5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強コンサル伝説

1 :名無しさん@あたっかー:2001/03/13(火) 03:16
最強コンサルは誰なんだろ?「守秘義務」とやらで、所詮外野からは分からんのか?

2 :名無しさん@あたっかー:2001/03/13(火) 03:19
海外だと、講演料が目安になるそうだ。芸能界の序列みたいやね。
ちなみに80年代の2強は「エクセレントカンパニー」を書いたマッキンゼーのピータースとモニターを作ったポーターらしい。
日本はいろんな流派があって難しいなあ。

3 :名無しさん@あたっかー:2001/03/13(火) 03:23
学者を入れるんだったら、どらっかーでしょう。

4 :名@:2001/03/13(火) 05:55

やっぱ、 船井 幸雄 じゃない(笑)

それか、 ヅラ ?(大笑)

あるいは、メガネ君 ?(爆)

5 :名無しさん@あたっかー:2001/03/13(火) 21:37
>4
3人ともあんたよりは優秀そうだ。

6 :名無しさん@あたっかー:2001/03/14(水) 00:45
そういえば、トムピータースの3部作の本。
あれ日本語版のタッチはかなり軽いけど、あれ読んでいても
最強はうなずけます。


7 :名無しさん@あったかー:2001/03/14(水) 01:21

でも、3人以外に、一般人に知られてるコンサルタントも見当たらないな。

8 :名無しさん@あたっかー:2001/03/14(水) 07:54
国内現役最強はといえば、ATカーニーの安田隆二かもしれない。
頭がいい上に、社長を信頼させるカリスマがある。結構熱い。
船井幸雄までいかなくても、コンサルは行き着くとどこか宗教っぽい。
1対1で彼に勝てそうなのはBCGの水越豊か。体格も似てるし。


9 :就職戦線異状名無しさん:2001/03/14(水) 08:43
マッキンゼーの平野代表とか横山よしのりに会ったことあるけど、
なんだかすごかった。俺のようなドキュンはしょんべんちびり
そうだった。

10 :名無しさん@あたっかー:2001/03/14(水) 09:51
マッキンは組織力だからなあ。組織離れて強いのかなあ。
何か言っていてもその後ろで奴隷のように働いているコンサルが、背後霊のように見える。

立ち技、打撃系(社長にあってプロジェクトを売るところ)と寝技系(プロジェクト開始後仕上げていくところ)で強みが違いそう。

安田氏、横山氏は立ち技系かな。確かに派手で、びびるけど、寝技系が最強でしょう。


11 :名無しさん@あったかー:2001/03/14(水) 23:36

船井 幸雄ってあれだよな、日本の好景気を縁の下で支えてきたコンサルだよな。
ダイエーとか、ジャスコとかそうそうたる企業に指導してきたんだよな。
そういう意味では、功績があるんだろうな。でも、最近だと、やっぱり外資系のコンサルか?

12 :エリート@街道:2001/03/14(水) 23:42
はいはい、
国内最高のコンサルタントは 船井 幸雄
国内最高のファームはマッキンゼー
網羅性・安定性ならアクセンチュア
分析力なら野村そうけん
流通系なら船井そうけん

これでいいんでしょ?勘弁してよ

13 :名無しさん@あたっかー:2001/03/15(木) 09:00
今朝、日経を見ていたら、とあるセミナーの広告に
慶應義塾大学教授 高橋俊介とあったが、あのひと
どうやってコンサルから教授になったんだ?
情報キボンヌ。

14 :名無しさん@あたっかー:2001/03/15(木) 12:11
波頭亮の評価は如何に

15 :名無しさん@あたっかー :2001/03/15(木) 12:33
>15
いいと思うよ。
大前がやって成功したのは全部、
波頭がした働きした案件ばかりという話を聞いたことある。
講演とかだと少しお茶目なネタ言ったりするが。

あと、船井って実務は知らないけど
本は部下に書かせたものだよ。
だから、本は著作でなく責任編集になる。

16 :名無しさん@あたっかー:2001/03/18(日) 14:45
寝技、下ごしらえ系、パッサーは露出しないんだろうか?
そういう情報求む。RFPを作ってるところなので。

17 :名無しさん@あたっかー:2001/03/18(日) 14:59
>>16
実際のプロジェクトじゃ、そーゆー人が明暗をわけるからね。

18 :名無しさん@あたっかー:2001/03/18(日) 21:08
水面下で地味に地味に実績積んでるのは実は大手の某社じゃないの。
Yさんのところ。

19 :名無しさん@あたっかー:2001/03/19(月) 00:44
>>18
どこですか?

20 :名無しさん@あたっかー:2001/03/19(月) 08:16
Yは安*

21 :名無しさん@あたっかー:2001/03/20(火) 07:59
"国内現役最強はといえば、ATカーニーの安田隆二かもしれない。
頭がいい上に、社長を信頼させるカリスマがある。結構熱い。"
他のコンサル地味だが結構凄い。


22 :名無しさん@あたっかー:2001/03/20(火) 23:09
同僚のコンサルとかいろいろみてると、
はまるとBCGはいいんじゃないの?

23 :名無しさん@あたっかー:2001/03/21(水) 01:00
Mckの横浜さんじゃない?

24 :就職戦線異状名無しさん:2001/03/21(水) 01:03
iもーどだから?もとキャリアだから?
それ以外の理由も教えてちょ。

25 :名無しさん@あたっかー:2001/03/24(土) 00:32
age

26 :泰(たい):2001/03/24(土) 11:04
>最強コンサルは誰なんだろ?「守秘義務」とやらで、所詮外野からは分からんの
>か?
個別には寡聞にして不明ですが。

いえることは

机上の資格を取っただけのコンサルは役に立たない。
特に、自然の摂理、歴史や、哲学に疎い場合は最悪である。
たででさえ経営実務経験が不足しているのだから。
しかも、己の足らざるを知らなければワンマン経営者と変わるところがない。

すなわち、古典、歴史に造詣が深く、自然の摂理を弁え、更に、経営失敗経験のある者が適している。
何故なら、自ら学んだであろう自己過信と嫉妬がもたらす継続への障害の実体験が、問題の予測あるいは対応するに必要不可欠と思われるからである。

http://homepage1.nifty.com/kameis/
コンサルチェックリストより



27 :名無しさん@あたっかー:2001/04/01(日) 18:36
現場の意見をもっと聞きたいな?スレが違っているかもしれないけれども、
最強のコンサルティングファームとか、人間的に魅力があるコンサルとか、
現場はどうなの?

28 :名無しさん@あたっかー:2001/04/02(月) 01:25
Mckのブランド力、組織力と、BCGのクリエイティビティが合わされば、
最強じゃないかなあ。そうかんがえると18さんの言うことももっともかも。
あそこはMcKとBCGの、格好良く言えば、ハイブリッドだから。
でもあんなに急に人を増やして大丈夫か?

29 :名無しさん@あたっかー:2001/04/04(水) 05:13
MとBが本命のところにATがってところだね。
ADLは最近PA関連でちょっと世界的に沈みがちの雰囲気だけど、
Booz、Monitor、Bainあたりは日本ではどうなの?
(ごめんほんと俺は無知すぎる)。


30 :名無しさん@bold:2001/04/04(水) 07:21
伝統的にBCGは独自イノベーションをひっさげてコンサルを始めたのです。
一つはエクスペリエンスカーブといって半導体の生産量とコストの時系列表。
先行優位の法則、ともいえますね。
もうひとつはキャシュカウ理論。成長率とキャッシュフローで多角化企業の事業部の
整理を行う。古典的な経営学の基礎、ですね。
しかしその後、同社からの、これに相当する経営学上の発見は(寡聞にして)しりません。

マッキンゼーは組織重視でしたね。80年代の銀行改革から始まって。
僕が思うには特定の若手リーダーを見出して、彼には正しい意見やビジョンがある
わけだから、それを生かす新しい組織を作ってあげる、という方向だったと思います。
だけど年功序列のきつい、組織が共同体化する日本の企業風土では上記はすぐに
換骨奪胎されて、わけのわからない改革になってしまう、そういう傾向があったの
ではないか、と思います。

アクセンチュアはグローバル化、会計の国際標準化のなみにのってコンサル部門が
大きくなりましたが、基本的に会計士とコンサルでは気質も違い、またコンフリクトが
起きてしまうのでしょうね。
だって会計事務所側が伝統的な組織について、必至に会計事務を行っているさなかで、
やれ組織を大改革して経理を各事業本部につけろ!とか、あの会社と合併させちまえ!
(ということはどちらかの会計士が失業する)なんてことをやるわけですからね。

今は多くの日本企業は「リストラ」、痛みの伴う改革をすすめなければいけないですから、
悪者になれる凄みのきいたコンサルはそれなりに働き場所があると思いますよ。
「あのコンサルと面接してだめだったら首が危ないぞ」みたいな強面イメージの・・



31 :名無しさん@bold:2001/04/04(水) 07:26
そう、コンサルの秘訣は向こうの社員に働かせる、ってことなんですよ。
だってその会社の社員以上にその会社のことを知るのは難しいじゃないですか。
だから若手に面接し(たいていが警戒する)その翌日膨大なレポートを送りつけ
「こいつらってものすごい仕事するじゃん!」と感激をあたえながら、
その社員にも課題をいいつけ、必死に仕事やらせて、それで時々夜飲んで
「君は優秀だな、こんど○○さんにいっとくよ」とストレスをとりながら、
言葉のご褒美をあげる。
これが外資系で日本化したコンサルの主要な手口でしょう。

32 :名無しさん@あたっかー:2001/04/04(水) 09:41
>>31
それどこの話よ。
少なくとも、会社が頼んだとこではそんなことやってないよ。

>>29
Boozは、あまり大したことなかった。
自社で立てた戦略を検証するくらいなもんで。

33 :名無しさん@bold:2001/04/04(水) 09:53
たしかADL(元社員ネタだけど)。

34 :名無しさん@あたっかー:2001/04/04(水) 15:42
>もうひとつはキャシュカウ理論。

いまどきまだこんなガセネタを信じている人がいるの?


35 :名無しさん@bold:2001/04/04(水) 16:13
ほう。面白いじゃん。>34
この理論をどう理解しているのか、と、
どう「ガセ」なのかを開陳してくれよ。


36 :名無しさん@あたっかー:2001/04/04(水) 18:35
>>28-29
俺も一応コンサル業界にいて、クライアントのところで大手の仕事に
接する機会も多いけど、会社ごとの特色ってホントにあるかね?
確かにレポートの体裁は特色あるけど、本当に価値のある仕事をしてくれるかどうかは
人によるのではないの?BCGのクリエイティビティっていうけど、BCGってほんとにそんなに
クリエイティブなのか?そういう人が作った会社だというのは認めるが、今もそうだとは
あまり思えないんだよね。そうとは思えないレポートばかりいくつも見てきたから。

37 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 00:24
>>34

PPMは未だ有効なのでは?ベーシックなお話だし。
やはり、「がせ」の理由を求む。

38 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 00:36
>>35
機会費用という言葉とファイナンスの基礎を勉強し直せ。
Jensen, Bakerあたりのarticle読めば君でも分かるんじゃないか。
'60-70年代に何故コングロマリットが興隆し、80年代に何故大規模
LBOが盛んになってKKRが大きく成長したのか、調べてみなよ。
基本的にマーケット以上に効率的に資源を配分するものはないという
ことだよ。


39 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 01:11
>38 すごい物知りですね。ちょっと疑問なんですけど、

コンサルテングの人ってそんなによく勉強しなきゃならないの?

例えば、宇宙物理ばかーりやってた比較的若い人が夢果てて、
コンサルに成り下がる場合に、くだらないとか、答えが数学的に
導き出せないとかって、葛藤ってないのかな?


40 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 02:31
>>38 KKRって何ですか?公務員共済組合ではないよね。
>>39
こーいう方々は、Logicの組み立て方・整合性を持たせる能力を
評価されて採用されてるから
彼らから見ると、下らないとかって葛藤はあるかもしれんが、
数学的に導き出せないって葛藤はないのでは?

41 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 03:18
KKRはKohlberg, Kravis and Robertsという会社の略称で、世界最大の
LBO専門会社。最近はぱっとしないけど。

42 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 09:41
>>38
もろ古典的アメリカ流の解釈なんでビックリ。

>基本的にマーケット以上に効率的に資源を配分するものはないという
>ことだよ。
いまどきこんなことアメリカの経済学者でもそーそー容易く言わないぞ。
Institutional Economics (or Analysis)やり直してみることを勧めるな。


43 :McKinsey:2001/04/05(木) 16:28
>>42
この人、古いね。Shaperだよ、世の中は。

44 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 16:41
Institutional Economicsってなあに?


45 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 18:31
>43
しったかぶり君発見!!

46 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 19:48
>80年代に何故大規模
>LBOが盛んになってKKRが大きく成長したのか、調べてみなよ。
>基本的にマーケット以上に効率的に資源を配分するものはないという
>ことだよ。
LBOのどこが効率的な資源配分に貢献したんだ?
RJRナビスコはどうなった?
生産性の高い製造業をつぶしてペーパー経済にしただけじゃないか。
どれだけ生産性の低いサービス業の雇用が増えて、貧富の差が広がった?



47 :へなへな@鬱だ:2001/04/05(木) 20:14
>46
同感。
建前としてはLBOはそういうはなしだったけど、かなり痛い結果
になりましたね。
KKRオンリーの本で「金融帝国の興亡」(ダイヤモンド?)が
面白かったです。


48 :名無しさん@bold:2001/04/05(木) 20:48
ケネス・アローというノーベル経済学者が,
「組織の限界」という含蓄の深い本を書いています。
(じじいなんで、若い方はご存じないことでしょう。)
かれはこういう趣旨のことをいっています。
「何故組織があるか。それは市場では最適分配できない財があるからだ」

>38君(にわか勉強君)
それがなんだかわ・か・る?
それは一番明確にいえば「知恵」なんです。
38君。
「基本的にマーケット以上に効率的に資源を配分するものはない」なら、
労働者全員が経営者も含めてフリーターになってもいいはずじゃないか。
君は君という労働資源を、市場で効率的に資源分配してもらっているのか?

さらにもう一言いえば。
こうやって君がこの2CHで鍛えられ賢くなっていくのも、別に
「マーケット」で効率的に知恵を分配してもらってるわけじゃないんだよ。


49 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 21:43
>48
しぶい線で行くね〜。概ね賛成。
38氏は組織論系のお勉強をもう少ししたほうが良いと思われ。Nelson&Winter
あたりの古典からね。アローが問いかけた組織の存在問題の議論は、い〜っぱい
業績があるからね。まっ、組織が何故存在するのかという理由が、市場の(再)分配
機能が不完全性がだから、というふうに単純には結論づけられないけどね。

50 :へなへな@鬱だ:2001/04/05(木) 22:59
>ケネス・アローというノーベル経済学者が,
>「組織の限界」という含蓄の深い本を書いています。
>(じじいなんで、若い方はご存じないことでしょう。)
まともに経済学やったら、アローとその業績は
若いのでも十分知ってます。

まあ、マクロには市場万歳実物的景気循環(いつでもどこでも
パレート最適。自発的失業は存在しない!)というひとたちも中西部には
かなりいます(笑)


51 :38:2001/04/05(木) 23:14
>>46
>生産性の高い製造業をつぶしてペーパー経済にしただけじゃないか。
>どれだけ生産性の低いサービス業の雇用が増えて、貧富の差が広がった?
意味が分からん。LBOは製造業をつぶしてサービス業に変えたのか?
サービス業は賃金水準が低いというのか?
俺が言いたかったのは、アメリカのコングロマリットは殆どが内部での
再投資で失敗して(Jensenを読んでくれ)結局は本業と関係のない
事業からはdivestせざるを得なかったということ。その流れの一部に
乗っかったのがKKR。

>>47,
RJR NabiscoはKravisが意地で落札した面もある。RJR Nabisco自体は最初の
1年目で大幅に業績を改善させた。LBOは必ずしも成功するとは限らない。

>>48,49
袋小路に入り込んでしまった人の相手はしたくないが、企業は「暗黙知」
とかのsharingのために組織を大きくするというのか?笑止。経営の現場を
知らない無邪気な発言だね。しかし何で日本の経営学者というのはいつも
誰かしら昔の大家に頼るのかね?そうすると自分を権威付けしやすいから?
自分でデータ探して実証してみなよ。

52 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 23:18
>48
あなたは、ケネスアローをノーベル賞学者だから信じたのですか?
知恵などというまさに、データではあらわせないことをあたかも自分の
解釈かのように利用をして人を中傷するのはやめませんか?
あなたの意見、ただの本からの抜粋じゃないですか。
あなたの考えていることではないじゃないですか?あなたは自分の
意見に関して経験に基づいたデータを有してるのですか?

自分で手元にある簡単なデータの解釈はできている?
お願いだから、ノーベル経済学者の意見をここに書いて、あたかも
自分の意見かのように言うのはやめてください。

53 :名無しさん@あたっかー :2001/04/05(木) 23:21
>48

データを検証するなら、標準偏差もしっかりつけろよ。


54 :名無しさん@あたっかー:2001/04/05(木) 23:59
かなりスレトピックから脱線気味だが、盛り上がってきたので続けていい?
いいよね(爆)。

>38=51
じゃあシンプルに質問しよっかな。なんで組織って存在するってあなたは
思ってるの??? もしかして、組織なんてもんは存在してないし考察する
必要もないとまで思ってるんなら、話は終わりだけど。なんで人は徒党を
組んでビジネスするんだ? 分かりやすい言葉で説明してね。

>52
なんか笑っちゃうね。有名な人の名前を使って説明するのが、たんなるハク
付けのためだと本気で思ってるなら、逆にちみのほうがそういう権威に対して
過剰反応してるだけだと思うね。38=51氏も同じだね。
俺は48じゃないけど、著名な人の名前を借りるのは、過去の研究蓄積をここで
ダラダラ繰り返して説明する手間を省くだめでしょ。ただそれだけ。アローって
の名前使って説明したら、だいたいどのようなことを言わんとしているか分かり
易いでしょ。ただそれだけ。権威を気にしてるのはちみ達のほうだよ。

55 :38:2001/04/06(金) 00:08
>じゃあシンプルに質問しよっかな。なんで組織って存在するってあなたは
>思ってるの??? もしかして、組織なんてもんは存在してないし考察する
>必要もないとまで思ってるんなら、話は終わりだけど。なんで人は徒党を
>組んでビジネスするんだ? 分かりやすい言葉で説明してね。

まずあなたの意見を聞かせて下さい。
以上

56 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 00:36

論破議論禁止令を布告します。以下、よろしこ。



57 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 00:43
職業コンサルにこだわらないのなら、ごーんのおじさんでは?

58 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 00:48
>>56
賛成。54のオヤジうざい。ただの揚げ足とりじゃん。

わたしゃIBMのガースナー、Enronの新CEOもけっこう凄いと思う。

59 :54:2001/04/06(金) 00:48
すまんが、もちっとだけ続けさせてくれ〜い。経営板ではめずらしく
マトモに話ができそうなんだから。

>38
こんなにレスが早いとは思わなかった。遅れてすまん。

とりあえずの俺のポジションとしては、「組織は市場メカニズムではうまく活性化
されない個人ひとりひとりのモチベーションや生産性の集積効果をうまく機能
させ担保する『ポンプ』みたいな機能をもったもの」という感じかな。個々の
組織はそれぞれ固有のルールや慣習やルーチンを持っていて、そうしたinstitutionalize
された人間の集団メカニズムが、市場の不確実性や不均衡性、はたまた市場そのもの
の失敗に対して対峙し、集団としてのマクロのリターンを増加するという経験則から
生まれた人間の知恵だと思ってる。

ちょっとnaiveに書きすぎたが、まっ、議論のきっかけとしてね。ちなみに、
ベースはKogut&Zander(1996)"What firms do?"です。
さあ、如何様にでも料理してくれい!!

60 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 00:53

「実世界の混沌を、うまいこと情報処理するにはいろんな専門家が協力するしかない」

だから組織ができたと思ってるんだけど。だれだったか、経済学者(ガルブレイス?)の
パクリで組織というものを捉えてるんだけど。

コミュニケーションの為のコストもかかるけど、なんだかんだいってもメリットがある。
それが組織、かと。


61 :54:2001/04/06(金) 00:55
おおっ。いかん。レスする前に総スカンを食らっていたようだ。
しかし、2chの経営板っていつまでたってもマトモな議論できない場所だね。
38氏、気が向いたらレスしてくれ。

62 :名無し君@bold:2001/04/06(金) 02:54
>55=56?悪いがネタだ、気にするな!
もう一度論破してあげると(2CHって悪夢だろ?)

GEの経営はこの20年、かつてのITTとは違いうまくいっているよね。
そこで質問はだ。
GEの各事業部、たとえばすめると新社長の出た医療機械と、
エンジンとリース金融とテレビ局と、どんな関係があるんだ?

ようするに市場シェアが高い競争力のある事業を取捨選択する能力と、
ウェルチのカリスマ的・熱情的・シックスシグマ的・伝播的経営指導力
なんじゃないのか?それが暗黙だか顕在だがしらんし、ウェルチ死後も
続くかどうかも知らんが・・・・・・・・

63 :名無しさん@ゆるーい:2001/04/06(金) 10:40
ま、組織のレゾンデトルについて経済学的な説明がどうかなんて、
普通、常識よね。

64 :38:2001/04/06(金) 10:58
誰が誰で何を議論してるのかよく分かっていないが、
「組織完全不要&完全競争市場」 vs 「ある程度の組織(=非完全競争市場)は必要」
という構図を設定していて、私が前者を支持してるように書いてるが
そういう議論をした覚えはないし、この2者択一であれば当然後者を選択する。
coordinationやtransaction costsを吟味して、integrationのメリットと
比較して決定したらいいんじゃないか。
54氏のいう組織の定義がよく分からんので、細かな議論は避けたいが、
トレンド的にはハリウッドの映画製作みたいな感じで全員フリーでプロジェクト毎に
都度チームを組んでビジネスをするという形態は将来他の産業でも有り得る
んじゃないか。
私はとあるコングロマリットで本社、BU、ベンチャー企業それぞれの
事業企画・管理を担当していたのだが、54氏のように大きな組織をvalue
maximizeの手段として考えるよりはコストとして捉えた方が、結果的に
非常に良い業績をもたらすことを経験的に感じている。(会社がバレると
困るのでこの点に関してこれ以上は答えられないが、54氏もコングロマリット
とスピンアウトした企業両方の経営に携わった人にインタビューすれば同じ
意見が得られると思う。)

また、GEは例外として捉えるべきであろう。現に、あれだけマネジメンの
人材が豊富なアメリカでもGE以外に完全なコングロマリットは最早存在して
いない。USXがUS SteelとMarathon Oilを持っているが、両ビジネスは
全くの無関係(取り引きが殆どない)で、USX本社が非常に小さくてリソースを
殆どシェアしていないので、コングロマリットで問題となるsubsidizationの
問題が避けられている。当然、ビジネス面でシナジーもないが、両方資本集約的
な産業でassetも大きいだけにdebtのratingとcapacityが改善されるというのが
メリットとしてあるぐらい。
GEは新CEOで解体せざるを得なくなるというのが私のアメリカ人同僚の
大方の見方である。

65 :名無しさん@あたっかー :2001/04/06(金) 12:05
このスレ見ると自分の勉強不足がわかる。やっぱりアメリカにいかんとダメか、、、
>>64 くれくれ君で申し訳ないが、議論するのに基本的に必要な本を2,3教えて頂けます?
Amazonで検索してもいまいちHitしないし、今まで出てきた研究者のPositoningがわからないので。

知ってる範囲で議論しようとする人が多いので、かみあわなくなりがちなのだが、
私なりにまとめるとこんなところか?
1 大きな組織はコストだが、old economyがなくならないように、かならずしも
  全部の業種がプロジェクトベースの離合集散を繰り返す形態の組織にならない。
2 プロジェクトベースの組織は、現在のところ64の例やコンサルみたいな
  専門化が進んだいわゆるナレッジで勝負!といった業種に限られている
3 でも、ITの進展でナレッジにフォーカスされた業種が増えてくるんで
  組織は不要だといった事例が今後は増えてくる

以前日経に載っていたが、シナジー懐疑論があれだけ定着してるアメリカでも
GEは例外で、この会社がいまのまま栄える限り、シナジー懐疑論が法則として
確立されないんだよね。

66 :名無しさん@bold:2001/04/06(金) 12:54
じゃあ、完全分割ですっかりへたってしまったATTをどう見る?
ガースナー社長は前任者のIBM分割論を「基本的な強みは
同一」といって排除し、建て直しに成功したが?
分割してればもっといい会社になっていたのか?
なんでまっきんぜーやボスコンなどブティックコンサルにごして、
アーサーアンダセン(アクセンチュア)が存在感をましたのか?

私は別にまったくシナジー信奉者ではありません。
自分自身が、大企業のスピンアウターです。
しかし偉大なるリーダーがいれば企業はかなり大きくても大丈夫だし、
そういうリーダーが作り出す企業風土や文化、信頼関係の規模が
大きいというメリットはあるんじゃないか、とそういうことです。


67 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 16:39
リーダーシップ礼賛ですかぁ?
米国の会社で働いた経験があれば、光と影の両方がわかりますけど、、

コンサルだって戦略系とアンダーセン、アクセンチャは
(カブル業務もあるけど)それぞれ別物だから
シナジーについてのケースには不適当だと思います。


68 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 16:39
ATTは「ATT」だから本体はへたってしまったんだよ。旧ATTの会社の
market valueを全部足すと、もとATTの数倍に成長にしたという記事が
WSJに載ってたよ。

69 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 16:52
GEのジャック・ウェルチは非常に気性の激しいおっさんらしいね。
下で働くのは本当に大変らしい。

>>65さん
64さんも言ってる通り「組織」ったってどの境界線を問題にしてるのか曖昧
だよね。おそらくイメージしてるのは会社と会社の境界線なんだと思うけど
多くの会社は定常業務をアウトソースして最近は人事もアウトソースし出してるし
SONYは工場を外資に売って松下、NECは子会社化して、ある会社は事業部間
では市場価格で取り引きして、と結構最近は「組織」の境目が曖昧になってきて
ないすか?そういやGEも日本でいう事業部は全部会社組織としては別会社だし。


70 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 17:07
別組織といっても連結対象で、なおかつ人事交流があれば
同一とみなしていいんじゃない?
知ってる会社で、A−PACの現地会社をすべて
同一組織とみなして運営してるところもあるし。

71 :名無しさん@bold:2001/04/06(金) 18:01
話題をずらしてごめんなさい。再びケネスアローの言葉を引用しましょう。
「情報というのは感覚器官を通じて頭にはいらなければならないが、頭脳と
感覚の容量はいずれも限られている。情報はファイルに蓄積できるかもしれない。
しかしそれは意志決定の際にふたたび検索されなければならない。」
彼の言葉を続けます。
「様々なシグナルを区別できるようになるためには時間や努力を十分に投資しておく
ことが必要である」
全く新しい情報、というものはそれだけでは役にたたないのです。
古いなじみのある知識のどれと近くてどう違うのか。
その関係がついて評価をされて、はじめて新しい情報は雑音以外の意味を持つのです。

みなさんはインターネットで賢くなりましたか?
まわりに信頼が出来る人々がいて君がどういう人間かを配慮してくれて、
「これは君が知るべき情報だ」と親切に教えてくれる環境と、
まったくそうではない環境。どちらが賢くなれると思いますか?

世の中にはいい組織と悪い組織があるのだと、僕は思います。
このスレが比較的まともで、他にひどいスレのがあるように・・・
そのよしわるしは、規模やスレ数よりも、
はるかに大きな影響があるのではないでしょうか?

>67
僕はリーダーシップを礼賛するものではないが、しかしトップの度量が
低い会社で、なおかついい組織、というのは極めて難しいものがあると思います。
もしそれがあるというのなら、実例を示していただけますか?




72 :67:2001/04/06(金) 18:38
なんか、あんまり実利的でないな。
ケネスアローとかよくわからんが、
引用から導く結論がなんかズレてる気がするんだけど。

>僕はリーダーシップを礼賛するものではないが、しかしトップの度量が
>低い会社で、なおかついい組織、
洋の東西を問わずどこにでもあるよ、大企業なら。

73 :名無しさん@あたっかー:2001/04/06(金) 23:09
本田総一郎の相方はすごい人だったらしいね。
「現代ならトップレベルのコンサルのはず」という話をきいたんだけど。

74 :38:2001/04/07(土) 00:03
>みなさんはインターネットで賢くなりましたか?
>まわりに信頼が出来る人々がいて君がどういう人間かを配慮してくれて、
>「これは君が知るべき情報だ」と親切に教えてくれる環境と、
>まったくそうではない環境。どちらが賢くなれると思いますか?

私も氏の意見に賛成で、最近までは情報を得るのには知見をもった人を
探し出して話を聞いたり、one wayの情報伝達で不効率ですが著作を
読むしかなく、割高(効果/費用が低い)だったので組織で囲むことに
意義があったと思います。
しかし、現在は大組織を肯定するほどこのknowledgeの共有はうまく
いってないと思います。だからこそknowledge managementが注目を
集めているんですが、昔のような終身雇用の時代は後継を育てることは
自分にとって優秀な部下を作ることでもあったので組織内での情報や知見の
共有は盛んでしたが、やはり労働力が流動化し(育ててもいなくなる)、
年功序列も無くなり(育てると自分のクビが危なくなる)、且つ個人単位
での業績を強調した報酬制度を導入すると(組織が大きくなればなるほど
組織全体の業績に連動した報酬制度はfree riderの問題が起きやすくなります)、
なおのこと本人にとって情報、知見を共有するインセンティブが起きにくく
なります。例えば事業部制をとっている企業では事業部間を超えた情報の流通は
かなり本社が意識して行わないと(=コストをかけないと)現状でも起って
いないと思います。
私の知っている例で一番うまく情報の共有を行っているのはMcKinseyで
社内に自分の情報、知見をアピールしておかないとプロジェクトで声が
かからなくなり、McKinseyに居続けようとすると(たいていはお金目当て
というよりもMcKinsey全体のknowledge databaseへのアクセス権を
確保しておきたいというのがメインのようです)、情報・知見を発信し
続けざるをえないという仕組みになっているようです。(某プリンシパルの
お話し)

一方でまた、internet等ITの発達で、色々な形で、直接接触することなく
知見を持っている人を探しだすコスト、知見を交換し発展させるコストが
比較的安価になってくると、
もともと流通が高価であるが故に組織で抱えようとした情報・知見であり、
しかもその共有があまりうまく行かなくなりつつありますので、
McKinseyのような非常にrareな知見を効率的に共有できている組織は
その共有自体が貴重な価値を生み出しているので解体するメリットは
殆どありませんが、多くの日本の大企業では数万人規模の大きな組織を
維持し続ける様々なコストの方が大きくなってしまっていると思います。
Internetを使って効率的に知見を共有する仕組みを作れれば組織の解体は
一層進展すると思います。(P=MCが成立し安い世界ではやはり情報の流通は
非常に難しくアメリカでもinforocketなどの情報売買サイトは苦戦して
おりますが)

75 :名無しさん@あたっかー:2001/04/07(土) 00:36
>>38

なにげに、現Mckのバイラル実験だったりして。

76 :名無しさん@あたっかー:2001/04/07(土) 00:42
>>75

それもありうるね。


77 :38:2001/04/07(土) 01:14
McKinseyの名誉のために付け加えますが、私はMcKinseyのadmirerですが
働きたいとは思っておりません。だいたい74のような文章を書いてるようじゃ
働けるチャンスもないですよ、あの会社では。

78 :就職戦線異状名無しさん:2001/04/07(土) 01:35
>>77

かえって、怪しげ。

素で書いてしまった文章に急に恥じている職業意識とか。

79 :名無しさん@bold:2001/04/07(土) 02:32
>72 ごめんね気取ったこと書いて。

じゃあわかりやすくかきましょう(笑)
あるわけねーだろ。意見がズレているのは君。
それは大企業に勤めたことがない人で、
大会社に勤められばラッキーってひとの意見。


80 :名無しさん@bold:2001/04/07(土) 02:54
ほうほう。
ここにいたって38=51=64=77氏と私の見解はようやく一致点を
見出したのです。彼のほうが「大企業=悪い企業」という実体験のせいで(多分)
僕のほうが「小さい企業でも悪い企業がある」という実体験のせいで(多分)
企業規模と質に関する意見が違っていた、という訳です。(多分)
こうして長文をかく人は短い反論と違って、それなりのまともな
思考をしているので、いつかはどこかで一致を見るのです。

おひまなら・・・・
インターネットで人間は賢くなったか?
http://www.nozomu.net/opinion/opinion037.htm
ネット閥の時代
http://www.nozomu.net/opinion/opinion017.htm
出世の階層を減らすと何が起こるか?
http://www.nozomu.net/opinion/opinion050.htm
@bold語録その2−コンサルいじめ
http://www.nozomu.net/thinking/@bold2.htm
をご参照あれ。


81 :名無しさん@あたっかー:2001/05/18(金) 13:12
hage


82 :名無しさん:2001/05/18(金) 17:53
age

83 :名無しさん@あたっかー:2001/05/19(土) 06:19
age

84 :名無しさん@あたっかー:2001/05/20(日) 18:39
横レスすまそ

戦略系に対し会計ベースのアクセンチュアが存在感を増したのは上記の議論(割愛)に関わるものではなく、全体的IT移行に伴う監査体系の崩壊のスキをついた変革のきっかけを、戦略、というあやしい範疇でなく、AICPA会計基準、という線路にのって、アナーキーの中での明確性を体現できるファームだからではなかろうか。米コンサル業界のもてる付加価値も確実にシフトしてますよ。

85 :名草子さん:2001/05/20(日) 22:39
>米コンサル業界のもてる付加価値も確実にシフトしてますよ。

どこからどこにシフトしてるの?いまいち分かりにくい。

86 :名無しさん@あたっかー:2001/05/21(月) 13:51
>>85

全体的IT化にあわせBIG5が固めつつある、ビジネス営業体系AUDIT/ATTESTATIONからよりブロードなASSURANCEへの移行、に伴う付加コンサルサービスのマーケット&シェア拡大路線へのシフトです。

87 :名無しさん@あたっかー:2001/05/21(月) 14:56
>86 なんのこっちゃ。

88 :アポロン:2001/05/21(月) 15:39
船井ゆきおだ。


89 :名無しさん:2001/06/30(土) 02:14
 マッキンゼーの平野さんの経歴誰か知らない?探しても出ないんだけど。
あの人はすごかった。オーラ出てた。堂々としてるのに物腰は柔らかいの。
優秀なのは当然として、人柄にすごく感動。

90 :名無しさん@あたっかー:2001/06/30(土) 02:30
1ヶ月以上放置のスレなのに・・・

91 :就職戦線異状名無しさん:2001/07/04(水) 22:15
>89
東大工学部修士→スタンフォード経営工修士

92 :名無しさん@あたっかー:2001/07/04(水) 22:55
あげ

93 :名無しさん@あたっかー:2001/07/08(日) 12:17
>91
学部は横国

94 :名無しさん@あたっかー:2001/07/28(土) 21:53
日本のコンサルタント会社は今儲かっているの?

95 :名無しさん@あたっかー:2001/07/29(日) 14:29
出きる会社は儲かってるし、そうでない会社は減収減益だね。
94年頃の日本能率協会がそうだったね。

96 :キング:2001/07/29(日) 15:06
>>89
今の日本支社長かな?
この前セミナーでみたよ。
しゃべりが淀みなくてきれいだったね。
でも、魅力と言ってもリーマン的魅力かな。
起業家的なガツンと来る魅力ではなかった。
部下にしたいタイプだね。

97 :大樹:2001/07/29(日) 19:01
最近コンサル業界人気あるよね。
プレイヤーよりサポーターが人気あるのはどうかと思うね。
プレイヤーが増えない限り経済活性化はないのにね。
日本人は意気地なしだな。
大和魂見せろよ。
偉そうなコンサルたちも、
ちっとは気合入れて自分で会社でも作ってみろや!

98 :名無しさん@あたっかー:2001/07/29(日) 19:15
>>97 結構な人々がコンサルを退職せいて会社作っていると思うけど…

99 :大樹:2001/07/29(日) 19:31
>>98

おっとっと・・。
まあ・・・・ね。

でもさでもさ、
あんま成功してるの少ないじゃない。
ていうか成功事例は全然聞かない。
そんな状況考えると、経営コンサルの説得力ってないんだよね。
もっとさ〜事業で成功した人にコンサルやって欲しいな。
その方が説得力があって頼もしいじゃん。
リスク背負わないのに偉そうにされると「えっ!・・・・」
ってなるんだよね。
学生もコンサルはエリートっていう価値観持ってる奴が多くて、
なんか悲しくなっちゃうな〜〜。

100 :名無しさん@あたっかー:2001/07/29(日) 21:53
>>99
特定の事業で成功した人にコンサルティングを頼みたかったら、そういう人に頼めば? いっぱいいるよ。

101 :名無しさん@あたっかー:2001/07/30(月) 09:57
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=manage&key=995003199&ls=50
この人は、どうでしょうね? >>96でキングさんのいわれる「ガツン」
はいってますかね?

102 :名無しさん@あたっかー:2001/08/04(土) 00:44
>100
どうやって探すの??

103 :名無しさん@あたっかー:2001/08/06(月) 00:53
up

104 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 00:16
サルベージあげ

105 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 01:17
ここのスレに書き込んでる人って結局自分はどんな
偉大な仕事をしたっていうわけ?

知識の披露だけでおもしろくもなんともないんだけど。

106 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 02:18
>>99
私がこの業界に入った当時は,コンサルというと総会屋,脱税指南の
ような悪い印象を世間に与え,そもそも業界地位を上げた大前さんの
名前もまだ知られていなかった状況からすると,隔世の観があります
よ。確かに成功事例は少ないといわれる面もわかるのですが,それに
は表沙汰にできない理由があります。悪い話は出て来ても,良い話は
表に出すことを当の企業が嫌がることも多いものですから。そういう
場合,会社名,内容等良くわからない事例として紹介されてしまいが
ちなので,ますますよくわからないことになるのではないかと思いま
す。学生にひとつだけ言うとしたら,世の中でかっこ悪い部類の職業
だと伝えて下さい。かっこ良く見えるのはほんとにごく一部分ですよ。
本当は,めちゃくちゃ地味ですし,長労働時間ですよ,特に新人のうち
は。まあ,400時間は覚悟しろと脅かして下さい。これ事実です。

107 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 07:59
コンサルは新人〜マネジャーを馬車馬のごとく働かせて、クライアントから
(彼らの能力の割には)法外な料金をぶんどって、パートナーがその大半を
ピンはねするという、現代の野麦峠です。新卒で入る皆さん、せいぜい
一生懸命働いて僕が一日も早くパートナーになれるようにしてください。

108 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 09:37
ある分野で成功した人がコンサルタントをやるのは、もちろんいいことなんだけども、成功した人は現在、忙しすぎて、コンサルタントをやっている暇がないんじゃない。それに、成功した人が、分析したり、人に理解させる力があるとも限らないでしょ。だから、コンサルタントと事業家は別物になるのよね。

109 :名無しさん@あたっかー:2001/08/07(火) 11:43
成績がいい奴が必ずしも教師としても優秀というわけではない
てのと同じことね。
逆に、いわゆる三流大学でも教えるのうまい奴はホントにうまい。

あと、成功しちゃった人というのは、自分のセオリーに拘りすぎる
きらいがある。俺だったら、該当する事業で成功した人だけじゃなくて
あくまでコンサルとして成功してる人にコンサルしてもらいたい。

110 :名無しさん@あたっかー:2001/08/14(火) 23:22
age

111 :名無しさん@あたっかー:2001/08/19(日) 08:56
大前研一

112 :BMW:2001/08/19(日) 08:59
ネットエイジ 西川潔が最強のコンサルだー!!

113 :  :01/09/20 08:45
横山貞徳ってマッキンのパートナーを長くやってるけれども
一般には名前は知られてないよね。

114 :恥部:01/09/22 05:49
経営コンサルタントがコンサルタントで成功した例、もしくは実際に経営で成功
した例を教えて。
私の経営コンサルタントに対するイメージ
・金をとって関与先の経営ノウハウを吸収する。
・関与先で得た経営ノウハウをちらつかせて新たな関与先を獲得する。
・簡単なことをわざと難しく時間をかけて説明する。
・実力の無いところをMBAなどでキャリアを粉飾する。
などなど(いいイメージが無い!)

115 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 11:28
>>114
私、老舗国内マネジメント紺猿。(まあまあ有名)
但しBCON、船井ではない。
転職して約1年。

実施Pjt
@上場専門商社倉庫改善(基本技術習得のため)
  →成果:保管効率150%アップ、作業生産性130%アップ
A上場メーカーロジ改革
  →成果:物流費用月間10M削減、在庫500M圧縮
B中堅サービス経営診断
  →成果:拡販・コストダウン余地把握、中経作成
C中堅卸問屋経営診断
  →成果:拡販・コストダウン余地把握、中経作成
D大手メーカー営業施策策定
  →成果:実施中

こんなとこだが。
もちろん自分だけの力だけであろう筈も無く、3人〜7人の
Pjtメンバーを組んで仕事してる。

このスレで紺猿を擁護すると袋叩きにあいそうですが、敢えて
申し上げますと、やはり皆多少の誤解はあるようです。
上のPjtは半分新規、半分既存です。すなわち成果が出ていて
いるから、継続されるのです。成果が出なければ紺猿は顧客
からあっさり切られる宿命なのです。成果の出せない紺猿に高い
フィーを出す先など皆無ですから。(あまりにも当たり前だが)

114さんの指摘する点は少なくとも私の勤務先ではないなぁ。
多分外資系戦略紺猿のイメージでしょうか?

>関与先で得た経営ノウハウをちらつかせて新たな関与先を獲得
これは違います。開拓のツールは関与先の経営ノウハウではなく
関与先でのプロジェクト実施成果です。
顧客が「おたくの実績は?」と必ず聞いてきますから。
新規の客が“高いフィーを払う”という不安感を解消するためには
当然の行為ですし、その資料づくりに時間もかけますよ。
逆に顧客が「同業他社の経営ノウハウを教えてくれ」と聞くことは
多いです。

長文失礼。

116 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 12:15
自民党の茂木先生は
丸紅→ハーバード→マッキンゼー→衆議院議員

117 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 21:34
コンサルであること自体が、2流の証。
本当にスゴイひとは自分でやってるっての。

118 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 22:50
コンサルが自分で事業を興して成功したって例は聞かない。
経営者とコンサルに求められる能力が違うってのはよく
言われてることだけど、これを悟ってコンサルやってるなら
そいつはある意味優秀なコンサルだよ。

119 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 23:07
>>118
同意。

120 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 23:15
>>118
紺猿ネタのスレって
>コンサルであること自体が、2流の証。
>本当にスゴイひとは自分でやってるっての。
的なレスよく出てくるけど、
本人の適性とか無視してるような気がする。
ニュービジネスモデルの発想と、それを戦略や
オペレーションに結びつけることは別な問題
だと思うしね。

それから117さんの一流、二流の定義がよく
わかりません。起業することが一流ならば
世の中周りは一流だらけということになるし
上場会社の社長になることが一流ならば、
世の中こんなに企業は倒産しません、
と思うのだが。

121 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 23:20
>>118
同じく同意。
セミナーやると、必ず「それならあなたが商売すれば成功しますね?」
と質問してくる輩が多いが・・・

「それなら、タイガーウッズのコーチは、あっという間に賞金王ですな」
と答えることにしている(藁

122 :名無しさん@あたっかー:01/09/22 23:33
>>121
でもタイガーウッズのコーチっているわけだろ?
これってなかなかいい例えで、紺猿の本質ついてるね。
私も使わせてもらまひょ。

123 :名無しさん@あたっかー:01/09/23 00:02
でも中には、「将来独立を考えていて、経営を勉強するために
コンサルに行く」ってヤツも少なからずいるよね。

124 :名無しさん@あたっかー:01/09/23 00:11
>>123
それはそれで良いのでは?
少なくともアメリカでは紺猿出身のCEO多いしね。
(例えばIBMのルイス・ガースナーはマッキン出身)
ちょっと例えが飛躍し過ぎだが。

125 :名無しさん@あたっかー:01/09/23 00:25
コンサルとしての資質と経営者としての資質の両方を
持ち合わせていればいいけどね

126 :名無しさん@あたっかー:01/09/23 00:56
うーん、確かにガースナーやマイケル・ジョーダンみたいに
コンサル出身のCEOは多いけど、自らが創業したって
ワケじゃないからねぇ。彼らは確かに経営のプロと言えるかも
知れないけど、傾いてた企業を再建させたという意味では
ストラテジストとしての手腕であり、コンサルと近い面も
多かったんじゃないかな。

127 :121:01/09/23 01:07
>>122
お使いください♪
でもこれ、俺の師匠のパクリ(藁

>>124
例えば、がーすなー戦略は、
IBMの株主としてはハッピーだが、
社員や顧客にとってはアンハッピー。

戦略&スピード重視のコンサル出身CEO達の評価は、
まだまだ時期尚早だと思うぞ、俺は。

(いや、スマソ、先に謝っとくが、とりあえず本発言は、
 印象だけで物を言ってる)

128 :名無しさん@あたっかー:01/09/23 08:52
122=124です。

>>126
>>127
確かに。
「紺猿が経営能力が高いのであれば自分で経営すれば?」
という内容のレスの意図は、大会社の社長になることでは
なくて、あくまでもニュービジネスモデル立ち上げ、
すなわち起業せいっちゅうことだもんね。

よく聞くのはマッキン、ボスコンなどの若手・中堅紺猿が
ニューエコノミー系ベンチャーの共同経営を持ちかけられて
アウトしたのは良いけれど、共同経営者のレベルとのギャップ
(基本的な事業戦略の意見の相違とか財務戦略の違い)に嫌に
なって、またファームに戻ってしまうって話。

でも独立して自分の紺猿会社立ち上げてる人は結構多いみたいね。
これも起業と言えば起業ということで。

129 :名無しさん@あたっかー:01/09/24 22:44
で誰が最強なの?

130 :名無しさん@あたっかー:01/09/24 23:18
おれだ。

131 :名無しさん@あたっかー:01/09/26 22:34
なんといっても大前さんでしょ。

132 :名無しさん@あたっかー:01/10/14 00:31
大前

133 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 08:56
age

134 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:37


135 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 01:48
よくさ、コンサルを批評するときに
「経営力が売りなら自分で経営したら?」
というのあるけど、それは違うと思うな。

ミッションに対する成果=コンサル
投資・ミッションの責任=経営者

定義と存在理由が全然違う。

136 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 00:56
コンサルは無責任ってこと?

137 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 02:18
↑そりゃそうさ。考えてみろよ。
仮に「こうすれば100%儲かります」
とかいう助言をコンサルがしたとして、、、、
それを実行するかしないかは経営者だろ?

コンサルの責任は、
コンサルの言うとおりに経営をやって
成果が出なかったとき(もちろん下がったときも)。
その責任は「次は切られる」ってこと。
みんなが言う、経営責任(その会社への投資)
というのはコンサルには関係ないし、
コンサル自身、そんなもんに興味ないわけさ。

ま、一部にはストックオプション契約で
プロジェクト受注してるファームも
あるらしいですが、一般的に見れば
レアケースでしょう。

138 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 16:51
金融関係では誰???

139 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 10:31
age

140 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 23:18
最強ではなくても、有名な人教えてください。

141 :名無しさん@あたっかー:01/11/20 19:28
age

142 :名無しさん@あたっかー:01/11/21 01:36
コンサルのスレって,外資金融スレと比べてさえ,
内容空虚な気が。。

優秀な人間の書き込みらしきものは散見するが,
カネの匂いがしない。(ワラ
上品ということなのか,それとも。。

143 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 22:34
>142
外資金融スレは金融スレのこと?

144 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 23:27
ACCENTURE戦略グループ出身で若干31歳の牧田幸裕氏はどうよ?
コラム読んだかぎり、説得力あったが。
社会人歴4年で副社長。すごいやつだ・・・
ttp://www.jinzai-bank.net/tips/column/cm_fa/fa_010727.html

145 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 00:24
>144
本人?(w

大学講師って、やっぱ社会人じゃないんだね。

146 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 00:58
経営コンサルタントが世に出てきたのは、いつ頃でしょうか?

147 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 01:28
( ゜д゜).。oO(太鼓持ちか、古いよそら...)

148 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 08:28
コンサルって、詐欺師のよびぐんだろ。

149 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 16:47
日本最強コンサルなら「日本経営システム」だろ!

あ、某スレで叩かれてる「日本経営システム研究所」ぢゃないよ(藁

150 :JJsammuel:01/12/19 13:54
>>149
日本にいい経営コンサルタントっているんでしょうか?
かといって外資にはこりごりしてるしなあ・・。

151 :すきやき@自宅アナログ避難民:01/12/19 15:07
>>1
売上高やコンサルした企業の売上計ならパッケージ系強いですね(w

152 :名無しさん@あたっかー:01/12/27 23:33
昏猿
根沙流

153 :名無しさん@あたっかー:02/01/02 15:54
5流コンサルですが何か?

154 :名無しさん@あたっかー:02/01/02 21:57
アメリカで組織論が興隆したことの背景にキリスト教の「組織神学」の存在があるのでしょうか?

155 :社長:02/01/02 22:00
中卒でも社長だ 文句あるか

156 :名無しさん@あたっかー:02/02/01 00:17
大前さん以上の人は出てこないでしょう。

157 :名無しさん@あたっかー:02/02/01 01:25
大前さんはオもろい人だよ。
ただの理屈君はサル

158 :名無しさん@あたっかー:02/02/01 01:40
懐かしいスレだ

さげ。

159 :名無しさん@あたっかー:02/02/01 23:56
>158
そうそう、前よく見てた。色々なコンサルタントが出てたよね。

160 :名無しさん@あたっかー:02/02/12 01:21
牧田幸裕


love.

161 :名無しさん@あたっかー:02/02/22 13:28
この人は、コンサルというより商売人だね。
http://www.ad.il24.net/~gyosei/japanese.html

162 :名無しさん@あたっかー:02/03/05 20:19
2chでも長く流行している「勝ち組/負け組み」のコンセプトを作った
大前研一はやっぱりすごい!







(かも・・・)

163 :名無しさん@あたっかー:02/05/29 03:27
誰かフューチャーシステムコンサルティングについて
教えてください.この会社に関する事ならなんでもキボンヌ

164 :名無しさん@あたっかー:02/05/29 08:22
私が最強だ!

165 :名無しさん@あたっかー:02/05/29 11:13
盛り上がらんスレだな。
神田昌典だろ!!

166 :名無しさん@あたっかー:02/06/01 01:10
マッキン平野氏の経歴ってあまり晒されてないのは何故?
年齢すら不詳

167 :名無しさん@あたっかー:02/06/01 03:10
昔、バブルのころだったかな
ボス紺の堀氏がアカプリ
のトップオブ赤坂で
席に着くなり  お飲み物はと ボーイにきかれて
「あ、俺 ボストンクーラーを頼む」と
言っていたのには藁た。その後、ボストンクーラーのレシピを
とうとうとおねいちゃんに語っていた。

そんな堀氏は、やはり体の芯までボストニアンなのだとおもった

168 :名無しさん@あたっかー:02/06/01 10:10
佐野実。

169 :名無しさん@あたっかー:02/06/01 16:37
>>167
こんな話が本当に思えてしまう堀こういちはスゴイ。

170 :名無しさん@あたっかー:02/06/01 16:40
「儲からんのはアンタのせいや 」で有名な
桂幹人氏の情報ないですか?
信頼してもいいんでしょうか。
最後はここに頼るしかない。



171 :名無しさん@あたっかー:02/06/02 16:51
コンサル=鷺

172 :名無しさん@あたっかー:02/06/03 09:41
>>170
誰も知らんつーこと。

173 :名無しさん@あたっかー:02/06/03 23:03
>170
この人は確かに化け物ですわ。ベンチャーではない中小企業専門だから、知名度はどうしても高くならないけどね。
ITでだまくらかすような面もないし、成功報酬一本だし、中小企業向けでは最強でしょう。

ところで、現在アクセンチュアを受けているんだけど、どんな会社か教えていただけないでしょうか。

174 :名無しさん@あたっかー:02/06/03 23:32
あ、そうそう。
地方にくるコンサルタント、役に立たないのが多くて苦労するわ・・・。
こっちがさんざん事前準備して望んだ話し合いに(音楽ビジネス)開口一番、
「原版権って何ですか?」
・・・なめとるのか?せめて、「一目でわかる音楽産業」くらいきちんと読んでくれい。
地方に住んでいるコンサルで、実力有る人いないのかなぁ。

175 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 09:34
>>170
コンサルには期待して裏切られるの繰り返し。
あまり当てにしちゃいかんね。

176 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 13:17
http://money.2ch.net/test/read.cgi/venture/1018452929/l50
36 :sage :02/06/02 00:04 ID:4JnhJtvS
いいかげんにしてくれない?
またウィルス感染かよ、e−271。
I T コ ン サ ル テ ィ ン グ 会 社 じ ゃ な い の ? ( 藁

177 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 14:33
funaiなんて超アナログな会社だろ?

178 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 14:54
アナログってどういうこと?
社内にマイコンは一台しかありません!みたいなの?

IT化>社員一人一人にカシオの計算機(1200円)を支給。


179 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 16:05
若い人は知らないのか。昭和50年代から知ってるけど、
船井幸雄のカリスマ性でもってるような会社でITってイメージは
全くないけどな。圧縮付加法とか包み込みとか「つきの原理」とか
ITとは程遠いんじゃない?

180 :探偵 ◆vzozvsSk :02/06/05 16:09
船井はチラシがメインのコンサルタント。
ITが進んでも金を使う奴らは40から60の親父。
ITよりもやっぱちらしの方が広告として効果いい。

181 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 17:03
アナログって言う意味は社員教育とか前レスにあるチラシとかFCノウハウの
部分であって府内はこれがメインなんだよね。
ITコンサルやシステム開発などは全くの素人。
サイトみたらわかるよ。
<meta name="generator" content="ibm websphere homepage builder version 6.0.4.0 for windows">
だいだい担当の人間がコンサルやってないし。セミナー担当とかインタビュアーだろ?
ttp://www.e271.co.jp/fis/nagira/index.html


182 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 18:00
>>181
それよりそいつのコメントがイタスギ

183 :名無しさん@あたっかー:02/06/05 19:32
どっからでもかかって来い!


184 :名無しさん@あたっかー:02/06/11 08:54
e-271の経営が船井総研の子会社だった船井情報ビジネス(システム?)から
船井総研に変わったのはどういう理由?
子会社の仕事を本社が引き継ぐというのは子会社の統廃合?

185 :名無しさん@あたっかー:02/07/12 03:28
>>165今一番ノッテる人かもしれない
顧客獲得実践会age

186 :名無しさん@あたっかー:02/08/12 23:48
大前はクソ、
口先だけは天災、実践は素人以下

187 :名無しさん@あたっかー:02/10/21 02:07
hage

188 :名無しさん@あたっかー:02/11/04 12:11
保全あげ


189 :名無しさん@あたっかー:02/11/20 13:47
吉田@boldさん再降臨希望あげ

190 :トップコンサルタント :02/12/21 17:42
誰だと思う?

どれくらい眼力があるか、あんたの力量が露呈してしまうが、
自信ある人ど〜ぞ。

ちなみに私は、
島田陽介さん だと思う。
お初ならアマゾンとかで検索してみて。



191 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:42
リカちゃん



192 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:43
ズサーー




193 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:43
俺は俺だと思う






194 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:43
またコンサル厨か・・・・





195 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:43
ソニン




196 :Mら :02/12/21 17:44
( っ´゚∀゚`)っ イェァ!






197 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:45
>>194
もうここって7割くらい学生だろ

198 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:47
191〜197
や〜い、露呈してらぁ〜

今どきコンサルタントの能力は、ハウツウ並べる前に
1.時代認識
2.マーケティング理論
3.市場の展望
でしょう。

1〜3について、オリジナリティというか、なるほど
時代をチャンスに出来るな、と感得させる力が必要。

とりあえず、軒並み使い物にならないだろう、という
のが大方の前提でしょうが。

199 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:48
>>198
日本語の不自由な方は基地街病院にお戻り下さい

200 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:48
トップ今サルの定義ってなによ?
収入か?
訴訟か?


201 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:48
定義ねぇ。

大前提として>>198の1〜3について展開できることでしょう。
このあたりをバブル以前の教科書に依拠していたんじゃ話に
ならないと思います。

技量はその後の話です。


202 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:50
神田昌典氏に一票。

203 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:50
>>200
自分をいかにみせるかだろ?

だとしたら、ソニンだろ。

204 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:50
なんで煽りばっかりなの?
マジレスきぼんだよね?信じられない煽りばっかり…

ソニンで決まりじゃん!!いいじゃん!

205 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:51
大前研一はどうなん?

206 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:51
>>251
だから、実践トップコンサルタントっていったら、
ソニンだろ。
自分の元々の組織が相方のミスにより崩壊しても、また一線に戻ってきたんだよ。
それも様々な戦略的な手法を使って。
どう考えても、ソニンしかいない。



207 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 17:52
神田who?

今どき販促ノウハウで業績が上がるわけがないでしょ。
チラシとか口コミとか言ってるらしいが。

とにかく、ポストバブルの市場特性を言えなきゃ話に
なりません。神田ちゃんにはそれがないと思う。

大前さんは「企業参謀」だっけ? 戦略論で落第。
戦略=目的達成のシナリオということが分かってない。


208 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 18:02
仙台四郎

209 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 18:02
シンドラーの経理マン




210 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 18:03
車寅次郎




211 :名無しさん@あたっかー:02/12/21 18:03
濃い墨総理


212 :山崎渉:03/01/06 02:55
(^^)

213 :山崎渉:03/01/17 20:01
(^^;

214 :名無しさん@あたっかー:03/02/19 11:26
age

215 :名無しさん@あたっかー:03/03/05 12:21
SMIジャパンってどうよ?

今度、そこの出身者が経営するコンサルのセミナーに行くんだけどさ。

216 :名無しさん@どっと混む:03/03/06 00:09
モニター最新ねた希望

217 :名無しさん@あたっかー:03/03/06 16:09
大人気ファーム 日本経営システム マンセー

218 :名無しさん@あたっかー:03/03/06 16:12
>>217
これで大人気か?
http://www.movin.co.jp/cgi-bin/firmlist.cgi?4


219 :_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/:03/03/06 17:36




【Money makes the mare to go!】
http://www5.ocn.ne.jp/~ds821/







220 :名無しさん@あたっかー:03/03/06 23:12
善行カード、、
所詮経営学はどこえやら。。
JCC

221 :名無しさん@あたっかー:03/03/07 01:17
渥美俊一のセミナー行ってきますた。
生ける伝説って奴だよ。もうすぐ逝きそうだけど

222 :名無しさん@あたっかー:03/03/09 10:24
>>221

しぶいね。小売業勤務の方でつか?

223 :221:03/03/09 14:32
いや外食チェーン。パチンコ屋とかエステとかいろいろ来てた

224 :名無しさん@あたっかー:03/03/09 19:49
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


225 :山崎渉:03/03/13 13:52
(^^)

226 :名無しさん@どっと混む:03/03/14 01:22
ブーズアレン情報求む。
ジェミニとのガペーイの後どうなったのよ?

227 :名無しさん@あたっかー :03/03/21 13:36
age

228 :米の飯:03/03/21 14:18
http://gambling.cool.ne.jp/rank/ranklink.cgi?id=yami

229 :名無しさん@あたっかー:03/03/21 15:01
>>226
良くも悪くも率直なヤシばかりの元ブーズ陣営に対して
ひと癖もふた癖もある腹黒いヤシばかりの元ジェミニ陣営

すっかりのっとられるのも時間の問題か?


230 :元・蟹:03/03/25 01:46
HN田さんは腹黒くなれないからシンパイです

231 :名無しさん@あたっかー:03/03/26 22:34
雑誌「ネットバム」でも推奨された優良キャッシング

「ネットバム」の2ちゃんねる特集内にて優良な消費者金融
として、ご紹介して頂き有難うございました。
今後もお客様第一主義で、まじめに融資致して参ります。
今回、特に融資枠を拡大致しておりますので、ぜひこの機会に
お申し込みください。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


232 :名無しさん@あたっかー:03/03/31 16:17
審査の甘いキャッシング

借りやすさ、丁寧さ、早さ、そしてお金を借りている事を
身内や会社の方には秘密厳守で、お客様の立場に立って考えて
います。ネットからの申し込みは審査が甘いので失業中の方や
他で断られた方でもお力になります。
一週間無利息で24時間対応しています。
http://square7337.com/ 
i-modeは http://square7337.com/i/


233 :元X社&ブーズ:03/04/01 11:26
>>226
旧ブーズ・ジェミニのどちらの人達も知ってるけど、ジェミニ勢優勢だろうね。
旧ブーズってはっきり言って人材的には弱いな。頑張って欲しいけど。
最近ブーズの人に会ったけど「自分達が戦略でジェミニの連中がインプリだ」
って思い込んでいて、自分をなぐさめているようだった。
どちらの首脳陣も知ってるけど、人材的にはジェミニの人の方が
ストラテジーコンサルタントというタイプだな。若手は知らないけど。

234 :名無しさん@あたっかー:03/04/01 20:53
どっちもどうでもいいよ

235 :名無しさん@あたっかー:03/04/01 21:26
糞というのがこのすれの結論ですね。

236 :Braxton:03/04/01 22:14
ttp://gaishigirls.hp.infoseek.co.jp/

◇◆◇このHPを作ったきっかけ◇◆◇

スチュワーデスさんや看護婦さん、商社やアパレルのOLさんに対する
『イメージ』って、 はっきりしていますよね。
でも私達外資系企業で働くOLに対するイメージはいつも漠然としていて、
『実力主義』『冷血』なんていう外資のイメージばかりがつきまとっています。

・・・・・・・それって、ちょっとイヤ。

実際にこの世界で働いてみれば、面白くて個性的で、
とっても楽しい女性が沢山います。
ゼンゼン怖い存在じゃないのに、
微妙に恐れられているのはなぜ?!


こんな不満をもった私たちがとった行動こそが
『外資ガールズDIARY』の 立ち上げなのです。

私たちの生活を公開して本当の姿を知ってもらおう!
そんな気持ちで始めてみました。

外資系企業OLに対する漠然としたイメージから、
私たちの真実の姿を写す鏡のようなイメージを世に発信!
全身全霊、誠心誠意をもって私たちの『生』の姿をお伝えします!

237 :名無しさん@あたっかー:03/04/02 00:07
>>233
おまい、元ジェミニだろ。

おいらには内部事情いろいろ聞こえてくるけど、あそこは戦略系じゃないって。

ヒトに焦点を当てるとか言ってワークショップ開いては不平不満まとめて脅しを
かけて組織改革とか大げさにプロジェクト組むのが常套手段らしいじゃん。だから
インプリ部隊と言われるのは的外れじゃないよ。

本当に事業戦略など策定できるカシラも殆どいないからシックスシグマで食って
行こうとしてるんじゃろが。ストラテジーコンサルのタイプって、こことは
全然かけ離れてるってのがおいらの実感。自分達はマチュリティが高いですって
高らかに公言して実際は全然逆だし。

ストラテジーコンサルの真の姿は、新たな事業の形を描き出せる連中のことだ。
その意味でブーズが弱いというのは当たっているかもしれんが。

238 :名無しさん@あたっかー:03/04/02 02:18
というか、ジェミニって長きにわたって外資系の
フリしていたのがなんだかな〜

社内人事・昇進を初め経営実態はフツーの個人事務所
そのものだったでしょ

そういう意味ではグローバルファームなのに同じ条件で
統合させられた元ブーズの連中は可哀想でしょ

239 :名無しさん@あたっかー:03/04/02 19:30
age

240 :名無しさん@あたっかー:03/04/03 00:46
>>237

よく知ってるね。あんまり言うと特定されるよ。

241 :名無しさん@あたっかー:03/04/03 01:03
Prahalad

242 :名無しさん@あたっかー:03/04/03 18:46
最近のランキングは
マッキンゼー>ボスコン>ベイン......アクセンチュア=ATカーニー>ぶー図・ジェミニ
ちと路線が違うのが日本能率協会。堅実だよね、ここ。

論外の経営コンサルタント会社は、業際都市開発研究所、ADL、モニタ

243 :名無しさん@あたっかー:03/04/04 13:52
『億万長者は、占星術を信じない。しかし・・・大富豪は、活用する』
◇2003年4月17日(木)18:00〜21:00  
◇第一生命ホール(東京・勝どき)
◇出演:神田昌典氏

だそうでつ

244 :名無しさん@あたっかー:03/04/05 01:25
タナベ経営は?
ある意味最強なんだが・・・・・。

245 :名無しさん@あたっかー:03/04/05 21:14
ジェミニって外資じゃなかったんだ・・・びっくり。

不倫の巣窟だって聞いたけど本当なのかな。

246 :名無しさん@あたっかー:03/04/05 21:28
いつもより安いそうめん食ったら、やっぱりまずかった・・



247 :名無しさん@あたっかー :03/04/10 01:38
>>246

アーク●ビル2階のあの蕎麦屋でっか? 行っちゃダメ!
ビルできる前からの土地所有者で、あのビル追い出され
ないって分かってるから接客サービスも味も超いい加減

248 :山崎渉:03/04/17 08:53
(^^)

249 :名無しさん@あたっかー:03/04/18 20:25
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


250 :山崎渉:03/04/20 03:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

251 :名無しさん@あたっかー:03/04/29 03:55
サクセス・ヘアカラーのCMに出てる茶髪25歳「上山」

252 :名無しさん@あたっかー:03/04/29 18:44
すみません。
今、港区の青山近辺に、有名なコンサル会社ってありますか?

253 :名無しさん@あたっかー:03/05/06 07:13
リードクリエイトの情報きぼん。
リクナビに載ってるけど

254 :名無しさん@あたっかー:03/05/06 09:56
高橋俊介

255 :名無しさん@あたっかー:03/05/06 18:12
>>252

ttp://www.accenture.com/

256 :名無しさん@あたっかー:03/05/08 07:24
あげとこう

257 :名無しさん@あたっかー:03/05/10 03:07
ここってどうよ?
http://www.biwa.ne.jp/~ccr/main02.htm


258 :KSK:03/05/11 19:25
ローランドベルガーはどうよ?
競合から人引き抜きまくりで、かなりイケイケだと、
お店で若者二人が語ってたけど。

259 :名無しさん@あたっかー:03/05/17 17:28
何が言いたいのでしょうか?
勝ち馬に乗りましょう! ってこと?
最強コンサルの面々がRBに集結してるんでしょうか?

260 :名無しさん@あたっかー:03/05/17 17:40
ご融資の際の審査基準を大幅に緩和いたしました。
どのような状況の方でも希望額をご融資出来るよう
当社では努力いたします。

ぜひネットからお申し込みください
http://online-webcashing.com/
http://online-webcashing.com/i/


261 :名無しさん@あたっかー:03/05/20 08:44

>>258
知りたかったら独立スレ立てたらどう? 情報がよく集まるよ

262 :山崎渉:03/05/21 21:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

263 :山崎渉:03/05/21 23:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

264 :名無しさん@あたっかー:03/05/21 23:23
 MG・MT・MXの西研究所ってどうですか?

265 :山崎渉:03/05/26 01:51
age

266 :名無しさん@あたっかー:03/05/26 12:26
>264
猪熊狸助?


267 :名無しさん@あたっかー:03/05/26 23:47
>258
一昔前のドイチェ証券のようですな
優秀な人が引き抜かれていることは間違いないと思うが、
真にTier 1の人材はMcK、BCGから抜けないのでは?

268 :http://study-110.jp/-_-/:03/05/27 09:01
                                            
       (´ー`)こんな方にオススメです。(´ー`)
                    
▼結婚を控えていて、自分が低学歴で相手が高学歴の為
  相手の親に結婚を反対されている。
▼ステップアップ転職を考えている。 ▼とにかく、MBAの学位が欲しい。
 (現在注目のMBAは企業によっては手当てに数万円〜付くそうです。)http://study-110.jp/-_-/img/MBA.png (MBA学位の証明書) ▼今よりも高い学位が欲しい。
簡単に言えば、勉強をせずに学位を買うことができるプランです。

※ほとんどの方が希望した学歴を授与されております。
最短で2週間で目標の学位が授与されます。
遅い場合は半年程度かかる場合もございます。

※料金 (大学によって左右致します。)
●学士号 = 〜\150,000〜程度 ●修士号 =〜 \250,000〜程度 ●博士号 = 〜\350,000〜程度
●MBA =〜 \300,000〜程度 ●Ph.D. =〜 \400,000〜程度
●学士号+修士号 =〜 350,000〜程度 ●学士号+修士号+博士号 = 〜600,000〜程度
                      
※料金等、御質問お気軽にどうぞ!お待ちしております。
 「〜万円しかないが無理か?」等の御質問も歓迎しますよ!
http://study-110.jp
MIT@study-110.jp


269 :名無しさん@あたっかー:03/05/27 13:25
>>267

一昔前の競合他社のように、
頭と手足の2パターンという風に、
採用活動も使い分けてるのでは?

270 :山崎渉:03/05/28 14:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

271 :YahooBB219184124122.bbtec.net:03/05/30 09:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉



272 :名無しさん@あたっかー :03/05/31 10:31
>>258
>>267

エージェントからRB薦められてます。 どうなんでしょう。



273 :名無しさん@あたっかー:03/05/31 21:10
日本エルシーエーってどうですか?

274 :名無しさん@あたっかー:03/05/31 21:54
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html
http://s-rf9.free-city.net/page006.html

275 :名無しさん@あたっかー:03/05/31 22:10
■■融資枠拡大キャンペーン実施中■■

●お金を借りたことが身内の人、勤務先にバレ無いよう
 徹底したサービスを行っています。
●アルバイト、失業中の方でも30万まで融資致します。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


276 :名無しさん@あたっかー:03/06/02 23:47
>272
中途採用で元戦コンをかき集めているのですから、
プロジェクトをこなすケイパは手に入ってると思われます。
しかし、ファームとして一致した志や価値観を持たなければ、
組織としても、個人としても、大きな成長はないのでは?
そういう意味では、各ファーム出身者が散在するところに、
不安材料がある気がします。

また、受注した案件をさばくだけの、
なんら戦略性のない採用活動をしているのだとしたら、
各人のスキルの切り売りになってしまい兼ねません。

こういった形で、それぞれの思惑がうごめいているようであれば、
2−3年で元の姿に戻る可能性は高いと思いますよ。
ま、あくまでも可能性でしかないので、
実際に面接に行かれて、ご自身で確かめてみることをお勧めします。

277 :名無しさん@あたっかー:03/06/03 12:20
 ポケコンやマイツール(リコーが開発したフリーソフトらしい)を絶賛するコンサルはどうですか?

278 :直リン:03/06/03 12:33
http://homepage.mac.com/yuuka20/

279 :名無しさん@あたっかー:03/06/05 10:06
NBCコンサルタンツはどんな会社ですか?

280 :名無しさん@あたっかー:03/06/08 12:49
で、誰が最強なんですか?

281 :名無しさん@あたっかー:03/06/08 16:33
>>280
ボブ・サップ

282 :名無しさん@あたっかー:03/06/10 13:39
キャッシングの事ならお任せ下さい。

貸金登録が都(1)の会社ですが、短期小口高利貸、紹介屋とは絶対に違いますので
ご安心してお申し込み下さい。
★ネットからの申し込みは、即日銀行振り込み対応中。
★ご来店していただけるお客様には、希望額、融資しております。
★借入件数の多い方もまじめにきちんとご相談にのります。
http://www.aiba-cash.com/
i-mode http://www.aiba-cash.com/i/


283 :名無しさん@あたっかー:03/06/23 01:33
XEEDってどうですか?

284 :名無しさん@あたっかー:03/06/23 10:13
■■ 儲かる出会い系ビジネス ■■

初心者でも簡単運営
宣伝、運営サポート充実
出会い系サイト運営システムレンタル

http://dokiri.net/open/bite.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宣伝に無駄なお金を費やしていませんか?

2万件前後の
検索エンジン、掲示板へ
無料で一括登録できます

http://kgy999.net/raku/
[らくらく登録君]



tlykplk;l;ljep]jkjkpekj@
pkj
pekjjkylkjljky

285 :名無しさん@あたっかー:03/07/06 19:12
ズラのCMに出てるカミヤマゴロウって何処の人ですか?

286 :名無しさん@あたっかー:03/07/06 19:16
俺も気になる。
見るからに、勘違い猿なヤツ

287 :山崎 渉:03/07/12 11:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

288 :山崎 渉:03/07/15 13:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

289 :名無しさん@あたっかー:03/07/19 17:26
コンサル系に就職希望なのだが
受けのいい志望動機はなんでしょう?

290 :名無しさん@あたっかー:03/07/20 04:51
>289
やめとけ

291 :名無しさん@あたっかー:03/07/21 07:44
>289
ルイス ピーノルトの本に色々書いてあったよ。
今思えば漏れもおんなじようなことしゃべってた気がする。

292 :291:03/07/21 07:46
>289
っていうかコンサル系ってなによ?
悪いこといわないから会計系だけはやめときな。

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 :名無しさん@あたっかー:03/08/12 12:55
   /二二ヽ ////////////////////////,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ||・ω・||  <ヴィクター マロット最強伝説
   ノ/  / >   <ヴィクター マロット最強伝説
   ノ ̄ゝ ..........................
...................................................

295 :山崎 渉:03/08/15 18:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

296 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:00
コンサル会社にもさまざまな資本、得意分野、規模のものがあるが
今入社してしばらくはつぶれない&そこでのキャリアは労働市場で高く売れる
という目的で選ぶとしたらどんなところがお勧め?
できれば、コンサルの後は事業会社の経営企画部に行きたい

ちなみに、戦コンに入れるスペックはない

297 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:07
>>296
是非うちに来てくれと言ってくれるような顧客の一つももってないのか?藁

298 :296:03/10/13 17:28
>>297
今はコンサルじゃないから

ていうか、クライアント企業に転職ってケースが主流なの?
人材バンク経由じゃなくて

299 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:38
クライアントに実力を認めてもらえず引き抜きもなく
人災バンクに登録?
(*´Д`*)ハァ?
それってただの営業マンと勘違いしてませんか?藁

300 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:39
300

301 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:43
>>299
いや、だから俺はコンサルは未経験で業界の常識を知らないから。
つまり、クライアントからの引き抜きが事業会社への転職の主流ってこと?

302 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 17:53
>いや、だから俺はコンサルは未経験で業界の常識を知らないから。
そうか悪かったな。

漏れが見てきた限りでは実力のある者は独立して儲けている。
意思の弱いものは会社を裏切り、クライアントにつき
用が終ればお払い箱になって悲惨な人生送った香具師もいる。

303 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 18:07
>>302
ということは、クライアントにスカウトされても、ホイホイ移ったんじゃまずいってことじゃん
転職する時は自ら求人に応募するのが王道か

上のレスは、顧客に、社交辞令でも「是非うちに来てくれ」と言ってもらえるようじゃないとダメだ、
という意味で書いたのかな?

304 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 18:08
んだ。んだ。

305 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 19:54
で、誰も>>296の質問には答えてないわけだが

306 :名無しさん@あたっかー:03/10/13 23:16
★★★即日融資のスピード・キャッシング★★★

借入れ件数6件未満の方なら、低金利で即日ご融資
 借入れ件数の多い方も、1本化のご相談対応
アルバイト・失業中の方も30万円まで即日融資

 年率19%で、全国銀行振り込み致します
8月はお申し込みの91%にご融資出来ました
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


307 :名無しさん@あたっかー:04/03/13 10:22
    ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


308 :名無しさん@あたっかー:04/03/13 10:23
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


309 :名無しさん@あたっかー:04/03/13 10:24
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


310 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 22:40
あげ

311 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 21:59
「経営コンサル」を広義で考えるなら、
日本で最初にCIを導入した
平沢コミニュケーションズがある意味で最強だと思うけど、どうよ?

ちなみに、本当に日本初かどうかは不勉強なので知らん。スマソ。

312 :名無しさん@あたっかー:04/03/27 22:11
>>311
どうよって、どんな答えを要求してるんだ?

313 :名無しさん@あたっかー:04/03/28 23:23
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


314 :名無しさん@あたっかー:04/04/05 00:46
会計系は評判どうですかね?
実際使えるのかどうか教えていただきたい。

315 :名無しさん@あたっかー:04/04/06 04:48
マジレス
コンサルね(笑)偉そうな説教するなら自分でやれよボケ
と本気で言ったことがある。
でも、その人のおかげで今は成功している。
その人が経営に何をしてくれたか?何もしない。
振り返るとわかったよ。コンサルは適当な提案と
初心を思い出させてくれる。これ重要だろ。初心。最強。
コンサル=儲ける方法を教えてくれる×
コンサル=自分を再認識させてくれる○
これ分らないやつは就職しろ。
でも、このコンサルには未だに金払ってないが相談に乗って貰ってる。

316 :名無しさん@あたっかー:04/04/06 07:13
お兄ちゃん、ごめんね

317 :名無しさん@あたっかー:04/05/06 08:05
この間、日経新聞に 「戦略「脳」を鍛える 御立 尚資 (著)。」という書籍の広告があった。
著者はボストンコンサルティンググループ ヴァイスプレジデントという、ハクのありそうな
肩書きだ。 
 広告の中では次のような問題提起がなされており、答えを知りたかったら本書を読めとある。

問題:あるパン屋はこれまでクロワッサン、あんぱん、ジャムパン、コッペパン
   などいろいろなパンを製造販売していたが、最近売上げが減ってきた。
   どういう打開策があるか考えよ。ただし斬新なものに限る。

と。「斬新なものに限る」なんて書いてあるし、本にはさぞ斬新な答えが載っているのか
と期待しつつ、先日、書店でこの本を手にとったみたらーーーーー
 本の中で著者が提示していた(斬新な?w)解決策とは、ズバリ「シュークリームを作る」というものーーー。

私は呆然とした。マジレスすると、本を間違えたかと思ったりもした。これがかのボストン
コンサルティンググループ ヴァイスプレジデントの出す「斬新なw」答えなのかーーー(!)。(以下略)   



82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)