5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【提案】企業として、半自給自足の村を作れるか?

1 :岡田様:03/10/07 02:34 ID:E2LKkjtP
現代の資本主義の競争社会では技術が進歩すればするほど、
さらに高度な技術の過酷な競争が求められるような気がする。

我々はここらへんで、特に必要性のない技術をあえて捨て、
昔の人々の自然に即した生き方に学ぶべきではないだろうか?

そこで、日本国内に非営利団体として半自給自足の村を作るのは可能か?
みんなの意見を求む。

ちなみに資本金は賛同者からの寄付や村民になる人達から集めるものとする。


2 :岡田様:03/10/07 02:50 ID:E2LKkjtP
>現代の資本主義の競争社会では技術が進歩すればするほど、
>さらに高度な技術の過酷な競争が求められるような気がする。

言い換えれば、
技術が進歩し、合理化が進み、無駄が無くなり、
競争が激化すればするほど、
さらに過酷な競争が求められるような気がする。

その分、我々の生活からは余裕が無くなっていく。
合理化が進み、無駄が無くなるということは、
余裕が無くなることにつながると思う。

まぁ、ごく一部の搾取者階級達や一部の公務員達には関係がないが・・・


3 :岡田様:03/10/07 03:03 ID:E2LKkjtP
まぁ、非営利団体として作る時点で金儲けのビジネスにはならない訳だが・・・
金儲けだけが全てじゃないだろ?

サントリーの経営者一族やソフトバンクの孫正義みたいに、
いくら資産を莫大に増やしたところで、
どうせ人はいつかは死ぬわけだし、資産は墓には持って行けない。


4 :うむ:03/10/07 03:09 ID:wt+uiiuT
ファーストがすべてではないですよね
何かを得れば、何かを失っていく・・・
都会に生まれ、田舎で住んでる私には、
最近、岡田さんの言ってる重要性はわかるような気がします
自給率が下がってきている昨今、
将来的にはなんらかの代償はありそうですね
生きるためには、まず、食べることが基本ですね


5 :岡田様:03/10/07 03:12 ID:E2LKkjtP
まぁ、営利目的のベンチャー企業として半自給自足の村を作るのもありかも知れないが・・・
別荘やマンションの分譲のような形で。

自給自足の生活に興味のある物好きな金持ちも中にはいるだろう。


6 :岡田様:03/10/07 03:38 ID:E2LKkjtP
>>4
こんな、馬鹿みたいな考えに丁寧なレスをしてくれてありがとう。

>ファーストがすべてではないですよね
>何かを得れば、何かを失っていく・・・
そこで、我々は何を選び、何を切り捨てていくのか、
自分達個人個人で考える必要があると思う。
まぁ、それは個人の価値観の違いがありますから。

>都会に生まれ、田舎で住んでる私には、
>最近、岡田さんの言ってる重要性はわかるような気がします
私も広島の田舎で生まれ、
東京、大阪、愛知と住んで仕事をしてきましたが、
今は故郷の広島の田舎でのんびりと暮らしています。
仕事内容も、技術系激務からのんびり系に転職しました。

>自給率が下がってきている昨今、
>将来的にはなんらかの代償はありそうですね
日本は鉱物資源の乏しい国ですから、
完全な自給自足は無理だと思います。
みんなが太陽光発電などの自然エネルギーを使い、
自然とともに生きていくのなら可能かも知れませんが。

>生きるためには、まず、食べることが基本ですね
食料に関しては自給自足は十分に可能だと思います。
ある意味、昔の自給自足の生活というのは、
仕事という概念にとらわれない究極の生き方のひとつだと思う。
言ってみれば生活を維持していくことが仕事みたいなものか。

あと、金持ちの遊び人とかも究極の生き方のひとつだと思う(w


7 :岡田様:03/10/07 04:12 ID:E2LKkjtP
>>4
ついでに、なんでこんな馬鹿みたいな考えをしたかと言いますと、

最近、国際的なコスト競争と合理化で
物作り大国と言われた日本の主要産業の製造業が、
中国や東南アジアなどの海外にどんどん仕事を取られてますよね。

それで国内では仕事がどんどん減って、
コスト競争の為に社員もどんどん減って、
失業率は過去最悪で良くなる見通しがないし、
特に若者達の仕事が新卒でも見つからないような状況ですよね。


8 :岡田様:03/10/07 04:13 ID:E2LKkjtP
でも、国も失業対策をしようにも破綻寸前の財政難で何もできない。

そこで、日本国内に非営利団体として半自給自足の村を作り、
しばらくの間、長期の失業者やホームレス、自給自足生活の希望者達に
半自給自足でお互い助け合い生活してもらうという案を考えた訳です。
もちろん、自給自足生活をしながら就職活動もできます。

それに、現代の過酷な競争社会で争って生きるよりも、
半自給自足でお互い助け合って生活する方が幸せな気がします。


9 :岡田様:03/10/07 04:46 ID:E2LKkjtP
>>4
>生きるためには、まず、食べることが基本ですね

そうなんですよね。

いくら世の中が不景気だ、明るい未来が見えないと言っても、
とりあえず食べる物と寝る所さえあれば人間は生きて行けます。

今の日本は、その食べる物と寝る所さえ無いホームレスが大勢います。
確か、日本国憲法で最低限の文化的な生活は保障されていたはずですが・・・


10 :岡田様:03/10/07 05:18 ID:E2LKkjtP
資本主義は「人間の欲」を利用して「新たな富」を創造して「資本」を増殖する仕組みである。
資本主義社会の「法」は「倫理」ではなく資本の基本である「所有権」の保証。
 「欲の意思」に「自由」を与えて合法化する仕組みが資本主義制度である。
 この制度を永遠に継続するためには人間の欲を増大させ続けなくてはならない。
 人間が「もうこれ以上何も要らない」と思ったり、「昨日より今日の欲のほうが小さくなったら」
資本主義は崩壊する。
 ところが人間は急激に欲を募らせたり、しばらく欲を忘れたりする。欲が低下してくると資本主義が
危険状態になるから「戦争」をして「創造してきた富」を破壊する。
 資本主義は「需要の喚起」と「破壊」によって支えられているのである。

資本主義は生きのびられるだろうか。いや出来ないであろう。
資本主義そのものは経済上の失敗に絶えかねて崩壊する、という考えは
間違っていると思えるだけの成果をおさめているが、むしろ
資本主義の非常な成功により、社会制度をくつがえすほどの力を持ち、
成功すればするほど、それを支える社会制度を存続させづらくする。
それにより資本主義は存続が出来なくなる。
この後、社会主義を望むような事態になる。

資本主義は、ある程度「不平等」に目をつぶって、「効率性」を求めるもの
だからです。ま、これが良いかどうかは私は知りませんが、
不平等感が社会に蔓延するような状況では、社会の制度は成り立たなくなります。
しかし、私は社会主義者ではない。
私が『社会主義になることを望んでいる』のではない。
ただ、そうなるであろう、ということを言っているのである。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1057585580/

11 :名無しさん@どっと混む:03/10/08 00:22 ID:mvGdWb4e



うーん、この事業は考えれば考えるほど奥が深そうですね。




12 :名無しさん@どっと混む:03/10/08 00:22 ID:mvGdWb4e



でも、儲からない(w




13 :うむ:03/10/08 21:58 ID:/q/jhtoX
私も他所でカキコしたのですが、儲からない。。。そこなんですよね
いくら奇麗事を言ったとしても、ある程度資金が稼動しなければ(外貨を獲得)
なりたたない。
資金のある方が資金をシフトするといった方もいたようですが、
昔はいたように思うのですが、最近は皆無に等しいですね
デジタルを利用した事業も必要になるように思いますね



14 :通りすがり:03/10/09 00:34 ID:PllGNIp1
>>5
>>13

豊かな自然と緑に囲まれたような景観のよい村で、
有料で一定の期間だけでも
半自給自足の生活をしてみたい希望者をうまく集めることができれば、
儲けを考えた商売として成り立たせることができるかもしれません。

潜在的な需要は全く無いわけではないと思います。
現に私も、一ヶ月ぐらい休みを取って半自給自足の生活をしてみたい。

しかし、そんな物好きな人たちを集めるのは大変そうですね。
確かにそういった面でデジタルを利用した事業も必要になるかも。


15 :名無しさん@どっと混む:03/10/09 00:42 ID:ld2IHZB5
万難を排してその村が誕生して、衰退せずに長期間存続したとして、だ。
またその村のなかで競争と合理化のスパイラルが
1から始まるだけなんじゃないかな?

16 :名無しさん@どっと混む:03/10/11 22:58 ID:9ZZrkB0/
一見、頭良さそうな奴が集まるスレかと思った。

17 :岡田様:03/10/12 00:17 ID:/QpgEBwL
>>15
それは、人類の長い歴史から見ても十分にありえる話。
のどかな状態の現状維持を村のルールとして徹底すればなんとかなるかも。

あと、のどかな状態を維持するために
競争や合理化をしたい人たちは最初から入村ができないようにするとか。
>>4さんも言っているように、
競争や合理化によって何かを得れば、
その分ゆとりや心の豊かさのような何かを失っているのだから・・・
要は「どちらの方を選択するのか?」という事だと思う。


18 :岡田様:03/10/12 00:23 ID:/QpgEBwL
まあ、単なる思い付きのネタスレなんで、
もうそろそろ終わりかな。

村づくりのスポンサーがいれば、
会社を辞めて私のライフワークにしてもいいかなと思いますが、
こんな儲からない話に乗ってくるスポンサーなんているはず無いですね(w

こんなつまらないスレに書き込んでくださった方、どうもありがとう。


19 :名無しさん@どっと混む:03/10/13 00:19 ID:NLb/ed/y
>何かを得れば、何かを失っていく・・・

私も2ちゃんを活用してからは、明らかに歯車が狂っています。
それを受け入れたのは、他でもない私自身ですが。
得たものと失ったもの、どちらの方が大きいのでしょうか……


20 :名無しさん@どっと混む:03/10/14 08:45 ID:HM4bRBej

自給自足・・・行き着くところはやっぱりここかな。


21 :名無しさん@どっと混む:03/10/14 21:45 ID:3HebgCxo
黄色い猿は過労死してもかまわんってことか。
白人はいいよな、お互い助け合ってるから。
スイスとか見てみろよ。あそこなんか日本以上に資源も何もないだろ。
でも豊かな暮らししてるもんな。
日本人なんか白人からみたら人間じゃないのさ。

22 :chryso:03/10/15 01:24 ID:EcIG0N5/
>>1さん
あなたの考えているものとはチョト違うかもしれま「かにた婦人の村」
について調べてみるといいかもしれません。
沢木耕太郎の「人の砂漠」などもご参考に。

23 :名無しさん@どっと混む:03/10/21 00:50 ID:H0iXwSLV
過労死かなしいよ

24 :sage:03/11/22 15:24 ID:S1pRdiUG
age

25 :名無しさん@どっと混む:03/12/05 10:27 ID:8YMjLMG5
それを、実践しているのが、ヤマギシですね。
結果は、みなさんご存知の通り。

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :mobiler:03/12/15 02:26 ID:IzIGuegK
>>1
税を労働力とすれば、国家と企業は似た部分もありますよね。
国家が何故存在するかって考えてた時に、単に各国の支配者(経営者)が
金儲けする為だと気付いちゃったので。
民族の血や文化を守るのが国境である必要は無いですもん。

企業にしても、政治や宗教的な側面も備えてるし。
まあその国家の法の下でしか活動はできないですけど、
仲間の生活を守るための利益団体という点は同じような気がします。

しかしこれって日本中の企業が全て一つの資本になったら
一地域として自給自足できるのかって話も出てきそうですね。

しかし自給率と利益については個人でも国家でも現在重要なテーマだと思う。
タイトルの結果はどうあれ非常に考えさせられるスレですね・・

28 :mobiler:03/12/15 02:52 ID:IzIGuegK
うーんいくら考えても、小さなコミュニティでは不便ですね。

やはり各々が目一杯活躍して、国を発展させるのが現状では
一番安定した生活が送れるような気がします。

仕事が無いなら、積極的に創る気持ちで頑張らなきゃいけないですね。
>>1さんありがとう!



29 :名無しさん@どっと混む:04/01/01 02:39 ID:wy0v2T6r
age

いいテーマだと思いますよ。

このことを真剣に考える過程で得た内容は、経済について考える時非常に役立ちます。


30 :だな:04/01/01 09:51 ID:MIy+qplJ
たしかに。
でも以外とのびず、か。
結局どんずまりになるしかないのか。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無しさん@どっと混む:04/01/20 10:17 ID:G6vzUY7k
このスレ、ちょっと興味を引きましたが、よく考えてみると

34 :名無しさん@どっと混む:04/01/20 10:22 ID:G6vzUY7k
↑の続き

ちょっと考えてみると、協賛主義だとか、鸚鵡心理今日、派ナウェーブに
近いものがあるかも?株式会社なら営利、宗教なら教義、NPOには何が
使えるのか?


35 :名無しさん@どっと混む:04/01/20 13:34 ID:f2gx4P1V
こういう人もいる
http://www2.nkansai.ne.jp/hotel/jikyujisok/

36 :名無しさん@どっと混む:04/01/27 11:27 ID:cCw5JX9Q
人間は衣食住が揃えば生きていける。
服はそんなにお金はかからないので「衣」は問題ない
どこか田舎に土地を買って、ログハウスを建てて「住」が完成
しかし「食」は厳しいと思う。
「食」に関しては魚柄仁之助流で月1万
以内で十分な食事ができるかもしれない。
これプラス水光熱費月1万以内
(ブランドいっぱい買いたいみたいな人にはひどい生活だが)
土地とマイホームさえ持てば、
これで(趣味代を引いて)月2万ぐらいで十分な生活できる。
「衣」「食」「住」各パーツを不満ができない上で
安く抑えることが重要だと思います。
1さんは魚柄仁之助の本は一度目にすることをオススメします。
魚柄仁之助は半自給自足ではないですが、
お金をかけずフリータイムが長く充実した幸せな人生を送っている一人です。

37 :名無しさん@どっと混む:04/01/27 12:17 ID:UMnIYh1U
NPOがまさにぴったりじゃない。
非営利で人道支援で寄付金やボランティアも募れる

38 :カエル:04/02/18 18:26 ID:01FJ5uqG
儲かるよ。
でも、村では無理。
食べ物はなんとかなるけど、食べ物を金にカエルには、消費と流通、生産が
適性規模でないとなりたたない。
ワシは1>と同じようなことを地域として考えた。
事業計画も作って企業に持ち掛けたりしたが、理解してもらえなかった。
逆にお百姓さんのなかには理解してくれる人がいた。

強酸主義ではないよ。
メチャメチャ資本主義で、資本と余剰が外部流出しないだけ。
余剰は内部に再投資する。
投資に飽きたところで終り。
飽きる前に満足するか、飽きずに今と似たような社会になるか。
住民の民度が試される場所になる。

39 :名無しさん@どっと混む:04/02/18 18:49 ID:DcghDOt6
日本海を渡ると実践してるところがあるじゃない。
何でも地上の楽園と化してるらしい
きっと素晴らしいアイディアなんだとおもうよ



40 :カエル:04/02/19 10:24 ID:pSO+YCTf
政治形態や株式会社について、本質的に考えたことがない人は、
こういう話を聞くと強酸主義だとか宗教だとかと結びつける。

1>がいっているのは、方法論とか体制をどうするかではなく、
ビジョンの話しなんだと思う。

議会制民主主義に限界があるのは確かで、限界点を引上げるためには
今の国よりもっと小さなククリにしないと無理だと思う。
それか、過去にない僭主制民主主義のような形態を造るか。
それが1>がいう村なんだと思うよ。

41 :カエル:04/02/21 12:44 ID:UI8nK5KT
渋沢栄一がなんと言ったか、正確には憶えていないが、
国立銀行の役割は、個人や1企業の力ではできない大きなこと、
例えば鉄道の敷設とかの社会資本の整備を、地域民間の資金を
集めることで間接的に資本化することで実現し、
その恩恵を持って地域が発展することにある、とかなんとか。

住民は地域が発展して豊かになるとともに、金利ももらえる。

資本主義で、株式会社は資本家のもの、というと悪いイメージがあるが、
地域で事業を行うすべての株式会社の資本が、すべて地域個人のもの
であったらどうなるか。
株主も、経営者も、従業員も、顧客も、すべて地域住民。
楽しいぞ。

42 :名無しさん@どっと混む:04/02/26 09:54 ID:/S0kieIa
ヤマギシズム?

43 :岡田様:04/04/22 18:26 ID:YZj0msWQ

51 :名無しさん@引く手あまた :04/04/17 23:29 ID:Nm+adjQr
仕事がつらいのはある程度しかたない面もあるが、問題なのはやりがいがない、充実感のない仕事が増えてることだと思う。
IT化が進んでますます人の仕事は単純でマニュアル化される、フランチャイズ化がすすめば外にはでなくなる。営業は不況でものが売れない。売れる喜びが味わえない。つまらない。全部悪循環だよな

52 :名無しさん@引く手あまた :04/04/17 23:37 ID:i1JH+uAI
>>51
おれは労働密度が高くなっていると思う。
おれが新入社員だった10数年前はもっとのほほんとしていた。
今は入社2−3年の若僧にも相当なレベルを期待されている。
最近ではそれが事務職のねーちゃんがたにも要求されてきて無駄話に
花を咲かせている光景は過去のものになったな。


44 :岡田様:04/04/22 18:27 ID:YZj0msWQ

55 :名無しさん@引く手あまた :04/04/17 23:51 ID:i1JH+uAI
最近は、
・様々な革新により商品の単価が下がっている
・単価が下がっているので件数をこなさないとならない
・顧客から要求される品質基準が年々きつくなってきている
・顧客から要求される納期が年々短くなってきている

結果、長時間残業でもしないとこなせなくなっている。
で、何とかこなすとさらに要求が厳しくなり。悪循環。

45 :岡田様:04/04/22 18:28 ID:YZj0msWQ

56 :名無しさん@引く手あまた :04/04/18 00:08 ID:FheJ10Y9
OA化が進んだことが、仕事の増大を招いているような
気がしてならない。
二十年前は人間の手作業の部分が多かったから、
どこも人手不足で逆に時間的地獄はあまり無かった。
しかし、今の時間地獄は凄まじい。
書類の流れが速くて、人間が追いついていない状態。


46 :岡田様:04/04/22 18:29 ID:YZj0msWQ

57 :名無しさん@引く手あまた :04/04/18 00:27 ID:jo7hin2J
人間はほんと愚かだね
自分で自分の首をしめてる

歴史の流れを見た気がしたよ


47 :岡田様:04/04/22 20:11 ID:YZj0msWQ

63 :名無しさん@引く手あまた :04/04/19 14:35 ID:wNMWXifR
市場メカニズムは効率かもしれないけれど、
人間のことなんかこれっぽっちも考慮に入れてないからな・・・・・。

共産主義も崩壊したし、国家社会主義日本も過去の存在。

なんか新しい経済体制を模索してもいいころじゃないか?

64 :名無しさん@引く手あまた :04/04/19 20:17 ID:PlQGKssk
昔は良かったよな、すべてがマ〜タリしてたよな


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)