5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ゚Д゚)lt;             農業かFTAか

1 :( Д)→☆:03/01/06 16:52
みんなはどう思う?

2 :411:03/01/06 16:56
2は僕がゲットしとくね。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 17:04
時と場合による。
っつーか、FTAが何か説明しといた方が良さげ。
Free Trade Agreement。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 17:14
Free Trade Agreement自由貿易協定とは、二か国以上の国々の間で、関税や数量制限または商慣行の違いなどの貿易障壁を撤廃し、国際取引を自由化して単一の経済圏を形成しようとする取り決めのことです。
日本は農業の自由化による自国の農業への打撃を恐れて締結には慎重です。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 17:30
農業を保護しなくてはいけない理由は何でしょうか?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 17:52
>>5
正の外部性じゃないの?
農業経済学専攻の降臨キボン

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 18:05
>>6
正の外部性?
農業が栄えることで景色が良くなるとか、空気が綺麗になるとかってこと?
理由としてはいまいち弱いなー。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 18:21
他国に命綱を握らせていいのか?ってことだろ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 18:29
何度いったら分かるんだ、農業は保護する必要があるの。
その為には真の意味での農民と制度のリストラが必要なの。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 18:57
>>8
多角的に友好関係を築いておけば、さほど問題にもならんかも。
それに、ちょっと開放したくらいで全滅するほど日本の農業は情けないのか?

>>9
論拠を示せ。
反論のしようがない。
その独裁的な発言の方がよっぽどキケンだ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 19:07
>>10
情けないことに日本の食糧自給率は40%ぐらいだそうだ。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 19:23
>>10
論拠を示せ?
これほど自明なことを、バカですか?

日本の食料自給率のこれ以上の低下は、安全保障や国際的な発言力低下を招き、
これを貿易障壁や補助金で保護しようとすれば、日本を食わせている先端製品の貿易に悪影響を及ぼす。
第一わざわざ非効率であるが故に高い農産物を買わせられ続ける消費者にも不利益。

つまり、農業生産の効率化は不可欠、
その為には補助金にぶら下がる農民は排し、
企業化、株式会社化を推進する必要があるってことだ。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 19:37
>>12
おめーな、「保護すべき」って言ったら、関税や補助金をまず思い浮かべるだろ。
FTAには反対ってことだろ。
おめーの場合結局、農業保護には反対してんじゃねーか。
なんで「企業化」云々が「保護」なんだ。
このスレは「FTAか否か」だろ?
「保護すべき」って言ったら、「FTA反対」って誰でも思うんだよ。
おめーの場合はFTAに賛成なんだろ?
まぎらわしい日本語を書くな。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 19:50
自由貿易協定ですか。
この構想には中国は入っているのでしょうか?
もし入っているとしたらたいへんですね。
中国には自由はないと思うのですが。
政府は中国に民主化、自由化、人権尊重を求めていけるのだろうか?
もし中国に人権思想を根付かせることができたら、ものすごい仕事を日本は
成し遂げたことになるけれど。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 19:50
>>1
たてたのかよ!

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:18
>12
それが簡単にできないから困ってるんじゃないの?
それに、直前の自分の発言と矛盾しまくってんじゃん。
真性DQNか?
保護には反対なんだろ?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:19
日本の農業の国際競争力を向上しましょう。
そうすればFTAとも両立できます。
「農業かFTAか」ではなく「農業もFTAも」です。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:20
test

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:22
>>17
それが出来たら(略

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:28
農業なんか保護する必要はない。
早く東南アジアと締結しなくちゃ中国に先を越されるよ!

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:34
>>17
国際競争力(?)は相対的なものだから、農業のそれがあがれば先端産業でダメになるってことだよ?
それでいいの?
だいたい、土地の希少な日本では無理な話だと思うなー。
12さんが言うように、保護によって温存されている非効率性は改善しなくちゃいけないと思うけど。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 20:56
>>12
あれ?バカよばわりされちゃった☆
論拠が示されていないことを指摘しただけなのに。

保護に賛成するにしても反対するにしても、その理由は人それぞれのはず。
それを自分の意見だけが絶対唯一でそれがわかってない奴はバカだと言い放つなど、独裁者の極みです。
社会的につまはじきにされないよう、お気をつけ下さい。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/06 22:56
日本の農業が壊滅したところで何の問題があるのか。
FTAが締結されれば輸出入市場の拡大、より効率的な産業構造への転換、競争条件の改善の他、経済問題の政治問題化の最小化、制度の拡大やハーモニゼーションがもたらされる。
というわけで私は後者を選ぶね。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 03:52
経済板だけに、FTA支持者が多いね。
これでは議論にならないから、漏れが農業保護支持の論陣を張ってみよう。

まず、農業は数千年来培ってきた日本文化の象徴とも言えます。
経済効率のみで切り捨ててしまって、本当に良いのでしょうか。
一旦、失った文化は、まず二度と取り戻すことはできません。
例えばこの先、食料を自給しないといけない状況に陥ることは決してないと言い切れますか?
西にはならず者国家が多数存在します。
戦争になり、長期に渡り他国からの輸入が途絶えてしまう可能性がゼロと言い切れますか?
そのような非常時に、失った食糧生産能力を瞬時に取り戻すことは不可能でしょう。

皆さんはのどかに広がる田園風景を見て心の安らぎを覚えませんか?
農業には自然と触れ合うことで、人の心を豊かにしてくれるアメニティーのチカラがあります。
大地の恵みを直接得ることで、自然を大切にする心を育ててくれます。
日本中が工場の煙だらけになることを皆さんは本当に望むのですか?

日本の田園は貯水池の役割を果たし、自然災害から我々を守ってくれています。
綺麗な空気を我々に供給してくれています。
この役割と同じだけの溜め池、空気の浄化装置を設置しようと思えばどれだけのコストがかかりますか?

これらの農園の役割を考慮すれば、多少の経済効率の損傷は致し方ないと言えませんか?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 03:58
農業って自然と触れ合う産業なのか?
どちらかというと自然を破壊する産業という側面が強いと思うが
(現代型の工業施設と比較して)

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 04:02
日本の農業が自然を破壊するのは農政の無能が原因だ。

全ての社会問題は、突き詰めると官僚制にぶち当たる。

今こそ、第3の開国=官僚制の打破だ


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 04:06
農経は○系の最後の砦

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 04:09
>>25
>>26
>>27
もう少し詳しく説明してくれないと分からないYO!

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 05:18
2ちゃんのレスがしばしば意味不明なのは日本語教育政策の無能が原因だ。

全ての社会問題は、突き詰めると官僚制にぶち当たる。

今こそ、第3の開国=官僚制の打破だ

30 :山崎渉:03/01/07 06:42
(^^)

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 10:01
>>24
経済だけを考えるなら農業よりFTAだということは認めるんですね

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 15:13
おい。この板のFTA支持者は学部レベルの経済理論を並べ立てることしかできねーのか?
24のような現実的な保護主義論を展開されたら、もうまともな反論はできないのか?
情けねーな。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 16:49
保護貿易主義なんて前世紀の理論だよ。
グローバル化が現在の世界の潮流。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 17:04
>>33
グローバル化なんて前世紀の理論だよ。
戦略的貿易が現在の世界の潮流。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 17:12
戦略的貿易論でどの産業を保護育成すれば
良いか分かるの?
反論ではなくて純粋に教えて保水。


36 :名無しさん:03/01/07 17:14
日本の農業は過保護の連続で全く競争力の無い物になっている。
米国の農業のような大規模化、効率化をはかり競争力を付けて
しかる後自由化すべし。FTAは農業の将来の自由化を条件に
早急に取り組むべきだ。
大体日本は貿易立国なのに自由化できない部分を設けるのは良く
ない。食糧安保の見地から農業の自由化を認めないとすれば
仮に米国から国民の足である自動車は国産しか認めないといわれたら
どうするんだ?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 17:55
>>35
農業でないことだけは確か(w

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 19:23
全就業者中の農業就業者の割合は10%にも満たない。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 20:16
25、36あたりが24に対するまともな反論っぽいかな?

>>25
確かに山を開拓し、農薬をばら撒いていることを考えれば、自然破壊ともとれるな。
しかし、大地からの恵みを直接受けるという意味では大切な自然との触れ合いと言えるはず。

>>36
>FTAは農業の将来の自由化を条件に早急に取り組むべきだ。

この文章はFTAをきちんと理解していないように思われ。

>食糧安保の見地から農業の自由化を認めないとすれば
>仮に米国から国民の足である自動車は国産しか認めないといわれたら
>どうするんだ?

その食糧安保、または国内の自然保護の見地から、農業は他の鉱工業品とは別物として
取り扱っても良いと国際的にみなされている。
米国がそんな主張をするなら、そりゃ第二次大東亜戦争だ(藁


40 :12:03/01/07 20:24
分かってないねえ >>13,>>16
農業 → 保護する必要有り
ダメ農民 → 保護する必要無し(農業保護の邪魔)

>>22
捨て台詞でしか反論できないんですか?
せいぜい上手く世渡りして下さい(w。


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 20:35
分かってないねえ>>12>>40
日本語から勉強しなおせ。

お前のそれを捨て台詞って言うんだ。
22じゃないけど。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 20:37
農協かFTAか

43 :12:03/01/07 20:48
>>41
おお、ホンマモンの捨て台詞を見せてもらったよ。
勉強になった。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/07 22:17
>>40
あれ?今度は捨て台詞扱いされちゃった☆
すごい正論を書いたつもりだったのにー。
うーん、あれが捨て台詞かー。困ったなー。
って、こんなのを相手にした漏れが悪いのか。
アドバイス通り、もっと世渡り上手になるネ。
アリガトン。
あ、フォローしてくれた41さんもアリガトン。

45 ::03/01/07 22:18
@@
簡易型のエ@ズ検査キ@ト(オラクイック)知ってる?唾液の中にもウイルスはあるんだよ。
キスしても感染の可能性はゼロじゃないよ。大丈夫?
http://www.labora.jp/hiv/index_pc.html  http://members.goo.ne.jp/home/oraquick


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 00:41
>>44
相変わらず中身で反論できないんだねえ、
お仲間?一人芝居?まああんじょうやってよ。
いい子だからもう来るんじゃないよ、シッシッ、来ても誰も相手にしないからね。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 00:44
農業保護より、農協を民営化して、農業の株式会社参入を認めるべきだな

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 00:48
農民の保護と農業の保護をを分けて考えんとな。
単に低い生産性を補助金や規制で支えて、その態勢の恒常化を目指すだけであれば、
それは農民の保護であって農業の保護ではない。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 04:45
現状は兼業農家保護政策という感じでござる

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 04:58
>>12 >>46 >>48
君の人間性を真正面から斬っちゃったから、よっぽど怒っちゃったのネ。
ごめんねー。これからはもう少し気を使うよ。
中身で反論かー。
大筋では君の意見に賛成だからちょっと難しいんだけど、まぁやってみるよ。

君の言う農業生産の効率化をしたとして、FTA後の食糧自給率下落を食い止めることなんてできるかな?
農業の基本は土地だよ。
アメリカ、チャイナは日本の何倍の土地を持ってると思ってるの?
日本の技術がいくら優れてるって言っても、とてもこの劣位性を補うことはできないと思うなー。
まさかアメリカが旧式の農業をしてるって思ってるわけじゃないでしょ?
うんと近代化されたアメリカ式農業、うんと人件費の安いチャイナ農業。
これらに勝てるだけの効率化なんて、およそ不可能だねー。

数年前の知識だけど、日本の米農家に出してる補助金の総額は日本の米需要の全てをカリフォルニア米で
買い取ったとして、なおかつお釣りがくるくらいなんだってね。
それを補うだけの効率化なんて無理だろーねー。
もちろん、データを集めて回帰させてるわけじゃないから、直感に訴えるしかないんだけど。

つまり、君の言ってるFTAには賛成、でも食糧自給率の今以上の下落には反対ってのは
どーしたって矛盾するんだよね。
大体、君自身の認める日本の先端産業に対する比較優位は裏側で農業の比較劣位を認めること
なんだよ?

えーと、今泥酔してるんで、多少の言葉の不備はご勘弁ください。
46さんの反論、楽しみにしてるね☆

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 21:51
何かレベルが高いのか低いのかよくわからないスレだな。。。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 22:37
現状は票田という感じでござる

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 23:45
24,39に対する反論が早くも途絶えたようですので、
「FTAには反対、農業は激しく保護すべし」
という結論でよろしいですか?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/08 23:49
>>53
よろしいです
というわけで

------------------- 終 了 ----------------------


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 01:06
>>24
>まず、農業は数千年来培ってきた日本文化の象徴とも言えます。
>経済効率のみで切り捨ててしまって、本当に良いのでしょうか。
>一旦、失った文化は、まず二度と取り戻すことはできません。

農業だけが日本の文化じゃないね。

>例えばこの先、食料を自給しないといけない状況に陥ることは決してないと言い切れますか?
>西にはならず者国家が多数存在します。
>戦争になり、長期に渡り他国からの輸入が途絶えてしまう可能性がゼロと言い切れますか?
>そのような非常時に、失った食糧生産能力を瞬時に取り戻すことは不可能でしょう。

北朝鮮がアメリカからの輸入ルートを封鎖するっての?

>皆さんはのどかに広がる田園風景を見て心の安らぎを覚えませんか?
>農業には自然と触れ合うことで、人の心を豊かにしてくれるアメニティーのチカラがあります。
>大地の恵みを直接得ることで、自然を大切にする心を育ててくれます。
>日本中が工場の煙だらけになることを皆さんは本当に望むのですか?

>>25

>日本の田園は貯水池の役割を果たし、自然災害から我々を守ってくれています。
>綺麗な空気を我々に供給してくれています。
>この役割と同じだけの溜め池、空気の浄化装置を設置しようと思えばどれだけのコストがかかりますか?

そりゃあコストはかかるだろうけど金使えば大丈夫ってことじゃん。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 03:00
>>12 >>46 >>48
あれ?もう逃げちゃった☆
ま、PCの向こうでは「『相手にしない』を実行しているだけだ」って、自分を慰めてるんだろうけど。
早く終了させたいのもわかるよ。

顔の見えない相手だからって、誰彼構わず挑発したりしちゃダメだって思い知ったかな?
自分でオツムの弱さを実感しちゃったでしょ?
これからは人様に向かって「バカ」なんて言っちゃダメだよ。
君レベルの人間がそんなこと言っちゃ、また自分が傷つくだけだからネ。
では、漏れもこのスレからはタイサ−ン。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 12:21
>>55
>農業だけが日本の文化じゃないね

農業が素晴らしい日本の文化だと認めていただけて嬉しいです。

>北朝鮮がアメリカからの輸入ルートを封鎖するっての?

10年後、20年後の未来が予測できるのですか?

>そりゃあコストはかかるだろうけど金使えば大丈夫ってことじゃん

金使わずに済むなら、その方が良いのでは?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:34
日本のFTA戦略(外務省ホームぺージ)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/policy.html

>日本の市場開放から生じる痛みを伴わずにFTAの利益は確保できないが、日本の産業構造高度化にとって必要なプロセスと考えるべきである(「要旨」より)

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:54
株式会社にすれば全て上手くいくと考えるのが間違い。
農業はお日様と大地を相手にする仕事。
豊作のときもあれば凶作の時もある。
計画通りに製品が完成する工場とは違う。

農業は日本の国の源。天皇陛下が田植えをされるのを見ればわかる。
日本人なら守りつづけていかなければならない。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:55
天皇陛下を株式会社にしよう
皇室民営化

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:56
中国が経済発展したら、確実に食糧不足が起きるよ。
円高もいつまで続くか分らないよ。
食料が足りなくなっても世界の農産物輸出国が日本に食料を売りつづけてくれると思うのは誤り。

今の食料自給率の低さは異常だよ。
日本は農業で譲歩すべきではない。


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 14:58
んだがいまの農政で自給率はあがるんかね?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 15:00
自給率を上げる政策への転換が必要。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 15:39
>>59
>農業はお日様と大地を相手にする仕事
で、消費者を相手にしないばっかりに、補助金ぶんどって高い農作物を売りつけても平気。

>農業は日本の国の源
勝手な思い込み。

>天皇陛下が田植えをされるのを見ればわかる
ただの儀式。

米を神聖視し過ぎ。
>>61
>中国が経済発展したら、確実に食糧不足が起きるよ

ある日突然、発展するわけではない。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:06
>>59
>補助金ぶんどって高い農作物を売りつけても平気。
今の異常な円高を見れば、そんな議論ができるとは思えないはずだが。
日本では工業製品もサービスも全て高い。
>勝手な思い込み。
弥生時代に稲作を取り入れたことで、飛躍的に生活水準が向上したって習わなかったか?
世界中で土地を酷使する商業的農業により砂漠化が進んでいる。
しかし日本型の農業では2000年も米を作りつづけても地力は維持されている。
素晴らしい農業技術だと思うけれど。
江戸時代までは米が経済の基幹だったし。ほんの200年前だよ。
>ただの儀式。
>米を神聖視し過ぎ
米はお百姓さんは88回の手間をかけて育てる作物です。
日本の歴史を支えてきた極めて重要な作物です。
>ある日突然、発展するわけではない
すでに現在、発展局面に入っているのですが。

ちょっと前まで世界人類は45億とか言っていなかったか?
今は60億だろ?まだまだ増えるぞ。
世界中で砂漠化が起こっているし絶対に食料が足りなくなるぞ。
円だっていつまでも強いわけではないぞ。
農業を守っていくことはぜったいに必要だ。





66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:07
間違い。
>>65だった。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:08
>>59
賛成!

株式会社の参入を認めるくらいなら地主・小作制に戻した方がまし。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:09
>>64
だった。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:35
有事のときの備えとして食料・農業ぐらいは確保しないと。
自給率を上げるとかして。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:55
>>69
有事になってもそう簡単に食料は途絶えないだろう。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 18:58
>>58
政府は農業潰すつもりなんだね。この板でいくら農業擁護しても無駄w

72 :通行人:03/01/09 19:00
地球に住む全人類が穀物しか食べないとすれば、まだまだ十分に養えます。
ところが肉類を食するとなると、話は変わります。
家畜を育てるためには餌が必要になるからです。
こと恐ろしいのは、中国人の肉食文化化であります。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 19:13
>>72
中国にはいろいろな民族がいる。肉食文化を持っていたのは一部に過ぎない。その一部も近代化でそういう文化は廃れている。
板違いだろ、反中厨ウゼェ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 19:49
よーし、がんばるぞ。
>>65
>今の異常な円高を見れば、そんな議論ができるとは思えないはずだが。
>日本では工業製品もサービスも全て高い
日本の先進国ゆえの物価水準の高さと、保護政策による歪みによって生じた価格の高騰とを
勘違いしているように思われ。
>弥生時代に稲作を取り入れたことで、飛躍的に生活水準が向上したって習わなかったか?
狩猟生活から農耕生活への転換により生活水準が上がったのは日本独自の話じゃないよね。
「農業が日本の国の源」という主張の論拠にはなってないよ。
>世界中で土地を酷使する商業的農業により砂漠化が進んでいる。
>しかし日本型の農業では2000年も米を作りつづけても地力は維持されている。
>素晴らしい農業技術だと思うけれど
日本の農業技術は世界中のどこよりも抜きん出て優れているってことかな?
じゃー、保護しなくても大丈夫だよ。
>江戸時代までは米が経済の基幹だったし。ほんの200年前だよ
その江戸時代以降の経済変革の速度がどれほど凄まじかったかは知ってるよね?
あ、直後に人口増加の例で認めてくれてるね。
だから、200年前の基盤が今の基盤でなくても仕方ない。
>米はお百姓さんは88回の手間をかけて育てる作物です
あーあ、言っちゃった。
これがね、日本人の間違った米信仰の象徴。
「お百姓さん、毎日おいしいお米をありがとう。いただきます。」ってね。
もしそう言うんなら、
「お茶碗を作ってくれた職人さん、ありがとう。お箸をつくってくれた職人さんありがとう。
お箸を作る木を育ててくれた林業の人ありがとう・・・・」
って言うべきだね。
職業に貴賎はありません。
全て尊重されるべきです。
なぜお百姓さんだけが偉いのかな?
>すでに現在、発展局面に入っているのですが
そう、ジワジワとね。
明日、突然日本のGDPを追い越すわけじゃないよ。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 20:32
>日本の先進国ゆえの物価水準の高さと、保護政策による歪みによって生じた価格の高騰とを
>勘違いしているように思われ。
お百姓さんの手取りを知っているのか?
大根にしても人参にしても、売値の10分の1程度だよ。
何ヶ月も丹精こめて作ってその値段だよ。
一度、数ヶ月かけて人参作ってみな。今の値段より安くできるか?
>日本の農業技術は世界中のどこよりも抜きん出て優れているってことかな?
>ゃー、保護しなくても大丈夫だよ。
土壌をいためずに、千年でも耕しつづけられることを言っているの。
保護は必要に決まっている。でも今保護をしておけば、千年後も作物を実らせつづけられる。
アメリカだってロシアだって、商業的農業を行ったためにどれだけ土壌をいためたか
知っているだろ。多分カスピ海なんて、日本が環境分野で援助しない限り、
千年後にはなくなっているんじゃないか?
>職業に貴賎はありません。
>全て尊重されるべきです
人間の理性と感性に照らして、より望ましい職業とあまり望ましくない職業はあるだろ。
差別は決してよくないが、だからといって指定暴力団の代紋のある事務所に出入りする人達を尊敬できるか?
お百姓さんが偉いのは、太陽と水と土という地球の恵みを、何物をも傷つけることなく
食べ物にかえて私達の食卓に届けてくれるから。
ちなみに我が家では米は特定の農家から買っている。それを感謝して戴いている。
多少高いが、美味しいよ。あの農家がつぶれたらとても悲しい。そういうこと。


76 :高木真一 ◆P/3eIwHLYw :03/01/09 20:36
わたしは大衆向け生鮮食料品は輸入されないだろうとみてたんだが
どうも中国産が大量に入ってるみたいだね
日本の農業は有機や減農でブランド化するしかないのかな?


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 20:38
>>76
アメリカにさえ一歩も引かずに自らの主張を貫いてきた。
中国なんかに屈するはずはないさ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 20:46
>>75
日本人全員を食わせれるのか?ノー天気百姓くん

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 20:49
>>78
このまま少子化が進めば、食わせられるようになるかも・・・

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 21:38
>>75
文面からあなたの優しい人柄が伝わってきますよ(^^)
>一度、数ヶ月かけて人参作ってみな。今の値段より安くできるか?
ここは少し論点がずれましたね。
もっと安く作れとかそーゆー話じゃないよ。
保護により、必ず価格は上昇します。
例えば、お金の無い学生さんならカリフォルニア米でもいいから、もっと安く買いたいと
思っているかもしれない。
しかし、今はそのような選択の余地すらないのです。
その意味でも消費者は負担を強いられているわけです。
>アメリカだってロシアだって、商業的農業を行ったためにどれだけ土壌をいためたか
>知っているだろ。
あまり詳しくは知らないけど、企業による金儲け一辺倒の農業を危惧しているんだね?
「商業的農業⇒地力の低下⇒作物が採れなくなる」って感じ?
うーん、もし作物が採れなくなったら、それこそ商売にならないわけで、それほど壊滅的
になるとも思えないけどなー。
まぁ、ここはこれ以上論証のしようがないから保留だね。
>差別は決してよくないが、だからといって指定暴力団の代紋のある事務所に出入りする人達を尊敬できるか?
不法行為をナリワイにしている人たちは別だよぉー。
>ちなみに我が家では米は特定の農家から買っている。それを感謝して戴いている。
>多少高いが、美味しいよ。
そーゆーことだよ。
我が家も親戚から米や野菜を買っている。
自由化されてどんなに安いものが入ってきても間違いなくそこから買い続ける。
ほら、数年前、米が採れなくてタイ米を輸入した時あったじゃない?
あの時、結局タイ米が余っちゃって、タダで配ってたりしたよね。
それでも余るから捨てちゃって、海外からものすごい非難を浴びた。
それくらい、日本人は日本の米が好きなんだよ。
海外に市場を開放したくらいで、絶対に潰れない。
もちろん、上で書いたように、何割かの人は安い外国産でいいって思うだろう。
片手間でやってる農家のいくらかは廃業するだろう。
でも、「君の愛する農家」は潰れない。(エー、一旦ここまで。コメントがあればどうぞ。)

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 21:48
タイ米?長粒種だったろ?そりゃまずいさ、緊急輸入だったからなあ。
日本が輸入するなんて想定外だし、一年こっきりだったし。

日本向けに短粒種、人気銘柄種作り出したらどうなるか...。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 21:50
>>81
日本人に一番好まれそうな品種を現地まで行って調査してから輸入したよ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 21:52
長粒種は長粒種で上手いけどな。
チャーハンとかカレーにすればよいのに・・・

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 22:05
>>82
所詮東南アジア地区向け米だったんだろ?
日本向けに作ったもんじゃない。

要するに一番ましなヤシを選んだに過ぎない。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 22:08
>>70
途絶えたらどうする?

友好関係で日本に不利な条件を押し付けられて条件を飲まないと
食料の供給を止めるぞと圧力をかけられたらどうする?

周辺有事で貨物船とか撃沈される危険性が出て輸入がストップしたら?

食料自給率は上げといた方がいいよ。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 22:09
>>85
そうそう、その為には農民リストラして農業強化!


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 22:49
>>85
そんな極論のタラレバ話では説得力無さ過ぎ。
>>86
お前は消えたままでいいよ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 23:08
食料の自給率や軍事力は常に国際的な影響力に深く関係している。
そんな常識も知らぬ>>87はこのスレに出入りするんじゃない。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 23:34
(1) 自分の意見と違うことを言うやつは馬鹿扱い。
   ↓
(2) その姿勢をたしなめられると、内容で反論しろと挑発。
   ↓
(3) それじゃーと、内容で反論されると再反論するだけの知能がないので黙って逃げる。
   ↓
(4) しばらくしたら、別人の振りして(1)に戻る。

いい加減にしてくれ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/09 23:49
>>89
おっ、お前また来たのか?

ところでまだ?内容での反論

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/10 00:51
>>87
あり得ない話ではないでしょう?


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/10 00:53
日本の海軍は結構強いんじゃないの?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/10 00:57
いちばん高性能な防衛艦は中東いっちゃったから
日本侵略するならいまがチャンスかも!

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/10 22:17
ASEANとなら農業は問題ないんじゃないの。
中国に先をこされる前に早く締結しちまえよ。

95 :山崎渉:03/01/20 13:05
(^^;

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/29 18:40
とりあえず農業開放の前に
米国の大規模農家ように競争力のある農業家を育てなくては
そのためには農協が大規模に農地を買収し
どのようにすれば人件費を抑え、安く収穫できるかを研究開発し
その後、農協の民営化、農家としてでなく農協の社員として
農業に従事するのがよいのでは

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/01/29 18:54
>>96
まるで人民公社だね。

98 :西 玉夫:03/02/23 19:32
こばはー

99 :山崎渉:03/04/20 02:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/24 20:14

 改革しても給料の6割が奪われる

       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

厚労省改革案でも2025年で年金国民負担率は60%に・内閣府
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030416AT1F1600W16042003.html



101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/15 23:11
PSPについて
2003/ 5/14 12:11
メッセージ: 14542 / 14554

投稿者: rerikejp
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

102 :山崎渉:03/05/22 03:39
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

103 :山崎渉:03/05/28 11:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/05 11:39
農業関係とされてる補助金の8割は農道農業空港に象徴される
様に農業とは関係ない所で消えてる、残りも種子メーカー
農薬メーカー等に行く、この問題を費用対効果でクリアすべしという
意見もあるが、この問題はそんなレベルの話しじゃ無い、なにしろ
最初から全く農業に関係ないのだから・・・ 。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 13:03
輸入自由化して安いものどんどん仕入れると同時に、
農業も自給率100パーセントになるくらい力を入れるべし。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 13:28
食糧自給率なんてどうでもいいよ。全て市場に任せておけばいい。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 13:31
画面が4.5インチだと、携帯ゲームには適しても
Webブラウズやストリーミングビデオ鑑賞用には
不向きだな。
エンターティメントマシンを開発するのにまだまだ
修行不足だな。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/18 13:45
資源のない日本こそ、多方面で努力して自給率を
少なくとも90%くらいにするべきだろうな。
その1/3しかない現状では、いくら工業国家に特化
したためだといっても、他のアジア諸国は中国なんか
と比較して陰で笑っているだろうな。
でもはげ山を修復したり、閉鎖したゴルフ場や更地の
ままの工業団地予定地など、国中の傷んだ土地を再生
すれば、ちっとは希望が出てくるかもね。
これこそ地域特区、産業特例にうってつけじゃないかな。

109 :山崎 渉:03/07/15 11:21

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :山崎 渉:03/08/02 01:50
(^^)

111 :山崎 渉:03/08/15 14:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/18 23:49
国庫を今なお疲弊させる現在の農政は改革すべきでしょう。だいたい閉鎖的
な農業形態を改めて、積極農政に転換しないと。

オーストラリアで大規模経営、黒毛和牛5000頭飼育なんかどうですか?

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/19 15:27
1991年にフィリピンのピナツボ火山が大噴火 !!!
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/PLANET/05/05-8.html
→火山灰が大気の成層圏に漂い何年も異常気象、んで、
1993年の冷夏で翌年の1994年は米パニックが日本で起こった。
  平成5年産のお米の作柄が、記録的な冷夏(低温)や日照不足により、
  お米の作況指数74と「著しい不良」となったため、
  平成4年産を274万トン下回る783万トンしか収穫されませんでした。
  また、その年の在庫も23万トンしかなく、お米の安定供給の確保
  という観点から海外から約259万トンを緊急輸入したことがあります。
http://www.iwate.info.maff.go.jp/kodomo/situmon.html
それで、世界で貿易される米2070万トンのうち
日本が13%弱の約259万トンを前年の予約もなしに買い占めた。
http://www.marubeni.com/research/5_industry_world_pdf/021218shibata.pdf
結果、地球の食糧需給バランスが崩れた。 そして、
アフリカ最貧国のルワンダとソマリアで食糧不足による紛争が起こり、
100万人(ルワンダ80〜100万人、ソマリア3〜4万人)が死んだ。
資源や利権のないそのソマリア紛争に地政学的な理由でクリントン政権が軍事介入し
軽装備の米軍が負けて逃げ帰り、ありとあらゆるテロ組織が大成長した。
→グローバル化でイスラム生活様式が迫害され2001年9月11日米国同時多発テロ
→2002年9月20日先制核攻撃ブッシュ・ドクトリン宣言

つまり、
1991年フィリピンのピナツボ火山が大噴火
→先制核攻撃ブッシュ・ドクトリンnnnnnnnnn!!!!!

また、北朝鮮の深刻な飢餓や北朝鮮危機もこの時期に起こった。
自民党の野党転落もこの米パニックの時期だ。
つまり、フィリピンのピナツボ火山が大噴火が日本の内政を変え
国際情勢を不安定化させ北朝鮮危機とアフリカ・中近東の
テロ組織の成長の遠因になったぁぁぁぁぁ!!!!!!!!

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/20 16:02
自由化に対抗するためには国内の自由化しか無いと思うが。
誰でもが農業に参加出来るようにする。
そうやって内外価格差を少しでも埋める他ない。
今のままでは日本の農業は安楽死。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/25 22:33
今までの集約を一言で


「日本の農業は保護する必要があるけど、農民を特別に保護する必要はない」

に集約されるね。 

日本政府がやっているのは

「農民を特別に保護しているが、農業は保護していない」

だね。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/25 22:38
農業を守ることは農家を守ることじゃない。
農地解放で農地として土地をもらいながら、マンション建設したりして
裕福にやっている農家を守る必要などない。
今の日本は農地解放ではなく農業開放を行うべきだろう。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/25 23:14
数字も読めないアホばっかりだな。
政府がやっているのは、農家の保護なんかじゃないだろ。
農業関連企業・団体の保護だ。

農民にすりかえたい奴がいると見た。

118 :  :03/08/25 23:34
農業関連予算といっても全部公共工事。
穴を掘って埋めるだけの仕事。
自然環境を破壊して、再度人工自然を作る。


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 11:41
ま、叩く相手を叩き易い所に持って行くのは、マスコミや為政者の常套手段だな。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 01:06
地方の公共事業反対。
都市の基盤整備を最優先すべき。都市再生なくして、日本経済の再生はありえない。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/17 14:17
↑?

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 22:31
さて、メキシコとのFTAも大詰めな訳だが・・・

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 21:42
穴列。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 00:40
ま、食料だけを特別扱いする意味がわからんわけだが。
石油は自給できてないけど誰も困らん。農産物も一緒。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 01:08
>>124
>石油は自給できてないけど誰も困らん。

米軍駐留費、円借款、国連分担金、備蓄基地、油田開発、
石油の安定供給を確保するのに一体いくら掛かるか分かってるのか?


我が国の食糧生産体制が失われたあとに、国内生産するよりも
安いコストで、外国が食糧を供給してくれると本気で思ってるのか?
足元見られてぼったくられるに決まってるだろ。

こんなだから、経済板は経済学しか知らないバカの集まりだと思われるんだよ。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 09:55
メキシコとは決裂しましたね。

食物自給率と自由貿易・・・
両立は不可能だと考えて農業を保護した場合、FTA優先の場合という
仮定で日本の未来の姿を予想してみませんか?
ではまず僕の意見

農業保護したら・・・
とりあえず世界各地でFTAが締結され、日本の貿易は相対的に不利な状態
に追い込まれるでしょう。国内の経済は沈降し、失業者は大増加すると思います。
企業は海外移転を加速させ空洞化が進む、当然国も債務返済の目処がたたず
年金制度等も崩壊??ただし、食料危機の心配はやわらぐという安心感
が得られる。

FTAを優先したら・・・
とりあえず日本の市場に安い農産物が押し寄せて来ます。日本じゃないと生産できない
という超高品質、又は希少な農産物以外は駆逐されるでしょう。自民党は票田を失い、
野党勢力の躍進が起こります。一方で経済部門は活気を得て、不況から抜け出す起爆剤
になりえるでしょう。しかし、今世紀中頃まで続くであろう人口増加や発展途上国の
経済躍進による食生活の変化に伴い農産物需要は増加する一方でしょう。これを経済の
好調でカバーできたとしても世界情勢の激変で農業国の出し渋りが起きたらすぐに
だめになるかもしれません。当然自給できないという弱点をつつかれまくるでしょう。
その結果、日本は飢餓に直面して崩壊するかもしれません。


こう考えたら農業保護の日本に未来はないように思います。いざという時大丈夫
でも、いずれ行き詰ってしまうのは確実ではないでしょうか?
FTAの場合、問題は山積みですが事が上手く運べば当面大丈夫なような気がします。
まー事が上手く運ぶ確立は結構低いかもしれませんが・・・




127 :126:03/10/17 10:03
すみません、長々と。
僕自身の究極的な結果は日本は小さい土地に人大杉ってことです。
この人大杉状態を解消しない限り食料自給と貿易の両立は絶対不可能です。
しかしこの二つはどちらが欠けても致命的です。(←人大杉の場合)
日本は国土に見合った少人数国家に戻るべきです。
一人っ子政策または0.5人っ子ぐらいを実行し老人を切り捨てたらすぐに
たどりつけるかもw

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 10:37
>>125
おまえは外国が一国だと思ってるようだな。もう少し考えろ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 19:09
>>126
何故そこまでして自給にこだわるのか全く分からない。また、それがFTA否定の論拠にはならないでしょう。
君の考える、「食料安全保障」の定義は何?

で、君の考える「食糧安全保障」が推進されたとして
93年のような出来事が発生した場合「食糧安全保障」はどの様に機能されるのか。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 19:28
保護するところはがんがん保護して、どうでもいいところは大量に門戸開放。
いまだに世界は国で分かれているんだ、誰が何を言おうが保護するべきところは保護
すべし、国が成立している土台は守らねばならん。本音と建前をこれほど使い分けなく
てはいけないものはないかもな。

自給に対しては、それほどこだわることはない(食品の安全とかはまた別だが)
これだけ資本主義が広がったら相互貿易しないと、どの国もなり立たん。
輸出する側も輸出できないのはまた困る。

ただ、今のうちにガッチリ確保しておく必要があるかもしれない。
輸出されないでなく奪われる可能性がある。

中国、インドの成長が著しい、経済が豊かになれば、当然後を追うように食も豊かになる。
この二国は、経済成長に食のインフラが追いつくのは厳しいし、人口の多さもあって自給は
厳しいだろう、大量に輸入し始めると世界で食の奪い合いになる可能性がある、こちらの方
が心配。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 19:32
>>127
動物でさ、種が絶滅していくのを観察してみなよ。
あんたの言うペースだと日本人は消滅するよ。

人口つうか動物は減りだすと減るペースは加速していく、ちょうどいいところで
止まるなんて都合のいい事はないよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 19:39
はぁ

輸出=得、輸入=損
なんて考え方が広まったのは何故?

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 19:56
今がチャンスだ。オーストラリアから鉄鉱石、イランから石油をガンガン
円高利用し輸入しろ。粗鉄類を中国へバタバタ輸出しろ。次の狙いメ
はイランの天然ガスと石油だ。農業保護何てメじゃない。バカいうな。
これこそ日本興隆の道だ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 20:40
食料は完全自由化。
そして差額(国産−輸入物)を使って、
オーストラリアやカリフォルニアなどの農場を次々と買収し国内消費分を確保。
これにて一件落着。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:23
>>134
こういう馬鹿は一回芯だ方が良い。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 00:59
FTAを優先すべきでしょ。
実質的な食料自給なんて、日本では夢のまた夢。
小麦、大豆、トウモロコシなど、今の日本人の食にとって必須の
農産物なんて逆立ちしても自給できないわけで。
安定した食料の輸入を考える方がどう考えても現実的。

もうひとつ、これはトンデモな考えかもしれないが
日本が世界の穀物市場で大きなプレーヤーであることは
将来的には面白いことになるかもしれないと。
いずれ中国は穀物を大量に輸入しなければならなくなる。
そのとき、日本が価格を釣り上げてやればいい。
もちろん、日本にもダメージはあるし、アメリカやオーストラリアに
金玉握られるというマイナスもあるが、
中国のダメージの大きさははかりしれないぞ。
共産党独裁体制が覆ったりするくらいのインパクトを与えるかも。

137 :126:03/10/18 10:25
みなさんの貴重な意見が聞けてとても嬉しいです!

>>129 93年って冷害でタイ米輸入のことですよね?たしかにあれを思い出したら
日本で食料を自給することは難しいということを実感します。「食料安全保障の定義」
と言われてもあまりピンとこないのですが、とりあえずいざという時に
食糧の出し渋りにあってしまわないかなーっと思うことです。

>>130 奪いあいの可能性があるということは、自給率を少しでもあげて農産物
の価格上昇に備えておいたほうが良いのではないでしょうか?たしかに中国人とインド人
の変貌が心配ですね、まああっちから見たら自分勝手な日本人の意見ですが・・・

>>131 0.5人っこ政策をある程度で廃止してそれから自由に産めよ増やせよでは
うまくいかないのでしょうか?まー冗談の域の話なんですが(笑)

>>136 安定した食料輸入の確保はできるのなら絶対そうするべきだと思います。
たしかに小麦等は日本じゃ絶対無理ですが、最低米だけ食ってたらしのげるぐらいの
農地が残ってたら安心だと思うんですが?穀物市場の操作というのは現実的なのでしょうか?
もしそんなことができたらおもしろそうですね。

皆さんの意見を読んで少し自給にこだわりすぎてるのかなっと思いました。
でもやっぱりこのまま平和が続いてくれたらいいんですが、今までの歴史を
見てたら現在は束の間の戦争空白期間(小さいのはありますが)なのかもしれません。

人数減らしは抜きにしてこれからの日本はどうしたらいいか、現在の自分の意見は
FTAの波にのり、農業はある程度捨てるべきかなーっと。そしてこの平和が数百年
続くことに賭けて、科学技術の発展に力を注ぎこの食糧難を一気に打開してくれる
改心の一手を待つのもありかなーっと。

だってFTAの波に取り残されたら日本は高確率で終わりますよね?


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 10:29
>>1
どっちも重要だよ、
まさか日本国民だけがこの先生き残るに相応しいとか言う賎民思想でもあるまいに、
何の目的でこんな板を立てたのかな?


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 10:35
 FTA優先に決まってる!目標は資源大国オーストラリアとのFTA!!
自立できん農業など知ったことか!
 ・・・と熱くなったところで、最近ふと思った。
「まいたけ」とか「あけび」とか、以前では考えられん作物が最近栽培されているらしい。
(自炊するのでスーパーを毎日見てます。)
実は日本って、普通に株式会社で農業やっても生き残れるんじゃないの?
 どっちにしても、過剰な保護は必要ないよ

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 14:51
>>138 に同意
農業←→FTA 設定自体が青臭い。
何処の国だって農業保護と得意分野での自由化を
少しでも自国に有利なようにバランスさせようとするものでしょう。

ttp://www.oxfamamerica.org/advocacy/art5576.html
http://news.bbc.co.uk/1/hi/business/2285293.stm

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 15:41
「食料安全保障」

現在から将来に亘って政治的・経済的・気候的その他の要因からなるべく影響を受けずに
良質な食料が合理的な価格で安定的に供給されるための施策

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 15:42
農業ももっと大規模に効率良くやるべきだよな

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 16:25
会社の参入をもっと認めるべきだな。
でも農協がな、この利権は強固だからな、大規模集票組織でもあるようだし・・・

議員もマスコミも農協については触れないからな

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 17:26
>>142
やる「べき」というのは違うでしょう。

>>143
そうですね。農家証明とか農業委員会とか規制が沢山あります。規制緩和には私も賛成です。
政府が介入して大規模化を推し進めるのは反対です。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 21:12
人口60億。さらに増大。
地下水枯渇。農地の砂漠化進行。
社会主義の農業も営利企業が行う農業も失敗。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 21:36
自動車なんかを輸出する為に食料安保を放棄するのもイヤな話だな

アメリカはかつてソ連に国益と反する行動を制裁する為に
穀物の輸出停止を取った前科があるし

自動車業界は輸出を減らすつもりは無いのかな

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 22:42
農業に生産補助金を与えたら自由化しても農業は潰れませんが。


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 22:45
>>146
自動車の輸出と食料安全保障は相反する物ではありません。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 23:04
結局これからの日本はどうするのが一番良いの?
もう日本はだめなんですか?

150 :佐藤総研:03/10/19 23:08

■FTA促進と「食糧自給権」の確立
http://www.egroups.co.jp/message/kokkai2/4887

佐藤総研 http://www.mag2.com/m/0000102968.htm

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/20 17:19
>>150 「食糧自給権の国際的認知の必要性」については絶対必要でしょうね。
    護るべきものは護る捨てるものは捨てる、とFTAと食糧自給ということは
    うまくバランスとれますかねー、でもそうすることが一番の良策だと
    私も思いました!


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/20 23:31
農林水産業板の関連スレ

農業保護…必要? その3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1058882703/l50

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 12:37
アメリカは日本の農業を破壊して
アメリカ産を買わせる戦略だからな
食いもんまで支配されたら日本はお終い
農水省も農協も日本の農業を破壊する手助けをしている
様にしか見えないが

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 14:17
農家の高齢化を考えるとやはり農地保全事業に転換は必要だ。
農地保全は中山間地まで行う必要がある。



155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 10:11
簡単です、あぜ道を廃止し、規模の経済性を確立する事です。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 01:27
凄いなこの板
一ヶ月以上レス無くても生きてんだ・・・

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 19:21
食糧安全保障論も十分に根拠のある反論材料だが
FTAは政治的要因のほうが大きいでしょ?
経済板だからしょうがないかもしれないけど
そっちのほうの論理も聞いてみたい。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 10:24
F・T・A! F・T・A!

159 :^@kj7^@kj7 ◆VswWSpFPH2 :04/02/20 20:32
 
 日本は、フィリピンへの経済援助は、いくらなの?

 いやぁ、フィリピンが労働者を受け入れよってうるさいんでしょう。
だから、経済制裁をするとしたら、どのくらいの効果があるのかなぁって
思ったからさぁ!
 

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 21:27
>>157 自民党は農民の票が欲しいから日本のためにならないことを何でもやる

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/17 07:45
食糧安保を本当に考えるなら供給者の多様化をもっと勧めるべきだから
輸入障壁を減らすことに賛成するはずだと

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/17 17:46
>>160
農家の方々の票よりも今後は大都市在住の大企業従業員が票田になるかと思います。
しかし現政権はそういった方々を意識した政策はとってない。
>>161
穀物自給率を上げることが優先ではないだろうか。輸入先の選択肢を増やしても所詮経済効率を優先する。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/18 00:12
>>162
細川政権の時代にたった1ヶ国(日本)のコメが不作になったことがあるが
あのときのパニックぶりは凄かったぞ。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/18 14:21
政府・与党が実現性の乏しいWTOから、FTA推進へ政策変更したのも、
従来からの農家に配慮したものから、
サラリーマン、経済団体を中心に据えた政策に重点を置くべく、社会構造も変換されてきているからでしょう。
(農家のなり手はどんどん減って逝きます。これからの政権基盤は、より経済団体によって支えられてゆくことでしょう。民意の流れはです。)

食料支給率を議論の中心に持ってきたのは、そもそも農業自由化反対派が論点をすり替えたことによるものです。
すでに40%の自給率ですから、極端に言えば食料の輸入がストップされれば現状でも60%の人が死ぬわけです。
国民が本当にそれを憂慮するなら、もっと前から自給率を100%近くにするよう議論が進んでいるはずです。
40%という数字にあまり意味は無く、現実的にはFTAにて外国からの食料輸入ルートを確保しておいた方が良い。
アセアンとのFTA締結にこだわるのも、そういった地政学的なものもあるのです。今から自給率100%近くにどうやって上げれますか?
中国需要による大豆の急騰すごいですよ。
そして農業自由化により、国内農業は生産性をあげる。
人口を減らすという意見(冗談でしょうが)がありましたが、その発想自体マクロ経済全体からみてはいないですね〜
国力(もちろん人口維持も入ってる)維持のための農業政策でしょう。

輸出主導で経済が回り、内需が拡大する。現状日本はそれしかないので、
FTA抜きではやっていけません。メキシコFTAでさいは投げられたわけですし。
食料自給にこだわるのでしたら、産業構造を変換するしかないでしょう、フランスみたいに農業国になるのです。

165 :heigai:04/04/18 14:49
企業に就労するように
もっと普通の人でも農業に簡単に取り組める土壌と意識を
作らないといけない
今は参入を弊害する組織や法律が多すぎる
こういうのが日本の農業を破壊している

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/24 13:20
農業をできるだけ含めないFTAが一番日本に利益があるのだが。
日本の農業が過保護だという香具師は欧米の農業政策を知らんのだろうか。

>>165
そりゃ参入しても利益が見込めないのがわかってるんだから。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/26 20:57
「平成三十年」
http://happytown.orahoo.com/heisei30nen/

97年に堺屋太一が予測していたことです。

>中国の原油輸入急増に伴い、世界の原油の中東依存度が異常に高まる。
>平成20年までに世界的な資源危機に火がつく。
>その結果、エネルギー、希少金属、食糧の国際価格が急騰し、
>世界的なインフレに見舞われる。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/27 20:53
 

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 18:49
  

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 10:32
生産者より消費者の利益のために動いたほうが票になる政治環境が欲しい罠
小選挙区制やめて定数すべてを全国区制で選挙するようになればよいのだが

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)