5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ 〒〒〒郵政の改悪〒〒〒 ★

1 :名無しさん@1周年:02/07/07 10:23
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

2 :名無しさん@1周年:02/07/07 10:32
2get!!


3 :名無しさん@1周年:02/07/07 11:02
郵政関連法案、とくに自民党修正案は
国による郵政公社優遇独占推進法案で、規制緩和の正反対。

・郵便物、ポストの本数に関係なく、民間企業に開放せよ。
(民間にできることを「独占」するな。)
・決算を公開し、民間の税金と同額の国庫納付金を納めよ。
(民間企業と同じ土俵で競争せよ。)
・民間企業出資は、民営化と引き換え条件。
(独占状態でのファミリー企業化の弊害は道路公団で明らか)
・「盲人用郵便物の無料化」など特別なサービスは、税金控除や補助金で
(郵政公社優遇措置は不要)

4 :名無しさん@1周年:02/07/07 12:56

悪いのは郵政族。特に荒井。

国民の応援が足りないから小泉は勝てなかった。

5 :名無しさん@1周年:02/07/07 13:58
>>4
>国民の応援が足りないから小泉は勝てなかった。→ ×

能力が無かったので、勝てなかった。→  ○

6 :名無しさん@1周年:02/07/07 18:27
民間事業の官営化?

7 : :02/07/08 00:37
郵便局は安月給よ〜
初任給14万だったはず

8 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:13
あらゆる税制面を逃れ、そのくせ関連企業を増殖し天下り、DQN郵政官僚がのさばる一方だな。
郵政国有化論などあっても、高コストで社会貢献度も低い、ふんぞり返った郵政のあり方を見れば納得などできんナ。


9 :小泉と荒井はLOVELOVEです:02/07/08 11:15
小泉首相が郵政関連法案をめぐって火花を散らした荒井広幸議員
のところに駆け寄って握手。
同法案を可決した5日の衆院総務委員会で、こんな一幕があった。
首相はこの後、官邸で記者団に「荒井さんとは前から親しい」と説明し
法案の可決を「大改革への第一歩を踏み出すことができた」と喜んだ。



10 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:19
>>5

支持率の低下が影響していることは
否定できないでしょうが。

11 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:20
>>1
 郵政庁が郵政公社になります

12 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:33
>>10
人のせいにするのは小泉と体質が一緒やな。
やっぱ類は友を(以下略)

13 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:40
メインは郵便貯金、簡易保険によって
集まってるお金を、議員の選挙常勝の
公共事業を使わせない、というとこ
ろ。

14 :名無しさん@1周年:02/07/08 11:45
看板は、郵政民営論
中身と結果は郵政マンセー

本音と建前、日本人らしい愚かな結末。

15 :名無しさん@1周年:02/07/08 21:36
郵便、郵貯、簡保のおこぼれで、これだけの特殊法人を養ってます。
笑いが止まりませんな〜

http://www.soumu.go.jp/koueki/index.html

16 :名無しさん@1周年:02/07/09 10:49
晒し揚げ

17 :名無しさん@1周年:02/07/10 19:05
これで改革が成功したなどとホラふく小泉。

小泉のオナニーにはつきあっちょられん罠


18 :名無しさん@1周年:02/07/10 19:06

本丸がこの結果で、さて道路公団はどうなることやら。
また猪瀬任せ、人任せだからな。

19 :名無しさん@1周年:02/07/10 20:05

結局、何にも変わらないとかいってる奴に限って醒めてんだよな。

そういう奴が多いから、結局何も変わらないんだよ。

20 :名無しさん@1周年:02/07/10 20:22
>>1
小泉はメンツさえ保てればいい人間です。
改悪だろうと変わりさえすればいいんです。

21 : :02/07/10 23:23
ポストにごみ入れ運動実施中

22 :名無しさん@1周年:02/07/11 13:24
>>20
変人のやることだから、ただの変革にしかすぎん。
小泉のやってることは改革にあらずだぁね。

23 :名無しさん@1周年:02/07/11 14:19
自民党投票する馬鹿どいつだ?


24 : :02/07/11 18:41
荒井さんがよく言ってた。
〒は税金使ってないと。
職員の給料。郵便局の土地・建物は税金だ。
民間なら全部自前だ。

25 :名無しさん@1周年:02/07/11 19:55
>>24
荒井は詐欺師。
財投で、あれほど赤字事業をしておきながら、よくも言えたもんだ。


26 :名無しさん@1周年:02/07/11 22:41
あほな国民ほど完璧を求める。
今まで少しも動かなかったものをいきなり完璧にしろとは。。。


27 :名無しさん@1周年:02/07/11 22:58
>郵貯に関する限り、これまで自主運用分を除けばALMがなかった。
>集めた貯金を丸ごと財務省の旧資金運用部へ回せば済んだ。
>そもそも、郵貯マネーを吸収する特殊法人は、
>出資金や補助金の形で一般会計・特別会計から毎年5兆円程度の補填を受け、
>郵貯への利払い義務を果たしている。

>これは大変な金額だ。名目国内総生産(GDP)の1%で、防衛費も上回る。
>銀行への公的資金の投入で7兆8000億円の国民負担が確定したが、
>特殊法人へのミルク補給は毎年だ。毎年5兆円の国民負担があってこそ、
>郵貯は成り立ってきたのである。

http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101650/

28 :名無しさん@1周年:02/07/12 13:01
>>26
動いたといっても、後戻りじゃ〜ね〜かYO!

29 :んぃwjc:02/07/12 13:03
以前の話
保険や貯金の郵便局職員
インセンティブがあり
給料より多かったらしい



30 :名無しさん@1周年:02/07/12 23:36
>>28

あ・・・後戻り?
???
・・・どこが?


31 :名無しさん@1周年:02/07/12 23:38
>>28
民営化をゴールとすると
後戻りというのは、民営化から遠ざかったということだよね。
ということは、今までどおり
何もしない方が民営化に近かったということ?

32 :名無しさん@1周年:02/07/13 00:07
三里塚まで行って相当もめるそう

33 :名無しさん@1周年:02/07/13 09:36
>>30
いままで自由な業界だった宅配事業に、信書を定義したがために、一定の許認可をつくってしまった。
これが後戻りでなくてなんと?

ふつうは許認可の壁を無くして自由化していくのが、改革っていうんでないの?

小泉のやったことは、郵政の権力を強めてしまっただけ。
証拠には民間はそっぽをむいて、参入を拒否してる。


34 :名無しさん@1周年:02/07/13 10:16

郵貯の廃止解体が行なわれなければ、いくら銀行の体質改善が行なわれたとしても、その努力は空しい結果におわるだろう。

銀行大手合わせても200兆円に過ぎない上、なにしろ400兆円の巨大マーケット(郵貯&簡保)は、いつまでたっても国が握って、使い込んで赤字を膨らますだけなのだから。

35 :名無しさん@1周年:02/07/13 13:05
>>34
逆なんじゃない?

「郵貯の廃止解体が行なわれても、いくら銀行の体質改善が行なわなければ、それは空しい結果におわるだろう。

銀行員は自分たちの立場と論理を押し付けすぎ。
銀行はもっと経営努力せよ!!!

36 :名無しさん@1周年:02/07/13 13:10
>>35
また銀行だけに責任を押し付けるアフォがでてきた。
銀行といっても、中身は政府主導で、看板は民間でも中身は郵貯のようなもんだ。

どっちも不良債権の溜まり場。
やるならどっちもというのがホント。

おみゃ〜、悪名高き郵政職員だろ?>>35

37 :名無しさん@1周年:02/07/13 13:16
その理論なら、>>36は銀行員で決定ということですね。(藁藁藁藁

・・・だけ、とか直ぐに極論にもっていく頭はどーにかならんかね?
硬すぎるんだよな。

38 :名無しさん@1周年:02/07/13 13:21
>>35
今だ高すぎる銀行員の給料は考えなきゃいけないね。
ばく大な税金を注入したのに、当時の責任も曖昧なままだし。

39 :少し脱線したかな?:02/07/13 13:24
>38
あと、駅前の一等地に乱立する銀行なんていらない。
整理すべき。
もっと土地を有効活用しないと景気も上向かないよ。


40 :名無しさん@1周年:02/07/13 13:47
乱立してるなら、全国にはびこる世襲制の特定郵便局も同じだ。

>>39

41 :名無しさん@1周年:02/07/13 14:16
小さな郵便局はどうして解り辛いとこにあるんだろう。
地元の人は良いけど、知らないとこだと探すのに苦労する。

42 :名無しさん@1周年:02/07/14 21:00
>>41
事実上特定局長の個人事業だから、彼らの都合の良い場所にある。

そのくせ、奴らは田舎でも国から結構な賃料を取ってる。
世襲局長の給料+法外な賃借料がなんの努力も無しに手に入るんだから、
そりゃ、選挙だけは一生懸命やるだろ。

43 :名無しさん@1周年:02/07/17 23:57

ねえねえ三嶋毅は今何してんの?
1 :1 :02/04/29 17:47 ID:Zvgl3Yuc
まさか、近畿郵パックの会の専務理事になってなんかないよね。(笑
まさか、携帯端末機の企業の顧問相談役とかにはなってないだろうな!
かりにも、犯罪者なのに・・。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1020070065/

44 :名無しさん@1周年:02/08/17 23:00
あげちゃお

45 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:01
過去、テレビでヤマト運輸の会長が発言している。
細かくは覚えてないが、趣旨は下記の通り。

「関東圏内10kgの物を運ぶのに、我が社は1160円だ。
一枚葉書は一枚2.5gだから、それに4000枚運べる。
だから1160円÷4000枚で、民間参入できれば、我が社だと一枚30銭で運べる。」

確かに荷物のように同じ人が同じ人へ、同時に4000枚送るなら成り立たないこともない。
仕分けコスト、配達コスト、引き受けコスト、全く採算無視。
視聴者サービス見え見え言葉だから、全員に無視されてた。

46 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:05
>>45
>全員に無視されてた。

ということにしたいんだね。

47 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:10
>>41
目抜き通りのいいところは銀行が押さえているからです。(笑)
>>46
ということにしたいんだね。

48 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:12
駅前は銀行の看板がズラリ・・・。
銀行には、税金で賄ってもらっている自覚があるんだろうか。
もっと無駄なものを落とす努力をしてもらおう。

その為にも郵便局、がんぱれ。

49 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:14
>>48
>銀行には、税金で賄ってもらっている自覚があるんだろうか。

自覚があると思い込んでるんだね。

50 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:20

「俺のおかげで、この会社を生かしてやってやる」

どうせ、銀行の考えなんて、こんなところ。

51 :名無しさん@1周年:02/08/18 07:17
>>45
またねつ造ですか?

クロネコが最低料金で運ぶのは差出し区域だけでなく隣接区域も含むようにして
隣接区域に近い場所同士の料金が高くならないように配慮してます。
(そうでないと小田原から宇都宮より小田原から熱海への料金が高くなるから)
そんなことは会長なら当然知っているし、料金も重いほどキロ単価が安くなるのも当然知っている。

だから本当に会長が発言するんだったら、その場合は
「東京から仙台まで25kgの物を運ぶのに、我が社は1790円だ。
一枚葉書は一枚2.5gだから、それに10000枚運べる。
だから1790円÷10000枚で、民間参入できれば、我が社だと一枚18銭で運べる。」
とするはず。君の書いた文は中途半端ですよ。

多分、隣接区域へ送るのも差出し区域と同料金という事を知らないんだね。

52 :名無しさん@1周年:02/08/18 08:00
>>51
ヤマト運輸会長がテレビで発言してます。
有名な話なので、本当に知らなかったらただの無知、知ってて書いてたら貴方が捏造ですね。

いくら自分の会社の事を言われたからって、必死なんだね。
捏造、捏造って朝鮮でもあるまいし(爆

53 :名無しさん@1周年:02/08/18 08:07
ってか、クロネコヤマト会長って、デムパゆんゆんなんですけど。
虚言、妄想の宝庫。
信じる奴なんていないよ。

54 :名無しさん@1周年:02/08/18 09:15
本丸は郵政(特に郵便事業)というのが誤り。

本丸は郵便局が集めた金が財政投融資の資金となって

特殊法人にそそぎ込まれていること。

その点のの切り込みがない改革は枝葉末節。

55 :名無しさん@1周年:02/08/18 11:34
小泉さんの票田はクロネコヤマトですから・・・。

56 :名無しさん@1周年:02/08/18 11:35
ヤマトからは参入できないと切って捨てられたけどね。

57 :名無しさん@1周年:02/08/18 11:55
クロネコVS郵便屋
民VS官
採算がとれるかどうかは民が決めること。官があーだこーだ言うのは余計な
お世話。
いらん規制は無くせ。
郵便が届かなくて生活できないと思うのなら、引っ越すと言う方法もある。
それでも構わないなら、そこに住めばいい。それも住民が決めること。
オムツの世話をいつまでもやっているな>>官

58 :名無しさん@1周年:02/08/18 12:07
>>57

言いたいことも分かるし、規制をなくすことも重要なんだけど、
そもそも郵便事業自体が斜陽だから。

改革は郵便事業も当然必要なんだけど、郵便より貯金、保険
が優先順位が上。集めた金の遣い道の改革がさらに上。

小泉さん、頑張れ。あまり期待していないが、他に人がいない。



59 :女性専用メル友探し:02/08/18 12:08
http://s1p.net/kkg999

朝までから騒ぎ!

女性専用掲示板
書き込み専用

メル友〜始めよう

 コギャル系
超有名サイトです
女性に人気リンク集

60 :名無しさん@1周年:02/08/18 13:27
>>51
あて先が仙台か関東圏内かという問題ではないのでは?
いずれにせよ>>45の後段への反論にはなっていないし、別に関東圏内
を例に出して語っても事実に反するわけではないのでしょ?

そんなことで何かの反論になると思っているあなたは馬鹿ですか?


61 :小泉FAN:02/08/18 21:21
クロネコヤマトの社員さんが、改革派の顔をするのはやめてほしい。
彼らの主張は唯の私利私欲。

改革派と彼らの発言は分けて考えるべきだ。

62 :ストラテジスト:02/08/18 21:26
小さく早い者が巨大な遅い者に勝つ


63 :名無しさん@1周年:02/08/18 21:32
なんでも民営がいいって言うなら警察も自衛隊も民営化するか(プププ

64 :名無しさん@1周年:02/08/19 10:04
>>45
発言の前後が抜けていたので補足しました。

現在の集配局間の郵便輸送はファミリー企業の日逓が独占しており、
一枚当たり1円程度で運んでいる。
関東圏内10kgの物を運ぶのに、我が社は1160円だ。
一枚葉書は一枚2.5gだから、それに4000枚運べる。
だから1160円÷4000枚で、民間参入できれば、我が社だと一枚30銭で運べる。
このような例えでもわかるように日逓との契約は常識をこえている。
この随意契約が郵便料金の高さの一因でもあり、天下りファミリー企業増殖の一因でもある。
これらをなくすためにも郵便は民間参入できるようにすべきである。

65 :名無しさん@1周年:02/08/19 10:06
ファミリー企業の一掃が改革の成果になって欲しいですね。

66 :名無しさん@1周年:02/08/19 11:50
>>64
2.5g=1円で運ぶ
10トントラック一杯=400万円
日逓はぼろ儲けだね。

67 :名無しさん@1周年:02/08/19 19:36
>>一枚当たり1円程度で運んでいる。
まずはソースきぼん。
一枚とは後述の文章からみても、ハガキのみ事ですよね。
封書(一通)や小包(一個)は無視ですね。
このあやしい数字をどこからはじき出されたか、教えていただきたい。

仮にそれが正しいとする。
まずはヤマト運輸会長の計算は、一個の荷物をハガキの重さで割った強引なもの。
配送コスト無視をした恣意的なもので、比べること自体が異常。



結果・・・・あなたはバカですか?

68 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:04
>>64
比較の対象が、郵便は葉書1枚当たり、クロネコヤマトは関東圏内、というのがミソ。
郵便が東京=大阪間や、青森=東京間、那覇=東京間など地方や遠距離も含まれた平均に対し、
クロネコヤマトは最もコストの安い関東圏内のみ。

クロネコヤマト会長談
「東京=沖縄2kgの物を運ぶのに、我が社は1260円だ。
一枚葉書は一枚2.5gだから、それに800枚運べる。
だから1260円÷800枚で、民間参入できれば、我が社だと一枚1円57銭で運べる
・・・あれ、単価が郵便局の1.5倍以上だ」

といってるのと同じ。

69 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:19
で結局、ヤマト便とゆうぱっくだと、どっちが安いの?

70 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:22
そもそも郵便局なんて無税なんだから。
きちんと収益の中から税金を払っている民間と比することは適切ではないよ。

71 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:24
問題なのは、民間と同じ業務をやりながら、もちろん3事業だけでなく各種天下り営業も含めてやりながら、税金も払わない組織が国家の中央にあることがフェアかどうかってことだろう。

72 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:28
子供のころの切手集めたんだけど
これ民営化しても使えるの。

73 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:33
>>70
その代償として公共性の責任を負わされていますが。
第三種、第四種郵便など、福祉に関する物は無料、社会的に公共性のあるものは特別に低料金、
引き受け地域の無差別化、等。

少なくともヤマト運輸は、福祉に対して無料にしていると聞いたことはありません。

74 :名無しさん@1周年:02/08/19 20:41
>>69
普通、個人で利用するならゆうパックの方が安いね。
たとえば>>68だと東京沖縄2sで、
ゆうパック1020円、ヤマト運輸1260円

っていうより、それぐらい検索しろよ。

75 :名無しさん@1周年:02/08/19 21:22

免税=補助金

その額毎年毎年7千億〜1兆

この泥棒集団をどうしたらいいのでしょうか?

76 :名無しさん@1周年:02/08/19 21:38
福祉どうたら持ち出して、郵便制度の正当性を主張するなんて、非常に妙だね。
そんなに官営事業がよければ何から何まで、とはいわないが、できる限り民間
事業を減らして官業にすればいい。この国の基本は何かを考えずに、取り繕う
議論は超ナンセンス。基本を曲げてでも国民にメリットがあるのなら別だが。
郵便局は必要なら税金投入してでも、僻地だけにあればいい。しかし、その補助も
年々減らしていくべき。老人なら別だが、ある程度若くて好きでそういう
所に住む人たちは、他人の世話になりたいなどと思うべきでないし、思うような
情けないのは少ないだろう。
民間がやりやすいところまで官業がやる必要はない。
小泉改革の方向がおかしいので、妙な議論が出るのか。

77 :名無しさん@1周年:02/08/19 22:23
>>73
第三種郵便の定期刊行物の配送なんかはヤマトや日通でもメール便でやってる
よね。うちにも日経のコンピュータ雑誌をヤマトが送ってきてる。ホムペで料金
を見ると郵便局の第三種郵便と料金は同等のような感じ。まあ大口とか採算が合う
とこしか受託してないのかもしれんけど。
あと福祉関連のものは民間企業としてはタダにはできんだろうが、その料金分を
福祉団体に税金から補助するなり、他にやりようはいくらでもあるんじゃないの。


78 :名無しさん@1周年:02/08/19 22:28
>76
そのとおりだね。
むしろ完全国営にして、福祉郵便だけ配達。資金は税金にしたほうがよっぽどいい。
福祉をネタに、不要な仕事まで割り込んでいくのはどうだろうね。

79 :名無しさん@1周年:02/08/19 23:21
そのとおり、郵便事業は国営でいいんだよ。

小泉さんの改革の方向性が明後日に向かっちゃってるからなあ。

80 :名無しさん@1周年:02/08/19 23:22
あのおJRは固定資産税はらってんの?

81 :名無しさん@1周年:02/08/19 23:32
>>77
今HPで調べたが、嘘は良くないな。
メール便
@事前に契約が必要
A料金は月々のまとめての清算。現金でのお取り扱いは不可。
Bコンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
 (☆つまり事実上、個人では使用できないってこと?)
C通常より日数がかかる(一部、離島にさらに遅れる)

附則 料金
300gまで 160円
600gまで 210円
1000gまで 310円

82 :名無しさん@1周年:02/08/19 23:38
>>77
次に第三種
@50gまで 60円
  1kgまで、50gまでごとに8円増
A毎月3回以上発行する新聞紙
  50gまで 40円
  1kgまで、50gまでごとに6円増
B心身障害者団体の発行する定期刊行物
 1:毎月3回以上発行する新聞紙
   50gまで8円
   1kgまで、50gまでごとに3円増
 2:その他
   50gまで15円
   1kgまで、50gまでごとに5円増



83 :名無しさん@1周年:02/08/19 23:47
>>77
同じ重さで比べると一番差の少ないところでさえ、

300g メール便160円 第三種郵便100円
600g メール便210円 第三種郵便148円
1000gメール便310円 第三種郵便212円

・・・となりますが、一体77はどこを調べたんでしょうか?

84 :アレンダレス:02/08/20 00:02
小泉君は消費税を撤廃すればいいの。それだけやれ。

85 :名無しさん@1周年:02/08/20 00:09
>>84
消費税撤廃絶対反対。
直間比率を元に戻すなんて時代錯誤もいいとこ
夜明け前に戻すことはできないんだよ

86 :名無しさん@1周年:02/08/20 00:17
>>84
その分減税された所得税を払いますか?(ワラ

87 :77:02/08/20 01:04
>>83
300g 第一種定形外郵便物 390円
600g 第一種定形外郵便物 580円
1000g 第一種定形外郵便物 700円
なのでこれと比較すると第三種郵便だけでなくメール便でも十分低料金にできて
るよなと思ったので。
確かにメール便より第三種のほうが安いすね。同等のような感じという言い方は
テキトー過ぎということで取り消して謝ります。意図的にだまそうとした訳じゃ
ないのであしからずごめん。

88 :名無しさん@1周年:02/08/20 01:23
>>83
94年の郵便料金値上げの時、日経BP社はヤマトに鞍替えした事は事実。
(年間発行部数300万部のほとんどが配達)
多分、大口割引により第三種が割高になったためだろう。
いずれにしろ当時は政策的に安い料金に設定しているはずの第三種より
民間のほうが安くなった事で話題になった。

89 :焼き肉屋:02/08/20 01:23
恐ろしいぐらい、景気が悪くなってきている。


90 :名無しさん@1周年:02/08/20 09:31
>>81
あなたの比べ方もおかしい。

>@事前に契約が必要
第三種は認可されないと利用できない。つまりメール便より利用ハードルが高い。

>A料金は月々のまとめての清算。現金でのお取り扱いは不可。
企業がある程度の量を利用するなら便利になっていると考えるべきだろう。
逆に毎回現金での精算のほうが不便。

>Bコンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
メール便はもともと収集にくるので取扱店での発送受付はそもそも必要がない。

>C通常より日数がかかる(一部、離島にさらに遅れる)
最初から日数がかかってもよい物を対象としているのだから当たり前。
離島が遅れるのはメール便に限らず物流全般の話。

91 :名無しさん@1周年:02/08/20 20:50
>>90
全く話にならんな。クソネコ厨は。(藁

92 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:47
>>90
ホムペで調べたのですが、全く認識不足ですね。
>@事前に契約が必要
 第三種の認可とは、その雑誌等に対して。利用者に対してではない。
 通常の雑誌や新聞だと、ほとんど受けている。
 クロネコヤマトは利用者に対して、事前に契約が必要

>A料金は月々のまとめての清算。現金でのお取り扱いは不可。
 郵便局は企業に対してなら月々まとめての清算の選択も可能。
 クロネコは月々まとめてのみ。

>Bコンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
 企業などに対しては、郵便局も集荷してくれる。

>C通常より日数がかかる(一部、離島にさらに遅れる)
 離島だから遅れるというのではなく、通常の物よりメール便は遅れるというのが問題。


93 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:53
さて、問題としているのはメール便は一般では利用できない、ということ。

これは郵便事業を民間に開放するとき、「民間はいいとこ取りする」
「民間は大口を優遇し、一般客を切り捨てる」という理論があった。
メール便と第三種はそれを如実に表してると、今回ホムペで調べて感じた。

もし一般の郵便が開放されれば、メール便のように企業だけしか利用させないのではないか?、ということだ。

94 :名無しさん@1周年:02/08/21 08:36
>>92
どこのホムペで調べたのか知りませんが的外れです。
第三種の認可の仕組みを知っていますか?

●クロネコメール便の契約時の負担金及び添付書類
※印紙代負担額 200円(3ケ月契約)又は4000円(1年契約 以後自動更新)
添付書類は特になし

▲第三種郵便物の申請手数料及び添付書類
月3回以上発行する定期刊行物 20万円、その他のもの 10万円
添付書類
・定期刊行物の発行部数及び発売状況(1部)
・最近発行した刊行物見本(2部)
・発行部数証明資料(1部)
・有料発売資料(1部)

●クロネコメール便で制限される事
縦+横+厚さ=70cm以内、厚さは2cm以内、
最長辺40cm以内、重量1kg以内。

▲第三種郵便物で制限される事
・縦+横+厚さ=90cm以内、最長辺60cm以内、重量1kg以内
・一回の発行数が500部以上
・年4回以上、号を追って定期に発行される
・政治、経済、文化、その他公共的な事項を報道し、または論議することを目的とする
・広告が全体の印刷部分の50%を超えない
・一回の発行部数に占める発売部数の割合が80%以上
・定価を明記する。
・発行の都度、見本を受持郵便局に2部提出する必要がある。
・毎年1回の定期監査を受けなければいけない。

95 :名無しさん@1周年:02/08/21 20:44
>>94横レスだけど、貴方は根本的に誤解してますよ。

まず、申請をしないといけないものは誰?
クロネコはメール便を出す人。郵便第三種はその者を発行した者。
つまり、郵便第三種にするにはその雑誌などが認可されていれば誰でも無申請で出せます。
雑誌の裏表紙を見てください。
発行人、発効日が記載されてるところに第三種郵便物認可、と記載されてあればそれは第三種郵便として送れます。

>>93の指摘は申請の内容を問題としたものではなく、
メール便が事実上、一般人を排除してる事に問題があると提起してるのがわかりませんか?

96 :少し訂正:02/08/21 20:45
クロネコはメール便を出す人。郵便第三種はその者を発行した者。


クロネコはメール便を出す人。郵便第三種は発行した者。

97 :名無しさん@1周年:02/08/21 20:52
>>95
>>94横レスだけど、貴方は根本的に誤解してますよ。

クロネコ社員に何を言っても無駄。常識が通用する相手ではない。


98 :名無しさん@1周年:02/08/22 07:13
>>95
一般人が第三種で送れるのは第三種認可物に限られるよ。
送る物を自分で選ぶことができません。他力本願です。
送りたい物が第三種認可物でなかったら自分で申請するしかないのです。
でもそうなれば膨大な申請書類と10万円〜20万円の手数料を用意しないといけない。
これが一般人が利用できる環境と言えるの?
実際のところ個人が他人に対して送りたい物のほとんどは第三種認可物じゃないよ。

ヤマトなら事前に簡単な契約さえすればサイズの制限内ならなんでも送れるね。
手数料も印紙代だけだしね。

どっちが一般人を排除しているんだろうね。

99 :名無しさん@1周年:02/08/22 10:34
>>98
何でも送れるのなら
火薬でも拳銃でも動物でも送れるのですね。(藁

100 :名無しさん@1周年:02/08/22 13:10
住基ネット通知書 配達させてくれ。。。
ネコ ペリカン 熊。。。より 

101 :少し訂正:02/08/22 20:11
>>98
ハァ?アフォですか?

まず第三種郵便の認可は発行業者の仕事。
なんで利用者がわざわざするんだよ(w
現実として雑誌などだったら第三種で出せばいいし、認可されてなかったら冊子小包で出せばいい。

クロネコはどうなる?
一般では契約すら不可能。利用さえできない。

クロネコが一般人を排除してるのは明らか。
一般に開放されている郵便でさえ、この状態。
郵便開放されれば、民間は黒字部門ばかり参入し、地方や一般の赤字部門が捨てられるというのは正しいよ。

102 :名無しさん@1周年:02/08/22 22:51

免税=補助金

その額毎年毎年7千億〜1兆

この泥棒集団をどうしたらいいのでしょうか?

103 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:03
>>102
> 免税=補助金

つまり税金は一円も使われていない。と言う事ですね。

それを聞いて安心しました。

104 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:04
101 名前:少し訂正 :02/08/22 20:11
>>98
ハァ?アフォですか?

まず第三種郵便の認可は発行業者の仕事。
なんで利用者がわざわざするんだよ(w
現実として雑誌などだったら第三種で出せばいいし、認可されてなかったら冊子小包で出せばいい。

クロネコはどうなる?
一般では契約すら不可能。利用さえできない。

クロネコが一般人を排除してるのは明らか。
一般に開放されている郵便でさえ、この状態。
郵便開放されれば、民間は黒字部門ばかり参入し、地方や一般の赤字部門が捨てられるというのは正しいよ。


105 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:31
>>101
小泉の三方一両損のように巧みに発行業者と利用者を区別しているが
現実問題として発行業者と利用者が違う場合なんてほとんどないだろう。
で、そのへんを突っ込まれると冊子小包に逃げちゃうんだね。
でも冊子小包はメール便より料金が高いよ。

300g クロネコ160円 冊子小包310円
600g クロネコ210円 冊子小包340円
1kg  クロネコ310円 冊子小包380円

>クロネコは一般では契約すら不可能。利用さえできない。
意味不明。契約さえすれば誰でも利用できる。

>一般に開放されている郵便でさえ、この状態。
>郵便開放されれば....
郵便は開放されているの?されてないの?はっきりしてね。

>地方や一般の赤字部門が捨てられるというのは正しい
メール便も宅急便も日本全国どこでも配達しますが。どこの地方が捨てられたのだろう。
君の思い込みだね。どちらかと言えば、過疎地の郵便局がどんどん廃局になっているほうが問題だろう。

106 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:40
>>90
> >@事前に契約が必要
> 第三種は認可されないと利用できない。つまりメール便より利用ハードルが高い。

 個人でガンガン出していますが, 何か?

107 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:55
>>106
具体的な事は言えないのね(もしかして妄想?)

108 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:57
民営化大賛成、今の国営のままでは息苦しい。生命保険の保障額いまだに1000万
なんて保険ではない、これも何年も前から限度額引き上げを国会に出しているが
民保の反対もあって民業を圧迫するということで、生保を守る意味で実現に至ってない。
何をやるにも国会を通さないと出来ない、これではいい商品を開発できても没になるケースが多い。
早く民営にして仮称(日本一生命)でも作って営利に走るべきである。
リスク細分化保険・医療保険・???でも入れますインチキ保険・・・・etc
また、人件費がかなり浮くだろう。
郵政局はいらないし中間管理者はもちろん要らない、
営業簡保マンは半分は要らないだろう、既存の天下りで作られた特殊法人、会社など
かなりの金食い虫が払拭できてバン万歳
殆んどの生命保険が潰れて日本の生命保険は簡保一社で十分・・・・・藁藁藁


109 :名無しさん@1周年:02/08/23 02:43
実はマスコミと小泉
ぐる
 実はマスコミと小泉
 ぐる

110 :名無しさん@1周年:02/08/23 02:55
簡保の優遇措置はWTO違反、米保険業界が声明
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020821AT1FI00C121082002.html

米保険会社約400社で構成する米国生命保険協会は21日、
日本の簡易保険が課税免除などで民間の生保会社に比べ
優遇されているのは世界貿易機関(WTO)の重大な
ルール違反だとする声明を発表した。

111 :名無しさん@1周年:02/08/23 04:52
>>105
論点は、メール便は一般を排除しているってこと。
信書が開放された場合、同様に黒字部門の企業や大口のみだけになり、地方等の赤字部門はおざなりにされるのではないかという事だろ?
またメール便はシステム上、企業のみを対象としていてコストが安くなって当然。
(メール便は小部数だけの利用は、現実的ではない。下の利用条件をみてくれ)

料金の比較は上手に選択して逃げてますね。
でもメール便は企業しか使われてないんだから、冊子小包も企業用と比較したら?

150gまで 冊子小包110円 メール便160円 第三種76円
200gまで 冊子小包115円 メール便160円 第三種84円
250gまで 冊子小包120円 メール便160円 第三種92円
300gまで 冊子小包125円 メール便160円 第三種100円
350gまで 冊子小包135円 メール便210円 第三種108円 以下略...

ま、料金なんて枝葉のことなんで議論の趣旨とは関係ないんだが。
なんでいちいち突っかかってくるんだろ・・・。
大体今時メール便なんて、飛脚に押されてるじゃん。

112 :名無しさん@1周年:02/08/23 04:52
>>105
>>>クロネコは一般では契約すら不可能。利用さえできない。
>>意味不明。契約さえすれば誰でも利用できる。

メール便の使用条件。
@事前に契約が必要
A料金は月々のまとめての清算。現金でのお取り扱いは不可。
Bコンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
 (☆つまり事実上、個人では使用できないってこと?)(>>77より)

事実上、一般客は排除しています。

>>郵便は開放されているの?されてないの?はっきりしてね。
何を言いたいのか意味不明。


113 :名無しさん@1周年:02/08/23 04:53
>>105
>>>地方や一般の赤字部門が捨てられるというのは正しい
>>メール便も宅急便も日本全国どこでも配達しますが。どこの地方が捨てられたのだろう。

本気で信書を全国で配達引き受けする気なら、ユニバーサルサービスに反対しないと思うのだが。
メール便の利用条件でも書いたとおり、引き受けるのをシスム上で一般を排除してるっていうこと。
たとえば信書の場合もメール便同様に、コンビニ等に差し出せないようにしたらそれでも切り捨てていない、と言える?
システム上で顧客を企業からに前提にしたら、当然引き受けるのは都会に偏るだろ?

この辺りは推測なんだが、どうもクロネコは信書も企業等の黒字部門にしか入りたくなさそうなんだが。
信書の開放も、DMだけはクロネコの社長がえらくご執着だったみたいだし。

114 :名無しさん@1周年:02/08/25 00:43
あげちゃお

115 :名無しさん@1周年:02/08/25 09:16
>>111
君から一般人の利用の話をしているのに、
第三種で都合が悪くなると冊子小包に摺り替えて、
今度は企業向けに摺り替えですか。大変ですね。

ちなみに君の比べている冊子小包料金は
「形状・重量が同一のものを郵便区番号ごとに区分して、
同時に10,000個以上差し出される場合」の特別料金。
それだけの大口ならメール便のほうが安いよ。
クロネコメール便の2001年度売上高は584億4,400万円、取扱数5億7,241万個で
一通あたりの平均単価は102円ですよ。大口なら100円以下です。

116 :名無しさん@1周年:02/08/25 09:22
>>112

>コンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
>(☆つまり事実上、個人では使用できないってこと?)

これは、ヤマトのHPのメール便の説明部分の
>   http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html
>   「コンビニエンスストア・取扱店での発送受付はいたしかねます」
を勘違いしているんだね。

ヤマトの説明は主力商品の宅急便が、自宅へ集荷も取次店への委託もできるのに対し、
メール便は集荷のみの事を説明するものであり、個人を締め出す主旨ではないんだよ。
逆に郵便局ではしてくれない集荷をしてくれるのです。これのどこが個人で使用できない理由になるのだろう?
>>92が「企業などに対しては、郵便局も集荷してくれる」と言っているように
集荷に関しては、企業だけにしかしない郵便局のほうが一般人を排除しているのでは?

117 :名無しさん@1周年:02/08/25 09:59
>>110
メール便の使用条件。
@事前に契約が必要
A料金は月々のまとめての清算。現金でのお取り扱いは不可。
Bコンビニエンスストア・取扱店での発送受付は不可。
 (☆つまり事実上、個人では使用できないってこと?)

>>112のメール便が一般を排除してるっていうのは、@とAの使用条件を合わせてみるのが普通では?
もともと個人が利用できないものに、集荷も何もあったもんじゃないよ。
確か郵便局は個人企業関係なしに、小包は集荷をするという条件だったはず。
メール便が企業しか使えないんだから、集荷関しては同条件なんじゃない?

しかし11Oがわざわざ使用条件の@・Aを削除して、コピペしたのには悪意があるな、これは。

118 :訂正:02/08/25 10:04
>>110>>116

119 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:13
>74
料金だけなら安く見えるけど、郵パックは届くのが遅くて、中身の保障が少ない。
宅配の方が早くて保障がしっかりしてるよ。<一部宅配を除く


120 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:25
>>117
> わざわざ使用条件の@・Aを削除して、コピペしたのには悪意があるな、これは。

クロネコ社員に善意を期待するのは無理がある。

121 :サラリーマン:02/08/25 10:30
無駄な一年どころか絶望への引き金
となる一年だったのかもしれない。
本人はこれでいいと思っているようだ。
もう批判の時期はすぎた。
結果が出なければ
今年の暮れあたりから貧乏人から先に
どんどん死んで行くだろう。


122 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:48
>>115
相当ヒネくれた性格だな。

郵便局は出すのが第三種に適合してたらそれで出せばいいし、大口なら大口用のもので出せばいい。
ただ選択できるってことだけじゃん。
なんでわざわざ、すり替えって受け取るんだよ。

ヤマト運輸の大口用の料金表はないのでしょうか?
もしかして飛脚みたに、個々の企業ごとに値段も相談?
売上から扱った数を割るなんて・・・。
ヤマト運輸の営業所って売上ノルマを調節するために、今月引き受けた物を来月にもっていったりするんですよ。
そんな数字を信じていいのやら。

123 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:56
>>117
悪意のあるコピペはお前だろうが。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html
内容が微妙に違うぞ

124 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:04
>>123
あほ事といってないで、どこが違うのか示してみたら?
話はそれから。

125 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:09
>>122
昨年におこった京都、大津でのDM汚職を知らないんですか?
郵便局の方がえげつない事やっているよ。

126 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:10
>>120
多スレでは、クロネコ社員がお客に逆ギレしてたしな。

127 : :02/08/25 11:11
もう日本は、ぐちゃぐちゃになっている。

128 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:12
>>125
郵政はまだ事件が発覚するだけマシだと思うよ。

129 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:14
>>128 氷山の一角だけ?

130 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:21
>129
オレは某宅配会社で勤めてるからいうけど。
こういう事件は、郵便局とかじゃなくて宅配便業界全体であると考えるのが常識。
運が悪くて見つかっても、イメージダウンしたくないし、会社が隠蔽してると思うよ。

131 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:24
>>117
今度は小包に摺り替えですか?

今までの経緯
メール便より第三種のほうが料金が安いと発言。
       ↓
しかし、メール便よりも配達物の制限が多すぎる。
       ↓
  比べるのを冊子小包に切り替える
       ↓
しかし、メール便よりも料金が高くなる。
       ↓
  比べるのを企業向け料金に切り替えてる
       ↓
しかし、メール便の企業向け料金にはかなわない。
       ↓
  比べるのを個人向けに戻す。
       ↓
しかし、メール便のような集荷をしていない。
       ↓
  比べるのを小包に切り替える。
       ↓
しかし、メール便よりも料金が高くなる。

次は何に切り替えますか?


132 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:25
>>130 官業も含めてどんな業界でも裏はありますな。
それも常識。

133 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:29
なんで郵政工作員は、郵便局に不利な書き込みをする奴を
クロネコ工作員と決めつけるの?
ペリカン工作員、飛脚工作員ではだめなの?

134 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:34
>>132
DM汚職は官業独特の犯罪。民間企業では起こりえない。

135 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:36
>>134 いろんなことが裏にはあるってことで。

136 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:36
>>128
汚職が多すぎるから隠しきれないとも考えられる。

137 :名無しさん@1周年:02/08/25 11:53
>>133
郵便事業に不利な書き込みをする奴はクロネコ工作員と決めつける。
(郵政工作員マニュアル37ページより)
となっているからです。あっ!ばらしてしまった。鬱。

138 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:32
>>131
今まで何的外れなこといってんだ、って思ってたけどやっとその理由がわかった。
ショックかもしれませんが、会話能力が大きく欠如してる可能性があります。

もう一度、内容をプリントアウトするなりして読み返してみなさい。
そして心を落ち着つかせて、議論の趣旨はなにか、相手は何を言いたいのか考えてみてください。
解からなければ、お父さんやお母さんに尋ねてみるのもいいかもしれません。

139 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:41
>>133 >>137
工作員の仕業だ!、工作員の仕業だ!、と騒いでるのはアンタだけ。

140 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:45
>>139
工作員

141 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:53
で、メール便の大口の値段っていくらyo。
どうしてHPでは非公開なんだyo。

142 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:54
>>137
俺のマニュアルでは35ページなんだけどな。
昔と今じゃマニュアルが違うのかな。
ちなみに俺は工作員歴2年。きみはいつから?


143 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:04
>>142
オレは総帥。
身分の非公開と言う原則を破ったお前は死刑。
氏んで来い。

オレも氏んでくる。

144 :142:02/08/25 13:21
>>143
総帥!
私は確かに減速を破ってしまいましたが、
このスレには耕作員とは名乗らなくても
バレバレの奴がたくさんいまっせ。
法の下の平等というなら奴らも処分してくだせい。

145 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:34
>>142 >>143 >>144
苦労猫工作員のジサクジエンです。

146 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:39
>145
みんな知ってるよ。

しかしこのスレも、ネタスレになってしまったな。

147 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:43
トウニョウビョウ

148 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:53
>>145
なんでもクロネコ工作員と決めつけるのは郵政工作員とばれるから
やめろと言っただろうよ。
たまにはペリカン工作員とか書いておけば、ばれなかっただろうが。
マニュアルに忠実な工作員はこれだから困るよ。

149 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:03
>>148
サガワ工作員も忘れないで

150 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:10
>>142 >>143 >>144
ペリカン工作員のジサクジエンです。

151 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:19
>>150
今さら...(藁

152 :名無しさん@1周年:02/08/25 15:27
ヘタレ 503 必死だな。(藁

153 :名無しさん@1周年:02/08/25 17:24
>>148
飛脚や鳥などあんな奴らと一緒にしないでいただきたい。
郵便民営化の議論のときだって、俺は先頭に立ってやってきた。
しかし、あいつらはどーよ。
俺のところに任せっぱなしで、漁夫の利を得ようとしてたじゃないか。
あんな奴らと一緒にして欲しくねーよ。

企業の規模も段違いだし(大藁

154 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:17
>>153
ペリカンよりクロネコのほうが企業規模が大きいと思っている厨房発見。

155 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:22

しかし、圧倒的に多いのは郵政工作員であるのは明白だな。

156 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:43
>>155
ソースきぼん。

157 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:48
>>117
>確か郵便局は個人企業関係なしに、小包は集荷をするという条件だったはず。
「だったはず」だって。お前はそんな事も知らんのか!!
偉そうな事言っている割には無知だね。

158 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:48
>>157
で、どっち?

159 :名無しさん@1周年:02/08/25 21:28
なんでクロネコ工作員は、郵便局に味方する書き込みをする奴を
郵政工作員と決めつけるの?


160 :名無しさん@1周年:02/08/25 21:52
>>159
事実だからです。
これからは、こんな初歩的な質問をしないようにね。

161 :名無しさん@1周年:02/08/25 21:54
日本最悪のゴミ捨て場であるここに工作員がいるか。ばかもの。

162 :名無しさん@1周年:02/08/25 21:57
>>153 >>154 ジサクジエンカコワルイ

163 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:11
>>159

>>133さんが書いている質問の意味がわかってないようですね。

郵便事業の完全民間開放を願っている企業は、ヤマト運輸、日本通運、佐川急便など複数あるが
郵便事業の完全民間開放に反対しているのは郵便局、日逓などのファミリー企業、郵政関係特殊法人など
だから「郵便工作員」と言わず、総称として「郵政工作員」と呼ばれるの。
君も「郵便局工作員」とか「日逓工作員」と書かずに「郵政工作員」と書いているじゃない。
そのへんはきちんと理解しているじゃない。

工作員が実在するかはともかく
郵便局を擁護する発言=郵政工作員との推論は成り立つが
郵便局の不利な発言=どの会社の工作員とは断定できない

「日逓」と「郵便局」は違う。同じように「クロネコ」と「ペリカン」は違います。
でも「日逓」「郵便局」も郵政関係ですし、「クロネコ」「ペリカン」も宅配業者です。
だから「郵政工作員」に対する言葉は「宅配工作員」です。

だから、これからは総称として「宅配工作員」と言った方が適切だと思いますよ。
なんでも「クロネコ工作員」と言っているようでは相手にされませんよ。

164 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:14
>160
昔「それが定説です」ってぱかり言ってた新興宗教あったね。
その教祖と一緒だよ。

165 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:15



ク ロ ネ コ 工 作 員 必 死 だ な w

166 :小倉昌男:02/08/25 22:16
本人ですが?

167 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:36
>>165
郵便事業に不利な書き込みをする奴はクロネコ工作員と決めつける。
(郵政工作員マニュアル37ページより)

168 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:45



ク ロ ネ コ 工 作 員 必 死 だ な w

169 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:52



ク ロ ネ コ 工 作 員 必 死 だ な w


ペ リ カ ン 工 作 員 必 死 だ な w


ヒ キ ャ ク 工 作 員 必 死 だ な w


ユ ウ セ イ 工 作 員 必 死 だ な w


(郵政工作員マニュアル別冊「定番コピペ集」より一部抜粋)



170 :名無しさん@1周年:02/08/25 23:13
工作員決め付けで電波のすくつになったスレはここですか?

171 :名無しさん@1周年:02/08/25 23:15
>>163
> なんでも「クロネコ工作員」と言っているようでは相手にされませんよ。

金の亡者クロネコ社員必死だな。(激藁

172 :名無しさん@1周年:02/08/25 23:19
>>170
> 工作員決め付けで電波のすくつになったスレはここですか?

都合が悪くなると直ぐにこうやって誤魔化すんだよね。
>>170 を含めて全部 503 の自作自演じゃん。

173 :名無しさん@1周年:02/08/26 00:18
>>171
それでも>>163の言っている事は正論だと思うよ。

174 :名無しさん@1周年:02/08/26 00:21
>>173
つーか、自分が工作員だからって、飛脚やペリカンまで工作員がいると
推定するヤシのほうがどうかしていると思われ。

175 :名無しさん@1周年:02/08/26 00:30
  ↑
工作員はおまえ。

176 :名無しさん@1周年:02/08/26 03:54
>>169
@@@@@@@@@@@@@@@@@@

クロネコ工作員のかく乱大作戦展開中!!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

177 :名無しさん@1周年:02/08/26 04:01




178 :名無しさん@1周年:02/08/26 04:01




179 :名無しさん@1周年:02/08/26 04:02




180 :名無しさん@1周年:02/08/26 04:02




181 :名無しさん@1周年:02/08/26 05:35
自作自演がイタ過ぎる。

182 :名無しさん@1周年:02/08/26 07:04
>>181

ほんと、郵政工作員の氾濫は目に余るね。


183 :名無し:02/08/26 10:41
>1 郵便局が金集めしなければよいということ。
事業の赤字を国民の財布から取るのはやめてくれ。


184 :名無しさん@1周年:02/08/26 19:17
2001年度の宅配便・小包年間取扱量

ヤマト運輸 947百万個
佐川急便  818百万個
日本通運  419百万個
ゆうパック 162百万個

クール宅急便  112百万個
チルドゆうパック 14百万個

※宅配各社の取扱個数にメール便は含まれていないので、
 ゆうパックに冊子小包を含めていません。


185 :名無しさん@1周年:02/08/26 20:40
>>182
ぷっ それが精一杯?

186 :名無しさん@1周年:02/08/26 20:43
>>184
ゆうパックがこんなに少ないとは
ちょっと意外。

187 :名無しさん@1周年:02/08/26 20:44
>183
銀行より良いと思いますよ。

自分のお金を出すのに手数料をとられたり、一々何に使うのか根掘り葉掘り尋ねられる。
こんな銀行より、郵便局の方がフレンドリーで好きです。

188 :名無しさん@1周年:02/08/26 20:58
ちゃんと税金を払っている会社を選びたい。そんだけ。
郵便やさんはいい人ばかりだけど、天下りや集票組織までふくめた、組織としての郵政を、知れば知るほど利用を控えたいと思う。


189 :お伝え:02/08/26 20:59
小泉内閣になって
個人の税率と一緒に
内閣支持率25%前後上乗せがマスコミ界の常識となっています
内閣支持率25%前後上乗せがマスコミ界の常識となっています
金持ちだけが得をする


190 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:03
小泉も馬鹿だなぁ
公社の総裁に自分の息のかかった人間を選ぶのはいいけど
なんでこんな60代後半の爺ぃをセレクトしたんだろう・・・
正直、「清新なイメージ」なんてものからはほど遠い

ただ、官僚(今の事業庁長官含む)より一回り年上なので
なんとなく睨みが効きそう、ってその位しかイイとこ思いつかない

191 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:10
信書を民間に開放した途端、大量発行した切手の価値は暴落し、
切手発行の国家的詐欺としての本質が明るみで出るね。

ま、しかし郵政改革の本丸は膨大な資本を国家へと吸い上げる
郵貯と簡保の廃止であって、要するに、それに触れられないように
信書で大騒ぎしてる連中がいるようだな。


192 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:13
>>191
>膨大な資本を国家へと吸い上げる

漏れは郵貯廃止キボンだが、お前さんは経済板や金融板行ってみたら?
今の民間金融機関が国からちっとも独立してない姿がわかって呆れるよ

もう、郵政をどうしたらこう、なんてレベルではないからね日本経済は


193 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:19
>>191-192
本質とそれるけど、信書で騒いで欲しいのはむしろ勝負にならない銀行側かも

194 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:21
>>191
切手は販売した時点で、売上に計上しているため、
年度を越して使われる(以前に買った切手を貼った)郵便からは
経費だけかかって売上に計上できない。
実は販売量が実際に使われている量よりかなり多い(大半は記念切手だが)
この切手をみんなが使い出すと郵便局はパンクする。
これは国会でも問題になった。

195 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:23
>>188
それなら、もちろんJAはダメですね。

って事はNHKも見るなってこと!?
民放だけ見ろ、ゴルァ!。暴論もいいとこだね。

196 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:25
      /\        /\
      /  \      /  \
     /    ゙'----''"´     ヾ
     /                `:、
    /                 `:
    |                   i
    |      ノ '            |   194が不憫で・・・
    |      .,___.,     .,___.,   i        不憫で・・・・
     、    ''"´`:、        υ  /
     `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
      /    /       ο

197 :金の亡者クロネコ社員 503 必死だな。:02/08/26 21:27
>>182
> >>181
> ほんと、郵政工作員の氾濫は目に余るね。

お盆休み中もずっと張り付いて郵政工作員にスレを流されるだなんだ妄想全開書き込んでたけど
結局誰にも相手にされず、朝っぱらからバレバレの自作自演でカウントダウン 1000 get とか書き込んでたのは誰ですか? (激藁

198 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:50
>>197
じゃあ郵政工作員は活動を再開したんだ。
郵政工作員にも盆休みがあるんだね。よかった。よかった。

199 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:51
>>184
クール宅急便の1割しかないのに設備投資額は同等です。
おかげで局にある冷蔵倉庫は、ほとんどからっぽ。過剰投資です。
プライドだけはクール宅急便と同等だが、実力は1割しかない。
自分の実力に応じた設備投資をしていれば、毎年の赤字の垂れ流しを避けれた。
郵便局は公金の使い方をもう少し考えた方がいい。

200 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:55

郵貯を廃止して資本が邦銀に行っても別に構わないんですよ。
高い利回りが欲しければ、国家(という暴力)に頼らずリスク・テイクせよ
ということ、郵貯の廃止はそういう健全な資本主義市場を作る前提ということです。
邦銀に金入れて手数料で損する馬鹿は勝手に損してましょう、ということです。

201 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:06
      /\        /\
      /  \      /  \
     /    ゙'----''"´     ヾ
     /                `:、
    /                 `:
    |                   i
    |      ノ '            |   198が不憫で・・・
    |      .,___.,     .,___.,   i        不憫で・・・・
     、    ''"´`:、        υ  /
     `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
      /    /       ο


202 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:20
郵便局の局員は給料をたくさんもらっている。

203 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:24
>>202
いくらですか?

204 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:30
30才男性で手取り13万円くらいです。

>>202は一体いくら貰ってるんでしょうね。(藁

205 :204:02/08/26 23:04
手取りは13万円くらいですが、
将来のための天引き貯金30万円が引かれています。

206 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:58
      /\        /\
      /  \      /  \
     /    ゙'----''"´     ヾ
     /                `:、
    /                 `:
    |                   i
    |      ノ '            |   205が不憫で・・・
    |      .,___.,     .,___.,   i        不憫で・・・・
     、    ''"´`:、        υ  /
     `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
      /    /       ο


207 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:00
     ______
 彡ミ  | |  ∧_∧|__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  | | ( ´ー`/  /  < 205=202 モナー
  |ヽ  | | (   ,/_〇旦~~ \____________
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


208 :204:02/08/27 00:11
>>205
交通費込み税引き前で19万円程度です。

で、貴方はいくらもらってるんですか?
ヤマト運輸の給料も知りたかったりします。

209 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:13


とても銀行自体、健全な資本主義を形成してると思えませんが。

210 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:55
>>209
財務省が健全でないからね。

211 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:59
>>210
財務省のどこがどのように健全でないのですか?

212 :名無しさん@1周年:02/08/27 01:06
>>211
銀行や企業を潰さないところだね。

213 :名無しさん@1周年:02/08/27 01:17
>>212
それはいえてるね。

214 :名無しさん@1周年:02/08/27 06:11
>>209 まじで、こういう馬鹿が多いな。銀行=悪は自民党の田舎議員たちの典型的な偏見だ。   

215 :名無しさん@1周年:02/08/27 07:12
>>214

@ @ @ 銀 行 員 必 死 だ な @ @ @

216 :名無しさん@1周年:02/08/27 07:51
私の住んでいる町には郵便局がありません。

217 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:26
不良債権処理の前提としては

資産デフレからの脱却
邦銀の預貸利鞘を欧米並みに向上
民業圧迫の政府系金融機関を廃止

が必須条件。

単なる銀行叩きには益無し。

http://www.tkcnf.or.jp/19ao/opinion1310.html
> 石原 住宅金融公庫は4,400億円の国費投入による利子補給によって、
>民間よりも低い固定金利で融資しているわけです。
> しかしそのボリュームがいつの間にか74兆円にもなってしまった。
>公的融資しか借りられない人のための部分は必要ですが、
>これでは民間金融機関がいくら頑張っても競争にはならない。
> いま9つある公的金融機関合計の与信残高が170兆円、総貸出残高の
>約20%が公的金融という異常さです。こんな国は、中国とキューバしかない。
>もうこれは社会主義国家と同じです。

218 :盆栽:02/08/27 14:07
民営化してもワシら国民はなんも潤わん!都会人は宅配便がナンボでもあるからええかもしらんがワシら田舎に住んどる人間は郵便局がたよりなんや、いらんことするな!民営化したら首になる職員も出る。メリットゼロ。

219 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:39
>>216
市町村名教えて。

220 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:59
>>217
っていうか、銀行が民業圧迫してますけど。

バブル時
 いらないものにも金を貸す→過剰設備投資
 地上げ→地価暴落で日本の資産も暴落
崩壊後
 自らの不良債権を治すことばかりに躍起→ベンチャー企業無視
 さらに高利益を得る→諸費者金融業界へ進出

本来の役目を忘れた銀行に、存在価値無し。

221 :家電量販店:02/08/27 20:13
とにかく暇だ! 売れない!

222 :名無しさん@1周年:02/08/27 21:36
>>219 何でもお上のせいにしちゃって、不毛だね。
    バブル前に売り抜けた個人がたーくさんいるんだよ。
    だいたい預金者が糞な銀行を見分けられないんじゃねえの。
    新生銀行という超優良銀行もあるし。

223 :名無しさん@1周年:02/08/27 21:38
>>219 こういう天皇制のもとで繁殖した哀れな奴隷根性の輩が
    田原総一郎なんか見て不毛なウンチク垂れてんだな。

224 :名無しさん@1周年:02/08/27 22:41
諸外国の公営生命保険 民営化の潮流
-わが国簡易保険のあり方にてらして-
http://www.nli-research.co.jp/report/life/li0004a.html

225 :名無しさん@1周年:02/08/27 22:56

民営化はいいから、郵貯も簡保も廃止だ!!!!!

226 :名無しさん@1周年:02/08/28 00:01
>>225
潰れそうな銀行員は大変だな。
自分で努力しようとしない姿勢に問題があるな。

227 :お伝え:02/08/29 01:07
個人負担倍増なのに
小泉支持率キープは
フジ・朝日・NHK各報道のわな
小泉派閥の不利になる言葉は
なるだけ言わなかったり、出さない
ようにしています。


228 : :02/08/29 01:39
>>225
金融自由化が怖いんだね。よしよし。ママがおやつをもっていってあげるからね。坊や

229 :名無しさん@1周年:02/08/29 01:42
「こ、こわくなんかないモン!おじいちゃんたちにいーっぱい
お金貸してあげてるんだから!ぼくらは、おじいちゃんたちと持ちつ持たれつ!
おじいちゃんたちとぼくらたちのみつげつは、きょじんぐらいにえいえんにふめつだよお!」

230 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:20
生田郵政公社総裁、民間人起用に前向き姿勢

 来年4月に発足する日本郵政公社の総裁に決まった生田正治氏は30日、
総務省で記者会見し、公社の副総裁・理事の人選について、「日本の経済、
社会は大きく動いており、民間の人に入ってもらうことは大変重要なことだ」
と述べ、民間人の起用を積極的に進める考えを示した。
 ただ、選任の時期については「(郵政公社の中期経営計画を策定する)
設立委員会の委員が9月中に決まる。その議論を聞きながら、副総裁を
決めたいと思うが、相当後になるだろう」と説明した。
 一方、小泉首相が、設立委に郵政3事業の民営化の手法などを検討させる
考えを示していることに関しては、「設立委は、公社設立までの手続きや
経営手法などを決めることが求められている。民営化論議は、政治や内閣の
問題だ」と述べ、設立委で民営化を議論することには慎重な姿勢を示した。
 政府は30日、来年4月に発足する日本郵政公社総裁に商船三井会長の
生田正治氏(67)を充てる人事を閣議了解した。(読売新聞)

231 :名無しさん@1周年:02/08/31 22:37

さっさと民営化しろ!

232 :お伝え (先取り):02/09/01 18:16
建前とうらはらに

小泉が国民抑圧体制に

向けて裏で着々と圧政の

根回しと体制作り

中央マスコミ界も

急速に右傾化する
わな


233 :名無しさん@1周年:02/09/01 20:27
高速道路や郵便の民営化が世間でよく話題になりますが、
郵便車両って高速道路をただで通れるんですかね?
知ってる人いる?

234 :名無しさん@1周年:02/09/01 20:28
>>233
災害派遣の自衛隊車両からカネ取るくらいだから、取ってるだろう。

235 :名無しさん@1周年:02/09/01 21:41
>>233
そもそも高速を使うような拠点間の輸送は100%ファミリー企業に丸投げだから
料金所で特別扱いできるわけない。
でも、もともと郵便局にコスト意識なんてないから高速料金なんて気にしてないよ。
赤字になれば値上げすればいいのだから。

236 :新保守主義者:02/09/01 23:04
>>1
あなたの言う通りだと思う。
今回の法案は何ら改革ではない。

237 :名無しさん@1周年:02/09/02 11:01
>>235
ただの公務員嫌いのおっさん?

238 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:23
1. はじめに
(1)巨大なわが国の簡易保険
世界最大の生保事業体がわが国の国営生保「簡易保険」である
ことは案外知られていない。わが国最大の民間生保である日本生命の
運用資産が40兆円程度であるのに対し、簡易保険は110兆円を超えている。
この110兆円という数字は、民間生保業界全体の6割に相当する。

日産生命や東邦生命の破綻等もあり、民間生保の業績が低迷する中、
簡易保険は順調に拡大を続けている。簡易保険の収入保険料は、この
10年で2倍に増加しており、近年マイナス成長に転じた民間生保とは
対照的な動きを示している。簡易生命保険法第3条は「国は、簡易生命
保険契約に基づく保険金、年金等の支払を保証する」と規定しており、
こうした国家による保証の存在が簡易保険の競争上の強みとなっている。
(2)簡易保険の誕生と成長
1916年(大正5年)に誕生した簡易保険は、既に80年の歴史を有する。
わが国最初の近代的生保会社である明治生命の創業が1881年であるから、
簡易保険は120年にわたる生命保険の歴史の3分の2を民間保険会社と
ともに築いてきたといえる。簡易保険は社会保険制度が未発達であった
わが国に、低廉・小口の保険を普及させ国民生活を安定させることを
目的として導入された。当時、勃興期にあった民間生保は、富裕層を
対象に(半)年払いの形態で事業拡大を図っていた。簡易保険は民間
生保の対象からもれた一般庶民を対象に、「小口、月払い、医的診査なし」
形態を国家独占する形でスタートした。この国家独占は、第2次世界大戦
後の1946年に法改正が行われるまで継続された。
以降、民間生保の主力が月払保険に傾斜し、一方で簡易保険の加入
限度額が高められるにつれて、官民の提供商品が類似していった。
それぞれが生命保険の普及に努めた結果、今やわが国の世界における
生命保険料シェアは30%を超え、第1位である。世帯加入率も民間保険
80.8%、簡易保険53.4%、JA共済17.0%、そして何らかの生保への
加入率は93.0%と、世界に冠たる生保普及国となった。

239 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:24
2.諸外国の公営保険の状況
日本に住む我々にとって、国が保険を提供する「簡易保険」の存在は
極めてなじみ深いものである。諸外国では、公営保険(以下では国営、
州営保険を総称して公営保険と呼ぶ)はどのような状況にあるのだろうか。

(1)公営生保の地域別概観
諸外国の状況をみると、生命保険の普及度と公営保険の状況に強い
相関関係が見て取れる。
生命保険そのものが発展途上にあるアジア、アフリカには、公営生命保険が
存在する国が多い。アジアでは、日本の簡易保険制度を模倣したものが主流と
なっており、郵政事業の一環として公営生命保険事業が行われている。これは
他の地域に比べ特徴的である。アジア以上に生保の普及が遅れているアフリカ
では、生保商品が公営保険により供給されるのが普通のようである。
 ただし、同じく生保が発展途上にある南米では、ペルー、メキシコに
公営保険がみられる程度で、公営保険が一般的というわけではない。
一方、生保事業が発達している地域には、公営保険が存在しない国が多い。
また、存在する国でも、民営化が潮流となっている。
EU諸国の状況を見てみると、公営保険の民営化が逐次進行してきた結果、
既に公営生保が存在しない国が主流となっている(図表−3)。EU諸国の
中でも、比較的生保が未発達であるポルトガル、ギリシャでは公営保険が
1割強のシェアを確保しているが、その規模は非常に小さい。オーストリアの
公営生保の被保険者数はわずかに5,900名(96年)である。
 また、オセアニアでは、97年にオーストラリアにおける公営保険の民営化が
完了し、公営生保は存在しなくなった。

240 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:25
(2) 先進諸国のトレンド−民営化の進展−
このように、先進諸国では公営生命保険の民営化が急速に進んでいる。
民営化の理由は、一般的に財政難克服(赤字補填の削減、保有株の売却益
獲得)と民間活力導入である。例えば、オーストラリアでは、州ベースの公営
生保会社が5社存在したが、92年以降次々と民営化し、97年に全社、民営化が
終了した。国際通貨基金(IMF)は、98年末の調査報告書において、このような
オーストラリアの公営保険を含む一連の民営化を、外国との競争に備えた
自国経済の開放、財政基盤の改善措置、として評価した。同報告書は、
民営化による生産性の向上によりオーストラリアの潜在成長率が上昇
(80年代末の2.5%−3%が90年代には約3.5%に上昇)した、としている。
EU諸国でも市場統合の中、競争力の強化や政府の財政立て直しを目的に、
公営企業の民営化が急務とされており、公営保険もその対象となっている。
96年にイタリア、97年にベルギーが公営生保の民営化を完了させた。
EU域内のいずれかの国により免許を与えられた保険会社は域内であれば
自由に保険業務を行うことができる、とするEUの精神に沿った形である。

(3)生命保険料収入上位10カ国の状況
 以下ではこうした民営化状況を詳しく見るため、保険制度が広く普及して
いる生命保険料収入上位10カ国の公営保険の状況を紹介したい。10カ国中、
5カ国では公営生保が存在しない。公営生保が存在する5カ国で、総生命
保険料に公営生保が占める割合を見ると、わが国の簡易保険は30%を超え、
首位に立っている。

241 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:26
@日本
簡易保険が30%のシェアを占めており、群を抜いている。
@)国家による保証がある 
A)法人税などの税金を払っていない 
B)事業の監督は民間生保が金融監督庁の監督下にあるのに対し、
郵政省により行われている、という特徴がある。

Aアメリカ
ウィスコンシン州の州営基金が唯一の公営生命保険であるが、
全米生命保険料に占めるシェアは0.001%とほぼ存在しないに等しい。
@)同基金は州当局による保証を受けていない。
A)民間生保と異なり、連邦所得税の支払いが免除されている。
B)監督は、民間生保会社と同様、州保険監督当局の監督に服している
(事業者と監督側が同じ州当局であるという特異性はある)。

Bフランス
一社で24%のシェアを占める有力な国営生保CNPがある。
同社は、92年に株式会社組織への変更が行われて以来、
@)国家による保証は受けていない。
A)法人税も支払っており、
B)民間保険会社と同じ経済・財務省による保険監督に服している。
なお、CNPは現在、民営化途上にある。93年の大規模民営化計画
「21公営企業民営化プラン」に組み込まれており、98年10月には、株式の
22.5%が市場公開された。完全民営化を迎える日もそう遠くはない(後述)。

242 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:26
Cドイツ
約1割のシェアを公営生保が占めている。ただし、フランスと異なり、
個々の州を主な活動基盤とする14の小規模な公営生保の合計である。
 リスク管理のための共同プールを公営生保数社で作るなどの動きが最近
見られ始めたが、各社の事業活動はバラバラである。地域の公営貯蓄銀行が
50%を超える株式を保有する合弁株式会社の形態をとっている例も多く、
地域金融の色合いが濃い。
@)州による保証については、保証をしないと法律に明記している例もあるが、
法解釈によれば(根拠も金額も法的には明確に定められてはいないが)、
公的生保会社の保有者である地方公共団体や州立銀行、
貯蓄金庫に保証引受義務が存在するとする考え方もある(注1)。
A)税金については民間と何ら変わらない。
B)民間生保会社と同じく連邦保険監督庁または州政府の監督に服している。
欧州統合をうけEU全域展開を開始した民間保険と対照的に、大規模化を
志向せず地域に密着した運営を強みと強調しており、他国の公営保険と比べて、
独特な存在となっている。

D 韓国
わが国の簡易保険をモデルとする逓信保険がある。ただし、シェアは
1割に満たない。また、世帯加入率も民間生保69%に対し、逓信保険は
4%と小さい(97年、韓国生保協会調査結果)。わが国同様、民間保険とは
別に逓信預金・保険法の下におかれている。
国家による保証、監督、税金のあり方についてはわが国簡易保険と
同様と思われる。

243 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:27
E 公営保険が存在しない国
その他の5カ国には公営保険が存在しない。なお、イタリアと
オーストラリアでは、90年代になって公営保険が民営化された。
イタリアでは国営生命保険INAの民営化が行われた。同国では1912年に、
民間生保会社が締結していた全ての保険契約に国家保証が付与され、
これらの保険契約が新たに設立された生保事業公社であるINAに移転された。
これをもって、生保事業は国家独占の体制となった。1920年代に政府の独占に
対する国民の批判が高まったことを受け、民間生保会社が再び認められる
ようになったが、民間生保会社は引受けた保険契約の一定割合をINAへ
再保険に出さなければならないという強制譲渡制度が設けられ、長らく
公営保険の特権的な体制が続いていた。
90年のEU生保指令は、INAへの再保険義務撤廃に関する一ヶ条を設けて、
このようなイタリアの体制への反発を示した。これをうけ、92年、数年後の
民営化を目標としたINAの株式会社化と、強制譲渡制度、新規契約の
国家保証の廃止が行われた。その後、INA株は3回に分けて民間に放出
(94年47.3%、95年18.4%、96年31%)され、民営化が完了した。

244 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:27
3.公営生命保険の運営状況
以下では、公営生命保険の運営形態としては純粋な形と思われる米国の事例と、
民営化に向けて整備が進められているフランスの事例を詳しく見ることとしたい。

(1)米国の公営生命保険
ウィスコンシン州生命保険基金は米国唯一の公営生命保険である。
米国では、1900年代初頭に民間生保の腐敗が批判され、各種の法改正が行われた。
同基金はこうした流れの中、公的な小口保険の普及を目指して1911年に設立された。
州住民に可能な限り低コストで生命保険商品を提供することを目的とする。
州の助成金は一切ない。基金には民間生保と同様の経営リスク管理が求められ、
厳格な医的診査・引受手続が定められている。
同基金の活動には、各種の極めて特徴的な規制が課されている。同基金は広告、
販売手数料の支払、エージェントによるマーケティングなど、諸々のマーケティング
活動を禁じられている。そのため、同基金の新規契約は既存契約者の口コミのみで
募集されている。また、3万人の契約者をわずか4〜5名のスタッフで維持している。
同基金の意義はあくまでも「最低限の保障の提供」にあるから、「保険商品は
可能な限り低料金としなければならない、故にコストも最低限に」との考え方が
徹底されているのである。
取り扱い商品は、伝統的な終身保険、養老保険、定期保険のみで、わずかな
セットプランの中から選ぶようになっている。商品提供先は0才から80才までの
州住民に限られており、契約限度額は被保険者1人につき1万ドル(100万円程度、
設立当初は1,000ドル)である。これに対し、民間生保の一般的な個人保険では、
通常、保険契約額が25,000ドルからしか契約できないことになっている。
小額の保険を管理することはコスト的に割に合わないためである。
このように非常に限定的な存在ではあるが、同基金は民間生保からの廃止要求に
絶えずさらされている状況下にある。

245 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:28
(2)フランスCNP保険の民営化
CNPの元来の性質はわが国の簡易保険に非常に近いものであったが、
株式会社化以降は民営化が着実に推進されている。

1)設立経緯
CNPは、19世紀半ばに商業ベースにのらない保険の受け皿として公営形態で
設立された3つの機関、公営老齢退職金庫(1850年設立)、公営死亡保険金庫
(1868年設立)、公営災害保険金庫(1868年設立)が統合されて生まれた機関
(1959年成立)である。目的は、生命保険、傷害保険等の実施である。もともと
CNPは保険会社一般に適用される監督の適用を免れ、締結した保険契約については
国家による保証が行われていた。しかしながら91年には、EU統合を視野に入れた
民営化気運の高まりとともに、同年8月1日以降の契約に対する国家保証が
廃止されることとなった。この時に組織的にも、政府系で国内最大の金融機関である
預金供託金庫(CDC)の一部門から株式会社に組織変更された。
株式会社CNPの資本金の過半は、国家および法が規定する機関などによって
直接・間接に所有されることとされ、残りは民間が保有することができる(注2)。
これをうけ98年に22.5%の株式が上場され、部分的民営化が実施された。また、
93年に政府が打出した「21国有企業民営化」対象企業に挙げられており、現在は
一層の増資、国有株式の民間放出による事業拡大を目指している。

246 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:29
2)商品内容
個人保険・団体保険・貯蓄退職年金保険、カピタリザシオン(注3)、
信用保険、医療保険を扱う。郵便局(ラ・ポスト)が20%の株式を保有
(非上場株17.5%・98年上場株22.5%のうち2.5%)を保有しているため、
郵便局貯金通帳とセットした商品なども販売されている。
CNPは法律により、その契約の提示と締結に関し、行政機関を利用する権限を
認められている。そのため、郵便局や政府系貯蓄銀行での販売をメインチャネルと
してこれまで拡大してきた。その点、競争上の公平性を損なっているとの批判に
さらされており、わが国の簡易保険と類似している。しかし、この11月、CNPは
イギリス最大手生保プルデンシャルとの提携を発表し、プルデンシャルの
フランスにおける販売チャネルとなることを発表した。これにより、郵便局や
政府系貯蓄銀行等の窓口で民間の商品が取り扱われることになる。これもCNPの
民営化へ向けた前進と考えられる。

247 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:29
5.最後に
 以上、諸外国の公営保険の状況を見てきた。生命保険が普及しておらず、
まず生命保険制度を行き渡らせることが優先される段階においては公営保険が
その先駈けとなる。そして、民間保険が立ち上がり、滞りなく国民への
保障提供ができるようになった段階で、その役割を終えた公営生保は、
国家による保証措置が剥奪され、経営縮小ないし民営化する、というのが、
世界的な常識であるようだ。
そのような目で見ると、わが国のように、世界一の生命保険普及度を誇る国で、
国家保証と非課税の特典を享受する公営生保が存在すること、その公営生保が
民間と比べても巨大で、しかもより一層の拡大を目指して民間生保に競争を
挑んでいるという姿は、非常に奇異なものに映る。
ただ、歴史的には、簡易保険が事業領域としていた中低所得者層を対象とする
月払い・無診査の「簡易」な生保市場に、民間生保が侵入したと見ることもできる。
また、わが国の生保の普及に簡易保険が多大な貢献を行ったこと、簡易保険が
国民からの支持を受けていることも事実である。
しかし、公営保険としての使命は既に明らかに成し遂げられており、この段階に
至っても、国営の特典を享受しながら、国民への良質サービスをうたい文句に
事業分野の拡大を目指すことは、競争条件の面で不公正であるし、市場を歪める
のみである。

248 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:30
保険分野でも国際的な競争が進み、わが国生保市場にも海外の有力企業の参入が
相次ぐ今日、こうした問題指摘が海外からも提示されるようになってきた。
例えば、99年11月の駐日米国大使と外相の規制緩和に関する会談では、
アメリカからこうした民間と競合する簡易保険制度の縮小、廃止が要請された。
アメリカ側は、日本が目標としている自由・公正な金融市場に反した存在である
こと、金融監督庁や公正取引委員会の監督下にないことを掲げ、簡易保険が
保険分野における自由で公正な競争を阻害している、と表明した。
昨年後半、イタリアでは民営化された元公的生命保険のINAを巡って
買収合戦が行われた。9月に、イタリア1位生保のジェネラリが敵対的買収を
仕掛けたのである。ちょうどINAは大手銀行サンパオロとの友好的な合併交渉に
入ったばかりで、ジェネラリの行動に大きく反発したが、その後、交渉が難航し、
結果的には経営陣と取締役会がジェネラリによる買収に応ずるよう株主に
呼びかける展開になった。この買収は成功し、ジェネラリは保険料収入で
欧州第3位(生保収入1位)の地位を手に入れた。この買収の背景には、
欧州統合下の競争激化に「公営保険の民営化+民間保険との合併」による
民間保険の強化で、国家をあげて立ち向かおうとするイタリアの姿がある。
世界ではマーケットの変化と競争の中で、公営生保、民間生保という区別なく、
M&Aまでを絡めた事業展開が図られつつある。
わが国の行政改革の中では、簡易保険事業は郵政公社の事業として、
国営形態が維持されることとなっている。しかし、今一度世界的な整合性の
観点からの見直しを行う必要があるのではないかと思われる。

(注1)ディーター・ファーニー著「保険経営学」
(注2)民間が保有できるのは25%までとされていたが、92年の法改正により
49%まで民間保有が可能となった。
(注3)生保会社で販売される個人向け金融商品。死亡保障はなく、
無記名を選択できる長期債券。満期時の払戻金の抽選償還がある。

249 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/04 23:32
ニッセイ基礎研REPORT 2000年04月号【諸外国の公営生命保険 民営化の潮流】 
 
諸外国の公営生命保険 民営化の潮流
-わが国 簡易保険のあり方にてらして-
保険研究部門 天野 佳子
http://www.nli-research.co.jp/report/life/li0004a.html


250 :名無しさん@1周年:02/09/05 22:26

株価回復には郵政民営化が不可欠!

251 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:02
>>249
それって要するに日生のプロパガンダでは?

252 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:07
ある県の郵便局員が320万円を郵便局からちょろまかし、逮捕。

253 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:21
もはや社会主義を掲げてきた自民党が政権を続けるのにも限界が来てるな。

254 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:23
>社会主義を掲げてきた自民党

社民党の理念を奪ってるんだね。自民党は。

255 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:37
>>251
郵政工作員め、相手の属性でなく主張を批判しる!


256 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:07
>>255
世界ではそうなっているというたった3つの例を引いただけで、なぜそれが
日本にあてはまるのかちっとも説明していない駄文に、なんの批判がこれ
以上必要なのですか?

257 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:10
>>256
つーかまぁ、その程度の人間をエコノミストとして飼っているのが日本の
生命保険会社の実態ですわなぁ。


258 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:48
>>238-249
いやぁ、これは日生のプロパガンダと言われてもしょうがないでしょう。
日本の民間保険は簡易保険より歪みまくっているのに、何も触れてな
いし。

そもそも簡易保険の商品って、民間に比べて有利って訳じゃないよ。
調べてみそ。

>>255
あと、主張を批判しろっていってましたっけ? これって主張になって
ないんだけど。一言で言うと、「諸外国にあわせて見直ししろ」ってこ
とだろ。「なぜ」諸外国にあわせて見直ししなければならないか一言
もないし。要は民業圧迫といいたいだけだろ。それを「諸外国にあわ
せて」という言葉でごまかしているだけじゃん。

見直しは当然必要だ。ただ、それは「諸外国にあわせる」必要はない。
この問題は

1.簡保運用資産:運用資産の指定単運用、財投の運用がうまくいっているか。
            地方公共団体に融資しているが、妥当か。
2.諸税納付:法人税・事業税などの諸税免除は妥当か。
3.保険保護機構の財源未負担:商品等に違いはないのに、未負担でよいか。
4.保険金額・年金額の制限:制限が必要かどうか、金額が妥当か。
5.各種福祉施設:簡易保険診療所等の福祉施設の是非。

等であり、これらが解決されるなら、事業形態を問う必要はない。
しかしながら、採算性の問題、また、特に上記2に代表される問題
について解決するためには民営化の方針で検討する必要があると
考える。

259 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:52
>>258
要するに、税金が欲しいから民営かしろって訳ですか。
財務省の犬ですか?
1.4.等の問題とセットならまだしも(ついでに過疎地補助金も)、2.だけ
取り上げて抜本的な理由にしようというのは安易だと思われ。

260 :名無しさん@1周年:02/09/06 02:58
>>259
誤解されたかな。2の諸税納付は民間企業に準拠が一番楽だから
民営化した方が良いって事だ。民間生保、損保と条件を合わせよう
って事。国営や公社のままだと条件を合わせた納税は期待できな
いから。

1.4等は別に民営化しなくても、ぶっちゃけ公社化で解決できちゃう
んだよ。でも、民営化すると1.4等と合わせて2も解決できるってこ
とだ。

261 :名無しさん@1周年:02/09/06 03:14
>>259 >>260

260さん、補足して良いですか。
諸税納付の問題は財務省が税金が欲しいからと
いうより、財務省が郵便局に対して納めるべき税
金を免除していると考えた方が良いでしょう。それ
は租税負担の公平性からいって問題ありかと。

その考え方から行くと、民間生保、損保も非課税
にするという選択肢もあると思われます。

262 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/06 16:08
図表−2 国営生保 EU(欧州連合)各国の状況

なし スウェーデン フィンランド デンマーク イギリス アイルランド
   オランダ スペイン イタリア(96年民営化完了)
   ベルギー(97年民営化完了)

あり フランス ドイツ ポルトガル ギリシャ オーストリア

不明 ルクセンブルグ

263 :諸外国の公営生命保険 民営化の潮流:02/09/06 16:09
図表−3 1998年度 生命保険料収入上位10カ国における公営生命保険の状況

98年順位 国名 98年総生保収入保険料(億$) 
公営生保有無(98年機関数) 公営生保収入保険料/国内層生保保険料 その他 
1 日本     3,611 ○(1) 31.6% 郵政事業
2 アメリカ   3,493 ○(1) 0.001% 州営基金(ウィスコンシン)
3 イギリス   1,240 ×   
4 フランス    740 ○(1) 23.7% 
   国営生保:98年一部株式公開 政府の国有21企業民営化プラン対象 
5 ドイツ     584 ○(14) 10.3% 
   公法に基づく会社(98年末9社)と公営貯蓄銀行の子会社(株式会社)あり
6 韓国      357 ○(1)  7.6% 郵政事業
7 イタリア    298 ×
8 スイス     240 ×
9 オランダ    215 ×
10 オーストラリア 214 ×

264 :名無しさん@1周年:02/09/06 20:11
>>262-263
プロパガンダはもうええっちゅうの!
勤務時間中暇だからって、他にやることないのか?

265 :名無しさん@1周年:02/09/06 23:51
>>264
気に入らないからって、頭から非難やレッテル貼りだけしてたら大人になれないよ。
もっといろんな意見を聞かないと、社会に出たら偏屈者になっちゃうよ。

266 :名無しさん@1周年:02/09/07 04:30
平成13年度決算大法人の申告所得上位50社が発表された。
http://www.nta.go.jp/category/press/press/h13/kessan/01.htm

ドコモグループ 8400億円
ドコモ独走に苦戦しているKDDIでも 1100億円

携帯電話が激しい値下げ競争をしていても、これだけ稼いでいる。

JR東日本  2000億円
JR東海   1300億円
JR西日本   900億円
いち早く国鉄から民営化したJRも運賃を値上せずにこれだけ稼いでいる。

ついでに
日本たばこ産業 600億円

●民営化すると料金値上げがなくなり、サービスがよくなり
稼いだ分だけ国に税金を払ってくれる。

●民営化していない郵便局は、値上げを繰り返し、サービスは民間の後追い、
稼いでも国には税金を払わない。

267 :名無しさん@1周年:02/09/07 04:48
経営に完全なフリーハンドを与えるなら、遊星官僚は喜んで民営化を受け入れるだろうな。

もっとも、表面上は嫌々ながらを装うだろうが(w
んでアフォどもが、それにすっかり騙されると。


ところで>>266よ。それはネタのつもりですか?

268 :名無しさん@1周年:02/09/07 06:55
>>267
ネタのつもりらしいねぇ。

単純に他の民営化の例と郵便局の民営化を同一視するなよな・・・。問題点は
>>258-261に書いていることで、これをどうやって解決するかじゃないのかな。
しかも、郵便事業にしか目を向けてないよ、やめてくれ。値上げを繰り返してい
る(と主張している)のは郵便事業であって、簡易保険、貯金事業は違うよ。
郵便事業だけ民営化しろと言いたいのかな。

なんにせよ、266は中身薄すぎ。

それから、経営の完全なフリーハンドまでは郵便局は望んでいないでしょう。
ただ一点、ユニバーサルサービス。これが外れれば民営化を受け入れると
思う。採算性の対極にあるものがユニバーサルサービスだしね。

269 :名無しさん@1周年:02/09/07 07:00
>>261
でも、現実には政府の歳入不足が大きいから、民間生保、損保を非課税は
出来ないでしょ。民営化して郵便局にも課税が自然かな。

とはいえ、最終答申があれではね・・・。やる気あるのか?

270 :名無しさん@1周年:02/09/07 09:28
>>267
>経営に完全なフリーハンドを与えるなら、
>遊星官僚は喜んで民営化を受け入れるだろうな。

高濃度のアフォですな。
フリーハンドの経営がしたい奴はとっくに民間に転職しているさ。
遊星官僚で居続けるのは特権を手放したくない奴らさ。

能力があるなら、遊星官僚でいるより
民間に転職したほうが手腕を発揮でき、給料も多い。

能力がないなら、遊星官僚でいたほうが
民間より仕事が楽で責任がないうえに、給料も多い。

本当に能力のある人間は、民間に行っているのに
遊星官僚にしがみついている奴がフリーハンドの経営をしたいとは
滑稽な作り話しですな。

271 :名無しさん@1周年:02/09/07 16:41
>>268
過疎地の赤字郵便局は、地元の農協などに
押し付けて、簡易郵便局に転換しています。

これのどこがユニバーサルサービス?
採算性の対極どころか採算性そのもの。

272 :名無しさん@1周年:02/09/07 17:01
世論やらなんやらから採算性要求されるからねぇ。
採算性と原理原則の折り合いつけるための苦肉の策、というとこだろ。

273 :名無しさん@1周年:02/09/07 17:36
特定郵便局、43年連続増加 リストラ勧告依然無視

 リストラが求められていたはずの特定郵便局の数が今年3月末までの
1年間に18局増え、1万8934局になったことが分かった。普通局、
簡易局を含めた全体でも1年間で2局増え、2万4780局となった。
特定局の増加ペースは前年度までより落ちてはいるものの、43年連続の
増加。99年の旧総務庁による特定局リストラの勧告が依然として無視
されている。

 郵便局には数十人規模の職員を抱える普通局、少人数の職員による特定局、
山間地や離島などで農協やたばこ屋さんなどが窓口事務の委託を受けている
簡易局の3種類がある。99年、旧総務庁は旧郵政省に対し、郵便物の
集配業務をしない特定局を減らし、簡易局に切り替えるよう勧告。しかし
無集配特定局は翌年度も48局増え、さらに01年度にも32局増加した。

 郵政事業庁は特定局の増加について「人口が増えたり新たに開発
されたりした地域での需要に対応したほか、需要が落ちた普通局を
特定局に切り替えたため」と説明する。

 ただ新設と同時に不採算局の廃止に踏み切れないのは、自民党郵政族が
強く反対しているためだ。特定郵便局長は転勤がなく多額の経費使用に
ついての裁量権がある。地域での影響力が強く、その全国団体は自民党の
有力な集票組織となっている。

 だが昨夏、郵政関係者から多くの逮捕者を出した選挙違反事件で、
こうした構造に批判が集まった。来春発足する郵政公社が不採算局の
削減に切り込めるかどうかが大きな課題だ。(08/17)

http://www.asahi.com/politics/reform/news/K2002081700047.html

274 :名無しさん@1周年:02/09/07 17:47
小泉首相の主張後押し、特定郵便局の全廃盛る 郵政民営化研究会が提言

 小泉純一郎首相が会長を務める、自民、民主両党議員が中心の「郵政
民営化研究会」は16日、特定郵便局全廃や郵便事業全面開放を柱にした
「郵政公社化についての緊急提言」をまとめた。首相は取りまとめに
加わっていないが、首相が主張する「3事業民営化」の後押しが狙いだ。

 提言では、先の参院選で当選し辞職した高祖憲治氏(自民)派の選挙違反
事件の温床と指摘された特定局について、集配業務を行うものは一般の
普通局に、それ以外は低コストの簡易局に転換させ、特定局制度そのものの
廃止を求めた。

 郵便事業開放では、郵政事業庁が独占している信書(はがき、手紙)を
全面自由化。民間事業者に、信書配達でのユニバーサルサービス(全国一律
料金でのサービス)を義務付け、混乱を避ける。

 郵便貯金・簡易保険事業では、民業圧迫を是正するため、現行1000
万円の預入限度額を「500万円以下に引き下げる」と明記。検査・監督は
総務省ではなく、金融庁が行うとの考えを盛り込んだ。同研究会は、
この提言を総務省のパブリックコメント(意見公募)に提出する方針だ。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200111/17-1.html

275 :名無しさん@1周年:02/09/07 19:14
政治は全く使いものにならんな。
両極端の幻想を叫ぶばかりで、現実には何一つ実行できん。

276 :名無しさん@1周年:02/09/07 21:06
郵貯・簡保を廃止して、やっと資本主義に移行するって感じですな。
自民党の田舎議員の精神構造も社会主義そのもの。社会主義をよくぞここまで
引っ張ってきたもんだ。郵便局は日本社会主義の要であった。
この際、自民党で社会主義を掲げている野中とか古賀をまとめて梱包して、
キムに差し上げたらどうかね?

日朝首脳会談の一場面 
キム「この臭い箱は何ですか?」
小泉「わが国の自民党の野中議員と古賀議員のキムチ付けどす」
   「彼らはキムを崇めていたので、キムチ付けにしてきましたどす」



277 :名無しさん@1周年:02/09/07 21:30
>>276

あまりオモロナヒ。

278 :名無しさん1周年:02/09/07 21:33
年金保険を60歳から受け取る予定なのに
小泉のヴォケが無茶苦茶にしてしまった。
銀行の利子もゼロ。一体老後の生活はどうすれば
良いのか?

279 :名無しさん@1周年:02/09/07 22:03
(総務省によると)簡易局の運営費用は特定局の半分以下で済む。

完全委託なので、固定費がほとんど発生しない。
だから売上がなくても郵政事業庁は困らない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●特定局長となると、どんな過疎地でも給料は公務員課長級
○簡易局の職員はすべて民間人なので人件費があまりかからない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●特定局となると、どんな過疎地であれ広範囲のサービス提供の義務があるため
 年に一度も利用されないサービスのための機械や設備の購入・維持に莫大な費用がかかる。
○簡易局は、一般的なサービス提供だけでもよいので、維持費はあまりかからない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●特定局は、建物の賃貸料が特定局長の収入となるため、
 できるだけ豪華な建物にして家賃収入を多くしようとする。
○簡易局は、売上の一部が収入になる歩合制で家賃は払ってくれないので、
 売上相応の建物と設備にしている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●特定局は自宅と兼用の郵便局なので、幹線沿いや大通りに面したところなど、
 うるさい場所にはあまりない。旧道沿いや裏通りに多い。そのためわかりにくい。
 利用者に便利なことより、局長の自宅環境のほうが優先されている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●特定局の職員は、職員の誰かが休んでも業務に支障がでないような職員数なので、
 ほとんどの日は過剰な人数となっている。だからする事がない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


280 :名無しさん@1周年:02/09/07 22:20
>>274
郵政改革の本当の本丸って郵便じゃなくて
簡保、郵貯だよね・・・

なんかマスコミや郵政族によって歪められてるのに
気がつかない国民が多そうだよ
でもって小泉さんはそれを「承知」なんだよね。。。

ゆるせん

281 :名無しさん@1周年:02/09/07 22:56
>>279
電子郵便局http://dpo.yusei.go.jp/では
最寄りの郵便局を検索できるが、簡易郵便局は対象外になっている。
利用者からみれば同じ郵便局なのに、なぜ対象外にするのだろう。

一番近いのが簡易郵便局でも、
検索結果の最寄り郵便局は、少し遠い特定郵便局になっている。

利用者重視なら簡易郵便局も検索できるようにすべきだよ。
コンビニの店鋪検索ではFC店を対象外にはしてないのにね。

282 :名無しさん@1周年:02/09/07 23:27
>>280
それもちょっと違う。
入りの部分より出の部分、財投及び自主運用部分が本丸。
これある限り、特殊法人が維持される。

283 :名無しさん@1周年:02/09/07 23:37
>>282
だから郵貯簡保は縮小・廃止しましょう。
そうすれば財投もでけんと。PKOもでけん。

284 :名無しさん@1周年:02/09/08 03:33
まだ財投フェチが残ってんのか。
一度経済板行って、自分のアホさ加減を教えてもらえ。

285 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:25
>>267
君はフリーハンドで経営している小包事業が
毎年赤字を出しているのを知っているか?

小包部門の収支
96年度 89億円の赤字
97年度 78億円の赤字
98年度 118億円の赤字
99年度 137億円の赤字
00年度 80億円の赤字
最近5年間で502億円の赤字

同じ事をしている民間が黒字なのに、郵便局は万年赤字。
郵便局がフリーハンドで経営したらこんなものなんだよ。

郵政三事業ができるのも参入規制や税金の免除があるから。

286 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:39
>>285
全く分かってないな。

フリーハンドであれば、非採算事業から完全撤退できる。
フリーハンドであれば、不要な人材を抵抗なく捨象できる。
フリーハンドであれば、内部の合理的経営に対する障害を容易に排除できる。
フリーハンドであれば、収益以外の目標を持つ必要がない。
フリーハンドであれば、目標の実現のためにいかなる手法を取ろうと問題ない。

その足りない頭で、もう一度良く考えてみるんだな。
ヒントは、「遊星官僚は」の部分だよ。

ついでに言っとくが、企業の決算を鵜呑みにすると、後で痛い目見るよ。
まあ、君にとっては、それで十分なのかもしれないが。

287 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:41
>>285
小包が完全なフリーハンドだって?バカですか?
近年では沖縄振興政策にも含まれただろ。
ネタにもなんねーYo!

>>283
問題として、国家財政は財投で成り立っているのも事実なんだよね。
急速に財投がなくなれば、国家は成り立たない。
国民生活のレベルが下がるのを覚悟の上で、年月をかけ次第に縮小していくしかないんのか。

プラス面だけではなく、マイナス面も公表し、議論していく時期になってきたんだろうね。

288 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:43
>>266>>285

もういいよ。

あんたの知的レベルは判った。

せいぜいデムパ活動にでも禿ンでな。

289 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:48
>>284
財投に触れるとこういう工作員が出てくる。しかも、反論できない馬鹿。
おまえは一度柱に頭ぶつけて見たほうがいいぞ。

今のようにだだ漏れで財投に、しかも採算性考慮なしでつぎ込みまくる
のは流石にまずいだろうが。

290 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:50
>>289
はいそこ、郵貯の自主運用について説明してください。
それと、財投債と財投機関債の違いについて説明してください。

よろしくね♪

291 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:53
>>287
そうなんだよな。今の財投じゃいけないのは分かっている。でも、財投で
成り立っているのも事実。しかも、財投で食べている人が多すぎて既得
権益絡みまくり。一筋縄じゃいかないだろうなぁ。

292 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:54
財投フェチへ捧ぐ

総務省、07年度で財投債引き受け停止 郵政公社判断へ

総務省は、郵便貯金・簡易保険の資金で財務省から毎年20兆円近く行っている財投債(国債)
の直接買い入れ(引き受け)を、国の財政投融資計画への資金預託が最後の満期を迎える07
年度で打ち切る。08年度以降について当面は方針を決めず、来年4月に発足する日本郵政公
社の経営陣に判断をゆだねる。公社は国債市場が悪化した場合、運用額を減らさざるをえず、
財務省は郵政マネーを安定的でかつ有力な借金の引き受け手として期待できなくなる可能性が
強い。

293 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:56
>>290
柱に頭ぶつけたか? シャキッとしたか?
んなもん、ググルで調べろや、ヴォケが!

294 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:06
しかしお前達、いつまでこんなキティ首相の個人的妄想につきあうつもりなの?

郵便事業なんて、体のいい失業対策だろ?現実的には。
その廃止を、なんでこんな日経平均が9000割るかという状況で、わざわざ騒いでんの?

財投と郵政の切り分けは、制度上できてることはいくらなんでも分かってるよな?
ならば、とっとと財投債の発行を財務省が止めればいいだけだろ?
なんで郵政改革なの?

リスク取らない資金がどうのこうのというが、株式市場や不動産市場がこんな状況で、
まともな思考持った人間はリスク取らないのが当たり前。
逆に、それらが上昇をはじめ、デフォルトリスクも低下してくれば、自然と郵政から金は出ていく。
それだけの話じゃないのか?

>>293のような厨はともかく、比較的まともな思考をする人間でも、まだ郵政改革とやらを支持
する人間が残っていることが、俺には全く理解出来ん。
まあ、別にいいけどな。

295 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:09
しかしあれだな。
小泉が首相になる直前、2chで小泉改革の必要性を訴えてた奴が腐るほどいたが、
あいつら、今頃何やってんだろうな(w

さて、寝るか。

296 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:18
『Q2 日本の郵便料金は外国に比べて高いのではないでしょうか? 』に対する回答
>ヨーロッパ主要国(英国、フランス、ドイツ)とは為替レートで比較すると、手紙はいずれ国より割高となっていますが、
>はがきはおおむね割安となっております。
> 米国と比較すると、我が国の方が、手紙、はがきともかなり割高となっていますが、米国では原則2〜3日後の配達である
>のに対し、我が国では原則1〜2日後の配達となっており、スピードの点で異なっています。
http://www.post.yusei.go.jp/qa/qa.htm#d

郵便料金の高いヨーロッパやアメリカとだけ比較しか出してないところが恣意的だなあ
ちゃんとアジア諸国との比較データも出した上で,『人件費が高いから』とかなんとか理由をつけないと質問に答えたことにならないと思うんだけど

297 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:25
簡保や郵貯の民営化って、民営化に大義名分を借りた、大銀行の保護政策(=明治時代の
官有地引き下げ)みたいなもんだろ。当面は公的資金を注入して体力を回復させるが、
回復させたところで、具体的な営業政策が見当たらないから、政府が保有している郵貯や
簡保の金を、回してくださいという体のいい甘えだとしか考えられないんだが?それから
アメリカのハゲタカファンドへのおすそ分けかな。素朴な疑問なんだけど、どうなんだろう?
小泉総理が、民営化をしてどうしたいのか具体的な哲学があるとは思えない。民営化すれば
JRと同じで過疎地が切り捨てられて、日本は崩壊するんじゃないのかな?

298 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:27
>>296
先進諸国との比較が普通だろ。
アジア諸国とは価格差があって当然じゃん。
そんなことより「意見があるならメールください」って書いてあるんだから、こんなとこでウジウジ言ってないでメール出せよ。

299 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:31
そういえばみずほ銀行のATMトラブルをめぐって、「退任」したはずの役員18名
のうち、目立たないところで17名が1千万以上の高給を食む関連会社か何かの役員と
して復帰してるんだろう?国民を舐めた話じゃないのか?

300 :名無しさん@1周年:02/09/08 09:53
>>286

>フリーハンドであれば、非採算事業から完全撤退できる。
  いまの小包事業は宅配便出現以前からみれば、かなり業務拡大しているよ。
  この拡大した分野に関しては撤退は自由なんだけどね。
  チルドゆうパックなんて大赤字なのに、撤退しないね。

>フリーハンドであれば、不要な人材を抵抗なく捨象できる。
  という事は、現在は不要な人材がたくさんいると言う事ね。

>フリーハンドであれば、内部の合理的経営に対する障害を容易に排除できる。
  現状の小包事業の経営に何の障害があるのさ。
  具体的に書けない=負け犬の遠ぼえか?

>フリーハンドであれば、収益以外の目標を持つ必要がない。
  いまの小包事業に、民間が実現できない目標なんてあるのか(藁

>フリーハンドであれば、目標の実現のためにいかなる手法を取ろうと問題ない。
  現状でも、なりふりかまわない手段でやっていますが。
  それでも民間に勝てない郵便局を同情しますがね。

>企業の決算を鵜呑みにすると、後で痛い目見るよ
  鵜呑みであろうとなかろうと、税金を納めているのは事実だよ。

301 :名無しさん@1周年:02/09/08 10:00
25歳で独身 簡易保険と大手生保で保険の検討したが 生保はやたら死亡保険金大きい保険勧められる 3千万も必要か?
調べると死亡保険掛け金の7割は生保の利益になるようだ 
 その点簡易保険わ良心的と思ったが

302 :名無しさん@1周年:02/09/08 10:11
>>301
掛け金の7割が利益というのを信じているの?
どこで調べたん?もしかして郵便局員に聞いたとか(w
郵便局員でもそこまでの嘘はつけないよ。

303 :名無しさん@1周年:02/09/08 10:49
>303
 本屋の立ち読みで 保険関係の本に書いてました
 死亡保険金部分の掛金(30代の場合)

304 :名無しさん@1周年:02/09/08 10:50
こめん >303間違い>302

305 :名無しさん@1周年:02/09/08 12:14
郵貯の運用って、結局特別な金利の国債に頼るだけで、金融投資などの民間運営なんて出来ない芸当だろうよ?

民間の簡保よりも健全なんて逝ってる馬鹿が逝ってよし。


306 :お伝え  (先取り):02/09/08 16:35

(スクープ) ごまかし支持率!
小泉派閥の一部のような朝日系・フジ・NHKを中心に(小泉よいしょの)
 
不利になるようなことはできるだけ報道しなかったり報道規制しています。
 
例えば、不況関係やいじめ等は報道規制しています。 
 
庶民負担倍増で、内閣支持率も25%前後上昇せてます。 (ぐる)
 
国民世論無視の朝日新聞、テレ朝・フジ・NHKの裏側がすごい
(マスコミ・銀行ほくほく)

  http://www.asahi.com/politics/update/0902/009.html
http://newsflash.nifty.com/news/te/20020828te022.htm



307 :名無しさん@1周年:02/09/08 16:48
>>305
特別な金利の国債? 民間の簡保? なんだそりゃ? おまえこそ逝って良し!

308 :名無しさん@1周年:02/09/08 17:12
>>294
わり、郵便事業廃止って、誰か言ってましたっけ?
言っていたらスマソ。

小泉総理が優先順位間違えているのは同意。郵政
改革ほっぽいて良いとは言わないけど、今は郵政
改革より景気対策が優先だろ、いくらなんでも。

スレ違いぽいのでsage

309 :名無しさん@1周年:02/09/08 18:47
>>308
「失業対策の公共事業としての」郵便事業の廃止という意味。
民営化して効率性重視とすれば、首切りは必須項目だろ?
場合によっては、郵便事業からの完全撤退も選択肢の一つとなり得る(各種交渉のカードにも)し、
民営化した場合それを否定する論拠はないと、俺は思っているが。

しかし>>300よ。お前、いくらなんでも頭悪過ぎ。
さすがに、お前を納得させる説得術は俺は持っていないようだ。
俺の負けだな(w

310 :名無しさん@1周年:02/09/08 19:30
>>300
けちつけたいのは分かったけど反論になってないな。
今の郵政をどうしたいの?


311 :名無しさん@1周年:02/09/08 21:52
>>301は簡易保険の勧誘が、その外務員の歩合になるから
必要以上の保険を勧めてくる事を知らない幸せものです。

312 :名無しさん@1周年:02/09/08 23:21
簡易保険の勧誘? 民間保険のまちがいでわ?

313 :名無しさん@1周年:02/09/09 02:24
http://www.zentei.or.jp/currentnews/souken/news%20list/P0109/0910_0916.htm
郵政公社化の検討研究会 首相懇談会からも参加 
−設置法案づくりに影響力 特定郵便局コスト5.8倍 
簡易局と比べ 総務省、初めて公表−
産経新聞(朝刊) 2001年09月15日(土) 7面 File No.0109

314 :名無しさん@1周年:02/09/09 10:43
郵政の公社化=郵貯簡保の解体の先送り

金融健全化の先送り

ニッポンもう駄目ポ

315 :名無しさん@1周年:02/09/10 05:47
集配特定局は普通局に 
無集配特定局は簡易局に
で 特定郵便局制度廃止

316 :名無しさん@1周年:02/09/10 07:23
>>298
>先進諸国との比較が普通だろ。

質問者がアジア諸国と日本の料金の格差を問題にして質問してると予想されるのに,先進諸国との比較しか出してないのはおかしいだろ





317 :名無しさん@1周年:02/09/10 08:19
「特定」郵便局と言うが全然「特定」じゃないよね。
むしろ「標準」郵便局のほうが正しい。

318 :お伝え  (先取り):02/09/10 08:53
(スクープ) ごまかし支持率!
小泉派閥の一部のような朝日系・フジ・NHKを中心に(小泉よいしょの)
 
不利になるようなことはできるだけ報道しなかったり報道規制しています。
 
例えば、不況関係やいじめ等は報道規制しています。 
 
庶民負担倍増で、内閣支持率も25%前後上昇せてます。 (ぐる)
 
国民世論無視の朝日新聞、テレ朝・フジ・NHKの裏側がすごい
(マスコミ・銀行ほくほく)
http://www.asahi.com/politics/update/0902/009.html
http://newsflash.nifty.com/news/te/20020828te022.htm




319 :名無しさん@1周年:02/09/10 22:59
公務員に歩合給。おまけに脱税してんだから、なんだこいつら?

>郵便局の保険外務員100人以上が申告漏れ 徳島

 簡易保険の新規契約を獲得した保険外務員に支払われる契約報酬について、
昨年度分の確定申告をしていない外務員がいるとして、徳島市が徳島中央郵便局長に対し、
早期に申告させるよう要請していることが10日、わかった。契約報酬は出来高に応じて
国庫から支払われ、外務員本人が税務署に確定申告する仕組み。関係者によると、
未申告の外務員は少なくとも100人、未申告報酬額は5000万円を超すという。
 徳島市の税務調査で、徳島県内の郵便局に勤務し、同市内在住の外務員計385人の中に
未申告者が多数いることが分かった。

 同市によると、申告していない外務員は市内の複数の郵便局にいるが、徳島中央郵便局が
県内最多の外務員45人を抱え、市内の中核局であることから8月下旬、同局の川西孝志局長
あてに「報酬について所得税と市・県民税の申告をしてもらうことになっているが、
いまだに申告をすましていない方がいる。申告に協力いただけるよう、職員に周知連絡をお願いする」
などと記した文書を出した。

 富田芳久・市民税課長は「報酬の未申告者が目立つため、昨年は口頭で同時期に郵便局に対し、
同様の要請をした。今年は文書にして、さらに周知徹底をお願いした」という。

 これに対し、同郵便局の松岡重喜総務課長は「市の指摘を受けたことは遺憾だ。
従来、申告時期には外務員に申告を促していたが、改めて早期の申告を徹底した。
ただし、納税はプライバシーの問題でもあり、未申告者の人数や報酬額は明らかに
できない」と話している。

 同局のある職員は「年間50万〜100万円の報酬をもらう職員はざらで、300万円を
超す人もいる。昨年、市から督促されるまで自分から申告したことはなかったし、ほかの
職員も私と同じはずだ」と話している。

引用元http://www.asahi.com/national/update/0910/017.html

320 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:40

もはや民営化決定

321 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:42
野中に先に言われてしまったが・・・

構造改革の本丸の不良債権・銀行に切り込めや!

郵政や道路なんぞは、構造改革の枝葉だろうがぁw

322 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:47
>>321
あほか?

構造改革の本丸は郵政だし、小泉もそう明言している。

323 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:48
>>322

まじで、そう思っているの?w

官僚の大本営発表に気をつけてね?

324 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:59
>>323
構造改革の本丸は郵政だよ。過ちは素直に認めようね。

325 :名無しさん@1周年:02/09/11 00:07
>>323
郵貯と簡保は直接金融市場の活性化にとって大きな障害となる。
一方、不良債権は資産デフレの問題。現にバブル期の処理は一巡している。


326 :名無しさん@1周年:02/09/11 00:35
>>324
何故本丸か説明できます?

>>325
郵貯と簡保がなくても、安定志向の国民は1000万円まで保証の普通預金とかに
預けておしまいでは?郵貯・簡保にどのような改革を加えれば、何故直接金融
市場の活性化が図れるのかちゃんとした説明を聞いたことがないのですが。

327 :名無しさん@1周年:02/09/11 00:41
民営化しても安定志向の預金需要に対応できるでしょ?
ひょっとしてできないの?できなけりゃ馬鹿ばかり、ということですね。

郵貯は”株式会社 日本郵便銀行”として営業展開すりゃいいじゃん。

328 :名無しさん@1周年:02/09/11 00:58
>>327
だとすると、郵貯民営化で直接金融市場の活性化という話は大嘘になりますね。

329 :名無しさん@1周年:02/09/11 00:59
>>326
基本的にはインセンティブの問題でしょう。
郵便貯金残高240兆円のうちの20%が株式に流れるだけでも
40兆円の持ち合い解消分を補って余りあるわけですから。
もちろん、株式譲渡益課税をドイツと同じく原則非課税にする
などの措置が合わせて必要だとは思います。現に個人金融資産に
占める株式の比率は、1980年に日本7.7%、ドイツ2.2%だったものが、
最近では日本の6.6%に対し、ドイツは16.8%にまで上昇しています。

330 :名無しさん@1周年:02/09/11 01:01
>>329
20%株式に流れるというのは、ただの仮定(もしくは願望)であって、
実際の流れではないですね。

そもそも、>>329は郵貯廃止を前提とした議論じゃないでしょ。
郵貯が民営であろうとなんであろうと、ドイツのように株式譲渡益課税を
原則非課税にすればいいって議論にしかならないのでは?

331 :名無しさん@1周年:02/09/11 01:03
>>327
アホだなオマエ。人間は創意工夫をする動物だ。
郵貯は”株式会社 日本郵便証券”として営業展開すりゃいいじゃん。



332 :名無しさん@1周年:02/09/11 01:32
>>330
理論的にはそうだと思いますが、国家保証を背景にした特定の
金融機関を国が営むことは、信用面での影響が大きいと思います。
それに「出口」としての財投の問題はさんざん指摘されるとおり。


333 :名無しさん@1周年:02/09/11 23:05
『週刊ダイヤモンド』2001年6月9日号より

<郵便局長の世襲不足を穴埋めする「元郵便職員」> 
特定郵便局長の任用状況(左から1997、98、99年)
部外採用(ほとんどが世襲)  186 220 207
部内採用(後継者不足を補填)
うち郵便局          941 980 913
うち郵政本省(郵政局など)    58  61  43
合計             1185 1261 1163

<特定郵便局だけが増え続ける>
郵便局数の推移(左から1998、99、2000年度)
郵便局 前年度比+43 +32 +10 
うち特定郵便局 +68 +46 +38
うち簡易郵便局 -16 -10 -29
うち普通郵便局 - 9 - 4 - 1

郵便局数合計 1997年度 24693
       1998年度 24736
       1999年度 24768
       2000年度 24778


334 :名無しさん@1周年:02/09/12 01:01
>>332
信用面の問題は関係ないと思います。どうせ1000万までは民間であろうと郵貯であろうと
保証されているんだし。

それとね、財投の問題と郵貯の問題は切り離して論じるべきなんだけどな。

民間企業でも財投債を買えばいいし、これは政府保証がついているし、その財投債で
確保した原資を財務省理財局は特殊法人に貸し付け、特殊法人は財務省主計局が
査定した補助金(5兆円?)を受け取って、理財局に借りた金を返す。理財局は財投債
への投資家 に対して特殊法人から返ってきた金(+利子)を返す。
すなわち、財投の問題点は、
             ___
.            |(・∀・)|
.            | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン財務省
         △
        △l |
   __△|_.田 |△_____
      |__|__門_|__|_____|_____

335 :名無しさん@1周年:02/09/12 01:03
>>333
だからどうしたのよ?
世襲でなければ良いのでは?

336 :名無しさん@1周年:02/09/12 01:29
>>335

世襲であろうとなかろうと特定郵便局の存在そのものが問題。


337 :名無しさん@1周年:02/09/12 01:32
>>336
どうして?

338 :名無しさん@1周年:02/09/12 02:49
>>334
郵貯の預入限度額=銀行のペイオフ額との点だけで、顧客サイドから見て
郵貯と銀行(あるいは直接金融)が同等だと言い切れるでしょうか?
例えば郵便振替口座は預入無制限です。無利子とはいえ、デフレ下の
実質金利においては、安定運用先としての魅力は大きいでしょう。
何より、国家が巨大金融機関を営むのは、特定の資産運用形態の奨励
とも取られかません。

それに財投の問題は、財務省固有の責任というよりは、巨大国営金融
というシステムに端を発する宿命的なものと考えるべきだと思います。
郵貯を廃止すれば一部は株式に流れ、また一部は地銀や信金・信組等に
シフトして各地域の企業にも資金が行き渡るようになるでしょう。

339 :名無しさん@1周年:02/09/12 11:17
>郵貯を廃止すれば一部は株式に流れ、また一部は地銀や信金・信組等に
>シフトして各地域の企業にも資金が行き渡るようになるでしょう。

 どうしても銀行を守りたいんだよね国は。参議院のひとり(郵政関係から立候補)
 より、政治献金のほうが、魅力だもんね。


340 :名無しさん@1周年:02/09/12 11:41
>>339
ばかですか?
これだけ巨大化した金融機関が国営で、健全だとでも?

341 :名無しさん@1周年:02/09/12 11:47
大手銀行をぜんぶ足しても、郵貯・簡保の金融市場よりも小さい。
これで民間金融機関が成り立ってきた今までのほうが不思議だ。
政府の護送船団のおかげでもあるが、それだけ日本の市場が大きかったおかげ。
しかし、これからはそうはいかない。

農業も政府に守られてこれまでやれたけど、問題は同じ。
政府の庇護から脱皮して、ちゃんと自立できる市場がつくれなければ、民間企業は育たず、経済はまるで共産国家のように冷えきってしまうだろう。

342 :お伝え  (先取り):02/09/12 18:10

(スクープ)  ごまかし支持率 !裏大談合小泉政権維持目的

 小泉派閥の一部のような朝日系・フジ・NHKを中心に(小泉よいしょの)
 
不利になるようなことは報道規制しています。
 
例えば、不況関係やいじめ等 
 
庶民負担倍増で、内閣支持率も25%前後上乗せさせてます。 (ぐる)
 
国民世論無視の朝日新聞、テレ朝・フジ・NHKが腐ってる。
(マスコミ・銀行ほくほく)
http://newsflash.nifty.com/news/te/20020828te022.htm



343 :名無しさん@1周年:02/09/13 02:10
>>338
>同等だと言い切れるでしょうか?
保証の範囲としては同等ですよね? あとは商品性の勝負では?
預入無制限の振替口座がメリットがあるのはデフレだからであって、
だから郵貯を民営化すべきという議論は論理の飛躍でしょう。
デフレを解決すべきだという議論なら理解できますが。
国家が巨大金融機関を営むからといって、それで特定の資産運用
形態を奨励しているというほど幼稚な国民なのでしょうか?少なくとも
今の小泉政権は、そういう奨励をしていないのは自明ですよね。

>それに財投の問題は、財務省固有の責任というよりは、巨大国営金融
>というシステムに端を発する宿命的なものと考えるべきだと思います。
仕組み的には>>334のとおり、財務省のジサクジエンなのでは?その構造を
分析しもせずに「宿命的」と言い切るのはあまりにもドグマ的なのでは?

>郵貯を廃止すれば一部は株式に流れ、また一部は地銀や信金・信組等に
>シフトして各地域の企業にも資金が行き渡るようになるでしょう。
郵貯を廃止すれば一部は株式に流れるというのは、ただの仮定(もしくは願望)であって、
実際の流れではないですね。 何の論拠もなく>>330に議論を引き戻さないでください。
>>330に対する反論はまだないと思います。

>一部は地銀や信金・信組等に
>シフトして各地域の企業にも資金が行き渡るようになるでしょう。
貸し渋り、貸しはがしをして国債を買っている地銀などの金融機関に
一体何を期待しているのですか?



344 :名無しさん@1周年:02/09/13 02:12
>>340
何故どのように不健全なのですか?
不良債権まみれの民間金融機関のほうがよほど不健全なのですが。

345 :名無しさん@1周年:02/09/13 02:15
>>341
>大手銀行をぜんぶ足しても、郵貯・簡保の金融市場よりも小さい。
ほんとですか?

>農業も政府に守られてこれまでやれたけど、問題は同じ。
>政府の庇護から脱皮して、ちゃんと自立できる市場がつくれなければ、
>民間企業は育たず、経済はまるで共産国家のように冷えきってしまうだろう。
親方日の丸の企業に勝てない民間企業に何を期待しているのですか?

346 :名無しさん@1周年:02/09/13 03:23
>>343
>国家が巨大金融機関を営むからといって、それで特定の資産運用
>形態を奨励しているというほど幼稚な国民なのでしょうか?少なくとも
>今の小泉政権は、そういう奨励をしていないのは自明ですよね。
では、ペイオフ全面解禁を控えて郵便振替口座の残高が急増した点
(決済性預金保護が発表されて下火にはなりましたが)をどう考えますか?
あなたの主張が正しければ第二地銀や信金・信組も同様に伸びたはず
ですが、現実は正反対です。

>仕組み的には>>334のとおり、財務省のジサクジエンなのでは?その構造を
>分析しもせずに「宿命的」と言い切るのはあまりにもドグマ的なのでは?
昨年4月からは郵貯の自主運用が開始されましたが、
巨大国営金融である限り、それで何らの問題は解決しないでしょう。
運用面における財務省固有の責任に固執しすぎても無益だと思います。
犯人探しをするよりも、蛇口そのものをを閉めてしまうべきです。

>郵貯を廃止すれば一部は株式に流れるというのは、ただの仮定(もしくは願望)であって、
>実際の流れではないですね。 何の論拠もなく>>330に議論を引き戻さないでください。
>>>330に対する反論はまだないと思います。
廃止すれば必ず他の何らかの資産運用形態に移行することは自明です。
預金や公社債等と並んで株式が存在することは説明するまでもないでしょう。

>貸し渋り、貸しはがしをして国債を買っている地銀などの金融機関に
>一体何を期待しているのですか?
貸し渋りや貸しはがしは、資産デフレの進行によって地銀などが
貸出リスクを取れなくなっていることが根本的な原因です。
郵貯に「眠った」個人金融資産の一部が株式等に流れれば解決する
問題です。現にバブル期の不良債権の処理は一巡しています。


347 :名無しさん@1周年:02/09/13 06:33
>>345
>親方日の丸の企業に勝てない民間企業に何を期待しているのですか?

考え方を変えましょう。
親方日の丸の企業でも民間企業に負けないような規制をつくっているのです。

348 :名無しさん@1周年:02/09/13 22:46
>>341
>>>大手銀行をぜんぶ足しても、郵貯・簡保の金融市場よりも小さい。

嘘です。

>>347
>>親方日の丸の企業でも民間企業に負けないような規制をつくっているのです。

銀行が郵貯に入り込めないような規制ってなんだ?
勝手に脳内で作ってんじゃないぞ(藁

349 :名無しさん@1周年:02/09/14 00:20
>>348
民間銀行より金利が高く、ATM手数料もタダ。
何のことはない、郵便局は免税措置を受けているんだから。

350 :名無しさん@1周年:02/09/14 00:48
>>348
銀行は保険業との兼務が禁じられているため採算の合う出店地域が限られる。
過疎地にはユニバーサルサービスの義務で郵便局が配置されているというが
実は三事業を兼務できるなら銀行ももっと過疎地でも出店できる。
もっとも銀行は出店自体が規制されているがな。


351 :名無しさん@1周年:02/09/14 03:07
>>349
atm手数料をただにしてはいけないとか、設定する金利を郵貯より安くしてはいけないとかって規制は聞いたことがないのですが。

352 :名無しさん@1周年:02/09/14 03:08
>>349
資本注入を受けている都銀との比較で語るべきでは?

353 :名無しさん@1周年:02/09/14 03:25
>>351
免税という事実上の補助金を受けながら、民業を圧迫している点が問題。
民業とは対等の競合環境ではない。

>>352
資本注入は全額回収(返還)が前提、優先株などは配当もある。
免税とは根本的に違う。

354 :名無しさん@1周年:02/09/14 07:42
>>350

348じゃないけど、ちょっと指摘しておく。

>銀行は保険業との兼務が禁じられているため採算の合う出店地域が限られる。
保険業の兼務と出店地域と関連性はない。
>三事業を兼務できるなら銀行ももっと過疎地でも出店できる。
嘘。過疎地の店舗は兼務しようがしまいが赤字。関係なし。
>もっとも銀行は出店自体が規制されているがな。
大嘘。何年前の話をしているんだ、おまえは。

 俺は諸税納付問題や、保険保護機構への基金未負担、郵貯資金での各種施設
等の問題を解決するには民営化が必要と考えている。だか、おまえのように嘘並べ
る香具師がいるので困っている。やめてくれ。

 

355 :354:02/09/14 07:48
追記
俺の立場は353に近い。諸税納付はユニバーサルサービスとの兼ね合いもあるが、
だからといって諸税納付免除を現状のままにしておいていいわけではない。民営化し
て諸税納付をさせるのが良いと考える。

356 :名無しさん@1周年:02/09/14 08:38
>>349
民間銀行より金利が高く、ATM手数料もタダ。
何のことはない、郵便局は免税措置を受けているんだから。

銀行は税金払ってるのか? 何故外形標準課税なんてものを
 考える必要があるのか考えろ


357 :名無しさん@1周年:02/09/14 11:16
>>356
裁判で負けた事を知らないの?

358 :名無しさん@1周年:02/09/14 14:19
>>356
ん?法人税、事業税のことか?
銀行に限らず3割の企業しか納税してないが。

それより、郵便局は印紙税、住民税、固定資産税は納めているか?
預金保険料も負担していないはずだが?

359 :名無しさん@1周年:02/09/14 14:55
4年で郵便物1000通配達せず 岡山
http://www.sankei.co.jp/news/020911/0911sha123.htm

【社会】「体がだるくて・・・」4年で郵便物1000通配達せず−岡山
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1031742514/l50

360 :名無しさん@1周年:02/09/14 15:05
2002/09/13−06:54

郵便料金、戦後初の引き下げ=EU域内自由化に備え−独

【フランクフルト12日時事】独郵政・通信監督委員会は12日、同国
郵便事業会社ドイツポストに対し、独占事業である一部普通郵便料金の
引き下げを求める決定を下した。欧州連合(EU)域内での郵便自由化を
にらんだ動きで、これにより、独ポストは来年1月からはがきや封書の
料金を引き下げる。ドイツで郵便料金が引き下げられるのは戦後初めて。 

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020913065459X940&genre=int


361 :名無しさん@1周年:02/09/14 16:53
だから、
郵政には税の払いを義務付ける。
そのかわり、
限度額、運用手法、販売商品、雇用等に関するあらゆる義務を撤廃する。
言いかえると、独占禁止法等のルールに反しない限り、何をやってもOKとする。
これでいいんじゃないの?


しかし、この期に及んでETF買えはないんじゃないのか?
いかに民営化論が現実から遊離したお遊びにすぎんか良く分かるよ。

民営化の際には、過去のPKOの内容を明らかにし、その際購入した分については
政府が引き取る、位のことを言ってみたらどうだと思うんだがな。>民営化論者

362 :名無しさん@1周年:02/09/14 16:56
↑補足
>政府が引き取る
当然簿価で引き取る。
もしくは、市場に売却し、損失を政府が補填する。

363 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:11
郵便局   通常貯金 利率 0.005%
みずほ銀行 普通預金 利率 0.001%

郵便局   ニュー定期 4年 0.08%
みずほ銀行 スーパー定期4年 0.07%

利率は郵便局のほうがいいように見える。
しかし銀行は預金保険(預金額の0.084%)を払っての利率。
もし銀行が郵便局のように預金保険を払わなくてもよいのなら

郵便局   通常貯金 利率 0.005%
みずほ銀行 普通預金 利率 0.085%

郵便局   ニュー定期 4年 0.08%
みずほ銀行 スーパー定期4年 0.154%

となり普通預金は郵便局の17倍、定期預金は2倍の金利がつく。
それだけ預金保険の負担は大きいのだ。

364 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:22
>だから、
>郵政には税の払いを義務付ける。
>そのかわり、
>限度額、運用手法、販売商品、雇用等に関するあらゆる義務を撤廃する。
>言いかえると、独占禁止法等のルールに反しない限り、何をやってもOKとする。
イコール民営化だね。

>しかし、この期に及んでETF買えはないんじゃないのか?
>いかに民営化論が現実から遊離したお遊びにすぎんか良く分かるよ。
は? 民営化論者がETF買えって言っている訳じゃないだろ?

>民営化の際には、過去のPKOの内容を明らかにし、その際購入した分については
>政府が引き取る、位のことを言ってみたらどうだと思うんだがな。>民営化論者
全く意味がわからん。何故過去のPKOと民営化がリンクする?

君は話がすごく下手か、或いは論理立てることの出来ない人だね。

365 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:23
銀行員の給料も、郵便局員の2倍以上高いね。

366 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:26
>>358
銀行も税金はらってないじゃん。

俺ら民間からみると、銀行が偉そうに言うのはムカつく。

367 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:30
>>363
預金保険の率が変更になったとき、それに連動
して預金の利率は変動しなかったが、何か?

368 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:34
>>366
PKOは政府の決定で実施された事くらい分かってるだろ?
で、そこから生じた損失を、なぜ民間金融機関が引き継ぐ必要があんの?

ETF買いという政策が現実に議論される=現実
現実とは無関係に、アホな理想論を振りかざすだけでなにもしない=民営化論者

369 :名無しさん@1周年:02/09/14 17:39
まあつまりは、こんなとこで騒いでいてもなんの役にもたたんと言うことだ。

民営化がどうのという前に、郵貯・簡保の金が外に出ていけばすむことだろ?
だったら、無駄カキコしてる暇があったら、郵便局逝って年よりどもに株式投資の素晴らしさでも
説いてきたらどうだ?
草の根民営化運動だ。頑張れよ。

370 :368:02/09/14 17:46
>>368>>364の間違い。
スマソ

371 :名無しさん@1周年:02/09/14 18:35
郵政工作員、ウザ。

372 :名無しさん@1周年:02/09/14 19:09
>>371
そうか?369は民営化論者への、極めて建設的な提案のつもりなんだが。
実際、郵貯・簡保の金が全て顧客の意志で引き出され、株式市場に流れてみろ。
郵政は簡単に瓦解し、同時に株式市場も急回復。
政治手続き論も不要で、みんなが幸せになれる夢のような方法じゃないか。

問題は、何故こんな分かりきった事が、現実では実行できんのか、だけどな。

373 :名無しさん@1周年:02/09/14 22:45
>>367
銀行は、あまり好きじゃないけれど、預金保険料の値上げを
預金の金利に反映させなかったんだったら立派じゃないの。
あの時の預金保険料の値上は7倍だったのにね。

374 :名無しさん@1周年:02/09/14 22:54
郵貯の金はリスクを嫌って集まった金だからね。
ノーリスクはノーリターン(金利0)でいいんじゃないの?
ついでに特殊法人の財投への返済金利も安くなり、
したがって特殊法人への国費投入も少なくなる。
さらには金利0を嫌って郵貯を引きおろしが増えれば
徐々に改革は進んでいく。

375 :名無しさん@1周年:02/09/14 22:56
ついでに言っておくと
郵貯や簡保のTV広告止めれ。あれは国費投入してるんだろ?

376 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:19
>>375
税金じゃないですよね。

377 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:19
>>373
横並びだからでしょ

378 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:29
>>374
決算用以外に、金利をゼロにする必要がないよ。
ってか、そこまでミエミエな事をしたら、逆に株屋とか銀行は国民から総スカンくらいそう。

379 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:31
>>374
それはもはや改革とは呼べないね。

380 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:32
郵貯ほどハイリスク、ローリターンな金融はないだろ。
いつ国家財政が破綻するかわからんのだぞ?
冷静に考えろや。

381 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:33
>>374
特殊法人の国費投入が少なくなるってのが、証拠がないですね。
特殊法人は財投機関債を発行できるし、財投債を理財局は発行してるし、
それぞれ事実上の国家保証がついているし、郵貯の金がすくなくなってその分
民間金融機関に流れれば、貸し渋りで運用先に困って国債を買っている
民間金融機関は、よろこんで郵貯が引き受けなくなった財投債を買うだろ。

何にも変わらないんだよねそれじゃ。

382 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:33
>>380
国家財政破綻って何のことですか?

383 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:34
>375
この人、昔からこの嘘つくね。

国費投入はしていない。

もういいかげん、しつこい。

384 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:36
>>380
ウン、詳しく教えて欲しい。
仮に国家財政が破綻したとして、株式や邦銀が無事なわけないだろ。

385 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:37


日曜日は株屋ががんばってるね。



386 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:38
>>346 あまりにも突っ込みどころ満載でどう突っ込んでいいのか分からんが。
>では、ペイオフ全面解禁を控えて郵便振替口座の残高が急増した点
>(決済性預金保護が発表されて下火にはなりましたが)をどう考えますか?
国家が特定の資産運用形態を奨励しているという話とは全然関係がない話では?
ペイオフ解禁の目的が郵貯奨励だといいたいのなら論理的には繋がりますが。

>あなたの主張が正しければ第二地銀や信金・信組も同様に伸びたはず
>ですが、現実は正反対です。
少なくとも小泉政権は郵貯を奨励しようなんて思ってはいないはずですが?
そのはなしと第二地銀等の預金が増える話と何の関係があるのですか?

>巨大国営金融である限り、それで何らの問題は解決しないでしょう。
なぜですか?>>334の反論には全然なっていないのですがね。
ついでに、蛇口を閉めるのは郵貯を閉めることではないですよ。財投機関債、
財投債の発行を停止することこそが蛇口を閉めるということです。>>334のいうとおり。
郵貯とは全然関係ない。

>廃止すれば必ず他の何らかの資産運用形態に移行することは自明です。
自明じゃないでしょ。理由が示されていません。郵貯の満期金が株式に流れると
2年前言われましたが、そのころから株価水準は半分になっていますね。

>貸し渋りや貸しはがしは、資産デフレの進行によって地銀などが
>貸出リスクを取れなくなっていることが根本的な原因です。
じゃあ、郵貯をどうこうするより、デフレ対策をすべきでは?
もし株式相場が・・・というなら、郵貯が株を買えるようにしたらすべての
問題は解決するのですか?


387 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:38
どうでもいいけどさああああああああ、ああうざ。
イラクとアメリカの戦費は日本が出すんだよねえええええええ?
やぁっぱりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃい?
日本てさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ、どうなっちゃうわけぇぇぇぇぇぇぇ?
郵貯で国民から巻き上げたかねでアメリカが戦争やるんでしょおおおおお?
しかもぉおおお、そんなことしたらぁぁぁぁぁぁぁぁあ、日本政府てもう、
破産だよねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ?どおなのぉぉぉぉぉぉぉお?
だあれかーぁぁぁあ、おせーてぇぇぇぇぇぇぇぇええええ!!!!


388 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:39
↑氏ネ

389 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:40
>>380
だったら、国債を腹いっぱい買っている民間金融機関もろともあぼーんです。
MMFとかで国債を腹いっぱい買っている証券会社もあぼーんです。

390 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:40
>>387 キティ

391 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:41
ってか、世界規模で経済があぽーん。

392 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:46
>>387
たしかに日本に戦費調達させれば、日本は沈没だろうな。
そこんとこを日本の親会社であるアメリカがどう考えるか?
子会社に不良債権は全部任せて、その影響が周囲に及ぶのを
最小限にくいとどめる策に出るか、不良債権を自らかぶって
広く浅く被害を受け止めるのか。アメリカ的には普通、どこぞの
小国に被害は集中させて、小国潰してさようならってのがいつもの
パターンだろうが。今回の小国は一応経済規模の比較的大きな日本
だしなあ。でも、イラクをやっつければ石油を独り占めできるから
それでなんとかなると思ってるかもね。

393 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:50
郵貯がどうのこうのっていってる場合じゃない気がしてきた。
寒気がする。

394 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:52
>>392
自己レスたのしい?

395 :名無しさん@1周年:02/09/14 23:53
>>392>>387 妄想キティ


396 :妄想党:02/09/14 23:54
もーそー、もーそー、もそ、もそ、もーそー♪

397 :名無しさん@1周年:02/09/15 00:21
>>392
森政権のころだけっけなあ。日本ごときが潰れたって
世界経済には殆ど影響はないとかって欧米の経済界が
強気の発言してたよ。賢人会議かなんかだったと思う。

398 :とある自衛官:02/09/15 00:24
たしかに、これは真剣に考えてみるべきことだと思うんですよねぇー・・・


399 :名無しさん@1周年:02/09/15 00:29
>>398
>これ

これって?

400 :とある自衛官:02/09/15 00:31
アメリカとイラクの事です。


401 :名無しさん@1周年:02/09/15 00:36
>>400
まったくだ。
自衛隊は大変だね。


402 :名無しさん@1周年:02/09/15 00:40
郵貯で戦争か…
湾岸戦争の戦争経費は日本人の郵貯からひねり出されたのかな。
日本人って殺人鬼のパトロンなんだね。

403 :とある自衛官:02/09/15 00:52
 戦争に参加とはいきませんがこのイラクとの先に日本の国民の方達のどれ
くらいが日本とアメリカの関係に考えを持ってくれるかに今は思いをむける
だけですね・・・


404 :名無しさん@1周年:02/09/15 01:25
>>402
税金からひねり出そうとおもたら、あまりにもToo Small, Too Lateで誰にも
相手にされなかった罠

405 :名無しさん@1周年:02/09/15 01:40
>>386
>国家が特定の資産運用形態を奨励しているという話とは全然関係がない話では?
>ペイオフ解禁の目的が郵貯奨励だといいたいのなら論理的には繋がりますが。
あなたの論理が実態と乖離していることを示すために、一例を提起したまでです。

>少なくとも小泉政権は郵貯を奨励しようなんて思ってはいないはずですが?
小泉首相個人の持論と国家のアナウンスメント効果を混同しないで下さい。
>そのはなしと第二地銀等の預金が増える話と何の関係があるのですか?
顧客サイドから見た信用力は対等ではないということです。

>財投機関債、財投債の発行を停止することこそが蛇口を閉めるということです。>>334のいうとおり。
これには賛成です。通常の民間企業の社債とは違い、財投機関債には
事実上の国家保証が成されていると市場は見なしています。
例えば現に、日本道路公団に対するS&Pの格付けはAA+となりました。
http://www.standardandpoors.com/japan/resources/cfj/2001_05/cfj2001_05-b.html

>郵貯とは全然関係ない。
これはおかしいですね。官僚機構による非効率な運用は宿命的なものです。
公的年金積立金を原資とした年金資金運用基金(厚生労働省所管)の
自主運用結果を見ても明らかです。何も財務省に限った話ではありません。
それとも、こうした問題を未然に防ぐ郵貯改革案(運用先を国債に限る、
無利子とする、預入限度額を引き下げるなど)は実現可能でしょうか?
私は郵貯廃止がベストだとは思いますが、これらが行われるだけでも
現状よりははるかに問題(民業圧迫と運用)は改善されると思います。


406 :名無しさん@1周年:02/09/15 01:41
>>386
>自明じゃないでしょ。理由が示されていません。郵貯の満期金が株式に流れると
>2年前言われましたが、そのころから株価水準は半分になっていますね。
郵貯2000年問題の際と廃止後とでは前提条件が全然違います。
「満期の次も、郵貯に決めました」と巨大国営金融機関がキャンペーンを
行っていた2000年と、廃止後の資産の流れを同一視するのは不適当です。

>じゃあ、郵貯をどうこうするより、デフレ対策をすべきでは?
郵貯の一部が株式市場に流入することこそが最も健全な「株価対策」です。
それを補強するため、株式譲渡益課税の廃止など税制面での措置も必要です。

>もし株式相場が・・・というなら、郵貯が株を買えるようにしたらすべての
>問題は解決するのですか?
公的年金資金でのETF購入が批判を受けているとおり、現時点での郵貯は
リスクから逃避した資金ですから、それで株を買うのは不適当でしょう。
あくまで顧客個人の自己責任において、郵貯の一部が株式にシフトすべきです。


407 :432:02/09/15 01:43
>>404
確かにアメリカのどこだか忘れたが新聞に書かれて、
日本のどこのテレビ、新聞もそう報道した。
でも、too late とは言えたしか戦費の2割くらいは
日本がお金を出したんだ。(うろ覚えだが、全戦費
600億ドル、日本拠出130億ドル)
まあ、郵便局、財投からじゃなけれど。

408 :名無しさん@1周年:02/09/15 01:57
>>407
それでもクウェート政府の感謝広告に日本は載ってなかった罠。
ま、どっちにしても郵貯に関係はないがね。

409 :名無しさん@1周年:02/09/15 02:13
>>348
ウソじゃないのでは?
一般・地方銀行などは別として、大手7社の銀行をあわせても200兆あまりじゃなかったっけ?
全部で968兆のうちの個人預金700兆円あまりといわれるの貯蓄市場だが、そのうち郵便貯金は253兆。
40%にちかい個人預金金額を国営企業が占めてるというのは、やはり不健全すぎる。

410 :名無しさん@1周年:02/09/15 02:53
>>405
>公的年金積立金を原資とした年金資金運用基金(厚生労働省所管)の
>自主運用結果を見ても明らかです。
信託銀行や投資顧問というものをご存知ですか?
民間に実際の運用を任せて、それであの結果なのですよ。

結果論だけで言えば、債券を中心としている郵貯に、運用成績で銀行が勝ててないのが最近の現実では?
そして、今、銀行は郵貯の後追いをして、国債を買いまくっていると。

411 :名無しさん@1周年:02/09/15 03:00
>>406
>郵貯の一部が株式市場に流入することこそが最も健全な「株価対策」です。
>>369

412 :名無しさん@1周年:02/09/15 06:30
郵便貯金250兆円が免除されている
預金保険料は0.084%で計算すると
1年で2100億円。

413 :名無しさん@1周年:02/09/16 11:47
山間部や離島など過疎地域の通信サービスが縮小されそうだ。NTT東日本と西日本が
十四日、過疎地域へのサービス提供の際に生じた赤字を穴埋めできる基金に申請しない
方針を固めたからだ。この赤字補填(ほてん)制度は昨年、電気通信事業法を改正して
今年度から導入されたばかり。制度は初年度からつまずいたことになる。両社が制度に
背を向けたままだと、いずれ不採算地域の切り捨てが進むのは必至だ。
 NTT東日本と西日本はNTT法などで、市内料金や公衆電話、警察や消防への緊急通報
などの電話サービスを全国均一で提供することを義務付けられている。だが、全国均一
の通信サービスの維持は設備投資や人件費などコストがかさむ。

記事全文:http://www.sankei.co.jp/news/020915/morning/15iti001.htm

郵政も同じこと。

414 :名無しさん@1周年:02/09/18 15:43
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101650/
 期間10年の定額貯金で集めた資金を、全額10年物国債で運用している
場合を考えてみよう。金利上昇などで満期前の解約が相次ぐと、郵政銀行は
保有国債の売却を強いられる。大量売却に伴い国債相場が下落すれば、
売却損が出る。この部分を乏しい株主資本で賄えなければ、債務超過だ。
リスク管理を徹底するには、少なくともプロのファンドマネジャーが必要になる。

 郵政事業庁は現在、人材育成に取り組んでいる。アナリスト養成の
通信講座のほか、外部講師による講演会や研修所での訓練だ。しかし
官僚が訓練され、郵貯だけで250兆円もの運用をできるようになるのだろうか。

 例えば、天才と呼ばれた米国人ファンドマネジャーのピーター・リンチ氏。
1990年の引退時に運用していた資産は日本円換算で1兆円台前半だったが、
それでも周囲からは「巨大過ぎて運用範囲を超えている」と言われた。
リンチ氏が100人いても250兆円の運用は難しそうだ。

 これまではプロがいなくても郵政銀行に大きな問題はなかった。損失は
最終的に税金で補填されるから、職員は国の指令に忠実に従う能吏で済んだ。
しかしもう、そんな時代ではない。

415 :お伝え  (先取り):02/09/18 16:08
 小泉の圧政体制

 建前とうらはらに国民抑圧体制に

 向けて小泉が、裏で着々と圧政の根回しと体制作り

 中央マスコミ界も

 急速に右傾化する
    わな


416 :名無しさん@1周年:02/09/19 02:21
 日本銀行は18日午後の政策委員会で、金融機関が保有する株式を直接買い取る方針を決めた。
保有株の下落が金融機関の資産内容を悪化させ、金融システム不安が高まるのを防ぐのが狙いだ。
 ただ、値下がりリスクのある株式を大量に保有すると日銀の資産が悪化して信用が低下する恐れ
もあり、具体策をめぐって論議を呼びそうだ。

 日銀は買い取りの開始時期や実施期間、買い取り規模などは未定としている。
買い取りは一定期間に限定する方針で、買い取った株式は10年程度の長期間保有する可能性も
あるとしている。将来的には、市場の動向を見て、順次売却していくという。
 銀行は、自己資本を上回る保有株式を原則、2004年9月末までに売却する必要がある。
自己資本を上回る株式を保有している大手行など十数行が買い取り対象になるとみられる。
 今後、日銀は財務省や金融庁などと具体的な買い取り方法などの詳細を詰めるが、世界の中央
銀行で株式を保有するのは極めて異例だ。

引用元http://www.yomiuri.co.jp/02/20020918it05.htm


ほら、民営化論者達、出番だぞ(藁

417 :名無しさん@1周年:02/09/19 02:28
>>416
何故日銀のコピペ? スレ違いちゃうん?

418 :名無しさん@1周年:02/09/22 12:37
しかし、以前に比べれば大分民営化ヴァカも少なくなったな。
このスレにしたって、少数の煽りが黙るだけでここまで静かになる。

株式を中銀が持って、10年国債が未達になる現状だからな。
当然といえば当然の話だが。

419 :名無しきん@1周年 :02/09/22 21:34
宇和島大浦郵便局長を横領容疑で送検 懲戒免職処分

四国郵政監察局は13日、宇和島市大浦、特定郵便局
「宇和島大浦郵便局」局長、梅崎諭容疑者(55)が
同郵便局の運転資金計300万円を横領していたとし
て、業務上横領容疑で松山地検に送検したと発表した。
四国郵政局は12日付で、梅崎容疑者を懲戒免職処分
にした。 同監察局によると、梅崎容疑者は今年8月、
3回にわたって、同郵便局の金庫に保管されている運
転資金から各100万円を横領した疑い。梅崎容疑者
は自宅やマイカーを購入するために、銀行などから計
6600万円の借金があり、返済に迫られて郵便局の
金に手を出したらしい。
同監察局監察室が11日に抜き打ちで実施した立ち入
り検査で、帳簿と現金の額が合わず、横領が発覚。
梅崎容疑者が容疑を認めたため、12日に県警宇和島
署が同容疑で逮捕。同監察室で取り調べた上、送検した。

420 :名無しさん@1周年:02/09/22 21:39
郵便局って今年いっぱいで廃止してもいいんじゃない?
財政赤字減るよ

421 :名無しさん@1周年:02/09/22 22:52
>>420
一体いくら減るんでしょうね。お馬鹿さん。w

422 :名無しさん@1周年:02/09/22 23:43
>>419
コピペバカ登場でつね。

>>420
財政赤字がどれくらい減るのですか?(ww

423 :名無しさん@1周年:02/09/22 23:53
>>419
前から思ってるんだけど、こういうコピペって何の意味があるんでしょ。
銀行や証券会社なんてよくある話だし、まして民営化論争と全く関係がないんだが。
郵便局のイメージダウンを狙うのなら、こういうコピペ攻撃がいいけどネ。

>>420=>>419


424 :名無しさん@1周年:02/10/02 00:22


☆台風関東直撃まつり☆
 
  

425 :名無しさん@1周年:02/10/02 00:36
郵貯と簡保を分割して運営を地方銀行にやらせて中小企業にお金を回すんだよ

426 :名無しさん@1周年:02/10/02 00:38
>>425
そして不良債権の山を築き上げるわな。

427 :名無しさん@1周年:02/10/02 17:24
やっぱり小泉はアホだ!
いくら民営化してもダメだね!
あぶなくなったら公的資金注入するんだろ!


428 :名無しさん@1周年:02/10/02 19:51


429 :名無しさん@1周年:02/10/02 20:14
なんで民営化はダメなんだ?

430 :名無しさん@1周年:02/10/02 21:22
民営化が駄目なのではなく、民営化してないだろ?そもそも。
民営化する議論をするといってるだけ。

431 :名無しさん@1周年:02/10/02 21:23
しかも郵貯は蚊帳の外

432 :名無しさん:02/10/02 21:24

  大 恐 慌 


来ますね?

433 :名無しさん@1周年:02/10/03 02:12
2002.9の郵便貯金残高は236.5兆円。24ヵ月連続で減少!
このままどんどん減少していけ!GO!GO!

434 :名無しさん@1周年:02/10/03 03:00
やっぱり上のカキコって銀行員さんがしてるのでしょうか?
素人ですが、何気なくそんな風に思ってしました・・・。
スレとは関係ないですけどね。

435 :名無しさん@1周年:02/10/03 07:17
銀行員って、自分を省みてどう思っているんだろう。
政府には公的資金を要求し、民間会社と公益会社
と都合良く使い分け、自らが国有化されるかもしれ
ない危機に当たって郵便局に民営化の要求を出す。

銀 行 工 作 員 
自 ら を 省 み て 恥 ず か し く な い の か ね

436 :名無しさん@1周年:02/10/06 07:49


437 :名無しさん@1周年:02/10/06 09:45
北朝鮮産 松茸ゆうパック 首相官邸より発送!

438 :名無しさん@1周年:02/10/17 00:29
●★」、・ヲ■◆▼▲●★」、・ヲ■◆▼▲●★」、・ヲ■◆▼▲●
 元 郵 便 局 長 4 億 円 横 領 監 察 室 追 送 検

 福岡郵政監察室は十五日、顧客の郵便貯金など総額約三億九千八百万円を横領したとして、
福岡県高田町の渡瀬郵便局の元局長、松尾光善被告(52)=同町南新開、業務上横領罪
で公判中=を福岡地検に追送検したと発表した。

 調べでは、松尾容疑者は二〇〇〇年九月から今年七月までの間、顧客から満期になった
定額貯金や通常貯金の預け替えなどを依頼されたが、変更処理せずに、引き出した現金を
横領した疑い。横領被害は、郵便貯金が四十二件、郵便局の運転資金(約七千万円)が一件だった。

 松尾容疑者は「トウモロコシやガソリンなどの先物取引の資金などに使った」と
供述しているという。被害者の預金は、郵政事業庁が金利などをつけてほぼ返還した。

 七月に預け替えの証書が届かず、不審に思った客からの相談で発覚して、
松尾容疑者は逮捕され、懲戒免職処分された

439 :名無しさん@1周年:02/10/17 00:30
郵便局も銀行もどっちも恥ずかしい存在。

440 :名無しさん@1周年:02/10/17 00:41
↑単にねたみにしか聞こえんのだが…

441 :名無しさん@1周年:02/10/26 20:22
いままでは郵政を共通敵として小泉、都銀は一応お仲間ということになってたけど。

これからどうすんのかね(w

442 :名無し議員@1周年:02/10/26 20:48
特定郵便局員仕事しる!格別局長!!

443 :名無しさん@1周年:02/10/27 08:32
石井紘基議員は郵政民営化論者。

http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101652/
石井紘基議員などは「民営化するかしないかではなく、
存続か廃止かを議論すべき」とまで述べている。

道路公団+土地改良区+郵便局=橋本派・・・?

444 :名無しさん@1周年:02/10/27 08:58
郵便局員が汗水たらさずのんきに仕事してんの
許しちゃうの、郵政問題は財投の無駄遣いの根源なんすけど

445 :名無しさん@1周年:02/10/27 08:59
>>440
耳鼻科紹介して欲しいのか?

446 :解体汁:02/11/01 16:30
郵貯利子35億円分税逃れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021101-00000301-yom-soci

 全国に28か所ある郵政事業庁貯金事務センターが国税当局の
税務調査を受け、2000年に払い戻した郵便貯金の利子約35億円
にかかる所得税の源泉徴収漏れを指摘されていたことが31日分かった。

また、老人マル優が適用されない65歳未満の貯金者を、郵便局が老人
マル優扱いにし、貯金解約時に非課税のまま利払いに応じていた例も
確認された。

各国税局では、引き続き調査を進めている。

447 :名無しさん@1周年:02/11/02 00:34
>>446
だからどうしたの?

448 :名無しさん@1周年:02/11/03 13:42
>>447
どうも感じない447は一般感覚がすでになくなっている。
こういう奴らが郵便局員だと思うと、民営化は早くしてほしいね。

449 :名無しさん@1周年:02/11/03 14:05
>>448
それって民営化したら解決されるの?
んなこたないと思われ。むしろ民営化されたら大規模にやっちゃうんじゃない?
儲けなきゃだもんな。

450 :名無しさん@1周年:02/11/03 14:08
>>449
そうだな。おれもお前の意見に賛成だぜ。
それにしても、廃止を望んでいるとはお前も強硬派だな。

451 :名無しさん@1周年:02/11/03 14:29
>>450
廃止したらなにかいいことあるの?

452 :名無しさん@1周年:02/11/03 14:35
>>451
廃止すれば少なくとも>>446のようなことはなくなる罠。
なるほどな。

でも、弊害が多くないか?

やっぱり>>449>>450の極論には乗れない。

453 :名無しさん@1周年:02/11/03 14:40
>>452
廃止しても、そこにニーズがある以上、同様の企業は出てくるだろ。
郵貯を廃止して、浮いてしまった300兆をどうすればいいのさ?
今の銀行や生保に移管するとかバカなことは言わないよな?

454 :452:02/11/03 15:25
>>453
なぜそれを聞くんだ?
>やっぱり>>449>>450の極論には乗れない。
って書いているだろ。ちゃんと読めよ。>>449>>450に聞けよ。アフォが。

455 :名無しさん@1周年:02/11/03 16:56
亀井内閣になったら再び完全国営化してくれるよ。
あと、鉄道も国営化して欲しい。

456 :名無しさん@1周年:02/11/03 18:06
>>448 >>452
金融に疎いようなので、説明します。
ちなみに一応、私は銀行員をやってます。

このマル優制度は65才以上、または障害者名義の貯金に対して行われます。
この認定は税務署が行いますが、ここ2.3年、突然ルールの変更がありました。
それは戸籍の住所と氏名が、名義とまったく同じでなければならないというものです。
年齢が若い人等は当然と思われますが、実は65歳以上となると戸籍と実際の氏名が異なったり、田舎ではいくつもの丁目・番地がある場合が多いのです。
また2.3年前はヱとエの違いは同じと認められていましたが、その突然のルール変更により認められなくなったのです。
私の銀行では毎年更新なのでこの被害は少なかったですが(それでもかなりの数がありました。またその為か廃止されました)、
郵便局は10年と長いためとばっちりを受けたものと思います。
また郵便局は田舎に多いですから、さらに被害に拍車がかかったものと思われます。

銀行員の私が郵便局の擁護をすものをおかしく思われるかもしれませんが、正直言ってこの税務署の一方的な変更には私も腹立たしく思っているのです。
税務署の所長がかわるだけで、マル優適用のルールが変更されるです。
悪気があったわけでないのは理解できます。
同じ業界に勤めるものとして、同情します。

457 :名無しさん@1周年:02/11/03 18:31
>>456
国としては民営化へ拍車をかける口実がほしかったんだと思う。


458 :名無しさん@1周年:02/11/03 21:56
>>456
そうだな、お前レベルが銀行員ではな。経営も傾くわけだな。
ルールの変更か。アフォかお前は。法律上は何も変わってないぞ。
変わったというなら条文出して見ろよ、アフォ行員。

459 :名無しさん@1周年:02/11/03 23:24
>>458
国税局長の一片の通達の変更で、徴税のルールが変わるという実態をご存じないのですか?

460 :名無しさん@1周年:02/11/27 23:30


461 :うーん:02/11/27 23:45
>>459
末端でルールが変わってしまうってのはヤバいな

462 :名無しさん@1周年:02/12/02 20:57
  

463 :名無しさん@1周年:02/12/02 21:02
工作員のレベルが低いな

464 :名無しさん@1周年:02/12/08 18:00
今から日本テレビ系「バンキシャ」にて

「カメラが捕らえた郵便局員が老人から金をだまし取る瞬間」

が放送されます。

465 :名無しさん@1周年:02/12/08 23:35
>>464
それ見てた。
あいつが老人騙して金とっているのもかなり悪いが、
それよりも気になったのは、あいつがいつも、あの老人宅に勤務時間中に1時間以上も
たむろしている事。寝ている時もあった。
あんなんで勤まる郵便局員ていったい?

466 :名無しさん@1周年:02/12/09 00:07
まあしかしここは粘着DQN銀行員とあたかも自分は死ぬほどずっと仕事してますとでも言いたげな無能社員が能書きこいてますな
2ちゃん書き込む暇があったら仕事しろよ
まったく根暗な負の方向に対するパワーだけは見せるんだから
足の引っ張り合い・陰口だけの使えない社員丸出しだな
だからお前らはワシみたいな金持ちにはなれんのだよ。せめてワシらに使われる座敷犬人間にぐらいなれよ



467 :名無しさん@1周年:02/12/10 11:50
age

468 :名無しさん@1周年:02/12/12 23:13
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <悔しいけど、自民党には若くて有能な奴がいないんだよ。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 民主党が羨ましいなあ。 
    ,.|\、    ' /|、     やっぱり、解散して政界再編の流れをつくるしかないかな。 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \__________________
    \ ~\,,/~  /  


469 :名無しさん@1周年:02/12/13 01:53
>>468
民主党の若手が優秀だって?(プ
松下政経塾出身の「アンチ官僚」一点張りのドキュソばっかりじゃん。

470 :いちけん:02/12/15 01:32
ごーるどまん・さっくす が社運を賭けて日本の金融機関攻撃を
やりだす

日本人よ迎えうち撃退せよ

471 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:54
銀行も郵政も既得権者の群れ。
お互いに喧嘩して自滅しろ!

472 :名無しさん@1周年:02/12/19 13:45
寄付金付年賀はがきは買ってはいけない。
郵政官僚の権益拡大に協力するな。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhh1899/paged.htm

お年玉付年賀状の寄付金の使われ方も奇妙です。
貧しい方への生活援助に使われると思われていますが,
実際は放送番組センターなど福祉と関係なさそうな
(郵政省に関係のありそうな)団体にも多額の資金が支払われています。
1位は日赤ですが,寄付金額第二位には何と,日本郵便友の会で
1億8500万もです。もちろん,天下りする人を,書く必要もありません。
善意の寄付を利用した,政府官僚による詐欺です。
http://www.geocities.com/HotSprings/4347/karte.htm

(水澤)お年玉付き年賀状の寄付金の配分先などを調べました。
貸し牧場の整備に多額の資金が配分されているのに、地方の養護施設には
僅かな金額しか配分されていないなどの実態がよく分かりました。
http://www.radio-tampa.com/luther/index011005.html

郵便局のヒミツ ★★☆ [1997.11/10 update]
別冊宝島M/宝島社 1996.2.16 \980/雑誌65983-20
あと、興味深かったのは、お年玉年賀状の寄付金の分配先です。
だんだん福祉団体への支給額が減ってきているわりには、財)日本郵政
友の会協会(寄付金の配布先を決める郵政省の財団法人)に5年間で
約2億4千万円も分配され、支給額第2位になっているということです。
http://www2.neweb.ne.jp/wc/kshino/book/book.htm



473 :名無しさん@1周年:02/12/19 16:36
あげ


474 :名無しさん@1周年:02/12/26 17:02
俺は難しい事はサパーリ分んないけど、この↓一件の当事者としては、
普通に郵便を届けられない郵便局なら、やっぱり民営化が良いと思ワレ。
とにかく偉そうなヤシ多すぎ。だからこの程度の郵便局員を税金で養う価値ナシ。

ちなみに俺は銀行行員でも宅配業者でも無い、ただのオク利用者の純粋な気持ちとして
物申す!(この1件でビミョーに粘着入ってますが何か?)

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1037370823/701-800

>>795&796&806

475 :名無しさん@1周年:02/12/26 19:21
>>474
税金で養っているわけではありませんが。(お約束)

マジレスだけど、メール便の方が誤配率は相当高いらしい。噂。

476 :名無しさん@1周年:02/12/26 20:59
税金投入されているのは郵便局ではなく銀行だからな。
郵便局が民営化されて実質国有化状態の銀行が名目も国有化されたら
喜劇だな。

477 :474だけど:02/12/26 23:17
じゃぁ、国で運営する必要なしって事でいかが?>税金

478 :名無しさん@1周年:02/12/26 23:37
郵政の毎年の免税(実質的な補助金)は一兆円近い。
税金で養っている以外の何物でもない。

479 :名無しさん@1周年:02/12/26 23:38
法人税、住民税、固定資産税、印紙税みんな踏み倒しだからな。

480 :名無しさん@1周年:02/12/27 00:01
では、公益法人及び宗教法人も税金で養っているって事でOK?


481 :474だけど(再):02/12/27 01:52
>>478

そうなん??やっぱそんだけ免税されてるなら、結局、税金で養ってる事だワナ。

メール便ってヤシは誤配率が高くても、民間は郵便局が払って無い税金払ってるんだし、
潰れる可能性がある民間なら、そんな事(誤配)を続けて会社が仮に潰れても自己責任だろ?
だけど、郵便局はザッとその2つを考えたって優遇されてるって事だワナ。
だからもっと郵便局にもスリルを味あわせるべきだ・・・と小一時間・・・



もっ

482 :名無しさん@1周年:02/12/27 02:11


>>477
そういう単純な問題ではないのでは?
税金で養っていないというなら、社会保険だってそうだよね。

>>478 >>479
それ、銀行のプロパガンダだよ。
税収が40兆円しかない国で、1兆円も一企業が負担する仕組みになってるわけ
ないじゃん。赤黒とんとんの企業がさ。


483 :名無しさん@1周年:02/12/27 02:12
>メール便ってヤシは誤配率が高くても、民間は郵便局が払って無い税金払ってるんだし、
>潰れる可能性がある民間なら、そんな事(誤配)を続けて会社が仮に潰れても自己責任だろ?

誤配率が高くても、宣伝さえうまければ某猫のようにシェアを拡大することは
できるわね。誤配なんて、やられた人でないと分からないんだから。

484 :名無しさん@1周年:02/12/27 02:13
>だからもっと郵便局にもスリルを味あわせるべきだ・・・と小一時間・・・
スリルを味あわせることに何の意味があるの?

タダの僻みだと思われ。

485 :477だけど:02/12/27 02:22
>>488

だからオレは難しい事はサパーリ分んないんだって。
だけど身近な出来事で感じたまま言ったまでさ。
それにメール便の誤配はほとんど確信犯だろ?でも今回の郵便局は
マジメにやって「差出人」を「宛先」と間違えてるっつーレベルって事が判明した訳よ。

国でやってる機関が「様」って書いてある方が「宛先」だって分かんねーんだぞ?
だから何であろうと代わりはいる訳だから、別にこのレベルならいらないんじゃないの?
それも税金免除とかしてまで・・・


だから



486 :477だけど:02/12/27 02:25
>>484

まっ、早い話、スリル=緊張感を持って仕事しろ!っていう意味だワナ

487 :477だけど:02/12/27 02:32
485の中の
>>488>>482の間違い

で、「税金で養っていないというなら、社会保険だってそうだよね。」というのが
言ってる意味がワカラン。どういう意味?


488 :名無しさん@1周年:02/12/27 15:47
どんどん出てくる・・・・・「渡切費」、不正流用新たに3246万円見つかる

郵政事業庁は27日、使い道が不透明との批判がある特定郵便局への「渡切費」について、
東京都内の14特定局で新たに3246万円の不適切な使用実態があったと発表した。
今年3月に全国の特定郵便局長業務推進連絡会(特推連)の会長局を対象に実施した調査でも
3872万円の不適切流用が判明している。

今回は3月調査で不適切流用が1241万円と最も多かった特定局とその局長が所属する
東京連絡会の部会長局107局を対象に2000―01年度の渡切費の使途を追加調査した。
この結果、最も多かった特定局で再び1385万円、そのほかの13局で1861万円の不適切流用が
新たに発覚した。

不適切流用は架空領収書や水増し請求で懇親会や謝礼物品の購入のための費用をねん出したもの。
同庁は不適正流用に関係した特定局長13人と郵便局職員3人に減給などの処分を27日付で実施した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20021227AT1G2701927122002.html

489 :名無しさん@1周年:02/12/28 04:48
>>480

OKOK!免税の恩恵のあるところは税金で養われているのさ。
公益法人、宗教法人は言うに及ばす、自営業でも多いよな。消
費税を取っておきながら免税措置で消費税を納めていないとこ
ろがさ。銀行に至っては不良債権処理と称して赤字会計にして
徴税逃れした上に税金投入だからな。

まあ、郵政三事業の改革も必要だけど優先順位を間違えている
よなぁ。銀行の改革がどう見ても先だと思うがね。ま、銀行の工
作員も矛先を逸らすために必死だって事だ(藁


490 :るとけど:02/12/28 08:17
日本→外国
外国→日本

郵便代のあまりもの差額に愕然とする
何やってんだよ

491 :名無しさん@1周年:02/12/28 09:00
>>490
到着料と物価水準の問題だろ。
中国やインド並みの人件費で物を運ぶのは日本では無理でしょう。

492 :名無しさん@1周年:02/12/28 12:06
購買力平価から見た場合、郵便代が他に比べて
酷い訳じゃないよ。

493 :名無しさん@1周年:02/12/28 20:50
>>483
>誤配率が高くても、宣伝さえうまければ某猫のようにシェアを拡大することは
>できるわね。誤配なんて、やられた人でないと分からないんだから。

そうなんだよね。誤配なんてわからないんだよ。
でもそれは郵便局にも言える事なんだ。
あんたの家に届くはずだった郵便が届いてない可能性は十分にある。
あんたが送った郵便が届いてない可能性は十分にある。

地域振興券の郵送の時、多くの自治体が郵便局に依頼せずクロネコに依頼したのは
普段から市民へ多くの郵便を送っている役所は、郵便局の誤配率が高いのを一番良く知っているからなんだ。

494 :名無しさん@1周年:02/12/28 21:24
>>493
>そうなんだよね。誤配なんてわからないんだよ。

と書き込んで置きながら

>普段から市民へ多くの郵便を送っている役所は、
>郵便局の誤配率が高いのを一番良く知っているからなんだ。

とは、これ如何に?

誤配が分からないのに、郵便局の誤配率が高いのが分かる??


495 :名無しさん@1周年:02/12/29 09:51
>>493
>普段から市民へ多くの郵便を送っている役所は、郵便局の誤配率が
>高いのを一番良く知っているからなんだ。
違います。黒猫が、利益の取れる地域振興券配達に絞って安値を提示
したからです。地域振興券は、収集の手間もかからないし、全世帯配達
でもないから、郵便より安く配達できるのです。念のため、それは郵便局が
非効率だからではなくて、地域振興券という物の特性が黒猫の集配システムに
なじんでいたから、なのです。

誤配率なんて全然考慮するわけない。

496 :名無しさん@1周年:02/12/30 00:54
>>494
>地域振興券は、収集の手間もかからないし、全世帯配達
>でもないから、郵便より安く配達できるのです。

はあ?
郵便は収集の手間がかかるのか?
郵便は全配達するのか?

497 :名無しさん@1周年:02/12/30 01:43
>>496
そんなことも知らないのですか?

バカですね。

498 :名無しさん@1周年:03/01/02 03:30
>>496
http://www.yusei.go.jp/pressrelease/japanese/PDF/sonota/010711j901007.pdf


499 :マサル:03/01/02 09:05
糞アメ公の世界長期戦争遂行には日本人資産の郵貯を
巻き上げるのが必須
だから売国マスコミ煽って郵政民営化

糞アメ公が日本の江戸時代を研究しまくった意味が分かるぜ

500 :郵政族議員・菅 直人 です。:03/01/02 12:57

全逓ルネッサンス −地域社会に密着した労働組合の新潮流−
http://www2.osk.3web.ne.jp/~jpwu3608/SIBU/renaissa.htm

菅直人氏【民主党代表・衆議院議員】推薦!

「労働者であると同時に地域に生きる
生活者としての視点を兼ね備えた労働組合は、
市民参加・地域共助型の福祉を支える
存在であり、共生社会を切り開く
大きな力になるに違いありません」



501 :名無しさん@1周年:03/01/04 07:24
>>498
それを見る限り、郵便局はかなり効率が悪いね。

502 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:26
>>501
ビジネスの形態からして、その程度の数字になるってことだろ。
つーか、郵便局の効率が悪いんではなくて、ヤマトがいかに美味しい市場だけ
独り占めしてるかっつーことだと思うんだけど。

503 :名無しさん@1周年:03/01/05 01:28
>>501
効率悪くならざるを得ない仕組みを押し付けられてるともいえるな(w

504 :名無しさん@1周年:03/01/05 08:39
>>501
ユニバーサル縛りがきついってことだろうな。
ユニバーサルサービスをヤマトに義務づけようとしたら
裸足で逃げ出したしな。

505 :498:03/01/05 16:35
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 郵便事業と主要宅配便の配達システム比較
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●配達システムの特徴
  郵便は、毎日、エリア内の世帯・事業者の半数以上に配達するためのシステム。
  (集配局数:全国で約4,900局)
  宅急便は、毎日、エリア内の世帯・事業者の1/20程度に配達するためのシステム。
  (営業所数:全国で約3,000箇所)

●年間の取扱数(平成12年度)
  郵便  264億2,490万通・個(内国通常・小包)
  宅急便   8億9,860万個(宅急便)

●1日当たりの配達箇所数
  郵便  約3,060万箇所(全世帯・事業所の57,1%)
  宅急便   約246万箇所(全世帯・事業所の4,6%)
  (世帯数4,742万+事業所数620万=合計5,362万をもとに計算)
●1箇所当たり年間配達数
  郵便  492.8通・個(毎日1.6通・個)
  宅急便  16.8個(21.7日に1個)

●1日当たりの外務職員・SD1人の平均配達数
  郵便  約1,100通・個
  宅急便   約100個

●主な配達手段 
  郵便  自動二輪車・自転車(87,748両)
  宅急便 トラック     (31,922両、運送用車両を含む)

●単価
  郵便  封書80円、葉書50円
  宅急便 640円(取次店持ち込みの最低料金)

506 :名無しさん@1周年:03/01/05 20:02
〒配達などどうでもイイと思われ。
問題は簡保、郵貯だろ。

507 :名無しさん@1周年:03/01/06 02:23
>>506
じゃ、現行の郵便配達には何の問題もないということでよろしいか?

508 :山崎渉:03/01/07 07:50
(^^)

509 :名無しさん@1周年:03/01/08 03:03
>>505
郵便と宅急便のシステムを比べてるのに、どうして小包を含めているのだろう?
そのくせ単価のところには小包が含まれてないのはちょっとせこいね。

宅急便をまねした小包事業と宅急便のシステムは違うのだろうか?


510 :名無しさん@1周年:03/01/08 03:07
>>490
万国郵便条約で、相手国までの空路、舟などでの輸送は 
差出国の負担で、差出人に負担させ、
相手国内の輸送は、基本的には無償で配達するのが
決まりらしい。

511 :名無しさん@1周年:03/01/08 03:16
ローソンが郵便局化している

512 :名無しさん@1周年:03/01/13 23:39
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J
 

513 :山崎渉:03/01/19 09:20
(^^)

514 :岡田克彦ファンクラブ:03/01/19 12:58



作曲家・岡田克彦ファンクラブからのご案内です。ご高承のとおり、岡田克彦氏の卒業した早稲田大学政治経済学部
と、ひろゆきの卒業した中央大学文学部は比較にならないほど差があります。中央大学文学部のような
ヘボい大学に共通しているのは、文化水準が低いという事です。18歳から22歳をヘボい大学で過ごすという
ことは、感受性において致命傷と言えます。2ちゃんねらーの大半は岡田克彦氏に比べて、著しい低学歴で
頭が悪いだけでなく、感受性も愚鈍で腐っているという、取り返しのつかない状態なのです。
せめて、http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/で、岡田氏の作品に触れましょう。
また、学歴至上主義は、学歴がないか、東大のような高学歴であっても学歴に相応しいだけの自分の特技
等を持っていない人が不愉快に思っているだけのことです。2ちゃんのひろゆきの卒業した中央大学
文学部のようなものは、学歴と言えるようなものではなく、これは、拭うことの出来ない、生涯つきまとう
汚点で、絶対に取り返すことは出来ません。まさに取り返しのつかない状態ということです。



515 :名無しさん@3周年:03/01/31 11:56
郵貯による金融の不平等が、金融の世界的不信の元凶。
郵貯を潰すなり、限度額を大幅に引き下げなくては、国のマネーサプライは増えない。

不良債権山積みの大銀行の運営の妨げになっている郵貯改革は、小泉によって先送りにされたも同然。

516 :名無しさん@3周年:03/02/02 18:32
早く、公務員に番号つけて・・管理する法律作ってください。
民間人が評価します。
評価が悪い場合は首にできるシステム作りましょう。



517 :名無しさん@3周年:03/02/07 16:39
age

518 :名無しさん@3周年:03/02/09 08:29
郵便局小包部門の収支
96年度 ー89億円
97年度 ー78億円
98年度 ー118億円
99年度 ー137億円
00年度 ー80億円
最近5年間で502億円の赤字

ヤマト運輸総売上高 9321億円 
営業利益 532億円 法人税、住民税及び事業税276億円
宅急便部門売上 6836億円(総売上の73.3%)
(利益の73.3%が宅急便部門と仮定すると宅急便部門の利益は約390億円)

小包部門総収入1415億円、総費用1495億円で80億円の赤字

仮にクロネコが小包部門を引き受ければ単純計算で134億円の利益がでてさらに70億円の納税ができる。

結論
ヤマト運輸は276億円の納税をして国家財政に貢献しているのに対し、
ゆうパックは納税どころか80億円の赤字分を郵便料金収入から補填しているありさま。

それでいて取扱店数、取扱量、サービスすべての部門で劣っている。

それでも、ゆうパック関係業務で随意契約しているファミリー企業や
ふるさと小包で儲けている天下り公益法人のポスタルサービスセンターにとっては
ゆうパックは必要です。

519 :  :03/02/15 09:04
今日ウエークアップでも特集やってて荒井も乗り込んでいた。
 配達
・メール増大で郵便市場が下火。公社でよい。
・国がやるべきところと民間移管とを分ける。
 貯金
・郵貯は、国債購入など金の無駄遣いでしかない。
・財務省の所管改革には指一本触れていない。

荒井は、金の運用とか市場論理もあるが、という前置きだけして、
預ける立場からとか 言いながら、貯蓄の目的アンケート表を前
に立てて、運用はリスク無しの安全が重要。次に、外国事情で
米英は金融口座を持っていない、ニュージーランドは郵貯復活。
そして、「市場原理よりも人間性復活」とかいう表を出して、論理の
すり替えを図る。財投のムダについては同意。そして、郵貯の
4大役割と称して、
税金を使わず、金融弱者防止、公平安心醸成、資本避難防止。
利権絡みでは?という問いかけに、また表を出して
郵便職員数<銀行など民間員数 というシーソー図をだすものの
組織力が違うでしょ、というつっこみにあう。



520 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:02
荒井にとって郵政はメシの種。


521 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:09
本来なら、国債だって市場原理で値を上げ下げするもの。
しかし、こういう郵政のような公的機関が安定的に買うために、国債=安全などという馬鹿な神話を信じている。


522 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:13
郵便局の保険は、結局割高な利息の特別国債で運用できるおかげで成り立っている。
その特別国債の利息は、税金。将来の孫子に払わされる税金だ。

郵政は民間の保険市場も相当圧迫している。

523 :(××):03/02/15 10:20
さすがは日本の優秀な官僚。
自己保身にかけては世界一の頭脳だな。
小泉信者はこれでもだまされていたことに気付かないのか?
盲信すること世界一の大バカだな。

524 :名無しさん@3周年:03/02/15 18:35
荒井にとって守らなければならないのは特定郵便局制度。
これが守れるなら他の問題は多少妥協しても構わない。

だから特定局制度と関連のない分野に対しては国民と同じ視線の意見をいい、
自分が国民の味方だと思わせている。

奴は財投やら運用やらの大きな問題はどうなってもいいのだ。
特定郵便局制度が守れるのなら。

525 :名無しさん@3周年:03/02/15 20:28
でも実際、入り口側の人間よりは、出口側の人間を抹殺する方が大事だ。
     (郵政族)      (財務官僚・小泉)


526 :名無しさん@3周年:03/02/16 10:55
>>525
意味不明。どっちも族。抹殺必用だろよ

527 :名無しさん@3周年:03/02/16 10:56
>>524
そういう自分のテリトリー以外は改革賛成という自分勝手の族議員集団が自民党。
だから自民党には構造改革は無理なんだな

528 :枝野幸男も郵政族議員?:03/02/20 22:37
http://www.pref.saitama.jp/A01/BA00/kenpouhome/02g32-18.pdf
http://www.pref.saitama.jp/A01/BA00/kenpouhome/02g32-19.pdf
政治団体の名称    民主党埼玉県第5区総支部
報 告 年 月 日   平成14年 3月18日
[寄附の内訳]
イ 法人その他の団体からの寄附
   (寄附者の名称)      (金 額)(事務所の所在地)
  全逓信労働組合 中央本部    140,000円 東京都文京区
  株式会社 中前国際経済研究所 500,000円 東京都千代田区
  その他の寄附         230,000円

枝野幸男プロフィール
http://www.edano.gr.jp/profile.html
民主党埼玉県第5区総支部長(1998年〜)

529 :tantei:03/02/20 22:40
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



530 :名無しさん@3周年:03/03/02 10:57
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


531 :名無しさん@3周年:03/03/07 11:13
ちょっと関係ないけど...

凶悪犯罪の増加のため、交通違反取り締まりに手が回らないために、
駐車違反取り締まり業務を民間委託しようとする動きがある。

一見聞こえはいいが、実態は、民間といっても警察天下り会社の独占になる。
ようするに天下り先を増やしたいだけ。

532 :名無しさん@3周年:03/03/11 18:56
税金使ってるんだから、サービスの質が悪いと税金の無駄遣いになる。
一方でシェアが大きくなると民間圧迫って言われる。

公社化によって、配達はできるだけバイトにやらせて、
本務者には保険とかの営業に力を入れさせる方針らしい。
仮に営業成績が上がれば、民間圧迫になるんじゃねえの?
一方で配達はバイト任せになって大丈夫なのかね? 
誤配とか転送事故とか増えそうな・・・

533 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:14
もうあれだな。
民営化してスッキリハッキリしないとニッチモサッチモいかないな。
民営化後はネット事業なりAV宅配なり好きな事業を始めれば良い。

534 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:15
郵便保険も、民間保険の邪魔。
結局、国債で運用し税金で利息を払うような公的保険は平等じゃない。


535 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:19
民間企業への融資を認めたこと。
これが一番の小泉の郵政改正での失策。
郵政省系列の特殊法人をみすみす生きのばすのに加担したことになる。

536 :名無しさん@3周年:03/03/16 19:54
郵便事業の民営化はない。
諸外国でも民営化している方が圧倒的少数。

537 :名無しさん@3周年:03/03/22 17:14
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


538 :名無しさん@3周年:03/03/23 14:44
小泉の味方ではないが、銀行業務を食ってることには間違いないでしょう。
主な大銀行数社あわせても、郵便貯金のほうが市場が大きいのでつから
それに保険業界も圧迫している。
おまけに郵政は税金も免除で払わないくせに、民間企業に融資を認められ、これでは民間と比べても不公平極まりない。
オマケに赤字は税金補填。
国債運用だが、赤字国債の利息には貯金していない人間の税も使われ、これも大変理不尽。

邪魔以外の何者でもない郵貯・郵保!

539 :名無しさん@3周年:03/03/25 23:33
郵便局をコンビニに貸し出し、一部店舗では24時間営業だって。
なんかおかしぃ。

540 :名無しさん@3周年:03/03/26 12:58
ローソンと郵便局は癒着してる

541 :名無しさん@3周年:03/03/26 13:15
>>538
とはいうものの、日本の場合、銀行業は国の庇護にあってサービスは悪いし、
税金を払ってないこと、赤字の税金補填も郵便局と同じ。それでいて高給をと
るえげつなさ。サービスは郵便局の方がよかったりするからな。少なくとも
銀行業を民間だと認めるには程遠いな。

542 :名無しさん@3周年:03/03/26 23:52
郵政公社の役員報酬決まる、総裁は3100万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030326-00000316-yom-bus_all

> 日本郵政公社設立会議は26日、最終会合を開き、総裁、副総裁ら役員の報酬額を了承した。
>総裁に就任する生田正治氏(商船三井会長)が月額約163万円で、年収ベースで約3100万
>円となるほか、副総裁に就任する高橋俊裕氏(元トヨタ自動車常務)が月額約152万円(年収
>約2890万円)、郵政事業庁長官から副総裁に移る団宏明氏は同約116万円(同約2200万
>円)に決まった。
> 報酬は、国家公務員の給与や民間企業の役員報酬を参考に、総裁が任命者の総務相を、
>副総裁が副大臣の水準をそれぞれ上回らない程度に設定したという。
> 労務行政研究所の調べによると、従業員1000人以上の大企業の役員の年収平均は、会長
>が4154万円、社長が3856万円。公社総裁の年収は、大企業には及ばないものの、他の特
>殊法人のトップ(年収約2000万―2500万円)は上回る。(読売新聞)


赤字なのに3100万円?
効無員や大企業役員を参考に所轄大臣を上まらない程度にしただと?
ちゃんと成果出してから給料決めろやヴォケが!

543 :名無しさん@3周年:03/03/29 15:05
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


544 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:35
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


545 :真っ向保護:03/04/02 13:44
郵便事業が民間に開放されたが、厳しい条件があり、新規参入は期待できない。
郵貯と簡保にメスが入らないのは、赤字の郵便事業だけでは全国の郵便局網を維持できないのではないかとの心配があるからだ。
公社がさまざまな新規事業を展開して収益力を高め、郵貯・簡保に頼らなくても郵便局がやっていけるようになれば、改革への障害が減ることになる。

546 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:13
ttp://www.japanpost.jp/

547 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:18
>>545
郵貯と簡保は実情が外部に漏れないようにしているんじゃないか?
財投、PKOの2本柱で・・・

548 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:18
2chと民主党の癒着
http://ueno.cool.ne.jp/saku_tan/dqnparty.html
私たちは日本人です
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/kakutatakaeri.swf

549 :名無しさん@3周年:03/04/06 06:24
でもさ郵便局ってホントいい加減だよね。
引越しした場合一年間は転居先に転送の処理を行うってことになってるのに、
一年経ってないのに転居先不明ってことで送り主に戻っちゃってるし。
請求書など大事な書類が届かずスゲー迷惑した。
郵政はあぐらかいてお役所仕事してるからとっとと民営化したほうがいいね。


550 :日本人最後の砦崩落:03/04/06 08:18
これで体よく郵貯資金がアメリカに流れ出す


551 :名無しさん@3周年:03/04/06 10:50
>>549
そりゃあ、郵便局に引越ししたと届け出ないと、転送してはもらえないよ。

引越ししたら勝手にしてもらえるとでも思っていたの?非常識さん(藁

552 :あぼーん:03/04/06 10:55
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/jaz01.html

553 :名無しさん@3周年:03/04/06 10:56
必見!
http://zoetakami.fc2web.com/

554 :549:03/04/06 12:47
>>551

ちゃんと届け出出したんだYO
しばらくして届かなくなったんだYO

勝手に決めつけないでね、この早とちりさんっ。♪

555 :名無しさん@3周年:03/04/06 23:08
>>554
横レスだが、549のどこを読んでも届出を出したと書いてないYO。
それにその場合、転居先不明ではなく、届出後一年以上経過・・なんたら、が正しいんだYO。

ま、作文としては30点ってことろかな。♪

556 :名無しさん@3周年:03/04/06 23:19
549は、句読点すら付けられない低学歴。
無視していいんじゃないの?
俺的には、今時郵政なんて書いている時代遅れの妬みオヤジと睨んでるのだが。

557 :名無しさん@3周年:03/04/07 20:38
>>555

おまえもとことんアホだな。
届け出出さないで郵便局が転送出来る訳ないだろ?超能力者じゃないんだから。
そんなことは前提なんだからわざわざ書かなくたっていいだろ。
まぁおまえみたいのには1〜10、いや1〜100まで言わなきゃならないか。
なーむー。

558 :名無しさん@3周年:03/04/07 20:41
>>556

おまえは句読点ってどんなものか知ってるか?
目付いてないんじゃないの?

ひとのこという前におまえの日本語どうにかしろよ。

559 :   ↑:03/04/07 22:49
ア放置

560 :名無しさん@3周年:03/04/10 23:05
郵政公社の職員は30万人だってさ。
いくらなんでも多過ぎだろ。

561 :名無しさん@3周年:03/04/10 23:24
556も臭いけど558も臭いね♪

562 :名無しさん@3周年:03/04/15 11:12
コノ国の金融機関は、顔は民間でも、中身は政府出先機関。
トップは財務省の天下りの無能ぞろい。
郵便を配っていないだけで、郵貯と大差無し。
おまけに市場の4分の1は郵貯に食われてる上、郵貯が民間会社(ほとんど天下り郵政関連法人)に融資するのを許可してしまった。

改正どころか、改悪そのものにしか事態はすすんでいない。
荒井議員の顔をTVで観るたび、吐き気をもよおす今日この頃である。

563 :山崎渉:03/04/17 13:19
(^^)

564 :名無しさん@3周年:03/04/17 23:15
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


565 :名無しさん@3周年:03/04/18 00:03
   ↑
コピペしか脳がないのか

566 :山崎渉:03/04/20 02:13
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

567 :名無しさん@3周年:03/04/20 18:50
1万776通配達せず、大阪西郵便局員を書類送検へ

 ダイレクトメール(DM)など1万776通に上る普通郵便物を配達せず、隠していたと
して、日本郵政公社近畿監査本部は20日、大阪西郵便局第2集配営業課の総務主
任(43)(大阪府吹田市)を郵便法違反(郵便物隠匿)容疑で近く書類送検すると発表
した。隠匿数は記録の残る1994年以降、全国最多。同公社近畿支社は、総務主任
を19日付で懲戒免職処分にした。

 調べでは、総務主任は2001年10月20日から今月18日の間、大阪市西区内あて
のはがきや封書のDMなどを、同郵便局のロッカーや自宅押し入れなどに隠していた疑い。

 総務主任は2001年10月12日、配達班の副班長として同郵便局に転勤。調べに対
し「不慣れな地域で配達時間がなかった。『届いていない』といった申し出の少ないDM
を中心に配達しなかった」と話しているという。

 同郵便局は21日以降、これらの郵便物を配達し、謝罪する。

 奥田正行・大阪西郵便局長の話「大切な郵便物の配達が遅れ、誠に申し訳ない。
職員指導を徹底したい」(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030420-00000103-yom-soci


↑のような事はよく起きるよな〜。
よくあってはいかんのだが、よくある。
さすが公務員。

568 :名無しさん@3周年:03/04/20 18:56
       _,ヾゝー'"'"'"ー、,;    ,.:-‐―‐-.、_
      ,ラ   、_    ヽ,、 /       \
      イ  r-'ー゙ "ー‐、,  ミ/          ヽ
      i!  ,!       i! ミi   ,ハ        i
      ,j i /ニ=、  ,r==、i ,,ハ ,ノヽi! ゙'レ>ヾ-、 ,!r'
      i V <(・)>i i!(・)>゙!,i  !!イ(・)) <.(・)>゙ i /!i
      ゙!ji!   ., j .i_   /j   i  。 。,      ト-'
      ,ィi:.  ;" ー-‐'   ト'   .!   ,.=、     / ̄ ゙̄ー-、_
    __ノ !ハ    : 0 ;  ,/ _,.-‐''\ ゙=''  ,/
  /   \\   ̄ ,//     ゙ー-‐‐"
/       \.゙ー-イ ,/
菅直人やサヨクが自民党の抵抗勢力の橋本派と野中ヒロムを批判しないのは
なんでだろう。


569 :名無しさん@3周年:03/04/20 18:57
諸悪の根源 野中広務!

1 :無党派さん :02/10/27 18:13 ID:WT80KN/a
ここらでもう一度野中広務について語ろう!

http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1035710014/-100

30 :無党派さん :02/11/02 00:17 ID:2KUjlaRo
野中子飼いの外務省チャイナスクールも落ち目だな。
アジア大洋州局斉木審議官は安倍ちゃんと連携して対北強硬姿勢で頑張ってる。
ここで一気に外務省内大掃除してもらいたいね。


570 :名無しさん@3周年:03/04/25 01:35
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


571 :名無しさん@3周年:03/04/25 06:34
何もしなかったほうがマシ
・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ホスト配置を義務で、実質民間排除
国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

572 :名無しさん@3周年:03/04/26 20:17
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


573 :名無しさん@3周年:03/04/27 17:40
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


574 :名無しさん@3周年:03/04/27 18:30
何もしなかったほうがマシ
・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除
国民は小泉のメンソの替わりに、何の得があったの?

575 :名無しさん@3周年:03/04/27 18:39
ポスト配置を義務化する、という考え方、
時代錯誤も甚だしい。



576 :名無しさん@3周年:03/04/29 01:13
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


577 :名無しさん@3周年:03/04/29 21:26
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


578 :名無しさん@3周年:03/05/01 23:07
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


579 :名無しさん@3周年:03/05/02 21:39
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


580 :名無しさん@3周年:03/05/04 14:56
定期あげ

581 :名無しさん@3周年:03/05/04 15:17
郵便貯金と簡易保険だけ民営化の対象にすれば良かったのにネ。

582 :名無しさん@3周年:03/05/04 15:18
郵政公社の税制

@ 国税(非課税)
所得税、法人税、地価税、印紙税、登録免許税

A 地方税(非課税)
法人住民税
法人事業税      
事業所税

(以下非課税:郵便局、事務センタ−等の直接本来事業用資産)
不動産取得税
固定資産税
特別土地保有税非課税
都市計画税

ただし、固定資産税に代わる市町村納付金として、直接本来事業用資産に
ついては、固定資産税の実質1/2を負担。

583 :里予中広務:03/05/04 17:04
俺に逆らう奴は監獄送りにしてやるのだ!

584 :名無しさん@3周年:03/05/04 23:08
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

585 :名無しさん@3周年:03/05/05 13:47
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


586 :名無しさん@3周年:03/05/05 22:16
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

587 :名無しさん@3周年:03/05/05 22:24
税負担なしの公社と会計の中でももっとも重い一般企業の会計のヤマトと比べるのは
アンフェアである。

588 :名無しさん@3周年:03/05/05 22:28
>>587
それだけ優遇されてても郵便事業は大赤字だってんだからな。
呆れるね。

589 :名無しさん@3周年:03/05/05 23:42
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ < >>587-588 応援してくれるのはありがたいが。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    |  一見して判る様な稚拙ジサクジエンはやめろよ ゴルァ...
    ,.|\、    ' /|、    \__________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

590 :名無しさん@3周年:03/05/07 22:26
>>589
なんだよ、議論潰すなよ。

591 :名無しさん@3周年:03/05/07 22:49
>>589
もうちょっと口調真似てみるとか芸がほしいね
失格

592 :名無しさん@3周年:03/05/10 14:21
世界各国のすべての貯蓄を100としたとき、日本の貯蓄はなんと60%にものぼる。
はっきりいってかなり異常。
これが世界経済に及ぼしている影響は計り知れない。

日本のゆがんだ金融経済が世界経済を悪くしているといっても過言ではない。

593 :名無しさん@3周年:03/05/10 14:22
そのデータは何年前のですか?

594 :名無しさん@3周年:03/05/11 17:39
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

595 :名無しさん@3周年:03/05/14 00:40
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


596 :名無しさん@3周年:03/05/14 00:59
>>591 こいつは板あらしのsageだよ。
便所虫のクス ともいう。

597 :名無しさん@3周年:03/05/17 11:51
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


598 :名無しさん@3周年:03/05/18 18:39
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


599 :名無しさん@3周年:03/05/18 20:15
郵貯、簡保で職員をノルマ漬けにし、さらに不景気を作り出す郵政公社と総務省。

600 :名無しさん@3周年:03/05/19 12:22
600げちゅ
                               ,,;- ;,
                             ,,;')))  ;;'
                            ,;'ヾ))  ,;'
                        ,,,,,,,,,,;;''' ミ、、  ,;'
               _____     ,,;;''     '' ;.   ノ    やってらんねー
                 "''ー-,;;''       へ   彡'';;,
                ,,,,,,;;;''''ヽ、\    { ●}     ';,,
            ,,,,,,;;;''''  --- 、_ヽ ヽ    ヽ'     彡 ';,,,,.,,.,.,.,.,,.,,._,
         ,,;''''''''   -------、ニ.: : :             ミ;;    `)
      ,;;'''''',,,,;;''''  ,, --''" ̄ ;'       〉::::.   ,-ー 、   ミ    ,,;''
 ,,,-''''''''''' ,,;;''      ';;,;.;.;.;.;.;.;.;.; ,;   `ー、/ ヘ.'  ヽ● )  ミ  ,,;''
(____,;;;       ; ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'';,, : : : :|: : : : :、 、   ̄   ,,;''
   ,,,,;;''       ,,;'-⌒'''''⌒'''⌒'''''----'-----`ー`ー⌒''''''⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
,;;'''''        '';,,''
;   i  i  i {}  ,;
'';:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:|.:.:|:..,;'
 '''''''"'''''''"''''''"'''""


601 :山崎渉:03/05/22 03:14
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

602 :名無しさん@3周年:03/05/22 18:37
<郵政公社>2年間で1万7000人削減へ 

 日本郵政公社は21日、現在28万人の職員を今後2年間で1万7000人
削減することなどを柱とする行動計画を決めた。認可済みの中期経営計画
(4カ年)に盛り込まれた削減目標を2年で実現するため、1万1000人の当
初削減計画に6000人を上積みした。

 行動計画は郵便、郵便貯金、簡易保険の3部門のうち、最大の稼ぎ頭であ
る郵貯が、低金利の持続で中期計画より3600億円の利益減になると想定。
赤字体質の郵便事業を「03年度には黒字構造に転換する」(生田正治総裁)
ことなど、郵便事業の強化と3事業の効率化加速を掲げた。
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030522-00000044-mai-bus_all

おいおい特定郵便局はどうしたんだよ?
日低とか、郵便局建設問題とか癒着の温床はまだ残ってるだろ。
この程度のリストラ案で許されると思うなよ。

603 :名無しさん@3周年:03/05/22 18:38
age忘れage

604 :名無しさん@3周年:03/05/23 10:46
>>602
もともと余ってる人材なのだからね。
それに、そのリストラした郵便職員は、けきょーく郵政関連の企業に受け入れさせるだけのような。。。
公社化すれば、いくらでもそういう郵政関連企業に出資できちゃうようになるわけだし、めくらましのための公社化なのだわな。

郵政改革は小泉改革の本丸などと歌ってたけど、けきょーく城の周りにお堀を掘ってあげただけ。
ますます城を攻めづらくしてどーする?

605 :名無しさん@3周年:03/05/24 20:25
郵便局の前に立っている老人なんとかしろ!
あれで警備員として郵便局が雇っていると言うから困りもん。
本当に警備員が必要ならもっと頼りになる奴を頼むのだが、
あれば警備員と言う名のOBや身内への天下りだから、
警備能力なんて関係ないのだ。
いざ強盗が押しかけたとしても、何の役にも立たないだろう。
全国2万カ所の郵便局なら2万人の意味のない警備員だ。
年に300万円払っているとしても600億円!

606 :山崎渉:03/05/28 11:29
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

607 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:00
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


608 :名無しさん@3周年:03/06/07 12:48 ID:kqcbU72n
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

609 :名無しさん@3周年:03/06/13 23:31 ID:4g6BdvMz
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


610 :名無しさん@3周年:03/06/19 23:33 ID:POZbotn3
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?




611 :名無しさん@3周年:03/06/22 09:59 ID:Zf5CN+z3
公社化したのに公務員って、何考えてんだ?
それじゃ、政府の部局が運営している現業と実質的に何も変わらない。
国民を馬鹿にし過ぎ。
郵政関連の官僚と族議員は、まさに国賊だな。


612 :名無しさん@3周年:03/06/29 12:29 ID:NufwBRqY
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?




613 :大衆の見方:03/06/29 18:45 ID:Un3yKCJz
郵政三事業を民営化さえすれば財投はなくなるのである。
財投が消えれば大蔵省資金運用部は消える。
資金運用部が消えれば資金源が断たれて特殊法人が民営化されるか、消滅するしかなくなる。
そうすれば天下り先を失って官僚たちが退路を断たれる。
ゆえに日本の官僚支配体制は自動的に消滅する。
官僚支配というガン細胞を排除して民主主義本来の形が生まれる。


614 :大衆の見方:03/06/29 18:50 ID:Un3yKCJz
大蔵省は渋々と自分の縄張りを削って両省にわずか20兆円ほどだが自由に運用させたのである。
ところが、これが大変なことになった。ともに運用を大失敗したのである。
其の代表が悪名高き「簡易保険福祉事業団」と「年金福祉事業団」である。
この天下り財団がそれぞれ大損失を出している。全国各地に訳の分からない温泉センターや保養施設のようなものを作りまくってそこへ大量の下級官僚を天下らせ毎年赤字を出し損を出しつづけた。


615 :名無しさん@3周年:03/06/29 19:04 ID:2ZV5eIZ9
大衆の見方さんに少し突っ込むと、郵政の運用の失敗は
主に指定坦によるこげつきなんだよね。5兆以上の含み損を
作り出した。で、それを郵政本体の自主運用で埋めている。
郵政自体の含み益は約5兆。
少なくともこの10年間においては民間信託銀行より郵政の方が
運用成績はよい。ま、債権中心に運用してたから当然の結果と
いえばそうなのだけど。


616 :名無しさん@3周年:03/06/29 19:10 ID:2ZV5eIZ9
そもそも郵政の運用比率はかなりいびつだから民営化したら
それを適正な配分にすると思う・・要は国債、地方債を売る。
この時期にそれだけの規模の国債を売りに出したら・・
ってことだから民営化してもできないのが現実。
ちなみに郵便を民営化したニュージーランドは完全に失敗して
現在信書のネットワークが破綻しています。正直再建は難しいらしいです。
ドイツポストも異常な拡張主義の魔物となってEUと裁判中。
世界的にも難しい問題だね。

617 :名無しさん@3周年:03/06/29 21:31 ID:qPe5vzkn
>>616
ドイツやヌージーランド辺りには、日本のクロネコやサガワのような宅急便はあるの?

618 :名無しさん@3周年:03/06/30 22:56 ID:y1FOPV3b
宅急便は猫の登録商標。だから宅配便と記名するのが正しい。
あんなボッタクリ企業と一緒にするんじゃねぇ。
今、佐川が猫のシェアをほとんど奪っており、事実上のNO.1。

619 :名無しさん@3周年:03/07/08 23:06 ID:04Hhgf4j
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


620 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:57 ID:IV5YkNjG
<郵政3事業>郵便は225億円の赤字に転落 02年度決算

 郵便、郵便貯金、簡易保険の郵政3事業の02年度決算概要が9日、
明らかになった。郵便事業は、景気低迷による郵便物の減少で、収入が
01年度比1.8%減の2兆1673億円、費用は同0.4%減の2兆1898
億円。差し引き225億円の赤字(01年度は80億円の黒字)に転落した。

 郵貯は収入から費用を差し引いた利益が、同1.9倍の1兆7304億円。
簡保は利益に相当する「剰余金」が約3兆1000億円になるが、日本郵政
公社が旧郵政事業庁の資産を引き継ぐのに伴い見かけ上、膨らむもので、
通常の会計処理なら約1360億円(同1714億円)になる。

 一方、郵貯と簡保資金の一部を信託銀行に運用委託している単独運用
指定金銭信託の含み損は、株価下落に伴い、02年9月末の7兆5700億
円から、9兆円程度に拡大した模様だ。(毎日新聞)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030710-00000105-mai-bus_all

621 :名無しさん@3周年:03/07/12 16:35 ID:HfNYRw6t
 総務省、02年度郵政3事業決算−指定単含み損9兆281億円

 総務省は11日、郵政3事業の02年度決算を発表した。
郵便貯金、簡易保険の資金の一部を信託銀行に株式運用委託する「指定単」の
含み損は9兆281億円となった。
3事業の日本郵政公社への移行で、資産継承に伴う評価損を清算する必要があ
るため、簡保では価格変動準備金と危険準備金を計2兆円取り崩し、内部留保
は薄くなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030712-00000037-nkn-ind
 指定単の含み損の内訳は郵貯が2兆5927億円、簡保が6兆4354億円。
国内債券を主とする本体運用では、郵貯が3兆4332億円の含み益、簡保が
4兆8665億円の含み益を出した。
簡保の本体含み益も株式含み損をカバーできず、各種準備金を取り崩して穴埋めした。
この結果、簡保の価格変動準備金は底をついて、内部留保が薄くなったが「分
配準備金などがあり、配当には問題ない」(郵政行政局)としている。(日刊工業新聞)

622 :山崎 渉:03/07/15 11:18 ID:j4xTt8X5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

623 :名無しさん@3周年:03/07/18 23:05 ID:H15xeQ7w
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


624 :名無しさん@3周年:03/07/19 23:12 ID:jHWmEe3b
郵便局が完全に民営化したらどうなるか。

世界最大の資金量360兆円、全国28万人の職員(バイト合わせると40万人)、
明治時代からの歴史による実績・信用。政・官界に多数送り込まれた関係者。

郵便局は圧倒的な資金量、全国ネットワーク、信用度であらゆる産業を飲み込みます。
これに対して銀行・生保・宅配業界は為すすべがありません。

625 :名無しさん@3周年:03/07/21 22:34 ID:PG6XwCy0
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?




626 :大衆の見方:03/07/22 05:58 ID:VR2i7QpM
郵政三事業を民営化さえすれば財投はなくなるのである。
財投が消えれば財投の莫大な赤字垂れ流しがストップする。
財投が消えれば大蔵省資金運用部は消える。
資金運用部が消えれば資金源が断たれて特殊法人が民営化されるか、消滅するしかなくなる。
そうすれば天下り先を失って官僚たちが退路を断たれる。
ゆえに日本の官僚支配体制は自動的に消滅する。
官僚支配というガン細胞を排除して民主主義本来の形が生まれる。

627 :名無しさん@3周年:03/07/22 07:27 ID:Zyp8cV8h
郵貯や簡保の運用は既に財務省資金運用部から切り離されてます。

628 :大衆の見方:03/07/22 19:26 ID:6482/Vvd
ではこのように変えよう

郵政三事業を民営化さえすれば財投はなくなるのである。
財投が消えれば財投の莫大な赤字垂れ流しがストップする。
財投が消えれば資金源が断たれて特殊法人が民営化されるか、消滅するしかなくなる。
そうすれば天下り先を失って官僚たちが退路を断たれる。
ゆえに日本の官僚支配体制は自動的に消滅する。
官僚支配というガン細胞を排除して民主主義本来の形が生まれる。




629 :なまえをいれてください:03/07/24 16:42 ID:6UWmDDgk
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

630 :名無しさん@3周年:03/07/26 18:00 ID:zh09hxtp
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


631 :名無しさん@3周年:03/07/26 18:11 ID:IE8xuyze
小泉の安易な考えに振り回されて
馬鹿を見るのは国民なんだよ。
そんなに簡単な問題じゃないんだよ。
何のために郵便局が集めたお金を頼らなきゃ悪かったのか考えないと。
郵便局の貢献度は大きいと思うよ。
これからも我々のために頑張ってほしい。
家計は大助かりなんだから。

632 :名無しさん@3周年:03/07/30 00:01 ID:4XXUVyl7
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


633 :名無しさん@3周年:03/07/31 07:00 ID:VzJrZ5fl
郵便局民営化で誤魔化してないか?
他にすることあるだろ!

634 :名無しさん@3周年:03/07/31 07:04 ID:BlLlxS1s
改革すべきことが10あるとすると
郵便局民営化なんて、そのうちの1になるかならないか。

そんな程度のことを、「小泉改革」の
大黒柱みたいな言い方する小泉は、やはりどこかおかしい。


635 :名無しさん@3周年:03/07/31 13:18 ID:EbyDAa15
>>634
それを流石小泉とか郵政公社化自体が小泉の功績と思ってるアフォ多杉

636 :ハマー ◆djO/mKbW/. :03/07/31 13:31 ID:ql/OIWk3
政治なんて アメリカの真似してりゃあ いいの。

637 :名無しさん@3周年:03/07/31 18:33 ID:arHeYHZN
よーし!みんなで真の郵政民営化のために立ち上がろう!

638 :名無しさん@3周年:03/07/31 22:12 ID:mKAE8DK0
民営化したら景気回復は望めないぞ!

639 :名無しさん@3周年:03/07/31 22:53 ID:cWrmLdzm
>636 :ハマー
アメリカの真似したら,貧乏人のハマーさんは,
弱肉強食の餌食になって,泣くんだろうな。
え゛っ?,も,もうリストラにあった?

640 :名無しさん@3周年:03/08/01 00:02 ID:TKDRQxg8
ま、郵政民有化より先に特殊法人つぶすのが先でしょ。国民の税金無駄につかいまくってるのは皆知ってるし天下りも給与・退職金問題も緊急を要する。郵政はどっちでもいいよ。

641 :名無しさん@3周年:03/08/01 12:59 ID:ctXzkHbP

 旧大蔵省の族議員である小泉にとって郵政民営化最大の狙いは、金融庁が監督官庁として牛耳る事が可能になる。 この一点のみなのでは。


642 :名無しさん@3周年:03/08/01 14:01 ID:FowY/Km9
朝銀に何兆円も金やる前に失業対策やったの?野中さん
それと、部落にも散々補助金やったんだよね。

 




643 :名無しさん@3周年:03/08/01 14:57 ID:DgZqCIwO

 拉致被害家族の帰国問題で北チョンと闇取引。

 それで自民党総裁再選狙うとは、芸の無い糞小泉らしい思い付きだな。w


644 :山崎 渉:03/08/02 01:10 ID:b1pRHDP1
(^^)

645 :名無しさん@3周年:03/08/03 12:19 ID:imanWC/0
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


646 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:53 ID:W4oAITKR
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

647 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 21:04 ID:4uAg3RCb
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

648 :名無しさん@3周年:03/08/09 20:05 ID:jp0CBG3E

   拉致被害者も怪しむ小坂局長と小泉首相の“接点”

 拉致被害者から「ウサンくさい」などと気味悪がられているのは、NGO「レインボーブリッジ」の小坂浩彰事務局長。
 過去、ゴルフ会員権がらみの詐欺事件で逮捕、「1年3か月半服役した」(本人談)
アジアへの人道支援が目的の「レインボーブリッジ」を00年4月に設立。
 01年4月以降、産業廃棄物である廃タイヤチップを廃タイヤ処理業者からタダ同然で買い、北朝鮮に無償提供している。
加えて小坂氏は、なんと小泉内閣にも金を流していた。官報によると01年、片山虎之助総務大臣に100万円寄付しているのだ。
 一方、小泉首相は、廃タイヤ処理業者らが99年11月設立した「日本資源再生事業振興協同組合」(MRA)から、01年までの3年間に毎年、政治献金を受けている。これも官報に記されている。
 小泉内閣への政治献金、そして「廃タイヤ」を通じ小泉首相との“接点”が浮上した形の小坂氏。自民党総裁選1か月半前に突如、拉致家族の子供たちと接触した小坂氏、そして韓国紙1面が報じた「子供5人帰国」情報・・・。
このタイミングの一致はあまりに不自然。やはりウラには、拉致問題進展で総裁再選をモノにしたい小泉首相のカゲがチラついている。
 
 (東京スポーツ8月10日付け紙面より)


649 :名無しさん@3周年:03/08/14 07:41 ID:MDN98i4O
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


650 :山崎 渉:03/08/15 13:02 ID:8ZbNkgNb
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

651 :名無しさん@3周年:03/08/17 13:42 ID:6i0f2x3b
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


652 :名無しさん@3周年:03/08/23 07:58 ID:T2t/yg0i
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


653 :名無しさん@3周年:03/08/24 01:20 ID:vcFZYXPi
 |    |  |               ∧∧       ∧∧;; ;;ノ ドサッ
 |    |  |           ∧∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃\ (゙0;;゙*)ノ/
 |    |  |         ∧(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙o;;゙*)⌒;;∧∧⌒;;⊃
 |    |  |      ∧∧(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃
 |    |  |      (゚;-:。*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃
 |    |  |  ∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚-;;゚*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚o;。*)⌒∧∧
 |    |  |∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙o;;゙*)⌒;;⊃ (。0;;゚*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃
 |   ∧∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(。0;;゚*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゚;;-;゚*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃
 |   (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚-;;゚*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃
 | (゙0;;゙*)⌒;;⊃(:;);-゚*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙o;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;∧∧
 (。;-;゚*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(。0;;゚*)⌒;;⊃(゚o;。*)⌒;;⊃(゙o;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃
(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゚0;;゚*)⌒;;⊃
                o.
                /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
               /   郵政族は無事に .  /
               /  絶滅いたしました    /
              / ありがとうございました  /
              /                /
             /    次期総選挙にて   /
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
      ∧_∧  /                /∧_∧
     ( ・∀・) /                /(・∀・ )
     (    )つ               ⊂(    )
     | | |                   | | |
     (__)_)                  (_(__)

654 :名無しさん@3周年:03/08/25 12:24 ID:RfMnKEIx
表向きの理由としては道路族の悪の温床になっている財投にメスを入れるためとか
独立採算制を導入し、自助努力を促し、リストラを行いやすくする等があるだろう。
しかし、(憶測で考える)裏の理由とは株式会社にすることで、政府に株の売却益および
株式配当を得るためとは考えられないだろうか?
NTT株の放出のとき当時の大蔵省に莫大な資金が入ったように、今回もそれを狙って
いるのではないか?
国債発行は借金だが、株式は純粋な利益になる。さてどうだろう。

655 :名無しさん@3周年:03/09/13 17:20 ID:bMegyZ36

中途半端の小泉、どうせ民営化つーても郵貯には手も足もつけられないべ?
しっかし、痔罠の改革ってのはいつもいまでもどんなものでも魂不在だな。
小泉だろうが亀だろが、結局は大して変わりなし。
利権にのっかったモノどもの、ただの権力争いだって、小泉自身が逝ってるワケだし(w

656 :名無し:03/09/13 17:29 ID:5QRU5wS9
銀行は自己資本が10%しかないとか!!1億しかないのに10億も
かしてるんですね!それも次々に倒産、貸し倒れ!!!ふつうの人なら
1億しかないのに、10億も保証して、どんどん踏み倒されたら、
たいへんなことになるのではないのでしょうか??それで税金で補填しながら
貸し金業務をやっているのは、おかしいのではないのでしょうか!!!

郵政の自己資本は、どうなんでしょうか??

657 :名無しさん@3周年:03/09/13 17:52 ID:cgdLE/7s
改革ということばで国民を欺いたおとこ、小泉純一郎!

658 :名無しさん@3周年:03/09/18 22:35 ID:3TZ1bRhF


659 :名無しさん@3周年:03/09/18 22:41 ID:pSskoLZo
小泉のお陰で「改革」という言葉は、
意味不明、空虚な言葉となり果てました。


660 :名無しさん@3周年:03/09/19 20:47 ID:S1ymCyNW
>>659
「公約」という言葉モナー

661 :名無しさん@3周年:03/09/29 22:24 ID:TY4aWQBc
郵政民営化 と 個人情報保護法 て 関係あるのか?

662 :名無しさん@3周年:03/10/06 22:48 ID:9Vcg60XS
選挙違反で辞職したのに天下り
        反省の欠片もない郵政官僚

近畿郵政局ぐるみでの選挙違反が行われた「高祖事件」はまだ記憶に新しいが、
その選挙違反で逮捕、有罪となった近郵官僚が郵政のファミリー企業に天下ることになった。
常識では考えられないことだが、選挙違反への褒美ということだろうか。
天下りがある限り、郵政の腐敗体質は変わらない!
郵政全労協は天下りの即時撤廃を要求する!
<天下りメンバー>
 ○三嶋 毅(元近畿郵政局長)−−(株)日本アーム非常勤顧問
 ○西田 恒彦(元近郵総務部長)−−(株)日本電子総合サービス顧問
 ○赤井 寛正(元近郵総務部長)−−簡保福祉事業団

http://www1.odn.ne.jp/cbt40560/pw-union/


663 :名無しさん@3周年:03/10/06 22:56 ID:xPLWbIIW
自民党に潜り込んだ隠れサヨク野中広務

諸悪の根源 野中広務!

1 :無党派さん :02/10/27 18:13 ID:WT80KN/a
ここらでもう一度野中広務について語ろう!

http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1035710014/-100


664 :名無しさん@3周年:03/10/09 21:44 ID:kkjar7oh
ヤマト全力で買いでオッケーだな

665 :名無しさん@3周年:03/10/09 22:18 ID:y8XL95fw

しかし寂しいスレだな。

666 :名無しさん@3周年:03/10/09 22:19 ID:7IOkBnyk
>>659
>小泉のお陰で「改革」という言葉は、
>意味不明、空虚な言葉となり果てました。

「改革」は、はっきり増税路線です。

667 :名無しさん@3周年:03/10/10 06:06 ID:BoXOPSOu
  ┏┓  ┏━━┓       ,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、      ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    /;;;:::..  ○        ○  i.        ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━ヾ;: 郵政民営化 玉虫色|゚━━┓ ┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┗━━━ノ;:       ―く ・ @ % .━━┛ ┗┛┗┛
┗┓┏┛┗┛┃┃    ヾ;;::       `ー―'    '・.       ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛     `ー―――――――――'.        ┗┛┗┛

自民党マニフェストの目玉、郵政民営化は党内で郵政族を中心に反対論が多く、
首相も党側との前面対決を避け、結論を『来年秋めど』と先送りした模様!

668 :名無しさん@3周年:03/10/10 09:20 ID:JfFxGqV3
郵政民営化、総裁選公約から後退=小泉首相が妥協、玉虫色決着

 自民党が9日にまとめた郵政民営化に関する衆院選公約は、07年4月の民営化を
国民に約束する内容にはなっていない。先の党総裁選公約で首相は「07年4月から
民営化する。来年秋ごろまでに民営化案をまとめる」と明言していただけに、後退は
否めない。
 衆院選公約は、「07年4月に民営化する政府方針を踏まえ、国民的議論を経て来年
秋ごろをめどに結論を出す」となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031009-00000982-jij-pol

669 :名無しさん@3周年:03/10/13 23:52 ID:k/0IRWWG
>>668
えっ?郵政三事業は民営化が決定しているんじゃないんですか。
当方素人ですが、結局は何もしないんですね。>自民党

ところで、>>628の説は本当なんですか?
>郵政三事業を民営化さえすれば財投はなくなるのである。
>財投が消えれば財投の莫大な赤字垂れ流しがストップする。
>財投が消えれば資金源が断たれて特殊法人が民営化されるか、消滅するしかなくなる。
>そうすれば天下り先を失って官僚たちが退路を断たれる。
>ゆえに日本の官僚支配体制は自動的に消滅する。
>官僚支配というガン細胞を排除して民主主義本来の形が生まれる。

おれが本当なら小泉さんの言っている意味がわかった気がする。でも本当は
やらないのなら意味はないんじゃない?

それと郵貯がなくなるんなら今度はどこに預ければいいんですか?

お答えどなたかよろしくお願いしま〜すですッ。

670 :名無しさん@3周年:03/10/13 23:53 ID:k/0IRWWG
訂正 おれが本当なら × → これが本当なら ○

671 :名無しさん@3周年:03/10/14 00:11 ID:E1DsdC0r
そういえば学生の頃に、ゼミの教授が言っていた。
「財政投融資で純粋に使える金なんて、もうほとんど残ってないんだよ」って。
その先生は公的諮問機関の委員やってたんだけどさ。

郵政3事業を完全民営化してバランスシートや貸借対照表を作り直したら、
指標が悪すぎてすぐに再国有化されるだろうね。


672 :669:03/10/14 00:47 ID:LOkig4MP
>>671
というか、その財投に郵貯が回っているから、じゃぶづけの資金があるということ
じゃなくてですか?

673 :名無しさん@3周年:03/10/14 00:54 ID:i8R778Jx
>669
俺に預けろ。
先物取引で倍にしてやる。

674 :671:03/10/14 00:54 ID:E1DsdC0r
>>672
ごめんなさい。おっしゃるとおりです。
教授が言っていたのも財投ではなく郵貯のことでした。

675 :名無しさん@3周年:03/10/14 01:20 ID:8ut4VWBM
国債、郵政公社が直接引き受け・財務省検討

 財務省が検討している新たな国債管理政策の原案が明らかになった。国債の安定
消化のために、郵便貯金・簡易保険の資金で、市場を通さずに政府から直接国債を
引き受ける仕組みを作る。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/index20031013AT1F1200I12102003.html

(゚Д゚)ハァ?????????????

676 :名無しさん@3周年:03/10/14 01:21 ID:qXQjgBkH
>>669
嘘、大蔵省資金運用部(財投)への預託はすでに廃止になっている。
今は郵貯が財投債を買わされているが、それをやめればすむこと。
逆に、民営化しても財投債の購入を続けさせられれば同じことで、
民営化と財投には、今は直接の関係はない。

677 :名無しさん@3周年:03/10/14 09:17 ID:lKA1t+Im
民営化なんていっても、結局株を国が買わされるんだろ?
だって効率の悪い全国配布を義務付けられた民間会社の株なんて誰が買うんだ?
完全自由な民営化じゃないんだろ?
道路公団と同じで政府が株主だったら形だけ民間だが、実質国営だわな。
どのみち赤字国債で抱える借金に加えて民間になった会社分まで株を買わされたら国の借金がもっと増える。

どっちも解体すりゃいーんだよ。
その方が赤字国債は少なくて済むんだから。
どっちも無駄なんだから。


678 :669:03/10/15 00:02 ID:GFVwI2h5
>>676-677
てことは、結局郵政事業を"民営化"するのにメリットは何もなりのでしょうか?

もしないとしたら小泉さんはなぜ民営化を推進しようというのでしょうか?

もし簡単に「意味がない」とわかっているのなら、それで「構造改革」が進むとは
言えなくなる。そうしたら争点にもならなくなるでしょう。それほど無意味とは
思えませんが、どうなんでしょうかね。

679 :669:03/10/15 00:03 ID:GFVwI2h5
>>675
も意味がよくわかりません。どういうことなんでしょう?

680 :名無しさん@3周年:03/10/15 00:04 ID:zlez6dcN
本当の原因は自民党政治だろ?長期政権で馴れ合いが続いた結果だ。
自民党が政権を執っているいじょう変わらない。
民営化という形で政治家の失政を隠し、自民党を維持しようとしている小泉は汚い。
いまだに反省の言葉もない。これが自民党だよ。

681 :669:03/10/15 00:38 ID:GFVwI2h5
本当に郵政事業の民営化とは「無意味」で「改革には無効」なことなんですか?

この点では、「わからない」ので「投票のための判断」にできません。

どうすりゃいいんでしょうか?

682 :名無しさん@3周年:03/10/15 01:15 ID:ZTjd+d54
民営化して貴重な財源をなくすより、国営を維持し
これからの日本に意味ある資金として計画的に利用すべきだね。
そのほうが国民にも利益が大きいと思うしリスクは小さい。

683 :名無しさん@3周年:03/10/15 09:06 ID:sYCYUrcU
>>682は郵便局で集めたお金を税金=返す必要のないお金と勘違いしてる。

684 :名無しさん@3周年:03/10/15 09:39 ID:xXxtmWhO
郵貯資金や簡保資金の使い方が悪い政府に問題があるんじゃないの?
民営化して困るのは国民だろ?
民営化するといいことでもあるのか?

685 :名無しさん@3周年:03/10/15 09:43 ID:jqUue6Gr
>683
だからって国債の乱発は良くないだろ?
国の機関なら金利面でもどうにでもなるし
なんなら無利子でも利用できる。頭悪いよ・・・

686 :669:03/10/15 23:57 ID:GFVwI2h5
ああ、だめだ、こりゃあ。

これでは郵便民営化だけがやたらと旗印にしてる(しかも振りだけなのかもしれませんが)
小泉自民党に投票する理由が全然見えてこない!!

どうも自民党に入れるのだけは意味なさそうだわ。

これでいいですか?

687 :名無しさん@3周年:03/10/16 00:01 ID:dur0TfT7
>>679
675は国債の買い手がいなくなると困るから、強制的に郵貯に
買わせようという策では?
財投が無くなる?変わりに、郵貯資金は国債に使われる。

688 :669:03/10/16 21:15 ID:FwWT26pe
しかし、民営化しても国家の奴隷のようにして、まるで銀行の預金で国債を買わされる
ような話しに聞こえるが。

こんなのはどう見てもヘンだ。

やっぱり郵政事業の民営化なんて中身のない話にしか聞こえないぞ。

689 :669:03/10/16 21:17 ID:FwWT26pe
そういう意味で菅さんも聞いているんじゃないのか?

郵政事業の民営化で、国民はどう得をするのかぜんぜん見えてこないぞ!!

690 :名無しさん@3周年:03/10/16 22:16 ID:HQdFyeAT
小泉の持論は間違ってるね!

691 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:38 ID:SxqX7wq+
>>689 無駄が減る。
とにかく、今までの幹部連中を排除しないと、利権維持で
税金が無駄無駄無駄
連中は馬鹿の極致で自浄なんて期待できないから、
強制力を持って排除するしかないわけよ。

692 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:42 ID:m5mpul1K
>>691
現在の幹部連中はそのまま民営会社の幹部連中になるんじゃないの?
民営会社の人事を誰が支持して排除するの?

693 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:44 ID:clHKZVmo
おいおい、麻生まで、郵政族の広告塔新井の選挙応援してるじゃん。
しかも、民営化は国民的議論で結論出すだって・・・。

こいつら、小泉だけでなく、国民もバカにしてるな、小泉を総裁に推薦しておいて。
国民の苦しみを知れ!!クソ自民党!!おまえらの利権政治のせいで何人自殺者が出てると思ってるんだ!!

694 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:47 ID:y9ICUwd1
【吉里】朝日を読むとロリになる?【元朝日記者】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058717747
1 :文責・名無しさん :03/07/21 01:15 ID:tdoM8nv6
渋谷ロリータ4人監禁事件の吉里弘太郎容疑者は、
朝日新聞元警視庁キャップ、後に西部本社社会部長になった人の子どもだそうですね。

朝日新聞を読むとロリ犯罪者になるのですか?

ソース
勝谷誠彦の××な日々。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/

昨日号外で書いたように渋谷児童監禁事件の吉里弘太郎の父親は
朝日新聞元警視庁キャップから西部本社社会部長を経て自殺した。

◆朝日新聞を読むヤツは悲観的になり自殺する。


695 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:53 ID:SxqX7wq+
民営化されたら、収支ですぐに杜撰な収支や体制が明るみにでるだろ。
誰も支持しなくても、社会圧力で引責してもらう。
か、簡保・郵貯から金が流出するだろ。
今や年金だって払わん連中ばっかりだしな。
潰れても問題なし。

696 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:57 ID:hfaeAKtX
>>695
日本語が変だよ。

697 :名無しさん@3周年:03/10/21 23:15 ID:qAVmL6lA
民営化できない予感・・・


698 :名無しさん@3周年:03/10/22 05:23 ID:2byx6Tad
>>697
出来るわけ無いじゃん。
でばなからあの騒ぎ(ノブテル、ほんとに馬鹿)
まとまるわけない。

699 :名無しさん@3周年:03/10/22 12:37 ID:aqqJUPGf

「民営化はさせません!」
荒井代議士、選挙区で痔罠党公認で平然と絶叫。
マニュフェストの公約でも民営化するとは書いていないとさ
やっぱり菅の指摘はは正しかった。

痔罠は糞、小泉も糞


700 :名無しさん@3周年:03/10/22 12:45 ID:yJP0Qq1F
地方の各郵便局は、金融のインフラとして市中銀行共通で使用できるオンライン機器の出先機関にすればいい。
各銀行に利用料という家賃を払ってもらう。
郵貯・簡保はとっとと解体し、各郵便局ごとに管理会社にしてしまえ。
世襲郵便局OBどもは家賃がほすいだけだから、これで黙らせれ

701 :名無しさん@3周年:03/10/22 13:03 ID:cZIy/DVN
郵貯・簡保銀行は民営化できない。

自己資本比率0.3%で民営化した途端に破産する。
総資産300兆の銀行だから、「りそな」の比じゃない。
それに、資産運用できるだけの能力の有る人材もいない。
今まで右から左に国の事業にぶっこんできただけだから。

民主党の言うように、規模を縮小していくのが筋。
さらに、民主党はその後を明言してないが、解体の方向に行くべき。
それが本当の「民間でできることは民間で」だよ、小泉君。

702 :名無しさん@3周年:03/10/22 15:50 ID:CvGs5b7g
民営化したとたん、国営化

それが、自民党のシナリオ

何も変わっとらんやないけ!!
時間の無駄だ

703 :名無しさん@3周年:03/10/23 17:17 ID:mMxXLN/Y
BIS規制もまた変わる

704 :名無しさん@3周年:03/10/24 23:51 ID:oHfg3ZtP
民間ができないから国営でしょ!

705 :名無しさん@3周年:03/11/02 08:27 ID:J5qgwZJl
>>700
 自分も地方の郵便局はそうした方がいいと思う。
 それに加えてインターネットサービスも銀行に習ってもっと便利にすべきだ
と思う。記帳済みの取引が確認できないとか、IDパスワードの発行が遅い
とか、インターネットサービスが受けられるまでややこしいとか、サイトが
見づらいとか。。。

 今のままだと最悪な状況だと思うが。

706 :ナベ講師ね:03/11/02 08:35 ID:dpTqS8vz
>>705
今のままでもできそうなことだけど。

707 :名無しさん@3周年:03/11/03 00:39 ID:GJ0w3eHG
>>700
>>地方の各郵便局は、金融のインフラとして市中銀行共通で使用できるオンライン機器の出先機関にすればいい。

実際、手数料のみでやっていくのは不可能らしい。

都心部は銀行がするし、地方は補助金が必要となるからんのための改革か?ということになる。
アイデアだけで、実現不能という良い例だ。

708 :669:03/11/03 01:16 ID:0qzFBw2H
>>691
でも郵便貯金で国際買わせるって話はなんなわけ?それって民営化させてないって
ことでしょ。民営化して会社になって、そこに預けた預金を国に捧げる私営会社って
・・・??

わからんねえ、しかし。

709 :名無しさん@3周年:03/11/03 01:46 ID:AfGun7rn
>>708
単に民営化になれば上手く逝く、そんな事を念仏のように
繰り返している人には難しい質問でしょう。

710 :名無しさん@3周年:03/11/03 12:13 ID:GJ0w3eHG

郵貯が民営化すれば国債暴落→銀行アポーン→日系企業アポーン→日本経済アポーン

を防ぎたい財務省は必死なわけで。

711 :名無しさん@3周年:03/11/07 13:28 ID:kkdxVPwc
【1:3】ゆうめいとは野党に投票せよ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1068177911/

712 :名無しさん@3周年:03/11/07 13:35 ID:/7Qj7YaJ
==================================================================================
民営化イヤよ?288倍勝ち抜いた半数がソッポ
郵政公社に来春入社予定55人中26人辞退
==================================================================================

.  ∩_∩
  (;`皿´) < 民営化はオレたち族議員がぶっ潰すから安心せよ

 日本郵政公社の第1期総合職として来春入社予定だった55人のうち、約半数の26人が
内定を辞退していたことが6日、明らかになった。
 公社は「中央省庁や県庁と併願していた受験者が多く、結果的に他の役所に流れた」と
説明しているが、政府内の郵政民営化論議の盛り上がりをみて、内定者が公社の将来に
不安を抱いた可能性もある。
 今回の総合職採用は、4月の公社発足後初の幹部採用として注目を集め、1万5800人が
応募、競争率288倍の超難関だった。公社は追加採用せず、新人を充てる予定だった部署は
内部移動で穴埋めする方針。
 また公社は同日、情報システム構築や簡易保険の決算業務の経験者を中途採用すると発表。
「内定者辞退とは関係ない」としているが、当面は「即戦力」中心に態勢強化するもようだ。
(ZAKZAK 2003/11/07)

713 :名無し:03/11/07 16:33 ID:ZYRsCnvU
本当は、様々な構造改革を同時にでも進行させなくては成らないほど政府の財政事情は悪化している。
とりあえず「改革はしたぞ!」と言いたい。
コイズミは実績作りのためだけに、郵便局や道路公団を民営化しようとしている。てこずっているフリしてるけどな。
「聖域なき〜」とは言っているが、事実は聖域を伏せているだけで、事実と異なる宣伝文句である。

自民党による構造改革は、金持ち保護にしか思えない。
消費税の創設=間接税の悪平等化(いわゆるゼータク品は減税,生活必需品はすべて課税に)
政党助成金=最大政党の自民党に、たくさんの補助金が入るようになった
銀行の保護=無駄に高収入の行員を放置、彼らの給与は税金から出ている構図に
相続税の累進部分を一部カット=金持ちの多い自民党員を保護

714 :名無しさん@3周年:03/11/07 16:57 ID:XaENq0uT
自民党政務調査会作成の「解説自民党重点施策」と言うのをダウンロードしてみた。
驚いた。
郵政民営化など何処にも書いていない。一言も触れてさえいないのだ。
それどころか郵政公社が「住民票の写しを交付する」「高齢者の在宅福祉サービスを推進する」
そしてなんと「郵貯簡保の運用を通じた社会資本整備を推進します」とすら書かれてある。

まとめた当人である「前政調会長」麻生太郎総務大臣が郵政民営化を口にしないのは当然だ。
2007年の民営化など自民党の検討対象にすら上がっていないのだ。根拠はゼロだ。
総理がそれをマニフェストなどと呼ぶのは一体どう言うことだろうか。

↓解説・自民党重点施策<2004> 「日本の再生と発展をめざして」 自民党政務調査会作成 (平成15年10月7日)
http://www.jimin.jp/jimin/saishin03/pdf/seisaku-012.pdf
一 (九) 8 「郵便局ネットワークの活用による地域への貢献」を参照。P25


715 :名無しさん@3周年:03/11/07 16:58 ID:XaENq0uT
歩く郵便ポスト"自民党・荒井広幸議員

郵政事業と道路関係4公団の民営化実現―。小泉純一郎首相はマニフェスト
(政権公約)の目玉に据えて声高に訴えるが、自民党族議員はどこ吹く風だ。

「小泉さんも押しつけないでください。われわれも民営化反対を押しつけませんって言ってんです」
首相がマニフェストを正式発表した翌日の今月15日夜。「歩く郵便ポスト」の異名を持つ
荒井広幸氏(衆院福島3区出馬予定)は、福島県玉川村での「後援会拡大式」を郵政事業民営化反対で締めくくった。

「郵便局長、局員さんも公務員だけど給料に全く税金使ってないんです。何でだろう、何でだろう」。
お笑い芸人よろしく支持者に問い掛ける。「正解は『郵便貯金と切手を買ってもらって賄ってる』。
税金使ってないのに郵便局を民営化して誰が得すんの」


http://www.kt.rim.or.jp/~h_arai/arai.html

716 :誰か教えてください。:03/11/07 17:21 ID:jV/a0+zG
選挙になると、金券ショップにやたらと切手が持ち込まれるって本当?????
やっぱ、郵便局の人がやってるの?
郵便局では切手をなくしても責任取らなくていいって本当?
そうやって出来たウラ金は何処に行くの?
今、金券ショップでは切手があふれてるの?

717 :誰か教えてください。:03/11/07 17:22 ID:jV/a0+zG
選挙の時、マルサや選挙管理委員会は金券ショップにちゃんとチェック入れてるの?

718 :名無しさん@3周年:03/11/07 17:31 ID:WDGlTvfz
福祉寄付金付きの年賀ハガキ

しかし寄付金とは名ばかりで、郵政省の保養施設資金なんだって?
郵政省職員の福祉資金だったの?

719 :名無しさん@3周年:03/11/07 20:25 ID:TEQztgPr
 
道路公団さえ風よけの組織なんですかね、ここは

総裁の居場所は、当局でさえもよく判らないそうで

720 :名無しさん@3周年:03/11/07 20:48 ID:XaENq0uT
元豪腕幹事長のお告げ

  ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
  //        ヽ::::::::::|
 // .....    ........ /::::::::::::|    __________
 ||   .)  (     \::::::::|   /
 .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |  財投のハナシを何もしないから
 .| 'ー .ノ  'ー-‐'     ).| < 反論もできねえよ
 |  ノ(、_,、_)\      ノ   |  まあ民間になれば道路公団には
 |.   ___  \    |_   \  貸さんわなぁ RCCに逝くか?
 .|  くェェュュゝ     /|:\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ  ー--‐     //:::::::::::::  

721 :名無しさん@3周年:03/11/07 20:56 ID:A9DcCH2W
派手な報道は無いですが
郵政”公社”には成ってしまいましたね

ヨタと一緒に仕分け分析やってんですから
変わったもんです

時代の流れが速いんでしょう


722 :名無しさん@3周年:03/11/07 23:43 ID:GXr+nrhH
>>720
財投って
えーと、引き当てしたら多分高速道路の一区画に成るってやつでしたっけ?

723 :名無しさん@3周年:03/11/07 23:51 ID:SxtnSW2G
>・郵政事業を2007年4月から民営化するとの政府の基本方針を踏まえ、
>日本郵政公社の経営改革の状況を見つつ、国民的論議を行い、2004年
>秋頃までに結論を得る。

結論を得るという事は民営化ではない結論もあるようですね。

つか、国民的議論には、漏れ達一般国民も議論に参加できるのですか?

724 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:14 ID:t7A3Sk4P
〒の旗が有るくらいですから別の国レベルかもしれませんよ

725 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:43 ID:qs7O1F8G
おい小泉信者! スルーしてねえで反論しろよ!
見てんのは分かってんだ。

726 :名無しさん@3周年:03/11/08 12:36 ID:vj/zPw4i
  「的」の意味

  主に物や人を表す名詞に付いて、それそのものではないが、
  それに似た性質をもっていることを表す。…のよう。…ふう。

  国民的
   ↓
  国民ではない
   ↓
  国民に似た性質のもの
   ↓
  国民の代表である政府


  国民的議論
   ↓
  政府内の議論
   ↓
  国民は議論に参加できない。
   ↓
  今までと何ら変わりない
   ↓
  あたかも国民が参加できそうな言葉を選んだ自民党ウマー

727 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:45 ID:OamNAHN5
そのものとしては まと、ではないのかね

728 :投票行ってきたよ♪:03/11/09 10:04 ID:+rPlySjU
今、投票に行ってきたよ 会場には有権者が7〜8人
帰る時も 手に投票整理券もった人が 会場に向かってた
投票率高くなりそう って感じた
僕が入れたのは 小選挙区も比例も 民主党。
アレなんで文字書かせるんだろね?○つけ’でいいのに(゜゜)??
同時の最高裁裁判官のほうは ×でいいのに 不思議
こっちのほうは全部× 全部若いのと交代しろ の意思表示
 僕が投票行ったのは細川政権の時以来かな・・
もう、小泉どうの’じゃない。700兆も借金こさえて 年金支給
もできなくなってる 自民党オロスしかないっしょ!
政権交代しかない。支持党なかったら 民主入れてね

729 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:35 ID:YzZxK2cg

いよいよ投票です
熊本3区皆さんの良識が問われる選挙でもあります
松岡利勝落選かとの情報により選挙番組も大枠で特集!
ここで落とさないと世襲され悲劇は続きます
その為のJrの政略結婚なんですから

どうか皆さんの手で熊本を北朝鮮ODAムネオ2号の呪縛をから解いて下さい

730 :選挙の基本姿勢♪:03/11/09 11:49 ID:+rPlySjU
民主がど〜の 自民がど〜の じゃない !!
国は700兆の借金、年金も支給できなくなってる
『政権交代』、つまり与党の自民・公明・新保守おろせ !!
責任とらせろ ほんで、どの野党に政権担当させるかだ
野党ならどこでもいい 好きなとこと いれろ
どっちみち民主党軸の 野党新政権で 全部拾うから
いつまでも 小泉だの菅だのマニフェストだの憲法だの
言ってんじゃね〜ぞ 失政・腐敗の自民与党政権たおすのが先
国家再建は それからの話だ
支持政党ないヤツは 最初から民主党 いれろ
そのほが 早い !!

 乱文、すまそ  m(_________ _________ ;)m トウヒョウ イッテネ

731 :ししし:03/11/09 14:37 ID:2cEZMXqC
「サンデープロジェクト」での松原氏の「郵政分割民営化リテールバンク化」は

どうなのですか?詳しい人 教えて。

732 :何故、二大政党制が良いのか?♪:03/11/09 16:07 ID:+rPlySjU
2つの政党が互いに政権を競う二大政党制だと、国民は一方がダメならもう一
つへシフトすれば良い。いつまでもダメな船にすがっていると一緒に沈んでしまう。
二大政党制下の与党は、いつ政権交代が起きるか分からない構造ゆえ、常に
緊張した政府運営を強いられる・・・時間を意識した政策の実行に務めざるをえ
ないのだ。その間、野党側は新しい政治課題(政策)の発見とその勉強等に励
める。
 今の日本のように、不安定な「野合VS野合(連立合戦)」の下では、喧騒の
相手が多すぎて、余計なところで消耗してしまい、肝心な事柄がオロソカになり
がち。それでは地に足のついた政治はできない。
だから二大政党制のような安定と進展を繰りかえすメカニズムが望ましい。自民
・民主を始め良識派は共々、二大政党制がベターである事を既に認めている。
共産、社民等が、独自性をいくら主張しよ〜が、その政策を実行できる政権
(与党)の座に就かなければ念仏唱えと変わらない。
 どの政党も、違いに眼を向けるのでなく、もっと共通点に眼を注ぎ、国民は各
党が二大政党制に向かって政界再編を進めているかどうか監視するべきだ。

733 :何故、二大政党制が良いのか?♪:03/11/09 17:56 ID:+rPlySjU
2つの政党が互いに政権を競う二大政党制だと、国民は一方がダメならもう一
つへシフトすれば良い。いつまでもダメな船にすがっていると一緒に沈んでしまう。
二大政党制下の与党は、いつ野党に乗り換えられるか分からない(政権交代)
ゆえ、常に緊張した政府運営を強いられる・・・その分、時間を意識した政策実行
に取組まざるをえない。その間、野党側は新しい政治課題(政策)の発見と、その
勉強等に励める。
 今の日本のように、不安定な「野合VS野合(連立合戦)」の下では、喧騒の
相手が多すぎて、余計なところで消耗してしまい、肝心な事柄がオロソカになり
がち。それでは「地に足のついた政治」などできない。
だから二大政党制のような安定と進展を繰りかえすメカニズムが望ましい。自民
・民主を始め良識派は共に「二大政党制がベター」である事を既に認めている。
共産、社民ほかが、いくら独自性を主張しよ〜が、その政策実行に必要な「権限
と国家予算」を使える立場にならない限り、「念仏唱え」とさして変わらない。
 従い、どの政党も互いの「違い」に目を向けるのでなく、もっと「共通点」を見出
す努力をすべきだし、国民は、各党が二大政党制に向かって「政界再編」を進め
ていきやすいよう、世論で後押しして二大政党制を育んでいく心構えが肝要だ。

734 :名無しさん@3周年:03/11/09 21:56 ID:/Rk9s5Z+
>>731
地域密着型で地元の中小企業や個人向けに融資を行っていく銀行
ということでしょう。
当然、分割は地域毎に分割ということでしょうね。
最小単位では、都道府県毎かもしれません。

735 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:02 ID:CuEysiHq
はっきり言って無理でしょ、
融資先を見極める事のできる人なんて居ないし。

736 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:05 ID:5eLfQwFP
何も考えてないやつが小泉に投票してると思います。

737 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:09 ID:/Rk9s5Z+
>>735
そういった業務をしてきていませんし、人材もいないのは間違いありません。
それでも民営化するとしたら、方向性としてはリテール業務かと思います。
地元民の預貯金を地元企業と市民のために使う。

まぁ、実際には超巨大、実質政府系銀行、国債の引き受け先となるのが
関の山かもしれませんね。

738 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:13 ID:CuEysiHq
だって中途採用もしないようなところで、
優秀な学生には半数逃げられるようなところに、
まともな銀行業なんかできるはずないし、やらせちゃ駄目でしょ。
解体しちゃいましょう、郵便貯金。

739 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:20 ID:ZLIYhe0m

ふふふ。
毒饅頭食べてまで小泉を総裁にしたのにwwww
青木の顔が見たいw



740 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:36 ID:rGrO2V8W
>>718

配分の報道発表ぐらい見ろ

741 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:43 ID:epxn1tjZ
>>739

いまTVで一方の野中はんが出演多数みたいですな

742 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:58 ID:O75/73Ck
>>734
分割すればするほど地方の郵便局の存在はむずかしくなる。
そうすれば、地方の利便性の低下が大きくなり、メリットがないね。

小さな日本、そんなに小さな銀行つくってどうするの?
世界を相手に戦えるようなものにしないといけないと思うけどね。

743 :名無しさん@3周年:03/11/09 23:00 ID:epxn1tjZ
 
天下り先の確保でしょうね

744 :名無しさん@3周年:03/11/09 23:04 ID:/Rk9s5Z+
>>742
分割は、あくまで郵貯の話です。
郵貯と簡保はともかく郵便事業が同じ民間会社になるとは思えません。

>世界を相手に戦えるようなものにしないといけないと思うけどね。

自己資本率0.3%では世界では受け入れられないと思いますが?

745 :744:03/11/09 23:05 ID:/Rk9s5Z+
因みに郵貯は廃止、または分割して民間銀行へ繰入もアリだと思います。

746 :名無しさん@3周年:03/11/09 23:10 ID:O75/73Ck
>>744
>世界を相手に戦えるようなものにしないといけない


よく読んでネ。

747 :名無しさん@3周年:03/11/09 23:55 ID:/Rk9s5Z+
>>746
具体的には?

748 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:37 ID:6JUFkgYU
>>736
俺は反菅直人の立場から自民に入れた

749 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:45 ID:6JUFkgYU
このまま郵貯の資金が政治家に握られているのは正直やばくないか?

素人目に見ても日本最大の金融機関が特殊法人と道路公団に金を垂れ流しているのはどうかと

750 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:51 ID:bElFSkc/
海外に行かねばよい

751 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:53 ID:hDXFcleX
>>750
で、国内で国債を買えと?

752 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:56 ID:pwoATstp
自民は取りあえず現状維持できました。要なしの首相にはどいてもらって道路つくりましょ。あ!郵政の民有化あれは小泉が言ったことでわれわれに関係はない。よかったね国民の皆さん。

753 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:00 ID:HSmfxGqv
>>751
既にヘッジファンドに逝ってるなら遅いが

754 :ししし:03/11/10 17:03 ID:ehxzMjPk
 郵貯簡保の金をどうするかですよね。 「財政投融資」もいまは機能していないと聞く。

 リテール化はかなり「現実的」選択ではないのかなー。

 「イケダ」文化会館に融資しちゃったりして。

755 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:07 ID:AO72zt9s
>>754
イケダだけは・・・
この選挙での貢献度じゃ、どうなる事やら。

756 :ししし:03/11/10 17:19 ID:ehxzMjPk
 年金の金にしても郵貯簡保の金でもまともに「運用」出来ていないのが現実でしょ。
 
 それを総合的に「運用」出来る「スキーム」は出来ませんかね。マジで。


757 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:39 ID:AO72zt9s
>>756
日本国が破綻しない限りは確実なスキームで。
ほとんど貸し金庫ですが。

郵貯簡保年金資金
  ↓
国債引受
  ↓
それ以外の運用禁止
  ↓
国債償還(利回り)
  ↓
利息支払い

758 :ししし:03/11/11 14:10 ID:IuP4EPOD
>>757
 国債の利回り 暴落でも?

759 :ししし:03/11/15 14:39 ID:XplpupxL
11/15朝日新聞朝刊に「新型簡保認可」のからみで「郵政民営化」の方向性の記事が出ていた。

オピニオンのところでは「田舎の郵便局」の人の意見が出ていた。

 「郵政民営化」どうすればいいの?

760 :名無しさん@3周年:03/11/15 15:44 ID:EtiVGb+B
>>758
>日本国が破綻しない限りは

ということですね。
国債暴落=買い手無=国家破綻

761 :名無しさん@3周年:03/11/22 23:11 ID:TTi+zWqN
で、国債発行増決定したようですが

762 :名無しさん@3周年:03/11/24 13:51 ID:cKkXd8eb
やっぱさ、郵貯と簡保は縮小解体しかないよ。
そんで、郵便は国営でいいじゃないか。
郵便だけなら儲かってんだしさ。

ほかに方法無いんじゃないか?
今の郵貯は国を蝕んでる。
問題は、どーやって軟着陸させるかだな。

763 :名無しさん@3周年:03/11/25 07:29 ID:RFsHng+3
郵政民営化、勝負は来年の参院選後

郵政民営化を最重要課題に掲げる小泉純一郎首相の正念場は、来年夏の参院選後に訪れる。
民営化反対論が潜在する自民党だが、民主党と対決する選挙までは勝利を優先し、それほど
強い「小泉批判」が巻き起こる情勢にはない。ただ選挙が終われば、自民党最大の支持団体で
ある全国特定郵便局長会(全特)を中心に、反対勢力が声をあげる環境は整う。来年秋の最終
報告をにらんだ攻防は激しくなる。
 全特は通常なら1年前に固める参院選への擁立候補を、いまだに決めていない。その背景にある
のは、郵政民営化を一枚看板とする首相への協力をためらう全特内部の空気にほかならない。

 とはいえ、参院自民党幹部は「必ず候補は出す。民営化の勝負は選挙後だ」と言い切る。首相
批判に力を入れて民主党に敗北すれば、元も子もなくなるからだ。 (07:01)



http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20031125AT1F2100N24112003.html


764 :名無しさん@3周年:03/11/25 07:34 ID:RFsHng+3
首相批判に力を入れて民主党に敗北すれば、元も子もなくなるからだ。

765 :ししし:03/11/26 16:29 ID:hD6Wzu9Y
 全逓と全特が猛反対の中 公明党はどんな「民営化案」を出してるの?

766 :名無しさん@3周年:03/12/04 15:11 ID:4YZU064T
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


767 :名無しさん@3周年:03/12/04 15:14 ID:XH2wphP0
郵便局員の愛想が良くなった。
9時2分くらい前なら戸を開けてくれるようになった。

768 :名無しさん@3周年:03/12/06 04:26 ID:e+asLIam
銀行と郵便局を比べてみると
銀行を擁護する気にまったくなれないのは何でだろ。
郵便局並みのサービスをしてくれる銀行ってどっかある?

769 :名無しさん@3周年:03/12/06 04:32 ID:2/k6l+8e
両替有料。ネットバンキングも有料。送金手数料は馬鹿高。

770 :名無しさん@3周年:03/12/06 10:24 ID:CanQZukj
郵政公社には50兆円の累積債務はあるし、預金保険機構への積立も
していないし、税制上の優遇もあるし、自己資本比率などは、先日足銀が
規定の4.6%に満たなかったと言う事で国有化されたが、郵貯はたった
の0.3%ですよ。
手数料が銀行に比べて安かったりするのも、様々な面において銀行より
も優遇されているからでしょうね。

771 :名無しさん@3周年:03/12/11 00:33 ID:EmJw4gr4
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

772 :名無しさん@3周年:03/12/11 01:22 ID:Ou0VsWXL
郵政民営化してなんかなるの?それよりか特殊法人潰すのが本当の改革でしょう。何やってんの首相って!そんなんで給料貰ってはずかしくないのかな。

773 :BIG-C:03/12/11 01:47 ID:DJCztAUA
既出かもしれませんが、経済学的に郵政三事業改革を考えると、以下のURLに
示されているような結果になるようです。
感情論などではなく、理論的に考えると郵政三事業はこうなるのか。とスッキリ
させられるレポートです。
郵政三事業を考える際には必読のレポートだと思われます。

「どうなるのか郵政民営化」(高橋洋一)
http://www.inose.gr.jp/mg/back/03-9-11.html

「どうなるのか郵政民営化(その2)」(高橋洋一)
http://www.inose.gr.jp/mg/back/03-10-2.html


774 :名無しさん@3周年:03/12/14 11:54 ID:edICDu2S
別に民営化なんてしなくていいのにね

775 :名無しさん@3周年:03/12/14 11:58 ID:pTbbdXDd
郵貯簡保資金を公的年金の財源確保のために使ってみないか?

776 :名無しさん@3周年:03/12/16 02:34 ID:P6sIPLWz
>>774
同意。
それに民営化なんかしたら外資に乗っ取られる可能性もある。

777 :_κ137:03/12/16 22:26 ID:6gqMqAoG
「郵政省解体論」「郵政民営化論」 小泉純一郎

まぁ、座れや。読めや。

778 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:13 ID:4pPcXwnt
>>775
なかなか斬新な意見!

779 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:31 ID:07n/RhoE
郵貯簡保資金を年金に利用か?
郵政資金を減らすことなく年金の財源確保につなげることができれば
OKだと思うけど

780 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:33 ID:3dUpMsfw
特定郵便局は赤字の元凶

まず郵便ですが、あらゆる国営事業が赤字となる例に漏れず、これも赤字構造をもっています。
正確には91〜93年は赤字、94〜97年は黒字、98年以降は赤字です。
なぜこんな収支になるかといえば、93年に郵便料金を値上げしたから。赤字がたまると値上げする
のは、競争相手のない独占事業だからです。
2兆2500億円(2000年度)にのぼる郵便事業のコストのうち6割が人件費。
郵便局員は国家公務員ですから、コスト削減が非常に難しいのです。

また、全国に約2万5000局ある郵便局の4分の3の、1万9000局近くは「特定郵便局」と呼ばれる
特殊な郵便局。その建物は局長個人の家を賃貸料を払って借りている形をとり、局長は
国家公務員であるにもかかわらず国家公務員試験を受けずに任用されます。
局長の息子が跡を継ぎたいといえばなれるので、国家公務員の「世襲」制度が存在するのと同じ。
これは世界に例のない非近代的な制度です。
小さい郵便局でも局長ですから給与はそれなりに高く、「渡切費」《わたしきりひ》という不透明な
カネが支払われる慣習が長く続くなど、特定郵便局は郵便事業の赤字の元凶の1つといわれます。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2002/020712_1.html

781 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:40 ID:/rEVo9pz
>>780
特定郵便局長会議は、
自民党の有力集票マシーン(w

782 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:47 ID:w5aXyvIM
政治的な問題は解決すべきだな
しかし郵政資金は活用したい

783 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:24 ID:sme/VyBv
>>780
それだけならまだいいが、郵便事業の収支には小包事業への内部補助を含めている。
独占事業の郵便は容易く値上げできるが、競合事業の小包は値上げできないから、
独占分野からの補助で取りあえず事業を継続しているにすぎない。
小包事業から撤退すれば郵便事業の赤字も減る。

多くの区分で宅配便よりも安く、10個のスタンプサービスもあって、
郵便局という安心ブランドがありながらも、取扱い量はヤマトの3分の1

他社よりも安いのに利用が少ないのはサービスが悪いのか、戦略が甘いのかのどちらか。

どちらにしろ民間だけでもきびしい競争の宅配便分野に、甘ったれた郵便局の小包事業が勝てるわけないのだ。

784 :名無しさん@3周年:03/12/18 15:45 ID:6D/V8KXe
ところで、長距離部門を一手に引き受けている独占民間企業ニッテイは、
高速道路料金払っているのでしょうか?

785 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:02 ID:Nj+1KZI2
払ってるに決まってるだろ!

786 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:50 ID:EmugMQpi
>>780
>「渡切費」《わたしきりひ》という不透明なカネが支払われる慣習が長く続く

シッタカかましてんじゃねぇよ。
そんなもン、今ねぇよw
アホじゃ?
と思ったら、リンクはエロサイト逝きかよ。
市ね。


787 :名無しさん@3周年:03/12/24 17:12 ID:raxEz/az
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


788 :名無しさん@3周年:03/12/24 19:28 ID:vdcpSV03
>>786
渡切費は何年ぐらい前まであったのですか?

>リンクはエロサイト逝きかよ

総務省がエロサイトですか?
どうやら、リンク先を見られたくないようですね。

789 :名無しさん@3周年:03/12/24 20:52 ID:/tyVo2m4
>788=780
うざい
削除人さ〜ん。780早く処分してくり。


790 :名無しさん@3周年:03/12/24 21:06 ID:/tyVo2m4
>783
鳥とか猫は取扱店にバックマージンがあるから。
例えば鳥は100円。猫は200円取扱手数料を店に支払う。

だから小売店とかで送ると、宅配便のしかラベルが無いと言う。
中には切手販売所になってるところでさえ、ゆうパックのラベルがない。
宅配便のラベルしかくれないのである。


791 :名無しさん@3周年:03/12/25 01:04 ID:DGrGjAYi
>>788
>どうやら、リンク先を見られたくないようですね。

リンク先(エロサイト)を見て欲しいみたいだね。
性懲り無く出てくる香具師だな。
逝ってヨシ。


792 :名無しさん@3周年:03/12/25 02:04 ID:ZBcAkVKZ
道路公団の改革と同じ。骨抜き!

793 :名無しさん@3周年:03/12/25 02:17 ID:dD357uMN
公社になってから速達が4日後に届いた。金返せ。


794 :名無しさん@3周年:03/12/25 20:17 ID:6Ms7C/qY
>>793
安心しろ。
もし本当なら、カネは払い戻されているはずだ。

ウソってのが、バレバレなのよんv

795 :名無しさん@3周年:03/12/28 16:08 ID:5fyf1Z7z
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


796 :名無しさん@3周年:04/01/02 00:36 ID:TiaLA/XB
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


797 :ししし:04/01/05 14:43 ID:Xyot6fhv
小泉が一番興奮するのがこの郵政民営化。  
 
 はたして「民営化」のメリットはいかに?

798 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:26 ID:w2Z8fsDJ
そろそろ情報くれ!

799 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:45 ID:V7pSxYRa
>>791
www.soumu.go.jp とありますが、エロサイトが[go.jp]を取得しているのですか?

これは大変なことになりそうですね。

800 :名無しさん@3周年:04/01/11 02:26 ID:CvdtdLkH
>>797
橋本派が弱る。それしかありません、小泉の行動基準は。

801 :ししし:04/01/11 14:46 ID:zeqJJnOx
 財務省の族議員が喜ぶと言うことですかね。 銀行に証券業務を認めさせる方向にあるのも。 

 でも、それって外圧?  

802 :名無しさん@3周年:04/01/11 16:08 ID:dEvIWrFX
はっきり 言う。

貯金を安全に守ってもらうために、国営の方がおれは良い。
個人の貯金ぐらい守ってくれ。
おれは大衆じゃ。

わけわからんところに資金運用されては困る。
しかし、それは公開すれば良いだけのことであり、
民営化したら、不透明な融資がはびこるぞ。
そいで、貯金も健保もかえってこうへんようになるぞっ。

大衆である、我の貯金のポートフォリア組むにしても、重要な親方日の丸郵貯、保健制度である。

郵政を民間会社にするか、わけわからんこといいだした、あほデマゴーグ達は逝ってください。

みんな困っています。

まったく、無駄な討議ばっかりして、看板を代えて、国を売る。
破壊するだけならまだしも、某国の軍事費にかわるのである。

はぁ〜 。



803 :名無しさん@3周年:04/01/11 16:31 ID:PPRqax93
>>881

>>675 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/14 01:20 ID:8ut4VWBM
>国債、郵政公社が直接引き受け・財務省検討
>
> 財務省が検討している新たな国債管理政策の原案が明らかになった。国債の安定
>消化のために、郵便貯金・簡易保険の資金で、市場を通さずに政府から直接国債を
>引き受ける仕組みを作る。
>
>http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/index20031013AT1F1200I12102003.html

確かに財務省が大喜びしそうですね。
郵貯資金が米国債を買うことになるでしょうから、
外資も喜ぶかもしれません。

804 :名無しさん@3周年:04/01/11 18:35 ID:O7NCFVkZ
>>797、801
国産、郵貯・簡保を弱体化させ、経営難化し、ゆくゆく廃止。
そして米国産、銀鉱、保健会社に日本を乗っ取らせる罠。
恐。。。。。

馬鹿げてると思わないかい?
思わない人もいるのだろうな。
郵貯・簡保を潰しても、決して日本はよくならない。


805 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:30 ID:dEvIWrFX

いきつくところは、戦後最大の売国奴か・・・
小泉。

小泉を支えているのはだれだ?



806 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:45 ID:bACTzaTo
>>805
国内では当然、森
あちゃらは、藪だよ。



807 :名無しさん@3周年:04/01/11 22:51 ID:rAgEJljL
このスレ全特の関係者が張り付いてるな。

氏ね、税金泥棒!

808 :名無しさん@3周年:04/01/11 22:56 ID:PPRqax93
>>807
全特なんて言葉は普通使われませんがどっち方面の方で?

809 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:36 ID:t3HTg+OK
>807
なんか頭悪そうなのが出てきたナ。
これ以降ほっとこ(w


810 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:39 ID:QM95Ykjy
>>807

こういうやつが利権屋っていうんやね。
嫉妬根性かな。

醜い。。



811 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:44 ID:QM95Ykjy

国家的機関の郵便局で円、健保を預けたい。
一人1000万までやのに
それは日本が存続する限り、円経済圏のセーフティネット。
円がつぶれたら、もうどうでもいいから、原始的共同社会で暮らすわ。

グローバリゼーションとかたかられるのいや。
円の聖域を国民のためにまもれやっ、
相手は利権のためやったら、兵器で人何人も殺すやつらやで。

せやないと、暴動おこすど。

郵貯、健保に外貨、外債いれるな。




812 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:53 ID:kIhn34XP
やっぱり図星だったみたい。

税金泥棒は本当に氏ねや。

813 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:09 ID:QM95Ykjy
>>812

図星といういみはわからんが、、

マクロ政策面で考えてみろ。
あほ

おまえは国を売りとばすんやな。 はやく、国外にいってください。


814 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:27 ID:kIhn34XP

意外と落選してヒマな荒井広幸が張り付いてたりして...

815 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:38 ID:E5XbLMSZ
↑アライハケーソ

816 :名無しさん@3周年:04/01/12 08:20 ID:QW9YaHhl
>>814、815
発展するかと面白く見てたのに、
茶化すしか芸のないテイコー精力かいな。
洗いはもう古い。おまい遅れてるzo空振りしまくりw
もっとナンか言うたれや。


817 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:18 ID:XUnLOMrH
ドイツポストは本当に成功しているのか?

818 :名無しさん@3周年:04/01/12 22:57 ID:3EGAcXOv
小泉の最初モデルにしてたニュージーランドの郵便局が完全に失敗したから、
そのままではマズイので、いつのまやらドイツポストになった。

単体では成功だろうね。
周辺国の郵便局を食い物にして巨大化できたのだから。
しかしEUという特殊な条件下なので、日本には当てはまらないと思うよ。

ニュージーランドやイギリス同様、外資に乗っ取られるのが関の山。

819 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:31 ID:Kj8yqjWA
やっぱり無理なんだよね〜
できないものはできない!

820 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:42 ID:lX4y4pnp
郵貯も破綻しているんでしょ?

その実態を国民に知らせず、そのまま放置。

焦げ付いた分は、こっそり税金で賄うつもりだろう。

821 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:50 ID:iOYx6F6t
考えなければいけないのは郵便事業よりも郵貯簡保だろ。
郵便事業は経営状態がひどければ民間を参入させることもできるからな。

822 :名無しさん@3周年:04/01/13 00:21 ID:zFn+n7YY
で、どうなるの?

823 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:01 ID:dn8Ni6kl
>>822

だれも、答えれないよ。
ほんとは、なくしたらあかんものなのに、
一人のばかが、いってるだけだから。

民主党も自民も全ての党が困ってる。




824 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:46 ID:mOSzosaS
郵貯が破綻しているのなら、
はいぱーインフレがとっくに来てるとおもうが

825 :名無しさん@3周年:04/01/13 18:37 ID:/MUk8bSl
小泉首相は何のために民営化しようとしているのか?
民営化して国民にプラスになるのか?
民営化することが答えになるのか?
どうなのさ?

826 :名無しさん@3周年:04/01/13 22:34 ID:RCLcYTJD
小泉は郵政大臣の頃に民間と金でつながってたからね。いざ、民営化に動きだしたら、その民間は手を引いちゃったけど。

827 :15:04/01/13 22:46 ID:ifoci29z
バカでごめん まだ民営化されてないってことは分かったが、郵政三事業ってなに?

828 :名無しさん@3周年:04/01/13 22:51 ID:RCLcYTJD
>>827
郵便、貯金、保険



だたと思う。

829 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:15 ID:gjSFZNuZ

第四事業が選挙

830 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:21 ID:SxZhEgGI
第五事業は財投・特別会計
実はこれがメイソ

831 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:23 ID:RCLcYTJD
今はそんなに選挙は絡んできてないね。昔はひどかった。

832 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:30 ID:Ot1iyGzd
財投は廃止したから関係ないね
選挙も活動してないみたいだし。あとは何のためなんだ?

833 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:30 ID:gjSFZNuZ
近畿郵政局ぐるみでの選挙違反が行われた「高祖事件」はまだ記憶に新しいが、
その選挙違反で逮捕、有罪となった近郵官僚が郵政のファミリー企業に天下ることになった。
常識では考えられないことだが、選挙違反への褒美ということだろうか。
天下りがある限り、郵政の腐敗体質は変わらない!郵政全労協は天下りの即時撤廃を要求する!

<天下りメンバー>
 ○三嶋 毅(元近畿郵政局長)−−(株)日本アーム非常勤顧問
 ○西田 恒彦(元近郵総務部長)−−(株)日本電子総合サービス顧問
 ○赤井 寛正(元近郵総務部長)−−簡保福祉事業団
http://money.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1000605401/

834 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:32 ID:Am/XksRJ
郵政全労協?労組の人ね。
バカだね。

835 :名無しさん@経営学徒:04/01/13 23:38 ID:EMqoWfJS
郵貯の金融に的を絞るが(郵便スレッドは別すれにしますかね?)、

この巨大コングロマリットバンクができた場合の他行の対応策は?どうなのん?
分割するにしても3-6社程度でも1社は巨大だな。
特に第二地銀と都銀はどう対応策をとるんだ??
それと目下最大のライバルは東京証券取引所じょじょー。

都銀リーマン,カキコヨロピこ!

836 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:43 ID:ByqpXJWT
郵貯資金は運用が今後の課題だろ?
公債がほとんどの運用先じゃ利益も望めないね〜
民間企業はこの巨大バンクに吸収されちゃう予感

837 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:48 ID:nyiCwZDf
公的機関由来で、旗も世襲も有る財閥ですな
良い意味でも悪い意味でも

838 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:50 ID:tRQqpvQM
民営化したら何でもアリの団体になるね

839 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:53 ID:RCLcYTJD
まぁ民営化は無理だろうけど

840 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:57 ID:YbowqB/D
結局、理想的な形は何なんだ?
最終的に落ち着く形は?

841 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:58 ID:RCLcYTJD
公社で終わり。

842 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:59 ID:gjSFZNuZ
>>841
終わって欲しそうだね。

いつもここに張り付いて何やってんだ?

843 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:01 ID:4cYcSV3R
そうだよね!別に公社でいいんだけど。
何をムキになって民営化しようとしてるんだろうね。

844 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:04 ID:BBqNre6z
理想的な形はなんなの?

845 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:08 ID:4W/HJ/YW
>>844
民営化

846 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:09 ID:LJDTDgo5
民営化のメリットとデメリットを教えてくれ

847 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:11 ID:qNg3+tPL
国内を平準化する為の所為資金ルートを整理する事
 
当事者も整理できているかどうか判らん以前に
当事者が居るかどうかも判らん
 
交通整理しなくて良いという方も居るだろうが
その理由も明示されない事が多いな、無理も無いが

848 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:13 ID:4W/HJ/YW
野中広務――。自民党議員の9割以上が所属する
「郵政事業懇話会」の会長を務める、郵政族のドンだ。
壇上に座る全特会長、清水勝次に一礼すると、マイクの前に立った。
一瞬、会場が静まりかえる。その沈黙を破り、独特の甲高い声で、野中はこう切り出した。

「全特、かくも健在なり」

再び起こる万雷の拍手。この後も、野中は演説の中で幾度となく全特を讃え、
そのたびに1万人の郵便局長が割れんばかりの拍手を送った。
その様は、お互いの忠誠を確認しあう儀式のようでもあった。
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/

849 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:14 ID:qNg3+tPL
デメリットは、海外仕手連中が絡む危険性

850 :名無しさん@経営学徒:04/01/14 00:55 ID:KGbJqd8E
郵貯事業が暴利で民業を圧迫しているっていうけど、

"民営化"されたら、暴利が正当化されますね。
営利事業になるわけですから、事業拡大はあたりまえです。

そりゃ、右から左から猫からねずみまで民営化に賛成なわけですな。

851 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:12 ID:UBky2XVe
そうそう暴利が正当化され、海外周波数オークションでかなりの資金を擦った
NTTの再現に成りそうなんですな、制度を整備又は防衛しない限りにおいては

852 :名無しさん@経営学徒:04/01/14 01:28 ID:cn/UH/9y
 ところで、この民間会社は将来、貸し出しを拡販しそうで
ありますですか???

 あれだけの巨大メガバンクが、むしろ貸出資金を縮小しち
まうと、東アジア圏の円経済圏、ちゅーか円文化圏がかなり
の壊滅が・・・・。
 あ!  実はこれがテーマであちましゅかああ??www

853 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:37 ID:+0D/vFHu
日本語で再度書いてくれ賜え

854 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 00:52 ID:/d1E68wC
郵貯が民営化されると、設備等は私有財産化するのだが、

この集めた預金は、大企業や通常会社に融資を可にするのはありとして、

株式会社の株に投資するのは、許可なのか不可なのか?

855 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 01:11 ID:LttdMRkM
債権についてなんだけど、赤字国債はどうなんか知らんけど

建設国債はどうなるんだろ?
罪夢省役人が、これ買ってくださいって営業しにくるわけ??? ww

まさか、絶対にそんかことはしないようねえ w

結局は、旧郵政省の半植民地状態から、罪夢省の完全植民地にするのが
将来の目的てな感じなのかな。ww
ジサクジエンみたいな

856 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 01:21 ID:6GBewK5P
>>353
>>免税という事実上の補助金を受けながら、民業を圧迫している点が問題。
>>民業とは対等の競合環境ではない。

↑すまん。ワロタ。 免税 = 補助金  ??

トーピングのQの理論、需給調整理論がなつかしい....

857 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 02:06 ID:P6g2y7nB
国営だから、コスト高で、暴利というイメージ・哲学
というのも、そもそもおかしい。。 というかワラエル。

頭を冷やせば、 コスト安 = 暴利 が一応は正しい。

また、国営で暴利で民業圧迫ってのもオモロイ。ワラエル。

民営化して、利潤追求の果ての暴利をむさぼると民業圧迫するのである。
だから、独禁法があったりなかったりする。

858 :名無しさん@3周年:04/01/15 12:36 ID:AohUFji2
>>855
>これ買ってくださいって営業しにくるわけ

半強制的というか自動的に国債を引受けさせるわけでわ?>>675

859 :名無しさん@3周年:04/01/15 17:58 ID:tDYn+T7A
民営化でなんでもアリだね

860 :名無しさん@3周年:04/01/15 20:02 ID:zWEvVeSF
>>848
自作自演してまで記事を捏造している日経なんてコピペしたら、あなたが笑われるだけですよ。

861 :名無しさん@3周年:04/01/15 20:04 ID:Gtlfl+bS
あの報道は、日経に限ったものでは無かったけどね

862 :名無しさん@3周年:04/01/15 21:08 ID:zWEvVeSF
>>861
反応早っっっ。
このスレに24時間張り付いてるんですか?
正直いって、ちょっとキモワル・・・。

あの記事って2年も前の記事の事だね。
そんな前の記事なんて、他の報道機関も扱ったかどうかなんて覚えてないよ。
しかも報道っていうか内容はドキュメント。小説のような感じだよね。

他の報道機関も報道してたにしても、郵政事業懇話会が開かれたという程度じゃないの?
だから、日経は脚色しすぎるんだよ・・・。


863 :名無しさん@3周年:04/01/15 21:33 ID:9u57FeHs
このスレ全特クン大暴れ。

こんな所にも人貼り付けて必死だな...

864 :名無しさん@3周年:04/01/15 22:03 ID:IFxtbGuz
ほんとだね

865 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:03 ID:AohUFji2
全特クソ=862?

866 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:05 ID:rMg9BMdN
禅徳マンセー(藁藁



867 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:28 ID:zWEvVeSF
>>863=>>864=>>861
ジサクジエンだろ。





日経批判だけで、郵便関係者のレッテル貼り?
なんじゃそれ。本当に訳が解らん・・・。

で、四六時中張り付いて、郵便関係者レッテル貼りしているはお前が何者か知りたいよ。
楽しみとか、趣味とかないのかよ。


じゃあね、もうバイバイ。

868 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:33 ID:rMg9BMdN
善徳マンセー(和羅
今日9マソ6セソとれたjo-
eraidaro. jimanja.


869 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 23:37 ID:sVplJqA/
まあ、次回は、善徳から->各地方面の"銀行支店長"になるんだから
どうでもいいでしょ。こんなんは。次いこ。。

このまま、いくとこの民間化銀行は
通常銀行、投資信託、債券投資、長期金利、証券業務、保険業務
などなど、まるごと抱えての、よーわからん超巨大銀行を創立し
たあと、その業務まま、輪切りにして地方ごとに5-6社って感じ
なんかしら。
その上には持ち株会社などの親玉がありや、なしか?

870 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:44 ID:UzcAFFpb
民営化して政治家の思いのままの団体にしてしまえ

871 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:48 ID:gXlHAafk
>>867
ん、そのままずっと寝てな
起きんでいいから

>>869
なんとか経済の記事では、現在でも親玉が居るピラミッド構成と
されてたから、持株会社ができても可笑しくないな。
 

872 :名無しさん@経営学徒:04/01/15 23:50 ID:sVplJqA/
>>なんとか経済の記事では、現在でも親玉が居るピラミッド構成と

 なんすか、それ?

873 :名無しさん@3周年:04/01/15 23:59 ID:+fowKx7v
総裁が居て、周辺に役員のような世襲局長も沢山って事だろうね

874 :名無しさん@3周年:04/01/16 00:57 ID:4ce55Ug2
↑そうさ。マンセー


875 :名無しさん@経営学徒:04/01/16 01:01 ID:YXQV+QHe
確認したいけど、財投債って有限責任だよね?

むろん、新会社が財投債を買っちゃいけないなんてことはないよな。

876 :名無しさん@3周年:04/01/16 01:04 ID:f/Tl3YTw
民間叩きに必死な公務員スレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1051520838/

こんなんじゃ利権至上主義は永遠終わらないわな
増税されて皆さん骨の髄までしゃぶりつくされてください

税収と同額の公務員賃金が問題とならないこれは
こういう詭弁の策によるバッシング回避から来るものです

877 :名無しさん@経営学徒:04/01/16 01:07 ID:YXQV+QHe
よくわかんないけど。
民営化されたら、利権は拡張されんじゃないのか。普通は。

878 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:32 ID:Xx5gUkNf
>>876
郵便局員の給与は全て郵便、貯金、保険の売り上げのみを原資としているので、
税金とは関係ないのでは?
少なくとも、一般公務員と同一に考えるのは間違ってるでしょ。

879 :名無しさん@3周年:04/01/16 10:08 ID:E16owoPE
あくまで妄想だが
 
郵政公社が上場する際に、ほぼ破綻した各銀行等の株券を集めて置く
それを新名称の郵政なんとか会社に書き換えると
あら半官半民の銀行・信託・証券会社のでき上がり
 
整理には成るかもしれんね


880 :名無しさん@3周年:04/01/16 10:10 ID:cW6wi9im

  キャハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)< キャハハハ 高卒のくせに自民なんいハズカシ過ぎる。
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ

  (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ

(^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ

881 :名無しさん@3周年:04/01/16 10:13 ID:E16owoPE
妄想ついでに

>>879の続きで、保険やら証券の組織を分割し、
株式分割・新株発行で上場しても整理には成るかな
気の長い話だろうなあ


882 :名無しさん@3周年:04/01/16 10:36 ID:E16owoPE
さらに妄想
 
上記の手法を外国人がコンサルと称して手数料を取る
なんて所が、国内のナニな方の懸念であろうが
わかいしやら腕利きの衆を集めて自前でできれば
その金はイラン。外人の口でないと耳に入らない
じじいが沢山居る場合はこういった改革はできない。
 
こんなところかな。
んじゃ


883 :名無しさん@3周年:04/01/16 19:21 ID:KaV0c1tz
で・・・・突然だが改めて。
特定局ってこれからどうなんのかな?
田舎の方とか生き残れるのか?



884 :名無しさん@3周年:04/01/16 21:58 ID:XHHqVTAF
>>883
死んでくれてかまわないよ。

885 :名無しさん@3周年:04/01/16 22:20 ID:+xxJ8fsM
特定局  -> (株)日本郵貯 の支店

886 :名無しさん@経営学徒:04/01/17 00:20 ID:V3tCyv8P
このままいくと、大蔵族の植民地になることは必須やから、

初代代表取締役はやはり、大蔵事務次官からの天下りか、。
しかも、5-6社の分割となると、5-6ほどのポストということかな

取締役もやはり、罪夢省OBで固めてくるんだろうなあ

887 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:22 ID:LWtm3I8a
>>886
総務じゃなくて旧大蔵なのは何故?

888 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:23 ID:8Sijj/HZ
総務省はおかんむり?

889 :名無しさん@経営学徒:04/01/17 00:29 ID:R4Turcwt
郵貯のままなら、 -> 総務所管轄   旧郵政省の植民地(?)


(株)日本銀行なら 銀行業務  -> 大蔵族管轄  罪夢省の植民地 (?)かな

890 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:33 ID:iDO5Wxh/
>>886
分割は、しない。できない。
そもそも潰してしまいたい、こねずみくんはしたがるだろうけど。




891 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:34 ID:mN058uJz
【伊東市】成人式で騒いだ男6人対し、市の議員異例のアンケート!!【告訴?】
静岡県伊東市の成人式で、酒に酔って壇上に上がり市長のあいさつを妨害し垂れ幕を引きずり降ろし
騒動を起こした新成人の男性6人に対し伊東市議の鈴木克政氏のサイトで告訴すべきかしないべきか?と
銘打たれた異例の緊急アンケート実施中。
『伊東市の成人式での一部の粗暴な新成人に対して』
皆さんの力で反社会人間に社会的制裁を!!
http://www.katsumasa.jp/cgi-local/graph/qnaire2.cgi  ←ここが祭りの会場だ!!
まとめサイト
http://terubou.fc2web.com/itou.html
現行スレ
【社会】成人式で騒いだDQN新成人6人、市役所で謝罪…静岡・伊東市★4
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074162568/l50
【伊東市】成人式で騒いだDQN6人出頭 そのB【告訴か!?】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1074235725/l50

↑頑張ってテンプレ作りました!このテンプレ貼り付けるの協力して下さい!あらゆる板の、ありとあらゆるスレに貼り付けて下さい!


892 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:34 ID:LWtm3I8a
まー、郵貯も地域3、4分割らしいからなぁ。
通常の銀行がやっているような金貸しも出来ないし、
結局は国債を買いまくりーの半公営銀行になるのだろうか・・・

893 :名無しさん@経営学徒:04/01/17 00:40 ID:R4Turcwt
>>通常の銀行がやっているような金貸しも出来ないし、

 一応、そういう話もあるらしいね。

 だいたい通常業務の、会社に対する貸し出しがなきゃ
そりゃ民営化とは言わないじゃん ww

 もっとも都市部だとかだといまさら市場に割り込みはできんが。
 むしろ地方のほうが利益高そう w

894 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:44 ID:LWtm3I8a
>>893
地方は景気の冷え込みが厳しいらしいからね。
個人もアレだし。
実は豊富な資金を貸し出す先は無いという罠。

895 :名無しさん@経営学徒:04/01/17 00:46 ID:R4Turcwt
>>894

>>実は豊富な資金を貸し出す先は無いという罠。
 となると、国債と、米国債を買ったほうが得というわけです罠。

 ああ、汗水流して作ったかねが、アメリカ人のために流れていく ww

896 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:48 ID:0MQ6NqJU
で、その金で車やテレビ買って貰うと

897 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:49 ID:LWtm3I8a
>>895
民間郵貯投融資でも作りそうだ。

898 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:54 ID:Lur9fnHH
財投債 これ債権ですから、
新会社が買っちゃいけないということはないです罠。

で、今度は銀行業になるわけですから、罪夢省経由・・・・
ではなくて、そこをスルーして、「直接投資」という形に
なることは十分考えられるわけですな。

NHKとか放送大とかは別かもしれんけど。

899 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:57 ID:LWtm3I8a
>>898
やはり引き続き、他の特殊、独立行政法人に貸しまくるのでしょうな。
もちろん政府保証つきで。

900 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:00 ID:Lur9fnHH
>>899
 その貸出先の特殊法人が、"民間化" されちまった場合は、
さらに堂々と大量貸付ができるわけです罠。

 さらに、民間会社ですから。 国会審議は通さなくても良い!
というおまけ付き。 ww

901 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:00 ID:6EdKxoTb
900(σ゚д゚)σゲッツ

902 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:00 ID:6EdKxoTb
(ノ∀`)アチャー

903 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:02 ID:Lur9fnHH
 すまんのぉ (T^T)

904 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:10 ID:Lur9fnHH
 まあ、こういうことだから、民間化されたら
さらに利権が拡張されるわけやは。

905 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:12 ID:0MQ6NqJU
で利権で膨らんだナニが
よくわからん投資話で外国に飛んで逝くと

906 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:13 ID:LWtm3I8a
>>900
いやいや、それが狙いだったりしますかね。
郵貯民が預託した金を増やそうってんだから何をイワンやと。
まさに政府外民間風独立行政機関。

907 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:19 ID:LWtm3I8a
民営化
 案はあっても
   策は無し
     
お粗末杉〆

908 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:21 ID:0MQ6NqJU
>>907
策は、あほな投資話に靡かないように
監督する機関を利権と切り離して置く事
 
財務省がまだマシって事ですかな

909 :ししし:04/01/17 12:15 ID:jxo+S0uG
日銀って株式公開してますよね。

 郵政公社もそのラインを狙っているの?

910 :名無しさん@3周年:04/01/17 12:28 ID:99hgwwFI
上のは妄想だから、しかるべき人に聞いてね
聞けるかどうか判らないけど

911 :名無しさん@3周年:04/01/17 12:59 ID:bK/GjfqZ
>>909
株式公開するためには、いろいろ情報公開が必要。

焦げ付きや、債務超過などの誤魔化しが利かない。

郵貯は、破綻しかかっているのを
懸命に隠蔽しているのだろう。

株式公開したら、隠蔽できなくなり、破綻が
一気に進むだろう。


912 :名無しさん@3周年:04/01/17 13:09 ID:qsKDd8XQ
>>911
そのまえに、債務超過では株に値がつかないよ

913 :名無しさん@3周年:04/01/17 13:11 ID:kLLQ9mzS
>>911
同和専用の世襲郵便局の固定資産売ればいいでしょ

914 :名無しさん@3周年:04/01/17 20:45 ID:6WBxEbFi
>>913
因みにどの程度の価値が?

915 :名無しさん@3周年:04/01/17 20:52 ID:GY9pDHh8
世襲にしておられるだけの価値は有るのでは

916 :名無しさん@3周年:04/01/18 03:16 ID:fb8i0V6f
いつになったら郵政の中身を明らかにして債務の責任をとらせるのか?年金は誰が責任とるんだ?改革は掛け声ばかり、先に増税か?いいかげんにしろ!

917 :名無しさん@3周年:04/01/18 10:58 ID:RepByI6W
郵政公社でいいんじゃない

918 :ししし:04/01/18 13:35 ID:iNL9787l
株式公開にこだわるのは、それだけ「おおやけ」にできるようなものでなければ

 「民営化」の意味もないと小泉がよく言うよね。

 NTTの電話債券のことが問題になってるけど、「民営化」してまたデカイ赤字が出るんじゃねえの。

919 :名無しさん@3周年:04/01/18 13:49 ID:IEtW811h
トータルで見ると相場は損なもんだが

仮に景気が上向きに成った時に、こんな株が公開されたら騒ぎに成るね

920 :名無しさん@3周年:04/01/18 23:28 ID:j/wc7hBD
(株)日本郵貯は、ぜんぜん負債超過じゃありませんが、なにか??

921 :名無しさん@3周年:04/01/18 23:32 ID:j/wc7hBD
(株)日本郵貯の株を公開した後に、インフレターゲットをしたら詐欺だね(ハート!

株価もageて、企業献金ガポガポ! 大蔵OBもウハウハ!
国をageてのインサイダー取引よん!!

922 :名無しさん@経営学徒:04/01/19 01:45 ID:04poocwQ
さて、これからの収益戦略だが、

利率がやや低い、財投債をやめて、確実に利率を伺える
長期金利市場をねらうか。
流行りの住宅ローン。生涯教育の教育費ローン市場あたりか。
ローリスクなら、国債あたりポーとふぉリアをねらうか。
それとも商社といっしょにサラ金をねらうのもいいな。 ww

利回りの薄くなった、遊行施設を閉鎖・売却し、代わりに
いくらかの遊行施設 = パチンコ あたりでも作るか!
地上げになるが、かまわにゃしねえな。 ww

財投がない代わりに、売上から固定資産税が取れる罠。
そこのあがりから、財政支援をするにしても国債償還にあてると。
その先は、国債ホルダーのカネとなるわけやな。
つまり、今のうちに国債カットけと ww
国債中心のポートフォリアでも組むとすっかね。 (ワラワラワラ

払った資産税+営業税も廻りまわって、(株)郵貯のフトコロよ
ほっかほか (ワラワラワラ

923 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:47 ID:y+kas7ak
>>921 それまんまNTTでやった事じゃないの

924 :名無しさん@3周年:04/01/20 11:45 ID:AlcYGBnL

絶対、民営化なんかするな。

完全に日本の独立はなくなる。

イラク派兵といっしょじゃ、
郵政を民営化なんかしたら、ほんまの売国奴じゃ。
殺人者じゃ!

郵政の民営化をして、本当に特をする奴を考えてみろ。
2重、3重に裏を考えろ。



925 :名無しさん@3周年:04/01/20 11:48 ID:AlcYGBnL

郵政が破綻するわけないやろ、親方日の丸じゃ。
心配するな。

郵政が破綻するというのわやな。解体するから破綻するんじゃ。
普通に考えろ。



926 :則巻アラレ:04/01/21 01:17 ID:v6gaRXWo
郵政民営化で、一儲けするも〜〜〜〜ん

927 :名無しさん@3周年:04/01/21 01:20 ID:nxtAm7J2
低能テロで一儲けしてれば

928 :則巻アラレ:04/01/21 02:35 ID:SCTse/bK
例えば、郵政民営化で海外勢が攻め込んでくるとすると
相手はどんな企業が考えられるかしら?


モルガン・スタンレー?  ソロモン・ブラザーズ? シティバンク?

929 :名無しさん@3周年:04/01/21 02:45 ID:gBpvy13L
相手してられんな

930 :名無しさん@3周年:04/01/21 05:35 ID:aSkNxsvA

ちゃう。 軍需複合体制に入れられる。
これが本丸や。つぶさなあかん。

郵政民営化なんか論外。情報がめちゃくちゃ隠れにきまってる。





931 :名無しさん@3周年:04/01/22 23:47 ID:x68SJdMT
郵政復活!

932 :ししし:04/01/24 14:54 ID:filQD+c0
 日本通運が郵便事業に進出するそうだけど、問題は郵貯 簡保ですよね。

 分割しないといまのスケールのままではダメだし、BISのこともあるし。

933 :名無しさん@3周年:04/01/24 14:57 ID:c2gGQRhq
>>930
そっちの意味か

回教がらみの騒ぎの間は仕方無しで入られる可能性が高いね
問題は、うまくその処理が終わった後の後始末、利権がそのまま
横暴に繋がりかね無いって事だよね?

934 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:46 ID:utwZH+cr
民営化したら、利権とはもはや言わないんじゃ・・・・

むしろ、利潤と言ったほうがしっくりとくる。

935 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:52 ID:lS21C5Gv
財閥に近くても利潤?確かにそうだけど

936 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:55 ID:utwZH+cr
>>935
あきらかに利潤。

財閥金融系より、業務と規模は超巨大だけど。

自動車会社が長期契約の”ケイレツ”を組んだとしても
これは利権とは言いますまい

937 :名無しさん@3周年:04/01/25 01:01 ID:W+vETCFL
ボルツっていう車を輸入されられるか、兵器を多数輸入され
られるかの違いで言えば、軍需複合体制を加味して利権
と言ってしまう所もあったので御了承頂きたい

938 :名無しさん@3周年:04/01/29 23:36 ID:niNPY0Tq
絶対郵政復活!

939 :名無しさん@3周年:04/01/30 13:58 ID:0+ecmkDc

おい、小泉、こんどはどんな改悪するんだ?
たまには改正っていうのをちゃんとやってみろや

無理だろうがな

940 :名無しさん@3周年:04/01/30 15:13 ID:y3MDQiAn
自覚症状のないやつは、救いようがないね


941 :名無しさん@3周年:04/02/04 13:11 ID:hKzbpZok
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?




942 :名無しさん@3周年:04/02/05 02:30 ID:2ESEyeFm
言っとくけど、   小泉本人は、
「小泉、青論、暴論」 (集英社)   等のなかで

 最初の最初っから "郵政省" のために民営化好ましいって
言ってんだかね。

 タカ派の大蔵族なんだから、急進的ななんでも発言すんのは
あたりまえなわけだが。

 小泉は別に人気者になろうともリップサービスのつもりでも
国民のつもりでもなく、常に政策の主張は一貫しているわっけ
だが (www
 それを勝手に国民のためとか、抵抗勢力が人民の敵とか水滸伝
らしく、メディアが報道しているわけだが (ww

943 :名無しさん@3周年:04/02/05 08:46 ID:UQw1Kmxe
>>942
確かにあんたが郵政関係者だったら民営化しない方がいいかもね
亡くなった方がいいわ

944 :名無しさん@3周年:04/02/06 00:25 ID:Gs34zhQD
郵政関係官僚こそが、合法的な民営化を実行・支持してるんじゃないかあ

官公労 ≠ 郵政省

だからな。 まあ、誤解している方も多かろうかと思うが

高卒現場郵局員に対して、半分使用人のような形になっているのが
まあ郵政官僚だな

945 :名無しさん@3周年:04/02/06 09:44 ID:vTLfKFQv
>>944
道路公団と同じ構造だろうね。

946 :名無しさん@3周年:04/02/09 16:52 ID:Va+x/EeV
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?


947 :名無しさん@3周年:04/02/10 00:29 ID:DQljtclq
>>945

  いいこと言うね。

948 :名無しさん@3周年:04/02/10 06:38 ID:UAT8Og+s
小泉内閣を解体しろ

949 :恵也 ◆f9kKOSkRmI :04/02/16 23:28 ID:PntFycGT
なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したの
かい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参
したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、も
う降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なん
だ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい
!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参した
のかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降
参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、
もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!な
んだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのか
い!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参し
たのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう
降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ
、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1076765780/18

950 :名無しさん@3周年:04/02/16 23:32 ID:9/15uGf3
>>949
喪前最近変だぞ

951 :名無しさん@3周年:04/02/19 00:43 ID:leO1FI8o
http://hpmboard2.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=UII12988&msg_per_page=10&def=10
ここに行ってみ。
ドアフォな世襲がごたく並べてるし。
こらしめたらなあかンな。


952 :12:04/02/23 16:07 ID:2cotevIy
最近の国内政治の焦点としてはこの「郵政民営化」が一番。

 民主党がどういう反応 主張をするかだよな。

953 :名無しさん@3周年:04/02/23 17:39 ID:mjFviyZj
そんなことに力入れてるようじゃ自民党政治も終わりだな

954 :名無しさん@3周年:04/02/23 21:54 ID:UyTf9idW
職員住宅家賃50%値上げ 郵政公社、全国4万戸対象

> 日本郵政公社は23日、全国の職員住宅約4万戸の月額家賃を平均50%引き
> 上げる方針を固めた。
> 例えば東京都品川区の住宅(64平方メートル)の場合、月額2万7000円から
> 4万円強に上がる。(共同通信)[2月23日20時52分更新]

もぃもぃ、品川で64uで4万円?
64uだから2LDKか3DKだろ。
築50年の木造ボロアパート風じゃないとこの価格は難しいのではないか?

955 :名無しさん@3周年:04/02/24 00:46 ID:Z8AGXGjX
差額、2万弱のあがりはなにに使うんだろ?

956 :名無しさん@3周年:04/02/26 16:21 ID:OfI6Rqg+


957 :名無しさん@3周年:04/03/06 01:16 ID:AHzr4zj+


958 :名無しさん@3周年:04/03/11 17:51 ID:luJm7huF


959 :名無しさん@3周年:04/03/17 20:36 ID:3uu1hIUA


960 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:48 ID:7yB+AjL7
何もしなかったほうがマシ

・信書便法でダイレクトメールは信書と定義され、民間圧迫
・民間企業に融資を認められ、郵政関連企業がこれからも温存&増加で天下り先増え、官僚ホクホク顔
・特定郵便局はこれからも維持
・民間参入条件に全国ポスト配置を義務で、実質民間排除

国民は小泉のメンツの替わりに、何の得があったの?

961 :名無しさん@3周年:04/03/23 03:55 ID:1q8+kqMA
自分思うんだけど。なぜ銀行は定額貯金廃止しろというのか?
それより自分たちの銀行で作ればいいのでは。
郵便局より少し金利高ければみんなそちらへ動くはずなんだけどなあ、、

962 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:00 ID:RGmUrrjG


963 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:44 ID:VdoeHI1R
野中の怨念

312 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)