5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リフレにする為の経済政策(インフレターゲット)2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:33
>>旧インフレターゲット支持こそ経済学の本流

ここはインフレターゲット(ターゲット付き金融緩和)を含め、
どうやって、デフレからインフレにもっていくのか?(リフレにするのか?)
つまりインフレ誘導(リフレ)政策の中身について議論するスレです。

デフレからインフレにする事(リフレ政策)そのものの是非や、
リフレにするメリット、デメリットに関しては
前スレ
>>旧インフレターゲット支持こそ経済学の本流

ここはインフレターゲット(ターゲット付き金融緩和)を含め、
どうやって、デフレからインフレにもっていくのか?(リフレにするのか?)
つまりインフレ誘導(リフレ)政策の中身について議論するスレです。

前スレ
リフレにする為の経済政策(インフレターゲット)1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032678042/

デフレからインフレにする事(リフレ政策)そのものの是非や、
リフレにするメリット、デメリットに関しては
姉妹スレで↓
リフレ政策支持こそ経済学の本流 その1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032594896/l50

関連スレは>>2-5あたり

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:33
対日本経済インフレターゲット論支持派経済学者 

クルーグマン、スティグリッツ、バーナンケ(プリンストン)、フィッシャー(MIT)、
岩田キクオ(学習院)、伊藤隆敏(一橋)、深尾光洋(慶應)、野口旭(専修大)、
岩井克人(東大)、伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、林文夫(東大)、
ポール・サムエルソン(MIT)、マネタリスト一同(メルツアーその他大勢),渡辺努(一橋)、
浜田宏一(エール)、マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、ブラインダー、テイラー、
ドンブッシュ、竹中平蔵(経済財政政策担当大臣) 他

前スレ
インフレターゲット支持こそ経済学の本流 その24
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032595308/l50

内閣府 年次経済財政報告書 第2節 デフレの進行と金融政策
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je01/pdf/wp-je01-00102.pdf

読売新聞 デフレ阻止へ緊急提言
http://www.yomiuri.co.jp/teigen/2001def/main.htm

産経新聞 インフレ目標を設定を主張
http://www.sankei.co.jp/news/020905/morning/editoria.htm

参考HP
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/iwata20020227.html
http://www.esri.cao.go.jp/jp/prj/020320/020320gaiyo.html


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:34
ギリギリセーフか

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:34
この部分はよく議論に出てくるので重要。
『不況脱出への代替案(苺からのコピペ←たぶん銅鑼さんのカキコだった)』↓

@大規模な金融緩和政策で脱出し、その効果によるインフレの昂進はターゲットで押さえ 込む。
厳密に言えば、従来のインフレターゲットと違いインフレを押さえ込むだけのためとか、ゼロ金利
制約がないとかいう条件を満たさないから、リフレ+ターゲットとでも呼ぶのが紛糾のタネを減ら
す方法かもしれない。でも面倒だから、つい「インフレターゲット」って言っちゃうよね。この掲
示板での支持者は僕とすりらんか(だよね)
A財政拡大も1)に組み合わせる亀井&dell方式。
このポリシーミックスに関しては、財政赤字の大きさから支持しないリフレ派(僕)もいる。しか
も、デフレが乗数効果を下げていると考えているから尚更。
B構造改革派(1)不良債権処理派
 金融緩和が効かない理由が不良債権であり、それを解消し貸出を増やすことが景気拡大の条件だ
と主張している。
C構造改革派(2)需要構造改革派
 吉川先生を筆頭とするタイプで、規制緩和や産業政策(だよね?)によって新規需要を発掘し、
それが設備投資も引き起こすなどして景気を拡大させる。
D構造改革派(3)供給構造改革派
 駄目企業・駄目産業・駄目経営者・駄目労働者・駄目公
的部門の切り捨てで強い部分だけを残し、そこが成長して
景気を拡大に導く。当然ながら諸々の駄目を助ける怖れの
あるマクロ政策を積極的に否定する

さてさて、どれが正しいマクロ政策なのか?
私は@支持だが、@+Cならまだいいと考える。
吉川洋氏のインタゲ反対の根拠は、インタゲは効果がないということであるが
(私は貨幣の中立性から確実に効果はあると考えている)、効果がないだけで
あればためしにやってみればいいではないかとかんがえるのは至極当然のこと
であろう。
では、2ちゃんねらーは、何番支持なのか?議論求む!!!

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:35
『不況脱出への代替案(苺からのコピペ←たぶん銅鑼さんのカキコだった)』↓

@大規模な金融緩和政策で脱出し、その効果によるインフレの昂進はターゲットで押さえ 込む。
厳密に言えば、従来のインフレターゲットと違いインフレを押さえ込むだけのためとか、ゼロ金利
制約がないとかいう条件を満たさないから、リフレ+ターゲットとでも呼ぶのが紛糾のタネを減ら
す方法かもしれない。でも面倒だから、つい「インフレターゲット」って言っちゃうよね。この掲
示板での支持者は僕とすりらんか(だよね)
A財政拡大も1)に組み合わせる亀井&dell方式。
このポリシーミックスに関しては、財政赤字の大きさから支持しないリフレ派(僕)もいる。しか
も、デフレが乗数効果を下げていると考えているから尚更。
B構造改革派(1)不良債権処理派
 金融緩和が効かない理由が不良債権であり、それを解消し貸出を増やすことが景気拡大の条件だ
と主張している。
C構造改革派(2)需要構造改革派
 吉川先生を筆頭とするタイプで、規制緩和や産業政策(だよね?)によって新規需要を発掘し、
それが設備投資も引き起こすなどして景気を拡大させる。
D構造改革派(3)供給構造改革派
 駄目企業・駄目産業・駄目経営者・駄目労働者・駄目公
的部門の切り捨てで強い部分だけを残し、そこが成長して
景気を拡大に導く。当然ながら諸々の駄目を助ける怖れの
あるマクロ政策を積極的に否定する


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:35
デフレは原因ではなく結(以下略

地鎮祭お(略

7 :1:02/09/27 00:36
前スレ書く場所失敗しました。
もうしわけない。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:36
別に潰すことを目的としてるんじゃなくて、本来なら構造改革でというか普通に
してても潰れるはずのものが潰れないから問題となっているのでしょう。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:37
最初に言っとく!
回避できるものを回避せず、死ななくていい人を死なせるなんていう愚考を
許すな!!!構造改革派は自分の身になって考えろ!
お前の親父、友人が死んでからも、しょうがないとか言えるのか?
回避できないものであればしょうがないとも言えるが、回避できたものを回
避しなかったときに、お前らはまだ痛みはしょうがないとか言うのか?

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:40
『不況脱出への代替案(苺からのコピペ←たぶん銅鑼さんのカキコだった)』↓

@大規模な金融緩和政策で脱出し、その効果によるインフレの昂進はターゲットで押さえ 込む。
厳密に言えば、従来のインフレターゲットと違いインフレを押さえ込むだけのためとか、ゼロ金利
制約がないとかいう条件を満たさないから、リフレ+ターゲットとでも呼ぶのが紛糾のタネを減ら
す方法かもしれない。でも面倒だから、つい「インフレターゲット」って言っちゃうよね。この掲
示板での支持者は僕とすりらんか(だよね)
A財政拡大も1)に組み合わせる亀井&dell方式。
このポリシーミックスに関しては、財政赤字の大きさから支持しないリフレ派(僕)もいる。しか
も、デフレが乗数効果を下げていると考えているから尚更。
B構造改革派(1)不良債権処理派
 金融緩和が効かない理由が不良債権であり、それを解消し貸出を増やすことが景気拡大の条件だ
と主張している。
C構造改革派(2)需要構造改革派
 吉川先生を筆頭とするタイプで、規制緩和や産業政策(だよね?)によって新規需要を発掘し、
それが設備投資も引き起こすなどして景気を拡大させる。
D構造改革派(3)供給構造改革派
 駄目企業・駄目産業・駄目経営者・駄目労働者・駄目公
的部門の切り捨てで強い部分だけを残し、そこが成長して
景気を拡大に導く。当然ながら諸々の駄目を助ける怖れの
あるマクロ政策を積極的に否定する

さてさて、どれが正しいマクロ政策なのか?
私は@支持だが、@+Cならまだいいと考える。
吉川洋氏のインタゲ反対の根拠は、インタゲは効果がないということであるが
(私は貨幣の中立性から確実に効果はあると考えている)、効果がないだけで
あればためしにやってみればいいではないかとかんがえるのは至極当然のこと
であろう。
では、2ちゃんねらーは、何番支持なのか?議論求む!!!


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:40
3つめだな。藁

12 :渡辺喜美:02/09/27 00:41
・クルーグマンの警告

 問題はこういうことだ。小泉内閣が掲げている財政改革や特殊法人整理などはもちろん賛成だ。
しかし、これらの構造改革を時間的前後関係をお構いなしに一気に進めた時、10年以上もデフレに
喘いできた日本経済にもはやそのデフレインパクトを支えきる力はない。
 われわれが今、直面している物価と資産の両面のデフレを乗り越える処方箋なくして、構造改革が
成功するはずはないのだ。私は、デフレを深刻化させることによって、構造改革そのものが頓挫して
しまうことを最も恐れているわけである。4月25日付けニューヨーク・タイムズ紙に論文を寄せた
ポール・クルーグマンMIT教授も、小泉総理が1930年代の成功者であるルーズベルト大統領ではなく、
失敗の代表、フーバー大統領の日本版になることを強く危惧している。
 結局、「国債発行額をこれ以上増やさない」という呪縛が、必要な改革の足を止めることに、
私は強い懸念を持っている。デフレ・スパイラルに陥る恐れが多分にあるわが国経済の現状を
打破するためには、国家戦略として、デフレを和らげる施策、すなわち金融の量的緩和を軸とする
        ★★「リフレーション政策」★★
を強力かつ速やかに、実行に移すことこそが必須のはずである。
http://www.nasu-net.or.jp/~yoshimi/mas/tyuo.html

13 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 00:43

渡辺の息子は親父と違って理論家だといつも思うな〜。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:43
だから@+B+C+Dでオッケーだろ。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:43
>>11
それだけ重要ってことw

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:44

渡辺の息子は親父と違ってバカだといつも思うな〜。




17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:45
>>12
不良債権処理が需要の制約になっているというのが理解できません。
需要が不足しているから不良債権が増加していると思うんですが。

くだらない。リンク先は見ないように。

18 :dell:02/09/27 00:46
>>10

一応、名前が出ているので、前スレ読んでない人のためにコメント。

私の基本的立場はA=大胆な金融緩和+財政出動(公共事業、減税)です。
理由は、内需主導の景気回復が望ましいと考えているからです。
@では外需主導の景気回復になる公算が高く、国際摩擦の原因(下手をすると国際紛争?)となりかねない懸念があるし、
BCDは、@やAと組み合わせない限り、効果が無いあるいはデフレ不況をより深刻化させる可能性が高いと思われます。
そもそも、BやDは@やAが成功すれば解決する問題です。Cの「規制緩和」に関しては、@やAとうまく組み合わせて行うなら賛成ですが、「産業政策」には懐疑的です。

また、私の基本的な立場はAですが、政治的な理由などで財政出動が困難なら@でも良いと思います。
さらに、財政出動も大胆な金融緩和も困難なら、E地価テコ入れ政策(公的年金によるREIT買い上げ+不動産税制緩和) を行うべきと考えます。
座して死を待つのは馬鹿げていますから・・・。


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:48
ここが埋まってもまだ話し足りない人はここを使おう。
同じようなスレだ。
【経済】政府部門の債務超過、最大で869兆円
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1032521262/


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:48
>>構造改革馬鹿
アメリカ同時多発テロで死んだ人は3千何百人、アフガンの誤爆で死んだ人
はそれ以上と聞く。
そして、日本の自殺者は年間3万人・・・
これも誤爆の一種でしょうがないのか???

21 :19:02/09/27 00:48
>>19
ニュー速+と間違えました。
ごめんなさい。

22 :金無し:02/09/27 00:49
>>12
の渡辺喜美の他にも、リフレ政策に理解を示す政治家を探してみますか?
構造改革に感動する政治家が多い中、政治家でリフレ政策に理解を示す
人が微増でも増えてくれる事はいいことだと思います。

23 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 00:49
>>17
不良債権処理を強行すると、銀行はリスク・アセットの圧縮に
走るな〜。いわゆる「貸し剥がし」だな〜。当然に需要は減るな〜。

24 :改革なんていらね:02/09/27 00:51
http://www.toyota-fss.com/cid22000le/img/gurafu26.gif

私は A ですが,↑を眺めれば眺めるほど 橋本の罪は大きいと思ってしまいます
日銀もアホだけど 今の緩和を続けてくれさえすれば まぁアホとしてはそんなもんかと。
あとは財政のポジションと税制(消費税と土地税制)がやっぱり大きく効くのではないかと 
思っています
そもそも 需要が足りないのに 消費税など やっぱりおかしい

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:52
そうすると、BCDをやりつつ@をやり、同時に日銀が円安をある程度のところで
止めとくためにある程度安くなった円買い介入をやるのはどうか?

と思いつきで言ってみるテスト

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:53
>>22
年0.1パーセントくらいだが、確実にインフレターゲット派は増えている。
頑張れ苺
頑張れ銅鑼

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:53
>>25
うるさいねん!勉強してから書き込めよボケ!

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:54
>>22
渡辺喜美はもういいよ。
だって、不良債権(金融システムの不健全性)とか歪んだ配分とか
そういうのとは全く関係なしに不況は起きるし、
そういうのとは全く関係なしにデフレからは抜け出せる
ってのがもともとの主旨でしょ。

29 :改革なんていらね:02/09/27 00:54
>>25
なんで Aだけ とばすん?
どうせ思いつきなら せめて なんでもやってみたら!

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:55
>25

いや、悪くないかも

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:56
>>30
いや、どう読んでもイケてないだろ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:57
儲かる産業があればいいんだけどね。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 00:58
>>30
お前自作自演だろ?ウザいよ。

34 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 00:59
>>28
自民党の政治家の発言だから、最初の2行は割り引いて読まなければ
ならないな〜。さっきのコピペをよく読むと、「今の時点で特殊法人改革
とか財政再建改革とかするんじゃねぇゴルァ!」って言っているようにしか
読めないな〜。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:00
>>34
でも人材がいないっしょ?
そうだ、リフレの政治的実現を語るスレでも立てますか?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:00
改革という改革は全てやれ!

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:01
というかスレが変わったらダレ出した気がするぞ!

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:01
>>35
いいね〜。
誰がリフレを実現しうる政治家か?とか(w

39 :改革なんていらね:02/09/27 01:02
ってゆうか ここんとこリフレ派の守りが堅い
不良債権処理強行の愚を前にして 最後を見つめる会か… わらえん

40 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:04
>>35
党内力学的には亀井しかないけどな〜。自民党は
議席数減らしを恐れずに解散をやって欲しいな〜。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:04
しかし、政治家がリフレをやるとなるとろくなことにならないような気もする。
経済閣僚には『ちゃんとした』経済学者にやってもらわねば!

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:06
>>40
解散しても小泉が返り咲くだけ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:08
>>41
観念論としてそのような責任あるポジションに
国民から選ばれていない学者を据えるのは抵抗がある。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:08
たまには政治経済学的な話もしてみるか(w
やっぱ亀井かな〜?でも国民の人気ないからな〜。
あのあきらかにイヤらしそうな目つきが問題なんだよ。
あと、盟友とされてる堀内なんてただのアホだし!

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:08
実力者野中は2ch的には売国奴扱いだが、デフレ推進策は激しく批判してる。
その実力はクラッシュ阻止のみにまわしてもらいたい。その後消えてもらおう。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:09
>>43
はっ?日銀よりましだろ?
あと、アメリカを見てね!あと、クルーグマンが何に怒ってるのかも勉強
してね。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:11
>>40
今解散やったら石原新党できるぞ(マジで。石原もやる気だし、亀も
それに参加するし、民主の保守若手も間違いなく党を捨てて合流してくる。
それに徳田とかいう病院系議員のおっさんも資金面協力するらしいし。

ただ石原の経済本読む限りやつは激しく経済オンチだ。まともなやつ
をブレーンにつけないと、小泉の二の舞になるよ。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:12
>>45
野中は単なる財政出動派じゃないのか?
失敗して景気対策(インタゲは単なる景気対策だと国民は思ってる)反対の
勢いが強くなるだけの気が・・・

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:13
本命2で補助的に1もOK
個人的にはヘリマネしてくれると嬉しいな

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:14
>>47
石原はホントにやるかな〜?
しかも、24時間TV?のクイズミリオネアで、「デフレはいいのか悪いのか
分からない。経済は難しいですよ・・・」とか言ってたぞ!


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:18
>>8
普通にしてれば潰れても構わない企業が、デフレのために潰せない
という事だよね?それは原因じゃなくて、デフレの結果そうなってる
だけじゃん。

52 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:20
>>50
石原新党ができたら経済運営は亀井、ってことで既に
握っていると思うな〜。そういえば、最近麻生は積極的に
発言しているが、亀井は静かだな〜。何かたくらんで
いるのかな〜。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:21
>>51
今、がんがんつぶれてるぞ。
それどころか、つぶれなくていい企業までもつぶれてるぞ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:25
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html
帝国データバンクの資料。
がんがん潰れてます。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:29
>>52
>石原新党ができたら経済運営は亀井、ってことで既に
>握っていると思うな〜。

ほんとかな〜?大体、亀井はまともなインタゲ論者なんですか?ブレーン
とかいるのかな〜?盟友の堀内が、「経済学者はだめだ」的な発言をして
るから、ちょっとあやしいんでないの?
たんに財政拡大したいだけの気が・・・
そして堀内は、単にマユゲが長いだけの気が・・・

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:32
そういえば、偽銅鑼氏はどこに行ったんだ?
密かにROMってるとか?
だったら、そろそろインタゲ派に転向しているころでは(w?
かれほどの粘りある人間がインタゲ派になれば心強い気がする(w

57 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:32
>>55
亀井と石原のコンビはちょうどいいと思うようになってきたな〜。
石原は地方へのばら撒きを嫌っているな〜。亀井は首都再生
も主張してるが、地方へのばら撒きも主張してるな〜。

そうすると、石原のおかげで地方へのばら撒きは抑えられて、
亀井のおかげでインタゲが導入されて、オレ的には大満足だな〜。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:35
>>56
元々ネタでしょ。
大体名前からして・・・(以下略)

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:37
>>57
しかし亀井はどこでインタゲを学び、どこで発言をしてるのですか?



60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:37
>>57
俺は地方へのばらまき賛成派だ。
だいたい明治の時代から地方も含めた日本の金を使って
都市を整備しておいてその後は地方切り捨てはひどすぎる。
公共投資も都市の方が経済効果は高いのは認めるが
迅速性など加味すれば田舎への公共投資だって必要だ。
俺の実家はまだ下水が整備されて無くてくみ取りしきだし。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:38
>>58
いやいや、ネタで1日中(ほとんど24時間)張り付く人間はいないっしょ(w
彼は政治板のコテハンらしいよ。

62 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:40
>>58
政治板でがんばってたな〜。

>>59
知らんが、奴はもともと東大「経済学部」なのだな〜。

>>60
順番の問題だな〜。まずはデフレを脱却しないと話が
始まらないからな〜。景気が回復した後は地方に振り
向ければよいのだな〜。







63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:41
いや、正直亀ちゃんはインフレ目標のことを、日銀に国債引受させて
ばんばん公共工事やれ!って言う程度にしか認識してないと思うよ。
おれは、リフレやるなら若手の渡辺善あたりに任せた方がいいと思う。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:42
>>60
汲み取り式マンセー!
あれこそ日本の温かみのある情緒だ(w
そういや俺の母親の実家は水道ではなく、地下水だけど、水道より地下水の
方がきれいだという幸せな環境だよ!
遊びに行ったら、ありえないぐらいの温かみを感じるよ(w

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:44
亀井は政治家の秘書からの叩き上げかと思いきや
東大卒の警察官僚出身ってのは笑ったな。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:44
>>63
>正直亀ちゃんはインフレ目標のことを、日銀に国債引受させて
>ばんばん公共工事やれ!って言う程度にしか認識してないと思うよ。

俺もそうおもう。まともなブレーンがついてくれればいいが、奴等は
(裕次郎+静ちゃん)、無駄に我が強いからな〜。

67 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:44
>>63
「インタゲ」って言葉を出している以上、それはないと思うな〜。
渡辺善の大臣の芽はまだないのではないかな〜。亀の下の
政務次官あたりでまずはがんばってほしいな〜。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:45
同じ警察官僚出身でも平沢とは大分印象が違う。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:49
平沢は終身国家公安委員長にして欲しい。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:50
>>67
ヨシミちゃん、シズカちゃんコンビで仲良くやってくれたら最高。
どっちも真剣に日本のこと考えてる気がするし。
これでまともなインタゲ論者だったら・・・(私は金が余っている
ので1000万ぐらいなら寄付してもいい)。
で、静ちゃんのインタゲ発言が見れるHPはありませんかね?

71 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/27 01:52
>>70
どこだったかな〜? 屋風で検索すれば出ると思うけどな〜。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:57
>>70
去年の今頃だったか「正論」誌に、私は提言勢力だ!とかいう題で
書いた文章に載ってたよ。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 01:59
経済閣僚人事で亀チャンが入ったらびっくりだけどね。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 02:05
>>72
本当ですか?何月号とか覚えていませんか?

>>73
それはビックリ(w

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 03:51
静age

76 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/27 05:25
閣僚人事で、亀井が入ったら
小泉をほめてやろう。
そして、ハヤミの首を切って
中原信之を総裁にしたら
完璧。

77 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/27 05:36
http://www.wakate.net/
http://www.wakate.net/e-cabinet/zaimu/zaimu04.html
期待しておく。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 05:39
竹中経財相留任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020927-00000101-yom-pol
代わるのは、柳沢だけかな・・。


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 06:08
>>77
小泉内閣ができなかったら、若手の離党&大同団結っていうシナリオもあり
えた(当時の朝生で相当盛り上がった)←あ〜、日本が再浮上できると思い
興奮しきりだった。
そして小泉内閣発足→あ〜、邪魔しやがってという感じだった。
そういえば当時、自民の若手の呼びかけに辻本清美ちゃんがノリノリだった
のをなつかしく思う今日この頃。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 06:11
>>dell氏
あなたがなぜAを主張されているのかがやっと分かった。
外需主導では本格的な回復は望めないからということ&内需で回復した方が
望ましいということですね?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 06:50
@とかAとか、書いたのは成功だな
論議の拡散がなくなったし
自分の立場がどの辺にあるのか
よくわかるようになった。

自分はまず@、これでだめならAを加えると言うところか

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 07:01
>>81
次のスレタイに盛り込むべきだな。
どうせなら新すれ立てない?
@〜Dと、回避できるものを回避せず、死ななくていい人を死なせる間違っ
た政策を許すな!っていう言葉もつけてね!

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 07:26
小泉も日銀の株買取りで危機を感じたのかな
そんな前例のない奇策をやってる場合か!?ってね
公的資金注入に否定的なやしは辞めさせるんだね
ついでに速水もかえてほしいよ

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 07:35
今回の内閣改造はどこから圧力かかったのかな?
小泉の独断だけではないだろう?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 09:06
>>83
そりはヘイゾウ

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 09:21
しかし今回の内閣改造人事によって純ちゃんが、何をしたいのかがハッキリ
するな。
インタゲ派を失望させるようなことにならなければいいが・・・
しかし小泉のことだから、ハッとさせるような人事をするのは確かだろう。
その「ハッ!」が、どっちに転ぶかが問題だが・・・

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 09:36
経済企画庁長官 田中真紀子 などの ハッ はやだねw

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 09:54
>>87
それはハッではなく
うぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!! です

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 10:03
RCC 実質簿価で買取りってマジ?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 10:08
>>89
実質簿価かどうかしらんけど、高値で買うみたい。
日銀が、買うような状況じゃ
政府が買う方が、まだマシかね。

91 :改革なんていらね:02/09/27 11:00
財務相は「必要があれば新たな公的資金を金融機関に注入してもいい。
貸出先の整理をもっと積極的に進めていく結果として公的資金の導入を
申請するというのがあるべき姿で、そこを政府全体で強く指導すべき」と力説。
こうした考えをG7で「表明する」と明言した。

   相変わらずです


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 11:05
必要なのは、貸出先の整理じゃなくて
経営陣の整理と、銀行の整理(多すぎ)と思われ。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 11:05
>>91
塩川財務相は、公的資金に、貸付先企業からの貸し剥がしを条件に付けている。
そういう無責任な判断をする上、秘書疑惑も出始めている様だし、そろそろ御退場だろう。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 15:21
>>35
一応、そういう主旨のスレが政治板にあるんだけどね…。
荒らされっぱなしですが…

政治的に考えればインフレターゲット導入は無理?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1031831637/l50

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 15:42
>>92
それが出来ないから先延ばししてるんじゃん。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 16:15
>>93
何の基準をもって多すぎると言うのでしょうか?


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 17:22
あれ?柳沢続投か?ということは誰が変わるんだ?
これは株価に影響を与えかねない状況になってきたな〜。
http://www.sankei.co.jp/news/020927/0927sei051.htm

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 17:29
塩爺がG7で公的資金注入それでおしまいじゃないか?
また先送りだ。

99 :こねずみの頭も信心から:02/09/27 17:33
すくなくとも、柳沢はやめてくれ

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 17:51
100!

101 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/27 19:54
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2002092701.html
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2002092702.html
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2002092704.html

さあ、経済縮小に向かって生産縮小全速力だ。
独占寡占も、もうすぐだ。
激しく鬱。。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 20:08
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  柳沢の後釜は真紀子で逝く!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  これしかない!
    ,.|\、    ' /|、     \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 20:09
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 独占寡占で世界に通用する大企業を育成!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 構造改革はこれしかない!
    ,.|\、    ' /|、     \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 20:29
柳沢金融相、片山総務相留任の意向=小泉首相、内閣改造で自民幹事長らと協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020927-00000831-jij-pol

105 :こねずみの頭も信心から:02/09/27 20:35
早く、やなぎさわ と こねずみ 地獄に落ちろ

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 20:35
じゃ、竹中がかわるのか?

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 21:02
>>106
平ちゃんは留任はもともと決まっていたこと。
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt3/

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/09/27 21:31
石、吠える。証券税制の見直しなどいらん
http://quote.bloomberg.com/fgcgi.cgi?ptitle=title&T=japan_news_story.ht&s=APZQ3wSW2kK2Ve5DF

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 21:35
>>108
混乱を招かないように国民に分かりやすく説明するのもお前の仕事だろ!
仕事が出来ないorしないのであれば辞めちまえ!

110 :dell:02/09/27 22:04
新証券税制は、個人投資家に明らかに不評ですね。
「構造改革」などというなら、直接金融活性化のため、源泉を減税して残すか、譲渡益課税そのものを廃止すべきでしょう。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 22:19
このカキコには伊勢大神宮の御神力が籠もっています。

 ゑ~ぢゃなゐか
__ _____
   V
  ∧_∧
 ∩. ゚∀゚∩ ソレソレソレソレ
 ヽ、   丿
   > ( 丿
  (_(_)

このカキコを各板にあるゑ~ぢゃなゐかスレにコピペすると
祭りが近づきます。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 22:44
譲渡益課税なんて、恒久的に1000万まで非課税にしとけ。
累進課税がいいんじゃない?
所得税と同じだろ。ビルトインスタビライザー的な効果も期待できるだろ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 23:26
>>政治板869さ〜〜〜〜〜〜ん

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 23:39
いよいよ、インフレですか。

新日本石油、出光興産、コスモ石油、昭和シェル石油、ジャパンエナジーの
石油元売り5社は、10月からガソリンなど石油製品の卸売価格を引き上げる方針を決めた。
原油価格の大幅上昇と円安で原油の調達費が上がっているためで、
引き上げ幅は新日本石油で1リットル当たり3円70銭となるほか、
他社も3円50銭から4円と、湾岸危機が起きた1990年11月以来の大幅になる見通しだ。




115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 23:52
死ね死ね団は、ニセ札を日本中にばらまいて、
インフレによる日本経済の壊滅的打撃・社会不安を引き起こす
「M作戦」を実行する。



116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 23:57
>>114
そりは悪いインフレなのではないかと。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/27 23:58
レギュラー1リットル90円

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:00
宣言付きの量的緩和がインフレ期待を作るというメカニズムって何なんだろう?

119 :dell:02/09/28 00:08
>>118

国債買い切りオペを大幅に増額すると、ポートフォリオリバランス効果により銀行の資金が他の資産(外債、貸し出し、株式など)に向かいます。
これを予期することでインフレ期待が生まれると考えられます。
もちろん、宣言そのものがこの期待をサポートします。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:20
>>119

将来のインフレがいつかもわからないのに株式に向かう人っているの?
インフレ期待が消費増や投資増を産むメカニズムってあるの?
それがないと株買ってもすぐに株価下がりそうって期待は生まれるんじゃないかな?
宣言程度でインフレ期待が生まれるなら、
そのあとで何かささいなことがあればすぐに消滅するんじゃないの?
質問ばかりでスマソ。



121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:20
だな〜がいないと盛り上がらないな〜

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:26
公的資金慎重派を一掃するという噂は?
インフレ内閣発足なんじゃないの?

123 :dell:02/09/28 00:35
>>120

国債買い切りオペを大幅に増額していった場合、ポートフォリオ・リバランス効果により他の資産へのシフトが起こりますが、
BIS規制下では、自己資本が脆弱な日本の銀行がリスクウェイト100%の貸し出しを大幅に増やすことは困難です。
従って私は、資金の多くはリスクウェイト0%で算入されるOECD諸国の国債購入に向かうと考えます。
事実、既に昨年3月の量的緩和政策導入後から、銀行の外債保有は増加傾向です。
従って、銀行の外債購入の増加⇒円安⇒所得・生産の増加 という展開が予想されます。株も輸出関連株主導で上昇すると思われます。
この過程のどこかでインフレ期待が生まれ、この動きをサポートするでしょう。
また、インフレターゲットを宣言していることが、インフレ期待を持続させる支えになる(インフレ期待が消えそうになれば、追加的な金融緩和が予想されるため)のではないかと思います。





124 :dell:02/09/28 00:37
>>122

いや、不良債権処理はデフレを深刻化させるリスクがあります。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:53
>>120

>リスクウェイト0%で算入されるOECD諸国の国債購入に向かう
>外債購入の増加⇒円安
>株も輸出関連株主導で上昇

なるほどぉ!明確なお答えサンクスです。
でも、「円安⇒所得・生産の増加」という所の詳細プリーズです。
輸出企業の所得・生産増でしょ?それってどれくらいのもんなんですか?
デフレを払拭できるほどの物なんですか?

>インフレ期待が消えそうになれば、追加的な金融緩和が予想されるため
>インフレ期待を持続させる支えになる

日銀がすぐ引き締めたがるというアホをやらせないため
という意味では了解です。
(こう考えるとやっぱAに@が必要かも・・・)

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 00:54
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''''''
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''''
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''''''          ∧   /\ へ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''           ∧ / ヽ/      \/\
  ;;;;;;;;;;;;;            一
  ;;;;;;;;;             )  日銀にガソリンを撒くのじゃ!!
   ::; /ラ          ヽ
    / / し ″ ̄ ヽ     |  / \ / \ へ / ∨ \ /
    しっ       ヽ,   .| ./
      い    ((  |   |/   - ニミミヾ
       ゝ  三  \j     /ニミヾヾ\\\
        ″ _ _⌒\ヾ‖ \/ 三彡ヾヾゞ\\\
             \ヾ‖  \\Pノノ/ ̄ \ヾ\\
              ‖‖    ~ ̄ ̄     ヽ\\\
               |‖             |ヾヾ\\
                ̄|             |ゞヾ\\ヽ
                ‖             | ̄\ヾ\ヽ
                 L _ ___/_/ ---‖:::::: |ヾ丶
                     |::::::::::::::::::::::::::::::‖:::::: |


127 :dell:02/09/28 01:16
>>125

円安となれば輸出が促進され、輸入が抑制されます。
従って、輸出企業や輸入代替財を生産している企業を中心に所得・生産の増加が生じるでしょう。

>デフレを払拭できるほどの物なんですか?

>>123のメカニズムがデフレを払拭しターゲットを実現できるだけの大幅な金融緩和を押し進めるのが、インフレターゲットというものでしょう。
問題があるとしたら、外需頼みのインフレ政策となるため、諸外国の反発を買う可能性があることです。
従って、私は、財政出動による内需喚起も重要と考え、Aを基本的な立場としています。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 01:34
>>127

>>デフレを払拭できるほどの物なんですか?

というのは例えば効果の規模や時間的なことを
たとえば財政政策と比べた場合という意味で聞いたんだけど、
それの答えが

>123のメカニズムがデフレを払拭しターゲットを実現できるだけの
>大幅な金融緩和を押し進める

だと、なんか「実現を目標として緩和をし続ける」という
目標的なものにしか見えないなぁ〜。
財政政策とかに比べてなんか時間がかかりそうな気がするし、
そんなに効果があるのかなぁ。
財政の効果に匹敵するぐらいの円安と、
その円安を引き起こすぐらいの量的緩和って
どれくらいのもんなんだろう。

以上は感想なのでレス不要です。今までありがきゅーー!


129 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/28 01:40
緩和を進めもインフレにならないなら
政府債務は消えてなくなるし
財政拡大も、無限にできる。
それがあり得ないって事は、金融緩和でインフレにできるって事。

金融緩和を進めると実質金利を低下させ、投資意欲を刺激する。
株式市場が、量的緩和にふみきった時に明らかに反応したわけで
この点からも、量的緩和が投資意欲を刺激するのは明らか。

ここまで来ると、そこまでやったらハイパーインフレだ!と投資家に思わせるぐらい
思い切った政策が必要だ。
それぐらいやっても、所詮マイルドインフレしか今の日本では起きないよ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 01:42
>>129
いやいや金融緩和でインフレにならない場合
政府債務はチャラにできるけど財政拡大は無限には無理だ。

131 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/28 01:45
財政を使う案を、完全に否定はしないが
それ以上に先に量的金融緩和を大幅に拡大して
国債のほとんどを日銀の保有にしてからでも
遅くは無い。

円安による対外批判をかわしたいなら
為替は、外貨準備を使って介入して維持すればいい。
と言っても、国内の金融緩和によって為替が水準是正されるのを
何故外国から非難されなければならんのか。
それなら、通貨危機で下げた国は、非難されるべきだろ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 01:52
日銀引き受けでも何かに使わないとインフレにはならないよ。
金融緩和でインフレにできるってのは必要十分条件ではない。

それと実質金利の低下だけじゃ、投資の利子弾力性は低いままだから意味ない。


133 :dell:02/09/28 01:53
>>131

いや、正論だとは思いますが、
日本は世界一の経常黒字を出し続けていますから、通貨危機で下げた国とはおのずと世界の反応も違ってくるでしょう。
もっと言うと、日本が外需主導で景気回復することは、他国の通貨危機を巻き起こす危険性もあります。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 01:55
>>132
俺も財政出動の伴う派だけど
さすがに際限なくお金を刷り続けたら
インフレは起こると思う。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:00
>>134

使わなきゃ刷ってないのと同じじゃない?


136 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/28 02:00
>>133
外貨準備使ってとりあえず為替は、維持できるところまで維持すればいい。
そもそも、外貨を溜め込みすぎだ。
円高を止める為に、買い捲ったドルを使えばいい。

まず真っ先にやるべきは、財政が破綻するって間違った世論を
打ち消す事。それには、量的緩和を拡大して国債を日銀がすべて引き受けてしまう事だ。
財政破綻論は、マスコミや世論の中では主流であり、この状況で
財政拡大は、カナリ実現に無理があると思う。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:01
>>134

 昔は、植民地支配でうまくバラ巻いて切り抜けたんだけどね
 イギリスとかね。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:03
>>135
ある範囲を超えてもまだまだ刷り続けられたら
恐怖で期待インフレ率が高まるんじゃないかと。


139 ::02/09/28 02:04
ていうかデフレは払拭できないでしょ。中国その他アジアの国々とFTA
結ぶと考えたらまだまだ日本のデフレは進むでしょ逆に中国その他
アジアの国々はインフレに苦しむ?楽しむ?
そんなことより株式投資恒久に無税にしろ。ソウすれば景気があがる、

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:06

2002年9月 小泉超インフレ新内閣発足いたします!   ってか?

141 :dell:02/09/28 02:08
>>136

外貨準備使って円買い介入したら、そのぶん金融緩和効果が削がれてしまいますよ。
そこが問題点だと思います。

まあ、>>18にも書いた通り、政治的に難しければ、@でもやむを得ないですが・・・。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:12
そんなに経済のことばかり考えていると、
直る包茎も治りませんよ。

包茎が治らないとまとな生殖活動はできませんよ。

わかってますか?


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:14
包茎のことばっかり考えてると・・・
落第しますよ、失業しますよ

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:16
わかったわかった
経済が好転して上がった給料で包茎を直せば解決だ。
なかよくしろよおまえら

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:16
柳沢が辞意もらしてるらすぃね


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:19
そんな幼稚なチンコじゃ
まともな経済政策は
とても考えられマイ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:20
おまいらー142の策略にはまってるぞ。
チンコ話はするな。
好きなのはわかるけど。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:21
爆!外為野郎だな

149 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/28 02:25
>>141
円安に効果を期待するからよくない。
円安が、金融緩和の主目的ではないのだから。

しかし、政治的に為替を切り下げれないなんて
なんて弱腰な政府かと思うぞ。
まだしばらくは、中国も今のままの為替政策をやるだろう。
さらに北朝鮮が為替を切り下げて経済特区を作るらしい。
中国を見習って、激安の労働力を武器に売り込んでくるだろう。
それでも、為替を維持しなければならないのか?
まあ、黒字だから切り下げにくいってのも理解できるが・・。

財政拡大を否定するわけではないんだけど
やるなら先に大規模な量的金融緩和を実行してからでしょう。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:27
日銀が発行済み国債全部受け入れちゃうとか、新規国債を直受け
しちゃうのはいいんだが、またBIS規制が足枷になるね。銀行が買う
ものがなくなっちゃう。となるとdell氏の言うとおりやっぱ外債購入に
走って円安か。

というか、BIS規制でリスクウェイト付の貸し出しができないのなら、
その銀行の存在価値ってなんなのさ。ただの貯金箱か?
まさに銀行のタンス化だな。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:37
>>150
不良債権を作らせない為には
銀行は、決済機能付き貯金箱化して
あとは、すべて自己責任でMMFとか
ETFとかで運用させればいいんだよ。
銀行の窓口でも売れるようになるんだろ?

決済機能付き貯金箱が、貸し出し業務やるなって事だろBSI規制ってのはさ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:38
>>151
BIS規制は身の丈にあった貸し出しをしなさいってことだよ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:41
>>151
じゃ、今の日本には決済機能付き貯金箱以外の銀行がないって事?

あ、もしかして間接金融から直接金融に変われって言ってるのかな?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:42
>>150
まともな資金需要が出てきて既存の銀行がそのオファーに応えられない場合、
その果実を求めて新規参入者が現われる

というのが規制緩和が進んだ資本主義の基本。
もちろんタイムラグはあるだろうけど。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:45
>>154
つまり、金融の大幅な規制緩和が行われないという事?
金融ビッグバンの続きか?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:45
>>155
違います。闇金です。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:47
インフレって簡単に言うけど、外貨預金してる人は一見儲かった
ように見えるが、円に戻したところで土地も株も物価も上がって
いたら何の意味もないと思うが。レバレッジかければそれでも儲
かるかも知れないが。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:47
>>151
>>151
>あとは、すべて自己責任でMMFとか
>ETFとかで運用させればいいんだよ。

付加価値を追求して何とか資本コスト以上の収益を上げる
という民間企業としての基本を捨てさせてどうするってんだ?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:49
>>155
円安になってどうこうってのは一時的なことだろうってこと。
金融の規制緩和ってもうかなり進んでいるでしょ。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:49
>>155

154にはまともな資金需要が出てきても
既存の銀行がそのオファーに応えられない場合、
と書いてあるね。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:54
ハイパーインフレはあなたを救います

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:55
>>160
まともな資金需要ってどういう資金需要なの?

現状では、その企業に資金繰りの余裕がないと貸して
もらえないみたいだけど、それって現金を担保に現金を
貸すという事なのか。こういうケースをまともな資金需要
というのなら、オファーに答えられないはずがない。

で、普通の資金需要に答えられる銀行ってのが無くなる
って事なのか?それで、新規参入の闇金が横行すると。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 02:58
>>162
ここはリフレ策・インタゲスレですよ。

「まともな資金需要」とはインフレ期待を作り出すことに成功してからの話です。
不良債権とBIS規制が制約になることは無いだろうということ。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:00
インフレターゲッティングというよりも
インフレターゲッチングというほうがエロいかんじがするね。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:02
>>162

154の内容は
まともな資金需要が出てきて(すでにデフレを脱却したあとになっても)
既存の銀行がそのオファーに応えられない場合は
新規参入を促すために規制緩和が必要だねって意味だと読んだ。


166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:02
イヤ〜ン
まいっちんぐ

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:04
>>165
そんなんで間に合うのか?
緩和してもお金回らないんじゃないのか?

貨幣の流通速度が下がったら、いくらベースマネー
増やしても意味なしじゃん。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:04
日本はインフレターゲットなんてセコイことはしないと思います。
むしろ、ろくな経済対策もせずに、日本を破綻させハイパーインフレを
おこそうとしているんだと思います。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:04
インタゲ派元気ないな・・・

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:06
>>162

165の続き。
逆にまとも資金需要がない段階(デフレ不況)では
規制緩和は効果がないだろうってこと。
デフレ下で起業しようなんて、その時点で経営者失格だよ。


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:11
>>167

だから別にやっても良いけど、
それとデフレ脱却とは直接的にはあんまり関係ない
ってのが154の趣旨だろうと自分は読んだだけで
本人はタイムラグのことも書いてるけど
その辺は本人に聞いてちょ。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:18
>>165
>>167
>新規参入を促すために規制緩和が必要だねって意味だと読んだ。

別に銀行業への新規参入は今でもやれるでしょ。
初期投資が大きいけど、ベンチャーに限定することもない訳だし。
(一番手っ取り早いのは外資)

もし既存のチャネルで投資資金需要がファイナンスされない場合、金利が上昇して
資金需要を抑え込む(=海外投資にシフト。円安)か、
新規参入者を呼び込んでファイナンスされるだろう
ということだ。

ということでいずれにしても>>163

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:20
ブッシュに不良債権処理の促進を明言しといて
政府・日銀のどちらも、不良債権処理に不可欠なインフレ誘導策と
企業・金融機関の淘汰を否定って?????????????????

やる気あるのかーーーーーー!!! ゴラーーーーーーーーーーー!!!


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:22
で、出てきたのが日銀の株買取りという奇策か…

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:23
今回も先延ばし決定だな。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:27
10月には衆参補欠選挙が控えている。
来春には統一地方選挙を控えている。
不良債権処理を進めていけば、経営難に陥っている企業や金融機関は
淘汰されることになる。
選挙に負けるような政策を自民党は取らないだろう。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:28
>>172

いや、だから自分も163は禿同。
172も了解。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:28
不良債権なんかほっとけ。当局がしゃしゃり出るなよ。

インタゲ付き大幅な量的緩和と
程々の財政支出維持。
これで充分。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:47
不良債権が原因か結果かというと、どちらかというと結果だと思う。
けど、BIS規制は原因だよね。

今のところやっている金融緩和が全然効かないのは、ベースマネー
が増えても、銀行が国債を買うばかりで新規に貸し出ししないという
事なんじゃないの?デフレだから貸し出しに値する企業が少ないと
言う見方も一理あるけど、本当にインフレになったら民間企業に貸し
出すのかな?それこそ、円安期待から外債に走るのではないか。
そして更に円安。外債バブルの誕生だ。

あ。これってもしかしてキャピタルフライトの事か?
漏れもデムパになっちゃったか…誰か否定して〜

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:51
>>179

BIS規制が原因ということは優良な資金需要はたっぷりあると思ってる?


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:55
>>176
今の状態では、負ける相手がいない。
よってギリギリ少なくとも来年の選挙まで
まともな政策を出す必要がなくなった。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:56
>>180
そこで話が戻るのよ。

優良な資金需要って何なのよ?
運転資金借りるのじゃダメなの?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 03:59
>>182

貸出先が優良か不良かはBISで決まるわけじゃない。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:06
>>182
担保がしっかりしてるか
もしくは財務状態のいい企業。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:09
>>183
だからさ、「優良な資金需要がない」ってだけだとさ、「優良」っての
がアプリオリに出てきているから、「資金需要がない」の理由説明に
なっていないでしょ?

一般企業に対する貸し出しは、全部問答無用で100%リスク資産扱
いなんでしょ?って事は一般企業はすべからく「優良ではない貸出
先」って事じゃん。BIS規制に則ると優良な貸出先は、1に国、2に
銀行、3に住宅ローンで最後に民間企業が来るって事だよね。


という話はおいておいて。BIS規制導入で自己資本比率を維持する
ために民間企業に対する貸し出しを減らしたというのは事実だよね?
だとしたら、この分だけ貸し出し内容がシフトして、貨幣の流通速度
が落ちているという事はない?マネーサプライは減ってる(または
増えていない)んじゃないの?これは不況の原因系だよね?

つうか、対銀行貸出のリスクウェイトが20%なら、BIS規制を無視した
投資銀行とも言うべき銀行を創設して、そこ経由で融資させたら良い
のにと思う。町金も同じ仕掛けで銀行から金借りているんでしょ?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:10
>>184
今は土地・建物が担保になりにくい状況だから、現金を担保
に現金を借りるという事になりかねないかと。つまり、金借りる
必要がない相手にしか貸そうとしないという事で、需要が無い
と言葉遊びしているようにしか思えない。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:11
>>186
さいあくだー

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:21
不良な貸出先に貸したくないと判断するのには
BIS規制よりも金融庁の不良債権処理マニュアルの方。
BIS規制がなくなれば不良な貸出先にも貸すの?


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:27
つまりさ、漏れは速水デフレ大魔神封じ込めでインタゲは必要だと
思っているし、不況からの脱却のためにリフレも必要だと思って
いるんだけど、リフレの実現可能性にBIS規制がらみで疑問が
あって、そこの「規制緩和」をしないと民間にお金が回らないと
考えているのよ。

もちろん、dell氏が指摘するように、
日銀、国債を大量購入
→銀行保有の国債が不足
→銀行外債を購入
→円安
→輸出企業ウマー
という流れもあるけど、こんな靴の上から足掻くような方法じゃ
なくて、もっと手っ取り早く直接的に民間にお金を回す方法が
あるんじゃないかと思っているのさ。

でさ。何で信金とかまでBIS規制守っているの?何のため?

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:29
>>188
だから不良って何よ?
そこでアプリオリに判断込みの表現を持ってきて、さも
全部が不良みたいなこと書くから話が止まるんだな。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:31
だからBISがなくなれば銀行は全ての企業に
お金貸すようになるの?と聞いてる。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:32
銀行は貸したい!貸したい!と思ってるけどBISのために
泣く泣く貸せないのか・・・

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:41
全ての企業なんて誰が言ったんだよ。

今より貸し出し枠が増える減るという方向の話をしている
だけだろが。それと、BIS規制にこだわった書き方をして
いるのはこちらが悪いな。金融庁の検査マニュアルも、
同じような効果があるんなら、これも同じく規制緩和の
対象だな。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:41
>>192
今の銀行は、貸したいとか貸したくないとか考えてないだろ。
マニュアル君になって、ひたすら責任回避しているだけだな。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:43
貸出枠が増えた分はどこへ貸すの?
企業?それとも国債?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:44
帝国データバンクより
http://www.tdb.co.jp/tosan/syukei/0208.html
ペイオフが最終的にどうなろうと、すでに預金流出・移動が起こっており、
選別・淘汰を恐れる金融機関にとっては、生き残りを賭けて債権回収を
さらに強めざるを得ず、その圧力を受けた中小企業からは
「短期借り入れの利息を1.65%から3%に引き上げて欲しいと迫られた」
あるいは「土地や有価証券をはじめとするバランスシートの
勘定科目のチェックが厳しくなり、土地を路線価の7掛けで評価された」、
「借り換え時に詳細な事業計画書と返済計画書の提出を求められ、
露骨に貸したくない態度を示された」などの悲鳴が聞こえる。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:45
ま、BIS規制であれ、金融庁マニュアルであれ、銀行が民間企業に
金貸さない風潮ができちゃったら、自然と国債経由、国庫経由で
公共事業に依存する形でしか需要を作る事ができなくなって行っ
ちゃうって事だよね?

ますます国の借金(この表現は大嫌いだけど)に依存しないといけ
なくなって、民間がどんどんしぼんで言っちゃうよね。


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:46
>>195
増えるのは民間への貸し出し枠だろ?
国は最初からジョーカーでいくらでも貸し出せるだろ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:49
>>197
今の日本が目指しているのは、政府と銀行だけの社会ですから
それでいいのです。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:56
>>157
そのまま円を持ってると、価値が下がるから
外貨にしておくと現在の価値を維持できると考えればいいかと。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:58
このスレには銀行員、信金マンはいないのか?
( ´Д⊂ヽ僕は信金の最終面接で落ちマスタ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 04:59
BIS規制のせいじゃないだろ。
BIS規制のせいで困ってるのは
株価の下落だけでしょ。

貸し出しは、デフレ不況でろくな貸出先が無いだけ。
大恐慌から抜け出すときも、銀行の貸し出しは
余ってる所がまず、投資を拡大して、その需要で
経済が上向いてくると、銀行の貸し出しが遅れて増えて来るんだよ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 05:04
でも、自己資本比率とかで貸し出しを制限されると
確かに、銀行は決済機能付き貯金箱に近づくよな。

それで、0金利決済性預金だけ扱って窓口で
投資信託やらMMFやらETFやらを売る形でいいんじゃない?
やっぱ、流れは直接金融だろ。間接金融ってなんかおかしい。
そもそも、元本保証で利息が付く方が間違ってる。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 05:41
不良債権処理には金融機関の淘汰が不可欠
だからまず日銀が株買取りしてるのかな?

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 06:30

  |         |  |
  |         |  |_____  ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|   ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|♪デフレ ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |  /  /  |神|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ ♪恐慌 ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__)


206 :ハイパーインフレしかない!:02/09/28 07:19

国・地方自治体・大企業・中小企業・個人事業者・リーマン

すべて半端でない借金を抱えております




207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:21
単に206が半端でない借金を抱えているだけじゃないのか?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:22
>>207
当たり

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:27
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1026015497/40
の第一分類に該当します

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:30
まぁ堅いこというなw

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 07:57
バブルの時に二束三文の畑を高値で売って、そのままたんす預金になっている金を強制的にたたき
出せばよい。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 08:02
たんす預金禁止法

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 09:33
>>203
伝統的なマクロ教科書で言うところの法定準備率操作食らって
いるのとマクロ的な意味は同じになるよね。

で、直接金融にシフトする必要って本当にあるのか?
それとマクロの教科書に載っている銀行による信用創造のモデル
って間接金融そのものだと思うんだけど、諸外国は本当に直接
金融ばかりなのか?なんか騙されている気がしてならない。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 09:36
金持ち爺婆がいくら貯金した金を使わずに寝かせていようと、
銀行がちゃんとそれを他所に貸し出して使わせれば、それで
良いんだよね?タンス預金になってるのでなければ。

つまり、今は銀行は信用創造を行っていないため、マネーサプライ
がシュリンクしちゃっているという事。代わりに黄色い看板やら、
初めての何チャラやら、ダンス踊ってる連中が信用創造してくれて
いるという事か。でも、個人向けばかりで、企業向けが無いと。

215 : :02/09/28 09:39
>>213
直接金融はハードランディング・エコノミー。
コミットメントがないから。


216 : :02/09/28 09:41
正直デフレが終わりそうな気配があるのだが。。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 09:42
>>211
そんなもの、株を買ったか新しい住宅を買ったかであぼーん
になってるよ。
銀行がほっとくわけないじゃん。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 09:57
つまり、間接金融の機能を阻害しているのが、デフレだけなら
リフレ策で良いが、制度上の問題もあるので、単純に日銀に
札刷らせる前に規制緩和もやっとかないといかんという事か?

つまり金融庁が戦犯だと。

わかる気がする。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 12:31
銀行を介して通貨供給をするというのは、慣習JARO。
所得を介して通貨供給を行い、市場原理を規律とする

誰かが言ってんだろ。20%が働いて80%を支える/
で、皆が先に所得を持てば、20%に80%の金は集中する。
と、80%も金儲けしたくなるだろ。

金が先なんだよ。

銀行必要か?決済システムと通貨供給所、今の再分配機能を兼ねたやつね、が必要なんだろ。

どうせ利子はゼロなんだから、運用しないでほしい。だけどそれでは運用先の金が困るから
金を刷るしかない。
その金は公平に十分な量を配るしかないだろ。

まあ最低で100兆円だな。年当たりで。しかも継続が必要だ。


220 :素人:02/09/28 14:11
日銀の銀行保有株買い取り策は、
定義上マネーサプライを増やすことはないと思うんですが・・・
間違ってたらスミマソン

221 : :02/09/28 14:17
シティバンク、不良債権で潰れそうになったんだね。
日本の銀行が見習えるところはないのかな?
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/case/lead/1999/citybank_1_2.html


222 :>>220:02/09/28 14:21
その件について、日銀が当座預金残高を増やさず、
ただ不胎化してしまう魂胆だとききました。
為替介入の際と同じです。
日銀というのは、この後に及んでもやはり金融緩和
はしないのか?
G7の記事をよんでも、塩爺が中銀の株買いは金融緩和に
なると言ってるのに対し、総裁は金融緩和ではないと
コメントしています。
真意はどこにあるんでしょう?

223 :English:02/09/28 14:23
ない!!とおもいます

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 14:50
>>179
円安大歓迎ではないか。
円安によって輸出関連企業の設備投資が伸びる→景気回復

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 14:59
今日の読売は小泉の経済政策を叩きまくってたね。
この調子でガンガン叩いて欲しい。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 14:59
>>213
直接金融にシフトすると、上りも下りも調整が高速で実行される。
買いの時は、資本家から直接どかどかと金が流れ込み
売りの時は、猛烈に逃げていく。

そのおかげで不良債権にはならないが
損失を資本家が直接くらう。

でも、よく考えろ。MMFとかだと銀行の預金と大差ない
間接金融みたいなもんだ。元本保証が無いだけで。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:01
ここらで銀行が貸し出しを伸ばさない(マネーサプライが伸びない)理由を
考えておくべきだな。
大きく二つに分けると・・・
@銀行は不良債権の存在によって貸し出せなくなっている(BIS規制も)。
A借り入れる側のの企業に資金需要がない。

さあどっちだ???

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:03
>>226
日本の中小企業は小さい、知名度が低いという理由ONLYで、直接金融市場か
ら資金を調達できてないだけ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:09
ていうか、BIS規制の緩和って何だ?
銀行の海外事業を撤退させるってことか?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:14
>>228
中小企業に貸し出す仕組み作ればええだろ
ベンチャーファンドとかさ。



231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:15
>>227
両方

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 15:17
>>227
デフレ不況で、貸しても返ってこない事が原因。


233 : :02/09/28 15:29
>>227
直接金融で自前で調達するから、以前ほど銀行を利用しなくなった

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 16:13
>>227
デフレ不況で、どうせ貸してくれないだろうという達観

235 : :02/09/28 16:23
金融機関・企業経営のモラルハザード
http://www.hi-ho.ne.jp/takayoshi/kyoko/taisho8.html

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 16:24
>>227
デフレ期待の中で(デフレが進行している中で)貸出が伸びないのは当たり前。

総需要の縮小に合わせて総供給を減らそうとしているのに、
生産の効率化・増強を目的とした投資需要が
全体でみて減り続けているのは当たり前。

237 : :02/09/28 16:44
RCC 買い取り価格上昇
http://news.lycos.co.jp/topics/business/rcc.html?cat=10&d=27bloombergec402538


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 16:44
金融緩和(長期国債買い切りオペ)しつつ、税の累進性強化しつつ、
公共事業ってどう?
金融緩和で円安になるし、累進性強化で限界貯蓄性向が上がるし、
公共事業で需要も増える。
素人見解だけど。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:01
累進性強化は、アリだと思う。
配分の問題がどうしても出てくる。

累進を強化すると、労働意欲が低下し生産性の低下と言われるが
本当にそうだろか?行き過ぎた富の集中も生産性の低下になるのではないか?
いくら頑張っても、資本家には勝てないような状態にならなか?
そんな状況では、ダメだろ。

それと、教育の平等だけは社会が成り立つ絶対条件だと思うぞ。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:08
>>233
たしかに銀行から金を借りなくてもいいけど、
「銀行口座」は無いと大企業との取引ができないよ。
どうすりゃいいの?


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:12
だから、決済機能付き貯金箱=銀行 になるのさ。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:32
>>236
需要の減少に合わせて生産力を減らすのは
ベッドの長さに合わせて自分の足を切るようなものだ。
ベッドが小さければでかいのに買いかえれば良い。
そこを勘違いしてるやつが多いので
デフレマンセー派が金太郎アメのごとく
次から次へと現れるのである。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:46
今日の新聞、見てたら、
石油、生糸、鉄鋼などの材料が値上がりとのこと。
いずれ、価格に反映されてきても、消費が変わらなければ…?
ガソリンスタンドやユニクロが消えてきた時が、変化の時期かも。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 17:56
>>242
おいおい、マクロとミクロを混同しすぎだろ!
需要が減ってるときにミクロで企業が生産量を減らすのは当たり前だ。アホ
みたいに生産量を増やせば、在庫が積みあがるだけだろ。
で、マクロで需要を増加させるのは政府のしごとだ(合成の誤謬へのマクロ
的介入ってやつだよ)。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 18:07
まあ、確かにミクロでは企業努力をするのを
政府がとめるのはおかしい。
航空大手の値下げに公正取引委員が待ったをかけたな。
あれはどうよ?構造改革マンセーからはどう映るんだろな。

とにかく、マクロで需要拡大政策をやるしかないだろ
どう考えてもさ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 18:15
公正取引委員が介入したってことは、どっちかが公取法にでも抵触したのか?

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 18:33
独禁法違反は、立派に構造改革に反してますが何か?

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 18:51
>>247
 はあ?

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/28 22:38
>>245
そりゃその値下げが

「AirDO・スカイマークの時間だけ」だったら

誰だっておかしいと思うだろ。ズルイと思うだろ。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:05
>>229
都市銀行そのまま規制しといていいから、
信金とか地銀とか海外事業関係ない銀行
は緩和すりゃいいじゃん。


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:06
>>234
金借りられる企業はたくさんあるよ。
ただ、そういう企業は別段資金に困っていない。

需給のミスマッチが激しく生じていると思われ。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:06
>>241
その場合、信用創造は誰がやるの?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:17
つまり、管理通貨制度が崩壊しつつあるという事か?

254 :みなさま、デフレはまもなく終了いたします。:02/09/29 01:27

243も指摘していますが今年に入って財の価格が上昇しています。
しぜ〜んにデフレが終結する見込みです。ただこの後成長軌道に乗るか、
スタグフになるか知りません。議論するより今のうち土地や株でも買っておき
ましょう。。2ちゃんに来る必要なくなるかも知れませんよw

255 :dell:02/09/29 01:35
>>254

「財の価格が上昇」のほうがしぜ〜んに終結してしまうのでは?

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:37
たしかに、デフレはどこかで必ず収束する。
しかし、またどこかで発生する。

257 : :02/09/29 01:40
今までは:需要<<供給
これから:需要>>供給

世界的に供給調整の波が押し寄せています。。

258 :dell:02/09/29 01:43
>>257

今や日本や香港だけでなく、あの需要過多の国アメリカまでデフレ寸前ですが・・・。

259 : :02/09/29 01:46
>>258
だから余計に供給を抑える必要がある。。供給を抑えて
利潤を一定に保つには価格つり上げしかない。。これを
マクロ的に見ると。。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:48
>>259
 だから、誰が買うのよ。その価格で

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:49
というか、言っている事が意味不明なのは漏れだけですか?

262 : :02/09/29 01:52
>>260
だから、誰が売るのよ。赤字価格で

OPECが増産しないと言ったから2003年はインフレ記念日


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:53
で、銀行が決済機能付き貯金箱に成り下がる事で、信用創造が行われ
にくくなった場合、通貨乗数が異常に下がるわけで、マネタリーベースを
その分増やさないといけないわけですか。

つまり、日銀の緩和は100兆規模でも下手したら足りないと。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:53
デフレ、デフレと言うけど、デフレの実感ってマックのハンバーガーと衣服くらいかな〜?
公共料金や家賃が値下がりしたわけじゃないし、落ちた株価はバブル前に戻っただけだろ?

265 :dell:02/09/29 01:55
>>259

安易に供給を減らすと、失業や所得の減少を招いて需要も減少してしまい、
デフレスパイラルに陥る危険があります。
それでも、供給を大幅に減らせば、いつかは 供給=需要になるかもしれませんが、
その時には供給も需要も大幅に減少し、経済全体が大幅に縮小しているでしょう。
我々の生活レベルは大きくダウンしてしまいます。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:55
>>262
 まさか。単純な。

 こんな清貧生活ドグマの中で、いったいだれが買うのだ

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:55
国債の暴落でハイパーインフレ起きる確立はどれぐらいですか?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 01:56
>>267
90%

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:01
国債が暴落する時っていうのは、
株価と土地が暴騰している時だから。

すでに、景気が過熱気味でインフレ調整に入ってるころだろうね。

270 : :02/09/29 02:02
ここの住人は理論に拘泥しすぎな気がする。。
要は需要>>供給であればデフレではない。
いま供給>>需要で需要は5年くらいのタイムスパンでは
増えそうにない(中国・インドが消費大国になるまで??)。

デフレを止めるためにできるのは供給カットすること。
自由競争下で各企業に「作るな」とは言えない。言えるのは
カルテル作って利潤を確保してもよいから供給を抑えよということ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:02
今の日本の財政状態で少しでも円の切り下げ的なインフレ起こすと
回りが過剰に反応して国債の暴落とかの心配ってある?

272 :  :02/09/29 02:03
>>265
それを防ぐためにOPECがありますw

273 :dell:02/09/29 02:03
>>267

景気回復時に「国債暴落」は起きるかもしれませんが、
潜在供給能力の異常に高い日本経済の体質を考えると、ハイパーインフレの確率は現在の短期金利なみでしょう。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:03
>>271
間違い無くそうあなる

275 :  :02/09/29 02:06
>>266
いえ、清貧生活のドグマではなくて
ジャブジャブ資金の使い道でしょう、困るのは。。
>>273
御意。。トルコの利率50%だってオーバーナイトだけだしね。。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:06
>>270
 1920年代の、アメリカのカルテルとトラストは
 それで失敗したよ。


 資本家によっては、トラストはもうこりごりなんじゃ。

277 : :02/09/29 02:07
日本が供給をカットしても
海外から余計に流入してくる罠。
それなら、内需を拡大する方が良い。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:09
もすかすて、日本って手も足もだせない状態?
インフレおこせない、かといってまともな政策なし

279 :dell:02/09/29 02:10
>>271

景気が回復すれば、長期金利上昇=国債価格下落はあるでしょうが、
少し円安になった程度で大幅に国債価格が下がるとは、現在の国債の需給状況からすると、考えにくいですね。
まあ、日銀総裁が妙なことを口走れば、一時的な混乱が生じるリスクはありますが・・・。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:10
>>278
死亡待ちです。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:11
>>277
そう思う。
世界経済の自由競争において輸入をカットする事はできないよ。

282 :  :02/09/29 02:11
>>276
リフレ政策なんだからそれくらいの副作用があってしかるべき
でしょうw 流動性の罠よりスタグフのほうが何ぼかまし。。
騰がったインフレ率は通常のインフレターゲティングで戻しましょう。
まあ都合20年くらい掛かりますが、日本の「無為無策の10年」
より結果はましです。。不確定要素はカルテルから外れた
国が起こす戦争ですが。。

>>277
だから、供給カットは世界的規模でやります。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:12
日本の国債が暴落する時は、もうアメリカの国債がボロボロになってるよ

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:12
国債金利は、インフレとほぼ連動するので
インフレが行き過ぎない限り
国債金利も暴落はしない。

そもそも、今の国債金利は異常。
つまりそれぐらいデフレがキツイって事なのだが・・。

285 :  :02/09/29 02:14
>>281
市場原理主義は歴史の必然の前に押し潰されましたw
世界はNo!と言っております。。アメリカも
今の状況をみて市場原理主義に疑問を持っております。。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:15
>>282
>だから、供給カットは世界的規模でやります。
無茶言うな(w
そもそもデフレじゃない国だってあるんだから。

287 :  :02/09/29 02:16
>>286
デフレの国=主要先進国
無茶いうのが先進国の仕事ですがw
だから戦争にならないか心配なのです。。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:17
>>285
>世界はNo!と言っております。。アメリカも

ソースありますか?

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:18
そもそもあの共和党がそんなふざけた話に乗るか?

290 :  :02/09/29 02:18
>>288
京都会議の結果はいかがなものでしょうか。。

291 :dell:02/09/29 02:19
>>287

そんな、戦争覚悟で「無茶」するくらいなら、
すなおにマクロ政策で需要増やした方がベターでしょう。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:19
市場原理は、独占の阻止富の再配分と需要拡大政策が伴わない限り
まったく機能しない。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:20
中国の奴らが大量生産やるなら、やらせとけ。
「もう俺たちは別の個性のある製品を作るから!とか付加価値付けるから」
というのがファイナルアンサーだろ。

そのためには、ベンチャーが資金調達する場合に、土地の担保とか無くても
いいようにしたいぜ。

ヘタレ銀行とヘタレ東証はもうほぼ国営化しているからほっといてさ、
新しく「個別の製品に特化したファンド制度」を作るべきだと思うぜ。

こんな年金PKOだらけの不正な株市場なんかコリゴリだよ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:21
地球人自体は、各地に最適分配できないことを忘れちゃーいけませんぜ。だんな。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:21
>>290
地球温暖化の会議と何か関係あるのでしょうか?
アメリカが反対したようですが?

296 :  :02/09/29 02:22
>>291
はい。。ただ先進国の煮詰まり具合はちょっと
びっくりするものがあります。独逸などくまなく
旅されてはいかがでしょう。。ネオナチに遭えるかもw

>>292
そこら辺を上手くやっていたのが戦後の日本だと
思いますが。。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:25
>>293
そんな勝手な言い分は通用しません。

298 :   :02/09/29 02:26
>>295
あの会議では市場原理主義に基づいて環境を破壊し続けるか
否かが焦点であったように思います(原子力派と石油派
の争いという見方もありますがw)。結論は無制限の環境破壊に
歯止めをかけるものだったと記憶しております。。


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:29
>>293
 293はアメリカ人。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:29
>>298
京都議定書との関連付けがよくわからないです。
骨子や概要を見てきます。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:31
>>298
その後の共和党の政策や京都ぷろとこるにかかる発言は無視?

302 :   :02/09/29 02:34
どうも金融を通じたリフレ政策はリスクが高すぎると思います。
出来るのは需要を増やすか供給を減らすか2つに1つ。

需要増には限りがある。今でも上限近辺でしょう。
出来るのは供給を減らす。これしかない。供給を減らしながら
所得を守るには価格吊り上げ=価格カルテルしかない。

価格カルテルの動きが見えるのはこのためかと思います。
価格カルテルが耳障りがわるいのなら産業政策としましょうw

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:35
>>301
クルーグマソは環境に優しい男だったんだよな(w

304 :   :02/09/29 02:37
>>301
ブッシュさんは石油業界から資金を得て当選しました。
だから石油だけはCO2排出量のキャップをかぶせたくないのです。
石油族議員というか石油族大統領というか。。

議員でも良識派は京都に賛成・または反対しないでしょう。。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:37
価格カルテルなんか作れば日本は外国企業に乗っ取られてしまう罠

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:37
>>302
 だから、それは失敗したってばさ。

 需要増政策も短期的政策ではあるが、
 価格カルテルも短期的政策なんだってば。




307 : :02/09/29 02:38
それより302の意見はどうですか?
すっきりしているとおもいますが。。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:40
>>302
中国の製品って品質悪いのにカルテル価格に見合うか?

昔は電化製品そんなに壊れてないのに中国製こわれすぎ。
価格に見あわねえーよ

309 : :02/09/29 02:40
>>306
どういう失敗でしょうか、具体的に説明いただきたい。。
それと金融を通じたリフレ政策とどちらのリスクが大きいと
考えるか教えていただきたい。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:41
柳沢を降ろして、またキ印経済新聞信者の大臣を連れてくるようなことがあれば、
またデフレスパイラルをもう一回りすることになるのは確実だ。
3年くらい経って日経平均6000円くらいで、
また同じ大騒ぎをやることになるのだろう。
もう、いい加減にしてもらいたいものだ。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwhh1899/page154.htm

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:42
>>308
そんな話しには中国や韓国は反対するしできっこないよ

312 : :02/09/29 02:42
>>308
私が念頭においているのは原料の価格です。
石油とか鉄鋼とか。。中国製でいいものもあるのでしょうが
安かろう悪かろうは消えます。ユニクロもマクドナルドも
市場からの評価は芳しくありません。

313 : :02/09/29 02:45
金融政策によるリフレより供給調整によるリフレが
経済学的にも理にかなっているとおもいますが。。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:45
日本もチップ制導入というのはどうか?

タクシーもチップ。労働にはすべてチップ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:45
>>309
 価格カルテルと、その需要者で閉じていると仮定するなら、
なるほど、アダムのごとく価格調整は可能でしょう。
 しかし、その予定調和はそこの全員が信じ込まなくては
ならん。しかも、カルテルは裏切りが絶対ゆるされない。

 しかし。しかしだ、神は価格カルテルを破って、格安で
商品を売って儲けたくなる衝動をおさえられないのだ。


316 : :02/09/29 02:49
>>315
そう。それが癌w 共有地の悲劇ということ。。
まあ利益なき繁忙という言葉にもある通り。。
豊作貧乏より、並みの作柄の方が儲かるからね。。
で、他に方法もないみたいだし。


317 : :02/09/29 02:50

金融政策によるリフレのリスク>>供給調整によるリフレのリスク

異論ありますか?

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:54
>>317
 しいていうならば、生産業や商店等で、
 将来の価格吊り上げを期待して
 その場では、製品供給量は減っているのだが、
在庫投資は膨大で、在庫を貯めに貯めまくるという現象が
おこることでしょうな。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:54
金融政策によるリフレのリスクって何?

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:56
>>318
なるほど・・・

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:56
リスクってよりもコストかな。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 02:57
インフレに強い資産は何ですか?

323 :  :02/09/29 02:59
>>318
いま相当金融緩和しているけど
そういう現象が起きないのは何故でしょう。。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:00
>>322
 地球人。

325 :  :02/09/29 03:01
リスク=将来発生するかもしれないコスト。。

>>322
現金以外。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:02
>325
現金以外という事は株式や不動産、金が考えられるのですが不動産に関しては固定資産税の負担が考えられますか?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:03
>>323

日銀がそういう行動とってるよん

328 :  :02/09/29 03:05
>>326

極端に言うと何かモノ持ってればその評価額にゼロが
1つ2つ余計に付くということ。資産そのものは何も変わらないけど。
税金の話は別にしましょう。株にも金にも税金掛かるでしょう。。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:06
>>323
 会計のほうでリスクがある。


 実は、在庫を保持していると、BS上では資産として経常しなくては
ならん。つまり、この資産に基づいて、10%の課税させられる。
 だから、企業は将来の値上がりが予想されない時は、在庫は
夢の島へ直行となるのだ。

 1920年代には、アメリカは余った麦は海に捨ててた。

330 :326:02/09/29 03:10
>328
はい、すみませんでした。

331 :  :02/09/29 03:10
>>329
要は在庫がはけない、需要がないということです。
いくらお金があっても要らないものは買いません。

で日銀の量的緩和はこういう低迷する需要を劇的に好転させますか?
極端なこと言うと、日銀の量的緩和で今まで買わなかった
モノ・サービスを買うようになりますか。どれくらい需要は増えますか。

332 :  :02/09/29 03:12
>>330
愚鈍な私に謝ることないですw

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:16
>>331

 所詮、マネーゲームも短期的なところだ。
 いやいや経済というのは、そもそもそういうもんかもしれん。

 しかし、景気というのは、必ず変動する。必ず。まだ未知の樹海だが。
だから、誇大栄光、不況が続いたり、好況が続いたりすることもまたない。
構造改革後に好景気が長期間来るというユートピアも、そこにはない。
景気はかならず変動する。長期的なものはない。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:17
技術進歩で、モノ、サービスは劇的に増えている。
それに対して出回っているお金が供給されずぜんぜん足りてないだけ。

335 :  :02/09/29 03:19
>>333
で、話が戻りますが、財の価格が上昇しているのは
これは事実でありまして。。このままいくとデフレは
しぜ〜んに終わります。希望的観測ですが。。

336 :  :02/09/29 03:23
>>334
つまり極端なこと言うと評価額を一桁二桁繰り上げろと。。
でもどんどん安い物が海外から入ってきます。これと競争
して行くにはある程度価格競争せざるを得ない。このような
状況下で評価額は上がっていきますか?

337 :  :02/09/29 03:27
>>334
でもデフレなのは供給>>需要だからですよね。。
問題はこの不等式にあって評価額でない気がするのですが。。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:29
>>336

お金の供給を増やして、所得を増やして仕事も増やせばよいだけ
のこと。


339 :  :02/09/29 03:32
>>338
10倍の所得で10倍の価格になった財を
買うので物価は消費量に対して中立ではないのですか?
問題は不等式なのでは?

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:33
インフレ下でも物価の下落はある。
他の財が生み出される

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:36
>>339

海外要因と負債、潜在需要

342 :金融政策によるリフレ派に聞きたい:02/09/29 03:36

「量的緩和で需要>=供給になりますか?」



343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:39
なると思う。

少なくともデフレ下で痛みに耐え続けても
パイが大きくなる事はない。

344 : :02/09/29 03:39
>>341
負債についてですが。。
利払いについてはいかがでしょうか。名目利率は上がると
思いますが。例えばバブル期に家買った人が資産の評価損
を取り戻すほどインフレは進みますか?そこまで行く必要は
ありませんか?


345 : :02/09/29 03:41
>>342
ではなぜ日銀はやらないのでしょう。。
量的緩和にリスクがあるのではないでしょうか。。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:42
>>342

本当に緩和する気があるならね・・・
将来支払う負債を増やしているだけなら無意味。


347 : :02/09/29 03:44
>>343
そのパイですが、実質でパイは増えますか?
パイの評価額でなく。。

348 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 03:47
>金融政策によるリフレ派に聞きたい
>「量的緩和で需要>=供給になりますか?」

まだ、コレを言う人が居るのか??
なるって言ってるだろ。日銀が何でやらないのか
みんなそこで悩んでるんだって。

日銀が意図的にデフレ作ってるのか。
日銀が馬鹿なのか。
その辺が一番の謎。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:47
実質だったら、今でも増えてたりするだろ・・・
新しい産業なんてのもいろいろあるし

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 03:50
>>349
新しい産業って何ですか?
欧米で新しい産業が生まれていますか?

351 : :02/09/29 03:52
>>348
一番自然なのは何かリスクがあるということでしょう。
考えられるリスクを挙げてみただけです。348さんは
なぜそこまで確信が持てるのですか。

352 : :02/09/29 03:54
>>348
その謎を解かない限り、残念ながらあなたの発言には
説得力がありません。。

353 :金融政策によるリフレ派に聞きたい 2:02/09/29 04:03

「量的緩和で需要>=供給になりますか?」

354 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 04:05
新しい産業が何かを聞く奴が多いけど
需要が増えて、拡大する産業が新しい産業って事で
これが新しい産業だと政府が決めて進む物じゃない。

ほしいものが無く、需要の拡大は不可能と言うなら
宝くじで1億当たっても何も買わないのか?
ただでくれると言っても、ほしいものは無いのか?
やってほしいサービスは無いのか?

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:06
中国では、一人暮らしで若いメイドを雇うなんて事が
増えてるらしい。
外食比率も、日本はまだまだ世界的に見ると低いそうだ。

356 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 04:08
>>351
普通に考えて、当然で
過去に実行した例でも成功してるから。

>>352
日銀が馬鹿って答えですけど?

357 : :02/09/29 04:10
>>354
あります。。ただいつまで買うためのお金を持っていられるか
不安で何も買えません。宝くじも老後のためにとっておきますw
一人っ子ばかりで面倒見てくれるとは限りませんから。。
平均寿命80歳になったらどうしますw
日銀が量的緩和をやらない理由を教えて頂きたい。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:11
デフレターゲットで意図的にデフレを作っているんだよ。
乃木将軍の高地攻めと同じで、一旦行軍目標が定まったら、
機関砲の下線だろうが兵をただただ送り込む。皇國官僚の伝統芸。


359 : :02/09/29 04:14
>>356
本当に日銀が馬鹿だと思うなら月曜日までに
あなたのリフレ政策をまとめてレポートにして
日銀に送ってください。。もしくは大学院生
かなんかの名目でアポとっと日銀マンに直談判してください。

「馬鹿だから」で説得的な理由になりえますか。

360 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 04:14
>>353
だから、なるっての。
需要が増えない事の方が、あり得ない事だと
何故気がつかない?

お金を刷って使うんだぞ?お金を保有するリスクに気がつけば
お金を使うようになるだろ?今は、現金はリスクどころか価値が上昇する
運用する投資対象としては、確実すぎだ。
誰も他の物に変える気にはならない。

現金にも保有するリスクを与える必要があるだろ。

361 : :02/09/29 04:15
>>358
デフレーターゲットの意図するところは何ですか?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:18
>>361

0インフレ目標。受動的金融政策。

363 : :02/09/29 04:19
>>360
おっしゃる通りです。。ただお金を刷るところまでは
分かりましたが使う所はいかがでしょうか。。まず
借金の返済にいくのでは。。360さんはどれくらいの
量的緩和が必要で、それはどれくらい消費を拡大する
と考えますか?

364 : :02/09/29 04:22
>>362
そうですか。。そのゼロインフレ誘導は成功しているのでしょうか
(またはするのでしょうか)。今デフレですからゼロインフレ誘導は
インタゲであり、これを継続すればインフレに誘導できませんか?

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:31
>>364

ゼロに誘導するだけだと、名目は下がり続ける。
落ちた地点が常に翌年の基準になるし、
もともと欠損部分があるため、ゼロインフレでは実質はデフレ。

だから、デフレターゲットとここでいう。

366 : :02/09/29 04:31
>>354
新しい需要が何処にありますか>くたばれ速水さん。。
具体的にお答えください。それとなぜ日銀は量的緩和しないのですか?
日銀にとって恐らく自明ではないだろうし、彼らはあなたが
秩序立てて説明すれば納得するかも知れません。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:33
土地の値段
株の値段を
引き上げれば
問題は解決しますか?


368 : :02/09/29 04:35
>>365
なぜ日銀は+をターゲットに出来ないのでしょうか。。
国債の安全性を気にしてのことではないですか?


369 : :02/09/29 04:37
>>367
不良債権の問題は解決すると思います。
デフレは土地などを含むマクロで物価が上昇すればなくなります。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:38
株価を上昇させればよい
もともと不労所得だし使っちゃえになる
日銀の銀行保有株買い取りは案外鬼手かも?

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:41
>>368
それは無い。
日銀事体がインフレの有効性を認めた上で否定している。
だから余計に実行しないのが不思議なんだよ。

372 : :02/09/29 04:43
>>371
ではトンデモ説かもしれませんが、構造改革のための
脅しですか?

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:44
>>366
反対のための反論はどの辺まで用意できてます?
苺でR氏と銅鑼氏がちょうど話合ってるところだよ。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:45
いま現在も資金はジャブジャブに供給しているわけだし
それで人々の期待インフレ率に変化が見られないのは
量的緩和の規模が少ないからというのはおかしい。

世間一般ではインフレを目標にするよ、といっても
すぐに信じない。近所のスーパーで物の値段が
上がり始めて、やっとインフレを気にする程度だろう。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:46
>>372
トンデモ説なんて滅相も無い(w
マジで去年あたりの苺でもその説は出てきました。
日銀は越権行為だろうと。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:48
>いま現在も資金はジャブジャブに供給しているわけだし
>それで人々の期待インフレ率に変化が見られないのは
>量的緩和の規模が少ないからというのはおかしい
あなたの言っている事がおかしいです。
残念、また明日〜。

377 : :02/09/29 04:49
いえ、単純に質問の回答を待っているだけですからw
・日銀は何故量的緩和をしないのか
・どれくらいの量的緩和が必要で、それはどれくらいの需要を押し上げるか
・新しい産業とは何か
ちなみに私はインタゲ信者でもアンチ信者でもありません。
いいことならやればいいじゃないかという立場です。ただ
日銀がやらないのは何か訳がありそうだと思い、それを知りたい
だけです。どれも基本的なことですしこのスレの趣旨に沿った
ものだと思われます。。

378 :374:02/09/29 04:51
>>376
おまえのほうがおかしい。
残念、また明日〜。

379 : :02/09/29 04:53
>>375
そうでしたかw 確か『円の支配者』でしたっけ
外人さんが書いたものにもそんな論調ありましたっけ?
桝添さんなんか喜びそうだが。。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 04:59
日銀は国債問題を気にしてるだけじゃないの?


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 05:03
日銀はバブルの走りに失敗しているのが響いてるのかな?

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 05:04
>>1 より
ここはインフレターゲット(ターゲット付き金融緩和)を含め、
どうやって、デフレからインフレにもっていくのか?(リフレにするのか?)
つまりインフレ誘導(リフレ)政策の中身について議論するスレです。

デフレからインフレにする事(リフレ政策)そのものの是非や、
リフレにするメリット、デメリットに関しては
姉妹スレで↓
リフレ政策支持こそ経済学の本流 その1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032594896/l50

383 : :02/09/29 05:06
ああそれとDQNな私案を1つw
日銀の株買取りについて。。株を単に買い取って
一定期間保有するのではなくて永久に葬り去る。つまり
買い取ってゴミ箱にポイするw 発行株式数が減るので
株は上がりますよ。。

384 : :02/09/29 05:13
>>382
スレ違いでしたか。。恐縮です。ただ377で挙げた3点は
リフレ派がよく受ける質問ではないですか??私のように
愚鈍な人が大多数なのですから分かりやすく説明できた方が
いいですよ。それと私はDQNなリフレ私案を2つ出しました。
1.価格カルテルを容認する(セーフガードを含む産業政策的なもの)
2.日銀が株を銀行から買い取ってゴミ箱にポイする
まあDQNな案なんで切り刻んでくださいw 上のスレに逝くか
苺で叩かれてきますw 失礼。。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 05:30
  |         |  |
  |         |  |_____  ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|   ゑ~ぢゃなゐか  ゑ~ぢゃなゐか
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|♪デフレ ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |  /  /  |神|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/ ♪恐慌 ゑ~ぢゃなゐか ♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__)


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 06:25
>>374
中国から半値のネギが入ってくる時代に
どうやってスーパーでインフレを実感するの?

387 : :02/09/29 06:34
だからセーフガードが必要な訳で。。
中国産高濃度農薬の話もここら辺とリンクしてると愚考する訳で。。



388 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 07:02
別にスーパーの価格が先に上がらなくても
恐らく、消費需要よりも先に
投資需要が拡大するはず。

特に金が余ってる所が、インフレ懸念を抱くと
資産を現金から別の物へ変えるはずで
それが投資需要となって投資需要が生まれる。
まあ、とりあえず外貨や株だろうね。

389 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 07:04
>>388
>それが投資需要となって投資需要が生まれる。
なんだの日本語は・・。汗

それが投資となって、投資需要が増えると言いたかった。

390 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 07:07
>・日銀は何故量的緩和をしないのか
金融緩和を拡大して、景気回復したら今まで金融緩和の効果が無いと
緩和を渋ってきた事が不況の原因だとバレルからって説もあり。

>・どれくらいの量的緩和が必要で、それはどれくらいの需要を押し上げるか
元々金融政策は、フィードバックで政策をするもので
はっきりと効果が予測できる物ではない。
でも、現在GDPギャップは恐らく3%程度ありそれを埋めるためには
現在よりも年間プラス30兆、プラス成長するにはさらに30兆で
60兆は最低でも必要だと思ってるがそれで足りるかどうかは、断言できない。

>・新しい産業とは何か
>>354を参照。需要拡大政策をやって伸びる産業が新しい産業。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 07:11
>>388
例えばオフィス需要があってこそ、賃料は上がるんだよ。
日本から外資も撤退してるのに何処に需要があるの?


392 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 07:12
ちなみに、日銀はマイルドインフレの有効性自体を否定していると思われる。
0インフレこそが、最も良い状態だといつも言ってる。
プラスインフレを目指して政策をするなんて事はあり得ないとも言ってる。

>日銀の株買取りについて。。株を単に買い取って
>一定期間保有するのではなくて永久に葬り去る。
政府が直接株を買うこと自体おかしな話だ。
特定の企業のみを救済するような政策は、賛成できん。
国債かって、国債を永久に葬り去る方が全然いい。

393 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/29 07:17
>>391
どこに需要がある?需要を拡大する政策をするから
需要が増えるマクロ政策だからな。

ミクロでどこに需要が増えるとかは、別に問題ではないよ。

394 : :02/09/29 07:20
リフレ派はインフレ期待が需要を喚起すると見ている。。
つまり「明日買おう」から「今日買わなきゃ」にマインドを
変えたい、日銀のリフレ宣言はその効果が期待できると。。

ただ今の日本では何故かデフレ政策が支持されてる。一昔前の
ユニクロとかDやAを潰すこととかね。。ここは電通なんかと組んで
インフレマンセ〜キャンペーンでもやって欲しいね。マッキー
だってマスコミのおかげで支持された。何を言わんかインフレをやw

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 07:21
 需要がない。需要がない。需要がない。需要がない。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 07:26
従来のマクロ政策に有効性がない。
だからミクロの個別的に政策をうつしかない。

397 : :02/09/29 07:27
>>392
倫理感については禿同。ただ年間3万を越える自殺者が出ていること、
自殺者の中で少なくない部分が経済的困難さによるものだ、ということの
方が重いのではないですか。米だってあのS&Lを救済するために
税金投入したと聞きますよ。LTCMの処理にしても似たようなものでは?

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 07:40
>>397
1980年代後半で起きたアメリカのS&L問題では、アメリカ政府が
公的資金投入の際、ほとんどすべての経営陣を背任などの罪で徹底
的に責任を追及した事実からも、日本も、このスキームを取り入れ
るならば、銀行経営者を徹底的にしかも強制的に責任追及すべきで
しょう。

399 : :02/09/29 07:42
>>392
国債の買取り部分は禿同w つか株と両方やればいいじゃない。
もしくたばれ速水さんの説明が理由で日銀がリフレやらないのなら
やはりここは橋本派の重鎮鈴木代議士にお出ましいただく外ないなw

400 : :02/09/29 07:46
>>398
何で日本は出来ないんですかね。。確か終戦直後は
上が全て吹っ飛んで若いのだけでスタートしてここまで
なしたんですからね。ダメポの頭取みたいに生き恥晒す
位なら切腹した方がカコイイのにね。。ヒーローになり損ねてるよw

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 08:35
ところで山拓の実質簿価買取案って結構良くないか?

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 08:47
>>401
必要なのは不良債権より、金融緩和。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020929-00000113-mai-bus_all
>政府には、日銀が株買い取りを不良債権処理のための
>公的資金投入の取引材料にしているフシがあることに、強い嫌悪感がある。

おそらく日銀は、見つけたのだよ政策失敗の責任を押し付ける為の
ちょうど良い材料を。
不良債権処理に目を向けさせて、自分たちの失策をごまかそうとしてる。
不良債権処理が終わらない限り、本格的金融緩和は無いだろう。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 08:58
外国人を呼んできて政治家にしたらいいという意見は腹が立つんだが
グリーンスパン呼んでこいっ!

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 08:58
>>402
日銀が株買い取る金を企業に直接強制注入すれば
不良債権と金融緩和一辺にできて一石二鳥w
つか、小泉さんが日銀と財務両方持ち上げれば国民は
「そうか!」て思うはず。。それでいいじゃん。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 09:00
>>403
金融政策も亜米利加国の圧力がかかってるのでは



406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 12:13
日銀って株式会社?


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 13:03
もう一度、戦争で徹底的に生産を破壊すれば、供給過剰は解消される。
罪悪感もないしね。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 13:06
>>406
yes

409 :リフレマンセ〜:02/09/29 13:09
デフレ派の問い:「量的緩和で本当に需要>=供給になりますか」
リフレ派の答え:「はい。もちろん需要>>>供給になります。
         あなたは無税になっても何も買いませんか?
         株も車も土地も家もすべて無税になりますよ。
         それと今日から国の借金はゼロになりました。
         年金・保険料全て全額保障です。60歳から年金
         だしますよ!」
以上。これでいいですよね?>>All

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/29 13:12
>>404
日銀は不胎化するそうだ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 00:10
>>409
財政拡大でリフレ派だけど、どうしてこんな無茶苦茶な
答えをするバカがいるんだろうか。。。

これじゃまともな議論にならん。迷惑だからやめてくれ。


412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 00:23
インタゲ+量的緩和だけで需要がのびると主張する人は
下のスレにいけば?ここはそれだけじゃダメだから何か
他に方法はないかって議論だったはず。

インフレターゲット支持こそ経済学の本流 その25
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1032691132/l50

金融政策の限界が理解できずに、見当外れの日銀批判して
悦に入ってるインタゲバカの集まりだけど。


413 :dell:02/09/30 00:39
>>412

それは違うと思いますよ。
量的緩和のやり方、手法などを議論しようということだったのではないですか?
もちろん、金融政策以外に必要な政策も同時に議論の対象ですが・・・。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:05
>>413
>量的緩和のやり方、手法などを議論しようということ

手法についての議論はこのスレでしょう。
手法も語らず、インタゲ+量的緩和と念仏を唱えるだけなら
なにもここでやらなくてもよいと思いますよ。

415 : :02/09/30 01:19
>>414
このまま何もしないとして日本が本格的にクラッシュ
する(例えば韓国のようにIMFの監視下に入る)まで
あとどれくらい時間がありますか?

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:39
>>415
IMFにかねだしてるのは日本なのでありえません。
もし(ありえないけど)日本がつぶれたら世界中道連れです。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:45
>>416
日本ってダイエーみたいな状態だな。
潰れそうなんだけど影響大きすぎて潰せない。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:47
>>411
日本が破綻するまであとどれくらい時間がありますか。
議論しているうちに破綻しますよ。1万1千あったダウは今年中に6500
つけるかも知れません。その時日本の株価はいくらになるんですかね。
日経225で7000円切ってもA生命は破綻しませんか?
>>416
レトリックなのは分かりますが、誰も望んでいません。
破綻した日本の発言権はIMFの中でどれくらいですかね。
日本が破綻したらアメリカも相当ヤバイですよ。アメリカが
破綻したら恐慌になるかもしれませんよ。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:49
>>418
いや、だから、IMFに金を出してる日本がIMFの傘下に入るってのはどう考えてもおかしいでしょ。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 01:52
>>419
理論的にはそうでもね。例えて言うとね、
優良会社を倒産させた社長を引っ張ってきてね、
ダイエーのような企業を立て直そうと考える人がいるかと
言うことです。。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 04:13
流動性の罠に陥っている日本経済が金融緩和政策だけで
デフレから脱却できるのでしょうか。

422 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/30 04:18
>>421
スレ読み直せゴルア。
脱却できると言ってるだろ、できない理由も無い。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 04:30
>>422
たださ、金融政策だけで流動性の罠を脱却できると言っても、
セーの法則なみの長期の話じゃん。短期的には脱却できる
保証ないよね。

424 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/30 04:48
それほど長期だとは、思わんが?
需要は、インフレ期待が生まれたところで
そこからすぐに増えると思われるが?

まあ、財政を使えば確実に即効性は高いけどね。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 05:40
供給不足状態の時はセーの法則は成り立つが、需要不足の時代にその法則が
適用できるだろうか。マネタリーベースが増えても、銀行が国債を買うばか
りで新規に貸し出ししないため、一般企業や国民には資金が回って来ません。
日本企業(銀行含む)の効率的運営並びに新規事業や企画等、国際的な競争
をつけなければ、日本経済の抱える問題の根本的な対策にはならないと思う。


426 :くたばれ速水 ◆NKFR8PTk :02/09/30 05:56
根本的な対策と言い続けて
デフレを継続させるだけなのに
何故気がつかないのか、まったく理解できん。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 08:07
>>416
IMF
現在我が国のクォータ割当額は約133.1億SDR
(約2.1兆円、割当額全体の6.27%)
であり、米国(約371.5億SDR、17.49%)に次ぎ
加盟国中単独第2位の出資国である。
http://www.mofa-irc.go.jp/link/kikan_info/imf.htm

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 08:46
>>426
流動性の罠のIS-MLモデルを分析すると、ベースマネーを増加させた
場合はMLが更に下がります。iを上げるのがMLを上昇させる一つの手
段ですが、これはできない。となると、ISをいじるしかない訳です。
公共投資と減税によってISを上げるというのが、IS-MLモデルのみで
考察した解決法です。インタゲ政策ではISの下降は止められるとは思
いますが。426さんは金融政策のみで、景気が回復するとお考えなので
すか。
大恐慌のときはベースマネーを1.4倍まで増加させ、積極的な公共投資で
経済は回復したとされますが、当時の公定歩合が2.6%位でしたから、今の
日本と比べると話は少し違うと思います。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 09:29
リフレやるならBIS規制と金融庁マニュアル撤回した方が早くねーか?

不良債権なんてのは金融庁マニュアルにしたがって分類している
だけだろ?中身なんてろくろく見ずに貸し剥がしの口実に使われる。
だからあわくって金融庁も修正版を出しているくらいだ。

それと、BIS規制なんてのがあるから、銀行が一生懸命貸し出しを
減らそうとしちゃうんだよ。企業への貸し出しは、何処に貸そうとも
100%リスク資産扱いだからね。

この2つが存在する限り、まともな信用創造なんて行われないよ。
つまり、ベースマネーをどんなにいじくっても、新しく得た資金は
国債購入に向けられるだけ。一方で貸し剥がしが進んで、どんどん
信用がシュリンクしていく。

マクロモデルいじくってインタゲ・リフレ策を論じるのも結構だが、
制度面にも首突っ込んでモデルの妥当性を考えないと、実態から
遊離してしまうよ。インタゲとか言うのは、その後で良い。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 09:36
金融庁マニュアルはほっといて、BIS規制を回避する方法。

対銀行貸出のリスクウェイト20%を活用。信金、地銀などの
中小企業向けの銀行に対して、国際業務を禁止する代わりに
BIS規制を無視してもらう。これだけ。

都市銀行は国際業務と貯金箱機能だけやってろ。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 10:21
BIS規制はバブル経済で成長した日本の銀行を叩くために導入
されたものらしい。長野オリンピックの後に導入されたスキー
ジャンプのスキーの長さ規制と同じようなものだ。目的を達成
した規制(BIS)は近々改正されると聞く。企業向けのリスクウェ
イトが対銀行並に下げられたとしても、デフレ分を考慮した現在
の実質金利で一般企業への貸し出しが果たして伸びるのだろうか。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 11:36
ただBIS規制を日本の銀行だけ守らないことにしようと言うことになったら
どうなるんだろう?こっちの損害もありそうだ。具体的な想像は出来ないけど

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 12:22
というより、BIS規制がなくなったとしても銀行の企業向け貸し出し
が増えるとは考えられない。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 12:54
>>386
インタゲの目標CPIは、生鮮食料品抜きのとこをお忘れなく。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:07
しかし、なんで国内銀行がBIS規制守らされているんだ?


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:10
>>432
ほんとか?
日本だけが守ってるんじゃないのか?

つーか、地銀・信金までも守る必要性が本当にあるのかと
小一時間問い詰めたい。

>>433
でも、BIS規制が思いっきり引き締め要因に働いた事は
認めるでしょ?だとしたら、引き締め要因を一つづつ解消
していかないと、リフレするにしても莫大なマネーサプライ
の増加が必要になる。

というか、新しい別の商業銀行作っちゃった方が早い気が
してきた。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:11
で、結局、政府銀行のような
緊急時の銀行が必要になるわけだ

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:14
んっ?苺のコテハンが名無しで混ざりこんでないか?
BIS規制を持ち出すあたり・・・

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:15
政府銀行必要だな。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:15
正気ですか?

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 13:17
>>440
銀行は今のままでOKか?

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 14:36
>>435
日本独特の横並びの発想ですよ。


443 :すこし見やすくしてみました:02/09/30 14:51
『不況脱出への代替案』(苺からのコピペ←たぶん銅鑼さんのカキコ(改)

(1)“いわゆる”インフレターゲット派
大規模な金融緩和政策でデフレを脱出し、その効果によるインフレの昂進は
ターゲットで押さえ込む。
厳密に言えば、従来のインフレターゲットとは若干違う。
「リフレ+ターゲット」とでも呼ぶのが紛糾のタネを減らす方法かもしれない。
でも面倒だから、ここでは「インフレターゲット」って言っちゃう。

(2)財政拡大も(1)に組み合わせる方式。
大規模な金融緩和+財政出動(公共事業、減税)で内需主導の景気回復が
望ましいという考え。
ただ、このポリシーミックスに関しては、財政赤字の大きさやデフレが
乗数効果を下げている、という考えから支持しないリフレ派もいる。

(3)構造改革派(不良債権処理派
金融緩和が効かない理由が不良債権であり、それを解消し貸出を増やすこと
が景気拡大の条件だと主張している。

(4)構造改革派(需要構造改革派
規制緩和や産業政策(だよね?)によって新規需要を発掘し、それが設備投資
も引き起こすなどして景気を拡大させる。

(5)構造改革派(供給構造改革派
駄目企業・駄目産業・駄目経営者・駄目労働者・駄目公的部門の切り捨てで
強い部分だけを残し、そこが成長して景気を拡大に導く。
当然ながら諸々の駄目を助ける怖れのあるマクロ政策を積極的に否定する。


さてさて、どれが正しいマクロ政策なのか?
2ちゃんねらーは、何番支持なのか?議論求む!!!

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 14:56
>BIS規制が思いっきり引き締め要因に働いた事は
>認めるでしょ?
はい。

>だとしたら、引き締め要因を一つづつ解消
>していかないと、リフレするにしても莫大なマネーサプライ
>の増加が必要になる。
不良債権処理もこの対応策と考えられますが、もっと工夫して
戴きたかった。例えば、地銀や信金などBIS規制に縛られる必要
のない銀行を一般企業向け融資のために使うこともできたでしょう。
しかし、それをすると大手が黙ってないという、嫉みの世界なの
です。5年前ならともかく、もはや時遅しですね。デフレ分を
加えた現在の実質金利で融資を求める企業は多くはないと思います。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 15:31
>>444
とき既に遅しといって何もしないよりは、少しでも原因の除去を
進める事が大事では?

というか、リフレの前提として考えてみてください。インフレ率が
上がり始めた時に、BIS規制があるままなのと、無くなったのと
どちらがリフレの効果が出易いと思いますか?つまり、実質金利
が下がり始め民間の資金需要が増えはじめた時です。
印刷しなければならない円札の総量に、相当な影響があると
思いませんか?


大手が黙っていないという点についてはわかる気がします。
が、全ての銀行が全部同じように、あらゆる銀行業務をやる
というのは相当に効率が悪いと思います。IYバンクのように、
極端な話、ATMの手数料だけで食ってく銀行があっても良い
と思います。その様な、特定業務に絞った銀行に、他の業務
を禁止する事で縛りをかけるなどして、都市銀行との差異を
つけていく事は不可能でしょうか?特に民間企業への貸し出し
業務で。

銀行だって、国債で運用するよりは、迂回融資みたいな形で
も良いから、より収益性の高い貸出先にお金を貸したいはず
だと思いますが…。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 15:50
姉妹スレもよろ〜

【政治経済学】リフレの政治的実現を語るスレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1033361892/l50


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 15:57
>>443,445
1は必要条件。2は「財政赤字の大きさやデフレが乗数効果を下げている」
に同意。3はBIS規制という国際規約に従い融資を円滑にするために必要。
4の規制緩和が需要の拡大に寄与するのか疑問。5は何等かの形で失業者
対策を充実させた後に進めるべき(条件付き支持)。
銀行は投資に関してのリスクとリターンを正確に判断できるような能力を
磨くべきです。収益性の高い貸し出し先を見極める能力がなければ、商売
になりません。護送船団方式の時代は終わったのです。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 16:04
>>445
消費者融資は既に迂回融資してるな。
商工ローンに迂回融資始めたら景気回復か?(藁


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 16:06
国債買うのが安全だぜ

450 :名無し:02/09/30 16:48
読んで診る?

【恐怖】暗黒のエントランス、インフレターゲット!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1033312183/l50




451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 17:10
>>449
最後は日銀が引き受けるという意味ではね。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 17:33
>>451
でも、速水が元気な間は誰も安心できないという罠。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 17:54
さて柳沢がいなくなって公的資金投入がされるでしょう。
その結果、貸し出しが増えるかそれとも企業の破綻、縮小が加速されるだけか
それぞれ意見を主張してた人はしっかりと見極めましょう。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 22:00

混乱中…


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 22:29
銀行株買い取りと公的資金投入の先は、リフレに繋がってるんでしょうか?

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 22:33
>>455
繋がらない。
銀行株買取を不胎化するそうだから市場に資金は流れない。
結局、銀行の国債残高が増加するだけ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 22:44
>>456
つまり、国債と株を交換するだけって事なの?

458 :最近やっとわかってきた:02/09/30 22:47
小泉がやろうとしているのは経済再生=ソフトランディングなどではなく、
クラッシュ後の財政秩序づくりだ。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/09/30 22:48
>>457
その通り。
株式で持っていると含み益の45%しか総資産に組み入れ出来ないが
国債なら全額を総資産に組み入れることが出来、銀行の自己資本比率の
大幅な改善が見込めます。
これで銀行が中小企業に融資をするようになるわけではありません。
なんせソニーだろうとトヨタだろうと貸し出したらリスクアセットで
自己資本比率が悪化してしまうので。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/01 13:31
内閣改造もむさしく株価が・・・

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/01 21:29
写し
LEADER: Towards reform Financial Times; Oct 01, 2002
http://search.ft.com/search/article.html?id=021001000430&query=japan&vsc_appId=totalSearch&state=Form

COMMENT & ANALYSIS: Bad loans, a stagnant(流れない)economy, deflation: can Heizo Takenaka get to grips with Japan's rotten(腐った) banks?
http://search.ft.com/search/article.html?id=021001000447&query=japan&vsc_appId=totalSearch&offset=0&resultsToShow=10&vsc_subjectConcept=&vsc_companyConcept=&state=More&vsc_publicationGroups=FTFT&searchCat=0


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/01 21:49
>461 エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/url/


463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/02 17:31
ついに9049円 

 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/02 22:47
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021003-00000049-mai-bus_all

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/05 10:42
インフレ目標を達成するには、現行の金融の量的緩和の枠内で達成可能です。
国債買い切りオペの額を増やし、日銀当座預金残高を増やし続ければよい。
現在、日銀当座預金残高に15兆円という上限が設けられているが、日銀は、
3月危機の際に、緊急措置として、一挙に27兆円まで増やした。その結果
円安が進み、外需に助けられて、日本経済は一時的に回復しました。ところが
危機を回避したとみるや、15兆円に戻して9月危機を迎えた。
野口旭 月刊現代10月号

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 10:47
要するにBISちゅうのはあれや「お前ら国際決済
やりたいなら貸し出しするな」と、こういうことやね。

直接金融がメタメタな今、どうするのやろ。健全性なんて
各中央銀行が担保したらよろし。


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 11:13
>>466
地銀にはBIS規制なんて必要無いんだYO!
国際決済なんかしなくていいんだYO!

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 11:15
いわゆる4大銀行の話ですが、何か?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 11:20
>>465
あそこで、これで良くなるかとおもったら
いつのまにか、下げやがった、調べてありゃりゃだ

さらに増やしていればどうなったか

今からでもまだ遅くない、買い切りをさらに増やせ

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 11:23



竹中君こんどは「市場が間違っている」と発言。

10/4WBSで
WBS15周年記念パーティーの席での竹中君の発言
「不良債権処理をやらないと言ったら市場は下落した。
今回不良債権処理をやると言ったら市場は下落した。
市場は自分で自分の首を絞めている!
(つまり暗に間違っているのは市場だと言いたいわけだ)」

あれーーー「市場は常に正しい」とか言ってたのは誰だっけ?
ねぇ竹中君おしえてくれよ


同様の事例 「IT」「世界標準」「ダボス会議」「株申告一本化」




471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 11:25
>>470
思考スパイラル状態ではw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 12:01
>>470
竹中ってホントに面白いヤツだな
大臣にしておくには勿体ない人材だ

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/05 15:40
竹中大臣は、いまからどういう手をうつのか?


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:21
竹中大臣は、インタゲを日銀に進言した
まさにくるべきモノが来た

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:23
経済音痴のコネズミが登用した竹中じゃな

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:25
朝日新聞の一面で、竹中タンが日銀にインタゲ要請だって。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:28
市場の言っている不良債権処理は政府国債による
借金棒引きのことだ。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:31
>>477
そりゃ本当か?
じゃあへーぞーは不良債権処理して企業倒産させようとしてるのか?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:31
そりゃ株さがるわいなー!

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 07:36
>>476

これだな

【経済】竹中金融相、日銀総裁にインフレターゲット導入を要請
 http://www.asahi.com/business/update/1006/001.html

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/06 21:54
¥・∀・ ¥

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 14:24
量的緩和は本当に行われるのだろうか?

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 15:51
せざるを得ない、信用不安になりかねないぞ


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 22:47
もうだめぽ

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 22:50
国債買いオペを月2000億円積み増してお茶を濁します。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/07 23:05
いわたきくおを呼べ!!

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 00:58
1〜5に関する話題はもう終わった?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 12:04
>>487
ここでどんなに議論をしても
小泉はキチガイじみたことをいい
竹中は電波をまき散らし
速水はデフレ魔人。
もう疲れた。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 12:06
現在は経済学の教科書に載っているような経済状態ではないので、量
的緩和をしても効果はゼロに近い。
インフレターゲットもまあ、(多分効果ないと思うけど)やってみれ
ば程度のもの。

■理由■
すべての始まりは田中角栄の「日本列島改造」。
これから、公共事業拡大・年金制度の創設
⇒短期・長期国債の増発
⇒国債・社債・ユーロ債市場の発達
⇒預金・貸出金利統制の崩壊(=金利の自由化)
⇒外為規制の崩壊(=内外資本移動の自由化)
⇒銀行などの護送船団行政の崩壊(=金融ビッグバン)
⇒公定歩合等による従来型の金融政策の崩壊
 財政赤字拡大による財政政策の崩壊(乗数も減少)

(注)上記のような金利自由化によって教科書に載っているような従来型
の金融政策から日銀は変更をしている。現在日銀が採用している金融政策
の手段は主に「日銀当座預金の目標残高」によっているが、現実にはマネ
ーサプライとハイパードマネーの乗数は落ちており、この手段は既にダメ
ということが判明しているが、新たな金融政策手段がないためこれを採用
しているのが現状。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 14:57
リフレ策まだやっていない
いつやるのだろうか?

491 :やんばる  ◆3L4q/O9KmY :02/10/08 15:02
調整インフレなど、人気取りの小泉が口にだすはずが
ありません。あきらめましょう。

もしくは布教活動にいそしみましょう。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 19:44
2chで布教活動ですか(w

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/08 20:17

もう踊るっきゃない!!!

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  │ 日本の経済危機            
  │  といえば              
  │ 歴史ある由緒正しい        
  │ ゑ~〜ち~ゃなゐか            ∧∧ イイデスネ?
  |                     \ (゚ー゚*)
  |______________  ⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(・∀・ ) ヱヱジャナヰか
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 21:22
うーん、やっぱりリフレ政策の中身についての議論となると
具体的案は買いオペ増額とか、財政出動しかないのかね?
いまいちスレが伸び悩んでるな。

495 :ロンメル戦闘兵 ◆GfB62E2CBA :02/10/11 21:29
スレはこっちになっているんですね。
既出かも知れませんが、ニュース議論板でもインタゲ論が出てきています。

何故インフレターゲットを導入しないのか
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033810504/l50

N速+よりも議論は筋だっているので、よろしかったらどうぞ。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 21:32
>>495
ニュース議論板か。いってみるわ。サンクス


497 :496:02/10/11 21:44
いってみた。ガイシュツの嵐。鬱。。。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 21:46
日銀による株買い取りの拡大案はどうだろう?
誘導目標として日経平均というのは最強のような
気がするが。何が問題だと思う?

499 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 21:48
日銀が民間会社の経営にのりだすのか?

500 :498:02/10/11 21:54
>>499
経営には口出ししない筆頭株主。なにか、問題あるかな?

501 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 21:59
売り買いするとき一般の投資家に迷惑かける。>投資家ばなれ

502 :498:02/10/11 22:04
>>501
日銀もプレイヤーの一人として投資家に認識されれば良い。
現に、年金の買いが入った?とか、ギャンブル要素の
ひとつになっている。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 22:07
なんでやんばるがニュース議論にいると思ったら
このスレで紹介されてたからか。
だんだんとこのスレは経済板住人発信空母となりつつあるな。

504 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 22:09
日銀がターゲット示すなら公にしめすのか、暗に示すのか
知らんがどっちにしても、日銀相手の投機資金しか入ってこないと
思うよ。

505 :498:02/10/11 22:24
>>504
その投機資金を入れる奴に儲けさせるというバブル案なのよ。

西友の返金騒動みてて思うんだが、最初はみんな「本当に
みんなに返金してくれんのか?」と相手にしなかったはず。
ところが実際に儲けた奴が現れて「こりゃ本当らしい」って
ことで、一気呵成に集まったわけだ。期待に火を付けるって話。

株屋というのはアホで(スマソ)、ちょっと羽振りがよくなると
銀座のスナック2,3軒回って飲み倒す。そこでおねーちゃんに
「なんでこの不況なのに、儲かるの?」と聞かれる。聞かれた
人間はエラソーに得々と「実は日銀銘柄ってのがあってね・・・」
とくっちゃべる。おねーちゃんは「これは儲かるかも」ということで
貯金取り崩して、株なんか買ってみる。売買して実際に儲けると
ブランド物のバッグやら化粧品やら買ってくれるわけだ。

誰も損しない。日経平均は上がる。期待インフレ率は確実にプラス。
消費ものびる。しかし、貨幣価値は確実に下がっていく。

506 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 22:31
ターゲット付近で投機家と日銀が遊んでも、日本の経済がよくなる
わけないやろ。

507 :498:02/10/11 22:37
>>506
実際に日経平均が上がれば一般人も巻き込むだろう。
資産効果がでてくれば、いずれ業績相場と変わる。


508 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 22:38
日銀が高くしてあとは下がるしかない株を誰が買うんだい?

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 22:41
>>508
すぐ止めなければ良いだけ。
3年以上も続ければインフレが当たり前になってるよ。

510 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 22:46
すぐ止めなければどこで止めるんだ。6万円まで上げれば、日銀は
ほとんどの会社の100%株主だぞ。

511 :498:02/10/11 22:52
>>508-510
日銀が売らなければ下がらないと思うが。
日経平均6万まで上げろとは言わない。
需給をタイトにすることが目標なので。

あと、指数先物ならどう?
裁定取引でどうぞ儲けてください、と。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 22:53
>>510
面白いこという人だね(w

513 :やんばる            ◆3L4q/O9KmY :02/10/11 22:55
日銀が売らないで焼き捨てれば、そら株価は上がるやろうけど。
(・・・・ちょっと名案かもw)
指数先物買って裁定で儲けれるのは一部やん。

514 :498:02/10/11 22:57
>>513
うむ。一部の人間にバブリーになって消費して貰おう
という案であることは認める。ただ、一般人も巻き込めるよ。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 23:53
それなら、年金全額突っ込んで、PKOやりながら
年金資金に日銀から補填するという手も。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/11 23:59
政府予算を日銀がまかなって無税化。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/12 07:35
The deflation danger デフレーション危険
Of debt, deflation and denial 負債、デフレーション、および拒否のうちで
Oct 10th 2002 From The Economist print edition
http://www.economist.com/finance/displaystory.cfm?story_id=1382605
When Japan was the only country with deflation, one sure cure might have been
a big devaluation of the yen to push up inflation. But for the world as a
whole, this is not an option. Global deflation could be even harder to budge.
日本がデフレーションをもつ唯一の国だったときに、1つの確かな治療は、インフレを
押し上げるために(今まで)円の大きい平価切り下げであることができたかもしれないで
す。もし全体としての世界がなければ、これはオプションではありません。 グローバル
なデフレーションは、一層しっかりとちょっと動くはず(こと,予定)かもしれません。


518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/14 04:47
( 」´0`)」 アゲ

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 01:46
ところでリフレ(インフレ誘導)って何?
どういうことすんの?

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 02:02
ちょっと読んでみて疑問なんだが、
(1)派が(2)を支持しない理由として
「財政赤字の大きさやデフレが乗数効果を下げている」と言っている。

しかし、元々(1)派はその根拠に無税国家とか言ってるんだから、
(2)派を支持しない理由として財政赤字を持ってくるのはおかしいんじゃないか?

また(1)派のターゲット付き量的緩和だけで景気回復というのは
その根拠にインフレ期待が組み込まれてるんだから、
(2)派を支持しない理由として
乗数効果が下がってると言うのもおかしいんじゃないだろうか?

コノギモンッテ、オカシイ?



521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 06:00
リフレとは何ですか?


522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 06:11
死ね死ね日本               ,ィミ,        ,ィミ,               フ
                彡 ミ        彡 ミ,            ヤ |
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)    レ  | >>
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ   ヤおい!いい加減きずけ・・ 
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ   レ 日本は死にたがってんだよ
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (    : 自殺のときに足引っ張って
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,やるやさしさはねーのか・・
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:           ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:           ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::       ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━




523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 06:44
>>520 最初の疑問について。
無税国家というのは極論で、量的緩和をいくら続けても
インフレ期待などおこらないという反論に対して答えたもの。
実際は、量的緩和をし続ける間にインフレ期待がおこるので、
必要以上に財政赤字を増やすことはないということ。

次の疑問について。
公共事業の乗数効果が下がっているときに財政を拡大するのは
無駄に赤字を増やすことになる。いまは大規模な金融緩和によって
インフレ期待を醸成し、貨幣流通速度を上げることが先決であり、
それによってリフレを達成した場合には、財政政策も効果を上げる。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 06:51
>>443の(5)って株主、経営者はそう考えても不自然じゃないけど、
マクロとは対極にあるような。
供給構造ってすなわち消費者でもあるわけで、
強い部分だけを残すということは消費者も同時に減るわけで。
縮小すること間違いなし。(ガイシュツ?

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 07:03
国内工場の閉鎖・休止が加速――大手100社
今年に入って国内工場の閉鎖・休止を決めた主要企業が100社、180工場を超えた。昨
年のほぼ同時期の調査に比べ工場数で5割上回る。世界的な価格競争が激しい電機・情報
関連メーカーの中国への生産移転が目立つほか、買収・合併や事業統合により幅広い業種
で工場の統廃合が進む。国内製造業の空洞化が一段と加速、雇用への影響が広がっている。

1月以降に工場閉鎖・休止を打ち出した主要企業(上場企業と売上高1000億円以上の
非上場企業)を独自集計したところ、12日までに105社187工場となった。生産ライン
の停止や、工場は残すが設備を廃棄し、生産活動をやめる事例も含めた。

 こういうことがどんどん起きているのに、金融政策だけで景気が回復すると考えるのは
馬鹿すぎ。経済学なんて糞の役にもたたん。


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 07:23
いま仮にこういう状況だとして...
国内・実質金利(3)=名目金利(0)-期待インフレ率(-3)
国外・実質金利(3)=名目金利(3)-期待インフレ率(0)

通貨安で期待インフレ率が+10になった場合...
国内(+3)・実質金利(0)=名目金利(0)-期待インフレ率(0)
国外(+7)・実質金利(-4)=名目金利(3)-期待インフレ率(7)

こんなとこじゃねぇの?しかも国内(+3)は外需主導だし。
+1:+9,+2:+8ぐらいかも。こりゃだれのための金融緩和って話になる。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 08:37
米国はレーガノミクスよってその後の90年代の劇的な革新に繋がった
という意見が多いけど、90年代のIT革命ってたまたま50〜60年
の景気循環(プチ産業革命)に当たっただけなんじゃないの?
しかもインフレのもとで実行した政策だったからマシだったように
見えるのでは?

あと、レーガノミクスによって「双子の赤字が解消された」という
文献と「結局、財政均衡法で赤字幅は増大した」という文献が
あったのだけれど、どちらが本当なのですか?




528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 14:20
その前になんでデフレになるの?その原因を簡潔に教えて。
皆が価格が下がるのを期待してるからではないでしょ?



529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 15:40
>>528
>>443の(5)ってバブル崩壊直後から実際に推し進めて来たことだよ。
それがデフレの原因。
それは大企業の損失拡散のためだから、大企業の内部にはまだ駄目が守られてる。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 15:51
何が駄目で何が良いのか

さぱりわからん

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/15 15:59
>>530
良い=利益の高い部門、人
駄目=利益の低い部門、人
…そういうことじゃなくて?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/18 07:55
>>523

520への答えになってないんじゃない?
(2)は(1)のインタゲ付き大規模金融緩和にプラス財政政策だよ?
その財政政策を否定するのに財政赤字の大きさを持ってきても、
金融緩和もするんだから(1)派の無税国家と同じ論理で
財政赤字心配派に反論できるじゃん。

>いまは大規模な金融緩和によってインフレ期待を醸成し、
>貨幣流通速度を上げることが先決であり、

これじゃ(2)派を乗数効果の低さで否定できないじゃん?

>リフレを達成した場合には、財政政策も効果を上げる。
ってのは意味不明。

それと大規模な金融緩和だけでのインフレ期待の生成は
前提として長期では市場原理により完全雇用が達成されないと不可能。
現在の失業率も何年・・・何十年とかけて放っておけば
賃金が需給に応じて変化し、労働市場が均衡するというヤシだね。
でも刷ったお金は無税国家=減税なり財政なりで何かに使わないと
インフレ期待は生まれないと思うよ。経済は不確実。



533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 00:29
>>532

金融緩和だけでも円高経由でインフレ期待はある程度生まれるんじゃないの?
このスレでdellが説明してる。


534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 01:38
>>533
円安経由の間違いじゃないのか?

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/10/19 02:22
インフレがおきたとしても、失業問題は解決しない可能性がある。
通貨危機や世界恐慌を考えても、インフレと失業は、両立しえる。

つまり、
インフレ⇒海外への資本流出、金利上昇⇒生産力減少、失業増大
⇒インフレ⇒…
がありえる。

ちなみに、マクロ経済学のIS-LM曲線の範疇外の話だからね。
IS-LMには、資本が入っていない。労働者がいれば、資本が
なくても生産できると考えたような議論で、現実に、存在
していた失業とインフレの両立を十分に説明できない。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 02:24
データ:平成13年度階級別分布
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h13/04.htm
※失業者数は今年8月の361万人を100万円以下に加算

                 人口(千人) 増分(万円) 金額(億円)
失業〜100万円以下        6,729       250    168,225
100万円超 200万円以下     5,496       150    82,440
200万円超 300万円以下     6,878       50    34,390
-------------------------------------------------------
合計                                 285,055

28兆5千億で年収300万以下の人を約300万にできる。
もちろん完全雇用はあり得ないし、すぐに始まるであろう
値上げ、企業投資を見越してこの数字よりもっと低くしていいと思う。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 02:28
>>535
そもそもインフレってさ、モノとサービスへの需要が強くなって起こるものじゃなかったっけ?
皆が(今と比較すると)お金を使おうとする状態。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 02:37
インフレ期待は国内投資を誘発するよ。
キャッシュで置いておくよりずっと良いってことになるから。

それで国内の総需要が大きくなって、貯蓄投資差額が縮小すれば
海外への資本流出は減少するよ。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/19 03:02
問題は、そのインフレ期待をどうやって起こすか。

>>536では、30兆円以内で起こせる。
将来不安が解消し、全ての階級で消費が始まる。
消費が集まったところに、設備投資が始まる。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/20 10:55
調整インフレなど、人気取りの小泉が口にだすはずが
ありません。あきらめましょう。

もしくは布教活動にいそしみましょう。


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 04:35
ぽ〜。

542 :こんな感じか?:02/10/31 10:26
金融政策派
    インタゲ派
       金融緩和でデフレを脱出。
       インフレターゲットで押さえ込む形でリフレを企む。
    インタゲ+財政出動派
       インタゲ+大規模な財政支出で内需主導の景気回復を
       目論む
構造改革派
    不良債権処理派
       銀行の体制が、不景気の主要因とし、それ解消する事で
       貸し出しが増え景気が拡大とすると主張する。
    規制緩和派
       規制緩和によって新規需要を発掘。設備投資の活発化により
       内需拡大を目指す


破壊創造神話派
    駄目企業破壊派
       供給過剰を不況の原因とし、駄目企業を潰し、後に残った
       優良を企業で景気を牽引する。
    

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/11 01:44
age

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/11 02:32
>>542
ほぼ、不良債権処理派=駄目企業破壊派だと思うよ。


545 :小泉:02/11/11 17:44
>>540
ふふん、口先だけ「インフレターゲット」って唱えればOKサ、
中身はバリバリの緊縮財政で金融緩和なんてちょっとしかしないよん♪

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 14:40
首相が口先でもインタゲ言ったらえらいことだぞ
それを理解する頭がないから言えないと言うのがホント

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 14:57
>>542
不良債権は実はもう処理されててデフレのせいっていうのはどうなるんだ?
不良債権処理派

あと、だめ企業でも技術力とかそういうものは会社がなくなったら
継承されないし、つぶせばいいってものではないと思うな
>>542の策をすべて同時進行でやったら絶対景気は良くなるよね

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 16:55
まずは金融政策派の施策を採用するべき

いまは順番を間違えている。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 18:40
ガイシュツだろうが、

ただ期待インフレ率を上げたいなら、
消費税上げればいいじゃん。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 19:09
>>549
その通り!

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 19:10
消費税を20%まで引き上げて借金返済に充てるべきだな

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 21:20
>>549
ほう貯蓄超過の国でさらに貯蓄を殖やすのか
なるほどね
>>551
いま借金を返済がどんどん進んでいる状態で
国までもさらに借金を返済するのか
なるほどね

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/17 21:22
米国FF金利 1.25%ー9月消費者物価指数前年比1.5%=マイナス0.25%
日本0金利ー9月消費者物価指数前年比マイナス0.9%=プラス0.9%
日米金利差 1.15%  →円高ドル安


554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 21:28
>>552
アフォですか?

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/17 21:51
>>552
そうだね。借金返済に励めば励むほど、国内資産の運用先
が無くなって、海外投資が加速するね。それを実現するため
には相当な円安にならないといけないって事ね。つまり、キャ
ピタルフライトってのは、借金返済ブームがおきなければお
きないんだよなぁ。

インフレにも同じような側面があるけど、インフレなら借り手が
新たに出てくるんで影響が限られるんだよな。

借金返済ブームみたいに、人々の行動を変えちゃうような現象
は影響が大きく出るんだな。木村が煽りたいのはこういう状況を
生み出したいからなんだろうな。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/24 03:33
age

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/24 03:58
インフレになって活発化する国内投資は土地や株など。景気が好くなるわけでも
ないと思うが。まあ私は嬉しいけど。負債の多い企業は利払いが一挙に二倍とかに
なって、いずれにしろ死ぬんじゃないの。そういう会社が助かりたいがために
リフレを望んでたら結構笑えるような気がする。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/11/24 06:03
19日 ロイター OECD対日経済審査 <金融政策、さらに一層の未踏の領域に踏み込む必要>
 日銀の金融緩和策について、「金融市場の崩壊を防止し、利回り曲線(イールドカーブ)が下方向
にシフトすることにも寄与した」としながらも、「これまでのところ、実体経済についてはもちろん、
マネーサプライに対しても大きな影響を観察することは難しい」と分析した。
 そのうえで、日本経済のダウンサイドリスクが大きくなり、デフレの短期終えんの見通しがほと
んどないなかでは、「日銀はさらに一層の未踏の領域に踏み込まなくてはならないだろう」とした。
具体的には、「日銀は当座預金残高目標をさらに引き上げるべき」とし、「一層の国債購入はオプ
ションのひとつ」とした。日銀による長期国債買い切りについて、「国債市場を広範に支えること
によって、国債価格を利回り曲線に沿って引き上げることに成功してきており、これによって、金
融システムは巨大なキャピタルゲインを実現し、生き延びることができたのは間違いない」。「日
銀は購入する資産の範囲を拡大させることもできるが、そのような購入操作にあたっては、相対的
に小規模で、結果としての価格変動が大きすぎる可能性のある、いくつかの国内の資産市場に関し
て注意すべきである」と購入資産の対象となる市場は大規模なものであるべき、との考えを示している。
 インフレ目標については、「経済の今後の推移によっては、そのようなアプローチも功を奏する
可能性があるし、金融政策が経済に与える効果に関して現在ある大きな不確実性は縮小する」と
の見方を示している。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/12/04 22:47
高橋是清   幕府の絵師の妾の子として江戸に生まれ、仙台藩足軽の養子となる。1867年
(慶応3)藩の留学生として渡米し苦学(奴隷)。文部省、農商務省に入り特許局長まで進む。
海外雄飛を志し、89年官を辞しペルーの銀山開発にでかけ失敗。92年日本銀行に入り,日
露戦争外債募集に成功し,1911年日銀総裁に。13年蔵相。21年原敬暗殺のあと,政友会総
裁と首相の座を継承。27年(昭和2)金融恐慌に際し,田中義一新首相の懇請で蔵相となり,
モラトリアムで危機を脱すると在職42日で辞任。
 31年(昭和6)満州事変勃発後犬養毅内閣の蔵相,大恐慌によって破綻した民政党の
金解禁・緊縮財政を一新,金輸出再禁止,軍備拡張と農村救済の積極財政を推進。積極財政
具体化のため日本銀行券の発行限度を1.2億円から一挙に10億円に拡大し,赤字公債日銀引
受けの道を開く。貿易は伸張し景気は著しく回復した。しかし軍部の軍拡要求はとどまる
ところを知らず,36年度予算編成で悪性インフレを警戒して軍事費抑制の姿勢を示しため
青年将校の恨みを買い,36年(昭和11)二・二六事件で襲撃を受け射殺された。


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/12/08 12:19
age

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/12/14 12:39
小泉内閣 直言・デフレ脱出(5) 学習院大学教授 岩田規久男(いわたきくお)氏
主張ポイント◎物価上昇1―3%目標◎長期国債、無制限買い入れを
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/09/koizumi71.htm

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/23 01:32
1929年 3月フーバー就任、10月株価暴落
1930年 一般物価の低落が始まる。年末から銀行恐慌
1931年 連邦準備銀行は、ドルの価値を維持しようとして利子率を上げ大不況に
      拍車がかかり、デフレ期待が確実になる。銀行恐慌。
1932年 公開市場買い付け(貨幣成長率を31年夏以前に戻しただけ)。
      連邦準備銀行は、ドルの金価値に固執。フーバー、ルーズベルトに敗れ
      るも、33年も平価切り下げに反対。
1933年 3月ルーズベルト就任、銀行休日バンクホリデーを宣言。金輸出禁止、
      平価切り下げ等、積極的景気拡大策。株価2倍に。

by大恐慌の教訓、ピーター・テミン book off
>テミンは、大恐慌の原因は、金本位制への固執を強調。回復には、有効なマクロ政策
を伴う政府の期待形成が重要。なお、フーバー当時金融はゆるみがち。


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/23 10:18
1927年 昭和2年 昭和金融恐慌 高橋是清が取り付け騒ぎを終焉させる。
1929年 昭和4年 浜口雄幸内閣金本位制への復帰、緊縮財政で未曾有の不況に突入。(昭和恐慌)
1931年 昭和6年 高橋是清が金輸出再禁止、日銀の国債直接引き受けを決断し不況を脱出。
           円安容認。国債の市場操作による景気調節政策を導入。
           放漫財政は、36年ニ・ニ六事件、高橋是清暗殺後の馬場蔵相から。

★ 七十年前にもコイズミのような首相が奮闘していた!?
〜ライオン宰相・浜口雄幸(はまぐちおさち)の構造改革!!
http://www.clsjp.net/sakurada/osachi4.htm


564 :こねずみ       :02/12/23 17:37
財政を出さないと言っているインふれターゲット論者は、
隠れ小泉構造改革派という罠。

565 :こねずみ       :02/12/23 17:48
日銀は、独立性を強弁しながら
「財政を出すと暴落する」と言って財政を出せないようにして、
物価下落を放置している。

そうすれば自然に、インフレターゲットする選択肢が限られる。
外債や株や土地を買えなどと言う暴挙は犯せないという正論を
日銀は言うだろう。
結局、インフレターゲットは絵に描いたもち。

一方、政府が財政を出してもっと国債を発行すれば、過去にも中央銀行の
直接引き受けはあるのだから、日本銀行もなかなか反論らしい反論も出金だろ。


インフレターゲットを成立させたければ、小泉退陣。積極財政派が総理に。
日銀法改正をちらつかせて、直接引き受けさせる。
その際、軍事予算の大幅増額だけは絶対に認めん。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/23 17:55
君強そうなの吸ってるね。
俺にも吸わせて^^

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/27 06:16
大恐慌の二大学説、ケインズ有効需要財政政策とフリードマン金融量
的緩和政策の両方を実践したのが、高橋是清の国債日銀引受財政政策。
後日、引受国債の9割を市中に売却し、インフレの過熱を抑え、マイ
ルドインフレを実現。インフレターゲットのオリジナルは高橋是清。
放漫財政は、ニ・ニ六事件で高橋是清が暗殺されたあとの馬場蔵相から。

バーナンケのマクロ経済計量モデルは、ケインジアン、マネタリスト、
合理的期待学派の三位一体らしい。


568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/02 20:34
あげとくか

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/02 23:40
結局、高橋是清のようにやればリフレは可能ってことだろう。
ただ、これは日銀主導ではなく蔵相主導だからできたこと。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/02 23:43
>>569
そして待っていたのはハイパーインフレでした。チャンチャン

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/02 23:53
>>570
軍部に暗殺されたからだろ。暗殺されるということは
高橋是清自信はインフレファイターだったということだ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/03 00:24
>>571
言い訳すんなよ。それに殺されたんだから永久に真実はわからんな。
しかし高橋がインフレを起こしたのは間違いのない事実で、
高橋が生きていた36年には激しいインフレがすでにおきていたんだよ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/03 00:34
暗殺で金融政策が無効になるからハイパーが起きる
なんていうんなら、全ての政策が無効になるな。

ゴルゴ13が神となるであろうw

574 :山崎渉:03/01/07 06:54
(^^)

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/11 12:25
図書館で本を読む限り、高橋是清自信はインフレファイター。
放漫財政、後のハイパーインフレは、軍部と戦争の結果。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/11 12:49
>>575
言い訳だね。あの馬鹿がいっぱいお札刷った事実にはかわりない。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/11 13:14
>そこで、昭和恐慌前後の金利動向と金融政策を振り返ってみよう。高橋
>是清が犬養毅内閣の下で大蔵大臣に就任したのは1931年12月13日、悪名
>高い歳入補填国債の日銀引受発行を開始したのが32年11月25日、2.26事
>件により暗殺されたのが36年2月26日であった。この高橋蔵相在任期間
>の平均のインフレ率をみると、+2.4%上昇と極めて安定的に推移してい
>る(物価指数はGDPデフレ―ターを使用)。恒常的に年率10%以上のイ
>ンフレが続くのは高橋蔵相暗殺後、本格的な戦時体制が確立されてから
>であり、実質的に軍部が政治的実権を握り、軍事費が急拡大したためで
>あると考えられる。また、注目できるのは、高橋是清の就任直後からコ
>ールレート翌日物は大きく低下し、その後は2.5%〜3.0%程度で安定的
>に推移していること、また、このような短期金利の低位安定化により、
>長期金利(ここでは証書貸付金利をとっている)も低下トレンドで推移
>していることである。
http://www.csfb.co.jp/client_entrance/research/economic/eco010907.pdf

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/16 22:25
>>577
インフレ退治にでれば金利が急上昇して破綻確実だったね(w

579 :山崎渉:03/01/20 13:02
(^^;

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:51
あげ

581 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/02/01 02:53

またずいぶんと懐かしいスレを上げたな〜。

582 :819:03/02/01 02:54
だな〜がいるから、ここなんだろ

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:55
リフレって効果あんのかな〜?

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:56
こんな事で語ってる暇あるなら自称土地持ちのように
職人仕事で金稼いでアパート経営でもしたほうがいいんじゃない?


585 :819:03/02/01 02:57
土地があっても借金があるんじゃダメなんよ。
トホホ。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:57
>>584
まあ、おまえが引篭ってルサンチマンを溜め込んでいる現状は
結局変わらないということだよ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 02:59
>>585
借金はインフレで目減りしていくから、金利だけ固定にできれば
勝ちだろう。

588 :584:03/02/01 03:00
>>585
君の事じゃなくて、
前すれで叩かれていたあほに言ってるの。
土地なら漏れもあるし。

589 :819:03/02/01 03:00
>>587
そりゃそうなんだが現実はデフレなんだな。これが。

590 :819:03/02/01 03:01
>>588
借金もある?

591 :584:03/02/01 03:03
借金ゼロ、前あって懲りたから絶対やらない。
その変わり消費を削る。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/01 09:16
一昨年末から、日銀は、突然、量的緩和を始め、昨年第一四半期は、
円安、株高になり景気が回復した。しかし、4、5月頃から、量的
緩和の規模をしぼり、円高、株安、景気悪化となった。
長期国債の購入を1兆円台から3兆円台にすれば景気回復、財政再建。


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/15 14:39
インフレターゲット導入

インフレになる→消費者 インフレになる前に消費しよう。→消費増
インフレになる→企業 インフレになるなら借りて投資しよう→投資増
インフレになる→企業 今ある負債が実質的に減少。→企業業績回復
企業業績回復→賃金アップ→消費増

Y(GDP)=C(消費)+I(投資)
景気回復!!!!!!!!!!

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/16 01:22
インフレターゲット導入

インフレになる→消費者 インフレになる前に外貨しよう。→コストプッシュインフレ
インフレになる→企業 インフレになるなら金利が上がるから返済しよう→投資減退
インフレになる→企業 今ある負債が金利高で増加→企業業績下降
企業業績下ぶれ→賃金ダウン→消費減

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/16 15:59
日銀総裁、中原伸之になれ。祈願あげ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/16 16:04
きたーーーーーー

ばかあんち

>594 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/02/16 01:22
>インフレターゲット導入

>インフレになる→消費者 インフレになる前に外貨しよう。→コストプッシュインフレ
 円安で受ける恩恵の方が大きいことは一切無視か。w

>インフレになる→企業 インフレになるなら金利が上がるから返済しよう→投資減退
 金利上昇がインフレ率上昇に遅れて始まることは一切無視か。w

>インフレになる→企業 今ある負債が金利高で増加→企業業績下降
 インフレに至る過程で企業の業績が回復することは一切無視か。

>企業業績下ぶれ→賃金ダウン→消費減
 言うことは何もないな。w

楽しいな、煽り君。w
釣り師なら楽しませてもらった。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/16 20:27
>>596
>円安で受ける恩恵の方が大きいことは一切無視か。w
アメリカがドル売り介入→インフレターゲット破綻。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/18 21:55
>>597
変動相場制では、為替相場と金融政策は表裏一体。
金融緩和を続ければ、円安になる。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/18 21:56
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
    

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/18 23:22
>>594
>インフレになる→消費者 インフレになる前に消費しよう。→消費増
すでに消費すべき金の方が出せなくなってるヤシらが多いんだけどな

>インフレになる→企業 インフレになるなら借りて投資しよう→投資増
作っても売れないから困ってるのがどーして理解できないのか・・・

>インフレになる→企業 今ある負債が実質的に減少。→企業業績回復
負債に対する金利上昇。むしろ資金調達のコストが上がる分だけ損。

>企業業績回復→賃金アップ→消費増
しょせん小学生なみの理論で回復するわけなし。またーく、経済学者の口車にノセられっぱなしだな(w


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/18 23:28
>>600
>すでに消費すべき金の方が出せなくなってるヤシらが多いんだけどな
貯金しとくと目減りしちゃうから消費するんだよ。

>作っても売れないから困ってるのがどーして理解できないのか・・・
インフレ予測で消費が増えるから投資するんだよ。
借りた金は目減りするんだから。

>負債に対する金利上昇。むしろ資金調達のコストが上がる分だけ損。
物価上昇率>金利上昇なら問題ないでしょ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/19 20:38
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/19 21:22
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/19 21:23
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりませんように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/19 21:24
あほか

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/19 21:31
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/20 22:11
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                      ┃
┃  ┏━━━┓      ┏┳┓                              ┃
┃  ┃  ┏┓┣━┳━╋╋┫                              ┃
┃  ┃  ┗┛┃━┫┏┫┃┃                              ┃
┃  ┃  ┏┓┣━┃┗┫┃┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃  ┗━┛┗╋━┻━╋┻┛┏┓□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□┃  ┏┓┣┓┏┛┗┓□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□┃  ┗┛┃┗┻┓┏┛□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□┃  ┏┓┃┏━┫┃  ┏┳┓┏┓□□□□□□□┃
┃□□□□□┗━┛┗╋┻━┻┫  ┃┣╋┛┗┓  ┏┓      ┃
┃□□□□□□□□□┃  ┏━╋━┛┃┣┓┏┻━┫┗━┓  ┃
┃□□□□□□□□□┃  ┣━┫┏┓┃┃┃┃┏┓┃┏━┛  ┃
┃                  ┃  ┗━┫┗┛┃┃┃┃┗┛┃┃      ┃
┃                  ┗━━━┻━━┻┛┗┻━━┻┛      ┃
┃                    - Support Page -              ┃
┃                                                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/21 22:39
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 中原 が
     ,__     |    日銀総裁になりますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/22 20:59
 \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< インタゲインタゲ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< インタゲインタゲインタゲ!
インタゲ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/02/24 21:47
 \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 福井総裁牛歩で阻止!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 福井総裁牛歩で阻止!
福井総裁牛歩で阻止>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/04 21:00
福井マンセー

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/08 07:56
日銀は土地や株の購入を=デフレ克服で−奥田会長

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/09 22:06
中国元の切り上げ要求はどうですか

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:07
このスレが盛上がらんからこの板はレベル低いって言われんだ
いつまでも経済政策によるリフレの是非ばっかやってんじゃね〜

615 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/15 17:10
>>614
リフレに反対するって信じがたいバカが多いからしょーがないな〜。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:13
つか、デフレ克服=リフレでしょ。
ホントこの板は話にならんな。。。ここって「経済」板でしょ?

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:15
借金抱える愚か者がインフレを望んでおります。

618 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/15 17:16
>>616
>>617みたいなバカが多いのだな〜。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:17
>>617
>>618みたいなバカが多いのだな〜。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:18
もうすぐ春ですねぇ〜♪


621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:19
いかに効率良く流動性の罠を突破するかの方法論
それこそがインタゲ議論の本当のキモのはずなのに
ホントこの板のバカどもは・・・

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:24
>>615
反対するわけではないが、本当にリフレを実現できる政策があるのか疑問です。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:26
インタゲ支持のヤツらでも大半は量的金融緩和やって
単純にベースマネーを増加させれば、
インフレになるって思ってるバカばっかだしな

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:28
>>622
ある。
管理通貨制度そのものがそういった機能を目的に実施されてる。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:30
>いかに効率良く流動性の罠を突破するかの方法論
>それこそがインタゲ議論の本当のキモ

禿堂。まさにそのとーり!
インタゲ本流スレなんてあれだけスレ重ねても未だに
そこに議論が辿り着かず入り口のところで延々ループしてるし。
なんとかこっちでは、内容のある議論をしたいもんだ。。。

626 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/15 17:30
>>623
それはいえるのだな〜。一回「構造改革ないし歳出削減」とか支持
しちゃって引っ込みがつかなくなって、んで、間違いを認めるのが
やだから金融緩和によるリフレ(=魔法の杖)ってのに期待している
奴は多いと見えるな〜。

レジーム転換なんで、首相なり大統領が宣言しなきゃ信用できる
わけねーだろ、といつもいいたくなるな〜。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:32
ついに古珍の椰子が闊歩しだしたか・・・

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:33
株がちょっと戻って、心がウキウキしたんだろ?

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:35
>>626
とすると、現首相はかなり頑固そうだから、入れ換わるまで無理そうですね。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:41
信用乗数の回復こそデフレ脱却の本流

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:42
>>626
構造改革やってないもんね(w

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:43
>>630
信用乗数=計り。
ずっと、下がり続けてます。

633 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/15 17:46
>>631
現状のレジームは「構造改革路線の堅持」であるから
レジーム転換とは「構造改革路線」の放棄であるな〜。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 17:53
国民は景気回復と雇用の安定を望み、与党は補正を要求している
しかし小泉はあくまでも政策転換には反対している
今や小泉こそ景気回復を妨害する最大の抵抗勢力に成り下がった
小泉を支持した人は反省してくださーい

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:06
>>623
実際、現状で単純に量的緩和拡大でベースマネーをじゃぶじゃぶに
したところで、悪性インフレの「タネ(リスク)」にしかならんだろうな。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:08
>>635
こんな事を書くと、またハイパーインフレ厨がキター
とかバカが言うんだろうな。。。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:18
>>635
ゼロ金利止めて信用乗数を回復させる
銀行を何とかして信用創造機能を回復させる
みたいな事考えてるの?

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:27
貨幣循環のスピードを上げるって意味じゃないの?

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:36
いかに資金需要のあるところに効率良く資金をまわすか?
もしくは資金需要を生み出すか?

サラ金がどうしてこんなに羽振りがいいのかその意味を考えないとね〜

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 18:38
>サラ金がどうしてこんなに羽振りがいいの

流動性制約

>いかに資金需要のあるところに効率良く資金をまわすか?
>もしくは資金需要を生み出すか?

貧乏人への減税・負の人頭税


641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 20:50
>>621
板っつーか、2ch全体に馬鹿アンチがいるし、日本国内を見渡せば
もっと惨憺たるものじゃないかという気がする。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/15 22:00
>>641
まあ、こっちのスレが閑散としてるうちは日本経済もヤバいって事だよな。。

643 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/15 22:07
>>635
オレも、「縄で物を押す」ってのは暴論だと考えているな〜。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/31 15:52
>>621
板っつーか、2ch全体に頭の悪いインタゲ厨がいるし、日本国内を見渡せば
もっと惨憺たるものじゃないかという気がする。

645 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/31 19:35
>>644
お前もそーとにアタマ悪い奴だな〜。>>621はまさに
スレタイ通りのことを論じたいと言っているのであって、
お前みたいなデフレマンセーバカではないのだな〜。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 11:38
タリバンかイラクの大統領警護隊の残党を雇って、
中国政府が人民元を切り下げるまでテロさせるってのはどう?

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 14:34
>>635
>実際、現状で単純に量的緩和拡大でベースマネーをじゃぶじゃぶに
>したところで、悪性インフレの「タネ(リスク)」にしかならんだろうな。

じゃあ、どうすればいいの?どうやれば流動性の罠を突破できるの?

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 15:56
リフレの手段としては短期においても金融緩和で充分なのか、それとも財政で
後押しする必要があるのか、ということついて、このスレでの意見が聞きたい。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 16:02
>>648
日銀は国債も買ってETFも買ってとバランス良くやらなきゃ
いけないと思う。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/05 16:03
国債を買うだけでよい。ETFやREITを買う必要はないし、財政政策も拡大する必要は無い。

651 :でもね:03/04/05 16:06
馬鹿あんちじゃないけど、いんたげだけでは、どうにもならない
と思うなぁ〜。いんたげだけなら「たげばか」だよ。
財政出動は必要だと思うよ。

でもね、さらに、言うなら、それでも長い目で見ると多分だめだと思う。

ただ、最近、世界がブロック化する可能性も出てきたから神風が吹き荒れ
るかもね。


652 :648:03/04/05 16:16
>>650
本気で言ってるの?
国債買ったら、財政拡大は必然だと思うのだが。
てか、日銀みたいなでっかい主体がバランスを欠いた行動すると、
日本アボーンだよ。

653 :648:03/04/05 16:30
>>652
すいません俺が648なんでつが…

やっぱり現実の政策を選択するには、まずこのことがはっきりしなくては
と思うわけです。
インタゲをやるにしても財政に対してなんらかの枠は必要かと思います。
亀井氏などからも具体的な政策提言が出てる今、リフレ派同士でこの点を
突っ込んで議論する必要があると考えます。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/17 20:23
このスレまだあったのか。記念にage

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/17 20:56
>>652
ここ数年の日銀の行動を見ていると、「日銀みたいなでっかい主体が
バランスを欠いた行動すると、日本アボーン」という言葉には大変説得
力がありますね。

まずは、世界の常識にのっとって0インフレではなく3%インフレくらい
を目指してもらいましょう。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/19 11:52
突然宣伝すみません。
極東板にてディベート合戦があります。
観戦者、参加者募集中です
よろしくお願いします。
----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
             「今の方針の経済改革で、景気は回復するか否か」
                   日時:4/19 22:00〜                
                       
参加受付、雑談、観戦は、
【×極東バトロワ×】観戦運営統合スレッド
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046791123/
試合会場は、
【 ×××極東バトルロワイアル2××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1049118763/ 
*参戦者常時募集!←宣伝がウザイと思われたらこれをNGワードにお願いします
-------------------------------------------------------------------------

657 :山崎渉:03/04/20 02:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/26 19:14
満7ヶ月

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:03
日本はだめぽ

660 :根本的問題:03/05/07 17:06
この惨状をどう考えているのか?政治屋は、何をしている?デフレ克服が急務だと
なぜ分からない?小泉は、あまりに低脳過ぎる。経済音痴過ぎる。たいへんなことに
なるぞ!

三星電子3士, 日 技術人力大挙迎入.."以夷制夷"
http://kr.dailynews.yahoo.com/headlines/bs/20030507/edaily/ed2003050786349.html


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:15
>>660
インフレでスタグフレーションになったらデフレどころの騒ぎじゃないよ。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:20
>>661
供給側のボトルネックが無いと
スタグクレーションは起きないよ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:26
>>662
食料自給率40%
原油100%海外輸入
鉱物90%以上海外輸入

十二分に起こるね。

664 :改革なんていらね:03/05/07 17:31
>663
豊作貧乏 ということば 今の人は知らないのかなぁ

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:31
>>663
ディマンドプル・インフレと
コストプッシュ・インフレは区別しよう。
インタゲによるインフレはディマンドプル型だか、
君が言っているのはコストプッシュ型で、
両者は要因が異なり対処の方法も違う。
いっしょに論じると議論が錯綜しちまうよ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:38
>>665
インタゲによるインフレはコストプッシュインフレですなw

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:40
>>663
どうも「供給側のボトルネック」の意味が
良く伝わっていないようだ。
ここで問題になるのはインタゲ政策が
もたらすインフレがスタグクレーションに移行するかどうか。
そこで、インタゲによるインフレは需要側の動きがその
発現を促すのに対し、スタグクレーションは
なんらかの供給側の隘路が物価を押し上げる。
このふたつは性質がことなる。だから、
インタゲの論議から、いきなりスタグフレーションへ
進むのは議論の飛躍だと言える。
いいたかったのは、つまりそういうこと。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:43
例えば、今日の午後9時に中東・アメリカ大戦が
前触れもなく、唐突に起こると物価は上がる。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:44
>>666
はいはい、これをご覧下さい。
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/yshirai/econ/econ10.ppt

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:45
>>668
極端な例で荒唐無稽。論ずるに足らない。
まあ、論じてもらおうとも思ってないようだが。

671 :668:03/05/07 17:48
わかりやすいじゃん。つまりこれがコストプッシュインフレだろ?

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:48
>>668はブラクラです。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:50
>>667
お金の価値が落ち込んでインフレになるのはコストプッシュインフレだ。
円安は原油高だろう。それともインタゲで円安にならずに済むとでも?

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:51
>>673
輸出益も上がるし、産業の空洞化とやらにも歯止めがかかるよ

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:52
>>670
日本がインタゲを実施すると
何の前触れも無く中東と米国が
戦争を起こすので?
ちょっと途中の説明がいるんじゃない?

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 17:53
>>674
国債が暴落しなければよいね。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:00
外国はほとんど日本国債買ってないから
極端な混乱はない。

もし、国民が一斉に国債から手を引くなら
他の資産価値が上がるって事だよな。

もう怖いものなしじゃん

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:01
>>673
はいはい、それはよく出る話だけど。
でも、インフレとはそもそも通貨の減価を意味するのであり、それがコストプッシュ型なのか
ディマンドプル型なのかはその要因を調べなければわからない。冒頭の部分はつまり
「何も言っていない」ということになる。
さて、
実際、インタゲにすると円安圧力は生じるさ。
ただし、それはインフレ目標に見合ったモデレートなものになるだろうね。
でなければ円が過小評価されることになる。
わずか数%のものにならざるを得ない。あるいは逆に、日本がやっと
経済立て直しに本腰を入れ始めたと見た投機家が円買いに走らないともかぎらない。
またかりに、目標を超えて円安になったとしても、それが
消費者物価を跳ね上げるためには相当な円安にならなければならない。
原油の輸入が日本のGDPに占める割合はそんなに大きくないからだ。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:07
>>677
海外資産を買うのは確実だね

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:09
>>679
どうぞお買いなさい。
最初のうちはよくても、多分
あとで投機家に上ったはしごはずされると思うけど。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:14
>>678
ウランや石炭やめたら原油の輸入は急増する。
とくにウランは反対が多い。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:22
インフレターゲットは、インフレの上限目標、それを超えないようにという
ことで設定だけしておけばいいと思う。

どうインフレにするかは、今の国の政策はインフレを向いている、インフレ
指向のものばかりだ。これが効かない、うまくいかないというのは、政策者
の問題が大きいと思う。効果を相殺してしまうや、骨抜きにしてしまうこと
をしてしまったりしてもいる。

下世話だが早い話、小泉内閣退陣が経済にとって良いのかもしれない。今の
内閣ではインフレ圧力を、むやみに内部で高め封じ込めているようなものだ。
このため経済学も、まるで役立たずかのような状態だ。

政策的にもインフレへの新たな追加措置をとるより、阻害している要因を外
していく方が良いと思う。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/07 18:25
スティグリッツを引用しよう

「「ゆるやかな金融緩和、つまり少量の紙幣増発はデフレを打ち消す。ゆるやか
な緩和など不可能だという主張があるが、そんなことはない。少量の紙幣を増
発すれば、わずかだけデフレを食い止められる、それだけだ。目標のインフレ
率を実現できるところまで紙幣を増発しよう。こう発想すれば良い。」


>少量の紙幣を増発すれば、わずかだけデフレを食い止められる、それだけだ。

>目標のインフレ率を実現できるところまで紙幣を増発しよう。こう発想すれば良い。

多分、上と下の区別が付かない人が多いのが議論紛糾の種なのだろう。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 01:26
>>683
区別がつかないんじゃなくて、「理解していても認めたくない」んだと思われ

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 01:39
 4大銀行グループをはじめ、日本の銀行の在米貸し出し資産が急速
に縮小している。FRBによると02年末の邦銀の米国内資産総額は
1592億ドル(約19兆円)と、前年末に比べ306億ドル(約3
兆円)減った。自己資本比率の確保のためだ。大手銀行の大再編が始
まる以前の97年末に比べて、半減の1580億ドル(約19兆円)
の減少。国別でみても97年当時はトップだった日本は6位に転落。
日本の金融に詳しい米シカゴ大経営大学院のアニル・カシャップ教授
は「ほとんどの邦銀にとって米国事業は収益を生まず、本来手の出ない
『ぜいたく品』だ。事業の縮小は賢明な判断だ」と指摘している。共同


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 04:56
スレタイは変わっても、インフレにするのにどういう政策が必要か?という
話になると、具体的には何も出ず”小泉退陣、亀井まんせー”になるのは不変だな。

もうだめぽ


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 10:47
>>685
アメリカは目的をまんまと達成

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 11:07
>>686
現状でもインフレにする政策しているからな。
亀井マンセーはどうか知らんが、小泉退陣しないなら、小泉の口からインフ
レといえばいいんだよな。なぜか彼は、インフレ政策を指向するが、その類
の事は一切口にしない。

口にするのはデフレ、財政赤字、節制、無駄という類、これでは国民がイン
フレになる予感や期待感を感じないし、生まれない。行動と言動がちぐはぐ
だ。

日銀による国債買い切り等で、膨大な資金供給は続いている。それなのにさ
らなる日銀による資金供給策が論議されたりする。水面下でカネの価値がど
んどん下がるという自体になりつつある。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/08 11:12
だから財務省の手先だの、貧乏神だの言われるんだな

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/10 21:42
>>683
ある日突然貨幣の流通速度が数倍に跳ね上がってしまった時の危険を無視してるから笑えるね。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/10 21:44
>>690
どうしたら、ある日突然貨幣の流通速度が
何倍にもなるのか。
ごく僅かな可能性しかない事態を心配して
やるべき政策をやらないことの方が損失が
大きいことをどう考えているのか。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:18
>>690
国債の売り玉は山ほどありますが。
金利も上げられるし。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:25
インフレになったら貨幣の流通速度はあがるよ
価値が半減してしまう貨幣を誰が持ちたがる?
手にしたら即ものかって手放すよ

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:27
>>691-692
現状認識ができないようですなw

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:28
>>693
おまえ貯蓄がなくなって将来どうする気?

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:29
>>693
価値が半減って、3%のインフレで実質価値が半分になるには20年以上かかりますが?


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:29
>価値が半減してしまう貨幣を
つか、実質金利がマイナスになるとは限らない気が。


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:38
>>697
国債暴落で名目金利100%
インフレ率95%
実質金利5%

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:39
>>698
なにを書いてるの?

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:40
>>698
貨幣が非中立なのは同意だけど、実質金利上がっちゃうのね(藁

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/11 00:47
[9日 ロイター] スノー米財務長官は、米国には重大なデフレのリスク
は存在せず、日本との比較は不適切だ、との認識を示した。
同長官は、国内経済について、景気の回復力は、自身が望んでいるほど強く
ないとし、現在、議会で審議中の減税対策が景気を支援するだろう、との認識を示した。


702 :山崎渉:03/05/22 03:24
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 22:51
ハァ?

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 23:18
日本にデフレ克服求める G8、共同声明発表し閉幕
【ドービル(フランス北西部)17日共同】フランスで開催中の主要国
首脳会議(エビアン・サミット)の財務相会合(G8)は17日夕、
日本に対しデフレ克服と金融、企業部門の構造改革を継続するよう求め
た共同声明を発表、閉幕した。
 財務相会合が日本を名指しでデフレ対策を求めたのは初めて。小泉政
権にとってデフレ克服が事実上、国際公約となった形だ。


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 08:04
皆さん! 慶んで下さい!! 日米同時ハイパー・インフレの到来です!!!w

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/150524.htm
米国政府は、シティーバンクを支えるために5兆ドルものドル通貨を印刷することになる。
この通貨の増刷はドル暴落になるし、日本の銀行もドル暴落とデリバティブ取引損失で倒産の可能性が高くなる。
この保障も日本の円札を大量に印刷して支えるしかない。

日米で同時ハイパー・インフレの到来になるし、日銀が大量保有している米国国債も紙切れになってしまう。
このため、ドルからユーロに資金が移動している。

このコラムは日本のハイパーインフレを防止しようと、始めたのですが、米国の銀行崩壊によるハイパーインフレの可能性は止めることができない。


706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 08:36
コラ宣伝するな

707 :ファ(略:03/05/25 09:12
国有地をガンガン増やして公園か何かにしまくって、地価の需要インフレを
起こしたらどうなりますか?とりあえず不良債権は減らせるし、国有地に
することによって景気回復後の土地供給も政府主導でコントロールできるので
突然の地価下落も防げると思うのですが。


708 :山崎渉:03/05/28 11:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 21:59
>>707
アホ

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:50
>>709
理由を述べよ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 01:15
>>710
アホ

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 01:19
>>707
交通インフラ整備、水面の埋め立て、ビルの高層化、地下空間の利用

713 :707:03/05/30 10:35
>>712
交通インフラ整備以外は規制を強める方向で。
とにかく土地の需要を高め、担保が担保たり得ない現状を打破。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 09:45
>>713
土地の需要を高めるのは人口増加が一番効果あるよ。

715 :多言居士:03/06/05 01:11
今日のデフレ、即ちストックデフレ・フローデフレを治癒する事がリフレであり
通貨インフレ・真性インフレによりデフレを治癒しようとする事は邪道であり,叉
出来ないであろう。
リフレには色々な方策があるが、政治誘導による異常低金利を市場に委ねた市場金利
・普通金利にする事が一つの方法である。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 17:43
>>715
普通金利にするのはいいと思う。ただ金融機関のアホどもが国債を買いまくってるんだよ。
個人に高値つかませればよかったのに金融機関が高値つかんでいる。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 00:14
ゼロ金利政策などあらゆる古典的金融政策はやったと思われる。そこで、あたらしい部門での(財政、年金などなど)での政策はどのようなものがあるんだろう?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 01:58
>>717
というか、ゼロ金利解除という吉外政策をやったお陰で、
小渕の頃の景気回復基調がぶっ壊れた。

719 :_:03/06/19 02:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 02:01
財政については、ぶっちゃけ既発国債の一部というかある程度まとまった量を
日銀の買いオペで貨幣供給に変えればよいと思われ。

内容については、変にいじらず現状維持か、一部雇用対策の名前で道路を
ほじくり返せばよい。電柱の地中化とか、共同溝工事とか、都市インフラ周り
にやる事は一杯あるし、そういうところは人手がかなり必要になるから一石
二鳥かと思われ。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 02:02
大事なのは、金額重視ではなく、「雇用対策」を全面に出す事。

(少ない支出で)多くの労働者を雇用するという意思表明が重要。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 02:06
>>718
あったねぇ、そんなの。あれはあの金利で実害があったというより、日銀の
姿勢がマーケットの失望を誘ったケースだったよな。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 02:14
インタゲの前にちゃんとした雇用計画だせや。
IT500万どこいった。

724 :_:03/06/19 03:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 11:21
デフレを克服するための経済政策ではなくて、
デフレ下でいかに経済を良くするかについて、金融、財政、年金、など様々な面でできることがあると思います。デフレを直すのはそうすぐできることではありません。そこでこのように、デフレ下での経済復興をかんあげるのはどうでしょう?どんな政策があるでしょうか?


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/19 11:49
財政、年金問題をどうにかしようと思うなら
まずデフレを克服しないと。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 13:35
>>726
まず予算の取り合いをしている構造を克服すべきなの。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/25 14:10
>>727
予算の取り合いは、構造改革派が大好きな競争原理で行われていますが。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/04 20:50
>>728
アホなことやってるんだね。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/11 22:29
>>728
ツマンナイ

731 :山崎 渉:03/07/15 11:08

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 14:01


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 18:08
sage

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/01 17:45
保全

735 :山崎 渉:03/08/02 01:08
(^^)

736 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:40
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

737 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:42
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

738 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:46
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/10 01:32
第二のあらしかよ!

740 :山崎 渉:03/08/15 13:04
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/20 16:16
ハイパーマンセー

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/01 07:16
日銀はジャブジャブ国債や
ETF?買えばいいというわけですか

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 08:05
>>742
ハイパー願望者ですか?

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 08:08
北京オリンピック終わるまで待て

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/14 14:34
ハイパーインフレにする為の経済政策

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 08:53
ですなw

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 09:25
>>745
日本のインタゲはそんな感じだね。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 00:10
単純にデフレ下で一番値段が下がらないものって何?
(現金、債券除く)

749 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/10/11 02:23
ルイ・ヴィトンかな〜w

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 23:32
>>749
頭大丈夫?

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 22:37
このスレとは関係ないークイズを出します。

ケンタは最近、休日になっても家を出ません。
以前はよく旅行に出かけたものでした。

お向かいは、自転車がパンクしているか汚れているので直すか磨けば出かけるといいました。

父親はこづかいが足りないので増やしてやろうといいました。

母親は駅の電車代が高くなったのでそれが下がれば出かけるはずだといいました。

姉は弟が太っているように見えたので、ダイエットすれば外に出るはずだといいました。

弟は近くに遊び場がないので、近くに競技場をつくれば遊びに行くはずだといいました。

お婆ちゃんは、ケンタにお金を貸していたのでケンタが返せばいいんだといいました。

親友のヨーイチはみんながもっとケンタのことを誉めてやれば元気出るといいました。

友達のタケシは、部屋にある無駄なゲームや雑誌を捨てれば気が軽くなるといいました。


 さぁ〜問題です。どうすればケンタは外に出るのでしょうか?

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 22:52
家に火をつけろ!

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 22:37
>>751
本人が出たければ出るでしょうね。
出る気にさせる、そんな所でしょうか。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 18:35
放火を合法化すると需要が拡大する。でも放火されるとわかったら家など建てないか。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 23:54
[北京 12日 ロイター] 中国国家統計局が発表した11月の同国消費者物
価指数(CPI)上昇率は、前年同月比3%と、予想外の高い伸びとなった。
 1─11月のCPI上昇率は、前年同期比1%。
 10月のCPI上昇率は1.8%、1─10月は0.8%だった。

[17日 ロイター] 欧州連合(EU)統計局が発表した11月のユーロ圏
12カ国のEU基準の消費者物価指数(CPI)は前年比2.2%上昇した。
前月比では0.1%の上昇だった。

[17日 ロイター] ブラジル中銀は17日、政策金利の金利を17.5%から
16.5%に引き下げると発表した。 ブラジルの利下げは、過去7カ月で7回目。
同中銀は今回の利下げについて、インフレが抑制されている中、景気刺激を狙った
もの、としている

18日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)は、英経済に関する年次概況報告書で、
同国の最近の状況は「うらやましい限り」と称賛したが、同時に住宅相場の急落による
危険性を警告した。段階的かつ予防的な金融引き締めが必要との見方を示した。
ハードランディングのシナリオの可能性を見極めるのは困難だ」と指摘した。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 00:18
日銀のデフレに対するスタンスを、車の運転に喩えるとこうなる。

車の速度計は、バックの時には速度0を刺したまま動かない。
(金利の非負制約)

運転者(日銀)は、車の速度計(短期市場金利)を見て車(経済)
を制御する。

車がずるずると後ろに下がっている状態(デフレ)では、速度計が
0(コールレート0)に張り付いてしまい、今どれくらいの速度で後ろ
に滑り落ちているのかがわからない。

それがわかるまではアクセルを踏む(金融緩和)ような事はしない。
たとえ、後ろが崖であってもね。


そして、とりあえず速度計に表示されている前進の速度を一定に
保とう(インフレターゲット)という運転ルールを決めると、もしかした
ら車が暴走するかも知れないと言って、ルールを決めるのも拒む。

本音は、「俺がドライバーなんだから指図するな!」と言いたいだけ
なんだけど、たとえ後ろが崖であっても、ドライバーとしての面子が
優先する。


あなたなら、こういう運転手の車に同乗したいと思いますか?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 21:07
>>756
最悪な例えだね

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 01:54
>>757
よく見るコピペだし、
日銀の金融緩和は速見時代が嘘のような出血大サービスだし、
この期に及んで金融だけでどうにかなると思うのは、金融指標を何一つ見ていない証左。


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 20:48
東京崩壊が起これば嫌でもインフレになる。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 10:31
>>759
嫌なこと書かないでおくれ

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 10:45
そんなに分配してして欲しいなら、
毎年分配するといいね。

不平等をなくすため。

しかし、弱者と貧乏人がこんなこというのだよ。
世の中に影響力のない人間が、じたばたしてるな。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 00:25
相続税と贈与税をなくせ!

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 00:55
3月26日(ブルームバーグ):2月の個人消費支出統計によると、米連邦準備制度が物価
指標として重視するエネルギーと食品を除いたコアPCE価格指数は、前年同月比1.1%
上昇した。上昇率は昨年10月の実績に一致し、昨年7月(1.3%上昇)以来の高水準。
 前日発表された第4四半期の国内総生産(GDP)確報値で、総合的な価格指数である
GDPデフレーターが上方修正されたこともあり、市場では、インフレ懸念につながった。
アメリカン・センチュリー・インベストメント・マネジメントの資産運用担当者、ケーシ
ー・コルトン氏は、「米金融当局は経済のリフレーション(通貨膨張)政策に成功するだ
ろう」と指摘、この日発表された統計に示されたように、商品や賃金は上昇に向かうと述
べた。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 19:46
インフレ、債権放棄、公的資金注入は麻薬と同じである。

麻薬の投与は苦悩を一時的に浄化させてくれる魔性の薬であるが、
やがて激しい副作用で麻薬の投与量が増えていき、後戻りできなくなる。
よかれと思って麻薬を投与しても、与えすぎれば死を迎える。
苦痛から解放させるため、患者に麻薬を与えるのは間違いだ。
たとえ多量の血が流れようとも、大手術を施さなければ問題は解決しない。

今の状態で強引に人為的インフレを起こしたところで副作用が激しくなる
だけだ。正常な人達が中毒患者の看病を無理やりやらされることで、関係
のない沢山の人が被害を受けるだろう。





220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)