5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

集団的自衛権はなぜダメなのか?

1 :北緯38度:02/12/05 07:39
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

2 : :02/12/05 07:46
内閣法制局が違憲と判断しているからダメ。

3 :名無しさん@1周年:02/12/05 07:57
>>2
そういうことじゃなくて、なぜ集団的自衛権を憲法で禁止しているのか?

どういう思想が背後にあるのか?
今後もこれでいいのか?
そういうことが大事でしょう?


4 :北緯38度:02/12/05 08:04
>>3
そう。問題は

1「なぜ、憲法は集団的自衛権を禁止しているのか?」

2「集団的自衛権のどのような面を否定しているのか?」

3「自衛権をどのように考えているのか?」

4「日本が今後進むべき道は?」

これである。

5 : :02/12/05 08:10
俺的には憲法改正おどんどん先送りにして、無理やり解釈を続けてきた歪みだとおもう。

6 :名無しさん@1周年:02/12/05 08:37
>>5
で、集団的自衛権はどうすべきなわけ?

7 :名無しさん@1周年:02/12/05 08:49
アメリカ同時多発テロで集団的自衛権を発動した大半の国が
日本でいう後方支援を行った。
彼らはそれを集団的自衛権の行使といい、日本は行使ではないと言う。
日本における議論が所詮、日本国内だけで通用する議論
自衛隊は軍隊ではないという理論と全く同じ。

8 :名無しさん@1周年:02/12/05 08:53
>>7
で、集団的自衛権は認めるべきなの?そうでないの?
なぜ、日本は集団的自衛権を否定してきたの?
これからはどうすべきなの?

9 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:00
政府解釈で言えば
「集団的自衛権は保有するが行使することは違憲」
権利というものは持っていれば行使できるのが当然
「思想良心の自由は保有しているが行使すれば違憲」とあったら、
表現の自由は結局もっていないことと同じだろ
そもそも自然権である「自衛権」を制限するならともかく、全く使用できないとすることができるはずがない。

10 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:01
よい例がでました。
>>2>>5>>7
こういうのが現在のメディアを踊る単なる技術論です。
なぜか、集団的自衛権そのものを問題にはしない。

「なぜどこも問題そのものには触れないんでしょうね?」
これも考えるべき問題の一つではないでしょうか。

11 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:07
>>9
またまた出たぞ。技術論。でも一応ツッコミ。
>「集団的自衛権は保有するが行使することは違憲」
>権利というものは持っていれば行使できるのが当然
>「思想良心の自由は保有しているが行使すれば違憲」とあったら、
>表現の自由は結局もっていないことと同じだろ
この場合の「保有」ってのはどういう意味でしょうか。
おそらく、「一般的な国家が持ってしかるべき権利」としては集団的自衛権は
当然存在するであろうと、認めた上で、にも関わらず日本国憲法はそれを自ら
規制すると定めている、と解釈してるわけですよね?きっと。

では、なぜ、日本は自ら集団的自衛権を棄権しているのでしょうか?
集団的自衛権を棄権しなければならない理由は何だったのでしょうか?
この点から考えて、イージス艦の派遣はどういう意味を持っているのでしょうか?

12 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:23
去年、艦隊を派遣した時点で集団的自衛権は行使されている。
少なくても国際的には集団的自衛権は行使され他と認識されている
大体テロ対策特別措置法のテーマは集団的自衛権なんだよ
ただ、仮にも政府解釈は集団的自衛権の行使は憲法上認められていないとなっている
これが問題となると10年前と同じように国会が紛糾して結局何も出来ないで終わってしまう。
だから、国際貢献にすりかえて、法案を通した。



13 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:35
>去年、艦隊を派遣した時点で集団的自衛権は行使されている。
>少なくても国際的には集団的自衛権は行使され他と認識されている
>大体テロ対策特別措置法のテーマは集団的自衛権なんだよ

ということで、日本は実質的には集団的自衛権を行使していると見なせると
いう意見も存在しますし、説得力もございます。

では、なぜ、日本は集団的自衛権を禁じてきたのでしょうか?
なぜ、ここにきて方針転換を図ろうとしているのでしょうか?

集団的自衛権を持つことの意味を問うことなしに、あっさりと
なしくずし的に集団的自衛権を認めることは法治国家として、
現代国家として、よいあり方なのでしょうか?

14 :名無しさん@1周年:02/12/05 09:37
>>12
>これが問題となると10年前と同じように国会が紛糾して結局何も出来ない
>で終わってしまう。

何故なんでしょう?何故集団的自衛権を正面から問題として据えることが
できないのでしょう?この国の国会には何かトラウマでもあるのでしょうか?

15 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:06
>>14
毎度の事やん。何処ぞの政党が毎度毎度集団的自衛権だのの話になると
「憲法違反、憲法違反」つって煩いのは。まあ、北チョンとの関係が晒されて
その反日売国政党は今や青色吐息だがね。

で、何故その売国政党がいちいちピーピー喚くかって?
だって、日本が集団的自衛権行使したら戦争になったとき怖いじゃん。
共産圏の国から金貰って働いてるんだから共産圏の国がなくなったらヤバイでしょ?
つまり、そういうこと。

16 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:12
ウヨの妄想は実に分かり辛くて嫌だが。

>日本が集団的自衛権行使したら戦争になったとき怖いじゃん。

だが、これは事実だろう。結局、集団的自衛権を認めれば、日本が
起こしたのではない戦争に巻き込まれる恐れがある。
逆に言えば、集団的自衛権を口実に、他国の戦争に介入することもできる。
これは、日本国憲法の思想には明らかに違反する。

この問題を今後の日本はどうすべきなのか?これこそが問題の根本だろう。

17 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:18
今回の場合、イージス艦はアメリカの侵略行為への加担なわけで、
当然、集団的自衛権云々ではなく、集団的侵略行為への加担でしょうね。

集団的自衛権の問題なんかではありませんよ。
現状においてはすくなくとも違憲。今後の日本の進むべき道という点から
考えても論外。ナンセンスそのものなのは間違いありません。

18 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:21
>>16
>ウヨの妄想は実に分かり辛くて嫌だが。
おーい、いきなりレッテル貼りか?確かに端折った文書いたのは悪いが
ウヨだの妄想だのいきなり素晴らしいお返事ですな。

>これは、日本国憲法の思想には明らかに違反する。

>この問題を今後の日本はどうすべきなのか?これこそが問題の根本だろう。
憲法改正すれば?結局、国家、いやその前に民族がある限り戦争は避けられないんだし。
モチ、戦争自体は絶対悪だが、自衛権をお互いに認め合う事がお互いの存在を認め、
戦争を回避する手段となる事、1国よりも多国間で協力したほうが抑止力が大きくなる事、
こういうことは事実なんだしさ。第一、完全に集団的自衛権を放棄したら
日米安保さえも放棄する羽目になるし、そうなると今の3〜5倍の防衛費が必要になるぞ。

19 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:24
>自衛権をお互いに認め合う事がお互いの存在を認め、
>戦争を回避する手段となる事、1国よりも多国間で協力したほうが抑止力が大きくなる事、
>こういうことは事実なんだしさ。第一、完全に集団的自衛権を放棄したら
>日米安保さえも放棄する羽目になるし、そうなると今の3〜5倍の防衛費が必要になるぞ。

おお!すばらしい意見が出ましたね。そうです。そうなんです。
集団的自衛権を否定するのは16的な意味があり、それはそれで重要なの
ですが、上記のような点で集団的自衛権の肯定にもまた合理的な理由が
あるのです。そこをどう折り合いつけて今後の安全保障政策にしていくか、
これこそが問題の急所ですよね。なのに、メディアを踊るのはバカな
技術論ばかり。なぜなんでしょう?

20 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:28
>>16
さらに考えるべきポイントがある。集団的防衛機構を作ろうとする
場合、当然軍隊が他国に行くケースが想定される。ところが、日本
の軍隊は過去の行いから、亜細亜各国からの信頼がない。
だから、集団的自衛権を堂々と認めることは亜細亜の防衛機構の観点
から見ても、利点ばかりとはいえない。むしろ、日本が亜細亜全体の
安全保障問題に絡むことは、問題をややこしくするし、その分、
亜細亜の安全(パワーバランス)を脅かす棄権もある。

21 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:29
簡単なことだよ。
要するに政府は「自衛戦争しか出来ない」といっておきながら、その「自衛」の定義をしないから話がごちゃごちゃになる。
本来なら現憲法9条が先の戦争にこりた国民の支持で存在するわけだから、先の戦争を「侵略戦争」と定義すればいいのに、
一部ウヨが反対するからこれが出来ない。
で、結局技術論的な「海外派兵禁止」「集団的自衛権の禁止」でお茶を濁してきたんだよ。

22 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:33
>>21
確かに問題の原因はそれで、簡単かもしれませんが、具体的な解決策は、
どうなんでしょう?
>>20
アジアでの日本の存在は浮いてしまってますからね。日本外交の失敗は
これからどう補えばよいものやら…。

23 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:38
>>21
憲法の制定(あくまで「制定」ね)プロセスには国民は全くタッチしていないのに、
何故
>現憲法9条が先の戦争にこりた国民の支持で存在する
と言えるのか?少々疑問に写ったので解答を求む。

>>22
外交の失敗・・・何処からを失敗とする?中国への侵攻から?シベリア出兵失敗から?
それともアメリカにそそのかされて日英同盟解消したところから?


24 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:39
>>22

だから先の戦争を参考に侵略戦争と自衛戦争の定義をすればいいのだよ。
たとえば、「その国の政府の同意なくして軍を派兵しない」「相手国の攻撃なくして、軍事力を行使しない」とかさ。


25 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:39
>>21
なぜ、日本人は先の戦争を真正面から見つめなおすという作業ができない
んでしょうかね?やはりトラウマでしょうか?資料がないんでしょうか?

26 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:41
>>23

「制定」は確かにGHQ主導だけど、それ以来削除も改正もされず、ここまで「存在」したのは
やはり国民の支持があったからだろう。
だから「制定」ではなく、「存在」と言ったんだがな。

27 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:43
>外交の失敗・・・何処からを失敗とする?中国への侵攻から?シベリア出兵失敗から?
>それともアメリカにそそのかされて日英同盟解消したところから?

説明不足スマソ。
言いたかったことは、今現在のアジアにおいて、日本が信頼されるような
国にはなっていないということ。例えば、ドイツと比較すると簡単。
ドイツは先の戦争後の後始末を上手くやり遂げた結果、今ではアメリカマンセー
を卒業するまでに至っているし、ヨーロッパでも相当に信頼されている。
ところが、日本はというと…。

28 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:43
>>25
トラウマと言うよりは、タブーとして封印してしまったと言う感が強いかと。
資料なら陸海軍内部文書から当時の新聞・雑誌まで大量にあるし、
終いには捏造文書だの写真のテロップ差し替えだのふざけた物まで出てくる。

29 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:44
>>23
では、なんでその簡単なことを政府、国会は実行できないんでしょうか?
何か障害があるんでしょうか?

30 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:46
要するに先の戦争正当化の巣窟「遺族会」が与党自民党の強力支持団体だからだろ。

31 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:47
>>25
あまり精密に調べ上げると、極東裁判の理不尽さや、アジア各国との
摩擦が生じるからね…。
これも結局日本が外交努力を怠ってきた結果なんだろうけど。
言いたいことすらいえない。真実すら追究できない。
今のこの檻の中の日本をどうすれば開放できるのでしょうか。

32 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:50
>>31

というか政治は学問と違うから「歴史の真実」を発見する必要は無い。
単に政治的に必要であれば、それでいいんだよ。
別に「自衛隊合憲違憲論」を政治家が細かく研究する必要がないとの一緒でさ。

33 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:53
>>32
でも、先の戦争に対する見方を確立しておかないと今後の安全保障政策
に差し支えがあるんだったら、やらなくちゃではないの?
やらなくちゃだったら、一番公平なやり方は真実を追究することではないの?

34 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:54
>言いたいことすらいえない。真実すら追究できない。

今の日本って実は戦前の日本と変わらないのか?

35 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:56
>>26
国民の支持と言うが、それが国民全体による支持なのかが良くわからない。
憲法改正にはまず国会で法案が通らないといけないが、その国会には
君の言う「一部ウヨ」と同時にさしずめ「一部サヨ」または「一部売国奴」が
確実に存在する。そんな中で全議席の2/3の賛成は難しいと言う、
改正プロセスの敷居の高さのほうが現実には影響が大きいのではないかと愚考する。
勿論、改正プロセスがもっと容易なもので、その上で存続したなら国民の同意と言う点に
異存はないのだが。憲法改正の話が出ると真っ先に9条が議題となる事からも、
この9条が議論の対象となる、つまり一部の者が見れば問題のある条文だと言う事だろう。

>>27
アレは、どちらかと言うと「後始末」の仕方が上手いと言うか、
日本より始末つける項目が多いのと戦前・戦後でブッツリ切り離したのが
効果を発揮したように見えるが。とりあえず、日本が信頼を得られない理由に
外務省が戦前の姿のまま生き残った事をひとつの例として挙げる。

36 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:56
>>33

いいんだよ。政治は。
 とりあえず総論で「誤り」と判断すればそれでいい。
 政治的評価と歴史的評価は全く異なるもの。
 例えば松岡による「国連脱退」なんて当時は国民も政治家も圧倒的に支持したけど、
歴史的評価としては誤りだったというのはある程度通説だろう。

37 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:59
>>35

9条に関しては国民の支持は大きかったと思うよ。
 最近はともかく、これまでは「憲法改正=9条をどうする」という論議の中で
 国民の過半数は「憲法改正反対派」だったことは事実だ。
 また最近は「憲法改正派」は多数派になっているが、それでも各論の「9条改正」については
今でも慎重派が国民多数だったと思う。

38 :名無しさん@1周年:02/12/05 10:59
>とりあえず総論で「誤り」と判断すればそれでいい。

循環になるけど…。
ではそんな簡単なことが実行できないのは何故?

39 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:01
>>36
それは、まあなんと言うか、「拙速」に過ぎるのではないか?
と言うか、歴史に学び、反省して新しい国を作り上げると言う段になって
損な乱暴な方法で法律を作るのは反省が足りないとしか言えないぞ。

40 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:02
>>38
だから例の「遺族会」など先の戦争を侵略戦争と定義することに反対する勢力が与党自民党の有力支持団体だからだろ。
細川首相が侵略戦争と発言したときの遺族会とか自民党の反発はすごかったよ。
 相変わらず、高市早苗のように「あの戦争は正しかった」なんてのが政府に入ったりするしさ。


41 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:04
憲法9条を堅持していくとは、拉致も工作船もテポドンも
泣き寝入りってことではないでしょうか。

42 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:05
>>39

そうか?
 例えば経済政策については、橋本総理の経済政策は「誤り」と政治的には判断されて、小渕は
 180度方向転換して法律を制定し、政策転換したじゃん。
 政治は学問ではなく、実務だから、結論を早急に出す必要がある。
 戦争と経済政策では重みが違うかも知れないが、もう50年経ってんだからさ。

43 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:05
>>37
なら良いんだが、只、その解答が安全保障を考えた末のものなのかがまだ疑問だ。
俺だって昔は9条の理念は素晴らしいと思っていたが、「孫子兵法」読んで考えを改めた。
あの憲法では、有事にあって国家を護持するに無理があることを知った。

44 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:05
>「遺族会」など先の戦争を侵略戦争と定義することに反対する勢力

じゃあ、やっぱり、その問題を解決するには戦争の真実を見つめなおす作業
が必要ではないの?儀式としても、実際的な意味としても。

45 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:07
>>43
>「孫子兵法」読んで考えを改めた。

あんたエライね。漏れも読もうっと。どこの翻訳がお勧め?

46 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:08
>>44
歴史を現在の社会を動かすためのレトリックとして活用するというわけだね。
歴史の本当の意味はそこにあるのかもしれない。

47 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:09
>>42
誤りが誤りである事を認めるのが難しいこの国で、結論を先に据えた議論は危険。
政治評価が簡単に2転3転するからこそ、歴史認識は確固たる物を築くのが筋では?

48 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:12
>>44
見つめなおすことは必要かも知れないが、歴史的評価なんて答えはなかなかでないよ。
 江戸時代の「鎖国」政策だって、果たして是か非かってまだもめているんだからさ。
 だからといって、当時の明治政府が「鎖国政策の是非が答えが出ない以上何も出来ない」
 なんて言ってたら、大変なことになってだろう。
 もう50年も経過したんだし、結論を政治的には出すべきだよ。
 あの当時の開国主義だって最後まで文句を言ってた連中、例えば島津久光のような人もいたしさ。 

49 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:12
>歴史認識は確固たる物を築くのが筋では?

同意。客観的に十分耐えうる歴史認識を確立すべき。
でも、この国ではそういう科学的な思想が根付いていない。
残念ながら。教育政策にも、学問を育てる土壌にも問題がある。
うううう。まだまだ未熟だなぁ。日本は。

50 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:15
>>45
抜粋なので少し本来の「存し」ではない意見が入るものの、
日本、特に彼の15年戦争を切り口とした解説書としては
講談社現代新書「孫子を読む」(浅野 雄一 著)辺りが良いかと。

>>46
いやらしい奴だ。歴史をレトリックなどとして切り貼りして使えと言うのか?
歴史を見つめ、そこから教訓を得て同じ過ちを繰り返さないと言う事を
言わんとするのに、何がどうなれば社会を動かすためのレトリックなどと取る?
歴史を冒涜する事は許さない。政治的に誘導するために使う事もな。

51 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:15
>もう50年も経過したんだし、結論を政治的には出すべきだよ。

国家の根幹に関わる出来事に関する認識、結論が二転三転するというのは、
まだ、この国の情勢が成熟していないということでもあるのでは?
まだ、結論を下せる情勢ではないような気もする。
こんなときには客観的な事実に基づいて判断すべきなんだろうけど、
その辺の思想を上手く練り上げられる学者も政治家もいないので…。

52 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:16
>>50
さんきゅー。探してみるよ。

53 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:19
>客観的な事実に基づいて判断すべきなんだろうけど

というか歴史を「客観的」に判断なんか出来るのか?
歴史は数学のような理数系とは違う。
人文係の学問には客観的なんてまず存在しないといっていい。
それを無限に追求すること自体が学問なんだから。

政治は迅速さが要求される実務。
学問とは違うよ。

54 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:25
>政治は迅速さが要求される実務。

その実務としての迅速さと、国家の抱える重大問題とが干渉しあうと
集団的自衛権の問題のようにこじれるわけですね。
結局、現在の日本の政治にとってのパンドラの箱。
なんで平時からちゃんと議論しとかないんでしょうね?
争点のない選挙ってたくさんあったと思うんですけど。
そういう時になんでサボってばかりいるんでしょうね?議員って。

55 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:25
>>53
お前、レトリックやってるのか?「判断」は主体的動作なんだから
「客観的」と言うのは無理だ。でも、判断材料となる「事実」は
ある程度は「客観性」があるから、その「客観性のある事実」を積み重ねた上で
判断する事を「客観的な判断」と言うのだろうが。

事実の検証もなしに「判断」だけが先行するとそれこそ戦前の「一億総火の玉」状態になるぞ。

56 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:29
>>55
なるほど。うまい説明だね。じゃあ、今回のイージス艦問題に関しては
少なくともどういう事実をもとにしてどういう判断を下せばよいのだろう。

と、同時に、長期的視野にたってどういう政治的論議をしていくべきか、
と、同時に、どのような国家的事業(学問とか文化とか)を起こしていく
べきか、どうなんだろう?

57 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:33
あのさ、イージス艦をペルシャ湾に派遣して喜ぶ前に、すぐ側に核兵器開発してて、
IAEAやその他の要請や勧告を無視していて、核戦争してもいいなんて宣言する国が
あるんだから、本来の役目(日本防衛)を果たさせるべきじゃないのかな。

核?ミサイルが飛んでくるときに「イージス艦はペルシャ湾に派遣していたので役に
立ちませんでした」となってもいいのだろうか。

ブッシュの矛先がイラクに向いてて、日本もイージス艦をペルシャ湾に派遣しようと
しているから、北朝鮮がなめてかかって、あんなに強気に拉致被害者の家族を抑留
したままなんですよ。
せめて自衛隊くらいは北朝鮮からの攻撃に備えて外交交渉の材料にしないと。


58 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:34
>なんで平時からちゃんと議論しとかないんでしょうね?

日本人には真実を求める心、探究心、がそもそも希薄だから。
臭いものにはフタ。これが日本人。この問題をどうするのかも今後の
国家的事業として考えていくべき課題でしょう。

59 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:38
>今回のイージス艦問題に関しては
>少なくともどういう事実をもとにしてどういう判断を下せばよいのだろう。

そんなこと言われると頭脳が凍りつく人間が多いから技術論がまかりとおって
いるわけで、その辺が今の日本人(そしてなにより国会議員)の限界かも。

というわけで、教育って大事だね。

60 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:49
>>56
その点については既に政治的判断は下されたが、その上で背景となる事実を推測する。

1.日本とアメリカは同盟国である。 2.日本はアラブ諸国に人気が高い。
3.既に補給艦がインド洋に出ており、しかも施設の古い補給艦では
  隊員の士気を維持する事が容易ではなかった。

他にもあるだろうが、ぱっと思いつく限りではこれくらいか。

逆に、イージス艦派遣を踏みとどまらせる事実と言うものもある。

1.北朝鮮の動きが不穏である。 2.米海軍との情報交換は憲法違反の恐れ
3.日本が保有するイージス艦の数がアメリカよりもはるかに少ない。(日4:米60以上)

事実は事実で推進側・抑止側を秤にかけ、その上で判断せねばならない。
勿論、秤にかけるときにもなるべく客観的な視点で見る事が大事だ。

61 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:51
>>55

なに発狂してんだよ。
確かに「客観的な事実」は存在するかもしれないが、学問はそれを最終的に
どう判断するかだろう。
で、その客観的な判断なんて無理だっての。
客観的な事実の積み上げによることを客観的判断?
学問はそうじゃないよ。
客観的な事実を元にしても、その判断はいくらでも分かれるじゃないか。
多数派が客観的な判断とでもいうつもりかね。

それからあくまで政治はなんども言うけど、学問とは違う。
実務である以上、どこかで何らかの判断をしなくてはならない。
それをしないと、話がますますごちゃごちゃになるわけ。




62 :名無しさん@1周年:02/12/05 11:55
>>60
短期的に見ての判断としてはそういうことかもしれない。
でも、それは政府のすべきことであって、国会が日常的に
積み重ねておくべき議論の蓄積を感じない。また、国家的な
スタンスがどこにあるのかもわからない。この国は一体何を
めざし、そのためにどのような国会運営をしているのだろうか?

政治は短期的判断をするだけが全てだろうか?
それは官僚の仕事に断を下す政府の仕事ではないのだろうか?
行政府はそれで仕方ないとして、立法府は何をなすべきなのだろうか?
司法府はどうすべきなのだろうか?

63 :名無しさん@1周年:02/12/05 12:02
>>61
はいはい、君が学問に詳しい事は良く判ったから、もう回線切って仕事しな。

>実務である以上、どこかで何らかの判断をしなくてはならない。
その通りだが、問題はその判断を何時するのか、今でないといけないのか、
今判断したとしてその判断が誤っていた時にどうやって修正するのか、
そういった点ではないのか?そして、判断が正しいか否かを検証する事も必要だと。
そして、その検証の手段は歴史学が今のところ唯一の手段なのではないか?
判断だけで検証しない事の危険性は既に述べた。判断と検証を切り離そうとする意見は賛同できない。

64 :名無しさん@1周年:02/12/05 12:13
>>62
立法府は将来の日本を予測、まずは将来的に予想される脅威に対する
ケーススタディを積み重ね、各々のケースに対して理性的に議論、
そして予想される脅威に対抗しうる手段をまとめて法制化することが仕事。
司法府は現在の法制を社会の実情と照らし合わせ、あるときは法を破った者を処断、
またあるときは社会の実情に合わない法律に改善要求を提出、
そのような仕事を手がかりに法制の穴を塞ぎ完成度を高め、
それを以って社会秩序を安定したものに保つ事が仕事。
今の日本は立法府も司法府も行政府に掌握されており、独立した仕事ができない状態。
しかも、ケーススタディを積むべき国会では世界の実情は語られず、
ケースを提出する事さえできないのでケーススタディは進まない。
司法府に至っては既存の法律を運用することに手一杯で法の不備を指摘するに至らない。
これで行政府が腐敗を始めている現在、日本の将来が暗くなるわけだ。

65 :名無しさん@1周年:02/12/05 12:20
>>64
そして、今後の日本をリードしていく指針となる世界観、思想を
作るべき学問の世界も機能せず、指針なき政党が牛耳る国会も当然
機能せず、そのような国会から選出された政府も当然機能せず、
そのような国会、政府に従う司法も機能せず、学問の世界も機能せず、

こういうのを



 悪 循 環 と い う 




66 :名無しさん@1周年:02/12/05 12:56
で、日本は海外に派遣したイージス艦を除いて北からのミサイルで皆あぼーん
されるわけですが、それについては?

67 :名無しさん@1周年:02/12/05 13:04
>>66
日本全土を焼き払うほどの火力は、核兵器を除くと何処の国にもありません。
核兵器を含めても、せいぜい米・ロ・中・英・仏ぐらいでしょう。
北朝鮮?あの国がミサイルを撃ってきたなら大々的にアメリカが叩くだけですが?

68 :名無しさん@1周年:02/12/05 14:00
アメリカは本当に叩いてくれるんだろうな?
日本が強気でいられるのはアメリカが背後にいてくれるのおかげだね。
なんか少し悲しく頼りない気持ちだな。


69 :名無しさん@1周年:02/12/05 18:28
>>68
アメリカなしでも北鮮はたたける

70 :名無しさん@1周年:02/12/05 18:29
うざいよ、お前。ゴー板いってろ。

71 :名無しさん@1周年:02/12/05 19:39
>>1
第98条 最高法規性、条約及び国際法規の遵守
(1)この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、
命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効
力を有しない。
(2)日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠
実に遵守することを必要とする。

(2)に、当てはまるならアリかな?


72 :名無しさん@1周年:02/12/05 19:43
自民党に改憲する勇気が無いから
だから何をやっても「あれは集団的自衛権の行使ではない」
と言い張らなければならなくなる

73 :名無しさん@1周年:02/12/05 20:02
確かに「集団的自衛権」とかを黄門様の印籠にしているのは本質的にはあまり
意味がない。

むしろ、それを行使したときに蒙る損害、マイナス、不利がどうなるのか、逆に
利点はどうなのか、それらを天秤にかけてさてどうするかを議論するのが現実的
であろう。

今回の場合、ウサマビンラディンが日本を敵国に指定しなかった意味がナンだった
のかは今だになぞではあるが。

74 :名無しさん@1周年:02/12/06 09:10
>>71
今回の行為は(1)と(2)が相反する可能性もあるね。
そもそも、イージス艦の派遣はアメリカのイラク侵略への加担行為。
日本国憲法の精神は果たして他国が他国を侵略する際の手助けを日本
がすることを許可しているのだろうか?

何より、日本国民はそれを望んでいるのだろうか?
集団的自衛権云々よりも、なによりも、日本国民は今後の日本をどうしたい
のであろうか?そのためにはどうすればよいのであろうか?

今の政府、国会は憲法を金科玉条、印籠にして、それにすがって生きている。
憲法は崇拝の対象であろうか?
バカバカしい形式主義はいい加減にやめてもらいたい。
もっと、根本に立ち返って今後の姿勢を議論する態度を政治には望みたい。

75 :名無しさん@1周年:02/12/06 09:18
>バカバカしい形式主義

禿同。
政治家どもは

「ぼくちんは、本当はああしたいし、こうしたいんだけど、憲法がダメ
っていうから…。悪いのはボクちんじゃないんだよ。」とか、

「憲法がああいってるから、こうしなければいけない!!!
(ちなみに私の意見じゃないのよ。これ。憲法の意見。)」

とか、というわけの分からない屁理屈で外交も内政も繰り返してきた。
政治家には自分の意志を実現しようという根本姿勢が全く皆無である。
しょせんは法律を制定すべき国会議員でさえ、憲法の、権威の走狗に
過ぎないのだ。全く腐りきった言語道断政治屋どもである。
直ちに国会から去るがよい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

76 :名無しさん@1周年:02/12/06 12:22
インチキ臭い憲法解釈論、自衛権の定義論はどうにかならんのかな
この勢いだと9条を変える事なく第二の満州事変や日中戦争、太平洋戦争を起こしかねんぞ
あれは自衛の戦争とか抜かす連中もいる事だし

法 の 支 配 は ど こ へ 逝 っ た ん だ ?

77 :名無しさん@1周年:02/12/06 12:24
ちなみに「法の支配」とは「権力は暴走すると危険なものなので
そうならないように法律で縛りましょう」って概念

78 :名無しさん@1周年:02/12/06 15:11
>>76
君も改憲運動に参加したまえ

79 :名無しさん@1周年:02/12/06 15:21
火病なんです。

「この手のスレで日本人と日本にケチつけ、それでも日本に頼るしか道がねぇ」

80 :名無しさん@1周年:02/12/06 15:30
>>79
外国人ですか?
自分と日本人、自分と日本にえらく距離を置いた発言に読めるが

81 :名無しさん@1周年:02/12/06 17:10
>>80
そうか?>>79はどこかに潜んでいる韓国人を標的に投射されたものに見えるが。

82 :名無しさん@1周年:02/12/06 17:39
・・・・集団的自衛権マンセーの人に、教えてほしい。

「一体、どの国と、組むつもりですか?」

アメリカは当然含まれるだろうけど。韓国?中国?

83 :名無しさん@1周年:02/12/06 17:42
>>82
中立とはいかないが
うまく立ち回って
いいとこどりしたい

84 :名無しさん@1周年:02/12/06 18:01
>>82
・・・「国連」でファイナルアンサー。

85 :名無しさん@1周年:02/12/06 20:25
>>82
現実的に言って、アジアで防衛機構を作るのがよいだろう。
アジア各国が認めてくれるかどうかは今後の日本の態度次第かと。
国連という選択肢もあるにはあるが、実際のところ、国連に権威を
置いている国はそう多くはない。自在に国連を操るアメリカでさえ、
国連は基本的に無視。拠出金も何年も払っていない。
イスラム圏の国々(アジアの一員!!)は国連を国際的な中立機構だと
は見なしていないし、何よりも、常任理事国なる異常な権利を持つ国が
いるような組織である。
やはり、アジアで独自の安全保障を考えるべきであろう。

86 :名無しさん@1周年:02/12/06 20:30
>>76
法の支配よりも、法という方法を支配していない現在の日本に
無念さを感じる。憲法を聖書のように扱うやり方は理解不能。
憲法は神に与えられた聖書ではない。(歴史的経緯はそれに近いが)
憲法は国民の意思を明文化したものだ。そうあるべきものだ。
神学論争に明け暮れる国会にはマジで呆れる。氏ね。

87 :名無しさん@1周年:02/12/06 20:33
>>78
改憲は目的に非ず。

88 :名無しさん@1周年:02/12/06 20:43
平和を維持するためには軍事力で世界トップを目指すぐらいの気概がないとダメだ。
中国と日本の国民一人あたりのGDP比は1:20だというのに、アジアの覇権は中国にある。
諸悪の根源は”反軍主義”という偽善。

集団的自衛権という言葉そのものに吐き気を覚えるね。

89 :名無しさん@1周年:02/12/06 20:47
岡田って、菅が討論でボコボコに叩きのめした
町村にさえリンチ受けてたもんね。

90 :名無しさん@1周年:02/12/06 21:09
>>87
そう、手段だ。

91 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:00
中国は専守防衛ならイージス艦派遣しても良いみたいだね・・・

92 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:11
憲法第九条で戦力の不保持を規定しているのに、素直にしないから
種々の問題が出てくる。
挙句の果てには第三者の戦争に加担し、その戦争に巻き込まれるような
事をやっている。
集団的自衛権など論外。

93 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:14
>>92
さあ、君も改憲運動に参加しようではないか!

94 :sned:02/12/06 22:31
農兵分離

兵は兵 農は農

自給率が...

95 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:39
人口爆発で食糧難になること必死だぞ。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  流石だよな俺ら。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


96 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:42
>>95
弟の台詞もかえろ・・・っと。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 必死だな兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i 
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

97 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:50
>>84
沈黙の艦隊の読みすぎ。

98 :名無しさん@1周年:02/12/06 22:59
トムクランシー読んでるのだが…
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  流石だよな俺ら。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



99 :名無しさん@1周年:02/12/06 23:06
↑つまんねー

100 :名無しさん@1周年:02/12/06 23:06
OK。俺が100ゲット。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 流石だよな俺ら。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i 
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


101 :名無しさん@1周年:02/12/07 08:41
>>92に捧ぐ。
講談社現代新書『孫子を読む』浅野祐一著、p.19より抜粋。

 そもそも病気の研究をせずに健康をもたらす医者が、この世にいるであろうか。
 また犯罪の研究をせずに治安をもたらす刑事が、この世にいるであろうか。
 だからといって医者は、病気を深く愛するがゆえに、顕微鏡で熱心に病原菌を
 観察するのではない。刑事は惨劇を愛してやまぬがゆえに、血まみれの殺人現場を
 丹念に調査するわけではない。これと全く同様に、もし平和を望むなら、
 我々はまず軍事に関心を持つ必要がある。例えどんなにそれが嫌いであっても。

102 :名無しさん@1周年:02/12/07 14:07
>>101
同意なのだが、現実においての軍事とは、国際紛争の解決の手段として
しか見られていない。あくまでも外科両方の研究だけが突出している。
外科に対する内科、西洋医学に対する東洋医学。この存在は不可欠である。
抑止論なるしろものも、所詮は後付けの議論にすぎない。
トータル的に見た、平和創造、維持の学としての恒久平和研究はまだまだ
であろう。そういった体系に軍事が包含される状態こそが望ましい。

こういった新たな学問を創造してゆくこともまた、日本の国益として、
最優先されるべき事柄であろう。

103 :名無しさん@1周年:02/12/07 17:00
>こういった新たな学問を創造してゆくこともまた、日本の国益として、
>最優先されるべき事柄であろう。

そんな文脈のもとで集団的自衛権が議論されれば…。いいのだが理想論かなぁ?
なんとも後手後手に回る政府、国会ですね。

104 :名無しさん@1周年:02/12/07 17:10
>>103
>そんな文脈のもとで集団的自衛権が議論されれば…。

別にお前らが私塾開くなり
同好会開いて議論しても構いませんよ(w

ホンマ頭脳が不細工な奴らばかりだな(w

105 :名無しさん@1周年:02/12/07 17:15
>>104
>別にお前らが私塾開くなり
>同好会開いて議論しても構いませんよ(w
ではまずはその点についてここで議論するのも一興ですね。

て事で、素 晴 ら し い 頭 脳 を お 持 ち の104さんからどうぞ。

106 :名無しさん@1周年:02/12/07 17:19
OK。104は逃げたっと。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  GOOD JOB。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


107 :名無しさん@1周年:02/12/07 23:29
糞がぁぁぁぁぁ!!放置かぁぁああ!!
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 兄者、おちけつ。
バン   ( #´_ゝ`) /   ⌒i
 バン ∩   \     | |
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

108 :名無しさん@1周年:02/12/07 23:32
なにやってんのさ

109 :名無しさん@1周年:02/12/08 00:12
真珠湾攻撃から今日で61年アゲ

110 :名無しさん@1周年:02/12/08 00:16
パールハーバーと集団的自衛権に何の関係があるんだよ。アフォ(w

111 :名無しさん@1周年:02/12/08 00:17
>>110
1点

112 :名無しさん@1周年:02/12/08 00:21
>>110
いや、同日シンガポールも攻撃されたっしょ?
集団的自衛権を持った集団に喧嘩売った日な訳よ。多分・・・。(w

113 :名無しさん@1周年:02/12/08 13:11
イラクは大量破壊兵器を持っていないわけだが。
アメリカは世界一たくさん、凶悪な大量破壊兵器を持っているし、
開発しつづけているし、しかも使ってしまうわけだが。
そんなアメリカと共同の集団的自衛権が意味をなすはずはないわけだが。

114 :名無しさん@1周年:02/12/08 13:22
つまりとりあえずタケヤリにB29なんてことにならんように、
アメリカと同盟関係結んでるわけだ。

115 :名無しさん@1周年:02/12/08 13:34
>>114
マイナス一億点

116 :名無しさん@1周年:02/12/08 13:35
>>113
どうでしょうね。アメリカは過去の行いからして、
日本との同盟関係を果たして真面目に捉えているでしょうか?
都合のよい部分だけ搾取しておいて、相手の雲行きが怪しくなったら
いきなりポイ。というのは米英の常ですからね。

日本とアメリカの同盟関係というのは一方的な搾取関係でしかないので、
安全保障上の意味は直接的なものというよりも、日本をアメリカに使わせる
ことで、アジアの安定をアメリカが勝手に維持するというのが本当のところ
でしょう。今のところ、アメリカにすき放題させておけば日本に危害が
及ぶ危険性は少ないと見ているだけだと思います。
現実に日本の安全が脅かされる事態が想定される場合になったら、別の
方法を考えざるをえないでしょう。

117 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:01
>>116
結論でたね。

118 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:08
 要は政治屋の保身と点数稼ぎだろ。

119 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:11
要じゃないよ。
曽我旦那が拘束されないように裏取引してたりもするんだよ。

120 :一市民:02/12/10 01:31
「集団的自衛権を行使できない」とは憲法や法律に記載されておりません。
ただ内閣法制局という法匪の集団、役人の集団が解釈した結果です。
このような連中が、一億二千万人の国民の生命財産の鍵を握る安全保障について政府を拘束しているわけですが、恐ろしく感じるのは私だけ?


121 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:46
>>120
恐ろしいと思うのなら日本国籍を放棄して
世界を転々と渡り歩く流浪の民として生きていってもいいんだよ。

122 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:49
>>121
日本人であるからには、
公務員・官僚・役人等々 つまりは政府を信じて身を委ねろと言うんですね。

123 :名無しさん@1周年:02/12/10 01:56
>>122の脳内では恐怖心を払拭するには政府に身を委ねることになるんだね。

124 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:03
>>123
ではいかにして恐怖心を払拭するのか?

125 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:06
>>123
死ね

126 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:18
>>124

>>121

127 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:19
ループな予感・・・!

128 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:20
ヤギの皮の盾を死ぬほど派遣しろ

129 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:22
デメリットよりメリットが多いから日本人やってんだろゴルァ!と言いたいんですね。

130 :名無しさん@1周年:02/12/10 02:26
要は日本のイージス艦にアメリカ軍の護衛をつければいいんだよ。

131 :( ・_・)y─~~~:02/12/10 03:20
_・)ソォーッ

\(\o-)ヘン〜(-o/)ゝシン!!! \(`O´)/トウ!!

132 :月蔭:02/12/10 03:21
( ・_・)y─~~~ 久し振りに戻ってみた

彡サッ!

133 :月蔭:02/12/10 03:30
_・)ソォーッ

\(\o-)ヘン〜(-o/)ゝシン!!! \(`O´)/トウ!!

134 :銀月:02/12/10 03:30
( ・_・)y─~~~ ふぅ

彡サッ!

135 :名無しさん@1周年:02/12/10 06:23
漏れはいままで9条は守るべきと思っていたが
社民&朝日と同じ考えは嫌なので
憲法改正派に乗り換えだ!

くされブサヨクにはアタマッキタ

136 :名無しさん@1周年:02/12/10 07:25
内閣法制局もバカだよな。
個別的自衛権と集団的自衛権なんて二つの概念を勝手に作るから、
こんな面倒くさいことになっちゃったんじゃないか。
ただ単に「自衛権」でいいじゃないか。
こんなアホな議論がまかり通っている国なんて日本だけだぜ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

137 :名無しさん@1周年:02/12/10 17:45
 だぁかぁらぁ、ちゃんと、有事法制整備して、どこまでできるかをきちんと
規定しなさいよ。
 今の状態の方が危険だってことが、どうしてわからんかなぁ? サヨクは。

138 :名無しさん@1周年:02/12/10 17:46
≡ ∧_∧  ∧_∧
≡(#`Д´)⊃ )Д`)>>137
≡/つ  /  ⊂ ⊂/


139 :名無しさん@1周年:02/12/10 20:28

               ズドドドドドドドドドド!!!
                    ゜ヾ´      ″
     マックノーウチ!    =―≡ ̄`:∵∧_∧´‘
          _  Λ_≡―=', (    )∴∵゛、゜¨
        ,“≡ ) ( ゜Д゜r⌒)  _/ / ̄   ガスッ!
      ″∴≡く / ∧   | y'⌒ ) (⌒ヽ _Λ  _,,_
     ″″    \/ Λ_|  / ‖ | | Д゜ )(、_ =  ̄=∞
              ( ゜Д ー' |>>138|ヾノ  ∧∨≡ ̄≡ ̄
         ‥´、゛=―≡ ̄`:,| ,  | γ―=―≒‥
    ドスッ! “゛“=―≡―=',/  ノ )ヽ=≡―=―“´‥
         ドスッ!  ∴/´/ / |  | ∵,'ゞ       マックノウーチ!
               ゛〃/ / / \|  |   ヾ
                /(  |   (  |
               /  |  |   |\ \
              / / |  |   |  ヽ/⌒〉
             (_  「 _) (_ 〈_/

140 :名無しさん@1周年:02/12/11 17:57
>>137
左翼も護憲派も現実の世界にはいないのだよ。
彼等は夢の中で生活しているんだ。
だから、現実の世界に生きる人からみると、合理的判断ができていないように
見える。ところが、彼等の生きる夢の世界では彼等は正義の勇者なんだ。きっと。

別の世界に生きる複数の種族が共存するこの世界、どうすれば一番いいのだろう?

141 :名無しさん@1周年:02/12/11 18:02
>>140
ウヨもまた、別の夢の世界に生きる種族だ。

142 :  :02/12/11 18:02
集団的自衛権は合憲。
そんなの国際常識です。
国連だって認めてる。


143 :名無しさん@1周年:02/12/11 18:08
>集団的自衛権は合憲。

集団的自衛権が合憲かどうかを決めるのは国際常識や国連ではない。
日本の司法である裁判所だ。
お間違いのないように。

144 :名無しさん@1周年:02/12/11 18:10
>>142

だからさあ〜。
合憲かどうかじゃないのよ。(それも非常に重大な問題だけどね。)
日本が今後集団的自衛権を含む安全保障を考えていくのか、それとも
単独自衛を考えるのか、それとも、一切の軍事的手段を完全否定するのか。
それが問題。

145 :名無しさん@1周年:02/12/11 18:11
やかましい!!!!!
護憲こそ全てだ。

146 :名無しさん@1周年:02/12/11 18:12
護憲運動にみなさんも協力を!

147 : :02/12/11 18:51
日本の憲法は、世界の非常識!


148 :名無しさん@1周年:02/12/11 19:14
韓国名門大学助教授の強姦未遂/サンデー毎日 (毎日新聞)

 日本の大衆文化開放の流れを受け、日韓両国間の交流が盛んである。
その牽引(けんいん)役として来日した韓国の大学助教授が、強姦未遂容疑で
逮捕された。だが、事件はその後闇(やみ)に葬られようとしている。
 「あの男は、女優に逃げ場のない劇場のミキサー室に案内させ、突然、ひょ
う変したんです。小柄な女優の服を引きは剥(は)がし、彼女が激しく抵抗す
ると、威圧しながら彼女の目の前で、口にできないような行為をしたのです」
 あの男とは、演劇の分野では韓国で名門として知られる檀国(タングツク)
大学演劇映画学科の李東逸(イ・ドンイル)助教授(40)。身長180セン
チを超える偉丈夫である。
「その日は、劇団の公演の打ち上げパーティーが、劇場に隣接する事務所で行
われていました。李助教授は酒は飲めないのですが、女優らの労をねぎらうよ
うに、深夜まで熱心に懇談していました。そして、被害女性に『劇場施設を案
内してほしい』と声をかけ、自分から進んで劇場へと行ってしまったのです」
 複数の関係者の話を総合すると、助教授は酒宴の続く事務所に1人で戻った
のは20分ほどたってからだった。
 「疲れた」と告げて、劇団関係者と握手してホテルへと戻った。
 事務所の前で、泣いている女優の姿を劇団員が見つけたのはしばらくたって
からのことだ。劇団員が尋ねると、
 「私は韓国には行きません」
 とだけ告げ号泣した。劇団員が問いつめると、女優は助教授から受けた屈辱
的な行為を劇団員らに語り始め、酒宴の場は、一瞬にして重苦しい雰囲気につ
つまれた。
 劇場からの通報を受けた所轄署が間もなく到着する。捜査員が女優から事情
を聴き、ミキサー室のカーペットに付着した体液などの物証を押収。宿泊先の
ホテルで李助教授を逮捕したのは翌早朝だった。

149 :名無しさん@1周年:02/12/11 19:15
被害女性側の弁護士は、事件直後、関係者にこう語っている。
 「彼女が告訴を取り下げない以上、『犯人』は間違いなく起訴され、刑の確
定は免れない」
 ところが、自信を持って被害者と接触していたはずのその弁護士が一転、
 「加害者側弁護士に、やりにくい相手が出て来た」
 と語ったというのだ。
 その相手とは、在日韓国人の間で英雄的存在の人権派弁護士、金敬得(キム・
ギヨンドク)氏である。
在日外国人として史上初めて司法試験に合格し、指紋押捺拒否運動、従軍慰安婦
問題、参政権運動を次々と手がけ、在日韓国・朝鮮人の権益擁護で主導的な役割
を果たしてきた中心的人物である。在日大韓民国民団が主宰する委員会の代表な
ども兼務する。
 こんな経歴の持ち主が強姦未遂の弁護を買って出たのだから、関係者は耳を疑
った。
 レイプを経験した女性はほとんど例外なく「レイプ・トラウマ」に襲われ、精
神的に不安定になる。裁判ともなれば、二度と思い出したくない場面を、法廷で
繰り返し争わなければならない。被害者が二重に追いこまれるケースが多いのも
事実だ。
 結局、被害女性は、李助教授が強姦未遂を犯したという事実を認めることを条
件に示談に応じ、本人も劇団関係者も沈黙することになった。そして、彼女は、
女優の道を断念し、劇団を去っていった。
 「彼女は逆に、裁判を続けられなくてゴメンネと言ってくれました」
 前出の柳氏は、そう語ると自分の無力さを悔い、目には涙を浮かべていた。

150 :名無しさん@1周年:02/12/11 19:15
李助教授側の言い分も聞こう−−。
 金弁護士は電話で取材を申し込むと、取り付く島もなく怒鳴りだし、一方的
に電話を切られた。
 更に驚くべき対応をしたのは父親の李泰柱氏である。
 「これは当事者がなに一つ言わない、終わった事件です。李助教授に法的責
任はない」
 と流ちょうな日本語で言い切ったのである。被害女性に対し謝罪の気持ちは
ないのかとただすと、
 「むしろ僕は、この問題をもっと大きな視点でとらえたいと思いますね。今
は、日本と韓国が活発に文化交流をしようとする時期です。そもそも彼の訪日
は日韓の文化交流のために始まったのですよ。それがちょっとした事故になっ
た。こんな個人的なちっちゃな問題で、文化交流が被害を受けてはならない」
ここまで言うのだ。
 加害者の李助教授とは大学辞職後に一度だけ、携帯電話がつながった。図太
い声で、「取材ですか」と聞き直し、「今、会議中だから、後で掛け直します」
という言葉を最後に、二度と連絡がとれなくなった。
 金大中政権発足以来、活発化する日韓の文化交流は歓迎されることだ。だが、
それを踏みにじる行為を行った李助教授と、強姦未遂を「ちっちゃな問題」と片
付ける父親が日韓の橋渡し役として失格であることは間違いない。

151 :名無しさん@1周年:02/12/12 15:16
イージス・システムじゃなくても
米とのデータリンクはある。
なぜ、イージス艦のみがダメなのか?

152 :名無しさん@1周年:02/12/12 15:48
>なぜ、イージス艦のみがダメなのか?


日本では、イージス艦ぐらいしか誰も知らないから。

153 :名無しさん@1周年:02/12/12 15:49
>>152
(゚Д゚;)

154 :名無しさん@1周年:02/12/13 11:13
>>151
所詮、政治家のパフォーマンスにすぎないということ。

155 :名無しさん@1周年:02/12/15 11:41
ダメなものはダメ

156 :9:02/12/15 11:53

ダメなものはダメ
北朝鮮の国益に沿わないものはダメ
土井たかこ

157 :名無しさん@1周年:02/12/16 20:01

私が「がんこに平和・有事法制反対」 ダメなものはダメ

と云い続けているのは、自衛隊や海上保安庁や警察の手足を縛って活動できないようにしておけば

日本海での北朝鮮の工作船の活動や、日本での拉致活動がし易くなるから、がんこに云い続けているの

土井 たか子


158 :名無しさん@1周年:02/12/16 20:03
ガンコだからな

159 :名無しさん@1周年:02/12/22 00:21
さて、アメリカが査察の結果を無視してイラク攻撃をする気配が濃厚になったわけだが。

イージス艦はいったいなにをするつもりであろうか?

160 :名無しさん@1周年:02/12/22 02:19
少しは調べろ
冬厨共

161 :名無しさん@1周年:02/12/22 02:40
イージスって、別にイラク攻撃の名目で派遣されたわけじゃないんだろ?
イージスはテロ対策の一環としてアフガンの洋上警戒のために派遣され、
その結果アメリカがイラクに船舶を回す余裕が出てくるということなんだよな。

とりあえず名目上は十分「集団的自衛権」の枠内に入っていると思う。

162 :名無しさん@1周年:02/12/22 04:15
土井みたいな時代遅れのカスの言う事は無視してとっとと自衛隊を軍隊にすべき。日本から侵略する事はなくても外敵を瞬時に防げないのは意味がない。土井ババーみたいにきれい事だけ言っても何の解決にもならない。

163 :名無しさん@1周年:02/12/22 04:42
>>162
まずアメリカ様のお許しを頂いてきなさい

164 :名無しさん@1周年:02/12/22 04:44
次に、中国様のお許しを頂いてきなさい

165 :名無しさん@1周年:02/12/22 04:47
チャンコロは放置

166 :名無しさん@1周年:02/12/22 04:49
なんだ、冬厨の脳内の話だったのですね(w

167 :名無しさん@1周年:02/12/22 07:24
アメ公と一緒に戦争やるなら憲法改正してからにしろよ

168 :ガチョ〜〜〜〜ン:02/12/22 09:55
キンマンコが朝鮮人である証拠を出してみろ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039114536/l50
東村山市議怪死事件の真相
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025945371/l50
キンマンコと北朝鮮
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032384677/l50
『北朝鮮とキンマンコのマスゲームって似てるね!?』
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1038848977/l50
キンマンコは帰化した朝鮮人!!!!!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025226966/l50
キンマンコは「帰化した在日韓国人}
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1021622786/l50
拉致されても在日朝鮮人参政権かよ!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1032391601/l50


169 :名無しさん@1周年:02/12/22 15:18
>>151
なんか強そうだから・・・

いやマジでそうだと思う。

170 :名無しさん@1周年:02/12/26 15:26
なんだ、冬厨の脳内の話だったのですね(w


171 :名無しさん@1周年:02/12/31 15:04
反日ブサヨage

172 :山崎渉:03/01/07 08:03
(^^)

173 :名無しさん@1周年:03/01/09 23:29
自衛隊や日米安保を基軸とする現在の安全保障システムが、
左翼・革新勢力の圧力にも屈せず維持されてきた背景には、
大多数の国民の広範な支持があったからだと思う。
ほとんどの国民は実生活の中から人間社会の「生臭さ」を肌身で感じ、
憲法の掲げる理想は認めつつも、非武装で安全を確保することの非現実さを
理解していたのではないか。
現実的な感覚(それが漠然としたものであっても)を持った大多数の国民に対し、
説得力ある論陣を張らなければ、非武装中立論者が広範な支持を獲得することは
100万年かかっても不可能だろう。


174 :名無しさん@1周年:03/01/12 20:23
糞ウヨ

175 :名無しさん@1周年:03/01/13 11:09
今や「戦争する権利」さえ、アメリカしか持ち得ない状況。
日本は戦略的にはアメリカに依存しつつ(つかず離れず、利用して)
いくしかないと思われ。
独自の国防は無理、非武装中立も無理。

176 :名無しさん@1周年:03/01/13 19:07
地理的には可能なんだけどな。
スウェーデンみたいな独自の兵器群が欲しい。

177 :名無しさん@1周年:03/01/15 11:38
>>176イラネ
道路を黒焦げにする気かよ

178 :名無しさん@1周年:03/01/17 01:59
憲法改正しろ。        

179 :名無しさん@1周年:03/01/18 04:35
本スレが本板に存在する意義は極めて大きく、現状以上に
より多方面からの関心が寄せられてしかるべきスレである
と思料される。よって本スレのスレ配置上の位置を上昇さ
せることによってより効果的な注意喚起効果に期待すると
ともに、関係各方面からの本スレのより活発な利活用が図
られることが求められている。

180 :岡田克彦ファンクラブ:03/01/18 09:03
岡田克彦ファンクラブからのご案内です。ご高承のとおり、岡田克彦氏の卒業した早稲田大学政治経済学部
と、ひろゆきの卒業した中央大学文学部は比較にならないほど差があります。中央大学文学部のような
ヘボい大学に共通しているのは、文化水準が低いという事です。18歳から22歳をヘボい大学で過ごすという
ことは、感受性において致命傷と言えます。2ちゃんねらーの大半は岡田克彦氏に比べて、著しい低学歴で
頭が悪いだけでなく、感受性も愚鈍で腐っているという、取り返しのつかない状態なのです。
せめて、http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/で、岡田氏の作品に触れましょう。
また、学歴至上主義は、学歴がないか、東大のような高学歴であっても学歴に相応しいだけの自分の特技
等を持っていない人が不愉快に思っているだけのことです。2ちゃんのひろゆきの卒業した中央大学
文学部のようなものは、学歴と言えるようなものではなく、これは、拭うことの出来ない、生涯つきまとう
汚点で、絶対に取り返すことは出来ません。まさに取り返しのつかない状態ということです。



181 :名無しさん@1周年:03/01/18 17:38
そもそも憲法(9条)は集団的自衛権など想定していない。

182 :名無しさん@1周年:03/01/18 18:43
集団的自衛権は、本来首を突っ込まなくても良い紛争に荷担しなくては
ならなくなる可能性がある。でもよお、戦前は自国の権益のみを追求した
(中国大陸の利権を英米と分け合わなかった)事が決定的な歯車の狂いをもたらした
ってのもあるし、集団的自衛権の行使によって利害の一致する友好国を
持っておくほうが賢いと思うのだけど。
あと、護憲勢力に言いたいのは「反対するならするで、徹底しろ」って事だな。
自分達の面子だけのために「非武装での海外派遣ならOK」などと自衛隊に要求
するのは止めて欲しい。

183 :名無しさん@1周年:03/01/18 19:09
武装中立ってのは駄目なの?俺は少し左だけどスイスみたいのならいいかな。

184 :名無しさん@1周年:03/01/18 19:11
>>183
それが一番睨まれると思う。


185 :名無しさん@1周年:03/01/18 20:20
自分の国くらい自分達で守れないとね、戦争は嫌なんだけどね危ない国に囲まれてるからなあ。まあ平和に暮らしたいや。

186 :名無しさん@1周年:03/01/18 20:45
アフガンなどを見ても分かる様に、未だに国際社会では経済的な進出の前に
軍事力による地ならしが必要なわけで。
非戦主義のお題目のもとに、後からのこのこ出てきて市場をさらう、
のは礼儀違反なのだ。

187 :日本国憲法第9条:03/01/18 21:25
有事法案反対!!

188 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:29
わが国には、集団的自衛権はもちろん、個別的自衛権もなかろう。皆、ねぼけてんじゃねーか。

189 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:31
まわりに有事関連法案反対の署名を回してた奴がいるけど、莫迦かと思う。
起こってほしくないことと、起きることは違う(確かに戦争は嫌だよ)。
未だに日本「だけ」が好戦国だと思っているのだろうか?


190 :有事法案NO!:03/01/18 21:34
日本に集団的自衛権など必要ない!

191 :有事法案NO!:03/01/18 21:35
小泉は戦争好きだからなぁ・・・

192 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:36
わが国は憲法で、個別的自衛権も放棄したのだ。そのためには、憲法を改定できるような国になることが先だ。小泉みたいな、自衛隊は軍隊ではありませんなどというのが総理大臣では、永久に不可能ということよ。

193 :有事法案NO!:03/01/18 21:38
有事法案の必要性は0

194 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:41
他国からの侵略を心配する前に、自民党連中に侵略されている状態をなくすことが先決だろう。

195 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:49
集団的自衛権?−−−んなもん、あって当たり前だろう。
なぜ、あるとかないとかいうのか、考えたことあるんかよ、みんな。
どんなに人気のある政治家でも、自衛隊を軍隊だと言わない、この国のウソつき政治のせいだよ。
それをまず、なんとかするのが先じゃないのか。

196 :名無しさん@1周年:03/01/18 21:54
状況次第で憲法解釈など政治家の好きなように変わるだろう。最近の「北」
関係報道を見ていると、国論がわっと一つの方向に向いたときはむしろ国民
がそれを望むかもね。実際に日本を巻き込むかたちでテロとか戦争が起こっ
た場合。


197 :名無しさん@1周年:03/01/18 22:19
俺たち日本人は、たしかにバカだけどよ。んでも、政治家たちによ、集団的自衛権があるとかないとかマジメくさって議論させるぐらい、やりにくくさせてるってのは大したものよ。

198 :山崎渉:03/01/19 09:11
(^^)

199 :名無しさん@3周年:03/01/25 20:45
日本以外に集団的自衛権を憲法等で認めていない国って、何処?
中立国?

200 :名無しさん@3周年:03/01/25 21:03
カーナビだって、アメリカの衛星からデータもらってるじゃん。
日米はもう不可分一体だよ。

201 :有事法案NO!:03/01/25 21:42





202 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:22
>>200
それは違う。日本が一方的にアメリカに頼っているだけだ。

203 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:30
>>199
日本の憲法だって集団的自衛権を認めないなんて書いてないんだけどね。
ただ単に内閣法制局が勝手に言ってるだけで。
日米安全保障条約には日本が集団的自衛権を持っていることを明記してるよ。
普通の国ならこれだけで何の問題もないはずなんだが。

204 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:32
>ただ単に内閣法制局が勝手に言ってるだけで。
>日米安全保障条約には日本が集団的自衛権を持っていることを明記してるよ。

この時点でどんな国でも異常事態だろ。

205 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:33
>>202
李氏朝鮮が中国にくっついていた時代と同じだな。

206 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:36
>>204
正確に言うとだね、内閣法制局は、日本は集団的自衛権を
持っているが、憲法上、行使できないって言ってるんよ。
所有してるが行使できない権利・・・こんな議論を大まじめで
やってる国は世界広しといえど日本だけだろうね。

207 :bloom:03/02/05 17:38
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

208 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:41
>>206
ま、いいんじゃないの。日本は日本さ。

209 :貧乏名無しさん:03/02/05 18:17
兵器を売るため自衛隊は必要
実戦使用は禁止

210 :名無しさん@3周年:03/02/05 18:26
>>206
いいよなあ。
仕事もせんとそんな阿呆極まりない、何の意義も生産性も無い議論なんかして
ご飯食べられるんだから。

211 :名無しさん@3周年:03/02/05 18:30
>いいよなあ。
>仕事もせんとそんな阿呆極まりない、何の意義も生産性も無い議論なんかして
>ご飯食べられるんだから

民主党と同じだね。

212 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:36
へへへ。

213 :世直し一揆:03/02/16 12:15
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

214 :名無しさん@3周年:03/02/26 23:49
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


215 :名無しさん@3周年:03/03/13 19:15
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


216 :名無しさん@3周年:03/03/19 14:10
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

217 :名無しさん@3周年:03/03/24 22:16
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

218 :名無しさん@3周年:03/03/28 14:04
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


219 :名無しさん@3周年:03/03/28 15:06
 

220 :名無しさん@3周年:03/03/30 12:01
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


221 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:03
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


222 :名無しさん@3周年:03/04/06 14:49
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


223 :名無しさん@3周年:03/04/10 21:50
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

224 :山崎渉:03/04/17 14:02
(^^)

225 :名無しさん@3周年:03/04/19 13:22
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


226 :山崎渉:03/04/20 02:03
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

227 :名無しさん@3周年:03/04/21 23:29
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


228 :名無しさん@3周年:03/04/25 12:05
北朝鮮の核保有が判明した。
問題はアメリカの対応の仕方であると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は扇動報道である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
アメリカの暴走の赴くままにアジアを蹂躙されてもよいのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


229 :名無しさん@3周年:03/04/26 20:22
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


230 :名無しさん@3周年:03/04/27 17:42
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


231 :名無しさん@3周年:03/04/27 17:46
アリメカ追従と靖国では
どっちがナショナリズム度が高いのでしょうか?

232 :名無しさん@3周年:03/04/29 00:47
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

233 :名無しさん@3周年:03/04/29 01:47
>>231
靖国にきまっておろうが。ボケ!
アメリカ追従は亡国だ。

234 :名無しさん@3周年:03/04/29 22:04
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


235 :名無しさん@3周年:03/05/02 00:01
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


236 :名無しさん@3周年:03/05/03 11:17
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


237 :名無しさん@3周年:03/05/04 19:46
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


238 :名無しさん@3周年:03/05/05 21:30
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

239 :名無しさん@3周年:03/05/06 21:12
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

240 :土井多賀子!!:03/05/10 09:48
9条は、外国勢力によって、日本国民が生命・身体の侵害を受けた場合、一切救済を行わないという、高邁な精神を謳ったものです。

日本国憲法は、日本国民の生命・身体が北朝鮮のオモチャとなることを保障したものであります。
自主憲法制定後の外務省、捨民党、野中広務氏などの行為は、高邁な憲法の精神に即した、立派なものでしたが、昨今の日本政府の応対は違憲の疑いがあります。
集団的自衛権なんてとんでもありません!!




241 :名無しさん@3周年:03/05/11 17:28
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


242 :名無しさん@3周年:03/05/14 00:26
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

243 :名無しさん@3周年:03/05/14 00:56
政府の口先一つで憲法の中身が変わったら法の支配がムチャクチャになるから

正当な手続きに従って日本国憲法9条を改正し
その上で集団的自衛権を行使するのは全く問題無いよ

244 :名無しさん@3周年:03/05/17 11:50
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

245 :名無しさん@3周年:03/05/18 18:38
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


246 :名無しさん@3周年:03/05/19 16:23
9条改正、世界平和のため、日本国民の生命を守るため、集団的自衛権を明文化すべき。
現行のまま、解釈で〜というのはもうやめれ。

安部晋三が言うとるように、50年も憲法変えないなんて日本ぐらいだ。
50年経ったら、世の中どれだけ変わるとおもとるンや!!

247 :山崎渉:03/05/22 03:13
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

248 :名無しさん@3周年:03/05/24 03:59
憲法改正について議論するのは大いに結構。
だが安倍のいうことを信用するのはどう考えても…

249 :名無しさん@3周年:03/05/24 12:50
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


250 :山崎渉:03/05/28 11:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

251 :名無しさん@3周年:03/06/01 17:00
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

252 :名無しさん@3周年:03/06/07 12:49 ID:kqcbU72n
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


253 :名無しさん@3周年:03/06/13 23:33 ID:L/gd2c28
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


254 :名無しさん@3周年:03/06/19 23:40 ID:POZbotn3
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

255 :名無しさん@3周年:03/06/23 23:18 ID:VqM+oW42
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

256 :名無しさん@3周年:03/07/03 00:01 ID:iACsdkJA
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

257 :名無しさん@3周年:03/07/10 03:50 ID:MbSIAxvd
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

258 :山崎 渉:03/07/15 11:17 ID:j4xTt8X5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

259 :名無しさん@3周年:03/07/18 19:49 ID:l54TTvMA
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


260 :名無しさん@3周年:03/07/21 13:43 ID:YYOUZe5i
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


261 :なまえをいれてください:03/07/24 17:17 ID:CVTTLgdL
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

262 :名無しさん@3周年:03/07/26 17:43 ID:pOyi++5P
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


263 :名無しさん@3周年:03/07/27 23:18 ID:q87tv6RL
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


264 :山崎 渉:03/08/02 01:36 ID:jLTWhHIt
(^^)

265 :名無しさん@3周年:03/08/02 15:17 ID:n8842tB0
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


266 :名無しさん@3周年:03/08/03 22:27 ID:E2hJoGUz
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


267 :名無しさん@3周年:03/08/03 23:15 ID:bfwOWGkC
集団的自衛権なんてないと思うんだよ・・・・・。
しかし、同盟国間や友好国間には、明文による条約等がなくても、
本質的に集団的自衛義務が発生するんだとは思う。
義務といっても任意ではあるが、果たさなければ同盟関係・友好関係
は実質的に力を失うことになる・・・・・。
よって、今後は集団的自衛権はないが、集団的自衛義務があるんだと
いえば国民は納得しそうですね・・・・しないかなあ・・・。
といっても、おれはあんまりあっちこっち自衛隊に行って欲しくは
なかったりするんだけどさ〜・・・・。

268 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:52 ID:50y8/Hj3
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

269 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:57 ID:W4oAITKR
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

270 :名無しさん@3周年:03/08/10 22:15 ID:M/j2iEcw
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


271 :名無しさん@3周年:03/08/14 23:26 ID:AfKqzfx2
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

272 :山崎 渉:03/08/15 12:42 ID:8ZbNkgNb
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

273 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:59 ID:d10JKPxi
敗戦記念日である。
国民は皆、この歴史の重みを感じるべき一日である。
第二の敗戦とさえ言われる昨今を今の日本人はどう反省し
過去の遺産を活かすのか。問われているのはそこである。
中身のない誇大言動がまかり通る世の中であると言う点は
当時も今も共通である。リアリズムのない御伽噺の如きライフスタイル
も当時と今とで共通である。過去の日本人は現代の我々に
何を語りかけてくれるのだろうか。

無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!




274 :名無しさん@3周年:03/08/17 13:37 ID:6i0f2x3b
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

275 :正義の見方:03/08/17 14:20 ID:YGdzU8zY
イージス艦を派遣するから集団的自衛権に抵触するというのは全く無知な議論です。
イージス艦は護衛艦であり、護衛艦の中で対空防衛を担うのがイージスという防空シ
ステムを備えた艦ということで、護衛艦ならいままでにも派遣されている。イージス
艦だからだめだというのは素人論議です。大体、集団的自衛権などというものはどこ
の国といわずどこでも当たり前に存在する権利であり、日本のおかしいところは、わ
ざわざ政府が持っているけど使いません、なんていっただけのことで、政府が使いま
すといえば使える、それだけのものです。
自国をどう防衛するかという議論ではなく、自国を守るかどうかという議論は世界
195カ国のなかで日本だけのバカげた議論です。
こういう議論する人でも自宅を出るときには、厳重に鍵を掛け交番に留守番頼んだり
しているのです。

276 :名無しさん@3周年:03/08/17 22:54 ID:ak6RP/g7

↓自衛隊入隊を目指す若者の集う掲示板です。現役隊員が自衛隊のことを丁寧に教えます。
反自衛隊の煽りは禁止です。

広報板2002
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=ngwave&start=1









277 :名無しさん@3周年:03/08/25 07:04 ID:UQKu5jRp
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


278 :名無しさん@3周年:03/09/16 17:07 ID:vM8OGTzc


279 :名無しさん@3周年:03/09/16 17:35 ID:1m4g/kbF
日本はスパイ防止法もないスパイ天国。
どうすんの、本当に。

280 :名無しさん@3周年:03/09/20 19:13 ID:g5I7bQYg
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


281 :名無しさん@3周年:03/10/06 09:05 ID:lcp54B1a
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


282 :名無しさん@3周年:03/10/07 01:23 ID:/GkGc6JA
日本は憲法を改正し軍隊保持を認め、
核兵器を持ったほうがいいと思う。
そうすれば基地外国家北朝鮮に怯えることなく、
また米国の呪縛からも解き放たれるであろう。

そもそも日本国憲法はアメリカが日本を骨抜きにする為に作ったものなのだから。
それをありがたく持ち続けるのは間抜けじゃないか?

283 :名無しさん@3周年:03/10/22 09:44 ID:n4Q7UdKC
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

284 :名無しさん@3周年:03/10/23 17:53 ID:wtOBvHBP
集団自衛権が駄目なら国家自衛権にすれば良い。


285 :名無しさん@3周年:03/10/23 19:29 ID:ucYC1ZPP
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

286 :名無しさん@3周年:03/11/03 12:36 ID:Ot74jUUx
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


287 :名無しさん@3周年:03/11/03 12:38 ID:K2Lbfffy
消費税の意味わかりますか?
年収300万の人と3000万の人と負担額がぜんぜん違う
10万円の5%で1万円だとすると
300万ー1万=299万円
3000万ー1万=3299万円
収入の多い人ほど痛くも痒くもないってこった

その仕組みを作ったのはどこだ?

ずばり金持ち優遇党は自民党!!

288 :名無しさん@3周年:03/11/09 11:14 ID:gqau1NxW
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

289 :名無しさん@3周年:03/11/12 01:45 ID:glkCD3Hb
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


290 :煽り・厨房は放置で:03/11/12 11:51 ID:w8iQHZy3
集団的自衛権とは国家固有の防衛権の範囲の問題です。
具体的には、同盟関係にある米軍に対して日本の領土領海外に
おいて攻撃があった場合に問題になります。問題の所在は、憲
法9条が否定する侵略行為に該当する疑いが強いからです。
一方で、俗にいうアメリカ追従外交の表現化という実質的な外
交目的があります。外交目的はそれはそれでよしとしても、だ
がなぜか、集団的自衛権を肯定しながら対米追従外交を非難す
る方もおられます。
意味不明です。

しかし



291 :煽り・厨房は放置で:03/11/12 11:52 ID:w8iQHZy3
「しかし」は消し忘れです

292 :名無しさん@3周年:03/11/12 17:21 ID:IMiyJQHl
>>290
何で、領土、領空外で集団的自衛権を行使すると侵略行為に該当する可能性が大なの?
具体的なケースで教えて下さい。

293 :名無しさん@3周年:03/11/15 00:31 ID:hmeq20yp
>>290
そういうしょうもないバカ技術論はよそでやれ。
このスレはそういうバカ技術論はお断りのスレだ。
ちゃんと議論の流れ(まともなのは前半だけだが。)を読んでからにしろ。
中身のない技術論がこの国の憲法と政治と国民をダメにしてきたのだ。
いい加減にしろ。

294 :名無しさん@3周年:03/11/18 13:08 ID:Ic09/ytb
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


295 :名無しさん@3周年:03/11/18 15:58 ID:Qihp6uw3
イタリアは憲法で戦争放棄を謳っておりますが、
集団的自衛権を認めてNATOに加盟しております。

イタリアがそうだからという理由はだめですが、
日本の内閣法制局が憲法9条を変に解釈するから
おかしくなるんですな。
「解釈の問題」ですね、「集団的自衛権に抵触するしない」以前の
問題ではあーりまんせか?

現憲法のままでしばらくやっていくつもりなら、
集団的自衛権はあるが、行使は出来ないなどと訳の
わからん「解釈」をやめなくてはいけませんよ。
内閣法制局の役人を入れ替えたら速いのですが、ね。
それもだめなら、憲法改正するしかない。


296 :名無しさん@3周年:03/11/28 13:04 ID:oVGOOTQO
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


297 :名無しさん@3周年:03/12/05 05:27 ID:Scs5KLIQ
イラク外交官が2名亡くなった。
あまりにも尊い犠牲である。
が、現在のメディアの議論の中心は国民を煽るための報道である。

イラク派兵に賛成派にせよ反対派にせよ中身のない感情面での対立が目立つ。
今後も日本がこのようなムードだけの議論に流されつづける限り、お先真っ暗である。

今回に関して言えば、本質はイラク派兵とは日本にとって一体何なのか?
日本は将来の世界像に関していかなる青写真を理想とし、目標とするのか?
いかなる世界が日本人にとって「国益にかなう」と呼べる状態なのか?
単にマネーの問題なのか?単に国家的好き嫌いの問題なのか?単に拉致の問題なのか?
その理想のために今日本にできることはなにか?それはイラク派兵なのか?
だとして、一体どのようなイラク派兵をすべきなのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!

298 :名無しさん@3周年:03/12/05 05:35 ID:mXJiY3He
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/
あんたいやらしいよ

299 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:40 ID:JZMm0DvX
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

300 :名無しさん@3周年:03/12/13 11:33 ID:9a+tM5Ii
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

301 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:02 ID:crvfl9z4
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


302 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:08 ID:nn4TZaHl
集団的自衛権なんてのは実際アフガンの時点で行使されてますよね。
あとは国会で「つじつま合わして下さいよ」ってのが政府の本音だよね多分。
自衛隊派遣に反対の奴もはやく気づけよな

303 :名無しさん@3周年:03/12/22 11:27 ID:YtJdIoa2
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

304 :名無しさん@3周年:03/12/25 15:18 ID:Pme60hqV
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


305 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:25 ID:brqTah0x
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

306 :名無しさん@3周年:04/01/02 02:13 ID:xDz2VDy4
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


307 :名無しさん@3周年:04/01/06 12:48 ID:mvtmk55X
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


308 :名無しさん@3周年:04/01/06 14:28 ID:F+xQjw7m
あけましておめでとう。

309 :名無しさん@3周年:04/01/07 04:41 ID:NP6W6F/e
 憲法第9条を作ったのはアメリカだけど、
日本の国防はどうしようと思ったんだろう?

310 :名無しさん@3周年:04/01/07 14:40 ID:7kCCEV8K
>>309
占領統治する地域の自立防衛なんてありえないじゃん。
アメリカからしたら、少なくとも完全に親米の国家建設に成功しない限り、軍備を許可するなんてのはあり得ない。
アメリカは日本(そしておそらくイラクも)を、自己防衛力のない商業特区的な地域として非自立的、非政治的、超親米的、
な国家を建設するつもりだったのでしょう。
ただし、実際には朝鮮戦争を起こしてしまったので、日本にも防衛ラインの一部を背負わせる必要
が生じたので、警察予備隊を作らせ、そして自衛隊を作らせた。
とはいえ、アメリカの占領統治の目的は達成できたのではないでしょうか。
当初の予定よりは日本の軍備が強すぎるという点を除けばあらゆる意味で親米で、非自立で、非政治な
日本建設は成功したのですから。

311 :名無しさん@3周年:04/01/07 14:56 ID:dDQB2iUT
アメリカ的には日本復興は大成功だろうね。

親米って言葉はいまだに鳥肌たちますけど

312 :309:04/01/07 19:57 ID:NP6W6F/e
>>310

ということなんだよ。
だから、9条をやみくもに護ろうとする護憲派は現実の見えてないタダの間抜け。
なおかつ反米を謳うんだから始末に負えない。

313 :名無しさん@3周年:04/01/08 19:11 ID:/6eEDb/I
ほげ

314 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:57 ID:ja+siOZn
日本は便利な道具ですね

315 :名無しさん@3周年:04/01/09 16:30 ID:y8FyWG/e
自分だけ助かりたい奴が集団自衛権は駄目と答える。

つまり国民が何人死のうが自分だけが助かりたい奴が吠える言い訳。


316 :名無しさん@3周年:04/01/09 17:10 ID:99pYrVsQ
>>315
見事に逆だぞ

317 :名無しさん@3周年:04/01/09 17:30 ID:e3GTVgSA
>>316
お前が逆だぞwそもそも集団的自衛権てのはアフガンの時点でおもいっきり行使してるよね。
国会であとは「つじつま合わしてください」ってのが本音だろうね。
頭の展開がやけにノロマだね。

318 :名無しさん@3周年:04/01/10 14:18 ID:cDxrtL3a
集団的自衛権を既に行使しているかしていないかはこの際問題ではない。
今後集団的自衛権をどう捉え、日本は今後集団的自衛権をどう位置付けるのか。
「今後どうしたいのか」「今後どうすべきか」これが問題だ。

とはいえ、既に行使していると声高に主張するのならば、それは大変な事態である。
法治国家たる日本が憲法違反を簡単にやってのけたという異常に不名誉な歴史を残すからだ。
これが事実として認定されれば国際社会において日本は法治国家として信用できる国家では
ないと認定されることになるであろう。

319 :名無しさん@3周年:04/01/22 17:16 ID:eb1eDtxG
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!

320 :名無しさん@3周年:04/01/22 17:19 ID:PmPzC6GM
だからもうとっくに行使してるってw
あとは憲法改正するだけ

321 :名無しさん@3周年:04/01/28 17:21 ID:XRGMHSVE



☆事後承認まつり☆



 

322 :名無しさん@3周年:04/02/04 00:48 ID:jYcnr+w9



☆事後承認まつり☆



 


323 :名無しさん@3周年:04/02/07 14:49 ID:5ul47aWb
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!




324 :名無しさん@3周年:04/02/11 16:52 ID:3d/HBhm5
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


325 :恵也 ◆HDOmT9nfTc :04/02/20 00:55 ID:AEVE2CYF
なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したの
かい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参
したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、も
う降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なん
だ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい
!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参した
のかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降
参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、
もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!な
んだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのか
い!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参し
たのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう
降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ
、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!なんだ、もう降参したのかい!
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1076765780/18

326 :名無しさん@3周年:04/03/22 03:34 ID:g+mDuRB6
イージス艦の派遣が決定した。
問題は集団的自衛権に抵触するか否かであると言われている。
が、現在のメディアの議論の中心は技術論である。

本質は集団的自衛権とは何か?なぜダメなのか?
今後、日本は安全保障をどのように構築していくのか?
これである。無責任発言が得意なオキラク2ちゃんねらーよ!
おまいらの意見が発揮されるべきときは今だ!!


327 :おにいたん見てください:04/03/22 03:35 ID:iKA/m4/G
>>325
ttp://up.isp.2ch.net/up/0b4d5a4294b0.jpg


はあはあはあ

気持ちいいことは好きですかあ

僕も好きでエス


一緒にチャットで互いのチンボーはあはあしませませんか

亀頭グリグリしませんか

気持ちいいですよ



328 :うう寒:04/03/25 16:13 ID:7o53wNgd
相手が武装すればこちらも武装、こちらが武装すれば相手も武装。同じだ意味ね〜

実際に殺しあって、死ぬまで後悔出来なかったやつと、死ぬまで後悔し続けた人と
、戦争の現実は正気が無くなることだ。全ての犯罪が一挙に爆発開放されている。
武装篭城し殺し合うぐらいなら、他の喜びに情熱を。五感を使い心を開き。
科学でも芸術でも恋愛でもスポーツでもいいからさ。

329 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:22 ID:1+4wtyK1
もうここまで来たら、北や中国と戦争でもしたほうがいいよ。
ウヨには特攻隊と成って逝ってもらいましょう。
戦争の恐怖を味あわないとわかんない人たちばかりなんでしょう。
人間なんて愚かなもんだね。現実に痛みを感じるまで、
その痛みを想像できないいんだから。

330 :うう寒:04/03/25 17:29 ID:7o53wNgd
違う違う そうじゃない。
「戦争の恐怖を味あわないとわかんない人たちばかりなんでしょう」と信
じる人に、戦争で貴方が殺害されてしまった時の事態を想像してごらん。
全ての人間が愚かだなんて、信じたくないですよ。
必ず他の道があるんです。

331 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:00 ID:0ydttkoN
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

332 : :04/03/25 18:05 ID:vROwpIGK
佐藤乾太死ね

333 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:06 ID:g47SKUoc
アメリカン・ラスク

334 ::04/05/01 05:28 ID:W+b7G7B8

地球連邦4スレ目→世界から戦争と飢餓をなくす’がテーマです
  ↓
『日本発、地球統一政府]』 のロードマップA♪ (国際情勢板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1083265303/l50


335 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:29 ID:Whwm5Ta8

集団的自衛権みんなで護れば怖くない。
拡大EUのようになればアメリカだってうかつに手出しは出来ない。

336 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/05/01 12:41 ID:pJyaYRYL
>「自衛隊はイラクで良くやっている!」みたいな報道になっているのでは
 ないだろうか?例え自衛隊がサマワ母子病院だけを支援してもそれは所詮
 小さな田舎町の小さな一病院でしかないのです。そんなことは日本の報道
 は何も報じていないのだろうかと私は不安になります
http://www.jca.apc.org/gi-heisi/page018.html#label11


114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)