5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆靖国公式参拝違憲判決を理解できない小泉◆

1 :に理由を教えたやるスレ ◆JmMRHYri26 :04/04/07 18:16 ID:VYS6Z1C1
バカだねー。小泉は。
そんな奴に憲法改正論議をして欲しくないな。

2 :名無しさん@3周年:04/04/07 18:18 ID:FxViBd3M
で、福岡って基地外の集まりなの?

3 :に理由を教えたやるスレ ◆JmMRHYri26 :04/04/07 18:25 ID:VYS6Z1C1
福岡地裁の裁判官の意見だけで福岡県全員が同じ認識もつと
考える>>2は痛いな。
>>2は釣りじゃなく、ホントにそう考えていそうだw

4 :名無しさん@3周年:04/04/07 18:33 ID:2vVzImwc
西風に
いずみのねむり破れても
やすき夢みの犬のうわごと

5 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 18:56 ID:VYS6Z1C1
ん?
この政治版は、性質的に我々のような若輩者が書き込む
ものかと思いましたが、>>4のような年老いた方もいら
っしゃるようですね。
ご自身をうわごとばかりの犬と悲観しないように頑張っ
て下さい。

6 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:06 ID:4C+rF1bw
こんな判決がまかり通ったら、公務員全員は初詣だけでなく
神式仏式キリスト教問わず、結婚式や葬式を含む全ての
私人による宗教行為ができないぞ。
この判決は明らかに憲法で保障される「信教の自由」に
反するぞ。

7 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:07 ID:2vVzImwc
>>5は読解力ゼロ

8 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:13 ID:EXrzyxWL
>>2
さあ〜(w
オマエがキチガイであることはわかるが(w

9 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:15 ID:Gqa+NPdE
小泉を擁護する気はさらさらないが、彼の靖国参詣が政教分離に反するならば、公明党はどうなるんだ!とか思った。

10 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:15 ID:EdhGajNC
馬なりの東風たりても
つんざき聞かる犬のたわごと

11 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:15 ID:EXrzyxWL
>>6
はあ?
オマエ、憲法勉強したことがあるのか?(w

私人としての行為を問題とした事案ではなかろう。
公人(内閣総理大臣)としての資格で
靖国神社に参拝したことが問われているんじゃないか。

12 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:15 ID:2vVzImwc
>>6
私人ならいいんだよ。
公人だからまずかったわけ。
判決よく読めよ。

13 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:17 ID:EXrzyxWL
>>9
なら、公明党・創価学会を訴えればいいじゃん。

14 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:19 ID:EdhGajNC
さしたる外交対策記事に
耳をつんざかれる由も無し
 
されど福岡とは名ばかりな

15 :はな:04/04/07 19:24 ID:mpOT6GKM
バカだねえ、コイズミは。あんたは「内閣総理大臣」って書いたんだろ?
そしたら、公人として行ったってことじゃん。

それにひきかえ、偉いねえ、この裁判官。
裁判官てさ、国から給料もらっているから、実質、国の敗訴になるような
判決は書くのは難しい、って某高裁のトップを勤めたことのある
元裁判官が言ってた。それだけ、難しい裁判だったわけ。
勇気もいるんだよ。あれこれ最高裁から言われるし、プレッシャーも
あったと思うよ。あんた、偉い!!


16 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:31 ID:EdhGajNC
これはもうみんなで内閣総理大臣と記帳してお参りするしかないね

17 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:32 ID:PlpPM7OF
>>11
じゃあ、諸外国の国家元首や首脳の葬式に日本国内閣総理大臣
として参列した場合、憲法違反なのか?
またここまで政教分離を厳密に認めるんなら、国宝の寺院に
補助金をだしたり、宗教団体が経営する大学や学校に助成金を
出すのは憲法違反ではないの?

18 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:01 ID:EhFOqZrK
>>17
あなた靖国神社がどういうとこだか知ってます?
知ってたら「諸外国の国家元首や首脳の葬式参列=靖国神社参拝」
とはならないと思うのですが。

19 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:01 ID:EXrzyxWL
>>17
そう思うなら、
提訴してみればいいじゃん(w
いくつかが憲法違反と判示されるかもよ。
裁判所だから、ちゃんと詳細な理由付けもしてくれるし。

20 :17はバカだなあ:04/04/07 20:02 ID:VYS6Z1C1
政教分離といっても厳格に徹しろとまでは判例は言っていない。
補助金とか私学助成金など、仕方のない部分は国の関与はとっく
に認められている。宗教団体である靖国神社を、公の地位にある
総理大臣が参拝した行為が、その仕方のない部分からはみ出たと
されたから、今回のような妥当な違憲判決が出たわけじゃないか。

21 :首相の靖国神社公式参拝は憲法違反:04/04/07 20:03 ID:EXrzyxWL
■<靖国神社>小泉首相の参拝は「違憲」 福岡地裁判決
小泉純一郎首相の靖国神社参拝は政教分離を定めた憲法に違反すると主張し、
九州・山口県などに住む211人が小泉首相と国を相手に
精神的苦痛を受けた慰謝料として1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が7日、福岡地裁であった。
亀川清長裁判長は、「社会通念に従って客観的に判断すると、
憲法で禁止されている宗教的活動に当たる」と述べ、違憲判断を示した。
小泉首相の靖国神社参拝についての違憲判断は初めて。
その上で、「参拝により原告らが憤りなどを抱いたとしても、
法的利益の侵害があったとは言えない」と述べ、請求は棄却した。
原告側は「実質勝訴」とみて控訴しない方向で検討している。
原告が控訴しなければ、請求が棄却されているため、
国側が判決理由を不服として控訴することは事実上難しく、判決は確定する見通し。
首相の靖国神社公式参拝を明確に違憲とした司法判断は、
仙台高裁が91年1月、岩手県議会決議をめぐる住民訴訟で行った判決(確定)に次いで2例目。
国を相手にした訴訟では、中曽根康弘元首相の公式参拝について
「違憲の疑いが強い」と判断した大阪高裁判決(92年7月、確定)があるが、
明確に違憲と判断した判決は初めてだ。
判決は、政府が戦没者追悼のための公営施設のあり方を考え懇談会に検討を委ねる中、
小泉首相が4回も継続的に参拝したとして、
「憲法上の問題や諸外国の批判を十分に承知しつつ自己の政治的意図に基づいて参拝を行った」と述べた。
その上で「本件参拝直後の終戦記念日には前年の2倍以上の参拝者が参拝しており、
神道の教義を広める靖国神社を援助する効果をもたらした」と指摘した。(中略)
小泉首相は01年8月13日、公用車で靖国神社を訪れ参拝。
「内閣総理大臣 小泉純一郎」と記帳し、私費で3万円の献花代を支払った。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00001026-mai-soci

22 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:06 ID:GAJZ0qkJ
では、伊勢神宮も違憲なのか?
皇居で新嘗祭に出席するのも違憲なのか?
新嘗祭は最高裁長官も出席しているぞ。

23 :首相の靖国神社公式参拝は憲法違反:04/04/07 20:08 ID:EXrzyxWL
■首相の靖国参拝は違憲と判断、賠償請求は棄却 福岡地裁
(前略)判決はまず、(1)公用車を使用(2)秘書官を随行
(3)「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳(4)名札をつけて献花
(5)参拝後に「内閣総理大臣である小泉純一郎が参拝した」と述べた――
などから、首相の職務の執行と位置づけた。
続いて、従来の政教分離訴訟で判断基準とされてきた「目的効果基準」に基づいて、
参拝の行われた場所、その行為に対する一般人の宗教的評価、
行為者の意図・目的、一般人に与える効果・影響――などを検討した。
その中で、参拝を「宗教とかかわり合いを持つことは否定できない」と性格付け、
「自民党や内閣からも強い反対意見があり、国民の間でも消極的意見が少なくなかった。
一般人の意識では、参拝を単に戦没者の追悼行事と評価しているとはいえない」と指摘した。
さらに「戦没者追悼場所としては必ずしも適切でない靖国神社を4回も参拝したことに照らせば、
憲法上の問題があることを承知しつつ、あえて政治的意図に基づいて参拝を行った」と批判した。
そして、「参拝が神道の教義を広める宗教施設である靖国神社を援助、助長する効果をもたらした」ことも考えあわせ、
「社会通念に従って客観的に判断すると、憲法で禁止される宗教的活動にあたる」と結論づけた。
憲法は、国のあらゆる宗教的活動を禁じている。
目的効果基準は、この絶対的禁止を緩やかに解釈するために使われてきた面もあり、
「極めてあいまいな基準」と批判が絶えなかった。今回の判決は、同じ基準を使いながらも、それを厳格に適用した。(後略)
http://www.asahi.com/national/update/0407/009.html
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20040407/K0007191911007.html

24 :17はバカだなあ:04/04/07 20:12 ID:VYS6Z1C1
問題は公務員が支払った公費の額の大小じゃない。違憲の対象と
なる宗教的活動を行なった公務員が、国民から見て一宗教団体た
る靖国神社と深い間柄があると認められれば、他の要素もあるが
政教分離を定めた20条・89条に違反するとされるわけだ。
だから、諸外国の元首の葬式への参列みたいな一過性の行為なら
合憲間違いなしだよ。靖国公式参拝は違憲!
うれしいことに今回の訴訟は被告側の小泉はもう控訴できないん
だよね。原告の方が訴えた個人の宗教的人格権から訴えた民事損
害賠償が棄却され、原告はそれについては控訴しないとしたから
民事上は裁判はそれで終了するからさ。つまり、小泉の靖国公式
参拝の「違憲」は確定したんだよww

25 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:15 ID:f5vlLFWI
今からこのスレは>>1に「判決」と「判断」の違いを教えてあげるスレになりますた。

26 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:18 ID:VYS6Z1C1
>>22
総理大臣としての伊勢参拝も十分違憲になる余地はあるよ。
ただ、判例の使う基準に目的効果基準というのがあるんだが、
目的たる初詣はさすがに世俗的(=宗教的意義を持たない)な
ものと考えられるし、国民に与える印象・効果も、伊勢神宮
に国が援助・助長・干渉するものではないと認められる余地も
あるからね。
俺的には違憲でも構わないけどね。

27 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:24 ID:VYS6Z1C1
>>22
新嘗祭は憲法で天皇が行なう国事行為である「儀式」にあた
るとして、宗教的行為と切り離されて理解されてるのが現状。
従って、それに公務員たる最高裁長官や総理が参列しても違
憲ではない。
天皇制が憲法が認めてる制度である以上、天皇制を支える儀
式も必要とされているわけだろう。もっとも、憲法1条で天皇
の地位は国民の総意に基づくとある以上、改憲で天皇制をな
くすのも可能。そうすれば天皇制廃止後の、各種儀式の公務員
の公式参列行為は違憲になりうるね。

28 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:25 ID:VYS6Z1C1
>>25
悪いけど、法律勉強しないとなれない仕事してるから
大丈夫だよ。

29 :名無しさん:04/04/07 20:26 ID:EmmKKomJ
裁判官がサヨ裁判官から中立な裁判官に変われば判決も変わるさ。

30 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:29 ID:lpsBvXsL
日本国内閣総理大臣が靖国神社に公式参拝することが、中国および韓国の人々の神経を逆なでし、
日本と中韓両国との友好に傷をつけ、日本国に不利益をもたらすということは極力避けなければなりません。


31 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:32 ID:nsr1fImA
バカの格好付けに釣られたバカな>>1が居るスレはここですね?

32 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:35 ID:KRLgoKUD
靖国神社参拝は違憲ということで良い。
判例がでないことには違憲とは言えないとまどろっこしい解釈論に終始する
しかないわけだから。


33 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:36 ID:VYS6Z1C1
>>29
あのさw
すでに裁判官は政治的に中立な立場で職務行なう存在だから。
そうじゃないと裁判官になれない仕組みあるから。

34 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:38 ID:f5vlLFWI
裁判所関係者によると、原告が控訴せずに今回の福岡地裁判決が確定した場合でも、
最高裁の判例ではなく、下級裁判所の判断の一つのため
同種の裁判で他の地裁の判断を拘束することはない。
また、今回の判決を根拠に、参拝の差し止めなどの仮処分を申請しても、影響を与えることはないという。

法務省幹部は7日、「この部分は主文ではないため、法的拘束力はない」
と指摘したうえで、「今後の首相の靖国神社参拝のあり方にも影響しない」との見方を示した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040407i205.htm

35 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:38 ID:VYS6Z1C1
>>31
いやいや。
>>25みたいなバカを治してやろうと思ってなした
レスだからw

36 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:48 ID:VYS6Z1C1
>>34
確かに縦にも横にも既判力はないからそうなるね。
でも、やめときゃいいのに小泉は参拝するだろーから、今後
も同じような訴えは起こるよ。それで最高裁までもつれるよ
うなことになれば違憲判決が出される可能性は十分にある。
現在の目的効果基準で違憲判決が下級審とはいえ確定された
という事実は、日本の全裁判官の知るところになる。だから、
今回の地裁の判決の影響力・意義は十分にあるよ。

37 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:53 ID:KRLgoKUD
>>36
間違っても靖国神社参拝が合憲という判決はでないだろうから。

38 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 20:54 ID:VYS6Z1C1
おそらく…これで公務での靖国参拝の是非は裁判官の心
の中では決せられただろう。次の注目は君が代斉唱時の
不起立のため処分を受けた教職員への処分取消訴訟の話
かな。
これはやや勝算ないんだよね…w

39 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:58 ID:KRLgoKUD
>>38
君が代斉唱で起立できない下半身不随の先生が可哀想。
俺だったら「足が痛い」と一言言い訳して起立を拒否するがな。先生たちも
要領が悪い。

40 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 21:00 ID:VYS6Z1C1
事前に整形外科行って、診断書とってれば減給も免れたかも
なw

41 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:03 ID:VpjY7Myf
>>27
新嘗祭は国事行為でないよ。あくまでも天皇の私的な行事。
だから費用は公的な宮廷費ではなく、天皇が法律上、個人的に
使える内廷費から出ている。(神官などの給料もここから出ている)
宮中三殿という神域で行われる行事なのだからそれこそ国事行為に
したら憲法違反に確実になる。
昭和天皇の大葬の礼でもわざわざ無宗教の国事行為と鳥居を使用
する私的行事をわけたのだから。
このような儀式に最高裁長官が出席しているんだから、最高裁は
玉ぐし料を公費で払うと違憲判決を出すだろうが、記帳だけでは
違憲判決を出さない確率が高い。

42 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:07 ID:TDGJun8m
総理大臣は公人。
お前は変人。

43 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 21:07 ID:VYS6Z1C1
儀式ではないんか。
なるほど。
新嘗祭のことはよく知らないから、宗教からムリヤリ
切り離してるのかと思ってた。

44 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:08 ID:VYS6Z1C1
>>42
訂正

総理大臣は公務員
俺は変人


45 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/07 21:13 ID:VYS6Z1C1
>>41>>39
学校の電算室閉まる時間なんでとりあえずバイ!

46 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:47 ID:ADxB1Tvk
あのタチの悪いクソガキみたいな答弁なんとかならんのか・・。
情けなくて悲しい。

47 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:08 ID:ADxB1Tvk
違憲の判決が出た以上、判決を厳粛に受け止め参拝を止めますというのが、
いやしくも法治国家日本の一国の総理大臣の取るべき態度だ。

それを「どうして違憲か不思議だ。」とか「私人としての参拝だから止め
ません。」とか、総理大臣自らが憲法違反を犯しつづけるということか。

日本では憲法違反、法律違反は許されるということか。

総理大臣が憲法違反を犯す背中を見てそれに倣うアホが加速度的に続出し
無法国家に拍車がかかるのは必至だな。

48 :アンゾフ:04/04/07 22:15 ID:+OieStK7
チェイニー副大統領
4月13日(火曜日)の午前11時からホテルオークラ東京でチェイニー
副大統領がY新聞主催で講演会を行う。(Y紙4月3日朝刊参照)
これって、アルカイダに狙ってくれって言っているようなものだが、
大丈夫なのか?
それともチェイニーは日本を舐めているのか

49 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:16 ID:KRLgoKUD
>>48
チェイニー死ぬな!

何と言ってもブッシュ再選の不安材料のひとつだから。w

50 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:19 ID:JC8v1Y5e
小泉の靖国参拝はOK。

愛国心の教育だよ。

だめなら、中国は国歌を歌うな。

51 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:21 ID:f5vlLFWI
>>47
だからね・・・
地方裁判官の個人的見解だから判決じゃないんだって・・・

52 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:21 ID:V+q4s5O4
>首相は01年8月の参拝以来「首相である小泉純一郎の参拝」と繰り返し
>述べ、公私の区別を特定しなかったが、違憲判決を受け政府見解に沿
>った表現に修正したとみられる。首相官邸で記者団の質問に答えた。(毎日新聞)

以前言った発言を翻すなw

「首相である狐鼠」と堂々と言えやw

53 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:25 ID:f5vlLFWI
君達は何で控訴出来ないのか、分かってるのかい?

54 :戦争に首相である狐鼠反対しよう:04/04/07 22:26 ID:mJWa8fRr
>819 名前:恩給詐欺実母のカモにされる馬鹿サヨ兵士
>433 名前:雅子の家出と日の丸左翼・君が代歌いの恥ずかしさ。:04/04/03
>http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93
>http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/

>化け物屋敷から娘を連れて実家に逃げ帰った雅子の悩みを
>まったく違う方向から支援している反日サヨ教師どもが
>今流行の「子供虐待母親」を非難し始めた。
>我が子を大陸の戦場に送り殺して恩給をせしめる「子供虐待靖国の母」と
>同じだと言うのである。
>コノヤロ、ぼろきれ日の丸左翼どもめ。

スーザン・ソンタグ『隠喩としての病い』(みすず書房一九八二年)では、
結核とガンを対比させながら、病気にまつわるさまざまなメタファーを論じている。
ソンタグによると、病気は道徳的性格に適合する罰と考えられ、一種の懲罰的色彩をおびている。
たとえば、ペストは道徳的汚染の結果であり、結核は病める自我の病気であるというように。
このように病気にはさまざまな意味づけがなされてきた。
しかし「病気とは隠喩などではなく、従って病気に対処するには--最も健康になるには--
隠喩がらみの病気観を一掃すること、なるたけそれに抵抗すること」(六ページ)すなわち「非神話化」が必要だという。


55 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:30 ID:V+q4s5O4
>>53
国の勝訴だからだw
でもね、参拝に対する違憲判断だでたのよw

56 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:36 ID:HIOSKZOz
小泉は暇になると靖国神社参拝だ
憲法違反も理解出来ぬような奴を首相にしているワシらがおかしい
のか?
阿奴は巫女に横恋慕してるんか?
都教委の国旗・国家で教員に処分が出ている
どこまでおかしくなるのか 憂 
都教組もなんじゃ?被処分者の救済をしないだと! なんたる惨憺じゃ

57 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:39 ID:ZXfo3aQX
ってか、靖国に参っただけで自国民から訴えられるなんて
日本以外に無いんだろうね。
敗戦国は辛いな。

ま、これに懲りずに小泉さんは参拝頑張ってくれよ。
…参拝するのに頑張る必要も本当は無いんだけど…(鬱

58 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:39 ID:k8wRICI4
と言うか、この種の裁判で原告側は単に靖国神社に参拝
させたくないから、憲法の政教分離を利用しているのに
すぎなく、別に首相が神社に参拝しようとも寺で写経を
しようとも いいのではないのか?
確かに小泉が言うように靖国がだめで伊勢神宮が良いのは
おかしい。
それに憲法では「特定の宗教」になっているから、反対に
神社、寺、教会、モスクを全部平等に参拝、礼拝すれば
憲法違反ならないのかなあ?
とりあえず、この原告の宗教家は自分が信仰している宗教施設
に首相が参拝礼拝しても絶対、裁判所に訴えないよ。

59 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:56 ID:dMVVFACD
小泉名言
『この程度の公約を守らなかった事は大した事ではない』
『何が憲法違反かわからない、これからも続けます』

60 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:03 ID:FA/OUKK0
いくらゼロ単位でも、違憲を理解できないなんて、
頭脳の老化率100パーセント。

61 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:17 ID:zzSwUowR

靖国神社参拝と伊勢神宮参拝は別物とTVで言ってる馬鹿記者や馬鹿アナウンサーがいるが、
靖国神社“公式”参拝が違憲ならば伊勢神宮“公式”参拝も違憲とするべきである。
戦犯合祀を理由に一箇所のみ公式参拝を違憲と判断するのはそれこそ政教分離の精神からかけ離れているのではないでしょうか?

“政教分離”を理由とするならば
靖国神社公式参拝が違憲なのではなく、“公式参拝”自体が違憲なのである。
“私的参拝”であるのならば“政教分離”とは関係なく“信教の自由”があるから靖国神社参拝も完全に合憲。
今回の場合は
「SPの警護、公用車の利用、内閣総理大臣小泉純一郎と記帳」=公式参拝=違憲
との判断だと信じたい。
靖国神社に参拝した事が違憲なのではない。

ただ、戦犯が合祀されているところを現職総理が参拝するのは外交的刺激があるから
確かに控えた方が良いのかも知れないがね。
他の国からとやかく言われる筋合いはないとは思うが、あえて相手国を刺激する必然性もない。

戦犯合祀の問題と政教分離の問題は、まるっきり別の問題だぞ!わかっているのか?>原告団、馬鹿記者、馬鹿アナウンサー、東アジア諸国

62 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:22 ID:V+q4s5O4
>>61
>靖国神社“公式”参拝が違憲ならば伊勢神宮“公式”参拝も違憲とするべきである。

当たり前だ

63 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:24 ID:1MzVy7I2
>>58
というよりも、戦死者の供養を一宗教団体に任せるのは、完全に無理があるんだろう。
大村益次郎の理念にもどって、戦死者の扱いを考え直すのは、間違いなく政治と言論の責任だと思うよ。
まぁどうせ、旧来のイデオロギー対立になるのは目に見えてるけど。

64 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:24 ID:bPP/y0BG
公人の靖国参拝が政教分離に反するというのは、日本国憲法の解釈上の問題
あるいは、日本国憲法そのもの瑕疵だと思う。
「政教分離」という概念を作り出した国では、実質的に政教は分離していない。
信教の自由が保障されている以上、ここまで厳密に政教分離にこだわる必要は
ないと思われる。
外交上のデメリットはあるだろうが、他国の機嫌をとることだけが国益ではない。
日本人として失くしてはいけないものがある。
そんなものいらねぇよ、と思うのなら日本人を辞めればよろしい。
日本人を辞めることを憲法は禁止していない。


65 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:25 ID:PsxOqJnv
参拝が違憲だとしても無視して参拝すればいい。


66 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:28 ID:scciSMMy
693 :名無しさん@4周年 :04/04/07 23:19 ID:PcBX+GRe
正論キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

裁判の訴因は、小泉首相の靖国参拝によって精神的苦痛を受けたので賠償せよ、というものですがこれについて
原告らの主張は全て裁判所が却下したので、国側は勝訴だと言ってるわけです。
むしろ注目すべきは、裁判長のこの驚愕すべき言及でしょう。

 自民党内や国民から強い反対意見があったことを示し「必ずしも戦没者追悼場所として適切でない靖国神社を4回
も参拝したのは、政治的意図に基づいている」「判断を回避すれば今後も同様の行為が繰り返される可能性が高く、
当裁判所は本件裁判の違憲性を判断することを自らの責務と考えた」

この裁判長は、自民党や国民の声とやらを理由に靖国神社が戦没者追悼に相応しくないと述べていますが、それは果
たして適切な判断なのでしょうか。
党内の反対というのは、あくまでも政局絡みや中国への配慮などの政治的意図があることは子供でも知ってることだし、
国民の声といっても所詮はメディアによるまず結論ありきのバイアスがかかった代物で、これを根拠に靖国を断じるのは
ちょと稚拙すぎます。
しかも裁判所の判断によって首相の参拝を阻止しようとする決意は、あきらかに司法による政治的介入なのですから、
三権分立に違背すると言ってもよいでしょう。

まあ、逆に言うと違憲性の判断根拠はこの程度なのか、とも思えます。
裁判官自身の思想信条をプライベートに開陳するのは大いに結構なのですが、こういう国益に直結するような重要な裁
判を曇った眼で行わせるために国民は納税してるのではない、と強く言いたいのです。
早速、新華社が速報でこの判決を伝えてることを見れば、彼らにとってどんな政治的意味を持つのかよくわります。
http://www3.diary.ne.jp/user/329372/



67 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:57 ID:ZXfo3aQX
>>64
>外交上のデメリットはあるだろうが、他国の機嫌をとること
>だけが国益ではない
激しく同意。

68 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:58 ID:dv5RTlKT
違憲だと名言されてるのに「これからも続けます」って何だよ
総理大臣だったら何してもいいの?裁判所の判断無視してもいいの?
むしろ率先して従うべき立場だろ?
行政の最高責任者が憲法守らないってどうよ。

69 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:03 ID:egVzbUjo
来年から電車で参拝に行くんだろうか?

70 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:46 ID:X2dI9A/O
小泉は、これを機に中国と戦争をおこしてボコればいいと思うな。
そして、中国人を、皆殺しマジックで絶滅危惧品種にまで叩き落せばいいと思う。
日本の大統領として、小泉には是非とも中国をボコって欲しい。
今回の事件は、いい機会である様にも思える。


71 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:47 ID:X2dI9A/O
>>70
激しいほどに同意!

72 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:56 ID:OeOhawp9
釣られてるのかも知れんが突っ込んどく。
自作自演かよ!

73 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:50 ID:tNnJ9z9P
教え「た」やる人のぬか喜びですね。

74 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 02:51 ID:UkBZ4KSd
>>51
いいんだよ。その方が分かりやすい
>>61
公務員として参拝したから違憲、だから当然私人としての参拝は
小泉の信教の自由があるから違憲にはならんよ。それくらいは共
産党とか左翼も不満言わないと思う。
しかし、伊勢参拝と靖国参拝が同列に論じられるのは無理があると
思う。個人的には伊勢も違憲でいいんだが、最高裁が津自沈祭事件
でアメリカからパクった目的効果基準を引用する限りはさ。
>>64
憲法の瑕疵ではないよ。
司法が消極的なのは三権分立ゆえ。それと今まで違憲判決とまでい
かなかったのはこの国の政治上の問題でもある。司法は政治に過度
に深く関わることは良しとしない。これはこれで民主主義に沿って
いる。今後、最高裁でも靖国公式参拝は十分に違憲判断が下される
余地はある。首相周辺は参拝を続けるといっているが、公務員とし
ての参拝ではなく、私的参拝に逃げる可能性も十分あるがね。


75 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:57 ID:egVzbUjo
>>74
公明党の神崎が「首相は靖国参拝を控えるべきだ」とインタビューに答えていた
のが笑えた。

それにしても小泉自身、別に靖国参拝が趣味なわけじゃなし、誰も参拝報道し
なきゃ、参拝なんかすっぽかして官邸で下手なオペラ歌って騒音公害撒き散ら
して遊んでるに違いないんだ。こそこそと参拝しても必ず後からマスコミが報道
してくれると信じているから参拝してるだけ。つまりパフォーマンス。国民はシラ
ケていると思うよ。わたしはシラケてる。>首相の靖国参拝問題

76 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 02:59 ID:UkBZ4KSd
>>66
悪いけど裁判官は元々政治には深く関わる事を求められていない
から、今回の件を裁判官個人の政治的意思を理由として違憲と断
じたわけではないよ。元々、靖国公式参拝は政教分離の原則から
すれば違憲の疑いが強いというのが大勢だった。憲法という条文
が予定している制度に照らし、客観的に法規を眺めればね。
今回の件はあくまで法規に適合していないから違憲という判断が
素直に下されたのであって、対中国とか一部の稚拙な外交の話を
視野に入れた判断ではないよ。

77 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:04 ID:egVzbUjo
>>76
そうそう。
だから逆に宗教法人の靖国神社に政府が横やりも入れられない。相互不可侵
が大原則。だから戦争博物館を復活させたって誰も裁判起こさないわけね。

それが崩れた場合、戦争博物館けしからんてことになるわな。国家の機関として
の靖国神社という扱いになるから。

世の中、矛盾だらけだけどその矛盾の片方だけ正当化しようなんざバカげた
話だ。

78 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:09 ID:UkBZ4KSd
>>75
確かにパフォーマンスだろうね。裁判所は単純な国民からすれば
悪役になりがち。今後、公式参拝は控えるようになろうが、私的
参拝とかで懲りずに形を変えて続けるだろう。その反骨的な行動
力を買う呑気な国民はまだまだ残ってると思うよ。
裁判員制度とかで司法改革を進めて、国民に法律を身近なものと
させる動きもあるが、規範意識の高い国民を育てることは長い道
のりだと思う。俺の提案では、国公立大学などで憲法や法律の基
礎授業を公開し、その授業時間について国が産給のような休暇を
法的に企業に認めさせるみたいな法制度があってもいいと思う。
無理やりの教育基本法改正なんかより、よほど愛国心を育てられ
ると思うし、国民の政治意識の高まりを促すことができると思う
のだが。

79 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:10 ID:X2dI9A/O
取り敢えず、1 ◆JmMRHYri26 さんの話を要約するとこんな感じか。

1、小泉は早く経済回復汁!

2、小泉は稚拙な外交でちちくってないで、さっさと宣戦布告汁!

3、小泉は靖国参拝は違法なので、もっと寄付金をUP汁!!

2、小泉は日本大統領らしく、裁判には横柄な態度で、時には裁判官に異議有りと奇声をはっ汁!

4、制度的には参拝は問題無いので、中国のエライ人を199人ほど呼んで、土下座参拝させれ。そしたらODAをあげんでもない。

だいたいこんなところか。なかなか考えてるな。

80 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:11 ID:X2dI9A/O

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚).||
    / づ Φ

81 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:12 ID:X2dI9A/O

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ぞろぞろ・・・・・
 | 次でボケて! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ボケて! |
    ∧| 次でボケて! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______| ||   | 次でボケて! |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚)||   .|_______|ぞろぞろ・・・・・
.      ( ゚д゚)||  / づΦ      ∧∧.||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・ ( ゚д゚)||      .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ケ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ      | 次でボケて! |
_| 次でボケて! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |_______|
  |_______|    | 次でボケて! |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||         |_______|   .   ( ゚д゚)||
   ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||          / づΦ
   / づΦ           ( ゚д゚)||
         ぞろぞろ・・・・・ ./ づΦ


82 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:14 ID:UkBZ4KSd
>>77
靖国神社が勝手に自社の資本で戦争博物館とやらを建てるのは
勝手だし、違憲問題が生ずることはない。
しかし、国がその金を肩がわりすることは、その戦争博物館と
やらの宗教的・政治的性質にもよるが、違憲の問題を十分に生
ずるよ。

83 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:14 ID:d0eIR3wq
分からんと言えば、それで済むと持っているんよな。
あの首相は。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6189/


84 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:15 ID:UkBZ4KSd
>>79
君は0点だw

85 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:18 ID:X2dI9A/O
>>84
追試は勘弁して下さい (´Д`)>

86 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:19 ID:X2dI9A/O
>>84
追試は勘弁して下さい (´Д`)>

87 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:20 ID:X2dI9A/O
あっ、二重投稿スマソ。

88 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:26 ID:egVzbUjo
>>82
遊就館のことだよ。


89 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:27 ID:UkBZ4KSd
>>83
国民向けのメッセージ・パフォーマンスとしてはあの程度の
セリフで十分だと思ってるんだろうね。実際、ほとんどの国
民は目的効果基準やら政教分離やら意味がわからないんだか
ら。小泉のあのセリフに共感する人はまだまだいるよ。小泉
は平凡な国民の認識に一番近いセリフを吐けるという意味で
は大衆的な政治家だと思う。

ふむ…。そのHPの主催者は勉強してるな。ちゃんと訴えの利
益や宗教的人格権のことまで触れてある。


90 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:40 ID:UkBZ4KSd
>>85>>86

>>88
靖国のHPから見た。
すごいな、だだっ広いだけの神社にしてはすごく手間をかけた
HPだ。一流の企業でもああは作ってない(汗)
それと21世紀にもなって大東亞戦争やらシナ事変やら、死語を
使用し続けてるんだな?驚いたわw

遊就館についてだが、あの改修費用に公費が出されても、それ
自体を違憲とするのは難しいかもな。内容が西南戦争以前の日
本の歴史資料館としての性質を備えてるのは否定しがたい。つ
まり、目的が世俗的であり、その効果も宗教的意義を認識させ
るものとは言えないだろう。だから太平洋戦争期だけでなく、
わざわざ明治時代の資料まで飾ってるんだろうよ。

91 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 03:45 ID:UkBZ4KSd
つまり遊就館の博物館的な性質を全体としてみれば、これに
国が改修費用を供出してもその性質はあくまで歴史博物館の
文化的な価値を維持するための補修であり、宗教団体である
靖国神社の宗教活動自体を援助・助長するものではなく、日
本の緩やかな政教分離原則の元では違憲判決を出すことは出
来ないことになる。

92 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 04:20 ID:UkBZ4KSd
しかし俺は今回の地裁が採った津地鎮祭最高裁判例の目的効果
基準は甘いと思うから、遊就館への公費供与も違憲としたいと
こだがね。

93 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 04:38 ID:UkBZ4KSd
>>74->>92
ここまで俺のシオリ

94 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 04:38 ID:UkBZ4KSd
>>74>>92
この方がいいか?

95 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 04:39 ID:UkBZ4KSd
>>74-92

96 :ズミコイ:04/04/08 05:12 ID:EjNFtZO3
『福岡地裁の靖国参拝の違憲判決は理解できない?』→もう、小泉は
ヒトラーだ。

97 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:27 ID:Rf7XNaHr
私が有名な吉田総統である!
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1080483390/
http://www.kbn.ne.jp/home/811015s/
私と議論したい者はいないのかぁ?

私は民主党の総統になるのである。
私にはフェラ強要疑惑や借金疑惑に処女レイプ未遂疑惑があるが
全部当たりナリ!

98 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:34 ID:lShbLttF
ヤクザは覗き趣味が有るらしいね

99 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:43 ID:GYQdA50B
なんつーか、ココまで来ると最早ネタの域だよな。

ところで、憲法って違反しても逮捕されないの?

100 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:43 ID:yrhi0Qjx
この首相の答え方はどうかと思うな。
国民に戦争の過去と向き合わさせ、靖国の意義を再考する為に
話題を作っているのではないのか?
なぜ中国、韓国が過剰に反応するのか、
これを機に戦争責任の問題に持って行くべきではないのか?
これじゃただの煽りと変わらん。
首相本当に何も考えず参拝してるだけかよ。

101 :名無しさん@3周年:04/04/08 06:45 ID:yrhi0Qjx
何か考えがあって参拝してたんじゃ無いのだとすると
がっかりだ。

102 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:08 ID:WlflEwXr
しかし、この判決の影響でも総理の支持率がビクともしないのが面白い。
サイレントマジョリティは怖いね。

103 :名無しさん@3周年:04/04/08 08:37 ID:GYQdA50B
>>102
やっぱりビクともしないのかなぁ。


104 :名無しさん@3周年:04/04/08 12:06 ID:cBdF25kl
法律を守れないのに改憲って?
改憲したところで、守らないのでは審議するのは時間のムダ!
なんかコイツ頭悪すぎ!!

105 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 12:22 ID:UkBZ4KSd
いや〜、昨日今日は寝ないで(そこまではないか)今後の
参拝の是非を含めた対応を検討してると思うよ。知人に自
民党参議院の秘書がいるが、あの判決で与党は国民が思っ
てるよりはるかに大きな衝撃を受けたらしいし。

それから、公式参拝を行なってる国会議員は必ずしもそれを
自身からやりたくてやってるわけではないようだねw やは
り遺族会とかに配慮した選挙対策の一環のためにしぶしぶ参
拝してる議員も多いようだ。
まあ、だから個人で公式参拝するのは億劫だから、大勢で集
まって靖国神社に参拝する会なんて作ったんだろうがw

106 :名無しさん@3周年:04/04/08 12:27 ID:MApRE7Dr
>104
>法律を守れないのに改憲って?

全く学がないのですまんが、
小泉の靖国参拝は違法なのかどうか
教えてくだされ。

それから今回のは
裁判官の意見として違憲と論じたのか
それとも
裁判所が違憲の判決を下したのか
どっちなの?

107 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 12:35 ID:UkBZ4KSd
なるほど
よく知ってるようだねw

108 :名無しさん@3周年:04/04/08 12:36 ID:dmcIhZgm
地裁は一人の左翼裁判官が判断することは良くある
上級審にいくと合議制だから別のまともな判断が下る


109 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 12:37 ID:UkBZ4KSd
後段を二つに分けることができるなら>>106は実はよく知って
いるんじゃないんですか?。釣りですか?。
では邪魔はしないようにしますね。

110 :名無しさん@3周年:04/04/08 13:44 ID:VpHLAtlf
>>108
あの判決文位でどうして左翼になるのかなあ。
都合がわるいと何でもアカと決めつけるのもどうかと。
それと上級審へ行くと合議制だからと言うよりも
過去の上級審での判例の流れを見ていると
行政に判決を合わせる傾向があるように感じられるけど。

あと106さんは多分わかっているよ。(w
話の流れを変えたい意図があるんだろ。

111 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:51 ID:vkdIGQoF
まあ違憲と言われても仕方ないものはあるね。
国の行為と宗教との過度の係わり合いの禁止が政教分離の根幹。
事実、首相の参拝が靖国神社を調子づかせているわけだし。
今後は小泉さんも私人としての参拝に徹底するんだろうけど。

政治家が靖国を特別視したり、他国があれこれ騒ぐから
靖国神社に変な特権意識を芽生えさせるんだよな。

112 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:05 ID:egVzbUjo
>>111
でも戦後、一切天皇は参拝しなくなったから靖国神社も必死なんでしょう。

元々、国体の中心だったわけだから。今でもそういう意識が残っていて国旗
国歌に対する頑なな信仰まで残ってる。だいたい国家神道が天皇人間宣言
で崩壊したのに生き残ってるはずのない特殊な神社なんです。

元来、日本人は靖国神社なぞなくても大らかに生きてきた歴史が長いのに
靖国神社が日本の初期の歴史から全てを総括してることにするからおかしい。

113 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:10 ID:c/5Qrusu
アメリカからすればそれぞれの事象はどうでもよく
国内が、有る対象に向かって、プラスの方向に動きはじめる事を
常に牽制してるだけとしか思えない

114 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:13 ID:Zxal5oQR
公用車の費用を小泉が国に弁償すれば問題解決です。
今回の裁判が、国の行為とした理由の根拠が壊れます。

115 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:18 ID:egVzbUjo
>>114
それは無理なんでないかな。

先ず小泉が国家に請求されるという形式でない場合、小泉が自発的に国庫に
納めると主張してもまず受け取ってもらえない。また某かの金額さえ支払えば
誰でも公用車で送迎してもらえるかと言えばそれは無理。

移動手段として公用車が用意されている身分で靖国神社という特定の宗教
法人の主催する場所に参拝するのはダメってことになる。

そんなことどーでもいーんだけどね。ホントは。票田だから参拝するだけ。

116 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:24 ID:wfpNm93w
<靖国参拝判決>安倍幹事長「違憲判断は間違い」
 自民党の安倍幹事長は8日、党本部で、小泉首相の靖国神社参拝を違憲
と判断した7日の福岡地裁判決について、「憲法違反という判断は間違っ
ている。裁判長が判決の主文とは別に感想を述べた。そんなことをする必
要があるのか」と批判した。安倍氏は「今後も参拝を続けてほしい」と述
べ、靖国神社参拝の必要性を強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00003077-mai-pol

117 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:31 ID:UkBZ4KSd
しかし、一宗教団体ごときに参拝したからといって死んだ人間が
ホントに喜ぶことができるのか?。死んだってことは体も脳も植
物の養分になり、喜ぶという感情をつかさどる脳組織もない以上、
どうやって死んだ人間は「喜ぶ」という脳の作用・働きをなすこ
とができるんだ?。

118 :AB:04/04/08 16:31 ID:aHmqnPTR
>>116
同感です。
慰謝料請求の不当性を判断すればいい事です。

参拝の違法性、違憲性を争っている物ではないにもかかわらず、違憲判断を示す必要性はありません。

119 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:34 ID:xA8VLp7R
裁判官もプロ市民の政治運動にコロッと騙される甘ちゃんだったね。

120 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:38 ID:egVzbUjo
ま、「憲法違反なのは十分承知の上で政治的判断で行く」と言えばいいだけ
の話なんだが。

負傷して帰還した兵士は厄介だが、戦死した兵士は為政者にとって実に都合
の良い存在なので靖国参拝はなかなか止められないだろうな。そんなことして
も意味ないのに。「天皇に代わって今度は首相が参拝するのだから首相の為に
死ね」とか言ってくれればすっきりするんだが。

ま、とりあえず個人として参拝したという話になったわけだから以降、首相が
靖国に参拝すべきだって議論は空転したし一歩前進。これからは違憲だが
参拝を強行するか否かは首相の個人的判断、政治的判断に依るとなるのか。



121 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/08 16:39 ID:UkBZ4KSd
>>116
安部氏の「裁判長が判決の主文とは別に感想を述べた。そんなこ
とをする必要があるのかと批判〜」への反論としては、

それが裁判官の仕事だから

になるからじゃないの?


122 :名無しさん@3周年:04/04/08 17:24 ID:w3iZQezs
フジのとくダネ! のコメンテーターは、「新聞の社説が、毎日から産経まで、左右の
イデオロギーのままに並んでいるのは不幸ですね(もっと具体的に踏み込んだ提言を)」
と言ってた。産経の肩を持つかと思ったら、そうでもなかった。あれは誰?

オヅラも中庸を守ってたね。

123 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:08 ID:kA4+r/8n
>>121
なるほど。じゃあ、小泉も「それが総理大臣の仕事だから」で済むな。

124 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:57 ID:dmcIhZgm
憲法が間違ってるんだから理解できないのは当然でしょう
戦勝国のアメリカが作った憲法が靖国参拝が駄目だと言うんだから
いまさらこんな憲法に従うことはない
日本の弱体化を狙った戦勝国の押し付け憲法だから、このくらい曖昧でもめる
原因の時限爆弾ぐらい仕掛けておくさ、20条だけじゃなく9条も時限爆弾
見たいなものだ、いざと言うとき馬鹿が騒ぐように仕掛けてあるんだ。

125 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:13 ID:mct/fP2W
どうして?
キミはテロリスト?
>>124

126 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:22 ID:dmcIhZgm
>>125
別にテロリストではないが、日本もそろそろ自分達で憲法ぐらい作れるように
しないと駄目だろう。靖国を国の代表者が参拝すべきだと考えている日本人
が大多数だ。日本人によって作られればこんなことで論争しなくてすむ。
君は如何して理解できないんだ、日本人?

127 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:27 ID:kA4+r/8n
そもそもこんな議論が行われている事がおかしいな。
憲法で政教分離を定めている国だって、国家元首が戦没者が祭られている施設に参拝してるのに。

128 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:30 ID:egVzbUjo
>>126
大多数なのか?
じゃ、なんでそんな権威がある(大多数が首相参拝を推奨している)なら国民
の象徴たる天皇陛下は敢えて戦後靖国に参拝しなくなった?これは重大な
約束違反じゃないか。靖国に眠る英霊は毎年必ず天皇陛下が参拝に来て
くださると信じたからこそ「靖国で逢おう」と言って死んでいったと聞くが。

天皇も参拝せん靖国に首相が参拝する理由がわからん。

129 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:36 ID:dmcIhZgm
>>128
答えは簡単だよ、天皇は政治的色がついているものには
はっきり意思を示せない、憲法上そういう立場の人だ
だから隣国の政治に利用されたり、日本人でも売国奴が
騒いでいるうちは、天皇は参拝できない、反対する馬鹿が
いけないんだ。

130 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:43 ID:B3UpUFkR
>>126
本当に改憲を望む声が大きいならもっと前に改憲していただろう。

>>127
それは単なる慰霊碑に過ぎない。
靖国は違う。

131 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:44 ID:egVzbUjo
>>129
だから天皇さえ参拝しない靖国神社にわざわざ天皇の名代のような恰好で
政治的判断から参拝するのは本末転倒だろう。
現に天皇は明治神宮には参拝するんだから。

132 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:45 ID:mct/fP2W
>>125
憲法遵守義務って知ってる?

133 :名無しさん@3周年:04/04/08 19:52 ID:dmcIhZgm
>>131
参拝したくても政争中で参拝できない天皇に代わって
戦後民主主義の代表者である総理大臣が戦没者の御霊に
感謝と畏敬の念を表するのは、当然と言えば当然過ぎるし
英霊に対する義務でしょう

134 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:03 ID:egVzbUjo
>>133
つまり天皇の名代で参拝していると解釈されても否定しないわけだな。
わかりやすくてよいです。

135 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:10 ID:qMDX7kbr
天皇の名代は侍従だよ。
現に伊勢神宮や熱田神宮などの格式が高い神社には
毎年侍従を勅使として派遣している。

136 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:13 ID:mct/fP2W
で、総理大臣の憲法遵守義務は?

137 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:15 ID:dmcIhZgm
>>134
戦前の国家元首=天皇
現在の国家元首=総理大臣という意味だ

国家元首が戦没者に感謝と畏敬の念を表さない国の兵隊が
国歌の為に命をかけて戦うと思うのか
憲法が国家や国民の生命、財産を守ってくれるとでも
言うつもりか、昔の朝日の社説みたいにw


138 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:19 ID:0oovZb6C
靖国なんかぶっ潰せ!
天皇と財閥、軍部に殺された兵士の墓なんか中国や韓国に
言われないまでに日本が独自に是非作るべきだった。

非国民自民党め!

139 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:19 ID:Bxjikz3P
 今回の判決のメインは「第三者的に見て、靖国って言う所より神社に
公式参拝がダメ」ってことだろ、なら突っ込み出したらきりないな、伊勢神宮
でも創価でも。もっと気の利く理由はなかったのか。
 

140 :がちょ〜ん。:04/04/08 20:20 ID:EX59L8G0

誰が、何処の神社をお参りしようが、自由だろが、クソシナチク野郎め!

聖教分離なら、公明党に文句言う方が先だろうが、ドアPO!

良い悪いは別として、クサレ中国に、内政干渉されんとならんのだ。

なら、宗教関係者は、投票逝ったらダメなんじゃないか。

。。

141 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:20 ID:kCl/ZSGi
>>129
あなた、自分の言っていることに矛盾を感じませんか?w

142 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:20 ID:egVzbUjo
>>137
いつから総理大臣が国家元首を兼ねるようになったの?初耳です。

143 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:21 ID:egVzbUjo
>>139
靖国を特別に区別する理由は他にあるからな。今回はそれは関係ないと。

144 :がちょ〜ん。:04/04/08 20:22 ID:EX59L8G0

結論としては棚、伊勢神宮や、その他の神社もいっぱい、公式参拝しないと、

お国のために死んでいった御霊は、救われないのであある。。。

。。

145 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:22 ID:egVzbUjo
>>140
その公明党の神崎が首相に文句言ってたぞ。「自粛しろ」とな。w

146 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:23 ID:egVzbUjo
>>144
ま、ぶっちゃけ、オペラに興じてられるよりゃ、方々の神社仏閣に参拝してもらってた
方が日本的でよいわな。

147 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:25 ID:dmcIhZgm
>>132
だから違憲といってるのは地裁の裁判官であって憲法判断は
最高裁だけがすることが出来る。
戦没者に敬意を表するには、宗教色があるのは避けられない
死者はただの物質、元素の塊とでも考えない限りね
だから政教分離をしている国で戦没者を厳守が哀悼の念を
寺社、教会で表しても違憲だなんて馬鹿なことはいわない
国家元首として当然の義務だ


148 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:27 ID:egVzbUjo
イギリス、オーストラリア、カナダの国家元首は誰でしょうか?w

149 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:28 ID:GXkIuYIf
ようやくマトモで正当な判断が下された
憲法を守らぬ小泉純一郎は総理大臣をクビ
──────────────────────────────────────

----------------------------------------------------------------------
憲法遵守が義務づけられている首相をこのまま続けさせていてはダメだ。
野党は直ちに辞任を要求し徹底的に追及する必要がある
----------------------------------------------------------------------

◆ 福岡地裁の小泉靖国参拝憲法違反の判決に巷の声 ◆

 東条英機らのA級戦犯をまつった靖国神社に、時の総理大臣が4回も連続して参拝
し、ナショナリズムをあおる――。こんなデタラメがいつまでも許されていいはずは
なかったが、ようやくまともな裁判所の判断が下された。
 小泉首相の靖国神社参拝を明快に「憲法違反」と断罪したきのう(7日)の福岡地
裁判決。初めて憲法判断に踏み込んだことが画期的で、評価が高い。
 一橋大名誉教授の杉原泰雄氏はこう語っている。
「中曽根元首相の参拝訴訟でも高裁段階で違憲の疑いが指摘されており、憲法判断と
してみれば当たり前です。国民的関心のある問題を裁判所が門前払いせず、重要な判
断を示すことは大事で、評価できます」
 本当だ。これまでも各地で小泉参拝の訴訟が起きているが、裁判所は憲法判断から
逃げている。ところが、福岡地裁の亀川清長裁判長は、小泉首相側のゴマカシを切っ
て捨てたのだ。


150 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:29 ID:egVzbUjo
そう言えばまだ3つぐらい訴訟になってて、2件は控訴されてるんじゃなかった?
次は高等裁判所の判断待ちだね。

151 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:30 ID:GXkIuYIf

「参拝は公的なもの」「憲法20条で禁止されている宗教的活動にあたる」。さらに
「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」
とバッサリである。公私の区別をあいまいにし、「初詣でだ」などとトボケてきた首
相をギャフンと言わせたのだから痛快だ。
「小泉首相になってから、有事法制だ、イラクへの自衛隊派遣だと、軍国化が急ピッ
チです。小泉首相の度重なる靖国参拝もその一環です。イラクへ行く自衛隊員は靖国
を参拝し、『死んだら合祀してほしい』などと言っているそうですから、完全に戦前
の状態に戻っている。それをマスコミや世論も是認する動きになっていただけに、今
回の判決は政治的に大きな意味を持ちます」(政治評論家・山口朝雄氏)
 判決主文では原告側の請求が退けられた結果、皮肉なことに首相側は控訴できず、
この福岡地裁判決が確定する。これが踏襲され、これからは他の裁判所でも「小泉違
憲判決」が次々と下されそうだ。


152 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:31 ID:PNRA/8Ks
法的には地裁レベルで違憲判決が出ても法的拘束力はない。
だから小泉は参拝を続けると言っている。
また、小泉は参拝について内閣法制局に違憲かどうか当然、
聞いているだろうから、法制局は最高裁判例などを参考にして
違憲ではないと回答しているだろうから、最高裁は違憲判決を
出さない確率が高い。

153 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:31 ID:mct/fP2W
>>147
裁判所は地裁だろうが高裁だろうが、司法権を行使する。すなわち違憲立法審査権を有するんですが?
どこの小学生向けの教科書にそう書いてあったんですか?

154 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:35 ID:GXkIuYIf
小泉が靖国参拝をしたければ首相を辞職し自費で靖国へ行き、参拝すればいいだけの話だ。
この馬鹿は総理大臣が参拝することの意味を理解していない。

155 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:36 ID:PNRA/8Ks
>>153
憲法第81条を読め。

156 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:42 ID:mct/fP2W
で、地裁の違憲立法審査権は憲法判断ではないのですか?

157 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:44 ID:egVzbUjo
「首相は毎年8月15日に靖国神社に参拝すべし」という法案を通過させると
違憲立法審査権発動だな。

158 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:44 ID:dmcIhZgm
>>154
総理大臣が参拝しなければ何の意味はないし
又、馬鹿が違憲だなどと騒ぐことも無い、理解してくれwww


159 :がちょ〜ん。:04/04/08 20:46 ID:EX59L8G0

小泉は、自費で逝けばいいのだな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

小泉は、自費でいけ、ドアPO!公費使うなドアPO!

。。

160 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:46 ID:PNRA/8Ks
>>156
だから地裁には違憲立法審査権はない。
審査権があるのは最高裁判所だけ。
だから最高裁で違憲判決が出ない限り、小泉は参拝できる。

161 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:48 ID:kA4+r/8n
>>130
決め付けは良く無いよ。
アーリントン墓地もビットブルク墓地も名前通り「記念碑」では無い。

162 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:49 ID:kA4+r/8n
失礼。阿呆な事を書いてしまった。
「慰霊碑」ね。

163 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:52 ID:mct/fP2W
違憲立法審査権がなければ、地裁、高裁ともに法律が憲法に違えているかどうかの
判断ができないはずなのですが?地裁であろうと高裁であろうと司法権を有するわけで、
審査権云々を言うのはおかしいですねぇ。知ったかぶりして恥かいてるようなもんですよ。
>>160

164 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:53 ID:mct/fP2W
違憲立法審査権 いけんりっぽうしんさけん
裁判所が,法律・政令・条例などの法規が憲法に違反していないかどうかを審査し,憲法に違反している場合はそれを無効とする権限。▽最高裁判所が違憲判決を出したのは,1973(昭和48)年に刑法第200条(尊属殺人)の重罰規定を違憲としたのが最初。
日本国憲法第81条によって,裁判所に違憲立法審査権がみとめられている。この権限はすべての裁判所がもつが,最高裁判所は最終的な審査権をもっている。◇法令審査権ともいう。


165 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:54 ID:FkStweZA
マイノリティノイズの強い国だよなー、日本って。

さっさと憲法改正しようよ…。
憲法だって人間が作ったもんなんだから、時代に
そぐわなくなったら変えることも必要。

166 :名無しさん@3周年:04/04/08 20:56 ID:mct/fP2W
どうして改正する必要があるの?
そんなにこのスレタイが都合が悪いの?

167 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:01 ID:PNRA/8Ks
>>163
憲法第81条
「最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に
適合するかしないかを決定する権限を有する終身裁判所である。」

憲法は最高裁と明言し、裁判所または司法権を言っていない。
たとえ地裁が違憲と判断しても最高裁の審判がないと効力はない。
あくまでも裁判所の意思表示にすぎない。

168 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:03 ID:GXkIuYIf
小泉は堂々と税金で購入し税金で運行されている公用車で首相の立場で
靖国へいった。これを特定宗教に対する助長といわずして何というのか。
参拝するのであれば、首相国会議員を辞職し、自己のお金を使用して靖国へ行き、
詩人として参拝すればいいだけの話だ。小泉は違憲判決が出たのにかかわらず参拝を継続
をするなどといっている。この男の頭はは少しおかしいのではないか。


169 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:04 ID:288s95Q2
公用車は税金以前に各技術者の努力の賜物である
是非有意義に使って頂きたい

170 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:06 ID:PNRA/8Ks
過去に地裁レベルで日米安保条約が違憲判決をだしたが
法的に効力がないので現在まで合憲とされている。
違憲判断は最高裁でも裁判所個人ではなく、全員出席する
大法廷で審判することになっている。

171 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:07 ID:mct/fP2W
>>167
だから違憲立法審査権は裁判所が有するものであって、最高裁のものは、その中で最終的に判断するところすなわち
憲法の番人っていうことなんだろ?えらそうに書いてるが、司法権は司法権。地裁だろうが高裁だろうが行政府の長に
対して違憲である旨を言い渡した意味は大きい。

172 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:09 ID:mct/fP2W
それと公務員の憲法遵守義務もね。個人の心情も何も、司法権が違憲だと判断しているわけだから
それを尊重しないということは、民主主義の三権分立を否定することになるね。
>>167

173 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:12 ID:dmcIhZgm
>>171
対して大きくないよ、喜んでいるのはその手の団体
政党、マスコミだけ、世論は総理大臣の参拝を支持している
これが一番大事だろう

174 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:14 ID:aX2gB7Ul
>>168
>>172
指摘事項を後から真似して付け加える行為は恥と感じないのであれば
そもそも憲法の話をするべきでは無い、控え賜え

175 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:15 ID:GXkIuYIf
違憲審査権について議論されているようなので、補足しておきたい。
下級裁判所が違憲審査権を有するか否かについて、81条の規定上明らかでは
ない。しかし、下級裁判所も違憲審査権を有すると解する点について、
学説上争いはないです。判例 昭和25年最高裁判例(食管法違反事件)
「法令が憲法に違反するか否か最高裁、下級裁判所の裁判官を問わない。」
ともあります。
この判例は憲法の最高法規性と裁判官の憲法尊義務から下級裁判所にも
違憲審査権ありとしています。

176 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:18 ID:SCtBolxs
>>170
思いつきを本当らしく書くのはやめよう。
信じる人もいるから、迷惑でしょ?

177 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:20 ID:mct/fP2W
今の憲法を改正しようという動きがひたひたと強まっておりますが、それに対して「今の憲法のままでいい」という立場が普通「護憲」と呼ばれております。

しかし、きょう申し上げるのは、ややそれとは意味が違いまして「今ある憲法の条文がある以上は、それを厳密に守ろうよ」という事を言いたいわけであります。

7日の福岡高裁の「小泉首相の靖国参拝を憲法違反だ、違憲だ」とした判断、これは憲法の解釈というものを非常に揺るがせにしている事に対して、司法の側がひとつの勇気を持った判断を示したということだろうと思います。
しかし、それに対して小泉首相は、依然として「自分は参拝を続ける」と言って、あるいはこの地裁の判断があってもそれが続けられるんだというような解釈もあるようでありますが、そうなりますと、何のための憲法なのか、
何のための解釈なのか、何のための判決なのか訳がわからないという事になります。

「憲法」というものを代えるというのは大変な政治的なエネルギー、あるいは国民もそれに関わっていろいろなエネルギーを使うわけでありますが、新しい憲法を仮に作ったとしても、それをきちんと守らないという事であれば、
そういうものはむしろエネルギーの浪費であります。

私たちの国は他にもやらなければいけない事がいっぱいある、その中で守るあてのない憲法を作ったり、改正したりして何の役に立つのか、改めて思う出来事であります。


178 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:27 ID:mct/fP2W
>>174
はぁ?論破されて都合が悪いの?

179 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:28 ID:aX2gB7Ul
>>178
いえ、議論もしてませんが
貴方とはする気も無い

180 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:34 ID:dmcIhZgm
憲法が国家や国民の生命、財産を守ってくれるわけでなし
そんなに厳密に解釈しなければならないものではない
守る、守らないと考えるよりも、時代や、現実に合うように
解釈を変えた方が憲法の趣旨を生かせる
憲法を守って国が滅んでは元も子もないだろう
解釈で運用が困難に為ったら変えれば良い。

181 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:49 ID:bCepfVDn
http://pink.jpg-gif.net/bbs/6/img/45305.jpg

182 :名無しさん@3周年:04/04/08 22:29 ID:8vxXIlKj
>>175
たしか日米安全保障条約を違憲とした地方裁判所があったが
なんで、安保条約が現在まで存在するの?最高裁は憲法判断を
しなかったのだから地裁の判決が確定なのに。
また、うちがとっている地方新聞(記事は共同通信社)は
地裁の判決に法的拘束力はないと書いていたが。
法的拘束力があったらさすがの小泉も参拝するとは言わないだろ。
小泉が絶対、内閣法制局に判決の拘束力について聞いているはず。

183 :名無しさん@3周年:04/04/08 22:41 ID:br1TeBQY
45 :無党派さん :04/04/07 21:48 ID:g/j0/eEy
>下級裁のそれも主文ではなく傍論の中での判断でしかないわけで。
>いわゆる判例ではない。別に何ら拘束されるわけもなく。
>小泉は参拝続けていいわけで。

お前バカか?大笑いだ。
レイシオ・デシデンダイ(ratio decidendi)って何だか知っているのか?
ratio decidendi が拘束する対象は裁判所だ。
それから、そもそも、この違憲判断がオビタ・ディクタ(obiter dicta)だ
とする根拠は何処にあるのだ?答えてみろ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1081306436/45

↑法律とかに詳しくない私からすると、なんか凄い過激な表現で書かれている事だけ
印象に残っちゃうのですが、これってどういう意味なのですか??専門用語らしいのですけど。
政治でもつかう言葉なのでしょうか。



184 :名無しさん@3周年:04/04/08 22:47 ID:Uu9mcM4b
自衛隊も違憲と判決を下した地裁があったが(仙台地裁だっけ?)
あれはどうなの?


185 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:07 ID:NX/z5/vp
違憲判決を下すなんて信じられん。そもそも靖国だけは別格のはず。
もしかして裁判官は左翼の回し者なのか?

今回の判決だけは本当に俺も理解できない。

186 :宗教の二面性と政治:04/04/08 23:16 ID:d+gp3Bv3
宗教とは人間が魂・心の安心を得るために信じるものである。
宗教は大きく2つに分けられる。
一つは現行社会に沿った内容の言葉・行為で安心を与えるもの。
一つは現行社会を根底から変えようという内容の言葉・行為で安心を与えるもの。
この2つを明確に隔てることが難しい以上
宗教と政治は離さなければならない。
また、私人であろうと公人となる職にある以上
宗教に寄り添う行為は自重すべきである。

187 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:21 ID:dmcIhZgm
>>186
そんな非論理的で意味のない事誰に聞いたの
何で政教分離につながるの馬鹿らしい

188 :~:04/04/08 23:29 ID:cDUjjj9b

日本になじまない憲法なんだから、

憲法を変えよう。

189 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:30 ID:uDkJ3njz
>>185
靖国を戦没者慰霊施設として「必ずしも適当でない」とか言っているあたり
100%左翼系思想の持ち主だと思われ。

190 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:33 ID:kCl/ZSGi
>>188
第20条は変える必要なし

191 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:43 ID:ZW94yMV8
小泉首相は首相に就任してから、靖国神社へ参拝について
内閣法制局に参拝方法について憲法に違反しないか相談して、
現参拝方法では憲法に違反しないお墨付をもらって参拝したのでは。
内閣法制局は最高裁判所と密接しているから(内閣法制局長官が
最高裁判事になったりしている)最高裁判決が合憲と下すよ。

192 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:45 ID:dNDA1f5u
祈念碑に献花するのとかは違憲じゃないの?

193 :宗教の二面性と政治:04/04/08 23:56 ID:d+gp3Bv3
>>187
政教分離の必然性が理解できないと?

では仮に小泉並び与党勢が完全に私人としてオウムを崇めたとしましょう。
様々な面で危険が予想されますよね?
実際にはオウムではなく一仏教への参拝でしたが(これにも国際問題があるが)
現行では>>186のような違いを明確に隔てる術がなく
私人としていかな宗教に携わろうと思想の自由
が認められている以上とがめられない。
だからこそ政教分離が説かれているのです。

194 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:03 ID:NmI5Cc/6
>>193
とりあえず一言:靖国は仏教とは一切関係ありません

195 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:03 ID:M4zd1mQg
アメリカが政教分離を新憲法に盛り込んだのは、天皇と中心とする
神道を政府や軍部が利用して国民を総動員した悪夢を排除するため
でしょう。

196 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:04 ID:nIVJAeZI

 やはりこれは自作自演のイラク復興支援反対手段の1つだと思う。

 人質テロ組織の要求と

 彼ら3人の主張が同じではないか

 イラク人が敵と味方の区別が出来ないとは思えないよ。

 サンデープロでテロ犯罪者に朝日はインタビューしていた。

 朝日はテロ犯罪者に太いパイプを持っているから、3人を助けることが出来るのは朝日しかいない。

 朝日は国際社会のお邪魔虫だ。




197 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:04 ID:RFrt5oJD
>193
ただし、最高裁判事国民審査があるとはいえ
国民の直接のチェックを受けない司法が
国政担当者の思想、信条、宗教をチェックすることは
許されないだろう。
司法権ができることは、例えばオウムの首相、与党が
オウムの信仰に沿った行政行為をしたり法律を作ったりし、
それに対する訴訟が起きたときに違憲により無効という
判決を下せる程度。しかも、それが実際に行使されたことは
事実上ない。
司法は首相の行動を束縛することも、首相を罷免することもできない。

そこは国民が選挙で行動する必要があるのではないか?

198 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:07 ID:KsWIKl4T
############人質になった3邦人を救うべきか否か############
アンケートにご協力下さい!コピペもよろしくおねがいします!!

http://cgi.f36.aaacafe.ne.jp/~voteiraq/cgi-bin/fvote.cgi

#######################################################

199 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:15 ID:9vAOoZcy
アルジャジーラとテレ朝の共同制作じゃないの
可能性はあるな、米軍後社説が否定されたので
次の一手を打ったとか。

200 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:15 ID:pKeHX3lN
宗教の危険性について
http://etc.2ch.net/test/r.i/psy/1080833342/

靖国神社参拝は宗教崇拝と関わりがある

201 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:20 ID:dyMrrmLm
靖国神社自体、今でも日本国の精神的支柱であり国家機関だと勘違いしてるんだろう。
その方が都合が良い子たちが熱心に靖国を持ち上げる。
下々の者は参拝がてら靖国見物するとチンドン屋よろしく奇妙な装束で恥ずかしげ
もなく団体行動してるバカ集団に遭遇する。

FIFAワールドカップの太極旗(韓国の国旗)をアレンジした傘を差して参拝に来た
男がいたが、それが問題になったけどそういう変な連中が大勢大挙して現れるの
が8月15日の靖国神社の表の表情。


202 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:22 ID:9vAOoZcy
>>193
憲法は内閣総理大臣が信仰を持つことまで禁じてませんよ
総理大臣になったら信仰を捨てろとでも言うつもりですか

203 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:34 ID:hUQAAdOI
小泉はすでに痴呆。
憲法違反の判決の意味ごときが理解できないとは。
奴の憲法に対する考え方が理解不能だ。

204 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:35 ID:gsg/6suk
今回の判決は、小泉の公式参拝を今ある憲法に照らし合わせると「憲法に違反している」という判決
であり、憲法が良いか悪いかは別の話。憲法が悪いからといって無視して良いということはない。

今回の違憲判決に法的拘束力がないのは、公式参拝が違法行為ではないからだ。首相が靖国参拝したら
懲役というような法律がないからだ。しかし、法律がないから何をしてもいい訳ではない。

そもそも、憲法は日本国としてのコンセプトだから、日本の法律は憲法(くどいが良い悪いは別の話)
に基づいて作られる。だから憲法に反する法律はあり得ないということになる。ゆえに、法的拘束力
がある具体的な法律がなくても違憲行為は限りなく違法行為に近いと見てよい。

一国のリーダーが国家のコンセプトである憲法に反する行為を繰り返す国は日本ぐらいのものである。
憲法が良いか悪いかは国民が議論して決めればよい。だが、今ある憲法が気に入らないからといって
一国のリーダーが身勝手な法解釈で行為をねじ曲げようとすることは法治国家で許されるはずがない。
そのようなことを許すことから、リーダーが暴走しはじめて国家が誤った方向に進む。
日本はそういった教訓があったはずだ。

205 :宗教の二面性と政治:04/04/09 00:57 ID:pKeHX3lN
>>197
選挙投票を軽視するわけではないが国民の知り得る情報なんて微々たるもの。
三すくみの仕組みなるよう相応の権利を司法にもたせる方法でもいい。
無論、政治家の良心が必要だが…

>>202
他者から完全に捨てろとは言わないし言えない。
何故、政教分離の必要が説かれているかを考えてほしい。
そうすれば公人にとっての宗教の危険性を理解でき、
公人になったら行為を自重すべきだと自ずから解る。
靖国参拝が将来悪しき前例になりえることも危惧すべきですね。

206 :名無しさん@3周年:04/04/09 01:05 ID:9vAOoZcy
今回の判決は地裁に精神的慰謝料を求めて提訴したものであり
それを認められなかったと言う以上のものではない
訴状には損害賠償を求めるとかかれていたはずだ
訴状に違憲であるとの判決を求めると書いたら、訴状段階で
訴えは却下される。だから違憲判決でもなんでもない
判決理由には既判力もないし拘束力も無いマスコミは騒ぎすぎだ

207 :名無しさん@3周年:04/04/09 01:20 ID:XtvYfk25
>>206
>訴状に違憲であるとの判決を求めると書いたら、訴状段階で
>訴えは却下される。だから違憲判決でもなんでもない
このような憲法がらみの裁判を起こすには民事訴訟で形式上の損害賠償を求めることが多い。憲法を根
拠にした人格権で争う「日照権」と同様の扱いだ。今回の訴訟は形式上で損害賠償を求めているが、実
際には違憲判断を求めることが目的。

過去の裁判における憲法判断はいずれもあいまいさがあったが、今回の判決が画期的なのは裁判長が憲
法判断を「自らの責務」として「違憲」であることを明確にしたことだ。今後、政治と司法のあり方に
一石を投じることになるだろう。

208 :名無しさん@3周年:04/04/09 02:02 ID:PeQcKDJ7
つけ加えておくと、損害賠償(金額は訴訟の実費ぐらい)は棄却されたが原告は「完全勝訴」として
控訴しないという。
原告が控訴しないと、国は損害賠償については“勝訴”なのでそれ以上争うことができない。

面白いことに「負けるが勝ち」という形の裁判になった。

209 :名無しさん@3周年:04/04/09 02:07 ID:8+HdoL+6
今回の判決を筑紫や古館は、法律問題として解説しているけど、
これって怖いことじゃないの?

小泉が言っている通り、伊勢神宮も駄目だし、厳島神社も駄目だし、
世界遺産の法隆寺だって駄目だし、首相がクリスマスをするのも駄目になる可能性が
あるし。。。。

靖国問題って、違法にすると他の例でも拘束されて、政教分離が厳密すぎて
何もできなくなる。

むしろ妥当かどうかの判断であって、裁判で決めることなのか?


210 :名無しさん@3周年:04/04/09 02:11 ID:8+HdoL+6
つまり法の下では、自然人も法人も平等!
法人の靖国だけ違憲とするのは、法律の運営上で困ると思うよ。

なんか法人格否認の法理の裁判と似ている気がする。

211 :名無しさん@3周年:04/04/09 02:24 ID:1r6Mwf0v
>>209
>今回の判決を筑紫や古館は、法律問題として解説しているけど、
>これって怖いことじゃないの?
日本は法治国家です。もし権力を持つ独裁者が自分勝手な判断で行動したら....と考えるとどちらが恐い
でしょうか。権力に対しても違憲行為という判決を出せる国こそ民主主義国家ではありませんか?

>政教分離が厳密すぎて
>何もできなくなる。
だから、公務として参拝するから問題になるわけで、閣僚でも私的参拝であれば問題ありません。
公務時間中に公用車で神社に乗り付けて「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳するから問題になるのです。
内閣総理大臣が私的参拝ができない理由はないはずです。

212 :名無しさん@3周年:04/04/09 03:31 ID:twpLS83N
>211
宗教票が減るだけだね

213 :■憲法守らぬ小泉純一郎は総理大臣クビだ!:04/04/09 06:11 ID:u5obe3Ia
ようやくマトモで正当な判断が下された。福岡地裁の小泉靖国参拝憲法違反の判決に巷の声。
憲法遵守が義務づけられている首相をこのまま続けさせていてはダメだ。
野党は直ちに辞任を要求し徹底的に追及する必要がある。(中略)
東条英機らのA級戦犯をまつった靖国神社に、時の総理大臣が4回も連続して参拝し、ナショナリズムをあおる――。
こんなデタラメがいつまでも許されていいはずはなかったが、ようやくまともな裁判所の判断が下された。
小泉首相の靖国神社参拝を明快に「憲法違反」と断罪したきのう(7日)の福岡地裁判決。
初めて憲法判断に踏み込んだことが画期的で、評価が高い。
一橋大名誉教授の杉原泰雄氏はこう語っている。
「中曽根元首相の参拝訴訟でも高裁段階で違憲の疑いが指摘されており、憲法判断としてみれば当たり前です。
国民的関心のある問題を裁判所が門前払いせず、重要な判断を示すことは大事で、評価できます」
本当だ。これまでも各地で小泉参拝の訴訟が起きているが、裁判所は憲法判断から逃げている。
ところが、福岡地裁の亀川清長裁判長は、小泉首相側のゴマカシを切って捨てたのだ。
「参拝は公的なもの」「憲法20条で禁止されている宗教的活動にあたる」。
さらに「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」とバッサリである。
公私の区別をあいまいにし、「初詣でだ」などとトボケてきた首相をギャフンと言わせたのだから痛快だ。(中略)
▼ 憲法を二重に破っている無法首相の厚顔無恥 ▼
小泉首相は顔を真っ赤にして「おかしい」「これからも行く」と反発している。
裁判所の判決などクソくらえとばかり、従う気などまったくない。
これが首相だというのだから、あきれ果てる。
「おかしいのは小泉首相のほうです。
靖国参拝がいいことなのかどうかは、子供が考えたって分かることです。(中略)
ところが、小泉という男は、ダメだと言われると、さらにムキになる。謙虚さゼロ。
“オレのやることが正しいんだ”“何をやったって、自公の数の力があるから許される”と思っているから、
独裁者と同じです。…」(政治評論家・山口朝雄氏)
こんな憲法を守る気のない首相をノサばらしておいていいのか。
サッサとクビにすべきだ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6882

214 :名無しさん@3周年:04/04/09 07:35 ID:spZUbPjm
で、靖国神社って何?


215 :名無しさん@3周年:04/04/09 07:47 ID:VmniwKD5
ちんぽこ神社

216 :名無しさん@3周年:04/04/09 08:03 ID:oYDgfTnU
★ジャーナリストの木村愛二氏と藤原肇氏が小泉首相に“宣戦布告”
★小泉氏の“婦女暴行疑惑”の記事を書いて雑誌に掲載!
>季刊『真相の深層』
>混迷を極めるイラク情勢に鑑み、
>急遽、25周年で廃刊決定発表『噂の真相』の亡き後を襲う
>新雑誌・季刊『真相の深層』、2004 年4月1日、創刊第1号発刊を決意!

>季刊『真相の深層』の春の創刊号の目次
>本誌創刊記念・ワイド特集「小泉純一郎経歴疑惑の核心を突く!」

>小泉純一郎の破廉恥事件にまつわる日本のメディアの腰抜け
>藤原肇(フリーランス・ジャーナリスト/在米)
>「小泉首相ロンドン留学ゼロ単位週刊誌記事の背後に潜む
>婦女暴行逮捕歴はメディア周知の唖然」
>木村愛二(本誌編集発行人)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/shoten-sinsou.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/
憲法違反&レ●プ疑惑の小泉を徹底的に糾弾しよう!

217 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:00 ID:DzsvImCl
>>177
今回の判決に関しては、憲法判断を争った物でもないのに、勝手な憲法判断を下したわけだ。

制度上確定し控訴できない法的不備をついた隙間犯罪のような行為だ。
制度を是正するべきだね。

首相が参拝を強行すれば、あらためて違憲判断を争うことが出来るのだから、そのこと自体を批判することではない。
政治判断として不法行為違憲行為をすること自体は、思想信条の自由だ、その結果は甘受することはもちろんだ。
法や憲法が完全でないのだからあたりまえのことだ。

218 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:03 ID:mK2S0a/F
母国語をちゃんとしゃべれないところも小泉とブッシュはそっくり。

219 ::04/04/09 10:13 ID:mOyUW0ir
憲法違反はあたりまえだ。憲法自体が間違いだということに気が付け、

220 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:28 ID:WBhKn0Ga
憲法違反小泉自民党は全員退職ついでに江藤死刑

221 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:29 ID:h5neIXGk
殺し屋小泉に何を言っても無駄

222 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:49 ID:9vAOoZcy
だいたい地裁段階で一人の裁判官が憲法判断したのが間違いだ
憲法に触れずに損害賠償を認めないとするのが妥当だろう
原告に訴えの利益が無い以上地裁が判断するのは間違いだ
国は勝訴したので控訴も出来ないし全く馬鹿げた
裁判長だ

223 :名無しさん@3周年:04/04/09 12:43 ID:jkXGwcgX
>>217
>首相が参拝を強行すれば、あらためて違憲判断を争うことが出来るのだから
「強行すれば」というのは世論の反対を押し切ってということを理解しているのだな?
そう、世論は反対なんだよ。そもそも、首相の公式参拝は日本に何のメリットももたらさない。
あえて言えば、遺族会と参拝推進派が溜飲を下げる思いをするだけだ。それと引き換えにする
国益の損失をハカリにかけたらどちらが重いか。それが判断できない小泉は首相のタマではない。

小泉はまた参拝してまた敗訴するのさ。学習能力がないからね。




224 :名無しさん@3周年:04/04/09 12:44 ID:i2jMBpwf
小泉、イラクに行って死ね

225 :名無しさん@3周年:04/04/09 13:34 ID:7H8SZzeE
毎月参拝してほしいね。

226 :名無しさん@3周年:04/04/09 13:53 ID:AC8UGp84
>>222
> だいたい地裁段階で一人の裁判官が憲法判断したのが間違いだ
地裁で死刑が確定することもあるよな。地裁判決だから無効なんてことにはなり得ない。
地裁であろうと判決は判決だ。

権力者に対して司法が違憲判決を下した意味は大きい。過去には明確な憲法判断を避けてきた司法
であったが、今回の判決で司法の信頼性を回復したといえるだろう。



227 :名無しさん@3周年:04/04/09 14:15 ID:o4yQWRqc
>>226
この 違憲判決 出した裁判官、
田舎の簡易裁判所とか 田舎の地裁の支部とかに 
飛ばされたりしないのかなあ〜?


228 :名無しさん@3周年:04/04/09 14:36 ID:HLBJtCLr
今回は小泉の勝訴なんですが。

229 :名無しさん@3周年:04/04/09 14:56 ID:o8fG+6Ak
>>228
結果的にはその通りらしい。
だから小泉は上告出来ないw
でも、判決は違憲と言う事なので、これからアチコチである
同裁判が楽しみw

230 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:01 ID:iOOBgIhp
>>227
純ちゃんの怒りをかった裁判官が網走支局へ左遷?(藁
格好のマスコミネタになりますな。



231 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:11 ID:9vAOoZcy
>>226
地裁は事実審だから人を殺したら死刑と判決することが出来る
最高裁は死刑が違憲かどうかを判断する
今回は靖国参拝によって原告に精神的被害があったかどうかしか
判断できないし、この判決は被害が無かったと言う判断をしたと言う
意味しかない。判決理由には既判力は及ばないから
厳密な意味では違憲判決とはいえない

232 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:23 ID:HLBJtCLr
裁判官の独り言。
そいつは、いけんですわ。

233 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:46 ID:rEy91oBD
テロリストを退治するためにモスクにミサイル撃ち込んでオッケーなんですから、
靖国ごと小泉ふっとばしたらどうでしょうか?

234 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:12 ID:9vAOoZcy
>>232
その通り、今度の判決は裁判官の独り言
裁判所の判断じゃない

235 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:17 ID:dUnO5Aj5
>>234
自分に都合の悪いことは認めたがらない。
小泉と一緒ですな。

236 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:20 ID:8otEi3og
小泉総理靖国参拝に「違憲」判決か。

ところで、
弁護士や市民団体は、
「創価学会」と公明党の政教分離関係をなぜ訴えない!
 



237 :なまはげ:04/04/09 16:23 ID:xigwI25t
創価学会と公明党の政教分離はフカーなので公明党を潰す


238 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:02 ID:9vAOoZcy
俺は別に層化でもないが、政治板の民主党マンセー坊や達も
何時までも無知幼稚をさらけ出して喚いてないで、憲法法律ぐらい
少しはかじって来ないと恥をかくだけだよ
憲法が禁じているのは政治が宗教に干渉するのを禁じているが
宗教が政治に干渉することまで禁じているものではないんだよ

239 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:06 ID:VmniwKD5
>>233
Good Idea!

240 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:10 ID:9vAOoZcy
>自分に都合の悪いことは認めたがらない。
>小泉と一緒ですな。

認めるも何も判決文に靖国参拝は違憲である
よって被告らは、精神的侵害の慰謝料として○○万円の
支払いを命ずるとでも書いてあるのか?
書けるわけないだろう地裁段階で

241 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:14 ID:H9CEhij/
司法権は行政権をチェックするもの。
いかに行政権が司法権の判断に不服があろうとも、尊重しなければならない。
三権分立の原理からして当たり前だし、小泉は三権のひとつ、行政権の長
なんだから、憲法遵守義務を有する。

それにそんなに判決に不服なら、伊勢神宮参拝意見訴訟を提訴したらどうだ?
引き篭もっていないでさ。
>>240

242 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:22 ID:+TmZpz0Q
>>240
裁判というものをわかっていない。
一回やってみたらどうだ?

243 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:37 ID:ZwVNEoaV
靖国神社行って何が悪いの
そこには、日本のことを想い日本の為に死んだ
誇らしい武士達がいる。
男女平等、政教分離いろいろな言葉があるけど
靖国神社は宗教ではなく
心なのだ、確かに今の日本は、亜米利加無しでは成り立たん
はっきり言って、屁タレのスネオ観たいな国だ
しかし半世紀前には我が民族が誇れる
大和魂を持った本当のサムライ達が日本に居たのだ。
日本は彼等に守られて来た
その軍神達をなぜ日本の表舞台から遠ざけようとするのだ!!!

244 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:45 ID:JrpIKVJs
9条改悪するまえに
20条でも改正したらどうですか?
(´゚c_,゚` ) プッ

245 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:49 ID:WgMOZggB
>>243
となれば、「宗教法人」靖国は廃止しないとね。
靖国公園でもすればいいかなw

246 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:50 ID:H9CEhij/
NGO靖国

247 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:57 ID:jBUneDHJ
 公務員として死者を弔う場合、宗教色をつけちゃあいけないんですか。
薄情な憲法ですね。

248 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:58 ID:H9CEhij/
ならば、オウム真理教でもいいわな。
>>247

249 :名無しさん@3周年:04/04/09 19:16 ID:9vAOoZcy
>>242
総理大臣の靖国神社参拝は意見であることを確認する
総理大臣は靖国神社に参拝してはいけないと言う判決を
求めると言う訴状を地裁に出せとでも云うのか
訴えの利益が無いとして却下されるじゃないか

250 :名無しさん@3周年:04/04/09 19:20 ID:H9CEhij/
>>249
すべてを形だけ、都合がいいところだけ抜き出して勝ったつもりになる
引き篭もりは黙ってろよ。

251 :名無しさん@3周年:04/04/09 19:34 ID:9vAOoZcy
裁判に形以上のもの精神性を求めて如何するんだ
勝ったつもりも何も損害賠償を認めなかったのだから
国は勝ったのだよ、だから酵素も出来ないだろう
意味が判るかなwww
だから判決の意味が理解できないのは民主党マンセー坊や達だなw


252 :名無しさん@3周年:04/04/09 19:56 ID:qeeV2qVb
>>251
207にも書いているが損害賠償は形式だけのこと。原告は損害賠償はどうでもいいんだよ。
原告の目的は憲法判断を求めることだから、裁判の形式上で敗訴しても実質は勝訴ということ。

もうひとつ聞くが、マスコミ各社が「違憲判決」と報道しているのは冗談なのかい?
憲法法律ぐらい少しはかじって来ないと恥をかくだけだよ(W

253 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:07 ID:9vAOoZcy
>>252
冗談ではないよ、地裁で違憲と判断した裁判官がいると報じているだけだよ
違憲と司法が判断を下して確定したものではない
裁判官の判断であって裁判所の判断ではないと言うことだ


254 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:14 ID:qeeV2qVb
↑こういうこと書くヤツ、前の靖国スレで見かけますた。
要注意だす。

255 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:49 ID:UlanPRh0
>>252
そのマスコミは法的拘束力がないと報じているのだが。
法的拘束力があるのは最高裁判決だけだろ。
確かに下級裁判所も違憲判断できるが、あくまでも判断だろ。
下級裁判所の違憲判決に法的拘束力があるならば、過去スレに
あるように日米安保条約が現在も有効なのはなぜだ?

256 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:32 ID:56q/F4Tj

今回は、傍論として違憲判断をした。
法律的には、傍論は裁判官のひとりごとに過ぎない。
前例として、後に続く裁判をしばる力はまったくない




257 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:49 ID:sKBNbgJw
今回の判決には法的拘束力があるわけではないし、判例となって「縛り」を入れることはない。

だが、法的拘束力がないにしても、公的参拝が「憲法20条3項によって禁止されている宗教的活動に当た
り同条項に反する」と司法が判断した意味は重い。
首相が法的拘束力がないからと参拝を繰り返しても民法上の不法行為にはならないが、法治国家のリーダー
たる者が法律の基幹となる憲法に違反する行為を繰り返すことになるからだ。

258 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:58 ID:56q/F4Tj

いまいち政府の対応がよく分からんのだけど、
これからは、2001年型での公式参拝はしないということで、また参拝しようということなの?
それとも、2001年型での公式参拝も大丈夫だということで、また参拝しようということなの?

気になるのは、保岡興治の見解。あの人、元裁判官でしょ。
でも、法務大臣だったときもかなり確信犯的に「私は法務大臣として参拝しました」って言ってたけど。
そこらへんはどうなんだろう???


259 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:04 ID:9vAOoZcy
>司法が判断した意味は重い

地裁の裁判官が判断しただけだよ、司法の判断ではない
幾ら云ったらわかるんだ

260 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:05 ID://Uqafzu
>>258
小泉首相は公式参拝はしていない。この前の記者質問に対して、
私人参拝と断言した。参拝で玉ぐし料などを自己負担すれば
記帳に「内閣総理大臣」と書いても憲法違反にならないと
内閣法制局が判断したので小泉首相はこの形式で参拝した。
内閣法制局がその判断なら、大半の裁判官も同じ見解だろう。

261 :首相になって暗殺される夢をみて政治家になったやついるか:04/04/09 22:09 ID:e1iK7SRJ
小泉がまじめに構造改革にとりくんでいたとしたら。
いまごろ、天国にいるだろうことは、人類の歴史がおしえてくれる。
小泉は利巧だよ。首相になって貧乏人から支持されても暗殺されるんだら
らわりにあわんことが分かってる。 あたりまえだけどな。 民主議員Nはばかか?

262 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:13 ID:56q/F4Tj
>小泉首相は公式参拝はしていない。この前の記者質問に対して、
>私人参拝と断言した。

そうなんですか。なんかますますややこしい話ですね。
あと、なんか今回の判決では公用車を使ってるというのを問題視しているみたいだけど、
現実問題として、公用車以外の方法で大臣が靖国神社に参拝する方法というのはあるのですか???




263 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:25 ID://Uqafzu
>>262
内閣総理大臣が公用車を使わない方が問題あるよ。
森総理がハワイで研修船が潜水艦に沈められた時、
ゴルフ場に行くのに公用車を使わなかったのも批判になたのだから。
内閣総理大臣は安全上、公的、私的活動にも公用車を使用
するのが当たり前となっている。
それと違憲判断に考慮したのならこの裁判官は感覚がズレている。

264 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:39 ID:5ZDptq9X
>>259
> 地裁の裁判官が判断しただけだよ、司法の判断ではない
そか。なら2ちゃんのカキコよりマスコミの記事にも噛みついたほうがいいぞ。
http://www.excite.co.jp/News/society/20040407110500/20040407E40.026.html
「首相の靖国神社公式参拝を明確に違憲とした司法判断は、〜」

265 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:52 ID:56q/F4Tj

あとよく分からないのは、原告の人たちは、
自分達の法的利益が侵されたので賠償請求したのですよね。
おそらく法律構成をして、こうすれば請求認容になるはずだと考えたからこそ、
訴えを提起したのですよね。
なのに、何故控訴しないのですか?ひょっとしたら、高裁で請求認容になるかもしれないということはありえないのですか?
私は法律は詳しくないので?なのですが、今回の原告の請求が認容されるということは100%ありえないということなんですか?



266 :名無しさん@3周年:04/04/09 23:15 ID:RFlinOaN
↑一人QAか(藁?
臭うぞ 56q/F4Tj

>>256
>今回は、傍論として違憲判断をした。
>法律的には、傍論は裁判官のひとりごとに過ぎない。



267 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/10 00:21 ID:1cwgh89U
まあ靖国公式参拝は違憲と地裁とはいえ、司法が判断したわけか。

268 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/10 00:31 ID:1cwgh89U
おお。誤字

269 :名無しさん@3周年:04/04/10 01:54 ID:MXdiOGJP
>>259
第81条では、最高裁判所は、終審裁判所であるといっているのであり、
地裁は終審でない司法である。

裁判官が社会に見解を出す時は、社会への影響を考慮して
裁判所の最高責任者が文章に目を通してOKを出しているはずなので、
裁判所の判断と思われても仕方がない。


270 :名無しさん@3周年:04/04/10 10:25 ID:GeprztCS
>>269
憲法は第81条の違憲立法審査権について「終審」ではなく
「終身裁判所」と書いてある。終身は終身大統領など永遠に
権限を持つ者やこの者だけがその権限を持つ意味だから、
最高裁判所だけが法的拘束力をもつ違憲立法審査権による
違憲判決を出せるのでは。最高裁判例にある下級裁判官も
違憲判断ができると言うのもあくまでも違憲判断が出来るだけ
憲法の違憲立法審査権とは違うと思う。
そもそも司法権と違憲立法審査権は別の物と考えるべき。

それと裁判官の判決については憲法で裁判官のそれぞれの独立が
保障されているので ある裁判官の判決文をたとえ上司でも審査
することは許されないよ。裁判の判決はあくまでも担当裁判官に
よる判断で他の裁判官の意見は入らないし、許されない。

271 :名無しさん@3周年:04/04/10 10:32 ID:GeprztCS
訂正、終身でなく終審と書いてある。
ぼけていたよ。終身と書いた部分は取り消す。

272 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:06 ID:rh1RAsQH
>>270
憲法第81条は法令審査権ともいうが、法規(法律・政令・条例など)が憲法に違反していないか
どうかを審査し、憲法に違反している場合はそれを無効とする権限。
今回の公式参拝という行為に違憲とか合憲とかの判決を出すものではない。

司法という言葉の意味を狭義で定義すると「国を統治する三権のひとつであり、立法・行政に対し
て用いる言葉」。一般に使われる広義での「司法」は裁判所組織全体を指すものであり、地裁、高裁、
最高裁およびその関連組織を指す言葉 として使われている。

したがって、264で指摘しているようにマスコミが「公式参拝を明確に違憲とした司法判断」と書
くことが一般的に認知されている。したがって、「地裁判決は司法判断」という表現に誤りはなく、
むしろ259は、都合の悪いことは認めたがらない単なる粘着と解することができる。

言葉遊びはこれにて結審。


273 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:16 ID:UC2boA2r
>>264
マスコミも間違えてるね、左翼マスコミの確信犯だな。地裁段階での裁判官の傍論なので
正確には裁判官が判断したのであって、裁判所が判断したものではないと言うことだ
ただの独り言に過ぎん

274 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:18 ID:W0NDHkVH
小泉=アホ

これがすべて。

275 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:40 ID:UC2boA2r
結局このスレタイを
 
 靖国訴訟判決を理解できない,民主党マンセー坊や達の、無知、無能、幼稚
をからかう

と変更しないと駄目だなwwwww


276 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:56 ID:nBfGNkj1
小泉総理曰く
「憲法なんて選挙公約と同じで、遵守する必要はない」
「私の考えは全て正しいから、違憲と言うなら憲法が誤っている。
改正しなくてはならない」

277 :名無しさん@3周年:04/04/10 13:57 ID:BnkLs7Bd
>>273
言葉遊びは終わるつもりだったが、まだ粘着しているのでもう1回だけ書く。最後のとどめだ(藁

>左翼マスコミの確信犯だな。
右か左かしかないデジタル思考であり、都合の悪いことはすべて左翼と決めつける短絡思考。
確信犯とは「悪いことと知りながら」ではなく自分の正義を通すためには犯罪を犯すこと。
典型的な日本語の誤用だな。

>ただの独り言に過ぎん
少なくてもマスコミは多面的かつ多角的に検討された用語で説明している。キミの言い分は
独り言というよりただの思い込みに過ぎんのだよ。

>>275
>民主党マンセー坊や達の、無知、無能、幼稚
ついに論拠も尽きたか.....。

もう少し勉強して知的レベルを上げてから出直しな。

278 :名無しさん@3周年:04/04/10 14:13 ID:bVkuvFpA
小泉は伊勢神宮参拝をやたら引き合いに出すが、ホント言うとこれも自粛してもいいんだよな。


279 :名無しさん@3周年:04/04/10 14:24 ID:Z6yOqn5f
350万人の戦犠牲者に「もう、私はこの様な無残は起こさせません」
と祈ったのか? 小泉さん、その為に、靖国にお参りしてますと、
世界中にドウドウと述べよ。

280 : :04/04/10 16:07 ID:jYUxAKkC
「公明党議員は、違憲議員である」

福岡地裁の判決の要旨は、
「政治家が、公人の立場で、宗教施設(靖国神社)に赴き、
宗教行為(参拝)をすることは、違憲である」
というものだ。
したがって、
「公明党議員が、政治家の立場で、創価学会の文化会館に赴き、
勤行・唱題をすることは、違憲である」
ということになる。
冬芝は、公明党の従来の主張が認められたと言ったわけだが、
ならば公明党議員は、自分たちが違憲行為とみなしたことを、
堂々と行っている違憲議員である。
そして、公明党は、違憲議員集団であり、違憲政党であろう。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1081383792/3

281 :再度質問:04/04/10 20:51 ID:qfMaXsgS


あとよく分からないのは、原告の人たちは、
自分達の法的利益が侵されたので賠償請求したのですよね。
おそらく法律構成をして、こうすれば請求認容になるはずだと考えたからこそ、
訴えを提起したのですよね。
なのに、何故控訴しないのですか?ひょっとしたら、高裁で請求認容になるかもしれないということはありえないのですか?
私は法律は詳しくないので?なのですが、今回の原告の請求が認容されるということは100%ありえないということなんですか?



282 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:52 ID:1EFC4L9w
>>281
法的な無知のくせに言いがかりつけるのはやめましょう。

283 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:57 ID:UC2boA2r
>>281

控訴審、上告審で合憲判決が出るのが嫌なだけだよ

284 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:57 ID:qfMaXsgS
>>282

そうですか。分かりました。どうもすいませんでした。
無知でゴメンナサイ・・・・。では。





285 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:59 ID:1EFC4L9w
>>283
ならば君が伊勢神宮参拝違憲訴訟を提訴してみましょう。

286 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:21 ID:H4o3tgKv
結局、靖国神社はたかだか1世紀ちょっとの歴史か持たない神道系新興宗教なのにね。
それを伊勢神宮と同列に扱うのは、無理があるね。
靖国を擁護するのは靖国信者だからってことで片付ければいいんじゃないの。
創価信者が創価をを擁護するのと同じレベルだよ。

287 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:25 ID:MXdiOGJP
私的参拝基準は、

(1) 公用車の不使用
(2) 玉串料を国庫から支出しないこと
(3) 記帳には肩書きを付さないこと
(4) 公職者を随行させないこと



288 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:27 ID:z9JDDLuI
私人か公人か、なんて議論しても
海外では通用しないだろう。

日本国内だけでの議論でしかない。

首相在任中は、いかなる時も参拝しない。
首相職を辞してからならOK。

というのが参拝基準であるべき。
憲法が規定する宗教と政治の分離とは、そういうことだ。


289 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:29 ID:EsFB7xK0
例え地方でも裁判所を軽視するとは行政の長としてあるまじき態度。

290 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:39 ID:3+7cB9hQ
>>289
判決は損害賠償しなくていいとして
国が勝訴した。違憲判決なら損害賠償を認めるだろう
この判決はこれ以上の意味はないし効力も無い

291 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:42 ID:gHJl7ByT
宗教弾圧してないからいいんだよ。国家予算を大規模に特定の宗教につぎ込んでいる訳でもない。
生協や宗教法人の税が安いのは問題だけどな。組織に対しては一律に法人税を課すべきだ。

292 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/11 05:05 ID:Fu7GyvTx
>>272
は?
対象は行政権の処分行為(職務行為)ならなんでもいいんだぞ

293 :名無しさん@3周年:04/04/11 06:40 ID:hMtQpEPJ
>>6
ここにも知ったかぶりのタレかぶりが居った。
判決全文読んでから、公人(この場合、政治面の)・私人の定義をきちんと
精査してから書き込みなよ。だから低脳がスレに入って来るのがウザいんだよな!

294 :名無しさん@3周年:04/04/11 06:55 ID:hMtQpEPJ
全く子鼠の低脳ぶり、詭弁(って言うよかガキのへ理屈レベル)、パラノイアぶりに
益々磨きがかかってきたな!!!
程なく、磨きすぎて「痔金」が出てくるそうです!
産廃に逝く足も自分で出さんとは・・・。判決後マスにQされて、開き直るとは、
全く「盗人、猛々しい」の見本だな!虚勢張っても、度胸が無いんだよ。参り方、日にちがいつも半端。
そのお陰で中国にも行けんのだからな。国益相当失ってしまったな〜。
何もかもが、中途半端な言動の子鼠男だな。その内、ヒットされるぞ!左右どちらからもな!

295 :名無しさん@3周年:04/04/11 08:58 ID:5sp9Re4s
公明党がこの件で口だししないのが、とっても不自然。

奴らが、どんな方法で懐柔されて骨抜きにされたか
知らない。

与党に組することで、よっぽど美味しい思いを
しているのだろう。

296 :名無しさん@3周年:04/04/11 09:31 ID:3+7cB9hQ
政治板は何時もこうなるな
民主党マンセーの在日坊やの巣窟
まともなカキコが無くなった

297 :名無しさん@3周年:04/04/11 09:34 ID:TkQTTVgP
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!【実話】
(あのサダム・フセインは国連安保理へ朝貢していた)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。
石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
国連事務総長、イラク支援策の不正疑惑で第三者の調査求めるhttp://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4610912
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

298 :名無しさん@3周年:04/04/11 09:45 ID:LOuDYtUe
大した問題ではない。
判決を出したのがチョソだってことだ。

299 :名無しさん@3周年:04/04/11 11:34 ID:hMtQpEPJ
>>295
おそらく、池駄不名誉会長が死ぬまでに渇望する「ノーベル平和賞が取れるように
アシストするよ!」程度のアメ玉で釣られてんだろうよ。
正常な思考の宗教団体なら普通、行かせないだろうよ!だから、カルト認定団体なんだよ。

300 :名無しさん@3周年:04/04/11 11:38 ID:hMtQpEPJ
2>>98 :名無しさん@3周年 :04/04/11 09:45 ID:LOuDYtUe
>大した問題ではない。
>判決を出したのがチョソだってことだ。
ここにも無根拠カキコ白痴が・・・!B以下だぜ。


301 :名無しさん@3周年:04/04/11 14:33 ID:7PskTcE4
首相の靖国神社参拝は違憲、愛媛の玉串料も違憲。
なら津地鎮祭事件も違憲にならないとおかしいんじゃね?

んで総理大臣は身内が死んで墓を立てようとしても憲法違反になるわけか。
こりゃヤクザのいちゃもんみたいな話だね。
この裁判官はどこの組の人ですか?

302 :名無しさん@3周年:04/04/11 14:35 ID:4728OxlR
なんでそういうふうにすべてを一元化して決めつけるの?
そんなに疑問があるなら、他人に言いがかりつけるんじゃなくて、自分で提訴して裁判所に判断を仰げよ。
>>301

303 :ニシ君ファン ◆UZt5QhfhWU :04/04/11 14:37 ID:VYPX1KjV
裁判官が創価学会。これは間違いない。

というか、その日の毎日新聞の社説に陳腐な一文が。
「無宗教の祈祷施設を」。。。しばしの沈黙である。

祈祷してる時点で、宗教や思想を伴ってるよ。
馬鹿だね〜毎日は。こんな新聞社に就職してやらないw


304 :名無しさん@3周年:04/04/11 14:46 ID:4728OxlR
気に食わないとレッテル貼って決めつけか?
おまいのかあちゃんで〜べそ の幼稚な発想しか出来ないんだな(w。
ところで、間違いないと断言できる具体的かつ相当な証拠を挙げて、決めつけの
根拠を説明してみ。
>>303

2ちゃんねるの発信者情報開示命じる仮処分 東京地裁
--------------------------------------------------------------------------------


 インターネットの掲示板「2ちゃんねる」で中傷する発言を掲載されたとして、ジャーナリスト3人が、
2ちゃんねるの管理人に発信者情報の開示を求めた仮処分申請について、東京地裁(平田晃史裁判官)は9日、開示を命じる仮処分を出した。
ネット上のプライバシー侵害に対応するために制定されたプロバイダー法に基づき、発信者情報の開示を命じた判決はあるが、仮処分命令は極めて珍しい。

 申し立てていたのは、ジャーナリストの寺沢有氏や山岡俊介氏ら。山岡氏らが昨年、武富士の疑惑について雑誌に記事を書いたところ、
これらの記事に関連する中傷発言が相次いで2ちゃんねるに書き込まれた。
両氏は昨年11月、発信者のIPアドレスと発信日時の開示を求める訴訟を起こしたが、管理人側が出廷しなかったため、3月に仮処分を申請していた。

 同法を所管する総務省によると、発信者情報を一定期間保存するようにプロバイダーに命じた仮処分の例はあるが、
情報そのものの開示を命じる仮処分の例は把握していないという。


305 :名無しさん@3周年:04/04/11 14:49 ID:ZSjFwE0b
>>301 そのあたりの解説は、中学の公民の教科書に書いてなかった?
読み直してみなよ。
それとも文字通り、君は厨房でまだ習ってないと言うのなら、社会の先生に聞いてみな。

玉ぐし料と鎮守祭の違いがわからないから、伊勢と靖国の違いもわからずに、
「伊勢参拝は問題にならないのか」
みたいな厨房の発想で小泉は主張してるんだろ。



306 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:03 ID:FxD/2Kfz
あの裁判官は産経も言っているように、この訴訟が坊主や牧師を隠れ蓑にした
プロ市民や朝鮮総連が真の黒幕であることさえ見抜けなかったのか?

307 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:05 ID:LOuDYtUe
>>306
産経も共産党が黒幕であるアカ新聞だと思うが、どうよ?

308 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:15 ID:OrGyovMw
伊勢神宮も全部宗教活動はだめなのではないか?

309 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:21 ID:cpCWmXlG
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040407i205.htm
首相の靖国参拝は「違憲」、福岡地裁が初判断

九州や山口県などの宗教関係者、在日韓国・朝鮮人ら211人が、
国と小泉首相に1人10万円の慰謝料を求めた国家賠償請求訴訟の判決が7日、
福岡地裁で言い渡された。

310 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:58 ID:4728OxlR
だから?三権分立や憲法遵守義務を総合的に考えられない非国民なの?
>>306・307

すべてを安っぽい二元論で逃げるだけの弱虫さん(藁。

311 :名無しさん@3周年:04/04/11 16:21 ID:9HYCJ48V
法的拘束力は無いんだし、この判決に意味があるとは思え無いね。
最高裁まで縺れ込んだとしても、その頃には小泉の任期も終わりでしょ。

312 :名無しさん@3周年:04/04/11 16:30 ID:68Ie1VR+
>>311
原告が控訴しないので確定らしいが

313 :名無しさん@3周年:04/04/11 16:37 ID:9HYCJ48V
>>312
ああ、スマソ。
他の地裁でも争ってるって話なので。

314 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:28 ID:Stzx5vih
>>305
法律上では靖国神社も伊勢神宮も創価学会も幸福の科学も
同じ、宗教法人で違いはない。
もし裁判所が靖国神社の性質から靖国神社と他の神社とを
区別したら法の下の平等に反する。
だから小泉首相が言うことも間違いではない。

315 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:35 ID:FxD/2Kfz
>>307
産経は安倍・石原マンセーのプロアマエセウヲ御用達新聞

316 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:43 ID:EsFB7xK0
>>307
<左                         右>
朝日             毎日    読売 産経

317 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:44 ID:4728OxlR
しかし、公務員の憲法遵守義務は一般国民よりもはるかに高度だし、三権の長は当然個人的心情よりも
公人なんだから司法の判断を尊重しなければ、憲法を否定することになる。

318 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:55 ID:Stzx5vih
この問題は最高裁判決が出るまで決着しないよ。

319 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:56 ID:EsFB7xK0
>>317
そだね、法治国家の否定だね。
そんなことじゃ日本国内は法律無視のアウトロー国家に成り下がってしまう。

320 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:01 ID:Stzx5vih
>>319
別に小泉首相を弁護するわけではないが 地裁の違憲判決は
法的拘束力がないから現時点では小泉首相は憲法違反していないよ。


321 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:29 ID:WNVsdB3/
>>311
小泉の任期が終わりなら、最高裁で違憲の判決が出しやすい。

322 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:37 ID:efLhgpvc
最高裁はおそらく違憲判決は出さないよ。
歴代最高裁長官自体が宗教行為そのものの皇居、宮中三殿で
行われる新嘗祭に出席しているんだから。
(天皇が五穀豊穣を感謝し、天照大神にその年の米や酒を
奉納し、神と一緒に食事する儀式。)
ちなみに新嘗祭は最高裁長官以外に内閣総理大臣、衆参両議院
議長も出席しているよ。

323 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:45 ID:4728OxlR
>>320
司法の判断が傍論という形で下されているのに、開き直ってどうする?

324 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:59 ID:z24QtRb0
>>323
最高裁違憲判決=衆議院の内閣不信任案可決みたいなもの
で法的拘束力がある。
下級裁違憲判決=参議院の内閣問責決議案みたいなもので
法的拘束力がない。
日本は法治国家なので法的拘束力がない限り、行動を規制
する方が法治国家に背くでしょ。
法的の問題ないからイラク拉致事件があったとは言え、
マスコミももう報道してないし、国会でも問題になっていないでしょ。
(どこの党もこの件について内閣不信任案も提出しようと
していないでしょ。)

325 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:01 ID:ZSjFwE0b
>>314 >>322 だから中学の公民の教科書読み直せよ。
玉ぐし料と鎮守祭の違いが、わからないのならわからないと正直に言えよ。
ネットができるぐらいだから検索ぐらいできるだろ。

326 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:04 ID:z24QtRb0
>>325
憲法は区別しているか?
憲法は国のあらゆる宗教団体への行動・支出を禁止しているのだが。
法律上は宗教法人はすべて平等。

327 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:07 ID:hZtMuRqA
そもそも私的参拝なら、お忍びで行くはずだよな。
プライベートなことを周りに吹聴していくやつなどいない。
総理大臣ならなおさらだろう。

328 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:21 ID:FlzurDtq
日本は余りにも政教分離を厳格にしすぎ。
アメリカなみに緩やかで良い。
国の予算や公費での特定宗教団体への支出や助成はもちろん
禁止すべきだが 公人でも費用を自己負担するなら自分が
信仰する宗教施設に自由に言っても良いと思う。(公用車の
ガソリン代も負担するとか。ただしSPは本人の意思に関係なく
警護するのでその費用は負担しなくて良い)
仏教信者の首相なら寺へ参詣しても良いし、キリスト教信者の
首相なら毎朝、教会で祈りを捧げても良いのでは。


329 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:28 ID:ZSjFwE0b
>>326
君の意見は愛媛玉串料訴訟での最高裁裁判官園部逸夫の意見と同一と考えていいんだね。
ttp://courtdomino.courts.go.jp/chomei2.nsf/ea145664a647510e492564680058cccc/2298ca33550cca574925683a002304e0?OpenDocument
なら当然、靖国参拝なんてもってのほか、と言いたいんだね。


330 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:47 ID:FzGkRDJz
公人、私人とわけるからややこしいんだよ。
そもそも公務員に就任した時点で公人。
しかし憲法は個人としての信教に自由を保障している。
内閣総理大臣として憲法や法律上の職権を発動して
(公費を使用するとか 予算をつけるとか)
宗教行為をすれば明らかに違憲だがたとえ公人でも
個人として行動すれば自分の考えとしては憲法上許される
と思う。
アメリカは日本より緩い条文だが政教分離を憲法で規定している。
しかし、アメリカ大統領は教会にもいくし、公式声明(教書演説
や就任式演説など)での「神のご加護を」と宗教的言葉も
入れるが全然問題にならない。その一方、国や州が機関として
宗教行為すれば最高裁は違憲判決を出している。
(学校での礼拝行為など)


331 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:50 ID:Sf86ghbJ
一人の人間が24時間公人だったり24時間私人だったりするという事はないよ。
政治家だってかみサンとセックスする時は私人さ。

332 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:59 ID:t5b5Ua1m
>>331
セックスしている時でも首相は自衛隊を指揮できるよ。
天皇に内閣総理大臣に任命された時点から総辞職して、
次期、内閣総理大臣が任命されるまで内閣総理大臣なんだから。
寝てようが便所に行ってが24時間、憲法上や法律上の
内閣総理大臣の権限を持っているんだからその職を解かれる
までは公人だよ。これは天皇、国務大臣、国会議員にも言える
ことだよ。

333 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:13 ID:Sf86ghbJ
>>332
自衛隊を指揮している間はかみさんとセックスは控えた方がいいんだろうが、
それ以外はそうでもないだろ。公人として俺とセックスしろ、とか言う首相がいたらその方が問題だ(藁

334 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:27 ID:Iu1TnlyZ
そもそも
中国はA級戦犯の区別の仕方には納得してるのか?

岸はA級戦犯でも無罪みたいなもんだし
中国にとって土肥原、松井とおなじぐらい憎い石原が戦犯じゃないし

東条や広田といった連中にしても中国にすればそれほど憎いって訳じゃないし

335 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:36 ID:+nXjq2NM
直接的には外国が関係する問題ではなく、日本国の憲法問題である。
前提をお間違えのないように願いたい。

336 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:04 ID:2EvQ0L7M
A級戦犯問題は、そもそも日本独立の根拠であるサンフランシスコ講和条約の精神を
日本のトップが尊重しているかどうかという問題だからね。
たしかに直接的には憲法問題だけど、敗戦の後に諸外国との有効と協調を求めて
いるのかという踏み絵でもあるのだ、靖国参拝問題とは。

337 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:15 ID:+nXjq2NM
>>336
>講和条約の精神を日本のトップが尊重
>しているかどうかという問題
おっしゃることはわかります。しかし、日本国の首相および政治家達はそういう高尚な精神
をもやは持ち合わせていない、というのがこのスレの前提だと理解しています(皮肉ですよ)。
A級戦犯や講和条約を持ち出しても話が散乱するばかりのような気がするのですが?

338 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:21 ID:LOuDYtUe
>>332
共産主義国でない国に「公人」なんていません。全員、私人です。
お国の教科書ではその記載がないようですが、
日本は共産主義国ではありません。そこんとこよろしく

339 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:24 ID:6Yq4OmOK
マスコミが自分の権利を拡大解釈するために「公人」という語を都合よく使っているという部分はあるね。

340 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:27 ID:6Yq4OmOK
公的な職務に関する権利を実行する際には公人として監視されなければならないよ。
でもそういう権利の実行に関する以外で監視を拒む権利もある。それだけなんだけどね。

341 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:28 ID:WNVsdB3/
公用車の使用,公職者を随行させることは、公の財産の使用であり、

「憲法第89条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。」
に違憲である。

342 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:32 ID:6Yq4OmOK
>>341
私人として靖国神社に参拝するのに公用車を用いた場合の罪状は、「横領」だね。

343 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:50 ID:9HYCJ48V
無間ループの悪寒。

344 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:51 ID:WNVsdB3/
>>341
最高裁裁判官園部逸夫の意見から思いました

345 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:53 ID:YjVTLZsz
>>341
この規定で政教分離はよく議論されるが私学の助成は
思いっきり違憲だね。特に宗教系の学校は思いっきり
学校内に宗教施設や大学などでは必須科目に宗教授業が
あるのにね。私立大学系の憲法学者はこのことは言わない
んだなあ。(舛添は思いっきり私学助成は違憲と私的
していた。)

346 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:56 ID:rfwYY9B5
たくさんのマスコミを従えて、
諸外国にも筒抜けの報道されることが分かっていて
それで参拝するのを「私人」と言い張るのは詭弁。

本当に「私人」に徹するなら、マスコミにばれないように
こっそりやるべき。


347 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:57 ID:6Yq4OmOK
特定の宗教に過分に肩入れしないぶんにはいいんだって。

348 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:59 ID:6Yq4OmOK
マスコミには意味がない。意味があるのは「私人として公用車をつかったら横領」。
あと、言論の自由と人格権など、憲法の中の権利でもバランスを考えないと行けないものがある。
政治と宗教の分離だけを取り出してみたら厳密には100%は守られていない、ということだろ?
法学としては意味のない議論ではないかな。

349 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:01 ID:PGhkGAlW
>>341
では、天皇が伊勢神宮に参拝しても(天皇の車は全て
国の財産だし、公務員である侍従や皇宮警察がつく)
憲法違反?


350 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:09 ID:vDGsMt1s
憲法の政教分離は宗教の政治介入を防ぐのが本来の目的だから
首相の靖国参拝よりも創価学会の政治介入の方が深刻だよ。
公明党の坂口厚生労働大臣や公明党国会議員が宗教活動を
してないわけがない。
こっちは憲法違反ではないのか?

351 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:11 ID:rXqO+o2X
>>350
公明党が他の宗教を弾圧している訳ではないので問題ではない。

>>349
天皇制は廃止した方がいいね。というのは天皇は制度上はKINGだが、
宗教色が強すぎる。

352 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:18 ID:vDGsMt1s
>>351
いや、そうじゃなくて公職についている内閣総理大臣が
靖国参拝違憲だったら同じく公職である坂口大臣や公明党議員が
創価学会施設に行き礼拝するのも違憲では?と言う意味。
内閣総理大臣も国務大臣も国会議員も同じ公職だし。
民主党には現役牧師議員のいるし、当然宗教活動をしているだろう。
神道だけ違憲とはおかしいと思う。
別に靖国神社も他宗教を弾圧してないし。

353 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:20 ID:rXqO+o2X
>>352
それ専用に移動するのに公用車を使ったら横領だよ。違法さ。

354 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:25 ID:vDGsMt1s
>>353
なら、何故地裁は小泉首相にその横領に対する損害額の
国への支払いを命じていないわけ?


355 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:25 ID:rXqO+o2X
>>354
原告がいないからだろ。

356 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:36 ID:vDGsMt1s
公用車は公務でしか使えないのか?
夏休みに地方のホテルや別荘に移動やゴルフ場に
行く時も公用車は使用してはダメなのか?
森前首相はハワイ沖事件の際、ゴルフ場に行く時
公用車を使わなかったので野党にもマスコミにも叩かれた。
内閣総理大臣は最重要警護人物なので安全上、私用にも
例外的に公用車を使用しても良いのではないか?
SPも公務、私用に限らず首相の身辺警護が使命なのだから
例外だと思うが。

357 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:42 ID:gur80+gR
>>351
土俗の王権に宗教色があるのは当然だよ。
イギリスの国王の権利とか調べてみな。

358 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:43 ID:CIa3subB
>>349
おいおい
伊勢神宮は皇室の宗廟だっつーの

359 :五所 平之助:04/04/12 01:09 ID:IlvCMAEu
 < 日本国憲法 第1章 > は すべて 憲法違反 ?
 我々日本人は、天皇を論じる資格を原初に措いて必要としていない。
国賊・日教組が国歌・国旗にダダをこねても、皇国史観=日本史という
事実を論じ得ないではないか、天皇以前は真っ暗やみで、至るところで
辻褄があわなくなれば、すべて謎だという、謎だらけの歴史に日本人は
納得し、満足してきた。
 憲法9条 など論じるのは、児戯にすぎない。
 憲法を論じることは、天皇を論じることであると心得て、先ず、
天皇の現在を、理解すべきだろう。御所は城跡であるが、それでよいのか?
明治以来、わが国を襲った多大な不幸は、その事と関係ないと言えるか。
 我々日本人が、共和制など維持できるか、そんなもの誰が理解するのか
西洋かぶれの、国賊・教員どもに、前時代的欧州の理性などがわかるのか。
 この板での論議はすべて、日本国が共和制国家でなければ、成立しないはずだ。




360 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:22 ID:RE3FZsCZ
日本もアメリカみたいに国、地方自治団体の宗教活動や
公金の支出は禁止。ただし、公職に就く者の宗教活動は
個人の信教の範囲では許されると言う判例を最高裁が出せば
こんな議論はすぐ解決する。そもそも憲法第20条で何人にも
信教の自由を保障しているんだから、天皇も内閣総理大臣も
個人では宗教活動が許されている。第20条がある限り、
公職に付く者に宗教活動をするなと言う方が無理がある。
厳格に政教分離を実施するなら京都市が八坂神社の祭りである、
祇園祭の鉾巡行順番くじ引きに市議会議場を貸すのも
京都市長がくじ検め役とやるのも憲法違反になる。

361 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:22 ID:JfAocM/D
>>359
ふ〜ん。ユニークなご意見承りますた。
でもねビックバーン以前の宇宙はどうなっとたんでしょうね?
謎だらけの歴史に納得し、満足してきたのは日本人だけじゃないスよね。

でもまあ、気骨あふれるご文体に敬服いたしまつる(日本語ヘン)。


362 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:29 ID:gur80+gR
いや、歴史なんてのは書かれたものの上に成り立つもんだからな。
それ以前の記録なんか中国の史書に頼るのが精々。
ない史書の上には偽史くらいなもんだ。
あとは考古学に任せるよりほかないよ。

363 :名無しさん@3周年:04/04/12 01:44 ID:KhLwXRlt
>>356
参拝に行く時は、私用車を使うべきだ。
そして三木元首相のように、記帳には肩書きを付さないこと 、公職者を随行させないことをすべきだ。


364 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:03 ID:rSsvKE+5
勤務時間中に社用車に乗って出かけた営業マンが同僚を引き連れ、仕事をさぼってパチンコしたら
雇い主にとがめられるのは常識だよ。公務員はともかく(笑)民間企業ではね。

サボり癖のある営業マン(小泉)に給料(税金)を払っとるのは言うまでもなく雇い主(国民)だ。
雇い主は当然言うよな「パチンコしたかったら有給取ってからにしろ」って。
しかし、総理の有給ってあるのかな。あるとしたら年間何日だろうか....?

365 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:05 ID:ikinQh7E
SPは必要だと思ったら護衛してもいい。というのは騒乱を防ぐのが全体としての仕事だから。

366 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:10 ID:KhLwXRlt
>>345
私立の学校は、国及びその機関でないから宗教教育、宗教的活動をしていいことは知ってましたが
憲法第89条に違反という事実があること知りませんでした。勉強になりました。

367 : :04/04/12 02:28 ID:g1HpCD7Q
天皇万歳

368 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:49 ID:P3UCFDH9
違憲判断を求めるために民法で提訴するのもおかしな話です。
明らかに法律の不備だと思います。

まだいくつか靖国裁判が残っていると思いますが、公用車とかの公費返還を請求した案件って
あるのでしょうか?過去の玉ぐし料返還と似ていると思うのですが。

369 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:55 ID:BBr5hDH0
国のために命をおとした人達に敬意を払って何が悪いの

370 :名無しさん@3周年:04/04/12 04:32 ID:L+KTGSUF
>>364
政治家はサラリーマンじゃないから、勤務時間ってのはない。
むしろ取締役と同じ「委任」だと思われるので、勤務時間中にパチンコ行っても公用車じゃなければ問題はない。

>>368
法律で地方自治体の財政支出については、違法な支出であれば、裁判ができることになっている。
玉ぐし料裁判もその支出が違法であるとして、訴えた。
が、国家予算支出については、そういう規定が無いので、無理。
そんな規定があったら、プロ市民のおかげで防衛費あたりはすさまじいことになりそう。

石原慎太郎が東京都で「靖国公式参拝費」って予算を組んで、5万円でいいから支出すれば、
行政のトップの公式参拝の合憲違憲論争は決着がつくんだけど、石原は口の割りには
度胸が無いからやらないだろーな。

371 :名無しさん@3周年:04/04/12 09:42 ID:MB508DYa
>靖国公式参拝違憲判決を理解できない小泉

を納得できない>>1

372 :名無しさん@3周年:04/04/12 10:20 ID:CexmZsd8
>>369
× >国のために命をおとした人達に敬意を払って何が悪いの
             ▼
○  国賊の為に命をおとした人の遺族達が、敵意をもって安国反対して何が悪いの?


373 :名無しさん@3周年:04/04/12 10:45 ID:EDBDE5c4
>>372
国賊って誰が決めたの?売国奴?あんたの赤い国?にんにく臭い
隣の国?

374 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:04 ID:CexmZsd8
>>303 :ニシ君ファン ◆UZt5QhfhWU :04/04/11 14:37 ID:VYPX1KjV
>>裁判官が創価学会。これは間違いない。

ここにも馬蚊が。
層化なら、普通、自民不利の判決を今出さんだろう?自公連合がある限り。
それに具体的に固有名詞を出してるが名誉毀損で訴えられるぞ!
念のために、データ抽出記録しておく。


375 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:17 ID:CexmZsd8
>>373
なら、>>国のために命をおとした人達に敬意を払って何が悪いの
って、国の為に命落とした根拠出せよ。「為」か「建前」かを
殉死者ぶる根拠をな!

376 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:20 ID:z5EqLDAQ
純タンを批判していた植草タイーホ!
また一人反小泉が自爆しますた

靖国に参拝してるから
戦没者の方々が小泉を後押ししてる
模様です

377 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:33 ID:CexmZsd8
>>363
その通り!
私人とうそぶく子鼠が肩書きに「内閣総理デージン」ってアリバイ書くなら、
8月15日に堂々と行けっつーの!良かれ悪しかれ膏薬貼りにな。
姑息に、欺瞞に満ちた行動、非難免れようとしても、所詮中途半端だな。
第一、そんな卑怯な参り方される安国の霊も怒ってるだろうよ。
潔さ、誠意が無いんだよ。(皮肉だからね)

378 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:35 ID:EDBDE5c4
要するにあの戦争の責任に使用と考えるのが間違いなんだよ
天皇に責任があるかといえばそうとも云えないし、東条その他
戦勝国によってA級戦犯とされる人に責任があるかといえば
そうとも云えない。マッカーサーが云ってる様に自衛戦争と
理解すべきだ。政治家が戦争を決断して敗戦を招いても
罪にはならない政治責任が問われるだけだ。


379 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:07 ID:E37GGawM
>>363
内閣総理大臣は最重要警護人物なので私用であろうとも公用車
を使用しないとだめなのでは。別に金がいらないから使用して
いるんじゃない。
首相をはじめとするVIPは命が常に狙われる人物なんだから、
首相の公用車使用は安全上の問題だよ。
SPもそうだよ。首相が私用でどこへ行こうともSPは首相を警護するのが
仕事で勤務なので首相の私用とは全然違う問題。
首相本人が断わっても首相公邸から一歩出たら、必ずどこへでもついて
くるだろうし。

380 :若き愛国民:04/04/12 16:14 ID:3TLhZrSa
1>>
非国民、半日分子、スパイ。
日本から出てけ、アホ

381 :名無しさん@3周年:04/04/12 16:56 ID:/CSLBt+C
>>370
>そういう規定が無いので、無理。
地方自治体はダメダメでも政府ならオッケー、そういう所も法的不備だろう。

>石原慎太郎が東京都で「靖国公式参拝費」って予算を組んで
そら、地方自治体の財政支出で「違法な支出」だろ。自分で書いているだろうが(w
もろに「玉ぐし料返還請求」に当たるんじゃないか。

そもそも憲法は法律で明文化しなくても趣旨を理解して順守するもの、という性善説を前提
で考えれば法律で規定しなくてもよい。だが、国家リーダーの違憲行為が「なし崩し的」に
続けられるならば政治家・閣僚らを「性悪説」で考えねばならない。すなわち、閣僚の公式
参拝を禁止することを公法で明文化する必要があるだろう。

382 :名無しさん@3周年:04/04/12 18:49 ID:EDBDE5c4
いまさら講和条約が如何のと言うよりも、実際問題として
がたがた言ってるのは日本の古典的左翼と、中国、朝鮮だけだろう
その中国や朝鮮にしても日本の左翼マスコミ「朝日」が火をつけるまで何にも
問題視していなかったじゃないか、慰安婦問題も同じだね
一番の問題は日本に居る売国左翼、日教組と一部オカルト連中だけだな
日本人の敵は日本人と言う言葉が今年の流行語対象になるかもしれないね

383 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:51 ID:CexmZsd8
>>379
>内閣総理大臣は最重要警護人物なので私用であろうとも公用車
>を使用しないとだめなのでは。
・・・って、おいおい!
貴殿の説だと、自動的に「産廃」は、公私の区別無く不可能となるな!
公用車以外の「自歩行徒歩・個人送迎車・タクシー・バス・地下鉄・チャリ・セグウェイ(あっ、道交法違反か?)」で
行く事自体、不可能。
依って、参っちゃいけませんね!!!自動的にハイ。
「肩書きなし」の平議員か、落選か、引退して私人になった暁に好きなだけ行けば宜しい。



384 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:26 ID:soNEJWES
学校の教師は教え子との関係ではプライベートなんて無いのと
一緒で内閣総理大臣には政治問題で「私」なんて無いんだよ。
学校の先生が教え子とHした場合に、「私的な関係」で通らないのと一緒。

昔細川総理がプライベートで友人の政治評論家たちと酒飲んだときに
「総理辞めてェ〜」って愚痴ったところ、それが翌日になり大騒ぎになった。
親しい友人と酒のみながら、仕事やめてえ、なんて愚痴を言うことなんてなんて
ことないだろうが、総理ともなればそうもいかない。
結局「酒の上の話」ってことになったが、与野党マスコミ問わず、
「総理は私的にも軽々しくやめてえ、なんて言うんじゃねー」の大合唱だった。



385 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:36 ID:pngLPlcy
>>383
私的参拝は小泉総理が人間である限り、
憲法にも認められている行為なのれすよ
>>384
教え子とのプライベートは違法、総理の私は当然の権利。
細川がバッシングされたのは、もう辞めたいなんて言ってる総理には
国を任せられないからだよ☆不信任

386 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:49 ID:+q8E4TA8
>>383
公職である限り、神社に参拝するなと言うなら、
公務員は全員行くなと言いたいの?
この手の議論は首相ばかりが槍玉に挙げられるが
内閣総理大臣も役所のおっさんも都バスの運転手も
公職についている公務員だからね。

387 :お腹すいた:04/04/12 21:05 ID:gqB257qr
君のため国のためにつくしてなくなった人々が、こうして神社にまつられ
そのおまつりがおこなわれるのわ、天皇陛下のおぼしめしによるものであります
修身から、兵隊さんは乞食か、さげすみし過ぎだ。

388 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:08 ID:QxJOMKhV
行政府の長ってことを都合よく忘れられる極右テロリスト集団珍風って、
一度強制入院させてもらったほうがいいんじゃないか?

389 :お腹すいた:04/04/12 21:09 ID:gqB257qr
君は誰が見ても天皇だろ
世界は干渉しなくても分析はしている

390 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:13 ID:B68M9g4X
私的参拝は当然可能
公的参拝は違憲

公務員も程度によります

391 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:27 ID:CexmZsd8
>>385
お前馬鹿か?
私的の定義満たしてねーから非難されてんだろうが?
法律勉強しな!知ったかぶりしないで。

392 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:29 ID:CexmZsd8
>>387
まともな日本語とは思えん文体だな?低脳?

393 :1 ◆JmMRHYri26 :04/04/12 21:33 ID:B68M9g4X
>>391
この板は、知識のない連中が集うゴーマニズム板から流れた
中高生も多いみたいだからな。でも煽ると余計こじれるし、
ますます駄スレになる。

394 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:37 ID:w89nBMU3
>>390
私的の定義とは何?
肩書きを書かないことか?
それなら、よく地元も神社に氏子として地元市長や議員が
肩書きを連ねているがこれも違憲なのか?

395 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:52 ID:EDBDE5c4
私的とか公的とかそんな技巧的なものはどうでもええやろ
そんなもんは、朝日の新米記者に任せておけばええんじゃ
憲法を厳密に解釈すれば違憲になりうるし、宗教的だけれども
戦前からの慣行、慣例的行事と解釈すれば違憲でもなんでもない
がたがた云う方が頭が2,30年前の古典的左翼から抜け出せたら
解決するこっちゃ

396 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:52 ID:3pznohB/
>>1
馬鹿はお前だよ。
そんなやつだから、改憲と叫ぶんだよ。

397 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:00 ID:E37GGawM
自衛隊の派遣の是非はともかく、今回この3人のために
自衛隊を撤退しろと言う連中はダッカ事件を知らないようだな。

398 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:02 ID:E37GGawM
すまん。
スレ違いだった。

399 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:19 ID:xLY5N1nn
>>386・394・395等々
ここは馬鹿ばっかりか?
肩書き記名・記帳した事、公用車使用の証拠があるから、
左記の裁判で公人と明確に、判断されてんだよ!
幼稚な反論書くなよ。日本は法治国家だぞ。君らもそれで守られてんだよ!
無法国家に戻りたければ、どんどん、活動すりゃいいじゃん。
君らの理屈だと、他の公人は咎められんのに?と主張するわけだな。
>>386の>役所のおっさんも都バスの運転手も>+(鷲加筆)ついでに、警察官・検事等の公務員
も公人ですよね?依って、肖像権やプライバシーの保護対象性が薄いよね?
なら、税金泥棒・横領・詐欺他、立て続けの公務員不祥事で、
顔写真・ID等、なぜか大半さらけ出さん事も問題にしてくれよ。
公人が産廃しても良いと、権利・資格を強弁するんなら、義務も果たしてほしい膿。
さらけ出しても大丈夫なんだろうからよ!どうなんだよ?ん

400 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:22 ID:EDBDE5c4
>>399

何ぼゆうたら分かるんや

裁判官の独り言になど
  
   【たいした事ない】

>>400ゲット

401 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:24 ID:xLY5N1nn
>>395
A級戦犯が祀られたのは第二次世界大戦後だよ。習わなかった?
そこからだよ、合祀・公人の産廃が特に問題となったのは。

402 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:25 ID:EkY+bdv/
>>399
で、学校の宿題は済ませたい?

403 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:25 ID:xLY5N1nn
>>400
負けたな!論破出来んと、いつもこれだもんね!
好きじゃないが、好敵手の本物が迷惑するから、引っ込め!

404 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:27 ID:xLY5N1nn
>>402
同様!

405 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:30 ID:sXkIDRQb
>>399
馬鹿ばっかりだから、もうやめたほうがいいよ。
だって、2ちゃんねるだし。。。

406 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:36 ID:8YQr6WhS
ここで議論しても解決することでもなかろうし。
>>399の言っていることも他の人が言っていることも
正解ではない。憲法学者でも色々意見があるんだから。
地裁レベルでは違憲判断が出たが行政の法の番人と
言われる内閣法制局は合憲と判断し、小泉首相にお墨付を与えた。
この問題は、最高裁が憲法判断しないと決着しない。

407 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:45 ID:pngLPlcy
ちなみに違憲判決が出たのは福岡だけ

408 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:12 ID:onH0chNH
この件の争点は、公的か私的かじゃなくて

不当な宗教介入かどうかなんじゃないの?

409 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:34 ID:Jyh2N6FN
福岡地裁で法的拘束力がない民事で違憲判断が出たが
その一方、全国各地の地裁で首相の靖国参拝を差し止める
行政訴訟では、法的拘束力がある参拝差し止め命令が出ていない。

410 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:41 ID:EDBDE5c4
そうなんだよ
私的公的なんてのは、朝日の新米記者しか
最近は口にしない
本質は>>408の云うとおりだな
憲法20条の法旨もそこにある
福岡地裁の裁判官は法律に疎いんじゃないかな
それじゃなければイデオロギーが言わした
独り言だろう


411 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:47 ID:PrtJxRCR
こいじゅみが靖国神社(仏教?)に不当な宗教介入をしたか?
└してない(←問題にもなってない)
先の大戦の戦没者の扱い(←きわめて政治的な問題)
こいじゅみが神社に行くことは違憲か?
└政教分離とは宗教的中立を保つ物であって
  まったく関わってはいけないということではない

靖国参拝(←なじぇか憲法に違反している)


412 :名無しさん@3周年:04/04/13 13:25 ID:e+gzOjOV
おまいら、にわかじこみの法律知識のひけらかしは傍から見てて恥ずかしいぞw
素人が無理スンナ(プ

ウチの大学の憲法の教授は違憲じゃないって言ってたぞ。
「こじつけもいいところ」、「担当した裁判官は素人同然」だってさ( ´,_ゝ`)

413 :名無しさん@3周年:04/04/13 13:28 ID:XN9EYjcg
>412
きみんとことの教授は小学生か?


414 :名無しさん@3周年:04/04/13 14:25 ID:YLfkN2FY
>413

きみわばかちょんですか?

415 :名無しさん@3周年:04/04/13 15:12 ID:F0jfkvjA
>>414
馬鹿チョンというのは差別用語だから使ってはいけない


416 :お腹すいた:04/04/13 18:21 ID:9PDbK9Nu
>>>387
修身より、そのまま
>>>395さんえ、由緒正しい日本語の教科書です濁点その他同じです

417 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:01 ID:Cvi0Ms9C
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6189/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6189/
こいつだ!


418 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:59 ID:Bselnf1k
>>412
大学教授といっても、T大学のようにキャンパスで飲酒して日本刀を振り回すようなのもいる。
何より、おまいの「大学」だって、名前だけで中身は厨房養成・非行防止程度の厨房学校かもしれない。
それに、その教授が実在するのか、どんな教授でどんな学説を唱えており、憲法学会での位置付け
はどうなのかもはっきりしないし、第一その教授が司法権を担っているわけではない。

419 :社民党員:04/04/14 14:31 ID:3IgZW7qN
>418
言っていることが幼稚すぎる。w
高卒が無理して漢字を使わなくてもいいよ。

420 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:37 ID:Ie3BAkeW
高卒<私立大卒<国立大卒

これは差別なので仕方が無い。もちろん自分で商売を始めて手を広げる方がはるかに儲かる。
しかしそれをしないか出来ない人は学歴に頼り雇われて働くしかない。そういう世界では
上記の差別が生きている。現実を無視してはいけない。

421 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:38 ID:u+FlUUbu
>>419
で、キミはどこの支部の社民党員?
憲法遵守義務否定の小泉純一郎について意見がないようだね?

422 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:39 ID:Ie3BAkeW
大体、憲法改正論議を持ち出したのは民主党だ。自民党小泉政権ではない。

423 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:43 ID:u+FlUUbu
で、論点そらしてねぇで、>>418の問いには答えないのか?

424 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:49 ID:Ie3BAkeW
>>423
それ以下の高校教師は山のようにいる。その程度の学業しか修了していない程度の人間には
その程度の知性しか期待されない。冷たいが日本の現状で、それを変える力がある人間以外は
受け入れざるを得ない。

425 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:51 ID:WDz/0tRv
>>420
もれは国立蹴って私立へ行ったな。

426 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:54 ID:Ie3BAkeW
大学に受かっても進学しないヤシもいる。高卒に混じって営業をするとか、
実家が商売をしている卒業生のおおい私立に予め目的を持って進学するなど、
元々なにか条件や目的がある人は必ずしも差別上有利になるように行動する
必要は無い。

427 :名無しさん@3周年:04/04/14 15:02 ID:Ie3BAkeW
とにかく改憲に賛成なのは高村などの反・法制局、中曽根等の反・小泉、
それに鳩山などの民主党議員だけだ。小泉ではない。(敬称略)

428 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:17 ID:+lriEpO4
共産党ももともとは現憲法に反対だったし、本当の所は現在も
改憲派ではないの。独自の憲法草案を持っているのに改悪だとは
笑わせるよ。共産党こそ二枚舌。

429 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:19 ID:OKZCBI5A
伊勢神宮参拝の裁判は何時だ(w

430 :pcog_ngo:04/04/14 20:55 ID:ifIG5tcO
日本国憲法を勉強不足で理解出来ない小泉首相!

日本国憲法が定める、政教分離の原則が全く理解出来ずに、靖国神社に公式
参拝を繰り返す小泉首相の頑迷さは、首相としての資質を欠く証左でもある。

更に、日本国憲法9条を根拠にして、自衛隊の海外派兵拒否を世界に宣言し
た場合、国際社会のコンセンサスが充分に得られる状況下であるにも拘わら
ず、伝家の宝刀を使う術を知らず、憲法を無視してまで、いたずらに米国に
媚びて追従する姿勢には慨嘆の他はない。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

431 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:12 ID:REflnEfH
★「靖国判決」を判事が批判、週刊新潮で「蛇足、越権」

・小泉首相の靖国神社参拝を「違憲」と述べた福岡地裁の判決に対し、横浜地裁の
 現職裁判官が、15日発売の「週刊新潮」で、「主文に影響を及ぼさない憲法
 問題を理由欄にあえて書くのは『蛇足』というほかはない」と、痛烈な批判を
 浴びせている。

 法律雑誌などで裁判官が最近の判例に評釈を加えるケースはあるが、一般
 週刊誌への寄稿で“同僚批判”を展開するのは異例だ。

 同地裁は今月7日、「参拝は、原告らに宗教上の強制などをしたものでは
 ないから、信教の自由を侵害していない」として請求を棄却したが、判決理由の
 中で、「参拝は憲法が禁じる国の宗教活動に当たり、違憲」と言及した。

 これを批判しているのは、井上薫判事(49)。「結論に至った理由は、参拝が
 違憲かどうかということと全く関係がない」「元来、裁判所はこの点について判断
 する権限を持たず、それをあえてするのは裁判所の越権」などとした上で、
 「マスコミ向けのスタンドプレーをし、当事者の一方に肩入れしすぎる裁判官が
 多い」と指摘した。
 さらに、そうした「蛇足判決」によって、〈1〉勝訴した側(この場合、小泉首相)が
 上訴できず実質的敗訴者となり、「濡れ衣」を晴らせなくなる〈2〉司法が政治化し、
 中立性が喪失される――などの「弊害」が生じると懸念を表明。「裁判所は裁判の
 独立を守るためにも政治的な動きに巻き込まれてはならない。蛇足は厳に
 慎まなければならない」と結んでいる。

 矛先はメディアにも。井上判事は、記事で国民を「誤導」することのないよう、
 「真に判決理由なのか、蛇足ではないかという問題意識を抱いて客観的な眼で
 判決文を検討して書くべき」だとしている。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040414-00000414-yom-soci


432 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:56 ID:F1Nget0G
司法は「憲法の番人」と中学用教科書にもあったのだが…
この寄稿者は厨房以下のバカだな。

433 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:08 ID:Owxdt3Af
いや、妥当な話だよ。
勝訴しているから、訴えの利益がなくて、上訴できないんだからな。
南京事件についても、こういうのがあったな。
それを以てサヨの人達は裁判所も認めた〜とか得意げにふれ回って、
政治的に利用されるんだ。

434 :432:04/04/15 01:17 ID:F1Nget0G
>>433
判決主文に書けなくてもはっきりさせるべきところはあるだろうさ。

435 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:18 ID:AjpcHqkc
家永裁判の杉本判決とか地裁レベルではおかしな判決も多い。

436 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:38 ID:TeODdOOZ
国が、靖国神社を参拝してもよいということか・・?

437 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:59 ID:6oilWe4b
なんで靖国神社に固執するのだろう?
英霊を弔うのには他にも方法があると思うのは私だけだろうか?

438 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:27 ID:5Tamb3eu
>>437
宗教票が目当てなだけ。

439 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:36 ID:bJBDO0jg
根が臆病者のくせして虚勢張りだからこそ、日にちずらして、中途半端極まりない産廃に逝き、
「内閣総理大臣:子鼠鈍一郎」と署名し、そのくせ「Q=死人で産廃ですか?後塵で産廃ですか?」
と問われると、法的リスクヘッジ・保身のつもりだろうが「私人ですが、何かおかしいですか?批判は、全く解りませんねぇ?」
と、得意のガキ並詭弁で逃げようとする。
その卑怯で、姑息な姿勢が「靖国」への冒涜と言う事に気付かん低脳だわナ。
「福岡地裁の判決」は全く正しい!溜飲が下がったよ!
こんな奴を担ぎ上げる我が国はもうだめかもナ。
しかし、あきらめんぞ!犬共・家畜共を”キャン♪”と鳴かすまでは・・・。

440 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:51 ID:8T1Y6bi/
>>432
>司法は「憲法の番人」と中学用教科書にもあったのだが…

低学歴はこれでこの裁判官に反論したと思ってるのか。
あきれて物も言えん。

441 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:55 ID:8T1Y6bi/
>>436
低学歴はこの裁判官の言わんとすることをこんなふうに解釈するのか。
あきれて物も言えん。
違憲審査制の基本原理を義務教育から教えるべきだな。9条だけじゃなく。

442 :名無しさん@3周年:04/04/15 06:42 ID:crx48f0P
>>431
憲法問題を不自然に民法で扱わなければならない法律制度上の問題点がある。民法の部分で
損害賠償を認めず、原告側が間接的に求めた「違憲判断」に答えたことを「蛇足判決」とい
うなら、法律制度上の不備も同時に指摘しなければバランスが取れない。
その裁判官こそ越権行為ではないかとか「マスコミ向けのスタンドプレー」かと思ったがど
うもそうではないようだ。裁判官であれば、今回の判決には法的拘束力がなく、今後の裁判
でも案件ごとに判断すればよいことぐらいわかっているはずだ。この早いタイミングであえ
て批判する必要性は少ないはずだ。
いったん出された判決を他の裁判官が批判することは、発言の社会的な影響を考えれば極め
てまずいことになる。また、それこそ司法の中立性が喪失されることにもなりかねない。そ
れがわからなければDQN裁判官だし、わかってやっているなら目的を持っているはずだ。

>>440
低学歴はこれで

>>441
低学歴はこの裁判官の

議論と関係なく、根拠のない学歴で人格を攻撃するのはいかがなものか?
「あきれて物も言えん」なら黙っていた方がいいだろう。

443 :名無し@3周年:04/04/15 07:28 ID:XYYbgEEw
そもそも、神社と宗教を同一視する方が
間違い。

其れよりも、公明党と創価学会の方が危険だと思うが。

どの国も、自国の宗教によって戦死者を弔っているぞ。


444 :名無しさん@3周年:04/04/15 16:00 ID:nxGF1MZl
>>443
神社を宗教と別とするなら、モスクや教会も宗教と別にしなければならない。
もちろん学会施設もな。
それに日本は神道の国ではありません。

445 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:27 ID:gO9nx/Uo
早く伊勢神宮参拝も裁判しろよ。
靖国だけが違憲なんて可笑しいだろ。

446 :がちょ〜ん。:04/04/15 18:07 ID:G24YXwjI

靖国逝逝って、総理大臣と書いてもイイが、自費で逝け!ドアPO!

。。

447 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:26 ID:TeODdOOZ
>>442
その通り!
訴状の原因と経過の中で違憲がふれらているのだからそれを無視するわけにいかない。
原告が間接的に問う「違憲判断」に対し、福岡地裁は真直ぐに答えている。

448 :名無しさん@3周年:04/04/16 11:37 ID:GNdRda43
「一票の格差」の力で長年その地位を守ってきた自民党政権って
そもそもその存在自体が憲法違反なんですよね。

449 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:54 ID:BF1g79Tx
>>448
そこまでは言えないが、60%は同意。
国会の立法裁量の中ではあるし、政治意識の低い国民の責任もある。

450 :名無しさん@3周年:04/04/16 14:42 ID:5bcSO71h
これじゃあどっちが勝ったのかわからんな。
これだったら全面的に国側の敗訴にしたら良かったんじゃないか?
別に違憲か合憲かはともかく、裁判というものは徹底的にやるものだ。
判決に不満があるのなら控訴なり上告して最後まで主張をぶつけ合えばいい。
しかし被告側には異論があっても勝ったから控訴できない。
こういうねじれた判決がでるから裁判というものがわかりにくくなるんじゃないか?

451 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:02 ID:h0C2nNYA
日本国憲法は民主主義国における憲法。
三権分立のなかで、行政府の長が、憲法で課せられている憲法遵守義務を否定する
とは、これまでの民主主義の歴史の中で始めてのとんでもない挑戦じゃないのかな。

452 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:17 ID:UzRhyPQo
ブッシュが来日した時、明治神宮を参拝してるけど
この事をアメリカの連邦裁判所に訴える市民グループは
ないのかな?

453 :名無しさん@3周年:04/04/16 19:11 ID:vonFFQU6
>>452
アメリカ合衆国憲法も日本と同じように政教分離を規定していますが
大統領が教会に行こうが神社に行こうが大統領の個人としての信教の
自由なのでそれを問う市民なんて滅多にいないし、連邦最高裁も
個人の権利をして公職在任中でも個人で宗教活動を認めている。
もちろん日本同様に国家機関や州機関が公費を使ったりその権限を
利用しての宗教活動は禁じられている。(公立学校での礼拝義務は
違憲判決なの)
日本も国の宗教活動を禁じる一方、天皇も首相もを含む何人にも
信教の自由を憲法第20条で認めているんだから、アメリカ流の憲法解釈
でも日本国憲法に抵触しないと思う。

454 :名無しさん@3周年:04/04/16 21:45 ID:sMEmefhw
>>451
だから違憲じゃないといってるわけよ
地裁がなんと言おうと拘束力がない判決なんて
司法の判断でもなんでもない、裁判というのは
何らかの強制力を相手に求めるものじゃ
こんなもんを司法の判断と喜んでいる売国奴は
単純なものだ、無知、幼稚とか言いようがないな

455 :名無しさん@3周年:04/04/16 21:49 ID:sMEmefhw
>>448
それをいうなら批判勢力に甘んじて空想的平和主義や
イデオロギーに拘泥して現実的政治力を身につける努力もせず
労組貴族の地位を享受して来た野党が責任がないとはいえない
社会党出身の議員を早く切るべきだよ民主党はね

456 :純ちゃん劇場閉幕:04/04/16 21:59 ID:2Iqi5YgX
小泉?
残しておきたくない政治家だな。
屁理屈ばかり言っている政治家
で口のうまさとずるがしこさしか
中身がない。
さっさと消え欲しいよ。


457 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:00 ID:U3dAkTAH
>>454
拘束力がなくても違憲だよ。
NHKの受信料を払わなくても放送法に罰則規定がないから
合法的に払わなくて済むと勘違いしてるような頭まで貧乏な単純キチガイと同じだな。
無知、幼稚とか言いようがないな。

458 :純ちゃん劇場閉幕:04/04/16 22:05 ID:2Iqi5YgX
小泉?
残しておきたくない政治家だな。
屁理屈ばかり言っている政治家
で口のうまさとずるがしこさしか
中身がない。
さっさと消え欲しいよ。

高遠の前に小泉に文句言えよ!
お前の存在自体が税金の無駄使いだと!

そういえば純ちゃん劇場人形無料で配っていたが誰も見向きも
しなかったな。




459 :純ちゃん劇場閉幕:04/04/16 22:07 ID:2Iqi5YgX
http://www.runat.co.jp/pcs/tinibiz/dan.htm
これでしょうか?
真紀子さんのなら欲しいが
小泉のはイラン。

460 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:11 ID:vonFFQU6
>>457
裁判所が違憲立法審査権を行使して違憲判決をだせば法的拘束力が
発生し、もちろん首相は従わなければならない。
しかし、今回の福岡地裁の民事裁判は原告の信教の自由を侵し、
精神的苦痛の損害を求める裁判だったので福岡地裁は違憲審査立法権を
行使しなかった。裁判官の違憲判断は法律上の判決でもなく裁判官の
主観にすぎなく憲法上の裁判所が違憲立法審査権の違憲判断を下した
とは言えず法的には違憲判決ではない。
週刊誌に東京地裁の裁判官がこの裁判官を批判したが、福岡地裁が
違憲立法審査権を行使せず、法律上影響力のない範囲で違憲判断を
下したので、やり方が姑息として批判した。

461 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:41 ID:RzgWP6cV
小泉が違憲でも靖国参拝はやり続けると言っていたが、
そんな奴が、国民年金払ってない人を咎める権利は無いと思う。
年金未払いの奴の多くは年金制度がおかしいと思っている奴だ。
小泉が司法がおかしいと言っている理屈と同じである。


462 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:51 ID:rs4ktWU6
>>461
いやだから、裁判所が憲法上の違憲立法審査権を行使して
違憲判決を下してないから、まだ憲法上では違憲とはなっていない。
だからどこの野党もこの件で内閣不信任案や参議院で問責決議案、
首相辞職勧告決議案など出してないだろ。

463 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:52 ID:Rmfan4MA
法律が違憲なら改廃する義務があることになってるけど、
参拝が違憲だからといってどうってことはない。
国民の支持があるなら何度でも参拝すればいい。


464 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:03 ID:rs4ktWU6
自分は首相がポケットマネーで玉ぐし料を払い参拝すれば
個人的な行為となり、憲法第20条の信教の自由に該当するから
違憲だとは思わないが もし首相の行為が裁判所が違憲立法審査権
を行使し違憲判決が出ても法律上は首相の職務停止ができないん
だよね。衆議院で内閣不信任案を可決するしか首にできない。
内閣総理大臣は刑事裁判では現職中は訴追されないしね。

465 :名無し@3周年:04/04/16 23:15 ID:w6NOHMBs
小泉さんにはがっかりした。
この程度の人だったのか。

要は、靖国代替施設をつくための布石
だったんだろうな?

民主党の官はなおさらだめだし、やはり石原さん
しかいないのだろうか?


466 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:17 ID:OJEm6VE4
だから、靖国参拝法なんてのを制定するって話じゃないんだから、
違憲立法審査なんかしないっつうの。

467 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:31 ID:0fnPV9wp
日本国憲法第81条
最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に
適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

裁判所が違憲判断できる根拠のこの条文をよく読むと
法律や命令、規則、処分に関してだけ違憲判断ができると書いてあり、
公人の行動に関することは書いていないね。憲法をそのまま読むと
首相の参拝について裁判所は憲法判断する権限はないのでは?


468 :名無しさん@3周年:04/04/17 00:00 ID:Ku93pTPC
    §,; ________§; ,
  || §; /裁判長§ ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 個人的に参拝が許せなく、勝手なマネをしてしまいました
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\ ごめんなさい。もうしませんッ
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////

469 :名無しさん@3周年:04/04/17 00:26 ID:A5V3YEKZ
靖国大阪訴訟では、公的参拝すら合憲とされた。
福岡地裁の判決だけに拘束される理由はまったくない。

470 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:51 ID:FC5/atyH
大阪地裁は、2001年8月の小泉首相による靖国参拝が、憲法20条3項に言う「国の機関」としての公的な参拝であるという事実を認定した。
20条3項は、国及びその機関による宗教活動を禁止する条文である。
小泉首相の参拝を「公的」としながら憲法判断を避けた2月の大阪地裁判決はいかにも不自然だったが、福岡地裁は『言うべきことは言う』との当然の姿勢を見せた。

471 :名無しさん@3周年:04/04/17 13:41 ID:gQ/VnpS1
司法・立法・行政の三権に
分けたのは、互いに監視・牽制しあうため。

合憲判決とか、憲法判断を回避して判断を逃げるような司法、
行政追従追認判決を出すような司法は、
国民にとって存在価値が無い。


472 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:57 ID:y3ot//lo
小泉首相の日頃の言動から、

弱者虐待、強者迎合の姿勢が伝わってくる。

国民は為政者のそうした姿勢を真似るものだ。

日本社会が荒廃してきているのも、

それが原因の一つと言えよう。


473 :名無しさん@3周年:04/04/18 09:58 ID:2nRizUSQ
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡) 
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡)).  
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡  
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ)) 
  ((彡|      | | `    |ミ彡 
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ  
    ゞ|      、,!  」  |ソ 
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /   
       \____/ 
       WANTED!!

氏名 小鼠不純一郎
容疑 やるやる詐欺、公約破りの常習犯、コンステレーション口利き疑惑、政策秘書(姉)の勤務実態疑惑、
    旧さくら銀行からの献金強要疑惑、彩福祉グループ・日本病院寝具協会・製薬業界との癒着利益誘導疑惑、
    身重の妻に暴力を振るって捨てた疑惑、婦女暴行でロンドンに逃走疑惑、首絞めハードサディストプレイで
    芸者を半殺しにした疑惑、学歴詐称疑惑、違憲靖国参拝、違憲イラク派兵、田中真紀子のスカートの裾を
    踏んづけて改革を邪魔した疑惑、官房機密費の悪質流用を隠蔽した疑惑、道路公団民営化推進委員会に
    裏で手を回して改革派を妨害した疑惑、年金・道路公団等の骨抜き改革を抜本改革と詐称疑惑、
    経済失政で延べ9万人を自殺に追い込んだ疑惑、ブッシュのポチ化で国際法違反のイラク住民虐殺を助けた疑惑。
量刑 総理辞任、議員辞職、死刑もしくは終身刑。
賞金 小鼠辞任によってもたらされる国民の幸福を持って代えさせていただきます。 


474 :名無しさん@3周年:04/04/18 17:57 ID:kBEr5/sM
最近の世論の右傾化にあせりを感じている古典的左翼
そして組織率の低下している日教組にとっては
今度の判決は渡りに船といおうか、藁にも縋りたいのは
理解できるが,社会に及ぼす影響はほとんどない
ただの裁判官の独り言,暴論に縋って見ても空しいだけだろう
と思うけど、どこまでも見っとも無い連中だなwww


475 :名無しさん@3周年:04/04/18 18:29 ID:Jx0hhuSq
>>474
すべてのスレや板を政治思想の二元論で荒らさないと気がすまない
民主主義と国民主権否定のかまってクン厨房はキミですか?

476 :名無しさん@3周年:04/04/18 18:37 ID:kBEr5/sM
天皇制を民主主義と国民主権の否定としか理解でず
プロレタリア革命の妄想を捨てきれないマルクス原理主義者が
まだ喚いているのか
現実を見つめなきゃ、現実を、異論を唱える人に論理でなく
レッテル貼りで反撃するのは、古典的左翼の悪い癖だ

477 : ◆JmMRHYri26 :04/04/18 18:43 ID:NcylYsMG
天皇制ね…、自分達の権利を自分達の力で勝ち取ろうとする
気質のない国民には丁度いい偶像崇拝的な存在だろうな。


478 :名無しさん@3周年:04/04/18 19:08 ID:kBEr5/sM
天皇をプロレタリア革命の標的としたがる
大正時代の共産主義思想で思考停止した古典的左翼
の連中には永遠に理解できないだろうね
困ったものよ、日本人の癖に日本のアイデンンティティ
が理解できないで、外国の民衆運動をそのまま輸入して
消化しきれないで、いまだに天皇制を革命の標的にする
おまえら進歩というものを知らないのか


479 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:12 ID:i+PHdBYL
天皇制を廃止を主張する連中は国旗国歌を始め、元号など
を否定反対するのに何故「日本」と言う国号には否定反対
しないんだろうね。日本という国号は天武天皇が決めたと
言われるのに。(諸説あるが天皇が決めたのには違いない)
共産党も赤軍も「日本」と名乗っているね。

480 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:32 ID:ZXqMjAsh
スレ違いになってきてるけど。
でも、天皇陛下は靖国参拝をしないんだよね。
それとも、「靖国参拝をしない陛下はけしからん」と言いたいの?

時折、「伊勢参拝がokなのに、靖国参拝がなぜNOなのか」、ていう、Y売新聞の程度の低い社説を真に受けて得意げに語る奴がいるけど、天皇陛下が伊勢参拝をして靖国参拝をしない理由を考えてみたことがある?
伊勢参拝を持ち出せばこの裁判官が世間知らずであることを印象づけられると思ってるかもしれないけど、それは返って靖国参拝の政治性を浮かび上がらせる結果になるとわかってないんだよね。

それから何か勘違いしているようだけど、国民の大多数が支持しているのは明仁天皇に代表される今の皇室であって、天皇制を支持しているわけではない。

481 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:42 ID:qyRwxnRN
>>480
神社の性質によって政教分離に反する、反しないような判決を
下す方がその裁判官は失格だし、憲法は宗教を差別していない。
憲法が規定する法の下の平等の原則から、伊勢神宮参拝が合憲なら
靖国神社参拝の合憲を判断しなければならないし、靖国神社参拝が
違憲なら、伊勢神宮参拝を含め、教会へ礼拝に行くことも、寺で
写経することも違憲としなければならない。
たとえ靖国神社が政治的意味があっても法的には伊勢神宮をはじめ
すべての宗教法人と同じ法人で平等に扱わなければ、それこそ裁判所が
憲法違反の判決を出すことになる。

482 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:14 ID:d5J511tN
>>481
君の意見だと、裁判は一切不要で自動的に判決が下されることになるね。
憲法が好きなようだけど、公共の福祉、って知ってる?
ほら、君の好きそうな「公と私」の公の方だよ。
この部分の程度によって考え方も変わるし、裁判官の判断の見せ所にもなる。
今回の判断は、伊勢神宮が公の要素が高くて、靖国は私の要素が高い、ということなんだよ。

基本的なことだけど、玉串料がNOで鎮守祭がOKの判例の意味もわかってる?
最近も豊穣祭の判決が出てるから読み直した方がいいよ。
「靖国も伊勢もすべて違憲」ていう主張なら、それはそれでわかるけど、
「伊勢がOKなら靖国もOKじゃん」という主張なら、見苦しいよ。

483 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:21 ID:+O/kfGgq
>>480
天皇を何のためらいもなく、平然と靖国参拝できる環境にしない
原因は誰にあるのか、させないのは誰なんだ

484 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:28 ID:+O/kfGgq
>>482
>今回の判断は、伊勢神宮が公の要素が高くて、靖国は私の要素が高い、ということなんだよ

そんな風に理解できる根拠は
あなたの言う公、とは私とはどう定義付けしてるの
裁判官がそういってるのか?中国様がそういっているのか


485 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:30 ID:yIKdlq/V
判決で「違憲」としたわけじゃないがな、なんでそこだけクローズアップするかね、マスコミは

486 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:35 ID:6nOgn0yM
>>482
伊勢神宮も「宗教法人神宮」と言う立派な宗教施設なのに公と
言い切るのはどうかしている。
何故、伊勢神宮がよくて靖国神社がダメなのかはっきり判断を
下した判例がないのに力説されてもなあ。

487 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:13 ID:PIf6XpIU
>>482
神社への参拝と鎮守祭の違いはわかるが 参拝については
伊勢神宮も靖国神社も同じ神道施設への参拝なのにどこが違うのか?
福岡地裁の裁判官になりきって説明してくれ。


488 :名無しさん@3周年:04/04/19 02:26 ID:UhxuJYfm
笑った。どいつもこいつも家畜だな。育ちが、思考が。
>>478
>>困ったものよ、日本人の癖に日本のアイデンンティティ
>>が理解できないで、外国の民衆運動をそのまま輸入して
>>消化しきれないで、いまだに天皇制を革命の標的にする
>>おまえら進歩というものを知らないのか
って、アイデンンティティの意味が理解で菌な?アイデンンティティがあるから、
天皇に過剰に寄りすがらないんだよ。現代人は。
進歩するから、天皇制なんかのアナクロ思想に傾かないし、第一、民主主義の恩恵受けてる
国に住んでるだろう。馬鹿げた事書かんで、ちゃんと廻り見なさい。

489 :名無しさん@3周年:04/04/19 07:58 ID:82z9H+gk
<小泉珍言・迷言集/その一>
「太った女はマグロという!」( ´,_ゝ`)プッ
<“疑惑のデパート”小泉純一郎の疑惑/その一>
★口利き疑惑(「コンステレーション」疑惑)
★政治資金流用疑惑(「小泉ハウス」疑惑)
★違法献金収受疑惑(公選法違反疑惑)
★実姉の勤務実態問題
★旧厚生省汚職(岡光事件)、贈賄側関連団体からの献金問題(毎日新聞がスクープ)
★2000万円の裏金収受疑惑(小泉初当選当時の自民党選対部長の告白−「週刊文春」)
★献金強要疑惑(銀行を使って中小企業に献金を「強要」したのではないかという疑惑)
★石油卸商泉井氏からの資金提供疑惑(泉井ヤミ献金疑惑−自民党の山崎幹事長らと共に名前が上がる)
★機関誌収入年間1800万円(ここ10年間で総額1億8000万円)のうち8割が政治資金規正法の「抜け道」としての広告料よる収入
★日精協から小泉首相、山崎拓自民党幹事長らへの疑惑の献金
★産廃利権疑惑(小泉首相&秘書と産廃業者との癒着疑惑)
★レイプ疑惑
★経歴詐称疑惑
以上、新聞・雑誌等より抜粋。
.

490 :名無しさん@3周年:04/04/19 09:48 ID:BkNY2SYZ
>>488
人の言うこと何も理解していないね。
自分のレベル以上のことを理解できないのは仕様がないが
ええ若い者がここまでレベルが落ちたのはやっぱりあれか
日教組のマインドコントロールにかかって抜け出せない
馬鹿も、居ることは居るということやな、日教組も
罪なことしよるわい

491 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:45 ID:0H9nQ3oq
>>486
>>伊勢神宮がよくて靖国神社がダメなのか
神社の歴史を調べたら少しは理解できる。「招魂社」をキーワードに、ニュートラ
ルな視点で書かれた「昭和史」とか「日本近代史」とかで史実を自分で調べてみな。

>>490
>ええ若い者がここまでレベルが落ちたのは
若いから深い見方ができないことはあるが、若者でなければ感じられない感性とい
うものもある。既存の価値観を打ち壊し、新しい価値観を創造することなどジジィ
には無理。若者に任せるべき部分もある。
若い頃にたたき込まれた天皇=現人神と崇めるマインドコントロールから抜け出せ
ないくだらん「頑固ジジィ」だな。

と言うワシもジジィじゃがな(W

492 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:27 ID:PTcBYkza
>>491

象徴天皇制が主権在民、民主主義の妨げになっているかのような煽りか、釣りかばかげた
書き込みをする馬鹿な僕ちゃんが居るからか、らかったまでよ



493 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:29 ID:0KsrZTVY
天皇の祖先は、戦争が強かったので天皇になったんだ。
人々から平和ボケがなくなり、民主主義がちゃんと建前通り機能すれば、
その時に天皇制は必要なくなるさ。

494 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:48 ID:TStU0yQJ
>>491
だから法律上で違いを答えろよ。


495 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:45 ID:PTcBYkza
>若い頃にたたき込まれた天皇=現人神と崇めるマインドコントロールから抜け出せ
>ないくだらん「頑固ジジィ」だな。

古典的左翼が天皇を現人神と曲解して民主主義の敵、主権在民の敵と
攻撃することを止めないから日本はいつまでたっても民主主義が
成熟しない。困ったものよ幼稚で頑固な左翼は


496 :名無しさん@3周年:04/04/19 19:01 ID:uOJq1kdn

 『 私は違憲とは、思わない。』
        ↓
 『 私は三権分立を、知らない。』
        ↓
 『 私は、学校にいっていない。』




 

497 :名無しさん@3周年:04/04/19 19:03 ID:sepQ1jH+
>>1は馬鹿だな

判決内容と関係ない裁判長の個人的意見を「判決」といっている

そんなものにはもちろん法的拘束力はない

毎日新聞を読んでいるのでしょうね

498 :名無しさん@3周年:04/04/19 19:06 ID:DgNBL72X
>>496
あの〜、裁判所は違憲立法審査権を行使していないのですが。

499 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:26 ID:d5J511tN
「社会的儀礼の範囲内」、ていう意味がわかる?
宗教と政治の係わり合いが問題になるかならないかはそこがポイントなんだよね。
玉串料と鎮守祭の違い、って言えば、中学の公民の教科書を通読した人間ならすぐに理解してくれると思ったけど。
最近の豊穣祭の判決もそこがポイントになってるんだから。

現実問題として、伊勢参拝は世間が騒ぐほど問題になっているのか?
ためしに、首相の伊勢参拝が社会的儀礼の範囲内を超えているかどうかを裁判で訴えてみろよ。
運がよければ、君たちの言う「頭のおかしな裁判官」が伊勢参拝は違憲だと言ってくれるかもよ。

それから、>>483、天皇陛下が靖国参拝をしない理由を誰かのせいにするのは現実逃避だぞ。
天皇陛下が靖国参拝をしないのは誰のせいでもなく陛下(側近を含む)の政治センスからだ。
それを考えれば、伊勢参拝と靖国参拝の違いがおのずからわかるだろう。

500 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:49 ID:PTcBYkza
しょうむない裁判官の暴論を理解できないで
違憲判決が出たとはしゃいでいる馬鹿と付き合って
とうとう


       >>500

                か

501 :名無しさん@3周年:04/04/20 00:02 ID:fLTFT20w
中国さまもあまりはしゃぎすぎないように抑えておられるのに、
政治板のサヨはほんとにアホが多い。

502 :名無しさん@3周年:04/04/20 02:21 ID:mRPqc4fp
ごまるいち ばか

503 :名無しさん@3周年:04/04/20 08:44 ID:Bg+q3ifE
政教分離は信教の自由を護るためのものだろう。
小泉個人の信教の自由を護らないで、参拝を違憲判断するなど本末転倒だ。
他人の宗教的な自由を阻害することが違憲なのだ、誰が阻害されているのだ。

504 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:07 ID:c0tAAW1q
>>503
小泉個人としての参拝なら
どうして記帳に「内閣総理大臣」とあるの?
個人としての参拝であるならこれはおかしいだろ。

505 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:13 ID:jjV/JeoE
東条英機の御孫さんからも
小泉のパフォ−マンスは呆れられたな。


506 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:18 ID:qY07Dfb+
>>503
何回も繰り返されているが、私的参拝は合憲だが公的参拝は違憲だろ?ということだ。
よく読んでから書き込め。


507 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:29 ID:Bg+q3ifE
地域振興のため市長が武者行列に参加することは公務だが違憲にはならないよね。
宗教行事に参加していても違憲問題にならない。
総理が靖国の地域経済の発展のため参拝しても違憲にはならないだろう。

508 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:36 ID:Bg+q3ifE
>>506
小泉の参拝が違憲とはおかしかろう、地裁判事は間違っている。

509 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:58 ID:Z0A5tfpR
>>508
何故おかしいのか根拠を書けよ。

510 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:11 ID:fLTFT20w
公式参拝と私的参拝を区別する基準が結局あいまいなのだ。
「内閣総理大臣」と記帳したら公式参拝でそうでなければ私的参拝だというのは
個人的な見解に過ぎない。

「内閣総理大臣」にも信教の自由はある。信教の自由は基本的人権である。
憲法上も、基本的人権はそれ以外(例えば政教分離の原則)よりも優先されなければならない。

今回の「判断」は小泉首相の基本的人権に対する重大な侵害である。

511 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:30 ID:ralhcJru
>>510
公用車を使わず、玉串料は私費で払い、記帳には「小泉純一郎」とだけ書き、必要
以外の公職者を随行させない。これだけで私的参拝の要件を満たし、小泉純一郎の
基本的人権は守られる。
そればかりか、無用な憲法論争や近隣諸国との摩擦も回避できる。それにも関わら
ず公的参拝のスタイルに固執しなければならない理由は何なのだ?
こちらから聞きたい。

512 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:07 ID:2GUl+eE8
中国・韓国との摩擦回避、といえばカコイイが、
中国・韓国の犬になって、といえばカコワルイがな。

513 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:08 ID:fLTFT20w
>>511

だから「内閣総理大臣」と記帳したらなんで「公式参拝」なのか。
そんなことにこだわる意味がどれほどあるのか、が問題。

もっともと対日ゆすりたかりの手段として、
靖国カードを守りたい中国にとって公的か私的かはどうでもよいことであるが。

514 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:13 ID:fLTFT20w
それから、公的私的の区別にこだわる連中は、中国の犬として行動している
と思われたくないので、わざと問題の本質をぼかしている。

石原慎太郎も言っていたが、「総理大臣が靖国参拝する」のに、玉ぐし料、記帳、
公用車がどうだから「私的」だ「公的」だというのは詭弁であろう。
信教の自由は、政教分離の原則に優先する、公人としての総理大臣の
権利も保障される、とはっきり開き直ればいいだけの話。


515 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:15 ID:2GUl+eE8
>>513
「おまえらが、ゆすりたかりしやすいように、公式参拝してやってるんじゃ!」
と、あちらの方に言ってみたいものだ。

516 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:34 ID:90TqjI6R
>>513
>だから「内閣総理大臣」と記帳したらなんで「公式参拝」なのか。
それが公務として参拝したことを示すことがわからんのか。今回の判決と関わりな
く、肩書きを書くことは法的な判断でその立場での行為とみなされる。

>そんなことにこだわる意味がどれほどあるのか、
もちろん違憲、合憲の境目になるからだ。それもわからんのか?

>>514
>中国の犬として行動していると思われたくないので、
「近隣諸国との摩擦も回避できる」というのが中国の犬として行動していることに
なる根拠は何だ?具体的に論理的に説明してくれ。

で、こちらの質問には答えていないな。
もう一度聞く。
公的参拝のスタイルに固執しなければならない理由は何なのだ?

517 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:54 ID:fLTFT20w
>>516
頭悪い回答だな

まず「内閣総理大臣」と記帳するのは肩書き・職業だもの。
それ以外の肩書きはよくて「内閣総理大臣」だけが問題にされる根拠が不明。

「近隣諸国との摩擦も回避できる」というのは言い方が間違い。
問題は「中国」である。韓国はこの問題については無視してもよい。
彼らは2001年に教科書問題で日本に肘鉄食らわされて、宗主国様の
尻馬にのって「リベンジ」しようと靖国問題を突然言い出した経緯がある。

中国が靖国参拝を問題にしているのは、日本を歴史問題で頭があがらない
状態に抑えておき、数十年後、中国の国力が日本を上回る(期待こみで)まで
日本の国力が政治的意欲と結びつくことをけん制するのが狙いである。
日本が歴史問題でどのような譲歩をしても中国が「許す」ことはない。
このような悪循環を断ち切るためには、靖国問題を積極的に政治化して、
むしろ中国の歴史カードを無効化する戦略が必要なのだ。
また中国の主張は明らかに内政干渉であり、それを拒否するのも当然のことだ。

かつて中国は「東京裁判の判決」を理由に首相の参拝を阻止しようとした。
それが日本国内のサヨク同調勢力の崩壊で、今度は「アジアと中国の国民感情」
をしきりにふりまわすようになった。しかしこのカードは日本が譲歩しないと、
かえって非民主的で便宜主義的な中国当局への批判につながりかねない。
そこで最後に残ったのが「高速鉄道」と「首脳交流の凍結」であるが、今のところ
日本の一部マスコミを除いて国内に同調する動きはない。
中国がひじょうに困惑しているのも小泉戦略が成果をあげている証拠である。


518 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:35 ID:SaXIQUpy
>>517
>「内閣総理大臣」だけが問題にされる根拠が不明。
「内閣総理大臣」だけではない。国家を代表する立場にあるのは閣僚とされている。
それ以外の肩書きは国家を代表しない。

>問題は「中国」である。
正体はバリバリの嫌中厨房だったか。そりゃマトモに答えられんわ(w
ばかばかしいから厨房相手にいちいち相手しないが、だからそれでどれほどの国家
的利益があるのだね。小泉もお前も「気分いい」という満足と引き換えにする国家
的損失がどうのこうの言ってもわからんだろうな。

519 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:49 ID:8KhGaFRg
靖国参拝を止めて靖国神社を撤去しても中国は別の戦法に変えるだけ。
計画中の国立戦没墓地が出来ても、埋葬されて居る一般兵士は中国で犯罪をしただのと
難癖つけて参拝するなだのと言ってくる。

問題は靖国を出せば政府と国民が中共の言う事を聞くって事だ。
中共は、「それを知ってる」から色々言ってくる。
外交で相手のウィークポイントを知れば「そこを突いて」くるのは世界の常識。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/20 17:52 ID:9aN2zJNN
というかこういうのも見てると中曽根が靖国懇とか使って
慎重にことを運ぼうとしたのと偉い違いだね。

もー本当に小泉の園児なみの政治手法にはうんざり。

521 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:00 ID:SaXIQUpy
>>519
はいはい。「靖国神社を撤去しても中国は〜」なのね。
独自の持論を披露するのは他でやってくれ。迷惑だ。

>>514
>石原慎太郎も言っていたが、「総理大臣が靖国参拝する」のに、玉ぐし料、記帳、
>公用車がどうだから「私的」だ「公的」だというのは詭弁であろう。
石原慎太郎がそれらを詭弁というなら、東京都に玉ぐし料を支出させてみな。それで詭
弁かどうか証明してくれ(w
何件の訴訟が起きるか楽しみだな。

522 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:03 ID:fLTFT20w
>>518

中国は「総理大臣」を屈服させることができれば、つぎは他の閣僚、一般国会議員
も参拝するなと「要求」してくるに決まっている。それがあの国のやり方だ。

あの国の世界観においては国家であれ個人であれ「対等な関係」はありえない。
中国と「仲良く」するというのは中国に屈服することと同じだ。
日本が何か中国の気に入らないことをするたびに「中日関係に悪い影響が出る」
と脅し、日本のマスコミをけしかけるのが「友好的」な態度だろうか?
そうした「友好」を「促進」しようとしている勢力が中国の犬と呼ばれるのは自然なことであろう。

何よりも、現在の中国にとって最大の目標はアメリカを排除してアジアの政治的・軍事的・経済的
覇権を握ることであり、そこで最大の「ライバル」となるのは日本であることを忘れるな。


そもそも日中間には「歴史問題」など存在しない。
存在するのは、歴史を政治的外交的カードとして使おうとする中国の戦略と、
それに便乗して日本政府を批判しようとする国内勢力の「連携」である。

君らがそれを壊されることを恐れているのはよくわかる。
日本には「日中友好」で飯を食っている連中が少なくないからな。

523 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:27 ID:mkI0KcVM
政教分離を取り入れている国で、首相が個人的に宗教行為
しただけで、ガタガタ言うのは日本だけだよ。
違憲と言っている方々はもうちょっと大人になろうよ。

524 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:56 ID:Pud2YDpx
簡単、総理大臣が私人として参拝すればいい。

もちろん、参拝費用は国費でな

525 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:13 ID:4SQS9Ub5
オーストラリアのメルボルンだったか、戦争記念館があって、
兵隊の姿をステンドグラスにしてあった。
ステンドグラスにするのは通常は聖人です。
オーストラリアが戦った戦争の最大のものが日本との戦争で
そこの展示物は敵国日本という表現がなされていました。
原爆の遺品は片隅に小さく展示されていました。
きのこ雲は大きなパネルにしてあったとおもいます。
入場者の白人おばさんは私の姿を見て、なんでJAPがここにいるのと
職員に講義していました。
靖国神社真っ青な状態でした。
どこの国にもこんな考えがあります。
日本は、何国人だからという単純な判別で物を決め付けた過ちを過去に犯して
います。
何処かの首都知事が三国人などと言っています。

靖国に首相が参拝するのは、右翼からの脅しが原因だと言う人がいます。


526 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:17 ID:0va+CXOw
 彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡
 ミ彡゙ .._    _   ミミ
ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ
ミ彡  '/゚ ̄' 〈 ゚̄\ .|ミミ
((彡|      | | `    |ミ
(彡|    ´-し`)\  |ミ
  ゞ|      、,!  」  |ソ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /
     \____/
    WANTED!

氏名 疑惑の総合商社こと小鼠不純一郎
容疑 やるやる詐欺、公約破りの常習犯、コンステレーション口利き疑惑、政策秘書(姉)の勤務実態疑惑
    旧さくら銀行からの献金強要疑惑、彩福祉グループ・日本病院寝具協会・製薬業界との癒着利益誘導疑惑
    身重の妻に暴力を振るって捨てた疑惑、婦女暴行でロンドンに逃走疑惑、首絞めハードサディストプレイで
    芸者を半殺し疑惑、重要な決断を政治無知の姉に頼るシスコン疑惑、学歴詐称疑惑
    違憲靖国参拝、違憲イラク派兵、田中真紀子のスカートの裾を踏んで改革を妨害疑惑
    官房機密費の悪質流用を隠蔽疑惑、道路公団民営化推進委員会に裏で手を回して改革を妨害疑惑
    年金・道路公団等の骨抜き改革を抜本改革と詐称疑惑、経済失政で延べ9万人を自殺に追い込んだ疑惑
    ブッシュの国際法違反イラク住民虐殺を助け日本人をテロの脅威にさらした疑惑
    遺族会票欲しさに靖国参拝を強行し対日感情を悪化させ輸出産業に2兆円の中国高速鉄道受注失敗を
    始めとする莫大な損失を与えた疑惑、歌舞伎にオペラに高級料亭等で豪遊し放題、仕事は党と官僚に丸投げ
    芸人パフォしかしてない疑惑、第一公約の郵政民営化すら自分の言葉で具体論を語れない無知無能疑惑
    具体論は官僚作文の棒読み、他は絶叫パフォ論点そらし時間稼ぎ開き直り、無責任答弁のオンパレード疑惑
    改革言いながら裏で青木=利権自民の総本山、公明=カルト草加の隠れ蓑と一心同体の偽善者疑惑
    全国銀行協会の依頼で郵政民営化を主張する利益誘導疑惑、国民には痛みばかり強いて自分の
    給料だけ700万円も引き上げようとした疑惑、民間の自助努力を自分の成果と言い張る厚顔無恥疑惑
    顔とパフォが前任者よりちょっといいだけの無能政治家、その実はやせた森でしかない疑惑
量刑 総理辞任、議員辞職、死刑もしくは終身刑


527 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:39 ID:K0BpND3R
つーかさ、なんで明治政府のでっち上げた神社なんかありがたがるの?
伊勢神宮とか出雲大社とか東大寺とか、日本人の心と歴史に根ざした
ところはいくらでもあるわけじゃん。英霊がどーとかいってもピンとこないし
お国のために死んだじいちゃんたちをあんなところに閉じ込めておくより
ふるさとに帰してやったほうがよほど英霊も喜ぶってもんだ。

528 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:43 ID:fLTFT20w
>>527
問題は「日本人の心」だけではない。
中国の覇権主義的野望とどう対決するかである。


529 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:49 ID:qYJI1D4h
小林よしのりさんとバトル!
「靖国参拝は憲法違反」との福岡地裁の判断に対し、
小泉総理は「今後も参拝する」と表明。
あなたは、小泉総理のこの姿勢を支持しますか?
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

530 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:07 ID:mkI0KcVM
小泉首相は首相に就任してからでなく、平の国会議員時代
から靖国神社に毎年参拝しているから、政治的参拝でなく、
ただの信教による参拝だろう。
それに福岡地裁の憲法上の司法判決は原告の損害賠償棄却で
後の違憲判断(感想)は憲法上の違憲審査ではもちろんなく、
何の効力もない。だから小泉首相は現時点で靖国神社参拝しても
憲法的にも法的にも何ら問題ない。もちろん憲法遵守義務違反にも
あたらない。
もちろん福岡地裁が違憲審査権を行使するか参拝差し止め命令を
出せば、小泉首相は上級裁判所で棄却判決が出るまで参拝を
止めなければならないが。
裁判所の判断を尊重せよと言う意見もあるが本来、日本の三権分立は
国会が上位にあり、内閣と裁判所が同じ位置にあるので、裁判所の
判断を特別に尊重する義務は内閣にない。(尊重を義務付けると
内閣の裁判所に対する、上告、控訴、抗告権を侵害することになる。)

531 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:26 ID:jbq7CJqF
http://jbbs.shitaraba.com/study/4029/ 万歳

532 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:38 ID:DKXX8dyZ
★ポチ純「慶応大学女子大生強姦事件で神奈川県警調書」
★浜田和幸著『悪魔の情報戦争』も出現!
(前略)八重洲ブックセンターに立ち寄って、浜田和幸著『悪魔の情報戦争』(ビジネス社)を購入した。(中略)
問題の箇所は、以下の部分にある。
>(前略)小泉総理は、プッシュ大統領あるいはアメリカ政府からなんらかの要請があるたびに、あらゆる面で最大限に応えている。
>そこには単なる同盟関係という間柄だけではなく、
>小巣総理の個人的な弱みをブッシュ大統領に握られているからではないかという憶測さえ生じさせるのである。
>それに関して諸説あるうち、筆者が最近接した情報のなかで、実に具体的な問題が指摘されている部分があった。
>その情報によれば、小泉総理は学生のころ、湘南あたりでカッコイイ青春時代を送っていたとのこと。
>実は当時、慶応大学の女子大生を強姦するという事件を起こし、その件で神奈川県警で調書も取られたというのである。
>小泉家は代々政治家の家柄。当時、小泉総理は大学生ということもあり、政治的介入によって、事件を揉み消したのだという。
>しかし、当時の記録だけは残っている。それをアメリカの諜報機関が密かに入手した。
>それをネタに、小泉総理がアメリカの言うことを聞かない場合は、当時の一件を日本のマスコミにリークすると脅迫されているというのである。
>にわかには検証しにくい一件だが、もしそういう事実があったとしたら、と思わせるほど迫カのある話なのである。
>何しろ、当時、三井物産欧州担当の総支配人を務めていた人物の
>「ほとぼりが冷めるまでロンドンに留学することになったらしい」とのコメントまでつけられているから念が入っている。
>仮にそういう資料が残っていて、それが表に出たとしたら決して名誉な話ではない。
>もしこの話が本当だとすると、各関係方面に相当手をまわして、
>スキャンダルが表に出ないように工作が行われたはずである。[後略]
すでに同日発行の季刊『真相の深層』創刊号の巻頭特集に、詳しく記された問題であるが、
これでまた、活字の材料、裁判の場合には、物的証拠が、増えたことになる。
さあ、どうじゃ、ポチ、さっさと往生せんかい。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003aku/aku754.html

533 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:40 ID:w7Hjwp+K
靖国神社は公的に謝罪、解散し、明治政府自体が
霊的にも法的にも正統な政権ではなかった、神道の
伝統とも違う邪悪な侵略政権だったと認め、
全ての英霊という名の「御霊の囚人」を戦争の穢れから
解放して故郷に返し、無縁となった霊は別に無宗教の
施設で空襲などの犠牲者、敵兵、幕府側、政治犯なども
平等な犠牲者として祭るべきだ…

とまあそういうことだよな、靖国神社反対派は。

534 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:54 ID:slUHKzvH
靖国神社に参拝する際、警備などに
要する費用を支払ってください。

小泉さん。


535 :名無しさん@3周年:04/04/21 00:10 ID:J5shnkzg
>>534
首相の警備は公務私用関係なく、国が行う物なので
靖国参拝時だけ払う義務はない。
首相が公務後、私用でホテルに夕食に行ったり、料亭に行ったり、
夏休み中のホテル滞在やゴルフ場へ行く時の警備費用も払えと?

536 :名無しさん@3周年:04/04/21 00:11 ID:UUR1/B2t
>>533
…と、妄想しているわけなんだね(w

まあ、小泉狂信者は馬鹿だから、
常に己が勝手に膨らました根拠が判然としない妄想
で現実を語る妄想主義者であるという事実は知っていたが、
ここまで重症とは…┐(´ー`)┌


537 :名無しさん@3周年:04/04/21 00:29 ID:Sm8E+bCN
誰か教えて

1)A級戦犯が合祀されたとき、なぜ大々的に反対運動がおこらなかったか。
2)靖国神社が首相によって特別扱いされることについて、他の有力神社は反感を持たないのか。
3)戦没者遺族の間で、「日本政府の不様な失敗(軍の暴走)によって肉親を殺された」
  だから「日本政府の責任を問う」という考え方が戦後なぜ主流にならなかったのか。


538 :名無しさん@3周年:04/04/21 01:09 ID:h/Iua0lN
>>537

1)もともと合祀それ自体を問題にしている勢力は国内にはない。
  A級戦犯の合祀が「問題だ」といっているのは中国であり、国内のそれに
  反対する勢力は外圧を利用して自民党政府を批判しようとしているだけ。

2)同じく、靖国を「特別扱い」しているのは中国当局であり、日本人ではない。

3)意味不明

539 :名無しさん@3周年:04/04/21 01:34 ID:9xXA4XLD
↑嫌中厨は靖国なんかどうでもいいんだよ。
とにかく中国だけ悪者にすればそれで気が済むんだからね。

どうでもいいが邪魔くさい。さっさとゴーマニズム板に帰れよ。

540 :名無しさん@3周年:04/04/21 02:34 ID:mPmVccJr
お前らあふぉか?
内閣総理大臣として国民を代表して、国のために心ならずも命をささげた英霊に
対して感謝と畏敬の念を表する事に意義があるのに、私的参拝などあるはずがないだろう
私的か公的かなんて聞くのはあふぉだと石原さんが言っているのはそういう意味だ



541 :名無しさん@3周年:04/04/21 02:42 ID:h/Iua0lN
>>539
中国が「靖国参拝はけしからん」といわないと何も言えないか?
国民の多くも「靖国問題」の正体にだんだん気づいている。
問題は「政教分離」でも「A級戦犯」でも「アジアと中国の国民感情」でもない。
日本人の心の問題だ。それについて内政干渉される筋合いがあるか?
あの「朝日」でさえ中国に同調することには慎重になっている。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/04/21 03:07 ID:2A01EipW
>>540
「心ならずも」って嫌々行かされたってこと?


543 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:07 ID:4a6/fpgE
誰も戦争に行って人を殺したり、殺されたりするのが好きな人はいないよ
国のために戦って命をなくされた人に、後の国の代表者が感謝と畏敬の念を表するのに
私的ですかと聞くやつの脳みその中身が問題なのよ日本の場合

544 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:14 ID:4a6/fpgE
内閣総理大臣になったら靖国神社に参拝して英霊に感謝の意を表したいというのは
個人の宗教心ということもできる。これを違憲といって禁じることこそ違憲といえるだろう
たとえば
内閣総理大臣に就任したものは内閣総理大臣の名をもって
神社仏閣、その他宗教施設で宗教的な儀式を行ってはならない
 という法律を作ってみろこの法律は違憲の疑いが濃いだろう


545 :名無しさん@3周年:04/04/21 15:31 ID:YJ86h1fO
>>525
何処の国でも戦没者関係は厳しいです。
外国では他国が戦没関係に文句を言う事はタブーになってます。
もし言えば国家間の争いまで発展する恐れがある位です。
フランスでもドイツ親衛隊墓地には何も居えません。

>>521
俺が見る限り、お前も石原で独自理論か(w

546 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:26 ID:tSl6GUqd
何気に思ったんだが、この判決って、

違憲ではあるが、原告に請求権はないから、原告敗訴って言うものなんだよな?

ということは、このサヨ裁判官自ら、
小泉の行為は違憲だが、何でもかんでも利権に群がるプロ市民逝ってヨシ!
といっているわけだよな?

これで喜ぶ原告も原告だよな。

547 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:41 ID:h/Iua0lN
>>546

だから判決ではなく「判断」だ。
判決主文(原告敗訴)の主文に付け足して裁判長が述べた
個人的意見に過ぎない。そんなものは無視しても何の問題もない。

548 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:50 ID:mwhhX506
最高裁では違憲審査権を行使するときや判例変更するときは
最高裁判事が全員出席する大法廷で審議することが原則になっているのに
地裁レベルでたった一人の裁判官が憲法判断するのは危険すぎる。
だからこんな曖昧な形で違憲判断(違憲審査権を行使していないので
法的には拘束力がない。)する裁判官は問題だ。
最高裁判事には国民審査があるが下級裁判官には国民の審判を受けない
のだから、違憲判断できるのは最高裁のみにするべき。


549 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:58 ID:51IJjzS3
靖国参拝違憲判決を受けて
小泉「何が憲法違反かわからない、これからも続けます」


俺「いかに善意の気持ちであっても、違憲判決を出される目に遭っても
これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて日中関係修復に努力して、
なおかつそういうことを言うのか。自覚をもってもらいたい」

550 :◆YUI.huhR5. :04/04/21 20:05 ID:QIAbIi75
>>1
世論では、憲法改正賛成論者が多い。

憲法改正「賛成」が過去最高65%…読売世論調査 2004/4/1
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040401it12.htm
    
現行憲法を「改正する方がよい」とする人が昨年調査に比べて11ポイント増の
65%に上り、1981年に同調査を始めて以来、過去最高を記録した。
イラク復興支援への自衛隊派遣や環境問題の深刻化等を背景に、国の基本法と言えども
時代のすう勢に応じて見直すべきだとの見方が増えていることを明確に示している。

「改正」派は、年代別、職業別などほとんどの層で多数を占めており、
こうした世論の動向は、今後の国会での憲法改正論議にも大きな影響を与えそうだ。

551 :名無しさん@3周年:04/04/21 20:36 ID:vHFjHDPA
オレ、強姦した。
懲役食らったけど、「何が刑法違反かわからない、これからも続けます」
間違ってるのは法律です。

552 :恵也 ◇1BgPjyxSE:04/04/21 20:58 ID:4a6/fpgE
分からんかったら黙っとけや
判決意味もも分からんとはしゃぐんじゃねーよ
どこがいけんのじゃ
総理大臣が戦没者の祭ってある施設に参拝するんは
義務じゃ

553 ::04/04/21 20:59 ID:py1zGrev
日本は2つに別れたほうがいいよ

554 :◆YUI.huhR5. :04/04/21 21:08 ID:QIAbIi75
>>551
強姦してから何年経つんですか?
え、60年から70年?
未だに相手に脅迫されて金払ってるんですか。
今さら刑法違反と言われてもね。
相手は丸儲けしてますからね。
金返せ、話はそれからだ、と言いたいね。

555 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:16 ID:fx3Bw+nB
>>549
なにが日中友好だ!間違った理解での関係修復など害毒そのものだ。

反日教育を続ける中国と友好を結ぶなら、反日教育を止めさせることから始めるべきだ。

556 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:19 ID:fx3Bw+nB
中国に戦没者への対応であれこれと言わせるべきではない。
内政干渉など断固はねのけていくべきだ。

557 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:20 ID:fx3Bw+nB
靖国参拝を否定するなど愛国心の無い馬鹿だ。

558 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:44 ID:WETwRdvJ
愛国心のないバカ=恵也。「中国外務省は絶対嘘付かない」「尖閣は台湾領」「南京大虐殺は確定事項で議論すら許されない」としかとれない明らかなバカ発言連発

559 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:31 ID:uyDb5Wsi
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

560 :名無しさん@3周年:04/04/22 08:43 ID:E1yh4FIS
>>555
なら、日本の中国蔑視教育もやめさせるべきだな。
南京大虐殺がなかったなどという風に他国との歴史を捻じ曲げる教科書を選択できるのは、
全世界を見ても日本だけだ。

561 :名無しさん@3周年:04/04/22 08:59 ID:WUT3KZlq
>>560
中国が捏造した歴史で反日教育を続けることを止めるべきだ。
文革の歴史と国共内戦の虐殺、チベットの侵略と虐殺など正しい教育が始められたら、そのときにもう一度議論しよう。
チベットの侵略を反省しないくそ国家は世界で中国だけだ。

562 :名無しさん@3周年:04/04/22 09:08 ID:BTR3s2V9
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

563 :pcog_ngo:04/04/22 10:34 ID:TOy961nt
伝家の宝刀が泣いてるぞ小泉純一郎君!

日本国憲法が定める、政教分離の原則が全く理解出来ずに、靖国神社
に公式参拝を繰り返す小泉首相の頑迷さは、首相としての資質を欠く
証左でもある。況や近隣諸国との外交関係を悪化させるにおいてをや。
但し国会議員を罷めた後、個人の資格で毎年靖国神社に参拝するので
あれば、日本国民として感謝状を進呈する。

更に、平和憲法を戴く日本は、日本国憲法9条を根拠にして、自衛隊
の海外派兵拒否を世界に宣言した場合、国際社会のコンセンサスが充
分に得られる状況下であるにも拘わらず、伝家の宝刀を使う術を知ら
ず、憲法を無視してまで、いたずらに米国に媚びて追従する姿勢には
慨嘆の他はない。但し機を見るに敏なる処世術には敬意を表する。

政教分離については、下記URLの「提言4」に詳述。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

564 :◆YUI.huhR5. :04/04/22 10:50 ID:hN6FvO7p
「中国教科書も歴史わい曲」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/22/20030922000043.html
国会教育委員会の黄祐呂(ファン・ウヨ/ハンナラ党)議員は22日、中国人民教育出版社が
発行した「中国歴史」など、中国の中学・高校用の歴史教科書29冊を分析し、
「中国教科書の韓国史歪曲実態」と題した資料を発表した。

「韓国や中国の歴史教科書は、日本との関係をどのように記述し、子どもたちに教えているのか」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094023763/250-1770484-4421802
まず、韓国の教科書をみると自国に都合の悪い史実は隠したり、ないことをあると誇張する
箇所が随所に見受けられる。また、古代から近世にかけての文化的優越感を強調するかのように
日本に多くの文化や技術などを「伝えてあげた」式の記述が繰り返しなされているという。
中国の教科書では、歴史事実を重視せず、中国共産党に拠って立つイデオロギーを
中国の若者に注入するための一種の「政治宣伝物」と化していると著者は指摘する。

「韓国 教科書が教えている歴史」
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku2/osie/130613osie_k_01.html
「ついに日本は第二次世界大戦を引き起こした。すると臨時政府では日本に宣戦布告をし、
連合軍と連絡して独立戦争を展開した。わが民族の独立の意志が広く知られるや、
世界の強大国もわれわれの独立を約束せざるをえなくなった。このように民族をあげて
国の内外で力を合わせ日本に対抗したため、われわれはついに光復を迎えるにいたった」
韓国の歴史教科書は日本に対する独立戦争、抵抗闘争の結果、自ら解放、独立したと
子供たちに教えているのだ。

565 :名無しさん@3周年:04/04/22 14:19 ID:0Mfgoykw

          【 矮小泉的 靖国 闖 拝 】



566 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:49 ID:ANLQCmN+
小泉が靖国参拝
  ↓
中韓政府が反発
  ↓
その反発に対して靖国信者が反発
  ↓
靖国信者の大騒ぎぶりを見て一般国民はひく。
  ↓
靖国の特異性が浮かび上がる。
  ↓
その特異性ゆえに他の神社との差別化がなされる。
  ↓
その差別化ゆえに靖国参拝の政治性が強まる。
  ↓
靖国参拝の違憲性が高まる。

結論 靖国信者が騒げば騒ぐほど靖国参拝の違憲性が高まる。

567 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:19 ID:pVdp1O0N

小泉が靖国参拝
  ↓
中韓政府が反発
  ↓
その反発にのっかって反靖国論者が狂乱
  ↓
反靖国論者の大騒ぎぶりを見て一般国民はひく。
  ↓
靖国の神聖さが世間に再確認される。
  ↓
靖国神社の神聖さにより靖国神社が国家護持となる
  ↓
外国の圧力に屈せず、首相がどうどうと参拝できるようになる
  ↓
靖国参拝の合憲性が高まる。というよりも合憲

結論 反靖国論者が騒げば騒ぐほど靖国参拝が合憲に近くなる。




568 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:26 ID:gTbq5nNy
伊勢神宮も熱田神宮も明治神宮も靖国神社も個々の宗教法人は
違うが同じ神宮司庁傘下の宗教施設だろ。
祭神が違うだけ。

569 :名無しさん@3周年:04/04/22 23:09 ID:SADSh0Vs
国の代表者が靖国参拝
    ↓
朝日が中国様に御中心
    ↓
その反発に馬鹿左翼が便乗
    ↓
左翼の大騒ぎぶりを見て一般国民はしらける
    ↓
左翼、日教組、朝日の特異性が浮かび上がる
    ↓
その特異性ゆえ、左翼政党は衰え、日教組は組織力が低下し
朝日は発行部数を減らし、日本に嫌中、嫌韓ムードが広がる
    ↓
その内政干渉により靖国参拝の政治性が強まる
    ↓
社会主義幻想の崩壊で対立軸のなくなった古典的左翼が利用する
    ↓
70年代のノスタルジーを引きずった馬鹿裁判官が独り言をいう
    ↓
無知で幼稚な馬鹿左翼が違憲判決が出たとはしゃぐ

570 :名無しさん@3周年:04/04/22 23:51 ID:SADSh0Vs
国の代表者が靖国参拝
    ↓
朝日が中国様に御中心
    ↓
その反発に馬鹿左翼が便乗
    ↓
左翼の大騒ぎぶりを見て一般国民はしらける
    ↓
左翼、日教組、朝日の特異性が浮かび上がる
    ↓
その特異性ゆえ、左翼政党は衰え、日教組は組織力が低下し
朝日は発行部数を減らし、日本に嫌中、嫌韓ムードが広がる
    ↓
その内政干渉により靖国参拝の政治性が強まる
    ↓
社会主義幻想の崩壊で対立軸のなくなった古典的左翼が利用する
    ↓
70年代のノスタルジーを引きずった馬鹿裁判官が独り言をいう
    ↓
無知で幼稚な馬鹿左翼が違憲判決が出たとはしゃぐ




571 :名無しさん@3周年:04/04/23 01:01 ID:ARbKkRuq
靖国信者って、「靖国に代わる慰霊施設はない」とか言ってるよね。
「靖国は宗教法人を超えた存在だ」みたいなこと言っておきながら、伊勢との比較になると、
「靖国も同じ宗教法人なのに・・」なんて言うのは矛盾してるとは感じないの?

靖国信者もいろいろいるだろうけど、伊勢参拝を持ち出す君たちは、
当然、靖国に代わる慰霊施設を作ることに反対はしないよね。

信者が自分の信じる宗教を特別視するのは当然だけど、
他の慰霊施設を認めないのは、カルトに近づく第一歩。

カルト信者にお前はカルトだ、って言っても無駄だろうけど、
カルトにはカルトなりの解説方法があるだろうから、よかったらこの矛盾を解説してくれない?

572 :名無しさん@3周年:04/04/23 01:03 ID:K8MEoF/9
左翼は愚かだよ!自分達の考えがどんどん世間の常識からずれていっていることを理解できないなんて!特にいい年こいて左翼ゲリラなんてやってるやつは可燃ごみ以下だな!

573 :名無しさん@3周年:04/04/23 01:44 ID:MZHJ4YtV
つーかさ
中国で新幹線の事業勝ち取るのと
遺族会のメンツどっちが国民の得?
日本が一番援助しているんだから威張って当然なんだけど
そうできないのは小泉のせい。
そもそもロケット打ち上げて核兵器持っている国に援助する必要性がどこにあるんだ。
中国と仲良くして中国に北朝鮮に圧力かけてもらうのが一番将軍様が嫌がるのにね。

574 :名無しさん@3周年:04/04/23 05:27 ID:waUbUyni
>>573
お前は日経新聞しか読んでいないだろう?

そもそも中国に「新幹線」を輸出してなんになるのか?
彼らははじめからサンプル車両数台を輸入した上、システムを含む技術移転を要求し、
早々に「国産化」する。さらにそのために円借款までつけてもらうつもりであった。

フランスなら絶対にそんな要求応じるわけない。
そこで日本に対して「交渉力」を強化する目的で靖国問題と意図的にリンクさせた。
2年位前に決定しておけば、野中あたりが「一肌脱いで」くれたかもしれないが、
中国は欲張りすぎたのだろう。独仏からも技術をつまみぐいしようとした。

しかし都知事の息子が国交大臣になり、野中が小泉に負けて政界引退した去年秋から
流れが変わる。日本政府はまったく新幹線の輸出に熱意を示さなくなった。
また小泉は改めて靖国参拝をやめない姿勢を示し、「こちらからお願いして
わざわざ中国に行く必要はない」とまで言った。

中国としてはひじょうに困っているはずだ。フランスで事実上決まりという雰囲気が
できてしまうとフランスも技術移転や資金協力を渋るようになるだろう。
韓国のKTXもトラブル続きだし、中国が当面「研究する」と言わざるをえなくなった
のは彼らの自業自得である。

靖国問題についていえば、小泉が頑固な姿勢をつづけるほど中国を不利な立場に
追い込める。結果的に中国に対する「交渉力」を強化できる。


575 :名無しさん@3周年:04/04/23 05:34 ID:waUbUyni
また中国に北朝鮮問題で「協力を要請する」というのはまったく的外れ。

あの国は自国の国益に直接関係のない問題について、
外国に頼まれて「影響力を行使」したことは一度もない!
もしあるというならば例をあげてもらいたい。無理だと思うが。

また中国の北に対する唯一の「影響力」は石油と食料の支援であるが、
これを減らしたりやめると北の体制は崩壊する。
よって中国がこのカードを切ることはない。

しかし日本が中国に「協力を要請」しても拒否はしないだろう。
中国としてはもともとない「影響力」があるかのように振舞うことで、
日本に対して、例えば靖国問題について「交渉力」を強化できると考えるから。
この「交渉力」は北の拉致や核問題が解決してしまうと消滅する。
よって中国が日本に「協力」するかたちで北に圧力をかける可能性は絶対になる。

中国がそれをやるのは、中国の国益が脅かされるときである。
すなわち6カ国協議の枠組みが壊れ、日米が北に経済制裁を発動するなど
緊張が高まるとき。そのとき中国は「国益」を守り、日米に対する「交渉力」を
維持するためにキムジョンイルを犠牲にする決断を迫られる。
そのためには日本が北に単独でも経済制裁をするなど緊張を高める必要がある。




576 :名無しさん@3周年:04/04/23 07:04 ID:y+N38RXb
わっ、わかりやすい文だ。

577 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:24 ID:6e0DunzX
右翼なんて愚かだよ!自分達の考えがどんどん世間の常識からずれていっていることを理解できないなんて!特にいい年こいて生卵投げるなんてやってるやつは可燃ごみ以下だな!

578 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:28 ID:PQWQ4Yl+

 つか、中国 全体主義国家(プ




579 :名無しさん@3周年:04/04/23 15:11 ID:OenpqoAO
>>571
>靖国に代わる慰霊施設を作ることに反対はしないよね。

作れる物なら作って見ろ。お前が靖国批判していないなら批判は止めてやる。
靖国を批判してきたのなら、当然ほかからの批判は甘受すべきだな。


580 :キムコ:04/04/23 15:24 ID:OenpqoAO
>>575
賛成。 中国に頼るような外交姿勢は採るべきではない。
中国の力を過大に見せる手伝いをして日本の評価を下げるだけだ。

中国など三流の農業国家に低迷していた方が日本のためだ。
大豆の高騰も中国の繁栄が贅沢を産み大豆消費を拡大したからだ、資源の浪費をさせるだけだ。

581 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:03 ID:Di+/04zU
サヨは靖国を騒ぐ割には伊勢神宮参拝とかは騒がない。
見て見ぬフリをする。
どう見ても可笑しいな(笑)

582 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:16 ID:xx90nRhK
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論
目的効果理論



583 :573:04/04/23 16:59 ID:MZHJ4YtV
>>574
日経新聞なんか偏ったのよまねーよ!
日本がフランスに負けたのって誰のせいでしょうね。
事故ばっかりのTGVシステムに負けるなんて日本の恥だね。
ちょっとはTGVで検索してみたかい?
Train à Grande Vitesseだよ。
解かった?

584 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:25 ID:OenpqoAO
中国なんかに新幹線を簡単に渡しては損だ。台湾での成功をみればわかることだ。
中国がオリンピック向けに建設するつもりなら日本の新幹線しか完成させられない事は明らかだ。
もっと下手に出てくるまで待っていた方がいい。

585 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:47 ID:MzP3awJ6
>>583
当事者であるJRが中国への新幹線売り込みに否定的なのに、
なんで関係の無いこいつが大騒ぎしてるの?

586 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:20 ID:ARbKkRuq
>>579
そういう風な態度に出るから、ますます靖国信者はカルト度が高いと思われるんだよ。
俺は靖国神社を批判してるんじゃなくて、他宗教への寛容さの欠ける靖国信者を批判してるんだけどね。
その独善的な態度が靖国の特異性を浮かび上がらせて、かえって違憲性を高まらせていることに気づかないのかなあ。

587 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:30 ID:waUbUyni
>>583
まだフランスのTGVに決まったという事実はないよ。

一時そういう情報が流れたが、あれは日本があわてて
何か譲歩することを期待した戦術です。
しかし日本から何の反応も返ってこないうえ、
韓国のKTXがトラブル続発となったので、
「もうしばらく研究する」と言わざるを得なくなったのです。

588 :名無しさん@3周年:04/04/24 14:34 ID:G2Me3myK
靖国問題が出るたびに中国ODA廃止、ちらつかせるべき。
出なくても廃止すべきなんだから、カードに使え。
そのほが、わかりやすい。

589 :名無しさん@3周年:04/04/24 17:08 ID:PB4xA6nM
【この福岡地裁判決の論点のひとつ「憲法判断回避の是非」について】

今まで裁判実務では、違憲の争点が当事者から提起されていても、その争点に触れ
ないで事件を解決できるなら、あえて憲法判断をする必要はないとする考え方が
支配的でした。
具体的な事件がない限りは違憲審査ができないとする付随的違憲審査制のもとでは、
当該事件の解決に必要な限りにおいて憲法判断が行われるべきであり、裁判所は
必要以上に政治部門に介入すべきではない、というのが理由です。

しかし、実務に対して学説は、付随的違憲審査制だからといって憲法判断を回避し
続ければ憲法の崩壊を招く危険があるとして、事件の重要性、違憲状態の程度、
権利の性質などを総合的に判断して、場合によっては憲法判断に踏み切ることが
是認ないし要請されている、とする芦部信喜元東大教授の説がほぼ通説になって
います。(佐藤幸治元京大教授もほぼ同旨。)
つまり、今回の福岡地裁の判決は憲法学の巨頭である芦部・佐藤教授の説を採用し
たものであり、靖国参拝によって原告のなんらかの権利が侵害される訳ではない
から国家賠償も小泉首相個人の不法行為も成立しないとして請求を棄却しても、
それで確かに事件の結論は出せるが、それに留まらずあえて憲法判断に踏み切る
ことは決しておかしなことではないのです。

憲法をまともに勉強したことがある人なら、福岡地裁が判決の最後に書いた「何故
憲法判断をしたのか述べた部分」は、芦部・佐藤説にたった場合首相の靖国参拝は、
憲法判断が是認・要請さるケースに該当するというこを述べようとした、と容易に
分かるはずです。
マスコミは今までの裁判実務からすれば「異例」であることばかり強調しないで、
憲法判断の回避について学説がどういう考え方をしているかも国民に教えるべきで
しょう。そうすれば、このスレももう少しまともな議論が出来た、と思います。

590 :名無しさん@3周年:04/04/24 18:03 ID:RoOLEirb
>>589
その考えは、司法権の拡大解釈につながり危険。
裁判所は法の番人と自認するなら、判決以外に問題に
なるような行動は慎むべきだ。福岡地裁の裁判官の行動が
明らかに越権行為。(他の裁判官もこの裁判官の行動に
批判的に思う人が多い)
また東大か京大の教授かはしれんが、その人の勝手な考えを
通説とするのおかしい。あくまでもその人個人の学説であり、
裁判所の行動判断は最高裁判例にゆだねるべき。

591 :名無しさん@3周年:04/04/24 18:28 ID:G2Me3myK
オリハ イッタイ ドースレバ イインダ?

592 :名無しさん@3周年:04/04/24 18:58 ID:PB4xA6nM
>>590

芦部、佐藤教授の名前も知らないような、ド素人と議論するつもりはないが、
「憲法判断を回避し続ければ、憲法の崩壊につながる」(専門的には「憲法保障」
と言いますが)という芦部説に対してはどう反論するの?
「勝手な考え」だとか馬鹿なことを書いているけど、その勝手な考えの根拠について
反論を書かずに、「おかしい」と書いてしまう貴方の思考そのものが浅く、幼稚である
ことに早く気づいた方が良いですよ。

>司法権の拡大解釈につながり危険。

そこで、貴方の根拠に反論しておいてあげますよ。
憲法判断の回避については、大きく分けて3つの考えがあります。
(1)違憲の争点が当事者から提起されたら常に憲法判断せよ、とする考え。
(2)実務のように、付随的違憲審査の原則を堅持する考え。
(3)芦部説に代表されるように、付随的違憲審査の原則を堅持しつつも、
憲法保障の見地から、一定の場合は憲法判断を認める説。

で、貴方が言うように「司法の拡大」(「解釈」は余計)と批判されるのは、
(1)の説。
(1)の説のように憲法判断を常に是認すると、司法の拡大になるが、だからと
言って、(2)説のように憲法判断を常に避けると、憲法保障の点から問題が
ある。そこで(3)の芦部説のような折衷説が出てくると言う訳。

つまり、憲法判断の回避の問題は「価値判断」として「司法の拡大」と「憲法
保障」の2つがあるということ。
法解釈で学説が対立するのは、どちらの価値判断をより重視するかが異なるから
なのですが、芦部説は2つの価値判断についてバランスをとろうとする考え。
「付随的違憲審査制だからといって憲法判断を回避し続ければ憲法の崩壊を招く
危険がある」と私がちゃんと憲法保障の価値判断を書いてあげているのに、
それを考慮することが出来ずに、「司法の拡大」という一方の価値判断からしか
論じることが出来ないのは、まさに思考が浅く幼稚だからなのでしょう。

593 :名無しさん@3周年:04/04/24 20:42 ID:rt7M7BxM
>>592
そう言う話はせいぜい、象牙の塔の中でやってちょうだい。
おそらく>>590が言うのは、裁判は憲法と法律、最高裁判例のみに
拘束、審議され、法律の専門家かもしれないが司法権の部外者の
学説なんかに影響されるのは危険と言いたかったのだろう。
学説は色々あるんだから、ある学説が通説だと言われても反対の
学説もあるんだから。
自分も裁判に法的拘束力がない学説を裁判に取り入れるのは
危険だと思う。

594 :名無しさん@3周年:04/04/24 21:02 ID:MZyqkNBS
その靖国神社って、なんなの?

595 :名無しさん@3周年:04/04/24 22:32 ID:PB4xA6nM
>>593

>自分も裁判に法的拘束力がない学説を裁判に取り入れるのは危険だと思う。

せっかく問題の論点を明示してあげているのに、中身については全く議論できる
能力が無いことを棚に上げて、「危険」だと勝手に決めつける。
どうしてそこまで思考が浅いの?ものを考える力がないの?
判断する能力が無いのに、どうして「危険」だと分かるの?

「法的拘束力」なんて今回新聞で初めて知ったことを、さも前から知っていた
かのように書いていますが、そもそも今回問題になっているような「違憲の争点
に触れないで当該事件の結論が導ける場合は、憲法判断そのものを回避する」
手法については、最高裁判所の判例なんて「存在しない」の。
(合憲限定解釈という手法を採用した最高裁の判例はある。)

初めて憲法判断そのものを回避する手法を採用したのは、昭和42年の恵庭事件
という札幌「地裁」の判決でしたが、それ以来下級審がこの手法を真似ている
だけで、最高裁の判例は出てないの。(下級審の中には、逆に憲法判断を回避
出来るのに敢えて、憲法判断に踏み切った「長沼ナイキ訴訟」もある。)
最高裁の判例がないのに、
>裁判は憲法と法律、最高裁判例のみに拘束、審議され、
だって。大笑いだね。

それから、判例と学説が別物だと思っているみたいですが、学説の批判を浴びて
最高裁の判例が変更される、なんてのは珍しいことではないの。
裁判官はみな学者の本で勉強して司法試験に受かっているの。
憲法判断というのは、憲法の中の「憲法訴訟」の分野に属することで、この2人
の学者がこの分野を切り開いたパイオニアなの。
最高裁の判例が無いのに、最高裁の判例にのみ拘束されると書いたり、憲法訴訟
のパイオニアの学者の学説を取り入れて「危険」なんて言うのは、無知を世間に
晒しているに等しいことに、早く気づいてください。

596 :名無しさん@3周年:04/04/24 22:38 ID:aeLGvzvJ
馬鹿がよくしゃべるなぁ

597 :名無しさん@3周年:04/04/24 22:42 ID:xLLlLBNu
>>565
人に「能力がない」とはこいつは何様だ。
自分の知識を披露して、快感を得るトリビアみたいなヤツだなあ。

598 :名無しさん@3周年:04/04/24 22:53 ID:A/QyZLEb
>>565
福岡地裁の今回の違憲判断のやり方を批判した井上薫裁判官に
ついてはどう思っているの?
この人が完全に今回の違憲判断の仕方は裁判所の越権行為だと
批判しているが。

599 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:34 ID:PB4xA6nM
>>598

まず、>>592を読んでください。問題の根底にある価値判断です。
井上判事がどうのように書いているか知りませんが、おそらく憲法保障を軽視して、
付随的違憲審査制だけを強調する(つまり司法の拡大は許されない=消極的司法主義)
価値判断の持ち主なのでしょう。

法律を勉強したことのない人には、分かりづらい話なのですが、法解釈で学説が分かれたり
、判例と学説が異なったりするのは、根底にある「価値判断」が異なるからなのです。

今回の福岡地裁の判決の場合は、付随的違憲審査制の原則だけでなく憲法保障の価値判断も
重視した結果なのです。
判決でも「違憲判断を回避し続ければ、国民の合意がないまま同種の行為が繰り返される。」と
いった旨のことを書いていますね。
これは「違憲判断を回避し続ければ、憲法崩壊の危険を招く」つまり、憲法保障の観点から
憲法判断に踏み切るべき、と考えている訳です。

600 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:47 ID:NAaLRI3K
>>598
ちょっと割り込みます。あんた訴状を見とらんやろ
訴状は精神的侵害に対し損害賠償を求めてるんや
それを棄却しておいて憲法判断に踏み込むこと自体が
この裁判はおかしいんや、精神的侵害が認められん程度なら
憲法よりも慣行が憲法より優先してもいいちゅうことや
と裁判官が判断しても矛盾がないやろ、むしろこのように考えたほうが
整合性があるんとちゃうか

601 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:56 ID:PB4xA6nM
>>600

>訴状は精神的侵害に対し損害賠償を求めてるんや
それは「請求の趣旨」にはそう書いてあるでしょう。
しかし、「請求の原因」にはちゃんと「靖国参拝は違憲」だと原告は書いて
いますが。

>それを棄却しておいて憲法判断に踏み込むこと自体がこの裁判はおかしいんや
なぜ、おかしいのかな?
おかしいか、おかしくないか、を判断する基準は、「憲法判断の回避」について
どういう考え方をとるかにかかっていることは散々説明したでしょ。
その説明も読まないで、勝手に「おかしい」と決めつける。
「馬鹿丸出し」のことを書くのもいい加減にしてくれませんかね。


602 :名無しさん@3周年:04/04/25 00:40 ID:4EqJMKh5
>>601
なにが危険か?ということを批判してた判事が言ってるけど、
ようするに、控訴、上告ができなくて、表面上勝訴(原告請求却下)で、
実質的敗訴(靖国参拝違憲)のまま確定してしまい、
それを政治的に利用されるということなんだな。

603 :名無しさん@3周年:04/04/25 01:23 ID:N9/NonpN
>>598
井上判事は、司法は受身で消極的であるべきと言っている。
まったくやる気が感じられない。
国民の税金から給料もらっているのだから、積極的にやるべきである。

604 :sage:04/04/25 07:19 ID:uLqEOSSu
憲法、憲法ってこんなにややこしく考えなければならないの?
学者が難しく論争しているだけ、国民の立場からは自然法の考えで十分、


605 :名無しさん@3周年:04/04/25 07:35 ID:Qq3z02Vl
>>604
たんなる「学術論争」ではない。
右と左の権力闘争の象徴です。
その背後には大陸の覇権主義国家のかげが・・・

606 :名無しさん@3周年:04/04/25 10:02 ID:Tk7zNOY/
>>601
あんたも強情なやっちゃなw
損害賠償も認められんような程度の問題で
違憲、合憲論じること自体が馬鹿らしい言うとるんや
憲法の原理原則をガチガチに守って国がつぶれてもええんか
と言うこっちゃ、僕ちゃんでも分かるやろ?これ位のこと
つまり、あんたの好きな法律用語で言うと裁判官の独り言は
具体的妥当性に書けとるちゅう事や

607 :名無しさん@3周年:04/04/25 12:20 ID:I5HooSs1
>>606
>損害賠償も認められんような程度の問題
法律的には589の言い分が正しい。憲法を根拠にして民法で争わなければならない法
律の仕組みがねじれているのだ。損害賠償請求は提訴するためのお題目に過ぎない。
現在のように政治家が憲法を軽視する傾向では、違憲性を直接提訴できる仕組みが必
要だ。しかし、当の政治家が法律を作るのでは期待できない。

>>590
>他の裁判官もこの裁判官の行動に批判的に思う人が多い
何パーセントの裁判官が批判的なんだ?具体的に示してくれ。

福岡判決を批判した横浜地裁の判事の経歴を調べてみた。
この判事、前任地の前橋支部時代に扱っていた訴訟の当事者から提訴され、現在
も係争中だという。そういう経歴の持ち主であることも考慮すべきだろう。

608 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:09 ID:RWjkq11N
>>607
分からん人やなー
勘違いしたらあかんがな。そんな姑息な技巧を使うて訴訟せんなあかん
些細な問題で、憲法問題を論じちゃあかん言うとるんやろ。制度の不備が
如何のこうの言うてもあかん。
政治家が憲法を軽視しているのと違うて、馬鹿が憲法をガチガチに
解釈して、針小棒大に事を煽り、世論を誘導しようとしていると
感じているのが、世間一般の認識なんや
世間一般は、憲法の原理原則を教条的に守って国論がギクシャクするのに
飽き飽きしとる、ちゅうのが実際のところや。


609 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:34 ID:GSDA8PIa
>>608

おい、608番、お前次の問題に答えてみろ!

【問題】
民法は私人間の私的紛争を解決する法律。
刑法は犯罪を犯した者を処罰する法律。
では、憲法はなにを定めた法でしょうか?

そもそも憲法が何かも知らないから
>些細な問題で、憲法問題を論じちゃあかん言うとるんやろ。
なんて馬鹿なことが平気で書けるんだよ。
お前見たいのは、18世紀のフランスに行ってルイ16世と一緒に断頭台の露と
なって消えてこい。(←憲法が何かも知らないと、この意味も分からないだろう。
憲法も世界史も知らないお馬鹿さん、どこの学校出てるのかな? )



610 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:34 ID:RWjkq11N
>>607
>違憲性を直接提訴できる仕組みが必
>要だ。しかし、当の政治家が法律を作るのでは期待できない。

自衛隊は憲法違反である、よって解散を求めるものである
こんなばかげた訴訟ができるようにしろとでも言いたいのかいな
あほとちゃうか。
これやからど素人はこまるんや




611 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:52 ID:Z1s4ooX2
>>609

なんだろ・・・・
体制を維持するための法律・・・かな?

612 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:54 ID:RO+mOemf
小泉チン一朗マンセー

613 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:54 ID:GSDA8PIa
>>610
>自衛隊は憲法違反である、よって解散を求めるものである

こういう訴訟が出来る裁判所を「憲法裁判所」っていうんだよ。
ドイツ、フランス、イタリアなんかには、ちゃんとあるんだよ。

>こんなばかげた訴訟ができるようにしろとでも言いたいのかいな
>あほとちゃうか。

山崎拓は憲法裁判所を作ると言っている。
山崎拓にも「あほ」と言えば。
何も知らない、お馬鹿さん。(笑)

http://www.taku.net/infos/show_text.php3?ID=6LAzp
第四部 【二十一世紀の民主政治】
三、憲法裁判所
三権分立の在り方/憲法裁判所の創設/司法を身近に

614 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:04 ID:Z1s4ooX2
>>609
>>613
 え〜と、答えの方が気になるので教えてもらえませんか?

615 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:31 ID:RWjkq11N
あほか!
憲法裁判所は日本にもあるやろ、確か97条ぐらいに規定しとるがな
今の日本みたいに憲法改正が実際問題不可能に近い制度では
このぐらいの厳格な手続きは必要じゃよ

616 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:45 ID:GSDA8PIa
>>615
>憲法裁判所は日本にもあるやろ、確か97条ぐらいに規定しとるがな

第九十七条  この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる
自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在
及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたもので
ある。

97条のどこですか?
だいたい、君は >>610
>自衛隊は憲法違反である、よって解散を求めるものである
>こんなばかげた訴訟ができるようにしろとでも言いたいのかいな
>あほとちゃうか。
と書いているのだから、憲法裁判所が行う抽象的違憲審査には反対なんじゃないの?
ところが、今度は日本に憲法裁判所がある、と言い張る。
支離滅裂だね。話にならない「馬鹿」であることは分かったよ。
もういいから消えな!

617 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:47 ID:Z1s4ooX2
>>616
あの・・・答えを・・・・ぷりず・・。

618 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:06 ID:gCzzWaKT
>>608
>そんな姑息な技巧を使うて訴訟せんなあかん些細な問題で、
わからんウマシカだな。自分の無知をそんなにさらけ出したいのか?

>>606
>政治家が憲法を軽視しているのと違うて、馬鹿が憲法をガチガチに解釈して、
>憲法の原理原則をガチガチに守って国がつぶれてもええんかと言うこっちゃ、
お前なぁ。憲法を守ったら国がつぶれるのか?ウマシカもここまで来るとお子さま
以下だな。
憲法は国家のコンセプトということが理解できないようだから言っておく。
法律は憲法に基づいて作られている。「憲法を守ったら国がつぶれる」という
のは今ある法律をすべて否定することになる。そういうのを無法者というのだ。

もうひとつ、今の憲法が良かろうと悪かろうと憲法は厳然と存在する。日本国憲法が
気に入らないから守らなくてもよいというならそれも無法者だ。

619 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:36 ID:4EqJMKh5
ま、そゆことで。
だが、靖国参拝が違憲だとは思えないな。

620 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:43 ID:at+ck+Ud
こんなとこで論じても答えはでない

621 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:49 ID:GSDA8PIa
>>617

>>609の問題の答え。
憲法とは、国家と国民の間の約束事を定めた法です。
しかも、約束事と言っても国民側の義務は「納税の義務」「勤労義務」「子女
に教育を受けさせる義務」など数えるほどしかなく、多くは国家の国民に対する
義務を規定したものなのです。

「戦争を放棄します」「国民は法の下に平等で差別しません」「普通選挙を
保障します」「信教の自由は保障します」「表現の自由、集会結社の自由は
保障します」「学問の自由は保障します」「国民は健康で文化的な最低限度の
生活を営む権利があります」「教育を受ける権利があります」「労働三権は
保障します」「法律の手続きによらなければ、刑罰を科しません」「逮捕状
がなければ、逮捕しません」などなど、

これら全てが国家が国民に約束したことなのです。
>>616で書いた憲法97条には、「この憲法が日本国民に保障する基本的人権」
と書いてありますが、国民に保障しているのは国家なのです。

憲法は中学校の公民や高校の政治経済でも「最高法規」ということは教わります
が、それは憲法の「形式的意義」と言われるもので、上記のような憲法の「実質
的意義」とか「立憲的意義」と呼ばれる憲法の性質については積極的には教えま
せん。ですから、国民は憲法とは何かと聞かれてもまともに答えられないのです。

憲法がこのような性格を帯びるようになったのは、フランス革命以降のことです。
市民革命によって絶対君主の支配から解放された国民は、再び国家権力による
圧政が行われないように、憲法に「国家と国民の約束事」という性質を持ち込み
ました。
ですから、市民革命を経て自由を勝ち取った欧米人は、憲法が国民にとっていか
に重要であるかを身をもって知っているのですが、市民革命を経ていない日本人
は、憲法の重要性を理解出来ないのです。

622 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:10 ID:Z1s4ooX2
>民法は私人間の私的紛争を解決する法律。
>刑法は犯罪を犯した者を処罰する法律。
>では、憲法はなにを定めた法でしょうか?
では、憲法は・・・・。
なんだろ?
国家と国民の間の約束事を定めた法って言っても
ほとんどが民主主義国家の前提、
みたいなところがあるから(若干変り種も混じってるけど
形式的だね。
この国を、こういう国にしますよって言ってるみたいだ。

623 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:12 ID:4EqJMKh5
>>622
ん。国家の基本(構造)法みたいなもんだね。

624 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:59 ID:Z1s4ooX2
やっぱそうか、すっきりした。

さんくす

625 :名無しさん@3周年:04/04/25 21:56 ID:flq3Utdz
記者「司法は靖国参拝は違憲との判断ですが・・・」

ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡 ゚ ̄ ̄' 〈 ̄ ゚̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / そりゃー 裁判官も中川氏のように
  ゞ|     、,!     |ソ  < うっかりしていたんでしょう
   ヽ '´ ̄  ̄`ノ /     \ だから違憲でも続けます 
    ,.|\、    ' /|、     
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`   



626 :名無しさん@3周年:04/04/25 22:13 ID:9+y2zEfy
正面から太刀打ちできないから、
わざと論点ずらしてるのかな?

627 :名無しさん@3周年:04/04/25 22:15 ID:9+y2zEfy
違憲派のことね

628 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:30 ID:HVDTIKXj
補選で自民党勝ったなあ。
国民は靖国参拝どうぞってことだろ。
所詮、違憲だと騒ぐのは一部の市民団体と裁判官だけ。

629 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:44 ID:YjPKR2qZ
もうあんな58年前のアメリカ人の作文に縛られるのはやめないか?

630 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:09 ID:ks4x1sBy
>>628
>>629

憲法は改正すべきだと思う。
何を改正するかって?
憲法の保護を受けたくない人は予め登録しておけば、その人には憲法の
基本的人権に関する規定は適用されない、と改正するのさ。
そうすれば、もちろんお前ら2人も喜んで登録するだろ。
だって、憲法いらないんだろ。

>>628

>補選で自民党勝ったなあ。

馬鹿だね。勝ったのは公明党だよ。
3候補者とも公明党の推薦。得票のうち公明の組織票が2万。

631 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:31 ID:RVpNsYPq
>>630
勝ったのには変わらない。
そう言うのを負け犬の遠吠えて言うんだよ。
くやしかったら自民党候補者を落選させろや。

632 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:43 ID:ks4x1sBy
>>631

>そう言うのを負け犬の遠吠えて言うんだよ。
>くやしかったら自民党候補者を落選させろや。

別に悔しくないですよ。私、自民党の党員ですから。
公明党に全てを牛耳られ、公明党の麻薬なしでは生きていけなくなった、
自民党を憂えているだけですよ。
ところで、君は何者?只のガキ?
書いていることが、まるで小学生が喧嘩するときの文句みたいだからね。


633 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:48 ID:RVHE1uCC
>>632
あなたが人を>>630の文で釣っているのに。
どっちがガキだろうね。

634 :名無しさん@3周年:04/04/26 01:14 ID:ks4x1sBy
>>633

なんだお前、628番か。
お前は、基本的人権がいらないなんだろ。
だったら、釣られたぐらいで、怒る権利なんかお前には無いんだよ。
お前は、奴隷と同じ。家畜と同じ。

635 :名無しさん@3周年:04/04/26 01:58 ID:4KwxahZt
自民が補選で勝ったから小泉の靖国参拝、閣僚の年金未払いを国民が認めた
って大喜びしてる奴に聞きたいんだが、お前らは企業献金の復活も輸入版CDの禁止
も郵政民営化も竹中政策にも大賛成なのか?

636 :名無しさん@3周年:04/04/26 02:32 ID:+JjaxTmS
実践倫理宏正会 てどんな団体ですか? 九段下にでっかいビルありますけど。
小泉さんを応援してるの?

内閣府のリンクページにも載ってるし、靖国思想と関係あるのですか?
http://www8.cao.go.jp/youth2/dantai/dantaitbl/06rinri.html


637 :名無しさん@3周年:04/04/26 03:31 ID:P+IJw3Sn
>>635

民主党、、ヤバイ、まじでヤバすぎ・・
菅・岡田民主党が政権を取った場合の政策(過去の両名の発言などから)

・日米安保破棄
・イラク派遣自衛隊の即時撤退
・日本に対する他国のミサイル攻撃への一定の理解
・完全夫婦別姓法が成立
・日の丸・君が代廃止
・在日外国人に参政権付与
・従軍慰安婦国家賠償法成立
・強制連行者国家賠償法成立
・中国への謝罪と戦後賠償
・南京大虐殺謝罪記念館、各都道府県に設立
・対中国ODA激増
・新幹線技術、中国へ無償供与
・中国移民無条件受入
・北朝鮮難民無条件受入
・北朝鮮拉致家族の返還、及び食糧支援
・総連・民潭への支援、朝銀への公的資金保護
・靖国神社解体
・竹島、尖閣諸島の領有権放棄
・対馬を韓国へ無償譲渡
・天皇制の廃止と民主党による一党独裁

ほかにもいろいろ有るけど社会党でもここまで酷くなかった

638 :名無しさん@3周年:04/04/26 03:49 ID:AHq9Zuhl
流し読みしてみましたがつまり、たとえば
嫌韓厨の地方裁判官が判決理由で特別永住資格は違憲といえば
本当に在日朝鮮人の特別永住資格を無効にしてくれるんですね?
実際の判決はどうでもよいのでしょう?本当にいいんですね?

639 :◆JmMRHYri26 :04/04/26 04:39 ID:OQ/ZLFAL
どうやら教育基本法の改悪の件って、構成員の高齢化に危機感
をもった遺族会などの自民党の支援団体が、先細りした自分達
の政治思想の裾野を広めるために、後継ぎを半強制的に作ろう
とするところに狙いがあるみたいね。

くだらないな。

640 :◆JmMRHYri26 :04/04/26 04:47 ID:OQ/ZLFAL
>>637
これなら別段問題ないのにな↓
・イラク派遣自衛隊の即時撤退
・「夫婦間の任意で」夫婦別姓法が成立
・日の丸・君が代廃止
・在日外国人に「地方」参政権付与
・従軍慰安婦国家賠償法成立
・強制連行者国家賠償法成立
・中国への謝罪と戦後賠償
・南京大虐殺謝罪記念館、設立
・対中国ODA「維持か、中国の発展に伴って減少」
・新幹線技術、中国へ「有償」供与
・靖国神社「公式参拝禁止」
・「憲法改正・国民投票による」天皇制の廃止

641 :名無しさん@3周年:04/04/26 05:31 ID:MzJgRnBm
>>640
都合の悪いレスには一切答えない
左翼ハケーソ

642 :名無しさん@3周年:04/04/26 07:12 ID:exXhJYRa
こうなるだろ

・イラク派遣自衛隊→米軍の「縮小」に伴い漸次撤退
・夫婦別姓→特別法というよりは民法の改正で条件付承認
・日の丸・君が代は現行維持
・在日外国人に「地方」参政権付与→ない
・従軍慰安婦国家賠償法成立→ない
・強制連行者国家賠償法成立→ない
・中国への謝罪と戦後賠償→72年の日中共同宣言で片付いた問題
・南京大虐殺謝罪記念館、設立→あほか!
・対中国ODA「維持か、中国の発展に伴って減少」→数年以内に全廃
・中国への新幹線輸出→相当の対価をとって純粋にビジネスベースでなら考慮の余地あり
・靖国神社「公式参拝禁止」→公式、私的など関係ない、総理が行きたいならどうぞ
・「憲法改正・国民投票による」天皇制の廃止

643 : 名無しさん@3周年:04/04/26 07:19 ID:utYmMvrw
目黒区長に「地方議員の会」会員の青木英二氏

 前区長の死去に伴って実施された目黒区長選挙が、25日投開票され、
前・都議会議員(民主党)の青木英二氏が当選した。
青木氏は平成15年の東京都知事選挙で、民主党の方針に反して、
石原慎太郎知事を応援した民主党の「良識派」都議の一人。
救う会地方議員の会のメンバー。

644 :名無しさん@3周年:04/04/26 08:51 ID:Aay3q7XN
>>1
残念ながら、あなたが何と言おうとも今回の補選でどんな形で
さえ自民党が全勝したことは民主主義のルールから言うと
国民は靖国参拝を承認したことになるんだよ。
国民は野党より現状維持を選択したんだな。

645 :名無しさん@3周年:04/04/26 08:56 ID:Aay3q7XN
>>634
あなたの言っている意味がわからない。
なんで自民党が勝つと基本的人権がなくなるのだ?


646 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:27 ID:ks4x1sBy
>>645

何だ家畜645番。
お前は基本的人権が欲しいのか?
欲しけりゃ、憲法を大事にすることだな。
少しでも憲法を踏みにじろうとする奴に、牙をむいて立ち向かうことだな。

分かったか、家畜645番。




647 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:30 ID:EeA47RbS
靖国も参拝することを禁じるような戦勝国の作った
憲法など守らなくても、たいしたことではない

648 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:38 ID:CeRm8jJg
>>647
現時点では、裁判所は違憲審査権を行使して違憲判決だしていないし、
どこの裁判所も首相靖国参拝差し止め命令を出してないから、
玉ぐし料を公費で払わない限り(これは最高裁判例で違憲とされている)
靖国参拝は違憲でもないし、日本と同様に政教分離を導入している国で
大統領や首相が個人で宗教施設に参拝(礼拝)しても違憲だと言うような
国はない。日本人の一部の方々が特殊なだけ。

649 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:51 ID:oNtXIi2c
じゃあ私人でいけば。なんで「そーりだいじん」って
肩書きをわざわざ名乗るの?中途半端だと思うけど

650 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:57 ID:Mf3DbPJq
現実に総理大臣だからでしょ。総理大臣に公人も私人もない。
総理大臣は24時間総理大臣で寝ている時も風呂に入っているときも
総理大臣。公人私人って言っているのも日本だけでしょ。
アメリカ大統領が教会に礼拝するときは私人だと思う?


651 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:14 ID:oNtXIi2c
>>650 あんた、そりゃヘリクツってもんでしょ(W


652 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:44 ID:U7ECkTHf
憲法上では内閣総理大臣は天皇に任命された瞬間から
時期内閣総理大臣が任命されるまで内閣総理大臣で私人の
部分がないのだが。

653 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:05 ID:RfzYsdlT
政治家に私は無いよ。
ただ日本には政治家より政治業者の議員さんが
多いからね。
だから私している人が多いね。

654 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:25 ID:9AhR65T0
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。   .|;ノ
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|    __________________________
  (〔y    -ー'_ | ''ー |  /
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|  | 靖国神社には犯罪者がねむってます
    ヾ.|   ヽ-----ノ / < 私は、あんなトコには参拝しません
     |\   ̄二´ /   | 
   _ /:|\   ....,,,,./\___ \  
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ:;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             

655 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:31 ID:EeA47RbS
>じゃあ私人でいけば。なんで「そーりだいじん」って
>肩書きをわざわざ名乗るの?中途半端だと思うけど

国のために命をなくされた先人に、後の国民を代表するものとして
総理大臣が感謝と畏敬の念を評することに意義があるんだ
これは英霊に対する礼儀であると同時に義務なんだ
私人か、公人家なんて聞くほうが馬鹿、いまどき8月15日
に朝日の記者が閣僚に聞くぐらいだよ

656 :名無しさん@3周年:04/04/26 20:13 ID:RfzYsdlT
靖国神社に祭られている方々は英霊ではないよ。
その当時の政府と軍人たちの起こした戦争による被害者と
その当事者だよ。少なくとも英霊ではないよ。
人類が生まれてから亡くなった方すべてを英霊とするなら
分かるけどね。


657 ::lo;cis ◆tr.t4dJfuU :04/04/26 20:19 ID:tG83bFu5
test

658 :lo;cis ◆tr.t4dJfuU :04/04/26 20:19 ID:tG83bFu5
tes

659 :名無しさん@3周年:04/04/26 22:30 ID:EeA47RbS
>>656
大きくなったら分かるよ

660 :名無しさん@3周年:04/04/27 08:29 ID:5WIW37hj
この問題の最大の問題部分は、一国の首相が、自国の政治により定められている
憲法を厳格に守ろうとしないことにより、法治国家でないと他国に見られてしまう事態を
招いてしまっていることだろう。
国民が憲法を変えることなく、これを支持することは、他国にとって戦争放棄の部分も
国民の支持があるという名目で反故にされてしまうのではないかという警戒を与えてしまいもするし、
国益というものを考えるのであれば、靖国参拝を取りやめ、国民に対して違憲行為をしてきたことを謝罪し、
日本がしっかりした法治国家であると、改めて示すべきだろうな。

661 :名無しさん@3周年:04/04/27 09:08 ID:7FdJjvVf
自分の車か電車でいけよ


662 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:46 ID:w2pAyqav
>>656
英霊

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/sinpu.htm

663 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:55 ID:+NY74YZx
>>659,662
その心は?

664 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:03 ID:ntyUK9ir
判決の主文に憲法違反と書いてあったのか?
無いだろ。
靖国問題で騒ぐのは、サヨと中国、南北朝鮮だけだ。
強引なチベット併合で 、多くの人を殺している中国は偉そうな事は言えん。
日本統治以前の李朝の酷さを考えれば、朝鮮も偉そうな事はね言えん。
完了

665 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:21 ID:rIdUpCnR
>>664

>判決の主文に憲法違反と書いてあったのか?

憲法裁判所じゃないんだから、こんな主文が出るわけないでしょ。

この国は何時から「無学」の奴が堂々と政治的意見を言うようになったんだ?
馬鹿・無知・無学な奴がマジョリティーを占めるようになったからなんだろうね。
周りが馬鹿ばかりだから、馬鹿も恥ずかしくなく堂々と意見を言えるように
なった。
この国の将来を憂うよ。




666 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:51 ID:ih7Dk2sW
おまえのような知ったかぶりした馬鹿が屁理屈をこね回すからだ。

総理が参拝するのは当たり前だ。

667 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:56 ID:tvJbuoDe
おまえのような靖国かぶれした馬鹿が屁理屈をこね回すからだ。

総理が年金を納めるべきなのは当たり前だ。

668 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:48 ID:UO+SyGMM
つまりどちらも当たり前ということで

669 :名無しさん@3周年:04/04/27 16:19 ID:w2pAyqav
無学なやつは憲法論じたらだめだというのは憲法違反ではないのかい
そう言えば左翼は勉強しないとなれないが、右翼は無学でもなれると
言った在日の評論家の辛おばさんがいたが、笑っちゃうよ、自分が韓国の右翼だと
言うことを忘れてんだよ、辛し玉

670 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:06 ID:Ng4LVYTo
>>665
裁判所が憲法裁判所を兼ねているんだよ。
だから憲法第81条で違憲審査権を裁判所に与えているんだよ。

671 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:39 ID:rIdUpCnR
>>670

>裁判所が憲法裁判所を兼ねているんだよ。

だったら、靖国参拝訴訟の原告団も国賠や不法行為に基づく損害賠償
なんか請求しないで、
ストレートに
(請求の趣旨)
1、内閣総理大臣小泉純一郎の靖国参拝は憲法第20条第1項及び第3項に反する、
との判決を求める。
2、訴訟費用は被告の負担とする。

(請求の原因)
被告小泉純一郎は・・・・・

という訴状を書けば良かったのにね。(笑)

この国は何時から「無学」の奴が堂々と法律的意見を言うようになったんだ?
馬鹿・無知・無学な奴がマジョリティーを占めるようになったからなんだろうね。
周りが馬鹿ばかりだから、馬鹿も恥ずかしくなく堂々と意見を言えるように
なった。
この国の将来を憂うよ。

672 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:40 ID:w2pAyqav
この人たちに感謝と畏敬の念を
国の代表者、総理大臣が表するのは、憲法云々の前に
礼儀じゃないのかな

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/eirei.htm

673 :age:04/04/27 17:45 ID:ntyUK9ir
>>665
憲法裁判所なんて無い。
だから馬鹿はお前だ。
あれは裁判官のつぶやきと同じで、判例にもならんし、拘束力も無い。

674 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:49 ID:w2pAyqav
>>671
君は学があるから訴えを却下されるぐらい理解できるよね

675 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:54 ID:ntyUK9ir
平和憲法を守ろうというのと、天皇陛下万歳と言うのは似てるな。
それが唯一絶対だと思ってるとこはそっくりだ。
ここは素人の雑談場所だから、頭悪いも良いも関係ない。
捕まらない程度に言いたい事を言えば良し。

676 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:05 ID:rIdUpCnR
>>675

>平和憲法を守ろうというのと、天皇陛下万歳と言うのは似てるな。
>それが唯一絶対だと思ってるとこはそっくりだ。

じゃ、お前は憲法が要らない、というのか?
だったら、お前は、今日から家畜だ。基本的人権がない、つまり、人間として
扱われない、家畜だ。
おい、家畜675番。俺の靴をなめろ!

言われて悔しかったら、>>621を読め。この大馬鹿野郎が。

677 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:18 ID:vqqE2doY
ヲイヲイ、何をみんな語ってるんだ?
公式参拝の何がいけないんだい?
あほぉなのかい?

678 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:18 ID:ntyUK9ir
>>676
だったら平和憲法は永遠に不滅か?
笑わすな。
諸外国は時代とともに改憲してるぞ。
俺は納税義務を果たしてる立派な市民だ(藁
お前は家畜以下のゴキブリ野郎だ。

679 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:21 ID:w2pAyqav
>市民革命を経ていない日本人
>は、憲法の重要性を理解出来ないのです。

プロレタリヤ革命なんて理解する必要はない
日本はお前ら左翼があこがれる市民革命を
赤い国より50年以上早く明治元年に成功している


680 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:22 ID:A2vZoSR9
見ず知らずの人に平気で家畜と罵るヤツに憲法や基本的人権を
語ってほしくない。そいつが一番、人の基本的人権を犯している
と思うが。

681 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:25 ID:ntyUK9ir
>>676
あ〜あ。
つぼに嵌ってしまったな。
えらく平和的で上品な言い方だ...プッ

682 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:30 ID:rIdUpCnR
>>678

>俺は納税義務を果たしてる立派な市民だ(藁

>>621を読んだのかな?
信教の自由やその制度的保障である政教分離は、国家が国民に約束したことで、
これを守るのは国家の義務だというのは、分かりましたか?
ところが、国家の側はこの約束を破っている訳ですね。
それにも拘わらず、「俺は納税義務を果たしてる立派な市民だ」と書いて、
自分は国民として国家に対する義務を果たしている、と言っている。

お人好しもここまで来ると、馬鹿を通り越して、可哀想になってきますね。
相手が約束を破って平気な顔をしているのに、俺は納税という義務を果たして約束
を守っている、と貴方は言っているのですよ。

まぁ、せいぜい悪い人に騙されないように、これからも頑張って生きてね。

683 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:36 ID:A2vZoSR9
憲法は小泉にも信教の自由を保障しているんだが。
「何人」は内閣総理大臣は含まれないと言うのかい?

684 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:39 ID:mCNuuDTa
個人的参拝なら記帳に「内閣総理大臣」とつけるのはおかしいと
ずいぶん前から繰り返しているのだが
納得できる反論を未だかつて見たことがない。

685 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:42 ID:w2pAyqav
この人たちは今のような議論がされるなど
想像もしないで命を国にささげたのか・・・

http://kamikaze-t.tripod.com/

686 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:43 ID:XzQXQX72
なんで内閣総理大臣とつけたらだめなのか?
天皇が「明仁」で神社に参拝すると思っているの?
それとも内閣総理大臣の肩書きを書くなと言う判例があるのか?
ないのなら、現時点では合憲。

687 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:45 ID:mnfN05+Q
>>682
政教分離ってのは、特定の宗教を政治が(国が)後押しして、
憲法によって保障された宗教の自由をおびやかさないように
するというためのものだ。
国や公共団体が宗教色のある行為を一切できないというものではない。
戦没者追悼というのは国として行うべき行為であり、
そうしたことに宗教的色彩があるからと言って、
直ちに違憲となるわけではない。

688 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:52 ID:rIdUpCnR
>>687

ほ〜、少しは憲法を知っている奴が出てきた。
それで何が言いたいの?
少しでも法律の勉強をしたことがあるのなら、貴方の文章は「尻切れトンボ」
であることぐらいは、分かるよね。

689 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:55 ID:zduXNmat
まあ、完全潔癖に政教分離を行うなら、宗教団体系の私立学校助成や
寺院の文化財保護もできなくなるわな。

690 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:57 ID:w5iMqyk7
別に靖国参拝とかしてもかまわないけどさ、
やっぱ世界的に戦犯とされている人たちは別の場所に奉っといた方がいいと思うな。
それさえやっておけば、国の為に死ななきゃいけなかった人たちへの
お参りってことになるわけじゃないの。
李下に冠を正さずということわざも教えてくれているでないの。
国家の代表が戦犯奉ってんだか、戦没者を奉ってんだか、
紛らわしいことしたらいかんよ。

691 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:41 ID:xCg1y1gO
>>688
しょうもない憲法より常識の方がマトモかもな

692 :名無しさん@3周年:04/04/27 20:39 ID:NveaVlp6
>>691
それを言ってはだめだ、そうなんだけど
議論が終わる
馬鹿サヨの出る幕がなくなる


693 :名無しさん@3周年:04/04/27 20:46 ID:mCNuuDTa
>>686
個人的参拝なら肩書きはいらないはず。
にもかかわらず記帳に「内閣総理大臣」といれたことで
個人ではなく国家の代表が参拝にきたような印象を受ける。
主権者が総理大臣の肩書きを与えたのは
政治のためであり靖国参拝のためではないのだが。
子供に金を渡して買い物を頼んだところで
その金で買い食いされて必要なものが手に入らなかったようなものだ。
余計な真似をすることで周辺国との関係が悪化するし
肝心の改革は骨抜きだし…

694 :名無しさん@3周年:04/04/27 20:58 ID:WmWCTpzX
>>692
でも最近の馬鹿サヨは、パンピーのふりしてるから安心出来ん(藁
カルト教団の勧誘と一緒だもんな。

695 :名無しさん@3周年:04/04/27 22:09 ID:NveaVlp6
>>693
お前も馬鹿だなー
英霊に対して国家の代表者が感謝の意を表するのは
礼儀だし義務


696 :名無しさん@3周年:04/04/27 23:23 ID:MTzPA1AS
[らいおんはーと 〜 小泉総理のメッセージ]

小泉総理大臣プロフィール


● 24時間公人

 らいおんはーとの小泉純一郎です。「小泉内閣メールマガジン」創刊第一
号がやっとできました。このコーナーは、政策だけでなく、私の信念や素顔
を語っていきます。皆さんのご質問にも答えていきます。楽しみにしていて
下さい。

 創刊前から、官邸ホームページのメールで、メルマガについてたくさんの
励ましやアイデアをいただきました。ありがとうございます。多くの方から
「総理になって変わったことは何ですか」と質問がありました。私の感想は
なんといっても自由が全くなくなったこと。いわば、24時間かごの鳥とい
うことです。

 総理になる前は、一人でコンビニに行ったり、ふらっと自由に外出してい
ました。今は、どこに行くにしても必ず護衛がつきます。多いときには何十
人にもなることがあります。映画に行こうとすれば、席を幾つも予約しなく
てはならないかもしれない。なかなか気軽に出歩くことはできません。

 執務時間はたくさんの方々とお会いしたり、経済やITなどいろいろな会
議で議論したり、そして国会の討論など、もちろん休む暇はありません。

 総理というものは、24時間全て公人、何が起こってもすぐに対応できな
ければならないと思います。危機管理の面からもそれが大切。不自由なこと
もありますが、私は24時間、精一杯のことをやっていきますよ。応援して
下さい。



697 :名無しさん@3周年:04/04/28 06:48 ID:Gf18O5/x
>>695
おまえはいつの時代の生物だ?

698 :名無しさん@3周年:04/04/28 09:09 ID:5siFGXNk
いつの時代だろうと、
国のために死んでもらった人達に、その魂は靖国に永久に祀ると約束して
いるのだから、総理大臣が靖国を参拝するのはあたりまえの礼儀であり義務。

699 :名無しさん@3周年:04/04/28 09:59 ID:SvXlRlKy
中国や半島の要求に屈するような、弱腰総理はいらん
国の礎となって死んでいった人々が祀られている靖国にはどんどん参拝するべき。

700 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:15 ID:uWmH+quu
戦死して人たちにこんなに冷たい仕打ちをする国は
そのうち滅びるだろう。誰が真剣に国のために戦おうとするものか
後世に人の為に命をささげたのに、国の代表者が慰霊施設に参拝をすることを禁ずるような
人がいるなんて思ってもいなかっただろう

701 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:18 ID:uWmH+quu
国の代表者、総理大臣が感謝と畏敬の念を表するのは、憲法云々の前に
礼儀じゃないのかな

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/eirei.htm




702 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:40 ID:stO3pRcL
>>700
「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」
http://homepage2.nifty.com/boen/index.htm
「千鳥ヶ淵戦没者墓苑の建設経緯」
http://homepage2.nifty.com/boen/Appendix21.htm

全日本無名戦没者合葬墓建設会の趣意書によれば
「…米国にはアーリントンに無名戦士の墓があり英国にはトラファルガー広場に無名戦士の塔があり
仏国にはパリ凱旋門内に無名戦士の墓があって、何れも全国民により毎年鄭重な祭典が行われておりますが、
それは人道上当然のことで、私どもはわが国にもその必要性ありと考え、東京の各地を視察した結果、
文京区豊島ケ丘を第一候補地と認め、ここに用地四千坪を始め、祭典その他に必要な施設の準備を進めて参りました。
戦没者は全部靖国神社に合祀すれば足りるではないかと言う人もありますが、
同社は主として戦死軍人軍属の御霊を祀る所で一般戦没者には及ばず、而も御遺骨を埋葬する場所ではありません。
その上神道以外の宗教とは相容れないものがあって友邦の外交使節の参拝を受けることもどうかと存じますから、
御遺骨の実体、各宗派の立場、外交上の儀礼の点から考えても、靖国神社とは別に霊場を造営する必要があります。
……大霊園を造り毎年春秋に神、仏、基の各宗派によって厳粛な祭典を挙行し、
後代再び斯様な犠牲者を出さないよう、世界悠久の平和を祈念することに致したく…」
(「援護」59号、昭和35.6.5から)

と述べられ、趣旨は明快である。総裁には吉田首相、会長には村上運輸大臣、副会長には草場厚生大臣、
一万田日銀総裁、石川経団連会長、関経連会長が就任しての官民をあげての挙国的な組織となった。



703 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:27 ID:uWmH+quu
千鳥ヶ淵戦没者墓苑」も宗教的施設だわな

704 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:37 ID:SvXlRlKy
戦後の首相の靖国神社参拝記録
昭和20年 8月18日 東久邇宮稔彦王 昭和20年10月23日  昭和20年11月20日 幣原喜重郎
昭和26年10月18日 昭和27年10月17日  昭和28年 4月23日 昭和29年 4月24日 吉田茂 
昭和32年 4月25日 昭和33年10月21日 岸信介
昭和35年10月18日 昭和36年 6月18日 昭和36年11月15日 昭和37年11月04日 昭和38年 9月22日 池田勇人
昭和40年 4月21日 昭和41年 4月21日 昭和42年 4月22日 昭和43年 4月23日 昭和44年 4月22日 昭和44年10月18日
昭和45年 4月22日 昭和45年10月17日 昭和46年 4月22日 昭和46年10月19日 昭和47年 4月22日 佐藤栄作
昭和47年 7月08日 昭和48年 4月23日 昭和48年10月18日 昭和49年 4月23日 昭和49年10月19日 田中角栄
昭和50年 4月22日 昭和50年 8月15日 昭和51年10月18日 三木武夫
昭和52年 4月21日 昭和53年 4月21日 昭和53年 8月15日 昭和53年10月18日 福田赳夫
昭和54年 4月21日 昭和54年10月18日 昭和55年 4月21日 大平正芳
昭和55年 8月15日 昭和55年10月18日 昭和56年 4月21日 昭和56年 8月15日 昭和56年10月17日
昭和57年 4月21日 昭和57年 8月15日 昭和57年10月18日 鈴木善幸
昭和58年 4月21日 昭和58年 8月15日 昭和58年10月18日 昭和59年 1月05日 昭和59年 4月21日
昭和59年 8月15日 昭和59年10月18日 昭和60年 1月21日 昭和60年 4月22日 昭和60年 8月15日 中曽根康弘
平成08年 7月29日 橋本龍太郎
平成13年 8月13日 平成14年 4月21日 平成14年 1月14日 小泉純一郎

http://www.jiyuu-shikan.org/faq/yasukuni.html

705 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:38 ID:SvXlRlKy
昭和54年から3回参拝した大平正芳首相は敬虔なカトリック信徒です。

706 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:22 ID:20kU1Zxa
大平が中国に無期限ODAを始めた本人なんだよな。

707 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:34 ID:V8bLbMre
政治板は中共の工作員と阿呆が多いな。

708 :名無しさん@3周年:04/04/28 18:39 ID:gxptND+4
政治版は民主党万せーの在日のスクツだよ
おまけに政治音痴が書き込むからレベルは
2ちゃんでも最低だよ

709 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:44 ID:stO3pRcL
>>703
宗教的施設とはどのような意味で使っているの?
千鳥ヶ淵戦没者墓苑は特定の宗教・宗派に肩入れした施設ではないけれども。

「千鳥ケ淵戦没者墓苑の近況」
http://homepage2.nifty.com/boen/boen03.htm

710 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:37 ID:gxptND+4
死者に対して何らかの祭祀、儀式をするということは宗教だよ
死者を弔う行為は宗教行為なんだな地裁の裁判官の考えじゃ


711 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:41 ID:sSIbNG5r
>>701
そうなんです。
現在の日本国憲法は礼儀知らずなんです。
だから、早急に改正しなければならないのです!

712 :名無しさん@3周年:04/04/29 00:55 ID:sWPuX/2p
だから何で靖国にこだわるの?

国の代表が慰霊施設に参ることは礼儀、という主張まではわかるけど、
その慰霊施設が靖国である必然性はないだろ。

713 :名無しさん@3周年:04/04/29 01:27 ID:GuvOancW
靖国に祀ると”約束”しているからだろ。

714 :名無しさん@3周年:04/04/29 01:27 ID:LEheOnju
靖国だけなんで駄目なんだ
総理大臣は千鳥ヶ淵にも行くし
武道館にも行く
裁判官は中国様の僕か

715 :名無しさん@3周年:04/04/29 02:14 ID:hQLmwP2s
>>714
靖国神社がどのような人を"祀っていない"のか調べてみては?
祀る人と祀らない人を靖国神社が"区別"する理由を調べれば、
靖国神社がどのような性格を持つ"神社"であるかがわかるかと思います。

それとは切り離して、政教分離に関してだけ言えば、
神道形式を採る"特定の"戦没者追悼を"総理大臣"の肩書きで行なう事が
政教分離に反して違憲となる可能性は大いにあると思います。
千鳥ヶ淵で大東亜戦争における戦没者を追悼することは何ら問題とはならないんじゃないかと。



716 :名無しさん@3周年:04/04/29 03:24 ID:YM7EaPHh
両方行けばいいだけだな。
そもそもマスコミや余所の国が騒ぎすぎ。

717 :名無しさん@3周年:04/04/29 07:44 ID:CDa+r+RO
戦争犯罪人を賛美するから問題になっているんだろ?
千鳥ヶ淵だけなら問題あるまい。

718 :名無しさん@3周年:04/04/29 07:48 ID:GuvOancW
戦争犯罪人って誰のことよ?

719 :名無しさん@3周年:04/04/29 07:54 ID:CNsl/yJk
千鳥ヶ淵に英霊はいないね、行っても無駄無駄

720 :名無しさん@3周年:04/04/29 08:25 ID:puDKF+2j
>>717
ばかだねえ。その「戦争犯罪者」とやらが根拠のないカンガルー裁判の冤罪被害者だったんだろうが(w
俺に言わせれば、本当の犯罪者はスターリンとルーズベルト、尾崎秀美だがな。

721 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:42 ID:CDa+r+RO
>>720
国際条約上の犯罪人だ。
日本国内での認識は関係ない。

722 :名無しさん@3周年:04/04/29 10:47 ID:j4EXex79
>>721
国際条約上の犯罪人を祭ってある施設に総理大臣が参拝したら
違憲になるのか?
日本社会は死者に対しては寛容な社会だ、赤い国や赤いやつにとやか
く言われる筋合いはない

723 :名無しさん@3周年:04/04/29 10:56 ID:utpPRGaM
>>721
ところで、その国際条約って何?

724 :名無しさん@3周年:04/04/29 10:58 ID:j4EXex79
馬鹿が罪刑法定主義に反した東京国際裁判のことを
勘違いしているだけのことよ

725 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:31 ID:j4EXex79
>>714
死者を祭祀すること自体が政教分離に反すると
介するやつも出てくるよ
反対するやつはいくらでも理屈はつける

726 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:31 ID:CNsl/yJk
>>722
もっと言うと、死人に唾するような文化を持つ国とも違うということだ

さすが、靖国反対派は中国大好きッ子ばかりだからな。死人にツバするなんて屁でもないんだろうな

727 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:42 ID:rvu65OVQ
靖国参拝を違憲と裁判所に訴えるヤツらて、別に政教分離は
どうでもよく、個人的な思想でA級戦犯えお合祀する靖国神社
に首相を参拝させたくないから、憲法の政教分離を利用したん
だろう。
それに公職者の肩書きが問題なら、全国各地での祭りに
知事や市長の肩書きで参加したり、個人的でも寄付金を出している
首長はどうなるんだ?
歴代京都市長は八坂神社の祭りである、祇園祭でくじ検め役で
毎年、宗教行為をしているぞ。

728 :名無しさん@3周年:04/04/29 13:08 ID:eWDupG16
論点を整理すると

「靖国」→A級戦犯を祭っている、先の戦争を「正義の戦争」と賛美
「神社」→政教分離に反している疑い(憲法20条、89条)

という所だろう。

下からいくと今までの判例では大体金が絡むと違憲とされることが多い。
あと政教分離の問題は大体こんな感じで判断されるらしい。

1.問題となった国家行為が世俗的目的をもつものかどうか?
2.その行為の主要な効果が、宗教を振興しまたは抑圧するものかどうか?
3.その行為が、宗教との過度の関わり合いを促すものかどうか?

という基準を元に判断し、一つでもひっかかると違憲の疑いが強いとされる。
これ自体を厳密に解釈するか緩やかに解釈するかで出てくる答えが当然違うわけ
で、厳密に解釈するなら、総理の参拝は当然違憲だし、緩やかに解釈すればまあ
違憲とまでは言えない、となるだろう。


729 :名無しさん@3周年:04/04/29 13:09 ID:eWDupG16
>>723
サンフランシスコ講和条約 のことだと思う。

11条
日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷
の裁判を受諾し、且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した
刑を執行するものとする。これらの拘禁されている者を赦免し、減刑し、及び仮出獄
させる権限は、各事件について刑を課した一又は二以上の政府の決定及び日本国の勧告
に基くの外、行使することができない。極東国際軍事裁判所が刑を宣告した者について
は、この権限は、裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定及び日本国の勧告に基く
の外、行使することができない。

東京裁判を否定することは結局サンフランシスコ講和条約を否定することになるんだが、
東京裁判を認めないとか言ってる人はそこら辺まで考えて言ってんのかね?もちろん
罪刑法定主義の問題等があったことは前提として。


730 :名無しさん@3周年:04/04/29 13:12 ID:eWDupG16
上の点については要するに道義的・政治的問題で、まあヨーロッパで例えるならヒトラー
の墓にシュレーダー首相が花を置きにいってるようなものだ。もちろんヒトラーとA級戦犯
を同一視することはできないが、わかりやすく例えるとこうなるだろう。まあそんなような
事態は日本から見るとやはりちょっと異常な様に見えるだろう。中国から、しかも戦争被害国
かつ戦勝国からするとそんな風に見えてるんじゃないかと予想できたりもする。

俺的にははっきり言ってどうでも良くて、だから「それでも死人に唾を吐くような真似はできない」
と突っぱねてもいいと思うんだけど、中国と揉めるのは例えば経済関係のことを考えると
やはり好ましくないわけで、そんなに靖国にこだわる必要があるのかね?って思う。
なんかこだわった時の利益がはっきりしない。そんな問題じゃない、とか言われるかも
しれんが、結局もはや「魂」なんざアメリカに売り渡してしまってる中でなんで中国相手
には筋を通さなきゃいけないのかがよくわからん。いいじゃん、他の所で。

731 :名無しさん@3周年:04/04/29 13:46 ID:cKLdZwYu
>>730
いやいや、小泉の野郎が靖国参拝始めてからも輸出は順調に増加していますぞ。
ttp://www.iti.or.jp/kikan55/55nakai.pdf

アメリカ様に逆らうと空白の十年を送るはめになりますが、
中国様に逆らっても怒られるだけです。

732 :名無しさん@3周年:04/04/29 14:58 ID:0HvzYrbM
「海外盤CD輸入禁止」問題
ttp://sound.jp/stop-rev-crlaw/index.html

「電気用品安全法」問題
今まで普通に売られていたオーディオ用電源ケーブルがほとんど販売停止に・・・

アメリカからの製品は、日本では米国内の価格のほぼ2倍で売られている。


あふぉ小泉のせいでオーデオ関係迷惑してます、ほんと何とかしてください。

733 :恵也 ◇1BgPjyxSE:04/04/29 16:16 ID:j4EXex79
で占領下の暫定憲法は失効しているのだから
一日も早く日本人の手で新憲講和条約が成立した時点法を作成する必要があるのにそれをしなかった
日本の政治家の責任だね、日本の文化、慣行と憲法が整合性がないからといって
原理主義的に憲法を解釈して体制体制を揺さぶる道具にする勢力がいけない
まして隣国と一緒になって体制批判するなんてもってのほかだろう

734 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:38 ID:CDa+r+RO
>>733
だが、国民が、憲法改正に消極的で来たのは確かだ。
最近になるまで、国民が憲法改正賛成派が反対派を上回ることはなかった。
今、改正を望むものも政教分離の原則を変えたいと希望している香具師はほとんどいないだろう。
公明党の悪いところを見せ付けられている面が大きいとは思うが。

735 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:28 ID:CNsl/yJk
>>734
何を馬鹿な。
60年安保以前は、憲法改正・再軍備は全くタブーじゃなかった

736 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:11 ID:j4EXex79
占領軍の暫定憲法を最初に改正せよといったのは
共産党と社会党だったな

737 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:00 ID:kVuA1UsL
特に共産党は自国に軍がないのは認められないと現在と
逆の主張をしていた。

738 :名無しさん@3周年:04/04/30 09:44 ID:WkF3P5C7
さすがは共産党。
しかし、憲法改正には衆議2/3参議2/3、国民投票で50%以上だっけ?
この条件での公明党有利の憲法改正は不可能だろう。

2/3だもんなぁ・・・。

739 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:35 ID:e4ASY/hM
伊勢参拝の裁判はまだ?

740 :名無しさん@3周年:04/04/30 19:10 ID:O1tTW8Nz
        __,,y,,,,,_ .__  
     .zllllllllllllllllllllllllllllyy_  
     .|llllll|》》リア^^ミ《lllllllll| 
     .lllllll|      ゙《lllllllト   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|lllll| ,,y...  ..v=‐{llllllli < ブッシュ、ブッシュ、チャップ、チャップ、ランランラン。
     .|lllll| :-・-i -・‐ .《lllll!   \________
     ゙lllll   /| ヽ  .|lllll! 
      {||i  .-.=」  {ll「 
       `  .―一ー ,,rl|′
            _zlllll「lllllly,_  
       ._,yzll. ''''^|;ll|「 {llllllllllllllzy,_
    .,,yzllllllllllllll! -v.` .,illlllllllllllllllllllllll
   」lllllllllllllllllllll!,il《;ly illlllllllllllllllllllllllll

741 :名無しさん@3周年:04/04/30 19:11 ID:O1tTW8Nz
        __,,y,,,,,_ .__  
     .zllllllllllllllllllllllllllllyy_  
     .|llllll|》》リア^^ミ《lllllllll| 
     .lllllll|      ゙《lllllllト   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|lllll| ,,y...  ..v=‐{llllllli < たりらリラーん。
     .|lllll| :-・-i -・‐ .《lllll!   \________
     ゙lllll   /| ヽ  .|lllll! 
      {||i  .-.=」  {ll「 
       `  .―一ー ,,rl|′
            _zlllll「lllllly,_  
       ._,yzll. ''''^|;ll|「 {llllllllllllllzy,_
    .,,yzllllllllllllll! -v.` .,illlllllllllllllllllllllll
   」lllllllllllllllllllll!,il《;ly illlllllllllllllllllllllllll

742 : ◆JmMRHYri26 :04/04/30 19:32 ID:Z981Gvxi
日本を崩壊に導いた戦犯をまつる靖国神社なんかに、一国の
首相や国会議員に参拝されて欲しくないな。小泉や自民党国
会議員が靖国神社を公式参拝するさまを見てると、麻原をし
つこく信奉する、オウム真理教の信徒を見る気持ちがする。

743 :恵也 ◇1BgPjyxSE:04/04/30 21:47 ID:qpmEtOkz
在日が何か行ってるようだがw


744 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:14 ID:AcHLmzXQ
>>742, 大いに同意。靖国神社も自民党も大企業もぶっ壊そう!!

745 : ◆JmMRHYri26 :04/04/30 22:55 ID:Z981Gvxi
私の実家は一応神主の家系でね。
ハッキリ言えることは、靖国神社は異端ということ。
神社とは元々、諸国地方に散在する住民の交流の場であり、
それぞれの地元の神様を祭っていた雑多で個性的なものだ
ったんだ。現在も全国に色々なお祭りや習俗があることか
らも分かる通りにね。
しかし明治維新以後、中央集権国家を目指す政府の政策によ
って神道は盗まれた。天皇主権を補完する靖国神社にその信
仰が一本化・統一化された。
神道を信仰する日本人、実は、いまだ政府から独立した自立
的な信仰すら得ていない。。。

746 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:10 ID:6vFZV7PG
>こいつら自衛隊がイラクに行ったから
自分たちが誘拐されたと本気で思ってるな
自己責任と言うのは自衛隊とが撤退しないと
政府が決断して、こいつらが殺されても
政府に何の不平不満をいう気がないし
自分たちの命と引き換えに政府が何の妥協もしな
くてもかまわないと言うことだろう
ずいぶん勝手な屁理屈をこねている連中だ
そんな考えは世間に通用しない
外国では当たり前の考えだから、外人記者には
こいつらの場かさ加減が理解できないんだ

747 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:21 ID:47B4ThZP
>>742,745
ずいぶんと排他的な人のようですが。
戦犯とされた人達は犯罪者などではないと、日本人の総意で決め
たのだからきみが不愉快に思っても参拝を止めさせる根拠にはな
らないぞ。
雑多で個性的なのが神社のあり方なら、国家主導で創建された戦
没者を祀るための神社があって何がいかんのだ?

748 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:22 ID:Y2BuNrEX
        __,,y,,,,,_ .__  
     .zllllllllllllllllllllllllllllyy_  
     .|llllll|》》リア^^ミ《lllllllll| 
     .lllllll|      ゙《lllllllト   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|lllll| ,,y...  ..v=‐{llllllli < 年金未納など大したことではない。
     .|lllll| :-・-i -・‐ .《lllll!   \ 靖国の方が大事。。
     ゙lllll   /| ヽ  .|lllll!     \________
      {||i  .-.=」  {ll「 
       `  .―一ー ,,rl|′
            _zlllll「lllllly,_  
       ._,yzll. ''''^|;ll|「 {llllllllllllllzy,_
    .,,yzllllllllllllll! -v.` .,illlllllllllllllllllllllll
   」lllllllllllllllllllll!,il《;ly illlllllllllllllllllllllllll
   .illllllllllllllllllllllll)《lllll゙ .illlllllllllllllllllllllllllll
   illllllllllllllllllllllllll.illllll| illllllllllllllllllllllllllllll


749 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:26 ID:UH1B4pYl
>>747
>戦犯とされた人達は犯罪者などではないと、日本人の総意で決めた

いつ決めたの?

750 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:32 ID:47B4ThZP
>>749
昭和28年8月3日

751 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:38 ID:UH1B4pYl
>>750
しらねー。つうか何があったの?その日。

752 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:03 ID:MXSAiSYM
俺も知らんかった…教えて…


753 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:32 ID:TEZSNbJh
制服着て国家の命令の下に戦争を遂行した軍人は
国際法では犯罪者にはあたらないんじゃ

754 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:24 ID:+MNuc2GJ
いつものパターンだよ。
「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」のことを言いたいんだろ。
「これによって当時の社会党も含めて戦犯は犯罪者ではないと国会が認めた」って主張したいんだろう。
でもこれはちょっと調べればわかると思うが、主にB・C級戦犯の遺族への援護を目的としたものであって、戦犯すべてを「英霊」だと国会が認めたわけではない。

それに、だからと言って靖国を参拝する必要はないだろ。
「日本人の総意」とか言ってるが、それなら、日本人の総意に基づく地位にいる天皇が靖国参拝をしないのはなぜなんだ。
今回の裁判で
「戦没者の追悼を行う場所としては、宗教施設たる靖国神社は必ずしも適切ではない」
と言ってる。
実際、天皇陛下は靖国に参拝しないが、戦没者を追悼する意思は小泉よりはるかに高くみえるよね。
その理由を、一度ゆっくり考えてみろよ。

755 :寺嶋眞一:04/05/01 03:55 ID:Dqsav/Rl
微妙な問題

>靖国以外の他宗教を信仰している戦没者や遺族でも靖国神社は合祀してしまうとは、なんで勝手に神にするのでしょうか?
この国は、カミガミとシモジモに分かれて暮らす国だから。
「上と見るか、下と見るか」の判断は日本人の常。
それは、日本語に階称 (言葉遣い) があるからである。
正しい上下判断 (序列判断) ができなくては、正しい日本語は使えない。
モノの上下を知らなくては、正しい日本人にはなれない。

宗教はもっともプライバシーに関わる事なのに、この国においては、社会的儀礼のようなものでしょう。
この国の礼儀は序列作法である。
序列なきところに礼儀なし。
この世の「あるべき姿」を考えることは、日本人には難しい。
「あるべき姿」は未来構文の内容で、'You shall not kill.' のように表現する。
日本語には、未来構文はない。
未来構文がないということは、個人的な考えを表現しにくいということである。
したがって、我が国においては個人主義の普及も徹底しない。

微妙な問題なのに天皇の為に戦争で死んだら勝手に神にされてしまうのは、天皇は最上の神だからである。
それに味方し顕著な功績をあげた人も神。
「上と見るか、下と見るか」の判断においては、このような判断結果になる。
人々は、上と見られることを望んでいる。それを向上心という。
上下の判断基準が世俗的であることは、やむをえないことである。
576文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/





756 ::04/05/01 06:15 ID:W+b7G7B8


『日本発、地球統一政府]』 のロードマップA♪ (国際情勢板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1083265303/l50

 ↑
地球連邦4スレ目→世界から戦争と飢餓をなくす’がテーマです


757 :名無しさん@3周年:04/05/01 06:46 ID:8/S+T76V
違憲って言ってるのは裁判官が私人としていってるんじゃないのか?
判決ではないだろ だから小泉が続けたって何にも問題ない

758 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:22 ID:Whwm5Ta8
.>>754
天皇に参拝を求める理由は何? 天皇の個人的な解釈は天皇の自由だ、強制は出来ない。
国事行為や皇室儀式にないことは天皇の義務ではない。

過去に靖国に行ったことはある。その理由は考えてみたか?そのことはどう解釈している?

759 :747:04/05/01 09:20 ID:47B4ThZP
>>754
馬鹿かこいつは。

「主にB・C級戦犯の遺族への援護を目的としたものであって、」
それは恩給法の改正のことだろ、戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議案では
A級だのBだのCだの区別はしてないぞ。この決議においては国会で先の連合国による
軍事裁判は不当であることを認めて、戦犯とされた人達が巣鴨に収監されている根拠
がまったくないと全会一致の議決なんだよ。連合国の裁きを否定したのだから日本に
おいてはAも、Bも、Cも、すべて戦犯など存在しないの。

「ちょっと調べればわかると思うが」←ちょっとは調べろよ。

「それに、だからと言って靖国を参拝する必要はないだろ]
靖国を参拝する必要がある、なぜなら国のために命を捧げてもらった戦没者との"約束"だから

「日本人の総意に基づく地位にいる天皇が靖国参拝をしないのはなぜなんだ」
天皇の地位は国民の総意に基づくね、確かに、憲法に書いてある。でもね天皇のご公務
までは国民の総意との整合性を保つ規定がないの。まあ確かに今のような陛下が靖国に
参拝なされない状態は正しい姿ではないと思うよ、戦後すぐはあたりまえのことだったのに。
やはり政治の現場の連中が、支那・朝鮮からの騒ぎに引いてしまったのすべての間違い。


760 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:16 ID:OEhQyaxT
ちょっと論点がずれてきているが現在の内閣総理大臣の靖国神社や
伊勢神宮参拝は肩書きを記帳しているにせよ、国の公務で参拝
しているわけでなく(公務なら玉ぐし料を含む経費は全て国費)
小泉が個人的に参拝しているから、憲法第20条の何人にも信教の自由
を保障する規定により合憲の可能性が高い。小泉は内閣総理大臣の
職務権限を発動していないからね。
また。公用車使用やSPなど警備に公費が使われるから違憲だと言う人が
いるが首相の公用車は他の公用車や会社の社用車と違い、公私に関係なく
首相の身辺安全上、首相が移動する際は使用する前提にしているから
一緒にしてはいけない。「公用車」と言うより首相が独占していつでも
使える「首相専用車」。SPや警備なども公私に関係なく首相身辺警護の
ためにやっているわけで靖国にSPが行ったから憲法違反と言うのは
筋違い。(この点を指摘して違憲判断をした裁判官は首相が私的に
休暇中郊外のホテルやゴルフ場に移動の際、専用車使用や警備させることは
公費横領とでも言うのか?本気で思っているようなら、ほんとおかしい。)

761 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:25 ID:hrmHI7oA
日本人の総意などない。
二つに全面的に分裂しているから。
しかもその分裂が政治の表に出られない構造に
なっているのだから多数決で決めることもできない。

762 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:33 ID:HvQdtBzx
>日本人の総意などない。
>二つに全面的に分裂しているから

と思い込んでいるマイノリティなバカサヨ。

763 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:06 ID:YIyUDT4V
戦犯はまだ有効だ。
戦争犯罪人を定めた裁判を行った連合国はまだ存在するからな。
国際連合という形でだが。

国際連合において、日本の戦犯が無罪であるという決議がなされない限り、
国際法上、戦犯は否定することができない。

その犯罪者を祭り上げることを危惧するのは、他国にとっては当然の権利だ。
国際法上の犯罪者を日本の指導者が、参拝するのは許せなくて当然。

小泉は、憲法以上に良識を持ってほしい

764 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:13 ID:68JstvR2
>>763
>その犯罪者を祭り上げる・・・
日本の国際法上の対戦国のアメリカやイギリスは靖国参拝に
反対していませんが。対戦国で反対しているのは中国のみで
対戦国全部が反対しているわけでもない。
韓国は国際法上の対戦国ではない。

765 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:43 ID:t95oLmBf
>>761
>日本人の総意などない。
>二つに全面的に分裂しているから。
>しかもその分裂が政治の表に出られない構造に
>なっているのだから多数決で決めることもできない。

民主主義がまるで分かっていないな
いくら馬鹿が反対したからって国会で決まれば
国歌、君が代だって日本人の総意だ





766 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 14:09 ID:LTjwE6uJ
>>780
違憲の対象は公費を支払うことのみを対象としているのではなく、公務
員が公務員として行なう行為の全部又は一部分でもその対象とされてい
るから、小泉総理が内閣総理大臣名義で靖国参拝していること自体が違
憲の対象として宗教的活動にあたるとして問題になっている。内閣総理
大臣の職務権限というのは、ロッキード事件で収賄容疑に問われた田中
元総理の「働きかけ」が賄賂罪の構成要件に当たるかという所で出てき
た話だよ。靖国参拝が内閣総理大臣として行なわれた以上は、それは公
務員の行為としては該当するので、職務権限の範囲にあたるかなんてこ
とを持ち出す必要はない。よく勉強はしているようですが。

767 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 14:10 ID:LTjwE6uJ
>>766
おっと。
>>780ではなく、>>760あてでしたね

768 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:37 ID:bdEq1frh
>>766
京都市長の祇園祭参加はどう思っているのか?
内閣総理大臣ばかり問題にしているが知事や市長など
知事や市長の肩書きで神社の祭り参加したり寄付したりは
いくらでもある。(もちろん個人的な行動として)
肩書きを問題にしているのは国際的からみて日本だけだろう。
日本と同じように政教分離は憲法で規定されているアメリカ
大統領は肩書きなしで教会に礼拝していると思う?
日本以外の国は国が権限として宗教行為をしない限り政教分離に
反しないとされる国ばかりだ。

769 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 14:55 ID:LTjwE6uJ
祇園祭出席は目的効果基準に照らせば、世俗的な活動として
違憲問題は生じないだろう。私が伊勢参拝が違憲となりにく
いと思う理由と一緒だ。それゆえ、国民への外的な印象効果
を問題とする目的効果基準からすれば、肩書きを判断におい
て重要視するのは論理当然ということになる。
もっとも、目的効果基準は政教分離の原則を徹底しては私学
助成や文化財補助などの行為まで認められないから、その原則
を緩和するためのあくまで合目的な基準。つまり、公費に関す
る基準である。それを公的行為一般にまで当てはめるというこ
とには疑問があるところだね。公的行為一般には、アメリカの
レーモンテストを採用すべきという意見にも肯ける点がある。

770 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:15 ID:zWioi2WF
>765

カトリックとプロテスタントとイスラムが
激しく対立している国で、人口比3割の
カトリック国教化政党が選挙制度の都合で
政権を取ればそれが「国民の総意」になり、
公教育戦没者追悼儀式も何でもカトリック化
していいのでしょうか?

771 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 15:26 ID:LTjwE6uJ
>>769
もっとも公費問題であっても、国や自治体の宗教的行為が、国民
一般への効果・影響の度合いを考える目的効果基準自体には批判
は強い。そもそも目的効果基とは、政教分離の原則を徹底したの
では私学補助や文化財保護にも支障が出かねないから、原則を緩
和する基準として出てきたもの。しかし、政教分離の原則が少数
者の信仰の自由も保障するための原則であると考えれば、目的効
果基準で一般国民の影響・認識を重視したのであれば、かえって少
数者の信教の自由を趣旨とする政教分離の原則はないがしろにされ
る危険もはらんでる。

772 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:17 ID:YkMvdCY1
主文には違憲と言及してないんだよねー

こんなんでバカサヨは大騒ぎ

わははは

773 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:20 ID:khQI0KEC
この問題は行政側の内閣法制局は一定のガイドラインを
設けているが(小泉首相は内閣総理大臣で記帳しても
憲法違反には当たらないと内閣法制局の了解を取っている)
憲法で違憲審査権が与えられている最終審議機関の
最高裁判所が判例によってガイドラインを設けないと決着しないなあ。

774 : ◆JmMRHYri26 :04/05/01 16:29 ID:LTjwE6uJ
>>772
主文ってなんですか?
主文で違憲と判断されないと、憲法上どういった効果なんでしょう
か?お詳しいようなので教えてくれませんか?

775 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:32 ID:dM60KG5b
島唄FLASH!
http://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html

776 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:42 ID:toGWrVJB
判例として残らない。

777 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:01 ID:2Od5kyc6
>>774
主文以外の裁判所の判断は憲法上も法律上も拘束されないし
有効でもない。
なので小泉首相はまた参拝に行くと言っているのである。
もし主文で違憲とされたら裁判所の憲法での違憲審査権の行使と
なり、当然小泉首相は上級裁判所に控訴して違憲判決を
取り消す判決をもらわない限り、参拝できない。
もし地裁の判断が有効なら、さすがの小泉も参拝しないだろうし、
野党も内閣不信任案を出すだろう。

778 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:04 ID:5BMgMRDc
というか、靖国関係の訴訟は全部小泉の勝訴。
傍論では、後の裁判の判決に何の影響も与えない。
ただの独り言と同じ。

779 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:48 ID:NQYibXPj
>>770
大人と言うものは人のことに口を差し挟まないものなのよ


780 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:32 ID:jLmgLIlr
>>770
馬鹿げた例題で何が言いたいの?
手続きが合法ならどんなどんな悪法でも成立する。
民意に反した政権は崩壊する事は歴史が証明している。

小泉政権は靖国参拝しても支持されている。

781 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:36 ID:/gvwo19g
>小泉政権は靖国参拝しても支持されている

じゃなくて、靖国参拝するから支持されているのである。

782 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:42 ID:+MNuc2GJ
>>759
>>この決議においては国会で先の連合国による軍事裁判は不当であることを認めて、戦犯とされた人達が巣鴨に収監されている根拠がまったくないと全会一致の議決

ちょっと調べてみたが、君の様な意見をしている奴は匿名の掲示板でしか見かけないな。どれくらい調べれば、君の意見が正しいと思えるソースに出会えるんだ。
逆にこの決議案がB・C級戦犯の遺族援護を目的とする発言をしている当時の議員の意見はいくらでも見つかるんだが。
ちなみに基本的なことの確認だけど、A・B・C級の区別を連合国はどう定義したかよければ教えてくれない?

それから、昭和天皇が靖国参拝しなくなった時期と、「支那・朝鮮」が騒ぎ出した時期っていうのが、俺の中では一致しないんだけど、このあたりもちょっと調べただけではわからないから、君が教えてくれよ。

まあ、この判決の本文を読んでればヒントはあるんだけどね。


783 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:10 ID:7mU6jcHT
国民の総意で合祀
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1%28J%29/yasukuni/ohara.htm

784 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:28 ID:7mU6jcHT
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yasukuninennpyou.htm
http://www.asyura.com/0306/war38/msg/431.html

785 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:08 ID:VL5c5eXX
バカサヨまつりスレッド

786 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:14 ID:V8i3ifz4
でサンフランシスコ講和条約はどう考えるわけ?結局なんだかんだで戦犯を認めている
わけだが。

787 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:19 ID:6IJ/0qTv
戦犯にも寛容な日本です。

788 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:33 ID:7mU6jcHT
なんだかんだでサンフランシスコ講和条約で
暫定憲法は失効しとるわな

789 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:44 ID:S3UsPBF6
>>783 >>784
情報サンクス!!
わざわざボケてくれたみたいだからツッコミ入れておくよ。

ボケ:国民の総意で合祀したんだよ。だって783のHPには「A級戦犯」は、「昭和46年の崇敬者総代会で了承」て書いてあるもんね。
ツッコミ例:「崇敬者総代会で了承」って、こんな聞いたこともない会が決めたことが国民の総意なのかよ!!

ボケ:「この決議は国会で連合国による軍事裁判は不当であることを認めた全会一致の議決だ」みたいな僕のような意見はいくらでもあるよ。ほら、784のHP見て。
ツッコミ例:ふむふむ、読売の社説は「一九五三年以降、遺族は、国内法による遺族年金または恩給の支給対象にもなっている」って、
あの読売の社説でさえ、遺族への援護を目的とした事に触れているだけで、何も決議案で全会一致でA級戦犯を無罪放免にしたなんて書いてないじゃないかよ!! 
わざわざ俺の主張を支持する意見を載せてくれたのかよ!!

お次は、昭和天皇が靖国参拝しなくなった時期と、「支那・朝鮮」が騒ぎ出した時期が一致しないことについて、ボケてくれよ。ツッコミがいがありそうだし。

790 :747:04/05/02 07:57 ID:Z898IXfG
とりあえず今のうちに言えること言っておく。>>782>>789も同じ人物かな。

「逆にこの決議案がB・C級戦犯の遺族援護を目的とする発言をしている当時の議員の意見」
そりゃそうだろ、主権回復後すぐに軍関係の整理あらゆることに手を付けて、恩給法も
罷免決議も、さらには連合国との交渉も同時期におこなわれているのだから。そういう
思いももちろんあったでしょう。説明すると、恩給法では犯罪人に支給することはでき
ない、その壁をこえて戦犯と"された"人達・遺族への支給をするためにも罷免決議で犯
罪人でないとしたわけ。罷免決議が調べても出てこないとは謎だが、手許の資料を超簡
単に説明すると。
 
 ●昭和28年8月3日 衆院本会議
 ○山下春江による報告、
 諸外国において戦犯の釈放が相次ぎ、もはや拘束されている戦犯は巣鴨のみです、
 これら戦犯の全面的赦免こそが国民の悲願です。(拍手) 各国の戦犯釈放措置に
 感謝。(拍手) 大量釈放は、そもそも連合国による裁判など法でも理でもないと
 したパル判事の判断がそのまま心理だからです。よって戦犯なるもの巣鴨に収監
 する根拠がないのです。(拍手)
         ↓
 ○裁決 異議無し
         ↓
 ○法務大臣 犬養健登場
 感動しました、これら戦犯の釈放のため政府の仕事である各国との交渉を、より
 一層がんばります。(拍手)

791 :747:04/05/02 07:58 ID:Z898IXfG
と、このような決議をしたのだから日本には戦犯などいないの。
それと援護してくれた>>783,748に感謝。変な人がボケだとか言ってるが、この読売
の社説はたしかに赦免決議には触れていないが、処刑された戦犯は刑死ではなく公務死
という点、終身刑をうけていながら(もちろん赦免され)大臣まで務めた賀屋興宣の例
などを見れば、戦犯は犯罪人ではないとしたことの推測がつきそうなのに。なぜ巣鴨から
出てこれたかは考えないか、まさか脱獄だとでも思っているのか。やっぱり頭が悪いの
でしょう。

それと天皇が参拝しなくなった時期と支那・朝鮮の騒ぎの時期はオレの勘違いでした。正しくは、
 日本のマスコミが騒ぐ → 政治が法的なことに配慮 → 天皇による最後の参拝  (昭和50年)
 日本のマスコミが煽る → 中・韓騒ぐ → 総理大臣による参拝の中断      (昭和60,61年)
頭の中で流れが2本あってごっちゃになっていました、ここに訂正いたします。


もう外出しなければいけない、しばらく書き込めないので>>782 >>789のほうに
なにかあるなら気長に待っててください。

792 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:05 ID:9bennMfv
大量に書き込んでも、何も変わらない。

793 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:08 ID:iLecgr5u
>>792
だから、中国など気にしないで参拝を続ける
今後、総理になったものは参拝しないといけない雰囲気が生まれる

794 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:25 ID:MjMZI6QU
話題がループしているな。
福岡地裁が、靖国参拝を意見と認めた。それを小泉は真摯に受け入れなければいけないのに、理解できてない。

それだけだろ?

795 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:36 ID:9bennMfv
靖国参拝は日本の文化。
文化大革命で何百万人も大量虐殺した中国に言われる筋合いはありません。

796 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:44 ID:ASBt2+Fh
国のために戦った人たちに対して参拝してそこまでギャーギャー言われるもんかね?


797 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:49 ID:159aSzCB
話題がループしているな。
福岡地裁が、蛇足的に靖国参拝を意見と認めた。
やり方が、裁判の暴力でそれを理解できない筑紫やサヨクたち!

靖国参拝を違憲とすれば、首相の厳島神社参拝も違憲!
僧侶養成学部のような大学への補助金も違憲!
法隆寺の世界遺産登録も違憲!
国立大学医学部の霊安室も違憲!
8月15日の戦没者慰霊式で戦没者之霊とあるので宗教的だから違憲!
天草殉教祭も違憲!
東京で行われたヨハネパウロ2世の追悼ミサへの政府要人参列も違憲!


それをサヨクは真摯に受け入れなければいけないのに、理解できてない。

それだけだろ?


798 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:37 ID:S3UsPBF6
>>747 >>790-791
「馬鹿かこいつは」の次は「変な人」呼ばわりですか。

まあ、それはさておき、「大赦」とか「恩赦」の意味ってわかる?
例えば、ある人間が強盗をした。裁判を受けて服役したが、たまたまあった恩赦の対象となって、出所した。
で、恩赦されたから、強盗が正しい行為だった、って主張してる奴を見たらどう思う?
例の決議案はあくまで遺族援護を主な目的とし戦犯の赦免を求めるものであって、
戦犯は悪くない、っていう決議には見えないんだが。
実際、靖国神社がA級戦犯をこそっと合祀したのはその決議案から何年もたってからだよね。

それから、昭和天皇が参拝しなくなったことについて、そう正直に訂正されると困るなあ。ボケてくれるのを待ってたのに。
まあでも、外国のせいにするのがだめなら今度はマスコミのせいにする、って言う小さなボケをかましてくれてるから、ツッコンどくよ。
正しくは、
自民党議員が「靖国神社法案」を提出する → 野党・他宗教の団体から抗議運動が起こる → 靖国の政治色が強まる → 天皇の靖国参拝中止
だろ。


799 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:20 ID:fNJJxOhN
バカサヨは、小泉の靖国参拝の望んでいる。

靖国参拝してこそ、バカサヨがまつりをすることができる。

まつりをできない日常なんて、淋しい。

だから、これからも、バカサヨは、小泉の靖国参拝の望んでいる。

800 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:48 ID:S3UsPBF6
>>799
君の主張は、言葉使いは別として、一面の真理をついているね。

自民党議員が靖国神社法案を提出 → 他宗教団体の抗議運動 → 天皇の靖国参拝中止
中曽根が首相による靖国公式参拝 → 中・韓政府の抗議 → 以後の首相の靖国参拝を自粛することに
小泉の靖国参拝 → 合憲性の議論があるのにもかかわらずなし崩しにされるとの司直の危機感 → 首相参拝は違憲との司法判断

これを見れば「バカウヨ」の自業自得って感じだね。靖国を持ち上げようとすればするほど、逆の方向に進んでるもんね。
でも、中曽根や小泉は自分のせいでこうなったと認めたくないから、マスコミや外国のせいにするんだろ。
で、バカ正直な君たちはそれを真に受けて、必死でマスコミや外国を叩くんだね。
どうせ君たちは、批判してくる中・韓政府がムカつく、ってレベルで靖国を擁護してるんだろ。

801 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:59 ID:/l0xqk6V
国の代表者が靖国参拝
    ↓
朝日が中国様に御中心
    ↓
その反発に馬鹿左翼が便乗
    ↓
左翼の大騒ぎぶりを見て一般国民はしらける
    ↓
左翼、日教組、朝日の特異性が浮かび上がる
    ↓
その特異性ゆえ、左翼政党は衰え、日教組は組織力が低下し
朝日は発行部数を減らし、日本に嫌中、嫌韓ムードが広がる
    ↓
その内政干渉により靖国参拝の政治性が強まる
    ↓
社会主義幻想の崩壊で対立軸のなくなった古典的左翼が利用する
    ↓
70年代のノスタルジーを引きずった馬鹿裁判官が独り言をいう
    ↓
無知で幼稚な馬鹿左翼が違憲判決が出たとはしゃぐ




802 :名無しさん@3周年:04/05/03 07:09 ID:kWkwEuSc
バカサヨは、中国共産党や朝鮮労働党が大好き。

一般人からバカだのアホだのマヌケだの、ののしられることを心から望んでいる。

今日も、屁理屈こねて中国共産党の言い分を肯定する。

だって、バカだとののしられたいのだから。

803 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:21 ID:huewJzW+
参拝は自由で、総理に参拝させたくなければ、そんな総理を選挙で選ばなければよいのだ。

裁判所が参拝という内心の問題に対して公権力として介入すべきではない。
総理が職務権限を行使して、参拝を強要するなら問題だがそんな問題ではない。

804 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:41 ID:Kd4Z2unT
>>803
横須賀市民の良識が問われるな。
だが、小泉の利益誘導政治に浸っているからまず無理だろうが。

805 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:26 ID:/l0xqk6V
>>804
お前はアフォか、横須賀だけの問題か?
全国民の過半数が小泉内閣を支持し
靖国参拝を肯定してるだろう
サヨと言うのは思考回路が不足してるのがよく分かるやつだ
単細胞とはよく言ったものだ

806 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:16 ID:Lifr1V4q
スレ違いだが教えてください
ものすごいあふぉな質問なんだけど暴力団ってなんのためにあるの?
あいつらは何がしたくて暴力団やってるんだ?
脅して金もうけたいの?


807 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:52 ID:FQwjM1fI
他に楽して稼げる仕事はあるが、彼らには務まらない。誰も雇わない。
彼らの天職だ。

808 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:55 ID:CAEgiBWh
小泉は三権分立以前の問題、議会制民主主義になじまないどうしようもない厨房だよ。

809 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:10 ID:j59rDkU9
>>808
其れが我らの総理大臣だ。わかった?

810 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:17 ID:0bpqh4T7
憲法が間違ってるんだから理解できないのは当然でしょう
戦勝国のアメリカが作った憲法が靖国参拝が駄目だと言うんだから
いまさらこんな憲法に従うことはない
日本の弱体化を狙った戦勝国の押し付け憲法だから、このくらい曖昧でもめる
原因の時限爆弾ぐらい仕掛けておくさ、20条だけじゃなく9条も時限爆弾
見たいなものだ、いざと言うとき馬鹿が騒ぐように仕掛けてあるんだ。




811 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:20 ID:9hk4iD2B
>>808
禿げ同。まさに「独裁者」だよね。カルト教団と組んでやりたい放題
なのだから・・・。

>>809
現状は、絶望するしかない、といったところだろうか。
ヒトラーが出現した時の、良識あるドイツ国民は、どうやって
悲劇的な現実を受け入れたんだろうね・・・。

812 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:31 ID:0bpqh4T7
>>811
お前ら、良識と常識身につけたら仕事も見つかるわ
いつまでも日教組のマインドコントロールから抜け出せないと
永久に落ちこぼれるぞ
多分、仕事以前に進級も危なそうな君たちだろうから
日本の良識を憂うより自分のことを心配しろwwww

813 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:55 ID:9hk4iD2B
811です。

>>812
書き方が悪かったですね。誤解をさせてしまって申し訳ないです。
読み直すと、ヒトラーを選出した国民が「良識ある」というふうに
解釈できてしまいますね。
ヒトラーを選出しなかった「良識」あるドイツ国民、と書きたかった
のです。

ちなみに、2ちゃんに書き込んだのは、つい最近でまだ不慣れなため、
とんでもない間違いを犯しました。本当に申し訳ないです。

814 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:03 ID:/wA86QpP
>>813
そこをつっこまれた訳じゃなかろう。

815 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:18 ID:OslHvcbN
この判決で、この国の管理者たちは
司法界に反国家主義的な人たちが入らないように
法科大学院の支配を強固なものにしようとするでしょうね。
司法界に巣くう反国家主義的な人たちに残された時間は少ないが、
司法界の人たちは頭でっかちだから優先順位も考えられず
くだらないことにうつつを抜かすほうに10000点


816 :名無しさん@3周年:04/05/04 04:36 ID:2k0GbBng
バカサヨは、これからも小泉が靖国参拝してくれることを心から望んでいる。

小泉が靖国参拝してくれるおかげで、バカサヨはまつりをすることができる。

にもかかわらず、バカサヨは小泉に感謝をしないどころか、憎悪している。

なにせ、バカなのだから。



817 :名無しさん@3周年:04/05/04 06:43 ID:qlcT3m0/
理屈につまるとすぐサヨとか罵りだす馬鹿がいるな。

>>747みたいにちょっとは頭使えよ。

>雑多で個性的なのが神社のあり方なら、国家主導で創建された戦
>没者を祀るための神社があって何がいかんのだ?

なんで駄目かと言えば欧州では宗教戦争を教訓に国と宗教の結び付きを規制して
きた。我が国の歴史を見ても、先の戦争を不幸な歴史と捉えるならば、やはり
国体思想と結びついた国家神道は国の行く先を誤らせる働きをしたと言える。
だからやはり我が国でも国と宗教の結びつきを強く規制する方が望ましいと
言えるし、靖国神社が未だその国家神道路線を捨てきってない以上戦没者を
祀る場所としては不適当と考えるのは自然なことだと思う。個人的なこと
言えばうちの爺ちゃんも戦争で死んだけど、その爺ちゃんを戦争に行かせて、
国内で権力と結びついて利権を貪ってた奴らとしか思えないけどね、靖国神社は。
詰め腹をとらされたA級戦犯なんかよりはよっぽど下種野郎共だと思うし、
そいつらに家の爺ちゃんが祀られるなんて反吐が出るね。

818 :◆JmMRHYri26 :04/05/04 07:30 ID:pHPQdpu+
>>777
それはどうかな?
確かに法律的な問題では主文において靖国公式参敗に違憲判決がなされ、政府の
行為として靖国公式参敗を禁止することはできなかったわけだ。しかしさ、憲法
や法律の専門家としての裁判所が、小泉の公式参敗に対して法的な評価をもって
違憲と断じたコト自体は有意義だと思うね。
つまり、一裁判官としての独り言として簡単に片付けられるものだろうか?。政
府の内閣総理大臣や国務大臣といえど、法律の専門家ではない。法治国家として
職務を遂行するなんてセリフは、閣僚の口からもちょくちょく聞かれる。だとし
たら、法律の専門家である裁判所の判断としてなされた見解についても、三権の
ひとつである内閣は、その判断の意味をよく考え、靖国公式参敗の違憲性の意味
を謙虚に考えるべきじゃないのかな?。
裁判官の独り言だと片付ける閣僚がいたとしたら、それこそ三権分立を掲げた現
制度を軽視する危険な思想の持ち主として、国民は警戒すべき事態だと思うけど?

819 :◆JmMRHYri26 :04/05/04 07:46 ID:pHPQdpu+
>>797
靖国参拝を違憲としても、大学や文化財への補助金、小泉の戦没者
慰霊式出席、国立病院の死体慰安室は合憲になるよ十分に。他は、ど
うかはその時の程度の問題によるだろうがね。靖国公式参敗が違憲だ
からといっても、伊勢神宮の初詣が違憲になるとは必ずしも限らない。
残念ながらね。

>>805
そこが小選挙区制度の問題点なんだよなあ。わずかな支持を得た政党の
代表者が与党となってしまうから。

>>815
法科大学院で勉強してる連中は私も含め、国家・反国家で区分けする認識を
持って勉強してる奴なんかいないからw ことに憲法は国家の行き過ぎた権
限・行為を抑制して、少数者の人権を保障するということに基本的な理念が
あるんだからさ。どっか田舎のウヨ大学はどう教えてるか知らんがねw 

820 :名無しさん@3周年:04/05/04 08:22 ID:b/etqLAR
だからさぁ。靖国参拝問題なんてのは、政教分離を口実にして、
首相に靖国参拝をさせないためのもんだろ?
靖国参拝があるからといって、私人が国家神道に傾倒するようになるというほど
国家として特定宗教を後押ししてるようには到底見えない。

地裁レベルで上訴の道もないままの注釈のような違憲判決出たところで、
それに従えってのは三審制度をないがしろにして、法秩序をおかしくする
んじゃないか?
あちこちの地裁レベルでの判決で各々別々の判断が出るだろうしな。
地裁レベルの裁判官の独り言として片付けるより他にないだろう。


821 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:55 ID:aZT5JPKB
だいたい政治家が公約して参拝しているのが気に入らないなら、
選挙で落選させるか、総理に任命させないように与党から転落させればいいことだ。
政治に宗教を関与させないように政治的な解決をするのが本来の姿だろう。

司法が宗教問題に介入すること自体間違いだ。
誰が何処に参拝しても自由であり、其れを妨害することから護るのが司法の役目だろう。
其れを護るための政教分離の原則だろう。

822 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:14 ID:AHpG5Q8q
違うだろw

823 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:25 ID:XCfCT6PK
>>821
その自己矛盾のかたまりのような主張は本気でしてるのかw

824 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:35 ID:Pz9ITcqN
>>821
介入してないじゃん

825 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:39 ID:I6sJCw5K
>>821
憲法的に違憲だからその公約自体、公約にしちゃいけないというだけの話だ。
横須賀の民意が憲法違反行為を求めていようがいまいが、憲法的に問題行為であることには違いない

826 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:50 ID:yYmwt21+
>>821
政教分離? 学会900万票のいま、
もはや、それはメクラファンタジーなのだ。
余談だが、、、悶絶。


827 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:05 ID:aZT5JPKB
誰が何処に参拝しようと、違憲になどならない。OK?

828 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:14 ID:aZT5JPKB
>>824
誰が何処に参拝して良いか悪いか介入している。
内心の問題に介入する権利は裁判所にもないことだ。

829 :名無しさん@3周年:04/05/04 12:54 ID:fYj8/g3s
>>820

>靖国参拝があるからといって、私人が国家神道に傾倒するようになるというほど
>国家として特定宗教を後押ししてるようには到底見えない。

理由も書かずに「断定」することでしか論を始められない、お馬鹿に言ってやるのも
時間の無駄だが、
特定宗教を後押しするつもりが無いのなら、靖国参拝なんてさっさとやめれば?
特定宗教を後押しするように見えると言っている人たちが居て、そのつもりがない
のなら、疑いを招くようなことをしてもつまらないだろうから、さっさとやめれば
良いこと。

ところで、あんたは先祖の墓参りに欠かさず行っているの?
もし「戦没者の霊を慰めるため」なんて高尚なことを言うのなら、その前に自分の
先祖の墓参りぐらい行けよ。

>>821

>誰が何処に参拝しても自由であり

小泉が自分の信教の自由を主張したいのなら、さっさと総理大臣も国会議員も辞めたら?
憲法というのは、国家と国民の間の約束ごとを決めた法なのですから、
国家の側に居る人間が、国民の側の権利を主張するのは、自己矛盾なんですよ。

あんまり低レベルなこと書くのやめたら?
どうせ、憲法のケの字も勉強したことないんだろうから。

830 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:12 ID:b/etqLAR
>>829
戦没者の追悼のためだよ。慰霊だとまずそうだからな。
ちなみに私は唯物論者だ。
従って墓参りなどしない。
私ははじめから靖国参拝などしてないよ。やめろといわれるまでもなくな。
首相にやめろというなら、ちゃんとした違憲判決だしやがれってんだ。

831 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:28 ID:fYj8/g3s
>>830

しかし、馬鹿をからかうのは、実に愉快で面白いな。

>戦没者の追悼のためだよ。慰霊だとまずそうだからな。

なんだ、これ?「まずそう」という理由には笑った。
ところで、「追悼」を広辞苑でひくと

つい‐とう【追悼】‥タウ
死者をしのんで、いたみ悲しむこと。

と書いてある。が、
唯物論とは、霊魂だけでなく、精神や意識も認めないんじゃないの?
偲んだり、悲しむことは、精神や意識じゃないの?

にわか唯物論者さん、普段使わない言葉を使うと大変だね(笑) 。

832 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:31 ID:cC44Trld
「靖国神社概要」
http://www.yasukuni.or.jp/annai/index.html

>靖国神社は、明治2年(1869)に明治天皇の思し召しによって、戊辰戦争(徳川幕府が倒れ、
>明治の新時代に生まれ変わる時に起った内戦)で斃れた人達を祀るために創建された。
>初め、東京招魂社と呼ばれたが、明治12年に靖国神社と改称されて今日に至っている。
>後に嘉永6年(1853)アメリカの海将ペリーが軍艦4隻を引き連れ、浦賀に来航した時からの、
>国内の戦乱に殉じた人達を合わせ祀り、明治10年の西南戦争後は、
>外国との戦争で日本の国を守るために、斃れた人達を祀ることになった神社である。

靖国は戊辰戦争以後の官軍の戦死者を祀っている神社。
しかし、官軍に属し明治政府のために戦ったにも関わらず、江戸時代に穢多であった人は祭られていない。
また大正になって合祀された、京都御所に攻撃を加えた長州藩士を討伐した禁門の変における
会津藩士を除いて、戊辰戦争における会津藩を筆頭とする東北諸藩の賊軍は祀られていない。
ちなみに禁門の変では天皇陛下に逆らった賊でありながら、
先の長州藩士は忠孝の士である会津藩士よりも先に合祀されている。
また太政官布告によって、安政の大獄によって獄死した吉田松陰や橋本左内、梅田雲浜らも
「殉難者」として合祀するようになった。この殉難者と同列としてA級戦犯と呼ばれた方も合祀されている。
軍属でない人間や戦場で命を落としていない人間を殉難者として合祀するなら、
何故お国のために困窮に耐え、生産活動に従事して日本を支えながら
戦争で命を落とした一般戦没者も合祀しないのか。

戦死者を軍属するかしないかで選別し、平民か新平民かで選別し、
軍属のあるなしに関わらず、殉難者かそうでないかを主観的に選別して合祀する靖国神社は、
あまりに差別的で日本の伝統にそぐわない慰霊施設としか言いようがない。

833 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:04 ID:b/etqLAR
>>831
唯物論も知らんやつが何言ってるんだか(w

834 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:39 ID:fvKijwe0
>>833
唯物論で知ってる事、書いてみろや、タコ !!

835 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:47 ID:b/etqLAR
>>834
じゃあ、まあ、831に関して言えばだ、
精神の存在を認めないなんてことはない。
物質の上に精神や意識が成立しているということだよ。
つまり、脳という物質があってはじめてその上に精神だの意識だのが
あるってことだ。
それがヘーゲルとの違いだな。
詳しく知りたければフォイエルバッハ論とかでも読んでみろ。


836 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:47 ID:5V9+4UBV
総理の川崎大師参拝は、違憲・合憲???おしえて下さい。

837 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:47 ID:fYj8/g3s
>>833

絶対に自分の非を認めないところなど、君は小泉にそっくりだ。
類は友を呼ぶ。似たもの同士だから、君は小泉が好きなんだよな。
だから、違憲判決が出たというだけで、大好きな小泉がいじめられている
ように見えて、腹を立てる。
福岡地裁の違憲判決に異を唱えている連中は、大体こんな連中ばかりなんだ
ろうね。

ところで、君たちみたいに憲法を壊すことに加担する者が増えてきたために、
こんなことを言う政治家がとうとう出てきたよ。

--------------------------------------------------------------
自民党の葉梨康弘衆院議員は憲法改正の争点について「利己主義と利他主義
の戦いにすべきだ」と述べ、行き過ぎた人権意識を是正し、家族を尊重する
社会づくりをすべきだとの考えを示した。民主党の松原仁衆院議員は憲法に
愛国心を明記するよう求めた
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040503i512.htm
-------------------------------------------------------------
佐藤内閣以来、日本が基本政策としてきた「武器輸出三原則」の見直しに
向けた準備作業が政府内で進んでいる。昨年12月、米国と共同研究して
いるミサイル防衛(MD)の導入を政府が正式決定したことがきっかけだ。
http://www.asahi.com/politics/update/0504/001.html
------------------------------------------------------------

基本的人権が制約を受けて、愛国心が強要されて、軍備が増強される。
君はまだ若そうだから、当然「徴兵」されることになるだろうが、その時は
お国のために潔く戦場で散ってきてください。
君の御霊が靖国に合祀されても、私は参拝に行くことは無いが・・・。

838 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:59 ID:b/etqLAR
>>837
それは逆だな。1のように、「違憲判決」が出たぞ〜っと
鬼の首を取ったように喜ぶやつがいるから、
そうじゃないと言ってるだけだ。

ミサイル防衛構想なんかいいじゃないか。専守防衛に適ってる。

839 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:05 ID:72HfuuZs
バカサヨは、これからも小泉が靖国参拝してくれることを心から望んでいる。

小泉が靖国参拝してくれるおかげで、バカサヨはまつりをすることができる。

にもかかわらず、バカサヨは小泉に感謝をしないどころか、憎悪している。

なにせ、バカなのだから。


840 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:20 ID:heIOJ5CR
>839
こちらも張っといてやるよ。
533 名前:名無しさん@3周年 :04/05/04 16:03 ID:72HfuuZs
バカサヨはこれからも強い慎太郎を望んでいます。

慎太郎が強ければ強いほど、バカサヨは大喜び。

なにせ、バカなのだから。


841 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:01 ID:fYj8/g3s
>>839
>>840

>バカサヨ

これ何かに似てない?
そうそう、「抵抗勢力」ってレッテル貼るのと同じだね。
頭の構造が小泉と似ているから、やっていることが同じレベルなんだけど、
結局は一定の断定をして、そこからしか論を進めることが出来ない。
可哀想だと思うけど、恨むなら、そんな教育しか受けさせてくれなかった
「寺脇研」を恨むことだな。

842 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:04 ID:yfrJQIEk
政治版はいつもこうなる、レベルが低いな
お子様が幼稚な意地の張り合いをやりだしたら
このスレもまともなやつは来なくなった
終わりだな

843 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:19 ID:fYj8/g3s
>>842

>このスレもまともなやつは来なくなった終わりだな

第三者を装って、このスレを終了へ導く。ミエミエ。
違うと言うのなら、君がレベルの高〜〜〜〜い、問題提起をしてごらん。

844 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:08 ID:QanzMxDV
バカサヨは、これからも小泉が靖国参拝してくれることを心から望んでいる。

小泉が靖国参拝してくれるおかげで、バカサヨはまつりをすることができる。

にもかかわらず、バカサヨは小泉に感謝をしないどころか、憎悪している。

なにせ、バカなのだから。


845 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 23:16 ID:pHPQdpu+
>>828
小泉が内心でこっそり祈るだけなら問題ないよ、確かに。思想良心や信仰
の自由だし。ただ、参拝と言う形で目に見える行為として行なってるから
問題なんだよ。思想信条が形となって表に出てる以上、その思想信条は無
制約ではなくなる。

>>836
公費はでたの?
小泉は何のために川崎大使行ったんだ?
場合によっちゃあ違憲だよ。

846 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:27 ID:HLWDulO/
日本の違憲審査は私権の保障が目的とされるから、個人に対する具体的な
法的利益の侵害が無い以上却下するしかない。

がそもそも違憲審査には憲法を保障する目的が無くていいのか?という話
もある中で、今までの判例の積み重ねを考慮すれば、下級裁判所の傍論とは
いえ、まったく無視の態度をとるのは政治家としてのセンスを問いかねられ
ない問題。

その意味で>>821

「だいたい政治家が公約して参拝しているのが気に入らないなら、
選挙で落選させるか、総理に任命させないように与党から転落させればいいことだ。」

っていうのはある意味当たってる。結局国民に憲法を尊重する意識が欠けている
からこんな人間でも政治家としてなりたってしまうのでは?

847 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:19 ID:orwBGLB0
じゃなくて、「靖国に参拝してもらいたい」が多くの国民の望みであるから、
小難しい憲法解釈ひねりだして参拝に問題ありと吠えても、首相の行動を
止めることはできないし、首相の肩書を取り上げることもできないのだろ。

848 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:45 ID:EWjQNQXs
またまた、すぐ「おおくの国民が望んでる」とか自分の意見を脳内で
「正しい意見」にすり替えるんだからw。

国民なんて話をひろげずとも、与党で連立組んでる公明党に
公式参拝を「望んでいる」かどうか聞いてみたらどうだ?

849 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:36 ID:qrbo1xVZ
まあでも、これで小泉後の首相は靖国に参拝しにくい状況にさらになってしまったわけだ。
小泉もせめて肩書きをつけないとか、参拝後の談話でも「何がいけないの」みたいな他人事のような受け答えをやめて
「反対意見があるのも承知しているが」のような謙虚な答え方をする配慮があれば、今回の判決のような結果にはならなかっただろうに。
本当の靖国信者なら、小泉に「余計なことしやがって。お前のせいで今後の首相参拝がやりずらくなったじゃねーか」って文句言うべきじゃないの。
>>800にもあるように、靖国参拝がしづらくなっていくのは自業自得なんだから。
君たちは「自己責任」とか言ってるのに、身内の責任追及には甘いんだな。
政治は結果責任なのにね。

850 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:57 ID:eKEeO7NV
バカサヨは、これからも小泉が靖国参拝してくれることを心から望んでいる。

小泉が靖国参拝してくれるおかげで、バカサヨはまつりをすることができる。

にもかかわらず、バカサヨは小泉に感謝をしないどころか、憎悪している。

なにせ、バカなのだから。


851 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:01 ID:oZqP51sE
>>848
少なくとも国民の過半数以上は小泉首相を支持している。
靖国参拝が支持率低下につながっていないし、一般国民は
大騒ぎするほどの問題だとは思っていないのも事実。

852 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:19 ID:qrbo1xVZ
>>851
一般国民は大騒ぎするほどの問題だとは思っていない

まさにその通り。
結果として残ったのは、
小泉後の首相の靖国参拝がさらにやりづらくなった
と言う事実のみ。

853 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:45 ID:cDy5nblf
>>819
>>797への根拠が薄いと思う。
合憲である理由が一つもないじゃん。
あなたが勝手に決めることではないし。

854 :853:04/05/05 12:58 ID:cDy5nblf
>>819
結局、靖国参拝を憲法理論で否定するには、他の神社も否定することになるよ。
とくにあなたがどうか知らないけど、追悼式の柱にある戦没者之霊には、
A級戦犯と言われる人も含まれているよ。もっと、調べなよ。

>>797では、伊勢ではなく厳島神社だけど、首相は神道方式で参拝しています。
どうして、これが合憲で、靖国が違憲なの?

この問題を固い頭で法律論として議論するのは、影響を考えると非常に危険。
靖国だけを否定することなんて、不可能。

むしろ妥当性とか適正性の判断で考えるべきです。

法科大学院って、そんなにレベルの低いところなの?
憲法の意味を社会契約論から振り返って考えてみないとマズイヨ。
憲法は他の法律の構造であるから、英語でコンスチチュ―ションと言うんです。
他の法律は、国からの制約であるけど、憲法は、国民が国を制約する法律です。
あなたは、法科大学院の学生ではないと思う。

855 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:22 ID:2TUrOybQ
こんな問題は改憲で一気に片付ければいいんだよ。

856 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:45 ID:xJuyJ6IM
改憲の前に小泉の改頭が必要だな


857 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:57 ID:qrbo1xVZ
853の方が
「固い頭で法律論として議論」しているに一票。
今回の判決文読んでないだろ。
神道方式が悪いから違憲、だなんて書いてあったか?


858 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:34 ID:cDy5nblf
>>857
変な奴ですね。
今回の判決に限定してないんだけど?

あと857に聞きたいんだけど、首相は厳島神社に公用車で乗りつけ、
内閣総理大臣小泉純一郎とかいて、二礼二拍一礼をしたんだけど、
あんたのいう福岡裁判の判決だと違憲の要件じゃないの?

なぜ、これには言及しないの?
熊野の時の話題になっているけど、厳島では3つの要件に合致だよ。
早く、裁判をして下さい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040430-00000087-mai-pol

859 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:56 ID:spPIeMkv
>>855
改憲に必要なだけの支持が選挙によってえられてない以上、
国民は改憲を望んでいないといえると思うが。

860 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:13 ID:cDy5nblf
>>859
凄く微妙な気がしません?
民主党も創憲だし、自民党は改憲。
でも、実際にどこに手をつけるのかは、未定!
最近では土井まで9条以外は改憲とか言ってるし。

861 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:20 ID:71Ghnznj
>>858
論点は「靖国参拝」ではなく「公式参拝」が違憲か合憲かである。
従って「靖国」以外で訴訟がないから公式参拝が問題がないという理由にはならん。
なぜ「靖国」が取り上げられるのかその理由がわかってないようだな。

862 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:27 ID:uc6/QZOp
>>861
靖国だけ政治的理由で別にすると、法の下の平等に反するのではないか。
法的には、靖国も伊勢も創価学会も同じ宗教法人でしょ。
憲法も「宗教」と定義して、ここの宗教施設はOK,ここはNOとは
言ってないでしょ。

863 :神国日本:04/05/05 15:33 ID:z1P86Vvu
靖国は、日本の英霊が合祀されている神聖な場所です。
一国の大臣が参拝して、何の問題があるのでしょうか?
小泉首相も、今年は8/15に堂々と公人として参拝して下さい。
チャンコロ、朝鮮等関係ありません。

864 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:49 ID:vJ5AAaX8
>>862
「招魂社」って意味知っているか?「靖国」がやり玉に挙がるのは特殊な神社だからだ。
基本的な所で「靖国問題」を理解していないと議論にもならないだろうな。

865 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:54 ID:uc6/QZOp
>>864
それを日本国憲法では法の下に反すると言うんだろ。
違憲と言うなら憲法にそう理由がないとおかしいのでは?
憲法は政治的理由での差別が禁止しているだろ。
たとえ靖国が戦争賛美や政治的濃い神社としても差別は
許されないよ。憲法の政教分離規定に宗教の性質や歴史で
分けれるような条文はない。

866 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:57 ID:vJ5AAaX8
>>865
はいはい。明日から学校が始まるから先生によく聞いて、図書館で調べてからカキコしなさい。今夜は早く寝るんだよ。

867 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:00 ID:uc6/QZOp
>>866
逃げた。
過去にも似たよなことを書いていたやつがいるが(同一人物だろう)
憲法の話になると自分で調べろと逃げていたなあ。

868 :恵也 ◇1BgPjyxSE:04/05/05 16:09 ID:m9p7/zfD
>>866
お言葉を返すようですがその先生が一番問題なんですよ
日本の場合
あのですねー、中国、朝鮮に対して根拠のない
謝罪を強い、自虐史観を押し付け、国歌、国旗に
強い拒否感を持ち児童、生徒を洗脳しようとする
図書館にしても組合職員にかなり偏向的な蔵書
を意図的にやっている図書館がいくらでもある
学校、図書館は売国奴の巣窟だよ

869 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:13 ID:WO0dC9eB
>>864
日本国憲法第14条第一項
「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、
社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係に
おいて、差別されない。」
第20条第三項
「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動も
してはならない。」

この2つの規定から見ても靖国だけ特別視することは憲法上
許されないのだが。

870 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:23 ID:qrbo1xVZ
>>858 >>869
たぶん君たちは福岡裁判の判決文を読んでないね。
何で裁判官が「あえて」違憲判断をしたかをちっとも理解してない。

君たちもずっと前から靖国参拝が議論の的になっていたことぐらいは知ってるよね。
小泉もそれを知っていながらこれ見よがしに靖国参拝をした。
知っててやってるんだから、その参拝は特定の宗教を意図的に擁護していると判断されたわけだ。
何も神道形式が悪いから違憲だなんて言ってないよね。

他の宗教施設と同じ、だとか、法の下の平等、とか言うのなら、
当然、靖国に代わる慰霊施設を認めるんだろうな。
都合のいいときだけ「他の神社と同じ」とか言いながら、代替施設のことになると「靖国に変わる慰霊施設はない」なんて靖国を特別扱いする発言することに矛盾を感じないのか。

871 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:30 ID:WO0dC9eB
>>870
勘違いしているようだが自分は別に靖国擁護派ではない。
憲法上、政治的理由で宗教を分けるのは許されないだろうと
言っているわけだが。
靖国参拝がダメなら当然、他宗教施設参拝礼拝もダメだろう
と言っている訳だ。
福岡地裁の判決より、あんたの意見をいったらどうだ。
靖国だけ特別視することは憲法14条に反しないあんたの
意見を自分の言葉で聞かせてくれ。

872 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:57 ID:cDy5nblf
>>870

> たぶん君たちは福岡裁判の判決文を読んでないね。
> 何で裁判官が「あえて」違憲判断をしたかをちっとも理解してない。
> 君たちもずっと前から靖国参拝が議論の的になっていたことぐらいは知ってるよね。
> 小泉もそれを知っていながらこれ見よがしに靖国参拝をした。
> 知っててやってるんだから、その参拝は特定の宗教を意図的に擁護していると判断されたわけだ。
> 何も神道形式が悪いから違憲だなんて言ってないよね。

そうではないよ。判決文をしっかりと読んでみな。公用車で乗り付けることが
公式参拝になるのか?君の言う公式参拝であるかどうかが裁判のポイントだったとしても、
なにが公式参拝になるのか、この裁判官は社会通念に照らしてと言っているが、
要人にSPがつくのは当たり前。世界の常識でもあるわけで、君や裁判官の世間を知らないことで
しかない。
あと、あえて言ったことを強調しているけど、裁判の主題を離れ、高裁に進めない理不尽は
どう説明するの?これこそ、この裁判官の責任が問われているんだけど?


> 他の宗教施設と同じ、だとか、法の下の平等、とか言うのなら、
> 当然、靖国に代わる慰霊施設を認めるんだろうな。
> 都合のいいときだけ「他の神社と同じ」とか言いながら、代替施設のことになると「靖国に変わる慰霊施設はない」なんて靖国を特別扱いする発言することに矛盾を感じないのか。

靖国に代わる慰霊施設?
話にならないよ。靖国に替わる霊的施設なんて、政教分離に違反してるじゃん。
そもそも何のための代替施設なのか、考えてみれば?
もちろん、国家が靖国を唯一の施設として保護することは違憲!
ロックの書簡でも読んで政教分離を学習すれば?
あと代替施設に靖国の英霊を置くことは、靖国を侵害する行為でもあることに気づくべきですよ。

私は靖国絶対派ではないけど、一宗教の弾圧は、おかしいと思うよ。


873 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:35 ID:HW6Elav7
>>872
>裁判の主題を離れ、
というか、憲法判断を民法で間接的に法解釈せざるをえない法制度の問題と考えるべき。この話
は前にさんざん出ている。

>一宗教の弾圧は、おかしい
91年の岩手靖国違憲訴訟の判決内容は「国が靖国神社に優越的地位を与えている(他の宗教団体に
比して靖国神社を特別視している)との印象を社会一般に与え〜限度を越えている」とされている。
この司法判断は全く逆のことを指摘している。すなわち、国家が特定神社以外の宗教施設を差別して
いるとも言えるのだが?

874 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:54 ID:m9p7/zfD
靖国を公式か私的かなんて聞くほうが頭がどうかしている
総理大臣が公式参拝しないと何の意味もないし
憲法がああしたこうしたと言うのも何の意味もない
靖国参拝は国に殉じた英霊に対する超法規的、超宗教的行事だからだ
この考えに立てば君らのこれまでの議論も何の意味もない
このような事で国論が二分し隣国に付け込まれるようなことがあっては
国益に反するし、それこそ英霊は浮かばれまい

875 :名無しさん@3周年:04/05/05 19:19 ID:qrbo1xVZ
一応確認だけど君たちの言っている今回の判決文ってこれだよね。
ttp://hirakata.zive.net/suminuri/archive/20040407yasukuni.pdf
(公式hpのttp://www.courts.go.jp/には未掲載みたいだからこっちを紹介。ただ2月の大阪地裁の判決文は公式HPに載ってるから参考まで)。

>>871
870に理由書いてるけど、それでも理解できないかな。
小泉の行為は、靖国を政治的にえこひいきするものだ、ってことなんだけど。
君もずばり「憲法上、政治的理由で宗教を分けるのは許されない」って言ってるのに、この点にはまったく触れないんだね。

>>872
君は「公用車」云々って力説してるけど、ポイントはそこじゃないだろ。
公式だと判断する「諸事情」のうちのひとつが「公用車」ってだけなんだから。
他の「諸事情」も否定してくれよ。
で、最後は靖国を特別視する発言ですか。
そんな発言するから靖国信者はカルト扱いされて違憲扱いされるんだよ。

君たちがどのサイトを見て都合のいい意見だけを抜き出したのかは知らないが、
せっかく判決文全文あるから読んでくれよ。

876 :名無しさん@3周年:04/05/05 19:45 ID:WO0dC9eB
>>875
人の質問に答えろよ。
裁判所が政治的理由でここは参拝してOK、ここはNOを判断して良いか
聞いているんだ。自分の発言の責任持てよ。
さっきから人の質問には別の例を出しては、はぐらかせてばっかりでは
ないか。

877 :名無しさん@3周年:04/05/05 19:49 ID:Uogm2As3
>>876
宗教的中立性と非宗教性を分けて考えてみては?

878 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:09 ID:Rz+tCqEA
>>877
中途半端でなくちゃんと説明しろよ。漠然としていてどうとでも取れる。

879 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:24 ID:xzl0lenQ
>>877さんがいいこと言った。

政教分離はけっして国家と宗教の関わりあいを全て否定するためにあるのではない。
目的・効果基準がなんのためにあるか考えた方がいい。つまりどの程度ならば許される
か、を判断する権限のみが裁判所にあり、その意味で>>876に答えるならば過度の関わりあい、
やその特定宗教の振興を促す行為と判断されるならば裁判所がNOという判断を下すのは
不当ではないよ。「政治的理由」というのは当然その判断に含まれるはずでしょ?なんか
こういうと差別意識みたいに捉えられるかもしれないが、過去の歴史において「過度の関わり合い」
があったのだから、普通の団体に対してよりもより厳密に基準をあてはめることを考える
のは普通では無いかな。それに靖国神社自体、そのような歴史に対して酷く肯定的じゃない?
それらを考慮に入れるのは合理的な解釈の範疇に入ると思うけどね。

880 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:46 ID:cDy5nblf
>>875
> 他の宗教施設と同じ、だとか、法の下の平等、とか言うのなら、
> 当然、靖国に代わる慰霊施設を認めるんだろうな。
> 都合のいいときだけ「他の神社と同じ」とか言いながら、代替施設のことになると「靖国に変わる慰霊施設はない」なんて靖国を特別扱いする発言することに矛盾を感じないのか。

靖国に代わる慰霊施設?
話にならないよ。靖国に替わる霊的施設なんて、政教分離に違反してるじゃん。
そもそも何のための代替施設なのか、考えてみれば?
もちろん、国家が靖国を唯一の施設として保護することは違憲!
ロックの書簡でも読んで政教分離を学習すれば?
あと代替施設に靖国の英霊を置くことは、靖国を侵害する行為でもあることに気づくべきですよ。
この部分について逃げているんで、回答を求む。

君は靖国問題を理解していないのに、地裁判決だけ、異常に固執しますね。
地裁の蛇足的な判決文、しかも高裁に持ち込まれることができない状況を作り出した
判決は、三審制度を無視していないか?首相の参拝が駄目なんていう判例は一つもない。
あるのは、昭和60年の政府見解だけだし、朝日新聞の読みすぎではないのか?
奴らの言っている違憲論の昭和55年のものであって、変更がされている。
三好達裁判官や可部恒雄裁判官の根拠を違憲論者も評価しているんだが

ついでに、目的効果基準をここにいる馬鹿は、曲解しているよ。
違憲派の奥平康弘東大教授でさえ、玉ぐし料訴訟で辻褄あわせと批判しているんだが…。
あと>>879みたいな感覚だと、法律の適用は、過去に照らして判断されるということなんだね。




881 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:46 ID:qrbo1xVZ
>>876
>>裁判所が政治的理由でここは参拝してOK、ここはNOを判断して良いか

なんだ、君はそこが気になってたのか。
裁判官が「政治的理由」で判断したら駄目に決まってんだろ。
当たり前すぎて質問しているとは気づかなかったよ。

で、今回の判決文全文読んでくれた?
ちゃんと理由が書いてあったと思うけど(君が理解できたかどうかは別にして)。
君の主張の流れからすると、この判決が政治的だ、って言いたいわけだよね。
せっかく判決文全文あるんだから、どのあたりが政治的か、って説明してくれない?
まさか、自分の意見に反対するから政治的、なんて言わないよね。


882 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:14 ID:cDy5nblf
>>881
君が書いている文章なのだが、

 他の宗教施設と同じ、だとか、法の下の平等、とか言うのなら、
 当然、靖国に代わる慰霊施設を認めるんだろうな。
 都合のいいときだけ「他の神社と同じ」とか言いながら、
 代替施設のことになると「靖国に変わる慰霊施設はない」なんて
 靖国を特別扱いする発言することに矛盾を感じないのか。


法律云々を語っているなら、靖国の代替施設は慰霊と名の付くように
宗教っぽいものなんだろうな?宗教法人の英霊を奪って、君の言う
靖国に代わる慰霊施設を認めるなんて、ありえるのかな?

国家が、ある宗教を弾圧しておいて、別の宗教施設を建設することを
認めるわけないだろ?俺は認めないよ。おそらく、君と同じ靖国反対論者も
認めないと思うよw

883 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:28 ID:Hg8FBFk8
>>880
875ではないが横やり。
>違憲派の奥平康弘東大教授でさえ、玉ぐし料訴訟で辻褄あわせと批判しているんだが…。
玉ぐし料訴訟で辻褄あわせと批判した根拠はあるのか?

奥平康弘東大教授が玉ぐし料訴訟に関して批判したのは「訴訟の形式から入り口で棄却されている
が、真正面から公式参拝自体を問題にすれば(違憲という)厳しい判断にならざるを得ない」と述
べたことだろうか。これは原告の請求を棄却した司法の逃げ腰ついて批判したのではなかったかな?
ttp://homepage3.nifty.com/seikyobunri/houdoudata1.htm

エラい人の名を利用して事実の歪曲を目論む香具師にはご用心だな(笑

884 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:44 ID:qrbo1xVZ
>>880
>>この部分について逃げているんで、回答を求む。

どの部分?
意味不明だったので答えようがなかったんだけど。
>>靖国に替わる霊的施設なんて、政教分離に違反してるじゃん。
  → 靖国は違反しないの?
>>国家が靖国を唯一の施設として保護することは違憲!
  → 同意
>>代替施設に靖国の英霊を置くことは、靖国を侵害する行為
  → 他宗教の信者を勝手に靖国に祀ることはその信者を侵害してないの?

あとロックについては「為政者の全権限は、魂の救済には決して及ぶべきでなく、また及ぶことが出来ない。」ってところでいいのかなあ。よければ教えてくれよ。

>>地裁判決だけ、異常に固執
そういうわけではないけどね。
判決文ってのは靖国問題を簡潔にまとめた最新の教科書としてちょうどいいからね。
実際、「靖国神社法案」とか「中曽根参拝の大阪高裁の判決」とか復習できるから。

885 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:50 ID:cDy5nblf
>>883
もうちょっと調べろよ。
話にならんレベルなんだが?

886 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:50 ID:xzl0lenQ
>>880

>法律の適用は、過去に照らして判断されるということなんだね。

それだけでは当然無いけれど、過去にそのような前例があり、現在もそのような
姿勢に肯定的である、という事情は考慮に入れてもおかしくない、と言ってる
わけで。社会通念上許されるかどうか、というのはそのような点も含めないと
判断できないでしょ?

>目的効果基準をここにいる馬鹿は、曲解しているよ。

でどのように曲解してるか教えてくれませんか?

887 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:54 ID:N4/i2dUE
>>881
何回聞けばいいんだ?
だれも福岡地裁について聞いていない。
あんたは>>864で靖国は特別だと言っただろ。
だから靖国はダメで伊勢はかまわない立場なんだろ。
自分の立場で答えろよ。



888 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:58 ID:cDy5nblf
>>884
>
> >>靖国に替わる霊的施設なんて、政教分離に違反してるじゃん。
>   → 靖国は違反しないの?

話を変えるのが上手いですね。理由を自分で書いていることはほとんどないね。
靖国は、政教分離に反していないと思う。これは、上を読めばわかる。

ロックは長くなるので、止めるが、読むべし。

> >>地裁判決だけ、異常に固執
> そういうわけではないけどね。
> 判決文ってのは靖国問題を簡潔にまとめた最新の教科書としてちょうどいいからね。
> 実際、「靖国神社法案」とか「中曽根参拝の大阪高裁の判決」とか復習できるから。

もしそう思うなら、大阪訴訟の補助参加人の棄却されたものも読むことを勧める。
たしか即効で最高裁まで行ったはず。この時の論点は、法的利益たるや否や。



889 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:04 ID:qrbo1xVZ
>>882
>>国家が、ある宗教を弾圧しておいて、別の宗教施設を建設することを認めるわけないだろ?

俺も認めないよ。
で、870のレスからどうやったら、国が靖国を弾圧して新たな宗教施設を作る、って主張に飛躍するのか教えてくれない? 
独善的な靖国信者に、他宗教を認めるか、ってつきつけただけなんだけど。

まあでも、「慰霊」なんて言葉だと君たちは過剰反応するようだから、「追悼」って代えておくよ。
俺は小泉と違って「何が悪いのかわからない」、なんて言わないから。

あと、「追悼」って言葉も宗教的だ、って言う奴が多分いると思うから、
さきに言っておくけど、毎年8月15日には毎年天皇陛下ご臨席の「全国戦没者追悼式」が行われているから、そのあたりも踏まえて意見を言ってね。

890 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:11 ID:cDy5nblf
>>889
おいおい、俺は>>797で書いてるぞ。
あんたのいう、「全国戦没者追悼式」はいわゆるA級戦犯も含まれていて
しかも、その会場の中心には、戦没者之霊と書かれた木の板があることを
知って言っているのか?そこも問題となっていることを知らないのか?

君は、ほとんど自爆しているんだが…。

891 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:13 ID:cDy5nblf
>>889
あと、だったら慰霊施設なんて軽がるしく書くなよ。


892 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:26 ID:qrbo1xVZ
>>887
わかったよ。君が判決文を読む能力がないことがわかったから。
「鎮守祭がOKで玉串料がNOの差。」
って言っても理解してくれないだろうなあ。公民の教科書読んでればわかると思うけど、無理だろうな。
わかりやすいのは「天皇が参拝する・しないの差」。
これくらいで勘弁してくれよ。
一番いいのは判決文読んでくれることなんだけどな。
ちなみに>>864は俺じゃないんだけど。ID見ればわかると思うけど(まあ、君も違うみたいだからどうでもいいけど)。

>>888
「霊的」ってことに君もこだわっているようだから、レスは>>889でいいよね。

>>靖国は、政教分離に反していないと思う。これは、上を読めばわかる。
って、かなり上まで読んだけど、わからないから具体的に教えてくれよ。

>>大阪訴訟の補助参加人の棄却されたものも読むことを勧める。
正直、これ初耳。どうやったら読めるか教えてください。
少なくともどの大阪訴訟なのか教えてください。

893 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:40 ID:qrbo1xVZ
>>890
>>そこも問題となっていることを知らないのか?

いや、知らない。
で、戦没者追悼式は一宗教法人のやっていることなのか。
で、各地で訴訟を起こされるほど問題なのか。

全国戦没者追悼式と靖国の差って言うのも
「三権の長と天皇皇后両陛下が出席する・しない」
の(絶望的な)差なんだけどね。
靖国信者に質問だけど、この「全国戦没者追悼式」を君たちはどう位置づけているのかなあ。

894 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:21 ID:8TiLIZzu
>>892
靖国参拝の玉ぐし料に公費は出てないんだが。
そりゃ、玉ぐし料が公費だったら違憲でしょうな。
内閣法制局が小泉首相の参拝形式が合憲と判断している
ことはどう思っているの?
内閣法制局は最高裁判例に基づいて判断したんだが。

895 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:42 ID:1w2Uh40B
>>893
あのねぇ・・・・
何で天皇陛下が靖国にいけないか知ってる?

お前らみたいなキチガイが騒ぎ出すからに決まってるだろうが!!!

896 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:52 ID:8h+gI0S+
>>895
知ってるよ。
日本のために亡くなられた方々を差別する思想を持つ神社だから。
ただこれは政教分離とは関係がない。
行政府の長である総理大臣小泉純一郎として参拝したから違憲。
内心にどういう思想を持っていようが、肩書きを用いずに記帳すればよかったのよ。

897 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:13 ID:Emt+mUP3
違憲、合憲なら、何故靖国にこだわる。
しょせん、A級戦犯問題だけだろ???


898 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:17 ID:EFB54f5P
カトリックの大司教の葬儀に首相が行って、総理大臣と書くのも憲法違反なんだね?w

すげエ論理!

899 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:22 ID:Emt+mUP3
文句があるやちゃ、歴史を、勉強しろ。

900 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:23 ID:uJgqf5UM
>>897
戦場で亡くなっていないA級戦犯の方々を合祀するなら
大日本帝国の根本のために戦い、戦場で亡くなったにも関わらず合祀されなかった新平民の方々や
軍属せず戦場や国内でお国のために労務に従事した方々も合祀し、
天皇陛下に刃を向けた長州藩士を除くという問題がありますよ。

901 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:23 ID:aXVUX51e
>>898
葬儀は、世俗的行事だから問題なし。違憲にはならない。


902 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:25 ID:EFB54f5P
>>901
世俗的であるかいなかの判断基準は?

903 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:31 ID:aXVUX51e
最高裁のおじいちゃんたちの胸先三寸。

904 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:31 ID:Emt+mUP3
>900天皇陛下に刃を向けた長州藩士を除くという問題がありますよ。


意味が、わからません。

905 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:32 ID:uJgqf5UM
>>898
>カトリックの大司教の葬儀

大司教ってどういう方かご存知ですか?
でもたとえローマ教皇が亡くなられたとしても特使派遣くらいなんじゃいですかね。

906 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:34 ID:uJgqf5UM
>>904
ごめんごめん。
天皇陛下に刃を向けたにも関わらず明治政府が薩長土肥中心であるという
きわめて政治的な理由で合祀された逆賊を靖国神社から排除して欲しいのよ。

907 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:43 ID:Emt+mUP3
>>906
何故?おしえて?

908 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:44 ID:EFB54f5P
>>905
東京カテドラル聖マリア大聖堂でS53年に行われた、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の
追悼ミサなんてどうでしょうか?

909 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:47 ID:Emt+mUP3
靖国神社だけを、憲法問題に取り上げるんですか?

910 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:01 ID:EFB54f5P
>>909
>>879みたいに靖国だけ違憲にするための論理が目的効果と思っている人間もいるし…。

911 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:06 ID:Emt+mUP3
結局、憲法問題より、A級戦犯問題なのね?


912 :879:04/05/06 01:07 ID:OiEBlO4K
>>910
んなこと思ってないわけだが。どうすればそういう風に読めるのか?

913 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:20 ID:uJgqf5UM
>>907
ごめん、本を確認してたら遅くなりました。

急進的な尊皇攘夷派(長州)が嫌いだった
攘夷派で公武合体派の孝明天皇が在位なさっていた幕末に
京都守護職として会津藩の松平容保が京都御所を守護しておりました。
その孝明天皇が画策して8月18日の政変によって長州を京都から追放しました。
失地回復をしようとした長州藩の中で、先発し京都に分駐していた部隊が挙兵し
京都御所に討ち入ろうとしたのが禁門の変。結果長州は会津藩兵らから敗走。
両軍に多数の戦死者が出ましたとさ。

その時に天皇陛下を守護し戦死した会津藩士は、
明治政府が薩長土肥中心の政権であるという理由から政府は大正時代まで合祀せず、
(戊辰戦争で戦ったのが会津藩を中心とする東北諸藩だったので。)
御所に討ち入ろうとして敗死した長州藩士は何故か合祀したという不思議な話。

>>908
大平さんが首相の肩書きで行かれてるの?








914 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:21 ID:uJgqf5UM
×何故か合祀したという
○何故か先に合祀したという

915 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:29 ID:EFB54f5P
>>912
> 過去の歴史において「過度の関わり合い」
> があったのだから、普通の団体に対してよりもより厳密に基準をあてはめることを考える
> のは普通

こう書いている時点で、そう読めるけど?
過去の歴史において「過度の関わり合い」って他にどこかあるの?
靖国には厳密に基準を
当てはめるのが普通なんでしょ?

916 :879:04/05/06 01:39 ID:OiEBlO4K
>>915
「靖国だけ違憲にするための論理」とは思ってないってことだよ。つまり
他の政教分離の問題に対しても適用できる論理だとは思っている。





917 :名無しさん@3周年:04/05/06 07:15 ID:OFEp/BQp
【国際】中国、靖国絡め揺さぶり 日本の熱核融合炉誘致反対
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083793286/

せっかくのエネルギー問題解決手段まで、日本の法治体制瓦解の危機を見て反対されてしまっている。
国益を大きく損なっているよな。

918 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:28 ID:ABYpWk9e
俺もこの問題の判決は理解できないからいいよ。

919 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:31 ID:tJDapUpc
>>917
中国が馬鹿で強欲ってことですね。
中国がでかい顔するのを許してきたから、増長する事を止めない。
ODAなどはさっさと終了すべきだね。

920 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:42 ID:IWB2nk6C
中国は高度成長してるけど中国政府は火の車。
胡錦濤以下は訪日して借款をもらいたいけど靖国問題で来られない。

小泉内閣になって中国向けのODAをどんどん削減してる。いい傾向だ。
いまや靖国問題は中国の対日カードではなくなって小泉の対中カードになってる。
へっぽこ裁判官の出る幕じゃないんだよ。


921 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:45 ID:oxt1ZPzm
靖国だけを特別扱いした憲法解釈や政教分離の厳格な適用が行われてきた。

靖国の特別な歴史から特別扱いを認めるとしたら、その扱いをいつまで続けるのか?
永遠に特別扱いを許されると考えているわけではないだろう。
戦後60年すぎても特別扱いする必要性は消滅している。

一般の神社と同等の扱いが妥当な時代となった、総理の参拝を阻止する歴史的意味はない。
自由な参拝を認めるべきだ。

922 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/06 09:50 ID:K0/dk/K2
>>921
靖国参拝は世俗的行為ではなく、宗教的活動として認められて
おるよ。特に公権力の担い手が公費で玉ぐし料を献納する事は
最高裁判例でも認められている。

>>920
ODAは裕福になってきている国にはそもそも不要な話だからね。
もともとODAはポツダム宣言で無条件降伏=WWUの損害賠償消滅
という、アジア諸国からすれば理不尽な状態を填補するため&
損害賠償を不要とする日本国民右派へのカッコ付けのために発明
された経済援助方式でしょ。

923 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/06 09:53 ID:K0/dk/K2
>>915>>916
目的効果基準の射程距離の話、その仕組みは私がこのスレのどこかで
書き込ました。時間あるなら読んでみてください。

924 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:49 ID:VSC9Q114


てゆうか、この裁判官をクビにするべきだな

お名前を聞きたい

925 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:43 ID:UFK8KmpI
>>923
大学で論理学選択したペリカン文書 ◆JmMRHYri26 、

ここにいる4人はそれぞれ、海王星か冥王星から来ました。
以下の発言はどれも、同じ星から来た者に関する発言なら
真実、そうでなければ偽です。

A「BはPから来ました」
B「CはQから来ました」
C「DはRから来ました」
D「AはSから来ました」
(PQRSはそれぞれ海王星か冥王星)
4人はそれぞれどの星から来たのでしょう?

まだ答えてないじゃないか、ひょっとして君、大学出てないんじゃないの?w

926 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:27 ID:n5cBiW6i
>>924
最高裁じゃないから国民審査できないねぇ

927 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:30 ID:a3d/zwOq
なりきり金正日にムキにならなくても・・・

928 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:31 ID:K7WewWTq
★Yahoo!トピックスでこんなアンケートやってます。★
『突発的な出来事でお金が足りなくなったとき、あなたは友だちに、いくらまでなら借りられますか?』

数百円単位なら
5,000円未満なら
1万円未満なら
10万円未満なら
いっさい借りたくない
そもそも友だちがいない  ←【注目!】

これは明らかに担当者のネタだろうw   期待に答えてみんなで投票してやろうぜ!!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/  (左下の方)

349 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)