5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

直接政治の是非 その2

1 :LP:03/12/15 01:24 ID:v9YAJA2X
議論が続くので、新規スレッドに継続しました。
ミネさん、皆さんよろしくお願いいたします。

18 :名無しさん@3周年:03/12/20 07:36 ID:bXTeZbSs
直接民主主義?あり得ないね。
国民投票で政策を決定し、その結果が間違っていた(例えば、国民の生命
・財産を傷つけた)場合、責任は国民全体で取らざるを得ない。
というより、誰の責任にもできないから、責任を取らせることができない。
みんなの責任ということは、誰の責任でもない、ということだ。
誰も責任を取らないから、投票者に責任感も芽生えない。

今の間接民主主義なら、失敗した政治家の責任を次の選挙で問える。
だから、曲がりなりにも責任感を持ってやろうとする。
直接民主主義なんてやったら、国が滅ぶこと間違いない。
餅は餅屋。素人は政治なんかに手を出すもんじゃないよ。

19 :LP:03/12/21 01:01 ID:7wLhcLcz
>>18
>というより、誰の責任にもできないから、責任を取らせることができない。

責任は必ず特定の主体に「取らせる」というものではない。
直接政治の場合は自己責任、すなわち国民自体がダイレクトに修正案を採択し
可決できる即効性を持っている。過ったのならそれに懲りて即修正すればよい。

>今の間接民主主義なら、失敗した政治家の責任を次の選挙で問える。

で、同種の政治家が選ばれてまた同じ政策の失敗を繰り返しているだけなのが
現行の間接民主制度でしょう。これでは何も変わらない。
人間を選んでも、選んだ有権者の意思どおり政策に反映されることは誰にも保証
できないからである。それが間接政治制度の根本的欠陥。
また現行の間接制度下で国民の生命や財産を傷つけるようなことは四六時中平然と
行われてやまないから、直接政治への反論にはならない。

389 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)