5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本経済復活のシナリオ@累進課税を廃止せよ!

1 :阿羅漢:03/03/11 16:02
世界経済を襲う同時不況。諸悪の根源は累進課税にあり。
汗をかき、努力した者から冨を収奪し、再分配をするこのシステム
こそ、あの忌まわしい社会主義国家の崩壊の原因ではなかったのか?
たかだか、100年程度の歴史しかない累進課税を廃止し、税率の
上限を10%にすべし。そして、努力の報われるダイナミックな社
会を実現させよう!日本経済復活のシナリオとして、みなさんの声
をお聞かせ下さい。

*元大蔵省主税局のトップは、一律ならば7%で充分と明言した。

2 :会社経営者:03/03/11 18:13
累進課税が廃止になったら、私は節税を意識せずに自社の発展と
冨の蓄積に専念する。自然と雇用も増大するだろう。
現代の社長業は、苦労ばかりが多く、努力が報われない仕組みに
なっている。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 18:24
ああー稼げない香具師は、消滅して構わないな。
漏れが稼いだ金はすべて漏れの物。

敗者復活の可能性もどんどん潰していくべき。
新規参入の可能性なんてゼロが望ましい。
弱者救済のような再配分なんて自然の摂理にも反している、消えるべきだ。

まあ、このようなピラミッドはいつか崩壊すると歴史が証明しているが
ある程度の期間は継続されるようだ、漏れが生きている間は崩壊しない。
この世の金は漏れのもの、富の独占を推奨するべきだね。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 18:29
真のリーダーよ、い出よ。
世界経済に大きなインパクトを与えることでしょう。


5 :複雑屈折:03/03/11 18:37
法人税と所得税を全廃しよう

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 18:38
GDP500兆円だから、10パーセントなら50兆円。あと役所の削減と
公務員のリストラ推進でOK!

7 :木徳 健益:03/03/11 18:46
>>1
これは社会主義云々よりも流動性の問題ではないでしょうか?
確かに累進制が無い状態で、経済が回るのならば、それに越した事はないと思いますが。
肝心の投資が冷え込んでいる現状を鑑みるならば、累進制も一概に否定出来ません。

立ちはだかる問題がいろいろありそうですね

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 18:46
こんな時期に消費税16パーセントなんて言う奴がいる
経団連奥田会長は、日本を潰す気か!
あんたの発言で働く気がなくなったよ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 18:56
>>1
その手の小さな政府論を唱える場合は
まず、お金の使い方が下手な日本人の消費の構造
資産の運用などを考えなくてはいけない。守銭奴が多いからな。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:00
所得税10%のインパクトってどんなもんだろ?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:01
他人を守銭奴となじるヤシ ∋ {株などで含み損抱えたヤシ,失業者,失業寸前のヤシ,潰れそうな中小企業経営者,大借金持ちetc.}


12 :9(失業寸前のヤシ):03/03/11 19:02
>>11
だ、黙れ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:15
現在、国家公務員の総数は109万7千人といわれている。
もし、半分削減できれば人件費分の歳出は3.8兆円浮くことになる。
これは何と消費税2パーセント分にあたる。
また、公務員から民間人として税金を納める側にシフトすることで
更に、税収はアップする。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:21
以上、公務員への嫉妬に狂った先に生まれた主張でした

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:22
金持ちに嫉妬するマインドがある限り日本人は全員貧乏になっていく
パイの取り合いでなく、どんどんパイを焼けばいい。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:22
小さな政府は長期的な展望としては良いんだけど

      日本経済復活のシナリオ@累進課税を廃止せよ!

とか言い出すと竹中養護のレベルだよな




17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:24
>>1



累進課税がゆるくなるにつれ、景気が悪くなっている。


おまえは逆のことを言っている。おまえはまさに竹中だな。



18 :フジテレビ:03/03/11 19:24
戦争映像の嘘

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:32
ちまちました減税は効果が薄い。国民がドキッとする大規模恒久減税を
急ぐべし。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:32
>>13
竹中かお前は

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:36
>>14
公務員か君は

22 :木徳 健益:03/03/11 19:38
ですが、予算さえ下りれば、建設業界は公務員の次の
雇用先として受け入れる準備があります。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:41
>>22
税収減るのに何処から下りるんだよ

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:44
>>23
日銀があるじゃないか

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:50
っていうか財政赤字どうすんねん

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:54
累進課税が廃止となれば、日本に世界中の冨が集まる
特にユダヤ資本を呼び込むべし。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:56
米「そんな税率させないね」

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:56
>>22
公共投資(真水)の増大と合わせて公務員・準公務員の人件費削減。
これを主張してる政治家、政党ってありますか?


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 19:59
不良債権買ってもらうほかないよね

30 :木徳 健益:03/03/11 20:04
>>28
多分無いのでは・・

っていうか、あんた一体何がしたいねんって感じの政策です。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 20:50
>>30
28だ。景気が良くなるのさ、政治家の給料は減るけど。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 21:15
>>30

いわゆる構造改革と呼ぶに値するものはそれ以外なく、
これをしない構造改革は構造改革ではない。
簡単な見分け方

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 21:26
>>32
11,581項目にも及ぶ規制を検討し直し、緩和していくのも
構造改革だろん

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 21:32
>>33

規制の見直しは、老朽化した橋を補修するのと同じ。
減税などのメリットに表れなければ緩和ですらない。
構造補強

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 21:52
不良企業の淘汰こそが構造改革である。
韓国の構造改革では30大財閥を半減させ、半導体メモリーは2社に、
自動車は2大グループに集約化。都銀の大半を外資に売却した。
正社員の多くは一旦解雇され、契約社員になった。
日本も韓国を見習って国際競争力のある分野に経営資源を集中させれば
企業業績もV字回復するであろう。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 21:57
>>30
亀井さんの公共投資でも景気は回復するけど、
長期的な根本的な改革がないと、雇用問題は再度発生するし、
一時的な景気回復にしかならない。
官構造にメスを入れないなら、国の信用はなくなる。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:05
公共投資は一種のサプライズですわ
そして一度浮いた景気を持続的なものにするためにインタゲが騒がれてるわけだな。

んで、官構造にメスを入れるのは、景気回復の必要用件ではない。
回復してからじっくり考えれば良いんでないかな


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:12
減税もレジーム転換になりうるかもしれんが
失業者や、即効性を考えるとどうして公共事業に利があると思うんだよな。

まあ、大事なのは元気の気、と

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:44
累進課税とはワ−カホリックに対する罰です。
ニポーンでは働きすぎは罪なのです。
可処分所得が増えることは許されないのです。

だからこのありさまなんでしょうね。プッ!

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:53
中小企業経営者が経済板で発言する資格あんの?
どうせ中卒だろ?
減価償却という意味もしらないのだろうな・・


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:57
>>40

アフォですか??(ププッ!

42 :DQN:03/03/11 22:57
このスレ、漏れ以上のドキュソが集まっている、、藁
限界貯蓄性向にの高い香具師の税金軽くしたら、
皆、貯蓄に回って不況になるべさ、、、

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 22:59
>>41
減価償却は損金処理ですよ。どういう事かわかる??

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 23:00
つうか、この辺の思想はもはや宗教なんですわ。

いや、まあ展望として見れば、さほど距離はないんだがね。

45 :DQN:03/03/11 23:01
要は税金払うぐらいだったら”人を雇う”
”取引先に高い金払っていい仕事してもらう”
たほうがマシ、、、と考えさせるぐらい累進課税を
強化するべきだろ(藁、、、。
不況になった一因の一つは、、累進課税弱体>>余った金が金融資産
>>アポーン、、てことも有るって事すらわからんドキュソがいる。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 23:05
人件費支払えば費用(損金)処理されるから税金掛からないよ。
レベルの低い大衆(1など)共の声を聞いてはなりません。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/11 23:08
設備投資すれば減価償却費として損金処理されます。
累進課税強化こそ景気回復の切り札なのです。

1は汚い嘘つき野郎

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 09:16
年収1000万円以上、もしくは、それを本気で目指している人達の意見に
限定しないと、素人の座談会になってしまってますね。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 09:20
最早、伝統的な金融財政政策では
どうにもならない、今こそ
「お金を刷って大減税」で
構造改革と景気を両立させろ。

所得税の課税最低限を
2000万円にしろ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 10:56
しかし、ケインズ政策を支持するヤシがこれ支持してると
笑える、まぁ風俗社長など低知能産業ならあり得るか・・

51 :1に賛成:03/03/12 10:56
いいこと言うネ。
俺、年収800〜1600マソと浮沈激しいけど、実感する「豊かさ」変わらんぞ。
配偶者特別控除がゼロとか、まるで懲罰的に課税されてるよ。
先日、子どものインフルエンザのとき小児科で、医療費タダの家庭の多さにはビックリしたよ。
幼稚園(私立)も十万円以上の補助が出てたりするしね。
不平等すぎるんじゃあないのかな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 11:00
こうして愚衆のわがままを素直に聞く政治が自由民主主義なわけ
しかし財政赤字と増税は現実としてあるわけだな・・・
バカのバカによる政治


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:19
『努力すれば報われる』社会を実現してほしい。悪しき平等主義は
全体のレベルをさげるだけ。成功者に嫉妬して足を引っ張るか、祝福
できるか。その選択は人生の最大の分岐点になると思われる。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:28
>>1
廃止しても良いが、所得により貯蓄性向に差があるから、
平均的には増税になること間違いないぞ。

55 :攻撃があるとの前提で:03/03/12 14:28
イラクの復興支援と 
北朝鮮の金政権崩壊の後始末は
日本経済(とりわけ株価)にどのような影響を及ぼしますか?


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:31
一律10パーセントになれば、5万人を超える国税庁の人員はどうなる。
税務署職員や税理士は?税務が複雑だからこそ特権階級だったのに・・・
やっぱ抵抗勢力にでもなりますか。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:34
おまえらのいう実力ってなに?
親のお金で大学いって手に入れたチシキですか?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:42
最高税率下がったとはいえ50%。売上伸ばすことに頭使うより節税に頭使ったほうが手取り楽して増える。
というのは貧乏層には理解できないでしょうね。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 14:54
>>55
自分の力で国を守れないのだから、アメリカと運命を共にするしかない。
北朝鮮の金政権崩壊で日本に武装難民が数万人漂着し、九州、中国、近畿
あたりは、大パニックに陥り戒厳令を敷かれるでしょう。支援米や朝鮮系
遊戯施設(パチンコ)からの送金、朝銀への公的資金投入によって日本向
けのミサイルが100基配備されているらしい。1発でも発射し、着弾し
たら、株価は下げ止まらずに金融恐慌に突入する可能性大。経済活動は安
全の裏づけによってなりたっていることを、忘れてはならないでしょう。
朝鮮半島有事でアメリカの兵士が多数犠牲になれば、反戦ムードが広がり
前線をグァムかハワイあたりまで、下げる可能性が高い。安保解消になっ
た時、反日国家の朝鮮統一国家や中国を相手に日本は自分の身を守れるの
か?・・・等、問題は山積みです。

60 :攻撃があるとの前提で:03/03/12 15:12
>>59
回答、ありがとうございます。
ということは北朝鮮の金政権を軍事的圧力によって
封じ込める(あくまで現段階では金政権維持に努める)のが
現実的ととらえてもいいのでしょうか?

61 :木徳 健益:03/03/12 15:24
>努力すれば報われる社会

とうのは非常に魅力的な響きですが、どうにも安易な理論展開にも見えます。
決して反対はしませんが、例えば、冨が集中することにより、かえって流動性が悪くなる
といった危惧があると思います。このへんはどのようにお考えですか?

62 :アンチ:03/03/12 15:48
結局、白でも黒でもない灰色の妥協点を探す事に収斂されますなw
経済政策の手腕がそこにこそ問われるのだが。。

小鼠のアホに漏れが指南してやりたいのだがヤシからのオファーは
まだない。。未だ20代だからか。。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 17:13
>>60
最も危険なシナリオは、追い詰められた金政権が自爆的な軍事行動に
出た場合でしょう。韓国側が併合する形での統一が最も望ましいが、
旧西ドイツの例でも分かるとおり、韓国や日本への経済的支援要請は
膨大な金額となるでしょう。クーデータによる転覆やアメリカの軍事
力による政権交代等、流動的ですが、現在の政権が長期におよべば、
核の配備は更に進み、日本の立場が深刻な状況になるのは確実です。

64 :SPQR:03/03/12 17:18
「平和」が金で買えるとして
みなさんは買いたいと思いますか?

65 :SPQR:03/03/12 17:20
「平和」を金で買うことが
合理的な場合とはどんな場合でしょうか?

66 :SPQR:03/03/12 17:21
「平和」に値段をつける場合
どういったアプローチが適当でしょうか?

67 :アンチ:03/03/12 17:25
平和は人々が条理を共有する事にあります。
人間はものを知りません、だから経済格差が広がり
果ては戦争で解決しようとします。
この板でも条理が判てるヤシは1割満たないでしょう。
世界の人々はもっと低いと思われます。
このような状態で平和が訪れる事はありません。

68 :攻撃があるとの前提で:03/03/12 17:30
>>63
同感です。年内に2つの戦後後始末というのは
絶対に避けなければならないと感じます。

ただ、このままいけばパウエル失脚の可能性が高く、
そうなればネオコン一極体制のブッシュ政権は
余計北を刺激する可能性が高い。

北を適度に封じ込めるには、国連決議に沿って
パウエルの顔を立てる形でイラク攻撃を支持する形をとるしかない。
いづれにしろ、難しい局面になってきましたね。

69 :SPQR:03/03/12 17:30
>>67
人々が共有すべき条理とは何ですか?
それは、そもそも共有できる性質のものなのでしょうか?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 17:38
>>61
確かにご指摘のような危惧もありますが、厳しい不況の中で必死に努力し、
高収入を実現したら半分も税金で持っていかれる。それでも努力を続ける
のは困難です。もっと国民のチャレンジ精神を鼓舞し、起業家を多数輩出
するカルチャーを創造すべきだと思います。重症の患者に対しては、外科
的対処療法も必要ですが、希望を抱かせる言葉や励ましも生きる気力や治
癒へのエネルギーになると思います。

71 :SPQR:03/03/12 17:42
>>70
吹雪の中で種まきをする人はいるでしょうか。
まいた種が芽吹き豊かな実りをもたらすには
気温や天候、水といった条件を整える必要があります。
厳冬の今、農夫に種まきを強いることに
意味があるとは思えないのです。

72 :SPQR:03/03/12 17:45
仮に農夫に種まきをさせるなら
温室やヒーターなどのインフラを整えるしかありません。
はなほころぶ春のようにはいきません。

73 :アンチ:03/03/12 17:51
>>70
あなたが経営者なら利益を出すより、事業に投資しなさいというのが
累進課税制度の目的の一つです。利益を私益の為だけでなく公益の為に
使う人には節税してあげましょうという趣旨です。わかる?
元々節税とは即ち公益にかなった事なのですよ。
この辺勘違いしてるバカが多いので・・

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:03
こんな奴でも脱税してるのだ!

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:17
節約をもって、美徳とする気風をなんとかせねば。
ポートフォリオを見てみても90年を境に再び、ただでさえ高い現金・預金の比率が上がってしまってる。

チャレンジ精神の育成なんて、何やったってそんな短期間に出来るものではないよ。
それこそ国家百年の大計だ。どんなに早くたって10年はかかるだろう。
所得税10%も結構だけど、まずは外堀を埋めないと。景気回復の手段とはちょっと現実感が無さ過ぎでない?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:40
公益ったってそれがねじまげられているんじゃなぁ
例えばスポーツにばらまくのが「公益」とされている現状は明らかにおかしいでしょ

77 :アンチ:03/03/12 18:45
>>76
抽象的すぎます。スポーツにばらまく公金でもその効用が
最大限活用される範囲でしか支出されません。
経済政策は平均費用と利潤の差が最大限発揮されるところで支出される
ようにするのが目的。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:48
本気で累進課税を廃止する場合、何が障害となるのだろうか?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:50
景気

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:52
既得権益にしがみつき、自己保身しか考えていない特権階級の人々

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:53
嫉妬が弊害ってのは多分ないだろうね。
ただ金を貯め込むだけなら、持たざる者から嫉妬が生まれるだろうけど・・

でもそれは単に嫉妬というよりも、経済全体にとっても良くない。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 18:55
革命的な構造改革ができる政治家はいるだろうか?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 19:00
>>82
小渕だって規制緩和を何個か通してただろう?
言ってしまえば、彼だって構造の改革に寄与してたわけだ。

「構造改革」自体は景気回復の原動力たり得ない。
短期的な視点と、長期的な視点は分けて考えた方が良いと思うよ

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 19:01
普通の情勢で革命できる政治家が存在できると思えんが、的って何だ?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 19:05
構造改革は、社会構造に対してだよな。
これは常に変化するので、構造も変えていくことを求められる。

経済成長に無理にリンクさせようとするから、おかしなことになるんだよな。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 19:10
阿倍晋三官房副長官を首相に推薦したい。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/12 20:38
>>73
アメリカでは、その節税の一環が資産家の「寄付」ですからね
上手いやり方だとは思いますが。


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 09:31
確かに、累進課税が繁栄の足枷になっている。世の経営者達がいかに、節税に
苦心していることか、まさに後ろ向きのエネルギー消費だと思います。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 09:38
仕事の好きな官僚による無駄に複雑な制度が、頭の悪い経営者を苦しめているのはある。
しかし、それをもって制度自体を否定するものではない。

よって1は氏刑!

90 :木徳 健益:03/03/13 09:55
>>88
蓄財は繁栄の足枷になりませんか?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:01

蓄財を事業への投資に変換して繁栄を極めたのがバブル前の

日本経済ですよ、日本企業が相次いで世界企業に登り詰めた

背景には累進課税制度の影響がとても強いのです。



92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:10
事業投資>>>>>>>>株債権投資>>預貯金

この順で貨幣の流通速度が速い。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:30
蓄財があるからこそ繁栄があるんだよ。その日暮らしの人に未来はない。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:35
>>93
それも事実だよね、蓄財悪だと言うヤシが居るが
吝嗇兼備こそ人のありべき姿。

95 :木徳 健益:03/03/13 10:36
>>93
で、あれば日本は今頃、薔薇色生活2003です。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:37
議論としては面白いが、それほどのリーダーシップをとれる政治家がいるで
しょうか。
私の会社は本社を香港に移す予定です。不毛の議論をするより自社の生き残
りを優先します。日本での再建は不可能です。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:42
>>94
吝嗇も大いに結構だが、預貯金以外にも眼が向けなきゃだめだ。
反対にそれが出来れば小さな政府も夢ではないかもね

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/13 10:44
予定でしょう・・タックスヘイブンへの資産移転以前にする事
あったろうが・・
アホばっか囲ってるから業績わるくなんのよ。
香港移転しても一緒だよ。

99 :酷税庁 ◆1ls.kq5aCU :03/04/09 12:09
ある大学院卒研究系リーマンの、ある年の納税から、
プライバシー保護のため、下4桁は****にしております。
 1、収入金額   \17,58*,***
 2、所得金額   \15,00*,***
 3、扶養・社会保険など控除合計   \3,62*,***
 4、課税所得   \11,38*,***
 5、4に対する税額   \2,18*,***
 6、住宅&定率減税   \500,000
 7、国税額   \1,68*,***
 8、住民税   \1,18*,***
忙しさに見合う豊かさの実感はないそうです。
公的な様々の「お手当」はすべて対象外。
実際に使えるお金は、3・7・8を引いた分。
1、が1400万のときと、重税体感度には差がないそうです。
2、が1000万を割って配偶者特別控除が付いた頃が、最も仕事のキツさに見合った収入であったそうです。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/09 16:23
地方から来た者なら地元に寄付すると言う手があるのではないのか。
富は貧者から富者へ集中し地方から中央に集中するからいっその事日本から独(略

101 :山崎渉:03/04/17 13:34
(^^)

102 :山崎渉:03/04/20 02:24
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

103 :山崎渉:03/05/22 03:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

104 :山崎渉:03/05/28 11:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 10:34
一律20%

106 :一言居士:03/06/20 21:04
取得税の累進税率は富の偏在を防ぐにある。この制度に不満の人は稼がない事だ。
好景気の時は所得格差は縮小する傾向があり、不況の時は所得格差が拡大する傾向
がある。

今日の様に景気回復策として税率を引き下げる減税策は、経済を知らない者、経済
音痴の遣る事である。高額所得者の可処分所得を増加させたとて消費を増加させる
わけではない、だから景気回復策にはならない、税収減少し破滅的借金に突き進むがけ。

不況で失業の憂き目に遭った者には減税の増税も関りは無いのだ。否 借金ではなく増税
による税収で不況対策を遣って貰う方が有難いのである。

107 :山崎 渉:03/07/15 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

108 :山崎 渉:03/08/02 01:44
(^^)

109 :山崎 渉:03/08/15 14:33
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 22:52
金持ちが貧乏人の自由を保障する、というのはつまり貧乏人だって
日用雑貨・食料など大手企業や大手小売店の恩恵を受けて生活している
ではないかってことだろう。今貧乏フリーターの俺でも、日立製の
パソコンでドコモのプロキシでひろゆきのサイトを使っているわけで、
そのありがたさはわかる。所得累進課税が強められ資産家が消滅すれば、
オメーラも2chを楽しむことができなくなるんだ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 22:58
累進課税を強化せよ。金をもっているものからガバガバ取れ。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:03
>金をもっているものからガバガバ取れ。

所得再配分で大資産家・西村博之が俺と同じ貧乏フリーターに転落したら、
オメーラも2chができなくなるんだぞ。資産が余って余裕があるからこそ、
こういうサービスができるわけ。板がトンだときの修復にせよ、裁判起こされて
賠償金払うにせよ、資産に余裕が無くなれば2chは閉鎖するしかなくなる。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:10
それでは2chを国有化するべきなのだろうか。

とんでもない。ひろゆきの私物だからこそ、好き勝手な書き込み
ができる。よく「公共の場であなたのようなデンパ発言は・・・」
などと偉そうに説教垂れる自治厨がいるが、これはもし2chが
国有化されたら「公共」の名のもとに自由な発言が徹底的に
封殺されてしまうことになる。

114 :イナゾウ:03/08/16 23:15
 「イラク市民を救うための募金」に寄付するよりは、ひろゆき氏に
寄付した方が自分は遥かにいい。つーか、裁判費用に困ったら1万円
ぐらい、すぐにでも寄付しますよ〜ん。

115 :名無しさん@3周年:03/08/16 23:16
国家が治安を維持することで、多大の利益を得られる者から多額の税金を取るべきだろう。
貧乏人は生命を保護してもらえる。
金持ちは生命+財産を保護してもらえる。

保護してもらえる額が多ければ多いだけ、納税額も多くなるべきだろう。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:19
それではまるでNHKを国有化すべきでないというようなものではないか!
国難の今こそ、NHKを100%税金で運営する真の国営として、受信料の負担
から国民を解放し、合わせて2chをNHKの下部組織に位置づけ国民各層の
意見開陳の場として整備すべきである。発言の自由は憲法で保障されている。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:27
ひろゆきは資産家じゃないよ。安心しろ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:34
人頭税まんせー!

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:39
(対ドル、対中国人民元)
円安 → 企業収益改善 → 雇用改善 → 給与改善 → 消費拡大
           ↓
       銀行収益改善 → 経営再建 → 利息上昇 → 消費拡大
           ↓
       政府税収改善 → 財政再建 → 年金確保 → 消費拡大


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/16 23:44
>>115
治安税ね。
やくざは還付してもらえるのかな。w

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 15:44
ひろゆきは資産家じゃないだろうし、蓄財家ではないと思う。
訴訟に負けた場合、取れるなら取ってくださいと開き直ってる。

http://japan.cnet.com/news/maker/story/0,2000047861,20052427,00.htm



122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/17 15:57
>>118
中途半端なディフェンスはサップの突進力を奪ってしまうんじゃないの?
サップの気持ちの問題だが多少殴られたほうが気合はいってくるのでは?

たこ八郎みたいな相手に打たせて疲れたところにパンチを当てる戦い方がベスト!

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 17:36
累進緩めても高所得者はそれほど
消費伸ばさないんじゃないのか。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 16:56
>>1
そのとおり、がんばればがんばる程、税金とられるので、
最近は適度にがんばる事にしています。
税金対策として、時々、休暇をとってみたり・・
税金納めるために仕事してるわけじゃないよ

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 21:44
>>1
累進税がどうのこうのとブツクサ文句言ってるのは
中くらいの金持ちらだろ。・・・・資産5億円以下。

大金持ちは文句など言わないだろう。
税金というのは保険(安全保障)でありお墨付き代(自由に儲けてよし)だからな。

納税をケチるやつらにたいしたヤツいないって。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 22:11
治安がよければよいほど利益を得るのは金持ちだよね。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 22:22
>>126
貧乏人が泥棒しにくくなるから?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 23:29
むしろ、減税して、富裕層を優遇するより、累進性をきつくして再配分したほうが、
>>126氏がいわれたとおり、治安コストは低くなるから、結局は富裕層にとってもいいこと
なんだと思う。
貧困と格差が犯罪の温床になることは、古今東西洋を問わないからな。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 23:29
>>125

松下幸之助はどうなんだ?
税金を払いたくないから、小さな政府を主張する政治家を育てようとしたと聞いたが。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 23:35
税金と安全保障とを対価関係にとらえるのなら、ちゃんと割りにあるものなのかどうか考えないとな。
それに税金を所得再配分とかいう奴がよくいるがこれは勘違いだ。なぜなら税金のほとんどは既得権益集団の懐に入っているから。
富者から貧者ではなく一般の富者から権力のある富者に移っているだけ。
所得再配分の現場は企業だと思う。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/21 23:47
>>130
>それに税金を所得再配分とかいう奴がよくいるがこれは勘違いだ。
>なぜなら税金のほとんどは既得権益集団の懐に入っているから。

無茶なことを言うなあ。
役所は全く事業をやっていないことになるぞ。
それに、それは役所の問題であって税制の問題じゃない。

まあ、そこまで言わないと所得税廃止論は成り立たないわけだが。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 00:35
役所が事業をすると非効率的で癒着業者ばかり肥え太っている。
それに雇用人数をいえば役所の事業<<民間なんだからな。
税制ばかりでなくその周辺も考慮して考えましょう。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:03
>>132
>役所が事業をすると非効率的で癒着業者ばかり肥え太っている。

役所が土木工事しかやっていないと思っているだろ。
治安や社会福祉、教育等の事業があるのを知っているのか?
それに、雇用人数の辺りが何故問題になるんだ?

残念だが、君の文章では反論になっていないよ。
もう少し勉強し直せ、としか返事できないな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:10
>>132
>税制ばかりでなくその周辺も考慮して考えましょう。

確かにこの部分だけは認めるが、君の理屈の展開は認めることができないよ。
出来の悪い生徒がいるのを見て、学校を廃止しようと言うようなもんだからな。

視野を広く持っても、結論が>>130じゃあ評価できないね。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:13
相続税を100%にしたら、
景気が良くなると思うんだけどナァ

これは素人考え?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:16
役所が事業をやるとロクなことにはならん!!

これ常識!

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:17
>>135

素人考えどころか害ですらある。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:19
>>136

住民票発行や選挙管理、消防がろくな事にならなかったのか?

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:21
住民票発行や選挙管理、消防って事業?????

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:21
>>137
詳細キボン

漏れ的には、
1:死ぬまでに金使い切る
2:残ったら税金になる
お金が回ってウマー

だと思うのですが

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:22
>>139

重要な事業だよ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:24
将来子孫に残したいような宝はすべて0円になって誰も買えなくなる。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:26
>>142
例えばどういうものでしょうか?
そういった商品が日本経済にどれほど影響を与えているのかも疑問です。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:26
ふ〜〜〜ん。そう。
だったら業務の無駄を省いてしっかり仕事しろ。
だらだら仕事してたらおまえの上司に代わっておまえを殴りにいってやるよ。
納税者からの愛の鞭だ。ありがたくおもえ!

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:31
>>140
相続税100%にしたらどうなるか、すこし想像力を働かせて考えてみようね。
親から貰った貴重な脳味噌持ってるんだろ?有効利用しなくちゃね。w


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:32
>>144

荒れてるな。
いったい誰に言ってるんだ?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:34
>>145
まぁ、バカにされてもいいのですが、
正直、相続税を100%にして何が悪いのかさっぱりわからんのですよ。
むしろ民主主義、人権の観点から考えれば、より平等な競争ができるようになって、社会にも良いのではないかと思うんですがねー

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:35
>>145

なぞなぞ遊びはいいから、>>140への反論が聞きたいな。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:36
あああ、ゴメンゴメン。俺144だけど。

住民票発行や選挙管理、消防を重要な「事業」と認識している
公務員らしき方に言ってるの。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 02:44
>>149

それは俺だが、そんなに気に障ることだったかい?

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 03:02
価値観は個人個人でみんな違う。
結婚式なんかので呼ばれたときには少しでも上座に座りたい。
孫や子供に少しでもたくさんの財産を残したい。
こんな動機で頑張る人がいるのは事実だ。
こんな動機を理解できるかどうかは問題ではない。

親の経済力のおかげで私立の医学部にいかせてもらうのは
貧乏な家に生まれたやつからみたらあらかじめ遺産をもらってると考えるかもしれない。
140さん こういう考え方は間違っていますか?

相続税は0%よくないとビルゲイツの父親でもいっているが、
100%もよくないと思う。

何%がいいのかはわからない。


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 03:13
>>151
意見ありがとうございます。
まず、
>>孫や子供に少しでもたくさんの財産を残したい。
>>こんな動機で頑張る人がいるのは事実だ
これは理解できますし、恐らく事実でもあると思います。
同様に、
>>親の経済力のおかげで私立の医学部にいかせてもらうのは
>>貧乏な家に生まれたやつからみたらあらかじめ遺産をもらってると考えるかもしれない。
これも事実でしょう。

つまり、相対する意見が存在しているわけです。
そこで考えなければならないのは、どちらがより公共の利益に適うかではないでしょうか?
相続税はこのような議論を充分にしたうえで成り立っていますか?
現在の相続税率は、平等な競争を阻害してはいませんか?
前者のような動機を無視したほうが、経済には良い影響がでるかどうかの試算はしてあるのでしょうか?
非常に疑問です。


153 :125:03/09/22 13:32
>>129 遅レス
松下幸之助はその当時、連続して納税者番付1位で毎年10億円以上の税金を納めていたな。
本人はまったくケチではなかったよ。

>>130
たしかに収めた税金が、役にも立たない公共事業と称して悪徳政治家らの息のかかった
ゼネコンとか大企業に使われているのは事実だな。
また、仕事できない天下り役人らの高給とかパンしゃぶ夜遊びなんかに消えていることも事実だな。
ただし、これは税金の使われ方が悪い。

累進課税があることで、強いものが弱いものを食い物にして肥え太るのを抑えることができてきたわけだ
から、累進課税の考え方は基本的には悪くないと思うよ。
みんなが反対するのは自分自身がケチなのと、あとは納めた税金がクソ役人らに飲み食いされてしまうのが
許せないからだろ。

まともに使われるのなら許せないことはないだろうよ。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 20:18
>>153
>松下幸之助はその当時、連続して納税者番付1位で毎年10億円以上の税金を納めていたな。
>本人はまったくケチではなかったよ。

だから、所得税10億円払うのが嫌で松下政経塾を作ったらしい。
ここから小さな政府を主張する政治家を輩出しようとしたわけだ。
一代で成り上がった人に多い傾向だが、偏執的な情熱を感じる。

さらに、松下幸之助は莫大な研究費が嫌でコンピュータ事業から撤退した実績がある。
これで、ケチじゃないと言うのはいかがなものか。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 21:09
サビ残なくせよ。

156 :153:03/09/23 00:29
>>154
松下幸之助は自分のできる範囲の経営をしただけだな。
また1代であれだけのコンツエルンを作った創業経営者は
当然ながら並の人間ではない。

常人の能力をはるかに超えたものがあって、それを凡人らが偏執的云々と
言うのも仕方がないことかな。しょせん凡人には理解できない。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 00:38
>>156

松下幸之助は傑出した人物だが、全てが正しいわけではない。
特に、税金を払うのが嫌で政治家を育てるという話はいただけない。

それに君みたいに松下を神格化する人間がいるから、
こちらも必要以上に厳しいことを言うことになるんだ。
松下が成功したのはその時代にあったやり方をしたからであり、
我々は今の時代にあったやり方を考えなくてはならない。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:22
減税・行政改革に熱心な議員が少ないのは嘆かわしい事だ。
いまこそ、松下幸之助の精神は復活させるべきなのだ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:35
冗談じゃないよ
累進は強化して相続税をもっと上げよう

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:36
日本の所得税はこんなに改善された・・・
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/038.htm

先進国で最も苦しんでいる左翼政権ドイツの不況の要因のひとつは
大きな政府による過度な福祉による財政圧迫と
高所得税で金持ちと企業が逃げ出した事にある。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:38
国民所得に対する租税負担と社会保障負担の割合の合計を国民負担率と呼んでいます。
現在、我が国の国民負担率は、主要先進諸国と比べると低い水準にありますが、
これは現世代が受益に応じた租税負担を行わず、財政赤字という形で
その負担を将来世代へ先送りしているためです。
今後、高齢化と特殊法人、公務員給与を支えるため国民負担率は上昇する見込みです。
(過度な高福祉を叫び公務員労組に支援されている政党に投票しては、いけません)

国民負担率=租税+社会保障負担/国民所得
これに国債の財政赤字を加えた将来の負担率は下記のとおり。
日本 36.1%(2003年)将来は47.1%
米国 35.9%(1997年)将来は37.0%
英国 41.4%(2000年)将来は51.2%
独国 56.5%(2000年)将来も56.5%
仏国 64.8%(2000年)将来は66.7%
スウェーデン76.5%(2000年)
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014j.htm

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:38
>>160

すまんが、ドイツから逃げ出した企業の具体例を希望したい。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:44
★脱税してる在日朝鮮人は消費税で、やっと5%課税されるようになった。

在日の脱税特権 :03/08/31 06:52 ID:TIdZsRGX
内にあっては仮名口座で在日(韓国系含む)の脱税のお手伝い。
外にあってはテポドン建設の資金を提供して日本脅迫のお手伝い。
あげくの果てに破綻して日本政府に兆円単位の公的資金を頂戴し、
おまけに大阪朝銀にいたっては2度も破綻して数千億円の公的
資金を2度もらい。
いやあ、僕は生粋の日本人ですけどね、僕が中国人だったら
奴らは磔獄門、その古女房どもは三角木馬の刑ですよ。
*在日の脱税特権解説
ウリナラの税額はウリナラで決める!『五箇条の御誓文』
http://www.yuriko.or.jp/column/colum99/corum990819.htm
俺の金は韓国系信金の仮名口座に、女房のは朝鮮系に。
http://www.yuriko.or.jp/ronbun/sapio.htm

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 01:51
>>162
そうだねー、有名な企業ではダイムラークライスラーかな。どんどん国外に工場を移転してるね。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 02:10
>>159
氏ね


166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 02:50
>>164

多国籍企業の代表じゃないかよ。
もっと他の例を希望。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 08:22
人に何か行動を要求するときには自分で見本を見せるのが当たり前。
できないななら努力、能力が足りないと思ってあきらめるべき。
死んだ人を例にだすのも変だが、
松下幸之助はものすごく努力をした。
松下幸之助にもっと税金を払うように要求するなら
松下幸之助よりも努力して金を稼いで自ら進んで税金を払うべき。
もともと松下幸之助は人の何倍も税金を払っている。
手本を見せられないなら要求するべきではない。

高額収入の人は行動が広範囲で公共の福祉を多く使っている。
強盗から狙われている分警察のお世話に人よりも多くなっているという意見は正しい。

払った税金とお世話になってる分がつりあってればいいだけ。

個人的には夜警国家でいい。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 10:26
>>167

まだ、松下幸之助にこだわっているのかよ。

別に松下幸之助様が一人で稼いだ訳じゃないだろ。
優秀な営業に技術者、ある程度の質のそろった作業員がいただろ。
義務教育をはじめとする教育制度のおかげだ。
それに道路や港湾等の社会資本、警察等だって貢献しているはずだ。
さらに松下電器単体じゃなくて社員の生活も支えているから、
政府や役所の貢献は計り知れない。
つまり、夜警国家では松下幸之助の成功は有り得なかっただろう。

このように行政サービスの恩恵を他より多く受けて成功したわけだから、
それを否定して小さな政府と言い出すことは思慮が足りないと言える。

いかがかな。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 12:39
>>168
国民は日本政府および地方政府を今よりさらに小さくできると誰でも思っているよ。

裏の政府と呼ばれる特殊法人・公益法人などを通して
莫大なムダガネ(税金)が銀行業界・ゼネコンなどに流される仕組みを解体整理しようというのが
いわゆる構造改革なのだが、これに必死に抵抗する郵政省官僚とか道路公団の売国奴官僚らが
いたろう?

国民にたかる寄生虫(天下り官僚らとその一派)を追い出そうとするのは当然のこと。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 20:09
>>169

だから、お国の事業は土建ばかりじゃないよ。
それに、汚職や利権は別の問題だ。

汚職や利権を憎むあまり、君はバランス感覚を失っていないだろうか。
役所の仕事をなくせば、役所がらみの汚職は無くなるというのは単純すぎるよ。

171 :名無し:03/09/23 20:20
松下幸之助の時代は、1億稼いでも手取り二千万無かった過酷な時代、
貧乏人ばかりで国税を納める人が極小、税務署にたれ込み赤札差し押さえ
などが横行していた、、、

今じゃ法人や法人役員でなく個人事業でも1億稼いで五千万以上残る。
というか、高額納税者はそれでもいいけど、年収一千万あたりの
サラリーマンの税金、安すぎ。。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 22:12
>>170
キミは頭に血が上りすぎだな。

なにも役所の仕事がぜんぶ不要だとは言ってはいない。
ムダなものが多すぎると言ってるだけだがな。

オレが指摘してるように、天下り法人(多くは特殊法人とその傘下企業)が
とんでもない寄生虫だというのが、キミには理解できないのかな?



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 00:25
>>172
>キミは頭に血が上りすぎだな。

そのとおり、今の俺は怒っている。
寄生虫の話は基本的に警察の分野だろ。
それに、寄生虫による被害の割合は小さいはずだ。
俺には論理のすり替えを意図的にやっているとしか思えない。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 01:47
松下幸之助の頃は、確かに累進度が強かった。
しかし今では、相当に緩和されている。
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 01:50
それにしても、屁縊蔵や金持ち連中は、
所得税の累進度を緩やかにすれば、
やる気を出して働くから景気が良くなるなんて、
嘘ついてたね。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 02:15
ホントだよな
累進度ドンドン高く汁!
どうせ景気にはかかわんないんだから、出来るだけ高くしろよ

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 03:05
>>169
>莫大なムダガネ(税金)が銀行業界・ゼネコンなどに流される仕組みを解体整理しよう

不景気にしては緊縮型の予算のもとで、無駄な支出など見当たらないが?
公共事業の見直しは、小渕政権時代に手が加えられたし。
たとえば、ダム建設がとても減っただろ。

銀行に流される仕組みとは、すなわち金融安定化であり、
これは中小企業対策に他ならないだろ。

洪水が頻発する地域、道路渋滞や、狭く細い道路に悩まされる地域、
需要不足で次々と倒れる中小企業。問題は山積みなのに、
すべて無駄、と切って捨てるお前の言い分はまったく道理に欠ける。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 10:54
>>177
アフォかおまえは。?
どめくら野朗が。どこに目がついているんだ?
レスを読みなおせ。

おまえは幼稚な下っ端公務員だろ?



179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 11:22
>>178

落ち着け。
まず、何が良くないのか順を追って書くれよ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 11:49
>177
問題は、中小企業対策と称して、銀行に金が行き、
雇用対策と称して、労働者でなく企業に金が行く仕組み。
直接的にしないからうまくいかず、
時には詐取する企業も出るし、
役人との癒着も起きる。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 13:43
所得税法人税を増税してくれ。

消費税は複数税率化してくれ。高級品目は40%ぐらいでもいいよ。
基幹的食料品等は5%固定を希望。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 13:59
>>180

それが小さな政府論の根拠になるのか?
警察や監督官庁の強化の方が合理的じゃないのか。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 15:07
>>181
基幹的食料品等は0%固定がいいなぁ。
ただでさえ食い物が高い国なのに

184 :180:03/09/24 21:29
>>182
理解力に難があるようだね。
俺は小さな政府が良いとはひと言も言っていない。
むしろ、小さな政府路線は、
国民の幸福にとってマイナスだと考えている。

185 :金子マサル:03/09/24 21:37
地方分権にして、国の債務も地方に負担させる代わりに、税金も地方の裁量で決定。
東京都は消費税率3%、ホテル税200%、ギャンブル税500%。
神奈川県は消費税率20%、外形標準課税なし、とか。

186 :金子マサル:03/09/24 21:38
コンドームは東京都内で購入して、使うのは神奈川で、とか。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:09
>>185
西日本が分離独立運動しそうで怖いです

188 :182:03/09/24 22:23
>>184

最初にちゃんと書かないから誤解されるんだよ。
それより、どういう構想なんだ。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:28
俺は小さい政府でいい。
たかりばかりが増えるより、役人もファミリー会社も国営会社もうんと減らして、
ちゃんと働いて頑張ったものがむくわれるのがいい。
今だと、税金で40%ぐらい持っていかれるんで、働くのがアフォらしくなる。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:33
>>189

馬鹿言え、今の所得税の最高税率は37%だぞ。
お前は働かなくてもいいから勉強しろ。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:38
うーん、
俺は、累進賛成なのね。
でも、2千万円代はゼロにする。
とかいうのはいい。
大手サラリーマンは2千万円手前ぐらいでストップらしい。
そこは、がっぽり徴税すべきである。
逆に、数年やって1千万〜2千万ぐらいしか稼げない社長は、
拡大して上狙うか、縮小して楽するか、選択を迫る。
これは大手サラリーマンに美味しい思いさせない為にしょうがない。
兎に角、1千万円台はがっぽりとるべき。
500万以下はゼロでよろしい。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:45
   <<公務員のリストラをすれば年金制度を変える必要なし>>

日本の債務残高(早い話、国の借金)は700兆円以上もある。

日本の国家予算が年間だいたい80兆円(ただし、30兆円は赤字国債発行収入)しかないのに
そしてその中から、毎年の借金の利子返済に30兆円が払われ
さらに驚くべくことに公務員(400万人)の人件費として40兆円以上が払われている。
ここで単純計算しても、公務員ひとりあたり平均経費は1000万円以上にもなる。
だが、仕事の中味から言って到底許せるものではないでしょう。

したがって、80兆円の中で最後に残った純粋に使える国家予算(真水)は10兆円しかない。
これってどう考えたってバカすぎるよな。

頭のよい人ならば誰でも考えることだが、
ここで役人の人数を2/3、給与を1/2にすれば、それだけで年間26兆円は浮く。
フェイルセーフを考えたとしても20兆円は浮く。

つまり、公務員のリストラをすれば
健康保険料負担率を3割に上げる必要もないし、消費税を上げる必要もない。

ましてや、年金支給開始時期を65歳−>70歳まで引き上げる必要などまったくない。
これなんて、はっきり言って国民に年金を払う前に死んでもらおうという下司な発想でしかない。

すべてのツケを国民にまわそうと画策してるのはミエミエ。
こういう低脳下劣な役人というものに対しては本当にどうしようもないほど腹が立つのだが、
このひどい現実をまったく理解しないバカな国民が多すぎるからなおのこと始末が悪い。

ふつう、これほどの腐敗政権の下では革命・クーデター・テロがおきるのだが。
日本人は羊のようにおとなしい。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:45
>>つづき

もちろん、日本の国家予算の(真水)は10兆円だけではない。

裏予算とも言える郵便貯金250兆円、国民年金保険積立金などから本来は官僚らが勝手に操作してはいけない基金から
カネを掠め取り、湯水のごとく使いまくっている。なんのことはない。700兆円もの借金はこうしてできたものだ。
官僚・政治家・悪徳業者によるこれはれっきとした犯罪なのだよ。


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 22:54
南部人気質の奴が多いナァ・・・

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:00
>>193

そういう官僚・政治家・悪徳業者を戒める為にも
国民年金は払うべきではない。
給与所得者も厚生年金を払うべきではない。


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:16
>>194

南部人気質とはどういうものなの?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:26
>>193

実際問題として、どういう部門からどれだけの人員削減が可能なんだろう?
正直言って、俺には見当がつかない。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 23:57
>>196
例えばブッシュとか

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 00:26
>>197
キミは公益法人(早い話が天下り会社)が日本にどのくらいあると思う?

 (本当に必要な法人もあるが・・・・実際99%は邪魔ものだ。)


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 01:45
それに貧富の差の拡大の解消法として金持ちを貧乏にするのがなぜ正しいのか?
貧乏人が増えるだけじゃないのか?
貧者を富ます方向で是正すべきではないのか?
まあ、その財源として金持ちから富をある程度移すのは致し方ないが。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 04:08
金持ちを貧乏人にしても貧乏人は金持ちになりません。皆が貧乏になるだけです。

↑これはサッチャーの弁でもあるが、かような単純なこともわからないバカが多過ぎて困ったもんである。

貧乏人も努力・創意工夫次第で金持ちになるチャンスがある社会が望ましいのは言うまでも無い。

わかったか!バカども!!!


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 08:50
>>200-201
話題をそらしてるヴァカ発見。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 09:23
>>200-201
>貧者を富ます方向で是正すべきではないのか?

なるほど、サッチャーが間抜けなのがよく分かったよ。
しかし、貧者の負担を増やして上手くいくと思っているのか?
今の日本に必要なのは全体の底上げであって、僅かな成功者ではないんだぞ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 09:55
明治政府の富国強兵政策を見習うべきだよね。
強い国家、強い経済、強い国民。

国民を分断、階層化させても、国家も経済も強くならない。


205 :複雑屈折:03/09/25 10:20
>>197
税金を全廃すれば税吏は全て不要になる

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:27
>>205
>税金を全廃すれば税吏は全て不要になる

税金をゼロにしたら、日本は犯罪者天国になるだろうな。
貧富の差はますます開き、殿様と平民とヤクザだけになる。

税金には意味がある。前にも言ったが保険(安全保障料)だよ。
それがイヤなら自己責任でということになる。
すべて自己責任でやるとなれば、もちろん政府はいらない。
まあ、無法国家・・・戦国時代、専制独裁国家に戻ることになる。

キミの言うことは幼稚すぎるな。


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:38
力ある者が報われる社会でなくては。
無為法国家に置いて、力無き者が死ぬのは仕方ないことではないか。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:44
>>207
夜露をしのげる屋根があり、腹を満たす食があり、子供に施す教育があれば
それで十分だろう。
それ以上、何を望む、富者の皆さん?

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 13:05
>>207

だから、国民を守る国家が必要なんだよ。
力ある者だけが報われる社会では、力のない者が虐げられるだけだ。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 13:43
>>207
自分が死んでもいいと考えてるのかな?
いつまでも力があると思ったら大間違いだよ。

211 :しだるま:03/09/25 16:37
>>207
キミは幼稚すぎるな。
才能がある者(=力のある者)が政党に報われる社会はもちろん理想。
だが、実社会はかならずしもそのとおりではない。
支援する者がいるのと同時にかならず足を引っ張るものが出てくる。

立派な人間もいるし、ゴミのようなクズ人間もいる。善人もいれば悪人もいる。
きょうは善人でも明日には悪人になる場合もある。もちろんその逆もある。

キミのいう力のある者とはどんな人間だろう?


212 :207:03/09/25 17:12
全てをねじ伏せる、力だ。

213 :207:03/09/25 17:12
ゴミだのクズだのはあまり関係ない。
能力の優れた者が報われるのが基本。共産主義者は死ねよ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:15
>>213
力無き者に冨を奪われているのは、あなたに実力がないからです。
頑張って、全てをねじ伏せて下さい。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:17
>>212 北斗の拳のザコキャラの言いそうなセリフだな

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:37
野球選手も射撃の選手も
同じように努力しているのに
何故あんなに稼ぎが違うのだろう?
能力の差か?

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 17:37
需要の差、だろ?

218 :211:03/09/25 17:39
>>212-213
キミは幼稚すぎる。
というよりは、心がねじれているよ。


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:09
金持ちを貧乏人にしても貧乏人は金持ちになりません。皆が貧乏になるだけです。

何度言ったらわかるのよ。ばかたれ!!

貧乏人は貧乏人なりに、能力が無い者は能力が無い者なりに頑張れや!!

愚痴をウダウダウダウダ垂れている暇あったらなんかやってみろ!!


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:16
>>219
おまえ、バカとちがうか?



221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:20
>>219
累進課税は、金持ちを貧乏人にしようってより
金持ちにお金使って貰おうって面がある訳なのよ。

君の論法はいわゆる「新自由主義者」がよく使用するわけだが
お金が滞り、市中に流れない状態は資本主義の危機と思ったことはないかね?



222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 21:52
>>220
まあ、おまえもバカだ。バカが自由に生きていけるのも自由主義経済のお蔭だな。
共産主義国家なら低賃金で強制労働。最悪、役立たず人間はあぼーんだ。
よかったなぁ、日本に住んでいてw

>>221
全く逆。金持ちってねぇ、元来ケチなんだよ。ケチだから金持ちになれたわけ。
金持ちから重い税金を徴収しようとしたら、金持ちは益々ケチになるよ。
場合によっては海外(税金が安い国)に資産を移すかも。最悪、資産のみならず
金儲けの才能までも、海外へ行ってしまうかもな。

早いとこ経済音痴治しとけ!!ドアホ



223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 22:50
>>222
この低脳バカ、救いようがないな。



224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 22:52
>>223
まあまあ、低脳はお互い様です。w



225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 22:54
>>223
ところで、おまえ。
愛読書はマルクス?

どーでもいいけどw

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 01:27
>>222

誰が共産主義の話をしてるんだよ。
税金の話じゃないかよ。

いったい何を論点にしたいのか、ちゃんと説明しろよ。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 01:58
消費税40%
所得税ナシ
これで、国家の行く末は
ハッキリするよ。
滅んでも知らないけど。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 02:04
>場合によっては海外(税金が安い国)に資産を移すかも。最悪、資産のみならず
>金儲けの才能までも、海外へ行ってしまうかもな。

>>222のこれにキチッと反論できないとな〜。
「逃げるに決まってらぁ」「いーや金持ちはなんだかんで日本に留まるんだよ」
っていう、ガキの喧嘩もどきになってしまう、、、、

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 02:14
>金持ちってねぇ、元来ケチなんだよ。ケチだから金持ちになれたわけ。
デフレだから余計にケチンボ、なんでしょうね。
んで、貯蓄なしの世帯が20%強になったって知ってる?
貧乏人を放置するよりは、金持ちに一時的に我慢してもらって
一旦貧乏人を救済し貧乏人の数を減らし、そのあとで累進課税緩和する、
の方が企業家系の金持ちにとってはいいし、
景気が回復して金利も上がってった方が土地持ち系の金持ちにとってはいいんじゃないか?
うーむ。こう考えると累進課税の一時強化派の法が、貴方よりも金持ち擁護に思える。。。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 02:29
消費税だけにするの賛成25%でもいいよ。

DQNも真剣に働くような

馬鹿低所得者に厳しい税制で日本は生まれ変わる!

現在はDQNが特するシステムだ。いかんよ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/26 02:46
>>1
>元大蔵省主税局のトップは、一律ならば7%で充分と明言した。

つまり、大蔵省主税局のトップはDQNでもつとまったということでつね?


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 02:47
>228
>場合によっては海外(税金が安い国)に資産を移すかも。
これは所得税とは無関係。
日本でも資産への課税は固定資産税くらいで、預金や株を
持っていることに対して税金がかかるわけではない。
だから、資産を移しても節税にはならない。

>金儲けの才能までも、海外へ行ってしまうかもな。
科学技術の才能が流出するのはある程度問題だけど、
金儲けの才能が出て行っても日本に損失はない。
金儲けの才能というのは、誰かの所得を自分に付け替えるだけのもの。

まず、金持ちが日本から出て行って、残された日本人が困る理由を述べてほしい。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 03:23
>230
税制の変更で人間の本性を変えられるとでも?
生活保護と犯罪が増えるだけ。

低所得者がトクするシステムなどありえない。
トクしてないからこその低所得者だよ。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 06:44
>233

あんたなに言ってるの?馬鹿?

例えばヤンキーやって遊んで、結果ガソリンスタンドの店員になったとしてさ。
あの仕事ってガソリンの自動販売機でもいいわけじゃん。
窓拭きや灰皿掃除なら月給にして10万でも高いくらの仕事だ。
そんなカスどもが、自動車乗りまわして遊んでる国っておかしいよ。

ボロアパートにパン切れ一枚の生活でいいんだよ。
嫌なら勉強してSEにでもなればいいだけ。

>トクしてないからこその低所得者だよ。
カンボジアの貧しい人よかすげー恵まれてるよ。
医者にもかかれるしな。DQNの天国だよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 08:44
低所得者はバカだから低所得者なの。
累進課税の強化は公務員が困るので累進課税の強化にはならないと思うよ。
それとも公務員だけ税制を別にすれば、累進課税の強化は出来るけど。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 08:46
累進課税の割に
低所得者にぜんぜん回っていない気がしますがなにか?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 09:36
>>234
お前の価値観なんかどうでもいいよ。
失業していないという事はその仕事に対する需要があるって事だろ。
お前がどんな高所得者なのか知らんが、低・中所得者も社会の1ピース。
嫌ならカンボジアにでも池。


>>235
>低所得者はバカだから低所得者なの。

それはまあそうなんだけど「学生のレベルが下がったから若年失業者がいる。」
と言っているのと同じ。
誰かが上に上がったら誰かが弾き出される。
資本主義社会で低所得者をなくす事は限りなく難しい。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 10:25
>>288

自信満々だな。
別に金持ちに残ってほしい理由はないよ。

豊かな行政サービスと消費意欲の強い消費者を背景にして、代わりは必ず出てくる。
反対に、日本から離れた金持ちが成功するかは未知数だ。

また、技術についても同じ事が言える。
先に述べたのと同じ理由により、企業が海外へ出ていくメリットは少ないからだ。
ここの辺りは税金よりも為替が影響する。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 10:38
237の宗教的な理論のない考えはウザイ
なんか貧乏人はかわいそう的な・・・


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 10:39
>資本主義社会で低所得者をなくす事は限りなく難しい。

だから?

なに言いたいんだ?

そうとう歪んだ平等社会が好きらしいな。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 10:58
>>222
>全く逆。金持ちってねぇ、元来ケチなんだよ。ケチだから金持ちになれたわけ。
>金持ちから重い税金を徴収しようとしたら、金持ちは益々ケチになるよ。

ケチにならない。そんな判断しかできない馬鹿は、そもそも高所得者になっていない。
税金で取られる部分を設備投資に回したから、日本は高い設備投資を誇ってたのです。


>場合によっては海外(税金が安い国)に資産を移すかも。最悪、資産のみならず
>金儲けの才能までも、海外へ行ってしまうかもな。

問題ないです。(日本はもはや累進性の高い国でも何でもないけどネー)

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 15:07
おまえら相変わらず低脳振りを露呈してるなw

金持ちから税金を吸い上げ(累進課税、重い資産課税)を吸い上げて貧乏人に
金をばら撒いたところで皆が幸せになれるとでも思っているのか? おめでてぇ〜な、おい。

サッチャーの言う通り、金持ちは貧乏になり貧乏人は益々貧乏になるだけだ。
なんど言ったら分かるのよ?まったく。




243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 16:38
>>242

何度も同じような悪態をつく前に、
みんなが貧乏になるという行程を示せよ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 17:08
>>239
>なんか貧乏人はかわいそう的な・・・
いや、累進緩和厨房をコケにしてるのは、むしろ
貧乏人への同情なんてなくて、ただ貧乏人を消費性向高い階層と見ているだけだろ?
「金持ちに対し、貧乏人は消費性向が高い」という客観的事実に基づく
政策提言が、同情心に道々ているとすれば、自分を疑うことも必要でしょうね。
また、
>宗教的な理論のない考え
はどちらでしょうか?
俺から見れば、ブルジョアジーがいたから文化作った云々っていう、
ナベショーみてーなのはそんなに理論的には見えないよ(惨

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 17:21
そんなに所得の格差がいやならまず自分からすすんでホームレスに自腹で小遣いをやりな。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 17:44
>>245
真面目に相手する気ないだろ。

ったく、なんか最近はニューライト路線が宗教見えて仕方ないよ。
ケイジアンよりタチが悪い。比べちゃ失礼だが。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 18:38
>>243
旧ソ連崩壊の過程をみりゃ充分だろ。
あ、もっとイイ標本が隣国にあるなw

現在の日本も50歩100歩かもな。
金が溜まるのは公務員・宗教法人(創価など)・総連・特殊法人役員。

自助努力に汗を流す民間の金持ちを妬む前に↑こいつら(既得権益者)を妬め!
世の為人の為だ。 わかったか!アホども!!!!


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 18:53
>>232
>科学技術の才能が流出するのはある程度問題だけど、
>金儲けの才能が出て行っても日本に損失はない。
>金儲けの才能というのは、誰かの所得を自分に付け替えるだけのもの。

>まず、金持ちが日本から出て行って、残された日本人が困る理由を述べてほしい。

頭大丈夫か?おまえ w

日本から金持ちがいなくなったら弱者(真の意味でのね)を救済する為の公費は
だれが負担するのよ。 少しは脳味噌を有効利用しろや!


249 :243:03/09/26 19:42
>>247

そんなんで分かる訳ないよ。
すまんが、ソ連や北朝鮮の税制をここで説明してくれよ。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 20:55





http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:09
★脱税してる在日朝鮮人は消費税で、やっと5%課税されるようになった。

在日の脱税特権 :03/08/31 06:52 ID:TIdZsRGX
内にあっては仮名口座で在日(韓国系含む)の脱税のお手伝い。
外にあってはテポドン建設の資金を提供して日本脅迫のお手伝い。
あげくの果てに破綻して日本政府に兆円単位の公的資金を頂戴し、
おまけに大阪朝銀にいたっては2度も破綻して数千億円の公的
資金を2度もらい。
いやあ、僕は生粋の日本人ですけどね、僕が中国人だったら
奴らは磔獄門、その古女房どもは三角木馬の刑ですよ。
*在日の脱税特権解説
ウリナラの税額はウリナラで決める!『五箇条の御誓文』
http://www.yuriko.or.jp/column/colum99/corum990819.htm
俺の金は韓国系信金の仮名口座に、女房のは朝鮮系に。
http://www.yuriko.or.jp/ronbun/sapio.htm

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:14
>248
金持ちと高所得者は分けて考えろよ。

金持ちは金を使わないから金持ちなんだよな。
消費性向の低い奴はむしろ全体にとっては迷惑なんだよ。
資産もって出て行ってもらった方が、円高の抑制になるから大歓迎。

高所得者が海外に行った場合は、別の高所得者が現れるだけ
(そいつのしていた仕事を他の誰かがやるだけ)
だから全体への影響はほとんどない。

>弱者を救済する為の公費はだれが負担するのよ。
現状で負担しているのは金持ちでも高所得者でもなく未来の納税者。
しかも、あんたは金持ち(高所得者)の負担を今より減らせといってるの
に、将来も金持ちが負担するようなことをナンデ平気でかけるんだい?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:16
減税に反対する奴って税金を払っていない奴が多いようだな。
減税に賛成する人は税金を多く納めている人。

まあ、あたりまえの話しだが。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:23
金持ち(資本家)=悪、というドグマにとりつかれているやつには
何を言ってもダメだよ。
 

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 21:30
>254
金持ちが資本家になっているのなら問題ない。
事業(事業への投資)もせず、消費もせず、
国債買ってる(貯金してる)から迷惑なんだよ。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:45
>>254
貧乏人=悪っていうドグマの信奉者にそんなこといわれてもなぁ

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:31
【分けて考えよう】

1.減税>弱者=病人・身体・精神障害者

2.不明>田舎貧乏人=農業など一次産業 

3.増税>都会貧乏人=馬鹿・DQN 

4.増税>悪徳金持ち=詐欺・宗教法人・朝鮮人 

5.増税>高齢者金持ち=金を使わない  

6.減税>企業成功者

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:35
累進課税を強化しよう!!

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:36
>257
企業成功者の減税に何の効果があるの?
企業成功者といえども、ある程度以上の収入になると
消費性向は落ちてくる。
使わない金を稼ぐ奴から税金をとっても誰も(本人含む)困らんよ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:42
>>247
ソ連や北朝鮮の税制はどうしたんだ?
早く説明してくれ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:49
社会にお世話になってる分をできるだけ正確に査定してその分を払えばいいだけ。
取れるところからとろうっていう考え方がたかりの考え方。
たくさん稼いだ奴がどれだけ使おうと人の勝手。
使うのが少ないだとか、けちだとかは主観的なものでそんな意見は却下されるべきだ。
権利と責任はつりあってればそれでいい。

金持ちが貧乏人に税金という形で与えないと犯罪が起こるという考え方は
やくざの論理だが正しい。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:50
近年、累進課税も相続税も大幅に緩和されたけど、
景気回復には、まったく寄与していないようですね。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:53
95点取ってる奴は十分点数を取ってるので90点を与えればいいという考え方は、
人の努力を認めない糞な考え方だ。
馬鹿は0点でいい

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 23:58


>近年、累進課税も相続税も大幅に緩和されたけど、
>景気回復には、まったく寄与していないようですね。

大幅・・・プププ

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:02
収入に関して累進課税を認めるなら、
テストの成績にも累進減点が認められるべきだ。

平等で正当な評価がされなければ、だれでもやる気が起きない。
高収入の奴は人よりも努力をしている場合が多い。
能力、努力に応じた収入は当たり前だ。
高収入な奴は税金が多く払って当然だが累進である根拠がない。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:16
累進のほうが
国全体はいいよ!!

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:20
>265 平等で正当な評価がされなければ、だれでもやる気が起きない。
所得と可処分所得の間に比例関係が成り立っていれば問題ない。
たくさん使いたい奴はたくさん稼げばいい。
生活保護みたいに、稼がないほうが使える金が多くなるというのでは
確かにやる気はでないけどね。

それよりも、高所得者というのは、使わない金の比率が高いのだから、
もともと、使うためにやる気を出しているのではなくて、金儲け自体が
目的となっていることが多く、したがって税率がやる気に与える影響は
ほとんどない。仮にやる気をなくす高所得者がいたとしても、
そいつがやっていたことを他の人がやるだけだから、高税率が
社会全体へ与える悪影響はない。



268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:20
金を稼ぐ動機にはいろいろある。
孫や子供に財産を残したい。
ただこのことだけのために頑張る人がいる。
こういう人が会社を作り、人を雇用する。
その動機をくだらないとか言う考え方は他人の主観的な考えかたなので却下だ。
相続税や所得税を重くしたら頑張る動機がなくなる。
つまり、雇用が減ることになる。

アメリカの金持ちにも相続税が0なのはおかしいという意見はある。
税金は0なのはおかしいが取りすぎもおかしい。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:21
結局、アメリカ的な税制で行くしかない。
いまの日本は適当に安月給で遊んでる方が楽。
(税意外に健康保険から年金まで安い)
やる気がでなくてDQN化してきた若者が累進課税の結果

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:22
>>265
多数派が少数派を踏みつけにしてむしりとるのが魔女狩り的多数決原理の基本です。
低収入者は多数派です。高収入者は少数派です。それ故民主主義国家においては
高収入者は搾取されるべきであると思います。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:23
>>269
やる気がないって
新卒採用、超氷河期が10年以上つづいているんだぜよ。
やる気もなくなるぜよ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:29
>>261
余裕がある者がより多く税負担するという考えは当然だろ。
同じ10%の負担でも、やっと食っていける程度の収入の者にとっては大問題となる。
また、マクロ経済から考えれば、中流家庭が増えれば個人消費が増えるため景気を維持しやすい。
累進課税の所得税ならば中流家庭を増やす効果が期待できる。
景気が悪くなれば、それこそ全員が貧乏になることになるよ。
これなら、サッチャーより説得力あるだろ。

>>263
意図的に勘違いしているだろ。
収入と点数を同じに考えるのは、グラム数で長さを測るくらい無茶な話だ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:29
>269
アメリカは日本より直接税中心だったような。
アメリカ的ってどのへんを指してるの?

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:30
累進の方が良いに決まってんじゃん
1は白雉か?


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:30
>263
点数は相対的なものだから、それこそ成績の順位さえ入れ替わらなければ
どんなに累進減点しても、誰も文句いわないぞ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:31
白雉じゃないにしろ、不労所得者か悪意の共産党支持者だなw


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:33
偏差的発想で、収入が+3σ,+2σを越えた人に重課税するという手もあるかなあ

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:35
累進課税緩和しても景気が回復しないのは、税金が高いから働かないなんて動機が存在しないことの証明。
国家は公共の利益を最優先にするものなのだから、回転しない金を馬鹿な金持ちから取るのは至極まっとうな考え方。
税金が高いから努力が報われないなんて言ってる阿呆は、大して努力してない奴だろ。
もっと努力しろよ、アホ

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:35
>>267
金儲け自体が目的なのが悪いことなのか。
老後、金のかかる病気に備えて金をためてるかもしれない。
社会福祉なんてことは言わないでくれよな。
世界最高の医療は外国でしか受けられない場合がある。
それにそんな論理なら
ただ高い点数を取るために頑張るのも悪いことになる。
どんな動機を持とうとそれは人の勝手だ。

> 仮にやる気をなくす高所得者がいたとしても、
そいつがやっていたことを他の人がやるだけだから

やりたがるか奴ができるわけではない。

少なくても俺はイチローのようになりたくても代わりはできない

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:38
>268
何か根拠となるデータはありますか?
例えば、所得税の最高税率と経済成長率(失業率)の相関図とか。

多くを子孫に残したいのなら、税率に関係なくたくさん稼げばいい。
それだけのことじゃん。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:40
>>268
現状の税率がとりすぎだと感じるアナタの間隔も相当おかしいと思いますけどね

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:43
>>279
金を儲けるのはかまわないけど、
それを使わずに溜め込むのは、社会悪だよ


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 00:43
>279
イチローが税率気にして打席にたってるとは思えないけど・・・

金儲けが悪いことだから税率を高くしろといってるんじゃない。
現実に、高所得者の消費性向が低いから、その層へより高率
に課税することによって、よどんだお金を市場へもどしてやるの
が景気に責任を持つ政府の仕事だと言っている。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:03
>新卒採用、超氷河期が10年以上つづいているんだぜよ。
>やる気もなくなるぜよ。

あれ、逆にムカツクよ。
大学生なら自分で会社起すくらいやって欲しいもんだ。
俺は学生時代3DCG関係の仕事していて最近は人雇ってる。
どうして甘えん坊の安定指向な学生ばかりなのだ?

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:05
>同じ10%の負担でも、やっと食っていける程度の収入の者にとっては大問題となる。

だから、食えない時代は昔の話
今の貧乏はそんな生活酷くないじゃん。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:07
>274
>累進の方が良いに決まってんじゃん

まさかマジで完全廃止と思ってるのか・・・
みんな緩めるって話ししてるんだが。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:08
>>284
頼むから会社を潰さないでくれよ。
あんたの肩には社員の人生がかかっているんだから。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:11
>284
その3Dの事業を他の誰かがやってたらあなたはできなかったわけで。
全員が死ぬほど頑張ったら、全員があなたと同じくらい稼げたと思う?
他の人があなたより頑張らなかったから、今のあなたがあるのだから、
甘えん坊に感謝しないとね。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:12
>286
所得税も相続税も最高税率50%まで緩和された。
こんなもんじゃないの?

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:15
どこまで緩めれば満足なんだろな?
0%汁!って人と100%に汁!って人がいるんだから、
50%が丁度中庸だろう。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:19
50%でも諸外国に比べりゃ高いね。
それに、相続税は廃止の趨勢だし・・

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:22
>>291
積極的に資産運用をしない日本人には、これくらいが適当。
投資が諸外国に比べて一般的なものになってから、そういう意見は言ってもらおうか

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:23
>291
でも、諸外国では、それと別に教会に課税されたり、
金持ちが進んで貧しい人に寄進したりするんだろ。
日本みたいに共同体意識が薄くて、利己主義が
強い社会ならこれくらいでいいと思う。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:24
288の考え方って凄くない?

北朝鮮かなんかの思想かw

それなら国民全員年収500万でいいわけだな。

煽りなんだろうけど・・・

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:24
>>288
284ではないが
君は何か事業をやっているのか?
そんなに簡単に事業ができるなら自殺している男はそんなにいないだろ。
もともと今自殺している男の数はたいして問題になるほど多くはなく、
もともとみんな無能で怠惰なやつだとでもいうのか?

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:28
>>295
自殺した人を誉めてるみたいで気分悪いな

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:29
>最高税率50%

これはいいよ。60%でも
ただし、年収2〜3000万前後の層をもっと下げて欲しい。
一生懸命がんばったら届くレベルの金持ちから税取り過ぎ。
俺は1500万くらいだけど、もうやる気がうせるくらい取られるよ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:30
>>297
努力が足りないんだよ

299 :288:03/09/27 01:30
>294-295
どこをどう読み間違ってくれたのかな?

日本は市場経済体制だからこそ、
競争があって、その結果としての所得に差が出ている
ことを指摘しただけだぞ。

収入は個人の努力に絶対的に比例するものではなく、
他の人の努力にも左右されるというのも、どちらかと
いえば市場原理主義者の言いそうなことなのにな。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:31
スイスは15%のフラット課税。香港は15%の所得税のみ、消費税も相続税
もなし。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:32
>>300
なんでスイスや香港に移住しないの?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:34
>300
スイスの税金には兵役もあるやろ。
低所得者と高所得者の1年が同じ価値だと思うか?

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:36
真面目な話し
DQN層からもう少しとって
努力したり、成功した小金持の負担を緩める
大金持ちはいまのまま

でだめなのー?なんでよ。

消費税20%にして年収2000万以上のみ所得税(累進課税)でお願い。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:39
金で払えない低所得者には、富士山の掃除とかで
納税させるのもいいと思う。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:40
ああ、小金持ちにDQNが多いのか(プ

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:40
>292-293

なぬ?? 日本人は投資・寄付をしないから最高税率は高くてイイですと?!!!!

妙な理屈だな。

日本の税制は投資家(リスクテーカー)に厳しいし、
寄付をしたとしても、税額控除されるかどうかは、国税(税務署)が恣意的に決めるからなぁ。
こういう環境じゃぁ積極的にリスクテイク(投資)寄付する金持ちなんて現われてこないよ。

現行税制から見て1番特なのは、タンス預金だな。w
でもって、税務署職員がタンスの中まで調べに来るってか?




307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:42
>>306
だったら減税を唱えるよりも先に、金融システムの構造改革を唱えろよ
物事には順序ってモンがあるだろーに

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:47
いや、まず減税ありきだな。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:49
>>308
はぁ?現状のシステムにそぐわない制度にしてどうすんの??
それは改悪って言うんだぜ

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:52
>>309
おまえは何を言いたいの?
税務署職員? タックスイーター弱者?


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 01:55
>>310
あんたこそなんで減税なんて叫んでるんだよ?
現状のシステムじゃ投資しにくい(って、あんたは認めたな)んだったら、
現行の税制が適してるのは自明だろうに。
税制改悪を叫ぶのは滑稽だよ

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:01

>現行の税制が適してるのは自明だろうに。

ぷぷぷぷぷww


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:05
>306
>日本の税制は投資家(リスクテーカー)に厳しい
はぁ?去年までキャピタルゲイン課税ほとんどなしやったやろ。
(そのかわり損失繰越なし)
それが今年から諸外国並みに向けて改正されたけど、
何年間かは経過期間でまだまだ税率は安いぞ。

>寄付をしたとしても、税額控除されるかどうかは、
>国税(税務署)が恣意的に決めるからなぁ。
基準は(国会がきめた)法律に書いてあって、
指定するのは財務省。国税庁や税務署はノータッチ。

>現行税制から見て1番特なのは、タンス預金だな
アホか?
たんす預金に利子がつくんか?
銀行預金(元金)に税金かかるんか?

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:13
消費税50%

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:15
なんとなく、累進課税に激しく反対してるのは同一人物でないか?

第三セクター運営などで失敗したペーパーテストだけ強い
エセエリート公務員が【オナニー理想論】で荒らしてのでは?

よくいるじゃん
理想ばかりで結果が最悪な、お坊ちゃま官僚とか。
国民に幸福感が薄く、やる気もうせ、超不景気なのに
結果責任は一切とらないで【オナニー理想論】に陶酔してるタイプね。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:18
個人の所得税も法人税のように収入から支出を差し引いて課税すれば良い
その上で所得税の累進課税を強化する。
そうなれば高所得者は税金を払うくらいなら消費に廻そうとして
車を頻繁に買い換えたり衣食住を充実させるだろう
それでも支出を増やさない人には所得税を負担してもらえば良い

低所得者は元々消費性向が高いので問題無し

税収は所得税が減少しても経済活動が活発になるので
消費税や法人税の増収により問題無いと思う



317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:21
累進率さげる前に、年収200−400マソの
課税を増やすほうがよくない?
・財政赤字の補填
・不平等感の是正
って意味でさ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:33
>317
給料300万で扶養家族がいなくても
所得税+住民税で20万くらいか。
確かに安いな。
他に、社会保険料が33万、消費税が7万として、
負担率2割。
3割くらいにはしてもいいな。


319 :315:03/09/27 02:39
なんとなく、累進課税緩和に激しく反対してるのは同一人物でないか?

第三セクター運営などで失敗したペーパーテストだけ強い
エセエリート公務員が【オナニー理想論】で荒らしてのでは?

よくいるじゃん
理想ばかりで結果が最悪な、お坊ちゃま官僚とか。
国民に幸福感が薄く、やる気もうせ、超不景気なのに
結果責任は一切とらないで【オナニー理想論】に陶酔してるタイプね。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 02:51
>>316
制度改正がすさまじくマンドクセーな。

>>319
おまえさっきから必死だなw

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 03:00
>>320
確かにめんどくさいけどデビットカードやクレジットカードのみを対象とすれば
事務コストの削減と商店の脱税防止にもなる

あと自分で申告納税すれば国政にも興味を持ち投票率も上がるだろう

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 03:29
税の問題よりも

指導者とDQN下部階級に分けるべきでは?

DQN下部階級=給料300万一律

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 09:36
>>317

個人消費にブレーキをかけるのはどうかと思うぞ。
年収200〜400万円の階層は独身はともかく所帯持ちには余裕はあまりない。
消費が冷え込めば、個人だけではなく企業業績も悪化するから、
景気が悪化し税収がさらに減ることになる。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 09:54
まず、経済は国として『消費(消費+投資)=所得』になっていると言うのを抑える必要がある。
もし、「経済発展したければ」消費が増えなければダメ。
累進課税をしかなくとも所得の大きい人が消費or投資を多くしてくれれば問題は無い。
ただ、実際は所得の大きい人程消費が小さいという「現実」がある。
これが逆転するなら、逆累進課税でも問題は無い。


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 09:55
『経済成長』という一点をもって見れば、累進課税には正当性も現実の裏付けとなる効果もある。

だが、当然ながら、いきすぎれば個人のモチベーションを奪う。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 10:01
>>317
その辺りの年収の人は、消費性向が限りなく1に近い。

とってもいいが、景気にマイナスというだけでなく、税収増にも繋がりにくい。



327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 12:51
>>325

反対に、係長クラス以下のモチベーションが高くなる。
実際に日本を支えているのはこの階層だよ。

それに、高い累進性は行き過ぎた利益追求への歯止めの効果もある。
これに環境対策控除等を併用すれば、社会全体が活性化するだろう。

328 :325:03/09/27 12:54
>>327
そう、よく言われることだけど
累進課税はビルドインスタビライザーの働きをする。

投資不況なら、いっそのこと締め付けをきつくした方が良い。

反対に好景気になれば、累進課税を緩和することで景気の暴騰を防ぐことも出来る。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:11
所得税はフラットにして、土地所有税を累進化にすればいい。

これで不動産関係業以外の企業は強く育っていくようになるだろう。
土地債権こそ富の源泉と信じて疑わない銀行員には不幸であろうが、
バブル崩壊の今、土地本位制経済復活なんて私には信じられない。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:13
日本の所得課税と各国の所得課税を並べたグラフって、どこかで見れないかな?


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:25
>>328
証明してみろ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:30
>>331
レーガノミクスの例じゃ駄目かな?

減税によって投資の促進を目論んだが、思うように効果は上がらず
莫大な財政赤字を計上、結局「ケインズ効果」がはたらいて景気が上向いたという・・

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:39
>330
ここにあるよ。↓
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 13:45
日本は所得税がフラットすぎて、
総需要不足に陥り不況になっていることが、
上のリンク先のグラフで理解できる。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 14:14
すごく負担率少ないジャン。個人所得課税は。

アメリカより少ない。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 14:27
上のリンク先には税金が大きすぎて景気対策で
減税したってことが書いてある。
所得税がフラットすぎて不況になっているってことはかかれてない。

担税力って言葉が出てきいた。
権利と責任がつりあってれば平等。
社会のお世話になった分を税金で払えばいいだけ。
余分に払わされるならそいつは奴隷。
少なくてすむならそいつは特権を持っていることになる。
担税力って言葉は死語になればいい。

337 :317:03/09/27 14:46
>>326
元々の消費性向がかぎりなく1に近いなら、
課税したって景気には影響ないだろ?

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 15:04
取れるところから取ろうっていう考え方がたかりの考え方と変わらない。
たくさん税金を払うべきだというならまず最初に自分がたくさん稼いで
自分でたくさん税金払えばいい。

人の稼いだ金の使いに方に口を挟むのが間違ってる。

社会にお世話になってる分をできるだけ正確に査定して払わせればいい

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 15:08
高収入、多くの資産を持ってる奴は社会のお世話になってる分は低収入の奴より
社会でお世話になってる分が大きいから税金が多いのは当たり前だ。
しかし、累進である根拠がない。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 15:55
>>339
低所得の香具師のほうが社会の世話になってると思うが?
ドラッガーさんですか?

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 16:01
でも米や英は、累進課税にそういう正当性を持たせてるよ。
仏もそうだったか。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 16:03
つか、高所得者は低所得者に比べると、圧倒的に使うインフラの量が違う。
道路に貧乏人走らせてるのは高所得者でしょ?

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 16:51
>道路に貧乏人走らせてるのは高所得者でしょ?

地主については当てはまらないな。日本国土の一部を占領しておきながら、
この土地は俺の絶対所有物だなんて単なる寄生行為だ。それは借家に
おける居住権が家賃支払いと引き換えになっているのと同じ事で、
その地価に応じた固定資産税を政府に支払う義務があるのは当たり前。
そうでなければその土地は日本国内における外国租界と同じだ。
固定資産税に限っては累進化にしたほうがいい。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 16:55
相続した財産は、本人の努力・能力とは無関係だから、
葬式代500万を控除した以外は、相続税で100%徴収した方が良いと思う。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 17:06
>>344
同意。
自分の子供のためにだけ頑張るという就労動機は、社会的に悪であるという風にしたほうがいいな。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 20:21
>>344の言うことはもっともではあるが
>>345
>自分の子供のためにだけ頑張るという就労動機
これを否定するなら子供を学校に行かせるために頑張るということも否定されなければならない。
生きているうちに受け取るのか、死んでから受け取るのかの違いで親から不労所得を受け取ることに変わりはない。

自分の子供だけに限定するのではなく他人の子供を含めるなら原始共産制だな。

この場合は恋愛では自由競争ってことか。

自由競争するなら、恋愛でも、経済的なことでも制限なしにするべきで、
特定のことは除外ってのはおかしい。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 20:51
家族を分断したいんだろ。社会主義者って。

2CH経済板はマルクスのマインドコントロールから抜け出せないDQNが多くて欝だ。
(渡部昇一信者というレッテル貼られそうだなw)

因みに俺の親は貧乏だよ、念の為に言っておくけど。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 23:17
平等がいいからといって、金持ちから現金没収なんてやったら、
現金そのものの価値が消滅してしまうだろう。紙幣そのものは
「ただの紙切れ」であって、交換価値は信用の問題だ。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 23:33
>家族を分断したいんだろ。社会主義者って。

ならば相続税を全て止めにするかわりに、固定資産税強化って
のはどうだ。高い利息付きで長年ローン払って更に相続税なんて
バカバカしい。地価暴落で住宅が安くなれば家族生活も楽になり、
貯金が溜まりやすくマイホームの夢も叶う。

但し土地取引で儲けてきた銀行員と不動産屋はリストラ地獄であろう。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 23:40
>>347
誤解してくれるな。累進課税の有効性を説いているだけで
相続税100%とか言ってるのは、一部に過ぎない。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 23:57
自由競争は機会均等とセットでなくてはならない。
やはり相続税は100%にするのが正しい。
そして、相続税で教育費をタダにすれば機会均等が徹底できる。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:01
>>349
の言うこともわからないわけではないが、
建物には固定資産税はかけないのか?
工場はものすごい税金がかかるな。
税金高いから家の価格も下がって建築屋は悲惨だな。
賃貸にしても家賃に税金を上乗せしてくる。

地価が下がると銀行、ゼネコン、不動産はたくさんつぶれて、
連鎖倒産で大半の企業がつぶれるな。

国も税収が減って国債の利息も払えなくなる。

国債を買っているのは結局は国民。


353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:13
しかしだからといって相続は必要ないなどと家に金を入れず外で
酒と博打と愛人に使ってしまうダメオヤジが増えても困るのだが。

資産再配分にしても、もっと別のやり方があるはずだ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:19
一番効率的な資産再配分の方法は、
金持ちが浪費する事だな。

あ、言っておくけど、金持ちに重税を課せば金持ちは金を使う、
というのはまったく根拠の無い話ね w

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:22
>>352
固定資産税は土地税が大半のはず。資産税は土地だけでもいい。
建造物は評価算定が極めて困難ゆえ、廃止にしたほうがいい。
トヨタのような土地所有に依拠しない企業がもっと要請されればよい。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:34
>>355
そうすると農業はどうなるの?
農地改革でただで土地をもらった連中はどうでもいいと個人的には思うが

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:34
>>355

脳内固定資産税?

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:38
外国の金持ちはよく使い、よく寄付もする。
そうして貰うように啓蒙するしかないのかもね。

あんたはえらいと持ち上げて気持ちよく使ってもらって、
気持ちよく寄付してもらいたいよね。

税金で分捕るのはよくないと思うよ

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 01:12
多額の寄付をすると勲章がもらえる。
膨大な寄付や税金を払うと死んだときに特別なお墓に入れる
とか何かあんたの貢献に感謝してますよ見たいなこと国が
行えば金持ちは気持ちよく寄付なんかをしてくれると思うよ。
なぜなら名誉が手に入るから。
衣食住が満ち足りた人は名誉をほしがるもんだと思う。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 02:44
>>358-359
それだ。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 04:42
>>359
叙勲制度は寄付金の額や納税額で決めるようにするか



362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 13:16
>>354
>あ、言っておくけど、金持ちに重税を課せば金持ちは金を使う、
>というのはまったく根拠の無い話ね w

うんにゃ、厳然たる事実。消費と言うより資産運用に回すわけだが
減税すれば金を使うって方が、よほど悪質な迷信。レーガノミクスを忘れたかえ?

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 13:18
アメリカだと寄付控除がある。ビッグな超資産家は
寄付した方が「儲かる」から、寄付してるのだ。
ゲイツが慈悲深いから寄付してるわけではない。

最近、アメリカでは寄付控除と、所得課税の関連性を薄くしている。
まあ、見ててごらん。どんどん寄付が減っていくからw

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 14:17
>>362
その運用資産はは、貸し倒れ率の高い低所得階層のローンや
ベンチャービジネス資金に行くつく。
それらは裕福層の運用資産がなければ出現しない新たな消費。


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 18:49
>>354
>あ、言っておくけど、金持ちに重税を課せば金持ちは金を使う、
>というのはまったく根拠の無い話ね w

ふざけるなよ。
お前は他人の主張をねじ曲げているじゃないか。

誰が、金持ちに重税を果たすと金持ちが消費すると言ったんだよ。
お前は途中の課程を省いているし、相手は根拠だって述べているじゃないか。
肝心なところを無視して、根拠がないなんて言うなよ。

お前がやらなきゃならないのは、相手の根拠が間違っていることを証明することだ。
違うか?

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 22:06
>364
国の借金700兆円に行き着いてますが?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 07:39
>>358

でも、社会に必要なものに寄付されるという保証はないよ。
寄付に頼るくらいなら、税金を上げて政府が使い道を決めた方が効率がいい。

もっとも、無公害車を買うと控除額が増えるというような方法がいいと思うが。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 08:32
政府が吸い上げるから効率が悪いのだ。その結果が昨今の経済状況

>>367
公費に群がる役人は氏んでいいよ。


369 :367:03/10/01 09:28
>>368
>政府が吸い上げるから効率が悪いのだ。その結果が昨今の経済状況

その意見は科学的じゃないと思うよ。
運用面の問題と構造的な問題を区別するべきじゃないかな。

寄付の場合は、寄付者が好きな団体に金をばらまくことが出来ることが問題だ。
つまり、社会全体から見れば大して重要じゃないところに金が行く可能性がある。
また、寄付の善し悪しをを住民が判断し抗議することはあり得ない。
政府の金の使い方は公表されるし住民は選挙等で意志を表示できるから、大きな違いだ。

従って、寄付を奨励する制度は効率が悪いと思うんだ。
おそらく欧米で寄付が制度化されているのは、伝統的な文化による特殊な事情によるもので、
日本人がわざわざ真似するようなものではないだろう。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 11:37
安易な欧米マンセーが日本を滅ぼす・・

371 :しだるま:03/10/01 17:50
>>369
>政府の金の使い方は公表されるし住民は選挙等で意志を表示できるから、大きな違いだ。

実態とはそんなものではない。バブル崩壊前までは政府(官僚といったほうがいいか)は
国の借金・用途を一切公表してなかった。
バレてしまったのでイヤイヤ公表した経緯がある。つまり、隠してしまいたい疑惑が
ごろごろしてるのが役人・政治家の世界。

今でも特殊法人とかファミリ企業で遊ぶダニ(こいつらとにかく働かない)なんかの
実態は一切公表していない。


372 :369:03/10/01 18:24
>>731

そんな馬鹿な。
少なくとも一般会計と特別会計の収支は昔から発表しているはずだよ。
バブル崩壊後というのは、情報公開制度の事じゃないのか?

それから、特殊法人は収支さえも発表していないらしいけど、税金が関係する
のは一部だけのはず。
あまり関係がないと思うんだが。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 21:32
>>372
省庁−>特殊法人−>ファミリ企業に不明朗なカネ(税金)が流れていることは
誰でも知っている。

ではなにが問題かといえば、特殊法人からその先へのカネの流れと用途が非公開だということ。
しかも、その流れを牛耳るのが天下り寄生虫役人とその仲間であるというのが大問題。
その中で、必要でもない仕事とか実体のない事業がでっち上げられて予算化されている。
つまり、ここでは組織ぐるみでおおっぴらに公金横領が行われている。・・・外務省と同じ。
・・・数々の内部告発で周知の事実。

このあたりが完全に透明にされ、厳格に経営責任が追求されるようにならない限り
官僚が信用されることはない。
もっとも天下り官僚が信用されるなんてことは滅多にないが。
そもそも、天下りというのは公金横領するためにするものだから。


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 22:39
一生懸命仕事をして、稼いだ結果が、高額な税金だったら、誰も
仕事しないで、福祉などの税金を貰って、仕事しないようになります。
それが正しい考えでしょうか?
一生懸命働いた人は、それなりのお金を貰って正解で、税金で持っていくの
はおかしい。日本経済にとってマイナスだど思う。
ゆえに、累進課税はおかしい。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 22:44
日本の高給取りは世界でも恵まれた累進課税で、あまり税金を取られずラッキーだよ

376 :372:03/10/01 22:46
>>373
>省庁−>特殊法人−>ファミリ企業に不明朗なカネ(税金)が流れていることは
>誰でも知っている。

それは初耳だ。
どの特殊法人でも良いから、具体的にどういう流れなのか教えて欲しいな。

しかし、これは本来の議論から外れた話だけどね。
これは運用面での問題であって、構造的な問題じゃない。
仮に君の言うことが事実だとしても、寄付を推奨する方が徴税よりもいいこと
にはならないよ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 22:53
>>374

馬鹿なこというなよ。
最高税率がかかる場合、税引後の金額がいくだと思っているんだ?

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 01:36
>>374

一生懸命搾取した人から税金をたくさん取るだけです。
多くの人が、生活に最低限必要な年収1000万円程度を分け合える世の中が理想です。

379 :124:03/10/02 01:40
>152
ブッシュ負けると思ってるのか・・それなら意見が違うのはしょうがないね
拉致も小泉じゃなければ日本に来てから帰国させてたと思うし
訪朝を決断したのはあくまで小泉政権だよ しないという選択肢もあったんだから。

>153
>日本への攻撃はアメリカへの攻撃発言
日米安保というものはそういうものでは?
あの時点でその発言を引き出したのが評価できないの?

>有事法制成立・被害者帰国の2つは他の候補者じゃ実行できたかな?
できなかったと考える理由は?
今までの言動からそう思った。他の候補者でもできたと思う?
特に有事法制は民主党・自由党の賛成も得て成立させることができたと思いますか?

>現在までイラクに自衛隊を出してないのにアメリカの信頼できる国上位に位置するのは
>イラク戦争への早期支持を表明したことが重要視されてるからだと思うし。

いずれも過去の実績なのだけれど、将来の総理総裁の選択のために重要な要素
ですかね?
判断基準として重要だと思います。

田中を残したのは選択肢を増やすという点で賛成ですが、田中が勝手に動きすぎているとも思います

金正男については失敗だったと思ってます


380 : :03/10/02 02:44
某市では大切な税金を役人・政治家が結託し糞のような庭石を6億円
(当然、裏金キャッシュバック付)で購入し無駄遣いをしてるとしか
思えませんが・・・・

小さな政府のほうが経済は効率的で結局はロスが少ないような気がします
つーか、役人・政治家のモラルが低すぎで小さな政府に成らざるを得ないのでは?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 03:06
>>380

モラルが低い社会で小さな政府を実施すると、酷いことになるような気がするが。
それに、小さな政府でも汚職はなくならいだろう。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 06:00
金持ちに寄生する事しか考えていない低脳者が集まるスレはここですねw





383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 09:09
>>382
キミはバカ丸出しだよ。
 恥ずかしいからハゲは隠しな。


384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 11:25
つーか、金持ちは財産を国家に守ってもらっているんだから
国家が苦しい時に国家を助けるのは当然では?

課税最低限は下げるべきだと思うが、累進率は上げるべきだろう。
全国民が負担を分かち合うべき。
力あるものは大きな負担を。その見返りに名誉を。
力なきものもそれなりに負担を。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 14:15
一律でも金持ちの絶対納税額は増えるんだからな。
一律こそ公平な負担だ。
累進課税はぼったくりといえる。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 14:28
金持ちが尊敬されるのは
たくさん稼いでたくさん使って
社会の血液である金を循環させるからだろ?
稼ぐだけ稼いで使わない金持ちは
血液を吸収するだけで放出しない心臓と同じで
治療するべき対象だろう?
累進率を下げても使いやしないんだし、銀行も融資しないんだし、
それなら累進率上げることで政府が社会に金を循環させるべきでは?
安易に公共事業をするのは反対だけどね。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 14:32
まぁ反ケインズの小泉政権やマスコミの経済思想からすると
累進課税からフラット税制への移行は悲願だろね。

ケインズは、赤字財政ばかりがクローズアップされているけど、
冨の異常な格差を容認しない累進課税論者であったこともまた事実なんだが。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 14:54
日本みたいに貯蓄率が高く、銀行が個人に融資せず、ヤミ金がはびこっている国で、
フラット税制、税制による所得の再分配機能の放棄を行ったら
とんでもないことになるぞ。

ヤミ金問題で司法書士しか動かないというのは
どういうことだ?



389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 14:58
人頭税マンセー

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 15:17
税負担を重くすることはそれだけ消費するための経済力をそぐことでもあるのだが。


391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 15:42
@国債の償還拒否
Aインフレ
B増税

いずれにしても大切なのは
国民が死なないことだと思う。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 22:27
労働の対価に累進課税はおかしい。
不労所得の遺産相続に重税なら納得できないわけでもない。
株の譲渡益に重税もおかしい。
株の売買にはリスクが伴うからだ。

貧乏でも頑張れば貧乏から脱出できる社会ならそれでいい。

努力をしない奴が貧乏は当たり前。
遺産相続もない貧乏人が頑張って高収入になったのに重税はおかしい。
高収入が低収入より税金を払うのは当たり前だが累進の根拠がない。
比例でいいと思う。

貧乏人に税金で食わせないと犯罪が起こるから金持ちは税金をたくさん
払うべきという意見はやくざの論理として正しい。


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 23:00
>>392
>貧乏人に税金で食わせないと犯罪が起こるから金持ちは税金をたくさん
>払うべきという意見はやくざの論理として正しい。

それはそうだが、今の日本では収めた税金をクソ役人らが飲んでしまうのだよ。



394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/02 23:06
>>393
> それはそうだが、今の日本では収めた税金をクソ役人らが飲んでしまうのだよ。
これもまったく正しいな。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 00:19
>>392
>株の譲渡益に重税もおかしい。
>株の売買にはリスクが伴うからだ。

譲渡益に重税?
お前、ほんまもんの馬鹿だろ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 00:57
>>395
俺にとっては26%でも重税だ
お前にとっては何%が重税なんだ
50%か?
金持ちでよかったじゃないか。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:01
>396
マジで26%払えよ。
税務署が多すぎるといって返してきても受取るなよ。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:07
個人的には譲渡税は5%がちょうど良い。
>>397
> 税務署が多すぎるといって返してきても受取るなよ。
人に税金払わせるならまず最初にお前がたくさん払って見本をみせろ。

399 :397:03/10/03 01:10
>398
もちろん、法律どおりの率を払いますが?

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:13
やはり譲渡税26%は大き過ぎるってことですね。
法律改正して5%にするべきだな。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:15
>400
これだけデイトレーダーが増えてきたら、
総合課税(累進課税)が最も合理的だと思う。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:17
>400
おまい、いったに何の株譲渡したんだ?
26%かかる株なんてかなり珍しいぞ。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:21
累進課税の根拠がまったくないですね。
公共の福祉の使用料、警察、自衛隊の安全費用で
お世話になってる分をはらえばいいだけです。

デイトレーダーの中には信用で金を借りてやってる人がいますね。
ハイリスクです。
ハイリスクをした人に累進課税はおかしい。
その行為が個人の勝手というなら、だれも高収入になろうとはしないし、税収も増えない。
ハイリスクにはハイリターンで答えるのがまともな社会だと思う。

犯罪が増えるから税金を払えというやくざな論理なら
納得しざるを得ないですけどね。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:23
>>402
1年以内の譲渡益は所得税は20%、住民税が6%一律にかかる。
ググレバすぐにわかる。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:27
>404
ホームラン級の・・・
国税庁のでも証券会社のでもいいからホームページ見てみろ!

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:27
>>403
実際に高所得を得ている人はローリスクで資産運用してるんですが・・。
もし手元に10億の資産があれば
ローリスクで年率10%で運用することができる。
手元に100万の資産しかなければ
年率10%で運用するのはハイリスク。



407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:30
うちの父は、税務署に申告に行くと
税務署の人が気の毒がって
納税額が少なくなるように教えてくれます。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 01:40
>403
リスクと税率が連動すべきと言ってるの?
なるほど、だからやくざは税金払ってないんだ。
でも、起業で成功した人はかなりの税率で払ってるような・・・
それに、競馬の配当(累進課税)より税率が低いというのもおかしいな。

409 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/10/03 01:55
経済成長には累進課税が吉、いやな奴はとっとと
日本から出てけ、っていっとくな〜。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 02:08
26%厨がググルときに使った言葉が気になって眠れません。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 02:10
>>410
26% 株

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 02:12
http://www.01.246.ne.jp/~ssn/essay/tfrtax.htm

413 :410:03/10/03 02:19
>411 ありがとうございました。これで安眠できます。
>412 平成12年の話しですね。源泉分離もあるし。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 04:08
ところで年収3000万だと税率はどんくらい?
細かいこと抜きにしてだいたい。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 11:15
60%としても1200万は残るな。
一家4人を余裕をもって十分養える。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/03 12:43
>414
夫婦子2人(特定扶養親族に該当する場合)のサラリーマンの場合、
所得税の実効税率が、29.7%で、
これに住民税(13%以下)が、を加えても、40%程度です。↓
1800万円ほど残ると思います。

http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z010.htm

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 08:02
所得税や相続税について、多くの人は、実際より高い税率を考えています。
近年、数回にわたり税率が引き下げられたことを、よく知らない。
まあ、貧乏人は、よらしむべし、しらしむべからず・・・。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/04 08:10
>>1
ドキュンでつね。
累進課税をやめれば、さらに貧富の差が広がって、金持ちの命を日常的に脅かすほど
治安が悪くなりまつよ。
頭が悪すぎでつ(w

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 09:12
スイスは15%のフラット課税だけど治安悪くないよ。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 09:23
>>419

それで、日本もスイスを見習って永世中立国を目指せとでも?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 09:32
まずは復活するためには、すっきりと崩壊しないと無理。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 10:49
累進課税も相続税も止めちまえ!こんなもん。胸糞悪い。

♭税制きぼんぬ。GDP500兆円ならなんらかの形で10%徴税して、国家予算50兆円でいいだろ。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 12:16
>>422
アホが考えそうなこって。

好景気ならまだしも、GDP500兆を維持できるとお考えかえ?

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 12:17
>>422
つか、お前渡部昇一の本を読んだろ?w

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:03
不労所得の相続税は累進が認められても
所得税に累進課税はおかしい。
人より努力して貧乏から成り上がったやつからたくさんとるのはおかしい。
社会にお世話になってる分を査定してその分だけとればいいだけだ。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:07
409のだな〜が結論だな〜

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:09
>>425   
うむ、勝新をついている!
>社会にお世話になってる分を査定してその分だけとればいいだけだ。


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:13
>>425

基本的に誤解があるな。
別に高額所得者が一人で稼いだわけじゃない。

消費者や従業員がいるし、彼らや高額所得者自身をサポートする政府のサービスがある。
消費者をはじめとする環境や政府のサービスの恩恵を他より多く受ける立場だから、
より多くの税金を払うのは当然だろ。

それから、累進課税方式の経済的効果に対する反論はないのか?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:44
>>425
固定の税金がいいとは行ってない。
それが累進である根拠がない。
比例でもいいはずだ。
高額収入のスポーツ選手はどうなる?

> それから、累進課税方式の経済的効果に対する反論はないのか
経済効果を理由にするならそれは統制経済だ。
共産主義や社会主義と一緒だ。

税金をたくさんとったところで有効利用されるという根拠がない。
有効活用されているかどうかは個人の価値観で決まる。

>累進課税方式の経済的効果
こんなものはほとんどない


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 19:46
>社会にお世話になってる分を査定してその分だけとればいいだけだ。
これが正しいとして
それが累進である理由がなければ累進である必要はない。


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 20:04
>>430

それで、どうやって査定するつもりだ?

それに、累進制のメリットを無視して議論しても水掛け論になるだけだよ。
このスレで出た累進制のメリットを君は否定できるのか?

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 20:45
ここでいってる累進制のメリットって正しいことなのか?
客観的な事実と主張されてるだけで証明されたない。

433 :MMMM:03/10/04 20:54
貧乏人ほど貯金をしない、金持ちほど貯金する、
これは事実、つか統計見てねえが絶対そうだわ。

だから、累進課税やめたとしたら、
貯金は増える、消費は減る。景気は…

ってことでどーなんでしょうか

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:06
>>432

ぶつぶつ言わないで、ちゃんと発言しなよ。
事実とどう違うのか、理論に破綻がないかとか、分かりやすく説明すればいいだけじゃないか。
説得力のある意見だったら、みんな支持してくれるわけだし。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:20
金持ちは金を有効に使わないから税金をとって有効に使うって考え方は傲慢な考え方だ。
お前は馬鹿だから俺様が代わりに判断してやるっていう考えかたと同じだ。

2倍働けば2倍の収入は当たり前、
手取りが1.5倍になるなら誰でも
「まあこんなもんでいいや、どうせ税金でもっていかれるからな」
こうかんがえてもしかたがない。

会社の経営者や株主が高額所得なのは従業員が一生懸命働くからであるという意見が正しいなら、
税金で巻き上げるのではなく、従業員に還元させればいいだけ。
税金である理由がない。



436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:28
累進性をもっと強化せよ。


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:33
貧乏から成り上がった奴は存在する。
貧乏はなぜ貧乏のままにいるかが問題だ。
貧乏人が成り上がれる社会ならそれでいい。
金持ちが金持ちのままでいられるのがおかしいっていうなら、
人殺しのない経済版的な戦国時代になるしかない。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:34
>>423
まあ、俺もアホだが、おまえもアホだな。
税制は俺みたいアホでも分かるシンプルなもんが1番イイのだ。 
それこそ、税理士という職業が不要なくらいにね(職業差別の意図はない)。
国税庁職員5万人というのも異常だな。

財政支出80兆円+αがなければGDP500兆を維持できないっつーのも異常だ。
だいだいGDPに締める公的部門の割合が多過ぎるんだよ。

>>435には禿銅!!

>>432 粘着質の性格は直しとけ!!ww







439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:35
金持ちがろくに働かないで金持ちのままでいられるのはおかしい。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:36
>>435
>会社の経営者や株主が高額所得なのは従業員が一生懸命働くからであるという意見が正しいなら、
>税金で巻き上げるのではなく、従業員に還元させればいいだけ。

分かってきたじゃないか。
累進制の狙いの一つはそれだよ。
企業の収益を独り占めにしても税率が高くなるなら、そういう方向になるだろ。

しかし、同じ主張を何度も書くと飽きてこないかい?
そろそろ、累進制のメリットへの反論を見てみたいんだけど。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:36
2000万円以上の財産は運用しないとどんどん目減りするように汁!

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:37
法人の所得は従業員の成果である。
法人税を少なくしてその分を従業員にまわさせるのがいい。

つまり、税金でとって福祉として国民に回すのではなく、
労働者に報酬として分配するのが正しい。

累進課税で税金を巻き上げることを考える暇があるなら、
労働者に直接、労働の報酬として分配する方法を考えたほうがいい。

結局、税金は安いほうがいいってことだ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:40
>>440
累進課税で税金をとってそれがどうして労働者にいくことになるんだ。
わざわざ累進にする必要はないだろ。

零細の会社にまわす必要はないからな

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:42
ここでいう累進のメリットって
脳内メリットだろ。

445 :MMMM:03/10/04 21:42
いや、>>435
考え方はともかくさ、イデオロギー的には、>>439にも賛成するけどさ、
このスレの設定テーマの、景気良くするのに累進強めるたいってのが、効くかと言ったら、
すくなくとも短期的には、良い影響をもたらさない。

おれの理解したはんいでの経済学ではそうなるな。

446 :440:03/10/04 21:46
>>443

会社の収益を独り占めにしても、累進課税で税率が高くなるから実質的な儲けにならないだろ。
すると、設備投資か従業員への報酬を増やす方向になるじゃないか。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:51
>>446
たとえば、棒自動車会社を見た場合
そのそのような客観的な事実はありません。
少なくとも、
従業員の報酬を増やすようなことはありません。

結局、経営者の価値観によって決まってしまいます。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:53
>>445
>すくなくとも短期的には、良い影響をもたらさない。

ここら辺を詳しく説明してくれ。
俺としては、中流階層以下の負担が減るから安定した個人消費が期待できると思うんだが。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:57
2倍働いたら2倍収入があるのは当たりまえです。
資本家、労働者の区別は必要ありません。
労働者が働いた分、きちんと報酬が得られればいいのであって、
労働者が搾取されているので累進課税で所得の再分配するって言う考え方がおかしい。
労働者が働いた分報酬を直接もらえる社会を目指せばいいだけです。
仮にそういう社会になったと仮定したとき、
累進課税ならだれどもほどほどにしようと考えると思います。
このほうが経済的な損失は大きいと思います。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 21:58
>>447
まあ、あそこは過剰な利益追求の見本だからな。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:01
近年、累進度は顕著に緩和されましたが、
高所得者がやる気を出して、景気が良くなったとは、
全く言えない。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:01
>>449
>労働者が働いた分報酬を直接もらえる社会を目指せばいいだけです。

具体的には、どうするんだ?

453 :MMMM:03/10/04 22:05
>>448
いや、たんに資産・所得がおおい世帯ほど貯蓄性向高いでしょ。
びんぼうにんは、ぱーと日銭つかっちゃう(ゆえに貧乏ともいえる)だから、総額中立でも
こっち優遇したほうが、貯金の総額は減っちゃうでしょ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:11
要は、国(または自治体)が金持ちから税金を吸い上げてばら撒くか、
金持ち自ら自由意思で「ばら撒く」かの違いだろ?

短期で見れば前者の方が景気刺激効果があるとおもうが、
中長期でみれば後者の方が持続的な景気効果があるとおもう。
しかも中間に役人等が介在しない分世の中の資金効率はよくなる。

累進課税も相続税も、「嫉妬心緩和」という効果しかないよ。

まあ、昨今では公務員が嫉妬の対象だけどww


455 :MMMM:03/10/04 22:12
つか、>>448
おれ書き間違い。ゴメン。
448さんの言うとおり。回線切って

456 :MMMM:03/10/04 22:15
金持ちは自由意志じゃ貯金するんだって。>>454

457 :MMMM:03/10/04 22:18
累進性は最適配分を阻害すんだから、おれはすなわち断言できないから、
累進強化のプラスの景気刺激効果については、
少なくとも短期的にはあるって書いた。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:19
金持ちが貯金したとしてそれは銀行を通じてどこかに融資されるんでないのか。
タンス貯金が多いとは思えない。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:20
>>456
そこから先は銀行側の問題だね。
銀行が有効な融資・投資をするか、ヤミ金融会社に出資するかは銀行が決める事だ。



460 :440:03/10/04 22:21
>>457

なるほど、累進制を強化するなら、そうかもしれないな。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:23
>>459
結局、金持ちは銀行を通してなにかに使ってるってことだ。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:26
累進を一時的に強くして景気対策をやり、
しばらくして緩和、
そしてまた強化
これの繰り返しがいいてことか?

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:27
ダメだ。緩和したり強化したりする過程で行政コストが嵩む。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:42
>>461
>累進を一時的に強くして景気対策をやり、
>しばらくして緩和、
>そしてまた強化

真ん中の「緩和」って、どんな根拠なの?

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:44
>>461

でも、それじゃあ

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:45
名前:潰れかかった本屋さんφ ★ 03/10/04 17:30 ID:???
政府税制調査会(首相の諮問機関)は6日総会を開き、年金制度改革に伴う
財源確保に向けた増税の検討を本格的に始める。小泉純一郎首相が在任中の
消費税率引き上げを明確に否定しているため、所得税上げの議論を先行させる
方針。税調では、定率減税の廃止や高齢者の年金課税拡大などが焦点になると
みられる。 

引用
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031004162604X901&genre=pol
選挙後不景気まっしぐら決定。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:52
>>461

しかし、中流階層以下の消費が減った分の方が多くないか?
銀行からの投資が増えただけじゃあ、ケチャップの売れ行きは伸びないよ。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 22:55
はたしてケチャップの売上が伸びてどれほどの景気不要効果があるのわかりませんがねw

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/04 23:16
>>436
累進課税をこれ以上増やしたら、バカバカしいので、できるだけ
楽な仕事をして、適度に稼ぎます。あまりお金を稼がないように努力
していきます。で、税金の恩恵を受けるように努力するでしょう。


470 :MMMM:03/10/04 23:38
あのね、>>458
金持ち>貯金>貸し出し、ってうまくまわればいいけど、
銀行は貸したくてしょうがなくって、貸出先がなくってすんげえ、こまってる。

かしはがしとか言ってるひといるけど、銀行は貸したくてしょうがないの。
資金の需給も供給が勝ってるの。それは、金利が低いって事実があらわしてるんだ。

だから、少なくとも短期的には累進強化は景気に効くはず。

471 :MMMM:03/10/05 00:05
>>469
中期的な話するとさ、
そんなモチベーションのありかたってなんか想像できにくいぞ。
ありえんとは言わんが、例えばさ、イチローが給料半分にされたとして、
打率下げるとおもうか?
広く見れば、その労働意欲のあり方じゃ、
企業でもこっかでもいいけど、配分の少ない主体が、
つよいとこをキャッチアップするの不可能じゃんか。現実にはいくらも例があるのに。
まあ、絶対にないとはいわんし、それは累進強化の問題点の本筋ではないでしょ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 00:25
>>469

それはどういう立場の人の発言だい?
普通のサラリーマンじゃないだろ。

実際に会社を支えているのは彼らだから、累進課税により会社全体が
モチベーションを下げるとは考えられない。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 00:34
>>468

今までケチャップを買ってくれた人達が収入源により、
ケチャップを買い控えするようになった場合のことだよ。

減税で余裕のできた金持ちがケチャップを余計に買ってくれるわけないし、
銀行がケチャップを買ってくれる業者に金を貸すわけでもない。
このように、ケチャップ業界が衰退していくことにより不景気となる。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 03:32
>449
>2倍働いたら2倍収入があるのは当たりまえです。
>資本家、労働者の区別は必要ありません。
そのとおりですね。
つまり、労働時間×5,000円を超える部分は
100%課税でも問題ないですね。
徹底的に不労所得から徴税しましょう。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 07:47
>徹底的に不労所得から徴税しましょう。

そうだね。働かないで給料を貰っている公務員・特殊法人役員等の所得には多いに課税するのがいいね。
まあ、もともと彼らの給料は税金だから、民間に返すだけなんだけどね。

不労所得はイケナイよ、絶対にw


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 17:02
課税最低限の引き下げとセットで、累進性を一層高めるべきだろう。
行政改革も行うべきだし、公共事業も削減すべきだ。
全ての層が、自らが絶えることが可能な痛みに
実質的に公平に耐えるべきだ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 20:41
昔本業以外にアルバイト出来たんだが、税金が累進的に増えると思うと
あほらしくなって来てアルバイトやらなかったな。
税金の取りすぎは労働意欲を削ぐ。



478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 20:55
ここらでも見ろ。
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z000a.htm
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 21:57
多くの人間はサービス残業でくたくた。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 23:33
>477
雇用創出に最適ということですね。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 09:33
>>477
そんな何千万も稼げるようなアルバイトがあるなら、俺にも教えてくれよ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 09:57
>>480
逆です。能力ある人が働かないと雇用が喪失します。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 10:11
累進課税は雇用を減らします。税金の取りすぎ(公務員はハウハウだが)は
社会の崩壊を招き、犯罪が増加します。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 10:49
>>482

どういう理屈なのか説明を希望する。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 13:13
サプライサイドの教義にあるのかえ?
累進課税はやる気をなくすってw

好景気下にあるなら、俺も累進制緩和に反対はしないが
この不況下では強めた方が良いと思うよ。




486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 13:54
鎌倉時代の財政家として知られる青砥藤綱は
ある夜、橋の上から誤って十文を落とした。

当時としても十文は、はした金である。
だが、藤綱は五十文出して松明(たいまつ)を買い集め
川底を照らして無事拾い上げた。

これを聞いた人々は「結局、四十文の損じゃないか」と笑った。
これに対し藤綱は「あなた方は経世のことが分かっていない」。

つまり四十文は個人の損だが、川に十文を失えば天下の財を失うことになる。
さらに言えば五十文を松明代として散じたのはその分だけ世をにぎわすことになる、と。
『太平記』にある話だ。

ケインズに先立つこと七百年。日本にも大変な経済学の実践家がいたわけだ

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 14:06
>>486
でも今の日本は四十文が寄生虫の懐に入って、何時の間にかなくなってしまうもんな。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 14:17
政治資金として、潤沢に使用されまつw

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 14:53
>>484
またおまえか!!w
リクツくらい自分で考えろ!


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 15:27
つーか、累進課税が強まると、やる気なくなる・・なんて実例はネーよ。
逆はあるけども・・

くどいようだが、レーガノミクスをお忘れかえ?


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 15:33
>>489

考えても分からんから聞いているんだよ。
だいたい、君が最初にちゃんと説明しないから、こんな手間になるんだ。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 15:40
>>486

それは、日本が中国から銅銭を輸入していた頃の話じゃ・・・

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 15:45
>>492
そうだっけ。既に独自通貨だったと思うが、まあそれは置いておいてもさ

経済の規模は、フローで決まるって事を
この時代の人が既に分かってるってのは凄くない?
まあ為政者は、実感として分かってたのかも知れないけど。
これと同じ例え話を、高橋是清も選挙の際にしてるよね。

こんな素晴らしい過去の偉人を無視して、全然経済の状況が違う
レーガンだのサッチャーだのに尻を振る人の神経が俺には分からない


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 16:01
>>493
もうちょっと、国粋主義っぽくアレンジすれば
N+板のアホを説得するのに使えるかも。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 16:10
>レーガンだのサッチャーだのに尻を振る人の神経が俺には分からない

俺も理解できないな。
レーガンは完全な失敗だったし、サッチャーも生産業の低迷とか弊害も多かったもんな。
結局、改革機運を利用して我田引水しようってことかな?

それから、日明貿易の主要品目のひとつが銅銭だよ。
http://www1.kcn.ne.jp/~k_fujita/jugyo/nitiminboeki.htm

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 17:35
青砥藤綱は13世紀後半に活躍したと思われる人物(実在の人物?)なので
その頃は、まだ明という国はない。

・・が、ちょうど銅安・金高の中国相場に影響されてか
中国銭が大量に流入した時代だった。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 19:40
中産階級が厚い社会ほど強靭な社会なのだが。
階級を分化させると社会が極めてもろいものになるのにな。
通常はそれを抑えるために内向きの軍事力を強化するんだよな。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 21:45
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31166929

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/06 22:41
つーか、レーガン・サッチャー路線しかないだろ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 04:44
>482
累進課税を大幅に緩和したサッチャー政権下の英国で
失業率が増加した理由を説明してください。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 04:54
>499
消費性向の高い低所得者への課税を強化することによって、
インフレ抑制を実現したサッチャリズムは、デフレ脱却をめざす
今の日本には悪い見本でしかありません。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 06:30
>>483
脳内経済モデルの典型だなw



503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 06:34
>>501
「平成大不況」の本質は資産デフレにあり。
デフレ克服の為には資産関連(不動産や株など)の税金を安くすることが重要でしょう。
したがって、サッチャリズムとデフレ脱却は得に矛盾するのもでもない。



504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 11:32
やってることは逆な訳だが

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 11:32
しかし、確かに土地なんかはバブル以前の税制に戻すべき。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 12:53
消費性向の高い部分に減税。
消費性向の低い部分に増税。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 13:01
税金の廃止!

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 13:02
  世帯の年収    消費支出が
           年収に占める割合

  1,450,000円    130%
  2,260,000円    100%
  3,730,000円     78%
  6,210,000円     58%
  9,470,000円     52%
  11,060,000円     48%
  20,780,000円     33%

 http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=512

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 13:16
高額所得者に減税しても無意味じゃん。
銀行が積極的に個人に融資するならともかく。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 13:17
>>506
累進税を強化せよって主張の根拠は、ただこれだけなのになぁ・・

廃止or緩和派の有効な主張を聞きたいわん。
レーガノミクスとか踏まえて。

511 :複雑屈折:03/10/07 13:28
>>508
各世帯200万円くらいが生活必需品の代金ということなのかな。
それならば、200万円×消費税率(現行なら5%だから10万円)
を毎年全世帯に還付して「生活必需品には消費税をかけない」
体制を確立すると>>506の理想が実現できると思う。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 14:28
年収1000マンちょっとの貧乏人だが
もうちょっと税率を下げて欲しい。
年収500マン以下の極貧層に比べて税率は超高いし、児童手当なんぞの
支給はゼロだし。500マン以下の極貧層のヤシも、もうちっと税金納めろや。
ドキュソはドキュソ並みのつつましい生活水準で暮らして欲しい。

513 :   :03/10/07 14:38
ここ
http://www.fsc.squares.net/rank/deai/ranklink.cgi?id=lovesex


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 17:09
年収1000万円の場合の所得税負担額

@独身の場合     12.9%
A夫婦のみの場合   11.0%
B夫婦子1人の場合  10.0%
C夫婦子2人の場合   8.6%


ちなみに、Cのケースで、諸外国の個人所得課税の実効税率は、

フランス  11.0%
アメリカ  20.0%
ドイツ   21.7%
イギリス  27.6%

http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 18:13
>>514
日本の国家予算はアメリカのそれより多い。それだけ国民から税金等で
巻き上げてるんだよ。所得税のほんの1例挙げても意味ないよ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 18:15
アメリカは連邦制だろ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 18:49
>515
嘘はいかんね。

518 :しだるま:03/10/07 19:43
>>515
そのとおり。
所得税は税と呼ばれるものの中のほんの一部。
国民年金、健康保険税、消費税、住民税、固定資産税、自動車税、揮発油税、土地取得税、各種保険・・・・
その他の税を総合した数値が国民総所得の何%を占めるかを計算すればよい。

この国民の税負担率を欧米諸国と比較してどうなのかと言わなければ片手落ち。

したがって >>514 が言っているのは単なる目くらましだよ。
所得税ひとつだけをあげて比較しても本当の姿は見えてこないよ。



519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 20:27
法人税のみを取り出して欧米諸国と比較するのも
妥当ではないことになるのかな?

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 20:42
>>518
天下り税も入れてね。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 20:46
消費税の税率だけを取り出して比較するのもばかげている。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 21:31
>>518

>>515のような明らかな嘘に、同意するとは・・・

523 :518:03/10/07 21:37
>>522
GDP比較についてはもちろんNO.


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 21:44
>>518

また墓穴を掘るような発言だな。
少なくとも、対GDP税負担比率(国税+地方税)に関しては日本は欧米よりも低いぞ。
しかも、誰かの好きなサッチャーのイギリスなんて、日本の約1.8倍もあるじゃないか。
(2000年の国際比較 国税+地方税)
日本     17.2%
アメリカ   22.4%
イギリス   31.2%
ドイツ    23.1%
スウェーデン 39.0%
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/239a.htm

525 : :03/10/07 21:49
179 :金融当局が不正に関与している懸念 :03/10/07 17:36 ID:zCdu8P2F
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9984.t&d=c&k=c4&z=m&t=1d

255 : :03/10/07 13:06
まいった・・・・・
きょうは9984ソフトバンクと光通信へ一点集中で意図的に資金を集められているが、
その背後は外国証券経由の外人偽装の年金勘定か宗教的な正月明けの特定外人かどちらなのか。
入った時間帯が10時30分前でほかの半導体関連、日経採用、銀行一切振る向けないで集中、
からは年金が残念ながら疑われる=金融庁自体が大掛かりな相場・縦をしている懸念、
少なくとも資金の動きの状況、および100%相場・縦に関わらずおそらくおとがめなし、からは
懸念を持たれてもしかたがない。


256 : :03/10/07 13:14
8月の銀行株相場についても株式誌では半ば常識的に年金勘定が外国証券経由で
外人偽装して、自民党総裁選公示8月7日、総裁選9月20日にぴったりあわせて
相場・縦して吊り上げ、目をつけたあるいは紳士協定切れのヘッジファンドなどに円買いに合わせて
仕掛けられて急落したという国民として非常に疑惑を抱かざるを得ない
外人偽装して相場操縦し放題とも懸念を持たれてしかたない状況ですが。


180 : :03/10/07 18:03 ID:H5fXRYi6
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1061253229/l50

年金勘定自体が大掛かりな外人偽装売買、売買情報悪用の懸念

8月7日総裁選公示〜9月20日総裁選(土)前日のぴったり符合する疑問
年金勘定の相場操縦とも取れる外人売買偽装が仮にあり事実確認されれば、
政権は倒れるかも

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/07 21:57
日本が少子高齢化で福祉大国になればスウェーデン 39.0% みたいになるんだ・・・・
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 00:18
サラリーマン・年収900万までは、どこをどう転ぼうが日本国内が最強。

まあリーマンで、年収800万以上稼いでるとなると
上位5%もいないかもしれないが・・

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 00:40
>524
これ以上の減税を要求する奴は
日本国家の弱体化をもくろむ
北の工作員としか言いようがないな。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 01:47
MOFの統計ほど国民を欺くものはないな。
あれは詐欺師同然だ。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 01:49
>>528
おまえも天下りして「退職金渡り鳥」になりたいんだろ?
正直に言ってみろ?w


531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 02:18
>>529
>MOFの統計ほど国民を欺くものはないな。

いくらMOFでも、>>515よりはまとも。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 10:31
「当年度の一般会計歳出総額は77兆3900億円。特別会計がそれよりちょっと多くて80兆円
ぐらい。...」byホージンノススメ。
これは2,3年ぐらい前のデータだと思う。一般会計もかなり減らせると思うが。
特別会計はほぼ0に出来ると思うな。年収1,000万以下は所得税なしでもいいような気がする。

533 :518:03/10/08 10:45
>>500
>累進課税を大幅に緩和したサッチャー政権下の英国で
>失業率が増加した理由を説明してください。

ヴァカじゃのう。おみゃあは。
当時イギリス病と呼ばれた停滞したイギリス経済を立て直そうとしたサッチャーが
あそびほうけてた公務員らを追い出したからだろ。

累進税率を下げたのは、金持ちらに新規投資・起業を促すためだったのさ。


534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 11:53
累進課税緩和により、余剰資金を持った人の選択は「蓄財」だと思うよ。
デフレ下で採る選択ではない。
もっとも、好景気には転じて高騰する投資を抑える効果になるのだが・・


何をするにもタイミングの悪い国ですこと



535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 11:54
ところで、聞きたいのだが累進課税緩和により、金持ちに「やる気が湧いてきて」
投資が活発になるって理屈は、どこが出所なの?

アメリカ?竹中?レーガン?ネオコン?



536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 12:00
>535
実証的根拠は全くないようです。
サプライサイダーのプロパガンダです。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 14:52
じゃあ、累進制が脱税の動機付けになっているって主張は?

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 14:53
節税と言ってくれ給え。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 14:56
>>537
節税しなかったらしなかったらで、税収うp
(゚д゚)ウマー

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 16:33
>>535 >>536

おまえ(ら)報酬貰って働いた時ある??w


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 16:52
>>540
新自由主義も結構だけどさ、レーガノミクスで
どうして、あんな財政赤字が出てきたのかを説明しとくれよ。

結局「ケインズ」効果が働いたって検証まであったよねw



542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/08 20:32
ケインズ効果は、金利のルートによる効果のようです。
レーガンのは、減税と軍事予算拡大(軍事ケインズ主義)の
複合による、総需要の急拡大ですね。
その結果、双子の赤字が生じました。

543 :しだるま:03/10/08 21:35
>>541
ヴァカじゃのう。おみゃあは。
当時、冷戦状態にあったソ連に対してレーガンがスターウォーズ計画をぶち上げて
軍事予算を増やしたからだろ。

ソ連邦が崩壊して以後、アメリカでは余った軍事予算が、減税、民需へと回り、
IT産業が一大発展をしたのだよ。

おかげで、日本のバブル経済ははじけたのはご存知のとおり。
バカな政治家と腐った官僚らが、大金をドブに捨てた大事件(平成大不況)となった。
この時、日本が失ったカネ(金融資産)は軽く1000兆円を越える。
アメリカにカモられたようなもんだ。


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 02:24
>533
>累進税率を下げたのは、金持ちらに新規投資・起業を促すためだったのさ
結果は?

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 02:38
サッチャーの場合、金融業は栄えたけど、
製造業と地方は落ち込んだから、
トータルでは経済実績は貧弱だった。
(参考:実質GDP)↓
http://mouse99.hp.infoseek.co.jp/UK_GDP.html

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 05:34
相続税をメチャ高くして
それでいて海外に金持ちが逃げないシステムキボウ

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 05:46
フラット税制あたりまえ。相続税なんて百害あって一利なし。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 09:10
>>546

金持ちが国外に出ていっても、困ることがあるのか?

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 09:14
>>543
おかげで、日本のバブル経済ははじけたのはご存知のとおり。

ひだるま氏の理屈は、飛躍が多くて困るな。
「おかげで」って、何のことだよ?
因果関係を明示して分かりやすく説明してほしいな。

550 :しだるま:03/10/09 09:30
>>547
ヴァカじゃのう。おみゃあは。

相続税制度がなかった場合にどういうことが起きたか。これを知らないと話にならんじゃろが。
奈良、平安、室町、鎌倉・・・と時代が移り変わったが、よくその中で各地の豪族・権力者らが争った。
中でも寺社が権力を伸ばし、各自が兵力(僧兵と呼ばれる集団)をかかえて当時の権力者にたてついたのは歴史上の事実。
中でももっとも有名なものが、織田信長と長く争った本願寺(現在の大阪城あたりにあった)、一向宗、比叡山などとの争い。

今でもそうだが、宗教界が税制度で優遇されているがその中で具体的には寄付・お布施・土地取得・売買・相続などに
税金がかからない。この結果として宗教界というのは、時を経て莫大な資産が蓄積される。
例えば創価学会が2兆円以上。霊友会で5000億円以上。これからも今の制度があるかぎり、増えることはあっても減ることがない。
宗教界の指導者にもいろいろあって、時には権力欲が異常に強く・一切他の支配を許さないと考えるものも出てくる。
信長に焼き討ちされた比叡山の僧侶らはそうであった。その時の争いで、5000人以上の僧侶らが殺されたという。
創価学会が公明党という私党(昔で言う僧兵か)をかかえ権力争いに参加してるのは誰でも知っている。
ゆえに歴史の流れから言えば、創価学会はたぶん、あと50年後には消えているだろうと予想されるが。

つまり、累進相続税というのは個人とか企業の中での資金集中・権力が膨張するのを抑えるという意味がある。結果として大きな内戦を
防ぎ、平和と安定が保障される。もちろん、その時の政府に楯突くヤツラが出てこないようにするという意味もある。


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:09
>>550
相続税はそのときの権力者にとって都合がいい税制ということですね。
民衆にとってはよくない税制ですね。
江戸時代の参勤交代みたいですかね。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:16
相続税を払うケースは、20人死んで1人程度。
アホの2代目3代目が勢力をふるうと世間の迷惑。
近年、ずいぶんと税率が下げられたが、
再度重くした方がよい。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:23
税金を吸い上げて役人が使うより、
アホの2代目3台目に浪費させておいたほうがいいだろw

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:25
>553
役人には誰でもなれるが、アホの2代目3代目になれる奴は限られている。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:31
まあ、結局のところ役人だって「天下り渡り鳥」などで甘い汁をすっているわけだからな。
金持ちの子息と天下り渡り鳥、どちらが嫉妬の対象になるかと言えば
後者だな。


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:37
両方嫉妬の対象になるだろ。


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:39
いや、そりゃ、少しは嫉妬するけど、
そんな目くじら立てるほどには感じないよ。<金持ちの家に生まれたバカ息子。


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:51
俺にとっては、努力して金持ちになった奴だろうが、金持ちに産まれた奴も
等しく金を持っていると言うだけで尊敬するが、しかし使わないなら価値はないな。

川の中に落とした小判は、小判じゃない。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 10:53
>>557
ヴァカ息子、世にはばかる。



560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:00
経営能力・資産管理能力の無いヴァカ息子なら浪費する。つまりは世の中にお金を還元するってことだな。
経営能力・資産管理能力のある息子なら事業を起こして人を雇い、税金を納め・・・・
なので、相続税なんて無くても良い税金なのではないだろうか。

一番厄介なのが金を使わないでタンス預金をするバカ息子であるが、
果たしてそういうバカ息子が存在するかどーか?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:05
>>560
まあ、大筋ではその通りなのかもしれないけどね。

ただ、デフレ不況とあっちゃ
>経営能力・資産管理能力のある息子なら事業を起こして人を雇い、税金を納め・・・・
この経営能力・資産管理能力のある2代目さんであっても、事業を手控えるんじゃないのかな。
流動性選好が高止まりしてるのが、この不況の原因でもあるわけで、相続税のうpは
尻叩く意味でも有効だと思うが。

生前贈与を優遇したりして、逃げ道つくってあげたりして。


562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:07
やっぱり金持ちとその子供達には自分で使って欲しい
役人にカネ渡すとどうせマトモな使い方しないから

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:13
>>562
俺は累進課税でバンバン締め付けろと思っている人だが
それが一番ベストなのは違いあるまい

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 11:38
>>562
それはいえてる。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 12:12
>>562
監査制度を整備すれば言いだけの話。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 12:17
金持ちは消費せず、マネーゲームにつぎ込む。
貧乏人は、即、消費する。
消費性向のデータから明らか。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 12:18
>>565

正論。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 14:24
>>565
余計な行政コスト。
却下。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 14:31
>>568
監査制度は大切だろ?
そこが仕事をしていない現状を問題視するべきだろ?



570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 15:36
>569
制度が有っても役人が役人を厳しく監査すると思う、あなたは、学生さん
か、若い社会人だろ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 15:46
部署が違えば敵同士だよ

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 15:49
>>570

意味のない頑張りだな。
それじゃあ、民間人の監査なら良いということかい?

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 16:28
野党にさせりゃ良いんだよ。
これ見よがしに、報告してくれるぞ

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 22:37
金持ちは低所得者よりも貯蓄傾向が高い。
貯蓄が企業への貸し出し等に回るかもしれないが、低金利政策のため外国債等に回る分も多い。
つまり、その分国内に回る資金が減少するはずだ。
やはり、金持ちへの所得税減税は国内経済にはマイナスとなるだろう。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 09:23
>>569
>>570
会計検査院というれっきとした組織があるが、ヘタレの集合体でしかない。

>>573
政権交代によって、洗いざらいボロ探しをするのが最良。


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 09:58
税制でもなんでも、金持ち叩きはやめておいたほうがいいよ。
ロクなことにならん。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 10:07
「自らをもっとも自由にする規制は何か。」
ノーブレスオブリッジだよ。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 14:45
>>576
族議員とその息のかかった官僚・業者なんてのは
叩けばいくらでもほこりがでるわな。

こずきまわして、資産没収でもしないといけない時代になったと思われるが。


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 09:58
日銀エロ総裁の福井俊彦さん。
今でもこっそりとノーパンしゃぶ喫茶に行ってるんですよね。?

            ;'.,;!::     i:::::::,'    ヽ.  |   i _,,,,,_
            ,' |:::     |::/r‐'''''‐-、_ヽ.__!,、-'"~  ,i
      プル     ,'/i::::     |:}::::〔  ,   ‐-} }=-'_"  ヽ、   プル
      ,,、、_‐,,,,,~、、{{ヽ:::     !=;‐-{'"   ,,-‐i''''ヾ\`==‐-',、   -‐-、
    ,、‐'''´      ヽ::::::::::.....ノ、 \ー;;;;/  / ___ヽ. `、\ ノ ヾ'',´ ̄~~`'‐ 、,ヽ、
   r'          ヽ--‐'"ヾ.ヽ `ヽ~_  /-=、,,,,ヽ. ,、‐'"ノ  }       ヽ.
.   {                ヾ=;;、   ヾ'''‐-、、-‐' ~,‐'~ ,,、=ヽ.         }
    ', ` 、,,               `ヾ=、,,_   -‐''~_,,、‐;'~''~  i       ; i
    ',   \     大蔵省         ~'''‐-‐''~`''''"           ,'´ i
    ヽ、  `;、                     .;            丿  ノ
      ` 、_,{ `‐、_     ノーパンしゃぶ   ,* 日本銀行     ,、' ~`y'
         )  r' ~`'rr-、、,,,_          ,ノ"゛         _,、<   ,;;ゝ
        `~`i'   ,'r´:::::::::`;丶、 ,_    _,,、-'´,ノ ,ノ      ,、 ‐'"`, ';‐'"
          ,'  ,','::::::::::::::,'  ‐-、`````  `"´ `"´~`''''''''''T´::::::::::::::',', |
          i   ,','::::::::::::::,'  /  _,-ミ''"`"~"─''ヽ彡|   ',::::::::::::::::::ii :!
         ,r'"  ,','::::::::::::: ,'   | ミ  東大法    彡|   ',::::::::::::::::::!! i、
       r''"'  ノノ:::::::::::: ,'   ヾミ _━   ━ _ 彡  ',::::::::::::::::',', i!ヽ
       {____,、-'/:::::::::::::;;'    ヘ∨. =・= )-( =・= ∨ヘ   ',:::::::::::::::::ヾ、__)
‐‐‐‐‐‐‐‐゛''''''‐´‐‐‐‐‐‐'"‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 01:41
親からの遺産相続はなく貧乏から成り上がって高収入になったとたんに高い税金。
遺産相続は6割の人が受けと得る。
相続税は5%の人しか払わない。
累進課税を主張する人は遺産像族をすべて放棄するべきだな。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 09:08
>>580

そんな話はもう飽きたよ。
そろそろ、経済全体から見たら累進課税の方が有効だという意見に反論してほしいな。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 10:52
>経済全体から見たら累進課税の方が有効

脳内経済理論ですか? w


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 11:02
>>581
お前は親からの遺産相続はあるが、脳無しの低所得なのか?
遺産相続を国が没収してばら撒いたほうが経済全体からみたら有効かも知れんぞ。
人のやる気というのは機会の平等と正当な評価がなければ起きない。
累進課税で重税取るなら、遺産相続を全てなくせ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 11:05
なんの努力もせず、能力のない奴の意見は全て却下するべきだ。
貧乏から高収入になった奴は存在する。
低収入は能無しとみなされてもしかたがない。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 11:07
俺はもともと遺産相続に重税をかけるのは良くないと思っていたが、
581のような奴をみると、遺産相続のような生まれだけで決まるような
ものは全て没収というようにしてほしくなる。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 11:53
 ハイエクは「私有財産制は貧乏人の自由をも保障する」と言ったけど、
ひとつ付け加えるなら
私有財産制は581の自由をも保障しているのである。

能力の無い奴も581のようなバカな奴もやっぱり自由であるべきなのである。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 15:57
いや・・だからさ、簡単に考えれ。
累進課税にはビルドインスタビライザーの働きがある。

デフレ下にあって、所得を多く有するものは、合理的判断から
投資や消費を渋る。これは個人に置いては合理的判断だが、経済全体に
とってみれば、あまり望ましくない好意だよな?経済学的には合成の誤謬という奴だ。

それを累進課税で徴収、もしくは投資に追い立てることで流動性が増す
つまり景気に対してプラスに働くと言うことだ。

何も累進課税賛成派だって、好景気下でさらに投資が盛況させるような真似をしろと言ってるわけではない。
その時には、むしろ緩和を進めるべきだ。(ビルドインスタビライザーとはそういうことだ)

減税して、所得が増せば金持ちがやる気を出して消費(投資)をのばすというのは
レーガン政権時に、勢力を伸ばした新自由主義者、新古典派の皮をかぶったサプライサイドが
喧伝したプロパガンダだ。

ちなみに余談だが、ハイエクは恐慌時の景気回復の処方箋には誤りがあったと
ノーベル賞受賞時に告白している。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:16
>>587
もったいぶった言い方するな。
簡単に表現しろ。

だから役人くずれは実社会では役に立たない作文屋だとバカにされるんだよ。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 16:28
>レーガン政権時に、勢力を伸ばした新自由主義者、新古典派の皮をかぶったサプライサイドが
>喧伝したプロパガンダだ。

笑ってしまうことに、日本の保守は現在この思想を主軸に活動しているそうな。
おぞましいから、お前らは保守を名乗るなって感じだな。


590 :581:03/10/12 18:49
>>583-586

馬鹿かお前は。
累進課税式所得税への具体的反論をしないで、人格攻撃してもしょうがないだろ。
ありがたいことに、>>587が俺の言いたいこと以上の説明をしてくれたけど反論できるのか?

それから、相続税100%は考え方としてはユニークでいい発想だと思うよ。
しかし実際問題として、馬鹿息子をコネで入社させて出世させたり株を買わせる抜け道がある。
そして所得税は、景気対策として税率を操作できるが、相続税100%では難しい。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 18:53
>>588
んじゃあ、簡単にまとめてみる。

不況時に、金持ちは金貯める。
だから税金で追い立てる。

以上

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 19:24
貧乏人から搾り取ろうとしても
もう無理だよ。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 20:58
>>588はタダ頭が悪いだけ

594 :587:03/10/12 21:10
つーか、俺の文章も主語周りがグチャグチャだ。
小学生の書いた文章みたい(恥

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/12 21:12
しかし、ハイエクもサプライサイドエコノミクスに利用されるのは
甚だ不本意だろう。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 13:47
>減税して、所得が増せば金持ちがやる気を出して消費(投資)をのばすというのは
>レーガン政権時に、勢力を伸ばした新自由主義者、新古典派の皮をかぶったサプライサイドが
>喧伝したプロパガンダだ。

↑これこそプロバガンダじゃないの?
米国株価の推移にみられるようにクリントン政権時からのアメリカ経済の好況は
レーガノミックスの果実そのものではないのか。

どんな経済理論(リクツ)よりも、不特定多数の売り手+買い手自由意思で形成される
株価こそが現実を物語っている。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 14:54
>>596

じゃあ、クリントンの政策とレーガノミクスの関係を説明してくれ。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 15:59
>>597
んなもん知らん。株価に聞け!株価に。
俺は市場至上主義者だから経済の理屈ごっこなんてしないよ。



599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:09
俺に1兆円くれればなんとかしてあげよう。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 16:42
クリントンの時代に景気が良かったのはレーガノミクス
の成果が出てきているからとはよく言われてた。
当たってるか、外れているかはわからない。

個人的にはプラザ合意で日本の富がアメリカに移動したと思っている

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:17
レーガノミクスによる大減税でも、結局投資は思うように伸びなかった。
皮肉にも、結局「ケインズ効果」により需要拡大したとの見方もある。
(ものすごい財政赤字になっちゃったんだよね)

しかしクリントン期の、富俗層への増税+中間所得層の底上げをねらう税制で
投資が活発化した跡があるよ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:18
>>596
いわゆる、レーガンの「Jカーブ効果」という奴だろうけど
残念ながら苦しいと思う。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 17:49
レーガン政権の税制改革で、税逃れの穴を塞いだ点は評価されてるね。
日本でも、分離課税を止め、総合課税にするべきだね。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 18:47
レーガン期とクリントン期の累進課税の上限の推移
30%→36%

ブッシュになって、また下がる傾向にあり。



605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/13 22:14
>>604
カネ持ち(大富豪)にとっては、税率が上がろうが下がろうが関係ないんだよ。
そもそも税金なんて払ってないからな。

節税(実際は脱税)がうまいから、役人の遊びカネにしかならない税金なんて
払うわけないだろう。


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 00:54
財政難なんだろ?
所得税増税しろよ。
税務署は強いところから取れよ。
弱いものイジメばかりでなく。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 01:35
>>606
税務署は議員、医者、ヤクザ、ソーカ学会、チョンには
めちゃくちゃ甘いです。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 01:56
>>606
徴税の効率化、弱いものいじめこそが構造改革です。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 03:17
フリーターですが、累進課税が廃止されたら真面目に就職して年収2000万もらうことにします。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 03:24
対金持ち税制を強化すればするほど、結局、優秀な税理士を
雇える人間が勝つ。という真理がなぜわからん?
その余波をくらって痛い目を見るのは中堅層だったりするぞ。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 03:26
税務署職員は税理士になれないとすれば
だいぶ変わるのでは?

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 03:30
>>607
別に医者には優しくないぞ。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 13:26
大体、金持ちは海外へ遊びに行って金を使うし、
家具とか車とか服とか外国製の高いもの買うし。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 17:54
>>613
それを会社の必要経費で落とすからなあ。
つまりは、ほんとなら税金にまわるカネで自分らの買い物をしてるわけよ。
節税には違いないがな。


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 18:23
俺には富裕層をたたいている連中の本心が全く理解できない。
貧困層を富ます目的なら理解できる。
しかし、現実は、税収増で直接富むのは日本国政府及びその周辺の既得権益団体で貧困層は現状維持。
それに富裕層に不利益を与える制度は貧困層に富裕層になる機会を奪うものでもある。
もしかして、まともに経済政策を論じているんじゃなくてただ単に嫉妬から来る復讐心だけで言っているんですか?

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 18:35
>>615
禿銅です。
累進課税や相続税の効果は単なる「嫉妬心のガス抜き」ですよ。
で、嫉妬深いやつって超粘着質だからね。w
嫉妬心を正当化する為ならどんな理屈でも作っちゃうからなあ。

まあ、何度も言うけど、
金持ちから「税金を取って」貧乏人にしたところで
貧乏人は金持ちにならない。皆が貧乏になるだけ。

なぜそうなるかは自分で考えてね。ある程度の社会経験と常識があれば
わかるとおもうから。w

617 :616:03/10/14 18:40
あ、すみません。
後半は615さんへのレスじゃないです。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 19:13
既得権益団体は改革する。
貧困層は現状維持で十分。多くを望むわけではない。




619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 21:52
>>614
それはそれで、景気にとっては望ましい行為な訳よ。

財政赤字にしても、貿易収支の黒字と、貯蓄過剰の帰結な訳で
海外の品を買ってくれる方が、全然マシ。

>>615-616
あんたらも、たいがいにしなよ。
流動性の観点からみてどう思う?

資本の滞蔵あh、資本主義の根幹を揺るがす危機とは思わないか?
どうして、何処の国も「混合経済(修正資本主義でもいい)」というスタイルを取ってるか考えたことはあるか?

賢者は歴史に学ぶ。いっぺん歴史に学んでみ?

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 21:57
>金持ちから「税金を取って」貧乏人にしたところで

どうもわざと曲解したいようなので、このレスに言及しとくよ。
金持ちを貧乏人にしたいんじゃない。富める者にはより富を活用して欲しい訳。

それができんなら、政府による再分配を行う。
もっとも金持ちってのはそれ相応の理由があって金持ちな訳で
大人しく税金を払うようなタマじゃない。(実にたくましい、素晴らしいことで)
資産を上手に利用して、>>613のような行為に及ぶ。そしてそれは景気に良い影響を与えるのは
>>619で論じたとおり。

そして

621 :MMMM:03/10/14 23:04
508さんが示したデータで、景気へのすくなくとも短期的な影響は明らかになってるだろ。
貧乏人の減税&金持ち増税は、景気に良い影響をあたえるって。

税制は社会保障などと比較しては政策的に可塑性が比較的たかいものだし、
累進強化をやらない手はないのだ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/14 23:47
いいデータだなあ

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 00:14
>>620
あんたはさあ、経済理論に長けているのかもしれないけど
まったくの経済音痴よ。
「政府による再分配」がどれほど効率の悪いものなのか、今の日本を見りゃわかるでしょw

本音はただ金持ちを妬んでるだけでしょ? カッコ悪w




624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 03:35
貧乏人の方が消費性向高いのだから貧乏人の税を減らして金持ちを増税すれば
景気がよくなる。
そうしないのは、この国の税制を決めているのが金持ちだから。


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 03:55
消費性向が高いから貧乏人になるんであって、トートロジーだから、
一面において真実でも実際は何も言っていない。




626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 04:03
ハア?
所得が低ければ貯蓄にまわす金が少なくなるのは当然でしょうが。

627 :MMMM:03/10/15 07:48
620≠621。なんか話がつながってるが。
基本は626だけど、消費性向が高いせいで貧乏人は貧乏人になってるのであったら、
よけいに好都合じゃん。>>625

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 08:13
>>626-627

所得が低ければ貯蓄にまわす金が少なくなる=消費性向が低い

貯蓄にまわす金ができたら現状の貯蓄優遇税制によって
小金持ちになるだけ。(w

貧乏人になる、というのはカテゴリーの話だろ・・・

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 08:15
所得が低ければ貯蓄にまわす金が少なくなる=消費性向が高い(←訂正)

貯蓄にまわす金ができたら現状の貯蓄優遇税制によって
小金持ちになるだけ。(w

貧乏人になる、というのはカテゴリーの話だろ・・・


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 08:28
使えば使うほど税金が安くなる制度ってのは、
節税のための無駄遣いが横行するようになって、
納税者がいなくなる。
(浪費者に金渡すのが最強なんておかしくないか)

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 08:44
>>630
消費というのはお金を使う人が居れば必ず受け取る人もいるのだから
納税者が居なくなると言う事は無いよ

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 09:27
貧乏人の消費性向が向上して果たしてどれほどの経済効果あるのかね?

金持ちが大胆に消費・投資・浪費してこそ景気効果があるんじゃねぇ〜の。

経済板ってばかばかり?


633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 09:39
>>632

甘いな。
金持ちほど貯蓄性向が高いことを問題にしているんだよ。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 09:41
  世帯の年収    消費支出が
           年収に占める割合

  1,450,000円    130%
  2,260,000円    100%
  3,730,000円     78%
  6,210,000円     58%
  9,470,000円     52%
  11,060,000円     48%
  20,780,000円     33%

 http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=512


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 09:47
資産課税で富裕層から税金を取って貧しい層に分配すれば
貧しい層はものすごい勢いで消費するので
景気は回復する。

景気のことだけを考えれば、だけど。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 10:16
課税最低限を2000万円に引き上げれば
景気は回復する。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 10:28
>>632
別に。

金持ちが使う100円も、貧乏人が使う100円も経済的には等価。
政府の投資よりは、金持ちの投資の方が市場にとっては効率が良く
また、好ましいものになるかも知れないけど、ドブの中の金貨には価値はないんだな。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 11:16
>>632
日本のカネ持ちの消費といってもたかが知れてるよ。

やっぱり公共事業こそ、ムダガネ使うにはもってこいだな。
100兆円使っても、90兆円は箱物とか熊しか通らない道路だからな。
5年もたてば二束三文にしかならねえよ。

再生産につながる投資というのは役人のクソアタマでは思いもつかないものさ。



639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 11:20
>>635

資産課税で富裕層から税金を取って貧しい層に分配すれば
貧しい層家はものすごい勢いで貯蓄するので、
資産がものすごい勢いで不良債権化し、 銀行、国家財政は破綻する。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 11:27
貧しい層家は、貯蓄しないわけだが・・

もちろん程度の問題だけどな。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 11:34
>>640
創価(貧しい層家)は全部、上納金で吸い上げられるばかり。
そのカネで幹部らがエロ遊びに精を出す。


642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:13
いやぁ、だからね。
金持ちから税金を取って貧乏人に金ばら撒いてもダメなのよ。
金持ちは勤労意欲を無くし世の中は停滞するし、
貧乏人の「いまは貧乏人だけど頑張って金持ちになるぞー」というモチベーションも
無くなってしまう。どうせ働いても税金をごっそり取られるんだもね。

てか、なんでこんなあたりまえの事を説明しなきゃならん??

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:22
>>642

お前、それが当たり前の理屈なのか?
今まで、さんざんに言われていたじゃないかよ。
いいかげん、ちょっとは学習しろよ。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:26
うん、当たり前の理屈だ。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:26
>>642
納得しろとは言わないけど、以前に出た反論を考慮した上で議論していこうよ。
レーガノミクスはどうして膨大な赤字を残したのか、とか
所得層からみた消費性向の差異をどう説明するのか。

あと、累進課税は資産運用のモチベーションにもなりうるわけだけど・・

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 13:35
ォ(まェも)ナ~

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 15:41
>>1
すいません、累進課税って何?

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 20:59
>647
ここ↓
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z010.htm
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z009.htm#2

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/15 22:22
>>645
バカはクソして寝てろ。


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 07:13
>>645
>あと、累進課税は資産運用のモチベーションにもなりうるわけだけど・・

なんじゃそりゃああああああああああ!!www



651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 10:28
>>650
過去ログ読め。経費だの他の資産だのに転用するって事だよ。
高度成長期、日本の高い設備投資は累進課税で支えられていたという見方もあるぞ。


ああ、でもリーマンには辛いか・・・
しかし年収900万以上貰ってるリーマンなんてどれだけいるんだ?
実効税率で考えるとこの金額までは、日本が一番負担が軽いしなぁ・・

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 10:56
>651
>しかし年収900万以上貰ってるリーマンなんてどれだけいるんだ?

年収900万円以上の世帯が、19.9%(平成14年度)だから、
http://www.jil.go.jp/kisya/dtjouhou/20030528_01_dtj/20030528_01_dtj_shotoku1.html
リーマンに限れば、たぶん1割とかじゃない。



653 :652:03/10/16 10:58
リンクはコピペで行って。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 11:28
>>653
sex

655 :652:03/10/16 12:22
not sex

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 12:42
設備投資やり過ぎ、無駄な設備投資いっぱいあるし。
時代に合せて税制は変えるべき。
もう累進課税の時代ではありません、フラット課税、消費税オンリーの時代です。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 13:20
>>656
時代云々をいうなら、バブル時にすっきりとフラット課税とやらに変えておけば良かった。
累進課税はバブルの原因の一端だったかも知れないね。

しかし、今は設備投資やり過ぎなの?だったらどうしてデフレに

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 13:49
累進課税も相続税も、高度成長経済を前提とされているからね。
いまは、その前提が崩れちゃっているから。
だいだい、相続税を節税する為に無理して借金するなんてナンセンス極まりない。
>>651のような馬鹿公務員がいくら頑張っても、
時代の趨勢はシンプルなフラット税制+消費税+相続税無し。
>>656さんに禿同だな。



659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:03
頭の中までシンプルな人が多いな。
社会が複雑ならそれに対応して税制も複雑になるのが当然なのに。



660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:09
このスレ、なんか同じ事を延々と繰り返してるねw 

でも累進課税の意味が分かってきたよ。
俺も最初は共産主義的発想と思ってたけど、資本主義にも関わるもんだいなんやね。


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:11
経済3閣僚は累進課税には反対の立場でしたっけ?

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:26
>>661
そう。

これは小渕時代からの流れなんで逆らえないかも。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:40
たくさん消費する人間は税金をたくさん払うべきなのか?
消費はいけないことなの?

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:41
消費税の事だな?

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:42
そう。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 14:44
>>665
うん、俺も消費税導入の流れには反対さ。

なんかね、アメリカとか、その他欧米とは抱えてる問題も国民性も違うのに
形だけスッポリ似せて誤魔化そうとする、今の風潮には俺はウンザリだよ。
累進課税緩和の流れにも言えるんだけど。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 20:38
あははは。パーキンソンの法則だな。

複雑さは公務員(税理士も含む)の「飯の種」ってやつね。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 23:10
しかしだからといって、あまりにも簡単にしすぎると、
やっぱ歪んだ投資とかを呼び込むことになると思うけど。
(もちろん逆もまた然りで、複雑にすることで歪んだ市場を作り出すことも)

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 00:01

累進課税は、人類の英知。

むやみに廃止したらいかん。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 01:38
皮肉にも、社会主義的とも言えるこの税制が
資本主義のキモである流動性を確保してるわけだ。

柔軟であって良いと思うがね。
累進制の緩和は、好景気時には加熱を防ぎ
累進制の強化は、不況期には消費を促す。


671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 03:53
おまえら頭大丈夫か?

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 09:50
累進制の緩和は、好景をもたらす。
累進制の強化は、一時期公務員天国をもたらし、不況を加速させ、経済崩壊。
やがて公務員もリストラ。



673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 10:33
>672
>累進制の緩和は、好景をもたらす。

近年、緩和されましたが、好景気にはなりませんでした。
むしろ、平成不況の長期持続の原因の一つとなった可能性がある。


674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 12:21
>>660
>このスレ、なんか同じ事を延々と繰り返してるねw 

批判されても反論しないくせに、少したつと同じ様なことを何度も書き込む馬鹿がいるからだよ。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 12:39
金持ちが貯蓄をしまくり、銀行は融資を渋る。
金持ちは海外で金を使う。

累進性を緩和しても国内消費にはまるで貢献しないだろう。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 12:46
>>675
海外に投資する分には、一向に構わないけど
それさえもしてないんじゃない?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 12:59
>>673
かわりに消費税導入、固定資産税大幅up、年金、たばこ税、石油税、雇用保険料UP、
平成不況はライバル韓国、中国の台頭により税金を
下げるべきなのに公務員、準公務員の収入UPのための税金等の取りすぎによる
ものである。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 13:12
あなたの支持する政党は?
自衛隊がイラク人と戦闘して欲しい、消費税増税に賛成、郵政民営化に賛成→自民党
自衛隊がイラク人と戦闘して欲しい、消費税増税に賛成、郵政民営化に反対→民主党
自衛隊派兵は反対、大手新聞社など大企業に多く課税し消費税は上げて欲しくない、政治家は企業から献金を受け取ってはいけない→共産党
自衛隊派兵は反対、大手新聞社など大企業に多く課税し消費税は上げて欲しくない、政治家は企業から献金をほんの少しならもらっても良い→社民党


679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 18:18
こうしてみると、自民と民主には違いがないな。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/17 18:26
創価学会などから税金を取ろう!

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 18:29
宗教からはガンガン取ればいいよね。
創価学会に限らず、うまいことやって大もうけしてる宗教団体なんていくらでもある。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/17 18:31
宗教はずるいよなw宗教を始めようかと思ったよ。開祖w

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/10/17 18:35
米国債ちょっと売っちゃおう。こっそり。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 18:36
>>682
勇気と実行力、冷静な判断力と揺るがぬ信念があれば
新興宗教の開祖も夢ではないよ。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 18:37
>>683
橋本っちの失言を忘れたか。
普通に考えても円高になっちゃうよ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 20:28
>673
累進課税緩和がなければもっと悲惨な状況になっていたと思われ。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 20:32
>>686
いや、逆だと思うが

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 20:42
国富減少の原因の一つに高い税金を嫌い富が海外に逃げたことにある。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 20:47
経常収支は以前として黒字、貯蓄も過剰
円高になるのは必然で、日銀が必死で為替介入して円安維持してるのが現状。

>国富減少の原因の一つに高い税金を嫌い富が海外に逃げたことにある。
・・なので、こういう行為は大歓迎な訳だが、残念ながらそんな事実はない。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/18 01:02
米国債ってジャイアンの借用書だろ。のび太(日本)がジャイアンに貸した金が
返ってくるわけねーじゃん。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 22:59
>国富減少の原因の一つに高い税金を嫌い富が海外に逃げたことにある。
スウェーデンのABBAは逃げたと思うが違ったっけ

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 19:29
そんなもんが、問題になってるなら
どうして日本はこんなに円高なのさ。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/30 21:47
テニスのボルグは、一時脱出したが、
老後を考え、帰国したとか? ちがう?

現実には、日本は大金持ちには優しい税制です。
総合課税じゃないからね。


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/30 22:30
日本経済にとどめをさそうとしているスレはここですか。



しかし、個人の利益追求と国家の財政や税制の
グランドデザインの区別がつかない人が多いね。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 08:25
累進課税を強化し、年金不安を解消すれば、
景気は回復する。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 08:30
政府がインタゲを心懸ければ
累進課税でも定率課税でも
景気には影響なし。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 08:36
>>688

具体例を希望したい。
誰が海外へ流出したって?

まさか、イチローなんて言い出さないだろうな。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 09:59
金持ちは実質9割税金等で召し上げてるよ。だから欧米にみられるような
大金持ちいないよ、マブチモーターの社長の家しょぼい。あれだったら
欧米の普通のサラリーマン以下だよ。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 10:00
いつの時代の話だ。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 10:58
累進性は
緩和され放題

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 11:01
まあ、緩和されちゃったものは、もういまさらとやかく言っても仕方ないんだけど
早く、それを使ってくれよ。

使ってくれるはずなんじゃないの?


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 11:03
もっと緩和すべきだな。
金持ちを優遇しないとダメ。
俺は貧乏だけどね。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 11:14
どうせ国内じゃ使わないじゃん。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 11:15
>702
それだけじゃダメポあるね。アフォウ。
税金あげて喜ぶのはダニ役人だけあるよ。
チミはトテーモトテーモおヴァカな人あるよ。
早く死ぬよろしあるね。


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 16:20
>698
無知な奴だ。
ちょっとは調べろ。
http://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/tosin/zeichof/z000b.htm#02_01_00

706 :投票ラブストーリー 〜こころ踊る大総選挙〜ダイジェスト:03/10/31 16:26
♪〜あの日あの時あの場所で♪〜
この一ヶ月、恋人のカンチとは会っていない。
ため息をついたリカは、またいつもの独り言を繰り返した。
やっぱり私が言いすぎたせいなんだわ。
ちょうど一ヶ月前、リカはお気に入りのドリカムの限定版CDをカンチの不注意で割られてしまった。
リカはあまりのショックで我を忘れ激しく怒った。二人は大ゲンカになり、それから一度も連絡を取っていない。
考え事をしながら歩いていたためか、リカは投票所となっている小学校の校門の目の前まで来ていたことにようやく気が付いた。
そして、十何年ぶりに訪れた小学校の校庭を目にしても何の感慨にふけることもなく、
ただ、恋人との関係を悲観するばかりであった。
投票所である体育館の階段を一段一段と重い足取りで上がり、入り口まで来たリカはまた一つため息をついた。
私にとって無意味な選挙。
わざわざ私がしなくても。
そう思い、リカは今来た道を帰ろうと、うつむきかげんの顔をフッと上げ、体を後ろに向きかけた、その時だった。
リカの目に思いがけず飛び込んできたのは恋人カンチの姿だった。
「カ、カンチ!」
リカは目を疑ったが、それはまぎれもなく選挙管理委員として投票所で立ち働いていたカンチだった。
カンチはその声に気づき、仕事を放り出し、受付のテーブルを跳び越え、リカの元に駆け寄った。
「リ、リカ!ごめん。」
カンチは急きょ選挙管理委員を頼まれ、この一ヶ月、選挙の準備で忙しかったことが会えない原因だったのだと説明した。
そして、カンチは思わずその場でリカを抱きしめた。
「す、好きだ、リカ!愛しているよ!」
リカは熱くなった。
心の底からわきあがる感情を抑えられなかった。
「カ、カンチ!カンチ!カンチー!」
リカはうれしさのあまり大声で恋人の名を叫んだ。
そして、胸元で握りしめた投票用紙を涙が静かにぬらした。
館内からは拍手がおこり、そこに居合わせたすべての人が若い二人を祝福していた。
そしてその後、リカは生まれてはじめての投票を終えた。
その夜、テレビは民主党の勝利を伝え、日本は大きく動きはじめたのだった。

11月9日、一人でも多くの若者に選挙に参加して欲しいです。ぜひ!
.........................................................................

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 17:51
>>703
いいんだよ、カネは天下の回りモノ、外国が豊かになってこそ日本の輸出産業が潤い
まわりまわって庶民の就職口が生まれるんだから。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 17:36
>>1は多分、幸福の科学の会員さんだと思う。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 08:28
>705
詐欺まがいのMOFの統計を有りがたがっているおまえもアホだ


710 :.:03/11/16 01:08






























.

711 :.:03/11/16 01:09
































712 :.:03/11/16 12:30



























713 :.:03/11/16 21:45






























.

714 :.:03/11/16 21:46


























.

715 :.:03/11/16 21:48






























.

716 :山形在住:03/12/10 12:17
>>331
スレ違いもいい加減にしろ!
いい迷惑だよ


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 22:56
>>716
afo?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 08:20
>>717
(>>716)みたいなのは低脳アホと言うんだよ。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 05:56
605 後藤 ふみまろ 真希 ◆IOOifQQFwQ 04/01/25 12:50
個人的な意見は前も書いたはずだけど〜複数税率とか〜
日常の品は低くして〜あまり買わないのは高く〜ヨーロッパは結構取ってたはず〜
確か北欧のどっかの国(確かスウェーデンとか)税率70%だからね〜
確かそのぶん所得税がなかったはず〜つまり、使わなきゃ税を抑えられる〜
ま〜ここまでする必要ないけど、案外いいかもね〜ドケチ後藤は消費抑えるよ〜

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)