5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【競争】ハイエクを語れ!【マンセー!】

1 :ハイエク:02/10/21 15:41
福祉国家は嫌いですが、それが何か?

2 :ハイエク:02/10/21 15:43
「われわれは経済的自由−これがなければ過去において個人的自由も政治的自
由も決して存在しなかった−を次々に放棄した。19世紀の最も偉大な政治学者
、ド・トクヴィル(De Tocqeville)やアクトン卿は、われわれに社会主義は奴
隷制度を意味すると警告したけれども、われわれは社会主義の方向に着々と進
んでいる。そしてわれわれの眼前に新しい型の奴隷主義が現れている現在、わ
れわれはその警告をまったく忘れ去っているので(ある)。」

[隷従への道,p19]

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 15:57
ハイエクは福祉国家が嫌いではない。。。

4 : :02/10/21 17:22
>>1
ハイエクは計画化による競争の規制に危機感を抱いていたんだよ。
社会主義的要因を嫌っていたとは言えるけど、それを福祉国家と混同しちゃいかんよ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 17:24
1は読んでない

6 : :02/10/21 18:28
つーか、1を呼んでないW

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 20:24
この板にハイエクを語れる香具師がいるか、関心があるか、疑問なのですが。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 22:36
この人って法学・政治学・経済学の三つの博士号持ってるんだよね。
実際思想家としてはもの凄く偉大な人だとは思うけど、経済理論家としてはどうなんでしょね?
まあノーベル賞取ってるけどさ・・・

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 22:43
中山千明と渡部昇一、どっちがハイエクを正しく語ってるの?

10 :名無しさん:02/10/21 22:45
渡部はちょっと・・・

11 :つーか:02/10/21 22:47
 社会主義とは計画経済のことではない。ハイエクはマルクスを読んでいない。

12 :11:02/10/21 22:49
 マルクスを読んでそれに的を得た批判をしているのはポパー位。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 22:51
>>11
別にマルクス批判はしてないでしょ。
具体的な計画経済国家(ナチス・ソ連・基幹産業国有化政策)を批判しただけじゃないの?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:39
灰餌苦

15 : :02/10/21 23:43
ハイレグなら

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:45
やっぱり専門横断的知識がないとだめなんだなあって感じるよ。ハイエク
の見識は立派。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:48
オレ法律やったけど、経済系の本たくさん読んでハイエク読んだらしっくり
きました。ハイエクはときどき読みたくなるね。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:49
「隷従への道」はどうYO?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:52
>目の前にあるよん。一番いい本だと思う。読みやすいね。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/21 23:54
でもハイエックって気難しい顔してない?相当タタかれたんだろうか。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 00:39
>>19
日本の目の前になW

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 03:07
「隷従」の序文では、自分の意見に賛否両論あったと逝ってる。
彼の意見は、近年まで繋がる、典型的な新自由主義と捉えてOKでしょう。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/22 06:59
俺、ハイエクは何か好かんよ。
彼の文章は、何か新興宗教にはまった香具師のと似た印象を受けるんだよな。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/24 22:47
>>23
全体主義こそ宗教みたいなもんだろ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/24 22:54
>>22
序文はいいですね。熱いモノを感じましたよ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/24 22:57
>>23
もちろん、英文のことですよね。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/24 23:03
「隷従への道」は、中山先生の訳本ですよね。中山先生は立教の教授ですが
立教ってマル経の牙城って聞いたんですけど、何か奇妙な感じを受けた思い出
があります(13年くらい前のことですけど。)。

28 :立教生です:02/10/25 00:41
はい。立教は○系の先生多いです。
マルクス・エンゲルス研究会、大盛況でした。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 00:44
一律10%税は大賛成!
相続税廃止大賛成!
金持ちを貧乏人にしても貧乏人が金持ちになるわけではない。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 01:29
しかし、所得分配はより選択幅を持つことになりますよね?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 02:10
ハイエク?
白根ーな

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 02:21
ノーベル経済学賞萌え!

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 02:37
ハイエクはノーベル賞ととったときの経緯をおしえてCYO!

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 02:42
今日から日経の経済学入門コーナーでハイエクを間宮陽介が論じるね。
ちなみに漏れは間宮の『ケインズとハイエク』程度の知識しかないけど。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 02:49
ケインズ主義が行きづまり、小さな政府をよしとする時代が
背景としてあったんじゃないのかしら。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/25 23:01
しかしケインズは総需要の操作は主張したかも知れんが、いわゆる現代のリベラル派や福祉国家主義者とは
何の関係もない気がするのだが

37 :自生的秩序:02/10/26 08:49
よーくケインズの性格を調べると相当な反共主義の人だよ。
著作の至る所にマル経をボロクソに貶している記述あり。
反共主義+個人主義という点でハイエクとケインズは共通点があるかもよ。

さぁて、苺のポストケインジアン趣味者固定の登場きぼんぬ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 08:56
ケインズは企業家だもん。共産主義に親和性なし

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 08:59
ケインズは誇り高きイギリス人、ハイエクは流浪するユダヤ人。

40 :ものづくり:02/10/26 09:28
F・A・Hayek関連と思われる文章です

板橋のホームページへようこそ。
ジョン・ロールズとフリードリッヒ・ハイエクの理論を研究しています。
http://members.goo.ne.jp/home/political_moral_philosophy/

・8つの内訳は、悪書の著者として丸山眞男とルソー、良書の著者として林達夫、福田恆存、新渡戸稲造、三島由紀夫、マンドヴィル、ハイエク、フランクリン、バークとなっています。
http://boamo.tripod.com/rbmeic.htm
ハイエク マルクス主義を殺した哲人
http://boamo.tripod.com/rbhmkt.htm

マンデヴィルと経済学の源流
http://homepage3.nifty.com/sekiokas/Topfile/Economics/mandevil.html

Greed is Good:マンデヴィルの世界
若田部昌澄(わかたべまさずみ)
http://www.japanknowledge.com/inose/0000130000000019.html

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 09:34
>>38
ケインズは経済学者でナンバーワンの金持ちラスィです。
>ケインズは企業家だもん。共産主義に親和性なし
しかし、巷間(マルキストの脳内だけか?)ではこんな↓誤解が罷り通ってる。

177: ぺリクルス  2002/10/11(Fri) 13:46
反資本主義精神を忘れなかったケインズはまだましである。
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0618&rr=177&fi=no

なんでケインズが反資本主義者になるんだか…。資本主義の究極でしょうが。彼は。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 09:37
マルキストはマルクス的ではなく、ケインジアンはケインズ的ではない。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 09:46
俺はケインズとエンゲルスを尊敬してる。
なぜかって?それは会社を経営してたから。現代日本の経済学者で起業して
生きていける人間なんてまずいない。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 11:46
>>43
キムラも竹中も会社を経営してるなw


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 16:02



     ハイレグマンセー!!!




46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 16:22
ミルトンフリードマンも好きです。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/26 16:36
>>44

木村って経済学者なの?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/10/29 23:08
ハイエクも経済学者っぽくないよね

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/02 18:38
ハイエクのいう「自由」とは、競争が阻害されない状況をいうだけ。
それが社会権との親和性に問題があるかどうか、は程度問題ということになる。
しかし、「自由」の内実については再構成なり、他の論者のものを使うなりしないと、
そのままではいかん。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/08 00:03
俺のハイエクの印象は、
・ナチズムとナチズムに係わる凡てを心の底から忌避する経済学のみならず
法、正議論、政治学、社会学等の社会科学全般に素養のある反共思索家

ってイメージだね。一応ノーベル経済学賞とって増す。あと、ミーゼスに
出会うまでの若いときは結構社会主義に親和性あったみたい。
なんつーかアレだな、日本の経済学会・政治学会はもっとハイエクを
語るべきだと思うぜ。モンペラルン(フランス語だ。本部はスイス)ソサエティー
も色々と知りたいね。フリードマンとの関係と経済思想および経済思想の違い、
再びのケインズとの比較
.
.
.
とか


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/09 15:47
ハイエクさんはケインズとの景気循環論についての論争に
敗れ去ってから、独自の道を歩き出すんだよね
それまでは論文引用数なんか多かったらしんだけど
ミーゼスの影響があったとはいえ、独自の道を切り開いてから、
戦後になってその思想に共鳴するシカゴの人が強く支持した
もんだから、ノーベル賞貰えたんだよ
やっぱり、ノーベル賞常連の研究グループに支持されると強いね


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/09 15:51
ソ連が崩壊したときにもこの人注目されたけど、
今でも結構、JPEなんかにはこの人の書いたものが
引用された論文が載るよ
ハイエク先生の思想は不滅だね

53 : :02/11/11 15:20
やぱ〜りハイエクってマイナーなのかな?
ところで東京大学の三輪氏は正統ハイエク主義者なのかな?
西部邁は似非?ナベショーは?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/11 15:26
この人の社会進化論はいいね。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/16 21:34
◆ハイエクHayek,Friedrich A. (1899-1992) オーストリア、経済学、思想家
http://www5b.biglobe.ne.jp/~biblio/hay_tra.htm
http://www5b.biglobe.ne.jp/~biblio/

経済学科江頭研究室 - 江頭進。F.A.ハイエクを中心とした学説史研究、産業組織論等。ハイエクに関する文献目録や書評等。
http://www.res.otaru-uc.ac.jp/~egashira/main_j.html
http://www.res.otaru-uc.ac.jp/~egashira/intro/intro.html

ハイエク × ポラニー「市場」について
http://homepage1.nifty.com/kurubushi/card59570.html

『リベラリズムの存在証明』エピローグ(草稿)
http://ruitomo.com/~rayna/hiroo/epi.html

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/16 21:35
ハイエクの市場社会観− 「現場の人」と情報伝播としての「価格システム」 −

 ハイエクの市場社会観を検討してみて浮かび上がってくる重要な特徴、それは彼が自らの立論を、絶えず2つの敵
( 外なる敵と内なる敵) との戦いを続けながら展開しているという点である。外なる敵はハイエクのいうところの
「設計主義的合理主義」思想であり、彼は自らの自由主義思想の視点からそれらに対して徹底した批判を展開し続けた
(この対象としては、マルクス、サン・シモン、コントといった純粋な「設計主義者」だけではなく、
ケインズ、シュムペーター、ミュルダール等も含む) 。内なる敵は経済学の世界で支配的であるところの
ワルラス経済学の市場社会観であり、彼は(メンガーに始まりミーゼスに継承されたものとしての)オーストリア学派の
視点からそれにたいし警鐘を鳴らし続けた。そしてこうした双方向への戦いの根底にはハイエク独自の自由主義哲学、
ならびに市場社会観が存在するのである。
 通常、ハイエクを論じるさい、論者の関心は圧倒的に前者の側面におかれてきたといってよい。
だがハイエク(さらに広くはオーストリア学派)の社会哲学を理解するには、後者の側面に注目することも、
負けず劣らず重要なことなのである。この点は、近年のネオ- オーストリア学派の台頭によって証明されている。
 本稿ではハイエクの市場社会観を、次の2つの側面から検討することにしたい。最初に、ハイエクが市場社会を
いかなる本性をもつものとして理解していたのかをみる。続いて、ハイエクの市場社会観をその根底にある
思想的立場である「自生的秩序論」との関係で批判的に検討を加えることにする。
http://pweb.sophia.ac.jp/~hirai-t/hayekth.htm


57 :ふりっつ:02/11/20 17:00
67 :世界@名無史さん :02/04/23 05:53
古典派経済学者がジョン・メイナード・ケインズの政府の自由経済に対する
介入に反対して、
「すべての経済は、長期的には安定するのです。放置がいちばんかと」
というと、
「すべての人間は長期的には死ぬ」
とケインズはきり返したそうです。

目前の貧困や失業という社会悪を、キリスト教徒として黙認できず即座の解決を求めた
ケインズらしいエピソードですが、やはり切りかえし方に、なんともいえぬ
皮肉が感じられて好きです

88 :世界@名無史さん :02/04/24 00:57
>>67
こんな実話もあるね。

1931年にフリードリヒ・ハイエクはケンブリッジで講義をおこなって、
不況への対処法について説明した。
それはつまり「いちばん手っ取り早い解決法は、
人々にとっては貯蓄をふやすこと、投資を回復させることだろう」というもので…。
彼の解説は完全な沈黙によって迎えられたが、
リチャード・カーン(ケインズの理論発展を助けたうちの1人)が聴衆のなかにいて、
冷たい沈黙を破らねばならないと彼は感じたのだった。
「あなたの考えでは」と彼はハイエクにたずねた。
「ぼくが明日外出して新しいコートを買ったとして、そしたら失業は増えるんでしょうか?」
「そうです」とハイエクは答え、三角形で埋め尽くされた黒板に向き直っていわく
「しかしその理由を説明するには、数学的な討論を長々と続けなければならないだろうが」
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1019233845/


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/06 23:59
age

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/14 10:55
>>23
シューマッハーよりはマシ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/18 12:48
ミハエル?

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/20 10:39
【名  前】グーデリアン【タイトル】理性より常識を08/22 19:21
blitzkrieg50@hotmail.com
【メッセージ】☆明人さん
 ハイエクの『隷属への道』、うーむ、名著ですね。 といっても、じつは未読なんですが(^^;;)。
 手に入らないんです。 書店で探しても、ネットで注文しても。
 それを御持ちとは羨ましい…。 渡部昇一氏の『ハイエク―マルクス主義を殺した哲人』はもってますが、
やはり孫引きではもうひとつですし…。そういえばこの本は『論座』で批判されてましたね。
 ハイエク研究の学者の、渡部氏がハイエクを捻じ曲げている、という主旨のものでしたが、なんだか
左翼攻撃にハイエクを持ち出すな、という左翼学者の怒りばかりが伝わってくる文章でした。
 それはともかくとして、自由主義思想が多いに学ぶべきあるものであることはたしかだとおもいます。
 理想主義がいつも凄惨な結末を迎えるのは人間の理性を過信しすぎるからでしょう。
渡部氏も「理性より常識を」といってますが、フランス革命も理性を過信した人々が起こした
大いなる過ち≠セという気がします。社会主義、共産主義もそうですね。
 あまり社会は「こうあるべき」とおもわないほうがよいのかもしれません。
 そうすると、社会科学の必要性自体を否定することになってしまいそうですが…。
http://oak.zero.ad.jp/~zai68723/free/archives/great/great14.html

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/12/31 15:45
シューマッハーも結構面白いよ
small is beautiful

64 :三ツ谷言成:03/01/02 15:45
人間性を歪める「絶対的な貧困」からは全ての人類ができるならば脱却すべきでしょう。
それを「分配の歪み」がもたらしているのであれば、その場合は「分配の歪み」を是正する必要があるでしょう。
しかし、日本やアメリカのような「豊かな社会」における「分配の歪み」に一体何の問題があるのでしょうか。

日本やアメリカの場合、ジニ係数の計測するものは、「豊かな社会における分配の歪みの程度」なのであり、
日本社会の貧困とは、「そのために飢え死に瀕する」というものではなく、生活保護を受ける水準でも「
最低限の文化的生活」は確保されています。

このようにBasic Human Needsが満たされた社会においては、
後は各人がどのような価値観を持ち、その人生をいかに使うかこそが、幸福の指標なのであり、
迫痰ヲば公共の図書館で、自分が生涯をかけて追いかけたいテーマを、マルクスのように(!)、
舶ラ強する事に生きがいを見つけたならば、そのために必要な貨幣などたかが知れていると思います。

勿論、我々は巨大な生産消費機構に生きており、パソコンの次は携帯端末、
「iモードも使っていないの、原始人じゃん」という煤u広告と洗脳」の世界が展開していますが、
「大丈夫、俺はポケットに岩波文庫は欠かさないから」と笑って切り返せる
煤u揺るぎない価値観」があれば、 相対的な不平等」などに何の問題があるでしょうか?
勿論、その煤u揺るぎない価値観」を秤ソ値相対主義の世界狽ナ各人がいかに育むのか、は
大きな問題でしょうし、世界的な意味での所得分布の歪みが「絶対的貧困」を第三世界の
もたらしている可能性を考える事は必要でしょうが。
http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/m077006.html

65 :山崎渉:03/01/07 06:55
(^^)

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 17:15
貨幣供給の自由化を訴えた人でしたよね??
どういう理由からそう訴えたのですか?
アホなのでイマイチ理解できましぇん。
無政府主義者っぽいのかなと思えたり、マルクスを批判するは、ケインズを批判するはで
むじゅかしいわ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/12 23:51
あげます

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/12 23:55
>>66
自由に酔ってるって感じ。でも『隷従への道』はたしかにスゴイわ。目がさめる。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/12 23:58
マネーは物やサービスの価値と対応すべきだ、とあるね。
その場合、結果平等は諦めなければならないとも。
ただ、結果平等の価値を否定しているわけじゃないよね。”平等”がまじめに
論じられたためしがない、と批判している。

70 :田舎国立大出身:03/01/13 01:13
学生時代にアホほど読んだな・・ハイエク。
今の仕事(銀行)で役立ったことなんてひとつもないが(苦)。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/16 22:40
リバータリアンage

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/16 23:04
>>70
リストラされても、楽しみは残るよ。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/17 00:43
>66
インフレを抑えることが目的です。さまざまな貨幣が競争するようになれば、
貨幣発行者は自分の発行した貨幣を所持してもらうためにインフレを抑える
ようになるだろう、ということのようです。でも後にこの説は撤回し、商品準備制
への移行を唱えてますね。これもインフレ抑制が目的です。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/20 05:25
学校のテストで「ハイエクとケインズの市場認識を比較」という問題が出るんですがどうゆう答えが適切ですか?
教えてください。


75 :山崎渉:03/01/20 12:55
(^^;

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 04:32
1もこのスレ読んでちっとはハイエク観が変わった事だろう。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/07 23:39
従兄弟がヴィトゲンシュタインなんだよな。天才の血筋だよ。


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/28 14:51
ハイテクを騙れ!

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/28 16:15
いわゆる消極的自由を、どのように定義するかというのが問題ですね。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/11 10:21
ハプスブルクの家筋でげす

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/11 12:56
>>76
インタゲ論者がアホだってことかい?

82 :山崎渉:03/04/17 13:28
(^^)

83 :山崎渉:03/04/20 02:25
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/10 03:24
"sensory order" (感覚秩序)を読んだ人いますか?
経済というか神経科学を語っているというので興味があります。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/10 03:51
日銀を廃止しよう
でみんなが貨幣を発行できるようにしよう

86 :山崎渉:03/05/22 03:25
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

87 :山崎渉:03/05/28 11:42
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/20 22:38
>>81 逆だろう。競争万世が何も知らないでハイエクマンセーと叫ぶな、ということ

89 :山崎 渉:03/07/15 11:20

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/15 11:40
http://www.friesian.com/hayek.htm

サルマ・ハイエクとフリードリヒ・ハイエクの関係について教えて!!!

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/19 22:37
>>90
姦計ないんじゃないか?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/29 15:53
ハイエクの師匠か兄弟子のミーゼスの代表作で邦訳されているのは「ヒューマンアクション」ぐらいか。
これで訳者の方が精根尽き果てのかね?
「社会主義研究」「計画による混乱」(中川八洋『正統の哲学異端の思想』より)は誰がやってくれる。

93 :オッパイパイ ◆RehsZ5Lx8A :03/07/29 21:37
ハイエクの後継者という人は見当たりませんね。
まさに孤高の思想家か。
ミーゼスの後継者はロスバードで
そのロスバードにはアメリカのリバタリアンに
かなりの信奉者がいますからね。


94 :オッパイパイ ◆RehsZ5Lx8A :03/07/29 21:39
ちなみにハイエクが徴兵制を擁護したというのは本当ですか?
だとしたら興ざめだなあ。

95 :山崎 渉:03/08/02 01:17
(^^)

96 :heller1933?:03/08/02 16:18
ハイエクスレだめぽ。。。
外は無いの?


97 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/08/02 18:21

ハイエクはアンチ・テーゼとしてしか存在価値のない思想家
だな〜。けっこう好きだが、心酔はしないな〜。



98 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:37
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

99 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:38
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

100 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:41
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/07 23:33
おや、こんなスレがあったのか、と斜読み。

中山という人のことが語られていて解説なし。西山さんとは別人?
よくわからん。

公共事業を追加的に1単位増やすと、生産資源の配分がそれに対応する。
財政赤字が大きくなりとりあえず最低限のインフラ整備できているということで、追加していた公共事業は今年で止めます、という時期がそのうちに来る。
増収増益を目論んで雇用増・設備投資・多角化やってた土建屋がアポーンとなる。
翌年から設備投資は激減、首切りも行われる。
景気は当然悪化する。

とりあえずこんな感じで単純化してみる。
後はみなさんでよろしく。

102 :山崎 渉:03/08/15 13:28
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

103 :日本真自由主義運動:03/08/25 06:07

日本真自由主義運動のホームページ。
http://individualliberty.hp.infoseek.co.jp/

リバータリアニズムを展開しています。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/25 07:52
>>100
雲個苦斎、キター!

>>102
沈個苦斎、キター!

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 03:20
デフレマンセー

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 01:20
>103

自由という日本語に相当する英語にFreedomとLibertyとがあるらしい。
この2つの言葉はニュアンスが異なるという。
Fの方は通常の自由に近いが、Lの方は勝手気侭という言葉となる。
意味合いにおいてリベラルとはアカくらいなのかな。

ハイエクやらフリードマンやらが運営していたモンペルランソサイエティーの機関誌の名はOrdo(秩序)と昔読んだ記憶がある。

それやこれや考えるとハイエクには全く関連しない勝手連みたいだから、お門違い。
サヨナラ。もう二度と来るな〜!

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 17:55
>>103 リバータリアンはベンサム主義者なり。中川八洋「正統の哲学異端の思想」で有害思想家に分類されていた。
バーク、Aスミス、ハイエクの提唱する法の下での自由とは異なり、無政府による無法主義が自由放任(Laissez faire)で、
具体的に言えば「北斗の拳」の世界といったところか。
ところで「選択の自由」に続いて同じ西山千明氏訳の「隷従への道」も日経から文庫化してくれんかね。
単行本の出版元が日経じゃないのと渡部昇一氏とのハイエク論争が尾を引いているのか?
渡部氏の「ハイエク」(PHP)も未文庫化。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 18:00
ありゃりゃロックはブサヨがマンセーするやつじゃんかいさ。

109 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/23 18:08
>>106
それ、FreeとLibertyの理解が逆だわな〜。なんで自由の女神が
Statue of FreedomではなくStatue of Libertyっていうのか考えて
みるとよいな〜。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 00:57
>>109
背景を知らないとそう勘違いするのかな。
極論すればフランスには自由という概念はない。よって自由の女神はLibertyという単語となっている。
フランス語の平等という概念がまたややこしいんだ。
英語にも日本語にもならないみたい。
さらに困ったことに日本にも自由とか競争とかいう概念はない。

言語論的な解釈は、その分野の専門家が結論をだしてくれるでしょう。
経済板ではとりあえず流動性選好の解釈について正論が出ればよろしい。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 23:14
(訳)語があるのに概念ないの?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 23:15
自由、競争という語を持ってるんだから
自由、競争という概念を持ってると思うだけど

113 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 23:29
>>110
Free of chargeとはいうけどliberal of chargeとはいわないの
なんでだろ〜w

114 :110:03/11/25 23:29
おや、突っ込まれちゃった。

自由という概念は「人間が幸せに生きていくために(神様がくれた)秩序」というニュアンスをもっていそう。
ところが日本では類似するニュアンスはなく、たぶん「秩序」なんて言葉を聞くと不自由を感じると思う。

同様に競争とは「他人は関係ないね、俺は勝手に努力するさ」という意味の筈だ。
ところが日本では「あいつに負けるな」というゲームの意味で使っていることの方が圧倒的に多いと思う。

経済学の用語と日常語の間にはだいぶズレがあると考えているわけです。

ちなみに111と112はケコーンですか?

115 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 23:38
>>114
フランス人権宣言では、人間は、人の権利を侵害しない限りで、
何をやってもよい、という旨書いてあったと記憶しているな〜。
それが「自由」だな〜。その制約条件となるのは、あくまで人の
権利であって、秩序ではないな〜。

それと、competitionをそのように理解するのは著しく困難である
な〜。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 05:35
ageの予感!

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 22:35
>>115
price takerという考え方についての理解、自信ありますか?

118 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 22:53
>>117
あるけど、それがどうかしたか〜?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/19 18:33
ハイエクマンセー

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/19 18:38
人間は生まれながらに自由だが、人としての最低限の権利は守られなければならない。

というのはまあわかるとして、その最低限という線がどのあたりにあるのかと。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 11:04
こういう人が評価されないでインフレ願望のアホ学者が評価される世の中は狂っている。
だから日本はどんどん落ちぶれていくのだろう。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:48
インタゲマンセー主義者はハイエクを知らないといっていい。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:50
個人の努力の総量で、社会の豊かさが決まる。ハイエク待望・・・・・。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:45
差別撤廃平等な世界を、なんてほざくヤカラはドラえもん「ビョードーばくだん」(何巻か知らん)
のごとく全体をのび太の水準にすることらしい。そしたら社会は機能不全に陥って寄生する宿主がなくなることが
解からんのかね。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:07
サッチャーの不動の信念はハイエクの思想をもとにしている

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:11
>>1は、無保険者による交通事故に巻き込まれて下半身不随に陥って
福祉政策の貧弱さを訴えるタイプと見た!!

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:13
>>126論点がずれてるよ

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 01:22
まあ、あれだな。
マルクスを勉強してきた奴は信用出来ないけど、
ハイエクを勉強した奴は信用できるな。


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/14 10:33


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/20 21:55
というか、真面目にマルクスの著作を読んでたら、労働価値説等、至るところに致命的な
間違いがあることに気が付くと思うんだけどね。
マルクス主義者って実はマルクスの本を読んでないか、読んでても間違いがわからない
ほど馬鹿なんだろう。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)