5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

構造改革を知らない経済学者たちby池田信夫

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 23:37
死ななきゃ直らないバカ・山家悠紀夫 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yanbe.html
経済を知らない経済学者・野口旭 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/noguchi.html
落第生・リチャード・クー http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Koo.html
ガラパゴス経済学者・小野善康 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Ono.html



2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/16 23:40
ど素人の妄言撒き散らし 池田信夫w

>「構造問題」というのは曖昧だし、人によって意味がまちまちだから、
>経済分析には乗りにくい

そんな「俺にも良く分からないけど大事なもの」なんか信じてるのはカルト
信者だけw

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 00:40
政権幹部などの発言を聞くと、「デフレを克服」して「構造改革を
断行する」と、両者を別の問題のように捉えている者が多い。
このデフレと構造改革が別々のもの、という認識が間違いの元である。
デフレは結果であって原因ではない。
日本が大不況に陥った原因は、構造改革が必要なほど、日本が根深い
問題を抱えていることに尽きる。つまり、国内で供給過剰と需要不足が
恒常的に続いていることが問題の本質だ。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 00:41
例えば、従来型の陳腐化した産業では企業数が多すぎるから供給過剰になる。
中国からの輸入増加で価格下落になっているというが、高賃金の日本の企業が
、中国でも作れる低い付加価値のものを国内で割高な値段で作り続けることが
問題なのだ。日本国内の産業構造調整のスピードが、世界の変化に追いついて
いないことが核心である。
同じように、ダメな銀行を退場させるのは結構だが、同時に三十代、四十代の
経営者が率いる新しい金融機関をどんどん創設すべきである。また何よりも
、個人の株式課税をゼロにするとともに、日本版SECを創設して、証券市場に
信頼を取り戻し、個人資金の奔流を築き上げることも急務だ。さらに、積極的
な国有財産売却も重要だ。売却益による歳入増加だけでなく都市再生に資する
建設投資も増加する一石二鳥の政策である。

もちろん、経済学の教えるとおり、皆が一時間早く起きるよう努力するのは
確かにつらいことで、時計を一時間戻す方がはるかに楽だ。つまり、モノと
サービスの世界での構造改革の手綱を緩め、為替の世界での調整を図る誘因は
常に存在するし、私も必ずしも否定しない。だが、官民が過剰債務を抱え、
経営スタイルが非効率なままの今の日本企業では、時計を戻してせっかく
一時間「早起き」しても、また一時間居眠りする可能性の方が高い。
ましてや、自国の利益のために、多国間で貴重な「一時間」を奪い合うのが
国際通貨交渉である。日本が得た「一時間」のために、何を相手国に代償として
差し出すのか、そこまでを考え抜いた戦略が要る。国内産業の競争力強化に
努力を傾注することなく、為替や通貨供給量に頼ろう、などという
「逃げの政治」を国民は求めていない。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 00:42
いまや、韓国のサムスングループの時価総額は、日本の大手電機五社の合計
(日立、東芝、NEC、富士通、三菱電)と、ほぼ同額になったそうだ。
また、同グループでは役員の三人に二人が四十歳代以下に若返ったという。
危機意識さえあれば、わずかの間にここまで変わることができる。
円を安くして、通貨供給量を増やして、これ以上日本企業の価値を下げること
が正しいことなのか、正常な社会人であれば、答えは分かる。
日産自動車が再生したのは日銀が通貨供給量を増やしたからではない。
ゴーンさんが陣頭に立ち、シビアな再生計画を実行し、皆が努力をして、
売れる車を効率的に生産できるようになったからである
この国はいつから「デフレ克服が最重要目標だ」などという「素人国家」に
成り下がったのか。重病人を前に病巣を探り当てることなく医者が
「熱を下げることが目標だ」というに等しい。対症療法に終始し根本的治療を
怠る。これでは「ヤブ医者」どころか「ニセ医者」だ。
わが祖国を「医療過誤」で見殺しにするわけにはいかない。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:00
で、改革する構造は問われれば、よくわかりましぇん(藁

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:14
リチャード・クーを批判する時は「経済学を理解して
いない」といい、野口旭を批判する時は「経済学だけ
しか理解していない」という矛盾。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:16


池 田 信 夫 も S F C

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:17
山家氏のところでいきなり「創造的破壊」かよ。
こいつの経済常識は80年遅れてるなw

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:17
また SFC かw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/17 01:24
つーか余りに雑魚過ぎだろ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 15:27
池田ってけっこう説得力がある


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 16:28
↑ 3流釣り死


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 18:13
何度も言われてるように、日本の根本的病巣は産業構造の転換なのは
分かっているけれども、それを克服するには、まず現状の症状である
「デフレ」という熱を下げなければ、根本的治療すら出来ないんだよな。
それぐらい危機的な状況を理解できないのか、しようとしないのか。。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 18:16
できないんじゃないの?

16 :だな〜 ◆hBCVuhDAVI :03/05/18 18:20

日本の産業構造がどのように病巣なのかまったくもって理解
不能だな〜。

そういうスローガンにすぐにだまされる愚民の多さは日本の
病巣と言えると思うけどな〜。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 18:27
池田=経済学のイロハすら理解できない馬鹿

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 19:47
「デフレの熱」ってどうやったら下げられるわけ?

りそなみたいな銀行にいくらジャブジャブ流動性を供給しても、穴の空いたバケツ
に水を注ぐだけだということも「理解」できないのかね。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 19:52
>>18
論理の順序が逆だよ。
デフレの熱の被害、具体的に言えば、デフレ放置による
株価の下落と企業収益の低迷で新たな不良債権が増えたことが、
りそな破綻の引き金になったんだよ。
デフレからインフレへと転換できてれば、
株は逆に含み益へと転じ、不良債権が優良債権へと変わって、
りそなの自己資本比率は上昇したはずだ。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 19:56
財政政策によって景気がよくなるという理論的根拠はないし、
財政によって景気対策を行っている先進国もない。
彼らの批判する橋本内閣の財政改革も、景気にほぼ中立だったというのが実証的な
結論だ。国債の減額によって金利が下がって円安になり、輸出の増加が内需の減少
を相殺したからである。これは標準的なマクロ経済学の常識であり、この程度の
専門知識もない素人が「エコノミスト」を自称しているのは日本だけだ。

不良債権も、景気対策によって解決するどころか、処理する端から増えつづけ、
すでに処理された総額は70兆円近いというのに、いつ片づくのか目途も立たない。
ところが銀行の経営者は、政府から資本注入されるという屈辱的な事態になっても
責任も取らず、山家氏のように「政治が悪い」「景気が悪い」と開き直っている。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 19:58
だから、どうやったら「インフレへと転換」できるんだよ。日銀にできない
ことが2ちゃんねるでクダ巻いている奴にできるってか?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:03
>財政政策によって景気がよくなるという理論的根拠はないし、
>財政によって景気対策を行っている先進国もない。

ケインズ知ってますか?マクロ経済学完全否定しましたね。立派だ。

>彼らの批判する橋本内閣の財政改革も、景気にほぼ中立だったというのが実証的な
>結論だ。国債の減額によって金利が下がって円安になり、輸出の増加が内需の減少
>を相殺したからである。これは標準的なマクロ経済学の常識であり、この程度の
>専門知識もない素人が「エコノミスト」を自称しているのは日本だけだ。

ソースを具体的に出してください。マクロ経済学の常識とやらを。

>不良債権も、景気対策によって解決するどころか、処理する端から増えつづけ、
>すでに処理された総額は70兆円近いというのに、いつ片づくのか目途も立たない。

景気対策したしりから、橋本や小泉みたいなのが出てきて、政策をぶっ潰した
のが原因でないの?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:05
池田ってだれさ?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:06
>>20

嘘ばっか。
財政で短期的には景気が良くなるのは、理論的・実証的常識。

>財政によって景気対策を行っている先進国もない。

アメリカは、なんども減税政策やってる。



25 : :03/05/18 20:06
【政治】次期首相に望ましい人:1位石原氏離れて2位小泉首相・3位安倍氏[030518]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053250890/


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:09
>>22
Mundell-Flemingって教科書で調べでみな。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:09
池田は元NHK。民間企業で働いたことあるのかな?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:09
>>22
俺は20じゃないが、クルーグマンの
十字の時:公共投資で日本は救えるか?
http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/scurvej.html
とかを読んでみ。

金融政策のサポートなしでは、赤字国債による公共投資は円高になるだけだね。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:19
マンデルフレミングモデルなど到底現代日本経済に適用できない罠。
(名目)金利は諸外国に比べてかなり低いし、慢性的な経常黒字。
資本の自由移動も為替レート変動による経常収支均衡もあったもんじゃない。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:21
池田という苗字にろくやつおらんな。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 20:28
>>28

おれも20じゃないが、
マンデル-フレミング も、クルーグマンのも
オープンマクロでは、金融政策が中心・必要条件という事であって
財政が全く無効と言う意味では無い。
短期的ニは有効である。

もちろん、最大の悪は、日銀である。





32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 21:08
で、池田って誰だよ・・・w




33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 21:20
>>32
http://www.rieti.go.jp/users/ikeda-nobuo/
また慶応関係者か...

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/18 21:54

ようするに小泉信者ね=池田信夫


35 :日経愛読者:03/05/19 17:14
>>1読んですっきりした。
この板の論調には以前から胡散臭さと不快感を感じていたからな。
やっぱりそうだったのかという感じだ。
池田氏の活躍に期待したい!




36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 17:22
つーか、あまりにも雑魚すぎ<池田信夫


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 17:46
>>35
池田信夫の方がよっぽど胡散臭さと不快感を感じるよ。日経にもね。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:00
>>28
公共投資のあとに緊縮政策を施したのは、他でもない日本政府なんだよ。
公共投資反対派は、これを常に無視している。詭弁でしかないよ。

橋本政権の時は、公共投資によってGDPが増加したのをみて景気は
回復したとして消費税を3%から5%にあげた。その結果、消費は
落ち込み、昨今のデフレスパイラルの引き金を引いてしまった。

数字ばかり見てないで、そのときの政策がどのようだったか検討の
必要があるのが常識だが、公共投資反対派はそれができない数字オタク
でしかない。もうアフォとしか言い様がないよ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:07
経済学者は政治に無関心すぎる。旧大蔵系の橋本、森、小泉(竹中)と
旧通産省系の小渕(堺屋)の政権時の景気をみれば、大蔵は緊縮、通産
は緩和ってのは、はっきりしてる。つまり今の景気は政策によるところが
大きいってことだよ。それを無視して数字ばかり追いかけて、公共投資
は効果がないと言ってる。経済学者はアフォでしかない。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:13
公共投資は効果がないってのは、財務省のプロパガンダ以外の
何者でもないよ。二言目には「公共投資は効果がなかった」って
お決まりの文句を経済アナリストにしゃべらせて、現在の緊縮
政策を正当化させてる。報道管制もいいところ。それに乗せられ
ている愚民に、マスコミも財務省指導の報道を繰り替えす。
これで景気が良くなるわけがない。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:21

>しかし財政政策によって景気がよくなるという理論的根拠はないし、財政によって景
>気対策を行っている先進国もない。

赤字財政支出の拡大を求めるものではないが、赤字財政支出の持続的な増加
が、経済成長を押し上げていくことは論理的に明白である。
(増税による財政支出拡大は、金を使う主体が違うだけの話なので、
景気変動にどう作用するかは状況次第であり、どのよう目的に財政支出を
振り向けるかという問題もある)
戦後欧米先進諸国が、赤字財政支出で景気変動を調整してきた(いる)ことも明白である。
米国の軍事活動のための赤字財政支出も経済論理的には同じ機能である。
日本が突出しているのは、日本ほどの赤字財政支出ができる金融状況に
あった先進国は他にはなかっただけとも言える。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:24

>彼らの批判する橋本内閣の財政改革も、景気にほぼ中立だったというのが実証的な結
>論だ。国債の減額によって金利が下がって円安になり、輸出の増加が内需の減少を相
>殺したからである。これは標準的なマクロ経済学の常識であり、この程度の専門知識
>もない素人が「エコノミスト」を自称しているのは日本だけだ。

日本経済が97年に決定した橋本財政改革を契機にデフレ・スパイラルに
陥ったことは、マクロデータを見れば一目瞭然である。
池田氏は「国債の減額によって金利が下がって円安になり、輸出の増加が
内需の減少を相殺した」という“実証的な説明”をしているが、国債発行高
の減額によって金利が下がったわけではなく、それにより円安になったわけ
でもない。

     新規国債 コールレート  長期国債10年  円レート   名目GDP
     (兆円)  (%)    利回り(%)  (円)    伸び率(%)
=============================================================================
95年度 21.2  0.46   3.190   102.91  2.5
96年度 21.7  0.38   2.760   115.98  2.5
97年度 18.5  0.44   1.910   120.92  0.9
98年度 34.0  0.34   1.970   115.20 −1.3
99年度 37.5  0.01   1.646   102.08 −0.7
00年度 33.0  0.22   1.640   114.90  1.1
01年度 30.0  0.001  1.365   131.47 −2.5






43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:27

橋本改革で97年度の国債発行高は減少しているが、それによって金利が下がったとは言えない。
なぜなら、小渕政権に替わって国債発行高が増加したからといって、金利が上がったわけではないからである。
(公定歩合は95年以降0.5%で継続し、01年から0.1%)
95年度以降の金利変動は、日銀の量的金融緩和を通じた短期金利誘導策次
第であり、国債発行高の増減で動いたわけではない。
(国債の買い手は金融機関である。そして、資金運用難に喘ぐなかで利益確保を
めざしている銀行に日銀券を供給すれば、短長期とも金利が下落する経済状況であり続けている。
税収難から国債発行が増大している現在も、長期金利は低下している。
民間部門に資金需要がある経済状況であれば、池田氏の説明もそれなりに妥当性はある)



44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:37
サーバの負荷が高いので書きこめません。
(10.28 : 目標は 5.00 以下)

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 19:45
トンデモ経済学家元追究委員会vol.3

 http://ichigo.shitaraba.com/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0708

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 21:08
池田信夫って誇大妄想狂とちゃう。
2ちゃんねるにスレッドが「いくつも立ち」なんて言っているが、今やっとひとつ立っただけだろうが。


>メーリングリストでフレーム(喧嘩)が起こり、掲示板「2ちゃんねる」には私を罵倒する「スレッド」がいくつも立ち、
>ひどいときには訴訟を起こすという内容証明の手紙も来た。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 22:48
>>46
リンクからじゃ見つからない。ソースどこ?

この人と高橋洋一氏って同僚なんだよなー。
まあマクロ経済に関する見識で食ってるわけじゃないんだろうけど。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 22:53
といってもコアに関わってるわけでもないのか。
だいたい小林慶一郎とも同僚になるしなー。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:00
池田さんの文章って基本的に他人のフレーズの継ぎ接ぎでしかない。

誰かを批判する時は、対立する立場の人の意見を(原典を明示せず)
持ってきて、「こいつはこんなことも理解していない」とやる。それだけ。

オリジナルの主張というものが全然ない。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:11
>>49
2ch経済板の住人もそうだけどねw
人のことは言えない。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:12
>>49
100%同意しますが、そうすると
池田氏は2ch経済版の住人並みということになりますな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:23
われわれの直面している課題も、既存の銀行や企業を構造改革することではな
く、不良債権とともに半国営の不良企業を一掃し、新しい企業の創造的破壊に
よって日本の「市場経済化」を進めることである。
これは一時的には大規模な不況や失業をともなうかもしれないが、恐れるには
当たらない。日本人は歴史上、何度も大戦乱を経験してきたが、その廃墟から
立ち直るときには驚異的なエネルギーを発揮した。第2次世界大戦で半減したGDP
を戦前の水準に戻すのに、たった6年しかかからなかったのである。好むと好ま
ざるとにかかわらず、日本経済がいったん「焼け跡」になることは避けられそう
にないが、それは日本が再生する出発点となるかもしれない。
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/011023/textonly_03.html
--------------------------------------------------------------------

再生のためには一度何もかも破壊しつくす必要がある!
...というテロリズム経済学信奉者のようで

お願いだから回りを巻き込まずに自分だけで身を滅ぼして欲しい

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:29
経済学を実証分析の道具としてではなく自分の規範的主張を
正当化するための論拠としてとられているのですね。きっと。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:30
>>47
46のソース

書籍「ネットワーク社会の神話と現実」
http://www.rieti.go.jp/it/pub/dc/index.html

55 :ハハハハハハハ:03/05/19 23:33
理論を現実に近づけんかいボケ↑

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/19 23:38
学者というよりライターだね。
本人も自覚しているようだし、いいのかな、とも思えてきた。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 00:12
ライターのくせに研究員ってどういうこと?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 00:49
エッセイストが経済閣僚のトップなんだから何の不思議も無い

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 05:49
副島のスレと比べると伸びが鈍いな。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 08:17
自作自演する信者がいないのと、本物が書き込んでないからだろう


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 11:29
池田氏の意見は、よくも悪くも経済産業省の現場と同じだよ。
まあこんな所の議論は見てないと思うけど、批判するなら何か具体的なまちがいを
指摘してみろよ。「おれの意見と違うから馬鹿だ」と吠えるだけじゃなくてさ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 12:08
>>61
そうか?俺は池田も計算官僚も嫌いだが池田が計算官僚の主流派と
同じような考えを持っているとは思えない。というか、>>1の小野本書評
なんかは未だに産業政策とか逝ってるDQN事務方(&小野)を揶揄し
ているように思える。計算官僚と池田に共通するのはマクロ経済政策
の軽視だろう。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 15:54
しかし、この池田信夫とかいう無名な人物でよく62までレスがついたな

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 17:54
池田さんはこれから有名になります。
未来の竹中大臣かもしれない。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 20:28
今でも十分有名だよ。NHKの会長が彼を「名誉毀損で訴える」と脅して、国会で
問題になったらしいよ。

http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200203/20/1.html

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 20:36
っで、どうなったの?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 20:46
NHKが「そんな事実は理事会の議事録にない」というので、国会に議事録の
提出を求められた。そしたら、「議事録はありませんでした」といったら
しいよ。

『ネットワーク社会の神話と現実』より

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 21:05
>>61
>>20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/05/18 19:56
財政政策によって景気がよくなるという理論的根拠はないし、
財政によって景気対策を行っている先進国もない。
彼らの批判する橋本内閣の財政改革も、景気にほぼ中立だったというのが実証的な
結論だ。国債の減額によって金利が下がって円安になり、輸出の増加が内需の減少
を相殺したからである。これは標準的なマクロ経済学の常識であり、この程度の
専門知識もない素人が「エコノミスト」を自称しているのは日本だけだ。

「財政政策によって景気がよくなるという理論的根拠はないし、
財政によって景気対策を行っている先進国もない。」

大嘘。
理論以前に、アメリカは、レーガン、現ブッシュと何度も減税=財政政策を
景気対策として行っている。
こいつは、大嘘つき




69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 21:14
レーガンやブッシュが「景気対策」?
お笑いだな。景気対策って英語で何ていうんだ?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/20 22:09
正直小物でどうでもいいなコイツは

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/21 00:11
>>69
なにこいつ?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/21 22:26
結局だれも正面切って池田に反論できないということでいいですね>ALL

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/21 22:32
だって正面切って持論を展開してくれてないんだもん。

74 :山崎渉:03/05/22 02:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/22 20:08
あげ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/22 20:19
1が必死にあげてるな


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 06:37
九〇年代に入って急速に借金国家へ転落
欧米の三倍の公共事業が原因、新設の消費税もその餌食に

我が国の毎年の公共事業の金額はGDP額の六%から七%にも達し、単年度で
三〇兆円を超え、米国国防費をも上回る巨額となったのです。九〇年から九七
年までの総額は約二二〇兆円とみられます。実は、欧米諸国での公共事業費用
はGDP比で二%前後で、我が国のGDP規模で換算すると一〇兆円前後です。
これが、およその国際水準です。例えば、筆者の計算では九〇年代の公共事業
総額は、日本が二兆八五一〇億ドル、ドイツは四二五〇億ドルで、我が国の
七分の一にしかすぎません。しかも、この我が国の巨額の公共事業費用の七割
は土木事業です。このように、毎年、欧米諸国比三倍以上もの巨額公共事業を
続ければ、財源は借金に頼らざるをえず、借金が積み上がるのは当然のことです。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 06:47
http://www.rieti.go.jp/jp/special/policy_discussion/07_rd_01.html

>「無効論」と「弊害論」以外に、「無意味論」というのがあります。
>私の知る限り、多くの経済学者はこの立場です。

クルーグマン(プリンストン)、スティグリッツ(コロンビア)、バーナンケ
(プリンストン、現在FRB理事)、フィッシャー(MIT)、
岩田規久男(学習院)、伊藤隆敏(東大)、深尾光洋(慶應)、野口旭(専修大)、岩井克人(東大)、
伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、林文夫(東大)、ポール・サムエルソン(MIT)、
マネタリスト一同(メルツアー,フリードマンその他大勢)、浜田宏一(エール)、
マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、OECD、ブラインダー、テイラー、ドンブッシュ
オリヴィエ・ブランシャール、アダム・ポーゼン、ベンジャミン・フリードマン、ベッカー他

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053367203/1

・・・という物凄まじい顔触れに匹敵する一派って具体的に誰?
斉藤精一郎とか榊原英資とか言わないよね・・・

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 15:17
>>78
このごろの学生は、経済学者ってこれぐらいしか知らないのか?だいたいドーン
ブッシュなんて死んでるじゃないか(W
こんなところで油売ってないで、勉強しろ。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 15:25
>>79
じゃ、あんたが他に名前挙げてくれぽ

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 15:27
>>79
あと>>78にルーカス、ソローを追加。
これらに匹敵する顔触れという条件をちゃんと満たしてくださいね。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 15:29
さらに>>78にマンデルを追加。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 15:34
っつーか金融政策無意味論ってひょっとしてサプライサイダーのこと?w
竹中もインタゲ派に転向した今虚しい遠吠えでしかないような気がするが・・・

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 18:57
>>83
竹中は98年からインタゲを主張しているから(週刊東洋経済参照)
「転向」ではないだろう。
ミクロ的規制は排除するが、マクロ的介入は是認するという立場では?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 19:10
「インタゲは偉い先生が言ってるから正しい」としか言えないのか?
自分の言葉で議論してみろよ。

86 ::03/05/24 19:36
そういうことは大臣にきちんと解説してもらいたい気分。経済学部生
ならちょっとくらいなら、ついてこれるだろう。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/24 23:33
>>85
そういう話はインタゲスレでやってるだろ。>>78に限らず池田の文章に共通するのは
>>49>>53の指摘しているように自分自身の規範的主張を正当化するために他人の
意見をまともにソースも示さず利用している所だ。「偉い先生が主張してる事は正しい」
というインタゲ厨も困り者だがまだ「偉い先生」というソースを示しているだけ池田に比
べればマシだろう。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 00:59
池田は>>1のように他人の悪口をグダグダ書いてるくせに、
自分への批判はすかさず削除要求しているようだ。
山形浩生勝手に広報部より。

> ネット書店には書評を削除する権限があるのは当然ですが、 bk1の池田信
> 夫の新刊「ネットワーク社会の神話と現実」の書評に、 「この本で池田がチョ
> ムスキーについて書いていることは何の根拠もない話で、 彼はインターネッ
> トでの批判に対しても、まともに反論できなかった」 という主旨の文を投稿
> していたのですが、掲載された直後にご丁寧にも 池田本人からbk1に抗議
> があって、削除されてしまいました。 bk1から私のところに来たメールに
> よると、池田は「書籍の内容ではなく、 著者批判のための文章であり、内容
> も事実無根であるため公開は控えてほしい」 と主張しているそうです。 私は
> 同じ内容をamazon.comの同書の書評欄にも投稿しておいたのですが、 そちら
> も削除されていたので、池田信夫はamazonにも抗議したようです。 自分でチョ
> ムスキーのことを本に書いてるくせに「書籍の内容ではない」ってのも 意味
> 不明ですが、bk1にもAmazonにも著者からのメッセージ欄があるのだから、
> どこがどう事実無根なのか書けばいいのに、裏から手を回し批判を削除させよ
> う とするとは、そこまで逝ってる奴だとは思いませんでした。私が甘かった。
> 「自己情報コントロール権」を否定する池田ですが、「自分のイメージ」は
> コントロールしたいようです。やれやれ。


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 04:11
でも山形氏が池田に因縁深いのは確かなんだけどねー

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 14:30
>>88の引用の仕方に問題があるんだけど、その文章は、山形じゃなくて、
チョムスキーファンの人が書きこんだものだ。そこんとこ誤解なきよう。
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu.html

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 15:11
>>29
橋本財政の理論的根拠はMFだったと言われてるよね。
定量的な妥当性を考えずにMFを適用した結果、
あのような事態になっちまった訳だが...

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 15:34
以前の山形氏と池田とのやり取り見ても、池田のエキセントリックぶりが光っていたけどね。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 15:41
池田はマル経だったんだが、その後アメリカマンセー馬鹿になったんだな。



94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 15:44
ttp://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030523/184.html

で、自分のところで公開してるそうです。
生成文法ってズタズタらしいです。

池田のいけないところは、「政治的にいっちゃってる発言をしている」
チョムスキーは批判できるけど、生成文法を批判できてない
所だね。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 15:49
池田の反論にタジタジの山形。


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/25 17:41
で、池田は現状をどう評価してるの?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 21:52
ポストそえじ〜との呼び声高い、気鋭の経済学者いけだ先生の
山形批判文が本日バージョンアップ!いわく、山形は見世物小屋の座長だっ!!!

 >『コモンズ』は半年たっても重版にならない。『週刊ダイヤモンド』で私が「訳本
 >は読むな」と酷評したのがきいたわけでもないだろうが、この訳者にとっても恥
 >かしい(仲間内からも「ウソツキ小僧」などと呼ばれている)あとがきも、残念な
 >がらしばらく削除されそうにない。
 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/yamagata.html

まるで『コモンズ』のあとがきが原因で「ウソツキ小僧」と呼ばれるに
至ったかのような書き振りだけれど、出所は↓ですた。

 >それにしても、かつては有力大学にしか置いてなかったようなWorking Paperが
 >どこでも読める、ええ時代になりましたなあ山形はん。誰やIT革命はインチキだ
 >とかぬかしたんは。
 > というわけでウソツキ小僧の山形浩生『たかがバロウズ本。』(大村書店)・・・・・・
 http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/books/bks0302.htm

もちろん山形は「IT革命は全部ウソ」と言っていたわけではなく、
ITバブルに浮かれていたドキュンに対して「ITで生産性があがった
という事実はないよ」と指摘したに過ぎない。
 http://www.post1.com/home/hiyori13/other/datapalit.html
てなわけで、稲葉のジョークは外してますです。

しかるにこの、山形の議論を誤解しているとしか思えない低レベルな
ジョークを論拠にするとは、いけだ先生の電波にも磨きがかかってきたようでつ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:14
>このページも有名になり、山形浩生なる人物の正体についての貴重な情報だという評価も高い
>私が「訳本は読むな」と酷評したのがきいたわけでもないだろうが
>あいにく私は彼をまったく評価していない。

プ。こいつ頭おかしいんじゃないの。ナルシスト池田。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:17
> 類は友を呼ぶのかもしれないが、彼のまわりに集まっているのも、2ちゃんねるで
> 私を匿名で誹謗し、身元がばれて大恥をかいたオタクや、チョムスキーを読みもし
> ないで絶賛している偏執狂など、まるで見世物小屋である。

「チョムスキーを読みもしないで絶賛している偏執狂」が誰を指すのはわかるが、
「私(池田)を匿名で誹謗し、身元がばれて大恥をかいたオタク」って誰よ。


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:18
  ゅん
       ゆ
       ん

101 :97:03/05/26 22:22
>>97
「本日バージョンアップ」と書きましたが、昨日(25日)付けですた。
気鋭の経済学者いけだ先生にはおわび申し上げますです。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:25
>私がこの「あとがき」の問題を英文でレッシグにcc:して批判したら、
>あわてて「謝罪」してきたので、いったんは許したが、最近また私の悪口
>を再開しているのをみると、どうもあれはレッシグに正体を知られないた
>めの偽装だったらしい。とんだ狸である。

山形形無し。(笑)



103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:41
だいさく よ! しんでしまうとは なさけない。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 22:50
とうさん、妖気です

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/26 23:52
相変わらずボキャブラリー豊かですなあ池田先生は。
やはり他人の悪口を書かせたらこの人にかなう人はおりませんよ。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:16
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/011120/02.html
これを読むと
どうもこれを書いた時点では、
池田さんはプライバシー=個人情報と考えていたようだけど、
両者は概念上区別されるはず。
池田さん自身、プライバシーについて体系的に勉強したのは
割と最近のことなんじゃないか???


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:30
>相変わらずボキャブラリー豊かですなあ池田先生は。
>やはり他人の悪口を書かせたらこの人にかなう人はおりませんよ。

キミ、もう少し世の中を知った方がいいと思うぞ。
あるいは、池田本人の自作自演?


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:36
じゃあ池田先生よりも悪口の得意な人を教えてくり(w

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:38
>>107
どう見ても皮肉。
なにせトップページに”爆笑”だよ?w
ここまで痛いオヤジって中々いない。


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:39
>>108
副島隆彦について語るスレ PART5
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053096077/


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:43
おお、副島先生がいらしたか!
でも副島先生はITについて発言しないからなあ…
一度
池田先生vs副島先生でバトルしてほしいでつ。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 00:46
副島、池田と来たら次は小谷先生ですか?

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 04:23
>「私(池田)を匿名で誹謗し、身元がばれて大恥をかいたオタク」って誰よ。

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0055.html

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 09:55
>しかしネットニュースと比べると、情報提供やまじめな討論が少なくて悪口のいいっぱなしが多く、全体の
>印象は陰湿で暗い。私の悪口を書いたエンジニアも、あるメーリングリストで私にやっつけられた憂さ晴ら
>しをしたのだ。

ネットニュースは情報提供や真面目な討論が(相対的に)多い。

>2ちゃんねるは、こういうふうに職場や社会に不満を持ちながら、実名で批判する勇気のない小心者のスト
>レス解消の場であり、自由な言論の場というより日本社会の「言論の不自由」のはけ口といったほうがよい。
>初期のネットニュースは、文字どおり科学者が学界のニュースを投稿する場だったが、90年代後半にパソ
>コン通信と接続されて一般ユーザーが急増すると、情報の平均的な質が落ち、そのため価値のある情報を
>投稿する人が減り、さらに質が落ちる・・・という悪循環によって「逆淘汰」が起こり、今ではネット
>ニュースはだれも読まなくなった。2ちゃんねるも、おそらく今年あたりがピークで、そのうちネット
>ニュースのように忘れられるだろう。

ネットニュースはろくでもないもので誰も読まない。

同じ文章で、どっちが本当なのかわからんね(藁

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 11:45
良かったらRIETI単独スレッドを立てませんか?


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 12:12
>>115
高橋洋一のようにまともな人もいるので十把ひとからげはどうかと。

あ、小林慶一郎もいるけど(藁

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 12:37
「ドット・コミュニズム」池田信夫のウソ
http://rootless.org/chomsky/falserumor.html#ikeda
には池田さん、どう答えるのかしら?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 12:49
ちなみに池田さんのお言葉は次のようなもの。
>>117とあわせてお楽しみください。

山形浩生氏への公開質問状2003/5/25
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/yamagata.html
>最近、日本だけで流行するチョムスキーも
>彼[引用者注:山形浩生のこと]のお気に入りらしいが、
>チョムスキーがポルポトの大虐殺を否定して
>米国のジャーナリズムに抹殺されたという常識すら知らないらしい。

読んではいけない:ノーム・チョムスキー『金儲けがすべてでいいのか』
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Chomsky.html
>後記:この反書評は、日本のチョムスキー信者を激怒させたようだが、
>アマゾンの書評
>[引用者注:http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0896081001/104-6165369-7127108にリンク]
>にも具体的に書かれているように、
>チョムスキーが大虐殺についての西側の報道が「誇張されている」として、
>ポルポト派を擁護したことは歴史的な事実である。
>日本の信者は、教祖の本も読んでいないのか。

119 :イナゾウ@ビブリオマニア:03/05/27 12:58
 ああ、自分も何年か前、書店の人に「今、はまっている本はノーム・
チョムスキーなんですよ。面白いですよねえ」なんて口走ってしまって
店長から気の毒そうな目で見られたよ。その時は気付かなかったが〜。

 今、思い出すと死にたくなる、やっちゃった出来事ベスト10には
入ります(藁)。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 14:04
>>113
http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0055_rd.html
ここに本人の反論がある。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 14:15
池田の批判に山形必死に弁明(笑)


122 :117=118:03/05/27 14:22
>>119さんを誤解させちゃったかしら。僕の意図は、たぶんあなたのとは逆のはずです。

「ドット・コミュニズム」池田信夫のウソ、によると、
>[チョムスキーが]ポル・ポト政権の大虐殺を擁護した事実などない。
>自分で事実を調べようともしないごく一部の人間が吹聴してまわっている噂話にすぎない。
だそうです。

さて、どっちの意見が正しいんでしょうか?

123 :イナゾウ:03/05/27 14:36
 ああ、すまんね。基本的にHPのアドレスは見ないことにしているから、
スレに書いてあることしか読んでません。

 まあ、チョム氏は「ナ*のア***ビ**が無かったと主張する人」の言説を
知ってか知らずか支持してしまったことになってしまって、何十年も苦労している
人だからねえ。

 その「池田信夫のウソ」的手法によると、今度は東ティモールで虐殺は無かった
云々で非難されるのかしらん?。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 14:45
>>113 >>120のリンク先から引用。「オタク」氏から池田氏への反論

まず、私は「住基ネット反対運動の中心メンバー」ではありません(反対運動に
ある程度コミットはしていますが)。従って、私の行いをもって「住基ネット反対
運動」の体質であるかのように書くのは池田氏お得意の明白な事実の歪曲です。
次に、私は池田氏の悪口を書いたのではなく、単に池田氏のコラムに明白な誤りが
あったり、あるいは単に認識不足があったり、ということを書いたに過ぎません。
さらに一部は実名で別の場所でも書いているものです。

そもそも、匿名であることに利益を見出して匿名で書いたのではなく、単に「日本で
ページビューの最も多いと言われる掲示板」で行われている議論に情報提供するに
あたって、匿名が標準のスタイルとなっている以上、場にあわせて匿名にした、
という以上の意味はありません。
また、池田氏の私への非難は匿名であるということ以上に、私が「MLでの議論を
MLのルールに反して外に持ち出した」ということにあったはずですが、私の書いた
「悪口」は事前に池田氏と議論があったことを書いた上で池田氏の公開されたコラム
に関する内容を記述したに過ぎず、むしろ池田氏こそが現在ルール違反を堂々行って
いるという点も指摘しておきます。
私の書いた「悪口」について、個別の論証が必要であれば具体的に提示することに
問題はありません。

さて、どっちの意見が正しいんでしょうか?  

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 15:11
必死にポルポト擁護するチョムスキー(笑)

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 16:45
>>115-116
漏れとしては、故戸矢哲朗さんについての評価きぼんです。
あと、青木先生も。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 16:48
山形氏語る:

>チョムスキーの政治・経済的な発言がタコだというのはまったくの事実で
>す。さらにかれの "After the Cataclysm" がポルポト擁護のひどい本だ
>というのもまったくの事実です。

http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu.html

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/27 23:02
池田の批判に山形タジタジ。

129 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/05/27 23:04
池田信夫撲滅こそ経済学の本流

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 00:18
>>128>>121

池田工作員ウザイ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 00:24
やまがたの粘着アンチかと思われ

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 00:44
で、この井上ひさしの学歴は

1978 東京大学経済学部卒業
1996 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科博士課程中退

だそうで、経済の院は出てないのね。どおりで経済書を評しているわりに、
中身に突っ込んだ批判がないわけだ。
こういうじっさいには声の出るゴキブリに過ぎない香具師が「経済学者」を騙って
妄説を垂れ流すから、正しい経済政策が人口に膾炙しないんだ。
ひさしは経済なんかに口を出さないで、NHKで「ひょうたん島」作ってりゃいいんだよ。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 01:04
>>132
東大経済78年卒というとこからしてマルクスの尻尾は隠し切れまい

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 01:26
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu0045.html#kohobu20030525172607
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu0045.html#kohobu20030527011621
楽しい雰囲気になってきました。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 08:27
>こういうじっさいには声の出るゴキブリに過ぎない香具師が「経済学者」を騙って
>妄説を垂れ流すから、正しい経済政策が人口に膾炙しないんだ。
>ひさしは経済なんかに口を出さないで、NHKで「ひょうたん島」作ってりゃいいんだよ。

と2chのゴキブリがほえております。(爆)

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 08:46

必死に住基ネットを養護する池田信夫w

137 :山崎渉:03/05/28 10:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 13:44
あげ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 20:20
池田に批判されてタジタジな山形。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 20:41
オレに批判されてタジタジな池田

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 21:22

必死でリストラを叫ぶオタク池田



142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 21:40
なんかものすごい邪推になるんだけど、
池田さんがリフレ反対派に回ったのは
山形さんのせいってことはない?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:12
山形さんってリフレ派なの?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:20
>>143
クルーグマンの著作等の翻訳手がけてるからね。
インタゲスレで彼の翻訳した論文へのリンク集があるから読むべし。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:33
また新しいネタが....

http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu.html

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 22:34
http://life.fam.cx/


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/28 23:28
http://www62.tcup.com/6216/skgpsg.html?
池田信夫。「半可通はお前だ」と言語学系の人から嘲笑されてます。
後期2参照。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Chomsky.html
つくづく可哀相っていうか損な性格だよねえ、池田って人は。
なんでも自分は知ってるっていうポーズ取らないと気がすまないのな。


148 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/05/28 23:58
細かいことですが、バクテリアには寿命がないというのは事実誤認だと思う。
調べてみてもそんなことはないような。

>生物は生まれた以上、死ぬのが当たり前だと思われている が、実はバク
>テリアは死なない。もちろん殺すことはできる が、老化によって
>「自然死」することはないのである。個体に 一定の寿命があるのは、
>有性生殖を行う原生生物や多細胞 生物だけである。老化は細胞分裂の
>際にコピーに少しずつ 誤差が出ることによって起こるが、それは細胞
>がもともと備 えているしくみではなく、むしろ進化の過程で個体は一定
>期間後には死ぬようにプログラムされたのだ。

http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/020319/02.html

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:04
>>147
これって「言語学系の人」じゃなくて、ただの素人じゃないか。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:12
池田に批判されてタジタジな山形。(笑)

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:19
どうも池田信者がいるようだな。
池田って、ルサンチマンの塊のように見えるのは漏れだけだろうか。

>>149
どこをどう見たらただの素人なのでしょ。

>>150
そういうレッテル貼り決めつけのやり口は、某だれかさんのやり口とそっくりですね。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:32
2chには山形信者の方が多いわけだがw
それに池田に信者なんかつくわけないだろうがw

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:34
>>152
>2chには山形信者の方が多いわけだがw
根拠は? またお得意のレッテル貼り決め付けですか?

>それに池田に信者なんかつくわけないだろうがw
理由は? またお得意の決め付けですか?


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:46
根拠は? >人徳の無さ
理由は? >品の無さ

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:50
>>154
>根拠は? >人徳の無さ
2chに山形信者の方が多い根拠になっている理由は?

>理由は? >品の無さ
金子某のような超がつく品のない人間に信者がいることを考えれば、
あるいは某麻原のような品性とは全く縁のない人間に信者がいることを考えれば、
理由になっていないと思われますが、池田に信者がつかない理由は?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:51
>>155
インタゲ厨信者は狂ってますね。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 00:56
>>156
>インタゲ厨信者は狂ってますね。
は、>>155のどの文言に対するどのような趣旨のレスなのでしょう?

158 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/05/29 01:07
池田氏の環境問題に対するコラム
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/020423/index.html
http://www.rieti.go.jp/it/column/column030507.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
池田氏のコラムを眺めていたら気になったことがあります。

池田氏は、盛んにIPCCのレポートを引用して、地球温暖化などの環境問題が
科学的根拠に裏付けられておらず、たいした問題ではないように言っていますが、
IPCCのレポート周辺を調べてみたところ、そんなことは言っていないような
気がしますが?
(IPCC第三次評価報告書http://www.kishou.go.jp/press/0103/06a/spm.html

というよりか、レポートの文脈から切り離して、自分の主張に都合のよい
データや見解だけを断片的に取り出して、パッチワークしているように
見えます。

おまけに、環境問題に関する下記の提言はいったい何でしょうか?
日頃から遅々として進まない景気回復に対する彼の姿勢とはまったく逆に、
極めて無責任・問題先送り的な見解のような気がしますが。

>結局、現実に取りうる最善の政策は、問題を先送りしてうやむやに済ます
>ことだ。 検 証が行われるのは2014年だし、罰則も曖昧で実際に適用され
>るかどうかも分からな い――というのが冒頭で紹介した会議の結論だった。
>できない約束をすることは、か えって約束を空文化してしまうのである。
>議定書が実施されるまでにはまだ時間があるので、もう一度、国際的な場で
>冷静に考え直してはどうだろうか。
http://www.rieti.go.jp/jp/special/2002_summer/ikeda_1.html


159 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/05/29 01:10
正直、彼のコラムにおけるIPCCのレポートの引用の仕方は、かなり
詐術的な気がしますね。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 01:11
>>157
アンチインタゲ隔離スレの「インタゲ支持こそ経済学の本流」スレからの
脱走者と思われます。無視しとくと勝手に隔離スレに戻りますので、
放置しておいてくださいw


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 01:17
人徳はともかく、山形さんは「昔からチョムスキーはタコだと思っていた」
といいながら、チョムスキーは「ポルポト翼賛」じゃないと書いているのでは?
混乱して、よくわからないのですが。。。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 09:33
http://cruel.org/books/cataclysm/
ここの訳者(=山形さん)口上によると、
チョムスキーがポルポトについて微妙な書き方をしていて、
そのために「チョムは虐殺擁護をしている」「いや、していない」という
2通りの読み取り方ができてしまうようです。
山形さんは、チョムの政治思想はタコであり、中身の伝え方は悪質である、
と考えているようです。

それと言語学はまた別の話。
http://members.jcom.home.ne.jp/nohoho/
とか、2ちゃんの言語板にいくといいかも。
言語学は経済学並に巨大な体系になっているみたいなので、
素人(僕もそうだけど)が軽いノリでコメントするのは難しいと思う。

チョムの言語学系の話と政治系の話は分離して読んだほうがいいと思う。
池田さんは無理にいっしょにしようとしてる気がする。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 10:43
>>162

>池田さんは無理にいっしょにしようとしてる気がする

池田氏のトンデモ性は、これが一般的な行動原理になっていることで発生して
いる。誰かの批判をするとき、焦点になっている問題を論ずるのではなく、
批判対象が余所でも碌でもない奴だ(野口旭はもともと○経だったとか)を
批判の論拠に据えているのだよ。だが、これ、典型的な素人談義でしょう?
いやしくも、学者だ研究者だという人は、取り上げる問題と、論者の人格を
分離しないといけないくらいは知っている。池田氏、匿名レフェリー制度の
あるジャーナルは読まない主義かな(w


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 11:56
>池田氏のトンデモ性は、これが一般的な行動原理になっていることで発生して
>いる。誰かの批判をするとき、焦点になっている問題を論ずるのではなく、
>批判対象が余所でも碌でもない奴だ(野口旭はもともと○経だったとか)を
>批判の論拠に据えているのだよ。だが、これ、典型的な素人談義でしょう?
>いやしくも、学者だ研究者だという人は、取り上げる問題と、論者の人格を
>分離しないといけないくらいは知っている。池田氏、匿名レフェリー制度の
>あるジャーナルは読まない主義かな(w

つまり山形と大差ないわけだ(爆)

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 19:12
池田に批判されてタジタジな山形。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 20:03
山形に批判されてタジタジな池田。


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 21:02
インタゲ狂信者必死(藁

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 21:05
池田狂信者必死(藁

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 23:32
池田に批判されて必死な山形。




170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/29 23:38
オレに完全に論破された池田

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 00:41
と思い込んでる山形。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 00:51
とうとう不毛な勝利宣言でしかアピールできなくなった池田。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 22:02
>ここ数ヶ月、チョムスキーに関して私を誹謗するメールが毎週送られ、ありとあ
らゆる公開の掲示板やメーリングリストに同じメッセージが投稿されるという異
常な事態が発生しました。投稿者の動機は(匿名なので)不明ですが、この震源
地が山形氏の掲示板です。彼の弁明によると、山形氏自身は関与していないとの
ことですが、「監督責任」はまぬがれない。

(中略)

>これは憲法解釈ともからむので慎重な検討が必要ですが、これからも増えると予
想されるスパムなどの迷惑行為を抑止するうえで、ISPが個人名を開示すること
を定め、それに従わない場合にはISPが賠償責任を負うという規定が必要だと思
います。

http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030529/206.html

うーむ。もちろんコピペ厨を擁護する気はないが、
山形氏の「監督責任」wの前に、池田先生はご自身の軽薄な「批判」が
震源になっているような気がするんだけど。
自分自身のふるまいを省みるのでなく、いきなり法整備に話が飛ぶ
というのは、やっぱりちょっと、この人おかしいと思う。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 22:38
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030525/190.html
>山形浩生一派では、この話をネタにして、また私の悪口をいっているようです。

池田先生、誰々一派とかいうのやめましょうよ。
「山形一派」「チョムスキー信者」「ちゃねらー」とかの括りで語るのはつまんないです。
批判するときは批判対象(人物、発言)を明確にして、そこだけを狙い撃ちするのがスジってもんでしょ?
細かい言葉遣いの問題かもしれないけど、>>163>>173と同根のミスですよ。

それと、2ちゃんは匿名だけど、例えば茶々さん>>148, >>158のように、
中身のある批判には反論するなり間違いを認めるなりできるはずですよね。

175 :プライバシーの無い名無しさん:03/05/30 22:48
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」 ,

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:21
>ここ数ヶ月、チョムスキーに関して私を誹謗するメールが毎週送られ、ありとあ
>らゆる公開の掲示板やメーリングリストに同じメッセージが投稿されるという異
>常な事態が発生しました。

チョムスキー信者って怖いよね〜
ああ、怖い怖い。
ああ、怖い。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:32
>山形氏の「監督責任」wの前に、池田先生はご自身の軽薄な「批判」が
>震源になっているような気がするんだけど。
>自分自身のふるまいを省みるのでなく、いきなり法整備に話が飛ぶ
>というのは、やっぱりちょっと、この人おかしいと思う。

軽薄だろうとなんだろうと、ちゃんと言論によって批判している
人間に、誹謗中傷の匿名メールでいやがらせをするのは何の正当化もできないね。
軽薄な批判をするから、いやがらせを受けるんだから、まずそれを
あらためろなんていうやつの方がよっぽどおかしいわな。
そういうやつはきっと、山形のもとにも脅迫メールなどがきたさいには、
山形の罵倒芸が激震だとおもわれるから、まずそれをあらためるべきだ
うんぬん抜かすのだろう。
ああ、おそらくこういう輩は、女性が痴漢されるのは、スカートが短い
からであって、痴漢をどうこういうまえに服そうをどうにかしろなどと
わめくのだろう。
ああ、怖い怖い。


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:36
>それと、2ちゃんは匿名だけど、例えば茶々さん>>148, >>158のように、
>中身のある批判には反論するなり間違いを認めるなりできるはずですよね。

2ちゃんの匿名非難にいちいちつきあってるほど暇じゃねーだろ。(爆)

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:46
「私を誹謗するメール」ってほんとに送られてきたの?
メールはどんな内容だったの?
コピペってどのカキコを指してるの?

そういう肝心の部分が抜けているのが痛い。

>>177
メールも掲示板も言論だよ。君の議論は9番に抵触しまくり。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:50
>メールも掲示板も言論だよ。君の議論は9番に抵触しまくり。

ああ、脅迫状も、他人の誹謗中傷を書き込んだり、他人の氏名・住所などを匿名で
書き込むのも言論だ。(笑)




181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/30 23:52
池田の執念深さを知らん香具師がいる。


182 :179:03/05/31 00:03
まず、177さんがどういうつもりで「言論」という言葉を使ってるか、
それをはっきりさせないといけない。
だって、それが、177で池田氏批判をする人を「おかしい」呼ばわりしたことの、
唯一の根拠なんだもの。

まあ、脅迫状がほんとに届いたかどうか現時点で分からない以上、
池田氏の主張をまじめに云々しても無駄だけどね。

それと、
>ああ、おそらくこういう輩は、女性が痴漢されるのは、スカートが短い
>からであって、痴漢をどうこういうまえに服そうをどうにかしろなどと
>わめくのだろう。
が9番に抵触するってこと、理解できました?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:28
>まず、177さんがどういうつもりで「言論」という言葉を使ってるか、
>それをはっきりさせないといけない。
>だって、それが、177で池田氏批判をする人を「おかしい」呼ばわりしたことの、
>唯一の根拠なんだもの。

読解力のないやつだな。(苦笑)

極常識的なルールにのっとった言論ということだよ。
例えば、他人のプライバシーを暴露したり、脅迫をしたり
なんてことをしていない、言論活動ってこと。

批判の中身がくだらなかったり軽薄だったりしたら、
あらされたり、誹謗中傷をうけてもしかたがないと
おもってるのかね?
そういうやつの方がおかしいといってるのだよ。

>>ああ、おそらくこういう輩は、女性が痴漢されるのは、スカートが短い
>>からであって、痴漢をどうこういうまえに服そうをどうにかしろなどと
>>わめくのだろう。
>が9番に抵触するってこと、理解できました?

なんの前置きなく9番って言って通じるほど、その9番って言葉は
ポピュラーなのかね?



184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:28
>>177
池田は痴漢に遭ったと言っているだけじゃなくて、自分でミニスカートを履きながら
「ありとあらゆる人が私を視姦している」と言ってんの。で、あまっさえ「私が痴漢に
遭って犯人が捕まえられなかったら、電鉄会社が責任を負え」とほざいてるんだろ。

池田は自分の自由を守るためにたくさんの人の自由を犠牲にする法律を作れ言う。
要は自分のコミュニケーション能力に自信がないから、他人を法律で縛ろうとしているんだ。

こういう奴を電波といわずしてなんと評せばいいんだ。あきらかにおかしい人だろ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:32
ああ、そういえば以前黒木玄の掲示板を荒らして出入り禁止になったやつがいたが、
ひっとするとそいつは、
黒木の態度があらしをまねいた激震なのだから、あらしを非難するまえに、
黒木自身の態度をあらためろって思っていたのかもしれなあ。(笑)

186 :荒らしは犯罪です。誹謗中傷は犯罪です。:03/05/31 00:34
>>183
だから論点をすり替えるなっての。
すぐに公的権力を持ち出そうとする池田の
やり口がおかしいと言っているんだよ。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:36
>池田は痴漢に遭ったと言っているだけじゃなくて、自分でミニスカートを履きながら
>「ありとあらゆる人が私を視姦している」と言ってんの。

はあ?
なんか君の方がよっぽど「軽薄な」批判のようだね。

>「ありとあらゆる人が私を視姦している」と言ってんの。

という比喩は、池田の主張ではどの部分にあたるわけ?
具体的に引用してほしいもんだわ。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:38
177はただの「構って君」のようなので、以後相手にするのはやめましょう。

189 :179:03/05/31 00:44
9番って>>175のコピペのこと、ね。
すぐ上に書いてるから分かるかと思ったんだけど。

>極常識的なルールにのっとった言論ということだよ。
>例えば、他人のプライバシーを暴露したり、脅迫をしたり
>なんてことをしていない、言論活動ってこと。

了解しました。
で、177さんには、なぜ、
池田氏にメールを出した人は、
池田氏を脅迫(あるいはプライバシーの侵害)をしていると分かるんですか?

根拠なくメールを脅迫状呼ばわりしちゃいけませんよ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:44
あれ、逃げちゃったの?

191 :179:03/05/31 00:45
>>188 了解。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 00:46
>池田氏にメールを出した人は、
>池田氏を脅迫(あるいはプライバシーの侵害)をしていると分かるんですか?

そんなことどこで言った?

193 :179:03/05/31 01:17
これが最後ね。

179, 180で、言論には、メールや掲示板や、多分アマゾンの書評とかも
含まれることを確認しました。

183で、言論と呼べないものには、
脅迫状やプライバシーの侵害があることを確認しました。

177では、言論による批判を言論によらない方法で批判することは陽に否定しています。
一方で池田氏の山形氏に対する批判は正当化できるようですから、
これは、言論による批判が正当化できることを(暗にですが)認めていることになります。

つーことは、池田氏に宛てたメールが正当化できないためには、
それが言論でないこと、それが脅迫状とかの類でなければなりませんよね?

>批判の中身がくだらなかったり軽薄だったりしたら、
>あらされたり、誹謗中傷をうけてもしかたがないと
>おもってるのかね?

逆です。
どんなに中身がまともだったとしても、
それに対する言論による批判は正当化できる、です。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 01:43
>逆です。
>どんなに中身がまともだったとしても、
>それに対する言論による批判は正当化できる、です。

そりゃ、あたりまえだわさ。(笑)

あのさ、きみの最初の書き込みはこれだろ。

>うーむ。もちろんコピペ厨を擁護する気はないが、
>山形氏の「監督責任」wの前に、池田先生はご自身の軽薄な「批判」が
>震源になっているような気がするんだけど。
>自分自身のふるまいを省みるのでなく、いきなり法整備に話が飛ぶ
>というのは、やっぱりちょっと、この人おかしいと思う。

自分でコピペ厨は擁護するつもりはないっていっての忘れたのかね?(苦笑)
それがいつのまに、池田に対するメールが批判として正当性か
どうかの問題にかわっちゃったのかな?

コピペ厨は擁護するつもりはないけど、
池田の批判が軽薄だったことが原因なのだから、
その反省をするまえに、法的整備うんぬんはどうかなってのが
あんたの言い分だったんじゃないの?

それがなんで、

>つーことは、池田氏に宛てたメールが正当化できないためには、
>それが言論でないこと、それが脅迫状とかの類でなければなりませんよね

なんて話しになるのかねえ(^^;)



195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 01:50
↑>それがなんで〜なんて話しになるのかねえ(^^;)

それは>>179>>173が別人物による書きこみだからじゃないのかw


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 02:01
燃料落下してみるか。
http://www.lares.dti.ne.jp/~sakichan/essays/it-rieti-216.txt

197 :179:03/05/31 02:09
195さん、あたり!173≠179です。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 02:13
>それは>>179>>173が別人物による書きこみだからじゃないのかw

ああ、そうかあ。(^^;)

気付かずに2人相手にしてたのかあ。(^^;



199 :179:03/05/31 02:22
えっと、僕の意図は、
池田氏のように「チョムスキー信者」とレッテルを貼って呼んだり、
176, 177のように、証拠もないのに「誹謗中傷」「いやがらせ」と決め付けたり、
そうやって池田氏にメールを出した人を不当に貶めることに反対してます。
それは議論の中身に関係なく、単にルール違反です。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 02:37
>176, 177のように、証拠もないのに「誹謗中傷」「いやがらせ」と決め付けたり、
>そうやって池田氏にメールを出した人を不当に貶めることに反対してます。

メールは一通だけじゃなくて何通も届いてるっていってるんだから、
それだけでも十分いやがらせだと思うよ。(^^;)
まあ、池田の言ってることがただしいならって断りをつけといてもよかったね。


でも、

>そうやって池田氏にメールを出した人を不当に貶めることに反対してます。

って書くところは、池田にメールが届いたことは信じてるわけだ。(笑)



201 :179:03/05/31 02:40
(^^;)なんて書いてごまかさず、
「176, 177には根拠がなかったです。取り下げます。」
と素直に謝れないものかしら。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 02:45
>>200,201

池田先生の俺法律によれば、メールの内容を公開することは
「『信書の秘密』の公然たる侵害」らしいので、
公開したくてもできないんじゃないですかねえ。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/nhk.html

203 :179:03/05/31 02:56
メールが届いたかどうかは関係ない。
池田氏が僕らに何も証拠を見せてない以上、
メールを出した人に対する176, 177のようなことを書くのは悪質です。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 03:05
池田ルールでなくても、メールの公開は神経使う問題だよね。
それはわかる。

でも公開できないようなメールなら、
「誹謗するメールが毎週送られ」るなんてことを、
公開されてるメーリングリストに書かなきゃいいのに。

さて、池田先生、どうなさるのでしょうか?
野次馬的には、当然公開していただきたいです。
そして、どこがどう誹謗なのか解説していただきたいです。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 03:30
簡単に広めちゃったw
http://www.lares.dti.ne.jp/~sakichan/essays/it-rieti-216.txt

206 :プライバシーの無い名無しさん:03/05/31 10:02
プライバシーは無くても通信の秘密は守られなくてはいけないのか
難しい価値判断だな

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 17:32
池田の批判にタジタジな山形。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 18:52
こりゃ山形VS池田みたいな卑小な話ではなくて、漏れらの市民生活
の根幹に関わりうる話題だぞ。議論するなら、東浩紀の整理した論点
に沿って議論したほうがいいと思う。
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030530/211.html
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030531/220.html

池田信夫は 「公共性」の問題を経済学の「公共財」の問題に恣意的に
読み替えて、自分への批判を封じるために、インターネットから匿名性を
排除すべきだと主張している。東が示唆しているように、社会思想的には
トンデモで、噴飯モノの議論だ。

が、池田はネットの法と経済の研究者ということになっているようなので、
この私怨からくるトンデモ規制論が権威をもち、実際の法整備に利用さ
れてしまう可能性もある。個人情報保護法の制定過程をみれば充分あ
りえる話じゃないか。

はっきりいって、池田を放置するのはヤヴァイ。せっかく注目を集めて
いるのだから、ここできっちり叩いて信用を落としておくべきだ
ろう。でも荒らしや誹謗中傷は逆効果なのでしちゃ駄目だよ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 19:38
これ
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030531/216.html
が個人攻撃だというのなら、ふだん池田がやってる
ゼロサムのreputation game はいったいなんなんだろね(w

なお、彼の論でいくなら実名でも無名人はもともと失うreputationがないので
言論の自由は認められないことになるな(w
彼は自分をセレブと思ってるのだろう。

210 :deneb.buildkernel.org:03/05/31 19:39
あ、>>209は私ってことで。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/05/31 20:05
>>208
そういうこと。それには池田のアホな権力主義的体質が関係している。

212 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/06/01 02:27
彼の「野口旭『経済学を知らないエコノミストたち』」に対する批判の
やり方に関して、ちょっと疑問がありますね。

>彼の専門は経済学史である。

彼の業績を見ても、経済史一本でやってきたわけではないから、それを
根拠に批判するのは違うでしょう。
仮に専門がそれのみであったとして、それは、彼の仕事自体に対する評価とは
区別して考えなければならないでしょうに。
http://www.senshu-u.ac.jp/School/keizai/2001/teacher_info/main/e_noa98.htm

>「経済学史学会」などという学会があるのは、日本ぐらいのものだ。
これも違うんじゃないでしょうか。日本以外にもあるでしょうに。
http://society.cpm.ehime-u.ac.jp/shet/link/orgj.html

全体的に見て、彼の批判のやり方は、フェアーでないし、事実誤認も
見られますね。

彼は求められれば、これらの修正に応じるのでしょうか?


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 02:48
池田氏の「公共財」の議論にわざと乗っかってみよう。
で、僕には彼が次の不等式
 (*) 発言の社会的費用≒顕名での個人的費用>匿名での個人的費用≒0
を仮定しているように見える。
でも、不等式(*)ってのはどこから出てくるんだろう?
池田氏が、自分の出したい結論にとって都合のいいように、
勝手に仮定しているだけだと思う。

誰かがある種の発言(内部告発とか)で批判されて、
その人が損害を被ったとしても、
その批判で社会全体がよくなれば、
その社会的費用は<0かもしれない。

「いい」発言の社会的費用は<0だろうし、
そしたら、そういうのは社会がサポートするべき、って結論になる。

もちろん、「いい」発言か「悪い」発言かは、判別するのは難しい。
難しい問題には用心して議論すべきで、
自分の都合のいいように仮定して議論すべきではない。
東氏の「僕は匿名性の領域は条件付きで守るべきだと思います。」というのは、
至極まっとうな意見だと思う。

「もし不等式(*)が成り立てば、匿名は望ましくない。」は経済学からの帰結だが、
不等式(*)自体は経済学からの帰結ではない。
「経済学の推論」という言葉に騙されてはいけない。

214 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/06/01 03:00
ああ、池田氏のメインのHPには、この前更新した山形氏に対する批判文への
リンクがなくなっていますね。
とりあえず、ページは生きているようですが、内容も変わっていました。
池田氏は、どうも批判しだすと、頭に血が上る人のようですね。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/yamagata.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2003/5/31

山形浩生氏へ

池田信夫

どうもお騒がせしました。いろいろあったけど、ともかくも問題の訳者あとがき
を訂正し、「誤解があれば申し訳ない」 と謝罪していただいたので、これまで
の発言はすべて削除しました。私も、あなたを「まったく評価していない」と
いう のは言い過ぎでした。オープンソースやレッシグを日本に紹介し、この種
の問題の文化的な広がりを作り出した功績 は大きいと思います。われわれの
意見は、実際にはそう違わないので、こんな小さな問題で争うのも大人気ない
で すね。失礼しました。今後のご活躍を祈ります。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 03:39
イチゴではこんな感想が。
http://ichigo.shitaraba.com/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0708&rs=878&re=879&fi=no

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 05:17
崎山氏がいうところの池田氏の「姑息なテクニック」といえば、
山形氏に対する批判(今もググルのキャッシュには少し残ってる)の中で、
ぜんぜん関係ない小谷真理との裁判の話題を出したりするのも、
姑息といえば姑息でしたよね。

以下、池田氏の「姑息なテクニック」の一例:
>山形氏は「小谷真里は巽孝之のペンネームである」という中傷を行って
>小谷氏から名誉毀損で訴えられ、今年3月、330万円の罰金の支払いを命じられた。
>彼は、このようなでたらめを書き散らす常習犯であり、
>このような人物が「プライバシー」を語るとは笑止千万である。

名誉毀損事件とプライバシーの問題がどう関連するかは語られていない。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 09:09
池田先生にはワロタ。彼は自ら墓穴を掘ったようだね。
なんか山形批判を「撤回」したようだけれど、

>われわれの意見は、実際にはそう違わないので、こんな小さな問題
で争うのも大人気ないですね
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/yamagata.html

でも、池田先生と山形大先生とでは、レッシグの議論――ネットの自由――について
の決定的な意見の相違があるはずで、だからこそ『コモンズ』あとがきの池田批判が
あったんじゃなかったのかな。

本来ならば、両者の間で論争が行われるべきだった。でも、池田先生は山形の
批判を真っ向から受けようとはせずに(このスレでも散々指摘されているように、
これは池田先生の常套手段なのだが)、本来のテーマと関係ない「姑息な」小ネタで
論敵・山形を誹謗しようとした。んで、生半可な理解と勘違いでチョムスキーに言及し
たばかりに、騒動がチョムスキー信者へ飛び火して、(池田先生によれば)今回の「誹
謗中傷事件」が起こった(らしい)。

例のごとく池田先生が「誹謗中傷事件」とは直接接続してはいけないはずのネット法制
論を持ち出したところ、ちょうど良いタイミングで東浩紀のツッコミが入った。で、一周ま
わって、議論は本来論じられるべきだったところに回帰してしまったw

池田先生はもう逃げられない。東に刺されるか、山形に刺されるか。
いずれにせよ終わったなw

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 10:09
崎山さん、こんなとこで負け犬の遠吠えしてないで、いうことがあったらMLでいえば?(W

219 :deneb.buildkernel.org:03/06/01 13:12
>>218
MLで書いたら、即追い出されるようなことを今やれと?(w


220 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/06/01 14:34
池田氏の個人情報保護法に対する見解についてなんですが、彼は基本的に個人
情報の自己コントロール権の明確化は、表現の自由をゆがめるという立場から
同法を批判していますね。

その点で、個人情報に関する国の権限が強く、個人情報の自己コントロール
権が十分でないとして、同法を批判する立場とは、大きく異なると思いますが、
そこでいろいろな疑問が出てきます。

彼は、例えば下記のように個人情報の自己コントロールによるネット規制の
強化を危惧しているわけですが、同法は、主な規制対象を「個人情報取扱業者」
としており、私としては、彼が言うような検索エンジンや2ちゃんねるのような
巨大掲示板までこれに含まれるのか疑問です。

>特に危険なのは「2ちゃんねる」などの電子掲示板である。こ れまでは
>メッセージの削除を要求するには名誉毀損を立証 しなければならなかった
>が、個人情報保護法ができると、ス キャンダルを暴かれた政治家は「私の
>同意なしに名前を載 せるな」というだけでよい。検索エンジンも、たとえ
>ば私が Googleに「名前を載せるな」と要求してインデックスから削除 さ
>せたら、私の名前を載せている2000近いサイトはすべて検 索不可能になる。
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/021119/index.html

仮に、現時点での法案において、狭義の「個人情報取扱業者」だけでなく、個人
の名前などを取り扱うあらゆるネット上の構築物が、規制対象になっていると
しても、その問題はむしろ、そうした無分別な規制にあって、規制そのもの
ではないでしょう。

池田氏は、政府や民間企業の個人情報データベースと、ネット上の表現活動とを
妙に混同して、適用対象の議論をすっぽかしたまま、いきなり個人情報コント
ロール権の確立が、表現の自由をおびやかすというような結論にもっていって
いるように見えます。



221 :deneb.buildkernel.org:03/06/01 14:43
Subject: [it:229] Re: 当メーリングリストのルール
From: IKEDA Nobuo <ikeda-nobuo@rieti.go.jp>
Date: Sun, 01 Jun 2003 13:30:50 +0900

規約違反の投稿をあちこちに転載している人がいるようなので、次のようなルー
ルを設けます:

●このメーリングリストは公開なので、メールの転送やウェブサイトへの転載は
自由ですが、【警告】を受けた投稿およびその警告を他に持ち出すことは禁止し
ます。削除できる場合は、削除してください。この規約に違反したメンバーは、
除名します。

--
池田信夫
経済産業研究所(RIETI)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/

<以下略>

投稿者自身にも適用する、というので拒否する、と書いてみました(w

222 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/06/01 14:57
(続き)
もちろん、私としても、ネット上における表現の自由は最大限に尊重
されなければならないという点には異論はありませんが、池田氏の
ように、個人情報に係るメディアの性質もわきまえず、自己コントロール
権を、のきなみ表現の自由を規制するものと見なすのは、彼が批判
する「わがままな・・・野党や市民団体の感覚」となんら変わるところ
がない極端な思考ではないでしょうか?
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/021119/02.html

おそらく、山形氏がかみついた(?)のもここらへんのバランス感覚が
池田氏に希薄だったことにあるのではないでしょうか?

223 :deneb.buildkernel.org:03/06/01 16:12
>>221
の続き。除名ということになりました。作業は多分明日でしょう。

アーカイブから削除するという以下のメールで、メーリングリストは
彼個人のお花畑であったことを告白しています。

Subject: [it:235] Re: 当メーリングリストのルール
From: IKEDA Nobuo <ikeda-nobuo@rieti.go.jp>
Date: Sun, 01 Jun 2003 15:15:58 +0900

では除名します。

また同じことをいうのも遺憾ですが、当メーリングリストは私が個人的に運営し
ているもので、経済産業研究所の「権限」とは関係ありません。
<以下略>

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 19:25
追い出されて2chで愚痴ですか(ワラ

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 21:09
2ちゃんねるで実名で自分の恥をさらすヴァカ

226 :deneb.buildkernel.org:03/06/01 22:47
>>225
池田のダメな点を的確につついたがゆえに彼がああいう行動をとったわけで、
名誉でこそあれ恥じゃありませんがなにか?

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/01 22:57
恥を恥とも思ってないアフォ

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/02 01:49
>>217
まとめてくれてありがと。
ほんとは個人情報とかネットの自由についての議論は、
これで終わりじゃなく、ここから始まるはずなんですよね。

でも「姑息なテクニック」の問題は、本来の問題から分離されただけで、
ケリがついたわけじゃないですよね。

池田の「姑息なテクニック」によって、
崎山さんや生成文法の研究者たちに対する評判
(言語学素人で池田の話を信じた人がもしいたら、ってことだけど)
が傷つけられたことに対して、
池田氏は、事実関係の誤認やテクニックの姑息さを認めて、
訂正なり謝罪なりをしてくれるのかしら。

229 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/06/03 00:20
ところで、ちょっと話はわき道にそれるのですが、池田氏の環境問題に関する
懐疑のよりどころとなっている著書に対して、実は山形氏も大いに評価して
いるのですねえ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0521010683/ref=pd_sim_dp_1/249-9135535-7334747

そして、今度は山形氏が手がけた邦訳版が出るようです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163650806/qid%3D1054564628/249-9135535-7334747

池田氏が言うように、意外と本人たちの嗜好は似ているのかもしれませんが、
正直なところ、山形氏は、たまにつまらないものをホメたり、言わなくて
いいようなことをついつい言ったりしているように思えるので、この邦訳も、
そのたぐいのひとつではなかろうか、と他人ごとながら心配しています。

というのも、山形氏も周知のことだろうとは思いますが(池田氏は知っている
のか、どうかはわかりませんが)この本は幾多の批判にさらされており、その
主張内容だけでなく、分析方法までもが、疑念にもたれているわけです。

山形氏は、著者の主張内容はともかく、分析方法は公正だと考えているよう
ですが、海外でのこの著者の分析方法自体に対する批判に対しても、配慮
しておくことが必要だと思いますね。

「問題提起の書」とすることは簡単ですが、それは話題性さえあれば
どんな本にでも言えてしまうことですから。

山形氏自身によるこの本に対する評価・邦訳にあたっての留意点
http://cruel.org/reading/skeptenv.html
http://www.post1.com/home/hiyori13/cut/cut200204.html

著者に対する報道
(日本語記事)http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kaigai/kaigai_03/03_01/03_01_09_ens.html
(英語記事)http://www.ucsusa.org/global_environment/global_warming/page.cfm?pageID=533

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 09:47
経済とは関係のない部分はどうでもよいよ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:51
茶々さん >>155 の教えてくれた
IPCC第三次評価報告書の要約(以下「報告」と呼ぶ)
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/ipcc_tar/spm/spm.htm
を読みました。

報告の内容が、池田氏の文章
http://www.hotwired.co.jp/bitliteracy/ikeda/020423/index.html
で使われているものと食い違うところが散見されます。

これが気象庁の訳のせいなのか池田氏のせいなのか知りません。
みなさんも比較してみてください。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:51
1.20世紀の地球温暖化

池田氏は、報告の図SPM-1a(過去140年の地球の地上気温変動を示した図)を引用し、
> 図のように19世紀末や20世紀なかばにも平均気温は下がり続けた。
> 中世には、平均気温は現在よりも高かったと考えられ、
> グリーンランドは文字どおり緑の陸地だった。
と書く。でも、見ようによっては、グラフはなんか上がってません!?

実は、引用元の報告には、図SPM-1b(過去1000年の変動)も併記されてて、
長期のトレンドが分かるようになってます。
図の解説にはしっかりと
> 20世紀における気温の上昇は,
> 過去1000年のどの世紀よりも大きかった(図SPM-1b)可能性が高い
と書いてます。また、
> 北半球では,1990年代は最も暖かい10年間であり,
> 1998年は最も暖かい年であった可能性が高い。
とも書いてます。

ちなみにグリーンランドの名前の由来は、
氷と雪しかない土地に移住してくれるよう誘うためだとか。ほんまかいな?
http://www.cyber-coin.com/sitteru/sit_back15_a.htm
http://logos.vis.ne.jp/physical_geography.html

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:53
2.温暖化の原因

池田氏は、温暖化は温室効果ガスが原因ではないといいます。

でも、報告の節のタイトル(タイトルは節の内容を要約しているはず)には、
しっかりと大きめの文字で
「自然起源の因子は,過去100年間では放射強制力にあまり影響していない」
「近年得られた,より確かな事実によると,
最近50年間に観測された温暖化のほとんどは,人間活動に起因するものである 」
「21世紀を通して,人間活動が大気組成を変化させ続けると見込まれる 」
と書いてございます。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:53
3.大気は「複雑系」なので、予測は不可能?

池田氏によると「天気予報がろくに当たらないことでも見当がつく」ように、
> 100年も先の大気の状態を予測するのは、IPCCのメンバーも認めるように
> 「コンピュータを使ったお話」(computer-aided storytelling)にすぎない。
そうです。
でも、100年後の6月3日の天気を占うわけじゃないんだし、なんか例えが違くねぇ?

例によって、報告の節のタイトルを挙げてみますと、
「将来の気候を予測するモデルの能力の信頼性が増してきた」
とのことです。
報告図SPM-4を見る限り、過去の気候はかなり復元できるようです。

また、報告図SPM-3では、各温室効果ガスやエーロゾル(大気中の微粒子)の
放射強制力が比較され、
もっとも寄与の大きいCO2の効果については科学的によく解明されているようです。
一方で、池田氏が「温暖化をむしろ防ぐ」と注目のエーロゾルの効果は、
不確定性が大きいために最良の見積もりが得られていません。

池田氏が「複雑系」という言葉を振り回すのは
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/ikeo.html
と同じなんでしょうかね。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:54
4.結局どれだけ暑くなるのさ?

報告は、6つのシナリオを用意して、いくつかの気候モデルを用いつつ、
21世紀に気温が1.4〜5.8℃上昇すると予測しています。

これが池田フィルターを通すと、
> この最大値は全シナリオの最悪の場合をつなぎあわせた結果で、
> あまり意味がない。
> 普通の政策決定に使われる予測は2〜3℃の間だが、
> これは東京と宇都宮の年平均気温の差ぐらいで、
> 驚くほどの変化ではない。
となっちゃいます。

「普通の政策決定」ってどういう意味だろ?
報告によると、6つの排出シナリオは
「どれも同等の根拠をもっていると考えるべき」だそうです。
2〜3℃とすると、6つのうち1つのシナリオが完全にはずれてしまうし、
もう1つのシナリオもほとんどの気候モデルの場合で範囲外なんですけど。(報告図SPM-5d)

さらに報告によると、
> 予測された気温上昇率は,20世紀に観測されたものよりもはるかに大きく,
> 古気候のデータから,少なくとも過去10,000年間のあいだにも
> 観測されたことがないほどの大きさである可能性がかなり高い
そうです。

あっ、それから先生、東京と宇都宮の比較は意味不明です。
地域間の年平均気温の差と、全世界の平均気温の経年変化は、
比較すべき対象じゃないと思います。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:55
5.台風

報告によると、熱帯低気圧と温帯的気圧の強さや発生頻度は、
> 20世紀においては有意なトレンドは見られない
けども、報告表1によると、21世紀において「熱帯低気圧の最大風速が増大」したり、
「平均降水量と最大降水量が増加する」現象が起こることは、
「いくつかの地域で可能性が高い」と予想されるそうです。

表1の注cには
「位置や発生頻度についての、過去や将来の変化は不確実である。」
とあるけど、これはちょっと池田氏の言う
> IPCC報告書は、熱帯低気圧(台風・ハリケーン)の頻度や強度に
> 「20世紀を通じて目立った傾向は見られない」とし、
> その将来の変化も「不確実」だとしている。
とは、「不確実」なものの主語がねじまがってますよね。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:57
6.竜巻、雷雨、ひょう

報告は、20世紀の
> 竜巻,発雷日,あるいは,ひょうの
> 発現頻度の系統的な変化については,限られた地域の解析からでは明らかでない。
といっていますし、21世紀についても、
> その他の極端な現象でも,環境や社会に対して重要な影響があるものも多くあるが,
> 現在のところ最近の傾向を評価するのに十分な情報がない。
> また,現在の気候モデルは,極端な現象の確実な予測を行うには
> 空間解像度が不足している。
> 例えば,雷雨,竜巻,ひょうや落雷などの非常に小さなスケールの現象は,
> 気候モデルでは再現されていない。
とのことです。
つまり、データも少ないしモデルも分からないから予測できないってことです。

これは、池田先生のいう
> 竜巻などの局所的な異常気象と温暖化との間にも
> 「システマティックな関係は見られない」というのがIPCCの結論である
とは違うと思うんですが…

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:59
7.干ばつ、洪水

報告によると、
> 現時点では,この先100年間は,エルニーニョ現象の強度は,
> ほとんど変わらないか小さな増加にとどまると見込まれる。
けれども、
> エルニーニョ現象の強度はあまり変わらないか全く変わらないとしても,
> 地球温暖化により,より極端な乾燥や大雨が増加し,
> 様々な地域でエルニーニョ現象に伴って生じる干ばつや洪水などの危険性が
> 増加する可能性が高い。
とあります。

池田氏のいう
> 洪水や干ばつによる被害額は顕著に増えているが、
> この原因は温暖化ではなく、開発途上国の都市化である。
とは、何やら全く違う方向を向いちゃってます。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 13:59
8.海面水位

池田氏によると、
> IPCCによれば、今後100年間で海面は9〜88cm上昇すると推定されているが、
> 現実性の高いのは50cmまでである。
ですが、
報告図SPM-5eによると、気候モデルによって予測結果に大きく差がでるため、
どのようなシナリオを想定しても、50cmを超える予測を出すモデルはあるようです。
くりかえしますが、報告は、複数の排出シナリオ、複数の気候モデルを検討しています。
====================

以上、報告と池田氏の議論を読み比べて気づいたことです。
報告と池田氏のどちらが正しいか、だけではなく、
池田氏の引用の仕方、議論の仕方にも注意してください。
それと、僕はLomborg, The Skeptical Environmentalistは読んでませんので、
コメントできません。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 14:19
真昼間からごくろうさまです。(ワラ

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 15:00
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1039714888/
ここの236あたりから池田vs山形の厨対決やってるので
参考にすればよろしい

池田は電波込みで誰かに噛みついて
自分の存在価値をアピールする人間の屑なので
相手にしてはいけません

なぜ彼が経済産業省の上席研究者として
存在できているのか
俺はそれを知りたい・・・


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/03 19:17
>中世には、平均気温は現在よりも高かったと考えられ、
>グリーンランドは文字どおり緑の陸地だった。

これ、ウソなんだってね。
池田先生、ハッタリかますのうまいんだから。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 18:52
age

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 22:24
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/20030604/265.html
>最近話題の「インフレ目標」は、この「東大型政策」の典型だと思います。私は、
>インフレ目標が悪いとはいわないし、それが不可能とも思いません。百年河清を
>待つがごとき「構造改革」に比べれば、はるかにわかりやすく成果の見えやすい
>政策でしょう。しかし、それで何が解決するのでしょうか?ゾンビのような邦銀
>は、それによって逆に生き延び、日本経済は「失われた20年」になるだけではな
>いでしょうか?

「東大型政策」と名づけるセンスのなさにがっくり。

まあ、成果の見える政策があるなら、それをやればいいと思うけどね。

経済/経済学@いちご、不良債権処理は、不要ではないよね?
http://ichigo.shitaraba.com/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0695
135: 走る名無しさん  2003/01/19(Sun) 02:22
基本的なコンセンサス

1.デフレを終了させ、景気を回復させるためには、
  不良債権問題の解決は必要でも十分でもない。

2.景気回復後にさらなる発展(成長率アップ)のためには
  不良債権問題の解決が必要である。

3.不良債権問題解決のためにはデフレ終了と景気回復が必要である。

1が正しいからといって、不良債権問題を解決しなくて良いことにはならない
のは議論の当然の前提である。この点はしつこく繰り返し論じられて来たこと
なのに、未だに誤解している人がいるというのは残念である。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 22:27
創造的破壊を信奉しているならまあこういった発想になっても
仕方ないでしょう。池田氏にとってはそもそも景気など大した問
題ではないのでしょうから。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 23:09
経済産X研究所とオープンソース
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1054543027/l50

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/08 23:23
>>229

原著読んだけど、良い本だと思うよ。世界的な環境の変化について語るには用いる
統計自体が大雑把な気はするけど、でもそれはこれまで環境学者達が用いてきた
論法を逆手に取っただけだから意義はある。これはとっかかりの本であって、ロン
ボー氏のこれからの環境問題に対する具体的な研究に期待してまつ。
あと、経済的な観点の論述も多いので、経済学やってる方々は読みやすいかと。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/06/10 17:04
ロンボルグの本は山形が訳したみたいだよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163650806/

249 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 20:38
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 【地域社会保護法案】
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/04 07:50
不浄

251 :山崎 渉:03/07/15 11:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/20 05:32
age

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/20 13:52
>なぜ彼が経済産業省の上席研究者として
>存在できているのか
>俺はそれを知りたい・・・

奥野先生、青木先生など、大御所にとりいるすべを心得ているからじゃないの?

254 :山崎 渉:03/08/02 01:29
(^^)

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 05:43
定期age(嘘

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 05:48
こいつはまずなによりも顔がきもい。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 05:56
かつて野口はここの板は学者の間違いを指摘していると主張していた。
だが現実には野口の矛盾を露呈する羽目になってしまった。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 06:48
他人の批判をするのでなく、他人の論説等の各部分で各論として
批判していないところが・・・。

他人(人格)を批判すると自分(人格)の批判へ帰ってくる。
たったこれだけのことだと思う。

チョムスキーの生成文法にしたって今のパソコン等での自動翻訳に対する
影響は大きく、有害どころか役に立っている。とマジレス。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 07:00
>>258

自動翻訳というよりも機械翻訳の分野ですね。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/05 07:20
青木・小林両氏の腰巾着との印象が強い。

261 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:24
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

262 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:26
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

263 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:27
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/09 09:37
>>253
総務省のIT政策にけちをつけるためには、総務省嫌いの池田が最適だったのでは?

265 :山崎 渉:03/08/15 13:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/19 00:19
age

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/08/24 12:12
不細工あげ

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/05 00:17
緊急浮上

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 11:38
池田先生おはようございます

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/22 13:06
池田って性格曲がりすぎ

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 22:07
このアホ、最近なにやっているの。

272 : :03/10/20 10:30
財務族の円安介入13兆円も公共事業10兆円も違いは無い
と言うことに財務族はなぜ気づかない

日米為替・金融密約の限界
ドイツ証券チーフストラテジスト
武者 陵司
ここ1年余りの財務省による為替介入は露骨で、常軌を逸したもの
であった。2003年1〜9月の累計13兆円という経常黒字を大幅
に上回る介入額は空前絶後

政府部門が積極的に債務を増加させ、消費を続けるしかない 
民間がダメなら政府部門の大規模な債務増加で、景気対策を図れ
という事となる。04年は減速する世界景気、円高進行の下で、
日本の財政支出大合唱が巻き起こることになりそうである。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 00:33
>>271
こういうアホなことを書いているようです
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/noguchi.html


274 :何でこれ取り下げちゃったのかな?:03/10/29 01:09
無知なアナウンサーと漢字も読めないディレクター

櫻井よしこ・伊藤穣一・清水勉『住基ネットとは何か』明石書店

昔、櫻井よしこ氏に出演を依頼したことがあるが、「テレビは日本テレビ以外には出ないことに
しております」とのことだった。専属契約なのだという。ジャーナリストとしては奇妙な話だが、
要するに芸能人なのである。毎週あちことに書き散らしているたくさんのコラムを、彼女ひとりで
取材できるわけがない。かなりの部分はレッグマンに頼っているのだろう。猪瀬直樹氏にテレビで
「あなたの原稿では、日付の違う会議の議事録が一つになっている。これは自分で書いたのか」と
聞かれて、誤りを認めた。要するに、櫻井よしこというアナウンサーが日本テレビの取材した
原稿を読んでいると思えばよいのだ。

しかし本書の中で、彼女の書いた「私は番号になりたくない」という文章は、
自分で書いたのかもしれない。何も新しい事実はなく、今までの主張をひときわ
感情的に繰り返し、コンピュータについてもネットワークについても何も知ら
ないことを暴露しているだけだ。番号になりたくないのなら、免許証もパス
ポートも捨てたらどうか。しかも、彼女が文藝春秋に書いたウィンドウズの
セキュリティの話は、日弁連の人権擁護大会の報告書とそっくりで、高間剛介氏
の名前が奇妙にもカタカナになっているところまで同じだ。日弁連か櫻井氏の
どちらかが盗作しているわけだ。この報告書を書いた藤原宏高氏は、かつて
コンテンツ規制賛成派だった。言論の自由なんかどうでもよいという点では
一貫している。


275 :何でこれ取り下げちゃったのかな?:03/10/29 01:10
まあ「アナウンサー」を批判してもしょうがない。責任があるのは「ディレク
ター」の伊藤穣一氏である。彼は古くからの知人だが、漢字も読めない「日系
在日米国人」で、日本の状況はほとんど知らない。彼や高間氏などの「サイフ
ァーパンク」の手口は、「米国ではこんな事件が起こってまっせ」と脅して、
日本の顧客に必要もない「セキュリティ」システムを売り込むマッチポンプだ。
たしかにテロの問題が深刻で、CIAの盗聴が日常化している米国では、プライバシーを
守ることは切実な問題だが、日本では変な勧誘電話やダイレクトメールが来るのが
困るという程度の話にすぎない。こういう語学が達者なだけの人物がありがた
がられるのは、後進国の現象である。

その米国でさえ、プライバシーについて大騒ぎしているのはEPIC(Electronic
Privacy Information Center)など一部のファナティックな連中だけだ。
私はEPICやEFF(Electronic Frontier Foundation)にも取材したことがあるが、
EFFの中でもプライバシーについては意見はわかれており、J.P.バーロウは
「プライバシーなんて必要ない」といっていた。社会保障番号は、脱税を防ぎ、
公的サービスを簡素化する上で役立っているという肯定的な評価のほうが
ずっと多い。共和党が「企業活動の自由を制約する」として個人情報保護法の
類は作らせないが、それで深刻な被害が出たという話も聞かない。本書にも、
プライバシー侵害の具体的な被害はほとんど書かれていない。ありもしない
「被害」を防ぐために政府に完璧な対策を要求し、そのコストはいくらかかろうと
おかまいなし、というのは櫻井氏が昔、批判していた「社会党的体質」そのものだ。
日本をだめにしているのは、このようにいつまでたっても大人になれない市民団体と
野党とマスメディアなのである。

HOME
http://web.archive.org/web/20030101202250/www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Sakurai.html

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 01:21
3狂人の一人だな。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 03:18
残りの二人誰よ?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 13:39
たぶん一人は村上龍だなw

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 19:04
>>273
これね。相変わらず、誇大妄想な香具師。
>後記2:『エコノミスト・ミシュラン』という本のまえがきでは、
>この反書評に反論(?)して、構造は明確に語れないから無視する
>のだと主張している。経済学の言葉で語ればよいのなら、Hayash
>i-Prescottのように、構造問題をTFPとよべばいいのだろうか。
>既存の理論に合わない不規則性が出てきたとき、事実を無視して
>古いパラダイムを守ろうとする「神学的思考」は、いつの時代に
>も絶えないものらしい。自分で理論を作ったことのない亜流ほど
>理論を絶対化するものだが、経済学なんて天動説ほどの整合性も
>ないのだ。

「既存の理論に合わない不規則性が出てきたとき、事実を無視して
古いパラダイムを守ろうとする神学的思考」って池田の脳内構造の
ことかと思ったよ。



280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 21:01
>>273
>本書を読んで思い起こすのは、こういう笑い話である:
>夜道で落し物をした人が、電柱の灯りの下を探している。「そこに落としたんですか」
>と聞かれると、「いや、落としたのはあっちなんですが、ここが明るいので探してるんです」。

これってむしろ、需要不足が不況の原因なのに、供給側の強化で景気浮揚しようとする
構造改革派のことを笑う話 のような気がする。



281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/30 07:01
【必要なのは】構造改革って、何?【規制強化?】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1066681230/l50

社会・世評板のスレには妙に人がいない。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/30 08:50
経済評論家界の出川哲郎だから芸風も変えられないんだろう・・・

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 18:39
この人は元NHKのTVマンで、そこから脱サラ?してK応大の大学院で勉強しなおして
学者に「転職」した人だが、その際に青木昌彦の知遇を受けたとのことで、だから
池田はどうやら構造改革論者らしいがなぜ構造改革論者なのかといえば、そりゃ自分の
青木が構造改革を唱えているから自分もただ追従しているに過ぎないというわけだ。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 18:41
自分の青木が→自分が世話になった青木が

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/31 19:05
いくら、金子勝がショーもない新刊『経済大転換』で青木を批判していた
からといって、わざわざ自分のHPで取り上げてコキ下ろすほどのものでも
あるまい。


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 00:00
青木にメシ食わせてもらっているようなもんだからね。
でも、こんなのを飼っていて青木の研究所のイメージダウンにならないのかな。


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 00:04
>>283
ホント存在する価値もない香具師だな池田って

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 00:16
研究者がぼろぼろ離れているともっぱらだが

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 09:16
>>286
青木の研究所というだけでイメージダウンだから池田以前の問題だろ

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 10:02
研究者というよりはアジテータだな

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 11:33
吉川洋も槍玉に挙げていたがその後構造改革派に転向したから
という理由で削除していたが、そんなの嘘。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 14:54
吉川の反書評の存在を知ったある人が吉川に知らせて、吉川が実際にそれをを見て
激怒し(但し、どこが気に入らなかったのかは不明)吉川がえらい剣幕で池田に
怒鳴りつけて仕方なく削除したというのが真相かもしれない。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 20:28
吉川と池田は大学時代のサークルの先輩後輩の仲。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/01 23:38
昔西邊にぶんなぐられたというエピソードも有名

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 00:34
池田も仮にも公僕なのだから、自分のホームページの上で経済ヒョーロンなぞ垂
れ込むのはやめておいたほうがいい。野口のようなリフレ派を攻撃するなら自分
のページで攻撃するような姑息なマネは失笑を買うだけ。池田信夫を皆どのよう
にして知っているかといえば「ああ"読んではいけない"の人だね」という具合で、
池田を研究者(つまり経済学者!!)として認識している人は絶無といってよい。
現に,例えば苺BBSでは"UFO研究者"の栄誉を受けているが、本人はそんなのどうで
もよいと思っているのだろうか。「言わせておけばいい」と思っているかどうかし
らない。なお、この人は「苺=2ch」と苺も2chの一ページだろうとカン違い
している節がある。匿名は「どれも2ch」だと思っているのだろうか。

 それなりにペーパーも書いているし学会でも発表をしているのに、山形浩生にち
ょっと揶揄されたぐらいで「法的措置も辞さない」と脅迫し続けたり、崎山伸夫
を「ネット・ストーカー」と罵倒するような真似はやめたほうが良い。まあ「法的
措置も辞さない」と言い出したのは「これを振りかざせば相手は怖気づく」と思っ
たのかもしれない。山形が結局謝罪文を出したらしいが、ちょうど彼が「巽裁判」
で結局敗訴した経験があったし、山形はそれを思い出して池田の件でまた裁判沙汰
になるのをやはり懸念したのだろう、結局山形は折れたが。池田はその辺の山形の
事情を織り込んだ上でネット上で「公開質問状」に及んだのかもしれない。「法的
措置」をチラつかせれば必ず「屈する」という読み。相手の戦略を読み込んだ上で
自分の意思決定をするという、ある意味、ゲーム理論家?らしい手ではあるが。


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 00:39
池田のホームページに書かれている人たちが本気で名誉毀などで法的措置とったら、まず池田の勝ち目ないだろうな。
しょうもないでたらめ書いているし。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 01:25
 そりゃ、例えば中谷巌と池田を比べて「学者としてはどちらがまともか」
といえば池田のほうだろうが、しかしネット上では「池田=中谷=DQN」の評価が
覆し難いほどになっていることに気づいているのだろうか。「2chであち
こちに悪口を書かれている」という悠長な次元ではない。その辺の悪影響が
現実のリアルのところにまで及ばなければいいが。

 

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 02:23
やっぱアジテータだわこの人

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 02:30
あまり経済学のことをよく知らないし、話が横にそれてる気もしますが・・・。

中谷のような(問題のある)人を、経済学のプロパーの人が、多くの人の前で
当然の評価をする(=くそみそにけなす)、というのは何らかの形で
なくてはならないと思うんですが。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 09:38
>>296
山形根性なし。
俺たちホモの面汚しだ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 12:25
 この「読んではいけない」http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/ikenai.html
のページに書いてある本は下から上へと最近のものとなっているが、当初は中谷巌
やリチャード・クーを槍玉に挙げた当たりはそれなりにネタとして面白みがあった
ろうが、次第に「自分の主張と相容れない人物」の著作を槍玉にあげるようになって
からは、苺BBSや2chで池田が「アイドル」扱いされるようになってしまった。

 ところでリチャード・A・ヴェルナーを槍玉に挙げて「はっきりいって、本書の
後半は、まともな精神状態で書かれたとは思われない。」などと書いているが、
今度は逆にヴェルナーが池田を相手に裁判を起こすかもしれない。日銀は年一回
職員全員に健康診断をやっているようだが、著作を執筆した時期のカルテをタテに
「健康診断では正常と出ているのに、ウェブサイト上で『まともな精神状態でない』
と書かれて事実無根の中傷をされて名誉を傷つけられた」と訴えるには十分だ。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 12:43
「中谷巌のような、問題のある人」は、やはりテレビに出ている人たちが圧倒的
だから。竹中平蔵しかり、リチャード・クーしかり、榊原英資しかり。例外は野口
悠紀夫ぐらいなものだろう。しかし野口悠紀夫も「超○○法」というイメージが
強すぎて本来の職業である経済学者として認知されていない悲しさがあるが。

 残念だが「まともな経済学プロパー」が中谷らを批判しても、彼らが相変わらず
メディアで跋扈する状況は改善されにくい。こんな批判よりも、米倉誠一郎のよう
に自分から乱痴気騒ぎによる「自爆」でも起こさない限りメディアで跋扈し続ける。
米倉の場合にしたって、主要メディアは米倉の名前をださない匿名報道という
「配慮」ぶりだし。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 14:19
>「自分の主張と相容れない人物」の著作を槍玉にあげるようになって
> からは、苺BBSや2chで池田が「アイドル」扱いされるようになってしまった。

あー研究会でもやってますねこれ。

304 :名無しさん:03/11/03 16:55
日本では公共事業体が民営化して利益を上げることを目的としているが

海外では公共事業体はあくまでも「利益を上げることを禁じている」

日本では理解せず導入していることは明らかだ

公共事業の利益を足場に不動産業などやられたら勝ち目は無い

根本的に公共事業の考え方が間違っている

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 23:15
「まあその程度の本だということで、基本的に冗談なので、内容に責任
はもちません」とか言う割には、「追記」のメモに随分と熱心だし、松原
隆一郎の反論への再反論もアップされているのはどういうわけだろうか。
松原隆一郎への再反論も「基本的に冗談なんだからムキになりなさんな」
とでも言えばよろしい。



306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 14:30
池田信夫は問題がわからなくなるとすぐに、これは構造問題だ、と言う癖が
昔からあるんだよ

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 16:59
>>306

なーるへそ。だから自然失業率と合理的期待で説明できるスタグフレーションは
構造問題ではないわけだ(爆

説明できないから「構造問題」なんだな、定義によって。
で、定義できない、説明できないものを、どうやって改革するんだろう???

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 21:21
>>307
意味不明支離滅裂

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 16:30
誰にでも値打ちがあるんだ、Nobu
そして お前のは限りなく安い

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 04:09
レッシグの「コモンズ」で山形に揶揄された池田だったが、池田の抗議も
一理あったかもしれない。池田信夫の名を挙げられても「池田信夫、Who?」
という反応が殆どだからだ。マイナーな人物を槍玉に挙げる山形も中々意地悪
である。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 05:52
ああ

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 07:16



彼を我々反ケインズ派の急先鋒のするか!!




313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 07:27
「構造問題」はミクロ問題に他ならないから。
これは新しいマクロ経済学の問題として研究すべきだね。
少しは研究進んでいるのかしら?
ケインズ派がまた色々画策してそうで不安だ。


314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 10:18
なんとかして狡く税金をこすねるか、それがリフレの主張じゃない?
構造改革なんて景気回復してしまえばみんな忘れるなんて思っている。
景気回復すればいいのですが・・
リフレ派は日本の官僚が経済を勉強していない
厨のようにうつるのでしょう。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 10:42
つーか議論中にかんしゃく起こすの止めてください。
また研究会からメンバーが。

316 :ろびん:03/11/24 12:12
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/noguchi.html

ここの最後で、HotWiredの野口連載が終わったとか書いているけれど、最後の
ところに「回を改めたい」と書いてあるし明らかに「つづく」なんですが、
これは例によって池田の脳内妄想ですか、それとも連載終了ってどっかに書いて
ありますか?

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 13:39
>私の職場にいる約20人の経済学者のうち、
>著者のような「マクロ経済学原理主義」に賛成しているのは1人もいない

高橋洋一って一応RIETIに所属してる人で、
池田氏と論争もしてたはずだけど。
http://www.rieti.go.jp/jp/special/policy_discussion/07.html

「マクロ経済学原理主義」が何をさすかイマイチ不明だし、
高橋さんが経済学者でないと言えばそれまでだから
あまり追及しても仕方ないんだろうけどさ。
もともとミクロ介入大好きの経産象の外部団体だろうし、
いなきゃいないでそれは納得できるけれども。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 15:17
きっと、「あなたはマクロ経済学原理主義を支持しますか?」という質問を日本の経済学者
にしたら野口を含めてほぼ全員が「否」と答えるだろうな。
その意味で池田は間違っていない (w

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 17:19
>>318
間違ってないけど、池田の語っていることってほとんど無内容ってことだわな。


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 17:51
それにしても、池田の周りの20人の総意がなんだというのだろう?
この人は統計学の入門本を読んで、標本とか母集団とかの考え方を勉強したほうがいいと思う。

321 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/11/24 17:56
>>320
つーか、類は友を呼ぶんだろうな。
そもそも「マクロ経済学原理主義」っていうのが意味不明だがw

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 18:22
それにしても、RIETIって通産省の出身者が
ごろごろいるな。何だここ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 18:24
>>322
おぃおぃ、RIETIは経済産業省(旧通産省)の研究所が独立行政法人化したものだぞ

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 20:30
>>323
恥。。。サゲ。
情報有難う御座います。。。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 06:52
ttp://japan.cnet.com/news/pers/story/0,2000047682,20062149,00.htm
2002年にはNTT東西の固定電話の通信量は前年比28%減、収入は20%減となった。
このペースで電話事業が縮小すると、
遠からず大都市圏以外では営利事業としては成り立たなくなるだろう。


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/28 17:01
 経済産業省所管の独立行政法人「経済産業研究所」(岡松壯三郎理事長)が先月、
米国防総省が開発したソフトウエアを不正利用したなどとして所属研究員を懲戒解雇
したことがわかった。研究員はソフトで北朝鮮が日本を攻撃した場合のシミュレーションをし、
本を出版した。本人から聴取しないまま任期切れ直前に解雇するのは異例で、
研究員は「懲戒理由にあたる事実はない」と法的手段も検討している。

 研究員は韓国出身の劉敏鎬(ユ・ミンホ)

ttp://www.asahi.com/national/update/1128/025.html

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 18:50
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/foresight.html

池田信夫によるブックガイド。しかし気に入らない論者をホームページ上で
晒しageするのはいい加減やめたほうがいいぞ。

328 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/11/29 19:00
>>327
問題となる「構造」とはなにかを明確に提示することなく、
不況の原因が構造問題であることを前提としてしまう
池田の脳ミソの構造改革こそ急務だなw

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 19:16
池田は2chをみてるし、書き込みもしてるなw

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 19:22
撲滅では池田と論争しても勝ち目ないだろうな〜

331 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/11/29 19:27
>>329
竹中養護だったりしてなw

>>330
奴が無税国家論者ならなw

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 20:28
>>327
何と言うか、「逃げ道を一杯作ってみました」って
文章だな。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 20:44
>>332
インタゲ厨必死だなw

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 20:46
笑った
何とかして揚げ足取ろうと必死扱いてるんだろうなw

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/29 20:55
>>334
意味不明支離滅裂

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 10:28
池田って本業(であるはず)の電波行政とかその辺にたいする主張ってまともなの?


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/08 13:05
>>336
自分で判断すれ
ttp://japan.cnet.com/news/pers/

338 :バッタ検察:03/12/08 14:46
こんな偽善者どもを許せるか!?(A型代表選手?鬼畜にも劣る?)

<三井環氏独占激白>(11分27秒の動画ファイルです)

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

「検察は自分達のウラ金作りという犯罪を隠すために、ウソの答弁をしたり指定暴
力団や政治家の力を借りたりしているのです。いずれ、それが限界に達するときが
来るでしょう。検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、
最終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで徹底的に隠した。
真実を追及しなければならない検察としては一番やってはいけないことをしてしま
ったのです」元大阪高等検察庁公安部長の三井環氏はため息混じりで話し出した。

検事歴30年という検察幹部が現職のまま逮捕され、325日間も勾留されていたのだ。
それも検察の組織ぐるみの「ウラ金作り」を実名で告発する動きを見せたゆえの
“口封じ”だった。ようやく保釈されて3ヵ月、「思いもよらない“まさかの逮捕”
」に疲れは隠せないが、「検察の非道」とは闘い抜く覚悟も十分だった。

三井氏の口から飛び出す驚くべき証言の数々はぜひ動画でご確認いただきたい。

339 :裏小泉:03/12/08 14:46
<血液型A型の一般的な欠陥>(もっと思いやり・勇気を!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真に他人を思いやる気持ちには欠けている、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキ(例:本音と建前の激しい使い分け)だから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/08 16:39
すてきな性格のAよねぇ 結婚しようっと。

341 :松田新平 ◆XZJo/VMdco :03/12/14 02:04
マイナーな人物を槍玉に挙げる山形も中々意地悪である。

/

ああ、そりゃ筒井康隆の真似っこでしょう? 筒井は以前、「ハローグッバイ筒井康隆」だかを書いた
ほぼ無名のどなたかを楽しげに”いたぶって”たような。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/21 15:03
ttp://www.rieti.go.jp/it/column_index.html
現在文化庁がレコードの輸入権に関して意見募集を行っています。(12月24日まで)
これは、来年度の著作権法改正で盛り込まれる予定のレコード輸入権に関しての
意見を一般から募集するものです。アジア各国からの逆輸入が増えて問題となっている
日本版レコードの著作権を守るために創設されるということですが、
これは本当に著作者の権利を守るものなのか、と池田氏は問題提起しています。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 21:30
http://jbbs.shitaraba.com/study/3665/
ミヤディーのちゃんねるだよー

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 12:39
>>79
こいつは池田臭いな

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 20:02
名スレage

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 08:36
旭っちの連載更新あげ!w
http://www.hotwired.co.jp/altbiz/noguchi/040119/textonly.html

347 :晒し挙げ(プ:04/01/20 08:51
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/noguchi.html

>後記:HotWired Japanの連載は、めでたくわずか6回で終わってしまった。これは最短記録
>だろう。当たり前だ。毎回しつこく日銀の悪口ばかり読まされる読者は、たまったものではな
>い。いまだに「米国の偉い先生はみんな私と同じことをいっているのに、素人は理解できない」
>などと恨み言を書いているが、良識ある編集者にも相手にされないことがわかっただろう。本書
>のまえがきには「私はドン・キホーテだ」と英雄気取りで書いているが、自分が風車を相手にし
>ていることに、そろそろ気づいてはどうだろうか。

ttp://www.hotwired.co.jp/altbiz/noguchi/040119/textonly.html

池田先生、七回目が出ましたよ。また消して、無かったことにする気ですか?w

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 18:01
「連載は終了したはずだが野口はhotowiredに連載の続行を
強行するように圧力をかけたのである。」という追記を書く
のに1億アフガン。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 18:09
あんなにたくさん嫌がらせのメールを送ったのに・・

まだ懲りてないのか、野口は・・なんかもう必死だな。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 18:21
>>349
通h(ry

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 19:36
何事も無かったように後記が差し替えられてるので晒し挙げとく。

>>347から

>後記:この反書評を読んだ著者の元同級生が「最初に彼の罵倒コラムを読んだときは、同姓同名
>の別人かと思った。彼は他人に『経済学を知らない』といえるような教育は受けてないのに・・・」と
>驚いていた。もともと彼の世代にマル経の大学院に入るというのが、かなり変である。おまけに東大
>のマル経は宇野経済学の教条主義で、先生と少しでも違う意見を書くと落とされた。そういう試験に
>通るような人物には、本書にも見られる「教条主義」の遺伝子があるのだろう。


最後は人格攻撃ですかw







我ながら粘着だな。。。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 01:49
苺から池田ネタのコピペ

706: 名無しさんの冒険  2004/01/21(Wed) 22:45
そもそも、野口の居た頃に東大で経済学の教育受けたなんて椰子はいない
駒場で「価格と配分の理論」聴いて経済学やめるか、独学するかが相場
チンピラ批判はここの趣旨に反するから、もうやめ
 
707: 名無しさんの冒険  2004/01/21(Wed) 22:55
池田信夫の場合、トンデモというより、松原wがいうとおり「顔の見えるネット・
ストーカー」なんだよね。
自分より有名なのが気に入らない、かつ自分に利益を与えてくれそうにない有名人を、
おれは知っているとか昔はマル系でどうしたとかの噂の真相ネタをまき散らして、
そんな嫌がらせで自分がマイナーであることの憂さを晴らしているわけだ。
それで、極め付きに卑劣なのは、状況がかわると急に引っ込めたり、こそこそ
書き換えるところ。吉川洋批判はいつのまにか消えたし、小林慶一郎批判は、
昔のボロクソ批判から微妙に丁寧に変わったりするw。これからもどう変わるかを
注意して観察していればきっと面白いぞw。
 
708: 名無しさんの冒険  2004/01/21(Wed) 23:11
↑禿同。たまに真に受ける椰子をサルベージする以外は、生暖かく観察するのが吉なり。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 00:44
池田タンがかわいそうだから、もうこのスレは沈めたままにしてやれよ・・・

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 19:13
まぁ、こういう人間にIT政策をゆだねているMETIもどうかしているというべきだな。
ストーカー的性格が強いから総務省への鉄砲玉としては都合がいいってことか?(プゲラ

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 20:12
経済学しか知らないバカが必死になってるスレ発見!

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 20:15
>>355
経済学すら知らない池田よりは百倍ましだろ。

357 :不況の元凶は日銀だった:04/01/23 20:20
>>356
全くだ。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 21:01
池田さん知らないことに首突っ込む癖やめたらもっと穏やかになれると思う。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 21:06
>>358
そういう性格じゃないでしょ。
つーかギャンギャン噛み付くことが彼の唯一のレゾンデートル。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 02:41
>>351
この書き方だと、池田はたぶん院試うけて落ちたんだろう

>>352にも出てるけど、院も含めて当時の東大に教育なんて皆無
私淑(その先生と酒が飲めるようになること)&独学が基本
院なんて五年一貫だし指導教官もないから、ほぼ無法状態
得体のしれないODばかりでその大半はドロップアウト
まあ古き良き時代ではあった(爆

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 08:39
MLで個人情報保護法案反対の研究員戒告 経産省研究所
http://www.asahi.com/national/update/0124/006.html

これって池田が悪いのか?
こいつの主張は激しく納得できない部分が多いが、主張するという行為自体が悪いとは思えん。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 08:40
ニュー速+
【社会】MLで個人情報保護法案反対の研究員戒告 経産省研究所
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074894261/


363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 09:37
>>361
賛成。いくら池田がネット・ストーカーでも、これで処分は行き過ぎ。
もしクビになるんなら「池田を救う会」に500円寄付してもいい。


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 10:42
異端審問もここまでくれば基地外沙汰。
池田という個人がどうあれ、批判されれば袈裟まで憎いというやつか。
そんなインタゲ信者が、世間であまねく支持されることはもうないよ。
後は自棄糞の残りの人生をまっとうするこったね。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 12:07
これで池田が気骨あるところを見せられるかが見ものだな。



366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 12:32
>>365
池田がいつもの調子で大臣とかを罵倒したら泥沼になるという罠
彼には冷静に反論するということができるんだろうか?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 14:11
池田氏って野口批判等そこここで上司(青木昌彦)や組織の見解を援用する傾向がある。
だからここで大人しく筆を折ったところで別に驚きはないな。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 14:40
>>364
おまえは空気の読めない野郎だな。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 18:51
>>366

池田は大臣とか自分より強そうな香具師は批判しないのではないか。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 03:17
池田センセのおことば。
>学生時代、私のいた大学では新左翼の「内ゲバ」で4人が殺され、その被害者に私の友人がいた。
>彼が殺され、生協の前の広場が血に染まっていたとき、大学の寮にいた彼の党派の指導者に
>「いつまでこういう愚かな殺し合いを続けるのか」と質問したら、彼は「党派闘争は必要だ。
>この報復は必ずする」と答えた。
>その後、彼の姿はキャンパスから消えた。地下に潜って専従活動家になったのかと思っていたが、
>最近ある有名な国立大学の教授になっていると聞いて驚いた。しかし彼の専攻を知って、
>疑問も解けた。彼はマルクス経済学者だったのである。「マル経」は、学生も研究者もほと
>んどいないが、今でもかなりの大学に講座の枠が残っているため、彼のように一般社会で生
>きられない人物の避難所になっているらしい。

誰か池田センセに、青木昌彦が元マル経で、元過激派(ブント)幹部だって教えてやれよ。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 13:24
>>223 を読むと池ちゃんの意識ではそのメーリングリストは彼個人の運営によるものであって

『経済産業研究所の「権限」とは関係ありません。』

だそうです。


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 18:08
戒告処分に反対して、経済産業研究所を辞めたら見直してやるが、そんな勇気ないんでしょ。どーせ。


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 04:12
>>351
池田観察日誌

野口書評また書き換え発見
「変」ではなく「狂っている」そうだ。

>後記:この反書評を読んだ著者の元同級生が「最初に彼のコラムを読んだとき
>は、同姓同名の別人かと思った。彼は他人に『経済学を知らない』といえるよ
>うな教育は受けてないのに・・・」と驚いていた。もともと彼の世代にマル経
>の大学院に入るというのが、かなり狂っている。おまけに東大のマル経は宇野
>経済学の教条主義で、先生と少しでも違う意見を書くと落とされた。そういう
>試験に通るような人物には、本書にも見られる「教条主義」の遺伝子があるの
>だろう。自分と同じ党派を絶賛し、それ以外は罵倒するスタイルも、マルクス
>主義そのものである。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 04:15
>>373
池田なあ、お前…。みんながお前のことをこれだけ心配しているのに、
本人はのんきに嫌がらせHPの更新中かよ。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 16:21
停職とか減俸食らったわけでもないか。単なる「おしかり」?

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 16:57
>>20
遅レスで済まんが
今アメリカがやってる減税も財政政策なんだが。
まあ短期的にではあるが随分消費を刺激してるな。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:47
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/wakatabe.html
ぬぁんと、今度は若田部昌澄『経済学者たちの闘い』です。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:48
池田センセイ、今度ははてなアンテナに言論弾圧!

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:55
そもそも池田ってエコノミストなの?



380 :>>377:04/01/28 22:58
>Romerにも、IS-LMモデルなんて数ページしか出てこない。
Romerでは1章さかれてますが何か?

>最近のIS-LMの輝かしい成果であるらしいクルーグマンの新「流動性の
>罠」理論は、実質期待利子率が負であるという結論を最初から仮定し
IS-LMバージョンは実質利子率が負であると仮定する必要はないですが何か?

>長期的な成長率を左右する最大の要因は法制度であるという大規模な
>実証研究もあるが
構造改革批判と何が関係あるのか全く分かりませんが何か?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:59
さーて↑早く改訂されないかなぁわくわく♪

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 23:00
それにしても無償で校正作業をやってあげてるんだから、経産省
動かして2chと苺に補助金出させるように言ってくれよん。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 23:09
>>379
評論家でしょ。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 23:14
TFPの下方屈折要因=総需要の低迷

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 23:14
>>380
>実質期待利子率

実質均衡利子率の間違いじゃない?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 23:20
池田信夫の「言論弾圧」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%D3%C5%C4%BF%AE%C9%D7

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 00:12

青木昌彦というかたが、まる経の人なら、
政府管理したいのかな。。。
統制経済が好きな人なのかな。。

言い方がよかったら、池田さん、がんばってるし。

個人情報保護法案反対については池田さんに、かなり賛成。
それ以外は・・・

RIETIも、官僚的で、最悪ということがわかった。
これが、官僚というものなのだな。



388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 01:19
「デジタル家電」バブルの落とし穴、読んだ? あれすごいよ
世間的にもけっこう評価高そうだし。(トラックバック6件中批判的なのは一つだけ)

池ちゃんの嫌いなものをまとめてぼろくそ言ってあの長さ。

残念ながら池ちゃんウォッチャ的視点からの批評がないんだよね。
なもんでちょっとやってみた。

まずは、『液晶テレビで見られるのは(中略)「地上デジタル放送」だけ』
おいおい、じゃあビデオもBS衛星放送もケーブルも見られんて言うのか?
つぎに『その番組はブロードバンド配信が禁止されている』
今現在、かってにブロードバンド配信ができるコンテンツって何があるんだ?
自分のアイディアを実現できないからって勝手なこと言うなって。

で、最近池ちゃんのすきな「レコード輸入権」の話が出てくるけど、そもそもこのコラム
「今度の三種の神器は(中略)日本経済の成長の原動力となるか?」
って最初に書いてるじゃん。
これ読むとこの文章が液晶テレビ、DVDレコーダー、デジカメについて書いてるはずだよな。
なら「レコード輸入権」、関係ないじゃん。
液晶テレビとデジカメのコンテンツで輸入を規制できるものって具体的に何よ?
DVDレコーダーならDVD自体リージョンコードで技術的に規制されてるじゃないか。

他にもあるけど、とりあえずこれだけ。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 03:20
>>377
また池田が馬鹿さらしているな。何も分かってないのが丸見え。
これは証拠になるから、また書き換えられる前に誰か保存しておくように。

>最近のIS-LMの輝かしい成果であるらしいクルーグマンの新「流動性の罠」理
>論は、実質期待利子率が負であるという結論を最初から仮定し、その期待が変
>われば均衡は変わると主張する同語反復である(期待がどうすれば変わるのか
>は、モデルでは何もいえない)。こういう6年前にウェブサイトに出た(学術誌
>にはアクセプトされなかった)駄文を素人が訳した本が今ごろ出される日本の
>出版業界のレベルは、標準以下である。

全部嘘。クルーグマンの新「流動性の罠」理論は、IS-LMじゃなくて古典派動学
モデルから導出されている。そこで「便宜的に」仮定されているのは、「実質期待
利子率が負」じゃなくて「実質均衡利子率が負」。「期待が変われば均衡は変わ
る」っていったい何?www。実質均衡利子率は期待には依存しない構造変数
だろうが。それで、ウェブサイトにだけ出ているのは、IS-LMで同じ結論を導
き出したその啓蒙版だから、学術誌に出ないのは当然。正式版のほうは、1998年
にBrookings Papersに出ている。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 03:29
竹中平蔵は構造改革を分かっている人なのですか?

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 11:18
次は原田泰あたりの著作が槍玉に挙げられるんだろう。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 11:57
この人は「自称」研究者だそうである。しかも「経済学者」ということらしい。
この人のウェブサイトを見てみると「論文」と思しきものが公開されているが一
つとして査読付き雑誌に掲載されたものは(和洋問わず)一つもない。まあ所属
しているのが経済産業研究所と言うことで、要するに自分で「私は研究をしてい
ます」といえばそれで研究活動をこなしている、と言うことになる大変ありがた
い組織なのである。ただし研究論文はただの一つも書いていないが、「ネームバ
リュー」のある経済学者(青木昌彦、奥野正寛など)との共同で書いた著作はある。こうすることで
自分に研究実績があるというハクをつけることができるのである。


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 12:04
いやぁ、KRUGMANのBaaaackがJournalにacceptなんかされないゴミ論文だと言い切る以上、
もう怖いもんないよね!!>池田さん

岩田だろうが、浜田だろうが、ドンと来いだぜ!!(爆

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 12:09
http://www.rieti.go.jp/users/ml-it/
ノブたんの発言が見ることができます。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/29 17:56
*著者も参加している『エコノミスト・ミシュラン』という本では、「日銀が無限大に有価証券
を買いまくれば、いずれインフレになる」とかいう「バーナンキ=野口の法則」がまじめに
提唱されている。まるでレーガン政権の「ラッファー・カーブ」だが、通貨供給と物価上昇
率が今のように連動しないときは、両者に線形の関係を想定する根拠はない。インフレ目
標論も Voodoo economicsの域に達しつつあるようだ。

中長期にもデフレは貨幣的現象ではないと言いたいのだろうか?

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 00:01
>>395
早速書き換えられてる。さすがにVoodoo economicsは言い過ぎだと
思ったのか?それともどこからか批判が来たのだろうか。どうでもい
いが>>380>>389で指摘されている部分についての書き換えは現時
点では行われていないようだ。早めに訂正された方が良いと思う。


書き換え前
>まるでレーガン政権の「ラッファー・カーブ」だが、通貨供給と物価上昇
>率が今のように連動しないときは、両者に線形の関係を想定する根拠
>はない。インフレ目標論も Voodoo economicsの域に達しつつあるようだ。

書き換え後
>まるでレーガン政権の「ラッファー・カーブ」である。私は政策の選択肢の
>ひとつとしてはインフレ目標を全面的に否定するつもりはないが、金融の
>専門家でもない連中のこういう無責任な極論は、まじめな論争のじゃまに
>なるだけだ。


397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 00:39
>>396
本当にひどい話だ。池田は、相手が外人ならどんなにデマ書いてもいいと思っている
らしい。学術誌にはアクセプトされなかったなんてウソを日本人研究者について
公言したら、問題になってそれこそ懲戒免職だろう。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 00:55
表の書評にも裏のにも、肝心のクルーグマンの本が一冊も挙げられてないのは
どうしてなんだろう。


399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 06:40
>>394
記事が出てから人があっと言う間にいなくなったな(笑)。

にしても相変わらず、引用の原則守らん文章流してるな。
自分の文章引用されたら「まるごと盗用」とか言ってるし。

つか、これ確認のため読み直したら西正のことを
「少しずつ否定的になっている無節操ぶりがおもしろい。」
なんていっている。
その台詞あんたに返すわ!
『「情報家電」で産業復活を』から
「情報家電の世界では日本メーカー抜きの標準化は考えられないから、
これは日本発の国際標準を作るチャンスである。われわれは今、
大学と企業の共同研究でその基礎となる新しい言語の開発を進めている。」

今「日本発標準」を否定してるのって、自分が出来なかったのを人にやられると
くやしいから、なんだろうな(笑)


400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:19
経済学史は根岸隆氏のような碩学の道楽学問だそうだ。
この人にとって、自分があまり詳しくない学問や分野というのは
「落ちこぼれ」にしか映らないんだな。となると、医学なんかも
彼にとっては落第生のやる分野なのかな?

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 18:21
「落ちこぼれ」にしか映らない→「落第生」がする分野にしか映らない

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 19:40
>>394
パスかかっちゃったよ!

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 21:16
朝生で西部一派wと対決させてやりたい。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 22:56
キャラ的には資格バッチリだな(わ

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/30 23:20
池ちゃんの山家批判、本人はgoogleで一番上になった、って有頂天だけど
リンク検索したらあのページにリンクしてるの池ちゃんのページしかないみたいなんだけど?

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 08:58
> 金融の専門家でもない連中のこういう無責任な極論は、まじめな議論のじゃまになるだけだ。

池田のような経済学の専門家でもないような連中のこういう無責任な極論は、まじめな議論のじゃまになるだけだ、と思うんだけどな

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:23
>>まじめな議論のじゃまになるだけだ
いま日本にまじめな議論ってどれだけある?
95パーセントは不まじめ(?)な議論でしょ
その中では池田はマトモなほうだよ
松原隆一郎 宇沢 西部への批判はあたってるとおもう


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 11:35
>>407
>いま日本にまじめな議論ってどれだけある?
>95パーセントは不まじめ(?)な議論でしょ
ここまでは分かるが

>その中では池田はマトモなほうだよ
なぜそういう理由になるのかわからない。

少なくとも彼は他人を批判するほど自分が専門性のある経済学研究家じゃない。
さらに、そう指摘されると、経済学は経済学学に堕しているといった類の不真面目な
反論をやったりする。あるいは某はマル系だから/マル系転向者と不真面目な
レッテルばりをする。

少なくとも彼の文章を読む限り、彼こそが学部時代マル系に傾倒して転向した
似非マルキシストに見える。だから「コモンズ」なんて議論にすぐ飛びつくし、
体制破壊型のMETIの一部の勢力と結びついて他の政府部門のやることなすこと
なんでも批判する。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:17
とりあえず、荒鳩は池田のいう金融やゲーム理論の専門家だよな。
そして、実際にも2ちゃんに限らず金融系やゲーム理論系には
インタゲ派が多い、というかほぼコンセンサスに近い状態にある。

池田が青木の何を守りたがっているのかは知らんが、
CIAは政策分析としては、決して従来の応用ゲーム理論を超え出ないし、
青木だっていずれはそのことを思い知って転向するだろう。
それが出来ないなら、青木はもう研究者としては化石だ。
池田自身は一体どうするつもりなのか。
青木が転向した時、それまでさんざん揚げ足取りしていた池田には追従する
ことは難しい。青木が潰れれば御大を潰した人物としてのみ名を残す。
いずれにせよ、ここは先手を打って転向し青木の説得にまわる
しか、池田の生き残る道はないはずなんだが・・・。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:31
確かに、最近の池田は戦略を誤っているな。
特に早稲田系列の若田部も批判しているのはどう考えても青木
に直接の害を及ぼす可能性がある。早稲田系が青木のシンパというのは
通説だし、また若田部も早稲田系で重きをもつ若手だ。
青木本人に早稲田の誰かが池田について注文をつける事態になったとき
池田はどう責任をとるのだろうか?

池田もただの誹謗中傷をやりすぎることが次第に親分の損になることを
やがて身をもってしるのだろうな


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 12:56
池田には一言「愛は大切な人を傷つけることもある」と言って、諭してやればいいだろう(藁

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 13:25
>金融系やゲーム理論系には インタゲ派が多い、というかほぼコンセンサスに近い状態
嘘つけ

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 15:11
たぶん青木が慶応や早稲田で講演した後の慰労会で「青木さん、あんたの
子飼いの池田が、青木さんの擁護と表してネットでトンデモない人格攻撃
してますが。あなたも裏で糸ひいてますか?」といわれることうけあい。

414 :407:04/01/31 18:30
>>408
>少なくとも彼は他人を批判するほど自分が専門性のある経済学研究家じゃない。
博士課程を出たオーソドックスな学者コースの研究者よりは専門性はないが,
官僚や企業出身の研究者としては専門性はあるほうだと思う
通信やITについてネットでかかれたものを読む限り 
「マトモな水準」には達していると思うが

いや.池田がマトモかどうか 本当はどうでもいいよ W)
灯台や兄弟のえらいセンセイにここまで噛み付く度胸のある人は職業的な学者にはいない
それだけもすごく希少性のある人だ 池田先生マンせー




415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:03
>>414
>少なくとも彼は…経済学研究家じゃない
に対して
> 通信やITについてネットでかかれたものを読む限り
> 「マトモな水準」には達していると思うが

通信やITについて詳しければ経済学者として認められるのか。へー




416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:06
>>391
内閣府のベテラン研究員である原田の批判はやらんでしょ、たぶん

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 19:25
>>414
ITや通信の評論家としてはまともというだけでしょう。
経済学者としてどうかという議論の俎上に上るほど専門的な訓練を受けたわけじゃあない。

ITや通信に詳しいというだけなら、なんとか総研の西正とかのレベル。
経済学者を経済学学者だの、マル系だからどうの、マル系転向者だからどうの
駒場のときによく見ただの、そういう非難をできる背景はないと思われる。

噛み付くだけなら狂犬でもできる罠。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 08:24
追記またまたまたまたまたまたまたまたまた書き換えか!
あと100回は書き換えるぞこの分だと。こんな、身近にあるのも
ヤなんで捨てちまったってゆう本の反書評の書き換えを、よくも
ここまでやるもんだ。ホントは愛しくて×100たまらないのだろう。

少しくわしくいうと、実質金利が負である場合には、貨幣と債券は完全に
代替的なので、通貨供給をいくら増やしても(クルーグマンのモデルでは)
インフレにはならない。ところが著者も参加している『エコノミスト・ミシ
ュラン』という本では、「日銀が無限に有価証券を買いまくれば、いずれイ
ンフレになる」という「バーナンキ=野口の法則」なるものが提唱されてい
る。まるでレーガン政権で Voodoo economicsの代表とされた「ラッファー
・カーブ」である。

HOME


419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 11:32
何気に本文の方も書き換えられてる。

書き換え前
>著者がIS-LMの最新の成果として賞賛するクルーグマンの新「流動性の罠」
>理論は、実質期待利子率の均衡水準が負であるという結論を最初から仮定
>し、その期待が変われば均衡は変わると主張する同語反復である。ここで
>は期待は外生変数なので、それがどうすれば変わるのかはモデルでは何も
>いえないが、日本のクルーグマン信者は、日銀がインフレ目標を「宣言」
>すれば(どういう経路によってかはわからないが)それが実現すると信じ
>ているらしい*。

書き換え後
>著者がIS-LMの最新の成果として賞賛するクルーグマンのモデルは、実質金
>利の均衡水準が負になっていることが日本のはまった「罠」なので、期待物
>価上昇率を引き上げれば(名目金利が非負でも)均衡は回復すると主張する。
>しかし、これは名目金利―実質金利=物価上昇率という恒等式を因果関係と
>して読み替えているだけなので、どうすれば物価が上昇するのかはわからな
>い*。また、かりにインフレが起こせたとしても、実質金利が負(日本経済が
>収縮する)という根本問題は解決しない。しかし日本のクルーグマン信者は、
>日銀がインフレ目標を「宣言」さえすれば、日本経済が奇蹟のように復活す
>ると信じているらしい。

とりあえず「実質期待利子率が負」じゃなくて「均衡実質利子率が負」と書く
べき部分が訂正された事は良い事だ。

>実質金利が負(日本経済が収縮する)という根本問題は解決しない

現在の実質金利が「負」なのではなく、均衡実質利子率が「負」である事だろう。
それから日本経済が収縮する事が根本問題なのか?という疑問もあるけど。また、
クルーグマンの信者であってもインフレ目標の「宣言」だけで日本経済が復活す
ると考えている者はごく少数であるように思うが。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:05
池田は恥ずかしがらずに院生に「オイラー条件とは何か?」と聞いてこい。
「実質金利が高ければ経済成長率は高い」なんて思ってんのは完全に無知である証拠。
d貯蓄性向/d実質金利>0
d資本成長率/d実質金利<0
なら当てはまるが、投資を落として貯蓄を高めれば(⇔実質金利を上げれば)経済を
不況に陥れて成長率を短期的にも長期的にも殺ぎ落としてしまうのは、一目瞭然だろう。
池田は不況を脱して経済成長率を高める実質金利下落をまるで理解できなかったらしい。

こんな学部レベルの理解にすら到達していない池田が、いったいどの面を下げて
クルーグマンを誹謗しているのか。こいついったい何様のつもりなのか。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 22:23

ようするに、マクロ経済学にかんして、批判してるってことだろ。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:27
でもこの人は、指摘されたら
ある程度は理解してHPを書きかえるから
まだ話が通じるような気がしてきた(w

423 :407=414:04/02/01 23:43
>>415>>417
おれも池田がいいとはいわないよW) が 世の中には狂犬以下のセンセイもいる
それよりかははるかにましだ
たとえば ミシュラン・スレで叩かれているこのセンセイなんてどうよ!?

http://village.infoweb.ne.jp/~fwix9916/sikou.htm

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:46
>>423
そんなどうしようもないような人同士を比較しても虚しいだけだぞ

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:09
>少しくわしくいうと、実質金利が負である場合には、貨幣と債券は完全に
>代替的なので、通貨供給をいくら増やしても(クルーグマンのモデルでは)
>インフレにはならない

実質金利が負じゃなくて実質均衡利子率が負の間違いでは。貨幣と債券が
完全に代替的という事ですが現在債券には有意の金利が付いており、両者
は無差別ではないと思います。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:34
もしや池田は、名目と実質の区別がついてないのでは?

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:37
加藤dellのゼロ金利批判を読み齧ったんだろうなぁ・・・

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:39
>>420

>投資を落として貯蓄を高めれば

「消費を落として」の間違い?


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:38
なんで、この人こんな根拠の無い自信を持ち続けられるの?

もはやネットの笑いものじゃん。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:47
 経済学を知らなくても、人は生きられる。しかし構造改革をはじめ経済
政策は、学問の成果をもとに決められる。私たちは経済学と無関係には生き
られない。でも、これが難しい。専門書は、高度な数式だらけで、学者や
エコノミストの意見も千差万別。素人にはよく分からない。
 だから「だれかが経済学への『橋渡し』をする必要がある


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:14
>>430
いなばだ

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 02:16
ウンコ大好き 池さん大好き

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 03:58
>>424

そこまで言うと池田がちょっと可哀相。。。少なくとも池田の書評は毎度
一部「よいな」と思わせる部分がある。池田のミシュラン批判・小林慶一
郎批判・松原批判はけっこういけてる。

一方,松原の池田への反論は人格攻撃……しかも事実関係の確認無しで池
田がネットストーカーだとか「ほのめかし」てる。卑怯もいいとこだ。あ
とミシュランで飯田に批評されたらその反論も人格攻撃。終わってる。。。

>以前のページがマシン・トラブルで消えてしまったので、新装開店とします。
とあるけど、そろそろまたなんか理由つけて消すだろうから松原のページも
要保存だと思われ。

松原は格闘技好きらしいけど、肉体じゃなくて精神を鍛えてもらうべきだったな……

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 04:48
>>433
> 池田のミシュラン批判…はけっこういけてる。

ってこれ?全然そうは思わないけど。

> *少しくわしくいうと、ゼロ金利の状態では貨幣と債券は完全に代替的なので、
> 通貨供給をいくら増やしても(クルーグマンのモデルでは)インフレにはな
> らない。ところが著者も参加している『エコノミスト・ミシュラン』という
> 本では、「日銀が無限に有価証券を買いまくれば、いずれインフレになる」
> という「バーナンキ=野口の法則」なるものが提唱されている。まるでレー
> ガン政権で Voodoo economicsの代表とされた「ラッファー・カーブ」である。

またまた微妙に改訂されとるな。「実質金利が負」から「ゼロ金利」になってる。


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 11:29
債券⊂有価証券なのだからこういう書き方は良くないんじゃないの。
ラッファーカーブを持ち出しているのは「完全に間違いとは言わないが
粗雑な議論だ」と言いたいのだろうか?

436 :クルーグマン:04/02/05 12:09
漏れは>>434みたいなこと言った覚えはないぞw

多くの人はどうやら、ぼくの論文が単に「日本はむちゃくちゃ金を刷れ!」と言ってるだけだと読んだらしい。
たしかにぼくは過去にそう論じたこともある(What is wrong with Japan?、邦訳「日本さん、どうしちゃったの?」 )
し、そういう政策が悪いとはぜんぜん思わない。でも、いまのぼくは「日本のはまった罠(トラップ)」の
分析から、どんなに大きくても「現時点の」金融拡大はたぶん効果がないと考えている。必要なのは、
信用のおける形で「将来の」金融拡大を約束することにより、インフレ期待をつくりだすことだ。

 日銀はどうやってそんな約束をすればいいだろう。自然なやりかたとしては、長期的なインフレの目標値を設定することで、
その目標を達成するためにはなんでもするぞ、という意志を表明すればいい――基本的には、
たとえばニュージーランドやイギリスがやっているようなインフレ目標設定と同じだけれど、
その目標は「理解が得られるほど低く」ではなく「理解が得られるほど高く」になるわけだ。

http://www.post1.com/home/hiyori13/krugman/liquid-j.html


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 12:27
>しかし構造改革をはじめ経済
>政策は、学問の成果をもとに決められる。

ネタもほどほどにしろ!

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 13:33
クルーグマンは抵抗勢力

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 15:00
>>434
池田もようやく名目と実質の違いを覚えたか・・・
オイラー条件はどうかな?
いずれにせよ、池田はここに感謝しろよ。

まあ、池田にしてもそうだが、(経済学)勉強し始めのヤシはとかく学問に対する
不平不満を並べがちなんだよ・・だから、みんなも少し解ってやれ(笑)。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 15:11
池田ってろくなやついないな

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:20
松原隆一郎『長期不況論』反書評の追記がまた書き換えされている。

後記2:インフレ目標派が本書を酷評したのに対して、著者が上のページで反論し、
それに対する再反論が展開されている。おもしろいのは、ここでも著者の主張は要
するに「改革をやめろ」ということだと指摘されていることだ。それに対する著者
の反論は意味不明で、相手を「バカ」呼ばわりするなど見苦しい。「経済を知らな
い経済学者」のほうが「何も知らない評論家」よりはましということか。


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:41
池田は若田部本の反書評内でkrugmanのbaaak論文を「こういう6年前に
ウェブサイトに出た(学術誌にはアクセプトされなかった)冗談のよう
な雑文」と評している。つまりkrugmanの日本経済に対する一連の論考は
アカデミックな水準にも達しないレベルだと言いたいんだろう。だが別の
論考「Thinking About the Liquidity Trap」はjournal of japanese
and international economiesという「学術誌」(査読制!)に掲載され
たpublicationがあるが、これは池田に言わせれば掲載したjournalの
水準が低いということなんだろう。JETやAERでなければ満足しないようだ。

http://www.sciencedirect.com/science/article/B6WMC-45F4YB2-2/1/50d6d7948914ce3631b0d0c584619a36

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:41
プリンストンの今学期のコアマクロ前半はWoodfordが教えているらしいけど、
教科書は自著"Interest and Prices"を使っていて、
主に金融政策とかのお話で、日本のお話がふんだんに盛り込まれているらしい。
参考文献にKrugmanの"It's baaack!"とかが挙げられているし、
講義でも日本のお話が随所に出ててくるそうだ。
日本の大学のコアコースでもこういうことはやらないのにね。
とっても浦山鹿。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 00:56
プリンストンのなんてよく知っているね
知り合いが留学してるとか!?

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 09:06

たぶん、池田さんを批判する人は、(池田さんに酷評されている人)
英語にコンプレックスを持ってる人か、留学とかしっかりやってない人
また、偏狭な民族主義者だよ。


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:11
>>445
推敲の機会を与えてやる。
もう一度よく文章を練り直してから書き込め。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 05:24
別に池田某本人にそんな興味のある人間はいないが。
池田を批判してるんじゃなくて、池田の学力と、
学力の欠如を自覚しない池田の認識の甘さを批判している。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 23:39
下の二つの棒は同じ長さなのに、「< >」「> <」の効果によって
右の棒の方が長く見えます。これが目の錯覚です。

 <━━━━━━━━>         >━━━━━━━━━━━━━━━━<



449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 00:04

このスレで池田さんを批判している人の特徴
・ 自慰行為が好きな人
・ 何も出来ない人
・ 民族派
・ 自分の無力さにわかってない人
・ 隠れイデオロギー主義者(自分の考えを持っていないため)
・ まだまだいいたいことがあるが・・・

借金してでも海外へいきなさい。 リスクがあると思っているなら、
自己破産を念頭においてもよいので、長期で海外に住んでみなさい。





450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 09:25
>>449
>>447

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 10:47
>>442

>論考「Thinking About the Liquidity Trap」はjournal of japanese
>and international economiesという「学術誌」(査読制!)に掲載され
>たpublicationがあるが、これは池田に言わせれば掲載したjournalの
>水準が低いということなんだろう。

池田の言うことはもっとだな。そのジャーナルの創設者は青木昌彦だからな(藁

452 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/02/12 11:25
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!(実話)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。

石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂が証拠となって出た)

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 11:53
『週刊ダイヤモンド』で書評を担当して、まもなく5年になります。引き受けたころの私以外の担当者はみんな交代したのですが、私はなかなかやめさせてもらえません。書評というのは、手間のかかる
わりには論文の数にも入らない(書評を業績として誇る幸福な大学教授もいるようですが)割の合わない仕事です。特に苦労するのは、
取り上げるに足る(日本語の)本を探す作業で、いつも〆切が近づくと都内の本屋を探し回らなければなりません。

それに対して「こんな本は読んではいけない」と思う本を探すのは簡単で、そういう「反・書評」ならずっと簡単に書けるのに・・・
と思って冗談で何冊かの本を評したところ、大きな反響がありました。これまでの記事のほとんどが、Googleで著者名を検索すると、
最初のページに出てきます。意外なことに、怒りや抗議はほとんどなく、「溜飲が下がった」「内容は意外に常識的だが、学界の大家
にこんなことを言って大丈夫か」というものがほとんどでした。

これは日本の学界や「論壇」で、いかにまともな論争がないかを示しています。特に査読つきの学術誌が少ないため、商業誌の編
集者が事実上レフェリーの役割を果たしていますが、出版産業の衰退で編集者の質が年々低下しているため、学部学生以下の幼稚
な議論が有名な出版社から出るようになりました。また執筆者にもマル経崩れや隠れ左翼がいまだに多く、知りもしない経済学を
批判したり、「弱者救済」や「景気対策」など、さまざまな名目で政府の介入を求める傾向が強い。


「書評ではなく人物評ではないか」という指摘もありましたが、これは当たっています。表の書評は、仕事なのでちゃんと読んで
ますが、こっちはもともと読むに値しない(というか最後まで読むに耐えない)本なので、ちゃんと読んでません。ほとんどの本
は、身の回りにあるのも不愉快なので捨ててしまったし、立ち読みもあります。まあその程度の本だということで、基本的に冗談
なので、内容に責任はもちません。



454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 16:43
苺でよいネタひろった

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 16:44
苺でよいネタひろった

114: 名無しさんの冒険  2004/02/12(Thu) 13:21
>>111
俺数年前松原にミクロ・マクロ教わったよ。今考えると恐ろしい
話だwそれにしても東大の教養って資格審査とかしないのか??

118: 名無しさんの冒険  2004/02/12(Thu) 14:33
>>114
ネタか?それともホント!?だとしたらうちの大学(地方私立)
より酷い。2年ほど前非常勤にいきなり辞退されて、ある科目が
空いたが直前すぎて手配がつかず……その分野に興味を持ってい
たらしいX教授に1年だけやってくれませんかといって本人の内
諾をとったんだけど、X教授はその分野の論文皆無(自分の分野
には業績ある人なんだけど)だったんだよね。で、さすがにその
分野で論文書いたことない人はまずいだろってことになって1年
休講にした。本人もできれば避けたいと言っていたし、それが普
通の感覚だと思う。


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 16:46
というわけで地方私立>>>>東大なわけでつがw
つーかネタはおいといても松原の話ホント?東大の人いたら詳細きぼん

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 18:53
>書評というのは、手間のかかるわりには論文の数にも入らない
>(書評を業績として誇る幸福な大学教授もいるようですが)割の
>合わない仕事です。

 書評が割の合わない仕事を嘆いているが、それではなぜあんなに
反書評を熱心に書き換えしているのかな?そんなヒマあるなら論文
かけよ、とバカにされるのがせいぜい。

>特に苦労するのは、取り上げるに足る(日本語の)本を探す作業で、
>いつも〆切が近づくと都内の本屋を探し回らなければなりません。

 あれは交代制だろ。池田を含む6人が順番に書いている。大体1ヶ月半
の間隔だろう。宮崎哲哉みたいに毎月発売された新書の採点みたいな
荒業をやるわけじゃない。

 池田の最近の仕事は「反書評」を熱心にアップロードすることだというのが
わかった。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:27
>>456
ほんとだよ。ただ駒場の教養科目での話。
2年次には経済学部の専門科目として
神取先生や林先生がミクロ・マクロを教えてます。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:40
>執筆者にもマル経崩れや隠れ左翼がいまだに多く、
>知りもしない経済学を
こんな事書いたらお友達の池尾和人がかわいそうだよ!!

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:43
>>458
おれミクロマクロは内閣府の人に教わったけどな……
いくら般教とはいえ1本もその分野の論文ないやしに教えさせるってありなん??
(←道義的問題じゃなくて法的な方とか)

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 20:14
>>460
法的にはなんら問題はないでしょう。〇系の人が謹啓を教えても問題はないと思います。
内閣府の人ですか?日銀の副総裁ではなくて?

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 21:29
>>461
副総裁には経済政策習ったよ。ミクマクは内閣府の堀さん。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 23:16
池尾和人って近経の外部査読付業績あんの?
池田信夫って外部査読付業績あんの?特に経済でw
松原隆一郎って学術論文あんの?分野問わずでww

結論
>>453の第2段落は書かれている内容としては全く正しいな

464 :まじれす:04/02/12 23:27
池尾は東大系とかの主流どまんなかの出身じゃないし年齢的にも査読とかいうのは多少可
哀相。結構良いこともいってる。
池田は経済学者じゃなくて日曜経済学評論家だから査読とか言う方がおかしい。ミシュラ
ン(エコノミスト……じゃないぞ!)での評価をするのがシェフである必要はない。たま
に良いことも言ってる。
松原は正直言ってこのスレで知ったと言っても過言ではないのでわからん。

465 :414:04/02/13 16:40
>>464 禿同
池田が「たまに良いことも言っている」をどう評価するかで池田に
対する評価は割れる

「たまに良いことも言っている」からまあ経済学者として認めようと考えるか
「たまに良いことも言っている」けどちゃんとした論文はないからちゃんとした
経済学者としては認めないか

おれは良いことを全然言わない学者もいるんだから
池田はまあ認めてもよいという考えだ

466 :464:04/02/14 01:54
>……からまあ経済学者として認めようと
は無理。経済学の論文を書いてない経済学者なんてあり得ないから(書評を業績だと
言うのなら別だけどwara)。ただ、俺は池田の経済評論家・経済学評論家としての腕
は結構認めている。

>良いことを全然言わない学者もいるんだから
禿同、そして何にも全然言わない学者もいる。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 10:25
「たまに良いことも言っている」かもしらんが、あの反書評のお下劣な文章見ただけで、彼の値打ちがわかるというものだ。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 14:28
下劣というより偽悪だな。。。
山形浩生にも言えることなんだけど、なんというかおぼっちゃまがおれ
も庶民みたいな軽くて正直なとこあるんだぜ。みたいな感じは鼻につく。
ふたりとも中年なのにエリート私立の工房みたいな粋がりかたはやめれ。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 20:26
このひとのいう「制度の経済学」っていうのは、
たとえば誰が研究してるのでしょうか?
やっぱり青木さん?


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 20:38
彼の本職ってITや情報通信系の話ですよね。
そこらへんの著作は評価できるのでしょうか?
詳しい人、御教授ください

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 10:25
まあ、アメ批判しているところは評価できる

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:21
この人自身、学士でNHK、脱サラしてSFCの院って程度の経歴で、
どうみても「経済学のトレーニング」受けてるとは言えないんだが。
その学士でさえ、この人自身も書いてるとおり、マル経が大幅に
居残り、近経はめちゃくちゃな宇澤センセが威張ってた時代の東大だもん。
ていうかこのころでも根岸とか竹内とかまともな学者は居たんだけど、
この人だってそういう見る目がなくて宇澤や西部を追いかけてた
アタマの緩さがあったんでしょ。

まあNHK退職後なら、ブランチャード=フィッシャーでもマスコレルでも
主要な教科書は都内の本屋で簡単に買えるわけで、自学自習さえしてれば
かならずしも大学院出てないから素人とはいえないけど、でも、この人の場合
トレーニングを証明する実績はないわな。この人の批判する宇澤とか小野善康
とか吉川洋とかは、最低でも若い頃はそういうトレーニングされた人間の
中でもトップクラスだったのだから、そこからするとこの人の言説に
迫力感じるのは無理。



473 : ◆kbky6C6xjY :04/02/22 00:59
>>469
 あたり:
http://www.amazon.co.jp/
「比較制度分析」
で検索。


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 16:55
忘れられてて可哀想だからageます

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:19
信夫さん、テレビ登場アゲ!!!!

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 22:21
案外まともなこと言ってたね

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 07:28
で、Yahoo検索すると1ページ目にこのスレが来るとw

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 14:49
どうでもいいことだが「読んでいけない」って英語で「Anti-book Review」
でいいのか?例えば「アンチ巨人」だったら「巨人嫌い」って意味だろう。
「アンチブック」じゃ「本嫌い」ということか?書評も仕事にしている人が
本嫌いでいいのか?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 14:53
ところで、この人が出ていたテレビってどこの番組だったの?
誰か詳細教えてー。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 15:14
>>479
フジテレビのとくダネ


481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 16:33
>>478
「反書評」という意味では。池田のページにも「読んではいけない(反書評の試み)」とある。
ところでとくダネのページを見たが逆輸入CD禁止の反対論を喋ったの?この件に関して言え
ば漏れも池田の↓にある意見に賛成だ。テレビ局がこういうネタを扱うのは珍しいな。

http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000050150,20062931,00.htm

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 18:59
池田信夫のトップページから「読んではいけない」ページへの
リンクが消えている。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 21:33
本当だ。どうしたんだろ。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 22:27
このページもなくなったみたいですね。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/ikenai.html
各書評のファイルは残っていてgoogleのキャッシュから飛べるので
トンデモ書評を収集しておきたい人は今のうちに。
http://216.239.57.104/search?q=cache%3Ahttp%3A%2F%2Fwww003.upp.so-net.ne.jp%2Fikeda%2Fikenai.html&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:02
マキコ一家vs文春の影響かな?

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:04
読んではいけない(反書評の試み)Web only

『週刊ダイヤモンド』で書評を担当して、まもなく5年になります。引き受けたころの私以外の
担当者はみんな交代したのですが、私はなかなかやめさせてもらえません。書評というのは、
手間のかかるわりには論文の数にも入らない(書評を業績として誇る幸福な大学教授もいる
ようですが)割の合わない仕事です。特に苦労するのは、取り上げるに足る(日本語の)本を
探す作業で、いつも〆切が近づくと都内の本屋を探し回らなければなりません。

それに対して「こんな本は読んではいけない」と思う本を探すのは簡単で、そういう「反・書評」
ならずっと簡単に書けるのに・・・と思って冗談で何冊かの本を評したところ、大きな反響がありました。
これまでの記事のほとんどが、Googleで著者名を検索すると、最初のページに出てきます。
意外なことに、怒りや抗議はほとんどなく、「溜飲が下がった」「内容は意外に常識的だが、
学界の大家にこんなことを言って大丈夫か」という反響がほとんどでした。

これは日本の学界や「論壇」で、いかにまともな論争がないかを示しています。特に査読つきの
学術誌が少ないため、商業誌の編集者が事実上レフェリーの役割を果たしていますが、
出版産業の衰退で編集者の質が年々低下しているため、学部学生以下の幼稚な議論が
有名な出版社から出るようになりました。また執筆者にもマル経崩れや隠れ左翼がいまだに多く、
知りもしない経済学を批判したり、「弱者救済」や「景気対策」など、さまざまな名目で政府の介入を求める傾向が強い。

「書評ではなく人物評ではないか」という指摘もありましたが、これは当たっています。
表の書評は、仕事なのでちゃんと読んでますが、こっちはもともと読むに値しない(というか最後まで
読むに耐えない)本なので、ちゃんと読んでません。ほとんどの本は、身の回りにあるのも不愉快なので
捨ててしまったし、立ち読みもあります。まあその程度の本だということで、基本的に冗談なので、内容に責任はもちません。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 12:41
池田さんもつらいよねえ。自分のホームページ更新すればほぼ「逐一」と
いっていいほどここのページに「報告」されるんだから。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 13:02
経済板移転age

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 23:10
池田さん擁護論マダー

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 23:39
>>487
添削だと思うぞ。
まぁ、池田の「反書評」は迷言だらけだが、彼の専門分野でのコラムなんかはやはり説得力があるな

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 23:59
>>490
放送に関してはそうかもね。

Internetについては世迷言の域を出てないが。


492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 23:00
松原隆一郎って大学で何教えてるの?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/30 12:25
マクロ経済学(w

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/30 18:05
>駒場には「学際的」という名のもとに、
>こういう得体の知れない評論家がたくさん棲息している
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/matsubara.html

全くその通りだ(w
それでも後期も教養学部に行く奴が居るんだから間抜けな話だ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/30 20:50
>>492
経済思想史。後、基礎的な経済学。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 17:25
反書評がアップされている

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 17:34
池田の反書評は質が悪い

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 18:28
>>497
いたってまとも

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 19:13
変質的

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/05 01:43
500

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/05 01:49
この人、色んな分野の人を批判してるけど、かなり博識なの?
特に経済学に関しては殆ど網羅してる印象を書評からは受ける。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/05 02:10
>>501
馬鹿は怖いもの知らずってこと

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/05 15:49
そりゃあ、まあ・・あれだよ、一応さ、「経済学者」だから・・・・・。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 01:38
経済産業研究所の上席研究員は3月31日までだそうだけど
例の問題で辞めるのかな?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 03:46
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 14:10
今度は相手は高橋か。
池田の反書評とやらは著者の主張に対して、「経済学では周知の事実である」
というだけ。

まあ高橋伸夫と池田じゃ業績も知識も違いすぎで、池田が噛み付いててもみててギャグにしかならんな。
かわいそう。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/12 00:29
>>504
というより、首になることが確定したから、
自分から記者にあのネタ振ったのでは。
問題になった国会質問の時期とかからすると、
あの時点で記事が出たのはなんか不自然。

朝日の記者がずっと追跡取材していたというならなんだが、
池田の日ごろの問題児ぶりに触れないなど記事の底が浅いし、
池田の主張がそのまま記事になっていたような印象。

プライバシーについても、朝日の立場とは実は正反対の御仁だというのに
気が付いていなかったようだし。

やめた理由が「問題児」より「正義を貫いて体制に追われる信念の人」と、
その方が今後の活動にも有利でしょう。

事実「例の問題で辞めるのかな?」と思ってもらえる。


508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/23 21:31
池田age

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)