5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「新しい福祉国家」論

1 ::02/04/15 17:17
新日本出版社から『日本経済の危機と新福祉国家への道』(二宮厚美)
という本が出版された。周知のように新日本は日本共産党関連の出版社
である。まず注目すべきは「新福祉国家」というタイトルだろう。
ここまで明示的なタイトルで(新)「福祉国家」を肯定的に扱ったものは、
おそらく共産党関連、新日本出版社関連の書物では無かったことではない
だろうか(タブンね)。

渡辺治、後藤道夫、二宮厚美等を中心に精力的な研究・啓発活動を続けて
きた、この「新しい福祉国家」「新福祉国家」という社会構想は、いよい
よ日本共産党の路線の中心テーマ、スローガンとしての位置を獲得するの
だろうか。
党員をはじめとした左翼的な方、「新しい福祉国家」路線、どうだろうか?

2 ::02/04/15 17:32
<参考>
新日本出版社『新編社会科学辞典』には次の記述がある。
「福祉国家」項目
「国家が社会保障や完全雇用政策などを通じて経済・政治
過程に介入し、社会福祉の増大をはかることによって、
資本主義を社会主義に変革することなしに、資本主義の矛
盾と階級対立を取り除いて…現代における修正資本主義の
一つ。」とされ、修正資本主義をみよ、とある。

前掲「修正資本主義」項目
「資本主義がもたらす貧困・失業・恐慌などの社会的害悪
は、資本主義の生産関係を変革しないでも、根本的に取り
除くことができるという誤った資本主義擁護理論」
「ケインズの理論と政策に由来するもので国家独占資本主義
を弁護して資本主義の維持・存続をはかる体制擁護のイデオ
ロギー」とされる。

日本共産党では一般的に、福祉国家論とは、上述のように否
定的なもとして肯定的に扱われることは無かった。
「新福祉国家」論は、こうした過去の党の見解と異ならないか
どうか。

3 ::02/04/15 17:46
って、スレ立てながらすみませんが、新しい福祉国家路線と、
従来からの日本共産党の路線とは、異なるのかどうか、がイマ
イチよくワカラナイのです。

渡辺治や後藤道夫の企業社会論や日本型大衆社会統合といった
視点は、日本共産党の諸決定での分析とは矛盾しないまでも、
諸決定よりもかなり深く立ち入った優れた分析だと私は思って
います。それを踏まえた、将来の社会構想が大事だと新福祉国
家「派」の代表3人(後藤、渡辺、二宮)は言っているのでし
ょうか。党の従来の路線をいっそう、大きな枠組みで捉えなおし
て、構築するということでしょうか?


4 :名無しさん@1周年:02/04/16 00:26
さて、誰も来ないからジサクジエンでアゲるか…ボソ
>>3
うーん、その辺は、「現代日本の帝国主義化」(大月書店)で後藤が書いてた
ような。ワスレタが。
で、例えば、消費税を下げます、というのも良いけども、もっと新自由主義改革
に対して、国家レベル、社会構想のレベルでの、対案は必要だろうね。
チマチマしたスローガンや政策では、新自由主義に対決できないんだろ、
とか言ってみる。

5 :名無しさん@1周年:02/04/16 00:34
不破哲三
「小泉政権は自民党政治の行き詰まりを暴露している政権です。」
(以前の3中総)
こういう見方はもっと深めないとダメなんだろ、と新福祉国家派は
言っていると思われ。不破さんの見方では、なんで小泉が抵抗勢力を
切ってまで改革をしようとするのかが、うまく解けないような。
あたかも万年「行き詰まり」の自民党政治、という把握になってしまう。
従来型の自民党政治からの脱却を意図する新自由主義政権、という把握
を落としては逝かんよ。と言ってみる。

6 :名無しさん@1周年:02/04/16 01:16
「新しい」というから矛盾しないそうなのよ。
共産党だって、資本主義の枠内で云々・・・てゆってるでしょ。
資本主義国家体制のもとでの福祉だから、「新しい福祉国家」になるのよ。

7 :名無しさん@1周年:02/04/16 02:29
なるほど、矛盾しないとして、今までの路線とは何が
異なるのか、という点を知りたいです。

8 :名無しさん@1周年:02/04/20 21:23
漏れは中西新太郎が好きだ

9 :名無しさん@1周年:02/04/24 01:08
中西さんか。
新しい福祉国家論って、雑誌「ポリティーク」の人たちだよな。
そういや後藤道夫が『反構造改革』(青木書店)という本を出したね。
精力的だなぁ。
ひるがえってネット上では「まとも」な「さざ波」は元気ないみたい。

10 :名無しさん@1周年:02/04/24 01:12
>>9
ポリティークってどこに売ってるの?
さざなみで知ったんだけど、読んでみたい

11 :名無しさん@1周年:02/04/24 01:31
>>9
後藤さん単独の本は2冊目だね。情報ありがとん。早速読もう。
さざなみ、管理者達が忙しいんでしょうかね。

>>10
いわゆる「民主書店」ならたいがいあると思います。
あと紀伊国屋とか大きいとこなら。自分はたいがいここで買ってます。
定期購読申し込みできるといんだけど。

12 :名無しさん@1周年:02/04/24 01:34
「ポリティーク」は旬報社です。
が、どこで売っているかというと…
本屋で頼んだらいかが?

13 :名無しさん@1周年:02/04/25 15:21
おい!一橋大の人たち。
渡辺治について語ってくれ。

14 :名無しさん@1周年:02/04/25 17:51
一般人・・・とりあえず軍隊って言われても良くわかんないし、戦争はいけないことだよね。
      でも、ラディン・オウムみたいなヤツはこわいな〜。
      アメリカとも中国とも仲良くしたいね。

サヨ・・・・非武装・外交による平和維持、国軍復活などもってのほか有事法制反対。
      アメリカは敵。中国は味方。

ウヨ・・・・武力による平和維持 国軍復活による国土防衛を主張 だれも旧日本軍みたいなに
      軍隊を復活させるとは言ってない。
      アメリカは敵・中国も敵。 

なぜ、両勢力は一般人から、信用されないか?

サヨ・・・・ソ連時代のスターリンや中国共産党のチベット問題など、左翼のいるところ
      必ず血が流される。 また共産主義の思想以外を見とめないところが
      独善的で嫌われる。

ウヨ・・・・立派なことを言っているが、街宣車など公害(騒音)にしかならない活動ばかりする。
      天皇陛下に従わないものは日本を出て行けなどと言う差別主義者。
      ヤクザなどの黒社会との関係が問題になっているのに、改善する気が無い。

15 :党川崎医療生協グループ:02/04/25 18:04
 わたしたちが主人公の新福祉国家賛成です。
 ともに頑張りましょう。

16 :名無しさん@1周年:02/04/25 22:28
ネタか>>15

17 :アテム.:02/04/25 22:31
なんだ、プサンの話じゃないのかヽ(`Д´)ノ

18 :名無しさん@1周年:02/04/25 22:32
だからプサンの話って何?

19 :関係ない話スマソ:02/04/26 02:05
>>15
不覚にもワラタ

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_04/3t2002042504.html

どうでもいいけど日本人なのに
セリーヌ・ディオン似の美人女医って何だよ(w



20 :名無しさん@1周年:02/05/01 23:48
>>17
マジなスレなんだからアテム。はどっか逝ってね。
つうか、オマエ邪魔。

21 :名無しさん@1周年:02/05/03 03:21
「新しい福祉国家」路線は、その中身についてはまだ整然としてはいませんが、新
自由主義的国家あるいは社会システム全体に対置する形での、対案としての共産党
の社会像を指すのだと思っています。もちろん公的に党は採用していませんが。

そこで、ここらで共産党の路線、その変容について考えてみたいです。
現行の綱領路線が第8回大会で確定されてから、今も一貫して「生命力を発揮」して
いると宣伝されてますが、その内容は、それなりに変容していると思います。
民主主義革命から社会主義革命という二段階革命論において、当時想定されていた
その戦略の根拠は、対米従属ではなかったでしょうか。従属している帝国主義という
表現は意味が無い、とも言われていました。この対米従属を基底においた二段階革命
論は、もはや現実の路線とは異なってきていないか、と思います。
もちろん、党中央は対米従属的な側面を今でも強調します。典型的なのは有事法制など
軍事関連です。しかし、こうしたドグマチックな見方は、あまりに事態を一面化しす
ぎるようになったと思います。

22 :名無しさん@1周年:02/05/16 01:45
二宮厚美氏、赤旗インタビューで福祉国家論しゃべってた。
つうことで共産党の既定路線だな。よいことだ。

23 : :02/05/17 02:26
>>22
なんか、共産党は彼らの理論の都合のいい部分だけ採用してる
(するつもり)なんだろうな。いつものことだけど。
だって同じコーナーで別の日に神野直彦出てんだぜ(w

二宮、治はなんだかんだいって党派性高いよね。
その辺百も承知で赤旗に出てる。


道夫はお呼びかからない、と(w

24 :名無しさん@1周年:02/05/21 03:21
>>23
>共産党は彼らの理論の都合のいい部分だけ採用してる
>(するつもり)なんだろうな

それでもいいと思いますが、福祉国家論を共産党はどう捉えてきたか
と思うのですね。否定的だったろうと。
党の専従あたりでは、ほとんど渡辺、後藤、二宮は、読んでいないと
思うけどね。党綱領の改定の話題がまるで出ないけども、改定すると
きって、どうなるかな、と思う。

しかし、二宮さんは結構、扇動的に先人切っているような。


25 :名無しさん@1周年:02/05/28 11:25
5月10日付け赤旗一面の「発言2002春」シリーズ

「弱肉強食から新福祉国家へ」 神戸大 二宮厚美
「第二次大戦後、自由競争では弱者になる中小企業、農業などを守るために、
広い意味での福祉国家が先進諸国で構想されました。「新自由主義」はそれ
をもう一度ひっくり返そうというものです。…もともと「戦争国家」に対抗
して平和国家と結びついて構想されたのが「福祉国家」でした。新自由主義
的破壊を阻止して経済を再生するために、新たな福祉国家をつくっていくと
きです。」

というわけで新福祉国家構想に一票

26 :名無しさん@1周年:02/05/28 23:55
ここにしては、なかなか面白いスレだな。
共産党は福祉とともに環境も一つの柱としてもう少しつっこんでほしいと思う。
そもそも環境問題の解決は資本主義ともっとも矛盾するテーマであるわけだし。
今企業がISO14000取得で躍起になっているけど、そもそもあれって、CO2削減の
ために出てきたって事を企業は忘れているようだ。
京都議定書守る事って、資本主義と大いに矛盾することであり資本主義では
解決しないことを大いに宣伝するべきだ。

27 :名無しさん@1周年:02/05/29 00:00
共産主義となら矛盾しないわけではなさそうだが・・・

28 :名無しさん@1周年:02/05/29 00:05
>>27
それが矛盾しないんです。
私はこの点からもソ連や中国が社会主義だったのかという点を
検証すべきだと思っています。
中国の環境問題を考えるにあの国は社会主義ではないと断言したい。
それと社会主義と共産主義は違うからね。

29 :名無しさん@1周年:02/05/29 00:07
環境問題を解決するには
人口を減らすか、生活レベルを落とさなければならないわけだが
共産党の政策はそれとは無関係と思われ

30 : :02/05/29 01:46
>>24
>もともと「戦争国家」に対抗して平和国家と結びついて構想されたのが「福祉国家」でした。
これなんか典型的なリップサービスだよなと思う(w
散々反対のこといってきたはずなのに・・・
イギリス・フランスにしたって帝国主義国だし北欧だって兵器産業で散々もうけてるって。
それとも「構想」の段階ではそうだったけど、ってことなんでしょうか?

>>26=28?
そこ大事やね。彼らの言う「新」福祉国家はその点でも
「旧」福祉国家を乗り越えないといけない。
もちろん資本主義である限り完全にはできないわけだけど。

>>29
今の日本共産党の政策は確かにそうやね。

31 :名無しさん@1周年:02/05/29 12:04
>29 はたして本当に生活レベルを落とす事が必要なのか?

使い捨て が 安く、
一生ものの 製品が 高いという 側面もあるでよ。

32 :名無しさん@1周年:02/06/06 00:09
うーん。
環境問題って、資本主義に特殊な問題なのかな。
そもそもマルクス主義って、どれだけ環境の問題を包含してきた
のかなぁ。
という点も含めて、考えなきゃいかんことがいっぱいだけども、
とりあえず反新自由主義の社会構想を持ってくれ>共産党
個々の政策も大事だけど、社会の在りようを構想しなけりゃダメよ。

33 :名無しさん@1周年:02/06/06 00:18
マルクスって環境のことについて何か言っていたっけ?

34 : :02/06/11 03:28
ポリティーク4巻はもう出てるの?

35 :名無しさん@1周年:02/06/14 18:40
マルクスと環境っていうと、『資本論』にリービヒの議論があるんじゃないかな。
資本主義的農業は土地の地力を収奪するとか。(三巻47章終わりのとこ)
自然と人間との物質代謝への撹乱、ってことですね。

第1巻13章10節「大工業と農業」でもでてくるよ。
資本主義的生産様式は、「人間と土地とのあいだの物質代謝を、すなわち
…消費された土地成分の土地への回帰を、したがって持続的な土地豊度の
永久的自然条件を撹乱する」
その物質代謝の破壊、それは同時に「その物質代謝を、社会的生産の規制
的法則として、また完全な人間の発展に適合した形態において体系的に再
建することを強制する」
破壊された人間と自然との物質代謝を、社会的生産の規制法則として再建
せにゃいかんのだ、とマルクスは言ってますね。彼にとっては社会主義的
な展望と絡んでいることは確かでしょう。

ポリティーク、出てないみたいよ。


36 :名無しさん@1周年:02/06/14 21:55
>31
意味不明

37 :名無しさん@1周年:02/06/15 18:57
なんで共産党は、金子勝(慶応)を拒否するの?
彼のセーフティーネット論や年金健保改革案に耳を傾けても良いのでは?

38 : :02/06/20 02:53
>>37
拒否してるかなあ?漏れはそうは思えなくって逆に心配なんだけど。

彼の議論は新自由主義的な政策を
ある程度認めた上でのセイフティーネットでしょ。
そんなセーフティーネットだったら竹中だって認めてるっつうの。
ちょっとまえ塩崎恭久(字あってる?)と対談してて、
ほとんど言ってることが一緒だった。
そんなやつが「批判派のエース」扱いされてる今の状況って
ほんとやばいと思う。

39 :名無しさん@1周年:02/06/28 14:30
金子の議論は欧州の「第三の道」に近いということでは。
つまり>>38さんの言うとおり。
渡辺治じゃなかったっけか。「マイルドな新自由主義」って
呼んでいたはず。
新しい福祉国家路線と、同じではないが、共同できるとこも
あんのかな?

40 :名無しさん@1周年:02/06/28 17:33
どちらにしても、左翼主義的路線の破綻と無力さを物語っている。

41 :名無しさん@1周年:02/06/28 18:36
党が押しつける路線など 使える時しか使うな。
己の良識に照らし合わせて、適宜党は無視しろ。

重要な事は、共産主義者としての態度を 温存する事だ。
党は目的ではなく、手段だ。そして それが (工作を受けて、
圧力・しがらみ・乗っ取られなどによって)敵の手段にも
なりうる事を忘れるな。

42 :名無しさん@1周年:02/07/11 22:39
党創立80周年記念講演会です。
朝日新聞が、志位氏は小泉改革はアメリカ資本主義のモノマネと批判し欧
州資本主義への親近感を示した、みたいな記事があったよん。
これってどうなの?

43 :名無しさん@1周年:02/07/26 02:56
age

44 :新福祉一派は:02/07/26 15:47
オランダとかスウェーデンを志向しているね

45 :名無しさん@1周年:02/08/02 15:29
ヨーロッパ資本主義への親近感ってのは、確かにそんな気がする。
小泉改革はアメリカ資本主義への追随だと見てるし、それは正しい。

社会民主主義的路線と似て非なる路線をきっちり構築する必要がある
のではないだろうか?

46 :名無しさん@1周年:02/08/12 16:17
このスレの1ですが。
このスレ、どうも超マイナースレになってしまったようで…
「構造改革」=新自由主義に対抗するビジョンを探求したい諸氏、
「新しい福祉国家」路線に関心のある諸氏、めげずにほそぼそと
頑張りませう。

そーいや『ポリティーク』vol.4(旬報社)が出ました。
特集は「新自由主義国家とネオ・ナショナリズム」。
関心のある諸氏、解説おながい。

47 :名無しさん@1周年:02/08/12 17:15
朝日の若手議員へのアンケートみた?
共産党の小池議員、党議員で唯一、モデルにすべき国に
スウェーデンを挙げてたぞ。
で、スウェーデンを挙げた他党だと社民党や民主党にも
いたな。何かしらの一致点を見出せるのかな。
しかし、以前はモデルとする国は?と聞かれると「どの
国もモデルとしない」というのが主流の党見解だったと
思うけどね。変わったねぇ。

48 :おしえておしえて。:02/08/12 19:54
>>1
おねがいですから、福祉と言う言葉の意味とその概念を教えて下さい。
私にはその金科玉条の意味がさっぱり解らないのです。単なる幸福とは
違いますよね。

49 :名無しさん@1周年:02/08/13 00:02
「福祉国家」じゃなくて?

50 :名無しさん@1周年:02/08/17 16:36
三好春樹って共産党なの?

51 :名無しさん@1周年:02/08/17 16:48
>>48 おしえて君はすっこんでろ

52 :名無しさん@1周年:02/08/21 18:20
>>47
スウェーデンって、注目されているね。確かに知りたいですね。
でも、スウェーデンあたりの政策については、別の板がいいのかな。
この板じゃない所っつうと…
誰か知っていたら教えてくださいまし。

53 ::02/08/21 18:38
>>47
議員の認識が変わったというよりスウェーデン自身が変わった。
だから日本の政治家も進学就職斡旋ばかりしているわけじゃないってことだろう。世界の動きは見ているんだな、俺たちの税金で生活しているからには当たり前ともいえるけど。

>>52
俺もチョットは気になるね、そんなスレのある板は。

蛇足
たしかイングリットバーグマンが最後に出たのがスウェーデン映画だった。
障害者を子に持つ母の役立ったけど
「あんな子死んじゃえばいいのに」という台詞にはびっくりした。
それだけ民主化が進んでいるんだと思った。
それだけ誰もが素直にいいたいことをいえる社会なんだと思った。
でもその時はひどくショックだったのを思い出す。

54 :名無しさん:02/08/22 15:38
オランダにしてもスウェーデンにしても世界的な収奪大企業がいくつかあって
資本主義的な財政基盤はシッカリしている
その大企業や個人から税金をガッポリとって自国民のみが福祉的に裕福に暮らそうっていう
世界資本一国共産主義を志向するのか?

日本でいえば、アジアから収奪して日本人が福祉的に裕福に暮らす
搾取されているアジア人の視点はないのか?

55 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/22 15:41
http://s1p.net/yamama

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトで

56 :名無しさん@1周年:02/08/22 15:51
みなさまアンケートにご協力下さい。

既にプロ市民と隣国の組織票にやられ短時間のうちに差がついて
しまいますた。
清き一票をお願いすます

今回愛媛で「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が採用されたことについて
http://clickanketo.com/cgi-bin/q.cgi?q0001172911

57 :名無しさん@1周年:02/08/26 18:44
>>54
>自国民のみが福祉的に裕福に暮らそうっていう
>世界資本一国共産主義を志向するのか?

そもそも共産主義社会なんて今は構想できない。
新しい福祉国家論は資本主義社会での社会構想。


58 :54:02/08/26 21:10
経済は資本主義、社会保障は共産主義

それは数十年前前の日本が志向し、皮肉にも現在は中国やベトナムも志向している
スウェーデンがお手本?
なんか・・・つまらんな

59 :54:02/08/26 21:14
ブント(SENKI派)も日共もそんなカンジだが?

60 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:06
>それは数十年前前の日本が志向し、皮肉にも現在は中国やベトナム
>も志向している スウェーデンがお手本?
>経済は資本主義、社会保障は共産主義

なんか、意味がよく分からないのですが。

61 :名無しさん@1周年:02/09/18 22:48
横田めぐみさん10年前に死亡=安倍官房副長官が家族に伝える

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に拉致された横田めぐみさん=当時(13)=が10年前に死亡していたとみられることが18日、分かった。同日午前、安倍晋三官房副長官が父親の滋さん(69)に電話で伝えた。
 安倍副長官が拉致被害者の家族と面会した際、滋さんが詳しい情報を求めたのを受け、同副長官が外務省に問い合わせし、面会後に電話で回答した。 (時事通信)

62 :名無しさん@1周年:02/09/27 11:20
どこへいく共産党

63 :名無しさん@1周年:02/10/10 10:15
        

64 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:01
ポリティークは出たの?

65 :名無しさん@1周年:02/10/16 12:23
もうダメぽ…?

66 :名無しさん@1周年:02/11/08 17:48
おっとこのスレ消えちまうところだった。
最近の情報、なんかないっすか?

67 :なんだかね:02/11/08 19:01
福祉の意味を教えて下さい。未だにはっきりと解らない。

悪人も善人も等しく幸福な国はなんなんだ。馬鹿も利口も等しく
幸福な社会はなんなんだ。
悪い労働は良い労働を駆逐する。


68 :名無しさん@1周年:02/11/08 19:04
福祉とか社会政策とかがない状態って、大体は善人の方が貧乏すると思うが。

69 :名無しさん@1周年:02/11/09 00:03
というかですね。
たぶん、善人も悪人も幸福な社会なんてないんじゃないかと。
悪人の悪事が善人を苦しめないなら別だし、善人の善事が悪人を苦しめない
なら別だけど。馬鹿とか利口とか、能力差があるのは当然といっても、それ
を拡大して社会が評価するのか、縮小して評価するのかは社会の選択する価
値観の問題。
新自由主義的には、勝ち組負け組みの激烈な選別が当然とする価値観。
それでいいのかと思う。

70 :名無しさん@1周年:02/12/04 23:57
test

71 :名無しさん@1周年:02/12/05 23:11
反・新自由主義のためのスレがここだ!!
いねーのか。さすが2ちゃん。


72 :名無しさん@1周年:02/12/06 01:08
 『ポリティーク』の5号はまだ出ないのか?

73 :名無しさん@1周年:02/12/13 20:41
渡辺治age

74 :名無しさん@1周年:02/12/19 11:15
>>72
ポリティークでないね。
後藤道夫は『反構造改革』が最新か。
渡辺治は『有事法制のシナリオ』、『憲法「改正」の争点』か。
渡辺さんはよく書ける人だよな。分かり易くかけるし。

75 :名無しさん@1周年:02/12/19 11:41
整理回収機構を利用する方法は間違っていると思います。
何故なら、整理回収機構は債権者や保証人に対し、とことん追い詰めるような取立てを行っており、これでは国民を長期にわたって締め付け続けることになっているからです。
あえて極端に言えば、公費を投入するなら債権放棄を条件にすべきです。
そして、個人保証人に対する保証債務の請求を禁止すれば、再出発の時期は早まるでしょう。
バブルの崩壊の最大原因は貸し手側にあり、借金で購入した資産の価値が 崩壊したのであるから、債務も崩壊させないとバランスが取れません

76 :名無しさん@1周年:02/12/25 04:32
 4号が出てからもう半年。ポリティークどうなった?
噂によると、渡辺治は体調が非常に悪いらしい。
やばいかも。

77 :名無しさん@1周年:03/01/10 21:00
>>76
なに!渡辺治が死にそうだって?!

78 :後藤道夫:03/01/10 22:57
ダイチョーブ!俺が代わりに一橋社会学部教授になってやるから。
ゆっくり養生しろ、ナベオサよ!

79 :名無しさん@1周年:03/01/11 01:24
あげ

80 :名無しさん@1周年:03/01/13 02:23
斉藤貴男って「新福祉国家」論者か?
http://homepage3.nifty.com/skeptics/review.html#kikai

81 :名無しさん@1周年:03/01/13 12:08
ヴァーッ

82 :名無しさん@1周年:03/01/14 01:16
渡辺は立派だが、その下にいる院生がクズばかり

83 :名無しさん@1周年:03/01/14 01:21
>>82
ゴリ民学生を集めてるんだからな。

84 :名無しさん@1周年:03/01/14 01:31
>>83
ゴリ民よりもっとひどい。
中途半端なカス野郎共。

85 :解説を試みる人:03/01/14 15:49
ゴリ民学生→ゴリゴリの民青同盟員学生ですか。いやぁ一橋ではまだこんな言葉
が通用するとは…
中途半端なカス野郎共→ゴリ民ほどではない左翼っぽいただのクソ学生?

…一橋の院生同士のいがみ合いってところですな。


86 :名無しさん@1周年:03/01/15 00:44
渡辺門下の院生どもは、
ゼミの後の飲みでいっぱしの理論家ぶって
共産党や民青を口汚くこきおろしている。
中には「さざ○み」の運営に関わっている奴までいる。

だが連中の議論は渡辺・後藤らのオウム返しにすぎず、
主体性・独創性のかけらもない。
自分たちはゴリ民ではないと思っていても、
思考様式がゴリ民と同一レベルという哀れな奴らなのよ。

87 :名無しさん@1周年:03/01/15 01:20
>>86
>中には「さざ○み」の運営に関わっている奴までいる。

そいつは渡辺ゼミじゃないだろう。渡辺と親しくしているが、他のゼミのはず。

88 :  :03/01/15 01:37
社会主義イデオロギーと福祉社会は矛盾すると言われていたが、
どのように理解しているのか。

89 :名無しさん@1周年:03/01/15 02:08
>>88
もはや社会主義を捨てたということでしょう。

90 :名無しさん@1周年:03/01/15 02:27
共産党はもちろん今の自民党の財政政策には断固反対なわけだろう。
一方民商のような小規模事業者の支持基盤もある。もちろん勤労者もだが。
独占資本の横暴には特に小規模事業者なんて腹を据えかねているはずだ。
そういう点からしてもセイフティーネット経済学と、福祉国家論は寧ろ
リンクして、現実的な改革的政策を国民に訴えて行けると思うんだが。
無論直近の銀行問題とかに関しては違う考えもあるかも知れんが、そうではなく
もっと大きく考えて、基本的なこの国が目指すべき方向性として、国民に
提示してゆくという点でなんだが。

91 : :03/01/15 02:35
資本福祉主義は否定するが、社会福祉主義は肯定するという立場かな。

92 : :03/01/15 02:36
社会福祉主義の内実は???

93 :名無しさん@1周年:03/01/15 03:00

豪『ジ・エイジ』紙によると、米ワシントンにある人工知能を専門とする技術会社Triumph PC Groupは、ジョン・レノンの性格を人工知能に再現し、オンラインでジョンとチャットをしているような気分を味わえるように開発したという。
『ジョン・レノン・アーティフィシャル・インテリジェンス・プロジェクト(John Lennon Artificial Intelligence Project)』と呼ばれるこの企画で、同社は「ジョンらしい」チャットを楽しめるよう、人工知能エンジンにジョンの発言や思想をプログラミングしたという。

人工知能の「ジョン・レノン」とチャットをするには、
http://triumphpc.com/johnlennon/
にアクセスし、
左側にある“CHAT WITH JOHN”をクリック。

94 :名無しさん@1周年:03/01/15 04:56
>>86
渡辺門下の院生で、元ゴリ民で全学連書記局にいたやついない?
おれの知り合いなんだけど。

95 :名無しさん@1周年:03/01/15 15:06
>>86
>渡辺門下の院生どもは、ゼミの後の飲みでいっぱしの理論家ぶって
>共産党や民青を口汚くこきおろしている。

なにぃ!ナベオサはしっかり監督せんかい!

96 :名無しさん@1周年:03/01/15 20:47
ミノワとかいうのがそうか?えれえブス民青らしいけど

97 :名無しさん@1周年:03/01/15 21:40
↑実名出すなよ

98 :名無しさん@1周年:03/01/15 21:43
>>87
確か経済のM石ゼミだったな。

もう在籍上限年数をすぎて院からは放逐されただろ。
どこかの短大で非常勤をやってるはず。

99 :名無しさん@1周年:03/01/15 21:51
ポリティークに所々無意味な頁があるが、あれ何?

100 :名無しさん@1周年:03/01/15 21:51
100

101 :名無しさん@1周年:03/01/15 21:57
ポリティークはいい本だな。
漏れ、読み通すのに1週間かかったよ。

102 :名無しさん@1周年:03/01/15 22:08
>>94
都学連書記局にいた奴もいたな。
ナベオサ門下はこんな奴ばかり。

103 :名無しさん@1周年:03/01/15 22:20
先生はいいのにどうしてだろな

104 :名無しさん@1周年:03/01/16 00:09
>>98
M教授は定年だろ? 今はどこかの私大にいるの?

105 :名無しさん@1周年:03/01/16 00:24
>>102
都学連書記局?
そいつは、W大学教育学部かな?

106 :名無しさん@1周年:03/01/16 01:32
>>105
C大二部だろ

107 :名無しさん@1周年:03/01/16 01:44
>>98
未来学者=吉野傍=満井聡だろう。

108 :名無しさん@1周年:03/01/16 21:14
松石名誉教授は、金子ハルオ名誉教授の後を継いで大妻女子大学社会情報学部教授になっている。

>もう在籍上限年数をすぎて院からは放逐されただろ。
 どこかの短大で非常勤をやってるはず。

 都立短大で日本経済論を教えているm田氏では?


109 :名無しさん@1周年:03/01/17 01:37
m田は人間のクズ。院生連中も皆あいつを嫌ってるよ。

110 :第5インターナショナル:03/01/17 02:08
ってゆーか、松石ゼミであれどこであれマルクス主義を学んだ連中が、どうして「新しい福祉国家」なんていう露骨な反マルクス主義を支持できるのか不思議。
福祉国家は社民の資本主義擁護理論にほかならないし、「新しい」という形容詞を付けたところで変わらない。
また、「グローバル化」理論は、かつて破産した従属理論の改良主義的焼き直しだろう。
こんなナンセンスがはやること自体、マルクス主義退潮の現われだろう。

111 :第5インターナショナル:03/01/17 02:24
福祉国家なんて、何をどう言い訳したところで社民そのものだろう。
福祉国家がもはや不可能になったからこそ「新自由主義」に転換されたのだ。
福祉国家は階級協調政策として採用されたもので、ソ連崩壊によって不要になったという面もある。
福祉国家という階級協調政策がもはや時代遅れになった以上、代案は社会主義革命以外にありえない。どうしてこんな単純なことがわからないのか。

112 :名無しさん@1周年:03/01/17 06:57
>>110-111
はあ?(w
ネタですか?(w
マジなら怖いな(苦笑。マジレスすると、
いまさら、「社会主義革命」って何?(w
何、寝ぼけたこといってるの?(w

こりゃ、「復古革命(維新)」を唱える維新政党・新風を180度裏返した
いわば左版「維新政党・新風」の主張だな(w。
現実無視の硬直した原理主義…よく似ているわな(w。

113 :1です:03/01/17 16:07
いやぁ、スレ立ての1ですが、このマイナースレのカキコが増えるなんて
びっくりです。よろしくおねがいします。
お題を適当にまとめますと
1ナベオサはそろそろ死ぬ
2ナベオサ門下生は、えーっとその、いかがなものか
3「新福祉国家」論は反マルクス主義だぞてめーら

といったところでしょうか。
3はどうなのでしょう。
>>110>福祉国家は社民の資本主義擁護理論にほかならない
というのは主流派的なマルクス主義はそうだろうと思います。
>>2に引用しておきましたように、『社会科学辞典』(新日本=日本共産党)
の項目をみるとそう伺えます。
とはいえ、社会主義革命と社会主義社会建設のリアリティが皆無だと思われ
るなかで、資本主義社会の改良を主眼にすえることは必要だと思うのですが
どうなんでしょう。マルクス主義も改良の問題、資本主義社会の型の問題に
取り組むのは別に根本で矛盾はしないと思うのです。むしろこの点を社会主
義革命という勇ましい言葉のもとで、まともに考えてこなかった日本の共産
主義運動への反省が、「新福祉国家」論にはあると思うのですが。
ではさよーなら。

114 :名無しさん@1周年:03/01/17 21:02
 糞鳥、いい加減にしろ!!

「『さよなら、青い鳥。』フラッシュをみんなで観賞していたら
 トリがおのれを恥じて逃亡を図ったのでさらに追撃をかます会」

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/  


115 :名無しさん@1周年:03/01/17 21:27
>>113
スレを本道に戻す適切なまとめでした。

116 :科学ではなくそれは・・・:03/01/17 21:46
マルクス主義は机上の空論だったので、それに基づいた国作りはすべて
現実に則さず、ありとあらゆるものを破壊しただけで水泡に帰しました。

資本主義が中産階層を充実したことで大多数が豊かになれたと成果は、
社会主義という「やる気を本質的になくすシステム」「どうあっても頑張る
という気にさせる要素をほとんど持たせなくしてしまうシステム」に勝利した
のは当然でした。その典型があくどい北朝鮮に現れていますが、マルクス主義
という思想は、レーニンの「帝国主義論」と結びついて破綻した論理を「仮想敵」
に対峙することで内なる結束と団結を企図して国作りの実験をしたわけでしたが、
そのモーメントはひたすら国民の精神をやるせない、「考えられない人間」に
してしまう悪魔としてしか機能しなかったのです。

何か不完全な資本主義という仕組みの中で、問題に当たり、それをひとつひとつ、
あるいは包括的に解決していく中で生まれる知恵とアイデアによって生まれる
進化、それによってしか、人の世界の発達も発展もあり得ません。新しい福祉国家
という理想もそうした営みの過程で生まれていくでしょう。それはあるべき
自由経済の理想とは無縁ではないに違いありません。ではでは。

117 :第5インターナショナル:03/01/18 02:14
>>113
>とはいえ、社会主義革命と社会主義社会建設のリアリティが皆無だと思われる

どうしてそう思うの?全世界で資本主義は破産しつつあるよ?
米国が典型的だけど、労働者階級の生活水準の低下は誰の目にも明らかになっている。
資本主義がもはや生活水準を上昇させないことがわかった。
いまこそ社会主義革命の時代でしょう?

>資本主義社会の改良を主眼にすえることは必要だと思うのですがどうなんでしょう。マルクス主義も改良の問題、資本主義社会の型の問題に取り組むのは別に根本で矛盾はしないと思うのです。

それは不可能だよ。
改良というのは、ブルジョアジーが革命の危機を感じて、プロレタリアートを懐柔するために行うもの。
もし革命が不可能だとしたら、改良も不可能だということだ。

また、高度成長が終わり、財政膨張も不可能になった中で、改良の財源はもはやない。だから新自由主義政策に転換したわけでしょ。
ブルジョアジーはもはや改良を受け入れる余地がないんだよ。
今後の世界は、「社会主義か破滅か」という古典的な階級闘争の時代になるよ。いまこそ革命的左翼の出番だ。

118 :名無しさん@1周年:03/01/18 18:58
>革命が不可能だとしたら、改良も不可能

このテーゼの真偽の判定は重いテーマだが、
とりあえず、革命が可能だと支配層に思わせることによって
改良を勝ち取る、というのが当面の到達目標かな

119 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:05
科学ではなく、の正体ワカッタ!!
JCPWの境界性人格障害者、浩二だよ。

120 :名無しさん@1周年:03/01/19 04:23
>>117-118
どのような改良についてかたっているのか、が問題だ。
もし資本の利潤を削減し、労働者階級の生活水準を上げるような改良を意味するとすれば、革命の脅威なしに不可能ということだ。

しかし、資本にとってもやっかいな前時代的遺物(日本財界の古い体質とか、土建屋政治とか、保護貿易主義とか)を片づけるような改良という意味ならば、ブルジョアジー自身が着手するだろう。
あるいは不良企業(そごうなど)を整理するということもだ。
しかし、マルクス主義者の任務はブルジョアジーにこの種の改良を助言することなのだろうか。

マルクス主義者の任務があくまでブルジョアジーを打ち倒すことだとすると、後者のタイプの改良をみずからの政策とすることはできない。(一定の支持を与えることはありうるにしても。)
だとすれば、社会主義革命を放棄して「資本も受け入れるよりよき福祉国家」を唱えることは、明らかにマルクス主義者であることをやめることとしか考えられない。
よりよき資本主義のための助言者−これが「新福祉国家」の実践的帰結にほかならない。

121 :名無しさん@1周年:03/01/19 09:51
つまり120の理屈だと福祉反対闘争、賃下げ要求闘争でもっともっと
労働者の生活水準を下げることが即ち労働者の怒りを誘うことになるから
真の革命的戦いって理解でいいわけだ。

122 :名無しさん@1周年:03/01/19 09:55
一切の福祉政策粉砕!!
日帝の超過利潤目当ての賃上げ闘争弾劾!!
今こそプロレタリアートは賃下げ福祉切捨て闘争に決起せよ!!
それが武装蜂起=社会主義革命への偉大な第一歩だ!!

123 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:11
まあ常識的に考えると労働者・勤労大衆が自己の生活防衛のための
福祉政策や賃上げ、雇用確保といったことを要求してゆく。そのなかで
現状の経済構造では、それを満たすことが出来ない場合ではどういった
社会がいいのかとなるんだろうが。
やっぱりちがうわけだ。まず自分を追い込む。福祉なんてとんでもない。
窮乏化を徹底的に推し進めその怒りを爆発させて武装蜂起世界革命を達成
するって分けか。

124 :北朝鮮共産主義の実態:03/01/19 10:30
つまるところ共産主義革命の成れの果てが北朝鮮というわけですね

125 :名無しさん@1周年:03/01/19 10:38
違います!!共産主義への道に至る
最も理想的社会主義国が北朝鮮です!!
福祉切捨て、軍事経済化こそが理想の社会主義です!!

126 :名無しさん@1周年:03/01/19 15:31
>>120-123
あまりにレベルが低すぎると思いますが、これが「新福祉国家」派の知的水準なんですか、それとも2chだからなんでしょうかね。
「福祉反対闘争」「賃下げ闘争」なんて誰も提起しません。資本主義の下でも一定の改良闘争や経済闘争は否定されないことは、マルクス『賃労働と資本』などでも説明されていることです。
問題は、資本主義の下では改良は永遠でないということです。改良の獲得により労働者階級の戦闘力を高め、将来の革命につなげるということです。
改良だけを独自に綱領としてかかげることは改良主義の誤りであるということです。

127 :名無しさん@1周年:03/01/19 15:55
 バカはほっとけ! それより『ポリティーク』の最新号がようやく
出たので、それをまた〜りと語れ!

128 :山崎渉:03/01/19 16:57
(^^)

129 :名無しさん@1周年:03/01/19 20:40
おっ、出たか♪
渡辺治は書いてるのかい?

130 :名無しさん@1周年:03/01/22 00:04
治マンセー!!!

131 :名無しさん@1周年:03/01/22 16:32
共産党の福祉政策は表面上の気がする。
かといって他の政党がきちんとしているかと言うとどうかわからんが
コメ問題で、突然「余った米は政府が買い取って援助米にする」などという議論があったが
福祉問題に関する議論はそれに似ている気がする。要するに現場からあげた議論じゃないと思う
のだが。

132 :名無しさん@3周年:03/01/22 18:17
>>129
 座談会で熱弁を振るっているが、これまでの主張と
かなり違うことを言っているなあ。
 後藤道夫氏の論文も相当いたい内容。
 

133 :名無しさん@3周年:03/01/22 19:30
:第5インターナショナル :03/01/17 02:24
「福祉国家なんて、何をどう言い訳したところで社民そのものだろう。
福祉国家がもはや不可能になったからこそ「新自由主義」に転換されたのだ。
福祉国家は階級協調政策として採用されたもので、ソ連崩壊によって不要になったという面もある。
福祉国家という階級協調政策がもはや時代遅れになった以上、代案は社会主義革命以外にありえない。
どうしてこんな単純なことがわからないのか。」
ニセサヨは一方でこんなことを言って煽りたてながら一方では
「資本主義の下では改良は永遠でないということです。改良の獲得により労働者階級の戦闘力を高め、将来の革命につなげるということです。
改良だけを独自に綱領としてかかげることは改良主義の誤りであるということです」。
と言うようなことを言って綱領の問題だなどといいつのって介入しようとする。
そうすることによって混乱を意図的に持ち込む役割をになわされているわけだ。


134 :名無しさん@3周年:03/01/22 20:17
福祉というのは将来確実に問題になってくるはず。それを考えようとせず安易に福祉国家は下らんだの新自由主義がどうのだの言ってるのは欺瞞的だ。
将来年金が大幅に減るか、アメリカのように会社の倒産とともに年金がなくなるか、くだらないことばかり言ってないでもっと真剣に考えてみたらどうなのだ?
今の若い人は人事のように言っているが、たとえば今の22−3以上の人間は、新自由主義的な政策を採用していけば確実に「無駄な人間」扱いされるはず。
だって中年になったらこれらの人間は人数が多いため今よりもっと強烈なリストラ対象になるだろう?
煽ってばかりいないで問題を解決するように話してみたらどうですか?

135 :名無しさん@3周年:03/01/22 20:42
実際皆どう考えてるんだ?
医者なんか破産する人間なんていないだろ?
今はどうか知らんが。
おかしくないか?医者がベンツなんか乗り回し高給取りなのは?
煽っている人間は、将来不安じゃないのか?
どうなんですか?マジスレを求む

136 :名無しさん@3周年:03/01/22 21:18
マジすれないの?

137 :名無しさん@3周年:03/01/22 21:19
マジレス

138 :名無しさん@1周年:03/01/22 22:20
1人の医者を養成するのにゆうに数億かかると言われているが、
この費用は社会的費用と考え、公的に負担すべきだろう。
その代わり、医大の学費は無償、卒後は全員公務員となり、
医師の地域的配置に偏りが出ないよう計画的な人事ローテーションを行う。
その代わり、任地が僻地でも家族の雇用を確保したり、
それが無理なときは賃金を加算するなど手厚い生活保障をすべきである。
また、日進月歩の医療の水準向上に対応できるように、
定期的に研修や留学の機会も保障すべきだろう。
もちろん、医者だからといって過度な贅沢まで認める必要はない。

要は、生計の心配なく仕事に打ち込める環境を保障することにより
真に知的・技術的・倫理的に優れた人材が医師となることのできる
社会システムをつくることだ。
○京大のごとき二世のドラ息子をトンネルさせるためだけの
私立医大は全廃すべきである。

139 :名無しさん@3周年:03/01/25 02:14
もうなしですか?
結局共産党だなんだといったって右翼も左翼も
今の日本を何にも考えていないと言うことですね
一人の医者に数億円かかる?
なんでですか?
その情報が知りたいと言うわけではない
それはなぜかと考えてはつげんしているのでしょうか?

どうせ後何年もすれば虚無主義がはびこるに違いない
それを打破するのは民主主義が日本に根付いていると考えるなら
理性的で遠慮深く周到に準備された政策を出すべきです。
政治家め!馬鹿が!!!

140 :名無しさん@1周年:03/02/03 23:01
良スレ上げ

141 :囚人:03/02/03 23:52
中国の医者は給料は安いです。今でも。まだ教員の給与は低いです。
まだ。でもその内高くなる。人間は社会福祉の為に働かないから。
社会の幸福より自分の幸福の為に働く。嫌いな人の為には働かない。
嘘だと思いますか。福祉社会なんて甘い汁。不破でさえ耐えられない
北朝鮮の貧乏。でもそうなると宗世界。
誰もが、マリアテレサになれるなら実現できる福祉社会。
経済政策だけで出来るなんて、あなたも本当は信じていない。
人的依存度の高いシステムは考えては駄目ですよ。
夢の世界ではないですから。あなたも一回、北朝鮮の不可触センミン
で生活した方が世界が解るかも。
そんなに人間を信じちゃ駄目ですよ。そんなにね。
あと、自分の信念に人を巻き込んじゃ駄目ですよ。
また、北に騙されますよ。

142 :名無しさん@1周年:03/02/05 01:12
ポリティーク5号の座談会長すぎ
記録者泣かせだな〜まったく

しかも漏れには半分くらいしか分からなかったよ…
全部理解できた人いますか?

143 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:09
二宮と渡辺(と後藤)は全然違うと思うよ、水準が。

渡辺なんて資本論読めてないんじゃないの?
マル経の基礎にかかわる問題での浅さが目立つよね。
後藤なんて『(帝論)』すら読めてないんじゃないかと。
まさか党員じゃないだろ?後藤は。

まあ渡辺にしても
「企業社会」論と「オルタナテイヴ社会」論(「新福祉国家」論)との間の飛躍、
これどうすんのよ。「社会科学の殿堂」から掛け声かければ社会は変わるのか?
そもそも誰に向かって呼びかけてるんだ?結局のところ
大企業の労働者ダメ、下請けも家族も組み込まれてるからダメ、
未組織労働者は運動に参加する余裕なんかない、学生はバイトで大変……
「第三世界(死語)」に期待でもするんですかー

144 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:15
>>143
後藤は党員ですよ。渡辺や二宮と違って党中央からは冷遇されてるが。

>そもそも誰に向かって呼びかけてるんだ?

中傷企業・公務員労働者、農民、自衛業者など電燈的核心僧とのことです。

145 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:20
>>143
>渡辺なんて資本論読めてないんじゃないの?マル経の基礎にかかわる問題での浅さが目立つよね。

そりゃそうだよ。マルクスが分かってりゃ福祉国家なんて主張しない。

146 :名無しさん@3周年:03/02/05 05:51
>>144
あーやっぱ「企業社会」論は”発展”してないのかなー。「伝統的」革新層ですか……。それでいて
”組織”的じゃない一揆主義的な傾向なのかなー(口だけ)。

>>145
改良を自己目的とするか、革命への一歩とするか、に
「マルクス主義的」かどうかの試金石がある、ってのじゃダメっすかね。
まあ「民主主義革命」にとどまるだけなら、ブルジョア国家擁護=永久化論と一緒ですがw

渡辺って、言い方は”ラディカル”だけど、カタカナの「ラディカル」だよねー
まあ学者=プチブルの任務といえばそうかもしれないが(w

147 :名無しさん@3周年:03/02/05 05:54
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html
いいね〜 これ♪

148 :名無しさん@3周年:03/02/05 13:50
>>146
一揆主義的で組織的じゃない、と言ってもですね。これだけ労働運動はじめ
各種運動が衰退・政治に影響力を与えないなかでどこに社会変革を担える社
会的基盤や各層結集の条件があるんです。
 しかし、このスレで社会主義革命論を唱える方は、いったい社会主義社会建
設のヴィジョンを持って、そのリアリティを追求して言ってるんでしょうかね。
戯言としか思えませんよ。
 あ、新福祉国家論のヴィジョンもまだ無いか…
話しがそれたのでポリティークの話題でまた。

149 :名無しさん@1周年:03/02/05 22:39
おい!渡辺シンパども
反論しろよ!

150 :渡辺治虫:03/02/06 14:12
>>149
おい、シムパども集合だ。
で何に反論しろっていうの?

151 :名無しさん@3周年:03/02/06 21:57
 だからポリティーク最新号を論じろって。ヴォケ!

152 :名無しさん@3周年:03/02/06 22:38
>>150
> 渡辺って、言い方は”ラディカル”だけど、カタカナの「ラディカル」だよねー
> まあ学者=プチブルの任務といえばそうかもしれないが(w

153 :名無しさん@3周年:03/02/08 11:02
 あげ

154 :名無しさん@3周年:03/02/08 11:35
名前:名無しさん@3周年 :03/02/05 03:20
>>143
>渡辺なんて資本論読めてないんじゃないの?マル経の基礎にかかわる問題での浅さが目立つよね。

そりゃそうだよ。マルクスが分かってりゃ福祉国家なんて主張しない

お前は分かってんのかよ?

155 :名無しさん@3周年:03/02/08 11:54
生産手段の私的所有を止揚=生産手段の公有化したがって計画経済化した社会が地球上から
ほぼ消滅した現時点において、虚心にマルクスの資本論を読み返せば、福祉国家論というのは、
きわめてまっとうな基礎的理論と言えると思うが。
@剰余価値の問題・・分配論
A価値実現の問題・・資本回転の孕む矛盾
B階級論・・対立する階級の問題
C私的所有論・・資本の競争問題 個別資本、総資本の複合的競争
D社会発展論・・生産手段の私的所有社会と社会的公有化社会との並立状態の世界の問題
E上記から見た国家論。
をまとめると福祉社会論はごくまっとうな理論だと思う。


156 :共産党の調査活動に敬意!:03/02/08 13:56
共産党の調査活動に敬意を表します。
以下のものを政治板、議員板にスレ立てしてくださいませm(__)m。

タイトル:【疑惑】小泉首相ら19人に違法献金?【疑惑】
●小泉首相ら19人に違法献金?/選挙中に/共産が調査●
共産党は7日午後、
2000年6月の総選挙または01年7月の参院選の際に公共事業受注企業から
「公職選挙法(特定寄付の禁止)上、違法の疑いがある献金」を受け取ったかどうかについて、
現職閣僚や与党幹部らを対象とした独自調査の結果を発表した。
同党が問題があるとしたのは、内閣では小泉純一郎首相や大島理森農相ら5人。
また与党幹部では自民党の山崎拓幹事長ら7人、副大臣は7人。
閣僚のうち最も献金額が多かったのは大島農相で、
総選挙直前の00年6月に建設会社4社から計1300万円を受領。
鈴木俊一環境相は8社から計690万円、
片山虎之助総務相も9社から計260万円受け取ったとしている。
小泉純一郎首相は同年5月、1社から50万円受けたという。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20030207/20030207a1840.html

●小泉首相らへの企業献金、選挙期間に急増●(日経新聞)
共産党の志位和夫委員長は7日の記者会見で、
小泉内閣の閣僚や与党の有力者らが2000年の衆院選や2001年の参院選の際に
受け取った公共事業受注企業からの献金額を調べた結果を公表した。
選挙の年に献金額が急増した議員は衆院が小泉純一郎首相や山崎拓自民党幹事長ら17人、
参院は片山虎之助総務相ら2人。
衆院議員でみると選挙前の3年間は毎年約1100万―1300万円だった17人の合計額が
2000年は約8500万円に跳ね上がったとしている。

自民党長崎県連の特定寄付違反事件を受け、政治資金収支報告書などに基づき調べたもので、
志位氏は「長崎の例に照らすとこれらのケースは違法の疑いがある。
小泉首相らはきちんと説明すべきだ」と指摘した。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20030207AT1E0701C07022003.html
.....

157 :名無しさん@3周年:03/02/08 14:03
>>155
マルクスの核心は価値法則の廃絶にある。
マルクスの資本論は、搾取が不正の産物ではなく、価値法則を通じて合法則的に実現されていることを明らかにした。
その基礎の上で、価値法則を廃絶しない「社会主義」(プルードン、ラサール)を厳しく批判した。
渡辺治理論も、ラサールなどのエセ社会主義の再版である。

158 :名無しさん@3周年:03/02/09 09:45
>>157価値法則に付いて説明願おうか。
ついでに搾取についてもな。
更にそれを廃絶した状態とはどういう状態なのかも。
全部説明した上でエセ社会主義だという結論を
導き出せよ。


159 :名無しさん@3周年:03/02/10 01:42
 だから馬鹿はほっとけって。

160 :神道:03/02/10 01:52
共産主義者=バカ
自分を唯物論者と勘違い。




161 :名無しさん@3周年:03/02/10 02:14
>>157
渡辺治の理論は「エセ社会主義」ですらないよ。
だって「社会主義」の看板すら掲げてないでしょ(藁)
たんなる修正資本主義だよ。

162 :神道:03/02/10 02:17
共産主義者このばかの集まり。
どうしてこんなにも馬鹿が増えていくのか?
新しい思想がなければ転向できない集団。
なんでも話し合いで解決できると思い込む。
話し合いを否定されると、とたんに機嫌が悪くなる。
思想がすべてを解決すると思い込む。


163 :神道:03/02/10 02:32
共産主義者この馬鹿の集団。
思想が終わっているのに気がつかない。
新しい思想が世の中を救うとおもっているのか?
暴力の前では、何の役にもたたない。
平等な世界をめざして理屈をこねるだけに情熱を燃やす。
かって、自分の信じていた思想がだめになると、
簡単に寝返って新しい思想にとびつき、
私は、はじめからこう考えていたと平気でうそをつく。
あ〜情けない。


164 :神道:03/02/10 02:49
いまだにマルクス理論なんて時代遅れもはなはだしい。
弁証法的唯物論?
こんなのは  くずだ!
社会科学は幾つもの現象形態に包まれていて、
それを、一つ一つ剥がして行くと真実につきあたるだと?
マルクスは人間は弁証法的唯物論で考えなくてはならないと
言っているが唯物論者ってだれのこと?
そんなやつっているのか?
真実なんてあるか?
自分を唯物論者というやつほどあつかましいのはいない。

165 :神道:03/02/10 03:02
唯物論者の嘘。
言論の自由をかたくなに信じる。
否定されると聞く耳をもたない。
思想が不完全だから、人に通じないと思っている。
本当は、聞く耳を持たないから聞こえないだけなのに。
言論の自由を、信じこませたのは共産主義者である。
言論は偉大で、常に自由でなくてはならない。
言論の自由なんて、役にたたないから自由であるのに。


166 :神道:03/02/10 03:09
もはや、アカと言う他にない。
聞く耳を持たないのならアカだろ?
死ぬまでやってろ、馬鹿。


167 :名無しさん@3周年:03/02/10 14:11
>>157あたりの渡辺批判は何?
社会主義革命しか無いとするその教条主義と没時代性ってのは、
要するに伝統的マルクス主義の不遜傲慢無反省ぶりを晒しているだ
けですよ。社会主義革命が唯一永遠の真理なんだろうね。

資本主義社会のもとでの改良の問題を、福祉国家という一つの資本主
義社会の形として把握して社会ヴィジョンを描くことは、>>157に限らず、
伝統的マルクス主義にとっては確かに「修正主義」だ。向かうべき資本
主義社会のヴィジョンを描くことなんぞ>>157みたいなマルクス主義には
論外なことだ。

とはいえ、こうしたマルクス主義者がいつでも唱える社会主義革命およ
び社会主義<社会建設>なんぞ、それこそ何もヴィジョンが無い。
何も彼らはリアリティをもって語れない。
結局、彼らは資本主義社会での改良の問題にまともに取り組まず、改良
の課題すらもっぱら社会主義革命に流し込まれ、しかしその社会主義社
会のヴィジョンも示せない。どんな社会をつくるのかを描かないし、描けな
い。要するに、彼らのいうことには何も内容がない。
こーゆー不能状態のマルクス主義は、人民にとって何の意味が・リアリテ
ィがあるのか。新福祉国家派の方が、圧倒的にマシ。

168 :名無しさん@3周年:03/02/10 14:27
>>167禿同 確かに今の世の中問題大有り。だけど日本では
具体的な政策ビジョンを示して、改良闘争を積み上げ要求を
勝ち取って行くというのがなかなか難しい状況だった。
かつての民主連合政府綱領にしてもどちらかというと革新ブームに乗って、
党の中央からのトップダウン的傾向があったわけだが。むしろ
いろんな人がいろんなビジョンを提示して議論を積み重ねてゆく
のがいいと思う。そういうときに157のようなただのレッテル貼りで
そういう動きを全てつぶし、自己のみの絶対的正義他者の全否定すること
はあまりに酷すぎると思う。今はそういうことが通用はしないのでは。

169 :反響文士:03/02/10 15:36
>>166
 「政治の最高度の表現としての暴力」っていうテーゼを、共産
主義者は捨てず、話し合いなんかでは結局解決しないことを承認
するのがレーニン主義者だと思っていましたが、違うのでしょう
か。というか、マルクス主義者の基本的な承認事項をご存知なら
ば、こんな「誤解」は発生しないでしょう。

>>167-168
 そうだね。この問題については「革命か改良か」(ローザ・ル
クセンブルク)が良いらしいですね。だけど、レーニン「主義」
の観点から、戦後日本での受けが悪かったらしい。

 受け売りですいません。入手できるのでしょうか?

170 :名無しさん@3周年:03/02/10 15:53
書名は[社会改良か革命か]みたいっす。出版情報、見当たらず。以上。

171 :名無しさん@3周年:03/02/10 15:55
P.S. フランス共産党の議論を紹介した書籍に、
「革命か改良か」っつーのがありますが、ローザは無関係っす。

172 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:18
>>169
現代思潮社『ローザ・ルクセンブルク選集』の第1巻(1893-1904)に載ってるよ。
絶版だから図書館か古本屋で。

173 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:22
>>171
その本はあまり読む価値がない。
フランス共産党について研究したいのでない限り不要。

174 :化石的マルクス主義者:03/02/11 00:28
>>168
>いろんな人がいろんなビジョンを提示して議論を積み重ねてゆく
>のがいいと思う。そういうときに157のようなただのレッテル貼りで
>そういう動きを全てつぶし、自己のみの絶対的正義他者の全否定すること
>はあまりに酷すぎると思う。今はそういうことが通用はしないのでは。

「いろんな人がいろんなビジョンを提示して議論を積み重ねてゆく」ことは何ら否定してないよ。
ただ、修正資本主義じゃなくて社会主義のビジョンを提示すべきじゃないのか。それがいいたいわけ。
資本主義が衰退している今、福祉国家なんて実現の可能性は全くないよ。問題は「社会主義か破局か」であって「福祉国家か新自由主義か」ではないんだよ。

175 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:04
え〜(疑問)
社会主義のビジョンなんてあるの?

(エンゲルスからボコボコに非難されてたらしい→)フーリエの
今此処社会主義とかはイイ(・∀・)ソレダ!! って思うけど、
マルクス主義の集権型システムって 偉く暮らしにくそうじゃん。
http://www.thought.ne.jp/html/text/socio/14nw01.html
マルクス主義のどの辺がイイと思ってんの?

176 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:05
174は既に化石ですので無視してよいかと。

177 :175:03/02/11 01:10
うんにゃ、一応聞きたい。漏れ、地学って結構スキだし(ォィォィ

178 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:11
>>174要は資本主義は衰退してるから世界革命戦争起こして暴力革命
するってことでしょ。そうすれば大勢人は死ぬし都市とかも破壊されるから
もう一回公共事業をやって景気回復するって理屈でしょ。

179 :175:03/02/11 01:15
>178 それ(その解釈)は違う(=誤解だ)というのは、さすがに漏れでも解る(w

180 :化石的マルクス主義者:03/02/11 01:41
>>175
インターネットで直接民主主義を実現して、中央計画機関を民主的に運営するんだよ。
そうすれば市場を廃止して、合理的な計画経済ができるよ。

181 :175:03/02/11 01:50
 どうもです。
今までは市場を活用した修正主義的アプローチしか残っていないと思っていましたが、
計画自体を柔軟にするっつー方策がありましたか、なるへそっ!

…でも、計画経済ならブラックマーケットっつー形で やっぱり
市場が現われるっつー虞は、どう考えとられますですか? 必要悪ですか?
ネタ元→ http://www.thought.ne.jp/html/text/socio/06cue1.html

182 :175:03/02/11 01:53
すんません、今日はもう落ちます。ではでは。

183 :名無しさん@3周年:03/02/11 05:51
全然話にならないな。

184 :名無しさん@3周年:03/02/11 09:26
>>180問題は社会主義か破局か、である。というんで期待したがその後なんと
インターネットで直接民主主義とはあきれたもんだ。正しくも社会主義か
破局か、そう敵ブルジョワジーを倒すか蜂起革命戦に勝利するか2つに1つだ。
あらゆるところに革命軍を出現させ、ブルジョワジーとの絶対絶滅戦を戦い抜く
タメの一手段としてインターネットの利用はもちろんあるが、最も重要なのは
敵との食うか食われるかの絶対階級戦を組織し人民を結集させる前衛党の組織化だ。
その元に一切を集約させ、党のための戦いに人民を決起させるための革命的宣伝工作、
敵を殲滅するための、軍事戦の一手段としてもちろん一切のブルジョワ的生産手段を
革命的に利用することは余りにも当然だ。しかしながらそれは単に一つの手段に過ぎない。
最も大切なことは人民を守り人民を鼓舞し、同時に革命的献身性と自己犠牲の革命的
プロレタリア的目的意識性を注入する党という生きた組織だ。これなくして
社会主義革命はありえない。

185 :175:03/02/11 11:18
あのぅ、労働者が羊に食われているような状況ならともかく、
高望みしなければ、賃金奴隷として諦めれば(w)なんとか生活
できる現状では、絶対階級戦?とやらを立ち上げる必要って
あるんですか? それに第一、普通選挙も既に獲得されているですよ。
この状況ではカウツキーの改良主義こそ妥当な戦術だと思いませんか?

名前の妥当さは兎も角、今は共産党の遣りかたで正しいと思うんですが…どーっしょ?

186 :名無しさん@3周年:03/02/11 14:45
新しい福祉国家だったら
社民(北欧)とどこが違う
マルクス・レーニン主義を護教しなくてどうする
カウツキーなんて背教者だ

187 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:19
最近、注目されているマルクスのアソシエーション論に、着目する必要性があるように思えるが。
マルクスは資本主義的生産と流通から、その不可避的な発展諸形態と諸矛盾をヘーゲル的かつ弁証法的に「発掘」し概観した。
その結実した書物がいわゆる《資本論》Das Kapitalなのは言うまでもない。
しかし「矛盾」そのもの、は構造的なものとして存在しておりまた、資本主義的拡大再生産のプロセスに影響は与えても直接的契機としての
諸矛盾の爆発=崩壊には至らない。むしろ矛盾論的システム、としての資本主義的生産を象徴的に顕わしている。
では、どこにその直接的プロセス(=崩壊→革命論)を見出せば良いのであろうか?
一つが資本主義的生産の自己矛盾的な生産=消費の乖離、価値破壊と資本破壊(資本の絶対的過剰生産!)を顕在させる恐慌(不況)局面だ。
この恐慌プロセスの具体的解明こそ、マルクスの意図でありまた《資本論》の残された(突きつけられた)課題なのだ。
それと社会的なるもの、公共性の露見を存在論的に自己認識する方法もまた重要である、いっても過言ではない。


188 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:25
北欧の社民だろうがが北朝鮮だろうが
要は暮らすのにどっちがよいのかが大事なんであって、
教本が大事なわけではない。

189 :名無しさん@3周年:03/02/11 21:41
>>187
> マルクスは資本主義的生産と流通から、その不可避的な発展諸形態と諸矛盾をヘーゲル的かつ弁証法的に「発掘」し概観した。

なるほど。マルクスがヘーゲル的弁証法を道具に資本論を書いたのなら
ヘーゲル的弁証法から資本論を後追いすることは無意味ではないということか。

> しかし「矛盾」そのもの、は構造的なものとして存在しておりまた、資本主義的拡大再生産のプロセスに影響は与えても直接的契機としての
> 諸矛盾の爆発=崩壊には至らない。むしろ矛盾論的システム、としての資本主義的生産を象徴的に顕わしている。

「『矛盾』そのもの、は構造的なものとして存在して」いるんなら、「資本主義的拡大再生産のプロセス」の中で矛盾は増大する。アタリマエダヨネ
で、一つの矛盾が矛盾のまま存在続けるってどういうこと?
マルクス主義的というより中学校の教科書的弁証法ではそんなことはあり得ない。
俺はヘーゲルを知らない。俺は弁証法もわからん。
だけど方丈記や般若心経ぐらいなら読んでいる。
そこには物事は動き続け流転をくり返すことが書いてある。
この時、俺が思い出す言葉は「止揚」だ。

> では、どこにその直接的プロセス(=崩壊→革命論)を見出せば良いのであろうか?

「では、」じゃねぇだろ。「どこに」なんて無理やり探すなよ。
労働者階級が立ち上がるのはそのことによってしか生きていけないという覚悟があるからこそだ。
社会主義革命は歴史の必然なんだよ。
矛盾の増大の中で資本主義社会が存続できなくなるからこその社会主義革命であって
自己完結している社会で無理やり革命を起こせばそれはただの犯罪だ。
探さなければ革命を起こす理由が見つからないのならそんな革命はウソだよ。

> それと社会的なるもの、公共性の露見を存在論的に自己認識する方法もまた重要である、いっても過言ではない。

過言だろう。過去「革命家」が何をやったか知らないわけじゃないだろう。
俺は逆に歌ってマルクス踊ってレーニン、焼そば喰ってボール追い掛けて
自分自身の人生を目一杯楽しんでいる民青同盟の若者のような姿に
将来の日本を見るし、たのもしく思う。ヒニクモコメテ

190 :名無しさん@3周年:03/02/11 21:42
階級闘争至上主義派の敗北かw

191 :名無しさん@3周年:03/02/16 16:54
 ポリティーク論じろって! てめーら。

192 :旬報社営業部:03/02/17 18:07
季刊誌『ポリティーク』のご愛読、誠にありがとうございました。
部数減と経費削減のため、今号にて休刊とさせていただきます。

193 :名無しさん@3周年:03/02/18 14:44
マジかよ!!休刊かよ!!っつうか次号予告あるんじゃんよ!!!

194 :名無しさん@3周年:03/02/19 21:23
机上の空論ばかり

195 :反響文士:03/02/19 21:57
>>189
 むしろ、レーニン的に言うなら、「ヘーゲル弁証法を理解することなくして
、資本論理解はない」とか言ってみる。まあ、それは極端だけど、資本論を
熟読することで、ヘーゲル「小論理学」くらいの方法論は身につくかも。

196 :名無しさん@3周年:03/02/20 18:19
で、読者ども!ポリティーク騙らんかい!


197 :名無しさん@3周年:03/02/20 19:20
存在するモノ、全て矛盾している。

198 :名無しさん@3周年:03/02/20 19:59
つまり革命だナントカってわめいてるヤツも
実は反革命だったりするわけだ。
何しろ全て矛盾してるから。

199 :名無しさん@3周年:03/02/21 01:13
 開発主義って結局なんだ、だれか説明しれ。

200 :名無しさん@3周年:03/02/21 10:00
もっと現実の話しろ。

201 :名無しさん@1周年:03/02/21 16:15
>>199
乱暴に言えば田中角栄のことかと

ちなみに宝島がなんか今「構造改革」のターゲットに
なってるものはすべて角栄が作った、みたいな本出してるね。


202 :ねっ(w:03/02/23 15:11
  ココアのひと匙(さじ)

われは知る、テロリストの
かなしき心を――
言葉とおこなひとを分ちがたき
ただひとつの心を、
奪(うば)はれたる言葉のかはりに
おこなひをもて語らんとする心を、
われとわがからだを敵に擲(な)げつくる心を――
しかして、そは真面目にして熱心なる人の常に有(も)つかなしみなり。

はてしなき議論の後の
冷(さ)めたるココアのひと匙(さじ)を啜(すす)りて、
そのうすにがき舌触(したざは)りに
われは知る、テロリストの
かなしき、かなしき心を。

(石川啄木)

>>198
テロリストの心を「かなしき」と表現した時
啄木は何を感じていたのだろう・・・

203 :名無しさん@3周年:03/02/23 19:22
ナベオサ門下の特徴:「運動のセンスがない」
自分らでチマチマした集会を組織することはあるが
全国的運動にはぜったいに参加しない
一種の政治的ヒキw

204 :名無しさん@3周年:03/02/24 09:51
>>203
2/14明治公園に行きましたが何か?

205 :名無しさん@3周年:03/02/24 19:17
>>202
ここでいうテロリストとは何が念頭にあったの?
ちとスレに関係ないのでさげ

206 :名無しさん@3周年:03/02/24 20:20
>>205
ぐぐったらでてきた。大逆事件とかナロードニキだった。
http://www.ne.jp/asahi/com/f/future/2000/no8-0003/art06.htm

207 :名無しさん@3周年:03/02/26 14:22
ねは、解説しる!

208 :名無しさん@3周年:03/02/28 17:54
ナベオサ重病説はウソね

209 :名無しさん@3周年:03/02/28 18:10
ナベオサ党員説はホントね

210 :名無しさん@3周年:03/02/28 18:15
そもそも、渡辺・後藤氏らが「あたらしい福祉国家」などと言い出して、現代帝国主義化している日本を
そういう方向に持っていこうとするのはやはりソ連崩壊をはじめとする現代社会主義国家崩壊、がそれを
加速化させた、と言える。
もう「社会主義革命」とか「マルクスやレーニンの学説と運動」なんて言えなくなった、いやもう理論的に破棄した
のだろう。財政出動型の、変形ケインズ主義資本主義を望んでいるのだろう。
もっとも日本共産党もそれに限りなく近くなった、とも言えるが。
   

211 :名無しさん@3周年:03/03/01 01:16
>>210
そうそう。それで理解しがたいのが、党中央の右傾化を批判している「左派党員」が、なぜか渡辺後藤を支持していることだ。
党中央は公然とは修正資本主義を主張していないが、渡辺後藤は公然と主張している。
隠然たる社会主義放棄に反対して、公然たる社会主義放棄を支持するというのは、「左派党員」ではなく「右派党員」ではないのか。

212 :名無しさん@3周年:03/03/01 01:20
//www.bifum.com/

213 :名無しさん@3周年:03/03/01 01:29
マルクスレーニン主義がだめだと、変形ケインズ主義というのは
間違っている。と言うかそういう考え方はおかしい。
そもそもマルクスレーニン主義の破産は同時的にケインズ主義の
破産でもある。

214 :名無しさん@3周年:03/03/01 13:17
>>党中央は公然とは修正資本主義を主張していないが、渡辺後藤は公然と主張している

えっ、どこどこ?

215 :名無しさん@3周年:03/03/01 15:00
エデュカス最終号で

216 :215:03/03/01 15:02
追記 しかし教組の連中って予想以上に頭悪いね!
まあそれ以上に性格的人格的に問題があるが(獏

217 :名無しさん@3周年:03/03/01 15:03
石井議員 :03/02/28 19:44
わが国の純粋の歳出は約200兆円あり、これはアメリカの予算
にほぼ匹敵するというか、アメリカの予算よりちょっと多いくらいの規模で
ございます。...GDPに占めるところの中央政府の歳出というのは何と39%
になります。ちなみに、アメリカは18%、イギリス27%、ドイツ12.5%
フランス19%、大体そんなふうになっているわけです。
さらに、これに政府の支出という意味でいきますと、地方政府の支出を当然
含めなけるればなりませんから、わが国の場合、これも純計をして
大体40兆円超加えなければなりません。そうすると、一般政府全体
の歳出は約240兆円ということになるんです。これはなんとGDP比47%
であります。......わが国のGDPの場合、実質5割以上は、
一般政府の支出によるものである。......一方、国民負担率というものは、
私は限界に達しているんだと思うんですね。.......こうしたものを含めた
国民負担率は、もう60%に近づいているだろうという風に
考えられます。


218 :名無しさん@3周年:03/03/01 15:04
>>297
ちなみにそれを実効税率と言う。
よくお役人さんは日本は税金が安いと宣伝しているが
10年前の時点でも実効税率は6割に達している。
日本の実効税率では世界各国の中でもダントツの高さである。

冷戦時代、実効税率が高い国は社会主義国が多かったこともあり、
よって日本が実質的には社会主義国化していると言われる所以でもある。

例えば米国などでは公職の待遇、特にリスクのない事務方の給与は
常に民間より遥かに薄給であり、有能でなければ食っていけないサムライ職などに限って
自らの能力で民間以上の待遇を得る、というのが常套形式である。

現在でも日本はバブル期よりGDPが増えているが
民間は未曾有の不況に立たされている。以前から、これが実は実効税率によるものであることは
知識人の間では囁かれていたことではあるが
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


219 :名無しさん@3周年:03/03/01 23:39
>>217>>218
これを読んでみろ。
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=563




220 :名無しさん@3周年:03/03/02 00:29
>>219
公務員2倍、金持ち優遇税制の廃止、 → デフレ脱却。  ですか、、。

221 :名無しさん@3周年:03/03/02 01:22
だから、知らされてないんだよ。車が通らない道路だなんて。
アクアラインやら本四架橋もね。最近になってインターネット
でいろいろ情報が入るようになってけど、それまでは庶民が
握れる情報なんて少なかったわけだし。それに政治家や官僚には
与えられた責任というものがあるだろ。その責任は彼らが負う

222 :名無しさん@3周年:03/03/02 01:28
>>218
その通りです。それがなんと自民党、総務会長、堀内光雄氏も去年8月に問題提起しているのです。

下記数字は全て堀内光雄氏の論文「年金保険料30兆円を廃止せよ」(月刊文春02年8月号)からです。

一般会計   80兆円(従事公務員53万人、自衛官26万人含む)
特別会計  370兆円(従事公務員57万人)年金、郵貯、簡保、ガソリン、石油、他37事業
 合計   450兆円→→ 重複分を除くと【300兆円】

【国が国民から年々吸い上げている金額 合計300兆円】
 参考数字 GDP=500兆円  国民所得=380兆円 ↑↑↑ 上記300兆円の大きさやいかに。

◆そこで民主党の議員さんにお願い---「おいしいところは全部、別会計にして触らせず」に乗せられないでね。
何で一般会計の実質4倍近い特別会計をろくに審議しないの。本来、上記300兆円が全部国の予算額です。


223 :うは党員:03/03/03 13:14
社会主義棚上げ論賛成。

224 :名無しさん@3周年:03/03/03 17:38
まぁ、急ぐこともあるまい。

225 :名無しさん@3周年:03/03/11 23:46
     

226 :山崎渉:03/03/13 12:16
(^^)

227 :名無しさん@3周年:03/03/15 22:52
保守

228 :名無しさん@3周年:03/03/16 22:52
おい
ポリティーク6出てるぞ

229 :名無しさん@3周年:03/03/17 02:19
 早すぎ。読めねえ。

230 :名無しさん@3周年:03/03/17 04:03
あげ

231 :名無しさん@3周年:03/03/19 18:08
しょどいなあ、今回のは

232 :朝鮮侵略血債:03/03/21 23:22
レーニンはいっている
「社会主義者なら誰でも、抑圧され、従属させられ、同権をもたない
国家が、抑圧者、奴隷所有者、略奪者である『大』国たいして
勝利をおさめることに共感を寄せるだろう」(『社会主義と戦争』)

すべての心ある社会主義者は朝鮮勝利・イラク勝利に総決起せよ!

233 :名無しさん@3周年:03/03/22 01:54
 すっこんでろ、血債オタ!

234 :名無しさん@3周年:03/03/23 18:12
192 :旬報社営業部 :03/02/17 18:07
季刊誌『ポリティーク』のご愛読、誠にありがとうございました。
部数減と経費削減のため、今号にて休刊とさせていただきます。

というか、今回の「ポリティーク」って薄いじゃんか!
旬報社はこれをヨシ!といとるのかな、また例のごとく編集VS営業の対決になってるんじゃないのかい?




235 :名無しさん@3周年:03/03/23 20:18
福祉は結構だが財源が俺の税金ってのはやめてくれ。
なけなしの稼ぎからやっと払ってるんだから。


236 :あげあげ:03/03/30 21:23
ポリティークあげ

237 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:25
何がポリティークだよ場かサヨクが!
さっさとイラク戦争と失業増を阻止しろ、この役立たずのインポ集団

238 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:08
>>237
 お前がしろ。

239 :山崎渉:03/04/08 13:57
(^^)

240 :山崎渉:03/04/17 09:52
(^^)

241 :山崎渉:03/04/20 05:03
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

242 :名無しさん@3周年:03/04/22 18:42
なんでこのスレに山崎が・・・もう終わりかこのスレ

ポリティーク6号が早く出たのはさ、いっせい地方選の前に出したかった
んだよ。
今回の編集は二宮厚美だろ。やっぱり選挙戦の一助にしたいんだよ、戦
闘的なオヤジだよなぁ。文章もアジ調だしさ。


243 :前衛的連帯主義者。:03/04/22 20:17
 二宮は、党中央の典型的な誤用学者ですな。
 確か、『経済』誌の鼎談で大阪経済大の伊田広行氏を「年功制賃金をなくし、個人単位の賃金制度にするしかない、
と主張しているがこれは新自由主義の流れに沿ったものだ」などと、不正確なレッテル貼りを行っている。

 どうして、伊田氏の労働・雇用分野のあたらしい主張が、「新自由主義」なのか理解に苦しむ!
 とっくに日本経済はゼロ成長が継続的となり、従来の中高年・男性世帯主中心のシステムが崩壊過程にあるのに、
「年功制賃金」だの、「男性世帯主賃金=家族を全員養うだけの生活賃金制度!」だの、とっくに時代の趨勢に合致しなくなっている。

 それとも、二宮氏はこれからも「年功制賃金=年齢が経てば自動的に上昇する賃金制度!」が
永続的に続く!?とでもお考えなのだろうか。

 戸喜田、辻岡などの守旧派代々木学者の典型ですな。


244 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:45
>年功制賃金=年齢が経てば自動的に上昇する賃金制度
素人ですか?

245 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:50
二宮が本当に伊田の個人単位論を「新自由主義の流れに沿っている」
と批判しているとすれば、見所があるな。
言っとくが、伊田の理論を批判することと、年功賃金を今の形のまま
肯定することとは、まったく次元の異なることであるのは、
ど素人でも理解できることだが…。

246 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:54
そんなことより、ポリティークの6号によると
次号から編集委員が増えるそうだ。誰がなるのかな?
進藤兵かなあ。

247 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:58
進藤兵って誰ですか?

248 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:02
よく知らんが、地方自治問題専門で、ナベオサの一番弟子らしい。

249 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:02
一番だし?

250 :名無しさん@3周年:03/04/23 01:29
>>242
党内でもごく一部のものしか読んでいないポリテークが
選挙に役立つとは思われないが…。

251 :名無しさん@3周年:03/04/23 02:37
法政大の増田壽男氏が適当と思われ。

252 :名無しさん@3周年:03/04/23 17:45
>>251
増田壽男氏って誰ですか?

253 :名無しさん@3周年:03/04/23 18:24
大月書店から最近、こんな編著本を出した。
慶應出身。(指導教授:北原勇氏)
法政大学経済学部教授 「経済政策論」担当

『長期不況と産業構造転換』
ISBN:4-272-14047-7 本体価格:\2,400-
判型:46 ページ:304
増田 壽男/吉田 三千雄 編、藤田 実/柿崎 繁/鈴木 春二/森本 治/涌井 秀行 執筆
「長期大不況」が産業と労働者にもたらしているもの
長期不況から脱出できず、デフレ・スパイラル状況の下であえいでいる日本経済。本書は、90年代以降の長期不況が、労働者や中小・零細企業者にどのような影響をあたえているのかを個別産業・企業ごとに詳細に分析し、「産業構造転換」が意味するものを提示する。



刊行年月日:2003/4/7



254 :名無しさん@3周年:03/04/23 21:07
その本にはたくさんの執筆者がいるようですが、どうして増田壽男?

255 :名無しさん@3周年:03/04/23 23:04
>>249
不覚にもワロタ

256 :名無しさん@3周年:03/04/30 10:16
久しぶりにアゲてみました

257 :山崎渉:03/05/28 15:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

258 :名無しさん@3周年:03/05/29 00:59
このスレの下がり具合から見て、もうポリテークはだめぽ

259 :名無しさん@3周年:03/05/31 23:15
>>258
禿同

ポリティーク派がダメなのは
理論的には優れていても
それを政治革新につなげる運動センスがないことだろう

260 :名無しさん@3周年:03/06/01 14:03
>>259
問題はそこだな。じゃあどうすりゃいいんだ、という問いが
次に生じる。

261 :名無しさん@3周年:03/06/04 01:24
>>259,260
もう議論は終わりか? せっかく期待していたのに。

262 :名無しさん@3周年:03/06/06 12:57
ポリテークに書いてるの、学者ばっかりだからよ。
仕方ないんだな。運動までやってられんだろ。

労組などの論客も呼んだらいいかも。
反新自由主義の理論誌から運動の機関紙になったらどうだろ、
ポリテーク。

263 :名無しさん@3周年:03/06/06 15:42
>>262
無理だろ。忙しすぎて。ナベオサ死ぬぞ。

264 :名無しさん@3周年:03/06/13 09:42
たまにはあげとこ

265 :福祉現場で働くものです。:03/06/13 11:51
一番の良レスは>>141でした。

あとは好き勝手なこと脳内で言ってるな、という感じでした。

266 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:14
>>265
どこが?

267 :名無しさん@3周年:03/06/16 08:58

現実を見ないやつ
まあ、福祉に限らないが。

268 :名無しさん@3周年:03/06/16 16:25

日本語を読めないやつ
まあ、お前だけではないが

269 :名無しさん@3周年:03/06/16 16:49

うるせー馬鹿

270 :名無しさん@3周年:03/06/16 19:09
K添えはどうした!?ポリティーク派だろ。

271 :名無しさん@3周年:03/06/18 03:39
>>270
さてはもまえも馬鹿だな。

272 :名無しさん@3周年:03/06/27 17:49
>>270
誰だそれ。かすぞえ?



273 :名無しさん@3周年:03/06/28 01:58
>>272
おいおい、ほとんど10日ぶりの書き込みがそれか?
しかもあげている。反省せよ。

274 :名無しさん@3周年:03/07/02 19:56
なべおさと道夫は、綱領改定案について
何といっておるのか教えてくれ。
一橋あたりのひと。

275 :名無しさん@3周年:03/07/02 22:19
武○士の逮捕された中川○博は
徹底的にバカだ。
サリン事件オウムに関係の深い、
趙万吉にも踊らされ、
犯罪者のくせに正義ぶって、「バカ」としか言い様が無い。
所詮、逮捕されておしまい。
いずれ誰からも声も掛けられなくなる。
マスコミ連中などに「正義の告発者」
と気取っいるが、利用されているだけ。
中川を持ち上げ利用しているクレサラ弁護士・共産党!
自分達の主張に利用しているだけで汚い人間だよまったく。
目的を達成する為には何でもありである。
こういう人達は真剣に汚いと思う@@@@@!!!!!

276 :名無しさん@3周年:03/07/03 11:12
>>274
そうだ、そうだ! 知りたい。
なお、私は今回の綱領改定案は、反動的なものと認識しており、
断固糾弾の立場です。
ナベオサと道夫に、もしほんのかけらでも共産主義者としての
良心があったなら、黙っているわけにはいかないと思うが。
もし沈黙を続けたなら、同じ穴のむじなと私はみなす。

277 :名無しさん@3周年:03/07/03 12:16
>>276
幻想だな。やつらの正体はすでに、この間の沈黙で
明らかではないか。愛子出産賀詞決議に共産党が賛成したとき
天皇問題の左派の権威たるナベオサが何か批判したか?
終わってんだよ。共産党にまともな知識人党員はもういない。
死屍累々たる惨状なのだ。
m9(・∀・)逝ってよし、共産党!

278 :名無しさん@3周年:03/07/03 17:51
>>277
民主集中制の下では沈黙を守らねばならぬ時がある。

共産党は終わっていない。共産党が逝ってよし!なら
他に代替する勢力はあるのか。そんなものは無いに等
しい。

ナベオサと道夫を支援して時を待つ。というより勉強が
大事だな。戦いは近い。とにかく、党大会を一つの跳躍
点にするのだ。

279 :名無しさん@3周年:03/07/03 17:52
↑分派ハケーン ツウホーシマスタ


280 :名無しさん@3周年:03/07/03 22:04
>>278
どうやって、党大会を跳躍点にするのか、言える範囲で教えてくれ。

281 :名無しさん@3周年:03/07/03 22:05
>>279
ごくろう。(党官僚より)

282 :名無しさん@3周年:03/07/05 03:15
ここは話題が続かんなあ。せめて、不破の帝国主義論についてだけでも
ナベオサや道夫がなんと言っているか教えてくれまんせ。

283 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/07/05 03:48
二宮先生の本を読んでいる人が少ないからね。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/07/05 09:47
現在いろんなとこで行なわれている医療・介護・国保を改善する運動は
修正資本主義的だから、反動的なのですか? そんなことないでしょ!


285 :名無しさん@3周年:03/07/05 10:04
単に共産党も天皇制社会内部のものだったって話じゃないの?

286 :元党員:03/07/05 11:51
今回の綱領で共産党が終わったとか、いやとっくに終わっていたとか、
代々木はそもそも最初から論外だとか言う人にお聞きしたいのですが、
いったいどこの党派に可能性があるのでしょうか。

単純に分からんから聞きたいのですが。

287 :名無しさん@3周年:03/07/05 11:54
>>286
いつの元党員やら?
五十年前の暴力派の暴力主義者4ね。

288 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:16
逆でしょ?若いんじゃないの?

289 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:25
>>286
共産党に可能性が無いというのを証明するのに
なぜ他の党派を示す必要があるのか。可能性は日本から消滅した。それだけ。

290 :元党員:03/07/05 22:08
>>289
なるほど! 目から鱗が落ちました。

291 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/07/05 22:12
平等思想とか共産主義思想は、日本の土着思想でもあるんだから、可能性はあるよ。
吉田松陰とか安藤昌益を読んで見てね。


292 :名無しさん@3周年:03/07/05 22:15
平等思想とか共産主義思想の可能性と、日本共産党の可能性との間に
なんの関係があるのですか。

293 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/07/05 22:32
土着政党なんだから、支持されないのがおかしい。
がんがれ日本共産党。

294 :名無しさん@3周年:03/07/05 22:45
おまえら、スレ違いだ。

295 :山崎 渉:03/07/12 16:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

296 :名無しさん@3周年:03/07/12 22:57
>>282
「しんぶん赤旗」で綱領に関する意見を募集しだしたぞ。
批判の嵐になるだろう。
なべおさもそういってたぞ。

297 :名無しさん@3周年:03/07/13 01:39
>>296
甘いな。ほとんどの党員は、綱領改定なんぞに興味なし。
そもそも、何がどう変わったかさえ知らない。
たとえ知ったとしても、それが何を意味するか分からない。
若い党員は言わずもがなだが、年寄りも同じ。
文句があるのは、一握りの知識人党員の、しかもそのごく一部だけ。
目を覚ませ。共産党はもう政治的に死んでいるのだ。
社民党の道まっしぐらなのだ。

 不破よ、お前の初心がついに達成されたな。おめでと。
共産主義者の振りをするのも大変だったろう。宮本に忠実な振りを
するのはもっと大変だったろう。ついに目標を達成したな。
おめでとう、公安のスパイ、不破哲三!

298 :名無しさん@3周年:03/07/13 02:12
>>297
ていうか綱領を読んだことのない党員というのが普通に多いし。

299 :名無しさん@3周年:03/07/13 11:17
現在、共産党員である人々の99%は、別に社会主義にも
共産主義にも関心がないと思われ。幹部もそうだろう。
オールド・ボリシェヴィキのような人々はみな死んだ。
綱領改定案に「社会主義・共産主義」が残っているのは
党名との関係で必要だったからにすぎない。あとは
「ロマンのある綱領」を語るためぐらいか。
綱領に単なるロマンを入れるなよ!
党名を「民主改革党」にして、綱領からロマン部分を削ると
いまの共産党の本来の姿にあった党名と綱領になると思う。
いずれにしても、不破は氏んでいい。

300 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:17
>>279
禿同。
>おめでとう、公安のスパイ、不破哲三!
漏れ以外にもそう思っている香具師がいるとはね。
彼ほど、共産党を駄目にした人間はいない。

「鉄の規律で、堕落路線を強要」ってか(w
しかし、不破が居なくなって志位のいうことを聞く奴は党内にいるのか?(w

301 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:19
 すまん。
>>279 間違い。
>>297 正解。

302 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:33
若いころに学生運動に萌えていたあの団塊世代の党員たちは
今回の綱領改定をどう思っているのだろう。完全な議会主義政党に純化し、
天皇制に頭を下げ、自衛隊にも甘い顔。帝国主義にもリップサービス。
あの闘いはなんだったのかと実存的疑問をおぼえる党員はいないのか?
それとも、団塊世代の党員は、この30年間で完全に腑抜けになった
香具師ばっかりか?

303 :名無しさん@3周年:03/07/14 01:10
終わっている知識人党員の例、五十嵐仁(法政)。今回の綱領改定案を見て
以前とあまり変わっていないと評価。絶句。てめえの目は節穴か?
小選挙区制廃止の要求がなくなったことには、やたらとこだわってはいるが…。
あんたのこだわりはわかるが、そこが本質なのか?

304 :山崎 渉:03/07/15 12:24

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

305 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:19
今回の綱領改定案はあまりにもひどい。一党員として何をなすべきか、
マジレスを求む。

306 :名無しさん@3周年:03/07/17 01:54
あげとくか。

307 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:15
こんにちは、歌舞伎町のカジノAに勤務してる38歳の男です。
ギャンブル好きな人は多いようで、百万単位で負けていく人もたくさんいます。
しかし、この前恐喝で逮捕された中川という人はホント凄まじかったですよ。
負けた金額が何千万ですからね〜。
武○士の社員だったみたいだけど、ギャンブルで負けた金額を埋め合わせ
するために会社のお金を横領したり、相当な悪事を働いたらしいです。
たまに大きく勝つと、キャバクラへ直行。
一度、一緒に行きましたが女性を5人も従え、かなりの金額を費やしていました。
かなり金遣いが荒く、生きるか、死ぬかというカンジ。
「生きるためには手段を選ばず、何でもする!」という殺気に満ちた
危険な人でした。
しばらく見かけないと思ったら、逮捕されたとの事なので、
「あ〜、やっぱり、やっちゃったんだな」というカンジで
・・・・・

308 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:49
>1
福祉国家だって?(ププ。まだ、そんなこと言ってるの?勉強不足も甚だしい。
そんな時代遅れなことをいってはだめだよ、ぼく〜(藁
今の世界の趨勢は、小さな政府。
サッチャー革命でイギリスは再生した。
レーガン革命はアメリカは再生した。
大きな政府・福祉国家の類のフランス、ドイツ、北欧諸国は今大不況であえいでいる。
日本は繁栄しているほう。彼らに比べれば。
だから、政府の役割は国防&治安でいいわけ。
福祉は全廃する。社会保障制度などはいらない。年金なんてもう時代遅れ。
これが今、世界の最先端の思想。
セーフティーネットだとかなんとかいっているのは負け犬の遠吠えに過ぎない。
自助努力を奨励すればよい。
だいたい、膨大な社会保障費を全廃すれば消費税率だって上げる必要はないし。
社会保障費に当てる分を減税、国防・治安費用にまわせばよいのだ。
「コロンブスの卵」だな。
まあ〜、おまえらも既成観念にとらわれてはいけないということだ。
サヨ厨は頭が固いからもう少し頭を柔らかくしないと化石になっちゃうよ(藁。

309 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:51
>1
日本は世界でいちばん大きな政府ってこと知ってる?
だから、小さな政府を目指すんだよ。
福祉こそ諸悪の根源。自助努力で国民は頑張れ。

所得税・法人税を全廃するなら、消費税率は20%くらいでもかまわんよ。

310 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:59
社会保障費全廃なんて、マトモな人間はだれも主張してない。
治安が悪化し、社会秩序の維持がより困難になる。社会が不安定化する
のは確実。保守派にとってもいいことはないのだ。
釣り竿たらしても獲物は食いつかないぜw

311 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:02
>310
煽るな無能。

だから、国防・治安関係の公務員は増やすんだよ。
もちろん、一般公務員は半減だ。

312 :310:03/07/17 21:05
>>311
煽りはあんたw
じゃあ、「社会保障費全廃論」誰が主張していますか?
具体的に識者の名を挙げてみろよ?
(あっ、俺釣られてる)

313 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:18
>>312
ふう〜(溜息)、まあ煽ってるのはあきらかにおまえなんだが、
そんなことはどうでもいい。

ハーバード大学教授ロバート・ノージック

314 :310:03/07/17 21:30
>>313
リバタリアン(アナキストでもいいけど)の主張は、一種の魅力は
あれど、現実社会への有効性はないよ。
だいたいノージックは警察国家、管理国家を望んでるわけではあるまい。
日本では誰がいるんだよ。

315 :310:03/07/17 21:35
>>313
笠井潔とか言ったら許さんぞw

316 :310:03/07/17 22:19
結局撤退かw
釣りの勉強もっとしとけよ。

317 :_:03/07/17 22:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

318 :名無しさん@3周年:03/07/17 22:41
>>316
対案亡くして反対するしか脳がないようだな(藁。

319 :_:03/07/17 22:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz07.html

320 :名無しさん@3周年:03/07/18 02:53
>>308
いろいろ言いたいことはあるが、その気になれんのでな。
なんつうか、あんたの意見、まぁいいや。って感じなもんで。

綱領改定案の方が今は大事だから。
批判点はあるだろうけど、積極面を指摘してみたい。

・改定案にヨーロッパ資本主義の到達を踏まえる、といった文言が入った
じゃない。これは評価できるんじゃないだろうか?

・権力規定が変わった。支配権力の規定をしないことになった事に、みんな
気づいているかい?「革命とは権力の問題」これが61年綱領のミヤケンの
口癖だった。これが放棄された。レーニン的な権力規定が無くなったんだよ。
経済と政治の区分を一貫させ、支配(勢力)の内実により踏み込める見方が
可能になったんじゃないか。つまり、グラムシ的な把握。機動戦より陣地戦の
路線を明確にした現状規定。

どうだろうか?もっとも、この把握によって、独占資本総体の利益、といった視
点を欠如させたこと=帝国主義復活規定の削除は、マズイと思うけど。
ナベオサ先生、解説してくれよ。(ポリティークは秋かよ!おせーよ!!)

321 :名無しさん@3周年:03/07/19 00:48
>>320
>改定案にヨーロッパ資本主義の到達を踏まえる、といった文言が入った
じゃない。これは評価できるんじゃないだろうか?

 そうかな。それは日ごろから共産党が言っていることだが、
綱領に入れば、何か前進を生むのか?
 ていうか、ヨーロッパ資本主義でいいのなら、革命の必要もないしな。

>グラムシ的な把握。機動戦より陣地戦の路線を明確にした現状規定

 なんでそうなる? 根拠不明。グラムシはいつから、レーニン的権力規定を
放棄したんだ? 陣地戦というのは、レーニン的権力規定を踏まえた、
敵勢力根絶路線だぞ。マッシモ・サルヴァドーリの『グラムシと現代イタリア共産主義』
を読んでみよ。

>もっとも、この把握によって、独占資本総体の利益、といった視
点を欠如させたこと=帝国主義復活規定の削除は、マズイと思うけど

 「マズイ」なんていうレベルじゃないだろ。とってもマズイだろ。


322 :20AM ◆SwURWMnpok :03/07/19 02:46
このスレの住人って目的と手段を一緒に袋に入れてしまっていつのまにか袋から
目的が抜け落ちたのを気づかず手段だけが入ってる袋を大事に抱えてる、そんな
ふうに見えますね。ワシにはね。
目的は多数が幸せに暮らせる社会をつくること。
そのためのひとつの手段が革命だったわけだろ?違うか? 手段を目的と勘違い
したらあかんよ。
手段なんていろいろ考えたらいいじゃないか。自分の頭を使ってな。
大きな政府or小さな政府の捉え方を昇華した考えを生み出してほしいな。
まっ、あまり期待しないけどがんばれよ。

323 :名無しさん@3周年:03/07/19 05:06
まあ一般論として規制を強めると経済活動などの自由度が減退し民間の活力は減退し
規制を緩くすると経済は栄えるがリスクファクターが増すというのが、良く
あてはまる経験則らしいね。
そこら辺のベストウェイをフラフラと模索して皆が安全に幸せに暮らせれば良いですね。
幸せの形は人それぞれですが。
仕事をしない事が幸せな人もいれば、冒険人生の方が退屈しないで幸せな人もいるし
構って貰わないと生きていけない人もいれば、他人の干渉を嫌う人もいるし。

324 :名無しさん@3周年:03/07/19 18:13
そういえば最近、共産党内部でスパイ挑発者の摘発! という話を聞かなくなった。
その理由はなんだろう? 

1、もはや共産党は権力にとって脅威でなくなったので、スパイ挑発分子が
もぐりこまなくなった。
2、共産党の規律が完全に弛緩していて、スパイ挑発者がもぐりこんでいても、
摘発できなくなっている。
3、ついにスパイ挑発分子が最高指導者になったので、別のスパイをもぐりこませる
必要がなくなった。

以上のうちのどれでしょうか?

325 :名無しさん@3周年:03/07/19 18:18
たぶん…全部だな。

326 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

327 :名無しさん@3周年:03/07/20 02:14
ナベオサ世代は政治的に死んだ。
しょせん、共産党なしには生きていけない連中だ。
とっとと右傾化して除籍された加藤哲郎の方が、
最近ではまだまともなことを言っている。少なくとも
五十嵐仁のように、おためごかしを言わなくていいだけ、
精神的に健全だ。

328 :名無しさん@3周年:03/07/20 12:16
>>327
五十嵐は、インターネットで発言しているだけ、まだまし。
インターネットでの発言さえもしない道夫や二宮厚美やナベオサの方が
深刻だ。技術的に、できない、のかもしれないが。

329 :名無しさん@3周年:03/07/21 02:21
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


330 :名無しさん@3周年:03/07/22 19:45
>>321
お、ありがと
で、すまんが解説してくれ
グラムシとレーニンとで権力規定の差異はないって


331 :名無しさん@3周年:03/07/22 20:09
>>324
>3、ついにスパイ挑発分子が最高指導者になったので、別のスパイをもぐりこませる
>必要がなくなった。
これですね。




332 :名無しさん@3周年:03/07/22 20:32
>>330
だから、マッシモ・サルヴァドーリの『グラムシと現代イタリア共産主義』
を読めって。俺に解説させんな。お前も本ぐらい読めんだろ。

333 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:17
>>332
うーん、いいや、お前に聞こうとした俺が悪かったよ。
もう来なくていいよ。しったかくん。

334 :名無しさん@3周年:03/07/24 01:15
ポリティーク派も共産党に希望を見出そうとしていた点で
さざなみ派と同じDQN

もうだめぽ(´・ω・`)


335 :名無しさん@3周年:03/07/25 11:10
>>334
では希望はどこに見出せばいいのだろう。

336 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:27
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

337 :名無しさん@3周年:03/08/07 09:55
久しぶりにあげてみる

338 :名無しさん@3周年:03/08/10 03:12
>>335
共産党が民主党に合流すればいいと思う。
「自公保」(中道右派・新保守主義路線)
vs「新民主(旧民主・旧自由・旧社民・旧共産)」(中道左派・「第三の道」路線)
共産党の社会保障についての考えは、大きくな括りとしての“中道左派勢力”のなかで
マニフェストとして反映させればよい。

今のままじゃ、永遠に野党。どんなに良い政策でもほとんど実行できない。
カルト公明党に嘲笑されるばかり。

339 :名無しさん@3周年:03/08/12 17:42
>>338
じゃ党名を代えなくっちゃムリ
日本福祉党とか

共産主義を看板(しかも偽りの)にしてる時点でダメボ

340 :さよくマン:03/08/12 17:43
左翼どもは、オーストラリアマンセーしているぞ。あそこもスウェーデン
と同じような福祉国家。しかも働く奴は高い税金を取られて働かない奴は無期限
に年金がもらえる(安いが)国。
だから若い奴を中心に働かないDQNが多い。しかもそいつらは、毎日昼間から
サーフィンや酒に明け暮れる日々。「働く奴なんて糞だぜ」なんて風潮すら生まれて
いる。そんな国を最近のバカ左翼どもは礼賛している。
筑紫哲也は、特集でオーストラリア人の怠け者スタイルの生活を日本人の良き手本と絶賛
していたし、雁屋哲(美味しんぼ)などは、「世界で最も公平な国」と言ってマンセーして
移住までした。また、朝日や赤旗新聞などもそれらを絶賛。
地元の人間だけでなく永住権を得た外国人もその対象となるので、それが目当てで移民する
韓国人や日本人も多いとか?特に日本人で移住した人の多くは、公務員試験に落ちた人たち
だ。やはり楽がしたくて公務員試験受けたけれど落ちた、だから移住というパターンでしょうな。

オーストラリアって左翼の言い分だと、世界で最も公平で
正義と美徳を愛する国だとのこと。それでもって世界で最も人種差別が
少ない国だとも言っていました。本当でしょうか?

それと、オーストラリアは将来移民を沢山受け入れてアメリカや日本のように
経済大国として世界経済を揺るがそうだろうと予測を立てている人もいますが



341 :名無しさん@3周年:03/08/12 19:03
>>340>赤旗新聞などもそれらを絶賛

ふーん、そうなんだ





20点あげる。次回に期待しよ。

342 :名無しさん@3周年:03/08/12 19:11
どうです?美人でしょ?きりっとした目が可愛らしいですね。
でも鼻にはピアスをした今時の娘なんです。
薄めのマン毛なので抜き差しがはっきり見えるのがうれしいですね。
絶唱に近い喘ぎ声をあげての挿入シーンも見もの!
無料ムービーをゲッツ!!
http://www.pinkschool.com/

343 :名無しさん@3周年:03/08/12 19:12
>>340
うらやましいです。

344 :名無しさん@3周年:03/08/14 01:07
>>339
その昔、参院比例代表が導入されたころ、福祉党という名前の政党が
すでにあったような気がする。しかもその党は、福祉切捨てに賛成だった
ような気もする。

どうせ変えるのなら、不破の大好きな言葉を使って、「民主改革党」というのが
ちょうどいいんではないか?

今の共産党は、名前だけ怖くて、その実態は、民主党とあまり変わらんからの。
損をしている、といえる。不破も本当はそうしたいんだろうけど、
そんなことをしたら、オールド党員が離反しかねないので、できないんだろ。

345 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:15
>>344
 言える(藁
 民主改革党もいいけど、「一歩一歩党」「よりまし党」「天皇含めて憲法党」
 共産党が一番ふさわしくないな(爆

346 :Hae:03/08/14 12:20
党名改訂は専門スレで行ってくれ。

347 :山崎 渉:03/08/15 19:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

348 :名無しさん@3周年:03/08/16 09:53
>>345
いっそうのこと、「一歩前進二歩後退」党、とか。

>共産党が一番ふさわしくないな

まったくだ。レーニンが生きかえって、この事実を知ったらびっくりして、もう一回死ぬだろう。

349 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:16
とりあえずage

350 :名無しさん@3周年:03/08/24 04:09
とりあえずsage

351 :名無し:03/08/27 21:09
私の話を聞いて共産党の皆さん。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
 地方自治体の首長さんの退職金1期4年で(約、平均)
 知事 4200万 政令市長 4500万 市長 3100万 町村長 2500万
私は35年働いて町長の1期4年分トホホ
 共産党の首長さん 市長2名 町長4名 党費は1%?一生懸命応援して・・・

352 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:13

>>351

バカやろう!俺なんか無職で、そろそろヤバイ状態だ!

入党して働いてやるから、金よこせ! 共産党!



353 :名無しさん@3周年:03/09/01 19:06
>>352
まず入党してから書け。

354 :名無しさん@3周年:03/09/10 18:58
雑誌『経済』に足立正恒の『体制変革の展望』(都留重人)の書評

足立は、都留の帝国主義論は党の帝国主義論とも観点を共有してるか
も、などとタワゴトかいてます。

第3世界への抑圧体制の変革を世界体制の変革として捉える都留は進歩
派の見識ですが、共産党を名乗る側の「別に帝国主義は政策の問題だし
日本が自立すればOK!」とかいう不破綱領案の帝国主義論とどう絡むのか
不明です。


355 :名無しさん@3周年:03/09/11 00:05
足立は、ドイツとフランスが反帝国主義運動の一翼を担っているという
たわごとを書くぐらいのばか者です。不破と一緒に早く氏んでください。

356 :名無しさん@3周年:03/09/26 19:20
はげドウ

357 :名無しさん@3周年:03/10/05 22:40
さざなみ派の残党が集う糞スレはここですか?

358 :名無しさん@3周年:03/10/05 23:22
サカタは学園・職場の嫌われ者
社会において何が正しいかを決めるのは人間なのだということを
奴は全く理解していない

人々の人間的な共感を得られないから
奴の「正論」も決して支持されることない

359 :名無しさん@3周年:03/10/06 03:19
と、嫌われ者は言う。

360 :名無しさん@3周年:03/10/06 21:09
どこへ逝く共産党。。。



361 :名無しさん@3周年:03/10/09 18:48
まっぺんさんは、いい人ですよ。
三里塚監視小屋(掲示板)で青い鳥の拉致を呼びかけたが、みごとに失敗(グァハグァハ

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/



362 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:24
ポリティークはどしたっけ?

363 :名無しさん@3周年:03/10/25 19:00
12月に出るらしい。

364 :名無しさん@3周年:03/11/12 15:43
渡辺勝利
不破敗北

365 :名無しさん@3周年:03/11/16 10:24
どちらも敗北でないのか?

366 :カール・マルクズ:03/11/23 00:53
「新しい福祉国家論」に対応してか
日共系全労連の国家公務員労組組織(国公労連)が
「小泉政権に対抗する国民的福祉国家論」なるものをシンポジウムで唱えていた
私は組合員でないので詳細はわからんが
福祉国家=改良主義であろう
なぜ旧態依然たる階級闘争イデオロギーから離脱せんのか?
あっ違うか。社会主義社会・共産主義社会へ移行するための過渡的形態として
「福祉国家」をとなえているのか。(9議席でもよーやるな)

367 :名無しさん@3周年:03/11/23 01:01
>366がマルクス・エンゲルスの著作を読んだことが無いに100ペリカ

368 :名無しさん@3周年:03/12/11 19:21
10中総の四位の自己批判はナベオサが正しかったということでいいですね

369 :名無しさん@3周年:03/12/11 19:24
http://www.mxtv.co.jp/romance/index.html



370 :名無しさん@3周年:03/12/20 23:22
>>368
ナベオサどうこうではなく、単に中央がアフォなだけでは?

371 :名無しさん@3周年:03/12/27 12:20
ま、とりあえずお前らくだらん話してるよりこれ嫁

渡辺治、後藤道夫編
『講座 戦争と現代』 第1巻「「新しい戦争」の時代と日本」
大月書店2900円

 目次
総論 アメリカ帝国の自由市場形成戦略と現代の戦争(渡辺治)
第1章 アメリカの覇権主義とグローバル戦略の展開(浅井基文)
第2章 現代帝国主義の社会構造と市場秩序(後藤道夫)
第3章 現代における<軍事力編成>と戦争形態の変化(山田朗)
第4章 アメリカ帝国と「グローバル化」の歴史的位相(武藤一羊)
第5章 日本の軍事大国化・その諸段階と困難(渡辺治)

372 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:42
>371
 漏れとしては、第3章のマニアックな戦争論と第4章の武藤氏の
「アメリカ帝国」論が面白かったぞ。
 なべおさの、第1章はちょっとマンネリだった。第5章は憲法改正
が支配層にとってどんなに困難なことか。困難度ー支配層>国民とい
う分析スタイル。なべおさ、後藤が武藤の「帝国」理論を取り入れた。
後藤の第3章は、色々と注文あるぞ。

 全体としてちょっと力量不足の感あり。チョムスキーの戦争論や
テロ論をもっと読み込んで欲しいな〜。「戦争と現代」というより
日本からみた「国際情勢論」になっていると思われ。

373 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:47
第1章は浅井じゃないのか

374 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:51
age

375 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:54
>373
 スマン。なべおさは、総論。後藤は第2章。
 ところで、感想は?

376 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:55
へえええ、こりゃすげえメンツだなあ。
こういう本を大月が出しても、へんな分派でっちあげられたりしないような状態ではあるんだな。


377 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:04
>376
 大月は結構、危ないぞ。
 ベ平連と一緒にベトナム行ったりしているし、小田実の本をだしたり
 しているから(藁

 不破は綱領改正の後は、民主集中制を廃止するぞ←本当

378 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:09
あぶなくないよ

379 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:11
>377
民主集中制から官僚的集中制への共産党の発展、とか?

380 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:18
まあ、64年にはネオマルで叩きつぶされそうになったとこだからなあ>>大月

381 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:30
青木書店

382 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:36
 釣りと思われ。

383 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:41
Fishing

384 :久田まんこ:03/12/27 22:46
>>380
64年にネオマルなんかないんじゃないの?

385 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:50
そうだったか?
「現代の理論」の発行元、大月じゃなかったっけ?

386 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:56
ネオマルと構造改革派がごっちゃになっているような…。

387 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:59
そんな初歩的なことも(ry

388 :久田まんこ:03/12/27 23:20
>>385
「現代の理論」は50年代から。第5号で廃刊になっている。
 第1号に論文掲載して、Pで残っているのは、北川隆吉くらい。
 芝田進午は亡くなったし。

389 :久田まんこ:03/12/27 23:21
age

390 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:40
「福祉国家」なんて欺瞞
国家は死滅するのだから

391 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:49
そりゃ別の雑誌だな。
安東仁兵衛の方のこと。

392 :名無しさん@3周年:03/12/28 00:48
>>390
国家はそんなに簡単に死滅しないヨ。
福祉国家=集権国家
新しい福祉国家=分権国家
でもね、所詮資本主義国家の一形態。

393 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:38
「帝国」論はくだらん。

394 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:22
age

395 :名無しさん@3周年:04/01/01 23:23
今回の大月の戦争論本はいまいちだったな。
もうネタ切れか?

396 :名無しさん@3周年:04/01/02 20:22
>>395
やはり、オルタナティブが書ききれていないこと、いまいち新鮮な理論
が展開されていないこと。この辺に限界がある。それに、帝国主義という
概念を使わん人間を入れているのは、ミスキャストだろう。全体のキー
概念なんだから。
すこし、「いまいち」の内容を展開してみては?

397 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:19
保守主義
リベラル
社民主義
共産主義
民族主義(国家主義)の違いを
ご教示ください。>政治哲学・政治思想の詳しい方

398 :名無しさん@3周年:04/01/04 17:42
一橋院のミノワとかいうブスの分裂症女はどうした?
どこかへ入院したのか!?言動や行動に相当問題あったらしいが。

399 :名無しさん@3周年:04/01/04 20:56
>>398
「ブス」とか差別はやめましょう。「醜女」とか適切な言葉がある
だろ。で、入院しているの?(w

400 :名無しさん@3周年:04/01/05 00:09
>>398
反動的差別主義者断固糾弾!

401 :名無しさん@3周年:04/01/05 00:18
ナベオサは、新刊本で、日本についてなぜか、帝国主義化という言葉を
慎重に避けている。共産党綱領改定案が念頭にあったのか?
もしそうだとすればまだ採択もされていない新綱領にあわせて自説を曲げるとは、
知識人の風上にも置けない。

402 :名無しさん@3周年:04/01/05 10:14
>>400
質問でしゅ。
「反動的」という修飾語は、差別の中にも「進歩的」なものが
あることを意味しているんでしゅか?
あるひは、差別=反動的なんでしゅか?
あるひは、「反動的差別主義」がワンセットで、差別主義とは
違う意味をもっているんでしゅか?

はたまた、「反動的」とはキミの場合、単なる「口癖」
なんでしゅか?

403 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:24
馬鹿はすっこんでろ

404 :名無しさん@3周年:04/01/07 17:14
いまいち「帝国」概念がわからない、というか、なんでわざわざ使う
必要があるのかがわからない。それは、基本的なことが分かって
ないのか、俺。帝国主義(国)でいいじゃん。駄目なのか?

武藤論文まだ読んでないからなぁ。。。

405 :名無しさん@3周年:04/01/07 20:11
V・I・レーニン「帝国主義論(資本主義の最高段階としての帝国主義」
       同「国家と革命」

でも再読しとけ

406 :名無しさん@3周年:04/01/07 21:57
20世紀の初めの段階で最高段階でそれから
何十年たってるんだよ。
何で最高段階がいつまでも続くんだ。
何年何月何日に革命が起きるんだ。
聞きアジリだけじゃネーかよ。
明日必ず革命が起きる。危機は迫っているといいながら
早21世紀だ。レーニンのバカの跡継ぎは
国そのものも消えちまったがなあ。

407 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:32
>>406
別にレーニンが正しいなんて逝っているわけじゃない。
レーニンがテロリストだなんて今や常識だろ(w
ナベオサの「講座現代日本1」「戦争と現代1」くらいは
読んでから書いてね♪

408 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:37
『戦争と現代1』特に「総論」長杉
今どきこんなものヒマ人しか読まないよ

409 :名無しさん@3周年:04/01/07 23:40
>>406
いいから坊やは寝てろ

410 :名無しさん@3周年:04/01/09 12:55
ナベオサも後藤道夫も、けっきょくは共産党の御用知識人の域を
出なかったな。

411 :名無しさん@3周年:04/01/09 16:42
おさむならともかく、道夫程度のクソ学者が御用をつとめられるところに危機感を感じなさい

412 :lo:04/01/09 20:46
>>410
これは、事実に反するよ!
もう少し、長い目で見ていてくれ。

>>411
後藤は、もともと理科系だし、社会哲学だからちょっと専門性という
点で、苦しい部分があるが、大衆社会の再収縮論は秀逸だと思われ。
今後の5年を見て欲しい。

以上、マジレス。

413 :名無しさん@3周年:04/01/09 21:41
>20世紀の初めの段階で最高段階でそれから
>何十年たってるんだよ。
>何で最高段階がいつまでも続くんだ。
>何年何月何日に革命が起きるんだ。

何か!?「最高段階」は数年だとか、短いタームで考えてるのか?
随分と非歴史的なことを言うなあ!

社会科学は予想屋じゃないんだよ、歴史的傾向や法則を明らかにし、そのうえで現実分析するんじゃないのかい!?
レーニンの世界資本主義の把握はおおよそ、現代的でありそこから吸収できるものは沢山あるがな。

少なくとも、共産党(日本の)の「社会主義生成期論」なんかよりもずっと歴史的かつ説得性を保持し続けているが。


414 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:51
>>412
5年も待てるか!

415 :名無しさん@3周年:04/01/11 00:03
待てるぞ!

416 :名無しさん@3周年:04/01/11 16:34
勝手に待て! ヴォケ

417 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:27
赤旗の一面にナベオサが出ていたな。どうりで新著で帝国主義論を引っ込めたわけだ。
そんなに共産党人脈・金脈がおしいか? まあいい読者だもんな。広告も出してくれるし。
やっぱ、御用学者ジャン。


418 :名無しさん@3周年:04/01/12 02:08
ガキのお遊び

419 :名無しさん@3周年:04/01/12 08:55
勝手に待つぞ! ヴォケ

420 :名無しさん@3周年:04/01/12 09:34
>>417
新著で帝国主義論を引っ込めた?
あんさん、どこに目をつけているの?

421 :名無しさん@3周年:04/01/13 03:15
>>420
日本の帝国主義化という表現がほとんど「軍事大国化」になっている。
旧著との違いは一目瞭然だと思われるが、何か?

422 :名無しさん@3周年:04/01/13 10:37
>>421
おひおひ。キチンと読んだのか?
マジな話、おさむは、戦後帝国主義の階層秩序を重視し始めた。
その結果、「アメリカ帝国」概念を武藤などから取り入れた。
だから、単純に「帝国主義化」だけで日本の「大国化」を表現
できない、という流れだ。帝国主義概念の重要性を放棄したわけ
じゃない。この辺はよく読み込んでくれ。本人に代わってお願い
する次第じゃ。

 後藤の方は、少し重傷だ。帝国主義の一般定義なるもので、
「衝動と行動」だと言っている。これは、共産党の「行動と政策」
との近似性が気になる部分だ。

423 :名無しさん@3周年:04/01/13 19:38
↑↑↑↑↑↑↑↑
こんなインチキ学者の糞大月本なんぞ読んどらんで、まじめに左派・マルクス派復興のための
マルクスにそくしたマルクス論を展開したらどうだ!エセ「左」派どもよ!

客観的実在と真理性はマルクス、とりわけ資本論にこそ結実している。



424 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:06
>>423
約1名さま、ご乱心でしゅ。
『資本論』を枕にして寝ていても、革命はおこらず(w

425 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:57
>>422
「帝国主義化」では表現できない? で、その代わりに陳腐な「軍事大国化」に
なったというわけか? それこそ、おひおひだよ、ヴォケ!

426 :名無しさん@3周年:04/01/15 22:29
不破の大会報告によると、イラクへの自衛隊派遣はみな対米従属が
原因らしい。日本独占資本は無罪というわけだ。ナベオサはまだ
沈黙を続けるのか?

427 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:07
不破氏ねや!

428 :名無しさん@3周年:04/01/17 04:26
共産党員諸君には私の本を買ってもらわないといけないので
共産党批判はしません。 by ナベオサ

429 :名無しさん@3周年:04/01/17 23:39
ナベオサ一派=ガキのお遊び

430 :名無しさん@3周年:04/01/18 01:33
>>429
不破・志位=おとなの火遊び

431 :名無しさん@3周年:04/01/18 22:07
真のマルクス派の復権はまだか!右翼日和見主義の鍋長一派や代々木中央なぞ
今度の参院選で壊滅的打撃を受け、労働者から完全に見放されるであろうが。

432 :名無しさん@3周年:04/01/18 22:23
>>431
おまえが何とかしろ。

433 :名無しさん@3周年:04/01/18 23:18
このスレの議論も
教条主義的だな
頭イテーゼ

434 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:17
だったら読むな、ヴォケ

435 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:57
『ポリティーク』はどうなった? もう終わりか?
「戦争と現代」シリーズでそれどころではない?

436 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:30
>>435
1月に座談会をやるから、発行は3月だろ(w

437 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:32
よく知ってるなあ。編集部と近しい人でつか?
座談会テーマはなんですか? 共産党の新綱領については話題になりますか?

438 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:35
共産党の綱領改正には、とっくに見切りをつけているよ。
でもま、ナベオサなんかは、11回大会から大衆闘争を放棄と
批判しつつ、今日まで「いる」んだから、今後はどうするかな。

さざなみのm田君みたいなエゴイストとは一緒にやらんよ。

439 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:38
>>429
ナベオサが一番怒っていたのは、帝国主義概念だったね。
あまりに酷い。

440 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:40
「エゴイスト」とは?

441 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:47
>>439
酷いなんてものじゃないな。提唱したのが共産党のトップだから許され、党員みな万歳ですむが、
そうでなかったら、クソみそにやられて共産党から放逐されていたところだ。


442 :名無しさん@3周年:04/01/20 00:12
大阪で赤旗配達員をしているこの人は、中核にゲバられるのが恐くて革マルをやめて
民青に入ったと、ねっ(wさんがいっていました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
362 :黒目 :03/12/26 23:38
黒目は「Web反戦平和アクションの編集委員」でも「WPNの実行委員」でもありません。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


443 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:22
それで、共産党の新綱領がめざす国家は
福祉国家なんでつか?

444 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:44
444

445 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:44
>>443
答え→半天皇制半福祉国家だと思われ。

446 :名無しさん@3周年:04/01/24 02:11
あの〜 「さざ波」スレから誘導されて参りました。

ポリティーク派と京都の基礎経済科学研究所の関係について知っている人がいたら情報希望。
二宮さんはポリティークと基礎研の両方に絡んでると思うんですが。
でも、どっちもコアではない...ような。

447 :名無しさん@3周年:04/01/24 02:53
>>446
現在はポリティークだよ。
二宮の息子が渡辺ゼミだ(w

448 :名無しさん@3周年:04/01/24 02:56
息子は周りのバカどもと違って大成が期待できる

449 :名無しさん@3周年:04/01/24 02:59
>>448
親爺はアバウトだったから、実証的な研究をしてほしいな。
まあ、ナベオサはすぐに「糞実証」とかいうけど(爆

450 :名無しさん@3周年:04/01/24 03:04
>>446
ポリティークの核は、ナベオサ、後藤、二宮の3人だろう。ナベオサは
東京自治問題研究所の理事長もやっていて、この前身は北川隆吉だ。
東京には幅広いファンが存在する。労働組合にもかなり入ってきた。
全労連の若手の書記や、全教、自治労連などにもファンは多い。
基礎研は、バラバラだと思う。一番のネックは池上門下(二宮もそうだ)
の分解だろう。二宮は個人的にナベオサと親しくなった。後藤とは
まだかなり意見は異なっているが。

451 :鼻糞絶対主義 ◆fChu4giocQ :04/01/24 03:08
>>445
共産党は天皇制に反対してるよ

452 :名無しさん@3周年:04/01/24 03:16
>>451
反対しているというのは、どういうことだ?
天皇制を「どうしようとしているのか?」

453 :鼻糞絶対主義 ◆fChu4giocQ :04/01/24 03:23
>>452
将来は天皇制を無くそうとしてるんだよ。国民の合意で。右翼は反対するだろうが無視。
憲法も左翼を無視して変えるんだろ?同じ事だよ。多数派がやる事。
はいもう終り

454 :目糞 ◆du3zX0y4Vw :04/01/24 03:25
>>453
共産党員の”左派的な人”(もしくは”教条主義”的分子)とそのウォッチャーwが集うスレだから、
そんなことは強弁しなくても平気だよ。

455 :text:池田信夫:04/01/24 04:10

学生時代、私のいた大学では新左翼の「内ゲバ」で4人が殺され、その被害者に
私の友人がいた。彼が殺され、生協の前の広場が血に染まっていたとき、
大学の寮にいた彼の党派の指導者に「いつまでこういう愚かな殺し合いを続けるのか」と
質問したら、彼は「党派闘争は必要だ。この報復は必ずする」と答えた。
その後、彼の姿はキャンパスから消えた。地下に潜って専従活動家になったのかと
思っていたが,最近ある有名な国立大学の教授になっていると聞いて驚いた。
しかし彼の専攻を知って、疑問も解けた。彼はマルクス経済学者だったのである。
「マル経」は、学生も研究者もほとんどいないが、今でもかなりの大学に講座の枠が
残っているため、彼のように一般社会で生きられない人物の避難所になっているらしい。

456 :text:池田信夫:04/01/24 04:10
日本は、世界有数のマルクス大国である。
マル経の学会「経済理論学会」のメンバーは、いまだに1000人を超える。学問的な
成果の競争がなく、講座の継承による「世襲制」でポストが配給される日本の大学は
、社会主義と相性がよいのだろう。
彼らが「市場主義」に反対する理由もよくわかる。
かつて『共産党宣言』は「欧州を共産主義の亡霊が徘徊している」と述べたが、
いまだにその亡霊は日本でしぶとく生き残っているわけだ。

457 :text:池田信夫:04/01/24 04:11
しかし悲しいことに、学問体系が崩壊してしまったものだから、「
グローバル化」「IT革命」などのキワモノ的なテーマを取り上げるしかない。
こういう分野は状況の変化が激しく「近経」の理論が追いつけないため、
思いつきの床屋談義でも何とかなるからだ。
この「床屋学派」のスターが金子勝氏(慶応大学教授)である。
「ブッシュはバカだ」とか「小泉改革はインチキだ」などと威勢がよいので、
テレビでは人気者だが、その議論は初歩的な間違いだらけだ。
たとえば、テリー伊藤氏と対談した『入門バクロ経済学』(朝日新聞社)で、
金子氏は『マンキュー経済学(1)ミクロ編』(東洋経済新報社)の索引にデフレと
いう言葉が出ていないから「主流派経済学はデフレを無視している」という。
彼は、デフレがミクロ経済学の教科書に出ていると思っているのだろうか(もちろんマクロ編には出ている)。
理解してもいない理論を批判する前に、金子氏のよりどころとするらしい「傍流派経済学」とは
どんな理論か、見せてほしいものである。

458 :名無しさん@3周年:04/01/24 09:09
>まあ、ナベオサはすぐに「糞実証」とかいうけど(爆

夢を語るためには実証は無視しなきゃな。
学者がみんな現実にとらわれて発想がみみっちくなってるから、ナベオサのような人が必要だよ。

459 :名無しさん@3周年:04/01/24 09:12
実証的研究などマルクス、レーニン、不破のような政治家どもにでもやらせておけばよい

460 :名無しさん@3周年:04/01/24 09:43
基礎研の藤岡、成瀬あたりは「新しい福祉国家」と共通すると思うんだけどな。
森岡親父も問題意識が重ならないけど、理念的に反対はしないだろう。
問題はO24だな。

461 :名無しさん@3周年:04/01/24 11:18
>>459
不破がいつ「実証」研究をやった(w
マルクスとレーニンの解釈学だけだろ。
実証と理論は一体のものだということは、自然科学でも
社会科学でも同じことだ。

462 :名無しさん@3周年:04/01/24 11:20
>>460
要するに二宮氏と同類だな。
次第に下の世代になるにつれて、大西等との「境界」が
不明になる。
島門下の財政の筆頭は重森だが、勉強不足。迫力なし。
他は財政から離れた。

463 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:42
東京の前畑両「元」夫妻はどうした?

464 :名無しさん@3周年:04/01/24 21:01
ナベオサ
分かりもしないくせに都政関係のシンポジウムの
コーディネーターなぞやってるね

465 :名無しさん@3周年:04/01/24 22:07
>>464
分かりもしないとは?
彼は東京自治問題研究所の理事長だよ。
都政問題のブレインには、優秀なメンバーがかなり揃っている。
ナベオサが自分で「糞実証」するわけではない(w

466 :名無しさん@3周年:04/01/24 22:08
>>464
2月14日のシンポのことか?

467 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:54
「糞実証」の読み方は「くそじっしょう」でつか?

468 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:57
>>467
ピンポーン。
実証そのものに「クソ」がついているのか、「クソ」でない
実証もあるのか、不明ですが(w
ナベオサの用語法では、限りなく前者でつ。

469 :名無しさん@3周年:04/01/25 02:28
実証あるところ論証なく、論証あるところ実証なし。−−−古代ギリシアの経済学者キンタマーニの言葉

470 :名無しさん@3周年:04/01/25 02:58
>>462
重森さんって島門下なの? 島門下じゃなくて池上門下じゃないの?

知人が百万遍裏の民医連病院に入院したとき。
見舞いに行ったら同じ部屋(6人部屋)にどっかで見たことのあるジジイが入院してたんだよ。
名札を確認したら、やっぱり島恭彦先生だった。
6人部屋だぜ? そんなに金がないのか?
それとも「大衆から遊離してはならない」という信念でもあったのか?
島先生は、そのときは退院できたけど、次に入院したときに亡くなったと思う。

471 :名無しさん@3周年:04/01/25 14:52
>>470
おまえは単なる馬鹿。民医連には差額ベッドが存在しないので、
金持ちでも貧乏人でも、その症状に応じて個室になったり6人部屋になったりもする。


472 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:10
>>471
つーことは、島さんも死ぬときは個室だったわけだw
マルクス主義の財政学の凋落は酷いな。
島さんが生きていたら、ショックで死ぬぞw

473 :名無しさん@3周年:04/01/25 20:09
>>468
>ナベオサの用語法では、限りなく前者でつ

そんなことはないだろ。いくらなんでも。
いいかげんなこと言うなよ。

474 :名無しさん@3周年:04/01/26 00:03
>>473
スマン。前者じゃなくて、後者だった。
意味が通じないよな。

475 :名無しさん@3周年:04/01/26 01:20
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
         (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
         ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ  藻前らもイラク派兵に対して自分の意見を投票しる
          `i::::      :::l          .〈 〈  http://ime.nu/www.hotwired.co.jp/webvoter/
           \     :::l          ヽ1  
            \    ::ヘ       ノ    ソ  
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐''




476 :名無しさん@3周年:04/01/26 01:49
>>474
なんだそうだったのか。

477 :名無しさん@3周年:04/01/26 17:17
>>474
「糞実証」というのは、社会科学的な意味での体系的把握や思想的掘り下げのない、
ただ事実を掘り出して列挙するだけのような実証という理解でよろしいでしょうか?

 最近人気の小熊英二はどうですか? あれは糞実証でしょうか?

478 :名無しさん@3周年:04/01/26 23:10
>不破・志位=おとなの火遊び
不破はデブ専か... オェッ

479 :名無しさん@3周年:04/01/26 23:52
志位はデブというより、ふやけているだけだろw

480 :名無しさん@3周年:04/01/27 22:01
>>477
そんなところだと思う。

>最近人気の小熊英二はどうですか? あれは糞実証でしょうか?
どうかな。本人に、実証という意識はないのでは?
彼の文章は「こうして」「こういった」「とはいえ」の連続で
実に目障りだ。あれは、実証以前で「例証」「挙証」であり、
佐和隆光的にいうと、「都合のよい事実の列記」だろう(w

 しかし、「民主と愛国」にしても、「日本人の境界」にしても
枕にしてしばらく寝てたぞ(w



481 :名無しさん@3周年:04/01/27 22:07
>しかし、「民主と愛国」にしても、「日本人の境界」にしても
枕にしてしばらく寝てたぞ(w

 こんな分厚い2冊をともに買っているあなたは、十分、小熊ファンです(笑)。
しかも、文句言いながら読んでいるのだから…。
私なんか、「民主と愛国」を手に持っているだけで腱鞘炎になりかけたw。
 それにしても、小熊は「立派な」賞を受賞されてますな。
ナベオサはきっと内心むかついていることだろう。
量多いだけじゃん、ヴォケ、とか思ってるんじゃなかろうか。

482 :名無しさん@3周年:04/01/28 03:04
>>481
しかし、小熊の本は厚い割に読むのに時間かからんぞ(w
スカスカだからな。
それと、あの手の本は、漏れは買わない。近所の図書館
からドサッと借りてくるw

483 :名無しさん@3周年:04/01/28 04:33
あの、話の腰を折って申し訳ないのですが、無知な漏れに一つ教えていただけませんか。

「新しい福祉国家」と「古い福祉国家」はどこが違うのでしょうか?

484 :名無しさん@3周年:04/01/28 04:35
自分で調べてから、このスレに来いや。

485 :島恭彦:04/01/28 13:25
池上君はドイツ語もロクに読めないからなぁ・・・

486 :置塩信雄:04/01/28 13:42
おお、島先生! 久しぶりですなあ。

487 :名無しさん@3周年:04/01/28 16:46
先生、スレ違いです。

488 :名無しさん@3周年:04/01/28 20:29
なんでミチオはこのスレでも人気ないのだ

理論で立派じゃないか すごいよこの人の昔の論文とか

489 :名無しさん@3周年:04/01/29 15:58
>>488
「昔の論文」はな。でも今はなあ…。

490 :名無しさん@3周年:04/02/02 01:21
>>485
やぱーし、そうだんでつか?
誤引用や勘違い引用が多いとおもっていまつたw

491 :島恭彦:04/02/02 14:20
>>490
池上君が監訳したドイツ財政学の本など、わしを笑い殺す気で出版したに違いない

492 :後藤道夫:04/02/02 18:45
これから俺のことを「ゴミチ」って呼べよな
後藤久美子が「ゴクミ」、後藤真希が「ゴマキ」だからな!

これでも学生からの人気はあるんだよ、何が民主集中制だよ不破志位指導部が
学習会議の大沢、覚えてろよーヒヒヒヒヒ

493 :名無しさん@3周年:04/02/02 20:01
>>492
つまらんからやめな。
せいぜい、485位にしておけ。
悪いことは言わんからw

494 :名無しさん@3周年:04/02/02 21:08
ジェンダーフリーフェミファシズム用語

売春師

男の売春師 女の売春師


495 :名無しさん@3周年:04/02/03 16:25
>>494
なんかプロっぽくて上手そうです

496 :名無しさん@3周年:04/02/05 18:08
いや、単純にスレ違いだろ

497 :名無しさん@3周年:04/02/08 01:23
JCPWーWの方でやれっていうことね。

498 :代々木系立命館撲滅:04/02/08 01:23
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
だがお前らはもっと最悪だ!!
撲滅してやる!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain



499 :名無しさん@3周年:04/02/09 19:57
ほしゅ

500 :名無しさん@3周年:04/02/09 20:06
青い鳥さんの福祉は行動派共産党が看るしかない。

501 :名無しさん@3周年:04/02/09 20:44
しかし原理はうざい

502 :名無しさん@3周年:04/02/11 18:16
age

503 :名無しさん@3周年:04/02/11 18:52
いいかお前等!大月の原田と学習会議の大沢だけは許すな。
奴等はいわば「赤いヒットラー主義者」だ。
代々木官僚の頭目的存在だ!
あと青学対ファシスト今村順一郎の当選を許すな!

504 :名無しさん@3周年:04/02/11 19:59
>>503
スレ違いやで。

505 :名無しさん@3周年:04/02/16 19:20
最近、ナベオサ、ゴミチあたりで何も話題ないんかね。

二宮さんお元気ですか?


506 :名無しさん@3周年:04/02/16 21:44
>>505
『賃金と社会保障』で、二宮と論争した小谷崇が「帝国主義」否定
の「大論文」を書いているぞ。当然、ナベオサ、ゴミチも批判の対象。
ネグリ=ハートまで大批判。ジジイの大ブレーク(爆。

507 :名無しさん@3周年:04/02/17 00:54
>>506
へー、その小谷ってのは、中央盲従の大馬鹿野郎ですか。
こういうのが大手を振って登場するのだから、世も末だな。
不破はほんと罪深いな。

508 :名無しさん@3周年:04/02/17 17:21
60年代70年代の研究者はいないのかい?
それにポリティーク値段高いよ、何とか汁!
ワタナベ門下生って誰かいる!?

509 :名無しさん@3周年:04/02/17 23:15
進藤兵。

510 :名無しさん@3周年:04/02/18 00:13
>>507
小谷というのは、昔、党の政策委員会にいて、工藤晃と相性がわるく
やめた人間。今回も、工藤の「帝国主義論」を批判している。
粘着男(藁。インフレターゲット論なども展開している香具師。
>>509
新藤は、大学では行政学で西尾勝。まあ、子分ではあるな。

511 :名無しさん@3周年:04/02/18 03:06
>>510
よくご存知でつね。すると、小谷は、不破の威を借りて、
ついに工藤晃に復讐する機会を得たということですな。
あきれた腐れ野郎ですね。

512 :名無しさん@3周年:04/02/18 22:25
>>511
全く、何で旬報社(今は『賃金と社会保障』は分社化したが)の加藤は
小谷のような変人に肩入れするのか、全く不明。
早く腐れ野郎は逝って欲しいでつ。

513 :名無しさん@3周年:04/02/19 13:48
>>512
小谷って、いくつぐらいの人ですか

514 :名無しさん@3周年:04/02/19 15:13
>>506
どうもありがと。
さっそく、読んでみるよ。

515 :名無しさん@3周年:04/02/19 23:30
>>514
読んだよ。すごかったよ。びっくらこいたよ。
不破だけが褒められている。あとはすべてボロクソ。
論理は無茶苦茶。こいつの脳みそはバラ色なんだろうな。
ナベオサとゴミチの反撃を期待! 官僚の犬を許すな!

516 :名無しさん@3周年:04/02/21 20:07
革命的age


517 :名無しさん@3周年:04/02/22 15:50
反革命的sage

518 :名無しさん@3周年:04/02/23 17:55
レイバーネットの川添は論文書かないのか?あいつも渡辺・後藤シンパだろ

519 :名無しさん@3周年:04/02/23 18:01
 日本は忠孝奉公国家。
スエーデンは社会福祉国家。

国家権力で無能者を施設に保護するのが社会福祉。
日本人の心と絆で大政翼賛で助けあうのが忠孝奉公。


520 :名無しさん@3周年:04/02/23 20:07
実名出すなって言ってんだろ、クソ野郎が。

521 :名無しさん@3周年:04/02/23 21:59
>>520
ゴミチにしても、全部実名でまくりじゃねーか。

522 :名無しさん@3周年:04/02/24 03:19
アホ、ナベオサとかゴミチのような学者先生は別だよ。
就職前の奴の実名出すのはルール違反だってことぐらい
おまえのお馬鹿なおつむでもわかるだろ。

523 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:11
>>522
じぇんじぇん、わかりません(w
心を入れ替えるなら、就職世話してやってもエエけど、
実名出さずにカキコって、虫がよくない?

524 :名無しさん@3周年:04/02/24 23:23
>>523
おまえの書いている日本語がまず理解できない。
くされ厨房か?

525 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:33
>>524
レベルの低い人間に合わせているだけでつ。

526 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:40
レベルが低くても日本語として通用するものだがな。
おまえのはまったく通用していないぞ。

527 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:46
通用しているから、レスをつけられるんだろ。
それとも、意味もワカランで、レスつけてるのか(藁

528 :名無しさん@3周年:04/02/25 01:57
おい、おまいら。くだらん「論争」やめろ!
ここは福祉国家を論する場所だからな。

529 :名無しさん@3周年:04/02/25 10:18
>>527
意味がわからん、というレスをつけているわけだが。

530 :名無しさん@3周年:04/02/25 11:25
>>529
レイバーネットの川添って、さざ波だろ。
これで、意味わかったか?

531 :名無しさん@3周年:04/02/25 17:45
>>530
いまだにわからん。
「心を入れ替えるなら、就職世話してやってもエエけど」
→厨房のおまえに就職を世話する能力などあるのかw
「実名出さずにカキコって、虫がよくない?」
→それはおまえの方だろ! てめえは実名出してカキコしてんのか?
しかも他人の実名は出しておいてからに! ヴォケ。

532 :名無しさん@3周年:04/02/26 09:14
>>531
ちゃんと、「名無しさん」ってでてるだろ。ヴォケ!

533 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:16
>>532
すまん、おまえが厨房だってこと忘れてた。
早く、ママのところに帰りな。

534 :名無しさん@3周年:04/02/27 03:41
日刊ゲンダイが1面で特集

1面(カラー) http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面 http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg

YBB恐喝犯は創価学会元幹部: 竹岡誠治
現在、聖教新聞社広告部長。

また、共犯の湯浅も創価学会員 (記事より)
竹岡の息子は、創価学会本部職員

選挙活動・布教活動に使えるので、YBBの加入者名簿に目をつけた

535 :名無しさん@3周年:04/02/27 22:33
>>533
ぷぷぷ。藻前はマザコンか(w
さざ波の関係者なら名乗ったら(w

536 :名無しさん@3周年:04/02/28 11:43
>>535
あいかわらずの厨房ぶりだな。
「ぷぷぷ」? 書いてて恥ずかしくないか?

537 :名無しさん@3周年:04/02/28 13:00
>>536
藻前、何か勘違いていない?
漏れは、518じゃないよ。
名前を最初に出したのは518で、漏れじゃないの。
さざ波みたいな粘着な絡みからするんじゃねーって。

538 :名無しさん@3周年:04/02/28 17:12
厨房であることに何ら変わりなしw

539 :名無しさん@3周年:04/02/28 17:52
>>528
藻前もなー(w

540 :名無しさん@3周年:04/02/29 10:59
>>538
厨房相手に、いきんだ自分が恥ずかしいだろw
腐れはな垂れ院生が(爆

541 :名無しさん@3周年:04/03/04 22:54
age

542 :名無しさん@3周年:04/03/16 19:47
不破氏の今回の帝国主義論を内容的に支持する学者や論文って
あるんだろうか?左翼系で。
小谷さんのは読んだけど。。
こき下ろした工藤晃さんの著書に(野呂賞受賞)とわざわざ付けている
ところが笑えました。


543 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:45
>>542
カウツキー>ソックリでしゅ。

544 :名無しさん@3周年:04/03/17 14:52
第三次帝国主義戦争勃発だ!
ネオファシズム突入だ、前衛戦士達よ
「福祉国家」幻想に浸った、社会民主主義的偏向を許すな!
所詮は暴力と暴力の連鎖だ、資本制国家は

545 :名無しさん@3周年:04/03/17 17:17
>>544
早く、逝ってくらはい(w

546 :ちなみに↓:04/03/18 16:39
 われわれは、資本主義のもとでプロレタリアートにとって最高の国家形態
 として、民主的共和制に賛成である。だが、もっとも民主的なブルジョア共和制
 のもとでも賃金奴隷制が人民の運命であることを忘れる権利は、われわれにはない。

 さらに、あらゆる国家は、被抑圧階級を「抑圧するための特殊な力」である。
 だから、<あらゆる>国家は<不>自由で、<非>人民的である。

 レーニン 『国家と革命』より

547 :名無しさん@3周年:04/03/18 17:41
>>546
まあ、せいぜい、頑張ってくれや(w

548 :名無しさん@3周年:04/03/18 19:09
マルクス経済学の中心理論である搾取理論と利潤の逓減法則が、近代経済学
の成果によって木っ端微塵にまで論破されているはずなのに、どうして、まだ
マルクス経済学なんてものが存在できるのですか?

社会理論・思想としてのマルクスにしても、その下部構造である経済の分析が
間違ってたってことになれば、もろとも総崩れするはずです。

どうして、マルクス信者がまだまだゴロゴロしてるんでしょう?

549 :名無しさん@3周年:04/03/18 22:24
>>584
木っ葉微塵?
一つか二つでもその根拠を示せよ!
マルクスのマの字もしらないで、近代経済学が論破したとか
思っている香具師がいるからマル経も生き残っているんだよ(藁

550 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:24
>>548
おヴァカな「木端微塵に粉砕したつもりの理論」なら、ここにありまつ。
http://www.benricgi.com/bbs/tree/tree.cgi?id=toride&cmd=hensin&subdir=a&myoya=96&pacnt=96&l_cnt=300262&l_id=toride

こんなので大学の先生、しかも日本経済新聞に連載できるんだからなあ(嘆)。

551 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:30
>>548
その上で。労働価値説の根本への批判は、ベーム・ヴァベルクによる循環
論法理論が有名ですが、全く同じ構造でもって、ある種の近代経済学の根
拠となっている(限界)効用(価値)説への批判が可能です。

「金は天下の回りもの」で、マルクスは歴史=論理的に経済のイニシエー
ション(原蓄積など)を説明し、それでもって労働価値説の一つの根拠と
しましたが、それに相当する効用価値説の歴史的根拠立てって、あるんで
すかいな? それは、恐らく、歴史心理学とでも言うべきものになるんで
しょうけど>各位

552 :名無しさん@3周年:04/03/19 00:05
>>548
甘いな。
マルクス経済学は、惨めな生活をしている奴の癒しなんだよ。
近代経済学では「お前が収入が少ないのは、お前が無能だからだ」という身も蓋もない結論しか出てこないだろ?
マル経なら、「お前が惨めなのは、お前自身の責任ではなく、資本家に搾取されてるからだ」と言ってもらえる。
マル経っていうのは個人の無能を社会に責任転嫁する理論なんだよ。
今後、貧富の格差がどんどん広がっていって、惨めな生活をする奴も増えていくだろう。
だからマル経は滅びぬ。何度でもよみがえるさ。

553 :名無しさん@3周年:04/03/19 06:39
>>552
やっぱり、それが一番の理由なのかな。

数学のわからない人にもわかりやすい形で搾取理論の破綻を論理で説明
していれば、それでももう少しは信者が減ったかもしれませんね。

置塩、森嶋、吉原の仕事なんて、数学のわかる大学院生レベルじゃないと
わからないでしょ?マルクス信者の99.9%まではあのレベルの数学は理
解できないはずだし。


554 :名無しさん@3周年:04/03/19 10:15
>>553
ほう、置塩がマルクスを論破したの?

555 :名無しさん@3周年:04/03/19 14:25
哲学を排除したから、近経は近経たりえた。
モラルを差し込んだ時点で、学問の価値はなくなるよ。

556 :名無しさん@3周年:04/03/19 21:30
>>555
ほう、モラルは学問にあらずか(w
逝ってよし。

557 :中道者 :04/03/20 16:38
スゥエーデン方福祉目指すのですか。 

558 :名無しさん@3周年:04/03/20 17:42
>>557
労働組合の社会的規制力が比較にならんから、無理だと思われ。

559 :名無しさん@3周年:04/03/20 19:04
■ 日本再生の処方箋 ■
★☆★2ちゃん党★☆★第5回 http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1066538519/
★☆★2ちゃん党★☆★     http://www.geocities.com/nich_tou/
・所得税廃止(高所得者への累進課税は強化) 給与明細天引き禁止(源泉徴収なし)
・医療・年金・介護・雇用保険の消費税方式による一本化
・正社員・派遣社員・フリーターの垣根を撤廃
(すべての日本国民は、平等医療・平等年金・平等介護の権利を有する・・・基本的人権の享有・法の下の平等)

・宗教法人課税(こいつらから巻き上げた金で託児保育・義務教育を無料化し、少子高齢化から脱却します)
・固定資産税大幅減税(不動産取得後の重税負担から開放します)
 国家の搾取が減り、家賃が安くなります(不況なのに家賃が下がらないのは税金=公務員給与が高いから)
・日本は世界最高水準の豊かな国  ホームレス、自殺者、無年金・・・どこかの貧乏国と同じような悲劇を我が国から一掃しよう!!

公務員給与のサラリーキャップ制度導入で、すべての物価が安くなり、消費活動が盛んになります。   
・・・税収が増えます。不良債権が減ります。外国からの投資が増えます。雇用機会が増えます。
★こうした社会システム改革により、将来不安から開放され、日本は大好景気時代へ突入★愛国心が育ちます★

560 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:32
>>559
ヒガミや妬みから進歩が生まれた試しなし(w
逝ってくらはい(爆

561 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:37
>>552
今、日経が時折マルクスを読め!とアジっているよ。それはどう思う?
俺は、ブルジョアにとっても本当のことが書いていると認めざるを得ない
ものがマルクスにあるからだと思う。

>>555
マルクスの下向の道には、一切の倫理が省かれているわけだが。

562 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:39
>>552
エンゲルスは全く逆のことを書いているね。すなわち、有能なものが労働者
である限り、社会的には浮かばれないが、無能なものでも資本家ならば、
生活は約束されている、と。

563 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:41
ついでに言うと、マルクスは「労働者の子弟に生まれついても、才覚で
のし上がる余地があれば、その(資本主義)社会は安定的である」と、
レーニン主義に逝かれた連中が聞けば発狂しそうなことも書いているよ。

564 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:42
さらに言うと、近代経済学の一部の連中は、「株価はここ100年で見れば、
高率で推移しているから、株を買わない奴はヘタレ」とのたまう。こいつら
に大数の法則という基礎さえ理解出来ているとは到底思えないね。

565 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:38
>>564
長谷川某・竹中某とかアフォだろ。
あんな奴は、「近経」とか「マル経」と以前のヴォケ。
エエところ、「相場師」(笑い。
占い師と同じ。人生相談で、「最近不景気で〜」→「庭に柿があるだろ」
「はいあります」→「それが行けない、直ぐに切りなさい」
「いいえありませんが」→「それは良かった。あったら、もっと大変だった」
というような香具師(爆

566 :名無しさん@3周年:04/03/21 00:39
何故このようなマニアックなスレに幼児が湧いてくるのか?

567 :名無しさん@3周年:04/03/21 02:35
>>566
誰のことを言っているの?

568 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:28
で結局、「あたらしい福祉国家」って実態的にはどんなものよ?
ケインズ主義的大きな政府の焼き直しかい、大規模な財政出動型の

金子勝は否定してるよなー「大きな政府=財政出動=公共事業」のパターンを
市場システムの多様性=制度の<束>、多重フィードバック制御体系を維持せよ、再構築せよ
だよな、最新の著書で言ってるのは。

569 :561-4:04/03/21 20:35
>>568
そうなると、スティグリッツに近いと思うね。金子によるスティグリッツ
評価って、どうよ?

570 :561-4:04/03/21 20:36
>>565
アフォなんだけど、数多いから、頭いてー。アフォでも、数が多かったり、
権力に近いと、支配的になるし、実際なっているからね。2ちゃんねる
なんか見ると、貧乏人としか思えない香具師が、そういうのに口を合わせて
いたりするから、悲惨だよ。

571 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:52
>>570
いやいや、貧乏人に支持されるところが資本主義の「強さ」のミソだろう。
ポピュリズムだって、「最下層」の支持が定番だ。日本は、石原なんかに
ついて、最下層の投票率は上がっているか?
 まだまだ、右傾化は進むと思われ。

572 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:59
  , -=〜=―- 、
 ミ          ヽ
二 ノ (          i
三 ⌒ へ    /` |
二    _     _ |
三    ┰     ┰ |
l^          (
} !  ヽ /  {\ ノ
l    i  ( 、 , ) {
∪、      j   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < ダメだこりゃ あたらしい福祉国家
  |     ̄`ー―ァ'′  \__________
  \______)




573 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:15
>>572
おひ、イカリヤ。はよ〜成仏せんか(藁

574 :名無しさん@3周年:04/03/22 21:50
>>573
ぷぷぷ。

575 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:49
おひ。誰か不破の「ゴータ綱領批判」の読み方と福祉国家論の関係か
なんか論じろよ。

576 :名無しさん@3周年:04/04/04 01:08
関係なし

577 :名無しさん@3周年:04/04/04 01:10
>>571
”右傾化”とは、もはや思考停止だな。
そういうレッテル張りしかできんのか。
この場亀

578 :名無しさん@3周年:04/04/04 11:24
>>577
はぁ〜?
意味不明でつ。なにがレッテル貼りなの?
よくワカランお人だ。よく、皆さんからそう言われるでしょ?

579 :名無しさん@3周年:04/04/04 15:33
辻加護があらたに結成する「一卵性双生児みたいな」コンビ
W(ダブル・ユー)におおいに期待する次第です。


580 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:35
>>579
並べて後から犯すんでつか?

581 :名無しさん@3周年:04/04/16 09:23
age

582 :名無しさん@3周年:04/04/16 18:47
大阪で赤旗配達員をしているこの人は、「共産党が政権をとる時が必ず来る!」と、ライフ
スペースの元幹部で、現在は反戦ネットワーク、白目派のリーダー、LPG議長(ねっw)に
話しているそうです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
59 :黒目 :04/2/9 3:17
黒目は「Web反戦平和アクションの編集委員」でも「WPNの実行委員」でもありません。少女買春
の常習が発覚しクビになりました。近々、桃色ゲリラ隊の前座としてデビューする予定です。
反戦ネットワークの友だちのLPG(ねっw)さんも志願したのですが、「あなたは頭が悪すぎ
からダメ!」といわれ断られたそうです。このことを母に話したら「やっぱりぼくちゃんより
馬鹿な人がいたのね」といいながら目からは光るものが・・・「おかあさん、泣いてるの?」と
聞くとは、母は「さっき切ったたまねぎが今頃目にしみてきて・・・」といいながら、いつもは
ふさぎがちな母が急に明るくなって赤飯作りを始めました。父の晩酌が一本多かったのは
いうまでもありません。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


583 :名無しさん@3周年:04/04/19 08:20
結局、「あたらしい福祉国家」って何だよ!
ケインズ主義の密輸入みたいな「大きな政府」のことか?
湯水のように財政出動させて債務超過になっても、か。

それよりも金子勝の『逆システム学』読んだら

584 :名無しさん@3周年:04/04/19 10:02
植草先生のご本も読みなさい。


585 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:08
ほしゅ

586 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:56
age

587 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:33
経済理論学会編『経済理論』(桜井書店)
読んだ?

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)