5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自民党が総選挙に勝てば改革せずに消費税率15%に

1 :自民党が総選挙に勝てば族議員の利権を温存したまま消費税率15%に:03/11/03 15:33
こともあろうに、自民党は、消費税率の大幅アップを事実上決定した。
肝心の構造改革、政治改革は進まず、景気だって、回復していない。
にもかかわらず、失政のツケをまた国民に回そうというのだ…。
小泉首相が、消費税率を引き上げるというのなら、その前に、
何よりもまず、公共工事や特殊法人・独立行政法人への補助金等の支出部分こそ、
真っ先に見直すべきではないのか…。
腐敗官僚が渡り鳥よろしく天下りを繰り返し
10年間で3億〜5億もの高給(退職金も含む)をはむ仕組みを廃止すべきではないのか…。
とくに、これまで公共事業費は、国債の乱発を財源に増やされてきた。
国内総生産に占める公共事業費の比率は欧米諸国に比べて2〜3倍。
そこには、利権政治、天下り、談合の横行など政官業が癒着した構造が凝縮されている。
まずこの歪んだ歳出構造にメス入れて、資源配分を大胆に見直すこと。
消費税率アップの話はそれからだ。
やるべきことをやらないで、単に失政のツケを国民に回すような増税にだけは、断固反対だ。
フェアな「痛み」は容認するが、アンフェアな「痛み」については受け入れる事はできない。
(参考文献:「サンデー毎日」02.2.3)
★大増税を必ずやる再選後の小泉政権★
公約を果たさなくても「大したことじゃない」と開き直った前科を忘れて、
やりもしないナントカ改革の口先にだまされたら国民生活は地獄必至。
もし小泉が自民党総裁に再選され総選挙にも勝って政権があと3年も続くような事態になったら、
彼は平気で公約を破って消費税を15%に増税しなければならない必然があり、
彼は必ずそれをやるというのは公然の秘密だ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5975
★2006年度にも消費税上げ=小泉首相任期中あり得る−塩川財務相★
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030823-00000476-jij-pol
★自民税調幹部★
(前略)出席議員からは「15%程度は覚悟すべきだ」などと大幅な税率引き上げを求める意見も出された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030611-00000235-jij-pol
(前略)自民党税調の山中貞則税調最高顧問の提言通り
「消費税率15%」とセットで強行されるとザッと30兆円の大増税になると試算される。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5706

2 :  :03/11/03 16:21








                     どうせ選挙なんて逝かないんでしょ?40代50代はさっさと死んでください。
                     それが日本のため。子供たちのため。成人して20年30年、大して政治も社会も
                     変えられない馬鹿世代が生きていても邪魔でお荷物なだけ。投票日だって朝グ
                     ーグー寝てるか、昼間から馬鹿面してブラブラしてるだけなんだから年金もら
                     えなくなろうが失業しようがどうなろうと文句言うな!






3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 16:47
だれが当選したって、変わらんでしょう。なんちゃって馬鹿面下げて、
ヌケヌケとおっしゃいますな。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 17:17
消費税増税と所得税減税・社会保障見直しをセットでやってくれればいい。
今の税制では働けば働くほど税率が高くなる。
これでは誰も働かなくなり、景気は悪くなるばかり。
正直者が馬鹿を見るのではなく、みんなが一律に負担するのがいい。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 17:31
自民党が選挙に勝てば、消費税は15%に、国民年金は18000円に。
(漸次25000円→30000円と上がる)
年金支給開始は67歳→70歳→75歳・・・・・・これから18000円
を負担する世代は支給は80歳からです。
(負担18000×12×40=864万 支給60000×12×5年=360万)

大損です、詐欺集団自民党には気をつけよう!!


6 : :03/11/03 17:34
もう共産党しかないか。
毒をくらわば皿まで。ガクッ

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 17:40
>6
極端すぎます。とりあえず民主で、政権交代を。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 17:51
日本もいよいよ手詰まりだな。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 18:37
それでもまるで氷川きよし君のごとく安倍幹事長に熱狂して
自民党に投じる愚民は多いだろうね。
田舎の農民は「○○先生は日頃から道路を作ったり橋をかけたり
してくださるから」とかいってやっぱり自民。
これじゃあ日本沈没だーね。20年後の日本が恐ろしい。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 19:12
自民党は改革改革と云いながら橋本政権のときから
増税と福祉の切り下げをやってきたな
小泉も橋本と同じだよ!

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/03 19:20
消費税を上げるなら、所得税と法人税も上げる必要がある。
その代わり年金制度だけは死守して欲しい。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 04:59
消費税率を上げる前に
資源配分の大胆な見直しを!

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 05:08
消費税率上昇分が、無駄な公共事業、自民党族議員の口利きによるピンハネ、
そして腐敗官僚の“天下り天国の建設・維持”のために使われるような仕組みがある限り、
消費税率アップには賛成できない。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 06:00
よし!自民党にはとうひょうしない!!

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 06:56
そもそもなんでそんなに金がかかんだよ。
昔は消費税なんてなくてもやってこれたのに。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 09:56
関連スレ

「極悪人トヨタ経団連奥田会長!! 」
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1064447844/

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/25 08:57
消費税大幅増税と法人税大幅減税を迫り、
日本経済および国民生活の破壊を企む極悪人。

消費税増税を福祉政策に使うなど全くの大嘘。
法人税減税で私服を肥やすことしか考えていないのである。

極悪人奥田の暴走を許すな!!

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/04 11:03
消費税大幅増税と法人税大幅減税きぼんぬ。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 00:44
消費税率上昇分が、無駄な公共事業、自民党族議員の口利きによるピンハネ、
そして腐敗官僚の“天下り天国の建設・維持”のために
使われるような仕組みがある限り、
消費税率アップには賛成できない。


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 01:16
>>18
だから消費税上げた分だけ法人税下げれば(・∀・)イイ!

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 12:47
財政難だから消費税上げるのだろ?
法人税下げたら財政難は解消されないじゃん。

消費税上げに加えて法人税上げが必要だろう。
あ、消費税は逆進性が強い税制なので
低所得者に配慮して、
複数税率化の上で贅沢品中心に引き上げて欲しいな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 13:01
>>19
そんな所得移転はイヤだなー

つーか、おめーもこっち側の人間だろ、な?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 13:33
>>20
それじゃあ消費に大打撃
税調や奥田以下経団連や資本家連中の本音は
食物や生活必需品の税率のみをageたいと思っているわけだが、
それでは示しが付かないので仕方なく妥協していると思われる。

しかしグラフを書けば消費税の悪影響は明白で否定しようがないが。
それでも消費税をageようとする連中は
経済学の素人か、悪巧みしようとしているのだろうな

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 13:40
【↓棄権するヤシは間接的な公明支持者でつ。というわけで選挙に行きましょう】
全国の投票率が何パーセントになったときに、公明票が800万票が
どれくらいの影響を及ぼすことになるかは以下のとおり。

全国の       実際に投票され  「公明票」   公明票の
投票率       る総投票数       組織票   割合(影響力)
100%の場合    1億200万    800万    7.8%
80%の場合      8100万     800万    9.8%
60%の場合     6120万     800万   13.1%
40%の場合     4080万     800万   19.6%

◎20%の場合     2040万     800万   39.2%

2000年6月25日の前回の衆議院選挙の投票率(総務省発表)は、
全体の投票率  62.5%
20〜24歳  35.6%
25〜29歳  40.6%
30〜34歳  51.7%

24 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:03/11/05 13:43
ビンボー人は飢えて死んでください。私は、そういう社会を目指しています。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/05 15:53
◆自殺者が5年連続3万人超 「生活苦」最多の8千人◆
昨年1年間の自殺者は前年に比べ3・5%増の3万2143人で、
5年連続して3万人を超えたことが24日、警察庁のまとめで分かった。
全体の約60%が50代以上の中高年。
「経済・生活問題」による自殺は7940人と1978年に統計をとり始めて以降最多で、
リストラや借金など景気低迷による影響を浮き彫りにした。
自殺者総数は1999年の3万3048人が最も多く、その後減り続けていたが再び増加に転じた。
まとめによると、自殺者は男性が前年比4・2%増の2万3080人で、女性は1・9%増の9063人。
年齢別の最多は60代以上の1万1119人で全体の34・6%を占めた。
次いで50代の8462人、40代の4813人の順。20代以下は前年より減った。
原因・動機別では最多の「健康問題」が1万4815人で、前年より316人減少。
「経済・生活問題」は7940人で、前年より1095人も増えた。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030725-00000012-kyodo-soci

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 00:29
日本は食料品や衣料品などの生活必需品にも
一律5%の消費税を課しているから、一見税率が低いかのように
思えますが、ヨーロッパ諸国のほとんどは
食料品は非課税です。
逆に、税収に占める消費税収の割合は、
日本22.7% ・イギリス22.3% ・イタリア22.3% ・スウェーデン22.1%(全保団連等資料から各国2002年、日本2003年データ)
であり、国際的にも標準的な割合であり、これ以上消費税率を上げることは
ほかの先進国よりも、間接税の割合がかなり高くなります。
つまり、消費税率としては現行の5%が限界値であると断言できます。
スウェーデンよりも高いわけですから。
消費税率をこれ以上上げることは不可能です。
仮に上げたとしても、税収は激減し、年金どころの話ではなくなる。
構造改革以外に道はない。

http://www.h-hasegawa.net/syohizei2003.htm


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 00:50
自民党は財政の配分の際にエージェント料(=企業団体献金)を
貰って、ついでにその国費からもつまみ食いをして各々蓄財を
行っていくのが生業です。
小渕首相の唯一の功績は、彼らがひた隠しに隠そうとしている、
蓄財の事実(低く見積もる資産公開)の欺瞞さを露出した事に
あります。

まさに、国滅びて自民党栄える、です。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 08:49
■<小泉首相>少なくとも3年間、景気回復せぬ■ 
小泉首相は1日午前、名古屋市での街頭演説で、
景気動向について「少なくとも3年間、
まだ本格的に景気は回復しないと思っている」と述べた。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031101-00003052-mai-pol
自殺者年間3万人超。
生活苦・経済苦による自殺者数は過去最高を記録。
ホームレス・破産者急増。
それでも足りず、さらに3年間、
自殺者・破産者・ホームレスを“大量生産”するおつもりですか?>小泉さん

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 10:38
自民党裏マニフェスト

・消費税率引き上げ分を原資とした法人税率引き下げ
(20%にする、国民からの搾取を目的とした売国奴資本家の野望)
・出資法、利息制限法の最高利息引き上げ
(40%にする、別名サラ金援助法)

自民党が最も実行したがっている上の二つの重要案件が
表マニフェストからは抜け落ちている。
国民を騙して富を強奪してきた売国奴政党の常套手段である。

口当たりの良い実行する気のない表マニフェストに騙されるな!!

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 10:41
>>29
だからサラ金業者はこぞって自民党に献金してるんだよな
ついこの前問題化しかけたけど、いつのまにかもみ消されたし。

31 ::03/11/06 11:57
>>26 インボイス方式採れないから.生活必需品非課税は無理だろう
ね。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/06 13:14
【11月9日(日)は第43回衆議院議員選挙の投票日】

有権者の皆さん、必ず投票に行きましょう!!

主要6政党のマニフェスト(政権公約)
http://www2.asahi.com/senkyo2003/manifesto/index.html
候補者一覧、選挙関連ニュースなど
http://www2.asahi.com/senkyo2003/index.html

《初めて選挙へ行く方へ優しく解説!!》
投票所での投票手順
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/touhyou/touhyou011.html
不在者投票の投票手順
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/touhyou/touhyou012.html

〔作成者より投票の薦め〕
今回の選挙は、各政党が初めてマニフェスト(政権公約)を掲げて戦う歴史的に意義深い総選挙です。
マニフェストとは、政策の具体的数値目標・実行期限・財源などを明示する今までにない具体的な選挙公約。
これまでの選挙公約は曖昧で、約束が守られたのかどうか、評価する事すら難しい物でした。
今回、各政党がマニフェストという形で具体的な国民との契約を掲げたことで、政権を取ればその遂行を求められ、
そして次の選挙の際には実績を評価される体制が整ったのです。今までのような曖昧さのない公約は、
実現できなければ次の選挙で必ず厳しい評価を受ける非常に厳粛なものです。政治家の嘘はもう許されません。
政治、経済、社会、外交、さまざまな分野で難問が山積し、歴史の大きな曲がり角の中にあると言われる日本。
日本の新しい未来の選択にあなたも参加してみませんか? 11月9日は是非お近くの投票所にお出かけください。

※この文章をどこか別の掲示板にコピぺするか、お知り合いなどにメールしていただけるとうれしいです。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 09:47
■<小泉首相>少なくとも3年間、景気回復せぬ■ 
小泉首相は1日午前、名古屋市での街頭演説で、
景気動向について「少なくとも3年間、
まだ本格的に景気は回復しないと思っている」と述べた。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031101-00003052-mai-pol
■サラリーマン 110万円増税■
政府税調の「中期答申」がそのまま実施されたらとんでもないことになる。(中略)
自民党税調の山中貞則税調最高顧問の提言通り
「消費税率15%」とセットで強行されるとザッと30兆円の大増税になると試算される。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5706
自殺者年間3万人超。
生活苦・経済苦による自殺者数は過去最高を記録。
ホームレス・破産者急増。
それでも足りず、さらに3年間、
自殺者・破産者・ホームレスを“大量生産”するおつもりですか?>小泉さん
そして、「政官業」癒着の利権構造を温存したまま消費税率を15%に引き上げるおつもりですか?>自民党

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 17:54
■ブッシュ来日 6兆円要求か
小泉首相は大変なことをしてくれたものだ。
ブッシュ米大統領が、イラク占領費の分担を求めて来月17日に訪日することになったが、
問題は金額だ。
早くも「小泉は6兆円はムシリ取られる」という声が上がっている。(後略)
http://www.gendai.net/contents.asp?c=010&id=6060
■大増税を必ずやる再選後の小泉政権
公約を果たさなくても「大したことじゃない」と開き直った前科を忘れて、
やりもしないナントカ改革の口先にだまされたら国民生活は地獄必至。
もし小泉が自民党総裁に再選され総選挙にも勝って政権があと3年も続くような事態になったら、
彼は平気で公約を破って消費税を15%に増税しなければならない必然があり、
彼は必ずそれをやるというのは公然の秘密だ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5975
■06年度(2年半後)にも消費税上げ=首相任期中あり得る−塩川財務相
塩川正十郎財務相は23日、神戸市で行われた政府税制調査会の対話集会と、
その後の記者会見で、消費税率の引き上げについて、
2006年度にも実施すべきだとの見解を表明した。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030823-00000476-jij-pol
■消費税率上げに理解=自民税調幹部
(前略)出席した自民党議員からは「15%程度は覚悟すべきだ」などと
大幅な税率引き上げを求める意見も出された。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030611-00000235-jij-pol
■サラリーマン 110万円増税
政府税調の「中期答申」がそのまま実施されたらとんでもないことになる。(中略)
自民党税調の山中貞則税調最高顧問の提言通り
「消費税率15%」とセットで強行されるとザッと30兆円の大増税になると試算される。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5706
■ふざけるな!消費税08年度に15%/政府の経済財政諮問会議で試算
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_05/3t2003052801.html
消費税率上昇分が、無駄な公共事業、自民党族議員の口利きによるピンハネ、
そして腐敗官僚の“天下り天国の建設・維持”のために使われるような仕組みがある限り、
消費税率アップには賛成できない。

35 :気付き@幸せ掴む:03/11/07 18:17
政治家や官僚皆さんの人格や人生観(生き方)が政策には如実に反映されるものです。利己的で
迎合主義の癒着や事勿れがまかり通り、面倒な問題を避けたりして現状を直視したくないのかも
しれません。だから確かな判断が出来ずに結果的に間違った政策を執ることになるようです。
昔から政治家やお役人は、どんな事でも資金を注ぎ込めば解決すると思っているようですが、
一番に大切な事柄は人でしょう。人の真心や愛念が総ての物事を成し遂げて行くからです。
過去にあった難儀な事業を成し遂げたのは乏しい資金でもほとんど優れた人々がいた。
正しい学問と教育を確立して立派で高い人格や徳を備えた人物を育成し揃えることが大切だろう。
様々な災難から逃れ幸せを掴むには、何時、如何なる場合も人格や品性、徳の高さが要求される。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。総選挙の投票に行こう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/07 19:07
俺は自民には投票しないから、消費税が上がっても払わん
自民に入れた奴と選挙に逝かなかった奴が消費税払えよ


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 00:23
■湾岸並み120億ドル負担? イラク債務交渉で政府苦慮■
イラク復興に向け、旧フセイン政権時代から残る対外債務について削減を求める国際世論が強まり、
パリクラブ(主要債権国会議)を構成する19カ国で
最大の債権約70億ドル(約7700億円)を保有する日本が難しい対応を迫られている。
日本は先のマドリードでのイラク復興支援会議で総額50億ドル(5500億円)の資金拠出を発表したばかり。
政府内には、全額債権放棄となれば「湾岸戦争時の拠出総額約130億ドルにも匹敵する
最大120億ドルの負担を負うことになりかねない」(外務省筋)と懸念する声も出ている。(後略)
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/11/2003110201000159.htm
ブッシュ米大統領がアホな戦争を始めてしまったばっかりに
同盟国の日本はどんどんカネをむしりとられていきます。
日本は、約700兆円にも及ぶ財政赤字を抱えているというのに。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 00:28
まあ、国民にだけ負担と痛みを押し付けて
テメエはオペラだとか高級ワインだと楽しんで
国民の税金を、自分達の利権確保の為に層化と組んで
戦争屋ブッシュどころか中国への無駄なODAや北朝鮮の公的資金に
つぎ込む小泉自民党だけは許せんな。

自民党と層化にだけは投票しないのは確実だな

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/08 23:57
Daily Businessより一部抜粋
■ あした投票日 自公政権の継続ならこの国の改革は絶望
■ 全国の選挙民が「菅民主党」に投票すればこの国は本当に変わる
■小泉政権は2年半も一体何をしてきたのか。
■デフレ不況と国の財政赤字は深刻化するばかり。
■金融不安も全く解消されていないのが真相
政権交代が民主主義の基本。
先進国で超長期政権が続いているのはこの日本だけという
恥辱の政治がもたらした国の経済と国民生活の破壊をストップし
明るい展望を開く最後のチャンスが21世紀最初の今回の総選挙。
傍観していたら国の将来と国民生活は大変なことになる。(中略)
あす(9日)は総選挙投票日。有権者には投票に行く前によく考えてもらいたいことが2つある。
第1に、今回の選挙がこれまでと違って政権交代を問う選挙だということである。
民主党と自由党の合併で、ようやく自民党に代わる政権の受け皿ができた。
新・民主党は政権公約のマニフェストを掲げ、
それにつられて自民党も政権公約を出して、それが争点となっている。
そもそも政権交代は先進民主主義国では当たり前のことだ。
世界を見渡しても長年にわたって一党が政権の座についている国は少ない。
中国、北朝鮮、キューバ……。つまりは社会主義の独裁国のみで、
外国人だって自民党長期政権を奇異に感じているのだ。
イタリア紙の極東特派員、ピオ・デミリア氏が言う。
「冷戦が終わるまで先進国で本当の意味での政権交代がなかったのはイタリアと日本だけ。
イタリアでは1996年に政権交代が起きましたが、日本はまだです。
政権交代は民主主義国として当然のことなのです」
そんな当たり前のことを実現させるかどうかが、明日の投票で問われているのだ。(中略)
有権者に考えてもらいたい第2のポイントは、
「このまま小泉政権が続いたらどうなるのか」ということである。(中略)
改革は掛け声だけ。この2年半で国民のためにやったことはゼロである。(後略)
http://gendai.net/

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 09:51
age

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 09:56
>>36
心情的には同じだが、絶対投票率(自民党投票/全有権者)が
20%ほどで「多数」を形成され、あとはそこの意思が押しつけ
られるだけだから、そうはいかない。

直接行動できるのは、棄権者を引きずって自民以外に入れさせるか、
投票所前に陣取って自民に投票するやつを片っ端から・・・

42 :校長が強盗:03/11/09 10:18
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 14:57
age

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/09 19:03
●2006年度にも消費税率引き上げを…塩川財務相(自民)●
塩川正十郎財務相は23日、
神戸市で開かれた政府税制調査会の対話集会とその後の記者会見で、
2006年度にも消費税率の引き上げを行うべきだとの考えを明らかにした。
小泉首相は在任中の消費税率の引き上げをたびたび否定しているが、
首相が9月の自民党の総裁選で再選された場合、
新たな任期(3年)中の引き上げもあり得るとの見方を示したものだ。
食料品など生活必需品への軽減税率の適用は「反対」とした。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030823-00000511-yom-bus_all

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 17:04
t

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 20:28
■東証不安100円割れ60社…外国人、個人逃げ出す
■イラク、テロ、円高…
■イラク情勢と日本へのテロの恐怖も加わり、株価は再び8000円割れ?
■景気悪化の悪夢が蘇る
8000円割れ、景気腰折れの悪夢再び−。
18日は反発こそしたものの、平均株価は再び1万円を下回っている東京株式市場。
外国人投資家が逃げ出し、混迷のイラク情勢と日本へのテロの恐怖、
輸出関連企業の収益を圧迫する円高、投資信託不正で米株式相場の先行き不透明…。
不安材料の続出で、100円割れは60社にも達し、
4月以降の上昇相場も帳消しになりつつある。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_11/1t2003111821.html
■東証反落、3カ月ぶり9700円割れ
19日の東京株式市場は、円高進行や米国株安を受け、
ハイテクなどの輸出関連銘柄を中心に幅広く売られ、
日経平均株価(225種)は大幅反落。
下げ幅は300円近くに達し、
8月12日以来約3カ月ぶりに9700円を割り込んで取引を終えた。(後略)
http://www.sankei.co.jp/news/031119/1119kei060.htm
.

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 01:08
おお!いいぞ、民主にだまされて、冒険主義もいいね!

とかいって見る。

そんなことだから、過半数取れねんだよ。

早くさっさと分裂して、自民も巻き込んで政界再編よろしく。
小沢さんは応援する、起爆剤として。

今のままだと日本社会党Jrでしかない。
思考停止具合は昔の日本社会党そっくり。
中の人の質が悪い。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 06:28
>>47
思考停止はおまえのほう(w
「分裂」?
それこそ「冒険主義」だな(w
「分裂」しても新進党の二の舞。
ナンセンス(w

仮に理念政策本位の政界再編が必要としても
それは自民党が大分裂あるいは解党しない限り起こりえない。
しかし、自民党は政権につくことを生命線とする政党であり、
政権の座にある限り、割れないだろう。
このためにも、野党は、選挙制度の特性上、
政権奪取を目指して結集するしかないんだよ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 06:43
結集しても政策があれでは自民に負けても仕方がないかと・・・

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 06:49
■正気なのか、小泉自公政権の年金保険料引き上げ
この不景気にサラリーマンと企業が負担する
厚生年金保険料が引き上げられたらどうなるか承知の上なのか。
強行されたら倒産の激増、国民生活の破壊は必至。
小泉自公デタラメ政権のやっていることやろうとしていることは、
国あって国民生活なしの戦前並みのファッショ政治そのものだという怒りの声アキレた声。(中略)
17日発表された厚生労働省案では、来年から厚生年金の保険料がどんどん引き上げられ、
現在は税込み年収の13.58%の保険料が、最終的には20%にまで引き上げられる。
これを個人と企業が折半で負担するのだが、こんな案が強行されたら、国民生活はメチャクチャだ。
デフレ不況でアップアップの企業は、さらなる負担増でバタバタと倒れていく。
小泉がやろうとしているのは、不景気に拍車をかけるニッポン破壊策なのだ。(中略)

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 06:50
◆ 負担増に加えてサラリーマンの雇用問題発生 ◆
サラリーマン個人の生活も成り立たなくなる。
厚労省案では、年収700万円のサラリーマンの負担は、47万5300円から70万円になり、
年間22万円以上もアップする。
坂口・公明党案では、年金財源のために定率減税を廃止する方針だから、
年収700万円なら6万3000円の増税。
合計30万円近くもの負担増だ。明大教授の高木勝氏が言う。
「平均的なサラリーマンは毎年1万円ずつ階段を上がるように負担が増えていくことになります。
小泉政権によってサラリーマンの暮らしは破壊されるのです。
これまでも酒・たばこ税の引き上げや配偶者特別控除の廃止、介護保険料の引き上げを決めたし、
住宅ローン減税もカットされる方向です。
そのうえ年金も負担増では、やっていけませんよ」
給料もゴソッと減らされる。今はほとんどの企業が、収益をひねり出すのに四苦八苦している。
そこへ保険料の負担増では、人件費に手をつけるしかない。
サラリーマンの給与や賞与は大幅に削減されることになるのだ。(後略)

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 07:34
この頃、駅でホームレスがめっきり増えたな〜
これで、ますます中年の飛び込みがふえるな〜
政治家の先生は、車ばかり乗ってないで、少し町をあるいたら
イラクに大盤振る舞いしてる場合じゃないと思うが…
取りやすいとこから、税金とるのは、やめよ

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 07:40
民主党がいいかどうか判らないが
ここら辺で政権を変えてみるのも
いいのではないか。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 02:53
>>all
今夜のブロードキャスター見た?
ひどい話だよ。

国民が収めた保険料を官僚どもが運用に失敗して大損。
それどころか、グリンピア事業などと称する保養施設の建設等、
官僚どもの天下り先のハコモノを大量に建設。
その総額なんと9兆円!

保険料を事実上私物化しているにもかかわらず、
すなわち、国民が納めた保険料を官僚どもの高給や
天下り先のハコモノ建設に消えている実態があるにもかかわらず、
保険料がさらに引き上げられ、支給額が減らされ、かつ支給開始年齢を引き上げられるとは…。
ほんまに保険料払う意欲がなくなるね。
あるコメンテーターは、
「これじゃあ、低福祉高負担だよ」と嘆いていたね。

だから、政権交代して、天下りの禁止だとか、
保険料方式の廃止等を断行すべきだったんだよ。.

55 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/23 03:04
>>54
むしろ、ああいう施設の回転率を上げるような政策を
打っていないことが問題だと考えたことはないか〜?

端的にいえば、景気を回復させて余暇を拡大すれば
ああいう施設も十分に儲かるようになるのだな〜。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 10:02
来年4月から始まる消費税の内税化は、消費税の税率アップの前作業だが、
これが決まった時点で、誰も異議を唱えなかったのに、今さら、文句を
言ってもね。
更に戻れば、小渕内閣のときに、所得税の最高税率を下げた(金持ち減税)とき
からの既定路線でしょう。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 10:09
増税は既定路線。アホ官僚とアホ自民党の結託により
無駄に使われた国費の帳尻を合わせるためには、
増税しかない。

あるいは、通貨;円の価値を滅茶苦茶下げて、
帳尻合わせする。

もしくは、この2つの併用。
ともかく今までの悪政・失政のツケ払い。
ひどい国になったものだ。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/27 04:20
■難問山積のこの重大事にたった2日間の国会審議とは
25日衆議院予算委員会の小泉・菅対決を見た庶民の呆れた声、怒りの声。
悪事がバレるのを恐れひたすら野党の追及から逃げ回るのが先決という呆れ返った独善首相の策動策謀の狡猾さ。
もっとマジメに仕事をしたらどうなのか、小泉デタラメ首相どの。(中略)
悪事がバレるのを恐れひたすら野党の追及から逃げ回るのが
先決という呆れ返った独善首相の策動策謀の狡猾さ。(中略)
総選挙後初めて開かれた特別国会での小泉首相のダメぶりに、
自公政権を支持した有権者も「もっとマジメに仕事をやらんか」と怒鳴りつけたくなったろう。
難問山積の重大局面にもかかわらず、所信表明はやらず、
予算委での総括質疑は衆参両院で2日間しか開かずに逃げ回る。
その予算委審議では、ボロを取り繕って追及を逃れることに汲々とし、
25日の衆院予算委でもまともな答弁はゼロ。
選挙では言いっ放しで済んだが、国会ではそうもいかず、逃げ回るしかないオソマツさだ。
たとえば、自衛隊のイラク派兵問題。現地情勢が日に日に悪化する中で、
どう対応するかは、国民のだれもが聞きたいところだ。
ところが、小泉首相は何を聞かれても逃げまくるだけだ。
年金改革でも、道路・郵政の民営化でも具体策は何もなく、
答えに窮すると「国民の議論」「専門家の議論」を持ち出してお得意の逃げを打つ。
総選挙後、初の“小泉・菅対決”になった25日の衆院予算委での質疑を聞いていると、
小泉が国民をナメ切っているのは歴然だ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6353

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 07:56
■9兆円食い潰した年金官僚 積立金の半分87兆円は不良債権化
いま永田町の野党議員や秘書の間でひそかに“ベストセラー”になっている本がある。
ジャーナリスト・岩瀬達哉氏の話題の書「年金大崩壊」(講談社)である。
「年金大崩壊」のミソは、日本の年金システムを崩壊させた元凶を徹底的に追及している点だ。(中略)
「通常国会のテーマはイラクと年金。
だが、年金問題は仕組みが難しすぎるし、官僚にレクチャーを受けるとますます分からなくなる。
かといって、なまはんかな知識では国会で小泉政権にダメージを与えられない。
その点、この本は発想が百八十度違う。
厚労省の官僚が最も嫌っている本というだけに、非常に勉強になるのです」(民主党関係者)
国会での質問作りや支持者への説明のネタ本として、うってつけというわけである。
「年金大崩壊」のミソは、日本の年金システムを崩壊させた元凶を徹底的に追及している点だ。
坂口厚労相(公明党)が言う「少子・高齢化社会」が元凶ではない。
厚労省年金局を中心とした「年金官僚」こそが元凶だと指摘している。
すでに年金の財源は9兆4000億円が失われているという。
株運用による失敗、年金官僚の天下り先である特殊法人や財団法人の維持費と人件費、
さらに「グリーンピア事業」に代表される無駄な事業へのバラマキなどが原因だ。
これでは計画が狂い、システムに支障が出るのも当然である。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6360

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 01:27
■【スクープ追及】国民の血税でやりたい放題
■「青木トンネル」「野中道路」を許すな
■「小渕温泉」「森空港」「古賀ステーション」――
■東京地検特捜部はムダな公共事業のからくりを徹底的に調べ上げろ!
■道路は権力のシンボル
■事業費25億円の公営温泉
■九州新幹線は駅だらけ
■天守閣がそびえる風雲・野中城
■一日一往復だけの新空港
「高速道路が出来れば町が栄える」「公共施設の建設で雇用が増える」。
こんな「幻想」をわれわれはキッパリと捨て去るべきではないか。
魅力のない町に高速道路が開通しても、住民は町から出ていくだけである。
利用料金が安い公共施設は、地元の民間業者を圧迫している。
もうこれ以上騙されてはいけない。(後略)
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20031206/top_1/main.html

61 :名無し:03/12/02 01:54
>>厚労省案では、年収700万円のサラリーマンの負担は、47万5300円から70万円になり、
年間22万円以上もアップする。

サラリーマン優遇の高コスト体質!!!年収700万なんて、もらいすぎ!!
給料の安いものや、社会保険をかけてもらえない人が山ほどいるんだし、
専業主婦はかけなくていいんだから、3人分払うのは、当たり前!!!

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 03:43
15%ケテーイだな。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/02 08:40
>>58
ポチしてますとは
有権者に説明できないから。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/06 08:25
■9兆円食い潰した年金官僚 積立金の半分87兆円は不良債権化
いま永田町の野党議員や秘書の間でひそかに“ベストセラー”になっている本がある。
ジャーナリスト・岩瀬達哉氏の話題の書「年金大崩壊」(講談社)である。
「年金大崩壊」のミソは、日本の年金システムを崩壊させた元凶を徹底的に追及している点だ。(中略)
「通常国会のテーマはイラクと年金。
だが、年金問題は仕組みが難しすぎるし、官僚にレクチャーを受けるとますます分からなくなる。
かといって、なまはんかな知識では国会で小泉政権にダメージを与えられない。
その点、この本は発想が百八十度違う。
厚労省の官僚が最も嫌っている本というだけに、非常に勉強になるのです」(民主党関係者)
国会での質問作りや支持者への説明のネタ本として、うってつけというわけである。
「年金大崩壊」のミソは、日本の年金システムを崩壊させた元凶を徹底的に追及している点だ。
坂口厚労相(公明党)が言う「少子・高齢化社会」が元凶ではない。
厚労省年金局を中心とした「年金官僚」こそが元凶だと指摘している。
すでに年金の財源は9兆4000億円が失われているという。
株運用による失敗、年金官僚の天下り先である特殊法人や財団法人の維持費と人件費、
さらに「グリーンピア事業」に代表される無駄な事業へのバラマキなどが原因だ。
これでは計画が狂い、システムに支障が出るのも当然である。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6360

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/08 08:42
.

66 :裏小泉:03/12/08 14:55
<血液型A型の一般的な欠陥>(もっと思いやり・勇気を!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真に他人を思いやる気持ちには欠けている、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキ(例:本音と建前の激しい使い分け)だから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。



67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/11 06:15
■家計ピンチ!年金保険料18%で最大76万円増
■個人住民税引き上げ、一方で住宅ローン減税縮小
■来年度税制改正も重なり、サラリーマンの家計はズッシリ重くなる
デフレ不況下、小泉政権による平成16年度年金改革と税制改正のダブルショックで、
給与カットと失業にあえぐサラリーマンには大幅な負担増となる。
政府・与党が将来の保険料率の上限を現行の13.58%から18%引き上げで合意。
企業負担分も併せ、年間最大76万円もの負担増を強いられるケースも続出する。
税制改正では個人住民税の均等割りの引き上げ、住宅ローン減税の縮小など、
台所にのしかかる項目も検討されている。
歴代自民党政権の失政のツケを国民が払う構図は鮮明になるばかりだ。
【年金保険料月額6万6500円に】(中略)
【財源逼迫(ひっぱく)】
国民の負担増は保険料の増加だけでは済まない。
政府・与党には、「破綻(はたん)状態にある年金制度を維持するには、
保険料を引き上げるだけでは対応しきれない」との共通認識があるからだ。(中略)
【失政のツケ】
年金を含めた国家財政の悪化は、歴代自民党政権の無責任な財政運営が原因。
「景気対策」と称した地方での非効率な公共事業の継続や、
地方自治体への過大な補助金、抜本的な年金改革の先送り…。
そのツケが国民や企業への負担増加となって顕在化している。
産業界や識者の間には「政府・与党はまず、
長期的に継続可能な年金制度や国家財政の在り方を具体的に示し、
国民の将来不安を取り除くべきだ」との指摘は多い。
青写真もないまま、小手先の負担増を求めるだけでは、
長引くデフレ不況に泣く庶民には政府への信頼回復や、
財布のヒモを緩めて消費意欲が増えるはずがない。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_12/1t2003121021.html

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/15 13:00
<消費税>07年度以降に引き上げ検討明記 自民税調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031210-00000120-mai-pol
天下りも無駄な公共事業も族議員の税金ピンハネもやめずに、
消費税率引き上げ。


69 :自公政権、年金保険料引き上げ、年金給付削減:03/12/18 13:51
■年収500万円なら12万円の負担増に
■年金保険料18.35%で政府・与党合意
サラリーマンに負担ずっしり−。
政府・与党は17日午後、平成16年の年金制度改革について、
厚生年金の保険料の上限を当面、現在の年収の13.58%から
平成29年度まで段階的に18.35%に引き上げることで合意した。
年収500万円の会社員なら年間約12万円、
年収1200万円なら約23万円の負担増となる。
抜本的な改革が期待されたが、現役世代の負担を増やして帳尻を合わせる先送りの結果となった。
今回の合意で、年収500万円の会社員なら、平成29年まで毎年約1万円ずつ保険料負担が増える計算。
年収800万円なら毎年約1万5000円、
年収1200万円なら毎年約1万8000円ずつ増えることになる。
現在の厚生年金の給付水準は、夫が厚生年金に40年加入し、妻が専業主婦であるモデル世帯の場合、
月23万8000円で、現役世代の平均所得の59.4%にあたる。
この水準が将来は、50.1%まで下がり、
男性単身の世帯の場合は30%台、共働き世帯でも40%を下回る見通しだ。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_12/1t2003121718.html

70 :お狐さま:03/12/18 23:35
>>69

結局、金持ち(官僚・政治屋・財界人)はさらに金持ちに、
貧乏人はとっとと死ねという政治が加速しただけの話。

これで民主が暴走をはじめたから、もう駄目だな・・・

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 15:55
>>69
おまけに国際飼うらしいぜ。
自眠おそるべし。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/20 17:55
おそるべし

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 10:55
■この国の来年度の予算原案を見て有識層から深刻な懸念の声
■イラクより景気対策にカネを出せという声
国の借金は膨大に増え続けてまた40兆円の国債発行。
国の借金は600兆円(注:地方分も併せると約800兆円)を超える一方、
国民負担増は1兆2000億円という破滅へ向かっているこの国。(中略)
年の瀬になってから、目をむくような国民負担増が次々に決まっている。
厚生年金の保険料アップ、所得税の特別控除、定率減税の廃止、住宅減税の縮小……。
それも「アレヨアレヨ」だから、さすがにノーテンキな国民も「ちょっと待てよ」と目が覚めたのではないか。
だから、言ったこっちゃない。小泉デタラメ政権を放置すると、こうなるのだ。
極め付きが先週土曜日に明らかになった来年度予算の財務省原案だ。
今度の予算案でハッキリしたことはいくつもある。
景気回復は絶望なこと、財政破綻は必至であること、国民はさらなる大増税を強いられること……。
まさに小泉インチキ政権の集大成のようなシロモノで、狂気の亡国予算と断じていい。
▼ 「小泉改革破綻」を証明した亡国予算 ▼
これまで小泉政権は「構造改革なくして景気回復なし」とうそぶき、マトモな景気対策に背を向けてきた。
郵政民営化や道路公団改革、年金、税制、医療、三位一体改革などを通じて、
日本経済が生き返ると豪語し、今年の夏には「改革の芽が出てきた」とホザいていた。
その結果がどうだ?
財務省原案によると、税収は16年ぶりの低水準だった03年度をさらに下回り、41.7兆円。
新規国債発行は36.6兆円で過去最悪を更新。
それも特別会計からの「隠れ借金」の返済を延期して、やりくりした数字である。
本来なら国債発行額は40兆円近くに膨らんだはずで、
就任当初、「国債30兆円枠」を公約に掲げていた小泉路線の「完全破綻」を象徴する予算案なのである。
景気回復がホンモノならば、なぜ、税収が増えないのか。
財政構造改革の成果が出ているのなら、なぜ、国債増発が止まらないのか。
答えは単純で、小泉首相の言う「改革」とやらが、すべてウソッパチなのである。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6461
「日本は借金で膨らんだ土建国家。資源配分を大胆に見直せ」(神野直彦東大教授の提言/「朝日新聞」03.1.22)
.

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 12:17
>>70
財界は金持ち優遇政策をやってくれた政党のほうに献金するぞと露骨に
言って、どっちの政党が与党になっても金持ち優遇政策を実行させること
ができる体制となります。これが2大政党制。現にアメリカがそうなって
ます。だから経団連は2大政党制を歓迎してる。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 12:22
イチローは年俸47億円とか。彼が日本で税金を払うのかアメリカで払う
のかは定かではないけど、日本の所得税の最高税率はいまや37%。手取り
は大ざっぱにみて29億円。こんなお金使い切れない。
税率が上がって手取りが10億円に減ったからといって、イチローの生活
が貧しくなることはない。とにかく使い切れない金なのだから。
消費税上げる前に使い切れなくて腐っているお金を徴収することから
はじめたら。こういうお金を放置すると投機マネーに化けて経済に悪
影響大。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 12:29
レーガン、サッチャーが超高額所得者優遇税制を始めた時期と、投機マネー
が世界にあふれかえり始めた時期がちょうど一致するよな。それまでは
人生で使い切れないお金は国家が徴収して、本人に代わって公共事業と
軍事費で消費してあげてたから投機マネーは増えなかった。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 12:43
公務員の将来の退職金についての現在の費用計上を半分に減らせば
消費税UP分なんて簡単に浮くだろ。
将来増えるか分からない税金収入を前取りして公務員の為に
リザーブするのは、いい加減やめてほしいもんだな。
一体いつまでこういうペテンが続くの?

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 13:16
>>77
とりあえず特別会計をなくすことからだな。
審議されない予算があるなんておかしい。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 14:15
だいたい、有権者がアホなんだよ。
自民勝たせておいて、高速道路反対。公共事業反対って。
今更何いってるの?って感じ。
自民党は土建屋と医者のためだけにある政党なんだから、
その自民党を勝たせたら、他の職種が割りを食うのはあたりまえ。
おまえら選挙にいけや。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 15:10
もう自民に入れることは無いな、ずっと。
景気が回復するその日まで。
つまりずっと自民には入れない。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/28 10:46
>>79
といっても、民主のほうが多かったらしいしな。
自眠にいれた人は悔やんでるだろうが。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/31 07:14
■財政健全化、消費税10%超でも達成できず
今後10年程度かけて消費税率を10%超に上げても政府の財政健全化
見通しは達成できないとする試算を日本総合研究所がまとめた。
デフレ脱却に手間取るため、
財政の基礎的収支(国債費を除く歳入と歳出の差、プライマリーバランス)
は予測最終年度の2014年度でも赤字が残るという。
同総研は税制や財政歳出構造の抜本見直しが必要と強調している。(後略)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20031229AT1F0700728122003.html
■国債162兆円、過去最高の発行へ
政府が20日了承した04年度の国債発行計画によると、
借換債を含めた発行総額は03年度と比べて20兆円余り増えて
162兆3407億円で過去最高を更新し、
平成13年の国民1人当たり約127万円の国債を持つことになる。(後略)
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-031220-0003.html
自民党中心の政権下で、
長らく無駄な公共事業、腐敗官僚の“天下り天国建設”、
族議員の口利きによる税金のピンハネ等を許してきた結果、
こうなってしまった。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/04 18:01
>>82
改革はどこに消えたの?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 01:34
■この1年 「小泉流改革」急失速の年に■(2003年12月31日付き毎日新聞社説)
日本は依然閉塞(へいそく)感に覆われた混迷の中におり、
出口の見えない状態で、漂流を続けている。
この1年を振り返ると、そんな思いが募る。(中略)
小泉政権の金看板である「構造改革」は迷走した。
相変わらずアドバルーンは掲げるものの依然成果は見えてこない。
むしろ、自民党総裁選で再選を果たした際、
「抵抗勢力」との協力を選択して権力を維持したことにより、
改革がダッチロール化し、急速にしぼんでいるようにさえ見える。
その象徴が、道路関係4公団の民営化をめぐる展開だろう。
道路公団民営化は、経済政策や安全保障、年金改革などとともに今秋の総選挙の争点になった。
この問題の本質は、どの道路を造るか、造らないか、などではない。
政権政党の族議員と官僚が支配する日本の統治システムをどう変えるか、なのである。
高速道路無料化、道路公団廃止を掲げた民主党のマニフェストが新鮮に映ったのは、
統治システムの改革に直結するからだ。(中略)
しかし政府・与党(自民・公明)協議会の決めた枠組みは、
抜け穴だらけでとても本丸に切り込んだとは言いがたい。
2人の委員が抗議の辞任をしたことを見ても、後退は明らかだ。
年金改革や、国と地方の税・財政にかかわる三位一体の改革も、抜本改革にはほど遠く、妥協と帳尻りあわせに終始した。
「構造改革断行」は、またも先送りされたと言われても仕方がない。
改革ダッチロールの集大成とでもいうべきなのが、来年度の予算案である。
一般会計82兆円のうち税収は41兆円強、全体の50・8%に過ぎない。
借金である国債発行額は、36兆5900億円と、当初予算ベースでは過去最悪を更新した。
これで小泉首相が手がけた3回の予算に盛り込まれた一般会計の国債新規発行額は、100兆円を超えた。
就任当初に打ち出した「国債30兆円枠」の公約は、今や語られることさえなくなった。
日本の財政赤字の累積額は、世界でも飛びぬけて高い。
それでいて財政再建の見通しがまったくうかがえない予算案は破滅的だ。
小泉改革急失速の年として、記憶されることになるだろう。(後略)
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200312/31-1.html

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 07:16
★国民が納めた税金・保険料等を無駄遣いしつづける自民党・腐敗官僚…。
★その結果、国と地方を併せた借金総額(長期債務残高総額)は900兆円!
★その穴埋めに消費税率15%を提唱する自民党議員
★ぶっちゃけ、腹が立つ!
以下は、日本経済が破綻するまで動きつづける
リアルタイム財政赤字カウンタ。
JavaScriptを使ったリアルタイム財政赤字カウンタです。
今現在の日本政府の抱える長期債務残高(概算値)をリアルタイムで表示しています。
現在、(国と地方を合わせた)日本全体の長期債務残高総額は、900兆円近く。
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html
★国だけでも借金総額(長期債務残高総額)は約680兆円
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/
★消費税率上げに理解=自民税調幹部
(前略)出席した自民党議員からは「15%程度は覚悟すべきだ」などと
大幅な税率引き上げを求める意見も出された。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030611-00000235-jij-pol
★サラリーマン 110万円増税
政府税調の「中期答申」がそのまま実施されたらとんでもないことになる。(中略)
自民党税調の山中貞則税調最高顧問の提言通り
「消費税率15%」とセットで強行されるとザッと30兆円の大増税になると試算される。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=5706

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 08:33
例え15%にしても足りるのか?

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 14:17
>>86
隠れ借金がどれだけあるかだな。


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 12:15
◆小泉公約はいずこ、国債発行40兆円超も
財務省は16日、04年度の社会保障、税などの制度を維持する場合、
07年度に42兆8000億円の国債を新規発行する必要があるとする試算をまとめた。
04年度予算案と比べ6兆円余りも増加する計算で、
政府が目指している国債発行の抑制とは、ほど遠い状況だ。
経済財政諮問会議が同日了承した内閣府の「改革と展望」に盛り込まれた経済成長率などの見通しを前提に試算。
衆院予算委員会に提出する。(後略)
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040116-0040.html

89 :エロ卓初心者:04/01/19 23:00
長期金利が3%台に乗ると完全に日本は破綻になる為
日銀は無制限に国債を買い取る事になりました。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 16:10
■年収500万円なら12万円の負担増に
■年金保険料18.35%に引き上げ
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_12/1t2003121718.html
■9兆円食い潰した年金官僚 積立金の半分87兆円は不良債権化
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6360
積立金で無数の箱モノ施設が年金官僚の天下り先として建設されてきた。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_11_26/index.html
年金財源をシロアリのように食い潰している厚生官僚の“犯罪”は不問にしたまま、
(1)保険料の引き上げ(13.58%→18.35%)
(2)受給額の引き下げ(現役収入の59.4%→50%以下)と国民に負担を押しつけるばかり。(中略)
国民にとっては改悪以外の何物でもない。(後略)
http://gendai.net/
年金を含めた国家財政の悪化は、歴代自民党政権の無責任な財政運営が原因。
「景気対策」と称した地方での非効率な公共事業の継続や、
地方自治体への過大な補助金、抜本的な年金改革の先送り…。
そのツケが国民や企業への負担増加となって顕在化している。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2003_12/1t2003121021.html
自民党政権下で、与党政治家と結託した官僚システムも肥大化し続けている。(中略)
天下り官僚は国民の税金をムダ遣いすることを屁とも思っていない。
いずれ自分が天下る特殊法人や外郭団体に予算をバラまくことを生業としている連中だ。(中略)
「1つ例を挙げれば、石油公団です。
鉱区を1つ増やすごとに傘下の株式会社を設立し、天下り通産官僚を社長にして予算を流す。
もちろん、赤字になろうと、誰も責任を取らない。
この傘下企業は270、赤字は数百億円に膨れ上がっています。
それでいて、赤字が増えるたびに公団本部は豪華ビルに引っ越している。
いずれ最後は国民の税金で尻ぬぐいだから、“ふざけるな”ですよ」(ジャーナリストの舘澤貢次氏)
1兆5,000億円かけた保養施設をタダ同然で投げ売りしている厚生労働省の「雇用・能力開発機構」しかり。
やはり大規模保養施設グリーンピアを廃虚にした「年金資金運用基金」しかりである。
これでは財政が破綻するのも当然だ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6131
参考文献:「年金大崩壊」岩瀬達哉著(講談社)

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 01:10
(T_T).

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 20:06
!


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 00:51
◆庶民の年収は平均450万円、官僚の年収は2,500万円(退職金8,000万円)、
ハゲタカファンドのサラリーマンは課長クラスで年収1億円、
その上司なら10億円というのが小泉・竹中改革の現実。
◆今の政策が続いたら庶民の生殺し必至。(中略)
エラソーに何が「構造改革」か。
一事が万事で、小泉政権になってから、「役人(官僚)天国」はひどくなる一方である。
エコノミストの森永卓郎氏が、毎日新聞紙上で
「実は小泉改革とは、役人(官僚)と金持ちが高笑いする国づくりのこと」と指摘していたが、本当だ。
調べれば調べるほど、ハラが立ち、胸糞が悪くなってくる。(中略)
「国家公務員の“キャリア組”の年収は、40代半ば過ぎの主要課長クラスで1400万円程度、
その上の局長クラスで2000万円、トップの事務次官で約2500万円です。
退職金は局長で6500万〜7000万円、事務次官の相場が8000万〜9000万円。
特殊法人などに天下りすれば、ほぼ同額程度の年収が約束されています」(霞が関事情通)
家賃だって税金負担でタダ同然だ。(中略)
ちなみに国税庁の民間給与実態統計調査によると、
02年の全サラリーマンの平均年収は448万円(男性548万円)。(後略)
http://gendai.net/
(前略)「羊のよう」と形容される日本の納税者は、所得税や住民税、消費税を一方的にムシり取られている。
だが、徴収された税金が自民党政権や官僚に食いものにされていることにはまったく無頓着だ。
それをいいことに、与党政治家や官僚はやりたい放題である。
「与党の政治家は、国家予算の分捕りをして、地元に予算をバラまけば、
自動的にその3%がフトコロに入るというのが政権内の常識になっています。
この国家予算の采配に力を持つのが族議員。…」(政治アナリスト・伊藤惇夫氏)
この族議員たちを束ねる参院・青木自民党幹事長を政権の後ろ盾にしているのが小泉首相だ。(後略)
http://gendai.net/(「日刊ゲンダイ」03.10.1、04.1.30より一部抜粋)
.

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:46
■ 大マスコミはなぜ自公連立政権の害毒に触れないのか
■ また悪法案が強行成立の危機
ヒドイものだ、小泉自民党と公明党の連立政権の3年間で、この国からマトモな政治は消え失せた。(中略)
悪政の限りをつくす小泉自公デタラメ政権が抜本策先送りの年金制度改悪。
7月の参院選挙で全国の選挙民は小泉自民党と池田公明党を叩き潰す決起が絶対必要。(中略)
サラリーマンの最大の関心事である「年金問題」が最悪の結果になりそうだ。
自公政権が国民イジメの悪法を“強行成立”させようとしているからだ。(中略)
自公案は一言で言えば「負担は上がり」「給付は下がる」という、やらずぶったくりのシロモノだ。
現在、月収の13.58%(労使折半)である厚生年金の保険料率を毎年0.354%ずつ引き上げ、17年度に18.30%に固定する。
年収600万円のサラリーマンの場合、毎年、保険料は約1万円ずつアップ。(中略)
17年度からは年に53万円も保険料を負担し続けなければならない。
一方、給付額は05年度からジワジワと低下。
現在、現役世代の平均所得の59.3%ある給付水準が50%まで引き下げられる。
とてもじゃないが、安心して老後を暮らせる額には程遠い。
「小泉政権は今回、厚生年金と国民年金の改正をやる方針です。
全体で実に2.5兆円の負担増になる。
しかも、財源確保のためにサラリーマンの定率減税を廃止する予定。
年収700万円の4人家族で6万3000円もの増税です。
それでいて、もらえる年金は毎年、減っていく。踏んだり蹴ったりです」(年金ジャーナリスト)
サラリーマンへの打撃は、負担増だけではない。
これで失業者が急増するのは確実だ。
明大教授の高木勝氏(現代経済)が言う。
「保険料は労使折半だから、企業の負担増も相当額になります。
保険料負担に耐え切れず、正社員を派遣やパートに切り替える動きが加速するのは必至です。
日本経団連の調査では、78%の企業が人材派遣の活用などで労働形態の転換を検討し、
68%が賞与や月給などの人件費を調整すると答えています」
小泉連立政権が出してきた「年金改革」は、サラリーマンにとってまさに地獄への第一歩だ。(後略)
http://gendai.net/

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 15:29
▼ 抜本改革は先送りし、ツケはサラリーマンに ▼
自公案は一言で言えば「負担は上がり」「給付は下がる」という、やらずぶったくりのシロモノだ。
現在、月収の13.58%(労使折半)である厚生年金の保険料率を毎年0.354%ずつ引き上げ、17年度に18.30%に固定する。
年収600万円のサラリーマンの場合、毎年、保険料は約1万円ずつアップ。(中略)
17年度からは年に53万円も保険料を負担し続けなければならない。
一方、給付額は05年度からジワジワと低下。
現在、現役世代の平均所得の59.3%ある給付水準が50%まで引き下げられる。
とてもじゃないが、安心して老後を暮らせる額には程遠い。(中略)
こんなデタラメな年金法案が成立したら、不況も悪化するだけだ。
国民の将来不安をますます強め、個人消費を冷え込ませるだけである。
小泉政権は、国民の将来不安を解消する“抜本改革”に手をつけるのが当然なのに、やっていることはアベコベ。
反対に年金不信を強めているのだから最悪だ。
「年金制度はもはや実質的に破綻している。一刻も早い抜本改革を迫られています。
たとえば、国民年金を廃止して税金で基礎年金を賄うとか、厚生年金と共済年金の一本化も必要でしょう。
とにかく国民に『年金不安は終わった』と納得させることが大事。
年金への不信感を解消しないと意味がありません」(高木勝氏=前出)
ところが、小泉自公政権は抜本改革を先送りし、単なる数字合わせに終始している。
しかも、そのツケをサラリーマンに押し付けようとしているのだからとんでもない話だ。
これでは5年後、また「負担増」「給付減」の改悪が繰り返されるだけだ。
「年金の抜本改革に踏み込むと、自民党と年金官僚のデタラメが暴露されてしまう。
だから、自民党は抜本改革などやれないのです。
それで、サラリーマンに負担増を押し付ける年金法案が出てきたのが真相です」(政界関係者)(後略)
http://gendai.net/「日刊ゲンダイ」2004年 2月16日号より一部抜粋

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:41
【問題提起レポート】「年金システム崩壊」のカゲで【8億円】プレイヤーもいたゾ!
【直撃】年金【天下り】官僚ビッグ7の「カネ・家・弁明」(「FRIDAY」3/5号)
募る不信と高まる不安──。(中略)
年金システムの崩壊ぶりがますますハッキリしてきた。
官僚も、政治家も、誰もこの責任を取ろうとしない。
その一方で、我々国民だけが今後、大きな負担を強いられることになりそうだ。(中略)
だが、ちょっと待って欲しい。我々国民に痛みを強いる前に、
年金官僚たちは痛みを感じているのだろうか?答えは「NOッ!」だ。
厚労省の関連団体は、我々が支払った貴重な年金資金から約3800億円を投入し、
全国13箇所に大規模保養施設「グリーンピア」を建設したが、不採算を理由に地方公共団体に移管されることが決定している。(中略)
年金保険料を使って施設を乱立させ、赤字を垂れ流してきた官僚たちは、誰も責任を取らず野放しにされている。
「官僚天下り白書」などの著書を持つジャーナリストの堤和馬氏は、
「これらは天下り官僚を養うために存在する組織にしすぎません」と断言する。
「年金資金運用基金」が年金積立金の自主運用(02年度)で3兆円の赤字を生み出し、
累計で6兆円を超える損失を出したことも明らかになっている。
また、本誌の調査で天下りを何度も繰り返し、8億円もの高禄を食んできた年金官僚の存在も判明した。
加藤陸美国民年金福祉協会連合会理事長(73)の場合、退官時に退職金8588万円をもらっておきながら、
その後4度も天下りを繰り返し、合計で8億6680万円の所得を得ていた。
吉原健二厚生年金事業振興団理事長(72)は、旧厚生省在職時にトータルで約5億円を手にしていながら、
やはり4度天下りし、計7億9260万円の生涯所得を受け取っていた。
さらに、日本国民年金協会理事長で、生涯所得が8億289万円の山下真臣氏(76)は渋谷区広尾に超高級億ションを所有していた。
彼ら以外にも、一般サラリーマンの平均生涯所得(約2億円)をはるかに凌ぐ“4億円プレイヤー”がゴロゴロ存在していたのだから、
開いた口がふさがらない。(後略)
http://books.bitway.ne.jp/kodansha/friday/free/20040305/ttl1201.html

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:46
◆小泉首相は日本社会を殺伐にしたという識者の警告
これからの日本は一部の金持ちだけがますます豊かになり、
大多数の国民生活は苦しくなっていくだろうという専門家の予想。(中略)
日本社会はどんどん経済的な二極化が進んでいる。
ゆくゆくは、「1%の超金持ち」と「99%の貧乏組」に分けられるというからショッキングだ。
すでに、至るところで二極化が急ピッチだ。
企業社会では、中国や米国への輸出でもうけたり、
リストラと下請けイジメで利益をあげる一部の大企業はウハウハ組。
これが、先日発表のGDPを押し上げたとされるが、
川上が潤っても川下までカネが流れないのが今の日本である。
中小企業、地方経済は干からび悲鳴を上げている。
同じことはサラリーマン社会にも浸透中だ。
六本木ヒルズや銀座の高級ブランド店で札びらを切る金持ちがいれば、
多くのサラリーマンは吉野家の280円牛丼が消えたと騒いでいる。(中略)
「頑張って働けば、給料は上がり続け会社は安泰。結婚し、子供をつくって家を買い、ローンも払える――。
そんなマイホーム設計は今や完全に崩壊し、給料が減り続ける中で、
関心は“将来いくら年金をもらえるのか”だけとなっているから異常です」(筑波大名誉教授・小林弥六氏=経済政策)
昨年の「家計の金融資産に関する世論調査」によれば、貯蓄のない家庭が22%と過去最高。
貯蓄がある家庭でも、5割が収入減などの理由で切り崩し、前年より貯蓄額を減らしている。
貧乏家庭が急ピッチで増えていることは数字でも明らかだ。
どうして、こんなことになってしまったのか。
小泉政権が「構造改革」と称して進めているアメリカかぶれ政治のせいなのである。
▼ いくら我慢しても「99%貧乏化」になる小泉改革 ▼
「競争原理の導入」というとカッコいいが、早い話、小泉改革が進めたものは弱肉強食、優勝劣敗の社会。(中略)
ちなみにアメリカは、上位1%の金持ちが富の4割を握り、
わずか2割の富裕層が収入総額の97%を“総取り”している社会だが、
気が付けば日本も米国社会に近づきつつある。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6707

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 06:07
◆世論調査の小泉内閣支持理由は大間違い
こんな政治がなぜ「これまでの内閣より良い」ことになるのか、世論調査回答者の皆さん。
年金切り下げ、社会保険負担増と次々暴政を強行してくる小泉デタラメ政権は、
小渕・森などのこれまでの内閣より悪いことはあっても良いはずはない。(中略)
回答者の支持理由を見ると具体的なものは何もなく、気分やムードで小泉を選んでいるのだ。
「政治のあり方が変わりそうだから」「新しい政策が期待できそうだから」(毎日)といった具合で、
「これまでの内閣よりは良い」(読売)なんてものもある。
要するに支持率調査というよりイメージ調査といったほうが正解なのである。
■ 小泉内閣になって庶民生活はこれだけ悪化劣化した
■数字で列挙してみるとこの通り小泉内閣は史上最悪の内閣
▼ データを列記すれば悪政は一目瞭然 ▼
小泉政権がスタートしてほぼ3年。庶民生活は果たして良くなったのか? ノーである。
それは3年前と現在の各種データを比較すれば一目瞭然である。
▼株価……1万4529円⇒1万1297円
▼就業者数……6427万人⇒6221万人
▼中高年の経済苦自殺……6845人⇒7940人(03年)
▼サラリーマン平均給与……461万円⇒448万円
▼家計貯蓄率……6.5%⇒6.2%(02年)
▼1世帯の平均消費支出……34万7882円⇒32万9574円
その他、完全失業率は4.8%から5%と微増に見えるが、
あまりの不況に求職活動をやめてしまった人はカウントされていない。
疑似就業者のフリーターを含めれば実質失業率は7%を超えている。
また企業の倒産件数も昨年をピークに減少しているが、
これも経営者が不渡りを出す前に廃業するケースが増えているためだ。
具体的なデータを比較してみると、
小泉政権の3年間で庶民生活は確実に悪化している。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6767

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 06:50
◆国民は大インフレと大増税に耐えるのが可能か
予算案が成立するがゴマカシ会計で歳出は増え続け、
国の借金は天文学的数字に膨張し続けている。
小泉内閣の緊縮予算は嘘八百。
国の借金だけが増えて来年度末には1000兆円近くに達するというが、
それはどんな形で国民の負担になるのか。
後は野となれ山となれの小泉デタラメ政治で
国民生活は異常に圧迫されるのが目に見えているのにまだ内閣を支持する人が50%もいるフシギ。(中略)
▼ 国の借金、本当は800兆円超のデタラメ ▼
この政権のデタラメは今度の予算案を見ただけでもハッキリわかる。
通常国会召集直後の財政演説で谷垣禎一財務相は「財政構造改革」を第1に挙げ、
「歳出改革」「プライマリーバランスの黒字化」を宣言した。
そういえば、小泉首相自身も就任当初は「国債30兆円枠」などという“戯言”を言っていたものだが、現状はどうか。
今度の予算でついに国家財政はどうにもならないところまで来てしまった。
「歳出改革とか言いながら一般会計は0.4%増。新規国債は36兆5900億円で過去最高。
これが07年度には約43兆円に膨らむと財務省が試算していました。
でも、こんなので驚くのは早い。
政府がひた隠しにしているのは特別会計で、こちらは8兆円も増えて、207兆4000億円にも達する。
中でも外為特別会計は予算が通れば円資金調達限度額が79兆円から140兆円に膨れ上がる。
原資になっているのは政府短期証券で、もちろん国の借金。
こうした借金をすべて合わせると、来年度末には国の負債は813兆円にもなる。
国の借金だけで、もうすぐ1000兆円の大台なんです」(霞が関関係者)(中略)
首相のノーテンキ・デタラメぶりを見せつけられて、
「こんな政権が今後も続いたらどうなるのか」という不安、恐怖が、
専門家の間では急速に高まっているのが本当なのだ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6773

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 18:15
100!

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 06:48
◆やっぱりね 小泉「消費税アップ」の確証
◆竹中経財相が国会で渋々認める
やっぱり小泉首相は消費税の値上げをもくろんでいた。
閣議了承された「中期展望」にあるプライマリーバランスの「13年度までの黒字化計画」が
消費税率アップを前提にしていたことが分かったのである。
プライマリーバランスとは財政が健全であるかどうかを示す指標。
小泉内閣は現在のマイナス6%を13年度にはプラスの黒字にすると公約している。
しかし、そのプロセスの数字や根拠を一切明らかにせず、国会でもたびたび論議になってきた。
きのう(24日)の参院財政金融委員会で、民主党の大塚耕平議員が、
独自の推計を基に「消費税アップしか黒字化はできない」と迫ったところ、
竹中経財相や内閣府の統括官が渋々、こう認めたのである。
「07年から消費税率を上げ3年間にわたって3000億円、6000億円、6000億円を充てる」
小泉首相は「私の在任中には消費税を上げない」と言いつつ、
一方では「13年度にはプライマリーバランスを黒字にする」とも公約してきた。
ところが、その黒字化は消費税アップを前提にしているのだから、二枚舌以外の何物でもない。
「これは細かい数字の根拠を出さないことをいいことに、国民を愚弄した話です」(大塚議員)
こんな首相の言うことは一切信用しないほうがいい。
(「日刊ゲンダイ」2004年3月26日号より一部抜粋)
http://biz.nifty.com/news/nk/page.jsp?file=20040325_1&no=4

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 10:56
■小泉公明政権下の国民生活の頽廃と絶望
■ますます酷くなっている庶民の生活
■能力主義や競争本位の小泉竹中路線によるカネがすべての
■アメリカ型社会で庶民はどうやって暮らせばよいのか
(前略)景気対策を放棄している小泉政権によるデフレ加速予算で、どうしてデフレが止まるのか。
日銀がジャブジャブ量的緩和を進めてゴマカしているだけだし、
ちょっとよくなった株価にしても、実はこんな裏がある。
「日経新聞が今月7日、上場企業の04年3月期の業績動向を載せていましたが、驚きました。
経常利益は21%増なのに売り上げはたった1.1%のプラスなんです。
売り上げが増えていないのに利益が上がっているのは人件費を主としたコストカットの結果です。
モノが売れているわけでもデフレが止まったわけでもないんです」(経済評論家・広瀬嘉夫氏)
執拗なリストラ、クビ切り、下請けの中小企業イジメを代償とした“見せかけの株高”なのである。
そう言えば、サラリーマンの貯蓄もちょっと前は可処分所得の25%だったのに、
今や、マイナスに転じ、貯蓄を取り崩さなければやっていけない世帯が増えている。
貯蓄ゼロ世帯は全体の2割にも及ぶのだ。
庶民の懐は寒くなる一方である。(中略)
こんな世の中にした“真犯人”は言うまでもなく、小泉政権だ。
忌まわしい創価学会・公明党とタッグを組み、数の論理で悪政をゴリ押し。
“御用学者”竹中経財・金融相のワル知恵で、とんでもない改悪を進めた結果である。
小泉・竹中コンビがもくろんでいるのは、米国型のドライな競争社会への変革だ。
聞こえはいいが、道路公団改革の“骨抜き決着”を見ても分かるように、根っこのところの癒着はそのまま。
自分たちの利権はしっかり確保したうえで、
構造改革をうそぶき、弱肉強食の優勝劣敗社会をゴリ押ししようとしているのが真相だ。(後略)
http://gendai.net/「日刊ゲンダイ」2004年 3月29日号より一部抜粋

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/06 20:21
■薄れる痛税感…消費税アップのプロローグ
■4月1日から総額表示
商品の価格を消費税込みで明記する総額表示が明日4月1日から義務化される。
消費者にとっては、実際の支払額が明確になる半面、
内税化で税額が溶け込んでしまい痛税感が薄れる可能性が大きい。
2007年度にも消費税率引き上げが想定される中、
今回の措置は増税をしやすくするための「前奏曲」として響いてきそうだ。(中略)
昨年末の与党税制改正大綱は、小泉政権後の07年度にも消費税率を引き上げる方針を明記。
税率は近い将来、欧州諸国並みの2ケタに跳ね上がることも予想される。
例えば本体価格5500円の商品の総額は現在5775円だが、
経団連が提言している税率18%が実現すると6490円。
本体価格との差がぐんと開き、外税のままでは痛税感の増大は必至だ。
あるエコノミストは「事業者も最初のうちは税額が分かるようにするかもしれないが、
面倒くさいのでしだいに総額表示に1本化するだろう」と指摘するが、
くれぐれもご注意を。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/society/top/t-2004_03/1t2004033105.html

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/07 01:13
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1059096863/
↑のスレに現実が見えてない痔眠党信者がいるようでつ

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/12 03:17
t

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/18 22:36
ts

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/24 22:49
■発覚! 小泉内閣3大臣 国民年金未払い
(前略)小泉内閣の閣僚が23日午前の記者会見などで、
国民年金の保険料納付状況を公表した。
中川昭一経済産業相が20年以上未納だったほか、
麻生太郎総務相と石破茂防衛庁長官も未加入期間があったことが明らかになった。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6948
これはひどい話だ。
国民に保険料負担増・年金支給額減を求めながら、
小泉内閣閣僚は保険料未納付。
開いた口がふさがらない。
とくに、「自己責任」論を偉そうにわめきちらしていた中川、
当然、責任を取るんでしょうな。
それとも「他人は“自己責任”だが、自分は責任を取らなくていい」ってか?(w
んで、自ら辞任しないのなら、当然、その閣僚を罷免するんでしょうな?>小泉
それから、小泉は自分自身の年金保険料未納付疑惑を晴らせよ!
納付証明書を国会に提出しろ!

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/27 11:49
dana

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/02 16:47
test....

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)