5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お勧めの経営学本、マーケティング本教えて(3)

1 :1:03/02/13 17:23
パート3です。
お勧めの経営学本、マーケティング本教えてパート1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/975222922/

お勧めの経営学本、マーケティング本教えて(2)
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1020613254/

2 :名無しさん@あたっかー:03/02/13 17:24
2ゲット?

3 :1:03/02/13 17:33
お勧めの経営学本、マーケティング本教えてパート1
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/975222922/

お勧めの経営学本、マーケティング本教えて(2)
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1020613254/

http://homepage3.nifty.com/w-nobu/body.html 
へなへなの書評サイトです。ここに出た本を後で一覧表にして
見られるようにします。

定番書評サイト
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/shomoku
http://www.maromaro.com
http://www.infinity.ne.jp/~shachi/shachi/index.htm
http://homepage2.nifty.com/businessbook/shohyo111.html
http://homepage3.nifty.com/w-nobu/body.html

お勧めの経営学本、マーケティング本教えて(2)のまとめ。暫定版
http://popup7.tok2.com/home2/book2ch/

4 :1:03/02/13 17:34
定番書評サイト
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/shomoku
http://www.maromaro.com
http://www.infinity.ne.jp/~shachi/shachi/index.htm
http://homepage2.nifty.com/businessbook/shohyo111.html
http://homepage3.nifty.com/w-nobu/body.html

お勧めの経営学本、マーケティング本教えて(2)のまとめ。暫定版
http://popup7.tok2.com/home2/book2ch/

5 :1:03/02/13 17:34
中途半端に重複してしまった。

6 :名無しさん@あたっかー:03/02/13 18:52
乙彼!

7 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 00:53
じゃあこっちで

8 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 01:18
前スレより
831 名前:828 投稿日:02/11/09 00:22
>他力本願よりも自分で始めて下さい。
自分でやってもました。
板を何度も読み直してみんなの賛同を得れるように公平に作ったつもりだけど、みんなゴメンよ、やっぱり力不足だった。
これをたたき台にして作り直してみて。特にドラッカーは読まないから分らないんだ。


経営学)
入門:ゼミナール経営学入門

経営戦略)
入門:競争戦略論(M・E・ポーター)
基本:競争の戦略(M・E・ポーター)
上級:競争優位の戦略(M・E・ポーター)、競争戦略論(M・E・ポーター)
番外:企業参謀(大前建一)

マーケティング)
入門:マーケティングゲーム(エリック・シュルツ)、マーケティング入門(コトラー)
基本:マーケティング原理(コトラー)
上級:マーケティング・マネジメント(コトラー)
番外:神田シリーズ、ネクストソサエティー(コトラー)

経営財務)
入門:経営財務入門(日本経済新聞社)
基本:コーポレートファイナンス(日経BP社)




9 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 01:19
前スレより
832 名前:828 投稿日:02/11/09 00:23
起業)
基本:『ベンチャー創造の理論と戦略、アントレプレナーマネジメントブック、アントレプレナーの戦略思考技術、

経営一般
入門:考える技術・書く技術(バーバラ・ミント)、「初めて読むドラッカーシリーズ」3部作
基本:ドラッカー3部作、
番外:HBS

全般
入門:グロービスのMBAシリーズ
基本:影響力の武器(チャルディーニ)、


思考技術)
基本:考える技術・書く技術(バーバラ・ミント)、ロジカルシンキング



10 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 05:49
>>9
『影響力の武器』は本当に面白いです。

社会的証明とか好意とか、人間が知らず知らずに影響されている要因について色々なことが書いてある。
カッチ・サーって無意識に行動していることがあるんだって。

ちなみに、社会的証明に紹介されているの一つに「サクラが笑うと、なぜか笑ってしまう」というのがあります。
不確実な状況だと周りの行為に影響されやすく、あたかもそれが正しいことのように思えるそうです。

好意の項目では、自動車の営業成績がNo1の人が顧客にイベント毎に手紙を書いていたっ例がありました。
その手紙(クリスマスカードなど)には「あなたを愛しています」って言葉が必ず書いてあったそうです。
こちらが好意を示すことで、相手からの好意も得られるそうです。
返報性の原理も関係しているかも。などなど。

心理学の行動主義の教科書で「行動分析学入門」も面白いです。
杉山尚子、リチャード・W・マロット、マリア・E・マロット他著
産業図書、1998年、3600円、ISBN4-7828-9030-3

人事管理やモチベーション、マーケに役立ちます。
この本には、昨年イグノーベル賞を取った「鳩がゴッホとピカソの絵を見分ける」などの実験も紹介されています。
分化や般化など消費者行動学で学ぶようなことなど書かれています。
人間が商品を差別化する原理などが分かります。

また、簡単にまとめた「パフォーマンス・マネジメント」という本もあります。

今回紹介した本を既に、読んだ方いたら感想聞かせて下さい。お願いします。

11 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 08:00
>>8
ゼミナール経営学入門と経営財務入門は入門書とは思えないのだけど。

12 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 11:07
「一分間謝罪法」 ケン・ブランチャード&マーグレット・マクブライド 松本剛史 訳 扶桑社

トラブルやクレームの明暗を分ける謝り方の指南書と思われます。
新聞広告を見て脊髄書き込みしますた。

13 :名無しさん@あたっかー:03/02/14 11:18
購買力の求め方についてしりたいのですが、何かいい本ありますか?

14 :名無しさん@あたっかー:03/02/16 21:42
IT経営関係で名著って何かオススメありますか?

15 :大1:03/02/16 21:54
国際戦略について誰か教えて〜〜〜〜
レポのテーマ「国際戦略のタイプについて」
サイトでもいいから教えてくだせぇ<(_ _)>

16 :名無しさん@あたっかー:03/02/16 22:07
国際戦略って企業の?まぁ
ここにきて国家の国際戦略について聞く香具師はおらんか・・・
残念ながら私は↑の専門がもとなので企業の方はよくわからんが
大学一年のレポ程度ならぐぐるかテレコン、マガジンプラスかなんかで
キーワード探し回ったほうがいいような・・・
まぁあれだ。安易な手段に頼らず自力で多面的に情報集める力を
今のうちに鍛えとこうってことで、、、

17 :名無しさん@あたっかー:03/02/17 23:44
>>15
ゼミナール経営学入門、に少しだけあったような気がする。
確信もてないのでsageで。
 
大学一年ってことはE9905氏と同じ年か。
それを考えると氏は偉大な人物だったなぁ、と思う。
ちなみに締め切りいつ?

18 :17:03/02/18 00:20
ゼミナール経営学入門の第4章に「国際化の戦略」って章があった。
俺も専門家じゃないんで、この章だけでレポート書けるかどうかはわからんが。
締め切りまで時間あるなら、本屋や図書館行ってみな。高い本だけど役立つよ。

19 :名無しさん@あたっかー:03/02/18 11:28
幾らですか?

20 :名無しさん@あたっかー:03/02/19 01:09
業績評価指標の再構築で悩んでます。
製造業で特に工場系における評価指標を、従来の設備稼働率や
(制度会計上の)製造原価などで行うことにより、結果として
過剰な製品在庫を溜めまくってのんきな顔している状況をなん
とかしたいです。
参考にできる本とかありませんか?

21 :名無しさん@あたっかー:03/02/19 01:53
このマーケターに学べ!―世界を変えた12人の天才たち

コトラーとか、ゴリラゲムのムーアとかのエッセンス本。
エッセンス本としては経営革大全があるが、
マーケティングが抜けてるので程よく補充できるかなと。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478502021/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/249-2852982-3512306


>>17
ゼミナール経営学入門って改訂されるんじゃなかったっけ?前スレにあったような・・・
もうでたのか??

22 :名無しさん@あたっかー:03/02/19 16:27
>>21
「ゼミナール経営学入門 第三版」は本日の新聞広告に出てましたから、
発売されたようですね。
土曜日にさっそく書店に行ってみます。

23 :17:03/02/20 02:57
>>19
3000円也。
>>21-22
俺が持ってるのは第2版。3版はブクオフ100均で出回ったら買う(w

24 :名無しさん@あたっかー:03/02/20 03:13
先週までに読んだ本。

「MBAベンチャーノンフィクション 挑戦」(小林成樹他・ダイヤモンド社)
「戦略プロフェッショナル」(三枝匡・日経ビジネス人文庫)
共にMBAで学ぶ内容をもとに書かれた本。内容はわかりやすくて○。
小説形式で読みやすいので学生さんにもオススメ。
 
経営学本じゃないけど「朝10時までに仕事は片づける」も読んだ。
今までの「早起き推奨本」と比べて新しいところが無く個人的には×。
PHPや三笠等から出ている同一テーマの文庫をブックオフで買った方がよい。

>>20
月並みだけど「ザ・ゴール」あたりは?
実はまだ読んでないんで人に勧められる立場じゃないんだが…。

25 :名無しさん@あたっかー:03/02/21 21:14
>>24
三枝匡の本は読みやすくていいね。
「経営パワーの危機」「V字回復の経営」も面白い。

26 :名無しさん@あたっかー:03/02/22 02:38
>>20
TOCとかの本みたら?

27 :名無しさん@あたっかー:03/02/23 18:25
>>20

キャプラン, ノートンの「戦略バランスト・スコアカード」はどうでしょう?

これは可也いいと思うよ。

28 :名無しさん@あたっかー:03/02/24 01:55
ゼミナール経営学入門読みました。
実生活で何かを実現したい時の戦略の策定に役立ちます。
自分の人的資源を生かす事の重要性を認識しました。

29 :名無しさん@あたっかー:03/02/24 01:56
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

30 :20:03/02/24 18:40
>>24、26
ありがとうございます。ゴールやTOC系のものは何冊か読みま
した。
スループット会計のコンセプトは参考になりましたが、会計的
評価基準の側面ではおもしろいと思った反面、その他の多面的
な基準もいるのではないかとも思いました。営業と対になって
納期遵守率を指標にするとか。

>>27
ありがとうございます。一応、BSC系のものは何冊か当たって
みましたので概念的な仕組みは理解しているつもりです。
ただ、キャプラン(BSC提唱者でしたっけ?)のものは読んで
ません。この本には仕組みだけではなく、具体的な指標事例
なんかものっているのでしょうか?興味あります。


31 :名無しさん@あたっかー:03/02/25 01:11
MBAトレーニング 新ビジネス思考 大前研一 って読んだ人感想きぼん。
中に過去の名著である企業参謀の事がふれてあるっぽいんだけど。

32 :名無しさん@あたっかー:03/02/26 14:48
ちょっとスレ違いかもしれないんですが、
会社の実際の財務諸表を分析したり解説している
雑誌や本ってありませんか?
あと、最新の財務諸表って何月ごろ公になりますか?
やっぱり日経新聞読んだほうがいいかな・・・。

33 :名無しさん@あたっかー:03/02/26 15:55
あげ

34 :名無しさん@あたっかー:03/02/26 23:35
最近の経営学の動向(全体像)を掴むのに良い本ってありますか?

35 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 02:13
>>34
経営学といっても広範すぎる。

36 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 05:03
>>34
榊原清則「経営学入門(上・下)日経文庫


37 :32:03/02/27 10:55
何かありませんか?

38 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 11:00
日経ビジネス 東洋経済。。。

「シンプルマーケティング」
http://www.systrat.co.jp/myview/myview.html
かなり古い本だがわかりやすい。というか簡単すぎる。
おもにブランド戦略。「ランチェスター販売戦略」のおいしいとこだけ
書いてあるかんじ

39 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 11:56
皆さん、本を読んだら、実践してますか?
読むだけじゃダメよ、読むだけじゃ。

40 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 14:48
なんかさ、普段あんまり本読まない奴が、たまーに本読んだからって、
なんでもかんでも良かったっていうのは止めて欲しいね。

本、たくさん読んでる人から薦められたい罠。

41 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 15:04
>>39
よくそう言う人がいる。
ただしこれは、自己啓発的な本に限っていえること。
戦略や方法論の本を読むたびに、いちいち実践している馬鹿はいない。
これらは、あくまでも知識として、敷衍すれば、戦略等を考えるときの
切り口(引き出し)としてである。
引き出しは多く持っているほどいいであろう。
しかし、いくら引き出し持っていても、TPOに応じて引き出せなければダメだが・・・

42 :34:03/02/27 16:42
>>35
あえて分類せずに、網羅的に扱ったものがあればと思いまして。

>>36
日経の経営学では基礎を取り扱っていたので、私の求めるものとは
違っていました。
 最近注目を浴びてるトピックスをもう少し突っ込んで説明したも
のを求めております。(時事的な内容

43 :39:03/02/27 16:51
だれも、逐一全部実践しろなんて言ってないじゃん。
マニュアルじゃないんだし、そんな事に時間使うほど暇じゃないだろ?

でも、得た知識を自分成りに経験を通してテストし、精製する必要はあるよ。
戦略を考える切り口として使ったら、それはもう実践してるじゃん。
一度利用した知識とそうでない知識とは、理解度が既に違うよ。

あと逆に、経験の前提によって、同じ本を読んでもそこから汲み取れるものがまるで違うよ。
「知識のコレクションで引出しは一杯だけどね」、って人は、
一度コレクションを実際使って、整理してやれば、また新しい知識が入る余地ができるのさ。

知識と行動と経験は、織り成しあって始めて生きるわけさ。


44 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 16:55
>>41
ん 引き出しは必要ですな。

自分の意志で引き出せるのが理想ではあるが、
なにかのきっかけで膨大な引出しが勝手につながりあって、いいアイディアに
なったりすることがよくある。
風呂に入ってボーっとしていたり、うとうと眠っていたりするときに起こるな。
そういう経験のある人 いない?

45 :名無しさん@あたっかー:03/02/27 17:30
まいこーは天から降ってくるといった。
革新とはこうあるべし!!

ほんなんてよむなヴぉけ

46 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 07:16
ビジネス分析による問題解決法 菅原 章 1600円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482074125X/250-8477221-6913020

これは絶対お薦め。マッキンゼーの人の本だが、考え方がよく分る。
齋藤さんの問題発見プロフェッショナルのような感じ。ただこっちの
方が実践的なのに分りやすく本も薄いのでお薦め。
時間がない人は 前3分の1はとばして読みましょう。

47 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 07:35
趣味でサンプルムービーのサイト作りました
http://homepage3.nifty.com/digikei/sample/sample.html

48 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 16:13
ORでオススメの本はなに?

49 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 20:32
千葉商科大学
大学案内

50 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 23:09
カーネギー『人を動かす』よかったよ。
処世術関係はこれ一冊でOKってカンジ

51 :名無しさん@あたっかー:03/02/28 23:53
処世術?それは自己啓発の本だろ。

52 :名無しさん@あたっかー:03/03/01 00:49
カーネギーの墓碑銘はいいね。

53 :へなへな ◆KI8qrx8iDI :03/03/02 11:20
>>50
同意です。
私もあの本読んで議論しなくなりました。
英語で読んでもやさしいので日本語で読んだ後、
一文ずつ英語←→日本語みたいによむといいのでは。
彼の本は全部おすすめです。

今、新聞広告を見て慌てて注文したのですが
「人生を成功させるための「80対20」革命!」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478732442/memo-22
です。

彼の本はすばらしかったのでとりあえず買います。
「人生を変える80対20の法則」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484981068/memo-22
「人生を変える成功へのパワールール」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484003155/memo-22

54 :名無しさん@あたっかー:03/03/03 20:11
皆さんに一つ質問があります。

欲しくてたまらない本があるとします。
但し、ネットでしか購入できない本です。
貴方ならどちらを選びますか?

@注文すれば今日中〜明日に届く。但し手数料等が500〜700円かかる
A届くまでに1週間ぐらいかかる。但し手数料等は無料


55 :名無しさん@あたっかー:03/03/03 20:18
>>54
アマゾンは新刊なら
B注文すれば今日中〜明日に届く。手数料等は無料

でないの?

56 :54:03/03/03 20:24
>55
すいません。定義が曖昧でした。
新刊以外の本です。新刊ならBの場合が多いですからね。

57 :名無しさん@あたっかー:03/03/04 00:23
>>53
とりあえず1作目らしい「人生を変える80対20の法則」買ってみます。
前から気になってたんですが、紹介してくれたお陰で買う決心がつきました。
今日、>>25で推薦されてた「経営パワーの危機」の文庫版を買ったんで、
これを読み終わったら「80対20の法則」読んでみます。

58 :へなへな ◆KI8qrx8iDI :03/03/09 15:09
>>57
日曜ネットワーカーのへなへなです。
二作目は良い本ですが、一作目ほどのインパクトはありませんでした。







59 :名無しさん@あたっかー:03/03/10 00:20
スタートレック指揮官の条件
ウェス・ロバーツ (著), ビル・ロス (著), 岸川 靖 (翻訳)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447836057X/qid=1047222914/sr=1-29/ref=sr_1_2_29/250-9356468-0085064
買った人います?
王様のレストラン〜を連想してしまったんだけどどうでしょ?

60 :名無しさん@あたっかー:03/03/10 22:54
みなさんはこの手の本を読む時間をどのように確保していますか?
仕事が終わって帰宅して疲れた状態で読むのでなかなか進みません。
特に理論が中心の本になると、考えながら読まないといけないので。
もうちょっと速く読むことができたらなあ、といつも思います。
また、分厚い戦略の本をマーカーで線引きまくっても、いざ
仕事に使おうとするとなかなか難しいもので血肉化することが
できません。効果的な読み方・使い方・実践の仕方など
ヒントになるものがありましたら、教えていただければと思います。

61 :名無しさん@あたっかー:03/03/11 02:03
>>60
本の読み方もしらん奴は何やってもダメ

62 :名無しさん@あたっかー:03/03/11 04:15
http://mbspro.uic.to/user/jouhou.html
家庭教師業界について

63 :名無しさん@あたっかー :03/03/11 05:27
>>60
実際本は分厚いですがほんとに大事なトコは少しで
そこを読み取れるかどうかだと思いますね。
速読しているうちに大事なトコだけわかって来るようになると思います。
その大事なトコを頭に叩き込んで普段から
意識して生活してると一番費用対効果が大きいと思います

64 :名無しさん@あたっかー:03/03/11 21:20
当方春から経営学科に通うんですけどこれは読んどいたほうがいいって本はありますか?

65 :名無しさん@あたっかー:03/03/11 21:53
>>60
>仕事が終わって帰宅して疲れた状態で読むのでなかなか進みません。
早起きして読みましょう。夜は…。

>また、分厚い戦略の本をマーカーで線引きまくっても、いざ
>仕事に使おうとするとなかなか難しいもので血肉化することが
>できません。
分厚い本の前に、薄くて簡単な本を数冊読みましょう。
難しい本は、小・中学生に説明してみましょう。
紙一枚に要約して、いつも持ち歩きましょう。

66 :名無しさん@あたっかー:03/03/12 02:45
>>60
私の場合は、ライン引いただけだと頭の中には入りませんので、
章ごとに簡単なサマリーをつくって本に書き込みながら読んでいます。
で、全部読み終わるとサマリーを更にまとめて、ポストイットに書き込み
表紙に貼るという方法をとっています。

>>65と同意見です。時間がなければ早起きしましょう。
何時間も早くおきる必要はありません。30分早く起きて鈍行で行く、
または一端逆方向の電車に乗り、途中で乗り換え座りながら行くなど、
通勤中に本を読む時間はいくらでも作れます。

>>64
既出。個人的には「ゼミ経」。以上。

67 :名無しさん@あたっかー:03/03/12 02:50
http://finito-web.com/1155/
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/1155/
家庭教師の

68 :山崎渉:03/03/13 13:43
(^^)

69 :60:03/03/14 00:56
なるほど、自分でまとめるというのはいいですね。

70 :名無しさん@あたっかー:03/03/14 04:01
経営学ではないが、経営本として「社長失格」板倉雄一郎
私は文庫版の「ベンチャー我倒産す」を読みました。
ベンチャー経営者の栄光から倒産まで。
攻めの経営を進めていて、ふとした一つの失敗からがたがたと
組織が崩れていく様が書かれてる。
文庫なら2時間ぐらいあれば読めるし500円位なのでいかが?と

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409403661X/qid%3D1047582044/249-7431988-1574723

71 :名無しさん@あたっかー:03/03/14 05:26
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html
★いらっしゃいませ!!ようこそココへ★

72 :名無しさん@あたっかー:03/03/14 17:19
>>70
両方読んだけど個人的には「社長失格」の方が良かった。
コンパクトにまとまっているという意味では文庫の方が良いかもしれないけど、
詳しく読みたい人なら値段差は我慢して「社長失格」買った方がいいよ。

73 :名無しさん@あたっかー:03/03/14 17:21
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html
★いらっしゃいませ!!ようこそココへ★




74 :へなへな ◆KI8qrx8iDI :03/03/16 08:55
私は家に帰ったら即風呂即寝です。
で、早く起きてお勉強。
テレビはアンテナ線を捨てました。
DVDに英会話とかとって見るだけのためにテレビはおいてます。

最近は、京大式カードに、話題ごとに書いてます。
パソコンに入れると目に付かずに埋もれてしまうので。

75 :青が散らない:03/03/16 13:52
>>74
へなへなは、「ワーク・オブ・ネーションズ」って読んだ?

俺は読みはじめたところ。古いけど現代の古典らしいから。
遅きに失した感もあるけど。

76 :へなへな ◆KI8qrx8iDI :03/03/17 06:38
ライシュの本ですね。私は未読です。
理由
(1)経済学的に間違いだらけと、ライシュをクルグマンが貶していたから
(2)訳者が中谷巌さん
です。

「経済政策を売り歩く人々」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532144132/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F1/250-1733170-8200244

おもしろければ読んでみようと思いますが、どうですか?

77 :名無しさん@あたっかー:03/03/17 11:50
コトラーの「マーケティング原理」の新版が発売されましたね。

78 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 15:19
>>76
真の読書家は、
未読なのに、間違いだらけと気づく。

79 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 16:23
>>78
その間違いが間違いということに気がつかない自称「真の読書家」

80 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 18:00
ポルクルグマンってどうなのさ?
人の国のことについて無責任に言い放ってる髭面の人にしかおもえないのですが
人の批判はうまいけどねw

中谷巌ってだめなの?
彼の入門マクロ経済はすごくできた教科書だとおもいますが??

81 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 21:13
中谷は経済板と「いちごBBS」だとボロクソ言われてる。
彼のマクロ経済学の教科書が外国の教科書のパクリで
前の版と今の版でパクリ元を変えたせいで、
内容が全然違うものになってしまっているんだとか。
これらの掲示板でお伺いをたてると、彼の本よりは
スティグリッツかマンキューか吉川洋の教科書を買った方がいいよ、といわれる。

もっともだからといって教科書自体が間違いだらけ、
というわけではなく、単に独創性がないことと、学者としての
良心を疑われているだけだと思う。

僕はスティグリッツ・吉川洋・中谷を読んだ、法学部出の門外漢だけど、
彼の教科書は「学者が書いた教科書としては」よくまとまっていると思う。

スティグリッツは分かりやすいが翻訳のためか文が冗長だし、
吉川は初心者が独学で読んでも理解できないと思う。
中谷は素質のある初心者ならギリギリ理解できると思うが、分かり易くない。
入門なら公務員予備校が出版してるアンチョコ本の方が分かりやすい。
その意味で中谷マクロの位置付けは中と半端。何でも載ってるわけでもないし。
中谷マクロは、ある程度体系を理解した実務家がちょっとした事項参照したり
通読したりする用に使うのが、一番いい使い方だと思う。

82 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 21:24
>>80
クルーグマンは血筋に一流経済学者が多く、経済学のサラブレッドなんだとか。

彼の言ってること自体は間違いはないと思う。
啓蒙書っぽいのを多く書いてるので、読者に分かりやすいように、
煽りっぽかったり、誇張っぽかったりする面が見受けられるが。

それでも、長谷川慶太郎とか間違ったウソを垂れ流す
日本人の有象無象の自称エコノミストどもに比べたら100倍マシ。

そうそう。ワーク・オブ・ネーションズはクリントン政権発足当初、
彼の政権の経済政策の理論的基礎だったらしいが、
それが政権担当中ずっと維持されていたのかはちょっと分からない。
もう10年も前の話だからね…。
当時栗本慎一郎が「経済学部生なら、このくらい原書で読みこなせ」ってどっかで書いてた。

マンキューがブッシュ政権入りしたとか聞いたので、彼の本でも読んでみたらどうだろう。

83 :名無しさん@あたっかー:03/03/19 23:59
雑誌「ネットバム」でも推奨された優良キャッシング

「ネットバム」の2ちゃんねる特集内にて優良な消費者金融
として、ご紹介して頂き有難うございました。
今後もお客様第一主義で、まじめに融資致して参ります。
今回、特に融資枠を拡大致しておりますので、ぜひこの機会に
お申し込みください。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


84 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 08:01
いつまで読めば気が済むの?

神田昌典、ロバートキヨサキ、ロバートアレン、ドラッカ ー、
「金持ち父さん・貧乏父さん」、「億万長者入門」、
「プロ フェッショナルの条件」、
「60分間企業ダントツ化プロジェク ト」
これらの著者、著書を見たことのある、読んだことのある方、
あなたのために、このページは用意されました。

http://kenzen6.tripod.co.jp/index.htm

85 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 09:03
>>75
これってどっかの大学入試で出たよね?
慶應だっけ?

86 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 11:45
>>85
自演飽きたよへなへな

87 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 13:02
岩田規久男『金融』に、「中谷マクロは間違い」と書いてあった記憶がある。
マクロでスティグリッツとマンキューの選択には迷うな。
迷うとか言いつつも、福田・照山の『マクロ入門』を買ったが。

いずれにせよ、経営板では難しい経済数学は必要ないし。
クルーグマンやスティグリッツを読んで、理解していれば十分でしょ。
情報の非対称性とかね。

いちごびびえすにアクセスできない。
移転先のリンクを。プリーズ。


88 :85:03/03/20 14:53
ショック!へなへな如きに間違えられるとは(w
俺はただの学部厨だよ。
>>87
http://www.megabbs.com/keizai/index.html

89 :土曜日さん ◆yrSAT.T0jA :03/03/20 14:58
経済学っすか。

私は竹中平蔵「みんなの経済学」を最近読みました。
読みやすいし分かりやすいので、経済学って何だ?って人にオススメ。



90 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 15:02
>>87
http://www.ichigobbs.net/economy/index.html

91 :87:03/03/20 20:12
サンクス。

92 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 21:34
経営にかなり興味があり経営学部に入ります。
これだけは読んどけ。っていう本ありませんか?

93 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 21:41
過去レスを見てみよう

94 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 22:29
>>92
とりあえず、ハーバート・サイモン「システムの科学」第3版でも
呼んでおいたらどうですか。

95 :名無しさん@あたっかー:03/03/20 23:47
>>94
いきなり、「システムの科学」行きますか。
僕的には、ポーターの「競争の戦略」。間違いなく基礎。

96 :名無しさん@あたっかー:03/03/21 00:01
>94
高校生が「競争の戦略」を読みこなすのは、きついと思うよ。
「儲けの仕組み」や「会社の仕組み」等のタイトルが付いた本を読み、
理解できるようになったら、新書系の「経営学入門」を読み、
最終的に単行本を読む。
というか原書(日本語のね)読まなくても、どの単行本系の入門書にも
「競争の戦略」のエッセンスは書かれていると思う。

97 :s ◆kXn47FN4zU :03/03/21 00:49
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4152080965/reviews/ref=ed_er_dp_1_1/249-6601496-1181909
パラドックス系 行動心理学による新ビジネス発想法。



98 :名無しさん@あたっかー:03/03/21 05:00
なんで学生ってのはたった100ぽっちの過去ログ読まないんだろうね。
前に出てきた別の学生も過去ログ読まずに質問してたし。
しかも教えてもらっても礼も言わない。まぁ2chで言っても仕方ないけど。

…自分はゼミナール経営学入門を薦める。
広く浅く経営学の基礎を学ぶには最適だと思う。

99 :名無しさん@あたっかー:03/03/21 07:19
教科書的なものでよければ、
ゼミナール経営学入門と同じほぼ執筆陣で、本の厚みは半分しかない、
加護野忠男、野中郁次郎、石井淳蔵、奥村昭博「経営戦略論」新版(有斐閣)。



100 :名無しさん@あたっかー:03/03/21 07:28
新書版の中で、お奨めは、榊原清則「経営学入門」(日経文庫)。
内容がとても新鮮で、軽快。
脳梗塞の人たちが書いた、ゼミナール経営学入門や
経営戦略論の比べれば、断然お奨め。

265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)