5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の経済社会はあまりにも株主軽視ではないか?

1 :1:03/09/03 01:10
このことが、日本人をさらに株式投資から足を遠ざける
ことになっているのではないだろうか?
リスクを避ける人が増え、十分な直接金融市場が形成されない
要因になっているのではないだろうか?
あまりにも、株主ではなく、労働者重視の経済社会に日本が
なっているので、日本は社会主義国に近いのではないか?

2 :1:03/09/03 01:11
自分で2をGetして寝るとする 

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 01:38
1足す1は2ではないだろうか?
そのうえ2は1と2で割り切れるので
素数ではないか?

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 07:28
\|/
/⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ゜Θ゜)< >>1 そうでもないよ。
| ∵ つ \___________
| ∵ |
\_/

5 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/03 11:18
>>1
配当金払う会社はダメ会社、って知ってるか〜? 成長
余力がない会社が高配当であるからだな〜。米マイクロ
ソフトはずっと無配だったが、最近配当を始めたな〜。
成長性が失われたってことだな〜。

キャピタルゲインで儲けさせるのも、株主重視なのだな〜。

6 :1:03/09/03 19:39
>>5
でも、マイクロソフトはこれからも成長が期待できると思うけどね
グローバライゼーションが進行して、労働賃金の安さを背景に
旧東側の所得が上がってくると、まだまだ売り上げの増加が見込める
んじゃないかな?

7 :1:03/09/03 23:08
このスレは、労働者に占拠されているので
スレが伸びないのは覚悟していますた

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 23:12
あのさ、>>5だって
日本の会社が株主軽視だって知ってるでしょ?
その原因が「持ち合い制度」だって知ってるでしょ?

それが解消されてきているのはいいことだけど、
まだこれからってことでしょ

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 23:25
株主重視の弊害が日本型経営観に合わないんだぬーーーーーーーーーーん

10 :1:03/09/03 23:26
>>9
プロレタリアート発見!

11 : :03/09/03 23:38
連続大赤字で馬鹿な経営者が役員退職慰労金を貰うのが理解できない。
毎回反対票を出してるが・・。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 23:42
>>1
日本が社会主義もどきなのは
周知の事実だと思いますが、何か?

13 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/03 23:48
>>6
マイクロソフトが配当を始めたということは、利益を自己業務の
拡大に再投資したのでは、そこまでのパフォーマンスは出なく
なったと経営陣が判断したからであるな〜。

>>8
何を「株主軽視」っていってるのかわからんな〜。少なくとも
ちょっと前までは、日本企業はしっかりと株主にキャピタル
ゲイン益を提供してきたし、持ち合い=大株主の意向に
逆らわないように運営もされてきたって点で、特段株主軽視
だったと思わんな〜。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 23:50
>>13
昔から、日本の企業が一番大事にするのは従業員であり
アメリカの企業が一番大事にするのは株主の利益だと
言われていたようですが、その点はいかがでしょうか。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/03 23:57
今後は経営者の利益を優先すべきだ。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:02
昔のように総会屋の利益にも配慮してやらなきゃな。

17 :1:03/09/04 00:07

アメリカ株式市場の時価総額は、日本のそれの3.5倍以上
ttp://www.ibbotson.co.jp/products/sales_builder/global/iaj_global.htm



18 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 00:07
>>14
従業員を大切にすることが、結局は株主の利益につながるな〜。
離職率の高い企業はノウハウが蓄積されないし、また、簡単に
流出するし、滅私奉公も期待できないな〜。

19 :1:03/09/04 00:13

【関連スレ】
日本は年功序列というモラルハザードを許すのか?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053513153/l50

20 :1:03/09/04 00:15

労働者階級、ならびに年功序列マンセー世代との
階級・世代間闘争です


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:15
>>18
株主総会はシャンシャン総会が望ましいとされ、
取締役は従業員で占められ、
敵対的な買収は乗っ取りと非難され・・・

会社の所有権の一部を売買しているとは
とても思えない現状ですが、それでも
株主の利益は重視されているのでしょうか。
日本企業は株主よりも従業員の雇用と国の繁栄に
力を注ぎ、株主利益を蔑ろにしているようにしか
見えないんですが、いかがでしょう。

でも、だな〜さんの言うとおり、終身雇用が
日本企業を支えてきたというのは間違いなく、
株主利益を確保する一つのあり方ではあると思います。

22 :1:03/09/04 00:21


これからペイオフが解禁され、1000万円までしか預金が保障されない
状態にして、直接金融に1000万円以上の個人資産を集めようとしている
日本のアメリカ化マンセー!
労働者階級ウザ

>>3
>>1に書いてあることは真実だと思って良いんですね?


23 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 00:24
>>21
ぶっちゃけていうと、株式会社では株主が経営に口を
出すってことは予定されていないな〜。配当ないし
キャピタルゲインのためだけに投資するのが株主って
扱いをされてるってことだな〜。

会社の所有者として扱われるのは、1%〜3%以上の
議決権を持つ株主だけだな〜。

24 :1:03/09/04 00:28
やはり、日本が社会主義である原因はここにあったか…

25 :1:03/09/04 00:29
労働者階級は、これからはいたぶられ続けるという事か
うひゃひゃひゃひゃ


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:34
>>25
お前はなんなんだよ。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:34
>>18
今さら滅私奉公なんかするのは、余程のお人よしかバカだけなんだが。
残念ながら、日本の経営者に対する信頼というのは、ここ数年で失われたし、
一度失った信頼が戻るのは、最初に信頼を勝ち取るよりも、もっと難しい
というのが世の真実。
おまけに、日本の経営者は、ここ数年、悪い意味でアメリカ化したし、
今40代くらいの幹部候補生も、同じようにアメリカ化した香具師が
出世している傾向が強い。
自分の任期中だけ、自分の担当している数字だけ達成すれば、
あとはどうでもいいという香具師ばっか。
従業員のロイヤリティとか、そういう長期的な戦略を考える脳を、
日本のリーダーは失ってしまった。

28 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 00:36
>>27
今、亀になれば元に戻せると思うな〜。

29 :1:03/09/04 00:38
>>26
だいたい社会主義的要素を好むほうがおかしいでしょ
労働者の自分たちのことしか考えない、長期的視点を持てない考えに
辟易しているんですよ
だから、奥田は大嫌いだが、ベースうpしなかったのは
大賛成


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:39
>>23
投資家と所有者の違いということですか。
確かに1000株持っていても、所有しているなんて
とても言えませんからね。
しかし、株の持ち合いによって所有というものを
薄めてしまった、とは言えるのではないでしょうか。
日本の大企業には所有者がいない。
そして、各業界を束ねる協会が力を持ち、
協会を動かす省庁が実権を握ってきたと言えますよね。
これが資本主義と言えるのでしょうか。

31 :1:03/09/04 00:40
堤康二郎マンセー

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:42
>>29
貧富の差が大きくなりすぎた社会では
大衆のやる気が失せる。
結局社会全体が弱体化する。


33 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 00:43
>>29
おかしいのはお前の頭だけであるな〜。

34 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 00:45
>>30
資本主義かどうかなんてどーでもいいことだな〜。
多くの人間が豊かに幸せに暮らせる国、それが
いちばんよい国だな〜。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:47
>>32
だって人間の能力や意欲には、差がありすぎるでしょ
住宅ローンと教育費さえクリアすれば、今ほどの所得がなくても
満足な生活できるはず
この板のすれにもあるように、年間100万円で暮らしている人もいるのだから
俺は騙されないけどね
>>33
愚民



36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:48
>>34
そりゃそうですね。
だな〜さんと話していると、
結論は大体シンプルな形になりますね。
やはり行き着くところは単純なものですよね。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:52
>>34
社会主義者発見!
生活保護をわずかに超えるくらいの所得はできるだけ
保障すべきだが、それ以上は必要ない
>>34見たいな思想で国政が行われた結果が、700兆円の借金…
結局だな〜は、偽善者


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:52
>>35
お前・・・
東大に能力だけで入れる奴がどれだけいると思うんだ?
東大に入れる奴は大体親にある程度の所得がある奴ばかりだぞ。
それだけの環境があり、豊富な知識や考え方を
身につけられるから合格できる。

それにどうもお前の発言を見ていると、
貧乏人は麦食って、死ぬまで働いてろという
考えが透けて見える気がしてならない。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:53
>>37
お前は苦労知らずのボンボンか何かだろ。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 00:59
>>38
騙されている…
高卒君ですか?
もうだいぶ教育には投資したので、もうノウハウは得ますた
まだ見ぬわが子は、自分の母校(司法試験のトップ3の常連)
に入れる予定です
>>39
自宅はありますが、何か?
する必要のない苦労は、する気はありません


41 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:00
>>36
人は多様であるな〜。その多様な人々を、各々
「個人として尊重」するってのが、近代人権思想の
大前提であるな〜。

しかるに、ドグマティズムは、それが多様さを許容
しない点で、必ず一部個人の切捨てを伴うな〜。
そのドグマが、宗教であろうと資本主義であろうと
共産主義であろうとな〜。これは右の大原則に
反するのだな〜。

もっとも、ドグマは明快であるから、弱い人間はすぐに
それにひきつけられるな〜。自己がないから、ドグマを
取り込んで自己を確立しようとするのだな〜。

しかし、現代に生きる我々は、そのような安易な道を
取ることなく、あくまで「個」、つまり自己と他己、を
尊重する強さを持つべきなのだと考えるな〜。

>>39
いや、単にバカなだけだと思うな〜。金持ちは、資本主義
とかどーでもいい生き物だからな〜。

42 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:01
>>40
なんだ、会計士に落ち続けてるトリッキー君か〜。
バカにされ続けてコテハン外したわけだな〜w

43 :1:03/09/04 01:02

>>38>>1

大正製薬の上原は、相続税(贈与税だったか?)を数十億とか数百億
払って、今の相続税、贈与税の税率の高さを批判していたけどね


44 :1:03/09/04 01:04
>>42


45 :1:03/09/04 01:10
社会主義者が多くて困るんだよなー
そっちのほうが楽っちゃー、楽なんだが
ダメ人間がのさばるシステムなんだよなー >社会主義

46 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:14
>>43
いっぱい取られた奴が批判するのは当たり前の話だな〜。

>>45
だから、お前はまず会計士に受かってから偉そうなことを
いえと、ワークシェアスレでいっただろ〜w

お前さ〜、すぐ見透かされるぐらいバカだってことに、いい
加減気づいた方がよいといっとくな〜。

お前って、そーとに頭が悪い人間だってな〜w

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:18
>>46
特に奴の肩を持つわけではないが
なぜ受からないと偉そうな事を言えないんだ?
言論の自由があることくらい知ってるでしょ?



48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:20
崩れはますます人格が荒廃していくな。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:24
>>41
金持ちほど、資本主義的なシステムを誇示したがるだろ
そうじゃなきゃどうしてあんなに共産主義を毛嫌いするんだ?

資本主義は個人の財産を認めてくれるんだろ?
だったら金持ちが資本主義のようなシステムを好むのは
合理的と言えないか?

50 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:29
>>49
共産主義は個人の生活に係る財産以外の財産所有を
認めない制度だが、社会主義は、別名修正資本主義と
呼ばれるように、財産権が保障される制度であるな〜。

物事には両極端があり、その何れも妥当でないから、
混合した制度が採られる、ってのが現実の世界だな〜。
極端を主張するのは、自分が金持ちになる夢を見ている
バカのみだな〜。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:30
>>41
なんだか経済板でこんな話が出来るとは思いませんでした。
ドグマですか。
今も昔も(今のドグマは構造改革でしょうか。w)
ドグマのおかげで社会が安定してきたとも言えると思います。
おかげで宗教が政治と結びついてしまい、
本物の宗教(本当に人を幸せにするもの)が無くなってしまいました。
聖書は後の編纂者に大幅に書き換えられたり、
削除されたりしているらしいですね。
この内容を公表するには早すぎるという理由で。
そのままの聖書が2000年弱の間、読まれてきたわけです。
十字軍とかを宗教が起こしてしまうわけですね。

本物の宗教はシンプルなものだと思います。
組織も必要としないと思います。
そして、それは自分で学べるものだと思います。
なぜなら、答えは結局は自分の中に見つけるものだと思いますから。
だからこその個性なのだと考えています。
歌が好きな人、歴史が好きな人、ダンスが好きな人
詩を書くのが好きな人。
それぞれの自分の個性を楽しみきれる社会にしたいですね。
それをする力が経済にはあると思います。
いつの日か、実現する日が来るのでしょうか。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:32
>>50
現状を見て
「今のままでよい」なんて言うのは
バカなんだな〜

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:45
>>52
やっぱり極端な意見しか言えない。

54 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:47
>>52
今も不景気だな〜。「今のままがよい」なんてことはなくて、
種々の調整が必要なのは当然だな〜。しかし、そのやるべき
ことが、お前の主張していることだって論証を、お前はまったく
行っていないな〜。だから、バカなのはお前であるな〜。
まさに、ドグマティズムであるな〜。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:48
>>54

レギュラシオン?

56 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:52
>>55
ブルデューは昔、本当に昔に読んだが、内容は忘れてしまったな〜。


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 01:53
>>56
ブルデューってレギュラシオンだっけ?

58 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 01:58
>>57
じゃなかったか〜? 

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/04 02:06
>>58
ブルデューは社会学者だし、それを置いといても
レギュラシオン経済学とは直接のつながりは
ないはずよ

60 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 02:10
>>59
あ、思い出した、ボワイエだったな〜。

フランス人ってとこしか共通点はなかったな〜w

61 :1:03/09/04 18:51
>>35
>>37
>>40
>>1

だな〜は、偽善者
>>1は、生活保護並みの所得保障という意味以外の財政出動は
するなと言っている
あと、ワークシェアリングで一丁あがり

62 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 18:54
>>61
ん、なんでオレが偽善者なのかな〜?

63 :1:03/09/04 19:05
>>62
だな〜の>>34のような思想の結果、こんなに財政が悪化した
(先進国最低、日本がヨーロッパにあったらEUには間違いなく加盟を拒否
される水準)
だから今こそ民主党政権で、徹底した構造改革(小泉は抵抗勢力)を行うべき
力のある人はさらにお金を稼げるように、力のない人はそれなりに
人間の能力や意欲には、大変な差があるのだから当然のこと
みんなが得をするような財政出動は、すでに限界
そもそも個人金融資産を当てにして、国家が財政出動なんて笑うしかない
構造改革をされると、自分の持っている株の価格が下がるため
だな〜は、財政出動、インタゲなどなど必死なのだ

64 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 19:11
>>63
じゃあ、節約のため警察も縮小するか〜? 法律も憲法と刑法と
民法以外は廃止しようか〜? 規制緩和だな〜。んで、それでまともに
金が稼げると思うか〜? 

相変わらず、発想が貧困で一面的だな〜。


65 :1:03/09/04 19:20
>>64
規制緩和が足りないのは常識
住宅ローンと教育費というのが、賃金カットの足かせになるとは…
だいたい、誰かがその人が稼ぎ出すお金以上に給料をもらう
ということは、誰かがその穴埋めをしているということ
ヨーロッパ並みに財政規律は守ってほしいな
そこには大きな意味があるから
それこそシンプルに、税収のみでその年の支出をまかなうという
ことが当然
それがないから、国民を愚弄する、国民の1400兆円の個人金融資産を
当てにした国家による財政出動などがまかり通るのだ

66 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 19:28
>>65
そうやって、貧富の差を放っておいたら共産革命が起きたわけだな〜。
そんなの起きたら、オレは間違いなく殺されるか再教育キャンプに
送られる側に入ってしまうな〜。それはやだな〜。というわけで修正
資本主義が生まれたわけだな〜。

ついでに、

>だいたい、誰かがその人が稼ぎ出すお金以上に給料をもらう
>ということは、誰かがその穴埋めをしているということ

企業の管理セクションの従業員は給料0にするのがよいか〜?w

ガキは偉そうなことを言う前に社会に出ろ、といっとくな〜。

67 :1:03/09/04 19:35
>>66
予想通りの答えが返ってきた

>企業の管理セクションの従業員は給料0にするのがよいか〜?w

こういう仕事でワークシェアリングを行えばいい
その代わり、給料は安く抑える(公務員にも当てはめるべき)

>そうやって、貧富の差を放っておいたら共産革命が起きたわけだな〜。
>そんなの起きたら、オレは間違いなく殺されるか再教育キャンプに
>送られる側に入ってしまうな〜。それはやだな〜。というわけで修正
>資本主義が生まれたわけだな〜。

法治国家ではありえないこと
もしこのようなことが起こるんだったら、公務員に対してすでに起こっているだろう
日本人が革命を起こした歴史はない
むしろ、革命がおきたあとのほうがいい社会になっている気がする
ヨーロッパが日本よりまともなのは、その辺が原因だろう

68 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/04 19:42
>>67
企業の管理セクションは金を稼いでいるのかと小1時間(ry

それと、革命が適法行為だと思っているのかと小1時間(ry

都合2時間(ry

69 :1:03/09/04 19:48
>>68
会社の利益に貢献しているから、給料はもらう権利がある
その仕事がないと、会社が損をするわけだから
だから、むしろ革命がおきてくれたほうが、日本は良くなるんじゃないかと
思っているんだ
法律なんか、人間が作るもの
人間が当てにできない以上(多数の馬鹿を含むため、当然>>1も含む)
法律に過度の期待をするのは馬鹿


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/06 00:56
革命っていうと共産革命しか発想できないのも発想が貧困だな。
貧富の差の拡大による共産革命を恐れるなら、今の日本の官僚支配社会主義に対する革命が
起こる可能性だってあるんだな。
資本家にむかついている香具師も多いかもしれないが、公務員にむかついている香具師も多いな。
どっちが多いかわからないが、革命だなんて言い出したら、どっちも起こる可能性があると
いうことになるだろう。

>>だいたい、誰かがその人が稼ぎ出すお金以上に給料をもらう
>>ということは、誰かがその穴埋めをしているということ
>企業の管理セクションの従業員は給料0にするのがよいか〜?w
管理セクションのワークロードを把握し、管理セクションのコストが過大でないか
チェックするのは、経営管理のごく普通のことだな。
管理部門コストが過大ならば、その管理部門は直接部門に穴埋めしてもらってメシを
食っているということになるんだな。
バカはすぐ極端なことを言うんだな。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 08:16
不労所得を重視するのは、労働者から見ればいかがなもなかと思う。
しかし投資する人はやはり株が上がらないと配当がある程度ないと何をやっているかわからなくなる。
世の中は中庸が大切と思う?。
アメリカは貧富の格差があるので治安が悪い。
公共事業は社会を安定させてインフラを造る政策だから。
否定は出来ない。
何事も行き過ぎはよくない。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 09:04
実際配当目当てで株式投資してる人はどのくらいいるのかな?
1が配当が低い→株主投資が一般大衆に広まらない となぜ
単純に考えるのか謎。

73 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/07 10:33
>>72
一般人にとって、法人のヴェールがリアルな存在であると
よくわかるスレであるといえるな〜。

74 :1:03/09/07 11:11

インカムゲインが少なかったら、株価が上がらないのが当然

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 11:34
民主党支持者がいかに馬鹿であるかということがよくわかるスレですね。


76 :1:03/09/07 11:51
会社の利益は、どこに向かっているのだ

77 :1:03/09/07 12:15
会社が稼いだ利益は、労働者に分配されるだけで良いのか?

78 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/07 12:21
>>77
内部留保が積みあがれば株価が上昇して、
株主はキャピタル・ゲインを得るだろが〜。

バカかお前は〜。

79 :1:03/09/07 13:22
>>78
いやいや、その前に人件費のせいで、企業は利益が上がらない体質
になってっているのが問題

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 13:50
>>78
Fuck Shit

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 22:54
株主のキャピタル・ゲインに対する過大な期待で歪んできたアメリカ。
あまりに高いROEがマーケットで求められ、経営者や従業員はムチャクチャな高い
目標を突きつけられ、経営者はクビに怯え、労働者は過剰搾取される。
ROE10%で、3%配当にして、7%内部留保で将来に投資、この利益水準と配当性向で
何がいけないと思うんだが、アメリカの資本家は優良企業に対してこれで満足しない。
株主重視の行き過ぎだ。狂ってる。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 23:02
日本では、この20年で、トータルの株式のリターンが、債券を下回っている。
リスクを取ってもこれでは、ますます債券に向かってもしょうがない。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/07 23:05
>>81
なら、ささやかでもいいから株主になればいい。
それに、年金の資金なども株で運用されているのを
忘れてはいないか?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 00:00



しかし、これだけインターネットが普及するなどして
情報が行き渡るようになっても、1%未満の金利しかつかない債権を
買いまくる馬鹿が多数なんだね

85 :( =゚-゚)チンカス中学生 ◇WceRgJANc:03/09/08 00:08
でつ。

86 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/08 00:11
>>84
申し訳ないが、その論理は意味不明であるな〜。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 00:42
日本はアメリカの後追いをするようなところがあると思う。
>>81
のようなことは今後の日本で起こるかもしれない。

以前、日本のどこかの株を買い占めた人が配当金が少ないと
経営者にクレームつけたことがあったはずだ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 00:45
とにかく配当を絞るだけ搾り取るのと、
労働者にそれなりの収入を与えてモチベーションを
上げて実績を出すようにするのとでどちらが、
株主に有利かが問題だと思う。

俺みたいに弱小の株主ではあるが労働者
って人は結構いるんでないの。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:10
>>86
あのさー、長期金利が最高0.5%くらいまで、国債の価格が暴騰したでしょ
だから、普通はこれ以上国債の価格が上がることは考えられないのに
それでも国債を買う馬鹿がたくさんいたってことを>>84では言いたかったのさ
Are you understand? 

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:16
>>89
誤)Are you understand?
正)Do you understand?

それから国債以外に運用先がないから
仕方なく国債を買っていただけだというのは知ってる?
国債の値上がりを見込んでいたわけではない。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:18
>>88
配当は単利、内部留保による再投資は複利だな〜。
まあ、得た配当でまた株を買えば複利にはなるがな〜

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:18
>>90
間違った…
一般動詞だものね…

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:23
>>90
何のためのポートフォリオ概念なのかと小一時間…

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:26
>>93
おれに言うな、俺に。
俺も知り合いに何度も詰め寄ったが
聞く耳を持たなかったよ。
リスクは取れないんだとさ。
国債価格の下落リスクは気にしてないんだけどな。
今の時期の国債の買い換えで、かなり損失を出したはずなんだが。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 01:56
会社は株主のもの
社員は金を絞りとるための道具

96 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/08 08:50
>>89
それと「情報」うんぬんのくだりがどう関連するのかは、
あいかわらず意味不明なままであるな〜。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 09:05
>>96
頭大丈夫?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 19:06
>>96
あなたも2ちゃんのコテハンになってから
相当賢くなったでしょ


99 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/08 19:37
>>98
いや、国債金利は前から新聞でもテレビでも露出されていた以上
やはりインターネットは無関係だと思うのだが、違うか〜?

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 19:43
>>99
新聞では、一般庶民の本音がわからない
新聞記者は、記事を書く前に結論を出していると思われるから
自分の考えに近い人の話を具体例として引用する
だから情報というよりも、意見に近いだろう
庶民の本音、様々な業種の人の本音を聞いて、経済動向を判断するのが大事

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/08 21:06
ある程度専門的なことになると、新聞はよく頓珍漢なことを書いている。
たいていの人、俺も含めて自分の専門から離れたらわからないことが多いから
気がつかないだけ。

102 :72:03/09/08 21:15
東京スタイルの件で村上氏が既存株主に負けたことでもわかる
ように、株主(特に大口)は資産保持という側面を重視していることが
わかるな。
資産家のお爺さんが電鉄会社の株を保有して、乗りもしない優待定期券
を沢山もっているのは理由があるのだ。
まあ俺やだな〜氏あたりの数千万円レベルの投資家は投機家といった
方がいいんだろうが。
1氏も自分の判断で株を買ってみたらどうだ?いい勉強になるよ。

103 :1:03/09/08 21:31
>>102
せいじy

104 :1:03/09/08 21:35
>>103
間違い…

政治よりも経済(株価の時価総額など)の方が、マーケット原理で
物事が動くので面白いですね
株価の時価総額、為替などは変化が激しくて刺激的ですよね
1ドル=80円くらいのときにドルを買っていたら
今頃どれくらい儲かったのかとか…
もちろん金がたまったら、買いますよ

105 :1:03/09/08 21:36
でも、この労働者階級が跋扈する日本という国が
許せないんですよね
おかしいというのがわかっているのに、誰もおかしいといわない
現在の状況が許せないという気持ちはあります

106 :( =゚-゚)チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/09/08 21:45
株主総会の様子を考えると株主の軽視だというのは免れないだろう。
個人投資家を重視しているとは思えない。ゴミ扱い。
善悪は別にして議決権を売り買いするようなマーケットができたら面白いかも。

107 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :03/09/08 22:58
>>105
>でも、この労働者階級が跋扈する日本という国が
> 許せないんですよね

え?何?今まで理屈じゃなくて「許せない」っていうのが前提にあったっての?
「株主重視の方が経済活性化につながる」とか言う理屈が有るのかと期待してたのに
ただ「許せない」と言う主観で意見してたのか・・・

> おかしいというのがわかっているのに、誰もおかしいといわない
> 現在の状況が許せないという気持ちはあります

「許せない」と思ってるから「おかしい」と思うんでしょ。
まずその「許せない」っていう下らない思いこみを消したら?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 00:16
直接金融は十分にぎわってるじゃん。
社債なんか泣きそうに低い金利だし、株価も景気を考えれば適正水準だ。
1は一体何が不満なんだ?
バブル期に高値掴みしたのか?

109 :1:03/09/09 00:57
>>107
思い込みじゃないじゃん
日本人がリスク回避の行動を取る、ということは半ば常識
疑う人はほとんどいません
でもそれではいけないから、ペイオフを解禁して
預金から株式や債券のほうにお金を回そうとしているのではないか
預金にお金が集中するのがいけないとわかっているのに
それをやめさせなかったら、不作為の罪ではないか

>>108
労働者重視の経済に日本がなっているため、社会主義国になっているのが不満

110 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/09 01:02
>>100
いや、国債金利は単なるデータであるわけで・・・

>>109
「でもそれではいけないから」ってのが単なる
思い込みだな〜。

111 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/09 01:04
>>102
オレは単なるゴミ投資家だな〜。自覚してるな〜。

>>106
議決権の1%持ってなかったらゴミ株主だな〜。
ゴミ扱い当然だな〜。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 01:07
>>106
株券のシェアによって力が違うってのは適正でないかい?

113 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/09 01:10
>>106
ゴミみたいな%の議決権しか持ってないのに「一人前の株主として扱え」
とかいうのこそ、悪しき平等主義であるな〜。

114 :1:03/09/09 01:14
>>111
より豊かになりたいという人の頭を今まで押さえつけてきたわけだが
(所得税の極端な累進課税などで)、ほとんどの国民が豊かになった今
(すくなくとも、働いていれば衣食住には困らない)資本主義国として
これからはそういうことはやめようと、少なくとも国は考えているよ
外国のタックスへイブンなどにお金や金持ちが逃げるのが怖いのだろう


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 01:21
この貯蓄残高抱えて何故そんな心配をするのだろうか。
むしろ改革によって危機を煽り、外貨やタックスヘイブンに金が流れている。

116 :1:03/09/09 01:24
>>115
これから団塊の世代が、金を稼ぐ方から、預金を切り崩していく
方に変わると、うかうかとしていられないということでは

117 :( =゚-゚)チンカス中学生 ◆WceRgJANc. :03/09/09 01:54
>>113

悪しき平等主義に陥るのは理解できるけど、もーちょっとは大事にしろと
言いたくなる時もあるな〜。サイレントマジョリティーが存在してる会社
では、経営者がやりたい放題できるしな〜。株主総会の内容を見ると
滅茶苦茶な議会運営に、それって詐欺だろって言いたくなるな〜。

そんな会社には黙ってやるから優先株への交換を求めたくなるな〜。w

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 02:17
>もーちょっとは大事にしろと言いたくなる時もあるな〜。

買い足せば?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 02:31
団結して株主会つくろうか?

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 03:49
チリは積もってもやっぱりチリだと思われ。
チリみたいなカネしか出していない奴のワガママのせいで自分の財産が削られたら
(or 十分な収益が上げられなかったら)やっぱり不愉快だろう。
世の中カネですよ、カネ。

121 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :03/09/09 07:25
>>114
国は別にカネ持ちや企業のために存在してるわけではない。
国は民草のために存在しているのだよ。憲法第25条でも読め

別に海外に行きたい奴は行かせればいいじゃないか。
もしかして、国際競争力とか信じてる口か?

間接金融イクナイ!直接金融マンセー!のようだが、
エンロン事件やニューヨーク停電の騒ぎなどはどう考えてるんだ?

122 :1:03/09/09 18:43
>>121
企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになる

>別に海外に行きたい奴は行かせればいいじゃないか

こんな事をするくらいだったら、労働者の賃金を下げるのが
労働者にとっても、企業にとっても良いはず


123 :アメリカ人:03/09/09 18:50
アメリカが魅力的に見えるのはあっちは、市民とか
大衆とかそういう価値観がしっかりしてるからです。
たとえば’黙らない大衆’であることに誇りをもっているからです。
なんか日本人って長いものにはまかれろ。みたいでしょぼいです。
やっぱり日本の民主主義は自分で勝ち取ったものじゃなく、
アメリカがプレゼントしたものだから しょぼいんだと思います。
みんなに黙らない大衆になれ!といいたいです。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 19:14
>>123
日本では、権利を主張するのがあくになっているからね
何も問題がないように「見せかけておく」のが一番大事
実際は問題だらけなのに…
官僚が全部悪いんだよ
外務省の問題にみられるように、官僚が民主化を否定する雰囲気を作り出している

125 :アメリカ人:03/09/09 19:31
サーピス残業なんてアメリカじゃ考えられません。
すぐに訴えられて、企業は敗訴して、企業もつぶれます。
契約外のことをなぜ、やってお金もらえないなんておかしいです。
日本人もどんどん訴訟すべきと思います。
それが黙らない大衆だということです。
日本人へたれです。大人なんだから戦ってください。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/09 19:37
>>125
真理を探究する気持ちを持っている者からすれば、許せない
アメリカ人の学者の名前は散々覚えさせられるけど
日本人の学者って、大した奴いないからね
その辺もあるかな

127 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :03/09/10 00:01
突っ込み忘れ
>>109
>でもそれではいけないから
なにが?だからさ、「いけない」とかいう主観じゃなくて
「直接金融にするとこんなにメリットがあるよ」ってのを提示してくれって

>>122
> 企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになる

あれは株主至上主義である限り再発すると思ってるんだが・・・
てか、企業に性善説を期待するのか?

> こんな事をするくらいだったら、労働者の賃金を下げるのが
> 労働者にとっても、企業にとっても良いはず

よいはず?なぜ?具体的説明キボン


128 :1:03/09/10 01:30
>>127
1つ目
だな〜氏の真似すんなや
だな〜氏へのレス嫁や

2つ目
企業の性善説を期待しないから、株主至上主義になるんじゃないか
企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか
会社法勉強せいや

3つ目
憲法云々いうんだったら、比較衡量の考え方ぐらい身につけろや




129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 11:29
>>119

そうやってるのが村上ファンド。ファンドで金を募って物言いをつける。
経営者から見れば総会屋モドキに見えるが、村上の言っている事は正しい。

日本では会社を私物化している連中が多いんだよ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 11:41
>>129
アレを正しいと思えるのかw

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 11:52
日本の公認会計士が、株主を守る旨の発言をしているのを聞いたこともないしな。

132 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/10 12:13
>>128
>企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか

会社法のどこにそんなことが書いてあるのかと小1時間(ry

>憲法云々いうんだったら、比較衡量の考え方ぐらい身につけろや

一方の利点のみに目が行くお前にこそ、この批判が当てはまるな〜w
比較衡量ってなんだかわかってるのかと小1時間(ry

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/10 12:18
>>1
株主でもなく、労働者でもなく、経営者重視だよ。

134 :1:03/09/10 19:34
>>132
>会社法のどこにそんなことが書いてあるのかと小1時間(ry

誰も「株式」会社とは言っていない

比較衡量は、バランス論、公平の原則とも言えるでしょう。

比較衡量の原理とその現れ
ttp://www.google.co.jp/url?sa=U&start=13&q=http://www6.shizuokanet.ne.jp/m_goto/kurasi.html&e=747



135 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :03/09/10 20:34
>>128
> だな〜氏の真似すんなや
> だな〜氏へのレス嫁や

俺のレスへは答えずか・・・まぁ遅レスだったのは悪かったがな
>>114がレスなの?

> 企業の性善説を期待しないから、株主至上主義になるんじゃないか
> 企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか
> 会社法勉強せいや

企業性悪説=株主至上主義なのか?
どういう論法を経てそうなるのか是非説明願いたい

> 3つ目
> 憲法云々いうんだったら、比較衡量の考え方ぐらい身につけろや

比較衡量を考えると株主至上主義なのか?
ここもどういう論法でそうなるのか是非説明願いたいな

136 :1=トリッキー ◆mFt3Fz25FY :03/09/13 09:56
1つ目
>>114じゃなくて>>109だな

2つ目
最近こそリストラで企業の収益が上がってきたが
いままで散々、企業は赤字で苦しんでいたではないか
にもかかわらず、労働者の賃金は下方硬直性のため、なかなか下げられない
そのしわ寄せはどこに来たと思う?
か・ぶ・ぬ・し・さ・ま・だ・よ
持主にしわ寄せをあたえるなんて、労働者どもは生意気なんだよ

3つ目
おまい日本語わかるか?
企業が海外へいくが、現在の賃金水準<企業が国内に残るが、賃金水準の低下
車ぐらい付加価値を生み出せる産業を除き
製造業は激しい競争にさらされる運命なのに、現在の賃金は高すぎる

だな〜よ、よくぞ見破ったな



137 :トリッキー改めトリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 09:57
HL変えた

138 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 10:29
>>136
一般に、「会社法」とは、商法典の合名・合資・株式会社に関する部分と、
有限会社法のことを指すな〜。んで、その何れに、お前のいうところの
>企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか
と書いてあるのかと小1時間(ry

また、「比較衡量」とは、一般に、反対利益を相互に衡量することをいい、
お前のように一方の価値のみを尊重することをいうのではないな〜。

そして、お前が「株主が軽視されている」と思うなら、『それを主張する
ことができる資格がある程度の』議決権を得て、役員を交代させれば
よいな〜。それができない程度のゴミ投資からなら、その株さっさと
売れば、っていうのみだな〜。

さらに、「よくぞ見破った」といわれる程のことでもないな〜。お前が
その程度のことしか書けない馬鹿ってことが明らかであるのみだな〜。


お前は、しょせんゴミでしかないくせに、不当に過大な権利を主張する
クセがあるようだな〜。株主利益とか主張する権利があるのは、議決権の
1%以上を確保する(委任等でもよい)ことのできる株主だけだな〜。
会社法の少数株主権について勉強するのだな〜。


139 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 10:37
>>138
無限責任をおう法人は、いかなる配当をしようが制限されないが
何か?

140 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 10:43

日本の大多数の人間は
企業が海外へいくが、現在の賃金水準<企業が国内に残るが、賃金水準の低下
だろうな
仕事がなければ、話にならないからな

141 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 11:00
>>139
お前、もう一回あたまから会社法を勉強しろといっておくな〜。
「法人」は原則として無限責任を負うな〜。

まあ、お前のいいたかったことは、社員(≠従業員)が無限責任を
負う会社は配当を制限されない、という意味だと解することにする
な〜。

しかし、これも間違っているな〜。配当無制限は合名会社のみで
あって、合資会社の有限責任社員については一定の制限があるな〜。

さらに、合名会社が配当無制限であったとして、それが
>企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか
とどう繋がるのかも、全くもって不明であるな〜。労働者は、会社債権者
でもあるのだな〜。つまり、労働者は、賃金支払いを求めて、無限責任
社員の個人資産に強制執行をかけることも可能であるのだな〜。(なお、
無限責任社員の責任は補充責任であるけどな〜)。

お前、オレにケンカ売るのは10年早いな〜。勉強不足著しいな〜。


142 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 11:19
>>141
さらに、合名会社が配当無制限であったとして、それが
>企業が(・A・)イクナイと、労働者も(・A・)イクナイになるのは当然やないか
とどう繋がるのかも、全くもって不明であるな〜。

会社が利益が上がれば、配当を増やすことができる
会社が利益が上がらなければ、配当を増やすことだできない
単純なことがわからないだな〜に、プケラッチョ


143 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 11:25
>>142
お前、そもそも債権法の理解すらできていないようだな〜。
民事法いちから勉強しなおしだな〜w

配当が出せる出せないが、なんで「労働者」に関係があるのかと
小1時間(ry

労働者=会社債権者、と書いた意味が全く理解できなかった
ようだな〜。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 11:27
>>143
社員、で済ませとけば面白かったのに。

145 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 11:33
>>143
合名でも、合資でも、実際には支配関係があるからだよ

146 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :03/09/13 11:34
も  う  や  め  と  け


147 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 11:41

だな〜が何を言おうが、日本のアメリカ化は誰にも止められない

148 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 11:44
>>147

とうとうバンザイか〜w 

149 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 11:45
>>148
全体主義者が何を言うかと思えば…

150 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 11:52
>>149
とうとうレッテル貼りに走ったか〜。まさに愚民そのものだな〜w

この問題は、「私的経済取引」に関する株主利益と会社債権者
利益の対立という問題に過ぎず、全体主義とか個人主義とかと
一切無関係の話だな〜。

やっぱ、お前ってそーとーに頭悪いな〜w どうせ2流私大卒
だろ〜w

151 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 11:56
>>150
会社債権者?
ハァ?
あー社員のことね
全体主義者としては、労働者の数>>>>>>>>社員の数だから
労働者を擁護したい訳だろう



152 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 11:58
>>151
だから債権法をいちから勉強しろと何回いったら(ry

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 12:01
最初に俺は損している、主張する権利があるという只の観念
からスタートして、そのままなんだな。

154 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 12:02
>>153
最近こそリストラで企業の収益が上がってきたが
いままで散々、企業は赤字で苦しんでいたではないか
にもかかわらず、労働者の賃金は下方硬直性のため、なかなか下げられない
そのしわ寄せはどこに来たと思う?
か・ぶ・ぬ・し・さ・ま・だ・よ
持主にしわ寄せをあたえるなんて、労働者どもは生意気なんだよ


155 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 12:03
>>153
まったくだな〜。そんなに腹が立つなら、発行済み株式の
議決権の51%分を取得して、その会社を好きなように経営
すればよいのにな〜。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/13 12:04
★ 本スレを利用されている皆さんへ ★

2chのスレだと人は多くて良いかもしれませんが、
その分、荒らしやマターリ雑談できなくて困ることはありませんか?
一度次スレをこちらのサイト「ゴロック」に立ててみて下さい。
新規スレ参加者は減るかもしれませんが常連さんだけでの会話も楽しめ、
荒れも少しはおさまるでしょう。マターリしたいスレなどにぜひご利用ください。
※書き込み・スレ立て規制等も行っていませんのでどんどん書き込めます。

http://569.moo.jp/
自由を追求する掲示板群 ゴロック

157 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/13 12:04

2ちゃんねるは、労働者階級が多くて困った
このスレも↓むかつくんだが…

◆◆地価下落で日本沈没、海底へ 5◆◆
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1061486592/l50



158 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/13 12:10
>>157
男のヒステリーはみっともないな〜w

159 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :03/09/13 23:51
>>154
これ、株主に責任はないのか?

それと、デフレ下で労働者いじめたところで意味無いって理解できんかな?

株で失敗でもしたか???

160 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/14 10:24
>>159
この「トリック」ってのは単なる知障だから、
あんま気にしなくてよいな〜。


161 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/14 10:48
>>159
大きな政府など歴史的には火病だったと思い知った方がいいぞ
これを実感させるには10年かかるというのが残念だ

162 :そぼかー:03/09/14 10:50
あれ
ここにもいらっしたんですかみなさん?

163 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/09/14 10:52
>>161
大きな政府・小さな政府と株主重視・株主軽視が
どう関連するのだと小1時間(ry

やっぱ知障だわ〜w

164 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/09/14 10:53
>>163
暇だからって、相手にしなくていいぞw
ちなみに↓この部分だが

>それと、デフレ下で労働者いじめたところで意味無いって理解できんかな?


165 :そぼかー:03/09/14 10:54
まぁまぁ
諸行無常ってことで

千奈美に嵐じゃないんで誤解しないで(汗

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/16 22:51
>>154
賃金の下方硬直性の皺寄せを食ったのは、リストラで貧乏くじ引いた失業者でないかい?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/20 10:59
>>166
すべての企業でリストラをしたわけではありませんが
株式を公開している企業には、株を買った株主がいるわけです


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 21:42
カンパニー・キャピタリズムは、日本経済独特のシステム
キャピタリスト・キャピタリズムに変えなくては

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/01 21:56
「会社は誰の物か」という議論の永劫回帰になりそうな悪寒。
まあ、確かに日本の企業は株主軽視ではあるが。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/05 09:30

とりあえず経営者の株式保有割合を最大20%程度まで制限すれば?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 22:35
株主はアホばっかだからな。
こんな奴らに会社任せられるはずねーべ。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 23:42
>>171
日本人が馬鹿ばっかなのとも、もちろん関係がありそう

>>169
いや、そんなことはない
日本の労働者保護が行き過ぎている、という点は徐々に明らかに
なりつつある

173 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/11/08 01:35
折れが作ったスレ、結構あるな

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/31 02:01
173 :トリック ◆50TRy9d/fo :03/11/08 01:35
折れが作ったスレ、結構あるな

175 : :04/02/03 07:53
>1
日本の経済システムの根底にあるのは労働価値説だから。
資本市場なんて賭場だと思ってるのさ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 08:08
>>1
株主ちゅうても大部分は貯金の延長だと思っている
会社経営に注文を付ける者はいない
株主が冷遇されるのは仕方がない。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 09:01
どう考えても会社は社員のものだろ。
たかだか数百万ぽっちの投資ででかい顔して株主総会にくる馬鹿の方こそむかつく。
株式投資って競馬とかギャンブルと同じようなもんだろ。
馬を自分の馬だって言う奴がいるか?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 09:51
>>177
君、商法上の社員と従業員の違いってわかる?

179 : :04/02/04 12:29
>177
そう会社は社員のものだよ。
ただし、社員=株主だけどね(藁)
ところで、企業は誰のお陰で資金を調達してるんだ?
会社が従業員の物だと考えるなら、従業員が出資すれば良いんだよ。
そんなに出資者による株主総会が嫌なら、
従業員層みんなで出資してMBOでもしたらどうだ。


55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)