5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マクロ経済という名の全体主義を許すべきか?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 11:47
マクロ経済(政策)という名の全体主義によって
個人の権利が制限されている国、日本
こんなこと許していいの?

2 :1:03/11/16 11:48
経済板は、スレッドが立てにくい
やっと立てられますた

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:02
マクロ経済政策というのは「構造」「個人差」無視の政策であり
全体良ければ全てよし(実際それでも上手く逝かない)
そういう冷淡な政策ら

4 :校長が強盗:03/11/16 12:05
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


5 :1:03/11/16 12:12
>>3
この論理によって、社会が動いているのですね?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:31
金本位制に戻れって事ですか(笑

7 :1:03/11/16 12:36
個人の権利を無視していいのかということです

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:46
個人の権利って何?
中世みたいに私鋳銭を作るとか?

金本位で縛らなければ,マクロ経済政策を政府は取ってしまうと思うよ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:48
じゃぁやりたい香具師は費用便益分析をやって
生活プランを建てればいい。

大丈夫世の市場はすべからく完全競争市場だ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:50

マクロ経済政策一辺倒に反対だといっているのです
政府としてそういう政策を採ること自体は、間違いだと思っていません
個人と全体の均衡観念というものが、日本にはないと言っている
だから平気で愛国心とか言い始めるしね
絶対教育基本法改正には反対しなくては
どう考えたって、個人(自分や愛する家族)>>>>>>>>日本という国家
に決まっているから

11 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 12:52
マクロ経済政策が全体主義ってのも、ずいぶんと
噴飯物の理解だな〜w

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 12:55
マクロ経済と全体主義と教育基本法の改正がどのような関係があるのか説明せよ。


13 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 12:58
>>10
少なくとも、わが憲法下では、全ての国民は人間として尊重されねば
ならず(憲13条)、健康で文化的な最低限度の生活を営めるよう保障
されねばならないな〜(憲25条)。従って、それを実現するための国家の
作為は憲法上、当然に予定されており、それに適合するように財産権の
内容を定める(憲29条)とされ、また国家は国民に職を提供する義務
を負う(憲27条)とされているのだな〜。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:00
>>12
全体主義と個人主義のぶつかり合い
             壁(対立)
マクロ経済、全体主義   |    個人主義
             |
             |
             |
             |

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:01
>>9
お前はまず国語の勉強をしろ

16 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:01
>>10
キミのいいたいこともわからなくもないな〜。オレも、教育基本法の
改悪には反対の立場だからな〜。もっとも、マクロ経済政策は、
全体主義、というよりは、いわゆる弱者にも人間の尊厳を保障する
ための国家施策であり、個人主義に立脚したものと理解すべきもの
なのだな〜。

むしろ、「強い日本」を作るために弱者は泣け、という発想こそが、
全体主義であるわけだな〜。



17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:02
>>13
言葉遊びに過ぎない

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:03
マクロ経済は、もともとケインズが株で一儲けしたいが為
政府支出を増やそうとしただけの事。


19 : :03/11/16 13:04
過剰な弱者保護政策が
本来は弱者では無いものまで
弱者に貶めてるのが現状である。
人間は安きに流れるもの。

20 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:04
>>10
さらに、お前の主張は、他の「個人」に対する配慮が欠けている点で
「個人主義」とはいえず、むしろ「利己主義」であるということができる
な〜。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:04
>>16
だから、マクロ経済政策自体には反対していないと>>10でいってある
ただ、個人と全体との均衡観念が日本国政府や社会にないといっている
バランス感覚がないと

22 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:05
>>17
お前に対するいちばん端的な批判は>>20であるな〜。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:05
>>16ぜんぜんちがー零点!


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:05
>>20
>>21を詠め

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:06
>>21
このスレタイは何ですか???w

26 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:07
>>18
昔から、株は空売りでも儲けられると何回いったら(ry

>>19
現実に新卒の失業率は40%なわけで(ry

>>21
確かに、「利己」か「全体」か、としか問題を立てられない
困ったチャンは多いな〜w

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:08
:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/11/16 07:39
乗数効果なんていう詐欺紛いの言葉使っていますが限界消費性向c(0<c<1)
が低い時には十分に効果は表れません。その上、消費関数では所得が高いほど
限界消費性向は小さくなる為、上に凸の関数なる事に注意しなければなりません、
従って資本家、経営者にばかり金融緩和をしても貯蓄性向ばかりが上がり
十分な消費が上がらず、貯蓄ばかりが増える事になります。
この辺がケインズの詐欺師たる所以でしょう。
ケインズの詐欺紛いの言葉使いと数字のトリックは枚挙に遑がありません。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:09
過ぎたるは及ばざるが如し
個人に偏りすぎるのもよくないが、全体に偏りすぎるのも良くない
確かに、マクロ経済政策によって金銭的には幸せになるかも知れんが
人間の幸福感というのは、金銭によってのみ得られるものではないはずだ
金銭以外の幸福感は、個人の尊重によって得られるものだろう
マクロ厨は、それがわかっていないと言っているのだ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:09
しろうと社会学を披露するスレはここですか?

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:12
>>27
そういう観点から見ると、財政赤字はいいのかもね
だって日本では、いずれインフレ政策or預金封鎖によって、そういった貯蓄が没収される
わけだから

31 : :03/11/16 13:12
>>26
学歴などに関係なく、社会で頭角を現すことこそが
自由主義市場経済の醍醐味。
学歴などしょせん雇われもののグレードだからな。
大学出たっていいが、アルバイトから上場社長になってこそ
真の勝者だ。

32 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:12
>>23
「ぜんぜん違う」というなら、具体的にどこが違うか指摘してみるの
だな〜w


「個人主義」とは、「全て人間」を「個人として尊重する」という主義で
あるな〜。自己も他己も、だな〜。単に自己の権利のみを主張する
ことは、「個人主義」ではなく「利己主義」に過ぎんな〜。今、この個人
主義の根本が理解できてない奴が多くて困るな〜。

もっとも、>>21が批判するように、「利己主義」へのアンチテーゼと
して、「他己尊重」ではなく、安易に「公共=全体」を持ち出す奴も、
やはり多いのだな〜。それが悩ましいとこだな〜。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:12
26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/11/16 08:44
財政支出でGDP増大といってるが、実はそれは究極的には
税金で賄われており、民需を圧迫しているので同じ事なのである。
ケイジアンの犯した罪は大きい。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/11/16 08:50
貯蓄と投資のバランスを取るなら本来は貯蓄税をとるべきなのだが
(ケインズの理論を借りれば)
しかし実際には貯蓄で国債を買い、公債費負担を資産家層から労働者層に
移転するという形で資産格差を広げる結果になっているのである。

34 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:14
>>28
お前の主張する「利己主義」も、「弱者は死ね」と主張する
改革厨の「全体主義」も、何れも極端であるな〜w

>>31
学歴で負けてる奴は、そもそも自由競争で一旦は敗れた
人間なわけで(ry 

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:15
>>31
そりゃー専門学校生だって司法試験に通ってしまう人間もいるわけで
学歴はあくまでも、確率の問題でしょ
ほとんどの人間は、他の条件が同じだったら、確率の高いほうを選ぶわけで

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:17
>>34
正論が嫌いなようだなw

37 : :03/11/16 13:18
>>35
だから裕福な家庭なら馬鹿でも入れるような
大学を出たからって、
正社員就職先が全員分あるべきで、そのために
経済政策を打てとか
狂気の類でしょ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:20
>>33
日本みたいに、財政破綻を恐れずに財政支出を繰り返すというのは
かえって庶民を大事にしているのかも!?
いくら公債を買って儲けようとしても、財政が破綻状態になれば
元も子もない状態になると思うが、いかに!?


39 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:20
>>36
? 「暴論」は嫌いだけどな〜w

40 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:21
>>37
「バカ」もなお個人として尊重すべし、というのが憲法の趣旨で
あるな〜。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:23
>>37
まともな企業は、バカ大学からでは入りにくい状況だと思うが
確かに財政政策はやりすぎだと思うが
でも、>>38みたいな状況かも!?

42 : :03/11/16 13:24
>>34
別に東大出たからって、
すでに上場して成熟した企業や公的機関に就職しなければ
ならないわけではないからな。
卒業してからアルバイトから自分で上場企業社長に成り上がっても
構わないっていうか、そっちのほうが自由主義市場経済
の勝者であることは明白なわけだが。

43 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:25
>>38
さらに、「バカ」にもなお「健康で文化的な最低限度の生活」を保障すべし
というのも憲法の趣旨であるな〜。この「最低限度」の内容としては、単に
物質的生存の確保に留まらず、例えば「無職」と後ろ指をさされない、と
いったことまでがふくまれると考えるな〜。25条は、「人格的」な「生存」を
保障する趣旨であるからだな〜。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:25
>>39
だから、人間はパンのみ買えば最大の幸福を得られるのか?
パンと牛乳を買ったほうが、昼食としては最大の幸福を得られるのではないか?
ということ

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:26
天網恢々疎にして漏らさず!!!

ケインズを地獄に!!




46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:27
>>43
それって判例で認めた例あるの?w

47 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:27
>>42
卒業して一部上場企業に入って社長にまで成り上がるのと、
アルバイトから初めて一部上場企業の社長に成り上がるのと
では、その間に得る収入や生活水準等を考えれば、明らかに
前者の方が勝者であると明白だな〜。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:27
だな〜は確か文学部だったよね。


49 : :03/11/16 13:28
>>43
アルバイトが無職であるというのは、
一部の人間の解釈に過ぎないだろ。
無職だと後ろ指をさすのは基本的人権の侵害だな。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:28
「人権の尊重」は公僕に課せられた義務で私人にはない。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:29
>>44
の補足
つまり、バランスが大事だということ
マクロはマクロであって、個人なんか無視されまくり
個人と全体のバランスが図られなければ、最大の幸福を得ることができない

52 : :03/11/16 13:31
>>47
支配的な株持ってないような社長はしょせん雇われ社長。
上場による創業者利益を考えれば後者が勝者に決まってるわけだが。

53 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:31
>>44
>>43ヨメ

>>46
25条が人格的生存を保障する趣旨であるというのは、学説上の
通説であると考えるな〜。もっとも、25条は裁判規範性なき抽象的
権利を定めるに過ぎないというのも、また学説上の通説であるので、
25条を直接の根拠として、「オレの就職を確保しろ」といった訴えは
起こせない、というのが学説上の通説であるな〜。

しかし、かといって25条がムダということにはならんな〜。25条は、
最低限、立法府・行政府による国家運営の指針となるという機能を
持っているからだな〜。

54 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:34
>>52
あ、起業のことね〜。東大を出て興銀に入って会社の金でHBSの
MBAとって帰ってきて、会社スピンアウトして、「楽天市場」とかって
会社作った人の方が、アルバイトから初めて成り上がるよりも、明らかに
勝者だとオレには思えるけどな〜w

55 : :03/11/16 13:34
>>53
つまり馬鹿大出身者が今日び正社員になれないからといって
経済政策でどうこうしようというのはどうなんだよ。

56 : :03/11/16 13:39
>>54
だな〜は世代のせいなのかしらんが、感覚がバブってるんですよ。
いまだに世間の中の人はソニーの二人、本田宗一郎ですよ。

57 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:40
>>55
正社員になれた方が、日本の将来の発展に資するとオレは
考えるが、「全員は正社員になれない」ってのは致し方ないと
オレも考えるな〜。ただ、高卒等も含め、「安定したアルバイトに
すらつけない」という状況が問題であるといっているわけだな〜。

58 : :03/11/16 13:41
>>57
安定したアルバイトって言葉が意味不明。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:42
でもそれがマクロ経済で解決する問題とは思えないな


60 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:42
>>56
他にも、東大を出てGSに入って最年少パートナーになって
スピンアウトして「マネックス」とかいう会社を作った人もいたっけ
な〜w 彼はちょっと経営に困っているみたいだけどな〜w

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:43
今日は文明のなんちゃらが絵ねー地ケーであるから愉しみ。


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:43

経済学の基本に立ち戻って、賃金を下げて雇用を増やすべきだ

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:44
だな〜もソロソロ捲土重来か!!

64 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:44
>>58
派遣とかからマクドナルドの店員ぐらいまでは含めてよいと思うな〜。
要するに、原則として、失敗しない限りは永久に雇用され続けるって
形のアルバイトだな〜。

一方、「安定してないアルバイト」とは、例えばニコヨンや交通量調査等、
単発で終わってしまうものだな〜。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:45
じゃ経済学の基本に則り 最低賃金を500円にしてみよう!!

66 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:46
>>63
? 何の捲土重来だ〜?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:46
ニコヨンて何?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:46
2個4?

69 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:49
>>65
住宅ローンを抱えている奴にも「最低限の生活」を保障しなければ
ならないから、その方法は採りえないな〜。ハイパーインフレを
起こして実質賃金を現在の500円なみにするってならまだしもな〜。
そうなると、今度は貸してる奴に係る財産権保障と抵触するな〜。

70 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:51
>>67
確か、日雇い土方のことをそういったように思うな〜。
ひょっとしたら差別用語かも知れないな〜。そうであれば、
お詫びして、日雇い土建労働者と訂正しとくな〜。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:51
う〜ん、そんなマクドナルドとかならいつでもあるだろ?
それも含めてOKなら若年者の雇用は100%近いだろ。

まあ俺の基準は社会保険完備なら基本的に雇用と認めるけど、
社会保険加入できてない長期アルバイターは所詮アルバイターだ。


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:52
財政破綻するまで財政出動してくれる国がいい国だと
今日はじめて知った
良い発見だった

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:52
地方あたりの中小企業はサービス残業含めると自給500円になるのがざららしく
憲法違反なわけだが 

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:54
よーし、漏れもがんがって税金払わないぜぞ!!

75 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:55
>>71
うーん、その基準の方が妥当かもな〜。

ただ、ちょっと前に学生に聞いたところによると、最近は
アルバイトの面接に行っても落とされることがあるらしい
から、「いつでもある」とはいえないんじゃないかな〜?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:55
ああ、どかちんのことか。ふーん俺は初耳だったな。一つ覚えとこう。

77 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 13:57
>>72
財政破綻は、政府通貨発行や日銀の国債直受けでいくらでも
回避できるから、別の問題だな〜。

>>73
憲法ではなく労働基準法違反な〜。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:58
36協定があるから老木違反になりません。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:59
>>77
だから、インフレ政策でしょ?
インフレになったら、国債とか、預金なんか
ただの紙切れになるじゃないか

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 13:59
労働者の過半と思われる者と別段の取り決めをした時はこの限りでない。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:01
>>75
アルバイトも厳しいってか。でもそれはおそらく就職したい奴は職決まったら
すぐ辞めると思われて断られてるんじゃないかな?
雇用主自体はフリーターは貴重な戦力で最大限利用せねばと思ってるだろう。
学生よりも時間的融通効くしな。

82 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:02
>>80
36協定を置けば「残業」は違法ではなくなるが、「サービス残業」、
つまり残業分の賃金不払いは、それと無関係に違法だな〜。

>>79
年率3%のインフレでは、10000円は1年後、今の9970円の価値に
なるに過ぎず、紙切れにはならんな〜。ハイパー厨か〜?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:04
裁量労働制があるな〜だな〜

84 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:05
>>81
実体はオレもよくわからんな〜。単に、オレが学生の時はそんな
ことなかったな、と思ったのだな〜。ただ、資格試験の受験者が
増大しているとこを見ると、やはり(キミの基準での)雇用確保も
困難なのではないか、と思われるな〜。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:05
>>82
だから、毎年3%の財産税を取られるのに近いことになるよね
10年で30%の財産税を取られることになるよ
その上、富裕層は相続税まで取られる


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:06

15年で45%
ほぼ財産が半減することになる

87 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:12
>>83
裁量労働制は限られた職種にしか適用されないし、また、
裁量労働制の場合は、そもそも「サービス残業」って概念が
なくなるから、同列には扱えないな〜。

ただ、制度自体を精査したことはないが、問題の多そうな制度
だと思うな〜。憲法的には、18条も問題となるな〜。

88 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:14
>>85
固定資産税等がある以上、現金預金に財産税をかけて
何らおかしいことはないな〜。

相続税は、バカ息子がそれで苦労するだけの話だから、
はっきりいってどーでもよいな〜。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:14
どっかの軽運送であった委託契約、これって個人事業者の
形取りながら実際には雇用契約だからね、これも
憲法違反の疑い大、労働基準法も怪しい。
ふとんなんかの怪しい訪問販売なんかもこの系統だろ?
民間ってホント凄い治外法権

90 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:14
>>86
減る分以上を働いて稼げ怠け者、といっとくな〜w

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:16
>>90
いや、折れにはそんな財産はないわけだが
いいことじゃないか
だから、700兆円も借金を作った政府を褒めているのだ
小渕さんはいい政策をしたな
それに比べて小泉は…
実際には40兆円も国債を発行することになりそうだがw

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:17
こういう魑魅魍魎とした日本の闇の部分の改革をお座なりにして
マクロ政策もないわけである 

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:17
>>84
まあな〜。確かに俺の学生の時の経験(90年代中半〜後半)でもバイトの面接なんて馬が合う合わない程度が基準で、
後はどこから見てもヤバイという奴以外は採用だったなぁ。
就職決まらなくてという悲壮感でバイトの面接来るやつはあまり見なかったもんな。

やはりここは、社会保険加入強制をさらに強めて雇用の流動化をカバーするしかなさそうだな。
雇用保険があれば収入の断続がカバーできて仕事にも身が入るだろうし。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:20
>>93
でもそうすると雇用コストが上がってバイトの職も減るわけか・・

95 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:21
>>93
雇用保険拡充は、一歩間違えるとスカンジナビア化を招くから、
慎重になった方がよいと考えるな〜。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:24
だな〜は何学部なの?

97 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:26
>>96
10年以上前に何学部だったかなんて、どーでもいいこと
だろ〜w

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:27
わおー先輩なのか〜
法律に一番造詣深そうだね

99 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:30
>>98
そうでもないつもりなんだけど、そうなっちゃってるかな〜。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:33
>>99
傍目には明らかにそうだぞw
100get


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:34
構造改革とかいう全体主義や
アホナカとかいうポルポトペテン師、
に任せてよいの?


102 :藤本美貴:03/11/16 14:37
マクロ経済の役割は、
1)物価の安定
2)失業率の安定
なので、マクロ経済政策を否定すると言うことは、
別の枠組みによって上の二つを達成する必要がある。


103 :藤本美貴:03/11/16 14:38
貨幣の発行権限を自由にしてしまう、というのには
一理ある。
貨幣の信用度もまた、常に市場によって競争されるべきだという
考え方があるからだ。


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 14:41
最近マクロ経済学叩きが流行なのか?

105 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:42
このスレの議論を読むと、「利己主義」と「全体主義」が容易に
リンクするってのがよくわかるな〜。

>>103
約束手形みたいなもんか〜?

106 :だな〜 ◇DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:43
だな〜 ◆DNRj/G0/Mg

107 :藤本美貴:03/11/16 14:45
>>105
女性優遇を唱える団体が、ほとんど全体主義者の集まり
だということからも、分かりやすいね。



108 :藤本美貴:03/11/16 14:49
小泉内閣は、ミクロの規制緩和よりももっと熱心に、
マクロの物価安定と失業率改善に取り組むべき。
それからの方が規制緩和も進む。

「景気が回復したら回復できない」という主張もあるが、
その時こそ本当に、政治家の腕の見せ所ではないだろうか。


109 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:52
>>108
規制緩和は財貨の流動性を高めるので、デフレ圧力が高い
時に行うと、是触れを促進する効果があるのだな〜。そういう
意味でも、今の政策は大間違いといえるのだな〜。

110 :藤本美貴:03/11/16 14:54
>>109
>規制緩和は財貨の流動性を高める
これはどういうことですか?


111 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 14:57
>>110
例えば最低賃金規制を撤廃したら賃金が一気に下落する、とか、
参入障壁をなくしたら容易に過当競争が生まれるとか、そういう
ことだな〜。規制は急速な変動へのダンパーの役割を果たすの
だな〜。

112 :藤本美貴:03/11/16 14:59
>>111
なるほど、つまり「ゆっくりじっくり」規制緩和することで、
市場へのショックを和らげる必要があるということですね。



113 :藤本美貴:03/11/16 15:01
ところでマクロ経済…というか、政策の役割を考えた時に、
「男女共同参画」という理念がある。

これは、同一の能力であれば、企業は男女差別なく採用しなさい、
ということであろう。
しかし、その労働者から同様の利益が見込めるならば、
もともと利潤追求に目的合理的な企業にとって、男女は
無差別ではないだろうか。
つまり、女性には寿退社・妊娠・育児休業のリスクが付きまとい、
そのリスクテイクは企業には難しいのである。

これはどのように評価するべきだろうか?


114 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:02
>>112
そうではなく、デフレ傾向がある時に規制緩和をすると、
デフレが加速するとか、そういうことだな〜。戦時経済下で
価格統制を外すと一気にインフレになるといったのと同じこと
だな〜。従って、デフレ傾向である今、規制緩和を進めることは
愚策なのだな〜。

115 :藤本美貴:03/11/16 15:04
>>114
ふむ、いびつな固定為替レートをいきなり変動相場に
すると、急激に安/高くなるようなものですか。


116 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:06
>>113
完全に市場原理にまかせるとそのような問題が起こるから、
雇用機会均等法が施行されたのだな〜。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 15:07
とりあえず、何が何でもインフレ傾向にするために
よりいっそうの金融緩和でも何でもしなきゃ、あかんよ。

118 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:08
>>115
そういうこったな〜。介入しなきゃドルが100円を切る、とかな〜。

119 :藤本美貴:03/11/16 15:09
>>116
しかしそのような規制は当然、企業の競争力を奪いますよね。

そして、経済法則は人間疎外だから…
当然、有形無形の「男女差別」のようなものは残る。
端的に言えば、女子大生の就職難は、裏には雇用機会均等法の
ような規制の影響があるのではないか。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/16 15:12
何でそこで男女差別が出てくるかね?

121 :藤本美貴:03/11/16 15:13
「顕在的利害のみを重視して、潜在的利害を無視する」のが
政治である。
経済学の役割は、潜在的利害にも耳を傾けることではないだろうか。


122 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:15
>>119
その辺の妥当性評価は困難だな〜。例えば、無能な男より、
有能な女を雇った方が企業の競争力には資する、なんて
こともあるだろうからな〜。法の施行によって、女性の意識が
代わって、寿退社とか減るかも知れないしな〜。まあ、オレには
いいとも悪いとも判断がつかんな〜。

123 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:17
>>121
逆のような気がするな〜。

124 :藤本美貴:03/11/16 15:17
>>122
女性の中で、採用された女性が手厚く優遇される一方で、
新卒女性の状況はますます悪くなるのではないか、ということです。


125 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/16 15:20
ちょい落ちるな〜。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 19:15
だな〜 ◆DNRj/G0/Mg って馬鹿だな
毎年3%のインフレなんか起こしたら、年金不安を煽るだけだろうが
年金生活者はどうすんだ?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 19:18
物価スライドとか知らないバカって本当にいるんだな。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 19:32
毎年3%のインフレに対応できるくらいの財政基盤がないだろう

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 19:35
ま、物価スライドすら知らない>>128はインフレとは何かについて理解
しているわけもないか。
インフレに対応できる財政基盤がないってねえ・・・

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 20:27
このまま財政赤字が拡大しまくって,
団塊の世代引退まで何もしないまま放置すれば財政破綻が待ってるかも?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 20:30
あっそ

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 20:57
インフレが混乱を起こさないと考える方がよっぽどおかしいだろw

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 22:49
128みたいなやつがいまだにいるとは驚きだよ。。
はぁ

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/17 22:59
3%くらいのインフレで混乱がおきると考える方がよっぽどおかしいだろ。

135 :バカアンチ撲滅こそ経済学の本流:03/11/17 23:03
しかし、最近の日本の政治を見ていると、
>>128みたいのが国民大衆の普通の理解なのかもしれんな。
困ったものだ・・・。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 06:11
128は袋叩きだな。3%のくらいのインフレで混乱など起こりようもないんだが。財政基盤が無い? アホまるだし。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 07:10
毎年3%ずつ増税されるのと同じなのだから、混乱するに決まっているだろ
だいたいすべての企業が3%以上賃上げすると考えているのが痛いな

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 07:14
いまこそインフレターゲットだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

139 :藤本美貴:03/11/18 08:25
インフレ率3%で混乱した国が、この世のどこにあっただろうか…


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 08:37
>>137
おまえ、ヒッキーか? 異常なくらいの世間知らず、歴史知らずなんだが。
そこまで言うなら、インフレ率3%程度で混乱を引き起こした事例を挙げてみろよ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 09:42
マクロ経済は チ ン カ ス

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 10:07
エコノミストは雑魚

気象予報士にも劣る社会のゴミ

サイエンティストの足元にも及ばない

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 10:13
エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚
エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚
エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚
エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚
エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚エコノミストは雑魚

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 10:15
エコノミストはまだ良いかもしれない。
マクロ厨はもっと酷い、こいつらほどの
社会のゴミはみたことがない。
2chに沢山スクツしている。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 10:27
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1031838690/
マクロ厨達です、こいつら本当に脳みその出来が悪いから
人のいった発言を鵜呑みにし易く、科学的な概念は
殆ど理解が出来ない、2chマクロ厨の平均IQは85程度とみていいでしょう。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 11:28
>>140
お前、Real高卒だろ
毎年3%ずつ増税したら、15年後には、50%近く給料が上がっていなきゃならないいつまで高度成長が続けば気が済むんだ?w

147 :藤本美貴:03/11/18 11:29
>>146
失業率の低下も考慮してね。


148 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 11:51
>>146
別に高度成長してないアメリカその他の諸国でも、インフレ率
大まかにいうと、2〜3%でずっと回ってきてたけどな〜。
名目値と実質値の違いがわかんねーバカは死んでね、って
いっとくな〜。

なお、インフレ率3%だと、税収は3%以上増えるな〜w

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 11:51
アンチマクロ厨がヒステリー起こしているね。
いぢめられてよほど悔しかったんだねえ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 11:52
>>148おまいは経済成長とはそもそも何だと考える?

151 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 11:56
>>150
経済規模の発展であって、国民側から見ると、生活水準の
向上であるな〜。どんどん便利に快適に、ってことだな〜。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 11:59
理解してるじゃん、じゃやっと「穴ほって埋める公共事業」
の無意味さを理解できたんだね。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 11:59
インフレ率3%が高率に見える程デフレが久しいってことかな。
ところで妥当なインフレ率、金利、成長率ってどのくらい?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:00
よかっただな〜がやっと少し賢くなってくれた。

155 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 12:02
>>152
「穴掘って埋める」の公共事業を行う場合、その作業を行う奴の
生活水準が向上するから、やはり経済発展に資するということに
なるな〜w

156 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 12:04
>>153
金利の非負制約がある以上、最適調整が行えるよう、
インフレ率はプラスでなければならないな〜。オレは
2〜3%が妥当だと思うけどな〜。金利は状況に応じて、
ってことになるな〜。成長率は、人口増加率+αである
必要があるな〜。そうでないと、生活水準向上がなされて
ないってことになるからだな〜。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:07
インフレというの大きくわけコストプッシュインフレとデマンドプルインフレがある
前者はGDPを下げる下げる、後者はGDPを上げる効果がある。
また、デマンドプルインフレにも焼け野原からの経済成長など
必然的におこるインフレもある。
ちなみに「穴を掘って埋める公共事業」はコストプッシュインフレの
側面をもっておりGDPを下げる効果が働く事になる。



158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:08
>>155
やっぱおまい理解できていない、。
イヌ並の頭だな〜w

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:10
文字通り穴掘って埋めるだけの公共事業は本質的な意味での付加価値を生まないと言ってもよいだろう。
でも現実的にはそう言った公共事業はやってないわけで、田舎の高速道路や田舎の公民館なんか
を作るわけだから、これは付加価値を生み出したといえる。
ちなみに付加価値を何ら生み出して無いという点に置いて、
失業手当の給付は文字通り穴掘って埋めるだけの公共事業と同じ。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:13
公共事業の増加に伴うインフレは明らかにデマンドプルインフレ。

161 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 12:15
>>157
公共事業に際し「労働力」を需要したことによるリフレ効果である点で、
ディマンドプル・インフレってのが正しいな〜w

>>158
定義からの論理的帰結だな〜w 論理的思考のできないバカは
死んでね、っていっとくな〜w

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:17
>>160
確かに経済の循環の中でデマンドを上げる側面もある、
しかしリカード・バローの公債中立命題の有効な反論は成されていない事
から分かるように。
公共事業に伴う租税、公債負担は一部の民需を萎縮させるので
その意味では差し引きゼロという事になる。
そこは全体としてみなければ意味がない。
マクロ経済とはそういうモノだ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:21
公債中立命題は証明されたことのないホントのただの「命題」だしな。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:23
否定もされていない、そもそもケインズの説も命題。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:26
ま、幽霊やUFOの存在だって否定されていないしな。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:31
こういう事だろうな、。
穴ほって埋める公共事業はその事業に携わる者が
土建業か相応の仕事しか出来ない場合、彼らを遊ばせて
国のGDPに貢献しないよりは、必要ないけど
道路でも造らせておくかという発想なのでは?
この場合就労してる者が本当にそれしか出来ないという
仮定が正しいなら「穴掘って埋める」事業の意味も少し
あるのかな・・
でも彼らをそのような無意味な公共事業に駆り集めるより
放置していれば有意義な経済活動を行えるという場合は
寧ろ需要を満たしていないという事になり、
やはりコストプッシュインフレとなりGDPを下げる事になる。



167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:32
>>162 だったらドンドン増税して財政再建してみればバロ命題の実証できるぞw
やって味噌(哂

168 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 12:40
>>162
リカード・バーローの中立命題の否定なんて簡単だな〜。
例えば、金本位制経済の下で、政府が公債を発行して
金鉱開発を行って、そのコスト+公債償還費+αの金
鉱石を採掘して、そのα分だけ人口が増えたって状況で、
中立定理は破れるからな〜。

>>166
非自発的失業率が0%の場合に公共事業を行えばな〜。
今の有効求人倍率がどれ程なのかお前は(ry

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:44
支持するわけでないが
現時点で公共事業を馬鹿小渕並に大量に発注し、
その負担は誰が負うかというと結論は明白である。
当時以上に低賃金化の進んだ日本は憲法との兼ね合いもあり
低所得層にこれ以上負担を求める事は困難と思われる、そうすると
負担は資産家、法人に課せられる。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:48
だな〜もアンチ君も、バロー命題を誤解してるんだけどw

これは、財政支出「増やしても」GDPが変わらないという話では「なく」、
一定の財政支出を税金でファイナンスしても、公債でファイナンスしても、
変わらないという話なんだけどね。

これミクロのMM命題のマクロ版。法学部出のだな〜はともかく、
偉そうのマクロ厨とかミクロでマクロを語るのが知能が高いとかほざいてる>>162は、
回線切って首釣って師ねw

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:51
勉強になった。

172 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 12:52
>>170
その趣旨であれば、同意だな〜。趣旨を誤解してたようだな〜。

であれば、通貨発行益によって公共事業を行うことと、バーロー
命題は無関係ってことでよいな〜w



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:56
>>168
それではおまいは「穴掘って埋める公共事業」を
自ら否定した事になるな。W
公債の命題は単にコストとしての命題だ、そのような発展的な事業の事ではないっW
つまり「穴掘って埋める公共事業」は負担する者にはコスト、利益を受ける者は
利益になるがこの場合「本質的に利益」になるかは不明であるわけで
(これはおまえも認めたなW)
コストプッシュインフレ懸念がある、かつ、その場合公債中立命題は
否定できない!あはははは
公債発行して無駄な公共事業を行う事を否定する事が可能なのである。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:57
>>170おまえは馬鹿?

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 12:57
>>178はもう支離滅裂です。

176 :170:03/11/18 12:58
>>173

これだけ言っても「中立命題」の意味がまだわからないんだから、
正真正銘の馬鹿だな、お前?

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:02
>>176
わざわざ教科書確認して悦入ってるのか、知らないが
こっちが話している本題とは違うんだよ、猿!
教科書の項眺めれば数秒で分かるような当然の事書いて議論乱すなよ、猿

178 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 13:04
>>173
「本質的利益」ってのがなんだかさっぱりわからないから、
カキコも全体として意味不明だな〜。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:04
じゃなくて>>173だった。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:10
>>176
中立命題は国家負担は租税も公債も一緒だってことだろうが、猿?
文句ある?そう読めないか?


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:11
ベターな政策を「ベストではない」という理由なだけで認めない原理厨が多いな

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:11
無駄な公共事業を公債を発行して行っても無意味である事が証明されたわけねW

183 :170:03/11/18 13:13
>>162 で、

>確かに経済の循環の中でデマンドを上げる側面もある、
>しかしリカード・バローの公債中立命題の有効な反論は成されていない事
>から分かるように。
>公共事業に伴う租税、公債負担は一部の民需を萎縮させるので
>その意味では差し引きゼロという事になる。
>そこは全体としてみなければ意味がない。
>マクロ経済とはそういうモノだ。

というのを政府支出の拡大の効果がないという論拠として持ち出したのはお前だが?(プッフ


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:15
>>182
公債には見向きもされないほど資金や物資の需要が高まっているときの話ではな

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:16
バロー・リカードの公債中立命題を否定できない以上
公共事業は税金を投じて行っているという確固たる認識が必要となる。
(まずこれが前提)
そしてその無益な公共事業は確かに一部労働需要を満たしているかもしれないが
俺が先に述べたよう、結果的には経済成長を阻害しているのであるW


186 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 13:16
>>182
そうではなく、償還を「増税」で行った場合には無意味になる、という
命題が証明されただけだな〜。逆にいえば、自然増収ないし通貨
発行益で償還した場合はプラスの効果があるという命題が証明されたと
いってもよいのだな〜w

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:18
>>183
あのな〜猿、。それがどうしたって?
俺が本質的に理解できてないと思ってるの?
つまらない事で本質歪めるなよ。

188 :藤本美貴:03/11/18 13:19
失業者に失業保険を、税負担で給付するのと、
今日今日事業で失業者を吸収するのとでは、
効果はどのように違ってくるでしょうか?


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:19
>>185
そりゃ、ほっといても最適な資源配分が行われると考える19世紀張りの妄想を基準に考えれば
政府が公共事業やると無駄に分配しているように見えるんだろうな。


190 :藤本美貴(本物):03/11/18 13:19
>>187
とりあえず君は「本質」というワードの使用を止めた方が
よいと思われる。


191 :170:03/11/18 13:20
>>186

バローご本人が言っている(w

>公債をマネタイズすれば一見して増税無し公的支出をファイナンスできるように見えるが、
>そうした政策はインフレ課税となるので、結果的に増税と変わらないので、リカード命題は
>依然として妥当するのである。

つーことは、インフレになんない限り、リカード命題は成り立たないということやねw

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:21
>>186
自然増収になるか否かはその事業そのモノに掛かるのである。
おまいの言うように「労働需要」を満たした程度では
自然増収は見込めない可能性があるのである。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:24
>>189
配分の話しなんかしてないだろうが、話しの腰折るなよ。
それどっかのスレの続きの話しだろうが。。
妄想はおめーだ。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:26
>>191おまえはうぜー馬鹿だろ、相手にしないW

195 :170:03/11/18 13:27
>>194 反論できないようですなw

196 :藤本美貴(本物):03/11/18 13:30
マクロ経済政策の役割は
1)物価の安定
2)失業率の安定
ミクロ経済政策の役割は
1)競争市場に近くなるようにする
2)公共財の供給


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:30
>>193
結果的に経済成長を阻害しているということは
政府が公共事業をやらなきゃ実現した経済成長があるといっているのと同じで
それを政府が横取りして無駄にしたと妄想しているんだろ


198 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 13:31
>>192
ごめん、日本語的に意味不明だわ〜。

199 :藤本美貴(本物):03/11/18 13:33
いわゆる「クラウディングアウト」の話なんでしょうけど、
仮に政府が公共事業を国債発行でまかなって、
市中の資金が不足して、かつ民間で設備投資の需要が
あったら、

金利は上昇しますよね?


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:36
役割分担はどうかな。。
漏れの勝手な思いだが、ケインズは
利子生活者に最適な資本主義社会の形成に
躍起だったと思ってるし。
その意味では漏れもその理論を一部享受してるがW
しかし、社会科学は本来国民福祉向上を目的とするわけで
その手段として物価の安定、失業率の安定があるとされる、しかし
それが全てでもない。そのような定義は危険だな、ケインズ的な
思考だ。

201 :170:03/11/18 13:38
ケインズは、金利生活者の死を願ったんで有名ですが、なにか?>>200

202 :藤本美貴(本物):03/11/18 13:38
物価及び失業率の安定が、
企業活動にとっても最も理想的な経済状態でしょう。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:38
>>197
妄想ではなく、可能性があると言ってるだけ。
別に否定も肯定もしない。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:39
>>200
短期間で利子生活者に最適な状態にしたいならデフレ状態の放置を望むはずだが


205 :170:03/11/18 13:40
>>194は、井堀の教科書と土居の論文でも斜め読みして、天下を取ったつもりの学部3年とみた!!
だな〜に挑戦するのは100年ほど早いw

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:42
>>203
その可能性と現実を区別できずにそれから外れると無意味と思うことが妄想だな。
可能性だけなら統制経済でも経済成長に最適な経済状態にできるだろうよ。
とてつもない確率の低さだろうけどな

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:44
ところで藤本美貴(本物)って誰?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:44
>>200
実は金利の名目と実質もわかっていなかったとか

それなら今までの世迷言が出るのもわかるな

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:45
>>207
誰って藤本美貴だろうよ。そのまんまじゃんか。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:47
>>208
どういう点が?
揚げ足取りは流石マクロ厨、教科書みて悦はいった?W

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:50
>>210
200の文章を見る限り
名目上で利子がつかないと金利生活者は困窮すると思ってるようだからな。
揚げ足取り以前に基本的なことがわかってないと見た



212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 13:58
>>211
やぱ揚げ足とりだ〜流石マクロ厨
単にお煽ってるだけなのに〜W
つまらない事に執着しても何も得られないだろうにW

213 :藤本美貴(本物):03/11/18 14:01
>>212
名目と実質の違いとか、
割引現在価値とか、
つまんない事なんですかね?


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:03
よくいるんだよね
間違いを指摘されると
「実はからかってただけだよー」と肥大化した自分のプライドを傷つけないようにしようとするお子様が

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:03
イライラするような揚げ足とりするなよ、マクロ厨
誰がそういう事を言った?
>>213重要です、アホ!


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:04
マクロ厨は揚げ足と鵜呑みが得意技、
グルーグマン教祖様を盲信しています。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:11
アンチマクロ厨ヒステリー起こして悶絶中。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:12
>>216
マクロ叩き厨は理由なきレッテル張りが得意だな(w


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:16
いやマクロ経済は重要だと考えてるが?
おまえらマクロ厨のように盲信しているわけではないが 

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:19
非ケインズのバロー持ち出して、墓穴を掘ったアンチマクロ厨を笑いものにするスレはここでつか?

221 :藤本美貴(本物):03/11/18 14:19
マクロはケインズ
ミクロは古典派

これでいいじゃないですか。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:20
>>220つまりどういう事?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:21
>>219
今の不況は完全にマクロ失政。

日本国民の頑張りが足りないからではない。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:26
>>223漠然としてピンとこない

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:28
>>200の妄言集w

>ケインズは利子生活者に最適な資本主義社会の形成に躍起だったと思ってるし。

馬鹿丸出し

>その意味では漏れもその理論を一部享受してるがW

自称金利生活者(プ

>社会科学は本来国民福祉向上を目的とするわけでその手段として物価の安定、失業率の安定があるとされる、
>しかしそれが全てでもない。そのような定義は危険だな、ケインズ的な思考だ。

マクロ政策では物価の安定、失業率の(低位)安定が望まれるのは当然だが。ミクロもマクロも一緒で塚?(爆


226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:31
まあ何言っても
マクロ経済を信仰するのは「土建屋」なわけだがW
ほれ汚い労働者をこき使って道路作れや〜

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:34
社会のダニ!土建屋!社会の肥だめ百姓!
因みに勘違いした株屋が一部

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:34
そういう仕事は↑みたいな低学歴にまかせたw

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:35
土建屋排除こそマクロ経済学の本流

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:36
>>229
マクロ経済学的に内容はどうでもいい。額が問題なんだろ。財政や金融の。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:38
実質的にはマクロ経済を信仰する事で利益を得るのは
土建屋か百姓しかいないんだよ、馬鹿が

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:38
>マクロ経済を信仰する

意味不明(爆笑

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:39
>>232それきた、揚げ足取りが唯一の取り柄の低血

234 :藤本美貴(本物):03/11/18 14:40
>>231
インフレ+金利上昇局面なら、
公共事業削減のような構造改革で、
物価安定+経済成長を狙えると思います。

現状では当てはまりません。
土建屋と百姓潰しても、失業者が増えるだけです。


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:40
>>231
「実質的には」という言葉を使うのをやめてください。君の思い込みだから。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:41
>>232
多分、彼は自給自足主義で自分だけかもしくは自分の知っている人だけで経済状態が完結するのを望んでいるんだよ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:43
>>234
そういう事には触れていないんだよな。。
それは当然の事だと思うが。
あんたらはマクロ厨の域を出てないんだよ。
だから盲信し鵜呑みにする。


238 :藤本美貴(本物):03/11/18 14:45
>>237
結局、何が言いたいんですかね。
どういう経済政策を望んでいるんでしょうか。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:46
>>236
もういっぱいいっぱいだね、あんた何を言ってるんだ?
マクロ厨の域を超える事ができなければ反駁は
揚げ足取りか狡以外にないぞ。W

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:48
>>233

そう?じゃあ、マクロ経済学を信仰しているといいたいのか?
チミの好きな(片思いだけどw)バローはミクロ学者か???



241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:51
>>239 いっぱい、いっぱいとうのは、反論を書いたつもりで

>ケインズは利子生活者に最適な資本主義社会の形成に躍起だったと思ってるし。

と馬鹿を晒す椰子のことで塚?

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:53
>>239
あなたは何か語りたいようだから
マクロ厨とは何者か2000字くらいで書いてくれるか

書いている間はここが静かになるからな

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:54
俺流の煽りだがな あはは
>ケインズは利子生活者に最適な資本主義社会の形成に躍起だったと思ってるし。

断りつけてるの外すとこが 狡 だねW
其れしか取り柄無いのは低地だからだろうがWマクロ厨W

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 14:59
>>200には、

>漏れの勝手な思いだが、ケインズは
>利子生活者に最適な資本主義社会の形成に
>躍起だったと思ってるし。

なお、わるいじゃん(哂)中身も読まず、平気で嘘を思い込むのが俺だと告白してんだから(爆


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:01
>>243
だんだん言葉が崩れてきているな
 狡 とか 低地 とか
煽るつもりだったらもっと落ち着いて書くんだな

それともそれが俺言葉か


246 :藤本美貴(本物):03/11/18 15:01
結局、何が言いたいんですかね。
どういう経済政策を望んでいるんでしょうか。



247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:04
結果的にケインズの考えは土建屋の利益になるのが明白なわけだが。
非効率国家経済を助長した。
もういい加減マクロ厨の馬鹿と張り合うのは止めておこう、盲信、鵜呑み
狡、議論すり替えが取り柄の奴と話しても何も得られない。。



248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:04
>>246

>結局、何が言いたいんですかね。

俺が正しいと言いたいんでしょう。要するにw

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:06
>>247
「結果的に」という言葉を使うのはやめてください。貴方の思い込みです。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:07
まあ、そう涙目で恨み言をいうなよ。勉強して出直してきな>>247

251 :藤本美貴(本物):03/11/18 15:08
田中角栄の日本列島改造論や、全国総合開発が、
非効率的な公共事業をしたため、
高度成長が終わった。という説は聞いたことがある。
つまり、高度成長終焉の原因は、オイルショックよりも
公共事業であると。

そういう主張がしたいのですか?


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:09
>>247
ぜひ明白にしてほしいねぇ

道路公団に限ってもよくわからない人が多いみたいだから
明白にしたらあなたはヒーローになれますよ

だからこんなとこであなたのちっぽけなガラスの自尊心がぼろぼろになって捨てられるのはみるに耐えませんな

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:20
確かに角栄の政策にはもともと元気な働き者を更に馬車馬のように働かす
ためにヒロポン中毒にしてしまったようなところがあるな。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:22
>>251
それをマクロ経済モデルで説明してみよう

255 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/18 15:31
このバカって、不動産鑑定士を取ったとか主張してた
アホじゃないかな〜?

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:37
>>255
観光地はスタグフレーション、とか言ってた奴か。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 15:41
思い出した。いた、いた、そんなのが(笑)

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/18 19:58
>>256
>観光地はスタグフレーション

なに?それ。全然意味わかんないんだけど。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 01:27
気象予報士の俺よりも馬鹿な不動産鑑定士がいて安心しました。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 23:19
>>251
一般に好景気の時は、作ったものはすべて消費され、
そこには在庫も失業者も存在しません。
ただし、いくらでも生産出来るという訳では無くそこにはやはり限界が生じます。
生産が消費に追いつかない一杯一杯の常態とも言えますね。
そんな常態で政府が財政支出(無駄な公共事業など)を増やしたらどうなるでしょう?
 例えば政府は新たに道路を作ろうと思っても、生産は手一杯です。
となると、政府は民間の分の消費(主に投資)を削って自らの消費とするしかありません。
政府が民間企業の利益を財政支出の分だけ丸ごと頂戴してしまうのです。
 フル・クラウディングアウトと呼ばれる現象です。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)