5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国債の価格が暴落 part4

1 :これまでのまとめ:02/06/12 11:26
旧大蔵→日銀 :やることはやった
旧大蔵→財務省:税収は増えて欲しいが憎まれ役はいや
経団連とか  :金利上昇は嫌だが物価は上がって欲しい

国債の価格が暴落 part3
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1015695351/
Part2
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1011964658/
Part1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1006316559/


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:29
スペースを挿入して「:」をそろえたつもりがずれてしまいました。

3 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 11:34
まあ、これまでの議論から推測するに、

○こちら側:俺とか170とか
デフレ不況の克服が先決で、今しばらく積極財政と金融緩和の継続強化の
マクロ経済政策でインフレに誘導することが必要。中長期的なサステナビ
リティは社会保障制度、地方自治制度、科学技術政策などで潜在成長力を
高めることで向上させていく、ってな意見かな。

○デンパ側:TAKA師範他

財政出動や金融緩和によるインフレ誘導的な政策はキャピタルフライトで
破綻を招く!マクロも緊縮で!では、緊縮するとどうなるか?と言う点に
は沈黙。ってな感じですかね?デンパだけによ〜分からんが。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:39
マクロ経済政策でインフレに誘導することが必要。

「インフレに誘導することが必要だとしても、手段はマクロ経済政策(財政出動)に限る」
という事ですよね。

果たしてインフレが必要な自体などというものが存在するのだろうかという疑問があったのですが、
一国の教育水準が下落して、サービス業以外に就労できない人間がゼロ成長下で吸収できる割合より
多い場合、というのが考えられるので、まあ実態がどうかはわからないですが可能性としては議論できるようです。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:41
マクロ経済政策でインフレに誘導することが必要。
>マクロ経済政策でインフレに誘導することが必要。

自体→事態

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:44
なんで財政出動に限られるのか分からん。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:46
>>6
多分、歳出のあるところ歳入があるのですが、金融政策でインフレを誘導しようとすると、
「目的別課税の原則」というのと整合性が取れなくなってくるという事だと思うんですが・・・

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:55
>>7
??
よくわからんな。
金融政策のインフレ誘導と目的別課税とどういう関係があるのかな。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 11:58
>>8
インフレ誘導税という新税でも導入しないと、別目的で集められたはずの歳入を、インフレ対策費のようなものに
際限なくまわさないといけなくなると思われるんだけど。例としては教育予算とか。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:00
何を問題視しているのか分からん。インフレが亢進してインフレ目標
の上限を超えたら金融引締めをやれば済む事だと思うが。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:01
>>9
??
余計わからん。
金融政策での政府のインフレ対策費って何?


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:05
>>11
インフレになるだけで、将来歳出の増加が見込まれる項目があるので、
あらかじめ予算配分が変化しないように調整ができた項目から税率を変化させたりするんだけど、
金融政策の場合はその調整が金融政策以外の多岐の項目に渡ってしまうので実質上採用しにくい

という主張。インフレ対策費ってのは厚生費全般で、実際には教育費とか医療費とか道路等の公共事業費とかだとおもう。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:06
>>10
インフレ自体が税の一種のようなもので、歳入を増やす一方社会的コストを生み出すので、
通貨価値の維持以外の社会的な価値の維持を片っ端から考慮しないといかんということだと思われるのです。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:07
12=13です。昼飯食ってきます。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:16
>>12
なるほど、物価スライドの分の政府支出の増大ということね。

そうすると際限なく回さなきゃいけないということはないでしょう。
どう多く見積もったって政府支出*インフレ率でしょう。

で、その弊害により金融政策を放棄して財政出動だけじゃなきゃいけない理由がわからない。
財政出動した金額からインフレ対策費を出せばいいだけじゃないのかな。

16 :10:02/06/12 12:20
つまり

・インフレになると同じ公共事業でも高くつくから予算を増やさなければいけない
・だから別目的で集められた予算をまわさなければならない
・だが別目的で集められた予算をまわすのは妥当ではないので新税が必要だ

という事か?歳入が増えるんだから一般財源で賄えば済む話だと思うが。なん
なら国債発行でも良い。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:22
>>13
でも、それはとデフレ利益に税金をかけていて初めて成立する話ではないでしょうか。


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:29
>>16
それは自民党の立場で、まあ「小作人は小作人らしく」という意味では一貫しているもので、別にテクニカルに
まちがっているということはないものですよね。

>>17
いずれ税制を変更するとしてもこれまでの社会制度下における意思決定?(意思を放棄するという場合も含んでいるので
本当はもっと適切な語があると思うのですがこの点は不勉強)に対して中立な変更で無いとだめだと
先読みして考えるというのが役人気質だとおもったりするのです。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:32
>>15
読み飛ばしていました。

>財政出動した金額からインフレ対策費を出せばいいだけじゃないのかな。

これがまさに小泉首相個人の考えだと思うのですが、ちょっと他の議論よりは高級で
(という言い方がよくなければ細かい議論を含む部分で)即答できないです。スマソ


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:36
18=19ですが、一例だけ考えてみました。
景気対策名目の財政出動は、例えば修正予算に含まれる財政投融資などが考えられるのですが、
それを既存の配布ルートを用いて、例えば私学助成金などで配布したとしますよね。
すると財投の原資は農村部の高貯蓄率に支えられた郵便貯金であると考えられているので、
ざっくりいって農村→都市への所得転移に当たります。一方で地方に補助金を出していてこれはひどいという事ではないでしょうか???

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:44
>>20
共通認識が混乱しそうなのでさきにお伺いします。

あなたの言う、財政出動とは国債を発行してはいけなくて歳入の範囲でやるというものですか?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:47
>>21
そんなことはないですが、国債をいまのペースで発行しつづけるのはまずいという
コンセンサスが形成されているかされつつあるという考えで書いています。

国債の発行をこの瞬間に停止するとか、そーゆー議論は一応捨象しています。
(出てくれば失礼に当たらない範囲で反論していきたいと考えています)

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:51
>>22
そうすると、今の歳入が使われずにあまっているならともかく使い切っている状態なのだから
世の人が言う財政出動にはならないと思いますが。
あなたの言うのは単なる予算配分の変更に過ぎないと思います。




24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 12:57
>>23
繰り返しになりますが、インフレは増税と同じ効果があります。
世の人が言う、という用語を厳密に使っていない点があるとすればそこだと思いますが、
仮に中央銀行税という様な名目で歳入を計上すれば、計算上は帳尻があうと思いますし、
この種の考えを、因果律を無視して稚拙ながらも表現すれば、
国債買いきり→インフレ論というのになっていくのだとおもわれます。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:06
>>24
ええと、インフレが実質的な政府の収入増になるというのに異論はありません。
ただしそれを増税とは言いません。
増税というのは名目上の税金額を増やすことをさします。

同じように財政出動というのは政府支出を増やして景気に影響を与える政策のことだとかんがえられます。
そのためあなたの言うような財政出動の定義だと政府支出は増加しない場合もあるので
他の人との認識と食い違うと思うのでそこをはっきりさせようと思ったしだいです。

言葉の定義がずれている人間同士で話は通じませんから。

26 :BAKA:02/06/12 13:07
日経よく読むBAKAになる。

とにかく、国債は悪、インフレも悪と言ったら悪なんでーす。
BAKAの耳にマクロ経済学。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:09
>>25
誤解を招いた点はお詫びを致します。
当方が、日銀が札を増刷した場合に増収=(発行高−原価)*課税率
という概算で話をしているので、言葉を現実のものに戻すときに
ちょっと翻訳ミスがあったようです。繰り返しお詫びを致すものです。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:11
>>25
インフレは、名目上の税収を増やしますが、
というか、税収は名目ですが?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:14
>>27

>日銀が札を増刷した場合に増収=(発行高−原価)*課税率

何ですか?これ。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:15
>>28
項目別に集計した場合に、全ての項目が均質に増えるという訳ではないです。
よしあしはともかく、財政均衡というのがある程度の正当性があるという同意というか
雰囲気の下での話なので、批判だとしてもちょっと的はずれだと思いますです。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:16
>>29
でたらめな式ですが、インフレ政策にした場合の政府の増収分を桁で概算しています。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 13:17
>>28
何を言いたいのかよくわかりませんな。
税収増、増税という言葉の違いの区別をつけてくださいな。


33 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 13:24
>>3
すっかり「170」で通るようになってしまったなー。
元々は『[質問]国債』スレの170だったんだけど。
ということで、とりあえずコテハン作ってみました。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 15:27
おーい。同タイトルのスレが別に立ってるぞ。


35 :TAKA改めBAKA:02/06/12 15:27
景気回復するとインフレになって、金利もあがって
景気回復しないから、景気回復はこまりまーす。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 15:30
>>35
景気が回復するといっても程度があって、失業率が1%を割って労働力が本格的に不足すれば
そりゃ賃金が高騰してインフレらしいインフレになって、金利もつられてチョトあがるけど、まあそんなのは無視していいほど微細なことがらですよ。

37 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 15:42
>>36

 インフレが起こる ⇒ ○ ⇒ ▲ ⇒ ☆ ⇒金利上昇

なのに、答えだけしか覚えていない奴がいるから話が
混乱する。まあ、マークシート教育の弊害だな。

38 :TAKA改めBAKA:02/06/12 16:24
インフレが起こると、
金利が上がって、淘汰されるべき企業の負担が大きくなって
本当に淘汰されてしまいます。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:27
>>38
従って、現時点では日本社会は人為的にインフレを起こすべき状況ではない、という結論に達しますよね。

40 :経済厨房:02/06/12 16:35
インフレで金利負担が大きくなって潰れるってよく聞くけど、

1.企業の運転資金って、固定金利と変動金利、どっちが多いの?
2.インフレになれば資産の時価評価額は上がるわけで、
  目先の利払いでいっぱいいっぱいのところはともかく、
  バランスシート上は楽になるところが多いんじゃないの?
3.そもそも金利上昇って、景気が良くなってからしばらくして
  起こるものでは?

この辺がわからない。


41 :TAKA改めBAKA:02/06/12 16:36
>>39

そうです。インフレになると景気回復して、金利が上がって
淘汰されるべき企業はつぶれ
人的資源の再配分も行われ、新規企業も増加し
産業の構造調整が促進されてしまいます。
そうすると、私が国債バカだったことがばれてしまいます。

42 :TAKA改めBAKA:02/06/12 16:40
>>40

日経よく読んでいないだろう。
だから、そんな ちゃんとしたことが言えるんだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:42
>>40
1は、そもそも設問が変で、企業は短期間で借りたり返したりを繰り返しています。
2は、企業同士が競争しているのでその効果は相殺されます
3は、その通りですが、人為的に金利上昇だけを起こす手法があることも知られています。

>>41
別に、国債の件は、橋本内閣以来のいわゆる構造改革とは別の話題ですので、
国債と外貨の関係についてはぜひひきつづきおもしろい持論を展開してもらっていただきたいものです。

44 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 16:45
>>43

2.はヘンじゃないか? 不動産価格が上昇すれば
楽になる会社は多いだろう。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:47
>40

>バランスシート上は楽になるところが多いんじゃないの?

会社が潰れるのはBSが悪化して潰れるのではありません。

決済資金が枯渇して決済不能に陥り潰れるのです。
キャッシュフローだね。

不動産価格が上昇すりゃ、売却価格が上がるだろうが、
元々資金繰りに苦しむ企業に、可処分な不動産なんてあるんかいな?
可処分でない不動産価格が上昇してBSが改善されても、
決済資金は増えません。
楽にゃならん。


46 ::02/06/12 16:48
日本の国債は市場に出回ってないから関係ないの、各付けなんて、
株屋のセールスと一緒、日本の国債は国内で消化して外国の投機筋
に買われてないし、貿易収支は黒字、外貨準備高もいっぱいあるから
デフォルトの心配なんて全然無いのだよ

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:48
>>44
どちらにしてもどこかで特損を上げなければならないのですが、
経営陣は出来れば責任を取らずにリタイアをしたいと考えるので、
全員が罪悪感を共有しつつ秘密が保たれる状況が好ましいとされている様です。
地方税に土地の固定資産税がある点もすこし関係あるかもしれません。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:50
>外貨準備高もいっぱいあるから

つっこみ所満載です。貿易黒字と外貨準備はちがうので・・・

#しかし土地の話題をすらすら話す人が多いのにはちょっとびびりますです。

49 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 16:50
>>45
青木建設とかマイカルとかは、不動産価格が
上がってたら潰れずに済んだとも思うけども。

50 :経済厨房:02/06/12 16:51
>>43
1.なんだけど、有利子負債の大半が固定金利だったら
インフレで金利上昇しても利払いが増えるわけじゃないよね?

もちろん色んな借り方があるから、一概には言えないんだろうけど、
実際のところ、大雑把にはどんなもんかなぁと・・・

その辺を無視して金利上昇→利払いできなくて潰れる、ってちょっと
乱暴なような気がして。

51 :TAKA改めBAKA:02/06/12 16:55
インフレになると、利益のだせる企業のキャッシュフロー
は、増えてしまいます。
金利も払えないような潰れるべき企業はつぶれてしまいます。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 16:57
>決済資金が枯渇して決済不能に陥り潰れるのです。
>キャッシュフローだね。

>>49
>>50
これこれ。土地を担保に金を貸していた銀行が、今度は運転資金相当の資金まで引き上げたので
会社が不渡りを出して倒産する。技術的にはこれだけの問題なんですよ。

53 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 16:59
>>50
社債をバンバン発行してる会社は固定金利が多そうだね。
おまけに転換社債なら、株価が上昇してればそもそも
返さずに済むかも知れない。……ちゅうことは、固定金利での
資金調達が存在する以上、民間部門においても、グロスでの
利払いの負担は、金利上昇ほどには増えないってことか。
当たり前といえば当たり前だな。

0.001%でも銀行にせっせとお金を預ける国民がいるってことは
すごいことなんだな。改めて実感したよ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:01
>>51
理屈から言うと、社員を減らして合併をすれば、潰れる必要のある企業というのはべつに無くてもいいんですが、
実際にはキャッシュが枯渇すると、一部の社員を解雇するか全員で出直すかを選ぶ段階に突入して、そこで場合によっては
潰れてしまいます。

55 :経済厨房:02/06/12 17:03
>>45
もちろん運転資金が枯渇したらいかんのはわかってるんだけど、
資産の評価額が上がっているんだったら与信枠なんかも増えて、銀行が
ちゃんと貸してくれるんじゃないのかな?

まあ、この辺は実際の貸し出しのシステムを全然知らんから推測だけど。

52氏の言っているのを逆に見れば、銀行の土地担保主義が変わらない
のなら、上記推測の通りちゃんと貸してくれるようになるって感じがする
んだけど。

56 :経済厨房:02/06/12 17:07
>>53
やっぱり、1.インフレ→2.金利上昇→3.利払いできなくて倒産続出
ってのは極端だよね?逆に(゚Д゚)ウマーなところも多いだろうし・・・
つーか、殆どが(゚Д゚)ウマーなんじゃないかと思ったりもして。

それに1と2の間にはかなりの時間差があるんだよね、恐らく。
170氏(現市井氏かな?)の書いた前スレの最後の方のやつ、
読みました。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:09
>49
可処分な不動産をかなり沢山抱えてたからねえ。
資金繰りが苦しいくせに。

でもそれは、
叩き売って換金すると、債務超過が顕在化してしまうから(BSは取得価格で記入してたろうから)
できなかったんだろうね。いくら手持ちキャッシュが増えると逝っても。
超過債務じゃないことを前提に銀行は債務返済を迫らなかった。
っていうか、潰すと銀行の損失が顕在するから潰せなかった。

45では、そんな特殊事情で粉飾した会社でなく、普通に資金繰りに苦しんでいるところを逝ってるんだが。

もっとも青木が助かるにゃ、
バブル期並の取得価格とまでは云わないが、その何割引かで売却できなけりゃ無理だったろう。
恐らく時価は何分の1だろうが。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:12
>>56
企業の立場からすればそうなのですが、一方でインフレは老人に代表される
年金生活者の生活を圧迫することも忘れてはいかんと思います。
あと、インフレは長期的には製造業を衰退させる要因になるので、
インフレを引き起こさない程度に国債をやりくりするというスタンスがやはりベストだと思いますよ。

59 :経済厨房:02/06/12 17:13
あ、そうそう。あと有価証券の時価会計ね。

実際、まだまだ持ち合い株式を処理しきれてない企業はイパーイあるよね?
だからこそ前期決算で多額の評価損を計上したところが多いわけで。
インフレになれば株価は上昇、その点だけでも利払い金利なんて
屁みたいなもんじゃないのかとも思ったり。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:16
>>59
株の持ち合いは、そもそもインフレ対策で始まったものではないので、
インフレだからハイ解消というわけにはいかんのです。

61 :TAKA改めBAKA:02/06/12 17:19
>>58

日経よくよむ58になる

ボクより、バカっぽいこと言えるなってすゴーい。

62 :TAKA改めBAKA:02/06/12 17:21
60も すゴーい

63 :経済厨房:02/06/12 17:23
>>60
なんか通じてないような気がするんだけど^^);

ここでは解消できるできないはどうでもよくて、実際株式を
いっぱい抱えてる会社が多い以上、その上昇分の方が
ずっと利払い負担より大きいんじゃないかな?って話。

えっと、経済学的にはどうなるんですかね?

個別要因の株価の上下はおいといて、平均的に見れば

経済の成長率>>>金利上昇率
*株価が成長率を織り込むという前提

って式が成り立てばいいってことかな?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:26
>>63
おもしろいので続けてください。ではなく、>>62 58=60なので、
白熱しているところなのだけどあとはよろしく。

65 :経済厨房:02/06/12 17:28
>>64
おいらは教えてもらいにきてるつもりなんで、一人では
続けられないよ(笑

ちょいと仕事なんで、また後ほどきます

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:29
>55

一般的には云えると思うよ。
でも今みたいな貸し剥がし状態じゃその圧力が緩和される程度では?
また、不動産価格上昇が人工的であればあるほど、
掛け目は小さくなると思うが。


67 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 17:29
>>58
年金は物価スライド性だったんじゃなかったっけか?
「老人の生活を圧迫」ってのもねえ。もちろん多少は
苦しくなるだろうが、住宅ローンの返済が終っている
彼らよりも、いまだ住宅ローンを抱えて失業し、中央線に
飛びこむって人の数を減らすことの方を優先すべきだと
思うけど。老人は年金があるから、生きては行けるし。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:30
日本の株は低配当高価格なので、持合を解消しようとすると供給過剰で下落します。
つーわけであまり資金繰りには使えない。そういう事です。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:33
>>67
消費者物価指数が変動してから年金の支給額が見なおされるまでのタイムラグが
魔の時刻という気がしますが・・・。それ以前に自殺している人って中高年が中心ではなかたでしたっけ?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 17:37
デフレが続いているにも関わらず年金給付が減額されておらず
老人は不当に優遇されているのであって支給額が下がっても当
面問題ない。

71 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 17:50
>>69
うん、だからインフレ方向に持っていって中高年(≠老人)が
失業しないようにする方を優先すべきだってこと。そのタイム
ラグの間は老人は多少は苦しくはなるだろうが、>>70のような
こともあるので、今度は老人たちが中央線に飛び込むような
事態になる、ということにはならないでしょう。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 18:40
>>70
今度、年金はデフレの分減額されることに決まった。

73 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 22:11
「インフレで金利が上がって債務負担が増大するかどうか?」と言う問いを
立てることが馬鹿馬鹿しいな。
もはや、繰り返しで疲れるが、国内の貸し手と借り手のISバランスでしか
金利は決まらない。こんなことも理解できない馬鹿が多くて驚嘆するが、経
済は需要と供給の一致する点で均衡すると言うのは、市場経済の基本中の基
本である。

し た が っ て 、 金 利 は 貯 蓄 と 投 資 の バ ラ 
ン ス す る 点 で 均 衡 す る の で あ り 、 一 概
に 「 イ ン フ レ だ か ら ど う な る 」 と は 言
え な い 。

馬鹿が多くて疲れますよね。

74 :TAKA:02/06/12 22:26
>>71=170
170(じゃなくてデフレDQNマンセーかな?)が金利が上がって潰れる企業は潰れてもらいましょう、と言っているのは正論である。
本来そうあるべきである。しかしここに問題がある。
@政府・官僚にそれをやるだけの根性があるか?→連中は宦官だから玉無しだろう。
A潰れる企業だけではなく、金融機関に公的資金を注入する過程で、税金を負担している国民全体が大きな痛みをこうむる。
その途中過程においても、痛みを乗り越え日本経済を回復した後もまた、常に国民の血税を食い潰してきたシロアリどもは、相変わらずせっせと税金を食い潰し続ける。
その結果、また日本は没落過程を辿る。→この流れを断ち切らなければ、何の為に国民が痛みを我慢したかわからなくなるし、国民はどんどん疲弊していく。
従って、インフレを起こす前に、国民としてまずやらなければならないことがある。
それが「三つの宣言」だ。
@今後いっさい税金の無駄遣いをしない。
A悪いこと、間違ったことをした人には、相応の責任をとってもらう。
B日本の主役は、政治家でも官僚でもなく、国民である。
上記「三つの宣言」を、立法府を代表し議員全員による国会決議として、また行政府を代表し首相談話として、同時に国民に向けたミッションとして発する。
以降は全国民はこのミッションに道義的に縛られることとなる。
この手続きが、いわゆるバケツの穴を防ぐ意味を持つので、日本の将来が明るくなり、国債発行もポジティブに受け取られ歯止めの利かない悪い金利の上昇ではなく、コントロールのきく穏やかな良い金利の上昇となり、
170他DQNの考えるインフレの好影響面が現われてくるであろう。
ワッカルカナ〜?ワッカンネーダロウナ〜?


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 22:47
>74

ネタなのか?、テンネンのわけないよね……?


76 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 23:04
どうでもいいが、表part4と裏part4、全角半角も含めてまったく同じ
スレタイなんだね

77 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 23:13
>>74
おいおい、オレ(170)もデフレ氏も、

>170(じゃなくてデフレDQNマンセーかな?)が金利が上がって
>潰れる企業は潰れてもらいましょう、と言っているのは正論である。

なんてことは言ってないよ。我々は、「そもそも金利は上がらない」って
言ってるんだよ。キミはまず、日本語の読解力からして勉強した方が
よいかも知れないね。



78 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 23:19
>>77
う〜ん、ちょっと違うかな。
BAKAくんが金利が上がることをネガティブに捉えているのに対して、
俺は家計が預貯金から株や外国投資に向かう(つまり、キャピタルフライ
ト)ことはいいことだと思っていて、むしろ促進すべきだと思ってるって
ことかな。

79 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 23:28
>>78
ん?
でも、今の日本でインフレが起こったとして、それを上回る
スピードで金利が上昇するとは何れにせよ思わないでしょ?

それと、オレもキャピタル・フライトはむしろ起こった方がよい、
とは思っているけど、金利の上昇はそれを抑制する方向に
働かないか?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:30
景気はよくなるが、金利は上がらない!

すごい、DQNだ。>死製の煩人


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:37
>>80
ハァ?
不完全雇用経済下ではインフレ率ほど名目金利は上がらない、
っていってるだけじゃないの?

82 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 23:38
>>79
それは前提次第で何とも言えないね。
日本の老人がいきなりラテン系になって、世界一周旅行を始めたり、
「これからは外貨だ!」と外国株投資を始めたりすれば、金利が上が
る可能性はゼロではない。
と言うよりも、俺は老人に「いい加減郵貯はやめろ」と言いたいので、
それを促進したいと思っているのだが、なぜだか知らんがBAKAは
それはまずいと考えているようだ。

83 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 23:39
アルゼンチンやフランスが一次リーグ落ちして、日本が決勝リーグに
進む時代だから、何が起きるかは分らんぞ。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:43
>>82
老人たちも電力株やトヨタ、ホンダ、任天堂やその他業界1位2位の株を買っていけば
今より全然豊かになれると思うのだが、日本の証券会社はこういうまともなポートフォリオを組むような
指導を行わず、1年で半分になるような日本株戦略ファンドとかいう嵌め込み同然の投信や
光通信やソフトバンクなどほとんど博打みたいな株ばかり買うように騙すから老人たちは
全く投資をしなくなるんだよね。

こういうことをする野村はマジで一回解体したほうがいいと思う。
日本を不況にした戦犯の一人だよ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:44
日本経済が完全雇用か否かという前提から議論した方が良いのではないか?
TAKA氏の主張を好意的に解釈すると日本経済が完全雇用であり成長率が低
いのは生産性が低下しているためだと主張しているようにも思える。で、生産性
の頭を抑えているのがTAKA氏が非難して止まない政府部門だというストーリー。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:47
生産性が高くなってかつ今のように廃業率が開業率を大きく上回る状態だと
もっと失業が進むけどね。

87 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 23:47
>>82
まあ、「今の日本」の老人がみんなラテン系になったり、DATEKに口座開く
ようになることまでは想定していなかった。そうなりゃ確かに話は別だ。

>>81
デフレ氏の言うように、不完全雇用下でも、みんなが

「 借 金 マ ン セー !   消 費 マ ン セ ー ! 」

とか騒ぐようになったら、名目金利の上昇はインフレ率を
上回ることになるかも知れない。そうなったら、それはそれで
おもしろいかも知れない。ちょっとそんな世界を見てみたい。

88 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/12 23:47
>>85
日本経済が現実に完全雇用でない上に、中国貿易の増加、ITによる
中抜き、流通の大幅合理化、規制産業への政府保護の廃止などによっ
て、今後大幅に労働力が吐き出されると思われる。
また、それは促進すべき。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:53
どうやって今の状況を打開するか。
1、新規企業を立ち上げようとする人々への支援
最低資本金の引き下げ、国からの低利の融資、開いている国有、公有建物の開放を進める。
2、キャピタルゲイン課税の廃止
3、テレビを通じた投資指導
etc、etc、etcって感じかね。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/12 23:54
>>85
自然失業率ってのは景気が良くなると下がり、景気が悪くなると
上がるものなのか?初耳w

91 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/12 23:56
>>84

>日本株戦略ファンドとかいう嵌め込み同然の投信や

ハゲシクワラタヨ!


        _,,,,mmm,,,,_
         f!, -――-ヾ゙il
          {i| ゚'     # |i}
        |レr=   =ュ、|}    ___________
       [|〔¬〕^〔¬〕|]   /
.          {  ,.(ふ.、 } <  『パフォーマンス≡リスク管理』
         _, ヘ ('ー=‐' 〉/\   \ 
     / ̄   〉、_ /イ  \_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / {       ! `X´ ノ   「  |

92 :84:02/06/13 00:07
>>91
うちの年よりが家族が知らないうちに野村に騙されてね
数千万なくなったよ。
俺に相談してくれれば、トヨタ、ホンダ、任天堂、電力、ガスとかの
まともな株で配当利回り1%くらいのポートフォリオを組んであげたのに。

というか、サルが適当に刺した銘柄を買っていったって半分にはなんねーよw

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:16
「株の売買」で誰か儲かるには他の誰かに損して
もらわんとならんからね。

94 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 00:26
>>93
市場の時価総額が上昇し続ければ「みんなが得する」こともあり得るし、
逆であれば逆ともなりうる。ゼロサムではない。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:31
>>94
正確にはそうだけど確実に儲けを出すためには
誰か嵌めなきゃね(w


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:34
>>95
トマトを90円で農家から買ってきてスーパーで100円で売ったら
消費者を嵌めていることになるのか?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:42
>>96
トマトが単なる置物だったらそういうことになるかもね。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:43
>>96
どういう理屈でそういう話になるか分からんが、
下がりそうで自分が売り抜けたい株を何も知らん
年寄りに買わせるのを嵌めるという。
年寄りが持っててあがりそうな株を買い叩くのも同様。


99 :経済厨房:02/06/13 00:45
>>92
日本沈没ファンドの低パフォーマンスが話題になっていた頃、野村の決算が発表になった。
そんときは自己売買部門が確か200億稼ぎ、結果的に他の証券会社の不調を尻目に
大幅な黒字だった。んで、沈没ファンドの評価損が同じくらいだった、と。

つまりは自己が安く買い付けたものを沈没ファンドに高く・・・(以下略

100 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/13 00:48
本来、上がるか下がるか分らんものを売るのに嵌めるも何もないだ
ろうが、日本の場合、インサイダー規制などが甘いから、野村が操
作して嵌め込んだと思われるのも無理はないだろう。そのあたりの
信頼を確立するところから始めないとどうにもならんだろうが。

101 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 00:51
>>100
それはNot Agreeだな。アメリカでも会社ぐるみで
嵌め込みしてたメリルリンチって例があるしさ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:52
先物とか市場規模の小さい物なら
確実にはめられるね(^^

103 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 00:57
>>100
あ、補足しとくと、SECSにしっかりやって欲しい、て話はagreeだよ。
Not agreeってのは「日本の場合」って部分のこと。

104 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 00:57
>>102
金貨ってのもはやっているって株板で読んだ(w

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 00:59
>>100
どうしても上得意の客には損をさせない様、
他のお客に泥をかぶってもらいたくなるんだよ。
取引価格は少し取引時間をずらすくらいの
ごまかしでどうにでもなるしな。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 01:00
結局、株の取引がブームになりかけたときに貶める奴が出たから
老人がますます株嫌いになったんだよな。

証券会社も経営戦略がテキヤなみだからなぁ。お先望み薄だな。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 01:01
>>105
でも、その姿勢が株式市場を狭くしているんだよね。結果的に。

108 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 01:10
>>107
またここでも「合成の誤謬」かな?
バブル直後の損失補填問題ってのもあったよね。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 01:10
どうして政治家は株で損しないの?

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 01:14
>>109
損しているやつもいるだろう。

111 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/13 01:13
>>109
必ずしもそうとはいえないんじゃないの?
河本派の河本(だっけ?)って三光汽船が
潰れたせいで閥なくなっちゃったよね、確か?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 01:33
>>111
河本を潰すために三光汽船は潰された
三光汽船は河本を潰すために潰された


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/13 09:32
このスレの建った時刻→02/06/12 11:26

こっちのスレ→02/06/11 23:28
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1023805724/l50

確認不足でしたすいません。移動して下さい。

114 :TAKA:02/06/14 00:00
いやあ、DQN連中がむこうへ行っちゃったから、さっぱりしたな!
さあ、真面目に国債について語りたい人だけ、きて下さい。
107とかデフレDQNマンセーとか、株で一儲けを企んでいるアヤシゲナ人物は、「裏PART4]へ行ってください。
ここは「表PART4」です。わかっていると思いますが、私がいるところが「表」なのです。

115 :BAKA:02/06/14 00:34
日経よく読むBAKAになる

116 :TAKA:02/06/14 01:43
最近サッカーと2ちゃんにはまって、新しいコメントを書く時間がない。
107やデフレDQNマンセー君、足を引っ張らないでくれ!
メキシコ決勝進出だ〜!明日は(今日か)ニッポンだ〜!

117 :市井の凡人 ◆zOmufyf6 :02/06/14 02:02
>>116
それはよいことだ。デムパ垂れ流すのは2chでだけにしときなさい。

118 :デフレマンセーのありがちな主張:02/06/14 07:00
どうでもいいが、
>>デフレDQNマンセー君
のネーミングはどう見ても「デフレマンセーな奴がDQN」と言う意味に
見えるので、俺が馬鹿にしているデフレマンセーのことを言っているよう
に見えるな。TAKAも少しは理解できてきたのか?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/06/14 07:40
日本の投信なんて...。

新聞見てみろ、基準価格を上回る確率。
ちなみに、ネットバブルのピーク時にやっと、
まあまあだねって水準になったが。
一番いい時でもその程度。

新聞見て、「俺は上がる投信を選別する自信が有る」ってなら、
株を薦める。上がる投信を選ぶより簡単で、儲けも大きい。


120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 04:26
(・ε・)プップクプー

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 20:29
相変わらず、破綻馬鹿が煽っているね。
国債価格は相変わらず暴騰してるぞ。
ずっとこのまま破綻馬鹿スレを続けるのかい。

国債の価格が暴騰 part4 にしなきゃ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 20:33
日本の借金時計
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 20:45
去年暮れくらい、国債ベアファンド買う!とか言ってる人が
いっぱいいたけど、いまでもholdしつづけてるんだろうか

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 22:45
(・ε・)プップクプー

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/07/20 23:32
>>122
今の超低金利で発行している日本国債が暴騰しているかどうか、
俺には分からないが、いつまでも暴騰は・・・
日本円で石油は買えないよ。穀物もだよ。ドルじゃないとダメだよ。
日本円は強い通貨じゃないよ。
本当に分かっている、低い金利で発行した国債の末路・・・どうなるか?
1%金利が上がったら国債価格どうなるか?分かる?
分からないだろう122。
危ないよ、日本国債。ババつかんで・・・

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 23:34
>>126
満期まで持ってれば問題ないだろ?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/20 23:35
>>126
つーか126はそこまで確信があるならベアでも買っとけ

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/21 21:32
血反吐がでるまでベア投信を買う勇者はおらんのか

おいらはチキンだから買わないけど

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/21 23:43
>>126
>126はそこまで確信があるならベアでも買っとけ
激しく同意

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/22 12:59
(・ε・)プップクプー

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/22 18:07
日本国債なんて、政府系と手下の銀行や生保が買い占めてるジャン。
当分破綻しないし、破綻しなきゃ暴落しないよ。
っま、死なばもろともではあるが。将来の備えとしちゃ、やめといた方がいいかな。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/22 18:23
>>130
手数料が高すぎ。もうちょっと安ければ余剰資金全部突っ込んでる。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 21:50


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/23 21:56
>>132
国債が下がっていいように、貸出金利上げ始めたじゃん。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/26 01:15
(・人ξ)

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/26 01:22
>>132
国債買って下さい。よろしくお願いします。小泉より

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/26 12:12
のりか人形をつけてください

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/28 03:24
着せ替え人形がよい

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/28 08:54
可動関節で、好みのポーズをとらせられるものがよい

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/28 08:56
国債を買ったけど、紙切れになったという結果にはならないでしょうね?

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 12:38
こうすれば紙切れになってもだいじょうぶ。

http://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/bkantei02/kantei30.html

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 13:09
俺的にうけた

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1023281761/34

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 13:13
>>141
その時は日本銀行券も紙切れになっていると思われ

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 13:16
日本のような管理度の高い社会で国債が暴落する事はまずない。
それは戦中に戦時国債が紙切れにならなかったのと同じ。
日本の主要企業の株がさらに暴落してクライシスでもきたら別だが
株式市場さえ政府はコントロールしているのでそれもない。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 13:19
そこまで管理しているなら円ドルレートも
すこしマイルドに管理してほしいものだ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 14:14
両方とも不可能です。資産価格や市場を人工的に作るのにも限度があ
ります。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/29 15:24
一所懸命貯金してた人間は無一文になったが、
国債を買っていた人間は、古紙や燃料が残った...。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 09:13
戦時中のは紙が粗末で燃えやすいんだけど、
すぐ燃え尽きちゃうので、焚きつけにもならないんだって。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 09:20
っじゃ尻を拭くしかないな。痔になりそう。
でも国債じゃ大出血しそう。

151 :アンソニー:02/07/30 09:25
国債は借り換えが出来るから破綻しないって本当ですか?

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 09:28
国債は借り換えが出来るなら破綻しない。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 09:40
>>151
「借り換えが出来るから」というのはウソです。

今の法律では、60年で償還することになっています。
例えば10年債だと10年経ったところで1/6を償還して5/6を借り替えることができます。
しかし、これを60年近く繰返していくと毎年の償還は毎年の発行額位になります。
今の30兆円発行をずっと続けていくと、60年後には毎年30兆円償還することになります。
そしてこれに利払いが加わります。
ちなみに今は数兆円の償還と10兆円位の利払いで済んでますが。

毎年の利払いが毎年の税収を越えてくれば、永久に国債残高は減りません。
実際には利払いが税収の半分にも達すればもう危険水域でしょう。

ちなみに、永久に国債残高がへらなくてもいいという前提に立てば、
いくらでも国債を発行して利払いや償還に充てることが出来ます。
これは借り換えではなく新発債です。

従って、正しくは、新発債をいくらでも発行すれば破綻しない、です。
日本経済はメチャクチャになると思いますが。

154 :アンソニー:02/07/30 09:50
>>153
国が強引に借金を踏み倒して起こるだろう混乱はどんな事ですか?
ちなみに預貯金の総資産は1400兆円も無くて、実際は300〜400兆円では
ないかと新聞に書いてありました。(今朝の西日本新聞)

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 10:07
>>154
踏み倒し方と踏み倒し量によるでしょう。

単純に全額をデフォルトしたら、国債を持ってるところは日銀を除いて総アボーンでしょう。
銀行に生保、郵貯に簡保。ほとんど潰れるでしょう。

でも銀行預金はペイオフ前なら1000万円以下は保障されます。
国は国債を発行して日銀に引受けさせて払ってくれるでしょう、はは。

実際には、日銀持分だけデフォルトとかやるのかなあ?どうすんだろ...。
その場合はハイパーインフレを起こした国々でよくやられていたインフレ税と同じということになります。
先進国でやったら前代未聞ですが。

156 :アンソニー:02/07/30 10:11
>>155
預金封鎖と新円切り替えというのは踏み倒しの事を言うのですか?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 11:08
それは手段の一つでしょう。なぜ盛んに話題になるかといえば、
実績ある手段だからです。昭和21年に実施され、軍暴走の尻拭いを国民がさせられたのです。
ちなみに今の債務状況は戦後よりひどいのですが、これも話題になる理由の一つでしょう。

でも、国債踏み倒しの手段ではないんだけどね。

どちらかというと、国債を国民に肩代わりさせる手段でしょう。


158 :アンソニー:02/07/30 11:13
>>157
肩代わりという手法は有効なのですね。そんな事をした場合、自民党は
政府を維持できると思っているのでしょうかね?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 11:21
そういう状況に陥ってからではどの党でも同じでしょう。
そういう状況に陥る前に与党は政権から滑り落ちるでしょうが、
そういう状況に陥ってしまえば、他の党でもいい代替案があるとも思えません。
あっても似たり寄ったりの案でしょう。

160 :アンソニー:02/07/30 11:22
官僚は図太く生き残るという事でいいですか?

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 11:28
政党は官僚とは違いますが、利権に群がるのと無責任な点は同じです。
財政で利権を搾るだけ搾って搾りカスになったら、
あとは知らん顔か、強引な穴埋めでしょう。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 11:42
結局、戦前の人脈が今に至っているような。
官僚
政友会→自民党

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/30 23:53
(;´Д`) トホホ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 00:10
国の債務残高を昭和21年と比較するのはムダ。
当時は生産財、消費財、輸入原材料と不足し、インフレ経済。
現在は全てが反対で過剰といえるほどの   デブレ経済。

預金封鎖はインフレの時に実施してこそ意味がある。(外貨・実物を買えなくする)
ライフサイクル仮説が正しいとするなら団塊の世代が定年になる5年後位から
徐々に国債金利がクラウディングアウト現象による金利上昇か。。
 企業倒産とともに銀行の経営が怪しまれるようになり危機再来?
とはいえ、金利が上昇した時に消費者物価や不動産価格が上がるかどうかは不明。
ここに、住宅ローンのリスクがあるのです。今、全期間固定は4%くらいだけど
金利が上がってから固定しても遅いから。



165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 00:12
ずっとつながっているからね。敗戦の時に一回流れが切れたけど、戦
後アメリカの援助のもとですぐ復活してきたからな。

166 :錬金術師:02/07/31 00:48
>>164 
現在がデフレだから(将来もデフレが続くはずなので)、債務残高を昭和21年と比較するのはムダ。
とでもいうのか?

当時は生産財、消費財、輸入原材料と不足し、インフレ経済
現在は生産財、消費財、輸入原材料が過剰な、デフレ経済
将来も生産財、消費財、輸入原材料と不足し、インフレ経済
これが正しい。理由は簡単。
@需要は瞬時に生まれるが、供給は瞬時には対応できない。
A経験的に、需要が供給を1割上回れば価格は2倍程度に暴騰する。
B将来の通貨の価値や外国為替レートは誰にも判らない。


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 01:15
日本人は錬金術の本質について理解できない。
なぜなら軍事にちいて白痴だからだ。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 07:20
(;´Д`)

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 09:17
>>166
どちらかと言えば昭和恐慌の高橋是清だろ?

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 09:57
ばーか、能無しは来るなよ。
ここは学歴のある奴だけがくるんだからな。
おまえ等はカス。

文句が有ったらここにこいや。
http://www.jbbs.net/study/158/kyouki.html
http://jbbs.shitaraba.com/study/123

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 12:08
>>170 なんなんだこりは

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 12:22
ウルグアイが預金封鎖に追い込まれたね。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 12:27
ウルグアイ政府が全銀行に業務停止を命令、通貨ペソが14%強急落

[モンテビデオ(ウルグアイ) 30日 ロイター] ウルグアイ政府は、
銀行預金の流出に歯止めをかけるため、すべての銀行に対し、
業務の一時停止を命じた。
 これを受け、ウルグアイの通貨ペソは、14%以上急落している。
 ウルグアイ経済は、隣国のブラジルやアルゼンチンの混乱などを背景に、
深刻な景気後退に見舞われている。
 政府が、銀行に業務停止を命じるのは、数十年ぶり。
 銀行の支店には、心配した預金者が押し寄せているが、
自動現金支払機は作動していない。
 両替所では、ペソの交換レートが14.3%急落し、
1ドル=30ペソで取引されている。ただ取引高は少ないという。
ペソは、自由変動相場制に移行した前日の6月18日以来、
50%値下がりしたことになる。
 銀行間の外為取引や他の銀行業務は、中央銀行の命令により、
停止されている。
 ウルグアイでは、数週間前から銀行預金の流出が加速。
国内の預金残高は、今年上半期だけで33%減少している。
 ウルグアイ政府は、先週、ワシントンに代表団を派遣し、
預金流出で国際通貨基金(IMF)に支援を要請していたが、
IMFからの正式な回答は、まだ表明されていない。
 政府は、今回、すべての銀行に対して24時間の業務停止を命じたが、
その理由として、中銀がバンコ・モンテビデオ・カハ・オブレラの
業務停止を決めたことを挙げている。
 同行は、アルゼンチンのグルポ・ベロックスの傘下にあったが、その後、
ウルグアイ政府に接収されている。
ただ一般市民の間では、銀行の業務停止が延長され、アルゼンチンのように、
銀行預金が凍結されるのではないか、との懸念が広がっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020731-00000993-reu-bus_all

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 19:29
アルゼンチンは危機が起きる以前から国内経済のドル化が相当進んでいたらしいが、
ウルグアイもそうだったのだろうか

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 19:33
原因はドル預金の引き出しが殺到して銀行の外貨準備が急速に枯渇したからだ。
日本でも円にしろ、ドルにしろ、銀行の金庫に通帳の金額そのままの現金の用意がされているわけではないのだから・・・

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/07/31 19:49
資本主義経済は経済運営に不安をもたれたら破綻。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/02 13:32
21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/08/02 02:03
アルゼンチンとウルグアイは隣同士で、たくさんのアルゼンチン人がウルグアイの銀行に口座もってたんだそうな。
で、アルゼンチン人がウルグアイの銀行からどかどかお金おろしたのが、今回の危機のきっかけになった…というのは本当でしょうか。


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/02 14:32
金融危機って、接触感染する伝染病?

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/02 14:44
>>177
そういうことが原因の一つかどうかは知らんが、
ブラジルとアルゼンチンとウルグアイは繋がってますねえ。

まずブラジルがアボーン → 通貨切り下げ → 対周辺国貿易優勢
アルゼンチンがアボーン → 通貨切り下げ → 対周辺国貿易優勢
ウルグアイがアボーン → ???

ってなもんじゃねえけえ?

180 :164:02/08/02 22:55
>>166


将来も生産財、消費財、輸入原材料と不足し、インフレ経済
これが正しい。理由は簡単。
@需要は瞬時に生まれるが、供給は瞬時には対応できない。>
 製品によりけりだが日本製品ならば1週間程度で供給を増やすことは可能と思われる。
ただし、日本製品となれば今までより価格は上昇してくるとは思う。生産設備は余っているのです。

A経験的に、需要が供給を1割上回れば価格は2倍程度に暴騰する。>
日本製品の供給増加により沈静化するはず。パニックが起これば暴騰もアリだろう。

B将来の通貨の価値や外国為替レートは誰にも判らない。>
今回は昭和21年という戦時国債で悪化した財政事情との比較。技術・資本・人材の蓄積、
余剰設備・・・・と検討しただけで当時より事態は悪くないと考えた。
もちろん、為替レート日本円がインフレなどで減価云々と考えれば将来の見通しは不明としかいえないだろ。
ただ、1$=150円以上の円安ならば輸出が増加し、やがて円高になると思う。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/03 00:09
>>180
旧共産圏の社会主義官僚と意見交換しているように感じます。
設備投資、人材育成、資源の調達・・・何もわかっていませんね。

円安になっても輸出はかつてのように増えないでしょう。
中国や東南アジア諸国のほうが近代的な設備と最新の技術を持っていますし。
産業空洞化した日本がなくなっても、世界が困ることはそれほどないのですよ。
円安景気回復は昔の話です。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/03 18:05
工場としての日本はともかく、市場としての日本が消えると、
困る国、困る企業はけっこうあるんとちゃうか?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/04 19:06
グッチだったっけ?
売上げの半分以上を日本人から稼いでるの

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/05 06:51
るいびとんもよろしく

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/05 06:53
ぷらだも。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/05 12:08
>>181
本気でいってるのか。何も分かってないって誰のこと?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/05 12:25
>181
以前ほどではないが現在でも十分円安効果は出てるじゃねえか
電機メーカーの決算をみても明らか。
まだ十分力のある間にもう一度メーカーは自分の強みを強化すべき。
ききかじりの議論でなく自分でリアルなものを実感した方がいいぞ。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/06 21:00
(^へ^;)

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 11:18
(・ε・)

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 13:09
>>173
アメリカが支援にのりだすみたいね

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 15:00
最終的には南米大陸すべてを救済援助するはめになるんとちゃうか

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 17:17
アニータも救済されちゃうん

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/07 22:23
昔のギャング映画では、犯罪者は南米に高飛びするのが基本だったのう

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/08/07 22:55
http://members.tripod.co.jp/aleq/love.html
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=C7V4B+B8US4Y+19A+HYV1E

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/08 11:32
ボニーとクライドもそうだたっけ?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 02:54
漏れ達に明日は無いっすか?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 03:05
>>191
IMFは南米諸国を救済する機関ではなく、南米諸国に投資した銀行や投資家を救済する機関。
以外と日本人には知られてないものね・・・・

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 04:45
>>197
そうそう、だから言い出すのは合理化やリストラ。
国全体でやれば国民はアボーン

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 04:47
まあ今の日本に住みながら掲示板で危機だ破綻だと言ってる俺たちは
そこそこ幸せということだ。

200 :名無しさん:02/08/09 11:46
国債価格の暴落は何時起こるのですか?

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 13:32
それがわかっていたら、こんなところには書かない
黙ってベアファンドを鼻血がでるまで買い捲る

202 : :02/08/09 13:33
暴落しないのにあげるな。当面はまだ国債に金が流れ込む。
ベアファンドまだ早い。いったん俺も春に売った。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 13:33
LTMCにつぎ込んだ桁のドルをIMFにつぎ込めばいいだけのことだ。
米国民が暴動を起こさないことは実験済み。勝手にやれや。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 13:41
IMF、ブラジルに最大規模の救済融資 ⇒ http://www.yomiuri.co.jp/02/20020808i304.htm


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 13:44
イラクと戦争でもすればまた日本が損失補填をするだろ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/09 18:08
>>200
暴落する前にたぶんdat落ち

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:01
国債は後どれくらい発行しても平気なのか
誰かおしえてくれ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:09
>>207

残高という点では無限に発行できます。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:10
すでに限界点突破しているYO!
金利が少しでも上昇した日には、政府の財政はカクジツにハタンするYO!


210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:11
>>209

日銀が買い取ればいいだけです。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:12
日銀の資産内容の悪化につながるのでは?


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:22
>>207
日本政府の信用はあと何兆円・・・といった部類の愚問。
既に死んでいるかもしれないし、ゾンビのように生き永らえているのかもしれない。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:26
>>209
日銀が国債を買い取れば、日本円の価値が低下する
日本円の価値が低下すれば、国債の価値も低下する
以下省略・・・
つまり、日銀しか買い手がいない状況は最悪です


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:32
>>209 その通りです。
日本政府の長期国債の需要は減少傾向にあります。
これは、近い将来金利が上昇する(価格が下がる)と予想する人が多いからです。
この結果、短期の国債や政府証券ばかりが買い上げられています。
さて、短期の債務は期限が迫れば直ちに新たな金利で借り換えなければなりません。
万が一金利が上昇した場合、短期間で資金を調達する必要から金利の上昇に拍車がかかります。
自転車操業の危ういところです。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 03:55
前テレビで日本の国債はGDPの150%と言ってましたけど、
これは先進国として異例で未知の世界でどうなるか予測出来ないと
海外の専門家が説明していました。

多分過去に参考になる事例が無いのかもしれません。
何か危険を察知する合図みたいな現象はありますか?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 04:00
第一の予兆は短期国債へのシフト
>日本政府の長期国債の需要は減少傾向にあります。
>これは、近い将来金利が上昇する(価格が下がる)と予想する人が多いからです。

第二の予兆は長期金利の上昇
短期よりも長期の方が変動が大きいからです

第三の予兆は
日銀の介入(国債の買い支え)
・・・・この段階で、財政破綻が表面化します

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 04:09
>>216
短期国債、長期国債は何%ぐらいから危険水域と思ったら良いのでしょうか?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 04:21
>>217 わかりません。
金利の水準は重要ですが、むしろ変動幅が参考になる思います。
国債価格や金利の変動が激しくなったら暴落の前兆だと思います。
指標銘柄と呼ばれる新発10年国債の金利水準をチェックするだけでも十分だと思います。
そうそう、
指標銘柄が、金利変動の少ない5年ものに変更になったりしたら、これも金利上昇の前兆ですね。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 11:15
中短期債へのシフトはどんどん進んでるよ。
長期金利はまだ安定範囲内だねえ。
市場介入は今のとこない。今の買取は機関投資家に輪番で声かけて買い取ってる。

でも暴落は徐々に進行するんじゃなくて、
不安が蓄積していって、何かのきっかけで一気にって気がするが。

220 :219:02/08/10 11:18
訂正
×市場介入は今のとこない。
○市場からの買取による買支えは今のとこない。

貝オペ瓜オペは今までもあった。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 11:25
日銀の国債保有が現在80兆円ほどある。
これは利払いも返済もまったく心配する必要がない国債なので
実質の債務は、もっと小さくなるのでは?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 12:01
>>221
その理屈が成り立つなら、市場の全国債を日銀が買い取れば債務は0になるな。
そういう理屈をこねるヤシはいるが、お前もか?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/10 12:12
国債暴落だけが起こるというのは考えにくい。
国債暴落=円の暴落(円自体の減価)=ハイパーインフレでしょう。

ハイパーインフレの直前には、
国内物価が、為替に連動し始める可能性がある(アルゼンチンはそうだった)。

とうぶん先だとは思いますが、今の様なことを続けていればいつかは来るでしょう。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/11 18:28
アルゼンチンの場合は、国内経済がかなりドル化していた。
国内の住宅ローンもドル建てのものが普及していた。
日本もそうなったら、爆発が近いのかもしれない。

…もっとも、国内経済がドル化してかつ変動レートならば
特に何も問題はおきないような気も、しないでもない。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/11 18:59
アルゼンチンは無理にドルペッグしたから、ドル化したのは当たり前。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/11 19:06
>>225
224のドル化というのはそういう意味ではない。
日常ドルが流通していたということだ。

ペグしただけでドルが流通することはない。

えらそうなことを吐くならその前に入念に調べんと恥をかくぞ。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3+%E3%83%89%E3%83%AB%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/11 19:09
だから自国通貨をドルにする一歩としてのドルペッグ制だった。

228 :226:02/08/11 19:22
>>227
とり繕ってるな、恥を上塗るだけだぞ。
いつドルにベグしたのか、どうしてドル化という話が出てきたのか、詳しく調べろ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/12 21:55
自国通貨を捨ててドル化する!とか言ってた国があったね
どこだったっけ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 15:06
エクア弗

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 15:46
>>229
アルゼンチン

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 17:42
>>231
それはなにかのかんちがいでは

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 17:44
>232
いや、んな事言ってたような気もする。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 21:44
日銀が大量に国債を買いはじめたら、
経済的にどのような影響が出てくるの?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/14 23:13
age

236 : :02/08/14 23:14
>>234
そのうちインフレになる・

237 : :02/08/14 23:14
暴落もしてないのにあげんな!まだしばらくは国債バブル

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 17:43
ぷひゅう

239 :dell:02/08/18 18:44
>>209

どのように「破綻」するのですか?
国債の償還には、新規国債発行で十分対応可能と思われますが。

>>213

「日銀が国債を買い取れば、日本円の価値が低下する」のは事実ですが、
「日本円の価値が低下すれば、国債の価値も低下する」というのは、
ドルベースで考えているならともかく、円ベースでは必ずしもそうは言えないでしょう。
というより、このケースでの日本円の価値の低下は、(日銀が国債を買い取らない場合に比べて)金利が低下=国債価格が上昇することによっているのですから・・・。

>>214

>日本政府の長期国債の需要は減少傾向にあります。

これは、事実に反しているのではないでしょうか?
国債価格は依然じり高傾向です。本当に需要減少傾向ならあり得ないことでしょう。
金融機関は、運用難やBIS規制のためある程度国債を買わざるを得ず、また日銀の買い切りオペは徐々に増額されてきています。
現在のところ、国債の需要はむしろ増加傾向です。

>万が一金利が上昇した場合・・・

短期金利の上昇は、日銀が金融引締めをしない限りあり得ません。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 19:04
>>239

dellは国債のことが全く分かっていないと思われ。
国債の償還には、新規国債発行?
国債整理基金特別会計への定率繰り入れもしらんのだろうな。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 19:05
http://js-web.cside.com/

242 :dell:02/08/18 19:37
>>240

あまり意味のない瑣末な議論だと思います。
国債整理基金特別会計への定率繰り入れはしょっちゅう停止されています。
要は、償還に必要な資金を調達できれば「破綻」はしないわけです。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 19:38
>>240
60年償還ルールのことか?

244 :≠240:02/08/18 21:03
>>242
>国債整理基金特別会計への定率繰り入れはしょっちゅう停止されています。
償還時までに繰り入れてなけりゃどうやって償還するんだ?国債発行してか?
それなら初めっから国債整理基金特別会計なんていらないよな。

しょっちゅう停止されているから問題ないねえ...。
借金返すのに借金?これで破綻しないから大丈夫ねえ...。

これで財政破綻しないストーリーになっていると思ってるんだろうかねえ...。

245 :dell:02/08/18 21:15
>>244

>償還時までに繰り入れてなけりゃどうやって償還するんだ?国債発行してか?
それなら初めっから国債整理基金特別会計なんていらないよな。

そう言っては身も蓋もありませんが(w、その通りでしょう 。

>これで財政破綻しないストーリーになっていると思ってるんだろうかねえ...。

その通り。
破綻しないストーリーになっています。
デフレ不況時には国債発行による財政出動により景気刺激、景気過熱時には緊縮財政、増税で国債残高を減らしインフレ対策とする。
これなら「破綻」など起こりようがないでしょう。





246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 21:34
>>245

dellさん、国債整理基金特別会計がいらないって言っている時点で

国債のことが全くわかってないと思われ。

電波出す人がコテハン使うのはどうかと思われ。

247 :dell:02/08/18 21:37
>>246

それを言うのは、「破綻」の必然性を示してからにして頂きたいと思います。
資金繰りがつくのにどうして「破綻」?(笑)


248 :dell:02/08/18 21:43
>>246

国債整理基金特別会計というのは国債の償還を担保するための一つのシステムに過ぎないのであって、
国債の償還を滞りなく行えれば、それほど問題はないでしょう。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:30
dellも必死だな...。みんなの嘲笑が...。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:35
揚げ足取りしか出来ない様なら参加しなくていいのに

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:39
匿名とコテハンの使い分けか...。これもみんな気付いてるのに...。本人ばかりなりか...。

252 :dell:02/08/18 22:43
>>251

私は、コテハン以外で書きこみしたことはありません。
もちろん、>>250も私ではありません。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:43
日銀は、後400兆円くらい国債買っても大丈夫。
それくらい、マネー供給したって、せいぜい30%程度のインフレにしかならないよ。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:43
せめてIPアドレスくらい偽装してほしいものだね(藁

255 :招き猫:02/08/18 22:47
dell氏、こんばんわ。
ここは殺伐としてますなぁ。みんな、アメ株の暴落で殺気立ってる?

256 :dell:02/08/18 22:51
>>254

なるほど、「自作自演」だの「匿名とコテハンの使い分け」だのといった煽りはそれを根拠にしているわけですね?
道理でよく煽られるので不思議に思っていたのです。
しかし、IPアドレスが同じだと全て私だと言われたのではたまったものではない。
こんなのが続くなら、ID制を導入すべきだと真剣に思います。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 22:54
自作自演はスレを育てるための常識。
ただし使い方を間違えると糞スレへと変わる

258 :dell:02/08/18 22:56
>>255

こんばんわ。
アメ株の暴落というより、面白い論点が出ないことが原因のような・・・。


259 :招き猫:02/08/18 23:03
>>258
面白い論点?結局ネタ切れって事かな?
だって、あれだけ大騒ぎしたのに結局金利はちっとも上がっていない。
国債の格付け下げたのに、円安にはならず、今はドル安、それもどっちかというと
ドル危機の様相さえにおいますからねぇ。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 23:08
景気もたつきの良い言い訳になるね

261 :dell:02/08/18 23:13
>>259

というより、世界デフレの危機という感じもしますね。


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 23:14
http://s1p.net/kado7net

 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

263 :招き猫:02/08/18 23:20
>>261
俺、日銀はダメポだけど、アメリカにはそう心配していないんですよ。対応早いから。
クルーグマン当たりは大騒ぎしていますが、金利低下が不動産バブルを誘発してたりするからね。
現在の株価は、1980年を基準にすると4000ドル台ですから、そう高いわけじゃない。
水準訂正は相当終わっているんじゃないですかね。
もちろん、もう一度7000ドル台まで下がらないと言う訳じゃないが・・・
この水準で上げ下げしてくれたら、アメリカ経済にとって100%のできだと思いますよ。
この後、戦争も起きるでしょうし。

264 :dell:02/08/18 23:32
>>263

でもね、アメリカのCPIは年率1.1%。これは、CPIの上方バイアスを加味すれば、ゼロインフレですよ。言い換えれば、デフレ突入直前です。
金利低下が不動産バブルを誘発してたりしているにも関わらず、その水準。
たしかにFRBは日銀よりは対応が早いでしょうが、先の利下げ見送りなどを見ていると、一抹の不安は拭えません。
「この水準で上げ下げ」なら御の字ですが、例年9月10月はアメリカの株式相場はあまり良くありません。
今年も9月以降は要注意と思っています。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/18 23:59
取り合えず、アメリカの公共事業である戦争がイラクで行われるわけですが、
これの費用が8兆円とか。この額で足りますかね?

266 :招き猫:02/08/18 23:59
>>264
いや、だから期待しているんです。アメリカがこの状況をどう打開するか。
この後、アメリカは財政出動するでしょう。そして長期金利が上昇する。
日本より、もっと苦しい状態ですよ。おそらく、あの手この手を使って日本に国債買わせようとするでしょうね。

アメリカが、インフレ誘導と通貨価値の下落に成功した暁には日本も追随するでしょう。
中長期でみると日米共に世界経済に占める割合が低下する。
ひょっとしたら、世界全体で再び高率のインフレ経済になるかもしれません。
確か、昨年IMFがインフレ率を低めに誘導することの危険性について警鐘していましたから。
レーガン政権に一度国の債務を棚上げしたと何処かで読んだことがあるんです。
それが、プラザ合意後の空前のドル安となった。ホントかどうかは確認していませんが。
確かなら、また同様のことをやるでしょ。日銀も追随ならするかもしれません。


267 :招き猫:02/08/19 00:01
>>265
たらんでしょうね。一桁足りない(笑)。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 00:18
アメリカに追随したとしとも、中立。
まぁ、あちらは確実性を期すために、自滅を確信してから転進
だろうけどね。

269 :dell:02/08/19 00:24
>>266

まあ、どうなるかわかりませんが、9月以降株式市場の暴落があれば、
世界同時金融緩和というシナリオもアリかなと思います。
だから、アメリカの長期金利も上がるというよりはむしろ下がるのではと思います。
ちなみに、日本に国債を買わせるのは簡単です。円高ドル安になれば日本は慌ててドル買い介入し、そのドル資金は米国債で運用されますから。

もっとも、戦争ともなれば、長期金利は上昇すると思います。




270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 06:00
>>256

「IPアドレスが同じだと全て私だと言われたのではたまったものではない。」か。

プッ、アフォやな。偶然一致しましたってかぁ

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 06:46
>>270
経済板でどうしてIPアドレスが判るのだ?

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 11:46
銀行の国債投資が再び増勢、資産の10%強に
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020819AT1FI001818082002.html

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 12:32
今度こそBISが国債を自己資本枠から外すかな?わくわく

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/19 12:44
>273
米銀が苦しい中、はずすわけないよ。むしろ、甘くするほうに、栗一つ。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 14:04
同じく梨ひとつ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 15:26
>>270
IPを全然判ってないバカ。
勉強せい。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 15:50
米国の長期金利は下落傾向だ。バカメ

278 : :02/08/21 15:55

さらに国債の価格が暴騰するな〜。債券市場まで不健全になるな〜。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 16:07
使い道によるだろ。年金や医療保険や教育投資につぎ込めば回収可能だろうが、
箱ものや兵器や軍事費に使ってしまうと回収できなくなるかもな。


280 : :02/08/21 16:41
>>279
何を言ってるのか意味不明だな〜。単に10年物でクーポン1.3%とかって
国債が大量に流通することが不健全だと言っているだけなんだけどな〜。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 20:56
>さらに国債の価格が暴騰するな〜。債券市場まで不健全になるな〜。

国債の価格に暴騰はありえません。
暴落ならありえますが・・・

価格計算の公式で考えてみてください。
クーポン1.3%の国債が0%になる時、その価格はおいくら?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 20:57
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/8924/profile.html
なあ、このイタイ女どう思う?

283 : :02/08/21 21:07
>>281
現状を「暴騰」と認識しているんだな〜。

確か1年前のクーポンは1.5%だったと記憶してるな〜。
一年で1.5%が1.3%、クーポンで比較すれば11%の
値上がりだな〜。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 21:11
えっ?

クーポンが下がることを暴騰というのか?
価格で考えれば、わずか2円ちょっとですが・・・

285 : :02/08/21 21:20
>>284
率で考えればそれなりに大きいと思うけどな〜。
まあ、「暴騰」っていうのはちょっと言い過ぎだったと
思うけどな〜。

ところで、暴落厨房のいう「暴落」って、
いったいどれぐらいのことをいうのかな〜?



286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 21:32
わしは暴落厨房ではないが

まあ価格でいえば五円以上かな?
それと、時間の感覚が大切。

一年かけて五円下がるのと
一週間で五円下がるのでは大違い。

まあ当たり前のことか・・・

287 : :02/08/21 21:36
>>286
そう考えると、やっぱり国債の暴落で経済破綻ってシナリオも
やっぱりヘンな話だよな〜。五円だからな〜。まあ、潰れる
銀行が出るかも知れないとは思うけど、銀行全部がアボーンって
話はやっぱりありえないな〜。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 21:46
ああ、いまのところ、そのとおりだね。

この十年で、十円程度の暴落を二、三度経験しているが
それで経済破綻ということはなかった。

もっもと、厨房のいう暴落は、アルゼンチン・タイプの暴落
なのでしょ?

289 :みなしごハッチ:02/08/21 21:50
スズメバチ駆除 ビーバスターズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

290 : :02/08/21 21:52
>>288

でも、それはいきなりアルゼンチンレベルのハイパーインフレが起きる
ことと同義だな〜。供給過剰の日本で、そんな暴落が起こるわけもない
のだな〜。やっぱり、暴落厨房はデムパだな〜。



291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 21:57
今日の供給過剰が明日の供給過剰というわけではない。
たぶん、わかってないと思うが。

292 : :02/08/21 22:02
>>291
核ミサイルが飛んできたり、地震が起こったりするからかな〜(w

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 22:05
>>291
なんじゃそりゃ

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 22:07
巨大な隕石が明日来るかもしれないということか?

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/21 22:12
仮に供給不足(これは景気回復ということか)に陥ったら、
金利が上がるけど、

おそらく増税で、需要を減退させ、国債の償還を
急ぐでしょうね。

隕石とかミサイルとか、厨房ならではですな。

296 : :02/08/21 22:15
>>295
だったらまずは、とにかく供給不足にしてほしいのだな〜(w

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/23 19:35
(-。-)y-゜゜゜

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/23 19:59
おーい日本語間違っているぞ!!スレタイは
国債の価格が暴騰 part4
だろ。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 02:06
十年債はいま1.2パーセント台だにょ

300 : :02/08/24 02:14
>>299
え、そんなにあがってたっけ?  新発債も一気にはけるな。
財務省は経済政策はダメダメだが商売はうまいといっておこうか。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:23
論点を日本国債は果てしなく買われる物かどうかにしたい

302 : :02/08/24 03:26
>>301

果てしなく買われるという状況を作るのは簡単である、
ということで話はお終い。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:35
>>302
 簡単ならそうなりますね

304 : :02/08/24 03:37
>>303
日銀がエンドレスに買えばいいから簡単。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:39
>>304
 日銀は3000兆円ぐらいでも買い取れますか

306 : :02/08/24 03:41
>>305
買えるよ。輪転機を回し続ければいいだけだからね。
もちろんインフレにはなるけど、買えるか買えないか
っていったら買える。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:43
>>306
 もしよろしかったら3000兆円ぐらいでどのくらいのインフレ
率になるかだいたいでいいから教えていただきたい

308 : :02/08/24 03:43
日銀なら、3000兆円札を発行すればOK。(w

309 : :02/08/24 03:44
>>307
自分で計算しろ。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:45
>>309
 できないのだから頼んでるのでしょう

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:48
>>310
甘えるなアホ。資料調べたり計算するのはめんどくさいんだ。
勉強して資料集めて自分でやれ。買えるか買えないかったら、
買える。これでお前の提示した論点の話はおしまい。

312 : :02/08/24 03:51
>>307
そんなもんは予測不可能、状況によって
量的金融緩和によるインフレ率の上昇は違う。

313 : :02/08/24 03:52
名目金利を1%下げたら、何%インフレになる?って聞かれても
グリーンスパンでも答えられないだろう・・。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 03:55
>>311
 だからできないんだから甘えじゃないでしょ。ここは論点を深める
ことは禁止されてないでしょう
>>312
 いや計算でだせるという人がいますが


315 : :02/08/24 03:59
まあ、大恐慌時の日本を例とするならば
10%を越える激しいデフレから量的金融緩和で
2.4%前後のインフレになるわけだが
日銀のバランスシートに占める国債のシェアを
10%から20%へ大幅に上昇させている。
その後は、売りオペと買いオペで調整。

>>314
マネタリストには、その手の事を言う人が多いみたいですね。
でも、実際には金融政策はフィードバック制御しかできませんよ。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 04:02
>>314
「できない」なら「できる」ようになれ。甘えるなバカ。

それと、計算っていっても親切な>>315のように
歴史的データから推測する程度のことだ。だから
資料を集めるのがめんどくさいんだ。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 04:04
>>315
 ありがとうございました
>>316
 どうすればできるようになるかもわからないだからし
ょおがないでしょ、無理いわないで

318 : :02/08/24 04:10
中央銀行の無茶な財政ファイナンスの例は
ハイパーインフレ時のドイツなど歴史にいろいろあるので。
暇な人は、調べてみてくださいな。

金額とインフレ率には、明確な関数は見出せないから。

まあ、デフレからの量的金融緩和は、それほど多くないけど
その辺も暇な人は勉強してみましょう。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 15:21
けっこう親切な人が多いのう

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 21:42
それをいうなら、結構ヒマな人が多いだろう。
って、ことだろう。

別に、あんたらがドーノコーノいったところで
金利のレベルは変わるわけでもナシ・・・

だいたい3000兆円なんて言い出すところで、
自分の馬鹿を言っているとオモワレ。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 21:44
ヒマな人のおかげで2chが成立しているのよ
ヒマで非生産的な人々に感謝しなくてはいけません

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 21:56
>>321

つうか、デフレだから低コストの娯楽である2chがはやるとも思われ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/24 22:01
デフレのおかげで2chが成立しているのよ
デフレと不況に感謝しなくてはいけません

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/25 11:32
(・_φ)

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/26 12:00

まーた今日も国債先物の価格が上がってるな〜。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/28 16:11
ほかに買うものないのかしらね

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 10:29
ぷー

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 18:06
藤原紀香まで使って、国債を売りつけようという姿勢が、すでに胡散臭い。
借金減らす事を先ずやりなさい。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 18:08
わざと国債しか買わせない環境作っていたり・・・

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 18:25

短期国債の買いオペが札割れ寸前だとブルームバーグが
いってるな〜。国債を買いたくてしょうがない奴が多いな〜。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:23
債券先物の高値を更新したところで、そろそろベアファンド投資の
チャンスかな?

次限月への以降時期でもある来週末から再来週はじめあたりが、
チャンスかなあ?

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:29
>>331

今、債権ベアを買うのはかなりの度胸だと思うな〜。速水の次が
誰になるかによっては、大損こく可能性もあるからな〜。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:37
>>329
君はスルドイ!!


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:42

財務省が国民の金の管理までを始めるってことだな〜。武藤は管理国家を
作ろうとしているな〜。それは、小泉の政策とも合致しているな〜。ようやく、
奴らの思惑がわかって来たのだな〜。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:44
>>332
大丈夫でしょ。
田中直毅で鉄板だから。
小泉とはそういう人だ。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:46
335は何か間違っている。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:46
非課税で嵌め込みこれ最強


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:51
>>335
田中直毅になるんだったらブルファンドを買わなきゃだめだな〜。

しかし、小泉は田中直毅にするのかな〜。財務省がそれを
許すとは思わないけどな〜。仮に田中直毅が日銀総裁になると
すると、財務省は日本を破壊して財政均衡を目指すか、日本を
救うために財政均衡をあきらめるかの二者択一を迫られるからな〜。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 21:58
>>336
正解。
君は総理大臣よりも経済、金融通でしょう。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/29 22:05
総理より経済を知らない日本人は存在しない

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 13:25
10年ものの利回りが1.2%割れですとか

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 13:47
国債と言うより国砕

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 19:41
>>342
国という字はくにがまえを外した方がいいと思われ。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/08/30 22:46
たしかにそうだ(w

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/02 14:09
あげ

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 13:17
国債暴落間近とか言ってたが、どうなのよ
ほしい人いっぱいなら、暴落しないじゃないか


347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 13:20
>>346
だって買ってるの銀行だけだよ。
株価下がって銀行やばくなったらどうなるの?

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 13:38
ニュース速報+の国債スレで、政治オタから
自民党の派閥抗争について勉強しろといわれたが、
すごーく退屈そうなのでやりたくないなぁ。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 14:40
うん、国債。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 14:47
>>347
だから余計に国債を買うんだな〜。株の下落で債権の上昇、
完全に基本中の基本の動きだな〜。

銀行にとって、現金保有量をなるべく減らすのがいいことだって
知らない奴が余りに多いな〜。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 14:59
銀行が無能なだけだろ。国債しか買う能力しかないのか?

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 14:59
>>351
ほかに何買う?

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 15:03
>>352
外国銀行のようにバンカーをやればいいんだよ。
日本の銀行業務は質屋だよ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 15:06
国債買えば、変なところに貸し出すより安全な上に自己資本比率
の点でも有利なんだよ。でも、おかしなルールのために経済が
おかしくなっているのではないかと指摘されると、実はそうかも
しれない。

今日は株価がずいぶんと下がったね。塩川財相の話だと、特に
対策も考えていないらしいから、8000円台が見られそうだね。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 15:09
サラ金の方が実はリスクしょって銀行やってる錯覚におちいる。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 15:11
× 対策を考えていない
○ 万策尽きてもうどうしようもない

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 15:11
>>353
投資銀行と商業銀行の違いがわからないバカもいるな〜。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 19:52
今の税制で株をやる気はないな
儲かっても知れてる
もっと株やる人を優遇してほしいよ
ここもできたら、そのくらいしないと
不公正かも知れないが、子供に株で相続させれば
免除とか

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 20:10
>>349
ワロタ

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/03 20:14
>>357
金融商品を全て扱えるようにすればいい。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/06 14:55
株価崩落でとうぶん国債の天下は続きそう

アメリカも同じなのかな

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/06 14:56
>>361
アメリカでも国債の利回りが4%を割り込んでいるそうです。
早く日米でパリティするといいですね。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/06 15:04
世界的供給過剰と行き場の無いマネー・・・

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/06 15:06
>>363
アフガンじゃあ、失業者一家が宝くじ売って生活しているというので、
全世界的にマネーが余っているという事でもないでしょうよ。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 17:24
日本債券(終了):大幅高、デフレ下の需要おう盛−10年は1.1%割れ

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 17:51
1%割れたら暴落なの?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 20:29
>>366

国債金利の低下は、国債価格の上昇なんだな〜。
1%割れっていったら暴騰もいいとこだな〜。


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 20:33
毎月国債は暴騰してるぞ。これからも暴騰するからスレタイは
国債の価格が暴騰 part4
に変更しろ。

369 :土建屋:02/09/10 20:33
債券バブルだな 苦笑
先週末から特に顕著になってきた。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 20:36

年金に株を売りつけて得た金で国債を買ってるのか〜。
全ての金が国債を目指すって状況になってきてるな〜(w

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 20:45
トリプル安とかなら、デフレ対策も取りにくいのに
いまいい時期だよな。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/10 20:48
>>371
日本の場合、アメリカと違ってトリプル安は必ずしも
マイナスではないんだな〜。貿易が黒字だからな〜。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/11 20:44
貿易黒字だけ

374 :331:02/09/11 22:27
そろそろチャンスだ。

時は今、全国のベアファンド勢よ。
団結せよ・・・・

なんちゃって。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/14 17:03
The world economy Dial D for deflation Sep 12th 2002 The Economist
http://www.economist.com/finance/displayStory.cfm?story_id=1325469
The biggest risk facing the world economy may be deflation, not a double-dip.
Deflation is much more harmful than inflation.


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/14 17:41
D-day

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/18 20:28
確かに下がったな

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/18 22:27
棒下げ


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/19 17:00
まさか日銀発イベントで来るとは

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/19 17:24
昨日のは確かに大暴落と言えなくもないな。


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/19 23:47
WBS見てたら、
痴呆が痴呆債さばくのに苦労し始めてるみたいたぞ。

やがて国の保証が無くなり、その頃には国債償還を危ぶむ声が高まり。
格付もシングルA位かな。数年後だとは思うが。

さらにそれが進行すると、ある時点からわずか1、2年でハイパーインフレ→国債暴落。

382 :資産インフレ派:02/09/20 01:04
 
>>381
甘い。日本は供給能力だけはあるし(むしろ過剰)、何よりアメ(ビッグ3)が
円安を許さない。

よって  ハードインフレ→V字ターン  これ正解。

夢を見るのはもうよそうぜ? ヽ(´ー`)ノ

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 01:05
あげー

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 02:56
田中知事のペログリ長野県債とかでたりするんだろうか
購入者にはヤスオちゃん人形がおまけでついてきます

なんてので売れますかね?

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 12:00
本気でそんなこと考えてるの?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/09/20 13:36
幸田さんの小説が現実に!

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 13:48
マインの小説は読んでないが、日本の破綻は、まず、
国が地方を見捨てる(ってか助ける余力がなくなる)という兆候から見えてくるはず。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 13:48
十年もの国債入札「未達」(NQN)

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 14:04
国債暴落。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 14:15
未達を達成(W
http://quote.bloomberg.com/fgcgi.cgi?ptitle=title&T=japan_news_story_mof.ht&s=APYqhbR0KjeCWsY.I


391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 14:15
■10年物国債の入札、初の未達に
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020920AT2DI00I020092002.html
財務省が20日実施した10年物国債(10月債)の価格競争入札は、
入札枠に対して応札額が届かず未達となった。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 14:20
おーじわじわ きとるねー 

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 14:39
日銀の株買いのインパクトか。


394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:08
これは大暴落?

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:12
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 国債暴落!債券暴落!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 株式暴落!日本円暴落!
トリプル暴落〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:16
速水がとんでもない事言うから、日銀券と国債が世界から「信用」を
失うと言うことくらい、学生でもわかるはず。


397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:17
なんか、長期国債も公的資金で買い支えたという噂が立ってるらしい。
株で損して不利な条件で国債を買って...。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:30
>学生でもわかるはず。

大和證券Gの原社長は、インタビューで評価してたな



399 :典型的な:02/09/20 15:30
末期症状ですな(w

あとは、政府のわけのわからない経済政策が発表されれば
雪崩のように行くでしょう。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:49

今の時点で、長期国債は10年間のインフレ率が12%に
なるまでは利益が出せるな〜。つまり、いずれ年率3%の
インフレになると仮定すると、あと4年間年率2%のデフレが
続くならばペイするな〜。

ちゅうことで、デフレは少なくともあと3年続くって期待がある
ようだといってよいと思うな〜。最悪だな〜。





401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:53
       ☆ チン        マチクタビレタ〜
                     マチクタビレタ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・ω・)<   モラトリアム宣言マダー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   |            .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:54
>400
お仕事ご苦労

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 15:59
公的資金買いでこのまま暴落するとは思えないが
日銀国債引受を求める声も与党から出そうな予感。
歴史は繰り返すか?

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:00
国債なんて買うのは大半が機関投資家だろ。
インフレうんぬんより名目で買ってるヤシのが方が多いだろ。
銀行や生保や郵貯や簡保や年金。

まあ、銀行はペイオフ解禁で定期預金が当座預金もどきに逃げて、
長期国債は敬遠の方向だが。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:02
>>404
償還期まで持つならともかく、インフレ率で国債価格は変動するからな〜。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:06
この超低金利で10年債買うのは
時価会計じゃきついな。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:14
>>405
銀行以外は大半を償還まで持つでしょ、さすがに。
生保も多少は売り買いするかもしれんが。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:23
おととい銀行保有株式の日銀引受ショックで債券暴落。
1ヶ月の上昇が10分で消失。
これでは銀行が1.2%の新発債入札控えるのも無理ない。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 16:25
っで札割れ。
既発債市場では公的資金で買い支え。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 22:16
もうめちゃくちゃ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/20 22:29
国債暴落はする でないと困る
ハイパーインフレは"?"になるけどな。

412 :  :02/09/20 22:55
札割れの、意味を、所謂「ごたごた」にまぎれさせて、
説明も何もせず、9月の内閣変造で、首相には、厳しい答えが、
要求されるであろう。
 馬鹿経済3閣僚は、持ちこたえない、
 とはいえ相澤などが、復権すれば、この国に将来は無い。
無い。 


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 07:49
国債シンジケート団の余力って、あとどれくらいあるの?


414 :貧乏名無しさん :02/09/21 08:13
>>406
自国国債はいつでも100%評価できますが何か。

>>407
株の売却損を国債の売却益で埋めてたんだよ。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 09:40
そもそも今回の国債価格下落は政府日銀のデフレ対策に期待して国債から
株式に一時的に資金が廻っただけでアメリカ発で株価が下落しているし政府の
デフレ対策に失望感が広がるとまた国債に資金は帰ってくるのでは。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:07
結局そんな気もする
一過性の騒ぎであるか

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:08
結局そんな気もするじゃなくて、その通り。
いつものパターンだろ。もう何回繰り返したよ?

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:09
>>417
捌けなかったのは初めてだと思うが?
デムパ楽観論者君。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:10
いや、むしろ、俺はわざと大蔵族が、不履行らしきものを
示したんじゃないかと思う。過度な國債への貨幣集中に対して。
長期金利1%切り寸前は、さすがにやりすぎだろ。
これで、多少金利がもってくれれば菜、板飯。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:16
そういう勘繰りをはじめると、シンジケート団の仕組みを変えたい
勢力の思惑による動きだとか、いろいろ陰謀論が展開できそう。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:17
素直に日本が破綻への一歩を歩み出したと理解した方が自然

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:22
>>421
「いや、それは違うんだ」
「それは・・・だったから・・・」
言い訳厨には何を言っても通じない(w

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:22
いつ円が暴落するの?

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:25
>>421,422

 まあ、実際のところ、国債暴落は大歓迎だね。
 そんときゃ、迷うことはない。土地と株が値上がりしてるときだからね。
 借金してでも投資すいるよ。
 儲かるよ〜。

425 : :02/09/21 14:32
>419
財務省は事前に入札ニーズをヒアリングする。
ここでわかっていたはずだから、札割れは予測できた。
しかしシ団があるから未達はないから、ある程度わざとであるとは言える。
>420
その動きは当然出てくる。全量競争入札だ、市場主義だとか威勢の良かった
外資系証券に対する批判は強まるだろう。
>421
そう言う面もあるが、行き過ぎた市場原理主義への見直しも始まるだろう。


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 14:38
> そう言う面もあるが、行き過ぎた市場原理主義への見直しも始まる
だろう。
>
>

意味がわからん。既に日本の金融行政は、金融市場機能そのものを停
止させるような政策ばかりとっているが。いまの混乱はむしろその機
能を停止させてきた副作用がでてきているだけじゃないの?


427 : :02/09/21 16:49
>426
意味がわからん。金融市場機能そのものを停止させるような政策とは?

もし市場に全てを委ねようとしない政策のことを言ってるんだったら、それが
行き過ぎだと俺は言ってるんだから、
”意味がわからん”じゃなくて、”市場に全てを委ねないからこうなるのだ”
といえば言いのだ。
日本語はきちんと使え。


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 18:46
市場原理に乗っ取っていえば、國債を買うのが一番有利だけど?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 18:46
日本語の質が暴落

430 : :02/09/21 19:07
>427
といえば言いのだ。
日本語はきちんと使え。

確かに暴落。プ。



431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/21 19:55
みんな口ではバブルを悪く言っているが、内心、もう一度バブルが起こらないかって望んでいるんだね。
前の経験があるし、自分だけはうまくやるさ、ってね。

ひでぇな。

432 :やんばる ◆4q/O9KmY :02/09/21 19:57
そうそう。私もそのどきゅんのひとり。

433 :冷静マン:02/09/21 19:59
たしかに、デフレはやだな。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 01:58
次はうまくやるさ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 02:47

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
「中田氏」の後に妊娠を回避!緊急避妊薬(アフターピル)や、低用量ピル、抗鬱剤プロザックも特価!
ガンを治す力の素、アガリクスもなんと1キロ10000円!!!
あの101の最新超進化版101Gであきらめていた髪もフサフサ!

http://www3.to/ultimateviagra

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 12:28
Japan’s economy The Bank of Japan to the rescue
When all else fails   Sep 20th 2002  The Economist
http://www.economist.com/agenda/displayStory.cfm?story_id=1348645
Japan's financial crisis deepened when a government bond auction failed
to attract enough bidders for the first time ever. Confidence in the
Bank of Japan had already been weakened by its surprise announcement
that it will buy shares directly from commercial banks in an attempt
to stabilise the country’s troubled financial system.


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 13:58
♪る〜る〜る〜

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 14:28
今や国債を抱えている銀行は景気に回復されると国債が暴落して
困ることになるんじゃないか?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 14:55
>>431
一度経験してるからドジは踏まないよ。

440 :名無しさん:02/09/22 16:32
専門家の研究によると、バブルが崩壊してから、人々が苦い記憶を
忘れてバブルが再発するまでの期間は平均して20年だそうな。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/22 16:54
っじゃあと十年でバブルが来るのか?この10年で苦い記憶は半分になってないが。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/09/22 19:46
株が上がるんなら、債券なんていくら下がっても困らんよ。
バランスシート見て額を比べてみな。
問題はティア1以下まで強制的に売った後だな。
株が半分位になってるわけだから、そこで株高債券安になると以前よりはつらい。
それより株安債券安はもっとまずいけど。。。
シャー専用バランスシートになっちまうから。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 21:58
どうせ株式市場も、ある値以上には急騰しないだろうから、債券市場が
暴落しても、2%を超えることはないと思う。

つまり、国債での損失は、国債価格の1%以内だということ。


444 :名無し:02/09/23 22:25
国債って儲からないんですね。

445 :糊化:02/09/23 22:45
 ずっともっていれば、額面は、保証します。
てか、いう意味だけど。
 解らないの?
お馬鹿(うましか)ね。そ、うらしまも、居たわ、次はアッチいかなキャン。

446 :名無し:02/09/23 23:09
専門家(ひろゆき)の研究によると、デフレが崩壊してから、人々が苦い記憶を
忘れてデフレが再発するまでの期間は平均して20年だそうな。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 23:16
443で言いたかったのは、国債が暴落してもいいということ。
3%ぐらいまで暴落してもいいと思う。

448 :名無し:02/09/23 23:23
でも、実際、国債が暴落する時って
国民がカネ還せって時でしょ。
なんか、買うもんがあるんだよね〜。
今、大量に銀行預金している中で、大量に銀行預金を引き出したくなる状況
って想像できまっか?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 23:23
デフレとは、貨幣⇒紙切れの方向だから、日銀が紙切れにしていけば
貨幣の基準が下がって、相対的にインフレに見えるようになる。

日銀が損をすればいいということ。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 23:34
449は、日銀から見ての話で、デフレは貨幣⇒紙切れの方向。
逆に日銀にとってインフレとは、紙切れ⇒貨幣という印刷機の問題。

国民にとっては、日銀とは逆の方向に見える。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 23:35
世間の人がおどろおどろしく言ってる国債暴落というのは
3ヶ月物国債が20%の利回りになることとかだろ。
10年債が何%になろうが発行できてるうちは関係ないよ。
皆バカですな。


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/23 23:46
本当はそう。
元本すら保証できないかもしれないという状況。

日本はいまだに貿易黒字だし、世界的にも資産が大きいから
暴落というのは、日本資産の海外逃避以外にはありえない。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/09/24 00:50
「逃走以外に、ありえない」
は、正解です。
 でも、逃走します。
 田舎の皆様ごめんなさい。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/24 00:55
>>453
 円高なんで、東京なんてどうよ?

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/25 02:15
おい!!だれか、国債の(日本)金利と価格が最新の情報
で知りたいだけどよ。教えてくれるやさすい使徒いねか?

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/25 15:26
>>455
ぶるーむばーぐ, いかが?
http://www.bloomberg.com/jp/markets/iyc.html

457 ::02/09/25 18:27
9/25毎日新聞朝刊9面 "経済観測"(書き手は(邦))より

「バブル崩壊による実体経済への悪影響を政府・日銀は軽視し、通常の景気
 後退程度と認識していた。このため、対策も不振企業に対する救済融資な
 どの弥縫(びほう)策に留まった。その結果、10年以上、ダラダラと不況が
 続いた」----。

これは、現在の日本経済の記述ではない。約80年前の大正恐慌の状況を述べ
た一節である(内野達郎著「日本経済史」)。
この恐慌下、政府・日銀が実施したのは、その場しのぎの金融緩和政策に
留まったため、2年間で37の銀行が休業に追い込まれた。
(以下略)

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/25 18:38
既に、世界の資産家達は、株式は勿論、この債券(特に国債市場)からも資金を撤退させており、上記の暴落が何時起こっても良いように準備は終っています。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/25 19:15
国債暴落祭は近いね

  |         |  |
  |         |  |_____  ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|   ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|♪デフレ ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |  /  /  |神|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ ♪恐慌 ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__)


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/26 10:54
(`皿´)ウゼー

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 02:42
またそういう季節になってきたのね

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 05:48
季節のお祭りかよ

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 06:54
こんなときには ゼンショー(7550)を購入するべし

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 08:28
なんでやねん

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:01
「国債が暴騰」とかいうスレはどこへ行った?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:03
財政を健全化するためには、今後一切公的資金の投入をしないことだ。
公共事業をしないことだ。
赤字企業からも税金を取ることだ。
生活補助を止めることだ。
パチンコ屋と宗教団体から税金取ることだ。


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:44
>>466
バブルをおこした方がいい。

赤字企業→黒字企業  税金がっぽり
貧乏人→お金持ち   税金がっぽり 

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 08:30
>>467
税収の増加よりバブルを起こす費用の方が多いよ。アホですか?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 09:23
>>467
バブルの時ですら民間企業のうち5割が赤字企業だったという事実を知らないヤシハケーン!

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 10:08
>>469
てことは5割は黒字ってことじゃん。そこから取れば。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 10:17
>>469
10年赤字で普通に経営してる企業たくさんあるからねー
つまりごまかしてる?


472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 10:19
損益計算書とバランスシートは別だろ。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 10:26
10年ものの国債売れ残ったの?
これってすごいことなんだろ?
日本かなりやばくなってきた?

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 11:34
政府も工作員も沈黙し始めたからね(w

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 23:14
日銀が全部買い取るから安心です。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 23:22
預金ほとんどドルに変えたからあとは国債暴落で円が
紙くずになり、その後ドルを円に変え、住宅ローン
完済。うまくいきますように。。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:11
>>476
そんなに甘くないと思うよ。なんとなくだけどさ。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:13
国債を暴落させるには小泉内閣が退陣し、あのコケの生えた
連中である橋本、亀井が総理になればいいんだよ。
簡単なことだ。


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:19
国債価格を暴落させることを目的に、
総理を決めるわけは無いだろ。
冗談だろうとは思うが。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:31
国債は子孫のお宝になります。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/warbond.htm

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:47
>>480
リンクページミタ。ワロタ。ガンチクニトミマスナァ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 00:54
>>480

もうすぐ、アメリカ戦時國債が発行されそうだが・・・

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:38
どっちにしろ与党自民党が政権を握っている限り
日本の進む道の終端は破綻と決まっている。
選挙票獲得のために思い切った政策ができないの
だから。預金をドルに交換しておくのは正解だと思う。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:39
わたしは、民主党が政権を握った時に、薗を$に換えようと思っている。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:41
>>483
俺も去年の今ごろはそう思っていたが。
ことごとく予想が外れてきた。、
自分の予想と反対が正しいのではと思うようになったよ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:42
>>483
意味不明。

>>484
いつまでたっても換えられないじゃん。


487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:46
>>486
 まあ、$は不安定だしな。

 コピーしても誰もが欲しがるという利点はあるけどね。

 そこらへんは、うまくゲーム理論を使って切り抜けないとね。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:54
>>487
全然関係ないことですまんが、ゲーム理論って役に立つのか?


489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:59
>>488
 まあ。単純には役には立つまい。
 あくまで、ゲームだからな。
 でも所詮は、金融も金融ゲームだからな。
 ってことは、金融も役には立つまい

いずれにしろ あれを学ぶことで、そもそも利得とはなんだったの
かを考えさせる。


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 05:23



  |         |  |
  |         |  |_____  ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|   ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|♪デフレ ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |  /  /  |神|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ ♪恐慌 ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__)


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 14:59
踊り。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:01
デフレ派の問い:「量的緩和で本当に需要>=供給になりますか」
リフレ派の答え:「はい。もちろん需要>>>供給になります。
         あなたは無税になっても何も買いませんか?
         株も車も土地も家もすべて無税になりますよ。
         それと今日から国の借金はゼロになりました。
         年金・保険料全て全額保障です。60歳から年金
         だしますよ!」
以上。国債暴落?フッ。。そんな馬鹿なこと言ってるの10分前の俺だけだよ?

493 :日銀ですw:02/09/29 15:02
「国債お持ちですか。暴落が起きるかもしれない?
それでお売りになりたいと。。分かりました。
今すぐ全てお持ちください。買い取らせていただきます」

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:10
銀行はもう国債を買いません。不良債権を処理するためです。日銀にでも頼んでください

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:14
これで今よりいっそうの緊縮財政になることだろうな。
それにしても銀行って、国民に何のサービスを提供しているもだろうか。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:18
ときどきティッシュをくれますもな

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:34
国民はいつでも金を引き出せるサイフです。サービスなんか
考えたことありません。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 15:35
私はお皿をもらいますた。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 17:37
> 国民はいつでも金を引き出せるサイフです。

今のままだとナイフを引き出すと思われ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 17:39
国債未達→日銀買取り→金増刷→ハイパー 
ありえる?ありえない?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 18:13
ありえません。
だいたい昔はTBをあんなに引き受けしてたじゃないか。
で、起こったのはデフレだったのだが。。。。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 18:48
既発債の日銀買いオペが札割れとかいってる一方で新発債では未達騒ぎですか

いったい世の中どうなっているのか、誰か俺にわかりやすく説明してください

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 18:54
来年日銀は、新発債買います。


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 19:13
いまでも、発行後2ヶ月たてば買ってよいことになってるんでしょ?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 04:14
なにか意味あるのかその制限

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 05:05
首の皮が二枚つながっておりまする

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 05:19
元本割れする「2年国債」
 例えば「元本保証だから預けていて安心」といわれる預貯金ですが、
長引く低金利の現在は「収益性が低い」という欠点を抱えています。
また最近では遂に「満期まで持つと元本割れする」2年国債が証券会社や
郵便局で売り出されました。

2002年9月20日発行の2年国債(第200回)は、額面100万円に対して払い込み
金額は100万1700円程度で売り出されていました。利率は0.1%なので、
受け取る利息は2年で2000円ですが、税金の20%を差し引くと手取り金額は
1600円になります。満期金の100万円を合わせても、受け取り金額の合計は100万1600円
なので、払い込みの100万1700より100円の元本割れとなる計算です。

利息が非課税となるマル優制度を使えない一般投資家にとっては
この2年国債(第200回)は元本割れの商品だったのです
(利息が非課税になるマル優制度が使えれば、
年利回り0.014%となります)。

「買うと損をする」2年国債の登場は、安全性一辺倒の商品選びを改めるには
いいきっかけのように思います。

http://money.msn.co.jp/banking/topics01.asp


508 :名無し:02/09/30 06:54
つーかよ、インフレの方がいいなんて本気で思ってんの?
マック¥59なのは誰のお陰だと思ってんのよ?!

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 09:58
藤田様のおかげです

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 16:24
閣僚の入れ替えがあったようだが、国債政策になにか影響はあるかね

511 :名無し:02/09/30 16:26
>>508
 失業者の影響でごわす

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 16:37
貧乏神のおかげです

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 17:28
9月に、史上初めての「札割れ(引受けが、国債売却に達しないこと)
」が生じたくらいですね。財務省は軽微な「事故」であると表明し
ていますが・・・
これは、国債の引受け難、つまり、債券の需給バランスの崩れによる
債券価格の下落、言い換えれば「金利の上昇」につながります。
ということは................。

514 :国際線未乗:02/09/30 18:05
札割れはおめでたいこと。なぜなら無駄な公共投資見直しの第一歩。
国債から全日空株にお金が移転する日を願う。
トヨタ自動車会長、商船三井会長、いずれも全日空と取引関係があるだろう。
郵便貯金が民営化され、三井住友銀行やみずほ銀行が引き受ける。
金利がほとんどなくなるが、郵貯による過剰な投資をなくし、国際線の航空路を
増やせば、ダムや橋の建設に比べれば観光客との交流が盛んになり国際貢献と
経済発展につながることを願います。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/02 04:37
ちょっと前は国債の話題で「札割れ」といえば、日銀買いオペの札割れ
=国債買いたい人がいるのに誰も売ってくれないこと=だったのだがねえ

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/02 05:28
札割れ続出で、国債の借り換えもできなくなったら、あぼーん

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/02 13:43
>>514
 国際投資より、国内投資に振り向けないと
乗数効果でないんでない?

518 : :02/10/03 11:25
【10兆不足か?】今年度の税収、昨年より2割減【国債大量発行必至】

http://www.mof.go.jp/zeisyu/h1408.htm
昨年より2割減。税収入の進捗率23%。80兆の予算に50兆の税収見込んでいたところ40兆程度か。



519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 20:13
割れても末に買わんとぞ思う

おあとがよろしいようで

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 20:15
その後はバカ売れだぞ。
長期金利は1.1パーセント

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 20:19
>>519
落語ネタはマニアックすぎる

522 :名無しさん:02/10/03 20:20
       ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄めざせ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゚∀゚)< 長期金利 1%割れ! よし!
□………(つ  |   \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. 逝って~ぢゃなゐか! |
.             |

ワレズもよろしくな〜


523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/03 21:45
やはり国債高騰路線はまだ続きそうだなあ・・・

524 :どじょう。:02/10/05 01:14
 未達。
 見た津。見たつ。観た津。
 恥、恥、恥、恥、
 観た津、観達。見たつ、
 恥、恥、恥、恥、八次
 観た津、煮立つ、観達、観達、未龍、未龍、
 恥、恥、ハイ、恥
未達。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 02:00
キタ見た買った

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 19:11
来た見た未達

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 19:19
余の辞書に未達という単語は無い

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 22:07
はやく改訂しる

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 04:04
 もうだめぽ

530 :名無しさん:02/10/07 17:25
株価 \8600!!

いよいよ、長期金利 1%ワレ確定か!?

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 17:32
>>519

瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の
われても末に あはむとぞ思ふ
百人一首だね

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 17:33
>>531
速水の名が織り込まれている!

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 17:39
>>519
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1016449887/l50
「昭和元禄、今は正徳、お次は享保 」スレの狂歌

小泉の 清き流れに 住み兼ねて 濁れる小渕 今は恋しき

みたいに現代風の狂歌ができそうだね。 

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 17:48
今日の動きは日本瓜


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 17:57
空の家の 借り家の庵の 苫を肌身

我が懐も 露に濡れつつ


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 19:38
>>531
落語の崇徳院だよ

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 21:02
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 02:15
ブルームバーグのホームページでみたら、十年ものは1.187%だった。
株暴落のおかげで(?)国債は比較的堅調か?

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 03:27
超長期債は人気激下げかも

540 :名無し:02/10/08 16:00
ついでに、ゴールドの価格も下げたりして

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 18:11
>539
きょうあたり入札じゃなかったっけ?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/09 02:52
技術力のある中小企業が生き残る道の選択肢のひとつにバイオがある。

CPUのシリコンに回路を焼き付けるナノプロセスの光学レンズを
日本企業がインテルに売りつけるようにバイオ医療関連機器を
日本の中小企業の技術力で世界市場に売ればいい。

バイオの予算の半分以上は欧米の分析機器類の購入に食われている。
バイオ医療関連の機器に関して日本の研究室は欧米の良いカモになっている。
欧米の作ったチンケでバカ高いバイオの分析機器や合成機器、医療部品は
日本の中小企業の技術力で改良の余地があるから
技術力のある中小企業はバイオ機器のほうに目を向けると
意外なおいしい市場に出会う可能性もある。あくまで可能性だが。


543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/09 03:15
バイオバブル

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/09 05:15

このカキコには伊勢大神宮の御神力が籠もっています。

 ゑ~ぢゃなゐか
__ _____
   V
  ∧_∧
 ∩. ゚∀゚∩ ソレソレソレソレ
 ヽ、   丿
   > ( 丿
  (_(_)

このカキコを各板にあるゑ~ぢゃなゐかスレにコピペすると
祭りが近づきます。



545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/09 12:14
ありがたやありがたや

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/10 05:10
10年債yield 1.155%

547 :名無しさん:02/10/10 09:15
来るぞ! くるぞ!

       ☆ チン        マチクタビレタ〜
                     マチクタビレタ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\`ω′)<  長期金利 1%割れ宣言マダー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |


548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/10 15:25
ここは長期金利に一喜一憂するスレになりました

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/10 15:56
10年債yield 1.140%

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/10 18:20
日銀が民間銀行に預金すれば
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1033910336/


551 :名無し:02/10/10 18:30
去年 7月で 1.7%〜1.5%

今年 2月で、すでに、1.5% を突破

4月あたりで、1.3% 突破。

       ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄めざせ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゚∀゚)< 長期金利 1%割れ! よし!
□………(つ  |   \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. 逝って-ぢゃなゐか! |
.             |

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 16:54
10年債yield 1.115%

553 :名無しさん:02/10/11 16:57
折れ線グラフ  に汁!!

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 18:18
暴落説はいったいどうなったんだ・・・

555 :名無しさん:02/10/11 18:30
  /c\
  ( ι`∀′)  目指せ、 長期金利 1.1% 割れ。ニャー
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)

 あそこもワレる〜

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 18:50
>>554
藤原紀香がふきとばしてしまいました

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 19:05
どこの金融機関の運用担当者なの?


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 19:10
おい!!
早くリフレ策とらないと、
このままだと金利0.5パーセントとかのふざけた値になるぞ!!

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 19:10
>>557
藤原紀香様は某メガバンクの伝説の債券ディーラーで、そのカリスマ・
人脈の豊富さから、国債の女王とまで呼ばれているのでつ。彼女が
ディーリングルームで「国債っていいかも!」と呟くと、たちまち
その呟きが業界をかけめぐり、国債が買われまくれてしまうでつ。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 20:09
ノリカ様マンセー

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 20:33
(;´Д`) ノリカ様 ハァハァ...

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 00:16
(´・ω・`)旦~~ オチツケ オチャデモノメ

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 13:44
(;´・ω・`) ノ" ..旦)) アチチッ

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 13:55
>>555
10月11日だったかな?
一瞬 1.1%割れたみたいだよ

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 14:09
次の3月までに1%割れはくるような気がする。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 14:18
その次にくるのは0.5%なのか2%なのか

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 14:24
新規国債発行、30兆円枠突破を首相も容認へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/02/20021012i201.htm

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/13 14:47
改革というよりは、全力の延命策に映るんだが・・・

俺が馬鹿なだけか?
口数でなんとか誤魔化しに入っておりますな。
決定経路は激遅だからナァ・・・日本政府その他。

あのままあつかうには、余程先を読める人間を集めなきゃ
到底支えきれないな、と昔思った。

ちっとは変わっているのだろうか・・期待していないけど、
支持者多いみたいだからそれに期待しておくよ、今のところは。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/16 04:06
10年債yield 1.065%

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/16 06:24
モーニングサテライトの本日の予想は1.04〜1.09%だそうな

571 :名無し:02/10/16 13:54
長期金利 1.075%    取引

       ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄めざせ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゚∀゚)< 長期金利 1%割れ! よし!
□………(つ  |   \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. 逝って~ぢゃなゐか! |
.             |

ワレズもよろしくな〜

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/16 18:19
… 1.055%


573 :皆様:02/10/16 18:22
債券ベアファンドで大損くらってるか〜〜〜〜?

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/16 18:32
頑固にベア持ち続けてる奴は、さすがにいないとは思うが

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/16 18:49
株が低迷しているあいだは国債は安泰さ

576 :名無しさん:02/10/16 20:09
>575
 支持率は高騰している間は ・・だろ(w

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 13:03
age

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/17 15:19
>>575>>576は本質的には同じ現象を違う切り口から語っているだけだと思うなw … 1.070%

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 00:05
スレチガイだが、むしろ短期金利が波乱含みになってきたような気がする。詳細割愛

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 00:17
>>1
暴落の意味がわかってないね、辞書を調べたほうが良いね。
国債の価格は暴騰しっぱなしだよ。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 00:50
次スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032017352/l50

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 05:11
・・・たしか今日が10年債の入札でしね・・・

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 05:15
姉妹スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1023805724/l50

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 05:19
兄弟スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032017352/l50

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 05:20
次スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1034873360/l50

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 07:45
いくつあるんや

587 : :02/10/22 17:25
15時の引け前に、500億円の売りものが先物市場に持ち込まれ、
売り気配値を切り下げ、一時は、<板寄せ:取引停止>状態

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 20:06
アメリカ勢の警告だそうだが・・・。
債権ベアファンドを考える時期か?

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 22:13
ベア買い時かなん?

590 : :02/10/22 22:26
暴落はまずいな

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 22:43
黒船来襲!抵抗する自民党銀行族。

米財務次官「竹中氏の不良債権処理促進策を支持」

テーラー米財務次官は21日、米国大使館で記者会見し「竹中平蔵金融担当相による
不良債権処理の促進策を支持する」と語った。銀行に対する公的資金再注入については
「日本政府が決めること」としつつ、「銀行経営を効率化し、
規制・監督体制を改善するなど、銀行システムの強化を促すことを目的にすべきだ」
と指摘した。(続く)    

http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2002102109158

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/23 03:34
>>587
なんだったんだろうね?

593 :速水総裁:02/10/25 10:09
JGB市場の状況を見る「小手調べ」だよ。
フフフフ。
これから大儲けの時代の幕開けさ!
 
牛熊クラブ

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 10:42
暴落する場合、何が引き金になるの?

595 : :02/10/25 10:52
ヘッジファンドのおもちゃにされる

596 :愛本:02/10/25 11:32
国有化された銀行が国債を買うのは倫理的に問題ないの?

もしだめなら、
優先株を普通株へ転換
→公的資金強制注入
→銀行国有化
→国債の買い手が一気に減少
→国債価格暴落

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 11:34
今日の国会は笑点か?

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 15:51
座布団貰ったのは誰でつか

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 16:12
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html


600 :名無し:02/10/26 15:20
10年債yield 1.155%
10年債yield 1.140%
10年債yield 1.115%
長期金利 1.075%
長期金利 1.070%
長期金利 1.055%
新発10年物国債利回り1.055%

http://markets.nikkei.co.jp/rate/bondnews/bondnewsCh.cfm?id=ds0imb0125&date=20021025&ref=1

       ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄めざせ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゚∀゚)< 長期金利 1%割れ! よし!
□………(つ  |   \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. 逝って-ぢゃなゐか! |
.             |

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/29 02:26
>>594
 株価の暴騰

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/29 06:16
「二十八日(中略)新新発10年物国債の利回りは一時一・〇三五%まで低下した」(10/29日経新聞)

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/30 02:12

「基準金利(10年国債の金利)-αがマイナスとなる日」
平成12年度から発行が開始された15年変動利付国債の一部で適用利率が0%になる
可能性が台頭している。平成15年6月20日が利払い日となる第14回債や同年7月20日
が利払い日となる第17回債などがその有力候補だ。
特に17回債はスプレッドαが1.03%まで拡大していただけに、10年債の利回り気配が
1%近辺まで低下すれば0%の利子率が適用される事になる。財務省(当時の大蔵省)
が規定した商品性には0%の利率が下限とされており、利付きの金融商品でありながら
利払い額がゼロという異常事態が発生する事になる。
市場関係者の見方では10年債の利回り気配が1%を割り込むのは時間の問題とされて
おり、しかも日銀が追加的な金融緩和を実施すれば、長期金利の低下に多少の拍車が
かかる事は避けられない。

変動利付債券はインフレヘッジの商品として注目されており、生保や年金系投資家
などが一定金額を買い続けていると見られる。ただ多くの債券市場関係者
(特に市場懇談会メンバー)はイールドカーブの平坦化を予測しているはずだ。
直近の市場動向に左右されるべきものではないが、発行当初から購入を続けている
投資家の中で0%の利子率出現を想定していた向きがどれだけいただろうか? 
今の金融政策は変動利付国債の存在価値を否定するものがある。少なくとも適用
されるスプレッドをもっと妥当な水準に調整していかないと、欠陥商品の烙印を
押されるし、札割れ発生もあり得る。
このような性格を持つ金融商品を財務省は「元本保証」「インフレヘッジ」という
ブランドで個人向けに販売しようとしているが、一般の方々は十分に注意すべきだ。
なお次回の15年変動利付国債の入札予定日は11月14日(木曜日)となっている。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/01 01:20
長期金利、約4年ぶりの1%割れ

31日の東京債券市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の利回りが、
1998年11月以来約4年ぶりに1%の大台を割り込んだ。30日に発表された総合デフレ対策に
大規模な財政出動を伴う需要創出策が盛り込まれず、デフレ進行を十分に食い止められない
との見方が強まり、安全性の高い債券への資金流入が加速した。

新発10年物国債利回りは、前日終値に比べ0.045%低い0.985%まで低下(価格は上昇)した。
カネ余りが長期化するなか、前日まで日銀の政策委員会・金融政策決定会合や政府の総合デフレ対策
の発表を控え様子をみていた投資家が債券買いに転じた。

 日銀が長期国債の買い切り額増加を決めたことや、大幅な国債増発懸念が薄らいだことも
債券相場上昇(金利低下)の追い風になっている。新発5年物国債の利回りも前日比0.025%
低い0.255%まで低下、過去最低を更新した。

 前回、長期金利が1%を下回った98年は金融システム不安から国債に資金が集中した。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021031AT2DI01GZ31102002.html

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/01 23:05
長期金利0.975%

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/12 06:31
あげ

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/12 19:26
>>594日本売りでしょ。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/12 19:36
>>604 質問!
98年11月以来ってことは、デフレで景気悪化ってことでしょ。
暴落はしそうにない。

世界最大の債務国 アメリカは、4%台。


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/12 20:01

「国債」買う のは損
竹中「改革」で「暴落」の危険
90兆円超も買いまくる銀行は大丈夫か? 「依存度」リストつき
(週刊朝日)
http://www3.asahi.com/opendoors/span/syukan/


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/25 16:04
ψ(・▽・)ψ

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/26 16:30

TOPIX 864.00 -10.39
日経平均株価 8,823.99 -120.45


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/28 20:00
x

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/28 20:18
国債バブル=平成バブル
空売りすればボロ儲け!


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/28 20:36
19日ロイター OECD対日経済審査 <金融政策、さらに一層の未踏の領域に踏み込む必要>
 日銀の金融緩和策について、「金融市場の崩壊を防止し、利回り曲線(イール
ドカーブ)が下方向にシフトすることにも寄与した」としながらも、「これまで
のところ、実体経済についてはもちろん、マネーサプライに対しても大きな影響
を観察することは難しい」と分析した。
 そのうえで、日本経済のダウンサイドリスクが大きくなり、デフレの短期終え
んの見通しがほとんどないなかでは、「日銀はさらに一層の未踏の領域に踏み込
まなくてはならないだろう」とした。 具体的には、「日銀は当座預金残高目標を
さらに引き上げるべき」とし、「一層の国債購入はオプションのひとつ」とした。
日銀による長期国債買い切りについて、「国債市場を広範に支えることによって、
国債価格を利回り曲線に沿って引き上げることに成功してきており、これによっ
て、金融システムは巨大なキャピタルゲインを実現し、生き延びることができた
のは間違いない」。「日銀は購入する資産の範囲を拡大させることもできるが、
そのような購入操作にあたっては、相対的に小規模で、結果としての価格変動が
大きすぎる可能性のある、いくつかの国内の資産市場に関して注意すべきである」
と購入資産の対象となる市場は大規模なものであるべき、との考えを示している。
 インフレ目標については、「経済の今後の推移によっては、そのようなアプロ
ーチも功を奏する可能性があるし、金融政策が経済に与える効果に関して現在あ
る大きな不確実性は縮小する」との見方を示している。


615 :千と千尋「春日様」ファンクラブ彦根支部代表:02/11/28 21:35

そう遠くない未来、米国52番目の州が誕生する。
その名は「Japan州」。


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/28 21:39
日銀はすでに自殺しますた。
政府系金融機関となりマスタ。
インフレになるまで量的緩和をするそうです。
国債暴落=金利上昇=ハイパーインフレ=ボンドベアファンドで大儲け!
いっひひひひひひ。
国債バブルだによおおおおおおおん!


617 :2002年はぶたのけつ:02/11/29 19:42
おい、竹中。しっかり根性入れんかい!
自民税調のジジイらの鼻先にけつ出して
消費税30%!所得税は現行の倍!プーッって屁ーかましたらんかい!

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/12/10 06:18
保全

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/10 06:34
>>616
あほか?
インフレになるまで量的緩和しても国債は暴落しねーよ。
国債金利0.2%でインフレなんだよ。わかる?

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/10 08:09

       , -─-- 、
      〆       ヽ,
      | 8(ノ从从リ)8
      | |ii(|l  i  i |l|ii    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | | li.ヽ ワノl l|   < 日本の恐慌にはゑ~~ち~ゃなゐか!
      | | li^.、ヽ/ヽi | |   \_____________
       |./ヽ `/ / \|
   __/ヽ.   / /  ./ヽ             ∧∧     ∧∧   ゑ~~ち~ゃなゐか!!
  ./ヽ     `!二二二!'   `ヽ、          (゚д゚ )、___(   _)
. ( ァ'~.|    |.‐――‐|      |~z')      _ /■\ _     \ _   ∩/■\
  !. /    |       |    | /       ((/___\))___ \))  ヾ(. ゚д゚) ゑ~~ち~ゃなゐか
  l.,/    t       |     l/          | |!!! !!!| | |!!! !!! !!!| |  ̄     /  ⊃ ))
.  \    ./|     |   /           | |:::: ::::| | |:::: :::: ::::| |      O  〈        ゑ~~ち~ゃなゐか
.   \ _/. |     |'t/              .| |;;;; ;;;;| | |;;;; ;;;; ;;;;| |        ̄`J
       |  ∧∧. |   /■二ロ二/■\二/■\二二二二/■\二/■\二l
       | (,,゚д゚) |  ∩ ´ー`)  ∩, ´∀`)( ・∀・)∩    ∩ ´д`) ( ´∀`)∩
       |@(    ).|  ヽ,   ,つ  ヽ,   ,つ(つ   ,ノ     ヽ,   ,つ(つ   ,ノ
       |____.|   ( ヽノ    ヽ (⌒ノ 乂  ((⌒) .))   ( ヽノ  乂  ((⌒) ))
.       ヽ, _Y), _Y)  し(_)    (_)U   (__)       し(_)   (__)



621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/10 10:48
              年金枯渇だ! ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
 +          \\ 国債売れねYO! ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか  //       +
   +       \\        よいよいよいよい !!      /+
       アヒャヒャヒャアヒャアヒャ       アヒャヒャ  +/■\  /■\
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\(  ゚∀゚ ∩∩゚∀゚ )+
      (  ゚∀゚ ∩( ゚∀゚ ∩)( ゚∀゚ )(゚∀゚  )(つ   丿ヽ ⊂丿
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿 ( ( ノ ( ( ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (  し'し'   し'し'
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_)    アヒャヒャヒャ


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/18 11:51
1%割れが常態化する悪寒

623 :名無しさん:03/01/05 02:48
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


624 :山崎渉:03/01/07 06:50
(^^)

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:00
長期金利さがりっぱなしやん

626 :をいをい:03/01/10 00:27
何故この時期に国債バブルと言わないのか?株・土地バブルの時の様で正直怖い。
儲かるから(そこに資金を各行皆が集中しているから)という理由で、一斉に
買っている。君達ちょと素になって考えて見て欲しい。
本気で政府が言うようにインフレにするのなら、今の金利で本当に構わないのだね?。
危ないよ!
警告したからね。
このつけは、絶対国民に負担させないことを今誓って欲しいものだ

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/10 01:40
どんな物も買われすぎたら必ず下がる時がくる。
額が大きいほどその反動はすさまじいものだ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/15 17:22
確信がある方は国債ベアを買って大儲けしてくれたまい
みなさん買ってますか〜い?

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/18 02:33
とりあえず団塊の世代がリタイアする頃を見計らって
買うことは考えてる。

630 :山崎渉:03/01/20 13:00
(^^;

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/16 15:00
 ゚            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  ̄/\     |    緊急浮上するひょーん!
。  |_ /\ \   \__ _______
 〃,|  \  \./\      ∨
   |_. \./\: \    ∠⌒∧   
 〃:\  ̄ \   \./ \_(´∀` ||)   |__|∴
 :   \_ \ /\  \ ̄\ゝ) ) //∴∵
  :  〃\  ̄ \  :\ / \ \///  ∵ ∴
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/18 08:25
>>631
いいよ、沈めとこ。
part6ができてるみたいだし・・・

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/25 15:41
    あ    げ 

634 :マジですか?:03/02/27 04:26
  
「個人向けの国債の売れ行きが好調」とか言ってるけどさ、
何兆円ぐらい売れたの?

635 :冬厨ひお++ ◆BSF/iBOFUY :03/02/27 14:31
パトラッシュ、また女語に騙されちゃったよ。 言葉の本来の意味から限定思考が男性だよ
                . -‐- .,. '  ̄  ` .  _,.-―- 、__,,....ィ
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,/
          i              人 l、     ヾ    `´      //
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|         /   /
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj         そ 人
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           ゙ヾ. ヽ、
         ゙l.   ヽ_             { 、_ソノ   ,.. -  ..、      '; !~
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'    ;'      ` :,    ヽ!
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ━     ;      ヽ,
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: '",:' ,:'     `  -  、  ,,.. --‐ /
     /l         ,. - ´ /     ヽ`´,. '           ` ~    /l
    i  !         /    /       `'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  |
.     l  i     /     l          !  ` -: '    '   ィ       i
    l    !   /       l          \   ,...、__,,.-'' /;'        l
    |   ヽ/         !           `-:イヽ-'  / /       ;リ
   |                i             ` ~ ´  /ここじゃあ無理だったね

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/27 18:51
北朝鮮情勢の緊迫化、日本に格下げ圧力

 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は26日、朝鮮半島情勢
の緊迫化が日本の長期国債格付けに与える影響についてリポートをまとめた。北朝鮮
の核開発問題を巡る緊張の高まりが、日本にとって防衛費増額など新たな財政負担に
つながる可能性を指摘、「格付けを圧迫する可能性がある」として格下げ圧力になる
との見方を示した。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/index20030226AT1F2601726022003.html


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 01:03
経済同友会は27日、年金改革のために、消費税を06年度から段階的に引き上げ、
10年度に16%にすることを盛り込んだ財政・税制改革の提言をまとめた。年金
改革は、厚生年金と国民年金を廃止し、年金保険料をゼロにする替わりに「新基礎
年金」を創設し、財源に9%の消費税を充てることにしている。

 提言はこのほか、10年度までの歳出構造改革として、(1)裁量的支出を中心
に歳出全体を国内総生産(GDP)比で年率3%削減(2)公共事業費をGDP比
50%削減(3)3兆円の国庫補助金削減、などを挙げている。こうした改革に
よって、10年度の国民負担率はGDP比で30%以下に抑えることができると
している。

http://www.asahi.com/business/finance/K2003022702002.html


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/28 20:17
次回の個人向け国債発行予定額、民間3000億円・郵便局750億円
http://www.asahi.com/business/reuters/K2003022802385.html


639 :日本は社会主義国?:03/03/01 16:51
石井議員 :03/02/28 19:44
わが国の純粋の歳出は約200兆円あり、これはアメリカの予算
にほぼ匹敵するというか、アメリカの予算よりちょっと多いくらいの規模で
ございます。...GDPに占めるところの中央政府の歳出というのは何と39%
になります。ちなみに、アメリカは18%、イギリス27%、ドイツ12.5%
フランス19%、大体そんなふうになっているわけです。
さらに、これに政府の支出という意味でいきますと、地方政府の支出を当然
含めなけるればなりませんから、わが国の場合、これも純計をして
大体40兆円超加えなければなりません。そうすると、一般政府全体
の歳出は約240兆円ということになるんです。これはなんとGDP比47%
であります。......わが国のGDPの場合、実質5割以上は、
一般政府の支出によるものである。......一方、国民負担率というものは、
私は限界に達しているんだと思うんですね。.......こうしたものを含めた
国民負担率は、もう60%に近づいているだろうという風に
考えられます。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/01 22:14
2 . 28 財 務 省
J.P.モルガン証券会社東京支店の国債等の入札からの除外について

今般、金融庁から、J.P.モルガン証券会社東京支店に対して行政処分が行われ
たことを踏まえ、平成15年3月3日から平成15年3月14日までの間、同社に
ついて国債等の入札から除外することとする。


641 :冬厨ひお++ ◆BSF/iBOFUY :03/03/07 15:45
(・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ?
(・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ?
(・ー・)お前ら実は女だろ? (・ー・)お前ら実は女だろ?
(・ー・)お前ら実は女だろ?

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 19:52

財政はサラ金地獄の危機 参院予算委で竹中金融相

竹中平蔵金融・経済財政担当相は7日午前の参院予算委員会で、国の財政状況に
ついて「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」との認識を示した。

 竹中氏は「(国債発行による)借金の利子を支払うために借金をしなくてはなら
なくなると借金残高は無限大まで拡大して収拾つかなくなる」と指摘。2010
年代初頭を目標としたプライマリーバランス(財政の基礎的収支)の黒字化の
回復に努める考えを強調した。

http://www.zakzak.co.jp/top/top0307_2_04.html


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 19:54
「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」
「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」
「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」
「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」
「日本はサラ金地獄になりかねない危機にひんしている」


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 20:00
娘はヤクザに売られ、すでに廃人だけどな・・・

645 :冬厨ひお++ ◆BSF/iBOFUY :03/03/07 23:32
(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ
(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ
(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ(・ー・)つきあってくれ

(・ー・)642も643も644も実は女だろ?俺と付き合え

(・ー・)廃人って何?廃品回収のごみ収集者の事か?

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 19:31
|  5年物国債ください…
\_____ _______________
         ∨ | 今でしたら暴落サービスをおつけするモナ
           \_ ___________
  __          ∨
/  /|          ∧_∧  ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       (´∀` ) (゚Д゚,,)   < 次の利率当てクジと
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |  いうのもあるぞゴルァ!!
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
| ̄ ̄| |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  )      ̄ ̄ ̄|  .|
| 七・十一   | | |  なんでも屋. |  .|
|         (_(_)            .|/


647 :山崎渉:03/04/17 13:45
(^^)

648 :山崎渉:03/04/20 02:22
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/23 19:19
age

650 :山崎渉:03/05/22 03:39
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

651 :山崎渉:03/05/28 11:33
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

652 :山崎 渉:03/07/15 11:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

653 :山崎 渉:03/08/02 01:36
(^^)

654 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:24
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

655 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:30
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

656 :山崎 渉:03/08/15 14:13
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 18:18
age

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 23:06
自民党裏マニフェスト

・消費税率引き上げ分を原資とした法人税率引き下げ
(20%にする、国民からの搾取を目的とした売国奴資本家の野望)
・出資法、利息制限法の最高利息引き上げ
(40%にする、別名サラ金援助法)

自民党が最も実行したがっている上の二つの重要案件が
表マニフェストからは抜け落ちている。
国民を騙して富を強奪してきた売国奴政党の常套手段である。

口当たりの良い実行する気のない表マニフェストに騙されるな!!

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 01:09
小泉が郵貯民営化を強行したら、マジで国債下がるかもね。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 01:20
民営化しても国債で運用だろ?

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 01:22
>>660
そうとはかぎらんだろ。

もしそういう規制を導入するとしたら、「資金の流れを民に」というキャッチフレーズは丸ウソと
いうことになるな。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 02:43
>>661
なんで?国債で利払いしてくれるじゃん。
それが預金の金利になってるんだよ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 03:53
 どっちが本刷れ?
 どっちでもいいが、
イギリスは借金経済の弊害から利上げに踏み切ったそうだ。
 

><イングランド銀>0.25%利上げ 年3.75%に

>利上げは00年2月以来、3年9カ月ぶり。
>世界の主要国で01年に始った金融緩和局面から脱して、
> 引き締めに転換する初の事例となる。



664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 08:52
sage

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 02:47
('Θ`,, )  < もうどうでもいいよ...

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 22:32
一応あげとこう
馬鹿すれとして

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 23:13
個人向け国債買ったので、早く暴落して金利上がってもらいたいです。

668 :共産趣味者:04/04/21 23:16
個人向け国債って変動金利だったんだっけか?

でも、金利が上昇しても意味が無い罠。その分、国債の
価値が下がるわけだからな。三十年くらい前に国債が暴落
したときは利回りが15パーセントくらいだったらしいが、
その分損した香具師がいたわけで。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 23:24
>>668
個人向け国債は変動金利だよ、直前の10年物国債の入札−0.08%
満期まで持っていれば元本保証だよ。最低利息も保証されている。


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 23:30
 4月20日(ブルームバーグ):米プリンストン大学のポール・クルーグマ
ン教授(経済学)は20日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)のコラム
で、米連邦準備制度は金利上昇のサインを投資家や金融市場に送る必要がある
との考えを示した。
  クルーグマン教授は、米10年債利回りは7%、住宅ローン金利は8.5%ま
で上昇するとの見通しを示している。現在はそれぞれ4.3%と5.8%。
  同教授はまた、投資家はインフレ率の上昇にも備える必要があるとの考え
を示し、過去20年間の平均インフレ率は3%だと指摘している。また同教授に
よると、第1四半期(1?3月)の食品とエネルギーを除いたコアインフレ率
は2.9%だった。
  クルーグマン教授は、米議会予算局(CBO)が見積もっている国内総生
産(GDP)の3.9%という構造的財政赤字の規模は、標準的な試算によれば、
長期金利を約1ポイント押し上げるのに十分だと書いている。
(ニューヨーク・タイムズ 4月20日

671 : :04/04/22 12:55
国債市場は、非居住者の保有増や決済期間の短期化が課題=日銀論文
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=businessnews&StoryID=4901709

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/22 20:51
>>669
基準金利ー0.8だ

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/22 21:04
**********************--呪いのレス--***********************

これは呪いのレスです。このレスを見た人は三日以内に死にます。
死因は全て心臓麻痺です。でも一つだけ死ぬのを防ぐ方法があります。
それはこのレスを他のスレッド5つにこのレスを貼る事です。
5つより少なくても多くてもいけません。5つのスレッドです。
5つのスレッドに貼らなければ、死ぬだけです。

信じるも信じないも自分しだいですが、警告はしておきます。

・・・この間、確かな情報で2chでこのレスを見た人が4人程心臓麻痺で
死ぬんだということを聞きました。

私も死にたくありません。なるべくなら5つのスレに貼っておいた方がいいです。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/22 22:24
>>673
そのコピペを張った奴は死ぬらしいね

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/23 07:31
        ___
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j   
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`  
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /     
     ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /  
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''"´
わしの妹のところに無言電話をかける奴は許さん
電話会社に盗聴させるぞ

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)