5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

竹中金融担当大臣就任でどうなる?

1 :名無しさん:02/10/02 11:54
小泉改造内閣で、竹中経済財政担当大臣が兼任。
公的資金導入など、これからの金融業界はどうなる?
この人事で、りそな国有化の話も出ているようだが…。

2 :名無しさん:02/10/02 11:56
>>1
竹中って国家ビジョンあるのか

3 :名無しさん:02/10/02 12:30
竹中にあるのは遊泳術と流行追随術。

4 :名無しさん:02/10/02 13:07
金子勝が今朝のラジオで竹中のことを
95年に公的資金投入で失敗し
経済諮問会議で間違った答申をだし、
ITバブルをあおって、
金融危機の対処を誤った当事者じゃないか、とこき下ろしていた。

5 :名無しさん:02/10/02 13:12
じじいのルサンチマンかよ。

6 :名無しさん:02/10/02 13:43
小泉はどうして竹中を重用するのか。ただのアメリカかぶれの学者だと思うが。

7 :名無しさん:02/10/02 13:45
>>6
頭悪いからでしょ。

8 :名無しさん:02/10/02 13:49
木村剛起用だってね

9 :名無しさん:02/10/02 13:53
りそな国有化ってまじ?
みずほじゃなくて?

10 :名無しさん:02/10/02 15:02
あなりすと2人ってだれよ

11 :名無しさん:02/10/02 15:07
>>9
両方だから安心しろ。合図は朝日生命だよ

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :名無しさん:02/10/02 15:19
>>12
最近は三菱スレ以外にも出没してるのか
ご苦労なこった

14 :名無しさん:02/10/02 15:23
http://chogin.parfait.ne.jp/html/ref_20021001.html

15 :名無しさん:02/10/02 15:31
↑クダラン
いよいよ竹中就任祝いで日経9千割れ・・・早くヤメテクレイ

16 :名無しさん:02/10/02 15:44
>>11
でも、両方潰れたら日本は大パニックだろ?
朝日生命っていつ頃ヤヴァイって言われてるの?

17 :名無しさん:02/10/02 15:54
>>16
もちろん決算発表までだろ
誰かスポンサーがつけばいいのだが

18 :名無しさん:02/10/02 16:03
決算っていつ発表?

19 :名無しさん:02/10/02 16:38
>>18
学生さんかい?
11月23日の勤労感謝の日あたりが多い。
去年の大成火災の破綻や山一の破綻も勤労感謝の日の前だった。

20 :名無しさん:02/10/02 16:38
ほんとにみずほ、国有化されるの???

21 :名無しさん:02/10/02 16:39
じゃあ、あと1ヶ月半だな・・・。

22 :名無しさん:02/10/02 16:51
住友は?

23 :名無しさん:02/10/02 17:03
>>22
内閣改造直前に西川頭取が「公的資金は必要ない」と言っていたのが
気になる。柳沢留任を前提とした発言だったとすれば戦略狂って困っている
可能性がある。

24 :名無しさん:02/10/02 18:46
平仮名大手(みずほ・りそな)は国有化対象。

25 :名無しさん:02/10/02 18:49
>>15
竹中就任と日経9000割れって何か関係あんの?


26 :名無しさん:02/10/03 02:10
竹中平ちゃんって、実際の評判はどうなんすか?

27 :名無しさん:02/10/03 11:03
>>26
某外資系証券会社の元東京支店長によると
少なくとも金融業界では相手にされていないとのこと。

28 :名無しさん:02/10/03 11:08
売名意欲の旺盛なエセ学者との評判だが、当らずとも遠からずだと
思うな。木村に至っては「論外」。


29 :名無しさん:02/10/03 11:12
 交滴子緊をみずほちゃんに中出ししてあげて。




30 :名無しさん:02/10/03 11:16
所詮学者だろー、こいつは。
小泉の任命は責任回避。
失敗しても「学者のせい」にすればよい。
自分のせいにはならない。


31 :名無しさん:02/10/03 11:45
いわゆる学者が、机上を離れて実社会でみんなのためになったことはない。


32 :名無しさん:02/10/03 12:31
>>31 それは言いすぎっしょー ^^ "世のため"に服している学者の存在を
あなたが知らないだけ。「皆のため」=「自分のため」で考えてるだけ
では?自分に都合がいいからそれは皆のためにもなるって発想がいちばん
危険。「世の人全員のためになる」なんてそもそもありえないんだし。

学者の本来の"醍醐味"は現世的利益とは別の角度から事象を分析できる
ことでは。竹中の場合現世利益にどっぷり浸かっている印象がしてしまう
のが気がかり。

33 :名無しさん:02/10/03 15:46
age

34 :瑞穂タン、ウッフン:02/10/03 17:12
ほ〜ら、なるようになっちまったじゃねえか

35 :名無しさん:02/10/03 17:33
たとえエセ学者であっても、倒産すべき会社が何年も
ゾンビのように生きながらえている日本経済に問題が
あるのは否定できない。別に竹中や木村はどうでもいいが、
退場すべき会社はたとえ大企業でも早く退場して、
ウミを出して欲しいものだ。いつかは通らなければ
ならない道。

36 :名無しさん:02/10/03 17:59
竹中は学者か政治家かわからんところが鬱陶しい

37 :2チャンネルで超有名:02/10/03 18:01
http://www.tigers-fan.com/~xxccxxc

http://www.tigers-fan.com/~kaaax

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

38 :名無しさん:02/10/03 20:20
あげ

39 :名無しさん:02/10/04 10:54
だいちゃん株価急落中!!!



40 :名無しさん:02/10/05 03:01

>>39
だいちゃんって誰?

41 :名無しさん:02/10/05 03:20
だいちゃん>>ttp://homepage1.nifty.com/hoshitaro/world.htm

42 :名無しさん:02/10/05 03:43
不良債権処理加速で大手・中小企業がバタバタと倒産。
失業率は20%を超える。
公的資金を注入するための見せしめに、信金・地銀をいくつか潰し、
大手都銀の中で最も影響の少なそうな「りそな」が潰れるか、国有化される。
以上

43 :名無しさん:02/10/05 03:44
ついに出た! 「危ない51社」リスト・竹中−木村コンビの“餌食”になるか
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_10/3t2002100409.html
竹中平蔵・経済財政担当相が金融担当相を兼務し、金融庁の戦略プロジェクトチームに
日銀OBの木村剛氏が加わったことで、不良債権処理の大嵐が吹くのは必至の情勢となった。
3日の東証平均株価も来るべく本格処理の恐怖から再び9000円を割った。
そんな折、金融機関の審査担当者間に危ない企業「51社リスト」が出回り始めた。
強引な不良債権処理の加速というハードランディングで、竹中・木村コンビの『餌食』となる可能性がある企業とは−。
具体的な企業名はあえて伏せるが、「51社リスト」に記載されているのは、数多くの準大手ゼネコンや流通大手と
いった常連の「債権放棄(借金棒引き)組」だけではない。
 製造業がかなりの数を占めている。業種別では製造業が21社、ゼネコンが9社、
住宅・マンションが8社、流通卸小売が8社、ノンバンクが3社、その他が2社。
 「51社リスト」のうち、1行当たりで100億円以上もの融資残高がある企業は46社に及ぶ。
 金融グループ別の融資額は、三井住友銀行グループの13社が最も多い。UFJ銀行、みずほグループがともに11社、
三菱東京グループが9社、りそなグループが3社となっている。


44 :名無しさん:02/10/05 03:57
つうか5年前にしっかりやっとかんからウッチャンだか田村亮子だかに似た香具師(文字通りだな)の跳梁跋扈を許す羽目になってるんとちがうか。


45 :名無しさん:02/10/05 10:33
「51社リスト」きぼ〜ん

46 :名無しさん:02/10/05 10:56
誰か、晒せYO!!

47 :名無しさん:02/10/05 13:48
だれがやっても 一緒だYO

48 :名無しさん:02/10/05 14:33
なかなか面白い展開になってきた。いよいよ、み○ほの順番か。



49 :名無しさん:02/10/05 14:42
>>48
り○なだと思う。

50 :名無しさん:02/10/05 16:22
竹中の給料は全部、ダイエーの商品券で払う
現金なんかで払うもんか!ボケ!!

51 :名無しさん:02/10/05 16:24
曲学阿世の衒学者
紀州の草鞋屋の子倅が花の御江戸で
猿芝居

52 :名無しさん:02/10/05 16:25
竹中あ!ダイエーへ買い物に来い
毒饅頭を売ってやる

53 :名無しさん:02/10/05 16:27
日経より

 「竹中平蔵経済財政・金融担当相は5日、テレビ朝日とフジテレビの番組の
録画撮りで、過剰債務を抱える不振企業について「駄目な企業が退場するの
は資本主義の普通のルール。本当に必要な企業にお金が回るようにすべきだ」
と述べ、大手銀行の不良債権処理を加速させるなかで不振企業の整理、再編
を促す意向を表明した。そのうえで「本当に傷んでいるところがあれば、大
きいからといってつぶさないことはありえない」とし、業界大手の大企業も
整理の対象との姿勢を示した。」


54 :名無しさん:02/10/05 16:32
公的資金投入(危機的状況にあり危ない)を噂される銀行ほど株価下落。
金融当局は良い銀行と悪い銀行を選別し、名指しでここが危ないとは言わないが、
マーケットではすでに選別が進んでいる。
それが顕著に現れているのが株価。都銀は糖蜜以外は株価下落が醜い。
すなわちそれが意味することは分かるよな?


55 :名無しさん:02/10/05 16:35

            ("""""""\
         / ̄、、ミヾヾヾヾlll〃〃
         |  ミ ミ ゛ ゛ ゛ ミ ミ
         |⌒彡 ミ″∞∞=@  ミ ミ
         `-' 〃ノノノノノノ丿丿〃▽、、、ミ ミ
            / ヾ\   ″ミ ミ```
            〈  ヾミ  |       ヽ
            |   ,--、 |  へ、 、/_〉
             |  /  | | liヘ.ヽ<.〈
             ヽ、|   | |   ̄  ヽ~/
   ____,------,冫、  |/     ヘ、 ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|| || || || ||// //  |  ヽ-|       ̄|~  <  新しい勘定奉行の名が 「平蔵」 とは江戸好みでござるな
/|| || || || || // // /    /  '~ ̄ ̄ ̄/    \________________________
|| || || || || // // /     \____     〈
 || || , '⌒`// // /       __ \_/
|| || |((=々// // /       /  || || ̄ |
|| || ヽ _// // /     /  __|| || ≡≡|
ヾ、|| || // // /    /  / || ||     |
┃┃ // // /   /  /   || ||≡≡≡|
┃┃// // /  /  /    || ||       |
 | // // /∩ ( , -、(     || || ≡≡≡|
 |// // 〈/ L// |     || ∩  , -、-、
|// //|ー′   ,二⊃|  \/ ||/ l、///
|/ // |_    ,二⊃|   /ー-′   __二⊃
| //  |\ ̄ ̄\ヽ、 |  /__    `,二⊃
//|  レ' \____丶' ノ /   /  ̄ ̄ ̄   |
  \       ,`〜ヽ   /  \      |
   \____//ヽ、___ノ /   )      |

56 :名無しさん:02/10/05 16:42
企業倒産ラッシュ来る?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

57 :名無しさん:02/10/05 16:43
大手潰してスッキリ

58 :54:02/10/05 16:43
誰かレスしてくれよ。
おながいします。


59 :名無しさん:02/10/05 16:48
>>58
ぢゃ、マジレスするけど
言いたいことはわかるけど、そんな単純な選別で残る銀行と潰す(国有化)する
銀行は決まらないと思う。
ニュー速+板の不良債権処理関連スレを覗いたら、
経済に詳しい人は、誰も54のようなことは言わないよ。
処分されるとしても、せいぜい影響の少ない地銀・信金・り○なあたりじゃないかな。
国有化してもいい事なしだったのは、長銀で証明されたし。
行員の給与や退職金をカットしても、今の日本じゃ焼け石に水だしな。

60 :名無しさん:02/10/05 16:51
>>59
経済に詳しい人?ププ
ミスター円も54と同じ考えだったよ。



61 :名無しさん:02/10/05 16:53
高杉氏がここまで懸念するのは、有効なデフレ対策の処方箋(せん)が打ち出されないまま、
不良債権処理だけを優先した場合、巨額の融資を抱える大企業が淘汰(とうた)されるだけでなく、
デフレ圧力が強まり、中小企業を含めた大倒産ラッシュが起き、「景気が底を抜けてしまう恐れがある」(高杉氏)ためだ。

 高杉氏は、現在でも5.4%と過去最悪に近い水準の失業率だが、「10%を超え実質20%に近づく恐れもある」と指摘する。
 そして、つぶれた企業を安値で買い叩くのは外資というシナリオだ。
 破綻(はたん)した旧日本長期信用銀行を外資がわずか10億円で買い取り、
融資先への貸し剥(は)がしを進める一方、瑕疵(かし)担保条項を駆使して
ぬれ手でアワの荒稼ぎを続ける新生銀行の所業を強く批判する高杉氏。
 だが、今後、同じような事例が続出する。つまり、不良債権処理を加速させるということは、
米国市場に都合の良いことばかりというわけだ


62 :54:02/10/05 16:55
>>59
影響の少ない地銀・信金・り○なあたりって・・・。
県に一行しかないような地銀がアボーソしたら、十分影響が大きいと思うけど。
都銀もないし、代わりがないわけだし。

都銀はまだまだ集約の余地あると思うが。
地域金融機関でも同県に多数あるような県は集約の余地あり。

63 :名無しさん:02/10/05 16:57
体力のない地銀・信金・りそながアボーソするってことじゃないの?
公的資金注入しても、体力保持できないほど資本不足になった銀行は
当然アボーソor国有化になるわな。


64 :名無しさん:02/10/05 16:57
長銀の役割は終わった。
別になくてもいいと思うが。

都銀2つ、地銀各県1行で十分。


65 :54:02/10/05 16:57
>>63
だな。

66 :名無しさん:02/10/05 16:59
体力のない・・・ってなると、やっぱり都銀ならり○な、あ○ひか。


67 :名無しさん:02/10/05 16:59
ゴラァー!竹中!
民間企業に手ー出す前に、公営企業の破たん処理を進めんのが先とちゃうんか!
先ずは、国民に政府の姿勢を見せて国民を納得させるんがスジやろ!
お前ら、日本道路公団も破たん処理もできてへんくせに偉そうにしやがって!
先ずは天下り公務員の責任を追及して私財没収せんか!公務員もリストラしろや!
当然、破たん処理した公営企業の職員には退職金を払うなよ!再就職も当然、
自力でやらせろ!甘い汁すってるヤシが偉そうにしやがって、、、、

ゴラァー!竹中!!
これで失敗したら今まで受け取った報酬、全部国民に返還しろや!
そして全国民に対してお詫びしろ!お前の独善的な「政策」の犠牲者
になる国民がたくさんいることを忘れるなよ!

68 :54:02/10/05 16:59
>>66
全ての都銀が当てはまると思うが。


69 :名無しさん:02/10/05 17:01
>>59の意見は
>処分されるとしても、「せいぜい影響の少ない」地銀・信金・り○なあたりじゃないかな。
          ↓
処分されるとしても、「体力のない」地銀・信金・り○なあたりじゃないかな。

ならナットク。



70 :54:02/10/05 17:01
中間配当出さない銀行は、本当は出せないくらいやばいんだろうと思うが。

71 :54:02/10/05 17:05
随分まじめなスレだ!
もっとレスしる!

72 :名無しさん:02/10/05 17:09
大手都銀は、資本注入されたくないから、
処理されずに残った企業からも貸し剥しや、金利大幅引き上げとか
やって、必死に利益を出そうとするはず。
失業者があふれる上に、こんなんことになったのでは、景気回復すると思えない。
また貸し剥しや金利引き上げできる大口先さえ持たない、小さな地銀や信金は
残る手段もなく、バタバタ倒れるのではないかな。

73 :名無しさん:02/10/05 17:10
現在の不良債権の多くは97年以降に発生したものだったりする。
バブル崩壊によるものは97年以前にほとんど処理済み。
つまり、バブルというよりは橋本失政の後始末。


74 :54:02/10/05 17:11
>>72
>>小さな地銀や信金は残る手段もなく、バタバタ倒れるのではないかな。

これは間違い。規模ではない。
「体力のない」金融機関は逝く。

75 :54:02/10/05 17:12
>>73
現状が変わらない限り、増え続ける。
体力勝負になってくる。

76 :名無しさん:02/10/05 23:33
りそなをターゲットにしたいのはUFJかみずほの行員さんだろうね。
でも、りそなは現状もよくないけど既にゴミ銀行という道を選択して
身の丈にあった経営をしていけば存在意義はある。
逆にかえしてUFJやみずほはどうか?
悪いところ同士が合併しても良くならないということがわかっただけ。
不況が直接の原因でない企業を整理して引当てを充分に積んで
資本不足になったら・・・そのときはこの2行はそれなりに規模を
縮小せねば生き残れないでしょうね

77 :名無しさん:02/10/06 01:07
すなわり慶應が日本をダメにするということでよろしいか?

78 :名無しさん:02/10/06 01:34
51社全部ではないが

http://www.metalflame.com/mm/lovely_mm.htm







79 :名無しさん:02/10/06 01:38
なんで慶應ごときの学者一匹が日本経済左右せねばならんのよ

80 :名無しさん:02/10/06 11:33
>>78
貞子まがいですか

81 :名無しさん:02/10/06 19:30
>>77
そう言えば三田会が強い会社ってDQNな会社多いよな。

82 :名無しさん:02/10/07 09:33
竹中って何考えてるの?
単なる一企業の銀行なんかに税金投入して救済するなんて頭おかしい。
無能な会社なんかほっとけよ。さっさと潰せばいいだろ。

83 :金融相、4大銀行も例外扱いせず:02/10/07 10:00
【ニューヨーク6日共同】
竹中平蔵金融相が7日発売される米誌ニューズウィークとのインタビューで、
銀行の不良債権処理に関し、四大銀行グループといえども「破たんさせる
には大きすぎるとの考えは採らない」と述べ、例外扱いしない姿勢を示した。
(09:28)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021007AT3KI00S707102002.html


84 :名無しさん:02/10/07 10:00
>>82
中学校からやり直したほうがいい。
それとも小学生?なら許される発言。

85 :名無しさん:02/10/07 10:08
先週末のテレビ番組でのインタビュー内で、竹中金融・経財相は、

“ダメな企業は退場するのが資本主義のルール、大きいからといってつぶさないことはない”

と発言しました。

また金融・経財相の発言は、不良債権処理問題プロジェクトチームの人員構成をみて、
これまで警戒感が出ていた企業破綻増加の懸念を強める形となりました。

この発言から東証では幅広い銘柄に売りが殺到している状態です。
日経平均株価は急落状態で市場の下げに歯止めがかからない状態になっています。
株価急落がデフレを推進させ企業財務悪化に拍車をかけている皮肉な状況です。

7日午前10:06現在 日経平均 8,741.08 (10:06)-286.47 TOPIX 866.89 (10:06)-24.71


86 :名無しさん:02/10/07 11:08
日銀、銀行保有株買取の罠について

川口の政経メールマガジン
「日銀、銀行保有株買取の罠 第一部 」
本日21時配信予定

登録は下記から
http://www.mag2.com/m/0000098028.htm

ご意見・感想をお待ちいたします

87 :名無しさん:02/10/07 16:05
やはりこのスレでも、みずほに話がふりかかると、ブラクラが出てくるな。

88 :名無しさん:02/10/07 16:10
みずほホールディングス(8305) (10/07 14:55)
現在値:198000 前日比:-14000
安値更新後も底練り状態。連日の上場来安値更新となったが、その後も
反発力に欠け、安値圏でのもみ合い。竹中金融・経財相の四大銀行グル
ープといえども「破たんさせるには大きすぎるとの考えは採らない」と
述べたことから、売り圧力が増大。

UFJホールディングス(8307) (10/07 10:45)
現在値:196000 前日比:-22000
再び20万円割り込む。竹中金融・経財相が7日発売される米ニューズ
ウィークとのインタビューで、四大銀行グループといえども「破たん
させるには大きすぎるとの考えは採らない」と述べ、例外扱いしない
姿勢を示したと一部報じられているようである。


89 :名無しさん:02/10/07 17:46
さて、ダイエーの再建計画は達成不可能。
どう、対応するのかね、この2行は・・・
おまけにみずほは朝日生命っつー爆弾もあるし。。

90 :名無しさん:02/10/07 18:20
朝日生命はりそなとも持合をやってるぞい。


91 :名無しさん:02/10/07 18:55
ペイオフ2年後に先送りだってよ。
今NHKのニュース速報で出た

92 :名無しさん:02/10/07 19:05
>>91
小泉総理が、明言した。



93 :名無しさん:02/10/07 23:31
ゴルァー!
たけなかーっ!!

銀行よりも先に手を付けるトコあるだろが
結局オマエは政治家に躍らされてるだけちゃうんか

94 :名無しさん:02/10/07 23:34
>>93
だって竹中は金融担当大臣だもーーーん

95 :ペイオフ延期マンセー:02/10/07 23:49
2005年3月までの金融債全部買い?

96 :名無しさん:02/10/08 00:18
やっぱりりそな。71円

97 :名無しさん:02/10/08 09:23
竹中を何とかしろ。

バカに発言権与えるとろくなことできん。
やめて責任取れるのか?

98 :名無しさん:02/10/08 10:56
私は20代のサラリーマンですが、

やっちゃってくれ、竹中!
20〜30年後に日本経済がボロボロになることに
比べたら
いま、ボロボロになったほうが良い!
今ならまだ、ショックに耐えられそうだ。

99 :2チャンネルで超有名:02/10/08 10:57
http://wqll.jpn.ch
http://my.post-pe.to/tthujk/


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

100 :名無しさん:02/10/08 11:02

  100ゲットー!

はい、次どうぞ。


101 :名無しさん:02/10/08 15:19
〜アンケート〜
竹中に破綻に追い込まれる都市銀行は?

1位 りそな
2位 みずほ
3位 UFJ

ということかな?

102 :名無しさん:02/10/08 16:53
>>101
2位UFJ 3位みずほかも。

103 :名無しさん:02/10/08 17:30
りそなはゾンビだから死なないよ

104 :不勉強ですみません:02/10/08 17:43
りそなってどこの事ですか?

105 :名無しさん:02/10/08 17:45
>>104
新聞ぐらい読め。



106 :名無しさん:02/10/08 19:46
都銀より先に氏ぬ地銀とか信金があるでしょ。

107 :名無しさん:02/10/08 20:41
>>106
ヤダなぁ〜インパクトが違うでしょ。
みずほとUFJで動転1位だね。
信金地銀やら小者は今回はお目こぼしがあるかも・・・

108 :素人:02/10/08 20:55

自国企業の株価下落を誘発するような発言をするのは政府としておかしいんとちゃう?

まあアメリカの傀儡政権、ブッシュに尻穴提供している小泉のことだから仕方ないな。

竹中さんも最近ぶよぶよ太りはじめたな。ナイフ刺しても刺さらん気がするわ。

109 :名無しさん:02/10/08 23:02
/

110 :名無しさん:02/10/08 23:15
繰り延べ税金や公的資金を差し引いたら、今でも自己資本比率8%超の
民間金融機関が日本にあるんでしょうか?
某メガ銀行は、事実上債務超過。債務者を自己査定する前に、
自分が市場からレッドカードされる寸前。
特に金融に詳しくない普通の国民が、この事実を知ったら
一挙に木村某の言う円からの逃避が始まるのでしょうか。



111 :名無しさん:02/10/08 23:25
通貨はドルに、公用語は英語にしましょう。

112 :竹中革命の本質:02/10/08 23:27
この大不況下、自らの経営失敗の責任も取らない経営者の居る
企業をいつまでも生き長らえさせれば、生き残りをかけて投売りでもなんでもする
当然、不況下の少数の貴重な勝ち組み企業も巻き込まれて消耗戦になり
気が付くと日本企業総共倒れになってしまう。失敗した企業はいったん
退場すべき、そのモラルを維持した上で銀行に公的資金を注入する
あわせて雇用対策を実施することが必要なのよ。

デフレの原因はいろいろあるが、基本事項として、需要数より供給数が
上回った場合、同一市場に参加した企業は、売上を上げるため、相対的に
少ない顧客を奪い会う事になります。顧客も不況下で、金に渋い場合、
安いほうをより、好みますよね。そうすると、原価ぎりぎりの薄利多売
合戦になりますが、薄利の廉売合戦は、参戦時点での勝ち組みも負け組みも
等しく利益が薄い競争に駆り立てます。かくて、他社を排して、勝ち残るつもりで始めた
低価格戦略が、参戦企業の体力を奪って行く消耗戦になります。しかし、一度下げた価格を
あげる事は市場から否定されるため、最後には参戦企業全部が赤字も総崩れとなり
共倒れとなります。原因は過剰供給です。これデフレの基本原因です。ですから
経営を失敗した企業は、資本主義の原則として勝ち組みに市場を譲り、市場から
退場する必要があります。現在に日本は、この自己責任のはずの負け組みを猶予して
生き残らせた事に。総崩れ状態の原因があります。負け組みは潔く市場から撤退
すべし
これが日本正常化の第1歩です。勝ち組みが利益を稼ぎ新しい雇用をつくり
産業が循環する事が必要です。51社1即刻退場するべしです。わかった?





113 :名無しさん:02/10/09 01:44
>112
賛成したいところですが、結局のところ、
政治屋(政治家ではない!)と姦陵の思惑次第というところがあるからね。

114 :名無しさん:02/10/09 02:02
WANTED 恐慌勢力 WANTED

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡    身長:170cmくらい
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  特徴:キツネ目、痩せ型、ネズミ顔
ミミ彡゙         ミミ彡彡       しばしば「恐慌なしに景気回復無し」などと口走る
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本経済を破壊した罪
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    世界を恐慌に巻き込んだ罪
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 演劇鑑賞には一喜一憂しても
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |   株価には一喜一憂しない!
    ,.|\、    ' /|、     \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


115 :竹中革命の本質:02/10/09 05:58
負け組みが蔓延るのは、現行の無差別延命策のほうだ。
いったん退場する事で、(自助努力という名のあせりで市場も、競合も
客も、3Cが見えなくなって、自爆への自滅回路状態になって冷静さを欠いた)
経営者を市場からいったん退却させる事が出来る。経営には固定費部分や
先行投資の回収までの一定の期間、待ちの投資部分が避けられない。しかしこの市場に
手負いの野獣が混入する事で、他の無傷のコンペティター達も道連れにして迷惑をかける。
それでも、手負いが癒せればよいが現実には、末期症状のため容易に回復しない。
これは、市場を混乱させ疲弊させる要因以外の何者でもない。何故、延命でなく退場
が必要なのかの理由はここにある。
今の倒産は合法的に債務の清算が出来るシステム。
このフィルターを通す事により、血迷った経営者を辞任させ、冷静なコンペティターを
再生できる。経営は、所詮、人間が行う諸行だ、倒産の危機に追われた経営者は
どんな聖人君子でも、感情的に正常な判断が出来ない異常状態に陥る。この点を
軽視するのが一番危険だ。人間は感情の動物。手負いの野獣は他人に迷惑を掛け易い
そうなる前に、自己責任の名のもといったん退去せよ。悔しければ雌伏の後、力を貯め
別の形で巻土重来すべし。竹中は全ての企業を落ち込まそうとしてはいない。信賞必罰
の差別化を計楼としてるだけだ。こんな簡単な理屈がわからなくなるほど
国民もすでに手負いで異常状態なのかもね。

116 :名無しさん:02/10/09 06:32
>>115
血迷ってるのはあなただよ。
自分の会社が手負いの会社でない、あるいは手負いの会社に
道連れにされないなんて思える時点で血迷ってる。

117 :名無しさん:02/10/09 09:05
富裕層は、すでにスイスのプライベートバンクに資産を
分散しています。円だけでは不安です。

118 :名無しさん:02/10/09 09:13
経済版よりコピペ

276 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 02/10/09 00:32

>>272
目安箱に入れてきました。
スレ違いかもしれないけど、為替相場に大きな影響を与えていることもあり
以下に、内容を公開!


「不良債権処理に当たり、政府では
バッファとして公的資金注入を検討されていると見聞しております。

しかし、もし銀行の内情が国民に開示されないまま、
懐事情の苦しい国庫から資金を注入すれば、
その効果が疑問視され、社会やマーケットに懐疑心を与え、
公的資金注入の効果が損なわれることになりかねません。

各銀行について、その債権(保有株式・不動産など全て)を
政府はある程度把握しているのかもしれません。

しかし、公的資金注入を効果的なものとするには、
各銀行の債権の国民への公開を行わせた後、
国民の視線を浴びつつ、
必要性が高い場合に、公的資金を注入すべきだと考えます。

正攻法で行くしかない、ということです。」



119 :名無しさん:02/10/09 09:26
スポーツ新聞の見出しは
「みずほ、UFJ消滅容認」

120 :名無しさん:02/10/09 09:41
>>119
東スポ?


121 :名無しさん:02/10/09 09:53
>>116
115は自分の会社のことなんて書いてないんでは?

それと、自分(の会社)の都合で国家経済に対する意見が変わるのは
十分血迷ってる市民といえるぞ。

122 :名無しさん:02/10/09 12:23
http://www.rinku.zaq.ne.jp/bkadp907/

123 : :02/10/09 12:35
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡    
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  
ミミ彡゙         ミミ彡彡       
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 日本発の金融危機は起さない!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |   金融危機とは、銀行、証券、保険会社が全て倒産することだ!
    ,.|\、    ' /|、     \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


124 :名無しさん:02/10/09 13:26
「公的資金を使っての銀行の不良債権の処理」がデフレ対策と言われているが、
とんでもない話である。不良債権の処理を進めると言うことは、どんどん失業者
が増えることを意味している。したがってデフレ解消どころか、デフレを深刻化さ
せるのが「不良債権の処理」である。ところが世間には、せっかく「公的資金」を
投入するのであるから、何かデフレの対策になるのではないかと言った雰囲気
がある。しかしこれは全くの誤解である。



125 :勝ち項:02/10/09 23:30
銀行優駿(国有化ダービー GT)
単勝オッズ
USJ 2.2倍
みづほ 3.2倍
理想無 4.2倍
三丼住友 57倍
闘強三菱 102倍

126 :名無しさん:02/10/10 13:34
<<<<< 毎日の株価の下落にはは笑えた! >>>>>
株価100円ごとにカウントしてたのってオレだけ?
でも結局は8400円台にしか下がってねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
ところで下落直後はあいつらってどうしてたの?
もしかして銀行と密約?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに鉄火場のようで壮観だった!
武中兵蔵は米穀住民の売国奴だぜ。
気持ちの良い夕刻でした。ぺっぺっ

127 :名無しさん:02/10/10 14:01
いつまでも構造改革の現れだなんて、どん底になったら、責任とってくれるはずもないし。

128 :名無しさん:02/10/10 16:48
>>125
りそなもうちょっと低いんじゃ?

国有化さえされないってこと?

129 :名無しさん:02/10/10 17:54
>>125
レースの前に出場停止のとこ出るんじゃない

130 :拓銀の亡霊:02/10/10 23:16
いよいよ明日は3連休前の金曜日。
何かが起きるのでしょうか?

131 :>128:02/10/10 23:34
いやGTレースですからね、規模・格からいうと人気になってふさわしいの
は大きい2つかと思いまして。それに勝てそうで勝てないレースが続いてい
るのが理想無ですから。

132 :利損無です:02/10/11 18:21
>>128,>>131
いえいえ国が買ってくれるほどの所帯じゃない
ってことです。
大阪府か大阪市の所有になるのです。
かなりの格安で・・・・。

133 : :02/10/11 18:32
銀行優駿(国有化ダービー GT)
単勝オッズ
理想無 2.6倍
東京★(外)2.9倍
USJ 3.2倍
みづほ 4.2倍
三丼住友 57倍
闘強三菱 102倍


134 :竹中革命:02/10/14 22:18
竹中の言う事って、市場原理の回復、失敗したものは市場から退場しろと言う事。
逆に勝った者は残れと言ってるだけ。至極明快。
例えば、ゼネコンをここまで延命させたため、マンションは
過剰供給で完売できないにもかかわらず、今後まだまだ
新築増産計画が途切れない。何故なのか?それは、各ゼネコンは生き残りのため市場も
へった暮れも無く、馬鹿の一つ覚えのように不要なマンションを
作り続ける。これでは、過剰供給のため、マンション価格が上昇しないだけでなく
地価の下落も止まらない。つまり地価に市場原理が働かない。よって
ゼネコンだけでなく地域密着の中小不動産業も全国的に共倒れになる。
これは、本来、市場から退場しているべき100円割れの大手ゼネコンを
公的資金で延命してきたためだ。税金を使って、過剰供給とデフレを加速させている
以外の何者でもない。失敗した企業は資本主義の原則に基づいて退場するべき。
又、ゼネコンはローン付き販売のため値下がりで転売できない
多重債務予備軍を増産してる事にもなるのだ。延命が如何に市場に悪影響を与えるかの好例だ。


135 :名無しさん:02/10/21 22:10
今週の日経ビジネスの都銀が株式市場売り崩して危機を装っているって話は本当なの?

136 :名無しさん:02/10/22 22:27
中間発表今日はナシってどういうこと?

137 :名無しさん:02/10/22 22:48
中間発表が抵抗勢力に潰されてしまった。
またいつもの繰り返しだよ。
竹中には、ハ−ドランディング路線を徹底して欲しい。
やるならヤレ。
今尻すぼみになったら、間違いなく日本経済は沈むぞ。もう沈んでるけど。
ミズホとかUFJがどうなるかなんて事自体が小さい事だと思える状況に
なっていいんだろうか?


138 :名無しさん:02/10/23 09:59
がんがんやれ!!徹底的に不良債権処理とダメ企業の淘汰をしろ。
まず、ダイエーからだ、妥協すんな。



139 :なんだ竹中真ともじゃないか:02/10/23 10:33
金融庁の「金融分野緊急対応戦略プロジェクトチーム(PT)」で議論してきた不良債権処理の加速策の中間報告案が22日、判明した。
決算時に公表する財務諸表に経営者の署名を求めるほか、新たに資本注入を受けた場合の経営陣交代、辞任した経営者への退職金不払い、刑事罰の強化など、ガバナンス(企業統治)や経営責任の明確化を明記した。
公的資金注入で国が保有している銀行の優先株(配当順位は高いが議決権のない株)を原則として普通株に転換し、銀行の一時国有化を検討することも盛り込まれた。竹中経済財政・金融相が同日夕、正式に発表する。
中間報告案は、竹中経財・金融相が21日に小泉首相に提示したもので、〈1〉資産査定〈2〉自己資本〈3〉ガバナンスの3本柱だ。
ただ、一部項目については、メンバーの間でも賛否があると見られ、PTは各項目を調整したうえ、今月末に最終報告をまとめる。
中間報告案によると、資産査定では、不動産担保の評価を厳格化し、主要行の大口債権に個別引き当てを導入して、金融庁の特別検査も強化する。
さらに、同じ企業に融資していながら、銀行によって異なる査定をしているケースがあることから、国が関与して債務者区分を統一する「シェアード・ナショナル・クレジット・プログラム」を実施するとしている。
自己資本に関しては、不良債権処理の過程で支払った税金の戻りを見込んで計上する「繰り延べ税金資産」の上限を自己資本の10%に引き下げる方向だ。
その結果、資本不足となる銀行が出てくれば、当面は預金保険法に基づき資本注入するが、金融庁は予防的注入のための新法制定も求めることも盛り込んだ。
過去の資本注入で国が保有している銀行の優先株は、約半数の銘柄で転換可能時期が来ているが、金融庁は現状では転換権を行使していない。
転換期が来た優先株を原則、普通株へ転換すれば、株数によっては国が過半数の議決権を握り、銀行が一時国有化される。
銀行の債権のうち不良債権を切り離して別勘定とする「管理会計」を導入する案も検討項目に指摘された。
別勘定の不良債権については、一括して整理回収機構(RCC)に売却する案も浮上している模様だ。
ガバナンスでは、背任や違法配当などに対する刑事罰を強化し、資本注入行が健全化計画を達成できない場合に、金融庁が業務改善命令を出して達成を求めることも明記している。


140 :なんだ竹中真ともじゃないか:02/10/23 10:34
すくなくとも、ハードランディングという言葉尻
だけに怯え、竹中改革の実態を冷静に分析できない
2chヒステリお宅たちとは頭の出来が違う
内容は至極まともで正攻法。信賞必罰が明解
竹中改革、マスコミの浮ついた世論操作をはるかに超えた
骨太の改革案。こいつは思ったより大物なのかも。

141 :名無しさん:02/10/23 10:51
ただ、植草(野村総研主席エコノミスト)さんの言うように、この状況で不良債権の処理だけ率先してやるのは
筋違い。これが90年代の前半なら、つぶれた企業・リストラされた社員の引き受け先はまだあったし、そういった企業に融資するだけの体力が銀行にもあったと思われる。
もう遅すぎる感がある。ただしソフトランディング路線を貫く一方で、銀行の経営者と、一部の責任ある役人を処分し、
しがらみにとらわれた銀行営業から離脱しなくてはいけないのも事実。
What do you guess?

142 :名無しさん:02/10/23 20:58
>141
今になってもソフトランディングなんて言い張るなんて、
そんな甘い考えではいつまでも立ち直れない。
今までのやり方が間違っていたから今の結果があるわけで、
それを断ち切る所から始めようとしている竹中路線は正しい。
蚊帳の外に置かれてる「与党大物」や族議員が業界と組んで既得権益を
必死で守ろうとしてる。




143 :名無しさん:02/10/23 21:16
大手銀行の国有化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

144 :なんだ竹中まともじゃないか:02/10/23 22:35
病んだ体を正常化するために何が必要なのか、危急の時は
外科手術も必要だ
。健全化するために一時的に荒療治が必要な時もある
素人の感情を無視してでも、根本治療を必要とする時もある。
反対派の自民党派は銀行を含む利害関係人の利害に過剰反応しているだけ
騙されるなよ。自己の個人的利害で反論してる奴の意見を聞くのが
本当に正しいのか???
竹中は正論だ。とにかく初志貫徹信賞必罰は貫徹するべし
これは、日本100年の大計を決定する大事な分岐点。
小泉、竹中、お前らの決断はにほんが自力再生ができるか
否かを決める重要な分岐。絶対屈するな。今まで、処理を先延ばしして
全く好転していない。民族自決の最後のチャンス。竹中負けるな!!!
おまえは、日本を救う最後の兵器だ。
100年後は国民的英雄だ。




145 :名無しさん:02/10/24 00:23
今週末自民には投票できないな。
なんだ、あのアオキとか麻生とか。山たくもどうしようもない。
なんであれで国民の付託とかいえんのかね。

146 :なんだ竹中まともじゃないか:02/10/24 02:31
>>そして実は中小企業は生産性が悪いのではなくて
>>需要がないから儲かっていないに過ぎない。

あのなあ、デフレは需要がないのではなくて
供給過剰で相対的需要数が減少するから起きるわけ。
単純にインフレにすれば解決するのではなく
供給過剰を調整する必要性があるわけよ。判る?供給過剰調整をせずに
インフレを起こしたら、恐るべきスタグフレーション
(不況下のインフレ)になってしまう。日本を抹殺するぞそれ。
供給過剰解消策と言うのが、竹中の言う負け組み企業は市場撤退と言う奴なの
意味わかってる?本当に。竹中はある意味、本当にオーソドックすで正攻法な
こと言ってるんだけどねー。今の日本にその正攻法を実行する人物が
一人もいなかっただけなんだけど。
たとえばさー延命したゼネコンが、10社あったとするでしょ、1社当り
年間1000棟新築マンションを供給するとして、延命すれば当然、1000×10棟
毎年新規供給されるよね、もし、負け組みが経済原則にのっとって、倒産、若しくは
吸収合併で5社になれば、多少の誤差は会っても1000×5棟と供給は半分になる。
もし、マンション需要が500しかなかった場合、公的資金で延命させれば、この
500をめぐって、売れない売れないといって、値下げをしたり、コストを下げて
粗悪品を作って利して、お互いに消耗戦を繰り広げるのは自明の理。ここで需要を
2倍にする策なんて簡単にはない。人口2倍とか所得2倍とか海外市場模索とかは
事実、難しいわけ。で、普通は、ここで相対的需要増進策として生産調整をする
訳なんだが、延命した企業は必死だから気づかず、過剰供給ダンピングとなる。
ここに竹中以前の負け組み延命策の問題点だ有るわけ。だって市場原理が効けば、
本来、当然5社に淘汰されるべきものを政策的に生かして10社にしてるから
いつまでも問題は解決しないと言う事になる。
どこに解決ポイントがあるのか良く考えよう。結局は需給ギャップ調整が必要。

147 :名無しさん:02/10/24 03:26
害死必死だな

148 :なんだ竹中まともじゃないか:02/10/24 03:40
↑おまえさんさー、そんなちゃちゃばかり入れてるだけじゃなくて
なんか新政策や解決策のような前向きなもの提案してみろよ

149 :名無しさん:02/10/24 15:52
>>148
おめえらまとめて殺すことが最大の解決策だよ
アメリカの手先めが

150 :名無しさん:02/10/24 15:57
アメリカかぶれの竹中につぶされるのなら、いっそ共産党が政権取った方が
まだましだわ
あきらめもつく

151 :名無しさん:02/10/24 16:04
経済学者気取りの権力亡者竹中
森のご機嫌取り御用学者竹中
テレビ大好き、野次馬お茶の間コメンテ−タ−竹中
判りやすく言えることをわざわざ難しく言って偉そうにする竹中
マクドやエンロンから貰った金で財布が札束で膨らんでる竹中
まともな経済学者とは論争一つ出来ない竹中
庶民なんかとはつきあえないと思ってる竹中
笑顔の下には冷血動物の青い血が流れてる竹中
貧民の100円より自分の100万円が大事な竹中
税理士弁護士会計士おまえにはペテン士がふさわしい竹中
笑顔で得しているだけの竹中
自分は経済学者だと思ってる竹中
学位論文なんか書く気も何もない竹中

つまり、竹中は人間じゃない

152 :名無しさん:02/10/24 16:19
竹中ー木村剛の政策の方が 正しい。 

153 :名無しさん:02/10/24 22:56
竹中路線のどこが間違ってるんだ?
これを潰そうとする動きが慌ただしいが、もしこの改革が
頓挫すると、それこそ日本は世界の信頼を失う。
同じ事の繰り返しはもう止めにしようや。


154 :なんだ竹中まともじゃないか:02/10/24 23:44
80年代以降アメさんでマネタリストが主流派気取りになってから
経済政策そのものがまともに機能していない、というより政策そのものが核心を突かず、
間接効果、副作用さえ含むように思われる。失われた10年以降の状況が良化しない
のは経済政策の主流が金融政策が中心になった点にある。この長期不況を改善するための
処方箋はマネタリズムでは絶対に解けない。実体経済本体の構造変化を伴わなければ
根本治療にはならない。そこまで日本経済は深刻。これは、金融調整による治癒はあくまで輸血、間接
治療に過ぎない、これは人体組織がある程度健全性とホメオスターシスを維持している場合
には良いが、人体が瀕死の危機の場合には、効果的ではない。(焼け石に水)輸血だけでは
瀕死の本体の治癒には繋がらない。瀕死の時は、外科手術が必要だし、効果は覿面。
ただし失敗した場合の影響も大きい。しかし、IGUに入るような重症な時は
外科手術、つまり実態にメスを入れざるを得ないし、これをさけ薬で散らすような
対症療法は本体の命を短くさせるだけ。日本は、一刻の猶予もない危機的
症状。カネをいじるだけではどうにもならないのだ。竹中は全ての企業を倒産
させるなどとははなから言っていない。反竹中は勝手に全てにハードランディングさせるように
話をすりかえている。あくまでバブル後構造不況の一部の業界に対してのみだ。
よくこの点を吟味するべきだぜ


155 :名無しさん:02/10/25 01:04
age

156 :名無しさん:02/10/26 00:17
竹中は、与党の族議員や銀行の圧力に屈せず、改革を貫徹すべし。
与党からは、竹中路線を骨抜きにして、また実行を延期させようと
しているが、もうそんな・・(以下略)
奴らも一見もっともらしい事を言ってのけるが、その影から「利権」とか
「保身」の本音が見えて仕方ないんだよ。
小泉は今こそリ−ダ−シップを発揮すべきなのに、この改革が潰されるって
事が小泉にとって、どんな結果をもたらすのか自分で分かってんのかな?



157 :名無しさん:02/10/26 00:19
平蔵様は正しい。
大手行の頭取どもはビビリまくり。


158 :名無しさん:02/10/26 00:43
竹中にかかると糖蜜の三木も密朋の西川も連座の衆だね
どうほざいてもみんなアボ〜ン

159 :名無しさん:02/10/26 00:57

どう考えても竹中のほうが当たり前のことを言ってる。
糖蜜なんかCITIにでも吸収されちまえ。

160 :名無しさん:02/10/26 01:04
銀行は糞の集まりだということがこれではっきりしましたね

161 :名無しさん:02/10/26 02:47
本性を現した竹中平蔵大臣!

http://www.luvnet.com/~sunraworld2/index.html

162 :名無しさん:02/10/26 03:03
竹中は小泉の代理人として経済金融やってるんだから代表訴訟なら小泉を訴えろ!慎太郎の外形標準課税の時のように。

163 :名無しさん:02/10/26 11:51
小泉は国民の代理だろ。
そしたら国民をうったえるってことか。

164 :名無しさん:02/10/26 11:56


退職慰労金に税金投入するのはやめろ



165 :名無しさん:02/10/26 12:30
私はより過激なグローバル化を志向している方です。会計について言えば、ヨーロッパが
推進しているIAS(時価評価についてはアメリカのものよりさらに厳格なものです)
を可能な限り早く導入すべきだと思います。また資本コストをより強く意識する必要があります。
これらはどちらも、経営層の意識改革を促すものです。
トヨタでも実際には同様のことを行っています。ですからアメリカのいうことを
完全に否定しているわけではありません(雇用に関してはその限りではありませんが)。
トヨタはトヨタなりのグローバル化を進めていますが、アメリカやヨーロッパの企業との
差はそれほど大きくないと思います。
アメリカのいうこと全てが正しいとは言えません。しかし、今回は不良債権処理に
決着をつけ、銀行がまともに営業利益を上げられるようにすることが絶対に必要です。
その点からいえば、ほぼ完全にアメリカが正しいと言えます(ちなみにヨーロッパもそう考えているでしょう)。
ルールを拒否すれば、国際競争力は低下し韓国、台湾、中国の企業に追いぬかれます
(私は、今その現場にいて歯噛みしているところです)。負けるとわかっているルールを
採用するのはどうかといわれますが、拒否すればアジアの他国に負けるのです。
竹中さんの税効果会計のルール変更は確かにおかしいと思います。しかし経営層の刷新と
営業利益のだせない会社の退場はすでに避けられないと思います。
彼には袋叩きにあったとしてもやり遂げてほしいと思います。



166 :サンディ・ワルイ:02/10/26 15:50
>>159
糖蜜みたいな収益性の低い銀行はいりません。

167 :名無しさん@1周年:02/10/26 16:14
で、潰れてもらいたい銀行はどれなのよ?

168 :名無しさん:02/10/26 23:49
最近の銀行の反撃はすさまじいモノがあるが、もしかして
これは皮肉にも逆に作用するかもしれん。
これで世間での銀行の愚かさが証明されてしまった。
必死になればなるほど、やはり銀行はヤバイと感づかれ
竹中路線の正しさを補強する結果になってしまう。
昨日の会見とかを見てると、銀行の最期の断末魔の叫びを
聞いてるようだ。
本当に健全な銀行から見たら迷惑な話だと思う。



169 :名無しさん:02/10/26 23:51
竹中 vs 銀行経営陣
世論の大勢は決したと思われ。

170 :名無しさん:02/10/27 00:28
25日の銀行経営者たちの会見は 今年度最高のお間抜け会見NO.1で
出席者は金融歴史に残るオオバカ経営者となるだろうね
本人達も実際その事は判っていたと思うよ

171 :名無しさん:02/10/27 01:48
>>168
>>169
>>170
その中の一番の馬鹿は真っ赤になって怒鳴りながら発言してたUFJの寺西だと思うな

172 :  :02/10/27 01:59
どうでもイイが都銀がアポ―ンしたら
傘下の地銀は都銀の株抱えさせられてるから
かなり損失が出るのではないでしょうか?
賢明な皆さんお返事下さい。

173 :  :02/10/27 02:03
で、続きで申し訳ないのですが
その損失により株価下落→持ち合いの地銀同士株の下落→
出来高の少ない銀行株を激しく売り合い→地銀株価超下落
の結果でよろしいでしょうか?

174 :名無しさん:02/10/27 02:15
>>173
そしてほとんどの銀行が実質債務超過になると。
まあそんなに図式的にはいかないと思うけど。

175 :名無しさん:02/10/27 02:26
>>172
地銀もそうだけど、都銀株持ってて一番やばくて影響が大きいのは生保。
都銀が飛んだら、間違いなく生保も飛ぶ。
生保が飛んだら、生保の劣後債持ってるよその銀行が飛ぶ。
こーゆーのを金融恐慌、連鎖破たんという。
そのまえに政府が資本注入で救済に入るが、
そうならないように、やばいところは事前に退場させるべきというのが今のテーマ

176 :名無しさん:02/10/27 04:39
無責任な”政治屋”はどんな責任をとったか。

無責任な”銀行銀行役員”は何をしてきたか。
多額の不良債権”創造”と”育成”

10年間以上に渡って”無策”
責任体制は”日本にはないのか。
政治家の竹中非難にはあいた口が閉まらない。
”亀井””青木””山崎””堀内”などなど次回の選挙で落選さそう。
無責任政治家を追放しよう。
”竹中頑張れ””竹中頑張れ””竹中頑張れ”

177 :激しく同意‘:02/10/27 04:44
銀行にはもう手はないんだよ。自民党議員との連携ももう取れてない。なぜかと言うと
優秀な銀行員はほとんど外資に流れてしまい、政治圧力のかけかたもわからない
からだろう。もう一歩で銀行終わりだよ。その証拠に自民党議員の発言と全然
歩調があってない。

それにしてもわからないのが税効果会計の見直し時期。2004にしても2005
にしてもそんな先にしたら貸し渋り発生間違いないのになんで?2兆も3兆も自己資本
調達できるわけないんだからどうせ国家管理だろ?ならさっさと国営化すればいいのに?


178 :& ◆TTLQTUMllo :02/10/27 10:31
souka?


179 :& ◆TTLQTUMllo :02/10/27 11:32
みんな大変だ!! 竹中案修正するらしいぞ!! 税効果会計見直し2005年
にするらしい。大丈夫か?俺達の希望が。。。。。
そもそもそんな先で国有化できんのか?そのあいだに銀行がまきかえしはかったら
どうすんだ?

180 :名無しさん:02/10/27 13:03
>>竹中案修正するらしいぞ!!
別に心配ないよ。既に竹中プランは、国際金融界では常識になっているから
政治家や銀行の親爺たちが、竹中個人へ圧力を掛けて修正させても意味がない。

年末頃にでも"日本売り"を目の当たりにすれば、すぐに馬鹿な政治屋は「(修正)
竹中プランの実施を加速させる」と発表するのが想像できます。

181 :名無しさん:02/10/27 17:22
いや、やばいよ。

中途半端に銀行の自助努力なんて促したら、
貸し剥がし攻勢と株式市場売り崩しで危機感煽って、
巻き返し図るに決まってるじゃん。
実際、みずぽの前田なんかはっきりやると言い切ってる。
経営責任以前に、あいつら経営能力ないんだからさ、
さっさと国有化しないとダメだって。

182 :名無しさん:02/10/27 17:47
最後のチャンス。ラストワン。
みんな期待してる。

183 :名無しさん:02/10/27 23:18
マスコミの口調は相変わらず、竹中批判相次ぐというような感じだけど
マスコミより先を行く、2chを見てると、竹中賛成派がここ数日
圧倒的に増えてるように思うんだけど、どう?
やはり銀行からの批判会見が転回点になった様子。あのせいで
擁護派がぐっと増加。いいかげん経営責任をとらないやつらを
ぬくぬくさせておくのはやはりオカシイという印象なんでしょう。
もう一つ、竹中のハードランディングは全上場大手に対してでは
鼻からありません。やったとしても51社リスト内の業界と企業
あくまでも限定した話。反対派はヒステリックに勝手に無差別
大手に適用するように言ってるが、これは全くおかし話。

184 :名無しさん:02/10/27 23:31
いつも思うんだが、国有化したところで銀行の経営がよくなるのか?
これまでだって銀行はお上(大蔵省や金融庁)の言いつけを守ってやってきてた。
元々ある意味国営企業みたいなもん。
国有化されても、結局何も変わらないのでは??
そもそも今の状況を見ても国が優良な経営者だとは思えん。

どうせなら国有化よりも外資への売却を図るか、
公共性を排除して徹底的に民営化を図るかした方が
より優秀な経営者と効率的な経営手法を導入できると思うんだがどうよ。

185 :名無しさん:02/10/27 23:34
>>180
一時的に外国人投資家の動きを制限することもやむをえない。
そもそも国家の基盤である金融システムを安定させることが最優先であり
BISや会計基準などくそみたいなもんである。
グローバリズムマンセー派はその中心の米国の自国国益重視の姿勢をどう見てるの?


186 :名無しさん:02/10/27 23:44
衆参統一補選7選挙区は与党が5勝で予想を上回る勝ち越し。
勝因はやはり小泉の人気回復にあるという分析がなされている
ようだから、小泉のバックがある竹中の立場が弱まることは
ないように思う。一部修正はあるだろうが、骨格は維持されそ
うだね。銀行万事休す。

187 :  :02/10/27 23:46

竹 中 頑 張 れ

188 :名無しさん:02/10/28 01:32
都銀が竹中案という最後通牒を突きつけられた今となっては、
最終的に外資が儲けることになるんじゃないかとか、
国有化で銀行経営が上手く行くのかどうかと言うのは
たいした問題ではないと思う。
本当の危険は、都銀の現経営陣が現在のポジションを
維持するために、場合によっては強烈な資産圧縮で
日本経済をクラッシュさせかねないという点にある。
銀行からの批判会見で各頭取が貸し剥がし貸し渋りによる
デフレスパイラルを脅迫の武器として持ち出し始めた瞬間
から、採りうる政策は即時国有化によるハードランディング
の回避しかないのではないか。

189 :名無しさん:02/10/28 01:33
竹中がんがれ!!

190 :188:02/10/28 01:35
だから補選勝利の結果として小泉=竹中の方針が
大きく変わらないとしても、一部修正で都銀経営陣に
裁量を残すというのはきわめて危険だと思う。


191 :名無しさん:02/10/28 01:39
単純にROAの問題。資本効率の低い媒体に資金が集中していることを容認するバカはいない。
ゾンビ企業に対する債権を維持しつづけることで何の付加価値が生まれるんだろう?


192 :名無しさん@1周年:02/10/28 02:02
がんがれ〜竹中!

193 :名無しさん:02/10/28 02:11
どうやら潰れそうな企業51社リストを作っているらしい!


194 :名無しさん:02/10/28 20:30
税効果の資本参入の制限に猶予を与える話があるようだが、
これは大間違いだ。
そんな妥協をするなら、かえって何もしない方がいいに決まってる。
そういう中途半端な時間設定がが今までの失敗の最大の原因でもあるはず。
そんな猶予を与えたら、自分の身を守る為に気が狂ってる銀行が
ますますモラルハザ−ドに陥って経済をパンクさせてしまう。
ここは国家100年の計で、ルビコンを渡る決心が必要。
素朴な疑問。なぜにわざわざ銀行にお伺いを立てるんだろう?
猛反発される事は分かりきってるのに。



195 :名無しさん:02/10/28 20:59
>>194
手続き踏んでないから、行政訴訟の対象になる。
急に変えるときは業界の同意がいる。同意なしでやったら法律違反。

196 :名無しさん:02/10/29 01:09
>>195
でも何も税効果を無意味にするんじゃなくて早く効果を実態にしろと言うだけだろう

197 :384& ◆tNtHsziLno :02/10/29 01:38
見直し時期の延期は日本経済にとって最悪の選択肢。なんで竹中そんなことすんだろ?
妥協といっても出てくる結果が当初きたいしてたのと全然違ったら妥協じゃなくて
たんなる改悪だろうが? 本当日本人て政治にめぐまれないなーーーーー
しかもデフレ対策間に合わないみたいじゃない?銀行改悪案だけ出してなんにもなか
ったら株価下がるぞーーーーーーーーーーーー

198 :名無しさん:02/10/29 03:32
自民党税制調査会のメンバーに問題があるのでは?
生きる屍のような人が主要メンバーというが?
それは母さん「老害」というのだろう?

199 :名無しさん:02/10/29 11:14
>>195
業界の同意なんか求めてたらいつまでたってもダメなままじゃん。
わるいけど死んでくれないって言ってるんだから。

200 :   :02/10/29 11:28
ルールを突然変えて死刑宣告するって無茶苦茶だぞ。
税効果会計自体に問題があるってならあるで、いきなり思いつきで
変えますはないとおもうぞ。確かに銀行はその法律を都合に良いように
利用して決算を不当に嵩上げしているかもしれんが、ヘイゾー
だって、法律の隙間を突いて脱税してたじゃないか・・・・
不動産を売り抜けてもいたなあ。木村の会社は自分の立場を不当に利用して
地銀に激しく営業してるみたいだし・

201 :名無しさん:02/10/29 11:52
>>200
>ヘイゾーだって、法律の隙間を突いて脱税してたじゃないか・・・・
>不動産を売り抜けてもいたなあ
>木村の会社は自分の立場を不当に利用して地銀に激しく営業してる

もっと詳しく情報キボンヌ


202 :名無しさん:02/10/29 12:14
結局、先送りん!
一年たったら、また先送り。
一年も猶予をあたえたら
貸し剥がし、貸し渋りが蔓延。

地獄やねえ。

203 :名無しさん:02/10/29 12:56
どうせ来年日経6000円でクラッシュだからそれからゆっくり考えましょう。

204 :名無しさん:02/10/29 14:42

             改革失敗ゑ~ぢゃなゐか!
 +         \\   銀行破綻だゑ~ぢゃなゐか!    //       +
    +   +   \\   円安爆発ゑ~ぢゃなゐか! /+
   +         \\  よいよいよいよい !!/+
       アヒャヒャヒャアヒャアヒャ       アヒャヒャ  +/■\  /■\
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\(  ゚∀゚ ∩∩゚∀゚ )+
      (  ゚∀゚ ∩( ゚∀゚ ∩)( ゚∀゚ )(゚∀゚  )(つ   丿ヽ ⊂丿
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿 ( ( ノ ( ( ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (  し'し'   し'し'
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_)    アヒャヒャヒャ

205 :名無しさん:02/10/29 14:56

――――――――――
俺、現物紙くず状態!!
__  __ .r――――――――
    ∨   |俺は追証で樹海〜!!
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /  .∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚∀゚ ;) < ゑ~ぢゃなゐか!!
__ ∧ ∧___∧ ∧|つ∽)_ \_____
  (,, ゚∀゚)日 (゚∀゚,,)∇
― /   | ――.../   | ―――
\(__.ノ   \(__.ノ
 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄

ゑ~ぢゃなゐか、と

206 :名無しさん:02/10/29 14:58

  \\ \   御目出度う御座ゐます !!!       ///
    \\   いつもより多く回っております!!     //
     \\\   皆様のおかげで             //
       \\   デフレスパイラルが         /
         \  いつもよりよ〜く回っております! /
          \                   /
                      (((¥)))/
                      /   /
    \ ワタクシ アオリセンモン /  ./  /\
           ∧∧        / ./    \  ∧∧
         ( ,,゚Д゚)__      //      O(゚Д゚,,)
        /  V   O-=≡          | \y  \
        |  ̄|O/___|             |__ハ==0|   |
       / \/=丶                / / .|___/
       |     | 〉                | ||    \
        ̄ ̄ ̄ ̄                  ̄ ̄ ̄ ̄

207 :名無しさん:02/10/29 15:02

| ケ・イ・キ・カ・イ・フ・ク
\_____ _______         /|
  /■\   |/                /  |
 ( ●∀・)                   |    |
 (づ   ,)                   |    |
 | |  |                ∧_∧ /|    |
 (__)_)             (´∀` )/ |  /
                   (    つ |/|
                    |  |  |     |
                  /|  (__)_)    |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
         | 一つもあってません

208 :名無しさん:02/10/29 15:03

┌──────────────────────―─―┐
│□ ■2ch BBS  − Microsoft Internet Explorer   囗曰区||
├───────────────────────┬─┤
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) モナー(∀)   |::田|
├────────────────┬──────┴─┤
| ←     →     ×     圍    合  |   Q          》|
| 戻る   進む   中止  更新  ホーム |  検索          |
├────┬───────────┴──┬─┬───┤
│アド レス(D) | □http://www.2ch.net/2ch.html  |▼|⇒移動|
├────┴───┬┬─────────┴─┴──┬┤
│                ├┤                      ├┤
|2ちゃんねる    ||                      ||
│2chの入り口    ||                      ||
│2ch総合案内┌───────────────────────┐
│        | ニケーイ平均が 続落しますた。                    |
│        ├───────────────────────┤
│おすすめ   | 日本は不正な処理を行いました。    ┌───┐  |
│モナー    | 残念ですが日本人皆で              | 踊れ |  |
│株式.       | ゑ~ぢゃなゐか踊れやゴルァ!(強制)    └───┘  |
│        |                                  |
│        └───────────────────────┘
│特別企画        ├┤                      ├┤
├┬──────┬┼┼┬────────────┬┼┤
├┴──────┴┴┴┴──┬─┬─┬─────┴┴┤
│□ エラーが発生しました    |  |  |●インターネット |
└─────────────┴─┴─┴───────┘

209 :名無しさん:02/10/29 15:06

「ゑ~ぢゃなゐか」、と

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 金融板にまで来て何やってんだよ兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃ 
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

210 :195:02/10/29 16:14
>>196
>早く効果を実態にしろと言うだけだろう
そのためには、税金を払って引当する必要があるが、
不良債権が重く感じる銀行には、当然その体力はない。

アメリカだったら、引当は無税償却が認められて不良債権の手当ては即時に終わる。

日本は、国税が収入が減るっつってそれを認めなかったから、やむにやまれず、
税金はいったん払わせるが、それを自己資本に認めてやることで
やっと不良債権処理が動き出した。

国税、つーか財務省が収支にこだわって即時無税償却を認めないのがそもそもの原因。

211 :195:02/10/29 16:22
>>199
といっても、突然のルール変更は明らかに法律違反だからな。

竹中が金融庁の役人を押さえてれば、

銀行再査定→やっぱり自己資本足りませんでした→よって資本注入

これですっきり解決する。

んが、資産査定は無茶苦茶手間がかかるし、
役人がぐぢぐぢ抵抗して、銀行員が現場で細かいトコで手心くわえまくって
再査定がまともなデータを出す確率はきわめて低い。

規制大好きの高木金融庁長官の首を飛ばして脅すぐらいの事をしないと、
金融庁の役人がピリッとするとは思えん。

212 :195:02/10/29 16:32
>>198
財務省に取り付いた妖怪みたいなもんだ
自民党政権が続く限り、
あいつらのさじ加減で、事実上日本の財政政策は決まる

せめて連中が国会答弁なりに出てくれば、
質問されてぼろがぼろぼろ出るのに、それもない。

誰か山中あぼーんしてくれ。

213 :名無しさん:02/10/29 17:18
そういえば韓国がIMF下に入ったのと金大中のノーベル賞受賞は少なからぬ
関係がある。名目上は受賞理由は北朝鮮との関係回復だが、実際は国をユダヤ資本
に売った引き換えにノーベル賞という栄誉を受けることとなったのだ。

214 :名無しさん:02/10/29 17:21
竹中も国を売るのと引き換えにノーベル経済学賞狙うかも知れんぞ。

215 :名無しさん:02/10/30 23:20
ノーベル平和賞です。

216 : :02/10/31 01:04
これまで散々突然のルール変更で救済されてきたくせに、
都合が悪くなると急に行政訴訟だとか言い始める連中だ。

217 :名無しさん:02/10/31 23:13
またしても中途半端な事をやらかしてくれたな。
これから景気は悪化するし、マ−ケットは年末にかけて
日本売りに進みます。ここで経済体力が落ちきった所で、また
今回の金融対策が出てくるんだろう。
バカはここまでいかないと現状を認識できないのか。
やはり頭の小泉がバカだからダメなのか。
いっそ石原にでも頭を挿げ替えたらきっちりとやってくれるかな。


218 :名無しさん:02/10/31 23:43
>>217
金融改革は、スウェーデンでもイギリスでも、
始めたら成果が出るまで1年半〜2年は
必ず株価は下がるの。

219 : :02/11/01 23:54
竹中意外と粘り腰だね。見直した。

220 :名無しさん:02/11/02 01:27
みずほの前田が竹中にアンポンタンな発言をして
「政府の構造改革に反対する気か!それなら総理に言うぞ!」と恫喝されたんだね
システム障害の時のマヌケ発言といい、みずほの前田の頭の中はいったいどうなってるんだ?

221 :名無しさん:02/11/02 02:44

今日も空売りで儲かった

            _      ____
        _/_ \  /.,,, ~ヽ
       /   ___ \| (,´_ ヾ、゛丶
       ヽc´ _、ゞ ヽ L_ , ゞ,丿 流石よね私達。
    ∬  l、.,,_.ノソ-- ´ __`フ ~l." 
     ・━∩/- ´7  / / / ̄ヽ
      | /'7 ./ ̄ ̄ ̄ ̄/''∫ ~~ / \
 ___ゝ_/ /  FMV  /_ ・━m)二 ,)__
       \/____/

222 :名無しさん:02/11/02 03:20
>>218
上がる前にこうな!この可能性の方が強い。


似ている「70年前」

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/16/kabuyasu234.htm







223 :名無しさん:02/11/02 03:40
>>222
断行して下げるんならまだしも、
途中で改革撤回して財政出動。
つまり、いつものパターンどおり。
こっちのほうが確率は高いw

224 :名無しさん:02/11/02 19:26
週刊現代でマス添が、竹中、小泉のことを
的確に批判していたよ。

竹中案は順序が逆なんだよ、デフレをまず止めなきゃ、
処理なんて成功しないって。

財政出動でも金融政策でもやってデフレを止めることがまず
先で、処理はその後。

デフレも止めずに処理先行なら、手術中に患者が死んでしまう。

225 :名無しさん:02/11/02 19:30
デフレ(資産価格の継続的下落)を止めるには、どうすればいいの?

226 :名無しさん:02/11/02 19:35
もう止まらないよ^^

227 :名無しさん:02/11/02 19:49
小泉はデフレを止める最低限の政策の財政出動さえ
放棄した。
緊縮財政を取ってあべこべに、10兆円もの税収減を招き
プライマリーバランスを崩した。

この失敗は、橋本緊縮と同じ、デフレ化で緊縮財政を取れば
必ず失敗する。

228 :名無しさん:02/11/02 19:49
>>224
デフレ対策をいうなら、相手が違う。
つーか、批判するなら、財務省&自民党税調だろ。
それはできずに竹中&小泉批判しても無意味だよ。

でも、あいつにそんなことする力はない。

229 :名無しさん:02/11/02 19:53
>>228
確かに、自民税調の問題はあるよ。

でも、小泉は旧大蔵族で、財務省は緊縮財政政策主義で
小泉は官僚の言うがままになりすぎた、だから今日の経済政策の
失敗がある。

230 :名無しさん:02/11/02 20:23
小泉族議員でよく経済が解からなくとも勤まったもんだ。
官僚の言っている事もよく理解で出来ないだろうな。


231 :名無しさん:02/11/02 20:31
>>229
政策立案には多くのブレーンを抱える必要が歩けど、
小泉個人はそんな多数の部下を持っていないし、
自民党の協力は得られないから、自民党部会も使えない。

だから、基本方針は示せても、
実際の政策は秘書官経由で財務省に丸投げするしかない。

猪瀬直樹ですらリサーチャー山ほど抱えてなんとか戦ってるのに、
総理が使える部下も持たずに官僚と戦えるわけがない。

232 : :02/11/02 20:35
>224
この10年間に巨額の財政政策を繰り返し、
金融緩和も短期金利はほぼ0%、実質的な
量的緩和にも踏み込んでいるわけだが、
一向に景気回復の糸口は見えないわけだが、
まだ同じことを繰り返せというのかい?

233 :名無しさん:02/11/02 20:49
>政策立案には多くのブレーンを抱える必要が歩けど、
>小泉個人はそんな多数の部下を持っていないし、
>自民党の協力は得られないから、自民党部会も使えない。

余程、勉強するの嫌いだったんだろうな。普通自民党の国会議員は大臣になれる可能性
が在るから、勉強するんだがね。一年生議員でさえ官僚と勉強会するよ。


234 :名無しさん:02/11/02 20:58
改革延期自然消滅ナシクズシ、経済・財政共に更に悪化ドロヌマ、最悪で日本
沈没。

235 :名無しさん:02/11/02 21:31
>>233
個人の能力の問題じゃない。
部下の人数の問題。

あと、自民党部会が使えないのは、党と小泉が敵対関係にあるから。
部会経由で政策をゆがめられるのを嫌った(その代わり財務省にゆがめられてるがw)

お前どこ読んでんの?

236 :名無しさん:02/11/02 21:42
いやいや、順序が違うだけよ、小泉改革は正しいと思うが。
デフレを止めないと成功しないよ、小泉の唯一できる政策は
財政出動、日銀もやる気なのだが、いかんせん小泉は面子に
こだわりすぎて政策転換できない。

デフレを止めてから、メスを入れないと、それこそ不良債権処理しても
次から次えと出てくる同じことの繰り返し。

237 :名無しさん:02/11/02 21:43
政治板で、「うそっぱち猪瀬直樹逝ってよし!その4」 で
猪瀬の悪事を暴露しています。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1034577885/l50

小泉構造改革という名称の国家資産売却ビジネス。中心にいるのは
猪瀬直樹。「日本国の研究」はうそでたらめのオンパレード。
国民にとって何もいいことなく、猪瀬と外資にとってだけおいしい話なの
はなぜなのか?そのために、猪瀬は、官僚や特殊法人や公益法人の人た
ちにウソを用いてブラックプロパガンダを行い、すんなりと外資にさしあげられるというシナリオ 。
火事場ドロボーのように「永久有料化」してしまう。「まさか僕が、高速道路
を民営化といって外資へ売却すれば成功報酬で20億円、、サービスエ
リアを一つ外資のものにするたびにひとつにつき2億円成功報酬で僕に支払わ
れる、密約がある?そんなのあるわけないじゃないですか。」
と猪瀬はそう思わせたいのか?国民は、現在9200億円の黒字
なJHを 「赤字だ」と思い込まされて、「しかたない」と、民営化という名称
の 「外資への売却」をのまされる。今までの負債の28兆円は国民負
担にされるわ、一斉 無料化のための積立金10兆4935億円につい
ては配当金として外資へ 払い出されてしまうわ、その一部をつかって
少しは料金さがっても、も っと不景気のどんぞこへ。「金利が高くな
ったら税金投入で国民負担しちゃえばいい」 と猪瀬。リップルウッド
と同じ。猪瀬 と外資は大喜び。まるでビーダマ(=中身はろくで もな
い民営化)を見せられてマンハッタン島(=高速道路)をアメリカ に
売ってしまったインデイアン(=日本人)と同じ。猪瀬直樹は怪盗ルパン3世か?銭
形警部に逮捕ねがいたい ね。銭形警部「こらあ、まてえ〜 いのせ〜
」 猪瀬「やべえ 銭形のおやっさんだ。にげろ!」 ちなみに「007
 私を愛した外資のスパイ猪瀬直樹」も 絶賛上映中。戦後最大の経済
事件におそらく発展する。国会で猪瀬直樹を証人喚問するべき。まるでスターウオーズ級の宇宙1壮大な「ウソ」の叙事詩「日本
国の研究」 によって日本は公が排除されて、ロ〇〇〇〇ラー氏の手に
おちるか?国民は目をさませ!自分の頭で考えよ!



238 :名無しさん:02/11/02 21:47
2チャンネルでアンケート /内閣支持率調査にご協力ください

回答はこちら ↓↓↓
http://www.bsd-network.com/question/questions/ozeki/naikaku/questions.php

結果はこちらからリアルタイムで確認 ↓↓↓
http://www.bsd-network.com/question/questions/ozeki/naikaku/show.php

アンケートサイト作成システム
http://www.bsd-network.com/question/

239 :名無しさん:02/11/02 21:49
@小泉「潰れる会社は潰す」
    ↓
A不良債権会社倒産
    ↓
B連鎖不況
    ↓
C優良企業も不良債権化
    ↓
D @へ・・・



240 :名無しさん:02/11/02 21:57
法人税収入が前年比半減
らしいですよ

緊縮財政の皮肉な結果です

241 : :02/11/02 22:11
>>237
結局外資に資産売却して儲けさせるだけじゃないか!新生銀行みたいに
なってもいいのか!というヒステリックな反論がとても多いが(自民党
の政治家も好きだよね)、そんなに儲かると思うなら、国内資本が買え
ばいいんじゃないのか?資本の蓄積ができていないエマージングな国と
違って、個人の金融資産が1400兆円もある国なんだからさあ。しか
も国内の金融機関はこぞってプライベートエクイティのビジネスに力入
れてるわけだし、できない理由はないだろ?
結局「外資」に対する理由のない反感を煽って、改革派を叩いているん
だろ?違うか?議論のレベル低すぎ。

ちなみにリップルウッドには国内の資金がかなり入っているので、新生
銀行=国内から国外への資本流出という構図は間違いなのは有名な話だ。



242 :名無しさん:02/11/02 22:11
>>237
JH買って儲かるんなら、
日本人が競り勝って落札すりゃいいだけの話じゃねぇか。

叩くにしても、もちっと頭ひねれよ。

あぁアホくさ。

243 :242:02/11/02 22:12
>241-242
こんな板でケコーンしてしまったw

244 :名無しさん:02/11/02 22:21
>>241
>銀行=国内から国外への資本流出という構図は間違いなのは有名な話だ。

237じゃないが、これだけの問題じゃないのよ。
自民がなぜ外資に売り渡すことに神経質なのか?

数年前に新○銀行が政府の言うこと聞かなくてにっちも
さっちも逝かなかったことがあったろ?
だから政府与党や官僚はこれに懲りてんのよ。

245 :名無しさん:02/11/02 22:26
>>244
ダイエーの融資引き上げの事だったら
新生銀行のほうが正しいぜ。

おかしな会社に、政府主導の協調融資を追加するほうがどうかしている。
有利なビジネスなら新生が降りてもよそが手を挙げるよ。
誰も手を挙げなかったのは、まともな案件じゃない証拠じゃないのか?

246 :名無しさん:02/11/02 22:30
245は正論で正しよ。

でも。俺は今後、日本人として日本人が日本の金融システムを
自由に動かせなくなるのが心配なだけ。
特に金融危機みたいな有事が起こった時ね。

247 :あほ発見:02/11/02 22:34
317: 名無しさんの秋  2002/11/02(Sat) 04:05
>>315
大体、個別の銀行が自分の貸出債権をどう処理しようと当局が
文句言うのがおかしい。
もし中小企業救済が必要だと思うなら、政策金融やら財政政策、税制等で
政府は筋を通して対応すべきだ。
なぜ、個別銀行の経営方針に介入するのだ?
結果、その銀行に損失が出たら、政府が株主に対して責任とるのか?
会社は株主のものなのだ。

ルール・原則を忘れて、目先の火事に慌てるから、
結局は火事あ広がることになる。
 


248 :名無しさん:02/11/02 22:37
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / 丸投げ怪人参上!
  ゞ|     、,!     |ソ  < びびびびびびぃーーーーー
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \
    ,.|\、    ' /|、      \_________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

249 :名無しさん:02/11/02 22:49
今月グアムに行きますが
現地の銀行に口座を開いて
資産の半分を預けるつもりです
これならハイパーインフレも預金封鎖も
怖く無くなりますか?

250 :245:02/11/02 22:56
>>246
それはわかる。
ただ、現状すでに自由には動かせないから。

金融がフリーハンドなら、
土地担保制が崩壊してんだから、融資はリスク分金利上乗せで、
企業の選別は進み、資本不足で一時国有化も、
しかし不良債権問題はカタがついてたはず。
デフレのままだろうけど。

根回しではなく、市場原理持ち込んでルールで縛るようにしないと、
金融システムのコントロールは結局は出来ないと思う。


251 :245:02/11/02 22:57
>>249
預金封鎖されると、
国内から外銀のお金おろせないんじゃない?

252 :249:02/11/02 23:06
249です
近場といえば中国韓国台湾ですが
いろんな意味で安全な銀行というと
グアムかなあと
もちろん国内からおろすつもりはなくて
現地まで行きますよ
ナショナルオーストラリア銀行に現地口座開設を
頼むと5000円かかると知って、
じゃあグアム旅行のついでにって・・・
あんまりいい考えじゃない?

253 :初心者:02/11/02 23:15
なんで与党の人まで竹中さんを批判してるんですか?

254 :名無しさん:02/11/02 23:20
竹中が狙ったのは、韓国方式。
韓国の大手銀行は、国有化後、
6行中、5行まで米系外資がゲットお。
 
 10月23日付の米誌、「ニューズウィーク(日本版)」が、『師弟関係が逆転
する日』と題する記事を掲載した。このタイトルにある“師”とは日本のことを、
そして“弟”とは韓国のことをそれぞれ指す。 そして、この記事の中に、以下に
示すようなくだりが出てくるのだ。とりあえず引用してみることにする。
 〈−前略−竹中は、韓国を模範の1つとして銀行改革を進めようとしていることを
隠さない。昨年の本誌の取材に対しても、債務超過企業を整理した韓国のやり方について、
「日本にはそれができるし、そうするべきだ」と答えている−後略−〉 1997年に
通貨・経済危機に陥った韓国経済は、IMF(国際通貨基金)の管理下に移行する。
 こうした状況を受けて金大中政権は、IMFの強力な指導の下、銀行の不良債権処理を
進めるために実にGDPの3割にもあたる、1300億ドルもの公的資金を銀行に投入する
のである。
 「この結果、韓国の6大銀行(日本の大手都銀に相当)はすべて国有化されてしまったのです。
しかし、その一方で、銀行業界で働く人員の40%をカットするなど、大幅なリストラが可能に
なったといえるでしょう」(金融庁幹部) しかし、そうした“銀行国有化”というドラスティ
ックな銀行処理策は、その後どの様な事態を引き起こしたのであろうか。
6大銀行のうち、新韓銀行を除く5行が“外資”の手に落ちてしまったのです。
この場合“外資”と言うよりも米系資本と言った方が適切でしょう」(金融庁幹部) 
現在、韓国の銀行業界において規模の面で第2位を大きく離す形でナンバー1の地位にあるのは、
国民銀行(昨年11月に住宅銀行と合併)である。 ちなみにこの国民銀行の大株主の地位にあるのは、
米系資本の代表格とも言えるゴールドマンサックスだ。 



255 :名無しさん:02/11/02 23:35
第一銀行(韓国)、朝興銀行の買収を目指す意向=コーエンCEO

2002-10-30 12:13 PM
 [ソウル 30日 ロイター] 韓国の第一銀行00110.KS のロバート・
コーエン最高経営責任者(CEO)は、国営の朝興銀行00010.KS に対する
買収を目指す計画だ、と語った。

 同CEOは記者団に対して、第一銀行の最大株主である米投資会社ニュー
ブリッジ・キャピタルもこの計画を支持しているとし、朝興銀行株の51%
を取得することを目標にしている、と語った。


バ韓国は大手銀が次々と米国資本の傘下になろうとしています。日本も売国
竹中のせいで同じ運命をたどるのでしょうか?

256 :名無しさん:02/11/02 23:47
某週刊誌立ち読みしてきたよ。
やっぱり、国有か第1号の大手銀行は、だめぽのようですね。


257 :名無しさん:02/11/03 00:04
>>254
それで韓国みたいに景気回復すんだったら、
国民はモロ手を挙げて賛成すると思うぞw

銀行を外資の手に渡したくないのは、
いま銀行を食い物にしてる連中だよ。

財務省、与党、日銀、経営陣



258 :名無しさん@1周年:02/11/03 01:09
>>224
内閣の構造改革に反対なのですか?
不良債権の処理が最優先
景気対策はその後
自然の摂理を取り違えたらサギ師まがいの経営者が責任逃れて生き残るだけ
竹中、木村はいたって正しい

259 :名無しさん:02/11/03 01:17
竹中、木村を支持するやつは経済のことなんか全くわかってない
主婦や学生が多い。竹中のやりかたは、面倒くさいから全部潰してはじめから
作り直しましょうっていう幼稚園児みたいな極端なやり方。逆にそういう
わかりやすいところが低脳に受けている。

260 :名無しさん@1周年:02/11/03 01:25
>>259
いや、その通りの更地建て直ししましょうってことだ
日本が10年ダメなのはその思いっきりがすっと出来なかったこと
ようやく、やっとという思いが国民に強いということだ
竹中、木村のあしを引っ張ろうという奴はずばり死刑宣告受ける奴だ
法人そのものもあるだろうし法人に寄生する忠犬能無し社員もあるだろう
ただこいつらの為に日本を沈没させるわけにはいかない
小泉、竹中、木村にはふんばって頑張ってもらわないといけない
民主若手!なんで後押しせんねん!
お前らがずっとやれやれ言ってきたことやんけ!

261 : :02/11/03 02:03
しかし預金者としては国有化の可能性が低いだけ
新生銀行がベストの選択に見えてくるな。
(糖蜜はいけすかないから嫌い)


262 ::02/11/03 02:13
みずほの前田、不良債権はいつの時代でも
でるもんだなどとほざいてやがる。
だれか前田の家、玉で弾いてやれ

263 : :02/11/03 02:14
前田語録でも作るか。

264 :「苦労は予想通り」金融相が母校で討論会:02/11/03 22:12
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20021103AT1FI007303112002.html

 「政策の議論と実際の政治の決定過程にギャップはあるが、
はっきり言って予想通りだった」――。
竹中平蔵経済財政・金融担当相は3日、母校の一橋大学での
討論会に出席し、与党や金融界から強い反発を招いた
不良債権処理加速策作りについて、余裕たっぷりに振り返った。


265 :名無しさん@1周年:02/11/04 00:03
>>262
みずほの前田の対しての処遇だが・・・
こいつの最初のチョンボはシステム障害の時の・・
「トラブルは発生していない、クレームが重なっただけ・・」とトンチンカンな現状認識を露呈させたこと
そして今度は銀行トップがあろうことか所管担当大臣を怒らすという大失態を平然とやってのけたこと。
ここは銀行協会、守旧派議員も小泉と竹中をたてるということで・・・
「前田君、すまんが自分のしたことに責任とって切腹してくれないか?」と
旧興銀、第一勧銀、富士のご老体相談役がそろって引導を渡すべきだろう
みずほが大事なら前田を切らないと・・・

266 :実体経済:02/11/04 10:43
現在のデフレは不況の原因ではなくむしろ結果。

デフレは不況を作っている一つの要素と言えなくもないが、たくさんあ
る要素の中の一つにすぎない。
不況の結果としてのデフレはよくないことだが、デフレのみを人為的、
作為的に調整しインフレにしたところで景気がよくなるものではない。
不況には他の要因が多く複雑に絡み合っているからだ。

今の状態で強引に人為的インフレを起こしたところで景気は回復せず、
不況とインフレの二重苦に苦しめられることになる。

267 :名無しさん:02/11/04 12:04
きょうの日経朝刊で竹中就任以降の金融行政劇的変化が書かれていて
興味深かった。竹中には初心を貫いて欲しいものだ。行政の一貫性が
大事とかまず景気回復が重要などというヤカラは、単に今の停滞が心地
よくなってしまったふぬけどもなのだから、カオス覚悟でやって欲しい
ものだ。これからの日本を作るのは若者たちなのだから。


268 :名無しさん:02/11/04 15:29
>>146
ゼネコンだけを見れば、10社を5社に減らせば、マンション供給も減るから、
需要と供給のバランスはとれるんじゃないの。

でも、潰された5社の従業員、下請け業者従業員、孫受け従業員は、失業する
わけだし、その従業員を吸収する新規事業も生まれてない。
ITの雇用は、しれてるし、中高年の雇用には、ミスマッチだし。
 失業したら、消費は控えるし、節約した生活をする。ましてやマンション
なんて買うことはできない。物が売れなくなるんじゃないか。
 
 竹中は、ゼネコン、流通、不動産、不況産業種、を竹中流で言うと
「駄目な企業は市場から退場していただく。」といってるが、
この産業種だけでも、少なくと100万人が失業するといわれている。
実際には、やってみるともっと多くなる。失業率20%くらいかと。
 その失業者への新しい雇用を、仕事を作り出せるか?雇用の受け皿何かあるか?

仕事が無ければ、物を買わない。売れない。国家全体としては、デフレになる。
不良債権処理の加速=デフレスパイラルの加速。



269 :名無しさん:02/11/04 16:11
竹中は国民のこと考えてやってるようには見えないんだよな。
自分の面子を第一に考えてやってる。自分が言い出したことをやめたら
面子が潰れるから無茶苦茶なやりかたでも押し通そうとする。
失業問題についてなんにもコメントを出さないのはある意味犯罪的な行為だ。
自分自身は講演でもなんでもやって収入を得ることが出来るからなんとでも
言えるだろうが、多くの人は違う。


270 :名無しさん:02/11/04 16:30
竹中のせいで仕事が増える。
終わった暁にはカイコ。

271 :名無しさん:02/11/04 20:43
>>269
>自分自身は講演でもなんでもやって収入を得ることが出来るからなんとでも
>言えるだろうが、多くの人は違う。
こういうこともやって、稼いでます。
http://www.weeklypost.com/jp/021108jp/news/news_1.html
竹中大臣に「2億円の情実融資」疑惑 金融改革も失速寸前

http://www.weeklypost.com/jp/021108jp/news/news_2.html
 マンション買ったの2部屋と別荘を、あさひ銀行 1億7000万円の
住宅ローン借り入れしたの、頭金1100万円で、よく貸してくれたなー。

http://www.weeklypost.com/jp/021108jp/news/news_3.html
今年1月に東京三菱に借り換えたんだ。金利1.2%、低いなー。

そして10月に、UFJとあさひ銀に、業務改善命令を出した。やるなー。

272 :名無しさん:02/11/04 20:45
悪の権化 三井住友銀行

     http://www.page.sannet.ne.jp/pepetaro/

273 :名無しさん:02/11/04 21:58
>>268
経済危機の最中に大手銀行を国有化して行員の40%を削減した韓国の失業率の推移だ。
大手財閥も破綻するなど産業構造の大幅な調整を経験したため、99年2月には8.7%まで上昇している。
しかしここ1年間は3%台にまで回復している。

年月 97/12 98/12 99/12 00/12 01/06 01/12 02/02
失業率 3.1% 7.9% 4.8% 4.1% 3.3% 3.4% 3.7%

竹中がやろうとしてるのはこうゆうことだと思うのだが。
今ある仕事がなくなるから問題だというのはあまりにもレベルが低すぎ。

274 :名無しさん:02/11/04 23:59
韓国プラスチックバブルの恐れ」英紙が報道

「韓国最大の債務者は、これからは財閥ではない。
クレジットカード使用者らがその地位についた」無資格者に
もクレジットカードがむやみに発給され、それによって増え
たカードの借金が危険な水位に上ったと、英国の経済週刊誌
のエコノミスト(4月20日付)が報じている。同誌は、

現在、家計貸出の規模は350兆ウォンで、金融機関全体貸
出額の50%を占めている。こうしたすう勢ならば、韓国の家
計負債の規模は、今年の末、国内総生産(GDP)の70%に
上るものと観測される。
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=biz&cont=biz0&aid=20020419210349300


275 :名無しさん:02/11/05 00:02
>>273
日本の個人消費が、GDPの60%ぐらいといわれているから、

GDPの70%の家計負債も、そう間違いじゃない。

276 :名無しさん:02/11/05 00:43
(米国の)家計部門の負債総額のGDP比率は、94年末の65%から01年末には75%にまで上昇している
(日本の家計負債残高のGDP比率は足元で約65%)。 =UBSウォーバーグ証券・白川氏
http://about.reuters.com/japan/trader/tkng_point/0206/0614a.html

無理に韓国を叩かなくてもいいと思うんだが。

277 :名無しさん@1周年:02/11/05 00:58
>>269
竹中は日本の将来の為に心を鬼にして頑張ってますが何か?

銀行は破綻、国有化しても直ちにブロックアウトされるんじゃないから行員はガタガタ言うな!

278 :名無しさん:02/11/05 12:12
>>276
ようするに、米国も韓国もバブルの中にいるってことです。

http://kabu.zakzak.co.jp/kinyu/kiji/kinyu1030.html
こうした状況を受けて金大中政権は、IMFの強力な指導
の下、銀行の不良債権処理を進めるために実にGDPの3割
にもあたる、1300億ドルもの公的資金を銀行に投入する
のである。
http://www.eastedge.com/korea/economy.html

韓国政府は、1997年11月21日、IMFへ支援を要請した。
IMFは、12月5日、今後三年間で210億ドルの融資を承認
した。そのうち55億6千万ドルは直ちに融資された。

それだけでは、足りなくて、金大中大統領が来日したときに、
日本の小渕首相に融資を申し入れた。
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19981008.O1J.html

●対韓国経済支援
 日本は,韓国の経済困難克服の努力を支援するため,
財政投融資を適切に活用し,総額30億ドル相当円程度の
日本輸出入銀行による融資の実現を図ることとしている。

これだけの金を融資してくれる国、日本以外にないんです。
日本に金を融資して支えてくれる国は、ちょっとないよ。


279 :名無しさん:02/11/05 12:15
>>277
銀行が国有化されたら、損保、生保、ノンバンクが破綻するんです。
竹中とバックにいる外資は、それを狙っているのです。

日本は、平成恐慌になります。

280 : :02/11/05 12:44
生保損保と銀行は株式、優先株、劣後債の持ち合いをしてるので
一つが潰れるとドミノ倒しにようになる。
つぶれた金融機関を外資がタダ同然で買い叩く。将来それらの
会社が復活しても利益はすべて外資のもの。そうられば
日本人はアメリカの奴隷だな。

281 :名無しさん:02/11/05 12:45
>>279
>銀行が国有化されたら、損保、生保、ノンバンクが破綻するんです。

株主責任のとらせ方によって、破たんは避けられます。

282 :名無しさん:02/11/05 12:47
>>280
ただ同然なら、競り勝てばいいだけの話。

283 :名無しさん:02/11/05 12:52
竹中と外資がつながってんだから日本勢が勝てるとはおもえんな。
それに、外資でないと瑕疵担保条項乱用できないしそれほどうまみは無いんだな。
ようするに社会的なルール違反をしても平気という外資でないとお得な買い物ではなく
ヤクザが儲けてるのと同じ原理。

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 ::02/11/05 13:05
よっしゃー2000人次は3000人と数えていたのはあなただけです。

286 :名無しさん:02/11/05 13:31
>>283
>社会的なルール違反をしても

これがそもそも諸悪の根源だろが。
「いままで貸してきたんだから、ダイエーに追加融資しろ!」とか
「いままで貸してきたんだから、○○建設への融資は続けろ!」とか。

こーゆーのがお前のいう、「社会的なルール」の正体だぜ?
で、それを断って瑕疵担保条項適用したら、社会的ルール違反?

瑕疵担保条項つけなきゃ売れないような、
ずさんな資産査定がまかり通ってるのがそもそもの問題だろが。
責めるんだったら、旧経営陣と旧大蔵省。

売られる時のことが心配なら、資産査定を厳格にすれば言いだけの話。
んで、それを引き伸ばしてきたから、不良債権の山が出来た。

それに査定の厳格化がなされれば、銀行はもっと高く売れるよ。

287 :名無しさん:02/11/05 13:34
とびだせビッグガール
http://www.big-girl.jp/

288 :名無しさん:02/11/05 13:38
瑕疵担保条項の問題点は潰したほうが得をするというところに尽きる。
瑕疵担保条項が無ければ追い貸しすることはなくても継続支援するのが
適当と思われる先でも潰したほうが手間も省けて融資も回収できるわけだが
明らかにモラルハザードを生み出す仕組みだな。いままでやってきた銀行や
旧大蔵省のやりかたが正しいわけでは決して無いが、誰が悪いかなんて犯人探しを
しても無益だよ。本当に必要なのは日本国民にとって最も利益になるのはどうすればいいかということ。
そのために国有化するなら仕方が無いが、税金を投入して国有化しても
外資が買うんだったら国全体としてみれば外国資本に日本の富を掠め取られる
のは明らか。

289 :名無しさん:02/11/05 13:59
>>279
外資が日本で商売しようと狙ったって別にいいじゃん・・
国民的に利益になっても不利益なことはひとつもない

290 :名無しさん:02/11/05 14:06
>>286
>瑕疵担保条項つけなきゃ売れないような、
>ずさんな資産査定がまかり通ってるのがそもそもの問題だろが。
瑕疵担保特約条項が無くても、売れたんです。
長銀をたった10億円で売ったんですから。
 批判を受けてから、日債銀を日本のグループに売ったんですから。

新生銀行が 瑕疵担保特約を使って、上場会社だけでも第一ホテル、ライフ、日重化、段谷産業、京神倉庫、宝幸水産、
そごう、マイカルなどが倒産させ、黒字の直系子会社ファーストクレジットに至っては裁判にかけて倒産させた。

だから、今、景気が悪くなってるわけで。
「瑕疵担保特約不況」「ペイオフ不況」「柳沢不況」と言えるわけです。


291 :名無しさん:02/11/05 14:42
>>290
>瑕疵担保特約条項が無くても、売れたんです。

嘘を書くなw

>長銀をたった10億円で売ったんですから。

瑕疵担保条項つけなかったら、評価価値マイナスで、
売り出しにならなかったよ。

292 :名無しさん:02/11/05 14:52
>>290
つーか、つぶれて当然の会社ばっかじゃん。
ファーストクレジット、黒字っつっても、実質債務超過だったし。
50年かけて借金返す計画の、どこがまともなんだよ。

293 : :02/11/05 15:20
借金は完済する必要なんてないんです。
利益を上げている企業なら適度な借金は社会のためになります。
50年だろうと100年だろうと関係ないんです。マイホームローン30年返済計画
よりは遥かにましだと思います。

294 :名無しさん:02/11/05 15:49
>>293

適度な借金とは、言えないでしょう。今の現状は。

295 :名無しさん:02/11/05 15:51
 銀行に公的資金を注入するのは、銀行には間接金融による産業育成とか企業支援
という公共性があるからです。銀行の果たす公共性がなければ、公的資金をつぎ込
む理由が成り立たない。公的資金をつぎ込んだ新生銀行は収益至上主義で貸し剥が
しみたいなことをやっている。貸し剥がしと瑕疵担保条項を行使して、20兆円の
資産を6兆円まで圧縮している。血税の5兆円を使ってきれいになった長銀をリップ
ルウッドが10億円で買った。新生銀行が今年上場を果たせば莫大な上場益を手にす
ることになる。」(高杉)

 瑕疵担保条項を認めるほうも悪いですよ。アメリカの投資銀行というのはスペイン
やイタリアのスリみたいなもの。スリに対してきちっと身構えて対処しなければな
らない。前作の『トップ・レフト ― ウォール街の鷲を撃て』では登場人物の一
人にこう言わせています。「アメリカの投資銀行のやり方は、弱い者を見つけた
ら徹底的に搾り取る。法律に触れさえしなければ何をやってもいいというのが彼ら
の流儀で、日本人と違って道徳観という歯止めがない。事情を知らない奴は徹底的
にカモる。それがアングロサクソン流だ。」
 この意味で旧大蔵省の責任は大きいと思います。(黒木)

  [プレジデント5月13日号 高杉良と黒木亮の対談より抜粋 ]

296 :名無しさん:02/11/05 16:04
竹中が無茶苦茶なのは、不良債権問題、不況、デフレなどなどの諸問題も
銀行を国有化すればすべてが解決するかのような幻想を与えているところです。
銀行はたしかにいままでずさんな融資をして不良債権をつくり公的資金を注入
しなければならないくらい体力が弱まったかもしれない。しかし銀行のみを
悪者にし不況の責任をすべて押し付けることは論理の飛躍が過ぎる。

297 :名無しさん:02/11/05 16:10
>>295
これは、法律整備と行政指導で対処するべき問題でしょう。
監督官庁のノウハウ不足。

役所にとって外資と邦銀の違いは、
コネ・人脈・金脈でコントロールできるかどうかの差だと思うが、
こういうコントロール手段が金融行政をゆがめてきたのだから、
監督官庁はあたらしい、監督手段を構築すべき。

それが出来ないからといって、
外資を締め出したり、
外資に渡さないために、
ゾンビ銀行を護送船団し続けるというのは、
弊害のほうが大きい。

298 :名無しさん:02/11/05 16:13
>>296

竹中だって、不良債権を処理すれば、すべてが、解決するとは思って
ないよ。

299 :名無しさん:02/11/05 16:13
>>296
あいつはあくまで金融相。
不況やデフレ対策は、財務省や、経済産業省の仕事。

サボってる大臣を責めるべきであって、
出る杭だけ叩くのはおかしい。

300 :名無しさん:02/11/05 17:29
竹中の考えていることは、本当はとても深いことなのかも知れない。
月曜日の日経朝刊によれば、竹中は一橋での討論会で「カオスに慣れ
ないといけない」と述べたそうだが、これは日本の風土に対する挑戦
のような気がする。日本は、いったん秩序ができると何十年もそれが
固定してしまって汚職や腐敗につながるが、アメリカの社会は常に
流動的で、問題が起こっても解決や処理が早い。竹中の発言の真意は
分からないけど、底流にそういう意識があるのではないかと感じた。
スレ違いだったらスマソ。

301 :名無しさん:02/11/05 17:48
>>291
リップルウッド
米JPモルガン・オリックス連合
中央信託銀行・三井信託銀行
仏投資銀行パリバ が買収に名乗りを挙げた。
8月には譲渡先候補がリップルウッドと中央・三井に絞られた

中央・三井側が提示した買収条件は、「公的資金による支援5000億円」。

リップルウッド側が金融再生委と長銀に提示した公的資金負担額は
3000億〜5000億円+「ロス・シェアリング・ルール」
http://216.239.33.100/search?q=cache:inFne5EETeoC:www.nsjap.com/chougin/991015po.html+%E9%95%B7%E9%8A%80%E8%B2%B7%E5%8F%8E&hl=ja&ie=UTF-8


302 :名無しさん:02/11/05 17:52
>>293
>借金は完済する必要なんてないんです。
>利益を上げている企業なら適度な借金は社会のためになります。

そのとおり、良いこと言った。

>294
クレジット会社は、お金が”商品”なの。


303 :名無しさん:02/11/05 23:30
>302
阿呆

304 :名無しさん:02/11/05 23:42
なんか、どうどうめぐりしてるな。
最近カキコんでる奴ら、前の方のカキコミくらい読んでからにしろよ。

305 :名無しさん:02/11/06 10:10
>>302
>クレジット会社は、お金が”商品”なの。

そのとおり。お金を回すのが彼らの仕事。
だからこそ、長期間負債を溜めることは許されない。
ある意味、投資信託と同じだよ。
利回りが悪ければ、清算されるべきものです。

306 :名無しさん:02/11/06 10:11
>>301
瑕疵担保特約のお土産つきでも、
外資の経営手法による健全化を選んだって事だよ。

他の邦銀へのショック療法として、高くついたか安くついたかは判らないけど、
効果は確かに(これでもw)出ている。

当時は今より金融危機が身近に迫っていて、
なによりも経営の健全化が急務だったからね。

307 : :02/11/06 13:48
竹中って大うそつきなんだよな。経済ってなんだろな会議とかいう本の中で
竹中は株は一切持ってないと言っておきながらマクドナルドの未公開株たくさん持ってたし。

308 :名無しさん@1周年:02/11/06 14:47
健全企業への貸し渋り、貸し剥しをするというならその前に職権で国有化すればいい。
そうアナウンスするだけで相当な予防効果があるし
竹中大臣みずほの前田やUFJの寺西の幼稚な脅しに屈することも恐れることもない。

309 :名無しさん:02/11/06 14:59
>>308
首相が金融危機を宣言しない限り、
銀行の国有化(予備的資本注入)は出来ない。

法律改正が必要で、半年はかかる。

310 :名無しさん@1周年:02/11/06 17:00
>>309
じゃあ純ちゃんが発言すればいいってことじゃないの?

311 :名無しさん:02/11/06 18:33
いいじゃん、損保も生保も外資で働けば。

312 :名無しさん:02/11/06 18:42
>>306
融資の肩代わりで他の邦銀へのショックも大きかったが、なんと言っても
長銀の融資先に対するショックは強烈なものとなった。

313 :名無しさん@1周年:02/11/06 22:35
みずほ、UFJ、りそなは
減資しなければ国有化

314 :名無しさん:02/11/06 23:27
つうか、財務内容の悪さは三井住友もどっこいどっこい。
東京三菱はまあまし。UFJ<三井住友<みずほ<<<<<<<<東京三菱


315 :名無しさん:02/11/06 23:52
純ちゃん、何を聞いても「技術的な問題」って逃げそう。
経済音痴、財務音痴、会計音痴?

316 :名無しさん:02/11/07 00:15
しかし、

東京三菱<<<<<<<<外銀

なのが哀しい。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:02/11/07 01:36
>>314
マジそれでも三井住友は減資と公的資金のかさ上げしたら国有化回避できるだろう
不良資産も多いがさすがに財閥系だけあって含み資産も多いから・・・

318 :名無しさん:02/11/07 20:13
要は国際業務をどのメガバンクもやる必要はないって事じゃないの?
先日なんかの本でよんだがアメでさえも国際業務は2行しかやってない。
自己資本を下げればいいだけのはなしでしょ。

319 :名無しさん:02/11/07 20:48
毎日によると金融庁はやっと引き当て強化に乗り出すようだ。
【不良債権処理:金融庁、資産査定厳格化の具体策検討へ 】

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021108k0000m020074000c.html

それにしても呆れるのは、これまた糖蜜とその他3行とは資産査定の方法まで
違うのね・・・どこまでアマちゃんなんだろうか・・・




320 :名無しさん:02/11/07 23:57
売国の輩め

321 :名無しさん@1周年:02/11/08 01:23
>>318
いや、俺は減資まではなしがいくと思うな・・

322 :名無しさん:02/11/08 02:03
再生計画の真の狙いは体力の弱い銀行を実質国有化に追い込むこと。資産と
自己資本の査定を厳しくし、貸し倒れリスクを勘案した資産額に占める自己
資本の比率が健全性の目安である八%などを割ったら、公的資金を資本注入
する道筋を示した。この場合は銀行を「特別支援金融機関」に指定。正常
債権と不良債権の勘定を分けて、強制的に不良債権を切り離す。

金融庁は近く大手銀の特別検査に入り、引き当てや自己資本の査定に乗り出す。
資本不足と判断した銀行には公的資金の申請を迫る。当初案は税効果会計
見直しによる「即時一斉国有化」戦略だったが、かじ取りを来年三月期を
にらんだ個別撃破方式に切り替えた。

大手銀行は再生計画の素案が明らかになった段階で「貸出資産を三十兆円
圧縮せざるを得ない」(前田晃伸みずほホールディングス社長)と貸し渋り
の可能性をちらつかせて圧力をかけた。三井住友銀行の西川善文頭取は
二十五日の会見で「我々は株主のために経営している」と国有化を何としても
避ける姿勢を強調した。税効果先送りで、ひとまず即国有化を回避したが、
市場からの信認を得たわけではない。(日経朝刊11/1)


323 :経済板で祭:02/11/08 02:25
竹中大失言〜みずほは『シティバンク』に買わせる
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1036668814/l50

                . ┌─┐
                . |も.|
                . |う |
      +          |だ|
 ゑ~ぢゃなゐか!      │め |  政策出しても
   ゑ~ぢゃなゐか!    │ぽ|   先送りやっても
  +.  ゑ~ぢゃなゐか!  │ !!.│    全部だめぽで
       ゑ~ぢゃなゐか!└─┤     ゑ~ぢゃなゐか!!
+    /■\   /■\   /■\ +        +
   (  ゚∀゚∩ ( ゚∀゚ ∩) ( ゚∀゚ )    /■\ ア ソーレ!
 (( (つ   ノ (つ  丿  (つ  つ )) ( ゚∀゚)
+    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U   +
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

324 :名無しさん:02/11/08 10:23
>>319
糖蜜はニューヨーク株式市場に上場してるから。

325 :名無しさん:02/11/08 11:27
大臣成功報酬はお幾らですか。

326 :名無しさん:02/11/08 12:52
今日の朝日新聞で枝野幸男も銀行の国有化の必要性を問いている

ライオン丸とヘイちゃんと福耳くんは大の仲良なんだろうね

327 :名無しさん:02/11/08 12:57
>>324
それは承知だが、こういう厳しい情勢の時にすこしでも銀行側が
正当性を出そうとするなら自分達で厳しい選択をするくらいしてもらいたい。

ホント糖蜜は他のメガバンクといっしょくたにされてかわいそうだね(w

328 :名無しさん:02/11/08 14:40
>>327
米銀は事業に対する融資(プロジェクトファイナンス)中心だから、
ディスカウントキャッシュフロー(DCF)で計算するのはわかるけど、
日本は会社に対する融資だから、
DCFがより厳密な査定とはいえないんじゃないか?

329 :名無しさん:02/11/08 14:46
>>328
じゃ、そもそも竹ポンがやろうとしてることは
日本の実情にあってないじゃん。

やっぱり竹ポンはダメダメなんだよね。



330 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

331 :名無しさん:02/11/08 14:49
>>330
まだいたんだ・・・ごくろーさん。
結局ターゲットの人は殺さないんでしょ。

332 :名無しさん:02/11/08 19:27
あれ?今度竹中は慶応とタイアップして
学園祭でタウンミーティングをやるんだろ?(終わったのか?)

あこぎだよなぁ、やり方が。

333 :名無しさん:02/11/13 00:33
RCCはどうなるのですか?不良債権処理のために今後も活躍するのかな〜!

334 :名無しさん:02/11/13 00:38
企業再生は、借りた金を返さないことかな?

335 :名無しさん:02/11/13 01:02
竹中大臣!RCCの組織改革を早くすべきである。企業再生には、実務経験と
熱い情熱が必要である。ここで提案として一言。税金の垂れ流しにならない
ためにも企業再生の定義付けを公表してください。

336 :名無しさん:02/11/13 07:15
334
ふざけた話だよな、本当。しかもその中に
貸金で稼いでる企業が2社も入ってる。そんな企業の
債務者は、支払い拒否、支払い免除をもとめて不払い運動を
すべきだ。自身は債務免除(借金チャラ)で、客からだけ民法を嵩に
請求するのは納得できないやね。モラルハザードもいい所だ。
長野県の田中知事がマトモに見えるよ。
経営陣は田中氏のつめの垢でも飲むべきとちゃうか?

337 :名無しさん@1周年:02/11/13 19:01
>>336
会社更生法とか法律にフィルターを通してからの企業再生でないと
ホンマに“平成の徳政令”になってしまうよな・・・
枡添や渡辺嘉美はおそらく徳政令がほしい企業に請われて馬鹿な発言をしているのだろう

企業再生は民事再生法や会社更生法申請しても出来るからね

338 :頑張れ竹中:02/11/14 00:14
RCCの経営者をいつまで弁護士にさせているんや!民間企業の人材を社長
にすべきや!ただし銀行の経営陣は、だめ!だめ!

339 :名無しさん:02/11/14 00:30

┌──────────────────────―─―┐
│□ ■2ch BBS  − Microsoft Internet Explorer   囗曰区||
├───────────────────────┬─┤
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) モナー(∀)   |::田|
├────────────────┬──────┴─┤
| ←     →     ×     圍    合  |   Q          》|
| 戻る   進む   中止  更新  ホーム |  検索          |
├────┬───────────┴──┬─┬───┤
│アド レス(D) | □http://www.2ch.net/2ch.html  |▼|⇒移動|
├────┴───┬┬─────────┴─┴──┬┤
│                ├┤                      ├┤
|2ちゃんねる    ||                      ||
│2chの入り口    ||                      ||
│2ch総合案内┌───────────────────────┐
│        | ニケーイ平均が バブル後 最安値を更新しました。     |
│        ├───────────────────────┤
│おすすめ   | 日本は不正な処理を行いました。    ┌───┐  |
│モナー    | 残念ですが日本人皆で              | 踊れ |  |
│株式.       | ゑ~ぢゃなゐか踊れやゴルァ!(強制)    └───┘  |
│        |                                  |
│        └───────────────────────┘
│特別企画        ├┤                      ├┤
├┬──────┬┼┼┬────────────┬┼┤
├┴──────┴┴┴┴──┬─┬─┬─────┴┴┤
│□ エラーが発生しました    |  |  |●インターネット |
└─────────────┴─┴─┴───────┘

340 :名無しさん:02/11/14 04:48
そうか、貸金業者の債務免除成立は、自身の売掛金回収
=顧客への返済請求の根拠を失う自爆行為だな。
自分は借金ちゃらにしといて、顧客には法律を盾に取り立てすんか、自己矛盾。
そんな企業を残しておいて、社会的になんのメリットがあるのか解からんね
味噌も糞も同じにしないで、業態の影響度別に対応変えるべきじゃないかい。
ノンバンク2社は逝ってもらうべきかな、その意味で。業務の社会的必要度から
選別すべきでしょう。

341 :名無しさん:02/11/15 22:23
大手都銀も舌をまくRCCの回収の凄まじさ

 RCCの回収の凄まじさは、大手銀行も舌をまく程である。大手銀行の行員は、RCCが高率の回収成績を上げているのが悔しいのか、
「うちは、不動産を競売にかけはするけれど、売り掛け債権には手をのばさない。売り掛け債権まで差し押さえしてしまったならば、
中小企業はつぶれてしまうからだ。しかし、RCCは、そんなことはおかまいなしに、売り掛け債権まで差し押さえをする。
これぐらいやらないとことはできないのだ」と自分たちの方が、情があるから、回収率が悪いのだという話をしている。私たちから見れば、
どっちもどっちだと思うけれど。
私は、RCCの職員に、RCCの回収のやり方は、中坊社長の「血も涙もある回収」という方針とは大きく掛け離れているのではないかと指摘したことがある。
その時、職員がなんと言ったか。こう言ったのである。「中坊社長は、二枚舌を使っているのだ。血も涙もある回収などというきれいごとを言っていたら、回収なんかできない」と言うのだ。
正直といえば正直なのか。これがRCCの本音なのだろう。
 鬼追現社長も、昨年12月衆議院財務金融委員会に参考人に呼ばれた際、RCCの回収の原則は、「契約の拘束性」と「個人の尊厳を脅かすような回収は行わない」ということだと明言した。
しかし、実際には、個人の尊厳を脅かすような回収は、日常茶飯なのだ。中小企業家の間では、「RCC送り」という言葉すら生まれているほどだ。RCC送りになれば、生きて帰れないという意味だ。
RCCは、銀行ではないから、融資はしない。RCCに送られたら、銀行のような分割返済というわけにはいかず、一括返済を迫られ、それができなければ、競売手続きに入る。当然、企業は潰される

342 :名無しさん:02/11/16 00:02
>>341
どうすごいのか、具体的に書いてよ。

343 :名無しさん:02/11/16 00:17
早くどこかつぶしてよ。

344 :名無しさん@1周年:02/11/16 01:18
>>341
RCC分割返済認めてるよ
約定を巻き直して分割返済する
一括返済を迫れるのは期限の利益が喪失したからだろう・・・

知ったようなこと書いて政府の構造改革に反対のヤカラの仕業だな・・

345 :名無しさん:02/11/16 12:05
>>345
分割返済を認めるが、返済期間が短期なため、債務者も仕方なしで承諾している。
実態を把握できないくせに、借りた金かえせ!契約の拘束や!一部の債務者には
甘い対応している。特に朝銀・興銀債権の大口債務者には甘い!どの世の中も
強いものには、甘く対応する。弱いものには、強い、RCCのお役目は、終った。

346 :名無しさん:02/11/19 21:30
UFJとみずほの祭りはこのスレでやった方がいいんじゃない

347 :名無しさん:02/11/19 21:50
よく「1400兆円の個人資産の相当部分が毀損している」と言われるが、
結局最後は個人・家計が損切りすることで決着するしかないのだから、
つらいことだが、早く預金封鎖なり国債デフォルトなりに踏み切って
信用を萎縮させる以外に解決方法はないのではないか。その意味では
来年4月のはずだったペイオフ解禁を2年間先送りしたのは非常にまずい
選択だった。

348 :コピペ:02/11/19 22:02
よくわかりませんが、利益供与って資金源って事ですよね。ご当人は六本木で豪遊
して有名だったらしいじゃない。調べればモット出てくるかもね。この資金元を正せばUFJから信販に
流れてた訳だよね。解かって融資してたら迂回融資みたいなものじゃない?
UFJは何度も信販の危機に支援融資して支えたよね、そのカネも一部流れてる訳?
まずくないですかそれ、UFJの融資責任は無いんですか?そう言えば、山田氏の前の
社長はUFJ出身じゃなかったでしたっけ?この人も知らなかったんだろうか?
それともUFJは全てを知っていた、そして・・・.なんてね。

349 :名無し:02/11/19 22:21

銀行に就職したい


350 :名無しさん:02/11/19 22:46
竹中は首だ! 奥田は逮捕だ!
あれ? そう言えば

351 :名無しさん:02/11/20 00:03
subete ha
UFJ
garami

352 :名無しさん@1周年:02/11/20 00:51
ダメなとこは潰してしまうのが一番だよ。
10年も自浄できずにきた人たちの集まりなんだから、
また同じことを繰り返すだけ。

353 :名無しさん@1周年:02/11/20 01:09
>>345
約定を巻き直そうとするには債務者も変更の約定に同意しなければならない
同意がなければ銀行からの前条件が生きてるということ
一括返済が求められるのは約定違反があったときだから
一回認めた金利減免や元本支払猶予はRCCと言えども覆せない

354 :竹中氏、不良債権処理策「私は絶対正しい」:02/11/24 23:15

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021124AT1FI00B323112002.html

355 :名無しさん@1周年:02/12/09 01:16
竹中は官軍!

356 :非難殺到!!:02/12/19 03:34
皆様ご存知&ご立腹、TVで噂の「債権回収屋G」。
その正体は、、、
http://www.gosei-japan.com/index.html

http://money.2ch.net/test/read.cgi/money/1040151028/

357 :名無しさん:02/12/22 09:07

                . ┌─┐
                . |も.|
                . |う |
      +          |だ|
 ゑ~ぢゃなゐか!      │め |  政策出しても
   ゑ~ぢゃなゐか!    │ぽ|   先送りやっても
  +.  ゑ~ぢゃなゐか!  │ !!.│    全部だめぽで
       ゑ~ぢゃなゐか!└─┤     ゑ~ぢゃなゐか!!
+    /■\   /■\   /■\ +        +
   (  ゚∀゚∩ ( ゚∀゚ ∩) ( ゚∀゚ )    /■\ ア ソーレ!
 (( (つ   ノ (つ  丿  (つ  つ )) ( ゚∀゚)
+    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U   +
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎




358 :名無しさん:02/12/22 19:06
ところで
金融マニュアル厳格にして、不良債権処理全部したら
倒産企業がどのくらい発生して、どのくらいの失業者が
でて失業率が何%になって、消費がどのくらい落ち込むのか
試算してる方いたら教えて!
竹中大臣は多分してるんでしょうが、綿子わからないので

359 :名無しさん:02/12/22 19:20
竹中さん、頑張って!!
あなたがいってることは、論理的にもっともなことだと思う。

どうせ、ろくでもないことしかいえない、
大した代案も出せないようなやつらなんかの批判・抵抗なんかには負けないで、
これからも頑張って欲しいです。
応援してますよ。

360 :名無しさん:02/12/22 20:15
>359
確かに言ってることは「まとも」でしょうけど、
でも学者さんができることは「高が知れてる」っていう気がするんですけど。

361 :名無しさん:02/12/22 20:31
>360
じゃ、そうおっしゃるからには、素晴らしい代案を出せるんでしょうね(藁)
あなたのような人がいるから迷惑してるんですよ。
文句をいうのなら、ここで論理的な実行可能な代案を出してみたら??
どうせ出来ないでしょうけどね(藁藁藁)

くやしかったやってみろーーーー
ばーーーか

362 :  :02/12/22 20:54
不良債権問題を解決しようとすると景気が悪化する。
不良債権問題は最終的には解決すべき問題だが順番が違う。
不良債権処理ということ自体は間違ってなくても、方法論が間違ってる。
不良債権問題を棚上げしてまず景気浮上策をやれってのが対案なんだがバカには理解できないようだ。

363 :名無しさん:02/12/22 22:50
>>362
簡単に景気浮上策って書いてるけど、
国会審議に耐えうるオーソドックスな手法で、
もはや景気浮上はありえないぞ。

おまいの景気浮上策って具体的にはどんなよ?

364 :名無しさん:02/12/22 23:07
私も具体的に聞きたいです。>362
どうせろくでもないレベルの話だろうけど(藁)
ね、363さん?

365 : :02/12/22 23:30
上場企業の企業業績は実は相当上向いてるんだぞ。何もやらなくても景気は回復するはずだ。
ただし、株価が下がらなければの話。竹中のやってることは株価に対し相当マイナス。
だからひとまず先送りしろって。10年間先送りしてきてるんだから、今急いで処理しても
これからゆっくり処理しても大して変わんないよ。腐ってるところは腐りきっていて処理を早めることにより
損失を少なくできるって状態ではない。不良債権処理を早めるメリットは損失を最小限に抑えることだけど
先送りし続けた今となっては、損失額を確定させてバランスシートに計上するか否かの問題でしかなく処理を早めても
損失を減らすことできないんだよ。

366 :名無しさん:02/12/22 23:50
ふん。話にならんな。
業績が相当上向いてるだと?いつの話だよ?
もう既に歴史的超短命、景気ピークアウトしてんだぞ?知ってるのかい?
あんたの話だと、結局景気浮上策は何もしないことってなるけど?
何もしないで、株価は上がるのか?市場のメカニズムもわかってないようだね。


367 :名無しさん:02/12/23 00:05
上場企業に限ればリストラ効果もあり売上は減ってるけど利益は増えてるよ。
最近の株価下落は完全に政策のせい。何もやらないから下がってるんじゃなくて
くだらないことをやってるから下がってるんだぞ。いっそのこと小泉に竹中を更迭して
何もやりません宣言でもしてほしいもんだよ。
366はPERとかPBRという言葉すら知らないだろうが、日本株は世界の中でも異常なほど
割安なんだぞ。PBR0.2倍で無借金とか,PER5倍でPBRも0.5倍以下とか普通の国では信じられん
ような株ばかりなの。今の株安は業績云々で株が売られてるんじゃないんだよ。
366みたいに週刊誌に踊らされてるようではだめだぞ。もう少し勉強しような。

368 :名無しさん:02/12/23 00:26
勉強しなきゃいけないのは、そっちだぞ。(藁)>367
もっとマクロレベルで考えてみろ。
確かに一部では、リストラ効果で売上は減っても利益は増える現象があるのはもちろん
知ってるよ、あほー、あほーー♪。
だからって、それが、日本経済全体にどの程度のインパクトを持ってるのかも知らないから
恥知らずにそんな安易な発想が出来るんだろうな(藁藁)
あー、めでたい人だ。
それに、PER、PBRが割安な状態だってことぐらい、誰だって知ってるだろう?
そんなレベルの話を偉そうにいってる地点でレベルが低いっていってんだよ。

出直したほうがいいのでは?
どうせ、日経かじりレベルのくそがきだろう。週刊誌レベルはおまえ。
自分の思考レベルの低さを改めろ。
ご苦労様。さようならーーー。


369 :名無しさん:02/12/23 00:27
頭悪くて申し訳ないんですが
金融マニュアル厳格にして、不良債権処理全部したら
倒産企業がどのくらい発生して、どのくらいの失業者が
でて失業率が何%になって、消費がどのくらい落ち込むのか
試算してる方いたら教えて!
金融PTで検討された内容詳しく知らないもんで・・・
雑誌とかに出てるのでもいいんですけど・・・

370 :名無しさん:02/12/23 12:10
362
隊長!! 362を完全退治いたしました!!


371 :名無しさん:02/12/23 12:18
一般論として市場(=経済といってよい)はその後が予期できない事象
に対しては過度に反応する。特に悲観的に思われる事象に対してはそうなる。
今銀行の実質国有化や不良債権処理の対象企業整理についてはそういう
状況。だから株式市場もいつまでも下げ止まらない。
竹中大臣による一連の行動が失敗した原因はこういうことだ。
後どうなるかを国民、すくなくとも市場関係者に示せないまま突っ走ろうとした。
不良債権処理自体は迅速に行うことが望ましい。しかし着地点を仮でも
よいから示してから行わなければ市場は納得しない。
また銀行は政治力を駆使して抵抗するのはもともと明白なのだから
法制度面を含めがっちり固めておいて案を出さなければボロボロになる
ことも予想できたこと。これらを1ヶ月でやれといった小泉首相に
最大の責任がある。

372 :名無しさん:02/12/23 22:06
>>371
改革の成功例であるスウェーデンでもレーガンのアメリカでも、
改革開始から2年半は株価は下げつづけた。

短期的資金は、改革の痛みを先読みして売り、
長期的資金は、改革を見極めて底で買おうと買い控えしたのが原因といわれてる。

竹中プランが実を結ぶ可能性は低いと思うけど、
株式市場の下げは、竹中の手法がまずいせいじゃない。

改革を唱えて実行に移すと、
2年は株価は下がりつづけるもんだってのは、
知っておいたほうがいい。

373 :名無しさん:02/12/24 15:47
あげぽn

374 :名無しさん:02/12/24 23:13
結局、金融PTとかでは市場動向・経済動向など理論値でも算出されないまま
政策が推進されているということですかね?
ついでに教えてチャン何ですが、私住宅ローンがあるんですがサラリーマン
世帯では住宅ローン世帯が結構多いと思うんですね。(キャッシュで購入する
資金に余裕がある方もいますが)
その内、自己資金はもちろん一部入れてるとは思いますが、購入時に5千万円
した住宅が現在半額(巷では土地が5割ひどくて6割下落したとか聞きます)の
2.5千万円・・・完全な債務超過状態。もし、その上に会社倒産などにより失業
とかになったら住宅ローンが銀行で不良債権とみなされ処理されるんですかね?
(もちろん、生きていくために生活優先ですから返済が遅れたり返済金額の減額
とかしたら)私はバブル期購入ではないですが結構多いと・・・
1件は小さくても数がそろえば・・・ どうなんですかね?

375 :名無しさん:02/12/29 23:21
あげまn

376 :名無しさん:02/12/31 00:34
不良債権処理に走っても、景気回復対策しないと意味ない
景気が回復しなければいくらやっても同じだろーが きりがない
あと色々自由化し過ぎ。働く人の身にもなってみろ 
 

377 :名無しさん:02/12/31 00:39
竹中が悪いのではない○投げ小泉が悪い 


378 :山崎渉:03/01/08 10:19
(^^)

379 :名無しさん:03/01/14 01:40

     __
     /_☆|__
   /__了 ゜Д゜) ゑ~~ち~ゃなゐか 突撃はまだでありますか?
     (|〆/|)
    /|  ̄ |
      ∪ ∪

380 :名無しさん:03/01/20 00:22
不良債権問題はいつ解決されるのか?
銀行は、毎年毎年○○の1つ覚えのように、
今期で峠を越したという。3月の決算でもまた同じ事を
言うでしょう。
もうこんな悪循環は終わりにしたいので、過去の外国の
成功例に学びましょう。
それはイギリスのサッチャ−政権が取り組んだ、徹底的な規制緩和と
外資の導入です。
業界が違うので単純比較はできないけど、自動車業界を例にとれば
分かりやすい。
金融庁も今の護送船団の政策を改めるべき。

381 :山崎渉:03/01/20 13:56
(^^;

382 :名無しさん:03/01/21 01:03
竹中政策で、アメリカの不良債権が日本に押し付けられるようになった。

383 :名無しさん:03/01/22 00:33
外資の導入と言うと、長銀の経緯を思い浮かべる人がほとんどだろうが、
あれは官僚が無知だったから。


384 :名無しさん:03/01/23 01:01
>>383

みずほも長銀の二の舞になるんでない?竹中さんの手で。w

385 :名無しさん:03/01/24 01:33
みずほが、アメリカに買い取られるのは、資本主義社会の流れだな。

386 :名無しさん:03/01/24 02:41
銀行がアメリカに買い取られるのも、ビジネスの世界では
あって当然の事だ。
全部が買収されるとも思わないが。
この業界がいかに規制に守られた弱い存在か気づくべき。
ほんの10数年前は、日本の銀行は世界で恐れられる程の
勢いもあったんだけどねえ。

387 :名無しさん:03/01/25 00:12
日本の石油と金融は俺がもらった
小泉君と竹中君よくやってくれた

388 :名無しさん:03/01/25 01:23
日本の銀行が弱っている今こそ、日本に経済侵略をするチャンスだな?

389 :名無しさん:03/01/27 01:26
そうだね。バブルの時にやられても、外資は手が出せなかったが、今なら??

390 :名無しさん:03/01/27 15:47
Gサックス、三井住友買収裏にアノ人物 山一破綻時の証券局長迎え、政官つなぎ万全
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2003012301.html
          ↑
三井住友がGサックスに買収されてしまうのはもはや時間の問題かな。
竹中が金融相になってから、銀行株暴落したから、かなり安く買えるね。

391 :名無しさん:03/01/28 02:03
竹中君、日本の景気が回復したら、日本の銀行を買収できなくなる。

いますぐ、タダ同然で売り渡してくれ。

392 :名無しさん:03/01/28 03:55
日本は、諸外国の金融植民地になるよね?

393 :名無しさん:03/01/28 20:34
銀行経営者は公的を資金投入されて、追放された上に経営責任を追及されるより、
外資に身売りすれば、いずれは追い出されるとしても、とりあえず経営者として
居座れる。経営者の自己保身で外資の傘下入りが加速すると予想する。

394 :名無しさん:03/01/29 23:01
やはりそういう事か。
銀行の経営者からすると公的資金をもらうメリットがない。
だから配当負担を度外視しても資金を融通してくれる外資の方が
ありがたいと思ってる。
本当は強制的に公金を入れて早くダメ銀行を立て直さないと
このデフレは収束しない。


395 :名無しさん:03/01/30 02:41
米中堅投資顧問アラディン・キャピタル・マネジメントのアミンカーン・アラディン
社長は28日、当地の時事トップセミナー(時事通信社主催)で講演し、日本の
不良債権処理に関連して「米投資銀行は100円のものを10円で買おうとして
いる」と述べ、担保不動産の安値処分などに警鐘を鳴らした。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030129073129X343&genre=int

396 :名無しさん:03/01/31 12:08
小泉の「構造改革」は日本経済の身売りか?
 日高義樹(米国ハドソン研究所主席研究員)がアメリカの要人に「日本は何をすれば
よろしいでしょうか」とたずね、そのたびに「そんなことは自分で考えろ」とばかにされる
民放のテレビ番組がある。
 その番組で日高が「日本の金融体制を変えるためになにをすればよいですか」と揉み手で
ブッシュ政権の強力な閣僚であるロバート・ゼーリック通商代表にたずねたときのことだ。
同代表は日高の顔をみやった後でこうのべた。
「われわれはすでに日本政府に何をやればよいかつたえてある。内政干渉をするつもりは
ないが竹中を支援してもらいたい。」
 アメリカにとって竹中は、どうやら敵中に放った工作員のようなものらしいのだが、
その竹中がやろうとしているのは、日本の銀行や企業を片っ端から倒産させ、それらを
すべてただ同然でアメリカに売り渡そうという信じがたい売国行為なのだ。
 小泉首相はゼネコンの青木建設が倒産してとき「構造改革がすすんでいる証拠。結構な
ことだ」とのべた。その発言に市場が反応し、株価が急落した。
この株価急落に小泉が無関心だったのは、株価の値下がりによって含み損が増え、倒産企業
がふえるほど小泉流の構造改革が着々とすすむという理屈からである。
 この小泉と竹中が組んで不良債権をすすめるという。肌に粟立つものを覚える。
なぜなら国家が干渉する不良債権処理は、資本主義の破壊を意味するからである。
http://homepage3.nifty.com/globaleye/starthp/subpage03.html

397 :名無しさん:03/02/01 00:32
不良債権、重要課題との意識遅かった 竹中経財・金融相 2003/1/30

 竹中経済財政・金融相は29日の参院予算委員会で、不良債権問題について
「本当の意味で問題があることを知らなかった。今の(情報開示の)基準が
整ったのは99年。大きな社会問題になったのは比較的新しい」などと説明し、
重要課題と意識したのはここ数年との認識を示した。
 民主党の桜井充氏が、消費税率引き上げなどの負担増と財政構造改革を同時に
進めた橋本内閣の失敗を引き合いに、「財政再建は時期を間違えると(景気を
後退させ)かえって財政を悪化させる」と、小泉内閣の経済政策を批判。
これに反論し、竹中氏は「(改革が失敗した)最大要因は不良債権問題に関し
社会全体が十分な情報を持っておらず、対応できなかったことだ」と強調した。
 桜井氏は住専処理などをきっかけに90年代後半には不良債権問題は顕在化
していたと切り返したが、竹中氏は「残念ながら(住専という)個別問題として
議論されていた」と反論し、「今とは情報量が全く違った。どのくらい大きい
問題かということが分からない状況だった」と説明した。 (20:33)
http://www.asahi.com/politics/update/0129/010.html

398 :名無しさん:03/02/01 02:29
なるほど、外国の金融植民地になったほうが、銀行経営陣には有利か?

399 :名無しさん:03/02/02 00:23
日本の金融には公正なルールが無い!!

by金子教授

400 :400ゲトッ:03/02/06 02:02

                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄破綻命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄国有化命 ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   / 
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /
  /\\          //\         //\ 
 |   \\       //  |       //  |
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  |
  \         /-‐´   |     /-‐´   |
   ヽ        丿___/     丿___/
   |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|      | ̄ ̄  ̄|      |
   |______|____|____|____|
  /         \      \    \      \
  |          |        |    |        |
  \_____/\_____/__/\_____/

401 :名無しさん:03/02/07 00:57
しまった!!外資に就職すれば、竹中さんのおかげで日本を安く買い捲れたのに!!

402 :名無しさん:03/02/08 23:58
>>1

株価が下落する。

403 :名無しさん:03/02/09 00:02
公募増資が そんなに嬉しいか??

あほちゃうか と 塩爺にしかられると言ってみるテスト

404 :名無しさん:03/02/10 00:27
竹中さん、金持ちをもっと困らせてください。

405 :名無しさん:03/02/10 06:03
『竹中平蔵 万死に値す!』 週刊現代12月7日号

この国をダメにしているのは誰か、ズバリ言おう
高杉良×佐高信

株価の急落、金融不安、リストラの嵐と、竹中大臣率いる日本経済はひどい迷走を繰り返してきた。
この人の何が問題なのか。銀行経営者はなぜダメなのか。そして日本は、崩壊寸前の崖っぷちから
引き返せるのか・・・。
政治と経済のウラオモテを知り尽くした二人が、この”腐食劣等”を一刀両断にする。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1035285753/174-186

406 :名無しさん:03/02/10 06:27
この国をダメにしているのは誰か、ズバリ言おう 。

ユダヤだ。


407 :名無しさん:03/02/11 22:03
三井住友の計画は、本体への巨額出資をきわめて高いリターンを約束した
(25年間4.5%)うえで最大株主としてアメリカの投資銀行を迎える。
同行の最大株主は住友生命で株式比率は4%。ゴールドマン・サックスの
優先株(議決権がない)から普通株(議決権がある)への転換も譲渡も2年間は
禁止されているが、そのあとは転換可能である。転換の比率はまだ明らかではない
が、どんな方式を取るにせよ圧倒的な最大株主になれるポテンシャルを与えている。
しかも、セットになっている信用補完の約束のリスク負担は大きい。それでも、
自己資本比率は0.24%しか向上しないというのが三井住友自身の発表である。
ある証券会社関係者によれば、このリターンの優先株なら、国内で瞬間蒸発に
近い状態で個人に売れるであろうという。

もっとも恐ろしいのは、グッドバンクのたたき売りが起きることである。ゴールドマン
・サックスの出資、そしてみずほへのまだ見えぬ出資。それが、グッドバンク部門の
たたき売りにならない保証はない。もちろん、経済的に理解できないような案が公表
されたとき、その案の責任者の無能をあげつらうのはやめたほうがいい。そこまで
当事者は馬鹿ではない。だから、隠された部分や意図がその背後にあると考えるべきだろう。
 私はちょうど1年前のこのコラムで、アメリカ経済の暗雲を指摘し、アメリカへの
資本流入が減ることの大きなインパクトを予想した。事態はそのとおりとなり、
そのうえにワールドコム事件が7月に起きた。欧州からアメリカへの資本流入は減り、
いま経済停滞の日本からの資金流入がアメリカを支えているという変な構図に
なっている。そのうえ、アメリカの経常赤字がGDPの5%を超すという危機的な
レベルにふくれ上がり、ドル暴落もささやかれるようになってきた。それでも、
日本はアメリカへの資金流入を支え続けるのか。
 そのタイミングでの、三井住友へのゴールドマン・サックスの巨額出資である。
ブッシュ政権の新年からの新しい経済担当大統領補佐官フリードマン氏は、
ゴールドマン・サックス出身でルービン元財務長官とともに共同会長を務めた人
である。これで三井住友は、ホワイトハウスへのホットラインを持ったことになる。
http://www.president.co.jp/pre/20030303/004.html

408 :名無しさん:03/02/11 22:18
みずほ1兆円増資 米メリル1500億円出資
UFJに続き、日本での事業強化
 みずほホールディングスが今年度中に予定している総額一兆円の増資のうち、
米大手証券のメリルリンチ証券が千五百億円を引き受ける方向で最終調整している
ことが十日、明らかになった。メリルリンチはすでにUFJグループに一千億円を
出資することを決めており、日本の四大銀行グループのうち二つに多額の出資を
行うことになる。両グループとの資本提携を通じ、不良債権処理ビジネスなど
日本での事業展開を強化するのが狙いとみられる。日本企業では過去最大となる
みずほの超大型増資は、大口引受先が現れたことで一兆円確保に向け大きく前進
する。 (産経 03/02/11)
http://www.sankei.co.jp/news/morning/11iti001.htm

409 :名無しさん:03/02/12 00:54
ユダヤだったのか?鬱

410 :名無しさん:03/02/12 02:00
基本的に竹中は支持するが一つ注文したいのはどうにかこうにかして
今年のビルの空室率にともなう地価下落と国債発行額だけはおさえて
ほしい。このままいくと国債暴落は必至。国そのものがつぶれる可能
性がある。ハゲタカハゲタカと騒いでいるやつはバカ。オオバカ。な
んでかというとハゲタカファンドというものは基本的に優秀な経営者
を派遣し立て直すという機能をもっている。日本にとってそのような
劇的なアクションをとれる経営者はいないしそもそも日本の経営者な
ら株主からぼこぼこにたたかれてびびってしまうだろうね。俺的にい
えばハゲタカ万歳だよ。国籍がどうであれ経営そのものがよければい
んだからね。はっきりいって外資の到来に反対している人間が抵抗勢
力だよ。外資の方がサービス、消費財が優れているわけだからね。国
民にとっては利益になるんだよ。企業にとってはマイナスだが。もっ
と外資がきて競争がおきればいい。つぶれた企業の人間ならライバル
会社にまた採用されるかもしれないし雇用の問題は時間が解決してく
れるはずだ

411 :名無しさん:03/02/12 04:38
アメリカの投資銀行は日本の銀行と違って、法律さえゆるせば何をやってもいい
という収益至上主義だから、国民は覚悟しておいたほうがいいよ。
わざと潰してから、再生ビジネスで儲けるマッチポンプという手法もハゲタカの
得意技だ。外資には日本を再生しようという考えは全くない。どうやって資産を
略奪するかがすべてだ。

412 :名無しさん:03/02/13 00:41
さぁー、日本の企業は覚悟しろよ。ゴーンのような生ぬるいコストカットどころではないぞ。

日本企業の経営者は外国人の銀行経営者にリストラされまくれ!!

413 :名無しさん:03/02/13 16:39
 1月18日、日本橋の一老舗経営者より「銀座と日本橋の老舗で起こっていること」
と題するEメールを頂戴した。そこには驚くべきことが書かれていた。以下は引用。
 「今、東京の銀座と日本橋の老舗街で起こっていることを報告します。それは
ムチャクチャな金融機関の貸し剥がしです。金融機関は今後長期のデフレを予想して
います。このためこれから地価の下落しそうな、銀座では並木通り、日本橋では宝町
の老舗をターゲットにして昨年から債権回収をはじめたのです。驚いてはいけません。
多くの企業は黒字経営、キャッシュフローもしっかり回っています。……金融庁の
ご指示だそうです。……老舗の持っている多くの担保物件が昨年処分されました。
私の友人の老舗企業は金利と元金を払っているにもかかわらず、突然RCC送りです。
売却したビルを買いにやってくるのが外資の投資会社です。……国の誤った政策のため、
300年、400年続いた老舗が消えていこうとしています。これは過去400年にもなかった
余りにもムチャクチャな政策が今起こっているのです。」

 この投書を、私は何人かの親しい政治家、ジャーナリストに見てもらい、感想を
きいてみると「事実だと思う」という返事が返ってきた。小泉構造改革によって
銀座や日本橋の老舗街が容赦なく破壊され、きわめて安い値段で「米国ファンド」
の手に渡っているのである。われわれ日本人は、われわれの同胞である銀座・日本橋の
老舗が政権の超法規的な強制的手段によって潰されていることを、他人事として知らぬ
顔をしていていいのだろうか。民主主義国では考えられないような乱暴なことが東京の
ど真中で国家権力によって行われているのである。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0511.HTML

414 :名無しさん:03/02/13 16:39
 どうしてこんな乱暴なことが行われるのか!
 第一は2001年3月19日の日米首脳会談である。ここで当時の首相の森喜朗氏は米国政府
に対し「アジア及び日米安全保障問題上、日本経済再生がきわめて重要であり、そのために
は不良債権問題の早期解決が必要」として不良債権の早期解決を誓った。これにより、
不良債権処理は日本政府の経済政策の第一の優先課題となった。この約束を小泉首相は
継承した。これは、日本経済の支配を狙う米国巨大金融資本の要求をブッシュ政権が
日本政府に押し付けた、ということである。日本政府は米国金融資本の事実上の代弁者
となった。
 第二が2002年9月12日の日米首脳会談において、小泉首相がブッシュ大統領に対して
「不良債権処理の加速化」を誓い、公約したことである。「加速化」の約束を果たすため、
小泉首相は金融界の信頼の厚かった柳沢金融相を更迭し、創造的破壊論者の竹中平蔵氏を
金融相に起用した。竹中金融相は日本の銀行を米国金融資本の支配下におくために攻撃
を加えている。この攻撃を受け、日本のメガバンクはのたうちまわっている。
 これにより、日本の金融も産業も大混乱に陥っているのである。企業や商店に対し
容赦のない貸し剥がしが行われている。多くの企業が倒産、廃業に追い込まれ、銀行の
貸し剥がし攻勢のなかで地獄の苦しみにあえいでいる。これは、もとをただせば、森・
小泉両内閣の従米主義によるのである。日本国民の利益より米国ファンドの利益を優先
する従米路線の結果である。
 日本国民がこのことに気づき、小泉首相と竹中金融相による破壊的改革を阻止しなければ、
日本は滅びるであろう。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0511.HTML

415 :名無しさん:03/02/14 01:12
きっと、日本の銀行の経営権を外国人に渡して、不良債権処理を加速させてくれます。

416 :名無しさん:03/02/14 01:16
メリルの出資は内容があきらかになってないけど、ゴールドマンの比べてインパクトが弱いように思える。どう思う?

417 :名無しさん:03/02/14 18:47
竹中平蔵金融・経済財政担当相は14日の衆院予算委員会で、今月7日の記者会見で
株価指数に連動する投資信託(ETF)について「絶対もうかります」と発言したことについて
「誤解を招くものであり不適切だった。以後注意する」と陳謝するとともに、会見内容を掲載
した内閣府のホームページ(HP)から発言を削除する意向を明らかにした。

海江田万里氏(民主)が、証券会社が竹中氏の発言を引用して顧客を勧誘するおそれや
一般投資家への影響などを指摘し、金融行政を監督する閣僚の発言としては「不適切の
極み」と謝罪と撤回を求めたことへの答弁。竹中氏は7日の閣僚懇談会で閣僚が率先購
入するよう訴え、その後の記者会見で自身の対応を問われ「買います。絶対もうかり
ます」と答えた。やりとりは内閣府のHPにも掲載された。

一方、竹中氏は予算委に先立つ閣議後の記者会見で、自らのETF購入については
「手続きは今日中に。間に合わなければ来週になる」と積極的だった。 北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20030214&j=0023&k=200302145459

418 :名無しさん:03/02/15 01:28
>417
平沼のヴォケが、再建計画策定中のダイエーについて
「大丈夫だとおもう」と語ったのの方が大問題。

根拠ありなら、インサイダー情報漏洩、
無根拠なら、虚偽の情報による株価操作となり、法律違反。

野党も、そこに突っ込めや。

419 :B・屁−ぞーを北へ:03/02/15 09:02
皆さん、来週月曜夜のWBSは必見です!!

売国奴にも多少の手心、の優しい植草さんと違い、愛国心!から徹底的に論破された
竹中が逆恨みでメディアでの同席忌避を続けている国士、R・クーさんゲスト出演。

破れかぶれのインフレターゲティングを企むインタゲ論者竹中の金魚の糞役を演じ
ている、政策委員中原、阪大本間、東大吉川、同伊藤隆俊らヘタレ軍団の末席者、
伊藤元重のインタゲ論との竹中代理戦争もどきだが、クーさんの徹底論破を予想!

短大卒の才女ながら日頃ホスト寄りの小谷キャスターが元重をどう庇うかも見もの。

420 :名無しさん:03/02/15 09:04
Cooがんがれ!!

421 :名無しさん:03/02/15 13:02
経済失政で深刻化する不況 いまやるべきは産業再生策の前倒し
慶応義塾大学教授 榊原 英資

■現実の経済に合わない政策
 総合デフレ対策が発表され、補正予算編成の議論が続くなかで、株価は乱高下を
繰り返しながらもジリジリと下がり、景気は急速に悪化しはじめている。
 この間、政府も自民党も、日本経済・世界経済の状況を正確に分析できず、極めて
不適切な経済政策運営を行い、むしろ、デフレを加速させ、景気の急落を招くこと
になってしまっている。まず、総合デフレ対策。銀行のバランスシートの調整を
強制する竹中・木村プランをその中心にもつこのデフレ対策は、むしろ、デフレ加速策
とでも呼ぶべきもので、生きた現実の経済に対応する政策というよりは、銀行の
バランスシートをきれいにすることだけを目的にした監査法人の監査報告書だといえよう。
小泉↓竹中↓木村と、経済対策を二重に丸投げし、最後は監査法人KPMGの金融
コンサルタントの案を呑んだのだから、当然といえば当然な結果なのだろう。
 不良債権処理の中心は借り手である企業の再編・再生である。「対策」には産業再生
機構の設立が盛り込まれているが、立法を必要とするので、その始動は早くても来年の
初夏。産業再編・企業再生の詳細はまだ全く決まっていない。企業の生死を決め、
有効に産業を再編させるには、政治による後ろ向きの圧力を排除する極めて強力な
リーダーシップが必要だが、はたして、いまの小泉チームと自民党にそれが望めるのか、
定かではない。

422 :名無しさん:03/02/15 13:03
■出口の金融から入る間違い
 他方、銀行のバランスシートの調整、つまり、金融庁の再検査、分類の変更、融資資金
の将来収益を見積もる「ディスカウント・キャッシュ・フロー(DCF)方式」の導入等は
急ピッチで進む気配であり、不良債権処理は、本来は処理の出口である銀行の再編、整理
から入ることになってしまっている。これは、一九九七年〜九八年の東アジア危機で、
IMFや米国が犯した過ちと同種のものであり、アメリカの強い影響力下にある竹中チーム
はこの失政をより大きな形で繰り返そうとしているのである。
 借り手側の企業、産業の整理、再編は最終的には銀行のバランスシート調整につながる
のだが、出口である金融から入っていくと、信用収縮(クレディット・クランチ)が引き起こされ、
経済の血流である金融仲介が大きく損なわれ、急速な経済危機を招く可能性が大きい
のである。
 特に、景気が後退している、あるいは、しはじめているとき、金融を締め上げれば、
金融危機、経済危機が引き起こされる確率は高い。竹中・木村プランを一時凍結して、
産業再生策を前倒しにして早急に行わなければ、日本が大不況に陥る可能性は決して
小さくない。 産経新聞 2002年11月22日
http://www.sankei.co.jp/databox/e_seiron/html/2002_1122.htm

423 :名無しさん:03/02/15 19:55
メリル、UFJから最大4%配当“特典”
優先株にストックオプションで笑い止まらず
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_02/3t2003021507.html

国有化回避に四苦八苦するメガバンクの苦境をよそに、外資はホクホク−−。
UFJ銀行の不良債権分離会社に、米メリルリンチ証券が1200億円を
出資することが正式決定したが、そのメリルに「特典」が付くことが分かった。
不良債権分離会社が新たに優先株を発行する際のストックオプション
(新株購入予約権)が与えられ、運がよければ最大4%ほどの配当を得られる
というのだ。運用難の時代に、メリルも笑いが止まらない?

424 :名無しさん:03/02/17 23:04
竹中氏更迭「全く考えていない」=小泉首相

 小泉純一郎首相は17日夜、「株価指数連動型投資信託は絶対にもうかる」と発言した
竹中平蔵金融・経済財政担当相に対し、野党から辞任を求める声が出ていることについて
「(更迭は)全く考えていない。竹中大臣はよくやってくれている。信頼している」と
述べた。首相官邸で記者団に語った。 (時事通信) [2月17日21時8分更新]

425 :名無しさん:03/02/18 08:03
竹中の大銀行への異常なまでに執拗な攻撃を、国民は当然の報いと、さぞ喜んでいる
ことだろう。しかし、外資の思惑どうりに事が進んで、大銀行が外資に買収されれば、
数十倍の破壊力をもって、国民は仕返しを受けることになるだろう。

426 :名無しさん:03/02/18 09:00
425
国民なんていうけど一番困るのはあなたでしょ。
下々の人間はすでに死に体だよ。

427 :338:03/02/18 09:33
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html









428 :名無しさん:03/02/18 16:46
>>426
俺は銀行員じゃないから困らない。騙されてるのは国民だよ。

429 :名無しさん:03/02/18 16:49
テレビと日経新聞は外国資本の言いなりだ 2002年4月28日

(3)例えばヘッジファンドは日本の銀行株を1億株単位で借り株し、節目節目を
売り崩して、過去半年間に3分の1以下に暴落させました。彼らは同時に日本の
エコノミストを洗脳して、株価が暴落した銀行を倒産させるべきだと主張させています。

(4)ユダヤ資本は倒産した4大銀行を買収し、日本の金融市場を支配しようとして
います。欧米に次いで日本の銀行を支配すれば、ユダヤ資本のシンジケートによる
世界制覇が完成します。

(11)日経は日本の国益に背き、あえて論理を曲げてまで、なぜユダヤ資本の横暴
を弁護するのでしょうか。朝日新聞が社会主義者に乗っ取られたように、日経新聞は
ユダヤ資本に乗っ取られたのでしょうか。(山本清治氏のクラブ9より)

今日のテレビの報道番組を見ていると、まさに「文芸春秋」に売国奴と呼ばれている
竹中大臣や、30社リストで有名な木村剛氏や、グローバリストの手先の榊原英資氏
などがテレビ番組を独占し、日本国民を洗脳しようと大キャンペーンを張っている。
田原総一郎氏なども最近は新生銀行の八城社長と一緒になって外資の手先に成り下
がってしまった。

榊原英資氏が小泉批判を言い始めたのも、外資系証券会社による空売り規制で取り締まり
始めた頃と時期を一にしている。榊原氏がビックバンを始めたのも、橋本総理を説得して
日本の銀行を外資に売り飛ばすための陰謀だったのだ。ジョージ・ソロスがイギリス・
ポンドを売りたたき、サッチャーに命じてビックバンをやらせて、イギリスの金融機関は
全て米系金融機関に買収された。それと同じ陰謀が日本に仕掛けられている。

430 :名無しさん:03/02/18 16:49
小泉首相の周りには竹中大臣や木村剛氏などのブレーンに取り囲まれ、かれら
グローバリストの言いなりの政策を実行しようとしているのだが、さすがに
最近になって陰謀に気がついてきたせいか、外資系証券会社を取り締まり始めた。
アメリカ政府もクリントンからブッシュに変わり、対日政策も変わってきた面が
あるのだろう。金融を手加減する代わりに、軍事での対米協力を迫られてきたようだ。
だから有事法制を成立させようとしているのだ。

どちらにしろ金融は外資に乗っ取られ、軍事でもアメリカの手先となって自衛隊が戦場に
送り出される日も近い事だろう。日本の政治家も官僚たちも利己的になって、日本国と
日本国民の生命と財産をアメリカに売り飛ばそうとしているのだ。日本国民はテレビに
洗脳されてすっかりおとなしい家畜のようになってしまった。「文芸春秋」の高杉氏の
記事や小林よしのり氏たちが警鐘を鳴らしても、日経新聞やテレビメディアは無視している。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu34.htm

431 :名無しさん:03/02/18 16:51
忍び寄るハゲタカ歓迎論への懸念 (2002/11/10: 『実業界』 2003年1月号掲載)

竹中金融相を政策責任者に据えての政府の不良債権処理加速策が、デフレ対策とセ
ットで「総合デフレ対策」として10月末に発表された。
与党側との妥協により骨抜きにされたとの見方も在るが、資産査定の厳格化等、骨
格部分は残ったと見るべきだろう。

さて、小泉首相と竹中金融相の考えている事は、不良債権処理を緊縮財政の下に加
速させ、弱い企業の市場からの退場、銀行の国有化、経営陣の入れ替えや売却等を
通して産業構造の改革、経済再生を行おうと言うものだ。

これに対して、政府案は日本経済を焼け野原にした上で、米国等外資による買収、
日本再占領を導くとして、与野党の反小泉・竹中勢力からは「ハゲタカ・ファンド
の手先」である等との政権攻撃がされている。

今後、小泉・竹中路線がどう進展して行くのかは予断を許さない。
自らも将来ビジョンを持たない抵抗勢力との妥協を繰り返しながら経済株価をジリ
貧に向かわせるのか、あるいは民主党の一部に手を突っ込んだり、解散総選挙を打
って中央突破で本来の考えであるハードランディングを強行するのか。

実際に小泉首相等が「手先」かどうかは別として、筆者が普段見聞きする感触では、
現在巷では、特に経済の中核である都市部の中年以下のサラリーマンの間に、小泉
・竹中路線支持とセットで、むしろ日本経済は一旦ある程度落ちる所まで落ちて、
外資の力も借りて再生する以外にないとする言わば漠然とした「焼け跡・ハゲタカ
歓迎論」が広まっている様に観察される。

432 :名無しさん:03/02/18 16:51
こうした世論の空気に対して、次の点から筆者は懸念を感じている。

・外資に任せる以外にないとする他人任せの態度、主体性の欠如
・今後来る痛みに対する認識の甘さ
・敢えて、一旦悪い方へ進ませる事が再生の条件だとする根拠なき信仰
・閉塞感を背景にした、一刀両断的な政策やフレーズを選び、包括的な議論を避け
 る知的怠惰さ、思考停止傾向

筆者は、不良債権処理を含めた現在の日本経済再生の施策としては、地味で回りく
どい方法だが人の病気治療の様に、?@例えば「ナショナルミニマムを伴った自立社
会建設」の様な将来ビジョンの明示等のインフォームドコンセント、?A規制緩和、
行政効率化等の体質改善、?B財政支出、各種減税、消費税の福祉目的税化等の栄養
剤・輸血・麻酔、?CGDP2%以上成長にする中での不良債権処理促進、産業整理
統合等の外科手術、?D失業保険、職業訓練等の止血剤・縫合・リハビリの様に、自
然な手順に沿って行うべきだとする立場である。

現在の日本は強いデフレ下にある。また現存の不良債権の大部分はデフレ原因で新
たに発生したものであり、これを処理するためには一部企業に留まらず日本経済全
体への影響度合いが高い。
この状況下で、本来の小泉・竹中路線で緊縮財政下のハードランディングが強行さ
れた場合、その意図の有無に係わらず「焼け野原」になる可能性は高い。

その後のウインブルドン現象は、サッチャー革命や韓国の比ではないだろう。
ウインブルドン化後に、「黄色い猿」にはアングロサクソンは甘くないだろう。
日本人にその覚悟が出来ているとは到底思えない。

「焼け跡・ハゲタカ歓迎論」と並んで見られる現象に、先の衆参同日補選の低投票
率で見られた政治的無関心がある。
これらは、主体性の放棄という点で同根である。
トインビーは言った。「自己決定出来ない文明は亡びる。」
筆者には、日本が亡びの道を進んでいる様に映る。
http://www.global-net.info/teigen/tei_1/tei_2.html

433 :名無しさん:03/02/18 16:58
ETF買いなはれ。絶対もうかりまっせ。

へ? コンプラ違反やないかって?

いーえぇ、株価指数連動型投資信託だけは絶対儲かるって言ってもいいことに、閣議決定されたんですわ。


434 :名無しさん:03/02/19 01:05
ETFを買いましょう。

435 :名無しさん:03/02/19 01:09
ETCじゃだめか?
高速で優越感に浸れるぞw

436 :名無しさん:03/02/20 03:16
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 竹中が一刻も早く
     ,__     |    辞めますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄   (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

437 :名無しさん:03/02/20 18:40
お気楽で無責任な政治が大手を振る

  竹中大臣も小泉首相も…

 自民党役員連絡会で「早起きするなどして、何とか委員会に出席してください」と中川秀直国対委員長が懸命に要請した。
また「携帯電話の使用はやめてください」「(マスコミの)カメラが見ているので注意願います」と議院運営委員会で理事が注意をした。
 これは登校拒否とか、学級崩壊の話ではない。国会崩壊の話だ。議員の欠席や退席が多く、たまに出てきてもはなはだマナーが悪い。
解散・総選挙が取りざたされて国会議員の心は選挙区に飛び、国政審議は上の空だ。
 内閣のほうでは竹中金融・経財相が7日の閣僚懇談会で、東証株価指数(TOPIX)に連動した上場投資信託(ETF)を「絶対もうかりますよ」と積極的に購入するよう各閣僚に要請した。
ETFはTOPIXが下がった場合は損をすることになるので、閣僚はけげんな顔をした。
 この情報が伝わって日経平均株価は30円程度上昇したが、数分後には元に戻った。そりゃそうだ。竹中氏はかつてIT革命を宣伝し、IT関連株の購入を推奨したが、見るも無残な結果だった。
また金融担当大臣に就任してから、平均株価は1000円以上下がった。自民党政調の首脳は「竹中さんは性懲りもない、だれも彼を信用していないよ」と笑っている。
http://www.gendai.net/contents.asp?c=021&id=222

438 :名無しさん:03/02/20 21:51
>437
前半部分、竹中と関係ねーじゃんw

439 :名無しさん@あたっかー:03/02/21 16:58
竹中が辞めさせられたら
少なくとも株価だけは戻るな
株価は心理的な要素が大きいからな

440 :名無しさん:03/02/21 17:42
>439
それは竹中に限らず、いつでも同じ。

辞めさせられて株価がさがったことなどない。

441 :名無しさん:03/02/22 01:08
日本人を処理してくれる外国人をたくさん日本に招いてくれるよ。>>1

442 :名無しさん:03/02/22 01:58
>>440
どうでもいいだろけど(w、一応自己レス

>辞めさせられて株価がさがったことなどない。
辞めさせられて株価が上がったことなどない。

443 :名無しさん:03/02/23 01:41
よしよし、日本の銀行を外国人にドンドン買ってもらいましょう。

外国人なら、容赦なく不良債権処理をやってくれるだろうなぁ。

444 :名無しさん:03/03/02 15:35
┌──────────────────────―─―┐
│□ ■2ch BBS  − Microsoft Internet Explorer   囗曰区||
├───────────────────────┬─┤
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) モナー(∀)   |::田|
├────────────────┬──────┴─┤
| ←     →     ×     圍    合  |   Q          》|
| 戻る   進む   中止  更新  ホーム |  検索          |
├────┬───────────┴──┬─┬───┤
│アド レス(D) | □http://www.2ch.net/2ch.html  |▼|⇒移動|
├────┴───┬┬─────────┴─┴──┬┤
│                ├┤                      ├┤
|2ちゃんねる    ||                      ||
│2chの入り口    ||                      ||
│2ch総合案内┌───────────────────────┐
│        | ニケーイ平均が バブル後 最安値を更新しました。     |
│        ├───────────────────────┤
│おすすめ   | 日本は不正な処理を行いました。    ┌───┐  |
│モナー    | 残念ですが日本人皆で              | 踊れ |  |
│株式.       | ゑ~ぢゃなゐか踊れやゴルァ!(強制)    └───┘  |
│        |                                  |
│        └───────────────────────┘
│特別企画        ├┤                      ├┤
├┬──────┬┼┼┬────────────┬┼┤
├┴──────┴┴┴┴──┬─┬─┬─────┴┴┤
│□ エラーが発生しました    |  |  |●インターネット |
└─────────────┴─┴─┴───────┘

445 :名無しさん:03/03/02 15:39

            ∫    ________________
   ∧,,∧    ∬   /
   ミ,,゚Д゚彡っc□  <  首相の中の人も大変だな、ゴルァ!
_と~,,  ~,,,ノ_.      \
    ミ,,,,/~), │ ━┳━   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄| ┃

446 :名無しさん:03/03/02 15:51

.  ', (./::::::::::::::::::::::ヽ, ) !、
.  `'/::;:::::;::::::::;:;::::;:::::::ヾ,,/:::`:.、_
.   ,'::;';;;;;';;;';;;;:',.';:;;.'-;='‐;、::::::::::::::`::::::::: - ..... _
‐''´ ̄   ,.. | !.| ..`ェ::゙ィj‐;::::::::::::::::::. ::::::::::::::::`::-..、
          i !_!ェ;、_`'__ァ-'゙7‐-;、::::: .:::::::::::::::::::::;:::::::ヽ、
.     ,..、-k''て´____) ノ!  ./   .; `! '''ヾ 、;;::::::::::::ヽ.`ヾ.ヽ
- ...._',´  、!.|`'ー;‐ '´/  -;'    ! |  |  `'‐、;::::::::ヽ. `
    ` ' ‐、゙、て._ ';‐:/ _/  ':、.! |  |     ヽ;、:;:::ヽ.   中の人なんか いない!!
       r''´`ヾV‐''´   .::.  トイ;;‐‐j=、、    //j.,ヽ;:':,
       ゙、_,..ィ゙、i:i     .:::;:'  ゙、 ゙、ヾ;::::::;ヾ:、-;;;ンノ ! ヾ:、
.          `',‐ !.! 、  ̄    ',. 〉 \ヾ;:',ヽ;:l´  j    `
             ゙, | |  ` 、     /、    ヾ,ヾ,.ヾ''`''´
             ',           /、':;ヽ   ` ' '、
             ` 、 _,..- ''"´::;:::::';::';::',
              ';:::i:::::i:::/:::::/::::!::i   ,.- 、
               } i. /::::::::;:':::::/:::!  /    ヽ
              ,' ,i´;;;:::::/::::::/:::;':'、 ,.'::'´`ヽ. ヽ
               /::::/  `' ;::::::/::::;'//::::::::::;:_´   ヽ
               `y゙    `ヾ:::::jヽ/::::::::::/  ` 、__ ノ
             /       /  ̄ '`ヾ:;:::;'

447 :名無しさん:03/03/05 02:57

               ,ィミ,        ,ィミ,               フ
                彡 ミ        彡 ミ,            ヤ |
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)    レ  |
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ   ヤ
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ   レ
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (    :     ;;
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:           ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:           ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::       ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━
               :::::ミミミ:;:;:;:;:  >':;:       ミ::              |             ┃
             ::::::ミミミ:;:;:;:;:;../;:;:;:       ;:"             |             ┃
              ::::::::ミミミミ:;:/;:;:;:;:    ,.+'"''-、________|__         ┃

448 :名無しさん:03/03/07 10:49
三井住友FG西川社長、攻撃の狙いは? 増資計画に“疑惑”の目

 『三井住友「ご乱心」増資』(「選択」3月号、3月1日発行)
 『竹中平蔵・三井住友西川頭取・外資ゴールドマンサックス会長極秘三者密談』
(「週刊文春」3月13日号、3月6日発売)

 この2本の記事に関して言えば、いずれも三井住友FGが決定した総額4500億円
に対する増資計画に対して徹底的な批判を加えているという点で共通している。
 この増資計画に関して言えば、4500億円のうち1500億円を米系大手投資銀行、
ゴールドマンサックス社(GS社)が直接引き受けることに加えて、残りの3000
億円についてもGS社がその発行スキーム策定にあたって主導的な役割を果たしたこと
に加え、実際の売り出しにあたっても同社が単独の事務幹事社を務めるなど全面的に
関与していく方向だ。
 「こうした一連の状況から考えても、三井住友FGとGS社は、単なるビジネス
ベースを越えた特別な“関係”がある、という指摘がマーケットには根強く流れて
いるのです。巨額増資を実施するにあたって、なぜ三井住友FGは−−というよりも
西川社長はGS社を“パートナー”に選んだのか、なぜGS社でなければダメだった
のか。その辺りの事情がいまひとつ判然としない、というのがマーケットの見方なの
です。しかも一連の増資に関与したことで、GS社は莫大なメリットを獲得した。
ということはマーケットではもはや常識と化しつつあるのが実情です」(メガバンク首脳)
 一方、三井住友FGにおいて一連の増資計画を策定、実行するにあたって主導的な
役割を演じたのは、間違いなく西川社長だった。
 「西川社長は、昨年来米国のGS本社に直接乗り込み、自ら交渉をまとめあげて
きたとされます。このため、一連の増資プランにある種の“疑惑”が生じていると
いうことは、ストレートな形で西川社長批判に直結してしまうことになるのです」
 「2〜3週間程度前のことです。三井住友FGの増資をGS社が引き受けるに
あたって、竹中平蔵金融担当大臣が深く関与した、という噂まで流れていたのです−−」 
 そしてこの“噂”の事実関係を検証したのが、先に紹介した週刊文春の記事だ。
http://kabu.zakzak.co.jp/kinyu/kiji/kinyu0306.html

449 :名無しさん:03/03/07 19:52
>>448
>また今回の三井住友FGの増資に対して、金融庁が相当な不快感を持っているという指摘
も根強くあるが、筆者が取材したところではそうした“情報”は事実誤認に近いというのが
率直な感想だ。
 それというのも、三井住友FGは今回の増資計画を策定するにあたって、金融庁サイドと
綿密な打ち合わせを行ってはいるが、金融庁サイドから具体的な形でクレームがついた形跡
が無いからだ。

金融庁自体が怪しいしな。旧長銀の外資への売却にしても。
最近、金融庁幹部は外資に天下りして、白い目で見られているんだろ。

450 :金融庁が柔軟姿勢? 減損会計導入の延期で:03/03/09 02:49
http://markets.nikkei.co.jp/news/economy/economyCh.cfm?id=d1f0701607&date=20030307&ref=1

451 :名無しさん:03/03/09 02:55
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20030307ib05.htm
会談の日時や場所については「詳細を申し上げるべきではない」と言及を避けた。

何故申し上げるべきではないのか。

452 :名無しさん:03/03/09 09:39
増資決定後の株価急落「心苦しい」 三井住友FG社長

 三井住友フィナンシャルグループの西川善文社長は6日記者会見し、3000億円
の追加増資を発表した直後から、株価が3割以上も下落したことについて、
「ある程度下落すると思っていたが、残念ながら想定を上回った。(現在の)
株主には心苦しいと思っている」とわびた。
 増資の決定は「経済合理性にのっとった判断だった。業績改善で1株当たりの
利益を増大させるしかない」と述べた。

 追加増資の主幹事に選ばれた米大手投資銀行ゴールドマン・サックス(GS)
より、好条件を示したところがあったのではないか、との疑念に対しては、
「限られた期限までに、一定額を調達しなければいけない。総合的にみて
(GSは)他より不利ではない、と判断した」と説明した。 (03/03/06 20:52)
http://www.asahi.com/special/megabank/TKY200303060294.html

453 :名無しさん:03/03/09 23:38
週刊ダイヤモンドより抜粋10/26号

外資の次の声が外に漏れた。
「竹中は非常にわれわれに友好的だ。これまで見ていると、
竹中は株価をガタガタにして、銀行、企業が立ち行かなくして、
われわれの資金が必要になる状況をつくってくれている」

かつて破綻した長銀をリップルウッドが10億円で買って
新生銀行ができた。外資はこれを狙っており、次のターゲットは
みずほ銀行とみられた。米政府からも竹中氏にエールが送られた。

ほかにテーラー財務次官も竹中に対して「強い支持表明」
が出された。これら枢要の人たちが、外国の同じ立場の人に
支持を表明するのは、きわめて異例。次の声が聞かれた。

「ハバードたちが竹中にエールを送るのは米国の国益にかなうから。
それは日本の国益に反することを意味する。彼らはいずれ、
自分たちの資金が必要になると言っている。それは不良債権を
買い取らせくれ、おれたちにカネ儲けさせろと同義語だ」

454 :名無しさん:03/03/14 23:59
これからの日本ってどうなるの?

455 :名無しさん:03/03/16 20:53
竹中って、ハーバード大学経済学部教授のポストが用意されていて、本人も辞めた
がっているそうだ。
官僚でもそうだが、米国の大学教授や国際機関のポストに天下りする奴は、スパイの
可能性があるそうだ。
最近、金融庁幹部が次々と外資に天下りしている。

456 : :03/03/16 21:34
「デフレは人災」自民総務会長、竹中経財相の更迭要求

 自民党の堀内光雄総務会長は16日、秋田市内で講演し、「デフレ不況は
人災だと思っている。今は、学者に任せてはいけない時期だ」と語り、
竹中経済財政・金融担当相の更迭を求めた。
 堀内氏は、自民党が求める時価会計の一時凍結を政府が拒んでいることに
関連し、「時価会計(導入)がデフレ不況の始まりだ。
(竹中氏は)今の状況を全くわかっていない」と批判した。 (03/16 20:10)
http://www.asahi.com/politics/update/0316/003.html

457 :名無しさん:03/03/17 00:56
PBRが1倍を切った会社がゴロゴロしてるのは、
企業の資産査定が信用されてないせい&持合が多いせい

持ち合い企業が資産効率に厳格だったら、株安はとっくの昔に終わってるし、
デフレも止まってる。不況は続いてるだろけど。

今時価会計の導入延期されたら、それこそ格好の株式売り材料になる。
堀内はナベツネのケツの穴だけ舐めてろ

458 :名無しさん:03/03/17 01:05
>>457
今求めているのは土地評価の時価会計導入延期じゃなかったか?
あ、それとも土地の話?ま、どのみち株価が大暴落する事は同じだろうけれど
土地の空売りファンド誰か知らない?

459 : :03/03/17 18:55
株式の持ち合いは、買収から企業を守るために有効だったけれど、その代わりに
無能な経営者を居座らせることが可能になった。
経営が悪化しても、過去の蓄積を食いつぶして、たいしたリストラもせずに
無能な経営者が居座り続ける。株主が無能な経営者を追い出すという最重要な
システムが機能していないのだ。

460 :名無しさん:03/03/22 11:28
週明けが気になるのであげ

461 :名無しさん:03/03/22 17:49
戦争終結と同時に更迭
そして金融時代

462 :名無しさん:03/03/22 21:58
日本を金融植民地にしてはならない。すぐにでも竹中を更迭して欲しい。

463 :名無しさん:03/03/22 22:17
竹中さん、がんがれ!
だめぽを速く早く潰して、日本の不良債権行員どもを抹殺してくれぇえええ!!

464 :名無しさん:03/03/22 22:18
↑だめぽ行員のことっす

465 :名無しさん:03/03/22 22:21
463 この多重債務者が。
   竹中はお前ら一掃したくてしかたないんだよ。
   残念だが終戦で更迭だから、まっみておきな。
   もっと一掃して金融時代
   そりゃそうだろ、オデキ排除したらキレイな体になるだろ 
   
   

466 :名無しさん:03/03/22 22:31
潰れた銀行はことごとく外資に売られてゆく。したがって、とにかく銀行を
潰しさえすれば、ほぼその目的を達成したといえるだろう。

467 :名無しさん:03/03/23 18:04
月曜日に注目!

468 :名無しさん:03/03/25 01:44
>466
存続させて優先株を有利に引き受けるのがせいぜいで、
でかすぎてメガバンクは、だれも買えんだろ。
長銀や日債銀とは2桁違うし。
共同出資ででも、まとまるかどうか。
長期の投資になること必死だし、今となっては邦銀は北朝鮮というカントリーリスクもある。

不良債権処理を急がせて、個別案件を買い取るのがせいぜいだよ。

469 :名無しさん:03/03/25 09:43
大きすぎて外資が買えない銀行はない。

470 :名無しさん:03/03/25 20:14
>469
んなこたぁない。
規模からいって単独買収は不可能だし、
帳簿が信用されてないから、巨額の共同出資もまとまりにくい。

なにより、隣に北朝鮮があり、
なおかつ不透明な日本の金融界に投資する奴は、ほとんどいない

今度も瑕疵担保特約つけて、笛と太鼓でさがさんと、買い手はおらんよ。

471 :名無しさん:03/03/25 20:16
だから、それぞれの投売り債権を買うのが精一杯だと思う。

472 :名無しさん:03/03/31 09:59
公的資金で不良債権をすべてきれいにしてから、外資に買ってもらうのです。



473 :むんむん ◆OkhT76nerU :03/03/31 10:02
むんむん

474 :竹中氏、会計凍結論にだんまり:03/04/06 23:08
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20030406AT1F0500205042003.html

475 :名無しさん:03/04/07 21:25
竹中プラン:停滞する強硬路線 株下落でシナリオ崩れ 
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/874765/927c9286-0-2.html

476 :名無しさん:03/04/07 22:08
>475
まさに、ハードランディングさせるには最適の機会だったのだが、
実際にそれを起こすことは出来なかったって事だね。

やっぱ、下手に金融システムや資産の蓄積があると、
それを壊すのは、どうしても躊躇してしまうんだろうね。

たとえ竹中自体にやる気があっても、
まわりが絶対に止めるだろうから

477 :山崎渉:03/04/17 13:56
(^^)

478 :山崎渉:03/04/20 02:20
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

479 :名無しさん:03/04/23 23:25
英フイナンシャルタイムズ紙は22日付の社説で「日本は外資による邦銀買収を受け入れるべき」
との社説を掲載した。いつも日本経済などコケにして相手にしないくせに、外資の儲け話になる
と必死になって応援する。リップルウッドは新生の株式上場で一兆円を儲ける。
アングロサクソン連合は日本を金融植民地にしようと必死なのである。

480 :bloom:03/04/23 23:25
http://homepage.mac.com/ayaya16/

481 :名無しさん:03/05/16 14:40
竹中氏は「詐欺師」と批判 GDPめぐり自民内から

 2002年度の国内総生産(GDP)の発表を受け、16日午前の自民党総務会で実質値
ではなく、 名目値を重視すべきだとの批判が相次いだ。
 実質値で前年度比プラス成長となったことを踏まえ、竹中平蔵金融・経財相が「実体経済は
予想よりも少し高めで推移している」と発言していることに対し、野中広務元幹事長は「デフレ
時代は名目こそが本当で、詐欺師ではないか。責任逃れも甚だしい」と厳しく指摘した。
 麻生太郎政調会長も「名目でやってもらわないといけない。実質はまやかしだ」と同調。
堀内光雄総務会長も記者会見で「(実質重視の)今の発表は一般経済界で言えば、粉飾
決算だ」と痛烈に批判した。
 また亀井久興元国土庁長官は「緊縮財政の中で景気回復はできない。需要対策が必要だ」
と強調。桜井新元環境庁長官も「党内の大半は財政出動(論)だ。政府の政策に取り入れ
られないのはおかしい」と述べた。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030516-00000095-kyodo-pol

482 :名無しさん:03/05/16 16:02
竹中と小泉のような財政緊縮論者がいるおかげでこの国はいまや
見るも無残な状況に成り果てている、という事実を中谷巌や岩田規久男や
伊藤隆敏などの連中が隠蔽している今の状況を何とかしてほしい。
これは純粋なケインジアンとしての素直な意見。

483 :山崎渉:03/05/22 03:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

484 :山崎渉:03/05/28 11:38
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

485 :名無しさん:03/05/28 23:49
   ´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  /;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 /;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 |;;;;;;;/   \,,\,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
 |;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;;;;|
 ヽ;;;;| ''_     __ `ヽ |;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \|" °ヽ   °ヾヽ L/^)   |  私はアメリカに逃げ出します。
    |    ,  、 ~   ) |/  <  なにしろ大臣経験者ですから、高く売ります。
    ゙   /ヘ--- \    ,'     \_________ 
    ゙、 )┌----- (   i´    
     ヽ、 ------ ヽ ノ      
      ヽ、___...、r




486 :名無しさん:03/06/24 00:22
[東京 23日 ロイター] 自民党の堀内総務会長は、竹中経済財政・金融担当相が
進める経済政策は日本経済を縮小させ、メルトダウンさせるところまで来ていると批判し、
小泉首相には、経済政策を変えてもらわないと日本がだめになる、と伝えていることを明
らかにした。 都内での講演で述べたもの。

487 :山崎 渉:03/07/15 11:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

488 :名無しさん:03/07/15 18:27
<堀内総務会長>「竹中金融相は貧乏神だ」 経済政策を批判

 自民党の堀内光雄総務会長は14日、東京都内で講演し、竹中平蔵
経済財政・金融担当相の経済政策について、「日本経済は破局に向か
って進み、このままでは溶解してしまう。竹中氏は貧乏神だ」と強く
批判した。9月の党総裁選については、「首相の経済政策は大反対だ
が、構造改革は支持する」とも語った。(毎日新聞)

竹中氏の問責決議案を提出=「不況招いた責任、致命的」−民主党

 民主党は15日午前、小泉内閣の「経済失政」の責任を問うため、
竹中平蔵金融・経済財政担当相の問責決議案を参院に提出した。しかし、
16日午前の参院本会議で与党3党の反対多数で否決される見通しだ。
 決議案では問責提出の理由について「『小泉大不況』を招いた責任は
致命的なほど重大だ。りそな銀行についても自ら粉飾決算を主導し、
公的資金投入を株主・経営者責任を問わないまま強行するなど、経済
閣僚として資質がない」としている。 (時事通信)


489 :名無しさん:03/07/15 18:51
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`〉  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 金融は893だから懲らしめてやった!!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  大不況で増税、資産の召し上げ
    ,.|\、    ' /|、     \わたしは独裁者だから何でもできる
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     何も知らないおばさんには人気がある
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


490 :名無しさん:03/07/16 11:31
吼えない番犬は役に立たないーーー自由、共産、社民

竹中問責決議案ーー否決

民主党は問責決議案の提出を通じた小泉政権の「経済失政」追及で
与党内の竹中氏批判を誘発する狙いだった。しかし効果は限定的で、
自由、共産、社民の3党は「同調者は見込めず、与党を追い込めない」
と共同提案を断っていた。


491 :名無しさん:03/07/25 09:32
<自殺者>昨年3万2143人 3.5%増加

 昨年1年間の自殺者は3万2143人で、前年より約3.5%増加し、78年に
統計を取り始めて以来、3番目に多かったことが24日、警察庁の調べで分かった。
3万人を超えたのは5年連続。遺書や調べから「経済・生活問題」が動機とみられる
自殺者は大幅に増え、初めて7000人を超えて過去最高となった。(毎日新聞)
[7月25日7時58分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030725-00002125-mai-soci

492 :山崎 渉:03/08/02 01:34
(^^)

493 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:21
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

494 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:22
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

495 :山崎 渉:03/08/15 14:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

496 :名無しさん:03/09/20 16:27
今度はどうなるのやら

497 :名無しさん:03/10/30 19:49
保守SAGE

498 :名無しさん:03/11/12 04:23
思ったほど円高は進まないね。この程度の円高ならまだまだ安泰。

499 :名無しさん:04/02/03 15:05
ho

500 :名無しさん:04/02/04 00:22
竹中疑惑 週刊丈春のネタ?

501 :名無しさん:04/02/11 18:41
ho

502 :名無しさん:04/02/22 22:46
(´ー`)y─┛~~

503 :名無しさん:04/03/21 22:57
(-_-)
(∩∩) 保全しなきゃ。。。。。。

504 :名無しさん:04/03/21 23:32
はよ粒三回
掛け声だけじゃあかんやろ

505 :名無しさん:04/04/23 00:11
(-_-)
(∩∩) 保全しなきゃ。。。。。。

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)