5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

製造業のほとんどはバカ

1 :気概:03/03/21 22:00
ソースがちと思い出せないが、
日本の製造業のうち、
国際競争力がある(=海外の需要を触発し続けている)製造「分野」は、
自動車、電子など、全製造分野ではわずか10%に過ぎないという。
国際競争力のある「企業」ということになると、1%にすら満たないだろう。
そんな企業でも全分野が国際競争力があるわけないことは言うまでもない。

日本のほとんどの製造業は、雇用確保と下請労働のためにある。
世界の市場経済においては常に供給量X価格がevenかlossということだ。
そこへきて、100年に一度のレベルの世界的なデフレだ。

石油は戦争が終わってもずっと不安定、株価だって便乗購入は減るだろう。
これからは、もうほとんどの製造業は、「生活とローン返済のために」
顧客や上部企業の言いなりのモノを作らされるだけ。
そんな気概の無いバカどもに出資する金融機関も消費先も減ってくる。
日本のほとんどの企業はすでに中国以下。
もう切り捨てるしかない。
知的で男性的なダイナミズムの21世紀、
ほとんどの製造業の生活ジジィどもなんか、もうどうでもいい。
黙殺しようよ!









2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:03
2GET!とか生まれて初めてやってみる。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:07
はたしてラーメン屋に国際競争力なるモノが必要なのか?
国際競争力なるものがなければ存在してはいけないのか?

生活のために存在することは悪なのか?
国内市場はなにによって形成されればいいんだ?

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:08
>>1
そこまでいうならなんでわざわざ「製造業」なんだ?
農業だってサービス業(特に銀行)だって、ぜんぜんダメじゃん。


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:09
確かに製造業のほとんどはバカだな。
国際競争で常にprofitを確保するのも一流企業、
デフレを引き起こしたのも一流の製造業、
それ以外は、アカかぶれの貧乏世代が経営している、
癒着と土下座営業のバカばっかり。




6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:10
>>4
それに建設業

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:12
ラーメン屋はどうかしらんが、
金融機関が全然ダメなのは周知。
でも金融機関や保険屋などは国際市場に堂々と参入し、
知的な後進性を露呈して、
新規巻き直ししているだけマシ。
職工企業だの百姓だのは、国家と金融政策の庇護なければくたばるだけ。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:13
日本はもともと国内市場だけでのうのうと充足し、
あるいは必死に生き延びているやつらは、
すでに日本自身にとって「ダメ」なんだよ。
日本人やめろ。

9 :つまりだ:03/03/21 22:14
下請企業&百姓=アカ


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:16
www

11 :気概:03/03/21 22:16
確かに、日本市場で事足れり、という奴らは、
日本市場の国際化、競争参入と市場の民主化にとって、
ガンそのものだ。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:19
>>7
>職工企業だの百姓だのは、国家と金融政策の庇護なければくたばるだけ

国家と金融政策の庇護なければくたばるのは、金融機関だろ(w


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:20
国際競争力とやらは為替の事情でどうとでもなる

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:20
>知的で男性的なダイナミズムの21世紀、

具体的な例をあげてみろよ。
製造業に代わる具体的なものを。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:22
>>7
そりゃ金融政策をいい加減にやればどんな優良企業だろうとくたばっていくだろうな。

16 :気概:03/03/21 22:28
>>12
なーに言ってんだよ。
金融や証券、保険などは戦略を考察し、それから遂行する積極的な知性の部門。
製造業のほとんどはそういう戦略立案者に完全に依存し、
ちょっと為替が不利にゆれて業績が悪化すると、
口の中の咀嚼物を吐き出しながらギャーギャーと文句たれるだけ。


17 :気概:03/03/21 22:32
>>14
知的で男性的とは、
抽象的に市場や需給をとらえ、
資本計画も資産最適投入も「自己の裁量」で行う
そんなエリートたちを賞賛する形容詞。

愚鈍なアカとは、市場を環境として与えられ、
そこで言われたとおりのことしかしない、
鈍牛バカどもの揶揄。



18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:34
>>16
なるほどぉ〜、
さんざん護送船団で甘い汁を吸い続けて...
土地担保に時価の105%の融資をして不良債権抱え込むと公的資金で増資を受けて、
払えなくなったら予定利率を引き下げると言い出し、

大した痴性だ(w


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:34
要するにバカ行員がマスコキするスレだったのね。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:38
>抽象的に市場や需給をとらえ、

意味不明。ゲームのことか?
残念だが俺にはついて行けん。
ひとりで遊んでな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 22:45
>>1
ああ、わかったよ。
おマエ、自分の仕事が世間から「虚業」って言われてるのが悔しいんだな。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 23:04
>>1
世界二位とか三位は捨ててもいいのか?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 23:10
2日間視聴無料
2日間視聴無料
http://www12.brinkster.com/nelmaker/pt/index.html


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 23:23
金ゴールドへの盲目的な観念論によって
第一次大戦後は、ホラー映画の地獄を見る。
WWI前の競争力はイギリスが1位だったが、戦中戦後はアメリカと日本が
世界一。世界に製品を輸出するのはいいが、富を蓄積できなけれ
ば結局は意味がない。
日本がなぜ負けたかはホンキで考えてみるのも、一考だな。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 23:27
>>1
竹中平蔵みたいなヤツだな。
賃金30分の一の中国とそのまま製造業の競争力を比較するのか?
為替レートって知ってる?



26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/21 23:33
>日本がなぜ負けたかはホンキで考えてみるのも、一考だな。

ほかの国が羨ましがるような社会をつくらなかったから。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/03/21 23:33
サプライサイダーがブイブイ言わせてた頃の
日経をよく読んでたら>>1が出来上がりそう。

28 :気概:03/03/22 00:26
いろいろ否定するのはいいが、
積極的に「資本癒着、専業供給」の連中になりかわり
日本の「富=資本獲得手段」を考察する意見がただの1件もないのが残念。

たしかに、2chにアカ系が多いのは、わかる。
だが、生活や人間関係だのという能書きにこだわり、
いつまでも従業員を生産手段として、市場競争から隔離しつづける人々が多いのも
困ったもんだ。



29 :気概:03/03/22 00:32
>>25
おまえ、バカだな。
為替レートは資本の相対的な価値。
しかし製造業の製品価値は資本価値のみに決定されない。
なんでもかんでも資本価値、為替レートで誤魔化すな。
へりくつばかりこねるな。
大多数の製造業の知的な怠慢が問題だといってるんだよ。
トヨタやSONYみてみろ、ちゃんとした企業は必ずどこかで利益をあげる。
なんらかのコンソーシアムやフォーメーションで、結局利益をあげる。
社会のために製品も資本も提供している。




30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 00:37
1は大前研一の本を最近読んだだろうけど、その論文で15年前のソースだぞ。
今更下らんスレを立てるな下らんスレを!

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 00:39
>>30
なるほど。 そういうことだったか・・・。
全体として重商主義政策のにおいがプンプンしてるわね

32 :25:03/03/22 00:42
とりあえず、下のサイトにある解説一通り読んでみて下さい。
http://www.adpweb.com/eco/
あなたの「主張」は、この間、この板で議論は尽くされています。


33 :気概:03/03/22 00:51
だからよぉ、資本と投資のカラクリでなく
(それはそれでなんぼでも相手したるとして)、
それよりも、創造性の触発、労働資源の解放をなんとか考えてみろっていってんだよ。
だいたい、なにが重商主義だ?
じゃあおまえらの考えるすぐれた製造業ってどんなんだ?
常に供給優位にたち、資本を優位に回収する製造業が、
日本にどれだけある?
たとえばどこだ?ん?




34 :えーー?:03/03/22 01:03
>>30
大前研一の15年前のコンテンツ?
日本の製造業の多くがデフレによる責任放棄的な下請操業、
資源価格の永久変動、
金融機関による見殺しと淘汰、などなど、
全部当然のごとく書いていたの?
あんまり知ったかぶり書くのはやめろよ、学生さん。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 01:05
>>33
>それよりも、創造性の触発、労働資源の解放をなんとか考えてみろっていってんだよ。

無理無理。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 01:28
日本の製造業ってさ、
日本経済を支えてきた、なんて威張っているけれど、
本当は支えられてきたんだろ。
だいたい、すぐに本体企業にたかる下請のクソどもなんか、
根性腐っているよね。
バブルの時代におこぼれあずかり、バカ踊りしてただけだろ。
甘ったれんじゃねぇよ、職工!


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 01:43
>>1
国際競争力なんて、変動相場制では、相対的なもの
為替レートでどうにでも変わるよ

日産がフランスの自動車メーカに負けたのではなく、トヨタや本田に負けた・・・
http://www.adpweb.com/eco/eco226.html

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 02:17
>>34
そこまでの分析は当然無かったが、
1のソースはどうみても大前が88年あたりに文芸に書いてた論文だろ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 02:18
いずれにしても、1の頭が弱い、って事は1以外みんな知ってるので、このクソスレ終了。
以上。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 12:55
今般の戦争で、反戦デモに参加しているやつって、
製造業が多そうだな。
労組が煽動しているっていう。


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 12:57
>>37
とんでもないアフォ。
国際競争力が為替変動でなんとでも変わると?
じゃあ円がこれから急騰したら、
欧米人はチャンコロの農村で鼻くそいじりながら組みたてたニセモノを
好んで買うようになるよ、と。
こう言いたいわけだ。



42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:06
>>40
湾岸戦争んときもそだったでしょ。
労組、左翼系はアラブ側やから

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:07
>>41
もう、支離滅裂な文章だ

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:11
>>41
別世界にイットルな。
クルグマンの「良い経済学悪い経済学」でも嫁。

45 : :03/03/22 13:19
英語もろくに喋れないような国民が大多数の国で
金融や証券・保険業界至上主義唱えてどうすんだ?
その業界で世界トップクラスの企業はあるのか?
日本の製造業が世界から稼いで来た金に
寄生虫のようにへばりついてるだけじゃないのか?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:28
製造業というと最終製品の分野しか思いつかないのか?
原材料、中間財、資本財の分野で日本は世界シェア50%越えてるぜ。

結局中韓がいくらえばっても日本から原材料、中間財、資本財を
輸入しなきゃ何も作れないのだが。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:31
でも、中間財などの国際的なシェアがこれまでなんぼ高くても、
これからどうなるか分からないね。
資源は、ダメ、資源依存加工の中間財も、ダメ、
この戦争をきっかけに、石油は乱高下を繰り返す時代に入るだろうからね。



48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 13:41
>>47
そう思います?なぜ、OPECは高値安定を目指すが、ことあるごとに供給量の確保に
全力を注ぐかわかります?

石油の高騰は、石油代替品の開発促進、インフラ更新になるんですよ。
この繰り返しで、もう石油代替品は石油との価格競争が出来る寸前まで来ています
よ。もちろん日本企業は直面する問題ですから優秀な企業が多いです。
経済やエネルギーの度重なる複数の悪条件も、結果エコ推進にもなっています。
エコ推進は、石油代替品や節約へと深く関わるわけです。

ただ原材料の一次供給は、莫大な財力がいるため、無関心な日本政府のおかげで
進んでいません、率先しての国策を施している他国がリードしています。日本は
「石油」のように供給されてからが優秀ということになりますね。
元売としての、競争力はまた期待できそうにありません。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 14:07
>>45
>その業界で世界トップクラスの企業はあるのか?
武富士があるYO!

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 15:18
また、貿易差額の重商主義?

51 :1に同意:03/03/22 15:57
まぁ 抹殺ってのは、ちよっとひどすぎと思うけど
ただ、国債競争力が無いってのは事実だろう
怖いのは、中国が「やればできる」って思いはじめた事だね。
彼らは、もうかるってわかれば、どんな下等競争でも勝ち抜こうと
するからね。生命力が日本の比じゃない。
そもそも、ものづくりなんて、人間の考え方が全て。
こころがまえなんだよね。だから、現時点で、日本よりも
中国の方が品質が良い商品が圧倒的に増えてきてる。
さらに悪い事に、日本では、もうみんなつかれきってて
これ以上、なんかつくろうという意欲は、感じない。
いったん豊かになったら、ハングリー精神なくなるからね
もの作りなんて そもそも3Kなんだから、ハングリーで
なくなったら終わりなんだよ

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 16:01

中国は、ドルペッグの固定相場
日本でいえば、30年前の1$=360円みたいなもんだよ

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 16:03
勝負の土俵が全然違うのに、
国際競争力を云々するのもどうかと思うがなあ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 16:07
っていうか、国際競争力の定義ってなに??

価格競争力?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:08
>>51
でもずっと日本支えて来た製造業否定して
これからどうやって日本は稼いで行くんだ?
1.は日本の金融・証券・保険業界は優秀なので
それで日本は食って行けると思っているようだが(w

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:15
日本なんか潰せばいい


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:22
>>54
理論的には国際競争力なんてもの自体が存在し得ない。
生産要素は収益率が高い所に好き勝手に移動しようとする。
それを無理矢理止めようとすれば、戦争とかになったりする。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:27
>>54
価格は国際競争力の一要素だろ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:28
バカでもDQNでも、消費と需要、これがあればいいんだよ。
ゴミでも価格がつき売買される。モノの質や中身ではない。

国際競争力?中国の方が優秀?
加工貿易に参入して、どこに売っているの?中国国内?

アメリカや日本ではないの。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:34
「他国や他企業では作ることができない」
あるいは
「一部の国や企業でしか作ることができない」
というのも国際競争力の一要素。


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:39
日本の製造業=馬鹿でも構いませんが
日本の金融などは、製造業に輪をかけて
国際的にはよく食い物にされてしまってますが、何か?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 20:44
中国か...
通貨である元が過小評価なのに、何故かデフレが進行中と言う謎なお国。
中国指導部は頭がいい人が多いので早々とインタゲ宣言をしたが、
世界中の経済学者はその行方に興味津々。
一方、円が過大評価されてるのに日銀がインタゲを採用しないのを
世界中の経済学者は笑ってる。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 21:16
>>1
日本の「製造業」ではなく、正しくは、日本の産業のうち、が正解です。
ちなみに、製造業は非常に競争力が高いのだが、サービス業と、金融業と
不動産に関しては極めて競争力が低い、というのが確か、マイケル・ポーターの
議論だったと思います。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 21:24
しっかし1よ、お前、そのソースをもう一度読み直せ。
「日本には国際競争力のある業種は、電気・鉄鋼・半導体(なつかしー)・化学・自動車等の
全業種中10%程度であり、残りの業種、特に規制によって守られた、金融・生保・ゼネコン・農業は、
国際的にみて全く存在能力が無い」
、って書いてあるだろうがw。

ゼロ金利で金借りて延々国債買うだけのアフォ目がバンクと、サギ商品を延々売り続けて、
ビルたてまくってきた生保(最近サギ商品だけじゃ売れなくなったねw)がなんで日本を支えてるんだよ。
アフォがクソスレ立てるな。


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 21:40
>>1はネクタイしておべんちゃらやペテン喋ってる連中が
頭が良くて優秀と思っている厨房

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 22:51
1>
っていうか、そのすばらしい能力で、金融労働者より上位の出資者
(預金者)にせめて年5%くらいの利子をだしてください。

67 : :03/03/22 23:03
製造業も勝ち組と負け組がはっきりしてきたな。

プロジェクトXみたいな企業は極一部で、残りは・・・。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/22 23:17
プロジェクト バツ


69 :   :03/03/22 23:37
>>62
>一方、円が過大評価されてるのに日銀がインタゲを採用しないのを
世界中の経済学者は笑ってる。

なるほど、インフレターゲットはデフレを金融政策で強引に反転させる際の予防線ですからね。
でも仮にチャンコロどもが変動相場制に移行した場合、
一気に元高にふれ、デフレ危機に陥るとは思わないんだがなぁ。
だってチャンコロ自身、元なんて欲していないよ。もちろん俺だって欲しくない。
製品コンテンツがいい加減で、したがって健全な産業投資が怪しい、あんな国の通貨、要らねーよ。
あの国は生産もサービスも本格的なものは外資に依存するしかない。
だから主要な地場銀行だって外国人に対し外貨は売り惜しみ、元を買い惜しんでいるじゃないの。
結局、元なんて消極的な補完通貨なんだよ。ダメな国民のダメ資産を前提としたダメ通貨なんか要らない。

とっくにデフレ局面に入っている日本がインフレターゲット付きの金融緩和に踏み切らないのは、
金融機関整理の途中だからだろう。
下落局面にある資産価値のこれ以上の下落をふせぐことが何よりも重要だから。
なにしろ日本通貨は積極的に売買される通貨なのだから。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 00:02
製造業の議論で大切なのは、
資本の多寡や変動ではなく、
それが投下された資産の生産性や有効性。
そこを取り違えていてはいつまでたっても製造業のレベルの高低を
論じることなどできない。

だからもう為替だのインフレターゲットだの語るのはやめろ。
バカ丸だしで、みっともないだけ。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 00:19
↑質も大事だが、価格も大事だ
ちと極論過ぎる

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 01:00
製造業者の製品とは、
それ自体が消費者にとっての資産になるのだから、
(厳密な定義での固定資産とは違うが)、
それをいかに有用に、高い生産性で償却するか、考えてから購入するもんだ。
自動車もAVもそうだろ。

安ければ買い、高く売る、という通貨のような投機性はほとんど無い。
投機市場と混同して語るのはやめろといっている。


73 :なーるほど:03/03/23 01:02
安物買いの銭失い。
(あ、これは投機か)


74 :とーほくの資産家:03/03/23 01:03
「製造業がバカ」なら、「資産家」としては好都合であり、他人に働いて
もらい、儲けは「こちらがいただく」のではないでしょうか。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 01:05
最終消費者だって、売ることはないが、
買うときに安いほうになびくぞ

76 :名無しさん:03/03/23 01:43
国際競争力=供給力 = 結局は重商主義でしょ?

かつての帝国主義戦争みたく、あるいは大東亜がごとく
製造範囲を広げていって、なみまくりに資源を浪費して
生産して、自国以外の他国の全労働者を失業に追い込んで
なにがしたいの???

はたしてそれがお得なんですかねえ

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 01:44
「専門バカ」って事ね。
なら半分は正解。
だが最近の技術者は学問的基礎がない「未熟というより早熟なバカ」が多いかもな。

78 :名無しさん:03/03/23 01:59
>>77
そいつは、いえてる。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 03:44
組み立てしか出来ないやつらが、製造業の結構高い地位にいる。
彼らは設計のやつらからバカ呼ばわりされつづけたので、
設計のできるやつらに敵意剥き出しである。
組み立てのやつらは「考える暇があったら手を動かせ」という。
なかなか笑える光景である。
そして設計をする人は本当に少なくなった。
労働意欲を削がれる職種であったので。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 07:22
>>60
他国で作れないベータ方式のビデオとかアナログハイビジョンとか
ISDNとかPC9801とかは国際競争力が高そうですね。

81 :酒村健壱:03/03/23 10:50
>>60 >>80
TRON OSを忘れるな!

82 :気概:03/03/23 12:32
>>1は俺だ。
引用がメチャクチャだったことは悪かった。
ただ電機業界のセミナーで某芝のおっさんがしゃべっていたことを
そのまま繰り返しただけなのだが。

それにしても、日本の製造業は、
大企業ですらもそうなのだが、
知的な創造、設計に携わる人間が異常に軽んじられ、
いわゆるコストの仕切り屋、下請への顔役、顧客への土下座営業などが、
デカイ面していることは否めないだろう。
つまり、経営者は威張っているが、
数学的なダイナミズムや演繹が必要な
事業センスは育たないってことだ。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 12:40
>>82
もっと土下座しる!

84 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/23 12:44
>>82
管理工学で経営なんかできないな〜。経営は極めてヒューマンな
ものだからな〜。そこを履き違えると会社が傾くな〜。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 12:53
経営はもっと理不尽なものだぞ。信じられないほど。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 12:56
>>82
言いたいことはよくわかる。
しかしより多く儲けるためには人間の感情をいかにコントロールする
(場合によっては狂わせる)のがより重要である。
それは論理でできる場合もあるが、
論理を超えた部分に依存する部分も多い。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 12:58
だがもう土下座営業は無理でしょう。要らない物は要らないという業者も増えてきている。

88 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/23 13:05
>>87
土下座営業なくしてはいい物も売れないな〜。

お前は設計者かなんかと見るが、お前は顧客に
対して土下座できるか〜? 営業の人間が設計
できないのと同じように、できないよな〜。

だから、結局は持ちつ持たれつなんだな〜。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:08
漏れは営業だが。土下座しても取れなくなってきているぞ、という事。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:08
土下座くらいはこの時期、どの会社もするからね。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:18
営業なんて、土下座くらいしか能がないのかね。
何が「感情に訴えることも重要」だよ、バカ。
感情でわが国の市場経済を汚濁させてたまるか!


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:20
>>91
市場は人間の感情で動いているのだよ。


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:21
土下座しても殆ど取れないですよ。
そんな簡単なものではないです。
それで済むなら、入社試験で営業職については土下座試験だけしてればよく
簡単でいいですが、そういうことはあった試しが殆どないですね。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:21
「そこを何とか」は漏れは絶対使わない

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:24
ダンカーイやバブリーマンが居る内は営業と言う仕事も重大な仕事だと思います。
海外の営業マンは土下座とかするのかな?専らリベートだと思うけど。
リベート払うところを土下座ですませるのがテクか?
営業マンの給料削ってリベート渡した方が効果的じゃないか?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:28
土下座営業は
共産圏やイスラムや儒教圏での
癒着や贈収賄の世界と同じ、
知性や技術の価値を軽んじたネゴです。
こんなものが世界の市場の根元だなんて、
絶対に同意できません。
【バカどもの自由】作戦で崩壊させるべきです。



97 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/23 13:29

「土下座」ってのは比喩だな〜。さすがにオレも一回も
土下座されたことはないから、本当に「土下座営業」が
行われているとは思ってないしな〜。

それと、そもそも存在しないものを「取る」ことはできない
な〜。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:30
日本の製造業は知性が低い奴が多すぎる。
土下座や癒着でのうのうとしているブタが多すぎる。
きっとアカなんだろ、そいつら。



99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:32
本来不要だった資産に投資するのが間違い……
竹中の好きそうな言葉。


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:34
「感情」論か。
「あなたの会社が90日で儲かる」だなw

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 13:37
だから、土下座っていうのは
殆ど実情を知らない人達が言っているだけであって、
そういった簡単な必殺技で済むことは営業の現場で殆どないですよ。
特に工業資材などでは、コストから算出した納入価格とそれに見合うスペックとが
要求されるわけで、人が地面に手をついた程度でその条件を無視してまで
購入はできないものです。
もちろん土下座が有効な営業も皆無だとは思いませんが。
比較的少ないと思いますよ。土下座営業。
真面目な話、求む!土下座の上手い人。といったような土下座求人って
どういう業種でも殆ど見たことないですもの。
世の中は土下座ひとつで渡り歩けるほど甘くない場合が多いです。

102 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/03/23 14:05

コスト・スペックの観点から見て基準に達しないところは
論外だけど、基準に達してる数社の中のどこに発注する
かについては、やはり「土下座」的なものに左右されると
いうことはいわざるを得ないな〜。

もっとも、見ず知らずの奴に実際に土下座されても発注
する気はせんな〜。やっぱり信頼関係があっての上で
だな〜。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 14:36
口先だけの商売が繁盛するよね

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 15:21
>>101
価格の下限なんてないからな。
ただでも製品に対して不満は募るし、そう思えば「高い」というよ。
ただでさえ高い、これは誰しもが思う道理だ。そのときに直面すれば必ず思う。
今は土下座するではなく、させるだよね。させられる。

製品に対して、本当の価値がわかる人なんて希少。買う側なんて特にそう。
ある程度の性能比較はするが、いくらの値引率があるかが主判断といえなくもない。
家電製品や車のような大量生産品は、比較をしやすい。少し事情は変わる。

見積もりで1,000万のものを4割引と、500万のものを0.3割引。
性能が同程度の場合、前者にお得感はあるし、まあ付き合えばいい目見るよなw
それだけの割引率を獲得したと、社内での評価も高まるかもね。

後者を選択し続けると、ほぼ定価で買い続けるバカと確定されかねない。
これは世界中どこでも似たようなものだ。売る側も買う側も正直者はバカを見る典
型かもな。世の中捨てる神あれば拾う神もある、正直商売も悪くないけどね。
それで会社がでかくなったというのは聞かない。もともと利幅がないんだから成長
しようがないよな。1の言う生活とローン返済の為に生きるだけかね。

大量に流通している製品は、比較がたやすいから、こうはなりにくいけどな。
世の中、全製造分野ではそういうものばかりではないよな。
少数見積もりするものは、ぶっちゃけオーダーメード。
それなのに、スーパー並みの割引率がないと、努力が足りないと言われる世の中だ。
求められる製品の仕様に対して、見積もりだしているのに、割引があるほうがおか
しいんだけどな。割引率を確保して、少し掛ける香具師が増えるのかもなw
それとも利益から削るのかね。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 16:06
1は自分が苦労して設計した製品が馬鹿みたいに安く営業に
売られるのが気に食わないのだろうか。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/03/23 16:26
>>105
それを言ったらあらゆる産業は「デフレ」で価格的被害を受けていると思うが。


107 :山崎渉:03/04/17 14:08
(^^)

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/04/19 19:12
何してもいいから売ってこりゃいいんだよ。


109 :山崎渉:03/04/20 01:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

110 :山崎渉:03/05/22 03:40
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

111 :山崎渉:03/05/28 11:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 10:27
うん

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 10:32
>>1
君はほんとにバカだね
本当に問題なのは国際競争の少ない
行政機構、金融、建設などだよ。

114 :山崎 渉:03/07/15 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/25 21:36
90年頃、アメリカの圧力で通産省は広範な業種の日本企業に
「外国からの調達を増やせ」と行政指導をかけた。

企業は必死で調達可能な輸入部品を探し、使い慣れない部品への
急な仕様変更の結果、多くの「不良品事件」を引き起こした。
関係者は「真相は墓場に持っていく」だそうな・・・




116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/27 08:50
>>115

そうやってパソコンへのTRON普及も潰された。


117 :山崎 渉:03/08/02 01:22
(^^)

118 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:56
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

119 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:02
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

120 :山崎 渉:03/08/15 13:44
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/06 12:41
高度成長期は町工場でも技術を習得して
そのうち独立というオプションが
あったんだろうが、今は無理だな。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 09:33
米での日本製アニメ市場 鉄鋼製品の4倍

米国での日本製アニメーション関連ビジネスの市場規模は
02年に43億5911万ドル(約5200億円)で、…
http://www.asahi.com/money/topics/TKY200307200072.html

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/11/21 15:46
>>122
鋼の錬金術師

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 02:58
148 名前:53 投稿日:03/08/18 21:28
なんか、井の中の蛙みたいのばかりで悲しくなるな。
漏れはメーカー勤務だが、日本の若い連中は努力するなんて価値観はないよ。
バブル期を境に日本の若者に勤労の美徳がなくなってしまった。
当然工場は海外へ。
今の日本の若者より、ウガンダやタンザニアの若者の方がずっとよく働く。
彼らは目がいいし、手先が器用。日本人は目は悪い、手先は不器用、根気がない。
勤労の美徳は、日本がウガンダから学ぶべきだと思う。

158 名前:53 投稿日:03/08/18 22:02
>>157
ホワイトカラーはそうですが、ブルーカラーの生産性低下は深刻です。
もう当社では日本に工場新設する事はないと思います。



125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:01
162 名前:53 投稿日:03/08/18 23:59
>>159
レス遅くなりすいません。
私は精密部品工業に勤務していますが、精密部品加工は、
手先の器用さ・目の良さ・集中力の持続、が全てです。
まあ、部品加工に限らずモノ作りの多くはこの3要素で決まります。

15年前は、間違いなく日本人が世界一でした。
しかし、今では惨々たるもので、日本人は精密加工に
最も向いていない民族だと思います。中国人の若者なら
一ヶ月のトレーニングで誰でもマスターする技術を日本人の
若者の大半が何ヶ月掛かっても習得出来ない。

不器用で、目が悪く、集中力が続かないのだからどうしようもない。
国内工場では、重要な加工の多くは日系ブラジル人が負うように
なっています。私の感覚では、モノ作りでは

中国人>マレー人・タイ人・ブラジル人
>米国人・韓国人・アフリカ人・フィリピン人>インド人>アラブ人・日本人

といった感じです。メーカーが中国に工場移転するのは当たり前です。
もちろん日本人全員が高度なシステム開発や設計が出来れば
良いのでしょうが、学力低下で学卒エンジニアも質の低下が著しい。
長期間研修しないとどうにもなりませんが、研修中に辞める奴もいるので、
結局新卒よりも中途採用に頼るしかない。悪循環です。

精密部品業界は、15年で生産性世界一から世界最悪へと転落した業界なので
極端かもしれませんが、日本の将来はとても暗い、というのが実感です。
やはりモノを輸出しなければ、石油も買えませんからね。日本が貿易赤字国に
なり、外貨不足やエネルギー不足に苦しむのは時間の問題だと思います。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:03
162 名前:53 投稿日:03/08/18 23:59
>>159
レス遅くなりすいません。
私は精密部品工業に勤務していますが、精密部品加工は、
手先の器用さ・目の良さ・集中力の持続、が全てです。
まあ、部品加工に限らずモノ作りの多くはこの3要素で決まります。

15年前は、間違いなく日本人が世界一でした。
しかし、今では惨々たるもので、日本人は精密加工に
最も向いていない民族だと思います。中国人の若者なら
一ヶ月のトレーニングで誰でもマスターする技術を日本人の
若者の大半が何ヶ月掛かっても習得出来ない。

不器用で、目が悪く、集中力が続かないのだからどうしようもない。
国内工場では、重要な加工の多くは日系ブラジル人が負うように
なっています。私の感覚では、モノ作りでは

中国人>マレー人・タイ人・ブラジル人
>米国人・韓国人・アフリカ人・フィリピン人>インド人>アラブ人・日本人

といった感じです。メーカーが中国に工場移転するのは当たり前です。
もちろん日本人全員が高度なシステム開発や設計が出来れば
良いのでしょうが、学力低下で学卒エンジニアも質の低下が著しい。
長期間研修しないとどうにもなりませんが、研修中に辞める奴もいるので、
結局新卒よりも中途採用に頼るしかない。悪循環です。

精密部品業界は、15年で生産性世界一から世界最悪へと転落した業界なので
極端かもしれませんが、日本の将来はとても暗い、というのが実感です。
やはりモノを輸出しなければ、石油も買えませんからね。日本が貿易赤字国に
なり、外貨不足やエネルギー不足に苦しむのは時間の問題だと思います。



127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:05
171 名前:53 投稿日:03/08/19 01:00
>>163
私の拙い文章で良ければどうぞ。
中国人や日系ブラジル人の優秀さはメーカー経営者で知らない人はいませんから、
経団連の要求は当然でしょう。

>>164
日本人も、本人は頑張っているつもりなのでしょうが、モノ作りでは能力を問われ
ます。日本人に能力がない事は残念ながら歴然としています。手先の器用さなどは
幼児からの蓄積なのでどうしようもありません。
子供の頃、笹舟やベーゴマを作って遊んだりした事が大事なのでしょう。
私の会社では「ファミコンが日本人をダメにした」という定説があります。

>>169
現在の最大の貿易赤字国はもちろん米国です。しかし、ドルが基軸通貨なので
外貨不足問題はない。しかし、米国とユーロ以外の国が外貨不足になると
ものすごく深刻な問題です。輸入がストップする。マジです。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:05
>>169
現在の最大の貿易赤字国はもちろん米国です。しかし、ドルが基軸通貨なので
外貨不足問題はない。しかし、米国とユーロ以外の国が外貨不足になると
ものすごく深刻な問題です。輸入がストップする。マジです。

175 名前:53 投稿日:03/08/19 01:32
>>172
>あなたも賃金が高すぎるといっているでしょう。

そんな事は全く言ってません。問題は生産性。賃金が高くても高性能・高品質
なモノを作れば別に問題はない。しかしワーカーの質低下でそれが出来ないから
困っている。

>貿易赤字になるほど円が弱くなっているなら、逆に輸出は伸びるよ。

だから中国と競争しても勝てないんですよ。同じ土俵に坐っても意味がない。
円安だから輸出が伸びるというのは、モノ作りを知らない人の意見。

>そういう国もちゃんと資金を調達している。

そう、アルゼンチンはずっとドルを借りてきた。それが返せなくなって
デフォルト起して経済が破綻した。借りたら返さなくてはいけない。
競争力が右肩下がりの状態で返済できますか? アルゼンチンは食料も
石油も自給できる国だからまだいいが、日本でデフォルト起したらどうなるか
考えて欲しいと思います。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:06
227 名前:53 投稿日:03/08/21 12:23
JAPAN AS NO.1 で育った世代は駄目だな。。。
日本人=優秀 という神話を信じている。

98年頃までは、海外生産=安物、国内生産=高付加価値品という
住み分けは確かにあった。

でも、現在は最先端工場が中国に建設される。中国人は人件費は日本人の
1/10で、かつ日本人より遥かに優秀という状態になっている。
日本で生産される製品はデリバリーがキツイものに限られる。
でもセットメーカー自体がどんどん海外に流出している状態だからなあ。
メイド・イン・ジャパン復活は今のところ有り得ない。

92年のポンド暴落や97年のロシアやタイの通貨危機を覚えているだろう。
貿易赤字になれば円が安くなって輸出が伸びるなんて言ってる人がいるが
国際金融を知らぬのにもほどがある。一旦、外貨不足→通貨危機を起すと、
金融当局は通貨防衛を図らなくてはいけないから、ヘッジファンドを相手に
円買い、金利上昇を行わなければならなくなり、結果的にヘッジファンドの
餌食になり、外貨はカッラポ、輸入ストップに追い込まれる。

97年にはうちのタイ工場も4ヶ月止まった。製品の8割を輸出しているが
部品やエネルギー供給が止まれば、工場を止めるしかない。

金融危機を防ぐには経済を健康に保つしかない。ほんとうにヤバクなってから
慌ててもどうにもならない。日本は間違いなくヤバイ方向へ向っている。
もちろん不安を煽っている訳ではないが、「日本人は優秀・日本は豊か」
なんて意見を見ると危機意識を感じるよ。危機意識がないのが一番危ない。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:07
アフリカはまた欧米の植民地になった方が良いだろ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061118034/


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 03:10
昔は大学に行くお金のない若い人たちは成績がどんなに良くても工業高校に甘んじなければならなかった。
それが証拠に工業高校の入学難易度は普通科などよりも遥かに高かったのである。
すなわち勉強ができるのにも関わらず、お金がないために大学進学をあきらめ、
そして工業高校で就職訓練を行ってきたのだ。
昔の日本の土台を作った中小企業製造業の従業員は極めて優秀であり、決してバカではなかった。

今は・・・研究職分野での成果は世界トップクラス。中小企業は知らん。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 17:32
今の工業高校はやばいよね。もっとも最近は不況下で手に職をつけようと
工業に逝く人も出てきたようだけど。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 19:10
昔の工業高校はレベル高かった?
と親父に聞いたら学年で300人中30位以内でなければ合格できなかったと言っていたよ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:37
いつから工業高校はドキュン収容所になったの?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 13:18
>>134
3kがダサいというイメージが強くなったあたり

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 14:09
人件費とか固定費の部分が痛いよね。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/26 01:56
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1072414990/l50
製造業マンセーな奴が騒いでるんだけど
この「利己主義者」の言ってることは本当か?
無知なオイラに変わってレスしてやって。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/02 10:32
02年 自給率93年自給率
17% 132% カラーテレビ
25% 353% VTR
34% 226% ヘッドフォンステレオ
53% 164% ステレオ
60% 125% 電子レンジ
69% 469% DVD 97年―02年
75% 106% エアコン
75% 105% 冷蔵庫
83% 111% ジャー炊飯器
84% 120% 扇風機 
85% 111% 洗濯機
93% 121% 掃除機
96% 143% パソコン
116% 126% 換気扇
130% 123% 石油カーペット
136% 131% カーナビ 96年―02年
258% デジカメ
563% 655% CDプレーヤー


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/02 11:08
>>135 農業は地域に一つしかないドキュソ確定だが、
商業と工業は、複数ある。
一番上は、まあマシ。
それぞれ、女の園、男の園である。
あと工業高校は、昔から
電気電子→機械→建築の順で阿呆なのは事実。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)