5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★人権無視★日本政府が全船乗りを殺害

1 :山本:01/12/23 06:56
日本政府は奄美大島近海を航行中の船に対し、当該船乗りの意見を聞かぬまま
全員殺害した模様。こんなことが現実に起こってもよいのだろうか・・・?

2 :カルト宗教ランキング:01/12/23 07:34
皆さん、共産党はカルトです。票の分散を避ける為にも「日本共産党」にだけ投票しましょう!!!

http://www.kenshoukai.net/nayami/cgi-local/r-1/choice.cgi

3 :名無しさん@1周年:01/12/23 07:48
↑創価学会か統一協会に入れましょう。  
この投稿もおそらくは両者のうちのいずれかの仕業に違いありません。

4 :名無しさん@1周年:01/12/23 09:58
私見ですが、乗組員が朝鮮民族だったから虐殺したのではないでしょうか?
侵略戦争の事実に対すら謝罪していないうえに、さらに今回のような犯罪行為
を行うとはどういうつもりなのか。人間の心があるとは思えない。

5 ::01/12/23 10:04
>>1,4
おカルト共産党員の皆さん。やはり読みが甘い!
捕まえたら、日朝戦争になりますよ!
それに、安全を確認してからひき上げたはずです。
あるいは、救命しているかもしれませんよ?
もっと考える力を!

6 :名無しさん@1周年:01/12/23 10:04
社民党は真顔で言いそうだな

7 :名無しさん@1周年:01/12/23 11:09
 ヤッター、ヤッター
 祭りだ、祭りだ、撃沈だ
 草の根運動 実ったぞ
 撃沈、撃沈、自衛権
 矛盾だ、矛盾だ、自民党※
 ※これを100回繰り返す
 

8 :名無しさん@1周年:01/12/23 11:13
停まらなかった方が悪い

9 :名無しさん@1周年 :01/12/23 13:14
 憲法を改正しよう。ミサイルなど誰が売っても同じだ。自衛隊がやればもっと
命中率はあがる

10 :名無しさん@1周年:01/12/23 15:02
この板のサヨって、何にも知らないんだな。
憶測で騒がれても、ね。

11 :名無しさん@1周年:01/12/23 15:11
共産党って、やはり売国奴?
もし、結婚して娘がいたとき、
北朝鮮の洗脳兵士にレイプされたりしても平気なわけ?

12 :名無しさん@1周年:01/12/23 15:19
共産主義者というより単なる電波系ですな。

13 :名無しさん@1周年:01/12/23 15:24
人権ってさぁ
共産国家が人権守ったことあんのか?

14 :市民の声:01/12/23 16:04
1997年フランス、ヨーロッパで左右両陣営に大論争を巻き起こし
たベストセラーが上智大学教授外川継男先生によってやっと邦訳
され最近発行された。
なぜナチズムが断罪され共産主義は断罪されないのかといった観点
から共産主義を暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料で克明に描い
た学術的な社会科学、歴史、政治、人文思想書です。

「共産主義黒書 -犯罪・テロル・抑圧- ソ連篇」
        A5判、342頁、上製本、3000円

戦争と革命の世紀であった20世紀、ナチズムの犠牲者は2500万
人に対し、共産主義による犠牲者はソ連で約2000万人、中国
で6500万人、全世界では合わせてなんと1億人を数える。民族・
人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはど
こが違うのか?
東京大学のゼミでも採用されています。フランスで30万部、この
度の日本語訳で35カ国で翻訳出版されたことになります。すでに
全世界で100万の人に読まれていると推計されています。
月刊「正論」や「諸君!」にも広告がでていました。
読みごたえのある本です。
特にソ連が未公開にしていた犠牲書の目をおおう写真も載っています。

15 :名無しさん@1周年:01/12/23 17:17
 共産党の政策が実現しました(^^)

16 :反日共:01/12/23 18:44
>>11
共産党は売国奴だ。
アメリカに国を売り渡そうとしている。
共和国は独立国同士の信義に基づいた関係を求めているのに、
アメリカ軍の走狗として共和国国民を殺害するようにけしかける
法律を成立させたのだ。
殺人者共産党を糾弾しよう。
さらに言えば共和国兵士はレイプなどしない。自由恋愛と言い換えなさい。

17 :名無しさん@1周年:01/12/23 19:14
何で北朝鮮とわかるの?

18 :名無しさん@1周年:01/12/23 19:18
ほかに候補があるか?

19 :共産党員:01/12/23 21:10
>>1 ハァ?

>当該船乗りの意見を聞かぬまま・・・・

停船命令を無視して逃げたんだから聞けるわけないだろ?
やけに不信船@ハングル文字救命胴衣の肩をもつんだね。
あんたひょっとしてあちら系の人?

20 :名無しさん@1周年:01/12/23 23:31
********「板違い」につき削除依頼済み 終了********

21 :名無しさん@1周年:01/12/24 00:17
このような犯罪行為が許されてはならない!!

22 :名無しさん@1周年:01/12/24 00:29
>>18
武器密輸のやくざ屋さんとか。
密航はマジでありうるのではないのか?

23 :名無しさん@1周年:01/12/24 00:39
>>1
君ね、意見聞くって何?
技術的にどうするの? そのあいだ逃走したらどうするの?
それに国際的に批判されてますか?
こんな事現実に起こって良いのかは、不審船の存在と領海侵犯が重要な問題です。

24 :名無しさん@1周年:01/12/24 00:47
>>4
朝鮮民族だから虐殺した?
少し大げさではないですか? 北朝鮮以外虐殺なんて言わないでしょう。
それに謝罪問題とどう関係するの?
主権侵害行為に対する、正当な行為で国際法でもみとめられてますし
殆どの国及び国連も日本非難していません。
たぶん誤らなければ、順序として可笑しいなんて考えているなら
もう少し大人になれば・・・

25 :名無しさん@1周年:01/12/24 01:55
>>4
キモチハヨクワカル

26 :名無しさん@1周年:01/12/24 02:00
>>23
領海侵犯した証拠はいまのところない

27 :名無しさん@1周年:01/12/24 04:04
これは来年の国会で有事法制を通りやすくするために権力が演出した不審船謀略だ。

28 : :01/12/24 04:32
>27
根拠は?

29 : :01/12/24 04:35
>26
尋ねたのに国籍言わなかったというのが国際法違反じゃないの?

乗組員全員イヤホン付けて音楽でも聴いてたの?

30 : :01/12/24 04:37
>4

31 :<不審船>2遺体収容、着衣などに楔形文字 日共の工作船か:01/12/24 04:40
鹿児島県・奄美大島沖の東シナ海で、海上保安庁の巡視船と
銃撃戦の末に沈没した不審船事件で、海保は23日午前、
洋上で3遺体を発見し、うち男性2人の遺体を収容した。
海保は付近で海難事故の報告がないことから、遺体が不審船の
乗組員である可能性が高いとみている。遺体の着衣などには
楔形文字が書かれていた。海保は、不審船の船型が先般裁判に
勝訴してその祝賀会に使われた日本共産党(日共)三浦半島地区
委員会の屋形船に似ていることなどとあわせ、日共の工作船だった
可能性があるとみて調べている。

 海保によると、夜を徹しての捜索活動で、23日午前8時過ぎに、
沈没現場から数キロ離れた洋上を漂流している3遺体を相次いで
発見した。1人は上半身が裸で救命胴衣をつけていなかったため
収容が間に合わず水没したが、赤い救命胴衣を着けた2遺体は
収容できた。収用した遺体のうち、1人は茶系色のセーター、
黒い防寒ズボンを着けており、救命胴衣には楔形文字のタグが
付いていた。もう1人は肌着、紺色セーター、オレンジ色の
ジャンパーを着ており、ジャンパーのポケットには楔形文字の
書かれた菓子袋が入っていた。

 また、海保が23日明らかにしたところによると、22日夜の
銃撃戦では、「あまみ」は船橋のレーダーや全地球測位システム
(GPS)などに被弾、「いなさ」も右舷エンジンが使用不能となり、
「きりしま」も船長室や航海長室などに被弾した。3隻とも船の
中枢部である船橋を中心に多数の弾痕があるといい、銃撃の激しさを
物語っている。

32 : :01/12/24 04:42
>4
朝鮮民族だったから殺ったなんてあんた 日頃からそんなこと 想像してるの?

おいしい物食って 外で遊んで 鬱憤ばらしした方がいいよ 不健康だよ

それと 今回は犯罪行為に対する行動でしょ

人間の心があるとは思えない。って 十分心あるじゃん

33 :名無しさん@1周年:01/12/24 06:01
日帝の自作自演でしょ?

34 : :01/12/24 07:27
だから根拠は? あなたの感想?

35 :共産党員:01/12/24 07:39
>>31 海上保安庁の停船命令をふりきって
爆走する「屋形船」見てみたかった・・・・・・・

36 :名無しさん@1周年:01/12/24 08:07
「不審船」謀略にこれだけの根拠
1,「不審船」は沈没したうえに乗組員も生存者はいない模様。これは海保が証拠隠滅したからにちがいない。
2,有事法制が問題になりつつある時期を見計らったかのような「不審船」の出現。
3、北朝鮮の工作船であることを示唆する情報を小出しにリークする手法は謀略の隠蔽と思われる。
4,最初に「不審船」が発見されてから巡視船が追跡するまで実に半日もかかっている。この間に「不審船」が逃走しなかったのはあまりにも不自然。

ほかにもあるでしょうか?

37 :名無しさん@1周年:01/12/24 09:27
いや〜^^
小説家にでもなれば?
面白いよなかなか。
でもね、>>36君は一般的にデムパゆんゆんと言うのです。

38 :名無しさん@1周年:01/12/24 09:32
なんだ国威発揚のための自作自演か。

39 :名無しさん@1周年:01/12/24 09:35
参戦体制の地ならしをするための権力による自作自演です。

40 :名無しさん@1周年:01/12/24 09:42
まあ北朝鮮船が自らの掟で「自爆」すれば自然だし、
証拠も残らんからなあ。

41 :ロシア政府:01/12/24 09:51
これで北海道の漁船がロシア領海内に入った時、今まで以上にガンガン銃撃できるぞ。
目には目歯には歯。日本の世論が味方だ。

42 :名無しさん@1周年:01/12/24 09:57
>>41
チョンコが露助の振りするなよ。
えらの張り様ですぐばれるぜ。

43 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:07
情報は当然操作されるものだ。

はっきり云ってね、日本国内だけから手に入る情報なんて、とっくに議論の対象と
しては手遅れなほど腐ってるでしょう。
マスコミが使命を自覚しなくなって20年は経つ。
独自に取材する事と、出来る限り未加工で「生」に近い事実を公表する事。
これを忘れて「安い・速い」大本営発表になった代物の何を信じるのか。

外国筋が取材を始めてからニューズウィークでも見ないと、およそまともな
情報なんか出てこねえんじゃねえの?

44 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:14
>>1
あなた方は日本を韓国の属国か植民地にしたいわけ?

45 :おっとっと:01/12/24 10:18
やましいことのない船だったら、どっかの国から、ものすごい講義が出ているはずだよん。

46 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:27
>>1よ、
自分の言ってることにどれだけの確証があるの?
実しやかに憶測と妄想を騒ぎ立てて、ソレがどれだけの罪があるか分かってる?

47 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:27
>>1
領海侵犯した船に「停船せずば銃撃する」ってのも、
それを実行するってのも、あまりにも世界の常識。

これまでそれを碌にやって来なかった方が異常なのだ。

>>36
いかにも謀略臭いね。
だが、それをどうやって証明する気?
共産主義の政府も、資本主義の政府も謀略を目論む事は既に証明されている。
調査力のあるマスコミや、情報をリークしてくれる良識ある政府内部の人間
(アメリカも韓国にもそう云うのが居るのは漏れ聞いてないわけじゃあるまい)
を、潜在的にせよ養成する努力を怠ってきたこの国の人間は、当然のツケを
受取っているだけさ。

嫌ならこれからでも、1世代掛けて鵜の目鷹の目で政府を監視する仕組みを
再構築する事だな。

既にインターネットにも監視と規制の網を掛けようとしている奴らだ。
最後はガリ版刷りに戻ってでも抵抗する事だな。
漏れは共産主義者になど絶対手を貸さないが。

48 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:29
>>44
もうすでに日本はアメリカの植民地になっとる。
日本人女性をレイプしても、基地の中に逃げれば
治外法権。
日本の法律は日米地位協定によって効力を失する。

49 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:32
>>47
>領海侵犯した船に「停船せずば銃撃する」ってのも、
>それを実行するってのも、あまりにも世界の常識。

北海道の漁船がロシアの拿捕から逃げようとすれば、
銃撃されても文句は言えないわけですね。
まあ漁船を装った密輸摘発という名目もあるし。

50 :名無しさん@1周年:01/12/24 10:41
>>49
いいんでないの?
漁船に非があるんだから。
でもね、
独裁国家主導のスパイ行為と漁船の航海ミスを同列にするなんざ、真性デムパ確定だよ。
半島電波増幅でやめとけばいいものを
わざわざネタをクレテありがとうってこった。

51 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:09
今回の不審船はロケット砲まで持ってきてやがったか.
ここまで武装していると、おいそれと救助なんぞ出来んわな.
安全を確認できん限り。うかつに救助したらまた銃撃戦になって
けが人や死者まで出やらたまったモンじゃないなぁ。

少なくとも今回の不審船の件はベストじゃないが、ベターではな
いだろうかねぇ。

52 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:20
妄想平和主義差は
到底軍事の常識など知る由もないということですな

               ヘ  ⊂⊃ヘ
             ι/ヽ.∧__ ∧ヽ╋
            ιノ ノ  ( ・∀・) ┃
           ιノノ ノ⊂ __ †  つ
          ιノノノ  /|__二二|. ┃
          ιノ   /_(__)_)┃

                    ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                 |
    |   メ  リ  ー  ク  リ  ス  マ  ス  !!  |
    |                                 |
   \__  ________  _______      /
       ∨          ∨           ∨ ̄ ̄ ̄

        ∧ ∧                      /⌒>○
     ,,(*゚ー゚)         , - 、        /   |
   ミ",, "U U"ミ      /  Ν       (二二ニ)
    |" " """|      ⊂ニ⊃○      (´∀` )
    | :::::::::::::::::::|_       (゚Д゚,,) / ̄ ヽ  (    )
    |::::::::::::::: ̄:::::::::ヽ,    /  |×     )  | | |
    |:::::::::::::::::::::::::::::::/ 〜(___ノ  \__ノ  (_(__)
 ̄ ̄~ゝ─────' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

53 :名無しさん@1周年 :01/12/24 12:34
再三の停船指示にしたがわず人めがけて100発以上の13ミリ弾を
打ち込み、加えてロケットランチャーまでぶっ放す...
ああ、人権屋さん悪いが今度はあんたが盾になってくれや。
話せば分るんだろう?

54 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:44
>>1
人権屋さんよォ・・・
何か反論ないんか?
妄想以外で頼むよ、なあオイ。

海上保安官の人権について熱く語ってクレヨン♪
「海保も権力に騙されていた!!」
ってのはナシだぜぇ〜。

55 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:51
人が死んだのだぞ
それも国家機関によって
それを平然と当然とは・・・

お前ら人間か?

56 : :01/12/24 12:53
朝鮮民族は人間ではない!家畜だ!家畜に慈悲など必要ないっ!

57 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:56
ハア?
朝鮮民族として生まれたら人間ではないのか?
その程度の分別か?

笑っちゃうな         

58 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:58
>>55
うむ、そうだね、北朝鮮と言う国家によって
不審船の乗員は自決を強いられたんだよな。

北朝鮮、自己批判せよ!

みなさま、これでいいよね?

59 :名無しさん@1周年:01/12/24 12:58
>>55
は?
感傷論かい?
北の軍人が漁船を装って作戦をしてたんだよ。
国旗も出さずにね、ゲリラだよゲリラ。
国際法じゃあゲリラは重罪。
殺されても文句は言えない。
連中もその覚悟でやってるんだよ。
交戦の後自爆するのだって北の常套手段。

60 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:06
わかってないな
偵察部隊まで重罪かい?

法をもちだすなら領海外のこの事件はどうあつかうんだい?

61 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:10
>>60
テレビ見てろよ電波君
>>58
よかばい

62 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:11
ち、よく知らんとカターリしてみたがここまでか?
(メール欄参照)

以上、撤退

63 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:12
>偵察部隊まで重罪かい?

重武装の国籍不明船は、「テロリスト」です。
テロリストは取り締まりの対象。
領海外でも、国際法によって追跡権と臨検権があって合法。

よって60の主張はすべて却下。理が無い。

64 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:12
はい、お約束、お疲れ様。

65 :@bc:01/12/24 13:14
>>56
『家畜』ということは、どこかの家で飼われている、その家に有用な『いきもの』と
いうことなんだろう。では、『北』を飼っている『家』はどこなんだ。
家畜にその行為の責任を問うことはできないのだから、飼い主を特定し、その人物
(国家)に責任をとってもらおうということなんだろうが、先ずそこが肝心だ。

66 :カターリ:01/12/24 13:16
で、今一番正確な情報を提供しているとこはどこか教えてくれ
今日まで知らんかったんだよ
(2日間朝から晩まで仕事と疲れての睡眠)

いやまじで

67 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:16
>>65
煽りに混じれ酢してどうすんだよ

68 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:28
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/k20011222/index.html
まずはこれかな。

69 :名無しさん@1周年:01/12/24 13:29
http://www.yomiuri.co.jp/top/20011224it05.htm
あと、これも。

70 :カターリ:01/12/24 13:32
おお、スマヌ
いや、ありがとうございますm(__)m

話題についていけるように勉強してきます

71 :名無しさん@1周年:01/12/24 15:26
皆さん騙されないで!
テレビで放映された映像は、全部日帝による偽物です。
日本の軍国主義者は国威高揚のために自作自演を行っているのです。
市民は連帯して彼らの謀略に厳しい監視の目を向けねばなりません。

72 :名無しさん@1周年:01/12/24 15:42
一市民としては>>71みたいなことを言うキ印人間にこそ、厳しい監視を
付けて欲しいと思うな.
ネタにマジレスカコワルイと思うけど(w

73 :名無しさん@1周年:01/12/24 15:53
>>71
ワラタヨ

74 : :01/12/24 17:11
>71
だから 証拠だしなよ

75 :名無しさん@1周年:01/12/24 17:20
>市民は連帯して彼らの謀略に厳しい監視の目を向けねばなりません。
お前らの言う市民って誰なんだよ。
寝言は寝てから言えっての。

76 :名無しさん@1周年:01/12/24 17:32
下山、三鷹、松川の戦後三大謀略をはじめ、権力者はつねに「左翼」と見立てた者を非合法的に弾圧し、侵略戦争参戦体制を築くために謀略を駆使してきた。
「不審船」にしても早速有事法制との「不備」が取りざたされているが、事件そのものが有事法制定にむけての権力の謀略に違いないのだ。

77 :名無しさん@1周年:01/12/24 17:34
>>76
どこを縦読みするの?
こんな見解を持つ日本人なんか存在しないんだから、ネタに違いないよね。

78 :共産党員:01/12/24 17:41
>>76 ひょっとしてマジでいってるのか?ネタだろ?
あの頃と今ではまるで社会背景がちがうだろ。
同時多発テロもアメリカの自作自演などという奴がいたが、
自作自演なんてこれだけ情報網が発達した現代にあって
できるわけないだろう。
負傷した保安官は急所をはずして同僚に発砲させたとでもいうのかい?

79 :名無しさん@1周年:01/12/24 19:36
ネタに反応しすぎですね、みなさん。

80 :奈々氏さん:01/12/24 19:39
>>47
一言だけ、「日本の領海内」ではありませんよ。 公海上だよ。 200海里内というのは
漁業や資源探索の優先権があるだけで、領海ではありません。

81 :名無しさん@1周年:01/12/24 19:49
>>50
>独裁国家主導のスパイ行為と漁船の航海ミスを同列にするなんざ、
>真性デムパ確定だよ。

君は実態を知らないね。
カニや魚はロシア領海・経済水域にいっぱいいるのだよ。
だから確信犯で一儲けする連中がいるんだよ。
もしも捕まってもロシアは恐ろしい国家だと、ウヨが宣伝して味方してくれるしね。
日本国民は可哀想にと同情してくれる。

82 :名無しさん@1周年:01/12/24 19:53
まあ金機長の大韓航空機みたいに旧ソ連の防空システムを
チェックするために確信犯で領空侵犯するのと同じさ。
結局旧ソ連の防空網の駄目さを露呈する結果になってしまったが。

83 :人間の屑1号 ◆7Wpm.iX2 :01/12/24 20:29
 国際法で、漁船以外がどこまで停船命令に従うべきなんだろう、EEZ内では。
それが十分わからんが、まあ、先に発砲されたらこりゃもう自衛のためにぶっ殺
すしかないわけで。何か、最初の一歩を日本側が間違った気配は濃厚。だが、撃
沈は仕方ないわな。と、極左@軍事行動容認論者は思うのであった。

84 :人間の屑1号 ◆7Wpm.iX2 :01/12/24 20:31
 あと、わからんのは、仮に北の作戦行動であるとして、アメリカを
本気で怒らせたら、秒殺されることが判っているのに、なぜわざわざ
挑発行動を取るのだろう。まさに、謎。ひょっとして、日朝両政権の
謀略か(w。

85 :奈々氏さん:01/12/24 20:40
 まあ、公海上とはいえ、中国の200海里で銃撃して沈んだ(最終
原因は不明にせよ)わけで、「追跡権」があるのかもしれんが、中国に
一言ことわりを事後になったが入れておくべきだろう。

86 :名無しさん@1周年:01/12/24 20:54
先に入れてあったみたいだよ。

87 :共産党員:01/12/24 23:57
北信者(日本の自作自演説)のみなさん残念でした。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20011225k0000m040050001c.html

88 :名無しさん@1周年:01/12/25 00:24
工作船にしては異様に速度が遅いのが謎。
日本船籍を偽装しないのも謎。
北のプロにしてはおそまつすぎではないか?
海賊船、密輸船か?ならロケット砲くらいもってそう。

89 :名無しさん@1周年:01/12/25 00:49
>>88
北海道からロシア領海へ行く密漁船なんか
時速100キロ出るぞ。
まさに命がけ。だけど収入はいいぞ。

90 :名無しさん@1周年:01/12/25 01:16
うむ、とあるところでジェットボートにのったけど
「巡航です」って70キロくらいでてたな。
女の子がスピードだけでビビって泣き出した。
遅くてもOKの船で武装はしてるってのはなんだ??

91 :名無しさん@1周年:01/12/25 01:32
どうも報道によれば日本側が最初に発砲しているな。
船体に向けての発砲とかだけど、死んでもしょうがないと
思って撃ったら未必の故意だぜ。
応射されたから撃ち返して撃沈してしまったのは
こっちからは正当防衛か緊急避難かだろうけど
あっちにとっても少なくとも緊急避難じゃないか?
停船命令に従わないと発砲してもいいのか??
排他的経済水域とかだと領海と違うんじゃない?

92 :名無しさん@1周年:01/12/25 01:40
>>91
あんた馬鹿ぁ?

ちゃんと人が居ない事が判っている部分に射撃しています。
沈んだのはテロリスト達の自爆のためで、自沈。

停船命令に従わない場合には発砲していいのです。
公海上であっても臨検権や追跡権はあります。
よって、すべて合法。
逆にテロリストの工作船側には違法性だらけです。

93 :大月書店愛好協会:01/12/25 01:49
>>92
 断定されていない「事実」と、「テロリスト」と言う単語を用いて
いたら、信用失うよ。まあ、個人的には撃沈されてもしゃあない、と
思うが。

94 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:02
よく中国からとかの蜜入国船の船底に何十人も乗っていたってニュースがあるが
どうして、人が居ないとかわかったの?たんなる見込みでしょ?

20ミリ機関砲の集中射撃受けたら沈むでしょうよ。
あるいは機関燃料とか爆薬に引火とか。
自爆だ自沈だってどうしたわかった?

法律に詳しいようだけど、排他的経済水域内で
停船命令に従わなければ発砲してよいという法律的根拠を教えてください。

95 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:24
だいたい日本政府の「正当防衛」ってのが怪しくないかい?
相手が撃ってきたから撃ち返した、ならそれでいいが
その前の時点で、逃げたから撃ちましたって、そりゃちがうでないの?
威嚇射撃はOKだが、船体にあてた根拠はなんなんだ??
撃ちあいになって相手を沈めたのはやむを得ないと思うよ。

もう少し情報がないとテロリストだか海賊だかマフィアだかわからんしね。

96 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:34
>>93
正当な警察行動に重火器を使用して船舶や人員に破壊活動をしています。
よって、テロリストの定義を満たしているため、これは妥当。
20mm砲のあの程度の掃射では沈没の要件を満たせません。
よって自沈が妥当。

97 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:35
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/841011/95s90R91D-0-7.html
ここに不審船のナゾがいろいろ書いてあるので参考まで。

だけど、「海保救難警備部の坂本茂宏・管理課長は「荒天時に全員を見失うこと
はあり得る。手を抜くことは考えられない」と強調したうえ、自爆テロ
を警戒しながらの救出活動だったことを挙げる。「(すでに2人の海上
保安官が負傷しており)甲板に引き揚げたとたんに自爆テロが起きて、
乗組員を失うのは耐えられない」と説明し「韓国で実例がある」と付け
加えた。」

って、救助活動の手抜き・見殺しの言い訳をそれとなく言ってる。
もうすこしなんとかならなかったのか、、、

98 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:35
>その前の時点で、逃げたから撃ちましたって、そりゃちがうでないの?
>威嚇射撃はOKだが、船体にあてた根拠はなんなんだ??

この対処は、12月1日から合法となっています。

99 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:40
おいおい停船命令守らないからテロリストなら、
うちにもいっぱいテロリストが、、
どうせなら法律条文をあげてくれよ。

100 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:44
>>99
よく読め。
重火器を使用し破壊活動をしているからテロリストであると書いてあるぞ。

101 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:45
> 12月1日から合法

どの法律?

102 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:47
国連海洋法条約 第110条 (臨検の権利)

1 条約上の権限に基づいて行われる干渉行為によるものを除くほか、
   公海において第95条及び第96条の規定に基づいて完全な免除を与えられて
  いる船舶以外の外国船舶に遭遇した軍艦が当該外国船舶を臨検することは、
  次のいずれかのことを疑うに足りる十分な根拠がない限り、正当と認められ
  ない。
 a 当該外国船舶が海賊行為を行っていること。
 b 当該外国船舶が奴隷取引に従事していること。
 c 当該外国船舶が許可を得ていない放送を行っており、
  かつ、当該軍艦の旗国が前条の規定に基づく管轄権を有すること。
 d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
 e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を示す
   ことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。


よって、今回の場合は臨検の権利を海上保安庁は有しています。

103 :大月書店愛好協会:01/12/25 02:48
>>98
 「日本の領海内」じゃなかったのかなあ。EEZは違うでしょう。
だから、モメると思う。

104 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:48
>100
ん?テロリストか海賊かの区別は重火器を使うかどうか、かい?
第一テロリストだから撃ちました、なんて政府も言ってないぞ。

105 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:49
最近改正された海上保安庁法です。


第20条(「海上保安官及び海上保安官補の武器の使用については、警察官職務
執行法(昭和23年法律第136号)第7条を準用する」)中「第7条」の下に
「の規定」を加え、同条に次の1項を加える。

前項において準用する警察官職務執行法第7条の規定により武器を使用する場合
のほか、第17条第1項の規定に基づき船舶の進行の停止を繰り返し命じても乗
組員等がこれに応ぜずなお海上保安官又は海上保安官補の職務の執行に対して抵
抗し、又は逃亡しようとする場合において、海上保安庁長官が当該船舶の外観、
航海の態様、乗組員等の異常な挙動その他周囲の事情及びこれらに関連する情報
から合理的に判断して次の各号のすべてに該当する事態であると認めたときは、
海上保安官又は海上保安官補は、当該船舶の進行を停止させるために他に手段が
ないと信ずるに足りる相当な理由のあるときには、その事態に応じ合理的に必要
と判断される限度において、武器を使用することができる。

 1 当該船舶が、外国船舶(軍艦及び各国政府が所有し又は運航する船舶であっ
て非商業的目的のみに使用されるものを除く。)と思料される船舶であって、か
つ、海洋法に関する国際連合条約第19条に定めるところによる無害通航でない
航行を我が国の内水又は領海において現に行っていると認められること(当該航
行に正当な理由がある場合を除く。)。

 2 当該航行を放置すればこれが将来において繰り返し行われる 蓋然(がい
ぜん)性があると認められること。

 3 当該航行が我が国の領域内において死刑又は無期若しくは長期3年以上の
懲役若しくは禁錮に当たる凶悪な罪(以下「重大凶悪犯罪」という。)を犯すの
に必要な準備のため行われているのではないかとの疑いを払拭することができな
いと認められること。

 4 当該船舶の進行を停止させて立入検査をすることにより知り得べき情報に
基づいて適確な措置を尽くすのでなければ将来における重大凶悪犯罪の発生を未
然に防止することができないと認められること。


警察官職務執行法 第7条 (武器の使用)

 警察官は、犯人の逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護
又は公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場
合においては、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度において、武器を
使用することができる。

106 :大月書店愛好協会:01/12/25 02:51
>>102
 THX! 今回の事態は、dに該当でしょうね。

107 :名無しさん@1周年:01/12/25 02:51
>>103
公海上においても臨検の権利はあります。

>>104
重火器を使用し破壊活動をしたから撃っていると言っていますよ。
海賊とテロリストとは違うカテゴライズの用語であるから、これを
理由に火器使用の使い分けは必要ありません。鎮圧するのに
必要な火力を行使するのは警察行動の妥当な行使であるだけ。

108 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:07
正当防衛云々が問題じゃないんです。日本政府が武力行使をおこなった事実が問題なのです。
早急に海上保安官を殺人容疑で逮捕するとともに、海上保安庁の武力解除をなさねばならない。
今回の事件首謀者である小泉総理は責任をとって辞任すべし。

109 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:08
どこを縦読みするの? ネタはあんまりここでは歓迎されないんだけど。

110 :大月書店愛好協会:01/12/25 03:10
>>108
 じゃあ、君が武装不審船に素手で対峙してちゃぶだい。

111 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:13
>>108
あ〜あ〜、とうとう法的な面で反論できなくなっちゃったものだから
電波出し始めちゃったよ。駄目だこりゃ。

112 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:16
臨検の権利・追跡権はそのとおり。だけど12月1日とは関係ないけど。
この際疑問が二つ。
この国連海洋法条約は非加盟国にも適用されるのか?
臨検の権利をこちらが主張し、相手が拒否した場合の活動の根拠と限界は?

排他経済水域はあくまでも「経済」この場合は漁業・鉱物資源の支配を狙うもので、
政治的主権の拡張を意味するものでない。領海とか接続水域とは違う。
このため、せいぜい行政罰の罰金が限界。
相手が撃ちかえす前までの時点では、この経済的利益の確保と比較して
撃沈やむなしとして人命を秤量するのは不当ではないか?
泥棒を殺してしまうと過剰防衛、あるいは迷いこんできた者を殺してしまうと
誤想防衛となるがその問題はないか?

113 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:27
>この国連海洋法条約は非加盟国にも適用されるのか?

国籍を明らかにしていない船舶に対しては適用されます。
非加盟国かどうかはわからないからです。

「臨検の権利がある」とは、「対象は臨検は拒めない」のと等価です。
拒否しようがしまいが関係なく行使されます。

EEZかどうかは、この場合ほぼ影響はありません。礼儀として通告が
ある程度必要と言うだけです。公海か領海かが焦点となります。

誰何に対して逃走をした時点で停止を目的とした射撃は合法です。
これは世界中どこへ行っても共通の常識です。その結果人命を
損なってしまったとしても、きちんと手続きと条件を満たしていれば
責任を追及されないのも合法で、しかも世界の常識です。

今回のケースでは迷い込んできたと言う想定は全く当てはまらず、
また停船して臨検を受け入れる義務が工作船にはありました。
停船と臨検を拒否した段階で、立派な犯罪者となります。そして
警告にも関わらず逃走した時点で停船目的の射撃を受けても文句は
言えない立場になっただけです。

114 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:34
>>112
>相手が撃ちかえす前までの時点では、この経済的利益の確保と比較して
>撃沈やむなしとして人命を秤量するのは不当ではないか?

ビデオを見れば判りますが、沈まないように船体への威嚇射撃を
注意深く行っていました。よって、人命については十分な配慮を
していました。
反撃があって初めて船員への射撃をしています。

115 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:45
ええとですね、
http://www.shugiin.go.jp/itdb_main.nsf/html/rchome/@Ugoki/teroboushii/153kaijyouhoan.htm
○海上保安庁法の一部を改正する法律案(内閣提出第5号)の概要
本案は、外国船舶と思料される船舶の乗組員等による我が国の領域内における
重大凶悪犯罪の発生を未然に防止する必要性にかんがみ、海上保安官が立入検査を
適確に実施することができることとするため、所要の措置を講じようとするもので、
その主な内容は次のとおりである。

1 適確な立入検査を実施する目的で船舶の進行の停止を繰り返し命じても乗組員等が
これに応ぜずなお抵抗し、又は逃亡しようとする場合において、海上保安庁長官が
一定の要件に該当する事態であると認めたときは、当該船舶の進行を停止させるために
海上保安官等は武器を使用することができることとし、その結果として人に危害を
与えたとしてもその違法性が阻却されることとすること。
2 この法律は、公布の日から施行すること。

となっていて、あれはあくまで領海内(この定義は国連海洋法)のことなのね。

で、
http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122300051.html
となって、
【不審船沈没】
不審船射撃の法的根拠、警察官職務執行法を準用

しかないのですね。だから当防衛・緊急避難か、が問題になるわけ。
あくまでも警察行為であって、戦争行為じゃないんですね。

これが本来あるべきかどうかは別のこと。つまらんあおりは止めよう。

116 :名無しさん@1周年:01/12/25 03:55
ビデオを見ても、別のレスにあったような事態-蜜入国-の可能性を
配慮したていたようには見えませんが。
工作船、の可能性はあっても断定はできないのでは?
威嚇射撃は空中へ行っていた時点の話しで、船体に3百発を越す20ミリ砲弾を
打ち込んで、沈むとは思わなかったからゴメンじゃすまないでしょ。

それに船員を撃っていたとは思えない。これは大変に賞賛されるべきことです。
ま、わかりませんが、沈んでもいいや、それで死んでも仕方ないけど、あえて
殺すつもりはない、という未必の故意の範疇と思われます。

117 :名無しさん@1周年:01/12/25 04:04
停船してその可能性が  = 射撃を甘んじて受けその結果生命に
無い事を示す事を怠った    危険が及んでも文句をいえない

118 :名無しさん@1周年:01/12/25 04:18
たとえばなぜ暴走族に対して警官が発砲しないか、です。
暴走停止のために発砲、「その結果生命に危機が及んでも文句を言えない」
など非常識なことは誰も言いません。

日本は法治国家ですから、いいかげんな対応は出来ないのです。
治安警察や今回の海上保安庁にしても、けっしてデタラメを
やるつもりはない、と信じています。

しかし古今東西、権力はとかく暴走しがちなもの。国民のがわからの
しつこい監視も必要になるのです、残念ながら。

119 :名無しさん@1周年:01/12/25 04:24
>>118
暴走族の犯罪と、今回の工作船の犯罪はそれぞれ違う対処を
法は求めています。よって、「その結果〜」は極めて妥当です。

120 :名無しさん@1周年:01/12/25 05:21
だからどちららの場合の武器使用の違法性あるいはその阻却性も
警職法まで遡って論ぜられているわけでしょう?それゆえにこそ
正当防衛・緊急避難の論証が求められるわけさ。
もう少し精緻な議論が必要に思われます。ちょっとアバウトすぎ。

アバウトというと
>EZかどうかは、この場合ほぼ影響はありません。礼儀として通告が
ある程度必要と言うだけです。公海か領海かが焦点となります。

というのも相当なもので、国連海洋法条約では領海、接続水域、排他的経済水域、大陸棚、公海が厳密に規定されていて、礼儀程度の話しでは全然ない。

http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/841020/95s90R91D-0-7.html
不審船の発見から沈没まで、すべては日本の領海外で漁業専管水域と
して設定された排他的経済水域(公海)で起きた。領海外にもかかわら
ず、巡視船が不審船に威嚇射撃、船体射撃を繰り返した理由として、海
保は「漁業法に基づく立ち入り検査を求める停船命令を無視したため」
としている。

これが経済水域の外、つまり公海なら停船命令など出しようがない、
海上保安庁は海賊じゃないからね。

第89条  公海に対する主権についての主張の無効
いかなる国も、公海のいずれかの部分をその主権の下に置くことを有効に主張することができない。

自国の政府機関の行動の法的根拠くらいはよく知って議論すべきですね。

121 :名無しさん@1周年:01/12/25 05:24
>>120
追跡権の勉強が足りていません。何故礼儀の問題と書かれたかも。
出直してきましょう。

排他的経済水域は領海ではないところでは公海です。
これも勉強が足りていませんね。

122 :名無しさん@1周年:01/12/25 05:29
>もう少し精緻な議論が必要に思われます。ちょっとアバウトすぎ。
もはや、DQNサヨク以外は誰も議論の必要性を認めていないほど
この問題は「合法」でしょ?

123 :名無しさん@1周年:01/12/25 06:05
ふ〜〜ん、いまだに領海外で起きた事件に関する追跡権が、
排他的経済水域であったかどうかにかかわらずに発生する
という論拠は出てきませんねえ、、礼儀ですかね?

200カイリ以遠で発生した事件を理由に、他国籍船を追跡し
停止命令を出す権限って是非解説をお願いいたしたく。

法を無視する人がいるのは知ってるよ。そんなの気にしない
って人もいるね。たぶんサヨクではないね。

124 :名無しさん@1周年:01/12/25 06:10
>200カイリ以遠で発生した事件を理由に、他国籍船を追跡し
>停止命令を出す権限って是非解説をお願いいたしたく。

今回の事件は日本のEEZ内から追跡を開始しているのであって、その追跡権は
他国の領海に入る前であれば継続されるのです。よって他国のEEZであるかどうかは
問われず、該当国に通知する程度の礼儀で十分とされているのです。

事実誤認でゴネているの、カッコワルイ。

125 :名無しさん@1周年:01/12/25 06:26
??

>EEZかどうかは、この場合ほぼ影響はありません。礼儀として通告が
ある程度必要と言うだけです。公海か領海かが焦点となります。

って言ったのは私じゃないですよ。あの事件が経済水域内でおこったからこそ
追跡権があるんで、「EEZかどうかは、この場合ほぼ影響はありません」ってのは
まちがっている、と言ってるのだが??

事実誤認って改正海上保安庁法にもとづく発砲だって言い出した人のことスよね?
だからあれは領海外の事件に適用できずに、警職法で準用になってしまったでしょ、
と私は言ってるのだが、しっかり読んでくれんかなあ。

アバウトも嫌いじゃないけど、ここはしっかり正当防衛なり緊急避難なりを言わなきゃ
ならない立場でしょ、海上保安庁は。で、警職法の法理である 正当防衛なり緊急避難なり
から、先方が応射する以前の船体への発砲をどう説明するのか、ってことなのよ。

126 :名無しさん@1周年:01/12/25 06:35
IDもキャップも無いところではそりゃあ無理>125

ただ「準用」と言っているなら説明はそれでおしまいだと思うが、君はどう思う?

127 :名無しさん@1周年:01/12/25 07:09
>EEZかどうかは、この場合ほぼ影響はありません。
ってのはもしかしたら、中国の経済水域で撃沈してしまったことに
関してのことかな?なら筋はとおりそうだが、なんで中国の件なぞ
持ち出したのかはまだ不明、、

中国といえば、不審船は中国旗をふったりして中国船籍を「偽装」した
との報道もある。だが「偽装」と論断する根拠は北の仕業だという
先入観以外になにもない。また北と判断するのは前回の日本海「会戦」
やらの状況証拠からしかない。
そもそも北の工作員がハングルの救命胴衣を着用などするか、
ハングルの菓子袋もつか?ほんとに怪しすぎると思わないか?
身分証明書持参の工作員かい??

現状ではあまりに情報が少なく、不審船の身元の断定は困難。幸か不幸か
海底100M位のところで沈していて引き上げは難しくなく、中国も反対しないらしい
からまず船体を引き上げてよく調査することが最初ではないか。

アメリカの炭疸菌騒ぎでイラク爆撃とかテキサス親父が叫んで、どうも
自国の陸軍から出たらしいとかで大恥かいているが、独断と偏見で
戦争始めかねない状況だったでしょ。状況証拠は最後の最後に採用する
もので、先入観をもたずにあたることだね、政治家は。

扇大臣のヒステリー、もうしょっちゅう悔しいおもいしてますでしょ、って
インタビュー話してたけど、あのレベルに落ちないことだね。

128 : :01/12/25 07:27
                                 /O
                               //
              / ̄ ̄\          /./
             /____ヽ       / /
.             / | | l  l |〃      / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             `wハ~ ーノ)    / ./ < 日本人はテロになど屈しない
              /ニニニニ)__ / /    \___________
           _ニ‐^'' |.| /\./ (__,,/〈
          /    | |  |  《    ,,/ 〉 V
          /    | |  ヽ  ゝ .-‐^ノ  V
         _/.   └――――ニニニニ―‐└―‐<
       /'"        |   / ,ニ</(Θ     \
      /     __,,,-‐‐┴―‐-<  ̄/====\ ,ゝ'―ー>‐‐<
    _ /,,、、 -‐''''^   \  l  l \______\\ l  l, \
    /ノ''-V'V V V-ヘ___〈┘-―――┘       U└-―――┘
    《}》| 》 》 ,》 ,》 》 〈 ,)ノ ====== }  友 枝 町  /)====== }
     .V _-'-'-'-'-'-'^''''ノ ====== ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ======ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

129 :↑扇以下。:01/12/25 07:33
始皇帝氏

130 :名無しさん@1周年:01/12/25 08:26
>>127
撃沈ではなく自沈だろ?
事実誤認にもほどがある。

中国当局に問い合わせているので偽装国旗はバレていたよ。

あんたこそ、今、自分が得た情報だけで詰まらない疑いを口に
しない方がいいよ。

131 :名無しさん@1周年:01/12/25 08:48
http://www.asahi.com/national/update/1225/001.html
現時点で最新ニュース。

海保は航行目的を隠すために漁船を装い、最後は自爆した可能性が強い
とする一方、特殊な目的を持った朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船だった疑
いが濃厚になったとしている。

「可能性が」強い、「疑い」が濃厚といっている段階で、
これを「事実」にしてしまうのがウヨの得意技か。

>中国当局に問い合わせているので偽装国旗はバレていたよ。
ふ〜〜〜〜〜ん、北に問い合わせてみたらどう答えたと思う?

ナイーブなのもいいけどね、なにも行動しないでね、
はやとちりはテキサス親父だけでいいや。

132 :名無しさん@1周年:01/12/25 09:11
ここで宮本顕示君のコメントを。

私の人生経験から言って「北の犯行に間違いない」
・・・ということで金賢姫の時と同じ発言。
沈黙していた全党員右へならえ。

133 :名無しさん@1周年:01/12/25 10:37
>「可能性が」強い、「疑い」が濃厚といっている段階で、
>これを「事実」にしてしまうのがウヨの得意技か。

自分で撃沈って言っておいて、サラッとこう言う事を言うブサヨって
嘘吐きだよなあ。

134 :戦争行為:01/12/25 11:16
20ミリ機関砲を数百発打ち込む行為は戦争行為としか思えない。
相手は当時知り得た範囲では自動小銃
ロケット砲は後で知ったこと。
これでは当該国からの報復は必至だ。
また敵を増やしてしまった。
テロの心配を十分にするしかない!

135 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:17
>>133
あのねあれは北朝鮮が行ったのは、それは多分間違いないですよ。
しかし船を国籍不明にしてハングル文字の菓子袋と救命具。
高度に教育されたスパイにしてはあまりにもお粗末。
だから謎を呼ぶ部分もあるんですよ。

それに本当に北朝鮮の仕業か事実としてはまだ検証できてない。
船を引き上げて遺体を回収するまではね。
今分かっているのは単なる状況証拠だけ。
これは重要であり、これを理解できなければ単なる厨房ですよ。

例えばアメリカが枯葉剤をベトナムでまいた後、
奇形児がたくさん生まれたのは、あなたも知っているでしょう。
枯葉剤と奇形児の因果関係はアメリカも事実として認めているが、
でもそれを事実として検証・証明するには、
ベトナムは膨大な時間と費用・高い水準の化学力で
証明しなければいけない。
それは今のベトナムの国力にとって困難かも知れない。

今回の事件もそれと同じ事。
だから正確な結論は船が引き上げられるまで分からない。
深度も100mでハワイの時より簡単で、中国も了解済みであるようだ。

136 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:17
勝手に自爆して沈んだんなら
しょうがないでしょ。
その前に領海侵犯しておいて停止命令にも従わなかった
という違法行為を犯した不審船の違法行為を
非難するべきではないのか。

137 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:19
しかも向こうから発砲してきたんだろ。
ロケット弾まで発射してきたという
話じゃないか。

138 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:24
仮に北朝鮮の船だったとしても、北朝鮮は
その事を認める事は出来ないだろう。
認めれば領海侵犯を犯した事を自ら認める事になるから。
あれは我が国の船ではないとしか言えないはず。
したがって当該国からの報復もあり得ない。

139 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:30
麻薬密輸に日本人拉致など、今までやってきた
一連の不法行為がバレる恐れがあるもんな。

140 : :01/12/25 11:34
>>102
朝日の報道によりますと、該船乗組員は中国国旗を示しておりました。
http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122500038.html

141 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:41
>>138
おいおい領海侵犯だって?あそこは日本の領海じゃないぞ。
中国の経済水域だぞ。
そんなことも知らないで言うとまた厨房だと言われるよ。

142 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:43
>>140
140さんには悪いけど、
どうせコヴァやウヨ坊は朝日新聞なんて最初から信用してないよ。

143 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:45
朝日の本文より

>中国のイカ釣り漁船を偽装していた。

だからハングル語の御菓子や救命胴衣があったのね。
しかし高度なスパイにしちゃお粗末な結果だな。

144 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:46
>>138
だからビンラディンと同じ手法だね。

145 :名無しさん@1周年:01/12/25 11:51
>>138
正確なことばで言うと中国の排他経済水域でした。
日中がともに中国側の排他的経済水域と認めている海域です。

http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122301304.html

146 :名無しさん@1周年:01/12/25 12:25
>だから正確な結論は船が引き上げられるまで分からない。
だったら、さっさと「撃沈した」なんて憶測は引っ込めて謝罪と自己批判せよ。

147 :名無しさん@1周年:01/12/25 12:28
>>145
追跡開始が日本側の排他的経済水域からなので、
中国側で銃撃戦&沈没でも問題ありません。

148 :名無しさん@1周年:01/12/25 12:36
問題無いか。しあわせだな。

漏れは、なぜ 投降が許されなかったのか、
その理由を考えると、工作員(?)が
不憫でならない。。。

こんど 生まれてくるときは、
くだらない利害で 人が殺し合っていない時代だといいな>工作員。
漏れらは、そう言う時代をつくるべく、努力しようじゃないか。

149 :工作員:01/12/25 12:40
 さっき海岸についた

150 :名無しさん@1周年:01/12/25 12:40
>漏れらは、そう言う時代をつくるべく、努力しようじゃないか。
これについては賛成。

早く共産主義者が世の中からいなくなるといいですね。

151 :135:01/12/25 13:08
>>146
>>だから正確な結論は船が引き上げられるまで分からない。
>だったら、さっさと「撃沈した」なんて憶測は引っ込めて謝罪と自己批判せよ。

135だけど、オレは撃沈したなんて言っていないよ。
他の人と引用を間違えているんじゃない。
まあ引き上げられれば、自沈か撃沈か分かるでしょう。
北朝鮮のことだから、証拠隠滅のための自沈もありえると思うけどね。

152 :名無しさん@1周年:01/12/25 13:27
じゃあ誰でもいいから、撃沈とかって言った奴、謝罪と自己批判せよ!

153 :名無しさん@1周年:01/12/25 13:30
>>152
そうムキになるなよ。
北朝鮮なんていまや共産党からも見捨てられて、
極左の一部しかからしか相手にされてないんだから。

154 :名無しさん@1周年:01/12/25 13:31
やだいやだいやだ〜い!

ブサヨはさっさと自己批判しろぉ!

155 :名無しさん@1周年:01/12/25 13:59
>>154
ああ厨房丸出しだな。

156 :名無しさん@1周年:01/12/25 14:08
その厨房にやり込められるブサヨ、カコワルイ

157 :名無しさん@1周年:01/12/25 14:14
昼間は冬房のせいで水準が落ちるな。
オレモナー(^^;)>

158 :名無しさん@1周年:01/12/25 16:06
まあ何にしろ、今回の事件は停止命令を無視して
しかも捕捉しようとした時攻撃してきた不審船の方が悪い。
そこまでやったら撃沈されても文句言えないし、
それどころか自爆して勝手に沈んだのならますます世話ないよ。
したがって日本側の対応は問題なし。

159 :名無しさん@1周年:01/12/25 16:08
 そうだ。日本共産党の言うとおりだ。

160 :名無しさん@1周年:01/12/25 17:22
今回の事件に対する日本共産党の
公式見解はどうなんですか?

161 : :01/12/25 17:38
おそらく、対応の問題と、発生した海域の問題の狭間で
統一見解をだすのに難航しているものとおもわれ。

162 :名無しさん@1周年:01/12/25 18:08
>>158あたりが正論というか、国際的には標準的な対応だろうね。

163 : :01/12/25 18:20
158
当然。>>1は拉致して欲しかったか、密輸される麻薬を待望していたんでしょう。

164 : :01/12/25 18:23
またきた

165 :名無しさん@1周年:01/12/25 22:36
なにが?

166 :名無しさん@1周年:01/12/26 01:55
158は「停止命令を無視」と「捕捉しようとした時攻撃してきた」の間に
海保側からの発砲があったという事実を伝えていない、隠している。
したがって「したがって日本側の対応は問題なし」とならない。

戦争アクションじゃないんだから、刑法を勉強してから発言すべきだ。
警職法しか法的根拠はないという状況で、不審船が攻撃を加えていない
段階での船体へ向けての発砲は正当防衛からは正当化できない。
朝日新聞にこの点をつく韓国東亜日報の記事が紹介されている。

「正論」とかのしろうと判断で治まりゃ法律も裁判もいらなくなる。

167 :名無しさん@1周年:01/12/26 02:21
>警職法しか法的根拠はないという状況で、不審船が攻撃を加えていない
>段階での船体へ向けての発砲は正当防衛からは正当化できない。

警職法でも法的根拠は法的根拠で、発砲は正当防衛ではなく
警告射撃として合法。射撃は正当防衛以外でも合法なケースが
あることを知らない厨房は下がってよし。

168 :消防:01/12/26 02:57
ごめん消防な質問なんだけど、
>>102 の条文と魚業法は矛盾しないの?
で、あと具体的に魚業法の何条何項を理由をした臨検だったわけ?

169 :消防:01/12/26 03:07
ごめんなさいやっぱりわたしは消防でした。
国連海洋法条約の111条に追跡権というのがありました。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008334.htm
第111条  追跡権(一部略)
 1   沿岸国の権限のある当局は、外国船舶が自国の法令に違反した
と信ずるに足りる十分な理由があるときは、当該外国船舶の追跡を行うことができる。
 2   追跡権については、排他的経済水域又は大陸棚
(大陸棚上の施設の周囲の安全水域を含む。)において、
この条約に従いその排他的経済水域又は大陸棚(当該安全水域を含む。)
に適用される沿岸国の法令の違反がある場合に準用する。
 3   追跡権は、被追跡船舶がその次団又は第三国の領海に入ると同時に消滅する。
 8   追跡権の行使が正当とされない状況の下に領海の外において
船舶が停止され又は拿捕されたときは、その船舶は、これにより被った
損失又は損害に対する補償を受ける。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008334.htm

170 :消防:01/12/26 03:18
これであってるのかな?
http://www.houko.com/00/01/S24/267.HTM

漁業法 74条3
3   漁業監督官又は漁業監督吏員は、必要があると認めるときは、
漁場、船舶、事業場、事務所、倉庫等に臨んでその状況若しくは
帳簿書類その他の物件を検査し、又は関係者に対し質問をすることができる。

ちなみに罰則は

第141条
次の各号の一に該当する者は、6月以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2.第74条第3項の規定による漁業監督官又は漁業監督吏員の検査を拒み、
妨げ、若しくは忌避し、又はその質問に対し答弁をせず、若しくは虚偽の陳述をした者

171 :名無しさん@1周年:01/12/26 03:29
ほう、警告射撃って船体を撃って炎上させるまでを
いうのかい?
曳光弾を使えば火災の発生など当然予測できるだろに。
消火した後逃走したのにたいしてさらに発砲しているが
これは撃沈やむなし、との未必の故意ではないのか?

これまでも不審船に対しては海保は警告射撃・威嚇射撃を
やってきたが船体に対して発砲する危害射撃をしたことは一度も無い
-正確には接舷後のソ連船に対して一度だけ数十年前にあったのみ。
出来ないんだよ、警職法の範囲だから。
出来なかったから法律改正してそれを可能としたのだが、
あくまでも領海内でのみ、という制限がつけられた。
よって今回は領海外の事件であるから、船体へ向けての発砲は
これまで通りするべきではなかった。だがこれを
敢えて踏み切った理由は不明。現場の独断か組織の
どこかでの政治判断か、あるいは扇大臣のヒステリか、、

いずれにしてもあまりにザッパな話しはしないほうがいいよ。
刑法とかこれまでの法令解釈をよく勉強してください。
そのレベルの判断で15人も殺していいとかされちゃまた
日本の評判が悪くなる。

172 :名無しさん@1周年:01/12/26 03:40
またブサヨが出てきてやがんな

停船に至るまで射撃するのは、当たり前。
停船しない方に非があるのであってまずそちらを責めよ。
だいたい、再度逃走したのに対して射撃するのはもっと当たり前だ。
逃げなければ射撃されないのに、逃げたのだからな。
それに領海内で行われた明確な犯罪の根拠が「無いと言う前提」で
しゃべっているようだが、これも証明されていないどころか単に伏せられて
いるだけだろうが。

15人を殺したなんて根拠も無く主張するお馬鹿はさっさと自己批判して消えろ!
死んだのが海上保安庁の責任である事をきちんと証明してから出直せ!
あまりにも大雑把な言い方をしているのは>>171ではないか!

173 :名無しさん@1周年:01/12/26 03:42
人に危害を与える目的でないものは、すべて警告射撃じゃないの?
しかも、今回は停船させるための措置であって、撃沈させることを
目的とはしていない。

174 :名無しさん@1周年:01/12/26 03:43
>>171のような奴がいるから日本の評判が悪くなるんだYO!

175 :>169、170:01/12/26 03:49
海洋法のほうはそれだと思います。

これに基づいて、「排他的経済水域及び大陸棚に関する法律」
が平成8年にできた。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg000831.htm

経済権益の確保が目的だからその中でも問題の多い漁業に
関しては一般の漁業法とは別に、
「排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律」
ができた。
http://www.houko.com/00/01/H08/076.HTM
だからべつに矛盾はありません。

妙な話しだけど、排他的経済水域というのは発展途上国が先進国の
大型漁船が沿岸で乱獲するのを防ぐためなどのために主張しだした
もので、日本など先進国は反対していたんだけどね。

176 :名無しさん@1周年:01/12/26 03:59
>172
まちがいなく法学部じゃないね、うちの学部は公開単位制
あるから聴講したらどう?
逃げたら撃たれて当たり前、はっきりしないけど領海内での
犯罪があったと思われるので、なんてんじゃ、法も裁判も
いらんです。

177 :名無しさん@1周年:01/12/26 04:08
んでは、無かったと決め付ける根拠も示すべし。
示せないのなら、違法性は限定的な仮定でしかないだろ。

178 :消防:01/12/26 04:14
>>175
「排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律」
には臨検や立ち入り検査に関することは書かれていませんが、
海保はどのような法を根拠にして、これを行おうとしたのでしょうか?

179 :ななし:01/12/26 04:45
ちょっと聞きたいが。
えらそうに、共産党よりの発言をしてる厨房君
あんた、自分の目の前に、ロケットランチャーもって、狙ってる
人間がいても、先に撃ってからという?。

共産党の理論って、結局、表面上は美味しく聞こえる
こと言ってるけど、どんな話も党利党略から離れないし
しかも、実際自分らがその場に追い込まれたら、できもしない
事を、えらそうに言う。それがスタイルだからね。
悔しかったら、過去の法律違反に関して、ちゃんと
責任取れよな

180 :こら!!:01/12/26 04:57
>>179
君は北朝鮮の工作員かだまされて使われている人間かね?
共産党は海上保安庁の武装強化、権限強化を推進してきた殺人政党です。
人殺しをそうでないふうに言うやつは日本から出て行ってください。

181 :名無しさん@1周年:01/12/26 08:05
警察力と軍事力の区別がつかないウヨ坊がいるな。
警察と自衛隊=軍隊の区別もつかないのだろう。

182 :名無しさん@1周年:01/12/26 08:16
よし、ロシア近海に来る北海道の密漁船は、威嚇射撃で停船しなければ
すぐ銃撃だ。
日本領海に逃げられると思うな。
ロシアの資源を犯すものは追っかけて、実力行使。
それも日本領海に入る寸前で撃沈は当然。

日本の世論は不審船の銃撃は当然といっている。
だから全然安心だ。

183 :名無しさん@1周年:01/12/26 08:46
既に つーか、現に日本人密猟者はロシアに拿捕されているんだがな・・・

184 :名無しさん@1周年:01/12/26 09:08
そう、あんまり興奮しなさんな。
 日本海の沿岸に住む者だが、不審船、工作船などは月に1.2度
位は深夜に上陸している噂は絶えない。
 漁民は何もかもお見通し。・・・・
冬場は特にハングル文字が入った船が遭難し、漂着(無人)するのは
しょっちゅうである。

185 :名無しさん@1周年:01/12/26 09:35
北朝鮮に対していい形で、戦争ができればいいですね。
スパイ船一隻沈めたくらいでごちゃごちゃ言うのも、そもそも
前の戦争で負けたから。
勝つしかないでしょう。

186 :名無しさん@1周年:01/12/26 10:43
>>185
まあ、日本が現在の装備で本気で殴りかかったら、
北朝鮮なんて瞬殺なんだけどね・・・

187 :名無しさん@1周年:01/12/26 10:55
警察官職務執行法の「逃走の防止」を使ったってことになるんだろうな。
何発打ったかによってかわってくるんじゃないの?

188 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:02
>>185-186
そう言うおまえが率先して海上自衛隊へ行け。

189 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:17
撃沈なんて決め付けてるくせに
ザッパな議論するなとか矛盾したことほざく奴、氏ね!

190 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:17
>186 世の中はそんなに単純じゃ無いヨ。
アフガンがどうなるか、(数十年のスパンで)よく見ておきな。

アレフ(オーム真理教)を 壊滅できないし、
イスラエルは 平和を掴めない。武力は心を制御下に置けないのヨ。

漏れらは自民政府を身内に思うから赤字もユルシテルけど,
傀儡政権であれば、現政策すら、憎悪の対象だYO!

→北朝鮮を武力で制圧しても、解決にはナランだろ。
問題を複雑に、長期化させるだけだと思われ。

だから、北には、ソビエトの様に、自滅してくれることを祈るのみ。

191 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:18
何を怒っているの?

192 :186:01/12/26 11:23
>>190
いや別に戦争してほしいといってるわけではないので。
自壊すら、周辺国から迷惑がられているのが現状かな。(笑

193 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:30
>>191
スレタイ見れ。
このスレを作った奴がどれほど阿呆か、見る度に腹が立つわ。

194 :名無しさん@1周年:01/12/26 12:46
物事にはすべて原因と結果がある。
原因をまず考えないで結果に対する批判のみを展開する
人間が1を始めここには多いな。
米多発テロの時にも共産党はアメリカの報復のみを批判してテロを
本気で批判しようとしなかったけどあれと同じ思考回路だ。

実際に日本側も負傷者が出てるんだぞ。
1がもしあの場にいたら、一切反撃せずにおとなしく殺されるのを
待つわけだな。
さすが共産主義者だけあって命を命と思わぬいさぎよさだぜ。
俺なら殺されたくないからその前に相手を殺すがな。

195 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:06
>>194
話を最初から読んだ?
相手が銃撃してくる前の海保の船体への射撃に論点は移ってます。

196 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:16
なんか海上保安庁と海上自衛隊と区別できない厨房がいるな。
警察官と自衛隊員の区別も出来ないのだろう。

197 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:21
まあ日本も北朝鮮(証拠がまだないので推定)の脅威を強調できて、
防衛予算が増えるからタカ派にはメリットあったんじゃないか?
北朝鮮も国威発揚して、国民の困窮をこの事件にそらすこと出来るしね。

198 :名無しさん@1周年:01/12/26 19:07
なぬ?
北朝鮮とホンマに対戦して勝てれると思ってんの?
まあ、若い自衛隊兵士は敵前逃亡だね。
国家に殉ずる大義は北の方が優れている。

199 :名無しさん@1周年 :01/12/26 19:37
>>198
で、どこを縦読みするの?
ネタとしてはつまらな過ぎる。2点。

200 :名無しさん@1周年:01/12/26 19:55
>>198
それ、自衛隊板で言ってみ。

201 :たとえばなし:01/12/26 20:03
銀行を警備していたおまわりさんが、銀行の敷地の外に「あやしい人物」をみかけたので
職務質問しようと思って銀行から外に出ておいかけたら、どこまでも逃げるので
「こらまてえ!あやしいヤツ!」とかいいながら威嚇射撃をし、
6発目で相手に命中させて、やっと近くまで追いつくことが出来た。
そしたらいきなり相手も撃ってきたので、やむなく撃ち殺した、という事だろ?

で、まず死んだ「あやしい人物」は「銀行強盗容疑」にはならないわな。
銀行の敷地にはいったわけでもないんだから。
それから、おまわりさんの「正当防衛」もどうかなー?
先に威嚇射撃してるのはお巡りさんのほうだから、あやしい人物は
「近づいてきたら殺される〜」って思って撃ったとも思える。

「あやしい人物」が有罪なのは「あやしい風体で公道をうろついていた」罪で、という事だな。

202 :名無しさん@1周年:01/12/26 20:37
>>195
おまえ勝手にスレを仕切るなよな。
194の主張はこのスレのテーマに直結したものだろ。
ここの書き込みを見る限り北朝鮮は共産党の仲間だと
思われても仕方が無いぞ。
ちなみに威嚇射撃というのは「止まらないと撃つぞ」という意味。
止まらなければ攻撃されても文句は言えない。
不審船は相当やましい事をしていたとしか思えない行動を
とったよな。
自爆したのも証拠隠滅の為だろうし。
まあ、あまり不審船を擁護するような事言うと反感買うだけだぞ。
今度「共産党はなぜ不審船を擁護するの?」とか
「日本共産党と北朝鮮ってどういう関係なの?」とか
「共産党関係者は北朝鮮に対する日本人拉致疑惑について
どう思いますか?」というタイトルでスレ立てたら
面白いだろうなあ。

203 :名無しさん@1周年:01/12/26 20:46
>>202
スレ立てちゃえよ。遠慮することはないぞ。
面白ければ盛り上がるし、人の興味を引かなければそれまで。
でも、やらないよりはやってみる方が面白いはずだ。

後は下らない削除依頼が出なければいいのだけど・・・

204 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:08
>>198
死を恐れぬ根性   北朝鮮◎ 日本× 北朝鮮は大日本帝国の特攻隊員並み
装備        北朝鮮△ 日本◎ 北朝鮮は旧式・日本は最新式
食料・物資・資金力 北朝鮮× 日本◎ 北朝鮮は飢餓・日本は飽食
味方・同盟国    北朝鮮× 日本◎ 北朝鮮は世界から孤立

ゆえに根性だけでは戦争は勝てない。
日本の敗戦がそれを証明。
結果、北朝鮮は革命的空文句だけ。
 

205 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:09
>>202
「共産党は、北朝鮮の核兵器、生物兵器保有疑惑について
どう思ってるの?」とか、
「共産党はアメリカを悪者扱いするのに、テロ支援疑惑のある
北朝鮮はなぜ悪者扱いしないの?」とか、
「米兵の犯罪は激しく糾弾するのに、日本人拉致はなぜ激しく
糾弾しないの?」なんかも面白そうだね。

206 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:09
>>202
なに怒ってるんだ?

>北朝鮮は共産党の仲間だと 思われても仕方が無いぞ。

っておれに言っても仕方ないだろう。
共産党関係者だとでも思ったか?
まあいいよ。今度の話はちゃんとスレの流れに沿ってるから。

207 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:12
201の「たとえばなし」の例え話・・・アホかいな!
例えが支離滅裂、消防程度にバクシォ

208 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:17
>>200
言うだけだったらいくらでも言えるよ〜ん。
わら〜

209 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:18
俺も「日本共産党と北朝鮮って実は仲間なんでしょ?」
っていうスレ立てたら面白いと思う。

210 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:18
>>202
おまえ、日本が徴兵制になったら、率先して軍隊へ行け。
それがイヤだったら反戦左翼に泣きつけ。

211 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:23
>>210
徴兵制云々はスレ違い。他へ行ってやってくれ。
ここは不審船への対応等を語るスレだ。

212 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:25
>>211
>>202
どうやら口先だけの憂国の志みたいだな。

213 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:31
戦争と不審船事件を混同してる奴がいるぞ。

214 :コヴァ信者:01/12/26 21:36
混乱している状態は戦争なのです。

215 :名無しさん@1周年:01/12/26 22:48
>>213
無関係とはいえんけどな。

216 :愛国共産党員:01/12/26 22:52
>>205
こら!!君は北朝鮮に一番厳しく対応してきた共産党に嘘のレッテルを貼ろうとする
在日工作員だろう。売国奴は北に行け!!国会で北による日本人拉致疑惑を初めて取り
上げたのは共産党、この前の海上保安庁法改正に賛成したのも共産党。
そこらへんが悔しいからってそんな嘘をついてはだめ!!
共産党は在日ヤクザとも対決しています。君も北から受け取った覚醒剤でも売ってろってこった。

217 :名無しさん@1周年:01/12/26 23:17
>>216
俺サヨ嫌いだったけど、
何だかいいなソレ。

218 :共産党員:01/12/26 23:24
北朝鮮が謀略だの捏造だのいってるぞ。
船体ひきあげて証拠をつかむべし、まじで。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20011227k0000m040070000c.html

219 :名無しさん@1周年:01/12/26 23:34
>>216
針小棒大

220 :名無しさん@1周年:01/12/27 00:40
>>218
どんな証拠見せても謀略だと言うだろうな。
認めると政府主導で(異論はあるだろうが)不法な
情報収集をやっていたと認めることになるから。
だから何があっても突っぱねるんじゃないのか。
まあ「日本国政府が罪もない共和国人民を虐殺した!!」
と叫ぶタイミング逃したことだろうし。

221 :名無しさん@1周年:01/12/27 00:44
ロケット弾撃ってくるヤツと海保隊員の命、
どっちが重要?

222 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:06
>>220
>不法な情報収集をやっていた
へぇ〜〜、情報収集だけ?
なんで死んだ人間の中に拉致された日本人がいないって思えるの?
俺だって殺すだろうね。拉致の証拠を掴まれるくらいなら。

>>221
>ロケット弾撃ってくるヤツと海保隊員の命、どっちが重要?
悪いけど、もちろん「ロケット弾撃ってくるヤツ」だよ。
もし生かして捕まえれば拉致された日本人のことが具体的に
分かってきたかもしれないんだから。

人の命は等しく貴いなんてウソだぞ。
命は捨てる時に捨てなくては無駄に生まれたことになる。
彼らは領海の治安のため
俺は社会主義革命のため
そのために命を落としても後悔はしないだろう、たぶんだけどね。

223 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:19
共産党は北の政権を社会主義政権だとは見ていない。ほとんどボロクソに批判している。
海保の法改正にも賛成していて極左から奇妙な批判をされている。

今回の事件の問題はいろいろあるが、民主主義政治の観点からみれば、究極の国権の
発動である武力行使・武器の使用が適法になされたのかをしっかりと検証する必要がある。
右系の人は朝日は嫌いなようだが、たとえば読売新聞はこの点について、
http://www.yomiuri.co.jp/01/20011223ia28.htm
において、刑法専門家の意見を以下のように紹介している。

「一方、今回、海上保安庁は、我が国の排他的経済水域(EEZ)で停船命令に従わ
なかった不審船に、漁業法違反(立ち入り検査忌避)があったと断定。その航行能力
を奪って逃走を防ぐために、警職法を根拠に船体射撃という手段を選んだ。
 しかし、漁業法違反の罰則は6か月以下の懲役。土本武司・筑波大名誉教授(刑事
法)は「比較的軽微な犯罪に対して、相手が撃ってくる前に船体を射撃して現実に損
害を与えたことは、単なる威嚇と言えるかどうか」と指摘する。」

少し詳しくかけば、焦点の警職法第7条は以下のとおり。
(武器の使用)
第七条 警察官は、犯人の逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護
又は公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場合に
おいては、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度において、武器を使用する
ことができる。但し、刑法(明治四十年法律第四十五号)第三十六条(正当防衛)
若しくは同法第三十七条(緊急避難)に該当する場合又は左の各号の一に該当する
場合を除いては、人に危害を与えてはならない。
 一 死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪を
現に犯し、若しくは既に犯したと疑うに足りる十分な理由のある者がその者に対する
警察官の職務の執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき又は第三者が
その者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕するために
他の手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のあるとき。
 二 逮捕状により逮捕する際又は勾引状若しくは勾留状を執行する際その本人が
その者に対する警察官の職務の執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき
又は第三者がその者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕
するために他に手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のある場合。

何度も言っているように、まさにこの条文のゆえに、正当防衛・緊急避難であるか
どうかが問題になる。もしそうでないなら、この条文通り、「死刑又は無期若しくは
長期三年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪」が現にあるいは合理的に想定
できるかあるいは逮捕状が発行されている場合しか、武器の使用を正当化出来ない。
今回は逮捕状などもちろん無いし、漁業法関係の罰則規定では武器使用の正当性の
構成要件を満たさない。ではどの法律に基づいての発砲なのか、海保・政府は
この点に関して明確に答える必要がある。

簡単に言えば、不審船が反撃する以前の、海保側からの船体へ向けての発砲は正当を
持たないものとの批判を受けざるをえない。

一部に誤解があるようだが、怪しい人間が逃走しようとしたら、無条件に発砲してよい
などということは全然無いんだよ。そんなことで発砲して殺傷に至れば、殺人罪か傷害罪に
問われる。だから警察官は拳銃の使用に関しては非常に慎重なのだ。武器の携帯・使用を
国家権力だけに認めている以上は、こうした制限はきわめて当然の措置なんだよ。
日本は法治国家です。野蛮な西部劇やアクション映画レベルからの発想で、法治主義からの
逸脱の可能性のある事態を弁護するのは止めましょう。

224 :220:01/12/27 01:23
>>222
情報収集だけしか不法行為をやっていたとは申しておりません。
私の言いたいことは、北朝鮮が証拠が挙がったにせよ関与を認めないで
あろうと言う趣旨で、決して何が行われていたかについて言及している
わけではありません。
ともかく、真偽がどうであれ、拉致をした、または拉致をしたと信じる
に足る十分な理由が挙がっていないのですから、ここで拉致問題を
取り上げても意見の趣旨がぼやけるだけになるので「事実らしい」
問題を取り上げたまでです。

225 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:23
>>223
相当の犯罪に関与の疑いがある場合には、その限りではありません。
事前の情報収集や捜査からその判断をした上での射撃でした。

よって、223は勝手に仮定を拡大解釈して極めて限定的な条件の上での
話を一般化しようとしているだけ。

>簡単に言えば、不審船が反撃する以前の、海保側からの船体へ向けての発砲は正当を
>持たないものとの批判を受けざるをえない。

こんなことを言う奴は、批判を受けざるを得ないのでありました。

226 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:27
今時、社会主義革命なんてのに現実性を感じている知恵遅れがまだ残っていたの?
信じられないほどの愚か者だなあ。

227 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:30
なに言ってんの?
政府が漁業法違反で取り締まりのため停船命令出した、って
自分から言ってんじゃん。「相当の犯罪の関与」なんてどこの
誰が言ったんよ?2ちゃんの世間知らずウヨがかって言ってるだけ。

228 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:33
>>227
ヴァカだな、捜査途中で全部手の内見せる奴ぁいねえよ。

与えられた情報だけで自分に都合がよい解釈をするのは阿呆の証拠。
偵察衛星やELINTからの情報、国外の報道とかもちゃんと見とけ。

229 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:42
あのね、論点ずらしはやめよう。

政府・海保自体が発表した発砲の根拠が成り立たない、という批判なのだ。

あんたの発想だと、日本政府は法律上の根拠も正しく発表しない・できないまま、
偵察衛星からの情報とかに基づき発砲したということになる。
世界に向かって、日本政府は法律など気にもせずテキトーな判断で発砲する
ならず者政府ですと悪宣伝しているようなもの。迷惑だよ。
仮に死亡した船員の家族から損害賠償を請求されたら応ぜざるをえなくなる。

盲目の愛国主義がなにをもたらすかの見本ですな。

230 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:43
>仮に死亡した船員の家族から損害賠償を請求されたら応ぜざるをえなくなる。
どんなの法的根拠に基づいて?

231 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:46
北朝鮮は、北朝鮮自身の法にすら基づかずに非合法工作船を送り込んで
他国に覚せい剤を密輸しているならず者国家ですが、なにか?

232 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:48
>あんたの発想だと、日本政府は法律上の根拠も正しく発表しない・できないまま、
>偵察衛星からの情報とかに基づき発砲したということになる

お馬鹿がまだほざいているな。
段階を踏んで公表と言うのも合法。捜査の段階に応じた発表をするのは常識。
早い段階からの批判は自分の首が絞まるだけだぜ。

撃沈した、とかほざいた馬鹿は今頃失言を悔やんでいるだろうよ。

233 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:48
>>175
223の読売の記事によれば、漁業法違反の現行犯です。

参考までに、6ヶ月以下の懲役が与られる法律をいくつか
ストーカー行為(ストーカー規制法)| 6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金
過積載違反(道路交通法)| 6か月以下の懲役または10万円以下の罰金
時間外労働(労働基準法)| 6か月以下の懲役か30万円以下の罰金

この程度の犯罪を犯した犯人を逮捕するために銃を使用することは容認されるのでしょうか?

234 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:52
>>233
麻薬取締法違反などの容疑も準備中です。
重犯罪ですよ。

漁業法違反は単に今現在申し立てている件と言うだけ。

235 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:54
230は国家賠償法も知らないのか?

236 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:56
235は、一体何に対して賠償させようとしているのだろうか?
沈んだのは自爆のせいだし、
死んだのも自殺だったし。

237 :名無しさん@1周年:01/12/27 01:58
をいをい、賠償と言う話をするなら、
巡視船に与えた損壊に対して日本政府から賠償請求をされるぞ。
はっきり言って、漁船に当たった程度の額では済まないな。

238 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:03
>>227
たとえ停止命令は漁業法違反であったとしても、
今回の場合は、犯罪に関与していると(一般人が)判断するに
足る十分な理由があるので(今回の場合、ほとんどの人が『怪しい、
何かやっているな』と判断したわけだし。)、たとえ不審船の行動を
阻害する為に行われた船体射撃が不法行為であったとしても、
違法性が阻却されるのではないだろうか。
というわけで国内法的には問題なく、
他国も射撃については文句を言ってきていないので、国際法的にも
問題ないと思うのだがどうだろうか。

239 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:05
>段階を踏んで公表と言うのも合法。捜査の段階に応じた発表をするのは常識。
>麻薬取締法違反などの容疑も準備中です。

ほうほう、で、現時点ではそれらは発砲の根拠となってないことを認めるのね。
では、政府の発表はなんだったの?根拠とならないことをしりつつ国民へテキトーな
ことを言ったわけ?

> 漁業法違反は単に今現在申し立てている
でなくて、これに基づいての臨検の拒否があったので発砲したと言ってる。
それ以外に、なんで漁業法違反を言う必要があるわけ?罰金とるため、ってかい?

むだな弁護は止めましょう。

240 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:05
>>234
準備中ということは、発砲した時点では合理的根拠がなかった
ということでいいんですか?

241 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:08
>>239=240
>現時点ではそれらは発砲の根拠となってないことを認めるのね。

幾つかある根拠のうち、公表しているものがそれと言うだけ。
出揃うのに多少の時間が掛かろうとも問題は無いよ。
だから>>240のような解釈は見当外れ。

242 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:09
>>233
でもそのストーカー、
多数の死傷者を出す爆弾を持っていたらどうします?
しかも今にも爆発させそうな勢いで。

容認されそうな気はしますが。

243 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:11
逃走に際して公務執行妨害や障害の現行犯もやっていますね。

244 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:11
>今回の場合は、犯罪に関与していると(一般人が)判断するに
足る十分な理由があるので(今回の場合、ほとんどの人が『怪しい、
何かやっているな』と判断したわけだし。)

だから、その程度のラフな判断で武器の使用が許させるものなら
法律も裁判もいらないって。警職法で職権乱用を厳しく諌めているのは
なんのためか考えてほしい。国権は床屋談義のレベルでなくて、法治主義
そのなかでも罪刑法定主義を厳密に適用しなくては発動できませんよ。

245 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:12
はじめっから銃刀法違反の容疑っていっとけばよかったのかな?

246 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:13
>>245
>>243で十分なのでは?

247 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:18
公務執行妨害って強制収容の立ち会いを拒否したひろゆきにもつかえそうでない

248 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:21
>>242
それはストーカー規制法でなくて爆発物取締罰則違反の容疑だろう。

249 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:27
 第九十五条【 公務執行妨害及び職務強要 】
第一項 公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅迫を加えた者は、
三年以下の懲役又は禁錮に処する。
第二項公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため、又はその職を辞させるために、
暴行又は脅迫を加えた者も、前項と同様とする。

不審船は逃亡するさいに、海保にたいして「暴行又は脅迫を加えた」わけ?
しかも3年以下だし。

もう見苦しいからデタラメ論拠で海保・日本政府を弁護するのはよしましょう。

250 :240:01/12/27 02:29
『爆発物』であるという証拠がないといけませんよね。
99%の人が爆発物と思う怪しげな物体と思ってください。

すみませんたとえが下手で。

251 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:29
>不審船は逃亡するさいに、海保にたいして「暴行又は脅迫を加えた」わけ?
体当たり操船はこれに当たります。

252 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:32
>>251
第二百六十条
【 建造物等損壊及び同致死傷 】 他人の建造物又は艦船を損壊した者は、
五年以下の懲役に処する。よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、
重い刑により処断する。

これが適用できるね。

253 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:33
見れば見るほど発砲の合理的根拠が消え失せていくスレだ

254 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:34
見れば見るほど海保よくやった、と言えるスレだ。

255 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:34
え? ブサヨの愚かさが明らかになるスレなんじゃないの?

256 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:35
賠償の話はどうなった?
海保への賠償の話だよ。

257 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:41
>体当たり操船

たのむよ、なんで不審船から海保船へちかづかなきゃならんの?
接舷しようとしたのは海保側でしょ。ちなみにこの海保の行為は正しい。
現行法ぎりぎりの判断だよ。

258 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:43
接舷を阻むため、及び追跡を妨害するために
工作船は巡視船に体当たり操船をしています。

259 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:43
>>257って本物の馬鹿?

260 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:44
>>244
構成要件には触れるとしても、個人(巡視船の船員の)行為としては
違法性阻却事由になると思いません?
よって個人としては誰も罰せられないと。

船体射撃を国家が指導して居た場合ですが、まあこれは機密の
問題もありますし、情報の公開をマターリ待つしかないでしょう。
機密ですし。いきなり全部出せと言うのは酷。
まあそのときに判断する内容なのでしょう。


発砲についての武器使用に関する解釈ですが、これもどこの国も
文句をいっていませんよね。他国に対する攻撃ではない以上
武力行使にはあたりません。

なんからディんを思い出すなぁ・・・

261 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:46
発砲時点で十分な根拠はなくても、あとから根拠をつけたら問題ありません。
道交法を使っての別件逮捕と同じです。

262 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:47
>>256
賠償って誰がするの?国?

263 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:48
こ〜んな簡単な事もわからないブサヨ、カコワルイよね。

264 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:49
>>262
いや、だから工作船の船員の属する国家が、日本へ。
巡視船を壊してごめんなさい、ってね。

265 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:53
>>264
当の本人(らしき国家)は『謀略だー。』だけどね。
あ、その分対北援助差し引いたらいいのか。

266 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:57
>>265
それでは元々日本のものの流出の度合いが下がるだけじゃん。
ちゃんと向こうからもらわなくちゃ。

何しろ、自爆だし自殺だから、日本には賠償責任が無いんだよね。

267 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:59
あ〜あ とうとうブサヨの息の根も止まっちゃったねー

268 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:01
>>266
偉大なる領袖金正日総書記の肖像2万人分とか送られてきそうだけどな。

269 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:03
うっわ〜、それは勘弁。

北朝鮮の製品とかで使い物になるものってあったっけ?
ドルで払ってくれるのが一番いいよねえ。

270 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:07
>>266
無国籍の船がロケット砲を撃ってきたんだから、
海賊扱い決定だし撃沈であっても合法じゃないの?

271 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:09
>>270
日本のどこの法律に「無国籍の船がロケット砲を撃ってきたら撃沈してもよい」
ということが書かれているのかぜひ教えていただきたい

272 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:12
>>270
よせよ、煽るの(w

正当防衛が成立するので、結果的に沈んでしまっても追求されないと言う話だな。

273 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:15
駄目だ、どうやっても海上保安庁の処置の正しさはくずせんな。

274 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:21
いろいろ思いつきで不審船の「犯罪」らしきものを持ち出しても
発砲の当事者が漁業法を論拠にしているのでまったくのムダ。
おそらく政府の法律の専門家が考えたのだろうけど論拠は薄すぎる。

法解釈の次の問題はより政治的な論点ですが、これまで政府は警職法の
制限ゆえに不審船に対しては船体への発砲をしてこなかった。今回は領海外で
改正海保法の枠にも論拠はなく、従来と同じ状況なので同じ論拠しか
出されていないのだが、なぜ敢えて危害射撃を実行したのか、という点です。

小泉内閣の好戦的姿勢のゆえなのか。
報道によれば発砲は海保段階の決定で、閣僚レベルでの決定ではなかったとのこと。
現場の独走とすればこれはこれで大問題となる。日本にはかっての関東軍独走という
苦い歴史的経験がある。
この大変に重大な事件についての行政側の意思決定過程もしっかりと検証する
必要がある。

不審船の身元にしても一切の予断を捨てて、客観的に捜査をすすめるべき。
北関係の一般的可能性はもちろんあるし、中国や台湾マフィアの可能性もある。
先日中国の蜜入国船がつかまった報道があったばかり。
またピース缶爆弾事件での誤認逮捕・拘留・不当取り調べで東京高裁の賠償判決
が出たばかり。18名も起訴しておいてすでに17名は無罪が確定しているという、
裁判史上まれにみる当局側の大失態。

政府や警察がデタラメやっているとは思えないが、その見解・判断が間違う
あるいは不当な捜査によるものである場合があることの例には事欠かない。
盲目の愛国主義は本当に危険。係争事案については批判的・主体的に判断しよう。

275 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:26
論拠は274のような阿呆が考えたところで採用にはならないので却下。
そもそもが前提として海保の勇み足を固定してしまっているところが駄目。
例として関東軍を出す辺りなんかもうどうにもなら無いほど駄目。

盲目の愛国主義だなんて造語を出しても、こいつが言う事は説得力が無いね。
盲目の社会主義革命への愛のせいかな、これは(藁

276 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 03:27
撃たれたら撃ち返す。これが基本だ。
何処の世界に撃たれつづける馬鹿がいる?
海保は正しい!!停船命令を無視したんだから
相手は何かばれてはいけない事したと考えるのが常識人。
271は無国籍の船に撃たれても撃ち返さないのだそうだ。
さすがサヨクは馬鹿だねえ

277 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 03:31
274よナショナリズムと愛国心の違いもわかんないのかい?
貴様の大好きな中国や北チョンの方が危険だと思わないのか?
オリンピックやW杯の時は自分の国応援しないのか?
ボリシェビキどもは消えてくれ!!お話になんねえな。

278 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:34
ナショナリズムで警察力や軍事力を動かすのが法治国家なのですか?
いや、日本は法治国家ではないと言うのなら、それはそれでありですが。

279 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:39
>>275-277
まあ、待てよ。
ここは一つ、ブサヨの海保の有罪を立証してもらおうじゃないか。
できっこ無いけど。

280 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 03:42
はあ?完全な法治国家という物はない!!
完全な法治国家には自由はないんだよ。
軍事力も警察力も国の安全を守る為に使って何が悪い?
278お前「反戦平和」とかいっているDQNじゃないだろうな?
北の素晴らしい言い訳を信じているのならお笑いだな。

281 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:43
反戦って、キレイゴトどころか馬鹿の象徴の概念ですが、なにか?

282 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 03:46
そうなんだけどブサヨクにはわかんないだろうから聞いてみた。

283 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:50
相手が「必殺の意思を持ち」「必殺の手段を持ち」「自己保存を放棄」する場合、
「反戦」はもっとも愚かな対策となります。おっと、まるで北朝鮮の事を名指しで
言っているようだな、これでは。

これが理解できないのはブサヨクの阿呆だけ。

284 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 03:50
そのブサヨ本人何処逝った?

285 :名無しさん@1周年:01/12/27 03:53
>260
違法性阻却論では救えないでしょう。警職法は重過ぎる。
あえて弁護するなら可罰的違法性論でしょうが、これも漁業法の法益と
20ミリ機関砲の発砲による未必の故意の殺人未遂と比較されると相当弱い。
きちんと狙ったからOK、など法律論にもならない。同時にロケット砲が命中
しなかったのは荒天・うねりによる僥倖だ、なんて矛盾を平気で言っている。
法感覚・平衡感覚の欠如に驚きませんか?
これが読売にコメントしている刑法学者の論拠だと思います。

> どこの国も文句をいっていませんよね
文句言ってる国もあるけど、外国の見解で法解釈が左右されるべきでは
無いことはロシア皇太子暗殺未遂事件のしめすとおり。

>武力
たしかに、武力という言葉は不適かも。頭にあったのは海洋法条約にある「軍隊」と
いう規定で今回はこれが海保に適用されるのか、ちょっと疑問とか考えたので
使ってしまった。今のところ重火器、くらいに置き換えます。

>261 「道交法を使っての別件逮捕」
あのね、別件逮捕はしちゃいかんの、完全な違法行為だよ。
だから問題ないなんて、頼むから、ほんとに頼むから言わないでくれる?
日本の警察はゴロツキです、と言ってるのと同じだよ。

もう寝よ。つまらない感情論で法律を論じないで、まず勉強しようよ。
公開講義への参加を歓迎します。

286 :名無しさん@1周年:01/12/27 04:00
>>285
まだ人の言う事を聞かずに馬車馬みたいな主張してるよ、このブサヨ。
まだ出揃っていない法的根拠の、出てる分だけを使っても無駄だよ。
麻薬取締法やら様々な刑法による相当な犯罪行為は、もはや
工作船をして庇いきれるものではないところまで来てるし、その全てを
政府は今この時点で公表しなければならない訳ではないのだから。

自分の耳に入ったものだけで判断して、自分の好む方向へ結論を
持っていこうとするのは止めた方がいいよ。頭の悪さが目立つだけだ
からさ。

287 :名無しさん@1周年:01/12/27 04:06
うん、法的根拠がでそろってないまま発砲いたしました、と認めちゃうわけね。

こういうのを自殺点とでも言うべきか、、
往生際が悪い、とは言わないけど、成人教室もあるから講義を取ってください。

ではでは、、

288 :名無しさん@1周年:01/12/27 04:08
馬鹿だなあ、公表をしていないと言うだけ。
こいつ、本当に頭が付いてるの?

289 :名無しさん@1周年:01/12/27 04:08
>>287は日本語の読解力がまるっきりできていないと思われ。

290 :名無しだゴルラァ!!:01/12/27 04:17
面白いなあこのブサヨ。
一方的な意見しか言えないんだね。

291 :260:01/12/27 09:27
>>285
確かに。個人の行為としての場合漁業法だけで解決するのは厳しいか。
まあ行為の正当性については政府の未公開資料によるものなのか。
今回の行動を警察活動とする場合法的根拠がないと船体射撃について
訴えられるからな。
もっとも、政府や海保が出した命令なので正当行為なのかもしれないが。
誰か訴えを提起してくれたら楽しいのだがな。

まあどっちにしろこういう(防衛にも関係する)問題は機密があるから
法的根拠についてあまり情報が開示されないのが痛いところ。
まあそのあたりは分かっていただけていると思いますが。

武器使用に関しては『精度』の問題もあるのでは?
コンピュータ化された機関砲と安物の携帯ロケット砲では
同一の武器として論ずるのは厳しいのではないか。

あの発砲が武力行使か警察活動のどちらにあたるのかと言う問題に関して
他国の反応を出しただけです。論点がずれていたらスマソ

>>287
法的根拠が出揃っていないまま発表したと言うより
法的根拠が公表されないまま発砲したのでは。
漁業法が一時凌ぎ用の抗弁だなんて明らかでしょう。

292 :名無しさん@1周年:01/12/27 11:06
>>245
銃刀法違反の疑いで家宅捜索をするためには、裁判所の令状が必要です。

>>291
その場で(裁判所の令状なしに)停戦命令を出して、
船内を捜索することができる適当な法律は、
漁業法しかなかったのではないでしょうか?

293 :名無しさん@1周年:01/12/27 11:15
>>285
>道路交通法を使っての別件逮捕
現実の問題として、これは仕方がないような気がします。
もちろん見込み捜査や冤罪、軽微な罪によって
市民生活が束縛されると言う危険性はありますが、
現実にほかに手段がない場合、どうしろというのでしょうか?

しかも今回の場合、一度逃走を許せば二度と逮捕ができない可能性が十分にある。

よくよく考えてみたら、漁の道具を積んでいない船にたいして
「漁業法」を適用すること自体に無理があるよな。

294 :名無しさん@1周年:01/12/27 11:22
今回の事件海上保安庁の巡視船が、最初密輸入の中国船だと勘違いして
臨検を行おうとしたんでしょう?
ところが相手が発砲してきたので、咄嗟に武力で対応しちゃったんでしょうね。
幹部など上の人間は安全なところにいるからいいけど、
現場の保安庁職員は命と隣り合わせで大変なんですね。

295 :名無しさん@1周年:01/12/27 11:26
>今回の事件海上保安庁の巡視船が、最初密輸入の中国船だと勘違いして
>臨検を行おうとしたんでしょう?

ソースの提示がありませんね。またもや共産主義者の捏造ですか?

296 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:06
>>295
これは別に共産主義者だから、という意見ではないと思うが。
何でも共産主義者の妄言に聞こえるんかな?君には。
それに、報道の初期の段階ではこのように言われていましたよ。
(その後、否定的な意見が掲載されていたが)
各新聞社のサイトにでもいってみてください。

あ、294とは別人です。

ここ、反共の連中もトリップしてるのが多くて面白いね。(藁)

297 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:08
>>296
最初から北朝鮮の工作船の線で捜査していましたが、なにか?

298 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:21
>>297
いや、だから報道の初期の段階ではそういわれていたんですよ。
ていうか、政府の最初の判断かな。

>(その後、否定的な意見が掲載されていたが)
の部分にその意味をこめたつもりだったがわかりにくかったかな?

http://www.yomiuri.co.jp/fushinsen/f20011224_11.htm

299 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:25
>>295
日本近海の船はみんな旗の国籍にかかわらず、
北朝鮮の船だと思うのか。
ウヨ・コヴァはアフォですね。
銃撃を受けてから北朝鮮だと推定したんじゃないか。

300 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:26
まあ日本の漁船も北朝鮮と間違えたことだから、
そう言えばありえるか(藁

301 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:33
>>295

ソースは>>298のリンクよ。読めばわかるじゃない。
蛇頭って北朝鮮か?

>>295>>297は恥欠いたね。
ちょっとは思考停止しないで調べろよ。

302 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:35
>>299
たしかにコヴァの臭いがそこはかとなくするよな、このスレ。

303 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:36
それから言っておくけど、防衛庁と海上保安庁の区別くらいつくよな。
それすら分からなければお話になりません。

304 :名無しさん@1周年:01/12/27 13:38
>>302
自分の意見に反対するのは、何でも共産主義者だと
思考停止してすぐ決めつけたがるのが、コヴァの特徴ですか?

305 :名無しさん@1周年:01/12/27 14:25
>>304
いやいや、そんな論理的なものじゃなくてね。
まあ、コヴァ板や極東板によくいる連中となんか似てるな、
という書き込みが多いように思ったもので。

306 :名無しさん@1周年:01/12/27 14:55
NTVの昼のニュースによると与党内でも、公明党は船の引き上げに慎重
だということだ。
「朝銀」で冷え込んだ日朝関係が、さらに冷え込んでしまうとのことを
懸念してるらしい。
そういえば学会の祭典でみられる華麗なマスゲームは、
北朝鮮仕込みなんだろうな。

307 :名無しさん@1周年:01/12/27 16:33
>>301
阿呆ですか?
首相官邸の馬鹿どもが蛇頭だと思っていたから現場に至るまでの
すべてがそう思っていたなんて思ったの?

米軍からの通報で最初から現場〜制服組は北朝鮮の認識だったよ。

308 :名無しさん@1周年:01/12/27 17:15
もう対北援助は停止せよ。

309 :名無しさん@1周年:01/12/27 18:12
>>307

ソースは?

310 :名無しさん@1周年:01/12/27 18:34
>>309
http://www.sankei.co.jp/paper/today/itimen/27iti001.htm

311 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:15
>>307
アホは>>295とともに君もだろ。
この場合、客観的に判断して、二つの推測が政府内に同時にあったと見るのが妥当。
いくらアメリカの監視衛星や防衛庁の通信傍受網がすぐれていても、船の中身の判定までは
しにくい。アメリカの衛生だって、四六時中同じ船を見ているわけではないからな。
しかも、一度は停船の姿勢を見せたりなどしていたから、中国密航船の
可能性も捨てきれていなかった。
よって、どちらも正しいとは言いがたいな。

312 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:16
>>310
なんだ妄想ですね。
そのニュースでは米軍が海保の現場にに連絡したことが
書いてないじゃん。
コヴァの水準ってこんなものさ。

313 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:19
>>311
キャッカンテキって、サヨの妄想のことですか?

314 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:22
結局現場は発砲を受けるまで北朝鮮と分からなかった。
>>310のソースで結果的に証明された。

315 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:24
312って論理思考ができない人間類似の外見の違う生物ですね。
連携して動く組織間で、情報は共有されるのは常識。
特に海保と海自の間で情報の伝達中に米軍からの情報の
重要構成要素が抜け落ちたとする根拠などどこにもない。

316 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:30
>>313
私をサヨと断定する君の思考形態をこそ妄想といいます。

317 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:30
>>315
では抜け落ちてないソースを示してください。

318 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:32
>>315
それじゃなくても連絡・伝達に時間がかかりすぎて、
政府の中で問題になっているのに、君は新聞読んでいないの?

319 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:35
>>316
論破されそうになるとサヨとか共産党とわめくのが、
コヴァの特徴なんですよ。

320 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:36
>>317
抜け落ちたと言うソースきぼ〜ん

321 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:37
政府の話なんか誰かした?
米軍と海自と海保の話をしてるんだろ?

そうか、ここの連中は政府が直接操船も偵察もやってると思ってるんだなあ。

322 :名無しさん@1周年:01/12/27 21:55
むしろ政府も予め北の船だと分かってたのじゃないのか。

ソース (12/27)不審船3日前に確認・防衛庁傍受、海保と連携不足
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt27/20011226eimi155626.html

323 :名無しさん@1周年:01/12/27 21:56
>>321
現場での連絡が悪いから政府の中で問題になっているんだろう。
都合の悪いことは話をそらすわけね。ハイハイ。
>>321は自衛隊や海保を最終的に統括してるのが、総理大臣=政府
だということを知らないのか。
社会党の村山もと首相並みだな。

324 :名無しさん@1周年:01/12/27 22:01
>>321
海自と海保の上部機関は政府だろ。なんの連携もなかったら
大問題だ。
>>322
だから二つの推測があったんだって。
どっちかに限定して考えるような、どっかのバカほど連中は間抜けじゃない。
判断の誤りこそあったがな。

325 :名無しさん@1周年:01/12/27 22:01
>>320

>>322のリンク先から抜粋

>ただ少なくとも19日に「北朝鮮の工作船らしき船の暗号電波」を
>防衛庁が傍受した段階で、首相官邸や海上保安庁に連絡していれば、
>結果的に日本の排他的経済水域(EEZ)を越える前に
>不審船をとらえることができた可能性もあり、
>省庁間の連携体制の不備が改めて浮き彫りになった。

この引用読めるかな?
では防衛庁と現場との連絡がうまくいっていたソースを
示してください。

>>320
>>315

326 :名無しさん@1周年:01/12/27 22:42
あ〜あ〜、見苦しい論点ずらしで逃げ回るサヨ。

現場に北朝鮮船であることが伝わっていなかったかどうかが論点なんだろ。
なにしろ射撃が妥当であったかどうかなんだから。>>294なんか勘違いの典型。
現場が北朝鮮船であるかどうかが判っていなかったにも関わらず射撃した事を
責めているじゃないか、サヨどもは。

誰も現場と政府がうまく行っていたなんて言ってないよ。
米軍〜海自/海保(現場)に情報の伝達があったと言っているじゃないよ。

327 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:15
>>326
バーカ、現場のハンダンでなんでもうっぱらったらいいってもんじゃないんだよ。
政府の判断材料に中国の密航船という選択肢があったことの意味がわかっていない
アホは芯でください。

328 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:20
まず294が嘘付きであることから始めましょう。
次に中国の密航船と言う選択肢があるジェスチャーを間に受けている327もお馬鹿さんです。
最後にサヨは全員死んでください。

329 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:21
話題をそらしたのはむしろ>>295だな。揚げ足をとったつもりが、実は自分も
間違っていたという・・・・ハズカチイ!!(藁)

330 :反共:01/12/27 23:25
まあ何にしろ日本人に死者が出なくて良かった。
これで主権国家としての日本がようやく表に出てきた。
ついでに密航者&密漁者が減ってくれれば良いんだけど。
サヨのお友達が最近良く犯罪起こすねえ。何とかしてくれよ凶産党さん。

331 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:25
海保が勘違いしたと言う根拠が未だに提示されていませんが、なにか?
勘違いしていたのは政府のアホ役人だけだったじゃないよ。

332 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:28
北朝鮮の工作船の乗員はテロリスト決定でいいですか?

333 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:36
>>331
海保の側からなんらかの情報が提供されていなければ、政府側も勝手な推測は
しない。よって、現場側も二つの可能性を探っていたと考えたほうが説明がつく。

>>328
おまえは政府の一員か。(苦笑)
ジェスチャーにしちゃ政府の要員は慌ててたみたいだなあ。
せめて米国の陰謀説くらいにしておけよ。まだそっちのほうが説得力あるぜ。

334 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:38
>>332
決定的ではないが、ほぼ決まりじゃないのかな?

335 :名無しさん@1周年:01/12/27 23:52
>>333
まだ判ってないなあ。
政府側はわざと玉虫色の見解を出しておいて時間稼ぎをしてるんだよ。
現場が二つの可能性を探っていたと判断する材料は未だに一つも出ていない。
憶測だけでしゃべるんじゃないよ、サヨ厨房。

336 :名無しさん@1周年:01/12/28 01:22
事実関係がはっきりしているわけではないので,
なんとも言えんが,陸上の法律を海上にストレートに適用・解釈することには
問題もあろう。海上の特殊性が顧慮されなければならない。
緊急逮捕の場合だったか,確か,そういった趣旨の最高の判例があったはずだが…

337 :名無しさん@1周年:01/12/28 01:42
102の補足

国連海洋法条約

第100条  海賊行為の抑止のための協力の義務
                ^^^^^^^^^^
 すべての国は、最大限に可能な範囲で、公海その他いずれの国の管轄権にも服さない場所における
    海賊行為の抑止に協力する。

第103条  海賊船舶又は海賊航空機の定義

 船舶又は航空機であって、これを実効的に支配している者が第101条に規定するいずれかの行為を行うために使用することを
意図しているものについては、海賊船舶又は海賊航空機とする。当該いずれかの行為を行うために使用された船舶又は航空機
であって、当該行為につき有罪とされる者により引き続き支配されているものについても、同様とする。

つまり、国際条約上は無国籍の武装船を発見した日本には、海賊行為の抑止のための協力の義務が発生したが、
これを実行するにあたり、主に怠慢により根拠となる国内法が整備されていなかったってことじゃないの?
法律の専門家かもしれないけど、国内法に無いからって国際条約を無視していいの?

それから自衛隊と海上保安庁の区別を盛んに言ってるけど、

第107条  海賊行為を理由とする拿捕を行うとが認められる船舶及び航空機

 海賊行為を理由とする拿捕は、軍艦、軍用航空機その他政府の公務に使用されていることが明らかに表示されておりかつ識
別されることのできる船舶又は航空機でそのための権限を与えられているものによってのみ行うことができる。

どっちにしろ、海賊船は拿捕できるんじゃないの?

338 :名無しさん@1周年:01/12/28 02:20
>>1
意見を聞いている間にやられます。

339 :名無しさん@1周年:01/12/28 06:51
>>335
>政府側はわざと玉虫色の見解を出しておいて時間稼ぎをしてるんだよ。

ソースは?おまえの妄想か政府が危機管理能力が無くて、モタモタしてるだけだろ。

340 :名無しさん@1周年:01/12/28 06:54
結局、海保の現場が米軍から情報の提供があったというのは、
コヴァ特有のデマだったのですね。
デマでなければソースを示してください。

341 : :01/12/28 10:41
政府は司法解剖のための根拠を必死になってさがしている模様です。
http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122600093.html

今回は国際的な事件でもあり、第10管区海上保安本部の捜査本部
は、遺体解剖の根拠を慎重に詰めるため、「必要な資料集めに時間
を要している」と説明する。

342 :名無しさん@1周年:01/12/28 10:52
>>335
かってにサヨに認定するなよ、クズ。むしろおれは今回の海保の行動を支持しているんだがな。
時間稼ぎをする必然性なんて今回の件ではほとんどないよ。
もしそうなら、時間稼ぎを重ねたあげく、中国の経済水域まで不審船に逃走を許したことになる。
(北朝鮮籍であることを理解していたなら尚更大失態だ)
それにみあう、何らかの理由があるか?
しかもあの政府の慌てぶり。
妥当な論理的説明もなく、憶測を重ねているのはおまえ。

343 :名無しさん@1周年:01/12/28 11:35
>>335
だからここでは中立的・冷静的なコメントを出すと、サヨと
認定されてしまうんだよ。

まあ親分のコヴァが同じ仲間なはずの自由史観のメンバーと
ケンカしたり、社会的適応力がないから、信者も一般市民との
コミュニケーションの取り方が出来ないのでしょう。

344 :名無しさん@1周年:01/12/28 11:42
>>341
憶測だな。
単なるあんたの感想に過ぎない。

>>342
>それにみあう、何らかの理由があるか?
「他に無いからこれに決定」なんて論理としては大失敗だ。
それこそ憶測に過ぎない。

>>343
ひねくれた解釈をするのは冷静でも中立的でもない。
コヴァ認定も単なるあんたの個人的な決め付けに過ぎない。

な〜んだ、こいつらみんな憶測でしか物が言えてないじゃないか。ぷぷ。

345 :名無しピーレN:01/12/28 12:51
>当該船乗りの意見を聞かぬまま
>全員殺害した模様。こんなことが現実に起こってもよいのだろうか・・・?

 当然です あれだけの警告をしたのですから。客の立場だったら
当然攻撃されている。 

346 :名無しさん@1周年:01/12/28 12:56
>>345
海保は一人も殺していません。
全員自決です。

347 :名無しさん@1周年:01/12/28 13:00
自衛隊板の人間って何で海自を叩いてばかりいるの?

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1008996482/l50

348 :名無しピーレN:01/12/28 13:55
> 自衛隊板の人間って何で海自を叩いてばかりいるの

暇人が多いだけなの あっちでカキコ こっちでカキコ オイラ
暇だらけ 私もよーー 暇に任せてカイテンノヨー

349 :ななし:01/12/28 14:33
どこの国籍の船だろうが、度重なる停船命令を無視して、挙げ句の果ては発砲して
きた訳だから、反撃されても当然。死者が出たのも不審船の自己責任。
過去の戦争の責任の問題があるからといって、今現在の領海侵犯に対して何等遠慮することなし。

350 :名無しさん@1周年:01/12/28 19:14
>>344
バーカ、本当に馬鹿だな。推論としかおれはいってないよ。
妥当かつ現在のところこれがもっとも適切な推論だとは思っているがな。
いつ確定したか?
なんでおれがおまえに「政府の一員か」と聞いたか理解できているか?
おまえのジェスチャー論もまた推論。
で、その推論の論理的根拠の内実をおまえはなんら明らかにしていない
くせに、かってに一方だけ「憶測だ!」「サヨの妄想だ」と叫んでいる
わけ。
俺の方は二つの判断が同じ機構内にあり、さらに政府の要員の行動があわてたもの
だったという事実に基づいている。そこから説明可能な状況を類推したわけだ。
で、おまえは?ジェスチャーであることをほのめかしたり、証明できるニュースソースはあったか?
まず自分の推論がなぜ導き出されたかをいえっていってるんだよ。
それがないものを妄想というんだ。わかったかアホ。

共産党板ってオモチロイね。アカばかりじゃなくてアホもいるんだね。

351 :名無しさん@1周年:01/12/28 20:45
現場と首相官邸阿呆どもを「同じ機構」と呼んでいるところがすでにダメだな。
事実では無い。頑張ったらしい類推も誤りに過ぎなくなったよ。

352 :ななし:01/12/28 21:00
<<350

不思議か当然か共産板にアカはいない。
アカ趣味者と反アカがいるだけ。藁藁
オレは趣味者。

353 :名無しさん@1周年:01/12/28 22:04
>>351
最高決定の場が同じ機構に属さなければ、民主国家じゃないぞ。
もちろん、そこでは情報も共有されねばならない。首相官邸が阿呆かそうでないかなど
何の理由にもならない。当然日本では、重要情報の共有がなされているはず。
海保と海自、首相官邸は別の「機構」だが、日本国家というより大きな機構の中に包括された存在だからな。
なんのために統括する政府があるかわかってる?

354 :奈々氏さん:01/12/28 23:03
>>349
領海侵犯じゃないよ。 公海上だよ。 排他的経済水域だから、漁業・
資源開発の優先権は日本にあるが・・・。

355 :名無しさん@1周年:01/12/29 00:41
>>353
詭弁って言葉、君のためにある言葉だな。

大きな括りにしようと思えば幾らでもできるぞ。
厨房の思い込みにはつける薬が無い。
時間ですら解決してくれるかどうか・・・

>当然日本では、重要情報の共有がなされているはず。
青いねえ。

356 :うふっ!私もおうえんするね♪:01/12/29 00:50
http://www.townpaage.ne.jp/adult/rankem.cgi?id=sawada

357 : :01/12/29 10:01
ウヨの人は戦果に夢中になってて、サヨの人は法律議論に夢中になってて
まだ気づいてないのかも知れないけど、
今回はたまたま船が漁船をよそおってたから漁業法を適用できたけど、
たとえばヨットや商船で日本近海に来られたら、適用できる法律が無くて
停船命令すらだせないんじゃない。

今回の事件の教訓として、有事立法とまではいかなくても、「海賊船取締法」
ぐらいの法律は作らないといかん。次回からもすべて漁業法が適用できるわけではない。

それに、海賊船の取り締まりは、国連海洋条約法締結国の義務でもあるわけだし、
これを行わなければ日本政府は「国際社会において名誉ある地位」
なんて得られるわけありませんね。

358 :名無しさん@1周年:01/12/29 11:13
>>357
いいこと言った!ココにもまともな人がいて安心したよ。

359 :名無しさん@1周年:01/12/29 11:29
>たとえばヨットや商船で日本近海に来られたら、適用できる法律が無くて
>停船命令すらだせないんじゃない。
犯罪に関与しているとの正当な疑義があれば、臨検の権利はあります。
その為の停船命令も出せます。それが軍艦あるいは政府公用船です。

360 :名無しさん@1周年:01/12/29 13:50
>>355
要するに反論不能ってことだね。(ゲラ

361 :名無しさん@1周年:01/12/29 13:56
あ〜あ、脳内妄想モードに入っちゃった可哀想な360。

362 :名無しさん@1周年:01/12/29 13:58
>>353
>共有されねばならない。
>共有がなされているはず。

で、どこに事実があるんだい?
妄想だけだろ?反論になっていないぞ〜

363 : :01/12/29 14:43
海保隊員の人権はダレが守る?

364 :名無しさん@1周年:01/12/29 15:46
>>361
いいからジェスチャーの論拠をちゃんとしたソース付きで述べてみろよ。
>>382
何のために内閣危機管理監があるかワカッテマスカ?
内閣が情報を正確につかむためだろ。

「今後、進展があれば、海上保安庁から逐次、ご報告させていただきます」
安倍官房副長官は22日午後8時過ぎ、官邸で記者団に語ると、都内の自宅に戻った。この発言は事実上の“警戒解除宣言”で、杉田和博内閣危機管理監、大森敬治官房副長官補らも相次いで官邸を後にした。
この時点で首相官邸筋は周囲に「どうも蛇頭っぽい」と漏らしている。

http://www.yomiuri.co.jp/fushinsen/f20011224_11.htm

この記事の冒頭部分をよく読め。
情報が頻繁に行き来している様がわかるだろ。
今現在政府の問題となっているのは、発見からの通達の遅れな
わけだが、この時点ではもう情報の共有はなされていた。

365 :名無しさん@1周年:01/12/29 16:53
>>364
どうしようもない低脳だな。
報告された情報が全てかどうかがどこに書いてあるんだい?
行き来していた情報の確度は? 海保から上がってきた情報が「蛇頭らしい」と
どこに書いてある? 首相官邸筋の感想だけだろう?

丸っきり根拠にもなりゃしねえよ。
味噌汁で顔を洗って反省汁。

366 :名無しさん@1周年:01/12/29 18:25
>>365
まず海保との情報の頻繁な行き来があったことは認めたようだな。
で聞くが、首相官邸(というか、実際には内閣府の役人だろうが)がこのような判断を下した
根拠は何だろうな?ただの感想だけで詰めていた連中がおうちに戻るわけないだろ、ボケ。

これは朝日の記事だが
http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122201581.html
政府は「中国の密航船の可能性がある」との情報を受けて、

とある。どこからの情報だろうな?環境庁ではないだろうな。中国政府からのものでも北朝鮮からのものでもない
だろう。日本の関係省庁からのものだ。(あるいは米軍かもしれないが、密航船であるかどうかの判断は彼らは
しないだろう。近くに米軍の船があったわけでもないし。)ほかに選択肢はあり得ない。この場合の関係省庁はど
こかな?
もっとも関係のある省庁・関連組織は海保と海自だ。さらに肉眼でその船を確認しているのは海保だ。
時系列で見れば、いったん停船した段階で北朝鮮工作船の可能性は薄い、と判断したことによるものだ。
(これは間違いだった可能性が高いわけだが)

つまり、海保の側は北朝鮮船籍の疑いを強く感じながらも、密航船やらのその他の可能性を
捨て切れていなかった姿が浮かんでくるわけ。もちろん、現場の人間一人一人が実際にどう「感じていた」
かはしらんぜ。それは立証不能だな。本人に聞いて回るしかない。しかし、海保という組織としてはそういう
可能性もあると思われる、と判断して、内閣府の役人に通達した以外にこれらの状況を説明できるか?
ただ単にジェスチャーというだけでは説明不可能だ。

まあもちろん、これはあくまで推論だ。というか状況証拠からの類推かな。
前にも言ったことだが。
俺は政府関係者じゃないし新聞記者でもないから、報道によるしかない。
だが、何の論拠もなくジェスチャー云々と叫ぶアホには言われたくないね。

ジェスチャーというか、政府が北朝鮮の船だという疑いは最初からもっていた、これは事実だ。
各種の報道機関が報じているから間違いないだろう。だが、それ以外の可能性も、責任ある国家としては持たざる
を得ないのだ。

367 :名無しさん@1周年:01/12/29 18:28
>>359
「犯罪に関与しているとの正当な疑義」があっても、関連する国内法が無ければ
停船命令を出すことはできないと思います。職務質問の権限はありますが。

もしそんなことができるんだったら、今回だって「漁業法」なんていう
目的はずれな法律使う必要なかったでしょう。

368 :名無しさん@1周年:01/12/29 18:42
>>367
>>102に書いてある条約を日本は批准していて、臨検の権利は明確です。
これに対して拒否は認められず、拒否に対して停船は命じる事ができます。

369 :名無しさん@1周年:01/12/29 18:45
>まあもちろん、これはあくまで推論だ。というか状況証拠からの類推かな。
状況証拠だとあんたが信じているものが状況証拠じゃないというだけ。

>(あるいは米軍かもしれないが、密航船であるかどうかの判断は彼らは
>しないだろう。近くに米軍の船があったわけでもないし。)
北朝鮮から出港した船である旨、伝達されていたよ。
よって密航船ではないと言う情報は確定。

370 :                     :01/12/29 18:46
 今回、日本がしたことは、国際法からみて何の問題もありません。ただ国内法
の不備のために、つつこうと思えば、つつけるところがあるわけです。しかし
これは形式論にしか過ぎません。「不審船」の行動は、銃撃をうけてもしかた
のないものでした。拉致疑惑、覚せい剤等の取引疑惑、工作員の潜入疑惑等の
問題があります。不審船はこれに関与しているのでないかといわれています。
きちんとした法整備の邪魔をしてきた勢力が、今度も、「公平」をよそおい、
もっともらしい議論を組み立てています。今度もまた、逃走を許すべきだった
というのです。法律を拡大解釈して適用したのではないかという疑いが残る
のは事実ですが、そのような批判をする資格のないブサヨが何をいっても、裏が
あるとしか思えません。日本以外の国で、その国の海上保安庁(にあたるもの)が
同じことをしたとして、それが批判されたり、問題にされたりすることはない
のです。自分たちが何をしてきたのか。そしてそれを反省せずに、また形式論を
繰り返すのはたくさんです。法の整備をさまたげてきたのです。政府の解釈が
国民の支持をうけていることも明らかです。

 なお法的整合性のみをいうのであればハンセン病問題で、政府は控訴すべきで
した。

371 :名無しさん@1周年:01/12/29 19:13
>>369
あのな、同じ船をずーーーーっと米軍が監視してるわけじゃないの。
出航しており、その疑いが強いとしか彼らにはいえない。
よって、この情報はなんら確定的なものではない。実際に肉眼でみている海保の
情報と総合しての判断となる。

前半の状況証拠については、なんと答えればいいのかな。(藁
当たり前だろ。当然君にもこのことは当てはまるんだけどね。

372 :名無しさん@1周年:01/12/29 19:36
船と言う乗り物が突然ジャンプしたりするなら可能性が強いだなんて
寝言は言えるがね、どんなに無理しても30ktがせいぜいであれば、
撮影間隔からしてこれはこれと断言できる程度の証拠はあがるし、
今回のもあがっている。米軍は北朝鮮から出港したと通報してるよ。

肉眼で見ていて偽装船であるくらいの事は海保はすぐに判る。
そもそもが近隣諸国に即座に問い合わせて該当船が無い事も調べが
ついていたぜ。挙動も逐一近隣諸国に報告しながら追跡していた。

373 :名無しさん@1周年:01/12/29 19:59
>>371 ずーと監視してるにきまってるだろ。米軍なめてんのか。

374 :367:01/12/29 22:12
わたしは今回の海保の対応はたとえ法的にどうであれ、
正しかったと思います。

ただし、次回からのことを考えたら国内法もきちんと整備して、
「漁業法」以外の適切な法によって停船命令を出し、
臨検を行うことができるような法律を作るべきだと云っているのです。
なお、国際法上は問題がないことについて、意義はありません。

>>368
今回政府は国連海洋法条約110条の権利を主張していません。
発砲の根拠は、あくまでも「漁業法」→「警察官職務執行法」です。

375 :名無しさん@1周年:01/12/29 22:27
>>374
主張しているかどうかと幾つもある法的根拠の一つにそれがあることとは
排他的ではありません。
また>>367では停戦命令について違法性があると述べておられますが、
撤回したのですね?

376 :名無しさん@1周年:01/12/29 23:38
>>372
だからさ、その米軍の情報から定義できるのは不審船であるということだけ。限りなく怪しくても。
ずっとビデオ録画してるわけじゃないからな。
まあビデオ録画ができたとして、そんなに精度がいいなら、なんで誘拐事件がおこったり(まあこれは時代が古いが)、
覚醒剤のやりとりを見て見ぬ振りしているのかな?あるいはなぜ今回だけ捕まえようとした?しかもどう考えても各組織が準備不足な
形になってまで。海保と海自の連携の下手さ、捕まえるまでの試行錯誤、中国の経済水域への侵入を許す、内閣府の要人の帰宅・・・etc.
ちょっと数えただけで怪しさ満載だな。完全なジェスチャーだというんなら満足な論証を願いたいね。きっと用意周到だったんだろうねえ。
この不手際の数々も。

まあ、それはともかくとして、海保が不審船に向かい、一旦当該船舶を停止させるという状況がおこったわけだ。
この段階で、海保はどう判断したか、だ。あとは>>366に書いてあるとおり。
玉虫色にしろなんにしろ、完全に証明できるまで可能性は捨ててはならないし、また捨てられないものだ。
特にこういうナイーブな問題の場合はね。海保が迷っても無理はない。

377 :名無しさん@1周年:01/12/29 23:40
k3党って、このことに関してコメントか何か出したの?
赤旗の記事は?
もう正月休みなのかなあ。

378 :名無しさん@1周年:01/12/29 23:47
>>376
うーん、徹底した正論で面白みがないなあ。
>>377
なかったとおもふ。

379 :名無しさん@1周年:01/12/29 23:54
>>378
あれのどこが正論?
一生懸命屁理屈で逃げ回ってるだけじゃん

380 :名無しさん@1周年:01/12/30 00:16
>>377
赤旗の記事。k3党の見解は書かれていません。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2001-12-24/02_0102.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2001-12-24/04_0201.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2001-12-24/13_1502.html

381 :関係者:01/12/30 00:25
http://www.machibbs.com/touhoku/bbs/read.cgi?BBS=touhoku&KEY=1009637282
まあ見てくれ
ひどさが分かる

382 :名無しさん@1周年:01/12/30 00:47
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/fushinsen/200112/30-3.html

383 :名無しさん@1周年:01/12/30 01:00
>>366、ぴ〜んち!

384 :名無しさん@1周年:01/12/30 02:44
怪しい報道ばかり。

不審船が低速だったのは機関故障?
どうしてわかったん、沈んだままなのに。

3隻できて1隻だけ故障?
ふ〜ん、工作の機密がバレる危険侵して他の2隻はほって帰ってしまったのね。

撃沈でなくて自沈?
ライフジャケット着て自殺する器用なやつらなのね。

着てないのは工作員で着てるやつはただの船員?
なんだ、工作船って素人さんも乗ってるんかい。
工作員は温情豊かで船員が助かろうとしたのは見過ごしたのね。

漁業法違反で停船命令?
漁具を積んでないから「不審」なんじゃないの。漁業法違反なんか口実。
停船命令の根拠はなんかね。

正当防衛?
どっちが射撃始めたんだよ、領海外で。どっちが正当防衛かい。

385 :名無しさん@1周年:01/12/30 02:46
もはや何を言っているのかさっぱり判らんのだが・・・

386 :名無しさん@1周年:01/12/30 02:57
親切な俺様。

・機関故障は赤外線で熱源分布を見るのと航跡を見ればわかる。
・足手まといは置いていくなんてのは、戦術の基礎。
・自沈させたのは、物的証拠をなるべく相手に渡さないため。
・操船要員と戦闘要員はそれぞれ専門教育を受けているなんてのは当たり前。
・正当防衛は、最初に射撃を始めた側かどうかは関係無い。
民間船の、警察行動中の公用船〜軍艦に対して火器の使用は違法。

と言う訳で初歩的な悪あがきなんかはこれで論破完了。

387 :名無しさん@1周年:01/12/30 03:41
・機関故障は赤外線で熱源分布を見るのと航跡を見ればわかる。
政府はいまだに、「ではないか」としか言ってない。ただの憶測。

・足手まといは置いていくなんてのは、戦術の基礎。
工作隠蔽の「戦略」無視して、戦術に走ったのね。
言い訳すればするほどおかしくなるな。

・自沈させたのは、物的証拠をなるべく相手に渡さないため。
これまた何の根拠無し。報道では海保自体が、その可能性もある、程度しか言ってない。あんた乗り組んでたのか?

・操船要員と戦闘要員はそれぞれ専門教育を受けているなんてのは当たり前。
操船要因は命がおしくてライフジャケット着たのね。それを戦闘要員は証拠湮滅の措置も取らないでほっといたのね。
そういう優しい工作員だな。

・正当防衛は、最初に射撃を始めた側かどうかは関係無い
最初に射撃始めて正当防衛って、ありかい?

>警察行動。
ほう、領海外で、経済水域で漁業法に基づかない警察行動=行政権の行使をしたわけね。そりゃ海保が悪い。

もうむちゃくちゃな憶測と独断しかないな。

388 :名無しさん@1周年:01/12/30 03:54
海保はちゃんとそう言っているよ。
あんたの頭の中には政府しかなくて、海保や海自は無いらしいな。

相手に渡す物証をなるべく減らすのは戦略の基礎でもある。

20mm砲がたかだか数百発当たって沈没するような状況ではなかった。
船底を爆破した爆発も観測されている。20mm砲は爆発しない。

工作員の気分の問題は勝手に憶測したまえ。操船要員と戦闘要員がいたと言うだけのこと。

最初に射撃を始めても正当防衛は当然ありだ。想像力が無いと苦労するな、可哀想に。

領海外でも国際海洋条約によって、公用船は臨検の権利がある。立派な警察行動。

反論にもなっていないねえ、可哀想に。

389 :名無しさん@1周年:01/12/30 04:12
>366
>もっとも関係のある省庁・関連組織は海保と海自だ。さらに肉眼でその船を確認しているのは海保だ。
>時系列で見れば、いったん停船した段階で北朝鮮工作船の可能性は薄い、と判断したことによるものだ。

とりあえず、これは否定されたな。海保も海自も最初から北朝鮮船として捕捉していた。

390 :名無しさん@1周年:01/12/30 04:45
> 海保はちゃんとそう言っているよ
そう断定している根拠を出してちょ。無いね。

> 相手に渡す物証をなるべく減らす
そのために1隻を見捨てた?操船要員の逃走を見逃した?
大丈夫ですか??

> 20mm砲がたかだか数百発当たって沈没するような状況ではなかった
なんちゅう船じゃそりゃ?直径2センチの弾丸だよ。現に火災を起こしてるだろが。火災は起こすが沈没はしないという根拠はあるのかい。
海保自体が船体射撃が原因である可能性もいってる。
あくまでも撃沈か自沈かは現時点では不明だよ。

> 船底を爆破した爆発も観測されている。
すりかえだね。観測されたのは爆発であって、その原因は特定されてない。

>20mm砲は爆発しない。
船内の火薬か燃料に引火・誘爆する。
その可能性も海保は言っている。

>想像力が無いと苦労するな
あんたの想像力には感心する。
頼むから想像力で発砲しないでくれ。

>公用船は臨検の権利がある
公用船の行動を規定する国内法がなければ条約があってもだめなの。だから政府はむりやり漁業法を持ち出したのさ。
安保条約があっても国内法無しで米軍基地用の土地収用が出来なのと同じ。

法律知らない、政府の苦労も知らない、ノーテンキ、あきれるぜ。

391 :名無しさん@1周年:01/12/30 04:52
>>390
突込みどころ満載なので腹が痛いが、一つ聞いておこう。

海保が最初から北朝鮮の工作船として追跡していたことは認めるかね?

392 :名無しさん@1周年:01/12/30 10:12
工作船として追跡したならそりゃまた問題。
工作船を追跡できる根拠はなんだ?領海じゃないんだぜ。
漁業法適用したのは政府自身でありゃウソって認めるか?
工作船が魚とってたのかい?

海保がどう考えようがその行為は政府の行政権の発動だ。
ありゃかってに海保が発砲したんで、政府の責任無しなんてありっこない。

あんた、書けばかくほどおかしくなってる。

393 :名無しさん@1周年:01/12/30 10:17
質問にも答えず脳内妄想を垂れ流しになってるし、
現実との区別もついてない。こりゃあもう会話不能だわ。

394 :名無しさん@1周年:01/12/30 10:36
> 脳内妄想を垂れ流し
って、あれは自沈です、親切な工作員が操船要員を見逃しました、物証隠すために故障した船はほっときました、機関砲弾あたっても船は沈みません、工作船が魚取ろうとしてたんで発砲しました、って言ってるひとのすばらいしい「想像力」のことですか?

いよいよ逃走体制ですね。あっちの領海までご無事でえ、、、

395 :名無しさん@1周年:01/12/30 12:55
>>373
発見は偶然みたいなものらしいぜ。
しかも「最初」から北朝鮮だとは思ってないみたいだなあ。

21日午後2時、この海域で監視飛行に入った海上自衛隊のP3C哨戒機が、かすかな
船影に気づいたのは同4時32分。だが、この時点では「国籍不明の漁船」という程度
の認識しか持たずに移動しており、帰投前に念のため撮影した写真がきっかけになって、
追跡が始まった。
洋上で不法行為や徘徊(はいかい)・漂泊など特異行動をとる外国船舶は、日本の領海内
だけでも毎年、数百から2000隻近くに上る。しかし、東シナ海のような“不審船銀座”
であっても、広い海原で豆粒のような不審船をキャッチするのは至難の業だ。防衛庁幹部も、
「今回の発見は偶然みたいなもの」と明かす。そして、「我々が見逃している工作船は少なく
ないと思ったほうがいい」と、自戒を込めて言う。

http://www.yomiuri.co.jp/fushinsen/f20011226_r02.htm

396 :名無しさん@1周年:01/12/30 12:58
俺の考えを穏やかに言うと、どの組織もいろいろな判断材料を吟味してやっているという
意見なのだが、どうもその当たり前のことがわかってないみたいだな。

397 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:03
そういえば、あれだけのビデオがあるのに、
沈没したシーンは一度も見たことがない。
何か隠しているのか?
それとも本当にそのシーンだけ撮れなかったのだろうか。

398 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:05
>>395
それ、古いよ。
382を読みたまえ。

399 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:12
結局、北朝鮮と同じような主張をしてる奴って
北朝鮮支持という事だろ。

400 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:57
そう言えば、撃沈だ、殺害だ、と騒いだ阿呆はどこに行った?
さっさと撤回して謝罪せよ。

401 :名無しさん@1周年:01/12/30 15:11
>>400 amlの阿呆どもだよ。ここで海保をけなしてる連中と同一。

402 :名無しさん@1周年:01/12/30 15:18
すんません。

自沈だ自決だと、見てきたようなこと言って騒ぎました。

撤回して謝罪します。

403 :名無しさん@1周年:01/12/30 15:21
>>402
他人を騙るのはサヨの得意技だなあ。
北朝鮮の阿呆どもとほんとに同じだわ。

404 :名無しさん@1周年:01/12/30 16:14
>>403
図星指されてうろたえたんだろー

405 :日本共産党員:01/12/30 18:13
【中国、不審船事件「人の玄関先で」と日本に不快感】
http://www.yomiuri.co.jp/01/20011230ia01.htm

なんだと?人の玄関先でこそこそやったのは北朝鮮だろうが?
文句いう相手まちがえてないか?

406 :名無しさん@1周年:01/12/30 20:03
>図星指されてうろたえたんだろー

すんません。

発砲の根拠はありません。漁業法じゃダメみたいです。

図星指されてうろたえました。

407 :>403、405:01/12/30 20:19
なんでも北をもちだすワンパタ。

韓・中・台のマフィヤだろと、フィリピン海賊だろと北の工作船だろと、魚とったろって言いがかりで領海外で発砲した時点で海保の負けだ。日本のヤクザ関係船なら自国籍船だから停止命令忌避から発砲も出来るがね、漁業法と関係なく。

408 :名無しさん@1周年:01/12/30 20:28
> ここで海保をけなしてる連中

JCPWではあまりもりあがってないが、海保にやらせて
軍・警の海洋支配力を強めようという陰謀だという説が
出てる。ほんとなら海保がかわいそ。
その後の政府の言い分だとまんざら妄想とも、、

409 :泳げなかったロリコンチョン>376:01/12/30 21:00
>朝鮮新報社「金日成勲章」対我らが産経新聞
>http://www.korea-np.co.jp/special/rachi.htm
>「安明進」証言の検証をしたい。…
>「横田めぐみさん」は工作員の近くを歩いていたという。そして、小型無線機でさ
>さやいているのを見てしまったので拉致されたのだという。これは本当だろうか?
>「現場百回」、先に書いた通り筆者は歩いた。あの暗さだ。街路灯がなければ
>「人間の判別」だって容易ではない。…
> 元新潟中央警察署長、松本瀧雄氏は「一刀両断」、こう答えてくれた。
>「その工作員の証言に従うと隠れていた場所は海辺近くの松林なんでしょうね。
>しかし日没2時間後に無線機なんて見えるもんじゃない。それは出来すぎた話です。
>それに何度も言いますが、めぐみさんが海に向かったという痕跡はありません。
>やはりT字路でしょう、あの娘が消えたのは。当然、性的いたずらということで
>捜査もしました。しかし確実なものは何も出て来なかった。
>だから北朝鮮拉致ニュースは、とんでもない話だが…」

410 :名無しさん@1周年:01/12/30 21:42
http://www.korea-np.co.jp/special/rachi/rachi971107.htm

 「グリコ・森永事件は北朝鮮工作員の犯行」など、朝鮮民主主義人民共和国のマイナスイメージを煽り立てることには嘘の記事も1面トップに掲載するほどの産経新聞

おっちょこちょいがまた乗せられてんだね、今回も。

現時点じゃ北も「候補者」のひとりにすぎん。

それはそうと政府はあんだけ言っておいて、北に抗議したのか?
いいっぱなしじゃゴロツキ酸系とかわらんぞ。

411 :クトゥーゾフ元帥:01/12/30 21:46
産経の読者層には、アメリカでいうところの「プア・ホワイト」に近い
メンタリティの持ち主が多いような気がする。

412 :名無しさん@1周年:01/12/30 22:49
朝日新聞は朝鮮日報新聞の略です。
テロ国家「北朝鮮民主主義人民共和国」から指令をもらって
反日記事を書いている反日新聞です。

413 :名無しさん@1周年:01/12/30 23:00
>>410
朝鮮新報なんてドキュソ新聞、いつも嘘ばっかりで有名じゃん。
引き合いに出しただけでも良識を疑われるほどの。

なるほど、一連の海保けなし言動は、総連のPR部隊かあ。
これでつじつまが合ったな。

414 :名無しさん@1周年:01/12/31 00:12
あほだねえ、、題を見りゃあれが「噂の真相」8月号の引用だってわかるだろに、、
いつまでたっても証拠も出せない拉致事件、、

オリジナルは
http://www.uwashin.com/secret/tokusyu/980806.htm

拉致って言えば、もうこんな無茶なのもありだ。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/841374/9df92v-0-1.html
【1】韓国:
金大統領 殺人事件の中心人物と接点 2001.12.28

 【ソウル大澤文護】韓国の警察、国家情報院幹部による「もみ消し」
工作が発覚した殺人事件の中心人物を、金大中(キムデジュン)大統領
が、青瓦台(大統領官邸)の晩餐会に招待していたことが判明したと2
7日、韓国マスコミが報じた。この人物には不正な政界工作資金提供の
疑惑も浮上しており、政府高官が関連する最近の疑惑発覚に続き金大中
政権の苦悩は深まりそうだ。
   問題の人物は87年に香港で妻を殺害したとして殺人罪で起訴された
ベンチャー企業の大株主、尹泰植(ユンテク)被告(43)。韓国の捜
査当局は当初、金氏の妻は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)のスパイ
で夫の尹被告を拉致しようとして失敗し、北朝鮮工作員に殺害されたと
発表、大きな衝撃を与えた。
 その後、妻の関係者から疑問の声が上がり、昨年、警察が事件の再捜
査を始めたところ、国家情報院局長の依頼で当時の李茂永(イムヨン)
警察長官が捜査中断を命じた。

驚くじゃないですか。北の工作員が拉致に失敗した偽装工作員を殺したって大騒ぎ。
実はなんてことたないたんなる妻殺し。それを国家情報院が警察を抱き込んで
もみけして、あくまでも北の拉致がらみに仕立てようとして失敗しましたとさ、
っておそまつ。
国家情報院は元安企部で日本人拉致事件証言した例の亡命者の「保護者」。
今回は被害者の家族が騒いでバレたが、ほっときゃこれも拉致未遂と北の
工作員の殺人事件さ。

なに、もう毎日新聞も北の謀略新聞に認定するってか?
ついでに韓国の検察は北の謀略組織だとでも認定するかい?

415 :名無しさん@1周年:01/12/31 00:48
もはや勝てないと知ってはぐらかしに終始するサヨ。

416 :名無しさん@1周年:01/12/31 00:55
もはや勝てないと知ってはぐらかしに終始するウヨ。

417 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:08
騙りやオウム返し、見下げ果てたカスだよね。

はっ、やはりサヨは北朝鮮の傀儡でオウムの支持母体なのかっ!
だからオウム返しをするのだね?

ウヨとても駄目駄目だとは思うが、騙りやオウム返しはしていないな。
より程度が低いのはサヨだというのがこれでよく判ったね>ALL

418 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:13
>>417
小林信者に何を言っても無駄です。

419 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:20
そりゃ政府も断定しかねて抗議も出来ないのに北の仕業に決めつけるとか、
いいがかりの漁業法で発砲を合理化しようとしたり、
海保も可能性の一つとしかいってない自沈説を主張したり、、、

すべてすばらしい想像力から出たモノなんでね、ウヨに勝ち目なんてありませんって。
いまだにサヨが北の傀儡とか、もう始皇帝氏状態、狂牛病発症じゃあ、、

420 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:23
まあ、情報が少ない上に複数の矛盾のある情報が流れている(このスレを見たかぎりでは)
から、憶測が生まれるのは仕方がないことかもしらんな。
それに397もいっているように、肝心なところの情報がない。

まあ、ここの情報は単なる憶測でも、それを総合的に判断して、
背後にどのような意図があるのかをくみ取れる場合もあるので、憶測が悪だとはいいません。

421 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:26
いつも左を攻撃するのに仲がいいコヴァ(ウヨ)とソウカだけど、
この事件だけは見解が違うようだ。
ソウカは北朝鮮とも文化・スポーツ交流をやっている。
ソウカの祭典で見られるマスゲームは北朝鮮直伝のものだ。
だから非常に水準が高い。
それゆえ船が引き上げられて北朝鮮だと完全にバレたら困るので、
引き上げに慎重な態度になってしまった。
保守党の扇大臣も、なぜか一緒に方向転換して慎重になってしまった。
で、とうとう与党内の足並みは乱れてしまった。
所詮、烏合の衆のレベルなんてこんなもんよ。

422 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:29
これは単なる憶測ですが、アメリカ人の多くがアフガニスタン攻撃を支持したように、
日本人の多くは不新鮮の引き上げを政府に行って欲しいと思っているでしょう。

423 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:33
必死だねえ、溢れる妄想が脳内に収まりきらなくなった
ブサヨのうわごとの垂れ流し。

424 :名無しさん@1周年:01/12/31 01:33
>>414
しかしこの事件は相当ひどいですね。
半島関係の事件は謀略がらみが多い。
とても私たちの理解できるものではありませんね。
慎重に判断しないとすぐ騙されてしまいます。

425 :>420:01/12/31 01:44
たしかに、あのビデオが最初に公表された時は海保の編集によるモノです、と
言っていた。もしかすると、、、なにか映っていたのではないか?
死体の解剖の結果は水死だそうで、服毒自決では無かった。銃創はあったが
太ももで、ここ撃って自殺するやつも居ないでしょ。

もひとつわからんのが、なぜあんなに自沈・自決と言いたがるのか?
正当防衛なら撃沈とか射殺しても問題ないだろに。良心が咎めるのか?

>423
往生際が悪いよ、狂牛病の手当てしてもらえ。

426 :>422:01/12/31 01:51
引き上げ是非実現してほしい。

あとのゴタゴタが生まれないように、日中韓北の協同作業でやってほしい。あと国連か国際警察の立ち会い。

>421
そういえば御親戚とかのうわさだか憶測だかがありましたね。ま、こりゃ関係ないね。

427 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:09
>まあ、ここの情報は単なる憶測でも、それを総合的に判断して、
背後にどのような意図があるのかをくみ取れる場合もあるので、
憶測が悪だとはいいません。

そうなんだがね、一時は例の炭疸菌はイラクがやったと思ってた、
すくなくとも出どこはイラクかと。テレビではイラクのなんとか
いう女医(生物学者)まで映して、こいつが怪しい、とかやってたね。
これがなんとなんとアメリカが出所とわかってしまって、容疑者捜査
までに進展している。それなのにブッシュは「イラクならいつでも
やれる」から、ならず者国家を爆撃しろとかまだわめいている。
イギリスによれば今爆撃しないのはアフガンでミサイル使いすぎて
在庫不足になっているからだけで、生産がすすめばやるだろうとか。

憶測とかはほんとに恐いと思います。とくに国際政治がらみは。
もう大晦日だね、来年が平和な年であることを願うばかり。

428 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:28
海保のちんけな弾丸でいきなり沈没するようなことはないんじゃない?

429 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:31
ブサヨがいなくなれば平和になるよ。

430 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:33
とりあえず引き上げてみるべきだろうな。

431 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:37
アメリカの炭疽菌事件のお粗末さではないけど
引き上げたら、あらら台湾の密輸船だったりして?
北朝鮮の装備品で、北朝鮮を装ってたけどね
引き上げたらバレちゃったとか

432 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:40
不新鮮が日本上陸。
http://www.asahi.com/national/update/1230/016.html

433 :名無しさん@1周年:01/12/31 02:51
うむ、まさしく不新鮮。

434 :>428:01/12/31 03:15
あり得ますね。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/fushinsen/200112/25-04.html

「光るものが見えます。(不審船が)爆発しているような気がします」
すぐに不審船が沈没し始めた。「いなさ」の射撃が、不審船の弾薬の誘爆を
引き起こした可能性もある。堤船長は「不審船が『いなさ』の銃撃で沈んだの
は違いない」と考える。
、、、、
またしても逃走する不審船。現場では既に「いなさ」が威嚇射撃を始めてい
た。「みずき」が交代し、英語と中国語で「停船しない場合は射撃する」と警
告した。無視して逃走する不審船までの距離は150メートル。目標は不審船
の前部甲板。堀井船長が20ミリ機関砲の射撃を命じた。
「みずき」の射撃で発生した火災に、堀井船長は「びっくりした」という。
何か燃えるものに引火したと言う印象だった。「みずき」には放水銃がある。
すぐに消火活動の準備を命じた。

弾丸が開けた穴に浸水したというより、火薬か燃料に引火・誘爆の可能性はあります。

435 :名無しさん@1周年:01/12/31 07:34
なんか話が堂々めぐりしているな。
ここは単なる煽り厨房か、指導ディベートか、よくわからんからな。

・国際法上は適法、従って海外から法的にとやかく言われることは無い(重要)。
・だが、国内法が、怠慢か政治的意図があってか知らないが、
 著しく不備だったのは事実。扇は今すぐ怠慢の責任で(政治的意図とはいえんから)
 更迭されるべき。 国内では拳銃持った覚せい剤犯を取り締まれるのに、
 条約上の義務がある公海上での取締りが出来ないのを放置してたのは、
 言い逃れできん。

436 :名無しさん@1周年:01/12/31 11:05
>>435
なにゆえ扇?
国内法の不備は立法府の責任。

437 :名無しさん@1周年:01/12/31 11:21
もともと領海外での発砲を想定した法律が無かったのが問題。
そこで法律の欠陥を指摘すると、厨房から「サヨ」と決めつけられる。
所詮コヴァのレベルなんてそんなものよ。
何も分かって無いんだな。
サピしか読むものがないのだろう。
なおこの主張にに喰ってかかるものは、今後コヴァと見なすから
そのつもりで。

438 :名無しさん@1周年:01/12/31 13:21
>なおこの主張にに喰ってかかるものは、今後コヴァと見なすからそのつもりで。
幾らなんでもこれは自らの厨房さ加減を暴露する暴言だよ、まずいって。

439 :名無しさん@1周年:01/12/31 19:45
>436
そりは建前。そんなら立法府を選出した全ての有権者の責任ってはなしだろ?
そんな役人の責任逃れ無責任発言は逝って良し。

440 :名無しさん@1周年:01/12/31 21:00
共産党は発砲してもよいとの法律に賛成した。
自衛隊が出てきたら一体どうするの?

441 :名無しさん@1周年:01/12/31 22:57
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2001123102231
やはり自爆。

442 :名無しさん@1周年:01/12/31 23:32
危害射撃
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1009637924/

443 :名無しさん@1周年:01/12/31 23:33
チョンなんて死んでもいいじゃん。

444 :名無しさん@1周年:02/01/01 00:18
>>439
国民としての責任から逃がれようとしているやつは逝ってよし

445 :名無しさん@1周年:02/01/01 01:12
キモイ

446 :名無しさん@1周年:02/01/01 01:38
サヨくん達さぁ・・・
漁船に乗って、コッソリ北の沿岸に行ってみな。
君らの崇拝する楽園が、どんな歓迎をしてくれるか確認してみれば
よく解ると思うよ。
日本は、あの素晴らしい楽園の皆様ですら行う、
極々常識的な対応をしただけです。

447 :名無しさん@1周年:02/01/01 01:54
サヨにとって素晴らしい楽園って何処だよ?
446にとっては、サヨ=小児病 なのか?(藁

448 :名無しさん@1周年:02/01/01 04:22
>435  「条約上の義務がある公海上での取締りが出来ないのを放置してた」

公海上でなにが取り締まれるのでしょうか?
国際海洋法で沿岸国の権利を最も強く認められている領海でも外国船の無害航行権
が認められています。無害航行に反するものは、
第19条 無害通航の意味
 2  外国船舶の通航は、当該外国船舶が領海において次の活動のいずれか
に従事する場合には、沿岸国の平和、秩序又は安全を害するものとされ
る。
a.武力による威嚇又は武力の行使であって、沿岸国の主権、領土保
全若しくは政治的独立に対するもの又はその他の国際連合憲章に
規定する国際法の諸原則に違反する方法によるもの
b.兵器(種類のいかんを問わない。)を用いる訓練又は演習
c.沿岸国の防衛又は安全を害することとなるような情報の収集を目
的とする行為
d.沿岸国の防衛又は安全に影響を与えることを目的とする宣伝行為
e.航空機の発着又は積込み
f.軍事機器の発着又は積込み
g.沿岸国の通関上、財政上、出入国管理上又は衛生上の法令に違反
する物品、通常又は人の積込み又は積卸し
h.この条約に違反する故意のかつ重大な汚染行為
i.漁獲活動
j.調査活動又は測量活動の実施
k.沿岸国の通信系又は他の施設への妨害を目的とする行為
l.通航に直接の関係を有しないその他の活動
です。
公海ではこの規制は原則的には及ばず、
第87条 公海の自由
 1  公海は、沿岸国であるか内陸国であるかを問わず、すべての
国に開放される。公海の自由は、この条約及び国際法の他の規
則に定める条件に従って行使される。この公海の自由には、沿
岸国及び内陸国のいずれについても、特に次のものが青まれ
る。
   =以下省略 =
第89条 公海に対する主権についての主張の無効
    いかなる国も、公海のいずれかの部分をその主権の下に置く
ことを有効に主張することができない。
が原則となります。

つまり、領海では無害航行に反する行為として取り締まりの対象となる行為も
公海では取り締まりの対象となりえないということです。
国内法でそのような法律を作れば海洋法違反となってしまうのではないのでしょうか?

共産党も賛成した海保法の改正はあくまでも領海内のことで海洋法の
枠内で、これを越えることはもともと無理なのではないでしょうか?

449 :名無しさん@1周年:02/01/01 04:31
>446
なにがあったの?日本船が撃沈されたなんて話し聞かないけど?

450 :暇人:02/01/01 05:28
>>1

工作員????

451 :名無しさん@1周年:02/01/01 12:47
>>448
公海上であっても、無国籍船舶には航行の自由はありません。

国籍表示の無い船舶はいかなる海域にあっても取締りの対象です。
よって、448の論旨は成立しません。

452 :名無しさん@1周年:02/01/01 13:19
ここでウヨとサヨを見分けるのは実に簡単である。
3行以下の短文はウヨ。
長文はサヨである。
例外もあるが大体当たっている。

453 :名無しさん@1周年:02/01/01 14:21
>>451
凱旋乗組員は中国国旗を示しておりました。
ただし、他の国の旗を揚げているという十分な疑いがあるので臨検は
可能かもしれません。
http://www.asahi.com/national/fushinsen/K2001122500038.html
しかしいずれにせよ、政府は海洋法110条に基づく臨検を主張していません。

今回は、111条の追跡権を使いました。
 1   沿岸国の権限のある当局は、外国船舶が自国の法令に違反したと信ずるに
足りる十分な理由があるときは、当該外国船舶の追跡を行うことができる。

454 :名無しさん@1周年:02/01/01 17:31
>>453
該当船舶は、当初国籍表示が無く、追跡をしているうちに
中国国旗を出して示し始めました。
よって、十分な疑義は発生しております。

また、主張しているかどうかと臨検権の行使は関係ありません。
国際海洋法のうち、慣習法の部分は主張しなくとも十分な根拠として
国際的に認知されていて前提条件とされているからです。

455 :>453:02/01/01 18:11
今回の事態はいろいろ言われているように無理が多いと思われが、
ではどういう法律的措置をとることが今後可能かという点からみた
場合ですが。

まず、この追跡権は領海か接続水域から開始しなくてはならない
ので24海里の外で一般の不審船を発見した場合は無効ですね。
経済水域へ拡張すると、経済行為(漁業・鉱物資源)に関する案件
しか対象でなくなる。経済行為上の不審船しか取り締まれない
わけですね。今回その国内関連法としてもちだされたのが漁業法
ですね。

つぎに公海上の無国籍船ですが、無国籍ではなくて、堂々と国旗
を掲げていると、沿岸国はその旗国に通知して対処を依頼する
より他無いわけですが。

これらの場合には国内法の整備でも対処できないと思われます。
もともと公海は自由航行が原則で、経済水域は経済上の利益の
確保が目的なので、一般的に不審船を取り締まろうという目的とは
なじみ難いと思われます。

456 :名無しさん@1周年:02/01/01 18:16
>>455
追跡権は、漁業法に基づけば領海外からで構わないので、
今回の追跡に関しては問題ありません。

無国籍船舶にはもともと自由航行の権利が無い為、原則には
当てはまらないのでこれも問題ありません。無国籍と言う事は
どこの国の庇護も無いと言うことでもあります。
公海上であってもなんの権利もありません。他者の権利を制限
する事もできないので、公用船による臨検にも拒否できません。

457 :名無しさん@1周年:02/01/01 18:40
皆様は「深層精神改革地球運動」をご存知でしょうか。
18世紀以後の啓蒙主義の流れをくむ完全に人間を中心とした、人間の利益の為の新し
いNGO団体です。古来から、人間は多様な宗教を所持し、お互いの僅かな相違点を巡っ
て宗教戦争も繰り広げられました。でも全ての宗教にはそうした相違点を超えた共通
の博愛の精神があったはずです。それらを総括的に汲み取ろうとする試みを私たちは
聖教を土台とした「人間主義」と呼んでいます。従来の信仰に見られる、神への愛敬
を強調しすぎた、許しの精神は明らかな宗教理念の倒錯であって、本来、宗教とは人
間本位のものでなくてはならないという考えから私達は自他共に幸せになることを理
念としています。優れた教えも、それが古びた信仰を打ち崩し、社会との闘争に全面
的に勝利を収めて、世間に広く波及しなくては、それは本当の「優れた」とはいえま
せん。私達は共産思想にも教科書改定や靖国神社参拝にも反対します。もし皆様の中
でお心ある方、探究してみたい方がいらっしゃっいましたら、どうぞ私達のページに
お越し下さい。宜しければ、私たちと運動の精神について語り合いましょう。掲示板
の他に「運動マメ知識」などもありますのでそちらも併せてご覧下さい。

http://redmole.m78.com/

458 :名無しさん@1周年:02/01/01 22:18
>>457
つまり新種のカルトだな。
宗教板に行けば?

※元々カルトとは、独特の習慣や思想を持つ小さい団体を呼ぶ。
 通常は無害な市民のサロンの域を出ないが、時期と要因を得れば巨大化し
 公衆化して政治団体や宗教団体に進化して行く。
 (オウムのようなものは「破壊的カルト」と別称される)

459 :名無しさん@1周年:02/01/02 02:22
>>455
>これらの場合には国内法の整備でも対処できないと思われます。

えーっとこれは国際法を変えるように国際社会に訴えたら
いいとうことなのですか?

また、そうでなければ具体的に、あのような事態になったときに
どのような対処をするべきだったのでしょうか?

k3党も捨民党もいまだに(公式の)見解を出していないようなので、
その点、ぜひ伺いたい。

460 :名無しさん@1周年:02/01/02 02:26
社民党
http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing/sinsa1225.html
公海上での武器使用がわが国の警察権の範囲内にとどまるものなのかは
極めて疑問であり、拙速な新法制定は慎むべきである。

461 :名無しさん@1周年:02/01/02 03:22
漁業法を適用すると、また以前の議論にもあったが、警職法上の
武器の使用の基準と漁業法上の罰則との間の乖離が埋められない
という問題を回避できないです。

国際慣習法というのは国と国との関係を律するに過ぎず、その際も
それが普遍的に慣習化していること、当事者がその普遍性に確信を
持っていることが必要で、不審船即発砲可能というようなことが
普遍性を持っているか断言は出来ないとおもいます。
現にこれまで日本はそうした行動を取ってこなかった訳です。
またこれが国家と私人の関係に適用されるには国内法の制定が必須です。

国際海洋法には奴隷取り引きや海賊行為については規定があるが
一般刑法については規定がありませんが、公海が主権の範囲外
であるという基本的考え方からすれば当然のことです。

「あのような事態」というのは厳密に言えばどういう事態なのか
考えてみると、無国籍船が経済水域を航行していた、ということで
しかなく、北がどうこうというのは憶測とか政治判断の話しで
法律行為を左右するものではありえません。
威嚇射撃による停船命令までが限界でしょう。危害射撃は限界の
外であると思われます。現状では明らかに法的根拠を欠きます。
この根拠づけは海洋法が改定されるまでは不可能でしょう。
また、仮に国旗を掲げて航行している場合に対しては、これを
取り締まるための海洋法の改定という議論自体があり得ないこと
になります。旗国への照会しかできないでしょう。

462 :名無しさん@1周年:02/01/02 12:36
「船体への威嚇射撃」と「人体への危害射撃」と言う区別がきちんと
できて、それを実現する装備があり、これに確信を持てていれば
問題は無いでしょう。
どうも船体射撃=危害射撃と誤解している人が多いようです。

463 :名無しさん@1周年:02/01/02 14:12
>>461>>462を総合すると、
追跡中の船体への威嚇射撃は合法。
追跡中の人体への危害射撃は違法。
反撃に対する正当防衛で危害射撃なら合法。

よって海保の行動に違法性は無い、と解釈してよろしいでしょうか?

464 :名無しさん@1周年:02/01/02 19:09
まー それでいいんじゃないの。

465 :名無しさん@1周年:02/01/02 19:59
http://www.jca.apc.org/~yizumi/peaceact/bbs/discussion.cgi#2

サヨタンの掲示板です。論破してやってください。m(_ _)m

466 :名無しさん@1周年:02/01/02 20:43
>>461
無国籍船が、経済水域を航行していたと
いうだけで、威嚇射撃をしてもいいものなんでしょうか?
現に、国旗を掲げずに経済水域を航行する船は多数あります。
全てに威嚇射撃することができないぐらい。

467 :名無しさん@1周年:02/01/02 20:54
>>466
国籍表示が無いまま航行していたからではなく、
国籍表示が無い事に対して誰何に答えず停戦命令にも従わず
危険な操船を伴って逃走し、これに対して威嚇射撃をしたということです。

前提がまったく間違っていますね。

468 :名無しさん@1周年:02/01/02 21:02
>>466
国旗を掲げずに航行する事は法に反していて、
拿捕されても文句を言えない事になってるんだよ。
単に無害に見えるものと有害なものを分別して、有害なものを
取り締まっているのが現状なだけ。すべてに手が回らなければ
実効性のある警察活動をするのは当然。

469 :名無しさん@1周年:02/01/02 21:58
??という事は、海保に噛みついてた人達は勘違いしてたって事??

470 :名無しさん@1周年:02/01/02 22:37
いや、連中は単に脊髄反射で噛みついただけ。脳たりんだもん。
結局、海保については前述の通り「合法」で済み。

471 :名無しさん@1周年:02/01/02 23:43
いくつか質問。
1.あやしい船は、中国国旗を揚げていたんではなかったですか?
2.全ての船はそれぞれの国籍を示す旗を揚げる「義務」を負うのですか?
国連海洋法91条では、
船舶は、その旗を掲げる権利を有する国の国籍を有する。
となっていて、「義務」とは読めないのですが?

472 :com:02/01/02 23:55
これって、コヴァ板とかの板違いスレでは無いのでしょうか?
まぁ、私物化したい気持ちがわからないわけではないです。

473 :名無しさん@1周年:02/01/02 23:55
1.は>>454を参照のこと。
2.は
まず>>102を見て国籍を有さない船舶は
公海上で公用船に臨検されても文句を言えないことを知り、
次に

第90条  航行の権利
 いずれの国も、沿岸国であるか内陸国であるかを問わず、
自国を旗国とする船舶を公海において航行させる権利を有する。

を参照し、国籍が無い船舶には上記権利が発生しない事を知るべし。

474 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:01
と言う事は?
自由に航行しているのであれば、権利を主張している事になるので
自動的に国籍表示が権利の代償として義務が発生する、と言うことかな。
ここまで書いてやれよ。

475 :com:02/01/03 00:03
は、やっぱりここは、コヴァ板なのだろうか?、しまった。

476 :なな氏:02/01/03 00:04
海上保安庁のホームページを見たら。いきさつは全部報告されていた。
海上保安庁のやったことになんの問題もない。日本国として当然のこと
をしたまで。中国の水域に入った時は、中国側の了解を得ている。
漁船を偽装していたことは、自動小銃を持っていたこと。こんななのを
持っている民間船はどこにもない。スパイ船だったから、自爆した。
というより、証拠隠滅のため自ら沈没した。こんなことは、スパイ活動の
常道というか、定石ではないのか。まして、巡視艇に銃弾を100発以上
打ち込んでいるので、いい証拠を残している。銃弾を鑑定すれば、どこの
国で作られたかは分かるはず。機関砲についても分かるはず。
海上保安庁は、いわゆる水上警察なんでしょう。だから警察としてしか、
動けないと思う。警察の権限外のことをやっていたら、これは大問題
となると思うが、今回の事件での海上保安庁は正しい。人権無視とか、
全船乗りを殺害などという表現は適切を欠く。北朝鮮のまわしものか?

477 :com:02/01/03 00:08
コヴァ板から、抜けられません、こんな私でも、しわよせになれるのでしょうか?>神様マルサス様

478 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:09
comは共産主義者の意味か?
都合が悪くなるとそうやってスポイルしようとする、みっともない奴。
都合が悪い書き込みはみんなコヴァのせいか? 知能が低いのがバレバレ。

サヨの見識の無さはここのスレタイトルを見れば丸わかりだよね。

479 :ne:02/01/03 00:11
あっ、普段はコヴァ板にいるんですか?

480 :ne:02/01/03 00:12
さっそくレス付いてるね。>comさん

481 :com:02/01/03 00:15
>>478
わ〜ぃ、やっと相手にしてもらえたみたい♪
comの由来は忘れたので不明です :-)
覚えておいてくれてないなんて、かなり哀しいかも(もちろんうそ)
>>479
ところで、neさんて、昔ねっわーとかだった人ですか?

482 : :02/01/03 00:16
金正日が「死ね」と命令したからだろう。

483 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:20
なんだ、煽りかつまらん。
コヴァ板にでも行ってしまえ。

484 :com:02/01/03 00:25
ここは、たのしいですねぇ、弱い私よりもさらに弱そうな人がいるので、叩きがいがあるとこが良いです。

485 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:35
ヴァカのcomの相手はしないよ。
これにておしまい。

486 :com:02/01/03 00:37
>>485
お願いですから、相手をするのは、止めてください。

487 ::02/01/03 00:39
>>485
あっ、ちょっと荒らしちゃった?
ごめんね。ついスレ関係なしにレスしちゃッた。
反省する。つづきをどうぞ、俺は気が向いたラマ多角化もしれないけど・・・

488 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:50
海洋上薬包110条(抄)
軍艦が当該外国船舶を臨検することは、次のいずれかのことを疑うに
足りる十分な根拠がない限り、正当と認められない。
e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を
示すことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。

今回の場合は、他の国の旗を揚げているに該当するのでしょうが、
常にある船が国旗を掲げなければならないとは書いてありません。

求められれば揚げなさい、さもなくば臨検しますよ。ということでしょう。

489 :com:02/01/03 00:52
ここって、いつからコヴァの巣になったのですか?

490 :名無しさん@1周年:02/01/03 00:59
>>488
違います。
他の国の旗を掲げているには該当しません。
騙っていると疑える場合には該当しないのです。

491 :com:02/01/03 01:04
うわ〜、日本語に不自由な人がコヴァだと、なかなか楽しいですね。

492 :名無しさん@1周年:02/01/03 03:16
みんなで国旗を揚げよう!!

493 :名無しさん@1周年:02/01/03 06:10
>476
海保のホームページには法的根拠についての説明は一切無いようで、なぜか疑問。
他の点はすべてあなたの推測だけで意味がない。

ちなみに政府のまとまった法的見解がでているソースを知っている人がいれば
情報の提供をお願い。

>488
この項は自国籍船あるいはそれを隠している場合の(この場合は日本船)に
ついての規定で今回はおそらく関係ない。日本のヤクザ船なら適用できる。

>462 船体射撃=危害射撃と誤解している
船体射撃が危害射撃の範囲外という解釈の根拠は?
あるいは今回の場合については、一度火災を起こしているのにまた射撃しているが
これは結果として殺人に至ってもやむなしという未必の故意ではないか?

>467
先の国会で改正された海保法でも領海内での危害射撃しか認めていない。
これは前回の「無国籍」船の行動を念頭に置いたもので、今回も領海内で
発見されていれば同法が適用になったと思われる。このために今回は無理やり
漁業法を適用した。
無国籍船に対して領海外での危害射撃を行う国内法はないので今回の行動の
合理化は難しいと思われる。またそのような国内法の制定あるいは改定が
海洋法と両立するかが疑問。

494 :名無しさん@1周年:02/01/03 07:12
>>491
そうです。491さんの言う通り。
「北朝鮮逝ってヨシ」しか日本語のボキャブラリーが
無い人は、みんなコヴァなのです。
きっと日本語に不自由してるのでしょう。

495 :名無しさん@1周年:02/01/03 12:41
>>493
>船体射撃が危害射撃の範囲外という解釈の根拠は?
・船体は人体ではない
・「火災を起こしている」と「殺人に至ってもやむなし」に関連性無し
・火災=危害ではない

よって、船体射撃は威嚇射撃に対する反論にはなっていませんね。

496 :名無しさん@1周年:02/01/03 12:49
なんで不審船を擁護するのか理解に苦しむ

497 :名無しさん@1周年:02/01/03 13:04
ちゃうちゃう
政府を攻撃する為のネタなんだよ
何しろ世の中の悪いことはみんな政府のせいで
サヨのせいではないことにしたいんだから

498 :名無しさん@1周年:02/01/03 20:19
現在のニホン人はは右翼・保守勢力の支配下に
あります。あの戦争の時のように。
彼らは、政府の発表を信じ込み、今回の銃撃戦で
海上保安庁がとった行動を熱烈に支持しています。

499 :名無しさん@1周年:02/01/03 22:10
サヨは論破されもはや残るは煽り厨房のみか。
寂しいものよのう。

500 :名無しさん@1周年:02/01/03 23:26
>495
政府はあくまで海保法20条前段の規定による警職法の適用しか言ってない。
改正により追加された後段による危害射撃を論拠とはしてない。なぜなら
適用できないから。

>・船体は人体ではない
違法性の阻却は器物損壊に対しても適用される。「害」を加える対象は財物も含まれる。
警官の正当防衛のための武器の使用で器物損壊した場合と同じ。
能登沖事件のときに船体射撃をしなかったのはこれを合理化する法律が無いから。
人体射撃をしない限り加害射撃でない、ならあの事件でも可能であったことになり
法改正の必要性が無くなる。
今回も海保法20条後段を適用できないので、法的環境はなんの違いもない。
むしろ領海外であったことから法的根拠はより乏しい。
スレを追ってない人のために再確認するが、これは不審船側からの発砲がなされる以前の
海保側からの船体むけ発砲についての議論。

>・「火災を起こしている」と「殺人に至ってもやむなし」に関連性無し
未必の故意について考慮されたし。海上火災を現実に引き起こしたことを知りながら
これを繰り返しておりその可能性は高い。
前に書いたように、反撃があってからの加害射撃が正当防衛である可能性はあるが
それならば射殺に至っても違法性阻却は主張できる。だがこの場合も漁業法を根拠
にしてしまったために罰則と危害内容の平衡を欠くことになる。これが「自沈」なら
平衡性の問題は生じない - だから自沈を持ち出した、というのはたんなる推測だが
裁判になれば不審船側はそうした展開を当然にすると思われる。

>496、497
ぜんぜんちがう。法治主義国家である以上はこの議論は避けられない。
相手が北だから、不審船だからなにをやってもよいと聞こえるが、西部劇
のような「正義のガンマン」による無法は通用しない。相手が無法だから
こちらも同じレベルで、というのは法律以前。
裁判で殺人犯や暴力団の弁護をすれば、それはそれらを「擁護」している
というような非難をするのと同じで、法治主義の否定と取られる発言。

501 :なな氏:02/01/03 23:42
>>493 自分の身元をはっきりと名のって、海上保安庁にその法的根拠を
聞いてみなさい。警察はまず、どんな場合でも、例えば盗難届けであっても
届け人の身元を確認する。どこの国にも国家秘密はある。共産圏は、このことは
有名だ。種子島付近は、推測で申し訳ないがそんな秘密地帯になっているかも。
なぜなら、日本のロケットセンターだから。そこを守る国の姿勢にケチをつける。
売国奴か、無政府主義者の日本のアフガン化計画の輩か?

502 :名無しさん@1周年:02/01/04 00:25
なな氏は>>476で「海上保安庁のホームページを見たら。いきさつは全部報告されていた。海上保安庁のやったことになんの問題もない。」と書いていたが、どうもそこには経過は書いてあるが法的根拠は書いていないようだ。
それを指摘された、というか、ずっとそれが論ぜられているのだが、501にいたってそれは「国家機密」だと言っているように思われるが、そうなのか?そうでないなら「国家機密」と発砲の合法性議論にどういう関連があるか説明を求めたい。

503 :名無しさん@1周年:02/01/04 00:43
>>・船体は人体ではない
>違法性の阻却は器物損壊に対しても適用される。「害」を加える対象は財物も含まれる。

この場合の危害射撃は「人体に対する射撃」と解釈するものであって
船体は含まれません。法解釈を誤っていますね。
また停船させる為の手段は他に無く、これをもって合理的な手段とされています。


>>・「火災を起こしている」と「殺人に至ってもやむなし」に関連性無し
>未必の故意について考慮されたし。海上火災を現実に引き起こしたことを知りながら
>これを繰り返しておりその可能性は高い。

火災=殺人ではありません。火災が発生した時点で投降すれば良い訳でもあるし。
これを選ばないのであれば、単なる自殺です。
火災を促進させるのも単に投降を促しているだけです。
また射撃自体は正当防衛以外では人体に対して行なっておらず、
未必の故意は存在していません。
赤外線探知などによってエンジンそのものを狙い撃っており、海上保安官は
人に当らぬように十分な配慮をし、確信をして射撃したのです。


>反撃があってからの加害射撃が正当防衛である可能性はあるが

重火器による工作船からの射撃には、正当防衛が十分成立していて
これについては漁業法は無関係です。正当防衛はあくまでも自己の
安全を脅かされた海保側の正当な権利の行使であるからです。
正当防衛が成立しない可能性は存在しません。

504 :名無しさん@1周年:02/01/04 02:31
海保法の改定は人に対する危害射撃の違法性阻却が直接の目的でしょう。
それまで出来なかった繊細射撃の違法性阻却も当然狙っていると思いますが
これは領海内の警察権の問題であるかぎりは必要な改定であったと思われます。
だが今回は改定部分は領海外で適用できないことは誰もが認めていることですね。
そこで経済水域で事件であったので漁業法と海保法20条に旧来からあった
警職法7条の準用になったわけだ。
ところが警職法上では漁業法の罰則と平衡を欠くために、初期の船体むけ発砲
がどうしても合理化できない。

海上で火災が発生すれば乗員の生命の危機に直結することは自明であって、
投降しないほうが悪いから再度の火災発生を予想しながらかまわず撃った
というのは過剰防衛となってしまいます。
ロケット砲がそれたのは荒天であったからでラッキーであった、という発言を
当事者がしているが、そんな荒天でエンジンだけ狙って人に危害を与えないこと
を確信する根拠があるとも思われない。じっさい命中しなかった弾もあった
わけです。その砲弾で人命を奪うこともありうることが予想できないということ
は考えられないが。

最初の発砲が違法であるとすれば、相手側に正当防衛権か緊急避難権の発生が
考えられ、それに対する海保の発砲が正当防衛とは言えなくなる可能性はある。
ただし海保側が緊急避難を主張することはこの場合も可能であり、その場合は射殺も
違法性を阻却される。

505 :名無しさん@1周年:02/01/04 11:09
>ところが警職法上では漁業法の罰則と平衡を欠くために、初期の船体むけ発砲
>がどうしても合理化できない。

これですが、あなたがそう主張しているだけで
根拠も何も示されていませんが、どう言うわけでしょう。


>投降しないほうが悪いから再度の火災発生を予想しながらかまわず撃った
>というのは過剰防衛となってしまいます。

道路でのバリケードと同じという意味ですよ、分かりませんか?
バリケードに速度を落さず突入すれば自殺行為であるにも関わらず
突入していると言うだけです。バリケード設置に未必の故意を主張する馬鹿はいません。


>ロケット砲がそれたのは荒天であったからでラッキーであった、という発言を
>当事者がしているが、そんな荒天でエンジンだけ狙って人に危害を与えないこと
>を確信する根拠があるとも思われない。

なるほど、あなたが事情にはまったく詳しくないことが良く分かりますね。
海保の機関銃はスタビライズされています。工作船のテロリストは手に持ったロケット砲を
使用しました。この装備の差です。勉強し直して来なさい。

海保の正当防衛についてはもはや疑う余地がないので、これ以上は触れない。

506 :名無しさん@1周年:02/01/04 22:23
age

507 :名無しさん@1周年:02/01/04 23:20
>長文の人
厨国や露西亜では、機銃を隠し持っていて、停船命令に従わなくて、
後から持ち出してきた国旗の国には該当船がない逃亡船を取り締まっていないのか。
取り締まっているなら何を根拠にどうやっているのか教えてくれ、
是非、日本も見習うべきだろう。

508 :なな氏:02/01/05 00:14
私の言っている観点は日本の国を守るということだ。海上保安庁の
行動を非難している人達は、日本が攻撃を加えらせても反撃するな
というに等しい。交通法規の根本をご存じか? 議論云々ではない。
交通事故は起こすなというのが基本で、鉄則だ。日本の国を守る
ことが基本で、鉄則だ。法律は専門家がいかようにでも解釈する。
また、出来る。

509 :507:02/01/05 00:34
>508
先生、そりはちょっと・・
やっぱ今回は「国内法的には」問題ありでしょ。
でもって、殺されそうになった制服組の責任じゃないから、
高給もらって仕事してない背広組が責任とるべきなんじゃないの?

510 :なな氏:02/01/05 01:06
法律の好きな方が多いようだ。今回のことが問題なら訴訟団を作り
告訴したらどうなのか? ちなみに、小泉総理は北朝鮮の関連発言に
不快感を表明とニュースがあった。朝日新聞は、やはり赤が増えたの
か? 読売は、朝日赤新聞で拡張している。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/
海上保安庁のホームページのアドレス。ここに法律論議は当然ないけれど、
なくて当然と思う。同庁の電話番号も、メールも受けつけてある。

511 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

512 :名無しさん@1周年:02/01/05 02:58
疑問、疑問。疑問は学習の原動力だ。
学習こそが人類を進歩させる。
しかし君たちは本当に学習しているのかね?
なぜ軍オタごときが君らの主張を「幼稚」と一言で切って捨てるか御判りか?
念仏教や自称平和主義者が「この悪しき世界で実効力を持った戦争の抑止」とやらをやっているのを見ていないから。
現実から目をそらして脳内醗酵させた電波のお告げに従えば平和がくる…従わないから平和がこないというやり取りに嫌気が差しているから。
冷戦時代に平和主義者の外交のみで地球が回ったのか?
冷戦の終結の理由は何かね?
具体的な抑止力は「おまえの父親は人殺しが仕事だから辞めさせなさい」と言われた子供の保護者が構築していたのではないか?
官僚になれば一生左団扇なのを蹴って「大学じゃない大学」を出て若年定年制の組織に奉職することを選んだ若者たちではないか?
さぁ、冷戦は終わった。
鉄のカーテンは崩壊しインターネットの普及は個人の扱える情報量を飛躍的に増大させた。
世界のどこにだってほぼ瞬時にメールを届けることができる。
君たちの卓越した理論をあまねく広めてみせてくれ。
歴史が、経済が、民族が対立するこの世の中から諍いの種を取り除いてくれたまえ。
日本政府や自衛隊にとるのと同じ態度で、世界のあらゆる政府や軍事組織を説得したまえ。
地球に、平和をもたらしてみたまえ。

513 :名無しさん@1周年:02/01/05 09:44
>510
海保のきゃりあ? もしくはきゃりあになりたい人?

514 :名無しさん@1周年:02/01/05 09:53
今、日本民族が世界の指導的役割を果たし、歴史的任務を担う時期に来たようだ。こ
こに提言するものは、新しい国家社会の建設を目指して、広範多岐に亘る諸問題を総
合的且つ多角的に検討し解決策を提示するものです。具体的には、世界最大の未利用
資源の火山灰を活用した新素材技術や新思想を元にして、外交問題、種々の法制度の
整備、行政改革、立法府改革、司法改革、憲法改正、民法改正、産業構造改革、景気
対策、内需拡大、国土開発、省資源・省エネ対策、放射性・産業廃棄物処理、コンク
リート劣化対策、砂漠の緑化、自然と調和した環境造り、創造立国、創造教育、健全
な家庭と生活、真の男女共同参画社会の在り方、夫婦別姓問題、少子化対策、霊魂と
神仏の正しい概念、真の宗教と信仰の在り方等を提示し、文明史の大転換を図り、日
本のみならず、全世界の窮状を救済していこうとするものである。詳しくはHPをご覧
下さい。

http://redmole.m78.com/

515 :名無しさん@1周年:02/01/05 13:12
法律がすべて正しくて、絶対だとは言わないが、
法律を破るときは、破るなりの理由が必要だ。
そしてまた、その理由を説明しなければならない。

今回海保は、先制攻撃を行った根拠すら発表していないのはどういうことだ?
ただ、怪しい人がいるからなんとなく撃ったなんてことは許されない。

516 :名無しさん@1周年:02/01/05 13:13
はやく共産党の見解が聞きたい。

517 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:29
>今回海保は、先制攻撃を行った根拠すら発表していないのはどういうことだ?

即座に公表しなければならない義務は無いからでしょう。
じっくり吟味してじっくり公表するのでも合法ですから。

>ただ、怪しい人がいるからなんとなく撃ったなんてことは許されない。

で、これに直結するのは短絡思考と言うよりは結論を誘導したい欲求が
ミエミエですね。頭悪いですよ。

518 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:34
>>517
それを言いだすと、君もどうしても合法にしたいという欲求が
ミエミエだ、というロジックも成り立ってしまうな。

519 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:37
517は、「すぐに公表しない=なんとなく撃った」が短絡的だと言っているだけで
それ以外のことは言っていないと思われ。

逆に518のように過剰反応を示すことは
余裕がなくなっていると見られてしまうと思われ。

520 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:44
ん〜、俺、あんまこのスレとは関係ない人間だったんだけど・・・
(つか、この板自体)

>517は、「すぐに公表しない=なんとなく撃った」が短絡的だと言っているだけで
>それ以外のことは言っていないと思われ。

ホントにそう思う?俺は「それ以外」の部分を茶化したのだけど。

521 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:46
ま、あんまり気にしないで、続きをどうぞ。

522 :名無しさん@1周年:02/01/05 22:47
>>518
あんたの論法はちっとも成立しないぞ。
よく読め。

523 :名無しさん@1周年:02/01/06 00:49
>500,504
はやくこーゆー場合、厨国や露西亜は何を根拠にどーやって
取り締まってるのか教えてくれよ、一応マジレスだからな。

524 :名無しさん@1周年:02/01/06 01:10
>>1
素朴に疑問に思うのだが、機関銃を撃ちまくる奴を相手にどうやって意見を聞くんだ?
意見って、なんに対する意見を聞くんだ?

525 :名無しさん@1周年:02/01/06 01:18
>>524
まず意見を聞く聞かないの話の前に、
全船乗りを殺害したと言う誤報を流した1に
謝罪と自己批判をしてもらいましょうよ。

526 :名無しさん@1周年:02/01/06 13:31
>525
ありゃネタだろう、刺激的な板で、目を引いていいじゃないか。

527 :名無しさん@1周年:02/01/06 14:29
普通の人にとってはネタだが、書いた本人は大真面目だろー
だから、普通の人にとっては書いた本人自体までもがネタと言う
二重の意味での面白さはあるよね。

528 :諸君、今度は電波法だ:02/01/06 18:45
えーっと法律議論に熱心なサヨクの皆さんこんにちは。
今まで、皆さんは先制攻撃の合法性に関して議論してきたわけですが、
政府が不審船を発見するまでの過程、あるいは不審船を追跡している
最中に、電波法違反があったとは考えられないでしょうか。
みなさまの見解をお待ちしております。

第59条  何人も法律に別段の定めがある場合を除くほか、
特定の相手方に対して行われる無線通信(電気通信事業法
第4条第1項又は第90条第2項の通信たるものを除く。第
109条において同じ。)を傍受してその存在若しくは内容
を漏らし、又はこれを窃用してはならない。

529 :名無しさん@1周年:02/01/06 22:14
まず、マジれすですが、電波法の違反行為はあったと言えますが、
現行犯で無いと罰する事ができませんのでして、追跡が始まる
までの分は追求しようがありません。そこから後の分は成立しますが、
公務執行妨害やら安全航行義務違反やら傷害(体当たり操船)の方が
はるかに重罪ですので追求しても意味がございません。

次に、茶々ですが、北朝鮮の工作船は常々デムパを飛ばしまくって
おりますが、これを取り締まる法律はありません。精々が詐称とか
誹謗中傷名誉毀損に風説の流布程度。なんとかしたいものですね。

530 :名無しさん@1周年:02/01/06 22:21
>>529
読み間違い。政府”に”電波法違反があったと528は言っているのだ。

で。
 法律に別段の定めがある場合を、と書いてある部分に相当するので
違反は無し。下らない思いつきだったね。

531 :名無しさん@1周年:02/01/06 23:39
>>530
その法律を教えてくださいな。
ご存知とは思いますが、例の「盗聴法」は裁判所の令状がなければ、
盗聴できません。

532 :名無しさん@1周年:02/01/06 23:53
>>528
君さあ日本の電波法が在日米軍に全部適応出来ると、
マジで思っているの?
沖縄にある「象のオリ」ってしっている?
外国の在日大使館が本国とどうやって連絡取ってるか
知ってる?
電話・郵便・インターネット以外の手段だよ。
政府もそれは知ってて知らんぷり。
だって文句言ったらお互い困るもんね。

それから米軍から海自へ連絡したって、海自がそれにクレーム
つける筈無いでしょう。
美味しい情報なんだから。

それから「自分」と異なる意見を「サヨク」と認定してしまう
思考停止状態も、やめてくれませんか?
世の中には右のいけないことを正し、
左のいけないことを正してる人間だって多いのですから。

533 :名無しさん@1周年:02/01/07 01:49
いくつか疑問。
1.海上保安庁・自衛隊は不審船の電波を傍受していたのか? またその法的根拠は何か?
2.米軍は不審船の電波を傍受していたのか? またこれの取締は、日本の法律が及ぶ範囲か?
3.不審船は不法な電波を発していたのか? またこれを日本の警察が取り締まることが可能なのか?

534 :名無しさん@1周年:02/01/07 02:07
第百九条
無線局の取扱中に係わる無線通信の秘密を漏らし、
又は窃用した者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処す

漁業法より重たい刑だ

535 :名無しさん@1周年:02/01/07 04:41
日本人乗ってなかったのか?乗ってたかもよ

536 :名無しさん@1周年:02/01/07 17:58
海上保安庁の銃撃に共産党が国会決議で賛成したというが、相手が北朝鮮だけに
自衛隊があつかましくも出てきて戦争状態になるのではないか?
おりからブッシュ、キッシンジャーは戦争を示唆している。

537 :なな氏:02/01/07 23:46
>>536 日本の共産党は北朝鮮に対してはかなり批判的だよ。べつに日共を支持など
していないが。奴隷制度の北朝鮮とは、日共の基本的態度だ。ここにも、国際共産
主義の不一致はある。しかしね、日本国民の大多数は、今回の海上保安庁の行動を
支持しているんだよ。アラさがしが好きなのね。

538 :なな氏:02/01/08 00:59
続けて書きこみましたが、もしかして、海上保安庁の行動にケチをつけて
いるのは、北朝鮮と関係の深い人達が北朝鮮弁護のために扇動している
のでは・・・・今、この2chで話題となっているのが創価・公明の特に
池田大作氏の問題、池田氏は帰化した朝鮮人だったということ、ようするに
在日朝鮮人、かつこの池田氏と公明・創価の北朝鮮との結びつき。今、研究中
の研究者も出て来ている様子。公明・創価のやり方が共産党と似ているのは
以外と北朝鮮との関係があるからかもしれない。そうすれば、北朝鮮の謀略
としての創価、公明が浮かび上がってくる。創価の他の宗派や、批判者との
ケンカはどことなく朝鮮のそれと似ている。日本的とは思えない。
だから、このスレで海上保安庁にケチをつけているのはそんな創価のグループ
と思えた。このため、追記させてもらった。

539 :名無しさん@1周年:02/01/08 01:52
日共と北朝鮮ってことですかあ・・・?藁藁
>538

540 :名無しさん@1周年:02/01/08 23:21
>>530
その「別段の定め」をした法律を示せないということは、
海上保安庁、自衛隊が無線を傍受することは違法ということでいいんですか?

盗聴法の時でさえあれだけ騒がれたのに、まったく法律議論が行われないまま、
またどのような通信を傍受しているかを明らかにせずに、あらゆる
通信を傍受することは大変問題があることだと考えます。

541 :名無しさん@1周年:02/01/08 23:28
>>540
傍受そのものは違法ではなく、
傍受した内容を従事者以外に漏らしてはいけない、と言うのが当該法です。
通信の秘密と言うのはそう言う意味なので、ご注意ください。
また、電波法違反の通信を工作船が行っていた場合にはそれを取り締まる
ための行動は合法になってしまいますので、これもご注意ください。

542 :名無しさん@1周年:02/01/09 01:22
電波監理って総務省がやるんでしょ。
海保や自衛隊にその権限はないはずですが。

従事者以外というのはそこで傍受していた人間以外
という意味で、たとえ上官や総理大臣に対してもその通信が
存在していたことすら報告してはいかんということですが、何か?

543 :名無しさん@1周年:02/01/09 01:41
ならば、傍受が違法なのではなく守秘義務が違法と書かねばなりませんよ。

「特定の通信相手」と書かれていますが、特定できなければこれに該当しませんね。
相手が北朝鮮の当局とは断言できない状況でもあるし、違法放送と解釈せざるを
得ないのではありませんか? 放送は、これを傍受し扱っても違法ではありません。

544 :名無しさん@1周年:02/01/09 01:42
守秘義務に違反と書かねばなりませんよ、でした。

545 :名無しさん@1周年:02/01/10 01:11
まず傍受が違反ととれるような発言をしたことについて、
謝罪して反省します。
ただしくはおっしゃるとおり、守秘義務に違反です。

たまたま拾った電波が放送か、あるいは特定の相手に対する通信か
見分けるのにいちいち電波の発信者をつきとめる
必用は無いと思うのですが。

いや、そもそもあの状況で不審船が「放送」をしていると解釈する方が無理があると
思うのですが。

546 :名無しさん@1周年:02/01/10 02:15
不特定多数に向けているかどうかは、
国際的に規約があるプロトコルを踏んでいるかどうかで判ります。
コールサインとか言われていますのでお分かりでしょう。
呼び出しているコールサインと名乗っているコールサインで
識別します。呼び出しているコールサインが無ければ、
通信扱いはできません。特定の相手のある通信とは認められない
からです。この場合は「違法放送」扱いになりますね。

また不特定多数宛ての電波については守秘義務はありません。
誰もが知りえる内容であるからです。宛先の無い電波は通信
では無いのです。

ちなみに違法放送は海上で国際海洋法によって臨検の理由と
なります。

547 :名無しさん@1周年:02/01/10 19:31
えっコールサインのないコードレスホン・携帯電話
なんかは「特定の相手のある通信」にならないのですか?
あと、電波監理は総務省のお仕事ね。

548 :名無しさん@1周年:02/01/10 19:42
携帯電話とかはきちんと認可されているプロトコルでやっていますよ。
コードレスホンは認可のいらない特別扱いの例外です。

さて、そこまで言うのであれば、あれが通信であると言う根拠を
示して下さい。

549 :名無しさん@1周年:02/01/11 03:38
サヨって思いつきで政府を攻撃する事しかしないんだよなあ、
電波法のにぃちゃん、あんまり真面目で紳士的過ぎる対応をしてるから舐められてるよ。

550 :名無しさん@1周年:02/01/12 18:38
えっ、私なめられてたんですか。紳士的っていうのはプラス評価という意味でいいのかなあ?

で、本題ですがちょっとたとえが悪かったようですねえ。
言いたかったのは、コールサインが有ろうが無かろうが通信であるか放送であるかの
判断ぐらいできるだろうと言うことです。

コールサインのない違法なアマチュア局同士がおしゃべりしているのを
あなたは「放送」としか解釈できないのですか?
また、テレビの放送では放送開始時と放送終了時にしかコールサインを
流さないわけですが、それがなければあなたは「放送」か「通信」か
判断できないのですか?

あれが「通信」であるという証拠を出せと言われてもねえ……
私が実際にその電波を傍受していたわけではないし、
それを録音したものも手元にないのでそんなのは無理です。
コールサインがなかったかどうかすら私にはわかりません。

また、同様にあなたがあれが「放送」であるという証拠を出すのも無理でしょう、たぶん。
もしあるんならぜひ出してください。

あっ、電監が防衛庁を調べたら証拠が出てくるかもしれませんよ。

551 :名無しさん@1周年:02/01/12 21:56
>あれが「通信」であるという証拠を出せと言われてもねえ……

なんだ、と言う事はそもそも電波法違反ではないかと言うのは
単なる憶測でそもそもが言いがかりと言う事か。くだらん。

552 :名無しさん@1周年:02/01/12 22:23
550の人は頭が悪い事は読めば判ります、舐めれていました>549さん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
電気通信事業法
第四条(秘密の保護)電気通信事業者の取扱中に係る通信の秘密は犯してはなら
ない。

電波法
第五十九条(秘密の保護)何人も法律に別段の定めがある場合を除くほか、 特
定の相手方に対して行われる無線通信を傍受してその存在もしくは内容を漏らし、
又はこれを窃用してはならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

電気通信事業法から、認可された無線局については守秘義務が適用されるが
違法局については適用されない事が判ります。
電波法からは、相手が特定できない場合には守秘義務が適用されない事が
判ります。

今回のケースでは、いずれも適用範囲外と言うことですね。
しかし、条文の読み方を知らないサヨクの頭の悪いおっさんと言うのは恐ろしいです。
何をやるか判ったものじゃありませんね。

553 :名無しさん@1周年:02/01/12 22:58
まず、防衛庁が「北朝鮮特有の交信」を傍受していたことは
新聞発表で明らかなとおりです。
http://www.yomiuri.co.jp/fushinsen/f20011226_06.htm

「相手が特定できない場合には守秘義務が適用されない」、
については意味がよくわかりません。
特定の「誰か」に向けられた「通信」であることが分かった時点で充分
だと思いますが。
また、「違法局については適用されない」なんてどこに書いてあるんですか?

554 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:18
>>553
「電気通信事業者の取り扱い中に関わる通信」という表現が、
「認可された電気通信事業者」の取り扱っている通信を指すので、
これに該当しない部分については秘密の保護が適用されないと言う意味です。
つまり、違法な通信は認可されていないが故に適用範囲外と言う訳です。

特定と言うのはコールサインなどの定められた名乗りのあるものを
指します。

交信と言う表現は、ここで言う法律用語の通信とはまったく異なった
概念であるので、混同するのは誤りです。

555 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:54
「特定小電力トランシーバ、コードレスホンなどは合法である
が、コールサインがないので通信相手が特定できない。
従って、これらを用いて行われる通信を傍受しても守秘義務は発生しない。」
という法解釈でよろしいのですか?

ご存じとは思いますが、電波には電気通信事業者(NTT、KDDIなど)
以外が扱うもの、も多数存在します。
例えば、警察無線、航空無線、防災無線、コードレスホン、特定小電力トランシーバなどです。
これらの中で特定の相手に向けて発信されているものを傍受した場合、
当然守秘義務が発生します。

556 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:11
>警察無線、航空無線、防災無線、
これらは、全て免許が必要で認可を受けた無線局です。
コールサインもあって必要な通信プロトコルが法で定められています。
コールサインなどの必要なプロトコルを行わなかったり、
認可の範囲外の内容の通信はすることを禁じられています。
事業者ではないので単に電気通信事業法の適用外と言うだけで、
すべて双方が特定できる”通信”を行っています。

前述の法が並存している理由は、単に事業者にはさらに厳しい法の制限が
課せられていると言う事であって適用範囲についての勉強不足が露呈して
いますよ。


>コードレスホン、特定小電力トランシーバ
こちらは、以前にも書いたように例外です。
今回の件とは関係ありません。

557 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:33
>コードレスホン、特定小電力トランシーバ
大変申し訳ございませんが、これらについてもう一度説明してください。
「コールサインがなければ相手が特定できない」
というのなら、これらは相手が特定できない、
従って傍受しても守秘義務の発生しない通信にはいるのではないですか?

また、もしコールサインのある特定の相手に向けられた通信であったならば
守秘義務が発生する、ということで問題ありませんね。

558 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:58
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第四条 無線局を開設しようとする者は、郵政大臣の免許を受けなければならない。
ただし、次の各号に掲げる無線局については、この限りでない。

 三 空中線電力が〇・〇一ワット以下である無線局のうち郵政省令で定めるもの
であつて、次条の規定により指定された呼出符号又は呼出名称を自動的に送信し、
又は受信する機能その他郵政省令で定める機能を有することにより他の無線局に
その運用を阻害するような混信その他の妨害を与えないように運用することができ
るもので、かつ、第三十八条の二第一項の技術基準適合証明を受けた無線設備
のみを使用するもの

(呼出符号又は呼出名称の指定)
第四条の二
郵政大臣は、前条第三号に掲げる無線局に使用するための無線設備について、
当該無線設備を使用する無線局の呼出符号又は呼出名称の指定を受けようと
する者から申請があつたときは、郵政省令で定めるところにより、呼出符号又は
呼出名称の指定を行う。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このようにコードレスホン及び特定小電力トランシーバは免許が不要です。
これらは、親機と子機の間に符号化されたローカルなコールサインが実装
されていて、きちんと要件を満たしています。音声だけを聞いている人間
にはわからないというだけで、矛盾は発生していません。
特に特定小電力トランシーバはATISと呼ばれる規定のデジタル化された
コールサインプロトコルが実装されています。

これらはWebで調べれば幾らでも得られる情報です。もしかしたら、揚げ足を
取るためにわざと質問をしているのでしょうか? 以後、調べれば判る程度の
質問には、根拠など一々述べません。 まったくもって不誠実な質問ですね。

559 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:59
追加です。

勝手に名乗っているコールサインは違法ですので、
特定できないものとされます。
コールサインはきちんと国際的な規定があって、これを
外れたものは認められません。

560 :名無しさん@1周年:02/01/13 02:45
電波がどうの、出力がどうの、法律がどうの、ここはいったい何を論議しているねん。
日本は領海に侵入してきた不審船を停止させ、検閲をする権限を有す。停止命令を受け
た船は検閲を受ける責任がある。逃走すると言うことは、何かしら後ろめたいことがあ
るのだろう。当然日本政府はこの不審船を追跡し、停止させ、取り調べを受ける権限を
有す。たいたいこの船、エンジンは高出力に変えてるは、自動小銃はおろか対戦車砲ま
で積み込んでいる。積み荷ははいったい何か。スパイ、麻薬、偽札?。
海保の対応は非常に紳士的である。停止命令を受け、逃走した時点で、撃沈させられて
も決して文句はいえんのだから。

日本政府は奄美大島近海を航行中の船に対し、当該船乗りの意見を聞かぬまま
全員殺害した模様。こんなことが現実に起こってもよいのだろうか・・・?

1>おまえ、北朝鮮のラッパ?。

もっと早く、日本政府が毅然とした態度で、この不審船問題に対処していたら
横田さんの誘拐事件とか、その他諸々の事件は発生しなかったろうに。

海保の巡視船はもっと高性能の火器を搭載し、不審船が臨検命令を無視した時
点でエンジン、操舵システムを破壊し、強制停戦させるべし。たとえ、不審船
側に死傷者が出てもそれは、不審船側の責任である。また、何らかの重火器で
応戦してきた場合は、そっこく撃沈するべきである。日本は国家であり、自決
権を有す。

人権無視???

笑わせてくれるね。

国権を無視されるということは、日本人個々の人権を無視され、迫害されていると言うことだよ。

561 :名無しさん@1周年:02/01/13 02:54
>>560
ちょっと幾つか誤解しているところもあるようですが、
基本的には一般市民の大多数の気持ちはあなたと同じようなものですね。

今度はミサイル艇が配置転換で対馬方面に配備になります。
対艦ミサイルと76mm砲を搭載した40ktが出る高速艇です。
法改正によってさらに発砲の適用範囲も広がる事になっています。
自衛隊の海上保安庁に準ずる取締りのための法の見直しも検討されています。

いずれも対馬方面の漁業関係者の権益と安全を外国から守る為です。
北朝鮮のようなテロ国家に対する防衛は日増しに重要性を増していますね。

562 :名無しさん@1周年:02/01/14 13:30
ふう。
電波法での言いがかり、論破完了と。
しかし詰まらないネタしか持ってこないね、サヨ。
とにかく政府に文句付けたい一心なのが判るけど、
やればやるほどみっともないって事、わかんないのかねぇ。

563 :名無しさん@1周年:02/01/17 09:33
>>558
「音声だけを聞いている人間にには(コールサインが)わからない」
ということはその通信を傍受している人間にとって、
コールサインが特定できないということにかわりは無いと思うのですが
この点いかが?

564 :名無しさん@1周年:02/01/17 13:14
>>563
完璧に法の解釈を誤っていますね。
それ以前に法の扱い方を知らないのですね。
ただの思いつきで言いがかりと言うのが良く判ります。

コールサイン識別の手段は、法に規定されているものについては手段を
持たない側に責任があります。つまり前述の例で言うとデジタル化されて
いるコールサインを識別できない事は免罪の理由になりません。
逆にいえば、規定されているプロトコルなら音声に頼らないコールサイン
でも構わないのです。
規定されていない符号でのコールサインはコールサインとは認められません。

>次条の規定により指定された呼出符号又は呼出名称を自動的に送信し、
>又は受信する機能
 呼び出し符号が音声に限るとは書いてありません。名称であれば音声
に限る訳でしょうが、わざわざ分けて書いてあります。符号はデジタルの
意味ですよ。


と言う訳で、今回も論破完了。

565 :名無しさん@1周年:02/01/19 14:21
 >>564

なるほど。にしても、こんなに反戦だか平和だかと言って海保の足を引っ張る馬鹿が
ホンモノの愚か者だったとはね。
法律もろくに知らないで手当たり次第に噛み付いてるだけじゃんかよ。

>>533-534 >>540 >>542 >>545 >>547
>>550 >>553 >>555 >>557 >>563

阿呆の晒しage

566 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

567 :名無しさん@1周年:02/01/19 21:33
反戦ヴァカ 晒しage

568 :名無しさん@1周年:02/01/20 20:43
プロの市民どもは謝罪と自己批判しる!age


569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :名無しさん@1周年:02/01/23 14:03
私は断固受け入れられない!!
http://green.jbbs.net/news/bbs/read.cgi?BBS=43&KEY=1010722708

早稲田反戦アホー、晒しage

571 :名無しさん@1周年:02/01/23 21:33
>>565
やれ反戦だ・非戦だのって、結局20世紀の遺物みたいな考えだと思います。
私も戦争は嫌いですし、自衛隊に行きたくも無いし
米軍基地も無い方がよいと思いますが
ただマルクス・レーニン主義者等、左翼勢力が結果的には戦争起こしたり
ファシズムの台頭ゆるしたり、全世界的に貧困と粛清もたらし
今のアフガニスタンも旧ソ連のツケが、原因としてある以上
反戦なんて、主張する正当制も無いし、この様な人達が本当に平和と幸福もたらすなんて
到底思えません。
それは日本共産党が、戦前から反戦なんてやってても政権握っていたら
太平洋戦争と違った、反帝国主義戦争でもやっていたと思えますし
同時にソビエト防衛せよ!なんて言ってましたから、独ソ戦争に狩り出されたかもしれません。

572 :名無しさん@1周年:02/01/24 00:04
>>571
http://www.jca.apc.org/~yizumi/peaceact/bbs/discussion.cgi

 ここの掲示板で旧ソビエトの粛清の嵐を批判した人がいたんですが、
なんと「スターリンを軽々しく批判するな!」と言うレスが付いて驚きましたよ。
反戦を唱える連中はなんとファシストそのものだったのです。
しかも、ここのサーバーはハングル語OSで運用されていたりするのです。
(urlをわざと間違えて入力するとハングルの警告メッセージが出るので判ります)

まさに職業サヨと言うのがいて、彼らの組織のバックには何か嫌な匂いの
するモノがあると言う証拠です。

573 :名無しさん@1周年:02/01/24 01:43
以下の者は、左翼を名のる掲示板荒らし。背後で指揮をとるのは「まっぺん」
なるニセ左翼。
            ↓
547 名前:名無しさん@1周年 :01/12/07 17:14
この場を借りて 投稿者:げんぶデン=ねっわぁ=ソノタイロイロ
投稿日:10月20日(土)21時33分21秒

あの時の俺の邪推が今回のことの伏線だとしたら俺にも道義的な責任は
あるのだろう。白龍さんあの時はすいませんでした。私は自分のバカさ
加減を今さらのように感じます。

騙り野郎の「問題提起」なんか、誰が聞くのかね? 投稿者:黒目
投稿日:10月20日(土)00時37分47秒

20日の夜までに http://www60.tcup.com/6039/aa_uzaiyo.html
に来なかったら、「最強ドキュソ厨房自称サヨク・『青い鳥』を考える」
ってスレを2ちゃんの各板に立てる事にしました。

さあ、どおしよ? 投稿者:黒目  投稿日:10月21日(日)00時42分19秒
こないですね、「鳥」。
2ちゃんなんか使うのは、もお明らかに糞スレですので、イマイチ気乗りは
せんのですが(苦笑)まあ、このままやったら、やるって言った以上、
やらなしゃあないですかねえ・

2ch共産板に「青い鳥」スレッドが立ちました\(^o^)/
投稿者:白龍  投稿日:10月22日(月)22時45分14秒

(無題) 投稿者:黒目  投稿日:10月24日(水)01時24分35秒
だから、あのスレを隔離板として使えればよいのではないか、と。


574 :名無しさん@1周年:02/01/29 01:01
不審船問題で海上保安庁の対応を批判 共産党
http://www.asahi.com/politics/update/0128/008.html

またとんでもない事逝ってるぞ、共産党!


575 :ただ:02/01/29 04:05
>574
えらいこと言うとる。

不審船問題で海上保安庁の対応を批判 共産党


 共産党の志位和夫委員長は28日の記者会見で、昨年12月に鹿児島県奄美大島沖
 の日本の排他的経済水域(EEZ)で起きた不審船事件についての党の見解を発表
 した。「海上保安庁は最初から漁船ではないという前提で行動しており、漁業法違
 反容疑での対処は国際法上容認されない」と、同庁の対応を批判した。
 さらに志位氏は、領海での現行法による不審船取り締まりは当然だとする一方、
 EEZで同じ対応をすれば周辺国との間で問題化するとして「日本が中国、韓国、
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、ロシアなど、周辺国と協力して不審船に対処
 できるルールづくりを行うべきだ」と述べた。(19:15)

 これでは日共と北朝鮮が連んでいると斬罪されても仕方ない。
 機片強弁、悪質きわまりない。ああ、日共なさけなか!!!。 


576 :ただ:02/01/29 04:07
詭弁強弁じゃった。ゴメソ。

577 :ただ:02/01/29 04:18
561>殿 ありがとう。 560です。
しかし、
>574氏のスレ読んでいると、日共 馬鹿だねぇー。

578 :名無しさん@1周年:02/01/29 05:15
アンチ共産党もキティっぽいよな〜。

579 :名無しさん@1周年:02/01/29 19:40
● 「不審船」問題 どう見るか、どう対処すべきか/
日本共産党が「見解と提案」/志位委員長、会見で発表

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-01-29/02_0102.html


● 「不審船」問題についての日本共産党の見解と提案/
二〇〇二年一月二十八日 日本共産党

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-01-29/11_0401.html

580 :カルト宗教ランキング:02/01/29 19:48
皆さん、北朝鮮と日本共産党はカルトです。
票の分散を避ける為にも「北朝鮮」と「日本共産党」にだけ投票しましょう!!!

http://www.kenshoukai.net/nayami/cgi-local/r-1/choice.cgi

581 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

582 :名無しさん@1周年:02/01/29 20:01
>>580
ぜひブントに投票を集中しよう!
http://www.kenshoukai.net/nayami/cgi-local/r-1/choice.cgi

583 :白龍 ◆jWcbIvSw :02/01/29 20:05

私達と一緒に共産思想を乗り越えて、新しい日本、新しい地球をめざしませんか。

今、私たち日本民族が世界の指導的役割を果たし、歴史的任務を担う時期に来たよう
だ。ここに提言するものは、新しい国家社会の建設を目指して、広範多岐に亘る諸問
題を総合的且つ多角的に検討し解決策を提示するものです。具体的には、世界最大の
未利用資源である火山灰を活用した新素材技術や新思想を元にして、外交問題、防衛
に関しては、万里の長城をモデルにした全海岸線への防衛壁の建設、行政改革、立法
府改革、司法改革、憲法改正、民法改正など種々の法制度の整備、産業構造改革、景
気対策、内需拡大、国土開発、国土の有効活用による交通渋滞の解消、自転車、リヤ
カーの奨励、省資源・省エネ対策、火星での石油探索事業、地球までのパイプライン
の建設、放射性・産業廃棄物処理、コンクリート劣化対策、都市環境の整備、自然と
調和した環境造り、食糧の自給自足をめざす農家の公務員化、鯨の養殖事業の推進、
サルと人間の交配及びクーロン技術による猿人の増産、さらに創造立国、創造教育、
健全な家庭と生活、真の男女共同参画社会の在り方、夫婦別姓問題、少子化対策、霊
魂と神仏の正しい概念、真の宗教と信仰の在り方等を提示し、文明史の大転換を図り、
日本のみならず、全世界の窮状を救済していこうとするものである。
詳しくはHPをご覧下さい。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm


584 :まっぺん ◆Pxk0FaHQ :02/01/29 21:51

               幸 せ の 法 則

お釈迦様の真の教えを知り、このページを訪れた方に、幸せをつかんで
頂きたいと、心より願っております。
誰もが幸せになる権利があります。しかし、幸せになるには、それなりの
法則があるのです。
その法則を身につければ、必ず貴方も幸せになれます。

http://www2j.biglobe.ne.jp/~mano/houwa/iyasi.html


585 :名無しさん@1周年:02/01/29 21:55
http://www.emaga.com/info/kyo10kyo.html
ちょっとでけ稼ぐためのめるマガ。
よろしくお願いします

586 :名無しさん@1周年:02/02/14 20:41
反戦野郎晒しage!

587 :名無しさん@1周年:02/02/15 22:45
劣等民族の独裁ファシズム既知害北チョン。
あいつらは所詮蛆虫の国。

588 :名無しさん@1周年:02/02/26 18:07
不審船再発見記念age

589 :名無しさん@1周年:02/02/26 18:32
まだ君たちこんな議論してたの。
暇だねえ。

590 :感謝:02/02/28 02:14
この共産板では、連日コピペあらしを行うものが一名います
先日、コピペが数百単位で削除されました
http://www.2ch.net/accuse2.html

このスレッドに存在したコピペ
>>511 >>566 >>569 >>581

削除人のかたに感謝を!

591 :名無しさん@1周年:02/03/01 19:08
ちょんと支那は連合して日本に「不審船」を送り込みました。

不審船の同型船、事件前に中国軍港に寄港
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020301it03.htm

592 :名無しさん@1周年:02/03/01 21:10
あげ

593 :名無しさん@1周年:02/03/02 00:37
>>591
中国大使館の職員がわざわざ
「そのような事実はありません。」
とアサヒ新聞に抗議しにきたそうです。
http://www.asahi.com/national/update/0301/036.html

否定すればするほどあやしくなる。
宗男も、外務省も、中国も、某国も。

594 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

595 :sage:02/03/02 01:04

02/03/02 00:34 http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1013939320/62
02/03/02 00:36 http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1014994508/4
02/03/02 00:40 http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1010206754/22
02/03/02 00:43 http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1009058166/594
02/03/02 00:51 http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1014826485/47


596 :名無しさん@1周年:02/03/04 18:55
あげ

597 :名無しさん@1周年:02/05/01 08:35
あげ

598 :名無しさん@1周年:02/06/14 04:27
age

599 :名無しさん@1周年:02/09/04 23:29
不審船age!

600 :名無しさん@1周年:02/09/05 08:06
アメリカ海軍の強襲揚陸艦を改造したようなヘリコプター甲板と
高速艇を収納できるドッグをもった、大型の哨戒艦を日本海と東シナ海
に1隻ずつ配備できんの。

601 :名無しさん@1周年:02/09/18 07:57
日本共産党は評価しているが、訪朝。


602 :名無しさん@1周年:02/09/18 10:46
で、誰や、不審船に乗ってたのが漁師だとか酷いとか言ってたの。

乗ってたのは、私服の軍隊であって、国際法違反の工作員だったじゃないか。
マグロの延縄に一人一人くくりつけて流すぞ、(#゜Д゜) ゴルァァァ!!!

603 :名無しさん@1周年:02/09/18 10:48
不審船に乗ってたのが漁師だとか酷いとか言ってた香具師なんて
いたか? 少なくとも この板では 見覚えが無いが。。。

604 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:26
日本共産党の『ID:4o5mh2NJ』が荒らしまくっています。



605 :名無しさん@1周年:02/10/08 11:37
      

606 :M:02/10/09 20:06
不審船事件から10ヶ月が過ぎ、沈没した不審船引き上げ作業も終了、
 いろいろなことが明らかになっている。そろそろ総括しましょう。

 1 昨年末に起きた奄美大島近海の不審船(沈没)は北朝鮮船であった。
   船内から数々の武器類が発見され、不審船は商船というよりは実質的には
   軍船(軍艦)であった。
   海洋法による軍艦の定義は第29条。この不審船は明らかに該当しないので
   この不審船は海洋法が定める「非商業的目的のために運行するその他の政府
   船舶」と見なすことができよう。

   2 日本経済水域(公海)で発見され、中国経済水域で日本船の攻撃により沈没
   したが、自爆した形跡はなく、海上保安庁による撃沈であったと推定される。


607 :M:02/10/09 20:19
以下は海洋法から。

 他国の軍艦が領海内で、沿岸国の法令を遵守せず、且つ法令遵守の要請を無視
した場合には、沿岸国はその軍艦に対し直ちに当該領海から退去することを要求
することができる。(第30条) 

不審船は軍艦ではない。でも
 この条文は、 C 「軍艦及び非商用目的のために運行するその他の政府船舶に適用
される規則」 の中にあるので、日本はこのような「不審船」が日本国領海に侵入してきた
場合には「退去することを要求することができる」 わけである。 不審船はその存在
そのものが我が国の法令を遵守していないので、日本は堂々と退去を要求できた。
 残念ながら現実には、その海域は日本領海ではなかったが、だが、排他的経済水域
であっても、日本の法令に違反するという理由で退去を命じることはできたろう。
(どのような法令があるか知らない、たぶん無い。)
軍艦以外は武器を装備してはならないなる条約はある? 海上保安庁の巡視艇も
海洋法じょうでの軍艦ではないだろうが重装備。
 

608 :M:02/10/09 21:09
 公海に関する条約

  公海上の軍艦は、旗国以外のいずれの国の管轄権からも完全に免除される。
  (第98条)

  この条約の適用上、「軍艦」とは一国の海軍に属する船舶せあって、その国の
  国籍を示す外部標識を掲げ、政府により正式に任命されてその氏名が海軍名
  簿に記載されている指揮官の指揮下にあり、かつ、海軍の紀律に服する乗組
  員が配置されているものをいう。(第29条)

   

609 :M:02/10/09 21:10
 同様に、公海上の「政府の非商業的役務にのみ使用される船舶」(不審船)に与
   えられる免責も同様。

   政府の非商業的役務にのみ使用される船舶は、公海において旗国以外のいず
   れの国の管轄権からも完全に免除される。(第96条)
 
   つまり、公海上であれば、国旗を揚げようが下げようが、 自分の国以外から
   は文句を言われる筋合いは無いと言う事。

   軍艦や非商用的政府船舶は公海において第95条及び第96条の規定に基づいて
   完全な免除を与えられている船舶である。軍艦は他国の領海内でも船上船内で
   は自国の法律が適用される。

610 :M:02/10/09 21:12
 次は日本は不審船を臨検する権限はあったかである。

 国連海洋法条約 第110条 (臨検の権利) 
102 にもあります。解釈が異なるのはインテリジェンスが異なるからでしょうか。

1 条約上の権限に基づいて行われる干渉行為によるものを除くほか、
   公海において第95条及び第96条の規定に基づいて完全な免除を与えられて
  いる船舶以外の外国船舶に遭遇した軍艦が当該外国船舶を臨検することは、
  次のいずれかのことを疑うに足りる十分な根拠がない限り、正当と認められ
  ない。
 a 当該外国船舶が海賊行為を行っていること。
 b 当該外国船舶が奴隷取引に従事していること。
 c 当該外国船舶が許可を得ていない放送を行っており、
  かつ、当該軍艦の旗国が前条の規定に基づく管轄権を有すること。
 d 当該外国船舶が国籍を有していないこと。
 e 当該外国船舶が、他の国の旗を掲げているか又は当該外国船舶の旗を示す
   ことを拒否したが、実際には当該軍艦と同一の国籍を有すること。


611 :M:02/10/09 21:17
 そもそも、軍艦や政府船舶に対する臨検の権利はこの条文で初めに否定され、
その他の場合が議論の対象である。その他の場合とは「その船舶の地位がそのとき
に不明である。」場合も含まれるだろう。

  国旗を揚げていない事と無国籍船舶とは大きく異なる。北朝鮮の船舶であ
れば無国籍船舶ではない。d であるか否かは沈没船を引き上げて調査するまで
解らなかった。攻撃の時点では日本も知らなかった筈である。結果的に北朝鮮船
でなく、調査の結果が「船籍なし」であれば「国籍を有していない」という理由での臨検
の正当化ができた。(結果的には正当な臨検権利の行使であった、ろう。)

 東シナ海に出没するという海賊船は政府船舶でもなく、またどの国の船籍も有
していないだろう。これらを無国籍船舶という。

612 :M:02/10/09 21:19
   a 不審船は海賊船であったか。海洋法による海賊行為、海賊船の定義は
     第101条 103条にあるが、明らかに該当しない。

   b 奴隷取引に従事していなかったことは不審船引き上げで明らかにされた。
     もしも奴隷たちの死体が発見されていたら「結果オーライ」であった。奴隷
     達には気の毒であったろう。

   c 該当しない。

   d 国籍を有しているか否かは当時不明であった。引き上げにより北朝鮮
     船籍であったことが明らかにされた。

   e 不審船は 国旗を揚げていなかった。いや求めに応じて中国国旗を揚げた。
     いずれにせよ、不審船の引き上げで、「当該軍艦と同一の国籍を有する」
     (つまり日本国籍)のではないことが明らかになった。従って e にも該当し
     ない。 もしも日本船であったことが明らかになったのならば「結果オーライ」
     だったろう。


613 :M:02/10/09 21:21
 最後に残るのは「漁業法」違反での臨検である。政府発表の「取り締まり」名目は
当初からこの「漁業法」違反であった。だが、発見当時に不審船が違法な漁業を行
っていたとの報道はない。また、引き上げでの調査でも密漁を行っていた証拠が見
つかったとの報道もない。
 臨検の権利すらない海上保安庁に追跡、銃撃、撃沈の権利はないでしょうに。
その上に、乗組員全員を殺してしまった。北朝鮮との交渉では日本はさぞ不利に
なることでしょう。北朝鮮には軍備力もお金も、国際社会での権力もない。あるのは
知恵だけ。小泉首相も日本国民を相手にするのとは勝手が違うでしょうよ。
 (でもマスコミには内緒でしょうね。支持を失う、北朝鮮にはまた弱みを握られる。) 

614 :名無しさん@1周年:02/10/09 21:26
不審船の連中が先に攻撃してきたんだから
殺されたって北朝鮮は文句言えないわな。

つーか、北朝鮮はあの船は北朝鮮の船だって認めたのかのか?

615 :M:02/10/09 21:29
ここやマスコミで「北朝鮮けしからん。撃沈は当然だ。」 と煽る方々、実は北朝鮮が
スポンサーだったりして。日本がはめっれただけでしょうか。いずれにせよ日朝交渉
の前途は険しい。
 この件に関して北朝鮮は、「我等の関知しない船舶である。」「日本が行った行為は海賊
そのものである。日本政府は海洋法を知らない野蛮国。」 と述べるのみであった。

 以上、総括でした。

616 :保守反動 ◆5vSmarTBoA :02/10/09 21:31
>>615
僕にはあなたの希望的観測に思えるのですが。

617 :M:02/10/09 21:48
 この事件では様々なデマが流されている。「日本領海で」というのもそのひとつ。
情報が整理・確認された後も「不審船は日本領海を侵犯していた。」との報道は
続いていた。週間ポストの記事も最後まで、「日本領海で」であった。
「不審船の連中が先に攻撃してきたんだ」のそのひとつだろう。初めに巡視艇が
空に向けての威嚇射撃。 次に巡視艇の不審船に向けての攻撃(被弾)。
不審船から射撃(巡視船被弾)。巡視船からの集中砲撃。不審船からのロケット弾
による威嚇攻撃。(空に向けて発射される。) 巡視艇から不審船を沈没させるまで
攻撃。−−−−その結果不審船沈没である。先に撃ったのは日本。不審船がその
気になれば一発のロケット弾で巡視艇は沈没していただろう。


618 :名無しさん@1周年:02/10/09 22:10
撃沈されるまでその気にならなかったというのはおかしな話だが。
抵抗しまくって結果的に撃沈されたわけだから、平和主義ってわけでもなさそうだし。

ま、それはそうと日朝交渉の前途なんてどうでも良いやね。
金正日はいずれ殺されるわけだし。


619 :名無しさん@1周年:02/10/09 22:31
労働者同士が殺しあう愚を、北朝鮮の方は熟知されていたのでしょう…
黙祷をささげたく思います。

620 :なおみちゃん:02/11/14 18:57
京都民報読者は、昨年12月時点で、不審船乗組員は「金正日万歳!」と叫んで自沈したと言っていた。
私は共産党が海上保安法改正に賛成したことを、志位さん、吉川春子さんに抗議したが、不審船撃退は必要と、丁寧なお返事。
一般紙が書かないことをなぜ共産党は知っていたのか、穀田さんに教えてほしいと言っている。

(全て私の活動で知った事実です。社民党と赤軍派との関係)
http://www.naomi-ando.com/kenpou.htm

(日本赤軍の丸岡修はラディンと知り合いです。)
http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/maruoka/maru193.html

(白川新党に出た宮崎さん、赤軍派の集会で挨拶)
http://www.jimmin.com/2001a/page_069.htm

621 :名無しさん@1周年:02/12/26 16:46
東京中央郵便局がインクジェット年賀はがきを独占!
郵政の地方切捨ての実態が露になったな。



622 :山崎渉:03/01/19 17:23
(^^)

623 :名無しさん@3周年:03/01/29 14:10
     

624 :名無しさん@3周年:03/02/12 13:05


  日本共産党の性犯罪の餌食になった幼女たちの心の傷を思うと・・・。




625 :名無しさん@3周年:03/02/13 15:06
日本人のほぼ全員がもつ日本共産党の嫌なところ=組織ぐるみでの住民移動




626 :名無しさん@3周年:03/02/17 18:07
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |またこいつか!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧    ( ´∀` )< いい加減にして欲しいわ!
       (`∀´ )    (    ∧_∧\________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ (`∀´ )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       /(⊂   )o <まったくはやく氏んでほしいわ!!
         /_______//(___)  \_____________
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  ここで臨時ニュースです。日本共産党は選挙が近づくとデマで騒ぎ立てます。 
  _______
/        /‖
 ______/  .‖
       |   ‖



627 :コピペ推奨あげ:03/02/18 02:05
コピペ推奨講演
http://unikorea.parfait.ne.jp/051060/57d.htm
日朝国交交渉と米朝関係
11月11日、大阪の「港地区平和人権連帯会議」学集会で行った講演です。長時間の講演テープを起こし、整理してくださった港合同昌一金属支部の木下浩平氏に、心よりお礼を申し上げます(康宗憲)。

628 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:26
 

629 :山崎渉:03/03/13 21:38
(^^)
               

630 :ねっ(w:03/03/13 21:53
↑ お前誰よ。ヒマなの?

631 :P−3 ◆xmRh.rrXxw :03/03/13 23:09
>>630
ねっ(w さん。
この人に絡んだらダメだそうです。


632 :名無しさん@3周年:03/03/19 09:26
あげ

633 :名無しさん@3周年:03/03/19 12:21
ねっ(Wと反響文士にはレスするな
しつこすぎ

634 :名無しさん@3周年:03/03/21 16:57
あげ

635 :ねっ(w:03/03/21 18:21
>>633
了解。自己レスは控えることにする。

636 :山崎渉:03/04/17 10:17
(^^)

637 :山崎渉:03/04/20 04:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

638 :見せかけの善人:03/05/01 13:04

<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

639 :山崎渉:03/05/28 15:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

640 :名無しさん@1周年:03/06/27 10:26
なんだ、読み返してみたら、>>606からのMって奴の総括、出鱈目もいいとこじゃん。

>>607
海保の巡視艇は「コーストガード」なので海洋法に言う軍艦に相当する。
ちなみにあの程度の武装は重装備とは言わない。

>>609
第96条に言う政府の非商業的役務にのみ使用される船舶に、漁船は含まれない。
漁船を名乗っている以上、商業目的に他ならないのだし。
身元を偽ったり、誰何に答えなかったりする政府公用船と言うのは認められ無いし。

>>610
そもそも不審船は臨検に対する免除権を持たない立場であった訳だが、
110条のa〜eを「疑うに足りる十分な証拠」もちゃんと存在していた。
特にeについては「北朝鮮船籍であるのに中国国旗を掲げている疑い」が存在しており、
これは「北朝鮮の工作部が使用する電波の傍受から北朝鮮の工作船である疑い」が
濃厚であった訳でeを十二分に満たしている。

よって、>>611-612は誤った論理。

>>613などはもはや妄想としか言いようが無い。
「警察官に追われて逃げ、威嚇射撃に対してロケット砲で応戦」した者は犯罪者。
また「殺した」と言うのもまったく見当外れ。
死にたくなければ、応戦などしないでさっさと降伏すればよろしい。
降伏すれば死ななくて済むのは明らかであったのに、自ら死を選んだのだから
「殺された」と言うのは「嘘」と言うことだね。

と言うことで、Mこそが北朝鮮の工作員で、反日宣伝の努力をし、失敗した愚か者。

641 :名無しさん@3周年:03/06/28 17:13
大手自動車会社や大手消費者金融のダブルTで、
サ−ビス残業の件が問題になっていたけど、
親方日の丸で税金ドロボ−の赤まみれ公務員じゃあるまいし、
民間企業だったら生き延びるのに必死なんだよ。
デフレ不況のどん底のこの時代で、
自分の勤めている会社にサ−ビス残業代をくれなんて誰も言えないだろう。
特に武○士って聞いた事あるけど、
店長は20代でも年収かなりあるんだろう。
そんなに貰ってて、
その上さらに残業してたからって、
その分をくれって言っているのかよ。
ふざけんなよ。
俺が1日16時間働いたってそんなになるかよ。
甘えてんじゃねぇぞ!
てめぇら働ける職場があるだけでも有り難いと思え。
世の中、自分達中心に回っているんじゃねぇ罰あたりめ!
その分世間にでも寄付したらどうだ。もっと世間の厳しい現実をしれよ。

642 :名無しさん@3周年:03/07/08 17:18


正義の仮面を被って悪事を働く人種は政治家やマスコミを始めとして、
多々いるが、武富士を恐喝して逮捕された中川という元社員は凄いね。
ほんと巧妙かつダーティーな感じ。借金がたくさんあったみたいだし、
きっとこれが原因なのかな。40歳過ぎだから、きっと何年も前から
会社の資料を盗んだりしてたんだろうね。
持ち出して捏造した資料を法律の手が及ばないガーナ大使館に保管したと
言うけど、それを許す大使館も大胆な事するよね。
まあ、改竄した資料を隠すにはそのくらい必要だったのかもね。
でも、「買い見つかるまで保管」って言うけれど、それって・・・恐喝!?
きっとこの男は大使館にも賄賂を払ってるんじゃない??
いずれにしても、この男の周りには既に武富士恐喝で逮捕された
ヤクザ親子や私利私欲の為にマスメディアを利用するブラック
ジャーナリスト等、「黒い交友関係」で満ちている。




643 :山崎 渉:03/07/12 16:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

644 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

645 :名無しさん@3周年:03/07/22 16:01
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


646 :名無しさん@3周年:03/07/25 16:03
またまた出ました ゛狂酸党 セクハラの次は、盗撮でした。
痴漢で過去に逮捕された狂酸党の『長崎○代!』ハレンチ行為の癖は直らない。
前回も痴漢で逮捕されて、『自分はやっていない』と言っていたが有罪!
今度は電車の中で20代の女性のパンツを盗撮!現行犯逮捕だけど騒いでいる最中に
、自分の携帯電話を破壊し証拠隠滅している。酔っていて判らないなど、
証拠を破壊する行為がなによりの証拠。破壊しても画像は復元出来ますよ、
『長崎さん』一体全体、狂酸党はこんなのばっかりじゃないか! 
この間も、盗撮で共産党職員逮捕、(パソコンに600人分の女性のスカートの中を
盗撮=吉○智○容疑者(29)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕。
約600人分、計2500枚の盗撮画像が入力されたパソコンなどが、
自宅から押収された)はたまた、こちらは下校中の小学校2年生にわいせつ行為です。
(共○党地区委職員高○博○容疑者(26)をわいせつ目的略取、強制わいせつで逮捕
。路上で、下校途中の小学2年の女児(7)を無理やりワゴン車の中に連れ込み、
手足を粘着テープで縛ったうえ、約30分間、わいせつな行為をした)
選挙では不正投票大量発覚! 狂酸党の悪戯は底なしです!!長崎、いい加減にしろ!


647 :名無しさん@3周年:03/07/25 19:06
8人もの児童が虐殺された池田小事件を国民は絶対忘れない!
池田小事件をしっかり検証する必要がある!

ttp://www.geocities.jp/mksutra/index.html
ttp://www.geocities.jp/mksutra/takumamurder.html
ttp://the49.hp.infoseek.co.jp/49.htm

648 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:23
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

649 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:26
みなと同じように我慢して合わさん奴
みなと同じように我慢して合わしそうにない奴  に対して

一種のうらやましさからくる妬みの感情 が生じる

「ねたみは人間の最も卑しい品性である」

http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのですが、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されて
しまう。つまり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。


650 :名無しさん@3周年:03/08/11 21:22
ゲリラだから殺してもいいでしょ。むこうもその気で入ってきてるだろうし

651 :山崎 渉:03/08/15 19:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

652 :朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦切迫あげ:03/08/22 14:56
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!
朝鮮侵略戦争をめぐる階級決戦が切迫しつつある!

653 :名無しさん@3周年:03/10/05 20:54
                  |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           | ダメ人間御一行||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |            .||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / /||  ダメ人間集まれ〜
           ::∩:::::::::::::::::::::::::::    . / /        
      ∧_∧ ...| |            ( (    /⌒ヽ   
     < `Д´>//      ∧_∧  .ヽ ヽ .⊂ ̄ ̄ ̄⊃   日本に革命起こすぞゴルァ!!
     /北朝鮮..    ..∧_∧  ´ー`)    \\(´∀` )     n   ∩
       ∧_∧   ( ´A `)変態i     ハ      \    ( E).||  ∧_∧   ∧_∧ 
       (丶`∀´)  /デブ \ ノ    .,,  | 無職 /ヽ ヽ_/./  | .|  (丶`∀´)  (丶`∀´) 
 ( ヽ,  /人殺しヽ、/ ,    // ヽ,       | >>1  ノ  \__/   .| .|../ 中退 ヽ./ヒキコモリ ヽ、/


654 :名無しさん@3周年:03/10/09 22:37
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/




655 :名無しさん@3周年:03/10/24 12:00
日本人の人心の荒廃は上から下まで蔓延している
もはや政府は機能していない
生活を守るために警察を頼らない
自発的防衛集団を各人が作る段階に日本社会は陥っている




656 :名無しさん@3周年:03/12/20 14:18
まっぺん誰

657 :名無しさん@3周年:04/01/30 17:56


658 :名無しさん@3周年:04/03/08 23:03
オメーラ、何真面目に議論してんだ? たかがチの事で。

659 :名無しさん@3周年:04/04/04 12:00


660 :名無しさん@3周年:04/04/04 12:38
左翼=馬鹿!!死ね!!

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)