5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経営者】ソフトウェア業【オンリー】

1 :名無しさん@あたっかー:04/01/13 22:20
引き続きどうぞ。
但し経営者のみ。
SOHO、社員さんは遠慮してね!!

2 :名無しさん@あたっかー:04/01/13 22:23
さあ、ソフトウェア業を生業とされている、経営者の皆さん、
何でもいいから、どしどし書き込んで情報交換しましょう。

3 :名無しさん@あたっかー:04/01/13 23:10
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1055905954/

4 :名無しさん@あたっかー:04/01/14 01:27
SOHOは・・・参加でき・・・ない・・・のか・・・

一人って、点やけど、
複数人でやったりもするんやで!

5 :名無しさん@あたっかー:04/01/14 09:13
SOHOは、会社経営にあらず、個人だから、ダメ。
しかし、ここは、「お笑い経営学」だから、
ユモーアのセンスのある方は、どうぞ!!


6 :名無しさん@あたっかー:04/01/14 10:34
ユーモアのセンスはありませんが、
きても大丈夫でしょうか?
ただ真面目に書くと、ユーモアがあるといわれます。

7 :清香 ◆Beauty/ygs :04/01/14 15:47
了見の狭いスレタイ付けてんじゃねーよ!カスw
つか従業員とは絶対コミュニケ取れてないタイプだな〜w
ま〜別にいいけどね♪ ('-'*)ウフフ
清香タソの独断と偏見と我侭で許そう!
「経営者以外もドンドン書け!」
チミらの優秀な意見(でなくともw)>>1が文句言うてきたら
清香タソが援護射撃しちゃる♪

8 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 11:15
うちは、ユーザの個人情報をたくさん扱っていて、
もし万が一、社員がそれを持ち出し悪用されたら、
会社の損害は、計り知れない。
そこで、一応、流行の「セキュリティポリシー」を
表明しているが、しかしだ。
この表明だけでは、何の拘束力もないと思う。
皆さんの会社では、どんな仕組みで顧客情報を守ってますか?


9 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 11:17
サップ飼育してるよ〜

10 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 11:24
er

11 :11:04/01/15 12:59
>8

うちは入社時に秘密保持契約を社員と結ぶ。
そこには罰則がかいてある。
ただ実効をあげるためには機密の定義と秘密として管理されて
いることが必須だとのこと。
あとはライバル会社への転職防止項目も一行入れている。
独立してライバル会社になることを防止する項目もある。


12 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 21:39
>11
その契約は違法性高く、全くお話にならない。
法的には無効で、意味ないよ。
職業選択の自由が優先されるし、独立起業阻止なんか無理。

技術的には機密の定義は以外に緩く、大抵のことは公知とみなされ、裁判すりゃ負けるよ。
プロにチェックして貰ってないんじゃないの。

13 :清香 ◆Beauty/ygs :04/01/15 21:41
( ̄(●●) ̄)ん?
あれ?それってネタじゃないの?w

14 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 21:47
社員が、持ち出し不可なのは、

  1)顧客情報、2)プログラムソースや図面、3)特許

これだけじゃないかな。
それ以外、ソフトを作成する中で獲得したノウハウとかは、
法律上、機密情報でも何でもないからね。


15 :名無しさん@あたっかー:04/01/15 21:50
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■警告■ これを読む前にMLMは始めないでください
誘われた友人にとってあなたは害虫です!!!

そうなりたくない方のためのスポンサリングにすぐ役立つ
無料レポート公開中 今すぐクリック!
 ↓
http://www.freereport.jp/p/ppsb/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

16 :11:04/01/16 11:02
>12

あなたはどっちの立場ですか?
社員側ならいいけど経営者ならちょっと問題。
会社を守るのが経営者でしょう。
これは不当競争防止法にもとづきサインをさせている。
確かに職業選択の自由とは相反し、裁判をすると
負けると弁護士から言われた。
でも目的は裁判に勝つことではない。
ちゃんと社員に経営者の意思をはっきり伝えること。
そうすれば社員はへんな辞め方はしない。
そこが本当の目的です。

17 :名無しさん@あたっかー:04/01/16 13:36
うちの会社では、辞める前に社員の記憶を消します。

18 :名無しさん@あたっかー:04/01/16 22:55
>>12
強い立場を利用し、法律逸脱した契約強要なんてアホでないの。
私はパッケージ作成ですから、辞めて何かされて困るビジネス形態じゃないけどね。


実は1人有限ですがね。
雇うにしても、ソフトのライセンス管理とか、利用法の説明教育とか、
補助作業だな。先は色々考えてますが。

19 :名無しさん@あたっかー:04/01/16 22:59
>>16
そういうことしてると突然社員ごっそり辞めるよ。
俺そういう会社からまとめて引き抜いたことある。

まあその会社に対する報復の意味が強かったんで社員は糞が多かったんだけど。

20 :名無しさん@あたっかー:04/01/16 23:05
>>16
へんな辞め方の定義がようわからんな。
法的に問題なけりゃ変といえない。
辞めて現顧客をクライアント、ライバル会社として起業。
こんなん、変な辞め方でも何でもない。

私ならさっさとハンコ押す。
「あれ、無効やでぇー。
 ハンコ押しても押さんでも一緒やでぇ。
         全く意味ないでぇー。」
社内で言いふらす。そんだけ。

21 :11:04/01/17 14:03
>20

社員が弱い立場にあるから、法的に争った場合
社員が守られるという法の解釈はそれでいいと思う。
でも契約書を取り交わすことは意味がある。
契約時に会社はちゃんと説明し、社員は疑問点を質問をするだろう。
そのやりとりが重要なのだ。
契約しても裁判になれば負けるから意味がないというは
極論でしかない。


22 :名無しさん@あたっかー:04/01/17 20:04
>11
おまえさん下のスレ削除依頼出してこいよ。
清香のノベルテイーのスレで93って言ってるのはおまえさんだろ。
おまえさんがくだらない低俗なスレたてるから経営板が荒れてし
清香もまったく可愛そうに。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1074311335/

23 :名無しさん@あたっかー:04/01/17 20:24
>>11
お前はソフト屋を廃業してハンコ屋でもやれよ(w

24 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 00:38
>漱石
あちこちでチト悪戯がすぎやしねーか?
ゲス野郎

25 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 08:18
11に激しく同意!
会社の知的財産を持ち逃げ準備厨うざい

26 :11:04/01/18 09:49
>20
のような獅子身中の虫が入り込んでくる
可能性がある。それを防止する為に契約書を
取り交わすのだ。そのやりとりの過程で
こいつは獅子身中の虫だなとわかるからね。

27 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 11:56
>>25
寄生厨にはバルサンがいいよ


28 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 20:13
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人にばれないノウハウがあります。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。

http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


29 :11:04/01/19 16:52
>23

よく読んでいてくれて嬉しいよ。

30 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 01:35
受託を増やすのは難しいですね・・・
受託すると大抵失敗して痛い目を。

効率的には派遣の方がいいのですが、
それだと社員のモチベーションが上がらないようです。

それでも、ひとまずは派遣をメインで考えているのですが、
皆さんはどうですか?

31 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 10:19
>>30
どちら側の話よ。
会社から出すのか、受け入れるのか?


32 :11:04/01/21 10:22
>30

>受託すると大抵失敗して痛い目を

最初は痛いけど、そのうち慣れて、それが快感となる。

派遣て儲かるの?月60万から80万位でしょう。
それだと会社の取り分はせいぜい20万くらい。
どのような儲かるしくみをつくるのでしょうか?




33 :30:04/01/21 21:05
>>31
派遣ですか?会社から出す分です。

>>32
ガッポリとは行きませんが、
ウチみたいにプロジェクト管理における蓄積が無い場合は
頭数を増やしておけば一応安定した利益になる派遣のほうが。


34 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 21:37
派遣はクズばかり!
まともに雇用されない香具師ばかりが派遣に回る!
よって糞スレ終了!

35 :美人局:04/01/22 14:12
>>34
ちみは、経営者じゃないな。
経営者じゃない人からクソすれ。といわれても、
ましてや、終了、、、と言われてもね。
ちみがこなければ、いいだけだよ。

派遣は、経営上からすると、いちばん手っ取り早い商売だよ。
なんせ、人を出すだけで、月額決まったお金が入ってくるしな。
また、派遣を受け入れる側も、常雇用ではなくスポットだから
これまたコスト削減にはてき面で重宝するよな。

しかし、いいところもあれば悪いところもあるのは事実で
派遣を優先してしまうと、社長と社員の関係は
ただのお金だけのつながりになるし、ノウハウも
たまらない。
うちは、昔、メーカの言われるままに派遣してたが
バブル崩壊と同時に派遣社員を一斉に返されたことが
あって、大変苦労したよ。だから、いまは派遣してない。
でもいまは、反対に派遣社員を受け入れたいくらいに
スポットの開発作業があるんだよね。どう対応するかが
課題なんだけど、、、、

36 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 16:19
>35
派遣を受け入れるのを喜ぶ前に従業員でその仕事を捌けるように
回転させて浮いたお金を従業員にペイするのがお互いよいと思うが(w
だから社員がブー垂れるんだよ君の会社は(w

37 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 00:04
>>36
それでデスマになったら、今度は社員が労働基準法がどうとか言い出すんだよな。
まったく勘弁して欲しいぜ
スキルもありゃしないのに、そういう知識だけは一人前なんだよな

38 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 03:09
経営者に人格がなかったらいい給料を貰っても飛び出す罠
特に>11 おまえの会社 プケラ

39 :11:04/01/23 10:31
>36

>派遣を受け入れるのを喜ぶ前に従業員でその仕事を捌けるように
>回転させて浮いたお金を従業員にペイするのがお互いよいと思うが

それは当然だな。しかし負荷が多すぎると顧客にも
迷惑をかけるからね。まず顧客に迷惑をかけないことが大事。




40 :美人局:04/01/23 10:35
>>36
いわゆる、社内外注ってやつだよな。
うちでも、たまにとりいれるけど、
本来の仕事と社内外注にする境界線をどう引くかがむつかしいんだよね。

ところで、うちの社員は、会社に感謝こそすれ、ブー垂れてはいないよ。


41 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 13:56
社内を見渡してみると、
「忙しい、忙しい」と深夜まで働いているヤツもいれば、
定時を待ちわびて帰るヤツもいる。

定時くん、定時さんに「何かお手伝いすることはありま
すか?」と聞くように指導するだけでかなり変わるもの
よ。


42 :11:04/01/23 17:17
>41

>「忙しい、忙しい」と深夜まで働いている

いるいる。

>定時を待ちわびて帰るヤツもいる

待ちわびているかどうかわからないけどいる。

>「何かお手伝いすることはありますか?」

これは同意しない。定時で帰る人は能率がいいからで、
深夜までいる人は能率が悪いから。



43 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 17:28
ソフト開発は時給労働者の感覚ではダメ
仕事の遅い人が残業する。(生活残業もいる)

漏れの会社は年俸+歩合給(売り上げ比例)
フレックスタイムなのでタイムカードも無いから
残業といった概念も無い。
能力の無い人間のクビは切らなくても自分から辞めていく
残った社員は優秀なので、仕事も速いし会社も儲かる。

ほとんどの社員は年収1000万を超えています。
ビールも会社もdryが一番

44 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 19:27
定時で帰るやつが能率がいいと思っているアンタはおめでたいな。
もし本当にそうなら、そいつにもっと仕事をふってるちゅーねん!


45 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 21:24
どれだけ 仕事をふられても 私は定時に帰ります。
納期に間に合えば 文句ないでしょ

46 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 21:34
>>45
納期なんて会社と会社が決めた約束で社員は関係ないじゃん。

それとも仕事にあたって納期厳守とか、
そんな契約を入社時に交わしたの?
経営者でなけりゃ、労基法が優先が常識。

納期守って欲しいならインセンティブ貰うこと。

47 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 21:48
>>45
まあそうなんだけど社会人として失格

48 :名無しさん@あたっかー:04/01/23 23:22
>>47
まぁ失格なんだけど、やってらんねーって。
そもそも納期ちけーんだよ。
単金上げる為かしらんが、師ねって言うような納期を押し付けるな
体壊しても何の保障もしてくれないくせに・・・ナメテル


49 :11:04/01/24 09:13
そこまで馬鹿だとは思わんかった

>納期なんて会社と会社が決めた約束で社員は関係ないじゃん。

納期は顧客と自分の会社が決めた一番大事なこと。
だから社員はこれを守らなければならない。



50 :11:04/01/24 09:26
>48

>体壊しても何の保障もしてくれないくせに

体を壊すまでやる必要はない。
しかし体を壊すまでやって初めて判ることもある。
でも体を壊したら休めばいいだろう。
会社が保障してくれるのだから。



51 :11:04/01/24 09:56
社員のみなさん、自分の会社に根深い
不信感があるようですね。
しかし不信感があっても、それで世の中の
ルールを破っていいということにはならない。
そうすれば自分が損をするだけ。

不信感があるのなら、上司や経営者と話し合う
べき。それができて一人前ではないかな?

52 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 10:38
体こわしても何もないといってる阿呆はだれですか?(w
労災、健保のサイトにでも行って、勉強してください。
申請すればお金が出るのがいろいろあるんだよ、ボケ。
なんのために社員と会社が高い金払ってんだか。


53 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 13:11
社員諸君
効率を上げる努力をしているのかな?
何年も経験積めば、開発は早くなるでしょ。
もしかして、自分の技術資産を持っていないの?
マイライブラリに合わせて仕様を作れば、いくらでも
短縮できるでしょ。
何で納期を守るぐらいのことで、体を壊すとかになるわけ?

効率の良い技術者は納期の半分をマイライブラリの作成に使い
後の半分で仕上げる。 (仕事をやればやるほど、楽になる)
それが出来なきゃ デスマ行進でも楽しんでください。

54 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 15:45
納期の短い切迫した仕事はいい仕事だ。
値引き交渉もないし、なにより無駄がない。
社員もそのことに気がつかないといけない。
逆に納期に余裕のある仕事は悪い仕事。
無駄が多いから。
だから納期に余裕のある仕事は納期がなくなる
まで放置して別の仕事をすべき。
納期がなくなってから始めるとよい。

55 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 16:42
経営者以外くんなって

56 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 19:25
>>効率の良い技術者は納期の半分をマイライブラリの作成に使い・・。

なんじゃこの文章は?
技術者が作ったライブラリーは技術者個人のモノか?
ええ会社だな。社員は、マイライブラリーと共に退職すりゃええんだから。

そんなことせんと、マイライブラリーをパック化し、ライセンスすりゃええじゃん。
ライセンスビジネスなら契約書だけでお金入ってくる。納期も何もない。
まぁ、たまに強い改良要望来て、応えることはあるが。


悩みは、将来に向けての開発途上の仕掛分とかが、実質帳簿に出ず
どうしても黒が大きくなること。法人税とか社会保険ごっそり取られることですがね。

57 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 13:35
漏れは53ですが、マイライブラリーを持ち出して独立(1人有限)しました。
今はライセンスが経営基盤です。 受託は技術力アップのために引き受けていますが。

リーマン時代はライブラリーの存在は会社に対して隠しておきました。
ばれたら、自由に時間が使えなくなるから。
したがって、漏れが独立して、ライセンス商売をしても元の会社は
資産流出の存在すら知りません。
ここ3年で、ライブラリの重要な部分を10個どほ 特許取得しておきました。
漏れは、完全に私のものとなりました。
今は商社が売って、外注がライブラリを使ってカスタマイズしているので
漏れは、技術的に興味のある受託だけをして、新たなライブラリを作成しています。

58 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 15:28
>>57
これは深刻な問題だ。
どのようにして社員を管理していくべきか。
あなたがマイライブラリと称しているソフトウェア資産はあなたのものではなく、会社のものです。
勤務時間中に会社のハードウェアを使って作成したものだからです。(おそらくそうでしょ)
あなたは窃盗をしでかした事実をこれ見よがしに告白しているんですよ?

経営者側や株主はこういう問題に対して速やかに手を打たねばならない。

59 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 15:43
会社と社員のギブ&テイクが出来てないから>>57みたいなのが出現するんだろ。
それを考えて対応しろや、糞経営者ドモ


60 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 15:49
話し合い?
その前に>>57は恥知らずな窃盗犯であり、社会的な制裁を受けるべきだ。

61 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 15:54
せめて健康を維持できる働き方をさせてくれ・・・そんなとこだけ制裁制裁言わないで
労働基準監督署に駆け込まれたら困ることあんでしょーが

62 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 16:30
クビと訴訟をちらつかせて社員同士を監視させるのが吉。

63 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 18:28
>>60
何の制裁だ? ソフトのソースでは特許は取れません。
過去の経験から発明へと発展させて取得した特許であり、違法性はない。
もし、特許性があると思えば、そのとき企業側で特許にしていたはず。
ましてや、バカ経営者では、ノウハウ自身の価値が解らないから防ぐどころか
ノウハウの存在すら知りません。

漏れは 元の会社にも外注として仕事を出している。
お客様だから 当然ながら感謝されている。(昔の恩を返していると思われている)
特許のことも、まさか、漏れが社員時代に考えられたものとは
夢にも思っておりません。

漏れが30のとき700万しか給料を出さなかったのが1番の問題
もし、1000万を超えていれば、元の会社で頑張っていたことでしょう。
優秀な社員の給料を甘く見ると 痛い目に遭う というお話でした。

64 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 18:37
経営陣が社員よりアホってことだな

65 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 19:23
30のとき700万しかという時点でDQN確定(w


66 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 19:43
私は56だが、57はいい奴じゃん。 私に似てるねぇー。
法律上、元社員を訴えて経営者が勝つのは殆ど困難。
元社員が負けた判例は、みえみえの持出しとか、滅茶苦茶なケースだけ。

経営陣は著作権特許権の法律と職務に徹底熟知してないとね。
まぁソフトは色々夢がある世界で、61さんは頭使うように。
納期寸前に、「駄目ですー。ソースが破壊しました。」 芝居でもしてみたら? 
嘘ついて失敗に持ってくとか、経営側を欺く芝居や演出は必須だよ。

67 :ジ○ス○シ○テ○役員です:04/01/25 20:45
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ジ●ス●シ●テ●役員用しおり
  ∧_∧   http://www.estyle.ne.jp/value/?id=software_gyoukai
 ( ・∀・)<>>1↑こんなの見つけたっち♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

68 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 20:57
>>63
会社からソースコードを持ち出すことは窃盗だろ。

69 :11:04/01/25 22:08
>53
の元会社の経営者はとっくにそのことを知っていると思うよ。
元社員が食べていければいいじゃん。
そんな心の広い人だろうと思う。
だから53は悪く言ってはいけない。

70 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 23:42
そんな頭の弱い人だろうと思う。
だから53は悪く言ってはいけない。

71 :厨3ですが:04/01/25 23:47
>>63
何処まで本当か分からんが、気持ちはわかる。
漏れの考えでは額ではないのだが、会社が能力を認めなければ、
そうなっても仕方が無い。漏れがその会社の経営者であれば、
社内外注を提案すると思う。
そうすれば、本人も初期費用はいらないし、会社もそれなりに利益を
上げる事が出来る。本人も出来高次第で給与は幾らでも上がると思う。


72 :よろ:04/01/26 00:02
インターネット関連事業について
http://www.vivis.jp/bbs/read.cgi/kiyosaki/1075035706/l50

73 :66=56=12:04/01/26 00:15
>>71
金で辞めちゃうパターンもあるが、
中には、収入じゃなく、
著作物に関わる権利を手中にするために辞める奴もいる。

後者の場合、いくら金積んでも会社としてはどうにもならんでしょうね。
だって、権利をライセンスしてりゃ、寝てても金入って来るんだもん。
「社員でいなさい。」 なんて、一億円積まれたって嫌だ。

74 :厨3ですが:04/01/26 01:09
>>73
出来る香具師ほど
>寝てても金入って来るんだもん。
こんな下らん事はイワンだろ。
そんなものなど無い!
端で見てるほど楽じゃない。


75 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 08:00
一億円なら考える。

76 :66=56=12:04/01/26 10:34
>>74
フォローが大変な奴もあればそうじゃない奴もある。
完成度高い奴で、
寝てても技術サポート料入ってくるものはありますよ。

>>端で見てるほど楽じゃない。
私の場合、逆かな? 
かなり頑張ってると思われてるようだが、実態は結構楽だな。
趣味の延長みたいなもんだし。

77 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 11:47
>76

>かなり頑張ってると思われてるようだが、実態は結構楽だな。

それがどうした。

78 :11:04/01/26 11:49
>74

>こんな下らん事はイワンだろ。

に賛成。なんか奇異な感じがする。

79 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 12:29
53ですが、ライセンスは現在の基盤になっていますが
ソースは影も形もなくなっています。
既存技術で食えるのはせいぜい3年でしょ。
技術は生ものと同じです。CPUやメモリが高速・無制限に近づき
過去の資産は持っているだけでは腐ってしまいます。

仮に元の会社がその技術に注目して管理していたとしても
漏れがいなければ、結局 腐って使えない。
会社がいくら管理しても、無駄なのです。
進歩を続ける社員があって、はじめて利益を生むのです。

結局 「ソフトは人」 というお話でした。

80 :11:04/01/26 13:00
>53

>効率の良い技術者は納期の半分をマイライブラリの作成に使い
>後の半分で仕上げる。 (仕事をやればやるほど、楽になる)
>それが出来なきゃ デスマ行進でも楽しんでください。

これは賛成。ただ社員としての発想から抜け出ていない。
経営者としてはこれを許すわけにはいかない。
ドキュメント化して誰でも使えるような
システムにしなければ。

私は社員は2通りに分けられると思う。
Aグループは新しい技術を開拓する役割。
もう一方のBグループは開拓した技術をお金に変える役割。
そしてAだけでは成り立たない。数倍の人数のBのグループが
いて利益を得ることができる。
そこでAグループの人もお金を得ることができる。

81 :53:04/01/26 13:56
漏れは独立(1人有限)でBグループは外注に任せています。
今の環境(自宅で好きな仕事)で年収2000万以上ならリーマンに
なっても良いと思っている。
漏れは技術者であり、環境が整わないから起業しただけの経営者?

現在粗利は3000万を超えているが、営業やら経理など面倒だったので
別に株式会社を作って社長を雇いました。
(漏れは株主 兼 社長の任命権のある PG)
技術者にとって最高の環境になりました。

82 :美人局:04/01/26 14:15
>>81
53の言うことは、ほんとかいな?
にわかには、信じがたいが、、、
年収3000万あって、会社のオーナーで、
しかもプログラマ。
うそ、こくで、ねーよ。


83 :11:04/01/26 14:51
>53
が今あるのは、元の会社の技術を盗んだからだろう。
そして自ら、技術は3年しか賞味期限がないとも言っている。
ということは今の収入も3年しか続かないことになる。
だから自分で次の技術を開拓中だろうけど、
それは難しいだろうね。
宝くじが何度も当たることはないよ。

84 :53:04/01/26 15:26
技術は宝くじではありません。
専門分野で世界レベルの技術があれば、営業しなくても
待ち行列でいっぱいです。
問題は世界レベルを維持できるかです。(絶えず、進歩している)

先日も大手上場会社からOEMの話がありましたが
目先の利益でノウハウが流出し、数年後に解約されたら
ノウハウだけが盗まれて、経営自体が危なくなるので断りました。
(年間4000万保証 でぐらっときましたが)

大切なのは 世界レベルの専門分野を持つ というお話でした。

85 :11:04/01/26 15:36
>84

>問題は世界レベルを維持できるかです。

盗んだものが世界レベルといわれてもね。

86 :53:04/01/26 15:53
ノウハウは個人資産ですよ。 これを罰する法律はありません。
これを盗みと叫んでいるようでは経営者として大成しませんな。
元の会社が私のソースを使って商売をしても、全く問題はありません。
自社で世界レベルの製品に仕上げて売り出せばよいのでは?


87 :66=56=12:04/01/26 16:00
53さんは賢いですね
>>85
>> 盗んだものが世界レベルといわれてもね。
請負は請負でしかない。
汎用的に活用するにはインタフェース部分とか何か必要だ。
それは、全体の0.1%かもしれないが、実質それが全てとも言える。
今時の起業で業績延ばすのは、盲点を鋭く見つけてビジネスに結びつける
眼力のある人間ですね。
私は持ち出しゼロで、ちゃんとやったから3年かかった。

53で気になるのは、それでは偽りの事業創業背景しか語れない、
という点かな。まぁ何とでも脚色できるが。

創業してからソフトが出てくるまで期間が短すぎる、そういう会社は多いですが。

88 :53:04/01/26 16:22
私は1システムも開発に3ヶ月以上掛けたことがない。
といっても、受託金額はソフト部分で2000万が最高ですが
基本的にすべて1人で作ります。
3年も掛かるシステムを作っていたら、出来た頃には旧式です。

世界レベルはハード・ソフトが絡み合い、絶えず上がっていきます。
数秒で数ギガの処理を行う場合、2年で処理能力が10倍にアップました。

3年たったら 浦島太郎 というお話でした。

89 :66=56=12:04/01/26 16:56
3ヶ月とは羨ましい。
こっちは開発費の減価償却で難儀こいてますから。
未踏分野だから、試験研究で、なるべく損金で落としてるが。
でも私のは、一旦納入なら後はサポート料収入半永久です。
最新へのアップグレードや故障対応なんか簡単だし。

>> 世界レベルはハード・ソフトが絡み合い、絶えず上がっていきます。
そうですなぁー。一晩の奴が数十分にはなりましたなぁー。でもまだまだ。
でもメモリー増設で、配列拡張する位で、アーキテクチャーは一緒っス。

90 :53:04/01/26 18:24
漏れのシステムはメイン4G+ボードメモリ
普通のコンパイラではコンパイルすら出来ません。
ましてや、マルチCPUマルチスレッドなので
新しい発想でなければ コードも書けません。

91 :66=56=12:04/01/26 21:38
今日は風邪気味もあり、暇してたが最後、どんでん返しでガックリ。

>>90
4Gじゃ32ビットの壁、超えまくりですね。
クラスターマシンや多重CPUサポートなんて、
フォロー大変で休んでられそうにないねぇ。
単価高いでしょうが、パフォーマンス向上のアップグレードも必須で休んでられそにないな。


私は、お手軽分野目ざしてます。
後2年程かかりそうで、その分の開発費が完成まで帳簿に出んので税金きつい。
私ごときから税金取るのは腹立つが、世間に比べりゃ恵まれてるから仕方ないか。

でもソフトはロマンがあるから辞められない。ここは意見一致でしょうな。

92 :53:04/01/26 22:54
ビックサイトで大きなブースに女の子を何十人も並べている企業があった。
そこの主力商品は 全くたいした技術じゃないのに スーパーコンピュータで
処理させて世界最高クラスと宣伝していた。

うちは3畳ほどの小さなブースで、性能では負けていないPCシステムを販売していた。
結果は言うに及ばず、敗北感だけが残った。
PCシステムでスーパーコンピュータをすべての面で負かしてやりたかった。

私は休みなどいりません。1日20時間働いても趣味だから満足です。
年収2000万以上は ほしいとは思いません。

私は技術者なのでロマンを追い続けますが、経営者には向かないと自覚してます。


93 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 23:17
そういえば三畳ほどの小さなブースで需要の無いオタ技術者のオナニー製品を展示してる気持ち悪い会社があったな。

94 :11:04/01/26 23:21
>92

私も現役の技術者だから、チョット胸が熱くなる。

>年収2000万以上は ほしいとは思いません

これは「私は妻は2人はいりません」と同じであまり
説得性がない。
「年収500万以上は欲しいとは思いません」なら
説得性はあるがね。



95 :53:04/01/26 23:42
今年度は年商数億になります。
一応 会社のオーナーなので配当が入ります。
現状見えている金額なので、正直に2000万と書きました。

ただ、今後 数十億の企業になっても2000万で良いと思っています。
私は基本的に、頑張った人は正当な報酬をもらうべきと思っておりますが。

96 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 07:12
おれは53が体壊して終わりに1万ペソ

人月仕事は所詮どこまで行っても人月仕事。
ぜんぶしょいこんで、病気怪我で全部終わりなんて
よくある話。
保険はあつくね



97 :11:04/01/27 08:17
>95

>会社のオーナーなので配当が入ります

配当って、株主の配当のこと。なんでそんなややこしいことを
するの。税金を2度とられるでしょう。自分が代表取締役に
なったほうがいいのでは。

でも53みたいな戦略は少人数ではいいかもしれない。




98 :美人局:04/01/27 09:01
「システムが開発できる」
「プログラムが書ける」
だけでは、会社は儲からない!
問題は、どの業務に精通しているかだ。
同業他社と区別化するには、これしかない。
また、人月商売=マンパワービジネスから
脱皮しないといつまでたってもがっぽりは稼げない。

結局「特化したい」、という、お話でした。

99 :66=56=12:04/01/27 10:25
2000万保証まらリーマンでいいとのことですが、
それは自社株持ってるからですよね。
自社株保有してない人間が、技術者としての実力だけで長期好遇保証=有り得んッス。


資本さえ押さえてりゃ、別にヒラでもいいですね。
起業部分は、経営者でない人間、数字に強い技術者の方が向いてる気がする。
助走したら、53さんみたく代理人を社長が○ですね。

私も近い分野だ。クラスター機の人知ってる人いるが、
53さんとは、ひょっとしてどっかで合ってるかも。
楽したいので、私のソフトは対応予定ないですねぇ。

100 :11:04/01/27 11:03
>98

>だけでは、会社は儲からない!

同感です。その後、私は決め手は営業力だと思う。
反論はあるだろうけど、技術はそれこそ、似たり寄ったり、
ころんだり。
最後は営業力だとおもうけど。




101 :清香 ◆Beauty/ygs :04/01/27 18:06
しまった〜〜〜!つい忙しく2チャンをオサボリしてる間に
清香タソの100があああぁぁぁ〜〜〜責任者出せ〜アフォ。欝
つかPCで顔文字のデータが全部飛んでしまいますた。(泣)
顔文字を再登録してからゆっくり読むことにするでつ♪

102 :清香 ◆Beauty/ygs :04/01/27 18:31
家に帰る前にざっと斜め読みしたが又しても「オモチャ」が・・(ry
春先までは来月からもう週末だけしか2チャンできへんから
ゆっくりその時に笑わせ・・・もといカキコするでつw
股しばらく別スレの元112のお兄さんにも会えないのかと思うと
少し寂しいなぁ〜ショボーン
そんじゃ股ねALL♪

103 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 18:47
↑社会性がなく自己中心的で、自分の意見や考えしか言わないため、他人からは嫌われる。
しかし、他人からいくら嫌われようと気にしないor気が付かない。
他人の迷惑をものとも思わないので匿名掲示板などでは思わず唖然とする書き込みをする。
生まれ付いての最悪な性格が災いして職場などでは嫌われているい。


104 :清香 ◆Beauty/ygs :04/01/27 18:58
だから何?w
あんたね言いたい事があるならハッキリ堂々とageて言えば?w
だからオモチャって揶揄されんのよ!w
しかも人がスレを離れて他スレへ周遊してる隙を狙ってのカキコw
あんたそれ男のやることにしては情けないと思わへん?w
>生まれ付いての最悪な性格が災いして職場などでは嫌われているい。
おあいにくさま♪
私がねこんなカキコをするのはあんたみたいな人間がいるからなのよん♪
おかげさまでこんなハッキリものをいう性格が災いして取引先のオサーンには
可愛がられさらに商工会議所ではファソクラブまで出来ておりますが
それが何か?
そんじゃマジで帰るわw
チビちゃんたちのご飯もつくらなあかんし・・・そやな〜103のオッサンは
私に意見があるなら私のスレ(ノベルテイーソフト)でカキコしてな♪
いつでも(つか忙しいから週末しか無理やったw)受けてたったるで♪
人がいてへんのをいいことにコソコソとカキコするんじゃないわよ。
このオタンコナスwわかった?お返事は?

105 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 19:07
↑うちの会社の、アホ女、顔は光浦の相方くりそつ、
ブラ線食いこませた中年体型、挨拶しない、返事しない、
電話も取らないオババがいる。
こんなん普通の職場だったら苛められるどころか、リストラ対象、
驚いたことに、旦那(シャッチョー)がいる時は普通に返事もする、男性社員に対しては
声だけ聞くと、20代のぶりっこみたいに愛想を撒く。
(正直ブッサイクなおばはんにアピられ困っとるわ。)
しかもこの「おばば」仕事は一日2、30分しかせず、PC睨んでニヤニヤしたり怒ったり。
どんなに電話が鳴り捲って、みんなが取りきれなくても絶対に出ん。

正味な話!いなくなってくれやぁ!そこの!おばはん!

106 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 19:16
清香タソは経営者だよ。
清香に対して正論でものを言えずに↑とか書いてるところを見ると以前
清香に虐められたやつなんだろうな(w
お前ら従業員の揉め事はリーマンの板に逝って書けよ。
たっくリーマンはつまらねえ話ですぐに怒って自分を見失う。
ブスがいる会社を選んで入社したリーマンのグチなんか聞いてる暇ない
し、類は友を呼ぶでおそらくは適材適所で君には似合ってると思うよそ
の職場(w

107 :社員の定義:04/01/27 19:33
優秀な社員
苦難の職場環境でも文句も言わずコツコツと自分がすべきことをやって
成果を出す。
ダメな社員
苦難の職場環境は全て周りのせいだと思い込み己の器の小ささから相手が
遊びで絡んできたら最後、必死に八つ当たりをしながら自分を正当化する。

よぉ清香タソ、巨乳は健在ですなw

108 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 19:39
>>105
カルシウム足りてますか?

109 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 19:58
経営板で清香の煽りに必死になってるところを見ると103(105)は
厨房レベルか初心者か粘着のどれかだな?藁
>108
オイラのかみさんが言ってたけど妊娠してカルシウムが不足すると
つまらねえ事でイライラしたりヒスが出るらしい。
奴さんそんなに自分の職場が嫌ならさっさとヤメちまえばいいものを
こういうのに限って次に逝くところがないからいつまでも会社に残り
挙句の果てに会社に後ろ足で砂を(以下省略)
どっちにしろその社長の嫁の光浦に睨まれてる時点で出世の見込みは
この馬鹿にはないだろうな。藁

110 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 20:14
漏れは清香タソの巨乳もいいが
81からヒートアップしている
53の妄想ショーの行く末が心配だ罠

111 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 20:26
53=モームス板の1

112 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 20:35
だからリーマンは最初から入れるなっつたんだよ(w

113 :あげとくわ:04/01/27 20:46
↑と、元リーマン赤字経営者もどきが吼えておりますw

114 :さげとくわ:04/01/27 20:57
↑と、リストラ寸前リーマンが必死になっておりますw

115 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 22:03
53は11の会社に土下座して就職させて貰えwww

116 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 23:02
金融関係、国家、自治体からの
ソフト開発のお仕事が欲しいです
どうすればいいでしょうか?

117 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 04:02
ここは煽りを無視出来ない香具師ばかりですか。無視しろよ。
それも経営者の能力の内の一つだ。

118 :美人局:04/01/28 08:40
>>116
いま、どこもコスト削減を言っている。
一番、金がなくて、コスト削減にやっきになっているのが
国であり自治体だ。
それでだ、いままでパラサイトしている業者を追い出し
自社が乗り込むには、先ずは、コスト競争力で勝つことだな。
それと、口利き政治家(屋?)を巻き込むこと。
そうすれば、国家、自治体から話が舞い込むよ。

119 :53:04/01/28 11:39
>53の妄想ショーの行く末が心配だ罠

ひょっとして、うらやましいのかな?

受託仕事は売り上げのためにやっているのではない。
ライセンス商売を経営基盤にしなければ儲からない。
しかし、人月仕事も周りのヘボPGと同じ工数でだせば
実質人月 200万 はいけるので、1人なら十分だが。

120 :66=56=12:04/01/28 12:03
>>116
ソフトを利用することで直接・間接に生じた損害、
全て補償する契約なら仕事取れたりして・・。
当然、契約書作る力も、技術力の一つ。

自治体なんて、どこもやる事一緒だから、
先はパッケージ&カスタマイズでしょう。

結局、手強いサービスを提供すること。
納期で沈没するビジネスだけじゃない。

121 :美人局:04/01/28 12:03
ライセンスってさー。特許のこと?
そんな簡単にとれるの?
俺20年もソフト業界にいるけど、
なかなかソフトは、特許化がむつかしいと聞くよ。

122 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 12:15
>>121
低脳

123 :53:04/01/28 12:25
ライセンスってさー。特許のこと?
そんな簡単にとれるの?

漏れはPCシステムを装置として特許申請しています。
4Gもメモリを使う装置と書いてしまったら
何屋かばれてしまうかも?(当たっても 知らんぷりします)
ニッチなだけに 素性がばれやすいので注意よっと。

確かに、事務処理屋には難しいかも?

124 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 13:15
特許の申請って、弁理士さんに頼むの?それとも自分でやるの?
自分でやっても穴だらけで、結局争ったら無効になりそう。


125 :11:04/01/28 13:24
>123

ライセンスとは特許のことではないと思います。
たぶん何かの処理のエンジンのようなものでしょう。
そうすると辻褄があう。

126 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 13:26
お前らのライセンスって。。。w

127 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 13:38
ライセンスはいいから特許の話しようよ。


128 :53:04/01/28 14:08
特許は2つの性質があり、戦略特許と防衛特許です。
戦略特許はそれ自身を他企業に採用してもらうケースですが、
1000件に1つも採用されないでしょう。
私の持っている特許は防衛型で特許だけでは飯は食えません。
これを組み込んで製品としてのライセンスにして初めて利益を生みます。
これは、製品が売れるたびに入ります。(私は1本100万)

ちなみに、特許(特に請求範囲)は弁理士に頼まなければ、時間の無駄です。
自分に時給が1万とすると4日程度で書き上げなければなりませんが、無理でしょう。

129 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 14:28
明けましておめでとうございます。以下私信

>>102 股しばらく別スレの元112のお兄さんにも会えないのかと思うと
( ´ー`)y-~~ 漏れも楽しいこと見つけたんでしばらく来れませんが何か?


130 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 15:10
>>128
なんだ普通だな。

131 :53:04/01/28 16:50
>なんだ普通だな。

ありがとうございます。私にとっては最高の誉め言葉です。
本当のことしか書いていないから、すべて普通ですよ。
宝くじが当たっただけの一発屋ではありません。

経営も技術も普通に儲からなければ長続きしません。

132 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 17:04

('・c_・` ) 2ちゃんねるで事業の自慢だ。

133 :53:04/01/28 18:57
申し訳ない。 132の言う通りかもしれない。
毎月 かーちゃんに100万以上の生活費を入れているのに
外注には億単位で儲けさせてあげてるのに
死ぬほど仕事をしてるのに

仕事の待ち行列が多くて、頭がスタックオーバーフローを起こしたようだ。
プログラムも再帰処理でこのエラーがでると、いつもパニックになる。

そろそろ、冷静になって仕事に戻ります。
今まで つき合ってくださった皆様 ありがとうございました。

134 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 20:11
>>53
僕にも億単位の仕事ください
あと優秀なプログラマも格安で派遣して下さい
作業場とパソコンはこちらで用意します

135 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 20:49
>>134
パソコンじゃなくて、スターファイヤを1台用意してくださいね


136 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 21:09
>53
救急車呼ぼうか?('・c_・` )

137 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 21:43
>53
早くリーマン板に逝けよボケ

138 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:13
>>53
ワロタ 
何時までもあると思うな金と仕事
この板は経営者の来るところ
従業員のいない気楽な人間の憂さ晴らしの場ではない。

139 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:17
ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

140 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:24
>>53
頼むからシャブを打つのはもう止めてくれよ(w

141 :53に金で買われた15歳:04/01/28 22:29
通報しますたwwwww

142 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:38
53の話題が長いな
そろそろ違う話題に切り替えるし

零細企業が優秀な人材を確保するにはどうすればいいか?
金は大手以上にだせるのだが、募集してもバカばっか

143 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:40
類は友を呼ぶ(w

144 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:41
>142
53を採用汁www

145 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 22:53
warota

146 :名無しさん@あたっかー:04/01/28 23:48
ソフトウェア業を経営的に見るとどうなんだろう?
特出した技術や特許がないと仮定したら(異論があると思うけど、それは特殊なケースでしょ)、
経営手法だけで語ると、ゼネコンみたいに人月管理の効率化しかないのかな?それか派遣とか。


147 :146:04/01/28 23:54
要は、経営的に飲食業を見ると、「旨いもん出しときゃ売れるんだよ」じゃダメだよね?
そこそこのモンでもどう繁盛させるかが経営者の仕事でしょ。旨いモン作るのは、料理人の仕事。
なので、ソフトウェア業で「技術を磨いて云々」は、プログラマー上がりの一人有限と同じだよね?
(あちきは現在その状態だけど)
それ以外の経営者としての経営手法を教えてください。

148 :あげ:04/01/29 00:40
agetest

149 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 05:49
146、、、逝ってよし!

150 :美人局:04/01/29 11:16
振り返れば、事務分野のソフト開発をかれこれ20年
やってきたが、このソフトは、うちだから出来た。とか
このソフトはうちにしかない。とか
これがうちの強みだ。と
いうのがほとんど無いのよね。

よくこの状態で20年も会社経営してきたと我ながら
思うが、おそらくコンピュータ草創期だったから
それが許されたんだろうな〜。
さて、これからは、俺も一歩下がって、後進に道を
譲るか。もうこの技術革新にはついていけないよ。
いや、弱音じゃないんだよ。
新しい時代には、新しい人が、担うのがいいと、、、

151 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 12:07
経営者が後進に道を譲る訳?
技術革新について行くのは社員でしょ
技術者に革新に付いていける環境を作ればよいのでは。

ただ、うちだから出来た。 と思えない仕事は面白くないな。
面白くなければ優秀な社員は辞めちゃうかも。

どんなに小さな分野でも、この分野だけは日本中の誰にも負けないと
思える仕事をさせてあげられれば、経営者として引退の必要はありません。

152 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 12:50
>151
おまえ頭大丈夫か?

153 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 13:23
>>152
法律も変わったし、特許なしで商売できた時代は終わりつつある。
既に、抵触通知、届いてるとこあるみたいだし。
ビジネス特許も含め、大手はアホ程出願してるからね。

抵触なら過去に遡って全部取られる。
マイクロソフトはドキュメントの保存形式とか色々出願してるみたいだ。

154 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 13:24
↑ 152⇒150です。すまん。

155 :雇われマダム:04/01/29 15:39
困った。
俺は、実を言うと、オーナーに頼まれて社長やってる、
いわゆる雇われマダムなのだが、今期、大幅赤字なんだよね。
しかも3年続けて、
それで経営責任とらされて、首かも知らん。
首にされる前に依願退職したいのだが、
次の職場がない。
いまさらプログラム作れないしー。
どうしよう。
一応会計だけは分るが、それ以外何もしらない。
資格もなし。
誰か俺の進路についてアドバイスクレー射撃。


156 : :04/01/29 21:39
>>155
がんがって新しいオーナーを探せば。


157 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 23:01
>>155
クビですむんだから雇われ人は気楽な稼業だ。
オーナになったり、起業してヘボこくと、大損ブッこいて財産パー。

158 :11:04/01/29 23:18
>147

それは仕事を出す立場で考えればでてくるのではないかな。
不透明な価格、技術のばらつき、はっきりしない納期、
追加追加と騒ぐ体質。そのへんを解決すればお客は
喜んで仕事をだすだろう。経営的手腕とはそれを
システム化することだと思う。

159 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 23:43

ソフトウェア開発の工業化に成功したのはインドだけです!

160 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 00:19
インド人はブラボー!

161 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 00:21
小泉潤((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄◎'  〈 ̄◎ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   / ̄
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/   <  悪徳 死の商売はやめたろ
     ,.|\、)    ' ( /|、    \
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     __
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
..,,--――--..,,_
   /         :::\
  /            ":::ヽ
 i               :: i,
 |          _,,_,,,    :'r,
 |     :::::;;;、`/;;;;;;;;;;;'i ` /;;;;ヽ〉
 iツ   :;;、ツ 丶;;;;;;;;;;ノ ヾ;;;;;;},
 ヽ   "'-゙    "'''゙ `,;;゙ /"i `'i
  ヽ ヾ'-ー-..,,_  ..::;;  i, _,)i (`
   "'ヾ-ーヽ   "'イ  _ ,_、,、,_,_,〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'i.,  ヽ::jイj,i゙tt,j,j,j.j.i´  < いちいち言うな
         ’j   ソ,ftrr,r,r,rr!,    \_______
          "-..,,_   "'`"' ゙}
             "''--ー-´


162 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 00:49

日本があいかわらず家内制手工業でばらばらでソフト開発しているのに対し、

インドのソフトウェア巨大企業は、製品や技術の標準化に成功しています。
工場で自動車を作るように、ソフトウェアを組み立てることが出来ます。ソフト
ウェア開発は工業なのです。

のみならず、技術者の標準化にも成功しています。同じスキルをもった技術者
を大量生産しています。そもそも、人口はいくらでもいます。

インドはゼロを最初に発見した国で、かつ、九九の掛け算が20*20まである国です。
情緒的であいまいを好む日本人など、文系天国の日本など、初めから敵ではあり
ません。


163 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 05:03
>>162
日立は以前「ソフトウエア工場」って呼んでたけど。
ただ、日本って標準的(汎用的)なものを使うよりも
「御社専用です」ってのを売る側も買う側も喜んでる節がある。

ゆえに日本のソフトウエア産業は一部の先端技術を研究開発するとこを除けば、
顧客の要望を聞くSEが大きな顔をして、たくさんの量産プログラマーを使って
(たくさん使えば使うほど大きなプロジェクトということになる)
顧客専用ソフトを開発することで高い利益を得てきた。

もちろん、設計上簡単な設定でその後の仕様変更に対応できるような
汎用性の高いプログラムを書く必要はない。なぜならその仕様変更で
また顧客から売上げを得られるからである。


こんな業界はいつまで続くのだろうか。

164 : :04/01/30 07:03
そもそも、なぜ日本のソフト開発はゼネコン式なの?

こないだCSで財務省の若い官僚が「電子政府が単なる高コストな公共事業にならないよ
うに、受注の仕組みを完全に変える」って言ってた。問題意識は共有するけれど、
現場からみると、その改革は並大抵のものじゃないような気がする。

この官僚の名前なんて言ったかなー。この人が出世したら、富士通の株空売りすれば
いいの?w

165 :11:04/01/30 07:37
>なぜならその仕様変更で
>また顧客から売上げを得られるからである。

同感。


166 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 16:44
>>164
孫請け、ひ孫請け、まる投げも多いしねぇ。
大事なシステムがオウム派遣外注が関わってたりするわけだし。

167 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 17:51
>123

判った!画像処理だ。それならありうるかもしれない。



168 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 18:40
>>164
行政機関って1円入札などで買わされて、あとからきっちり搾取されたきた
典型的な「お客さん」だからなー。

169 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 19:52
当たっても 知らんぷりします

170 :11:04/02/04 11:41
女性のソフト屋さん。
以前小さなソフト会社の女性経営者と一緒に顧客を訪問を
したことがある。彼女は帳票の部分、こちらは機械との
インターフェイス部分を役割分担とした仕事だった。
彼女は美人だったが、すこし旬をすぎていた。
本人の考えで、彼女のうりは
「美人であること」
「男には負けない」
の2点だった。美人であることは疑問はなかったが、
2番目に疑問を感じた。「徹夜も男には負けない」
などと言っていた。
「男に負けないことより、男が気づかないソフトを作る」
としたほうがいいいのに。


171 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 13:27
>>170
だから何?


172 :御ぼっちゃん経営者:04/02/04 13:53
>>170
漏れも思うよ。だから、なんなのさ。
ところで
おんなソフト屋か?
コーディングは緻密で女性に向いているよな。
漏れな、昔考えたよ。プログラマはすべて女性社員にして
回転率を良くできるのじゃないかと。

終身雇用も望まないで、入れ替わりの早い女性を
ドンドン採用して、4,5年で入れ替わる算段よ。
人権費が高騰する前に、自発的に辞めていくからいいよな。
男を雇うと、長居される率が多いからね。
無能な奴ほど、長居するからね。

173 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 18:14
>>172
半分ぐらいが女性のところなんて、けっこうありますが
何か?
しかも最近の独身好き、結婚しても働く、のおかげで
女性の平均年齢もどんどん上がっていますが何か?


174 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 18:29
何か?ってバカっぽいねえ。

175 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 18:55
どの世界も「職人」はオトコと相場は決まっている

176 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 19:01
フェラ職人は女

177 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 19:26
プログラマが職人ねえ。
いつの時代の話?


178 :名無しさん@あたっかー:04/02/04 19:35
>>177
オタは自分が職人だと思ってる。

179 :御ぼっちゃん経営者:04/02/05 09:10
もう、村上龍の「13歳のハローワーク」読みますたか?
13歳向けに刊行された、職業案内の本なのであるが、
漏れは、その中で我々の職業であるSE、PG
の職種がどのように紹介されているかを興味深く読んだよ。

そのなかでCOBOL技術者のことに触れていた。
Y2K問題の終焉とともに、COBOL技術者はいらなくなった。
それくらい、技術革新が早い。と言いたかったのかもしれないが、
この指摘は、俺はおかしいと思う。
なぜなら、COBOL技術者は、VBだろうとJAVAだろうと
ソフトを作る目的は同じなわけで、ロジックのくみ方は、他の言語に
応用できるから、COBOLは言わば入門編と捕らえてもいいと思う。

180 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 09:38
COBOLは去りゆく言語です。古文や漢文は国語の入門とは言わない。
今はCが入門としては最適だと思う。
COBOLで立体図形のロジック作れますか? 
作れたとしても 達人 の領域であり、入門とは言わない。

漏れもCOBOLからCに転向したが、COBOLより簡単だと思った。

181 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 09:46
メンテナンス性を考えると、COBOLの読みやすさ・わかりやすさは偉大。
帳票機能やデータベース操作も簡単だったし。
COBOLで作るようなレベルのものは、VBなんかじゃ代替できません(w


182 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 21:19
COBOLで作るようなレベルのものは、VBなんかじゃ代替できません(w

C++ならクラスライブラリーがあるから簡単にできますよ
データベースもそのままSQL命令が呼べるよ

183 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 00:57
>>172
ソフトウエア技術者を4,5年でコロコロ入れ替えて、それでまともな
ソフトが作れると思えない。


184 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 00:58
>>183
一生下っ端をやる奴の視点だな

185 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 01:54
>>183
そうそう、バグだらけでどうしようもなくなるのが見えるよ。
ソフトは人で決まるからね。

186 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 02:29
>>185
バグたくさんでてもいいんだよ。
当初は無料メンテナンスでサービスと見せかけて、
その後は有料メンテナンスで稼ぐか、リプレースでまた
高い開発費もらうんだから。

187 :叙位:04/02/06 05:26
>186
そんな事やってたらもしそこが他社と話をしてしまったら
いかにおたくがヒドイかバレてしまうのではないの?

188 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 09:30
>>185
何言ってもカタコトの英語で「ノープロブレム!」あとで、「マネーマネー」と追加料金。
改善とか品質とか信頼とかまったく考えない第三世界の運転手のようだな。



189 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 09:35
「過去の資産」とは無関係な蓄積のない仕事してんだね


190 :170:04/02/06 12:37
プログラムではなく仕様の段階で女性らしさを
出したほうが良いということ。

わからんかなー?

191 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 12:42
プログラムレベルでの議論からでれないということは
プログラマーで経営者ではないな。
あるレベルのプロジェクトってプログラム技術
が全てではないでしょう。
プログラム技術の占める割合は全体の半分もいかない。
モデルとかアルゴリズムとかそんなものが重要でしょう。
コーデイング屋なら別だけど。

だからコボルがどうのうこうのという議論は
それ以上の価値がでてくるとは思えない。

192 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 13:40
>>191
読解力ゼロですね(プッ


193 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 20:43
>>187
世の中にはそんないい会社は少ないもんだよw
大手、有名メーカ系列ほどそんなもんです。

194 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 01:53
本当に書いている人たちはみんな経営者なのか?
技術者は出てこなくていいんだけど。
ちなみに一人有限も、フリーランサーと変わらないのだけれど。
経営においては、キミたちの話は全く役に立たない。
どうせ、この書き込みも何かしら煽られるのだろうけれど、それすら無味。

経営者の方々、真面目にソフトウェア産業のお話しをしましょう。
情報系産業においては、収益モデルが労働集約産業的な受託開発か逓倍構造を持ったライセンス形態かである意味大きな線引きも出来るし、この転換というのが課題という気もする。
ライセンス形態への転換は大抵はリソースの先行投資というリスクを伴った形で必要である場合が多いのだけれど、ここにおけるリスクマネージメントが難しい。
この経営としてのマネージメントにどう取り組むか、現状、という部分で問題意識を持った方はいらっしゃいますかね。


195 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 06:51
一番、基幹の問題だなぁ・・・ここまで掘り下げると経営手法の話まで
突っ込んだ内容になると思うし、他の業界の方みたいにMLやコミュニ
テイでやった方がよいような気がする。
(ー'`ー;)ウゥ・・・ン
このレベルの議論が出来る人ばかりが経営板にいれば問題がないのだがw

196 :(* ̄д ̄)y─┛〜〜:04/02/07 07:00
http://www.k-514.com/
”ヘ( ̄- ̄ )

197 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 09:29
ってどうよ?
とかいう糞スレを立てる奴と同レベルだな。

中身が無いから人に聞くだけ。

198 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 10:41
>>194
あなたは本当の経営者なのですか?
一人有限は経営者じゃないような発言をするようで、よく経営ができますね。
会社は規模ではなく、形態が重要なのではないでしょうか?

私は一人有限ですが、自社製品を開発・販売を主力とし
受託開発でノウハウの蓄積と新規開発のツール作りを同時にやっています。
受託で利益を出しながら商品開発を行い、その利益で大規模な商品開発をする。

一人で3000万の開発費を捻出することができるような仕組みは
経営者にとって参考になると思いますが いかがでしょうか?
一人有限でも、得意先はすべて上場企業で、末端価格(商社価格)は
年商5億を超える有限会社もあるのですよ。


199 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 11:38
一人有限でも経営者の年収がリーマン以下なら糞。
リーマンより上を逝くなら認めてあげましょう。


200 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 11:46
年収で比較してる時点でリーマン根性丸出しだな。
リーマンは節税できねえからな。
俺らの老後のためにもドンドン税金払ってください。w

201 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 12:32
清香タソの200が・・・・゚・(ノД`)・゚・

202 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 12:32
稼いでいるリーマンが稼いでいない経営者をみくだすスレはここですか?

203 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 12:52
リーマンは生活のために稼ぐ。
経営者は事業のために調達する。

204 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 13:33
リーマンはリーマン板へ。
そんなこともわからんから一生リーマンなんだけどね。激藁

205 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 15:03
リーマンにさえ負けるのに経営者気取りはいけませんね(w


206 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 15:49
>198

>私は一人有限ですが、自社製品を開発・販売を主力とし
>受託開発でノウハウの蓄積と新規開発のツール作りを同時にやっています。


素晴らしいと素直に思います。
同時に疑問があります。どうして社員を雇わないの?


207 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 16:13
      ↑
何で名無しなん?(∩.∩)
私は別に社員を雇わないことには疑問はないです。
究極の経済原則ではないでしょうか。
同じ様にまこともってすばらしいと素直に思います。

208 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 17:26
>>206
外注と商社を上手に使えば、社員なんていりません。
メンテやドキュメント作成も外注がやってくれるので本業に専念できる。
よく、病気になればおしまいと言われるが、自社製品は固定利益を稼いでくれる。

社員を使うのだけが、経営者と誤解している人もいますが、
商社と技術と外注管理で儲ける仕組みをつくれば、社員は絶対条件ではありません。

「 安月給の社員から年貢を巻き上げる悪代官 」= 社員平均給与の2倍以上の報酬(交際費を含む)の社長
 が最高の経営者だと思っている人間にだけは成りたくない。

209 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 17:31
結局のところ漱石は昔から人間関係が下手で馬鹿なんだよな(w

210 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 17:35
>208

お前は妄想で会社を作っているだけだろうw

211 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:05
>>210
あなたこそ、本当の経営者ですか?
妄想かリアルかの区別もつかないのですか?

よろしければ、上場企業に口座開設させる方法でも教えましょうか?
また、妄想と書かれてしまいそうですが、翌々月 現金決済ですよ。
種を明かせば、購買担当の元上司に同席していただき、交渉しただけですが・・。
受託仕事は打ち合わせに部長以上が毎回 参加するので、接待などしなくても
技術者として対等に付き合えるので、無理を聞いてもらうのも簡単です。
ただし、無理をきかされることも多いですが、これも商売。

212 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:31
部長。部長。部長。マンセー!!
自分の力じゃないのに口座開設さえる方法を教えましょうか?って ププ

213 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:39
211=脳内経営者

214 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:45
>211
氏ね

215 :206:04/02/07 18:50
>208

あえて言いましょう、どうして社員を
雇わないのか。一人社長は結局のところ
社員を雇い、ちゃんと接することが怖いのでしょう。
ちょうど結婚しない男や女と似ている。
貯金がいくらあってもそれを正当化することは
できない。本当は怖いのだろう。勇気が足りないのだ。
社員とちゃんと向かいあえないような
勇気のない人は経営者には決してなれない。

216 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:54
↑馬鹿漱石丸出し

217 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:56
warota

218 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 18:58
>>212
学生さん よく聞いてください。
経営者にとって重要なことは結果です。
学生さんは自分の力とか考えるようですが、経営者にはどうでもいいことです。

確かに、口座を現金決済で開くことの大変さは理解できないでしょうが
関西系の上場企業の多くは100万以上 翌々月 半年手形。
仕事始めてから1年先にお金を貰うようでは、 資金繰りのために
日銭稼ぎの受託まで必要になる。これでは、自社商品など開発できない。

この企業には自社製品を50%で納入する約束をし、自社商品の開発に協力
して貰える環境を作ったから、現金決済までこぎ着けたのです。

中が良いだけで利害関係がないのに購買に圧力掛けてくれる人などいませんよ。

219 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:02
>218
藻前は誰だ?タダの馬鹿?

220 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:02
正解(w

221 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:12
>>215
くどいようですが、本当に経営者ですか? リーマンの発想としか思えませんが!

私は現在 必要が無いから雇わないと言っているのですよ。
社員を雇うぐらいのことで、「勇気」まで持ち出しますか?

あふぉくさくて、反論する気にもなりませんが、
必要性があれば雇いますよ。
ただし、利益を作り出せる社員。作業者(普通のSE.PG)はいりません。


222 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:14
お前のほうが随分ネタ臭いのですが(藁

223 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:15
warota

224 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:18
なんだなんだキチガイ同士でケンカか?

225 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:27
ATOK17が届いたから調子に乗って長文を書いたが
別にネタと思って貰ってもかまいません。(2chですから)

もう、性能テストは十分過ぎるぐらい書いたので飯でも食ってきます。


226 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:29
208が偉そうに書き始めてから糞スレと化したな(藁

227 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:37
>>226
解った おまえは 悪代官 だった訳ね。

それは失礼しました。
個人的に嫌いなだけで、経営者として批判していたのではありません。

228 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:38
そうそう、偉そうな書き込み見ると狂うやつがいるからな。

229 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 19:49
>>208さん
>198でおっしゃってることはご立派なのですが
>211で書いたことで一挙にその質を落としましたねw
上場企業などコネがあれば開設等できるし意外と難しい事でもない。
ただし全くコネがないものには厳しいだろうが、ついでに
>212さんが言いたかったのもそんな事じゃないと思う。
あなたが立派だと自分で言うならあなたの会社の「コア・コンピタンス」を
知りたかったのだと思う。
これは非情に核心的なことでオリジナリティーがはるかに高ければ
下手をすれば会社を特定される恐れもあるがw
ついでに>206さんが言葉が足りないのは毎度の事だがw彼の意図するところが
汲取れないのは痛いとこw
もちろんこの206さん、毎度のことなので私も解らんこともあるがw
マジレスすればちゃんと討論はしてくれる。
「ほんとうに経営者か?」の糞レスで会話を成立たせようとするのは如何なものか?
こう云うことが予測されるからスレ主さんは「1人有限を含むSOHOや従業員」の
参加を忌み嫌ったのでは?
そろそろ元112の兄さん登場をキボンヌ♪(はぁと)

230 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 19:51
>>228
爆笑

231 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 19:57
↑ あはは。

232 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 20:06
必死だなw>208

233 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 20:23
ここ2chは妄想と現実の狭間を漂う空間なのです。

2chの発言を心配するより社員の発言に耳を傾けた方がよいのでは?


234 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 21:02
>208

従業員を扱える人間になってからそんなこと言えよ。
負け犬だな。

235 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 21:43
まあ、他人を負け犬とかいってる香具師にも
自分が勝ってから言えと言いたいが・・・

236 :将軍様:04/02/07 21:45
必死な208マンセー!

237 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 21:47
ひさびさに来てみれば・・・

労働集約産業的な受託開発の経営者が
逓倍構造を持ったSOHO経営者を
いじめるスレになってら。
俺はむしろ>>208が羨ましいけどな。

( ´ー`)y-~~ ジユウナ ジダイニ モドリテェyo-


238 :206:04/02/07 21:51
>229

清香さんともあろうものが、私の文章が判らないとは!
言葉は足りています。くどくて余るくらい。
判らないのは読み手の人生経験が不足しているからです。

>212さんが言いたかったのもそんな事じゃないと思う。
212は何も言っていないよ。そのように甘やかすから
つけ上がるのです。




239 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 21:55
( ´ー`)y-~~ 俺も経験不足

240 :206:04/02/07 22:16
>194

もう一つ興味深いテーマを見落とすところだった。

>情報系産業においては、収益モデルが労働集約産業的な
>受託開発か逓倍構造を持ったライセンス形態かである
>意味大きな線引きも出来るし、
>この転換というのが課題という気もする。

これは受託開発より逓倍構造を持ったライセンス形態が
いいという前提だろうか?
これはラーメン屋で行くかスパゲッテイ屋でいくかの違い
で優劣はないと思う。経営者の好みの問題だろう。
スピンアウトした経営者の元居た会社がたまたまそうだった
というくらいのものだろう。経営者も最初に入った会社の
影響を強く受けるからね。


241 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 22:33
( ´ー`)y-~~ 俺はとんこつラーメンがいいな

>>194
君がこれまで考えもなく労働集約産業的受託開発を続けてきたから
ライセンス形態への転換にリスクを伴うのがコワイーコワイーって話だろ。
課題がどうより問題意識が5年遅れ。本当に経営者なのか?


242 :206:04/02/07 22:45
>241

あんたも本当に経営者か?
その証拠を文章で表現してごらん。

243 :名無しさん@あたっかー:04/02/07 22:46
判らないのは読み手の人生経験が不足しているからです。

244 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 23:02
>>237
(*'▽'*)あっ112のお兄すわぁん♪
ゴロニャ〜ンw
つか今、TVで映画見てて23時で終ると思ったら23:40まであるのよう〜o(`ω´*)o
あとで股くるから待っててね♪(はぁと)

>>238
もうちょっと待っとれw

245 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 23:39
>>237
208さんは究極的な理想の経営だと思う。
私も最終的にはそうなりたいと思う。
が・・・先の発言が引っかかった。
経営者としては成功者だが・・・上手く言えんわw
私は結果しか見ないからとりあえずもう言うのはよすわ。

246 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 23:49
>>238
つか、毎度おまいが名無し相手に問題?提起つかギャグネタ提起して
清香がそれに突っ込みとフォローいれて最後に112のお兄すわぁんがまとめる!
というよーなお笑いトリオのスレになってるじゃん!o(`ω´*)o

247 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 23:54
>>240
明太子マヨスパとトンコツラーメン・・・
(ー'‘ー;)ウゥ・・・ン 両方とも食べたいw

>>241
>ライセンス形態への転換にリスクを伴うのがコワイーコワイーって話だろ。
何だ〜>>194=208さんはそんな事が言いたかっただけなのかぁ〜
もっと深いことを考えてると思って期待したのにぃ〜(´・ω・`)ショボーン

248 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/07 23:56
>>238
>判らないのは読み手の人生経験が不足しているからです。
おまいが言うなおまいがw

249 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/08 00:30
           /\        /\
           /  \      /  \
          /    ゙'----''"´    ヾ
          /               `:、
         /                `:
         |                  i
         |      ノ '           |
         |      .,___.,     .,___.,  i  >あ〜ぁ112のお兄すわぁんが寝ちゃった
          、    ''"´`:、        υ /
          `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
           /    /       ο



250 :叙位:04/02/08 01:40
へ〜清香さんの「お気に」の人ってここのスレの人だったんだ〜(笑
ところでHPの他のメンバーはここのスレ知ってるの?

251 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 11:11
下手な煽り抜きにして、サムイって思うのは俺だけ?

252 :208:04/02/08 11:51
208です。  194ではありません。

ちなみに一人有限も、フリーランサーと変わらないのだけれど。
この経営としてのマネージメントにどう取り組むか、現状、という部分で問題意識を持った方はいらっしゃいますかね。

私は技術者であり、経営者でもあります。
ただ、一人でやっていると言うだけで経営者から除外し、マネージメントの問題提起をするのはどうかと思っただけです。
私の考える理想の経営者は、技術者として将来を見据えた製品を経営者として
世の中に送り出し利益を上げる。
そのために、社員が必要であれば雇うが、必要が無ければいらないと言っているのです。

今は一人ですが、10年後には上場するつもりで頑張っているのですが
たぶん、妄想と言われるのでしょうが、経営者はそれくらいの目標を持つべきだと思っています。
将来 大きくしたいと思うのであれば、作業者(社員)が足かせになる確率が高くなります。
これからの時代は 利益を作り出す社員が必要であり、作業者(社員)なら外注のほうがマシ。

253 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 12:12
作業者こそが必要なことがもうじきわかるよ。


254 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 12:16
>>252
俺は2年後に上場するつもりで
頑張ってるよ
あなた案外のんびりやで仕事ものろそうですね

255 :208:04/02/08 12:29
>>254
もう、公認会計士からOKの承諾をいただいたわけですね。
おめでとうございます。

私の会社は まだ、遠い道のりになりそうですが
自社製品は数億規模の売り上げまでこぎ着けました。
残念ながら、利益はすべて新製品開発のため投資しているため、
上場までは、遙かに遠い。
まずは、業界シェアでトップとなる製品作りからスタートです。

256 :254:04/02/08 12:43
>>255
利益をすべて新製品開発のために投資して大丈夫か?


257 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 13:53
上場するのに別に利益なんていらないんだけどね...


258 :----------------:04/02/08 13:59
200

259 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 14:01
漱石って馬鹿なんだね。
自作自演して糞スレを1人で盛り上げてる。(w

260 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 14:04
清香タソの巨乳 (*´Д‘*)ハァハァ…

261 :208:04/02/08 14:20
経営資源をどの分野につぎ込むかの問題です。
現在は良い製品を開発すれば、利益を生み出す仕組みはできています。

p.s. 
利益は粗利の意味で、開発投資に回すので最終利益ではありません。
上場だけが目的の人には利益が無くても良いのかも知れませんが・・

262 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 14:58
キミがいうところの研究開発費を捻出するのには
上場が一番近道。
すくない金でチマチマやっていたら、他に抜かれ
るだけ。

10年後に上場なんて遅すぎる計画ですよ。
せめて5年にするべき。

263 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 15:17
208←まったく面白くない香具師

264 :208:04/02/08 15:25
3億のプロジェクトが決まれば一気に加速しますが
希望的観測では、商売は成り立ちませんので地道にいきます。

信念の旗印の下。

265 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 15:28
また脳内妄想の嵐 ププ

266 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 16:01
3億ぽっちですか...
とんだ勘違いさんですね(w


267 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 16:33
自分の意見も言えないで、意味不明な書き込みが面白いのですか? wakaran

268 :名無しさん@あたっかー:04/02/08 19:04
>漱石
精神安定剤ちゃんと飲んでるかい?

269 :206:04/02/09 10:02
>246

>問題?提起つかギャグネタ提起して
>清香がそれに突っ込みとフォローいれて最後に
>最後に112のお兄すわぁんがまとめる!

そう言われれば、そのとおりだな。意識はしていないけど。
それと112のことを言うな。面白くないから。



270 :206:04/02/09 10:16
>208

十年後の上場というのは、言い換えれば「上場するつもりはありません」という
ことと同じ意味ですよ。本気ならそんな長いスパンは言わないでしょう。
それと決定的なことは、人間嫌いな経営者は上場は無理ですよ。

271 :206:04/02/09 10:36
>社員平均給与の2倍以上の報酬(交際費を含む)の社長

私の年収は新入社員の約10倍です。多いとは思わない。
不思議に思うかもい知れないけど、多くしたいとも思わない。
このお金は自分のお金であると同時に、自分のものではない。
いったん会社に事があれば全て吐き出すつもりだからです。
社長の給与は預かり金の一種なのです。
小さなオーナー会社の社長はだいたいそんな考えだと思います。


272 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 10:46
>>271
本の読みかじりのようなこと言って楽しいか?(w


273 :206:04/02/09 11:28
同業者から聞くことは、「請負は儲からない、だから
自社製品を開発するのだ」という。でもそういう人は
大体うまくいかない。それは「そば屋はだめだ、これからは
若い人向けのスパゲティ屋だと」いうのに似ている。
そば屋がだめなのは、味やマーケテイングや営業のやり方が
悪いのであって、形態がだめだということではない。
請負でうまくやって大きな利益を出している会社もある。
大きな会社もある。
ようするに、会社の経営手法の問題であって形態の問題ではない。

274 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 12:38
言ってることは間違っていないが例えは間違っている感じがする

275 :206:04/02/09 13:00
同業者が、「請負は儲からない、だから 自社製品を開発しなければ」
という考えをの根拠を推測してみよう。
請負も競争が激化して自分の得意とする分野だけでは
仕事が足りなくなった。しかたなく、自分の会社では
やったことがない技術、ボリュームが大きすぎる案件
もやろうということになる。
得意分野ではないので、トラブルが多く発生し、
予定工数よりはるかにかかってしまう。
見積もり予算オーバーとなる。それは利益を圧迫し
さらに仕事を増やさないとダメとなる。
そうするとまた無理して受注して、またトラブルを
抱えこむ悪循環となる。このような理由で
儲からないビジネスモデルが完成する。
ようするに仕事が足りないというのがそもそも
最初の原因である。ここでボタンの掛け違いが起き
どんどん悪い状況に陥る。
自分の会社の得意とする仕事が十分に足りていれば
このようなあり地獄へ陥らないですむ。
仕事がとれる工夫をすればよいだけである。

276 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 13:10
206がアポロンに思えてきたよ


277 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 13:41
トランプ屋はだめだ、これからは若い人向けのゲーム屋だ。

278 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 14:16
ちょっと週末休んでいる間に変な香具師がきていたみたいだけど
一人有限はどんなに売り上げが大きかろうが妄想が大きかろうが経営者とは言えない。

一人有限でコスト管理・資金計画・労務とか必要か?
自分の食い扶持だけあればいいんだから、そりゃ50%だろうが60%だろうが
いくらでも値引きできるだろうし、がんがん強気で交渉すればいいし、
結果が1〜2年悪くても、生活費さえしっかり入れていれば、女房に愚痴言われる
位だろ。

ところが、人を雇っていたら、そいつらに給与を出さないとけないし
ある程度モチベーションを維持できる仕事を作り出して、さらに将来
への方向性もしっかり打ち出していかないといけない。

ランニングコストを維持しながら、それに見合った収入を維持し、
さらに利益を出しつつ、年々成長をしていかないと株主に対して
説明できない。幸い俺の場合には親族・友人だけしか株主になって
いないから、厳しいこと言わないけど、それでも他人に説明しないと
いけないというのはプレッシャーになる。当然、融資してくれる銀行
へも説明が必要。

そういうことが何もない一人有限で売り上げがいくらあっても
そりゃあ、技術者としてすばらしいものを持っていて、立派だ
なあと感心し、ある意味うらやましいし尊敬もするが、だから
と言って経営者ずらされて、得々と話をされても自分にはなん
の参考にもならないし、迷惑でしかない。

プログラマ板にでも言って、語ってやる方がいいと思う。


279 :206:04/02/09 14:38
>278

そもまではっきり言わなくてもいいと思うけど、
そのとおりだな。208が可愛そう。

>人を雇っていたら、そいつらに給与を出さないとけないし
>ある程度モチベーションを維持できる仕事を作り出して、さらに将来
>への方向性もしっかり打ち出していかないといけない。

同感。


280 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 16:34
↑バックボーンよりレスの内容が大事。
この人のように中身のないことを経営者ずらして、
得々と話をされても参考にもならないし、迷惑でしかない。


281 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 17:50
ずら?

282 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 18:02
お前、づら?

283 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 18:50
278のほうが、よっぽど「変な香具師」だな。
他人を認められない狭い料簡の持ち主(w

仕事を作り出してやるだと? 阿呆か。自ら仕事を作れるように
育てなおせ!


284 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 18:52
とても気になるのですが・・・

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5903288

285 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 19:27
>>275
そんな根拠で始めるのかよ(w
仮定を間違うと結論も間違う典型だな
労働集約+ライセンスでぐぐってこいよ
もう何年も前から言われてることだ。

>>278
一人有限になにか嫌な思いでもあるのか(w
言ってることは、分からないではないが
SOHOをうまく使うのも時流に乗る手だぞ。
相手に喋らせてちゃっかり上前はねるのが
経営者的だと思うがなあ。まあ、あんたが
上の書込みで息抜きできたのならそれで
いいけどな。



286 :名無しさん@あたっかー:04/02/09 21:03
一人有限てフリーターとどう違うの?

287 :206:04/02/09 23:07
>285

>労働集約+ライセンスでぐぐってこいよ

これはどういう意味だ。判るように書いてくれよ。




288 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 01:32
> 「請負は儲からない、だから 自社製品を開発しなければ」
> という考えをの根拠を推測してみよう。
> (中略)
> ようするに仕事が足りないというのがそもそも
> 最初の原因である。
> (中略)
> 仕事がとれる工夫をすればよいだけである。

あほなの?

289 :206:04/02/10 07:53
>288

理解できない? 経営板は難しすぎる?

290 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 08:32
>>289
あはは。やっとカミングアウトか。

291 :一人湯元社長:04/02/10 08:49
>>288
請負とパッケージ開発は全く非なるものですよ。
後、パッケージが儲かるとは言えない。
開発費投入して作ったけど、売れないなんてよくあります。
1人有限はそういう場合でも元とれたりして気楽です。

その気楽さがないと、いいソフトは出来ないんだなぁー。
人が増える程、独創から縁遠い、平凡なものになりがちだし。

まぁ。社員いれようにも、やって欲しい仕事は、
 契約書作ったり、特許明細書いたり、会計申告したり、
プロの仕事だし不定期だし、やっぱ不要なんだな。

292 :206:04/02/10 09:09
>291

>請負とパッケージ開発は全く非なるものですよ

お言葉ですが、同じだと思います。
うちは請負が90%、自社製品が10%くらいの比率かな。
パツケージも作るのは請負と同じです。
違のは仕様をもらうか自分で作るかだけです。
ソフトを作ること自体は難しくないのです。
売れる製品の仕様を作るのは難しい。
売れる製品を開発したとしても、そのままでは
売れません。うる努力が必要なのです。

共通するのは営業です。マーケテイングというべきかな。
請負もパッケージもお客を見つけ売ることが共通して大事です。
それが一番大事なことだけど。
他の会社の人がパッケージを売っているのかしらないけど、
私はセミナーで宣伝しています。
10%の比率だからそれほど力はいれていないけど。







293 :御ぼっちゃん経営者:04/02/10 10:04
うちは、請負50%、派遣50%で、資金は安定している。
でも、受け身型の商売には変わりはない。
こちらから仕掛けられる自社の製品・サービスを持ちたいのだが
これが、なかなか難しい。
過去、余力でPKGを作ったりしたが、そこそこ売れて、その後の
需要を見つけきれない。
というか、途中で息切れして、販売とレヴェルアップを怠って、、、の繰り返し。
情熱、、、が足りないんだよね。
(既存がうまくいってるから)


294 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 10:19
パッケージが売れないとか言っているヤツは、
ちゃんとだれか(たとえば商社)と組んでいる
のか?
SEやプログラマ上がりが営業できるわけない
んだから、ちゃんとプロにまかせろよ。
それでういた労力をちゃんと研究・開発にまわ
せ。


295 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 10:34
>一人有限でコスト管理・資金計画・労務とか必要か?
技術者レベルでは人月150万が限界でしょう。
それ以上に利益を出すためには、経営者としての能力が必要です。

一人有限でも研究開発費が数千万の場合は気楽ではありません。
先に販売先を開拓して、需要予測をしてから開発します。

作ったものを売っているようでは、自社製品は売れません。



必要です。
コスト管理:年間の研究開発費3000万を捻出するために苦労してます。
資金計画 :年間売り上げ計画は規模に関係なく必要です。
労務   :外注管理で数十人に人を動かしています。
      現場のリーダーである以上、管理は必要です。
研究開発計画:5年計画で推進しています。
販売網の開拓:現在 商社3社 5年で海外拠点を作ります。
上場計画  :10年で計画中


296 :一人湯元社長:04/02/10 11:51
>>ちゃんとプロにまかせろよ。
サポートもあるし、マーケサイズとかのケース次第でないの?
営業は、ソフトの優秀さ+誠意で、大体なんとかなります。


>>一人有限でコスト管理・資金計画・労務とか必要か
開発型一人有限で外注とか使ってないと、
状況次第で恐ろしい利益率になり、下手すると全部税金。
結構気を遣う。創業日が浅く商品も今一の段階だから、税金は困るですね。


>>先に販売先を開拓して
そんなん、全然してないなぁー。
動作ソフトない状況で、確約してもらえるなんて羨ましい。
パタパタ作ってるうちに、変わって行っちゃうし、私は無理だな。

仕様厳格に決めず、修正繰り返したり、途中でアイデア盛り込んだり、
そんなやり方だからいいもの出来る。そう思ってますから・・。

297 :御ぼっちゃん経営者:04/02/10 11:53
うちは、中小企業だが、地方にいると、民間の受託開発は
小粒で儲けにならない。
それで、自治体の仕事を近年多く受注してきた。
最近、自治体の仕事するなら、セキュリティの公的認証が
必要になってくるから、お金かかっても、とったほうがいいと、
コンサルから言われた。
公的認証とは、プライバシーマークだが、これってほんとに将来
官が民に発注するときに、前提条件になるのだろうか?


298 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:04
情報漏えいや個人情報の漏洩が問題になっているじゃないか。


299 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:14
派遣は経営者にとって、一番おいしい商売であるが
技術者にとって、これほど悲しい商売は無い。

経営者なら、たとえ会社が潰れても社員のスキルで
転職できるくらいの能力を身につけてあげたいものだ。

飼い殺し 撲滅キャンペーン実施中

300 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:19
>>299
会社がやってあげると思っている時点で、お前は負け。
ほかのみんなは、自らスキルを磨いてんだぞ。
おいてかれんぞ、お前。


301 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:23
>>297
そんなマークなんかより、もっとその自治体にとって「必要」な存在になればいいんだよ。
できるだけ大事なソフトの案件取って、いつも誰かが自治体にいるくらいになれば
職員といっしょで、大事な情報も入って来る。

302 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:36
派遣で、どうやって自らスキルを磨くのだYo

技術は納期が教えてくれるものです。

303 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:44
一人有限でパッケージ作ってるんだけど
商社ってどこで知り合えるの?
異種業交流会とかですか?

304 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 12:56
製品に魅力があれば、展示会に出展すれば
向こうから売らせてくださいと言ってきます。
総額100万も出せば、メジャーな展示会に出展できます。

そこで、商社から声が掛からなければ、商品として魅力が無かったことになるので
もっと、優秀なものを作りましょう。

私も一人有限ですが、多くの商社から声を掛けられ、条件が良かった3社と付き合い
他はすべて断りました。

305 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 13:00
>>292
> うちは請負が90%、自社製品が10%くらいの比率かな。
> パツケージも作るのは請負と同じです。
> 違のは仕様をもらうか自分で作るかだけです。
> 私はセミナーで宣伝しています。

仕様を外に頼めば30%くらいになるんじゃないですか。
さらにセミナーやめれば80%越えると思うけど。


306 :206:04/02/10 13:23
>293

>こちらから仕掛けられる自社の製品・サービスを持ちたいのだが

同感。うちは請負のなかに売れるものがあると思っている。
請負で作って、売れそうだと思ったら、その顧客に
許可をもらってパッケージを作るようにしている。
はっきりいって技術者がこれが売れるだろうと思って
作ってもあまり売れない。顧客の声を聞くのが一番だと
思う。


307 :206:04/02/10 13:28
>305

>セミナーやめれば80%越えると思うけど

うちの営業はこのセミナーがメイン。
これで請負の受注活動をする。
私の経験ではセミナーのほうが展示会より
有効。


308 :206:04/02/10 13:32
>304

>商社から声が掛からなければ、商品として魅力が無い

これは真理だな。



309 :206:04/02/10 13:36
>303

>商社ってどこで知り合えるの?

いいなー、純朴で。
デモ機材をもって商社へ直接乗り込むのですよ。
ねばり強く頼めば会ってくれますよ。



310 :206:04/02/10 13:47
私がいろいろ偉そうにいっていることが気に食わない
人もいるようだが、それは的を射ている。
うちの会社がとても儲かっているというわけでもない。
社員20名、売り上げの10%の
利益かな。平均よりちょっと上という感じかな。
実際はエクセレントカンパニーになりたいものだ。
私が考える20人規模のエクセレントカンパニーとは
請負で売り上げ5億、利益1億というところだ。
実現は可能だとおもうのだけど、なかなか到達できないでいる。

311 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 14:15
請負ではその程度が限界でしょうね。
一人有限をバカにできるほどの目標ではないですね。
1人でも利益は無理ですが、粗利なら不可能では無いレベルの目標ですな。


312 :206:04/02/10 14:23
>311

素晴らしい。私が一人なら年間500万も稼げない
だろうね。
一人でそんなにできるのなら、どうして
人を雇うことを考えないのですか?






313 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 14:26
だから、作業(通常の開発)は外注 営業は商社
現在は雇う必要がないだけで、必要があれば雇います。

314 :206:04/02/10 14:32
>311

王将という歌の元になった物語を知っていますか。
将棋で坂田サンキチが関根名人に何度も挑戦して
やっと名人になるが、関根の弟子に
負けてしまう。それからはどんどん抜かれて
しまうという話です。
関根は人を育てるのが上手だった。
自分は坂田に負けたけど、育てた弟子が天下
を取ったという話。
一人有限はこの坂田サンキチに似ていると
思いませんか。努力の目標が少しずれている
ような気がするけど。


315 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 14:40
私の技術は選ばれた人にしか伝えません。
一人で数千万も儲けられる技術です。
後継者をセレクトして当然でしょう。
その人材が見つかるまで、気長に待っているのです。
それまで、一人で頑張ります。

316 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 15:08
愚鈍な漱石は人を育てるとか考える前に
自分自身をもっと磨くべきだと思います。

317 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 15:14
でたな妖怪 漱石 imifumei

318 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 15:49
ホント206はアポロンといっしょwww

しかし20人で5億ってさ、目標が低すぎるよ。
で利益が1億? ますます不思議ちゃん。
もうちょっとサポートやマネージサービス
あたりを見直して稼ぎなさい


319 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 16:43
>>318
目標は高いほうがいいだろうが
受託メインで20人、売上5億で、利益1億とくれば
業界トップクラスだろ。

お前の実感では20人で何億行けばエクセレントなんだ?

320 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 17:34
¥30

321 :一人湯元社長:04/02/10 17:47
>>319
ソフト会社としては凄すぎですが、私は旧来のビジネスモデルには興味ないな。

>>315
同感だが世間の人は、オンリーワンビジネスを全く知らない。
商売に対するイメージというのが固定してあるようですね。
そんなの古いし、今時通用しないのに。 

322 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 17:48
オマエモナー

323 :一人湯元社長:04/02/10 17:55
>>314
わざわざ例え話ご苦労様。でも的外れ。
それでよく社員がついてくることだ。


324 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 19:02
受託で5億は立派だが、100%デスマーチ
サバイバルゲームを社員で実験するのはやめませう

自社製品で5億なら社員10人もいれば十分でしょ。
利益率85%として 次期バージョン開発資金は十分残る。

エクセレントとはこういうことです。

ひょっとして、受託でCOBOLなら余命5年の瀕死状態ですよ。

325 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 20:40
>>315
たぶん一生見つけられないと思う。ホンネは「そんなことまだ本気でやる気なんかない」でしょ。
ソフトで何十年も有効な技術なんてあるとも思えないしね。
ましてカネになる技術はどんどん変化して行くから、今の技術伝えたとしても
時代の変化に合わせられるかはまた別のことだし。
その職人芸が通用する間にさっさと渡して自分はもっと先の技術を磨くように
しないとすぐ陳腐化するよ。

326 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 21:24
>>304,309
どうもありがd
糸屯木トですか、そういわれるとそうですね

327 :315:04/02/10 22:42
>>325
私も同感です。

私が現在完成させている技術は外注に移管しました。
おかげで、今は利益を生んでくれています。

私が継承したい技術とは、
「次の時代に何をすべきかを考えて実現する技術です」


328 :一人湯元社長:04/02/10 22:57
>>ソフトで何十年も有効な技術なんてあるとも思えないしね。

マウス+ウィンドウGUIのシステムは、ゼロックスの研究所で発明されて以来、30年変わってない。
それを超えるものも出現していない。
ハードに強く依存してないならこの先も普遍。
X11や、マイクロなんとかがポシャれば書き換えますが。

注目してもらうため、2段3段と点火しなきゃいけないのは事実ですが、基本は普遍だ。

329 :名無しさん@あたっかー:04/02/10 23:56
>>206
毎日ネタ満載だな(w


330 :315:04/02/11 00:11
>>328
事務系の受託仕事では、素人でもシステムが作れる時代になった。
従って、価格破壊も進んでしまった。
制御系では1人月120万以上が相場であるが、事務系では80万程度で
受注できたら良い方だと聞いたこともある。

生き残るためには、みんなと同じことをしていてはダメ。
技術を進化させて、オンリーワンを目指さなければ1人月60万の時代がやってくるかもしれない。

いったん生活レベルを上げてしまうと元に戻るのは大変です。
あなたはリーマンの給料で生きて行けますか?

331 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 00:32
> 私がいろいろ偉そうにいっていることが気に食わない

中身がスカスカなんで突込みが入ってるだけでしょ。
他者を演じるのもやめなはれ。見苦しい。

332 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 01:11
>>328
いやー、そうでもないよ。GUI+MOUSEはそうかもしれないけど、
それは技術というよりもコンセプトだね。新しいインターフェイスは
既にいろいろ出てるでしょ。ノートPCならトラックポイントが
もうほとんど当たり前になってるし。ペンタブレットもそうだし、
たぶん次はゴーグル型かな。

それに既に当たり前になっているものを作っても
お金になるわけじゃないでしょう。
仕事なんだから、伝える必要があるのは「お金になる技術」ですよ。
過去に作ったものはクラスライブラリにでもしておけば
資産にはなるけどそれだけ。それで新しい価値を生むわけじゃない。


333 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 02:19
どっかと組むって事の大切さがちょっと前に身にしみてわかったよ。
一人有限。前に作った特殊アプリを販売やっていたがどうにも不作。
んでちょっとツテのあったコンサルに軽く相談したんだが、、、
販路拡大に大いに役に立ってくれた。このコンサル会社には感謝する。
元々特殊ツールだから余り売れない覚悟はしてたんだが。新潟のとある地域では
90%俺が作ったアプリが入ってる。月間売上2000万。1500万の利益。
内訳はライセンス料1200万+現地システム構築費300万+月間サポート料500万。
俺はサポート+バグ潰し+地域に応じたカスタマイズ。金脈を掴んだ。
販路持ってるコンサルはつえーよ。

334 :206:04/02/11 08:51
>321

>私は旧来のビジネスモデルには興味ないな

同業者と話をすると全員あなたと同じ意見です。
請負はだめ、これからは自社製品だと。
私は逆にチャンスを感じるのです。
皆が請け負いに難しさを感じているのなら、
やり方次第でチャンスがあると。
顧客の業務の代行レベルまで広げれば
美味しい、面白いところが発見できるとね。

それと請負を技術のレベルまで突き詰めてやっているのかなと?
疑問をいだきます。ただなんとなく下請け的なイメージが先行し、
深く考えてはいないのではとね。
そこがチャンスだと思うののです。






335 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 09:57
OA系の開発で技術とか言ったって楽に作業できる下地は誰かが用意してくれてるわけだし
ヤル気一つで習得できる程度のハードルでしょ。
そんなもんが3年周期で変わっていったところで、どうってことないわけだし。
そんなことよりたくさんの支持者を得られる発想と、それを具現化するのに必要な知識や
手続きといった情報を如何に手早く収集する能力の方が大事じゃないの?
具現化するのにたいしたスキルはいらないよ。

受託オンリーとか言ってる会社とかもさ、仮に100人月の仕事が取れたとするじゃん?
さて100人月の都合をつけなくちゃ、とか考えてるうちは全然ダメだと思うよ。
100人月の仕事をオレ一人で一ヶ月でやっつけるにはどうしたらいいかなぁ、と考えることが
大事なんだよ。
一人でプログラム書いてたんじゃ、どんなに頑張っても無理だしプログラムを書くプログラム
を書いてやるか、とか、ここは面倒な部分だから既存のツールをくっつけて連携させて、とか
でバッサバッサと作業を切り捨てる発想が要ると思うな。
雇用を維持するために仕事を振るなんて愚の骨頂。
利益を上げるために会社はあるんだし正しい経営努力は客側にも益をもたらすんだよ。
現役退いて管理や営業の仕事やるのは構わんけど自分ができなくなったことの言い訳に
『技術の蓄積』みたいな曖昧な言葉持ち出すのは勘弁して欲しいよ。

336 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 10:04
>>333
糞コンサルさんw
自作自演はいけませんて!(∩.∩)
本当に販路を持ってるコンサルなら今更そんな事せーへんかて
すでにどこかでその必要性を感じとっくにうあってるはずw
(; ̄_ ̄)=3 フ〜〜
ここはネタだらけで笑えるわマジ

337 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 10:14
>336は
すでにどこかでその必要性を感じとっくにやってるはずw

の間違いですた (;^_^A アセアセ・・・


338 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 10:27
>>336
探そうにも、どこでだれが作っているかがわからないのが
ソフトなんだ。
なにせ作っている側が宣伝下手だからさ


339 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 10:37
>なにせ作っている側が宣伝下手だからさ

一番ネットを効用活用してる側が宣伝下手とは・・・・゚・(ノД`)・゚・
逆にここの部分を一経営者として強化できたらさらに美味しい思いはできる
ちゅ〜事やね♪ 
がんばりゃ二度美味しい思いは出切るが、コンサルと組む良りかは
異業種交換などをお勧めする。
違った角度で冷静に分析も出きるし上手くいけばさらなる必要性も見つかる。
実に可能性がある業界ではと思うのだが (*^.^*) ムフフ

340 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 11:00
一部に拡大表現も見られるが、基本的な考えは正しい
ただ、解っていても行動に移せないんだよね。

年収1500万を超えたあたりから、自分が急激に守りに入ったことを実感する。
別にポルシェや別荘がほしい訳でもないし、忙しくて酒やギャンブルもしない。
生活費とは別に子供の授業料・年間500万(5人)稼げれば十分だと思ってしまう。

リスクを恐れた経営者の行く末は見えているのに、現状に流されている。

341 :206:04/02/11 11:13
>335

>仮に100人月の仕事が取れたとするじゃん?

ここが一番大事なところ。それが継続してできるかどうか?
仕事をとってしまえば、それをどのように料理するかは、
あまり問題ではないんだ。それはだれでもできることだからね。
それもできなければただの能無しだ。




342 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 11:23
>100人月の仕事が取れたとする
>それはだれでもできることだからね。

20人程度の受託メインの会社では、管理できないな。
その仕事に 全主力社員を1年つっこんだら、その後は滅び行くのみ。

敵を知り己を知れば百戦危うからず


343 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 11:27
>リスクを恐れた経営者の行く末は見えている
シミジミ
起業した頃のあの思いはいずこに(遠い目w)

>敵を知り己を知れば百戦危うからず
激しく悶えたい言葉w

344 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 11:47
戦で城の門を開くは下策
人を攻め心を開かせるが上策
             by孫子

345 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 11:55
セックルで別の門を開くは下策
栗を責め穴を濡らすが上策
          by漱石

346 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 11:55
清香様

コメントありがとうございました。
自分で書いていて、2chなど やっている場合では無いことを痛感しました。
社長業は何をやっても自由なうえに、食うには困らない収入が保証されている。
たまたま、人の10倍 早くソフトが作れるから 8割遊んで(2ch)
残りの2割で仕事をして、俺は人の2倍の早さで開発できるといったって
周りの人は騙せても、人生の負け組です。

そろそろ 2chも卒業かな

347 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 12:21
社長が作業者から早く脱却すること。
遊ぶというと語弊があるが、いろいろなことに貪欲に
手を出しそこから事業アイデアを得ればよいんよ。


348 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 12:32
>>346
2チャンは遊び程度でやるのが一番じゃないかな?
中毒になるほどのものでもないと思うし、暇つぶし程度でいいと思う。
楽しい事や金になることは探せばいろいろあると思うからお互い
これからもっと頑張っていこうよ。
私はね、最近近鉄のネーミングビジネスについて考えてる。
名前が与える効果ってどのくらいあるだろうってね。
近鉄やヤフーBBのそれとは違うけど、近いうちに決算が終ったら
自社の名前を変えようかと思っている。
ま〜ソフトとは違うのでここで話してもどうかと思うから省略するが
それにより一気に一般客へ攻撃ができるかなとw

>>347
>いろいろなことに貪欲に 手を出しそこから事業アイデアを得ればよい
私はこの気持ちが自分になくなったら引退しようと思う。
自分的に追い求める感情が無くなったらリタイヤかなw

349 :333:04/02/11 13:23
>>336
残念だな。見抜く力がないとは思わなかったよ。マジネタだよ。
地域性があるという事はある程度の特殊性があり、ネットで販売するものでは
無いという事。収益が多いのはそのソフト単価が高いと言う事。
端的に言えば、そっち系が強ければ幾らでも商売になる物だったが販路がとにかく
全く無かったのでこのようになったと言う訳。
幾ら良い出来のソフトでも販路がないと売れないと言う典型的なパターンなだけ。


350 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 13:30
自分の販路拡大の能力の無さは問題ないと言いたげな香具師に500CEO

351 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 13:33
見栄を張ってしまうとボロが出てしまうよ。
そんなに自分のところの商品が汎用されてるなら当然、役所も必ず
どこかの会社と繋がりがあるはずだし、役所関係でルートを使えば
すぐにどこの会社か特定できる。

352 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 13:33
ネタの次はミエか(w

353 :333:04/02/11 13:52
ソフト単価15万以上。地域、新潟のとある地域。
これでまだ特定できんのかね?役所などは無縁だ。
こちらは別に調べて貰って知られてもどうでもいい。直接名は言わないが。
勝手に調べればいい。役所と言う単語を出してきたと言う事は多少は分か
ってるんだろう?
値段で対抗しようなどとは思わない事だ。一人有限の俺にあんたでは勝ち目
はねーよ。

354 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 14:00
新潟の地域性と商品単価で頑張る香具師に50000CEO

355 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:10
>値段で対抗しようなどとは思わない事だ。
一人有限必死(w

356 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:21
>>355
でも、それで利益が出てたらある意味勝ち組じゃん。

357 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:21
>333
マンギョンボン号に情報を流してるのかこの非国民が!

358 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:26
清香さん、力あるならこの会社どうにかして↓
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1029606001/

359 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:29
新潟港の貿易業者相手か!


360 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:36
>358
235 名前:清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 14:01
そんじゃアイロン掛けでもしてくるでつw
股ね〜( ̄(エ) ̄)ノ>゚*)))>彡"オサカナフリフリバイバイ♪

アイロンかけの方が大事なようだw

361 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 14:53
>>360
金持ってる奴が自分でアイロンなんてかけんなー。
貧乏人の仕事が減るぞー。

362 :360:04/02/11 15:06
おいらにそんな事を言われても困る。
清香に言えよw

363 :206:04/02/11 15:09
>335
とは考えかたが似通ったところが多い。うちは制御系だけど。

>支持者を得られる発想と、それを具現化するのに必要な知識や
>手続きといった情報を如何に手早く収集する能力の方が大事じゃないの?

そのとおり。


>『技術の蓄積』みたいな曖昧な言葉持ち出すのは勘弁して欲しいよ

これは私のことかな?


364 :206:04/02/11 15:12
このスレ、盛り上がってきて嬉しい。
やはり私のたとえ話が良かったのだろうか?

365 :206:04/02/11 15:15
>貧乏人の仕事が減るぞー。

これは私のことかな?

366 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 15:23
>>335
>具現化するのにたいしたスキルはいらないよ。
どうして私のいる会社は毎回デスマーチになるのでしょうか?

367 :206:04/02/11 15:27
>366
とは考えかたが似通ったところが多い。うちは制御系だけど。

>どうして私のいる会社は毎回デスマーチになるのでしょうか?

そのとおり。

368 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 15:30
他業種の素人ですが、土建屋さんみたいにピンハネで成り立ってる業界って
イメージがあります。


369 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 15:37
>>361
御用聞きのクリーニング屋がワイシャツを出す時に「機械仕上げ」なら¥200
「手仕上げ」なら¥280と言ってきて仕上げが全然違うっていうから「手仕上げ」を
お願いしたらシワが入ってきた・・・アイロンのシワは取れ難いのに・゚・(ノД`)・゚・
御用聞きのオサーンもそれ見て無言になってしまった・・・つか謝れよ!w
ま〜Yシャツのアイロン掛けは清香は下手だからしないけどハンカチくらいは
愛情をたっぷり込めてかけてあげたいじゃないの。(∩.∩)

370 :この:04/02/11 15:39
>>369
ケチ

371 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 15:41
>>358
アハハ。すごい会社やね〜(∩.∩)
ビーイングも大のお得意さんやからウソ800でも切るに切れへんやろなw
ほんとかどうかは解らんが得意先を大手に絞ってるところが賢いな。
得意先から苦情の一つも出ーへんのかいな?スバラシスギw

372 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 15:43
>>370
いいじゃんケチでも、愛情は人一倍使ってるんやから♪(∩.∩)

373 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 15:45
>>371
>得意先から苦情の一つも出ーへんのかいな?スバラシスギw
それが不思議なところなんですよ。
なんでこの会社が続くのかと・・・。

374 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 15:49
見落としてた(;^_^A アセアセ・・・
>>335
>具現化するのにたいしたスキルはいらないよ。
>100人月の仕事をオレ一人で一ヶ月でやっつけるにはどうしたらいいかなぁ、と考えることが
>大事なんだよ。
>バッサバッサと作業を切り捨てる発想が要ると思うな。

そして私が本当に欲しいと思った意見
>利益を上げるために会社はあるんだし正しい経営努力は客側にも益をもたらすんだよ。
と同時に、従業員にも利益をもたらす!
これがうちの方針の「三者良しの理論!」
で、あなたは今どんな形態で事業をしてるの?
よければもっと教えてよ (∩.∩)


375 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 15:54
>>373
ほんとどんなやり方をしてるんだろうねw
誰か辞める前の従業員が派遣先でバラさないかな?
ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ
派遣先もそれをネタに支払ストップできるしw
この場合は従業員もクマに訴えられないでしょう。
おもしろそうじゃん♪

376 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 16:14
>>375
>ほんとどんなやり方をしてるんだろうねw
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1029606001/
それはもうこのスレを呼んでいただければあんなこともこんなこともわかりますよ。

377 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 16:27
いやwそれは読んだけれども長いものに捲かれ上手なオッサンである事は確かだね。w
そうじゃなくてクレームが出た時の応対に仕方だよ。
そこがすごい気になる。

378 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 16:44
そんならここにカキコすればええんじゃねーー!!
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1048683596/

379 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 17:07
そこも今、見てきたけどヒドイ会社あるんやな〜・・・鬱
アメリカってさ何でも訴訟の国じゃない。
もし日本がアメリカと同じ国民性ならきっと弁護士は儲かって仕方ないと
同時にその地位は低いものなんだろうなぁ。
(; ̄_ ̄)=3 フ〜〜
アメリカがおかしいのかと思ったが日本も負けてはいないね。
その背景には固定給や年功序列など諸々の生活に関する要因が
こんな職場環境を生み出しているのか?


380 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 18:59
経営者なんだし、そろそろPG書くのやめてもいいかな?

381 :206:04/02/11 19:13
いつものように、206の偽者が現れた。
意味不明の文章は偽者。
ナルホドナーと感動するのは私の文章。
内容で判断されることをお願いします。


382 :206:04/02/11 19:19
清香さん、このスレの今までのご感想をどうぞ!

383 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 19:23
トリップつけろ

384 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 19:24
>>333
>90%俺が作ったアプリが入ってる。月間売上2000万。1500万の利益。

それって、コンサルの取り分は別でってことですか?
それともそのなかから抜かれるのですか?

385 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/11 20:48
>>206
素直に質が落ちたと思う。
実は昨日、大阪でクライアントの名ばかりと言う陣中見舞いという
集金wの帰りに40代のおっちゃんにナンパされたんじゃが
そのおっちゃんが言うにはやはりソフト業界は狭くて外の意見が
繁栄し難いという。
そのおっちゃんは私にしきりに営業をかけてたが「うちは戦力が皆
あるからいらん!」と一蹴したら色々と話が聞きたいから電話番号を
教えろと言う。
別に携帯位ならいっかと思って教えたが、とりあえず感じたことは
この業界の人は「待ってる営業」しか出来なくて「仕掛けることを
知らないんだな」と思った。
隙間産業としては実に美味しい位置付けにあるのに何故、それを
有効に利用しないのかとも・・・

>>384
もしその内容がネタでないなら長者番付け乗ってるはずw
経費引いたらさほど残らんとは言わせない!

386 :----------------:04/02/11 21:39
300

387 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 22:51
ネタですた

388 :名無しさん@あたっかー:04/02/11 23:12
市町村区の長者番付なんか、普通の企業の部課長クラスで
載ってしまうぞwww


389 :206:04/02/12 09:33
>387

>この業界の人は「待ってる営業」しか出来なくて「仕掛けることを
>知らないんだな

全部の会社がそうではないだろうけど、その傾向は確かにある。
いままで売り手市場だったので、そのような必要が
なかったのが原因と思われる。プログラムさえ書ければ仕事が
溢れていた。依然、他の業界に比べてその傾向は少しは残っている。
清香さんの指摘を検討する必要はある。


390 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 09:50
この業界は2極化しています。
技術力があるところは攻めていますし、無いところは守りに入る。
ツッックワヨのカーコンビ○は自動車整備業専門のソフトハウスが経営しています。

私も一人有限のソフト屋ですが、○×装置の製造元として、国内外に販売しています。


391 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 11:32
技術力が無いと、守りもクソもないと思うのだが...


392 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 11:47
>>391
かつてはそこそこあったんだよ
で、自分の会社が社会の一部になってある程度回り始めると
多少のミスや技術の停滞があってもなんとか回る
気がつけば、手に入れた地位を高めていくことより
それを維持する方に固執するようになる。楽だし失うのが怖いし
でも本当は維持ではなくてジリジリと沈んでるだけ


393 :御ぼっちゃん経営者:04/02/12 12:02
>>390
知ってるよ、ツバサシステムだろう。
まえ、ここの仕事したことあるよ。
自動車部品のデータベース化で
成功したんだよね。
儲かって儲かって仕方がなかったらしく、架空の外注費を
計上して税金を過小申告したんだよね。
それがばれて、そして社長が交代したよな。
データベース化、これも一つのビジネスモデルだ罠。


394 :206:04/02/12 15:00
>391

技術力はそれなりにあると思うよ。
だって、営業力も技術力も両方ない会社が
存続することはありえないはずだ。
ただ利益がでて、内部留保があって技術に投資
できるわけだから、利益がすくなければ
技術もじり貧になっていくことは当然あるだろうね。


395 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 15:01
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076564716/
【痴女】山手線で全裸少女補導【白昼堂々】

このニュースがマスコミに伏せられているけど、何で?



396 :206:04/02/12 15:04
こんな仕掛けはどうだろうか?
お客にシステムを提案して、「これを使って全く
効果がなければ御代はいりません。
効果があったら、コレコレのお金を支払ってください。」
つまり成功報酬型の営業というやつ。


397 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 15:37
今ごろ、なに眠たいことを言ってるのだ?
そんなの当り前だろ。

398 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 17:28
利益率の高い会社は成功報酬型が多くあります。
私の会社は仕様確認印はもらいません(勝手に提出はしますが)
仕様変更・追加といった概念すらありません。
自社の責任において100% 結果を保証します。

399 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 19:00
最近多いのが経費節減タイプな。
使うことで実際に節減された額から、契約した%分をもらう。


400 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 19:58
節減された額を正直に言う会社なんてあるのかよ。

401 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 20:47
上場企業。

402 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/12 21:23
>>399
>経費節減タイプな。
コンサル業務の基本ですね。価値あるソフトが作れて尚且つ
これで営業ができたらソフト屋はもっとその価値が上がるでしょう。

>>400
>節減された額を正直に言う会社
それを確認するためにコンサル業務をする場合は決算書などの財務諸表を
読める(作成できる)事が大切です。
ただし粉飾があるので総勘定元帳で中身の確認まで私はしております。
中身を見破るのは税理士でも出来る人と出来ない人がいます。
経営者でこれが出きれば税理士は不用ですね。

403 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 21:51
粉飾マンセー!

404 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 22:05
清香とかコテハンの奴は全部ネタ。
相手するな。

405 :名無しさん@あたっかー:04/02/12 23:37
>>404
心配するな。だれもお前のことなんか相手にしていないからさ

406 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/13 00:08
税理士は要らんと言うと必ず出てくる香具師がおるw

>>405
そんなこと書くと私が名無しで書いたと思われるではないかw
つか激しく同意w

407 :御ぼっちゃん経営者:04/02/13 09:01
ソフトウェア開発会社で課税所得額をごまかすには、
外注費が一番手っ取り早い。
昔、同業者から架空の請求書をくれ、と言われたが断った。
同業者も第三者に頼むのは無理と思い、別会社を作った。

(教訓)儲かってる会社は別会社を作る。

408 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 10:06
別会社にしようが、架空にしようが、調査入れば終わり。


409 :206:04/02/13 11:26
>398

>利益率の高い会社は成功報酬型が多くあります。

利益率の高いソフト会社はそのような営業をしている
ということでしょうか?本当ですか?知らなかった。
うちは制御系ですがそのような例は聞いたことがありません。
どのような仕組みなのでしょうか?




410 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 11:31
↑クマソフで研修汁www

411 :206:04/02/13 11:40
清香さんは「経費節減タイプ」といわれているが
今の営業で「経費節減」は重要なキーワードですか?
みなさんの場合を教えて。
うちは制御だが昔は完全自動がキーワードだった。
だから人を減らすのがキーワードだった。
当時は経費節減(人件費)は重要なキーワードだった。
でも今ラインはセル方式など人を有効に使うという
タイプに変ってきている。
お客に対し「経費節減」のアピールは時代錯誤の感じをもつのだが。

それと経費削減は現状を認めそれを改善するというニュアンス
を持つ。ここは非常に疑問である。
経費節減より、本当はその社員や部署はまるっきりいらない
かもしれないのだ。
役所と一緒で社員や部署の存在価値を認めて、それを
改良しようとする顧客の意図が見える。
つまり注文を出してくれる部署自体が不要な
存在であるかもしれないのだ。

412 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 13:57
経費節減が、時代錯誤ってアンタ。
いつの時代も経費節減は大事だろうが。

売上と経費は表裏一体。

最近の1つのはやりは、事業所間内線電話のIP電話化。
これで億の金が浮く。
このシステムを提案しない手はないんだが。
零細じゃ無理か(w


413 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 16:30
>どのような仕組みなのでしょうか?
見積もりは工数とは関係なく、市場価格とユーザー利益により算出。
成功報酬といっても、ユーザーの要求に対して、すべて提案により仕様を決めて
結果を保証します。(仕様変更は当然ながら無償)
結果として1人月500万の時も珍しくはありません。(逆もありますが)
たとえば、在庫を5%減らすのに5000万といった感じかな。
お客は年間5000万くらいの経費節減ができればやすい物でしょ。
たとえ、1ヶ月でできたとしても。(これ以上は教えてあげないYO)


414 :206:04/02/13 16:34
>412

IP電話は設備(インフラ)でソフトではない。

経費節減で思うことがある。
たとえば「コピー代を50%削減できます」
などと宣伝がくる。「当社のコピー機は今お支払いの
リース金額より50%安い値段OKです」となる。
しかし今リースしているのを一括で払うので、その分
高くなり、結局今より高いリース料を払うことになる。
経費節減てそんなまやかしがあると思う。

本当に経費削減ならコピーの量を半分にする
ほうがいい。もっといえばコピー禁止にして
しまえばいい。だけどそんな提案をしてもお金が貰えない
ということにはなるが。
そこに矛盾があるのではと思う。

415 :206:04/02/13 16:43
>413

ありがとう、それで十分、よく判った。うちも成功報酬システムを
考えてみようっと。でも素晴らしいな。

清香さん、ほら凄い人もいるだろ。

416 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 17:12
>うちも成功報酬システムを考えてみようっと。
素晴らしいと言われたので、もう少しだけ教えてあげましょう。
たとえば、在庫を5%減らせば5000万は惜しくないが
会社の仕組みを変えなければ、在庫は減りません。
そこまで、企業が協力してくれると思いますか? (大変な作業ですよ)
(実はソフトの問題では無くコンサルタントをするのと同じなのです)
したがって、大手での圧倒的な実績が必要なのです。
私はトヨ○でカンバン方式の実績や業界紙の連載を見せてアピールして受注しましたが
業界で有名にならなければ、まず、無理でしょう。
なぜなら、クライアントのトップから相談を受けるレベルまでにならなければ
受注することはできないからです。(もう本当におしまい)

417 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 17:24
最近、経費圧縮してナンボがほんとはやりだな。
TVでもよく取り上げられているし。
そんなことを知らない206、ニュースぐらい見ろよ。


418 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 17:44
>>416
成功報酬システムだけで十分と書いてあるでしょ。
当たり前のことは書かなくて結構
一言多い

419 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/13 17:53
>>407
>(教訓)儲かってる会社は別会社を作る。
普通はそうだろがw

>>411
>今の営業で「経費節減」は重要なキーワードですか?
糞コンサルや糞経営者は敏感に反応するかもねw
それはあくまでも基本であり経営手腕のある人なら今更ながらに
やっていることなのでキーワードというほどでもないでしょう。
経費削減はやってしまえばそれ異常は打ち止めなので新たな手腕が
必要でしょうし主力戦品があればさほど厳しい状況でもないのは
私よりも皆さんの方がよくご存知だと思われるが?

>>415
>清香さん、ほら凄い人もいるだろ。
???
今日は暖かいですね。
春になると・・(ry

420 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/13 17:56
>>416
>クライアントのトップから相談を受けるレベルまでにならなければ
>受注することはできないからです。
普通はそうだしコンサルできなきゃ無理・・・つーかなじぇにこんなネタなんだ?
やっぱ暖かくなるとこ〜いうのが・・(ry

>>418
ネタかも知れんしσ(^_^) アセッ

421 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 18:21
春ですね単価は市場が決めるもの

422 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 18:33
市場が決めるんじゃなくて、交渉が決める


423 :206:04/02/13 18:33
いいところは誉めるべき。
誉めたからといって自分の価値が下がる
わけでもない。自分に自信がない人は他人を
けなす傾向にある。

424 :名無しさん@あたっかー:04/02/13 18:41
>市場が決めるんじゃなくて、交渉が決める

ソフトに適正単価など存在しない。したがって当たっているような気がする。
でも、いちいち交渉していたら儲からないでしょ。
CD−Rの仕入れ50円 売値100万なら99万9950円の利益
ブランド品は値引か無いから、その価値を維持できる。

425 :ムーミン:04/02/13 19:51
スレの活性化のためにお姉さまをいちいち呼ぶんじゃない!
自分で引っ張れ!エロおやじ!

426 :206:04/02/14 13:44
プロジェクトは顧客の担当者の人間性やスキル、相性が重要である。
担当者で決まるといっても過言ではない。
担当者を見抜くスキルがプログラムのスキル以上の重要と思われるが
うちは担当者のレベルをチェックリストで採点している。
100満点の80点以上だとうまく行き利益をでることは間違いない。
50点以下だと見積もりを50%UPしてリスクを管理する。
30点以下だと仕事を断る。


427 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/14 13:49
80逝けば確かにな・・・
自分の会社に限って言えば
50じゃこまるが最低でも60
平均で70は欲しいと思うが
世の中50が多すぎて鬱になる。
(; ̄_ ̄)=3 フ〜〜

>50点以下だと見積もりを50%UPしてリスクを管理する。
その必要性はあるな。
断わるのは35まで上げたほうがよいかとw
40ならカモにしまくるw

428 :名無しさん@あたっかー:04/02/14 14:15
なんかもっともらしいこと書いているが、紹介の紹介じゃあ
そういうことは通用しないな


429 :名無しさん@あたっかー:04/02/14 14:26
紹介の紹介って一番おいしいだろよ。

430 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/14 14:28
隙間産業は何でも美味しいわよん♪

431 :206:04/02/14 14:32
>428

>紹介の紹介じゃあ そういうことは通用しないな

そう原則は直接取引だな。
紹介の紹介、その場合は一度は会わせてもらう必要がある。




432 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 02:03
なんかソフト屋ってどこもつらそうだな。
漏れはさっさと見切り付けて正解だった。
高みの見物させてもらってるよ。
みんながんがってくれ。

433 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 12:01
辛いと愚痴っているのは、人月勝負している体力型企業だけ。


434 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 15:34
9割がたそうなんじゃないの?

435 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 16:36
んなことない。
パッケージをやれば、一気に展開変わるんだけどな。


436 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 19:13
パッケージ作れば誰でもマイクロソフトになれるならみんなやってる。

437 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/15 19:38
そんな暇があったらTVで「ビフォーアフター」を見なさい♪
今日は何と(゚Д゚;≡;゚Д゚)豪華2本立て!w

438 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 21:59
なんだか勘違いしてるヤツがいないか?
「パッケージ=店頭に売っているソフト」だと思っているヤツが
もしいるのなら、かなりイタイぞ。


439 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 22:18
今のマイクロソフトの本当の利益は企業向けが大半。
個人ユーザおよび店頭売りはついでに出してるていどだよ。

440 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 22:45
おまいらMS製品のライセンス料ちゃんと払ってないだろ?

441 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/15 23:41
うん、払ってないけど問題なのか? (゚Д゚;≡;゚Д゚)
XPのだけはちゃんと正規で購入してるよw

442 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 00:31
>>441
Σ(゚Д゚)他のソフトは正規で購入してないの?

443 :206:04/02/16 13:51
>441

ソフトの販売に関わっているものが、不正コピーを
してはいけないな。信用をなくすよ。

444 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 17:33
が、実際にはとてもとても多いんだな(w


445 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 18:00
>>444
そもそもライセンスがどんなものになっているかってことを把握するのは困難だ。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/default.asp
きっちり金を払いたくてもそれをするのは結構困難になってるw
確実なのはPC一台につきソフトを1つ購入することだがそれでは金がかかりすぎる。
んで、ライセンスの詳しい話になるわけだが・・・まったくわからんw

446 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 18:10
ショップや代理店から買うんだよ
高い金出すわりに、タダの番号なので、拍子抜けするぞ(笑)


447 :一人湯元社長:04/02/16 19:09
私はちゃんと買ってます

1)不正使用という、自分が同じ目に遭いたくない。
2)どっちみち法人税で取られる。

ソフト会社経営者って、儲かりすぎて困ってる人少ないのでしょうか?
きちんと運営していれば、そうなる思うのですが。

448 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 22:48
>>447
利益の正しい処分のしかたを学ばれたほうがよいかと


449 :御ぼっちゃん経営者:04/02/17 14:36
ソフト会社もそろそろ2代目の時期に
なってきたが、2代目はコンピュータのコの字も知らないの良く
経営ができるよな?
漏れも2代目だが、ソフトのことはさっぱり分らん。

450 :御ぼっちゃん経営者:04/02/17 14:36
従業員をうまく使えるスキルさえあればいいというのか?

451 :名無しさん@あたっかー:04/02/17 16:49
経営者がソフト組める必要があるかというと「ない」
プロジェクト管理についても、経営者の下のヤツがよく理解できて
いればよい。


452 :御ぼっちゃん経営者:04/02/17 17:31
じゃー、私は、資金繰りさえ面倒見ればいいと・・・
それと、一番大事な、社員の成長に責任を持てと・・・

453 :名無しさん@あたっかー:04/02/17 17:45
資金繰りもいいけど、経営者がやるべきことは経営戦略の立案
でしょう。
戦術はまあ部長さんでいいと思うけど。


454 :206:04/02/17 18:50
>449
私は昔プログラムを組んでいた。ここ10年は
組んだことはないけど。でもソフトのことが判らないで
ソフト会社の経営ができるとは思えないな。
ソフトはだれでも組めるようになるよ。
一度はやってみないといけないのではないか!
>449は単にソフト会社の経営に興味が
沸かないのではないか?


455 :206:04/02/17 18:53
>453

経営戦略ってどんなことでしょうか?
戦略と戦術の境ってどんなこと?
小さな会社は一から十まで社長が考えないといけないような
気がするけど。


456 :名無しさん@あたっかー:04/02/17 21:31
>>455
小さいうちは余計なこと考えなくていいから、ひたすら儲けることだけ考えろ。

457 :名無しさん@あたっかー:04/02/18 09:41
戦略と戦術の違いぐらい自分で勉強しなさいよ
境もくそも。大きく違う。


458 :御ぼっちゃん経営者:04/02/18 09:42
>>427
工数の単価かと思ったよ。
「点」を「万」に読んでも、全然おかしくないね。
人月:80万もらえるとありがたい
人月:50万じゃ損益分岐点だ。

459 :206:04/02/18 10:53
>548

だれかが制御系は月120万くらいと言っていたけど、
それは相場だ。だから80万円では安すぎてどうしようもない。
どうしてそちらは80万円でいいのですか?
社員の年齢が若く給料が安くてもいいからでしょうか。

460 :206:04/02/18 11:01
>457

戦略と戦術の意味の違いは判るよ。
でもソフト経営の戦略と戦術は正直言って、わからないな?
うちは請負路線でやるつもりだけ、それだとどんな戦略が
考えられますか?
「自分で考えろ」といって逃げないでね!

461 :名無しさん@あたっかー:04/02/18 11:16
>うちは請負路線でやるつもりだけ

それが戦略やろ、シンプルでいいじゃん。

462 :名無しさん@あたっかー:04/02/18 13:55
それにはどうすればいいのかが戦術。

全然違いがわかっていなかったようだね。


463 :sasa:04/02/19 03:10
質問
すばらしき先輩経営者の方へ。
日々の業務で、社員や関係者が
無能に感じ、彼らの発言にウンザリ
する感覚に襲われないでしょうか?
また、そのような怒りに近いストレスを
もたれることはあるのでしょうか?


464 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 10:10
>>463
未熟者を未熟に感じるのは当然。
そんなことでいちいち怒りやストレスを感じていたら
疲れるだけだよ。463さんは主任や係長をすっとばした
人かな? 新人を育てた経験があれば、当たり前の
ことだから、そのようなことでは何とも思わないよ。


465 :御ぼっちゃん経営者:04/02/19 10:10
>>463
ないよ。
つーか、基本的な考え方が君と違う。
普通の経営者は、
「社員を採用した以上、社員の成長に責任を持たないといけない」
と考えている。(これが社長の常識である。)
「社員が無能なら、それは経営者の責任」になる。
従って、普通の経営者は、
「社員が無能なら、自分を責めることになる」



466 :206:04/02/19 11:04
>465

>社員を採用した以上、社員の成長に責任を持たないといけない

それはどうかな。経営者は自分の会社しか選択がない。
自分の会社がいやだから他の会社の経営者に代わる
ということはできない。それに引き換え、社員は
会社を変えるという選択肢がある。
そのような社員に責任を持つという思いは独りよがりだ。
ありがた迷惑だと思う。社員は「そこまで考えてくれなくても
いいよ。あなたの会社にいるときはあなたに従うけど、
会社が変ったら関係ないでしょう」というだろう。
責任の意味が違うと思う。

467 :206:04/02/19 11:16
経営者が社員のレベルを上げる為に
いろいろ教育をさせたりするのは将来会社に
バックしてくれる為だと考えるからである。
経営者にとって自分の会社しかないのだ。
でも社員は教育さえも仕事だと
思っている。だから身についたものをもっと条件の
いい会社に売り込む材料として使っても
なんの疑問もないのだ。

468 :206:04/02/19 11:19
だから経営者は社員に責任なんかもつ必要もないのだ。
まあ、本音はそんなことは、思っていないだろうけど。
最大のレベルアップは社員を入れ替えることだと思う。

469 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 11:53
将来会社にバックさせるのが目的。
社員の成長に責任を持つという戦略。
いろいろ教育をさせたりするのは戦術。

470 :御ぼっちゃん経営者:04/02/19 13:24
>>全部
君ら、面白いこというな。
参考になったよ。
でもさー。
せかっく社長さん達が、「社員の成長に責任を持たないといけない」
と思ってるのに、そういうふうに返答されたら、やる気なくすだろうな。
ますます、雇用関係が欧米化して単なる、金だけのつながりになるよ。
正社員じゃなく、契約社員だな。
いままた日本的経営が見直されてるのは、まさに、お金を超えた社員と経営者の
信頼関係だと思ってるが、、、そうでは、ないのか???

471 :御ぼっちゃん経営者:04/02/19 14:18
>>468
「社員を入れ替えるのが最大の方法」
おまえなー、経営者じゃないな。
俗に刺身の法則とかいうけど、知ってるかな?
刺身=343  
3割が稼ぎがしら、4割が普通、残り3割が足をひぱっる連中。
それでさー、
優秀な人間ばかりを集められたら、苦労しないし、先ず
思ってても、そういうことは出来ないよ。
真の経営者の醍醐味は、普通の人間を雇って、如何に、人間的にも
スキル的にも、ひぱっり上げて成長を楽しめるかだよ。
うちの会社じゃ、どこでも通用する人間として教育にあたってるよ。
また社員も粋に感じて、辞める奴はいないがな。

君達の言う経営とは、金儲けばっかし、それじゃ、楽しくないだろ。


472 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 14:25
おまえら二人、足して二で割れ。それでちょうどいいよ。

473 :206:04/02/19 15:05
>俗に刺身の法則とかいうけど、知ってるかな?
それはパレートの法則だろう。
それは正しいと思うけど、ようは稼ぎ頭がよその会社2倍稼ぐのか
10倍稼ぐかだな。足をひっぱるのも一月1時間くらい迷惑を掛けるか
300時間迷惑をかけるかだな。
その構図は認めるとして稼ぎ頭がもっと稼ぐように、足の引っ張りを
少なくなるような人に入れ替えるのは当然だろう。


474 :206:04/02/19 15:10
>471

>どこでも通用する人間として教育にあたってるよ。
それは正しい。だからまずうちの会社で通用する人間に
なってもらう必要がある。いつまでたってもそうならない
人間に罰を与えるのは当然だろう。

475 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 15:17
おぼっちゃん経営者ってただのバカじゃん。
こんなバカを相手にするだけ無駄。

476 :206:04/02/19 15:18
社員に責任を持つというのは座右の銘としては
いいけど、そんなことできないだろう。
会社が儲からなければ何も社員にしてやれない。
何を唱えても、から手形にすぎない。社員に嘘をつかないで、
本当のことを伝えてそうならないようにすることが大事。
会社が潰れてもいいところに転職
できるように日ごろから努力してもらわなければならない。
皮肉にもそれは今の会社で一生懸命がんばることになるのだが。

477 :御ぼっちゃん経営者:04/02/19 15:22
>>475
どこが、どうバカなのか、100字で述べよ。
ツーカ、まともに議論が出来ない手合いは、
逝ってよし。
それと、ここは経営者のみなんだから、
言葉のキャッチボールが出来ないDQNは
他言って相手してもらいなさい。(笑い)

478 :御ぼっちゃん経営者:04/02/19 15:26
>>476
座右の銘じゃないよ。
「経営者の責任」と言っているのだ。
「何を唱えても・・・・」
唱えるだけではなく、情熱を持って行動しなければ
だめだろうな〜。
社員から「この社長についていこう」と思われなければ
ダメだ罠。


479 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 15:28
手形の裏書について話題は出たか?

480 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 15:46
漱石は天より罰せられるな。

481 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 16:01
今どき「社長についていこう」なんて古いこと言っていると、
捨てられるよ(w

「社員は金で雇用している」
それ以上でも、それ以下でもない。
ダメなヤツは入れ替える。


482 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 16:16
>>481
そんな会社は、次は自分かもしれないと思うから居着かないよ。
少し長い計画も実行できない。いつ誰が入れ代わるかわからないしね。
ただ売るだけの営業マンしかいない会社ならいいけどね。
481はピカリ系ですか?w

483 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 16:54
まあ、そうなんだが、
絶対首切られないという安心感は
逆に堕落につながるとも思うけどな。

それ以上でもそれ以下でもないと言うのが○なんじゃね。

484 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 18:02
今、成果主義や能力主義の給与が増えてきているじゃないですか?
あれは、使えない人を自主退社させるにはとても好都合だよね。
給料下がった!やってられるか!って勝手に去ってくれるから。
思う壺ってやつです。


485 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 18:50
辞めて欲しい奴に限って辞めない。
給料下がってもしがみつく。
優秀な奴にとっては独立への弾みになる。

486 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 21:48
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人に絶対に知られないノウハウでご融資。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。
  法定金利内のご融資で、支払いは月1回利息のみでも
  もちろん大丈夫です。
http://a3091.fromc.com/


487 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 23:00
>>466,481
社畜?

488 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 08:58
こちらが面倒みてやっても、努力もせず、成長もしない奴っているんだけどな。
他の会社の方が合ってるのかな、なんて思う奴はいる。
全員成長させるなんて、正直できない。

489 :206:04/02/20 09:22
>483

>首切られないという安心感は

そう、それは良くない。
お互いに、緊張感が必要。

490 :御ぼっちゃん経営者:04/02/20 09:33
>>484
成果主義=コスト削減策=リストラ
と思ってる輩が多いが、これも本質から遊離して
間違った運用がされているケースが多いようだ。
当然、間違って運用されているので、うまく行っているところは少ない。
本質はおそらくドラッカーの目標管理制度から来ている。
ドラッカーは、目標管理=自己管理(本人の主体的な意思による目標)
といっているが、それをどこでどう間違えたか
ノルマ管理主義に取り違えられて、社員の自主的な行動を
阻んでいる。
これでは、社員のやる気や熱意が発揮できず、会社が衰退するのは
当たり前。
でも、このような原点回帰になってきたことは、喜ばしい限りだ。

491 :御ぼっちゃん経営者:04/02/20 09:42
>>489
首切られない=安心感=安心して仕事に打ち込める。又は怠惰化する
首切られるかもしれない=緊張感=職務精励化する。又はピリピリしてて
余裕がなくなる。

ん〜ん、バランスの問題だろうな。


492 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 09:44
仕事には、儲かる仕事と儲からなくてもしなければならない仕事がある。
社員にも、利益を上げる人間と足を引っ張る人間がいる。

私の会社では、頭を使う人間と作業をする人間を分けて使っている。
同じことをさせようと思えば、能力に差ができるが
作業を分ければ、能力差など発生しない。

493 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 10:46
作業をする人間を社員にさせている企業は落ちこぼれ

494 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 10:54
能力以上の仕事をさせている企業は落ちこぼれ


495 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 11:57
機密系の作業は派遣や外部にはさせられない


496 :206:04/02/20 13:57
>488

>他の会社の方が合ってるのかな、なんて思う奴はいる。

正直言って、うちの会社でだめな奴は他の会社でもだめだろうと思う。
うちの会社は厳しくないからやっていける。
他の会社はもっと厳しいからと勤まらないだろとね。
でもそれは間違いだな。うちの会社は厳しくないから、
適当にやっているんだ。厳しければちゃんとやるのだろう。
だからそのような考えの人は他の会社へ行ったほうがお互いに良い。

497 :206:04/02/20 14:06
>492

>作業を分ければ、能力差など発生しない

それはいい。反面、井の中の蛙になる危険性がある。
だから今どのくらいのレベルにありゴールはどこか
はっきりさせるような気がしますが、いかがでしょうか?

498 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 14:07
んなこたあない
ダメなヤツは原因を全て自分以外に求めて転職を繰り返すだけ
駄目なヤツはどこへ行っても駄目
ヤルやつはどこへ行ってもヤル

499 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 14:22
ダメなヤツは原因を全て自分以外に求めて→共産主義

500 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 14:40
>>490
> 成果主義=コスト削減策=リストラ
> と思ってる輩が多いが、これも本質から遊離して
> 間違った運用がされているケースが多いようだ。

世間一般にそういうコンセンサスが得られているなら
本質から乖離しようとどうしようと関係ないと思うがな。
会社に有利なようにツールとして使うだけの話だ。

501 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 17:47
そうそう。なんでも使いようだよ。


502 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 17:47
>井の中の蛙になる危険性がある。

ソフト業であれば、仕事の中身を見れば能力もはっきりするし、
給料も差が付いている。
単純作業に近ければ、安月給から脱却できないので自分から辞めていってくれる。
クリエィテブな仕事をしていれば給料も上がってさらにステップアップする。

中途半端に同じ事をさせることに問題がある。
そのために、私の会社は徹底的に作業分担を分け、マニュアル化したので
ハンバーガー屋の店員がそれなりの水準で接客できるように
ソフトも ダメ子ちゃんやダメ男くんでも それなりの仕事ができる。


503 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 19:29
>>502
そんなレベルの仕事で売り物になるとは、いい会社だ。
フリーターかき集めてきて安く働かせればもっと儲かりそうな気が・・・

504 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 22:15
>>502
マ板(プログラマ板)でよくでる話だな。
会社でなんだかよくわからない使えないマニュアルがあって
2ちゃんのねたによくなる奴。
一行一行晒されては腹抱えてみんなで笑える変な決まりごと。

マ板の燃料にしかなってないよw

505 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 22:25
tinnko

506 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 22:26
mannkon

507 :206:04/02/20 23:04
>503

面白そう。傑作のやつをいくつか紹介して。

508 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 01:34
>499
hagedo

509 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 08:15
>>502
そのマニュアル、一部でいいから見せてよ。

510 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 08:35
ボーナスにブーたれてはいけない。

511 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 10:01
マ板にいけよ。
やっぱりココは手抜きの低レベルな集まりだったのですね。


512 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 14:30
>>463
それは全くと言っていいほどないです。
むしろどう育っていってくれるのか非情に楽しみでもあり期待してますよ(∩.∩)

>>464
同感(∩.∩)

>>465>>466
それは各会社の経営者の主観によるとこではないでしょうか?
うちなんかは「稼いでくれなきゃあんたはいらん!」でもそのために
責任として「必要な研修はする!」その結果アウトプットできなけらば
「他の社員への報酬が減る!」ので社員みなが迷惑になるという前提で
「去って貰ってます」つか空気を読んで向こうから辞めていきますがw
ま〜なんちゅ〜か隣国の領土を我が国のために攻め入るのに(売上増大)
武器(社員教育)がなければ素手じゃ限界がある。
王(経営者)にとっては負ければ命を落とす(倒産)戦いなので剣の達人
(毎日の練習で努力しているもの)や弓矢の名手(自分の手腕に長けている者)で
あるなら我が国の繁栄のために必要だし私自身は従業員自体も経営者に
とっては武器と考えてるかな (∩.∩)


513 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 14:38
>>469
まったくそのとーり♪

>>470
>いままた日本的経営が見直されてるのは、まさに、お金を超えた社員と経営者の
>信頼関係だと思ってるが、、、そうでは、ないのか???
今の段階ではまだそこまでは無理でしょう。
非情に難しい問題でもある。
常日頃そういう事を意識している経営者であればそれがあるが、経費削減だけの
リストラをやっているような中小では無理でしょう。
本当はその後へ続く何かを経営者自身が何よりも考えないといけないのであるが
今はバブルの頃に自分の能力をかえりみずむやみやたらと起業した社長さんの
「粛清の時期」でもあるので余裕のない社長さんにとってはどうしてもそこまで
考えることが難しいと思います。
日本の社長さんのほとんどがまだ50代以上でおおむね80%〜を占めるので
あなたが理想とするとこへいくには残念ながらまだまだ時間がかかるでしょう。



514 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 14:55
>>471
>3割が稼ぎがしら、4割が普通、残り3割が足をひぱっる連中。
サシミの法則ってあ〜た思わず「女体盛り」を真昼間から想像してしまいますたw
つか私も471のレスの内容の通りにやってるけど現実的には
優秀5%
やや優秀20%
普通(この中も3段階あるなw)30%
ややダメ15%
ダメ30%
っていうのが色んな会社の人事を見てみたけど率直な感じ。
貢献してるのは僅かであとかろうじて自分の給料をアウトプット
実に40%強が会社にオンブに抱っこ。
この不良債権社員を面接の時点で入れてしまわなければ問題がなかったのだが
バブル時の社長さんはとにかく当時の業績の良さでそこまで相手に求めず
また業績に甘んじてきたので今の問題はやはり経営者側に問題があると思う。
しっかり経営というものを学校云々関らず勉強してきたのであれば景気に波が
あるのは解ってたはずだし10年後をどうするか常に考えてきたはず!
他スレでもこの問題はあちこち上がっているが自己管理できない社員は
当然、売上も悪いし自分の気持ちすら管理できなくて躁鬱を繰り返す。
おそらく自分でも鬱の気があることに気がついてない社員がほとんどであると思う。
そんな社員を責めても仕方ないし互いのためにならないから私は他スレでは
「そこの会社でやっていけないなら(可能性を見出せないなら)辞めて他へ逝け!」と
言ってるのだがそんな想いは残念ながら相手さんには伝わらない。
色々考えたったて選択肢は常に二つしかないのだから・・・新しいチャンスを得に
度にでるか、閉じ込められた塔の中で自分の生きるべき道を見出すか

515 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 15:02
>>479
爆笑

>>481>>482
究極の意見なんだろうけどさ、社長だって経営が上手くいかなかったら
普通の人のカード破産のレベルじゃなく自分の生命保険と同じくらいの
十字架を背負って生きていくわけなのよ。
そういう意味ではさ社員なんか新しい会社でいつでもやり直しできるじゃん(∩.∩)
私から言わせたら雇われてる方はすごい楽よ〜♪
仕事が終ったらさサッパリ忘れて遊びに没頭できるかもしれないけど経営者っていうのは
24時間、仕事を必ずどこかで思い出すのよ。
男性の社長に限って言えば仕事を忘れてるときってHしてる時くらいしかないんじゃないの?
('-'*)ウフフ

516 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 15:04
15時になったんで続きは夜にレスしまつw
チビちゃん達にオヤツの用意をしなければ(;^_^A アセアセ・・・
そんじゃまたね (∩.∩)

517 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 19:33
女はまめだな。とても俺にはできねえ・・・

518 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 19:35
フィリピンに逝って手術しておいでw

519 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 19:41
今日、明日は112のお兄すわぁんは来ないのかな〜(´・ω・`)ショボーン


520 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/21 20:11
だ〜れもいないんで先にお風呂に入って乳でも洗ってきまつ・゚・(ノД‘)・゚・

521 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/22 14:27
ありゃ〜もしかして皆アク禁???


522 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 16:24
というか、だれも生活伝言なんかに興味ないよ。
有意義なカキコだけにすれ


523 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 17:29
乳のはなしなら許す

524 :脳内もここまでくると・・・ :04/02/22 17:31
117 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/08 18:01
今、現在うちは口コミだけで動いてきました。
どういうことかと申しますと主人の会社に取引先があったのでそこを顧客とし
その結果、基礎が出来上がりました。
従って新規の顧客というのは紹介オンリーになるか私が引っ掛けてきたwオヤジと
言う事になります。
うちのキャッチフレーズは「会社のお医者様」なんです。w
赤字を黒字に転換させ利益増大を図るが業務なんですがその一環として税理士業務を
やっています。
糞経営者というのはまず運営状態が良くないので当然赤字だったりするわけです。
だけどここで黒字転換させてしまって完治させえてしまったらノウハウを与えた
だけで、一定の期間が来たらコンサルは切られてしまいますよね。(∩.∩)
そこで切られないように治療するわけです。
最初の1ヶ月で問題点をすべて拾い上げ2ヶ月目に治療方法(営業方法)と薬
(どの方向へもっていくか)を選ぶ。
そして3ヶ月目から赤字を減らしていく。そして4ヶ月目の時にクライアントに
利益増収分に対してコンサル料を上乗せしてもらい、一生貪りつくw
ちなみに3ヶ月目までは一定額の顧問料を前払いで頂いております。
4ヵ月後に結果が出なければ全額お返し!
期間を予め決めて自信があるからこそ返金制度を打ち出す!
非情に解りやすい内容だからこそクライアントさんは理解を示してくれるのだと思う。
難しい言葉を連発すればするほどクライアントは嫌がる。
この4ヶ月の間に互いの信頼を築くべく集中的に話し合いをします。
結果さえ出せば中小のクライアントさんは丸投げしてくれて言いなりですからね
間接的に他人の会社を経営してるようなものです。
うちが私債を募集して銀行に世話にならずこうしてすぐ資金調達できるのは
この恩恵によるものといえると思います。
いかに与えられた持ち駒を有効に使うか・・・これですね。
ノウホウでも人材でもクワイアントでも使い方一つでいくらでも武器になる。

525 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 17:32
25才以下ならな。

526 :清香 ◆Beauty/ygs :04/02/22 17:41
25歳・・・・゚・(ノД‘)・゚・














o( ̄ ^  ̄ o) プィッ

527 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 17:42
清香よそに行けよ

528 :叙位:04/02/22 18:51
清香さんはこんなスレにも遊びにくるのね。(笑
視野の狭そうな人が多いからカキコも大変ね。
ところで清香さん、エルダーさんそんなにITで高度な技術を持ってたなんてすごいですよね。
それをいち早く見抜いてHPにスカウトして事業提携しようとするなんてめざといです。(笑
何ていうか人の才能や能力を伸ばすのが本当に上手なのね。感心しました。
エルダーさんはここへは遊びに来てるのですか?

529 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 18:54
叙位の書き込みパターンって決まってる。

リアルの話を持ち出して清香はすごいと持ち上げるw
そんなに凄いなら清香の会社のHPのURL貼ってみ?
中身の無い者同士褒め称えあう自慰行為ならよそでやれ!
あっちいけ。

530 :叙位:04/02/22 19:08
本当だ(笑
同じ人が荒らしてる。
そのうちまた多重人格になるんでしょうね。(笑

531 :叙位 ◆oW8UDxmfqU :04/02/22 19:13
すみません。キャップを付けます。

532 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 23:34
>>524
リスクリバーサルやってるんだね。うまく行くわけだ。


533 :206:04/02/23 10:24
>524

>ちなみに3ヶ月目までは一定額の顧問料を前払いで頂いております。
>4ヵ月後に結果が出なければ全額お返し!

これは評価できる。

>丸投げしてくれて言いなりですからね

これは表現に気をつけたほうが良い。

新しいやり方には抵抗勢力がでてくるでしょう。そんな輩をギャフンを言わせなければ
ならない。その癖というか手法がこの板にも出ている。





534 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 12:59
ギャフンも何も結果がはっきり出てるんだから、結果が出せなかった
やつらはだまるしかないでしょう。


535 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 17:57
結果が出せる自信を持ってるところだけが儲かるしくみだ。

536 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 18:55
このスレは清香の脳内経営を賛美するスレになりましたとさ

537 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 19:10
清香は脳内ではない。脳内はお・ま・え

538 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 00:50
「おたくの販売管理のソフトをOEMとして提供して」という話があったら、
どのような条件で提供する?

539 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 09:08
清香は脳内だよ。だって脳内で見たもん。

540 :パープー社長:04/02/24 10:50
あんま難しい事は考えてない社長です。
社員数名かかえてる零細ですわ。

受諾仕事で人月の話がチラホラありますが
確かに相場120とか聞きますが、実際うちに
落っこちてくるときは70〜80くらいですよ。
まぁこっちは営業してないし、営業代だ〜と思って
そんくらいの値段で受けてますが別に損益分岐なんて・・
そんなに会社の維持に金かかります?
うちなんて、給料を除けば月3,40万あれば問題ナシ。
7,80万の仕事を(各社員に)2つくらいづつ抱えてさせて、
適当に仕事してれば
半年遊んで、半年仕事ペースでやってけると思いますが・・
実際、関東圏の下請けの現状っていくらくらいなんだろう?


541 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 11:48
「下請けはいずれ消える」「空洞化」は、語る必要もないと思うけど。

すでにうちは中国やインドは当たり前として、最近ではマレーシア
などともやり始めています。
向こうに日本語ができる人がいて、さらに仕事もすごい速い。
もちろんかなり安い。

なんとかなっている今のうちに次策を考えておかれたほうが
よろしいかと。


542 :206:04/02/24 11:58
>540

率直なご意見でいいと思います。
それではうちも正直に。うちは月90万です。
周りは120万ですから、価格競争に勝てます。
90万で受けて120万の付加価値を出すように
しています。うちは120万くらい稼がなければなければやって
いけません。うちは下請けではなく元受です。
だから営業経費もかかります。
でもそれはお客に請求するのではなく、
早く仕事をこなして社員が価値をつくるのです。
私は年収2000万くらいです(^^;
取りすぎ、そうではないです。
社長が500万くらいしかもらっていない
会社に行きたい社員ていないでしょう。
社長が普通に給料をもらっている会社が
まともな会社です。
私は年収を増やしたいと思いませんが、
会社に力をつけるには社長がいっぱい
とらないといけません。心は痛みますが、
楽に稼げる状態ではだめなのです。
社員に負荷を与えないと使い物にならない技術者
になってしまうからです。


543 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 11:59
受託でも1人月で

SE 55万
PG 45万

なんてザラだよ。


544 :パープー社長:04/02/24 12:49
>>541
まぁねぇ、中国1人月4万円!なんて言われ
勝負にならんなーとも思ったけど、実際仕事は
来るしなぁ。諸外国にシステム丸々出すなんて
仕事はウチにはもともとこないし・・
マーケットが違うな・・
ただ、いずれつぶれるというのは正解と言えば正解。
現時点(35歳)では後継なんて考えて無いし
1代で終わればイイや。と思ってるし。

545 :206:04/02/24 12:52
>541

消えないな。下請けだからダメという
論理がはっきりしない。
自分は下請け。自分は儲からない。
だから下請けはダメという論理かな。


546 :パープー社長:04/02/24 13:03
>>542
社長がある程度というのはわかりますが、
私は840ですよ。まぁかみさんにもツケてるから
950くらいか。実際。
会社を育てる(力をつける)というのは同感なのですが
そのつもりでかなり黒にして余剰金を増やしてます。
1000万の利益で500万くらい税金やらに搾取され
たいして残りませんが、自分の給料にもっていくより
会社に体力がつきませんかね?
一旦自分の給料で経費で落として増資する?




547 :206:04/02/24 13:21
>546

>950くらいか

失礼しました。いいじゃないですか?

うちもそうですが、
小さな会社のオーナー社長は個人資産を増やすのか
会社の内部留保増やすのかは同じことです。
銀行もそう断言しています。
しいていえば法人税と個人の所得税の税率の問題でしょう。
個人の所得税のほうが低いですよね。
だからこの程度の年収だとしたら個人を多くして
法人税を少なくしたほうがいいです。
よくご存知でしょうが!


548 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 17:55
>>545
ちゃんと読もうよ。
出しているって書いてあるだろう


549 :206:04/02/24 18:17
>548

同じソフトでも業界が違うと常識も違う。
うちは制御系。そちらは何系。

550 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 18:32
ジャバジャバ


551 :パープー社長:04/02/25 07:11
>>547
あーそうなんだ。
実際、借金怖いし、無借金経営なんで
銀行とか、帝国の評価ってどうすれば上がるのか
よく知りませんので。^^
確か帝国が去年46点くらいだったかなぁ・・
個人資産でも銀行評価が変わらないなら、給与にするかな・・
って決算終わったばっかだから、来年からか・・


552 :御ぼっちゃん経営者:04/02/25 11:24
>>551
法人税だと、40%くらいでしょう。
個人だと、所得税が6%くらいかな?
これからしても、断然、個人で取るべきですよ。
ただ、ご存知のように、役員賞与は損金になりませんので
月額報酬を上げることになるわけですが、、、
私など、一回も役員賞与とったことありません。(涙)

553 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 11:26
はぁ?
税は圧倒的に法人税のほうがいいぞ。
なんだかキミの例は額が低すぎるのだと思う。
法人である必要ないんじゃないのかな。

554 :パープー社長:04/02/25 11:30
うっそー、6%ってこたーないでしょう〜
所得税があがれば、住民税もあがるし・・健康保険だって・・
体感では、法人5割(計算すると確かに4割ちょいか・・)
個人2,3割といった感じ。
税理士さんも、なんでこんな黒にするの?
もっと私がんばって削減するよ!!
なんていうけどさー
あんまし個人でとると、帝国の点数さがるしねぇ。
意味ねぇと思いつつも、やっぱし客先が気にするからねぇ
それなりの点にはしときたいしねぇ・・・
むずい・・


555 :御ぼっちゃん経営者:04/02/25 12:14
>>554
社会保険料、住民税、すべて税金とみなせば
15%くらいでしょうか。


556 :パープー社長:04/02/25 12:47
>>555
いやー恥ずかしいですが、わたしゃ、
かなりどんぶりなんで・・^^
2割は超えてると思うけどなぁ。

扶養者が4人いる私でそう感じてるから
扶養者0の役員さんは、もっとイタタい感じが
してると思う・・


#雇用保険なんて、俺は入れないのに、
#従業員だけの為に・・・ああ・・・理不尽・・
#って、話がそれましたね・・

御ぼっちゃん経営者 さんは、全部税理士とか
総務の社員に丸投げなんですか?

私はかなりアバウトだと思ってましたが、
さらにアバウトな感じがする・・^^ 失礼・・


557 :206:04/02/25 15:00
>553

また、おかしな奴がでてきたよ。
どうして法人税がいいのかな。

558 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 16:43
553が正しいです

559 :厨3ですが:04/02/25 17:31
>>557
>>553じゃないが答えておこう。
所得900マソを超えると法人税の法が有利ではないかな?
所得税30%+住民税13%で法人税と同じかな?
所得1800マソを超えると圧倒的に法人税の法が有利ではないかな?
所得税37%+住民税13%で法人税より高いかな?


560 :206:04/02/25 18:24
>554

>帝国の点数さがるしねぇ。

帝国のデータって手形の信頼度を
調べる時につかうものでしょう。
手形を振り出していなければ下がったとしても
関係ないと思うけど。
過去それで損をしたことはありますか?

手形の裏書についてはちょっとうるさい私ですが。
小さな会社はもとも信用はないからね。
小さな会社が信用バッチリなんて
例えていえば「夜中に物理の本抱えて歩いている
少女」みたいに薄気味わるいもんだと思うよ。



561 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 23:40
ちょっと酔ってまーす

>>556
#雇用保険なんて、俺は入れないのに、
#従業員だけの為に・・・ああ・・・理不尽・・

とか言いながら退職金代わりにばっくり保険積み立ててるでしょ( ´ー`)y-~~ ヨッ! タイショー グッジョブ


>>559
んーと、一人有限だったりするとその計算でOKなんかな?
あとはどこまで自分のお金として使えるかってことで( ´ー`)y-~~ ユウリ フリ ダケジャナイヨネー


>>560
手形についてはもう突っ込まないけど、おたくさん新規口座も開かんのけ?
夜中に物理の本抱えて歩いている少女はダメ? ( ´ー`)y-~~ リケイノ コモ カワイイ ッテバ


562 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 06:16
帝国のデータを手形の信頼度にしか使わない?



563 :パープー社長:04/02/26 06:47
>>560
 >>561さんも書いてるけど、
 新規口座を開く時にはやはり使われる・・
 損したかどうかはわからないけど相手の購買の
 印象はよくしとかんとなぁ。

>>561
 ウハー、保険積み立てって・・何故わかる・・^^
 つか常識?^^ たんまりやらせてもらってま^^



564 :御ぼっちゃん経営者:04/02/26 08:50
>>556
えっつ!
これでも、一応コンピュータ会社の経営者なので、
エクセルで試算表からキャッシュフローまでぜーーんぶ
私自信で記録しています。(税理士からの資料もありますが・・)
だから、かなり、そういう方面には、詳しいと自負してます。
アバウトではないですよ。
私の例から計算してみたのですが、、、

毎月80万、これから税金類引かれて、手取り64万くらいだから
20%引かれてますかね。
でもどうして、法人税のほうがやすいのか理解できません。

以下の例は間違ってますかね?
月額報酬:80万、会社の税引き前利益:960万の場合で
(前)
報酬の税金:(80*12ケ月)*20%=192万
法人税:   960*40%=384万      計576

(後)報酬をあげた。
報酬の税金:(80*12ケ月+460)*20%=284万
法人税:  (960−460)*40%=200万   計484
 
ということで、税金を576−484=92万節税したことになるよね。



565 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 09:01
累進課税って知ってる?

566 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 09:13
あらゆる意味でレベルが低過ぎのような気がしますが

567 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 09:35
564
脳内経営者は退場してください。
すべての経営者に自分は脳内ですと暴露してどうするの?

恥ずかしくないのか? 

568 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 09:44
1000万じゃ低いって言われているのがわからないようですね


569 :206:04/02/26 10:36
いろいろごちゃ混ぜになっている。

1 社会保険、厚生年金は税金なのか
2 年収と課税所得とは違う

これをはっきりさせないと議論にならないが、
年収2000万くらいで会社が2000万くらいの
利益をあげたとしてもまだ法人で払う税金が
多いことはたしか。

570 :パープー社長:04/02/26 10:40
>>566
いや〜すまんです。
経営なんて基礎の基礎くらいは知ってる程度で・・
しかもそれを実践してないし・・・

おはずかしい事なんですが、毎期うちは
決算後に黒か赤かがやっとわかるしまつで・・・

まぁどんな人間かというと、
16バイトのデータのやりとりするなら
char a[100] ;
でいいだろ。
というような人間なもので・・
#でも組み込み系なんだよなーウチの大半の仕事って・・

ウチの社訓「つかっただけ稼げ」

なんですわ。
おかげで、ずっと黒ではあるんですがね・・
10年後に残ってる自信はないなぁ〜

でもソフトウエア業なんて俺でも開業できるくらいだから
普通に開発ができて、普通に人と接する事ができれば
100万くらいからで個人でもできるし
元でがほとんどいらないという意味では気楽で
いいですよね・・


571 :206:04/02/26 10:46
>570

>決算後に黒か赤かがやっとわかるしまつで・

うちも最近までそうでしたよ。決算前の資料を
渡されて腰をぬかしたりしていました。
「うわーこんなに利益がでたのか」とか
「あちゃー、こんなに赤字だったの、どうりでお金
がなかったんだ」とかね。


572 :パープー社長:04/02/26 10:58
困るのは、
「なんで黒字なのに、こんなに金ないの!!!?」
と叫んだのは2期の時でした・・・^^

実はキャッシュフローも大事だと痛感はしているので
書いてはいるんだけど・・
毎月ぷらまい100万は違うな・・^^何故!!?^^
って感じ・・

でも税理士は、きちんと1円のレベルまできっちり
あわせてもってくるから不思議だ^^


573 :パープー社長:04/02/26 11:00
ところで、ここの経営者って、技術屋あがりですか?
もしそうなら、ちと質問なのですが、
従業員がちょんぼして、納期にまにあなさそうな時、
一緒になって、デバッグしたりします?

んで、バグを自分でみつけたりしたら減俸したりします?
(ウチはしてる^^)

それとも客先と納期折衝に情熱を傾けます?


574 :206:04/02/26 11:01
>572

そうそう、現金出納帳がマイナスになったりしてね。
現金出納帳はマイナスになってはいかんのだな、これが!

575 :御ぼっちゃん経営者:04/02/26 12:07
ところでさー。
ソフトウェア会社には、ソフトウェアの受託開発というのが
多いが、これって、今後淘汰される運命にあるのかな?
うちは、事務系の開発が多いのだが、この分野は、パッケージ化で
大手メーカーが安価に製品を出してくる。
でもって、一から開発するような、従来型の受託開発は、もうそろそろ
なくなるのではないか?という指摘です。
みんさん、どう思いまつ?

576 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 12:33
なくなりはしないが、確実に減っている
パッケージのスクリプトやマクロの仕事は多いけどね


577 :パープー社長:04/02/26 12:38
楽観的観測でいけば、淘汰されるにしても
無くなる事はないでしょう〜
どんなにパッケージ化しても、エンドユーザの欲望や
我侭が、完全にラッピングされるとは到底思えない。
そのへんのケアを全て商社系がかっさらえるとは
思えない・・
つーか、商社や大手が相手してるようなマーケットで
ないマーケットが必ずあるはずだし・・

大手が5000万の見積もり、中堅が3000万の見積もり
そんなんだせるかーって客のがウチで500万くらい^^

結局、技術力が無い・・というより納期を守らない。
納入物がくさっている。ようなものを出さない限り
次の仕事が必ずある。と思う
#いや、ちょっとうそかも・・・無い時はない・・
でもまぁ死なない程度にある・・


578 :御ぼっちゃん経営者:04/02/26 13:07
知り合いのソフトハウスの社長は10年前に独立して
いまは社員10人を抱える会社だ。
そこの特徴は、販売管理を主体として、客のニーズに
丁寧に個別対応していることだ。
仕事はそこそこあるようだが、個別対応のため、販路を
広げることが出来ない。
よって、大きく儲けることができない。
また社長自身が先頭にたって、PGを書いている。

たしかに、パッケージが入り込みにくいところに食い込んで
なんとか食いつないでいるという状況だが、
それにしても、大きく儲けられないところは、なんか夢がないんだよな。
10人も食わすことが出来てる。という点には、尊敬するが、、


579 :パープー社長:04/02/26 14:22
ん〜夢ってのは、人それぞれだからねぇ。
「大きく儲ける」「楽して儲ける」事を夢にしている人ならば
別にソフト業じゃなくったって他でもいいわけだし。
俺は、といえば、仕事に夢はもってない。
好きなプログラマでめしを食うのが一番自分が楽だし。
というのがコンセプトで起業したからねぇ。
びじねすもでるがなんたらで〜とか、こうすれば利ざやが
とか、そういうところに主体を置いてないねぇ。

まぁだからどんぶりなわけなんだけど。(言い訳か・・)



580 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 14:47
だったら経営をほかの人にたのめばいいと思うんだが。


581 :パープー社長:04/02/26 15:44
ん〜?自分で(ちゃんとじゃないけど)できるのに?^^
わざわざやってもらうような事じゃないでしょう〜
つか、やってもらう部分はやってもらってる。税理士とか。
会社の方針をやってもらうんだったら
サラリーマンと同じだ。

今の立場はサラリーマンと違って責任だけ多いけど
いらんオーバヘッドをとることで、「大きくは儲けない」けど
割りのいい仕事ばかしやってるわけで
通勤もないし(歩いてすぐのところに事務所かまえたから)
いまさらサラリーマンにもどろーなんてのはないよ・・

#ちょっとウソ。たまにリーマンの方が気楽でええなぁ。
#と思う時もあるか・・・

なんつっても俺の月給70って前に書いたけど
ウチは出来高制だから、できる社員は130万とってる
やつがいる(ボーナスはないよ)・・
俺より多いんかい・・くそーと思うな^^

できない社員は30くらいだけど^^
できない社員の方がピンハネ料が多いから好きだなぁ^^(ウソ)

#話がそれたな。スマソ


582 :御ぼっちゃん経営者:04/02/26 17:05
>>581
バーブー社長さんとこは、何人社員さんいるの?

583 :206:04/02/26 18:29
>580


>経営をほかの人にたのめばいいと思うんだが

どこに経営者がいるの?優秀な経営者がいたとしても
そんなことをしたがるのかな。会社を潰した
元経営者はいるかもしれない。
でもそれでもいいの?


584 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 18:42
やとわれママみたいなもんでしょ。
大企業のリーマン役員みたいに、社内で育てろ。

585 :206:04/02/26 19:04
>584

育てるということは社内に経営者がすでにいるということでしょう。
それだったら矛盾しない?
なんだか書くのもアホらしくなってきた。

というか、全く判らないことは書かないようにしようね。


586 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 19:31
CEOとCOOのように分けろってことだよ。
開発したければ、CEO兼CTOしてればいいじゃんよ。
そしてCOOは他にやらせとけ。


587 :206:04/02/26 19:45
>586

CEOは好きだなー。でもCEOと名前をつけても
それができるかどうかは疑問。
第一経験をつむところがないでしょう。
自分の会社でテストするのはいいけど、
悪ければ倒産をいうのもね。

588 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 20:10
緊張感があっていいだろ

589 :538:04/02/27 01:38
OEMというかライセンス供与というか、やってる人いない?
別スレで商社数社にライセンスしてる、って言う人が居たんだが。
以前、うちの販売管理にも商社から引き合いがあり、ライセンス料年100万、
カスタマイズ(名称、社名、連絡先等の変更のみ)を数十万、一本売れる
毎に定価の50%、と見積もった。 格安のつもりだったんだが、まとまらず。
もちろん商品の魅力が重要なんだが、なんか話をまとめるコツみたいの
あるのだろか。

590 :パープー社長:04/02/27 05:16
>>582
6人で


591 :パープー社長:04/02/27 05:20
>>589
 商社だって、自前で開発部だってもってるしねぇ。
しょぼいカスタマイズくらいだったら、自分でやるわー
って判断したんじゃない?
 あ、でも583さんが商社系の子飼というか、癒着の高い
 会社だったら、立場的には逆になるけど・・


592 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 09:43
社長を雇いました。 全権を与えました。
私は月200万の固定給料で自宅兼事務所で次期商品開発をしています。
会社には月一しか行きません。

別に大儲けしなくても、好きな仕事を自由にやらせてもらえれば十分です。

593 :206:04/02/27 09:46
>578

>個別対応のため、販路を広げることが出来ない。

ここは違うような気がする。個別対応の反対側にあるのは
なんでしょうか?製品だったら販路を広げることができると
思っているの。その方がもっと難しいと思うけど。


594 :206:04/02/27 09:50
>592

どんな条件で社長を雇ったのでしょうか?
株を分けてやったの。
代表印は渡したの?
もしそうなら恐ろしいことが起きるよ。

595 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 10:02
>>591
うちは他社のヒモは無いです。完全独立。
「カスタマイズ」っていうのは、元々の商品/マニュアルにうちの名前や
ブランドが入っているので、それを先方の名前、ブランドに置き換える、
ということで、原則1回こっきりの作業(費用)です。

OEM/ライセンス供与の話は今までも極希にあったんだけど、こんど商品
を大幅にアップグレードするので、新規オファーがあったときに、うまい
こと話をまとめたい。 自分で考えたライセンスの形式とか、契約内容
とかは過去うまくいかず、イマイチの感じなんですね。

596 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 10:31
594
代表取締役を雇いました。
私はただの株主
潰れたところで、たいした問題ではない。
また、新しい会社を作ればよいだけのことです。


597 :パープー社長:04/02/27 10:59
>>595
うははは、読んでて胃がイタタい話ですねぇ^^
 イマイチ感はわかります^^
 え?有益なコメント??・・・・ナイでし・・・
 運だなぁ〜
 とりあえず商売二の次で、商社さんの部長さんあたりと
 仲良くなれば結構イイ感じ。というのが体感。
 商社とのつきあいはあまりないから、確信はもてないけど
 商社の部長さんって、会社から億の金(なんだろうなぁ)
 を渡されて、こいつをx年で3倍にしてこい。
 っていうやりかたが一般的で、そういう意味では決裁権を
 持ってる人が多い(ウソだったらごめんです)と思う・・
 そっからアプローチすれば・・
#たまたまウチがそれでうまくいっただけかも・・
#よくわからんです。

>>596
 ネタにつっこむのも馬鹿らしいんだが・・・
 まぁ確かに一番多い株主が必ず代表というわけではないが・・
 ちいせいところなら、普通、その場合「社長」を雇った。
 というべきかな?^^
 おおきいところなら、代表だけでなく、他もいるわけ??
 なんで(恐らく)大株主が、代表をつけずに登記すんの?


598 :パープー社長:04/02/27 11:02
>>594
 でもまぁ、できたばっかの会社の
 代表印なんて、たいして価値ないかも^^

 せいぜいがところ数千万までひっぱればいいところか。
 
 それでヨシとして犯罪に走るか
 それじゃ割りがあわんととるかは知らんが・・^^


599 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 11:51
598
代表取締役は年収を自分で決められるのですよ。
現在はまだ、1500万で私より少ないですが
たかが、数千万で犯罪に走るより、自分で稼ぐ方が儲かるでしょ。
製品開発は私がやっているので、販売・カスタマイズ・メンテを
社員にやらせるだけ。
年商3億の会社なので年間2400万の私の給料など少数誤差です。
実際に私が経営していても、年商3億は無理ですから文句は言いません。
月100万あれば、普通に生活できますよ。残りは貯金してます。


600 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 12:04

600

601 :パープー社長:04/02/27 12:40
>>599
うむむ??(やっぱ俺馬鹿だなー・・ちと理解できん・・)
>>594 で、206さんが、
「もし代表印を渡していれば大変な事になるでん」
といってた事に対して
>>598 で、私が、まぁそうはいっても。
と書いたつもりです。
代表印の価値の話なんで、599さんの話とは
また違う気が・・・するんでしが・・

どっちにしろ、自分が代表取締役で、
やっとった人を社長にしておけば
いいだけのような気がする・・
雇って、登記簿も変更したわけですか?
めんどくさくない?
金かかるし・・

それに599さんはたぶん大株主だから、従業員としては
認められないだろうし・・・・

いいところがわからん・・・

ちなみに月100万もいりませんよ。私は。
40万もあれば・・子供4人を育てられます。
ちょっとウソか・・飲み代が全部経費だもんな・・


602 :206:04/02/27 12:57
>601

そう社長と代表取締役は厳密には違うわけだから、
その社長と自分が両方、代表取締役になって(2人いてもかまわない)
代表印と銀行印は自分がもって自分で押すように
すればよい。その人は権限のない社長ということになるが
そうほうがよい。
>599
は会社のことを知らないように見受けられる。

603 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 13:01
取締役会というものの存在をしらない、一人有限の人が発言
したようだな(w


604 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 13:42
所有と経営の分離ってのはそんなに危ないのか。
上場会社なんてリーマン社長が多いから、やばいね。
ハンコ渡したら恐ろしいことが起こるからな。
ユニクロの新社長も権限のないお飾りなんだよな。

605 :パープー社長:04/02/27 14:10
>>602
 そうでしね・・
 そうですよね?^^
 私の知らないワザがあるのかと思った^^

>>603
一人有限でも形式上は役員会はあるよ〜
本当はやらないといけないんだよ〜^^
やってない人もいるけど、
結構やってるところは多いよ。
どっかの温泉旅行を経費で落とす為に
議事録を書く人が。^^

>>604
 上場企業の社長さんになるくらいがんばった
 人が、簡単に犯罪するような事はなかろ〜^^
#まぁたまにあったりするけど・・

 つか逆にでっけぇ会社の実印なんて
 使いにくいんでないか??^^
 

606 :206:04/02/27 15:38
>604

>所有と経営の分離ってのはそんなに危ないのか

分離できるのはちゃんとした組織になってからのこと。
数人の会社で分離なんてできるわけがない。
いずれにしても、代表取締役の権限は大きいのですよ。
オールマイティだからね。
だから自分でその権利を手放すことはしてはいけない。


607 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 16:28
なんだ、ちっぽけな会社限定の話ね。
一般論みたいに書くからびっくらこいたよ。

ちゃんとした組織では分離したほうが効率的な場合が多いよね。

608 :206:04/02/27 16:34
>607

そう勘違いするよね。
ここは一部上場の会社の経営者の集まりだからね。

というより文章をよく読めよ。わかるだろう。(笑


609 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 17:42
単純に100%株主の私が代表取締役を採用しただけで
私は別会社として商品開発を行って200万もらっいているだけのこと。

金と商品は出すが経営に口は出しません(毎月200万貰えれば)
経営が傾けば社長をクビにしたらよいと思っていましたが
私よりも経営能力があるので助かっています。
たかだか、年商3億のソフト会社ですが、10人程度で仕入れもあるし
大儲けはしていませんが、普通の会社ですよ。 

610 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 17:46
その商品に200万の価値があるのなら普通の会社


611 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 17:52
その商品で年商3億だから2400万/年は安いでしょ。

612 :私はだぁ〜れ?:04/02/27 18:11
今日はさ〜税務署の馬鹿事務員と大喧嘩して気分が悪いから仕事する気に
なれなくてつい来ちゃったよぅ〜ヽ(*`Д´)ノ ムキ〜
腹が立つから国税局の方へ電話して交渉してOKを貰ったけどヒドイ
税務署員もいるもんなんだね〜(´・ω・`)ショボーン
そんで訊きたいことがあってきたんやけどパワーポイントのソフト
また無料で貰っちゃったよw
バージョンは多分2000あたりと思うけど、誰か仕様書もってる?
持ってたら欲すぃw

613 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 18:37
いや、ちっぽけな会社限定ならしっかりそう書かないと。
偉そうに書いてるから一部上場の社長さんかと思ったよ。

614 :612:04/02/27 18:39
そっか〜ソフト屋さんだもん、パワポーイントなんか使わないよね〜(´・ω・`)ショボーン

615 :612:04/02/27 18:51
ネェ ネェ (っ´▽`)っ 聞いて聞いて♪
でもね建築CADのソフトもタダで貰ったんだよ・・・でも使う時もなければ
使いこなす事もできない・・・役に立たないソフトをPCに入れてしまったから
Dドライブがパンパンw
せっかく数十万相当のソフトを貰ったのに役に立たないとは(´・ω・`)ショボーン
アプリケーションの削除をしなくっちゃ・゚・(ノД`)・゚・

616 :パープー社長:04/02/27 19:03
>>608
うぉ、そうだったのか^^


617 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 19:03
           ∧∧
           /⌒ヽ)      
          i三 ∪   今日は漱石すわぁんもいないみたいだし
         〜三 |      そろそろご飯を作りに帰ろ・・・
          (/~∪   
        三三     
      三三      
    三三
  三三
三三


618 :612:04/02/27 19:05
数字を入れるのを忘れてますたw

619 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 01:26
ごめん、年商ってGrossのことじゃなかったっけ?
Grossで3億分の2400万が誤差っちゅことは、
ソフト屋っていうより人件費だけの下請屋ってことかい。

620 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 12:59
それを誤差と言うんだから、経営を人に任せて正解。

621 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 13:16
仕入れ(装置)1億 経費3000万 人件費 1億2000万
利益 5000万
私の取り分 2400を引いて 利益 2600万
どのみち 税金が多くて 誤差範囲でしょ。

10人で3億は下請けソフトでは難しいのではないでしょうか?
私の会社は自社製品70% カスタマイズ30%

まぁ確かに私が経営していたらこれだけの利益は出せませんが。

622 :206:04/02/28 15:47
>621

>10人で3億は下請けソフトでは難しいのではないでしょうか?

素晴らしいと思うけど、難しくはないと思うよ。
そのレベルの請負の会社は結構あると思うよ。
10人で人件費が1億2000万は多すぎる。
もう少し減らした方がいい。

でも実質あなたが最高責任者なのでしょう。
あなたが社長にならないのが不思議だな。
極端な人間嫌いなの?


623 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 16:41
経営は経営能力と人脈を持っている人間がしたほうが良い。
技術者上がりの経営者では食って行けても発展しない。
私は好きな技術の仕事で自由にやらせて貰えれば文句はありません。
給料も2400万で十分ですよ。
(妻も役員なので所得は1200万づつなので、税金も安いし
 これ以上貰うと 税金が高くなるばかりだし)

技術上がりの人 教えてください。
社長のメリットとは何ですか? 面白いですか?

624 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 17:35
>>623
視野が拡がらないとわからないだろうね。
技術者でいるうちは技術の面白さに集中してるから他の面白さがわからない。
技術担当を離れてしばらくたつと、技術以外の面白さが見えて来る。
売れる企画はどうしたら出せるかとか、会社をどうかじ取りして行こうかとかね。
自分の考えが変われば興味の対象も自然に変わるものだとわかったよ。

625 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 17:45
>>263
どんなキャリアの人をどこで探されましたか?
そこらへんの経緯を聞かせてもらえたら嬉しい。

626 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 18:36
大手企業の早期退職希望者はお奨め
最近は50代前半の人が沢山います。

627 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 23:34
ソフト屋って自分等の稼ぎの見栄張り大会をするのが仕事なのか?
優れたソフトを作ることに誇りを持ってたら普通はこんな内容の会話をしねーだろ(w

628 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 15:23
商品開発能力のない受託会社の僻みですか?

629 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 16:13
>>628
この業界で商品開発能力なんて虚構なものを自社にあると思ってること自体おかしい。
だいたいどんな形してるのよそれ。
あえて言えば人間のこと?
それだって誰がどんな形でもってるかも把握できていない会社ばっかりなのに優秀だねオタク。

630 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 17:19
受託の開発力になんて差はないよ。
出るのはパッケージにしたとき。そしてそのサポート力。


631 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 18:40
629
受託業者の頭は古くてかなわん。
大版頭 会系王 など 業務ソフトでも腐るほどある。
(大した技術ではないが、営業力には頭が下がる)
どこが虚構なのか解らんが、作った経験のない会社には想像すらできないようだな。
私は装置・PC込みでシステムとして販売している。

632 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 18:48
会社名も顔も解らないお客さんにソフトを売れば
商品開発能力というとが理解できるよ。

633 :206:04/02/29 21:06
>627
の気持ちはよく判るけど、

>ソフト屋って自分等の稼ぎの見栄張り大会をするのが仕事なのか?

経営者のスレッドだからね。それのアリでしょう。


634 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 22:15
経営とは継続が必要。今いいからといっても
3年先どうなるか判らない。
長く経営をしている人はそのことを経験している。
>624もそんなことをいいたいのだと思う。
本当の経営者は大変な時に能力を発揮する。
調子のいいとき社長なったとしても、悪くなったら
おさらばされるかも知れない。


635 :名無しさん@あたっかー:04/02/29 23:21
経営というよりも営業力、人脈があるってことかな?
有能な経営者であれば独立して2400万の経費を
半分以下にしようかなんてこと考えたりするかも
本当に競争力のある技術であれば他社と契約してもOKだから
安心できますが
そうではないとすれば・・・ちょっと心配かも




636 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 00:17
たとえ、その社長が年収5000万になって、私が2400万のままでも
私は文句は言いません。 (生きて行くには十分ですから)
技術は世界シェア5% (ニッチな業界ですけど)
大手メーカーからOEMしたいと言われたが、断りました。

私の夢が、そのメーカーを技術面で抜くことだから
(はっきり言って、売り上げなどには興味はありません)

確かに経営板での発言ではないようでした。
すみませんでした。 退場します。

637 :松富士社員:04/03/01 03:38
最近ソフトをソーホーでやってる技術者がうちへ
やたらと金を借りにくるのはどうしてだ?
それにしてもたいした資金力もないのに
>私の夢が、そのメーカーを技術面で抜くことだから
こんな大見栄を書く奴がいるんだな(w
確かに経営板での発言ではない(w

638 :635:04/03/01 07:04
>>636
すいません気を悪くされましたか?
でも言いたいこと、やっておられることは理解できますし
大変羨ましい状況です
ただ世知辛い現代社会では特異な例なので余計なお節介でした
私がNO2に裏切られたトラウマでしょうか
売上や収入だけではなく夢を持って仕事ができるのは素晴らしいです

639 :パープー社長:04/03/01 08:18
週末でも進行するのね・・このスレ^^
週末くらい休もうよ・・・って平日もたいして仕事ないんだが・・
でもあんまレスするよーな書き込みはないのね・・

>>623
 たのしかないけど、余計な金かからんでいいし
 自分に都合よくできるからねぇ。
 確かに「人件費」と「作業」は兼ね合いで、営業まわりはもちろん
 お茶くみなんかも含めて(開発とかもね)全部自分でやるのが
 一番効率がいいんだが、めんどくさい部分からどんどん切り出していく。
 または金があるんだからと割り切って、人を雇う。

 しかしその中に社長は入らんな〜

 一連の書き込みから考えると、単に営業部長さんとか常務さん
 雇いました〜でもいいんじゃないの?
 社長さんにする理由が・・やっぱないとおもわれ・・

>>633
 ところで、んな見栄はってるような書き込みがあったっけか?^^
 自虐的なのはいくつかあったが・・
 つーか視点が違うと思う。別に経営側が高い位置とかいってるんでなくって
 それぞれの立場からの考え方が違うだけ。
 違う側面から見て、あほくさーい書き込みや。といわれてもなー

#いやま、俺のカキコは同業者からみてもアホくさいとはおもいますが・・


640 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 09:31
上が阿呆らしくてやらない仕事も、だれかがやる必要がある。
ちゃんと拾う下がいる。
どう言おうが、事業である以上、儲かってる者勝ち。


641 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 10:33
>639

>営業部長さんとか常務さん 雇いました〜でもいいんじゃないの?

同感。どうして社長じゃないといけないのか不思議。
社長にすると約束した手前引っ込みがつかなくなったのかな。


>NO2に裏切られたトラウマでしょうか

裏切は当たり前だからね。裏切った人に言わせれば
「裏切ったのはお前のほうだと」反論するかもしれない。
原因はそのような曖昧な約束や立場を作るからかもしれない。
NO2の呼び名ははかっこいいけど、実際は社長と従業員の関係
にしかすぎないのだ。
最初から立場をしっかり認識させると問題は少ないかもしれない。


642 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 18:45
最近のだけでも、上場企業の上場までの過程を見てみるといいですよ。
もちろん、カリスマ創業社長が一人頑張ってるケースもありますが、
その多くは成長期に外部から優秀な人材を経営者として招き入れてます。
肩書きが役員や副社長だったとしても、実質経営は任されてますね。
ローカルな個人商店を全国区にするのは起業とはまた別のスキルなんです。

まあ、石ころは誰が磨いてもダイアにはなりませんから、
そういう意味で自分の会社の将来性を悲観的に評価されてる方や
或いは、ご自分の経営能力を超楽観的に信じている方は
外部から優秀な人材を経営者として招聘する事が不思議なんでしょうね。

643 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 19:13
>642

会社を人に差し上げるという話ですよね。
何が嬉しくて会社を人にあげんるんですか。
自分は技術者でいいと。それなら経営について
語ることも必要ないのでは。
そんなに自信がないリーダーをだれも
信用しなんじゃないかな。

644 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 22:13
>>643
株式公開は会社の一部を投資家の方達に
差し上げると言い換えてもいいでしょうね。
何が嬉しくてって別にただであげるわけじゃないですし。


645 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 22:54
株式公開はパブリックになるっていうことだよ。
経営者たちのおもちゃではなくなるってことだ。


646 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 10:21
>>643
会社の所有者は、代表取締役では無く、株主だと思っています。

請負・受託・派遣などなら 技術者=経営者でも十分勤まりますが
商品開発と経営は同時にできない。
1本 数千万のシステムは上場企業(海外を含む)にしか売れません。
ごく普通に、お客は世界中の企業に勝る技術力を要求します。

中途半端に No2に任せるから裏切られるのです。
No1なら 利益さえ上げれば すべてが自由になるのだから裏切る心配は減少します。

必要以上の収入は身を滅ぼしますよ。

647 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 10:31
そもそもドロボーにハンコを渡すのが悪いのであって、
人を見る目がないのを棚に上げて語ってはいけませんな。

648 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 10:46
経営は順調だし、毎月200万 貰っていますが、別に盗んだ金ではありません。

人を見たらドロボーと思え これで客の信頼は得られるのですか?

649 :パープー社長:04/03/02 11:08
>>642
あーそういうのももちろんありますが。その場合でも
立場は必ず雇用した人達よりも上(上とかいっちゃ失礼だが)
ですよ。
経営をまかせる。といえばそうですが、具体的には
1億あるから、これを1年で3億にしてこい。という命令が
金を出す側から雇われた役員等に命令が出るわけですね。

それは当然の流れです。

その前の雇用形態は、コレに該当してないでしょう?
なのに何故?というのが >>639での質問です。




650 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 11:19
考えが逆ですよ。
こうすれば1年で3億の利益が出せるといった経営者の提案に対し
金や技術を投資するのです。
投資側はその提案の実現性を判断するのであって、命令などしません。

651 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 12:02
立場や肩書きなんて別になんでもいいんですけどね。
会社の成長の為に力が発揮できるのなら。
対外的には説明不要の社長にするのが一番でしょうけど。

仕組みとして、雇われ社長は意図的に
株主に損害を与えるような行為は出来ないし、
仮にそんな人物を選んだとしたら、選び方の問題。
経営を他人に任せることを否定する理由にはなりませんよ。

652 :パープー社長:04/03/02 12:05
>>650
ん〜 逆っつーか、同じ事だと思います。
ことばじりを言われると困りますが、>>649の「命令」
ってのは、>>650でいう「提案の実現性を判断」
と同等の事をさしてます。
判断し、指示(命令)するわけです。
雇用者は、裁可を仰ぐわけですよね。
つまり、決裁するのは、必ず金を出す側ですね。

で、話がだんだん投資型の会社組織になってきたんですが
大元の話は、とてもそういう会社には読み取れないと
おもいませんか?・・・といいたいわけでつ・・・




653 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 12:32
全然同じじゃないんだけどな〜。

所詮同族会社の経営者に語らせるほうが馬鹿だった。


654 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 12:36
>>652
どんな大会社だってもともとは家業から出発してます。
その転換期の話なのでは。
ここは現在も、そして将来もちっぽけでいいと願う経営者限定ですか?

655 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 12:57
ん〜〜〜
難しい話はわかんないけど、自分は株主で経営は社長に任せた!
俺は好きなことをする。2400マソ(だっけ?)ちょうだい。
あとは好きにして!!  って、別に不自然な話でも何でもない
と思うけどな。

この人、たぶん「騙された時」の覚悟と対処もできてると思うし、
なんで、それがこんなややこしい話になるんだろう。
漏れは単純にうらやましいと感じている。

656 :パープー社長:04/03/02 13:26
>>653
 へ〜同じじゃないんだ〜。
 ま、しょせん、ぱーぷなんで。すまんこって。

>>654
 えーっと、全ての会社が家業から始まってるわけではないと思うよ。
 ま、それはいいとして。
 転換期っつーのはあるだろうけどね。
 あーちなみに、他は知らんが、俺はちっぽけでええんだが。
#で、話に連結しないんですが・・
 
>>655
 うん。元ねたが金出すから、マージンくれなー。
 といってるなら、全然同感。

全般的に。
 別に経営者を外からとるのを完全否定してるつもりは
 ないよ。そら。
 元々は、代表印どーしてんの?っていう素朴な疑問から
 きてるわけで。
 「そんなんわたしてねーよ」
 ってつっこまれりゃ終わり予定だったが
 なんか話が発散したな・・・

俺は日本語も弱いから、だめなんだろうが
俺がいいたかったのは

金を出してる側が必ず強い立場にいるはずだ。
なのに元ネタは弱い立場にいるように読めたので
確認した。という事で。


657 :655:04/03/02 13:44
なんで代表印にこだわるのだろうか?
そんなもん社長なんだから渡しちゃえばいいべ。

商法詳しくねーけど、単純にそう思う。どうよ?

658 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 15:04
>>別に経営者を外からとるのを完全否定してるつもりはないよ

なんだそうなの。

ちっぽけな会社は無理とか、そんなの不思議とかいう奴もいたからね。
勿論、ずーっとちっぽけでいいやも完全否定はしませんよ。
純粋に経営ごっこを楽しみたい、少年の心をお持ちなんでしょうなあ。

659 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 15:58
なんか嘘っぽいよね。脳内経営者じゃないのかな。
まず株主ってそんなに強い立場なの。
株主は経営者に対しどんな権利があるの。
損害を与えた時の株主代表訴訟でしょう。
でも会社がムチャクチャになった後、訴訟をしても
まさしく後の祭り。
故意に社長が損害を与えることはないでしょうが、
方針の違いで衝突はするでしょう。
社長が違う方向へいくことは予想される。
そのとき株主は全く弱い立場だとは思いませんか。
その経営者がやりてなら会社の資産を全て他の会社に
移してしまうことも可能。そんな例をよく耳にする。
だから社長にするのはいいけど、株主ではなく
代表権取締役になりコントロールするほうが
自然。だれが考えてもそう。
なんだか嘘のにおいがするな。


660 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 16:56
株主が弱い立場?半分持ってたら無敵でしょう。
確かにあなたの指摘は他人に経営を任せる場合に懸念すべき点かもしれないが、
だからと言って嘘とか脳内とか言って完全否定する理由にはならない。
過渡期にプロの経営者を招きいれて成功した事例をほんとに知らないの?

661 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 17:04
>社長が違う方向へいくことは予想される。
>そのとき株主は全く弱い立場だとは思いませんか。

社長の任免権は株主にあるのですよ。 クビにしたらおしまい。

>資産を全て他の会社に移してしまうことも可能

これはただの犯罪 社員が会社の金を持ち逃げするのと同レベル。

>代表権取締役になりコントロールするほうが自然。

こういう発言をする経営者は自分の能力を理解していない人が多いようですね。
現在は年商3億だが、倍々ゲームで売り上げが伸びていくのに、
請負しかできない経営者レベル(私自身)では対応不可能です。

662 :655:04/03/02 17:57
漏れは661さんに「あこがれ」は感じても「ウソ」は感じられない。
似たこと考えているからだろうけど。「管理」は「コスト」だからね、
管理しないで、お任せですむんだったらそれに越した事はない。
漏れは、661さんほどドラスティックにはやっていないけど、
実に利にかなった考え方だと思うし、本来の「経営」の話題だとも思う。

けど、「会社は漏れのモン!誰にも口はださせん!!」という社長さん
の方が多い事は多いわな。そんな人は、たぶん理解できんだけだろうね。


663 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 18:03
株主をわかっていない時点で経営者じゃないな。
経営者なら商法、会社法とか読むもんな。


664 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 18:21
やべ、読んでねえよ。

665 :659:04/03/02 19:38
>「ウソ」は感じられない

というより肝心なことを書いていないね。
だから嘘っぽく感じるのだろう。

10人程度の会社でどうして全部自分のものと言わない
か不思議。よっぽどのお人よしかバカかどちらかだろう。
開発に没頭するのに会社の代表がどうして障害になるかわからん。
自分は3000万円の株式会社で100%の株主。
まず足元を固めて次のステップへ行くべきと思っている。

察するに誰かに会社を取られたんだね。
だから自分を正当化する為にかいているのだろう。

666 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 19:42
659 お前が一番恥ずかしい

667 :659:04/03/02 19:46
>666

いや私も昔、同じようなことで揉めたことが
あるので他人事ではないんだ。
それで文章が断定的なってしまった。
ごめん。

668 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 20:15
おまえら、ヒマだな。くだらない話でよくそこまで熱くなれるもんだ。

669 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 20:49
>>659
全部自分のもの?何の話だ。
経営を誰かに任せるかって話だよ。
とったとられたとかそんなレベルじゃない。
げすの勘ぐりはやめたほうがいい。

10人程度って言うけど、たった2人の会社でも
経営者を招いて大成功した会社があるじゃない。

あなたが揉めたのはもっと別の理由じゃないの?


670 :655:04/03/02 21:24
ん〜〜
659さんには、たぶん理解出来ないと思います。とりあえず今は、
だから揉めたような気がします。

>>669
2人からと言わず、1人からだって考えている人はたくさんいると思いますよ。

「経営」板としては、良い話題だとおもったけど、やっぱダメだったね。

671 :名無しさん@あたっかー:04/03/02 21:33
>まず足元を固めて次のステップへ行くべきと思っている。
固め過ぎたら足が抜けなくて動けなくなる。(ほどほどに・・・)

現在のビジネスはスピードとタイミングです。
私の会社は、たまたまデジタル家電ブームに乗っかっただけかも知れません。
ただ、このタイミングを逃したら、大きくなるチャンスを潰すことになる。

今はソフト屋のレベルですが、メーカーに育てたいと思っている。
メーカーの人脈(得意先・仕入先)ノウハウの蓄積など、素人がやったら、
どれだけ才能のある人間でも5年は掛かる。
足元を固めていては、チャンスは逃げていく。

お山の大将に夢は感じません。

672 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 00:34
あんたが大将

673 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

674 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 09:45
ビジネスモデルはさまざま。
自社がうまくいっているからといって、他社でもそれが同じくうまく
いくとは限らない。
環境はさまざまだからさ。


675 :655:04/03/03 10:16
>>674 そうかな? 逆だと思う。
うまくいっている例は、あらゆるチャンスを逃さず学ぶべきだと思う。
逆に、「自社がうまくいかなかったから、他社もうまくいくはずがない」
と拒否したり、「環境はさまざまだから、他社でうまく行っても自社で
上手く行くはずない」という考え方の方が、もったいないと思うよ。

終わった話だからsageね。

676 :御ぼっちゃん経営者:04/03/03 10:54
横から割り込んで申し訳ありません。
当社と同じ「受託開発」をメインにされているソフト会社の社長さん
はおられますか?
自社製品がない。のはとても辛いですよね。
その状況を営業的にも、精神的にもどのように対処されてますか?


677 :御ぼっちゃん経営者:04/03/03 11:56
〜「性善説で運用していた」 ヤフーBB流出問題で孫社長〜

これはいいこと聞いたな〜。
うちは、セキュリティ対策にコストを掛けたくないだけ。
それと公的認証資格 運用が難しいそうじゃん。
でも、聞かれたら、漏れも言おう。  
「社員を信頼してるから、性善説で運用します」って。

678 :659:04/03/03 12:03
本物の経営者の人が私の意見に反応しないのは
同感だが当たり前すぎてコメントする気にならない
というのが真相だろう。
それか本物の経営者はもういないということかもしれない。

679 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 12:17
そうそうヤフーも元は学生だかが立ち上げた会社だったね。
その後の成功はプロの経営者を招きいれたから。
会社をとられたどころか億万長者になってますが。

680 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 12:42
>676

うちは請負だと思っていますが、受託と請負と
は違うとお考えですか。
うちの場合、開発済みの自社製品というのはごく一部
です。
自社製品はありませんが、お客から引き合いが
くればあることにします。
つまりそれらしいカタログを作り渡すのです。
注文が来たらそれから開発します。
自社製品は開発してから販売するのではなく
注文が来てから作ればいいのです。


681 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 12:57
どこかの業種で1つ作ったら、あとはそれを横展開できるよう、
パッケージ化する。
そしてそれを営業する(あるいは商社や営業代行にまかせる)


682 :御ぼっちゃん経営者:04/03/03 13:04
>>680
なるほど、製品は無いけど、カタログは作れると・・・
お宅は、専任の営業はいますか?(質問の意図:売る製品が無いと
専任化は難しい)
彼らに、ノルマを与えられますか?(意図:受託は待ちの営業だから
ノルマ(目標)が設定できない。)



683 :680:04/03/03 14:06
>682

>売る製品が無いと 専任化は難しい

そうですね。

>受託は待ちの営業だから

待ちの営業なら営業は必要ないのでは
うちは商品はあります。自社製品ではないけど
>682得意分野や過去の実績などね。
待ちの営業ってないとおもうけど。


684 :680:04/03/03 15:42
請負って基本的には
「仕事は選びません。与えられた仕事をきっちり
やらせていただきます」というものでしょう。
それをお客に知らせるのが営業。
だとしたらそこに「売り込み」のポイントが
あるでしょう。具体的にはノウハウだからいえません。
本当は自分でもよくわからないからです。(笑

ひとつ浮かぶのはプロジェクトの進め方が得意技術(わが社の商品)
というのもありえると思います。
「他の会社がトラブルような仕事でもわが社の独自のプロジェクト
技術を使えばノートラブルでできます。
その秘密は大きい声ではいえませんが、
....です」というように営業すればいいのでは。

685 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 16:27
>>684
賢いね。

686 :御ぼっちゃん経営者:04/03/03 16:34
>>684
そうねー。
いままで開発してきたシステムの一覧表を作り、
該当しそうなところへ営業する。ってか?
どうも、突っ込みが弱いんだよな〜。
内がやれることは、どこでもやれるしな〜。
だから価格競争になるよ。


687 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 16:58
>>686
お客さんの立場になって考えてみよう。お客さんはどのソフトハウスに頼んでも
できることは変わらないからどこでもいい、とは考えていないはず。

688 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 17:39
ということは?

689 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 17:41
どこでもいいから、知り合いの経営者に「紹介してよ」という。
知り合いが使っていて不満がないことが安心材料。


690 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 17:43
だんだんレベルが上がってきた。
これでこそ経営者同士の会話だ。

691 :680:04/03/03 18:11
>687

>お客さんの立場になって考えてみよう。

ここにつきるな。今までの議論には
お客からみた視点が少なかった。

お客の担当者になって考えると、業者選定では自分の評価
が上がることを第一に考えるだろう。
いい業者にだして、社内で高い評価を受けるのが望ましい。
また担当者はうまくいけば自分の手柄、失敗すれば
業者の責任と考えている。それはしかたのないことだから、
はじめから担当者が評価がたかくなるような
戦略をたてればよい。
それは優れたシステムをつくることと一緒とはかぎない。



692 :名無しさん@あたっかー:04/03/03 19:42
>>690
学生に言われたくない(w


693 :名無しさん@あたっかー:04/03/04 12:00
>>692
学生に笑われないようにしないとね。

694 :680:04/03/04 13:17
請負も自社製品を売るにもどちらも大変なのは
営業だと思う。興味ありというお客予備軍をみつけないといけないのだ。
うちは商社から引き合いの案件をもらう。
そのかなで約30%くらいの確立で受注が決まる。これで現在は
仕事がうまりそこそこ利益がでてハッピーだ。
しかし今のままでは会社が大きくならない。
商社に頼っているだけでは不十分だ。
商社の数を多くするか、自社でも見込み客を探す必要がある。
それから先がはっきり読めないところだ。


695 :名無しさん@あたっかー:04/03/04 15:24
笑われるレベルでも、なぜ会社ってやっているのよな。
それをみて「おれにもできそう」と思うヤツは多い。


696 :名無しさん@あたっかー:04/03/04 17:28
寂れた商店街にある客の来ない電器屋とかな。
どうやって食ってるのか不思議に思うが、
おれにもできそうとは思わない。

697 :名無しさん@あたっかー:04/03/04 22:40
寂れた電気屋の本業は,電気工事の下請けをやっているのでは?
家庭内の電気工事のついでに大型家電製品の営業もかねれば食っ
てゆけるのではないでしょうか?
店番は家族で出来るし,クーラーや洗濯機の取り付け工事も含めて
販売すれば,そこそこ食ってゆけそう.

世の中の人全部が電機関連に詳しい訳ではないので,お年寄りや
女性にはありがたい存在なような気がします.


698 :名無しさん@あたっかー:04/03/04 23:57
食うだけだな。

699 :名無しさん@あたっかー:04/03/05 09:46
電器屋は別に商店が主体じゃない。
電話一本で近所に家にすぐにいく。
けっこう、工事や設置がおいしいのね。
わかると思うが。
ただ腰いためるよ(TT)


700 :680:04/03/05 11:41
商社のマージンはどのくらいですか。
私の常識では口座を使うだけど500万円の案件7パーセントくらい。
金額が少ないとパーセントは多くなり100万くらいだと10%かな。
商社が営業をして受注した場合は20%くらいかな。



701 :名無しさん@あたっかー:04/03/05 11:55
2通りあります。
(1)素通りする「売上高」をほしいケース
(2)純粋に利益をほしいケース
このどちらにあたるかで商社の取り分は大きく
異なります。



702 :名無しさん@あたっかー:04/03/05 20:22
全部ほしいです。

703 :ソフト経営者:04/03/09 14:00
レガシーなソフトウェア技術者を今後どのように有効活用するか
そのために、どんな教育訓練をしていけばいいかそれが問題だ。
みんな、年をとってきたぞ。

704 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 14:04
レガシーなのと、レガシーじゃないのの違いってどこよ?


705 :ソフト経営者:04/03/09 14:32
非オープン系かオープン系


706 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 17:50
非オープンだろうが、まだまだ仕事タプーリあるんだが。
なくなったの?


707 :ソフト経営者:04/03/11 15:45
ソフトウェア関係会社の経営者は、おらんのかね?
もっと交流しようよ!!

708 :最後のソフト経営者:04/03/11 15:50
私が最後のソフト経営者です。
もう私で終わりでしょう。(笑

ところで非オープン系ってなに?
仕事の内容をオープンにはできない関係と
いうこと。

709 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 18:54
あたしのお股は
オープン系




お後がよろしい様で、、、

710 :ソフト経営者:04/03/11 19:45
しかし、、、なんだな、、、
ソフト開発って、あんまり、おもしろくないよな、、、
感動が、ないって言うか、、、
われわれは、人が相手じゃなく、機械(パソコン)が相手だもんな!!
これで感動を得ようなんて、無理だ罠。

711 :名無しさん@あたっかー:04/03/12 09:51
どう解決していいかわからない問題の解決方法をひらめいたとき、
感動するがな〜
「俺って天才?」って(w



712 :206:04/03/12 14:02
>710


>人が相手じゃなく、機械(パソコン)が相手だもんな!!

感動はある。相手は機械ではなく人。
お客に喜んでもらった時は感動する。
別のお客に推薦してもらった時は感動する。




713 :名無しさん@あたっかー:04/03/12 15:12
お客を怒らせて凹む。
別のお客に忠告されてしまった時は凹む。
相手は機械ではなく人。

714 :名無しさん@あたっかー:04/03/12 20:54
大変だと思ってるのは本人だけの超ぬるま湯業界!


715 :名無しさん@あたっかー:04/03/12 21:05
だれが大変だって?(w
そんなこと書いているヤツ一人もいないぞwww


716 :名無しさん@あたっかー:04/03/13 17:17
先日NHKでフリーターの番組みた。
契約社員は高給フリーターとかなんとか言ってたけどほんとだよ。
年取って仕事なくなったら自給800円かなあ

717 :名無しさん@あたっかー:04/03/13 17:59
仕事なくなったら時給0円です。自給自足しなくちゃなりません。

718 :名無しさん@あたっかー:04/03/14 10:58
フリーターは、生涯獲得金額で大損中。
今はフリーター年収200〜300万円。社員300万〜400万円。
大差ないような気がするが、大差あるのは後年。
1年フリーターをやれば1000万円ずつ損をしていると思え。


719 :名無しさん@あたっかー:04/03/15 16:16
ソフトの場合は早く貰う(契約社員)か遅く貰う(社員)かの違いかも
大手以外社員だってそんなに長くはいられんだろうから

720 :名無しさん@あたっかー:04/03/15 16:20
なら早いほうがいいな

721 :名無しさん@あたっかー:04/03/15 17:45
契約社員の給与がいいか? 謎なことを言うやつだな。


722 :名無しさん@あたっかー:04/03/15 19:41
社員の給料がすごーく低い会社にいるんだろ。

723 :名無しさん@あたっかー:04/03/15 22:32
今はフリーの奴ら60万から80万貰ってるんじゃないか?
派遣会社の奴は少ないが


724 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 08:14
ソフト会社を10数年経営してきた。
一生食べていける資産もたまった。
会社はいつたたんでもいい。
そこで自分のことはどうでもいいから社員に
とって理想的な会社に変えたいとおもう。
モデルはメガネ販売の会社。
その会社は
1 利益はださない。利益は全て社員で分配する。
2 利益をださないから、銀行がお金を貸してくれないので
社員から借り、利息を払う。
3 社員の給料は全て公開。
4 社長は交代制

このような会社は社員にとって理想的な会社だろうか。
もっといい社員のための会社があるのだろうか?




725 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 09:24
>>724
んなものが理想なわけないよ(w


726 :724:04/03/16 09:45
このメガネ販売の会社の社長の
給料の決め方がユニーク。
社員のなかの最高の給料の額の2倍が
自動的に社長の給料。


727 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 10:16
普通、社員平均の3〜5倍を役員報酬平均にする
という点から、結果的にそうなる。別にユニークでも何でもない

728 :常務:04/03/16 11:21
>>724
うそ、こけ!!
ソフト会社を10数年、経営して、資産がたまるわけない。
そこそこ儲けたかも知らんが、ぎちぎちの経営をしてきたはず。
ところで、理想の会社というが、それは、君の思ってる理想で
あって、だれもが欲してるとは思わんな。


729 :724:04/03/16 12:54
>728

>資産がたまるわけない。

ま、本当はそうなんだけど、ここはたまったと仮定して
考えてもらいたい。(笑



730 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 15:08
724とよく似た方法でメガネ屋経営してるとこがあったと思ったな。


731 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 16:33
724=ソフト屋始まって以来の脳内経営者

732 :724:04/03/16 16:52
うちの会社が社員20人のソフト会社だとしよう。
売り上げ2億、利益2000万円。
約1000万は税金となり1000万円は
内部留保となる。これらは社員とは関係ないところで
動いている。
もし利益をゼロにするようにボーナスで調整
したとしよう。ご存知のとおり従業員の
ボーナスは全額損金で落ちるのだ。
そうすると年間一人当たり100万円余計に
もらえることになる。もちろん利益がでなければ
一円も貰えないのでおのずから真剣に仕事
をするようになる。
ただし利益がゼロの会社には銀行は
金を貸さないから運転資金は別の
方法で調達しなければならない。
だから運転資金は社員が会社に貸す
とくシステムが必要。これには3%の
利子を払う。
社員は会社にお金を貸しているから
もし会社が倒産すれば貸したお金は
戻らないことになる。
自然と仕事を真剣にするようになる
副次的な効果がある。
売り上げが2億の年間の運転資金は
4000万くらいあればいいだろう。
つまり年間余分に貰えるお金の倍くらい
投資するという構造になる。
やりがいのある素晴らしい会社ではないか。

733 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 19:02
折れが社員なら、会社にボーナス全額貸すなんてことは絶対にしない。

734 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 20:49
キャッシュフローを無視した経営の会社になんて
怖くて居れません(w


735 :名無しさん@あたっかー:04/03/16 23:06
仮定の話なんてどうでもいいよ...
それは脳内といっしょだと気づいてね


736 :724:04/03/16 23:18
>733

会社は信用できないということかな。
自分が経営者になって信用できる会社に
したいとは思わないか?

737 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 09:00
誰からのチェックも受けない、経営者にとって夢のようなシステムだ。


738 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 09:39
信用もなにも、得た報酬が報酬じゃないってことだろ?
税金は取られる、高い厚生年金も払わなければいけない。
なのに使えない? 馬鹿か...


739 :724:04/03/17 10:28
>738

給料が上がれば税金が増えるのはあたりまえだろう。
脱税を会社に求めているのか。
それとも税金が増えるくらいなら、給料は
安いほうがまだましということかな。
すこし頭が弱いんでは?

740 :常務:04/03/17 11:24
>>732
社員のやる気を引き出す方法として
面白い手法ではあるが、しかしだね、
鼻の先に人参という構図なので、真の意味での
社員のやる気の創出にはつながらないよ。


741 :724:04/03/17 12:56
>740

やる気を引き出すというような小手先のことではない。
「会社は誰のもの」という問題提起でもある。
経営者として会社を安定、拡大しようと思うのは当然
のこと。そのため利益を出し、内部留保を増やすという
論理でやってきた。それが回りまわって社員の為になる
という論理である。しかしそこには嘘を感じる。
たぶん会社が利益を出し、内部留保が増えたとしても
社員に恩恵があるわけでもない。
もうひとつ会社が利益を出しても半分を税金で取られるのだ。
さらに個人の所得でも取られる。
社員が体を削って作り出した利益を半分税金で取られる
というのは納得がいかない。
個人の所得税はちゃんと払っているのだから、
2重取される必要があるのだろうか?
私はそんなことに疑問をもつのだ。

ただ経営者はリスクを負っているので、
もし社員がそのリスクを一部肩代わりしてくれれば
すべて社員に任せて、利益をすべて還元することが
できる。
そのような会社が理想的な会社と思うのです。

742 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 14:40
社員に資金提供を強制した場合にお役人様がどういうか見物だ。

利益が0でも、経営が安定していて、担保があればちゃんと金は借りられる。
まずは社長の給料をあげて、その金で自前の土地を買ってそれを担保に
お金を借りられるようにすればよい。

社員から社長の給料高杉と言われたら、これを担保に金を借りるから
会社つぶれた時には0になるリスクなんだよって言えば納得する。

743 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 16:01
社員に株を分ければいいんだよ。
それで運転資金くらい調達できるだろ。
将来上場までいけばみんな大金持ち。

なんでそんなうそっぱちのシステムに頼る必要があるの?

744 :724:04/03/17 16:11
>743

社員が株が買えれば問題ないよ。
うちの会社の株は額面の5倍の価値があるよ。
一株5万円の株を25万円で何株買えるというのだ。

745 :724:04/03/17 16:16
>743

>それで運転資金くらい調達できるだろ。

株を買うということと運転資金が増えることの
間にはなんの関係もない。
株は個人の問題だからね。
何も知らないんだね。


746 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 17:09
額面の5倍もの価値がある会社?
またウソが出たよ...


747 :724:04/03/17 17:09
私の理想の会社の前提は社員が経営に参画
するということ。ほとんどのことは社員が
決めた方がうまく行くはず。
給料も社員が会議をして決めればよい。
社員で給料を決める作業をすれば、いかに
会社は働いていないにも関わらず
給料をあげていたか愕然とするだろう。
社長に泣いて「考え違いを詫びる」に違いない。
つまりそんなことを経験したほうがいいと
いうこと。



748 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 17:28
>>744
5株買えるじゃん。。

企業は何を第一目的に株式を発行するのかも知らないの?

買った社員にとっては配当を受けられるし、資産にもなる。
株主として経営にも参画するし、責任も負うようになる。


749 :749:04/03/17 17:43
743ではないが・・・
>>744
現行商法に株式の額面制度はない。
>>745
株主間の譲渡でなく、第三者割当増資であれば運転資金の調達は可能なはずだが・・・

750 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 17:45
株価は基本的に需要と供給で決まるもの。
いくら売り手が額面の五倍と言い張っても
それで買い手がつかないとどうしようもない。

社員持ち株会なんてどこでもやってること。
特に上場が視野に入ったらものすごいモチベーションにつながる。
社員に金を借りるなんてインチキ臭いことやるより、
よっぽどマシ。

将来キャピタルゲインが見込めるなら借りてきてでも買うぞ。

751 :749:04/03/17 17:59
法律事務所とか投資銀行とか、知識集約産業の場合によくみられる
いわゆるパートナーシップ制がソフトウェア業(特に受託とか)にあってもいい、
とは思うが、なんでないんだろう?やっぱりソフトウェアってDQN?

752 :724:04/03/17 18:21
>749

>第三者割当増資であれば

それもありうるね。ただ金銭貸借が一番
シンプルでいいと思う。借りたものは返す。

>751

>パートナーシップ制がソフトウェア業

そうですね。



753 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 18:26
>>751
パソオタには常識が無いから無理

754 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 18:48
↑パートナーシップ検索中。暫し休止。

755 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 19:16
>>736
会社が信用できるかどうかじゃなく、自分の金なのに会社に金質に取られる理由が
ないだろってことさ。必要になって使いたくても使えないだろ。
転職しようと思ってるときにも困るしな。

756 :724:04/03/17 19:24
>755

それはもっともだと思う。おっしゃるとおり、強制はできないね。
また新入社員もこれに入れないほうが良い。
でも転職することがはっきりしていればそれは早く
転職したほうがよい。

757 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 20:19
そうか社員からの借金は転職させないためのさらなる縛りかw


758 :■■■ひと仕事1000万円■■■:04/03/17 20:20
負債を抱えてどうしようもない経営者の方限定。二人組で。
報酬は、債務の肩代わりという形で。実績で400〜1000万円。

メールにて相談。
yukio-ka@kobe.forum.ne.jp

※件名に「仕事」の2文字を記入すること。
※本文に略歴、年齢、負債総額、負債理由、意気込みを書くこと。


759 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 20:37
昔からソフトは人に付くと決まってるし、実力ある人は気軽に移って行くからね。
他人が書いたソフトの保守なんてさせられた日にゃたまらんですよ。
経営者は転職されると困るからね。

760 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 20:45
>>756
自分がどこにいつまでいるかは人によって違うと思うよ。
嫌になったから転職ということじゃなくて、
若いうちは1つの会社にずっといようなんて普通考えない。
とりあえず面白そうなことをやらせてくれそうな会社に入ってみて
何か得るものがある間はいる、何年かたってもっと面白そうな会社が
あればそっちに行くでしょ。中には最初から、ここに2年、あっちに
3年て決めて来るのもいるし。もちろん人には言わないけどね。
なかなか経営者の思い通りにはなってくれないもんです。

761 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 22:17
>若いうちは1つの会社にずっといようなんて普通考えない

お前の考えを「普通」と押し付けないように


762 :724:04/03/17 23:15
社員も経営に加わるべきだと思う。
他人が決めたルールを守るより
自分が決めたルールを守るほうが
どんなにいいか。

763 :724:04/03/17 23:22
>760

>中には最初から、ここに2年、あっちに
>3年て決めて来るのもいるし。

そんな人はいないでしょう。2,3年で転々と会社を変えた
ことが恥ずかしいから
最初から決めていたように言うだけでしょう。
予定の行動だと。

普通有能であれば会社は面白い仕事をやらせるので
長くいることになるでしょう。頼りにされるし。
2,3年で辞めるということは、その本人に問題がある場合
が多いと思います。


764 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 23:34
>>762
>>社員も経営に加わるべきだと思う。
他人が決めたルールを守るより
自分が決めたルールを守るほうが
どんなにいいか。

船頭多くして(ry

765 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 02:30
>>761
1つの会社にずっといようなんて、ずいぶんリスキーな考えをお持ちのようでつね

766 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 02:33
>>763
計画的に考えてどこに行くか決めてるってことさ。
計画通りに行かなくてもしかたがないけど、
無計画に生きるよりよっぱどましだろう。
将来独立したいと考えてる人間なら、
それまでにどこで何を学ぶか決めてても
別におかしくないと思うがな。

767 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 09:45
転職し続ければわかるよ。
ある時点から、過去の転職歴がものをいって、ほとんど門前払いに
なるからさ。

年齢がいっている、かつ転職回数が多い。
そんなやつは重要なポスト経験、管理・教育経験が少ないので
つかませんから。

人事もみてる経営者より


768 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 10:56
転職回数が多いのはやっぱりアウトですね。
どーせうちもすぐやめるだろう、という目で
見られがち・・・。

769 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 13:29
リーマン時代の会社の話。
利益は三分割して従業員へ決算賞与、株主へ配当、残りを内部留保。
創業者一族で過半数の株をもってはいたが、筆頭株主は社員持株会。
社長以外の役職は数年単位で交代、ほとんどの社員が役職を経験する。
会計関係の数字は社長の給料も含めてすべてガラス張り。
まさに社員全員参加型の経営スタイルだった。

770 :724:04/03/18 15:00
>769

それに近い。それでメリットとデメリットは
何ですか?

771 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 15:43
>>767
何社か転職したら独立する予定なら何も問題ない。
だから最初に計画を立ててやることが大事なんだよ。
それにきちんと計画立てて実行できる椰子なら
人間的にもしっかりしたのが多いからかえって安心。
1社に長くいた椰子はそこでの経験しかないから
新しい会社で使い物になるかどうか怪しいという見方もできる。
ものごと何でも両面から見ないとね>アホな経営者さん

772 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 15:54
一つの会社に長くいようと思わない人は派遣をやったほうがよいと思われ

773 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 16:04
独立する事を前提に正社員として採用する
会社は少ないと思えるし、そのように考えて転職する求職者も多くな
いのでは?
水掛け論になりそうだし、転職回数をマイ
ナス視するする事にも反対なので、これ以
上はコメントしませんが…。

774 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 16:28
転職回数がマイナス視されるのは当たり前。
移るのがはやいと、本来その年齢で身についているべき各種の
ことが身についていない。
周りをみてそうおもわないか? 中途の人が入ってきて、そんな
常識的なこともできないのか知らないのかってこと、あるだろう?



775 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 16:37
>>773
面接で、将来のことまでぺらぺらしゃべる椰子などいるわけないとは考えないのかな。

>>774
考え方が20年古いと思う。石器時代なみ。

776 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 16:54
>>774
自分で会社経営してるくせに
駄目な会社に入っちゃったら
社員は辞めるしか選択肢がないってわからないのか?

777 :769:04/03/18 17:12
決算賞与は成果配分だったので支給額は上下で20倍は違った。
在職中に上場したので毎月積み立てた持ち株は数十倍に化けた。
役職交代制は人事のマンネリ化を防いだ。
成績の悪かった人でも抜擢されると予想外の力を出したりした。

決算賞与は既得権化し、毎年同じ部門、同じ人間が上位を占めた。
逆に、赤字転落の年は個人の成績に関わらず支給はゼロだった。
株式上場は古参社員を億万長者にしたが、若手には無縁だった。
有能で過去に功労のあった人でも時期が来たら平に戻された。
そういう人材のモチベーションの低下は社内に悪影響だった。

全員参加の経営システムは、全員が責任を取らない副作用もあった。
誰もがお金だけにこだわり、貢献度をどう評価するかで紛糾した。
全てがガラス張りなのでヒートアップした。

778 :749:04/03/18 18:15
>>777
すげーおもしろい。続きキボンヌ

779 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 18:59
お暇ですね。

780 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 19:19
↑忙しい2ちゃんねらー

781 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 19:31
「だった」くん、参上!


782 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 19:46
上場までしたから成功の部類に入るのだろうけど、
それが会社のシステムや社員の成功によるものかどうかだった。
役職者も交代するのがわかってるからリーダーシップは発揮しないし、
人材育成にも関心が及ばないのだった。
全員参加経営の建前のため、どんよりした閉塞感が社内にあったのだった。
決算賞与や持ち株で金銭的に潤うと向上心も少なくなったのだった。

しかし、おかげで無借金で独立開業出来たのだった。

783 :名無しさん@あたっかー:04/03/18 20:13
リーダーシップのない会社なんてどこに行くかわからんよ。

784 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 01:09
>>773

いや、安く労働力を入手できて、昇給してコスト高になるころに
独立してくれたら、つねに人件費コストを安く押さえられるので
やっている会社は多い(と思うんだけど、みんなやってないの?)。

785 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 01:20
上場してない(しない)会社の株を従業員持株会が持ってなにが嬉しい?

786 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 01:34
夢が買えます (w
夢を食って生きて行くの楽しいかと。

787 :724:04/03/19 07:47
>777

ありがとう。

>成績の悪かった人でも抜擢されると予想外の力を出したりした。

ここは納得ですね。

>全員参加の経営システムは、全員が責任を取らない副作用もあった。

ここは興味あり。サラリーマンというのはもともと責任を
とらないシステムにあったと思うけど、どんな違いがでてきた
のでしょうか?

788 :724:04/03/19 08:03
なるほど
上場は一般社員の為にはならないのか。
私の身近な人は上場する会社の役員だったが
、大金を得て、湖に近くにお城のような別荘を建てた。
会社は辞めると言っている。
そんなことを聞くと果たして上場はみんなの
為になるのだろうかと思う。
会社は認知されていいのだろうけど。


789 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 08:46
たしかに大金を手にして労働意欲が低下する人もいる。
しかし、多くの社員にとっては励みにもなるだろう。
会社の認知が高まれば入ってくる情報の質や量も変わる。
実績もあり将来の成長戦略が描けるなら目指すべきだと思う。

790 :常務:04/03/19 09:53
上場したら、そこで上がりという香具師が大杉。
しょせん、自分さえよければいい。
という志の低い人間ばかり。


791 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 12:32
生活のために仕事しているんだから、仕事しなくても生活できるようになったら
会社やめて当然だろ。

もちろん、仕事に別の目的を見いだしている人間もいるが、そういう人間は
少数だし見つけるのは至難の業。口だけは金のためにやっているんじゃない
っていうやつは大勢いるし。

つまり、今年利益上昇なら決算期ボーナス出すって言っといて、数年毎くらい
で10万とかそのくらい実際にだすけど、仕事辞めるほどは儲けさせないよう
にしておくのが一番。


792 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 12:39
典型的なDQN思考だな。

793 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 13:20
経営は人それぞれ。
立ち上げが好きなやつもいれば、大きくするのが好きなやつもいる。


794 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 21:06
潰すのが好きなやつもいる w

795 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 22:00
納期に間に合わないのって誰の責任になるの?
定時に帰りたいんだけど・・・。

796 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 23:50
一番押しの弱い奴が責任をとるんだよ
もしくは最初に謝った奴

797 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 00:50
>>796
やっぱりそういう会社の方が利益がでるから
そうしているんですか?

798 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 14:35
一番下流工程のとこだろ、普通?

799 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 14:47
>>797
その場をうまく取り繕うために決まってんだろ
会社の利益やら将来性なんて木っ端リーマンには関係ない罠

800 :800:04/03/20 17:46
800

801 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 22:07
>795から>799
のレスは幼稚。ソフト屋って子供かいなと
思われる。



802 :名無しさん@あたっかー:04/03/21 00:32
>>801
大人だと、どういうことになるのでしょうか?

803 :名無しさん@あたっかー:04/03/21 15:48
えらくなる

804 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 09:33
経営者以外が書くからレベルさがんだよ


805 :206:04/03/22 10:34
HPがリナックスを採用したようだ。
制御系で今後リナックがどうなるかと興味がある。
またリナックスで商売になるのかに興味がある。

今の考えではリナックがWINDOWSに
取って代わることはないと思われる。
隙間産業の域をでないと。



806 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 10:35
このスレに経営者はいないだろ。


807 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 15:28
>>805
とっくの前から採用していたが...


808 :常務:04/03/22 16:31
「<概要>ITベンダーは全国で2万社と言われています。
その殆どが下請開発業です。
一握りの巨大プライムコントタクターへのSE労働の提供という、
多段階下請構造でのノーリスク・ローリタンビジネスで露命をつないできました。
しかし、ITバブルが弾け、デフレ不況、中国・インドの参入、
お客様がIT投資効果に厳格になってきたことを背景に、
人月単価は急速に下がってきています。今後どんな選択が可能なのでしょうか。」
---------
続きに興味ありますか?

809 :206:04/03/22 17:01
>808

興味あります。そのことが一番の興味です。
制御系にも共通する問題です。

810 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 19:29
>人月単価は急速に下がってきています
本当にそうか?
そんなこと未体験なんだが。


811 :名無しさん@あたっかー:04/03/22 22:15
それは恵まれてますね。
もう水はそこまで来ています。
逃げ遅れないようにね。

812 :党務:04/03/23 08:43
>>809
でしょうー。興味あるでしょう。
私も同じ問題意識をもっていたので、このレポートを貪るように
読みました。
「戸並隆」で検索してみてください。
「ITコーディネータからの手紙」
第31回 下請ITベンダーの活路はどこにあるのか
に続きがありまつ。


813 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 10:16
そうか。下請けじゃないから、下がっていないのか。納得


814 :206:04/03/23 10:30
>812

>ITコーディネータからの手紙

読めるように手続きしました。
読んだあとレスをします。

815 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 10:32
今は中国特需で単価は上がっているのでは?
昨年まで100万/月が今年は120万でもオーバーフロー
単価より納期の方が大問題です。
ただ、特需は特需 バブルと同じなので、無茶な拡大はできません。

816 :党務:04/03/23 13:50
>>815
>>上がっているのでは?
疑問系なんですか。
実績で、もの言って下さいな。

817 :206:04/03/23 13:55
ITコーディネータからの手紙

読みました。途中経過ですが面白いですね。


818 :党務:04/03/23 14:02
>>817
示唆に富む提言でしょう。
でも、「目から、うろこ」とか
「明日から即実行可能」とか
そんなんじゃないんですよね。
当たり前のことを当たり前に言ってるに
過ぎません。
でも、いままでボンヤリしてた不安が、はっきり
鮮明になった。ことは言えますね。私には。


819 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 17:56
さぁ技術屋上がりがどうやって不安を乗り越えるのか、
みんな温かい目で見守ってあげるとしましょうや。


820 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 18:40
技術屋が成功するにはまず自分が技術屋だという意識を捨てなければなりません。


821 :206:04/03/23 18:51
ITコーディネータからの手紙

で面白かったのは、

>極め付きは、1年前にIT企業を作られた方の発言です。
>「連載の主旨はITベンダーへの啓蒙ということだが、
>そんな企画はやめてほしい! 私が初年度から利益を出し、
>社員へ賞与も出せるのは、この業界がアホばかりだからだ。


これは事実だな。

822 :党務:04/03/23 21:49
>>821
残念ながら、事実ですね!

823 :党務:04/03/23 21:52
>>819,820
なんで私が技術屋上がり、というのがわかったの?

824 :名無しさん@あたっかー:04/03/23 23:23
顔に書いてある。

825 :党務:04/03/24 10:15
SEの社会的地位が低い!!
ITベンダーの経営者はアホばかり!!

よって、ここに集う人間は、アホばかり。
アホが寄って高って議論しても、時間の無駄。
この板は、もはや風前の灯火だな。

826 :党務:04/03/24 10:16
スランプに落ちいったので、しばらくの間
斉藤一人さんの板に行って元気を取り戻して期末。

827 :名無しさん@あたっかー:04/03/24 17:26
「社会的地位」って何よ?w
医者や弁護士みたいに尊敬を集めたいとでも?
ワロタ


828 :党務:04/03/24 18:13
http://co2.jp/gokigan/

829 :名無しさん@あたっかー:04/03/24 18:57
SEとは名ばかりの技術屋が多いからだろ

顧客は使い勝手のいいシステムと業務を効率化する提案が欲しいんだ
技術屋が使ってみたいだけの最新の技術は趣味で使えばいいし
言われたとおりに手順を自動化するシステムを組むだけならプログラマーなんか機械のインターフェイスに過ぎないじゃねぇか

830 :名無しさん@あたっかー:04/03/24 19:10
それがバグなしできちんとできるだけでもすごい。

831 :名無しさん@あたっかー:04/03/25 22:32
それがバグなしでできる人間が少数だからなw

832 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 01:55
人間は間違うのが普通。だからコンパイラにエラーチェックが付いてる。

833 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 09:25
コンパイラの構文チェックにひっかかるような類と、
客先で起こるエラー・バグを混同している人がいます


834 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 11:09
>>833
こういう人はコンパイラを通ったプログラムにはバグが無いとか思ってるのかもなw

835 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 11:21
>>833
どっちもわかってるよ。論理バグはゼロにできないこともな。
それだけ人間は不完全ということが言いたかっただけだ。おまえらの理解力とおなじくらいな。

836 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 14:50
835は比較すらまともにできないのなw
そりゃあ、バグだらけになることだろうさ


837 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 14:54
コンピュータにできることはコンピュータにまかせろよ
人間様はもっと創造的な仕事をしろ。

それとも、おまいらはコンピュータに簡単に置き換えられるような
単純作業しかできないのか?

838 :206:04/03/26 15:35
下請けはいかん。いままでうちは下請けと言ってはばからなかったが
戸並さんの文章を読むと下請けではなかった。
うちはエンドユーザーに直接
提案をして注文を決めてから商社に口座の依頼を
する。だから下請けではない。

839 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 17:15
それならなぜエンドユーザーと直接契約しない?

840 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 22:08
自分がどう思ってようと発注先は下請けとした思っていない

841 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 22:35
>>837
コンピュータにまかせられるんならとっくにそうしてるよ。
いまはまだ口で言う通りには動いてくれないんだよ。
だからプログラマーがいるんだろ。

842 :党務:04/03/26 22:35
いいじゃないか、下請けでも。
名誉ある下請け。と言う言葉もあるじゃないか!!

843 :名無しさん@あたっかー:04/03/26 23:11
誰か、俺のために競馬ソフト作ってくんない?

844 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 01:38
買え。そのほうが早い。

845 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 02:19
>>843
これでいいじゃないですか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000DBAHX/249-9599579-4768355

846 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 12:30
競馬ソフトなんてJRAVANにいけば、山ほど登録されているだろうが...


847 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 16:16
競馬ソフトを作った椰子が儲かるか
競馬ソフトを売った椰子が儲かるか
競馬ソフトを買った椰子が儲かるか
さあどれだ

848 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 16:42
>>847
2の「売った椰子が儲かる」

849 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 18:58
作った椰子は作ったパッケージ分だけ儲かる
売った椰子は売った分だけ儲かる
買った椰子はソフト代を損し、ソフトを使って競馬に注ぎ込みさらに大損する

850 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 21:51
>>846
マーケティングが足りないね。
それで間に合うなら苦労はないんだがなぁ。

851 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 22:08
てゆーか、賭け事に絶対なんてないんだからどんなソフト使ったって最後は
自分のカンしだいだろ。勝てないなら自分の能力のなさをどうにかしたほうがいいぞ。

852 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 22:32
何を言ってますか?

誰が「当ててくれるソフト」が欲しいと言ったか?
他人の予想の通り買うだけなら新聞でも間に合うだろう。
それじゃあ面白くないわけよ。

自分の予想ロジックをきちんと反映してくれるソフトが欲しいわけだよ。
そして、そんなソフトは存在しないわけだよ。
JRAVANなどにあるソフトは、それぞれのソフト作者の予想スタイルを反映してるだけで、
それは本質として新聞の印と一緒なのさ。
だってそれは「誰かの予想」だもんな。

競馬の楽しみ方は自分の予想で当たって儲かることだろ。

「自分のカンしだい」?

そうだよ、勘でも経験則でもいいから、それを可能な限りシステマチックにサポートしてくれるソフトが
ほしいのだよ、俺は。
でもそんなソフトはないんだよねえ。



853 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 22:58
もの笑いだなw
ちゃんと見ていないことがよくわかるよ。
ファクター選びから、比重まで全部設定できるソフトがあるのにさ


854 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 23:20
馬王のことか?
当馬のことか?
競馬道のことか?

たぶん馬王でFAだろうか?

あれがシステマチックだと?
いや、その辺の評価はそれぞれあっていいか。
でも個人的には42点くらいかな。


855 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 00:00
>>852
あいまいな仕様だな。
わけわかんね。
それじゃプログラマ困っちゃうよw

856 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 03:05
>>852
ソフトを使いこなせない椰子か、脳内みたいでつね。
ソフト関係者はこんなのに関わらないことをお勧めしまつ。

857 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 06:44
そらそうだよ。
真正面から話を聞いてくれてる訳でもない段階で、
明確な仕様を語れるわけないじゃん。

俺はけっきょく無能なエンドユーザだからな。
まあ負け犬が遠吠えしてるわけだ。

嘘でもいいから、
「へえ、たとえばどんな感じの機能が欲しいの?」
とか言ってもらえれば、相手してもらえた嬉しさから
えっとね、えっとね、こんな感じでこんな感じで・・・それからそれから・・・
となっただろうが、
あっさり鞭打たれたので、すごすご退散することにする。

まああれだね。
ソフトハウス経営者様に直談判するようなことではないわな。
あははのは、って感じか。

858 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 10:40
阿呆が去ったので、経営の話に戻りますか


859 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 11:20
目クソ鼻クソを嘲う

860 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 11:44
>>857
詳細な仕様云々の前に何がやりたいのかさっぱりわからねーじゃんw
何を入力して何を出力すりゃいいのよ?
最低限これはわかってないと詳細も何もねーんだよ。

例えばコンパイラなら入力はプログラム(ソースコード)
出力は実行ファイルだ。

おめーの脳内ソフトは何作っていいかさっぱりわからねーんだよ。
>自分の予想ロジックをきちんと反映してくれるソフトが欲しいわけだよ。
>そして、そんなソフトは存在しないわけだよ。
あたりめーだアホ。
これでソフト作れてたまるか。
詳細なんかいらん。
入力と出力をはっきりさせろ。

861 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 12:32
>>860
あんたさあ。
あんたなりに相手してくれてるようだから答えるけども、

>例えばコンパイラなら入力はプログラム(ソースコード)
>出力は実行ファイルだ。

>入力と出力をはっきりさせろ。

門外漢がこんな言い回しをされて、さくさく理解できると思うのかい?
あんた実際の営業でも同じようなことしてるのか?


862 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 12:47
>>861
するよ。
もちろん、もっとやんわりいうけど。
業務上必要なことなんだから。
少なくとも仕様を決定する権利を持つなら考えなくちゃいけない。

863 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 12:47
入力と出力、という言葉が出てきたからそれになぞらえると、
エンドユーザーにとって大事なのは、アウトプット(結果)と操作性のよさだわな。

目的を(いろんな意味で手軽に)達成できれば、
ソフトが内部的にどんな動きをしてるかなんて技術的な話は興味ないわさ。
平たく言えば、分かりやすさが全てとも言える。

巷の競馬ソフトがいまいち役に立つと思えないのは、
けっきょく俺にとって「どう役に立つのか分かりにくいから」だよな。

分かりにくいソフトをいちいち試用するほど暇じゃないし、
せっかくサイトで存在を露出しても、どう役に立つのか分からないなら、
存在しないのと同じだもんよ。


あんたらがビジネスでやってることは実際どうなのさ。

864 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 14:25
>863


>あんたらがビジネスでやってることは実際どうなのさ。

鋭い。このような議論は実際のビジネスの上でも
おきているのだ。
>860はたぶん知らないふりをして、問題が
浮き出るように書いてるいるのだろう。



865 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 17:28
>>864
> >860はたぶん知らないふりをして、問題が
>  浮き出るように書いてるいるのだろう。

ホントかよ。
さすがソフトハウサーは思考回路のデキが違う、のか?
つーかね、

>このような議論は実際のビジネスの上でもおきているのだ

これって「分かりやすさ」の話かいな?
むかーし、一瞬だけ知り合ったソフトハウスの社長に、
「君はシステム営業に向いてるね」
と言われたことがあるが、俺は「システム営業ってナニ?」って感じだった。

一方、新幹線で隣り合わせた年配の出張ビジネスマンは
「君は勤め人には向いてないね」
だとさ。

それはさておき、単に商品をセールスする・されるって話だったら、
>>860みたいな説明されたら通訳が必要だわな。
まあ860はいい人ぽいけどな。


866 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 20:12
ソフトの社長も出張ビジネスマンも同じ事言ってんだよ。
ようするに一見ろくでなしに見えるって。
深くつき合ってみればいい奴ぽいけどな。

867 :名無しさん@あたっかー:04/03/29 00:02
押しが強く、人の下につけないヤツってことだろw


868 :名無しさん@あたっかー:04/03/29 00:09
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


869 :投資できない経営者:04/03/29 16:02
あのCSKが、証券会社を買収したらいぞー。
証券業界のシステムノウハウを身につけて拡販するそうだ。
我々の業界でも、M&Aや投資をする会社があるんだね。
CSKといえば、20年前はマンリース(派遣)としてバカに
してた会社なのに、、、


870 :名無しさん@あたっかー:04/03/30 12:48
ハ? M&Aなんて日常茶飯事だろうが...


871 :新米経営者:04/04/01 14:48
あげ

872 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 13:57
知り合いの会社は、パソコンハウスであるが、
ここは、営業マンがいない。
社長がすべての案件を受注してきて、社員は
ソフトを作るだけの業態である。
会社に製品がないので、積極的に売る仕組みが取れないのである。
皆さんの会社も同じではないですか?


873 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 16:58
ソフト屋なんて、普通そうだろ。


874 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 17:06
>872

>会社に製品がないので、積極的に売る仕組みが取れないのである

そうではない。経営者が自分の強みを知らないだけである。
製品があろうとなかろうと積極的に売り込むということとは
関係ない。




875 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 17:37
製品がないのに売り込む方法を具体的に教えて下さい。


876 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 18:56
>>875
アタマ固杉。それでよくソフト屋やってるな。

877 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 19:27
なりゆきで派遣系の零細ソフトウエア経営している31歳♀です。
学生時代の恋人が大手SIに勤めているんだけど
今更電話してお願いするのってどうかしら?
ちなみにこちらからカナリ手ひどい振り方をしております。。。

878 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 20:00
何をお願いするですか?

879 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 20:06
振ったほうが、今度は尻尾を振ると...


880 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 20:19
やめとけ。一度尻尾振ったらクセになるだけだ。
そんなことしてるヒマがあったら売れるソフトでも考えれ。

881 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 20:28
>>878
 御社に要員を投入したいのでつきましては
 営業又はPMを紹介してくださいと。。。

>>879
 そうなります・・・

>>880
 派遣系なので・・・


882 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 22:29
>872

ソフトハウスの製品=社員です。がんがん売り込みましょう

883 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 23:15
>>881
派遣系だから何? 派遣系ならソフト開発できないとでも思ってるのか。
言い訳考えてるから先がなくなるんだよ。

884 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 23:32
>>883
んー、そうなのですが、うちは”ソフト”ではなく
”ソフト開発が出来る人材の労働力”を売っているのです。
販売用のソフト開発はリスクが大きいので
今のウチでは手が出ません。
現在案件がなくてどうしょうもなく困ってるわけではないのですが
2重請け案件が多いため大手に直で入り込みたくて。。。

885 :名無しさん@あたっかー:04/04/07 23:35
なんで狭く狭く考えたがるんだろうなあ。
技術者ならそれでいいけど経営者はそれじゃダメだよ。

886 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 00:11
客先常駐なら仕事ができる技術者は多いが
ゼロからソフト1本作り上げることができる技術者は極めて少ない。

なんちゃって技術者はいずれ淘汰されるよ。
この業界底辺の数が多くなりすぎた。

887 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 00:49
>877
得意な分野はないの?
特定の業種/業務/パッケージとか。

888 :877:04/04/08 00:54
JAVA/JSP/Servlet/Strutsですね。
あとWEBサービス。
業務では販売管理になります。
ただウチは営業が私しかいなくて。。。
私ももともと技術者だったのですが
気がついたらフリーが集まって
私が社長になって、営業していたような感じです。

889 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 02:14
>>886
あのね、あなたも頭固いよ。
ソフト屋だからといって、なぜ派遣か完全パッケージしかないと考える?
世の中にはね、たとえば自分の会社向けにカスタマイズした形で
インターネットでサービスしたい事があるんだけど
コンピュータは苦手だし、仕様書なんて誰も書けないけど
仕事の内容を説明すればシステムを作ってくれる会社が
ないかなあと探しているようなところはたくさんあるんだよ。
こんなことはHTTP、CGI、DBを組み合わせればソフト屋なら誰でも
できるけど、一度作ってあげれば保守の仕事が定期的にできるし
ここをこう拡張したいんだけど、という相談も来る。
そういう会社を見つけたらできるだけ深く入り込むようにすれば
他の仕事も相談されるようになる。そうなったら、その会社に
常駐させてもペイするようになるんじゃないかな。
経営者が考えなきゃいけないことは、こういう客をどうやって
捕まえるか考えることだと思うよ。


890 :887:04/04/08 07:42
>877
営業効率が低い事が問題なの?
成約率が低いとか、案件あたりの利益率が低いとか。
御社の技術力が認められていてリピートしたいと思うお客様がいれば、
間を抜いて直取引をする事も出来るのでは?
元請けとの間の問題なんかで、新規顧客を開拓する必要があるのなら、
開拓手法の問題と言う事になるよね。
如何?

891 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 08:12
東京と違って業界が狭いので中抜きの直取引は評判を下げます。
開拓手法の問題とのことですが、全くそのとおりです。
コネらしいコネのない状態なので昔の恋人に頼るくらいしかおもいつかないのです。

892 :887:04/04/08 08:32
御社の経営環境が分からないので、一般論なんだけど、
元請けが成り立つと言う事は、それなりの存在意義が有るんだと思うよ。
例えば、Web系の技術者だけじゃなく、COBOL系も欲しい時、
元請けに頼めばどちらもアサインしてくれるとか、クリティカルな業務
なので、障害などが起こって損賠するときに大きい方が信用できるとか。
逆に言うと、御社の規模/技術内容で十分に対応できるお客様も必ず有
ると思う。開拓ターゲットは明確になってる?

大手SI会社は、受託条件がきついよ。特定ベンダの特定パッケ
ージに特化している等のOnlyOneが無いと相当たたかれる。また、組織で
動いており、監査体制も確立しているので個人的なつながりで継続取引
をするのは難しいかも。


893 :レガシー経営者:04/04/08 08:53
>>882
>>ソフトハウスの製品=社員です。がんがん売り込みましょう
たしかにそうゆう側面は否めないなー。
でも人はやっぱり、ものじゃないからな。

それと、社員に対して、
「君ら、うちの商品だからな、ドンドン自分を磨いて、稼いでくれ!」
と、言えるかな?
社員は、
「おれら、もの、じゃない!!」と
反発すると思うが、、

894 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 08:56
>>876
バカだなぁ。

具体的な意見も出ないのに
抽象的な話(しかも脳内の妄想)ばかりで経営者として語っていると言うのなら
お前ら絶対儲からないよ
わっはっは

ということだよ。

895 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 09:15
YAHOO BBの流出事件で孫さんが
いままでは、(SEを)性善説で見ていたが、
これからは、性悪説(悪いことをする)で見る。
と言ったわけだが、、、、

うちのSEには、ソフトを作れるスキルはあるが、
悪事を働くようなスキルはない。
ようするにそこまで能力が高くないのが、問題なのだが、、

896 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 09:27
>889

>仕事の内容を説明すればシステムを作ってくれる会社が
>ないかなあと探しているようなところはたくさんあるんだよ。

そのとおり。ようするにソフト屋さんは自分の周りしか知らないのだよ!


897 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 09:30
>893

>君ら、うちの商品だからな、ドンドン自分を磨いて、稼いでくれ!

言えるだろう。実際私は言っている。

>おれら、もの、じゃない!!」と
>反発すると思うが、、

しないよ。人間について認識が足りない。



898 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 09:33
>895

>悪事を働くようなスキルはない。
>ようするにそこまで能力が高くないのが、問題なのだが

あんたもバカだね。
悪事を働くのは頭が悪い人だよ。犯罪は割りにあわないという
ことを知らないから。泥棒は必ず捕まる。なぜならつかまるまで
止めないから。犯罪者は本当の意味で頭が弱いのだ。

899 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 09:58
>>898
そうかー。
悪事を働くのは、頭が弱いからか。
なら、なおさら、うちの社員が心配になってきたよ。


900 :877:04/04/08 12:07
いろいろためになるお話をありがとうございます>892様。

892>開拓ターゲットは明確になってる?
希望は大手メーカー100%出資のソフトウエアハウスです。
そういうところに数人単位のグループで出して
実績つくってタイミングを見て案件を切り出すことが出来ればと。

元恋人は大手メーカー勤務なので、彼の会社に直接食い込むのは
難しいと思っていますが、関連会社を紹介してもらえればと思ったのです。

901 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 14:49
>900

>大手メーカー100%出資のソフトウエアハウスです

だったら直接会ってPRすればよい。


902 :877:04/04/08 16:14
メール送ったりいろいろしてるのですが
零細の悲しさ、アポイントさえとれません(TT。

903 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 16:37
>902

メールだけでなく、電話、待ち伏せ全て
やるんですね。女性ならアポをとるの難しくないと
思うけど。だいたい男は女性からアポの申し込みは
断らない場合がおおいからね。


904 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 18:12
零細だからアポ取れないというより、大手メーカーなら普通すでに
人材会社もっていてそこから入れていると思うんだがどうよ


905 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 18:56
>904

そのとおりだと思う。会社も一応事が足りているというのは
普通だろう。だから担当者も積極的に会って説明を聞きたいとは
思わないだろう。しかし問題も抱え、何かを欲して
いることは間違いない。
だから強引にでも会えればチャンスはある。


906 :名無しさん@あたっかー:04/04/08 23:42
おんな経営者は考え方からして既に貧乏人だ。
先はないな。

907 :877:04/04/08 23:51
>だから強引にでも会えればチャンスはある。

その”強引にでも会えば”ということで、昔の恋人におねがいしようかなと考えたのです。
ふった男にすがりつくことに関してプライドは傷つきません。
今の私のプライドは、よい顧客を見つけてスタッフを幸せにすることだと思っています。

ただ、昔ひどい目にあった相手に対して権力を行使できる時、
人はどんな態度にでるだろうかというところで煩悶しています。

908 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 01:28
もう全然ダメ。そんなことしたって仕事なんか取れないよ。
ていうか「仕事もらおう」という考え方がもうダメ。
永遠に下請けのまま。社員がかわいそうだ。

909 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 01:49
>>908
じゃあ、「仕事作る」って考えたとして
製品こさえる以外にどんなことがあるですか?

910 :877:04/04/09 01:49
>>908
>ていうか「仕事もらおう」という考え方がもうダメ。
908さんは”仕事をもらう”という考え方はないのですか?
もし差し支えなければその辺のスタンスを教えてください。
また
>永遠に下請けのまま。
だと
>社員がかわいそうだ。
なのでしょうか?
大手の直下請けだと、安定するので社員も幸せと考えていました。

911 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 03:51
>>910
>大手の直下請けだと、安定するので社員も幸せと考えていました。
勉強しなさ杉だよ。今度の不況で大手の下請けでやってきた
中小零細がどんどん潰れて来たの見てなかったのかな。
どういうパターンで潰れていったかというと、不況で売上が
上がらなくなるとまず下請けに支払う分を削るんだよ。
どんどん単価切り下げ要求が強くなって行く。
限界まで下げても値下げ要求は止まらない。ぎりぎりまで下げて
これ以上やってられないところまで来て初めて気付く。
「このままやっててもダメだ」ってね。

じゃあどうするか。ここから必死に考えて試行錯誤しながら
自社の得意なところを伸ばして一点突破したところだけが
下請けから抜け出せるわけだ。無理と思うならやらなくても
いいんだよ。できなければ下請けのままぎりぎりの収入で
生きればいいんだから。
そして食えないくらい給料が下がった社員からいなくなって行く。
いつまで耐えても先がないというのはこういうことだよ。
仮にいまなんとか食えてても全然安心なんかできないだろ?
そりゃ発注側は生かさず殺さずくらいしか金ださないように
してるからね。ずっと自分たちの下で手間ひまかかる仕事して
くれたほうが助かるからそうしてるだけだ。しかしいつでも
値下げさせることもできるし仕事を減らすこともできる。
いいなりだ。嫌と言えば別の業者に替えればいいんだし。
なぜそうなってしまったか。そうならないように
するにはどうすればいいか。それを考えれば答えが見えてくる
んじゃないかな。


912 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 03:51
>>909
仕事というものは元々作るものなんだよ。
作ると言えば「製品こさえる」ことしか考えられないようじゃ
経営者は務まらないよ。
俺はもちろん"仕事もらう"なんていう考えは全くない。
というより学校出たばかりの頃はバカだったからきみらと
同じだったよ。今はもうないけど。

ソフト屋について言うと、
派遣 = 労働力の提供
パッケージ作り = 業務効率化サービスの提供
てことになるね。それ以外にできることはないのか?
本気で考えればいくらでも出て来るはずなんだが。

「自分の会社は派遣業」と思っていれば派遣することしか
考えないのは当たり前。
「ソフトに関することでできることなら何でもやる会社」と
広く捕えればいろいろなころが考えられる。

ここで虫のいいことを考えてみる。たとえば
「ソフトを作らずに今持っている知識と経験を使ってできる仕事はないか」
社内でブレーンストーミングしてみるといい。
ちょっと思い付くだけでもこれくらいはある

913 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 03:53
(つづき)
教育関係
・一般ビジネスマン向け:パソコン用汎用ソフトの使い方教室
・企業の開発担当者向け:業務用ソフトの作り方を教える教育
・企業の社員向け:オフィス用ソフトの使い方と、
 それらを組み合わせてこういうことができるという応用を教える講座
 (自社の業務に直結した資料を作る方法を教えると真剣に聞いてくれるはず)
・他の派遣業者(同業他社)に営業をかけ、新人を育てる教育業務
・インターネットで上記のことを有料で行う仕事はどうか
・内容がまとまれば内容を要約して本として出版することもできる。
・教育内容をビデオ化、DVD化してセット販売することもできる。

今までの業務知識を利用したビジネスとしては
・中小企業の経営者向けコンサルティング:
 業務のコンピュータ化とは何かを、(技術者でなく)経営者に
 わかるように教えるセミナーの開催
 もちろん、セミンターが終わって内容が理解できた経営者は
 具体的に自社の業務の相談をしてくるから、開発仕事も受けられる。


914 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 03:53
(つづき)
 これらどれもまともにコーディングなんかしなくていいことばかりだ。
切口を変えればもっといろんなアイデアが出て来るはずだよ。
自分が当たり前と思っていて実は他社があまりやっていないことを
利用するともっと競争力のあることもできるようになる。

 たとえば、相手の担当者のわけのわからない説明を聞いてきっちり
したわかりやすい仕様書が作れる能力のある人がいたら、それだけでも
特異な技術になるから、同業他社がもし仕様書の段階で困っているなら
売り込みをかければ仕様書作成までの仕事を取ることができる。
それが無理としても「曖昧な言葉をわかりやすい仕様に落とし込む技術」
というタイトルで本にして売ることくらいはできる。
ソフト屋なら興味持つ内容だろう。
もっと気の効いたタイトルにして売り出せばそこそこ売れるんじゃないかな。
ちょっとくだけて「派遣技術者の憂鬱」なんて本も書ければ売れるかもね。

 ここに挙げたことはちょっと考えた程度の思い付きだから
そのまま使えるとは思わないでほしいけど、ブレーンストーミングは
下らないことでも数を出して行くと1つくらいはすぐ使えるアイデアが
出て来るもんだ。ソフト屋ならもっと柔軟に考えたらどうかな。
数人でやれば100くらいのアイデアは出て来るよ。その中から
おもしろそうなものを選べばいい。


915 :新米経営者:04/04/09 09:10
>>914ほか
そうゆう発想をお待ちしておりました。
どんどん、ビジネスモデルを上げて著。

916 :206:04/04/09 09:24
>911

>一点突破したところだけが下請けから抜け出せるわけだ。

同感。

917 :206:04/04/09 09:26
>913

>中小企業の経営者向けコンサルティング:
>業務のコンピュータ化とは何かを、(技術者でなく)経営者に
>わかるように教えるセミナーの開催

ここ傑作だな。自分のところは儲からないけど、
儲かる秘訣を教えるの?なんか矛盾していない。

918 :206:04/04/09 09:28
>914

>相手の担当者のわけのわからない説明を聞いてきっちり
>したわかりやすい仕様書が作れる能力のある人がいたら

そういう人がいなくてもできるようなシステムが欲しい。

919 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 16:14
というかさ、挙げたほとんどが某大手メーカー系のトレにあるんだが...
調べてから書こうよ


920 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 19:34
>>918
それはまだ無理。ないものねだりだな。
逆にそういうものがあったら売れるのは確実だからきみが作ったらどうか

921 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 19:49
>>919
調べてから書こうだど? 寝ぼけてんじゃないのか。
完成してすぐに使えるアイデアなんかここに書くわけないだろうが。
あなたはブレーンストーミングってやったことある?
やったことあるならそんなこと言えるわけないんだがな。
主旨をちゃんと読みなよ。

アイデアについて勘違いしてるようだからもう少し言ってあげるけど
今まで誰もやったことがない全く新しいアイデアが簡単に出ると思うか?
大上段に構えて考えても出ないんだよ、そういうものはさ。
エジソンくらいの人間なら別だよ。凡人には普通出ない。
じゃあどうするか。上にも書いたけどまず必要なのは自分とその回りを
じっくり観察することなんだよ。その中に必ず儲けのネタがあると
信じて探すんだよ。

それに、たった1行のアイデア見て、似てるからダメと思い込んで
しまうようじゃ、金塊がすぐ横にあっても見えないって。
そういう人は「ラーメン屋やる」と言った人に対して、間違いなく
「ラーメン屋なんかどこにでもあるからうまく行くわけない」と言うね。
じゃあなぜ一日中行列ができてる店とちっとも客がいない店があるんだ?
どっちも同じラーメン屋なのに。単にうまい、まずいの違いだけじゃ
ないだろ。俺は「似ているからダメ」と思い込む単細胞思考は
この点でフシ穴と言い切って間違いないと思うが、どうよ?


922 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 23:13
>某大手メーカー系のトレ
「トレ」ってナニヨ?

923 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 23:26
アイデア出しもなにも、すでに他がやっていることばかり。
不勉強もいいところだな。
馬鹿か、お前は。


924 :名無しさん@あたっかー:04/04/09 23:41
したり顔で否定するだけのレスよりは、はるかに役に立ってるな。

925 :892:04/04/10 02:46
>877さん

大手メーカー 100%出資のソフトウエアハウスは、大抵本体の事業部が独立して
出来た会社です。連結対象子会社ということもあり、本体と同一性が強く、一概
に本体に比べて入りやすいとは言えない。だが、御社の場合、人脈があるのでそ
れを活かせば門前払いにはならないだろうけど、紹介してもらう相手は、部長ク
ラス以上でないと意味が無い。実権がないからね。

御社のターゲット企業は、協力ソフトハウスを抱えており、過去の開発プロジェ
クトを通じて親密な関係にある。一般には新しい協力会社の参入を好まない。理
由は、先ず、パッケージ仕様や業務知識を一から説明するのが手間だから。次に、
力量がつかめていて、工数見積もりの精度を高く出来るから。頼んだは良いけど、
スキルが低すぎて納期をコカしましたじゃあ、困っちゃうでしょ。通常は、手弁
当で仕事を覚えさせられる。最も最近は下請法がこの業界にも適用される様にな
ったので変わると思うが、逆に入りづらくなってるかも。実績を積み、根を張れ
ばばそれなりに安定した受注をもらえるが、それまでが一苦労だよ。

そんな中で問題は、ターゲット企業が使い慣れた協力会社を差し置いて御社を採
用する理由があるかどうかだね。たとえば、御社にしか出来ない技術分野がある
とか、ドキュメント能力が極めて優れているとか。数年前だと、BGP−4を使
いこなせる技術者を擁しているといい商売になったみたいだけど、最近はどうか
な?javaが出来るとかでは、売りにならないと思います。
ちなみに、「安いから使ってください」と言う差別化はほとんどNG。以前、知
り合いが単金半値以下でもペイできる方法を考えて売り込んだことがあったけど、
上手くいかなかった。それだけ、実績を重視すると言うことだと思うぞ。

926 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 04:28
馴れ合いが幅をきかす業界はやだねえ。
さっさとやりたいことができる分野に行ったほうがよほどましだと思うがな。
まあ、あとは自分で考えてくれ>おんな社長

927 :206:04/04/10 09:36
>921

のレスはかなりまともだと思う。

>919に疑問を感じる。

928 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 13:31
さすが、ソフトウェア業は時代に置いていかれているねえ。
日本の開発が遅れていると海外から言われるわけだ。


929 :877:04/04/10 14:08
ご指導ありがとうございます。>921 >925
こちらのような田舎でも
さすがにもうJAVAが既に売りにならないのは痛感します。

>921さんがあげてくださった中に近いものですが、
下請けだけでなく来年を目安にやってみたい事業があり
現在それに向けて下準備中です。
ただそれはすぐに利益を生んで社員を養えるものではないのと
コケた時に社員の生活を脅かすことがないよう
もう1本、弊社の柱となるべき事業が欲しいと思っていました。

”昔の恋人に相談”なんて思いつきでかいた書き込みに
的確なご指摘ありがとうございました。

930 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 14:39
>928
オマエナニサマヨ?

931 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 19:07
やっと、下請けから脱却しました。
お礼に、元請けだったところに、外注出しました。
仲介と技術指導で、50%もピンハネできるのだから
元請けにならんきゃ儲からないハズだ

932 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 21:27
古い上着よ、サヨウナラ。
悲しい夢よ、サヨウナラ。


933 :名無しさん@あたっかー:04/04/10 23:15
>>931
ネタでなければ、よくやったと激励しておこう。


934 :名無しさん@あたっかー:04/04/11 10:30
このスレも終わりに近づいてきた。
わたしの得た結論は
ソフト会社はやりようによっては可能性が高い。
儲かる可能性が高い。
その理由は

1 ソフト経営者は経営者として素人
2 営業力がない
3 下請けである
4 人を使うのが下手
5 頭がハード
6 勉強していない

これらを解決すれば儲かることがわかった。

935 :名無しさん@あたっかー:04/04/11 11:36
>>934
解決しなくても、外部から経営者をまねく、コンサルを入れる、
営業をアウトソースするだけでいい。


936 :名無しさん@あたっかー:04/04/11 15:29
>>935
>外部から経営者をまねく
 優秀な人が来ればいいが、中小零細に優秀な人はまず来ないだろう。
 まちがって優秀な人が来てしまうと自分が追い出されかねない。
 この点が解決できればいいと思う。楽できるし。
>コンサルを入れる
 これも同じく優秀なコンサルが入ればいいが、ドキュソが来ると
 かえって悪くなるので人を見極められればいいかも。
>営業をアウトソース
 ただものを売って終わりという営業じゃないので、
 ソフトがわかっている営業を見つける必要あり。
 何でもかんでも取って来られるとつらい。
 営業経費を払っても採算が取れるかどうか試算したほうがいい。


937 :名無しさん@あたっかー:04/04/12 14:04
閉鎖的な人というか、人間不信ですか?(w


938 :名無しさん@あたっかー:04/04/12 17:45
>> 営業をアウトソース
>  ただものを売って終わりという営業じゃないので、
>  ソフトがわかっている営業を見つける必要あり。
>  何でもかんでも取って来られるとつらい。
>  営業経費を払っても採算が取れるかどうか試算したほうがいい。

これは同意する。

939 :名無しさん@あたっかー:04/04/12 20:12
>>936
> >コンサルを入れる
>  これも同じく優秀なコンサルが入ればいいが、ドキュソが来ると
>  かえって悪くなるので人を見極められればいいかも。

これには同意するがきちんと見極められるくらいなら根本的にコンサルなんかいらないかもしれん

940 :名無しさん@あたっかー:04/04/12 20:53
コンサルは資格がいらないので本当に差が大きい。
自分の会社に合う合わないもある。何人か替えればそのうち
使えるのに当たるかもしれん。がんがれ。

941 :名無しさん@あたっかー:04/04/13 09:47
まずはなんとかコンサルティングなんかじゃなく、会計会社のコンサルを
うけろ。最初はやつらのレベルで十分だ。やつらは比較対象を持っている
し、当然内情も知っているので、役にたつぞ。

その段階を抜けたら、トーマツでもなんでもいいからいれろ。
そして真摯に受け止めろ。


942 :名無しさん@あたっかー:04/04/13 14:09
>>941
何の役に立つんだ

943 :877:04/04/14 00:09
877です。昔の恋人への相談は当面は見合わせます。
今回別件なんですが、
某大手メーカー 100%出資のソフトウエアハウスに
(常駐契約ですが)直で入り込める可能性が出てきました!
ただ、そこにいけるのは現在のスキル及びスタッフの稼動状況を見る限り
私しかいないのです。
期間は約半年。その間はどうしても他社への営業等おろそかになるでしょう。
スタッフへのフォローも甘くなるかもしれない。
それでもやはりこのチャンスは逃したくないし内部で営業できるかもしれない。。。
みなさんならこういう時どうされますか?

944 :名無しさん@あたっかー:04/04/14 00:37
外回ってなんぼのやつが常駐してどうするよ。
誰でもいいから入れとけよ。裏で一生懸命サポートすればよい。

そして週に一度は客先に挨拶がてら直接サポート。

945 :877:04/04/14 00:48
早速のレスありがとうございます。
>誰でもいいから入れとけよ。裏で一生懸命サポートすればよい。
うーんそうなんですよね、うーんうーん。
ただ外部にいたらフォローにも限界があるし、
何より初仕事なので変なの入れてたくないし。
だけど
>外回ってなんぼのやつが常駐してどうするよ。
これそのとおりなんですよね。
ただここけって営業して今回以上の営業成績を
あげることができるかどうかかんがえてしまったり。

946 :名無しさん@あたっかー:04/04/14 01:58
>>943
おまえなあ、経営者のシゴトってものが何なのかぜんっぜんわかってねえ。
根本から考え直したほうがいい。

947 :206:04/04/14 08:27
>945

に同意

948 :名無しさん@あたっかー:04/04/14 09:26
直で入り込めると喜んでいるあたり、かわいいというか、甘いというか。
孫受けで入れられれば御の字だとでも?
ほかの人がいうように、経営者兼営業が内勤してどうするのよ。


949 :892:04/04/14 10:39
体制が不十分なまま、新しい仕事を請ける事は良い結果を生まないと思うぞ。
中途半端に請けても、長続きする取引にならない。
一か八かで仕事を取る必要がないのなら、
社内の要員体制/役割分担/既存顧客への対応等について一考を要する。

950 :名無しさん@あたっかー:04/04/14 11:35
>877が
その仕事を救世主のように考えていることは
共感する。自分も経験があるし同じように自分が行った。
いま振り返ると将来につながる仕事でもなかった。
勝手におもいこんだだけだった。
お客はそんなこと考えてもいなかった。
いま困っているだけで、通常なら依頼するところは
決まっているとのこと。

その担当者に「お前に賭けるから」と言って
送り出せばなんとかやるんではないか。
そのくらいは社員を信頼すべきではないかな。

951 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 00:22
今日先輩経営者に相談したら
>>946と同じことを言われてしまいました。。。
>>949,950に指摘されたことを熟考して、
体制から考え直したいと思います。

952 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 13:30
>951

素直に認めるのは偉いと思う。
それは成功する素質だ。

953 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 15:04
経営能力のあるやつを見つけて引っ張ってくるか、
いっそ会社をたたんでフリーになるかってことだろ。

954 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 16:02
>952

>経営能力のあるやつを見つけて引っ張ってくるか、

その選択肢はない。考えてもみて、しょぼくれた
会社に何が悲しくて入るんだ。



955 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 19:56
たしかに、しょぼくれたおまえの会社にはない。

956 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 21:42
人売って何になるの?
社員年取って帰されたときどうするの?
社員のためとか言いながら自分のためじゃない
ソフト業じゃなくて派遣業で許可もらってから仕事しないと


957 :名無しさん@あたっかー:04/04/15 21:51
>人売って何になるの?
 とりあえず派遣するだけで人件費が確保できる。
>社員年取って帰されたときどうするの?
 使えるうちは働いてもらう。使えなくなったらさよなら。
>社員のためとか言いながら自分のためじゃない
 社員は仕事があり給料もあるから、社員のためでもあり会社のためでもある。
 それはどこの会社も同じだろ。
>ソフト業じゃなくて派遣業で許可もらってから仕事しないと
 当然


958 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 00:31
この業界じゃ明らかに実質的には派遣のものを書面上だけ請負って言い張るのは普通に行われてるだろ

959 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 12:58
孫受け常駐なんて珍しくもなんともないわな
だから個人情報がもれたりするんだが


960 :名無しさん@あたっかー:04/04/16 20:59
孫受け常駐なんて珍しくもなんともないわな
だから鸚鵡信者が開発していたりする

961 :SE兼経営者:04/04/21 09:35
マイクロソフトのセキュリティセミナーに行ってきた。
俺は、レガシーSEなので最先端のセミナー内容には
ついていけなく、途中で退席したが、、、
セミナー気づいたことを上げてみる。
1)女性が一人だった。
(50人中一人だよ。道理でこの業界が、華がないのかよくわかった)
2)講師(スピーカ)がNECの人間だった。
(おいおい、MSと邦人メーカは対立関係ではなく、協調関係だったのね!)


962 :名無しさん@あたっかー:04/04/21 11:31
何を今更…。


963 :名無しさん@あたっかー:04/04/22 01:25
962に胴衣・・・。

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)