5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

道路公団の債務超過 そもそも何が悪い? Part4

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:39

道路公団の債務超過、そもそも何が悪い? そもそも債務超過なの?
何のために議論しているのかよく分からないがともかくパート4

前スレ
道路公団の債務超過 そもそも何が悪い? Part3
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1076346864/

Part2 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1072097039/
Part1 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065952891/



2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:41


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 23:44
公会計を民営化で時価会計・減損会計に変更したら破産と認定
されるんじゃない?






あ、それを議論しているのか

4 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:04
民営化を前提とすれば、そもそも道路を償却性資産と扱うことが
おー間違いなわけて(ry

5 :村松:04/03/02 00:06
>前スレの999のだな〜

いや、わるいが、命題が「一般に」成立する条件について述べているんだから、
だな〜クンのそれはツッコミになっていないよ。笑
まあ、理系や経済学系にとことん疎いだな〜クンに、「一般に」とはどういうことか
の理解を求めても無駄かもしれんがね。笑
せいぜいこれ以上墓穴を掘って笑い者にならないように注意しなさい。
では。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:15
>>4
ログ見ました。この話はガイシュツでしたね。

あ、続きをどうぞ。

7 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:16
「という条件のもとでのみ『一般』に成立する」という文言は間違いであり、
「という条件のもとでのみ『常に』成立する」が正しいのだな〜。
「一般」は例外を許容するが「常に」は例外を許容しないからだな〜。
わかったかい村松くん、ないしブラックボクサーくん、といっとくな〜w

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:17
うん、確かに数学が苦手のだな〜は全称命題と存在命題の区別がついてないらしい。
また、「名目金利≦名目成長率なら国債の対GDP比は発散しないから財政赤字は問題ない
という意見は、プライマリーバランスが黒字もしくはプラスマイナスゼロになって
(あるいは税収が定常になれば達成するというふうになって)いないと正当化できない」
という村松の主張は正しいよ。
財政理論を端折ったドーマーの定理を検討せずに悦に入っている経済学徒たちも反省しる。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:23
>>8
>プライマリーバランスが黒字もしくはプラスマイナスゼロに
なって(あるいは税収が定常になれば達成するというふうになって)いないと正当化できない

そんな必要はない。

10 :村松:04/03/02 00:23
>>7
それはだな〜クンのオレ定義だね。
「〜(命題)が一般に成立する条件を求めよ」
「〜が一般に成り立つには、〜となる必要である」なんて
文言はしょっちゅう出てくるぞ。
悪いことは言わないから、素直になりなさい。笑

11 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:24
村松はPMではなく財政収支の文言を用いてたな〜w

それと、お前らが何と言おうとオレが理系だった事実は否定できない
のだな〜w εーδとかやらされたしな〜w だだ、大学入って嫌いに
なったのは認めるな〜w

12 :村松:04/03/02 00:26
あとブラックボクサーって誰だよ 笑
だな〜は妄想家だねえ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:29
「だな〜」ってほんとにダサイなあ。
まわりくどいよ。

海外留学」はムリだぞ。


14 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:30
>>9
>>8は村松よりはるかに頭悪いからほっとけばよいな〜。「正当化できない」
ではなく「定常的には成立しない」が正しい文言だな〜。

>>10
それは、書いてる奴が日本語不自由なだけだな〜w

15 :村松:04/03/02 00:31
>>11
おや、だな〜クン今度は捏造かい。
「租税印紙他(国債以外)の歳入」と「国債以外の歳出」との収支とかいたが、それはPMだよね。
止めときなって。
君は何か言えば言うほど墓穴を掘るぐらい、デタラメな理解しかできていないんだから。

16 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:35
本人がいるようだから繰り返すが、やはり村松の頭はヘーゲルで止まって
そうだな〜w 村松的には神はサイコロ遊びはしないんだろうな〜w
ゲーデルはなんていうかな〜w

17 :村松:04/03/02 00:35
>>14
へえ〜
だな〜クンは勝手な定義をしたうえ、今度は数学者より己が上だと言い張るのか。笑
手がつけられないね、コリャ。笑

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:37
だな〜は「穴掘って埋めろ」というが、墓穴のことだったのか。

19 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:42
>>15
その点に関しては誤読したかもな〜。それは認めるな〜。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:46
最初の論点は、官僚の無駄遣いが財政の持続性を侵し、
景気に悪影響を与えているのかという点だったはず。


21 :村松:04/03/02 00:47
>>16
さらに自分の世界に隠るだな〜クンにプレゼント。
俺は一面でヴィトゲンシュタイン派だから、確かにヘーゲル以前をしつこく探っているが、
一方でニーチェやフッサールにも、批判的にだが執心している。
故に「ヘーゲル以前の思想家」とはいえないんだな。
それと、君は偉そうに数学者の名前を出す前に、経済学や数学についてトンデモに
ならないように努力するべきだ。
これだけは忠告しておく。

22 :村松:04/03/02 00:51
>>20
景気(日銀の政策)についての「誤算」を一概に「無駄遣い」と呼んでしまっていいのかどうか、何ともいえないけどね。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:52
>>21
ヴァカに注意したってムダだと思われるが。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:54
>>22
景気回復≒リフレすれば公団資産は優良資産に変わるという撲滅流が正しいと?

25 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:54
>>17
少なくとも一般的語法において、「一般に」は例外を許容する場合に
用いる言葉だな〜。従って、「常に」を用いるべき場合に「一般に」
の文言を用いるのは、数学者の日本語能力のなさの表れだな〜。「一般に」
の語義は、「generally」のそれと完全には重ならないのだな〜。

もっとも、その一事をもって、その数学者が無能だと言うつもりは
ないな〜。彼のスペシャリティは数学に存し、日本語に存するわけでは
ないからだな〜。しかし、村松くんは、それを、オレが数学者より上だと
おもっていると理解するな〜。だからヘーゲル

26 :村松:04/03/02 00:54
>>23
ま、そうだね。
以後放置します。

27 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 00:59
>>21
わかりやす過ぎてわらったな〜w
ちなみに、オレは「ヘーゲルで」と書いたのであって、「ヘーゲル
以前で」と書いてはいないのだな〜w

まあ、どーでもいいけどな〜w

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:01
>>24
それは別の問題だろ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:03
村松はニイチェとかぶるでやんす。

30 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:05
村松とは以前もこういう話をしたな〜w もともと文系(と思われる)
村松がパラノ的方向性を指向し、もともと理系のオレがスキゾ的方向性を
指向するというのも、極めておもしろい話だな〜。わかりやすいけど
な〜。

31 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:12
おまいらその議論はインタゲスレでやっておくれ。

32 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:16
>>31
インタゲスレは「出てけ」と言われたので余り行く気はないな〜。
それに、村松と話してても楽しくないしな〜。自己完結してる奴は
つまらんな〜。

33 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:17
やっぱ、オレ的には、Ca fonctionne partoutだからな〜w

34 :村松:04/03/02 01:18
>>24
いや、政府官僚は日銀の発狂ぶりについて甘く見すぎていたと思うんだが、
それで政府官僚の方ばかり非難してしまっていいのか、ということさ。
政府資産は、リスクをファイナンシングしづらいところがあって、特に景気変動に弱いんだよ。
故にそれをコントロールするしかないが、肝心の日銀がああなってしまうともう
お手上げで、そのまま国民負担、あるいは将来不安へと流れていかざるをえない。
この場合のリスクコントロールは景気のコントロールだからね。

で、そのリスク管理の責任はどっちに行くんだろうと。
見積もりの甘かった、手綱をしっかり握っていなかった政府官僚がいいかげんだったのか、
握らされた手綱を放り出した日銀が悪いのか。
そこを見極める必要があると思う。

35 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:20
>>32
道路公団→(ぱんしゃぶ→)公務員倫理→財政削減→インタゲという経路で道路公団を
語るのは、マンガde倫理くんの妄想にみんな乗ってしまっているようで馬鹿みたいとしか
いいようがない。

ついでに村松氏は(略)→インタゲ→だな〜叩きと来ているからさらに性質が悪い。

インタゲスレがいやなら、「村松とだな〜と語るスレ(インタゲ風味)」でも作って議論するが
よろし。

36 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:21
>>34
自分で書いている内容を理解できていないか、あるいは考慮すべき要素をスコーンと
抜かして論じているかどっちかでは?

破綻していますよ。

37 :村松:04/03/02 01:22
たとえば最近の米国債。
あれは財政政策だから長期的には円高(そして投機)要因なんだが、ここでもし
日銀がインフレ政策に転じたりしたら、ドル高でものすごい評価益が出るよね。
でも、もし逆をやったらと思うと・・・。
そういうことさ。

38 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:27
>>35
オレと村松は、永久に合い入れないと考えるな〜。それは、村松が
かなり頭のよい部類に属するからだな〜。偶然犯は改悛の可能性が
あるが、確信犯にはそれがない、みたいなのと同じ話だな〜。だから、
オレは村松と話すのは時間のムダだと思うし、そんなことに時間を
費やしたくないな〜。

お前とか撲滅とかと話てる方がはるかに楽しいからだな〜。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:29
そこまで悲劇的なもんじゃないと思うが

40 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:32
>>38
まるで俺が頭が悪いかのように見えるな>>38は。


いいのだ。事実だから。

41 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:32
村松は、自分を認めない人間を絶対に認められない人間だな〜。彼の
中には唯一絶対の価値観があるからだな〜。極めてパラノイア的だな〜。
価値相対主義者のオレと合い入れる可能性はないな〜。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:33
>>38
>オレと村松は、永久に合い入れないと考えるな〜。それは、村松が
>かなり頭のよい部類に属するからだな〜。

そういうもんかねえ。
まあ、馬鹿な俺が言うようなもんじゃないけど。

43 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:33
>>41
大蔵官僚にはなれないタイプだね>村松

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:34
だな〜は自分がわかってないな・・・

45 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:34
>>40
安心しろ、お前の脳味噌のできが悪いと思ったことはないな〜。

まあ、オレと同様に、別の意味でバカだとは思うけどな〜w

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:36
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

47 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:36
>>44
どういう点でだ〜? まじめに聞いてみたいな〜。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:36
>>43
大蔵官僚になれるタイプってのは何だろう?
荒鳩と村松は似ているような気がするが。

49 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:37
>>45
お前に保証されてもね・・・

ところで別の意味ってなんだよ?
まあ2ちゃんねるに入り浸っている時点で確実に分かることは、
時間の使い方が下手であるというのは確かだね( ̄ー ̄)ニヤリ

50 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:38
>>48
荒鳩って大蔵官僚なの? 確かに頭はめちゃくちゃよさそうだよね。

私がざっくり見る限り、荒鳩氏にはそういう資質があるように思うけど、村松は無理だね。

51 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:39
>>43
なれると思うな〜。んで、次官になるか屋上から飛び降りるかの
どっちかだろうな〜。

>>48
オレも、あの二人は似てると思うな〜。

52 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:41
>>49
基本的にエピキュリアンなとこだな〜w

53 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:42
>>51
そうかな?>村松

大蔵(財務)でえらくなるタイプって、間違っても自殺しないタイプだと思っていたが
違うのかしら。

相手の言うことをちゃんと聞くか、聞かないのなら圧倒的な論理と説得力で相手を打倒する
ことが必要とされるお仕事だと思うのだけど(一種公務員一般にそうだけどね。司法もそうだろ?)
村松氏にはそれは無理だわなぁ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:43
>>45
>まあ、オレと同様に、別の意味でバカだとは思うけどな〜w

天性の煽り屋ってことだろ。
いつも思うが、お前ら二人とも煽りが上手だもんな。

55 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:45
>>52
俺は天下国家のために自分の快楽を念頭におかずに献身的に奉職してるぞ。
なんせ21歳の6月に生涯賃金を半分にする人生上の決定をしたのだからな。

いや、所与の条件の中で快楽を追求するのにはやぶさかじゃないけどね。



56 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:46
>>53
あのプライドの高さは、ラッキーに恵まれれば突き抜ける可能性を
秘めてると思うな〜。ただ、もろいから、自殺の可能性の方がはるかに
高いだろうな〜。

柔軟性は荒鳩の方がまだ上だな〜。

57 :44:04/03/02 01:46
村松→釣り師
踊る構造改革、だな〜→煽り屋

一言でいうとこう

58 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:48
>>55
それが楽しそうだと思ったからそうしたくせに何いってんだこの野郎、
といっとくな〜w

59 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:48
>>54
職業病って奴だ。


俺の知っている厚生労働官僚で、N速+にたむろする厨房が蛇蝎のように嫌っている類の
人権団体の吊るし上げを食らって、盛り上がった挙句人権団体が「馬鹿野郎!」と叫んだ瞬間、

「今馬鹿って言った奴、前に出ろ。貴様に人権を語る資格はない。ここから出てけ。」

と言い放った香具師がいる。

そういう資質はとっても大切。

60 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:51
>>56
単にプライドが高いだけなら鈴木宗男系のこわもてにぶん殴られて死ぬだけだろ。

論理にも態度にも柔軟さがあるという点で荒鳩氏の方がはるかに適性があると思うな。


>>57
漏れは煽るのは嫌いだし苦手だよん。

>>58
ぢゃ、なんでだな〜は弁護士やってるの?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:52
>>59
なるほどな。
やっぱり、大切な資質なんだろうなあ。

62 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:54
>>54>>59
まあな〜。結局世の中は論理でなくて人間が動かしてるからな〜。論理は
しょせん説得の道具でしかないしな〜。

んで、それを受け入れてるオレみたいなのを、村松みたいなのは嫌う
わけだな〜。彼はどうも学者らしいが、彼は学者になってよかったんだ
と思うな〜。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:55
>>58
そういえば、だな〜の職業は本当に弁護士なのか?
焼き肉チェーン店御曹司説も見たことがあるが。

64 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:56
>>60
いやなんか格好よさそうと思ったからで(w

65 :44:04/03/02 01:56
すくなくとも、村松はたった数個の書き込みで踊る構造改革とだな〜という、経済板最悪
の煽り屋二人をここまで釣っているわけで、その効率の良さは2ちゃん屈指だ。
経済を扱う板にふさわしい人材だといえる。

66 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:57
>>64
お前は漏れか?
まるっきり漏れが公務員になった理由とおんなじじゃねーか。

まあ漏れは司法試験に落ちたので公務員にしかなれなかったわけだが。

67 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 01:58
>>63
ま、その辺の追求は勘弁、ってことにしとくな〜。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:58
>>57
先生!私、「踊る構造改革」のコテの前コテ名の時 煽られてるのかと思う程ひどい目に
あわされたっス(w
…あ、良い思い出なんで恨んではいないですよ。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 01:58
だな〜は短答だけで論文は駄目だったんじゃないのか?

70 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 01:59
>>65
>経済板最悪の煽り屋
ふざけんな。俺は常に真摯に紳士に議論している。
俺に煽られたと感じて粘着する程度の香具師は、自分の弱さを振り返り、枕を噛み締めて寝るべきだ。

71 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:00
>>68
そんなことしたっけ? 何のスレだっけ?
漏れは常に論理的に丁寧に(ry

72 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 02:00
>>66
だから「同様に別の意味でバカ」っていったろが〜w

73 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 02:01
>>69
ちゃんと浦安に行って3日間いぢめられてきたな〜w

74 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:02
>>72
なるほどねぇ。

ま、これでも飯が食えるわけで。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:04
もし踊る構造改革の部署に村松が配属されたら、まず最初に何の仕事をさせる?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:05
>>62
>論理はしょせん説得の道具でしかないしな〜。

そうかなあ。
俺は認めたくないな。

>>65
>経済板最悪の煽り屋二人

煽りよりも、口汚い罵倒の方が質が悪いだろうに。
それから、煽られて簡単に逆上する方が人間的に幼いわけだし。

77 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 02:05
>>74
「いいんだ別にメシ食えて楽しけりゃ」、ほらエピキュリアンだがな〜w

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:07
>>71
いや、真摯なのはその後に色々見てて判ったんですが。ただ言葉使いは紳士では
なかったなと(w
貴方の前コテ名に関するやり取りとだけ言っておきます。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:09
>>76
>煽られて簡単に逆上する

査問厨に高校数学の問題を出されてあっさり間違え、人格攻撃に舵を切っただな〜

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:10
>>78
いや、今でも厳しいことを言うときがあるぞ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:11
>>78
確かに。
踊る構造改革は必死に見えた。

82 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:11
>>75
課内の飲み代(共益費)の集金

>>77
いーや。人生我慢と辛抱だ。
将来の楽しみのために。

>>78
相手の態度と手ごたえによって言葉遣い変えるからね。
不愉快だったらスマソ。でも半分は自業自得だと思ってね。

83 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:12
>>81
2ちゃんねる位で必死になるほど安い人生は送っていない、と言っておこう。

人は自分を物差しにしてしか他人を計れないのかな〜。悲しいな〜。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:14
>>82
そういえば、蜂蜜と砂糖で逆上したことがあったな。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:14
>>82
>課内の飲み代(共益費)の集金

きびし〜
でも親心がある(w

86 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 02:14
>>79
別に人格攻撃した記憶はないな〜。「キモイ」と思ったから「キモイ」と
言ったまでだな〜w

あの時も言ったが、オレが「商法の自己株式取得に係る規定の変遷に
ついて述べよ」「そんなことも知らずに会社や証券市場について語って
るわけ?」とかやり出したらキモイのと一緒だな〜w

87 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:16
>>84
そんなの覚えてねーよ。
どのスレだっけ?

88 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 02:17
寝るな〜。

89 :84:04/03/02 02:20
>>87

さあ?
俺も忘れたなあ。

90 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/02 02:21
>>89
そかそか。まあいいや。

漏れもそろそろ寝よう。

91 :44:04/03/02 02:22
>>86
いやだから、そうやって釣られるのが安っぽいんだって。
君は経済板のコテの中でかなり思慮浅薄な方。
そこを突かれているのに、だな〜は自覚できていないんだもんな〜

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:22
>>82
ええ、その事は嫌って程理解しました。
逆の立場から物事を測り直して見る良い契機
にもなりましたから。今では良い思い出ですね。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:35
>>92
なあ、踊るってそんなにまともな奴か?
ただの池沼にしかみえん。

94 :84:04/03/02 02:43
>>91
ええやんか。
そういう御銚子もんがいた方が雰囲気が和むじゃないか。
俺もだな〜に怒ったことがあるけど、嫌いな奴じゃない。
第一、馬鹿馬鹿しい意見にも相手してくれるぞ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:47
>>93
攻撃的な言動が多いけど、彼が分かる範囲で真面目に答えてくれるよ。
まあ、奴が煽るのは先天性の病気だから仕方がないな。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:53
>>95
そんな殊勝な奴か?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 03:26
法曹界の癌だな

98 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/02 06:27
何か雑談スレになってるみたいだから...
>>25
「generally」、言われてみりゃそうだな。会話で使う場合概念的には「おおよそ全ての場合」
といったようなニュアンスだが、例外を認める単語なのかどうかなんて考えたことなかったな。
今度聞いてみよう。

>>64
理系出身で論文まで受かったのか?東大入る脳みそがあったとしても、そりゃたいしたもんだな。
まあだからこそナシオン主権説に洗脳...(ry


99 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/02 06:44
>>95
”攻撃的な言動”は彼自身が職業病と言ってることだし(藁)、最近はとても丁寧に
なってると思うよ。それに以前みたいに言葉尻にツッコミ入れるようなこともしてないし。
最近は優良コテになってると思うけどな。
ただ、人によっては欲求不満を感じる内容だから、それが怒りに転化するんじゃないかな?
基本的に彼自身の判断が入らない書き込みなので、”だから、何なんだよ?”となる人は
いるかもね。姿勢としては”ああいうことも、こういうこともある。まあこういう方向性が
妥当でしょう...”といった感じだから。読み手が工夫すりゃいい話と思うのだがねぇ。

反対にだな〜は彼自身の結論から先に入るので、主旨が取り易い分、反論を受けやすいよな。
頭もいいし、掲示板のアイドルの資質万点だ(藁)


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 08:13
>>98-99
愚民が頭悪いということはわかったよ。

101 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 08:58
>>91
一行レス等はともかく、自分に向けて話かけられたことに答えないのは
相手に失礼なことだと考えているな〜。それに、所詮2chで何をいっても(ry

>>98
オレは芦部先生に忠実に(ry

102 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/02 09:33
>>100
今までわからなかったのか?おまいも相当頭悪いな...(藁)

>>101
>芦部先生
定番だね〜


103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 10:59
さんざん騙ってるわりには
「バカだな〜」も「踊るアホー」さんも
あとになにも残らないんだよな。


104 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 11:12
>>103
キミにバカの壁があるからだろうな〜。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 11:44

ほおー。(笑

アメリカンでもどうぞ。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 11:47
>>104
だな〜のいう哲学って様にならないな。
ってゆーかまるで似合わねえよ。

まるでブスに厚化粧だから(プゲラ


107 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/02 12:01
>>106
何でよ?理数系に哲学はよく似合う。行き詰まってそこに逃げ込むと
多少危険ではあるが(例:旧オウムの皆様)。

でもだな〜はそこから法曹だから、一貫性はある罠。

108 :106:04/03/02 12:05
>>107
中味のない頭(ブス)でいくら高尚な哲学用語を語っても(厚化粧)どうにも
ならないという意味なのだが。

つまり受け売りで、中味がない。という意味で言ったのだよ。


109 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/02 12:18
>>108
俺にはそうは見えんが、もし君がそう思うのなら、どの書き込みが”受け売り”に
見えるのか書いて指摘すりゃよかろ。

そうしないと、ただの罵倒に見えてしまうよ。別に俺はだな〜まんせーでも
何でもないのだが、最近経済板にそういう書き込みが増えてるように見えるので。
おせっかいすまそ。

110 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 12:24
>>108
通常の人間(オレ含む)の想像力などたいしたことなく、その考える
ことの大部分は先人の受け売りであるな〜。天才エジソンですら、
クリエイティビティの要素は1%しかないと言ってるな〜。そんなもん
だな〜。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 14:00
ていうか
だな〜は理系じゃないんだが

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:01
>>110
こんな斬新なアイディアを考えたのは俺様が初めてだ!
と思いつつネットで検索すると先人の知恵がごろごろ。
このごろ俺様のスタンスは良いアイディアの選別でしかない。

だな〜の良い点は、俺だったらこの説を押すだろうなという
ところでそれよりも効果的な案を知識量に物を言わせてw
提示してくる点かな。こんな良い方法もあったのか、と。

>>101の気持ちはわかるが、チミに期待してROMってる人は
”どうせ中身のない反論しかこないのだから無視すれば
いいのに”と思っていることだろう。まぁ掲示板から排除でき
ないコテハン粘着ストーカーの相手でもして日々のストレス
発散の場として活用するのもいいかもと思うことはあるが…。
俺は逆にストレスを感じるからスルーが基本なわけだが。

あと経営学板の排除性がもたらした人材の逃避を目の当たりに
してきた経験から、竹中養護さえ許容する経済板の姿勢は
評価に値するものだと思うが。
インタゲスレが経営学板衰退末期の状態に酷似しているので
あえて”内容のない長文w”を書いてしまいましたが、一行君は
スルーしてくれる対策としてあえてそうしたことをご容赦ください。

では、道路公団について独自性のある議論を続けてください↓。

113 :不況の元凶は日銀だった :04/03/02 21:00
>>24
そういう書き方されると、だな〜や踊る構造改革のようなバカが誤解するといかんからw
一応注釈しておくと、オレはリフレにより公団資産の一部が優良化する可能性があると言っているだけで、
必ずしも全ての公団資産がリフレにより優良化すると言ってるわけではないから念のため。




114 :不況の元凶は日銀だった:04/03/02 21:07
>>31>>35
スレ違いはオマエ。
雑談は雑談スレでやれw

それから、世間一般で言う「道路公団問題」とは、
「ムダな高速道路が日本中に建設され財政赤字が増えて国民負担が・・・」
という物語なのだから、その事について話すのは当然だろう。
もちろん、そんな「道路公団問題」などトンデモな妄想で現状が最善だと主張したっていいが、
それならそれで、「財政赤字が増えて国民負担が・・・」の部分の解決策を提示しないと「これにて一件落着!」とはいくまい。
その部分の解決策を何も言わないから(オレとの対抗上「リフレ」とは言えないから?)、オマエの議論は内容がないと批判されるわけさw




115 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 21:15
>>114
まーた話が変わってるがな〜(苦笑

お前が言ってたのは、需要増による公団の収入増の可能性であって、
不良資産の優良化ではないだろが〜w

BSとPLの違いわかってるか〜?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:18
>>115
オマイは邪魔だから来るなよ。

117 :不況の元凶は日銀だった:04/03/02 21:19
>>115
ハァ?
総需要が増えれば、今赤字の高速道路だって黒字化する可能性はあるだろう。
それは資産の優良化と言ってよいはずだが。

118 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 21:25
>>117
・・・、もういいや〜。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:28
一発で撲滅に論破されるだな〜。
だな〜の時代は終ったな。

120 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 21:36
単に呆れ返っただけだな〜。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:47
>>120
呆れてるのは撲滅の方だろう。
収益還元法で考えれば、(道路)資産からの収益が増えれば資産価値は上がる。
こんなの常識だろ。

122 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 21:52
道路は売却を予定しないから収益還元法なんか適用しても無意味だな〜。
また、会計原則上、固定資産評価は原価主義が原則だな〜。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:56
>>122
撲滅がしてるのは会計の話じゃなくて経済の話だろう。
そんな区別さえもつかないのか?
これじゃ撲滅が呆れるのもムリないわ。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:35
>>123
「バカだな〜」の限りない低脳ぶりをみると
仕事できないヤツかもな。と思うのでした。


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:42
>>123
>撲滅がしてるのは会計の話じゃなくて経済の話だろう。

それじゃあ、論点が見えてこない。
話を混ぜるだけの発言は控えた方がいいよ。
ここは、君やだな〜だけがいるわけじゃないからね。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:03
>>125
リフレは道路からの収益の増加(すなわち資産の優良化)をもたらすから
リフレをした方がいいって話じゃないの?
これはリーズナブルな話だと俺も思うけどな。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:06
将来キャッシュフローの現在割引価値で資産価格を計算する理由が書かれていない。
それと、リフレして名目金利及びその予想も上がった場合、割引率が上がるのでリフレが
当然に将来の資産価値を改善するかどうかも書かれていない。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:14
>>126
それより咲きに、何が問題なのかを整理すべき。
前のスレでは、債務超過ではないということになったんじゃなかったっけ。

129 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 23:20
撲滅は、会計処理方法を変えても意味がない、問題はキャッシュフローだ
等と言ってたな〜。なのに資産の優良化とか言い出したな〜。だから
さっきああ書いたのだな〜。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:21
>>129
会計の話じゃないのに会計持ち出してどうするんだ

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:31
>>130
やっぱり、撲滅は何が問題なのか整理していないんだろな。

132 :不況の元凶は日銀だった :04/03/02 23:35
なんだか、いつからオレの発言を訓古学するスレになったんだ、このスレはw

まず>>113>>24の「景気回復≒リフレすれば公団資産は優良資産に変わるという撲滅流が正しいと?」
を受けての話で、その文脈での話だ。
つまりは、リフレで総需要が増えれば道路需要が増えて・・・という話。
道路需要が増えて道路資産からの収益が増えることを「優良資産に変わる」と>>24は表現しているはずで(そうでなければ撲滅流とは矛盾するw)
オレもその意で用いている。
だから、だな〜の会計話は全く筋違いで、話が噛み合っていない。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:42
>>132
>なんだか、いつからオレの発言を訓古学するスレになったんだ、このスレはw

だって、お前の文章は分かりにくいやんか。
話が噛み合わないって文句を言う前に、少しはこっちの苦労を考えてくれよ。

134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/02 23:45
撲滅の文章はわかりにくいのではなく、ずさんなのだな〜。そして、
そのずさんさは、思考のずさんさの表れだとオレは考えているな〜。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:49
>>134
思考がズサンなのはオマエ。
撲滅の文章のどこをどう読んでああいう誤読になるのか。
揚げ足取りをしてスレを荒すな。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:51
撲滅に論破されて今度は揚げ足取りか
だな〜終ってるな

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:56
そして、傘下の踊るーの救援を待つだな〜であった

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:08
このスレに会計と経済との話をかなり独特な形で分離している人が何人か名無しでいるが、
なぜ全員撲滅と同じように思考するのだろ〜。なんでかな〜。

撲滅又はそのフォロワーに問うが、君らの主張においては将来キャッシュフローの
現在割引価値で資産価格を計算する理由が書かれていない。
また、リフレして名目金利及びその予想も上がった場合、割引率が上がるのでリフレが
当然に将来の資産価値を改善するかどうかも書かれていない。
これらの書かれていない点について教えて欲しい。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:09
「バカだな〜」も「踊るアホー」も
ヘタレ役人だろ。

中身がないからあとになにも残らないしな。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:17
>>135
お前、あの文章を読んで撲滅の意図が分かるのか?
だな〜ぐらいにしかできない芸当だと思っていたんだが。

つーか、本当に本当に読んだことがあるのか?

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:19
>>140
撲滅自身でないと分からない文章が分かる人間とは?Pu

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:20
>>139
中身がないのは、君の罵倒の方だと思うんだがな。
少しは他の人への迷惑も考えたらどうだ?

143 :140:04/03/03 00:23
>>141
>撲滅自身でないと分からない文章

そんなことを誰が言ったんだ?
少なくとも、俺は「分かりにくい」としか言っていないぞ。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:27
>>138
そんな議論は誰もしていないの。
粘着やめようね

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:29
>>138
スレの流れ読めよ

146 :村松:04/03/03 00:29
なんか踊る構造改革とだな〜の二人が随分と好き放題言ってくれてるなw
しかしまあ、オレにとってためになる話もけっこうあったから、
二人には敬意と感謝の念を込めて、また誤りを正すために
まとめてレスを入れておくかw

147 :村松:04/03/03 00:30
まず>だな〜から
>>7
>「という条件のもとでのみ『一般』に成立する」という文言は間違いであり、
>「という条件のもとでのみ『常に』成立する」が正しいのだな〜。
>「一般」は例外を許容するが「常に」は例外を許容しないからだな〜。
>>25
>少なくとも一般的語法において、「一般に」は例外を許容する場合に
>用いる言葉だな〜。従って、「常に」を用いるべき場合に「一般に」
>の文言を用いるのは、数学者の日本語能力のなさの表れだな〜。

「一般人」という「日本語」があるよね。
この一般人という語は、「一般人でない人々」の存在を排除したものであり、
君の言う「例外を許容する」ものではないな。
このように、「一般」という日本語について君の断定は成立しておらず、
ある条件下での一般性、すなわち部分集合を内包的に表現したものと
しても普通に用いられる。
したがって、前スレでオレが<「名目成長率≧名目長期金利なら財政赤字の
対GDP比は発散しない」という命題が一般に成立するためには、財政の
基礎的収支がゼロか黒字になっていなければならない>と述べた時、
その「一般に」を読めずに<財政の基礎的収支が赤字でも
「名目成長率≧名目長期金利なら財政赤字の対GDP比が発散しない」
ことがある>と指摘すれば反証になると思っただな〜は、
やっぱり論理破綻している。
さらにまたこのスレで、さんざんオレが諭してやったにもかかわらず
「一般」という用語についての無知を晒しまくり、あまつさえ
<従って、「常に」を用いるべき場合に「一般に」の文言を用いるのは、
数学者の日本語能力のなさの表れだな〜>などと勘違いした自己満足を
連発しているだな〜は恥の上塗りをしているわけだ。わかったかい?

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:31
論点逸らし必死だな >>だな〜信者

149 :138:04/03/03 00:34
>>144>>145
道路公団の資産価値の試算の話じゃなかったのかい。


150 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 00:36
>>147
「一般人はそうかも知れないが芸能人は」等の会話がよく流通している
状況がある以上、キミの主張を妥当とは認め難いな〜w

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:37
>>149
全然違う
逝ってよし

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:41
>>147
同意。
少なくともこの点では、だな〜は往生際が悪いと思うな。

>>150
大した問題じゃないから、さっさと和解しなよ。
みんなで仲良くやればええやんか。

153 :138:04/03/03 00:41
>>151

>>117,>>121-122>>126>>129>>132
こいつらは道路資産の計算方法の話


>>123>>125>>130>>132
会計と経済の独特な区別

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:41
揚げ足取りして墓穴を掘るだな〜


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:45
>>153
リフレと道路需要の関係から道路公団の赤字について話してるのが撲滅
会計の話を持ちこんで論点逸らししているのがだな〜

156 :村松:04/03/03 00:50
>>27
>ちなみに、オレは「ヘーゲルで」と書いたのであって、
>「ヘーゲル以前で」と書いてはいないのだな〜w

うん。ここはけっこう図星かもな。
少なくとも一面ではピタリと言い当てているといえる。
だな〜は数学や物理や経済や論理についてはてんで駄目だけど、
哲学についてはしっかり勉強してきていそうだね。

以前にも書いたけど、法学自体が思考力で劣る学問である以上、
法曹が思考力を活かすとすれば、せいぜい壁(現実)にぶちあたって
いくより他に仕方がない。
で、だな〜の経済学についてトンデモを吹聴しまくったり自分は理系出身だ
などと箸にも棒にもかからない嘘を吐き妄想に浸っている様を見るに
つけ、だな〜はやはり思考力の点では(法曹としても)
いい結果を残せないだろうと思われる。

しかし、法曹の、あるいは法学を学んだ人間のアドヴァンテージは、
その細かく現実の力関係を知る専門知識にあるだけでなく、ある意味
「経験から歴史へ」の現実認識の拡充という本来不可能なはずの作業を
達成しようとしていく人格にあり、この点で、法学の専門知のみならず
哲学にも精通していて、またこの人格を磨き人格で歴史=普遍的な
人間経験を知ろうと努力してきた痕跡が多く見受けられるだな〜は、
とてもいい法曹になれる素質を持っていると言える。

まあ、オレみたいのに言われても釈然としないかもしれんがw、
だな〜には本当にいい法曹になってもらいたいと思うよ。
ま、おたがいがんがりやしょう。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:51
>>155
じゃあ、君が撲滅の理屈を説明してくれないか?
奴の説明は本当に分かりにくいんだからな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:54
>>157
だから、スレの流れ読めって
少なくとも撲滅がしているのは道路資産の計算方法の話じゃないだろ。

159 :不況の元凶は日銀だった :04/03/03 01:01
まず、オレは会計基準変えて道路公団のバランスシートをキレイにしようとかいう発想はナンセンスだと考えている。
会計基準変えたってキャッシュフローは変らないのだから、国民負担も変らない。
だから、意味がない。(このことは、財政スレで既に決着済みの話だ。)
だな〜がヘンなチャチャをいれたせいで論点が一見わかりにくくなってるが
オレがしているのは会計上の道路資産の計算方法の話ではない。


160 :村松:04/03/03 01:01
まあ、オレの知り合いには、もっと優れた法曹になる素質のある法曹未遂が
一人いるんだが。

>>30
「今時浅田彰かよ」とも思ったがw、その視点は一面を見事に言い当てて
いるし、その視角からだな〜のポリシーと行動の立場もだいたい推察できた。
しかし、哲学ネタで過去を覗くレスには随分と動揺しちまったなw
謝罪と賠償を(ry

>>32
>自己完結してる奴はつまらんな〜。

しかも、オレの自己完結は確信犯でやってるからなw
そりゃ君がイライラするのもムリないよw
しかし>>38改悛とはひでえ言い方だなw
だいたいしつこく突っかかってきたのはそっちなのになw

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 01:04
>>150
全称命題と存在命題の違いを学びましょう。笑

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 01:10
>>159
能書きはもういいよ。
結局、何を主張したいんだ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 01:12
>>162
また感情的な撲滅叩きか
撲滅ってホント敵多いな

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 01:12
>>163
ジサクジエン炸裂中

165 :162:04/03/03 01:21
>>163
それは穿った見方。
論点がなんなのか確かめたかっただけだよ。

まあいいや、俺はもう寝る。

166 :村松:04/03/03 01:22
>>41は踊る構造改革へのレスと含めてレスしよう。

>>51
人生しか身の置き場がない以上、「あれかこれか」、常に「採る道は一つ」だからな。
オレは自分が財務官になれるとは思わないが、寓話としては気に入った方を選ぶよw
あと君ら二人が「荒鳩とオレの差」を指摘してくれたことはいろいろ参考になった。
まあ、正真正銘の天才の荒鳩と比較なんて、あんまりだけどなw

>>62
いや、君の言うワカゾーwだよ。

まあ君は、あんまり気にしないで好き勝手にしてくれ。
ただしいろいろな点でマナーを守って。
やはり、他人がその人なりの正義を追求することを
茶化したり邪魔したりする権利は、君にはないからね。じゃ。

167 :村松:04/03/03 01:46
で>踊る構造改革
>>35
>道路公団→(ぱんしゃぶ→)公務員倫理→財政削減→インタゲ
>という経路で道路公団を語る

君って本当に頭が固いというか、先入観に侵されるタイプだね。
オレが語ったし前提に置いていたのは、最後のインタゲの箇所「のみ」。

>インタゲ→だな〜叩き

も馬鹿馬鹿しいね。
まあ君のアホな脳内補完は、きっと息抜きでやってるんだろうけどねw

>>36も何を考えていたかは見え見えだな。
君は「期待に基づくデフレ」と「予期しないデフレ」を同一視
しているから、そんな頓珍漢なレスを返す羽目になるんだ。
要するに君は経済学のド素人で、論理力にも欠ける。
まず、先入観からうっかり発言する前に、勉強してこい。

168 :村松:04/03/03 02:09
>>43
余計なお世話w

>>82
>課内の飲み代(共益費)の集金

面白そうだなw
基本的に、交渉事というか人とのやり取りが好きなんだよ。
最も好奇心をくすぐられるね。
ま、何でも体験するのが楽しくて楽しくて仕方がない
年頃だから、大目に見てくれw

>>53
>大蔵(財務)でえらくなるタイプって、
>間違っても自殺しないタイプだと思っていたが
>一種公務員一般にそうだけどね

私見だけど、これを読んで、こんなふうにT種公務員にあらぬ幻想を
抱いている君は、絶対にT種公務員ではないなと思った。
言い換えれば、君はT種公務員として経験を積んできた人間ではないと感じた。
「絶対に自殺しない人間」なんていないと思う。
というのは、人は死に際して、必ずある意味での「自殺」を体験すると思うからだ。
つまり、死が訪れる時に人は、必ず観念する、事切れるといった、己の死を許容する
体験を持つと思うわけ。その立場に立つと、人はいつか死ぬことを避けられない
⇒人はいずれは必ず自殺してしまう⇒絶対に自殺しない人間は存在しない
という結論にならざるをえない。そして、その「自殺(=観念、事切れ)」は、
医学的な死の場面に限らず、人生の様々な場面で起こりうることだと思うんだ。続く

169 :村松:04/03/03 02:34
>>168続き
もちろん運がよければ医学的な死の前にそうした「観念、事切れ(=自殺)」を体験する
ことはないが、それは果たして全て本人の努力により決定されることだと言えるだろうか?
「自殺をしない」とは、この立場に立てば「観念、事切れをしない」こと、すなわち
「観念、事切れを避ける」ことだと言い換えられるが、ではそれを避けようとして、
我々にどういった方法が残されているか? 広義のこの方法は、以下の4通りあると思う。
(A)自己の外部からの観念・事切れの要請を無視する、そうした外部を見捨てる。
こうすることにより、以後の時間において自己内に観念・事切れが現れる起因を消す。
(B)自己の内外にスケープゴートを見つけ、そこに観念・事切れを押し付ける。
(C)自己内の観念・事切れ(死)を認めたうえでそれを無化して生きる。
(D)観念・事切れの続く時間の長さを断ち切るため、単発的な医学的死を選ぶ。

君やだな〜が人生訓として立脚している立場は、ここでいうと(A)にあたる。
しかし、この(A)を選択できる「自由」が与えられているということは、実際には
幸運の産物でしかない。
(C)はニーチェが選択した方法だが、残念ながらニーチェは痴呆になりながら医学的な
死の場面を迎えることになった。つまり、現実には“超人”は存在しえず、(C)は
いわば「緩慢な自殺」を採る立場でしかない。
(D)はもちろん一般の「自殺」そのものだ。
すると、残った(B)の立場はどうか? 「他人に押し付ける」暴力的な生き方を除くと、
精神医学でいう「解離性同一性障害(多重人格)」が浮かび上がってくる。この病理に
おいては、外部から加えられた「観念・事切れ」を受容する自分を別の人格として切り離す
ことで平静状態においてこれを避けようとする。しかし、こうして分離した「人格」は本人の
衝動とは裏腹に消えずに残り、生活の時間の幾分かはこの「体験」を過ごすことになる。続く

170 :村松:04/03/03 03:01
>>169続き
オレがある時読んだ、アメリカの精神科医の患者を亡くしたレポートには、この
「自己内スケープゴート」の恐ろしい結末が描かれていた。精神科医は、催眠療法
により人格分離を阻害すれば問題はなくなると考えていたが、ある晩患者の悲鳴の
電話が彼の家にかかってくる。この患者は、夫の暴力という外部からの要請の結果
この病に陥ったのだが、夫とは離婚し別離しているものの、夜自分が寝ていると
寝室のドアノブがけたたましい音を立てて回り、目を瞑ると「お前はもうすぐ死ぬ」
という声が部屋の中で続き、洗面所へ顔を洗いに行って鏡を見ると、そこに棺桶に
入っている自分の死体を見るのだという。たとえば最後のものは過去のリストカット
によるものだが、これらは彼女が一旦分離した人格が請け負った体験で、治療の結果
それらは戻ってきてしまった。結局彼女は自殺する道(D)を選ぶことになったが、
その選択を「努力不足」と非難できる人間がいるのだろうか?

また、一般の人々にとっても、過去は多かれ少なかれ「死」そのものではないだろうか?
そのような「死」がいつ噴き出してくるか、予測はできないのが常だ。
ならば、「間違っても自殺しない」などということを人が選択できるはずがなかろう。
I種官僚でも(法医学的に)自殺する人間はいる。そして、思惑はどうあれ今いる人々も、
常に自殺と隣り合わせで存在しているということを否定できない。
それを安直に否定してみせるのは、単に否定する人が知らないからだ。

171 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/03 03:05
>>112
同意だね。俺も政治板みたいな出入り出来ない板になったら嫌だなぁと思ったので。
まあ今日は読んで楽しいスレになってるのでOK、と♪

>>138
俺自身は公団のBSが興味の対象ではないのだが、撲滅もそうじゃないかな?
撲滅は”優良資産になるぞなるぞなるぞ〜”といつも言うのだが、彼は
”黒字を生む道路になるぞ”と言ってるだけのような気がするんだよね。
(仮に優良資産になったって、売れるわけじゃないしねぇ。)
”キャッシュフロー”という言葉も、公団がキャッシュフローに困る理由は
何も無いから、それはPLと読めばいいのだと思う。

高速道路建設の是非についての議論と公団の財務の問題を一緒にするから
話が噛みあわなくなってるのなら、まずは自分の考える問題点をもう一度
文頭でクリアにしてから、論を張ればいいのではないかな?

172 :村松:04/03/03 03:09
眠くなってしまったので、>>41へのレス(1〜2レスほど)はまたにする。
それでは長居してごめん。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 08:05
>>172
煽り体質の踊る某氏に真っ向反論を試みるなんて、オマエも酔狂だな。
うちとけると面白そうなんだけど、もう少し余裕のある反発を願いたいもんだ。
愚民氏のような懐の大きさを見習ってみたらどうだろう。

174 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/03 09:01
寝不足で死にそうだ。まあ真面目にレスするのは別の機会に。

>撲滅
あらゆる意味で見苦しい。自分でその見苦しさに気づかないとすれば馬鹿そのものだ。
個別には別途。

>>137
傘下? そういう発想しかできないのだな。
どうも撲滅が漏れに絡みだしてから「踊るはだな〜の自作自演」とかという
厨房がはびこっていて頭悪いなーと思っているのだが、なんつーか底が透けて見える(ry

>>153
まともな議論だけど、撲滅には理解できないだろうね。

>>156
>法学自体が思考力で劣る学問
学問が思考力で劣るって何のことだね?
仮にあなたが研究者だとしたらかなり資質を疑わしめる発言ではあろうね。



175 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/03 09:08
>>167
>君って本当に頭が固いというか、先入観に侵されるタイプだね。
後述するが、君ほどではない。

そもそも道路公団問題にリンケージの明確でない(あるいは影響力がさほど大きくない)
財政問題を絡めること自体に私は強い疑問を持ってきたのは前スレを見ていただければ。
財政問題がかかわるとすれば、個別の路線建設や個別路線のわずかな採算向上の
可能性(景気回復すれば云々)ということよりも、将来の偶発債務爆発の可能性に関して
論じる必要があるし、少なくとも撲滅も他の誰も、その点について論じた社は見当たらない。

そういう前提論を切り離してインタゲの是非そのものを道路公団のスレで議論するのは、
そもそも違うのではないかというのが>>35までの漏れのレスの流れ。
インタゲについてどこかで論じていただくのは必要なことであると考えている。

>も馬鹿馬鹿しいね。
そこは半分冗談なのはお見込みの通り。でも君は議論が多少進んだ時点で論理よりも
論者を見て議論するようになるタイプに(少なくともインタゲスレを見ている限り)見える。
もし研究者だとしたら(ry

>君は「期待に基づくデフレ」と「予期しないデフレ」を同一視しているから
あ、そのへん区別して>>34書いてたんだ? だったらそれをきちんと分けて論じないと。
これも含めて、いくつか区別すべき概念を一見混同して書いているように見えるというのが
>>34の「考慮すべき要素をスコーンと抜かして」の意味だったんだけどね。君は表現力なさ杉。
書き込む前に論理的に頭が整理できていないんじゃないのか?

>君は経済学のド素人で、論理力にも欠ける。
2ちゃんねる見たいな場で一般の読者にそんなこと期待して必要な前提などを抜かして書くのは
どうかと思うし、読み手の立場に立っていない社だとしか思えん。もし研究者だとしたら(ry

時間があれなのでいったん落ちる。可能なら夜来るが、無理そうだね〜。



176 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 09:33
>>166
いや、もはやオレは、お前を単なる「使えない奴」としか見てないから
どーでもよいな〜w

「お前が」お前の道を追求するのは結構だが、他人にまでそれを求める、
ないし「自分の道」と「他人の道」の優劣を決したがるのは幼稚性の
表れであるし、幼稚な奴は相手するとめんどくさいから、放っておく
だけだな〜。というわけで、別にオレはいらいらもしてないな〜。

一ついうと、お前は人間観察力に欠陥があるな〜。オレは理Tに
入ったし、哲学は学生の時にちょろっと読んだだけで「ちゃんと勉強」
などしてないな〜w


177 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 09:40
>>166
(続き)そのような理T入学者の存在可能性に思いが至らないのは、
お前のお前らしさがお前にとってマイナスに働く一番のポイントで
あるな〜。気をつけるようにな〜。

なお、おそらくだが、「踊る」がお前に「共益費の収集」をやらせる
といったのは、「折衝」とか「交渉」をやらせる趣旨ではないな〜。
お前はその点も大きく誤解しているな〜。

オレは、奴から即座にあれが出たのを見て、奴はなかなか優秀な管理職で
あるな、と思ったな〜。

178 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 09:50
>>175
いや、村松は考えを論理的に整理できていないのではなくて、(自分的に)
整理された論理に適合しない要素を否定ないし無視して論を進める
傾向があるのだとオレは考えているな〜。さすがに、お前までを「国T
でない」と言い出したのには、オレものけぞったな〜w

179 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/03 10:47
>>173
過分なお言葉にございます...

で、撲滅、>>171でどうよ?”キャッシュフロー”とかいう誤解を招くような表現は
抜きにして、書いてくれるとうれしいが。>>174はこの際横に置いとくとして(藁
(キャッシュフローって、”現金の収入と支出の動き”とでも書けばいいのかな?
どっちにしても公団の問題について話すときに出てくる言葉じゃないと思う。)


180 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 11:44
>>176
いや、キャッシュフローは企業ないし事業織の収益性に係る指標である
から、公団問題に持ち込んでおかしくないな〜。リフレと違ってな〜w
端的な定義は、現金性資産(現金・預金・小切手等)の流入−現金性
資産の流出だな〜。

撲滅は、公団のディフォルト(及びその際の国による補填ないし債権
放棄)について語っているようなので、(本人が明確にそう認識できて
いるかは別にしてな〜w)、キャッシュフローを持ち出したのだと思われる
な〜。

181 :愚民@お昼 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/03 12:30
>>180
そりゃ公団のB/Sを評価するとかいう話になれば当然出てくるだろうが、そんなことに
たいした意味は無いし(つーか、君らも無意味という認識だから”会計基準変更でとりあえず
今言われてる問題は解決さっ♪”という結論になってるんだろ?)、撲滅も”公団の破綻”
なるものを念頭において書いているようには、俺には読めないのだけどなぁ...

高速道路建設の経済効果を言いたいのであれば、文章を誤解されない平易なものにする
ために”収支”と書けばいいでしょ、と思ったんよ。”優良資産”についても同様だが
彼は主張以前に言葉でいらん突っ込みを受けてるように見えたもんで、ちょいとおせっかいを
焼いてみただけさ。(まあ撲滅に”おまえの理解は間違ってる”と書かれたら
俺の思い過ごしということになるが)


182 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 13:40
>>181
いや、奴は、「国民負担国民負担」と騒いでいる以上、公団が永久に
その債務を完済できないという状況、即ち公団のディフォルトを念頭に
置いていると解する他ないと考えるな〜(繰り返すが、本人がそこまでの
認識を持っているかどうかは別にしてな〜wテクストは書いた人間の
意図を越えて意味を生成していくってののよい例だな〜w)

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 14:52
村松はたぶん理Vだな。
物理数学にめっぽう強いうえ、経済学や哲学にも精通している。

三角形の面積も求められず高1の問題を間違えまくって1問も正答できないくせに、
数学や物理を一生懸命勉強したと言い張り、自分は理Tだ/自分は勉強しなくてもいい
とみっともなく喚き散らすだな〜とは、住む世界が違う人種だろう。

そして査問厨はおそらく本当の理T出身者だ。

だな〜は、理系に完全に正体を見抜かれ、怒りと呆れの対象となり、嘲笑されているね。
人はそれを「自業自得」と呼ぶが。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 14:59
>>176=自分の解けなかった(間違えた)物理の問題を簡単に解いてしまう村松を、いつまでも根に持っているだな〜

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 15:07
>>182
だな〜は頭悪いうえに、すぐ対立している他人を誹謗するね・・・人格的にクズ。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 15:52
法曹界に居て欲しくない人物であるな

187 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 16:37
だから、お前らがなんと言おうと入れちゃったんだからしょーがないな〜w
文句はオレじゃなくて当時の試験担当教官に言ってくれって感じだな〜w

188 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 16:41
>>183
ちなみに、一所懸命勉強したなどと言った記憶はないな〜w 汗臭いのは
嫌いなのだな〜。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 17:07
>>188
お前は「大学で数学や物理を勉強させられた」と言ってたな〜。
だな〜恥かきっ子ざます

190 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 18:15
>>189
C取れりゃいいや、と思ってやってるのを「一緒懸命」とはいわんのだな〜。
ホントは解析とか物化とか切りたかったが、必修なので切れなかった
な〜。だから「やらされた」だな〜。なんでこんなに読解力のない奴が
多いのかな〜。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 18:41

だな〜 って ほんとに バカだなあ。


192 :どうぞ このまま:04/03/03 18:42
日銀総裁の福井俊彦さん。
もっとオマ●コなめまわしてね。あしたもまたおいで。

            ;'.,;!::     i:::::::,'    ヽ.  |   i _,,,,,_
            ,' |:::     |::/r‐'''''‐-、_ヽ.__!,、-'"~  ,i
      プル     ,'/i::::     |:}::::〔  ,   ‐-} }=-'_"  ヽ、   プル
      ,,、、_‐,,,,,~、、{{ヽ:::     !=;‐-{'"   ,,-‐i''''ヾ\`==‐-',、   -‐-、
    ,、‐'''´      ヽ::::::::::.....ノ、 \ー;;;;/  / ___ヽ. `、\ ノ ヾ'',´ ̄~~`'‐ 、,ヽ、
   r'          ヽ--‐'"ヾ.ヽ `ヽ~_  /-=、,,,,ヽ. ,、‐'"ノ  }       ヽ.
.   {                ヾ=;;、   ヾ'''‐-、、-‐' ~,‐'~ ,,、=ヽ.         }
    ', ` 、,,               `ヾ=、,,_   -‐''~_,,、‐;'~''~  i       ; i
    ',   \    大蔵省          ~'''‐-‐''~`''''"           ,'´@i
    ヽ、  `;、                     .;            丿  ノ
      ` 、_,{ `‐、_     ノーパンしゃぶ   ,* 日本銀行     ,、' ~`y'
         )  r' ~`'rr-、、,,,_          ,ノ"゛         _,、<   ,;;ゝ
        `~`i'   ,'r´:::::::::`;丶、 ,_    _,,、-'´,ノ ,ノ      ,、 ‐'"`, ';‐'"
          ,'  ,','::::::::::::::,'  ‐-、`````  `"´ `"´~`''''''''''T´::::::::::::::',', |
          i   ,','::::::::::::::,'  /  _,-ミ''"`"~"─''ヽ彡|   ',::::::::::::::::::ii :!
         ,r'"  ,','::::::::::::: ,'   | ミ  東大法    彡|   ',::::::::::::::::::!! i、
       r''"'  ノノ:::::::::::: ,'   ヾミ _━   ━ _ 彡  ',::::::::::::::::',', i!ヽ
       {____,、-'/:::::::::::::;;'    ヘ∨. =・= )-( =・= ∨ヘ   ',:::::::::::::::::ヾ、__)
‐‐‐‐‐‐‐‐゛''''''‐´‐‐‐‐‐‐'"‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 20:08
村松氏は頭よさそう
なんだけど、文書読みにくいッス…

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 20:09
>>185
同意。
だな〜は板から消えて欲しい。

195 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 20:15
そう言われると、意地でも居残ってやろうと思う性格をしてるのだな〜w

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 20:32
簡単に釣れるし。(w
かわいい奴だ。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 20:54
高卒の職員は、出世出来ないのでやる気無い。
用地買収では金をばら撒いてる。コスト意識まったく無し。
お偉いさんは政府公認の自転車操業とのたまっている。財務感覚麻痺。
ゼネコンの、たかり体質を放置。
ファミリー企業天国。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 21:00
愚民のものの考え方は社民党と同じパターンだな。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 21:04
>>197
>高卒の職員は、出世出来ないのでやる気無い。

地方自治体も同じ。大卒よりも出来る人はいるけど、出世できない。
あれでは完全にやる気なくなるだろうな。一生懸命しても大卒上司の
手柄じゃ、まともにやるだけ馬鹿らしく思うのは当然だわな。
もっとも、その辺十分心得ているから皆マッタリやっているけどな。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 21:05
      ,、__             _,. -‐'´ ::::|
      l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/
      l  \:::\/   :::/     ::::::/
      l  ::\/:::   /      ::::::/            /ヽ /  ∨
      | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/           l\/  `′
      〔三  ___________     \/          _|   僕は
      〈 _/        `ー、 ``ヽ、 〕         \  
.       r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ           >  慶應大学法学部
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./         ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'            /  だったんですよ!
       l   `___,.、     u ./│            /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,、              |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ              l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、                \/ ヽ/


201 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 21:31
>>196
どんなバカもちゃんと相手するのが、人間としての誠実さであるな〜。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 21:39
<日本の現状はこんなにヒドイ。>

ホームレス推定 36万7千人
(内訳:路上生活者7万5千人、車上生活者23万6千人、空家・廃屋生活者5万6千人)
ひきこもり 160万人
刑務所収容者数 8万2000人(現在収容率113%でパンク状態)
完全失業者   348万人
中絶      30万件/年間
失業予備者   455万人
生活保護世帯数 88万3千世帯述べ146万人
精神疾患・鬱病患者 387万人
自殺者     3万6500人/年間
痴呆症者    269万人
公務員数    440万人  ・・・・> 45兆円
(経費/人年) 1016万円/公務員・年人
          460万円/民間・年人
パラサイト・シングル(すねかじり独身)  1000万人
フリーター   403万人 ・・・ 失業者みたいなもの
派遣・契約   511万人 ・・・ 失業者予備軍
パート    1196万人
65歳以上人口    男性は1026万人
            女性は1405万人 
フリーターと正社員との生涯賃金格差 1億5000万円以上(終身計算)


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 21:41
>>201
民間会社であれば「だな〜」は
即刻クビ
でなければ遠島左遷だな。


204 :不況の元凶は日銀だった :04/03/03 21:51
>>171
>撲滅は”優良資産になるぞなるぞなるぞ〜”といつも言う

そういう表現を用いたのはオレではなく>>24。(それ以前には、オレがそのような表現を用いた事はない)
オレはそれを、道路資産からの収益が増えることを優良資産に変わると>>24は表現しているのだと解釈し、
その前提で書いただけ。(そのことはすでに>>132で指摘済み)
それに対してだな〜がトンチンカンな突っ込みを入れて議論を混乱させているのが現状。

ちなみにオレが取り上げているのは、高速道路建設により国民負担が増えるという「道路公団問題」
(ちなみに、これを問題視しているのは世間一般であって必ずしもオレではないw)。
そして、解決にはりフレが必要だと言っている。



205 :不況の元凶は日銀だった:04/03/03 21:55
>>174
見苦しいのはオマエ。
本来なら回線切って首吊っても不思議はないところだw
宿題はできたのか〈藁)

206 :不況の元凶は日銀だった:04/03/03 21:58
>>180
そうやって、わざわざ誤解を生みかねない表現で人の主張を言い換えるのは
議論を混乱させるための戦略か?
そうだとしたら、あまりに姑息だ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 22:00
3馬鹿トリオなんて無視しろよ  >>撲滅

208 :村松:04/03/03 22:01
>>59
他に人権団体の人間に応対する方法はないからね。
効果的にぶん殴るやり方がなかったらカウンター狙い、
というのはどこの世界でも定石だよ。
君が思っているほど稀な件ではないと見るが、いかがか。

>>175
>>君は「期待に基づくデフレ」と「予期しないデフレ」を同一視しているから
>あ、そのへん区別して>>34書いてたんだ? だったらそれをきちんと分けて論じないと。

>>22で<景気(日銀の政策)についての「誤算」>と指示し、
>>34で<リスクをファイナンシングしづらいところがあって、特に景気変動に弱い>と
まで説明しているんだから、「期待に基づくデフレ」について語っていないのは明白だが。
もちろん、それを把握するには経済学の知識が必要だから、この点で不親切かもね。
しかし、理解不足だか注意不足だかでそこを把握できずに突っ走ってしまった君が、
諭された後にも<表現力なさ杉>なんて泣き言をぬかしているのは、実にみっともないね。

>可能なら夜来るが、無理そうだね〜。

ま、無理しないで。体に気を遣ってやれ。そんじゃ。

209 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:06
「トンチンカンな突っ込み」ではなく、単にお前がすっとこどっこい
なだけだな〜w

お前は、>>24にレスする時に、「いや資産価値の話をしているのでは
なく・・・」とやることが可能だったな〜。ちょっと上の愚民タソとの
ヤリ取りでも、オレはそのような表現を多用しているな〜。

しかるに、撲滅は安易に>>24に乗っかってしまったな〜。特定分野での
知識量はともかく、撲滅の地あたまのできは悪いといえるだろうな〜w

210 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:10
>>206
お前は「国民負担」=公団債務の税金による補填が問題だといってた
ろうが〜怒

>>208
おや、社会不適合者の村松くんこんばんわだな〜。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 22:11
スレの流れも読めずに人格攻撃に走るだな〜は
見苦しい

212 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:12
村松くんは人格攻撃がお好きなようなので、オレもそう返したな〜w

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 22:21
>>212
キミは
救いようのないバカだよ。

惰性で生きてるスネカジリ息子といってよいかな。


214 :村松:04/03/03 22:22
>>209
スマンなそこは。
>>24は<景気回復≒リフレすれば公団資産は優良資産に変わる
という撲滅流が正しいと?>と>>22の主旨を聞いてきたが、
>>34はそれに対して<いや、政府官僚は日銀の発狂ぶりについて
甘く見すぎていたと思うんだが、それで政府官僚の方ばかり
非難してしまっていいのか、ということさ。>以下と説明している
ものだから、まさかその後も撲滅の立場に立たされているとは
思わなかったw

スレの常連じゃないんで、そんなに君たち三人が
撲滅シンドロームに罹っているとは知らなかったよw
しかし、スレに参加するには君たちと絡む義務はないんだからさ、
あまりワケの分からんところで突っかからんでくれ。
しかし、楽しそうだなーおまえらw

215 :村松:04/03/03 22:24
>>210>>212
ワケわからん・・・

だな〜って変な奴だな。

216 :不況の元凶は日銀だった :04/03/03 22:31
>>214
冗談じゃない。
前向きな議論がなく少しも楽しくない。

217 :村松:04/03/03 22:34
>>216
それはスマンかったw

218 :村松:04/03/03 22:38
>>195
ストーカーだねw

219 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:42
>>195
せめて、「三里塚の地主」ぐらいの適切な比喩を使ってほしかった
な〜w

220 :村松:04/03/03 22:46
>>219
スマンね。パンチ力を優先したからw

221 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:50
>>220
パンチ力を優先しても、不適切な表現を用いては、村松くんの頭脳の
優秀さに疑念がはさまれてしまうから、気をつけた方がよいな〜w

222 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:53
>>990
別にわがまま言っているのではなく、知りたいだけだな〜。別にお前でも
よいから、>>980の疑問に答えてほしいな〜。

223 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 22:55
>>993
オレは経済学や数学を邪道よばわりした記憶もないけどな〜。

224 :村松(POPE):04/03/03 23:02
>>177
>なお、おそらくだが、「踊る」がお前に「共益費の収集」をやらせる
>といったのは、「折衝」とか「交渉」をやらせる趣旨ではないな〜。

ああ、オレが>>166で踊る構造改革をからかったやつのことか。
だな〜だとあれでからかわれていることに気付かないんだなw

>奴から即座にあれが出たのを見て、奴はなかなか優秀な管理職

傷の舐め合いかよw
いや笑わせてもらったw
君たち二人で漫才コンビでも組んだら?w

225 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 23:07
>>224
お前は他人からの批判に不感症のようだな〜w感性が鈍いのだろうな〜。

まあ、だから論理にすがるってのも(さすがにビトゲンシュタインには
大爆笑したな〜)、わかりやすいっちゃわかりやすい話だな〜。

226 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/03 23:08
>>224
お前は他人からの批判に不感症のようだな〜w感性が鈍いのだろうな〜。

まあ、だから論理にすがるってのも(さすがにビトゲンシュタインには
大爆笑したな〜)、わかりやすいっちゃわかりやすい話だな〜。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 23:11
だな〜必死だな

228 :村松(POPE):04/03/03 23:20
もう一件レスをしようかと思っていたんだが、まあいいや。
なんか飽きてきた。

それじゃ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 00:05
>>225
>お前は他人からの批判に不感症のようだな〜w感性が鈍いのだろうな〜。

おまえほどじゃないだろう。

そもそもおまえって何のために生きてるのかい?


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 01:34
論理からウィトゲンシュタインを連想しているだな〜は、ウィトゲンシュタインの本を読んだことがないだろ。
だな〜は詐称や嘘や知ったかぶりが多すぎるな。

村松はそんなだな〜に失望したんだろうけど、手厳しく追及しなかったのは、それをやると、プライドが高くて
他人に負けることを許せない弱いだな〜のような人間は駄目になってしまう、と思ったからだろう。
それはここでのだな〜のいじけぶりを見ていれば判ることだから。

反対に、踊る〜にとても手厳しいのは、踊る〜の人格を相当評価している証に見える。

コワモテの印象が強かった村松だけど、本当はかなり感受性が強くて温かくて優しい人間だな。
だな〜は反抗期の子供のように村松のその美学に駄々をこねているだけ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:02
だな〜の自称「価値相対主義」は単なる自己中心主義だからな。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:25
>>187-188
そうやって詐称したうえにナメ腐ってるから、理系がお前にブチ切れたんだろうに。

ドラクエ「大人になれよ、だな〜・・・」

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:30
>>198
同意。
愚民はあいのりと同レベル。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:32
道路公団民営化 こんな会社の株買いますか
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/03-1.html

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:45
>>183>>230
この板にはどうしてみえみえのジサクジエンをする厨が多いのか?

ついでに「お前」を「オマエ」と書く癖のある奴は以下の連中だ。
>>114>>135>>173>>205

撲滅・・・ 背中が煤けてるぜ

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 02:49
>>235
確かに>>135>>205は文体が気持ち悪いくらい似ているなゲラ
他にも腐るほど撲滅のジサクジエンがあるんじゃないか?
だな〜、踊ると愚民はそんなに目ざわりか?プゲラ

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 03:06
>>225-226見苦しい。
「感性」の使い方がおかしいぞ、感性の弱いだな〜。
それに、感受性の乏しいお前の似非哲学は、醜く自己満足に浸るだけで批判できていないぞ。
だな〜はこれまで批判の伴わない人格攻撃で相手にバカにされて恥をかいてばかりいたが、
相変わらずそれを自覚できていないんだな。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 03:10
>>235-236=撲滅に論破された厨房

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 03:21
だな〜は記憶力が弱いんだよ。
普段撲滅をナメて、いざ論戦するとだな〜はまるで勝てないからなぁ。
だな〜にできるのは虚勢を張って煽ることだけ。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 03:24
だな〜は在日の焼き肉屋

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 03:29
アジるしかできないだな〜。
理路整然と論じ合おうとする撲滅。
板にとっては・・・

ということか。

242 :y:04/03/04 09:04
掲示板でだな〜というハンドルネームを使っている人間は在日韓国人である。

243 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/04 09:19
>>204
なるほど、今度はわかりやすい。
まあ要するに、”アクアラインだって景気が良くなりゃ予想された経済効果を発揮して
地域の発展に資するだろうし、それによって通行料収入が増えれば建設に伴う債務も
返済できるだろう(かもしれない)から、先ずはリフレ政策によってその実現を試みた上で
公団問題もアドレスすべき!”ということやね...
う〜ん、それって話がデカすぎないか?年金問題、教育問題、少子高齢化問題などなど
その論法で全て解決に向かいそうだな(藁)

>>198
>>233
えーと、とりあえず”どのあたりで社民党と同じと見えるのか”くらいは
書いてくれよ。(すまん、あいのりの書き込みは読んだことない)
まあ俺は”高負担高福祉原理主義者”であるので、そう見えても不思議には
思わんが、このスレでは特にそういった話をした憶えはないのだが。

でも、俺がこのスレを開けた直接のきっかけは、高速、一般道問わず車の多い
金曜日の夕方に、ガラガラのアクアラインを走りつつ「何でこの国はこんなもん
平気で造る国になっちまったのかな〜?」と漠然と思ったことだからなぁ...
どっかに「こんなもん造るなら地下鉄の駅のエスカレーターでも保育園でも
整備しろや」という気持ちがあったのかもな(藁)←予算の制度や経済的な効果で
突っ込むのはやめてくれよ。

244 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/04 09:22
>>242
最近は経済板にもこういうのが涌いてくるようになったのか...w
おもしろかったり、ためになったり、スレが盛り上がったりするなら
韓国人でもスイス人でもペルー人でも全然問題無いわけだが(藁)


245 :素人思考:04/03/04 10:10
>>244
同感。
寂しくなったな、ここも。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 13:10
ここんとこ
ぜんぜん面白くねえよ。


247 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/04 13:32
この板に数匹巣食う理系選民思想を持ってる奴は、オレが「元」理系
だってのがよっぽど気に入らないのだろうな〜。まあ、気持ちはわからん
でもないな〜。教養の頃、なんで文系より勉強させられるのに文系より
見込み賃金や社会的存在感が低いんだ、とかオレも思ってたからな〜。
彼らを見ていると、やっぱ文転してよかったと思うな〜。

ちなみに、進振りで文転できる程成績はよくなかったので、卒業までは
理系だったな〜w

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 15:20
>>244
すごくスイス人やペルー人に失礼な言い方だね。
在日がどういうことをしているのかも知らないんだな。
お前サ、すこしは「現実を知れ」。
お前の社民流思考はナンセンスなんだよ。何事にも。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 15:22
>>247病院逝け

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 16:15
>>246
なんだ、2ちゃん以外に面白いことが無いのか?
そうだとしたら困ったもんだな。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 16:21
>>248
愚民の発言が分かっていないな。
奴は差別に抗議するための比喩で外国人を持ち出したんだぞ。
お前の差別感覚を持ち出してどうするんだよ。
それで、スレから愚民達を排除して良いという理屈になるのか?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 16:35
これだけ円高になっても、まだ「海外からの投資が足りない」とか言ってるのもう見てられない

253 :不況の元凶は日銀だった:04/03/04 19:20
>>235-236
クダラン!
もう少しましなネタ考えろ!

>>243
おお、珍しくオレの議論についてきてくれているなw

>それって話がデカすぎないか?・・・

そこをデカすぎると考えるのがキミ、
その視点で考える事が絶対必要と考えるのがオレ。
年金問題なんかがまさに典型(どっちかと言えば、道路公団問題よりこっちの方がわかりやすかったかもなw)


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 19:42
>>253
日本経済が高度成長のさなかにあった時にはどんな商売であってもやれば必ずもうかった。
釣り堀で釣ればバカでも連れるのといっしょだな。

だが、もうお願いだから過去の栄光にしがみ付かないでもらいたい。
今の時代はすでに右肩上がりの時代は終わっているのだから。
過去の栄光にすがっているようですこし哀しくもあわれ。

1兆5000億円もの巨費を投じて作ったアクアラインも
絵に描いたモチで終わっている。ハマコーらが作ったのは俺だなどと
テレビでほざいていたが、今の利用状況は悲惨だな。


255 :不況の元凶は日銀だった:04/03/04 19:49
>>254
>今の時代はすでに右肩上がりの時代は終わっているのだから。

そうやってデフレという異常状況を放置してしまってはいけない!
右肩上がりは経済の常態であり、成長経済への回帰がなければ、
日本の未来は悲惨なものでしかない。
まあ、勝ち組みのオレにとっては問題ないがw



256 :254:04/03/04 21:13
>>255
>右肩上がりは経済の常態であり、成長経済への回帰がなければ、
>日本の未来は悲惨なものでしかない。

もちろんそれが理想。
だが、角栄、中曽根政権以降、ろくでもない官僚やら族議員らの悪政のせいで平成大不況に突入。
今や国の債務は700兆円以上という自己破産状態。

だから、このような状況の中であっても、明快な方針の元に
成長経済に持ってゆくことのできる優秀な政治家(経営者)とスタッフ(官僚)を
求められているのが今の時代だな。

残念ながら、今の自民党などはヴォケ爺の集団で使い物にならない。
官僚にしても、「だな〜」とか「踊る・・・」などを見てもわかるとおり
とても、役に立つとはおもえないカスばかりなので残念としかいいようがない。


257 :254:04/03/04 21:22
これを見てみろ!
これからの日本になにが必要なのか言ってくれ!

---------------------------------------------------
「フリーター476万人 10年に最多、経済に損失」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040304-00000185-kyodo-soci

「長期停滞」どころか没落国家へ一直線ですね。
政府はフリーターをこんなに増やしてどうするつもりだろ?
将来、徴兵制でも取り入れて軍隊で雇うつもりだろうか(w


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 22:17
>>253
撲滅と一部の名無しの文体や用語法が酷似しているのは揺るがない事実。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 22:22
>>251
「差別」とはそれを発した奴の思考停止を報せる記号だったのか(w

スイス人やペルー人にとっては、在日と一緒くたに扱われることは
貶められること、侮辱されることなんだよ。
在日が嫌われているのは自業自得だが。
根拠のある非難なのか、根拠のない誹謗なのかの違いだね。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 00:42
茂木 喜久雄 公共財とゲーム理論
http://www007.upp.so-net.ne.jp/hudousan/html/ddd.pdf

 この囚人のジレンマに対応する社会的事例は数多く存在する。周知の例に公共財の「ただ乗
り」(フリーライダー)の問題がある。もし問題になっている公共財が費用を負担しない人に
も利益が及ぶようなものであるならば、各人は公共財に対する選好を明示して費用を負担する
よりも「ただ乗り」を行ったほうが有利となるかもしれない。もしすべての人びとがこのよう
に行動すれば(ナッシュ均衡が成立)、結局は費用の調達は不可能となって公共財は生産され
ないことになる。しかしこれは全員が費用負担に応じて公共財を生産した場合よりも厚生水準
が低い。


というわけで、屁理屈をこねて公共事業を否定する人は「フリーライダー」って事で。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:30
>>260アホ

なにが「というわけで」なんだよ。
今度はミクロモデルを知ったかして経済理論を捏造するつもりか?

自分が一度も使わない道路の費用を負担させられることがいやで建設に反対する人がいて、
その結果道路が建設されなかったとしても、道路建設に反対したその人はただ乗り
(フリーライダー)にはならない。このように、反証がいたるところにあるから、
<屁理屈をこねて公共事業を否定する人は「フリーライダー」>は成立しない。

正確には、
[公共事業による旨味]<[自分の納めている税金]*[歳出に占める公共事業の割合]
である人は全員、たとえ公共事業に反対しても「ただ乗り」とはならないわけ。
当たり前だけどね。
公共事業族のみなさんは、最低限、他人を自分と一緒にしないようにしろ。
それが費用に対して十分な見返りのある公共投資かどうかは、人によるんだよ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:33
いやだから、高速は排除可能だから公共材じゃねーよ

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:34
とりあえず、おれには道路環境は既に十分足りてるから、
道路の公共事業は止めてくれ。
公共事業自体を今の三分の一に減らせ。
こっちには正当な理由がある。フリーライダーではない。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:34
>>261
君が、お店で買う商品は、道路を使って運搬されている。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:36
>>262
>>260の一番下の行を見ろ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:37
>>264
いや、「今でもう十分」だよ。
ディオを呼んでこようか?

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:40
>>260はだな〜だろ。
だな〜はミクロで徹底的に馬鹿にされたからな〜
知ったかしてプライドを満たしているんだろ・・・
もちろんまたしてもてんで間違ってるわけだけど(笑
早く死ねや低能糞だな〜

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:41
>>266
俺、流通屋だけど、全然充分じゃないと思っているよ。

269 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/05 02:42
>>253
お褒めにあずかり恐縮w
いや、だからさ...道路の場合は人や物資の往来が増加すれば、アクアラインだって
第二東名だって必要になるかもしれんし、本四連絡橋は5〜6本あってもいいかもしれん。
年金も常に就労者数の増加率が受給者の増加率を上回っていれば、問題は無い罠。
(ちなみに道路はインフレで問題の軽減が図れるが、年金はそうもいかんだろ?)
以前俺も”移民の大量受け入れ+角栄様の日本列島改造論復活”で、多くの問題は
解決するぜ!と書いたことがあるので、君の言い分を肯定するに吝かでないが
そういった大きな成長を見通すことは難しい、というのが前提ではないのかな?
特に移民大量受け入れ政策に転換するなんて無理ぽ。>>248=>>259みたいなのがいるしなw
ところで>>255も君か?勝ち組はデフレが好きなはずだがなぁ...(藁)

>>254
ハマコーはどこぞで、”あれは東海大地震が来て、東京、神奈川の人達が房総に
避難するときにその威力を発揮するんです”とか言ってたぞw


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:52
>>262

排除可能?
何を根拠にそんな馬鹿なことを言うんだ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 02:52
いや、>>260は例の親指一派だろ。


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:00
>>269
>移民大量受け入れ政策に転換するなんて無理ぽ。
>>248=>>259みたいなのがいるしなw

お前、全然言われていることが判ってないね。
>>259から
スイス人やペルー人にとっては、在日と一緒くたに扱われることは
貶められること、侮辱されることなんだよ。

他の人々を在日と一緒くたに扱わないことが大切なんだね。
だから、在日を排斥しながら他で移民を受け入れていけばいい。
まあ、だな〜のような在日やお前のようなブサヨクにとっては
苦しい方向へ向かっていくわけだが(w 自業自得だね(w

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:04
>>271
親指一派って何だい?
親指ってそんなに支持者がいるの。

274 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/05 03:13
>>272
わかったわかった...今はもう落ちるけど、ゆっくり相手してやるよ。
では、まず君が”在日の人達を排斥せねばならない”という具体的な理由を
述べた後に、それを実行することによって起こりえる国民の不利益を越えて
その”国籍(人種では無いところに留意)に基づく隔離及び排斥”を実行すべき!
であるという、君の考える理由を書いてくれや。経済板なんだから、当然経済的な
事由を中心にな。

コテハンつけて、一連の発言内容が全てわかるようにしてね。
あと、ここじゃスレ違いだから誘導も忘れずに。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:17
へえ、あんなもん相手にするんかい。
愚民も酔狂だな。

276 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/05 03:31
>>275
一般的に排外主義者に共通するのは、知識の不足と合理的思考の欠如だかんね。
人間愛なるもの以外にも、それに反対すべき理由は多いのでとりあえず説明して
やろうかと...

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1078318718/l50
↑ここでやろう。過疎化してるウンコスレだから迷惑にならん。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:49
>>274
在日の愚民必死だな(w
ハン板で基礎を教わってこいよ(w

>>276
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1078318718/l50
>経済学に興味はないけど経済政策を語りたい
>↑ここでやろう。

なんかお前ものすげー動揺してねw?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:53
確かに撲滅はだな〜のいうように、ずさんな書き込みが多いねw


あと村松君。お前のやってるのはさ、もう社会で働いてる大学の先輩呼んで、
現役学生が問題出してこんなのも解けないんだ、あんたの大学は詐称!とかさ、

恥ずかしくないか?幼稚すぎだってのマジで。

大学や高校で習ったもん忘れてる社会人なんて普通だろ。
だな〜は自分で理系入ったはいいがCばっかだったと言ってるし、
今現在なんも理系の仕事してないわけだし。

恥ずかしいのは、今まさに現役学生のくせに、学問何も知らない人間だろ?
医者なのに医学知らない人間だろ?弁護士なのに法律知らない人間だろ?

弁護士だけど、昔習った数学知らんのがいったいそれがどうしたの?w
まあ村松君はコミュニケーション能力が厨房だからわからないんだろうなあ。。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 03:54
>>277
いい加減この板で在日の話するのヤメレ気違い。マス板にでも帰れ低能

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 04:34
>>278
だな〜必死だな(p
お前はもう撲滅に勝てないよ。
客観的に明らかにお前より格上の撲滅を、お前は受け入れられない、
だから両者の差はどんどん開いていくんだ。


それとお前は、問題を解いてしまった村松君がそんなに許せないのか(藁
お前の粘着ぶりにはみんな呆れているよ。
村松君はね、もうお前を相手にしてくれないよ。
↓証拠
>>228
>飽きてきた

お前はそのまま変わらず、自己満足で煽ってろ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 05:16
>>279低能
なんで在日ネタなのにマス板なんや、ボケが!
ウケ狙ってアホぬかしとるクズのお前はさっさと死にさらせ!

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 08:52
>>280
>お前はもう撲滅に勝てないよ。

仮に経済学の分野では撲滅が正しいとしても、それは正しくない。
撲滅はコミュニケーション能力に欠陥があるからだ。
その点では、だな〜に限らず誰と論議しても、勝ち目はないと断言できる。
(いつも撲滅は勝ったつもりでいるだろうが、周りはそう評価していない。)

もし>>280が撲滅の書き込みなら、勘違いしているし人格的にも疑問を持たざるを得ない。
話が通じないけど撲滅はいい奴なんだと、俺は信じたいんだが。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 09:08
>>282
撲滅にはジサクジエン癖があるよ。

>>235>>236参照


284 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/05 09:15
>>277
何だよ、質問に答えてないな。相手してやろうっちゅーのに。

>ハン板で基礎を教わってこいよ
あのな〜、何が悲しゅうて俺が差別の基礎なんぞ教わらなあかんのだ?w

とにかく経済板に来てるんだから、君が国籍による差別を推進したいと
する理由、特に”それに伴って発生すると考えられる不利益を黙殺しても
それを補って余りある”、と君が考えている”経済的利得”について
その糞スレに書き込んでおいてくれよ。レスは今日の深夜になるが...

俺が動揺してるかどうかは、その糞スレで判断しろや。
あと、スレ違いだから、とりあえずここからは消えれ。


285 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 09:43
さいきん改革厨ないし小泉信者を見ないと思ったら、みなインタゲ厨
ないしインタゲ信者(インタゲ派とは別物)に転向してたらしいって
ことがわかったな〜。あいつら動物だから、何を言ってもムダだわな〜。

286 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 10:40
>>284
んで、愚民タソは、こういうバカもがわが国民に含まれるってことを
前提として、なおプープル主権主義・直接民主制の優位性を疑わないで
いられるのかな〜w

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 10:44
>>285
>さいきん改革厨ないし小泉信者を見ないと思ったら、みなインタゲ厨
>ないしインタゲ信者(インタゲ派とは別物)に転向してたらしいって
>ことがわかったな〜。

はっは、なんか不思議な気分だな。
一年くらい前では、だな〜がインタゲ厨なんて言葉を使うとは考えられなかったもんな。

しかし、改革厨はインタゲ派に便乗しているだけだろう。
だから連中は楽してだな〜達を攻撃してるわけだな。
たぶん、連中は議論なんてするつもりが無いだろうが、だな〜達は言われたままには出来ない。
逐次、相手に回答を要求する反論をするしかないだろうな。

288 :282:04/03/05 10:54
>>283

いーや、俺は撲滅を信じているぞ。
確かに、撲滅の可能性が高い名無しは何度も見たことがあるけど、
道議から外れた自作自演はやっていないと信じたい。


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 11:22
>>284
たぶん、相手は議論する気なんて更々ないと思うな。
話せば分かるのは、相手に話す気がある場合だけだろ。

そして、日本にはこんな奴が結構多い。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 13:08
フリーライダーが、屁理屈をこねながら暴れているスレはここですか?

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:11
>>285
>インタゲ厨

つい口がすべったなwねんちゃ君(w
お前は荒らし杉

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:13
>>284>>286在日必死だな(藁

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:14
>>290

>>260ヨメ

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:16
道路公共事業なんてもう止めろ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 15:14
>>282ねんちゃ君
だな〜が撲滅に勝ったことなんてないけどね(w

だな〜が勝ったなんて思っているのはだな〜信者だけだよ。
俺は一度も撲滅の敗北を見たことないんだが。
撲滅が負けたと言い張るならそれを示してからにしろ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 16:15
>>280
同意。
だな〜はもう金輪際撲滅に勝てないだろう。
撲滅の方が真実に際してだな〜よりはるかに誠実だからね。
決まりだ。

それと、だな〜の村松に対する嫉妬は本当に醜いね。
だな〜がこんなに根暗で陰湿な奴だったとは、見ていて本当に嫌だ。
結局、村松がだな〜には解けなかった問題を解いてしまったことについて、
一番しつこくこだわっているのがだな〜なんだよな。
自分でこだわって、自分で堪えられなくなって、ブチ切れて、逆恨みして、
ハァ〜、だな〜は馬鹿を丸出しにしているよ・・。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 17:47
>>295
だな〜が撲滅に勝ったって?
誰がそんなことを言ったんだよ。
いいか、>>282は撲滅のコミュニケーション能力を批判しただけだぞ。

オマエ、一度でいいから撲滅と議論してみろ。
必ず>282の気持ちが分かるはずだから。

298 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 18:23
>>296
「真実」ねぇ・・・、申し訳ないが、オレはDing an Sichを認識できる
超人ではないので、何が真実かなんてよくわからんな〜w

それと、オレは大学の時点ですら解析や線形代数でCしか取ってないと
認めてるんだな〜。はっきりいって、数学なんか解けようが解けまいが
どーでもよいな〜。それで金が儲かるわけでも、女にもてるわけでも
ないからな〜w

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 18:24
君たち撲滅撲滅って、新しいコテで呼んであげなさいよ!

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 18:26
>>297-298
相変わらずだね
誹謗中傷しかできない

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 18:27
>だな〜
アシが震えてるぜ

302 :297:04/03/05 18:40
>>299
撲滅って書きやすいからなあ。
いい略称があれば変えるんだけど。

それから、踊る構造改革もなんとかならんか。
だな〜は「ダンス」って呼んでいたが、あまり気が進まないな。

>>300
真面目に答えたのに、誹謗中傷とはな。
俺にとっちゃ、悲しくなる出来事だな。
それで、オマエは撲滅なのか?

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 18:46
>>302
これからは元凶でヨロ

304 :302:04/03/05 18:49
了解。

305 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 18:51
>>302
そう、「ダンス」はイマイチだったのでやめたな〜。

>>307
「元凶」よいかもな〜。しばらく使ってみるな〜。

306 :302:04/03/05 19:05
そういや、だな〜は>>296のいうとおり村松に突っかかりすぎだぞ。
以前に村松と何かあったのか?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 19:15
>>299
本人がそれでいいと言ってるんだから、それでいいだろう。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 19:23
>>296
だな〜は恨の思想の持ち主だから逆恨みしてるんだよ。

309 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 20:07
>>306
オレも人間なので、絡まれるとムカツクがな〜。ただ、奴のことは
理解したからもうどーでもよいな〜。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 20:14
「若造」に論破され、へこんだと素直に言えば良いのにね。

311 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/05 20:28
村松に論破された記憶はないな〜。オレは質問しているだけだし、
奴は自説の主張と罵ること以外してないから、論破という観念を
入れる余地はないな〜。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 21:48
あのさ、誰が勝ったの負けたのなんてどーでもいいからさ、
道路公団のあるべき姿についてきちっと考えようぜ。

俺の論点
1)日本における道路網のあるべき姿について
2)道路公団の監査体制の確立について
3)政治家の汚職対策について
4)検察の腰砕け解消について
5)高速道路の価格設定について(含む都内のロードプライシング導入)

こんなところでどう?

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:05
>>311
たしかにお前は自説の主張と罵ること以外していないな〜。
お前は結局自分を非難しているんだよ。
お前が理解したと言ってる(>>309)のも、お前自身のこと。
村松は、お前に自己批判の機会をくれたけど、お前を相手にしていないな。
ただお前が一人でコンプレックスをまき散らしているだけ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:11
>>309
どうみても絡んでいるのはだな〜のほうだな〜
みっともないのだな〜


だな〜もすっかり負け癖がついたな。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:32
>>312 どうみてもスレ (´∀`( ´∀`) チガイ、てかイタチガイに近い

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:43
>>313
同感。
だな〜は鏡に映った自分の姿を罵っているだけ
文明以前の虚しい行動
掲示板でやられると(゚д゚)ポカーン

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:51
>>312
>4)検察の腰砕け解消について

こいつの意味がよく分からないな。
スマンが、説明してくれないか。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 00:04
>>311
>>147

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 00:46
ブッシュの子犬は、東京湾港道路造ろうとしてるぞ。
こんなこと許してるから、債務超過になるんだよ。


320 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 02:30
なんか妙に絡んでくる奴が多いな〜w

オレはいい女や気のあう友達とと気持よい場所でうまいメシを食って
うまい酒を飲んでりゃ満足な人間なのだな〜。自分が気持ちよけりゃ
勝ち負けなどどーでも
いいのだな〜。

全ての人間が勝負にこだわると思ったらおー間違いだな〜。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:31
だな〜は自己矛盾しまくってるな・・。

322 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 02:33
要するに、オレはゼロサムではモノを考えないってことだな〜。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:35
だな〜がここまでアホだとはな

324 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 02:40
>>321
わかんないのかな〜? もう既に気持よい生活を送れるだけの収入は
得ているのだな〜。あとは自分の好奇心の探求とみんなの笑顔がほしい
だけなのだな〜。

325 :カナダ野郎 ◆EUjL.7vp9I :04/03/06 02:51
>>286
当時君とその話になったのは、憲法解釈の件だったと記憶しているけど、君が
”日本国憲法ナシオン主権説”を唱えたので、俺が”魂はプープル、運用は
ナシオン”なんじゃないか?と反論したような...(これ、学生の時に
憲法を勉強する前に、半分遊びで議論させられたんだよな〜)
いやまあ...ああいった話をした後で、総裁選後の動きやその後の総選挙を
見てて、俺自身も君が言ってたように、直接民主制は地方限定(しかも狭い範囲の)
がせいぜい、と思ったのは否定しないよw。
若くて勇ましいだけで人気が出ちゃって、けっこうな権力を持てるお国柄だかんな。
まあ就任後は全然パッとしないが(藁)

>>284
いや、俺が聞いたあたりのことに書く気も能力も無いなら、ここに来なきゃいいのさ〜♪

>>319
ああ、あれは随分前に地元に約束しちゃってるからな...w


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:51
>>324
お前はもうすっかり見切られてるよ。

327 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/06 02:52
>>325
おっと、まるで関係のない板のコテが出てしまった...
俺でつ

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 06:37
>>324

笑顔って・・
人を不快にさせる能力には長けている様だけど・・

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 07:03
経済板にはストア派が多くエピクロス派は嫌悪されるみたいだな

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 07:22
>>324
工作員は消えてね。
(ネットからもリアルからも)

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 09:21
>>330
意味不明の一行レスうざい。オマエが消えろ。


332 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 09:59
>>328
違う意見の人間がいるといちいち不快になるわけか〜。随分と心の
狭い奴だな〜w

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:00
内容以前にだな〜w。で改行することをお勧めしてみたい。
こんな風に↓
>違う意見の人間がいるといちいち不快になるわけか〜。
>随分と心の狭い奴だな〜w

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:06
ケータイで書き込んでるから、わからんのだろう。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:36
>>332
それお前だろ。
そんで論理で負けるとアホとかバカとかショートフレーズでごまかす。

336 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 15:36
どうでもいいが、このスレはいつからコテハン批評スレになったんだw

>>282
それを聞いてWBSの岩田と榊原の討論を思い出した。
あの時、榊原は「日銀は国債を買うカネをどうやって調達するんだ」と煽ったがw
あの煽りは一部の視聴者に「インタゲ派はバランスシ―トも考えずに闇雲に日銀に紙幣を刷らせようとするトンデモ」と思わせることに成功したかもしれない。
そういう意味では、トマトケチャップでオレを煽っただな〜の方が巧かったかもしれないな。
いや、実際物事を動かすうえでイメージはそれなりに大切だから、今後のインタゲ派の課題だとあえて謙虚に受け止めておくよ。

それから、もちろん>>280はオレではない。安心してくれ。




337 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 15:53
>>269
>ちなみに道路はインフレで問題の軽減が図れるが、年金はそうもいかんだろ?

ちょっとスレ違いで恐縮だが、
年金の収支が名目成長率次第で大きく変ってくるのは常識だろう。
運用面でも、りフレは株や不動産の価格を上昇させるからプラス要因だ。
収支面でも運用面でもりフレは年金財政にプラスとなる。
最近の議論では極めて当然のことが看過されているのは、
りフレを主張する者として全く遺憾だ。

>そういった大きな成長を見通すことは難しい、というのが前提ではないのかな?

その発想こそが危ない。
高度成長はともかく、名目6%程度(実質成長率3%、インフレ率3%)程度の成長を前提にしなければ、
逆に縮小均衡を招く。

338 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 16:19
>>337
最近の議論では極めて当然のことが
→最近の議論ではこういう極めて当然のことが

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 16:55
たしかに年金システムにはマイルドインフレが必須だね。
クルーグマンの「復活だぁ!」の2-5、トービンのqのところのモデルがすんなり当てはまる。
デフレだと、年金はストップさせられない投資だから、ストレートに損害を受けるし(吹雪の
中に下着姿で飛び出していかざるをえないようなもの)、あるいはまた、若者の未加入や
年金が不安だから自発的に貯蓄したり、という負の投資行動も生んでしまうからね。
撲滅の言っていることはとても重要。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 17:20
>>339
撲滅必死だな

341 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 17:36
>>336
榊原は知らんが、オレは一応複式簿記がわかるからな〜。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 18:44
元凶( ´゚,_」゚)ヒッシダナ

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 18:53
>>341
バカにはなにも聞いてない。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 18:55
>>339同意

345 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 22:29
うわー。すごいことになっているな。どっからレスすればいいんだろう。

とりあえず漏れへのレスから行こうかね。でもめんどくさいから短めに。

(村松篇)
>>168
>>課内の飲み代(共益費)の集金
>面白そうだなw
>基本的に、交渉事というか人とのやり取りが好きなんだよ。
>最も好奇心をくすぐられるね。
>ま、何でも体験するのが楽しくて楽しくて仕方がない
>年頃だから、大目に見てくれw
君はこれで漏れをからかったつもりなのかな?@>>224
面白い言葉のセンスをしているね。
まあ、>>85>>177のようにみてくれる人もいるから言いたいことは一部の人には伝わったんでしょう。
そのへんが大人と子供の差かな。

>>208
>「期待に基づくデフレ」について語っていないのは明白だが。
君の独りよがりな表現ではそういうことなのかもしれないが、一応区別して書いたほうが
馬鹿だと思われないと思うわね。いずれにしても表現力なさすぎ。
それと、「期待に基づくデフレ」とそれ以外を区別する理由はなんだっけ?
丁寧に教えておくれ。

>>168-170
とりあえず、君が死について真面目に考えたことも、自殺する人間の境遇も理解できない
人間であることはよく分かったよ。なんつーかさ、アルファベット3文字4文字を駆使して
意味のない説明をしたがるコンサル君を思い出してしまった。医者予備軍だとしたらちょっと・・・

とりあえずこんなとこかな。漏れがあったら指摘してちょーだい。


346 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 22:35
撲滅篇

>>204
そもそも言語能力に問題のある撲滅の文章を理解するのが非常に困難なので
撲滅の意図と違っているところがあれば指摘して欲しいのだが、

要するに撲滅は道路公団問題については

1)財政への負の波及が問題であるがゆえに

2)リフレになったら収入が増えて財政への波及がないためリフレで問題は解決できる

と主張したいわけかね?

だとすれば、どの程度のリフレになれば、財政への波及がない程度の収入を確保できるか
立証しないと、単に0.1%とかごくごく小さなインフレを達成したとして、道路公団問題
が解決できるかどうかの立証はされないわね。それよりは、財政への波及を食い止めたければ
新規の道路建設をどう抑えるかとか、公団官僚が吸い取っている富をどのように最小化するか
とかというミクロの解決策のほうがより直接的でかつ効果的であると思われるが、そのへんの
ミクロとマクロの政策の役割分担をどう考えるのよ?


ということを前スレからずーっと聞いているのに撲滅&ブラザーズは「リフレは萬金丹」といい
続けているだけなんだけどいいかげんにしてくれないかな。

347 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 22:41
>>324
うらやましいこって。漏れは気持ちいい生活を送れる程度の収入もない罠。

あ、そうそう、だな〜で思い出したよ。

経済学についてのいささかの知識(しかもその知識水準は論者によって違ったり)がないと
道路公団政策を語る資格がないと言わんばかりの主張をしている厨房がこのスレにいるとしたら〜

テクノファシストは逝ってよし

と言っておきましょう。

そういう連中は、漏れがなんでこの一週間2ちゃんねるを見る暇もなかったのか
理解できないなら政策論議をする資格はないのよん、と漏れが言ったらどう思うね?
そういう半可通素人でも政策議論ができるってのが民主主義の基本でないの?
似非っぽくても専門家に政策論議を独占させたいのならそういう主張をしてもいいけど、
そのときに一番コミットをする権利がなくなるのは君たちであり、今よりより深くコミット
することになるのは誰とは言わんが官僚だったり、だな〜のような弁護士だったり
する罠。

それとももう一度漏れの「小泉改革コピペ」を読みたいかね?

348 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 23:35
>>346
>2)リフレになったら収入が増えて財政への波及がないためリフレで問題は解決できる

相変わらず必要条件と十分条件の区別がつかないんだね。
オレはりフレが問題解決の「必要条件」とは言ったが「十分条件ではない」とも再三言った。
同じ間違いを再三繰り返すのはよほど知性が足らないのか、前スレの議論をみんなが忘れてるとナメくさって煽っているのか、
どっちかね?


349 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 23:38
>>348
いやいや、漏れは区別しているのだが、君の論説において十分区別されているかどうか
疑問なので書いたのだけどね。

で、デフレがなければ道路公団問題が解決できない理由は何かね?

350 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 23:38
はいここで罵倒しかできない撲滅ブラザーズ登場?



351 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 23:43
>>348
区別できているなら2)のような主張をオレがしていないことはわかるはずだよな。
にもかかわらずあのように書くのでは、煽りと言わざるを得んな。


352 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 23:45
>>351
>区別できているなら2)のような主張をオレがしていないことはわかるはずだよな。
君の文章力なら無理でしょう。少なくとも漏れの読解力ではな。
漏れも読解力は日本人の平均よりは悪くないはずなんだがねー。

>にもかかわらずあのように書くのでは、煽りと言わざるを得んな
自らの表現力を省みず他人について勝手に断言するのはいかがなものか。
人格に対する侮辱であり、謝罪を求める。


353 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 23:46
>>349 だったな。

>デフレがなければ道路公団問題が解決できない理由は何かね?

なんじゃこりゃ?
まあ「りフレがなければ」の間違いだろうが、
それについては、前スレ309、460などで解説したはずだが、もう忘れたのかね?
キミは健忘症か?



354 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 23:49
>>352
つまり、キミは「りフレは問題解決の十分条件ではない」という文章も理解できない
厨房なわけだw
オイオイ、中学生レベルの学力くらい持ってくれよな、せめて。

355 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 23:52
>>353
おぉ失礼。リフレがなければ、の間違いだーね。

>前スレ309、460
前スレ309は意味不明であることは数多の論者が指摘したことであるし、前スレ460に
関して言えば、
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1072097039/460
これは君の発言なのか?

>>354
>つまり、キミは「りフレは問題解決の十分条件ではない」という文章も理解できない
この程度のことも文章で表現できない君は厨房か?
おいおい、中学生レベルの学力くらいもってくれよな、せめて。

356 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/06 23:54
あ、失礼。前スレのURLを間違っていたな。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1076346864/460
ね。

>実は政策不況で需要が減ったせいで結果的にムダとなってしまった
>道路や施設だっていっぱいあるんじゃないかと。
それの何が問題なのかな?

>ひょっとしたら、そっちの方が主因なんじゃないかと。
その「主因」性の証明はされていないね。

で、なんで>>460は必要条件性を論じているといえるのかな?


357 :不況の元凶は日銀だった:04/03/06 23:57
>>355
>この程度のことも文章で表現できない君は厨房か?

前スレで再三そう書いたはずだが。
キミは日本語が読めない?それともメクラか?

358 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:01
>>357
>前スレで再三そう書いたはずだが。
それが必ずしもそう見えないから>>356のような指摘をしているのだがね。

ところで、目の見えない人に対する差別用語を使っている君は、
大変立派な人格なのだね。

脳味噌には重大欠陥があるようだがな。

359 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:05
相変わらず撲滅はレスが遅いな。

頭の回転が悪いのかな?

360 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:10
>>356
>>実は政策不況で需要が減ったせいで結果的にムダとなってしまった
>>道路や施設だっていっぱいあるんじゃないかと。
>それの何が問題なのかな?

「何が問題なのか」だぁ?痛いレスだなw
不適切なマクロ政策の結果過小需要が生じ、その結果本来有用なはずの道路が結果的にムダになっているとしたら、
あらためるべきはマクロ政策かね?道路建設かね?
両方あらためるべきかもしれんが、このような場合、マクロ政策を改める〈現状ではこれはりフレを意味する)ことは必要ではないのかね?



361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:10
>>359 撲滅 を 元凶 と 呼ぼうキャンペーン実施中

362 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:14
>>360
>その結果本来有用なはずの道路が結果的にムダになっているとしたら、
>あらためるべきはマクロ政策かね?道路建設かね?
マクロ的環境が好転してから道路を作るというのが合理的であると思うが。
それに、マクロ政策が改まったからと言って、今の道路が全部有用になるかどうかは不明。
ならば、道路を作らないというのも一つの回答。

で、無駄な道路があることの問題はなんなのだね?

363 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:16
>>358
やっぱりメクラなわけねw
前スレでオレは3回そう書いている。
せっかく「2ちゃんねるViewer」持ってんなら調べてごらん(オレは持ってないからレス番まで教えられないのが残念だが)。
あ、メクラにこんなこと言っても無理だなw
しかし、わざわざスレが変ってから蒸し返すとは相変わらずセコイなw


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:17
リフレが問題解決の「必要条件」
→リフレしない限り問題解決はありえない

との基本論理は理解しているんだろうか、撲滅君


365 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:20
>>363
いやー、罵倒以外に何も内容がないレスってすごいね。
>>364に先に結論を言われちゃったけど、論理的につながっていないのは君のレスの
ほうだと思うよ。

馬鹿だから気づかないようだがな。

366 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:23
>>362
>マクロ的環境が好転してから道路を作るというのが合理的であると思うが。

あのなぁ、高速道路建設のような長期計画を要する事業は、
ある程度マトモなマクロ政策が採られることを前提に計画せざるを得ないのではないか?
逆にそうでなかったら、道路がボトルネックとなって経済厚生が妨げられることになるだろ。

>それに、マクロ政策が改まったからと言って、今の道路が全部有用になるかどうかは不明。

また、必要条件と十分条件を混同しているな。
メクラなうえに頭が中学生以下では議論はムリだ。
頼むから中学生レベルの常識だけは身につけてくれ。




367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:26
>>1
はあ?
>路公団の債務超過 そもそも何が悪い? だと?

道路公団そのものが悪いんだよ。ヴォケ!
氏ね!道路公団とその職員ども!


368 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:27
>>366
>ある程度マトモなマクロ政策が採られることを前提に計画せざるを得ないのではないか?
君がそんなに日銀を信用しているとはおもわなかったよ。

>また、必要条件と十分条件を混同しているな。
んーと、マクロ政策が改まらないと道路公団に問題があるのかどうか分からないと言っていた
のはお前なんだけどな@前スレ309

で、無駄な道路があることの問題点は何で、それはなぜリフレがないと解決不可能なのかな?

とっとと答えろよ馬鹿。



369 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:32
>>368
>それに、マクロ政策が改まったからと言って、今の道路が全部有用になるかどうかは不明。

「必要条件」に過ぎないんだから、「今の道路が全部有用になる」必要はなかろう。
そこまでいったら「十分条件」になってしまうからな。

後段の質問には>>360で答えてるんだがメクラには読めないようだなw


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:34
踊る構造改革も逃げる一方だな・・・

371 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:36
>>370
つーか、中学生レベルの日本語が理解できないうえにメクラときてるから
正常な議論が成り立たない。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:39
>>347汚い文章だな。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:40
さて、
撲滅君は
>リフレしない限り問題解決はありえない
とは
問題解決のために
「リフレしてからの方がいい」ではなく「リフレはしないといけない」
という論理になる
ことはわかるかな



374 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:40
>>369
>「必要条件」に過ぎないんだから、「今の道路が全部有用になる」必要はなかろう。
「今の道路が全部有用になる」ことがないのであれば、リフレで道路公団問題(何が
問題なのかはいまだ撲滅は示していないわけだが・・・)は解決できないってことでは
ないのかしら?

つまり必要条件ではない、と。

>後段の質問には>>360で答えてるんだがメクラには読めないようだなw
全然答えになっていない。
無駄な道路があることの問題点は何で、それはなぜリフレがないと解決不可能なのかな?

問題点はリフレ政策が採られていないことである、とでも言いたいのか?>360

>>370
撲滅ブラザーズにはそう見えるのか?

>>371
それは自分の描写か?

375 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:41
>>372
撲滅ブラザーズにはそう見えるのかな?

376 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:43
>>374
また馬鹿な突込みがあると思うので厳密に書いておこうかね。

「「今の道路が全部有用になる」ことがないのであれば、リフレで道路公団問題(何が
問題なのかはいまだ撲滅は示していないわけだが・・・)は解決できないってことでは
ないのかしら? 」

今の道路が全部有用になることがないのであれば、リフレをしても、一部の道路のムダさ
加減の解決には何も貢献しない、すなわち無関係なのではないのか、ということだ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:45
>>352
自らの読解力を省みず他人の表現力について断言するのはいかがなものか。
人格に対する侮辱であり、謝罪と賠償を求める。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:46
>>355
お前の負け

379 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:46
>>377
ななしの君に謝罪と賠償をするいわれはないのだが、君は撲滅じゃないんだよな?

ちなみに私の読解力の程度について云々するのであれば、大学入試センター試験で
170点アベレージをとって、東大系の模試で80点アベレージをマークしてくれたまえ。

380 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:48
>>378
勝ち負けねぇ。ふふん。

ところで、このスレで勝ち負けを言いたがる厨房が一つの例外を除いて撲滅に軍配を
上げているのはなぜですかね?

有識者の解説キボン。

381 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:49
>>374
ホントにキミ、馬鹿だったんだね。
いや、同情するよ。

>「今の道路が全部有用になる」ことがないのであれば、
>リフレで道路公団問題(何が問題なのかはいまだ撲滅は示して
>いないわけだが・・・)は解決できないってことではないのかしら?
>つまり必要条件ではない、と。

リフレだけで道路公団問題は解決できないよ。
ただし、道路公団問題の解決にはりフレも必要。

ちなみに、「りフレだけで道路公団問題が解決する」と言ったらこれは「十分条件」。オレが言ってるのはこれではない。
「りフレも道路公団問題の解決に必要」これが「必要条件」。オレが言ってるのはこっち。

以上、中学生のための日本語講座でした。
頼むから、これくらい理解してからカキコしてくれ。
疲れる、マジで。




382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:49
>>380
勝ち負けを書いているのが撲滅のジサクジエンだからだろ

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:50
>>358
>目の見えない人に対する差別用語

日常語ですが、何か?
もしかして、キミとは違うカルチャーの人たちは野蛮人だとでも言うつもりかな?

384 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:51
>>382
いい加減にしろ! ジサクジエン厨!

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:51
>>361




だな〜ウザい 死ね

386 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:53
>>381
>ただし、道路公団問題の解決にはりフレも必要。
だから、君が認識する「道路公団問題」は何で、
なぜそれを解決するのにリフレが必要不可欠なのか論じろ、

と繰り返し言っているのに、
君はリフレが必要必要というだけであとは罵倒以外に何も書いていない。

もう一度聞くよ、

1)君が認識する「道路公団問題」は何か?
2)なぜそれを解決するのにリフレが必要不可欠なのか論じろ。

ところで、今の道路の中にムダなものがある、ことのムダの解決のために
リフレが必要不可欠な論理的理由は何か?

リフレがなくってもそういう道路はつくらなければ、論理的にはリフレがなくてもそのムダは解決
されるので、リフレが必要条件であるという論理は破綻しているし、そのことは>>362で論じたのだが
それでもリフレが必要条件であると論ずる君の論拠は?

と何度も書いているのに中学生以下の知性しか持たない君は全く分からないのだね。



387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:54
>>383
撲滅のジサクジエン発見

>>384
オマエが一番のジサクジエン厨だろ

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:56
>>362
>マクロ的環境が好転してから道路を作る

賛成だけど、それだとよりコストがかかってしまうよね?
まあ、財政への負荷や利便性を見極める点ではその方がいいんだが。

389 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:56
ついでに前スレで書いたことをもう一度繰り返しておくが、

実質的な力関係のゆえにある政策がとれないから云々ということを主張したければ、
今の日銀や財政当局の力関係の中でリフレが可能であるということを書かないと、
同じ反論を食らってリフレの空中楼閣性を突っ込まれるだけだから気をつけてね。

って撲滅に言っても何も分からないんだろうな〜。悲しいな〜。

390 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:57
>>388
問題の所在をどこに置くかによって対処方針は当然に異なるわけなんだけどね。

ただ、昭和40年代と違って、事前にミクロ的に役人が「ここの需要は大きくなるはず」
と思って道路作ってもあんまり説得力はないのが現状だからな〜。

391 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 00:58
>>386
馬鹿を自ら晒すだけでは物足りず、今度はメクラであることを自ら証明しようと言うのか?

>>360読め、ってムリかw


392 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 00:59
>>391
>>360には

1)道路公団のなにが問題で、
2)リフレはそれを解決するのに必要不可欠である理由

が全く書かれていないのだが。

童話の「はだかの王様」を100回読み直すことをオススメする。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:01
撲滅君が道路公団問題でリフレにこだわるのは
問題をリフレで解決するかどうかの視点でしか見ないからなんだろうな
リフレ以外の手段が想定外だから
リフレが問題解決の必要条件なんていいだすんだろう

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:02
>>368論点ずらし(・∀・)キター!

395 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:03
結局撲滅と議論するとこのような不毛な堂々巡りに陥るのだよね。

だな〜とも愚民タソともこういう問題は全く生じないのだけどね。
さて、この堂々めぐりの原因は?

ちゃんと聞かれたことを認識せずに、言ってもいないことを言った言ったという厨房が
漏れ的には一番ウザいのだがな。

はい、勝ち負け大好きな撲滅ブラザーズ登場?



396 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:03
>>392
総需要が適切な水準に保たれていれば有用であったはずの道路が、
不適切なマクロ政策による過小需要のために利用されず、逆に赤字のもとになっている。
これは問題ではないのか?

397 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:05
>>395
>言ってもいないことを言った言ったという厨房

まさにキミだなw


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:06
>>374論点ずらしまくりイイヨー(・∀・)イイヨー

399 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:07
>>393
それはまさにアンチリフレ派の言う「リフレは万能薬ではない」「リフレをやるとミクロ改革が進まない」
という議論への莫大なる助力に過ぎないということをリフレ厨の撲滅は全く気づいていないようだね。

確かに漏れも撲滅見てるといいたくなるよ。「リフレは万能薬ではない」「リフレをやるとミクロ改革を
すすめなくてもいいという議論がまかり通る。」

なんで構造改革厨と同じ誤りを彼は改めないのだろうかね?

>>394
撲滅ブラザーズキター。

>>396
>総需要が適切な水準に保たれていれば有用であったはずの道路が、
>不適切なマクロ政策による過小需要のために利用されず、逆に赤字のもとになっている。

1)「有用であったはずの道路」:すべてが有用であったかどうかの証明を求めているのだが
  全然そういうことについては無視してくれるのだね。証明を求む。
2)「逆に赤字のもとになっている。」:赤字って何のことだね? 何が問題なのだね?
  ひょっとして赤字はなんでも悪という赤字厨房かね? だったら日銀の財務諸表を
  心配するんだね。





400 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:08
>>397
いやいや、君ほどでは。
漏れがいつ言ってもいないことを言った言ったと言ったかね?
君の表現力の問題以外でそういうことを言ったとしたら指摘して欲しいものだね。

>>398
撲滅ブラザーズうざいよ。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:08
>>376
それは「一部の道路にとって」無関係であるだけ。
残りの道路にとっては関係あるじゃん。

402 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:10
>>401
無関係な道路の問題はリフレがあろうがなかろうが解決できないという意味で、
リフレが問題解決の必要条件であるという撲滅の論理は破綻しているという指摘なのだが。


403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:11
>>379
センター模試170では正直ヘタレだが、東大模試80はなかなかだな。
で、現代文に限定したら?

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:12
>>401
必要条件とは無関係を認めないのよ
論理の問題としてね

リフレとは無関係な問題がある=リフレが必要条件ではない


405 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:13
>>399
今度は捏造かw
「リフレは万能薬」とか「リフレをやるとミクロ改革を すすめなくてもいい」などとオレは一度も言ってないだろう!
オレが言ってるのは「りフレせずにミクロ改革だけすすめなくてもうまくいかない」ということ。
つーか、さっきの中学生向け解説でもまだわからないとは・・・。
終ってるね、キミ。

406 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:14
>>403
そこまで細かい点は忘れたよ。

センター模試ってか、漏れの場合共通一次模試の時代だったからな〜。
現代文は傾向的に言えば200字作文以外は超得意であった。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:15
>>396
その解決にリフレではなく他の手段ではなぜいけないのか

リフレが必要条件という命題は上記の説明が必要ね

ちなみに
「リフレの方がいい」ではなく「リフレ以外はダメ」の理由だよ

408 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:16
>>405
>「リフレは万能薬」とか「リフレをやるとミクロ改革を すすめなくてもいい」など
>とオレは一度も言ってないだろう!
文言としてはな。しかし、道路公団問題のすべてに関してリフレが必要条件といいはじめる
姿を見ると、そう演繹せざるを得ない。

>オレが言ってるのは「りフレせずにミクロ改革だけすすめなくてもうまくいかない」ということ。
リフレしなくったってミクロ改革で十分解決できる問題があるにもかかわらずリフレを
馬鹿のように繰り返してミクロ改革の分野にまでリフレリフレと言い募る喪前を見ると(ry

ところで>>399の1)2)への回答はないのだね?
それととっとと>>386の1)2)の回答をおくれ。

よもや漏れの文章を理解できない中学生並の知性じゃないよな?

409 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:17
>>404
道路公団問題全体が解決しないならそれは道路公団問題の「解決」とは言えんだろ。
だから、りフレが必要条件と言っても間違いではあるまい。


410 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:19
>>409
>>404さんの「リフレとは無関係な問題がある=リフレが必要条件ではない 」
の意味が全く理解できていないのだね。

リフレでは道路公団問題全体が解決しないならそれは道路公団問題の「解決」とは言えんが
ゆえに、リフレは必要条件ではないのだよ。

411 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:20
>>394
ところで、君はリフレの視点からして漏れの>>368のどこが論点ずらしなのか
書いていただければ幸甚。

412 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:24
>>408
>そう演繹せざるを得ない。

要するにキミの「妄想」だったということねw

ちなみに、>>386には>>396で回答済みだからな、メクラの構造改革クン。




413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:24
>>409
「道路公団問題の解決」とは「道路公団が抱える全ての問題の解決」ですか
前者を読んで後者と勘違いなしに読解できるかは疑問ですが
まあ、1行目の仮定を認めるとしても2行目にはつながらんのよね
リフレが必要条件=リフレ以外の手段では解決不可
ですよ



414 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:25
>>412
だから>>399>>408で書いたとおり、>>396のレスは意味不明な点があるのでとっとと
>>408の質問に答えろと言っているのに分からないんだね。

>要するにキミの「妄想」だったということねw
演繹と妄想を理解できない君の乏しい思考力に乾杯。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:27
>>390
ミクロの需要予測では景気ショックを測れないからね。
となると、景気ショック(リフレ)→需要予測
の手順を踏まえないと信頼のおける見通しにはならないもんな。
ご指摘のとおりS40'sとは違ってゴリ押しは通用しないというのもある。

ま、採算(経済厚生)を測れないとモラルハザードの問題も
出てくるし、あなたの意見に賛成しとくよ。

416 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:30
>>413
そうだが、リフレ以外の手段のみで道路公団問題全体の解決が可能だろうか?
それをオレは前スレで踊る構造改革に問うたが、いまだに回答がない。
それから、道路公団問題の解決策による副作用が問題解決のメリットより大きいなら、
それは「問題解決」と言えるのかという問題もある。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:33
>>400カッコマンウザいよ

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:34
では409に関連してもう一つ

>道路公団問題全体が解決しないならそれは道路公団問題の「解決」とは言えんだろ。
との言だが

その現に従うとこのスレで
道路公団の問題の解決と言われていることについて
「道路公団の問題となっていたあらゆる点を完全に排除することを目標とする」
という完璧な計画で議論しなければならないが
そのような無謬性を求めての議論なんだろうか?
 

419 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:36
>>414
>>396のレスは意味不明な点があるのでとっとと

キミに知的障害があって理解できないということか?
そうでないんだったら、せめてどこが意味不明なのかくらい示せよw

420 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:39
>>416
>そうだが、
ということは、リフレは道路公団問題の必要条件じゃないということですな?

>リフレ以外の手段のみで道路公団問題全体の解決が可能だろうか?
お前が想定する道路公団問題全体が不明なので論じようもない。

>それをオレは前スレで踊る構造改革に問うたが、いまだに回答がない。
同上。そもそも道路公団問題全体とはなんなんだね?

>それから、道路公団問題の解決策による副作用が問題解決のメリットより大きいなら、
それが仮に実態的な力関係の故であるならば、金融当局と財政当局の力関係で
リフレができないという現実に目を向けろと言っているのに分からないのだな〜。

>>417
付和雷同が一番ウザイ。


421 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 01:39
>>414
ひさびさだな〜。お前だと、>>179 >>180 >>181 >>182
流れをどう思うか聞いてみたいな〜。

422 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:40
>>418
なるほど。
では、「道路公団の問題となっていたあらゆる点のうち解決可能なものは全て排除することを目標とする」ではどうか。


423 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:40
>>419
どこが意味不明かというのは>>408で書いてあるわけだが、中学生並みの
読解力を誇る撲滅タソには全く理解できなかったようだな。

馬鹿ですか? 馬鹿ですね。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:41
>>416
>そうだが、リフレ以外の手段のみで道路公団問題全体の解決が可能だろうか?
知らんよ。
私は踊る氏でもなければあなたでもない
主張したのはあなただ
あなたは「リフレ以外では解決不可能」と見て主張したんだから
その根拠を示す必要がある

>それから、道路公団問題の解決策による副作用が問題解決のメリットより大きいなら、
>それは「問題解決」と言えるのかという問題もある。
「問題が解決するか?」の答えは「解決する」 or「解決しない」ですが
あなたの言語感覚より一般的文法による用法をお願いする






425 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 01:42
撲滅は「国民負担が問題だ」っていうのやめたのか〜?

426 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:43
>>424
副作用の方が明らかに大きいなら意味のある解決策とは言えまい。


427 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:45
>>421
撲滅の言葉を細かく詰めること自体の有意義さについて最近疑義を持っているな〜。

>>113を見ると、確かに「公団資産の優良化」について論じているとしか思えないし、
これを踏まえてのだな〜の議論の流れは真っ当だと思うが、そもそも撲滅は
資産の優良化の意味を理解していないんじゃないか?

終局的に、道路公団の財務省的な問題点は、道路公団の個別路線の収支ではなく、
全体としての破綻の可能性であると思われるので、そういう意味でだな〜の>>180
>>182はまともな議論だと思うよ。

撲滅がそもそも道路公団の何が問題と認識しているか自体よくわからんのだけどね。
まあ馬鹿だから仕方ないかな。こういうのを啓蒙するのも漏れの職業の一部だ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:46
>>422
では、何を持って解決不可能であるかを決めるの?


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:47
>>422
君の議論は
「道路公団の問題となっていたあらゆる点のうちリフレで解決可能なものは
全て排除することを目標とする」ではないのか?

それは単なるトートロジー

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:48
>>402
ハァ?
リフレが、無関係な道路の問題を解決できないからといって、
リフレが道路問題の解決(=採算部門にできる道路は全て採算部門にし、
また将来不採算になりそうな道路は建設しない、道路建設について
公団のモラルハザードを起こさせない、責任と罰則を徹底する)に
必要ない(キミの目指す“論破”)、ということにはならないよ。

キミが「リフレは必要条件ではない」を論証するためには、
「リフレを含めた何らかの政策セットによって採算部門となる道路のうち、どの
道路も、リフレを含めない別の何らかの政策セットによって採算部門になる」
ことを示さないといけない。一つ残らず、該当するどの道路についても、だ。
キミ、ひょっとしてこの作業の必要性とムズかしさが解らず
間抜けに撲滅と論争してたの?
オワッテマスナー

431 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:48
>>427
日本語もわからないのに啓蒙だぁ?〈藁
いや、最高のエンターテイナーだよ、キミは。
今日は苛めてゴメンな。
だな〜と傷でも舐めあってろw



432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:49
>>402 よって、破綻しているのはオマエ。

433 :不況の元凶は日銀だった:04/03/07 01:49
>>429
だから、捏造やめろってw

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:53
>>430
>リフレが道路問題の解決に必要ない
必要ないと必要条件ではないの意味は違うのだが、撲滅に罵倒されてくれたまえ。

>一つ残らず、該当するどの道路についても、だ。
逆だろ。リフレが問題解決に貢献する可能性を示さない限り撲滅の「必要条件」説
は破綻しているということなのだけどね。

君はどうも撲滅より馬鹿らしいな。

>>431
意味のない罵倒はどうでもいいから、とっとと>>399>>408の質問に答えてね。

435 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:53
>>434
おっと、>>434は漏れです。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:54
>>406
>二百字作文以外は超得意であった

マジっすか?
第五問で2/3なんてトレネーヨ
しっかしなんかワカルね〜、アンタの長短。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:55
>>426
「解決には・・・」という言葉の使い方の場合
解決するかどうかのみ観点ですが

あなたとのコミュニケーションは
A:「東京駅へ行く方法を教えてください」
B:「あそこにタクシーがあるから」
A:「いえ、電車で行く方法を聞いたのですが?」
B:「じゃあ、少し先に地下鉄の入り口があるから」
A:「いえ、JRで行く方法を聞いたのですが」
B:「・・・」
のようなかんじですな

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:55
>>408捏造(・∀・)キター!

439 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:57
>>436
200字作文はね、内容的に模試の採点官の好むような偽善的な文章を書くのが
苦手だったのよね。論理的にどんなにすじが通っていても、採点官はお涙頂戴の
青春物語に高得点をくれるからな〜。

東大の先生はそういう偽善性を嫌う人が多いので、きっと漏れの200字作文を
気に入ってもらえるものと思いましたよ。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:58
>>410論理音痴(・∀・)キター!

441 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:58
>>438
捏造? なんであなたが撲滅の言葉の捏造を審査できるの?

撲滅ブラザーズは真にウザイな。

442 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 01:58
>>440
君や撲滅ほどではない。

443 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 01:59
>>430
いーや、リフレなくいくつかの道路が採算部門になり、その採算性の
増加がその他の道路をマイナス分を十分に埋めるってことが論証
されればリフレが必要条件って命題を否定することが可能だな〜。
全ての道路につき採算部門になることまで論証する必要はないな〜。
論理展開につき弱いようだな〜w

なお、ここでいうところの「採算性」がキャッシュフローなのか収益
なのかを定かにせずに論じることとそ、本当に無意味だとオレは
考えているけどな〜w

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:59
>>434
>リフレが問題解決に貢献する可能性を示さない限り

撲滅は何度もそれを示してるのに、きみが認めないだけだろう。
はっきり言って、見苦しい。

445 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:00
>>444
じゃあ言い直そうか。「すべての問題解決に貢献するということを明示的かつ論理的に示さない限り」。

撲滅は一回もそういう証明はやっていない。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:01
>>撲滅さん
撲滅さんは、なぜ道路公団問題の解決にリフレ政策が併せて必要なのかを説明
しなければいけないと思います。
基本的には、道路公団問題は財政赤字問題とリンクした問題であると考えられ
ているための結論であるとは思いますが・・・

447 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:01
オレは200字作文は超得意であったな〜。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:01
>>437
激しくワラタ

449 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:02
>>447
うらやましいな〜。
漏れはいつも1番と5番で差をつけていたな〜。

3番、4番と6番は誰だって解けるからね。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:03
>>445
一部であれ問題解決にリフレが不可欠なのなら、
それは必要条件なんじゃないかな。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:03
名無しの撲滅擁護が増えると撲滅のレスが減るのは何でかな〜?

452 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:04
>>450
ちがうでしょ。
リフレが関係のない問題が存在するのなら、道路公団問題についてリフレは必要条件とはいえない。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:05
>>446
それ前スレに書いてあったと思うけど。

454 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:06
>>449
よく問題数まで覚えてるな〜、って、オレも数学6問ってことは
覚えてるか〜。確か文系より国語は問題が少ないんだよな〜。
4問だっけか〜?

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:07
>>451
撲滅がいなくなっちゃったみたいだから書いてるんだけど。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:09
>>453
書いてなかったと思うけど。
どのレスに書いてあったの?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:10
>>452
それはキミの解釈で撲滅の解釈は違うだろ。
完全に議論のスレ違いだね。

458 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:10
>>452
いやそれはお前も論理展開ないし表現が甘いな〜。

「全ての」公団問題の解決にはリフレが必要条件、という命題は、
「何れかの」公団問題の解決につきリフレが必要、ということを
示せば証明終了だな〜。であるから、>>450の指摘は正しいな〜。



459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:10
>>434バ〜カ
必要ない=必要条件ではない
だよ。
お前は全然馬鹿だね。

460 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:12
なお、「何れかの」公団問題の解決にはリフレが必要条件、という命題は、
「全ての」公団問題の解決につきリフレが必要、ということを示さない限り
証明されないな〜。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:12
>>452
撲滅さんが、公団問題の解決にリフレが必要とおっしゃっているのは、公団問題は、
財政赤字の問題とリンクしているからであり、財政赤字の解決にはリフレの達成が
必要だと考えてあるからではないですか?
つまり撲滅さんの思考の根底には、財政赤字問題がリフレによって解決すれば、道
路公団問題はたいした問題ではないと考えていらっしゃるからではないでしょうか?

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:12
>>456
ゴメン、レス番までは覚えてない。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:12
>>454
覚えてね〜。漢文って二問出てたかどうか自信なしだし。

理系は国語は4問だよね。その代わり数学が6問。
文系は数学が4問。

と思って昨年度の入試を見たらずいぶん形式変わっているね。年取ったな〜。

464 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:13
>>463
おっと、また間違えた。>>463は漏れね。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:14
>>439
ワカル(^。^;)ワカル
駿台の模試は特にひどかった
乙会はその点良かったが・・・

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:15
>>460
それはおかしくない?


467 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:15
>>457>>458
なるほどねー。
でも、そもそも撲滅の指摘する道路公団の問題って何?

個別路線の採算の問題かな?

>>461
財政問題であれば、道路公団に投入している一般会計(今はもうないはずなんだけど)を
やめれば問題は解決ではないかと。(将来的な突発債務の問題を除く。)

468 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:16
>>465
乙会の模擬試験の採点って美味しいバイトだったらしいね。

469 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:16
>>461
そこで、公団問題とは何か、ということを定めずして「リフレが必要条件」とか
言ってるから話がわけわからなくなるのだな〜。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:18
>>464
>おっと、また間違えた。>>463は漏れね。
踊る君、自作自演はもっと巧妙にやらんといかんよ(藁)


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:19
>>455
撲滅がいなくならなくても書けばいいのに。

何で撲滅がいなくなると名無しの撲滅擁護レスが増えるのかな〜?

472 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:19
>>466
悪い、間違ったな〜。>>460を訂正するな〜。

なお、「何れかの」公団問題の解決にはリフレが必要条件、という命題は、
「全ての」公団問題の解決につきリフレが不必要、ということを示さない限り
否定されないな〜。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:19
>>469
確かに。
では、だな〜さんと踊る構造改革さんの考える、道路公団問題の解決とはどの
時点のことですか?

474 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:19
>>470
自作自演なんかしてないんだけどな。

なんつーか、自作自演しているって発想自体貧困っつーか相手を自分レベルと勘違いしてるっつーか。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:20
>>456
たしか、今の道路需要を定常状態と考えるのは誤りというような議論だったと思う。
今の道路需要に合わせたのでは縮小均衡になるとか言ってた。
だから、リフレして道路需要増やしてみたいな話。
あと、>>461のようなことも言ってたような気がする。

476 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:20
>>473
まずは撲滅にそれを書いてもらうのが先でしょ。
リフレがそれを解決する必要条件らしいですから(藁

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:21
ところでなんで名無しの人たちはみんな撲滅の書いてあることを好意に読み取って
擁護のレスをくれるのかな?

478 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:21
>>473
いや、公団に問題があると主張しているのは撲滅であり、
オレ及び「踊る」はそんなこと主張してないのだな〜。
(なお、問題がないとも言っていない点に注意な〜。)
「踊る」は違うっていうかも知れないがな〜。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:21
>>467
>財政問題であれば、道路公団に投入している一般会計(今はもうないはずなんだけど)を
>やめれば問題は解決ではないかと。(将来的な突発債務の問題を除く。)
何で一般会計やめれば、財政問題が解決するんですか?

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:22
>>443馬鹿。
>>430の括弧内が撲滅のいう「道路問題の解決」なんだから、
それに対して「前提がおかしい」と言わずに
「リフレは必要条件ではない」と言っても論証できなさそう
なことぐらい、見当がつくと思うがナー。

ちなみに、CFの赤字化もBSの債務超過もダメよん。
撲滅はそういう前提で話してるんだから。
それがおかしいから変えたいと思うなら、
撲滅に「前提変えてよかですか?」と一言断ってからにしろ。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:22
>>471
だって、撲滅がいるのにシャシャリ出る必要ないじゃん。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:24
>>447
詐欺師だもんなお前は。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:26
>>449
5番が得意なのはカッコいいな。
イーコイーコしてあげる。

484 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:26
オレの記憶する限りでは、>>180付近にも書いたが、撲滅がいうところの
「公団問題」とは、「将来の国民負担の増加」ということしかいっていない
な〜。ここでいう「国民負担の増加」というのが、本来予定されていた償却
期間満了時でも高速が有料であり続けるということなのか、公団の
ディフォルトを国が埋めなければいけない自体がやってくる、の意味で
あるのか、建設補助金がどんどん拡大していく、という意味であるのか、
その辺りもさっぱりわからんのだな〜。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:27
>>451は妄想性人格障害者。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:27
>>452←馬鹿

487 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:29
>>478
道路公団に問題がないとは漏れも一言も言っていないが。

>>479
財政問題って、一般会計の収支の問題ではないの?
それ以外に問題があるというなら、その問題点を指摘してちょーだい。

>>480
>撲滅のいう「道路問題の解決」なんだから、

>ちなみに、CFの赤字化もBSの債務超過もダメよん。
>撲滅はそういう前提で話してるんだから。

撲滅がいつ道路公団の何が問題だと言ったの?
なぜ君は撲滅の内心が読めるの?(藁藁
撲滅が問題点を何も指摘してないのに・・・・

ひょっとして君も撲滅ブラザーズですか? 肝胆相照らす仲って奴ですか( ´_ゝ`) フーン

488 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:30
>>480
悪いが、オレもエスパーではないので、撲滅のカキコから、
キミのいうような趣旨のことはさっぱり読み取れなかったな〜。
具体的にどこでそのようなことを言っていたのか教えてほしい
な〜。

あと、そもそも、道路に採算性を持ち込んでる時点で、キミの
いうところの「問題」ってのはデムパだとオレは思っているな〜。

話あわなそうだな〜w

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:30
>>475
ふーむ、やっぱり撲滅さんは、デフレ下でこそ今回の「公団問題」は起こっている
と考えられているようですね。

>>478
>いや、公団に問題があると主張しているのは撲滅であり、
>オレ及び「踊る」はそんなこと主張してないのだな〜。
>(なお、問題がないとも言っていない点に注意な〜。)
どっちなんですか(藁)?


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:31
>>454
お前は全然数学できないけどな。
なにしろお前は、簡単な問題を間違えまくって、三辺の長さが
与えられた三角形の面積も求められないんだからな。
あんときゃ笑ったよ。
さんきゅ。

491 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:31
>>489
なんであなたは撲滅の議論が推定できるのですか?(プゲラ

>デフレ下でこそ今回の「公団問題」は起こっていると考えられているようですね。
撲滅が言う「公団問題」はなんだと思いますか?(プゲラ

492 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:33
>>490
とりあえずな、漏れと同じくらい英語と国語と社会ができれば、数学は一問完答で
東大文二にも合格できるし、某ビジネススクールでミクロマクロは苦労せずAが取れると
言っておくな〜(だな〜風)。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:34
>>491
頭がいいからじゃない? おまえと違って。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:34
>>492
過去の栄光だなw


495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:35
>>493
同一人物のジサクジエンだからだろ

496 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:35
>>490
ああできないで結構だな〜。オレもできると主張する気はないからな〜w
もう通り過ぎた過去のことだからな〜。

497 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:36
>>494
別に栄光だと思っているわけではないけどね。
所詮駒場の成績は50点台だし。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:36
>>495
しかし、>>489が撲滅本人とはちょっと思えないけどなァ

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:37
>>468
あ、いや、通信添削の方。
もれの時は乙会模試は河合塾との合同だったからな・・・。

500 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:38
数学なんかできても、女に持てるわけでも金が儲かるわけでも
ないのに、なんでこんなに数学にこだわる奴がいるんだろうな〜?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:38
>>498
撲滅のジサクジエンはこのスレで炸裂しているだろ

撲滅を擁護しているレスは疑ってかかるが吉

502 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:40
>>499
通信添削に200字作文なんてあったの?
漏れは乙会の通信添削は金の無駄だと思ってやってなかったので。
学力と入試に合格する力は単なる相関関係に過ぎないと思っていたので。

>>500
そうね。東大でたって女にもてるわけでも金が儲かるわけでもないのに、
まして意味のない受験パズルにこだわる香具師が信じられん。

503 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:42
>>501
そこまでやってるとしたら、いったい撲滅は何がしたいんだろうな〜?

ただ、オレも、一切やってないのに、「自作自演」とか、他人のカキコを
「=だな〜」とかやられてる経験が多数あって、それははっきりいって
いい気分ではないから(他人の発言に責任を取るのはやだな〜)、
そういう疑いを持つのはやめよう、といっとくな〜。撲滅は頭は悪いが、
少なくとも昔の撲滅は、そこまで根性の腐った奴ではなかったとオレは
思うしな〜。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:42
>>491
>撲滅が言う「公団問題」はなんだと思いますか?(プゲラ
撲滅さんは公団問題をたいした問題ではないと考えていらっしゃると思います。
つまり、リフレが達成されて財政赤字問題が叫ばれなくなれば、おのずと公団問題
はなくなるものだと考えられているのでは?
だからこその、「リフレは公団問題解決の必要条件である」という発言でしょう。
私は撲滅さんの考えを「リフレは公団問題解決の必要条件である」という発言から
類推しています。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:43
>>484
それらはいずれも将来の国民負担である。
だから、それらは撲滅のいう集合から排除されない。
全部問題視

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:43
>>503
だな〜とか踊るのような社会的に評価の確立した肩書きをもった人に
勝ちたいだけだろ。

507 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:43
>>502
>東大でたって女にもてるわけでも金が儲かるわけでもない

いや、3Sや東女の子とかにはもてたし、家庭教師でも時給
5000円とか取れたから、かなりおいしかったけどな〜w

508 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:44
>>504
>撲滅さんは公団問題をたいした問題ではないと考えていらっしゃると思います。
じゃ、このスレに来る理由がないのだと思うんだけど。

>おのずと公団問題はなくなるものだと考えられているのでは?
それが論理的に整合的かどうかを問うているんだけど、彼からは全然答えがないね。

>私は撲滅さんの考えを「リフレは公団問題解決の必要条件である」という発言から
>類推しています。
ちょっと好意的過ぎる推測では?

509 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:45
>>505
ならも民営化は論外、ということでよいな〜w

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:46
>>487馬鹿。
撲滅の主張の骨子なんて数レス読めば判るだろうが。
何をトロトロやっとんだマヌケ。

511 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:46
>>507
3Sってなんだっけ? 聖心、白百合、昭和?

聖心と昭和はやったことがあるけど白百合はないな。
とんじょは3人ほどいただいたことがある。

いずれにせよだな〜師のようなふしだらな生活はしょせん無理なわけだが。


家庭教師の時給は漏れは3500円がマックスであった。

512 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:47
>>510
>撲滅の主張の骨子なんて数レス読めば判るだろうが。
それは撲滅の言う「妄想」ではなくて?

彼は演繹を妄想と言い切る香具師だから(プゲラ

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:47
>>488
お前も鈍すぎ。
タコ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:47
>>510
撲滅でもないのに分かったのか?


ジサクジエン?

515 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:48
>>510
いやだから奴が明示的に問題の定義をしたのは「財政赤字」と
将来の国民負担しかないわけで(ry

>>511
昭和ではなく清泉な〜。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:49
>>491←大馬鹿

517 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:50
>>511
それと、オレは学生時代は彼女+2〜3人ぐらいとしかやって
ないからな〜。お前の方が明らかにオレより女好きだな〜。
オレは愛人に逃げられても荒れたりしないからな〜w

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:51
>>492
お前はあんなのに数学を一完でも求めるのか?
酔狂だな〜

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:52
しかも理系数学(p

>>493
同感。

520 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:52
>>518
いちおう数学は2問完答、2問白紙、2問途中だったな〜。

521 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:53
>>515
清泉か。
清泉ってあんまり縁が無かったかも。
昭和のほうが簡単だった。

>>517
彼女の数が問題だと思われ。
漏れも彼女+2〜3人しかやってないよ。

漏れってそんなに女好きかな?
荒れたのは、愛人以前に逃げられたからなのだが・・・・

ついでにいまんとこ早稲田卒のちょいブサイク可愛い系にリーチ。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:54
>>500-501病気

523 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:55
>>520
数学二問完答できるだけで尊敬もんだよ。

漏れは一問完答、あとは途中。とりあえず図を描いてf’(x)書くのは基本でしょってなわけで。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:55
>>508
>じゃ、このスレに来る理由がないのだと思うんだけど。
声高に構造改革(=ここでは公団改革)を煽る人を批判するという目的では?

>それが論理的に整合的かどうかを問うているんだけど、彼からは全然答えがないね。
それは「公団問題とは何か?」っていうことを双方が明確にしないといけない。







525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:56
>>502
春からの単科と夏からの受験科であった。
まあまあ面白かったよ。

526 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 02:57
>>521
学生時代の彼女は一人だったな〜。遊びにいった子は
多かったけど、ほとんど手は出さなかったな〜。きっと、
彼女を愛していたんだろうな〜。そんな風になれた時代も
あったんだけどな〜(遠い目

それと、やはりお前は女好きだな〜。逃げたとか騒いでたの
確かバレンタインの頃だろ〜? いい年してよくやるわと
関心するな〜。20代で卒業だろ普通、と思うな〜。


527 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:57
>>524
>声高に構造改革(=ここでは公団改革)を煽る人を批判するという目的では?
誰が公団改革を煽っているの?
ぱんしゃぶ厨房以外の香具師でそういう香具師はいないような気がするがね。

>それは「公団問題とは何か?」っていうことを双方が明確にしないといけない。
なんで双方なの?
立論をしたのは撲滅なのだから、公団問題の撲滅なりの定義が示されない限り
意味のある議論はありえない。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:57
>>503
撲滅はお前よりは頭いいよ。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:59
>>506はプードル。

530 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 02:59
>>526
>学生時代の彼女は一人だったな〜
そーか純情なんだね。漏れもそんなもんだけど。
で、その他2〜3名というのは、彼女がいたにもかかわらずどういうわけ?(彼女ちっくな涙目

>逃げたとか騒いでたの確かバレンタインの頃だろ〜?
そだよ。

>いい年してよくやるわと関心するな〜。20代で卒業だろ普通、と思うな〜。
見知らぬ存在に対する好奇心は常に持っておくことが必要やね。

あと、結婚もしたいしねー。


531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:00
>>528
ありえない

532 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 03:00
>>528
ま、評価はひとそれぞれだから、キミはそのように考えて
いればよいではないか〜? オレは奴はかなり頭が悪いと
思うし、「踊る」もそう思っているようではあるがな〜。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:01
>>508
>好意的な解釈
いや、お前の頭が鈍いだけ。

534 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 03:01
>>532
これこれ、他人のことをそう軽々に引用しないでおくれ。

撲滅の評価については200%同意だがね。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:02
踊るもだな〜も雑談と罵倒ばかり。
撲滅の方がまだマシ。

536 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 03:03
>>530
>その他2〜3名というのは、彼女がいたにもかかわらずどういうわけ?(

付き合う前と、別れた後だな〜。純情っつうか、めんどくさいのは嫌いだな〜。
乗り換える決め手にかけた、ってとこが正しいな〜。

>あと、結婚もしたいしねー。
お前は無理だと思うな〜。

537 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 03:03
>>535
罵倒しかない撲滅よりはまともだと自認しているのですが・・・・


でわ、明日はゴルフなのでさすがにそろそろ寝る。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:04
>>527
>なんで双方なの?
>立論をしたのは撲滅なのだから、公団問題の撲滅なりの定義が示されない限り
>意味のある議論はありえない。
えっ?ここって道路公団問題を問題視した人間が集まるスレじゃないの?
双方が立場を明確にしなくてもいいていうことは、あなたは撲滅さんの意見を批判する
ためにこのスレに来ていると考えていいわけ?

539 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 03:04
>>536
寝る前にそんなショックなことを言うなよ>お前は無理

なんでかな〜。
悲しいモナ〜・゚・(ノД`)・゚・

540 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 03:05
今、オレ(とおそらく「踊る」も、「公団問題」の定義を待っている状況だと
思うな〜。定義がないならオレは寝るな〜。

541 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/07 03:05
>>538
まずは撲滅からその問題意識を明らかにしてもらわないと、彼の議論の正当性が
わからないでしょ。


あーもうまじで寝るぞ。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:06
>>512>>514-515>>517>>520←大馬鹿
>>520
見え透いてるよ。

543 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 03:06
>>539
落ち着くってセンスが皆無に見えるな〜。

544 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 03:07
>>542
何が「見え透いてる」んだがさっぱり不明だな〜。
いちど精神科に行くことを勧めるな〜。

さ、オレも寝るかな〜。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:08
>>523
よくそんなんで受かったね。
まあ数学は一部へのボーナスにすぎないし、文系だし・・・
だからわからんでもないけどね

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:13
>>538
そうだよ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:15
>>544
お前が精神科に逝け
「虚言癖があるんです」とかなんとか言って相談してこい。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:16
いやー、だな〜と撲滅の東大時代&女自慢に相当ムカついた(藁)
草の根根性がムクムクと出てやる気が逆に出てきたぞ!

俺はぶっちゃけ彼女としかやったことはない!
負けるか畜生(藁)!

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:16
今日わかったこと

踊るーは必要条件という言葉の意味がわからない
だな〜と踊るーは仲良し


550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:18
結局>>430が正しかったわけだな。
無駄な議論擬きの流れを断ち切った功績は大きいよ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん ◆aHaTecHnnQ :04/03/07 03:20
なんか、話題が道路公団以外のことにずれてると思うのは気のせいか?
さておき、道路が公共財産なのは皆がみとめているのかな?

552 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 03:24
道路が公共財産じゃ無いという意見があればせつめいきぼんぬ

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:25
道路は公共財だろ。
で?

554 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 03:27
公共財産だったらさあ、不採算だから作らないという理論がわからない
まあ、モラルハザードうんぬんはわからんでもないが

555 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 03:48
あ、最初に断っておきますが、551と552と554は同一人物です
さておき、たとえば公共財産としてたとえば、小学校があるけど
あれって、たとえば数人の児童のために存在していたりするよな。
一方で1000人規模の小学校もあるわけで、まあ明らかに前者の
小学校(分校)は不採算だよな、だけど義務教育だから周りに
通学できる学校が無かった場合、不採算で切り捨てるわけには
いかねえよな。道路を不採算だから切るというのはこの分校を
切るのと何が違うのか教えてほしい。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:49
>>554論外。
道路公団がどういう組織か、一から調べてこい。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 03:53
>>550同意。
>>430の完勝。一人勝ち。

干渉とも言えそうだが。

558 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 04:02
>556

そもそも道路公団方式は、田中角栄元首相の発案である。道路の使用料を徴収し、
これを新しい高速道路の建設費に充当するというのが道路公団方式である。
これは国の金を使わずに高速道路が次々に整備されるという画期的なアイディアであった。
(中略)
田中角栄氏は、道路建設の財源として、財政投融資を使うことにした。
この返済に、高速道路の将来の料金収入を充てるのである。
そしてこの道路公団方式によって、日本の高速道路の建設は比較的順調に進んだ。
おそらく国費だけで高速道路を造っていたなら、今日の半分も完成していなかったであろう。
このように道路公団の役目は、どんどん高速道路を造ることである。


と言うのを某HPで読んだ。間違っている点があれば指摘きぼん

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:13
>>558
めげずに即座に調べてきたのは偉いよ。

で、文章はそのとおりさ(目的については一面的だが)。
フリーライダーが発生しないのが解るだろ。

しかし、排除可能性を満たすし、もともと半ば競合的だから、
日本の高速道路は私的財とクラブ財の半々ぐらいのところにあるわけだが、
クラブ財としての性質からモラルハザードにだけは注意する必要がある。
故に、採算性がとても大事になってくるわけだ。

ちなみに、外部性の問題は、あっても資源配分を非効率に
しない(∵コースの定理)から、キミの関心からは外れるから。

以上、問題の整理終わり。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:29
>>559補足
もし「モラルハザード防止のため採算性を重視」ということがわからなかったら、
採算性を要件とすることがリスクを負担させることになる、
ということに注意して考えてみて。

ちなみに、撲滅も踊る構造改革も、たぶんこの点については主張が同じはずだから。
(探り入れてみないと確かには判らないけど。)
撲滅と踊る構造改革はどっちも馬鹿(「インタゲ+金融緩和でリフレ」に反対している
アホと同レベル)だけど、公団問題に関してはそれなりに正鵠を射ているよ。
そして、「改革(偉そうな名前)」も必要なところは必要なんだ。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 09:55
>>550
>結局>>430が正しかったわけだな。
>無駄な議論擬きの流れを断ち切った功績は大きいよ。

馬鹿かオマエ。
>>430は何が問題なのかはっきりしていないやんか。
しかし、>>430はいかにも元凶っぽい書き方だな。

562 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 10:26
おはようございます。
>559 >560
確かに勘違いしておりました。ご指摘サンクスです。

で、道路公団のそもそもの目的は全国に高速道路を
作ること、だよね。確かに採算性が大事なのはわかる。
でもさ、たとえば東名高速道路と北陸自動車道を比べたとき
採算性は前者にあるだろう。だからといって北陸自動車道
採算性だけで見て作らないというのは問題があると思うわけ。
実際太平洋から北陸に抜けるには8号線か北陸自動車道
しかないわけで、8号線が事故などで使えない場合、
北陸自動車道が無いなら極論を言うと、北陸が孤立してしまう
こにもなってしまうと。この傾向は田舎へ行けば行くほど
強くなると思うわけ。能登半島の先まで行く高速道路なんて
もっと採算性悪いだろうが、地元にとってはライフラインなわけ。
つまり、採算性の前に公共性や地元のライフラインとしてとかが
優先するとおもうわけ。
で、多分、公団の方針も採算性だけでなく前述の面を重視したから
全国に田舎でも高速道路を作ったのだと思う。

そんなわけで、モラルハザードの点はわかるんだが、不採算だから
作らないという理論がわからないわけ。採算性が重要なのはわかるが、
それよりも公共性とかの方が優先されると思うわけ。
そういった公共性よりも採算性を重視すると結局は地方切り捨て
になると思うし、ひいては都市問題(人口過密etc)につながると思し、
世界に名だたる経済大国として情けない(これは私個人的な意見)。
なんかおかしな点あるかなあ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:12
茂木 喜久雄 公共財とゲーム理論
http://www007.upp.so-net.ne.jp/hudousan/html/ddd.pdf

 この囚人のジレンマに対応する社会的事例は数多く存在する。周知の例に公共財の「ただ乗
り」(フリーライダー)の問題がある。もし問題になっている公共財が費用を負担しない人に
も利益が及ぶようなものであるならば、各人は公共財に対する選好を明示して費用を負担する
よりも「ただ乗り」を行ったほうが有利となるかもしれない。もしすべての人びとがこのよう
に行動すれば(ナッシュ均衡が成立)、結局は費用の調達は不可能となって公共財は生産され
ないことになる。しかしこれは全員が費用負担に応じて公共財を生産した場合よりも厚生水準
が低い。


採算性が悪化すると、税金投入で結局国民負担。その負担を嫌がって、
屁理屈をこねて公共事業を否定する人は「フリーライダー」って事で。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:16
>>562
おい。高速道路がなくたって、田舎は孤立しないぞ。
田舎の一般道路はたいがい片側2車線だからな。
首都高速なんかよりよほど立派一般道だよ。

まあ、高度成長時代においては、田中角栄元首相の発案であるところの道路使用料を徴収してこれを
新規高速道路の建設費に充当する道路公団方式がうまく機能したのはわかった。

キミには「公共道路建設と採算性は無関係だ」という考え方が見え隠れしているが
これが、モラルハザードの出発点だよ。
ゼネコンおよびファミリーにしてみれば発注元(公団すなわち日本国)の役人の頭の中に
採算などどうでもよいという考え方を見透かしたならば食い物にしてやるぞと考えるのは当然のこと。
実際そのとおりになっている。

現在、道路族および公団、ファミリーらには膨大な借金(40兆円)を作ってしまったわけだが、
識者からは彼らにこの借金を返す能力もまた返す気もまったくないと見られている。


565 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 12:25
>>562
いや、いってることはちっともおかしくないな〜。

たいして税金を納めてないクソ学生がフリーライダーを嫌悪するのは
吹飯物の話であるよな〜w

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:27
ゆいたん可愛い


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:35
>>564
>田舎の一般道路はたいがい片側2車線だからな

何処の国の田舎の話だよ

568 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 12:42
>>564
なお、高速道路の建設計画は公団が決めたのではなく、正当に選挙された
代表者たちが国会において議論して決めたわけだな〜。それが、「現在」
ではなく「将来の」国民厚生に資すると考えてな〜。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:42
>>563
一般道路をフリーライダーしているヤシには困るかね?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 12:45
>>568
国会議員が決めたのは大まかな路線で、具体的に何処を通って、誰の土地を
幾らで買い取って、どういう規格で作るかってのは公団が勝手に決めているはずだ。
最終的には大臣の認証は必要だが。

571 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 12:51
>>570
もちろん、建設費用等の非効率性につき公団を批判することは可能で
あるな〜(その妥当性評価はおいといて、だがな〜)。しかし、
「北陸自動車道を建設するか否か」の点については、公団を批判する
余地はないな〜。

批判したければ、そういう議員たちを選んだ国民を批判すればよいな〜。

572 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 13:03
>564
いやね、立派であるか立派でないかは主観の問題なんだが。
ちなみに実例を示すと、現に私が北陸にいたころ、8号線の福井金沢間は180cm以上の
降水量(主に大雪の場合だな)で封鎖されてしまうわけ(金津のあたりだったかな)。
そんな時でも北陸自動車道は速度規制はあるもののうごいているわけなんだが。

それと私の言っているモラルハザードは例えば、入札の問題
であり採算性とは本質的に関係ない話なんだが。
実際、採算性のある道路だからといって貴方の指摘している
問題が無いわけではないだろう?貴方の指摘している問題は
例えば受注額の問題であったりだと思うのだが。
そうなると採算性の大きい少ないは関係ないのでは?
あと、採算性と無関係のくだりだが、私自身は、採算性はあるに越したこと無いが
必ずしもそれが全てに優先するべきではない、と考えているだけです。
全てにおいて、採算性だけで考えると地方切り捨てになるだけだから。
道路のような公共性の高いものは採算性だけで見るのは問題があると
私は考えているだけ。例えば、批判を覚悟で書くが、カリフォルニアの電力
問題、あの問題は、公共性の高い電力を自由化の名のもとに採算性を
追求した結果だと考えている。なので、私はそもそも道路公団が債務超過
とか言い出す時点でナンセンスだと思っています。大体債務超過なんだったら
公的資金でも投入するなり、自動車税なりガソリン税の値上げなどで対応すべき、
と考えているから。まあ、ひとりよがりな点もあるので、そこは指摘していただけると
幸いです。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 13:07
いや、別に高速道路を作ることは悪いとは思ってないぞ。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 13:18
東名高速道路が採算性高いと言っても過去に建設したからで
仮に新規建設するとすれば東京都内の用地買収と環境対策で
採算性は全く無いだろう、それ以前に実質的に建設不可能に近い

575 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 13:22
>>572
通常の商売においては、欠品による機会損失と過剰在庫減耗による
損失可能性を勘案して投資量が決められるわけだが、電力のような
公共財でそれやられたら、たまったもんではないよな〜。「停電分は
電力料金基本料は頂きません」っていわれても、ふっとんだデータや
手術中の停電で死んじゃった人はもう返ってこないしな〜。

576 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/07 13:49
>>337元凶
>その発想こそが危ない
だ〜か〜ら〜、”大きな成長”と言うとるだろうが〜w
実質3%成長でアクアラインが必要なのか?ん?? という次元の話だ。
人口の減少傾向が確定的な中で、物流がどうなると予想されるのかも含めて
考えれば、踊る〜の>>362がどう見ても合理的に見えるが、どうよ?
もちろん”インフラ建設によって成長を呼ぶ”という発想もあるが、今の問題は
”その発想自体が時代に合わないのでは?”ということなんじゃないかな。

>>568
出たなw

>>572
うん、そういう個別の問題が嫌いな人が多いのだ...”アクアラインはなぜ建設
されたのか?”みたいなスレにすればわかりやすいのかもしれん。
誰も東名、名神がいらんなどということを言ってるわけではないのだからね。
雄大な十勝平野に続く高架橋が”将来必要になる”のか?こら?、と...
仮に国民が抗議して、そんなもんを推進した政治家が落選しても、現行のシステムでは
一旦建設を始めたら、もうどうにも止まらんのだがねぇ。

577 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 14:06
アクアラインは便利だな〜。ゴルフに行くのがメチャクチャ便利に
なったな〜。だから、オレ的には「必要な」道路であるな〜w 別に、
東関道の渋滞をなんとかしてくれるなら、アクアラインはなくても
よいけどな〜。

と、「必要」の基準もさまざまだな〜。愚民はいつも、基準を示さず
「必要」といい出す悪い癖があるな〜。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 15:10
>>561痴呆関西人か
なんか悔しそうだな。
>>430の指摘で、その後はアホらしい議論擬きの流れがなくなった。
万々歳やんけ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 15:23
>>561は馬鹿だ。

>>563は馬鹿だし、嘘吐きだし、ループである。
>>563はコピペ馬鹿なところから見ても、おそらくコテハンだろう。
そもそも、その公共財供給によって、負担した費用以上の便益を得る人でなければ、
供給に反対してもフリーライダーとはならない。
というよりそういう人は、その公共財の供給に反対しないと、単に馬鹿なだけ。
財政ネタスレでもそのまんまの内容が既にレスしてあるよ。
>>563のアホというか荒らしは、ループしかできないからねえ。

それと、フリーライダーが問題にならないことは>>559-560も参照のこと。

580 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 15:26
>>430の言うところの「採算部門にできる道路はすべて採算部門とし」
はトートロジーであるから、リフレ=必要条件という命題を特に
サポートしないな〜。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 15:28
>>564
そうだね。
公共問題をゲーム理論で読み解く場合、その問題意識が基本になるし。

>>565はフリーライダーをまるで理解していない───こいつ恒例の知ったかぶり。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 15:30
確かに、>>565はフリーライダーを勘違いしてそう。
イタソウ…

583 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 15:33
あと、読解力がないくせに人に何癖つけてるバカがいるようだが、
オレは「インタゲ+金融緩和でリフレ」ということに関し、およそ
反対したことはないな〜。「加速をつけるためには」財政「も」
「やった方がよいのでは」との疑問を呈しているだけだな〜。

584 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 15:36
>>582
学生=原則としてフリーライダーだな〜。違うというなら、学生は
公共財の使用を一切やめるのだな〜。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 15:50
>>572
残念だな。
あなたは結局、モラルハザードも採算性(コストと採算の関係;費用対効果)も理解していないか、
あるいは文章であえてそれらをすっぽかしている。
言いたいことはわかるんだけど、基礎的な語の用法ぐらいは正しく押さえているべきだよ。

キミのやり方だとモラルハザードも残るし費用も重くなりがちだし、
さらに排除不可能になるからフリーライダーの問題が生じてきて、
(民主主義を通して)結局道路建設だって滞ってしまいかねないわけだろう。
つまり典型的な公共財供給のジレンマに陥るだけで全然解決にならない。
どうかね?

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:02
>>580
>>430にはどこにもトートロジーがないけど。

「ある方法により採算部門にできる道路を」
「その方法を選択肢から外すことによって」
「採算部門になれなくしてしまうことはできない」。

「採算部門にする方法があるなら」
「必ずその何らかの方法を採って採算部門にすること」。

(痴呆関西人以外)小学生にも解りまっせ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:04
>>584恥の上塗り。
お前もう死ねば?

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:07
えっ
痴呆関西人(親指一派)って、やっぱりだな〜だったのか

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:17
一般道路を使う子供はフリーライーダ

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:31
だな〜は本当にミクロ経済学の基礎力がないね。
それがためにリュウに叱られたんだろうに。
フリーライダーも理解していないだな〜には呆れるよ。

子供が何かする時の費用は親(代理人)が払っている。
養育義務のない見知らぬ他人に払わせているわけではないから、
これはフリーライダーではない。
「子供⇒フリーライダー」という連想が、だな〜がそもそも
フリーライダーを全く理解していないことを示しているね。

ついでに、だな〜が“痴呆関西人”とやらの荒らしなら、
今度からだな〜の別称は痴関だな。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 16:31
>>589子供に限らず

592 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 16:42
>585
貴方の言っている事が全然わからないのだが、多分私の頭が悪いからだろうが。
まず前半の点だがgooの国語辞典でモラルハザードについて調べたところ

道徳的危険。たとえば、自宅に放火するなど保険金詐欺の発生する危険性をいう。また、金融機関や預金者が節度を失った利益追求に走ることをいう。倫理の欠如。

とある。この点については理解した上で前述の文章は書いたつもりなのだが、もしかして
専門用語で違う意味でもあるのだろうか?そうであればご教授願いたい。
採算性についても
事業や商売での収入と支出のつりあい。引き合うだけの利益があること
とある。

で、私は道路のような公共性の高いものは採算性だけではかたがつかないのでは?
という事を言っているだけなんだが。

それと後半の文章は言っている意味がさっぱりわからない。
まず最初の、文だが、モラルハザードと採算性に因果関係がある理由がわからない。
私はモラルハザードと採算性は別問題だと考えている。
費用がかかるのはその通りで、公共性を重視し、地方切捨てに反対の立場であるからである。
この点については異論もあるだろうが、地方切捨てのメリットよりもデメリットのほうが大きいと
考えている。後半の2文め以降に関しては、私は採算性が悪かろうとも作るべきであるという
立場なので、少々私の意図とはづれている気がする。それでも3文目の意図が私にはわか
らないが。

593 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 17:16
追記

「モラルハザード防止のため採算性を重視」ということがわからなかったら、
採算性を要件とすることがリスクを負担させることになる

という指摘を>560で受けたが
採算性うんぬんは、ひとえに需要の大きい小さいに依存すると思う。
つまり需要の大きい案件では2文目のリスクを負担させるのくだりは
意味をなさないと思う。つまり採算性を重視した場合需要の小さい案件(多くは地方)
はその案件を行わないだけの話で結局地方切り捨てになるだけの話で、
モラルハザードと採算性の因果関係は無いように私には思えるのだが、
もし間違っているのならば指摘していただければ幸いです。

私の考えでは、モラルハザードは別問題として扱うべき問題であると思う。
例えば入札の談合や癒着について別途扱うべきであると考える。


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 17:29
フリーライダーだのといった単語を知っているかどうかで他人の人格を
否定する論法は、村松お得意の論法だね。

595 :564:04/03/07 17:32
>>592
>で、私は道路のような公共性の高いものは採算性だけではかたがつかないのでは?
>という事を言っているだけなんだが。

  煤i料金収入+その他収入) >= 煤i高速道路建設費用+運用費用)

つまり、たとえば北陸高速道路を例にとって、単独ではマイナスだが、日本全体ではプラスであればよい
という考えかたですな? たしかに、多少の悪事に目をつぶればそうなりますな。

私の考え方では、
正しい人間たちが正しい方法で高速道路を建設した結果として
全体として収支がプラスになったのであれば誰も文句は言わない。
道路公団がこれほどまでに批判されているのは、やはり寄生虫のごとき存在として
忌み嫌われているからではないか?

私は、国家プロジェクトを担うためにはその組織はそこのところをクリアしないとまずいのではないのと言いたいわけ。
つまり今の高速道路建設ではひとにぎりの族議員らが密室で画策して税金をいいように食い散らかしていると思われているのだから
それに対してそうでないと言うことを証明できればこれほどまでに批判されることはないと思われるのだが。


596 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 17:43
>>586
「リフレがあってはじめて」採算部門にできる道路を採算部門にする
ためにはリフレが必要だ、というのはトートロジー以外の何者でも
ないな〜。

597 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 17:45
>>586
「リフレがあってはじめて」採算部門にできる道路を採算部門にする
ためにはリフレが必要だ、というのはトートロジー以外の何者でも
ないな〜。

598 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 17:48
「子供」と言わず「学生」と言ったのは読み取れなかったのか意図的に
無視したのか、どっちだろうな〜。

二十歳過ぎてるくせに子供づらするなアホ、といっとくな〜。

599 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/07 17:53
あ、それとな〜、多産化政策を取って地方に強制植民するのでも
採算性うんぬんは解決できそうであるな〜w

デートなのでじゃあな、だな〜。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 17:55
>>493
それは、あなたがミクロの問題をマクロで考えようとしているからでは?
いわば、あなたは撲滅と同じ誤謬にはまっている。

601 : ◆XxJqN0S6uY :04/03/07 17:56
>595
大体あってますが、その他の収入にはライフラインとしての必要性なども
加味していただけると幸いです。もちろんこれはお金で測れませんが

確かに、貴方のおっしゃっている一面もあると思います。
しかしながら、私は多分にマスコミや猪瀬氏による誇張もあると考えます。
もちろん私の考えが間違っているかもしれませんが。

で、私が危惧するのは採算性だけで見ることによる公共性の軽視です。
鉄道のようになることだけは勘弁してほしいのです。
つまり
国鉄→不採算だから民営化→民営企業だから不採算路線の廃止→地方の切り捨て
が道路公団でも起こりそうでいやだなあと

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:00
>>594
だな〜必死だな(藁
ちょっと馬鹿にされると「人格を否定された!」か(藁
全くお前はチョン丸出しだね。
早く半島に帰りな。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:19
>>596
「リフレがあってはじめて」採算道路にできるなんて前提をお前以外は誰も言ってないけどな〜
痴呆関西人にはわからんかな〜

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:20
>>603
自作自演バレましたとさ。w

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:23
>>598
学生にしても同じことだな〜
私学助成金にしても全くフリーライダーの問題ではないしな〜
なお、お前が馬鹿にされているのは、知らないからではなくて
知ったかぶりをしているからであることを教えといてやるな〜

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:26
>>600訂正
>>493>>593

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 18:27
>>604
お前の自作自演はわかりやすいからな〜(藁

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 19:53
救いようのなさにおいて
「だな〜」のバカさにますます磨きがかかってるな。


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 19:58
「だな〜」というのは何のために生きてるのか分からない
カラスとかネズミのようなヤツか?


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 20:01
>>600
撲滅は道路公団にミクロの問題が存在することを否定してないと思うけどね。


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 21:05
フリーライダーであるための用件は、選挙権があって公共財の供給に
反対できるという事ではないかと。

そういう人たちが反対して、境界線近傍の公共事業が中止になってしまう
事が、社会的な機会損失(外部経済の過少供給)を生んでいるからこそ、
フリーライダーという問題が提起されているんではないかと。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 21:09
>>511
その反面、不要な機会を生むことも多かろう。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 21:09
>>612
間違った>>611だった

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 21:29
>>612
不要な機会って何?


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:17
>>593
モラルハザードは価値観の問題ではありません。
リスクヘッジの為のシステムが原因で、個々の経済主体がリスク回避のインセンティブを減少させてしまう事。
テクニカルタームでの用語なのでご注意を。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:20
>>611
税制を固定していてリスク負担もそれに従う場合、フォーマルなフリーライダー→公共財の過小供給の問題はないよ。
あるとしたら情報の非対称性による「あれを供給してもらったほうが良かったのに反対してしまったニダ」
「全然使えないこっちのサービスをマンセーしてしまったニダ」という問題だけど、
まずどれが情報の非対称性の事態に当たるのかを確かめることと、その情報の非対称性による
パレート劣位や詐欺的な不当配分を解消する手段があるのかをはっきりさせないといけないよね。
あるいは情報の非対称性そのものを、撤去したり緩和したり最適にリスク分担したりできるのかということだ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:34
>>615
>>616
役人言葉はつつしんだほうがいいよ。

ここは、自由人の発言の場だよ。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:38
>>617
経済学用語が役人言葉!?

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:40
>>618
そのとおり。
くだらん言葉遊びは不要。


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:52
くだらん言葉遊びが大好きなだな〜も不要だね♪

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 22:57
>>620
そのとおり

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 23:04
>>617>>619
このスレにはこの程度の馬鹿しかいないのか?

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 23:09
>>622
そのとおり

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 23:24
>>616
なるほど。
フリーライダーはこれには関係ないですね。
問題は、各政策で自分の利害がどうなるのか、という情報を、
有権者がしっかり手に入れられるどうか、
それによって正しく損得を判断して、自分にとって本当に望ましい
政策を支持できるかどうか、ということなんですね。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 00:15
>>564>>595
こいつモロに小鼠信者やんけ。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 00:35
>>625
ドアホ。
どこに目をつけてる?


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 01:27
族議員云々なんつーDQNワード持ち出す時点でお里が知れてますです、はい。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 01:34
>>624
激しく同意。

そこで、N+に出張して、「自分の利害」という場合には、
流通網の整備で買い物環境が整うとかそういう目に
見えないものもあるんだよとか、公共事業には犯罪予備
軍の正業確保で、犯罪抑止効果があるんだよという情報
を提供しているわけ。で、故鼠信者は、>>617,>>619みた
いに荒らして、情報の非対称性を増そうとするわけさ。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 02:04
>>628
うんうん、同意。
げに慎むべきは短慮だからね。
メリット・デメリットを直視して、道路の未発達な田舎の治安(防備)や情報伝達はどうかとか、
コストにはどんなものが挙げられるかとか、そういうメリット・デメリットについて、他の政策と、
冷静に十分に比較してから、賛成か反対か態度を決めるんじゃないとダメだよね。


あなたが、道路を、防備や治安の観点から語ったくださったことに、感心いたします。
何故なら、それらは道路(交通)政策の原点だからです。
単なる「利便性」や「公共事業」が理由だと、“何故道路なのか”“どういう戦略に立って立案しているのか”
の意味を蔑ろにしてしまいますからね。
実に真摯な意見を拝聴できました。ありがとうございます。

感謝ついでに、スレ違いですが、景気や雇用については9割方は日銀の責任ですので、機会があれば、
日銀がデフレ脱出政策(インフレターゲットなど、総称してリフレ政策)を採ることも支持してください。
どうかよろしくお願いします。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 02:13
>>628
同意します。
げに慎むべきは短慮ですね。
メリット・デメリットを直視して、道路の未発達な田舎の治安(防備)や情報伝達はどうかとか、
コストにはどんなものが挙げられるかとか、そういうメリット・デメリットについて、他の政策と、
冷静に十分に比較してから、賛成か反対か態度を決めるのでないといけませんからね。


あなたが、道路を、防備や治安の観点から語ったくださったことに、感心いたします。
何故なら、それらは道路(交通)政策の原点だからです。
単なる「利便性」や「公共事業」が理由だと、“何故道路なのか”“どういう戦略に立って立案しているのか”
の意味を蔑ろにしてしまいますからね。
実に真摯な意見を拝聴できました。ありがとうございます。

感謝ついでに、スレ違いですが、景気や雇用については9割方は日銀の責任ですので、機会があれば、日銀が
デフレ脱出政策(インフレ目標などの、総称してリフレ政策)へ転換することも支持してください。
どうかよろしくお願いします。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 02:17
二重すみませぬ。
文体を統一するために書き直そうとしたのですか、既に送られていました。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 02:35
>>629
もち、景気対策は日銀の仕事派ですよ。

財政は資源の効率配分をするのが大事な役目です。
ここのポイントがずれちゃっている人が多いんですよね。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 02:44
>>629
たしかに道路はもともと軍事目的で作られてきたものだしな

634 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 08:04
>>603
>>586
>「ある方法により採算部門にできる道路を」 「その方法を選択肢から外すことによって」
>「採算部門になれなくしてしまうことはできない」。

これ、理由なき「ベキだ」論な〜。「論理性」いうなら「ベキだ」論は内容に含まないようにな〜w

>「採算部門にする方法があるなら」 「必ずその何らかの方法を採って採算部門にすること」。

さて、以上の引用を「ベキだ」論の要素を抜いた形で書き直すと以下のようになるな〜。

>「ある方法により採算部門にできる道路は、全て採算部門にすること」

ここで、「ある方法」 ∋ 「リフレ」 であるから、上の命題は、

>「リフレにより採算部門にできる道路は採算部門にすること」

を構成要素として含んでいることになるな〜。

そして、「リフレによってのみ採算部門にできる道路」が存在しない場合、言い換えると
「リフレもしくはその他の方法で採算部門にできる道路」のみしか存在しない場合には、
先の「ある方法により採算部門にできる道路は、全て採算部門にすること」につき、
リフレは必要条件とならなくなるな〜。

んで、かかる道路が存在する場合には「ある方法により・・・」の命題にリフレは必要条件と
なるが、それはオレが指摘した「リフレがあってはじめて採算部門にできる道路を採算
部門にするためにはリフレが必要だ」というトートロジーそのものだな〜。

残念だったな〜w



635 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 08:07
それと、「フリーライダー」=「ただ乗り者」以外の意味はないな〜。
「フリーライダー問題」と「フリーライダー」を混同して人に難癖を
つけてるバカがいるが、これも的外れだな〜。

程度の低い2流私大生が紛れ込んでるようだな〜。SFCあたりかな〜w

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 08:39
>>634
要するに撲滅が存在証明できてないってことだろ。
そんなのみんな判ってるよ。
問題になってるのは、撲滅の主張を「否定する」こともできないってことだろ。
リフレを伴っても解決できる問題が、リフレを伴わなくても全て解決できる
ことを示さないと、撲滅の主張が否定されることにはならないからな。
その点、「必要条件であることを示せ」って言ってればよかったのに、
わざわざ「必要条件ではない」とまで言って撲滅の反攻を食らって、
双方譲らない不毛な展開にしてしまった踊る構造改革たちがアホなんだよ。
ま、いずれにせよその間抜け論争はもう終了したよ。
撲滅の単なる存在証明怠慢をトートロジーだなんて指摘してる君も、
短絡的というか問題をはき違えていて、何ら議論の進展に貢献しなかった。
君たち4人(だな〜、踊る構造改革、愚民、撲滅)は、そんなふうに
スレを荒らしているから、邪魔だし、正直いなくなってほしい。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 08:50
>>636
>「必要条件であることを示せ」って言ってればよかったのに、

いや、そうやっていたんだが元凶には意味が伝わらなかったんだよ。
もともとはスレ違いじゃなかって話だったんだが。
しかしまあ、確かに不毛なやりとりだったよな。

638 :踊る構造改革@出勤前 ◆iKN6DAp4mk :04/03/08 09:06
>>636
>そんなのみんな判ってるよ。
撲滅&ブラザーズは分かっていなかったと思われるのだけど。

>その点、「必要条件であることを示せ」って言ってればよかったのに、

何度も書いたのに、撲滅は人格批判風味のレスしかくれないから泥仕合になったんだけどねー。
漏れはそもそも平日夜はここんとこ忙しくてめったに書き込みできなかったから特にその間
撲滅&ブラザーズによる論点が酷似した揚げ足取りを繰り返し食らって正直迷惑であった。

まあ漏れが撲滅の荒らしの触媒になっていたのは確かなようなので、
適当に間を置いて書き込みますわ。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:09
>>635
君は相変わらず、知ったかぶってばかりいるんだね。

君は、知ったかぶって恥をかいて、今度は開き直って正当化しようとしているけど、
きわめてみっともないしバカ丸出しだし、君のその態度がスレが荒れる要因なんだよね。
まあ、みんながみんな、君のことを無視すればいいことだけど。
それとも君は、「オレのことは放っていてくれ」とずっと言ってるのかな?
ま、なら君のことは無視してあげるから、君もあまりかきこんでスレを荒らさないでね。

なお、君の間違いについては、>>590>>605が既に指摘してくれているから。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:21
>>638
>何度も書いたのに、撲滅は人格批判風味のレスしかくれないから泥仕合になったんだけどねー。

流れとしてはその通りなんだが、君が煽って火に油を注いだ面もあるからなあ。
役所の習性かどうか分からないけど、元凶だけのせいにするのはよくないぞ。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:29
>>616>>624
サマリーサンクスです。

今後は、
T.道路事業、道路公団、道路計画についての真実は何か
U.それらの情報を元に、道路事業らについて、どんなふうに自分の利害(機会費用含む)を見込めばいいか
V.公団改革はどういう点に留意して(おそらくモラルハザードに関する点に集約されそうですが)進めればいいか
が論点がですね。
賛否の姿勢は、フリーライダーが生じない以上、有権者が自分の利害の見込みにそのまま従えばいいわけですから。

道路問題は、>>20が挙げているような景気変動ショックの問題を除けば、総じてミクロ経済的なものですね。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:33
>>635馬鹿。
ここは経済板だ。
経済用語を正しく学んで使う気がないんだったら、他の雑談系の板へ行け。
お前は板違い。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:34
本当に死ねよ・・糞だな〜。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:39
失礼。>>641を訂正します。
誤】>>20が挙げているような景気変動ショック・・・



正】>>22が挙げているような景気変動ショック・・・

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:47
>>639
そのだな〜とかいうのは、経済板で有名な気違い工作員です。
だな〜は日夜荒らしカキコを多発する危ない奴だから、相手にしないほうがいいですよ。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 10:01
>>645

オマエ、その書き込みはマズイぞ。
そんな書き込みすると「人格攻撃しかできない」と反論される隙が出来るじゃないか。
>>605のような指摘や具体的な反論が出来ないのなら、スレを見ているだけの方がありがたい。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 10:14
たしかに。
だな〜は馬鹿のくせにプライド高いから、すぐムキになって荒らすからな。
知ったかはその例。
だな〜に対しては無視してやるのが一番いいよ。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 10:44
>>636はすごく優秀だな。
4馬鹿(だな〜、踊る構造改革、愚民、撲滅)にはない、
この知性と閃きが議論スレには必要なんだよ。
4馬鹿の狼藉のせいでイラついていただろうけど、
どうかこのスレを見捨てないでほしい。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:20
>>647
無視するわけにはいかんだろ。
間違いがあれば指摘して反論すればいいだけ。

しかし、平行線を辿るようだとどうしようかな。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:25
このスレは>>430の完勝だな。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:29
やけに>>430にこだわる奴がいるなあ。
俺はあまり評価していないんだが。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:35
>>430が無駄な言い争いに終止符を打ったからな。
4馬鹿(だな〜、踊る構造改革、愚民、撲滅)の寄生もできなくしたから、功績は大だ。

さ、しかしそろそろ次へ進もう。

653 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 12:20
>>636
撲滅の主張など、そもそも主張の体をなしてないな〜。問題の定義すら
できてないのだからな〜。

それと、オレの>>634>>603に向け、そのの誤りを指摘するために
書かれたものであるな〜。だから、お前の批判はまたも的外れである
な〜。これだから二流(ry

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 17:11
>>653
相も変わらず幼稚な反論だな。(笑笑笑笑笑笑

・・・・理由なき反対か?
子供みたいだぞ。


655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 19:11
>>636
撲滅の主張を否定することができないのなら、
撲滅まで馬鹿呼ばわりするのはいかがなものかとオモワレ。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 19:22
>>653
撲滅の主張が体を成しているかどうかではなくて、
単に撲滅の主張を読みとれない君や踊るに読解力がないの。
周りの人たちはわかっていたみたいよ。
君は普通の名無しにも劣る二流コテなんだね。
荒鳩やリュウのような優れた知性のコテたちとは全然違うよ、君は。
ま、こんなこというと、どうせ君はまた自演しながら
これらの人を誹謗中傷したり、自分の都合でものごとを捏造したり、
醜い言い訳や知ったかや自己弁護を連発するんだろうけどね(笑)。
あまりに見え透いてるよ、君って(笑)。

ともあれ>>642を読め。
そこにあるとおり君は荒らしだから、出ていけ。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 19:29
>>655
たしかに。
撲滅は卑怯ではあったかもしれないけど、馬鹿ではなかったからね。
他の、踊る、だな〜、愚民の3人は正真正銘のアホ。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 19:34
いーかげん 死にさらせーや 糞だな〜

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 19:47
ここは、糞役人の犬どもが意図的に荒らしてるのか?

660 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 19:50
とーとー脅迫まで始まったか〜。キチガイは怖いな〜w

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:07
>>659-660邪魔。消えろ。


道路建設に関してフリーライダーは発生しないし、それは民営化しても変わらない。
ここまでは変わらない。
興味があるのは、現行のまま、無料化で税担保、民営化のうちで、
モラルハザードに対する最適防備になるのはどれか、ということだな。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:12
>>660
税金払え。

いいかげんF5連打で荒らすの止めろ。

663 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 20:20
だから道路建設計画は民主的に選挙された国会が決めたのだと
何回いったら(ry
バカは何回いってもわかんないんだな〜w

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:28
>>661
料金規制つきで民営化はどうかな?

665 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 20:29
>>662
お前か人のことを在日とかいってんのは? ふざけるな、といっとく
な〜。産まれも育ちも生粋の日本人だアホ、と言っとくな〜。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:32
>>662は「コテハン」だろう。それにしても嫌韓厨だったとは・・・全然違和感ないなw

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:34
>>660∈妄想性人格障害者⊂キチガイ

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:37
>>665
(<`∀´)<ウリは生粋の日本人ニダ

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:39
俺の子供ははーふこりあんになる予定だ
在日馬鹿にすんな
死ね!!

670 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 20:39
道路建設・管理におけるモラルハザード問題は、どうせ国が補助金を
くれるから、ないし公益法人という形態から収益性を問われないから、
コスト管理が甘くなるという形にまとめることが可能だと考えるな〜。
これはリフレを起こそうが起こすまいが発生
しうる問題だな〜。

んで、先に言ったように、公団は「どの路線を建設するか」につき
選択権を持たず、「どうやって建設するか」の点につき選択権を持つ
のみだな〜。であれば、公団総裁の評価基準を「何キロの路線を建設
したか」におくことが、妥当な解決策だと考えられるな〜。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:40
>>661
独占価格の弊害さえなくせば、民営化がモラルハザードを最も小さくできると思われ。

>>665-666ウザい。
いいかげん消えろ。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:42
>>670全然ダメ。
キミもういいよ。

673 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 20:43
最近は微妙な感じになってきたが、それでもなお、オレは自分が日本人で
あることに誇りを持ってるな〜。在日をさげすむ意図は全くないが、
自分を在日と言われるとムカムカするな〜。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:43
>>670
死ねクズ。
偉そうなことは税金払ってから言え。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:45
>>665
おや、ダブルスタンダードですか。

676 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 20:46
また東名三本作って競争させるとか夢想してるバカがいるな〜w

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:46
>>671
同意。
焦点は交通料金システムだと思われ。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:49
俺もだな〜は別に好きでも何でもないけど
さすがに在日扱いの流れは引いたよ。
ってか、経済板はそういうのと無縁だと思ってたんだけどな。

>>673
最近この板の流れというか、ふいんき(←何故か変換できない)がおかしい。
頭のおかしい人(N+かどこか知らないが)とか、なんか目的を持った人が流入してるような気がする。
そういうのは思い切って無視すると良いと思うよ。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:50
まず、日本の高速道路がクラブ財と私的財の中間で、どちらかというと私的財寄りだということが前提だね。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 20:52
>>678自己弁護しつこい。ウザい。消えろ。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:15
独占企業体の弊害は独占価格を規制すれば十分だね。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:45
だな〜この板から消えてくれ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:47
>>681
十分なもんか。
安全性を犠牲にして収益増加を図る可能性があるだろ。
それに、政治家に企業献金を使って料金値上げを図るシナリオもある。
ちょっと軽率な考えじゃないかな。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 22:07
>>678
ふいんきネタ、古過ぎだろ

685 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/08 22:17
>>678
こういうのって、本人は意外と本気で「日本のため」とか思っている
からタチが悪いのだな〜。ヒトラーユーゲントやオウム等、いくらでも
同様の例をあげることができるな〜。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 22:29
そう、児童虐待事件をダシにして「子供を親から引き離して国が収容する」法律
を目論んでる奴もいるし

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 22:55
だな〜はろくな家庭環境じゃなかっただろうと思う。




688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 23:02
なんで最近1行レスでだな〜叩いたり、在日認定したりとかなってんの?
叩くにしても経済の事でやれば良いのに。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 23:46
>>281
やっぱ在日在日わめいてるカスって気違いが多いねw

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:13
>>685はオウムが北朝鮮の工作機関であることも知らない馬鹿。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:17
>>688
既にだな〜は経済のことでは叩かれまくっていますから。
今度はだな〜が税金を払ってない在日ということが叩かれているみたいですね。
まあ、よくよく叩かれる男ですよ、だな〜は。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:21
>>691
叩いている人間がキチガイだということを強調してやまないレスだな(w

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:24
>>691
確かな裏付けも無いのに「税金を払ってない在日」と決め付けるのもおかしいし、
そもそも、ここで経済を語るのに関係ない事だと思うが。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:27
だな〜が経済に関係無い雑談、罵倒でスレを荒らすから
こう言う事になる。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:30
>>683
後の「料金値上げのシナリオ」の方は馬鹿馬鹿しくて笑ったけど、
前の「安全性の問題」はたしかにシリアスだわな。
それでは、この安全性のテストをクリアするためには、
現行のまま、料金無料化で財源を税金担保、民営化で経営責任を厳にしなおかつ料金規制、
のうち、どれが優れていると思う?
理由もかいて比較してくれ。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:32
>>605>>636>>642
そういうこと。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:33



「鳥インフルエンザ問題は、リフレしないと解決不能。鳥インフルエンザ問題にはリフレ
が絶対に必要条件である」

という人間がいたとして。。


撲滅くんは彼に「なんで?証明して?」と考えないのだろうか?

そして、そう唱えた人間が「フッ、否定もできまい」と言えば、

「鳥インフルエンザにはリフレが必要」は真となるのだろうか?

アホな漏れにはわかりません。





698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:36
>>679もチェックだな。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:39
>>697
だから撲滅ネタは終了だって何度言われたらわかるんだ。
荒らしは出ていけ。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:40
>>690
かばっているんだと思われ。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:43
>>699
荒らしなのは一行罵倒しかしてない撲滅擁護してるバカ一匹だろ?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:44
撲滅の負けだな。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:47
>>697
鳥インフルエンザ対策には財政支出が必要だけど今の財政状況では
追加支出ができないしかりにこれを強行したら財政への影響が大きいので
リフレが必要って言い出すと思う

ついでに鳥インフルエンザを道路公団問題の解決と言い換えればこのスレの
撲滅の主張になる

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 00:53
>>703
どうあがいてもリフレは必要条件なんだな撲滅にとってはw

じゃあ、五輪野球の監督問題はどうだろ。やっぱリフレしないと長島さんは復帰しない
んだろうなあ。。



705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 01:19
とりあえず、あれだ。
雑  談  厨  は  出  て  い  け  。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 01:21
>>705
要するに、あれだ。
理屈も何も関係なくだな〜と踊ると愚民の雑談が気に食わなかったんだな。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 01:32
>>695
モラルハザードに安全性の欠損の問題も含まれるからねえ。
安全性のモラルハザードは料金規制つきの営利団体にしたところで解決はされないから、
その点では3案とも横並びかな。
ただ、民営化する場合、資本調達コスト(資本の割り当て)を小さくしてやんないと、
安全性のモラルハザードについて忌憚を残すことになると思われ。

>>705
同意。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 01:38
>>701
どっちが一行罵倒レスなんだか(笑)。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 01:43
>>708
撲滅登場

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 02:30
>>708
お ま え

711 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/09 02:54
>>577
そうだな、すまない。”必要”という言葉は適当ではなかった。10年後にフェラーリを
買って、にっぽん全国ぶらり旅に出る予定の俺にとっては、第二東名も”必要”だしな。
今後は”失敗道路”と表記することにしよう。”故意に需要の予測を誤って建設された道路”
という定義な。まあアクアラインを使えるところに住んでる君みたいなのが、千葉くんだり
まで出張するから東関道が渋滞するのだ。おとなしく箱根か御殿場あたりに行きなさいw


>>636
俺は>>576を書いて、元凶からのレスを待ってる状態なわけだが...

>>648
>4馬鹿(だな〜、踊る構造改革、愚民、撲滅)
おお、元凶と同一カテゴリーか...おい元凶、なーかーまー♪らしいぞ。
俺をとことんアホ扱いした 元 凶 悲 惨 だ な (藁

>>670
それには同意だが、そのあたりは公団のさらに上の問題だかんね。
いっそのこと高速道路は国の持ち物なんだから、料金収入も一部は国庫に入れて
しまって、福祉財源にするのも可能、とかいうシステムも楽しそうだが♪
タバコ税でJRの借金払っちゃおう、なんてアイデアが出るんだから、何でもありで...


712 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/09 02:57
>>683
まあ道路のクオリティも多少は妥協してもいいと思うけどね。
調べればいろいろ出てくるが、日本の高速道路のオーバースペックを
指摘する声は多いよ。


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 03:19
>>695
>後の「料金値上げのシナリオ」の方は馬鹿馬鹿しくて笑ったけど、

そうかな。
あり得るシナリオだと思うが。

さて、三案のうちどれかだが、料金無料化で財源を税金担保が一番いいと考える。
@会計検査院のチェックが入るようになるため、維持管理と新規建設が審査されることになる。
 この点においては、民営化や現行の制度では心許ない。
A安全性の確保については国が保障することになる。
 この場合、コストを後回しにできる分、国税による管理が優れている。
B新規道路建設に有利。
 必要ならば新規道路を建設すべきと考えるが、民営化すればそれは期待できない。
 今後の新規道路では収益がさほど見込めないためだ。
 また、仮に民営化後に新規建設する場合、用地買収額が地権者によって変動することが可能になる。
 つまり、民営化では利権や不平等な用地買収の起こる可能性が他の場合より高くなる。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 03:26
>>712
いーや、やっぱり安全第一だろう。
ある程度のオーバースペックは保険みたいなもんじゃないか。

しかし、やっぱり嫌韓は来なかったようだね。


715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 05:15
>>712
名阪国道は無料の高速道路みたいなもんだけど
工期や予算をケチった為か事故多発地点が多いよ

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 05:31
公団を民営化しても何の問題の解決にもならないと思うが。
あの状態ではコスト削減も監視強化も絶対無理。
むしろ人件費削減と監視強化の為に国交省に抱え込ませるべきでは?

ところで「経済から政治を語るスレ」は落ちましたか?

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 07:27
>>714
オーバースペックは速度超過違反者が蔓延する原因だから
やはり良くないことだと思う。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 09:09
>>717
制限速度なんて法律で勝手に決めたものだから、
道路のスペックにあわせた速度を新たに制限速度
として制定すれば良い。


719 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/09 09:52
>>714-715
いや、どの程度スペックを落としてもかまわないか?というのは専門家の
議論だと思うのだけど... 例えばオーストラリアに行くと細〜い山道の
傍らにちっちゃな速度標識があって、見ると”100”とか書いてある。
まさか...wと思ってると、でっかいバスがドリフトしてんじゃねーか?と
思えるようなスピードでカーブを抜けていく。(ありゃホントに凄かった!)
別に日本もそうしろということではなくて、もう少し路面のうねりがあっても
いいんじゃないの?とか、高速道路だからって田舎の田園地帯まで全線高架で
抜けていく必要はないんじゃないの?とか、そういう話っす。実際新幹線も
東北、上越以降開業の部分はえらく安造りになってるけど、別に問題ないしね...

>しかし、やっぱり嫌韓は来なかったようだね。
ありゃ嫌韓というよりはだな〜のファンみたいで、俺はお呼びじゃないらしい(藁)

ところで公団民営化に伴う安全面の悪化を心配してる人が多いみたいだけど
それは整備、管理についての法律の問題で事業主体の公営、民営は関係無いと
思うよ。国鉄は常に安全で私鉄は危なかったか?というと、別にそんなことは
ないでしょ?まあ金に困った田舎の小私鉄が、必要な投資が出来なくて事故を
起したケースはあるので、そういったケースを未然に防ぐ手立ては、”完全
民営化”となれば必要だろうけどね。


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 09:52
最近見えないけど。
「踊るアホー」さん。どしたの?


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 10:08
>>719
オーストラリアの細い山道って、人が住んでいないところだろ。
日本の田園地帯には人が住んでる。

人がいたら、侵入する奴出てくるぞ。
轢かれる奴が出たら、道路の管理責任が・・・って話になるだろ。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 10:12
法律は、でっかく網をかけるものなので、法律できちっと縛ったら
逆にオーストラリアの山道みたいな簡素化ができなくなると思われ。

で、抜け道を用意すると、後々問題になるような事が起きると。


結局さ、民営化とか国有化とかって、誰に最終責任を取らせるのかっ
て事に過ぎないのよ。

723 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/09 10:21
>>721-722
いや、もちろん柵はつけるとか...それでも高架橋よりは侵入しやすくなる
だろうけど、要はどこまでそういった問題を許容するのか?という議論が必要かと。
で、簡素化するにしても法律で規定されなきゃいけないし、逆にそうしないと
おっしゃる通り責任問題になるよね。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:01
民営化で、
1.寄生虫ファミリー企業撲滅。
2.ブラ勤職員大量整理。
3.官制談合やめて建設費大幅削減。
4.債務は公団内で処理しろ。国鉄のときみたいに年金資金使うなよ。
  あれは泥棒だな、年金破綻の諸悪の根源だ。郵貯も使うなよ。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:27
>>679>>707
なーるほど。
資本調達コスト(資本割り当て)さえ低くできれば、
料金規制付き民営化でモラルハザードを大方解消できますね。
問題は民営化の中身のようですし、望ましい公団民営化の
あり方を、今から煮詰めていければいいでしょうね。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 19:40
>>724
むしろ、民営化で
1.寄生虫ファミリー企業は公の縛りを解かれ大手を振ってのさばる
2.民間企業にありがちなコネ採用がまかり通る
3.民間の受発注には談合という概念が無いので建設費大幅増大。
4.債務は公団内で処理しろという声に、民営化を前に税金の大量投入。
5.政治家の口利きを経由せず、直接、決定権のある職員に付け届けが大々的に行われる

となると思うが。

>>724は民間企業の勤めたことないのかな?
非上場の企業では、割と普通に行われている事ばかりだぞ。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 20:27
>>724はただの小泉信者でしょ。

最近N速報+あたりから沸いてくる、嫌韓厨とか小泉信者多いなあ。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 20:34
>>724
口を開けば金を使うな使うな。
では一体何に使えばいいんだ?借金の返済か?
そのあと返済に回った金はどう使うのだ?
使わないで金庫の中に積み上げておけばいいのか?

目先のことしか見えてないヤシはほんとに度し難い。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 20:46
>>725
同意です。
しかし、このスレは参加者のレベルが・・(ry

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 23:48
>>726
民営化で1〜5の実現の可能性はきわめて高いと思われるが
その場合の国民に対する悪影響はどのようなものだろうか。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 23:50
スクルトスワローズ

一発のある大砲は少ないが、なんといっても鉄壁の守りがある。
大量得点があるわけではないが、小技が多く、いやらしいチームである。

1.(二)地獄のはさみ
2.(三)はねせんにん
3.(中)バラクーダ
4.(遊)キラークラブ
5.(一)ゴーゴンヘッド
6.(左)きとうし
7.(捕)ケムケムベス
8.(右)パペットマン・DQ2
9.(投)マリンスライム

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 23:51
近鉄マヒャドーズ

4番の豚デビルは現在ダイエット中です。

1. (遊)エビルマージ
2. (二)マミーウィスプ
3. (中)まおうのつかい
4. (三)ブルデビル
5. (右)ゾーマ
6. (左)マヒャドフライ
7. (一)ラゴンヌ
8. (捕)エビルプリースト
9. (投)バズズ

(監督)ブライ


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 23:51
広島東洋アープ

地元密着型の球団。代打の一発に注意。
アカイライは転職を狙っているらしい。

1. (遊)ビックホーン
2. (一)どくどくゾンビ
3. (二)キラーアーマー
4. (三)エリミネーター
5. (左)スカイドラゴン
6. (右)ヘルコンドル
7. (中)しびれあげは
8. (捕)バーナバス
9. (投)アカイライ

代打 ひとくいばこ

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 23:57
アク禁の要望出してきたよ。

735 :不況の元凶は日銀だった :04/03/10 01:04
>>697
あれほど書いたのに、まだ道路公団問題におけるリフレの必要性を理解できないとは、
正真証明のメクラだな。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:08
>>735
ではリフレがなぜ道路公団問題において必要なのか書いたレスを示してくれ

そもそもお前は道路公団問題をどのように定義しているのか

それが全然ないというのがスレのコンセンサスだったと思う

それとお前は漢字もろくに書けないDQN

「しょうしんしょうめい」くらいきちんと書けよ低学歴

737 : :04/03/10 01:10

■ この事件の裏側の衝撃的な真相
■ ヤフー460万人データ流出事件の犯人は、
■ 池○大作S価学会の闇の謀略部隊だった
--------------------------------------------------------------------------
大新聞は流さないがこれは疑惑の宗教法人S価学会の腐敗した恥部を再び示した

偉そうに清潔なフリをしてこの国の政治のキャスチングボートを握って
いるように振る舞っている公○党の支持母体の暗部が突然明るみに出た一部始終
--------------------------------------------------------------------------
日刊ゲンダイが1面で特集 (ヤ○ーBBとS価の関係)
1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

創○学会元幹部: 竹○誠○(55)
現在、聖○新聞広告部長。

また、共犯のY浅輝昭(61)も○価学会信者
との報道(1面記事参照)

布教活動や選挙活動に使用できるのでYBBの名簿に目をつけた(記事より)

738 :不況の元凶は日銀だった :04/03/10 01:14
>>736
前スレ309、460

739 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 01:18
>>736
このスレでは>>396がそうだな。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:20
>>738
問題が何かも書いていないし、必要条件であるかどうかも書いていないという反論があったようだが

741 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 01:22
>>736
それから、オレがと言うより世間一般がこの問題をどう定義しているかは
>>114に書いた。
オレは一応その線で議論している。

742 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 01:24
>>740
前スレ309の問題、このスレでは>>396だが、
これをリフレ以外の方法で解決出来るのだろうか?
解決できないのであれば、リフレは必要だろう。


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:29
元凶にレスするやつって
なぜか元凶のレスを読んでないんだよね。
議論する相手のレスを読まないで批判する精神構造がすごい。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:46
>>743
撲滅ジサクジエン隊登場(プ

撲滅の文章は雑すぎて意味不明
だから読めば分かると言う奴はジサクジエンの可能性高
読んでわからないほうが悪いという奴はジサクジエン確定

分かり易すぎて涙が出る(プ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 04:02
>>735
>>430

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 04:28
だな〜と撲滅って似てるな
中身がないところが。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 08:48
>>745
>>430はキティガイ

>>636-638が適切なレス

748 :元凶前スレ309:04/03/10 09:03

> 309 名前:不況の元凶は日銀だった 投稿日:04/02/11 12:30
> 一応昨日の議論を整理しておこう。
> オレが「リフレが必要条件」という意味は二つある。
> 1.>>1で挙げられているような財政問題はリフレなしには解決しない(あるいは経済全体の縮小均衡を招く)
> 2.リフレをしない限り、そもそも道路公団の何が問題なのかも確定困難。

> 2について補足すれば、
> 例えば、高速道路の需要を考える時に、
> 現在の深刻な需要不足の状態を前提にして良いのかということ。
> 現状の需要水準を前提とすればムダなものでも、
> リフレでデフレギャップが解消した状態でもムダかどうかは
> 50兆とも100兆とも言われるデフレギャップを考える時、
> 必ずしも明らかではないということ。

> もちろん、リフレは十分条件ではない。
> リフレで汚職は解決しないし
> そもそも2により、道路公団の何が問題かが確定困難なのだから、
> 十分条件を議論することそのものが困難。

749 :元凶前スレ460:04/03/10 09:04
> 460 名前:不況の元凶は日銀だった 投稿日:04/02/13 00:38
>>455
> まあ、そうなんだが、
> オレとしてはマクロの歪みがいかに様々な問題に根深く悪影響を与えているかという点を強調したいわけだ。
> 道路公団問題にしたって、政ー官ー財癒着のせいでムダな道路が作られ、
> そのせいで国民負担が云々という俗説があるわけじゃないか。
> でも、本当にそれだけの問題かと。
> 実は政策不況で需要が減ったせいで結果的にムダとなってしまった道路や施設だっていっぱいあるんじゃないかと。
> ひょっとしたら、そっちの方が主因なんじゃないかと。
> そういう問題提議をしているわけ。

750 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/10 09:11
いや〜何て言うのかなぁ...
倒産寸前の会社の社長に”どうすんですか?”と聞いたら、”財務状況は
売上を増やせば直ぐに解決しますよ!”と言われてるような感じなんだよな。

まあこんなこと言うと、”国家の経済政策にリーマン感覚を持ち込むな”とか
元凶に怒られるんだろうが(藁


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 09:21
>>750
道路公団という企業体の体質健全化が問題だとすれば愚民の視点で正しいと思う。

元凶の場合、道路公団の問題の影響度を説明せずに国家財政の問題に飛躍している
から”国家の経済政策”などと言うのだろうが、そもそも問題の位置を元凶は単純に
捉えすぎ。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 09:25
元凶のリフレ論は、公団問題→ 具体的な理由が抜けて →リフレが必要
となっているからややこすぃ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 09:56
>>747
いや、>>430は正しい。
ただ、それは全く撲滅を擁護する趣旨ではないがな。
むしろ「オマエ、あんなメチャクチャなやつの土俵で
議論してやって、実があると思ってんのかよ?
問題の捉え方がそもそもデタラメだから話にならない、
と一言指摘すれば終わりだろうが。何やってんだマヌケ」
と、撲滅を無視するように諭したものだと思われる。
撲滅も撲滅のアンチも激しくスレ違いだからな。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 10:45
>>725
以前のNTTのルーター占拠の事例なんかをどう見るかも重要。
そこに独占禁止のメスを入れると設備投資のインセンティブを損ねるから
止めておいて良かったと見るか、独占が関連産業の発展・経済厚生の向上を
阻害しているから断固禁止〜緩和するべきだったと見るか。
まあ道路公団の事業や設備がどんな場面で独占の問題になるか分からんが。
投資の比重がもともと小さいマスコミ業なんかはバンバン規制緩和するべきだが
(ただし公共の福祉や報道の衡平だけは厳に守ることを課す)。
各種事業体の改革、事業法改正をどんな評価基準で行っていくかは、
規制緩和の態様を決めるうえできわめて重要だよ。

あと、撲滅みたいにこういう個別の問題と絡めるのはあまりに間違っているが、
マクロ政策の運営にはリフレ乃至アカロフの指摘した最適インフレの保持が
決定的に重要となるから、そちらのほうも抜かりなくやることだね。
ただし、リフレ議論はあくまで別スレ(インフレターゲットスレ)で。
ここでやるのはスレ違い。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 12:01
>>742
>これをリフレ以外の方法で解決出来るのだろうか?
>解決できないのであれば、リフレは必要だろう。
あんたは前者の命題について 自分で検討して解決できないと結論付けたのかね?
その過程がまったく出てこないが


756 :不況の元凶は日銀だった :04/03/10 18:50
>>744
都合の悪いオレのレスは読まない、オレを擁護するレスはジサクジエン扱い
徹底してるなw


757 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 19:02
>>750
リフレが可能なこと自体は既にインタゲスレで確定済みなのだから
そういうアナロジーは不適切だろう。





758 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 19:05
>>751
そもそも、経済的に道路公団問題を考えるなら、国民の経済厚生を高めることが目的なのだから、
道路公団という企業体の体質健全化が国民の経済厚生を高めないのなら意味がなかろう。
従って、ミクロ、マクロの両視点から考える必要があるのはむしろ当然だろう。

>>752
相変わらずメクラかw


759 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 19:08
>>755

>>748を読めば、リフレなしにこれらの問題解決ができないことは自明だろう。
これらの問題がリフレなしに解決できるというならご教示願いたい。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 20:34
>>759
748では全然リフレの必要条件が自明になってませんが

リフレ以外のことはわからんからとりあえずリフレでいくしかないんだ
といっているようにしか見えんけど

>これらの問題がリフレなしに解決できるというならご教示願いたい。
人に聞くということは
あんたが特に根拠もなく「リフレなしでは解決できない」と思い込んだにすぎないということになるな


761 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 21:00
>>760
つーか、キミがこれらの問題に対しリフレ以外の解決策を何一つ挙げられないということは、
リフレは必要だと認めたということになる。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:10
元凶の主張の妥当性はともかく760はbakasugis
元凶を批判するなら批判するで、
748の問題をどう解決するのか示さないと説得力がない。



763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:12
>>761
おいおい、あんたが自分の論を補強する責任があるんであって
対案がないなら「俺の論は正しい」なんてロジックはありえないぞ
おれはあんたがどうして「リフレ以外では解決できない」という主張に行き着いたか聞いているんだよ

あんたの論法は
お前は宇宙人はいないことは証明できないだろう
だから宇宙人はいるに決まっている
だからな

ちなみに「総需要を減らさずに道路公団の赤字を増やしたくない」ということに問題を限定するなら
高速道路建設をやめる代わりに同程度の需要を別の政府事業で補うという古臭い論もありえるけどな



764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:16
>>762
元凶の「必要条件」を振り回すロジックがおかしいのを指摘しているだけなんだが



765 :不況の元凶は日銀だった :04/03/10 21:22
>>763
つまり、公共事業という古臭い方法でリフレを行うわけだw
たしかに、リフレ「で」解決できるなw

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:36
>>765
は?
あんたは現状維持程度でリフレだというつもりか?

それにその場合
リフレが目指す「インフレ状態になった」ことによって道路公団の問題が解決したわけではないのだが

767 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 21:38
>>766
なるほど、キミのいう方法では解決できないわけだw
やっぱりリフレが必要だなw

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:40
>>767
何の話だ?
まさか今度は「景気も回復しなきゃ道路公団の問題解決ではない」とかいうつもりかな

俺のいった問題は
「総需要を減らさずに道路公団の赤字を増やしたくない」
だけだが

769 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 21:44
おっと、>>766を誤読したようだ。>>767は撤回だ。
たしかに、現状維持だからデフレのまんまだが、
財政出動という需要創出策を打ったことには違いあるまい。
それに、>>748の2の問題はどう解決するんだ?

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 21:53
>>769
あの、俺が763で言ったことは
減った需要分しか言及して無いんでリフレにも需要創出策にもなってないんですけど

おまけにインフレにするつもりも無いのに財政出動だけで
>財政出動という需要創出策を打ったことには違いあるまい。
と同一視しているけど
ちょっと金融緩和して日銀が同じこといったらあんたは納得するのかい

ちなみに748の2の問題は「高速道路建設をやめる」と書いている以上関係なくなるな




771 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 22:03
>>770
一方で高速道路建設中止という需要を減らす政策を行う一方で、
それに相応する需要創出策を打つわけだろう?
需要創出策なしに需要削減になる政策だけを行うというわけではないよな。
それと、キミのやり方では道路の赤字を政府の赤字に付け替えているだけにならないか?
道路公団問題の赤字が問題になっているのは、結局それが財政赤字を増やすことと同じことになるからだろう?
とすれば、道路公団問題の赤字を政府に付け替えただけでは、そもそも問題解決にならないよな。




772 :スレ1の1:04/03/10 22:10
整理すると、
赤字の道路がいけないのではなくて
債務超過がいけないのでもなくて
ど田舎の非生産的な必要の無い、しかも政治色の強い道路を作るのを止めて
都市圏の環状道路などを整備して交通渋滞を緩和しろ。
だったら誰も文句は言わない。
要は役に立つ金の使い方をしろ!
そういうことだ。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 22:14
>>771
俺が763で設定した問題は
「総需要を減らさずに道路公団の赤字を増やしたくない」
だが
設定した問題以上にけちを付けるんだったら
763で問題を設定したときに
「道路公団の赤字か解決しただけでは問題解決ではない」と指摘しないと議論にならん

>>437で言われただろう
>あなたとのコミュニケーションは
>A:「東京駅へ行く方法を教えてください」
>B:「あそこにタクシーがあるから」
>A:「いえ、電車で行く方法を聞いたのですが?」
>B:「じゃあ、少し先に地下鉄の入り口があるから」
>A:「いえ、JRで行く方法を聞いたのですが」
>B:「・・・」
>のようなかんじですな

ちなみに俺はどっかの組織に赤字があること自体を持って問題とはみなしていないので
別に日銀に付け替えてもいいんだよ
リフレ以外はありえんというから「道路公団の赤字を・・・」に一つの解答例を示したまでで



774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 22:19
>>771
>一方で高速道路建設中止という需要を減らす政策を行う一方で、
>それに相応する需要創出策を打つわけだろう?
>需要創出策なしに需要削減になる政策だけを行うというわけではないよな。
それは「総需要を減らさずに・・」のためだが
そのことをもって「リフレと同じだ」と言い張るつもり?
>ちょっと金融緩和して日銀が同じこといったらあんたは納得するのかい
この回答になるけど



775 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 22:21
>>773
だから、道路公団問題の赤字が財政負担を増やすという理由で問題になっている時に、
道路公団問題の赤字を政府に付け替えただけでは解決にはなるまい。



776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 22:31
>>775
俺が763で設定した問題は
「総需要を減らさずに道路公団の赤字を増やしたくない」

でそれ以上ふみこまないのは
>ちなみに俺はどっかの組織に赤字があること自体を持って問題とはみなしていないので
>別に日銀に付け替えてもいいんだよ
>リフレ以外はありえんというから「道路公団の赤字を・・・」に一つの解答例を示したまでで
と書いているが


777 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 22:32
>>774
あの、これ前スレにも書いたんだけど、
オレが道路公団問題の解決にリフレも必要と言っているのは、
現政権が需要創出策なしに道路建設抑制を打ち出そうとしているからなんだよな。
しかるに、キミは削減された需要を別の公共事業で補おうという。
これは、現政権の政策と比べれば、力不足なりフレ政策ではあるだろう。
ただ、デフレの現状で、なぜキミが道路建設抑制で減った分以上の需要創出に反対なのかは全く理解に苦しむがw



778 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 22:38
>>776
そういう反論のための反論をすることにどういう意味があるのだろうか?

>ちなみに俺はどっかの組織に赤字があること自体を持って問題とはみなしていないので

それなら、そもそも道路公団の赤字も問題でないことになり、
キミの問題設定と矛盾するがw



779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:03
>>777-778
俺が反論のための反論なら
あんたのはリフレのための道路公団関係リフレ解決だから似たようなもんだろう

>オレが道路公団問題の解決にリフレも必要と言っているのは、
>現政権が需要創出策なしに道路建設抑制を打ち出そうとしているからなんだよな。
この部分なんかマクロ政策の問題であって、道路公団に起因する問題では無いんだから
ぜんぜん「道路公団問題解決」にリフレが必要条件であることの説明になって無いんだけど

ちなみに俺はあんたとよりよい解決策を見出すために議論しているわけではなく
あんたの主張はロジックとして不備があると言うのに改めないから突っついているだけだな







780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:06
>>778
>それなら、そもそも道路公団の赤字も問題でないことになり、
>キミの問題設定と矛盾するがw
道路公団が赤字とどっかの組織に赤字があることはイコールではありませんが






781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:07
それよりもっと金融に回せと

782 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/10 23:10
まーだやってたのか〜w

撲滅は、公団問題=財政赤字問題、と認識しているとの立場をはっきり
させたと思うので、それを前提に話をすると、そんなの償却期間を
3倍にするだけで解決してしまう問題だな〜。やっぱ、リフレは必要
条件ではないがな〜w

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:14
>>777
>しかるに、キミは削減された需要を別の公共事業で補おうという。
>これは、現政権の政策と比べれば、力不足なりフレ政策ではあるだろう。
>ただ、デフレの現状で、なぜキミが道路建設抑制で減った分以上の
>需要創出に反対なのかは全く理解に苦しむがw
別に大きな需要喪失に反対とは言ってませんが。
ここが道路公団のスレである以上道路公団の問題に限る支出で話を止めているだけだよ。


784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:16
>>783
自己レス
あらら需要喪失では正反対だな需要創出だ

785 :不況の元凶は日銀だった:04/03/10 23:20
>>780
ハァ?
道路公団も「どっかの組織」の一つだろうに。

>>782
それについては、
会計基準変えてもキャッシュフロー変らんから国民負担も変らないと以前に言ったはず。


786 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/10 23:25
>>785
公団が自分で債務を弁済できるようにすれば、公団と財政問題は
切り離されるな〜。なんでそんな簡単なことがわからんのだろうな〜。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:29
>>785
>ハァ?
>道路公団も「どっかの組織」の一つだろうに。
特定と非特定の表現という日本語がわからないのかな


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:29
撲滅の揚げ足取りしても意味ないとオモワレ。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:31
うむ 同意 >>788

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:38
>>754
なるほど。勉強になりました。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:39
>>430>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>お前ら

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:43
>>791
>>430のジサクジエン

430は撲滅レベル

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:59
>>だなー

おまいって、官僚なの?

794 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 00:06
なんか>>430を自画自讃してる奴がいるが、あれはトートロジーを含むから
半分ぐらいしか意味のないカキコだって示したのにな〜。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:09
>>793
そーいや、元凶や愚民を国Tじゃないかって推測していた辺り、役所関係者なのかも。

でも、元凶の職業も気になるな。
最初は学生かと思ってけど、もしサラリーマンだったら職場でもリフレを連発していそう。
当然、女子社員からは敬遠されているって感じかな。

796 :村松:04/03/11 00:13
というか、撲滅が扱っているのはマクロ経済の問題であって、道路公団固有の問題ではないだろう。
このスレでは、与えられた(つまり現状の)マクロ環境の下での道路公団事業の最適な在り方を論じることにして、
マクロ経済の問題は、それ用のふさわしいスレに行って論じることにすればいいと思うが。
このスレでマクロ経済の問題を語られると肝心の、道路公団固有の問題を論じにくくなって良くないから。

797 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 00:18
>>795
いや、愚民タソは、できる奴は官僚になるべき、とも取れるカキコを
してたので、その瞬間だけ「そうかな」と思っただけで、撲滅については
官僚だと思ったことは、少なくともこの一年ぐらいの間にはないな〜。

おそらく、銀行員か銀行系の総研ってとこじゃないかな〜?

798 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 00:20
>>796
めずらしく(w)、極めて同意であるな〜。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:28
>>792>>794w
>>430でようやく問題の所在に気付いた馬鹿どもがよく言うぜ(プッ

事実、>>430の以前と以後でスレの流れは一変してる
撲滅・踊る・だな〜・愚民・信者の馬鹿話は脇に押しやられ、
>>707のようないいレスも多少は出てくるようになった。
危うく経済板最悪の糞スレと化すところを打破したんだからな〜
まー当の打破された馬鹿どもが反発するのも当然か(藁

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:33
>>797
でも、愚民氏は役人っぽくないし、役人に同情する事は無さそうだよ。
プープル主権を主張する辺り、文系崩れのプログラマ(40歳前)じゃないかな。

>>796
道路公団の問題に関係があるのならマクロを語ってもいいんじゃないか。
ただ、元凶の考えが支持されなかっただけのことであって。

しかし、ここしばらく元凶に厳しいことばっか書いているよな。
俺って元凶ファン?

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:33
>>799
むしろ逆で、だな〜・愚民・踊るあたりが雑談はあったものの
普通の議論をしていたところにリフレ原理主義者の撲滅が
アラシに入ったというところだろう。>>430はだな〜にも踊るにも
一蹴されてたはず。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:43
>>754
高速道路をフィールドにしたビジネスねぇ?
管理的なものは国が持っていっちゃうだろうし、S.A.やI.C.以外で何があるかな?
交通料金ぐらいじゃない?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:52
>>801(キタネ
踊るやだな〜の決定的な撲滅への対応のまずさを無視し、
「一蹴」なんてどこにもない妄想をつぶやいてるキミは、
確実に奴らの自作自演か信者だな〜(藁

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 01:20
>>802
そういえば、以前に看板か何かで広告料をとることを提案した人がいたな。
たぶん、そういうことじゃないの。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 02:00
まあ撲滅は、インタゲしないとこのスレ自体無駄と言ったに等しいからな。
叩かれても当然だろう。インタゲ派から何度か撲滅への苦言も入ってる。
まさに「インタゲ厨」に成り下がった撲滅

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 02:05
>>804
高速道路乗ってて気付くのは、道路が谷になってるあたりの周辺の、モーテルなんかの広告看板がやたら目立つことだ。
でも、看板自体は高速道路の敷地外にあるわけで、ああいうのから広告料金を徴収するのって可能なのかね?

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 02:34
>>806
だから、敷地内に広告コーナーか何かを作って広告料収入を得るということだったんだ。
でも、安全性の面から疑問視する意見が多かったな。

808 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/11 02:54
>>786
何となくわかってきたが、元凶の言う”国民負担”というのは、この場合は
”通行料の継続的な負担”と取れば辻褄が合うのではないかなぁ...
そうすればしつこく”キャッシュフロー”と言い続ける理由もわかる。
デフォルトに伴う(そんなものがあったとして)税金からの補填を考えて
いるとは、やはり思えないね。
リフレ→通行料激増→負債完済→無料化→さらなる経済成長、みたいな感じか?
まあ↓により、会話の継続は厳しいけどな。

>>800
>文系崩れのプログラマ(40歳前)
好きなこと言いやがってw
崩れてねーぞ。純粋な文系だ。別にプープル主権を主張してるわけでもないしな。
まあスレ違いなんで、そのあたりを書くのはやめとくよ...参院選が近づけば
別スレで話すこともあるかもしれんが(藁)
まあ元凶がマクロを語るのもいいのだが、その彼の説を要約すると”おまいら、
現状でこれを語る意味は無いんだからやめれ”となる。

見込まれる低成長時代に向けて、今後の道路行政は?
低成長じゃダメ。成長させるんだよ!

ここで会話は終わる...


809 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 03:05
>>808
その解釈は可能性としてはあるが(オレも前に指摘したことがあるな〜)、
奴が「財政問題」と言っている点、及び、奴の望むキャッシュフロー
増加は通行料水準の維持からもたらされる点から考えて、極めて
困難な解釈だと思うな〜。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 03:12
>>807
仮にやるにしても
それをコーダンに独占させるいわれはない罠。
コーダンなど廃止したほうが効率的。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 03:28
>>806
脇のモーテルなどの高速道路に向かった広告に対しては、それが景観を損ねていることを理由として料金徴収すればいい。
経済学的には(社員の発明の場合と同じように)外部性により不当な所得配分が生じているから補償する正義があるのは当然だが、
法的に徴収権を裏付けるには、何らかの権利侵害が生じている、という形で訴えたほうがいい。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 05:22
安野モヨ子キター!

ジ、ジパングが‥!

カバチタレペット編キター!

Big Heartsリアルボクシング

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 06:15
>>812
まさにグッドモーニングですなw

814 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 09:13
>>811
そんな法的構成はまず不可能だな〜。なお可能性を追求すれば環境権と
構成することが考えられるが、国に人権享有主体性はなく、また、
環境権をいかに定義しても、それは「性質上」道路公団には保障されないと
解されるし、さらに、環境権が権利として認められるのは著しく困難と
解されるからだな〜。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:17
>>808
>見込まれる低成長時代に向けて、今後の道路行政は?
>低成長じゃダメ。成長させるんだよ!

意味不明だな。てゆうかこの意見には反対。
公共インフラ(道路)整備は作り終わった時点でほぼ使命が終わるのだが。
あとは、保守だけが残ればよい。

まあ、道路行政そのものを成長させる(させ続ける)というのは
今までの、古賀、青木らのような族議員らの発想と同じで時代遅れ。

道路公団およびファミリー企業(天下り会社)らが
道路利権(料金収入、道路内敷地利用、運用利権)に寄生虫のように
しがみ付いているのは、他にこれといった才覚のないゴロ集団の唯一の生きるすべだからだよ。
国民のふところからカネをくすねることで、日本経済の足を引っ張る害虫みたいなものだよ。


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:24
>>814
おまえって言い方が回りくどいな。
そういうのを役人の作文というのだぞ。

>>811のいうのは”条例違反でもって罰金をとる”
ということをいってるだけなのだ。単純そのものなのだが。


817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 11:51
民営化といっているのに国は51%以上の株式保有したい。
国が影響力発揮するなら民営化の意味ないやん┐(´ー`)┌

だからといって資本や競争の原理が働けば公共性は失われる可能性がある、そういう懸念は当然。
これではインフラとしての道路という存在自体が根底から覆りかねない。民営化という話自体がホー
アやね。

長期債務返済も、その頃には今の議員、官僚、道路公団関係者は引退済み。責任が明確になる頃
には当事者はいない。道路行政に関してではないが小泉首相の発言に「その時代のことはその時代
の人が考える」というのがあるw、ようは先送りしてしまえってことだけやね。

818 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 13:06
>>816
条例も憲法ないし法律に反する場合は無効となるな〜。んで、自分の
土地やら建物を原則として自由に使える権利は憲法29条1項で保障
されているのだな〜。

819 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/11 13:07
>>809
いや、もしその理屈であれば元凶は減価償却期間の延長という解決策で
納得しなきゃいけない。でも”それじゃあ解決しない”と言い続けてる
わけだから、やはり万能薬であるリフレで収入の増加とインフレによる
負債の軽減を達成した上で、無料化なりを進めろという主旨だべ。
まあ元凶の説は置いといて、減価償却期間の延長でBSの問題がけっこう
解決するっつーのはおもしろいよなぁ。まったく角栄も(だっけか?)
うまいこと考えたもんだよな。ただそれでも本四公団なんかは解決不可能
だったと記憶してるが。

>>811
外国で景観に配慮した規則を制定してるケースは多くて、それらの多くは
看板に使用できる色や内容に至るまで細かく規定されているし、違反した
場合は撤去+罰金が基本。ただそうした規則は常に公益のために制定されるので
罰金もその公益に責任を持つ主体の収入となる。道路公団という専ら道路の
建設及び維持管理をする組織の収入のために、そういった法律を制定するのは
不可能ではないかな?

>>817
>国が影響力発揮するなら民営化の意味ないやん
株式会社になれば、法律に規定された財務諸表を作成する義務が生じ
また株主は常にそれにアクセスする権利がある。株主の権利を守るために
その財務諸表に虚偽は許されない。少なくとも経営状態を衆目が監視する
という効果は期待できるでしょ。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 13:16
道路公団の利益が、公共性に繋がるのか?

民営化って看板自体がホーアー

821 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/11 13:17
>>819訂正
>本四公団なんかは解決不可能
そんなことないな。リフレによる利用率の大幅な上昇とインフレによる
負債の軽減で可能となる。





なんちゃって...


822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 14:00
>>819
>株式会社になれば、法律に規定された財務諸表を作成する義務が生じ
>また株主は常にそれにアクセスする権利がある。株主の権利を守るために
>その財務諸表に虚偽は許されない。少なくとも経営状態を衆目が監視する
>という効果は期待できるでしょ。

それは公開企業の場合ね。
公開してなければ、税務署がOKすれば何でもOKだよ。
もち、情報は非公開にできる。

というか、公的な団体の方が、虚偽の許されなさ度合いは厳しいんだけど。

823 :不況の元凶は日銀だった :04/03/11 19:54
>>796
>撲滅が扱っているのはマクロ経済の問題であって、道路公団固有の問題ではないだろう。

たしかに。年金でも郵貯でも似たようなことが言える。(言うべきだと思う)

>このスレでマクロ経済の問題を語られると肝心の、道路公団固有の問題を論じにくくなって良くない

それはわかる。
それはわかるんだが、しかし

>与えられた(つまり現状の)マクロ環境の下での道路公団事業の最適な在り方を論じる

こういう前提の議論はむしろ有害だと思う。
現在のデフレ・低成長を前提に最適化を図るなら、社会資本整備(この場合は道路建設)は当然抑制という結論になるだろう。
しかし、現状でリフレ政策なしにそれを行えば(現在まさにそれが行われつつあるが)@失業増と国民所得の低下を招き、
しかも、将来リフレ政策を導入した暁には A社会資本整備の不足が顕在化する。
ちなみに、リフレで社会資本整備の不足が顕在化した後に追加的な社会資本整備を行おうとすると、
リフレ後には余剰労働力も余剰資金も存在しないから、クラウディングアウトの問題が生ずる。
なんのことはない、現状のデフレ・低成長を前提にした議論というのは、目先の経済成長にも将来の経済成長にもマイナスなわけだ。

以上のような事は、言われなくても村松は重々承知していると思うが、
ここの人達は必ずしもそうではないようなので、オレが一人で一生懸命言いつのっているわけだ。






824 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 20:47
>>823
その主張それ自体は容易に認め得るものだが、お前が今までそれを
主張してたと認めることは著しく困難であるな〜w

「国民負担」はどこ行った〜w

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 20:59
>>819
>少なくとも経営状態を衆目が監視するという効果は期待できるでしょ。

これって逆に大問題ではないか
星の数ほどある政府系法人は衆目の監視下にないという指摘ではないか
一つ衆目の監視下に置いたところでお茶を濁す効果くらいしかないんでないの

826 :複雑屈折:04/03/11 21:10
> 政府系法人は衆目の監視下にない

>>825
まったくの完全民営化にしないと無意味ってことか、
民間の資本化に買い取らせるほうが話が早そうだな。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 22:14
廃止するのが一番分かりやすいと思うけどナー

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 22:38
>>811
同意。
営業しながら住宅街をまわる街宣車とかも激しくウザい。
営業・宣伝の許可を与える基準をもっと厳しくしてほしい。

829 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/11 22:47
>>828
そうやって、国民の自由がどんどん失われていくわけだな〜、まさに、
♪いつか来たみ〜ち〜、だな〜。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:04
>>829
在日の街宣右翼君、ウザいよ。

831 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/12 01:06
久しぶりに感動したので(笑)

>>823
おおぅ。これはまともな議論だ。はじめて見たかも知れん。
ここまで思考がまとまるまでくだらないレスを垂れ流さなければよかったのに。

>オレが一人で一生懸命言いつのっているわけだ。
君のブラザーズは君がこれを言いたいと見抜いて賛同していたようだけど、無視かな?w

>>824
>「国民負担」はどこ行った〜w
激しく笑った&同意だけど、まあとりあえず褒めるのが基本でしょ。

832 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/12 01:07
だな〜へのレスに横レスするとやっぱり自作自演呼ばわりされるのかな?

>>828>>830
ウザイから規制強化ですか。

こんな人がまたウザイから規制緩和しろとか言いだすとすれば、バカ丸出しですね。
いつも規制強化ということであれば、誰とは言わんが官僚とか、だな〜のような
法曹の人が活躍の場が増えて美味しいだけですな。



833 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/12 01:12
>>823

と、褒めたところで質問をば。

1)リフレしたとしても今の道路建設計画が過剰供給である可能性は、君の議論から排除
されてたりしませんか?

排除されていないとしたら、仮に供給過剰の場合リフレをしようがしまいがミクロの改革が
必要となってくるのだと思うがねー。

2)「リフレで社会資本整備の不足が顕在化した後に追加的な社会資本整備を行おうとすると、
リフレ後には余剰労働力も余剰資金も存在しないから、クラウディングアウトの問題が生ずる。」
とあるが、国道網があるにもかかわらず成長のボトルネックになるほどの供給不足が生じると
信じる根拠は?

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 01:18
>>833

今でも渋滞ひどいよ

835 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/12 01:22
>>833
>>834には一本取られたって感じだな〜w

836 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/12 01:31
>>834
なるほど〜。手のひらをぽんっ。

でもだったら今の渋滞区間の拡張のほうが、北海道やらの整備計画遂行より
先のような気がするのだけど、そういうミクロの改革がまず必要・・・ってな訳じゃ
ないのかしら・・・・

>>835
ま、そゆことですね。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 02:40
>>796>>823>>833
村松の提案したリスクヘッジの仕方はホドリック&プレスコットのそれと同じだね。
日銀にさっさとリフレするよう圧力をかけつつ、道路公団など個別の問題はその時点の政策を所与として解いていく。
…結論を決定する要素が(元凶、踊るの)双方向に等しくあるなら、このやり方が最も合理的だよ。

838 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/12 02:44
>>822
”株主は常にそれにアクセスする権利がある”ので、株主が知り得た情報を
言いふらしちゃうのはOK。増してや公団の民営化にあたっては、株式を上場
する予定らしいので(実際どうなるかは知らんが)、そうなれば財務諸表は
公開しなきゃいけない。

>>823
元凶のファイナルアンサーとして了解。

>>825
政府性善説に基づいたシステムであるので...(ry
まあ100%クリアなお茶よりも、多少でも濁ってたほうがいいでしょ(藁)

>>836
>今の渋滞区間の拡張のほうが、北海道やらの整備計画遂行より先
その通り〜♪ で、俺としてはその意思決定システムに問題を感じてたりするのだが
それは公団の問題と言うべきではないのだろうね。



839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 14:03
>>834-835
マムセー的に渋滞がひどいのは都心部や本線上に料金所がある場所ぐらいだろう。
交通量はわからんが、路線長にすれば99%では渋滞は起きていないのではないか?

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 15:16
いまでこそ、景気が悪いからガラガラの高速道路が話題になるが、
バブルの頃は、ネコも杓子も年末年始やお盆で旅行・帰省しておって、
新幹線はゲロ込み、高速道路は要所要所で40km以上の渋滞だった
んだよな。

一部は、道路の拡幅などで解消したケースもあるけど、今の交通量って
単に不況の世相を反映して減っているだけなんじゃないかと。長期的に
見たら、また同じような時代が来て、

・ラッシュ時の特異的渋滞に非難轟々
・慌てて道路工事頻発
・工事が多いのが渋滞の原因と非難轟々
・そのうち景気減速して、交通量安定
・そして、「無駄な道路工事」と非難轟々

というサイクルを繰り返すのではないかな。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 16:28
>>840
昔ならいざ知らず
今の時代は別に交通渋滞だけが問題なのではないよ。
バブル時代に比べれば国民も格段に賢くなっているからな。
キミなどは、バブル時代には女王様にこき使われたのではないかな?

とにかく、道路行政にからむ国土交通省、道路公団、ファミリー企業、ゼネコン、族議員らの
目に余るほどひどい悪事(ピンハネ、利益誘導、天下り、新規参入妨害・・・)に対して
どうするかということなんだが。


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 16:43
でも、道路公団民営化論が支持されるところを見ると、国民は賢くなっていないぞ。
国土交通省、道路公団、ファミリー企業、ゼネコン、族議員らは一般国民よりずっと頭がいい。
公団民営化は新たな利権の種にはなっても、国民へのメリットが見えてこない。

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 18:14
だから最初から国民へのメリットなんてないって。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 18:55
>>840
景気に左右されるのはあるね。
ただガラガラだから無駄ってこたーない。
無料にしたら即車がガンガン通るようになる便利さはある。
ところが日本では一般道は無料が故に地元走るだけの住民と
遠方に行くようなトラックもコストの関係でみながみな信号付きの一般道を通り渋滞。
その横で高速道は有料が故にガラガラという状況が良くある。
高速道路の存在が非効率なのではなくこういう状況こそが非効率なのである。

この点欧州では通行料の多い区間は有料 少ない区間は無料となっていて
効率的に自動車を通行させようという目的意識の元に運用されている。
どうしてこのような当たり前の運用が黄色い猿には出来ないのか不思議である。
前の戦争も非効率オンパレードで大敗北を喫しているのだ。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 19:55
>>842
集票政治&官僚天下りの集大成みたいなものだからな。
これらを抜きに経済から語るのには無理があるわな。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 21:14
とりあえず、首都高は¥3000くらい。
アクアラインは、片道¥500くらい。
神奈川近辺の道路は、軒並み料金アップ。
東名は現状維持。
瀬戸大橋は無料。

あとの道路はしらね。

847 :不況の元凶は日銀だった:04/03/12 21:25
>>833
1)その可能性は当然あるしミクロの改革も必要だろう。
  ただ、改革の内容、規模は変ってくるだろう。

2)キミの引用部分は「現在のデフレ・低成長を前提に最適化を図るなら」という前提の話で、
  50兆円以上とも言われる巨大なデフレギャップを考えれば、
  現在のデフレ・低成長が続いた場合と本格的なリフレが行われた場合の道路需要が違ってくるのはむしろ当然だろう。
  現時点で、既にリフレが行われた場合の道路需要を満たして余りある道路が存在していると言うなら別だが、
  現在の都心部の道路事情などを見ても、それは考えにくいと思う。
  
  


848 :不況の元凶は日銀だった:04/03/12 21:29
>>844
そういう改革には賛成。
ただし、

>>846
首都高¥3000はいくらなんでも高過ぎない?


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 22:14
北海道や九州には¥0の道路ができるんだよ。うらやましいだろう

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 22:14
通行料格差で一極集中を弱める事ができると思うのだが
日本人は一極集中が好きだから心情的にはどうだろうか。
例えば東京の交通は既にものすごい非効率とわかっていてもなお東京に
いろんな機能を詰め込もうとする。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:02
>>848
「いくらなんでも高い」と思わなかったら、少なくとも君は使うって事だろ。

それじゃ意味がない。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:04
>>851
同感!! 首都高を使えるのは金持ちだけにすべし!!
貧民が使うからコミコミなんだなw

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:15
>>850
アジアはもともと都市の人口密度が高い傾向がある。
別に日本だから一極集中ということではない。

このような傾向を弱めたいなら文化や歴史的積み重ね、そういう根本からの解決が必要なんではないか。
「好きだから」というような曖昧な理由で歴史的背景も振り返らず、場当たり的な対応をすれば破壊が起こ
るだけだ。料金を上げても一極集中はなくならないことも十分にありえる、バブル時に不動産が高騰し、もう
庶民には買えないと言われたが都市部への流入は止まらなかった。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:21
>>852
私道作れよ。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:22
高い安いの感覚は個人差があるがいずれにしても値上げは必須だな。
特に乗用車の通行料。
あと区間や時間帯で料金変わってもいいんだよね。

856 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/12 23:35
正直に言っていやだとは思うが、首都高値上げは合理的オプションの
一つだな〜。それで、寝坊してもコンペに間に合うようになるなら、
それもやむなしって感じだな〜。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:42
だから首都高に3千円使いたくない人は北海道なり九州なりにすめばいいじゃん。
ただの高速できるし

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 23:53
外国を持ち出すならあんなグニャグニャ曲がった道路を高速ということ自体おかしい。
出入り口が多く、曲がり苦なっていて、格高速が放射状に流入してくる、しかも車線は合流のたびに
半減していく。そもそも混みやすく作られている道路だw、料金とか経済の前に欠陥道路だろ。

859 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/13 00:00
首都高は高速というが自動車専用道扱いだな〜。

とはいえ、ミュンヘン付近のアウトバーンに比べると、設計のまずさは
明らかだけどな〜。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:02
この話題なら招き猫が一番詳しい。
曰く「東京のブラックホール化現象」
参照:藤田他『空間経済学』第四章以降

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:13
首都高を通行するクルマの6割は都内に用事は無いんだってよ。
つまり通過するだけ。
通過する為の道路をとっとと作れや! >外環と圏央道な。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:20
日本の道路行政は腐っている、これが一番の問題。
都知事の美濃部だったかが、商業施設の駐車場併設を緩和しかつ車線も狭くすれば渋滞は減る。
なぜなら止めるところがなければ車に乗ってこない。

首都高は最高速度60kmで設計されている。だからあんな構造でも通用する、40km程度でまばらな
流れなら納得のいく構造だ。首都高は完全に車の進化&交通量の増加を見誤った。加えて未だに新
規建設分も当時の設計思想を踏襲しているのには呆れる次第だ。少なくとも本線上で合流、直後に分
岐はやめるべき。

ようは政策者に時代を見る目が圧倒的に欠けている。そして修正する力量がない。だから全体を勘案し
た道路運用(整備計画)などでてくるはずもない、その先にある経済とリンクした運用など夢の彼方だ。


863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:21
>>858
まて それ聞くと日本の首都高速に聞こえるぞ

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:31
>>863
頭良さそう

865 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/13 00:39
フランスだかが首都高を反面教師にしたって話はけっこう有名だったと
思うな〜。首都高は道路それ自体としての機能の他、景観面でも最悪の
設計をしてるな〜。予算をけちったからああなったのだな〜。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 00:49
 首都高速に限れば、首都高速道路公団のみを攻めるのは酷で
は?

・そもそも東京五輪対策・都心の渋滞緩和から始まった。要するに
連続立体交差の延長だった
・東名道・中央道などとの接続は考慮されていなかった。少なくとも
 それらは当初から中央環状や圏央道でまかなう計画だった
・計画当時はオート三輪の時代だった
・土地所有が諸外国に比べて細かく、厳しい。買収が容易ではない
・環状道路は当初から計画されていたが革新知事によって阻まれた

 現在の首都高の状況を責めることを否定しないが、正しい知識を前
提に責めるべきだと思う。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 01:31
では、今の道路問題を今の生半可な知識で責めるのもやめよう。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 01:33
かくして撲滅は勝利したのであった

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 01:43
どうでもいいけど日本の高速使いにくいんだけど。
いいかげん最高速度上げて料金は下げてくれない?

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 02:06
>>867
いーや、高速道路がどうあるべきかを考える上では過去を知っているかどうかなんて関係ないだろ。
それから、素人考えってのを排除してしまうのには反対だな。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 02:48
>>870
素人考えだから「許せ」という風潮が、ポピュリズムを生む。
マスコミも素人だから間違った事を言っても恥じない。

そして、ポピュリスト政権が衆愚政治を生む。

今の現状そのままだね。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 02:51
また変なのが現れたな。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 02:57
まさに真理ですな

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 03:10
>>871
>素人考えだから「許せ」

いやいや、誰もそんなこと言っていない。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 03:31
誰も言ってはいないけど、世の中そういう流れだよねというのが>>872の指摘だよね。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 08:45
>>872から>>875を読み取る能力もすごいな。

877 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/13 09:37
>>871
素人が”明らかにこれはおかしい”と思わないような政治を玄人がやりゃあ
衆愚政治になる確率も極めて低いのだな、これが。


878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:21
明らかにおかしいのを変と思わないのが素人。
民主主義には衆愚政治の危険性が常につきまとう。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:26
変と知りつつも支持するヤシもいるな。
傍から見れば変でも、本人にとっては変ではないのかもしれんが。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 10:38
政治には感情や理念が張り込む余地がおおきいってことだな。
つまり、話し合いで解決できない場合があるって事になるのかな。

そう、民主主義は嘘臭い。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 11:29
感情や理念以上に、利権つか金が判断材料となるのではないか?

882 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/13 12:25
>>878-880
最悪ではあるが、現在考えうる最善の制度...ってか?(藁)



883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 12:57
>>866
ようは中身は国道だったと・・・
高架という手法で金がかかるから一時的に料金取りましょうということだね

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 17:27
>>883
>一時的に料金取りましょうということだね

公団、国土交通省にしてみれば
天下りを食わせるためには高速道路は永久に有料制でないと困るわな。


885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 22:25
>>881
同意。

>>882
とりあえず死ねや、朝日新聞社員君。
君の空想にいる弱者の境遇改善なんて、僕らには関係も関心もない。

886 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/13 22:35
頭の悪いファシストは「我々」という言葉を使いたがると誰かが
いってたな〜。「私」といえばよいのにってな〜。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 22:41
>>886
おまえみたいなアホーが言うべきでないな〜。


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 23:07
まぁ、首都高作った時点ではその後の車社会の到来は
予想できなかった部分はあるだろう。
だが、車社会が到来していく過程で何の対策も採らずに
先送りしてきたのも事実だろうな。

889 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/13 23:30
>>888
いや、首都高の計画策定は、日本にモータリゼーションを到来させる
というビジョンの下に行われたわけだから、ちょっとそれは好意的
解釈に過ぎるな〜。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 01:23
>>865
景観が最悪?作る側はそう思ってないと思うがな。
次期首都高は高架を踏襲して、さらにビルのどてっぱらの中を通していくという案があったよ。

そもそもなぜ次期首都高を新規に建設する必要があるのか知らんが・・・
たぶん建設し続けないと黒字路線なので償還が始って国道になり首都高速道路公団は解散に
なるからだろうと思うが・・・ぶっちゃけ職失うからな。

891 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/14 01:27
>>890
フランス人はセーヌ川やポンヌフの上に高架道路を作ったりしないと
思うけどな〜。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 01:49
そして、パリ中心部の渋滞は、それはそれは酷いものなんだが。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 02:10
>>891
あれは省庁の権益関係でしょ
日本は土地の場所によってイスの取り合いがいろいろ面倒なようだよ

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 02:36
>>890
そうだね。
首都高についてはそれで結論。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 20:45
>>890
たしかになそのとおりだな。

首都高速は将来、ダサイタマまで伸びそうだよ。


896 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/14 21:54
もう埼玉に行ってるよな〜? 美女木から先ってS1とかって路線番号
だった気がするな〜。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 22:26
サイタマまで伸びてる事、知らん輩がいるのか・・・
しっかりと川口線がさいたま市まで延びとるぞ。
ついでに5号線から先の大宮線も首都高だったはず。

一番作るべきは外環、特に西側だろうが、一`1000億かかると
言われてるし、無理だろうな・・・

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 22:28
さいたままで開通しているが別料金の400円はいただけない。
まぁその下の国道が立派(片側4車線)あるからいいけど。
それと比較して国道4号線は全く駄目駄目だな。
東埼玉道路と首都高上野線延長までの我慢か…。

足立・荒川区の地価上昇のためには道路が必要。
http://www.tokyu-land.co.jp/map/chikabunpu/h15s/s-chika.html
上のサイトで地価分布をみてもらえれば分かると思うが、
固定資産税という収入を増加させるためにも道路や鉄道が
いかに大切なものか分かると思う。

さいたま市も首都高と埼京線開通という投資があったからころ
現状の地価を維持することが出来ている。
最後に さいたま〜さいたま〜さいたま〜(AA略)

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 22:33
>>898
4号は時間によっては茨城から先70キロ区間で1時間前後で走れるがな。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 22:38
大宮線の開通には、さいたま副都心の存在が大きく関連しているか。
さいたま市自体副都心建設の為に、某国会議員の要望により合併
させられたと言う話もあるようだし。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 23:04
>>896
>>897
首都高速っちゅうのは、都内を走ってるからとちがうの?
このままじゃ、やがてチバラギダサイタマはおろか
青森までのびちゃうぞ。


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 02:20
>>895
ヴァカだなお前w

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 07:27
>>898
首都高速道路公団の役人らって、
自分の身かわいさのあまり、高速道路延長しまくりなんですね?

放っておいたらどこまで延長しますかね?


904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 07:29

そりゃあ、おめえ。
日本列島ぜ〜んぶだがな。


905 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/15 09:32
>>903
そしたら民営化厨の大好きな競争が生まれてよいな〜w 道路公団対
首都高公団のな〜w

906 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/15 11:07
>>885
ほほ〜、>>882でそこまで読めるのか〜 妄想癖があるって言われないかぁ〜?(藁)

>>905
平行区間で値下げ競争が発生してデフレを加速、元凶がまた怒るなw


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 11:30
>>901
つうか神奈川線はすでにあるし・・・

>>903
というか、もともと環状線なんだよね。Y線(八重洲、一部が唯一国道になった)を中心に環状線が形成されている。
首都高でメインはC1だけど完成していない中央環状線があり外環道、で国道を見れば内堀(環一)、外堀(環二)、
外苑東(環三)、西(環四)、明治通り(環五)、山手通り(環六)、環七、環八と、その仲間で一応順番に番号がふら
れているって事なんだけど・・・、高速は国道になるはずで、そのつもりで下の道も整備されてきているから、なんか
おかしなことにはなっているよね。

その外側に位置する環状線が16号や圏央道・・・、とあるわけだが道路公団や都道府県、管轄省庁等々ぶつ切りで
それぞれは個々にがんばっているんだろうが、全体ではなんかどれもまともに整備されてないよね。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 13:26
>>906
ん?
もしかして>>885は図星だったのか?

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 15:52
愚民は在日の朝日新聞校閲だろ

















釣れるかな?

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 19:29
>>908-909

お前は無職だろ?w

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 22:35
>>910
無職が無職をたたいてどうする? (W


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 03:06
>>903
首都高速は、高速道路じゃなくて自動車専用道路じゃないかと

913 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/16 09:08
>>908-909
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             | Hit!!
             |
             |
           ぱくっ|
            /V\
           /◎;;;,;,,,,ヽ
        _ ム::::(,,゚Д゚)::| <そうそう引っ掛かるかよ!
       ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
         ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
          ` ー U'"U'




914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 10:28
>>912
昔の話なのだが。
ホンダの創業者の本多宗一郎が、首都高速の大渋滞を見ていて
当時の運輸省に文句を言ったそうだ。

入り口(料金所)を広くするのではなく、出口を広げれば
渋滞はそうとう解消されるのだと。
運輸省は利用者からカネをふんだくることばかり考えているから
このような子供にでも分かる簡単なことができないのだと。

その後、運輸省がなにもしなかったのはご存知のとおり。


915 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/16 10:34
>>914
その話、どっかで聞いたような気もするが(本田宗一郎だっけ...?)
まあ下道が渋滞してるところで出口を広くしても効果はあまり無いでしょ。

外環がつながる以前の関越なんて、ど〜〜〜〜しようもなかったかんなw


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 12:32
>>905 の意見に賛成です。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 13:01
>>915
実際、利用しているものからすれば効果あるよ。降り口なんて倍はあってもいい。
通過する車が渋滞を引き起こしているわけで、近隣で移動する車はそれに巻き込まれる。
つまり近隣で乗り降りする車が裁けないということだ。

それと降り口があれば渋滞に見切りをつけて降り車は増えるよ。出口=目的地はそうそうないわけで
下での追加移動は必須といえる、主要道への移動も容易になれば、そこまで移動するのが大変だか
ら乗り続けるということも減る。選択肢が増えれば流れはよりよくなるよ。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 18:22
要は、道路を改善する余地はあるってことだな。
そろそろ、「道路は必要ない」って言っている人達の反論はないのか?

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 18:46
>>918
首都高速は必要でも
クマ高速はいらんちゅうことだな。

それに青木とか古賀らの地元にひいてる高速なんてのも
いらないんだな。


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 18:52
>>919
おっ、面白そうだな。
具体的には、どの路線のことなんだい?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 18:53
クマが走ってる高速道路か。
そんな猛獣が侵入してくるなんてそもそも作りに問題が…

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 18:56
首都高速に必要なのは料金の値上げ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 19:14
>>921
同意。
費用がいくらかかっても良いから、早急に安全対策を施すべきだ。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 20:12
>>911
いやいやお前なんかと違ってみんな働いてるよw

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 20:17
普通は無職かどうかじゃなく年収いくらとかの争いにならんか?

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 20:57
熊は一般道を好んで利用する傾向があるぞ、一般論だが....

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 21:12
>>921
数年前に中央道で鹿と激突して大破している車を見たぞ。
山沿いの高速を全て高い壁で囲むなら相当なコストが・・・

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 23:19
>>927
オレはタヌキが死んでるのを見たぞ。


929 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/17 00:25
そろそろほとぼりはさめただろうか。コソーリ復活してみる。

>>906
>平行区間で値下げ競争が発生してデフレを加速、元凶がまた怒るなw
ミクロとマクロについて、元凶氏と同じような誤りを犯しているような・・・(汗

>>914
運輸省に文句を言っても意味はないと思われ。
なんだったら、上レスで誰かが暴れていたETCでも義務付けてみますか?

>>919
「いらん」理由は?

930 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/17 02:54
>>929
もしもし...冗談にマジレスしたらあかんw(藁)

とりあえず祝復活。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 03:12
ほとぼりとは何のことかと突っ込んでみよう。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:19
とりあえず投資の集中と選択は必要だな。
東京は一極集中と問題にされるが道路はそうですね、一極集中はいけません、地方に配分しますよ状態だw

一極集中の是非はあるが、今の問題はどうあるべきかでなく、整合性がないって事だな。
諸機能を一極に集めておいて移動手段は知らん、一極集中はダメだ、道路は公平に行きましょうではね・・・
諸機能も地方に分散するか、一箇所に集めるなら集めろって話だな。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 12:05
円高で東京がブラックホール化している状況では地方への分散は難しいと思われ。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 13:34
「『日本病』の正体〜政治家 石井紘基の見た風景〜」

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/backnumber/12th/03-226.html


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 08:49
同じ特殊法人を追いかけたにしても、アフォ作家とは大違いだ

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 08:59
>>935
特殊法人の幹部らって
横領しまくりなんだろうな。


937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 23:28
なんか、最近低調だね。


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 21:27
道路公団にも
これとそっくりの構図があるな。

   ↓↓↓↓↓↓↓↓

1 :番組の途中ですが名無しです :04/03/18 23:45 ID:jp7x62Sf
  給食のおばちゃん実働180日で 平均年収800万退職金2800万
  http://member.nifty.ne.jp/Aaa/20010601.htm

  札幌市バス、平均年収1000万円突破
      http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html
  10/11 札幌市バス、平均年収1000万円突破(日経):札幌市の監査委員会が提出した資料によると、札幌市バス職員の平均給与が1000万円を超えたことが明らかになった。記事では「突出した賃金に民間から疑問の声が強まりそうだ」としている。


939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 22:10
>>937
だって、話題にするような事が無いよ。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 00:33
鉄ヲタщ(゚Д゚щ)カモーン

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:44
>>939
高速道路は結局のところ、元の計画どおり9400キロあまりを
建設してしまうことになってしまったからな。

道路公団民営化についてあれこれと議論はしたものの
公団が民営化(事実上は国の傘下法人だから特殊法人か)するということ意外には
何も変わらなかったということか。

寄生虫はますます太ることであろう。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 23:57
農業問題重視アピール、菅代表が精力的に地方回り
菅氏は、自民党の有力支持団体である農協の地元幹部との懇談会も開いている。
だが、菅氏の訴えがどこまで浸透するかは不透明だ。
3月7日に高松市の漁業関係者と開いた車座集会では、
菅氏が持論の「高速道路無料化」を力説したのに対し、出席者が困惑した様子を見せる場面もあったという。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040320ia23.htm

菅 さ ん は が ん ば っ て い ま す !
あ き ら め ま せ ん 、 勝 つ ま で は ! ! ! 

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:03
江角の未納 そもそも何が悪い? 

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:16
>>942
愚かなことを・・・・
自民党より地方の既得権を守ることを宣言(密約でもよい)しない
限り勝てないのに。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 15:57
>>944
第二辞民党が欲しいのか?

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 00:26
>>944
それが民意なら仕方がない。
しかし、本当かよ。

947 :踊る構造改革 ◆iKN6DAp4mk :04/03/23 00:57
菅というよりは、普通は地元の国会議員がやるべきもんだけどなそういうの。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 07:28
>>942
まさに無駄な徒労だな。
農協は単に自民党の集票マシーンであって、農民の利益代表ではないからなあ。
農村青年団との懇談会の方が良かったんじゃないか。

農協みたいな利権団体は直接利益になることにしか興味がない。
高速道路の無料化で農村が発展するというような理屈は、たとえ筋が通っていても鼻で笑われるだけだ。
今なら不良債権がらみで有利な条件を匂わすくらいでも効果あったのに。
完全に筋違いな攻め方だよな。

それにしても、管は農村への理解が足りないようだが、周りは事前にチェックできなかったのか?
なんか駄目集団っぽいな。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 07:37
>>947
農業や地方重視のアピールになるから、管がやること自体には意義はあると思うよ。
懇談する相手が農協や漁協というのが、彼の限界だけど。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 08:21
>>948( ´,_ゝ`)プッ

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 10:30
>>950
アホーが一匹。


952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 21:01
>>1
そいえば今週の週刊現代の道路公団関係の記事で
北海道のムネオ高速と島根件のミキオ高速道路の話がでていたな。

鈴木ムネオの地元に引いた高速道路と
島根の青木幹夫の実家の前に作った高速インターチェンジの話だ。

どちらも高速道路に並行して立派な一般道路が走っているので
ほとんど利用されてないという私利私欲高速道路の話が。

ま、こんなのが日本国中にごろごろしてるのだろ。
以前からオレが言うように
地方には複車線の一般道路を作ればじゅうぶんだ。
だから高速道路はいらない。


953 :村松:04/03/23 22:39
>>823
う〜ん。
しかしね、リフレ達成後にならないと定常状態の需要がどの程度か、
どの道路が有用かはわからない、だから安易に需要予測を立てて
建設計画を変更するべきじゃないと撲滅自身が言ったてよね。

すると撲滅は、計画を現行のまま変えるなと主張しているわけ?
要するに「道路公団の計画に口出しするな」と?
それとも、現行の各計画案路線一律に、需要見積もりの増分を
加えたり掛けたりするように主張しているわけ?
でもどの道路が有用になるかわからないと言ってるのに、
一律に需要予測を上乗せしろというのはおかしいと思うけどな。
撲滅が道路公団問題にマクロの視点も絡めろと言っている目安が
わからないよ。いったいマクロの議論を道路公団問題の議論に
どうやって絡めろと言いたいの?
債務超過問題とは区別できるしね。
オレが>>22で挙げたような責任問題のことを言ってるの?

あるいはキャッシュの予測や実績値を話から削れということ?
でもそうすると組織などのミクロの議論に支障をきたすから、
<このスレでは、与えられた(つまり現状の)マクロ環境の
下での道路公団事業の最適な在り方を論じることにして、
マクロ経済の問題は、それ用のふさわしいスレに行って
論じることにすればいいと思う>と言ったんだけどね。
マクロの運営がどうあれ道路公団は存在するんだから、その固有の
問題もいつでも存在するし、その時その時のマクロ政策に適応した
公団運営のあり方だって追求していかなきゃならないと思うけどな。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 22:46
>>953
同意する。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 23:56
>>952
そんな事言ったら、第三京浜だったっけ。
時の総理の通勤路として作ったという都市伝説が残ってまつ。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 23:59
まあ、結局のところ、経済問題の優先順位を考えたら

1.全般的な景気
マクロ経済政策 ・・・ 金融緩和・公共事業・減税など

2.資源配分の調整
ミクロの経済政策 ・・・ 税制改革、規制の設定・緩和、道路敷設計画

という事になるわけさね。

この構図が見えない奴ほど、構造改革すれば景気回復とか信じて裏切られちゃうんだよね。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 00:41
>>955
こいつ、問題がわかってねえ。


958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/24 09:23


  道  路  公  団    廃     止


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 04:40
>>955
横浜新道は大磯の吉田茂の家に行くために作ったんだわな。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 08:11
>>957 の意見に賛成です。

961 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/25 08:14
>>956
まあそれもまた単純に過ぎるがなw
つーか、”構造改革”という言葉に別な意味でとらわれすぎと思う。


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/25 15:55
>>961
でも、単純化しないと管理なんてできないでしょ。

この辺を「単純すぎだ」とかこだわって精緻に管理しなきゃいけない
と思い込んで、できもしない事をやろうとするので、行政コストが高く
なってしまっているというのはあると思う。

こういうところにメスを入れてくれる構造改革とやらなら賛同するのだが。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 02:57
>>961
あれれ、愚民氏は構造改革派だと思っていたんだが。
確か、公共事業による景気回復には反対だったよな。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 08:35
公務員によってこの国は潰れます。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnn.jpg
これをみると、東京都小金井市職員の給料は58歳で年600万。
ところが、いろんな諸手当がついて「年収」は1256万に。
もう少し下の40代後半だと給料は年520万。しかし、諸手当込みの「年収」は1130万。
手当てを分厚くして給料としての支給を減らすことで、民間からの反発を避けようとしてるだけ。
「公務員の給料は安い」という言葉を真に受けていると、この国は潰れます。

参考リンク集
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/


965 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/26 09:02
>>962-963
うん、”こういうところにメスを入れてくれる構造改革とやらなら〜”というのに
同意なのだけれど、>>956は”小泉流シバキ政策=構造改革”と読めたもので...

なので公共事業も全部反対っつーことではないっすよ。例えば、高負担高福祉原理主義者と
して思うのが、計画中の田舎の高速や無意味に高規格な某高速なんぞとりあえず凍結して
さらに道路の償還期間も延長して公団を黒字に。余った金は特別会計だ何だと細かいこと
言わないで、年金やら介護保険やらの財源にしちまえよ、みたいな...(藁)

俺の理解では”構造改革=制度改革”であって、その必要なシステムの変更によって
一部の既得権が結果として奪われるのは仕方ない、とは思うけど、”構造改革で
既得権を破壊するのだぁ〜”という一部に見られるおバカな考え方は理解しかねますなぁ。

966 :963:04/03/26 09:17
>高負担高福祉原理主義者

えっ、初めて知ったよ。
俺は公共事業推進派かつ高負担高福祉反対派なんだ。
しかも、高速道路は国土建設省が直接管理して料金徴収しない派。
全てにおいて意見が対立しているなあ。

967 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/26 10:06
>>966
そういう人とも遠慮なく話せるのがここのいいとこだよね〜♪
いい加減なこと書くとすぐに”氏ね”とか突っ込まれるし(藁)
自分の考えに執着して、それに合う自分に快適なメディアばっかり読んだり
見たりしてると、自分がコヴァ信者みたいになりそうで怖いかんね...


968 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/26 10:32
>>966
まあ全てが対立してるということもないでしょ。社会福祉事業もまた公共事業である
とか考えれば、政府に”何かやれよ”と言ってる部分は同じなわけで(藁)

しかし、国交省が高速道路、自動車専用道路を直接管理して料金徴収無しとすると
積み重なってる公団の債務は税金で処理するしかなくなり、またその必要性が言われる
新規路線(C2とか)の建設も困難になると思うけど...

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 12:11
>>968
高速道路と一般道路と区別しない、所謂9兆円もの道路予算で
ケンセツすればなんとかなるんじゃないか?

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 12:23
>>961
構造はすべてのものにあるわけで時間が進めばどれも時代に合わない側面が出てくる。
どのような時代においても構造改革そのものは必要だ。常に変革を求められるものだな。

某首相等が衝撃的に○○構造改革などというからそれにアンカリングされてしまっている人が多い。
何が改革だよな、ことさら大げさに言うことではなく、国会で常日頃愚直に進展させていくことだ。そも
そも案件処理の鈍さ、怠慢で滞っているから、まとめてやらなくてはいけなくなる。

ようは政治の構造も今の時代の流れにおいていかれている、これは官僚にも言えることだと、最後にス
レの主旨に合わせるとして、小泉構造改革というならこの遅れた政府部門の「改革」をお願いしたい。
改革=民営化は逃げですぜ、構造の改革となっているかが重要ですよ、首相。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/26 14:54
そんなことをする首相ではないことをわかってやれよ。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 00:38
>>970
まあ、確かに状況は時が経つと共に刻々と変化しているわけだからね。
しかし、どういう方向へ向かうか言わないで改革しろと言うのは少々せっかちじゃないかな?
何が問題で、どういう改革が有効なのか、先ずこれをはっきりしてほしいな。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 00:55
>>972
 そんな政権公約みたいに重要なことが、今の政権に言えるわけないじゃないですか。

974 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :04/03/27 08:52
>>969
いやぁ、俺はただ制度的に定着してる金ヅルがあるなら、それはそのまま置いといて
その収入を他に振り向けちゃえば?と...タバコ税で国鉄債務を払っちゃえっつーのと
似たような、たいして根拠も無い発想だけどね(藁)

>>970
同意ですなぁ...まあ以前も話に出てたけど、国鉄→JRの手法をモデルにするから
民営化となったのだろうけど。


975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/27 14:37
>>972
人口、年金、財政、本来はこの3つなんだろうね。これだけは国が率先してやらないと民間ではどうしようもない。
小泉に限らず、もうどうしていいのかわからないので目を背けているという雰囲気が漂うけどね。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 15:38
>>975
人口、年金、財政?
いったい、どういう問題があるっていうの。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 23:07
>>976の脳内に問題があることが判明しますた。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 23:37
>>977

何処に問題があるって?
>>976は論点をはっきりさせたかっただけだよ。
たとえば人口の問題は、少子化が問題なのか、現在の人口が多いのが問題なのかわからんじゃないか。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 23:41
>>978
禅問答でもしたいのかよ。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/28 23:58
>>976,978
>たとえば人口の問題は、少子化が問題なのか、現在の人口が多いのが問題なのかわからんじゃないか。

キミの脳における問題発見。
こんなことがわからんのかい?


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 00:18
>>980
もったいぶるなよ。
さっさと結論を言わんかい。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 00:31
>>981
結論は>>977

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 09:35
情けねえヤツラだ。
こんなこともわからんで議論するなよ。
人口問題の本質ってえのはこんなんだろうよ。

 1)少子化が進めば老齢化が進むと同時に
   時代をになう優秀な若者も減ってゆき、結果として国が落ちぶれる。

 2)経済力が大きければ人口が多くても問題ない。
   また国の舵取りが正しければ人口の大小は問題ない。

   平成大不況の今の時代、税収が減っているいっぽうで
   バカ政治家とかクソ役人らが食いつぶして作った700兆円もの借金。
   この状況のほうに問題がある。


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 11:04
>>983
>同時に時代をになう優秀な若者も減ってゆき

ここ、アドホックですね。

>また国の舵取りが正しければ人口の大小は問題ない。

自分で、こう書いているし。


>バカ政治家とかクソ役人らが食いつぶして作った700兆円もの借金。

バカ政治家を選択したのは国民です。
役人の行動を縛るのは立法府が決めた法律です。

それから、借金を語るなら資産も語らないと。その上で、一般会計の赤字
はI-Sバランスという民間の経済活動の結果であるという事もね。

985 ::04/03/29 11:34
昔、東条が精神力の限りは無限であり、物質主義の鬼畜米英を粉砕する事
はまちがいのないことでありますと演説してたのと一緒だな。
屁理屈だな。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 11:44
>>984
ヴァカじゃのう。おみゃあは。

役人らが法律どおりに動いてるわけねえだろ。アフォウ。


987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 11:49
>>983
はっは、ちょっと意地悪を言いたくなるな。
少子化が進めば、1人当たりの教育関係予算を増やすことができるはず。
そうなれば、優秀な若者がむしろ増えることにならないか?

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 12:26
禅問答になってきたw

>>978
>たとえば人口の問題は、少子化が問題なのか、現在の人口が多いのが問題なのかわからんじゃないか。
人口に問題があるのは分かっているではないか。あんたがつけたレスは問題を処理していくべきか否かが焦
点なわけで、問題点の確定が焦点ではないだろ。

それに「たとえば」と自ら指摘できるのに「いったい、どういう問題があるっていうの」 「何処に問題があるって?」
と、これでは脳の配線を疑われても当然だと思うぞ。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 12:57
>>986
役人が法律を破ったら、首にできます。
首にしていないんなら大臣も悪いという事ね。

そして、その大臣を決める内閣総理大臣は国会で決まります。
国会議員は選挙民が選びます。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 13:07
日本には役人を監視、摘発する機関はない。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 13:09
>>988
>問題点の確定が焦点ではないだろ。

さに非ず。
問題点の確認が正しい。

俺が「たとえば」を使ったのは、相手が何を問題点としているかを確認するためだよ。
人口の問題と言っただけでは、人口の何を問題にしているのか分からないだろ。
だから最初に「どういう問題があるっていうの」と尋ねてみたんだよ。
最初の質問のときに、素直に教えてくれれば嬉しかったんだけどね。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 13:36
なんだそれw、まずは問題を解決するかどうかの話だろ。
問題があるとしたら、解決するのか、解決しなくていいのか、どっちなんだよ。

>「どういう問題があるっていうの」と尋ねてみたんだよ。
自分で後から指摘してるじゃないか、分かってていっているんだから禅問答したかっただけだろ。
遠足のおやつは300円までですよ、先生バナナはおやつですか?みたいな事を真面目にいい続
けるなよ、面白すぎるぞw

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 14:01
>>984
>バカ政治家を選択したのは国民です。

選挙を棄権したほうが正しかったとも言えそうだな。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 14:02
>>987
>1人当たりの教育関係予算を増やすことができるはず。

豪華な教科書を作るとか、個室とか、個人授業とか?

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 14:25
貧乏な家の子にも国が援助して高等教育受けさせるって事ですよ。
金持ちは勝手に個人授業やってる。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 14:46
増えるはずって、それだと税収が減っていない前提ですよね・・・

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 15:09
>>995
返済しなくてよい育英会みたいなもんか。
育英会は400億も回収不能な不良債権が発生しているらしいが、
これも解決だね。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 19:12
>>997
>育英会は400億も回収不能な不良債権が発生しているらしいが、
>これも解決だね。

これって、社会に還元されてるってことだから
多少我慢すればいいのとちゃう?


999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 19:13
それゆけ 999


1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/29 19:13
1000

次スレどうぞ!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)