5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■護憲■社民党・共産党に投票します■連立■

1 :煽り・厨房は放置で:03/11/06 05:59 ID:RHHMp6Mb
俺は護憲派だから社民党か共産党に投票します。
社民は北朝鮮との交流も見直すだろうし、日本共産党
も冷静に見ればかつての旧社会主義国とは違った、北
欧のような社会保障重視の路線を歩んでいくようだし
ね。
特に、防衛費・大型公共事業削減して福祉に充てよう
という共産党の公約には魅力を感じる。消費税増税反
対も魅力。
しかし、郵政民営化には反対してるようなので難点もあ
るな。
社民党はどうなんだろ?

2 :煽り・厨房は放置で:03/11/06 06:06 ID:RHHMp6Mb
むろん、社民か共産の単独政党は趨勢的にありえなし、
経済政策も心配なので、民主との連立が理想。
その仲で、護憲・消費税増税反対・社会保障重視の社民
・共産が連立与党として存在感を示してくれれば、と思
うわけです。
宗教色の強い公明党は嫌いだが、今までの連立与党で
示した存在感・政策は無視できなかったからな。

3 :名無しさん@3周年:03/11/06 07:18 ID:jB7J/c0o
選挙後には議席減で、法案提出に必要な21を両党合わせてクリアできる数字になると思われる。
そのために社共の連携が進むかもしれない。
民主が200以上取るようなことがあれば連立政権のブレーキになるが、
そうでなければ、社共は民主とも距離を取って第三極になるのでは。
選挙後、土井失脚が予想される社民がどういう動きになるか。

4 :名無しさん@3周年:03/11/06 07:29 ID:TbkB6L2T
良スレの予感。

財界からの支援を受ける民主党は野党第一党にふさわしくない。
アメリカのような保守二大政党制は日本国民にとって望ましくない。
資本主義社会において企業と労働者の利害は対立関係にあり、
解消しえないんだから、資本の利益を代表する保守政党と、労働者の
利益を代表する労働党の二大政党の方がマシ。
というか、私は二大政党制自体良いとは思わない。
完全比例代表制が望ましい。政権は一党単独政権よりも連立政権。

民主党と小泉自民党の政治思想にほとんど違いはない。
経済政策なんてほぼ同じ。経済政策の根底にある思想が
「新自由主義」なんだから違うはずがない。
日本をアメリカ型の弱肉強食社会になんてしたくない。
今声高に叫ばれてる「改革」の内実はまさにその方向に向かう
ためであるということを誰も言わないのは何故か?
今、改革改革と言って小泉がやってることは何かと言えば、
簡単に言えば「賃下げ」「労働強化」以外のナニモノでもない。
つまりは、大企業が国際競争力をつけるために日本の労働コストを
引き下げたいだけ。それに加担してるのが小泉政権。
企業献金を受け続けている民主党も同様。
企業との金のつながりを断ち切ってもいないのに国民全体に奉仕する
かと思わせるようなスタイルを取っている民主党なんて信用できない。
確かに民主党は、労働組合である「連合」を支持母体に持っているが、
労使協調路線を取る連合は、企業寄りで労働組合とは言い難い。

5 :名無しさん@3周年:03/11/06 07:30 ID:TbkB6L2T
新の対立軸は自民と民主の間にはない。
(自民と民主の対立は「政権交代」という意味以外何もない)
「アメリカ型社会」と「欧州型福祉国家」の対立軸が与野党の間にある
のが望ましいのだが、現実にないのが辛い。
また、後者を代表する政党が共産党と社民党しかないのも、
我々日本人の辛いところである。
民主党が政権に就いたら、一定の政治浄化がなされるのは間違いないが、
政策自体が大幅に方向転換することはあり得ない。
遅かれ早かれ民主党は再度分裂する。その時に上記の対立軸でばっさり
右と左に分かれてくれれば、国民にとっても対立軸がわかりやすくなる。
現在において対立軸が国民に見えにくいのは、自民の守旧派が存在するから
だと思われる。守旧派がいるから、「守旧派」と「改革派」の対立が
目につき、この両者から見れば「第3極」にあたる欧州型福祉国家主義
が見えない。

近い将来にこの対立軸で総選挙が行われることを望みたいが、
まあ、無理かなと。労働者党が野党第1党になって政権交代を迫る
なんて状況はあり得ない。近い将来、(財界からの要求が高まって)
選挙制度が完全小選挙区制になって保守二大政党が代わりばんこに
政権とって茶番のような選挙が半永久的にに続けられるというのが
オチなんだろうな。

優秀な若い人!
頼むから労働者党結成して社民や共産と連合政権作ってくれ!

俺はジジイだから無理。


6 :名無しさん@3周年:03/11/06 07:48 ID:XOPUfpCF
そんな根拠の無い 淡い期待にすがるのかい? 

>社民は北朝鮮との交流も見直すだろうし、日本共産党
>も冷静に見ればかつての旧社会主義国とは違った、北
>欧のような社会保障重視の路線を歩んでいくようだしね。


7 :名無しさん@3周年:03/11/06 08:04 ID:ZmF+UPTM
海上保安庁法改正に反対
テロ資金規制法に反対
朝鮮総連への強制捜査に反対
マンギョンボン号の入港規制に反対

北の将軍様にとっては実に魅力的な政党だろうね
がんこに反日 げんきに拉致

8 :名無しさん@3周年:03/11/06 09:45 ID:rURAptt4
96.「琉求国征討」 ── 台湾領有のとんでも無い根拠 (2001.12.8)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/taiwan2.html
94.「お宝」目当ての領有権主張 ── 尖閣諸島問題 (2001.10.7)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/senkaku.html
94-2.竹島、尖閣列島は日本固有の領土(『日本の息吹』平成8年3月号より)(2003.6.7)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/mn_china.html
8.中国に「軍国日本」を批判する資格はない!! (1997.4.29)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/senkaku_2.html
116.謝罪を求める「中国」、謝罪をしない「中国」 (2003.3.7)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/shazai-shina-i.html
中国共産党は侵略者


9 :名無しさん@3周年:03/11/06 10:56 ID:8fc1bROO
私は、全て共産党に入れます。一番正しい選択です!!。

昨夜、土井たか子の話聞いていたが、民主党が政権取れば連立を組む。・・・と
なんとも言いようがないな、政治信条が右と左と全然異なるのに、このおばはん
何考えているのかと思った、はよ引退した方がいいと思うよ。

10 :名無しさん@3周年:03/11/06 11:00 ID:a+0tz0G/
社民はだめだろ。共産は真面目だよな。

11 : :03/11/06 12:32 ID:TfnPEFbN
>>9,10
共産党って扱う問題が小さくね?
しかもいつも現実離れしてる。有事法制の時とかね。
「○○に反対」って言い方しかしないだろ。主体性が無い。

悪いことは言わんから、共産と社民はやめとけ

12 :消費税UP反対:03/11/06 12:37 ID:x8I4GXXa
すみません訂正します
消費税が高くなると一般庶民が苦しむようになる仕組みをさらさせて頂きます

200万の買い物をした場合

消費税 5%
年収3000万ー210万=2790万残金
年収 300万ー210万=  90万残金

消費税20%
年収3000万ー240万=2760万残金
年収 300万ー240万=  60万残金

一般庶民には重くのしかかって来ます

13 :名無しさん@3周年:03/11/06 16:04 ID:8fc1bROO
>>11
そうかなぁ、その小さいことが庶民にとって一番大事なことなんだけどね。
自民や、公明の、大言壮語も現実離れしているし。出来もしないのにイラク
に派遣するとか、5500億円出すとか、シャツ金だらけの癖に、また、
隊員がボコボコ死んで見ろ、只でわすまんで暴動起こるで。

まあ、共産党が地味だけど一番庶民の気持ちが解っている、みんななんでか
怖がるけど、私は一番信頼の出来る党と思うね、政策が堅いわ!他の党見た
いにふざけた所がない。まぁ堅実な党ですな!。私も昔は怖かったけど、これは
自民が捏造して吹き込み依るんですわ、汚いです。まちがつた考えが解ってから
共産党支持に成りました。好きやわ〜共産党は!!。

14 :名無しさん@3周年:03/11/06 16:49 ID:+GWL71Hf
なにこのスレ?バッカジャねえの。これぺーチョンの工作員?

15 :愛国者:03/11/06 16:54 ID:+GWL71Hf
なにこのスレ?バッカジャねえの。これぺーチョンの工作員?

16 :名無しさん@3周年:03/11/06 23:48 ID:aEC+32X9
良スレの予感

各政党が連呼する「改革」の中身に、こういう視点で言及しているのは
ひょっとしてここが初めてじゃなかろうか?

民主党にヨーロッパの社会民主主義的な国家像は無いらしいことがわかったので、
私も選挙では社民あたりに票を投じようかと思いますた。

17 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:04 ID:hofzT8iu
>>16
西欧の社民主義と日本の社民党は似ても似つかんものだが。

18 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:06 ID:vHgj/Ano
>>1
>社民は北朝鮮との交流も見直すだろうし

独裁犯罪国家(崩壊寸前)との交流を望む香具師ハケーン
日本では必要とされていないから「共和国」に政治亡命してください


19 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:10 ID:G9kxZTWA
でも予想では5議席から8議席だろ

20 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:10 ID:vHgj/Ano
          =|=        ニダーリ
          =|=    ∧_∧∩
         __|__  <ヽ`∀´>ノ  < 釈放署名ありがとうニダ!
ウエーハッハッハ|。。。||| (シンガンス)
   ∧_∧ |。。 | ★ /  | /――  ̄ ̄/
  <ヽ`∀´>/  / ―― ̄ ̄   レ| [ト /
  (.  ―― ̄ ̄             /
  | ̄ ̄                  /
..〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

21 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:11 ID:G9kxZTWA
300万の年収ヤシが200万の買い物するなよ

22 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:17 ID:vHgj/Ano
                              
 ・朝鮮労働党と友党関係、韓国歴代政権非難
  (朴政権や全斗煥は非難しても金日成は徹底賛美)
 ・朝鮮総連との関係
 ・アウンサン廟爆破(全大統領と閣僚爆殺テロ)および
 ・ 大韓航空機爆破事件(蜂谷真由実、李恩惠)はデッチ上げとの声明
 ・スパイ防止法制定反対
 ・破壊防止法制定反対 = 朝鮮総連擁護?
 ・工作船(ロケット弾を撃ってきた)への威嚇銃撃非難

23 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:21 ID:vHgj/Ano
護憲が、なぜ北支持という結論になるのかと

>>1に小一時間問いつめてみる。

24 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:43 ID:xhO3ynMl
社民は護憲という言葉を隠れ蓑に日本を破壊する。
改憲も国民の権利
実際に憲法を学んでない人たちに聞こえのいいことだけを述べて
都合の悪い部分は口をつぐんでる


25 :名無しさん@3周年:03/11/07 16:11 ID:tLEFOs9M
>>24
例えばどこらへんだ?都合の悪い部分とは?
護憲を隠れ蓑にどうやって日本を破壊しようとしているのか明らかにしてくれ。

26 :イメージの男:03/11/07 18:55 ID:/s3X9E0l
護憲を叫んで、どれくらいの人が一票を投じるのだろうか?
今回、この問題はそれほど選挙の論点になっているの?

第9条がいいか、悪いかはべつとして、議論をしようというのは民主主義であれば当然のことではないのか?
議論した結果守るのが社民党と共産党の使命のような気がする。 民主主義を守りたいのなら。

おたかさんには悪いが、「ぼけ」が入ってきたね。
民主党に対して、「護憲」であれば連立してもいい。!!
消え行く政党を数にいれて選挙すれば、すでに負けよ。
それほど民主はばかじゃないでしょう。

それより、自分の党を捨てて、今回は反自民で戦えば、国民は見直す。少なくとも俺は見直す。
日本の将来のために「死んで。」社民党とおたかさん

27 :名無しさん@3周年:03/11/07 18:56 ID:E3Ke7Rlz

明治維新は坂本竜馬30歳などが率先して改革しました

だから若い力が必要なのです

年よりは頭が固くて頑固者なのです

おまえらいつまで 「ちょんまげ」 でいたいんだよ




28 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:40 ID:4EX77H7o
土井は9条、9条、9条と叫んでいるけど、実際9条に対する国民の支持は
かなり減ってきてるんだよ。

その一方で北朝鮮を賛美した事実は厳然として残っている。
19条(思想良心の自由)20条(信教の自由)21条1項(表現の自由)21条2項(検閲の禁止)22条(居住・移転・職業選択の自由、外国移住・国籍離脱の自由)を
本当に理解しているのか、と問いたいね。





29 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:44 ID:4EX77H7o
ついでに北朝鮮刑法47条、48条を貼っておく。

>>1とか、このスレは良スレとか言っている野師は読んでみるといい。

第47条 共和国公民が祖国及び人民に離反して外国又は敵側へ逃亡し、又はスパイ行為をし、又は敵を援助するなど祖国反逆行為をした場合には、7年以上の労働教化刑に処する.情状が特に重い場合には、死刑及び全部の財産没収刑に処する.

第48条 共和国公民でない者が、わが国に対する偵察を目的としてスパイ行為をした場合には、7年以上の労働教化刑に処する.

 



30 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:46 ID:wvUW34Gt
改憲でも平和の道は残されていると思うのだけど・・・。

31 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:57 ID:EuuaJlls
改憲はともかく、社会保障が問題だろう。
日本の将来が心配な俺としては、
>>4>>5あたりに書かれていることに注意を向けたい。

32 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:08 ID:4bnxrf4j
護憲という方々に問いたい。
89条を誠実に遵守するなら私学助成金制度は廃止ですか?
ノーベル賞取った田中さんも企業の研究室の人だから、
そういった研究を国が援助するのは89条違反になりますが、
それでよいのでしょうか?

33 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:26 ID:4EX77H7o
>>25
都合の悪い部分とは例えばここらへんだ

秘書給与 およびそれに関する居直り会見(俺はあれをTVで見た時ぶちぎれた)朝鮮総連との関係・朝鮮総連への脱税捜査に対する妨害運動
金日成徹底賛美 平壌詣で
辻元 シンガンス釈放要求署名 阪神大震災への対応 


34 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:29 ID:cDBdgQXp
漏れは戦争に行きたくないし
共産党に投票するとするか

35 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:33 ID:wLFWSu0w
政治板最良スレを発見しました。

36 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:39 ID:tg3S/rEF
今回、各政党が治安の回復を公約に掲げ警察官の増員等の具体的方法を
挙げているが、共産、社民両党はこの治安の回復の具体的方法には触れていない。
日本の治安は危機的状況にあり、検挙率にいたっては悪夢である。
これ等の現実問題に社民、共産両党はどのように立ち向かうのか、
是非知りたいものである。

37 :名無しさん@3周年:03/11/08 03:32 ID:ikNe0/YK
社民党 共産党に票をいれても

この2つの党は政権を取れる可能性はゼロ。

よってあなたたちの投票したものはゴミ票になります。

おまいら 選挙結果をある程度予想した上で

可能性のある党に投票しような。

38 :名無しさん@3周年:03/11/08 03:35 ID:WXsaSI+E


一票は非常に重いことをもっと理解しなければ

利権のある人間だけが投票すると利権のあるやつだけ得をしてしまう

お金もらって投票している人間だけ得をするのは良くない

必ず投票に行くべきだ


投票しないで国民が主権を取れません

昔は金持ちしか投票できなくて国がおかしくなった実績があります




39 :煽り・厨房は放置で:03/11/08 04:02 ID:C0qTzzoP
北朝鮮・イラクといった外交問題は、景気・年金に連なる重要な争点
になっていますから、かつて北朝鮮と交流のあった社民党にとっては
今回の選挙は確かに厳しいものなるんでしょうかね。
第1党を目指すだけが選挙ではないし、自分の身の回り・生活に
ついて直接影響のある問題についても頑張ってくれる党に投票し
たいものです。
その点、確かに>>36の主張する治安問題も無視できない。ですが、警
察官増員は去年のうちに既に決まっていることで、人員については今
後の経過が待たれる状態まで話は進んでいるとも思います。あとの問
題は法律・条例の制定や、財源といった、地方分権の問題とも絡み合
っている大きな視点からの対策が待たれますね。



40 :名無しさん@3周年:03/11/08 04:05 ID:DsVH6y1R
>>37
このような意見があるから選挙にいく奴が減る
死票になる→いっても意味がない

41 :煽り・厨房は放置で:03/11/08 04:30 ID:C0qTzzoP
>>40
自分の支持する政党が第1党にならなくても、公明党のように
連立与党の中に組み込んで目立つ働きをすることも可能ですか
ら、投票は無駄になりませんよ。
共産党は現段階で民主党との連立は否定してますが、もし民主
党が議席を伸ばすような事があれば、共産党も社民党も連立与
党を組む可能性はまだ十分にありますし。
そうすれば、両党の主張する護憲や福祉対策、税制対策が一定
の形で採用される可能性もあります。

とにかく、投票には行きましょう。
↑コピペお願いしたいくらいです。

42 :名無しさん@3周年:03/11/08 04:35 ID:4bnxrf4j
個人的には、どの党が一番信頼できるか、
いっていることに嘘はないかということが一番投票の際の指標になる。
社民・共産は護憲を言っている限り投票することはない。
社民はかつて連立で自衛隊を容認して存在意義を失った。
共産党は「共産」党と名乗っておきながら天皇を容認しているだけで不可。
共産党は共産主義を目標にしないのであれば党名を変えるべきだ。



43 :煽り・厨房は放置で:03/11/08 04:37 ID:C0qTzzoP
自衛隊イラク派兵問題についてですが、現憲法の枠内でも
非戦闘地域の派兵は可能であると思います。
でも止めさせたいという方がいらっしゃるなら、派遣され
た後でよければですが、中途で引き返させる手はあります。
厨房的なくだらない手ですが。

44 :煽り・厨房は放置で:03/11/08 04:59 ID:C0qTzzoP
憲法問題については護憲でいいと思います。

もっぱら改憲問題の対象は北朝鮮でしょうが、まず外交的解決を図
るべきでしょうから。しかし外交的解決を図るにも、カードとして
の日米の軍備の存在は現実的に無視しえないでしょう。
この点、共産党はどうかは知りませんが、社民党が自衛隊を合憲と
方針転換したことは、この党に現実路線への妥協の余地があるとい
うことが見込まれます。つまり、北朝鮮問題の世論を無視しえない
という事です。

共産党は日米安保条約見直しを主張していますから、その点で具体
的にどこまで見直すのかが気になるトコです。在日米軍の沖縄への
集中過多を見直すに過ぎないのか、条約の全面破棄なのか…。

いずれにせよ、かつての旧共産圏と関わりのあった政党だからとい
って、その政策を簡単に無視することは出来ないと考えます。

45 :名無しさん@3周年:03/11/08 13:42 ID:S6EavuRW
>>37
だからといって公明・自民・民主に入れろというのか

46 :名無しさん@3周年:03/11/08 14:40 ID:yikBbygw
憲法改悪を狙う自民党とその2軍である民主党に騙されないで下さい
憲法と平和を守り大企業資本家の暴走から国民を守れるのは
唯一清潔な日本共産党だけです

47 :名無しさん@3周年:03/11/08 14:44 ID:yNSwrIWh
別に政権とれなくてもイラク派兵に反対してくれる
政党なら良いよ。
そりゃほかの政策も良いに越したことはないが。
イラク派兵は絶対反対だ。


48 :名無しさん@3周年:03/11/08 15:02 ID:IJ8A8NMP
憲法の拡大解釈はもう無理だろうよ
改正が戦争につながると考えることが国の将来を考えたとき、危険だと思う
歯止めはかけられるはず
今の憲法が国民の財産(年金支給を含む)・生命を護りきれそうもないと
うすうす感じ始めてきている。


49 :煽り・厨房は放置で:03/11/08 15:05 ID:BLSnpchQ
安易に改憲が持ち出されてる気がしますね

50 :名無しさん@3周年:03/11/08 15:34 ID:IJ8A8NMP
拡大解釈出来ない内容に変えるべき時がきていると思う
9条にしてもいくつもの解釈があると聞く あいまいさは極力排除したがよい



51 :名無しさん@4周年:03/11/08 16:16 ID:RnZ0CTqQ
天皇制を廃止して共和制にするといい生産手段を社会化するといって私有財産を取り上げる
ことを言っている共産党がどうして護憲なんだ。

52 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:38 ID:uwmZLV9P
地方議会ではオール与党翼賛体制の一味だな。
神戸空港建設を見てみろ、自民、民主の保守系とつるんで利権あさりだ。
闘ってるのは共産党だけ。

53 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:51 ID:ak1almjG
社民党は民主党へ合流したほうがよい。もうだめぽ。


54 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:52 ID:WXsaSI+E

一票は非常に重いことをもっと理解しなければ

利権のある人間だけが投票すると利権のあるやつだけ得をしてしまう

お金もらって投票している人間だけ得をするのは良くない

必ず投票に行くべきだ


投票しないで国民が主権を取れません

昔は金持ちしか投票できなくて国がおかしくなった実績があります


55 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:53 ID:wLFWSu0w
内閣総理大臣    菅直人(代表)
副総理       小沢一郎
官房長官       枝野幸男(政調会長)
内閣府大臣      岡田克也(幹事長)
内閣府副大臣     野田佳彦(国対委員長)
政治改革担当大臣  佐藤道夫
行政改革担当大臣  鳩山由紀夫
地方担当大臣    田中康夫(知事兼任)
金融担当大臣     仙谷由人
経済財政担当大臣   海江田万里
財務大臣       榊原英資(民間)
外務大臣       羽田孜
総務大臣       土井たか子
法務大臣       江田五月
国土交通大臣     山崎養世(民間)
経済産業大臣    小沢鋭仁
農林水産大臣    筒井信隆
厚生労働大臣    小宮山洋子
文部科学大臣    (民間人・女性)
環境大臣       横路孝弘
防衛庁長官      前原誠司
国家公安委員長   西村真悟


56 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:54 ID:xGN6ShV1
=神戸空港建設に賛成した土井たか子は恥を知れ=
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1028773403/-100

人気取りのために国民の前では、
他党の議員の土建政治や金権腐敗を批判する土井。

地元ではコソコソと、誰よりも汚い利益誘導土建政治を行い、
誰よりも腐敗している。

神戸市予算案:財源不足のなか神戸空港に総額510億円
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200202/20/20020220k0000e040021001c.html

独裁官僚国家の社会主義の方が、汚職腐敗が多い事をマスコミは余り報道しない。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030831id25.htm
【汚職蔓延】中国共産党、地方の党指導者腐敗防止で巡視制度強化

57 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:58 ID:Y0NbgKuQ
社民党はもう解体して無くした方が国民の為と思う、たか子おばさんの云って
いることは無茶苦茶です。民主党は改憲を考えている、社民党は護憲第九条は
変えない、其れなのに連立を組むと言う。党としてもつとも重要な政策をこう
も軽々しく弄ぶのは駄目です。

社民党に入れていた人は共産党に投票して下さい。共産党は政策にぶれが無い
憲法は変えない、消費税をあげない、医療費は下げる、自衛隊は海外に出さない、
これはみんな簡単に出来る事なんです、今までおかしな税金の使い方を廃止すれ
ば出来るのです、決して絵空事を云っているのでは有りません。一番堅実な政党
です。
自民は、骨まで腐っている、公明は自民に食らいついて隙を窺っている、民主は
社民の金崇拝者を切り離し出来ない、保守は有ることが不思議なぐらい。
ざっと、こういったところです素人が見てもこれだけ解るのです、政治に詳しい人
は既に良くお解りと思うが、今までのしがらみで変えられない。然し今度は変えて
下さい日本が沈没するか、何としてでも持ち直す事を考えるか、正しい共産党を
選択して下さい。

58 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:01 ID:WXsaSI+E

一票は非常に重いことをもっと理解しなければ

利権のある人間だけが投票すると利権のあるやつだけ得をしてしまう

お金もらって投票している人間だけ得をするのは良くない

必ず投票に行くべきだ


投票しないで国民が主権を取れません

昔は金持ちしか投票できなくて国がおかしくなった実績があります


59 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:31 ID:UGeW7Xa/
明日曇天につき民主の大勝。

60 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:40 ID:h5Q6yD2q
護憲ではなく 米国式骨抜き憲法擁護の護米だろ

61 :頑固に護憲!:03/11/08 19:53 ID:4ydSAf3+
国民の権利を守れ!
靖国参拝絶対反対。信教の自由を守れ。
9条は死守せよ。子供らを戦場に送るな。

62 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:54 ID:xGN6ShV1
【民主党左派や社民党が政権を獲ったらテロリストとして徴兵されるよ】
◆社民党(民主党旧社会党系も)関連組織と日本赤軍同じ住所で何やってたの?
◆(正体がバレてHPも住所も変えたようですがw)
○社民党議員が参加している「百万人署名運動事務局」の住所です。
〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/
○日本赤軍支援団体「重信房子さんを支える会」の住所も同じです
〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階 救援連絡センター気付「オリーブ の木」事務局
http://www.kenbunroku.net/shigenobu/kaiho.htm
○日本赤軍を支援する「帰国者の裁判を考える会」も同じです。
〒105 東京都港区新橋2−8−16新橋石田ビル4階 救援連絡センター気付
http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/ekita/seimei.html
○ちなみに極左暴力犯罪集団の中核派も同じ住所です。
〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階14号
http://www.zenshin.org/nc/dan_atu/dan_atu.htm
http://www4.ocn.ne.jp/~tomiyama/

63 :名無しさん@3周年:03/11/08 20:29 ID:66/tLwXd
>日本共産党は元々、ソ連のスパイ組織コミンテルンの日本支部として作られ、
>それはソ連崩壊後の書類で明らかになっている。
>戦前は治安維持法で潰され、戦中は存在すらしなかったのに、
>戦後になった途端に平和団体としての活動を始める。
>このように、世の中には名前と中身の団体がまったく違う団体がいる。

64 :憲法を守れ!:03/11/08 20:31 ID:NlIXZcpE
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ; ゚Д゚ )//  < せ、せせせ、先生!私がイラクへ行くのですか・・・!!
      /       /     \_____________
     / /|    /
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      
  ||\             \     
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄     
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||     11月8日の朝ナマにて評論家:宮崎氏いわく
                     「派兵に選出される自衛隊員はすでに遺書を書いている」
                     との事。酷すぎる‥‥
   ・・・・・・・・・・・・・・・       戦死者続出のイラクはまさにベトナム化。
   NOと言えぬ自民        安倍晋三は言う「一人の日本人の命もおろそかにしない」ガクッ
   ・・・・・・・・・・・・・・・       いづれ撤退も視野に入れているアメリカになぜNO!が言えぬか
                     しかも戦死者1人に1億円、10人なら10億円の財政支出!!
                     自民党の言う「国益」はまったく国民の「国益」になっていない!!

65 :名無しさん@3周年:03/11/08 20:38 ID:4bnxrf4j
何度も言ってるんですが、
憲法第89条も誠実に遵守するべきだと思うのですか?
護憲派の皆さん。

66 :名無しさん@3周年:03/11/08 20:40 ID:AkTXlMa8
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
           11/9総選挙 出口調査祭り開催!!!
いよいよ11月9日は総選挙です。有権者の皆さん、自分の自由意志で必ず投票して下さい
さて、いつものようにマスコミ各社は全国の投票所で出口調査を大規模にする予定です
本来、選管の発表する数字が正しいにも関わらず、マスコミ各社は極めて低い開票率で
当確の競争をしています。2ちゃんねらはこの実態を指をくわえて受け入れるだけで良いのでしょうか?

2ちゃんねらのパワーを見せつけるのが明日です!!!

【ルール】
■投票行動はあくまで小選挙区、比例区共に自由意思で行う。
                             ↑ここ重要!!
■出口調査に遭遇したら、実態に関わらず「公明党」と言う。

以上。フライング当確をだすマスコミにギャフンと言わせてやろう!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

67 :名無しさん@4周年:03/11/08 20:51 ID:sWa+afvb
第89条〔公の財産の支出利用の制限〕
 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、
便益若しくは維持のために、又は公の支配に属しない事前、教育
若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

これか?
これは公明党を叩く手段だろ。

68 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:04 ID:WXsaSI+E

一票は非常に重いことをもっと理解しなければ

利権のある人間だけが投票すると利権のあるやつだけ得をしてしまう

お金もらって投票している人間だけ得をするのは良くない

必ず投票に行くべきだ


投票しないで国民が主権を取れません

昔は金持ちしか投票できなくて国がおかしくなった実績があります


69 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:07 ID:XU2M8oGv
2ちゃんねる史上最大の祭り
−.P.R.−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
TBSの石原都知事捏造報道問題は、ニュース議論に移りました。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1068136160/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

70 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:14 ID:4bnxrf4j
>>67
それもそうだが、
私学助成金というものを日本のほぼ全ての私立学校が受けている。
これ自体は文部科学省の利権化しているという
憂慮すべき問題をはらんでいるが、
国益に叶うような研究であれば
国家が私的研究を支援するのは有意義だと思われる。
例えばノーベル賞を受賞した田中さんは私企業の研究室の研究員だ。
89条に照らせばこれらを国が援助するのは憲法違反となる。
それでもいいのか?ということだ。

まさか「公の支配に属しているから合憲だ」などという
9条の拡大解釈と全く同様の論理で肯定することはあるまい。

71 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:46 ID:GwN9qYqu
比例投票の醍醐味は、なんたって

「日本共産党」と書いた投票用紙を
立合人にみせびらかすことだ。

何で赤面するのかな。wプッ


72 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:52 ID:KagDwkmN
おれも若いころは社会党、共産党に入れてたなあ。自分のことしか考えてなかったんだよな。
m(__)m土下座して日本国民に謝罪します。
もう二度と入れないので許してね。

73 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:55 ID:xGN6ShV1
二十歳を過ぎて左翼に傾倒する者は知能が足りない。

byチャーチル

74 :名無しさん@3周年:03/11/08 21:59 ID:w2zF1J0+
 2ちゃんねるのこれのパクリか? 発言が軽すぎる! 大失言! 小泉!(w
 http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1061804702/l50 「しょーもない、日本は要するに社会主義じゃねーか」

 そもそも、小泉の厨房の頭で「社会主義」と「共産主義」の区別がついているのか?(w
 いや、資本主義との区別も怪しいと思われ。 それに、「郵政民営化が危うい」という危機感がこのような失言を誘発していると思われ。(w

http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20031107tp011.htm
首相、日本は共産主義 [共同通信社:2003年11月07日 19時07分]

 小泉純一郎首相は7日、仙台市内で街頭演説し「日本は資本主義と言ってるけども、ソ連と同じ共産主義じゃないのか。官尊民卑。役所が大事な仕事をやって民間にはやらせない。冗談じゃない」と強調した。
 首相は「電力、バスだって民間が立派にやっている。郵便局も同じだ」と述べ、重ねて郵政事業の民営化を進める考えを強調した。

75 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:00 ID:w2zF1J0+
 ほんと、評論家以下のやつだな、小泉は!(w
 総理として考えるべきは、他にあるだろう? 「自衛隊か国軍か」などは、瑣末なことだ!
 なんなら「大日本帝国防衛軍」とでも呼ぶかい?(w

 日本は過去シビリアンコントロールに失敗した。つまり、陸軍が独走して中国に戦争を仕掛け、それを止めることが政治家に出来なかった!
 まあ、今の自民党が官僚をコントロール出来ていないのと同じだ! それをどうするかを考えるのが、憲法改正のポイントだよ!(w
 さらに考えるべきは、「如何にして、日本の平和を確保するか」「安全保障をどうするか」「北朝鮮問題をどうするか」だろう!

 それを言わず、ペラペラと口の軽いヤツだ! 評論家以下だ!

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20031102i212.htm
首相、TV番組で「自衛隊を国軍と改めた方がいい」 (読売新聞)[ 2003年11月2日23時2分 ]

 小泉首相は2日、フジテレビの番組で、自民党が2005年に憲法草案を発表すると公約していることに関して、
「自衛隊は軍隊だ。戦力でないという規定は常識に合わない。国民を守るための部隊であり、国軍と改めた方がいい」と述べ、憲法9条を改正をして自衛隊を国軍に改めるべきだとの考えを示した。
 自民党の憲法調査会も7月に、憲法9条について、「自衛軍を保有するように改正を求める」との見解をまとめている。

76 :頑固に護憲!:03/11/08 22:04 ID:4ydSAf3+
自衛隊を軍隊に改め、徴兵制を復活し、信教の自由を否定し国民主権を形骸化し天皇主権の名の元
国民の命を政府のコントロール化に置く事が憲法改定の目的だ。
騙されてはいけないぞ。
明日の選挙は護憲党に投票だ!

77 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:05 ID:jBtyTZ8H
俺も比例は社民に入れるよ
明日、行ってくる

78 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:05 ID:/tqdfp3U
今の世の中
考えなければならない問題が色々とありますね
http://www.shinfujin.gr.jp/news/98/n981210.html
http://www.shinfujin.gr.jp/news/99/n990902.html

79 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:06 ID:xGN6ShV1
【社民党や民主党支持組織の自治労は朝鮮総連支援の講演会に参加】

山口で日朝関係を考える講演会
日朝関係を考える講演会―「『ピョンヤン宣言』の早期実現に向けて! 東アジアに生きる私たちの
過去、現在、そして未来」が21日山口県の防長青年館で行われ、約200人が参加した。
自治労山口県本部、山口県平和フォーラム、憲法を生かす山口市民の会、山口県朝鮮人強制連行
真相調査団の4団体が主催。平壌宣言発表1周年に祭し1日も早い宣言履行のため行なわれた。
主催者側を代表して挨拶した佐々木あけみ山口県議会議員(社民党県連合代表)は、
「日本と朝鮮の関係は拉致問題を契機に危機的な状況にある…

講演会では下関市立大学教授の木村健二氏と山口大学教授の纐纈厚氏がそれぞれ講演した。


80 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:07 ID:JVGT6Je6
>>76
ネタっぽいなぁ・・・。

でも、海外派兵をスムーズに行なうための改憲は当然考えているでしょうね。
これは許してはいかんと思う。俺、比例は社民党。小選挙区は共産党に入れる。

81 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:08 ID:jBtyTZ8H
どうでもいいが
>>76ID:4ydSAf3+さん
君、煽り初心者か?
下手くそだ

82 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:09 ID:WXsaSI+E

一票は非常に重いことをもっと理解しなければ

利権のある人間だけが投票すると利権のあるやつだけ得をしてしまう

お金もらって投票している人間だけ得をするのは良くない

必ず投票に行くべきだ


投票しないで国民が主権を取れません

昔は金持ちしか投票できなくて国がおかしくなった実績があります


83 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:10 ID:/tqdfp3U
ラブホやヌードにそんなに
目くじら立てるなっての

84 :名無しさん@3周年:03/11/09 05:57 ID:xTllhFzj
さあ、共産党に一票入れてくるよ!

85 :名無しさん@3周年:03/11/09 06:00 ID:r54aZnf9
共産党に不在者投票しますた。

86 :名無しさん@3周年:03/11/09 06:02 ID:icXPCO2E
小選挙区は無理っぽいので民主
比例は共産にしまつ

87 :名無しさん@3周年:03/11/09 09:45 ID:3gJpNA8j
誰か、貧民党作ってくれ

88 :名無しさん@4周年:03/11/09 09:47 ID:FheQW/Um
護憲キティーが集うスレはココですか?


89 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:05 ID:yLmSG4ps
>>88
護憲のメンバーが集まってまつが、キティーではありませんよ。

専門知識が無いため簡単にメディアに乗せられて改憲しようなんて
ヴァカなこと言ってる香具師は約1名いまつが・・・(´・ω・`)

90 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:09 ID:xp9A1dE9
     ◆◆◆  田中康夫”大臣”には大笑い  ◆◆◆
菅直人民主党代表が打ち出した田中康夫”大臣”はあまりに有権者を馬鹿にした小手先の集票作戦だと言
わざるを得ない。長野県庁では、田中知事が鳴り物入りでこの四月に立ち上げた「経営戦略局」の局長が
三週間も理由なく欠勤し、その挙句辞任騒ぎになっている。(これについてはメルマガ「田中県政追
撃コラム」http://members.goo.ne.jp/home/tuigekiを参照されたい)
この局長は、四月に田中知事に請われ現職に就いたばかりだ。こればかりではない、引き上げられ田中知
事のそばに行くと間もなく退職・異動という例は沢山ある。田中知事は自分の家の中のことも満足に出来
ないのに、よそに行って応援演説などやっている場合ではないのだ。
そういう田中知事を”大臣”にという菅代表の見識を疑う。菅代表は田中知事の実態をどれほど掴んでい
るのか。上辺だけの評判で、実現性は薄いというものの、大臣手形を気安く切る菅代表に、政権を任せら
れるかどうか心配になる。
田中康夫のいう改革は口先だけのもので、本気で改革を行おうとするものではない。「改革」という決ま
り言葉を言い立てて、世の中の風潮に乗ろうとするだけのものというしかない。
田中知事は投票が終わって一日置いた次の日、12日から一週間の予定でヨーロッパを旅行する。公務で
なくプライベートなものだ。民主党が政権を取るなどと思っていない証拠ではないのか。本気で大臣にな
ろうとするものがこのような予定を組むものだろうか。

91 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:11 ID:Xlm9wkA3
 『神奈川県の自民党候補者は10月下旬、公開討論で党の政権公約に盛り込まれた郵政民営化への賛否を問われ、「基本的に反対です」と表明、会場からは驚きの声が上がった。候補者は「なぜ、民営化が必要なのかわからない」と続けた』!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031107-00000104-yom-pol
未配布・反対発言・個人版…政権公約の扱いに温度差(読売新聞)11月7日(金)14時47分

 今回の衆院選で注目されている各政党の政権公約(マニフェスト)をめぐり、候補者たちが揺れている。党から割り当てられた政権公約を配布しなかったり、党の公約と食い違う発言をしたりする陣営がある一方、党とは別に個人版マニフェストを“武器”にするケースも多い。

 広島県の自民党候補の選挙事務所には、政権公約の冊子が詰まった段ボール箱が、未開封のまま40箱も積み上げられている。
 選挙戦でPRに利用してもらおうと、党本部が送ってきたものだが、陣営は政権公約の代わりに、候補者の横顔を紹介したパンフレットを配布している。陣営の幹部は「党の公約は本人の訴えと整合性がとれない」と説明する。

 神奈川県の自民党候補者は10月下旬、公開討論で党の政権公約に盛り込まれた郵政民営化への賛否を問われ、「基本的に反対です」と表明、会場からは驚きの声が上がった。候補者は「なぜ、民営化が必要なのかわからない」と続けた。

92 :校長が強盗:03/11/09 10:11 ID:EGGFC2Pm
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


93 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:11 ID:Xlm9wkA3
 こんな自民党“内輪もめ合戦”なのに、本当に小泉が改革をやれると思っている人いるの?(w
 今回は、マニフェスト(政権公約)を競う選挙ともいわれるが、肝心の政策などで“内輪もめ”を起こしているようでは先が思いやられる!(w

http://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%82%A4%82%BB%82%C2%82%AB&q=01fuji30200&cat=7
選挙戦の最中に、自民党内“内輪もめ合戦”夕刊フジ[ 2003年11月1日18時0分 ]

 自民党が内部崩壊の危機?! 選挙戦も後半戦に突入するなか、同党内で身内を批判する“内輪もめ”が続発している。
 小泉純一郎首相が同党郵政族議員の代表格、荒井広幸前衆院議員を「うそつき」呼ばわりすれば、森喜朗前首相はその小泉首相や石原伸晃国土交通相の仕事ぶりを痛烈批判する始末。政権をかけて民主党と激突する自民党だが、意外なところから“敵”が現れた格好だ。

 「うそつき」呼ばわりの発端は、首相を含む6党首が出演した先月30日の民放番組。
 このなかで首相は、郵政民営化に反対する荒井氏が「民営化は愚の骨頂」と語るVTRを見せられ、「うそだ。民営化するという結論を出し、どういう民営化がいいか1年かけてまとめる」と強い不快感を示した。

 選挙戦の最中に飛び出した郵政民営化をめぐる内輪もめ。あまりのタイミングの悪さに、郵政を所管する麻生太郎総務相も31日、「うかつに選挙中に自党の候補をうそつき呼ばわりするのは、ちょっと大人げない」と首相をたしなめ、仲裁役を買って出た。

 一方、森前首相は31日に大阪市内で行われた衆院選候補者演説会で、藤井治芳・日本道路公団前総裁の解任までのゴタゴタについて、「もっと上手に根回しをしないといけない」と石原国交相を批判。
 小泉首相についても「改革を進めるなかで意見が合わなかったからといって、『お前は辞めろ』という資格はない」と切り捨てた。

 今回は、マニフェスト(政権公約)を競う選挙ともいわれるが、肝心の政策などで“内輪もめ”を起こしているようでは先が思いやられる?

94 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:12 ID:Xlm9wkA3
 「一生懸命働いて納めた税金が、政治家と官僚に自分の金のように酒と女に使われて、」
 「小泉さんでなくて、もういいよ、だれか本物が出てくるのではないかな」

http://karasu.net/sorry/log1/
7097)おーい、皆な、私は日本人と胸はれるか?
あおき

一生懸命働いて納めた税金が、政治家と官僚に自分の金のように酒と女に使われて、
挙句の果てに、世界中から笑われて、私はそんな日本人ではなーいと、
叫んでいます。

こんな自民党に長年投票していた自分が情けなく、本当にイヤになりました。

鈴木宗男一人にNOをイエナイ自民党もう投票するのやめましょうよ!

小泉さんでなくて、もういいよ、だれか本物が出てくるのではないかな、

必ず本物は我が日本にいると信じて、本物に投票しましょう。

2002/5/15 00:35

95 : :03/11/09 10:13 ID:1bRum/n9
:共産・社民支持者よ! 小選挙区は、民主党に投票しろ :03/11/08 22:46
小選挙区で、共産党に投票(死票になる)して喜ぶのは、自民党です。

自民党が大嫌いな、共産党員に告ぐ!!!!!!!!自民・公明の統一候補を
倒したいなら、小選挙区は、民主党に投票しろ!!!!
 どうせ、共産党の候補に投票しても、紙くず票になって、自民・公明が喜ぶだけだ!!

 埼玉県の補欠選挙がいい例だ。 民主の候補と共産の候補の票が、自民・公明の
統一候補を上回っていたのに、共産党のお陰で、自民党の候補が当選した。

 分かったか!?共産党員!!自民党を倒したいなら、小選挙区は、
民主党候補に入れろ!!!!!!!!!!!!!!!!




96 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:32 ID:Y2o6fFcO
護憲????
はぁ???www
あふぉですかwww?

97 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:34 ID:CBJjcErJ
【社民党や民主党支持組織の自治労は朝鮮総連支援の講演会に参加】

山口で日朝関係を考える講演会
日朝関係を考える講演会―「『ピョンヤン宣言』の早期実現に向けて! 東アジアに生きる私たちの
過去、現在、そして未来」が21日山口県の防長青年館で行われ、約200人が参加した。
自治労山口県本部、山口県平和フォーラム、憲法を生かす山口市民の会、山口県朝鮮人強制連行
真相調査団の4団体が主催。平壌宣言発表1周年に祭し1日も早い宣言履行のため行なわれた。
主催者側を代表して挨拶した佐々木あけみ山口県議会議員(社民党県連合代表)は、
「日本と朝鮮の関係は拉致問題を契機に危機的な状況にある…

講演会では下関市立大学教授の木村健二氏と山口大学教授の纐纈厚氏がそれぞれ講演した。

98 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:35 ID:+Jby/Iel
ブルジョアの利権に飼われた自民党と露骨に資本家の馬鹿息子を幹事長にした民主党に騙されないで下さい
憲法と平和を守もり大企業資本家の暴走から国民を守れるのは
唯一清潔な日本共産党だけです

99 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:41 ID:yLmSG4ps
>>95
言いたいことはわかるが、そんな物言いでは反感買うよ。
相手の気持ち考えてない。ま、コピペなんだろうけど。
貼るなら修正してくれ。
共産や社民の支持者から見れば、民主党の政策は全く方向性が違うわけだから。

100 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:47 ID:AHu4uXm8
普通の人には共産主義の実行は無理。証明済み。
社民党なんて実は憲法悪用しまくりの、ご都合主義。

日本共産党は正直嫌いじゃないけど、もう少し現実路線にならないと・・
青二才の学生ならまだしも、今の姿はただ単なる嫌味な
皮肉おやじでしかない。ほら僕たち賢そうでしょ?ねっねっ?
そんな雰囲気しか伝わってこない。自己満足・・。

演説は余りにも教育されてます!って感じで・・・
全教に教育を任せたら子供はこうなるんだろうなぁ
と思ってしまう。
まぁ今の世の中それもありかとも思うが(w;

きれいごとを並べるのは結構だが何の役にも立たない。
「これは理想論です」と認めたうえで
「そのためにこんなことからはじめます」とやってほしい。
一部熱狂的支持者に応援されて、嬉しがっている様では
結局「お茶を濁す」だけでしょうにねぇ・・支持者の方言って
やってくださいな。存在価値はあるんだから。社民党だけは
組むなよぉ・・それなりに日本を思う人たちの政党だとは思うから。
方向は間違ってるけど・・(苦笑

ごめんな、自民に入れてきた。



101 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:50 ID:6hGVaXu5
1はネタですよね?

102 :名無しさん@3周年:03/11/09 12:58 ID:jsrdp5KL
社民党支持者は「地上の楽園」に亡命すればいいのに

103 :名無しさん@3周年:03/11/09 14:06 ID:+Jby/Iel
相変わらずブルジョア政党は旧社会党と日本共産党を
強引に同一視させようとプロパガンダを流しています
彼らは日本共産党がスターリン主義、中国共産党と半世紀にわたり戦い続け
朝鮮労働党とその手先である旧社会党相手に闘争してきた事実を
知りながら意図的に隠ぺいしています

104 :名無しさん@3周年:03/11/09 14:08 ID:K7m1wNyh
>>1
護憲、護憲て
GHQがGHQの都合のいいように作った押し付け憲法をなぜそこまで大事にするんだ?
チミは物事を考えることができないのか?

もし他国から攻撃されたらそのときはどうするの?
ちゃんと答えてくれ。

105 :名無しさん@3周年:03/11/09 14:17 ID:MaiDWzpt
>>1
共産への投票を取りやめ、民主に投票してきました。小選挙区も比例も。

106 :名無しさん@3周年:03/11/09 14:18 ID:CBJjcErJ
★民主党や社民党の支持組織の労組・市民団体は朝鮮総連と仲良し。

大阪で日朝、日韓民衆連帯集会とデモ。
グローバリズムに反対し朝鮮半島、東アジアの平和確立を要求する日朝日韓民衆連帯9月行動
が9月25日に行われ、大阪府下の同胞、日本市民ら約1000人が集会とデモ行進に参加した。
総聯大阪府本部在日韓国民主統一連合大阪本部、日朝共闘組織、労組団体、市民団体で構成
された実行委員会が主催した同集会も今年で17回目を迎えた。中之島中央公会堂で行われた
集会では馬場徳夫代表委員韓国民主労総全北地域本部の金春植団長らがあいさつ、総聯本部
の金政義国際統一部長が連帯のあいさつをした。朝鮮職業総同盟中央委員会とAWC韓国委員
会・民族正気守護協議会の李壽甲代表から祝電も寄せられ、集会最後に宣言が採択された。


107 :名無しさん@3周年:03/11/09 18:32 ID:xTllhFzj
比例区で共産党に入れてきました

108 :名無しさん@3周年:03/11/09 18:33 ID:Xlm9wkA3
 2ちゃんねるのこれのパクリか? 発言が軽すぎる! 大失言! 小泉!(w
 http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1061804702/l50 「しょーもない、日本は要するに社会主義じゃねーか」

 そもそも、小泉の厨房の頭で「社会主義」と「共産主義」の区別がついているのか?(w
 いや、資本主義との区別も怪しいと思われ。 それに、「郵政民営化が危うい」という危機感がこのような失言を誘発していると思われ。(w

http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20031107tp011.htm
首相、日本は共産主義 [共同通信社:2003年11月07日 19時07分]

 小泉純一郎首相は7日、仙台市内で街頭演説し「日本は資本主義と言ってるけども、ソ連と同じ共産主義じゃないのか。官尊民卑。役所が大事な仕事をやって民間にはやらせない。冗談じゃない」と強調した。
 首相は「電力、バスだって民間が立派にやっている。郵便局も同じだ」と述べ、重ねて郵政事業の民営化を進める考えを強調した。

109 :1ではない:03/11/09 21:24 ID:d9H6HxUs
>>104
GHQの押付けと断罪されがちな憲法9条だが、
実は日本側・松本案の時点ですでに記載されていたらしいぞ。

他国が攻撃してきたら自衛隊が守ってくれるんじゃないんですか?

110 :名無しさん@3周年:03/11/09 21:33 ID:5eLfQwFP
age

111 :煽り・厨房は放置で:03/11/10 01:01 ID:TENK5qDB
色々考えましたが、護憲で貫いて欲しいので小選挙区は共産党、
比例区は社民党に入れてきました。
しかし流れは単純な2大政党制に向いてしまうんですかね。民
主党も自民党もごった煮でいろいろな人がいるんでしょうが。

112 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:22 ID:cO0CDQjJ
>>111自分の場合は
小選挙区に投票しても無理っぽいので
小選挙区:民主
比例:共産
にしました。

それにしても小選挙区制って酷すぎ
投票したい人じゃなくても投票せざるをえない。
これじゃ民意も反映できないし当選するのも糞議員だらけになってしまう。

113 :煽り・厨房は放置で:03/11/10 01:41 ID:TENK5qDB
>>112
小選挙区制度は施行以前から、その死票の多さを問題にされてきま
した。しかし国民の間ではたいした議論も盛り上がらず、最高裁判
所で争われても国民の代表である国会の裁量ということで合憲とさ
れ、今に至ってます。
究極的には議員・政党の党利党略を許してきた国民の自己責任と言
えるでしょう。しかし、今回のマニフェスト選挙がひとつの転換期
となればいいですね。


114 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:51 ID:mdpNG9BR
四位将軍!マンセー!

115 :煽り・厨房は放置で:03/11/10 01:54 ID:TENK5qDB
>>104
まず前提的に、どこかの国が日本を軍事的に攻撃する予定が
あるんですか?
日米安保条約があるので、日本への攻撃はアメリカへの宣戦
布告とみなされます。アメリカを敵にするリスクを負ってまで
この国を軍事攻撃しようという、外交戦略を政策として有して
る国を私は知りません。
ですので、憲法論議を持ち出す前に上記の前提問題の是非につ
いてもう少し冷静に判断した方が良いのではないでしょうか?

116 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:56 ID:l5JBX9/m
社民、異常な減り方ダナ・・・・

117 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:00 ID:PjD/5z7Y
>>115
北朝鮮にすでに攻撃されてるわけだが。
あのパーマデブがわびいれただけでオッケーか?
今も拉致されてる人たちは見ごろしか?
日本人多めに見積もって100人のために米軍が北朝鮮を滅亡
させると思うか?
日本が攻撃されてもアメリカが参戦しない場合はありうるょ。
この先同じことが起きてもアメリカ軍は動かないよな。

118 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:03 ID:d5zk37xs
つーか、小金貰ったり、息子の就職の世話して貰えるとかで
自民党に票入れる田舎のじじばば。
腐った組合の言いなりで民主党に票入れるあふぉ。などなど
なんとかならんもんかのー



119 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:04 ID:6JUFkgYU
九条はつぶしてもいいよ。正直いらん。
暴力国家アメリカの基地を国内に持っているほうが危ない

120 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:10 ID:xXMx0iEl
>>118
自分は自民よりも何でもありの○○の方をなんとかしてほしい
無理矢理不在者投票につれて行かれたり付き添い投票とか盗聴とか

121 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:12 ID:d5zk37xs
>>117
てか、安保を廃棄すれば北朝鮮は日本を攻撃する理由がなくなるわけだが。
そこまでもってくのが大変なんだがな。
まず前提条件としてアメリカ国内での情勢の変化。
具体的には米共産党が議会で多数を取るなど、
現状では考えられないくらいの大変化を待たないとならない。

122 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:16 ID:d5zk37xs
>>120
公明?

123 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:24 ID:xKranY43
>>118
この期に及んで社民に入れる香具師は脳みそ腐ってる池沼だろw

124 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:39 ID:WNnT70O8
アメリカ共産党について知りたい。

125 :私も1票入れました。:03/11/10 02:39 ID:C6bdSBAZ

自分も共産党に1票入れました。
共産党が一番まともな気がするのですが、世間の目は冷たいです。
大昔、戦争に反対していたのは共産党だけだって聞いてるし。
政党名からイコール「共産主義」となって日本が北朝鮮みたいに
なるような錯覚をしているのかな。。。

詳しい人お願い!
共産党のナニがいけないの???
>51 本当か?


126 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:46 ID:xKranY43
>>125
>戦争に反対していたのは共産党だけ

うんにゃ、治安維持法で一斉検挙されて戦前の共産党はほぼ壊滅状態で組織の体をなしていなかった。
逮捕された党員は我が身可愛さで転向して軍部の戦時体制作りに協力し
軍部もインテリが多かった共産党員を重用した。
戦争反対云々は真っ赤なウソ

127 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:50 ID:xKranY43
ちなみに社民党の前身である戦後(デモクラシー導入後だよ)の日本社会党第一回党大会の閉めの言葉は
「天皇陛下万歳!」ね。

128 :名無しさん@3周年:03/11/10 03:06 ID:kYiCAU5G
【祝!】¥(^〜^)/ 捨 民 凶 惨 大 惨 敗 ¥(^〜^)/【祝!】


      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
   |  / へ , 、 ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /彡| ノ   ヽ    |   ) | このままじゃ戦前に逆戻り〜♪
   ヽ .|   、_っ  ∪  |  ノ | 日本人は民度低すぎだぁ〜〜♪
   `-|  /  _  ヽ   |_ノ ∠ 
      .|  ノ`-´\ ∪ |    \____________
     ヽ'  ⌒  丶 丿
       ,ー - ― '、
     /|ヽ___ノ|ヽ、




129 :煽り・厨房は放置で:03/11/10 03:31 ID:TENK5qDB
>>117
??
拉致問題はいわゆる継続的な国家意思としての軍事政策では
ないと思いますし、9条を改憲する話ではなく、外交問題の上
で片付けるべき問題では?。
そして世襲の独裁政権とはいえ、そもそも北朝鮮は一応主権
国家です。相手も(少なくとも政府幹部は)暴力団の鉄砲玉で
はないのですから、自分達の主権を守りなんとか生き残りを
図ろうとするために現実的な道を探そうとするだけの国家意
思は形成可能でしょう。そこを9条改憲でいきなり攻めると
いうのは…。

130 :煽り・厨房は放置で:03/11/10 03:32 ID:TENK5qDB
ともかく安心しました。
改憲支持者があなたのような方ばかりなら、今の憲法論議の
盛り上がりは、イラク戦争や拉致問題で失点を重ねた小泉外
交への疑念をそらすだけの単なるカモフラージュの役目を果
たしたにすぎないという論理を補強させるのに一定の根拠を
見出せたのですから。

131 :名無しさん@3周年:03/11/10 03:46 ID:d5zk37xs
>>126
>戦争反対云々は真っ赤なウソ

↑小林多喜二が殺されたのも真っ赤なウソとw
 宮本憲治が投獄されたのも真っ赤なウソとw


132 :名無しさん@3周年:03/11/10 03:48 ID:d5zk37xs
>>131
訂正スマソ
誤)宮本憲治
正)宮本顕治

133 :名無しさん@3周年:03/11/10 04:05 ID:HAplrQaI
ミヤケンは政治犯ではなく、ただの人殺し

134 :名無しさん@3周年:03/11/10 05:50 ID:iyANnu55
共産、社民が壊滅状態になったのはいき過ぎ。
両党の合計よりも公明のほうが多いというのは異常。
いい意味で左翼的なものがなくなってしまうのはよくない。
両党とも敗因をしっかり分析して改善すべき所は改善し、
次回に期して欲しい。

135 :名無しさん@3周年:03/11/10 07:00 ID:kb3WCNoN
全く争点にならなかった憲法問題に固執してるようじゃ勝てるわけがない
「ケンポーケンポー」って有権者だって馬鹿じゃないんだから
かといって敗因を分析して改善すべき所を改善するとアカからも見放されるし
だから捨民党に未来はないね

136 :名無しさん@3周年:03/11/10 07:19 ID:L/z2ZMZn
社民惨敗大笑い


137 :名無しさん@3周年:03/11/10 07:21 ID:IAEqhEOY
日本国拳法か

138 :名無しさん@3周年:03/11/10 08:24 ID:10DXvI9K
>>134
右とか左とかいう概念が時代遅れなんだよ。


139 :名無しさん@3周年:03/11/10 08:30 ID:AcnsLMjr
>>138
左つーか社会的弱者のためになる政治を

140 :名無しさん@3周年:03/11/10 08:39 ID:10DXvI9K
>>139
それならわかるが、過去のイデオロギーとかの負の遺産に囚われてる共産党や社民党では無理。
新たにまっさらなところから「国民党」でも作るしか。


141 :名無しさん@3周年:03/11/10 08:41 ID:IAEqhEOY
北鮮との関係は

142 :名無しさん@3周年:03/11/10 08:56 ID:fruD50Vo
自民党でも北朝鮮との関係があるだろう。あの金丸とか。

143 :名無しさん@3周年:03/11/10 09:26 ID:/1y4VBRI
憲法改正が争点にならないって戦後まもない頃ににているね。
「憲法より飯だ」というの。
いまだったら「憲法より景気・年金だ」かな。
食料泥棒やけちな窃盗・詐欺が横行してるのも戦後みたいだし。
大事な争点になってもいいはずだけど日本人にはもうその余裕もなくなった
のか。
戦後と言うより戦前の道を歩んでるようだね。

144 :名無しさん@3周年:03/11/10 09:27 ID:MvIpZt5T
 「自民党内には、来年夏の参院選に向けて、不安感が広がっている。今後、公明党は政策面などについて影響力を強めるとみられ、与党内がぎくしゃくする可能性もある。」
 「公明党が慎重な教育基本法改正の動きにブレーキがかかるのは避けられないと見られる。憲法改正にも微妙な影響が出る可能性もある。」
 憲法改正で、「政教分離は合憲!」「宗教支配強化!」「宗教教育を強化!」となるのか?
 (((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20031109ia63.htm
「小泉・安倍人気」いま一つ…自民、当初目標届かず (2003/11/10/03:15 読売新聞)

 自民党は単独過半数の目標には届かず、国民の人気が高い「小泉首相―安倍幹事長」を前面に出した選挙戦術が、当初のもくろみほど、効果を発揮したとは言えなかった。

 さらに、小選挙区で多くの自民党候補が当選したのは公明党の支援が大きかったとみられ、自民党内には、来年夏の参院選に向けて、不安感が広がっている。今後、公明党は政策面などについて影響力を強めるとみられ、与党内がぎくしゃくする可能性もある。

 自民党内には、「首相は、9月の総裁選で再選を果たし、安倍幹事長を抜てきして、満を持して衆院解散・総選挙に踏み切っただけに、この選挙結果にとどまったのは深刻だ」(若手)と見る向きもある。

 自民党が都市部を中心に小選挙区で順調に議席を獲得したのは、創価学会の支援が大きかったとみられる。自民党からは「自民党支持者の創価学会へのアレルギーはかなり薄まった」(閣僚経験者)との声が出ている。

 今回、保守新党が惨敗したことにより、今後、自民党、公明党の「2党連立」の性格が強まるのは必至だ。

 特に、年金改革については、公明党は独自改革案を示しており、今回の選挙での自公協力の深まりを受けて、自民党内には、「公明党に一定の配慮をしていかざるを得ない」との意見も出ている。

 公明党が慎重な教育基本法改正の動きにブレーキがかかるのは避けられないと見られる。憲法改正にも微妙な影響が出る可能性もある。

 さらに、首相は郵政民営化、道路公団民営化の実現に向けて取り組みを強化する構えだが、党内の反発を招き、党内調整が難航する恐れもある。

145 :名無しさん@3周年:03/11/10 09:32 ID:+bYv/em+
>>143
憲法をアンタッチャブルにしてるお前等のような奴のがよっぽど異常
例えば「国民は自然環境の保全に努める義務ある」っつー条項を追加して何が悪い????

146 :名無しさん@3周年:03/11/10 09:36 ID:/1y4VBRI
>>145
いや、だからそのことさえ争点になっていないと言うことが
問題なんだよ。憲法がアンタッチャブルと言ってるわけじゃなく。

147 :名無しさん@3周年:03/11/10 11:16 ID:4EDJfll3
言論の自由がある日本で軍国主義国が台頭する確率は極めて低い
にもかかわらず、拉致で主権が脅かされているときに拉致より護憲などと
いうから国民の信を失う

148 :名無しさん@3周年:03/11/10 12:21 ID:CBchKGS3
共産、あれだけ落ちたら、ちょっとやべぇ〜な

149 :名無しさん@3周年:03/11/10 13:02 ID:CGhLkWf8
>>147
>言論の自由
鶴タブー

150 :名無しさん@3周年:03/11/10 13:46 ID:cO0CDQjJ
>>147言論の自由があるから・・・って
戦中戦後の偉人たちが必死で勝ち取ったものが
骨抜きにされ見せかけだけのものになるかもね
言論の自由はあるんじゃなくて守って行くんじゃない?

共産党には今回の選挙が本当に民意を反映したものか是非調べていただきたい
そして今回の選挙方法の問題を是正していただきたい

151 :名無しさん@3周年:03/11/10 15:49 ID:4EDJfll3
戦後、アメリカによって民主主義とともに言論の自由も輸入されたもの。
守っていくのは当然だが、拝金主義でゆがめられてきてるのも事実
しかし極端にいきすぎれば復元力はある。その時に共産党の存在は必要であろう

主権が脅かされ国民が身をかがめている時、憲法があるから大丈夫などといえば
それはいいすぎだろうとなる
それと、中選挙区に戻すと公明党も息を吹き返すと思うがどうだろう


152 :名無しさん@3周年:03/11/10 15:53 ID:6MOaaLOf
民主主義は米国が強制的に押しつけをしなければ
民主主義にならなかったよな?

153 :名無しさん@3周年:03/11/10 15:58 ID:3sUhsrqt
おまいらアホか?ヤンキーから押し付けられたのは民主化と言う名の
弱体化だよ。そんなこともわからんのか!

154 :名無しさん@3周年:03/11/10 16:19 ID:4EDJfll3
アメリカとうまくつきあわなければ未来はないということだ

155 :名無しさん@3周年:03/11/10 16:23 ID:VyDwCKMh
共産、社民!自由連合とかわらね〜ぞ!
時代は必要としてないんだよね。
一家族みたいな人数政党に成下がったな。

156 :名無しさん@3周年:03/11/10 16:43 ID:feNgind/
                      _
      ,-― ー  、         _,,-―''   ヽ、
    /ヽ     ヾヽ      ::/     ヾ   ヽ、
    /    人( ヽ\、ヽゝ  ::::/彡     彡ノヽ  ミ ヽ
   .|   ノ ⌒  ⌒::::::l::  :::/ :::::,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |   / ,-‐‐  ‐‐-、::|:::: ::::| ::::/‐‐-, 、 _‐‐- \ミ  ノ
    /ヽ |  、_(o)_,: _(o)_,:|:::: ::/彡|:"_(o)/ ヽ (o)_, |    )
    | 6`l `    ,   、::::|::::  ゞ::::l::::  <_ っヽ  ノ |彡 ノ
    ヽ_ヽ   、  (、 _,) ::::/::::  ::`ーl:::: /:::___ ヽ |  |_ノ
     \   /( [三] ):/::::     ::::::l::::ノ( [三] )\  ,/
      )\_  `―':/:::      ::::ヽ:::::: ⌒   ' ノ入
    /\   ̄ ̄(:::::::::    :::::/`┬ - ―~./   \
          ∧             ∧
      ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
社民党落ちた 選挙で落ちた 選挙で落ちて こわれて消えた
社民党消えた たか子も消えた 福島泣いて 辻本逃げた
    逆風吹いて 社民党消えた

(童謡替えシャボン玉より)


157 :名無しさん@3周年:03/11/10 16:51 ID:6MOaaLOf
ここに来て
二大政党云々と言い始めたのは
マスコミの影響が大きいよね?
けど、二大政党の弊害は何故か言わないんだよな?

158 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:02 ID:l5JBX9/m
弊害なんてあるのか?アメリカみたいに党議拘束かけない形にすれば弊害なんてない

159 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:13 ID:mph8Clm7
>党議拘束かけない形にすれば弊害なんてない
じゃ政党いらねーじゃん。
結局お金持ちの代弁者だな。

160 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:16 ID:6MOaaLOf
>>159
>>158は米国のような思想を考えているんじゃないの?


161 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:26 ID:l5JBX9/m
昨日の選挙ステーションの李高順(土井たか子)の「党として独立してることに意味があるんです」みたいな発言がかなり不明。
米国民主党の"Radical Democratic "みたいなのを目指すべきだという田原の発言の方が現実的だと思う。
「二大政党制→金持ち優遇」の意味がわからん

162 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:27 ID:MgiQTmro
高市早苗はクビ これから妾で性事に専念するそうだ。

163 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:28 ID:6MOaaLOf
>>161
>「二大政党制→金持ち優遇」の意味がわからん

漏れが考えているのは
「二大政党制→経済人、権力者がコントロールしやすい」
だけど?

164 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:32 ID:mph8Clm7
>>161
その内いやでも解るよ。
アメの民主、共和の2大政党制のもと貧民は見捨てられているが。
民主主義先進国英国は第3政党が伸びてるよ。

165 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:40 ID:l5JBX9/m
そうか?党議拘束かけないのであれば経済人や権力者がコントロールできる政治家の数も限られてくるだろう。例えば、スラム街のやつらでも投票権があるんだからそこから当選したやつらが大企業優遇政策に賛成するとは思えない。
米国で貧民が見捨てられてるのは二大政党制どうこうよりピューリタニズムによるところがかなり大きいと思われ。
英国の場合は党議拘束があるからだろ。

166 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:56 ID:AcnsLMjr
国民の要望は多様化してるのに
無理に二つの型にはめ込もうなんて無茶だ。

167 :名無しさん@3周年:03/11/10 18:15 ID:l5JBX9/m
米国は二つの型でうまくいってるじゃん、ヘーゲルの二項対立じゃないが、時代に関わらず人間はおおよそ二つの型に分けれるものと思う。
それから、英国の第三政党躍進はただ単に保守党が没落して相対的地位が上がってるだけじゃ・・・
第一、二大政党制がダメなら多数政党制へ移行しつつあると164が判断してる英国を民主主義先進国と呼ぶのはおかしいだろ、多数政党制>>>>>二大政党制だとするならせいぜい発展途上国だ。

168 :名無しさん@3周年:03/11/10 18:24 ID:zhBPooYR
>>1は、共産党は元々、日本国憲法に反対していた党だと言うことを
知らないのか?

169 :名無しさん@3周年:03/11/10 18:29 ID:l5JBX9/m
日本社会党モナー

170 :名無しさん@3周年:03/11/10 18:35 ID:uV1VqJes
>>165
スラム街の住人に投票権ないよ。あるけど無いと一緒でしょ。登録してない
>>167
米国がうまくいってるのか。ふーんあのインチキでか。
>>168
それは初耳だよ。

171 :名無しさん@3周年:03/11/10 18:42 ID:zhBPooYR
>>170
共産党は帝国議会で大日本帝国憲法改正案(日本国憲法)に
反対票を入れた。しかも天皇制はもちろん、憲法第9条にも
反対していた。共産党は自衛のためなら軍隊を持つべきだ
と主張していた。

172 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:31 ID:l5JBX9/m
>>170
>日本国憲法
八木秀次「日本国憲法とは何か」(PHP新書)を読めば社会党・共産党の偽善者ぶりがわかる
>スラム
知ってるよ、あくまで例としてです。
「無いと一緒」ではない。「登録できない」ではなく「登録してないだけ」であることがかなり重要。このことにより、彼らは政界に無言の圧力をかかえれる。
もはや黒人貧民層を大企業が政界を利用して搾取しているという構図は考えにくい。
ちなみに公民権運動以後、ブラック・パワーの進出が政界でも著しい。人口比にすればかなり少ないが、黒人議員もたくさんいる。
>米国はインチキ
例えば?

173 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:34 ID:KgMM4jx3
共産が護憲はうそっぱち。
本当はソ連憲法みたいなやつ作りたかったんだろ(w

174 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:38 ID:uV1VqJes
>>172
ブッシュの大統領選。フロリダでは黒人、民主系の人が登録の事前審査で
はねられた。

175 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:40 ID:l5JBX9/m
ソースは?

176 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:43 ID:uV1VqJes
>>175
スマン忘れた(恥
まじ知らんのか?


177 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:46 ID:l5JBX9/m
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%80%E3%80%80%E9%BB%92%E4%BA%BA%E3%80%80%E4%BA%8B%E5%89%8D%E5%AF%A9%E6%9F%BB&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&start=10&sa=N
Googleで調べてみたが、それらしき記事が出てこない・・・。「前進」のが微妙にそれっぽくもあるが、中核派の機関紙だから信憑性なし。

178 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:55 ID:uV1VqJes
>>177
まぁ俺も新聞報道(多分朝日)の記憶だけだが。
でも前回の大統領の決まりかたは?だろ。

179 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:26 ID:kb3WCNoN
二大政党のどちらも支持しない層の受け皿は必要だろう
だけど今の捨民党がその役割を担えるか?有権者の判断はNoだった

180 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:30 ID:XpoplgNH
>>175
http://www.kadokawa.co.jp/book/pickup_030422.html

181 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:32 ID:qF9tn90q
>>179
俺は保守二大政党制のほうがいいと思うけどね。
左翼政党の役割は完全に終わった。
福祉充実・雇用安定も行き過ぎると経済悪化につながる。
国際貢献を果たそうと思えば一国平和主義は許されない。

182 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:37 ID:95L4nCmR
共産党はほんとのところは国民をバカにしているからなあ。
比例制が民主的とか言っても与党になればすぐ廃止するよ。


183 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:38 ID:mBxwqeSt
>>181
しかし、今の日本に福祉充実・雇用安定の必要性が無いとは言わせないぞ!

184 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:41 ID:uSqYdmgC
民主的な政治を行わないのが共産党
これ世界の常識

185 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:41 ID:qF9tn90q
>>183
程度問題でしょう。福祉全廃なんてだれも主張していない。
しかし、もう少し自助努力が要求される世の中になってほしい。
これが今回の衆院選で示された民意じゃないの?

186 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:41 ID:l5JBX9/m
>>180
また立ち読みしてみる
>>179
だから、党議拘束さえかけなければ少数派の受け皿になるやつも自然と出てくる

187 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:43 ID:95L4nCmR
社民党と共産党は勝手に争点を作るな、と言いたい。

188 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:43 ID:cO0CDQjJ
>>184
民主の反対の意味知っている?

189 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:45 ID:VyDwCKMh
これから選挙あるときは、共産・社民の呼び方じゃなく

諸派になるんだよね?諸派!

190 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:45 ID:95L4nCmR
>>188
プロ独?

191 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:46 ID:qF9tn90q
>>187
いや、俺は社共と意見を全く異にするが争点はそのとおりだと思う。
国民は改憲を選択した。これが民意だ。

192 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:53 ID:zPJOhWWy
日本国民のほとんどは程度があるにせよ、保守系なんだよ。
だから、保守系が自民党しかなかった頃は自民党しか選択
筋がなく、自民党が長年政権を担当できた。
しかし民主党と言う選択筋ができ二大政党化が進んだんだよ。
社民や共産支持者はマニアしかいない。

193 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:01 ID:h+uZ24bT
---------------------------------------------------------------------
投稿者:桜坂智史  投稿日:11月10日(月)21時16分50秒

総選挙は終った。憲法改悪、イラク出兵を真の争点だった総選挙は、「改革」
「マニフェスト」でマスコミも動いた。社民党、共産党の惨敗は、それなりの
主体的たちおくれもある。謙虚に結果から学びたい。

しかし、護憲闘争は、これからが出発点である。保守新党が自民党に吸収され
たように、社民党が民主党に合併されるかもしれぬ。共産党も大きく影響をこ
うむり党内でなんらかの動きもあろう。

私は、自由民権運動、大正普選運動、戦後民主化運動の歴史に学び、護憲を開
かれた時代にむけて柔軟だけれども原則を屈せざる地点から、ふたたび進む
「無告の民」として、草の根からたくましく進みたい。
----------------------------------------------------------------------
http://tcup7019.at.infoseek.co.jp/sakurazaka10/bbs

194 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:08 ID:l5JBX9/m
社民も共産も党首がカコーワルイ・・・

195 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:09 ID:d4VBvTqE
党議拘束の話が出ているが
日本で党議拘束をかけない事は出来るかな?


196 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:19 ID:d4VBvTqE
米国では...といっている人って
実は何も知らない人なんじゃないのか?
テレビだけの情報だけだと思うよ。

197 :名無し:03/11/10 22:25 ID:ltLr4Lu6
>194
生き方を見ると、現政党の党首はみんなカコーワルイ。
小泉は黙っていれば悪くないが、発言すれば耄碌爺さん。

198 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:31 ID:GlCn7Tsy
資本家の手先とカルト宗教信者は「政権選択選挙」「2大政党制」と
しきりにプロパガンダを流していました
どちらが政権を奪取してもブルジョアジーの飼い犬政権です
労働者、学生の皆さん、もう一度冷静に考えてみて下さい
リストラ、賃金不払い、サービス残業、中小零細企業倒産、自殺、
年金問題等これらは全て大企業資本家優遇を続けてきた
自民党の資本主義政策が原因です
「勝ち組、負け組」などと子供のゲームの様な表現にすり替えて弱者を死へ追いやり
富める大企業資本家がより利益をあげている今の社会を許して良いのでしょうか?
自民党とその2軍である民主党には大企業資本家達と闘う意志など初めからありません
日本の社会から労働者と弱者を救う為には国民の意志と力を
日本共産党へ集中させるべきです
真の国民の味方は唯一清潔な日本共産党だけです

199 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:42 ID:VAv+u/Uu
憲法9条は《人を殺せという国からの命令と、死にに行けという国からの命令》から日本人を守ってきました。
つまり、《理由もなく殺したり殺されたりする蛮行》から日本人を守ってきたのです。
もし、この9条がなかったら、日本の統治者は米国からの圧力に屈して国民を冷戦に巻き込んでいたことでしょう。
このことからも分るように、憲法は施政者や統治者が力で暴走するのを抑える役目を担っているのです。

JANJANより
電波やの〜。外国からの侵略はこの人の頭にないようだ。
http://www.janjan.jp/government/0311/0311028246/1.php

200 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:11 ID:4EDJfll3
違うなあ 国民が憲法を護ってきたんだよ
それを自分たち(社・共)が護ってるみたいにいうから一般の国民はしらける

201 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:13 ID:8TbDAgIa
君達は露中の核で焼け死にたいのか?

202 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:13 ID:d4VBvTqE
>>199
その記事は左翼ですか

203 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:17 ID:l5JBX9/m
>>195&196
基本的に日本において党議拘束を濫用するのは自民党だけです(共産党の事情とかは知らんが)
別に米国に住んでいたとかそんなわけではないがテレビだけではない。

>>193&198
はぁ?本気ですか?政治板ってデンパが多いんだね

204 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:25 ID:PaUtV+M5
憲法は議員一人一人に自由に採決する権利を与えているから、
本来は党議拘束は憲法違反だと思う。


205 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:26 ID:VVFl7CZt
共産党の方々って自分たちの言ってることに自信ありすぎて
(まー他の政党に比べりゃ矛盾してませんから)
選挙活動が小さすぎるんだよね…
何もしなくても自分たち以外はまともじゃないから近いうちに
大躍進すると思ってる。
確かにそうかもしんないけどさ
伝えなきゃ無くなっちゃうよ?

206 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:28 ID:+iELhnVG
しかしまぁ政権党を巡って2以上の政党が競争できそうな雰囲気になったのは
よいことさね。

これまでの実質一党しかない状況よりはるかに。

207 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:28 ID:d4VBvTqE
>>204
それでも党議拘束をしてしまうんだよな
日本が米国並みの事をしても無理だと思うよ


208 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:45 ID:ZPNjPHnZ
この板には民生が貼り付いているね

209 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:54 ID:GlCn7Tsy
相変わらずブルジョア政党は旧社会党と日本共産党を
強引に同一視させようとプロパガンダを流しています
彼らは日本共産党がスターリン主義、中国共産党と半世紀にわたり戦い続け
朝鮮労働党とその手先である旧社会党相手に闘争してきた事実を
知りながら意図的に隠ぺいしています
ブルジョアの利権に飼われた自民党と
露骨に資本家の馬鹿息子を幹事長にした民主党に騙されないで下さい
リストラ、サービス残業、賃金不払い、中小零細企業の倒産、自殺、
弱者を死へ追いやる大企業資本家の暴走から国民を守れるのは
唯一清潔な日本共産党だけです

210 :煽り・厨房は放置で:03/11/11 00:55 ID:bIJnbtJA
小選挙区制は政策を細やかに選択する事には不向きで、国民の
政治意思決定の幅を狭めるものに思えます。
マニフェストが国民の政策選択を助けるものであるというなら、
死票の多い小選挙区制を改めることも、国民の選択の幅を広げる
ことになるかと思うのですが。
選挙での与党への支持が、まるでイラク派遣を容認した事のよう
に解釈されてしまっている気がします。それが結局、イラク派遣
に慎重な公明党に、ますます活躍の舞台を与えてしまっているの
ではないでしょうか?

211 :日本共産党:03/11/11 02:38 ID:a7ZvgPMD
ぼく
  は
   ちてきしょうがいしゃ
             です

212 :名無しさん@3周年:03/11/11 02:45 ID:+u6+NBR+
>>1
まぁまともな教育を受けた香具師なら当然の行動な訳だが

213 :名無しさん@3周年:03/11/11 11:07 ID:pVocOZDV
>>209
まずイメージの悪い”共産党”って名前から変えろ。
平和党とか雇用改善党とかにすればみんな入れてくれるYO!


214 :名無しさん@3周年:03/11/11 11:22 ID:r6KBAW57
社民・共産のせいで「平和」という言葉自体胡散臭く感じてしまう

215 :名無しさん@3周年:03/11/11 12:03 ID:6gu33jVM
市民党なんてどう?
シビックってちょっとイクない?

216 :糞捨民は朝鮮労働党山賊キム豚一味の犬 :03/11/11 12:20 ID:q5EVamN/
糞捨民は朝鮮労働党山賊キム豚一味の犬 =高学歴イケメン君だyo=煽り・厨房は放置で

このたびの糞社民大惨敗祭りも大いに盛り上がったね。

18→6なんと−67% 、ホーマツ政党化目出度く完了!

次の参院選も同じ傾向になること必至と思われ。楽しみだなー。
我が国の心ある市民から「売国奴政党認定」受けちゃったってことだからね、事実上。(禿ワラ





217 :名無しさん@3周年:03/11/11 12:28 ID:pVocOZDV
>>215
プロ市民連想するからヤダ

218 :名無しさん@3周年:03/11/11 12:38 ID:K186hu/u
>>216 18→6なんと−67% 、ホーマツ政党化目出度く完了
確かに負けをみとめざるを得ない結果だよね。
北鮮との関係を断ち切り 弱者を守る政党として生まれ変わって欲しい
 最後のチャンスだぞきっと



219 : :03/11/11 12:44 ID:eBsTG23/
215>>
市民という名乗るだけで左翼というのはとうの昔からバレバレじゃん。
市民団体は一般市民が入っていない圧力団体というのが一般の認識。
いかに自己中心な人間の集まりかが良くわかる。

知性が有り良識の有る一般市民の多数居る団体は市民を名乗らない。

220 :名無しさん@3周年:03/11/11 14:38 ID:EZR+UTWZ
>>209
日本共産党はソ連によって派遣された朝鮮人によって創設されたという歴史的資料がソ連崩壊後たくさん公開されていますが何か?

221 :名無しさん@3周年:03/11/11 16:12 ID:ln4L+aq4
今ごろ共産とか言ってるだけで糞キティ確定だよ。
世界のほとんどの共産国で権力者が専制支配して富を独占してたじゃん。
ソ連中共と仲悪かったって、ソ連に盾ついてたルーマニアと一緒なんだよ。
まず民主主義軽視の中央集権体制に誤りがあるんだよ。
未だに本質的な問題点に気付かず独裁体制を取り続けるんだからアホとしかいいようがない。

222 :名無しさん@3周年:03/11/11 18:43 ID:6gu33jVM
>>221
専制と共産は関係ない罠

223 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:21 ID:6gu33jVM
〈1〉日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
〈2〉前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

224 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:28 ID:MxTHhBgm
共産党=ファシスト

225 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:31 ID:6gu33jVM
ファシズム
(英fascism)狭義にはイタリアのファシスタ党の思想・支配体制をさすが、広義
には全世界のファシスト的な思想および政治形態をさす。特に帝国主義
時代以降の後進資本主義国に出現する反議会主義的、反共産主義的な
独裁体制。国粋主義的社会政策を強調しつつ対外侵略政策をとる。

226 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:34 ID:MxTHhBgm
共産党=国
と考えればそのものじゃん
ファシズム


227 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:40 ID:aOM1RGq0
>>225

編者の見識は、チョット前の日本人が考えるファシズムであろう。
共産国家を名乗る国々のどれを見ても、ファシズムに近いぞ。
北朝鮮に至っては、「強制収容所」「秘密警察」「喜び組」
どれをとっても、ファシズムそのもの。
いや、チムール帝国のチムールなみだな。


228 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:46 ID:MxTHhBgm
なぜ中国に言論の自由がないのか?
なぜ北朝鮮に言論の自由がないのか?
なぜソ連に言論の自由がなかったのか?
なぜワルシャワ条約批准国に言論の自由がなかったのか?
なぜ日本共産党に言論の自由がないのか?

日本共産党員にはホームページを作る事が禁止されている。


229 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:52 ID:2BF5Gv7G
>>228
何故戦時中の日本に言論の自由が無かったのでしょう?

230 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:56 ID:aOM1RGq0
戦時中の話が大好きな、社民信者へ
なぜ戦時中のアメリカで日系人が隔離され財産を没収されたのでしょう?
なぜオランダの植民地だったインドネシアは親日的なのでしょう?

あの時代は、そういう時代だったんだよ。
現在の状況でそんなことは許されない。


231 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:58 ID:MxTHhBgm
>229
言論の自由はあった。
あんたの読んでる本の方が自由がないのでは。


232 :名無しさん@3周年:03/11/11 19:58 ID:odBwyWJK
社民や共産って、まだこの国に生存してるのか?

233 : :03/11/11 20:12 ID:aoMHJIhI
比例で残った野郎が党の代表なんてお笑いだ。

234 :名無しさん@3周年:03/11/11 20:20 ID:w4y6MZFF
>>231
はいはい、北朝鮮にも同じ事、言うだろね(笑

235 :名無しさん@3周年:03/11/11 20:22 ID:njgJm/4L
社民の役目は終わった。

236 :名無しさん@3周年:03/11/11 20:22 ID:Qp4qFL+m
戦時中の言論の自由は2チャンのアラシのような
隣組と削除人のような警察がいた。

237 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:07 ID:6gu33jVM
>>226
ファシズムって民主的なものを排除する行動のことだから
今の与党はその確たるもの
小選挙区制導入比例区削減・・・

238 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:35 ID:vRUfOuii
>>235
自社(さ)連立政権のときすでに終わっていた。

239 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:36 ID:r6KBAW57
完璧な選挙制度など存在しません
悔しかったら一般人にも支持される国民政党になりなさい

240 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:37 ID:EZR+UTWZ
比例区って民主主義的なんだ、初めて知ったよ。
小党分立で何も実現できないのが民主的だったんだ〜

241 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:41 ID:FTGcfwGx
憲法改正論者ってまさか治安維持法の復活ものぞんでまいな?

242 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:42 ID:vRUfOuii
所詮社民も共産も
「A」でもなく「B」でもない「C」という選択肢になるほどのものを
主張できなかったというのが今回の選挙の結果。
制度やら何やらに文句を言う前に自らの無能を恥じるべきだ。

243 :名無しさん@3周年:03/11/11 22:24 ID:UKF6R6dm
社民党と共産党はもう消滅しますがマルクス・レーニン革命の精神は
民主党の中で生き続けます社会主義に敗北はありません

244 :名無しさん@3周年:03/11/11 22:54 ID:6gu33jVM
>>243
旧社会党のほとんどが今の民主党だからね
社民の批判している人はわかってやってるんだろうけど。

245 :名無しさん@3周年:03/11/11 23:07 ID:6gu33jVM
まあ、これから戦争を始めようって時に共産・社民は潰しておく必要があるんだろうけど
ちょっと露骨すぎるね。

246 :名無しさん@3周年:03/11/11 23:24 ID:UKF6R6dm
共産主義者、社会主義者の同志諸君!
諸君の念願、プロレタリア独裁は必ず我々民主党が実現する!
安らかに眠むってくれ

247 :名無しさん@3周年:03/11/12 00:24 ID:4af07ft+
>>246
だれが見ても自民か公明支持者の書き込みじゃん

248 :名無しさん@3周年:03/11/12 05:47 ID:xRe0mtM+
>>226
全体主義の中に共産主義やファシズムや軍国主義が含まれるんじゃないの?
どれも独裁して国民を抑圧、搾取、言論弾圧して、一部の特権階級が上手い汁を吸うところは
変わんないけど。


249 :名無しさん@3周年:03/11/12 06:55 ID:4af07ft+
>>248支離滅裂

250 :名無しさん@3周年:03/11/12 08:05 ID:2QSWSn5b
>>248
全体主義というのは別に共産主義であろうと無かろうと関係ない。
資本主義であっても政治腐敗・ファシズムにより起こりうる形態。

251 :名無しさん@3周年:03/11/12 08:24 ID:4af07ft+
ぜんたい-しゅぎ 【全体主義】 〔totalitarianism〕
個人は全体を構成する部分であるとし、個人の一切の活動は、全体の成長・
発展のために行われなければならないという思想または体制。そこでは、
国家・民族が優先し、個人の自由・権利が無視される。

きょうさん-しゅぎ 【共産主義】 〔communism〕
(1)財産の私有を否定し、すべての財産を共有することによって、平等な理想
社会をつくろうという思想。ギリシャ時代のプラトンあるいはトーマス=モアの
ユートピアなどにもみられるが、現代では主として、マルクス・エンゲルスに
より確立されたマルクス主義思想をさす。
(2)階級対立のない共同社会。広義には、プロレタリア革命によって権力を
 獲得した労働者階級が生産手段の社会化をなしとげて築く、社会主義と
 呼ばれる低い段階と、狭義には、そのもとで発展する高い生産力によって、
 「各人は能力に応じて働き、必要に応じて受け取る」という状態が生まれた
 高い段階の社会をさす。
(3)共産主義社会の実現をめざす思想と運動。

ぐんこく-しゅぎ 【軍国主義】
軍事力によって国威を示し、対外的に発展することを、国家の最も重要な
目的と考え、一国の政治・経済・法律・教育などの構造や国民の生活・思考
様式を、軍事力強化に従属させ、これに奉仕させようとする主義。ミリタリズム。

252 :名無しさん@3周年:03/11/12 08:42 ID:q5RrzEyl
共産党を支持して投票している人の殆ど全てと言って良いぐらい、
マルクス、エンゲルスの事なんか知らない、現実の共産党の国民
が主人公の、スローガンの基に活動している事に賛同、共鳴して
いる人達である、政治活動に清潔、庶民の苦しみに耳を傾け、解
決してくれる共産党を一番信じているからだ。普通の庶民だよ。。。

253 :名無しさん@3周年:03/11/12 09:50 ID:Po8pRYuB
>252
末端の構成員には事実を伝えないのが非民主的組織の常道だよ。
で、指令は上から来ると。
馬鹿は嘘で操るに限るからね。


254 :名無しさん@3周年:03/11/12 10:58 ID:PVdc5lQ3
>>253
その手法をもっとも有効利用しているのが、小泉の「構造改革なくして景気回復なし」だな。

255 :煽り・厨房は放置で:03/11/12 11:10 ID:w8iQHZy3
歴史の話はあまり興味ないんですけどね。


256 :名無しさん@3周年:03/11/12 11:11 ID:atJz4yue
>>245
これからおまいが戦争に行くんだな。


257 :名無しさん@3周年:03/11/12 11:20 ID:q5RrzEyl
小泉ぐらい愚民政策を推し進めている人間て珍しい、国を完全に
潰すのに時間は掛からないだろう。

258 :もしもし、わたし名無しよ:03/11/12 15:03 ID:JykirPjW
共産党マンセー
マジレスするけど、ぶっちゃけ一番正しい党だと思ってる

259 :名無しさん@3周年:03/11/12 15:36 ID:BqYM88Oy
侵略されれば主権は蹂躙され護憲は維持できない。ということは侵略を防ぐために
自衛隊を認めるってことだよな

簡単にいうと平和憲法9条を守る=戦力の保持だな
ありがとう社民党

260 :名無しさん@3周年:03/11/12 15:43 ID:x3w8lVwx
護憲は票にならないよ 現時点では・・・
軍靴の足音が聞こえてくれば別だが

261 :名無しさん@3周年:03/11/12 16:58 ID:hvVnPUgH
北朝鮮がアホなことやってるかぎり捨民への風当たりは強まる一方

262 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:01 ID:xRe0mtM+
>>260
先制攻撃受けたら逆に改憲側に傾くんじゃねーの?


263 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:05 ID:1TvCnXhG
改憲側ってそのために攻撃起こさせようと考えるじゃねーの

264 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:07 ID:xRe0mtM+
>>261
拉致被害者に嫌がらせやらしてたのは北に指示されたんじゃなくて捨民が自由意志で
やったことだろ。


265 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:11 ID:xRe0mtM+
>>263
戦争には相手があるってことを無視するなよ。
第二次世界大戦(欧州)は平和主義者のせいで英仏がナチスに対して融和政策取ったから起こったんだぞ。
念仏みたいに平和、平和って唱えるだけじゃ平和なんてこねーんだよ。
平和は努力して得るものであって、天然自然に存在するものではない。


266 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:12 ID:q5RrzEyl
軍靴の音はヒタヒタと其処まで来ています。イラクへ行けと言う奴は
行かなくて済む奴、こいつ等首に縄つけてイラクに連れて行って楯に
して下さい。小泉、石破り、福田、イカンザキ、冬の柴、最前線に
褌一つで並べて下さい。何時死んでもよい頃です。

267 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:15 ID:xRe0mtM+
ブッシュの犬の小泉も阿呆だが、念仏平和主義も阿呆だってことだ。


268 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:16 ID:q5RrzEyl
>>265
また、そんな出任せ言う。連合国がドイツに過酷に賠償金を取ったので
猛烈なインフレになり、パン一つ買うのにトランク一杯の紙幣を詰めて
買った、俺は子供の自分写真で見たぞ、それでドイツは怒ってまた強い
ドイツを待望したのよ。

269 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:19 ID:tpl3d4vi

平和主義だとさ

だれがその戦費作ってんだよ、この似非右翼・総会屋ども

270 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:21 ID:q5RrzEyl
>>267
君もイラクへ行って名誉の戦死をしてくれる?。

271 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:24 ID:xRe0mtM+
>>268
いきなりナチスドイツが何の前触れも無く戦争始めたとでも思ってるのか?
ラインラント進駐とか、オーストリア併合とかチェコ解体とか知らんのか?


272 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:27 ID:Ql7RjNcj
雄弁なスローガンのみに担がれるカルトが問題なんしょ

っても、赤って雄弁なスローガンを好むね

273 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:27 ID:xRe0mtM+
第二次世界大戦のドイツの侵略が成功した裏には英仏の宥和政策があった。
これはコインの裏表のようなもんだ。
英仏の宥和政策は、(当時の基準で)あまりにも悲惨だった第一次世界大戦を「反省」した
念仏平和主義者の主張によるもの。
平和ってものは外交のカードを駆使して頑張って、それで初めて維持できるものだと俺は
思う。
日本の政党にそれができるとこは無いがな。


274 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:36 ID:4af07ft+
>>262
攻撃受けたら改憲なんて必要ないじゃん

275 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:42 ID:o17R5oEM
>日本の政党にそれができるとこは無いがな。

私見に過ぎないが、そのハンドリングを英国は離したがらないと考える

276 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:50 ID:wdbwZc6n
侵略されれば主権は蹂躙され護憲は維持できない。ということは侵略を防ぐために
自衛隊を認めるってことだよな
簡単にいうと平和憲法9条を守る=戦力の保持だな
ありがとう社民党

277 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:50 ID:Po8pRYuB
小泉のおかげで企業は空前の利益あげてんですけどね。
都合の悪い事はスルーですよね>社会のウジ虫くんたち。


278 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:29 ID:rdbYMT1w
日本国憲法第9条、戦争放棄は大日本帝国憲法の天皇主権と並ぶ明治後の我が国の汚点とも言うべき悪法だ。
今まで、散々改憲派を弾圧してきた報いをこれからお前達は味わうだろう。
恰も、天皇陛下の神聖権威の如く、憲法第9条様に疑問を差し挟む事は許さんと言うナチス並みの思想弾圧は絶対に許す事は出来ぬ。
これから復讐が始まる。
お前等が我々日本人にやってきた迫害を何倍にもして返してやる!覚悟するが良い!

279 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:45 ID:TnBD7XlB
>>272
日本人は確かにスローガン大好きだな。
「欲しがりません勝つまでは」
「一億火の玉」「贅沢は敵だ」「大東亜共栄圏」「構造改革」
「痛みに耐えて頑張れ」こいつら赤で国賊で売国奴天誅だなw

280 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:48 ID:5Fw2B5JF
>>279
雄弁なスローガンと書いてある、曲解は止めたまえ

281 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:48 ID:rdbYMT1w
>>279
「ガンコに平和」「世界に誇る平和憲法」
もうスローガンは懲り懲りだよ。

282 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:53 ID:TnBD7XlB
>>279
なるほど279は雄弁なスローガンじゃないのか。
>>281
スローガンやレッテル貼りはもう懲り懲りだな。

283 :279:03/11/12 19:56 ID:TnBD7XlB
>279じゃなく>>280さんへでした。スマン。

284 :名無しさん@3周年:03/11/12 19:58 ID:5Fw2B5JF
>>282
いや、御言葉では有るけれども貴方が言って雄弁な
スローガンに成るかどうかという所も有るのだ

285 :名無しさん@3周年:03/11/12 20:22 ID:wdbwZc6n
狂っているから社民なのか、社民だから狂っているのか?

286 :名無しさん@3周年:03/11/12 20:39 ID:TnBD7XlB
>>284
俺は言わないな馬鹿みたいな言葉w
戦中末期に盛んに軍部が煽った御言葉だろ。
「欲しがりません勝つまでは」「一億火の玉」で火の車
小泉総理の「痛みに耐えろ」「改革」は雄弁???なスローガンでしょ。
ウヨもサヨも好きだよな。スローガン。

287 :名無しさん@3周年:03/11/12 20:42 ID:5Fw2B5JF
>>286
>っても、赤って雄弁なスローガンを好むね
まあ、現在の赤の話なのであって
いまだに"書記"長が代表を務める事からも類推された事に過ぎない

288 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:04 ID:d44TN0pH
まあ相変わらずサヨ同士は足の引っ張りあい内ゲバ合戦ですね
かんばれ民主党!!
共産と共倒れするまで戦え!!

289 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:13 ID:rdbYMT1w
>>286
この国では不言実行が尊ばれる。
幕末の志士、昭和の青年将校、暗殺必殺はまさに男のロマン。
今度の選挙結果を受けて、いよいよ問答無用の時代に突入する予感がする。

290 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:14 ID:tPF9p+eL
民主はサヨじゃない。中に変なのいるのは自民もいっしょ。


291 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:17 ID:5WK0Ebgk
そのようですね>>289って工作員?


292 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:20 ID:4af07ft+
自民・民主はサヨ・ウヨ・鳩・鷹のごちゃ混ぜで比率が微妙に違うだけ。
元々同じ思想で集まったわけじゃないから仕方ない。

293 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:22 ID:rdbYMT1w
”日本人”でさえあれば、右翼でも左翼でも構わん。

294 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:24 ID:5WK0Ebgk
日本人は名乗りを上げていくさに赴くものです

295 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:59 ID:T3jKqPy/
私は絶対戦争反対だ。
外交をちゃんとやっていれば侵略なんてされないと思う。
北朝鮮ほどヤバイ国すら侵略されていない。
まさか北朝鮮の軍事力が怖いからじゃないでしょ?
真っ当に外交している国を攻めるなんてしたら核と同じで自滅を招くのでは?
軍事費の分を外交と経済に割いた方がいい気がする。

外交そっちのけでいたずらに軍整備するのって、
根暗な奴が護身グッズに凝っているのと同じに思える。

296 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:21 ID:d44TN0pH
もう聞きあきた
で、君は民主党か社民か共産か?
プロ市民か?在日?

297 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:30 ID:d44TN0pH
要するに民主党議員は自民の推薦を受けられなかったから民主党へ行っただけ

298 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:32 ID:4af07ft+
>>295
機密費が遊興費に化ける国だから当然の意見だね

299 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:59 ID:bsuPERXf
>>295子供的発想
イラクはどうなってんだよ

300 :名無しさん@3周年:03/11/12 23:05 ID:4af07ft+
>>299
いままでどうりバカのふりして金だけ出しておけばいい

301 :名無しさん@3周年:03/11/12 23:15 ID:+RlRV0Yf
>>299
日本が冷戦時代、ソ連などに攻められなかったのは、
アメリカ軍と言う軍隊がいたからだろ。もし、アメリカ
軍がいなく、自衛隊がなかったらとっくの昔に日本は、
ソ連に侵攻され、朝鮮半島みたいな運命になっていたよ。
話し合いですべて解決できたら誰も苦労しない。

302 :名無しさん@3周年:03/11/12 23:28 ID:qV1PtawX
外交官は今存在意義が問われている。
かつては専権事項だった外交も、
金融・経済がらみだと財務、自動車などがからむと通産など、
ほかの省にタッチさせてもらえない。
例のODAだって財政援助という点で財務省系特殊法人が完全に掌握している。
そして現在そういった専門的問題以外で外交上重要な案件など皆無に近い。
外交官がやっているのはただひたすら事務仕事とパーティー、
そして政治家の接待くらいなもの。
今の外交官で外交に専念することなど間違いなくムリだし自殺行為。


303 :名無しさん@3周年:03/11/12 23:29 ID:B/Ys449Q
>>301
それは仮定の話だろ、あんまり意味はないね。
いまはアメリカに侵略されているようなもんだし、実質的には。


304 :名無しさん@3周年:03/11/13 00:21 ID:HVzOMDe+
保守新って結局なんだったの?
有権者を裏切るのが目的だったの?
信念もなにもない。
少しは共産党を見習って欲しい。

305 :名無しさん@3周年:03/11/13 00:38 ID:54htR795
いまこそ多年にわたる積念を水に流し、社民党は共産党との人民戦線協定を結ぶべきではないでしょうか?
このままでは社会主義の欠片すらこの国にはなくなります。きたるべき大失業時代誰がイニシアチブとるのでしょう?
ブルジョワどもが暴利を貪るのを傍目で見ながら徒らにアナーキストや
テロ横行するニヒリスト達に勤労者階級は身を託すしかないのでしょうか?
断じて御免です!
共産党との意見の差があるのは十二分に承知です。
でもパンも食えない前に社会主義の差異が何ほどの価値を持ちましょうや。
今こそ社会主義勢力の結集こそ正義を貫く戦いであります。


306 :名無しさん@3周年:03/11/13 00:42 ID:n6rlkREV
>>301<302<304<305

激しく同意!

307 :軍ヲタ:03/11/13 00:59 ID:BtACPCEu
漏れてきには、ロシアや中国に占領されつづけてるよりアメリカに占領されたほうが良かったと思う。
今の日本の発展はアメリカなくして語られない。
戦後、ロシアに統治されていたら北朝鮮になってしまっていたがな。
いややん、そんなの。



308 :名無しさん@3周年:03/11/13 03:19 ID:HVzOMDe+
>>305
共産党が社民を受け入れないと思うが

309 :煽り・厨房は放置で:03/11/13 03:57 ID:5pKaY0Nl
自民党でも宮沢派の流れをくむ堀内派・河野グループはもと
より、高村派・亀井派でも、集団的自衛権行使には肯定的だ
が護憲派が多数って状況、知ってました?。
過去ニュース調べれば検索できます。

解釈改憲をもってすれば、改憲のそもそもの目的である集
団的自衛権の肯定も別に可能ですから、今の改憲論は改革
色を国民に印象付ける小泉内閣のパフォーマンスに過ぎな
いとも考えられますからね。
合理的な小泉首相からすれば、イラク問題でアメリカ支援
を打ち出すことで北朝鮮問題でアメリカの外交的な支援を
受けられれば、わざわざ改憲みたいな煩雑な話を無理に通
らせなくても構わないでしょうから。
大体9条改正した所で、拉致被害者が帰ってくるわけがない
し…。

310 :名無しさん@3周年:03/11/13 04:24 ID:p5Dkjha+
煽り・厨房は放置で=そろそろコテハン考えちう

311 :名無しさん@3周年:03/11/13 06:06 ID:tn44PrWK
>>305
それだけは絶対にあり得ない。
マルクス主義者の間でも非難の応酬合戦が行われているのに
絶対に無理だ。

312 :速報:03/11/13 12:06 ID:wHj5YTUI
速報:土井党首、辞意表明

313 :名無しさん@3周年:03/11/13 12:09 ID:BLAourMi
土井、AV女優に転向のヨカソ

314 :名無しさん@3周年:03/11/13 12:57 ID:Y5dqHgNh
金持ちの共産党なんて、まるでジョークだよ


315 :名無しさん@3周年:03/11/13 20:17 ID:fYsl6l79
>>309
ヴァカ?
憲法は国家というリヴァイアサンを縛る鎖なのです。
解釈改憲ばかり繰り返してたら憲法が死文化してしまいます。
憲法が死文化した国家はとても危険です(例えばナチス・ドイツ)
すでにこの憲法は死文化しかけています(どう見ても軍隊の自衛隊・拉致被害による幸福追求権の侵害・大蔵官僚による財産権侵害)
このまま改憲をせずに放っておくには余りに危険です。
改憲は集団的自衛権のみが目的であるだけでなく、我が国の未来のために是非とも行われなければならないのです。

316 :名無しさん@3周年:03/11/13 20:34 ID:kVU6ed9a
       /_      |
       /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
     /  /  ― ― |
     |  /    -  - |
     ||| (6      > |
    | | |     ┏━┓|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | | | |     ┃─┃|  < http://www.kanken.or.jp/frame/2003kanji.html 「塩」でよろしくヴァ....
   || | | |  \ ┃  ┃/    \________
   | || | |    ̄  ̄|

317 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:25 ID:ljVhP47Y
私はマルクス主義者ですがアメリカによる占領を明治維新で未完成だった
ブルジョア革命の最後の仕上げとして歴史的に役割をはたしたと
それなりに評価しています
イラク派兵には反対ですが社民が良く言う非武装中立は非現実的だし
自衛隊の様な国防軍は必要だと思っています 保守系の人達からは
赤軍や人民解放軍だと揚げ足取られそうですが個人的には自衛隊と言う
呼称に災害救助に活躍する姿を連想して思想とは別な部分で信頼感をかんじます

318 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:25 ID:+eCdQ6WV
>>315
だから憲法に合致するよう現状を変革する必要があるんだ。
少なくとも自衛隊海外派遣はすべきじゃないんだ。

319 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:26 ID:NB/5Lhdw
>>317
歴史上の遺物がここにも…

320 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:30 ID:NB/5Lhdw
>>318
法律に現状をあわせるか、現状を法律に合わせるかということですな。
前者なら自衛隊の海外派遣よりも何よりも
自衛隊自体を廃止しなければつじつまが合わない。
それが現実的かどうかということに関しては、私は現実的ではないと思う。

321 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:35 ID:+eCdQ6WV
>>320
そこまでは求めていない。
自衛隊を持つことは9条に違反しないという学者の見解だってある。
一概に自衛隊=違憲とはいいきれないのではないか。

322 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:36 ID:d+7qiOx5
>315殿

A:現憲法→解釈後A'(現在)。
     B:改憲後→解釈後B'(将来?)。

世の趨勢が右へ右へと流れている中、成文法の文章を変えることはさらに危険。
現憲法は、(昔に比べると歯止めの効果が薄れてきたが)歯止めの役割を果たしている。
A'のほうがB’より「まし」だと思われるが如何?

 

323 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:48 ID:d+7qiOx5
>>321殿

私も非武装中立には反対(というより、そこまで言われると現実的ではない)。
いっぽう、9条を普通に(素直に、文章として)読めば自衛隊は違憲だと思う。
この隙間を埋めるのが、改憲か、解釈による運用だ。
私は後者が良いと思う。改憲をすれば、戦前の歴史観に非常に近く、それに憧憬を持っている保守政治家の多くの思うつぼ。
(社会主義、資本主義などの看板はどうでも良いのだが)実質的に北朝鮮のような国家が誕生する可能性大と思われ。

324 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:01 ID:NB/5Lhdw
>>321
そうは考えない人は学者も含めて多数存在する。
法学者の解釈でも180度見解が変わる法律というのはやはり不健全だと思う。


325 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:03 ID:+eCdQ6WV
>>323
憲法は自衛権そのものを否定しているとは私は思いませんが、あなたの
ご意見にはおおむね賛同です。
しかし、今回の選挙でも改憲派が躍進しましたね。しかも毎日新聞アンケート
では核武装志向の議員も増加とか。
いやな時代になったものです。

326 :185:03/11/13 22:21 ID:Mt39WLTb
”法”の意味が解釈しだい、時の為政者によって恣意的に変えることができると
いうのは引っかかるものがある。東洋的というのか。
モラルハザードと言うべきか。


327 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:22 ID:d+7qiOx5
>>325殿

ご賛同ありがとうございます。
まったくですね。
次回の選挙では(も)、「政権担当してほしい」というより、少しは歯止めになりそうな政党に投票しますよ。
なかなか受かんないんだけど(笑)。

328 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:24 ID:71xiJkRK
9条2項は素直に読めば、戦力の保持自体を禁じていると
しか読めない。確かに前項の目的を達するためとあるが、
目的以外なら戦力を保持していいという但書ではなく、
目的を磐石なものとするため、補完するため、
戦力の保持自体を一切禁ずると解するべきものだろう。
自衛隊は違憲状態に置かれている。
自衛権が憲法以前にあるとしても、憲法によって自衛権のための
戦力すら保持を禁じているため、半ば放棄されていると見るべきで
ないか。
とすれば現実離れも甚だしい。改正して違憲状態を解消するべきだ。


329 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:29 ID:fYsl6l79
>>322
成文法の内容を変えることのどこが危険なのですか?
各議院3分の2以上の賛成と国民投票を経れば十分過ぎるほど十分だと思うが。
解釈改憲は歯止めが弱くなりますが、改憲は国民投票を経たことで逆に歯止めが強くなると思いますが?
皇国史観=独裁なら異常な愛国教育をするアメリカなんてとっくに独裁国家になってる。

>>324
貴方が礼賛する日本国憲法は大日本帝国憲法によって定められた手続きを経て成立したものですが何か?
日本国憲法の改憲が不健全なら日本国憲法自体も不健全です。

>>325
今までの議員が寝ぼけてただけです

330 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:56 ID:d+7qiOx5
>>329殿

>成文法の内容を変えることのどこが危険なのですか?

(あなたの仰る)「皇国史観」を持った議員が多数いるなかでの「成文法の変更は危険」という意味です。
これは、皇国史観に賛成か、反対かという立場で、見解が大きく異なるところだと思います。
ちなみに私は、皇室を敬い、日の丸、君が代にも反対ではありませんが、これは私の意見であって、強制することではないと思っています。
それ以上のこと(戦前の日本のような、天皇の名のもとに実質的な民主主義が否定されること)には明確に反対です。

>各議院3分の2以上の賛成と国民投票を経れば十分過ぎるほど十分だと思うが。
解釈改憲は歯止めが弱くなりますが、改憲は国民投票を経たことで逆に歯止めが強くなると思いますが?

なるほど。(皮肉ではなく)そういう見方もありますね。

>皇国史観=独裁なら異常な愛国教育をするアメリカなんてとっくに独裁国家になってる。

前述のように、皇国史観というのが何を意味しているのかが不勉強な私にはよくわかりません。
私は、皇室は伝統的なものであり、日本国の象徴として、自然に敬うものだと思っています。
ただし、天皇主権には反対です。自分たちのことは自分たちで決めたいからです。
「国を愛する事=独裁」だなどと単細胞(失敬)な考えを持ったことはありません。
しかし、欧米と日本の民主主義の成り立ちが異なり、したがって民主主義に対する国民の意識が異なることもあり、同じ言葉を使っていても「愛国」という概念は、わが国でよく叫ばれるそれとはまるで違うものだと思われます。
まして、米国が「独裁」だなどとは思いません。


331 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:00 ID:2sd4M31D
現憲法下で合憲か違憲を判断するのは、最高裁のみ。
いくら憲法学者がぐだぐだ言っても、最高裁が自衛隊法を
合憲と判断している限り、自衛隊はこの憲法に違反していない。
自衛隊を違憲といっている弁護士や学者は最高裁自体を否定するのか?
最高裁を否定することは、憲法を否定してないか?

332 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:04 ID:d+7qiOx5
>>331殿

合憲か違憲かを判断する「違憲立法審査権」は、最高裁だけではなく、高裁、地裁にもあります。
ただそれが言いたかっただけなんです〜。

333 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:18 ID:71xiJkRK
最高裁の判断は最終審として一定の尊重を受けるべきであるが、
憲法解釈を最高裁以外がなしえないということを意味しない。
最高裁の判断以外の解釈を禁ずるというのは思想、信条の自由に反する。
最高裁自体を否定するものではなく、その判断に疑問を呈するもので
あって、憲法を否定するものでもないのは当然だ。
国家運営は最高裁判断に基づくべきであるが、
これに疑問を呈する自由は私人に当然にある。


334 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:30 ID:2sd4M31D
>>333
個人に思うには勝手だが現に憲法は裁判所だけに違憲審査権を
与えていて、「尊重」ではなく、法治国家では「絶対」だ。
最高裁判例には法的な拘束力がつく。
とくに国家から法律の専門家として資格を得ているの弁護士が
最高裁の判例が出ているのにも関わらず、自衛隊を違憲と公で
主張するのは問題だと思う。

335 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:32 ID:+FOvPA0E
社民党がんばれ。

土井たか子復活にはこれを利用しよう。
県教委の人権侵害
http://akashied.hp.infoseek.co.jp/kokuhatu.html


336 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:42 ID:71xiJkRK
>>334
最高裁の判断も絶対ではない。判断自体、時によって変遷する。
実質的に判例通りの判断がされることが多いにすぎない。

弁護士は国家から資格を得ていても国家機関ではなく、私人である。
従って、判例に拘束されることなく自説を公にする自由もある。

337 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:44 ID:mW2tpPzy
土井氏は実は自民党のスパイだったのです!!これが真実です!!!

・消費税議論で参議院で首班指名まで受けるほど人気の高かったときに
 なぜ小澤に言われたからといって衆議院の議長などという無意味な名誉職
 に就いて議員業務から足を洗ったのか?大いなる疑問その1

・辻元清美に爆弾をしかけていたのは何故か?大いなる疑問その2

・人気の落ちる思考停止戦術に固執して魅力のない左翼政党を作り上げた
 のはどうしてか?大いなる疑問その3

・今日の辞意表明会見の最後での注目点は、
 「タクシーに乗って帰るところまで静粛に見守ってください」
 と棄てセリフを吐いたときにどうして目の奥がしてやったりのニヤッと
 ワライがこぼれたのはなぜか?大いなる疑問その4

以上である!!!!!

338 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:49 ID:6rnhlyUi
中国、韓国、ロシア、北朝鮮といった周辺国が
みな平和憲法を持ってて、
平和憲法擁護派が自由に発言できる場を持っていれば良いんだがなぁ。

中国、ロシアは日本全土を射程にする核弾道ミサイル持ってるし、
北朝鮮は、ノドン、テポドン持ってるし、
韓国だって、北部九州にとどくミサイル砲を持ってるし、戦闘爆撃機も持ってるし、
なんだかなぁ、、、。

339 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:01 ID:+H1JgOBN
>>336
だから最高裁の判断を変えることができるのは、最高裁
自身でしょ。最高裁がある法律を違憲と判断したらその
法律は効力がなくなる。最高裁判例の効力は憲法以下、
法律以上。
それに弁護士は「弁護士法」にある、公的機関日弁連の加入しないと
弁護士として活動できない。(日弁連は法律によって設置されている
ので私的機関ではない)いわば強制的に日弁連に加入しないと
いけないのに私人では、おかしい。弁護士は給料がない公務員に
近い。

340 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:19 ID:qlVCugST
>>339
違憲判断がされても、法律自体が一般的に無効とはならない。
当該事件に関して違憲判決が有効となるだけである。

日弁連自体は私的機関ではないが、それに所属する個々の弁護士は、
あくまで国家機関ではない。

341 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:19 ID:iJnsxMY2
>>311
それは嘗て、ではないでしょうか。
僕達はセクトの過ちを歴史的教訓として学んでいます。
社会主義の差異をめぐる争いの中で傷つき合う勤労者階級を陰でほくそえみ、
いずれは反動をものにするファシストとブルジョワの歴史を。
僕は結果を恐れずに社民党は決断してほしい。面子なんて考えてほしくない。
例え難色を示されようが社会主義の為に是が非でも人民戦線協定を結んでほしい。
繰り返してきた敗北の歴史を塗り替える為に。
全ての勤労者階級の勝利の為に。
社民党と共産党の人民戦線の実現を僕は夢見る。


342 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:23 ID:qlVCugST
ついでに、下級審も最高裁判断に拘束されることはなく、
独立して判断することができる。

343 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:28 ID:CHTY7Rgk
>>342
建前上はな。

344 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:51 ID:kOBYOjlw
>>340
刑法の尊属殺人罪規定はまだ明文化されているが有効か?
有効なら、子供を虐待死させた親はみんな死刑か無期懲役だろ。
(精神異常がない場合)
最高裁で違憲判決が出た時点で法律としての機能は停止しているだろ?
弁護士は国家機関ではないがそれに順ずる資格だと思う。
日弁連の会員である異常、どうみても私人ではない。

345 :名無しさん@3周年:03/11/14 00:59 ID:qlVCugST
>>344
尊属殺人の意味を取り違えている。
尊属とは、自分から見て親、祖父母などを言う。
子供は卑属にあたる。
ついでに、尊属殺人規定は違憲判決を受けて廃止されている。

346 :名無しさん@3周年:03/11/14 01:12 ID:qlVCugST
>>344
ちなみに、200条が削除されたのは、裁判所によってではなく、
国会によってである。

347 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 01:57 ID:PpCMbnYL
レスです
>>315さん
私は>>322>>323さんの意見に賛成ですので。
解釈にも限度がありますからね。
それに現憲法は死文化してないですよ?。拉致被害者の帰還につ
いては外交的な粗忽はあっても、そもそも憲法が直接どうにかで
きる問題じゃないですから。
自衛隊についても国家固有の自衛権をもとに、防衛力の範囲では
肯定するという基準を9条はそれなりにちゃんと限界を画してま
すからね。
私は>我が国の未来のために 改憲は不要とする立場です。解釈
は必ずしも常に悪ではなく、プライバシーの権利や報道の自由な
どの、明文にない新しい人権創設にも役立ってきましたから。 

348 :名無しさん@3周年:03/11/14 02:02 ID:Fkz9SNpG
北朝鮮問題、尖閣諸島の領有権問題など
国民の懸念に護憲論は十分対応していない。

349 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 02:12 ID:PpCMbnYL
問題の射程が違うんですよ。
大体改憲で解決する問題じゃないし。
戦争したいならタイムマシンで19世紀以前にでも逝って
もらいますが。


350 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 02:15 ID:PpCMbnYL
それに私のそれらの問題についての問題認識の程度は、
現状肯定か機会があれば上向けばいいかな?程度のもの
で、小泉内閣と同じで2の次です。

351 :名無しさん@3周年:03/11/14 02:23 ID:Fkz9SNpG
軍事力を持っことは戦争をしないために
必要なんだ、もし有効な軍事力が
あれば、北朝鮮や中国の対応も
違ったものになっただろう
バランスのとれた軍事的体制が
戦争を未然に防ぐのだ
当分、その現実は変わらない。

352 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 02:32 ID:PpCMbnYL
そかな?
今ので十分じゃない?在日米軍もいるし。
中国相手でさえ政府間では微妙に仲いいのかも知れない
しね。
一方で、末端のナショナリストや学生が暴走するたびに、
両国の政府首脳達は「経済に響くからいちいち面倒起こす
のはやめてくれ!」と、お互いにうざがってるのかも知れ
ない。
西村議員はパフォーマンスみえみえだし、中国の学生はス
トレス解消なのりだし。

353 :名無しさん@3周年:03/11/14 02:55 ID:Fkz9SNpG
日米安保があるけれどもそれだけでは不十分
中国や北朝鮮は容易に国内問題のはけ口として
お人好しで無防備な日本にしわ寄せしがちだ
これは重大な危険を孕んでいる、
彼らに節度を持たせる程度の有効な軍事的体制は
やはり必要だと思う。

354 :名無しさん@3周年:03/11/14 07:59 ID:Pr/2dvNR
>>349
改憲論者は戦争好きなんですか、知らなかったよ。
共産党も「憲法改悪」に反対なだけで「改善」なら賛成してますが何か?
共産党の自主憲法案って知ってます?
>>355
在日米軍がいる限り、日本は米国の属国

355 :名無しさん@3周年:03/11/14 09:00 ID:XB2JtL75
力しか信じていない者に対して唯一効果のある抑止力は、やはり、力しかない。
近隣にアジアで最も好戦的な中共、火種を抱えた朝鮮2国、そしても実際に
国民が拉致されるという最大の屈辱的な国権の侵犯をうけているにも拘わらず
自力対処ができないのは、現実離れした9条にしばられているからだ。
人権や国民主権という国是を守り抜くためには、相応の軍事力も必要だ。

で、戦争はしないに越したことはないが、実際問題、戦争はなくならない。
第二次世界大戦の終結でこれ以上は戦争は起きないという幻想のもとに
作られた9条は意味をなしていない。

356 :名無しさん@3周年:03/11/14 09:58 ID:Z4qqFPd2
こういう方法があるのでは?

社民党が民主党に合流
    ↓
地方組織は社民党を残す
    ↓  
合流後民主党内で中選挙区制を唱える
    ↓ 
中選挙区制に移行
    ↓
  民主3分裂
    ↓ 
  社民党復活

こういう流れが出来ると思うが?

357 :名無しさん@3周年:03/11/14 10:05 ID:iIsaLk23
武力闘争とかやってた政党が
どの面下げて平和だとか護憲だとか言ってるんだ?
笑うぞ。



358 :名無しさん@3周年:03/11/14 11:19 ID:kOuLm0dn
まあ、こうやって政府を批判したり、ものが自由に言えるのは、
社会主義や共産主義国家でないと言うことが社民、共産党支持
者はわかっているのか?
特に共産党支持者、共産党の民主集中制のどこが民主主義なんだ?


359 :左翼系:03/11/14 11:27 ID:Z4qqFPd2
>>358
>特に共産党支持者、共産党の民主集中制の
  どこが民主主義なんだ?

俺は社民・共産に入れているけど
民主集中制が民主主義とは思わないが?
集中制を考えている支持者はそんなにいないと思うが?

360 :名無しさん@3周年:03/11/14 11:35 ID:cpndKD/t
>>358
思いこみも大概にしたら!、さもお前等が自由に民主主義を作っているように
聞こえるが、お前等が閉塞的な世の中を作っていることに気が付けよ、自民厨

361 :名無しさん@3周年:03/11/14 11:41 ID:kOuLm0dn
>>359
じゃあ、なぜあの朝日新聞でさえ批判している民主集中制を
を頑固に固持しているのか?あなたは民主集中制を考えて
いないかもしれないが党幹部にとっては都合のよい制度だと
思う。


362 :名無しさん@3周年:03/11/14 11:45 ID:kOuLm0dn
>>360
じゃあ、共産主義は自由に物を言えるのかい?
わらわせるな。

363 :名無しさん@3周年:03/11/14 11:54 ID:OClA6I9t
>>360
日本やアメリカでは、出版物や放送などで政府を批判したり
政府幹部を批判したすると逮捕される?出版停止になる?
放送禁止になる?
反対に旧ソ連や中国、キューバなどで同じようなことをやって
逮捕されない?


364 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:07 ID:Z4qqFPd2
共産主義=独裁政治
と勘違いしている人が紛れ込んでいるな


365 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:19 ID:QkV7ZFnY
>>364
勘違いか?実際に共産主義だった国家に物事を自由に言える国が
あった?
ヒトラーの政党も元々社会主義政党だったね。
社会主義も共産主義は理想はいいが、権力者にとっては独裁政治を
し易い、主義なんだよ。

366 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:24 ID:cpndKD/t
>>362
自由に意見を言っているよ、笑わせるなよ!!。

367 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:26 ID:Z4qqFPd2
戦前の日本って資本主義だったけど
軍事独裁になったよな?


368 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 12:35 ID:2rLOxpqB
民主集中制?
そんなものは実現しませんよ。日本が対国家行為としての軍事攻
撃を将来受ける、と主張する連中の話とほとんど同じレベルの夢
想めいた話です。それに共産党といえど、末端の参政権レベルで
集中制を望んでいるのではなく、行政行為・立法立案レベルでの話
を射程に捉えてるんじゃないですか?。彼らの永遠の課題として
政策実行能力への批判というものがありますしね。

共産党や社民党ら、いわゆる社会主義・福祉主義傾向の強い政党
が単独で政権につくのは私も望んでいません。
このスレに限らず、この板、さらには多くの国民は単独政権に固
執してる人が多いですね。
私は嫌いですが、公明党は連立政権での自身の機能についてよく
考えてますよ。恐いくらいに。

369 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 12:37 ID:2rLOxpqB
独裁政治・表現の自由の侵害という政治形態の傾向は、
即、共産・社会主義に直結するものではないです。

中高年世代の多くが勘違いしてるとこですが

370 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:40 ID:o3ioKfoi
軍事一辺倒が物事を自由に言えるとは考えにくい

371 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 12:42 ID:2rLOxpqB
関係ないですが、今回の選挙について社民党と共産党に
私の意見をメールしてみました。
共産党はすぐ返信してきましたね。こうゆう有権者への
地道な配慮は大変嬉しいですね。

一方で社民党はまだです。事情は理解できるんで、すぐ
返信よこせよ!とまでは思いませんが、そうとうドタバ
タしてるんですかね?。

372 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:43 ID:NqHfc4jB

社民、共産支持者の知っている人たちの中には、
いまだに「民主集中制」が素晴らしいといっているアホがいる。
議論によって出た結論をみんなで支持するんだそうな。
幼稚というか、何というか・・・

何を言っても、それが良いというんだから仕方がない。



373 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:43 ID:Z4qqFPd2
>>371
どんなメールなんだ?
教えてください


374 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:44 ID:o3ioKfoi
共産主義に近い筋の軍事組織は自ら金を稼ぐ
傾向が有る点が留意される

375 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:45 ID:KqNpcb7S
>>365
逮捕はされないが、アメリカでは批判した局のスポンサーに圧力が
かかり、経済的に排他されているね

376 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 12:48 ID:2rLOxpqB
それにしても問題なのは小選挙区制です。

あれでは少数者の意見は国政に反映できかねません。大政党
支持者といえど、1つの政策でその政党の政策を支持できても
他方の政策は支持できない人も大勢いるでしょうに。
小選挙区制のメリットは国会運営の円滑化ですが、それは議院
規則で対応すべきで、国民の政治選択の幅を狭め、少数者の政治
意見を狭めてまで維持する制度ではないと思いますが…。

377 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:49 ID:o3ioKfoi
アメリカも連邦制ゆえに一意では無い所が見受けられる
これは、日本国内でも地方豪族と揶揄されるような形態が
存在するのと同様だ

378 :名無しさん@3周年:03/11/14 12:55 ID:Z4qqFPd2
選挙制度を考える時に
国民の気質まで考える必要があると思うんだけど?

379 :煽り・厨房は放置で:03/11/14 12:56 ID:2rLOxpqB
>>372
議論によって得た結論を維持するのは民主的ですよね。
それは幼稚とは思いませんので、もう少しわかりやすく
場合を設定して詳しく説明いただけませんか?

>>373
選挙での訴えにおいて、護憲主張はいいんですが、今回の
重要な争点は経済・行政改革なのは明白なので、もっと有権
者に具体的な政策立案を訴えかけるべきであった。
イラク問題・北朝鮮問題を視野に護憲主張を述べるのもよい
が、かえって小泉外交の失点への追及をぼやけさせることに
なる。
みたいなことです。

380 :名無しさん@3周年:03/11/14 13:01 ID:Z4qqFPd2
>>379
その事をここに書いてみたらどうよ?
http://www.linkclub.or.jp/~sazan-tu/top.html

381 :名無しさん@3周年:03/11/14 13:27 ID:dEjTqMfD
>>375
そんなもの逮捕されるのと次元が違う。


382 :名無しさん@3周年:03/11/14 13:31 ID:dEjTqMfD
共産党は自由に物事を言えるのか?
今は多少はましになったが宮本元議長が議長現役のころ
真正面に議長を批判できたか?
あの頃の共産党は宮本議長と党幹部での文字道理の独裁党
だったと思うが?

383 :名無しさん@3周年:03/11/14 13:36 ID:vrClOY1Z
♪♪♪チーチーパッパ・チーパッパ♭♭♭♭♯♯♯

384 :名無しさん@3周年:03/11/14 13:50 ID:l6BviluD
>>381
次元は違うだろう、だが資本主義にとわず経済的な逼迫は死にも値する
アメリカのメディアの多さは世界でも群を抜くがこの所、統合が行われて
いる裏側にコノ現状がある。メディアが経済的な自立を必要とするのは
言論の自由が国民に国家に依存しない報道が行えるからこそである。
メディアが統制されれば必然と世論も統制される。
共産、非共産であれ国家許す言論とは井の中でしかない証明でもある

385 :名無しさん@3周年:03/11/14 16:17 ID:TxY2MFj7
>>371
漏れもだ。
共産党は翌日に返信してくれた。
NETの力をよく理解している。
社民には無視されたまま。。。

共産党のHPを見てください。あれだけ議席を落としても
やる気満々。
社民はやる気なし。

386 :名無しさん@3周年:03/11/14 17:12 ID:U729VuZG
>>365
>ヒトラーの政党も元々社会主義政党だったね。
詳細キボーソ

387 :名無しさん@3周年:03/11/14 17:55 ID:eTmG5H1I
>>386
ヒトラーは「国家社会主義ドイツ労働者党(NSDAP)」の
党首をやっていた。(別名、ナチ党)

388 :名無しさん@3周年:03/11/14 18:09 ID:5ldjVSrb
>>385
少しはやる気なくしてもらったほうが世の中のためだ。

389 :名無しさん@3周年:03/11/14 18:09 ID:U729VuZG
>>387
つーことは国家社会主義=社会主義なんだ?

390 :名無しさん@3周年:03/11/14 18:17 ID:5ldjVSrb
>>389
独裁・虐殺のイメージしかないナチ党だが、
公共事業でアウトバーン建設とかフォルクス・ワーゲン(ビートル)の大量生産で
あの世界恐慌の中失業者を大幅に減らしたという
実績があるということは多くは語られないものだ。

…ナチを擁護しようという気はさらさらないが。

391 :名無しさん@3周年:03/11/14 18:48 ID:Pr/2dvNR
ヴァカどもが多いが、共産主義=独裁だ。社会主義≠独裁だけどな。

392 :名無しさん@3周年:03/11/14 19:01 ID:XYxLggq2
>>382部外者の目からだと
 共産党:言いたい放題
 自民党:言いたいこともひた隠し・・
って感じがする。

393 :名無しさん@3周年:03/11/14 19:17 ID:U729VuZG
>>390
失業者を減らす=社会主義
失業者を増やす=自由主義

ってことね。

394 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:08 ID:MOcGGlBV
共産党はヅラかぶり政党。
過去についてなんの総括もせず党是も変えず表面だけ民主主義、資本主義ヅラを被っている。
筆坂のセクハラの中身も公開せず粛正しちゃうしな。透明性のかけらもないだろ。

「いつまで続くアメリカのいいなり」とかポスターに書いておいて、
アメリカの作った憲法は守れっていうんだよ。究極の言いなりだろそれ。

民社党もそうだが、護憲護憲と九官鳥みたいに繰り返すだけ。
たしかに憲法第9条は世界史的に見ても画期的な条項だよ。だけどな、
じゃあ第9条を守りつつ日本を防衛するにはどうするかってことだよ?
何にもビジョンを示さないじゃねぇか。話して分かる相手と戦うんじゃねぇんだ。
国民はそういうところ見抜いてるからもう社民も共産も相手にしねぇよ。

395 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:14 ID:U729VuZG
>>394
民社党?

396 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:19 ID:aqgBVguz
>>395
あー社民だ社民。似たようなもんだ気にするな。

397 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:26 ID:sxD/BU8L
>>394
大筋同意。ただ、
自社55年体制時代からの改憲派、旧民社党と
福島社民を一緒にしないようお願いする。

398 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:43 ID:doS1ln1t
所詮、ある程度の規模を持つ国家が軍隊を持たないなんて
理想のみで現実には不可能だよ。
永世中立のスイスでさえ、結構、立派な軍隊があるのに。

399 :名無しさん@3周年:03/11/14 21:51 ID:j/PUCknh
中国共産党すら、すでに資本主義を導入しているので、日本の共産党が資本主義を認める
のは極めて自然。
 純粋な共産主義はもうありえない。

400 :名無しさん@3周年:03/11/14 22:18 ID:7kXna9+X
なんか民主党信者はみんな選挙の票を喰われた悔しさに錯乱してるな
面白いからもっとやれ!!
社民 共産と共倒れするまでガンガレ!!

401 :名無しさん@3周年:03/11/14 22:29 ID:rpOCU+JF
>>400
自民は黙って池田大作のケツの穴でも舐めててください。

402 :名無しさん@3周年:03/11/14 23:12 ID:4IHOJEJk
旧民社党を見ていると
いい加減のように見える


403 :名無しさん@3周年:03/11/14 23:20 ID:843MKSAw
>>399
資本主義を認めることと思想統制を行うことは両立している。
純粋な共産主義は資本主義導入を最初から言明している。

404 :名無しさん@3周年:03/11/14 23:24 ID:doS1ln1t
で、社民党は消滅寸前なのにまた、内部対立が表面化して、
分裂するのか?これ以上割れたら、解党しろ。
それと党本部がある永田町にある一等地の国有地を早く、
返還しろ。雑魚党があんな所に党本部を置くのはおかしい。
第二党の民主党が党本部を置くべきだ。

405 :名無しさん@3周年:03/11/14 23:24 ID:g8C33ksE
>>403


406 :名無しさん@3周年:03/11/14 23:27 ID:doS1ln1t
>>403
思想統制て、憲法違反だな。「共産」を名乗る党が護憲
とは、笑わせる。

407 :403:03/11/14 23:30 ID:843MKSAw
>>406
そのとおり。
土井のおばちゃんの場合は平和憲法を守ると言っていた。

408 :名無しさん@3周年:03/11/15 00:47 ID:5pzll/hv
まぁ左派勢力が淘汰されてサビ残、リストラは今後はますますやりたい放題だろう。
自虐的に民主・自民に入れた諸君、自分で自分の首をしめることになるんだぞ。

409 :名無しさん@3周年:03/11/15 00:56 ID:zyKc1RxF
>>407
平和憲法って言い方も間違ってるけどな。
国際紛争の解決法としての戦争を放棄するってこと=平和の保証じゃないしな。
憲法9条が日本の平和を約束してくれるわけじゃない。

410 :残業全然OK!:03/11/15 01:00 ID:TY7M79gr
自民や民主の支持者は、政治に対して「自分を救ってくれ!」なんて
まさか期待しているはずはない。ケネディさんの有名な言葉を大前提に
政治を考えているわけだ。自分のことは自分で守るしかないでしょ。
共社だったら守れる、と本気で思ってるの?

と書いてはみたが、現実には共産社民的なメンタリティの持ち主って
自民支持層にも民主支持層にもいるんだよな。政党や政権に景気回復
をお願いするような連中がそうだ。

411 :煽り・厨房は放置で:03/11/15 03:15 ID:MY5bOzl2
>>409
軍備拡張&侵略=平和の保障 → 大東亜共栄圏構想

という幼稚な手口でごまかしをなした当時の軍事政権への反省
から、その前科を踏まえ、現憲法は前文・9条を規定したんです
よ。66条でもしつこいくらいに確認しようとしてますね。

412 :煽り・厨房は放置で:03/11/15 03:17 ID:MY5bOzl2
>>410
言いたいことは解りますが、文中の3行目「自分のこと」の内容
は皆それぞれでしょうから、おっしゃる事は相対的なものでは
ないでしょうか?

413 :煽り・厨房は放置で:03/11/15 03:27 ID:MY5bOzl2
>>406
日本共産党が実際に思想統制をしてるかどうかは知りま
せんが、広く表現の自由を認めないという趣旨ではない
でしょう。それはあまりに非現代的ですし。

多分内容のレベル・範囲が違うんですよ。
例えば、99条の公務員の憲法尊重義務も狭い範囲での表
現の自由を制約してます。また76条3項の裁判官の「良心」
も、パンクな判決をなすことまでは認めていません。あく
まで職業裁判官としての良心に従え、とういう意味と解さ
れてます。死刑に反対だからといって罪状的に麻原被告に
死刑を適用しない、なんてことはあり得ませんから。

414 :煽り・厨房は放置で:03/11/15 03:35 ID:MY5bOzl2
追記すると、99条の公務員の憲法尊重義務が公務員の表
現の自由を法的に制約するのではなく、99条を受け、国
家公務員と裁判官の政治活動の自由を制約した国家公務
員法102条や裁判所法52条などによって直接に制約されて
ます。

415 :名無しさん@3周年:03/11/15 03:54 ID:D6fP05Y/
共産党のおかげで自民党は民主党にようやく勝てた
という現実が共産党の存在意義

416 :名無しさん@3周年:03/11/15 04:03 ID:YH1RoISS
自民の工作員が執拗に民主支持者をけしかけて
社民と共産を攻撃させようと賢い戦術を駆使しています

417 :名無しさん@3周年:03/11/15 08:03 ID:DSjm7k19
>>410
ほほー、たいした自信だね。
他スレでも「ザビ残するやつは能力が低いから。まともな奴なら時間内に仕事を
終わらせる能力はあるはず」などと言ってた奴がいたが、あんたも同類のようだな。

418 :名無しさん@3周年:03/11/15 08:08 ID:yJGLqkjp
>>416
自民党はそれしかできませんから。
幹事長からしてそうですから。

419 :名無しさん@3周年:03/11/15 09:31 ID:mav3zSVC
>>322>>323>>330です。

>>365>>387>>389殿
 ヒトラーが自らの政党を「国家社会主義ドイツ労働者党」と命名したのは、
第一次大戦敗戦での膨大な賠償金に喘ぎ、疲弊していたドイツ国民に「あ
たしゃ、労働者のための政党だよ。つまり、あんた方の味方だよ♪」とア
ピールするために、「社会主義」を名乗るほうが好都合だったからに過ぎ
ません。
 当時の、とりわけヨーロッパでは、社会主義、共産主義思想が生まれた
お膝元ということもあり、また、この思想の発表後数十年経って広く流布
されていましたので、「社会主義=労働者、農民のためのもの」という認
知が一般的でしたので、ネーミングとして利用するのに適当だったわけです。
 つまり、ナチスが当時のドイツで勢いを得ていたもう一方の雄(?)共
産党に便乗した、という見方もできるかと思います。なんせナチスは、宣伝
担当大臣ゲッペルズの手腕にも明らかですが、現在の広告代理店・D通など
が後に参考にしたほど世論操作には長けていましたから。
 その後、ヒトラーの「目の上のタンコブ」であったドイツ共産党は、「国
会議事堂焼き討ち事件」というナチスの謀略で、一気に叩き潰されたしまう、
という運命を辿ります。
 で、「国家社会主義」は、いわゆるマルクス・レーニン主義に基づく「社
会主義」ではありません。単なる”看板”であり、その実ファッショです。
 「国家社会主義」と名乗っていれば、まずファシズム政党と言っても差し支えありません。

以上、悪しからず。



420 :名無しさん@3周年:03/11/15 10:07 ID:mav3zSVC
引き続き>>322>>323&エトセトラです。

>>399殿>>403殿 
「共産主義思想そのものが資本主義導入を最初から予定」というのは聞いたことがありません。
それよりも中国共産党が資本主義を導入、あるいはベトナムもドイモイ政策(開放政策)を採っ
ているのは、もっぱら彼らの現実的な国民性によるものと思われます。
(ベトナムについては、近藤紘一氏の「サイゴンから来た妻と娘」などを読むと「なるほどなあ」
と思えます)
つまり、建前は社会主義だけれども、なんせ人間、食っていかにゃならんし、国民に暴れられても
困るので、そのために現実的な方法を採ろう、と。
このあたりが金正日んとこと大きく違うところではないでしょうか。
確かに中国では人権問題もあるし、共産党の悪口を言うと叱られるなど、いかがなものかと思う点
も多いですが、総体的には「何だか上手くやってるなぁ」という印象を私は持っています。
「スレッド違い」になるかも知れませんが、私個人は、(共産思想よりむしろ)こういう”したたかさ”
には、日本人も学ぶべき点が多いのではないかと思っています。

421 :名無しさん@3周年:03/11/15 10:51 ID:xv/B+Ypg
アメリカに、
”日米安保を解消して、在日米軍を引上げるぞ。侵略されても知らんからな”
って言われると、きついんだなぁ。軍事的にも政治的にも。
それどころか、
”最新式の兵器を売ってやらんぞ。部品を供給してやらんぞ。”
ってだけで、防衛庁の偉いサンは頭が上がらない。
さらに、言うならば、
”拉致事件?日本と北朝鮮で勝手にやれば、、”
となると、小泉政権はいじけるしかない。

422 :煽り・厨房は放置で:03/11/15 13:37 ID:TigKTEeT
>>421
政治的にそれはないでしょう。
今回のイラク戦争でアメリカは多くの国の批判にさらされ、同盟
国のありがたみを痛感したと思いますよ。援助国としての日本を。
日本は意外に大きな存在だと思います。

423 :名無しさん@3周年:03/11/15 13:45 ID:0P+Nw/ha
共産党も「護憲」を名乗るのは国民をだますのに好都合だから
だろうな。だいたい共産主義は日本国憲法にとって水と油の
存在だからな。(国民はそんな幼稚な嘘には騙されないことが
今回の選挙で証明されたが)

424 :改憲派:03/11/15 15:02 ID:tl8zkO1p
来年参院選後に改憲の具体的行動を起こす。

どうせ社共は来年の参院選でも惨敗だろうから。

425 :名無しさん@3周年:03/11/15 15:51 ID:xv/B+Ypg
”護憲”の意味を、まぁ、海外の紛争にはできるだけ関与しないという
孤立主義的な政治的立場だと大雑把に捕らえるならば、そういう選択肢も
あればなぁ、と思うことはあるのですが、同時に、リスクはないのかなぁ
とも思うのですよ。
特に米国は、いくら日本をありがたく思っても、
なにもしなくて良いですよ、とは言わないわけで、、。
それに”大きな存在”というのも、時にやっかいで、
おかげでビンラディンから攻撃対象の御指名をいただくことになったし。
すでに派兵している韓国とかと間違えたのでしょうか?
その点、日本がニュージーランドぐらいの国なら、護憲の道を歩けたかも。
周辺諸国の状況やらも考えないいけないでしょうが。

426 :名無しさん@3周年:03/11/15 15:55 ID:XQhySZRo
>>422(煽・厨放置主義者さん)
そのとおりだと思います。そんな日本が護憲のまま日米安保破棄に
突き進むことがどのような結果につながるでしょうか?
仏・露・独・中のような軍事力と外交能力を身につけたうえで
イラク戦争に反対するという選択はあったと思います。
>>417
いや、そこまで単細胞ではないよ。どこの会社でも能力の高い
人は過大な仕事と責任を負わされてるだろうよ。
ただ、リストラせざるを得ない状況の原因を除去するような
政策遂行なんて、俺は共産社民には期待できないなあ。

427 :名無しさん@3周年:03/11/15 16:23 ID:XQhySZRo
426=410です。

428 :名無しさん@3周年:03/11/15 17:19 ID:YH1RoISS
うちの会社だけか?
仕事は出来る人に集まる
そして出来る人ほどサビ残増える

429 :426:03/11/15 17:23 ID:XQhySZRo
>>428
だから、どこでもそうだろ?

430 :名無しさん@3周年:03/11/15 18:28 ID:jxkDeJUf
>>429
サビ残って違法行為だったような・・

431 :名無しさん@3周年:03/11/15 18:44 ID:fKbqiKyz
>>420
『空想から科学へ』を読むべし

432 :名無しさん@3周年:03/11/15 19:08 ID:z7Y9lrOM
アカは逝ってよし

433 :名無しさん@3周年:03/11/15 19:17 ID:CEjXh4Dc
笑わないで下さい。
お断りしておきますが小学生の会話ではありません。社民党の
党首になる福島さんの会話です。

その日のテーマは「警察官の拳銃使用について」。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

福島「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども
人権はある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。
例え凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
(「ええっ〜」と言う驚きの声がスタジオ中に響き渡る)

その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する
必要は無いと思うんですよぉ〜、逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島「それはそれで別の問題ですしぃ〜」

幼稚園のままごと遊びではないんですよ。
こんな人に国政を任せられますか?こんな政党に税金を使いますか?
絶対に次回の選挙では議席0を願います。

参議院選ではもっと票を減らし社民党は消滅するでしょう。


434 :名無しさん@3周年:03/11/15 19:20 ID:6xkbWzAO
>>432
420に対する431の返事は
いいかげんな共産主義思想、社会主義体制への理解は危険だという意味
中国は破綻するってこと、社民、共産に投票すると中国、北に追従する
米国追従の小泉の方がまし。核武装するという民主議員もどんなものか?

435 :名無しさん@3周年:03/11/15 21:32 ID:G28KswFn
全然関係ないと思うが
戦前の日本で人権弾圧があっても
亡命者がいなかったのは
周りが海に囲まれて他国と陸続きになっていなかったからだよね?

436 :名無しさん@3周年:03/11/15 22:18 ID:a/C0ov5r
 ∧_∧
 ( ・∀・)ノ<官房長官!9条改正反対やら消費税増税反対やら
         社民党と共産党の主張が同じように聞こえるんですが、
         弱小党同士なのに何で手を組まず別々に闘ってるんでしょうか?

   ∋8ノハヾ
    川o・-・)<ゾネヲタとドリヲタ、V6ヲタとトキヲタ
     (つ¶と)  相容れますか?
  ┳━━━━┳  
  ┃官房長官┃  
  ┃     ┃

http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1067956492/


437 :名無しさん@3周年:03/11/15 22:27 ID:a/C0ov5r
>>435
岡田嘉子は当時陸続きだったソ連に樺太経由で亡命しているのだが・・・。

438 :名無しさん@3周年:03/11/15 22:48 ID:peezw/xh
>>434
非常に偏見の多い考えだね。共産党に投票したら、北朝鮮に追従するのか?、
中国に追従するのか?、
それでアメリカ追従の小泉に投票する方が安全なのか?、それで今日本はど
うなっているか、イラク問題で大変なことに成って居るではないか、多額の
復興資金成る物を小泉の一存で出すようであるが、自衛隊を派遣すると今日
も石破は言明している、何処が安心なのか?、頭が可笑しいのでないか。
今夜のNHK総合で、アメリカの誤算をアメリカサイドから取り上げて居る
ではないですか。CNNTVNEWSも毎日イラクの生々しい状況を放送し
ているではないですか。
これらの、イラク攻撃も、自衛隊の派遣も反対する共産党の方が考えが正しい
ではないですか。もう一度よく考えてください、自民厨さんへ

439 :名無しさん@3周年:03/11/15 22:59 ID:/m17cHNE
ウリ式社会主義はもはや社会主義とは言えないのでは?

440 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:00 ID:j+bOcTSz
>>438
共産党が政権取ったらGDPに相当するだけの額を軍事費に投入して(開始後10年は情報機関・軍事衛星等の整備も含めてGDPの6%は最低必要だろう)独立外交をやってくれるんですか?

441 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:06 ID:Dic8xlCK
>>438
 同意。
 小泉のアメリカ追従路線で日本は岐路に立たされている。ビンラディンも警告してきた。「日本もテロ対象国だ」と。
 もし日本は自衛隊をイラクに派遣したらただでは済まされないだろう。小泉はイスラム信仰の親日国を敵国にしようとしている。
 ましてや復興資金をン千億も投入するならその金を日本の景気回復へ投じるべきではないか。
 
 自分は自衛隊をイラクへ派遣したら東京のど真ん中=新宿や丸の内・汐留が火の海になるのではないかと心配でならない。

442 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:26 ID:peezw/xh
>>440
貴殿は、日本が毎年防衛費&アメリカに対する「思いやり予算」でどのくらい
金を使っているのかして居られるのですか?。日本は今でも五本の指に入る
軍事大国なんですよ、それもアメリカの払い下げばかりです、アメリカの
軍需産業を助けているのです、買うなら最新式の兵器を買いなさい。
共産党は、今は自衛隊を認めて居りますが、海外へ出向いてドンパチやれとは
言っておりません専守防衛のみです、それで良いのです。此を小泉の様に破れば
又、国民は泣かねば成りません。防衛費は最善を尽くして有効に使用することです
ポンコツをアメリカから買うな。

443 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:36 ID:6xkbWzAO
>>438
>非常に偏見の多い考えだね。共産党に投票したら、北朝鮮に追従するのか?、
>中国に追従するのか?
失礼しました。同盟国になるのでした。

444 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:44 ID:peezw/xh
>>443
同盟国?、北朝鮮が?。皮肉の積もりと思いますが的はずれ。

445 :名無しさん@3周年:03/11/15 23:53 ID:GF/GyksE
衆議院は 自民党200、民主党180、共産党70 が良い
あとはいらない
共産党はチェックブレーキとして必要だ。


446 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:04 ID:W2PZHZkc
>>438
脳内妄想はもう結構です。
国民は先の選挙で社民・共産党を必要ない政党と判断した。
社民・共産党支持者は支持政党を賛美するのは結構だが、
なぜ、国民は両党を支持しないか考えたことがあるのか?
それがわからないようでは、近いうちに本当に議席を失うのは
目に見えている。

447 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:07 ID:XVk/HKBB
>>445
層化が70?マジかよ
おいおい、国民層化計画かよ

448 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:08 ID:zi0FCO5U
>>445
共産党なんていらない。
20世紀で最も多く人を殺したのは戦争ではなく共産主義。

449 :447:03/11/16 00:09 ID:XVk/HKBB
>>445
すまんそん、最近層化にうなされ、層化にみえた
だが、共産が70も冗談に近い

450 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:22 ID:Sn+0vTLq
>>447
そんなに気にしないで。
ここのスレは全員冗談言ってるだけかもしれないし…

451 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:22 ID:LeFbKtIL
>>448
アメリカはいつから共産主義になったの?

452 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:29 ID:3CLzn111
>>451
ソ連のスターリン粛清、シベリア拘留、毛沢東の計画経済政策
による、国民の餓死。東ヨーロッパ諸国共産党政権が行った、
国民虐殺など知っている?
これら共産主義政権が行った虐殺はアメリカが戦争で出した、
死者をはるかに超える。

453 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:33 ID:3CLzn111
文化大革命も追加。


454 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:33 ID:4QP15LJT
数の上でどちらが上か決めるのはちょっと。
たとえばシベリア拘留でもロマノフ帝政時代とスターリン比べるとかは
どうみてもナンセンスでしょう。

455 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:34 ID:BEATOSne
日本の共産党は孤高の共産党だがな。
どちらか言うと、旧社会党のほうが各国共産党と
仲が良かったのではないか。
まあ共産主義というのは理想論すぎて
永遠に無理だとわかってしまっているが。

456 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:38 ID:X97PfOKg
>>442
はぁ?日本にそんな基盤があると思ってるの?
情報機関がなけりゃ兵器なんて意味ないよ、ちなみに。
それから、世界第二位のGDPを誇る日本の財産を守るのに核は必要。
情報機関と核は必要不可欠だよ、専守防衛ならなおさらね。大規模な陸軍はいらないかもしれないが、この二つはいる。
情報機関創設と核弾頭開発までやって今の予算でなんて足りるはずない、ノウハウもないのに。
そこまでやるってのなら漏れも賛成するが(共産主義は嫌いだが)、今の予算のままで安保を解消したら中共の属国になるか中共に占領されるのがオチ
日本を攻めるやつなんて誰もいないなんていう議論もあるが、日本の財産がどれほど美味しいか知ってる?
反米にまでなって独立したら米国の核の傘がなくなって中共に占領されるか略奪されるに決まってる。あいつらが襲ってこないのは怖いアメリカがいるから
日本が(アメリカにとっての)ならず者国家になるんなら遠慮するやつは誰もいない。

457 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 00:38 ID:84J75dcF
>>426
共産党は日米安保条約を破棄まで考えているんでしたっけ?
先日の選挙の政見放送では条約「破棄」ではなく、沖縄の基地
集中の是正という意味での「修正」までは主張されてましたが。
もっとも私は、外交能力の向上のために軍備増強を要件とす
る考えには賛成できませんので。

458 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 00:39 ID:84J75dcF
>>433
話が全て真実かそうかは知らないし、福島議員を弁護する
つもりはありませんが…
>福島「警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
 田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」
ここで必ずしも前者と後者は論理必然ではありません。
銃刀類の事前規制、人員増員による捜査配置、逮捕術の向上、
銃弾以外の武器使用…。殺さない努力は可能でしょう(この
場合、「丸腰」というのは「拳銃を持たない」意味に限定せ
ねばなりませんが)。
それに、犯罪被疑者はあくまで「被疑者」であり、有罪判決確
定までは無実の推定が働きます。軽微な犯罪にまで一律に警
察官の発砲を認容しがちな現状には、少なからず問題がある
と思いますしね。
警察官といえど発砲し被疑者に障害を加えれば殺人未遂か傷
害罪に当たります。ただ、職務上の正当行為として刑事責任
は発生しないだけですから。それだけに、現状の安易な発砲
容認への流れに警告を発するという意味はあるかと思います
よ。それを一般国民にわかりやすく説明できないのは政治家
としては口下手でしょうが(w

459 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:39 ID:3CLzn111
しかし、戦争での死者と時の政権による虐殺では意味合いが
違う。
ほとんどの共産主義国家は反体制主義と言うだけで自国民を
虐殺したのと共産党の失政で多くの国民(共産では人民か)を
餓死させた事実を共産主義者は忘れるな。
共産主義国家はパンより銃を選んだ事実を忘れるな。

460 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:43 ID:tKkviFYJ
突撃せよ!あさま山荘事件

アカマンセーの方に是非見て頂きたい。

衝撃走るよ。おそらく

461 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 00:47 ID:84J75dcF
>>446
国民が先の選挙で社民党・共産党を必要ないと判断した、
というより、小選挙区制がそれを限りなく必然ならしめ
た、かな?

メディア主導の選挙報道の偏重も無視できないと思うし。

462 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:54 ID:3CLzn111
>>461
よく小選挙区が悪いと社民・共産党支持者は言うがいいわけに
すぎない。だいたい中選挙区制では有効投票数の20〜30%
で当選する場合もある。こんな当選者は本当に国民によって、
選出された議員と言えるか?
本当に社民・共産党が国民にとって必要な党なら小選挙区でも
当選するはずだ。

463 :名無しさん@3周年:03/11/16 00:57 ID:SObnelLe
>>460
共産主義マンセーという人は昔よりは確実に減ってきているはず。
現在の共産党に投票している人はそういう人達よりも
個別の政策で入れている人の方が多いだろう。
ゆえに、民主あるいは自民がそういう政策を取り入れれば
共産党の存在価値が薄くなって、議席はもっと減るだろう。

464 :名無しさん@3周年:03/11/16 01:01 ID:d0M2jn4o
>>434殿
 遅レス&話の流れに割りこんですんません。>>420その他です。
 私が言いたかったのは、「社会主義体制に対する理解」ということではなく、「中国人やベトナム人の
”したたかさ”には、学ぶべき点が多いのではないか」ということです。
 社会主義だから良い、資本主義だから悪い(あるいはその逆も)、などという単細胞な(失敬)考え方をしたことがないもので。
 あと、「共産主義思想へのいいかげんな理解」の「理解」が「賛美、賛同」という意味でないなら、この点については貴殿ご指摘
のとおりかもしれません。
  

465 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 01:05 ID:84J75dcF
>>462
「有効投票数」と「国民によって選出された議員と言えるか?」
ってトコを問題をするなら、小選挙区制よりは中選挙区制の方が
あきらかにご指摘の問題点は解消されやすいですよ?。一般的に
は。
ただ、中選挙区・大選挙区制の弱点として、選挙区が広がりすぎ
るから、民意の地域代表的側面が薄れる事と、選挙費用がかかり
すぎるということが挙げられますが。
前者は50年代の批判ですので高度情報通信の現代にはあまり関係
ないですが、後者は何かしらの立法による対策が必要ですかね。

466 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 01:09 ID:84J75dcF
しかし、小選挙区制の最大の弱点は、少数者の意見が国政に
届かなくなってしまうということです。さすがにこの点は配
慮してか、比例区も並立する現在の制度があるわけですが、
その程度では…

467 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 01:11 ID:84J75dcF
>>463
政策より看板に拒否反応示すでしょうからね
一般的には。
実際は随分修正されてると思うんですが。

468 :名無しさん@3周年:03/11/16 01:12 ID:SObnelLe
小選挙区制 少し改善の案を:
選挙結果は仕方ないので、大切な国会での質問時間
これを国全体の得票率で割り振るのがよい。


469 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 01:16 ID:84J75dcF
不合理な選出過程が修復されないと赤じゅうたんすら踏め
ませんね

470 :名無しさん@3周年:03/11/16 01:23 ID:SObnelLe
まあとにかく、これまでほとんど死に票で、
寒い思いをし続けてきている訳ですが、
少数になっても頑張ってもらいたいと思います。
熱い質問を期待して。




471 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 01:28 ID:84J75dcF
衆議院は中選挙区制か大選挙区制でいいと思いますよ。

参議院なら小選挙区制でもOKと思います。
なぜなら、小選挙区制は少党の乱立を避け、国会運営を安定
かつ機敏にするための選出制度ですが、それはもっぱら任期
6年・半数改選といった安定志向のある参議院にこそ向いてい
ると思いますし。
もちろん比例代表制存続のままでも構いませんが。

472 :名無しさん@3周年:03/11/16 01:41 ID:UHV/Uq8m
共産主義云々というよりも。ヤッパリ対米関係だろうな。
日米関係を具体的にどうするのか。アメリカとの関係を
薄めて東アジア(中国など)との関係を深めるようなことが
スンナリ行く保証が具体的にあるのか。
結局アメリカに追い詰められて、北朝鮮のような方向に
行かされる、或はゆかざる得なくなるのか。
北朝鮮だってダンダンと追い詰められて今のような状況に至ったわけだ。
アジア全体を睨む米軍の基地が現にある。それをアメリカが
みすみす失陥させると思うのか。アメリカは失陥させられたうえ、
アメリカが仮想的と見る(将来はなお一層そうなるだろう)中国と日本の
関係が深まることを、指をくわえてみていると思うのか。
それほどアメリカという国が甘いお人よしの国と考えているのか。
しかしそうだとすると今の対米批判は一体何なのか。
その辺のところがスッキリしない。

473 :名無しさん@3周年:03/11/16 01:46 ID:XVSf/VfR
>>472
確かに共産党はアメリカに対する認識が甘いと私も思う。
まあ、性善の考えに立っているので、無理も無い。
政権を獲ろうとしていないので、ま、致し方ないと思っている。

474 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 02:09 ID:84J75dcF
>>472
日米関係はかつてないほど蜜月ですよ。
そもそも、アメリカ?or中国とアジア諸国?、みたいな
択一的な選択肢しか残されてないわけではありませんし。

>>473
甘いかどうかは聞いたことがありませんが、それは性善
に立ってるだからというわけではないでしょう…?。
政権を獲ろうとしてないかどうかも聞いたことはありま
せんが、それも対米関係が甘い理由というあなたの主張
の理由にならないと思いますが…?。

475 :名無しさん@3周年:03/11/16 02:58 ID:Sn+0vTLq
>>474
>日米関係はかつてないほど蜜月
それはあなたが批判してやまないブッシュ政権だからでしょ。
クリントン時代は日本なんてほとんど無視されてたよね。
別に誰が米国大統領になっても構わないけどさ、少なくとも
今の日本共産党の対米基本方針が日本政府に採用されたり
したら、村山−クリントン時代とは比較にならないほど
日米関係は悪化するよ。そのとき、日本は中国・ロシア・
アジア諸国・EU(特に仏独)などと均等に親密な関係を
築いていれば安全保障上なんの問題もない、ということかな?
それは物凄く難しいと思うよ。日本共産党の政権獲得意思
の有無は別にしても、もっと多数の国民が納得できるような
議論を展開してほしいなあ。

476 :名無しさん@3周年:03/11/16 03:02 ID:9eCM2Zw1

護憲ていうけど
他国から攻撃されたらどうするの?
誰かちゃんとこれに答えて。

477 :名無しさん@3周年:03/11/16 03:11 ID:K/j1bVMf
>>476
専守防衛を否定してないでしょ。今の憲法。

478 :煽り・厨房は放置で:03/11/16 03:25 ID:84J75dcF
>>475
下3行「日本共産党…」以下は同感です。
日本共産党は政策より看板で敬遠されてる向きも
ありますから、国民の納得という結果はまだ遠そう
です。

479 :名無しさん@3周年:03/11/16 03:58 ID:/A2Rzw8y
>>472
北朝鮮の例を出しても意味ないんじゃないか。
フィリピンの例はどうか。

480 :名無しさん@3周年:03/11/16 04:19 ID:LeFbKtIL
>>466
それだけではないでしょう
自民党においても多くの死票がでているので議席数は確保できても
民意があまり反映されてはいない。
メリットよりもデメリットの方が大きいのでは?

481 :名無しさん@3周年:03/11/16 07:40 ID:veqM5BPP
>>437
それでも日本人亡命者が少なかったのは何故なのでしょうか?


482 :名無しさん@3周年:03/11/16 07:53 ID:RYwH66Tt
>>481
戦前は非常に移民が多かったでしょ。
ブラジルとかアメリカとか。満州・朝鮮・台湾に行く人も多かった。
食い詰めた人間が日本を脱出する方法はいくらでもあった。
まぁこれは経済的理由によるものであって、旧ソ連や東欧諸国で見られた
政治亡命とは違うんだけどね。

483 :名無しさん@3周年:03/11/16 08:02 ID:veqM5BPP
>>482
移民ではなくて
戦前の人権抑圧に対しての
本当の政治亡命のような事はほとんど
無かったように思えるけど?
特に戦争中に亡命者がなかったのは
亡命する金がないのと、周りが海で逃げれなかった
だと思うんだけど?

484 :名無しさん@3周年:03/11/16 16:56 ID:LsTBnhms
age

485 :名無しさん@3周年:03/11/16 17:39 ID:Q5lgTMr3
”護憲”は、政府の、特に軍事的な暴走を防ぐ、
あるいは暴走以前に、軍備や、軍人の政治面での影響力を最小にする、
という意味を過去において持ってきたと思う。

改憲論が強くなってきて、この事は特に重要である。
政府を監視し検証するのに十分な情報を、きちんと記録し、保存し、公開するための議論が、
改憲論と平行して議論されねばならない。
また、内外の情報を解析しシミュレートする能力、それらを国民に知らせる適当なメディアを、
作ってゆかねばならない。

官僚制度も変えねばならないかもしれない。
政治家の暴走同様に、官僚や軍の組織的な暴走の危険性もあるからだ。
特に、権力に近い所に同一人物が長期にかかわり続けるという点で、政治家より危険な面もある。

改憲に伴って議論すべき点は多いはずだ。
9条なりを変えて、後はほったらかしでは、
下手なリフォームで柱を外して、後はしらない、と言っているようにも聞こえる。




486 :名無しさん@3周年:03/11/16 18:17 ID:3YB4I+eH
社民党支持者に聞くが最近、内閣総理大臣を社民党から出したが
政治が変わったか?官僚政治が打破できたか?


487 :一市民の声:03/11/16 18:33 ID:d704j5z3
>>485
貴殿のような改憲論には賛同できます。

>>486
全く無理でしたね。村山政権時代は、衆議院で今の10倍以上の
議席を有する大政党だったのに、消費税増税決定も官僚のシナリオ
どおりに実行した。増税自体の問題よりも、官僚の振り付けどおり
の演技でしかなかったことが問題。
今さら日米安保解消論を再提示するのも無責任の極み。本気でそう
したいのなら、政権与党のときに、総理=党首が率先して実行に
取りかかるのがスジだった。しかしそんなことはしなかった。

488 :名無しさん@3周年:03/11/16 18:37 ID:LeFbKtIL
>>485
>また、内外の情報を解析しシミュレートする能力、それらを国民に知らせる適当なメディアを、
>作ってゆかねばならない。

これは重要なことですね
昨日のNHKスペシャル「崩れたイラク復興計画」 アメリカの誤算って
番組でもやっていましたね
一部の偏向された情報によって大失敗することは避けたいものです。

489 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:02 ID:gkqt6+j/
「煽り・厨房は放置で」氏のように左翼陣営の敗北を認めず小選挙区の非民主的さに問題があると思い込んでる愚かな人は橋爪大三郎「政治の教室」(PHP新書)でも読んでみよう!

490 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:11 ID:eLBQcL7G
社民・共産には魅力を全く感じないが、選挙では社共に投票している。
とりあえずは市場原理主義に反対していること。
管理国家化・教育基本法改正・改憲に反対していること。

ホンネを言えば、民主か自民が政権をとって、先進国に相応しい経済を
維持しつつ、安易なリストラを許さず一定の社会保障を保つために、
社共が強力な野党でいる状態がいいのかもしれない。
自民党に入れる気にはなりませんが、そう思ったりもする。

491 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:19 ID:vkbx0vhE
>>490
社民・共産党が今でも強力な野党なら、北朝鮮はいまだに
拉致は敵対勢力のでっち上げと言っているだろうし、土井
も国会で「証拠もないでっち上げで、それよりも北朝鮮に
経済援助するべきだ」と言っているだろう。
拉致被害者は今だに日本に帰って着てないよ。

492 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:26 ID:eLBQcL7G
>>491

俺は北朝鮮問題だけを判断材料に政党を選択していないんでね。
もちろん社会党の北朝鮮政策は誤っていると思いますよ。
逆に聞きたいけど、北朝鮮に強硬な姿勢をとってくれる政党なら
ある程度の貧富の格差、社会保障の削減は受け入れますか?
社民・北朝鮮叩きスレを見てても、その辺がよくわからない。

493 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:29 ID:gkqt6+j/
漏れは受け入れる

494 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:34 ID:9qfoavF2
>>485
その前に国会議員の数を増やした方がいいよ
数が減る事は危険な事だと思うよ


495 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:36 ID:vkbx0vhE
>>492
社民党は連立政権だったとき、内閣総理大臣、官房長官、
大蔵大臣を出したが自民党単独政権時代と何か違うこと
をしてくれた?
社民党党首が内閣総理大臣になったんだよ。
自民党単独政権と変わらない政策ととったじゃないか。
それでよく社民党は小泉改革を批判できるな。
あんたはそれでも社民党を支持します?
国民はもう騙されません。


496 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:43 ID:eLBQcL7G
>>495
社民・共産には魅力を感じないといっているでしょう。
村山内閣での社会党のテイタラクには俺も呆れていますよ。
いくら与党内少数派とはいえ、もっと戦略的に立ち回れる余地はあったはずです。
じゃあ社民が支持できないからといって、自民や民主の目指す方向は
もっと支持できない。市場原理主義に警笛をならしたいと考える以上、
やむなく社民・共産に投票しているわけです。

で、あなたは社民批判はするけど、どういう方向を是としているのですか。
市場原理主義がいいのですか。


497 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:50 ID:9eCM2Zw1
>>477

どこをどう読んだらそういう解釈になるんだ?

498 :名無しさん@3周年:03/11/16 22:57 ID:vkbx0vhE
市場原理主義は世界の経済の流れでしかたがない。
市場原理主義が反対なら、政府が市場や経済を管理する
方がいいわけ?市場に政府が介入したらろくな事にならない
のは歴史が証明している。
自民、民主はそれぞれ経済に対するある程度の姿勢を出して
いるが、社民・共産は福祉や戦争反対ばっかりで経済にたいする
ビジョンが見えてこない。福祉も結構だが福祉には金が掛かる。
金は経済が生み出す。

499 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:06 ID:eLBQcL7G
>>498
そうそう、そうやって立場を鮮明にしたうえで社民・共産批判を
してくださいよ。
市場に政府が介入たって程度問題でしょう。なにも計画経済が理想
だなんて俺は言っていない。
別に俺はそんなに左よりでもないんだけどね。先に言ったように自民や
民主に政権とらせて社共が強力な野党でいる位がいい状態だとも思うくらいで。
でもまぁ、今の流れからすると極左なんでしょうな。

500 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:09 ID:Gg5QkgI0
社民・共産は他人のサイフで
福祉をやろうと言っているのです

これ富める者よ、そなたのサイフを貧しき者に分け与えよ!
ってね
これじゃ働く者はいなくなるよ
たいした人道主義者だ。(苦笑)

501 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:14 ID:KE0DgHW8
政治家よりも科学者が人類を幸せにしてくれる。
有能な人は政治家とか官僚になってはいけないよ。


502 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:18 ID:LeFbKtIL
自分の場合は共産党が政権をとることは望まないが
共産主義思想の容認できない社会には危機感を覚える。

503 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:24 ID:pzP9XdiE
>>502
共産主義思想ってのはスターリン主義のことか?
マルクス・レーニン主義とかいってるやつらもふた開ければ中身は
だいたいスターリンだからな〜。
中身をはっきりさせろってんだ。

504 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:28 ID:MbXZtCYf
※コピペ推奨 在日の精神構造がよーく分かります

在日コリアン魂の(わがままな)叫び
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/
ムービー直リン
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/genejan_20021117_extraction.asf

在日朝鮮人のカク・チョンフン君(19)は、
警官に職質されそうになって逃げた→捕まった→犯罪者と見なされて当然なのに→逆ギレ
→警官の胸ぐら掴んでおいて→警察からイジメを受けたと主張


505 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:30 ID:JWZcB1kh
>>500
>これ富める者よ、そなたのサイフを貧しき者に分け与えよ!
これをやっていない先進国があったら教えてほしい。
自民は他人の財布で橋や道路作ってるんだがそれはいいのか?


506 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:44 ID:Gg5QkgI0
>>505
貧しき者の救済にしろ、地方の道路や橋にしろ
顔の見えない他人のサイフを当てにするのではなく
国民誰もが在る程度の負担をすれば自ずと節度がでてくる
大企業、金持ちを攻撃する一方で
共産党の全否定する消費税程度は必要ではないのか。


507 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:50 ID:/oMAYoUh
>>505
あの、福祉と道路や橋と一緒にしてはいけないよ。
自分も自民党による無駄な公共事業は反対だが、
必要な道路や橋もあるだろ。その道路や橋をその
他人も使うこともあるだろ?
しかし、福祉に関してはその他人にとってこれほど
見返りがない物はない。



508 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:53 ID:86vKCP1C
消費税を認めるところからまず始めよう

509 :名無しさん@3周年:03/11/16 23:54 ID:eLBQcL7G
>>507
誰だって年をとるし、障害をもつ可能性もある。難病になるかもしれない。
母子家庭・父子家庭になることも考えられる。
何らかのセイフティーネットは社会の安定のために必要なんじゃないかな。
たとえあなたは運良く必要としなくてもさ。

510 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:01 ID:2J5ZVprf
>>509
それはわかるよ。
しかし、社民・共産党では裕福層が金を取られるだけでバカを
見るだけでしょ?
社民・共産党は税金を払わない人にも等しく福祉を施せと言う
のだから。


511 :左翼系:03/11/17 00:01 ID:bnBm1gRw
>>508
俺的には消費税は認めて良いと思っているよ

512 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:06 ID:KdPGrFyz
>>506
透明性があって適正に徴収・再配分しているのであればべつにいいけど
取れるところなら見境無く税金を集める方法には納得できない。
消費税についてはどうも国民を騙している感がしてならない。
国の財布には穴があいているのでは?
集めることを一生懸命考える前に節約する方法考えろっつーの。

513 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:10 ID:vtn+C6E4
>>511
それなら話が早イイ
あとは支出の配分の問題だけ
基本的人権に係る部分は一律に配分
超える部分は収入相応に配分という事でよろしいか?

514 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:13 ID:2J5ZVprf
税金については憲法で国民の義務と定めているからある程度、
しかたがない。
しかし、許せないのは、税金を納める国民の義務を果たしていない
ヤツに限り、「福祉の充実を・・」「最低限度の生活を・・」と
わめき、実際福祉の名目で税金が使われている。
そういうヤツに限り、社民・共産支持者が多い。

515 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:19 ID:dzFOcYFX
>>514
サラリーマンは給与から天引きだし、非課税所得者は納税の義務が
ないのだから、納税義務を果たしていない奴で社民・共産支持者と
いうのは自営業者か?(税金ごまかしていない自営業者の方ごめん)
そんなことはないと思うけど。
民商なんかを中心に共産党支持の自営業者はいるけど、圧倒的に自民支持
のほうが多いでしょ。

516 :514:03/11/17 00:29 ID:2J5ZVprf
>>515
自分は非課税所得者の制度は憲法違反だと思う。憲法の納税の義務は
例外を設けていない。無収入ならともかくたとえ年間所得が1万円
でも納税するべきだ。
そして自分が言った国民の義務を果たしていない人と言うのは、
自営業者のことでなく(勿論、自営にも悪いヤツがいるが)その、
非課税所得者のこと。

517 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:31 ID:vtn+C6E4
>>516
消費税を払っているからいいのでは


518 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:40 ID:2J5ZVprf
>>517
その連中は消費税を反対しているが?
税金を払うことを弱いいじめと都合よく解釈しているんだよ。
もし、社民・共産が政権を取って消費税を廃止して、本当に
まじめに働いて税金を納めた人と税金を払わない人が同じ
福祉を受けたら、税金払うのがアホらしくなるよ。


519 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:51 ID:vtn+C6E4
>>518
消費税など含めて、最後には程度の問題だと思う
共産党の政権はまず在り得ないが、在ったとして
年収1000万の人から900万税金を取ればやりすぎだろう
500万ならどうだろう、300万なら、と試行錯誤して
最後にはやはりそんなに無茶は出来ないと思うのではないかな
高福祉高負担か低福祉低負担かとかそんなのもふまえて
共産党のこれからの議席数が決まっていくのだと思う
社会の活性化は共産主義の最大かつ最終の課題やね

520 :名無しさん@3周年:03/11/17 00:54 ID:1tz5hFvv
政治の場で市場原理主義が暴走しているのは
世界全体の趨勢ではなくアメリカと日本だけの特異な現象です
ヨーロッパは逆に競争原理より社会主義的な住分けの産業政策が主流です

521 :名無しさん@3周年:03/11/17 01:12 ID:vtn+C6E4
社会主義的な棲み分けとかいうと、官による押しつけの感がして、
抵抗感がありますね。
寡占独占禁止を厳格に適用した一定のルールでの下での市場経済
これに勝るものはないと思いますが。


522 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:11 ID:tBeuYF3F
>>520
>ヨーロッパは逆に競争原理より社会主義的な住分けの産業政策が主流です

嘘言わないように。
西欧の社民主義は自由経済のなかでの公正な再分配に重きを置いたものであって(修正資本主義)
社会主義そのものを目指したものじゃないよ。
そもそも欧州の社会民主主義は出発点から暴力革命や独裁を否定して、議会政治、複数政党制の枠内で
自由経済&社会主義の混合体制を実現しようという考え方なわけ
しかし日本の左翼はずっと、こうした考え方を「日和見」「裏切り者」「修正主義」と罵ってきたの
いまさらどの面下げて社民を騙る資格があるというのか。


523 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:27 ID:KdPGrFyz
>>522
>西欧の社民主義は自由経済のなかでの公正な再分配に重きを置いたものであって(修正資本主義)
>社会主義そのものを目指したものじゃないよ。
日本共産党の目標に近いな

524 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:30 ID:k4+xVGS4
社民主義は結局
資本主義を認めてる。

525 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:41 ID:tBeuYF3F
>>523
>日本共産党の目標に近いな

全然違う。彼等は大企業を必要以上に敵視しないし
基本的かつ国防政策では保守と意見が割れたりしない。
集団的自衛権や人道的見地からの紛争介入を否定してません。
それに西欧の社民政党は半世紀前にマルクス・レーニン主義と決別し
東側の人権弾圧、ソ連のチェコ・ハンガリー侵攻、アフガン侵略、北朝鮮のラングーン事件、大韓航空機爆破事件を痛烈に非難しました。
日本の左翼に似たもの同士呼ばわりされる筋合いはない。

526 :護憲なんてっとくに破られてる:03/11/17 02:50 ID:GxABeGO3
例えば、規則では犬を飼ってはいけないマンションだが
事実上黙認されている状態が問題視されたとき、
*「これは犬ではないザマス」と言い張るのと
*「じゃあ住民で決をとって飼って良いか決めましょう」というのの
どちらが建設的か?




527 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:53 ID:KdPGrFyz
経済の話が国防の話にどうして変わるわけ?

528 :名無しさん@3周年:03/11/17 02:55 ID:ANFlSbDz
資産保護の観点から保全・防止活動に
類似性を見出したものと考えられる

529 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:03 ID:PyZLONET
共産党って党内の意思決定のプロセスが外から全然見えないね。

530 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:17 ID:yMrA/u+O
>>525
>日本の左翼に似たもの同士呼ばわりされる筋合いはない。

結構笑えたよ。あなたは西欧人?
(ご説明の趣旨はよく分かるし、主張にも同意です。ごめんね)

531 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:27 ID:YoZExqjH
どこかの国の偽善者と違って西欧の左翼は強烈な愛国者だからね
ヨーロッパには階級という大きな壁が人民の間を隔てていて
その壁がもたらす理不尽に直面した若者が「こんな社会は間違ってる!」と
左翼に身を投じたんだよ。
日本のようなインテリのお遊びとは違う。

532 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:30 ID:6QDjX4/D
政治板にしてはこのスレ次元が高いな、感動スタ

533 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:43 ID:0XplVzry
フランス首相のジョスパンは「我々、フランス社会党は国家の尊厳と独立を守るために行動する」と述べ
その姿勢から左翼のドゴール主義者と呼ばれる。
イラク問題でアメリカに異を唱えたのもフランス国家の威信をかけた闘いという側面もある。

534 :名無しさん@3周年:03/11/17 03:52 ID:KdPGrFyz
いまじゃアメリカもフランスの言うことを聞いておけばよかったと
後悔してるのだろうね


535 :名無しさん@3周年:03/11/17 09:30 ID:cYVNRG3P
>>531
>西欧の左翼は強烈な愛国者
うそ言わないように。反グローバリズム運動、マオイスト、トロツキスト・・・。
「強烈な愛国者」ならざる西欧左翼も非常に多いのに完全に無視するのか?

536 :名無しさん@3周年:03/11/17 10:27 ID:4ZJ16qhE
>>535
そんな泡沫の糞は数のうちに入らない。
時間はたくさんあったにも拘わらず日本の左翼はとうとうミッテランのような全国民的リーダーを輩出できなかった。
政治勢力としては、とっくの昔に国民に愛想をつかされて終わってる。

537 :名無しさん@3周年:03/11/17 10:41 ID:y3AsCTTw
吉田、岸、池田、佐藤、そして角栄
その是非は別として保守が生み出した、大平以前の首相たちは
一国の宰相たるにふさわしい迫力の持ち主だった。
果たして左翼の側に彼等に対抗できるような人材はいたのかね?
この国の左翼が駄目なところは決定的に魅力的な人物がいないことだ。
凡庸な小物が学級委員的なつまらぬ綺麗事を並べているだけ。

538 :名無しさん@3周年:03/11/17 12:27 ID:69YOLrKU
医療保険制度、年金、リストラ、サービス残業といった問題は日本に社民的な勢力がもう少し政治力を持っていたら起こらなかったか起きてもより軽微なものだった気がする。

539 :名無しさん@3周年:03/11/17 12:28 ID:3I5qSMhO
ビルの谷間の学習塾


540 :名無しさん@3周年:03/11/17 17:56 ID:6oRaMC/B
>>504
面白かった。「っていうか俺は韓国人なんだけど」の意味がわからん。
豚足の映画を禁止する国の国民に言われたくないな(藁)

541 :名無しさん@3周年:03/11/17 22:22 ID:1tz5hFvv
このまま競争原理の経済体制を続けたら景気回復しても
サービス残業増えるだけだ 共産党なんとかしてくれ

542 :名無しさん@3周年:03/11/17 22:38 ID:wIAjzMTR
>>536
フランス大統領選におけるトロツキストの得票数を知ってて「泡沫」と言ってるのかい?
無知なら黙っていればいいのに、墓穴を掘るなよw

543 :名無しさん@3周年:03/11/17 22:54 ID:Q7RM90dN
>>542
536は、フランス・トロツキスト勢力の中からドゴールやミッテラン、シラクの
ような国民的リーダーを(自前で)輩出できなかったことを言いたいのでは?
大統領とか首相クラスということだと思うけど。
>>537
浅沼さんがもう少し生きていたら、ちょっとは違った展開になっていたとは思う。
社会党=社民党はここまで空想政党にはならなかったかも。
(これが無意味な仮定なのは自分でも分かっていますよ)

544 :名無しさん@3周年:03/11/17 23:00 ID:ACZa6UVt
>>513
ついでに書くと
物価を今より10パーセント下げたら
消費税は7%でいいよ

545 :名無しさん@3周年:03/11/17 23:01 ID:wIAjzMTR
>>543
そう意味であることは了解していたが、「泡沫」扱いは酷いと思いましたのでね。

浅沼氏には確かに大衆性はありましたね。ただ右派から左派に移ったという奇特な方で
「アメリカ帝国主義は日中人民共同の敵」と喝破した人に、保守的な民衆がついて行ったか
というと疑問はのこります。私もヌマさんは好きなんだけど。


546 :左翼系:03/11/17 23:02 ID:ACZa6UVt
浅沼さんはどうして右翼に刺されたの?
何か陰謀でもあるのかな?

547 :名無しさん@3周年:03/11/17 23:15 ID:Dse4sG6T
>>542
ルベンにすら負けるような糞は、やはり泡沫にすぎんな。

548 :名無しさん@3周年:03/11/18 01:41 ID:5wY51H8X
>「アメリカ帝国主義は日中人民共同の敵」と喝破した人
浅沼を刺殺した青年は救国の英雄だな。

549 :名無しさん@3周年:03/11/18 15:07 ID:FHvthhfH
>>547
禿しく同意

550 :名無しさん@3周年:03/11/18 17:52 ID:h709ZDwH
マオイズムを撲滅せよ

551 :名無しさん@3周年:03/11/20 20:33 ID:EaK1PA9/
南米にいるマオイストって何者?

552 :名無しさん@3周年:03/11/20 22:59 ID:3fMAdwVw
>>551
南米の、どのへんに? どの国?

553 :通りすがりの独り言:03/11/27 21:23 ID:jibVEBgr
日本共産党って全然共産主義でも社会主義でもないのにね。
なのにこんな名前で変な誤解招いて票を少なくしてる。
で、結党以来党名を一度も変えた事が無く歴史が長いことと、党名に「日本」が付いてる事を自慢にし、変える気はなさそうなんだよなあ。

慎太郎と亀井静香に早く石原新党を結党させて、そこに入っていけばいい感じになると思うけどなあ・・・

ちなみに社民党はどうでもいいです。看板格の人さえ変えればなんとかなる気もするけど、それでもやっぱ難しそう。


554 :名無しさん@3周年:03/11/29 22:59 ID:XihWXoZ4
>>553
確かに、共産党(+石原新党?)と民主党的な勢力が残ってくれれば、
社民党なんて不要どころか邪魔なだけだよな(現時点でもそう)。

自公VS.共産石原VS.民主党、という構図。なかなかいいねえ。

555 :名無しさん@3周年:03/11/29 23:40 ID:4CjSUSQv
なに言ってやがる。

石原と共産は水と油程の違いがある。

556 :名無しさん@3周年:03/11/30 00:17 ID:UcNmYy1H
>>554  ヽ 
     γ⌒^ヽ
     /:::::::::::::ヽ
    /::::::::(,,゚Д゚) < もうね、アボカド
    i:::::(ノDole|)
     ゙、:::::::::::::ノ
      U"U

557 :名無しさん@3周年:03/12/02 22:37 ID:jyl+l+HP
政治の世界では、水と油を混ぜることぐらい、出来ないとね。
自社とか自公とか、本来は水と油だ。合併まではなかなかできないが、
自公合併なら不可能ではない。民主党内には水も油も混在している。

558 :名無しさん@3周年:03/12/03 19:41 ID:WMUZh3ra
都知事がすごい事言っちゃったね。まさに水と油だね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-12-03/02_02.html

559 :アボガド:03/12/04 22:45 ID:Hf2blogQ
いやあ、水と油なのは重々承知の上で書いてみたんだ。
そんなにいじめないでくれよ赤旗さん…

560 :名無しさん@3周年:03/12/05 00:37 ID:a7IxcFvD
昔の話になるが、京都府城陽市で自民・共産の共闘ということがあった。
1997年〜2001年の大西市長時代は、自共連立のようなものだった。
2001年には、おなじみ自民・公明・民主・社民の体制に変わってしまったが。
自民党はその時々で、より自分達に有利な体制にするために、組む相手を変える。

561 :名無しさん@3周年:03/12/15 19:12 ID:dO7wgrgL
社民主義は悪くありません。日本の社民党が社民主義でもないのに
社民を名乗るから誤解が生まれるんです。
社民主義なら福祉を重視するでしょう。しかし日本の偽社民党は福祉
のための財源、消費税を否定します。
北欧の福祉重視国家を見習うとか言っているなら、北欧諸国の消費税率
の高さを視野に入れるべきです。
増税反対を口にするのは簡単です。その逆をする勇気がない。
社民主義なら人権尊重主義であるべきです。しかし日本の偽社民党は
人権すらないような北朝鮮と仲良しです。
拉致問題にしてもしかり。
社民主義は一国平和主義でも宗教まがいな平和主義でもありません。
しかし日本の偽社民党は護憲を主張しすぎて、国家という体系が
最低限持っていて当然の自衛権を否定します。
私は日本が社民主義であって欲しいと思うからこそ、日本の社民党には
失望します。


562 :名無しさん@3周年:03/12/15 19:27 ID:zfLsxM6w
−日本滅亡の元凶−

戦前 → 軍部

戦後 → 偽社会主義

563 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:48 ID:CQZbMsdr
>>561
日本の社民党はもともとマルクス系の宗教だから、
西欧・北欧の社会民主主義とは全く別物だと考えたほうがいいね。
失望するほど期待しなくていいのに。共産党より小さいんだし。

どうでもいいけど、右も左も、多くの人がいまだに「社民、共産」と
いう順番で並べるよね。普通は国会での議席数順に並べるんだけど。
大きな社会党があった時代の習慣が抜けないのかな。
「社共」っていう熟語もあるくらいだからね。

564 :名無しさん@3周年:03/12/23 01:45 ID:3PZhZZ0g
日曜朝のテレ朝の田原総一郎のやつに福島が出てたみたいだね。
誰か見た人いる?

565 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:41 ID:lsKLpqMJ
共産党とひとまとめにするのは、共産党に対して失礼にあたるかも。

566 :名無しさん@3周年:04/01/17 00:33 ID:99m8x3q2
だいたい共産党のほうが大きいのだから、並べる場合にも「共産、社民」と
すべきだろ? 何考えてんだ>>1は。

567 :名無しさん@3周年:04/01/17 01:07 ID:zwzE69R1
>>566
社民党はかつて大政党たる社会党の末裔なんだからこのぐらいの扱いを受けてもいいだろうが

568 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:40 ID:wUcGPotH
天皇制や自衛隊を当面容認、共産党が改定綱領採択

共産党は17日午前、静岡県熱海市で開いている第23回党大会で、党の基本路線を
示す綱領を1961年の採択以来、初めて全面改定した。
不破哲三議長と志位和夫委員長が敷いた「現実・柔軟路線」に沿って、天皇制や
自衛隊の存続を当面、容認するのが柱。同時に採択した大会決議では7月の参院選
で、最低12議席の獲得を目指す方針を掲げた。
志位氏は13日からの党大会の討論を総括して「党勢拡大に向けての新しいプロセス
が始まった」と述べ、綱領改定をきっかけに党勢回復を目指す意向を表明した。

569 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:44 ID:wUcGPotH
天皇制に関しては従来の「君主制を廃止する」という表現を削除。「憲法上の
制度であり、存廃は将来、情勢が熟したときに国民の総意によって解決される」
との表現で事実上、容認した。

自衛隊についても「解散を要求」との文言を削り「国民の合意での憲法第9条の
完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる」と改めた。
(日経 2004-1-17 )

570 :名無しさん@3周年:04/01/17 19:57 ID:ahK34FZx
>>568-569
これでますます、共産党は社民党と違いがなくなってきたな。
夏の参議院選挙でも、この2党が揃って同じこと(護憲や日米安保解消)を
主張するならば、より損失が大きいのは社民党のほうだぞ。
昨秋の総選挙で、社民党は何を学習したのだろう。

571 :名無しさん@3周年:04/01/17 20:33 ID:5QL32GOv
国政の民主党
自民党60%+社会党20%+社民党5%+右翼2、30代15%

地方の民主党
社会党95%+マヌケ2、30代5%

というわけで、地方で民主党が自民党とベタベタしようと
中央の民主党は地方の民主党に対して何も言えないのである

572 :名無しさん@3周年:04/01/18 00:40 ID:8FLXHqK1
自民や民主は改憲を利用して変なとこをいじってきそうな気がする。例えば国民に新たな義務を押し付けるとか。

そういうのは絶対ごめん。政策的には共産や社民は支持できないが、他に憲法変えないといってるとこがないのでこっちに投票せざるを得ない。

573 :名無しさん@3周年:04/01/18 01:19 ID:wghAPjDS
>>572
>な気がする

なにか根拠はあるのかい?
「新たな義務」の具体例(あなたの想像でもよい)すら提示せずに、
「そういうのは絶対ごめん」とか言われてもねぇ…。

http://info.2ch.net/before.html
↑「自分の感情だけ書く人」を放置できなかった俺も未熟者だけどね。

574 :名無しさん@3周年:04/01/18 06:45 ID:EQw2V5ut
>>535なに訳わかんねえこと言ってるんだ。
反グローバリズムは国境を越えて膨張する資本の論理に対する民族的アンチ
だし、毛沢東主義は文字通り民族解放闘争の実践だ。

575 :名無しさん@3周年:04/01/18 16:09 ID:vvxa9Dwt
>>574
たしかに西欧に限らず、左翼運動が盛り上がる場合には、その国や民族の素朴な
ナショナリズムが先鋭化して左翼スローガンと結びついていることが圧倒的に多い。
そのことは、世界の常識の一つだと思う。左翼は愛国者である場合が多い。

576 :名無しさん@3周年:04/01/18 22:31 ID:zShehGUX
>>568-570
社民党は1994年の村山政権誕生によって自衛隊も日米安保体制も容認した。
天皇については、社民党はもともと容認している。当面は共産党も社民党と同様、
現在の日本の枠組みを維持することを決定したということだな。

なんだか、「今さら…」という気がする。これから1〜2年の間に、自民党も
民主党もそれぞれの新憲法案を国民に提示して戦うことにより、将来の国家像
をめぐる国民的な議論に向けた一歩が踏み出せるかもしれないというのに、
共産党・社民党は数十年前から続いている日本の現状を単に追認しただけ。
つまり頭の中が数十年、遅れている。相変わらず「憲法9条を守れ」と
叫んでさえいれば、東西冷戦時代のように平和で豊かな日本を守ることが
できると思い込んでいる。

577 :名無しさん@3周年:04/01/19 01:42 ID:5ITGkNid
まるで「憲法を議論すること自体を許さない」と言っているかのような
社民党の態度は、どう見ても負け犬根性にしか見えない。

「護憲」という言葉の中には、「立憲政治(憲政)を護る」という意味も
含まれているはずだ。それなら憲法と現実政治とが乖離している現状を
どうするのか? 自衛隊廃止、日米安保条約解消を唱え続けるだけで解決
できるほど甘くないのが政治というものだ。

むしろ、より積極的、主体的に、自民党とも民主党とも違う日本の将来像
というものを有権者に示して、その姿にふさわしい憲法の改良、発展形態
を論じるべきなのだ。

578 :名無しさん@3周年:04/01/19 23:41 ID:eUza1Vbi

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-17/04_03.html
インド共産党から「熱烈な革命的あいさつ」(笑)を送ってもらった
日本共産党。

579 :名無しさん@3周年:04/01/20 12:33 ID:s5wc1vxH
>>576
>相変わらず「憲法9条を守れ」と叫んでさえいれば、
>東西冷戦時代のように平和で豊かな日本を守ることが
>できると思い込んでいる。

そうなのか?関係者に聞いたのか?
さすがにそこまで浅い考えじゃないだろ。
戦争をしないことに意義があるから守れ、つってんでしょ。

だいたい今ある憲法すら守らない奴が 改憲だ!っていうの、おかしくね?
そんな奴が作った憲法を作った本人が守るかっていう疑問もあるし、
戦争ができさえすれば日本を守れると思ってるのもどうだろう。
ま、改憲してもいいけど その前に今まで憲法守らなかったヤツは みんな終身刑だな。
憲法が禁じることをやりたければ、まず憲法を変えてからやるべきだろ?
先に破って、あとで変えるなんて勝手なやり方は許せない。
法律の意味ねえじゃん。

580 :名無しさん@3周年:04/01/20 19:59 ID:XELMMX6E
>>579
>戦争をしないことに意義があるから守れ

今の憲法を守っているだけでは、戦争は止められないでしょ?
俺自身は憲法違反となるような行為はしていないが、憲法改定には賛成だよ。


>今まで憲法守らなかったヤツは みんな終身刑

であれば、私立大学の教育を援助するために長年続けられてきた私学助成の
責任者、関係者はみんな終身刑か?
(憲法89条違反として、よく挙げられる有名な例だね。)

581 :名無しさん@3周年:04/01/20 23:36 ID:DVFVMIBq
民主党、中曽根氏を講師に憲法勉強会 鳩山氏ら

 民主党の鳩山由紀夫・前代表ら同党の保守系議員で作る「政権交代を実現する会」
は29日、東京都内で中曽根康弘元首相を講師に招き、憲法問題に関する勉強会を
開く。菅直人代表が13日の党大会で独自の憲法改正案策定を表明したばかりだが、
自民党で一貫して自主憲法制定を訴えてきた中曽根氏の出席は、改めて党内論議を
刺激しそうだ。鳩山氏は昨年末、2004年中に「鳩山憲法私案」を策定する考え
を表明。同会も今年の主要テーマを憲法問題に絞ることを決め、鳩山氏が中曽根氏
に出席を打診していた。[毎日新聞1月20日]

改憲に関しては、小泉首相も民主党と協力して進めたい意向。2chでの偏狭な
信者同士の罵り合いなど、バカバカしくて見ていられない。

582 :名無しさん@3周年:04/01/21 19:39 ID:uTVGkRy5
>>580
>今の憲法を守っているだけでは、戦争は止められないでしょ?
なんの話をしてるんだ?イラク派兵か?

>であれば、私立大学の教育を援助するために長年続けられてきた私学助成の
>責任者、関係者はみんな終身刑か?
違反ならそうなるんじゃね?
だから「憲法が禁じることをやりたければ、まず憲法を変えてからやるべきだろ?」
って もう書いただろ。
憲法が禁じることをできる方がもっと有意義なら、できるように変えてからやる。
何故そうでなく「憲法の方が間違ってるんだから破っていい」
という発想になるのかが問題なんだよ。

583 :名無しさん@3周年:04/01/21 21:33 ID:JQj42NuS
>>582
>なんの話をしてるんだ?イラク派兵か?
その話も含まれるかもしれないね。

>憲法が禁じることをできる方がもっと有意義なら、できるように変えてからやる
それは全く正論だと思う。
ただし、何らかの政策や行為が違憲であるか合憲であるかを最終的に決めるのは、
最高裁の判決か、または時の政府見解(内閣法制局長官の談話とか)だったりする
わけだ。そこで、例えば自衛隊の存在も合憲であるという解釈が政府の公式見解な
わけだから、憲法を「破って」いるという認識は政府・与党にはないはずだ。
もちろん、学者や一般人(あなたも含め)の中には、これを憲法違反だと思って
いる人はいるし、そう思う権利もある。だが要するに、異なる見解にもとづいて
お互いに論争を続けていても、どうせ結論は出ないだろうから、そのへんを
はっきりさせるためにも改憲を検討するのは悪くない、というのが俺の意見。

584 :名無しさん@3周年:04/01/22 19:35 ID:BNYWRrQf
>>583
>憲法を「破って」いるという認識は政府・与党にはないはずだ

それはどうかな?
そういう認識があるとしても、見解として発表するのは都合が悪い。
だから「破っていると思ってはいるが表に出さない」という状況だって考えられる。
「私たちのやっていることは明らかな憲法違反です。しかし!国民の皆様にはご理解をいただきたい」
こんなことを言って、わざわざ不利な立場を貫くと思う?
今ある法律に則して行動している、と言うのは当たり前。
だから政府見解で本当のことを言ってるかどうかなんて、わからんのよ。
破っている認識があるはずだ、ってのも思い込みだと言われればそれまでだがね。
憲法違反と言われるには、言われるなりの理由はあると思う。


>異なる見解にもとづいて
>お互いに論争を続けていても、どうせ結論は出ないだろうから、そのへんを
>はっきりさせるためにも改憲を検討するのは悪くない、というのが俺の意見。

結論つーのは「憲法を破ったのかどうかがはっきりする」ってことでいい?
じゃあ、おかしいね。破ったかどうかは定かでない。だから明らかにするために新しい憲法をつくる。
 賛成の人が多ければ新憲法樹立。そして前にやったことはこの新憲法に照らすと正しいことになる。
 だから前にやったことは憲法違反じゃない。
以前のことを新しい憲法を用いて判断する??
......じゃあ前の憲法は その時なんのために存在したんだい?
 反対の人が多ければ今の憲法のまま。同じ憲法だから政府が憲法違反かどうかは結論が出ない。
 しかし政府としては「憲法の枠内で今までもやってきたし、これからもそうする」と言う。当然。
新しい憲法ができてもできなくても、これまでの行動が憲法違反かどうかをハッキリさせてはくれないね。

585 :名無しさん@3周年:04/01/22 22:22 ID:Ie424tP8
>>584
政府・与党の関係当事者の心の中までは、他人である私のような一庶民には
わかるわけがないけど…。

新憲法にもとづいて、その制定前の事柄に遡及して合憲判断するのは間違い
だろうし、そんなことはしないだろう。その点は俺も同意だよ。
今の事柄については、現憲法(と、その解釈)のみ、拠り所にすべきだね。
だから現憲法のもとでは、ズルズルと現政府の解釈がまかり通るという状況は
変わらないだろう。そこで、
自衛隊に論点を絞れば、「合憲か違憲か」の議論だけではなく、>>582のように
国民、国益にとっての有用性(役に立つ)の議論も必要だ。
それが有意義であるならば、新憲法ではハッキリと定義すればよい、という
意味のことを>>583では言いたかったのだが、ちょっと誤解を招く表現だったかも。
憲法で明確に定義すれば、新憲法制定前までの事柄は別問題として議論を続けて
いく一方で、新憲法にハッキリと規定された自衛隊については明白に合憲と
言えるようになる。それだけでも大きな進歩では?

586 :名無しさん@3周年:04/01/24 13:12 ID:LKvFLsC8
>>585
どうやら俺の>>583の解釈において誤解があったようだ。
申し訳ない。

>憲法で明確に定義すれば、新憲法制定前までの事柄は別問題として議論を続けて
>いく一方で、新憲法にハッキリと規定された自衛隊については明白に合憲と
>言えるようになる。それだけでも大きな進歩では?
確かにそうだ。規定されれば合憲。望む者にとっては進歩だろう。
しかし『新憲法制定前までの事柄は別問題として議論を』することについては不安が残る。
もちろん本当に議論がなされるのかどうかだ。
国益に関しては「どんなことがプラスになり、どんなリスクがあるのか」十分な説明をしない政府だし、
安全を確保するのが義務といいながら、わざわざ危険なところへ送り出す防衛庁長官と総理。
自衛隊員が正当防衛のために撃った弾が誤射だった場合の、法律的な対処も明らかでない。
テロに対抗する能力を養う訓練を 十分に積んだとは思えない自衛隊を送り出す拙速な判断。
(イラク特別措置法成立から半年しか経ってない。彼等は自衛隊員のこと、考えてるのか?)
現在これからやることにすら「熟慮」が感じられない政府が、過去のことを十分に考えるのだろうか。
まあそのときは小泉くんは総理じゃないかもしれないから、「小泉さんと議論してください」とか言われるかもね。
なんか批判的な見方で書いたけど、「別問題として議論を続ける」のは俺も望むところだ。
でも全く方向が違う憲法作っといて、例えば自衛隊派兵についてでも
新憲法(国軍を規定、武力行使を認める等だとして)のもとに許された合憲の行動だ、といい
旧憲法(軍を保持しない、武力行使を放棄)では正当防衛は武力の行使に当たらないから違反じゃない(現解釈そのまま)、というような
バカげた話にならなきゃいいが。

587 :名無しさん@3周年:04/01/27 23:17 ID:i3MuJOE7
>>586
>国益に関しては「どんなことがプラスになり、どんなリスクがあるのか」十分な説明をしない政府だし、
>安全を確保するのが義務といいながら、わざわざ危険なところへ送り出す防衛庁長官と総理。
>自衛隊員が正当防衛のために撃った弾が誤射だった場合の、法律的な対処も明らかでない。
>テロに対抗する能力を養う訓練を 十分に積んだとは思えない自衛隊を送り出す拙速な判断。

同意だ。憲法論争以前に、中・長期的な国益とか国家戦略について思慮が足りなすぎるのが
現状だね。何の決断をするにも、国民にはメリットとリスクに関する誠実な説明をするべきだ。
今の政府・与党には、本気で国民に語りかけ、説得しようという態度は全く感じられない。
こんな状態では改憲論議も馬鹿馬鹿しくお粗末なものになりかねない、というあなたの危惧は
理解できる。俺自身は改憲支持派だが、現在のような政治のあり方には憂慮している。
その点を共有できたことは収穫だった。レス有難う。

588 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:51 ID:iqJLPwAC
社民党はともかく、共産党は頑張ってくださいよ。

589 :名無しさん@3周年:04/01/28 10:34 ID:HDFIDS9B
>>1
希望的観測ですね。

590 :名無しさん@3周年:04/01/28 11:04 ID:1/amF9Vu
社民党も共産党も、小乗仏教って感じなんだよね。
多くの人は乗れないんだ。
大乗じゃないと、入れない人が多く出る。
民主にいまがんばってほしいのは、その大乗の船の舵を自公党がとってるという、
アレルギーするしかない現状だから。
民主がとったら、そのあとはまた考えるよ。


591 :名無しさん@3周年:04/01/28 11:51 ID:H1rVUgri
菅も小沢も駄目となると・・・

592 :名無しさん@3周年:04/01/28 18:22 ID:6MCs2rD4
>>587
俺はどちらかといえば護憲派だが、
改憲派の人も今の政治に疑いを持っていることがわかった。
こちらからも感謝したい。
そしてこれから憲法が変わるにしろ変わらないにしろ、十分な議論を望む。
その議論を多くの国民が見てくれることも。

593 :名無しさん@3周年:04/01/30 17:19 ID:6ConclgD

45 :名無しさん@3周年 :03/11/08 22:22 ID:xGN6ShV1
★民主党や社民党の支持組織の労組・市民団体は朝鮮総連と仲良し。

大阪で日朝、日韓民衆連帯集会とデモ。
グローバリズムに反対し朝鮮半島、東アジアの平和確立を要求する日朝日韓民衆連帯9月行動
が9月25日に行われ、大阪府下の同胞、日本市民ら約1000人が集会とデモ行進に参加した。
総聯大阪府本部在日韓国民主統一連合大阪本部、日朝共闘組織、労組団体、市民団体で構成
された実行委員会が主催した同集会も今年で17回目を迎えた。中之島中央公会堂で行われた
集会では馬場徳夫代表委員韓国民主労総全北地域本部の金春植団長らがあいさつ、総聯本部
の金政義国際統一部長が連帯のあいさつをした。朝鮮職業総同盟中央委員会とAWC韓国委員
会・民族正気守護協議会の李壽甲代表から祝電も寄せられ、集会最後に宣言が採択された。


594 :目を覚ませ:04/01/30 17:35 ID:bpSCun+x
社民党(旧社会党)は自民党と連立した時点で魂を売ってしまった。そのことにより、
終わってしまった政党です。土井が委員長やめて福島に変わったことで完全に
選挙民から捨てられてしまうでしょう!残された道は共産党と手を組み社共党
を作るしかない。このままでいくとやがて憲法9条は改悪されるでしょう!
それを阻止するには社共党(出来るのか?)しかない。

595 :名無しさん@3周年:04/01/30 23:43 ID:/AHUfdoz
>>594
今さら共産党が社民党を吸収合併したら、共産党が選挙民に捨てられるだけだね。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-30/01_05.html
> 民主党憲法調査会は二十九日の役員会で、今年末をめどに党独自の改憲草案を
> まとめる方針を決めました。
> 2006年までの改憲案作成を提起していましたが、この日程を2年も前倒し
> することになります。
> 自民党は2005年11月の結党50周年までに改憲案とりまとめを決定して
> いますが、それより早く民主党案をまとめようというものです。

> 一方、公明党も二十九日の中央幹事会で、九条を含めた憲法の見直し議論を
> 本格的にはじめることを決めました。

596 :名無しさん@3周年:04/01/30 23:58 ID:6BFlfpo6
>>595
>今さら共産党が社民党を吸収合併したら、

そんなこと300%あり得ない!

597 :名無しさん@3周年:04/01/31 00:04 ID:ahsgfC3q
>>596
わかっているけどね。書いてみただけさ。

598 :名無しさん@3周年:04/01/31 19:38 ID:gVm/b15f
共産党からも見放されている社民党。こうなったら、全国に散らばっている
マイナー党派と全部合併して、もう少し組織を大きくしてみれば?

沖縄社会大衆党
http://www.jca.ax.apc.org/okinawashadai/intro/intro.html
沖縄社会大衆党 党本部写真↓
http://gpzagogo.s8.xrea.com/syadaito.html
新社会党
http://www.sinsyakai.or.jp/
日本労働党
http://www.jlp.net/


599 :名無しさん@3周年:04/02/01 01:29 ID:HT9W/9vX
沖縄社会大衆党の委員長、島袋宗康氏は、参議院では「無所属の会」にいる。
それなら「無所属の会」(4人)も社民党と合併すれば?
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/profile/336.htm
http://www.mushozoku.com/independents/nakama/shimabukuro.html


600 :名無しさん@3周年:04/02/01 01:29 ID:JzNEoxHm
600


601 :名無しさん@3周年:04/02/01 14:27 ID:d4v9Ufxq
天皇制の件があるので社民と共産も改憲政党では?
(改憲しないと天皇制は廃止できません)

日本史ネタになるが、大宝律令→養老律令も実は720年ごろには完成していたのに、いざ施行の段階で推進者の藤原不比等が死ぬと貴族達があーだこーだ言い出して施行まで40年掛かっている。
現代の自民も民主も思想の幅が広すぎていざ改憲をしようとすると重箱の隅をつついて内輪で引っ張りあいをして制定までこぎつけられないというのが一番可能性がありそう。

602 :名無しさん@3周年:04/02/01 16:59 ID:enMTSKEe
共産と社民は「改憲反対」じゃなくて「9条改正反対」でしょ?
それをちゃんと明示しておかないと仮に政権をとった場合に叩かれるよ。
9条守りたいからって何か見失ってる感じ。
まあ、現状では政権は取れないだろうけど。

603 :名無しさん@3周年:04/02/03 22:36 ID:2yGAzq3M
>>601-602
社民党は、天皇制も含めて護憲(天皇制に賛成)でしょ? ちがうの?
反対だとするなら、日頃から(選挙でも)それを堂々と言うべきだ。
俺自身そんなこと知らなかったし。

604 :9984:04/02/03 23:22 ID:6vPAQDkb
>1よ
そろそろスレだてから3ヶ月・・・
考え変わったか?
ままままさかまだ共産?

605 :名無しさん@3周年:04/02/03 23:24 ID:B7qH/8/X
社民党は天皇制反対じゃないよ。
だから、旧社会党の連中は嬉々として天皇から勲一等だの勲章をもらっているわけで。
村山トンも、土井タカ子も勲章の最高位を喜んでもらうことだろう(昔で言う勲一等旭日桐花大綬章って奴。一応三権の長経験者だし)。

606 :名無しさん@3周年:04/02/04 00:02 ID:6yNLmV0/
護憲だなんて頭おかしいとしか思えない

607 :名無しさん@3周年:04/02/04 22:06 ID:il9iX4Uk
>>605
そうそう、社民党は憲法に書かれていることなら何でも守るよ。
だから天皇制は大賛成だ。605さんの言うとおり、社民党幹部は
叙勲も大好き、園遊会なども大好き。
自分たちも天皇の権威を利用できるからね。

でも、なぜか日の丸・君が代には反対。
(それは憲法に書かれてないから!)

608 :名無しさん@3周年:04/02/04 23:10 ID:GH191WgL
>>598
新社会党と日本労働党はマルクス主義政党だね。でも共産党とは一緒になれない。
それなら社民党とは相性がいいはずだ(っていうか、もともと仲間か?)。
その気になれば、社民党とは合併できるはずだ。

609 :名無しさん@3周年:04/02/05 21:59 ID:vkaEjTgz
女性天皇:政党ごとの立場の違い鮮明 衆院憲法調査会
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040206k0000m010046001c.html


610 :名無しさん@3周年:04/02/05 22:19 ID:vkaEjTgz
自民党・古賀誠元幹事長「志位さんに全面賛成だ」!
 ↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-01/01_03.html
> 古賀誠氏は1月22日、代表質問が行われた本会議で、
> 『僕は(派遣中止を迫った)志位和夫共産党委員長に全面賛成だ』
> と周囲に語った

611 :名無しさん@3周年:04/02/06 00:55 ID:nqnwCcmf
社民党、4月10日に臨時党大会

社民党は5日の常任幹事会で、臨時党大会を4月10日に
党本部で開くことを決めた。( 2004-2-5 )

612 :名無しさん@3周年:04/02/06 19:56 ID:LeaFba3b
>>605-607
社民党の護憲主義というのは、要するに今の体制と、その中での
自分たちの権威とか政治家としての安穏な生活を守りたいだけってことか。

天皇制についてどう考えているのかが、一番わからない党だよな。
日の丸、君が代に反対しながら天皇制護持、という社民党の態度は、
一体どのような理論にもとづいているのか。
こんな党、とても信用できるわけないよ(北朝鮮問題を抜きにしても)。

613 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:04 ID:L5VCbf/3
>>612
あくまで象徴天皇制ならば「容認」ということであって、天皇神格化に
繋がるような動きには反対している。これはこれで一つの立場だろう。
日の丸・君が代については天皇制云々よりも戦前の侵略戦争を反省する
から反対なのだろう。

614 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:11 ID:LeaFba3b
戦前の侵略戦争反省ならば、天皇制は日の丸・君が代とワンセット、
と考えるのが本来の「左翼的」立場のはずでは?
それはそれで一つの立場なのはわかるけど、神格化さえしなければ
容認、ということなら日の丸・君が代だって形式上、儀礼的には
容認できるはずだけどねぇ…。

615 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:35 ID:EJVu7g1w
おまえらぜってー勘違いしてると思うから言っておく。

帝国憲法下の『神聖にして犯すべからず』ってのは
『天皇は政治責任を持たない』ってことだぞ。

つまり、議会とかで決められた案件とかを「そうねー」っつって確定するだけ。
しかもそれについての拒否権もない。


616 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:51 ID:LeaFba3b
>>615
それは知っている。
それと同じくらい、日の丸・君が代にも戦争責任はないよ。

617 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:52 ID:zWogecDG
>>615
帝国憲法では天皇に裁可権があり、当然法的にも拒否権は
あった。
ただ、帝国憲法時の3天皇は拒否権行使は政治上混乱を
招く恐れがあったため、行使しなかった。
天皇が何をしようとも政治的責任は問われないのは、
その通りだが。

618 :名無しさん@3周年:04/02/06 20:57 ID:EJVu7g1w
>>617
裁可は出来るが拒否権の話は載ってなかったような気がするんだけど。
まぁ、どっちにしろ拒否をしたことがなかったのなら結果的には同じことになるけど。

619 :名無しさん@3周年:04/02/06 21:08 ID:jf3dF2KK
>>1
目を覚ませ
共産党は今も執行部の独裁が残ってるんだぞ




620 :名無しさん@3周年:04/02/06 23:33 ID:HayMePiZ
政治部屋の 公明党の政治責任 で祭りが始まるぞ

621 :名無しさん@3周年:04/02/06 23:35 ID:jvdYC0L5

 社民党は、福島瑞穂が党首では迫力がないわね ♪

622 :名無しさん@3周年:04/02/06 23:59 ID:ssagvQbS
社民党党首辞任!!
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040206AT2M0602W06022004.html

……ドイツの話だったか

623 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:05 ID:4dQqs9SM
>>620
見てきたが、全然祭りになっていないぞ!

624 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:10 ID:eDgRFrIo
見てるんかいな

625 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:12 ID:4dQqs9SM
これから始まるのかな

626 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:16 ID:eDgRFrIo
また、AA荒らしのちょそ発だろうから見る訳ないね

627 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:43 ID:4dQqs9SM
片想いってやつかな?
   ↓
> 後藤田氏や野中氏ら、護憲で共闘を…社民がラブコール
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040206ia24.htm
> 社民党の又市幹事長は6日の記者会見で、憲法改正に関連し、
> 「憲法9条、前文を守ろうという人は保守派にもいる。
> 後藤田正晴・元副総理、野中広務・元自民党幹事長、宮沢元首相、
> 河野衆院議長といった方々と提携していく立場で、
> 運動をやらないといけない」と述べ、「ハト派」とされる
> 後藤田氏らに連携を呼びかける意向を示した。

628 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:48 ID:KI/h+ILE

     自民党は舞の海だって・・・・♪

629 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:52 ID:KI/h+ILE


  旭道山って、いま何をしているの? ♪

630 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:04 ID:4dQqs9SM
>>629
「旭 ドリーム」という会社を経営しているらしいね。
  (健康食品会社?)
http://www.sportsman.ne.jp/kyokudouzan/profile_giin.htm


631 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:28 ID:KI/h+ILE
>630

   どうもありがとう ♪

632 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:38 ID:eD21969c
全国的に有名な札幌市の雪祭りの雪像は、札幌市ではなく自衛隊が無償で製作協力しています。
札幌市が負担するのはガソリン代だけで人件費(この場合は国民の税金にあたる分)その他は、自衛隊のボランティアです。
なのにプロ市民出身の札幌の上田市長を先頭に札幌市民達は普段から反自衛隊運動を展開し、イラク派遣が決まった最近は、国旗国歌に反対し自衛隊を非難する事ばかりしています。
これに辟易した自衛隊がとうとう「今年の北海道の部隊はイラク派遣もあり人手不足でもあり、雪祭り会場でデモとか市民に非協力的な事をされた場合には部隊を撤収する」という事を宣言しました(当たり前!)
するとプロ市民団体「北海道平和運動フォーラム」が、
「憲法で保障された言論・表現の自由に対する圧力。雪まつりを人質に牽制するもの」と屁理屈を、
「民主党」北海道も、「まつりへの協力をたてに市民の思想をコントロールするのはいかがか」と暴論を発表。
(民主党の正体見たり!)
一般の自衛隊員は今も祭りに向け、会場となる大通公園などで黙々と雪像作りに精をだしています。
こんな不条理が許されて良いのでしょうか?
感情論で言うなという事でしたら税金を納めている一国民として政府に要望します、札幌での自衛隊の無償奉仕は
札幌市民が歓迎しないと言う事なので、税金の無駄使いです即刻中止してもらいたい。
だいたい祭りは、本来その地域の住民が中心となって行う物、自衛隊に文句があるなら札幌市民が自分自身の手でで雪像を作って祭りの準備をして下さい。

633 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:43 ID:4dQqs9SM
>>632
> 札幌での自衛隊の無償奉仕は札幌市民が歓迎しないと言う事なので、
> 税金の無駄使いです
> 即刻中止してもらいたい。

> だいたい祭りは、本来その地域の住民が中心となって行う物、
> 自衛隊に文句があるなら札幌市民が自分自身の手でで雪像を作って
> 祭りの準備をして下さい。

まったくそのとおりだ。同意するよ。

634 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:43 ID:NYBFrwUt
>>632
どこを立て読みするの?

635 :名無しさん@3周年:04/02/07 17:40 ID:4HV5GZIi
社民党という党は、共産党よりもむしろ自民党(その中の護憲派)が大好き。
自社連立・村山富市政権時代の栄光が忘れられないのさ。あの頃が懐かしくて、
自民党が恋しくて、切なくて、もう、居ても立ってもいられない、って感じ。
だから残念ながら、>>1さんの期待も希望的観測も、見事に裏切られるだろう。

> 後藤田氏や野中氏ら、護憲で共闘を…社民がラブコール
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040206ia24.htm
> 社民党の又市幹事長は6日の記者会見で、憲法改正に関連し、
> 「憲法9条、前文を守ろうという人は保守派にもいる。
> 後藤田正晴・元副総理、野中広務・元自民党幹事長、宮沢元首相、
> 河野衆院議長といった方々と提携していく立場で、
> 運動をやらないといけない」と述べ、「ハト派」とされる
> 後藤田氏らに連携を呼びかける意向を示した。

636 :名無しさん@3周年:04/02/07 18:42 ID:4HV5GZIi
> 民主党のネット調査で63%が「憲法改正支持」

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040207it11.htm
> 憲法について、「改正する方が良い」と答えたのは63%で、
> 「改正しない方が良い」の18%を大きく上回った。

> こうしたインターネットを通した調査については、信頼性を
> 疑問視する声もあるが、党内からは「民主党を支持するモニター
> の間で、改正論が6割を超えたという結果は重い」(党関係者)
> との指摘が出ている。

637 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:02 ID:v5nDlNZ9
>>635
俺もそう思う。
今では最左派扱いされる田英夫だって、宇都宮徳馬と親しかったし、
土井たか子だって三木武夫や鯨岡兵輔と親密だった。
彼らにとって、他党で一番近いのは「自民党内リベラル派」だと思う。
社共って表面的な主張の類似性とは違って、実際の距離はすごーく遠い。

638 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:46 ID:0P0yPhB7
資本主義を認める党には投票したくない。
だから共産党に入れる。

639 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:05 ID:oFgkoPiW
税金払ってから文句言えよ。民主、社民、共産支持者!

640 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:37 ID:v5nDlNZ9
>>639
みんな税金払ってるよ。消費税。

641 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:46 ID:oFgkoPiW
消費税マンンセー。10パーセントにして所得税減らせ。

642 :639:04/02/07 21:47 ID:oFgkoPiW
そうだったね。スマソ。消費税って本当に最高ですね。

643 :2CHにプロ左翼は実在した!! :04/02/07 21:50 ID:mAoScMBj
2CHにプロ左翼は実在した!!

【政治】学歴疑惑でとばっちり…小泉首相カンカン
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076074578/

956 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/02/07 21:30 ID:BQJWDbS/

他のスレで話が出ていたんだが、
この来週の週間ポストの記事、まだポストのトップページからリンクされていない。

http://www.weeklypost.com/jp/

今現在で、ここからだと、1つ前の2月13日号にしか行けない。

誰が>>882のリンクを貼ったのだ?

http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/index/index1.html
http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_2.html
http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_3.html
http://www.weeklypost.com/jp/040220jp/news/news_4.html

969 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/02/07 21:35 ID:keCOQ04H
>>956
昔右翼サイトのTOPからリンクされない記事を貼っただけで
プロ右翼は居るってヒロユキが言ったから、

やっぱりPOST社員だ!

644 :名無しさん@3周年:04/02/08 01:07 ID:5M/lJwRq
>>639-642
消費税を3%から5%にアップ(決定)してくれたのは、あの社会党(現・社民党)、
村山富市首相だよ! 当時の社民党の貢献は素晴らしいものだったよ。
(実施したときには、もう橋本政権になっていたように記憶している。)

645 :代々木系立命館撲滅:04/02/08 01:17 ID:uHiNWrM3
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain



646 :名無しさん@3周年:04/02/08 01:26 ID:5M/lJwRq
>>645
おやおや、珍しいお客さんですね。
そういえば、最近の立命館大学は、日本共産党幹部の人材輩出機関
みたいですね。(市田忠義書記局長、穀田恵二国対委員長コンビが有名)

ところで貴殿は、どこ系のかたなんですか? 無党派さん?

647 :名無しさん@3周年:04/02/08 12:52 ID:+Wc/hVtq
>>603
辻元は天皇制廃止論ぶっていたような記憶があるが。

648 :名無しさん@3周年:04/02/08 19:08 ID:knNS3hLp
>>647
だから失脚してしまうのさ。

649 :名無しさん@3周年:04/02/09 00:20 ID:nqZUhMTC
>>619
> 目を覚ませ
> 共産党は今も執行部の独裁が残ってるんだぞ

それは社民党も似たりよったり、だったりして…

650 :名無しさん@3周年:04/02/09 02:43 ID:PvlzK/ov
どくさい、どくさい、どんくさい

651 :名無しさん@3周年:04/02/09 07:52 ID:HPiN7AUI
>>649
社民はむしろ、統率が取れずまとまりのなさこそが問題だろ。

652 :名無しさん@3周年:04/02/09 08:15 ID:sXGNfRns
>>651
それは民主党に言ってやってくれ。

653 :名無しさん@3周年:04/02/09 19:50 ID:+ApIs6uc
>>619 >>649
京都市長選で表れたように、民主党も社民党も自民党と翼賛体制を組んでいる。
むしろこっちの方が市民を無視した独裁体制だと思う。

654 :名無しさん@3周年:04/02/09 20:32 ID:PG/ZlUQk
>>653
それもそうだね。これでは有権者も白ける一方だよ。
だいたい>>607 >>635 >>637の言うとおりではないかな。

655 :名無しさん@3周年:04/02/09 20:52 ID:BMR2VgN6
国が無くなったら個人の自由どころじゃない

656 :名無しさん@3周年:04/02/09 21:22 ID:PG/ZlUQk
?社民党はそうでもないか?
改正外国為替・外国貿易法(外為法)が可決、成立
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040210k0000m010076000c.html
> これまで北朝鮮への送金や貿易を停止するには、国連決議や日本以外に最低
> 1か国の合意が必要だったが、改正により北朝鮮が日本に対する威嚇行為など
> を強めた場合、閣議決定を経て日本独自にできることになる。
> 自民、民主、公明の3党が共同提案。

> 社民党は…
> 9日の参院本会議では「6カ国協議の行方を見守るべきだ」として
> 福島瑞穂党首を含む5人全員が棄権した。

福島瑞穂党首を含む5人全員が棄権した
 福島瑞穂党首を含む5人全員が棄権した
  福島瑞穂党首を含む5人全員が棄権した

657 :名無しさん@3周年:04/02/09 21:58 ID:W5d/JOLK
5人全員ってところが悲しいな

658 :名無しさん@3周年:04/02/10 07:06 ID:6j228FEP
>>657
『5人‘全員’』…(哀

659 :名無しさん@3周年:04/02/10 09:43 ID:qGg3CcUs
社民党は選挙のことしか考えてない
共産党と中村はちゃんと反対した
この後この法案を発動したら、衆院で選挙の為に賛成した社民も責任を有する
6カ国協議でエライ目に会うだろう。この場合、社民は同罪。解党して償うべき

660 :名無しさん@3周年:04/02/10 21:34 ID:8iz+oY3H
>>659
> 社民党は選挙のことしか考えてない

選挙しか考えていないのに、こんなお粗末な対応(>>656)しかできないの?
これでは6か国協議よりも、選挙でエライ目に遭うのでは?

661 :名無しさん@3周年:04/02/10 21:43 ID:wip9rXo1
>>657
人数よりも。。

>同党は先月28日の政審全体会議で同法案への賛成を決めており、執行部が“造反”
>した形。福島氏は本会議後「予算案と首相指名以外は党議拘束がない」と説明したが、
>前代未聞の対応に党内外から批判が出そうだ。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200402/10/20040210k0000m010096000c.html

党首自ら造反って。もはや政党ではないですな。おまけに、

>政審全体会議の結論も踏まえ「(採決では押しボタンを>押す)指が動かなかったことに
>しよう」と、棄権の方針が決まったという。

お笑いグループにでもなるつもりらしい。

662 :名無しさん@3周年:04/02/11 14:35 ID:G0YZ/Ilb
>>661
政策審議会の全体会議で出た結論に、党首も幹事長も従うことができないなんて、
たしかにお笑いグループとしか思えないね。
採決直前に、福島党首、又市幹事長ら参議院議員だけが集まって造反を決めたそう
だけど、これでは党首独裁とかクーデターとか言われても文句言えないよね。

663 :名無しさん@3周年:04/02/12 14:16 ID:+7gH0CWB
>>661-662
北朝鮮問題なども含め、肝心なのは現実への対応能力だ。改憲も護憲もそれ自体が
目的ではない。時代の進展に伴って現憲法ではうまく機能できないというのであれば
現実的な議論はするべきだろう。
しかし民主党も

> 神崎氏は民主党の菅代表がイラクへの自衛隊派遣を「憲法違反」としていることに
> 触れ、「国際協力を巡って、このような議論が繰り返されることは望ましくない」

などと、公明党に指摘されているようでは情けないぞ。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040212ia03.htm
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20040212k0000e010030000c.html


664 :名無しさん@3周年:04/02/12 14:22 ID:uH2jkHt2
憲法違反と言われないようなことを
やってれば問題ないわけだが

665 :名無しさん@3周年:04/02/12 21:17 ID:p8vTItf6
>>664
イラク派遣にしても、政府与党の進め方には危惧をいだいている人は多いだろう。
一般有権者の間でも、そのような声はよく聞かれる。説明が足りないとかね。
その点は理解できるが…。

だが、かりにも憲法違反という切り口で政府・与党を追及したいのなら、
せめて民主党の党内だけでも理論面での掘り下げがもっと必要であったろうし、
今の憲法は、あまりにも柔軟に、そして曖昧に解釈されすぎて、訳の分からない
状態になっているのだから、民主党なら民主党なりに考えた「あるべき国際貢献」
にふさわしい憲法解釈を示して真剣勝負してほしかったなあ。
菅の「憲法違反」発言に対しては、党内でも鳩山などから批判の声が出たくらい
だから、つまり重要な論点について党内の基本的な意思統一すらできていないと
いうことだ。私などは、これまである程度民主党に期待していたから、最近の
国会論戦の低調さにはがっかりした。
今後の改憲論議では、党内、国会内を問わず、もっとまともな議論を重ねてもら
いたいものだ。

666 :名無しさん@3周年:04/02/12 21:32 ID:x8E+EgOw
護憲勢力よ、早くこのトンデモ無い国の借金・・・・・
・・・・国民の生活費の大半を賄っているこの赤字国債
を何とかしてくれ。もう、自公は何をやってももうダメ。
            ↓
     http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

667 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:10 ID:x8E+EgOw
護憲と言えども赤字国債由来のブラックマネーを認め、健全な
国家財政、家計を目指してこれを克服しない限り、その言質は
空しい。

668 :名無しさん@3周年:04/02/12 23:07 ID:p8vTItf6
>>666-667
それは憲法に対する態度の違いを超えて、むしろ超党派で取り組むべきテーマ
だと思うのだが…。

改憲派であっても、赤字国債の増大を深刻に憂慮している人たちは多いはずだ。

669 :名無しさん@3周年:04/02/13 00:13 ID:iE0oLbE8
>>661-662
今の社民党は、本当に福島党首の独裁体制だと思う。危険な状態だ。

670 :名無しさん@3周年:04/02/13 09:19 ID:Tsdtndzv
共産党は最終的に民主共和制を目指すといいますが、民主共和制とは
何ですか?教えて下さい。

671 :名無しさん@3周年:04/02/13 09:28 ID:cMBEJGkM
社民に比べりゃ共産のがマトモ。
しかし護憲・護憲ではいただけない。

平和的改憲の案でもありゃいいんだろうが、
単に護憲だけじゃ、その辺の坊主でも言える。

672 :名無しさん@3周年:04/02/13 21:45 ID:nnbYhkgB
福島党首、又市幹事長が揃って造反&陳謝。
党首も幹事長も、これでは全国の党員に対して示しがつかないよ。
ここまでくると、党のナンバー1、ナンバー2としての適格性が
厳しく問われるべきではないか?
普通の党であれば、党首、幹事長は責任をとって辞任しても
おかしくはないと思うよ。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040212ia26.htm


673 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:21 ID:bRkvPID1
>>670
天皇制の廃止 → 大統領制に、ということでしょう。

674 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:23 ID:DWXGQ05W
>>673
天皇には政治能力ゼロだから、既に日本は共和制だっつー話があるんだけど。

675 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:25 ID:bRkvPID1
>>674
それもそうですね。
でも共産党は、形式上もそうしたいということでしょう。

676 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:28 ID:weWwl+uK
今から憲法を改悪して再軍備するなんて事はどう見ても
歴史の流れに逆行する。
現憲法は人類の歴史を先取りした非常に先見の明に満ちたもの。
平和大国ニッポンが世界に胸を張って自慢出来るものの中の最大
のもの。

677 :名無しさん@3周年:04/02/14 11:40 ID:26tss0GY
>>676
最終的に天皇制廃止→共和制(大統領制)を目指す(>>670>>673)のなら、
憲法を変えなくてはなりませんね。それとも永久に守りますか?
それならそれで結構ですが。

678 :名無しさん@3周年:04/02/14 11:55 ID:26tss0GY
>>671
>平和的改憲の案でもありゃいいんだろうが、
>単に護憲だけじゃ、その辺の坊主でも言える。

第二次大戦後、現憲法の制定過程の中で、当時の共産党は
ちゃんと独自の憲法案を作成、発表した。
今回も、せっかくの良い機会だから、独自の改憲案を作れば
いいのにね。

679 :名無しさん@3周年:04/02/14 16:19 ID:ShveAmT/
日本人民共和国憲法(草案)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kyouwakokukennpou.htm

680 :名無しさん@3周年:04/02/18 00:41 ID:vcCwU4X0
>>679
(・∀・)イイ!!

格調高い前文部分に感動&唖然…w
日本共産党よ、原点に立ち返れ!
何が護憲だ!

681 :名無しさん@3周年:04/02/18 14:53 ID:AAK95KVE
>>679
前文と本文(条文)のレベルに、大きなギャップがあるような気がする。
特に第36条(国家によるホームレスの住宅保障)には賛同しかねる。

それでも、自分たちで独自の憲法案を考えていた当時の共産党については
ある程度の評価はできる。社民党とは大違いだ。
現在も、敗戦時と同じくらいの激動期にあたるだろうから、ここらで
もう一度、抜本的な改憲案を練ってもらいたいものだ。
改憲=軍国化とは限らない。共産党なら、平和憲法のバージョンアップ
という方向で改憲を論じられるはずでは?

682 ::04/02/18 15:19 ID:4YvBhjPD
私を笑わせる事が出来る議員が、いたら、何党だっていいや♪

683 :名無しさん@3周年:04/02/18 23:57 ID:5e2u5She
>>682
社民党なら笑わせてくれるでしょ?

684 :名無しさん@3周年:04/02/19 01:02 ID:lsurhsdC
>>679
第51条の「資格審査委員会」の存在は議員の当選も無効にできるんだから
実質、共産党員しか議員になれないと言っているものだよ。
議員の資格を憲法でなく、こんな訳の分からない委員会に委ねている
時点で共産党が考える民主主義は茶番だとよくわかる。

685 :名無しさん@3周年:04/02/19 01:37 ID:8OWWOVNX
>>684
重要なご指摘ですね。ありがとうございます

686 :名無しさん@3周年:04/02/19 01:44 ID:3m/u1Dg/
アンチディズニーが遂に犯罪予告をしました!

【銃殺刑】鼠国家信者は殺してやるw【打ち首】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1077120879/

1 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/02/19 01:14 ID:ISEBTeKv
とにかく殺してやるから覚悟しておけw
路地裏に入ったが最後。
日本刀で打ち首、一刀両断じゃw

文句はなしな。お前ら害獣だもん。言われる筋合いは無しw

687 :名無しさん@3周年:04/02/19 02:41 ID:/ILdm5Rh
>>686
危険!

688 :名無しさん@3周年:04/02/19 13:52 ID:HwmDrpBZ
社民党「福島瑞穂と市民の政治スクール」よろしく!

(1) http://www.mizuhoto.org/school-4th.html

(2) http://hangeki.e-city.tv/sub03-hissatu.html

(3) http://www.zenshin.org/


689 :名無しさん@3周年:04/02/19 18:21 ID:Py81Kx2H
凶産党が護憲?この党はこの憲法が成立するのに最初は反対だったんだ。
その理由が9条だ!軍隊を持たない条項はとんでもないと反対した。
それが朝鮮戦争が始まると態度が一変。護憲、護憲とわめきまくった。
ここまでいえば凶産党が何のための護憲かわかるよな?

690 :名無しさん@3周年:04/02/19 20:52 ID:5hQwrZzI
>>689
革命政府樹立のための方便ということだろう。

691 :名無しさん@3周年:04/02/19 21:07 ID:1ADn0LgA
あんな現実離れした憲法は変えるべきだ
国会議員にきちんと仕事をさせるべきだ
憲法を現実的に改めさせよ

692 :名無しさん@3周年:04/02/19 23:13 ID:1oNjkew/
>>691
そうだ!

社共も、どうせホンネは改憲なんだろ?
隠していても分かるのさ!

693 :名無しさん@3周年:04/02/20 00:51 ID:JZ9EXP2X
>>551
> 南米にいるマオイストって何者?

【人民寺院事件】
サンフランシスコの新興宗教「人民寺院」の教祖、ジム・ジョーンズは毛沢東を
敬愛していた。信者1000人を引き連れ中米(南米大陸)ガイアナの西部に移住。
ガイアナ政府は農業共同体作りのモデルケースとしてジョーンズを歓迎した。
ところがジム・ジョーンズが信者を虐待しているとの内部告発があり、それを受けて
1978年11月、現地調査に訪れた米国の下院議員らを、信者が射殺。
ジョーンズは集団自殺を決意し、912人が服毒自殺した。

694 :名無しさん@3周年:04/02/20 00:52 ID:JZ9EXP2X
ペルーの「センデロ・ルミノソ(輝く道)」も毛沢東主義者の集団で、
起源はペルー共産党の分派。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~s02860am/terrorism.html
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/peru/sendero.htm
http://member.nifty.ne.jp/andes/andes/sakurai/folk.html


695 :名無しさん@3周年:04/02/21 18:26 ID:h5b6sahn
>>693
毛沢東主義者(マオイスト)は、
ネパールでもかなりの勢力がある。
いずれもテロ・ゲリラ集団だ。

696 :名無しさん@3周年:04/02/21 18:28 ID:h5b6sahn
ネパールは南米ではなく、アジアだけど。

697 :名無しさん@3周年:04/02/22 00:27 ID:z3bvoeXF
セクト琉球新赤軍
http://darkelf.dip.jp/doubt/

> 沖縄県警は5日、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に
> 「米軍基地を爆破する」などと書き込んだとして、大阪市此花区酉島、
> 無職、知念靖雄容疑者(26)を脅迫容疑で逮捕した。
  ∩∩
 (・(ェ)・) くまのぬいぐるみどうぞ。
 ○  ○ 
http://darkelf.dip.jp/3DBearDoll.html


698 :名無しさん@3周年:04/02/22 17:08 ID:Nzjdyhat
【第43回総選挙結果の分析と評価 日本労働党の主張】
http://www.jlp.net/syasetu/031125a.html

わが党は「議会の道」を信じない党である。いまでも固く深く、
「10月革命の道」を信じている。

問題はどんな理念、政治路線を採択するかである。「市民の党」「女性の党」、
こんな専門店のような単品を売る政党では駄目で、ずばり政権を取りにいくよう
な党でなければならない。
政権を取らねば、弱者のためとかいったことは、皆「うそっぱち」になる。

「護憲の党」はどうか、分かったようで分からない。
50数年間も平和憲法はあったが、すべては反動的に進んだ。問題は具体的で、
憲法問題だけでなく、安全保障、外交や防衛、内政のすべてにきっちりとした
理念を確立しなければ、政権を目指す党にはなれない。

699 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

700 :名無しさん@3周年:04/02/22 17:10 ID:Nzjdyhat
>>699
何のための盗撮・盗聴だろうか?

701 :名無しさん@3周年:04/02/22 17:20 ID:xkIcaSmz
ナニがバレそうだから希釈してるんじゃないのかな

702 :名無しさん@3周年:04/02/22 17:58 ID:Nzjdyhat
>>699
さっそく消されている。

盗撮されるほうにも問題ありそうだな。

703 :名無しさん@3周年:04/02/22 21:57 ID:1sdXLLS2
>>698
日本労働党が、社民党と新社会党との橋渡しをして、
輝かしい革命的共闘を爆発させてくれることだろう!
夏の参議院選挙が楽しみだ!!

704 :名無しさん@3周年:04/02/22 23:46 ID:3MraRRFZ
>>693
ガイアナは南米大陸にあるから南米(中米ではない)
エクアドル、コロンビア、ベネズエラ、スリナムなども同じ

マオイスト=毛沢東主義者は日本にもいるらしいぞ(少ないけど)

705 :名無しさん@3周年:04/02/23 02:12 ID:wBI4hNev
>>703
中南米みたいに治安が悪化しないか心配だ

706 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:27 ID:Dis2X4bO
日本労働党って1974年創立か。知らなかった。
http://www.jlp.net/history.html


707 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:54 ID:QW8Fa4/S
どうでもいいけどマオイズムを掲げるゲリラって総じてドキュソな気がする

708 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:54 ID:AoyuVG8W
>>707
毛沢東本人がDQNだったからな

709 :名無しさん@3周年:04/02/24 10:55 ID:L51CwIhX
>>704
親中共派系の人間ってことか?

710 :名無しさん@3周年:04/02/24 21:57 ID:s5L/0rKM
>>698
日本労働党は、社民党や新社会党などに対して

>安全保障、外交や防衛、内政のすべてにきっちりとした
>理念を確立しなければ、政権を目指す党にはなれない

などと言いながら、社民党と新社会党の連携を促進しようとしている。
その3党が合併でもすれば、総合的な外交・安全保障の理念や戦略が
打ち出せるとでも言うつもりだろうか?

711 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:02 ID:s5L/0rKM
>>1よ、目を覚ませ!
社共がいつまでも現行憲法体制を守ってくれる
などという希望的観測や幻想は持たないほうがいい。

712 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:22 ID:D0OsnmRZ
>>709
共産党に言わせると、その日本労働党というのが、そもそも毛沢東派だと
いうことだ。
まあ問題なのは毛沢東だけではなくて、マルクス主義そのもののカルト性
だと俺は思うけどね。

713 :名無しさん@3周年:04/02/25 00:50 ID:D0OsnmRZ
>>1>>43
> 自衛隊イラク派兵問題についてですが、現憲法の枠内でも
> 非戦闘地域の派兵は可能であると思います。

これは社共の考え方どころか、民主党の菅直人とも全然違うと思う。
>>1 の言う護憲は自民党内護憲派(宮沢喜一、加藤紘一)の思考パターンだ。
それなのに何故、社共支持?

714 :レミゼラボォ:04/02/25 13:43 ID:/cfAbMId

 社会党には、絶対、投票しない。

 共産党は、もっと選挙戦略的に
 名前を ”共和党”とかに変えたら、投票する。
 中身はどうでもよい。

 とにかく、社会党は存在が許せん。




715 :名無しさん@3周年:04/02/25 18:23 ID:DQEIIPB6

かつてのオウム信者のような雰囲気と言ったら失礼でしょうか…
http://www.labornetjp.org/Image/20031207-01/view


716 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:48 ID:rOb3Kj5R
>>30
> 改憲でも平和の道は残されていると思う
私もそう思います。

717 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:52 ID:rOb3Kj5R
>>48
> 憲法の拡大解釈はもう無理だろう
改憲=戦争という固定観念は、確かに危険だと思いますね。
いかなる憲法体制下、いかなる状況下においても、
> 歯止めはかけられるはず
だと私も思います。
社共も、そういう前向きな発想をしたほうがよいでしょう。
妙に幅広い解釈が可能な現状のほうが、危険なのではないか
と思います。

718 :腰ひかり:04/02/25 19:57 ID:L1yLtBJc
熱烈応援団にTBSがいますよ

719 :名無しさん@3周年:04/02/25 19:59 ID:rOb3Kj5R
石原大嫌いのTBSは、だからといって即社共、というわけでもないでしょう。

720 :名無しさん@3周年:04/02/25 20:08 ID:rOb3Kj5R
>>713
そうですね。>>1のような護憲+何でも解釈と運用で突き進む
というパターンが無限に拡大していくほうが危険でしょう。
宮沢喜一の護憲にも同じことが言えると思います。
現行憲法よりも解釈の幅を狭める方向での改憲を、という
考え方のほうが、説得力を持ちうる時代です。

721 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:53 ID:1LMOGx5u
これ以上、憲法を拡大解釈できないような表現に変えるべき時が
きていると思う。
あいまいさは極力排除したほうががよい。
そのために私は改憲に賛成する。

722 :名無しさん@3周年:04/02/25 23:56 ID:lQ4oi6OJ
>>718
赤日さんもお忘れなくネ (ハァト

723 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:10 ID:SDkOtiCA
>>100
> 日本共産党は正直嫌いじゃないけど、もう少し現実路線にならないと

>「これは理想論です」と認めたうえで
>「そのためにこんなことからはじめます」とやってほしい
> 存在価値はある
> それなりに日本を思う人たちの政党だとは思う
そうかもね。

> 社民党だけは組むなよ
社民党とは組まないだろう。
こういう意見の人は多いね。>>714もそうだ。
過去に裏切られた経験のある人が多いということだ。

724 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:43 ID:SDkOtiCA
解釈改憲ばかり繰り返してたら憲法が死文化してしまいます。
憲法が死文化した国家はとても危険です(例えばナチス・ドイツ)。
日本でも、すでに現憲法は死文化しかけています。
このまま改憲をせずに放っておくには余りに危険です。
改憲は集団的自衛権のみが目的であるだけでなく、我が国の未来のために
是非とも行われなければならないのです。

725 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:47 ID:SDkOtiCA
724訂正。
放っておくには → 放っておくのは

726 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:07 ID:wv7ThmxJ
【長生きには7時間睡眠】
日本人10万人を対象にした10年間の大規模追跡調査で、こんな結果が
明らかになった。米国での調査でも、同様の結果が出ており、
睡眠は必ずしも長いほど良いというわけでもなさそうだ。

死亡率が最も低かったのは、男女とも睡眠時間が7時間と答えたグループで、
睡眠が長くなっても短くても、死亡率は高かった。

睡眠時間が4時間以下の人は、7時間の人に比べて男性で62%、女性で60%、
死亡率が高かった。

また10時間以上の人も、それぞれ73%、92%高く、男女とも睡眠時間が
減少するほど、あるいは増えるほど死亡率が高くなるとの結果。
(読売新聞)

727 :名無しさん@3周年:04/02/26 22:49 ID:d+0TPV44
天皇制早期廃止に消極的 野坂氏に毛沢東主席が書簡
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/02/2004021101001838.htm
> 太平洋戦争末期の1945年5月、中国共産党の毛沢東主席が、中国・延安にいた
> 野坂参三氏(元日本共産党名誉議長、後に除名、93年死去)に、戦後の日本で早期に
> 天皇制を廃止することに消極的姿勢を示す内容の書簡を送っていたことが11日、分かった
  (2004年2月12日 河北新報より)

中国(毛沢東)も日本の天皇制が継続・維持されることを望んでいたようだ。

728 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:20 ID:OTe9SLmw
>>727
日本共産党が天皇制を容認するのは当然だったのだね。
毛沢東も不破哲三も、同じ穴のムジナ。大差はないよ。
昔も今も変わらないし。

729 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:24 ID:OTe9SLmw
>>726
そういえば日本共産党幹部は長生きだな。
野坂参三は101歳か102歳くらいまで生きていたし、
宮本顕治は今、96歳くらいのはずだ。
不破哲三も、あと30年くらいは生きているだろうか。

730 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:03 ID:oCAKEO8L
>>727-728
それにしても、日本共産党が天皇制を認めるまでには、ずいぶんと時間がかかったね。

731 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:11 ID:gdsTfFNC
>>727
アサヒの記事では「なくしたいけど短期間ではなくせないだろう」みたいな文面だったんだ
けど、どうなんだろうね。
天皇反対が戦前の共産主義の伸び悩みの原因になったことをよく知っていて、まずは地道に
宣伝に励んでそれからなくさせようと企てていたのだと思ったが。


732 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:20 ID:oCAKEO8L
>>731
その地道な宣伝すら、うまくいっていないから
天皇制どころの話ではなくなっているというのが
共産党の現状かな。

733 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:25 ID:gdsTfFNC
>>732
なくすところまでは到底いかなかったね。
でも、マスコミと教育に浸透されたおかげで、天皇制は北朝鮮と同じだとか、君が代は
天皇賛美だとか、宣伝に乗せられる人間は当時に比べて格段に増殖してしまったと思う。

734 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:30 ID:oCAKEO8L
>>733
> 宣伝に乗せられる人間は当時に比べて格段に増殖

そうだね。将来が心配だけど、共産党がこの15年間にとった
態度の変化というのは、そのような(反天皇を掲げる)人たちの
増殖とは正反対の方向に向かっているところが面白いね。
どういう計算が働いているのか、さっぱり分からない。

735 :名無しさん@3周年:04/02/27 00:45 ID:gdsTfFNC
>>734
単純に、反対派を増やしてみたものの、覆すまでには到底及ばなかったので日和ってしまった
だけではないかと思っています。無理(賛成派に真向勝負するのは分が悪い)に気付いて、
あわてて方針転換したんでしょう。
世界の一般的な共産主義者にとって王制打倒は目的ですが、日本共産党にとっては手段、あるいは
どうでもいい、できれば関わりたくないことだったのかも知れないですね。


736 :名無しさん@3周年:04/02/27 09:20 ID:FdrxdYqc
辻元被告らの有罪確定…政策秘書給与詐欺事件
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040227ic04.htm
> 政策秘書給与をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた社民党の元衆院議員・
> 辻元清美被告(43)、土井たか子前党首の元政策秘書・五島(本名・渡辺)昌子
> 被告(66)は、控訴期限の26日までに控訴せず、有罪判決が確定した。

737 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:45 ID:6qtUyMlH

共産党、社民党は未来永劫にわたって護憲を貫くがよい。

必死で象徴天皇制(憲法第1条〜第8条)を守ってくれ。

よろしく。

738 :名無しさん@3周年:04/02/27 19:59 ID:3ZyuXlSe
日本国憲法 第13条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

こういった条文無視して、拉致問題の片棒担いでた社民党が護憲リベラルって言うのは笑止千万。

739 :名無しさん@3周年:04/02/27 22:00 ID:J+ObpGkl
確かに社民党の護憲は大嘘だな。憲法第13条は基本的人権の骨格部分だが、
長年にわたり、これが他国によって侵犯されるという重大事態を黙認していた
のが社民党だ。
憲法の精神の対極に位置する社民党にだけは、護憲を主張してほしくない。

740 :名無しさん@3周年:04/02/27 23:38 ID:b880GWwU
>>735
スペイン共産党やネパール共産党(統一マルクス・レーニン主義派)も王制に対して日和見らしい

741 :名無しさん@3周年:04/02/28 00:17 ID:lwTZV18K
>>740
自分たちの党が完全に権力を掌握するまでの間は、とりあえず王制を認めておく
ということなんだろう。これは日本共産党も同様。
(そして社会主義革命後には一気に廃止、という夢を見ているのだろうね。)

742 :名無しさん@3周年:04/02/28 23:37 ID:KmDpkrAk
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/
> 村山政権とは何だったのか?
> なぜ、野中広務がオウムへの破防法適用を阻止したのか?
> 反日的なカルト組織と報道機関がどのように関わっているのか?

> 日本人拉致事件の全容解明を是が非でも阻止したいと考える勢力は、
> 北朝鮮当局だけでなく日本国内にも潜んでいるのである。改めて、そんな
> 当たり前のことを深く考えさせられた松本智津夫の死刑判決だった。

743 :名無しさん@3周年:04/02/29 00:40 ID:1NbAHvPJ
社民党の村山富市・土井たか子ほか全員と野中広務は、じつに怪しいな。
まだ、いろいろなことを隠しているのだろう。

744 :名無しさん@3周年:04/02/29 15:09 ID:N2iYb8Ha
社民党や共産党の護憲は根本的に矛盾している。
憲法前文の平和を愛する諸国民を信じてなら世界は平和愛好国家ばかりで
悪い国はいないということになるが、その一方社民党や共産党はアメリカ
は帝国主義で世界の平和を脅かし戦争侵略をやっているといっている。
そういう悪い国がいるなら憲法は間違っていることになる。
アメリカのような悪い国がいるのに憲法が世界は平和愛好の国ばかりと言って
いるのはおかしいと主張するならわかるが逆に憲法は正しいと言っているので
は世界中は平和愛好の国ばかりだと言い同時にアメリカと言う平和を脅かす悪い
国がいると言うのでは完全に矛盾している。


745 :名無しさん@3周年:04/02/29 16:54 ID:MH+6uIbg
闇の勢力が媒介する北朝鮮利権の真相は、いまだ闇の中。
これを握り続ける村山富市・土井たか子・野中広務と、それをかばう社民党、
福島瑞穂党首−又市征治幹事長体制は、憲法秩序の破壊者だ。
北朝鮮対策のための改正外国為替・外国貿易法に抵抗した(2月9日)福島・又市
一派は、社民党の党内手続きまで無視するという徹底ぶりである。
これでは政党ではない。社民党の言う反戦平和は、建て前のスローガンにすぎない。

746 :名無しさん@3周年:04/02/29 19:51 ID:OrivloYy
天皇制をゆっくりと、最後に認めた共産党は、一番最後まで天皇制を守ってくれる
という可能性もあるのではないか?

747 :名無しさん@3周年:04/02/29 19:55 ID:jrAQo2Gp
トリガーがチリの一言では信用ならん

748 :名無しさん@3周年:04/02/29 19:57 ID:OrivloYy
毛沢東の一言では?

749 :名無しさん@3周年:04/02/29 19:58 ID:jrAQo2Gp
引用を報道したに過ぎない

750 :名無しさん@3周年:04/02/29 20:00 ID:OrivloYy
そうなんですか

751 :名無しさん@3周年:04/03/01 00:23 ID:qnEkjs7M
というわけで、どう考えても>>1は勘違いしてるな。

752 :名無しさん@3周年:04/03/01 19:21 ID:zOayGCmF
MAI Kuraki エッセイ bO24
NO WAR!
皆元気?それぞれ新しい生活がスタートしたと思うんだけど頑張ってマスカ〜?
Mai.Kのツアーも残すところあと二カ月!ガンバルゾ〜
ところで!今、地球があぶな〜い(>ο<)/~過去の歴史を繰り返そうとしているっ・・・。
なんとアメリカとイラクが戦争をしています(悲)、ショック・・・。
きっといろいろなあるのだろうけど、戦争は絶対反対!! 戦争でいつも犠牲にになるのは、罪のない子供たちや市民なのだから(泣)
なぜ!過去の悲惨な戦争体験から学ぼうとしないのかなぁ・・・。日本には、憲法第九条という立派な平和憲法があるのに・・・。なぜ!これを活用して全世界に知らしめないん
だろう。
一日でも早くイラクとアメリカの戦争を終らせて欲しいです。今でも戦禍で苦しんでいる多くの人たちがいることはとても残念だし、心が痛くなります。皆はどう思いますか?
平和は心の中にあるもので、それを皆がいつまでも持ち続けることが大事だし、"真の平和”は戦いから得るものではなくて、人々が築きあげるものじゃないのかなぁって思います。
NO WAR! LOVE & PEACE!!

753 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:04 ID:DEMsvpiK
>>752倉木麻衣

なんとも、のどかで楽しげな文章だな。
「悲しみ」というものが全然伝わってこない。
これを読んでいる自分が、別の意味で哀しい気持ちになる。

754 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:28 ID:aIonBy51
「雇用守る」はずが…社民党、財政難で職員リストラ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040301ia01.htm
> 社民党が党本部職員のリストラに着手した。昨年11月の衆院選大敗を受け、
> 今年の政党交付金が約12億円と前年比で約5億円も減らされ、財政危機に
> 陥ったためだ。
> 同党は2月27日から全職員43人を対象に希望退職の募集を始めた。
> 今月12日まで受け付け、全職員の約3分の1にあたる15人削減を目標に
> 掲げている。これにより約1億円の経費減額につながる見込みという。

> これに対し、党職員側は「『雇用を守る』という党の労働政策と矛盾している」
> 「仲間を仲間と思わないやり方はおかしい」と反発している。又市幹事長は
> 「断腸の思いだが、人件費を切り詰めざるを得ない」と理解を求めるが、
> 国会議員を中心とする幹部と党職員の対立は、今後の党運営にも尾を引きそうだ。

755 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:28 ID:th5cY3Dl
>>707
マオイズムのゲリラとは

ネパールの共産主義者
センデロ・ルミノソ(ペルーのDQNなゲリラ・爆弾テロやりまくり)



756 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:31 ID:th5cY3Dl
>>726
スレ違いだが、10時間以上睡眠の場合は、長生きではない原因というより「結果」と思うよ。
寝たきりだったり、体調がわるかったりという人は、長い時間寝るじゃん。

757 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:31 ID:XtCSFk1Y
センデロ・ルミノソについては、>>694で既出です。
共産主義者なんて、どこの地でも似たようなものです。

758 :名無しさん@3周年:04/03/01 23:34 ID:XtCSFk1Y
>>756
確かに(笑)。

759 :名無しさん@3周年:04/03/02 01:05 ID:hi9q9Psq
社民党、財政難で職員リストラ

社民党はもう二度と「雇用を守る」などというスローガンを
商売のタネにはしないでいただきたい。

760 :名無しさん@3周年:04/03/02 12:59 ID:RlU9Gk9W
>>755
ついでにフィリピン共産党とその軍事部門の新人民軍も有名

761 :名無しさん@3周年:04/03/02 14:47 ID:L8ffH6dS
日本共産党だって、かつてはゲリラやりたい放題だったじゃないか

762 :名無しさん@3周年:04/03/02 15:07 ID:L8ffH6dS
「オハイオ大大学院修了」社民・東門議員が学歴詐称
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040302i104.htm
> 社民党の東門美津子衆院議員(61)(比例選九州ブロック)が2000年6月と
> 昨年11月の衆院選の際、公表していた「米オハイオ大学大学院修士課程修了」
> の学歴について、実際は修了していなかったことが2日、明らかになった。

763 :名無しさん@3周年:04/03/02 21:13 ID:XUVglG5v
社民党は次々と問題が発生して、みんなを笑わせてくれるぜ。

764 :名無しさん@3周年:04/03/02 21:19 ID:kCXmvrL3
土井たか子(李高順)の国籍詐称民族詐称の問題も追及してください。

765 :名無しさん@3周年:04/03/02 22:48 ID:XUVglG5v
福島瑞穂の学歴は大丈夫?

766 :名無しさん@3周年:04/03/03 01:28 ID:w2mvtXi1
学歴がどうだろうとおばちゃんはおばちゃんだろ。

767 :名無しさん@3周年:04/03/03 01:32 ID:Dym0b7lm
学歴:「おばちゃん」
とだけ書いておけば良かったのに、見栄張るから。

768 :名無しさん@3周年:04/03/03 01:53 ID:V+M+9VUd
>>767
それは学歴ではないよ

769 :名無しさん@3周年:04/03/03 21:39 ID:x/5WUFIH
学歴は、あるに越したことはないし、それ自体は肯定できるものだ。
問題は、その学歴にふさわしいと思えるほどの働きをしない政治家が
多すぎることだ。
特に、社民党のおばちゃんたちほど理解不能な存在はない。

770 :廊下とんび:04/03/03 22:52 ID:OOnqjptv
本日の予算委員会の質疑で、社民党の阿部知子議員は、「北朝鮮による核開発は自国の安全を守る為の抑止力
としている事情も考慮して対応してもらいたい」と発言した。
日本も核武装するために社民党に投票だ!


771 :名無しさん@3周年:04/03/03 23:34 ID:x/5WUFIH
>>770
> 日本も核武装するために社民党に投票だ!

社民党は北朝鮮の核武装はOK(自衛手段として当然)で、
日本の核武装には大反対なんでしょ。
社民党に投票するということは、あくまでも北朝鮮の核武装を
推進することにしかならない。

772 :名無しさん@3周年:04/03/03 23:38 ID:x/5WUFIH
マジレスしてスマンね。でも日本核武装論者なら福田官房長官の自民党か、
民主党の西村眞悟系あたりに期待するのが自然だよね。

773 :名無しさん@3周年:04/03/03 23:40 ID:GBrQRd6C
なんで社民党は国民感情を逆なでするような事をするんだろう?
なんでここまでこの党は落ちぶれたか全然学習していないなあ。

774 :名無しさん@3周年:04/03/04 00:30 ID:QwNIL8V7
社民党が学習能力ゼロなのは仕方ないとしても、この期に及んで国民が
驚き呆れるような発言を平気でできるのは、やはり北朝鮮利権から足を
洗うことができていないからだとしか思えない。あまりにも怪しい。
社民党と北朝鮮との間には、未解明の恐るべき闇が横たわっている。

775 :名無しさん@3周年:04/03/06 00:25 ID:PD9rJm66
佐藤観樹・元自治相の秘書給与詐取問題について
(3月5日付け朝日新聞より)

> やはり「名義貸し」で摘発された、02年の辻元清美元衆院議員(社民党)の
> 詐取事件を引き合いに、佐藤氏もかつて所属した「旧社会党体質」と指摘
> する声も。民主党幹部のひとりは、若手議員を集めた昼食会で「社会党には
> かつて、退職した秘書の名義を残すケースが目立った。結婚退職などで年金
> 受給資格を持たない秘書を救済する意味もあった」。

まだまだ、至る所で「社会党」が生き延びているということだ。
インチキ護憲集団に騙されてはいけない。

776 :名無しさん@3周年:04/03/06 00:31 ID:PD9rJm66
(朝日新聞社説 2004-3-5より)
> (佐藤観樹氏は)もともと愛知県選出の社会党の二世議員として政界入り
> した。辻元事件でも指摘されたことだが、社会党内では秘書の名義借りが
> 古くから半ば公然と語られていた。佐藤氏の場合も、疑惑の行為は80年代
> に始まっていたと指摘されている。

> どんな事情があれ、違法行為は違法行為である。社会党出身者がいる民主党
> は佐藤氏の疑惑を機に、悪弊が残っていないかを総点検する必要がある。

777 :名無しさん@3周年:04/03/06 18:27 ID:RCCQmWwL
これからの野党は「社会党体質」ではいけない、ということ。
民主党も社会党系が絶滅すれば、もっと良い党になる可能性がある。

社民党は丸ごと潰れてもらって結構だ。これが案外難しいのかもしれんが。

778 :名無しさん@3周年:04/03/07 02:18 ID:lyCyNWvI
>>1よ、気は確かか?
少なくとも社民党は、従来の方針を変える気は全くないことが明白になっている。
もう少し頭を冷やして考え直したほうがいいぞ。

779 :名無しさん@3周年:04/03/07 19:19 ID:rgE/pZly
>>770
北朝鮮の核武装推進という、恐ろしい発言だな。
社民党政策審議会長でもある阿部知子の発言だから、
ほぼ社民党の公式見解だと考えていい。
これこそが被爆国日本の左翼政党の見解だ。

780 :名無しさん@3周年:04/03/07 22:53 ID:+e8H6zE2
>>1も、北朝鮮の核武装推進派かな?

781 :(*^ー゚):04/03/08 00:09 ID:ACoOruUk
日本が北朝鮮に核攻撃されたら、社民党の責任は重大だよ

782 :名無しさん@3周年:04/03/08 00:22 ID:HeQ4Hj/N
社民党はもうつぶれるから放っておく。民主党にうまく
入り込んだ奴らが問題だ、横路おまえなぁ。山花のガキ
ふざけるなよ

783 :名無しさん@3周年:04/03/08 14:38 ID:NBr6+EIE
報道2001 今週の調査より (3月4日調査・3月7日放送/フジテレビ)
【問】あなたは次に行われる衆議院選挙では、どの党の候補者に投票したいですか。

自民党 28.2%(↑)  無所属の会     0.2%(↓)
民主党 25.0%(↑)  自由連合      0.0%(−)
公明党  4.2%(↑)  無所属・その他   1.4%
共産党  2.6%(↓)  棄権する       3.4%
社民党  0.0%(↓)  まだきめていない 35.0%

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/040307.html

784 :名無しさん@3周年:04/03/08 14:42 ID:NBr6+EIE
>>782
社民党の支持率がようやく0%になったが、まだ油断はできない。
そう簡単にはつぶれないよ。地方議会にも議員はたくさんいる。

それから民主党については、社会党系議員の落選運動をやる必要が
あるかも。

785 :名無しさん@3周年:04/03/08 14:42 ID:8mCeDaGP
社民党・共産党に投票しますなんて、旧ソ連並みの日本にしたいのか?
それとも北朝鮮並か?


786 :名無しさん@3周年:04/03/08 14:53 ID:NBr6+EIE
>>1は、自分の考えの恐ろしさに気づいていない。
北朝鮮旅行して、よく観察してきなさい。
ロシアでもまだ、旧ソ連時代の傷が癒えているとは言えない。
庶民の苦しい生活、バイカル湖などの環境破壊(汚染)を
>>1は自分で確かめないと目覚めないのだろうな。

787 :名無しさん@3周年:04/03/08 15:31 ID:Gwpigknl
>>1
防衛費削減に反対といってるが…
日本で9・11のようなことがあれば、真っ先に身をもって、日本の盾に成ってくださいね。
それができてから、はじめて防衛費を削減してください。
でなければ、「あれもほしい、これもほしい」と言い放つ5歳児と同じかと。

788 :787:04/03/08 15:50 ID:Gwpigknl
防衛費削減→*加増
の間違いですた。回線切って逝って来ます

789 :名無しさん@3周年:04/03/08 21:34 ID:6ccC/Vrg
日本は防衛費を削減しろ!
北朝鮮の軍備強化(核武装も含めて)には賛成!
ということでしょ、社民党は(共産党も?)

790 :名無しさん@3周年:04/03/08 22:13 ID:6ccC/Vrg
水戸市議会は自共の共闘状態。(昨年から)
http://www.joyo-net.com/kako/2003/honbun030519.htm

昨年(2003年)2月には、自民党と共産党の共闘で、岩手県の陸前高田市長に
共産党員の中里長門(なかさと ながと)氏が就任した(現職)。
自民党と共産党が市議会与党。

京都府城陽市の 1997〜2001 年(大西忠市長時代)も自民・共産の連立政権。
(現在は違う。)

高知県知事の橋本大二郎氏も、自民党の反主流派と共産党が一緒に支えている。
昨年には四選を果たした。

791 :名無しさん@3周年:04/03/08 22:15 ID:6ccC/Vrg
なかなか>>1の思いどおりにはいかないのが世の中というものだな。

792 :名無しさん@3周年:04/03/09 00:51 ID:2XU0OUX9
誰も>>1を弁護しないな。


 当然だけど w

793 :名無しさん@3周年:04/03/17 00:30 ID:aqK1z1Af
北朝鮮の核武装支持を基本方針とする社民党の、どこが護憲派なのか?
日本の憲法秩序を根底から破壊することを容認(または画策)している
のが社民党だ。

794 :名無しさん@3周年:04/03/17 00:33 ID:aqK1z1Af
最低限度の危機管理意識をもつ有権者ならば、社民党にだけは投票すべきでない
ことを今や知っているだろう。

795 :名無しさん@3周年:04/03/17 10:30 ID:ihYL0uUQ
ここに嘘ばかり書き込む香具師っていったい・・

796 :名無しさん@3周年:04/03/17 12:01 ID:i+ZZlkdP
何も知らないヤツにとっては
最初の情報のインパクトがデカイからな。
洗脳したいんだろ。

797 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:23 ID:BDKOqy8H
民主党は憲法改正派で自分達は護憲派なのにそんな連立組もうとしてる時点で最大の矛盾を起こしてる。
共産党には最近無視されがちのような気がするし、もう潰れるしかないんじゃないか社民は

798 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:36 ID:5YRN5O3r
>>797
> 共産党には最近無視されがち

というより、長年にわたって共産党を無視してきたのは社民党の前身
である社会党なんだけどね。1980年代以降はずっと「社公民」路線
だったでしょう。

799 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:40 ID:5YRN5O3r
嘘を書き込むといえば、それは>>1から始まったのだろうね。
社民党と共産党は犬猿の仲だから、国政での連立なんて
そんなに容易ではないよ。

800 :800:04/03/18 04:07 ID:bWKDEgez
>>795
具体的に、どの書き込みが嘘なのか指摘してくれないと、
読み手としても全然わからないのだが。

それとも、
あなた自身が嘘を書き込んでいるということなの?

801 :名無しさん@3周年:04/03/18 07:40 ID:ib7mWsxb
同性愛板から来ました。
下記のスレで、左翼京大生が暴れまくって困るので、
どなたか同じ大学の方がいらっしゃったら、
引き取ってやっていただけませんか?

http://love2.2ch.net/test/read.cgi/gay/1074347586/l50


802 : :04/03/18 08:50 ID:uN8dbXeb


「憲法はまだか」 (ジェームズ三木) お勧めだよ。 護憲も改憲も理論武装に必須。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048733745/qid%3D1079530313/249-6617350-0798730#product-details



803 :名無しさん@3周年:04/03/18 17:11 ID:XFeNE5yI

宣伝野郎は要らん。理論を学びたければ、もっとまともな本はたくさんあるし。

804 :名無しさん@3周年:04/03/18 19:30 ID:BHcBaydt
>>800
どれが嘘かもわからない人が
これが嘘ですって言われて信じるわけ?
自分で勉強汁

805 :名無しさん@3周年:04/03/18 20:17 ID:UArB91Zt
>>804
「聞くこと」と「信じること」は同一ではない。
普通の人間は根拠を聞き出すことによって真偽を判断する。
馬鹿はどうだか知らないが。。

806 : :04/03/18 22:02 ID:uN8dbXeb
>>800,804,805
795は、煽りかバカだろ? 相手にするなよ。

807 ::04/03/20 00:05 ID:tAglLmcU
憲法に詳しい皆さんに質問。
「最高裁判所がある法律を憲法に適合しないと決定した場合には、国会は、
その趣旨に従って、直ちに当該法律を改正し、又は廃止しなければならない。」
という内容の法律が制定されたと仮定した場合に、この法律に含まれる憲法上の問題について教えて下さい。

808 :名無しさん@3周年:04/03/20 01:50 ID:+GxcDS/h
>>807
今と対して変わらん。
明文化されてなくとも今の国会でもそれぐらいのことはやってる。
そもそも違憲判決なんかは滅多に出ない。
戦後60年でたったの6件だったかな?
日本では違憲審査権を持つ最高裁判長を指名する権限があるのは内閣なので
正式には三権分立すらしてない。
最高裁の裁判長は国に対して不利な判決を滅多に出さないし
「高度に政治的な問題は裁量権の及ばない」とはっきり明言までしている。

809 ::04/03/20 03:19 ID:tAglLmcU
一応答え。
この法律は、最高裁がある法律について違憲判決を出した場合、国会に、
この趣旨に沿って、当該法律の改廃をする旨義務ずけるものといえます。
そこで、この法律との関係で、違憲判決の効力をいかに解するのかが問題になります。
この点については、わが憲法の採用する違憲審査制の法的性格と密接に関連するので、
まず、違憲審査制の法的性格について検討することになります。

 違憲審査権の法的性格について、最高裁が具体的な訴訟事件とは無関係に法令等の違
憲性を一般的、抽象的に審査し決定しうる権限を有するとする抽象的審査制説がある。
しかし、抽象的違憲審査制説は妥当ではないと思います。
けだし、憲法が抽象的審査制を採用するものであるなら、憲法上、提訴賢者の範囲、
裁判手続の大綱、違憲判決の効力等につき何らかの規定がされてしかるべきであるが、
そのような規定はないし、抽象的審査制を是認しては、立法府に対する司法府の優
位を招き、三権分立の原則に反するおそれがあるからである。
 そこで、思うに、そもそも、司法とは国民の具体的権利、利益の救済をその役割と
するし、そのような具体的権利を契機とする法の解釈、適用における憲法判断こそが
最も信頼に値する。また、81条についても、かかる見地から、司法裁判所として
の最高裁判所の権能を規定したものと考えるかとができるし、この様に考えても、
同条は、なお旧憲法下における違憲審査のあり方を否定するという積極的な意義を
有するといえる。
 とすれば、最高裁は具体的な法律上の訴訟を裁判するに当たって必要な限度で、
適用すべき法律等の合憲性を最終的に審査する権限を有すると考えるべきであり、
したがって、わが憲法における違憲審査権の性格は具体的審査制であると考えるべきである。
   もういいや、続き誰かやって。

810 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:13 ID:XI3gxWwJ
>>804
最初で最大の嘘つきは>>1
>>807>>809
受験勉強中?
>>808
統治行為論のお話しですね。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg0001-2.htm
まあ807さんは現実ではなく仮定のお話しをしているわけですから…

811 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:29 ID:XX+9Bfgm
俺も護憲派だ。しかし、今の共産党は謀略組織の東大卒者に
牛耳られている。
東大卒者は追放すべき。
北朝鮮問題でも根底から態度を改めるべきだ。

社民党もゼニには清くならなければならない。
共産党と同じく北朝鮮問題で真に国民の立場に
立って出直すべきだ。

異常が満たされれば社共大万歳だ。

812 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:42 ID:96yXr8P5
>>808
最高裁判所の裁判官の指名が内閣にあるのは三権分立の
チェックアンドバランスだよ。アメリカも最高裁の裁判官が
大統領が指名している。

813 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:44 ID:96yXr8P5
訂正
アメリカも最高裁の裁判官は・・・

814 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:46 ID:L5j7m+QL
まともな社民主義護憲政党は出来ないかなあ
共産はマルクスレーニン主義の放棄でもしなきゃ変われんしねえ

815 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:00 ID:8b5eYyQW
>>814
民主集中制も変えないと。
この制度がある限り、一部の幹部だけで物事が決まるどっかの党の
密室政治と変わらん。

816 :名無しさん@3周年:04/03/21 23:02 ID:v2JF/cFw
要するに、自民党の護憲派がバランスが取れてて一番いいってことだろ

817 :名無しさん@3周年:04/03/22 02:14 ID:FyppUyv7
>>814
もう放棄してるよ、今は「科学的社会主義」

818 :名無しさん@3周年:04/03/22 02:18 ID:QKpvQ5/S
>>817
それこそがマルクス(エンゲルス)の言った言葉じゃん。w >「科学的社会主義」

819 :名無しさん@3周年:04/03/22 10:32 ID:FyppUyv7
>>818
ML主義とマルクス主義は差があると思うが
日本共産党にマルクス主義の放棄をということかな?

820 :名無しさん@3周年:04/03/22 13:31 ID:Tu/ZXu3R
マルクス主義を捨てたらのなら「共産党」て名乗るのおかしくないか?



821 :名無しさん@3周年:04/03/22 13:52 ID:UnzEbvFJ
両方とも陰気くさい党だ


822 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:22 ID:Sm9wMH8G
>>814>>816の意見を総合すると、
社民党は北朝鮮問題を猛省して解党し、自民党に吸収合併してもらえばよい。
そして自民党をまともな社民主義(ヨーロッパ型)&護憲政党に改造する、
という戦略が必要だろう。

823 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:32 ID:E9XOKPCC
国民の過半数が改憲が必要もしくは、仕方がないと思っている
時代に護憲だけ掲げる政党は必要ない

824 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:38 ID:Sm9wMH8G
>>823
俺もそう思う
総合政策力で太刀打ちできないようでは、お話しにもならない

825 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:53 ID:UPIgUH5M
>>817-819
日本共産党はマルクス、エンゲルス、レーニンのうち、レーニンに対して
批判的検討を加えるようになった、とは言えるだろう。
(どこが「科学的」なのか、依然としてサッパリわからんが。)
今年1月の不破哲三議長による党綱領の改定報告(第5章)によれば、
これまで日本共産党が依拠していたレーニンのマルクス解釈(いわゆる
二段階発展論)を批判し、今後はその立場はとらないことにしたという。
( 2004-1-15 赤旗より)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-15/00_03.html

この共産党の公式見解により、共産主義社会の前段階としての社会主義社会
というものは存在せず、社会主義社会と共産主義社会は同義語であるという
ことになった。

826 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:18 ID:ctrk5qQW
要するに、自分たち(仲間内)でしか通用しない教義を信じ続けている
という点は変わっていないわけだ。
社民党よりは共産党のほうが理屈を大切にしているのはわかるが、その
教義は「不破教」という形容がふさわしい(科学ではない)。

827 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:33 ID:4E/RHYQK
  諸国民の正義を信じて戦争放棄して60年・・・・

  敵が攻めてきても、刑法の正当防衛範囲でしか反撃できないくらい

  自衛力の運用も控えてきたのに・・・

  周辺諸国は、核・ミサイル保有国(中国、北朝鮮)、テロ独裁国家・・・

  アメリカは、自国の論理を押し付け、自分勝手し放題・・・

  近代総括もせず、憲法問題から逃げ回って、いざとなったらアメリカ頼みしか手が無い自民党。

  経済も防衛もアメリカ依存という現実に背を向けた理想論しかできない最大野党、

  平和の美名の下、反日テロ国家の代理人・日本弱体化を狙う泡沫野党、

  日本国民よ、どうすんべ?


828 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:56 ID:dajVztRa
>>827 小沢一郎さんに期待してみましょうか

829 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:08 ID:Ja6Ql1nv
>>828
旧敵国条項の残る国連に、日本の軍隊を預けよと言ってる奴に?

830 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:20 ID:dajVztRa
うーん、難しいなあ。
自分の身柄を国連(中国含む)に預けるか、米国に預けるか、
という選択しかないのか…。
たしかに国連憲章の敵国条項を削除すべきなのは当然で、国連の抜本改革
を前提にしなければ国連待機部隊構想なんて俺も支持できない。
そこの所が民主党にはわからないのだろうか。

831 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:26 ID:lKEVtBx0
日本が敵国条項を削除しないと、来年から分担金を払わないと
宣言したらすぐ国連憲章は改正されるよ。しかし、アホの外務省は
懲りず金を払うから国連は動かない。

832 :名無しさん@3周年:04/03/25 07:49 ID:8XYqJaC5
>>829
小沢一郎の構想は、国連の抜本改革とワンセットで、ということだろう。

833 :名無しさん@3周年:04/03/25 07:59 ID:8XYqJaC5
  【小沢一郎『日本改造計画』(1993年)より】
「国連を改革して、より強力にすることだ。現在の国連機関は第二次大戦後の
世界秩序を構築するために戦勝国がつくったものである。必然的に、戦勝国の
国益に合致したものとなっている。安全保障理事会の拒否権つき常任理事国
制度がその最たるものである。皮肉なことに、その制度が国連を機能マヒに
陥れてきた。新しい秩序の構築が模索されている今日、このような国連機構は
当然、見直す必要があり、日本は改革に積極的に参画すべきである。」

834 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:19 ID:8XYqJaC5
『日本改造計画』の出版から10年以上経過したが、国連の改革はほとんど
手つかずのまま。他のテーマに関する記述についても言えることだが、
あの本の内容は、なかなか抜本改革が進まない今の社会に対する提言として、
そのまま有効性を保っている。これはとても残念なことだ。
現在のようなアメリカの単独行動主義を許してきたのは、アメリカ以外の
すべての国に責任があるといえるだろう。
国際社会における真のリーダーシップの不在こそ、各国ともに反省すべき
ことだと思う。

835 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:42 ID:8qA6wuuj
共産主義は人間は産まれながらにして善であるという性善説を基本とした思想で、
人間は働くのが好き、他人に対して奉仕するのが好きという立場。
資本主義は人間は性悪説であるという基本的背景を元にした思想で、
人間は自分の為には働くが他人はどうでもよいという立場。競争原理。

性悪説が正しい現在の日本で、共産主義そのものが無理。

836 :自民党政治を終わらせる会:04/03/25 14:25 ID:AtNQjwJB
自民党のあほ政治家全員死ね

837 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:41 ID:azoFcvhf
現実無視・教条主義の社民党、共産党には期待できない

838 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:43 ID:azoFcvhf
社共あわせて衆院でたったの15議席。

カルト創価・公明の34議席の半分にも満たない。

839 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:45 ID:azoFcvhf
カルトに負けるようじゃ、もうダメだ。

頭をやわらかくして
社民と共産が合併して新しい左派政党をつくるというのなら
少しは期待できるかもしれないが、
今のままではね…。

頭が固すぎる。
その石頭をどうにかしろ!>社共


840 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:47 ID:azoFcvhf
石頭共産党、社民党はもうだめポ┐(´ー`)┌

841 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:16 ID:mE4VznzO
>>839
新社会党がその架け橋に!

842 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:13 ID:t1DuvjiY
>>841
架け橋もまた、石頭なんだなこれが…
http://www.sinsyakai.or.jp/html/html/mae-00.html
小森龍邦さんって、いつの間にかこんなところにいたのね

843 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:28 ID:t1DuvjiY
>>839
> カルトに負けるようじゃ、もうダメだ

いえ、社共もまたカルトなんですよ。
もし石頭を直すことができれば、カルトから脱却できるのでしょうが…
その可能性は薄いと思います。

844 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:33 ID:S0bzz/do
>>835
> 性悪説が正しい現在の日本で、共産主義そのものが無理

日本でなくても無理だということが、明らかになっているでしょう。
国によって文化の違いは大きくても、人間の本性というものは大差ない。

845 :名無しさん@3周年:04/03/25 23:14 ID:/OXw4z37
>844
その人間の本性の中で実現可能な、弱者を幸福にできる
グローバリズムへの対案はないのか?
それとも人間そのものを改良するほかないのか…

846 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:06 ID:z/n3hzdM
2004年3月25日(木)「しんぶん赤旗」
尖閣諸島の領有権問題
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-03-25/02_04.html

> 日本政府は一八九五年、無人島でどこの国の領土とも決まっていなかった
>尖閣諸島を日本に編入し、沖縄県の所轄としました。これ自体は不当な領土
>拡張ではなく、当時中国は尖閣諸島の領有を主張していませんでした。中国
>は七一年以降、領有権を主張するようになりましたが、それ以前の中国や台
>湾の地図でも、尖閣諸島は自国の領域外におかれていました。

847 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:11 ID:f/AP68mm
そう。人間を改造するしかない。


または「人間革命」 by 池田大作

848 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:13 ID:f/AP68mm
>>846
領土問題になると、妙に日本政府を擁護してくれるところが
日本共産党の面白いところだな。

849 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:17 ID:RN97kBMH

    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   >  < |
  (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |   <  絶対に社民党に投票だよね、父さん
   \   \_/ /   ζ \_________
     \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /⌒  - - ⌒\/\   / " \|
/ /|  。   。丿 | |   >  < |
\ \|    亠  | (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\| |    _||||||||| |  < さ・さよう、わしもじゃ
    |       |  \ / \_/ /    \_________
   ( /⌒v⌒\_ \____ /
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


850 :名無しさん@3周年:04/03/26 18:56 ID:u37kf6Vk
>>848
共産党は政府を擁護なんかしてないぞ
北方領土とかをみろよ

851 :名無しさん@3周年:04/03/26 21:19 ID:Svw0jBkF
>>850
北方領土問題の場合、日本共産党は政府よりも過激な大日本主義で、
4島どころか千島列島のすべてが日本固有の領土だと主張している。
共産党としては政府擁護のつもりではないのだろうが、
これは政府にとっては有り難い援護射撃だよ。

852 :名無しさん@3周年:04/03/27 20:20 ID:xHggCUFh
領土に執着する、そういうところは好きだなあ。

853 :名無しさん@3周年:04/03/27 22:04 ID:4h6naqf+
日本共産党は所詮帝国主義左翼に過ぎない

854 :名無しさん@3周年:04/03/27 22:48 ID:w1ZB56x2
ソ連体質だね

855 :名無しさん@3周年:04/03/27 23:56 ID:YzP17uVk
左翼の恥、社民党

856 :名無しさん@3周年:04/03/28 00:10 ID:ik4RYwzS
社共の仲の悪さも、昔から変わらないね。

857 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:44 ID:z8s2Mb4d

社民の希望退職募集、応募5人のうち4人が幹部職員
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040328ia02.htm


858 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:45 ID:z8s2Mb4d

社民党が党本部職員(43人)のリストラ策として行った希望退職の募集に
対し、応募した5人のうち4人が幹部職員だった。

国会対策委員会事務局長、政策審議会事務局長と事務局次長、総務部長で、
いずれも旧社会党時代から党運営を支えてきた。

党内では「執行部が希望退職の募集を職員側と事前に協議しないで決めた
ため、嫌気がさしたのだろう」(職員)との見方も出ている。

これに対し、福島党首や又市幹事長ら党執行部は慰留しない考えだ。
執行部は15人の希望退職を目標としており、近く2次募集に踏み切る。

859 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:11 ID:mk13kr5c

憲法改正「賛成」が過去最高65%…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040401it12.htm


860 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:14 ID:mk13kr5c

読売新聞社が先月20、21の両日に実施した全国世論調査(面接方式)で、
現行憲法を「改正する方がよい」とする人が昨年調査に比べて11ポイント
増の65%に上り、1981年に同調査を始めて以来、過去最高を記録した。

改正の理由では、国際貢献などに「今の憲法では対応できない」52%が
トップを占めるなど、イラク復興支援への自衛隊派遣や環境問題の深刻化等を
背景に、国の基本法と言えども時代のすう勢に応じて見直すべきだとの見方が
増えていることを明確に示している。

「改正」派は、年代別、職業別などほとんどの層で多数を占めており、こうした
世論の動向は、今後の国会での憲法改正論議にも大きな影響を与えそうだ。

861 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:16 ID:mk13kr5c

読売新聞の世論調査で、憲法「改正」派が「非改正」派を上回ったのは、93年調査から。
98年からは7年連続して半数を超えた。
これまでの最高値は2000年調査の60%だった。

今回の調査結果を支持政党別に見ると、「改正」派は自民支持層で74%、民主支持層で
65%にのぼったほか、公明支持層でも7割を超えた。

改正に賛成する理由では、「国際貢献など今の憲法では対応できない新たな問題が生じて
いる」52%がトップで、「憲法の解釈や運用だけで対応すると混乱する」35%、
「アメリカに押しつけられた憲法だ」33%――などが続いた。

一方、「改正しない方がよい」は23%で昨年より7ポイント減り、過去最低となった。
その理由では、「世界に誇る平和憲法だ」53%が最も多かった。

862 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:19 ID:mk13kr5c

改正論議の焦点である憲法9条問題について今後どうすべきかを聞いたところ、
最も多かったのは「解釈や運用で対応するのは限界なので、改正する」が44%
(昨年比2ポイント増)。憲法「改正」派だけで見ると、64%にのぼった。

「これまで通り、解釈や運用で対応する」は27%(同4ポイント減)、
「9条を厳密に守り、解釈や運用では対応しない」は20%(同2ポイント増)
だった。

日本が国際的な平和協力活動に参加する場合、今の憲法で十分な役割を果たせる
と思うかという質問には、「そうは思わない」が62%に上り、国際貢献の面
からも「改正」を望む人が多いことをうかがわせた。

863 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:37 ID:68HXym1Y

また、国民投票など憲法改正の具体的な手続きを定めた法律を制定するかどうか
については、「賛成」が69%と、「反対」5%に大差をつけた。

憲法の中で関心のある項目では、「戦争放棄、自衛隊」の54%が最多だった。

864 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:31 ID:MbnLBOy/

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040401ig90.htm


865 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:44 ID:MbnLBOy/

公園での革命、禁止に
http://www.mag2.com/vow/20040302_1/


866 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:54 ID:MbnLBOy/

社会党時代から一貫して社民党を支え、党の理論を指導しているのが、
偉大なるカルト理論家集団「社会主義協会」である。

九州の三井三池闘争の指導者、向坂逸郎(さきさか いつろう)を教祖と
し、神として拝んでいる伝統ある組織だ。

867 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:04 ID:MbnLBOy/

『札幌と田町に行く』  向坂 逸郎

資本のあるところ、生産性向上運動のないところはない。あるいは露骨に、あるいは
めだたぬように。その最も乱暴であったものに、国鉄のマル生運動があった。私は
資本の本性を暴露するために、国労マル生運動調査団に属して、札幌、東京の田町、
品川に行った。

札幌は国鉄苗穂工場で不当労働行為の仮処分が出たところである。私は、総評の
市川議長をはじめ横山国会議員や、弁護団の後について行った。

868 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:15 ID:MbnLBOy/

工場の次長が幾人かの人を引きつれて出た。証人として職場の班長もきた。
われわれの側から要求した労働者側の証人もきた。主として横山議員の巧妙な
質問、市川議長の威圧にも屈しない次長のふてぶてしさにあきれた。
彼は終始一貫「私どもは不当労働行為をいたしたことはありません、また今後
もいたしません」、と繰り返した。

数時間にわたるわれわれの側の質問に、また裁判所の不当労働行為の仮処分書
を前にしているにもかかわらず、結局はこう繰り返したにすぎない。

私は東大工学部を出て15年の次長のこの官僚的がんばりにあきれた。わずか
15年の若さで、これ位非人間性を身につけ、うそをいいつづけることの出来る、
いわゆる出世コースのおそろしさを目前に見ている思いであった。どれ位出世
するのか知らないがむしろ哀れである。「出世」のはかなさを、老いてはじめて
痛感すればいいほうとしなければならない。

869 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:24 ID:MbnLBOy/

もっと哀れなのは、上司のふるタクトのままにマル生運動を信じて、実際に
不当労働行為をやらされる労働者出身の最下級の職制である。その労働者の
誇りを失った醜い姿である。磯崎総裁や山田副総裁は、不当労働行為を
行きすぎとして謝ってすむ。しかし、いよいよとなると、この行きすぎの
下級職制が首をしめられる。いつでも犠牲になるのは労働者である。

これに反して、堂々と証言する国労労働者の雄々しさである。真の勇気とは、
だれの前でもうそをいわぬことである。この直言する力は、国鉄労働組合と
いうまことの労働者の組織に属する誇りから生まれる。

私はこんなことを考えて北海道から帰った。しかし東京の田町の区長は、もっと
ひどかった。そこに人間性はかけらもなかった。この人は、定年をすぎてなお
組合破壊の腕を当局に買われて、特別に任用されているとつたえられている。

870 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:32 ID:MbnLBOy/

明治維新の頃、没落する徳川を支えて人を切って歩いた男がいた。没落する
独占資本の走狗(そうく)は、どんな運命をたどるであろうか。
歴史の必然を思ったこともない男を哀れむ余裕が、われわれにはある。
歴史の流れが、湧き上がるわれわれの力の泉であるからである。
社会主義者はつねに楽天的である。

私は、札幌、田町、品川を歩いて、労働者の歴史的勝利を思った。ニクソンが
露骨に日本独占資本を敵とする、せっぱつまった姿が、日本独占資本の
来(きた)るべき宿命でもある。つまり、一般に資本主義の世界的運命である。
われわれが、労働者とともに担う辛苦は、没落する資本主義のもがく姿を実現
する。

871 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:44 ID:MbnLBOy/

独占資本は、必死にいわゆる生産性向上の運動をつづける。ニクソンの政策に
よって、日本資本主義の矛盾が強く露呈されればされるほど、独占資本は、
生産性向上で、最後のあがきをつづける。資本主義の生産性は、労働者階級、
その他勤労者の負担において「向上」する。貧乏と苦しみの蓄積となる。
いかなる形かでマル生運動はつねに額に汗して働く人々の血と汗をしぼる。

だから、総裁や大臣が、表面上謝った格好をしたからといって安心しては
ならない。裁判所がどんな判決を出しても、ことは解決しない。むろん
闘いの戦術として、彼らをいろいろの方法で追いつめなければならぬ。
しかし、このことによって、最後的にマル生運動が解決するものではない。
資本主義の最期まで、生産性向上は、必然に働く人間の側に、貧乏と苦悩
とを蓄積する。したがってまた、彼らの言い、かつ行なう生産性向上に
対するわれわれの闘いは続く。

872 :社会新報1971-11-21より:04/04/02 21:53 ID:MbnLBOy/

彼らの生産性向上は、働く人々をどんな意味かで犠牲にすることを当然の目標
としているからである。彼らが口でいう完全雇用などというものが、実現する
ことは出来ない。資本主義的賃金制度は、失業者の存在を条件としている。

失業者の一人もいない資本主義的賃金制度を考えてみよ。賃金ははね上がる。
利潤を食いつくすまではね上がる。資本主義は、資本主義的「合理化」という、
つねに「産業予備軍」をつくっておくことを条件として存在する。資本主義機構
そのものの中に、この条件を備えている。

国労のマル生反対の運動は、三池闘争とともに、反資本主義的合理化の柔軟性の
ある闘い方も教えている。それは資本主義の最期の日までつづく永い闘いである。
社会主義政党と労働組合の量的質的な強化を急務とする。

873 :『新幹線に想う』:04/04/02 22:15 ID:MbnLBOy/

『新幹線に想う』  向坂 逸郎 (1973.10)

「新幹線」になって、私からは旅行のたのしみが奪われた。私は東海道にかぎらず、
すべての旅行がたのしかったのである。1923年26歳くらいから2年半ばかり
いた、ベルリンを中心としたヨーロッパの旅がまことに楽しかった。スイス、
ハンガリー、チェコの旅など想い出が多い。その頃プラハなど、牧人に率いられた
羊の群れが、街の中を通っていた。それはまことに印象の深い想い出である。
プラハの宿でくわれた南京虫も想い出す。何もかもたのしい想いである。
プラハを貫流しているエルベ河の対岸にあった古城を想い出しなつかしい。
プラハでもブダペストでも、ドイツの珍本をさがし出すことが出来た。
スイスも景色がよかったが、やはりドイツの古本を沢山見つけて、ベルリンに
帰ってから、親しかった古本屋のシュトライザントに「あなたは、日本に帰って
大学教授になるより、ベルリンにいて古本屋になったほうがいい」といわれたり
した。

874 :『新幹線に想う』:04/04/02 22:25 ID:MbnLBOy/

このシュトライザントの子供さんは、いまDDR(東ドイツ)のフンボルト大学
の史学の教授をしている。当時は子供であった。ナチスの時代には「ラーゲル」に
入れられて随分苦労したらしい。このごろでもベルリンにいくと、お父さんによく
似たこの教授を訪ねて、夜おそくまで話す。

彼は、ドイツの歴史家の中で、フランツ・メーリングが一番好きであると語る。
私もこの歴史家がいちばん好きである。彼は幅の広い歴史家であり、
ローザ・ルクセンブルクと共に『スパルタクス・ブリーフェ』グループの中心
の一人である。

875 :『新幹線に想う』:04/04/02 22:34 ID:MbnLBOy/

ある大きな出版屋の編集部の人がいう。彼にも新幹線は大変なことになった
らしい。以前には、彼らが編集部員として京都大学の先生に原稿をたのみに
行く。第1日目に東京駅から出て、京都に夕方着いて、翌日原稿をたのむ。
その翌日の朝、京都を発って、東京に帰る。京都の旅といっても、そう簡単
ではなかった。だから出張旅費をもらい、京都ではいっぱいやって泊まる
ことになる。

今日では朝早く東京駅を出て、午前中に京都について、用をすませて、夜
東京に帰ることになる。一日で京都出張は終わる。まさに労働強化である。
一日で三日分の仕事をし終わる。

876 :『新幹線に想う』:04/04/02 22:43 ID:MbnLBOy/

私は、関西で講演する時は、その日の午前に東京駅を出て、例えば、神戸で
話をする。3時間超える講義と質問に答えて、有志の人々と別の所でくつろいで
話をして、その晩はさすがに神戸のホテルに泊まって、翌日午後に帰る。
神戸駅から相当の距離までトンネルの中で真っ暗である。出ると、まもなく
汚水と煤煙(ばいえん)の大阪とそれにつらなる街である。
そういえば、新幹線に景色のいい所は一つもない、と人には言う。

877 :『新幹線に想う』:04/04/02 22:53 ID:MbnLBOy/

私は、60歳前後までは、短原稿なら東京駅で引き受けて、大阪につくまでに
書き終えて、大阪から航空便で東京に送ることが出来た。このごろの新幹線では
動揺がひどくて、車中で原稿は書けぬ。だいいち本が読めぬ。これは、私が年を
とったせいもあるだろうが、新聞紙は読むために買うことは買うが、以前のよう
にこまかくは読まぬ。中途でやめることが多い。人には、週刊誌、劣悪な週刊誌
ほど多く読まれているようだ。年頃の娘でももっていて、頭のハゲたお父さんが、
列車の中であの醜悪な裸体などのある週刊誌を読んでいるのを見たら、さぞいやな
思いをすることであろう。

878 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:01 ID:MbnLBOy/

時々仕事らしいことをしている、例えば、会社の書類を見ている人がいるが、
つかれることであろう。すぐやめるようだ。出張旅費も減って、短い時間に
労働を集中させなければならぬのを、当たり前のことと思ってはいけない。
この実直なサラリーマンは、自分を犠牲にして利潤をふやしている。

することもなしに窓外を眺めている人も多い。眺めてもいい景色はない。
矢のように早く飛んで行ってしまう風のような景色を、ぼんやり眺めている。

879 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:15 ID:MbnLBOy/

「汽笛一声新橋を」の牧歌は、いまは昔のことである。先日北海道の稚内から
帰ってきたところだが、ここにはまだ牧歌のおもかげが残っている。しかし、
極北の地に行っても、原始的なものは、安っぽい文化が蔽(おお)いかくして
しまっている。コンクリートづくりの家がところどころにある。すべて薄っぺら
な東京の街のまねである。しかし、私の心を和(やわ)らげたのは、汽車の
スピードがのろいことである。沿線の両側に広く原始林の姿があった。私が
中学1年生から3年生ごろまでいた北海道の面影が、沿線の所々にある原始林
や湿地帯にはあった。

これを新幹線に求めようと思うのは、そもそも無理なことである。あっという間
に走り去る風景のどこからも、旧い日本は消えてなくなっている。私は、別に
この牧歌の喪失をかなしもうとは思わない。新しい工場やアパート群が必ずしも
醜悪であるとは思わない。しかし、いまのこの新しいものには、独占利潤が、
その醜悪な面をむき出しにして、美しさは旧いものにのみ残されている。

880 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:32 ID:MbnLBOy/

何故こう人間は、相競って先をいそがなければならぬのか。どこかの標語に、
せまい日本何故そういそぐ、とあった。しかし、新幹線は、もっぱら先を
いそぐために出来ている。特別利潤のために、である。人間の生活をし、
自然の美しさを、利潤のために犠牲にして顧(かえり)みない。

窓外の美しさなどをいう必要はあるまいという声もなきにしもあらずである。
それは、つまりは利潤の声である。自然の美しさ、それは忘れよう。しかし、
例えば名古屋と京都で、ほんの一瞬とまるだけで東京大阪間を3時間で休む
ひまもなく突っ走る必要がなんであろう。たった3時間だから疲れることも
なかろうと思ったら、大変な間違いである。1時間200キロにも及ぶ速度で、
あの動揺で疲れないと思ったら大まちがいである。私のような年齢になると、
疲れはひどい。私のような年齢では精神的な衰えは余り感じない、したがって
旅行も読書も、原稿書きも、そんなに衰えを感じない。肉体的にも活動の意欲
は大いにある。北海道にも九州にも喜んで行く。

881 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:38 ID:MbnLBOy/

旅を楽しむことは貪欲である。だから、新幹線には極めて不満である。なぜ
ここまで人間を犠牲にして、早く走るのかと思う。
私は、むろん遊びに旅をするのではない。講演か原稿書きのためである。
だから、疲れたくはない。例えば、神戸まで4時間足らずの短時間だから、
その夕方着いてすぐ3時間の話を大声でやることが出来るかというと、むろん
出来ないことではない。しかし、疲れる。その晩はゆっくり静かな室に眠って、
翌日の午後東京に帰るということになる。大体この日もつぶれる。要するに
時間は、もとと余りちがわない。貧乏人には、いたしかたがないことというなら
それまでのことである。

882 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:44 ID:MbnLBOy/

しかし、この列車で働いている人のことを考えて見るがよい。あのスピード、
あの動揺の中で物を売る人。これは重労働である。私はソ連のある本で、
ホテルの従業員が、いかに重労働であるかを、科学的に分析した論文を読んだ
ことがある。ソ連で重労働と考えられているなら、「ひかり」の中で物を売る
ことがどんな重労働であるかを想う。若い女性がそれにあたっているのである。

883 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:51 ID:MbnLBOy/

ことに、あの中で働いている国鉄労働者の重労働を考えて見たがよい。
動かない大地の上で生活しているのとちがって、一刻も安全と油断のない労働
を強いられているのである。あの足をふんばって歩き、ふんばって検札する
車掌さんの労働を思い、それに引きかえて得る賃金の低さを思うと、資本主義
の冷酷さに、自分のことのような怒りを感じる。あの脚が柔道取りのように
ガニまたにならなかったら、奇蹟であろう。その上に、運転士にしても車掌に
しても、職業病が必ず出るだろう。あの動揺の中で、人間の内臓がでんぐり返る
ような職場で労働することが、如何に不自然な生活であるかを考えて見たがよい。

884 :『新幹線に想う』:04/04/02 23:59 ID:MbnLBOy/

1時間200キロのスピードで走る汽車の中では、私は食欲が甚だしく減退
する。多分ひどい動揺のためであろう。私は多くの場合、汽車では、普通の
食事時間になっても食べない。家に帰ってからか、目的地に到着してから
食事をする。したがって、疲労は甚だしくなる。ビュッフェに行っても、
はじのほうに座っては、コーヒーも飲めない。ちょっと油断すると、コーヒー
はこぼれる。立ちながらコーヒーを飲むなどということは、軽業(かるわざ)
に類する。どんなにいい場所(車の中頃)にすわっても、食欲はわかない。
これはいうまでもなく、スピードと動揺のためと、食事がまずいためであろう。

885 :『新幹線に想う』:04/04/03 00:06 ID:iP0vlpQx

何故こう苦労して旅行しなければならぬか知らない。世はこれを文明という…
文明とは、利潤のために人間を犠牲にすることである。資本主義である限り、
機械の運動速度を上げれば労働の強度を高める。そして出来るだけ多くの利潤
を搾り出す。文明とは人間をこわすことの別の名である。スピードが速くなる
ほど、休む時間は長く必要になる。「ディスカバー・ジャパン」のポスターに
「疲れたら休めばいい…」と書いてあった。森と池の印刷が、静かな休息の所
を教えていた。あのスピードと動揺の中で働いて、低賃金しか与えられない人は、
どうすればいいというのか。

886 :順法闘争:04/04/03 00:17 ID:iP0vlpQx

「『順法闘争』ということ」  向坂 逸郎 (1973.5)

私は、ずっと以前に、「交通通信関係の労働者がストライキをやっただけで、
日本の政治も経済も麻痺してしまう」という意味のことを書いたことがある。
時に総選挙が行なわれようとしていた。時の総理大臣は、岸信介という人で
あった。岸信介はある新聞で言った。社会党にはこういう男がいるからこの
党に投票してはいけない、と。私はその時、労働者はただちにストライキを
やるべし、と言ったわけではなかった。ただ資本主義社会の実情を言ったまで
のことである。さすがにこの大臣は、私の言ったことをうそだとはいわなかった。
うそではないからである。

887 :順法闘争:04/04/03 00:24 ID:iP0vlpQx

田中総理大臣が、どんなに「果断」であっても、飛行機も自動車も汽車も電車も
動かなかったら、全国を歩きまわる外あるまい。これでは今日、政治も経済も
成り立たない。全逓、全電通、その他いっさいの労働者がストライキをやったら、
どうなるか想像してみたらいい。松尾芭蕉が、東北をちょっと歩いてみたら、
『おくのほそ道』という不朽の大文学が出来たが、田中なにがし大臣では、読む
ほうで冷や汗の出る文学があらわれるだけである。

888 :順法闘争:04/04/03 00:34 ID:iP0vlpQx

このように、労働者階級は、三千数百万とその家族を合わせると、全日本の
人口の70%以上になるが、その歴史的性格からいえば、生活の安定した、
文化のより高い社会をつくる担い手でもある。この労働者階級はその理論から
いえば、出来るだけ平和になめらかに歴史を推し進めて行かなければならぬ。
ところがいまの世の中には、すべての人々の生活の安定と文化と平和とを、
自分の歴史的任務とする労働者階級の運動を、出来るだけ弾圧して、人口の
圧倒的多数の人間に、不幸と不安と非文化的な生活と戦争とをもつ社会を、
いつまでもこのままにしておくことによって、自分たちの利潤の増大をのみ
最大の目的にする少数の資本家階級(全日本人口の0.4%ほど)がある。

889 :順法闘争:04/04/03 00:39 ID:iP0vlpQx

公害をたれ流しにし、人間の生活を奪い、インフレーション政策で物価を騰貴
させ、利潤のために物資、しかも人間の生命に関する物資をも買い占めて、
平然としている連中は、労働者のストライキを阻止し、学者、思想家を駆使し、
ジャーナリズムを利用して、国労の「順法闘争」を非難した。

890 :順法闘争:04/04/03 00:44 ID:iP0vlpQx

憲法には、日本国民はすべて「健康にして文化的な生活をする権利」をもって
いると書いてある。今日の労働者の賃金で、健康にして文化的な生活が出来るか。
逆に不健康にして非文化的な生活しか出来ていない。額に汗して働く人々は、
この憲法の条項をまもるために闘っている。だれと闘っているか。
インフレーション政策で、物価騰貴で、買い占めで、勤労する人々の健康にして
文化的な生活を抑圧し、弾圧する人々に反対して、闘っているのである。

891 :順法闘争:04/04/03 00:52 ID:iP0vlpQx

私は、ある日ある地方都市でストライキについて講演していた。集まっているのは、
その地方の中小学校の先生たちであった。講演が終わってから、質問にはいった。
ある小学校の校長さんが立って、「ストライキが労働者にとって大事なことは、
講演でよく分かりました。しかし、だれにも何の損害もかけないストライキという
ものはないでしょうか」と言った。その日その都市の電車がストライキをやっていた。
「私の妻は買いものに歩いて行かなければなりません」ということであった。

私はこの質問に腹を立てた。

892 :順法闘争:04/04/03 00:59 ID:iP0vlpQx

「ストライキが、だれにも、したがって資本家にも何の損害も与えないもので
あったら、そのストライキは無意味でしょう。労働者たちは、自分の低賃金を
上げるために努力しているのです。その結果が資本家の儲けを少なくするのは、
やむをえないことです。労働者が日頃資本家を儲けさせることを通じて、社会
の人々の生活の利益をはかっているから、労働者が休めば資本家が損すること
になるのです。社会の交通を資本家の儲けを通じてでなく、直接に社会利益の
ために労働者が働くことになったらどうでしょうか。そうするとあなたの奥さん
もストライキで迷惑することはなくなり、交通機関の利便のみを受け取ること
になります。それが社会主義社会です」。

893 :順法闘争:04/04/03 01:04 ID:iP0vlpQx

またある時に、同じ地方の農村で、やはりストライキの話をした。その頃
国鉄労働者がストライキをやっていた。聴講者の中には農民が多かった。
その中の一人が、こんな質問をした。
「国労の労働者は利己的と思います。彼らのストライキのために、私どもの
生産物がくさります。市場にも遅れます」という。

私は、それに対してこう言った。

894 :順法闘争:04/04/03 01:14 ID:iP0vlpQx

「なるほど皆さんの生産物が市場に遅れたり、くさったりするかもしれません。
しかし、国鉄労働者は、1年365日、正確に安全に人を目的地に運んだり、
正確に誤りなくものを送りとどけたりします。その労働者が、賃金が物価に
追いつかなかったり、安全のために複数の乗務を主張したり、過密ダイヤの
緩和を要求したりしてストライキをやる。これは身のためでもあろうが、
乗りものを利用する人々のためでもある。そうなると、われらも365日の
うち、3日や4日がまんする外ないではなかろうか。彼らの低賃金が高く
なったからといって、だれも損するわけではない。むしろ農民は儲かる。
それが物価値上げの口実にされることには、われわれは反対しなければ
ならぬが」。

そんなことを言った。お百姓たちは、この話で満足した。さすがに額に汗して
働く人々である。

895 :順法闘争:04/04/03 01:17 ID:iP0vlpQx

1973年3月13日には、国鉄の「順法闘争」のため上尾駅で小さな「暴動」が
起こったという。

896 :順法闘争:04/04/03 01:29 ID:iP0vlpQx

> 埼玉県警は上尾(あげお)駅西口交番に警備実施本部を置き、ここを拠点と
> して同署員と機動隊員約600人を出動させ、駅長室などに乱入した乗客に
> 向かって「立ちのいて下さい」とメガホンなどで説得にあたった。しかし、
> 乗客の興奮は午後1時ごろになってもいっこうにおさまらず、ホームいっぱい
> になって警官隊とにらみあっており、同線の開通の見通しはついていない。
> また、上尾駅長事務室の電話線もズタズタに切断され、外部との連絡が
> いっさい断(た)たれた。上尾駅の話では、この上野行き電車は12両編成
> で、上尾駅には約10分遅れて到着したが、東京都内へ通う通勤の1番電車
> なので、順法闘争による遅れを予想した乗客が各駅でいつもより早目に乗って
> きて、上尾駅についたときはほぼ満員。

897 :順法闘争:04/04/03 01:40 ID:iP0vlpQx

> ホームにいた約6千人の乗客がほとんど乗れない状態だったため、乗客たち
> が「だれも乗せずに発車するのか」「運転士がノロノロ運転するからだ」と
> 興奮、一部がわれ先に運転席に殺到したという。この騒ぎで高崎線は上下線
> とも不通になり、待ちくたびれた乗客が線路を歩いて次の駅に向かうなど、
> ダイヤは大混乱となった。さらに切符自動販売機の二つがこわされ、現金が
> 強奪された。また隣りの宮原駅まで線路づたいに歩いた乗客が、今度は同駅
> で「東北線を大宮から宮原までのばせ」と要求して駅員に抗議、「お前も
> 一緒に大宮駅まで歩け」と駅員に線路上を歩かせる騒ぎも起こった。

(朝日新聞 1973年3月13日夕刊)

898 :順法闘争:04/04/03 01:56 ID:iP0vlpQx

上尾駅の事件は「暴動化」したなどと大変誇張して伝えられたが、さほどの
ことにはならなかった。

しかし、一般乗客たちは、駅長室を占拠したり、駅員をなぐったり、運転士に
乱暴したり、自動販売機を破壊したり、金銭を強奪したり、駅や運転室のガラス
をこわしたり、このようなことをしたのは何故か。何に対して怒ったのか。
重役や上役たちは、自動車で用をすませている。順法闘争によって、日頃いかに
無理をして働かされているのかが、示される。全逓の年末超勤拒否闘争と同じ
ように、日頃どんなに無理して働いているかを暴露している。年賀状のように、
大した役割を演じていないものの配達が遅れるといってブツブツいう人がある。
これらの人がむしろエゴイストなのである。他人の労働を酷使して顧みるところ
のない人々である。日頃額に汗して働く外に方法のない人、資本の搾取に任せる
労働をする外にない人々が、全逓や国労の超勤拒否闘争や順法闘争には、ほんの
少し好意をもって、あい対してもよい。

899 :順法闘争:04/04/03 02:05 ID:iP0vlpQx

これらの人々のがまんのなさは、大資本家のお役に立っているのである。これら
の人々も、それぞれの事情をもっているだろう。しかし、世の中を少しでもよく
するために、生活の安定と安全とをはかるために、少しでも文化を向上させる
ために、闘っている人々を援助する必要がある。自分も額に汗して働くので
あるから、これ位のことは考えたがよい。大資本家とその手先の政治家、思想家、
学者、ジャーナリズムのいいなりになることは、いつまでも大資本の奴隷のよう
な生活に甘んずることである。

900 :順法闘争:04/04/03 02:08 ID:iP0vlpQx

しかし、国鉄労働者も考えなければならぬ。順法闘争というような闘争形態を
脱却するために、ストライキ権を奪還することである。労働者は政治に目ざめ
なければならぬ。資本家がネクタイを売らない自由をもっているように、労働力
を売らない権利を、国鉄労働者も持たなければならない。ストライキ権を奪われ
ていることを、当然のことと考えてはならない!

901 :向坂逸郎:04/04/04 00:22 ID:p5z4eGte

労働者思想の確立  (1971)

私は、九州の炭鉱町に生まれた。明治30年(1897年)である。大正7年、東京に
でて経済学を学ぶまで、炭鉱労働者をみてきた。私の叔父で三井三池炭鉱につと
める者がいた。私はこの叔父と仲がよかった。この叔父は、三池炭鉱の「坑夫係」
であった。正直で、すなおな男であった。彼は、この係を本気でつとめた。
坑夫の賃金のこと、家庭生活のこと、教養のこと、飲酒のことなど、身をこなに
して、その改善につとめた。当時坑夫たちは、彼のまじめな勤めにもかかわらず、
しばしば彼をかなしませた。それでも彼は、一生懸命にその仕事をやった。だから
坑夫のなかには、彼と個人的にはたいへん仲のいい人間関係ができたものもいる。

三池炭鉱の労働者は、個人的には上役にたいして反抗的であった。
刃傷沙汰(にんじょうざた)がしばしばあった。酒をのんで上役をなぐった。
大したこともないのに同僚となぐりあいをした。出刃包丁で、おたがいにけんか
した。少年時代の私は、こんなはげしい争いをみた。

902 :向坂逸郎:04/04/04 00:39 ID:p5z4eGte

「労働者はすでに数年来、旧文明の最後の段階に到達している。彼らは、犯罪や
強盗や殺人の猛烈な増加をもって、旧社会組織に抗議している。街路は、夜は
きわめて不安である。ブルジョアジーはなぐられ、ナイフで刺され、そして強奪
される――そしてこの地のプロレタリアがイギリスのプロレタリアと同じ法則に
したがって発達するならば、やがて彼らは個人として暴力的に社会制度に抗議
するところのこのやり方が、無益であるということを察知するであろう」と、
若いエンゲルスはマルクスに手紙を書いている。

大牟田(おおむた)の労働者もそうであった。彼らは、彼らの苛酷な労働に
たいしてむくいられていないことを感じた。彼らは、何かとたたかわなければ
やりきれなかった。しかし、彼らの前にたちふさがっている壁のどこにぶつか
り、どこを破らなければならぬかを知らなかった。だから、ただ相手かまわず
にたたかった。それでもいっさいのこの個人的なたたかいは、なんのかいも
ないものであった。

903 :向坂逸郎:04/04/04 00:48 ID:p5z4eGte

三井資本は、ふくれ上がっていった。それに比例して、大牟田はきたなくなった。
大牟田から詩が消えていった。大牟田の炭鉱労働者がつくりだした利潤は、東京
に送られた。大牟田には、同じ三井資本で巨大な化学工場もできた。大牟田の
自然は破壊された。

大牟田は三井資本の前にひざまづいていた。大牟田の人間の評価は、三井資本に
やとわれているかどうかできまった。おかしな話である。人びとは三井資本に
食わしてもらっていると思っていた。じつは、人びとが「三井さん」を食わして
いたのであるのに。大牟田の政治も経済も、三井資本の意志のままであった。

しかし、大正7年の物価騰貴に三池炭鉱労働者は、自然発生的に暴動をおこした。
暴動は、大牟田から汽車で1時間ばかりの距離にある久留米連隊の軍隊が、
手もなく鎮圧した。

904 :向坂逸郎:04/04/04 00:58 ID:p5z4eGte

まだ社会主義を知らない三池労働者は、大正7年「米騒動」がおこるまでは、
どのように、なにとたたかうかを知らなかった。物価騰貴が、どのようにして
おこるかを知らなかった。ただ個人的になんの見さかいもなく、自分のまえに
いばりちらす重役や職制どもにおびえていた。しかし物価騰貴でおびやかされ、
「米騒動」で各地の人びとが反乱をおこすと、三池労働者も暴動をおこし、
機械をこわし、物品売り場を破壊した。街の金持ちたちも、この暴力のまえに
安全ではなかった。

しかし、「米騒動」も、大牟田の労働者の反乱も、組織がなかった。これを
指導する社会主義者の政党がなかった。これらの騒動は、手もなく官憲、軍隊、
警察官の蹂躙するところとなった。組織のない労働者の一揆、指導的政党の
ない反乱は、まもなく支配階級の暴力に屈するほかない。そして、労働者階級
から自由と民主主義とを奪い、抑圧する材料となる運命をもつ。

905 :向坂逸郎:04/04/04 01:10 ID:p5z4eGte

三池労働者もそのとおりになった。資本と、これを支える国家のまえに屈した。
私はそのころ、東大経済学部の学生となっていた。熊本の第五高等学校二年生
のころ河上肇(かわかみ はじめ)の『貧乏物語』を読んだ。ちょうどそのころ
父が失業して、学資に窮する貧乏書生であった。『貧乏物語』を私なりに、こう
読んだ。今日の社会は多くの人に貧乏といつでも貧乏になる条件をつくっている。
そしてその貧乏は、治すことができる。そのためには経済学をやるべきでる、と。
そこで、東大経済学部にはいった。そのころの日本では流行の学問である法律学
専攻の意志をひるがえして、経済学をやることにした。私のクラスからは、
私ひとりであった。

そこではじめて、マルクスやエンゲルスの著書にとりついた。20歳ぐらいの
ころである。それから今日まで、この思想とその道をたどって、悔いない。
しかし幼稚な私は、覚えたての搾取理論を、三池炭鉱労働者に説くかわりに、
毎日を理論的研究のみに費やした。

906 :向坂逸郎:04/04/04 01:23 ID:p5z4eGte

1929〜30年に、世界恐慌がおこった。ファシズムが台頭した。その支配は、第1次
大戦を機として、日本にも拡がっていた自由主義、民主主義、社会主義の思想を
弾圧し、労働組合運動を、産業報国会に変質させてしまった。この思想弾圧は、
きわめてはげしいものであった。いっさいの社会主義思想、自由主義思想は消えて
なくなったかのようであった。輝ける社会主義政党の指導者たちも、ぞくぞくと
転向した。社会主義の火は、ごく少数の人びとが細ぼそと守り、ひそひそと話し
合うていどであった。これはと思う人が、いつのまにかファシストになり、軍に
こびを売っていた。第2次世界大戦になった。

戦場でも国内でも、人びとが死んでいた。爆撃で住む家と食物とを奪われていた。
惨憺たる廃墟のうえに、やっと自由と平和と民主主義が帰ってきた。労働者階級
の社会的、経済的、政治的行動がはじまった。

907 :向坂逸郎:04/04/04 01:35 ID:p5z4eGte

三池でもそのとおりであった。私は昭和3年の春に三・一五事件の余波ともいう
ような事情のもとで、福岡の九州大学を追われて、東京で浪人生活をしていた。
昭和12年には、近衛内閣の弾圧で、いわゆる「労農派」の主なものは全部検挙
された。昭和20年敗戦とともに、私はふたたび九州大学に帰ることになった。
私は、ふたたび大学教授になる意志はなかった。マルクス主義(マルクス・レー
ニン主義)の理論をもって、日本の社会主義運動の役に立ちたいと思った。
大学教授の月給は、この私の希望をあるていどかなえてくれるものと考え、九州
大学に復帰した。私は、昭和21年九州大学の秋の講義にでかけた。大学の講義
は、最低限度にして、三池炭鉱労働者とともに勉強しようと思った。そしてそれ
をやった。九州大学の助教授や助手たちが、それを手伝ってくれた。

いろいろの勉強をした。『空想的社会主義から科学的社会主義への発展』や
『共産党宣言』はもちろん、資本主義の研究、日本の経済、社会体制の研究。
歴史等等、労働者の希望に応じて、いろいろの研究会、講演をやった。

908 :向坂逸郎:04/04/04 01:50 ID:p5z4eGte

三池の労働者を、ねむれる豚と非難する人があった。私は「三池には豚はいない。
ねむってはいるが、あれは獅子である。豚は目をさましたところで、大したこと
にはならぬが、獅子が目をさましたら、たいへんなことになるぞ。私は獅子が
目をさます手伝いをするのだ」といった。そして、私でできることをした。
灰原茂雄君が、約20名の三池炭鉱労働者を集めてくれた。それが大牟田における
われわれの学習会のはじめである。ついには『資本論』の研究会もやった。
小学校をでただけの人もあった。女性も熱心であった。120名のメンバーを
数えるようにもなった。このはじめに集まった人びとは、組合の役員でも
なんでもなかった。しかし、この人びとのなかから組合の役員がでていった。
この人びとは、すぐれた役員となった。われわれの学習は、この研究会員と
その影響下にある人びとの活動で、組合のなかに生きていった。マルクスの
「理論が大衆をつかめば、物質的な力になる」という言葉が、このように
して実証された。

909 :向坂逸郎:04/04/04 02:02 ID:p5z4eGte

三池労組のたたかいは、今にして思えば、つねに長期抵抗路線であった。
組合としてたたかいのたびごとに成長していった。組合の指導者たちは
つねにつぎのたたかいを考えた。三池労組の成長の過程が、つねに長期
抵抗路線であった。その発展の歴史が、一番よく長期抵抗路線の意味を
教えている。一歩ごとに労働者はたたかうほかに成長の道はない。
バラバラの労働者が、賃金や日常生活の利害で結びついた。資本主義は、
あとからあとからと矛盾を露呈する。労働組合は、あとからあとからと、
これとたたかうほかはない。しだいにそのたたかいの質は高度になる。
高度になるということは、資本家階級と労働者階級の全面的な対立の
たたかいとなるということである。たたかいの性質が、両階級の決定的
な闘争となることである。つまり、社会主義社会へという労働者階級の
歴史的目標に近づいていくことである。このたたかいの進展は、むろん
客観的な資本主義自身の経済的政治的な変化にともなっている。

910 :向坂逸郎:04/04/04 02:13 ID:p5z4eGte

資本主義の矛盾が、資本家階級をして、労働者階級にたいする態度に変化を
きたさしめる。この態度の変化、社会的、経済的、政治的な変化が、労働者
階級のたたかいを質的にも量的にも拡大強化させる。

資本主義の高度成長は、労働者階級運動の高度成長をもたらした。ということ
は、労働者階級の運動が一路、組織の強化となるというのではない。労働者
階級の意識を高度化し、強化するということではない。労働者階級の運動が、
つまり政党や組合の態度が、一時右傾化の道をたどることもありうる。
たとえば全逓の宝樹体制が、同盟とともに、日本組合運動の統一という名で、
右翼的分裂主義にもっとも重要な役割を演じていた。しかし、宝樹体制の
崩壊ということで、右翼的統一という分裂主義は、つよい打撃をうけて、
一時的には、このような運動を崩壊させた。

911 :向坂逸郎:04/04/04 02:24 ID:p5z4eGte

それは、全逓はもちろんのこと、日本の組合運動にあった右翼的傾向に強力な
打撃をあたえた。少なくともそのていどに、底流として左翼的逆流が成長しつ
つあった、ということを意味している。そしてこの潮流の幅は広い。

社会主義協会は、つねにそのことに注意をうながしてきた。われわれは、アメ
リカ流の新しがりやどもに反して、マルクス・レーニン主義の本流にあること
を忘れてはいない。そのことのみが、歴史の流れにわれわれが、つねに適応す
ることの意味である。確固としてマルクス・レーニン主義を堅持する者のみが、
歴史の各々の部面に弾力的に適応できる。時の一時的な流れに右顧左眄する者
は、動揺して、歴史の本流がつねにその時々の偶然をつうじてしか実現されて
行かないことを忘れる。日和見主義者である。

912 :向坂逸郎:04/04/04 07:51 ID:+2cbx8Cn

昭和35年の三池闘争は、労働組合の闘争史上の一つの頂点であった。一年に
わたる闘争経験は幾多の教訓を残している。三池労組の闘争は、はげしい闘争
が、どうして長期にわたって可能であったか、その準備期間における組合員と
その指導者たちの苦難の闘争経験と学習、闘争に破れたあとの彼らのたたかい、
それらを総合して学ばなければならない。ローマは一朝にして成るものでは
ない。

三池労組は、それらの経験の総合として、長期抵抗路線が結局は思想の問題で
ある、という。いいかえれば、社会主義思想が、組合の中心的理論として定着
しなければならないことをあきらかにした。さらにいいかえれば、労働組合の
指導的人員のなかに、社会主義政党員、さらにいいかえれば、社会主義協会の
理論を把握した社会党員がなければならないことをあきらかにした。
正しい理論が大衆をつかみ得なければ、労働者階級をリードし、社会主義革命
にまでおしすすめる「物質的な力」になることはできないことを明白にした。

913 :向坂逸郎:04/04/04 08:02 ID:+2cbx8Cn

長期抵抗とは、疲れたからここらで一休みしようということではない。
『共産党宣言』のなかで、マルクスは「ときどき労働者が勝つことがあるが、
ほんの一時的にすぎない。かれらの闘争の本来の成果は、その直接の成功では
なくして、労働者の団結がますます拡がっていくことである。」(岩波文庫版)
といっている。三池闘争の長期抵抗路線とはこのことである。

三池の職場闘争、その長期抵抗路線は、三池敗戦後のしばらくは否定され、排撃
される傾向をもった。この排撃に耐え得ない日和見主義者は動揺した。マルクス・
レーニン主義の把持者は、この排撃にたじろがなかった。青年労働者は、三池
敗戦後も、ひっきりなしに三池にきた。三池闘争の火はますます団結を拡げた。
全国に拡げた。三池の指導者たちは意識的にこの火を燃やしつづけた。そして
全逓の大会、国労の大会、全電通の大会は、社会主義の火がたゆみなく拡がり
つつあることを示した。

914 :向坂逸郎:04/04/04 08:15 ID:+2cbx8Cn

労働大学の『まなぶ』読者大会(1971年夏、箱根)、今期労大本科講座の状況、
『社会主義』や『まなぶ』、『月刊労働組合』等々の雑誌の売れゆきなどにも、
三池の火が、社会主義の火が新しく燃えあがる気配を感じる。

私は、国労の反マル生運動に参加して、不当労働行為を摘発する調査団に属した。
われわれがみればみるほど、独占ブルジョアジーが、したがって、国鉄当局が、
労働者をむかしの奴隷状態にかえして、自分たちの思うがままの搾取材料に
仕上げようとしているのを知った。さらに、これに抵抗そてたたかう労働者の
なかに、三池の火が燃えているのを知った。左翼への逆流があるのを知った。
歴史に裏うちされている労働者階級は、支配階級のどんな陰謀や弾圧にも屈し
ない。彼らの力は不滅である。彼らのたたかいが、歴史法則を担っているから
である。すでに地球の三分の一の地域では、歴史が実証している。

915 :向坂逸郎:04/04/04 08:36 ID:+2cbx8Cn

私は、かつてこんなことを書いたことがある。交通通信関係の労働者が、
ストライキをやっただけで、日本の政治と経済は麻痺してしまう、といったの
である。当時の総理大臣は岸信介であったが、こんなことをいう人間がいる
社会党には投票してはいけない、と演説した。

さすがに、このことがうそであるとはいわなかった。ほんとうだからである。
私も、いまただちに、その条件のないところで、国労、全逓、全電通、私鉄
等々に「ストライキを開始すべきである」などといったのではない。ただ事実
をのべたまでのことである。交通通信関係の全労働者が働かなくなったら経済
も政治も存続しなくなるという事実をのべただけである。古代から未来の
すべての社会で、労働する人間がいなくなったら、社会は存続することができ
ない。社会の文化は存在しなくなる。人間が存在しなくなるからである。
社会とその文化のいっさいを支えているものは人間の労働である、という
きわめてあたりまえのことをいっただけである。昼のつぎには夜がくるという
何の不可思議もないことをのべただけである。

916 :向坂逸郎:04/04/04 08:45 ID:+2cbx8Cn

このことにおどろいて、いまさら首相が、このとうぜんのことをいう男を責め
なければならない、ということは、この事実が、ブルジョアジーにとっていかに
重大事を意味するかを明白にしている。彼らの生死に関するのである。しかし、
労働者もあまりあきらかな事実だから、ときとして忘れている。労働者は、社会
の主人公が労働する人間であることを思い出すべきである。

いわゆるマル生運動という、国鉄の国労と動労攻撃は、このあきらかな事実を
想いおこし、真に人の世の重大事実を認識しなおす機会をあたえている。
われわれが「合理化」反対のたたかいに、確信をもって、勇躍してあたること
はとうぜんである。

917 :向坂逸郎:04/04/04 08:55 ID:+2cbx8Cn

私は『資本論』の文庫版解題にこう書いた。

「自然が全く階級的性格をもたないことは、いうまでもない。したがって、
自然科学がその内容において直接に階級的性格をもちえないことも当然である。
しかし、科学の成果と、つくり出され、発明された科学技術とが、どの階級の
犠牲の上に、現代に適用されているかは、これも明らかである。
科学の成果と科学技術が、独占資本によって、いわゆる“合理化”のために、
資本主義体制の中における独占資本の競争に優位に立つ武器として、また資本
主義体制そのものの存続をはかるためにいかに適用されているか、今日では
誰の目にも明らかである。

918 :向坂逸郎:04/04/04 09:00 ID:+2cbx8Cn

労働者階級は、自然科学の成果が、彼らの心身の健康を保持するために用い
られていないで、それを無視した利潤、高額の独占利潤のために用いられて
いることを知っている。労働者階級は、つねに“合理化”反対のためにたた
かわざるをえない。社会保障のために社会主義者は闘ってやまない。現代の
科学が、原子力や細菌の発見が、人間の幸福のために用いられる代わりに、
人間の生命を奪うために用いられる。」

919 :向坂逸郎:04/04/04 09:11 ID:+2cbx8Cn

いわゆる「合理化」は、マルクスが「資本主義的蓄積の一般的法則」の章
(第23章)以下で説いているように、失業労働者の一般的な増加の必然性を
意味する。「合理化」は、資本主義の社会では、本来自然科学とその技術的
成果を利用して、生産物のコストを下げて、他の資本に対する競争力を強化
するためになされる。つまり資本主義社会では、利潤のために、より多くの
利潤のためになされる。そのために、「いい合理化」と「悪い合理化」という
区別はなされない。原則として「合理化」はすべて利潤のためになされる。
資本主義社会だからである。人間の労働時間を減らし、休息と文化活動の時間
を多くするためになされるものではない。国鉄側でだしているマル生運動の
資料やマルクシズムの批評なというものは、こっけいで読めるしろものでは
ない。これでは、子供もだまされない。

920 :向坂逸郎:04/04/04 09:37 ID:+2cbx8Cn

生産力の高い科学技術を用いると、原則として可変資本(労働力にのみ支出
される資本)は、不変資本(機械、工場などに支出される資本)に比較して
少なくなる。ということは、不変資本に比較しては、労働者を雇用すること
が少なくなる、ということである。資本には、労働力が必要になったばあい
に、古典的経済学のように、のんべんだらりと子供が生まれてくるのを待つ
ひまはない。景気の変動でもうけるときにもうけなければならない。そして
不用になったらいついかなるときでも、放りだすことができなければならな
い。もし労働力が必要なときに労働力が不足していたら、または彼らが口に
するように、完全雇用が行なわれていたら、労働力に対する需要は、たいへん
な量になって、需要供給によって決定される労働賃金は、無限に騰貴しうる。
資本はそのような不便、すなわち利潤が減り、または利潤を皆無にさせうる
賃金の騰貴をぜったいにさけえなければならぬ。そのために資本主義のメカニ
ズムは、かならず失業者をつくっておかなければならぬ。不変資本に比例して
可変資本が少なくなるように、資本の有機的構成をつくっておかなければなら
ぬ。

921 :向坂逸郎:04/04/04 10:27 ID:+2cbx8Cn

つまり失業者がつねに存在するようにしておかなければならぬ。資本主義社会
には、失業者の存在しなければならぬ必要不可欠な事情がある。

国鉄がやりつつあるマル生運動とは、この失業の必要性を、現実にしようという
運動である。それをまるで国鉄労働者を永久に幸福にする「千年王国」の実現
されうる唯一の方法として説いている。うそつきである。読んでみると、理屈
にもなにも合わぬことをのべている。国鉄労働者は、この他愛もない本にだま
されてはいけない。国鉄におけるマル生運動は、労働者を減らす運動である。
そのために国鉄労働者がたちあがってたたかうことを不可能にするように
「千年王国」の永遠の幸福を宣伝する。キリスト教のまねをしている。しかし、
国鉄にとっては少しおそきにすぎた。労働者は、そんな他愛もないことを信ずる
ほど、資本主義の歴史と現実とを知らないわけではない。

922 :向坂逸郎:04/04/04 10:41 ID:+2cbx8Cn

だから実際は、不当労働行為を犯して、労働者を実利で誘惑している。
資本主義社会には、労働者にとって「よき合理化」というものはない。科学
機械を導入して人員整理をなすか、労働時間を延長するか、労働の集約度を
高めるか、そのような「合理化」しか原則的には存在しない。それはひとえ
に利潤を増加するためであるからである。そしてそのことに対する保障は、
社会的には存在しない。

社会主義はちがう。たとえば、ある工場ですぐれた機械を導入したために
一千人が不用になったとする。この一千人が従来と同じ生活水準を確保できる
他の仕事に移るまでは、彼を首にすることはできない。彼が他の職業に移る
ばあい、たとえば自動車の運転手になるための修業期間に必要な一定期間の
生活費も保障されている。だから、技術の発展と失業とは、ともなっていない。
だから資本主義のような「合理化」の問題はない。だから、失業者はいない。

923 :向坂逸郎:04/04/04 10:56 ID:+2cbx8Cn

国鉄は、技術を近代化することによって失業者をだすことをはっきりのべている。
失業することは、生きられないことである。しかし他方でマル生運動で幸福の
太平天国が実現するという。でたらめである!

国労と動労の反マル生の運動が、どこでどう一応の収束をみせるかは、今はわか
らない。そのときの必要な諸条件が決定する。人びとが非難したような「闘争
至上主義」などというものは三池にはなかった。反マル生闘争にもない。
われわれは、合理化反対のたたかいは資本主義の最後の日まで継続されること
を見とおしつつ、一定の「中間駅」のあることを心得ていなければならぬ。
しかし、すべての中間駅は、きたるべきたたかいへの出発点でなければならぬ。
「ときどき労働者が勝つことがあるが、ほんの一時的にすぎない。彼らの闘争
の本来の成果は、その直接の成功ではなくて、労働者の団結がますます拡がっ
ていくことである」とマルクスがのべたように、中間駅で妥協することである。

924 :向坂逸郎:04/04/04 11:00 ID:+2cbx8Cn

資本主義を克服し終わるまでは、資本主義とのたたかいに妥協がある。しかし、
すべての妥協点は、つぎのたたかいの出発点である。
われわれの反資本主義のたたかいは、妥協なき闘争至上主義ではない。しかし、
資本とのたたかいは、その最期の日までつづく。だから、われわれのたたかい
は、長期抵抗路線でなければならない。

925 :向坂逸郎:04/04/04 11:46 ID:+2cbx8Cn

≪『国労反合理化の闘いに寄す』(1971)より≫

国家独占資本は、すべての勤労大衆を搾取し、収奪することによって、
われわれ労働者階級の広範な支持層をつくっている。それは、農民、
小ブルジョア、インテリゲンツィア等々の中間層である。
われわれは、この支持層をとらえなければならぬ。三池闘争に集まった
労働者は30万にのぼった。この労働者の横への団結すら、
合理化をまもろうという独占資本の団結力に及ばなかった。
これが、三池闘争の敗因である。個々の戦術の失敗ではない。広範な
労働者の強い団結力と組織力の不足が、最後の敗けいくさの原因である。

926 :向坂逸郎:04/04/04 11:56 ID:+2cbx8Cn

独占資本は、国労を第二の三池の闘いにしようとしている。われわれは、この
闘いに敗けることは出来ない。
最後に、いま一つ三池闘争に不足していたものは、強力な社会主義政党があって、
労働者階級とその他いっさいの勤労者諸社会層を組織し、協力し、指導する力
をもっていなかったことである。いまからでも遅くはない。われわれのやるべき
ことは、強化された社会主義政党を中心にした組織された力の統一ある反合理化
のとりでを、構築することである。

927 :誘導:04/04/06 00:12 ID:z63V3uth

『理論と実践』 (1976.12)

資本主義と不可分な機械使用の、労働者階級にとっての不利益は存在する。
だから、資本主義的な「合理化」のすべてに、労働者階級は反対するのである。

マルクスはこう言っている。

928 :向坂逸郎:04/04/06 00:23 ID:z63V3uth

「…そしてこれが経済学的な弁明論の眼目なのだ。機械装置の資本主義的使用
と不可分な矛盾や敵対的関係は、存在しない、それらは機械装置そのものから
ではなく、その資本主義的使用から生ずるのだから! したがって、それ自体
として見られた機械装置は、労働時間を短縮するが、資本主義的に使用されれ
ば、労働日を延長し、それ自体としては労働を軽減するが、資本主義的に使用
されれば、労働の強度を高め、それ自体としては自然力にたいする人間の勝利
であるが、資本主義的に使用されれば、自然力によって人間を圧服し、
それ自体としては生産者の富を増すが、資本主義的に使用されれば生産者を
貧民化する、等々の理由から、ブルジョア経済学者は簡単に断言する、
それ自体としての機械装置の考察が、明確に証示することは、すべてかの明瞭
な矛盾は、卑俗な現実の単なる仮象であって、それ自体としては、したがって
理論においても、全然存在しないものである、ということである、と。」
(『資本論』岩波文庫版)

929 :向坂逸郎:04/04/06 00:35 ID:z63V3uth

マルクスは、今日学者のいうことを見通している。われわれは「反合理化」
闘争をいかになさねばならぬかを訓(おし)えている。われわれは、何故
『資本論』を学び、資本主義の法則を知り、この社会と闘う組織づくりを
しなければならぬのか。

マルクスは、今日の「反合理化」の本質をよく説明している。よい合理化
や悪い合理化はないということを明らかにしている。すべての合理化(資本
主義的の)に、労働者階級は反対しなければならない。すべて合理化が
資本主義的なものであるかぎり、そして今日の社会の合理化は資本主義的
のものでないものはない。労働者階級はこの意味で社会主義者である外ない。
階級闘争を敢行するのである。階級闘争を行なうように労働者を教育する
ことが大事である。

930 :向坂逸郎:04/04/06 00:40 ID:z63V3uth

反合理化の闘いをいかに闘うか? われわれは、かつてイギリスにあったよう
な「機械破壊主義者」であってはいけない。マルクス、エンゲルス、レーニン
に学ばなければいけない。いわゆる妥協なき闘いではない。妥協はある。ただ
その妥協の仕方である。

エンゲルスは、その妥協の仕方をおしえている。

931 :向坂逸郎:04/04/06 00:48 ID:z63V3uth

「ドイツの共産主義者たちは、彼らが、彼らによってではなく、歴史的発展に
よって作られるあらゆる中間駅や妥協を通じて、窮極目標を明確に洞察し、
追求するが故に、共産主義者なのである。その窮極目標とは、階級の廃止、
もはや土地および生産手段への私的所有の存在しない社会の建設、である。
(ブランキストの)33人は、彼らが中間駅や妥協を飛び越えようとする善意
さえ持てば直ちに、事は落着し、また、実際疑う余地のないことなのだが、
今日“事が起こり”彼らが権力を掌握しさえすれば、明後日には“共産主義が
実施される”と思い込んでいるが故に、共産主義者なのである。直ちにそれが
起こりえないとすれば、したがって彼らもまた共産主義者でないことになる。」

932 :向坂逸郎:04/04/06 00:54 ID:z63V3uth

エンゲルスは、ブランキストを批判してこういっている。

中間駅はある。それは次に発車する用意をする妥協である。少しも卑屈でなく、
堂々たる、闘いの用意をする妥協である。そしてだんだんに組織された集団を
なして、革命的結集となって、主体の確立をつくり上げる。マルクスが言った
ようにプロレタリアートは革命的な主体となる。このようにして、われわれの
主体はいろいろの闘いの中で成立する。客観的条件の成熟とともに社会主義者
となる。

933 :向坂逸郎:04/04/06 01:28 ID:OPD5BBXC

『理論と実践』2 (1978.08)

ある書記が、苦闘の末破れた組合の文書作りをやっていた。

「ときどき労働者が勝つことがあるが、ほんの一時的にすぎない。彼らの
闘争の本来の成果は、その直接の成功ではなくて、労働者の団結がますます
拡がっていくことである。」(岩波文庫『共産党宣言』)

私は彼を助ける意味で、マルクスの『共産党宣言』の右の文句をさし示した。
彼はこれを用いた。マルクスは、闘いはつねに勝つとは言っていない。
ときどき勝つと言っている。資本主義の中で、組合が闘ってつねに勝って
いたらたちまち社会主義社会が出来上がる。もちろんこんな夢みたいなこと
はない。マルクスがこんなことを言うわけはない。マルクスは、闘いの本当の
勝利は、時々しかない。労働者階級は負けるたびに、「次第に強く、固く、
優勢になる。」

934 :向坂逸郎:04/04/06 01:35 ID:OPD5BBXC

かくして労働者階級は次第に優勢になり、最後の勝利に向かう。そして最後に
勝利する。社会主義権力をにぎり、社会主義社会を打ち立てる。

だから、そう安易に社会主義社会ができるとは考えていない。辛苦の闘いは
ついに社会主義社会をつくり上げると考えている。

ブルジョアジーは、われわれの折角つくり上げた仕事を破壊する。しかし、
われわれのよき正しい活動はついに勝つ。労働者の希望の日は必ずくる。
これは社会発展法則の必然的な日である。この必然性をわれわれの自由な
行動にすることが、われわれの努力なのである。エンゲルスがこう言って
いることをわれわれは学ばなければならぬ。

935 :向坂逸郎:04/04/06 01:43 ID:OPD5BBXC

「ヘーゲルは、自由と必然との関係を正しく述べた最初の人だった。彼にとって
は、自由とは必然性の認識である。『必然性が盲目であるのは、ただそれが
理解されない限りにおいてのみである。』自由は、自然法則の認識にあり、
そして、この認識と結びつけられているところの、この諸法則を計画的に
特定の諸目的のために作用させる可能性にあるのである。このことは、外的
自然の諸法則に関しても、人間そのものの肉体的および精神的存在を規制する
諸法則に関しても妥当する。

936 :向坂逸郎:04/04/06 01:49 ID:OPD5BBXC

…したがって、ある一定の問題点に関してある人間の判断が自由であればある
ほど、それだけ大きな必然性をもってこの判断の内容は規定されているであろう。
しかるに、無知にもとづく不確定は、多数の相異なり相矛盾する決定可能性の
あいだで外観上は恣意的に選択するように見えても、じつはまさにこのことに
よって、その不自由を、すなわち、それがまさに支配すべきはずの対象によって
支配されていることを、証明しているのである。かくて、自由とは、自然必然性
の認識にもとづいて我々および外的自然を支配することである。したがって、
それは必然的に歴史的発展の所産である。」

937 :向坂逸郎:04/04/06 02:00 ID:OPD5BBXC

われわれが、必然と自由の弁証法的関係を知ることがいかに大事であるか、
必然と自由とが、何か勝手な関係であると解する人は、マルクシズムの
何たるかを忘れているのである。それはマルクシズムの理論ではない。
何かほかの考え方ではあっても、マルクシズムではない。自由とは必然の
法則の理解なくしてマルクシズムはない。自由とは必然の法則の理論である。
このことを忘れてはならない。これを忘れたら、マルクシズムのいわば
日和見主義化であって、マルクシズムではない。このことは、『資本論』で
説いてある。このことを除いて『資本論』を全巻読んでも、それは何も
読まなかったと同じである。それは『資本論』を無にする。『資本論』を
理解したとはいえない。

938 :向坂逸郎:04/04/06 02:04 ID:OPD5BBXC

自由が必然から必然的に生まれることを覚えなければならない。『資本論』は
かくして実践なくしては無である。それは必然を説いている。しかし、同時に
必然が自由に転化することなくしては、つまり実践されることなくしては、
社会法則は実現されることはない。

エンゲルスは、ブランキストを批判してこういっている。

939 :向坂逸郎:04/04/06 02:10 ID:OPD5BBXC

「その窮極目標とは、階級の廃止、もはや土地および生産手段への私的所有の
存在しない社会の建設である。33人は、彼らが中間駅や妥協を飛び越えよう
とする善意さえ持てば直ちに、事は落着し、また、実際疑う余地のないことな
のだが、今日『事が起こり』、彼らが権力を掌握しさえすれば、明後日には
『共産主義が実施される』と思い込んでいるが故に、共産主義者なのである。
直ちにそれが起こりえないとすれば、したがって彼らもまた共産主義者では
ないことになる。」

かくて、社会主義社会は、辛苦なる労働者階級の自由なる闘いを経て到達
できる。

940 :名無しさん@3周年:04/04/06 23:56 ID:DqKPmV1e

1894年(明治27年)当時の天皇制の軍閥政府は、中国侵略をはじめました。
これが日清戦争です。この日清戦争をつうじて、日本の資本主義は、さらに
急速な発展をしました。たとえば、繊維、造船、あるいは鉱業、鉄道、機械
工業。こういう産業が急速に発達しました。

マルクスが「共産党宣言」のなかで「ブルジョアジーは、自分に死をもたらす
べき武器を鍛え上げたばかりでなく、その武器をとるべき人――すなわち近代
の労働者、プロレタリアをもつくりだした」といっていますが、日本の資本主義
の発達のなかで、日本の労働者階級も一歩一歩、成長してゆきました。

したがって、必然的に労働運動もはげしくなっていきました。そのころ、足尾
銅山の争議をはじめとして、労働争議の波が高まってきました。

941 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:08 ID:EaYI7WHM

こういう労働者のたたかいのなかで、1897年(明治30年)に日本ではじめての
自主的な労働組合が結成されました。労働者自身が、みずからの団結の力で
たたかいとった労働組合の結成が、はじめて行なわれたのです。

これが片山潜の指導した「労働組合期成会」というものです。これが日本で
はじめての労働組合です。この「労働組合期成会」は、主として鉄工(金属
労働者)と活版工(印刷労働者)が中心になって結成されたのです。
このころからようやく「鉄工組合」であるとか「鉄道矯正会」であるとか、
あるいは「活版工組合」というような産業別の労働組合が発達してきました。
またこのころ、日本ではじめての労働運動の雑誌である『労働世界』が発行
されました。この主筆は、やはり片山潜でした。

942 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:25 ID:EaYI7WHM

このようにして、片山潜は、日本の初期の労働者のたたかいのなかで、労働運動
を組織し、指導した最初の指導者であったのです。片山潜についてはみなさんも
ご存じだと思いますが、日本共産党の創始者でもあります。片山潜は、岡山の
津山の貧農の家に生まれました。若くしてアメリカに渡り、16年間アメリカで
生活し、アメリカにいるあいだに社会主義者になりました。日本に帰ってすぐ、
労働組合を組織し、指導したのです。そういうたたかいのなかで、すでに片山潜
は、キリスト教社会主義を脱皮して、ほんとうのマルクス主義者として、革命
運動の指導者として、日本の労働運動を指導したのです。こういう偉大な指導者
がいたことによって、日本の労働運動は、いちはやく組織され、指導され、発展
することができたのです。

943 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:33 ID:EaYI7WHM

こうした労働運動の発展の中で、社会主義の運動も発展しました。
1901年(明治34年)に「社会民主党」というものが結成されました。
この「社会民主党」というのは、片山潜、安部磯雄、幸徳秋水その他
によって結成されたのですが、この指導をしたのも、やはり片山潜です。
そしてこの6人の創始者たちはほとんど20代、30代の青年であったのです。
片山潜はもちろん最年長でしたが、その他はほとんど20代の若い青年です。
この若い青年たちによって、日本で初めての進歩的な政党が生まれたという
ことも、われわれにとっては教訓であります。この社会民主党は、天皇制の
政府によって即日禁止されました。その宣言文をかかげた新聞は全部罰金を
くうというような状態でしたが、その綱領には「日本民主主義革命」という
ことが、初めて掲げられていたのです。

944 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:45 ID:EaYI7WHM

1904年(明治37年)、日本の資本主義はすでに帝国主義の段階に入っていました。
そしてあらたな中国と朝鮮への侵略をねらって、当時の帝政ロシアと戦争を始め
ました。これがいわゆる日露戦争です。この日露戦争のあいだに、反戦運動が
片山潜、幸徳秋水、堺利彦などによって指導され、『平民新聞』が発刊されました。
この『平民新聞』は最初から最後まで不戦論をとなえ、ついに発禁になり、廃刊
になりましたが、この平民新聞の一周年の記念号には、日本で初めて、マルクスの
「共産党宣言」の翻訳が載せられ、紹介されたのです。最終刊の号は、やはり
マルクスの「新ライン新聞」をまねて、赤刷りで出すというように、社会主義の
理想をめざして、反戦運動を展開したのです。

945 :名無しさん@3周年:04/04/07 00:54 ID:EaYI7WHM

当時の記録を見ると、非常に面白い活動方法が紹介されています。それは、当時
の宣伝活動のやり方です。当時は、これを伝道行商といったそうです。伝道という
のは、キリスト教など宗教の伝道です。おそらく当時、クリスチャンが多かった
ので、伝道行商と称していたのでしょう。青年たちが、赤い色で塗った箱車を
つくって、これに社会主義に関する出版物をたくさん乗せ、これを押しながら
東海道三百里を、百数十日かかってくだったのです。いまのいわゆる「パンフ
売り」です。千何百冊かの書籍を売り、同志数十名を獲得した、などということ
が報告書に書かれています。

946 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:06 ID:EaYI7WHM

この日露戦争の始まった1904年(明治37年)8月、オランダのアムステルダムで
第二インタナショナルの第6回大会が開かれました。当時はまだ第二インタナショ
ナルの時代で、第三インタナショナルの時代ではありませんでした。この第二
インタナショナルの第6回大会が開かれたとき、日本の代表として片山潜が出席
し、一方ロシアの社会民主労働党(共産党)の代表としてプレハーノフが出席し
ました。そして、この二人が大会の壇上で固い握手をして、お互いに自国の専制
政府とたたかおう、戦争政策とたたかおうと誓いあって、万雷の拍手を受けたの
です。このことは、日本の労働者階級の運動のなかで、プロレタリア国際主義の
第一ページをかざったものとして、非常に歴史的な意義があります。

戦争というものは、いつの場合でもそうですが、すべての犠牲が人民にしわよせ
されるのです。この日露戦争のときもそうでした。戦後処理に対して、当時人民
の不満が爆発して、日比谷の焼き討ち事件などがおきました。

947 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:16 ID:EaYI7WHM

これに対して、当時の天皇制政府は人民の不満をおさえるとともに、一方
盛り上がってきた民主主義運動、社会主義運動を弾圧する目的で、いわゆる
有名な「大逆事件」をでっちあげたのです。この事件は要するに、明治天皇が
行幸しようとしたときに、幸徳秋水ほか青年26名を逮捕しました。これを暗黒
裁判にかけて、直ちに20名の死刑、2名の懲役を決定しました。これが「大逆
事件」です。こういう形で天皇制政府は、民主的な、革命的な運動を弾圧して
きました。しかし、こういう弾圧があったにもかかわらず、片山潜らは決して
屈しませんでした。もちろん民主主義者のなかにも、多くの動揺がありました。
敵の弾圧があれば、常にそういう動揺が出てくるものです。この「大逆事件」
という暗黒的な圧政に対して、たたかいきれない弱い部分が動揺しましたが、
片山潜らはそれに屈せず、たたかいました。

948 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:20 ID:EaYI7WHM

これに対して、当時の天皇制政府は人民の不満をおさえるとともに、一方
盛り上がってきた民主主義運動、社会主義運動を弾圧する目的で、いわゆる
有名な「大逆事件」をでっちあげたのです。この事件は要するに、明治天皇が
行幸しようとしたときに、幸徳秋水などがこれを暗殺しようとした、というの
です。そして、幸徳秋水ほか青年26名を逮捕しました。これを暗黒裁判にかけて、
直ちに20名の死刑、2名の懲役を決定しました。これが「大逆事件」です。
こういう形で天皇制政府は、民主的な、革命的な運動を弾圧してきました。
しかし、こういう弾圧があったにもかかわらず、片山潜らは決して屈しません
でした。もちろん民主主義者のなかにも、多くの動揺がありました。敵の弾圧
があれば、常にそういう動揺が出てくるものです。この「大逆事件」という
暗黒的な圧政に対して、たたかいきれない弱い部分が動揺しましたが、片山潜
らはそれに屈せず、たたかいました。

949 :名無しさん@3周年:04/04/07 01:56 ID:EaYI7WHM

当時の文献によると、“社会”つまり社会主義の“社会”という言葉が非常に
おそれられていました。ある学者が昆虫の本を書いて、この本に「昆虫社会」
という題名をつけたら、直ちに発禁になったという、ばかばかしいほどの、
社会主義に対する恐怖があったわけです。しかし、そのなかでも労働者は決して
おどろかなかったし、片山潜は労働者の指導の先頭に立ってたたかいました。

950 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:01 ID:EaYI7WHM

1912年(明治45年)の正月に、東京市電の大ストライキがありました。このとき
も片山潜が指導し、6千人の車掌と運転手の闘争はついに勝利したのです。
このかげには、何人かのすぐれた青年労働者が、片山潜の指導を受けて、その
手足になってたたかいました。そして、この6千人の労働者を結集し、ついに
要求を勝ちとったのです。まだ、労働組合の発達もようやく始まったばかりの、
当時の日本で、絶対主義的な天皇制の支配と圧政のもとで、労働者がこうして、
たたかいに立ちあがったということは、すばらしいことでした。

951 :名無しさん@3周年:04/04/07 02:15 ID:EaYI7WHM

日本共産党は1922年(大正11年)7月15日に創立されました。この創立は、
コミンテルン(共産主義インタナショナル)の援助と、当時すでにモスクワ
にあって指導的な地位にあった片山潜などの指導に負うところが大きかった
のです。当時、党の綱領はまだ決まっていなかったのですが、創立当時の
日本共産党には「綱領草案」というものがありました。これは、特に片山潜ら
によって指導され、作成されたものです。この綱領草案には革命の性格を
「ブルジョア民主主義革命を経て、社会主義革命へ」という、今日、日本共産
党が第8回大会において採択した綱領と同じ方向のものが、すでにこのときの
共産党の綱領草案のなかに明記されていたのです。行動綱領のなかにはもちろん、
天皇制廃止ということが、はっきりと掲げられていました。

952 :名無しさん@3周年:04/04/07 14:47 ID:xxOOOISJ

共産党や労働運動に対する天皇制による野蛮な弾圧事件は、大衆の中に大きな
憤激をまきおこしましたが、同時に、共産党のなかに、山川イズムに代表される
解党主義が発生しました。この山川イズムの本質は今日では明らかです。それは
敗北主義であり、右翼日和見主義です。当時、共産党の指導者であった山川均は
「もう共産党はやめて、合法的な共同戦線党をつくったほうがよい。非合法の
共産党をつくっていると、弾圧を受けてとてもやっていけないから、合法的な
政党をつくろう」といいだしました。これを解党主義というのです。これが党内
に非常な混乱を与え、党の中でも動揺がおき、一時、党活動も停滞せざるをえな
いほどの状態が生まれました。

953 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:38 ID:xxOOOISJ

 ピオニール組織(小学生を中心とする少年少女の組織)について

全国でピオニール活動が盛んになってきましたが、1930年(昭和5年)9月に
開かれた全国農民組合青年部の府県代表者会議で、少年部対策の件が討議され、
青年部に少年部対策委員会が設けられることになってから、急速に運動は発展
しました。東京府連合会の水元ピオニール、青戸ピオニール、埼玉県の潮止労農
少年団、山梨県の落合少年団をはじめ、岡山、長野、新潟、その他各地にピオ
ニールができ、無産少年運動はひろがってゆきました。

『少年戦旗』も1929年(昭和4年)5月に創刊されました。しかしこの雑誌さえ、
しばしば発禁になりました。

当時のピオニールの報告(作文)に、つぎのようなものがありました。

954 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:46 ID:xxOOOISJ

「青戸のピオニールもメーデーに参加しました」
    (『無産青年』第60号  1931.05.20 )

私達は、全農東京ふれんの青年部の人といっしょに、ビラはり、でんれいの
かつどうをしています。5月1日メーデーには、青戸、水元、浮塚のピオニール
はみんな、学校を休みました。そして青戸にあつまりました。18人のピオニール
と青年部の人5人、皆で23人でした。昼前に村でデモをやり、亀有の小学校へ
行ってビラをまきました。それから悪地主佐野かんの家へ赤旗を立ててデモを
やりました。

955 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:56 ID:xxOOOISJ
(続き)
浮塚へ来て、にぎりめしをたべて、東京のメーデーにゆきました。新橋から
芝公園へ行く途中で、おまわりさんが来て「その赤旗をよこせ」と言いました。
「イヤダー」と言うと「じゃ、責任者を挙げろ」と言って、検束しそうでした
ので、みんなで「責任者なんかねえ、みんな責任者だ」とひとかたまりになり
ました。そこへ一人の労働者が来て、おまわりの奴をやっつけてくれました。
すると、おまわりは、その労働者を検束してしまいました。

ぐずぐずしていては私達も全部検束されると思いましたので、またひきかえして
帰りました。上野におまわりの奴が沢山いてしゃくにさわりました。
来年のメーデーにはまた村でデモをやります。

956 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:30 ID:H+SzKWCS

徳川幕府を倒して権力を握ったのは、天皇と薩摩、長州などの諸大名とその下級
武士の指導者たちでした。彼らは徳川幕府と同じように、地主であり、封建的な
権力者でしたが、その支配を続けるためには、資本主義への道を切り拓かねば
なりませんでした。

それは第一に、徳川の封建社会の胎内に、すでにふるい封建制度を内部から
突き破る、新しい力が芽生え、成長しつつあったからです。

957 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:38 ID:H+SzKWCS

封建社会では、支配階級である将軍、諸大名は彼らの家臣団をしたがえて、
武力で農民をおさえつけて、農民を「百姓とゴマの油はしぼればしぼるほど
でるものなり」といって、「生かさぬよう殺さぬよう」ぎりぎりまでしぼり
あげました。農民がやっと生きていけるだけのもの以外は、その生産物一切
を年貢としてとりあげました。この米づくり経済を維持するために、支配階級
は、1630年代から外国との通商や交通を禁じ(鎖国政策)、農民には耕作に
精をださせるために、土地から離れたり作物を自由に選んだりすることを禁じ、
酒やお茶を飲むな、木綿以外の着物を着るな、と衣食住にいたるまで干渉して、
農奴のようにおさえつけました。

958 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:49 ID:H+SzKWCS

しかし、そのような支配が続くなかで、大名とその家臣団は、まったく生産から
離れて贅沢な消費ばかりの生活をおくるようになり、とりあげた年貢を売って、
消費物資を買うようになりました。一方、農民も生産力が発展して剰余生産物を
うみだすようになり、売るために作物をつくる、つまり、生産物の商品化(野菜
から綿、菜種、養蚕など)がはじまりました。そして、農業から手工業が分かれて
独立し、富農や商人の中から、はじめは農村家内工業の製品を買いあつめ、これを
売って儲ける買占め商人、わずかの原料を前貸しして、農家がもっている道具で
加工させる前貸し問屋、さらにすすんで、原料も道具も与えて農民には労働力を
提供させて、低い賃金を払って製品をひきとる事実上の産業資本家が現れました。

959 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:57 ID:H+SzKWCS

のちには、絹織物、藍、鋳物、紙、酒などの生産を大勢の周辺農村からの労働者
を一つの作業場に集めて分業化させる、工場制手工業(manufacture)も現れまし
た。これらの富農や商人は、同時に、農民や手工業者を相手とする高利貸しでも
ありましたが、諸大名が財政的な危機に陥った徳川時代末期には、三池や鴻池の
ように、諸大名の台所までまかなう実力をもつものも生まれました。

こうして、封建社会の胎内に、経済活動の自由を求めて内部からこれを打ち破ろう
とする新しい力が頭をもたげてきたのです。

960 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:04 ID:H+SzKWCS

明治政府に資本主義への道をとらせた第二の要因は、外部からの欧米資本主義の
圧迫でした。
当時、欧米諸国は既に資本主義の自由競争の時代から独占の時代、植民地分割の
時代に進もうとしており、商品の市場や原料資源を求めて、競って未開のアジア
へ進出してきました。日本に対しても、既にロシアが1792年北海道の松前へ、また
1804年長崎へ使節をおくって開港を求めましたが、その後イギリス、アメリカ、
フランスが相次いで開港と貿易を求めてきました。

961 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:14 ID:H+SzKWCS

300年間、天下泰平で、鎖国の夢を貪ってきた支配階級の中には、これを武力で
追っ払うか、港を開いて貿易するかで意見が真っ二つに割れ、これに徳川幕府を
たすけるか(佐幕)、倒すか(倒幕)の争いが絡んで、対立が激しくなるばかり
でした。そこへ、ひどい搾取にたまりかねた農民や貧民の一揆や打ちこわし、
飢饉や地震などが起こって日本中が蜂の巣をつついたような大混乱に陥り、とう
とう徳川幕府は倒れたのです。

962 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:17 ID:H+SzKWCS

新しく政治権力を握った明治政府も、このまま古い封建制度にしがみついている
ならば、到底、支配を続けることはできないし、また、外国資本主義のために
半植民地にされるという危険な瀬戸際に立っていました。

そこで、この内外の危機を切り抜けるためには、どうしても、上から「富国強兵」
を図って、資本主義的な変革をすることが必要でした。

963 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:26 ID:H+SzKWCS

「ブルジョアジーは、すべての生産用具の急速な改善によって、また、無限に
容易になった交通によって、あらゆる民族を、最も未開な民族までも、文明に
引き入れる。彼らの商品の安い価格は、中国の城壁をも悉(ことごと)く打ち
崩し、未開人の頑固極まる外国人嫌いをも降伏させる重砲である。
 ブルジョアジーは、すべての民族に、滅亡したくなければ、ブルジョアジーの
生産様式を採用するように強制する。…一言で言えば、ブルジョアジーは自分の
姿に似せて一つの世界をつくりだすのである。」

マルクスとエンゲルスは『共産党宣言』の中で、こう述べていますが、明治政府も
「滅亡したくなければ、ブルジョアジーの生産様式を採用」しないわけにはいかな
かったのです。

964 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:42 ID:6dug1DTE

さて、明治政府は、封建制度のなかから日本の資本主義の土台をつくるために、
計画的に国家権力を使って一方で資本を、他方で労働者を生み出しました。
明治政府が資本主義をつくりだすためにとった主な手段は、次の三つでした。

第一の手段は、地租(ちそ)のとりたてと、山林原野の囲い込みでした。

徳川時代には米その他の現物で年貢を納めていた農民は、明治政府になって
からは現金で納めることになりました。また、明治政府は地租を地価の3%、
ちょうど収穫の二分の一程度になるように決めました。そして、この地租を
土地所有者から取りたてることにしました。こうして、地主は地租と自分の
取り分との合計額を小作料として小作農民から取りたてることを国家によって
保障されました。
現金

965 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:49 ID:6dug1DTE

封建時代でも年貢は五公五民といって収穫の50%くらいだったのに、これに
地主の取り分だけ余計に取りたてられることになって、農民は生きてゆけなく
なり、口べらしのため働きに出たり、一家をあげて離村する者が増えました。
また、小農や貧農はお米がとれたとき以外は現金がありませんから、税金を
払えない農民が数十万人もうまれ、政府は税金のカタ(担保)に土地を差押さ
えて競売にしましたから、お金のある地主はますます土地を買い集め、土地を
地主や高利貸しに奪われる農民も増えました。

966 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:54 ID:6dug1DTE

こうして土地を競売にされた農民の数は、1883年には3万4千人、84年には
7万人、85年には10万人、86年には6万人、87年には3万5千人、90年には
4万人、91年には6万7千人という状況で、農家の数は1884年から86年までの
3年間に432万8543戸から380万9783戸へと減りました。

967 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:03 ID:6dug1DTE

明治政府は、地租改正と併せて、旧幕府や大名が持っていた広大な山林原野と、
持ち主のはっきりしない土地、山林原野をすべて、タダで、天皇と国家の手に
まきあげました。そして1900年(明治33年)までに、全国山林面積の
70%までを国有林と御料林(ごりょうりん=天皇所有林)にし、とりわけ
木曽の檜(ひのき)、秋田、高知の杉など、最も豊かな美林を自分のものに
しました。そのため農民は、それまで村じゅうや数か村が共同して薪炭材を
とったり、下草を刈ったり、材木を切っていた入会地(いりあいち)を
奪われ、一層苦しくなりました。同時にこの「山林の囲い込み」は、大地主
としての天皇の経済的な土台をつくり、日本の農業が近代的に発展したり、
牧畜その他に土地が利用されることを妨げ、農民を猫の額ほどの狭い田で、
米だけを作る農業に縛り付ける役目を果たしました。

968 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:09 ID:6dug1DTE

第二の手段は、秩禄(ちつろく)処分といわれるものです。秩禄処分というのは、
大名をはじめ下級武士に至るまで武士階級が今まで農民から米をとりあげる権利
を持っていたのを、明治政府が、これを公債で買い上げたのです。この封建階級
を整理するための公債発行は巨額にのぼり、明治政府の財政上の大きな負担に
なりましたが、1884年(明治17年)には、その8割近くまでが商人や高利貸しの
手に集められ、これらは国立銀行や鉄道会社などの資本金となって、資本主義を
育てる元手になりました。

969 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:15 ID:6dug1DTE

第三の手段は、紙幣の発行です。政府は地租を担保にして、太政官札という
不換紙幣や民部省札、大蔵省兌換証券などを次々に発行しました。また、
一方で三井、小野、島田などの大商人から借金をして財政をまかないました。

こうして、明治政府は、国家の信用を土台に公債や紙幣を発行して、これを
資本に変えていったのです。

970 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:21 ID:6dug1DTE

以上三つの手段(地租、公債、紙幣発行)によって、「殖産興業」「富国強兵」の
スローガンで資本主義産業を創り出す元手をつくりあげました。そして、一方では
土地を奪われて無一物になった農民、公債だけでは食えなくなった下層の武士
階級、そして近代的な機械や技術を使う工業に太刀打ちできなくなった職人の中
から、プロレタリア――労働力を売る以外に生きていけない近代的な労働者を
生み出したのです。これが日本の資本主義と労働者の生い立ちです。

971 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:35 ID:6dug1DTE

政府はこうして、農民から搾りあげた税金を元手に、政府の手で銀行、鉄道、
郵便などの事業を興し、工部省が中心になって、近代的な官営模範工場を造り、
また旧幕藩から受け継いだ砲兵工廠(ほうへいこうしょう)、製鉄所、造船所、
火薬製作所、鉱山、紡績工場などに惜しげもなく税金を注ぎ込みました。
そして1880年(明治13年)頃には、これらをタダ同然の安い値段で、政府の高官
と結びついた大商人に払い下げました。例えば、160万6000円の建設費がかかった
阿仁(あに)鉱山を、たった25万円で古河(ふるかわ)に払い下げたのです。
同じように、高島炭鉱、長崎造船所は三菱へ、小坂銀山は久原へ、三池炭鉱は
三井へ、兵庫造船所は川崎へ、深川セメントは浅野へ払い下げました。こうして、
政府は農民の税金で、これらの大商人が産業資本に成長することを助け、のちの
天皇制国家と三井、三菱、住友などの大財閥との結びつきの土台をつくったの
です。その後は、政府は民間企業の保護を積極的に行ないました。

972 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:22 ID:GsgOfWQl

合法的な労働者、農民の政党として一番最初にできたのが、農民労働党(1925年末)
です。ところが、農民労働党は結党大会3時間後には、例の治安維持法で解散を
命ぜられました。「地下にいる共産党の息がかかっている」という理由からです。
そこで、翌年(1926年)3月、共産主義者を除いて「労働農民党」ができました。

労働農民党の中で左翼の影響力が強くなってくると、右翼が難癖をつけて、次々と
分裂して、「社会民衆党」と「日本労農党」がつくられ、また農民組合の右派に
よって「日本農民党」もつくられました。

973 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:31 ID:GsgOfWQl

労働農民党は大山郁夫、細迫兼光、上村進、布施辰治、松本治一郎、山本宣治ら
が幹部で、これに非公然であった共産党員が参加していきました。

そこで、安部磯雄、赤松克麿、鈴木文治、賀川豊彦、片山哲、西尾末広、松岡
駒吉らが分裂して、社会民衆党をつくったのです。

さらに中間派の麻生久、河上丈太郎、浅沼稲次郎、河野密、三輸寿荘、三宅正一
らが日本労農党をつくりました。

974 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:39 ID:GsgOfWQl

戦後、これらの諸党派が一つになってつくったのが、日本社会党です。
社会党はサンフランシスコ条約や安保条約改定など、日本民族の将来に関わる
重大な政治問題に直面するたびに分裂を繰り返してきました。

975 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:55 ID:GsgOfWQl

1947年2月1日に予定されていたストライキに対するマッカーサーの弾圧
(1月31日に禁止声明を発表し、ストを行なわせなかった)の直後、
マッカーサーは吉田茂首相に総選挙の実施を指示しました。それは、スト
弾圧に対する労働者の怒りをそらすためのさしがねでした。

選挙の結果、社会党が第一党になり、片山哲を首相とする社会党、民主党、
国民協同党の三党連立の内閣が生まれました。社会党が第一党になったの
は、もちろんゼネスト闘争で盛り上がった労働運動の高揚と、労働者の
社会党に対する大きな期待があったためですが、それはまたマッカーサーの
巧妙な筋書きでもありました。

976 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:02 ID:GsgOfWQl

ちょうどそれは、ヨーロッパで、フランスやイタリアの統一戦線政府から
共産党を追い出し、社会党を保守勢力と協力させ、「中道政権」をつくって
独占資本の立ち直りを助けたのと同じで、その日本版であったといえます。
だからこそ、ゼネストの闘いのあと、アメリカ占領軍は共産党に攻撃を集中
し、選挙中も共産党は反民主的、侵略的だと宣伝するなど中傷と攻撃を加え、
片山内閣が成立すると、「中道政権」を祝福する声明さえ出したのです。
一方、社会党は、自由党、民主党、国民協同党と協定を結び、共産党と絶縁
する「反共声明」を出しました。こうしてできた片山内閣の果たした役割は、
労働者の利益を支配階級に売り渡すものでした。

977 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:08 ID:GsgOfWQl

片山内閣はまず、物価を戦前水準の65倍に、賃金を27倍におさえるという、
賃金ストップの1800円ベース賃金を打ち出し、「軍需補償打ち切り」に伴う
独占資本の「損失」を補い、その再建強化のための企業再建整備法を出しました
が、これは首切り、労働強化など労働者の犠牲によって、独占資本の合理化計画
を助ける以外の何物でもありませんでした。当然ながら片山内閣は労働者の憤激
をかい、社会党左派が党内野党として非協力の態度に出たことによって孤立し、
1948年2月、総辞職に追い込まれました。

978 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:12 ID:GsgOfWQl

結局、片山内閣は職業安定法、失業保険法の公布などを行なったほかは、なんら
労働者階級の利益を守る政策を実施しなかったばかりか、むしろアメリカ占領軍
と日本独占資本の道具としての役割を果たし、労働者階級の統一を分断し、これ
を停滞させる役割を果たしました。

979 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:18 ID:GsgOfWQl

片山内閣ののち、政権はたらい回しされて、民主党の芦田均を首相とする
国民協同党、社会党、民主党の三党連立内閣ができましたが、この芦田内閣
には社会党から左派の加藤勘十や野溝勝が入閣しました。
しかし、この内閣も、政令201号の公布によって公務員のスト権を剥奪し、
2920円の職務職階級賃金を打ち出し、生産管理闘争を警察力で弾圧するなど、
露骨な反労働者的政策を行ないました。

980 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:39 ID:wsPZ0muO

向坂逸郎(さきさか いつろう)が発表した、
素晴らしい女性蔑視の名文があります。

981 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:04 ID:A8JRt9oN
       , -------   
    =≡=( |ヒシブリ|   ヽ 、、、、 ∧彡 
        / └─‐┘         ・ \
       / ノ ノ ̄丶  ソ )'  .人.ヽ.)
     /// /    \ ヽ\ .\'''" ̄
    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ
【ヒシブリザードまじでヤバイ、レス】
これを見た人はコピペでいいので
10分以内に3つのスレに貼り付けてください。
そうすれば14日後クビが低くなるわ
バテなくなるわスタミナがつくわでえらいことです。
ヒシブリザードのヤバさをもっと知るべきだと思います。



982 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:05 ID:fSb/465z

『国労文化』1972年11月号に掲載された
向坂逸郎の随筆「汽車と私(2)」より抜粋

983 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:10 ID:fSb/465z

私はチューインガムを噛むことがない。チューインガムは大体戦後アメリカから
輸入されたものである。戦後アメリカの兵士に連れそった、うす汚い女性がその
兵士とともに噛んでいたのをよく見かけた。戦後のある日、私の同僚が何か噛ん
でいるから、それは何だときいた。チューインガムである、と彼は答えた。
私は一つもらって口の中に入れた。私は総入れ歯である。歯にくっついて噛めた
ものではない。すぐ取り出して捨てた。それ以来チューインガムを噛んだことは
ない。

984 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:14 ID:fSb/465z

国電の中で、チューインガムがよく噛まれている。男性は少ない。女性が多い。
勤務先から帰りのほうが多いようである。チューインガムを噛む女性の教養と
関係があるようである。逆にチューインガムを噛んでいるから、その人の知能
が低く見えるのかもしれない。女性はよく食う。列車の中、劇場、映画館の中
で、そう感じる。

985 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:19 ID:fSb/465z

ある日列車の中で、若いお母さんが、あとからあとからと食っていた。連れの
女の子が心配して、「お母さん、そんなに食べるとおなかを悪くするよ」と言った。
それでもあとからあとから食べ物が出てきた。それぞれの食べ物に、食べないと
悪い理由が付いていた。例えば、早く食べておかないとまずくなるとか、腐るとか。
私もその娘さんと同じく心配になってきた。まさにもっていた「高ジアスターゼ」
を出してあげようとしたが遠慮があって、出してあげることにはならなかった。
私は今でも、よく食べたこのお母さんのことを思い出す。

986 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:23 ID:fSb/465z

ハイネに「目的論」という詩がある。その一節に、神様は何故人間に口を一つ
だけ与えたか、というのがある。神様は、人間がせめて食うときだけは黙って
いるようにと、口は一つにしたのだ、というのである。

ハイネは、ここで人間と言う代わりに女と言ったほうがよかったのではないか
と思う。

987 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:25 ID:fSb/465z

女性は流行に極めて弱い。スカートを短くしたり長くしたりするのは、
独占利潤の関係である。チューインガムもそうである。流行をつくる
のは、独占資本の利潤の関係である。

988 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:37 ID:fSb/465z

以上>>983-987はすべて、向坂逸郎(さきさか いつろう)の文章である。
社会党の理論的指導者にして、日本を代表する社会主義者のひとりであった
向坂の、偽(いつわ)らざる本音がよく滲(にじ)みでているといえるだろう。

989 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:41 ID:fSb/465z

大根はビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは肉質より皮に最も多い
ので、皮ごと食べた方が良いでしょう。

消化酸素であるジアスターゼ( diastase )が多量に含まれており、生食する
と消化に効きます。ジアスターゼとはデンプンの分解酵素のことで、人の唾液
の中にも入っています。

大根の葉を干したものは、ナイアシンなどの必須アミノ酸を含有する蛋白質、
カロチンなどが多く含まれており、ビタミンCも多いです。
また、大根の干し葉は繊維質に富み、腸を掃除するよい食品であり、栄養価も
高いです。
切り干し大根は冬に保湿作用があり、冷え性に良く効き、ミネラル、カルシウム、
鉄などを多量含んでいます。また、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し、
食欲を増進させます。

990 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:51 ID:fSb/465z

http://www.fine-club.com/health/nutri/024.html

1976年3月、スペイン共産党書記長が来日した。その記念集会において、
日本共産党の宮本顕治委員長は、次のように述べた。
「…ベトナム、ラオス、カンボジアにおける階級闘争が偉大な勝利を収め
 ました。これは3国の人民の英雄的闘争の勝利であるとともに、私たち
 両党(日本、スペイン両国の共産党)を含めた世界の反帝勢力の共同の
 偉大な勝利であります」

日本共産党がこのように偉大なる勝利をたたえてやまなかったベトナム、
ラオス、カンボジアは、いわゆる「解放」されたその日から、新たなる、
より深刻な地獄と化した。

991 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:01 ID:fSb/465z

1976年12月末、アメリカのダニエル・エルズバーク博士(米国防総省の機密文書
を暴露したことで有名)、ジョーン・バエズ女史(反戦歌手)、フィリップ・
ベリガン神父(ベトナム徴兵拒否運動のリーダー)ら十数名の、ベトナム戦争
当時アメリカ政府や南ベトナム政府を激しく非難してきた反戦活動家たちが、
ベトナムの新政府(南北統一後の政府)に対し、人権抑圧行為を即時停止せよ
という抗議文を送った。

ベトナムでは、旧南ベトナム政府の職員や将校30万人が、各地の強制収容所
に抑留された。彼らはそこで徹底的に洗脳され、「偉大なるホーチミン大統領」
を称(たた)え、「人民に敵対するアメリカ帝国主義」を憎悪するよう強制さ
れた。

992 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:11 ID:fSb/465z

アメリカの反戦運動家、T・ジャケンシーは、かつて南ベトナム政権の弾圧政治
の手先になり、政治犯を拷問し、残虐な行為をした一部の連中には同情しないが、
南ベトナム政権の役人の多くは弾圧政治には無関係な人が多く、また第三勢力と
して知られた良心的な政治、宗教、労働界の指導者たちが多く収容されていること
は許せない、という論文を発表した(1976年9月17日のニューヨークタイムズ)。

993 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:20 ID:fSb/465z

それでもベトナムは、カンボジアに比較すると、まだよいほうである。
雑誌「タイム」、新聞「ウォールストリート・ジャーナル」や「ルモンド」
は、カンボジアでは強制的大行進、強制労働、政治的追放、暗殺や村全体の
虐殺などが行なわれ、時には住民を殺す武器を節約するためにブルドーザー
で生き埋めにしたり、棍棒で殴り殺したりした、と報じた。こうして殺された
カンボジア人は、全人口の約1割にあたる60万人ともあるいは80万人とも
いわれる。「ニューズウィーク」は150万人という数字をあげている。

人口200万人にふくれあがっていたプノンペンは2万人を残し、198万人が
強制的に退去させられた。寝たきりの老人であろうと、病人、妊婦であろうと
容赦はなかった。銃剣に駆り立てられて、あてどなく死の大行進に出発しなけ
ればならなかった。止まれば殺された。もちろん飲食物は与えられない。
疲労、飢え、赤痢で人々は倒れ、死んでいった。

994 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:30 ID:fSb/465z

プノンペンから19kmのコッキー川には死体が一面に浮かび、死体と死体の
間は糞尿のため異様な黄金色に輝いていた。

生き残った者はどうなったか。
都市にいた者は農村に移住させられ、疎開者と呼ばれた。もともと農村にいて
「解放戦争」をたたかいぬいた帰還人民とは区別され、差別された。
疎開者たちが移住させられた場所は、戦火で荒れた耕地や、新しく開墾する所
であるから、仕事はきわめて苦しい。続出する逃亡者を防ぐため、革命軍部隊
や治安部隊により疎開者は常時監視されていた。
労働時間は午前6時から昼休みをはさんで午後5時まで、さらに午後7時から
10時まで、田畑に電灯をつけ、革命歌を合唱しながら働いたという。

995 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:35 ID:fSb/465z

宮本委員長が絶賛した解放闘争の中身は、以上のようなものであった。
宮本委員長はインドシナにおける血なまぐさい残虐行為を百も承知のうえで、
なおこれを偉大なる勝利だと断言し、1976年末には、不破哲三書記局長が
ベトナム共産党の大会に日本共産党代表として出席した。

996 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:42 ID:fSb/465z

ラオスの王制は600年以上続いた。ラオス人は国王を敬愛してやまなかった。
そこで、ラオスの共産主義者は国王を徹底的に利用することにした。
ラオスの共産主義革命は1975年12月2日に完成した。それより3か月ほど前の
ことである。共産主義がラオス全土をほぼ支配するに至った同年8月下旬に、
人民革命党の幹部シパスートは、次のように言ってのけた。
「ラオスは国王と仏教をいただく中立国である」
これを聞いた国民は、われらが敬愛する国王は革命後も安泰であると思い込み、
胸をなでおろしたにちがいない。国王も仏教も安全で、金持ちや「アメリカ
帝国主義」だけを追放することが革命であると思い込んだにちがいない。

997 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:48 ID:fSb/465z

革命により王制は廃止された。前国王と王族は1977年3月、逮捕された。
当然のことである。

998 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:55 ID:fSb/465z

社会主義協会をよろしくお願いしますね。
http://www.kyokai.gr.jp/about.html


999 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:57 ID:fSb/465z
    ∧_∧
   ( ´ ∀`)/⌒⌒ヽ 
  (( ( \ .`イ  ノハぃ)
     ) ィ⌒`」 ‖' 、 ソ| <もう終わりにしてぇぇぇぇぇ〜〜 
    儿と、_入`_,つ λ う

1000 :名無しさん@3周年:04/04/13 03:00 ID:fSb/465z

もう終わりにします。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)