5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無料】社労士だけど、質問ある?【相談】

1 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/08/31 14:21
まだまだ若造ですが、それでよければどうぞ。

2 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 14:37
では、いい質問。
仕事あるのか?

3 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 14:43
良スレの予感

4 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 14:46
初めまして。早速ですが質問宜しいでしょうか。
実はとても悩んでいることがあります。それは人類の永遠の
疑問である「卵と鶏どっちが先」の答えをお願いします。
気になって夜も眠れません。宜しくお願いいたします。

5 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 15:31
たて逃げイクナイ

6 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 16:01
↑まだ一時間ほどしかたってないじゃん。


7 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 16:02
何回目で合格されましたか?

8 :女社長いずみ47歳:03/08/31 16:04
>1
私の万項をお舐め!!!!!

9 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/08/31 16:09
>>2
そんなに沢山はありませんが、もともとあったコネを中心に顧問先数社。
あとは行政協力とか、スポットでの手続き業務とか。
あと、原稿書きのバイトもちょっとだけしています。
>>4
今存在する卵と鶏であれば、その問いは存在しません。
きっと、想像もできない状況から卵と鶏が一気に生まれたのでしょう。
>>5
すんまそん、散歩してました。
>>7
12月半ば勉強を始めて、翌年の試験に合格しました。
つまり1回目です。

10 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/08/31 16:12
9の
>今存在する卵と鶏であれば、その問いは存在しません。
は「今存在する卵と鶏であれば、その問いは成立しません。」に訂正します。

>>8
きれいな人なら仕事抜きで(笑)

11 :3:03/08/31 16:20
やはり良スレの予感

12 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 16:55
三井耳得な名手良

13 ::03/08/31 17:23
ありがとうございました。
こいつはくせー!良スレの予感がぷんぷんするぜ!

14 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 18:23
社労士の仕事ってなんですか?


15 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 18:32
社労って、保険屋のことでしょ。

16 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 18:52
社労士って、資格取得よりも、開業の方が困難だときいたことがありますが、
やはり開業地調整等、既存の機関?に激しく口出しされました?

17 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 19:04
社会保険事務所が作成した社会保険未加入リストを携えて、
個人開業の社労士が当事務所に来ました。
「社会保険が難しければ、労災と雇用保険だけでもうちでやってくれ」
と言われました。これはいわゆる官民馴れ合いですよね。
自分でもできそうな簡単な手続きなのにスポット1回で15000円だと言われました。
雇用と労災の申告は年に1回必ずあるし、従業員が入れ替わればその度に
申請しなければいけないので、年に3万は確実に出費です。
まだ設立間もないので赤字なのにとても痛い出費です。
でも社会保険事務所経由で来た労務士だから、断ると何か報復がありそうで怖いです。
もし断ったらどういうデメリットが予想されますか?

18 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 20:35
何も無いよ。心配ない。
社会保険未加入の会社なんて、イパーイあるよ。

19 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 20:36
何難しいこと言ってんだよ。まああれだ。頑張ったらいいんじゃない?

20 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 21:00
会社を去年倒産させました。自己破産も。
ですが仕事だけはいまだに受注できています。
法人化する為の資本金がどこからも用意出来ない状態。
何か案はないかと思いレスしました。

21 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 21:49
>>20
そんなスレ違いしてるようだから…

22 :名無しさん@あたっかー:03/08/31 23:44
準備だけしておくか
http://www.bi.wakwak.com/~murra/index.html

23 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/08/31 23:45
すいません、突然書き込めなくなっていました、ノートンの設定でした(汗々。

>>14
http://www.shakaihokenroumushi.jp/gy/gyoumu.html
↑ この中での「代理・代行」と「書類作成」が、社労士でなければやっては
いけない業務ということになっています。
実際は、これらを切り口とした、なんでも相談屋です。

>>16
開業地調整や既存機関からの口出しは聞いたことありません。
ただ、一概には言えませんが、資格取得よりも開業の方が
リスクという点では明らかに大きいと思います。

24 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/08/31 23:53
>>17
断っても、今のところデメリットはないと思われます。
もちろん、社会保険に加入しなければいけない会社なら、加入していないのは
違法ですから、将来は分かりませんが。
ちなみに、最近は、助成金(職安系)の申請の際にも「将来は社会保険に入る」と
覚書を出すように要求される場合もありますので、そういう場合面倒くさい
というデメリットはあります。

>>20
門外漢なりの横槍ですが…。
無理な資金調達はあとあともよくないと思いますが、会社が
そういう状態でも仕事の受注があるということは、仕事についての
取引先の信頼が厚い証拠ではないでしょうか。
頑張ってください!

25 :名無しさん@あたっかー:03/09/01 19:53
to>>24
なるほど。ありがとうございました。
当分は国保だけで頑張ります。for>>17

26 :名無しさん@あたっかー:03/09/01 23:33
良スレだ・・・。

27 :名無しさん@あたっかー:03/09/02 01:30
お手並み拝見age

28 :名無しさん@あたっかー:03/09/03 15:23
社労士の男(30台まで)と友達になりたいのだけど、どこで出会えますか?
私は26歳のOLです。

29 :名無しさん@あたっかー:03/09/03 17:00
一人で合資会社をしています。
個人事業から法人成りしたので国民年金と国保に継続加入していますが
国保の月額が高くてもったいないです。(資産割り+扶養割りがあるため)
社会保険に切替えて標準報酬月額を最低ラインにすると会社+個人での支払い総額は
いくらになりますか?
その場合、厚生年金の受取額は国民年金と比べてどうなんでしょうか?

経営者は被保険者になれなくて何らかの追加加入をしなければいけないというのは
分かっています。


30 :社労見習い:03/09/04 21:40
>>29
厚生年金は、保険料率 135.8/1000です。
標準報酬月額の最低ラインは98,000ですので、これで考えると保険料は、
13,308.4になります。
受取額は、国民年金分+報酬比例分です。
仮に国民年金20年、厚生年金20年(標準報酬月額 98,000)の場合は
基礎年金が797,000 + 報酬比例分 129,000 ですので、年額 約926,000となります。
当然、国民年金のみ(=基礎年金のみ)よりは高いです。

政府管掌健康保険の保険料率は 82/1000です。
標準報酬月額の最低ラインは98,000ですので、保険料は 8,036になります。

ただし、標準報酬月額は標準報酬をもとに出すものなので、
最低ラインで申告し、実際には多く賃金を得ていると不正行為となります。

31 :名無しさん@あたっかー:03/09/05 05:19
>>29
年金と健保を合わせて月収の21.78%が消えていく計算になる。
ただし、厚生年金の13.58%は今後、増額となる見通しで、社会
保障審議会は2004年の年金改革に向けた案では現行の13.58%から
20%程度に段階的に引き上げていることを答申している。つまり、
今は合計で21.78%程度となるが、将来(5年後位)にはこの
数字が約30%程度になる。この数字は29が国民年金+国保加入の費用
として払っている費用よりも確実に高いから注意した方がいいぞ。


32 :名無しさん@あたっかー:03/09/05 12:32
三号被保険者の資格要件(現在の)を教えてくださいませ。
又、来年度から変わることは決定していますか?

33 :29:03/09/05 13:38
>>30, >>31

詳細な説明ありがとうございました。
現在国民年金+国保で年額40万払っています。
最低報酬の98,000なら21.78%で25万、30%でも35万で安く上がりますね。
ただし報酬を抑えることによって社内留保が増えるのでこれをどうするかが
悩みどころですが。



34 :31:03/09/05 15:24
>>33
確かに、指摘の通りだと多少条件(基準月収)が変わっても同じか安上がり
となる。ただし、これは論理的ではない。つまり、国民健康保険よりも
政府管掌健康保険の方が安上がりになるということはどこかで、そのしわ寄せ
が赤字という形式で発生していることとなるからだ。

その答えがここに書かれてある。
http://www.sia.go.jp/mhlw/houdou/2002/10/h1008-1.html
「政府管掌健康保険の平成13年度単年度収支決算は、4,710億円の赤字」
と。つまり、政府管掌健康保険にしても収支バランスを均衡させようとすれ
ば国民健康保険並に料金が上昇する可能性がある。ただし、これは将来の
問題であって33の問題ではないが...ちなみに標準報酬月額表はこちら。

http://www.sia.go.jp/outline/iryo/kiso/ki09_01.htm


35 :社労見習い:03/09/05 23:26
>>32
国民年金の第三号被保険者は、配偶者が厚生年金(または共済年金)の被保険者でかつその方に扶養されている、
20歳以上60歳未満の方が対象となります。
法改正により、第三号の届け出は配偶者の事業主(または共済組合)経由で社会保険庁に届けられますので、
第三号被保険者になった場合は、配偶者から事業主に必ず伝えてもらって下さい。

なお、扶養とは、おおよそ年収130万円以下でかつ、厚生年金等の加入者である配偶者の年収の半額以下が目安です。

改正については今のところ決まっていないと思いますが、どなたか情報あればフォローお願いします。

36 :名無しさん@あたっかー:03/09/06 02:51
社労士に訊くことかどうかわからないんですが。
大卒後12年ほど家庭教師と株式投資で生きてきました。
就職したことはありません。
国保、国民年金の加入者で税務署とはノータッチでした。
さて、このたび社会保険完備の会社に就職できそうなんですが、
職歴が淋しいので2年ほど前まで適当な会社でアルバイトしてた
ことにしたいんですが、バレルでしょうか?




37 :32:03/09/06 08:07
>>35
ありがとうございます。

>なお、扶養とは、おおよそ年収130万円以下でかつ

この130が来年から半分にという情報を聞いたのですが、未確定のようですね。
ここが変わるとパートさんの雇用形態が大きく変わると思われるので・・

38 :社労見習い:03/09/06 09:32
>>36
人事担当者によりますが、職歴は以前勤務されていた会社に電話するなどして確認する可能性があります。
採用が確定する直前に、以前勤務されていた会社での勤務態度、退職理由などを聞くためで、
退職理由が懲戒解雇などの場合は採用を断られる場合があります。

12年間職歴なしは不利ですが、虚偽記載はかなり不利になります。(バレれば確実に不採用でしょう。)
面接時に正直に家庭教師業に専念していたなど行っておく方がベターです。

39 :36:03/09/06 16:04
>>38
アドバイスありがとうございました。
ということは、社会保険事務所や税務署方面からバレる
可能性は低いということでしょうか?



40 :名無しさん@あたっかー:03/09/06 16:16
>>39
そういう心配なら、小さくて社会保険に入っていない会社につとめていたことにすればいい。
税務署からバレる心配はない。

41 :31:03/09/06 18:31
>>39
中大企業の人事担当者の場合、38の指摘の通りに職歴は全て
確認するのが普通。中小企業で職歴確認を行わなかった場合
でも、職歴詐称は採用後の懲戒免職の理由ともなる。つまり、
採用後、勤務実績が良好な場合は問題とならないが、会社の
業績が悪化したり、勤務態度が不良な場合には、会社側に解
雇の格好の材料を与えることとなる。一度、職歴詐称などの
理由で解雇処分とかになると、通常の人事調査を行うような
企業での就職は困難となるため、後は、かなり条件の悪い職
場でしか職を得ることはできなるなる。


42 :36:03/09/06 21:17
>>40,41
よくわかりました。
ありがとうございました。^^;



43 :名無しさん@あたっかー:03/09/10 20:24
労働基準監督署に届け出してある、就業規則は、
一般の人は閲覧できるのですか?

44 :名無しさん@あたっかー:03/09/12 02:45
就業規則とか定めてない従業員8人の会社です。
64歳の人が1人います。
継続雇用定着促進助成金、って申請できませんか?

45 :名無しさん@あたっかー:03/09/12 07:17
質問していいですか?
当社土木の下請けです。
客先から丸投げの仕事をいただけそうなんですが、それが役所の工事で
客先から現場代理人を出さなければならないんです。
ところが客先もリストラし過ぎで人手不足になってしまい監督を出せません。
で、客先から、うちの若い衆をいったんクビにして、工期の間だけ客先の社員として
雇用し、工事完了後うちに復職させろといってきました。
この場合保険、年金関係でどのような問題があるか、考えられるものをご指摘ください。

46 :名無しさん@あたっかー:03/09/12 17:45
始めまして。
今年公務員の試験に受かったんですけど、
社労士の仕事にも興味があって。
年齢と年収をできたら聞きたいんですけど・・・。
あと事務所に所属してるのが主なんですよね??
開業ってどれくらいの割合でされてるんですか??
それはかなり難しいですか??

47 :名無しさん@あたっかー:03/09/12 21:14
>>44
就業規則または労働協約により定年の引き上げを行うのであれば申請できます。
8人ですと、就業規則を整備されていないかと思いますが、
整備して、定年を61歳以上と定めて下さい。
65歳以上に定年を定めると、年間45万円を最大5年間もらえます。


48 :eric:03/09/13 17:56
小生46歳の法人事業所(有限)の事業主です。
御質問いたします。
平成9年2月、厚生年金に強制加入させられました。
配偶者の第3号被保険者に関する説明は何もありませんでした。
現在私の配偶者は、20歳から今日(現在40歳)まで国民年金を支払いつづけておりますが、
法人事業主の配偶者は第3号被保険者の適用は受けられないのでしょうか?
受けられる場合その手続きの方法は?
受けられない場合、その理由は?
ご教授下さいましたら幸いです。


49 :名無しさん@あたっかー:03/09/13 23:35
>>45
そうですね。厚生年金、健康保険は資格の得喪で問題はないけど、
雇用保険が問題ですね。
一回、会社を辞めた扱いになるので、その際に受給資格が発生します。
逆に言うと、その人はあなたの会社に戻ってきても6ヶ月つとめないと、
退職時に基本手当の受給資格が得られません。
そのときは、最初に会社を辞めたときに受給資格で基本手当をもらいますが、
受給期間は、受給資格取得から1年間と決まっていますので、半年無駄になります。

>>48
事業主は基本的に厚生年金保険に入れませんが、
入っていたようなので、労働者としての側面もあるのですね。
国民年金第2号被保険者であるあなたの配偶者は、
あなたの被扶養者(年収要件あり)を満たせば、3号になります。
その場合は、事業主が社会保険事務所に届け出ます。
届け出は簡単で、社会保険事務所に聞けばわかりますが、
不安なら、社会保険労務士さんに依頼して下さい。


50 :eric:03/09/14 11:38
ご回答ありがとうございました。
第3号被保険者の適用(配偶者の年収96万円です。)された場合
過去(平成9年2月)に遡ってその保険料は返金いただけるのでしょうか。
届出しなかった「あなたが悪い!」と言われればそれまでですが、
法人事業主の強制加入、加入しなければ国保の適用除外と言われ
致し方なく加入させておいて、ほとんど説明も無く本人の手続きだけ
させて、配偶者の取扱いに関する説明は皆無。取れるものは取る。
与えるものは説明もしない。

厚生年金加入手続き時に係官に質しました。
「このまま65歳まで厚生年金の保険料を払いつづけて
 いくらくらい補償頂けるんですか?」
社会保険事務所の係官の答えにはあきれました。
「あんた今、おいくつ?そんな先のこと解らんで!ははは!(笑)」

民間では考えられない。こような態度、
「年収の13.58%もの保険料を徴収して、その補償は如何なるか解らない。」
民間の保険会社やったら確実に解約続出でっせ。
「先のことははっきり申し上げられませんが、現行の法制度の場合
 でしたら・・・・・です。しかし、将来法改正がありました場合は
 この限りではございません。参考までとしておいて下さい。」
と言うべきでしょう。

奴らは、国民をカスタマーとは認識していない。
やはりこの部門もはやく民営化されることを大いに望む。

合掌



51 :名無しさん@あたっかー:03/09/14 17:18
>>50
まだまだ、不親切な公務員が多いのは嘆かわしいですね。

ところで、あなたの会社はどの程度の規模ですか?
それなりに従業員がいるのであれば、
社会保険労務士さんに一度、いろいろと相談した方が良いですよ。
あなたのレスを見ていると厚生年金と健康保険がごっちゃになっている感じもしますし、
相手も何も知らないことをいいことに、いろいろと言っているかもしれません。
法人事業主さんは、社会保健・動労保険関係で従業員のためにすることは結構ありますので
注意して下さい。

52 :名無しさん@あたっかー:03/09/15 01:42
弟が懲戒解雇されました。職種が向いていなかったらしく、ミス続でしかも人間関係もうまく行ってなかったようです。
本人は再就職に必死で、今度は中小規模の会社に履歴書を送り続けています。
ですが、やはり懲戒解雇の事実は履歴書に記載していないそうです。

弟は「次の就職先が小さな会社ならバレない」などと言ってますが、前勤務先では懲戒解雇として社保の手続きはしているはずです。
確かに今度応募しているのは20人以下の小規模企業で、職歴の電話照会などしそうにない規模です。
しかし、面接はいいとしても再就職先の社会保険加入手続きの段階でバレませんか?

書かないのは悪いこととは知っていますが、確かに懲戒解雇の事実を履歴書に書いた場合は再就職はほぼ絶望的かと思います。
それを思うと書かないとだめだぞとはなかなかいえなくなります。

社労士さんにはちょっと聞きにくいことなのですが、社会保険の加入段階で発覚するかどうかを答えいただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。


53 :名無しさん@あたっかー:03/09/15 03:12
弟じゃなくてオメーの事だろ?藁
バーカ!

54 :名無しさん@あたっかー:03/09/15 08:10
>>52
履歴書に懲戒免職を書かなければならないと言うことは無いと思いますが。
退職の事実のみ記載すれば良いと思います。
あと、社会保険事務所等から「懲戒免職」ということは分かりません。
職歴照会が怖ければ、一旦、別の会社(アルバイトなど職歴照会しない様な業種)
で2〜3年働いてから転職される方も多いようです。

55 :名無しさん@あたっかー:03/09/15 14:20
資格板から来ました。脱サラ後社労士受験かつ開業を考えてる者です。
やや板違いになるかもしれませんが、ぶっちゃけ社労士業界の今後はどうでしょうか?
私自身は、就業形態の多様化、年金保険制度についての不安の増大などを鑑みるに、
労務管理、年金保険についてはますます専門的知識が必要になると思えるのです。
パソコンの導入で社労士はいらなくなるという話もありますが、逆に三号業務に
対する需要は増加すると思うのです。
資格板は長年合格しない受験生、あるいは脳内開業社労士などが常駐しているので
なかなか本当の情報が手に入りません。
今後社労士を開業するのは得策でしょうか?
もちろん、資格取得だけで食べれるとは思っていません。労働法規や年金保険制度について
つねに新しい情報収集や勉強を深めたいと思っています。
最初の5年は収入なしでも仕方ないと思ってます。

56 :名無しさん@あたっかー:03/09/15 18:46
>>55
>最初の5年は収入なしでも仕方ないと思ってます。

社労士になるより、真面目に働け。

57 :名無しさん@あたっかー:03/09/16 02:55
>>55
>逆に三号業務に対する需要は増加すると思うのです。

社労士なくても、できるだろ。痛すぎるよ、お前。
社労士なんか取るより、真面目に働け。

58 :名無しさん@あたっかー:03/09/16 06:38
深夜常駐している屈折した輩がいるようですな。
自分が真面目に働いたら?


53 名無しさん@あたっかー 03/09/15 03:12
弟じゃなくてオメーの事だろ?藁
バーカ!

56 名無しさん@あたっかー sage New! 03/09/15 18:46
>>55
>最初の5年は収入なしでも仕方ないと思ってます。

社労士になるより、真面目に働け。

57 名無しさん@あたっかー sage New! 03/09/16 02:55
>>55
>逆に三号業務に対する需要は増加すると思うのです。

社労士なくても、できるだろ。痛すぎるよ、お前。
社労士なんか取るより、真面目に働け。



59 :名無しさん@あたっかー:03/09/16 08:00
んじゃしつもーーん
親の会社継ぐことなりそうなんだけど 業種は自分の不動産管理(笑)二棟
たしか経営者は特別加入せんかぎり労災は入れないんだよね
どのくらいとられるものでしょうか?

後年金ですが
当方株屋勤務で厚生年金納めていますが
畑違いの不動産管理経営者になるわけですが、どうなるんか
さっぱりわかりません。有利な方法無いでしょうか

社員は父親 母親 アルバイトのおばはん清掃他
当方は28歳です
もうすこし株屋にいてもよかったんだが、相続対策で少しずつ
わしものにするためにうつります。
なんか管理人室で一日中株価見ている予感
株で儲けた金で三棟目建てたいけど 親も株で儲けた金で役人やりつつ
建てたわけだが、、、

60 :名無しさん@あたっかー:03/09/17 23:02
1は立て逃げするなら
スレ削除しろ

61 :名無しさん@あたっかー:03/09/18 21:04
>>55
結局、サービス業ですので、人脈と周辺知識ですね。
三号業務は、確かに需要は増えるかもしれませんが、社労以外のコンサルも結構いますので、
かなり勉強して、実績がないと三号だけではやっていけないかもしれません。

>>59
中小企業主の特別加入は、労災は社員が一人増えたと思って下さい。
厚生年金はあなたの会社の社員が厚生年金に入っているのであれば厚生年金に入れます。(たぶん)
入っていなければ国民年金ですので、国民年金基金でも追加して加入することをおすすめします。
心配なら確定拠出年金も個人加入できますので、おすすめします。


>>60
たしかに1が居なくなってしまった・・・

62 :名無しさん@あたっかー:03/09/19 22:12
経営者の立場からすると、社労は要らないよね。まじで

63 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 04:49
ただ知識は知っておくべきだね



64 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 05:05
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

65 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 08:21
経営者が何でも詳しければ、弁護士も税理士も何もかもいらない。
でも何でも知っているわけではないので、顧問弁護士や顧問税理士がいる。
社労士はそれと同じ。

66 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 09:40
ここにも詳しく書いてあります。参考にどうぞ!! 
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=cool

67 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 10:13
知識不足で答えられずに逃げてしまたんだろう。w
税金会計相談のボヘミアンのとこもウソばかりで
叩かれまくって出てこれなくなったからな。w
まーなんだな学生もどきが無理をするとこういう結果にry

68 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 11:49
>>65
弁護士、税理士と社労を同列に扱っている時点でお前はイタイ。
顧問弁護士や顧問税理士がいれば、社労なんかはいらない。
これ、経営者の常識。

69 :名無しさん@あたっかー:03/09/20 20:34
放置スレ

70 :名無しさん@あたっかー:03/09/21 11:30
良スレの予感

71 :名無しさん@あたっかー:03/09/23 20:18
糞スレ

72 :名無しさん@あたっかー:03/09/24 11:45
消化スレ

73 :名無しさん@あたっかー:03/09/24 21:50
しつもんがあればどうぞ。

74 :名無しさん@あたっかー:03/09/25 09:06
社労に質問なんかない

75 :名無しさん@あたっかー:03/09/25 09:15
★★キャッシングなら絶対安心の千葉県貸金業加盟店で★★

大手とは違う独自の審査で借入れ件数の多い方やアルバイト
主婦・パートの方にも低金利でご融資いたします。

特に千葉にお住まいの方・千葉にお勤めの方には年率18%
で特別融資 実施中。
        http://www.hikari6699.com/
携帯からhttp://www.hikari6699.com/i/


76 :名無しさん@あたっかー:03/09/25 21:59
砂漠スレ

77 :名無しさん@あたっかー:03/09/26 02:30
おーい、誰もいないのか?

78 :名無しさん@あたっかー:03/09/26 08:44
社労試験で惨敗した輩がいて、荒らし行為で荒れているみたいですね。
そういう輩は放置で。

79 :名無しさん@あたっかー:03/09/27 02:22
スレ自体が放置

80 :名無しさん@あたっかー:03/09/28 12:20
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。

81 :名無しさん@あたっかー:03/09/29 08:17
とりあえず、あげてみる。

82 :名無しさん@あたっかー:03/09/29 10:48
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。


83 :名無しさん@あたっかー:03/10/02 23:36
ホッシュ

84 :名無しさん@あたっかー:03/10/03 09:51
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。


85 :名無しさん@あたっかー:03/10/03 22:30
定期保守あげ

86 :名無しさん@あたっかー:03/10/04 11:40
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。



87 :名無しさん@あたっかー:03/10/05 01:09
>>80,82,84,86
お疲れ様です。

88 :名無しさん@あたっかー:03/10/05 09:58
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。



89 :名無しさん@あたっかー:03/10/07 21:33
社会保険事務所で働きたいのですが、
今お水をしていて住民税など払っていません。
そういったことはばれるのでしょうか?

90 :名無しさん@あたっかー:03/10/07 22:14
★★★即日融資のスピード・キャッシング★★★

借入れ件数6件未満の方なら、低金利で即日ご融資
 借入れ件数の多い方も、1本化のご相談対応
アルバイト・失業中の方も30万円まで即日融資

 年率19%で、全国銀行振り込み致します
8月はお申し込みの91%にご融資出来ました
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


91 :名無しさん@あたっかー:03/10/08 00:00
>>89
払ってから働いて下さい。

92 :名無しさん@あたっかー:03/10/08 01:04
★★★最悪!即日取立てのスピード借金地獄★★★



最悪!やったのかよ!無審査のVISAカード
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
・・・登録情報抜かれて、使われて借金地獄


最悪!準備したら即日取立て借金地獄


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最悪!無審査でVISA・Masterカード
・・・登録情報抜かれて、使われて借金地獄


最悪!25歳。と45歳
オンラインカジノで350万円も大損した様子


●●最悪!キャッシングしたら絶対即日取立て借金地獄●●
★★最悪!キャッシング絶対即日取立て借金地獄情報★★


■■最悪!あなたの借金の1000万円が1000億円に!■■


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
最悪!キャッシング地獄即日取立て展開中

93 :徳ちゃン:03/10/08 01:44
さろーし あははははははははははほははははははははははははははははははは

94 :名無しさん@あたっかー:03/10/08 22:28
このスレは、終了しましたので
書き込み禁止です。


95 :再開:03/10/12 20:40
このスレは、再開しましたので
書き込みを行うことが出来ます。

96 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 01:01
ずっと立て逃げしていて申し訳ありません(汗々
こういうことしてるから、「社労士はバカ」と言われるんですね、反省です。
少しずつ、たまっている質問に答えさせていただきます。

>>29
法人を前提にお答えします。
大体ですが、会社と本人それぞれ、給料のおよそ12パーセントずつ保険料がかかります。
事業主だったら、その両方がとられる(会計上は、会社からと、個人からの
別立てになりますが)と思ってください。
労働保険と違い、事業主の方も無条件で社会保険(厚生年金&健康保険)
に入れます、つーか、入る義務があります。

で、厚生年金の将来の受取額ですが、国民年金より優遇されることは
事実です。
細かい計算式もあるのですが、私は、「厚生年金に1年入ると、将来の
受け取り年額が、1年あたりおよそ2〜3万円増える見込み」と答えるようにしてます。

97 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 01:05
>>43
社員に対してはいつでも閲覧できるようにしなければいけません。
外部の人に対しては、普通は見せないのでしょうか、すくなくとも
見せる義務はないです。

98 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 01:12
>>48
>>50
法人の事業主でちゃんと手続きしてあれば第2号被保険者、で、その
奥さんであれば第3号被保険者になりますので、役所に言って適用
手続きしてください。
遡って保険料は返してもらえるはずですが、通常の時効の範囲内でですね。
審査請求という手段はありますが、なかなか難しいようです。

99 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 01:17
>>59
今勤めている株屋さんを辞めて不動産会社を経営されるのですか?

100 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 01:23
>>55
努力したうえで、運がよければ収入はついてくるとは思います。
ただし、開業するまでの人脈が極端に少ない人は、苦戦されているようです。
私は成功もしていないけど廃業にも追い込まれてはいない中途半端な
立場なのですが、同期のNo.1の方は、開業前から様々な事業主の方と
交流があったようです。

101 : :03/10/13 12:36
現在の会社でアルバイトをしていますが、
給与の遅配が50万以上になっています。
会社の売上も伸びる様子はなく、
月に10〜15万の給与をもらう状態が続いて、
未払い金額は増える一方です。(月給はやく25万くらい)
このような会社から、未払い給与を回収する方法はあるのでしょうか?

102 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 13:43
法人成りして1年以上経ちますが社会保険関係一切はいっておりせん。
いまから入ろうと思うのですが、過去にさかのぼって保険料の徴収ってされるのでしょうか??

103 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/13 23:58
>>101
まずは、所轄の労働基準監督署に相談するのがいいと思います。
しかし、それが基で、その会社とはいざこざが起こる可能性はあるかもしれません。
もし倒産間近で、何が何でも早く動くべきなら、下のページも参照ください。
グーグルで調べました、いいページだと思います。
http://www9.big.or.jp/~roren/soudan/010218.htm

>>102
本来なら、2年遡って徴収されます。
しかし、最近は、特別な事情がない限り、届け出た日から
徴収がスタートされることがほとんどです。

104 :名無しさん@あたっかー:03/10/14 09:52
>103
シャロウシになりたいんですけど、あなたのところで雇ってもらえませんか?
本気です。

105 :名無しさん@あたっかー:03/10/14 19:18
>>103

ありがとー。
とても参考になりますた


106 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/15 00:23
>>104
将来は人を雇いたいのですが、まだとても無理です、とほほ。
社労士事務所への就職、狭き門だといわれていますが、バイト募集など
けっこう出てますよ、要検索。
>>105
丁寧なご返事ありがとうございました!

107 :ららら:03/10/16 14:32
お願いします。どうかみなさんお知恵をお貸しください。
私は10月1日付けで会社を退職し、離職票なども会社から届いて
社会保険事務所に対する会社の手続きも終了しているのですが、
この日付を10月10日くらいに遅らすことは可能でしょうか?

実は、10月△日(10日以前)に病院にかかったところ
将来障害を持つ可能性が出てきて、障害年金3級の受給要件に該当しそうなんです。
そして、初診日に厚生年金に加入していなければならず、
10月1日退社ですと△日が含まれません。
退社日を末日にするのでなければ、会社側は一か月分の
社会保険料を負担するわけではないと思うので、
会社側にお願いして、会社に承諾してもらえば
社会保険事務所に退社手続きが終わっているとしても
退社日を変更してもらうことができるのでしょうか。

そして、退社日が10月10日であった場合、
10月分は国民年金を払うことになると思うのですが、
10月9日以前は厚生年金に加入しているという扱いになるのでしょうか。

大変申し訳ありませんが、教えてください。

108 :コケコッコー ◆KokeBusodk :03/10/16 15:19
社労士さん始めまして。
委託していた商品お代金を払ってもらってません。
1番古い請求は去年の12月分からで、今年の8月分まで貰ってません。
相手も個人経営なのですが、これは個人の借金という位置づけで、
時効は2年になってしまうんでしょうか? 商取引なら時効は10年ですが・・・

あと、支払いに関して、何かを差し押さえたり出来ないものなのでしょうか?

あと、払うといって商品だけ持っていったのも同然なので
詐欺罪や窃盗などで起訴することは可能でしょうか?

すいませんがよろしくお願いします。

109 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 16:18
社労士さんよろしくお願いします。
私の会社には、定年延長し64歳とか62歳という社員がいます。
まだまだ彼らの力を借りたいのですが、この不況では今のままの給料での
雇用が難しくなってきているのが現状です。
しかし、彼らはそれなりのポストにいた人たちで、年金の受取額も
けっこうな金額になりそうで、あまり給料を下げるとやめていく可能性が
あるのです。
そこで相談ですが、年金を受け取りながら、仕事も出来る。ときいた事が
ありますが、それは本当ですか?もし、そうなら、年金を満額受け取って
もらう事が前提で、支払できる給料は最高いくらまでですか?
よろしくお願いします。


 

110 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 14:41
事務所を持ったら美人の事務員を雇いたいと思っていますがうまくいくでしょうか。

111 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 21:01
有限会社の役員は社会保険は任意だってきいたんだけどほんと?
厚生年金はらいたくないんだけど。

112 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/17 22:09
>>109
65歳までの人が厚生年金に加入しながら年金も受給する場合、
最低でも年金の2割の額が減額されてしまいます。
また、2割減額された後の年金の額と、標準報酬月額を足した額が
22万円を超えると、年金額の減額はさらに大きくなります。
年金以外にも、条件によっては、職業安定所に手続きすれば
「高年齢雇用継続給付」という給付が受けられる場合もあります。
60歳以上65歳までの従業員の給与を決める場合は、
「給与」+「在職老齢年金」+「高年齢雇用継続給付」の組み合わせを
考えて設定するのがよいと思われます。
>>110
うまくいったら羨ましいなあ、必ずこのスレでご報告くださいね♥
>>111
役員が法人の業務に従事し、報酬を受けているときは強制適用ですので
ご注意あれ!

113 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/17 23:00
>>107
ちょっと分かんない点があるので、しばらくお待ちを。
>>108
完全に社労士の範疇外で分からんです、これもちと待ってくださいね。

他の人で分かる人がいたら、僕の代わりに答えてくださいな。

114 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 01:00
>>108

>時効は2年になってしまうんでしょうか?

売掛金債権でしょ。時効は多分2年だね。
2年以内に内容証明で督促、さらに6ヶ月以内に司法手続きに入らないと時効になるよ。

>あと、支払いに関して、何かを差し押さえたり出来ないものなのでしょうか?

少額なら、簡易裁判所で支払督促手続きなどはどうでしょうか。
2週間以内に意異議申し立てが無ければ強制執行できます。

>詐欺罪や窃盗などで起訴することは可能でしょうか?

最初から支払う気が無い以上、告訴は無理でしょう。


115 :114:03/10/18 08:57
最後の文章、言葉変だったね。訂正。

購入時点では支払う意志があったのであれば、告訴は無理でしょう。
支払う意志がないという証明が難しいんだよね。


116 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 12:26
質問です 同業者の多くは社会保険に加入していません
(零細小売店)
それなのに、ペナルティもないようです
私のところは昔から加入していてちゃんと苦しいながら
保険料を払っています
(人も減らして今は社員2人)
ただ今の若い人は手取り額が減るのでいやがります。
それなら、同業との対抗上からも社会保険を脱退したい
と思いますがいい方法ってありますか
ちなみに事業者が保険料をはらわなければ最後どうなりますか?



117 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/18 16:31
114さん、本当にありがとうございます!
108さん、私はよく分からないので、114さんの回答を参考に、
調べてみてください。

118 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/18 16:44
>>107
大変不幸なケースですが、会社が事実に基づいてあなたの
資格喪失届けを役所に出してしまっているのであれば、残念ながら
退社日をずらす意図的にずらすことはダメだと答えざるを得ません。
それよりも、10月1日に退社ということは、厚生年金の資格喪失は
10月2日となりますが、それ以前の健康診断、受診等の際に、将来の
障害発生に関する指摘を受けたことはなかったでしょうか?
それを探す(思い出す)ことの方が現実味がありそうです。

あと、10月10日が退社日であった場合、その翌日の10月11日以前は
厚生年金に加入している扱いになりますが、その後10月中に
厚生年金に再加入しなければ、この月は第1号被保険者(国民年金加入)
期間として取り扱われます。
(初診日が厚生年金加入中であるか否かの判定は、10月11日を
以ってします)

119 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 17:39
118の社労士さん 116についてコメントいただけませんか?
私自身 社会保険制度自体をあまりに不信に思っています
(実際届け出をしていましたから)
ある社員から健康保険の扶養届けを依頼されました(扶養者25歳ぐらい)
社会保険事務所に行き届けをすると、扶養者の年収や職業を聞かれ
ました。親子でも年収なんかの話はしない家が多い
ましてやプライバシーの問題があり雇用している本人の子供
がいくらもらっているかは会社側でわかりますか?
又 習得日の話ですが 顧問税理士は雇用した月の翌月に届けをしなさい
といいます っていうのは雇用した月に届けすると日割り計算なので
報酬額が日給計算になるので
社会保険事務所では雇用した日を習得日とする
何故? もうひとつ 給料からひくのは翌月分からひきなさい
と保険事務所はいう しかし、税理士は当月分からひきなさい
という (ちょうど 折半になっているかわかりやすい)
もうひとつ パートの保険料ですが、届け出してもし、1ヵ月
ほど夏休みをとるといわれたら保険料ってどこから徴収すべき
なのでしょうか?(若い人は多い)

私もあるつきあいで社労士の先生方知ってます しかし大方は役所の
味方をしていいます(うまく届けするには役所にゴマすり必要だからかな)
本当に役所の者言える先生って少ないようにおもえますが。。
職安だって何故 3時に受付閉めるのですか
これだけ、たくさんの人が仕事に困っているときに・・・
(民間なら考えられない)


ああ 腹がたってきた



120 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 18:54
>>107
今から厚生年金加入の会社に入って、
別の病院で診断してもらえば?って、これは違法かな?

>>119
顧問税理士さんは、税金は知っていても社会保険関係は知らない人多いよ。
試験科目にもないし。
社会保険に詳しいのは社会保険労務士さんです。あなたの回答を読むと、
あなたの知り合いの社会保険労務士さんは正しいことを言っているようですよ。
それにしても、その顧問税理士さんはすごいな。
社会保険労務士は、違法行為を進めると社会保険労務士法違反に問われるが、
税理士は自分の範囲外だから罰則無いので、言いたい放題なんだろうな。羨ましい。


121 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 20:16
119です 120さん コメントありがとうございます
たしかに顧問税理士が間違っているかもしれません
しかし、帳面上 未払費用を計上していますが
税務当局から調査上何もいわれませんし
実務的に当月分の保険料を当月分の給料から天引き
する事業所は多いと聞いてます
それよりも 制度を作った法律に疑問も感じなく
又、本来 国民の福祉の向上を目的とした制度なのに
107さんのような方が多いのはおかしいと
感じないのはおかしいと思いますが.
又 第3号の被保険者の末届け問題どう思われますか
又 今ごろになって総報酬制に変えた政策どう思われ
ますか
それからここは日本だと思いますが
アメリカでは給料から天引きする制度はないと聞いた
ように思います





122 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 21:01
>>121
税務署は社会保険の天引きについて指導することはほとんどないですよ。
それは、社会保険事務所の範囲ですので。
行政機関は縦割り組織なので相手の範囲のことはしません。
同様に税理士は社会保険労務士のことは知りません。
実務的に当月分の保険料を当月分の給料から天引き
する事業所は多いと聞いているようですが、私の知る限り多数ではなく、ごく少数です。

社会保険制度はすばらしい制度ではないですが、
制度がある以上、従わなければいけないというのは当然です。
税理士さんでも、税法上の問題点は無数にあるとおもいますが、
だからといって脱税の指南はしないはず。やっても節税程度でしょ。
別に社労士さんは役所の味方をしたくてしているわけではなく、
制度上そうなのだからその説明をしているだけではないでしょうか?

私は社会保険労務士ではなく、単なる会社の担当者ですが、(一応、社労士の資格はあるけどね)
私のところに来ている社会保険労務士も税理士もそういう意味では、さほど変わらないですよ。


123 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 22:00
開業社労士ってバイトしないと
生活できないって、よく聞くけど
何のバイトしている人が多いの?

124 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/18 22:12
>>116
法人なら、従業員が一人でも、もしくは、従業員がいなくても、
法律上、社会保険に入らなくてはいけません。
個人事業所なら、従業員が5人未満なら、入る義務はないですが、
5人以上の従業員を雇っている場合は、入らなくてはなりません。

でも実態は、法人であっても、社会保険に入ってないところもあります。
また、それまで入っていた会社でも、社会保険だけ脱退する(要するに、
その会社が廃業した届けを役所に出すのです)ことで、従業員を
社会保険から脱退させるとこともあると聞いています。
もちろん、これらは違法行為です、勧められるものではありません。

私も、個人的には、このような脱法行為は慎まなくてはならないと思います。

125 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/18 22:26
>>119
おっしゃる憤りは、よく分かります。
個別の問題については、ここで書かれている税理士さんの回答は
正しくないです。
しかし、それでまかりとおるケースもあります(赤信号を渡っても、
交通事故でも起こさない限り、だいたいは不問ですよね?)。

社会保障制度の是非の問題と、その運用の不備の問題が
混同されているように思うのです。
すなわち、社会保険制度自体は必要だけれども、その手続きにおいて
役所・専門士業(社会保険労務士を含む)の怠慢が
存在するのが問題だとのご指摘ではないでしょうか?
立法趣旨に異議がある場合は、最終的には選挙で訴えるしかないと思います。
手続き面の不便は、役所や、周辺職域人(社労士など)に言ってください。
その間の問題に関しては、審査請求等で訴えるしかないと思います。
ゴマすりじゃないですよ!

>>122
実務的なご指摘ありがとうございます!!!!

126 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/18 22:36
>>123
開業当初は、売り上げがゼロは珍しくありません、
むしろ多数派です(笑)。
で、その間ずっと収入ゼロで過ごせる人は、バイトなんてしません。
将来の種まきに営業します。
そうじゃない人は、バイトで日銭を稼ぎます。 (←俺々!!(笑)
できるだけ社労士業に結びつくバイト(社労士事務所勤務等)がいいのでしょが、
昼間に自分社労士業をやるために、バイトは全く関係ない業界でという方も
大勢いらっしゃいます。

人それぞれです。

127 :コケコッコー ◆KokeBusodk :03/10/19 00:01
社労士さん、>>114さんありがとうございました!!

そっか・・・社労士さんの範疇ではなかったのか・・・スマソですた(汗

>>114さん それでは週明けにでも内容証明つきの督促状を送ります!!
        100マソは小額じゃないですよね・・・
        小額じゃなくてもそのように出来るのでしょうか?
        支払いの意思がないと証明できないと無理・・・なるほろ・・・
        わたしも物騒なことは避けたいので、立件とかは考えるのやめにします。
        ありがとうございますた!        

128 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 09:45
事務組合って、ぶっちゃけどう思う?
俺は、最初社労士を月1万円で使っていたんだけど、
事務組合の方が月3000円と安いから事務組合にしちまったんだ。
けど、つい最近独立したっていう若い社労士が
「事務組合より安くしますから、使ってください」
って営業にきたんだよね。社労士もよく生活が
成り立つなぁと、素直に思ったよ。

129 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 12:14
○チャンス!【無料仮登録】9月16日ついにスタート○
□この大手企業がオンライン本格参入!□
期間限定 仮登録者大募集!!入会・退会も簡単無料!
http://www.kskg.8ne.jp/ksk/page172.html
早めの登録で 目指せ!上位ポジション!!
○無料仮登録の締め切りは11月中旬!!お早めに!!○


130 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 12:14
バイトをしないと食っていけない社労士って。。。
安くしないと仕事のとれない社労士って一体。。。


間違ってもそんなクズ使いたくない罠。
社会保険事務所に電話したら色々と教えてくれるから
一度も困ったことない罠。

131 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 12:17
新しく自由を求めた掲示板群「ゴロック」が誕生。
旅行、ひきこもり掲示板新設!新板案も募集中。
2chで荒らしに困っている、マターリできないなどお悩みの方は、スレ住人は減るかも
しれませんがこちらにスレを立ててみてください。
真剣議論をしたいスレ、まったりしたい方にオススメです。
http://www.569.jp/

132 :119です:03/10/19 14:58
レス ありがとうございます
>社会保険制度はすばらしい制度ではないですが、制度がある以上、従わなければいけないというのは当然です。
間違った体制でもしたがわないといけないというのと同じように思えますが・・
>税理士さんでも、税法上の問題点は無数にあるとおもいますが、
>だからといって脱税の指南はしないはず。やっても節税程度でしょ。
>別に社労士さんは役所の味方をしたくてしているわけではなく、
>制度上そうなのだからその説明をしているだけではないでしょうか?
脱税は罰金があります
>でも実態は、法人であっても、社会保険に入ってないところもあります。
>また、それまで入っていた会社でも、社会保険だけ脱退する(要するに、
>その会社が廃業した届けを役所に出すのです)ことで、従業員を
>社会保険から脱退させるとこともあると聞いています。
>もちろん、これらは違法行為です、勧められるものではありません
じゃ 何故 これはない
それなら みんな いっせいにやめたらどうなる?
(私のところはちゃんと折半負担してます
ちなみに零細企業です)
なにかおかしいです
それに 今日の日経のトップ面みましたか
(年金の使い道)
あのようなものが出たらまじめに払ってられなくなりますよ
それに社会保険事務所の調査もありますが
天引きについて指摘を受けたことはありません
(正しい額を引いてます)
又 習得届ですが、雇用した日が給料〆日の2−3日前なら
保険料の額が支給額を上回ります 一般にはどうされてますか
(当月天引きの場合)
それに雇用した人が年金手帳を持ってこなければどうなりますか?




133 :119さんへ:03/10/19 16:27
保険なんかやめちゃったらどう?
それか 支払い渋りしたら?
今時 零細のところで払えてる
ところなんかないよ
もはや この制度 破綻してるよ
社労士先生 も 保険 破綻したら仕事減るよ どうするの?



134 :↑に追加:03/10/19 17:27
うちのとこにこの前 おばちゃんが入ってきた
保険の手続きしようと思ったら、だんなの扶養
になっているので 入りたくないといわれた
だんなの扶養手当カット ↑
それで 保険事務所に相談にいいったらひとこと
受付のおっさんがひとこと そんなの入れるな
といわれた これって
先生 そのひとこと 裁判になったらどうなります?


135 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 17:46
>>133
簡単に辞めるとか言うけど、すごい経営者だね。
あなたのところで働いている人は社会保険制度から抜けたらどうなる?
厚生年金やめて、みんなに国民年金払えっていうのか?
将来の年金減るのを承知で。
雇用保険やめて、みんなに失業してもお金もらえないって言えるか?
健康保険辞めて、みんなに国保に入れっていうのか?
そして、労働者が万が一大怪我して、労災保険入って無くて
巨額な医療費・休業補償・遺族補償をはらえるのか?
社会保険制度は経営者のためだけにあるのではない。
あなたのところで働いている人を含めた、みんなのためにあるんだよ。

ついでに扶養手当カットというのは会社ごとの制度で、
扶養手当を付けない会社も多い。社会保険制度とは全く違う次元の話。
それにそのおばちゃん、扶養手当減ること社会保険制度に入る恩恵、比較してないんじゃない?

136 :119です:03/10/19 18:43
135さん
雇用保険と年金保険の資格要件および加入用件
少し違いませんか
たしか 私の知り合いのところでは
片方だけ加入しているところもあるようです
それに 労災の保険はたしか民間でもあったような気
がします それに 女性が多い会社では
134さんのようなことを言われるケースが多い
と聞いています
何よりも社会保険の給付が減る話が多い今
又 将来 受け取る額が不透明なので
そのおばちゃん
やむおえない話だと思いますが
それにたしか支給要件25年が必須だったかな
その人が50代とかだとどうなりますかね?



137 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 19:20
119です 上に追加です
先生にお尋ねですが
135さんのおしゃられたことの関連ですが
労働保険と 年金健康保険って 昔は
管轄が労働省と厚生省にわかれていたと思いますが
今は同じ省のはずです
微妙に加入要件が違っていたりするのは何故でしょうか?
それからやはり前出の縦割りですか?


138 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 19:23
ダメだよ先生にそんなプロ的なことをお聞きしちゃw
先生も必死で今、答えようと勉強してるんだからさw

>>先生
早く試験に合格してください!藁

139 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 19:43
将来的には、社会保険はなくなって、税金に一本化されるってよ。

140 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 19:55
俺も、それ聞いたことある。消費税と源泉で済ませるって。

141 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 20:05
そんな話もあるね。
基礎部分+報酬比例 と変えて、基礎部分は税金で賄うってね。
でも報酬比例は従来の厚生年金とあまり変わらないみたいよ。

142 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:25
>>127
お役に立てなくてすみません(汗々。
本当は、専門外だと言って逃げてはいけないのですが、昨日・今日と
仕事(市民祭りの相談員です(笑))があったので、自分で調べられませんでした。
ごめんなさいね。

>>128
労働保険事務組合って、事業主の方から見たらよく分からない存在
(社労士も同じか。。。)と思います。
ただ、労働保険事務組合は、社会保険(厚生年金・健康保険)は扱いません。
だから、労働保険以外の分野を社労士に頼むと、煩雑になったり、
ぶっちゃけ高くつくケースもあるようです。
使い分けが必要ですね。

ちなみに、月3000円未満で顧問契約したら、社労士の立場としたら、
とても生活できないと思いますよ。

143 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:29
>>130
バイトしないとやっていけない社労士は信用できないという気持ちは、
よく分かります。
でも、社労士になる=コネでもない限り当初は売り上げゼロですよ。
貯金があったり、周辺からの援助がない限り、生活費は補充しなければなりません。
本業(社労士業)に支障をきたさない限りでバイトするのも許してくださいよ。
_| ̄|〇

144 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:43
>>119さん
おっしゃられる憤りは、よくわかります。
労働保険と社会保険で、強制適用の条件が違うのも、ぶっちゃけ、
旧省庁の管轄が違ったからに過ぎないでしょうしし、従業員の方の
入社日の違いで理不尽な保険料の払い方をしなければならないでしょうし、
日経その他で暴かれているように、納めた保険料の使い方にも
問題はあると思います。

特に、真面目に社会保険料を納めている119さんのような経営者の方
には、どんどん発言してもらいたいです。
私のスレで問題提起していただいた内容も、微力ながら、
周りにも広めようと思っています。
正直言って、行政機関の人に言っても、彼らは法律を制定したり、
その解釈を決定したりする権限はないので、なかなか事が進みません。
一筋縄ではいかない問題ですので、国民的な議論を喚起すべきだと思います。

即座にお役に立てる回答ができなくて、申し訳ありません・・・。

145 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:48
>>134
扶養手当というのは、国の制度ではなくて会社独自の制度ではありませんか?
(↑ 135さんと同じ意見)
あとは「そんなの入れるな 」って言われた問題ですが、入らなくては
いけないのであれば、役所の人はそんなこと言わないのでは?
いずれにせよ、判断材料が文章からだけでは分かりません、ごめんなさい。

146 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:51
>>138
社労士試験には受かって、事務指定講習も受けて、会費も払ってます。
でも、即答できないことは山ほどあるので、日々勉強です(笑)。
このスレで私が答えられないことも沢山あると思うので、
ご協力よろしく!!

147 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:54
>>139-141
社会保険の財源全部を税金でまかなうのは、厚生労働省の
力が落ちるということで、同省が反発するので、実現しないと思います。
落とし所の一つとして、141さんの言われているケースが
考えられると思います。

148 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 22:59
私の力不足か、これだけの回答(しかも、不完全)を差し上げるのに、
30分以上もかかった(汗々
これも、貴重な勉強です。

みなさん、ありがとうございます!

149 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 23:11
お疲れ様です。
社労士さんもいろんな質問があって、回答するのに苦労しているみたいですけど、
それも実務でなかなか得られない良い勉強ですね。
私も会社員ですが、近い仕事なので勉強になります。
頑張って下さい。

150 :社労士 ◆SR6umBeQwE :03/10/19 23:21
>>149
あくまで推測ですが、122さんでしょうか?
もし他の方であっても、励まして頂いてありがとうございます。
お忙しいとは思うのですが、もしよろしければ、コテハンつけて
回答等も出してくださいよ!(笑)

虫のいい話だとは思いますが、前向きなご検討お願いします(敬礼!!

151 :109です:03/10/20 14:06
>>109
ありがとうございました。高齢者雇用継続給付について調べましたが、旧制度の適用者が
多く、大きな効果が得られそうな感じです。それと、もう1つ質問ですが、
高齢者雇用継続給付については一定の基準があり、それに応じた計算が出来ますが、
在職老齢年金の受給額はでこで調べることができますか?また、第3者が個人の
年金について調べることは可能ですか?よろしくお願いいたします。

152 :素朴な疑問:03/10/20 22:15
うちの会社の場合
弁護士 月3万円 全然こないが、たまに電話でやりとりする。
         来てもらって相談する場合、別途代金
税理士 月5万円 所長は決算しかこないが、職員が毎月来る。
         決算料、別途代金
社労士 月1万円 所長自身が毎月来る。職員は妻しかいないみたい。
         その他業務発生しても、別途代金かからず。

同業者に聞いても、こんな感じだよ。弁護士や税理士に受からなくても、
宅建とか取って、不動産売ったほうが稼げるんじゃないの?

153 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 08:57
鋭い疑問に、スレが停まりますた

154 :tuikadesu:03/10/21 13:02
119です 追加です
ひとつ 追加です
海外の法人に雇用契約を移し 法人は派遣契約のみに
した場合 社会保険および労働保険の廃止届ってできますか
海外の制度の法がいいかも?


155 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 13:50
人件経費(社保・労保保険料)削減策を今考えているんだが・・・
労働者をきちんとした雇用契約書発行して短時間労働者として採用。
短時間労働者として社保・労保加入。
労働時間外は個々人として業務請負契約を締結。
作業場所は同じだが時間外使用の場合は使用料をきちんと毎月定額(低額)徴収。

こすりゃフルタイム労働者よりも社会保険料少なくて済むんでないの?

156 :135さんへ:03/10/21 14:27
ツリーだいぶ紛らわしくなってますね
135さんへ133です
年金の給付が減る話ご存知ですか
健康保険の負担率あがたのごぞんじですか
一部の医者が薬売りつけしているご存知ですか 
から診療しているごぞんじですか
普通の経営者なら又 人として懸命に働いている社員が
損をしかねない制度に入りたくないのは当然です

雇用保険だっていいかげんな話を聞いたことがあります
それから教育制度給付制度ですが
英会話が講座対象からはずれています
今日 英語を必要としている会社って多いはずです
又 料理 (食べ物の会社)洋裁(洋服の会社)
いずれも必要です
なぜ あの講座が対象になっているのかわかりません
誰が決めたのか?
もともとは 社員と事業所から集めた保険料のはずです

こんないい加減な話ってありません
それから先生 中年女性で年金保険 加入3−4年
で給付ってほとんど基礎年金とかわらないんじゃないですか
中には 主婦やってて仕事ができなっかた方も多いと思います
それから来年からパートを加入要件に入れるみたいですが
そうすれば勤務時間を減らすか(←手取り減少)
ニッセイみたいにするしか仕方ないじゃありMせんか
(雇用をやめる)
パート女性が多いところはそうせざるをえない
中には 他人名義で働くしかない人もでてくると思います


157 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 15:43
153さんと同じ悩みかかえています
うちもパートが多い会社です
ニッセイの外交員って保険加入していますか?
それから パートを加入させろと社会保険事務所から指摘を受けた
場合拒否できますか(本人がやめるといっているといって)

158 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 21:22
>>156
はいはい、そうですね。
制度は必ずしも良くないのはわかります。
でも良くなくても労働者を保護している制度であることには変わりありません。
ご指摘の通り、多少損するかもしれませんが、それ以上の得もあるかもしれませんし、
このご時世、個人年金の方がはるかにリスクが高いと思いますが。
制度の悪いところは、選挙とか政治活動で解決して下さい。
マニフェストとか良く読んで、来るべき総選挙に望んで下さい。
文句を言って不法行為をするよりも、しかるべき手段で制度に抗議すべきでしょう。


159 : :03/10/21 21:38
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。なぜか次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かった相手には他人が言ったことに ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


160 :158さんへ:03/10/22 11:52
個人年金の法がリスクが高い
お国と民間を比べてのことでしょうが..
じゃ 同じように強制しなければいかがでしょうか
やりたい人だけすればよいことであって、
したくない人も中にはいますよ
主人が保険かけてればよいとかいう人結構いますよ
それから労働者を保護する制度であるなら
給与から天引きする保険料について額が変わるたびに
何故 個人に通知がいかないのでしょうか
住民税とかはありますよ
私のとこはちゃんとしていますが中にはごまかしして
余分にとっているところあるかもしれませんよ
それから不信感があるのは民間なら毎年どこに資金運用しているとか
報告があります 財務状況とかも含め
何故 年金はないのでしょうか?

選挙とか政治活動とかいいますが 社労士さんの団体があるなら
問題点を 訴えるべきではないでしょうか
この国では業界団体の声が一番影響があるかと思いますが



161 :名無しさん@あたっかー:03/10/22 12:20
>多少損するかもしれなし
そうなら 社会保険関係の法律って個人の財産権を保証
する憲法違反と思われ

162 :名無しさん@あたっかー:03/10/22 22:19
>>160
金額が通知されないの?普通は通知されるでしょ。
それに給料天引き時には計算書を渡すように法律で決まってるよ。
運用状況は開示されているよ。
年金資金運用基金のホームページ見てみれば?

>>161
良いところついてくるね。裁判でも起こしてみれば?
勝てるかもよ。

163 :162さんへ:03/10/23 19:06
金額は会社には通知正確にいうと報酬月額が
通知されますが、保険料の額は会社が保険料表を
もとに天引きします
うちの地域だけかもしれませんが?
したがって社員には通知されません
計算書って給与明細のこと?それぐらいは渡すとしても
社員さんは特に若い人は何のことやら見ない
(手取りしか)私もそうだった
なんといっても役所の通知書(保険庁)があれば多少でも見る人
がいるのではないでしょうか
何せ大方の人が会社から手帳と保険証を受け取った後、
何も連絡がありません
それから、運用状況のことですが
URLってどこですか
ネットを持たない人もお年寄り中心に多いですよ
それに基金だけ? 中小は基金加入してないところ
多いですよ
ついでに 最後のコメント 社労士の団体が起こせば
いいのでは? 個人よりインパクトありますよ!


164 :名無しさん@あたっかー:03/10/23 20:01
改行位置おかしいし、毎回省略されてるし、句読点はつけないし、
脳内ベンチャーを興したヒキコモリの学生さんかな?
日本語の文章もマトモに書けないのか。。。。

165 :名無しさん@あたっかー:03/10/23 20:06
そもそも社労士とは経営者の味方なのか?労働者の味方なのか?

166 :パト:03/10/23 20:31
助けてください!!
小さな会社の経理を担当しています。
明日給料日なんですけど、給料計算のことで困ってる事があります。
教えて下さい!

3ヶ月の試用期間を経て、本採用になってからわずか一週間で
辞めて行った者がいます。

本人の退職届によると、
『正社員採用を辞退させていただく』
と書かれていました。

給料は日割り計算をするのですが、
この場合、本採用、試用期間どちらですればよろしいのでしょうか?

上記のように、本人は採用を辞退といっているわけですから
試用期間扱いをしようと思っていますが、
あとあと恨まれてもいやなので
専門家のご意見をお聞かせください。
お願いします!

167 :パト:03/10/23 20:32
助けてください!!
小さな会社の経理を担当しています。
明日給料日なんですけど、給料計算のことで困ってる事があります。
教えて下さい!

3ヶ月の試用期間を経て、本採用になってからわずか一週間で
辞めて行った者がいます。

本人の退職届によると、
『正社員採用を辞退させていただく』
と書かれていました。

給料は日割り計算をするのですが、
この場合、本採用、試用期間どちらですればよろしいのでしょうか?

上記のように、本人は採用を辞退といっているわけですから
試用期間扱いをしようと思っていますが、
あとあと恨まれてもいやなので
専門家のご意見をお聞かせください。
お願いします!

168 :名無しさん@あたっかー:03/10/23 20:53
>>166
> この場合、本採用、試用期間どちらですればよろしいのでしょうか?

どっちでもいいと思うけど、基本的に労働者の不利になるような扱いを
してはダメですから、本採用扱いにしといた方が無難です。

169 :名無しさん@あたっかー:03/10/23 22:28
>>163
それはすごい会社ですね。
普通は、きちんと個人に通知が行きますが。
通知を作るのはもちろん事業主のお仕事です。
保険料表があるんだから、それくらい教えるのが会社の福利厚生ってもんですよ。
運用状況は、他にも厚生労働省のホームページでも見れますし、
社会保険事務所に行けば教えて貰えます。
新聞各紙でも時々取り上げられます。
ついでに、年金資金運用基金は国民年金・厚生年金を運営している基金で、
厚生年金基金とは別物です。


170 :名無しさん@あたっかー:03/10/24 18:22
社労士サンは、不動産屋に
めでたく就職できて、
来年の宅建に向けて勉強始めました。
よって、このスレは終了となります。
長い間の、御贔屓ありがとうございますた。
へっくしょん

171 :名無しさん@あたっかー:03/10/24 20:20
>>165
依頼人の味方です。

172 :169さんへ:03/10/25 14:14
163です 社員2人の零細なので..
個人商店にそこまで負担かける制度なのですか。。
口頭ですみますが、手取りが減ってやるきをなくされる
方はこわいです それに明細にはちゃんと乗せてます
おばちゃんは気分で変わるので。。

それに会社がごまかすなら社員はどこで調べますか
保険料表は大方の人みたことないです
私もリーマンのとき見たことがなかった
せめて新聞等にのせるべきじゃないですか
運用状況も新聞にのせるべきじゃないですか
PC持たない人多いですよ
164さんへ
忙しいさなか打ってます
キー内下手なので
それに多少面倒くさがりなので
すみません
それより 脳内ベンチャーって何のことですか?




173 :名無しさん@あたっかー:03/10/27 11:25
社労士サンは、不動産屋に
めでたく就職できて、
来年の宅建に向けて勉強始めました。
寝た子は、起こさないで下さい。
よって、このスレは終了となります。
長い間の、御贔屓ありがとうございますた。
へっくしょん

174 :名無しさん@あたっかー:03/10/27 23:44
>>172
そうですか。零細じゃ大変ですね。
でも、人を雇うと言うことはそれだけのリスクを負っているということを
自覚することが大事ですよ。
税金も払わなければいけないし、労働保険、社会保険も払う必要があり、
その責任はすべて使用者にあります。
聞かれれば説明責任も使用者側。
日本の制度はこんな形で出来ています。
社員さんはごまかされているなと感じれば、
あなたが心配しなくても勝手に調べます。
新聞にも出ているし、電話すれば社会保険事務所や労働組合でも教えてくれます。
意外に従業員は賢くて、したたかですよ。

175 :423:03/11/02 04:39
初めて 発言します。宜しくお願いします。

専従者給与について、教えていただけないでしょうか?
個人事業で青色申告をしています。
2年前の3月15日に、20万円/月で、専従者給与の届け出をしてあります。
その後、実際に勤務していなかったので確定申告では、専従者給与なしで
申告していました。が、ここに来て従事することになりました。

そこで、いろいろと調べてみると、勤務量が、1年のうち6ヶ月以上
つとめなければならない などとあるのですが、

この6ヶ月とは、毎日8時間勤務して6ヶ月という事でしょうか?
毎日4時間を12ヶ月でも同じだとは思っていますが。

タイムカードなど、勤務を証明するものは必要でしょうか?
(不正をしようと思っていません。正しくやりたいのです)

自宅で仕事することは認められているでしょうか?
この場合の証明はどのようにしたら良いのでしょうか?

金額ですが、
 ・前述のように、0.5ヶ月間で、かつ8時間/日勤務した場合は、
    申告の満額20万円を支給しても良いのでしょうか?
    あるいは、0.5ヶ月勤務だから1/2しか支払っては
    いけないのでしょうか?

宜しくお願いします。


176 :名無しさん@あたっかー:03/11/02 23:14
>>175
これは税理士さんの範疇なのですが、分かる範囲で回答します。
正確さを期すためには税理士さんに相談するか、税務署で聞いて下さい。

6ヶ月以上働いているというのは、あくまで期間を指します。
なので、6ヶ月以上働いていないが、短期間で通常より長い時間を働き、
通常の6ヶ月分を超えて働いたとしても、該当しなくなります。
逆に、ご指摘のような、12ヶ月で4時間は、6ヶ月を超えていますので、問題はありません。
タイムカードは特に無くても良いですが、
疑われたくなければ作っても良いでしょう。出勤簿などでも大丈夫です。
金額は0.5ヶ月しか働いていなければ、通常の半額とすべきでしょう。
申告の際に給与計算報告を記載するか、賃金規定を付けるでしょうからその通りにしてください。


177 :423:03/11/03 01:15
>>176
さっそく、ありがとうございました。
なるほど、6ヶ月は期間なんですね。
ということは、極端な話ですが、
  ・1ヶ月0.1人月の勤務を6ヶ月続ければ、3月の確定申告で全額経費算入可能である
  ・しかしこれが5ヶ月しか勤務していなければ、20万×0.1×5=10万は、全額経費算入不可である
  ・仮に1ヶ月2人月の仕事をした場合、申請の金額(=20万円)以上の給与になるが、
   払っても良いが、申請の金額を超える分については、経費算入できない
という考え方は、合ってるでしようか?
忙しいところ、すみません。
やはりどこかの税理士さんに訪ねてみた方がよいかもしれませんね。
宜しくお願いします。


178 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 01:29
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T010,T09,T08,SH010,SH09,SA06,SA05,D08等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1765/

179 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 01:49
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T010,T09,T08,SH010,SH09,SA06,SA05,D08等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1765/

180 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 09:51
>>155
>>155でつ。特にレスとかなかったんで自分で社会保険事務所に行って確認してきました。
結論として・・・担当者(課長クラス)は明言はしませんでしたが、理論上は可能との事。

但し、勤務実態云々を見なければなんとも・・・でも・・・前例が無いので何とも・・・。
と言う事でした。前例主義の役所根性丸出しだね(w
ってことで可能と判断し実行してみようかと。

従業員には実質賃上げ(その分個人年金保険で賄ってくれい!)、会社は社会保険料・
労働保険料実質下げってことで。さぁて。お上がどう出てくるかな?

181 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 17:08
>>165
遅レスですが。。。

勿論、経営者の見方です。ですが!経営者は社労士をそんなに重要視してません。事実でつ。
社労士が社労士の重要性を必死で説くのは顧問先にして欲しいから。

経営者が「やっぱ、社労士って重要だよなぁ。」なんて言ってる話は聞いたことない。

大手企業や中小企業の中のは総務課には社労士資格もって無くてもそこいらで
開業している社労士よりもずっと豊富な知識あるし実務もできる社員がゴロゴロいる。

ってナ事で存在価値ってなぁに?と数年前に社労士資格を取った漏れ自身最近思うわけだ。。。

労働者の味方?一時そう思おうとしたが実際の労働紛争絡みの事件は弁護士が担当するので
これまた社労士の出番なし。正義感ぶっても所詮犬の遠吠えなんだ。。。

独占業務の緩和が叫ばれているのに独占業務を確保しようとしてるしね。上層部は。
時代の流れに合ってないと言うか時代の流れに合うような社労士のスタイルを確立しなけりゃ
いかんのにな。。。鬱だ。

182 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 22:48
あー、なんか月9のビギナー見てたら無性に民法勉強したくなったぞ!
労働法や社会保険法もいいが、所詮社労士の知識の欠片に入っていないものは
ズバリ!「民法」。だから結構トンチンカンなアドバイスしたるする。

183 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 22:19
>>181
そうなの?
今のご時世、リストラで人を切らざるを得ない会社がけっこうあるから、需要はそれなりに
あると思うけど。

184 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 22:31
>>183
社労士でも、人事コンサル出来る人は仕事あるみたいね。
コンサル出来ない人は、悲惨かも。

185 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 22:37
学生は有休取れるの?
初歩的な質問ですいません

186 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 23:17
>>185
学生は給料もらえないから、有給休暇があるわけないでしょ。


187 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 14:50
社労士サンは、不動産屋に
めでたく就職できて、
来年の宅建に向けて勉強始めました。
寝た子は、起こさないで下さい。
よって、このスレは終了となります。
長い間の、御贔屓ありがとうございますた。
へっくしょん


188 :名無しさん@あたっかー:03/11/08 19:10
有限会社について教えてください。
社員は私一人(=社長)です。

会社を設立した後の税務署への申請についてです。
設立して1年くらいは儲かりそうにないので会社から自分へ給料を支払わないつもりです。
この場合でも、設立1ヶ月以内に”給与支払事務所等の開設届出書”を出しておく必要があるのでしょうか?
源泉徴収の処理など面倒そうなので1年くらいは手をつけたくないのです。

189 :名無しさん@あたっかー:03/11/08 21:48
何で社労士に相談なんだ?税理士の方がいいんでないの?

190 :名無しさん@あたっかー:03/11/08 22:04
ハゲドウ
というか開業届を出す時とか税務署に電話してきけばいいのに。
どうしてこう頭の悪い人ばかりが会社起すんだろうね。ウチュ~

191 :名無しさん@あたっかー:03/11/08 22:05
188みたいな自分じゃ何もせずに教えて君状態の香具師が
会社を起しても倒産させ従業員に迷惑かけるんだろうな。


192 :名無しさん@あたっかー:03/11/08 23:14
>>188
給与の支払いが無い以上、届け出は不要です。


193 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 01:10
age

194 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 01:24
実際、どうなんでしょう?
雇用保険や厚生年金の手続きなどは、
本を見ながら素人でもできると思うのですが、
社会保険労務士に依頼する会社というのは存在するのですか?
給与計算なんて、うちではバイトのおばちゃんがやってますけど。。。
根本的な疑問ですが。。。
本当に金を払って社労士に依頼している会社が存在しているのですか?
疑問です。
それとも社労士に依頼しなければならない裏事情があるとか?
あと、給与とか保険などの、いわば社内秘とも言える書類を外部の
人間に渡してしまうということは、私には怖くてできないのですが。
そのへんいかがですか?

195 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 04:11
社会保険だけで単独で依頼がくるとこは少ないかほとんどないだろうな。
かっての高度成長期の副産物として結果あるわけでこの不景気においては
おそらくビビたるものだろう。
単独でなくても税理士業務とセットで請負っているところもあるが大抵は
金のある大きい事務所だな。
そういう意味では
>それとも社労士に依頼しなければならない裏事情があるとか?
これは経営者が脳内の場合には特にありうる話だな。

196 :名無しさん@元社労士今経営・労務コンサル:03/11/16 10:22
社会保険労務士は経営者の無茶な依頼にもっともっと応えてやらねばならない。
ここを法解釈通りの杓子定規に考える馬鹿が余りにも多いのだな。何故だ?
そして融通が利かない、応用が利かないってのも多い。何故だ?
従って3号業務(コンサル)やるよー!って謳っても顧客は集まらない。
例えば・・・社会保険料や労働保険料を合法的に安くする方法があるのに
(法改正前の賞与上乗せみたいな提案ぢゃねーよ)誰も提案してねーだろ。
もっと法律スレスレで応えてやらにゃぁ。。。
弁護士ったって一皮剥けば同じでしょ。奴らも法律解釈スレスレで勝負してる。
よっぽど依頼人を守ると言う観点では肝座ってるよ。
もっと社労士もそうならなきゃね。でないと経営者は誰も依頼しないよ。旨みないもんな。
経営者が金払ってまで「お願いします先生!」ってくらいの知恵もってなきゃ。
助成金?あんなのカラクリ解れば事務員でもできるでしょ。単発仕事はできるだろうが
継続には繋がらんよ。世の中正義感に燃える社労士のなんと多いことか・・・
正しき事は美しきこと哉。ってか。でも銭にゃならんよ。(笑)

197 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 10:23
某会社で人事担当しているけど、
周りの会社で社労士に委託している会社は結構たくさんあるよ。
特に50〜300人の中小企業に多いかな。
社内に労働法や社会保険に詳しい人材を確保できずに、
就業規則を作ることでも大変なところが多いね。
単なる届け出なら、社員やパートさんでも出来るけど、
そういった就業規則、労使協定はできないかなね。
あと、横着な会社が多いかな。
届け出に行くのが面倒な会社で、社員がいちいち社会保険事務所や職安、労基
に行く時間がないので、社労に頼む。
社労なら修正するように指導された場合でも自分で直せるしね。
あと、社労でかなり稼ぐのは中堅企業のコンサルと教育ね。
人事制度やリストラの相談に乗ったり、管理職教育したりね。
社内にはそういうこと出来る人材いないし、税理士はこのあたりは詳しくないからね。

198 :清香タン@私は社労士の資格はなし ◆KEj57QdzB. :03/11/16 11:41
>税理士はこのあたりは詳しくないからね。
人によりけりじゃないの?
私の同僚の会計士でもってる人けっこういるけど商売になんないからしないみたい。
つか商工会に依頼すれば安くリーズナブルにやってくれるから必要ない。
でも工場とかは結構使ってるみたいよ。

199 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 11:57
>>196
>ここを法解釈通りの杓子定規に考える馬鹿が余りにも多いのだな。
ここは激しく同意。
こないだ、アルバイトでちょっと揉めたんで社労士頼んだが、まさにその通りだったな。

200 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 12:05
196=199
経営者が一番押えたいのは販売管理費んあだYO!
たかが保険料なんざどうでもいいんだYO!
第一、社会保険が高くて倒産した会社など聞いたことがない罠。
つか何、自演してるんだよ!藁
ついこないだスレ立ててポシャった香具師が
再度カキコしてるところを見ると2チャンで営業をかけたものの
商売にならなかったんだろがヴォケ!
確かあの時はメールで勧誘までしてたものなー。藁

201 :199:03/11/16 12:23
>>200
俺は196さんじゃないよ。
俺が社労士頼んだのは、アルバイトと勤務条件とかでちょっと揉めたから。
例えば、面接では「何でもしますから。お願いします」と言っておきながら、
閑散時に他の仕事をやらせたら「そんな話しは聞いてない。違約金を払え」
とか言ってきたりね。

202 :名無しさん@元社労士今経営・労務コンサル:03/11/16 12:58
>>200
>196ですが、何か?自作自演?藁かすなYO。
>199さんに失礼じゃないか!

経営者は販売管理費を押さえたい?じゃ聞くが固定管理費を一番押さえたい
と思っているのはダーレ?ついでながら本当は給料アップさせたいが人件費
押さえたいと思っているのはダーレ?
相反する矛盾点で経営者は悩んでるんじゃねーのかよ?
枝葉末節にしか目が行かないようじゃオメ経営者失格だわな。

っつーか、なんで漏れが2CHで営業なんかしなきゃなんねーんだ?ヴォケ!
そんなことしたら晒しの吊るしじゃねーか。そんなリスク負わねーよ普通。

203 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 13:31
こんな事を字ズラで追ったって何にもなんねーのにご苦労なこった
仮に答えたって半分以上意味わかってねーだろ
止めとけ止めとけ 説明するだけ時間の無駄だ

204 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 13:34
202ってチョソ?藁

205 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 14:06
>>198
まさに人によりけり。
でも税理士は労働関係は基本的に範囲外だから当てにしない方がいい。
労働関係で商工会に依頼するのは賢い。
商工会とかの方がこの規模の様々なケース知っているから、お得だね。
特に数人〜数十人の中小企業は経営者が見れるから、
しっかりした人事制度を作る必要はないので、人事コンサル入れる必要ないしね。
工場関係は労働組合とかある場合も多いので、商工会では荷が重いんでしょ。

206 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 14:09
              _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``! 
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |   なんかもう必死でしょう。>200=204
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、   反論できないからっていきなりチョソ扱いですよ。 
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7     せめて半分以上意味わかってから
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/     レスして欲しいですよねぇ。
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛
  /          `ヽ、 `/

207 :清香@そだねw ◆KEj57QdzB. :03/11/16 14:20
>>205
本職がこんなことをいうのも変だけど範囲外というのは確かだ。(笑)
うちの商工会は全国でも屈指の規模だしそうそうたる一流企業の役員が
名を連ねているので総会とかになるとヘタしたら国会では?と思う時もある。
工場を持つ一流企業も多いのでそこらの商工会とはまったく格が違うと思う。
ある種、行政団体なみのパワーがある。従って
>工場関係は労働組合とかある場合も多いので、商工会では荷が重いんでしょ。
これはないけど女性起業家の数も多いし女性起業家のみの団体もメチャ
力を持ってて色々と煩いから、私はあえて本業は104に出してる電話番号は
つねに受け付けの子に「只今、多忙で全員出かけています」と言わせる。(笑)
クライアントにはそれ専用の番号を教えさらに私の専用番号と3段構え!
これだとウザイ投資とかの営業は100%アウト出来るから快適なの。
私も社員教育や人材育成などの人事コンサルはやるけど労務関係までは
手が回らないな〜というか必要ないと思ってるし、揉めるようなことさえ
なければいいと思うから。
ヒドイ経営者も中にはいるんでしょうがもめて面に出るのは少ないんでは
ないでしょうか?

208 :素朴な疑問:03/11/16 20:27
社労士って週末起業(平日サラリーマンで土日や
アフター5に別の方法で金を稼ぐこと)って
できるんですか?
行政書士は大丈夫らしいけど。


209 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 21:34
>>208
やってもいいけど、社会保険事務所とか官公庁にはいつ行くの?


210 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 23:57
Σ(゚д゚lll)ガーン

211 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 01:35
あと、社会保険労務士の仕事って、
経営者から見れば目ざわりというかなんというか。。。
雇用保険や厚生年金なんて、入らない会社はテコで押しても
入らない。
金がないものはないの一言。
そこを「法律で決まっていますから」なんて言っても、誰も言うこと聞かないよ。
もう少し経営の現実を勉強したほうがよいと思う。
屁理屈こね回していたって、どうにもならない。

212 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 01:48
社労士の先生、ご相談です。
うちの会社では就業規則で「勤務時間は午前9時から午後6時15分までとする」
とあり、昼の休憩1時間と午後3時の15分の休憩を除外すると所定労働時間は
一日8時間、週40時間労働の事業所です。労働者は計40人程度の広告代理店です。
つい先日、とある労働者が「うちの会社は週40時間が所定労働時間になっている
から残業命令は出来ないはずだ。いくら残業手当をつけてもだ」と言いはじめ、
他の従業員も同調し、困ってしまいました。36協定やフレックスタイム制、
裁量労働制等は採用するつもりはありません。残業手当さえつければ週40時間超でも
使用可と思っていたのですが誤認だったのでしょうか。

213 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 07:48
そんな・・・アメリカのブルーカラー社会じゃあるまいし。現実を思い知らせてやりなさいよー。
週40時間で基本給のみ支給。その代わり納期はバッチリ守らせる。間に合わないなんて
泣きが入っても残業認めず・・・で、いいんでない?できなきゃ業務怠慢で解雇。
その代わり賃金は総シーリング制の実力主義で決定。上がるヤツがいれば下がるヤツも
必ずいるという仕組み。(就業規則と賃金規定見直そうねー)
従業員からそういったふざけたヤツが出てきたことはむしろ歓迎すべきだよ。
人件費下げたいと願う経営者は多いんだから・・・
今時若くて安く使える新人いっぱいいるよー。要は経営者がキチンと手綱を引かなきゃ
会社は回らない。所詮は労働契約。契約守れない或いはその契約にイチャモンつけて
くるなら去ってもらう。これからはそういう時代だよ。

214 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 08:00
>>212
そうだね。アンタも経営者ならもっと毅然と振舞うべきです。
社労士に相談する以前の問題だとも思うが。

215 :素朴な疑問:03/11/17 09:13
>208

車での外回りの営業なので、その辺は全然大丈夫なんです。
役所に頻繁に出入りしてますし。
会社に見つかった時が問題です。

216 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 09:21
>>215
会社をクビになるのが嫌ならやめろ!
   _、_
 ( ,_ノ` )y-~~



217 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 09:25
>>212
法律通りに回答すると、
残業代を付けても、残業はできません。
36協定が必要です。
でも、現在の法令では36協定で残業上限の制限はありませんので、
36協定を作って、ばんばん残業させた方が良いと思いますよ。
協定なんて、労働者の過半数代表と会社側で結べば良いので、
労働組合が無ければ、会社の言うことを聞く人を労働者の代表にすればいいです。

ただ、最初に言い始めた労働者は解雇又は転勤、転籍したらどうです?
理由は別のことでね。
それでみんな言うこと聞きますし、36協定に反対する人も減ると思いますよ。
なんだかんだ言っても、解雇権をちらつかせると労働者は言うことききます。

218 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 11:54
就業規則をつくっているのだが、どっかの企業がHPで公開しているものを知りませんか?
検索しても水道局とか市民病院とか公的な機関ばかりなんです。

219 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 11:56
http://www2000.dyndns.org/php/upload/download.php?file=7116(3回分)

http://www2000.dyndns.org/php/upload/download.php?file=7117

http://www2000.dyndns.org/php/upload/download.php?file=7118

http://www2000.dyndns.org/php/upload/download.php?file=7119


220 :清香タン@昼休み特別出演 ◆KEj57QdzB. :03/11/17 13:46
>>219
http://www.roumu.com/kitei/

221 :清香タン@昼休み特別出演 ◆KEj57QdzB. :03/11/17 14:03
>>218の間違いでした。スマソ
( ̄(エ) ̄)ノ>゚*)))>彡"オサカナフリフリバイバイ♪

222 :218:03/11/17 14:50
>>220 >>221
ありがとうございます。できれば、規定例ではなくて、実際に企業がHPで公開している
ものはないでしょうか?
どこの企業でも、このような規定例をそのまま使用しているとは思いますが。

223 :212:03/11/17 22:15
>>217
ご回答ありがとうございます。217さんはそのレスで、

>でも、現在の法令では36協定で残業上限の制限はありませんので、

とおっしゃいましたが、
労基則16@で労働時間の延長限度が定められていると思うのですが、
いかがなものでしょうか。
一般労働者は週15時間の延長が限度みたいですけど。
これだと、週休2日のうちの事業所では、一日の残業時間は3時間程度
つまり夜9時15分(休憩時間いれても9時30分)くらいまでしか認められないのでは
ないでしょうか。大手上場企業はかなり残業してるようですが(毎日終電間際までとか)、
あれはサービス残業とか違法使用なのを承知でやってるんでしょうか。

224 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 22:34
■■ネットキャッシング・openキャンペーン■■

ついにネットによるキャッシングサービスを開始いたします。
キャンペーン期間として、新規お申し込みのお客様に限り、

・50万円のお貸し出しまで、1週間無利息でお貸し出しいたします。
・フリーター、主婦、失業保険受給中の方にも30万円まで融資中。
・全国銀行振り込みも行います。
      http://www.sanyo-cash.com/
携帯からは http://www.sanyo-cash.com/i/


225 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 22:46
>>223
労働基準法では、残業時間の基準を定めるとされていますが、
あくまで、基準であって、制限ではないのです。
基準を超えないように努めるのであって、超えてはならないとは書いていません。
なので、基準を超えても今のところ問題ありません。
ただし、来年あたりには一定の制限を設けようと厚生労働省は考えているようで、
新聞などでも報道されていますね。

あと、労基則16@には時間は書いてないと思いますが。
残業時間の基準は告示では?
勘違いだっらすまそ。

226 :212、223:03/11/17 23:14
(労働時間)
第三十二条  使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、
       労働させてはならない。
      
       2 使用者は、一週間の各日については、労働者に、
       休憩時間を除き一日について八時間を超えて、
       労働させてはならない。

>>225
「・・・労働させてはならない。」とあり、基準というより制限と解釈していたのですが
私の読み方が間違ってるのでしょうか。労働法規の常識がよく飲み込めません。


227 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 23:24
>>226
第三十六条  使用者は、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、
労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定をし、
これを行政官庁に届け出た場合においては、第三十二条から第三十二条の五まで若しくは第四十条の労働時間
(以下この条において「労働時間」という。)又は前条の休日(以下この項において「休日」という。)に関する規定にかかわらず、
その協定で定めるところによつて労働時間を延長し、又は休日に労働させることができる。
ただし、坑内労働その他厚生労働省令で定める健康上特に有害な業務の労働時間の延長は、
一日について二時間を超えてはならない。

つまり36協定を結べば、32条の制限は無くなると言うこと。

228 :212、223:03/11/17 23:30
>>225
>あと、労基則16@には時間は書いてないと思いますが。

労働省告示でした(第154号、第155号)

>基準であって、制限ではないのです。
さらに、読んでみたところ、この告示にある延長時間はおっしゃる通り
「基準」であることがわかりました。さらにこの参考書によれば、
「この告示を超えて労働時間を延長する特別の事情が生じたときは、
別に定める手続きを経てさらに延長することとなる」とありました。

この場合の「別に定める手続き」とは何なのでしょう?
また役所に届出をするとかいうのでしょうか?


229 :名無しさん@あたっかー:03/11/17 23:34
http://webnews.fc2web.com


230 ::03/11/17 23:36


231 :212、223:03/11/17 23:51
>この場合の「別に定める手続き」とは何なのでしょう?

36協定の「特別条項つき協定」ということがわかりました。
クレクレ君ですみませんでした。ご回答いただいた225さん、
ありがとうございました。



232 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 19:27
ちょっと詳しくは分からないのですが、近いうちに社会保険と労働保険が
事務手続き等で一緒になって行くという話を聞きました。
そうすると、労災は払っているけど社保は払っていないパート従業員なども
しっかりと把握され、確実に社会保険料が徴収されるようになって
行くのでしょうか?
その辺どうなるのか気になる、、、

233 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 19:30
そんな従業員の福利厚生費とか普通の取引金額にしれたらたかがしれてるのに
そんな金すら払えねーなら経営者失格だな。藁
こーいう香具師に限って見栄はりで中古屋でベンツとか買ってるんだろうな。藁
この経営者の恥さらし。氏ね。藁

234 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 19:31
>232
DQN経営者ハケーン!!

235 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 21:21
わかってねーなー!>>233-234
パート従業員の希望なんだよ。扶養者控除枠使いたいが為に
パートにして社会保険料ロハにしてんじゃねーか。
知ったか厨房はどっか逝け!

236 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 21:28
>>233>>234
パート労働者は会社が社保に加入させると言っても
入りたがらないという事実を知らない馬鹿(w

237 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 21:33
ベンツで見栄がはれると思ってるのも痛いなw

238 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 21:42
扶養者控除枠と社会保険の加入は実は全く関係なかったりする。


239 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 21:54
バカはどっちだ罠www

240 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 23:13
>>238
いやいや大いに関係あるでしょ。
例えば、毎月10万の給料で1年働いても年収は120万なので
社会保険の被扶養者の範囲内ではある。
でも、毎月10万の給料をもらうための労働時間が、おおむね正社員の
4分の3(現行)を超えるというケースは、時給によって充分ありうる。
そういう場合にパートの人達が、労働時間的には加入義務があっても
加入させないでくれ、というパターンはいくらでもあるよ。

ちなみに、そういうのとは別に単純に手取りが減るから加入したくない
というパート労働者も多いのも周知の事実。
>>236なんかはそういう事を言ってると思われ。

241 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 23:46
>>240
そういう意味ではなくて、
所得税法上の扶養者控除と社会保険各法の被扶養者だよ。
届け出先も別だし、要件も同じではない。
扶養者控除を受けつつ、被保険者になることは可能。

242 :240:03/11/19 01:01
>>241
あ、なるほど、そういうことか。
確かに所得税の扶養控除云々は、社保の加入とは関係ないね。


243 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 10:01
ここはアホ受験生しかいないのか?
普通、ダンナいたらいくら働いても健保も光年も入れねーよ
そんで給与は源泉なしの範囲で仮名口座に分けるだろ、タイムカード複数作って



244 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 10:11
このスレもバカだのアホだの・・・



245 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 10:22
>244
omae yori masi

246 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 13:06
質問です、家族で有限会社やってます、保険は入ってません
リストラされた46歳の親戚がいるのですが、カレを雇って緊急雇用30万
引っ張ろうと想ってます。
金ないので、2元適用申請のとき、事業主1人だけで、これから人増やそう
と想ってるが、採用できるかどうかもわからないし、とりあえず
賃金見込み、概算ゼロで成立届け受理してくれますか?

247 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 13:08
ムリボ

248 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 15:12
10マソとかなら通るのか?
保険料2000円とかだけど・・・

249 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 15:49
>>246

> リストラされた46歳の親戚がいるのですが、カレを雇って緊急雇用30万

じゃなくって「雇ったことにして」じゃないのか?w
最近の助成金は厳しいからなー。わかんねよ。

250 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 17:24
誰か>>243に突っ込まなくていいのか?

>普通、ダンナいたらいくら働いても健保も光年も入れねーよ

だってよw

251 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 18:41
別にいいよ。その程度のスレだし。。。w

252 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 16:02
age

253 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 16:51
>250
普通そうだろ
えっ、違うのか?

254 :清香タン@17時になったら帰ろう ◆KEj57QdzB. :03/11/20 16:55
>>251
ワロタ

255 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 18:38
1はどうした
廃業したか?

256 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 20:41
>>253
違う違う。
世のパートに出てる奥さん達は、まず所得税の103万の壁を
超えないように勤務調整して、それができなければ今度は
社保の130万の壁を越えないように調整しようと必死だよ。

257 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 23:59
sage

258 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 09:17
>256
だから、越えそうなら辞めた従業員の名前とか使って
手渡しで給与払うじゃん、源泉ない範囲で
違うの?

259 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 10:30
それはようやらんなあ

260 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 11:14
マジ質問です
1年前施行の60歳定年の就業規則を監督署に届けて
その後すぐ再雇用制度追加したのを届ければ
継続雇用助成金もらえますか?
いアッまで就業規則届出してないんだが・・・
1年間ってのは受理日じゃなくて施行日でみるんだよね

261 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 15:20
社労士先生、ご相談なのですが、
このごろ大手都銀で月給のうち3万円を毎月強制的に積み立てて
一定期間経過後、査定のいい従業員には報奨金を支給するとかやってるじゃないですか。
あれって、賃金全額支給違反にはならないのでしょうか?
それとも、賃金全額支給は原則的取扱いだから、労使協定があれば労基法違反にならない
のでしょうか?

262 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 19:36
だから1はどうした

263 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 19:58
>>260
助成金の審査は厳しくなっているので、あまりお勧めしません。

>>261
積み立てというように説明していますが、
形式的には賃金体系の変更であって、3万円の賃下げになっただけです。

264 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 21:47
>263
受理日ベースでどのくらい空いてりゃOKですか?

265 :名無しさん@あたっかー:03/11/26 00:09
■■ネットキャッシング・openキャンペーン■■

ついにネットによるキャッシングサービスを開始いたします。
キャンペーン期間として、新規お申し込みのお客様に限り、

・50万円のお貸し出しまで、1週間無利息でお貸し出しいたします。
・フリーター、主婦、失業保険受給中の方にも30万円まで融資中。
・全国銀行振り込みも行います。
      http://www.527999.com/
携帯からは http://www.527999.com/i/


266 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 17:22
オラオラ立て逃げするな
>1はどーした

267 :名無しさん@あたっかー:03/11/30 12:41
おながいします。先月、有限を設立したばかりですが、公証人役場、法務局、
税務署、市役所、県税事務所には届けをすべて出しました。あと、
社会保険事務所、労基署は届けを出す必要あるんですか?私んとこは
ワンマンカンパニーです。


268 :名無しさん@あたっかー:03/11/30 13:59
従業員雇っていなけりゃ別に行かなくてもいいよ。

269 :名無しさん@あたっかー:03/11/30 17:29
ありがdございますた。

270 :名無しさん@あたっかー:03/11/30 18:58
いや〜ん社労士だってー

271 :名無しさん@あたっかー:03/11/30 23:08
sage

272 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 14:58
>>267
>>268
法人なら社長でも厚生年金と健康保険は入らなきゃいけないから、
社会保険事務所には行かなきゃダメだよ。


273 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 15:12
>>272
個人年金と国民年金の組合せとではドッチが安く上がるんだ?

274 :272:03/12/01 17:45
>>273
そんなの分かんないよ(笑)。
ただ、法律上は、厚生年金&健康保険に入るのが義務だよ。

275 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 18:04
>272
本気でそう思ってるのか?お前開業者じゃないな、ただの受験生だろ

今後の助成金とかのために監督署に成立届だけ出しときゃいいよ
人件費適当に低く予想してちょっとだけ保険料払っとく

276 :272:03/12/01 18:42
>>275
ん?
267の会社は従業員いないんだから、監督署と職安には成立届出せないよ?

277 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 20:09
採用と同時でもいいけど、3月までに雇う予定なら
適当に人件費書いて届け出せばいいよ
雇わなかったら戻ってくるし・・・
そんで基盤とか緊急とか特定とか助成金勉強しろ
親戚であてはまれば雇ったことにしろ
新規雇入はトライアルにしろ

278 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 20:58
>>277
ちみちみ、それってバレたらどうなるの?助成金詐欺罪せーりつ?

279 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 21:10
バレねーよ
だいたい年度更新だって人件費自己申請だし
付記印押しゃタイムカードも給与大腸もイラネ


280 :名無しさん@あたっかー:03/12/01 22:32
そういえば、業務上の件で捕まった社労士って聞いたことないな。
弁護士や会計士、税理士ってたまに逮捕されてるのテレビでみるけど。
社会的にどうでもいいようなもんなんだろうな。

281 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 00:43
>>279
ちみちみ、893屋さんがよく民生のご厄介になるのと同じ発想だね。


282 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 09:07
>272>274>276>280
お前等実務知らないだろ
受験生は来るなよ

283 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 09:09
>>272
そんなのは建前。国年と国健で十分。別にだからといってお咎めないし。
検挙されたって話聞かん。まぁ、安い方選べばいいじゃん。ってのが本音。

年金もこの際いらねかな。自助努力がいいんでねか?結局んとこ。
江角のアフォが馬鹿宣伝やってるが国年の財源なんてとっくの昔に崩壊
してるよ。だから改正改正って叫んでるんじゃねーか。
貰える保証なんてどこにもねーよ。と呟いてみる。

284 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 09:14
いや。社労士タイーホされてるよ。新聞の隅っこに載ってるので気付かないだけ。
助成金の不正受給手助けがそのほとんど。新聞に出るのは氷山の一角。
そのうち芋づるでガサッと出てくるかも知らん。助成金詐欺、今一番トレディーな
ネタだよ厚生労働省じゃ。シビアになってきてるし。だって、財源無いんだもん。w

285 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 09:16
江角は悪くない。

286 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 09:29
宣伝だから本人は悪くないとは思うものの・・・
やたらあのエラソーな口調を聞いてると腹が立つ。

287 :内気なサラリーマン:03/12/02 17:37
行書と社労で週末起業します。
どれくらい開業資金かかりますか?


288 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 18:57
週末起業?(゚Д゚)ハァ? いつ営業するんだ?

289 :287:03/12/02 21:37
普段は営業で中小企業を回っていて、いくつかの会社から既に
具体的な話を頂いています。

せめて月会費+小遣い銭が稼げればいいかな、っていう欲求レベル
なので、大きく広げる気はありません。


290 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 21:55
>>289
入会費や、年会費の前払いがあればいいんじゃないの?
あとは本代とか印鑑代とかで、微々たるものだとおもう。

291 :名無しさん@あたっかー:03/12/02 22:10
>>287
パソコンは基本でしょ。すでに持っているだろうけどね。
あと、電話やFAXなど。名刺も必要だね。コピーはコンビニで十分
で、一番大事なのは当面の生活費。
半年ぐらいは無収入の覚悟を持ちましょう。

292 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 00:23
>>287
サラリーマンやりながら、社労やるのはかしこいよね。
ネットで手続き出来るようになるしね。
けど、たいして稼げないよ。週末警備員の方が
稼げるよ。


293 :287:03/12/03 08:14
>>290,291,292

レスありがとうございます。
調べてみたら、行書は事務所に看板揚げろ、
とかあるのに、そんな規制は社労士はないみたいですね。

入会金とかの上納金も社労の方が安いようですし。

292氏のいうとおり、社労はサラリーマンの副業に向いて
いるように思います。


294 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 09:23
登録費5マソ
県会入会金8マソ
会費9マソ
支部会費2マソ
計24マソ+SR会費、組合費、政治連盟会費
それに付記印、定型印、六法・・・・・・

こんなにかかるんじゃ片手間じゃ回収できない

295 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 11:36
社労士は年金が税方式になっても仕事があるのでしょうか?


296 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 11:47
ありません。いまでも・・・・

297 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 11:53
労働監督署に問い合わせたら、
労災保険はバイトにもかけてくれって言われました。

コンビニとかでも、事業主は払っているのでしょうか?

298 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 12:10
■■ネットキャッシング・openキャンペーン■■

ついにネットによるキャッシングサービスを開始いたします。
キャンペーン期間として、新規お申し込みのお客様に限り、

・50万円のお貸し出しまで、1週間無利息でお貸し出しいたします。
・フリーター、主婦、失業保険受給中の方にも30万円まで融資中。
・全国銀行振り込みも行います。
      http://www.527999.com/
携帯からは http://www.527999.com/i/


299 :名無しさん@あたっかー:03/12/03 13:04
>労災保険はバイトにもかけてくれって言われました。

って、労災って人にかけるもんじゃないよ
人件費申告して掛け算して保険料払うだけ
そこで働いてる人はみんな対象



300 :名無しさん@あたっかー:03/12/04 18:16
sage

301 :名無しさん@あたっかー:03/12/04 23:00
現在社員はもちろんアルバイトにも給料を遅配しています。
アルバイトやパートに給料を遅配するのは違法なのでしょうか?

302 :名無しさん@あたっかー:03/12/04 23:09
ネタはやめてくらさい。

303 :名無しさん@あたっかー:03/12/04 23:36
>>301
原則として、社員も含め違法です。
賃金は月に一回以上、直接本人に全額、通貨で決まった期日に支払いましょう。

304 :名無しさん@あたっかー:03/12/05 00:12
>>303
あ、私は従業員(アルバイト)です。

大体、月に不定期に5万か10万を2回くらい渡されています。
多いときで月に合計20万ですかね・・・。
どんどん未払い金が増えていく一方です。

一方で社長は会社の売上金をつきに数十万平気で下ろして借金の返済・道楽に使用しているようです。
しかし小さい株式会社なので、当然役員などは身内で占められています。

不透明なお金の使い道を明確にさせる方法はないのでしょうか?

305 :名無しさん@あたっかー:03/12/05 07:28
>>304
ここは経営板なので、従業員の方の労働関係の質問は法律相談板にいった方が良い回答が得られますよ。
ここの住人は経営者の味方が多いので。

306 :名無しさん@あたっかー:03/12/05 09:03
>303
雇入通知書、雇用契約書、アルバイト用就業規則見たか?
ないなら泣き寝入り  ププッ

307 :名無しさん@あたっかー:03/12/05 13:17
>>330
給与の未払金があって、はらって貰いたいし、会社は辞めたくないのね。

辞める気になった場合は、労働基準局に相談してください。

辞める気にならない場合は、
田舎のばあさんでも病気にして、なんとか金くださいと社長に、頼むのが
よろしいかと思います。

308 : :03/12/09 14:11
会社が厚生年金や社会保険やその他の税金などを滞納していて、
なんとか国税などにあやまりながら、粘っています。
税金などを滞納し始めてから、どのくらいで会社の口座などの差し押さえが行われるのでしょうか?

309 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 14:57
スレ違い・・・

310 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 15:27
赤字経営なのですが、従業員の給料(賞与)削って
株主配当をしようと思っているのですが
反発が凄くて・・・
やっぱりひどいこと?

311 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 17:19
光年や健保滞納したって口座差し押さえなんてないよ
全員クビにして契約社員で雇って社会保険脱退するのが正解

312 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 22:20
>>310
赤字で配当なんかしたら、従業員の反発は当然ですね。
士気がかなり落ちて、余計に会社は危なくなります。
そういう会社、最近、多いんだよね。

313 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 08:14
>>311
え?契約社員でも一応社員(期間の定めのある社員)なわけだから社会保険・労働保険は
発生するでしょ。。。全員クビにして「派遣社員を雇う」が正解だと思うんだが。
間違えてるか?漏れ?
なら別の方法もあるワケなんだが・・・。

314 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 08:52
>>311
税金を滞納してるって書いてあるだろうが。
国税を滞納したら、おもいっきり差押えだぞ。


315 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 09:39
>313
バカ、それじゃ本当に社員クビになっちゃうじゃんか
とにかく保険全部止めればいいわけだが、「保険料払えないから」じゃ通らない
業績悪くて全員解雇して休眠だって言うしかない
形式上クビの社員には過去半年給与たくさん払ったことにして会社都合にしてやる
今後の給与は基本手当との差額だけにすりゃ一石二鳥
社労付記印あれば簡単


316 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 14:19
>>315
漏れは社員全員クビにしてもできる方法を言ってるんだが・・・
何も正社員を雇うばかりが能ぢゃない。
そんなややこしいこと考えるのは社労士の石頭くらいだわな。
しなくても社会保険料タダにする方法はあるのだよ。
実戦経験もっと積んで、ちゃんと役所回って課長クラスの言質取れよ。
別に社労付記印もイラネし。。。

317 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 17:45
>>316
社員の雇用形態は守りつつってことね。雇用であって雇用でない、ってか?
なるほど。

318 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 09:13
>313は受験生だから相手にすんな

319 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 11:15
なんか、悪質経営者と素人受験生しかいないな。
1みたいな専門家が戻ってきてズバっと言ってもらいたいよ。

320 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 14:29
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。

321 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 15:07
>1が専門家? (ププッ

322 :名無しさん@あたっかー:03/12/14 21:02
ココに参加している社労士の先生達は完全週休2日制なのね。さすが!

323 :名無しさん@あたっかー:03/12/18 18:11
1さ〜ん、戻ってきてよ。
変な質問たくさんしたけど、全部あなたに挑戦したかったからなんです。
また質問攻めしたいから、見てたら返事だけでもしてください。

324 :名無しさん@あたっかー:03/12/18 18:34
あのな、おしえてやる
社労士は、年末は忙しいんだよ。

325 :名無しさん@あたっかー:03/12/19 08:59
給与計算年末調整やってないからヒナでヒマで
営業行っても合えないし・・・

326 :名無しさん@あたっかー:03/12/19 14:24
>>325
1さんですか!?

327 :名無しさん@あたっかー:03/12/19 18:35
1は逃げたんだろ
実務わかってないからな

328 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 10:21
誰か参考までに教えて下さい。
うちの社員が就業中に怪我をしました。
不幸中の幸いで5針ほど縫う程度ですみました。
今までそんなことがなかったので、費用は病院には健康保険で精算してもらって
後でかかった治療費を社費で補填しました。
本来は就業中の怪我は健康保険が適用にならないと聞いたことがある気がします。
もちろん労災にも加入してますが、こんな時はどう対処すれば良いのでしょう。
今回のような対応でも問題ないのでしょうか?
普段はこのような相談はどのような先に相談すると良いのでしょう?


329 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 10:34
>>328
労災保険が適用されると思うので、病院にも労災保険を適用して
もらうべきでした。
病院は面倒くさがるかもしれませんが、これから健康保険にお金を返還し、
労災保険からお金を貰いなおすこともできます。

いろいろ面倒でしょうから、今後は、お金払って社労士を顧問に
雇っておいた方がいいと、個人的には思います。

330 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 11:34
>>329
うーん、本来は、そんなとこだろうけどさぁ。
ちょっとタテマエが過ぎるように思える。

>>328
正面きって相談すると、タテマエ論的回答が来ることに留意してください。

331 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 13:40
>>328,330
建前的で悪いんだけど、労災なのに健康保険使ったのがバレると、
いろいろ大変なんだよね。
保険者から賠償請求まで発展する場合もあるし、労基からもうるさいこと言われる。
済んだことだから、仕方ないけど、今後はきちんとした方が余計なトラブルは少ないよ。
それから、バレる時は死亡事故とか重大事故が起きたときに労基や警察が、
細かいこと調べる時なので、そのときに足がつかないように気をつけることと、
少なくともそんな大きな事件は起こさないように気を付けて下さい。

332 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 16:06
業務外の事故ってことにして
3割負担してやるのが無難
オレはいつもそうさせてる
結構あるよ、従業員が勝手に保険証もってそばの病院行っちゃうって

333 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 17:22
>308
社保は滞納続けると脱退勧めてくるよ
徴収率下げたくないからね

334 :名無しさん@あたっかー:04/01/07 09:08
1はどこ行った?
帰って来てくれ
実務知らなくてもいいからさあ

335 :328:04/01/09 19:59
みんなアドバイスありがとう。
今後はまず事故のないように気をつけさせて、
その上で面倒のないようにしていきます。

336 :名無しさん@あたっかー:04/01/10 14:16
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人にばれないノウハウがあります。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。

http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


337 :無職:04/01/17 15:37
板違いなのですが、質問させてください、

・昨年の6月に会社を退職して、現在職業訓練校に通いながら失業保険を貰っています。
・その間は、健康保険、国民年金ともに払っておりません。

調べた所、確定申告をすると控除で社会保障のお金が戻ってくるそうなので、
いまからでも払っても昨年の分の確定申告(今度の2月の申告)に影響するのでしょうか?




338 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 09:20
>>337
昨年の分を今年払っても、昨年の分の確定申告で控除は受けられません。
来年に申請して下さい。
それに、全額戻るわけではなく、その分の所得税が控除されるだけです。
言い換えれば、一部戻ってくる程度です。

339 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 09:47
>>337
でも7月から仕事してないんだったら6月までの給料から払ってた所得税は
いくらか返ってくるだろ。確定申告はするべき。

340 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 14:00
【脳内】社労士だけど、質問ある?【開業】に見えた・・・。

341 :質問アリマス:04/01/19 15:04
法律的には与えないといけない45分休憩は無給でいいのでしょうか?
育児のための休憩は無給有給どちらでもいいんですよね?

342 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 18:24
無給でOK

343 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 18:31
社労士は経営者の立場で考えるのですよね。
つまりお金をもらっている側に
立っているのですよね。

344 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 21:44
>>343
依頼者の味方です。
社労士を雇うのはほとんどが経営者だけど、
一応、労働相談もやることがあるので、その際は相談者の立場に立つね。

345 :質問アリマス:04/01/19 22:37
>342
ありがとうございます。

もう一つ質問です。
使用者が解雇する場合、30日前に解雇予告が必要ですが、
労働者の方が辞めたいときは、そういった規定はあるのですか?

また有期労働契約を結んでいる場合も普通に辞められるのでしょうか?
教えてクンですが、よろしくお願いします。
1でもいいので教えてください。

346 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 23:40
>>345
基本的に2週間前までに申し出ですが、
有期契約の場合は、基本的に契約期間まで。
一定の期間ごとに賃金が計算される場合は、期間の前半までに申出てその期間までとなります。
就業規則が定められている場合は、そこに書かれているものとなりますのでチェックしてみて下さい。

347 :オレも質問させて:04/01/20 01:55
社労士は、生保の人と組むこと多いって聞くけど、
企業向けの保険が絡むから?それとも個人向けの保険?

348 :質問アリマス:04/01/21 21:19
>346
労基法14条と法附則137条との関連がよくわかりません。
暫定的に1年を超えれば辞めていいって話ですよね?
1年未満はどうなるんでしょ?実際のところ。

349 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 21:35
生保レデイはよくヤラせてくれますが
社労士レデイも簡単にヤラせてくれますか?

350 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 21:49
まあ生保の外交員に「レディ」なんていないわけだが

351 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 10:19
>348
しょーもない奴は「じゃあもうこなくていいよ」
重宝する奴は「後任決めるから引継ぎやってから辞めろ」
っていうだけだろ
就業規則なんか周知してる会社殆どないしな


352 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 20:54
>>348
基本的には、労働契約満了までは辞められません。
そのため、不当に労働者を拘束する可能性があるため、
以前の労働基準法では1年を超える労働契約期間は禁止しています。
しかしながら、1年以内に限るといろいろと問題が生じているため、
今回の労働基準法改正で3年(一部は5年)に延長しました。
だだ、こういった経緯があるので、当面は必要な処置が講じられるまでという条件付きで、
1年すぎたら辞めても良いことにしています。
従って、1年以内の場合は従来通りとなります。

353 :質問ですが:04/01/22 21:59
飲食店なんですが、3ヶ月契約のパートの人を雇ってまして、
ずっと更新してて、その人はもう5年になるんですが、
売り上げがよくないので今度の契約満了で
辞めてもらいたいんですが、問題あるでしょうか?
更新の都度、契約書を交わしています。
いろいろ調べてみたんですが雇い止めになるかどうかが
よくわからないので教えていただけないでしょうか?。


354 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 22:04







http://chance.gaiax.com/home/nityanneru






355 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 09:07
契約書交わしてればOKだよ

356 :質問アリマス:04/01/23 10:46
>352
ありがとうございました。
5年の場合と、一年未満のときは民法が絡んでくるんですよね?
やっと分かりました。

>353
解雇予告を30日前にすれば問題ないと思いました。

357 :353:04/01/23 20:56
>>355
>>356
ありがとうございます。


358 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 20:15
>356
解雇予告必要ないよ、お前は受験生か?

359 :質問アリマス:04/01/26 16:10
>358
はい。受験生です。まだ始めたばかりですが。

そこでまじめに質問させてください。
パートだと必要ないって事ですか?
普通の社員なら更新が数回続き、今回も更新されるものと期待される状況で
必要ですね?(昭24基収2751)
「事業主が講ずべき短時間労働者〜〜指針」にはパートも解雇予告が同じく
必要。としかないのですが。
358様、マジレスお願いします。

360 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 23:07
>>358
「実際解雇予告をしている企業は少ないし、通常しなくても問題ない」なら
分かるけど、必要ないってのは間違いでしょ。
>>359
それが正しいよ。

361 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 09:12
有期の契約できちんとその都度契約書交わしてれば、
次は更新しないって事前に言っとけば全然問題ないよ、
契約書なくて更新が自動的に近い形で繰り返してたら
解雇予告必要


362 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 15:31
naiyo.aho-


363 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 09:09
改正牢記法で、「1年を越えて継続してる場合30日前に予告」
って明記されたじゃん

364 :質問ですが:04/01/29 23:57
労働局と労働基準監督署の違いってなんですか?
労働局の出先機関が監督署というイメージしかないんですが

365 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 20:17
>>364
その通り。

366 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 22:01
>>364
支店と営業所、
県警本部と警察署、
みたいな感じ。

367 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 22:20
>>364
厚生労働省と労働局みたいな感じ。
地方社会保険事務局と社会保険事務所みたいな感じ。


368 :364:04/02/01 04:46
>>365-367
ありがとうございます。
よく監督署がサービス残業取締りとかのニュースがあるけど、
労働局が動いたということは聞かないので、
実際に取り締まったりするのは労働基準監督署なんですね。

369 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 11:52
質問させてください。社員3人の有限会社なのですが社会保険料が支払えず
滞納金がかなり膨らんでいます。社会保険から脱退したいのですが
社会保険事務所が許してくれるはずがありません。
なにか良い方法はありませんか?

370 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 13:17
払えないっていえば脱退勧めてくるよ


371 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 14:49
本当ですか!?
社員が退職したとか法人を廃業したとか色々虚偽の理由を考えるのに
頭を悩ませていたのですが正攻法で大丈夫かな??

372 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 18:00
該当板が見つからなかったのでここで質問させてください。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004307260/ref=pd_sims_dp__1/250-1910454-7765843
必要な公益法人もあるわけで、非営利組織の経営の難しさをより詳しく説くような部分も欲しい気はした。
この点に関しては、ピーター ドラッカーの書物がより詳細に処方箋を出しており、為になるのではないか。

ここで言われているピーター ドラッカーの書物というのは
下の二つのどちらでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478373337/qid=1075971296/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/250-1910454-7765843

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478371652/qid=1075971296/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/250-1910454-7765843

373 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 22:42
年金について質問ですが社労士さんに相談するのと
社会保険事務所にそうだんするのって どっちが手っ取り早いですか?

374 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 22:55
>>369
>社会保険料が支払えず
>滞納金がかなり膨らんでいます。

この辺を訴えれば脱退できるでしょう。
社会保険事務所としても、滞納されるのは困るはずですし、
滞納が膨らんで倒産するのはもっと困るはずです。

>>372
どちらもドラッカーなんですね。よく知りませんが。
どっちが、ってことはなくてどちらも、なんじゃないでしょうか
↓こんなのもありました
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478370621/ref=pd_bxgy_text_2/249-4143572-8116305

>>373
相談内容にもよりますが、社労士は年金を知ってる人はめっちゃ知ってるけど
知らない人は全然知らないので年金に詳しい社労士が見つかるなら社労士がいいかも
でも手っ取り早さでいうと社会保険事務所の年金相談に行けば良いでしょう。
結構いろんな場所で無料年金相談なんてのもあります。


375 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 13:12
>>347
生保と提携を結ぶ事のメリットは、やはり
適格年金絡みでしょう。

他に企業向けの保険だったら、退職金積立になる
定期保険等を提案できます。

代理店登録をしている人も結構いますけどね。

376 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 15:50
>>374
いっぱいあってわかりませんね。3冊とも借りて読んでみます。
どうもありがとうございました。

377 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 21:58
衛生管理者って、例えば50人以上いる銀行支店て誰がなっているんだろう?

378 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 23:02
>373
55才以上なら社保事務所、未満なら社労

379 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 23:44
社会保険事務所じゃ、相談と言うより紹介(照会も含む)だものね。
どのようにすれば有利かの相談はやっぱり社労の方が良いと思う。

380 :347:04/02/07 12:13
>>375
なるほど
ありがとうございます。


381 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 00:22
ハシタ金惜しんで、
万年受験生にだまされてるアフォな経営者の集まりはここでつか。

382 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 08:23
ここではないみたいですよ。

383 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 00:50
ここではないどこかへ

384 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 11:00
昨年の8月から働いてもらっているアルバイトさんで、
4月から厚生年金に加入するつもりなのですが、
それ以前の8か月分を遡って徴収されるものなのでしょうか?
もし徴収がきた場合、ほっておくくことはできますか?

本人が旦那の扶養から外れたくないということで今まで加入してなかったのですが、
今年一年働いてもらうと明らかに200万以上にはなります。


385 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 11:54
>>384
実務面では、届出時点で加入となりますので、4月より前の分は請求されないでしょう。
ただし、法的には8月の雇い入れ時点で一般の労働者の4分の3以上の労働時間があれば、
被保険者となるので、遡らないとは言い切れません。(ほとんど請求は、無いでしょうが)
もちろん、短時間労働者でもないのに8月に加入しない会社側に全責任があります。
社会保険の被保険者の要件は、年収ではなく、労働時間がポイントになるので、念のため。

386 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 16:21
>>385
ありがとうございます。
通常の従業員と同じ労働時間なので全責任は私にあるのですね。

387 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 16:45
>>386
そうですね。指摘されたら、「知りませんでした。ごめんさない」って言いましょう。

388 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 09:02
うちでは偽名使ってタイムカード分けてるよ
源泉ない範囲にすると楽だよ

389 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 22:22
>>388
税金もちょろまかすと、脱税になって、取り返しのつかないことになるからやめておきな。

390 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 07:54
社労士の人は確定申告もやってくれますか?

391 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 09:02
なんでもやります

392 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 22:05
>>390
税理士の資格があれば、代行できます。

393 :質問:04/02/20 11:54
はじめまして。困りごとがありまして質問の応対願います。

客からオーダーの出ていない作業に関しては残業代を払わない
と課長に言われ、先月残業代がカットされました。そして
この課長に嫌われているため、嫌がらせも多く、作業を妨害する
ので今月、規定作業時間を割ってしまったため、その分残業したら
残業してはならないといわれ、就業票を修正するように言われました。
しかし、残業を省いた場合、就業時間が不足していることにより
就業規則に従い罰則が与えられる可能性があります。このため、
先月の残業時間で就業票を修正したところ、指示違反で罰則対象になる
と言われました。こういう場合、どう対処したらよいのでしょう?
ちなみに、人事もこの課長とグルになっており精神的苦痛を受けています。


394 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 18:54
>>393
会社所在地の県の労働局に行けば
総合労働相談コーナーがあるので、そこで相談してください。
具体的に嫌がらせを受けている内容を言えば、
個別労働紛争のあっせんで処理できるかもしれません。

395 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 15:35
質問
3月から元受の仕事が入るんで労災に加入したいのですが
終わるのは5月の予定です。
この場合今年度の概算はいくらで出せばいいんですか?
0だと番号とれないんで100円とかでいいのかな?それだと保険料1円未満だけど・・・

396 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 23:32
>>395
一人親方ですか?
保険料率は、仕事の職種により異なりますし、
金額が低いと、給付額も低くなります。

397 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 09:10
今年度開始で来年度終了なら今年度分は保険料ないけど
成立するには適当な請負額書いて労務比率、保険料率計算して概算申告
5・20までの確定で0にして、来年度概算と相殺するんだよ
前監督署に聞いたら1000円とかでいいから適当に書けっていわれた

398 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 16:46
一括有期で請負額低く出せ、調査なんか入らん
建設なら区分35だが設備38にして節約

399 :まあ:04/02/27 21:44
質問です。
今、私が働いている会社は保険等に全く加入をしていません。
ですが近い将来、のスクールを開設することになり、
給付金制度を受けたいということで、雇用保険に加入することを検討しています。
ただし、社会保険への加入は避けたいのです。
そういう会社もあるみたいなんですが、バレることもありますよね?
バレないようにできる方法はありますか?
また、合法的なやり方はありますか?
ちなみに私はこの件に関する情報収集係に任命された者です。
そして、このような件の知識は全くないので、易しくご説明頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

400 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 22:18
>>399
あなたの会社が個人経営で社会保険の適用事業所に該当しなければ、
雇用保険のみに入れます。

401 :まあ:04/02/29 12:39
ありがとうございます。
残念ながら、法人なんです。。。

402 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 08:47
法人でも労働保険(労災雇用)だけって多いよ
監督署と社保事務所は全く別だから全然問題ないよ
従業員は自腹で国保と国年ね

403 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 13:07
>400は実務、現実知らない万年受験生
えらそうに答えてんじゃねーよ

404 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 19:31
いきなり長文で質問させて頂きますが、どうか宜しくお願い致します。
清掃のパートさんを雇っていましたが、勤務怠慢のために、
1月末日付けで辞めてもらうよう、1月16日に口頭で通告し、
本人もそれを了承しました。
その後、パートさんは退職日まで出社せず(休む旨の連絡はありました)、
退職日に、荷物整理のため出社した際、
「会社は30日前までに解雇通告をするべきで、
自分は2月15日までの給料をもらう権利がある」と言い出し、
2月分の13日間の給料を支給するよう請求してきました。
1月に出勤をしなくなったのは、最初から2月分の給料をもらう事を充てこんでの欠勤であり、
確信犯だったようです。
このような場合、会社は本人が了承した退職日以降の給料を、
支払わなければならないのでしょうか?
通告した時に、本人は1月末付けを了承しており、
30日前に解雇通告をうんぬんというのは、
通告した時点に言うべきではないでしょうか。
当方は小さな会社で、採用の時も軽い面接のみで決定し、
就業規則などは有って無いようなものですが、今までこのような例が無く、
ほとほと困っています。







405 :まあ:04/03/01 19:51
402さん、ありがとうございます。
それにしても、ハローワークの人って感じ悪いですよね。
闘いに行ってきます。

406 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 19:57
勤務怠慢とのことだが、それまでに本人に注意はしましたか?
何度も注意をしたにも関わらず一向に改まらず、ということなら、
次回同様のことがあれば懲戒解雇である旨事前通告しておけば、
今回みたいなことにはならかったかも知れません。
勤怠表はあるでしょうから、+注意した日付、最終通告などは文章で通告し、
内容を本人も了解したという署名もさせて保管しておくといいのでは
ないでしょうか。

最近は週刊誌などで知恵をつけて悪さを働く質の悪い労働者が
増えてますから雇用者も防衛しないといけませんね。
以上、零細経営者より

407 :404:04/03/01 21:22
>>406さん
さっそくお返事頂きありがとうございます。
このパートさんは、会社の消耗品をかなり持ち帰っていた上に、
勤務も怠慢でした。
注意をすると、持ち帰りについては本人も認めて一切しなくなりました。
しかし勤務態度については、その後も何度か口頭で注意しましたが変わらず、
3ヶ月前には仕事内容の再確認という意味で、
ワープロ打ちした業務一覧表を、本人に渡しましたが、
やはり改まりませんでした。
それでやむなく辞めてもらう事にしたのですが、
こんなことになろうとは・・・
注意したり、一覧表を渡した日付は全く把握しておらず、
ましてや本人の署名などとは考えもしませんでした。
そこまで徹底しなければならなかったのですね。

今回は、やはりこちらに落度があったのを認めて、
2月分の給料を支給するしかないのでしょうか。
1月末付にて解雇という事を、本人も了承していたのが、
かなり引っ掛るポイントなのですが、
それでも2月の給料を請求できるのでしょうか。


408 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 22:56
>>407
どうしても払うのが嫌なら、
「給料は支払うけど、その際に持ち帰っていた消耗品の
損害賠償の請求もさせていただきます。」
とでも言っておけばよいですよ。
どうせ取りに来ません。
口座振込みとか言ってきても、取りに来なければ払いませんといえば問題ありません。

409 :404:04/03/02 22:11
>>408さん
アドバイスありがとうございます。
消耗品については、あまり強く言えない事情がありまして・・・
長い間の慣習で、ひとこと断りを入れれば、
極たまに持ち帰ってもよいという雰囲気になっておりました。
しかし、そのパートさんは入社してまもなく、
こっそりと大量に持ち帰るようになった為、
従業員による消耗品の持ち帰りを一切禁止にした、
という経緯があったのです。
少量でも大量でも、持ち帰った事実には変わりないので、
パートさんだけを責めるわけにもいかず、
この件に関しては、不問にする事にしました。

今日一日、いろいろ調べた結果、
実際に勤務をしていない3月分について、
「給料」としては支払う義務の無いことがわかりました。
会社側として支払い義務があるのは、15日分(この件の場合)の、
「解雇予告手当」であり、解雇したパートさんが、
あくまで「給料」として請求してくる限り、
言葉は悪いのですが、しらばっくれていて大丈夫なようです。



410 :404:04/03/02 22:21
もし「解雇予告手当」を要求してきた場合でも、
解雇理由が理由なだけに(勤務怠慢と、消耗品持ち帰りも含めてよいかな?)、
支払う義務もないようです。(ちょっと不安です。詳しい方いらっしゃいませんか)
当方が支払いを拒否した場合、
パートさんは、おそらく労働基準監督署に相談するでしょう。
そこで、「解雇された会社から、解雇理由証明書を発行してもらうように」
と指導されるものと思われます。
当方は、実際の解雇理由を記載するわけで、
監督署も、支払い義務が無い事を理解してくれると思います。

それでも要求するなら、それは労働基準監督署の範囲ではなく民事になり、
弁護士など立てることになりますが、明らかにあちらに不利なので、
そこまではしないと思います。

とりあえずは、ほっとしました。
406さん、408さん、アドバイス頂き本当にありがとうございました。
まだすべて解決したわけではありませんが、
今回のことは非常に勉強になりました。


411 :404:04/03/02 22:29
>>409
間違えました
>実際に勤務していない2月分
でした。すみません。


412 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 23:05
>>404
ちょい甘いね。
解雇予告が不要な場合というのは、
解雇予告除外認定が必要な場合に限られています。
この件では、よほどの理由に該当しないと思われるので、
労働基準監督署は解雇予告手当の支払いを指導すると思われます。
その上で、それを無視した場合は、相手次第ですが、おっしゃるとおり民事になり、支払督促や少額訴訟でもされて、
揉めに揉めて、どちらかがおれるまで戦うことになるでしょうね。
長期戦になるとあなたが法的には不利なので、負けることになるでしょうね。
まあ、頑張って下さい。

413 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 00:43
>>404 長い間の慣習で、ひとこと断りを入れれば、
極たまに持ち帰ってもよいという雰囲気になっておりました。

それは貴方の労務管理が全然なっていないって事ですよ。
社員を教育指導出来ない管理者って事になりますよ。


414 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 12:13
消耗品を持って帰るのは明らかに窃盗行為なのに、監督署はそんなに甘いものなの?

415 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 20:08
>>414
免責したでしょ。
だからだよ。
免責していないのなら、認定+損害賠償でおっけー

416 :名無しさん@あたっかー:04/03/05 21:33
>>415
つまり、一人のDQNのために、
全員に厳しくせにゃあならんわけですね

417 :名無しさん@あたっかー:04/03/05 22:41
>>416
会社なんてそんなものでしょ。

418 :416:04/03/05 23:30
>>417
まあ、そうなんでしょうけど、
なんか寂しい気もするわけですよ
あんまり締めるとギスギスするし。

419 :404:04/03/06 14:21
>>412さん
解雇してからでは、認定を受けられないようで…
申請をしておけば良かったと、悔やまれます。

>>413さん
そうですね。
なあなあにしていた事を、深く反省しております。

>>417
私も同じように思います。

ところで、また話が元に戻ってしまうのですが、
1月16日に、1月末付にて退職して頂く様に通告した時、
本人がそれを「分かりました」と了承した事実は、
監督署では、どう判断されるのでしょうか?
その後1日も出社せず、最終日に来て、
突然「2月15日までの給料(解雇予告手当)を出すよう」要求されても、
当方は、「同意してもらったはずなのに」と、
寝耳に水状態になってしまったのですが。






420 :名無しさん@あたっかー:04/03/06 19:32
結果論で言えば、1か月分の法定解雇予告手当を渡して即時首切りした。
というんと同じ結果ですよね。
相手も不誠実な態度だと思うが、確信犯だからしてやられた。って感じだなぁ。
下手にこじれたら、パートでも有給休暇が認められてるから、それも
消化してからの1か月分で計算して2月25日付けでとか何とか言い出しそう。
ま、監督署に聞いてみるのが一番なんじゃないかな。
でも、同意してもらった。といってもそれを第三者に証明するものもない。
口頭での約束なのだろうし、本人がそんなことは知らない。と突っぱねたら
不利ですよねえ。相手は狡猾な確信犯なんだしあり得るよ。

421 :404:04/03/07 21:17
>>420さん
おっしゃる通り、してやられた感じです。
解雇通告した時点で、自分は辞める気が無いという意志を伝えなければ、
解雇予告手当の支給の対象にならないのでは?と思うのですが。
とりあえず、明日にでも監督署に伺ってみようと思います。
アドバイス、どうもありがとうございました。


422 :名無しさん@あたっかー:04/03/07 22:58
>>421
解雇予告手当は、当事者が同意しようと、同意しないとに限らず、
雇用者から申出た場合は、解雇であり、予告または予告手当が必要です。
これを逃れるために、多くの使用者は、辞職という形で、
退職を強要するケースが多々あるのです。

使用者が”辞めてくれないか?”で、解雇。
”辞めた方があなたのためですよ。”で、応じた場合は辞職。
これを覚えておきましょう。


423 :名無しさん@あたっかー:04/03/07 23:12
そういえば、相手のパートは元々勤務怠慢で出勤率も
悪かったんですよね?
月給制じゃなくて時給制なのだから、過去の3ヶ月くらいの
平均実働時間の1か月分でいい訳ですよね。
(週4でお願いしてても現実に週2でしか勤務してなければ週2×1か月分)
その実働時間には解雇を言い渡して以降、1日も出勤しなかった期間分も
含めた上での計算ということになりますが。
本来、例え退職であっても勤務満了までは誠実に職務を遂行する義務が
あるのをそのパートは放棄したのですから当然ですね。
そう考えると1か月分といっても意外と大した金額ではないかも知れない。

424 :名無しさん@あたっかー:04/03/07 23:21
>>423
まあ、その計算でもいいので、払っておいた方がいいと思いますよ。
良い勉強になったと言うことで、次回は気を付けましょう。
また、解雇が必要になったときには、1ヶ月後を指定した上で、
休業を命じて、休業手当のみ支給すれば、40%お得です。

425 :名無しさん@あたっかー:04/03/07 23:35
>>424
いや、わし(423)は相談者(404)じゃないんだが・・・・(汗

426 :名無しさん@あたっかー:04/03/08 21:17
お尋ねします
ご主人が65才になる前に、低収入で申請して年金を受給しました。
奥さんが年金をもらう時にご主人の所得証明が必要になると言われたので
そうすると、ご主人の本当の収入が分かるので年金をもらうのをやめたの
ですが、これがバレると何かお咎めがありますか?


427 :名無しさん@あたっかー:04/03/08 22:17
中小企業事業主の労災保険特別加入について教えてください。
中小事業主等に該当する方が特別加入するためには、
@雇用する労働者について労働保険関係が成立していること
A労働保険の事務処理を労働保険事務組合に委託していること
の二つの要件を満たすことが必要とのことですが、事業主と、その
同居の家族2人の計3人(全員取締役)で仕事をしている会社の場合、
「雇用する労働者」がいないので、結局、特別加入はできないのでしょうか?

428 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 07:59
>>426
あるかもね。酷い場合は詐欺。

>>427
業種によるけど、特別加入には一人親方と中小企業主の2つが考えられます。
まずは、一人親方を考えるのが良いかと思います。
ただし、適用業種、職種があるので、注意して下さい。

中小企業主の場合は、保険関係が必要なので、
同居の家族の2人を労働者と見なして、保険関係を成立させ、
あなたを特別加入させる方法があります。
ただし、2人とも労働者とみなせるかどうかがむずかしいので、労働基準監督署に相談するか、
だまって、入ってしまうかですね。
合法的に進めるのであれば、アルバイトをわずかな時間で良いので、雇うことです。

429 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 08:26
糸山英太郎は女子高生買ってもOKってどうよ?


amazon.co.jp 「金儲け哲学」 糸山英太郎(著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761260114/

に投票したり、

コピペしたり。

糸山をつるし上げる活動をしないか?

テレビ報道がなされない、新聞に載らない、なら
ネットで情報を広めないか?

むかつくだろ。

法のもとの平等なんてないって、せせら笑ってるんだぜ?
ちくしょう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1074509950/l50


430 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 12:40
計3名なら役員2人は従業員身分あるに決まってるべ

431 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 18:53
>>427
代表者と同居していて、なおかつ取締役になっている人を
監督署の方でも労働者とは見なせないでしょう。
臨時のアルバイトを雇いなさい。

432 :大和:04/03/10 00:25
はじめまして。
お力を貸して下さい。

3月1日に一人スタッフを雇いました。業種は美容室で、自営業です。
雇い入れたスタッフは免許は無く、過去に美容室で勤めた実績は足し算すると約4年でした。
(その間10年で6年別の業種で勤め、4年で4店舗辞めてます)
カット以外の技術はいちお出来ますっていうので特別に16万の給与で雇った
んですが、技術のテストをすると半分理解はできてそうなんですが、残りの半分は
理解できてないのに気づきました。スタッフ不足で手を出してしまったのが
正直な理由なんですが、この子を辞めさすのにいくらかかるのでしょう?
今いるスタッフにも影響が出てきてその子と働きたくないって全員に言われて
しまいました(汗 
いちおその子には面接して聞いた話と違うので、すべてのテストを
してから来月からの給与を決めます。って言っちゃいました。

よろしくお願い致します。

433 :大和:04/03/10 00:30
すいません。肝心なとこを書いてませんでした。
その子を解雇したいんですが、いくら支払えばいいんでしょうか?
どのように言えば法的に有効で、どういえば不当解雇なのかわからず
気づいてから1週間がすでに経とうとしています。
すいません、よろしくお願い致します。

434 :名無しさん@あたっかー:04/03/10 07:46
>>432
まず、退職勧奨か、解雇かですが、
退職勧奨で進めてはどうでしょうか。
採用時にはカットできるとのことだったが、テストの結果カットできないようなので、
いつまでに出来るようになるとか、免許を取得するとか、約束させ、
その結果できないようなら、賃金は大幅に下げるとか話をして、
「辞めた方があたなのため」ということで、転職を促します。

それでも駄目なら、解雇しかありません。
原則、1ヶ月分の給料を払うか、1ヶ月前に解雇を申し渡す必要があります。
また、その際には「退職の事由」を考えておく必要がありますが、
テストの結果、採用時の条件と相違があったということで、行けると思います。

435 :名無しさん@あたっかー:04/03/10 09:02
「あんた面接の時ウソこいたからもう明日から来なくていいよ
 はい、これ今日までの給料ね」
って言って問題なきゃそれでいいよ

436 :名無しさん@あたっかー:04/03/10 11:02
7月から有限会社になり社員を一人雇い入れるつもりなのですが月給25万(手取り)
に設定しますと会社としての負担額はどの程度をみておけばい良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

437 :名無しさん@あたっかー:04/03/10 11:41
4保険加入するなら約12%

438 :ケロケロ:04/03/10 13:14
ばかやろうウザイ

439 :大和:04/03/11 00:25
>>434さん
今日その子と話し合いました。給与を5万以上は下がると伝えたのですが、
それでも働きたいと言われました(汗
結論は他の全員のスタッフに委ねるということにしたんですが、彼女はこれで
確実に離職することになります。退職事由は出来上がりましたが、どこか書面に
残す必要はあるんでしょうか?
今回の結論は14日に通告する予定にしています。
なんだか私は彼女に悪い事をしてる気がしてしまします(汗
経営って難しいです。。。

>>435
綺麗事でお恥ずかしいんですが、円満退社をして欲しい。そんな考えは甘い
んでしょうが、そんな気持ちです。


440 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 00:39
>>436
労働者が40歳未満、扶養家族なしで総額30万円の給料とすると、

事業主、労働者それぞれの社会保険料が32.670円
労働保険料が
事業主が4.950円
労働者が2.400円
で、
事業主負担分合計37.620円
労働者負担分合計35.070円

所得税が11.080円

なのでこの場合、労働者の手取りが
300.000円ー(35.070円+11.080円)=253.850円

手取り25万円ならだいたいこのぐらい?

ちなみに、
厚生年金 135.8/1000
健康保険 82/1000

雇用保険 
事業主 11.5/1000
労働者 8/1000

労災 5/1000

で計算してます

ついでに言うと、児童手当拠出金(0.9/1000)が270円ほどかかります。

441 :440:04/03/11 00:59
ゴメン、雇用保険料率間違えてた。
事業主 10.5/1000
労働者 7/1000
なので
労働保険料
事業主 4.650円
労働者 2.100円

事業主負担分合計37.320円
労働者負担分合計34.770円

所得税が11.080円

なので労働者の手取りが
300.000円ー(34.770円+11.080円)=254.150円

442 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 07:23
>>439
解雇については、労働者から「解雇理由の明示」を求められた場合に、
文書で証明しなければなりません。
その際に、何て書くかをあらかじめ意識する必要があります。
解雇理由は「スタッフの総意による」では通りませんので、
最もらしい理由はあらかじめ考えて下さい。


443 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 10:26
>441
有限で1人雇っただけで社会保険に入る会社なんか今時ないだろ
その分給与上乗せして国年、国保に入ってもらえ

444 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 16:34
営業職の社員を初めて完全歩合制で雇いたいと思います。
相手も希望しているのですが、保証給を設定しないといけないのでしょうか?
通常社員の50%程度は最低保証しないといけないとの掲示を見かけたことがあるのですが。
よろしくお願いします。


445 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 17:34
一定額は補償必要、やっぱ目安は半分だね

446 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 19:11
半分を固定給にすると歩合分が少なくなってしまうので、優秀な人だとメリットが少ない気がするのですが。
本人が希望してもまずいのでしょうか?
目安でなく、何%以上などの基準値はないのでしょうか?

447 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 20:44
>>446
何も成果が無くても、最低賃金はクリアできるレベル。

448 :大和:04/03/12 15:17
無事お互いに理解して円満退社してもらえました。
ありがとうございました!

449 :名無しさん@あたっかー:04/03/12 15:38
事業計画書を作成しているのですが、
1期、2期というのは、いつからいつまでの期間をさすのですか?


450 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 09:16
1期は最初にくる事業年度末まで

451 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 10:18
そんなことも知らないで449ってキチガイ?

452 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 16:20
国保の資産割が大きい自営業者にとっては、
国保をやめて社会保険みたいな給料に連動する保険に変えたほうが、
安く済むと思うのですが、そんなことってできてしまうんでしょうか?

453 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 18:51
政管健保加入すりゃいいよ

454 :■■■ひと仕事1000万円■■■:04/03/17 20:12

負債を抱えてどうしようもない経営者の方限定。二人組で。
報酬は、債務の肩代わりという形で。実績で400〜1000万円。

メールにて相談。
yukio-ka@kobe.forum.ne.jp

※件名に「仕事」の2文字を記入すること。
※本文に略歴、年齢、負債総額、負債理由、意気込みを書くこと。


455 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 23:50
ここで質問してる連中は、乞食ですか?
税理士に5万も6万も払っているんだったら、2万払って社労士を雇いやがれ。

このスレの1も、無料相談なんてやるなよ。
遊びで社労士やっているんなら、とっとと消えちまえ。

456 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 00:00
>>455
まあ、2ちゃんだから・・・・
質問するほうも答えるほうも

457 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 08:51
>455
は食えない社労開業者
顧問先殆どないから実務も殆ど知りません。
だから相談しても無駄だす。

458 :宮川:04/03/18 10:00
454は有名な手形詐欺

459 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 12:33
「士」に払う費用に対する効果があまりにも低すぎるからしょうがないよ>>455

税理士に払うくらいなら税金払うし、社労士に払うくらいなら従業員に払う。
ま、そのくらいの規模でしかないけどね。世の中いろんな立場の人がいるんだよ。


460 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 09:01
税理士に5万も払う会社って???
この辺じゃ2万が相場、社労に払うとしても5千〜1万だよ

461 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 13:06
>税理士に5万も払う会社って???
>この辺じゃ2万が相場、社労に払うとしても5千〜1万だよ

税理士に2万しか払わない会社って、
社会保険なんて入ってないし、
入っていても従業員数人だろうから、
社労にカネ払うことはないね。
5千円どころか千円もありえないよ。



462 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 15:34
質問があります。
減価償却費って、具体的にどのようなことですか?

463 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 17:33
定額法と定率法選んで
経理ソフトいれりゃすぐ出てくる

464 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 17:53
すいません。わからないです。
定額法、定率法ってなんですか?

465 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 18:15
>461
オレ税理士に2万払ってる会社から3万貰ってるよ
「103万超えるパートのタイムカードは偽名つかってタイムカード分けろ」
「雇用保険入るなら、求人票だして今いる社員紹介ださせて
 みんなトライアル雇用にして」
「奥さんの両親雇ったことにして特定求職者に・・」
とか言ってたらスゲー信頼されちゃった

466 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 19:11
>>465
だから、それで3万は高いだろ?

467 :若手社労士:04/03/19 21:51
>>466
高くないじゃん?
465みたいなアドバイスしたの見つかれば、、下手したら資格停止
されるんじゃない?
俺ならこんなアドバイス、月10万もらってもやらないよ。

468 :質問ですが:04/03/21 11:21
知り合いで、会社を「辞める」と言って辞めた人がいるのですが、
最後の給料が大幅に減らされていたそうです。
どうしたらいいでしょうか?

469 :名無しさん@あたっかー:04/03/21 11:41
↑もっと詳しく書かんと解らん。

470 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 18:25
>467
だから食えないんだよ、オマエ


471 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 16:15
オレ6マソ円の顧問先あるぞ
給与計算、年調やってやってるけどな

472 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 18:45
教えてください。
愛知県で小さな事業をやっているのですが大阪に支店を出すことになりました。
支店の分の売り上げや経費、仕入れなど本店とごちゃ混ぜに管理しても良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

473 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 18:59
>>472
経理についてはスレ違い。
労働保険は本社と同じ労働保険関係が成立したら一括適用をするべし。
但し、一括は労働保険料だけの話し。
労災給付は一括適用でも請求は被一括管内の監督署だからな。

474 :名無しさん@あたっかー:04/03/24 09:04
>471
は月5000円で年6万円の顧問料ってことか

475 :党務:04/03/24 09:10
労災適用はどんなケースがあるか教えて下さい。
例えば、社員がマイカーで通勤途中に事故を起こし、
多額の請求を被害者からされた場合、この場合
労災保険から降りますか?それとも個人の保険を
使うことになるのでしょうか?
また、勤務中のマイカーでの移動はどうですか?

内は、普通の会社で、危険な労働はありません。
従って、労災保険も普通のものを払っております。


476 :党務:04/03/24 15:41
若輩者の労務士さん、回答まだ?

477 :名無しさん@あたっかー:04/03/24 22:23
>>475
労災保険の適用される通勤災害は、労働者が通勤の際に生じた負傷・疾病等があった場合に、
所定の保険給付を労災保険から支払われます。
この事例では、労働者が負傷等したのではなく、単なる加害者なので、
労災保険の適用は当然、ありません。
あとは、民事的に加害者と被害者の間で話し合うべき内容です。


478 :転職板より:04/03/25 22:11

失礼します。
この度、2年程働いた会社を辞めることになった者です。

去年夏くらいから精神的にも肉体的にもボロボロになるほど働きましたので、
今年に入ってからは、休みや遅刻が多くなってしましました(病院はまだです)。
そのため有給なども余るどころかマイナスになるようで、
最後の給料でその分が相殺されるようです。

こういった場合なのですが、給料で相殺ではなく
退職金で相殺というのを要求しても良いのでしょうか。
一応、残業代が一切出ない状況でしたので、
その分で相殺してください(つまり給料から引くなら残業請求するよ、ということ)
と言おうかとも考えています。

私にとって一番ベストなのは、
「給料そのまま + 退職金満額 + 残業代は目をつぶる」
でして、
それが不可能ならば、
「給料減額 + 退職金満額 + 残業代請求」
でいこうと考えてます。

生活がかかってますので、
内容証明郵便 → 労基所相談 → 少額訴訟の順番で責める覚悟もあります。

皆さんの忌憚のないアドバイスをお願いいたします。

479 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 08:04
>>478
内容がよく分かりません。
退職金で相殺と、賃金で相殺のどちらが違うのですか?

そんな駆け引きを考えるのであれば、
きちんと、残業代は請求する。欠勤の理由は業務上の理由によるうつ病にある。
ということをきちんと証拠を集め立証する方が良いと思います。
甘い考えで対処すると、会社の思うつぼになります。
こちらの主張をきちんと伝え、その上で妥協点を探るべきです。

480 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 08:30
公務員によってこの国は潰れます。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnn.jpg
これをみると、東京都小金井市職員の給料は58歳で年600万。
ところが、いろんな諸手当がついて「年収」は1256万に。
もう少し下の40代後半だと給料は年520万。しかし、諸手当込みの「年収」は1130万。
手当てを分厚くして給料としての支給を減らすことで、民間からの反発を避けようとしてるだけ。
「公務員の給料は安い」という言葉を真に受けていると、この国は潰れます。

参考リンク集
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/


481 :478:04/03/26 12:46
>>479

退職金は辞めてから一ヶ月後に支払われるので、
それまでの生活資金は最後の給料ということになります。
なので、それが減ると生活できないので、退職金での相殺ができると助かります。

しかし聞いたところによると、退職金には税金がかからないそうで、
やはり最後の給料で相殺ということになりそうです。

> きちんと、残業代は請求する。欠勤の理由は業務上の理由によるうつ病にある。
> ということをきちんと証拠を集め立証する方が良いと思います。

明日病院に行って、診断して貰いますが、
それ以前の欠勤・遅刻がそれで帳消しになるものなんでしょうか。

> 甘い考えで対処すると、会社の思うつぼになります。

大抵、辞めてく人には恩着せがましくネチネチ言って
結局残業代どころか退職金まで払わない状況ですので、
私は戦いたいと思います。

ご助言ありがとうございました。

482 :478:04/03/26 12:47
最後に一つだけ質問させてください。

私は退社後、東京を離れ地方で暮らすのですが、
内容証明 → 労基所相談 → 少額訴訟
の順で行動を起こす場合には、
電話や書類送付だけの手間では済まないのでしょうか。

訴訟に足を運ぶのは当然としても
その他のことで都度上京していると
結構なお金がかかりそうなので。。甘いでしょうか。。

率直なご意見をよろしくお願いいたします。

483 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 14:49
>>481
過去の欠勤等ですが、業務上の事由による原因であれば、
会社側に責任がありますので、請求することは可能かと思います。
ただし、うつ病等は立証が難しいので、やっかいな問題ですがね。
まずは、労災認定について、労働基準監督署に相談して下さい。

>>482
労働基準監督署に相談する際に、電話で遠方であることを伝えて下さい。
担当者にもよりますが、なんとか配慮してくれると思います。
少額訴訟等は、代理人を立てられるのであれば
お金はかかりますが、ほとんど行かずに済みます。

484 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 16:41
>483
中途半端な説明するなよボケ!士ね。
>482
小額訴訟は一日で結審するのでよほど証拠や資料を揃えないと思わぬ判決が出るから要注意!
また弁護士要らずではあるが、おそらく代理人を立てろとかいうのは仕事のない弁護士なので
そのへん注意してレスの内容を吟味すること。

485 :484:04/03/28 16:44
>482
ついでにこの程度であれば小額訴訟で充分。
弁護士に頼る必要もない。
脳内の弁護士ほど難しいようなことを言うので注意。

486 :質問ですが:04/03/28 22:03
年度更新を、社労士さんに頼めると聞いたんですが、
年度更新のみ頼むってできますかね?
頼めても値段が高ければ辞めようと思うのです。
顧問契約すればやってくれると聞いたんですが、
顧問契約までは考えてないので。

487 :名無しさん@あたっかー:04/03/29 00:00
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


488 :名無しさん@あたっかー:04/03/29 09:31
>486
んなもんすぐできるだろ
特開金とかからんでなきゃ集計表いらないし調査なんか絶対入らないし、
雇用保険の加入者数との突合せなんかないから
適当に安い人件費書いて計算すりゃいいんだよ
オレ従業員20人の会社だけど保険料1万円にしたことあるぞ

489 :名無しさん@あたっかー:04/03/29 15:31
>488
労災事故が起こった日にはことの重大さに気づくだろう。災害補償は労災だけじゃ
なくて労基に根拠があるものだし。安全衛生法に絡めばなお厄介。
保険を保険と考えない。保険を負担としか考えられないようでは事業上相当なリス
クを抱えてることになるよ。あくまで保険は保険利益があってのリスクヘッジ。

490 :名無しさん@あたっかー:04/03/30 09:09
↑オマエ受験生だろ、実務しらねーな
労災起こしたって給与と保険料の確認なんかしないよ
だいたい概算なんだからどうにでもなるだろ
再発防止の書類ささって書いて、あと就業規則作成指導されるけど・・
それも期限は半年後とかで、結局届出しなくても何にも言ってこないし


491 :名無しさん@あたっかー:04/03/30 14:48
「福祉政策研究の掲示板」つくりました。
同じ領域を研究するみなさまに、活用していただければ幸いです。

http://www.geocities.jp/i2s2i2w/index.html

492 :486:04/03/31 00:12
>>488-490
レスありがとうございます
とりあえず自分でやってみます・・・



493 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 00:16
社労士の資格があると転職できますか?今の会社を辞めて転職したいんですいが
資格とか全くないので、、、現在24歳です。

494 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 09:12
無理です
面接で資格のことを言うと余計嫌われます

495 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 18:33
>>493
これまでの職務履歴がわかんないからなんともいえない。
総務経験があった上で社労士の資格があるならポイントは高いかもしれないけど、
経験なしで社労士の資格だけで有利になることはあんまりないかも。
24歳だったらまだまだ十分若いんだから、
専門的な仕事でないかぎりは資格よりガッツですよ

496 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 22:56
産前産後休暇について教えて下さい。
産前産後休暇を有給にするか無給にするかは就業規則による、といいますが、
無給の場合、有給休暇を使ってもいいのでしょうか?

497 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 23:14
>>496
有給は、就業義務があるときに行使するもの。
なので、有給休暇を行使できるか否かは会社によります。

ところで、産前産後休暇は、通常は健康保険から出産手当金が支給されますが、
有給休暇にするとその日は給料があることになるので、出産手当金は支給停止になります。
それでも有給休暇を使う?

498 :名無しさん@あたっかー:04/04/01 23:30
零細企業の経営者です。
今年に入って従業員数が10名を超えたので、就業規則を作成しました。
所定の手続きを経て、従業員に提示したところ、この就業規則は認められない、との返答がありました。
疑問点・納得できない点などを列記した別紙も添付してきました。
別紙を読むに、どうも社労士のアドバイスを受けているようです。
このような場合、会社側も社労士にアドバイスを受けて就業規則を修正した方がいいのでしょうか?

499 :493:04/04/02 00:12
>>495 そのガッツが全く有りません。現在は信金の営業なんですが、全く向いて
いなく一秒でも早く辞めたいです。内勤の仕事がしたいんですが社労士の資格だけ
あっても法務部とか総務部(大きな会社でなくても良い)は無理でしょうか?

500 :名無しさん@あたっかー:04/04/02 09:03
従業員の同意はいらない

501 :名無しさん@あたっかー:04/04/02 21:07
>>498
就業規則は従業員の同意はいらないけど、
社労士に相談した方が良いと思います。
法解釈やトラブル回避のために適切なアドバイスが得られます。
(ただし、社労士の質にもよるが。)

502 :名無しさん@あたっかー:04/04/02 21:42
>従業員に提示したところ、この就業規則は認められない、との返答がありました。
>疑問点・納得できない点などを列記した別紙も添付してきました。
なんかすごい従業員のいる会社だな。大企業並み・・・・。
経営者の提示を軽く拒否・・・・。
主従関係をはき違えて言うこと聞かない飼い犬みたいな・・・。

503 :中小零細派遣会社:04/04/04 16:22
食品メーカーと弊社で労働者派遣契約を締結し、
弊社登録スタッフを就業場所たるスーパーに派遣しているのですが、
メーカーとは派遣契約でよいのでしょうか?請負契約のほうがよいのでしょうか?

504 :名無しさん@あたっかー:04/04/05 23:10
支店を開設することになり、労働保険の一括適用を受けようかと考えていますが
手続きは支店の地域の労働基準監督署に届出後、本社の地域の労働基準監督署へ一括適用を申請、でよいのでしょうか。

それと顧問の社労士さんを探していますが、一般的にはどのように見つけるものなのでしょうか。
やはり、紹介が多いんですかね。
よろしくお願いします。

505 :名無しさん@あたっかー:04/04/05 23:11
>>503
現場での指揮命令の状況による。
あなたの会社のスタッフが、派遣先の指揮を受けて働いていれば派遣契約。
派遣先には、指揮権が無く、スタッフはあなたの会社からの指示に基づき働いていれば、会社間の請負契約。

506 :名無しさん@あたっかー:04/04/05 23:18
>>504
あなたのお考え通りで良いです。

顧問社労士さんを探す方法はいくつかありますが、基本的には社労士会で聞けば紹介して貰えます。
動きが早く、手続きを迅速にしたければ、近所の方が良いと思いますが、
人事制度を変えたり、労働法についてアドバイスが欲しいなど、コンサルタントを希望する場合は、
他の経営者の集まり(商工会など)で評判を聞いたりするのが良いと思います。

507 :名無しさん@あたっかー:04/04/06 11:00
私がやります。月5000円でどうですか?

508 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 14:03
>>478
退職金で相殺???
2年努めて退職金て、あるのですか?
就業規則に退職金規定があり、何年努めてからいくらとの
規定をまず確認した方がいいと思われ。


509 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 16:21
だよな。普通6年ぐらい在籍してないとほとんど無いに等しいからな。

510 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 20:54
>>507
マジレスするぞ。
どこに事務所構えてる?
開業して何年?
条件が合えば検討するが。

511 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 21:36
>>510
いくら何でも、5000円では誰もやらないよ。
電話、メールでの相談のみの契約ならあり得るが。

512 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 22:07
うかるぞ、社労士!

513 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 10:06
年度更新で適当に安く保険料書いてもばれませんか?
集計表出さなくていいんだよね

514 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 16:34
年度更新はあくまで確定保険料が先だし雇用保険料は被保険者からも徴収する
わけだから年度更新以外でも会計検査とか労働調査とかでバレるときはバレる
し確定は確定だし適当にやるもんじゃないよ。
労働保険なんかをつまらん爆弾にしてもしょうがないよ。

515 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 09:12
確定は従業員から徴収しませんが、何か?

516 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 12:20

そうじゃなくて...
雇用保険料は被保険者から徴収する→雇用保険についても確定保険料はごまかせない。
ってことだろう。

517 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 13:30
労災はごまかせますか?

518 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 17:38
なんでもう終わった期間の保険料払わなきゃいけないんだよ

519 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 23:16
>>518
税金と一緒

520 :こう:04/04/10 20:00
会社員をしています。週末起業(青色申告事業者)をしようと思っています。
その際、会社の健康保険の他に国民健康保険にも加入しなければならないのでしょうか?

よろしくお願いします。

521 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 20:37
>>520
入らなくて良いです。

522 :こう:04/04/10 21:39
>>521
ありがとうです

523 :質問ですが:04/04/16 00:15
質問です。
労働基準法67条の育児時間ってありますよね。

生後満1年に達しない生児を育てる女性は、第34条の休憩時間のほか、
1日2回各々少なくとも30分、その生児を育てるための時間を請求することができる。

ってやつ。
これは、明らかに子供の世話に使っていないような場合(完全に私用に使ってる場合など)なら、
与えなくても問題ないんでしょうか?

524 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 09:01
問題ない

525 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 11:54
すんません。
今日、社会保険協会から「会費納入のお願い・振込み依頼書」
が届いたんだけど、これって強制なんですか?
払いたくないんですけど。

526 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 21:24
>>523
与えなくて良いけど、与えても無給で良いんだよ。
だから、8時間労働なら、わざと合計1時間休憩与えて、給料を8分の1カットすると、
人件費の節約になる。

>>525
払わなくて良い。


527 :523:04/04/16 21:46
>>524
>>526
ありがとうございます


528 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 22:01
>526
ありがとう。
じゃあ払うのやーめた。

529 :名無しさん@あたっかー:04/04/21 10:34
先生方に質問です
年度更新の季節ですが、いつも適当に安く申告してます
ただ今回特開金の申請があるので、悩んでます
申告額から平均給与だして、それを元に計算されると聞いたのですが
それだと1人あたりの人件費を多めにしといた方が得なんですか?
でもそのために平均労働者数を減らした場合、雇用保険加入者との整合性
がとれなくなってしまうのですが、それとの人数チェックとかあるのですか?
すいませんどなたか教えて下さい。


530 :名無しさん@あたっかー:04/04/21 19:41
>>529
きちんと正確に申告しましょう。
たまーに調査があり、不正がわかるととんでもないことになるぞ。

531 :名無しさん@あたっかー:04/04/23 00:36
>>529
助成金もらうんなら、きちんとやらないと
不正受給になったら大変ですよ

532 :名無しさん@あたっかー:04/05/02 21:58
良い社労士と悪い社労士の見分け方は何ですか?

533 :名無しさん@あたっかー:04/05/05 08:05
>>532
良い悪いっていうより、合う合わないなら、大きく分けて
・新人で経験は浅いがフットワークが軽い
・ベテランで経験豊富だがなかなか会う時間がない
のどちらかを選ぶことになるかと思われます。
そのうえで実際に話をしてみて、あなたが望んでいることと
その社労士ができることが合致していれば良い社労士だといえるでしょう。


534 :名無しさん@あたっかー:04/05/05 11:19
自分の資格剥奪覚悟で不正助成金を引っ張ってくれるのが良い社労です

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)