5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう★

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/23 23:59
イギリスは北海油田の開発で、景気低迷に一息つきました。
昨今中国側の領海侵犯の資源探査が話題の尖閣諸島。
大陸棚の中国側では、すでにガス田開発が成功し、上海に天然ガスが送られています。
中国側調査では油田の自噴も確認され有望な油田は大陸棚の日本側にあるとか。
そして、その総埋蔵量はイラクの油田の埋蔵量に匹敵するとの説も。
てなわけで、この尖閣油田の開発で、日本の借金を返済するってのはいかが?
実際掘れば、出るわけですし。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 00:12
面白い計画だな
壱はスレを立てた責任としてもっと正確な検証をしなさい

3 ::03/09/24 00:24

1です。了解しました。検証します。まず第1弾
>>http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2771/
日本にも中東に匹敵する油田がある
イラクは世界第2の産油国。原油の推定埋蔵量は1250億バレル(樽)。
イラン・アザデガン油田の推定埋蔵量は260億バレル。
尖閣諸島周辺海域の推定埋蔵量は
日本側調査 1095億バレル
中国側調査 700億〜1600億バレル(1980年推定)

尖閣諸島周辺海域には本当に油田があるのか?
国連・アジア極東経済委員会(ECAFE)は1968年10月 12日から同年11月29日までの間、東シナ海海底の調査を行った。
その報告書(英語32頁)「東シナ海海底の地質構造と、海水に 見られるある種の特徴に就いて」に次の様な文章がある。
「台湾と日本との間に横たわる浅海底は将来一つの世界的な産油地域と なるであろうと期待される」


4 ::03/09/24 00:29
第2弾。
>>http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html
中国側の大陸棚って言っても、ほとんど日本との境界上のガス田「平湖油田」の記事です。

天然ガスを燃やすオレンジ色の炎が青い海に映える。海底石油の採掘施設、中国政府の「平湖油田」は東シナ海にポツンと立っていた。
奄美大島と上海の中間より中国寄りの公海。巨大な施設を支える十二本のくいが、水面から伸びる。
作業員九十人が生活する居住区にはヘリポートも併設。生産する原油と天然ガスは、パイプラインで上海に送られる。


5 ::03/09/24 00:36
第3弾行きます。
>>http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/asia00/hiramatu.html
「進展する中国の東シナ海石油開発と海洋調査」って報告書です。
別に夢物語じゃないですよ。現にそこに大規模な油田があるのです。
しかし、なぜか弱腰の外務省が中国に気を遣って油田の開発にゴーサインを出さない。
検索した結果出てきたレポート、どれもいい加減な資料じゃ無いですよ。
2chで尖閣諸島の油田開発を盛り上げて、実現にこぎつけられたら面白いなと。そんな理由でスレ建てました。
イラクの総埋蔵量って言ったら、相当なもんですよ。一躍日本も資源大国です。
石油会社の方なんかの書き込み期待してます。
>>2
2さん、こんなもんでソースはOKですか?



6 ::03/09/24 00:37
てなわけで、後は具体的にこの油田開発を事業として実現するためのハードルを検討していきましょう。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 01:09
面白い計画だな
壱はスレを立てた責任として実行した場合の日中関係について
もっと正確な検証をしなさい

8 ::03/09/24 01:13
>>7
>実行した場合の日中関係
日本の領海内の油田開発で中国にいちゃもんつけられたって断固として黙殺するのみではないですか。
我が国の正当な権益を行使するのになぜ他国の顔色をうかがわねばならないのです?
ってのが私の本音です。
よって、検証は、外務省のキャリア官僚さんにお願いしたいですね。2chには多いみたいですし、現職さん。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 01:15
面白い計画だな
壱はスレを立てた責任として
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055245290/について
もっと正確な検証をしなさい


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 01:20
>尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう
無理。
この様な政治的に非常に不確実な事を担保に経済政策を立案するのは良くない。
そもそも仮に国営で尖閣諸島の油田を開発し、また運用できたとしても国債の償還には殆ど役に立たない。

11 :2:03/09/24 02:34
いやはや、これは実に面白い
日本にとってネックである石油問題を解決すれば
わざわざ遠く離れた中東問題に一喜一憂することも無く
国際的な優位性を確保できるわけだ
これは是非進めるべきだな

12 :2:03/09/24 02:37
そうと決まれば1はスレ主として責任持って世論を動かす方法を実現可能性を考慮し立案しなさい

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 02:42
新規に国債発行して、油田開発ね。 名案だね。
GDPギャップの解消に一役買うと思うよ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 02:47
アメリカの露骨な介入があるだろうな

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 02:47
1=2か。
これほど分かりやすい自作自演も珍しいw

16 :2:03/09/24 02:49
何故か知らないが中国からむとすぐに煽ってくる人がいるね

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 02:55
>>16
自演でも言いから、もうちょっと色々噛み砕いて教えてよ。
小泉支持者が多い昨今、自分で物事を考えられないんだからさ

18 :2:03/09/24 02:59
それは1に言ってくれよ
勝手に自作自演扱いされても俺は困る
君が煽っているだけならこれ以上は言わないけど

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 03:05
(・∀・)ジサクジエンデシタ!

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 03:30
南海トラフにメタンハイドレートが埋蔵されてるのは周知のことだし、南方大陸棚に鉱物
資源があることもわかった。尖閣沖の東シナ海・沖縄トラフには北海油田並の大油田。

日米安保50年 第一部 平和の陰で  踏み越える中国船 資源調査 日本は黙認
http://www.chunichi.co.jp/anpo/0809.html
進展する中国の東シナ海石油開発と海洋調査
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/asia00/hiramatu.html
『東亜』2001年10月号
http://kazankai.searchina.ne.jp/publishing/toa/2001_10/hira/02.html
日本財団図書館(電子図書館) うみのバイブル2000(上)通巻第6巻
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00556/contents/303.htm

メタンハイドレート分布図  http://www.mh21japan.gr.jp/mh-3.htm
メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム http://www.mh21japan.gr.jp/japanese/

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 03:31
青森県の石油資源
http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/~ujiie/petroleum_in_aomori/
石油を作り出す全く新しい方法  (相良油田)
http://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F20020505%2Fkasetsu.html
石油が無くなるって本当ですか?
http://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F20001126%2Fgimon01.html

執念、40年ぶりに産油国の夢かなう  (北朝鮮)
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/may2001/0526200102.html

>新たな大陸棚には、金、銀などのほかコバルト、マンガン団塊など数十兆円分とも試算
 される鉱物資源が眠っている
★領土拡大がフイに?大陸棚調査に期限切れの赤信号
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055245290/275 489

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 03:32
【原子力】 日本のエネルギー問題 【脱化石】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059387497/

23 :金持ちにしてあげる名無しさん:03/09/24 04:04
皆さん良い所に目を着けたね。

あなたも、このことのおこぼれの恩恵を受けて金持ちになりたかったら

鉱研工業(6297)という会社を調べてごらん。

今のうちだよ。  
                  Good Bye

24 ::03/09/24 06:32
>>15
1です。残念ながら、2とは別人です。
一晩でけっこう、スレのびましたね。
>>20
ありがとうございます。
検索すると、日本近海は結構な資源の宝庫だと言うことが分かりますよね。
メタンハイドレートは、まだ技術的な問題が多いので、まずは、油田開発からと思います。
なにせ、イラクの総埋蔵量並の油田です。実際問題として開発が軌道に乗れば、相当な産油量になるはず。
世界の産油量の5%以上を占めることも可能でしょう。
政治的に不安定な、中東原油に依存する比率も大幅に下がりますし、シベリアの原油のパイプラインに出資するより良いんじゃないかな。
>>10
国債を全て返済するなんて事は考えてませんよ。国債の一部でも償還できればなって思ってます。
国内に油田を確保することは、政治的安定性の確保につながると思いますよ。

25 :しちゅう:03/09/24 06:40
案外政府は
メタンハイドレート、海洋鉱物資源を
あてにして
国債乱発?国民金融資産全額没収は免れるのか

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 07:51
というか、何度言えばわかるんだ、このキチガイどもは・・・

国民が預貯金を膨らませるから、国債が増えるだけなんだよ。
誰かが預貯金を減らすか、借金を増やすかしない限り
何をやっても無駄

27 :本郷:03/09/24 08:56
国債云々はともかくとして資源として石油があるなら使わない手はないよな。
問題は油田があるとわかったとたんに領有権を主張してきた台湾とか日本が何かする
とかならずケチをつけてくる中国をなんとかせにゃならんねぇ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 09:33
1は偉いな。
素直に賞賛する。

>>26
国債の発行額を抑えて、預貯金の運用先が国債以外の所に
向かうしかないように仕向ければ良いだけなんじゃないのか?
国債を発行して、それが消化できる状況にしている方が悪い、
というのは単に国の責任逃れだろう。
現実は違うと言いたいのだろうが。

運用先が株式に一部振り向けられるだけで、かなり景気回復には
貢献するはずだがな。
それをもって税収増も見込めるはずだし。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 11:24

日本政府は何かしてんの?

中国に取られちゃうんじゃないの?

30 ::03/09/24 19:30
>>29
日本政府は、国内石油会社に油田の採掘権を1960年代に与えていますが、開発のゴーサインを出していません。
日本政府がきちんとした対応をしていないから、こんなスレたてた訳で……。
このまま、放置すると中国が日本側海域に踏み入って油田を掘る可能性はあります。
既に資源探査は無断で行っておりますので。
よって、日本の正当な権益を、守りつつ、油田の開発をすすめてもらいたいと。

北海油田に比べた採算性は高いのではないかと思います。北海油田は、その自然環境が原因で冬季の産油が困難ですが。
尖閣諸島は、夏場の台風に耐えられる施設さえ作れば、亜熱帯の気候ですから。
北海油田の成功には大消費地である欧州が、直近であるという利点が、見逃せませんが、これは尖閣油田でも同様。

世論を盛り上げていくことが出来れば、開発自体はさほど難しくないと思います。中国側の平湖油田からは商業生産始まってますから。
どう、世論を盛り上げるか、政治的な動きを盛り上げるかが問題となるわけです。

民主党にでも、提案するか。小林よりのりにでも取り上げて貰うか。
まずは、国民にこの油田のことを知って貰うことが第一。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:40
外務省はなぜ許可を出さないのだろうか?


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:47
わしは右でも左でもない中庸のつもりだが、
尖閣諸島問題は官邸に度々メールしている。
しかし依然放置プレイだね。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 19:56
外務省だもん

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:03
そのうち日中間でフォークランド紛争のようなものが始まります

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:09
放置すればするほど紛争になるのにな。


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:11
>>1
例え日本がイラク並の埋蔵量を持つ油田を開発したところで
財政赤字が縮まることはありません。
イギリスは北海油田を開発したが財政赤字は増えつづけました。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:13
赤字幅は減るだろ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:28
>>37

超円高になるから、他の産油国並に国内産業が壊滅して
産業構造が変化するまでの失業対策で赤字幅が爆発する。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:31
そうならないように生産調整すればよいのでは。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 20:34
>>39

その場合競争力のない石油産業背負い込むわけですから、
赤字公団増やすってことですね。

41 ::03/09/24 20:52
>>38
なぜ、超円高になるのかを説明して欲しいです。日本の輸出増=円高って認識でいいですか?
ならば、低コストで石油資源を確保できるメリットを加味して欲しい。
あと、産油国で国内産業が壊滅するってのは賛成しかねます。イギリスが北海油田開発後、国内産業壊滅とは聞かないし。
アメリカだって産油国ですよ。輸入の方が多いけど。
>>40
私は、競争力は十分確保出来ると思うのです。国内に既に石油化学工業の基盤は確立されているのですから、新規製油施設の建設は、
不要とは言わなくても、最小限ですでしょう。油田の国際的な競争力は、
1 生産性
2 消費地からの距離
3 油の質(硫黄分が多いと精製過程で余計なコスト掛かりますよね)
4 供給の安定性
あたりが問題になると、素人としては思います。
そこらへんの、現実のコスト問題については、石油産業勤務リーマンの書き込み。政治的問題は、官僚様の書き込み。
それぞれ期待してます。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/24 21:09
中東の産油国とかは、もともと国際競争力を持ちうる産業に乏しいんじゃないの。

43 :10:03/09/24 22:11
この問題へのアプローチは政治的な側面からが主流になるからこの板で行うのは微妙。
そもそもスレタイが痛いw

経済学的に論じると、、、
天然ガスや石油を輸出するようになったら日本の製造業があぼ〜んするだろうね。
天然ガスや石油は資源集約度が他の産業に比べて高く、労働需要の弾力性は他の産業より小さいと想定される。
すると先ずは賃金下落圧力か失業圧力がかかる可能性が大きい。その後、国内産業は非貿易財としてのサービス業が拡大することになる。
その間に日本経済にかかる軋轢を>>38は指摘している。

制度的な面からだけではなく、理論、歴史からも論じなければいけない。
オランダの産業構造の遍歴や70年代以降のインドネシアを調べてみると良いよ。
1は啓蒙したいのならもっと勉強した方が良いかと。。。
1を褒めている人の記載内容を見ると、複雑な気分になるw

44 ::03/09/24 22:23
>>43
10さん、質問していいですか。なにせ私、経済はまったく専門外なもので、正直もっと勉強した方がいいのは確か。
そんな、素人の疑問に答えて下さい。

よく、各国の油田の権益の入札等では、その利益の50%(例ですよ)を国が、残りを開発企業が得る、などとの契約ありますよね。
そんな感じで、油田収入を、国の歳入にあててはと考えたわけです。
輸出については、当座は国内向けの消費を考えていたのですが。世界2位の市場が直近にある以上、その市場はまず国内。
ついで、中国、韓国、台湾までではないかと思うのです。
日本が、石油輸出国として台頭するまでの必要はないのでは無いでしょうか。
自主開発油田を国内に持つことによる安定供給のメリットは無いのですか?
油田開発したからって、賃金下落圧力ってのは正直ピンとこないんですよ。そんなに、油田で国内産業の競争力さがります?

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 00:35
金額ベースで言えば所詮原油なんて一次産品だから小さい。だから国債の償還には
たいして役に立たないが、独自のエネルギー資源があれば中東情勢に一喜一憂しな
くて良くなる分良いことではある。

その分目の前の中国との東シナ海でのにらみ合いが激しくなるかもしれんが、それ
は地政学的宿命とあきらめるしかない。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 01:15
この問題を考えると鈴木宗男はうってつけの人材だったかもしれん。
あいつならどんな汚いことしてでもお得意の根回しガンガンやって
尖閣初頭の石油を日本に引っ張って来るだろう。まあその見かえりに
カナーリ甘い汁吸わせてやる約束せんといかんが。だが日本の国益考えたら
宗男一人くらい甘い汁吸うのを黙認しても仕方あるまい。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 01:18
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上への自動翻訳付きリンク集
中国や台湾マスコミの最新ニュースがアヤシイで日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 03:20
>>43
石油の輸出によって円高になるが、石油産業では人手を余り必要としない。
それで、円高の影響で製造業があぼ〜んして、国内は失業者で大混乱と。
それでいい?

俺は1を誉めた内の一人だけど、おれが誉めたのはこの問題を
取り上げたこと。
国内消費分の何割かを確保するだけでも相当な国益になるんじゃないの?
でも、確かに為替は問題だよな。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 08:57
経済援助を石油にすれば円高にはならないかと。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 10:45
輸出しなきゃいいじゃん。
輸出国になるほどの埋蔵量なんてあるのかね。
国内で石油が使いやすくなるなら経済は活性化するから、大変よい。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 12:31
>>49-50
ただ、円高になると主張している人は、
恐らく原油の輸入が減るから円安圧力が減ってしまうということも
言いたいのだと思うよ。
円で決済するようになれば良いのじゃないかと思うけどね。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 14:56
中東情勢で為替が振り回されなくなる、と考えれば
マイナスでもないと思うけどなぁ。
実際に起こってみないとわからんね。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:00
円高になれば円を刷りまくって国民にくばればいい
その金で国民が海外から物資を輸入

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:06
メールなど何通来るか分からないのにいちいち見ないだろうし、事無かれ主義の官僚は動かないでしょう
封筒を奇抜なものにして配達記録か内容証明で安部幹事長、石羽防衛庁長官など鷹派な議員に出したらどうだろうか?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/25 19:06
ということは原油の輸入量は維持しつつ、原油製品の需要が拡大
すればいいということになるか。
原発を一部廃止して代替火力発電所を増設するとかですね。

56 ::03/09/25 21:36
>>50
>輸出国になるほどの埋蔵量なんてあるのかね。
イラクの推定埋蔵量は1250億バレル
イラン・アザデガン油田の推定埋蔵量は260億バレル。
尖閣諸島周辺海域の推定埋蔵量は 日本側調査 1095億バレル
ですので、世界の原油供給のバランスを一変させる膨大な埋蔵量です。
採算ラインに乗るかは別として、量だけなら十分に輸出国足りうる量です。
まあ輸入が相当量減るのは確実かと。



57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 01:55
成功の暁には第二の中東として紛争地域に

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 11:43
何が何でも掘られたく無い奴が居るらしい

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:12
>57
アッチのは宗教とか民族がらみだから・・

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/26 22:15
むしろ原油の富があるから中東諸国の内戦構造が表面化しないでいるのではないか

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 12:33
まあ良いから掘っちゃえYO!

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 14:45
そんなのがあったら沖縄が独立してしまいますよ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 15:44
>>62
なんで沖縄が独立するんだ?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 20:03
日本は大量に輸入する体力はあるんだ。
中東、北海、ロシア等の石油が枯渇するまでほっとけ

65 ::03/09/27 20:26
>>64
自国の資源を温存するのもいいのですが、中国の日中境界線を踏み越えた無断資源探査が、領域侵犯になったら、せっかくの温存が
意味無くなるわけでして…

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 21:14
>>65
それは別問題でしょ。境界線を踏み越えたら、普通は紛争か戦争ですよ。
国益や領土をどう守るのかという問題で、その時の手段をどうすべきかが論点だ。

油田を掘削したとして、それを乗っ取られないという保証はない。
そこに油田基地を作るか、探査するとかそういう問題ではない。
既得権や前例を作るは有効だが、最終的な解決手段足りえない。

国土を犯すものや略奪行為を犯すものに対して、どう外交をし、また制裁が必要なら
どうすべきかという話だ。



67 ::03/09/27 21:30
>>66
すでに中国は尖閣諸島の日本側海域で我が物顔に資源探査を繰り返しております。
このまま放置すれば、ゆゆしき事態になることは明かなわけで、いかに対処すべきとお考えですか?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/27 21:38
>>67
いや、それはこちらが聞きたい。
日本国領土に侵入しているなら撃退する以外に選択肢はないと思うが?
このような問題は断固とした態度をとるべきで、相手が何を言おうが関係ない問題だ。
日本の法的不整備をついているなら、法律を変えるなりの早急な対応が必要でしょう。

先に既得権や前例を作るのは有効と書いたが、それは不法侵入をし続けた場合でも成
り立つ。そこに居続けられたわけで占有していた時間が関係してくる。日本国もそれを許
したことになり、境界線の改定という事態に発展しないとも限らない。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 00:55
庭から天然ガス噴き出す、地震の影響か

 27日午前6時30分ごろ、北海道千歳市泉郷、農業岡本真一郎さん(53)が、自宅の庭
の直径約70センチの水たまりから「シューッ」という音とともに泡が噴き出しているのを発見
。火をつけたライターを近づけると、1メートル以上の火柱が上がり、周囲の芝生が焼けた。
噴き出したのは天然ガスとみられる。
 岡本さんは119番通報し、市消防本部は消防車4台を出動させて消し止め、周囲約30
メートル四方を立入禁止とした。
 近くの水田や草地でもガスが噴き出した場所が2か所あったが、いずれも同日中に噴出
は止まったという。
 現場一帯は天然ガスの埋蔵地とみられ、過去にも地震後にガスが噴出した例があると
いう。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030927i112.htm

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 01:36
領土侵犯に対する一般的な解決策は戦争で白黒を付けるという物ですな。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 02:38
ダメだよ。
中国に慮って
大陸棚の権利主張しないんだってさ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 03:44
南関東ガス田(水溶性天然ガス田としては日本最大)

合同資源産業株式会社  http://www.godoshigen.co.jp/gas/gas_main.html

ヨウ素はレントゲン造影剤や薬品をはじめ、ハイテク産業や農業、食品分野などで
高度に利用され、新しい分野での需要もますます拡大していきます。日本は世界で
利用されるヨウ素の約50%を生産。当社では製品の約90%を海外に輸出し、世
界の需要の約10%をまかなっています。 http://www.godoshigen.co.jp/iodine/index.html

ちなみに日本のヨウ素は天然ガスの副産物として採取される。

◆石灰石の生産量日本一◆ 【日鉄鉱業株式会社 鳥形山鉱業所】
 同鉱業所は昭和46年に開山以来、国内はもとよりオーストラリアなどの海外のユーザー
にも石灰石の安定した納入を続け、現在、年間1,400万tの生産・出荷体制を確立していま
す。平成12年2月には石灰石の累計生産量3億tを達成するなど、日本一の生産量を誇る
石灰石鉱山です。
 鳥形山鉱山は、約16億tの良質で豊富な鉱量を有し、採掘現場は約100haにも及びます。
また、採掘現場から海岸貯鉱場船積箇所まで約23qのベルトコンベアで結ばれ、事業
範囲は1市3村にまたがる国内最大級の鉱山です。
http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/a3_kikaku/5_houkoku/nihon1/kochi15.htm

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 03:45
菱刈鉱山・・・札幌から小樽に向かう高速で「金山」という場所があるが、そこから世界有数
の金を含んだ金鉱脈が見つかった。佐渡の全採掘量以上を産出していて、まだ250トン
残ってるとか。

手稲鉱山・・・・昭和15年(1940)から17年(1942)までの出鉱量は約185万4千トンに上ぼり、
東洋一の金山、鴻之舞(こうのまい)鉱山に次ぐ地位を築いていた。

石狩・厚田・茨戸油田・・・1931〜1961年,日産400リットル浅層掘削のみで、深層を掘れば
まだ大量に出る可能性がある。

勇払油ガス田・・・2001年 油 381.9kl / ガス 426,726m³

豊羽鉱山・・・日本最大の鉛(Pb)−亜鉛(Zn)−銀(Ag)の鉱脈鉱床
世界最大のインジウム鉱床

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/09/28 06:36
>>70
普通は戦争で決着をつけるもんなんだがなー。
日本はバカ正直に国際法に則って国際司法裁判所なんかを頼りにするから竹島を
韓国に侵略されたりするんだよ。
こういう弱腰だと尖閣諸島も危ういかもな。
だがまあ>>64氏の言うように他国の石油資源枯渇まで待ってもいいかもね。
アメリカなんかも自国の油田資源には手をつけてないはずだったけど。
なにも今すぐ油田を掘り当てる必要はないのかもしれない。
ただ「ここは日本の領土だかんね!」っていうアピールはしておく必要があるな。

75 : :03/09/30 14:10
「尖閣諸島で将来もっと激しい紛争が起こった際に
 日米安保は発動するのか?」とワシントン・ポストの記者が
当時のモンデール駐日大使へ質問した。するとモンデール氏は
「尖閣諸島は日米安保の対象外、米軍は1ミリも動かない。」
という主旨の発言を堂々と公言した。それを受け、
当時の日本政府は米国から見捨てられたことを
「ああ、やっぱりそうですか。」と確認しただけで、
米国に対して一切の抗議をしなかった。

かつてあの尖閣諸島に中国人が上陸して中国国旗を立てて騒ぎ、
保安庁の船舶が出動して強制退去させた時期、
同時に沖縄では三人の海兵隊員が日本人の小学生の少女を
暴行する事件が起こっていた渦中の時期だ。

本音をしゃべった米国民主党クリントン政権の駐日大使は
米国政府によって日本のマスコミを刺激しないよう静かに召還され、
その後一年半に渡って米国大使館の大使の席はカラとなった。
「地球上の日本列島には独立国家など存在しない。
 そこにあるのは、中国領日本自治区であるから
 北京に米国の大使を置けば
 中国領日本自治区との関係は必要十分だ。」
と米国民主党クリントン政権はまるで日本を馬鹿にし
鼻で笑っているかのようだった。

その後、軍人の作ったアーミテージ・レポートという政策提案が生まれ
「尖閣諸島を守る」という期間限定のリップサービスが明記された。
数ある政策提言からそのアーミテージ・レポートを米国共和党が拾い上げ採用し、
米国南部キリスト教原理主義者の票でブッシュ大統領が誕生した。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 21:10
尖閣諸島は
「沖縄県石垣市登野城」
という住所を持っています。
現在は埼玉在住の古賀氏所有の「民有地」です。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 21:17
          ヽYvV/
      ,; ⌒ヽ、ノ  `ヽ、,,r'⌒ヽ
     ( (  )   ノ' 'ヽ (  ) ) ホジホジ
      ミ / ,-=・-、 -=・-、ミ'´       
    ,;彡   .,,..rー''´(Ciと'⌒^^ヽ、   
    彡   /        .).ヽ   ヽ        (プゲラ
    彡  人     ,ノ⌒) ト、   ヾ          
    彡彡 ヽ     ヽニソ ノ`、   `ゞ 
    /彡ミミ彡``ヽ  ー/シミシ シ    ゙ヽ,
  /     ヽ 、 ` ー- イノ ` 、 ミ     `ミ
 /          ` ヽ-ィ    ヽシ     ミ
..|  _ヽ ノ         ヽ    ヽ    彡
.| /,ィ'"⌒`'-;,._       `    )  ,,;シ'´
..|        ``'-;,._ FIGHTERS  i^'"
 ミ、           \| <(Ω)>||  |
 ̄`゙ミ、_,,,,,,;;彡ヽ,,,   ヽ YY_ノ  ノ 
           `、ソノノ;, )    /
http://p20.aaacafe.ne.jp/~chart/erozlee/index.htm

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/09 23:03
>>75
面白い話だね。それソースあるの?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/10 00:56
>76
じゃあその古賀氏が私兵を派遣して中韓を駆逐すべきなのか?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/11 13:45
もし日本がその気になれば2〜3年で開発できる能力はあるだろう。
アメリカだって、米本土の油田は眠らせる傾向がある。
日本もその傾向にあるんじゃないの?
もちろん開発を始めて、周辺諸国と波風立てたくないという事もあるのだろうが…
遅かれ早かれ一悶着あるだろうな。


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 08:45
化石燃料の時代が終わる前に掘らないと有っても意味無くなるよ

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/16 13:37
燃料電池車が普及すると経済はどのように変わるのだろう

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/17 17:55
★尖閣の返還拒否検討 繊維交渉絡めニクソン政権

・日米繊維交渉が難航した1971年、ニクソン米政権内で日本の非妥協的な
 姿勢に批判が強まり、72年に沖縄と同時に施政権が返還される予定だった
 尖閣諸島について「対日ショック効果」として、返還を拒否する案が検討
 されていたことが、17日までに機密解除された米公文書から明らかになった。

 ニクソン政権は72年の大統領選を前に、国内の繊維関連票獲得のため
 繊維交渉の解決を急いだが、尖閣返還を交渉のてこに使おうとした戦術が
 初めて判明した。

 また佐藤栄作首相が沖縄返還交渉で「核抜き返還」の見返りに繊維問題の
 早期決着を約束したことが知られているが、この「裏取引」が結果として
 米側の反発を買い、尖閣返還拒否論にまで発展したと言える。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031017-00000152-kyodo-pol

84 :2nasitt:03/10/18 07:17
日本の技術力を持ってすれば
クェートの嫌がらせ
イラクの油脈への斜め掘りは内密に可能
尖閣も同じようにやったれ!

85 ::03/11/08 23:04
3週間も何の書き込みが無いところを見ると2ちゃんの関心はこのテーマには薄いね。
残念だ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 23:24
>>1
昔、民間で掘ったことあるんだよね、
場所が悪かったらしくあぼ〜んだったらしいけど、、

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 00:13
無駄な公共事業と批判されるのがオチだな。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 01:29
関心が薄いというより、関係者じゃないから知識がなくて何も言えないのでは

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 01:21
つい最近も中国船が地震調査とか言って侵入してきたよ

絶対止めさせろよ!!

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 01:32
燃料としての石油の役割は減っていくが、
プラスチックや化学製品の原材料としての石油資源は今後も重要。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 01:37
>>90 いえいえ プラスチックや化学製品等の有機材料は
  植物から作られたアルコールを原料に作ることになりますよ

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 01:44
ダメだよ。
中国に首ねっこ握られてて
おいそれと開発できないんだもの。
いったい、どこの政府なんだよ。日本に居座ってるのは。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 01:50
それはコストが高すぎて、
石油が枯渇して初めて主流になりうる技術・製法だと・・・
あるいはプラスチックのリサイクルかと。

とりあえず、尖閣列島問題はメジャーの陰謀ってのは無しですねw

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 02:56
そら、国内の石油需要を全て賄えるんなら、国内生産のほうが安いよ。
シーレーン防衛が無用だからね。 バイバイ、アメリカ軍。

家庭菜園程度に採掘するなら、ただの道楽だから。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 03:41
まあ車走らすより戦闘機とかロケット飛ばすから石油は今後も重要。
燃料電池じゃ制空権は取れないからね。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 21:36
http://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000654.html
『経済マスコミ』が煽る『中国投資バブル』の罠(1)
グレアム・グリーン(山本英祐)
■ No.645 ■ H15.03.17 ■ 7,027部 ■■■■■■■■■■■■
日本経済の最大の癌は不良債権ではない。低級な煽情的報道を繰り返し経
済政策のミスリードを繰り返させ日本経済を混乱させその破壊と不安を食
い物にする、「日経新聞」「日経ビジネス」「週刊ダイヤモンド」「週刊
東洋経済」などの『三流経済ジャーナリズム』である。
これらは日本経済の『水先案内人』の役割を全く果していないばかりが、
近視眼的主張で日本経済に混乱と破綻を招来させてきた。まさに日本経済
に突きつけられた『制度的言論凶器』と言えよう。

こうした腐敗経済ジャーナリズムのミスリードをこのメルマガでストップ
をかけたい。このメルマガは部数こそ大手マスコミよりも小さいが多くの
政財界の要人に購読され最近は台湾でも読まれている。決して影響力は小
さくない。是非読者の皆様にお願いしたいのはこのメルマガを出来るだけ
多くの友人や勤務先企業の経営者や同僚に転送し中国投資の罠と危険性を
警告していただきたいということである。進行中の中国投資プロジェクト
があれば直ちに中止の働きかけを積極的に行って欲しい。それがその企業
の将来を絶対に救うことになるのだ。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/13 10:29
この国の外交のへたれっぷりは今更いう事無しだが
今までの損失ってのは広く知れ渡るという意味で目に見えるような形で現れにくかった。
しかし尖閣諸島の領海内資源まで持ってかれたり、それに準ずる交渉を設けて妥協を図ろうとしたりしたら
外務省及び政府関係者は殺されても文句は言えないだろうな

でもってこういう弱腰なところって結局は日本の軍事問題がネックになってる
今のところ米軍は尖閣の紛争には関せずという立場を表明しているが
いざとなったら判らない。拗れるのを待ってから日本を守る代わりに中国と勝手に交渉を設けて資源は放棄しなさい
なんてのもあり得ないことではないと思うな。

後々、軍事的に自信が無いんだったら、さっさと動けと言いたい。


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 01:09
ちゅ

99 ::03/11/19 00:44
経済板にこのスレ立てたの失敗だったかな?それとも世間一般の関心が低いことの裏付けにすぎないのか

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 02:56
中国が自国の領海から
ものすごく長いストローで勝手に吸い上げるということはないのかな?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 04:32
>>1
尖閣諸島は中国固有の領土。

HHHHHHHHHHHHHHHHH 終 了 HHHHHHHHHHHHHHHHH

102 ::03/11/19 08:53
>>101
そんな感覚の人間がいるから問題なんだ。外務省の役人みたいなこと言うな。
あそこは、どう見ても日本の領土だぞ。なにせ石油があるって話が出るまで、中国も台湾も見向きもしていなんだから

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 09:56
>>73
>菱刈鉱山・・・札幌から小樽に向かう高速で「金山」という場所があるが、そこから世界有数
>の金を含んだ金鉱脈が見つかった。佐渡の全採掘量以上を産出していて、まだ250トン
>残ってるとか。

ハン?菱刈鉱山は鹿児島だろ?
ttp://www.hishikari-kouryukan.com/town/gold.html

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 14:44
>>99
経済板は、ブルーリボン装備や荒鳩、だな〜、小泉信者は馬鹿ばっかのようなマトモな論者もいるが、
バカアンチ撲滅みたいなブサヨクも紛れ込んでいて、そいつらに遠慮しながらバランスをとってる観があるからなあ・・・。
国益を話題にすると盛り上がらんのだ。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 14:54
>>104
単純に今現在、この問題の相対的な優先順位が低い、ってだけでしょう。
仮に石油を掘り始めても、今日本が抱えている経済的な問題が解決するわけではない。そもそもスレタイがあれだし。
日本のエネルギー問題を経済学的に考える、とかスレタイ変えたら多少はマシな議論が出来ると思う。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 07:44
みんなでいっせいに外務省にメール送ればいいんじゃないか?

107 ::03/11/22 22:14
>>105
スレタイ失敗だったかな?
あまり真面目すぎるスレタイだと誰も読まないかと思って柔らかくしようとしたんだけど、逆にダメになった?
イラクの埋蔵量に匹敵する油田からの継続的な収入なら、ずいぶん日本経済の助けになるのではないかと思ったわけですよ。
日本の輸入している石油資源の大半が自国内で調達可能となれば、その収入は莫大でしょう?
どうしようもない国の財政も一息つけるとおもったわけです。
ロシアなんか、天然資源がなければ、外貨獲得できないわけですからね。

短絡的だったかな?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 22:33
>107
外貨獲得って、、、


外貨準備高世界2位で円高で悩んでいるのに。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 22:37
>>53のような通貨増発政策が
マスゴミのせいでできないから、困っているんだ。。。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069247141/l50

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 23:44
>1
インフレ時ならいいアイデアだけど
今はデフレなので、いかに消費なり投資で
需要を喚起するかが不況克服の鍵。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 01:29
>>1
>尖閣油田の開発で、日本の借金を返済する

デフレ基調の現代、マクロ的には、産油国の失業を増やすことになる。
日本政府の借金返済は、日銀引受けがベスト。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 12:26
日本最大の右翼団体会長ら逮捕、6百万円脅し取った疑い
--------------------------------------------------------------------

 東京都発注の下水処理場空調設備工事の受注にからんで言いがかりをつけ約600万円を脅し取ったとして、警視庁は3日、
日本最大規模の右翼団体「日本青年社」会長の松尾和也容疑者(60)=東京都八王子市石川町=ら6人を恐喝の疑いで逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、同団体幹部の片博(55)=同市台町2丁目=、指定暴力団住吉会系組幹部西川二男(49)=小金井市前原町3丁目=各容疑者ら。
松尾、西川の両容疑者は否認しているという。

 組織犯罪対策4課の調べでは、6人は01年12月に都が発注した清瀬市内の下水処理場空調設備工事を受注した三鷹市の空調設備会社の社長(70)に「談合破りだ」などと因縁をつけ、
日本青年社の名刺を示して「街宣車を何回でも行かせるぞ」などと脅迫。02年3月と4月の2回、計約600万円を脅し取った疑い。

 警視庁によると、日本青年社は61年に結成された「楠皇道隊」を母体として69年に結成。構成員は約700人で、単一の右翼団体としては全国最大規模。総本部は東京都港区六本木で、各地に約50の本・支部がある。 (12/03 14:08)

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 18:35
尖閣の油田採掘は賛成だけど、多分に政治的なんで板変えたほうがいいかも。


114 ::03/12/11 19:20
>>113
政治板がいいですか?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 19:32
対外債務じゃないのに石油収入で返済って何?
誰に返すの?

116 ::03/12/11 19:39
石油収入を国庫の一般財源として活用するということです。
安定した歳入が見込めるから、当然増税なしの支出増となって、相対的に国債の発行額を減らせる。
バラ色の未来図ってほどじゃないけど、一息つけませんか?

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 01:07
【秋田】由利の西沢堰口で原油、天然ガス産出。大規模油田の可能性
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1071453735/

 由利町西沢堰口で、原油と天然ガスの産出が確認された。試掘を進めていた石油・天然ガスの
探鉱開発会社「石油資源開発」(本社・東京)が産出を確認した。

 県資源エネルギー課によると、石油と天然ガスの産出が確認されたのは同社の「中鮎川
SK−1D号井」で、地下千六百七十二−千八百四十二メートルの地層。一日当たりの産出量は
原油が約百キロリットル、天然ガスは約二万立方メートルが見込まれるという。

 県内の油田全体の産出量に占める割合は原油が四割、天然ガスが二割であることから大規模な
油田の可能性が高く、天然ガスなどの安定供給につながるものと期待されている。

 同社では十月下旬から石油、天然ガスの状況を調査するため、試掘を行っていた。総事業費は
約七億七千五百万円で、このうち国が約一億六千百万円、県が約四千四十万円を補助した。

 県内の原油産出量は十四年度が九万二千キロリットルで、国内では新潟県に次いで二番目。また、
県内で原油の産出が確認されたのは、平成十二年の由利町南福田以来、三年ぶりとなる。

http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/akita/index.html

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 01:09
日産100キロリットル超す油田 天然ガス産出も確認−−由利町 

◇試掘の西沢堰口の水田
由利町西沢堰口の水田で石油資源開発(本社・東京)が試掘していた「中鮎川SK―1D号井」で、原油と天然ガスの産出が確認された。
原油は1日当たり県内産出量の4割、天然ガスは同2割を超えると見込まれ、大規模な油田とみられる。

県資源エネルギー課によると、同社が10月下旬から11月下旬に行った調査で、原油100キロリットル以上、
天然ガス約2万立方メートルの日産量が見込まれた。現在、県内6カ所の油田の日産量は、原油約260キロリットル、
天然ガス約10万立方メートルで、「1カ所の油田ではかなり多い量」という。

テストしたのは深さ約1600〜2400メートルの西黒沢層の一部で、最終的な日産量は10日ごろ分かる。
また、原油と天然ガスの存在が有望視されている深さ約1100〜1500メートルの女川層のテストは完了しておらず、
さらに産出量が増える可能性がある。

県内では全世帯数の約3分の1に当たる約12万世帯が都市ガスを利用。
1日当たり約16万立方メートルの都市ガス需要のうち約3分の2を県内産出の天然ガスでまかなっており、
今回の確認が天然ガスの安定供給につながるとして期待される。

本県はかつて原油産出量日本一を誇りピークの1960年は年間36万7000キロリットル。
現在は新潟県に次いで2番目の同9万2000キロリットル(01年)を産出し、
国内シェア率は12・7%。試掘の事業総額は7億7502万円。うち県が4048万円を補助した。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 01:11
【原子力】 日本のエネルギー問題 【脱化石】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1059387497/

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 01:29
>>117
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/akita/html/kiji01.html

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 13:35
油田開発の問題点と利点を整理してみると
問題点は
1.中国とのある意味領土紛争地域での開発は、中国側を刺激し、緊張関係になる。
現状中国と事を構える事は、政治・経済上得策でない、国益にならない。
2.巨額の開発費・また油田運営の費用を国費から出す事が出来る状態ではない。
3.生産される石油を国内で消費するにしても、輸出するにしても、外貨準備高は更に高まり
更なる円高へ誘導される。そうすると、他の産業(特に輸出関連製造業)が極端に国際競争力を失う。
事によると、大幅な産業構造の変化を引き起こし、結果国内経済を悪くする。
4.アメリカとの関係において、石油を自国(日本)で生産できる事が、アメリカの利益になるとは思えない。
故に、国際安全上、日本に有利に働くとは思えない。アメリカと敵対関係になる可能性もある。
そうなれば1の問題も含めて日本の軍事国家へ変貌を余儀なくされる。
イギリスと比べるまでもなく、日本とアメリカの関係は決して強いものではない。(悪く言えば従属関係とも)
それに石油資源を手に入れたら、極右の方々がより軍事色を高める為に利用しかねない。
5.そもそも、アメリカ国内の油田が閉鎖されていくように、石油自身の国際競争力がなければ、割高な
石油を消費される事はなく、結果油田開発の費用や維持・運営のお金は、ただ債務となって、国民生活
を直撃する。


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/16 13:36

利点
1.軒並み石油産出国は、裕福であり、石油輸出による、外貨獲得はすなわち、富をもたらす事は確かである。
もし、国営事業として油田開発・成功、そして十分に国際競争に耐えうるコストで生産できたら、
その利益は大なり小なり、国民に還元される。→これにより充実した福祉を受ける事が出来る
可能性が出てくる。
2.石油の自給率が上がれば、それだけ中東地域情勢に左右される事がなくなり、国としてアキレス腱を
なくす事が出来る。また、直接日本の安全保障と関係しない場所での紛争に巻き込まれなくなるので
対外的より強いイニアティブを示す事(より中立的立場で)が出来うる。

正直外務省は、中国に対して弱腰である事は間違えない。
問題点が多いのは確かだと思うが、馬鹿みたいにODAばらまいていいる事を考えれば
その費用で、ある程度の油田を確保する事が出来ると思う。
完全自給なんか目指す事もないが、ある程度確保しとく事も国際安全上許される事で
あると思うよ。巨額赤字の石油備蓄より、ましであることは確かではないでしょうか?

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 04:33
>>121の5.の説の同意します。
尖閣諸島の石油は現段階ではコストがかかりすぎます。
輸出はおろか国内で消費するとしても輸入原油の方がはるかに
安上がりでコスト的に太刀打ちできない。
 
石油生産においては中近東の優位性が圧倒的であり、
石油採掘コストはバーレル当りで中近東は2ドル、
その他の最も低コストのところでも精々6ドルである。
ましてや海底油田ともなればおのずと高コストとなり、
現段階では生産には及ばない。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/21 20:21
「愛国者」石原慎太郎はかつて尖閣諸島に上陸したとき、船をフィリピンに寄港させ、機関 銃などの
武器を大量に仕入れさせて強行上陸しました。帰ってくるときに大勢の報道陣が集ま ったことに恐れを
なし、武器積載については申告させずに船を降りました。後日船の持ち主の 西崎義展(アニメ宇宙戦艦
ヤマトの演出家)が武器密輸の容疑で逮捕されたとき、「石原は武 器搭載のことを知っていた。すべて
彼の指示でやった」と供述、石原は「全く知らなかった」と シラを切り通したそうです。

125 ::03/12/22 18:14
日本人は皆バラバラにされてるからね、特に思想的に。
一つにまとまる事が出来たら多分、洒落にならない程の力を出せるだろうに。
>>1 さんは他の板にもこれ、何個か立てたらどう?色んな板で盛り上がりそうな気がするんだけど・・・
2chで盛り上がれば世間の認知度も上昇するんじゃないですか?
他の板で立てたらアド貼ってくれたら嬉しいです(w

126 ::03/12/22 22:51
>>125
政治板がいいですかね。コピペ推奨ですよ。賛同いただけるのなら、立てて戴いても構わないです。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 23:13
>>121
中国のスポークスマン

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 00:07
■■■ ネットウヨの「右翼テロは在日の自作自演」説は空中分解 ■■■

http://www.asahi.com/national/update/1219/005.html
「建国義勇軍」事件で刀剣愛好家団体会長ら6人逮捕 (笑い)

http://www.asahi.com/national/update/1219/023.html
容疑者側からの献金218万円 西村真悟議員 (あ笑い)

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 00:17
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/402.html
同情引くためと推測発言 石原知事が不審物事件で (共同通信)

           ↓

一連の建国義勇軍事件で歯科医師ら5人を逮捕
http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_004.html
「救う会」熊本の理事逮捕 征伐隊の広島県教組銃撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031222-00000194-kyodo-soci

  (' A`)


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 03:50

 「建国義勇軍」の正体は、【石原慎太郎】の尖閣諸島仲間でした。(´ー`)y-~

>刀剣友の会(日本人の会)尖閣諸島上陸敢行記録ダイジェスト
> 朝敵・支那に 向かって斬奸の一閃!この刀は「尖閣丸」と名付く
> 平成13年5月26日午前10時45分
> 【刀剣友の会】会長 【村上一郎】
> 日本青年協議会愛知代表 服部守孝
> 刀剣友の会理事 奥田弘美
> 刀剣友の会会長秘書 麻布孝弘 
http://www.gix.or.jp/~n-resin/jyouriku.html

 「日本青年協議会」は、「生長の家」の青年組織で、「日本会議(統一協会)」のダミー。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5936/
 「日本青年協議会愛知代表 服部守孝」は、
「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための愛知県協議会」(救う会・愛知)事務局長。
http://www.sukuukai.jp/houkoku/log/200205/02-05-26.htm
 >「新しい歴史教科書をつくる会愛知県支部」の幹事でもある。
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200308/08m/038.html

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 00:02
>>125
そうだね。
世論としてもっと盛り上がったほうがいい。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 18:39
石原慎太郎が産経新聞で激賞の日本青年社(http://www.seinensya.org/)。
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
名誉総裁の自称有栖川識仁が偽物だとばれたのは記憶に新しいが。
またしてもやってくれました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031203i306.htm
都の工事巡り恐喝、右翼団体「日本青年社」会長ら逮捕

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 18:53
なんか石原慎太郎絡みのコピペが多いが
日本の領土であるはずの尖閣諸島に上陸できないのが今の事実
先日も中台の革命家が日本政府に無許可で上陸しようとしたし
この緊張地帯を解消しないと資源開発は始まらないと思う。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 18:56
鹿島にべったりの石原はイラネー
尖閣利権の独り占めはヤメロ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 19:07
糞ウヨでも差別主義者でも
利用できる香具師は利用しないとね

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 05:00
「国賊征伐隊」による一連の事件で、警視庁公安部と関係府県警の合同捜査本部は22日、広島
県教職員組合銃撃に絡む銃刀法違反容疑などで、熊本市田迎、職業不詳木村岳雄容疑者(34)
を逮捕した。これで逮捕者は計12人。捜査本部によると、木村容疑者は「北朝鮮に拉致された
日本人を救出する熊本の会」理事で、北朝鮮の貨客船「万景峰92」が新潟港に入港した際、抗
議活動に参加していたという。(共同通信)12月22日(月)
銃撃殺人未遂テロという重罪なのに救う会も西村宅も家宅捜査されていない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031220it05.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031220-00000161-mai-soci
銃撃テロ「建国義勇軍」の「刀剣友の会」会長村上一郎容疑者(54)らはグアムで銃撃訓練に
励んでいた。
広島県教職員組合などへの一連の銃撃で銃殺被害者が出なかったのは偶然に過ぎない。
西村眞悟はその主犯の「刀剣会」の最高顧問に治まっていただけではなく多額の献金を受け1部
申告もしていなかった。しかも銃撃主犯の発行する機関紙を媒介に重要な政治活動をしていた。
http://www.gix.or.jp/~n-resin/jyouriku.html
建国義勇軍村上一郎の刀剣友の会(日本人の会)尖閣諸島上陸敢行記録ダイジェストによると
「拉致家族・救う会」全国協議会愛知県・幹事でもあり尚且つ「新しい歴史教科書をつくる会愛
知県支部」の幹事でもある服部守孝(逮捕の服部とは別)は銃撃テロ逮捕の建国義勇軍村上会長
と尖閣に平成13年5月26日上陸した4人の内の一人である。
西村眞悟は平成14年4月、新拉致議連設立に参画。幹事長に就任している。
 http://comcom.jca.apc.org/gounotori/bougen/category/category8.html
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_04_19/p_001.html
石原慎太郎は97年5月6日、尖閣諸島に上陸した西村眞吾議員らに同行。船には自動小銃2丁
、砲弾30発、銃弾1800発を搭載。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 21:24
殺伐としてきたな、ウサンクサイ連中が絡んでくると日本しゃ絶対無理だな
米の誰かさんほど怪しくなくても無理だわw

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 01:46
尖閣はあまりに胡散臭い香具師等が絡みすぎてて
商売にならんよ


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 11:25
age

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 14:07
政治が変わらなきゃなにも始まらないってことさ

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 23:56
【尖閣「防衛」で国際フォーラム=日本政府を非難−中国】

29日の新華社電によると、尖閣諸島(中国名・釣魚島)を中国領として「防衛」するよう主張する
世界各地の中国系活動家が26日から28日にかけて、「全世界華人保釣(釣魚島防衛)フォーラム」を
福建省アモイ市で開催した。

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031230001145X394&genre=int


【尖閣諸島の領有権で中台共闘強化へ】

尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張する中国、台湾、香港などの活動家らが28日、
中国福建省アモイに「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」の準備委員会を設立した。
福建省紙、東南快報のネット版が29日報じた。
世界の華人による「尖閣防衛活動」の協調を図る組織で、中国と台湾を中心に対日抗議の共闘が強化されることになる。
設立は、国内外の活動組織の代表約30人がアモイに集まり、
26日から3日間開かれた「世界華人保釣フォーラム」で決定された。
今年6月と10月に尖閣諸島上陸を図った活動家らが中心で、2004年の活動計画も決定したという。

産経新聞(共同通信)  http://www.sankei.co.jp/news/031229/1229kok064.htm


あっちの方がもっと胡散臭いなw

142 ::04/01/01 20:17
http://www.ecotech-yuden.co.jp/
<開発に対する我が社の方針>

尖閣諸島周辺海域の資源調査は30年前に行われて以来、今日に至るまで行われていません。
いまは探査技術も当時より相当進歩しています。同諸島から200カイリ(約370キロ)の排他的経済水域内であれば、
海上保安庁に期間、目的、海域の届けを出すだけでよいのです。政府が制止や禁止はしません。調査は自由にできます。

調査は米国の海底資源探査専門の会社に委託するつもりです。彼らの作業を台湾、中国が妨害することはないでしょう。
妨害行為があれば、米国は黙っていないでしよう。それが米国の会社に頼む理由です。
会社の選定は在米の日本人の知人に委任するつもりです。彼の交友関係は米政府の関係者にも及んでいます。
我が社は調査するのが目的ですが、将来の油田開発にも関わっていきたいと思っています。

大変結構なことです。是非とも開発を積極的に進めて貰いたいものです。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 20:20
採掘事業は民間主導で行うべきとか逝ったら面白いのに奈。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 18:23
やっぱ、徳川埋蔵金っしょ。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 02:45
今夏の五輪が終わったら
次の2008年北京五輪が世界的に強く意識されるはずで、
平和の祭典を前にして中国もコトを
荒立てたりできなくなるんじゃないの?
ある意味、チャンスは08年まで。

アカシックレコードのメルマガに書いてあったけどさ。
これは台湾の対中国戦略でも同じことがいえるってさ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 10:15
尖閣諸島に向け中国の活動家出港、15日午後到着予定
 【香港14日共同】香港公共ラジオは14日、中国からの報道として、
尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張する中国の活動家らが
13日夜、同諸島に向けてアモイを出港したと伝えた。15日午後、
同諸島海域に到着する予定という。

 人数は不明だが、中国、台湾、香港などの活動家らが
昨年12月に設立した「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」の
活動家らという。 (12:40)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040114AT3K1401N14012004.html

386 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/01/15 00:15 ID:1Nj+gzTh
>>379
尖閣列島に中国船籍の市民団体が固有の領土だと上陸しそうだぞ
国は市民の行動なので関知しないと言ってるが、、海上保安部は
何をしてるのか
ソース:NHK沖縄

◆ フォークランド紛争 ◆
アルゼンチン沖約500キロの西大西洋上の英領フォークランド諸島の
領有をめぐる両国の争い。82年、アルゼンチンの民間業者が島に
アルゼンチン国旗を掲げ英国政府に退去させられたことをきっかけに、
アルゼンチン軍が占領。英軍は空母などの艦隊を派遣し、
2カ月余りの激戦の末に英国が勝利した。
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/ha/20010802_01.html

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 10:30
【国際】中国の活動家ら約20人、尖閣諸島へ向け出航
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074057270/

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 11:47
早くミサイル防衛完成させて中国のミサイルを無力化せんとね。
基本的には活動家と同レベルだからね、非民主国家の上層部ってのは。

毛沢東曰く
「権力は銃口から発生する」


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 22:42
不況になるとナショナリストが元気になるってゆーのは、2ちゃん見てて痛感するね。
東西ドイツが統一を成した頃、2ちゃんがドイツにあったとしたら同じようなカキコが
多かったんだろうか?

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 17:17
次世代資源メタンハイドレート調査開始

 日本近海の深海底に眠る次世代の資源「メタンハイドレート」についての埋蔵実態を解明しようと23日、
三重県の熊野灘沖で石油公団などによる掘削作業が始まった。
 メタンハイドレートは水とメタンの分子から成るマイナス80―マイナス190度(常温常圧下)の天然ガスで、
別名“燃える氷”と言われる。
 日本で消費される天然ガスの約100年分に相当する豊富な埋蔵量があるとの推計もあり、石油や天然ガス
に代わる新しい天然資源として注目度が高まっている。ただ、埋蔵の実態がまだよくわからず、
「夢のエネルギー」から脱していない。
 石油公団などは、熊野灘での掘削を手始めに2016年までに埋蔵量や採掘した際に要するコスト、環境へ
の影響などを調査・分析し、商業生産に移行できるかどうかの判断を下したいとしている。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040123it01.htm

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 22:21
台湾韓国にも恵んでやれ
これからは地域共同発展が必要
あめにかに年間20兆円もつぎ込めるなら
こっちにもつぎ込め

152 ::04/01/23 22:38
>>150
素晴らしい試みですね、ぜひうまくいって欲しいものです。
尖閣諸島の油田も一緒に掘ってください、石油公団。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 00:55
【資源】北見工業大学、サハリン東沖でメタンハイドレート鉱床発見
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1071372092/
北見工業大学は12日、サハリン東沖で海底の下1メートル付近まで上昇してきた
浅層型のメタンハイドレート鉱床の密集域を発見したと発表した。
約200平方キロメートルの一帯に約100個の鉱床が集まっているという。
メタンハイドレードはたいてい永久凍土の中や海底深部に眠っており採取しにくいが、
サハリン東沖には大きな断層が何本も走っており、断層面を伝って上昇してきたメタンガスが、
浅層型のハイドレート鉱床を形成している可能性が指摘されていた。
密集域の発見で新たなエネルギー資源の開発に道が開けそうだ。
調査は日本、ロシア、ドイツ、ベルギー、韓国の5カ国の研究機関が参加する国際共同プロジェクト
「カオス計画」の一環として実施しており、現在、採取したサンプルの解析を急いでいる。
オホーツク海に特有の浅層型メタンハイドレート鉱床の成り立ちや産量を推定するうえで
重要な手がかりとなるほか、さらに南方の断層に沿って浅層型鉱床の密集域が広がっている
可能性を示す貴重な証拠ともなるとしている。

日刊工業新聞  http://www.nikkan.co.jp/hln/hlntop.html

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 19:04
>>151
韓国がアジアなら日本はヨーロッパ。
日本がアジアなら韓国はオセアニア。

155 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/01/26 23:59
【欧州】対中武器禁輸解除を討議 EU外相理事会
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075111929/
★対中武器禁輸解除を討議 EU外相理事会

 【ブリュッセル26日共同】1989年の天安門事件を受けて発動された欧州連合(EU)の
中国への武器禁輸制裁の解除などを討議するEU外相理事会が、26日から2日間の日程で
ブリュッセルで始まった。早ければ4月ごろに禁輸を解除することで合意する見通しだ。
 EUは武器輸出については、国内の反体制勢力の抑圧や外国への侵略に使用されない
ことなどを条件としており、これを根拠に天安門事件以降、中国への武器輸出を禁止した。
しかし、中国の人権政策に改善がみられることや、経済関係の緊密化などで見直し機運が
高まり、昨年12月の首脳会議で禁輸解除を検討することが決まった。
 軍の近代化を進める中国に対し、武器売却を促進したいフランスやドイツの思惑も背景にあり、
禁輸解除の検討はフランスが提案、ドイツのシュレーダー首相も昨年12月の訪中で支持を
表明した。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2004/01/2004012601003119.htm

156 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/01/27 17:20
>>155
少し考えて思いとどまった

★EU外相会議:中国への武器禁輸、継続で合意

 【ブリュッセル福原直樹】欧州連合(EU)は26日、外相会議を開き、89年以来
続く中国への武器禁輸について、早急には解除しない方向で合意した。フランスは
4月からの解禁を求めていたが、EU加盟国の大部分は中国について「人権問題などで、
まだ改善の余地がある」と指摘。欧州委員会も中国での死刑制度の存続などに不満の
意向を示した。EUは専門家の調査結果を待ったうえで検討する方向だ。

 EUの中国への武器輸出の解禁については、米も人権問題を理由に反対している。

毎日新聞 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040127k0000e030047000c.html

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 09:52
メタンハイドレートってビジネス展開していくビジョンって整ってるの?
政府の援助とか税制とか考えられてる?
尖閣諸島についても考えてほしいぃが・・・・

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 10:14
>>38
こういう考えを正確にシミュレーションしたゲームをやってみたいなぁ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 17:15
大陸棚調査の民間会社3日設立、新日鉄など5社出資

 日本周辺の海底資源の採掘権拡大を目指した大陸棚調査に、国とともに取り組む民間出資の新会社
「日本大陸棚調査株式会社」が3日、設立される。これにより、国連が定める2009年5月の大陸棚拡大
申請期限に向け、官民挙げての態勢が整う。
 新会社は、日本経団連を中心とする民間の「大陸棚調査に関する研究会」に参加していた新日鉄と
石油資源開発、鹿島建設、大成建設、五洋建設の5社が出資する。
 政府は来年度予算の成立後、ただちに新会社と委託契約を結ぶ見通しだ。新会社は、海上保安庁
とともに、音波探査装置を使って精密海底調査を行う。大陸棚と認められる可能性がある太平洋の
沖ノ鳥島や南鳥島の周辺から着手する方針だ。
 国連海洋法条約は、陸の地殻が海底に続いているなどの一定条件を満たせば、排他的経済水域の
200カイリを超え、最大350カイリまで大陸棚を延長できるとしている。このためには、海底の地形や
地質に関する詳細な測量調査データを、2009年5月までに国連へ提出しなければならない。
 海上保安庁によると、日本周辺には金、銀、コバルト、マンガン、天然ガスなどの豊富な海底資源が
眠っているという。      http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040201i201.htm

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:30
     -------結論-------
 
      円高になるだけ

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:36
>>157
まだ実験段階だろ。
環境配慮型の燃料としては期待できる。
天然ガスと似たようなものだから。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:42
【国際】外務省報道官「米国は尖閣諸島を守る」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076000117/

外務省の高島肇久外務報道官は5日午後の記者会見で、日本と中国が領有権をめぐり対立
している尖閣諸島(中国名・釣魚島)が攻撃を受けた場合、米国が日米安全保障条約に
基づき防衛行動を取るとの認識を示した。

高島氏は「日米安保条約で米国は日本を守ると約束している。尖閣諸島は日本の領土。
日本を守ることは尖閣諸島を守ることも含まれる」と指摘した。
先に来日したアーミテージ米国務副長官が記者会見で「日本が攻撃されたら米国は必ず
支援に駆けつける」などと発言したことに関連し、高島氏が記者団の質問に答えた。
〔共同〕 (20:09)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040205AT3K0503U05022004.html

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 19:38
イランのアザデガン油田、日本が権益獲得へ

 日本政府が、中東地域で最大級とみられるイランのアザデガン油田の原油生産や販売などについての権益獲得
で、イラン政府と基本合意に達する見通しとなった。
 関係筋が18日明らかにした。すでに日下一正・資源エネルギー庁長官をイランに派遣しており、契約書がまとまり
次第、正式調印する。アザデガン油田を巡っては、イランの核開発を懸念するアメリカが日本に契約締結の延期を
求め、昨年6月には日本の優先交渉権の期限が切れて権益獲得が危ぶまれていた。しかし、イランが国際原子力
機関(IAEA)による核査察を受け入れるなど国際情勢の変化を受け、アメリカが態度を軟化させてきたため、日本
政府は契約に踏み切ることにした。
 日本とイラン両政府は、出資比率など最終的な詰めを急いでいる。
 アザデガン油田の可採埋蔵量は約260億バレルと世界有数の規模で、日本の自主開発原油としては過去最大となる。
 油田開発の基本計画によると、プロジェクトは総額2000億円以上に上る見通しだ。石油公団系の石油資源開発、
国際石油開発などの企業連合が開発を手掛ける。2006年ごろに生産開始し、ピーク時には最大日量50万バレル
以上の生産を見込む。日本側はこのうち、3分の2程度の30―40万バレルを輸入する予定だ。
 アザデガン油田は、日本の官民連合が2000年11月、他国の企業より優先的に開発交渉できる優先交渉権を
獲得し、イランと交渉を重ねてきた。だが、優先交渉権が切れる昨年6月を前に、アメリカがイランの核開発疑惑を
理由に日本に契約締結の延期を求める一方、イランは日本を除いた国際石油資本(メジャー)などによる入札を
計画するなど、契約締結が危ぶまれていた。
 ◆アザデガン油田=イラクとの国境付近で発見された油田で、イランが1999年に公表した。可採埋蔵量260億
バレルは、世界最大のサウジアラビアのガワール油田(埋蔵量約660億バレル)などに次いで世界4位。日本の
自主開発油田では、アラブ首長国連邦(UAE)のザクム油田を上回る最大の規模となる。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040218i104.htm

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 20:04
日本のように恒常的な貿易黒字が有る場合、
油田発見は国内産業壊滅の可能性があるのだが・・・・。

もちろん、働かないで食っていける「楽園」国家になる可能性はある。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 20:27
わざわざ石油掘らなくても単に国債返済するなら、日銀に札刷らせればよいだけだと思いますが、、、、、、、、


166 ::04/02/19 08:26
>>165
収入の裏付けのない紙幣発行はインフレの引き金になるだけです。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 08:49
>>166
日本は今、実質的に年間数十兆円規模の紙幣発行し
それをアメリカにプレゼントしてる状態なのですが・・・・・・

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 04:07
油田掘ったら製造業が壊滅するとか言ってる奴は数字の計算だけで経済を分かったつもりでいる馬鹿だな。


169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 07:46
尖閣諸島にいつか上陸してやる

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 02:51
単に産業構造が変化して今以上にサービス業中心になる、ってだけなんだが。

それに製造業って名目GDPの20%強程度のウェイトしかない。設備投資で見ても名目30%程度。
しかも、空洞化の進んだ最近の方が上昇している。
話が逸れるが、現状の問題として非製造業の設備投資が何故増えていないのか、がポイント。
空洞化は個々の産業レベルでは非常に由々しき問題かも知れないが、マクロでは大して重要ではない。

何故製造業のみがこうも優遇wされているのかねえ。既得権益ww

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 18:36
韓国と台湾にもパイプラインを引いてしまおう

韓国には石油の変わりに竹島領有主張を放棄させる
台湾には石油の変わりに尖閣諸島領有主張を放棄させる

東アジアが安定して日本の領土も安定してナイス

ぜひ国民的運動にしよう

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 19:13
さんざん騒いで出なかったらどうする?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 19:47
もうすぐ、国がはさんで借金チャラ>>172

174 ::04/02/29 16:16
>>172
すでに日中中間線付近で天然ガス田の商業採掘に中国は乗り出しているのです。
空騒ぎではなく、原油は現にあります。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 17:49
中国側日本側どちらもロックフェラーの支配下になることは間違いなさそうだよ

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:28
>174
なら沖縄からも取れそうだ

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 13:17
中国海域の石油・天然ガス資源は400億トン以上
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200402260211.html
 国土資源部の寿嘉華副部長は25日、中国海域に埋蔵されている石油・天然ガス資源量が、
石油エネルギー換算で400億トン以上に達する可能性があると明らかにした。現在進められる
海底石油・天然ガスの戦略的資源探査で新たに発見された地域から油田候補地を選出し、
過去の探査結果と合わせ概算数値を割り出した。特に南中国海の深海部に厚さ1万メートル以上の
巨大な中生代地層が初めて発見されたことは、今後の深海部資源探査の方向性を定めるものに
なったという。
 中国地質調査局によると、今回の海洋地質調査と過去の探査結果を総合すると、中国海域と
その周辺には38の堆積盆地が存在し、埋蔵されている石油・天然ガス資源は、石油エネルギー
換算で計351億〜404億トンに達すると見られる。うち近海部の堆積盆地11カ所の埋蔵量は
同213億〜245億トン。
 今回の調査では、重要な地球物理学的データが確認され、南中国海の北部に横たわる大陸斜面に
大量の天然ガスハイドレート(NGH)が存在するという大きな証拠を得ることができた。これは
中国の将来のエネルギー開発と持続可能な経済の発展にとって、大きな意味を持つことになるだろう。
また、西蔵(チベット)北部の羌塘盆地の調査も行われている。羌塘盆地は資源探査が最も進んで
いない盆地。青蔵高原はかつて「テチス海」と呼ばれる海だったため、海洋性の堆積層が広がっており、
中でも羌塘盆地の一帯は石油・天然ガスの埋蔵が最も有望視される。

【中国/資源】海域の石油・天然ガス資源は400億トン以上[02/28]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1077957124/

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:43
★新微生物、1800種発見 バミューダ沖大西洋で
 米エネルギー省は4日、バミューダ諸島沖の大西洋で採取した
 海水中から、少なくとも1800の新種の微生物と120万個もの
 新たな遺伝子を発見したと発表した。
 海洋に非常に多くの未知の微生物が存在することを示す結果。同省は
 「新たに発見された遺伝子の中には、太陽エネルギーの利用や二酸化
 炭素の固定に関連する遺伝子も多く含まれており、将来的に新たな
 エネルギー利用や地球温暖化対策につながる可能性を秘めている」
 としている。
 この研究は、ヒトゲノム(全遺伝情報)の解析で知られる米国のクレイグ・
 ベンター博士が設立した生物代替エネルギー研究所が、同省の資金を
 得て行った。
 バミューダ諸島沖の西大西洋、サルガッソー海で採取した海水中の
 微生物の遺伝情報を、ヒトゲノム解析と同様の方法で解析した結果
 未知の遺伝子を持った新種が多数確認されたという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040305-00000052-kyodo-soci

これは要するにメタンハイドレートを養分にして生きてる微生物なんだろうから、
当然、日本の南海トラフにも存在していると見て間違いない。
たとえばそこからつながってて、普通の油田とは、
油井の深さ、油質(透明)、産出経緯が明かに違っている相良油田の周辺には、
石油生成細菌が存在してるのが有名だ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 16:04
自衛隊、とってこいや

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 18:28
メタンハイドレートからのメタンの採掘は、
技術的に難しいと思う。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 14:42
酸素も有機物も不要、深海底に原始生命に近い細菌群

 日本の潜水調査船「しんかい6500」が、インド洋の深海底(水深約2500
メートル)で、地球で最初に誕生した原始生命に近い細菌群を発見した。
(中略)
 見つけたのは、水素と二酸化炭素を取り込みメタンを出す細菌2種類と、
その死がいとメタンを食べる細菌1種類。どの細菌も、酸素に触れると死んでしまう
ことも確認した。
(中略)
 約38億年前に原始地球に出現した微生物も、地球の表層を避け、地球内部から
出る物質だけに依存して生きていたと推測されている。太古の細菌群が深海で
相互に依存し合う生態系を築き、生き永らえていた可能性がある。
----
※引用元配信記事:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040322i501.htm

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 18:30
メタンハイドレートは、当たるかもな。
安く採掘する技術さえできれば。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 15:36
★領海侵入船から7人が尖閣諸島に上陸、海保が対策本部
 24日午前6時40分、11管区海上保安本部(那覇)の巡視船「はてるま」が、
 尖閣諸島・魚釣島西方の日本領海内に侵入している船を確認した。
 同7時20分ごろ、船は搭載していた手こぎボートを出して、7人を島に
 上陸させた。11管は対策本部を設置し、巡視船、航空機を出して警戒に
 当たる一方、新たな上陸を阻止している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00000304-yom-soci

★<尖閣列島上陸>中国大使に抗議 外務事務次官
 尖閣列島への上陸問題で竹内行夫外務事務次官は24日午前、
 中国の武大偉駐日大使を外務省に呼び「尖閣諸島は日本固有の
 領土であることは歴史的、国際法上も疑いなく、極めて遺憾だ。
 事態は重大で緊急を要し、適切に対処してほしい」と強く抗議した。
 武大使は「中国には中国の立場がある」と答えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00003064-mai-pol

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 15:42
★日本とロシア、東シベリアの石油パイプライン計画で合意
 日本とロシアは、東シベリアからロシアの太平洋岸に位置するナホトカに
 かけて大規模な石油パイプラインを建設することで合意した。日本政府の
 当局者が明らかにした。
 日本と中国はパイプラインの建設ルートをめぐり、ロシアに対しそれぞれ
 競合する提案をしていた。パイプライン建設費は50─80億ドルになると
 予想されている。
 合意に達したルートは、日本が提案したルートに近いものであるが、中国
 最大の油田地域である大慶へも分岐して行くルートとなる。
 同当局者はロイター通信に対し「最終地点は設定された。パイプラインは
 間違いなくナホトカを通り、分岐して大慶へも行く」と述べた。
 パイプラインの起点は日本が提案した地点から500キロ離れたタイシェトに
 なる。また、バイカル湖の北部を通過するルートは、ロシア北東部の経済
 発展を促すことにつながる。
 同当局者は、最終的な合意はロシア政府が国内での調整を終えてからに
 なると語ったが、具体的な日程は明らかにしなかった。
 http://news.www.infoseek.co.jp/market/story.html?q=22reutersJAPAN141264&cat=17

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 05:58
■8.着々と進む油田開発■
 東シナ海には一説にはペルシア湾に匹敵するほどの豊富な石
油資源が眠っていると考えられている。そして日中中間線を挟
んだ海域がもっとも資源量が豊富であり、特に日本側海域の方
が有望視されている。
 中国は本年2月に、中間線の数キロ中国寄りの海域で試掘に
成功し、天然ガス日量143万立方m、原油88万立方mが確
認されている。これだけで九州、沖縄地方の家庭用燃料を十分
に賄える量である。

Japan On the Globe(152) 国際派日本人養成講座
Common Sense: 今日の南沙は明日の尖閣
米軍がフィリッピンから引き揚げた途端に、中国は南沙諸島の軍事基地化を加速した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog152.html

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 07:58
領有権争い 
国際司法裁判所は歴史より実行支配を重視
--- 国際司法裁判所委ねる前に竹島、尖閣の実効支配を ---
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1504/1504021territory.html

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 08:10
韓日漁業協定は独島の主権をき損していない
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2002012903838

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 01:00
黄金の国ジパングの復活キボン

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 01:28
コジェネ、燃料電池で真の独立国家

190 :たかぎ:04/03/27 21:03
国力の弱った日本を
アメリカが中国をそそのかし
領土問題まで引き上げた
日中紛争で大喜びするのはアメリカ、ロシア

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 21:12
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/31 00:07
謎の日本海底大油田―なぜ石油メジャーが東京へ進出したか ノン・ブック
山田 久延彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396102372/ref=pd_rhf_p_2/249-7534127-5484316


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/31 01:03
せんそに負けなきゃ今ごろは・・・・・

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/02 01:13
1095億バレルという事は世界第3位の産油国になるわけだ。
安全保障の為膨大なコストをかけている120日の石油備蓄もコスト削減できる。
紛争(ホルムズ海峡・マラッカ海峡・台湾近海)に左右されない安定供給。
為替リスクも負わずにすむ。
安全保障面・外交面・経済面全てにおいて有益。

輸出した石油で得た資金を福祉やメタンハイドレード実用化の研究費,リニア新幹線等に利用できれば,
将来に繋がる。
是非とも早期実現して欲しい。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/02 09:45
中国と折半という事で開発してみてはどうだ?
余計な紛争起こすより安いコストで済むぞ。


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/02 14:40
中国との共同開発は絶対にダメ。
共同と言いながらコストは全て日本側,権益は五分若しくは中国が上になるに決まってる。

そもそも尖閣石油の最大のメリットは,シーレーンに依存しない事。
これで中国の台湾近海での海上封鎖という日本に対する最大の外交カードを失う事になる。
中国にとっては台湾に執着する最も大きな理由が無くなるわけだ。

輸出先は東アジア及び東南アジアに限定しても良い。
石油備蓄量の低いアジア各国に対しても強力な外交カードになるのは明らか。
もちろん決済は円で行う。石油版大東亜共円圏を作るわけだ。

これに伴い貿易決済通貨を円に徐々にシフトし易くなる。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/03 10:38
>>192
日本海に石油が出て何の不思議もなさそう。
東シナ海の尖閣にもあるし、オホーツク海のサハリン沖にもあるし、
太平洋側の南トラフにはメタンハイドレートが埋蔵されてる。
日本海だと新潟沖とか秋田>>117-118、韓国側にも出るそうだ。

韓国初のガス田「東海・1ガス田」が4日初生産へ

経済性が認められた韓国初めての天然ガス田「東海(トンへ、日本名・日本海)−1ガス田」が、今月4日から試験
生産を開始する。これで、韓国は1998年7月、「6−1海底鉱区」で探査ボーリングに成功して以降、6年ぶりに、
産油国の隊列に加わるようになった。
韓国石油公社・李億秀(イ・オクス)社長は、先月31日、東海−1ガス田の現場で「7月の本生産を控えて、3カ月間
にわたる試験生産を進めるための準備を終えた」と話した。
蔚山(ウルサン)南東方58キロの海上、水深150メートルの大陸棚に位置した東海−1ガス田は、天然ガス500万
トン(液化天然ガス=LNG基準)と液化天然ガス液(コンデンセート=NGL)が一部確認された韓国初めての商業
用ガス田。
石油公社は、ここで7月から本格生産に入り、2018年までの15年間にわたって毎日LNG1000トンを生産し、
韓国ガス公社に売る予定だ。これは、韓国の1日LNG需要(5万トン)の2%にあたるもの。双方は、現在、価格交渉
を行っている。
ここで生産された天然ガスは、海底に設けられた75キロのパイプラインを通じて、蔚山の温山(オンサン)工業団地
で処理された後、蔚山と慶尚南道(キョンサンナムド)地域に供給される。石油公社は、最近、原油の一種、
コンデンセートも、1バレル=30ドル(約3000円)で毎日750バレルを生産し、S−オイルに供給するとのことで契約
を結んだ。
李社長は「これまで、3億ドルを投資しており、12億ドルにのぼる輸入代替の効果と7800万ドルの純利益が期待
される」とし「原油探査の開始から約40年ぶりに、遂に産油国の夢が実現された」と話した。
http://japanese.joins.com/html/2004/0401/20040401164416300.html

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/03 10:49
政府はなぜ石油探査をストップさせるんだろう?


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/03 11:10
>>198
中国様がお怒りになられるからです。by外務省

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 00:54
日本海油田の方が有望
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1068396324/283-287


201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 02:39
>>198
日中国交回復のときに裏で領有権についてお互い話し合わないことに決めたらしい
律儀な日本は約束をかたくなに守ってる。
漏れは話合ったら日本に領有権があるのは明白だと思う。
中国がやってること見てたら分かる。話合いは徹底拒否しての実力行使ばかりだよ


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 22:23
本当は尖閣は中国領かも「恵也」VS中国なんて中華秩序の固まり!「マイクロ波」尖閣問題で激突!攻めるマイクロ避ける恵也、決着は如何に!?あなたも好きな方に加担しませんか!?http://money2.2ch.net/test/r.i/seiji/1081128011/i

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/09 13:34
尾もろ白くなってきたな

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/09 16:03
>>200
石油、天然ガスの起源は次の様である。海洋性の堆積盆地で海洋生物(主にプランクトンや
藻類)が海底に埋没し、これが複雑な地殻変動と熱の供給により、ケロジェンと呼ばれる
高分子化合物に変化し、これが幸運にも貯留層に集積して石油や天然ガスとして利用される。
http://fischer.jinkan.kyoto-u.ac.jp/~adachi/KansaiMFPP/happyou/11-1tamada.html

大和堆は怪しい。
隠岐海脚のところとかは竹島の領有権も絡んでくる。

205 ::04/04/19 17:51
>>204
日本海も油田として有望だとは

206 :bema:04/04/21 07:02
>尖閣諸島の油田収入で国債を返済しよう

さまざまな白人、有色人種を含めた諸外国の
嫌がらせで原油大暴落させられる

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/25 11:22
age

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/25 21:51
イラクとクウェートの油田が地下でつながっているように、
中国側の油田も、日本側も地下でつながってるから、
あっちにどんどん掘り出されればやばい

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/26 18:37
日本が産油国になったら円高のデメリットをもろに受けないか?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/27 02:02
>>209
備蓄油田でいいんじゃないか?無理に石油で返済しようと考えなくても
いざとなったら自国で賄えるっていうのは相当な強みだと思うんだが

211 ::04/04/27 22:18
>>210
油田開発してくれればそれでも十分です。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 13:24
>>209
円決済にすればよろしい。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 23:51
こっちも負けずに中国からパクレ!>>208

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/30 23:53
>>196の案がBESTかと

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/01 19:29
石油だけではないぞ、尖閣諸島は

http://plaza.rakuten.co.jp/kuukou4321/diary/2004-04-03/

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 00:53
1095億バレルか...。1バレル30$と考えても約300兆!?
中央リニア・宇宙開発・高速建築・年金くらいは解決できるな。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 01:36
>>216
輸出を続けながらその為替レートを維持するには
介入資金数千兆円分の債権発行が必要になりますが?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 12:32
一億総アラブ人化ってか?

219 ::04/05/02 20:24
>>216
今発行している国債の返済の財源の半分は目処が立ちますね。
残りの半分はメタンハイドレードの開発で捻出すると言うことで。

まあ、そこまで薔薇色の財政再建が油田、ガス田開発で成功するとは思っていませんが…。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 20:44
もう派手にでもデモして国民周知しないと無理かも

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/06 13:58
エネルギー問題の最重要課題として尖閣石油・メタンハイドレードを国家戦略に入れるべきですね。
日本は原子力技術・尖閣石油・メタンハイドレード・水素燃料の4本柱で。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/06 14:11
超円高になりそうだな。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/06 15:28
まあアラブの石油が尽きてからでも遅くはないよね  >>尖閣諸島の石油資源


224 ::04/05/06 19:09
>>223
アラブの政情は不安定だし、今から掘ってもいいですよ

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/07 10:41
>>224
日米安保の最大の理由はシーレーン防衛ですからね。
でもアメから石油を守る為に日米安保が必要になりそうですね...。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)