5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

拉致被害者3人を擁護するスレッド

1 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:45 ID:pFYBnAHM
政府の工作員が多数ここに来ていることは知っているが
あえて正論として立てます。
損害額の請求なんてバカすぎ。
日本がここまでおかしな国になってしまったことに
暗澹たる思いである。
「無事でよかった」
純粋にそう思う方のみ書き込みを許可する。

2 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:51 ID:37F/fP9J
干されなければ、自助努力でもとが取れるのにね・・・

3 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:57 ID:2Izb+G2J
>>1
政府がそんなに暇なわけないでしょ
たいして効果があるわけでなし
市民団体なんてヒマーな活動してる人には分からないと思うけど
やれやれ…

4 :名無しさん@3周年:04/04/27 22:03 ID:pmbGTg61
>>1
道灌!
マジレスすると、
工作員はどうか知らないが
俺もとにかくあの人たちが無事でよかったと思っている。
つーか、2ちゃんで叩いているのはただの悪乗り厨だろ。


5 :名無しさん@3周年:04/04/27 22:04 ID:ZMJNBgBL
>>1
板違い

イラク情勢板http://sports2.2ch.net/iraq/

6 :名無しさん@3周年:04/04/27 22:05 ID:YO/TnHE7
自作自演でないと仮定するなら三人は擁護されて然るべきだと思う。
外務省の費用請求もちょっとやり過ぎな感も否めない。
しかし、今回の外務省発表の請求額の大部分は「三人の家族」が、
「日本に戻る前に三人に日本の現状を説明したい」という私的な理由で
イラクに渡航する費用であって、これまで政府が負担する理由は無い。
あくまでも、三人の負担分はチャーター機利用の代金のうち、旅客機の
エコノミー代金としているところは政府の良心と受け取るべきだと思う。
「おかしな国」という言い方も一般の人たちに三人が批判されてしまう理
由となってしまうということに>>1は気づくべきだと思うよ。

周りの人が政府批判をすればするほど、三人に対する風当たりが強く
なっているという現実を擁護派は察知するべきだと思う。
三人を追い込んでいるのは、政府批判しながら擁護している人と、事件
に便乗して政府批判を繰り広げていた組織の人たちだと気づくべき。

7 :名無しさん@3周年:04/04/27 22:39 ID:YO/TnHE7
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/rep02/304413

この言説なら左側の人でも冷静に解釈できるだろ?
なにしろ、左側の日経の記事だからさ。

8 :名無しさん@3周年:04/04/28 00:11 ID:L14hciEY
バカウヨ似非ウヨに負けるな、高遠タン!

9 :名無しさん@3周年:04/04/28 00:14 ID:YblxnHXG
政府・マスコミに乗せられて3人を必要以上に非難し
費用請求まで求める声が高まったなんて信じられない光景だよ。
さすが小泉自民に50%の支持率を与える国民だと思ったね。

10 :名無しさん@3周年:04/04/28 00:57 ID:oEQQwtk3
>政府・マスコミに乗せられて3人を必要以上に非難し
>費用請求まで求める声が高まったなんて信じられない光景だよ。

信じられない光景だろうと、悪夢の様な場面だろうとそれが現実。
恐れず直視しよう。

11 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:06 ID:+jxtUeZy
日本人の流されやすさは今に始まったことではないが、今回の件は
世界中に本当の意味で恥をさらすことになったね。一国の総理大臣
官房長官が口をそろえて(自分の言葉の影響力も考えずに)民間人を
ののしり、それを親分(アメリカ)にたしなめられてるんだから。
そんな与党を支え続ける日本国民てのは、まあ呆けてるとしかいいようがない。

以前も書いたが、イギリスの友人に半分口をひんまげて、
「リカイフノウダヨ」と言われた時には穴があったら入りたい気分だった。


12 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:16 ID:G5oeK0fG
>>11
そりゃ胡散臭い反日団体が自分の主張を実現させようとして
消極的テロを働いたという疑惑を持たれたってことを説明しないからだろ。


13 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:21 ID:Q1epurfd
>>11
おいおい・・・パウエルがいつアメリカのトップになったんだ?
あのコメントをそこまで心酔するなら同時に「自衛隊員も誇りに思うべ
き」と言ってるのも肯定しろよ。

14 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:21 ID:GFTxSh9T
>胡散臭い反日団体
>胡散臭い反日団体
>胡散臭い反日団体

( ´,_ゝ`)プッ



15 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:30 ID:b90CxEAL
>>6
>三人の負担分はチャーター機利用の代金のうち、旅客機の
>エコノミー代金としているところは政府の良心と受け取るべきだと思う。

いや請求する根拠がないだけだと思われる。

実際、この請求も外務省の内規を根拠にしていて、
法的な根拠はない。つまり、3人があくまで支払いを拒否すれば、
請求はできなかったということだろう。
つまるところ、2000年3月にフランスの日本大使館が酒代に850万円もつかった外務省より、
3人の拉致被害者の方が大人の対応をしたということだろう。

16 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:35 ID:Fc7ulvGA
そ〜か〜 
イラクの人質って超お偉いさんなんだね。
志しが高くて、特に男の2人は危険な場所だからこそ
写真や取材が高く売れるから行ったのに、人助けのた
めだとか言われて誉められるんだから、偉いんだよね。
それに引き換え、今まで海外で死んだ人は、志しが低い
から、国は何十億どころか一円だって出してくれないも
んのもしょうがないよね。
海外で一家の大黒柱を失った奥さんが、親戚からやっと
借り集めたお金で、旅費も滞在費も全部自分持ちで、
その借金返すのに子供が高校中退して働くのも、志しの
低い人間なんだから自業自得というわけなんだね。
その点、人質たちは志しが高いから、何十億税金使っても
大威張りで日本を非難していられるし、家が裕福でも帰りの
飛行機代も一銭も払わないで良いわけだ。
ヘ〜、お偉いさんだな〜、尊敬だな〜、尊とすぎて涙がでてきそうだ。

17 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:37 ID:GFTxSh9T
今時、縦か

18 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:40 ID:Q1epurfd
>>15
金を請求するのはどうかと思うが、帰国する3人のために帰国便の120席
もの座席を買い占めてマスコミを追い払っただけでも日本政府は充分や
さしいと思うけどね。
閉鎖空間の飛行機の中で周りの座席にぐるりとマスコミが陣取ったりし
たら目も当てられん状態になっただろうな。

19 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:41 ID:GFTxSh9T
余計なこと言われても困るしね

20 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:44 ID:Q1epurfd
その前に3人の神経がもたんだろ。

21 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:52 ID:0bkjP5up
>>11
>前も書いたが、イギリスの友人に半分口をひんまげて、
>「リカイフノウダヨ」と言われた時には穴があったら入りたい気分だった。

欧米の価値観がそんなに尊いか。
白人のケツの穴でも舐めてろ。

22 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:53 ID:b90CxEAL
>>16
なにがいいたいのか理解不能だな。
>海外で一家の大黒柱を失った奥さんが、親戚からやっと
少なくも前後の状況や事件・事故だったのかなど詳細なソースを示すべきだろうね。
これだけでは何ともいえんよ。

>>18
まず、想像で悪いが、単純に航空会社の配慮という可能性もある。
事実、機内アナウンスで機長が撮影や取材を禁止している点からしても
その可能性の方が高いと思う。


23 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:55 ID:g6a/5Qj1
>>11
穴見つけたら、二度と出てこなくていいよ。

聞いてる方が恥ずかしい。

24 :11:04/04/28 01:56 ID:+jxtUeZy
>>13  もののたとえって言葉を知ってますか?親分(アメリカ)とは書いたが、
   トップとは書いてませんよ。もちろん彼は自衛隊も誇りに思うべきだと
   言いました。当たり前です。送られる経緯はともかく、彼らもリスクを背負って海外で活動している
   人々なんですから。危険を省みず他者のために尽くすという考え方に
   誇りを持つべきだという考えに異論があるんでしょうか。もちろんあの発言には
   多分にアメリカの支援をする自衛隊を肯定する意味を含んでいますが、
   同時に懐の深さも感じますよ。アメリカのしていることには反対ですけどね。
   民間人3人に対する小泉の狭量な発言の後に聞いたので
   なおさらです。
   
   肯定しましたよ(W いいですか??
   
>>21 そこまで自分をおとしめたいですかねえ・・
   イギリスは同盟国ですよ。
   意味わかります??とりあえずお勉強してきてください。
   
 

25 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:59 ID:cUCcQ4Yj
3人の為にほとぼりさましてやろうっていう善意の人はここには一人もいないな。

擁護する=徹底的に話題にして遊ぶ、ということで了解済み

そんなことだからサヨ呼ばわりされ冷血漢だと罵られてしまうんだな。
自衛隊撤退キャンペーン失敗して口惜しいぞスレに改名した方が良さそう。

26 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:59 ID:b90CxEAL
>>21
欧米至上主義のような変な話にすり替えるなよ。
日本人の俺から見ても、
今回の件は異常で不可解でオカシイと思ったよ。

27 :名無しさん@3周年:04/04/28 01:59 ID:0bkjP5up
>>24
>イギリスは同盟国

(゚Д゚)ハァ?
お前の頭は日英同盟時代で止まってんのか。
どんな同盟結んでるのかソース出してもらおうか。

28 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:02 ID:0bkjP5up
>>26
>日本人の俺から見ても、
>今回の件は異常で不可解でオカシイと思ったよ

それはそれでいいんだよ。
外国の評価なんぞまっっっっっっっっっっっっったく関係ない。
外国がどうたら言ってるやつはマスゴミお得意の外圧キャンペーンに乗ってる馬鹿。

29 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:05 ID:cUCcQ4Yj
イギリス人の代表と言えばブレア首相か、エリザベス女王の見解を聞きたいものだな。

一介のイギリス小僧の見解では偏りを排除し切れないしロジックも見えて来ないな。
スコットランド、イングランド、アイルランド、その他もろもろ、何でもエゲレスってのも
引っかかるな。

30 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:11 ID:b90CxEAL
>>28
いや、そんなもんどうでもいいだろ?
ただ、欧米だと何か優れているような印象を与えやすいというのはあるしね。
それを利用したいといのうなら、それでもかまわんと思うぞ。
それに政府広報でも、その手、つかってるしね。
昔、消費税導入のおり、
「間接税を導入しているない先進国は日本だけです。欧米では間接税を・・・
とか言ってたな。


31 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:16 ID:cUCcQ4Yj
欧米とか、亜細亜とか、一括りにするとワケワカだ。

32 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:18 ID:cUCcQ4Yj
今井君にお勧めのコース
http://www.page.sannet.ne.jp/uk-j/top.html


33 :11:04/04/28 02:19 ID:+jxtUeZy
>>27 あの・・食いつくのは結構ですが、的外れてますョ
   とりあえずイラク戦争 同盟国あたりで具具ってみてはいかが?
  
>>28 私のことを言ってるでしたら、違いますので否定しておきます。
   イギリスから留学している友人が今回の一連の日本の反応を見て
   不思議がっていたんです。フランスのルモンド誌や、アメリカの反応が
   世間に流れる前です。
    私自身はこの事件が明らかになった当初から、高遠さん達の行為はかなり無謀な点が
   あったとは思っていました。しかし同時に本人や家族に対する卑劣な行為や、それを追認、容認するような
   政府の言動はかなり異常だと思っていました。でも、おそらく反米体制の国からは非難が出る
   だろうなあ。。くらいの感触でした。ところが、もともと保守的な考えの
   そのイギリス人の友人から、「いくらなんでもおかしくないかい?」と言われて、
   やはり異常だよな、とはっきりと意識したわけです。その後、海外にこの件が
   流れ、昨今の状況になってるわけです。もちろん彼の反応や、フランス、オーストラリア
   アメリカの一部の人間の反応くらいしかわかりませんので、それが「世界の常識」か
   どうかはわかりませんが、 恥ずかしいなあと思ったのは事実です。

  

34 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:25 ID:cUCcQ4Yj
イラクで国際的なボランティアがしたいという子は先ず、NGO作って、イラク
国内(まだ独立してないんだね)で地域通貨を準備してイラク人を働かせて
活動地域毎で機能させればいいだけだな。

そうすればCPAの干渉も受けずにイラク人も助かり、ボランティア活動も
外国人だけでやらなきゃ、なんてバカな話はなくなるな。

ボランティアする人は頭がテンパッてて何もイラクの為になること思い付か
ないだけだな。

イギリスとか、話題に出たが、こういうのは欧州の連中が馴染んだやり方
なので日本人がやれば国際的評価もあがるな。

実際、イラクでボランティアしにくいのはCPAと受注契約してる企業という
関係で袋小路になって停滞してるんだから、それを打破する方策はいろ
いろ考えられるし、議論の余地ある分野、無数にあるのにな。NGOって
自己満足で終わることが多いのだろうな。だから隠れ蓑だとか批判される
んだな。自業自得だな。

35 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:29 ID:EdL2dMGn
重要なのは今回の人質事件で見られたように2ちゃん世論が政府の本音を先取りしていたという点である。
小泉政権が言論人のマスコミでの政治的発言を全てチェックしてマスコミ各社上層部に圧力をかけているのは有名だ。
国内最大の匿名掲示板である2ちゃんを世論操作の道具に使おうとするのはごく自然な流れである。
官房機密費や外交機密費を直接使うのと同時に各公安機関が世論工作の中心になっていると思われる。
アメリカの犬になる事で免罪された大日本帝国のA級戦犯岸信介の系列にあたる小泉政権においては
特にCIAとの関係が深い内閣情報調査室と公安調査庁が暗躍していると思われる。
それを裏から支える実働部隊が暴力団系右翼と右派宗教団体だが、これらの源流も巣鴨プリズンで
アメリカの犬になったA級戦犯笹川良一と児玉誉士夫である。戦後日本の裏社会には田中清玄を源流
とするアジア主義(大陸派)の系列もあるが2ちゃんにおいては傍流である。
ネットウヨクの主流である極端な親米・反共路線は小泉という厚顔無恥な米国代理人を常にサポートして来た。
その卑屈で著しく倫理観を欠いたグロテスクな強権志向はアメリカの傀儡になる事で生き延びた敗戦帝国主義者の
人脈と思想の帰結だ。現役政治家が公然と反日・国賊・非国民を叫ぶ現在、公安・諜報機関と裏の下請け組織による
2ちゃん世論工作はその豊富な資金と物量作戦により、煽りに弱いねらーを巻き込みながら着実な成果を
上げているといえる。軍部の復活をも射程にいれた小泉内閣とCIAは、それに逆らうもののスキャンダル暴露
という形をとりながら戦後社会を根底から変えようとしている。
それこそ自作自演とも言うべき権力とネットウヨクとの一体性を徹底的に暴き糾弾する事が緊急の課題である。

36 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:33 ID:6QJDOxMY
>>21
それはまずアメリカの尻を舐めてばかりの小泉や自民党に言ったらどう?

それに外国の評価を気にするのは悪くないことだよ。他人の評価によって
自分達の立ち位置を認識することができる。相対化の有力な一手段だよ。
思い上がりを排し、客観的に情勢を把握し、自分たちの振るまいを改善
することができる。日本はそうやって近代化してきたし、それで成果が
上がってる以上そのやり方を放棄するゆわれは無い。

近代史を見れば、日本は外国の評価を気にした時と気にしなかった時がある
かと思うが、果たしてどちらが国としてまともだっただろうか?

>>30
今でも政府の各審議会では世界的な流れを把握するという形で欧米の事例を研究
するのは良くやっていること。欧米で採用→日本で採用ってのはよくある理屈。
それでも実際優れているのであれば、採用すべきだし、変なナショナリズムに
こだわって拒絶するのはただの馬鹿。

37 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:35 ID:cUCcQ4Yj
素朴な疑問なんだが、イラクは飢餓に苦しむ地域じゃないのに何故、
ボランティアが集って来るのかが不思議なんだな。

飢餓地域でボランティアするならほどこしが有効だが、今のイラクに
果たしてどの程度のほどこしが必要なのか、わからんな。

日本の敗戦後の方がもっと悲惨だったと思うんだがな。

38 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:37 ID:b90CxEAL
>>34
イラクのサマワの一部しか歓迎していない自衛隊の人道支援より、
NGOのほうが費用対効果があがっているのは事実だからなぁ。

報道で自衛隊員が復興支援している様子を伝える映像が良く流れるけど、
あれはサマワのごく一部でしかない。今のイラク人の自衛隊に対する
印象は「何しにきた?」だかならぁ。しかも、最近ではサマワでも不満が出ている。

39 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:43 ID:cUCcQ4Yj
>>38
自衛隊にしろ、NGOにしろ、CPAと受注企業の利権が障害になって十分に
機能していないというのが正直なところだろうな。

自衛隊にしても日本の経済力から考えればいくらでも有効な手だてがあるが
復興しようにも既に米国企業のベクテルやらハリバートンやらが受注契約
を完了した状況で、手出しできないでいる。それらの企業は外国に孫請け
させたり、自分たちの正社員を表に出してないんだな。日本が受注すれば
多少危険な地域でも正社員がまず大挙して出掛けるはずなんだがな。

ここらへん、大きな矛盾だと思うな。

40 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:45 ID:b90CxEAL
>>36
>実際優れているのであれば、採用すべきだし、変なナショナリズムに
>こだわって拒絶するのはただの馬鹿。

欧米で成功すれば、日本でも成功すると思っているバカですね。


>>37
ま、行って実際に体験してくることが重要。
その際は拉致されないように注意しようね(w

41 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:50 ID:KtRSD2Ae
たとえ正しい事をするにせよ何度も「危険だから行くな」
という忠告も無視して行ったんだから自己責任を問われるのも仕方ない。
どういう手段を使っても行っただろうし。
正直本当に苦しんでる人たちを救うんだったらアフリカやインドの方。
貧しい人たちは相当ひどいからそっちの人たちを救って欲しいな。

本人や家族に対する嫌がらせとか、掲示板での誹謗中傷などはアホくさって感じ。
特に掲示板の書き込みは便所の落書きと同じだから話にならん。
相当日本人の質も落ちてきたもんだ。2ちゃんねるは情報公開した方がいい時期にきてるな。

42 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:52 ID:cUCcQ4Yj
>>41
本人たち、そんなに危険な目に遭うとは夢にも思ってなかったんだろうな。
「やっぱりそういう自覚なかったんだ。本人、そして家族。」
これも国民を呆れさせた要因の一つだと思うな。


43 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:00 ID:b90CxEAL
>>41
よくそんな空想を書き込めるなと感心する。
実際に行ったこともないアフリカやインドのことをこくめいに批評できる
その神経のずぶとさに感嘆させられる。

>掲示板の書き込みは便所の落書きと同じ
と批判しながら、その便所の落書きを率先してしているところが救いがたい。

44 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:01 ID:cUCcQ4Yj
>>40
実際に行って体験することが重要だと思えば、自分で行けばいいだけの話だな。
他人に勧めるような場所ではないと思ってて言っているなら無責任だと言わねば
ならんな。拉致被害に合う蓋然性まで注意喚起した上で、他人に行けと薦める
なら自分が行くべきだと普通、考えるな。

これに対する妥当な反論は唯一、「俺は現在のイラクから帰って来たところだ」
だな。

感情的な人間は現在の治安の不安定なイラクには向かないということは確かだな。


45 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:04 ID:cUCcQ4Yj
2ちゃんねるで話している内に、すっかり実際イラクへ行った気分になれる
バカは気楽でいいな。

46 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:08 ID:b90CxEAL
>>44
旅費と滞在費用をくれれば、また、すぐにでも。
カネがないんだよ。今。

47 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:15 ID:tbRR+RG6
今回の政府の三人への対応は世界各国のマスコミなどから非難されている。
三人に心理的圧迫を加えたり、緘口令をしいてPTSDにした責任は重い。
政府は費用請求もいいが三人に謝罪し損害賠償すべきだろう。
しかし、日本はこんな恥ずかしい国だったのかと思うと情けないね。
これでは愛国心どころの騒ぎではない。
こんな国を愛せなんてずうずうしいにも程がある。

48 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:20 ID:cUCcQ4Yj
>>46
片道で行って、強制送還って手があるぞ。物価安いから一月分の給料でも
あれば1年は遊んで暮らせそうだな。

49 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:33 ID:b90CxEAL
>>48
米国の占領からこっち、物価も上がっているというし、
わかった旅費だけだしてくれよ。行き帰りのエコノミーでいいから。
ヨルダンからのタクシー代とか、チャーターならチャーターでけっこうかかるしね。
ま、これだけ批難してくれたんだから、出してくれるよな。

50 :名無しさん@3周年:04/04/28 03:44 ID:cUCcQ4Yj
>>49
DQNっているんだなと今、呆れ果ててるところだな。

俺が小遣いだしたら自殺幇助になるから止めとくな。

それと物価云々するぐらいなら少しは調べてから言うことだな。
イラクに高級品買い漁りに行く酔狂な奴はどこまでも勘違いが旺盛だな。

じゃ、寝るからな。

51 :名無しさん@3周年:04/04/28 04:07 ID:b90CxEAL
>>50
なんだ、結局、口先だけか。
ま、これが今の被害者を批難する典型的な日本人と言う奴さ。
口は達者だが何も出来なし、何もしない。
そこいくと、3人の拉致被害者は結果はともかく、
行動したことは称賛に値する。
他人を無闇に批難するだけ批難して、
>俺が小遣いだしたら自殺幇助になるから止めとくな。
という、わけのわからん理由で行動しない。

これが3人の拉致被害者を批難する日本人の現状です。

52 :名無しさん@3周年:04/04/28 08:52 ID:nMZ/ZPZT
>親分(アメリカ)とは書いたが、トップとは書いてませんよ。

ではなんで一閣僚の発言をもって「アメリカ」と書くの?
全然アメリカそのものを指してると思えんが。

53 :名無しさん@3周年:04/04/28 08:54 ID:p7Y9NiIY
日本って異常だ。
良くも悪くも上意下達が徹底しすぎ。
何はともあれ3人無事帰国おめ。

54 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:35 ID:p5kc7+4q
「無事でよかった」私もそう思います。
日本人って皆で喜べないの?

55 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:00 ID:cUCcQ4Yj
>>51
口が達者と褒めてくれてありがとな。

でもお前の言い草だとあの三人があまりにも可哀想に見えてくるな。

郡山の金苦労はデジカメ機材一式を揃える為の金苦労だな。イラク渡航費用
ではないな。で、そんな機材を用意する必然性はないし、それ以前に機材も
ないのにフォトジャーナリストですなんて自称するのはプロに失礼だな。
三流カメラマンで生き残れない連中はいい機材揃えるだけで終わってるという
のが現実な。一流にならなくてもいいが、二流を目指すべきだったな。
それと何を撮影する気か知らないが撮影すんのに語学が不要ということには
ならないな。つまり語学習得等、事前の地道な準備を省いて手っ取り早く
一発逆転ホームランを狙ったんだと理解しているが無謀過ぎるな。

お前の理屈だとそれでもイラクの地を踏んだから評価できるんだったな。お前
にイラクの地を踏むだけに30万円ぐらい投資してくれる危篤なバカが出て来る
ことを祈っておいてやるな。行って帰ってくりゃ約束果たしたことになるが先ず
入国できないと思うがな。

56 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:05 ID:gmIBbu8+
だな〜さん
カメラマンはスパイじゃないですよ


57 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:28 ID:cUCcQ4Yj
>>56
残念だったな。だな〜さんじゃないな。


58 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:06 ID:vmJfPKbl
無事でよかったと思うし、叩いている奴にはたしかにアタマ来るけど
ボランティアとフリーの報道記者とは分けて考える必要ないか。
フリー記者は新聞社や放送局の「社員」が労基法のために現地へ行けない穴を
埋める仕事なわけだし、危険を冒した仕事をしないと食えない。
ところがボランティアはあえて現地に行く必要性が記者より低いと考えるんだけどね。


59 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:11 ID:xewhyD1O
>>58
ボランティアは現地の人ために活動
フリーの記者は金のためもあるだろうが
読売、テレビ朝日、フジテレビ、新聞各社の奴らの変わりに
現地の状況を報道

今回の騒動で思うこと
フジ産経新聞、異常なまでのバッシング
しかしお前のところも
フリーの記者に頼ってるクセに

ああまで叩くならイラク関連のニュースをやる資格なし

60 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:01 ID:Tk+C+r9F
本当に現地の人の為になるならな

61 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:05 ID:fhkoZ799
こいつらは明らかに見返りを期待しているからボランティアじゃない
NGOを隠れ蓑にした反政府運動家

62 :名無しさん@3周年:04/04/28 21:39 ID:jhdysX1g
衝撃の実名告発!! 今井紀明の同級生がネットで呆れた行状を暴露!!

 Yahoo!掲示板に、立命館慶祥高で今井紀明の同級生だったという女性が
実名で登場し、勇気ある告発を続けている。
「高校の玄関で突如としてマイクを持ってがなりだし近所から抗議殺到」
「両親が何度も学校に怒鳴り込んできた」「卒業証書を届けてくれた
教師の前でそれを破り捨てた」……。

【サイバッチ!】今井紀明の同級生が告発!! 00689号[04/28//04]05:50
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040428054647


63 :名無しさん@3周年:04/04/29 00:08 ID:BH/FoAFA
>>1
スレを立てる前に検索しましょう。

64 :名無しさん@3周年:04/04/29 02:31 ID:96qEOPT5
今回の事件で怒ってる人達は人質家族の記者会見に腹が立ったなら、
ムキームカツクー!って言ってりゃー良いんだよな。
単なる感情論なくせして、理性的なふりをして後付けで「自己責任」とか言い出すからおかしくなる。

65 :名無しさん@3周年:04/04/29 02:38 ID:m9e75iNB

金のことはたいした問題じゃない。
ただ、今回の騒動は「誘拐事件」ってことになってるけど、
自称「人質」の証言以外に証拠はないよな?

66 :名無しさん@3周年:04/04/29 07:21 ID:oid5dk7a
米国=調査中▽英国=当初「人間の盾」7人がいたこと以外は推定もできない▽フラ
ンス=「盾」参加者がいると想像されるが数と滞在地は不明▽ドイツ=報道では「盾」
のために2人が滞在しているとされるが把握していない▽イタリア=滞在者は35人。
「盾」登録者は4人▽オランダ=14人が滞在(場所、内訳不明)▽ロシア=大使館員、
報道関係者以外滞在なし>>
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm


67 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:49 ID:Opvwv2ub
擁護する人たちって何にムキームカツクーって感じてイライラしてんだろ?
アフォみたい。w

68 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:51 ID:R0LzxSx4
>>67
オマエニナ&オマエモナ

69 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:55 ID:lRpeg3m2
>>67
お前って大勢に流されて人の幸福を喜べない奴なんだな。

70 :名無しさん@3周年:04/04/29 12:05 ID:Opvwv2ub
あ、やっぱり大勢の人が擁護してないんだ。正常正常。安心しますた。w

71 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:42 ID:X7aCRw/q
さーて、明日2人はどんな発言をするのかな・・・。

72 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:12 ID:h3ZlXMR/
>>70
単細胞だな。スレの空気よめ。

73 :名無しさん@3周年:04/04/30 01:47 ID:wXtMKuKR
せめて会見を開いてきっちり説明をすべきだと思う
そうすれば批判するやつだの擁護するやつだので分かれなくてすむのではないかと…


74 :名無しさん@3周年:04/04/30 03:45 ID:2Ipl9zD/
菜○子タン ハァハァ

75 :名無しさん@3周年:04/04/30 04:53 ID:z6a8ucYY
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1082118321/53-74
53 :右や左の名無し様 :04/04/25 09:39 ID:???
 イラク人質事件のうち高遠菜穂子氏、今井紀明氏、郡山総一郎氏が誘拐され人質になった事件は、
政府と世論が人質の「自己責任」を問い、人質及びその家族に「政府と国民に対する謝罪」と「政府に
対する感謝」を強制して終結した。
 冷静に分析すれば驚くべき異常な事態である。
 しかも日本国民の誰一人として(自己責任論に反対する左翼論者でさえ)この異常性に気づいていない。
 この状況は社会学的観点から非常に興味深い現象なので、以下に常識を持って論を展開したい。
  1、自己責任の本来の意味
 まず、「人質の自己責任」とは何を指すのだろうか。
 これは、〔人質がどのような損害を蒙ろうとも、その賠償を誰か(この場合「政府」か、あるいは国際法廷や
外交ルート通じて請求することになる「犯行グループ」)に請求することはできない〕ということを意味する。
(例えば、ドライヤーを髪を乾かすのに使っていて事故が起きたら責任はメーカーにあり賠償するが、
何か工作に使っていて事故が起きたら責任は使用者にあり賠償を請求できない、これが自己責任である)
このイラク人質事件における人質の自己責任とは、『たとえ人質が犯行グループ・あるいは救出するための
特殊部隊に傷を負う、または殺害されても、本人や家族はその賠償責任を政府に要求することはできない』
ということであり『それ以外の意味はまったくない』のである。

76 :名無しさん@3周年:04/04/30 06:19 ID:bc1lyEFk
北朝鮮に拉致された人を救うために今日、30日に家族会、救う会を
中心にした国民的規模の集会とデモ行進が東京の日比谷公園野外音楽堂で行われる。

丁度この日にぶつけて 今井、郡山の二人が会見を行う。

つまり マスコミから北朝鮮糾弾の当該集会報道を逸らすのが目的だろう。
三人の身柄解放に当たっての身代金について
ストックホルムでの北朝鮮とのやり取り 北朝鮮関与を臭わす背後団体や関係者を
考えると納得できる。

77 :名無しさん@3周年:04/04/30 06:32 ID:bG/l0Bpu
↑やれやれ、相変わらず自作自演厨が。
一人で納得してろ!

78 :名無しさん@3周年:04/04/30 06:32 ID:sGpdQSHE
>>75
それは、人質になってから発生した賠償責任であって、
「人質になった自己責任」ではないですね。
政府が言っているのは、「人質になった自己責任」です。
つまり、危険な場所へ自ら行って事故に遭遇した、という自己責任なんですけどね。

例えば、危険な場所に政府が「行きたくなるような建造物」を設置していたから、
事故にあったのは、それを設置していた政府の責任だ、というのは
おかしいのではないか、ということなんですが。
ということです。

79 :付記78:04/04/30 06:53 ID:sGpdQSHE
78は、政府が立ち入り禁止の張り紙をしていた、という前提でね。

80 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:19 ID:ovXmRY0u
>>78
まあ何度も出たと思うが、「人質になった自己責任」とかいうことを政府が
言ってんのがまずひとつの問題。

君が批判する分には別にかまわないけど、強大な権力を持った政府が国民の
行動を、特に政府の政策と反するような行動は規制してしまえ、というよう
な態度を暗に含んでいる所が問題があるわけだよ。政治家がテロリストより
被害者を叩くのに熱心だなんて、それはおかしいでしょう?単なる
「自己責任論」では無いところは注意しても良い点だと思うよ。

で結局この話は「立ち入り禁止の張り紙」を破ってもやるべき行為があると
考えるかどうか?によって決まる。「立ち入り禁止の張り紙」は単なる注意
規定であることを前提でね。今回のケースは客観的に見れば、その条件が
揃っていなかったというべきかもしれないが、「ボランティア」という行為
の本質を考えると当事者の行動を一概に否定していいものかは疑問だと俺は思う。
いずれにしろ、家族の雰囲気に流されたのかは知らんが、国全体がヒステリック
に対応してしまったことは評価できないと思うけどね、俺は。冷静な議論も
あったが、ほとんどはボランティア否定論から因果応報的な刑罰論、果ては
自作自演の陰謀論などとてもまともとは言えないものが多かったよ。

81 :名無しさん@3周年:04/04/30 10:28 ID:VtL0PQkx
>>74
そういう煽りはよせ。

82 :名無しさん@3周年:04/04/30 11:38 ID:cVfHXeOx
無事帰国マンセー

83 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:04 ID:VANBL3kx
アメ公にヘイコラしたくて人質を叩いた政府は
今のアメリカの「人質叩き叩き」世論をどう捉えいているのかな。

84 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:26 ID:vMrHPI3v
>>80
「立ち入り禁止の張り紙」を破った結果、例えば階段から落ちて怪我した場合、
救急車で運んで最大限の治療は行いますが最終的な生死まで責任はもてません。
ちなみに治療費はそちらでもってくださいね。

ってことだろ?税金を保険と考えるかどうかで治療費云々は変化するけどさ。
ってかボランティア活動を否定している人っているの?
いたとしてもそれは「ろくな準備もしていない」ボランティア活動についてだろ?
ミイラ取りがミイラになっちゃどうしようもないよ。

自作自演は、家族のあたかも人質解放よりも自衛隊撤退を
優先しているかのような姿勢を見せられたら誰でも考えたくなる。

>>83
勝手にMY世論作るな。

85 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:04 ID:MDDmhSRf
政府の言う「自己責任」は、人質を責めることが目的ではなくて、今後も
どんどんとイラクに入国するであろう邦人に対する警告的な意味で言って
いると受け取るのが普通の感覚じゃないだろうか?

「日本政府は日本人がイラクに行くのを留めることはできませんが、イラ
クの、特にファルージャ近郊は戦闘状態にある危険地帯であり、そこで
今回のような事件に巻き込まれても政府としては救出を保障できないし
責任は持てませんので、訪問する際は自己責任の意識を持つように」

という意味にしか何度聞いても思えないんだけど。
もちろん、そうでない場合もあるだろうけどさ。

86 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:35 ID:sER6Mper
1、政府や与党の被害者叩きはテロだね。恐怖によって政府に対する批判的な
言動を抑えつけようとしたわけだから。
2、自己責任論をいうなら、麻薬やポルノも(成人には)解禁すべきだね。ア
メリカのシカゴ学派(市場原理主義の巣窟)はそういう主張をしている。
3、理性的な批判はいいけど、被害者およびその家族への脅迫的な手紙、電話
、ファックス、メールは犯罪なので、警察・検察は立件すべきだね。
4、公安が被害者とその家族の身元を調査したというが、その情報が一部マス
コミに漏れてるフシがある。これは公務員の守秘義務に抵触しないか。
5、被害者&家族のセンシティブ情報を報道したメディアがあったが、個人情
報保護の観点からして、問題があるんじゃないの。
6、普段、「被害者の人権」を声高に語る保守系政治家・メディアが被害者の
人権を侵害しまくっているのは、滑稽を通り越してグロテスク。

87 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:45 ID:N88mKgz3
>>86
ふーん。で?
1ふーんこういうのもテロって言うんだ?
2俺はそうは思わない。
3同意
4ソースは?思い込み妄想を既成事実のように語るのはどうか?
5そうなのか?具体的には?
6人権侵害ねー。>>85に同意。

88 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:49 ID:JY8iaUXj
>>86

3番以外はてんで話になりませんね。
16点。

89 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:05 ID:MDDmhSRf
自己責任「論」を展開することで、批判の矛先を政府に向けたい
気持ちはわかるけど、被害者に電話やファックスで脅しをかけた
ような悪例はともかく、一般人の認識はそんなやり方じゃ変える
ことはできないと思うよ。

90 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:12 ID:3THV+6wO
アメちゃん所のマスコミが批判したら悪いことなんだね。
キミらはアメリカ追従を批判してるのにね。

91 :名無しさん@3周年:04/04/30 15:51 ID:vFM920YY
自己責任の徹底している欧米では3バカが何にも考えずイラクに
行った筈がないという前提でものを考えるからおかしな意見しか
出てこない。

92 :86:04/04/30 15:55 ID:sER6Mper
>>87
1。3に同意してくれるなら、1にも同意してくれるべきでは?3のような動き
を期待しての、政府・与党や保守系メディアの発言だろうし、それが本意で
ないなら、抑制的な発言(「脅迫は許せない」とか)をすべきでしょう。
2。あなたがそう思わないのは自由ですが、自己責任という言葉で人を批判
するなら、こういう議論にも耳をかたむけないとアンフェアでは?実際、麻
薬はともかくポルノなんて先進国では解禁されてるし。
4,5。公安が動いたという事のソースは週刊文春・新潮・現代ですね。あ
る被害者の家族が某政党の党員という情報が文春・新潮両誌に載ったけど、
支持政党・所属政党というのはセンシティブ情報ですからね(ちなみに、現
代では否定されてます)。この情報が政府筋から出たなら守秘義務違反。両
誌の独自の調査の結果でも、個人情報保護の面から問題ありというのが私の
考えです。
6。個人情報を暴いたり、脅迫を煽ったりするのは人権侵害では?特に、冬
柴議員や柏村議員、あと、名前を忘れたけど、自民党副幹事長の発言には、
罰を与えてやろう、叩いてやろうという魂胆が見えましたが?

93 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:10 ID:Kr/gz5iZ
日本の政治家、国民のうすっぺらさが如実に出た今回の騒動

94 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:23 ID:vFM920YY
世論では、日本の政治家や国民はまんざらでは無いと見直した今回の騒動だろ?

95 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:34 ID:qorCUpWC
結局、政府が外交まで駆使して救出努力をした結果、無事人質が救出できて
安全に帰国させることが実現した。これだけが事実。

被害者には可哀想かも知れないが、彼ら周辺から、政府批判が噴出しながら
の救出劇には辟易とした気分にさせられた。

その被害者を単によかったですねと出迎えたのではまた同様な事件が再発
しかねない。被害者に対する事後の対応は今後のテロ予防にも繋がる。厳し
く叱るのは寧ろ、テロリストに日本政府の基本姿勢をアピールする意味で役
立っている。

たとえ日本政府は被害者に対して冷たい対応をする、と罵られようともテロリスト
が人質をとれば日本政府はかなり動揺すると思われるより、以降、イラク入り
する邦人にとってはリスクを軽減するのに有効じゃないか。

擁護したいのか、政府批判したいのか、わからない連中が跋扈するこの日本
を守るにはかなり考え抜かれた対応だと言わねばならない。

96 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:36 ID:Kr/gz5iZ
日本人のあほさ加減を世界にアピールしたお粗末な騒動


97 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:50 ID:vFM920YY
日本人の素晴らしさに世界が圧倒された騒動だよ。

98 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:56 ID:Kr/gz5iZ
日本人はオール視野狭窄症かね?
井の中の蛙、大海を知らず 症候群の患者ばかりだ



99 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:59 ID:vFM920YY
そんな事は無い。
小泉でなければ拉致被害者は帰ってこれなかったし
イラク人質事件では自衛隊撤退でそれこそ大恥をかいてたはず。
小泉は歴史に残る偉大な首相だ。反対勢力はそれがはがいく
傍観してるしか出来ないから笑える。

100 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:02 ID:GhyWi8up
>>84
>「立ち入り禁止の張り紙」を破った結果、例えば階段から落ちて怪我した場合、
>救急車で運んで最大限の治療は行いますが最終的な生死まで責任はもてません。
>ちなみに治療費はそちらでもってくださいね。

それだったらまあいいんだけど、むしろ「立ち入り禁止の張り紙」を破ったこと自体を
罰するべきだ、という風潮を怖いと言ってるわけ。「自己責任」は形の上では君の言った
ような話なんだけど、それは表の意味で裏の意味があるのでは?と言ってるんだよ。この
事件があった後噴出した危険地域への渡航禁止の法制化の話がその象徴だと思う。憲法
との絡みもあって法的にはそうできないから、なら賠償金を負わせて、実質上それと同等
の規範効果を与えようという話も出たのでは?

>いたとしてもそれは「ろくな準備もしていない」ボランティア活動についてだろ?

図式的には「まともなボランティア団体」を持ち出してきて「ろくでもないボランティア団体」
を叩くというものだけど、基底にはボランティア活動は要するに一部の奴らが勝手にやってる
活動で、俺達にはなんの関係もない、だから迷惑かけるな、という考え方があると思う。まあ
そういえばそうなんだけど、本当に「勝手にやっている」「なんの関係もない」と言い切って
しまっていいのだろうか?俺は個人的にはボランティアをもう少し社会の公的役割を担う団体と
してみんなで支援していく雰囲気があってもいいんじゃないかと思う。とまあこういうとすぐ、
奴らはプロ市民の集まりだ、とか一般人の様に働かないで勝手に自称人助けをやってるだけだろ?
善意の押しつけなのに偉そうにしやがって、とかこういう感じの意見がでてくると思うけど、
そういう意見はやはりボランティアということ自体あまり評価する土台が無いことの現れ
なのかな、と思う。あってもすごく制限的。例えばパウエル発言を中心に海外の連中がああいう
意見になるのは、向こうにもDQN団体はそれこそ数多く存在するだろうけど、根本的には
ボランティアというものに非常な信頼と尊敬の念を寄せているからだと思う。まあそのような
日本の風土を良しとするかは人それぞれですが、俺は変えた方がいいと思ってますね。

101 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:02 ID:GhyWi8up
>自作自演は、家族のあたかも人質解放よりも自衛隊撤退を
>優先しているかのような姿勢を見せられたら誰でも考えたくなる。

俺は記者会見を見ていないからかもしれないけど、自衛隊撤退を要求する
のは家族としては普通だと思うけどね。テロリストが撤退させなきゃ殺す、
と言ってるわけだから。まあそれで撤退させないのは社会としては普通。
そのように社会として冷静に対応すれば良かったと思うんだけどね。俺の
見てた印象では、その理屈を説得してわかってもらえなかったんで、だから
お前らは駄目なんだ、という様に非難するのはいきすぎだと思ったよ。まあ
説得できなかった一因として派遣議論自体がお粗末だった、ということがある
でしょう。お粗末だったがゆえに、こういう機会を利用しようという奴も現れる
わけだ。そこら辺を整理して、今一度自衛隊派遣の議論をし直した方がいいと
思うんだけどねえ。

102 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:03 ID:vFM920YY
世界中の人間が「何で日本人の人質だけが無傷で帰ってくるのだ?」
と真剣に悩んでいると思うよ。理由はやはり日本の大戦中そして
大戦後にやってきた事を良い方に評価してる勢力が中東辺りには
たくさんいると言う事だ。今回の事件で判った事は中東辺りに
対する戦後日本の国策は間違っていなかったって事だ。

103 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:03 ID:qorCUpWC
自衛隊撤退するかも、なんて表明すれば、景気付けに国内自爆テロされかねん。
スペインがそうだったように。

テロリストに甘い顔する連中が政権取りそうな状況になったらいつでも国際テロ
組織の活躍の場ができるんだろうね。


104 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:10 ID:MDDmhSRf
家族がパニクってゲリラの要求にしたがって欲しいと懇願するのは誰でも
「そうだよなぁ」って理解してるところだと思うよ。
今回の事件で問題なのは、それに同調・便乗してあまりにもスピーディに
組織的に動いた背後組織の胡散臭さと、イラク人とは思えないゲリラ側の
要求に疑問符がつくから「自作自演」という仮定が信憑性を帯びただけだよ。
おまけに「偶然」三人とも、もともと反政府組織に属したり、反戦運動をして
いたりした上に、家族が政府に対してお願いする立場というのを忘れて、ま
るで政府が悪者のような言い草でマスコミの前で主張をしたもんだから、当
事者でない世間サマが「なんなんだコイツらは?」という風潮になった。
すべて人質サイドに都合の悪い「偶然」が重なってしまったと言えるかもしれ
ないね。
ただし、それが本当に何も計画されていない「偶然」ならね。

105 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:22 ID:T0QbXUXw
<ローマで人質解放求める数千人デモ、法王もメッセージ>

ローマで29日夕、イラクで人質となっている
3人のイタリア人の解放を求めるデモがあり、数千人が参加した。
3人を拘束中の武装勢力が26日、アラブ首長国連邦(UAE)の
衛星テレビ「アル・アラビーヤ」を通じ、
5日以内に大規模反戦デモを行わなければ人質を殺すと脅迫したことに対し、
家族らが組織した。
デモ隊は「pace(平和)」と書かれた虹色の旗などを振りながら、
バチカン市国のサンピエトロ広場に向けて行進した。バチカン側は当初、
同広場はデモの場所ではないとしていたが、デモ隊が到達するとフェンスを
取り払って迎え入れ、ラヨロ外務長官(外相に相当)が「ローマ法王は、
人質を家族のもとに返すよう強く求めている」とのメッセージを読み上げた。
ベルルスコーニ政権は「テロリストとは交渉しない」としてデモを支持しない姿勢を
明確にし、野党の主流派もこれに同調。
家族の訴えにもかかわらず動員力のある労組も協力しなかったことから、
武装勢力側が、この日のデモをどう“評価”するかは不透明だ。
イラク武装勢力は今月13日、米警備会社で働くイタリア人4人を人質にし、
うち1人を殺害した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040430-00000202-yom-int



家族の反応なんて世界中、どこでも同じなんだよね。
日本では自衛隊撤退を求め、イタリアではデモを求めた。
それに家族は従った。従わざるおえなかった。
ただ、それだけなのに、バカ共は騒ぎまくる。

106 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:27 ID:vFM920YY
人質家族はアメリカ軍撤退や小泉政権批判はたまた
世界平和を求める声明まで出したから叩かれたのだ。

馬鹿ですか?>105

107 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:28 ID:T0QbXUXw
>>99
ああ、オマエの脳内では
韓国人が即日解放されたのも、
ロシア人が解放されたのも
全ての手柄は小泉のおかげなんだろうよ。
だったら、イタリア人が殺害されたのも
小泉の責任なんだろうな!

108 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:44 ID:vFM920YY
意味不明なんですが?ついに逝きましたか?W

109 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:45 ID:1/kgx/Hk
郡山+今井の言いたいこと。
「オレ様はイラクで命がけで素晴らしいことをやってるんだから、
国内にいる飼い犬共は黙ってろ!!救出費用が国持ちなのは当然!!」

110 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:49 ID:T0QbXUXw
また、蛆虫(ID:vFM920YY)がわいてる
殺虫剤かってこなくちゃなw

111 :名無しさん@3周年:04/04/30 21:52 ID:MDDmhSRf
T0QbXUXw の認識のほうがおかしいと思うんだけど・・・

112 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:29 ID:J/UgL6v5
批判的な人間が聞きたい事は何にも言わないんだな。
取材してるマスコミも聞かないし。

何で態々記者会見に弁護士が付いてくるんだろ?

113 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:10 ID:l3Tfli/N
ここって書き込んでるのは若い連中なんだろ。
だったら自分らの世代がここまで頑張っているのを少しは誇りにしたらどうよ。
あれだけ一億総ヒステリー状態でつるし上げられても
自説を曲げずに堂々と渡り合えるなんてたいしたものだぜ。
大マスコミの連中なんて日頃温々しているだけだから
いざとなると大した事も出来ずに萎縮しているだけじゃん。
なまじまともに仕事しようとすれば上司には疎んじられるし
まして外務省にも睨まれる。
ほどほどにいい加減仕事をしていれば日本社会では安泰なんだよな。
でもそれでは今のアメリカ人みたいに世界の嫌われ者になる。
アメリカ人は殆どがイラク戦争をイラク人の為の解放戦争と未だに信じているんだからな。
それというのもフォックスTVなどのひも付きメディアに
フィルターにかかったブッシュ政権に都合の良い情報をしか送られていないから。
多分こんな日本よりイラクの現状を知らされていないぞ。
ただその日本もああいう人質になったような若いのが
現場で命がけで頑張ってくれているからホントの事を知ることが出来る。
大マスコミなんて外務省のいいなりに社員総引き上げなんだから
彼らに人質の3人を責める資格なんてそもそもないのだよ。

114 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:31 ID:O9A9ZK5d
>>1
>政府の工作員が多数ここに来ていることは知っているが

バカサヨのファンタジー。

ファルージャ行って人間の盾になれ。

115 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:39 ID:pSIp/aVt
人質家族がキレて声を荒げる部分をニュースで見たけど、ああいう反応に怒りを
感じる人っていうのは、ああいう怒り方をする人に免疫がない人だな。
家族の要求にしたって、イラク侵攻は実際はイラク侵略だってことを知ってる人は
当然だと思うだろ。怒るのは無知な人だけ。

116 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:52 ID:MXSAiSYM
過剰に反応しすぎるってことに怒りを覚えるんだろ
それにな怒り方云々でみんな非難してる訳じゃないんだぞ
わかってる?


117 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:59 ID:I3Jvuhk3
>>115はああいう反応に怒りを感じる人に免疫がないんだね。

118 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:20 ID:NbxiXFIM
郡山ニヤニヤしながらしゃべるなっ

119 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:25 ID:U8RdsfEX
自己責任と言うのはね、常識的に言えば人質にされたけれども
我々(人質)の命はどうなってもいいが、誘拐犯と交渉したり妥協したり
犯人の要求を入れないで日本の政策を実行してほしいということだろう

120 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:44 ID:BSO7r3p+
ネット内にうごめくバカウヨは最初に批判されたね。プププ…バカウヨは宇宙一バカ!

121 :名無しさん@3周年:04/05/01 02:46 ID:zZycDr6d
基本的には同じような感想なんだけど、君も相当馬鹿っぽいよ。

122 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:24 ID:2ZADtxt+
>>119

>自己責任と言うのはね、常識的に言えば人質にされたけれども
>我々(人質)の命はどうなってもいいが、誘拐犯と交渉したり
>妥協したり犯人の要求を入れないで日本の政策を実行してほしい
>ということだろう

自分がもし誘拐されたら本当にそう思えるんだな?
こんなのは所詮「高見の見物」をしてる人間の「本来〜べき」という
ある意味無責任な理想論にすぎない。第三者が口を出すなら「自分が
相手の立場だったら」という前提でするべき。
 ましてや自衛隊派遣自体に反対だったら「日本の政策を実行して
欲しい」などと口が裂けても言えない。

123 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:31 ID:ToQcMy4u
過ぎた問題に責任は負えない。だから責任ある人は無謀なことは避ける。

やはり日本的「責任」というのは独特だと思いました。

今回の議論が不必要に複雑に見えるのは日本語の問題でしかないでしょう。

124 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:45 ID:/uH2K4dp
で、それを三バカとか言ってて、さw

125 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:14 ID:Oizmme/6
「3バカ」で悪けりゃ「3人の粗忽者」だな。
記者会見にしても自説をあーだこーだと言う前に、今回「事前に有る程度状況
が分かっていたのにあの時期に、あのルートで、あの方法で、あのメンバーで
護衛も地元の案内人も付けずにまるっきり丸腰で入国した」という事について
自分で総括して、又行くなら次回からどんな対策をうつのかコメントするべき
だろ。
聞かないマスコミもなんだが。


126 :名無しさん@3周年:04/05/01 12:59 ID:HSGKIp9q
健常な脳みその人なら今井君の活動内容には疑問を感じるだろ。
要するに劣化ウラン弾の被害調査ってのは、生まれつき身体に障害のある所謂
障害者を探し回って”観て”廻って、さらに彼らの画像をHPにアップして見世物にす
るってことだろ。
だって、彼には研究者としての知識も技術も経験も学歴も実績もないんだから。
誰が見ても劣化ウランに因る障害との科学的な因果関係は彼では調べようが無い。
コレじゃただの悪趣味な観光じゃん。障害者の人達は見世物じゃないんだぞ。
もちろん、科学的安全性が確立されていない段階にある劣化ウラン弾自体は問題だ
とは思うよ。確かに。
しかし、このような活動とやらに対して激しい嫌悪を感じる。
ていうか、彼の活動目的はあきらかに劣化ウランそのものにはないわけでしょ?
おかしいよ。

127 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:05 ID:t95oLmBf
>>122

>自分がもし誘拐されたら本当にそう思えるんだな?

俺はそんなに覚悟ができているとは思えんが
プロのジャーナリストなら当然の心構えだろうし
戦地でボランティア活動をしようと言う人には
当然の心構えだろう
この心構えがない人は単なる人間の盾に過ぎない

128 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:16 ID:t95oLmBf
外国のシャーナリズムなどが日本の人質パッシングを理解できない
のは、日本の売国マスコミ、プロ市民がいかに世間から胡散臭く
思われているか知らないからだ
今度の件で一番悪いのはこの事件を利用して、自衛隊撤退世論を盛り上げ
人命と自衛隊派遣政策の板ばさみで政府にプレッシャーを
かけようとした、人質の支援団体といわれるプロ市民と
左翼マスコミが一番悪い
外国人にはそれが見えていないのじゃないか

129 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:20 ID:2MajhcL0
>>126
>要するに劣化ウラン弾の被害調査ってのは、生まれつき身体に障害のある所謂
>障害者を探し回って”観て”廻って、さらに彼らの画像をHPにアップして見世物にす
>るってことだろ

まああ!!>>126さん大丈夫!?

130 :名無しさん@3周年:04/05/01 13:46 ID:ToQcMy4u
>>126
なんかresearcher扱いで紹介されてるから外国では誤解してる人、いるかも
知れませんね。

せめて医師免許だけでも取得してから行くべきだと思う。


131 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:54 ID:YkMvdCY1
>せめて医師免許だけでも取得してから行くべきだと思う

ちゃうよ、せめて外務省職員になってから行くべきだろ。

132 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:04 ID:iaEJrxBL
じゃあ、外務省職員になってもらおう。
どうせ外務省なんか、職員の子弟を優先して雇ってるとこなんだしさ。
一人くらい入れても、難しいことじゃないでしょ?
それでノープロブレム。

133 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:30 ID:toGWrVJB
海外にボランテイア行って自費で帰って来いって話が
なんでそんなに大問題になるのかが理解出来ません。

134 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:42 ID:iaEJrxBL
邦人保護のために国費を使うって話が
なんでそんなに大問題になるのかが理解出来ません。

135 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:10 ID:toGWrVJB
はた迷惑で身勝手な行動をするガキを戒めるのが
なんでそんなに大問題になるのか理解出来ません。

136 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:16 ID:EK4kqgzs
>>1
> 「無事でよかった」
> 純粋にそう思う方のみ書き込みを許可する。

イラク以外で普通の人として人質にされたのならば、
素直にそう思いたいね。
だが今回はおまいらの魂胆丸見え、バカさ丸見え、サヨ丸見えの為
「無事でよかった」と思う香具師少数だろ。
ふざけたスレ立ててんじゃねぇヽ(`Д´)ノ

137 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:37 ID:toGWrVJB
本当の意味で国の使った費用を3バカに請求したら
孫の代までかかっても払いきれないほどの莫大な
金額になるだろ。それをたかだか一人頭六十万程を
請求した位で何で文句が出るのかが理解出来ない。


138 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:52 ID:icCtPRXE
一家族60万くらいなら迎えに行った家族のビジネスクラスの
飛行機代金じゃねーか?家族に請求して何が問題なのだ?

139 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:01 ID:XzEXhI6v
>>137
自己責任を拡大解釈して話をあらにゅ方向に誘導したい人たちがいたんでしょうね


140 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:39 ID:kKSvGf5c
与党、自民党の匿名議員によると、拘束された邦人を解放するための
コストは20億円から30億円だとされている。

政府はこの莫大な税金を何にどのように使ったのかを国民に説明する
必要があるのではないか。

我々が問題にすべきは寧ろこちらである。

141 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:05 ID:58HoRZuI
イラクで人質になった人たちを誹謗・中傷する奴らって、どういう精神構造してるんだ? 
読売・産経・新潮なんかは「そういう会社」だからやって当たり前だけど、マスコミの力を
振りかざしやがって絶対に許せねぇよな。人質になった人たちの家へ脅迫めいた電話を
かける奴らとかって、心が荒んでるというか完全に脳がいかれている(サナダムシいるのか?)。
世界に恥じる馬鹿トリオ=小泉・福田・安倍からはじまって、なんとかちやんねるとかで
書いてあることが世の中の全てだと思ってるような奴らにいたるまで、イラクで人質になった
人たちのことを悪く言うような奴は許せねぇな。本当の意味でイラク市民のためになるように
と出かけていったのは、自衛隊じゃなく彼らだからだ。
馬鹿政府の放った工作員9人は、イラクじゃなくてアンマンあたりでうろうろしてただけだってね。
しかもだよ、目的は救出じゃなく、人質の背後に共産党がいて自作自演してるんじゃねぇか
どうかだけ探っていたらしい。てめぇら脳みそついてんのかよ!
米軍も兵隊の頭数をそろえるのに必死で、「民間人」部隊が3万人にもなるとか。そんで自衛隊が
やらされていることは、やっぱり米軍の人員不足を補う兵站だってね。復興支援などは名目に
すぎねぇ。個々の自衛隊員を税金泥棒とはいわねぇよ。派兵の命令を下した奴らが税金泥棒だ。
奴らに罰を与えるなら、今度の選挙の時に自民・公明以外の候補者に投票するしかねぇよな。
邦人を見殺しにしようとした奴らに政権担当能力なんか皆無だ。国民の命を守ることが政府の
最優先事項だ。最優先事項を無視するような奴らに政治を任せておいたら、市民にとって
やばい方へしか進まねぇよ。


142 :名無しさん@3周年:04/05/02 00:06 ID:58HoRZuI
それと
謝罪するべきは小泉の糞野郎ではないのか?
 劣化ウラン弾の脅威について告発するためにイラクを訪れ、自衛隊派兵のために
拉致されたかの若者が、北海道知事に謝罪したという。はっきり言って、異常だ。
謝罪しなければならないのは、見殺しにしようとした政府・その長である小泉のはずだろ? 
救助するどころか人質の背後に共産党がいないかどうかを探るという異常行動まで取った
馬鹿野郎だ。狂ってる。「人質は反日分子だ」などとほざく、本質的に頭がおかしい奴もいる。
反日分子って、てめー何様のつもりだよ。てめーら利権+インチキ宗教の醜悪政府の野郎
どもが快くないと思わない人間は反日分子なのかよ。病院に行って脳の検査をしてきやがれ。
小泉を筆頭とし、与党の馬鹿議員どもは人質になった人々に対して全員土下座して謝れ! 
てめーらこそ国を米国に売った売国奴じゃねーか。間抜けめー。てめーらの方がよっぽど
「反日分子」だろうが!



143 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:02 ID:dJwKqMMy
そういえば、ペルー大使館人質事件の大使って国民に頭も下げずに
エラそーに煙草プカプカふかしてたな。
外務省誠意を持って謝ったのか?
ろくな警備もせずに、のん気にパーティー開いて多くの人質を危険にさらし
沢山の国税を使い。それでも反省しない連中もいるわけだから。
そんな事を棚に上げて今回の被害者に謝り方が悪いと言った、外務省OBの
評論家なんてどーかしてるよ。



144 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:14 ID:VL5c5eXX
要するに>>143は外務省職員に嫉妬しているんだね。

145 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:48 ID:GbLYLFii
>>144 何でそうなる?

146 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:04 ID:1tfzBiQ8
>>141>>142
まったくの正論。
ただ人質の家族にも問題があったのは事実。少々見苦しかったです。
まあ、その家族をさらに追い詰める連中はさらに見苦しいわけですが・・・。
それにしても救いようが無い国民ですね。
例えばイラクでの虐待、国民の虐殺。
あれはあなた方一人一人の罪だと理解してください。
私?ああ、私は小泉支持してませんし、投票サボらないし。
無罪です。

147 :名無しさん@3周年:04/05/02 02:10 ID:1DAZUUj1
>>145
つまり図星だったんだね。

148 :名無しさん@3周年:04/05/02 03:04 ID:n/g6ODys
>>146
例えばイラクでの虐待、国民の虐殺って何よ

149 :名無しさん@3周年:04/05/02 07:39 ID:7h3MrclW
3馬鹿を擁護するサヨ市民グループが「やらせ記者会見」
を容認し放映するテレ朝は見苦しい。
なお他局までがコメントなく放映するメディア、視聴者を馬鹿に
している。

150 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:09 ID:P6eHziYL
反日分子ってのは中国さまのプロパガンダをそのまま事実とし、
それに沿った証拠を捏造してでもでっちあげるような連中のことだよ。
自分達の主張のみが正しく、国民は馬鹿だから自分達の主張に従わせ
なければならないと自覚した「前衛」たちのことだ。
目的のためには手段を選ばない、その血脈をひくものたちのことだよ。

151 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:33 ID:oYf61PLL
>>149>>150

もう朝だジョー、まだ寝言いってのか。

152 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:34 ID:5bEEa0Bm
   イラク人質事件での、公安警察のぁゃιぃ動き
http://www.sankei.co.jp/news/040413/morning/13iti002.htm
> 警察庁も「赤軍ハンター」の異名を持つ塩川実喜夫国際テロ対策課長を現地に投入。
 1;塩川実喜夫は、2001年9月15日(9.11直後)に国際テロ緊急展開チームとして、米国治安機関と
接触している。塩川実喜夫は、CIAと繋がりがあると見ていい。ヨルダンではモサドから情報収集していた。
http://www.n-verde.co.jp/~kubo/n3.html
 2;塩川実喜夫は、平成15-16年(2003−04年)には神奈川県警察本部警備部長をしていた。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sabo/pg/kaigikiroku.htm
 2−1;1986年、神奈川県警警備部公安一課による、共産党国際部長・緒方靖夫盗聴事件が起きた。
  出典;青木理『日本の公安警察』(講談社現代新書、2000年)126−136p
 2−2;神奈川県警腐敗の背後には、オウムと暴力団と神奈川県警との間の「取引」がある。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-38-yam.html
>『新潮45』(1996.7)に、「オウム帝国の正体/完結編PART3/闇に葬られた警察情報」があります。
>この記事を要約し、実名を入れると、オウムと、暴力団と、地下鉄サリン事件当時の警察庁長官の
>前任者、元神奈川県警本部長、城内康光の間に、闇の取り引き関係があったというものです。
 3;公安警察の前身は戦中の特高警察だ。GHQによる占領時代、参謀二部(G2)は元特高警察を密かに
利用した。1949年には「公安事件」と呼ばれる、「下山事件」「三鷹事件」「松川事件」が起きた。
「労組による犯罪」との噂が「どこからか」流れたが、結果として共産党及び労働組合運動は大打撃を受け、
警察法改正の「機運」が形成され、51年に警察法が「改正」し、警察が強化された。1951年、
「破壊活動防止法」が国会に提出され、「血のメーデー」事件が起き、破壊活動防止法の口実となり、
成立した。
  出典;青木理『日本の公安警察』(講談社現代新書、2000年)44−59p

153 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:34 ID:5bEEa0Bm
  神奈川県警公安警察官僚【城内康光】の名前を調べてみると、色々香ばしいものが見えてくる。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-38-ya1.html
>  『新潮45』(1996.7)に、「オウム帝国の正体/完結編PART3/闇に葬られた警察情報」があります。
> この記事を要約し、実名を入れると、オウムと、暴力団と、地下鉄サリン事件当時の警察庁長官の
> 前任者、元神奈川県警本部長、【城内康光】の間に、闇の取り引き関係があったというものです。
1;「日本会議」中央役員 城内 康光 前ギリシャ大使(2002年5月)
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm
 「日本会議」は勝共連合と一心二体のようだ。
2;「拉致問題」について発言する城内康光
http://www.eda-jp.com/pol/north_korea/kidnap/880326.html
> ○政府委員(【城内康光】君) お答えします。
>  ただいま御質問にありました事件は、いわゆる辛光洙事件というものでございます。
3;城内発言を元に、相互誹謗する公明と共産
http://members.at.infoseek.co.jp/netplane/rati.html
4;城内康光をめぐる人事
http://www.nisseiken.or.jp/kokusai .htm
> 平成二年夏、自治大臣兼国家公安委員長に就任していた奥田敬和氏(故人)は、金澤昭雄警察庁長官
>から示された警察庁のトップ人事案に対し、異例のクレームをつけ、予定されていた【城内康光】警備局長の
>警察庁次長への昇任を頑として認めなかった。
5;「松下政経塾」顧問 城内康光氏
http://www.mskj.or.jp/katsudou/kenshu0205.html
松下政経塾財団役員
http://www.mskj.or.jp/how/yakuin.html
6;「前田建設」 監査役(非常勤) 城内 康光
http://www.maeda.co.jp/company/outline/outline_index.html
7;財団法人 吉田科学技術財団 監事:城内 康光
http://center.umin.ac.jp/cgi-open-bin/josei/select/kikan_list.cgi?code=00000759

154 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:37 ID:7h3MrclW
>>150
 同意、サヨに負けるな。

155 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:21 ID:zgNdTNGm
まずは、支援者という名前を掲げてる人たちは、本来別次元である事象ををぜんぶ
ごちゃ混ぜにして、政府批判の道具にするという愚かな手法はやめることだよ。

そこからスタートしないと、結局はあの被害者家族を追い込むことになるよ。
今回、あの被害者たちを追い込んだのは結果的に「支援者」だちの行動・言動で
あることを、当事者は理解しなくちゃいけないし、そのことの正否というか、正しい
とか間違っているということを叫ぶことよりも、一般人の「感情」っていうものを無視
して主張だけするっことの愚かさに気づくべき。
理論上正しいことと、生きる上で大切なことは別なんだよ。

昨日の会見の内容にしても胡散臭さが倍増するような声明発表会になってたし、
妙なタイミングでの拍手も苦笑せざるを得ない演出だった。
もうこれ以上あの家族を追い込むような行為はやめたほうがいいと思うよ。

本当に擁護したいなら真面目に考えるべき。

156 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:02 ID:DxsdS+si
>>155

このひっしさがとてもうさんくさい

157 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:15 ID:zgNdTNGm
>>156
具体的な批判をおながいします。

158 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:18 ID:u9SwFB1M
自称支援者のいかがわしさがよ〜く判った事例であった

159 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:18 ID:8jYVvamC
3人は少なくとも年金に関する限り
未払い〇〇兄弟以上悪いということはない

160 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:22 ID:rzABr8/G
>>157

>そこからスタートしないと、結局はあの被害者家族を追い込むことになるよ。

>理論上正しいことと、生きる上で大切なことは別なんだよ。

や○ざ者の脅しでつな

161 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:11 ID:zgNdTNGm
で、ヤクザの脅し文句という誹謗をするのはいいけど、
それじゃ世間サマの風評やイメージは変えられないよ。

162 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:01 ID:x0BtA0WP
>>155
市民団体(共産党や労組など)が当事者の了解を
得た行動だから、混同するのではないか?


163 :郡山さんスパモニで告白:04/05/03 09:10 ID:+6QTj4PI

 「 言 っ て 、 言 っ て  」 は イ ラ ク の 方 言 で
 「 オ マ エ  、 オ マ エ 」 で  し た 。
↓産経の誤報で、自作自演説も浮上。自己責任をとってネットウヨ・産経は謝罪汁!!
【自作自演】ビデオに日本語話す人物の存在が判明

1 :国連な成しさん :04/04/21 03:38 ID:V4MMYGHI
今日の産経一面トップ

「3邦人人質 日本語話す人物存在」

最初のビデオの未放映部分に「ノー・小泉」と言う前に
「言って、言って」と日本語で促す声が録音されていたことが判明

写真ウプ
ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1082484868.jpg


2 :国連な成しさん :04/04/21 03:38 ID:ATZo3UTU
3get


3 :国連な成しさん :04/04/21 03:38 ID:???
ぬるぽ


4 :国連な成しさん :04/04/21 03:39 ID:???
>>2
鬱ですねー、辛かったでしょ?




164 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:12 ID:Ar+C6M5N
今TV朝日みているんだけど
郡山さん曰くあの脅迫ビデオのなかで聞こえてきたとされている
3人の人質以外の音声「言って言って」は実は現地の方言で
「お前お前」と言う意味だと。
盛んに煽っていた産経や読売などのメディアは・・・・

165 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:26 ID:UgCq/q8p
3人より、
福田や中川などがまともだとは、
とても思えない。

166 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:29 ID:yA8ZAgpv
政府が自己責任を言うのはおかしい
アナーキズムを認めているようなものだ
というより、自己責任の言葉の意味を解ってないのだろう

167 :名無しさん@3周年:04/05/03 09:34 ID:Ar+C6M5N
まあ165さんの言うことなんだよな。

日頃丸投げの無責任小泉や小言と逆切れで有名な福田に
いつも態度の横柄な中川と麻生。
共通点は2世3世という生まれだけで今の地位を掴んだという連中。

こんな連中とイラク戦争数週間前に記者を引き上げていたという読売や
独自のタカ派路線を突っ走る産経。

こんな連中の言うことをまともに受け止めるなんてね。


168 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:15 ID:YwRw9qkg
>>141
ほんとの意味でイラク市民のためって何?なんかよく勘違いしているやつが多いけど、NGOやボランティア活動してれば自分はいいことしてます
よって考えているやつがいる。そんなのただの自己満足だろ。自衛隊がイラク市民のための活動をしていないってなぜ言える?

169 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:47 ID:5ubJhzyn
【シンガポール紙】「麻薬常習者と左翼」と題してイラク人質3人と家族の素性を報道★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083538763/l50

【三人】シンガポール紙が「麻薬常習者と左翼」と題して三人と家族を報道【05/02】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1083496582/l50

【左翼壊滅】シンガポール紙が3人組の素性を暴露
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083496875/l50


170 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:10 ID:gJAOCRXI
>169
外国のしょーもない記事を紹介して喜んでるな。

薬、酒などの非行なら世間に腐るほどある。
ブッシュ、その娘、イギリスの王子みんな該当者。

森や小泉にも
若い頃の隠しておきたいこと、
赤面したくなるような恥ずかしいことの
一つや二つはあるだろう。



171 :名無しさん@3周年:04/05/04 12:36 ID:maEmhdct
しかし弁護士引き連れて入ってきた2人に拍手する記者達・・・。
何なんだあれ?

172 :名無しさん@3周年:04/05/05 07:31 ID:1h7bdZZW

シンガポールの偏向右翼新聞が、3人の素性について報道

 今井君を共産主義一家とか、高遠さんをテロリストのシンパ扱い!
 ひどすぎる、日本人として断固抗議しよう!

http://straitstimes.asia1.com.sg/news/story/0,4386,248940,00.html

*注)
真偽の程はご自分で確認しましょう。
書き込む前に自分で記事を全文読むこと。


173 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:20 ID:BFeos6AY
なんで元人質には弁護士がついているの?

174 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:26 ID:xzrWLQBX
このスレ、どのあたりから読んだら良いのか、最初からじゃとダメ?
だれか教えて。

175 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:31 ID:5DpQbYYW
イラクへ行った第一の目的はお金の
トーマスハミル氏の生還を米国民は心から喜んでいるようだ。
だれも自己責任なんてことは言わない。
余談だが、俺も嬉しい。
3人に費用を請求した日本政府に憤り、日本大使館に2000ドル
を持ち込んだ米国人すらいる。
それにひきかえ、日本の首相は。
本心はどうあれ、あの対応は間違っていたと思う。
「無事だったことを、心から喜ぶ。人道的な行動
は尊いが、結果としては国民に心配をかけてしまったのは
残念だったね」
ぐらいは言って、トップにふさわしい器量の大きさを示しておけばよかったのにね。


176 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:40 ID:IV+9yb4H
>>175
だってハミルさん、自己責任で自力で脱出したよ。それに人質家族の最初の対応さえ間違っていなければ、
あなたの言っているような言葉が首相から出たと思うよ。

177 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:41 ID:IV+9yb4H
>>175
それともう一つ、ハミルさんの家族は米軍に対してイラクから軍を引き上げろって、
政府に要求した?してないでしょ。そこの違いだよ。

178 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:45 ID:ze7EH7oq
>>175
費用を請求したといっても宿泊代、航空運賃、それに健康診断料でしょ。あなたは海外旅行に行くときタダで行くつもり?

179 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:55 ID:rMQsSFNZ
あー面白い記事だったw
今井の家族は共産主義者で赤旗を購読しているとか・・・
家族の記者会見で、どの政党に属しているかとの質問をした記者がいたな。
「人質がいる状況でそのような質問には答えられない」なんて言い訳してたけど。
あの人かな?記事書いた人。なかなか確信をついているじゃないの。

180 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:14 ID:YrH68AG7
>172
今井家が共産党一家でなく高遠がテロリストと
仲良しでないなら君の言ってることは正しいが
両方真実なんで講義しても恥じかくだけでは?

181 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:18 ID:rMQsSFNZ
>>180
>>172の下w
>*注)
>真偽の程はご自分で確認しましょう。
>書き込む前に自分で記事を全文読むこと。


182 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:49 ID:xJuyJ6IM
国民の生命財産を守るのは国としての当然の責務だろう
損害賠償請求するなんてあほかいな
そんな政府なら存在価値なし、北朝鮮よりひどいぜ


183 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:55 ID:rMQsSFNZ
日本赤軍は?
日本が守るのかな?(w

184 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:57 ID:1nZ9SOr+
>>182
政府は損害賠償の請求なんかしてないだろ。政府が請求したのは、宿泊代、航空運賃、それに健康診断料だけだ。
おまえは海外旅行に行くのにタダで行くのか?政府がそんな費用まで面倒を見る必要はない。北のほうがましだと
思うのなら、北で暮らせば。

185 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:04 ID:rMQsSFNZ
>>182は本気でそんなことを書いているのか?それとも釣り?

もし本気だったらこんな事ぬかす日本人がいるわけないよな・・・
地上の楽園とやらにさっさと帰れよw

186 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:08 ID:xJuyJ6IM
ああいう不慮の事故みたいなものは全額国が払うべき
昔、北朝鮮ハイジャック事件のときも時の総理、福田丈夫は
超法規的措置で全額国庫負担で飛行機を飛ばしたはず
康夫もよく知ってるはずだが・・・・・・・・


187 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:12 ID:rMQsSFNZ
善意ある一般市民ならわかる。

日本赤軍とか、赤軍もどきのような国を扇動する輩はどうするかな?

188 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:19 ID:xJuyJ6IM
刑務所にいた坂東は赤軍の生き残りのはず?
それらを超法規的措置で出して北朝鮮へ飛行機で送ったんだがな
もちろん、無料だ


189 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:21 ID:o8jHaUll
>>186
あなた、不慮の意味わかってる?思いがけないこととか、意外なことっていう意味だよ。
あんな状態のイラクに行けば拘束されることぐらい、予測できたと思うが。あんなに本人
に安全性の自覚がなくて、救出費用に多額の税金が使われたことにあなたは何も思わない
の?本当に税金納めてる?

190 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:27 ID:xJuyJ6IM
で、189は税金いくら払ってる?
税金を払っていようが払っていまいが
国と国民の間には黙示の契約で、国は国民の生命、財産を絶対守る
という大前提があるの
それが崩れれば国は一気に崩壊する


191 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:34 ID:o8jHaUll
>>190
誰も政府が邦人を保護しないとは言ってないよ。政府に邦人保護の義務があるのも知っているよ。
政府には邦人保護の義務があるから、退避勧告も出しているわけ。政府は責任を果たしているんだ
よ。だから国民にも自己の責任を果たしてくれって言っているわけ。今回、政府が自己責任を口に
したが、それによってあの拘束された人を見捨てたか?全力をあげて救出にあたったと思うが。ち
なみに俺は税金払っているからね。ついでに年金も。あなたフリーライダーじゃないの?

192 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:36 ID:o8jHaUll
>>190
国が国民を守る義務があることと、個人に自己責任が発生することは全く違うからね。
国が国民を守る義務がある場合には個人には自己責任がないの?

193 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:39 ID:o8jHaUll
>>190
普通税金を払っていたら、少しぐらい憤りを感じないのかって聞いてるの。
別に税金を払っていないやつは助けなくてよいって言っているわけではない。

194 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:47 ID:SIpQX1Ri
>>191
退避勧告だけでは責任を果たしていないのではないか?
邦人が拘束されるなどは十分に予測できた事であって
自衛隊派遣の際にそのことも考慮に入れておくべきだ
った。政府ももうちょっと違うやり方があったと思う。

195 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:49 ID:xJuyJ6IM
税金は普通人の何倍も払ってるがな
人質の生命救出という生命の問題と金の問題は次元の違う問題だ
同列に扱うべき問題ではない
では日本人が海外旅行した場合に不慮の事故に遭遇した場合
費用を今まで被害者に請求した事例が過去にあったか?
ペルー人質事件にかかった費用を被害者に請求したのか?
過去の事例なみに扱うべきで感情的にヒステリックに扱うべき
事例ではない、冷静、粛々と扱うべきだろう

196 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:22 ID:QJsnh+Qd
>>194
・・・勧告に従わなければ、
『捕獲』してでも日本に送り返すか?
その方が徹底してますよね?



そうなったらなったで、叩く香具師は確実にいるでしょうけど。

197 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:34 ID:mTQqXYen
>>194
>政府ももうちょっと違うやり方があったと思う。

その違うやり方とやらを具体的に示さない卑劣さがステキだね。


198 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:50 ID:Rl+sY3P1
>>194
退避勧告だけで政府が責任を果たしたなんて言っていない。自衛隊派遣で邦人が
拘束されることが予想できたのは政府だけでなく、NGOやボランティアの人も
一緒。政府は予想できていたから、事前にマニュアルを作っていて、それにのっ
とって救出活動をした。よく対策も立てているよ。

199 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:01 ID:lJh5ZgEv
>>195
おまえ本当にわからないやつだなあ。生命の問題と金の問題を同列の
レベルになんか扱ってないだろ。それに今回の事件は不慮じゃないっ
て。予測することが出来ただろ。予測することは出来たのに、安全性
について認識が甘いから、自己責任をしっかり認識してくれってこと。
まあ、普通は自己責任なんてみんなわかっていて認識もしている。口に
出すことでもない。しかし、人質の家族が人質自身や家族の自己責任(ま
あこの場合監督責任かな)を棚に上げて、政府に無茶な要求をしたから口
に出さなければいけなくなっただけ。それとあなたの普通人の基準は?

200 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:04 ID:jbrBj5Hs
退避勧告は無視する、海外の渡航の自由は主張するでは政府も大変だなあ。
自由には責任がついて来るんだよ。ちなみに韓国政府は渡航禁止を出してい
ます。

201 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:09 ID:ptIAs8rs
>>194…憲法上の理由から政府は退避勧告という形での対処しか出きないんだよ


202 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:14 ID:m9p7/zfD
自衛隊を派遣したから私たちが誘拐されたといってるような
我侭な人たちを擁護する必要はなにもない
たとえばアメリカ人の人質の家族が軍隊を撤退してくれ
大統領に合わせろといっても、アメリカの世論だって
相手にしないだろう

203 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:47 ID:Tkwq3Q4W
なんでもかんでも政府のせいにするやつがいるな。

204 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:11 ID:1qMWh7kA
3人が甘かったのはその通りなんだが、政府も自衛隊に対して曖昧な態度というか考えを止めた方がよい。

205 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:23 ID:xYPfSsVK
>>204
政府の曖昧な態度って例えば?

206 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:30 ID:1qMWh7kA
>>205
イラク特措法の扱い。自衛隊派遣時に憲法の前文には触れたけど9条には触れなかった。
非戦闘地域と戦闘地域の扱い。
今回の虐待の件で更にアメリカの立場が悪くなりつつあるんだから、これを気に考え直した方が
いいだろう。大量破壊兵器はあると思っているなんて小泉は言っていたけど、その時点でアメリカや
イギリスでは大量破壊兵器が無かったという話が出てきて再議論されているというのに。

207 :名無しさん@3周年:04/05/05 18:02 ID:6FiqSE7T
>>206
憲法に関してはもう9条は無理があるから改憲する以外ないんじゃない?
サマワは非戦闘地域だよ。

208 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:09 ID:xgkfnp19
>>207
砲弾飛んできても非戦闘地域なんだから困ったもんだ。石破流答弁だと非戦闘地域だそうだが
それなら安全とか言わないほうがいいね。

209 :アイ太:04/05/06 00:51 ID:I/okThZE
退避勧告の原因作ったバカは誰よ

210 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:03 ID:9KhvYabP
自己責任か否かの線引きがよく判らないな。
自己責任論者の人は、今回のような事が起こる度に事件を検証して
「自己責任だ」「いや防ぎようがなかった事件だ」
とか言うのかね。
「今回人質になった人達は立派な人達で、活動も計画的だったし、
人質家族も好印象だから責めるのは可哀想だ。」
とかね。

211 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:36 ID:VSK6Z3mO
正直始めは人質家族の態度は偉そうに 自業自得やんかと思うたよ。
せやけど3日で家族が焼き殺されると言われたら常軌を逸するのも無理ないわなあ。
そやのに 小泉がこれまた偉そうに「政府が寝食を忘れて云々 まだそんなことを言うんですか」
と声を荒げて人質を批判したとき はぁ〜〜?何言うてんねんこいつ
政府が国民の為に寝食忘れて働くのんは当たり前の事やないか、えらそうに何ぬかしてんねん
と思うたわ。未納3兄弟が出た時は「うっかりしたんでしょう」発言
なんじゃぁそらぁ? 国民には恩を着せて費用まで払わしといて身内にはめちゃめちゃ甘い
これが小泉の本性か 結局はおのれが可愛いだけの話やないか
なんや噂やけど北朝鮮の拉致家族8人を迎えに行くとか・・・
またまた点数稼ぎかいな フン あほらし、その手はもう食いまへんわ。
選挙の為にどんなド派手なパフォーマンスしても小泉は国民には冷たい人間やいうのが
今度の事件でよ〜〜分かったわ。

212 :アイ太:04/05/06 01:46 ID:I/okThZE
そもそも自衛隊を派兵するのだから今回のような人質事件は
当然起こりうるケース。退避勧告が政府にとっての免罪符には
ならない。救出して当然。

「自己責任」の言葉が出てくるのがおかしい。
いつから、こんなみみっちい国になったものやら。
それに人質家族が、ちょっと自衛隊撤退って言ったことに
集団ヒスで反応。ちゃんちゃらおかしい。
お上には逆らうな、ってとこかい。

213 :名無しさん@3周年:04/05/06 11:34 ID:VSK6Z3mO
>>184
政府は損害賠償の請求なんかしてないだろ。政府が請求したのは、宿泊代、航空運賃、それに健康診断料だけだ。

>せこい政府だよな 国民の血税をさんざん流用してるのは誰なんだよ
 自分のポッポにナイナイしてしまう奴もいれば
 女に貢いだ奴もいる これみ〜〜んな国民のお金だよ
 たった数人の人質に目くじら立てて怒るんなら これはどうよ?
 
 おまえは海外旅行に行くのにタダで行くのか?政府がそんな費用まで面倒を見る必要はない。
>海外視察とかいう名目で ただ で海外旅行に行ってる国会議員一杯いますけど
 土産をせびったり、女買ったり 観光旅行したり それでも海外視察 これどうよ?

ケツの穴が小さいというか せこいと言うか もっと 本気で怒るべき事が別にあるだろう? どうよ?



214 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:46 ID:bSTel3DM
>>213
なんかアンカーのつけ方が逆な気が…

>>184
>政府が請求したのは、宿泊代、航空運賃、それに健康診断料だけだ。
>おまえは海外旅行に行くのにタダで行くのか?

普通の海外旅行はチャーター代払わないよなぁ…

215 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:51 ID:Ed0UGKkM
>>214
これ普通の海外旅行か?

216 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:56 ID:M7S+7uEB
>これ普通の海外旅行か

え?海外旅行気分で行ったんでしょ?

217 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:59 ID:bSTel3DM
>>216
え?他人の心が読める>>216は神?

218 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:03 ID:cq7Uuh6W
>>212
自己責任ってのは当然の前提だろが。
政府が改めて言う必要があるというのが問題だ。

219 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:05 ID:1R5Q/XHr
>>218
>政府が改めて言う必要があるというのが問題だ
なんで改めて言う必要があったの?

220 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:26 ID:vnzhtqiC
>>219
スペインのようになりたくないからだろうね

221 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:34 ID:gESZMUmu
チャーター代は請求されていないと思われ

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)