5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★保証人制度は法律でなくせ!★★★

1 :親が保証人になって…。:03/08/12 17:53
人から保証人を頼まれ、ハンコを押したばっかりに一家離散の話しは
昔も今もあるある。銀行は、絶対にソンはしてはいけないのだ。
貸した金は他人から返してもらえ! 銀行が危なくなったら税金をもらえ!
ほいで、銀行が破産して、預金はペイオフ。そこの銀行に預けた者の
責任で、銀行には一切関係ありません。
そんなおかしなことある?
貸して返せなかったら、他人からひっぱがしてでも返してもらう!
自分とこがつぶれて、預金が保護できなかったら、それは預けた
者の責任。
国もそんな法律を通すんやったら、銀行も貸した側の責任を
持たせちゅうねん。
保証人制度は、法律でなくせ!

2 :国民金融公庫の保証人です:03/08/12 18:19
保証人のお子様へ
つまりあなたが言いたいのは、親が誰かの保証人になったばっかりに
銀行から返済を迫られているということですね。それは大変ですね。
借りたこともないお金は返済もしたくないのは当然です。
でも現在の裁判では印鑑を押したのなら責任はありますよね。
でもあなたは言いたいのは、反対に銀行がつぶれそうになった
場合、国が税金で助けてくれるし、銀行がつぶれた場合、ペイオフになって
銀行へ預けたお金は一定額以上返ってこない。その責任は預けた消費者の
責任にあります。ということですね。
まったくあなたの言う通りおかしな話しですね。聞くところによると保証人制度は
日本独特の習慣だそうです。いわば、江戸時代、貧農の娘を女郎屋に売る時に
証文としての名残りでしょうか。そういう意味で日本はまだまだ金融に対しては、
政府も銀行も四流国です。保証人制度、ホントにおかしいです。

3 :名無しさん:03/08/12 18:29
日本独自の制度???
んなことない
同意も反対もしないが適当な発言はやめれ

4 :名無しさん:03/08/12 19:07
ひ〜と〜り〜じゃな〜ぃから♪

5 :名無しさん:03/08/12 20:48
連帯保証人にはなるな。

なったのなら保証債務は履行しろ。

親がなっていたのなら相続放棄しろ。







以上。

6 :名無しさん:03/08/12 21:15
____       ________             ________
|書き込む| 名前: | omikujifusianasan | E-mail(省略可): .|おみくじage     |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ´∀`) / < 名前欄に「omikujifusianasan」、
        (つ  つ    | メール欄に「おみくじage」って書けば
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | おみくじ機能が使えるモナ。
       |          |   \_____________________
       |          |
       |          |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
※メール欄の「おみくじage」は省略可
(そのかわり鯖へ負担がかかるのと失敗も多い事からお奨めできない)
又、「おみくじsage」と併用も可能でつ。

失敗する理由として鯖への多量の負担が原因らしいので
めげずに連続投稿してみるがよろし。
成功した場合、次回からはIPが専用鯖に保存され、
そのIPからのアクセス時は必ず
IP漏れや接続不良を起こさず機能を使う事が出来るらしいです。
と言ってもまだベータテスト段階程度なので
気長に実用化を待ちましょう。

※警告…この頃偽の方法をやらせてIPを晒されるという
被害もありますのでこれや2chの注意事項を考慮した上
楽しく機能を活用ください。


7 :??? ̄?a`?Z?o¨?E´?I`?U^???l?A°?・:03/08/13 10:35
保証人制度なくしたら、銀行が金を貸さなくなります。
つまり銀行がつぶれます。

8 :名無しさん:03/08/13 10:42
先進国では保証人制度って、日本だけと聞いたけど…。
ホントは、どうなんでしょう?
何にしても銀行は、きたない

9 :名無しさん:03/08/13 10:48
法制度ということでは「連帯保証」はどこの国にもあります。土地などに
抵当権をつける物的担保に対する人的担保としての制度です。しかし、
銀行の借入に際して会社代表者や第三者の連帯保証を要求することは
先進国では日本だけです。起業家が会社を起こして、代表者が連帯保証人
となる。会社が倒産したときには起業家自身も再起は困難になります。
これでは開業率の向上など望むべくもありません。銀行は会社の企業価値
や代表者の信用などいわば目に見えない価値を評価すれば貸し倒れリスクを
減らすことができます。
今連帯保証人の排除を議員立法で実現しようとする動きがあります。

10 :名無しさん:03/08/13 10:57
商工ファンドや日栄が潰れるだろうな
全然かまわんけれど

11 :名無しさん:03/08/13 15:30
連帯保証人って、借りた人が払えなかったら、その人の代わりに支払わなければ
ならないって…こと????
なんでぇ〜?
ヤクザの取り立てみたい。

12 :名無しさん:03/08/13 17:19
銀行は正義の味方です。本当にお金を貸したくてもお金のない人にはお金は貸せません。
ですからお金を持っている人に連帯保証人になってもらって、危険を回避しているのです。
人に情けをかけ、はんこを押した親がわるいんです。


13 :名無しさん:03/08/13 17:22
ブルマ姿の可愛らしいロリ少女が体育倉庫でなにやら怪しい動き!
物凄くでかいオッパイをぷるんぷるんに揺らしながらハゲオヤジにバックから突かれます。
最後のオナシーンではなんととうもろこし挿入!ブツブツで気持ちいいんでしょうね。
悶絶のエロアニメ!
無料、無修正ムービーをどうぞ
http://www.pinkfriend.com/


14 :名無しさん:03/08/14 00:14
全く同意だね。
ただこれを撤廃するなら、銀行の貸し付け評価も徹底的にしないとだめなんじゃないかな。
甘ったれた社会的責任を果たせない銀行ばっかりだからな。

15 :名無しさん:03/08/14 00:19
保証制度というのは経済合理性がないわけじゃない。
有限会社・株式会社などの有限責任の会社の場合、経営者には
モラルハザード(どうせ有限責任だから放漫な経営をする)の
インセンティブがある。それに対して債権者は保証をつけるな
どで自衛するしかない。これは経営者のモラルハザードの防止
にもつながる。この考え方は、アメリカでもどこでも共通だよ。

16 :山崎 渉:03/08/15 12:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

17 :名無しさん:03/08/16 16:28
オジ(父の兄)が勝手におばあさんの土地を担保しにてバブルの時に2億円近く
銀行から借り、今、オジさんはその借金が払えず大変なんです。
このままでは、おばあさんや私の家族も土地を追い出すされるらしいのです。
私のパパも、まったく知らずカンカンにおこっています。
パパは小さな工場の工員だし、そんな2億円も払えないし…
祖母を面倒をひとつも見ないオジが…人間って真面目な人が損なクジを引くのか。
どうして、勝手に借りたのか、これって罪じゃないですか。
祖母は、今の土地と家が、心のささえなんです。
おじさんは払えないもんどうしょうもないと、開き直っています。
それでベンツに乗っているのです。腹立ちます。

18 :名無しさん:03/08/16 16:45
>>17
連帯保証人制度の問題とは全く関係がないと思うが・・・

まあネタなんだろうけど

19 :名無しさん:03/08/16 16:57
親でも、子でも、兄弟でも、ハンコを押すな。
北朝鮮といっしょの連帯責任で、押したら一家離散を覚悟しろ。


20 :名無しさん:03/08/16 17:11
18さん、17です。ネタではありません。
2ヶ月前、保証協会からハガキが来て、支払いを?せまってきているらしいのです。
パパも、はっきりとは言いませんが。
オジさんは家を売るか、父に銀行から借金して、保証協会に返せば
良いというのです。どういうことね。


21 :名無しさん:03/08/16 17:34
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html


22 :名無しさん:03/08/16 17:48
17さん
土地の担保を差し出したおばさんにも責任は当然あります.
わけもわからずサインしたならそのことにも責任があるはず.




23 :名無しさん:03/08/18 21:43
自己責任ってやつだな

24 :名無しさん:03/08/22 20:17
連帯保証人には絶対なるな。
死ぬも生きるも一蓮托生よ。

25 :名無しさん:03/08/25 20:04
世話になった取引先の社長に、何回も頭下げられて、
妻には内緒で1000万円の連帯保証人になりました。
2年前です。今のところはダイジョブですが…

26 :名無しさん:03/08/25 20:26
>>25
@業況不振で延滞→代弁請求
A破産→代弁請求
おめでとう、>>25 君の明るい未来が見えてきたよw

27 :名無しさん:03/08/25 20:46
>>9
じゃあ聞くがキミは社長が個人保証できないような事業に貸せるのか?

ちなみにアメリカでも融資の際は当たり前のように第三者保証人求めるよ。
うそだと思うならググってみ。いやというほどでてくるよ

28 :名無しさん:03/08/27 20:33
>>9アメリカでも融資の際は当たり前のように第三者保証人求めるよ。

ということは、「連帯保証人を求めるのは日本だけ」と言う
マスコミの話しはウソだったってことか。
金融制度後進国の日本だけのシステムと思っていたのに???
本当はどうなの、詳しい人教えてケロ。
大学時代の親友から、今金融公庫の保証人を頼まれて、ものすごく困っている!
ついでに良い友人関係を壊さずに、上手に断れる方法もついでに教えてケロ!!!

29 :名無しさん:03/08/27 21:19
その保証人は連帯保証人?

親友なら、そんなことは普通たのまないと思うんだが。

30 :名無しさん :03/08/27 22:43
たしか、アメリカでは融資額の何割分かの保証だとか交渉次第では
土地担保だけでなく、在庫、売掛債権、株式担保とかを取って保証人は免除することができたり、
無限社員とか株式を何割か保有しているオーナーとその家族を保証人とする等の線引きをした決まりごとがあるだけでしょう。


31 :名無しさん:03/08/28 17:00
>>28さん、連帯保証人の断わり方教えます。
>>29さんは幸せな人です。(このどん底の不景気で、事業を起こしている
親友、先輩、そして兄弟たちは、背に腹はかえられんから頼みに来る。)
私は、8年くらい前、1回だけ大学時代の先輩に頼まれて連帯保証人になった。
そしたら家に、国金か銀行か、忘れたけど保証人の確認のハガキが来て、妻に
バレ、大げんかになってしまった。
それ以来、連帯保証人は兄弟、親友、先輩からも頼まれるが、
その時は「以前1回保証人になって妻にバレてから、女房が実印を持って、女房が
ハンコを押している。オレではどうしょうもない」と言うと、
「奥さんが実印持ってたらムリですね」
と、99%気持ちよく引き下がってくれる。
28さんが結婚していることを望むよ。


32 :■■あなたの借金の1000万円がチャラに!■■:03/08/28 19:10
 ひと仕事していただけたら、仕事の成果にも拠りますが報酬の代わりとして、あな
たの借金のうち数百万円程度をチャラにします。実績としては400〜1000万円
程度です。
 一応、頭と人脈を使う仕事なので、大卒者か、過去に会社を経営していた方、経理
関連の方がお勧めです。仕事自体は、現在しているお仕事の片手間にする程度のもの。
準備をふくめると2〜3週間。実働は数時間程度。匿名OK。
 ねずみ講、マルチ、手形のパクリなどの犯罪や、カルトなどの難儀な集団とは無関
係です。当然、犯罪者、暴力団関係者、粗暴な方、頭の悪い方、社会常識の無い方、
アルバイト経験しかない方はお断りします。
 略歴、年齢、主たる生活圏(例:大阪〜奈良)、債務総額、債務理由を、簡単に書
いて kase3kase3@yahoo.co.jp までメールください。2005年までは随時募集です。

※ 必ずメールの「件名」(subject)に、「仕事」の2文字を書いてください。
※ 「仕事」と書いていない場合、受信できません。

 会社をいきなりたたむと、お世話になった連帯保証人にまで迷惑がかかります。
また、手形を落としていない場合、再出発のときに重大な障害となります。たとえ
借金の一部と言えどもなくせるものはなくして置かれたほうが良いでしょう。

33 :名無しさん:03/08/28 20:45
>>1
不勉強
( ´,_ゝ`)プッ

34 :名無しさん:03/08/28 20:57
>>1
金融童貞
( ´,_ゝ`)プッ

35 :名無しさん:03/08/28 21:01
連帯保証で無限責任はどうかと思うよね
たとえば100万円までの保証人を20人集めてくれとかね
保証人の限度額を決めるやり方はあるんじゃないかな

36 :名無しさん:03/08/28 22:26
>>35
ばか
それじゃ
連帯保証の形態の意味ないだろ
氏ね

37 :名無しさん:03/08/28 22:27
>>1
金融BABY
( ´,_ゝ`)プッ

38 :名無しさん:03/08/28 23:42
>>36
マジレススルト
>>35のやり方は、他の保証人に資力があれば実質可能
連帯保証人は何人でもいい


39 :名無しさん:03/08/29 15:10
板orスレ違いなら申し訳ないが、住宅ローンの連帯保証人って途中交代は可能スか?

実は、俺の友人Aが数年前に長年の仕事仲間Bに頼まれて
家のローンの連帯保証人になったんだが、
最近Bが転職してA-B間の付き合いが全くなくなってしまったのよ。

Aは保証人になったからには万一Bが支払不能に陥った時は代わりに
自腹で弁済するつもりでいるんだが、額が額だけに、縁の切れた相手を
今後も長期間保証する義理はないんじゃないかという話になってね。
別にケンカ別れしたとか、Bが既に支払い滞ってるわけではないようなんだけど、
一緒に仕事してた時と違ってBの転職後の業績はわからないし、
できるもんならBに新しい保証人立ててもらってA自身は保証人をおりたいと。

例えば、Aが死ぬか破産すれば、Bは新しい保証人を求められるよね?
それを自分からおりてしまうのは可能なんだろうか。

40 :名無しさん:03/08/29 15:37
漏れの知り合いは銀行から借入をするに際して、例のごとく連帯保証人を
要求されたので、JCの仲間にお願いしたら「ここに300万円ある。これを
やるから連帯保証人だけは勘弁してくれ」と断わられた。


41 :名無しさん:03/08/29 19:38
連帯保証人なんて、保険の引き受けだろ?
見返り無しの

ロイズでも受けないよな


42 :名無しさん:03/08/29 19:50
家のローンの連帯保証人に家族以外の人間がなるものなの?

43 :名無しさん:03/08/30 14:51
Bは両親が歳取ってから産んだコドモで両親すでに他界、
おまけに一人っ子で、嫁とは駆け落ち同然で一緒になったので
身内は頼れなかったらすい。

なったことの妥当性より、原則論として交代が可能かどうかを知りたい。

44 :名無しさん:03/08/30 16:38
>>1がこの世から消滅しますように(祈

45 :名無しさん:03/08/30 16:56
保証人とるような金融機関こそなくなれ

46 :名無しさん:03/08/30 23:44
>>1>>45双方が氏ぬ事を祈願する

47 :名無しさん:03/08/30 23:44
>>1は真性ばか

48 :名無しさん:03/08/31 00:24
保証人なんてよくなるよな
みんな、自動車の任意保険に入ってるだろ?
人殺したとき家売っても払いきれないもんな
そんな自動車保険に入ってる椰子が保証人なんかになんでなるんだ?
わけわからん

49 :名無しさん:03/08/31 22:15
保証をすることで金を借りれたんだから、いざ回収というときに制度をいうのは潔くないよな。

借りる人に「信用」が無いんだから、人なり物なりでそれを補完するというのは正当な行為。
もし保証人制度をなくし、不動産の担保だけになったら、融通が利かなくなるし、借りたくても
借りられない人が続出するだろう。使える「信用」は使わないと。
ま、確かに不動産をがっちり抑えてるのにさらに保証人を要求する銀行もやりすぎかもしれないけど。

ちなみに2さんの言っている「保証人は日本独自の制度」っていうのは、「身元保証人」のことじゃないのかなぁ?


50 :名無しさん:03/08/31 22:26
>>49
同意
>>1の金融童貞は即死せよ

51 :名無しさん:03/09/03 07:53
金融童貞って何

52 :名無しさん:03/09/03 11:25
<三井環氏独占激白>(11分27秒の動画ファイルです)

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_07_02/content.html

「検察は自分達のウラ金作りという犯罪を隠すために、ウソの答弁をしたり指定暴

力団や政治家の力を借りたりしているのです。いずれ、それが限界に達するときが

来るでしょう。検察当局が過去のウラ金作りを認め、国民にきちんと謝罪すれば、

最終的には評価が高まったと思います。それを首脳陣は判断ミスで徹底的に隠した。

真実を追及しなければならない検察としては一番やってはいけないことをしてしま

ったのです」元大阪高等検察庁公安部長の三井環氏はため息混じりで話し出した。

検事歴30年という検察幹部が現職のまま逮捕され、325日間も勾留されていたのだ。

それも検察の組織ぐるみの「ウラ金作り」を実名で告発する動きを見せたゆえの

“口封じ”だった。ようやく保釈されて3ヵ月、「思いもよらない“まさかの逮捕”

」に疲れは隠せないが、「検察の非道」とは闘い抜く覚悟も十分だった。

三井氏の口から飛び出す驚くべき証言の数々はぜひ動画でご確認いただきたい。



53 :名無しさん :03/09/05 22:38
なんで、アメリカでは連帯保証人がないとか担保を在庫や売掛債権で十分回収しているとか
採算とれてるとかいう話になるんだろう?
アメリカにも連帯保証人あるし、第三者保証どころか、
中小企業金融では夫婦連帯保証を慣行のようにしているとか、
さらに言えば最近アメリカの商業・投資銀行問わず不良債権が増加しているのはなぜでしょう?


54 :名無しさん:03/09/05 23:26
ほんとにアホくさいスレだが、訳もわからんのにハンコ押す馬鹿に全責任があるだろ
銀行のやり方が汚いのではなく、無知を他人の責任にしたいだけだろ??
スピード違反で捕まる事しらずに飛ばして警察に捕まり、「警察は卑怯。スピード違反制度なんて許せん」と喚くDQNと同じだな

保証人制度なんてどの国でもあること。
2ちゃんらしい低レベルな釣りだろうけどね

55 :2ちゃんねるの大ファンより:03/09/06 13:46
>>54
低レベルな2ちやんねるを見て、アホくさいスレにかきこしている>>54
オッサンこそ、低レベルちがうか。
2ちゃんねるの大ファンより

56 :名無しさん:03/09/06 13:57
法律でなくせはいいなあ。
こういう不条理なシステムはそれこそ法律で禁止する以外に
なかなか無くならないものな。


57 :名無しさん:03/09/06 14:13
>>56
だからまったく不条理じゃないって。
このスレはじめから読んでみなよ。
そもそもこのシステム自体、一番基本的なものの一つとして法律で
(しかも、明治の初めに初めて民法ができて以来ずっと)認められ、
しかも万国共通で(コモンローでも大陸法でも)存在しているシス
テム。

58 :名無しさん:03/09/06 14:22
>>57
そうか?
元来金貸ってヤツは金利+貸し倒れリスクを利息という手数料に代えて金儲けする業者だろ?
それを保証人やら保証協会やらに貸し倒れリスクを丸投げしている事で金貸しという事業形態を放棄してるようにしかおもえんのよ

連帯保証人は別に多額の保証料を取ってなってるわけではないから、なり損だよな
だから、こんなシステムの存在する事自体信じられんのよ


59 :名無しさん:03/09/06 14:39
>>58
もし、一切の保証制度がなければ、貸倒れリスクは今とは比較になら
ないほどあがる。つまり、金利は高騰して、円滑な金融が損なわれる
よ。
なぜか?たとえ、銀行がリスクを引き受けて収益をあげる業者である
としても、そして、債務者のビジネスの将来性をきちんと判断できた
としても、債務者のモラルハザードを防止するのは非常に困難。債権
者企業に毎日密着して、監視すればあるいは可能かもしれないけど、
そんなことは実際上不可能(やろうとしたらとんでもなく手間がかか
り、そのぶん金利にはねかえるだけ)。保証制度というのは、それを
少しでも容易にして、円滑な金融を保つシステム(銀行は保証人から
全部回収できるなんてはじめから思ってない。むしろ、保証人を置く
ことで債務者のモラルハザードを防止する機能の方に重きを置いてい
る)で、債務者にとっても意味があるはずだよ。

60 :59:03/09/06 14:43
× 債権者企業に毎日密着して
○ 債務者企業に毎日密着して
すまん、まちがえた。

61 :名無しさん:03/09/06 15:10
>>59
今、普通保証人は親兄弟親族やら、友人やらちょっとドロドロした所になってもらうよね
逆に言えばそういったドロドロ関係でしか保証人になってもらえないとうい事だ
でも、これはビジネスか?リスクを商売と関係のないところに押しつけて
ほんとにモラルハザードを防いで貸し出しの拡大に結びついていると思うか?
ビジネスならもっとビジネスライクに保険屋でも使うべきだろうし
かえってビジネスは拡大するだろうと思うのだ
自動車に保険屋がなく、人殺した時の為に連帯保証人取ってこいなんていわれたら
自動車の運転する物好きはいなくなってしまうと思うのだ


62 :59:03/09/06 15:20
>>61
ビジネスリスクとモラルリスクは違う概念だな。
ビジネスリスクの方は、保証会社等がちゃんと適正な保証料をとって
引き受けているように、ちゃんと定量化できるものだ。そして、それ
は銀行もやっている(銀行系の保証会社がたくさんあることを見ても
わかるように。もっとも、それとて難しい。そういった保証会社の多
くが赤字だったりするし。)
モラルリスクは、違う。本質的に企業家はリスク選好的で、「一発勝
負」に出やすい。さらに、一度借りてしまえばそれをどう使おうと、
破産や有限責任といった制度があるために、借主はギャンブルをしよう
とするインセンティブが働く。それは、ビジネスリスクとは違って、
保証量云々に定量化できないもの。それに対処するには、たとえば保証
か、あるいは59で言ったように、ひたすら監視し続けるか、のどちらか
しかない。そうすると、保証のほうがはるかにコストが低い手段という
ことになる(自動的に借主への制御が働く)。

63 :62:03/09/06 15:21
○ 保証量云々
× 保証料云々
またまちがえた・・・鬱だ。

64 :62:03/09/06 15:29
つまり、連帯保証という制度はビジネスリスクに対処するための
手段じゃなくて(ビジネスリスクに対処するための手段としてな
ら、個人なんか保証人にとってもしょうがない。どうせ個人から
回収なんて望めないんだから)モラルリスクに対処するための手
段なんだよ。

だから、>>61が言うように、ある程度債務者とウェットな人間
関係にある人(法人なら代表者、個人なら配偶者など)に保証人
になってもらうんだよね。

65 :名無しさん:03/09/06 15:38
>>62
しかし、それでは貸し出し側のモラルの低下を招くだろう
貸し出し側がそれらを管理できないなら、それこそ「貸し出すべきではない」
商売に関係ない人々にリスクを押しつけ、貸し出しを行わざるを得ない商売こそ
モラルハザードそのものだろう

といいたい事を言ってちょっと抜ける・・・スマン(w

66 :名無しさん:03/09/06 15:56
貸し金は、回収してナンボでしょ?

67 :名無しさん:03/09/06 15:59
回収できないかも知れない「赤の他人」には、年利100%でも、怖くて貸せませんなぁ。

68 :名無しさん:03/09/06 16:04
銀行から金借りるときには「借り倒れ保険」みたいなのに強制的に入らされて、
一定の保険料を支払うことにして、保証人、連帯保証人を不要にする。
銀行が貸し倒れたら保険金が降りる。
この保険は強制加入だが、入会には厳格な審査があり、
これをクリアしないと公的金融機関から金を借りることは出来ない。
保険非加入での金貸しでは貸し倒れが起きても貸し手の自己責任となる。
保証人、連帯保証人その他いかなる名目であっても人的担保制度は
違法として無効にする。
あとは物的担保と無担保融資。
とにかく人的担保をやめさせることが他人の債務で家庭を壊される人たち、
保証断って友情壊れる人たちなどが生じないためにいいかと。
人的担保そのものがなくなってしまえば少なくともそうしたことはなくなるのでは。

69 :名無しさん:03/09/06 16:07
保険料は?
結局、誰かがリスクを負うんでしょ?
アナタがボランティアで請け負うの?

70 :名無しさん:03/09/06 16:09
保険料金は、貸し金の100%だ!(w

71 :名無しさん:03/09/06 17:11
漏れ銀行勤務。

金を貸す仕事は理屈通りにはいかないのがほとんど。
債務者も人間であり感情もあるからね。相対的にリスクの高い中小・零細
企業者に理屈は通らないのが普通。

>>59 の意見には賛成。>>59 は債権回収の現場の人間だと思われる。
>>58 も不特定多数の人間に金を貸し、回収するという仕事をやってみれば
わかるだろう。理不尽なことをいう人間、自分では考えられないようなことを
する人間がこんなにもいるのか?と人間不信になると思うよ。
債権回収の現場はやったものにしかわからない世界でもある。




72 :59,62:03/09/06 17:13
>>65
先にも言ったように、銀行はビジネスリスクを収益化する仕事。
だから、モラルリスクを回避するための連帯保証制度は、銀行
として担えない(もしくは収益化できない)リスクを回避する
ための手段であって、それを用いたからといって銀行側が責任
回避しているということにはならない。

>>68
その方法も結局ビジネスリスクへの対処方法なんだよ。
しかも、それをやると、それこそ借り主としては、返すインセンティブ
はなくなるよね。借り主のモラルリスクは全く回避されていない。

ビジネスリスクとモラルリスクの違いは>>61で挙げられていた自動車事故
を例にとるとわかりやすいかもね。
「運転手が注意していたのに事故が起きる」というリスクがビジネスリス
ク。これは、保険会社が算定して自動車保険でカバーされる。
「どうせ自動車保険があるからと危険な運転をして事故が起きる」という
リスクがモラルリスク。これは保険会社もカバーできない。ただし、自動
車事故の場合、これに対処するために「刑事罰」という手段を用いている。
銀行の融資の場合、「借り主がモラルハザードで返さなかったら逮捕」と
いうわけにはいかないでしょ?だから保証人制度があるわけだよ。

73 :名無しさん:03/09/06 19:10
担保があれば貸す、保証人がいれば貸す、
銀行の無能を証明しているよな。

74 :名無しさん:03/09/06 19:33
経営責任を個人責任にすり替えて
有限会社という資本主義法則自体を認めようとしない連中(藁
社会主義者かな?

75 :名無しさん:03/09/06 19:52
>>73
>>59,62,72あたりをもう一度よく読んでみよう。そもそも銀行の機能
とは何なのか考えてみよう。
もちろん、いわゆる「メリ担主義」のような物的担保偏重への批判は
ある程度もっともだがね。それは保証人制度への批判とは根本的に違う
問題だな。

>>74
有限責任の理解が甘いな。有限責任の裏には必ず債権者保護の考慮が
あるんだよ。有限責任の歴史を勉強し直してみな。なぜ、かつては有
限責任には国の許可が必要だったか?なぜ、かつては今の形骸化した
資本金制度とは違う、強固な資本金制度が存在したか?なぜ、アメリ
カでは資本金制度がゆるくなった代わりに、債権者の自衛のための保
証や社債のイベントリスク条項が一般化したのか?

76 :名無しさん:03/09/06 20:18
もし、無担保無保証だったら、金借りてそのまま民事再生法適用だな。
これで、借りた金返さなくていいし。債権者集会であれこれ言われないように工作するけど。


77 :名無しさん:03/09/06 23:41
>>74
有限責任と資本主義とは直結しないよ。
旧ソ連の会社法にも有限責任規定はあったんだから。

78 :名無しさん:03/09/08 14:06
>>77
逆に自由経済主義と有限責任もイコールじゃないな。
自由主義経済だって有限会社を認めないことだってありうる。
団体の責任の範囲を有限にする事を法律で保証する=資本主義と解釈してたんだけれどな。
いってみれば踏み倒しを合法にした社会システムだ。


79 :77,:03/09/08 23:13
>>78
ごめん、それって俺への反論?賛成論?

有限責任そのものは資本主義・社会主義うんぬんとは直接には
関係しないシステムだよ。だから、どちらの体制でも有限責任
は存在する。

80 :名無しさん:03/10/13 15:09
青木雄二age

81 :名無しさん:03/11/05 18:49
保証人を斡旋してくれるらしいです。
http://www.yuki-office.com/pc/index.html

ここは交互に保証人になりあうシステムです。
http://www.jga55.com/sub2.html

どちらかに融資の保証人を申し込もうかと思いますが
如何なもでしょう?


82 :名無しさん:03/11/06 00:43
りそな銀行は経営者の個人保証をしない方向へ

83 :名無しさん:03/11/06 16:29
>人から保証人を頼まれ、ハンコを押したばっかりに一家離散
>の話しは昔も今もあるある。

銀行員は蛇蠍だ!鬼だ!極悪非道の人非人だ!

>銀行は、絶対にソンはしてはいけないのだ。

処が系列別働隊の住専なんかに廻して大損こいた!
ヴォケッ!銀行員はカスじゃ!

>貸した金は他人から返してもらえ! 銀行が危なく
>なったら税金をもらえ!ほいで、銀行が破産して、
>預金はペイオフ。そこの銀行に預けた者の責任で、
>銀行には一切関係ありません。そんなおかしなことある?

銀行員の生首を銀座や北新地にゴロゴロ転がしてやれ!

>貸して返せなかったら、他人からひっぱがしてでも
>返してもらう!自分とこがつぶれて、預金が保護でき
>なかったら、それは預けた者の責任。
>国もそんな法律を通すんやったら、銀行も貸した側の責任を
>持たせちゅうねん。保証人制度は、法律でなくせ!

そや!そやで!パチパチ!ええ事言うてくれて有難う!
今後は銀行の役員は全部預金通帳に自宅の住所電話番号
を印刷しとけ!預金に個人保証付けとけやヴォケッ!

借金は踏み倒せ!




84 :名無しさん:03/11/06 16:38
借金は踏み倒せ!
保証債務は知らん顔しとけば宜しいがな

85 :名無しさん:03/11/06 16:41
>>83

今後銀行は全ての約定書や通帳に役員連中の住所
電話番号を記入して置きますので御怒りを御鎮め
下さいますように。

86 :名無しさん:03/11/06 18:08
>そうか?元来金貸ってヤツは金利+貸し倒れリスク
>を利息という手数料に代えて金儲けする業者だろ?

手数料と利息は違う、手数料は利子配当税がない!
例は手形割引手数料

>それを保証人やら保証協会やらに貸し倒れリスクを丸投げ
>している事で金貸しという事業形態を放棄してるように
>しかおもえんのよ

そうだな、其の通りだな!パチパチ!

>連帯保証人は別に多額の保証料を取ってなってるわけ
>ではないから、なり損だよなだから、こんなシステム
>の存在する事自体信じられんのよ

そう、大体が義理と人情でなる世界、然も借り手が既に
当時の最初の借り入れを返済しているのに包括根保証だ
言うて保証人の所へ不動産の差し押さえに行き、終には
一家心中に追い込む。此れが最もえげつなくやられていた
のが中坊公平のRCCでよ。今は鬼迫もと日弁連会長。
弁護士は今や悪の手先です。

面白いのは銀行系信用保証会社だが、連帯保証債務を履行
すると忽ち倒産。倒産すると親会社の連結決算が大赤字で
自己資本不足で破綻になるんだが、そんな訳だから信用
保証会社に代弁請求もしない。公的機関の大阪府や神奈川
の信用保証協会も代弁能力を喪失している。現況は不良債権
で債務超過状況だよ!そんな銀行の債権を優良債権だって?
笑わせるな竹中平蔵!銀行員の悪達よ!
今後保証人に債務保証を追及するな!すれば天に唾するような
もんだぞ!

87 :名無しさん:03/11/06 18:10
>>86です

保証債務で泣かされて善良な皆さん!悪辣不逞
悪逆非道銀行員との闘争方法を御教授致します

88 :名無しさん:03/11/06 18:12
明日からですが、神様とお声を掛けて相談下さい
無料ですから御安心下さい

89 :名無しさん:03/11/08 12:10
・・

90 :名無しさん:03/11/08 12:52
保証債務請求されてからガタガタいうくらいなら、最初から保証しなきゃよいのになw


91 :名無しさん:03/11/08 13:04
保証人になる奴が悪い。


この制度は、担保何もないがアイデアや商才はあるという奴がそれを認めた富豪の庇護下でビジネスをスタートしたり、
村の秀才を中央で学ばせようなどという場合の資金援助の一助のために
金持ちが、取り合えず手許の現金は減らしたくないが、援助してやりたい。
という場合に使える制度だ。

万一請求が自分に来た際におたつくような奴には無縁の制度なんだよ。

ただ、破産法とかもあるから、はじめからそれを意識して金貸しを嵌める手もある。貧乏人はそれを狙え。
もっとも貧乏な奴の連帯保証なんかついたところで幾らも引っ張れないけどな(藁

92 :名無しさん:03/11/08 13:20
日本では
義理と人情に弱く、ほんの少し考えが足らない人に債務を押し付け
取り易いところから取るんだい。
税務署と金貸しはそういうところだよ。


93 :名無しさん:03/11/08 14:33
>日本では義理と人情に弱く、ほんの少し考えが足ら
>ない人に債務を押し付け取り易いところから取るんだい。

過疎の村では村ぐるみRCCに殺られたとか
本当に銀行とか其の周辺のゴキブリの悪逆非道
な事、銀行員には近付くな!

税務署と金貸しはそういうところだよ。

まだ税務署の方が善良だ


94 :名無しさん:03/11/08 14:36
>90 名前:名無しさん :03/11/08 12:52
>保証債務請求されてからガタガタいうくらいなら、
>最初から保証しなきゃよいのになw

30年前の包括根保証に泣かされる国民の多い事!
其れなら銀行の役員一同は預金者に住所電話番号を
通帳に印刷して連帯保証してやれ



95 :名無しさん:03/11/08 14:41
>>91

ヴォケッ!猿以下の脳味噌やのう!カス!
連帯保証人を盗った銀行員が悪いに決まってるやろ!
包括根保証の恐ろしさをキチンと債務者に説明したか?
銀行員が一方的に証文巻き上げて何が保証債務履行請求
じゃ!預金に頭取の自宅の電話番号と孫の学校書いて
印刷しとけ!

96 :名無しさん:03/11/08 16:08
結論。保証人になる奴が悪い。
この理屈が理解できない香具師はDQN。

97 :名無しさん:03/11/08 18:45
借りた奴が返せなくなっても金を返したくないなら、何のために保証人になるの?
本当に人情に弱い奴で借りた奴を助けたいなら、銀行ではなく自分が金を貸してやればいいのに。

98 :名無しさん:03/11/08 22:03
>借りた奴が返せなくなっても金を返したくないなら、
>何のために保証人になるの?

形式や!サラ金ごっこやと言うたんじゃ、銀行員が

>本当に人情に弱い奴で借りた奴を助けたいなら、
>銀行ではなく自分が金を貸してやればいいのに。

そんな銭ないわい!そんな奴保証人させたんわ銀行じゃ
サラ金ごっこしまひょ言うてな


99 :名無しさん:03/11/09 08:54
スレ違いぎみだが

金は絶対人に貸すんじゃねー
金の貸し借りすると友人を無くす
友人がホントに困っていたら金なんかくれてやれ
ってな

俺のばあちゃんからの遺言じゃ

今まで二度ほど返さなくていいからって渡したんだが
なぜか利子付けて帰ってきちゃうんだよな
くれてやったのによー
わずかばかりの貸した金は返ってこなかったなあ・・・・・


100 :名無しさん:03/11/09 10:05
其処で利子を期待してドカーンと貸す
其れでバイバイ


101 :名無しさん:03/11/09 11:47
青木雄二あげ

102 :名無しさん:03/11/11 14:59
役員自宅住所電話番号を通帳に書いておけ!

103 :名無しさん:03/11/22 05:24
催告の抗弁権くらい認めてくれ

104 :名無しさん:03/11/26 00:46
少なくとも入院保証人は医師法19条違反だから即刻なくすべきだな。

105 :名無しさん:03/11/29 22:05
ふと思ったが、債務者がきちんと返済したら保証人に報酬が出るようにはならない?


106 :名無しさん:03/11/29 23:05
>>105
そういうのは、「保証料」としてあらかじめ債務者から取っておくもの。

107 :105:03/11/29 23:24
>>106
でも、その保証料って、実際に取られているの?
それに返済が終了した場合でなく、あらかじめ最初に払ってしまうと、
ちゃんと債務を返させようという圧力にならないと思うけど。

素人質問でスマソ。

108 :名無しさん:03/11/29 23:43
>>107
企業間取引では、取られています。
銀行の消費者ローンは、消費者金融が保証人に入っているものが多数あります。あれは、保証料が支払われています。

あなたの発想は、「貸し倒れリスクはまず保証人ではなく貸し手が負うべきだ」というものです。
しかし、貸し倒れリスクを貸し手ではなく保証人に負わせ、それによって本来信用がなく借り入れができない借り手への融資を可能にする、というのが保証人制度の本質です。

保証人には、そもそも「保証をしない」という自由があるということを忘れてはいけません。



109 :名無しさん:03/11/29 23:59
>>83 
債権回収現場にはこのような方が普通にいます。

結局は返せない(返さない)主債務者連中が悪い。しかし今の日本の法律は
主債務者を保護しすぎ。よって、物的担保以外に人的担保も取らざるを得ない
事情がある。請求訴訟も所詮民事事件だし。特に 破産連中等はいっそ懲役刑
なり強制労働なり罰を与えるべきだと思いますよ。ホント。
現場経験すれば分かりますよ。

110 :名無しさん:03/11/30 00:04
保証人つけてもらうより
借りたヤシ(会社の場合は役員全員)に生命保険入ってもらって
それ担保に入れてもらうほうがよほどいい。
文字通り命がけで返済してくれるだろw

111 :名無しさん:03/11/30 00:06
保証人制度は必要だし他の国でも一般的だが、連帯保証人はいらんだろ。


112 :109:03/11/30 00:12
前に国が無保証同然でで中小企業に融資した事あったでしょ(数兆円だったか)?
あれ ほとんど貸し倒れだよ。


113 :名無しさん:03/11/30 00:16
>>112
「安定化」とかいうやつね?
まったく馬鹿げてる!
経営者に逃亡資金与えただけ!

114 :名無しさん:04/01/31 15:01


115 :名無しさん:04/02/09 06:29



116 :名無しさん:04/02/13 23:00
不勉強ですみませんが、どうすればいいのですか。
繰り返しになりますが、どうすればいいのですか。
もういい!


117 :名無しさん:04/02/22 22:52

(・・?)

118 :名無しさん:04/03/21 13:22
(-_-)
(∩∩)

119 :名無しさん:04/03/21 15:06


120 :名無しさん:04/03/22 06:11
スレ違いかもしれないんですが
全信協とか保証證券ってなんですか?完全にマルチに思える・・・
教えてエロイ人。

121 :名無しさん:04/03/27 13:21


122 :名無しさん:04/04/21 22:25
>>120

自分でググってしらべろや。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)