5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相場の】したそ語録【神】

1 :し一ぞく:03/06/01 09:05 ID:???
士タソと愉快な仲間達の為替証拠金取引 Part001 より引用


54 :士 :02/11/07 10:43 ID:???
ユーロは次の基軸通貨になる。押し目をじっくり拾いたい。

2 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/01 11:39 ID:???


      ∧_∧
     ( ´∀` )  ところでこのゴミ、どこに捨てたらいい?
     /⌒   `ヽ
    / /    ノ.\_M
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |   /  \
      (   _ノ |  / ウワァァン ヽ
      |   / /  |ヽ(`Д´)ノ|
      |  / /  ヽ( >>1)ノ
      (  ) )     ̄ ̄ ̄
      | | /
      | | |.
     / |\ \
     ∠/ 



3 :士一族:03/06/01 12:08 ID:???
参照スレッド
http://money.2ch.net/test/read.cgi/deal/1032796823/

4 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/02 22:03 ID:???
56 :士 :02/11/08 10:49 ID:???
基本はユーロドルの買い。円はアメリカのおもちゃ。
アメリカの都合が悪くなればいくらでも円高になる。
米債を持っている日本に対し合法的にその価値を下げ
に行く。敗戦国の賠償として、まだまだアメリカへの
上納金制度は終わらない。

5 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/04 06:38 ID:???
59 :士 :02/11/09 01:52 ID:???
円は触るなよ。買い方はユーロドルな。

6 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/05 00:50 ID:???
71 :士 :02/11/19 12:10 ID:???
基本的に為替は休んだほうがいいんじゃないの?どっちか
いうと今は株の方が取りやすい訳だし。それと今後マネー
フローが問題になってくるから法改正の話しが出ると思う
のよ。そこからね、為替が(゚Д゚)ウマーなのは。舵がデフレの
今は動かないのが一番儲かるんじゃないの?

大魚の釣りは一瞬で決まるよ。小魚拾いするなら他に時間を
割いた方が賢明。っとあくまで個人的なアドバイス。ではでは。

7 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/07 07:54 ID:???
73 :士 :02/11/20 00:14 ID:???
ありゃ?連銀が米債の買取100兆前後やるみたいだな。
ってことでユーロドルの押し目拾いの基本に戻ってくれ。

アメリカはデフレ解消のために中央銀行が自国債を買取り
日本は日銀が国債を買わないからデフレで最悪の経済になる。

財政規律を守った方が経済では負けだ(笑)速○死んでくれ。以上。

8 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/09 05:31 ID:???
89 :士 :02/12/02 01:04 ID:???
アメリカが通貨価値を下落させてインタゲによる紙幣膨張を
まだまだやるそうですが、なんというか儲かった金で金・白金
とか購入すると個人的にはいいと思う。

9 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/11 03:17 ID:???
92 :士 :02/12/04 19:37 ID:???

ユーロ円をショートでとろうとするのは基本路線から
外れるので余りお奨めしない。ただ12月は首のかか
ったディーラーの賭博が多いので行き過ぎは狙える。
短期で0.02位かな、目安は。

10 :                               :03/06/11 22:42 ID:???
               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、       
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7        
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /  なんかもう必死でしょ?
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ  最近のアノオトコ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛     



11 :( ´∀`)y-~~:03/06/12 00:09 ID:???
( ´∀`)y-~~

12 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/13 07:16 ID:???
100 :士 :02/12/09 13:03 ID:???
俺も一周年。最近は一皮剥けました。このスレを作ってくれた
>1さん、及び皆様、今後もまったりと軽い気持ちとポジションで
いきましょう。

13 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:19 ID:???
104 :士 :02/12/12 20:05 ID:???
ユーロドル高値更新。長期玉はまだまだ持続。

ユーロは次の基軸通貨である。乾杯!

14 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:20 ID:???
110 :士 :02/12/14 02:39 ID:???
ドル円ユーロ円買おうと思ってる人間は落ち着くまで待ち。
相場の先を行こうとすると火傷するよ。ではね。

15 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:20 ID:???
141 :士 :03/01/03 01:57 ID:???

落ちる短剣はつかむな。
値段が落ち着いて上向くまで待つのもいい手だよ。

ちなみにここは買い以外は考えない板です。悪しからず。

16 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:21 ID:???
151 :士 :03/01/05 12:23 ID:???
    ___
  _l≡_、_ |_
    ( , ノ` )     トレードにおいて重要なことは・・・
      \,;       自分で決定を下すことにある・・・
       (),    
       |E|

    ___
  _l≡_、_ |_
   ( ,_ノ` )y━・~~~   相場の前を走ることは我々にはできない・・・

17 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:26 ID:???
166 :士 :03/01/08 23:52 ID:???
ユーロドルの待ち伏せは、下げている途中でなく、止まったときの
(6時間程度で上げ始めたとき)値段で買うのがベターです。
あまり急がなくてもよいと思います。では。

18 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:27 ID:???
174 :士 :03/01/09 10:02 ID:???

このスレッドで書く目安は、高安の波の派生における真ん中を食うことにあります。
安値で買って高値で売るという基本を行ううえでのリスクの
少ない地点でエントリーをし、損切を小さく、利益を大きくを目標に書いてる次第
です。なお長期は別の視点から書いております。では。

19 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:28 ID:???
187 :士 :03/01/11 17:51 ID:???

相場は待ってはくれないが消えることはない。常に心にゆとりを
持ってください。もしうまくいかないのならばアロマテラピーや
ヒーリングミュージックなど外部的環境もそろえるべきです。
お風呂にオレンジの香りを漂わしたり、外部環境で相場を忘れら
れる安らぎを手に入れなければ体は持たないと思います。

あなたを見てると僕が相場と最初に付き合った頃を思い出します。
あけてもくれてもチャートばかりを見て、夜中の欧米勢の攻撃に
緊張の余り、眠ることすら出来なくなるような・・・。
それとあなたは恐らく円がらみをいじってるのではないですか?

20 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:30 ID:???
188 :士 :03/01/11 17:52 ID:???
円の高安を決定することの出来る機関は米国であり、日本の財務省や
日銀ではありません。黒田氏が何と言おうと塩爺が何と言おうとも
アメリカがうんと言わなければ円安は許してもらえません。今は財務省
が土下座して米債を買うという約束の元で円高を阻止していますが、
この先どうなるかは分かりません。

このような歪んだ背景が円ドル円ユーロを決定しているため為替トレー
ダーの堀内昭利氏は、毎日の重圧とストレスに前歯6本のうち4本が
ぼろぼろになったようです。(ストレスはカルシウムを消費したからだと)
つまり円がらみは間違いなく精神と肉体に多大なる影響を及ぼします。
アメリカがどう思っているのか絶えず知らなければなりませんから・・・。
こんな馬鹿な事をしていればどんな人でも倒れてしまいます。

よってこのスレッドはユーロドルを中心に相場に取り組むという考えで
始まりました。精神的にはそんなにきつくないはずです。

それと、あなた一人でない時間を大切に使ってください。孤独は時として
人を成長させますが、耐え難い苦痛だけを残すことも多くあります。

早く治ることを祈っています。

21 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:32 ID:???
192 :士 :03/01/11 21:53 ID:???
僕の失敗も交えて、僕なりの相場の考え方をここでお話いたします。
今、uguさんがユーロ円のロングをしたいという思いに駆られるのは
恐らくチャートを見ているからなんだと思います。今、ユーロ円の
チャートを見ている人は間違いなくユーロの強さを感じずにはいられ
ないことでしょう。僕も力強いなと思います。そして買いたい衝動に
駆られるのも十分わかります。

ですが、ここでちょっと考えてみてほしいのです。

相場の高安を決定するものはいったい何かと?

答えは圧倒的な資金力です。つまり相場の天井を作るのも相場の底を
作るのも、今までの流れを止める力ですからこの力は大きなものなの
です。つまり私たちのような個人投資家の資金では、天井も底も形成
する力にはなりえないのです。

もう一度ユーロ円のチャートを見てください。そして天井も底も僕らが
決めることは出来ないという謙虚な気持ちで見てください。あなたが思い
描いていた幻想によって付け足した上向きのチャートが少し取れている
はずです。つまり私たちは自分の資金力で底も天井も決められることが
ないにもかかわらず、チャートに対し頭で余計なものを付け足している
事が多いのです。

僕らがすべきトレードはチャートが底をつけそこそこの時間が経過した
後の上向き下向きについていき、SLはスタートの底や天井近辺に置い
ておき波動の中身を取ることが一番効率がよいはずです。

相場の行きたいところについていく。そんな気持ちでトレードをしてい
ただくことが、一番リラックスしたよい取り組みだと私は思っています。

22 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:36 ID:???
204 :士 :03/01/14 18:50 ID:???
残念ながらドルはサポートを割ってしまった。介入がなければ
恐らく116円台まで落ちてしまうのではないかと思われる。
(まぁ介入すると思いますけどね)
やはりユーロドルを中心に相場を考えるのが王道と思われる。
以上。

23 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:39 ID:???
218 :士 :03/01/17 01:21 ID:???

休んでるときは相場はみちゃだめ!!



円高にすれば、日本は介入して米債を買いますでしょ。
だから適当な値段までいたぶられると思いますよ。

いつも言ってますけど円の価格の決定権は米国にあります。だから私はデイトレ
以外では円がらみはいじりません。長期投資なんてのはちょっと考えられません。

24 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/14 22:40 ID:???
239 :士 :03/01/18 01:57 ID:???
棒板に書いた寝言
<453 :士 :03/01/18 00:46
<円の決定権は米国にあるのに130円とか、俺ら個人が予想するのは
<おこがましい。アメリカ様に土下座して財務省が米債買うから円高が
<すすまないだけ。(苦笑)
<日本の介入だって米債を買うという約束が取り付けられなかったら
<できないのにねぇ。ここで介入介入って言葉を見るとそりゃアメリカ
<様に土下座して説得せんと無理だろ〜っていつも苦笑する。
<為替の主導権は日本にないのよ。円は特にね。まぁその辺がわかる
<まで時間がかかりますけどね。おっと酒の飲みすぎで余計なこと
<書いたな。んじゃ。さいなら。

それと休みは市場や経済のことは考えないように。それが
一番の薬だし、相場と長く付き合うコツだよ。

25 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/17 23:27 ID:???
244 :士 :03/01/20 10:50 ID:???

理想はチャートが下向いてるときの買いではなく
止まった後の上向きからのエントリーです。

26 ::03/06/18 19:35 ID:???
>10
大爆笑。最近は仕事に必死です。

27 ::03/06/21 10:30 ID:R/lo173Q
おはよーさん。

28 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/21 19:43 ID:???
252 :士 :03/01/22 12:45 ID:???
そうですか・・・。富田兼一さん、本当にどうもありがとうございます。
今、私がここに帰ってきたのも、あなたがいなければ恐らく帰って
こなかったでしょう。(経済板と先物板で待ってもらい恐縮です)
そして、証拠金スレでの駆け出しの頃の数々のつたない投稿に付き
合ってもらい、まことに恥ずかしくそして感謝しております。

ゆめ袋さんの投稿を見て少し涙腺が緩みました。
あなたの作ってくれたこのスレッド、大切につかわさせてもらいます。

ありがとう。 士より。

29 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/21 19:44 ID:???
253 :士 :03/01/22 13:08 ID:???
今後の金融についての所感

為替についてはユーロへまだまだ資金は集るでしょう。ドルは米政府が
ドル安政策を引き続き行うという暗黙の了解の下投機筋の資金は動いて
おりますので引き続き下がると思います。なお、日本の介入を考えて
ドルを買うという手もありますが、いくらでアメリカからの了解が取れ
るのかわかりませんのでこれは見送るべきだと思います。
介入があればユーロドルの押し目を作ってもらえますので、常に0.01下
でユーロドルを待ち構えておく方がベターです。

株式については、北米依存の株は決算見通しがすこぶるしんどいでしょう。
そういった株は決算見通しが出る前に逃げるのが重要です。今仕込むなら
アジア関連で調子のいい株や安定配当銘柄を見ておくのが良いのではない
でしょうか。

30 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/23 00:18 ID:???
255 :士 :03/01/22 17:18 ID:???
以前紹介した、メールマガジンにて、インフレターゲットに関する
記述がありましたので、私の見解を少しかいておこうと思います。

>【独断と偏見の為替相場】2003年1月20日号Part2
>消費税と公共料金ばかりが値上がりする、といった状況になるのではないか?
これは基本的に経済状況を考慮し、政治的決着が行われる範囲なので政治家次第です。

>経済のさまざまな指標を、為政者の自由にできると言った考え方そのものが、「傲慢」です。
言ってる事は正論ですが今の世界経済は傲慢そのもののアメリカによって牽引されています。
信用のぐらついた経済での正論は無意味です。時として傲慢さも正論になります。

>「インフレ」の対極にある「デフレ」もコントロールできるはずですから
コントロールとは国内の経済だけで当てはまるものではありません。視点が松田氏と同じく国内に
あるため、政府ではコントロールは出来ないのです。

>◆「インフレ・ターゲット」を主張する人は、
ここからの文章はやはり視点が内向きであり、的外れです。貿易をよりシャープに見る必要があります。

>有効な「ビジョン」を示す政治家や人間が必要でしょう。
これは大賛成ですね。しかし、ビジョンだけでは足りません。老獪な戦略家が同時に必要です

31 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/26 10:03 ID:???


32 :名無しさん@大変な事がおきました:03/06/28 11:59 ID:???
280 :士 :03/01/24 18:28 ID:???

貿易赤字を中央銀行の新札に頼る働かざる国の通貨と
貿易黒字のまま経済を運営している堅実な国の通貨、
どちらに価値があるかは自明の理。

もしそれに世界の投資家が気が付いたならば、早々のことでは
トレンドは変わらない。

本来基軸通貨というものは金保有の量と貿易黒字の額によって決まった。
基本を正すならば、今世界の基軸通貨として通用するのはユーロと元だけ
である。一方は未だ市場に出ていない。さすればユーロが今の世界の基軸
通貨であろう。トレンドはフレンド。無理のないところで仕切るのが良い
だろう。個人がトレンドに逆らうことなかれ。

我らは分をわきまえトレンドに従うのみ。では。

33 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/02 09:07 ID:???
このスレには神がおられる。

34 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/03 22:27 ID:???
287 :士 :03/01/25 00:46 ID:???

ここで、まず日本の現状を把握しなければならない。現状とはすなわち
財務である。

国債  約450兆円
法人税 約40兆円
年間国家予算 約80兆円
日銀年間国債買付費用 約4兆円

国の年間維持費は80兆円、しかし収入は40兆円。差し引き40兆円足ら
ない。それを日銀が一部肩代わりしても36兆円も足りないのである。

ではこの足りない36兆円はどうするのか。それは国債で補うのである。

つまり450兆円+36×N+(累積利子(式が面倒なので割愛))となり
年々国債は増えていくことになる。では、いつこれを返済するのか?
このまま放置すればどうなるのか?こんなことは子供でもわかる。
どこかで必ずパンクすると言うことだ。パンクを起こさないためには
法人税を増やすか税収をもっと取り立てるという手段がある。しかし、
現在の日本はファブレス化を進め、単純労働者を外に求める産業体系
であるから法人税の突発的な増加は望めない。また、個人所得の低下
から増税を積み増していくのも、あまりにもナンセンスである。
よって、このままではパンクは避けられない。ではパンクするならば何が
起こるのか?端的に言えばハイパーインフレである。なぜならパンクした
時点で日銀が国債を全額買わざるをえないからである。では、パンクを
回避するためにどういう計画を立てればよいのか。対処、すなわち、
返済の目処を考えなければならない。

35 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/03 22:28 ID:???
288 :士 :03/01/25 00:46 ID:???
この問題を解決した前例を調べると、成功した事例は通貨の膨張以外には
ない。なぜならば法人税や税収を同じ価値で増収にする手段が通貨の膨張
以外ないからである。つまり、今の日本の状態を客観的に見てインフレを
行わなければいずれハイパーインフレを招く事は必然であり、今現在この
国は国債の膨張を防ぐため、中央銀行によるインフレを避けることは出来
ないのである。

36 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/09 00:56 ID:???
304 :士 :03/01/25 13:10 ID:???
買い転換の根拠。
 1.調整が殆ど感じられない位の強烈な上昇。
 2.ユーロテクニカル無視の暴走。
 今回の暴走はアメリカの投機家がドルを投げたことから始まります。
 戦争で誤魔化さなくてはならない台所事情の切迫化があるようです。
 また戦時インフレによる通貨の切り下げは歴史的暗黙の了解です。
 そのレベルがどれほどのものか分からないため富裕層がドルから逃避
 せざるをえないのです。
 3.ドル円117.5アタックでの上げの可能性。切れたら更に上げの予感。
 4.ユーロ上げ場面でEU関係者が更に上がる事を表明。
 ユーロが上がるのではなくアメリカが下がる。それだけです。
 5.米、イラク攻撃に対して国連の同意無しでの単独に攻撃の可能性、国際社会での孤立を深めそう。
 前述の通り、石油と戦時インフレの為には戦争が必要なのです。
 6.行き過ぎても1.05で折り返してくるだろうと思っていたけど、レンジブレイクをしたと判断。
 7.イラク戦争防止、フセイン亡命工作等で株を上げそうな事。
 的外れ
 8.米はイスラム教圏等、文化の違う地域では色々と隠れた恨みを持っていてテロの対象に。現にWTO、炭素菌テロが起きた。
 9.米、産業界がドル安を強く希望している事。
 希望しても無駄です。中国がドルとリンクしてますので(笑)
 10.米、エンロンショックからまだ立ち上がれない事。
 どうでしょうか?株とドルそのものに信頼がありません。紙幣市場の崩壊です。
 11.ブッシュが大統領なので政治手腕に不安。クリントンなら色々な難題を比較的スマートに対応していたけど。
 女に甘いいい香具師でした。
 12.米国の貿易赤字額の過度な増大による紙幣増刷案。貿易黒字の欧州では出ない。

37 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/09 00:57 ID:???
305 :士 :03/01/25 13:27 ID:???
ユーロ保持の不安。
 1.technical目安の1つRSIが週足、日足、時間足約80と超高値な事。大幅な調整が何時あってもおかしくない事。
 おっしゃるとおりです。短期ではやりすぎの感があります。
 2.DAX爆下げ。
 海外投資の引き戻しが活発化されますので好材料です。これは間違えないように。(米株安は欧州の資金の撤退)
 3.EU内で各国の纏まりと経済格差。
 ネックはネックですが中国問題ほど深刻ではありません。
 4.テロ等、地政、治安問題。 イスラム教のテロ活動。
 イスラム教徒は欧州にはそれ程の嫌悪感を持ってません。同胞も欧州で商売しているため無茶なことは出来ま
 せん。ただし、アメリカの資金によっての欧州でテロを起こす可能性は高いです。(ロシア劇場テロの裏の噂)
 (この話は裏がとれていませんが欧州とアラブの仲違いのためにアメリカが資金を使っているのは確かです。)
 5.今後の経済発展の軸が今一良くわからない。
 ほんと、よくわかりませんね。僕らは貿易黒字額を目安に見るしかありません。
 6.何だかんだ言っても、一部の突出した技術開発力は米が圧倒して今後も暫く技術の独走が見込める事。
 一部の突出した馬鹿も米国に偏りすぎています。技術は日・米・中・欧の順かな。一人当たりで考えると。
 アメリカは働かないで貿易赤字を増やし、中央銀行に紙を刷らせて解決するやり方に頼りすぎているため
 資産としてドルを持つのは自殺行為に等しく思います。アメリカのプロパガンダで日本人は大分考えが
 違うようですがね。働き者の貯蓄家の日本人ほど怠け者のドルに惹かれるとはこれいかに。因果な話です。

38 :山崎 渉:03/07/12 16:39 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :山崎 渉:03/07/15 12:27 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/19 19:13 ID:???
310 :士 :03/01/25 16:51 ID:???

欧州も含む世界中の課題ですかね。あの世界一物価の安いオーストラリアすら中国製品で
あふれかえっていますので。ただ、アメリカの政治にもメディアにも中国資金は大きく関
わっていますので迂闊には元は表に出ません。
ちなみに元が表に出た場合、ドルは基軸通貨の座を明け渡しローカルカレンシーになります。
何故かと言いますと、中国政府が米債を大量に売却して元を表に出すと言うシナリオがささ
やかれているからです。この場合米ドルは最悪半値ですかね。米債がパンクしますので。

それをアメリカが知っているために、迂闊に元の変動相場制をアメリカは言えないのです。

それと元を変動相場にした場合、米国が崩れていく過程で日本も相当なダメージを負い、
日本の名門企業は中国にかなりの数買収されます。上司は中国人になる可能性が高いです。
これも日本人には結構きつい話です。

41 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/24 05:42 ID:???
315 :士 :03/01/25 21:29 ID:???

日本が米債を買うときに売らないという約束の下に買っております。あれは売る
ことは出来ません。アメ債が破綻したときは、日本の外貨はほぼゼロとなります。
(外貨準備高ほぼ米債にするなっての)
逆に中国はアメリカの交渉でいつも米債を立てに交渉しますので外交はかなり巧
いと思います。

42 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/27 12:27 ID:???
316 :士 :03/01/25 21:56 ID:???
それにしても資本主義の弱点は為替だと言うことに中国は
良く気がついたと思います。あそこを押さえられたら、何も
できんのですよね。正直な話。

43 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/30 03:03 ID:???
328 :士 :03/01/27 18:53 ID:???

バブル崩壊の影響が出始めたのは90年からです。90年からのチャートを
見てください。驚くことに株の下落とともに通貨高を招いているのです。
(これがデフレの特徴です)この理由は株の下落により信用収縮が日本で
おき、自己資本の増強のために海外の投資を引き戻しにかかったからな
のです。つまり株式が下がれば通貨は高くなりやすいのです。
ただし、その国の中央銀行がそういった状況においては財政規律を守らず
紙幣を膨大に刷った国ではこういったことは起こりません。欧州は貿易黒
字であり、アメリカと違い財政規律を重んじています。これは日本と同じ
通貨高、株安、大失業を招く準備段階に入っていると思って相違ないです。

44 :名無しさん@大変な事がおきました:03/07/31 05:37 ID:b25tQkZ8
このスレには神がおられる

45 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:19 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

46 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/07 20:02 ID:jKfBUyIX
がんばってね

47 ::03/08/09 12:31 ID:???
>株式については、北米依存の株は決算見通しがすこぶるしんどいでしょう。
>そういった株は決算見通しが出る前に逃げるのが重要です。今仕込むなら
>アジア関連で調子のいい株や安定配当銘柄を見ておくのが良いのではない
>でしょうか。

コマツや日立建機で食えたな。自分のログにヒントがあるとは思わなかった。
北米依存系のトヨタも決算が良くなかったし、うーむ、自分でも恐ろしい。
今はただの木偶のぼうです((つД`)。

48 :保守マン:03/08/15 01:16 ID:3NluglQo
331 :士 :03/01/27 19:01 ID:???
介入には二つの側面がありまして、輸出企業への援助金として
介入するパターンとアメリカの国債を買い支えるパターンです。

前者は大企業が為替ヘッジするときに行われ、後者はアメリカの
国債の売り出し日前後です。よくもまぁ輸出企業と財務省の癒着が
問題化されないなと思っていますけど、結果はアメリカの債権購入
ですから、まぁこの手の問題は表には出ないでしょうね。

>アメリカ筋の了解がなければできないもんなんですかね?
アメリカの国債を買うという約束が整えば介入できます。
アメリカが駄目だと言ったら介入は絶対に出来ません。
財務省も日銀も関係ありません。(笑)

49 :山崎 渉:03/08/15 19:24 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

50 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/16 05:18 ID:???


51 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/17 19:50 ID:???


52 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/18 22:12 ID:???
だれですか>44

53 : :03/08/19 14:43 ID:???


54 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/24 06:11 ID:???


55 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/28 17:40 ID:???
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

56 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/31 19:50 ID:???
381 :士 :03/02/03 23:25 ID:???
先行指標を信じるなら今からユーロは上がると出ている。
でも、その指標も古くなったのかもしれません。こういう
時は休むのが上策かなと思っています。

相場での損は避けられないものです。だからいい所でエントリー
をしてSLをなるたけ小さくするのがベターだと思っています。
諦めるとかそういう感覚でトレードをすると精神的にいっぱいい
っぱいになりますので余りおすすめできません。(かといって
いってる本人も荒れるときはしょっちゅうあります。要修行です。)

57 :名無しさん@大変な事がおきました:03/08/31 19:51 ID:???
459 :士 :03/02/25 19:43 ID:???

このスレッドの主旨は無理な勝負をしない。取れるときに乗っかるです。

58 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/01 18:42 ID:???


59 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/03 02:12 ID:???


60 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/03 12:35 ID:???




61 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/07 23:10 ID:???
意味わかんね^

62 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/12 20:00 ID:iXfAf4s2
461 :士 :03/02/25 20:23 ID:???

リバウンド目的で短期目的の買いならいいけど長期で買うのは慎重に。
底堅く推移するのを確認してからでも十分利が乗ることをお忘れなく。

63 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/19 22:38 ID:???
496 :士 :03/03/05 09:50 ID:???

私なんかは円がらみをいじる話なんてのはあまりにも今の介入相場では
ばかげた話だと思っているので、ユーロドル以外をまともに取引しよう
とは思わない。それでも十分利が乗る。
トレードの基本は一番簡単に利が乗る方法を考える事であって、政府の
介入に立ち向かったり乗ったりするトレードではない。プロならば円絡み
の放棄を読者にいうべきであろう。私はそう思っている。

64 :名無しさん@大変な事がおきました:03/09/23 03:46 ID:???
 

65 ::03/09/23 13:26 ID:???
ttp://nk-money.topica.ne.jp/gold/goldnews_t66.html

66 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/01 17:54 ID:Aj97k4W9


67 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/09 19:55 ID:wCY7Z7Aa
599 :士 :03/03/09 11:19 ID:???
Q;貿易黒字と貿易赤字どちらが国民にとって良いでしょうか?

A:この問題を解く上で重要な事は貿易黒字と貿易赤字の特性と
仕組みを理解しなくてはなりません。一番簡単なことは行き着く
先を考えるという事です。では、解説をはじめます。

そもそも貿易黒字とは何なのでしょうか。国民の労働から得ら
れた利益を中心とした総額だという事は漠然とわかることです
がその利益はどこから得られるのか?それを考えてください。

答えは貿易赤字国からの利益からほぼ成り立つという事です。
すなわち貿易黒字と貿易赤字はどちらも密接な関係であると
いうことなのです。では、貿易赤字が行き着けばその国家は
いったいどうなってしまうのでしょう?

一番簡単な例では
http://www.ngo-arena.org/pnews212.html
2002年12月22日をご覧下さい。
「ミャンマーへの債権放棄は利息含め2735億円に」
つまり債権放棄をしてもらうという方法です。

そしてもうひとつの方法は。通貨を大量に刷って返済するという
やり方です。ただしこれはある程度の国力と信用と軍事力がなけ
ればなりたちません。この方法を利用しているのはアメリカという
国家です。

つまり貿易黒字とは、放棄する価値、目減りする価値、そのまま
の価値の三つに分けられるということなのです。その内の放棄と
目減りはすなわち国民の労働力を只で提供した事に他なりません。

68 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/09 19:56 ID:wCY7Z7Aa
600 :士 :03/03/09 11:22 ID:???
よって今回の問い、貿易黒字と貿易赤字どちらが国民にとって良い
のかという解答はどちらもよくないという答えとなります。少々意地の
悪い質問でしたが、為替にも必要な知識ですのでしっかり理解して
ください。(解答者:士)

>584さん
恐らくアメリカをモデルに回答いただいたように思います。もちろん
国家に軍事力と国力・信用があれば働かずに中央銀行にお金を
刷らせればどうとでもなるので赤字の方が国民は豊かになります。
あなたの考えは正しいです。ですが、もし前提条件が足りなければ、
トルコのようにお金で隣人を裏切らなくてはなりません。また怠惰な
民衆を多数生む現象を引き起こします。これもあまり良い結果を引き
起こすとは思えません。

>586
国家にとっては少々の黒字の方がよそからの介入を避けることができ
ますのであなたの考えていことは正しいです。しかし国民にとっては
前述のとおり貿易黒字はあまりよいこととはいえません。日本が貿易
黒字でも豊かにならないのは貿易の特性を理解すれば当たり前のこと
なのです。

69 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/11 19:02 ID:XFhpO4WG


70 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/25 10:36 ID:1VJBTwKU
607 :士 :03/03/10 08:53 ID:???

経済の要は中庸の徳
黒字必ずしも豊ならず。

過剰に殺さず
過剰に殺されず
適切に殺し
適切に殺され

過多を得ず
過多を奪われず
安易に与えず
安易に与えられず

しかし常に与えることを想い
与えられることを疑わず
蓄財の愚かさを知り
浪費するを戒め

71 :名無しさん@大変な事がおきました:03/10/25 10:37 ID:1VJBTwKU
608 :士 :03/03/10 08:53 ID:???
喜びを貪らず
悲しみに溺れず
楽を心から楽とし
苦を心には苦とせず

生と死は
個人のうちにも
社会のうちにも
相応しい揺らぎを保ち

樹を一本の樹としてよりも
種と森の総和として観じ
風に季節の言葉を聞き
光に影の意志を読み

平穏に埋もれず
争乱に堕ちず
裏切りの繰り返しにも
ただ希望を以て応え

左手と右手にいる人々をつなぎ
自らはつなぎ目の対岸で賑わいを見つめ
相反するものの均衡と連続性を保ち
孤独なその宿志を嘆くことなく

72 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/05 23:45 ID:kPUQzLAZ
753 :士 :03/05/19 21:24 ID:???
為替介入は愚者の行う最低の行動である。国民の労働に対する背信罪を適用せよ。
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
     ∧∧.   ||:::::::::::||
    ミ #ミ―||:::::::::::||―――
    ミ   つ二二lニl 且
   | ̄ ̄|__ミ―――――
   `ー┬‐''
     ┴

73 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/15 23:23 ID:p0JABtlk
774 :士 :03/05/25 10:00 ID:???

>ユーロ高歓迎
これは世界の決済通貨、ひいては基軸通貨として信用を得る為の前段階に入っている
と私は思っています。決して速水総裁のような自国通貨高が国益等の単純な考えで、
発言されていません。まず規模が違いすぎます。
>世界中で自国通貨を下げたいと思っているのに何故ユーロを上げるのか。
これも基軸通貨のメリットを享受するための行為と思っています。もしもユーロが
基軸通貨として信任されれば欧銀が大量に紙幣を刷り国内投資を膨大な規模で行っ
ても世界がユーロをスポンジの如く吸収し、過度なインフレにならずに済むのです。
日本人の島国的発想で欧州を推し量ってはいけません。金融の歴史はアメリカより
長く、老獪な手腕を持っています。また日・欧・米で同時に紙幣を増やすという協調
論者(善人)も多く、IMFではなく世界銀行の創設に力を尽くしたケインズ卿の
地脈を感じ取る事が出来ます。そういった意味でも欧州には個人的に頑張ってもら
いたいと私は思っています。では。

74 : :03/11/16 05:56 ID:ORByeTFa
 

75 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/23 16:40 ID:9J6q+6/c
776 :士 :03/05/25 23:19 ID:???

     ∧,,∧ ∫ 
    ミ,,゚Д゚ミ∬ まず、間違えてもらっては困るのはドル安とアメリカのインフレに
    ミ つ目   よってユーロが基軸通貨への道を歩むのであってユーロが基軸通貨
   〜ミ,,,_,ミ  になるからアメリカがインフレとはなりません。なおGBPについ
            てですが過度な貿易赤字と金放出、通貨高を維持できない状況に
            おかれてからの交代劇だったと思います。

76 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/29 01:38 ID:wyRI58+f
791 :士 :03/05/27 23:10 ID:???

  ○,,∧
  ミ゚Д゚ ミ <もともとプロの為替投資家はユーロに対して疑心暗鬼の念が絶えない。
 (|<∨>|)
  | : |
  ∪ ∪

77 :名無しさん@大変な事がおきました:03/11/30 17:22 ID:6dzh22Yy
792 :士 :03/05/27 23:13 ID:???
     _
   /o .\
  /。8.∞ oヽ    
  |8 ooo ∞|
  |o8 o∞ 8|
  | ̄ ̄ ̄ ̄|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ミ,,゚Д゚彡 発足時に欧州の景気刺激のために通貨を無理やり(?)安くした経緯があるからだ。
  ヾ  (ノ /つ  \___________
  ⊂\_/
     ∪

78 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/02 13:44 ID:mJcS2E/i
なるほど

79 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/06 17:24 ID:4+NMEn+X
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
    http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


80 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/17 15:26 ID:ocAHDG2U
793 :士 :03/05/27 23:18 ID:???
     ─、  ,─‐、   ,─‐、  ,─‐、
     :::::::| ::| .::::::::| ::| .::::::::| ::| .::::::::|
   _  ̄| ::| ̄ ̄| ::| ̄ ̄|_;;| ̄ ̄|
  /\\ .| ::|   ∧_∧/\\   < つまり欧州の景気刺激のためならECBですら平気で紙幣を山刷りする
     \\ ::!  (    )   \\ 覚悟があるわけで…。欧州は欧州の判断で為替を管理しているのである。
      / 7  ̄⊂   )   / 7
      / /_ _  〃 _ノ\ / /
    ⌒/ ム:..   !.し'ヽl⌒⌒/ ム...
    ̄ ̄ ̄|::::...   \/ ̄ ̄ ̄ ̄|::::...

81 :名無しさん@大変な事がおきました:03/12/17 15:27 ID:ocAHDG2U
794 :士 :03/05/27 23:26 ID:???
    ∧,,∧    
   ミ,,゚Д゚彡 つまり自分達の目的があってユーロを管理しているわけで、 
   (ミ   ミつ 為替高をすぐアメリカの制裁と考えるの浅はか過ぎる。
    ミ   ミ
    ∪ ∪



     ∧,,∧ ビシイイイ!
    ミ,,゚Д゚ミ 欧州を日本と同じアメリカの属国として考えてはダメだ。  
   ⊂   ○m   今回のユーロ高は、どちらかと言えば欧州の何らかの  
    ミ、,, ミ,  目的があるととらえた方が普通ではないだろうか。
     .しヾJ

82 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/02 11:05 ID:xwreu45v
810 :士 :03/05/28 22:52 ID:???
    ∧,,∧    
   ミ,,゚Д゚彡 貿易黒字国は利下げをしたらデフレ現象が顕著になり、 
   (ミ   ミつ 結果としてまた通貨高を招きやすいんです。一時的には安く
    ミ   ミ  はなるのですが…。
    ∪ ∪

83 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/25 12:28 ID:joiqcmqZ
tesu

84 ::04/02/08 15:42 ID:kHiDkWt0
331 :罫線屋 ◆UmfzPDX9ts :04/02/08 12:01 ID:fjvOYFta

テクニカルについて
僕の売買表を見ると大きく利を上げる前に数回の小額の損切り
が良くあります。損小利大と言う言葉がありますがこの言葉の
正しい形はこれだと思います。損切りが入ってその後に大きく
利がのりまた損切りが入ってまた大きく利がのるんです。

すると年間で見るとまずマイナスにはなりません。つまりこの
過程で損大があると1年後にはまずマイナスになります。
損小利大損大ではだめなんですね。そして一回でも損大があ
ってはだめです。一回でもあるという事はその後にも損大を
繰り返すからです。つまりその人のシステムなり売買のトリガー
となる根幹が間違っているからです。とまあ偉そうに書きま
したが僕もいまだに色々悩んでるんですけどね。テクニカルに
ついて書きましたが他の板でファンダメンタルで的確に当ててる
人を見て凄く驚いた事があります。ファンダメンタルを否定
していましたがそれを見て少し考えさせられました。


85 ::04/02/08 15:43 ID:kHiDkWt0
335 :名無しさん@大変な事がおきました :04/02/08 12:41 ID:HNW62L1n
一昨年の急落は、4月と10月。
去年は、3月と9月。
偶然かもしれないけど、1カ月ずつ早くなってます。
去年は、タンカーの運賃が高騰したのは1月で、WTIの暴落はそれから2ヶ月遅れ。
今回の運賃は昨年末に高騰してましたから、案の定2月になってWTIの調整開始。
ここまでのTOCOM原油先継足チャートは、去年8月天井〜9月急落のパターンと殆ど同じ。
G7とOPEC総会を睨んだ状況も、全く同じ。
去年は、G7後に急速な円独歩高であったが、OPEC90万バレル減産のサプライズで急反転。
さて、今回はいかに。


86 ::04/02/11 15:29 ID:Ma43Hva0
1月の中国貿易収支、10カ月ぶりに2000万ドルの赤字=商務省

 [北京 11日 ロイター] 中国商務省がウェブサイトで発表したところによると、1月の貿易収支は2000万ドルの赤字となった。中国の貿易収支が赤字となるのは10カ月ぶり。
 輸出は前年比19.8%増の357億2000万ドル、輸入は同15.2%増の357億4000万ドル。(ロイター)


87 ::04/02/15 19:34 ID:dH9nE2Q8
【中国/経済】03年の大豆輸入が国内生産を超える【飢餓の世紀】[02/15]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1076823965/


88 ::04/02/16 22:17 ID:esbuTV7Q
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040216-00000081-reu-bus_all
東京外為市場・16日=米連休で動意薄、ECB総裁の発言に注目

 [東京 16日 ロイター] きょうのドル/円は、105円半ばでこう着が続いた。
ドル売りの流れと介入警戒感に挟まれ動きづらいうえ、米国市場が連休であるため参加者
の取引意欲は乏しかった。前週末に史上最高値に迫ったユーロ/ドルは、反落して今日は
1.27ドル前半で小動きが続いたが、夕方には再びやや上げ歩調。市場では、欧州当局
のユーロ売り介入に対する警戒感が日増しに強まっており、16日のトリシェ欧州中央銀行
(ECB)総裁の議会証言で当局の見解を見極めたいとの声が多い。


89 ::04/02/16 22:17 ID:esbuTV7Q
 きょうのドル/円は、13銭の値幅でこう着商状となった。105円半ばからは上値が
重い一方、105円前半には当局の円売り介入が控えている可能性があるとの見方から、
積極的に取引を仕掛ける動きがなかった。また、16日は米国市場がプレジデンツデーで
休場となるため、様子見ムードが強かったという。
 目先のドル/円については、「米債利払いや18日の10─12月国内総生産(GDP)
の強い数字などの円高材料に対し、当局がどのような手を打ってくるか」(国内証券)を
注目する声が複数出ている。
 他方、ユーロ/ドルは前週末の海外市場で一時、史上最高値に迫る1.29ドル直前ま
で上昇した後、週明けは1.27ドル前半に下落してもみあいが続いた。
 ユーロの戻り売りについては、米国市場の3連休前のポジション調整との見方のほか、
ECBのユーロ売り介入に対する警戒感が高まったためとみる声もある。市場では、
「(ユーロ売り介入は)1.3ドルを超えないと現実的ではない」(上位都銀)との指摘
は多いが、介入警戒感は日増しに強まっているという。
 夕方には、16日のトリシェECB総裁の欧州議会での証言を控え、ユーロが1.27ドル
半ばに小幅高となっており、同総裁のユーロ高に関する当局の見解や、利下げの可能性を
見極めたいという向きが多い。
 また、英ポンドや豪ドルなどの高金利通貨は、前週にそれぞれ数年来の高値を付けた後、
週明けには強含みがやや一服している。ただ、ドル/円がこう着し、ユーロ/ドルが最高
値手前で足踏みを続ける中で、「自然に高金利通貨が好感される流れが続きそうだ」(信
託銀)という。(ロイター)

90 :名無しさん@大変な事がおきました:04/02/18 12:37 ID:zwK1nTjB
あれ

91 ::04/03/21 22:33 ID:Sa5xU7VX
989 :名無しさん@大変な事がおきました :04/03/21 20:49 ID:nQ0fNB2L
受け渡しや販路の話題は、あえて避けていたんだが。まあいいか。

相場ってのは付いた値が適性価格なんだから、
3,000円だろうが30,000円だろうが異常とは思わないことだね。
高すぎる安すぎるってのは、何を基準に言っているのかな。
外電も為替も関係ない。材料で動くなんてのはフィクションだよ。
これまで商社がどのように相場を作ってきたかを考えてみよう。
現在の登場人物の利害関係を整理してみるのも面白いだろうね。

こういう話をすると、また学級委員に怒られるかなw


990 :名無しさん@大変な事がおきました :04/03/21 21:28 ID:C4j2nqpR
いつものことだが、材料など関係ない。
買う奴が多ければ上がる。


92 ::04/03/21 22:37 ID:Sa5xU7VX
952 :947 :04/03/16 00:58 ID:qDerx4Qs
まあ、このスレでは
「こういう理由だから上がる」
「こういう理由だから下がる」
と楽しくやろうよ。

>949
>ファンドがテクニカル的な要因から先の方を買っている。
>これだけで十分説明がついてしまうね。

そうそう、
テクニカル的な要因から先の方を買っていると考えれば、
先売り−近中買い が有利だし、
いずれ ズルズル下げていくことになる。

ただし、去年ぐらいから
1、原産地の表示が義務づけられたことと、
2、コーヒーの有効期限が2年から1年になったために、
現物の品質が良くなり、
現受けしやすくなり、スベリにくくなっているのも事実。


93 ::04/03/28 12:45 ID:AewS7zvp
21 :ハム太郎 ◆dxXqzZbxPY :04/03/27 21:17 ID:Ke9tAXJl
東京ゴム2004年03月26日現在差引片建取組高
差引取組高合計8006枚
三菱F5129枚・三井F983枚買い越し

岡地2795枚・豊商事2052枚売り越し

完全にファンド系が食い物になっている構図
馬鹿は死なんと直らないというが無能のファンド担当者も
預かり金に大穴あけてリストラにならないと分からないでしょう。
ゴム試合開始!!PART11のゴム天井圏で
4月には売り方総倒になるでしょうと予告しましたが
どうやら現実味を帯びてきましたな〜。


http://money2.2ch.net/test/read.cgi/deal/1071907490/211
自分が初心者の頃は相場=仕手物しか頭になかった
相場のイロハは仕手相場から独自に学びました。
当然、当時は初心者から参加するもの=生糸であった。
これって間違ってた?


94 ::04/03/28 23:54 ID:AewS7zvp
652 :名無しさん@大変な事がおきました :04/03/28 13:57 ID:Q0j7tML5
取引員自己玉推移を見るにあたっての注意

 たとえば経験的に言って、コーンなどの農産物市場においては
、地場筋や取引員自己玉が軒並み売り方に足並みを揃えて、極端に売り長を広げて来たときは大底入れの兆候になります。
 自己の売り越しが拡大したから、売りが有利だというものではありません。

 もともと自己玉は、場ヅラの損益に基づいて出し入れする場勘の立替払いのリスクを避けることが目的と理解しております。
場ヅラに出なければ、取引所に対する場勘決済が回避できます。
 そのため委託注文を場ざらしに丸出しにはせず、常に反対方向の「向かい玉」で合わせるという手法が基本です。
 そして仮に委託が10枚買えば10枚売り、5枚売り落ちになれば5枚買い落ちと、単に自動的に客の商いに「向かい玉」を合わせるだけでも、その商いが日柄とともに積み重なったときには、放っておいても委託の建玉には引かされた玉が総体として嵩んで行きます。
 なぜなら一般的な人間の本性として、利の乗った玉はガマンができずに早々に利を入れて手仕舞を急ぐのに対して
、引かされた玉は損切りが遅くなることによって、切れば相場が張れなくなるところまでズルズルと持ち続けることが少なくないために、結果として商いを重ねるほど委託の建玉は相場と逆方向に残って行くためです。
 これが、自己玉を見て取組みの指標のひとつにする理由です。

 胴元と張子という単純化された図式で見ても、張子は相場を仕掛けたとたん手数料分の損から出発します。
 1年間でどれだけ手数料を落としたか計算しておくことは無駄ではありません。
 「利食いは早く、損切りは遅く」なるために、建玉の管理を怠ると殺られるときは丸々殺られることになります。
 張子は張子である限り、相場の酔うような歓喜を味わえる半面、こうしたリスクの恐怖から逃れることは出来ません。
 下が今日の取引員自己玉推移です。国際商品の場合、東京市場の細かい内部要因ばかりに拘泥るわけにも行きませんが、取組みの指標のひとつとして見ておく必要があります。


95 ::04/04/04 21:15 ID:l5mgxDgb
88 名前:名無しさん@大変な事がおきました :04/04/01 21:33 ID:vLmb3S8x
外務員の皆様、人の為と書いて偽りと読みます。
明日も委託者の為に頑張って夢を売りましょう。

委託者の皆様、人の夢は「儚い」と読みます。
引かされてる玉を夢で隠しましょう!

ではまた


96 ::04/04/04 23:31 ID:l5mgxDgb
219 :名無しさん@大変な事がおきました :04/04/04 20:49 ID:3XZMtE2u
前月終盤からの臨時増、今月からの証拠金UPにより、取組はピークから
5万枚近く急減したものの、内部要因的には、買い方玄人筋は買い下がり戦法で
ポジションを膨らませたのに対し、売り方は逆にポジションを縮小させていたが、
26日以降は新規売りが転売(投げ)を上回る日が続いたことなどを見ると、取組は
安値売り込み型となって、どうやら売り方が再び苦境に立たされた様子。
現物価格との絡みを見ても、米ガルフ積みでの採算コストは24000円を超える
試算で、現在の水準に割安感が強いことから、再び、期近主導で値を上げる展開が
濃厚。シカゴが約定高値を更新し、チャート的には再び騰勢を強めそうなことや、
天候に関しては、わずかな懸念も強材料視される可能性が非常に高いことなどから、
東京市場も再び買い方優勢必至。少なくとも作付が無事に完了する5月末までは、
買い一貫。


97 ::04/04/12 23:23 ID:vHICm9ap
■ 里見へ >

この手紙をもって僕の出歯亀としての最後の仕事とする。
まず、僕の性癖を解明するために、香山リカ先生に精神分析をお願いしたい。
以下に、窃視についての愚見を述べる。
窃視を考える際、第一選択はあくまで手鏡であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、
発見された時点で弁解に支障をきたした状況がしばしば見受けられる。
その場合には、研磨剤によるライター磨きが必要となるが、
残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからのエロの飛躍は、手鏡以外の窃視方法の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない出歯亀であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には窃視の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、迷惑防止条例違反による逮捕が
この世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の手鏡を実刑確定後、君の研究材料の一石として役立てて欲しい。
手鏡は男のロマンなり。
なお、自ら窃視の第一線にある者が早期発見され、現行犯逮捕されることを
心より恥じる。

                              植草一秀

98 :(*^ヮ^*) ◆o1.meSINas :04/04/14 09:13 ID:sf+CBb0S
タスコ買えボケ!

99 ::04/04/19 22:52 ID:ICkIO2PX
  イラク               ,..-──- 、          _|_
                 /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i,.==- . =; i: : : : :}     _ヽ_∠
   ノ 二          {:: : : : |ーu 、 ,..uf |: : : : :}       lニl l |
.   イ  |   , 、     { : : : :|  ̄  i.  ̄ .|:: : : :;!      l─| l 亅
        ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i   r _j   | : : :ノ        _
   | 十    }  >'´.-!、 ゞイ! 'ー-=ゝ .イゞ‐′      l  `ヽ
   | ノ .    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


100 ::04/04/25 12:32 ID:K6ejXmTU
もっと、筋を通すことが必要だ。
日本政府が日本人のものか身勝手なヤツラに屈するか、俺は見ている! 全頭検査が必要であることは誰の目にも明らかだ!
身勝手な国は専門家の間で話し合ってなし崩しで、狂牛病の疑いがある牛を日本人に食わせようとしている。日本人は自分を持ってないのか!
  こんな事では先々がおもいやられる。
自己負担が良いか悪いかは別として、何故、海外から批判されると黙ってしまうのか。ここのところをよくよく考える必要がある。
海外のマスメディアが一斉に日本政府の発言を問題視した途端、帰国費用の自己負担発言ががピタリと止んでしまった。
イラクの人質事件に関しても、解決当初は帰国に関する費用は個人持ちだとしていたが今の日本人は日本人としてのプライド、心、筋を通すといったものが総て抜け落ちている。

下から上読み

101 ::04/05/02 13:31 ID:5vnt6/Zg
123 :はいえん ◆HaienhFHHw :04/04/26 14:16 ID:UHeiv/6i

うむう。すると、ここから徐々にアメリカの経済指標には陰りが見え始め、
金利先高感は後退していく、FOMCあたりを境に再びドル安局面に。
世界同時デフレの危機に直面、成長余地の大きな中国と、EC新規加盟
国群に資金がシフトしていくというようなシナリオになるんでしょうか。
こういう諸国への投資はユーロ建てになるんですかね?
だったらここからユーロがまた上昇局面に移行するかも。
中国の成長維持のほうはもっと重要で、うまく続けばドルもそれなりに支えられ
るし、「モノ」も動き続けてまだどうにか経済回るけど、この市場が不況に陥る
ことがあれば本当に大恐慌に危険があるのかな。


50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)