5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特別会計217兆円

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 12:25
桜井良子さんによると上記だそうだ。
所得税なんて払わなくていいんでは?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 12:28
滅茶苦茶

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 12:41
浣腸の役人の仕業

4 : :03/10/19 13:00
その会計を決済するのは誰?
小鼠?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/19 13:39
ところで>>1よ。特別会計とはなんぞや?

わかってて問題意識を持っているのか?
それとも、桜井女子に釣られてしまったのか?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/20 08:43
政府財政については2通りの考え方がある。
・政府が歳出を増やすと、それに合わせて民間の経済活動も拡大する、という考え方。
・政府が歳出を減らすと、その分民間の経済活動が拡大する、という考え方。
日本はバブル崩壊後ずっと前者の考え方でやってきたが、うまく行かなかった。
だから構造改革によって後者の方に切り替えなければならないんだよ。

7 : :03/10/20 10:33
財務族の円安介入13兆円も公共事業10兆円も違いは無い
と言うことに財務族はなぜ気づかない

日米為替・金融密約の限界
ドイツ証券チーフストラテジスト
武者 陵司
ここ1年余りの財務省による為替介入は露骨で、常軌を逸したもの
であった。2003年1〜9月の累計13兆円という経常黒字を大幅
に上回る介入額は空前絶後

政府部門が積極的に債務を増加させ、消費を続けるしかない 
民間がダメなら政府部門の大規模な債務増加で、景気対策を図れ
という事となる。04年は減速する世界景気、円高進行の下で、
日本の財政支出大合唱が巻き起こることになりそうである。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 01:05
>>6
後者で、更に酷い状況になって既に2年が経過しましたが、何か?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 04:47
>>6
>日本はバブル崩壊後ずっと前者の考え方でやってきたが、うまく行かなかった。

全然違うけど?

小渕政権以外、財政赤字が増すたびに公的支出を削ってきただろ。
1999年度の積極財政のおかげで2000年度の実質成長率3%達成。

そして、破壊神速見によるゼロ金利解除で景気回復への願いは砕け散ったと。
カキコする前に、ROMって基礎知識を覚える。そんな常識も通用しない時代なんだね。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 09:30
>>9
日本の今年4〜6月期の実質成長率は年率3.9%相当で、先進国中トップ。
財政出動より構造改革の方が良いのは明らかです。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 09:47
一番いいのは利権の絡まない大減税で
景気を支えながら、構造改革を進める。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 11:05
>>11
古典派原理主義者には無理な発想です

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 12:52
でも、多くの人々は特殊法人と自分とは全く関係がないと思っていないでしょうか。
特殊法人は一部の官僚が天下りや独占事業で利益を得ているよろしくない組織
という程度に考えていないでしょうか。

実は、特殊法人は私たち全員と密接な関係があり、
日本全体に大きなマイナスの影響を与えているのです。

全部で77もある特殊法人を支えているのは特別会計からのお金です。
特別会計は、37種類もあり、予算とは別のお金の流れをつくっています。
たとえば、日本全国を走る道路に関しては道路整備特別会計があります。
ドライバーが払うガソリン税、自動車重量税、石油ガス税、軽油取引税、
自動車取得税など、国民が払った税金を全てこの道路整備特別会計に入れます。



14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 12:59
年金も郵便貯金も電源開発も各々独自の特別会計をもっていて、
そこからのお金で運営しています。
この37種類もの特別会計を通りすぎるお金は391兆円にのぼります。
私たちが予算と呼んでいる一般会計は83兆円にすぎません。
特別会計のお金は、国会でも実質的にチェックされずに、
各省庁の官僚たちの思いのままに使われるといっても過言ではありません。
その結果、この国では民間が手がけている仕事量よりも
公けの機関が手がけている仕事量の方が
はるかに多くなり、その官業は税金や国民のお金を無駄遣いするばかりの
仕事になっています。
住宅建設も金融も、民間大手10社分をこえる仕事量を国の機関が手がけています。
民間が十分にやっていくことの出来る仕事を国が奪ってしまい、
いまや、日本のGDPの6割が官業によって生み出されています。

こんな社会主義のような体質を打ち破らなければ、
日本の経済が元気よくなるはずはありません。小泉政権の改革の意欲が、
歴代の政権のさまざまな改革のようにつぶれてしまわないよう、
今度こそ、成功してほしいと思っています。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:02
デフレのときは特殊法人無駄遣いの弊害が表面化しない
無駄遣いをやめるとかえってデフレが深刻になる。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:07
>>14
やっぱ自民党では無理っしょ?
一緒にその構造を作り上げてきたんだから。

他党なら必ず出来るとは言わんが。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:09
郵政関連事業を引き受け丸投げしてピンハネする企業群
日本オンライン整備(株)24000余りの郵便局窓口で使うOA機器、
警備カメラの保守管理業務、従業員419人のうち
121人が郵政OBである。黙っていても65億円の保守料が入る。
実務は丸投げして民間に行わせる。東北オンラインサービス(株)
関東オンラインサービス(株)近畿オンラインサービス(株)等各地にある。
郵便局舎の設計、建設、内装関係にも天下り企業群がある。
「ニッテイ建築設計」「互興建設」「新興機材」「近畿カウンター」
など毎年数十局も増やし、独占業務で価格も維持されホクホクだ。
清掃業務は、北海道から北都美装、東北美装、信越ビル美装、
中国ビル管理、九州弘栄ビル管理というように郵便局長が役員として天下る
郵便局専門の清掃会社がある。


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:13
問題はさらに、元郵便局長が掃除をしてそれなりの給料ならいいが、
全て高齢者を安い賃金で雇い入れ、自分たちは、郵政省と交際費もたっぷり
使いながら高い給料をとり続けている。ユニホームも華山商事が行い、
年間売上10億円、なんとガソリン代が90円をどこのガソリンスタンドにいっても
90円を切る時代に、総合資材サービスが信越郵便局が112円、
四国郵便局が113円など全国の郵便局に高値で売りつけ、
ここでもピンハネしている。この会社も役員の7人中6人が郵政OBである。
郵政省傘下にある230もの公益法人108の社団法人もおいしい蜜を吸い続けている。
郵政省も天下りピンハネ会社を作り続けている。なんとそのお金は全て私達の郵便局のお金、
社会保険料、税金なのである。もう日本は完全に破産なのである

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:14
桜井良子→櫻井よしこ に訂正

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:28
日本道路公団から高速道路の管理を随意契約で請け負っている企業の中には、
政治家の秘書が設立した会社や、県幹部が天下っている会社もある。
1976年に設立された「アルプスハイウェイサービス」(山梨県昭和町)は、
自民党副総裁として君臨した故金丸信氏との関係が深い。又、岡山市の「岡山ロードメンテナンス」 は、
元岡山県副知事が社長を務めていた。こういった事実について、
法政大の福井秀夫教授(行政法)は、「政治家らが介入して契約書を高くつり上げている、
との不信感を国民に与えかね」ないと批判してる。(加藤寛)


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:32
)産経新聞 1997年3月12日付 

特殊法人「日本道路公団」が建設・管理する高速道路のSAやパーキングエリア(PA)は、
財団法人「道路施設協会」(ピンハネ協会)が独占して運営管理を許可されており、
テナントに入った企業から、売上高の2割に及ぶ営業料を徴収する。
この営業料収入は、499億円に上る(96年度)。道路施設協会は、皇居の約8倍にも及ぶスペース
(SA・PA敷地面積計)の使用を公団から許可され、テナントに又貸しするだけで莫大な利益を稼いでいる。
 この収益はどこに消えたのか。協会の収支決算書(96年度)にはSAの運営費295億円、
管理費108億円とあるが、公開は必要なしとして、具体的な使途は不明である。
(加藤寛)日本道路公団は、第2の国鉄のように21兆円の累積赤字、しかし、
そのいもずる式にはりめぐらされた下請け会社は、坊主丸儲け状態である。
そして21兆円は、郵便局のお金からと、社会保険負担として一般国民が支払っている。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:35
大減税でインフレにした方が
構造改革はやりやすい。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:36
5)論戦1999(櫻井よしこ)ダイヤモンド社P175. 

 石油公団は1兆3000億円もの不良債権を抱えている特殊法人である。
この法人が不良債権を抱えるに至った原因のいくつかを具体的に列挙してみる。
北極石油は、設立されて17年が経つ。この間に石油公団が北極石油に投入した資金は1218億円に上るが、
石油はただの1滴も産出していない。日本の自主開発石油の約3分の1を産出しているジャパン石油開発は、
最も大きな金額を飲み込んでいる。石油公団からの出資額は5500億円を超えているが、
市場では理解不能な権利金や高水準の税金を相手国政府に支払う契約内容の為、
赤字が続いている。
こうした石油開発会社が、公団の設立以来266社創られ、内154社が赤字を抱えて消滅している。
残っている会社でも、約100社が赤字決算である。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 13:39
 1997年11月3日付

福島市に設立された「福島ハイウェイサービス」は、社長以下役員全員が公団OBであり、料金受取業務を公団から独占受注していた。
又福島郡山市に設立された「ハイウェイクリーン福島」は前社長が公団OBで、現役員にもOBが複数含まれている。
公団から管理業務を独占受注している会社は全部で91社。うち56社は、施設協会や既に設立されていたファミリー企業等の独占受注会社が出資して設立したもので、
更にうち51社の社長には公団OBが就いていた。会社が増える分だけ、公団からの天下りポストも増える。この増殖のメカニズムは、全国共通のものとなっている。(加藤寛)



25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 14:28
小泉さん、今年中に特殊法人、公益法人を廃止ないし民営化しましょう。
そうしたら217兆円ほとんど要らなくなる。
日本は表の会計より裏の会計のほうが多いね、いやんなるね。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 15:22
特殊法人を廃止すれば日本のGDPは半分で済む。
無駄遣いをなくして小さな国家を実現しよう!

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 16:37
>>26



28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 16:39
1995年以後、公的固定資本形成は一貫して現象している。

小渕の時代も、決して多いわけではなく、減少傾向の中に踊り場を作った
程度のもの。


つまり、不況の原因は、公的総資本形成=公共事業を減少させた事に
よる総需要の不足。

だいたいが、デフレなんだから、需要不足に決まっている。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 17:07
>>28
公的在庫品増加が99年度に大幅増加している。

この辺の実際の使途はどういうふうに分類されるのかは知らないんだが、
小渕政権下での国債発行増、公的支出増がGDPを押し上げたのは確か。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 17:21
>>10
へえ〜、

構造改革ってのは、円売り介入で意図的に円切り下げて、
民間の設備投資を促すことだったんだね。全然知らなかったよ。

http://www.mof.go.jp/1c021.htm

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 17:42
>>30
何の付加価値も産み出さない公共投資より、民間投資の方がいいに決まってる。
公共投資を減らして民間投資を増やす事が重要なんだよ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 17:51
>>31

「何の付加価値も産み出さない公共投資」?

非不胎化介入は?

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 17:53
>>10
>4〜6月期の実質成長率
って何だよ、また新たな造語に乗せられおって・・・
せめて都合のいい部分だけ抜き出していることに気づけ。

そうでないと10月期における今週の実質成長率もありになるぞ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 18:05
○平成15年1〜3月期における外国為替平衡操作額 2兆3,867億円
○平成15年4〜6月期における外国為替平衡操作額 4兆6,116億円

○平成15年6月27日〜7月29日における外国為替平衡操作額 2兆272億円
○平成15年7月30日〜8月27日における外国為替平衡操作額 0円
○平成15年8月28日〜9月26日における外国為替平衡操作額 4兆4,573億円

----------------------------------------------------------------
ホレちまいそうだぜ、構造改革。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 18:06
下3つについては、詳細は書いてないけど
まあ、米ドル買い・日本円売りだろうなぁ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 22:22
>>33
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe032-2/rshihanki.html
年換算値ね。


でも、信者は短観のマイナスがちょっと減っただけで景気回復とか大喜びするからな。
経済は数字のお遊びじゃねーっつうの。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/22 23:55
いまだにV字回復を認めない馬鹿がいるとはね。
年がら年中「不景気だ、景気対策しろ」とわめいていれば金が貰えるとでも
思ってるのかね。
ま、そういう連中は無視するに限るよ。
喫緊の課題は何時どのような形で財政再建をするかだ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 00:23
>>31
民間投資だったら
すべて付加価値を生むとでも思ってるのかw

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 02:14
>>37
V字回復? 何が?

日銀短観-21
完全失業者数350万
有効求人倍率0.6
大卒の就職率55%
デフレータは-2.5
株価は11000円付近で低迷
半年の倒産件数8,183件、負債総額は5兆4,193億3,100万円
経済苦による自殺者7940人

もう一度聞くけど、何が回復したの?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 02:23
>>37
ついでに書き加えとくと、平成14年度の歳入不足4,528億円
このまま経済を絞め殺して、財政赤字を拡大するのがいいんじゃない。w

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 03:42
>>39
主要企業の業績が劇的に改善している。
この半年の株価上昇率は80年代のバブル最盛期を上回っている。
ダメな中小企業はリストラが遅れているから業績が回復しないんであって、
そういうダメ企業の関係者は自らの努力不足を恥じるべき。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 12:59
リストラされた人が何処へ行くのかを、あえて考えないのが
最近の流行。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 13:23
失業率が上昇したと騒ぐ人がいるが、日本企業の生産力は全然低下していない。
これは激しい国際競争に晒されている大企業が必死に経営努力してきたからだ。
少ない人員で生産できれば利益は増大するのであって、その増えた利益で
大企業はさらに効率化のための投資を進め、生産性を向上させてきた。
それに引き換え赤字中小企業はどれだけ努力してきたというのか。
彼らは単なる怠け者ではないか。
怠けてないで真面目に働け、馬鹿者が。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 13:38
>>43
従業員や下請け圧迫して大企業が利益確保したって国全体じゃ何の恩恵もないのだが

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 13:51
国際競争力マンセー!

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 14:16
>>43
経済って「世を治め,民の苦しみを救うこと」でしょ?
どこが景気いいの?


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 15:16
怠け者は地獄に落ちればいい。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/23 15:17
>>47
死ね 蛆虫!!

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 21:00
いつのまにやら、小泉構造改革から、行政改革の文字が消えた。

特別会計に特殊法人 どちらも、「普通」と違うから、利権官僚、政治家には
うまみがあるのでしょう。 とても分かりにくいブラックボックスですから。

民主党がすべてよいとは言えないが、政官財の癒着を断ち切るには、
一度、自民党に下野してもらう以外ない。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/24 21:28
企業は経営努力を推進しろ、全然やり方が手緩い

来年は対前年比で総人件費を30%カットしろ


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/25 22:22
>49
消えたと言う根拠は?口だけのポマードとは違うんだよ小泉は

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 00:06
>>51

特殊法人は、独立行政法人として、看板だけの差し替え。

赤字国債を増やさないと言いながら、普通国債とは別に、
財政融資資金特別会計国債を20兆円以上も増やして、
特殊法人を支えている。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 01:17
>>51
いや、ポマードは間違いが多かったが、少なくとも役所の統廃合をやったぞ。
小鼠は全く手をつけていないよなw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 03:21
せっかく橋本首相が国債新規発行を減らしてくれたのに、小渕と宮沢が
それを台無しにしてしまった。
万死に値する罪と言えよう。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 06:36
イラクへの無償援助資金も特別会計からですか?

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 07:30
>53
特殊法人を独立行政法人にして行政改革を誤魔化した
のも橋本だからね

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 13:36
採算取れない政府機関はさっさと解体しろ!

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 16:11
財務官僚の利権を守ることばかり考えているのが小泉だ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 19:18
>>54
橋竜の時には既に増えていた罠

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/26 19:18
採算の取れない内閣はさっさと解体しろ!

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 00:50
選挙が終わったら、16年度の予算を急いで組まないと、間に合わなく
なりそうだな。

もし、民主党政権になったら、小泉は予算委員会でどんな質問を
するのだろうか?


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 04:34
>>52
20兆円は国債なり公債なりに化けただけだが?
うなる資金供給をさっさと真水で捌けっちゅうに。
特殊法人を支える? はあ? 法律に基づいて設置されてるんだから当たり前。

>>54
ここは経済板であって、財政均衡板じゃない。
経済を停滞させる内容のレスをするお前が万死に値する。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 11:53
>>62
国の借金が不景気の原因だ。
借金して無駄遣い→その後増税→景気悪化
この悪循環を断ち切らなければ日本は滅亡する。
それをやろうとしたのが橋本さんだよ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 15:26
>>63
1行目の理由を論理的に説明してみてください

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 15:27
>>63
橋本は、自ら増税しましたね。

増税が景気悪化の原因とは考えないのですか?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 15:57
>>64
2行目に書いてある。

>>65
増税するより歳出削減を徹底すべきだったね。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 16:47
>>66
2行目は論理的ではありませんので。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 16:48
>>66
小泉内閣は今のところ増税せずに歳出削減して、景気をドツボに陥れましたね。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 16:50
2行目で言うと、
 その後増税→景気悪化

の部分は大事だけど、増税したら景気が悪化するというだけの事で、
「借金して無駄遣い」が原因である必然性が無い。

「借金して税収が増えて減税できた」というケースも存在するし、
少なくとも、1970〜80年代は、そうなっていた。1990年代に、
そうじゃなくなった理由は、「借金して無駄遣い」をやめたから。


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/27 16:50
2行目で言うと、
 その後増税→景気悪化

の部分は大事だけど、増税したら景気が悪化するというだけの事で、
「借金して無駄遣い」が原因である必然性が無い。

「借金して税収が増えて減税できた」というケースも存在するし、
少なくとも、1970〜80年代は、そうなっていた。1990年代に、
そうじゃなくなった理由は、「借金して無駄遣い」をやめたから。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/10/29 11:47
特別会計予算として放出するのはいいけど、焦げ付いた金額はいくらなんだ????
5000兆くらいか?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 12:20
人口規模が同じ自治体での、日米のコスト比較です
●レイクウッド市 人口7万5000人
 市職員 180人+300人の非常勤職員委託費
 (アウトソーシング)を含めた歳出総額(99年度)で3000万ドル(約33億円)
●大阪府交野市 人口7万2000人
 職員は非常勤を除く市職員630人歳出 240億円
世界的に見ていかに日本の公務員の人件費が高いかがわかります。
人数の問題というよりも一人あたりの費用が問題。
米国の約4倍ですね。米国公務員の4倍も仕事をしているのか?



73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 16:18
アメリカ並みの低福祉と犯罪率を実現しよう!

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 16:54
要塞町を日本にも導入すべき。あれは先進国の象徴。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 16:56
特別会計を国会で審議させれば良いんじゃない

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 17:28
>>75
株主総会で経営会議をやるようなもんだな

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 18:34
>>72
日本とアメリカでは制度が違うんですが。
それにアメリカよりパキスタンとかの方が人件費安いでしょ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/12 19:26
>>34
昨日 渡辺黄身が16兆2000億といってた。
もしかして今年だけでか?

79 :ほう人:03/11/16 11:34
来週ビジネスクラスで海外視察だ、楽しみ。

80 :大歩危小歩危:03/11/19 20:22
民営化する成田といっても大部分の収入が空港整備特別会計に
入る
小泉改革というのは焼け太りなのだ
http://plaza.rakuten.co.jp/kuukou4321/diaryold/20031017/

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 20:30
よーするに、“小泉派”の裁量がますます増えるわけですな。
たいした構造改革ですわい。「民間でできるものは民間で」だっけw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 06:03
>>81
違うよ。
コネズミの場合、
特殊法人は、ファミリー会社にして「断固存続」

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 11:29
小泉バンザイ。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 17:03
小泉ハンザイの間違いでしょ? >>83

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/03 17:08
特別会計、特別会計ヤッホー♪

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/04 12:39

予算や特別会計はどこのサイトに一番正確に書かれているの?
URL希望。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/05 17:05
>>86
入門片

2002年度予算
(2/14)特別会計、増額に・来年度予算案
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt26/20020214eimi196414.html

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 16:57
特別会計は今年度予算では歳入が390兆円、歳出は373兆円。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 17:02
GDPの4〜5割は公的支出なんでしょ?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 20:04
GDPは、520兆とかくらいじゃなかったか?

91 :小鼠:03/12/10 21:26
だめだ >1

外為会計で円安誘導の裏技が使えなくなってしまう

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/10 22:41
年金を5年分も積み立てているのは、正に特別会計の為ですな。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 02:20
プチ暴露!
前にある自動車ディーラーに勤めてたときの話。
車を買うと登録するけど、その登録した車の所有者データを管理する特殊法人(名前忘れた)は
所有者のデータを販売してた。(今はわからないけど)
アクセスで作った簡単な検索ソフトで、車名と市町村を入力すると一覧表示され
ダイレクトメール用のラベルに住所と氏名が印刷されるようにプログラムされてる。
自動車ディーラーとしてはライバルディーラーのライバル車種に乗っている人に
ピンポイントでダイレクトメールが送れるから楽だけど
特殊法人が個人情報で稼ぐのはふざけるなって感じ。
(ちなみにすべての都道府県で同じようなことがされていたかは不明)

94 :小鼠:03/12/11 03:42
>93
あっ、だから俺の携帯に風俗メールが来るようになったんだな!

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 22:32
>>93
そんなソフト作ったことあるぞ。マジで。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 00:38
>>94
風俗メールがくるのは特殊法人経営の風俗にいったからでは?
>>95
3年くらい前にその会社やめたから今はどうかわからないけど今でもやっているのかな?
まだやってたら、個人情報保護法にひっかかるんじゃない。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 09:27
>>96
漏れが作ったのは5年ぐらい前だったかな。
元々ナンバー種類別と地域別に集計するシステムがあったんだけど、
希望ナンバー制が始まるから、色々と検索機能を追加したな。
因みに某陸運支局内に導入したよ。
情報を売っているかまではわからんけど、使いようによっては売ること
も十分可能だね。

>個人情報保護法にひっかかるんじゃない

今後は厳しく処罰されるだろうけど、表に出なけりゃいいや的な部分は
あるかもね。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 18:09
2002年度名目GDP、8年ぶり500兆割れ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20031204AT1F0400L04122003.html

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/13 04:02
>>97
まあ、仮に表に出ても「一部の社員が勝手にやっていたこと」で
下っ端が責任とって終わるんだろうな。
それでも、特殊法人に関してはもっと情報を表ざたにして
必要な部分と不要な部分を見極め、不要な部分はなくしていかないとだな。


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 14:01
7特別会計は廃止検討
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2003111306946

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 14:25
小泉は経済テロリスト
テロリストがテロには屈しないとは笑える

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 13:42
小和泉マンセー、既得権益死守、改革は断固阻止。
既得権益者のみなさん、安心してください。私いる限り安泰ですよ。
郵政、道路公団も議論だけはしましたが、中身は変わりません。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 13:35
隠れた財布に切りこめ
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Q6RuTS6cOIQJ:uunet.asahi.com/paper/editorial.html+%E9%9A%A0%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%B2%A1%E5%B8%83&hl=ja&ie=UTF-8

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/30 14:31
労働者、企業、政府機関の淘汰を進めて非効率をなくそう!

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/01 11:36
特別会計をフルに使って、一般歳出を削っても景気回復すると言うフィクション
作りに政府は一生懸命のようである。

40兆円あまりの一般会計一般歳出に対して、来年度は外為特別会計は40兆円増額
すると言う。しかし特別会計のマスコミのチェックはほとんど行なわれていない。
マスコミは問題がちょっと複雑になると腰が引ける。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069247141/614/

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 15:01
特別会計のことは、民主の上田議員も取り上げてたな。

第12号 平成15年2月17日 予算委員会 12号
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001815620030217012.htm?OpenDocument
>実は庁費も。全部わからなくなるんですよ。一般会計で出ているのは、
>多分全体の五分の一とかそういうものしか出ていないと思うんですよ、
>四分の一とか。実は特別会計の方で人件費も何でも払われている、
>庁費も旅費も。いろいろなものが払われているんですよ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/03 15:51
>>105
しかも外為会計は、基本的に日銀引受けなんだよなー
(市中からいくら調達してるのかはっきりしない)

それでもインフレにならないんだから、
いい加減、マスメディアも、
 日銀引受け→ハイパーインフレ
の呪縛から放たれよ、といいたい。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 12:43
公益法人は民法34条に基づき設立されるため設立が容易。
(注:特殊法人、認可法人は法人毎に法律の制定が必要)
特殊法人への天下り批判を受け、天下り先が近年、公益法人にシフトしてきている。
公益法人は二万六千以上になるほど乱造されてきた。民間の公益活動とは別の、次の公益法人が問題。

行政の需要に結び付いている法人(行政の外郭団体、行政周辺法人)。
特定の業界やグループの共益を追求する法人。
本来なら民間の営利企業の事業として行うべき事業を行っている法人。
公益法人は「主務官庁」により各省庁が設立許可と指導監督を行う。そのため次の構造問題がある。

「見えない政府」が際限なく拡大する。結果民間の活動を抑圧する。
民法に基づく「民間法人」ゆえ「行政観察」の対象外である。結果、暴走が放置されやすく、情報公開もされない。
官制に従って縦割りになる。
派生する問題としては国民の税金である補助金・委託費の無駄遣い、天下りと利権の温床、公益法人の特権化、自由経済への制限、等がある。

主務官庁制:天下りの温床。
税制:免除、軽減措置、非課税、控除など、様々に優遇されている。
会計基準:民間企業と違い、分かりにくく財政状況を正確に映していない。
設立状況:99年10月現在で
数:二万六千三五四法人。
年間収入・支出:20兆円超
職員数:五四万八千人(生保並み)
理事数:四二万三千人
有給常勤理事の平均年収二千万円以上:139法人
公認会計士の監査を受けている: 8.4%
報酬の高すぎる例:「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」の逮捕された前理事長は、年間七千万円、兼任した別の財団とあわせると年間一億円以上を得ていた。


109 :108:04/01/07 12:48
上記はhttp://www.seiji.org/booboo/Literacy/v3_KoekiHojin.htmlよりコピペ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 12:54
職員54万人で理事42万ですか、理事はほぼすべて天下りだろう、
実際こんなに理事多いと活動は何もしていないだろう。
何もしないで20兆使ってるのか、20兆国民から盗んでるんだな。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 13:17
5)郵便屋さんが泣いている(郵便局腐蝕の構図)著書池田実

マスコミが全部天下りのため、
国民は真実を知れない。P14、郵政省を退職したの
ちにもキャリア官僚たちはさまざまなポストが用意されている
郵政省が所管する230に及ぶ特殊法人、認可法人、公益法人への
再就職をはじめ、テレコム、郵便、貯金、簡保関係のそれぞ
れの関連会社へ重役として収まる事が約束されている。
郵便局長は、フジテレビ、TBS、テレビ東京など放送業界が多く、
放送行政局長は、JALやANAなどの航空業界、貯金局長、
簡易保険局長はNTTやKDDなど通信関連として天下り先は
あらかじめ決められており年収は2000万から3000万である。
受け入れ側は、ろくに仕事もしない。秘書、個室、
専用車の3点セットを要求してふんぞりかえる。という声。
公共放送であるテレビ各社も郵政省への批判報道はタブー
となり、許認可権の前に完全に自主規制させられている。
この元役人が役人に不利な情報を禁止する。
郵政省官僚の重要な仕事は、退職後の天下り先を確保するため、
新たな財団法人作りや新規事業の予算獲得に奔走することである。
このためには、あの手この手で政治力も利用、自民党郵政族に頭を下げる。
こうして郵政の政、官、財のトライアングルがフル回転し
郵政天下り企業群は、肥大化し続ける。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 14:07
○猪瀬● 外国の管制官はどういう待遇になっていますか。

○当局OB● ヨーロッパなどは民営化しているところが多く、業務量に応じ
       て給料が決められているようです。またアメリカの管制官は連
邦航空局(FAA)の職員ですが、忙しい空港と便数の少ない空港で給料に違
いがあります。またアメリカでもカナダのような航空管制民営化に向けて、近
いうちに独立法人の形態に変わるようです。それに比べて日本は国家公務員で
すので地方の小さな空港も羽田のような大きな空港も業務量や個人の処理能力
に関係なくすべて年功序列の同じ給与です。

○猪瀬● 民営化したら変わると思われますか。

○当局OB● はい、欧米のように民営化したら無駄の多い空港整備や航空路
       整備は劇的に変わるでしょうね。空港整備特別会計は道路特定
財源などと同じような構造ですから、永久に空港や航空路施設をつくりつづけ
ないと現状の組織や特殊法人を含めて組織の維持が出来ないシステムになって
います。もし空港と管制を民営化したら着陸料や航行援助施設利用料は現在の
半分以下の国際水準になっていくでしょうね

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 14:09
○猪瀬● 管制官の給料はいいんですか。

○当局OB● 事務系の職員より手当てが付いていて多少はよいですが、1種
       採用のキャリア公務員より上にいくことはありません。組織の
高齢化が進んでいて、平均年収は1000万円近いと思いますが。

○猪瀬● 管制業務が民営化されている国の管制官の給料はどうですか。

○当局OB● 先進国では平均すると日本より安いでしょうね。日本の人件費
       は相対的に高いうえ高齢者の過剰雇用がありますから。これは
着陸料や航行援助施設利用料にも跳ね返ってきますね。また無駄な空港整備や
航空路整備もさらに追い討ちをかけますから。まさに構造的に管制サービスの
高コスト体質が定着しています

114 :猪瀬直樹:04/01/07 14:14
○猪瀬● 民間になったら価値観が変わるでしょうね。

○当局OB● かなり変わると思います。いまはいくら一所懸命やっても給料
       は年功序列で、仕事ができない高齢者ほど給料が高い構造です
から。また効率的なサービスなど二の次で、他の役所同様に組織拡大と予算獲
得に貢献すると出世できる非効率な構造なのです。

 もし管制が民営化されたら、いまの航行援助施設利用料だけで管制会社は充
分経営が成り立つし、経営の効率化で航行援助施設利用料も半額以下に下げる
こともできるでしょうね。さらに既存施設である国有財産の売却収入が最低数
千億円は見込めるから、国の財政再建にも貢献できると思います。

 また空港でも欧米のような空港ビルや駐車場を一体型で民営化して競争原理
を導入すれば、羽田や関空のような無駄な滑走路つくりなどやらないだろうし、
着陸料も欧米の水準になるはずですよ。

112,113も猪瀬直樹さんのホームページより


115 :共認革命るい:04/01/07 14:41
 7/18号 「われらの失業保険流用で、役人どもがぜいたく三昧」 
<労働次官「天下り」の特殊法人では「昼寝部屋」「スポーツジム」
「豪華茶室」とやりたい放題>  {数ある官僚群の中でも、悪質さの双璧をなすのは、
外交機密費を組織ぐるみでネコババしてきた外務省と、旧労働省だろう。
労働官僚たちは、サラリーマンが納める失業保険料(雇用保険)を
自分たちの独自の財源だと思い込んでいる。だから、使い方はデタラメも
いいところで、世のため人のためなど眼中になく、
いかに豊かな官僚生活を送るかにつぎ込んできた。旧労働省傘下の特殊法人の
乱脈・放漫ぶりがすべてを物語っている。}
 冒頭の文章である。じつに名文であり、実態を正確に表現している。

 

116 :共認革命るい:04/01/07 14:44
今年4月から「総報酬制」が社会保険に導入され、サラリーマンの負担は
大幅に増加しているはずである。だがその原因は厚生労働省の寄生役人たちの、
支離滅裂な浪費のせいであって、サラリーマンは完全な犠牲者なのだ。
典型例として厚労省傘下の特殊法人「日本労働研究機構」が、
今度は83億円もの保険のカネを注ぎこみ、独立行政法人
「労働政策研究・研修機構」として再スタートするのだ。
その内容たるや驚くべきもので、元研究員の告白によると、
職員たちは仕事をしてはいけないという職場で、
代わりに予算がふんだんにあるので、交互に海外観光視察旅行に出かけ、
国家公務員より給料も高いため、家を建てる人も多かったという。

また仕事がないため課長は週1回、部長は月1回出勤が普通だった。
日本では仕事をしなくとも海外旅行ができ、昼寝ができ、
スポーツジムや茶室、テニスコートも完備していて、
しかも高額な賃金が貰える役所が存在していたのだ。それらの金はすべて
保険料から支出されているのだ。泥棒に追い銭ではないか。
なぜオンブズマンは告発しないのか。



117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 22:29
そうだったのか・・・


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 19:08
この広い日本に
特別会計のことをちゃんと説明できる人
いったい何人いるだろう?
闇は深いですなぁ。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/09 21:01
打ち出の小槌

120 :猪瀬直樹 :04/01/11 12:59
「『行政委託型公益法人』の不正を糾すために」

 読者は記憶されているだろうか。二年前のこのコラムでこう指摘した。運転
免許証の更新は天下り警察官OBを養う「闇手当て」であり、国民は交通安全
協会に搾取されているのだ、と。

 日本の免許証の更新手続きは異常で、先進国ではフランス、ドイツが終身更
新なし、イギリス、オーストラリアは更新はするが期間は十年。日本では三年
ないし五年と頻繁に更新させられ、その都度、「優良ドライバ−」であっても
二千九百五十円とられる。

 東京ならば東京都交通安全協会、神奈川なら神奈川県交通安全協会はそれで
成り立っている。六十歳で定年になった警察官がたいした仕事をせずに六十五
歳まで勤め、年金をもらいつつプラスアルファの給料を得るためにつくられた
組織である。国民はなにも悪いことをしていないのに三年ないし五年に一度は
仕事を休んで免許証の更新に出向かなければならない規制を受けているのであ
り、懲罰的に三千円の実質的な税金を納入させられているのだ。



121 :猪瀬直樹:04/01/11 13:01
 今回、四億七千万円の所得隠しが摘発された全日本交通安全協会は、各都道
府県の交通安全協会にテクストを納入している上部組織なのだ。二千九百五十
円の更新料のうち、三十分の安全講習とテクスト代金が七百円、詳しい内訳は
公表されていない。薄っぺらのテクストはゴミ箱に捨てられる運命、テクスト
の原価は伏せられていた。

 東京国税局の税務調査で明らかになったのはテクスト製作費のうち外部の専
門家に監修料を支払ったように装い、架空経費を計上した部分である。交通安
全協会は財団法人なので法人税は課されないが、収益事業については課税対象
となる。法人税は三〇パーセントだが公益法人は軽減税率が適用され二二パー
セントなのだ。それすらも誤魔化すのが公益法人で、報道された事実はほんと
うに氷山の一角といえよう。



122 :猪瀬直樹:04/01/11 13:05
 昨年末に特殊法人等の整理合理化計画が策定された。天下りを含めた官僚機
構の弊害は、特殊法人等の廃止・民営化のみでは解決しない。規制を網の目の
ように張りめぐらせ自由な市場活動を阻害しているのが公益法人であり、その
数は二万六千、天下りの規模も比較にならぬぐらいに大きい。とくに一千ある
行政委託型の社団・財団法人は省庁に代わって検査・検定などの業務をゆだね
られているもので、補助金や委託費という名目で税金を浪費していたり、検査・
検定業務を独占することで収益をあげていたりする。一例をあげると、船舶の
安全性検査を独占している国土交通省所管の財団法人日本海事協会の天下り役
員の年収は三千二百万円にもなる。実態が隠蔽されているかぎり国民はなにが
問題なのか認識する機会さえ奪われているのである。

 三月二十九日に「行政委託型公益法人等改革の実施計画」が閣議決定される。
決定までには紆余曲折があった。それだけ公益法人問題はわかりにくい。


123 :猪瀬直樹:04/01/11 13:09
 検査・検定は法令にもとづいている。たとえば、携帯電話の場合には事業者
は電気通信事業法にもとづいた「適合証明」を受けるために総務大臣が指定す
る「指定認定機関」から認定を受けなければならない。この場合、メーカーは
旧郵政省所管の財団法人電気通信端末機器審査協会に検査料を支払うかたちに
なる。

 あるいはこんな例をあげたら少しは理解してもらえるだろう。ボイラーの製
造時検査は労働安全衛生法にもとづき省令で旧労働省所管の社団法人日本ボイ
ラ協会などが指定されている。民間も検査ビジネスに競争参入してもよいはず
で公益法人の独占に批判が出たので、二〇〇〇年三月三十日に公益法人限定の
省令をはずした。ところが同じ日に「検査の事務所は複数の都道府県に設けな
ければいけない」という趣旨の労働基準局長通達が出されていた。実質的な参
入阻止である。 

124 :猪瀬直樹:04/01/11 13:12
「『行 表と裏を使い分けた省庁の抵抗を見抜くのはむずかしい。

○ポイントは指定制度撤廃●

 内閣官房行革推進事務局では社団・財団法人と民間企業が競合すればよい、
と考えた。そこで公益法人要件(公益法人のみを検査機関として指定すること)
を撤廃して株式会社にも検査業務をやらせる試案をつくった。これについて公
益法人問題に詳しい中村正三郎衆議院議員(元法務大臣)が、民間参入とは聞
こえはよいが役人の罠ではないか、と指摘した。なぜなら公益法人も指定し、
株式会社も指定し、どちらも指定するだけのことで役所の検査・検定の権限は
温存されたままだから。公益法人のみでなく株式会社へと天下りを拡散させる
魂胆が見え隠れする。

 根本的な解決は検査機関を指定する行為をやめさせることなのだ。携帯電話
でもボイラーでも検査にはどんな技術や設備が必要か、客観的基準を明確にす
ればよいのであり、その基準をクリアし登録すれば自由参加になる。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/11 13:15
公益法人は実質、税金や国民の財産をがめる私益法人。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 15:39
政府が20日了承した2004年度の国債発行計画によると、借換債を含めた発行総額は03年度と比べて20兆円余り増えて162兆3407億円となり、過去最高を更新した。

 内訳は、財源を確保するための新規発行が36兆5900億円、国債の償還に充てる借換債は84兆4507億円に達した。一方、特殊法人の資金調達のために発行する財政融資特会債は41兆3000億円となった。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 15:42
特殊法人に日本の税収に相当する資金を調達するのか。職員は
笑いが止まらないよ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 15:44
自動車学校なんかあるのは日本だけ、廃止してアメリカみたいに
1万円ぐらいで免許とれるようにしろ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:10
最強情報って知っています?
yahooやgoogleで検索すると出てきますよ。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:11
警察の大事な天下り先だよ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 15:50
特別会計5000億を削減 財務省、04年度予算案で

財務省は2004年度予算案で、無駄が多いと指摘されていた特別会計の事業や制度を大幅に見直し、歳入と歳出を合わせ前年度より計5000億円余り削減した。
一般会計を含め、政府は19日から始まる通常国会に予算案を提出する。

特別会計は道路整備などの特定事業を手掛けるため、一般会計とは別に設けられている。
計31の特会があり、予算規模は約200兆円と、一般会計の82兆1000億円を大きく上回る。

しかし、国会審議は一般会計が中心となるため、塩川正十郎前財務相が「母屋(一般会計)でおかゆをすすっているのに、離れ(特別会計)ですき焼きを食っている」と指摘するなど、見直しが課題となっていた。

予算案のうち労働保険特会では、公共職業訓練の一部廃止や補助金の縮小などにより647億円を削減。
厚生保険や国民年金関連では、管轄する福祉施設の工事費を抑制するなどして62億円削減した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004011701002259

すき焼きの肉が1枚減ったくらいか?わりと中立でよろし。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 11:11
税金を国会で審議しないで、特殊法人や公益法人に横流しするのは憲法違反です。
特殊法人や公益法人は国民財産横領組織です。

133 : :04/01/22 19:37
age

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 20:54
>>126
昔発行された。金利の高い国債を金利の低い
国債に借り替えた訳だからな。それだけで
随分国債の負担は減る。
金利1.5%だとしても年2.4兆円。大した額ではない。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/22 23:51
今、毎年十数兆円払ってるんだが。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 00:29
それ以上に発行してんだろ

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 11:32
特殊法人や公益法人の借金は国民の借金ではありません、関係者にきっちり
払ってもらいましょう。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 13:43
払ってくれるよ、国からの補助金で。
補助金は国の予算から出ます。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 13:45
ゾンビ企業と特殊法人はデフレ不況の元凶だね

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 13:55
財投の集金マシーンの郵政を潰さない限り、
なにをやっても無駄。

まあ、自民党の集票マシーンの特定郵便局長会がある限り、
難しいけどね。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 14:24
しかし、よく郵便局に貯金するよなぁ・・・
あの貯金が、返ってこないお金だと思わないんだろうね・・

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 14:50
>>134
満期がきたんだろw

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 11:40
選挙は意味ないよね?
税金は国会で議論されることなく、特殊法人や認可法人で使われており、
例えば公共事業の予算は国会で審議されることなく決められいます。
税率は大蔵省の官僚が決めてきました。
官僚の通達は法律と同じ効力をもつ。法律は議員が作るのではなく、官僚が作り
国会はそれを承認するだけ。その国会は本来の責務を果たさせずにスキャンダル合戦
をやってお互いの足のひっぱりあいをしている。
例え一票の格差5倍が是正されても、このような状況では選挙に意味ないよね?
予算も決められず法律も作れない国会に意味ある?
司法は官僚のイエスマンしかいない、国相手の訴訟はまず勝てない。
日本は官僚独裁国家だね。やだやだ!!

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:00
だって、官僚の方が賢いんだもん。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:07
【政府】1000万円以上ある国民財産の強制収用を開始

郵政公社は、1000万円を超える郵貯者の貯金を
強制的に国債へ転換する事を決定した。

ソースは今日の日経新聞一面

逝ってよし。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:23
>>143
別に官僚が権力もってるんじゃなくて代議士が馬鹿すぎるだけでは?
試しに官僚を首ちょんぱして代議士入れたら悲惨な事になるよ。
官僚は馬鹿かもしれないが代議士は馬鹿にも遠く及ばない。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:29
古賀ちゃんのHPは面白かった。
古賀ちゃんがスマッシュを放って官僚政権をぶっ潰してた。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:51
自民では実際には法案の条文を作るのは官僚だろう。
更に国会はその法案の認証を行なうだけが主目的となっている。
数の論理で思うがママよ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:56
民主党が政権取ったらもっと酷いと思うが。
官僚も民主党に政権取られたらやってられないだろう。
仕事にならないかもな。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 13:14
公務員と特殊法人をリストラするならとりあえずどこでもいいよ。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 16:31
>>149
>民主党が政権取ったらもっと酷いと思うが。
どーいう点が?

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 16:59
>>151
やつら、政権とったときのこと考えて政策提言してないからな

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:01
とりあえず高速無料道路公団廃止賛成

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:04
>>145
リンク先キボンヌ。
検索したが見つからんので・・

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:14
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040128AT1F2701J27012004.html

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:15
>>155
Thank You!

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:16
2004年度政府予算案で財務省が国の31の特別会計について使い道などを
見直した結果、一般会計からの繰り入れ縮減や、補助金削減により、
5800億円の歳出抑制効果があったことがわかった。

しかし、財政投融資資金への繰り入れなどで31の特別会計の規模
(会計間の重複部分を除く)は207兆4000億円と、
今年度当初予算より8兆2000億円増えている。



158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:50
>>157
要は、行政は全てを諦めて、大森あたりの倒産寸前の町工場の社長のように
資金繰りで自転車操業の日々に追われる毎日になってしまったということだな。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:51
道路公団の天下り先の事務所、10日に一回くらい事務所に人来てる。
あとの日は無人です。年収は1、000万超えてるんだろうね。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:53
>>159
国の将来とか子孫の未来とか、そんな概念が無くなって
自分だけ(あるいは自分の子供だけ)よければ、後は野となれ山となれ・・
っていう、荒廃意識が公務員にはあるよね。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 12:54
いつのまにか
公務員=公僕でなくなり
公務員=逆賊なんだから

そりゃ、国もひっくり返るよ。


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:04
来年度の予算

会議録 第159回 予算委員会 第1号(平成16年1月23日
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001815920040123001.htm?OpenDocument

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 13:09
財政赤字削減して日本を世界一のモノ作り国家にして外貨稼いで
税金タダにしてくれ。


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 14:04
サラリーマンだけ増税して世界一のハコモノ作り国家にして
議員、公務員の税金をタダにしてくれ。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:38
公務員もサラリーマンでーす。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 10:55
公益法人(民法第34条にもとづく、財団法人、社団法人)はなんと約7000法人あり、
自治体にもありますから合わせると2万6千法人もあるというものすごさです。
 第二の国家予算といわれる財政投融資(400兆円)の大半が使われています。
この約3分の1が特殊法人に使われているのです。(地方自治体(100兆円)
住宅金融公庫(75兆円)日本道路公団(21兆円)。また、特殊法人には、
毎年5兆円以上の一般会計からの繰り入れが行われています

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 10:49
公益法人,認可法人等に入るにはどうしたらいい? どのように募集してるの?


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 11:34
そういう甘い汁を吸える職場はほとんどコネ採用です。
ある程度の規模がある公益法人では、1割程度新卒の実力採用があるみたいです。
小規模の公益法人だと、ごくまれに中途採用の募集を求人雑誌で見かけたりします。
でも応募殺到でしょう。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 12:58
何百人?何千人?のお抱え運転手。たいてい一日中ぷらぷら。
っで、月50万円(゚Д゚)ウマー
道路公団。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 13:31
調査結果

コスト意識に欠けエリート意識が強い?
http://www.taxcom.co.jp/news/keiei/2002/2002_06/keiei2002_06_24_003.htm

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 14:00
>>170
>チェック項目が批判的な内容ばかりだったので、「コスト意識に欠け、エリート意識が強い」
>というのが平均的国家公務員像になってしまったようだが、多くの国家公務員は危機的な状況
>にあるわが国財政再建のため日夜努力していると信じたい。

ワロタ! 
折れの職場は年度末が近づくと、上から、
「予算○○万余っているから引き受けて消化してくれー」
「あいよ!」
という具合だからな。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:22
公益法人は、ほとんど仕事ないの? もしそうなら僕みたいな怠け者には
うってつけ、入りたいな。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:36
怠け者ならうってつけだが、適正があるからといって入れるもんでもない。
問題はつて。縁故採用でいっぱい入ってる。適正よりコネだ、大事なのは。


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:42
総務省、三セクの天下りを支援
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040215AT3K1401X14022004.html

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:46
>>173
あと天下る手もあるよ。もちろん、監督官庁に入らないとダメだけどね

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:47
>>174
新幹線作って在来線第三セクター化、経営が苦しくなるとこれを支援?

これじゃ住民が目覚めねーよ。
新幹線マンセーした住民自らのバカさ加減から。


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:48
>>174
今まで支援しなかったのが不思議なぐらい。
自治省のキャリアもこれで士気があがる。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:52
>>177
バカジャネーノ?
また税金投入かよ?
そんなカネ、もう一銭足りともないぞ、この国には。
それ以前に「責任問題」はどこ逝った?
誰を「クビ」にするんだよ?



179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:54
>>176
何を言っているのかねーこの人は?
マスコミに毒されたな

大都市圏だけ新幹線があればいい。田舎は一生田舎しとれ!と都市住民
は言いたいんだろうけど、それこそ都市住民のエゴ!
原発や産廃上とか都市住民に都合の悪いのを田舎に押し付けておいて
今度は地方がインフラを求めると無駄使いだーー?
虫が良すぎるんだよ!

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:55
>>179
だから、もう在来線はいらねーだろ?
バス使え!

  「  バ  ス  」



181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:01
田舎はバス廃止

つーか俺も田舎すみだが
どくされてるのは>179の方
予算内で仕事するのは当たり前

田舎が嫌なら都会池

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:02
>>179
それこそ影響されすぎだ

新刊船は、地元には便益は無い。
在来線がなくなって不便になるだけ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:02
>>179
だから住民が独力で支えりゃいいんだよ、そんなに電車がよけりゃ。
新幹線はできたんだ文句垂れるな!

身銭を切って初めて認識、「俺たちゃバカだった」。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:06
高速道路も出来たが無駄無駄
何も変わらなかった

バイパスできたら町発展した

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:07

地方はなんで「高速道路マンセー」「新幹線マンセー」の
土建ヤクザ代議士を応援するわけ? 使いもしないのに。
地方は、国民の税金をなんだと思ってるんだよ?
私物国家じゃねーぞ。

と言いたい。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:17
コネがあるし
ちえん血縁がある
困ったときに助けてくれる

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:20
ま、>>186のようなのが多いので、地方はバッサリ切り捨てだな。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:24
>>185
>地方は、国民の税金をなんだと思ってるんだよ?
 地方の雇用確保のためです

ま、都市住民房にはこの板で好きなだけ言わしてあげよう。

権力を握る政治・行政・司法がそれで良しとしている以上、
都市から地方への税金還流の仕組みは一生変わらんからな(笑)

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:29
ある意味、地方も官僚と土建代議士の人質だよな。
やはり、都市と地方は手を結び官僚と土建代議士に
鉄槌を下すことが大切だ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:07
>>188
>地方の雇用確保のためです

そりゃ、詭弁だな。雇用たって、所詮日雇いの一時雇用。それもアルバイト並みの低賃金。
雇用の口実を隠れ蓑にして、三セクの天下りと田舎代議士は、たっぷりキックバックを
受け取る。地方交付金なんてのはODAと同じで、利権構造の隠れ蓑なんだよ。


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:09
どうでもいいけど、2chの政治板とか経済板って
どうしてこうも官僚とか自民の犬が多いの?
それなりに、なにかメリットあるの?


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:13
>>190
はいはい 夢は寝てから見ましょうね。

例えそうだとしても仕組みの本質は変わらないよ。
そういうことを知っても行動に移すとなると二の足を踏むのが日本人。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:49
>>188
っま、ぼちぼち始まる頃かな。もう始まってる?
何しろカネがないんだからねえ。

まず
国と地方じゃ痴呆から切り捨て。国が痴呆交付金カット。
痴呆は取り巻き業者から切り捨て(談合回避)次に外郭団体、最後に役所のリストラや賃下げ。
最後に国。

ほざいてられるのも今のうち。


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:08
>>189
最近は知事たちが変わってきたな

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 07:56
準公務員は減給なし? 不景気なんのその?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 15:45
>>184
やっぱそうなんだ。
バイパスのほうが直結してるよな。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 10:47
来週、ビジネスクラスで海外視察、ワクワク。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 20:37
>>195
公務員以上にタチが悪いのは間違いない。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:05
特別会計予算って、年金郵貯が原資なんですよね。
それでも毎年200兆円も使ってたら、枯渇しないの?


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:44
もう枯渇してる。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:52
皆が郵貯おろして外貨預金に走ったらどうなりますか??

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 17:04
>>201
為替介入の手間が省けて喜ばれるかもよw

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 17:06
いや、その特別会計への貸付金どうなんのかな〜と思って。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 18:58
>>199
赤字を増やし続けて、ぐるぐる廻しているからな。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 19:03
桜井良子さん、お次は為替特別会計にメス入れてください。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 19:09
特別会計のしくみを簡単に教えて下さい。
えらい人

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 19:36
わざとわからんようにしている予感。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 20:44
政府が財政政策を行う場合には、一般会計の予算組みを通じて行う以外に、特別会計がある。これは、「特定の財源を特定の使途にあてる」形で運営されており、「道路整備特別会計」「食料管理特別会計」「保険特別会計」などで構成されている。

これらの特別会計は、それぞれ使い途が決められており、また各特別会計ごとに予算執行が所轄官庁で管理されているので、一般会計と違い、政府の意向による財政政策の対象にはなりにくい会計であるといわれている。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 22:24
一般会計に対して異常に関心を持つ政治家達も、特別会計には関心がない。
31ある特別会計は、いくつかの収支トントンの例外を除けば、ほとんど歳出
より歳入の方が大きい。例えば社会保険なんかも、保険料収入の方が保険金の
支払より大きい。しかし将来の保険金支払が心配だからと言ってもっと収入を
増やそうとしている。他の特別会計も将来に備えて貯蓄を増やしている。この
ようなことをやっておれば、日本の内需が不足するのことは当り前である。

よくグリーンピアなどの施設が無駄の典型としてヤリ玉に上がる。しかし国債を
買うか、財政投融資に回さなければ、特別会計の資金は余ってしまうのである。
したがってグリーンピア建設も、マクロ経済の観点からは、税金以外の形で
国が集めた金(保険料、郵便貯金などの名目で)を経済の流れに還流するという
点では意味がある。これを無駄と決めつけるのなら、余った資金をどのようにして
経済の循環に戻すか提案すべきである。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 23:00
>>209
こういうバカは困る。
止め処なく使われる前に余らないようにしろっての。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 23:22
>>209
情報わかりやすくして、開示してください。
何故に開示に消極的なのですか?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 23:44
>>209
要するにおまえ官僚か財団法人の職員だな。
この寄生虫め。
恥を知れ。
虫下し飲んでやろうか。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 23:48
>>209のように、必要もないのに社会保障費負担を増やし、
歳入を増やしているということだね。
それらを自由に使え、それらで飯を食っている者達の為に。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 00:28
>>209のようなくだらんもんを作ってないで収益を上げるようなものに
金を使っていれば金が金を産む。しかし、建物を建てて、金を払って
そこを利用してくれる人がいないから維持費を確保するだけで赤字になり、
挙げ句の果てに更地にして返すようなことをしているから金が無駄となる
ということだ。日本はくだらんとこばかりに金を使っているから儲け損なって
いる。ITなんかも大チャンスだったのに韓国にすら追い抜かれ、バイオでも
欧米に差をつけられ、燃料電池もようやく追いついてきたとはいえ、シェア
はバラード社が85%という。携帯電話なんかも技術力は日本が上なのに、
ノキア社は販売台数1億台を越すが、日本勢は全部集めて1500万台とか言ってたな。
これは中国での話だったか忘れたが、とにかく、アホなところばかりに金を
つぎ込んでいるから儲けられなく、国民は豊かにならず、官僚や団体職員ばかりが
儲かるのだろう。終わってるな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 10:19
財団法人とか認可法人の平均年収いくらなの? 1,500万くらい?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 12:40
>>209
関心がない、と一律でいうのもどうかと。

少なくとも民主は取り上げている。
>>106 参照( 民主、上田議員)

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 12:53
>>209
に対して、皆さん熱くなっているようですが、
経済コラムマガジンからのコピぺでしょ。
そこだけ読まないでバックナンバーからちゃんと読むと
著者の言いたいことが解るよ。
http://www.adpweb.com/eco/index.html

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 16:21
 このように独立行政法人は、制度発足後わずか2年にして「第二の特殊法人」に化しつつある。
こうした事態を放置してきたところに、小泉内閣の真剣さの足りなさと失政があるのではないか。
 予算を厳しく抑制するのは、各府省と総務省に設置された評価委員会の役割だ。
法人の3年から5年の中期目標への取り組みと実績の評価を踏まえ、予算を適正化し、
天下りや役員報酬にメスを入れ、早くもつくられつつある「第二の特殊法人」を
解体しなければならない。それができなければ、今後急増する独立行政法人を基盤に
「官僚帝国」が一気に拡大していくことになる。「見えない政府」がさらに
自己増殖を続けるか、増殖を止めるか―いまやそのターニングポイントに来ている、
といえるだろう

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 13:42
財政破綻したら、公務員は50%くらいの削減するかもしれないけど、
公益法人とかはリストラどころか、組織そのものが消滅するんでは?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 16:04
>>218
少なくとも子鼠は、大増員してるらしいな。
http://www.weeklypost.com/jp/031017jp/news/news_3.html

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 16:35
だからいってるじゃん。
化けの皮がはがれたんだよ。道路公団で。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 16:08
日本の地上の天国はここですか?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 10:48
ここは日本の地上の楽園です。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:07
地上の楽園では、官に非ずんば人に非ず、です。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:32
特別会計説明したページないの?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:37
あるよ
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E7%89%B9%E5%88%A5%E4%BC%9A%E8%A8%88&meta=cr%3DcountryJP


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:50

                    亠ァ厂|        `':,;..:..:.';.     ;'..:..:.,:'
                       ‐个 兀          `:;:.::.':.,   ,':.::.:,:'
`.:`.:''''..:.‐ :.:-:.:...,,,, __   、‐-、        __   ,.‐z_,-、   '':;;:::':, ,...;'::..:,;'  ,,.:':
..:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.`_,,ノ └¬、'''.:.:‐:..,,ヾ、__)∠,ィク /,、   ';:''..:.:..:..:.:..:.'':;'':.:.,;.
.:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.ヾ、_   <^'".:..:..:.:..: <`ヾ´~_  _~´ 〉'''':.::.;':.::...:.:..:..:..:...:.:.';' ,,
..:..:...:..:..:...:...: ,,;,;,;,,;:..:..:.:.:..: / /\ `ヽ、..:..:.:..:..:_ブ∧ ‐ ‐ /.:.:..:,;,::';..:..:..:.:..:..:..:...:.:.:''´:.:
:..:.:..:..,.:-〜' , 、m_)°.:.:.'ー-'..:..:..:`ー--',,;,;::.:.:ヽ、_i (_,/しヘヘ_) ´  '::;.:.::.:..:..:..:..:.:..,;'` ''
,;,,;,;/  <て_;:、。.:° ‐ '''' " ´ ´               ,;:''.:.:,:'' :;,._.:,;.,、:.'':.,,_
  / r'7ァッーヘ、_) ゚                      ,,:''.:.:,:'' , -〜''ヽ‐-‐、.:.:.''
-く  レ'/〈 °   。     ,ヘVフヽ、          ,,:''.:.:.:,:''  (_,ヘ、     ⌒
  V巛〈 ヽ  , 〜''ヽ    / e ヽノ\ヘ.      ,,:.''..::.:,:'' 。     と_刀Tゥー
_/ ヾ ヽ、 Y ァ个〜'。゚  ,少ー- 代ヽ、 ヾゝ   ,,.: '':.:/ヽ、' 。 ゚ (⌒⌒ー-く ノノ,!j
 {.   \ Y巛〈       ) l?f?gレ゙く  \''.:.::.:.:.:/ / 入 ゚ 。 `〜<ヾヾ、,`⌒ 〜
_, ヘ、  ヾ{ ヾト、      'ヾゝャ?gメ?l?`   ヾヨ /〃/ _,,>    〉〉ノ `厂丁`
   \  \  ヽ、    `ゞへ?m?f?i?_  ゞ?df‐ '' ´      ////  ノ
─〜 ⌒ヽ、  \   ヽ、    ´`'‐ニ世三r<?k´       _,,ノ,〆   /
    __,, へ、 \   ` ー- 、__      _,, --‐‐ ''´     _ - ´  /
 ̄ ̄      \  ` ー- 、 _     ̄ ̄ ̄       _, -〜< -一 ブ


228 : :04/03/12 14:23
公益法人に縁故採用って最強の勝ち組だな。



229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 15:36
これまではね。
でもこれから就職する人はどうなるか分からんよ。
郵貯をはじめとして貯蓄はどんどん取り崩されていくし、
国家財政は周知の状況だし。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/03/12 15:37
「小泉さんが変えてくれる」ってか?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 18:15
交通安全協会みたいに黙って座ってても昼寝してても上納金が入ってくるところは別として、
これからの財政難でそれ以外の公益法人は資金パイプが閉じられてしまうと思うよ。
3セクが整理され始めてるのが先駆け。


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:10
>>231
パイプが細くなるだろうが、それでも民間と比較すると極太なのは間違いなし。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 11:03
ここは税金どう使おうが、勝手です。報告する義務もない、まことに天国でっせ。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:05
保険に入るのはアフォ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:09
スレ違いですよ。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:13
殺された石井紘基さんによると、
特別会計は330兆円あるそうだ。
これが特殊法人ファミリー企業に流れてる。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:23
税金でチンポしゃぶらせてます。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 12:53
公務員や準公務員の退職金は泥棒に追い銭だから、即刻廃止せよ。いわんや年金も。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 15:47
郵貯が実質破綻していることは、永田町では常識らしい。

240 :副島隆彦:04/03/28 10:37
天下りというと、何かしら高級官僚たち数百人だけの言葉ように思われるだろうが、
けしてそうではない。天下りしている役人の数は、数百人ではなく、数万人でもなく、
数百万人単位なのである。
天下りというのは、県庁や市役所レベルの、下っ端役人たちでもやっているのである。
各県の県庁にも300や400の小型特殊法人である外郭団体がある。
「財団法人明るいお年より」とか「財団法人自然教育文化会館」などの名称である。
市民ホールや県民ホールなどもすべて、この手の財団法人であって、こういう「箱物」
ひとつに、なんと30〜40人の公務員がくっついて、会館利用料とか税金補助に取りついて
生きている。ほとんどは、コネ採用でこれらの安定した職にありついている人々である。
この人々は、自分の人生そのものが寄生虫だ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 10:52
>>240

終わってまんな。はやくあぽーんしないかな、日本。こんなんいくら
続けてもだめ。

242 :副島隆彦:04/03/28 11:01
公務員や準公務員となって役所に頼って役所の利権にしがみついている者たちは、
ある日、その役所そのものが、経済法則に従ってなくなってしまうということがあるのだと
知るべきだ。これからの10年は、日本は不可避にそういう時代である。
もう公務員といえども甘えたことは言ってはおれない時代に突入した。
ヨーロッパ各国では、官僚型公務員を減らして、「社会のために尽くしたい」
というボランティア型の公務員の数がどんどん増えていると前述した。
「そんな考えがるとは驚きだ」では済まない。やがて確実にそうなる。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 11:05
早くなってほしい。プライマリーバランスの時点で20兆近く赤とは
ばかすぎ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 11:10
>>240,>>242
心配しなくても日本がアボーンするまで既得権なくならいよ。

ボランティアはボランティアで活動し、役所は役所で活動するよ。
ちょうど国道の隣に国道並みの農道を造るように。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 11:15
>>244]

モラルね〜な。自分がやな奴と思わね〜のか?

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 11:31
>>245
 漏れも理想を持ったときがあったが、全てが癒着していて
どうしようもない現実を身をもって知ってからは、この構造
は絶対に無くならないと悟っただけ。

247 ::04/03/28 11:47
>>244 日本じゃ革命おきて体制側がそっくり入れ替わるの無理だから
あぼ−んしかないか?

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 12:33
おれもあぽーん希望。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 12:35
>>247
既得権が崩壊し時代ががらりとかわるには、
前いた既得権(権力者)はその座を降りないとなし得ないことは
過去の日本の歴史が証明している。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 12:37
>>248
アボーンを希望しているようだが、その過程で真っ先に死に直面する
のはチミのような貧民であることを覚悟しておかないとダメだぞw。


251 :248:04/03/28 13:22
俺、毎年不労所得で12万ドル〜20万ドル(税引き後)位収入あるが、何言いたいん、ん??

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 17:03
はいはい、ご苦労さん。

253 :ベンジャミン・ミルフォード:04/03/31 15:16
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比して、政治家や官僚など支配層の人々
の卑しさは、あまりにも異常だ。彼らが一部の業界やヤクザと組んでやってきたのは、
国民の税金を勝手に使って、「車が通らない高速道路」「観光客すら見向きもしない3つの巨大ブリッジ」
「ただ水を貯めるだけに存在するダム」「野菜を運ぶだけの地方空港」「誰も利用しない市民ホール」
などをつくることだけではなかったか?

254 :ベンジャミン・ミルフォード:04/03/31 15:50
この国では、いったん役人にさえなれれば、いまのところほぼ永久雇用が保障され、
死ぬまで民間が稼ぎ出した富を収奪出来るのである。これでは、共産主義国家よりひどい。


255 :ベンジャミン・フルフォード:04/03/31 15:51
フルフォードに訂正

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/31 18:30
桜井さんは、ある種の人に嫌われて、袋叩きにあってたな。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/01 00:25
男女惨画フェミファシズム予算9兆円。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 08:08
噂では400兆…精査してここの無駄を何とかすれば年金・財政問題も
全てカイケツ、と思うのは甘いですかそうですか。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 12:46
どのように誰が精査するのか?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/04 13:01
>>259
民主っきゃないだろ

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 11:09
民間の年金の支給開始年齢を67歳にしようとしているのに、公務員は46歳から
年金が貰えるんだね。ただでさえ掛け金大幅に安くて、支給額が民間よりはるかに多いというのに。
うらやましい、もといけしからん。公務員を退職勧奨して、民間に天下り。
民間での高額給与、年金、割増退職金でウハウハ。
公務員、準公務員の組織は、民間の金を最大限に奪う高度に洗練された完璧な組織ですね。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 12:31
>>261
こんなことやってるのに、年金払うのはウルトラアフォですね。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 15:13
先日TV番組で見たのだが、社会保険庁の宿舎は平成11年〜14年建築
のモノだけで、全国38ヶ所、建築費は70億円にも上るとか。
前年度もさらに10ヶ所が建築されたらしい。
これらは、周囲の賃貸住宅の数分の一で職員に貸し出されている。
もちろん、建築費は年金資金の特別会計から捻出されており、異常に安い
家賃にも漏れ達の年金が使い込まれている。
このようなことをやっておいて将来年金が不足するからと、掛金を上げ、
国民負担を増加させるとは詐欺行為に等しぃ。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/28 11:29
特別会計というインチキ会計を廃止しろ。一般会計以外の税金投与は認めるな。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/28 12:17
>>263
ちなみにコレ、なんと現在は年金流用は合法になっているらしい。
平成10年に年金流用特措法なるものが施行されており、平成15年
で期限は切れたが、今年も他の特措法と同じように何事もなく、延長
されている。
このまま永久に特措法が続く予感。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 15:02
国民年金50%強未納だそうだ、日本を改革するために納付をやめるべき。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 07:19
会計の規模
32の特別会計の歳出総額は、15年度予算において、
369.3兆円である。この特別会計の歳出総額と、一般会
計の歳出総額81.8兆円を単純に合計すると、451.1
兆円となる。
この中には、会計間の取引として重複計上されているもの
等が多く含まれている。即ち、451.1兆円の中には
・一般会計から特別会計への繰入額 48.6兆円
・特別会計の会計間取引額 82.3兆円
・特別会計内の勘定間取引額 12.5兆円
・特別会計から一般会計への繰入額 0.4兆円
・国債整理基金借換債の債務償還費 75.0兆円
が含まれている(注)。
このような重複計上等を控除した国庫歳出の総額(純計額)
は232.3兆円であり、このうち、特別会計の歳出総額(純
計額)は199.2兆円である。




268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/03 07:19
特別会計の歳出総額(純計額)である199.2兆円を大
まかに整理してみると、
・国債整理基金特別会計等の支払う債務償還費及び利払費等
85.4兆円
・交付税及び譲与税配付金特別会計から地方公共団体に支出
される地方交付税・地方特例交付金等 19.9兆円
・財政融資資金特別会計から財政融資資金への繰入れ
30.0兆円
・年金給付費・健康保険給付費が大宗を占める厚生保険特別
会計、国民年金特別会計の歳出額 45.0兆円
・その他事務・事業費等 18.9兆円(注)
となる。

http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia151126/zaiseia151126c.htm


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/04 07:01
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014m2.htm

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)